縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが、めでたく、満了しそうなので、早めですが、建てました。
前スレ終了後の書き込み開始をお願いいたします。
みなさん、新スレをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2020/6/29 07:18  [2194-17333]   

あれこれさん
中国の富裕層の人も馬鹿じゃないでしょうから他の国の土地も買い占めしてるみたいですしあらゆる手段で中国共産党から自分の資産を守っているのでしょう。

実際中国政府が制定を目指す「香港国家安全法」により、本土の当局が香港にある資産を追跡し、差し押さえることが可能になるとの懸念から、中国の富裕層が香港からの資産移転に動く可能性があるとの事でシンガポールの金融関係者に口座開設の問い合わせが増えているとか。

資産の移転先はシンガポール、スイス、ロンドンなどが有力とか。投資用マンションなどを買っている人もいるようです。日本での資産運用もその中の一部なのでしょうね。

2020/6/29 10:58  [2194-17344]   

 めろん王さん  

それか日本の中で二極化を進めるかですね。

2020/6/29 11:01  [2194-17345]   

めろんさん

> 実質的に中国人が扱う土地となってから自国に組み込むということはありそうです。

シンガポールのように、形の上では独立国、その実態は…。
という手口もあります。

建国当時の越とか倭はそういう有様だったようです。だから、最古層は道教。でも、土人に取り返されちゃった。
近現代だと、マレーシアは、土人が強すぎてシンガポールが分離したけど。
中国の日本侵略は、基本的に、東南アジアと似たものになると思います。一応、現地人の政府はあるけれど…、です。そもそも、孫文や毛沢東も、日本本土については、核心的利益とは言っていません。

> しかし中国進出が駄目かというと許容しなければ日本が成り立たないのも事実だと思います。
> 日本の国力がないことには、、、
> 鶏の頭か牛の尾か選ぶことになると思います。

問題は、鶏の頭のなり手だと思います。
中国が嫌ならアメリカになると思います。

2020/6/29 11:03  [2194-17346]   

一部の土地は中国政府の影響は受けるかもしれませんね。ただ中国人全てが中国共産党の味方ばかりでは無いでしょうから純粋に中国共産党から資産を守るためという中国人もいるのかと思います。まあ土地を中国の為に使おうと思っている中国人はたぶん中国共産党員か中国共産党を支持している中国人なのかも。

2020/6/29 11:04  [2194-17347]   

 めろん王さん  

華僑をどう考えるか?
華僑のことを考えると中国共産党が可愛く見えます。
華僑には敵わないと思いますが、彼等に取り込まれるのが悪いことかというとそうでもない気がします。
取り込んでくれればですが、、、

2020/6/29 11:11  [2194-17348]   

びんさん

> まあ土地を中国の為に使おうと思っている中国人はたぶん

いたとしても、資産が少ない、日本でいう「ネトウヨ」(のそれも下っ端)みたいな連中だけです。
中国と心中するしかない人々です。数少ない、西側的な意味での中間層。そもそも、国粋主義自体、西洋(近代)思想の産物です。

> 中国共産党員か中国共産党を支持している中国人なのかも。

中国共産党の大幹部自身が率先して、資産逃避に精を出しているのが実情です。

2020/6/29 11:39  [2194-17349]   

これは無知で学も無い者の完全な妄想なのですが、
日本の幼稚で愚かな政策と思えるものが破綻する気配が無く多くが理にかなっているようにも見えます、

奇跡としか言い様が無いのですが、奇跡は何度も起こらないから奇跡ですよね、
何か大きな力に導かれているなどと言ったらオカルトですので、

今日本は玉に迫ると金の様な存在として、
世界を支配する意思に扱われているのかもですね。




2020/6/29 12:36  [2194-17351]   

 めろん王さん  

私が書こうと思っている小説の素案(ということにして欲しい)です。

太陽光事業を手掛ける帝国エナジーという会社が、中国国有資本企業の子会社チャイナパワーと北海道現地企業で道議のペーパーカンパニーの北海道商会との橋渡し役です。

帝国エナジーが元請けとなり、チャイナパワーから中国市場で飽和し行き先のなかった太陽光パネルを仕入れします。
因みに帝国エナジーにはチャイナマネーが投入されています。

帝国エナジーは北海道で強い影響力を発揮する道議のあれこれ議員に声をかけます。
あれこれ議員は提案に従いペーパーカンパニーである北海道商会を作ります。

技術的なことはドイツの技術者がやるので北海道商会のやることは施工部隊を用意(これは地元の建設業者に丸投げ)することと北海道全域の電力を供給している電力会社のオホーツク電力との折衝です。
それと土地の買い占めなど目的毎に分散した企業をまとめる役です。
もちろん実際には帝国エナジーがまとめ北海道商会は書類上の存在です。

オホーツク電力は電力網の能力を超えるという理由で固定買取制度で闇雲にメガソーラーからの供給電力は受け取れませんが帝国エナジーの仕事は優先して認可を出してもらいます。
帝国エナジー社長に賄賂が渡り議員の圧力もあるからです。

かくして日本の固定買取制度により実質的な負担をすることなく原野ではありますが日本の土地を影響下に置くことが出来ました。

というストーリーです。

2020/6/29 12:39  [2194-17352]   

ぶっちゃけ、そういうことだと思います。
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

世界経済はいったいどうなっているのか
<日米中心の国債バブルが世界を覆う。この先、米ドルを支えるには日本が先に破綻するしかないのか>
https://www.newsweekjapan.jp/obata/2020/
06/post-55.php


2020/6/29 14:03  [2194-17354]   

>中国共産党の大幹部自身が率先して、資産逃避に精を出
結局の所、党員の幹部でさえ人を信用してないようで中国には自分の資産を守ってくれる法律が少なく、ほとんど国家の所有になっている。だから中国人は海外に資産を移したり土地を買い占めたりするとかのようです。

互いに信用してないから協力もできない。資産や家族を海外に移し自分は中国で金儲けして西側で余生を過ごしたい中国人も多いそうだとか。中国は金儲けする場所で住むところではないと考える中国人もいるようで中国を捨て海外に移住する中国人も増えているとか。

こういう話を聞いていると中国は巨大になっているのではなく超新星爆発を起こす前の膨張した恒星ではないか?とも思えてしまいます。

2020/6/29 14:05  [2194-17355]   

あんとらーすさん

> 奇跡としか言い様が無いのですが、奇跡は何度も起こらないから奇跡ですよね、

奇跡はいつまでも続かない、というのが正しいと思います。
「奇跡」とは、要するに、破局の先送り、によってのみ支えられているからです。
その「奇跡」にも、まもなく、本当の終わりが来るかもしれないと思います。
↑のリンクをご覧ください。

P.S.

本当の終わり、とは、この前、約75年前が不完全だった?、という意味です。

2020/6/29 14:15  [2194-17356]   

びんさん

> こういう話を聞いていると中国は巨大になっているのではなく超新星爆発を起こす前の膨張した恒星ではないか?とも思えてしまいます。

厄介なのは、中国は、そこに住む人々が、真の愛国心のもとに団結するには、あまりにも多様で大き過ぎることです。つまり、真の愛国心を持つ人々が増えるほど、分裂の危機に近づくということです。
孫文も毛沢東も、そこを見抜いていたから、中国を「普通の国」にしようとせず、中華帝国のままに、西洋と折り合いを付けようとしたように思います。その点、習近平は、どこか、「普通の国」指向を捨て切れていないと思います。

長らく、中国をモデルにするしかなかった日本について言えば、指導者達は、果敢にも、西洋流国民国家の建設を目指したものの、一般人がついて来れずに敢なく…、だと思います。

2020/6/29 14:26  [2194-17357]   

私が見たサイトだと中国愛を叫んでいるのは、北京の政治関係者だけらしいですね。文化大革命で中国の信仰・原則・道徳は崩壊し現在は物質と金銭でしか計れない中国人ばかりだとか。

中国に希望を抱く人ばかりではないみたいです。まあ日本だと安倍さんが言った事が日本人の考えになるみたいな物なのでしょうね。まあ14億近くも人口がいるのですから様々な考えがあっても不思議ではないのかもしれません。

2020/6/29 15:29  [2194-17358]   

びんさん

> 中国愛を叫んでいるのは、北京の政治関係者だけらしいですね。

その辺は、ある意味、解ってやっているので没問題です。
問題は、煽られて本気で叫んでいる、ネトウヨというか情弱連中です。
中国政府が、そういう、情弱を抑え切れなくなると、かなり、ヤバいことになります。
日本の戦前でいうと、日露戦争後の日比谷公園焼き討ちとか、5.15事件、2.26事件、とかです。
その辺も、今の中国が戦前の日本の道を…、と言われるところだと思います。

2020/6/29 15:53  [2194-17359]   

>今の中国が戦前の日本の道と言われる
そうなると怖いですね。中国人は日本人ほど我慢強くはありませんから。天安門以上の悲劇になるかな?

2020/6/29 16:07  [2194-17360]   

あれこれどれさん、
リンクを読ませて頂きました、強ち私の妄想も荒唐無稽ではないのかもですね、
専門家も貨幣価値の暴落によるハイパーインフレを予想して居ますが、

私の様に働けず引退して資産を売り払って居る者には悪夢以外の何物でも有りません、
あと20年は粘りたいと思っていますが、どうなるのでしょうか(;´д`)、

需要と供給の関係で経済が成り立って居ると言われていますが、
日本が中韓を育てたように発展途上の膨大な人口が救世主になる事は無いのでしょうか、

その意味で中国が資源の豊かなアフリカに目を付けたのは流石と思います、
資本主義社会では企業も二の足を踏む所にも平然と入って行きますね、

其れと幾ら開発しても自然破壊の心配のない宇宙にそろそろ目を向けるべきかもで、
ハヤブサ2がとんでもない物を持ち帰るかもで時ならぬゴールドラッシュなんて事はありませんかね(=^・^=)、

戦争で需要喚起するよりはましかもです(^^♪。


2020/6/29 16:29  [2194-17361]   

 めろん王さん  

リンク先ですが根本的な問題を言っちゃってると思います。

世界的な潮流なんで日本だけ何か出来ても大きな流れには逆らえないということも切ないです。

炭素税に伴う環境基準やトレーサビリティの義務付け等、新しい付加価値を無理矢理付けるというのは1つの方法だと思いますが世界が足並みを揃えるのは無理だと思います。

残るは国内での二極化を許すことじゃないでしょうか?
そもそも現在の問題は需要が限られているのに生産能力が上がったことにより余剰生産力が生まれ、その捌け口を貨幣の信用力で得た借金で賄っていることだと思います。

ありのままの状態に戻す。
つまり、生産力の高い高額所得者と生産力の低い貧困者に二極化した社会です。
それにより失われる治安は高額所得者の余剰所得で貧困者の労働力を買うことで成り立つと思います。

そうならない為には貧困者も身の丈に合った生活を受け入れる必要があると思います。
ダメかな?

2020/6/29 18:01  [2194-17364]   

あんとらーすさん

ハイパーインフレは、いずれ、の話であったものが、コロナによるアメリカの財政状況の激変のため、
昨日の今日とは思わざりしを
になってしまった、ということです。
日本政府がさらなる先送りのためにやるのは、アリバイ工作としか言いようのない、
増税
しかありません。
この記事自体も、その予告編だと思います。日経の記事もです。
それで稼げる時間は、長くて、あと、
数年
だと思います。(・ω・`)

2020/6/29 18:42  [2194-17367]   

あれこれどれさん、
あと数年ですか、其れなら老後資金の半分だけでもパーと使い倒して見たい(=^・^=)、
其れよりも確実に通貨下落が起こり時期も解って居れば先物商品で大儲けできますよね(;´д`)、

我々知識も度胸も無い庶民は俎板の鯉と言う所でしょうか。

2020/6/29 19:00  [2194-17369]   

> 先物商品で大儲けできますよね(;´д`)、

儲けたところで、カレンチュウキュウというものが、全て横取りだと思います。(^_^;)

苛斂誅求
だったかな?
私は常に納税のことをこう呼んでいます。特に役人の前ではです。(^^ゞ

2020/6/29 19:10  [2194-17370]   

ご参考

https://idiom-encyclopedia.com/karentyuk
yu/

2020/6/29 19:12  [2194-17371]   

 めろん王さん  

暴落する時って一直線に下落する前に激しく上下に振られるから資金力がないと上も下も刈り取られますよ。

2020/6/29 20:17  [2194-17372]   

めろんさん

> 残るは国内での二極化を許すことじゃないでしょうか?
> …
> ありのままの状態に戻す。
> つまり、生産力の高い高額所得者と生産力の低い貧困者に二極化した社会です。

そこで出てくるのが、地域格差の問題です。
近代国民国家を形成することに成功した国は、ほぼ全て、かなり激烈な政策を行なって、生産性の低い地域から人を追い出して、問題の顕在化を封じ込めた歴史を持っています。イギリスだと、羊が人を食い殺している、とまで言われた、エンクロージャーです。

日本の場合、近代社会形成の一方の主役が、本来は追い出される(または農業資本家に変身しなければならなかった)既得権益者であった、という特異性のため、その過程が阻害されて、今に至ります。
その矛盾の先送りが、財政破綻を招く構図は戦前と同じ。破綻の手段が、自殺的な戦争突入から、平時のばら撒き破綻に変わっただけです。

同じく、その辺に問題を抱えたまま近代国民国家をでっち上げた、イタリアも、結局、破綻への道を歩み、今は中国への身売りをネタにドイツを恫喝しています。イタリアの場合は、通貨をドイツに握られているので、ハイパーインフレを起こしたくても起こさないだけです。


2020/6/29 20:26  [2194-17373]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

うーん、相変わらず私のください言いたいことを裏付けを持って大人の表現で補足してくれますね。
しかも含蓄がある。

>その矛盾の先送りが、財政破綻を招く構図は戦前と同じ。破綻の手段が、自殺的な戦争突入から、平時のばら撒き破綻に変わっただけです

>イタリアも、結局、破綻への道を歩み、今は中国への身売りをネタにドイツを恫喝

なるほど。
話を関連付けられる知識がすごい。

地域格差ですが、そこまでハッキリ言ってくれれば私も北海道を捨てるのもアリと思えるんでしょうけど、、、
決断は早ければ早いほど集中投資の面でも維持の面でもいいと思うんですけど、、、
政府の決断ではなく限界が来て思い知ることになるんでしょうね。
まあ、政府が決断する必要はないんでしょうけど。

2020/6/29 21:19  [2194-17376]   

めろんさん

> 地域格差ですが、そこまでハッキリ言ってくれれば私も北海道を捨てるのもアリと思えるんでしょうけど、、、

北海道と沖縄は、あんまり、問題にならないと思います。その場所と日本のどちらを見捨てれば良いか、の問題になるからです。「日本」との縁がそこまで、ということです。

問題は、他の地域。
以下は与太と言えば与太ですが(^◇^;)
何と言っても、ヤバいのは、早い時期から倭国の版図だったところだと思います。
具体的には、九州の北半分、中国、四国、近畿、だと思います。
特に、九州の北半分と中国、だと思います。近畿は元々は、その辺の連中の入植地だったらしい。
弥生文明→倭国発祥の地ということです。現在住んでいる人々の意識の中に「日本」というか「倭国」を引き剥がすのが極めて困難だと思います。
自民党のヤバい政治家を挙げてみると、麻生太郎、安倍晋三、竹下亘、石橋茂、…、とその辺が地盤の奴ばかり。(>_<)
二階俊博は、和歌山だけど。

東北とか関東は、案外、「日本」との関係はあっさりというか、割り切っている人が多いようにも思います。元々は、倭国でもないし、鎌倉時代以来、独立状態の時期も長いし。^_^;



2020/6/29 21:55  [2194-17378]   

ホリエモンが、あそこまで「日本」に拘るのは、彼が福岡県人だからかも?

2020/6/29 21:57  [2194-17379]   

 めろん王さん  

何となく分かったような?分からないような?
自分が日本人と言われてないような?そんなことないような?
old日本人?とnew日本人?の違い?

私は北海道にそれなりに愛着を持ってると思うのですが素敵な器ぐらいの感覚です。
その他の地域も器ぐらいの感覚で取替えOK。
朝鮮由来の焼き物も面白ければ認めちゃう。

old日本人は伊万里焼じゃなきゃ許せないみたいな感じ?かな??
それ以外は俺は使わん!みたいな。

2020/6/29 23:07  [2194-17387]   

ご参考

永田町は旧ソ連か? 河井前法相が「KGB」と呼ばれた理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/653a69
3d64d7e530f7807db3090614212503d797


そもそも、議員同士で噂や悪口を交換するのが、いかにも馴れ合い的でムラ社会的にも思いますが。( ^ω^ )

2020/6/30 08:50  [2194-17400]   

 めろん王さん  

他のスレで『私がザッカーバーグなら引退して余生を楽しむ』と書きました。

どんな余生?
雪の降らないところで花畑でも作って愛犬とノンビリ暮らしたい。

んっ!?
雪の降らないところ?
どうやら私はお金があれば北海道を捨てるようです。

2020/6/30 11:50  [2194-17406]   

>どうやら私はお金があれば北海道を捨てるようです
仕事や生活家族などしがらみがあるとどうしても住んでいる場所から離れる事はできませんね。
ただ定年になり子供も社会人になればしがらみは無くなりますので別の場所で暮らそうと思えば暮らせます。
もっとも既婚者だと奥さんの理解も必要になりますが。
ぽつんと一軒家を見ていると定年後別の場所に移住して住む人も結構います。

個人的に東海地方は結構おススメかと思います。
大地震が起きるのではないかという懸念はありますが年中温暖ですし最近冬も寒くありませんし(めろんさんなら春先の暖かさかもw)災害も少ない方です。土地も場所によってはかなり安いですしね。
東海地方は仕事も結構ありますしね。まあ他にも良い地域はあるかもしれませんが。



2020/6/30 12:15  [2194-17407]   

めろん王さん、
温暖で自然豊かな所でしたら静岡市がお勧めです(=^・^=)、
只私は雪が無く温暖な静岡市で、校庭から富士山が見渡せる駿府城跡内の小学校の生徒でしたが、

退屈な授業中には何時も雪国の暮らしを妄想して居ましたので、未だに雪国に憧れています( ´艸`)、
人間は変化を求める事でモチベーションを得て進歩するのかもですね。

2020/6/30 13:08  [2194-17409]   

まさかまさかの大勝利 \(^^)/

ふるさと納税訴訟、泉佐野市が逆転勝訴 最高裁判決
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO609
58330Q0A630C2CC1000/


これで、政府が脇の甘い制度を作って恣意的に運用することに対して、一定の抑止力が働くと思います。今まではやり放題だった。( ´△`)

最高裁が司法らしいことをしたのを見るのは、私にとって初めてかもしれない。

2020/6/30 16:01  [2194-17411]   

 富士山3776mさん  

定年後の移住先人気都道府県は

山梨県、長野県、静岡県が人気です。でも雪が降らないなら静岡県の太平洋側かな、首都圏が大雪でも静岡はなかなか降らないです。
真夏は暑いけど、そんな時は車で長野県の軽井沢に避難する、故ジョンレノンも亡くなるまで毎年来ていたし、天王陛下もテニスをした、超セレブが集まる避暑地です。

2020/6/30 17:30  [2194-17414]   

私は、…

大都市(またはその周辺)に居続けたい、と思います。(^^ゞ
基本的に場所は問いません。国も含めてです。
快適な人工環境があれば。(^_^;)

正直、非都市的というか自然の中の生活にあまり実感がありません。実感が無い故の憧れも無い感じです。
もちろん、旅行者というか、行きずりに訪れるのは、話は別で、どちらかと言うと、好きだったりします。
でも、決して帰るところにはならない(なる気がしない)という感覚です。

好きとか嫌いでもないです。

2020/6/30 17:42  [2194-17415]   

 めろん王さん  

静岡県、流石、大御所が江戸を捨てて選んだ町ですね。

私は地震が怖いかな?
病気になった時のことを考えるとあまり田舎には行きたくない。
地震以外では静岡県は理想的かも知れませんね。
気温ってどうでしょう?
私は20℃を超えると途端に動きが悪くなるんですが、室内に避難すれば気にならない?
東京に一次いましたが大変でした。

2020/6/30 17:50  [2194-17416]   

めろんさん

> 素敵な器ぐらいの感覚です。
> その他の地域も器ぐらいの感覚で取替えOK。

「器」がどれか、というより、「その器」との「縁」をどこまで強く思うか、だと思います。
びんさんが書かれた、「しがらみ」というのはあるのですが、結構、自分から「しがらみ」に絡めとられるのを良しとして、「しがらみ」の存在をそうであることの言いわけにしている人が多いように感じます。
そういう生き方を「良し」とするか「悪し」とするか、というのが、根本的な価値観の問題だと思います。「(一つの)日本」は、その「しがらみ」の最たるものだと思います。
もちろん、「(場所の)しがらみ」に絡まらないように生きることには、一定の面倒があるのは確かで、フリーハンドの価値をどこまで認めるか、なのだと思います。

2020/6/30 18:26  [2194-17420]   

余生を過ごすというと金持ちという程なくても金銭的にある程度余裕がある人でないと無理なのでしょうね。
私だと年金貰える前提でもちょっとバイト程度しないと余裕がなさそうなのでやはり仕事があるところでしょうか。

東京だと何でもあって便利そうですけど基本的に物価が高いですし家賃だけで年金がすべて吹っ飛んでしまいそうですし。
まあ探せば安い物件もあるようですが。

山梨県、長野県、静岡県は自然がありとても良さそうな所ですが高齢の人が働ける仕事ってあるんだろうか?

北海道だと雪が降った時,慣れているとはいえ高齢の人は雪かきが大変そうですね。
雪かきで怪我をしている人もいるようですし。
雪が降らない地域に移ったほうが良いんじゃないかと思いますが。

別に自分の住んでいる所が一番いいとは言いませんけど東海だとトヨタだとかの自動車産業の工場が沢山ありますので何だかんだ仕事があるんですよね。

メロンさんだと暑さに弱いとの事ですので山梨か長野、静岡あたりが涼しくていいかもしれません。

昔愛知県の足助の山奥のほうに川へ水浴びに行ったことがありますが日陰で水浴びすると冷たくて寒いくらいでしたので涼しい所が良いのならやはり山奥がいいのかと思います。

足助がある山のあたりは豊田の街ともとても近く病院にもすぐに行けますのでトヨタの社員で自宅を持っている人もいたりします。トヨタ以外にも足助あたりから通っている人は結構います。

まあ足助も今では豊田市になってしまっているんですが。

2020/6/30 18:38  [2194-17421]   

びんさん

> 東海だとトヨタだとかの自動車産業の工場が沢山ありますので何だかんだ仕事があるんですよね。

問題は、自動車産業の余命だと思います。
トヨタ自身が、サービス会社になる、と言っているくらいなので。
となると、「次」を考える必要も出てきます。
自動車産業の場合、「票」の力で、支えることは不可能です。農業は、「票」の力が、まだ、通用する部分があります。
この辺の非対称性に、何らかの形で火が点くのは、近いかもしれません。そうなるのを防いでいるのは、JA→自民と立民・日共です。JAが寄生地主の後身と見破れば、寄生地主と労農同盟論に立つ左翼が(実際には)スクラムを組んで改革を拒み、日本を破綻に追いやった、戦前と何の変わりもないとも思います。

2020/6/30 19:10  [2194-17426]   

あれこれさん

まあ自動車産業と言っても東海地方には他にもいろいろな産業もあるんですけどね。
しかしリニアで大井川を無くそうとしているのを黙認しているような国が農業を守る気があるんだろうか?大井川の水が無くなれば静岡県あたりの農業にも大打撃を受けるでしょうね。

産業もダメ、農業も知らん、みたいな感じでは日本は何で遣っていくつもりなんだろうか?
観光業だけではとても持たない気もしますが。

2020/6/30 19:19  [2194-17427]   

東京にある会社もAI化で多くのサラリーマンがいらなくなりAIではできない仕事だけが残るのかもしれません。同じような仕事を繰り返しいている官僚や役人もAI化すればホントはいらんでしょう。
国もAI化すれば無駄な議員もいらなくなるかもしれませねんがああいう処は都合の悪いデジタル化はやらず今までと同じ昭和的なアナログ手法が続くのかもしれません。投票すらネット投票できるのに遣ろうとしませんから。

東京はそのうち映画やアニメに出てくる機械都市みたいになり満員電車も見られなくなり人間がいる活気のある町ではなくなるのかもしれません。まあそれはもっと先の話なのかもしれませんが東京も未来を見ると生活する場としては安泰とはいえないのかもしれません。


しかし未来の日本はどんどん人口が減っていくのならAI化はかえって歓迎される事なのかも。

2020/6/30 19:38  [2194-17430]   

静岡は徳川家康が駿府に移る時に優秀な江戸の職人を連れて来ましたので、
小江戸と言った風情でしょうか、清水港が横浜ならさしずめ焼津は佃島辺りに成るかもです、

今は適度に都会ですが東京育ちには退屈かもですね、
住む人の人情は厚く気候は温暖で夏は海が近いので南向きの窓が有れば涼しい風が入ります(=^・^=)、

只私の居た頃は津波を恐れ、海岸から数キロの間に家は無かったのですが、
今はびっしりと建って居ます、地震の事を考えて住むのでしたら海と山の中間が良いかもです。

2020/6/30 20:01  [2194-17432]   

びんさん

> しかしリニアで大井川を無くそうとしているのを黙認しているような国が農業を守る気があるんだろうか?大井川の水が無くなれば静岡県あたりの農業にも大打撃を受けるでしょうね。

JA=自民党が守りたいのは、農業ではなく農家(ということにしている有権者)です。
彼らの所業は、むしろ、農業の破壊だと思います。

2020/6/30 20:07  [2194-17435]   

びんさん

> 東京も未来を見ると生活する場としては安泰とはいえないのかもしれません。

なら、他に移るまでだと思います。
何をするにしても、適地は移ろうものです。もちろん、今いるところを適地に変える、というアプローチはあるし、それも大事ですが、できることか否かの見極めが大切だと思います。

その見極め自体を禁止するのが、日本流。
夕張、福島、…、実例は多数です。

2020/6/30 20:12  [2194-17436]   

 富士山3776mさん  

>私は20℃を超えると途端に動きが悪くなるんですが。

そうなると静岡では御殿場辺りが良いかと、首都圏は近いしプレミアムアウトレットはある、残念ながら雪は降りますけど。

あと、静岡は地震はほとんどありません、以前関東にいた時は地震はしょっちゅうでしたが、静岡に来てからは”あれ?”って思うくらい地震が無いんです。
恐いのは東海地震と富士山の噴火ですが。

2020/6/30 20:19  [2194-17437]   

 富士山3776mさん  

私には良く分からんけど、リニアのルートは南アルプスの破砕帯を通らずに出来ないものだろうか?南アルプスの水に絡むから問題になる。

この大井川の水を利用している人以外は他人事で言いたい事言ってるだろうけど、当事者は水を失うんだから、引っ越す事も考えちゃうかもね。過疎化して衰退していくのか・・・。

2020/6/30 20:39  [2194-17446]   

あれこれさん

安倍さんからして農業を守る気はさらさらないようですからね。
というより安倍さんは日本自体を破壊しているともいえるのですが。

まあ東京がAI化しても又其れは其れで東京という魔都は形を変え日本の中心として存在し続けるのかもしれませんねぇ。

しかしメロンさんって20度を超えると動けなくなるって何か虫みたいですね。
というより爬虫類系人類?

>大井川の水を利用している人以外は他人事
ハッキリ言って他人事でしょうね。
で大井川が無くなっても何とかなるだろうと思っている人が殆どかと思います。しかしそういう物に関心を抱かず少しずつ積み重なって気が付いたころには手遅れになっているという結果になりそうです。

2020/6/30 22:10  [2194-17455]   

リニアはもう国策でしょうし、日本の英知を結集して何とか水の流れを維持するしかないでしょうね、
只川勝さんって河が勝で名前が良いですね( ´艸`)、

一応空港を持つ静岡としてはリニアより各空港へのアクセスを整備して、
航空機の利便性を高めてもらった方が嬉しいですよね。

2020/6/30 22:49  [2194-17461]   

 富士山3776mさん  

川勝さんは頑張っているけど、ある意味孤立無援、応援したいけど限界も有るし。
結局JRは自分達が勝つのが分かっているから本気では取り組まないでしょうね。期待したいのは、この問題をNHKスペシャルとかでやってもらって、日本国中で考えて丸く収まるように解決して行って欲しいです。静岡だけが貧乏くじは絶対に避けたい。

2020/7/1 17:11  [2194-17498]   

3776さん

> 日本国中で考えて丸く収まるように解決して行って欲しいです。

どうやっても、丸くは収まらないので、どうしよどうしよ(;´д`)状態だと思います。
第一に、一度決めたことを、根本から見直す話だからです。
私企業と公共インフラ整備のあるべき関係の話をすっ飛ばして、国に金がない→ならウチが全額出すことにして、みたいにやったところが、さらに、面倒なことになっています。
国土は誰のもの、に答を出さずに来たツケが回っているわけです。

2020/7/1 17:22  [2194-17500]   

周りはリニアを見てみたいという人が多いのだと思うけど地元(静岡県)以外の人はリニアに対して容認派が多いように思います。

結局他人事っていう所が一番大きいのだと思うけど国民は今回のリニアも含め国の事業にもっと関心を持つべきなどだと思います。反対賛成というより関心がない人のほうが多いということのほうが問題。事業に関しても国の政策に関しても関心がなさすぎるから国のやりた放題になる。

気がついた頃にはトンデモナイことになっている。
物によっては国民生活まで脅かす結果になったりする。
水というのは人間が生きていくための命の根源と言えるもので昔は国を上げて大工事をして治水に努めたものですが現代は一時的な利権のためにソレすらも簡単に無視してしまう。

金というのは生きていくためには必要ですが金そのものは人の命を直接つなぐものにはなりえない。まあ今の日本が利権ありきで他のどんな大事なことより優先してしまう今の国のあり方が一番問題なのだと思いますが。

2020/7/1 20:12  [2194-17503]   

東京オリンピックも当初は国全体が大喜びだったのに
今ではやらない方が良いんでないの?という雰囲気に変わっている

物事、手にしてしまうとそうなるんだね

リニアも出来てしまえば、後は自然破壊をしてどうのうこうの〜と
文句・後悔ばかりが出て来るのではないんだろうか・・・

2020/7/1 21:11  [2194-17511]   

 富士山3776mさん  

3.11の時、福島第一原発の最悪のシナリオは、格納容器の大規模な爆発により大量の放射性物質が飛び出し人が近づけなくなる事。
第一原発の莫大な放射性物質は10キロ先の第二原発にも到達して同様に人が近づけなくなり制御不能になる、更に茨城の東海第二原発も。単純にチェルノブイリ事故の10倍以上の放射性物質を巻き散らすところだった、その結果、汚染によって人が住めなくなった地域と東北・北海道や西日本と日本は3分割されるところだった。
あの時の東電の戦いは幾つもの偶然や神の助け?もあって最悪のシナリオは免れた・・・。

私がこの事実を知ったのは3.11から相当に時間が経ってからだった。もう原発は認められないし再稼働は許せない。

リニアの問題も知らない所で決まっている。

私達が無知なのか、政治が悪いのか、重要な決定を知らない所で決める今の制度は正しいとは思えない。もっと国民が政治に参加できる制度を作り上げて欲しい。

2020/7/1 23:05  [2194-17515]   

政策によっては大体的に報道しているものもありますが大体的に公表されてない政策もコマメに情報誌などを見ていれば出ているようですね。まあほとんど気がついてない人のほうが多いのかと思いますけど。

今でも残留放射能、ホットスポットは無くなったわけではありません。
東京についても存在し続けています。
東京に関しては除染もしてないから逆に厄介です。

放射能は人々の記憶から消え去っても放射能は自然になくなるものではありません。
もしかしたら東京という場所は人が沢山で密だからというのがコロナの感染拡大の原因なのでしょうけど残留放射能の影響で抵抗力が落ちている人がいるのも感染拡大の原因の1つとなっているのかも知れません。

2020/7/1 23:24  [2194-17516]   

電力は原子力は危険、ダムは自然破壊の最たるものですし、火力は温暖化の元凶、
風力や太陽光は効率が悪すぎるで四面楚歌ですよね、

そこで期待されるのが核融合ですが、未だ実用化には程遠いみたいですね、
そこでハヤブサ2ですがヘリウム3がもしも大量に確認出来れば一気に解決出来るかもですね(=^・^=)、

月面で大量に確認されていますが、重力の関係で持ち帰るのは大変ですし、
リュウグウの様な小惑星なら現在の技術で持ち帰る事が出来る事をハヤブサ2で実証出来ましたよね、

ハヤブサ2が何を持ち帰ってくれるのか今からワクワクです(=^・^=)。

2020/7/2 10:37  [2194-17532]   

シンフォニアテクノロジーの風力発電

太陽光パネルは製造時に大量のCO2を出しているという話ですが太陽光パネルも進化の余地はまだまだあるようですし最近ではエネルギー変換効率のいい太陽光パネルも出ているようで曇り雨の日でも発電が出来るようですね。あと夜間でも発電できる太陽光パネルも開発されているようで之が一般化すれば24時間発電できるようになるそうです。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/02/post-92434_2.php


製造時のCO2を減らせる鍵は太陽光パネルのエネルギー変換率のアップができればパネルの数を減らすことも出来ますし後は耐久性とコストなのも知れません。今の太陽光パネルは20〜30年耐久性のようですがもっと上げることができれば製造時のCO2の削減にもなるのかもしれません。

あと風力発電も進化しており垂直軸型マグナス式風力発電機は風の強弱に影響されず安定した発電ができるようです
https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/P
PP/092400011/110600016/?i_cid=TopTl


この垂直軸型マグナス式風力発電機は私の地元に有るシンフォニアテクノロジーの入口側に似たような風力発電があります。1号線を走っていれば誰にでも見れます。

あと羽のない風力発電も有るようで何か未来の地球の建造物ようです
https://wired.jp/2015/05/21/future-wind-
turbines/

https://buzzap.jp/news/20150522-vortex/

しかし日本の場合、この自然エネルギーを積極的に使っていく気はないようですが食料にしても輸入を増やし食料自給率を下げるような行為をしており今の政権は今のことしか考えていなく未来の日本のことは全く考えてないのだと思います。

まあ議員のトップなんて年寄りばかりですし自分が死んだら後が野となれ山となれとなっても何の責任もないですからね。

2020/7/2 14:01  [2194-17551]   

結局…

「リニア工事認められぬ」 静岡県がJR東海に正式回答
https://www.sankei.com/economy/news/2007
03/ecn2007030014-n1.html


今までは、延期しても執念深く…だったのですが、ジタバタしている間に「作るに作れなくなる」シナリオも…。

建前的には民間事業なので、回収不可能は、公共事業よりは厳しくなるし、肝心の東海道・山陽新幹線の収益がアレになるかもだし。

2020/7/3 13:53  [2194-17594]   

JRと国と静岡県が勝手にやっていることだから個人的には(´・ω・`)知らんがなという感じ。
まあこうなると冗談なしに迂回ルートを模索するしかないように思うけど。

2020/7/3 14:23  [2194-17597]   

 めろん王さん  

JR東海は新幹線の技術を中国に売ってシャーシャーとしてましたからバチが当たったのかな?

太陽光パネル自体は半永久的と考えて良さそうですよ。
パネルを取り巻く部品が駄目になるのと、直列繋ぎをどうにかすれば寿命は伸びそうです。
昔は1つのパネルがダメになるとその列全部がダメになるので今は直列ではなくて別ルートに電気を流せるようになってるものが増えてると思います。

40年前の灯台の太陽光パネルは現役で稼働してたはずです。
発電効率が70%ぐらいだったかなぁ?
そのへんの数値はうろ覚えです。

ただどんなものも手入れせずに大量消費、大量廃棄というのは自然には優しくないでしょうね。

2020/7/3 15:30  [2194-17598]   

びんさん

> まあこうなると冗談なしに迂回ルートを模索するしかないように思うけど。

私は、それが難しいのだと思います。
そもそも、南アルプス打ち抜きトンネルを掘ることに「目的」があると思うからです。
南アルプスぶち抜きトンネルは、今から、約80年前の、日本のアウトバーン「弾丸道路」計画からだそうです(弾丸列車は満洲に敷設する予定だったらしい)。中央自動車道の富士五湖支線は、その名残だそうです。
その「無念」を晴らすべく、企画したのが、中央リニア。そもそも、採算性に問題があり過ぎる鉄輪式中央新幹線構想をダシにして企画を通したモノだそうです。
南アルプスは、非常に地質が複雑かつ脆弱で、青崩峠トンネル計画など、色々と頓挫して、今度こそ、らしい。
日本の建設官僚にとって、最高難度の障害物である南アルプスを「征服」するのは、ほぼ、百年来(あるいはもっと?)の宿願のようです。

2020/7/3 15:31  [2194-17599]   

しかし静岡県知事はどこか切りのいいところで手打ちにするつもりがあるのでしょうか。
次の知事も川勝平太だったらまた4年間遅れる可能性ありますし川勝平太がやめて次もリニア反対の知事になったら工事は永遠に進みません。
まさか辺野古みたいに最後は強引にやっちゃう?
しかし辺野古は国の事業でリニアはあくまで民間会社の事業だから全然違いますね?

2020/7/3 16:04  [2194-17600]   

 めろん王さん  

岩盤に穴を掘るということに思い入れがあるのかも知れませんね。
石炭の歴史とかダムやトンネルの成功体験から。

私が子供の頃は石炭ストーブの家庭は貧乏な家というイメージがありました。
うちの親父は偏屈なところがあり、ほとんどの家が石油ストーブになっても私の家では石炭ストーブを使っていました。
ルンペンストーブと言われるのも嫌でした。

石炭は劣ったものというイメージが刷り込まれて昔は花形産業だったと実感出来るようになったのはここ数年のことです。
黒のダイヤという表現は大袈裟なものではなかったようです。

炭鉱のために町が出来、家が出来、病院が出来、学校が出来、映画館やボーリング場も作られた。
町が1つ出来るって凄いことですよね。

みんな必死だから技術も研ぎ澄まされ坑道を掘り進む機械に最高の頭脳も集められた。
その技術はトンネル工事にも活かされた。

トンネル工事はそんな夢のような時代のシンボルになっている気がします。

2020/7/3 16:09  [2194-17601]   

まあ日本のトンネル掘削技術は世界でもトップレベルですからね。今回のアルプスの工事も自信があるのでしょう。日本の掘削技術なら水の件も何とかなりそうな気はしますが揉めているという事はかなり難しい難工事なのかもしれません。

2020/7/3 16:18  [2194-17602]   

めろんさん、びんさん

> トンネル工事はそんな夢のような時代のシンボルになっている気がします。

結局、夢見る頃を過ぎてもやるべきことか、に尽きる話だと思います。
例によって、政権中枢のグリップの弱さがモロに出ているということてす。
縦割り構造。(^_^;)

2020/7/3 16:38  [2194-17603]   

 めろん王さん  

静岡県知事が一方の主役になってしまってるけど本当は関係ないんですよね。
知事には申し訳ないけど。

本質は日本政府として【やるリスク】と【やらないリスク】の比較だと思う。

【やるリスク】を選択した場合は静岡県知事の主張がどうあれ政府は事を進めなければならない。

【やらないリスク】を取るなら政府は綺麗な終わらせ方を考えなければならない。

その中間を取るなら捨てるものと守るものを政府の責任において選ばなければならないし、それぞれの損益を明確に出来るようにしなければならない。

そこに静岡県知事の出る幕はないわけだけど、いいように利用されちゃってるのが情けない。
自信を持ってリニア事業を説明出来ない後ろめたさがあるってことだもんね。

2020/7/3 17:01  [2194-17604]   

 めろん王さん  

一部の人の損失を遥かに上回る全体の利益があると説明出来ないってことだと思う。

2020/7/3 17:04  [2194-17605]   

そうですね、国、県、JR東海、のパワーゲームとなり科学的な議論が出て来ませんね、
国民の利益や意思は寧ろ自分達のゲームに邪魔なのでしょうね、

何時もこの手の事業は国民を蚊帳の外に置いて権力同士で手打をし、
適当な理屈を付けて国民に発表するのが彼らの常とう手段で、

今回は国と県、JR東海の三つ巴のゲームとなり話がこじれて議論が表面に出て、
思わぬ世論の存在まで出て来たと言う事でしょうね、

我々としては、この際良い期会ですので、
専門家の忌憚の無い意見を聞かせて欲しいですよね。




2020/7/3 18:08  [2194-17607]   

めろんさん

> 本質は日本政府として【やるリスク】と【やらないリスク】の比較だと思う。

ピンポーン
問題は、誰が決めるのか、誰も知らないことです。
コロナ対策と同じです。
まずは、大揉めに揉めた上で、その上で決められる政府が必要だと思います。
結局、アメリカ型の政治制度の移植が、日本の民度相応だったのだと思います。
でも、今からだと?

2020/7/3 18:31  [2194-17608]   

あんとらーすさん

> 今回は国と県、JR東海の三つ巴のゲームとなり話がこじれて議論が表面に出て、

問題は、「国」の誰が責任を引き受けているかだと思います。
県とJR東海は、曲がりなりにも、誰に責任があるのかは明確だと思うのですが、国となると、首相なり国交省なりが責任を取りたくても取れないことになっています。
知事は選挙、社長は株主総会の議決、で指名されるので、形の上では「選んだ責任」の所在も明確にはなっています。でも、首相は?、です。

2020/7/3 18:45  [2194-17609]   

> 本質は日本政府として【やるリスク】と【やらないリスク】の比較だと思う

やれば失敗に終わると思うけどね

アメリカ辺りに作らせて貰って世界に宣伝するとか?甘すぎる?
我が国は国土が狭すぎて無理ですから、米・中・露辺りに作って儲けるとか?
そんなに上手くはいかないか

何とか我が国で作らなくても世界に「売れる」方法はないものか?
あれば、その方が良いような気がする・・・/

2020/7/3 19:24  [2194-17611]   

国の公共事業ならやめるという選択肢は基本的にないはず。
リニアは一応違いますからね。
とはいえリニアって他のところでは工事をすすめているので今更やめる事はできないのでしょう。

2020/7/3 20:00  [2194-17613]   

びんさん

> とはいえリニアって他のところでは工事をすすめているので今更やめる事はできないのでしょう。

それでも止められる(どこまでやったから、を理由にしない・できない)のが、正しい決定です。
もちろん、アメリカでも「止められなかった」実例には事欠きません。例えば、スペース・シャトルです。ヨーロッパは、コンコルドとかユーロトンネル。その反省に立って、再発防止が図られているようです。

日本には、そんな仕組みは皆無だと思います。
言い換えれば、『人間の本性には反するけれども「正しい」決定をできるようにする』仕組みをどう作って機能させるかの話です。
一応、日本にも、「時のアセス」とかはあることになっていますが、事業を進める側とアセスする側が同じ、という、絶妙な仕組みなので。( ´△`)

結局、あるべき姿みたいなビジョンベースで進める
ビジョンも、普段の見直しに曝される
という、面倒くさいことが必要だと思います。
それを構築していく過程で、根源的に相容れない者を排除する、ことを必要になります。

2020/7/3 20:20  [2194-17615]   

こういうのも…

沖縄 玉城知事 辺野古移設そのものに反対 軍民共用案を否定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020070
3/k10012494831000.html

、九州南部の民間空港から適地を選んで、自衛隊も含めて、軍民共用で進めるようなやり方しかないと思います。
自衛隊の場合、日本の海兵隊は陸自なので、手頃な基地が見つからないないのでは?

2020/7/3 20:59  [2194-17618]   

私もリニア自体は関連企業も相当巻き込んでいますし止められないと思います(;´д`)、
如何に水脈を毀損せずに工事をするのかが焦点になると思います、

国は県とJR東海がもめればもめる程存在意義が高まりますので今の処高みの見物でしょうか、
責任については、成功すれば政官は上層部、失敗すれば森友同様担当者に押し付けで犠牲者が出るかもですね。

2020/7/3 21:07  [2194-17619]   

 めろん王さん  

>それでも止められる(どこまでやったから、を理由にしない・できない)のが、正しい決定です

私はリニアをやったほうがいいと思っていますが中止が多数派の意思なら受け入れます。
中止が正しい選択という前提で以下を書きます。

リニアにかぎったことではありませんが始める時に損切りのルールを決めてないのは何故なんでしょう?

恐らく限りなく100%に近い人が自分の決断がハズレた事を認められずに正当化する為の理由を探す。
欲求に負けそうな時も負けを認めずに負けてないと誤魔化せる理由を探す。

そうならない為には始める時にルールを決めて、その後は例外なくルールに従うしかない。
渦中ては正当化しようとするバイアスから逃れることは出来ない。

強制ロスカットされるか、彼等の決断は正しかったが別の外部的要因で止めなければならないという理由を用意しなければ彼等に損切りは出来ないと思う。

2020/7/3 22:33  [2194-17629]   

ちょっと横になったらまた寝てしまった。歳だねぇ(^^ゞ

私も止めるとは思えない。
今の所開業が(大幅に)遅れるって言っているだけで止めるとは一言も言ってませんし。

しかし調べてみるとリニアのトラブルって報道されている静岡だけに思えますが、JR東海がリニア事業の環境影響評価をきちんと実施せず手続き上の必要性から工事実施計画を作成して申請を行いこれを国交大臣が認めたため着工を強行したことら品川〜名古屋間の工事各所で様々な事故やトラブルが相次ぎ、工事の中断や遅れが起きているのが現状であるとか。

名古屋ではリニアによる用地買収についての住民の反対運動が起きており騒音や振動対策の不備をめぐって訴訟も起きているとか。工事も名古屋の名城非常口の地下水流入岐阜県山口工区でのトンネルの崩落や地表の大規模な陥没事故が発生,地下水の噴出や枯渇も懸念されトラブルは静岡県だけの話ではないようです。

たぶん報道されてないだけでリニアによる事故やトラブルは他でも起きているように思います。アルプスのトンネル工事は通常のシールド工法でやるのでは発破をかけてトンネルを掘っていくとか。シールド工法では土圧により機械(シールドマシン)が進まないとか故障するらしい。

アルプスは未知の領域で何が出てくるかわからず発破工法は進化しているとは言えアルプスのトンネル工事は最初からダイナマイトでの発破工法のようで地下水噴出のリスクもあるとか。
たしかにこんなあてのない工事では大井川の水量を保証するなんて出来るわけはなさそう。
長距離のトンネル工事による自然環境に与える被害とリニアの強力な電磁波による影響も心配されているようです。リニア自体も余り頻繁に乗ると人体への健康被害の心配も懸念されるようで普通に新幹線を利用したほうが良いように思えます。
他にも各地で色々なトラブルを起こしているようでリニアってとてもマトモな工事とは思えなくなってきますね。
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018
-05-20/2018052012_01_1.html


リニアは観光事業とビジネスで収益を見込んでいるようですが今回のコロナの影響でリモートワークによる業務の形態が広がるとかなりの減収が見込まれるようです。まあ私も前から行っていますが在宅勤務が増えればそもそも今ほどの公共交通機関の必要性も減ってきます。

JRや国が発表している都合のいい耳障りの良い話ばかり信じていると賛成してしまう人が多くなるのも分かる気もしますがリニアに限らず国は今までも公共工事のメリットしか主張しません。

まあどうなることやらですがやはり自然に対する影響を考えるとヤメたほうが良いように思えますしリニア計画が日本の国民にとってほんとにメリットが有るのか今一度真剣に考えたほうが良いように思いますが個人(国民)では止める事が難しいですからね。





2020/7/4 04:00  [2194-17631]   

「閑話休題?」

自民党、本当に中止するのか?
だったら良いんだが・・・

腰が引けているような気がするが、どうなんだろうね

「習主席の国賓来日中止を 自民決定に中国政府が反発(20/07/03)」
https://www.youtube.com/watch?v=B8eJgkF_
SQA

2020/7/4 10:10  [2194-17641]   

めろんさん

> そうならない為には始める時にルールを決めて、その後は例外なくルールに従うしかない。
渦中ては正当化しようとするバイアスから逃れることは出来ない。

決めても守れないルールなら無意味です。
大抵の人ご損切りをできないのは、ルールを決めないのではなく、決めたルールを守らないから、だと思います。あと、対面取り引きとかでは、証券会社の人はそれを奨めた手前もあって損切り話を嫌う傾向があるようです。

公共事業の場合、証券会社の人に相当する連中も必死なので、全力で損切り阻止に動くと思います。大手ゼネコンはもちろん、様々な人がぶら下がっていますから。
それでも、ということであれば、良くも悪くも、ビジョンをベースにしてちょんぎる(ぶら下がっている人々もアッサリ切り捨てる)、敵を作ることを意に介さない政治スタイルが定着する必要があると思います。

個人的には、やっと、その時が来た?、とも思います。


2020/7/4 10:43  [2194-17643]   

 めろん王さん  

守れない(損切り出来ない)のなら尚更ルール設定は必要に思います。
例外のないルールが。
そこまでやっても無理なんだろうけど、、、

本来はそういう手法って再現性のある事象で確率を高める狙いなので、単発で大きな事象には向かないんだけど、それぐらいやらないとやめる決断が出来ない人たちに任せてるので、、、

2020/7/4 10:59  [2194-17644]   

 めろん王さん  

移動については個人的に昔から感じてることがあります。

例えばですけど私に東京に行く用事があって、東京にいる人で釧路に来なければならない用事を持つ人。
私のSF的な妄想だとボディチェンジ、意識の入れ替えが出来ればいいんじゃない?って思ったんです。

そんな非現実性な話ではなくても用事交換のマッチングサービスや3Dプリンターで逼迫したインフラの負担を軽減出来るんじゃないかな?って思ってるんです。

リニアモーターカーにかける金を、、、

2020/7/4 11:11  [2194-17645]   

私的には止められる物なら止めても良いとは思いますが、
ゼネコンよりもリニアを開発している企業の研究開発費や設備投資に関わる初期投資が膨大過ぎるかもで、

日本の経済に及ぼす影響も膨大で、とてもJR東海独自で損切りなど出来ないと思います、
JR東海としてはここまで来たら例え大井川が枯れる恐れが有っても、国の補償でもない限り止めないと思います、

若しも国が何の保証もなくリニアの認可を取り消す事が有れば、
今後同様のプロジェクトに参加する企業は二の足を踏むようになり、日本の科学技術の発展に大きな影を落とす事に成ると思います。

2020/7/4 11:15  [2194-17646]   

 めろん王さん  

本来は国が住民と話す、もしくは強制的に進める話で、JR東海や知事は第三者になると思います。

2020/7/4 11:35  [2194-17648]   

あんとらーすさん

> 若しも国が何の保証もなくリニアの認可を取り消す事が有れば、今後同様のプロジェクトに参加する企業は二の足を踏むようになり、日本の科学技術の発展に大きな影を落とす事に成ると思います。

単に、各社とも、慎重に案件の「筋」を見極めるようになるだけです。また、それが本来の企業経営のあるべき姿です。(^^ゞ
企業を強靭にするための試練です。


宇宙開発も、お役所のNASAとその御用企業のロッキードやボーイングから、SPACE-Xに主役交代の兆しがあります。

三菱重工が、自ら、リスクを取ったMRJ.の惨状を繰り返さないためにも、です。

2020/7/4 11:39  [2194-17649]   

今度は、二階の乱?

二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も
https://mainichi.jp/articles/20200703/k0
0/00m/010/331000c


2020/7/4 11:51  [2194-17650]   

めろんさん

> 本来は国が住民と話す

一応、知事は住民の代表という肩書だと思います。(^^)
これが、国民とか沿線住民とかだとアレですが。
もっとも、国民ということであれば、国と同じとも言えます。σ^_^;

2020/7/4 11:55  [2194-17651]   

上にも書いたとおり各地域でリニアと住民のトラブルも起きています。
ということは国と知事(或いは市長)などの説明責任がなされていないとも言えます。
時間がないということでJR側が工事を強行している所もあるようですのでそれもトラブルの元になっているのでしょう。
日本の技術発展は大事なことだとは思うのですが国民あってのことですからリニアにしてもホントはもっと国民の理解を得てからのほうが良かったかと。

2020/7/4 12:01  [2194-17652]   

当たり前と言えば当たり前

「人身売買報告」で3年ぶりの格下げを招いた制度の欠陥
https://www.nikkan-gendai.com/articles/v
iew/news/275514


人身売買報告で日本格下げ 米国、技能実習生など問題視
https://www.asahi.com/articles/ASN6V310N
N6VUHBI006.html

2020/7/4 12:23  [2194-17653]   

というか国民の多くもリニアの良いところだけしか見ないようにしているのか悪い所は余り見ないようにしている人が多いように感じます。他のことに関しても同じだと思います。

其処が一番問題だと思うのですけどね。
都合の悪そうなことはスルー、これじゃ国のやりたい放題になっても致し方ないようにも思ったりもしますw

直接国民生活にかかって来ないと文句を言わない。
今回のコロナみたいにね。

2020/7/4 13:10  [2194-17656]   

 めろん王さん  

リニアの問題点ってそんなに大きいですかね?
って書いちゃうと住民感情を逆撫でしちゃうけど、ぶっちゃけそれ以上に酷いことって溢れてるじゃないですか。
他よりマシだからっていうのは続ける理由になりませんが、こじつけの理由も止める理由にならないと思います。
水枯れや環境破壊は着工前にリスクがあることを分かってて今があるんですよね?
それでも敢えてリニア阻止の理由にするなら着工前の認識が甘かったか、その時は当事者意識がなかったから少数の人が困ることを容認してたことを認めた上で時勢が変わったと言うべきではないかと思います。

2020/7/4 16:05  [2194-17661]   

めろんさん
めろんさん

> 水枯れや環境破壊は着工前にリスクがあることを分かってて今があるんですよね?

南アルプスがやばいことはかなり昔から知られていたと思います。

ご参考

リニア騒動の真相17「破砕帯」に向き合う
https://shizuokakeizaishimbun.com/2019/0
9/23/rinia17/


私自身は、大井川だけというより、投資に見合う効果が見込まれるか、とか、作るのに10年以上掛かる施設を作ってしまう(しかも延期はいくらでもできる)という感覚自体に違和感を感じます。10年後の世界がおおよそ見通せた時代の発想だと思います。

2020/7/4 17:02  [2194-17664]   

 めろん王さん  

都市内(地下鉄?)とかイーロンマスクが示したようにビル間とかぐらいでしょうかね?
日本にあった規模は。
ドローンがあるけど、、、

2020/7/4 17:16  [2194-17666]   

まあリニアのトラブルの一部は上のサイトで紹介していますが路線全体の八六%がトンネルで逆に何もトラブルがないと考えるほうが普通ではないのでしょね。

トラブルというと静岡県の大井川ばかりがクローズアップされますが地下を掘るわけですから他の地域の水脈の影響もあるわけですしJRは工事を急ぐため手続きを簡略化して住民への説明が不十分なまま工事を行っている地域もあるようです。あとトンネル工事で出た残土の問題も解決してないようですしね。

当然知らない住民もいるわけでトラブルは工事が始まった此れから起きる事かと思います。
ちょこっとその辺の山一個トンネルを掘るのとは規模が全然違いますので自然環境に与える影響というのは大きいでしょうね。水源が断たれて問題が出るのは静岡県以外にも起きるでしょう。

それだけ大規模な工事をやり自然を破壊してあれこれさんも言っていますが投資に見合う効果が期待できるのかという事でしょうね。

画像を添付していますが問題のある個所では完全に契約(静岡県も含む)が済んでない所もあるようです。

2020/7/4 18:47  [2194-17668]   

86%の中に7箇所も危険区域がありますね
これ酷いね、やっぱりリニアを象徴しているのではないだろうか

もう激安にして外国に売る方に変えた方が良いんじゃないか
それもまた英断だ

これだけの事をやって失敗すれば、その時は国家全体の「運」と
いうものに影響するんじゃないか

運と言えば馬鹿にされるかもしれないが、大事なんだよホント
自ら墓穴を掘れば、更に運は悪くなる

止めた方が良いと思うね・・・

2020/7/4 19:09  [2194-17670]   

みなよろさん

> もう激安にして外国に売る方に変えた方が良いんじゃないか
それもまた英断だ 

外国に売れないのが最大のデメリットです。
リニアどころか新幹線もダメです。
そもそも、専用軌道を走行するという、新幹線方式は異端中の異端です。
普通の国の高速鉄道は、日本で言う、ミニ新幹線だそうです。

日本がこうなったのも、100年以上前、レール幅を標準規格に合わせることに失敗したからです。その理由も、ばら撒き優先です。

ご参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%
E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%94%B9%E8%BB%8C%E8%A
B%96%E4%BA%89

2020/7/4 19:23  [2194-17672]   

怒りの脱出さんに上げて頂いた地図を見ましたら、
これはもう国とJR東海の暴走に思えて来ました(;´д`)、

2020/7/4 20:55  [2194-17677]   

あんとらーすさん
個人的には岐阜ウラン鉱床掘る危険が怖い気がします。
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018
-05-20/2018052012_01_1.html

こちらは画像が載っていたサイトですがちょっと古い情報ですが大体同じような内容も書いてありますが問題が殆ど解決してないのが分かります。
https://www.min-iren.gr.jp/?p=23231

あとあれこれさんも言っていたかもしれませんが原発利権とリニアの関係です。
グリコじゃあるまいしリニアと原発の復活で二度おいしいという事なのでしょうか。
https://www.excite.co.jp/news/article/Li
tera_787/


この利権という国に巣くう悪が日本という国をダメにしているのかもしれません。



2020/7/4 21:43  [2194-17679]   

ご参考

安倍政権下でなぜ日本は「縁故資本主義」になったのか、その本質的理由
アベノマスク、持続化給付金問題の構造
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/737
69

2020/7/5 10:14  [2194-17695]   

ご参考

創刊63年の老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8efdb
e66b13bd3f93349fd2f4844bb96bc46699


2020/7/5 10:21  [2194-17697]   

田中角栄以後私的に絶対総理になって欲しくない最悪な人物が総理になり続けています(;´д`)、
中曽根、竹下、小泉、森と進み遂に安倍かと言う具合です、

彼らに共通するのは矜持や恥と言う観念が皆無で良く言えば目先の利益最優先の現実主義、
悪く言えば浅ましく胆略的な人間と言う事に成ります、

何故賢明な人達がかれらを選び続けるのかは謎ですが、
今の日本には優秀な指導者は求められていないと言う事なのかもで、

何かひょっとしたら日本社会を動かす大きな意思が有るのかもと思ってしまいます( ;∀;)、。

2020/7/5 13:02  [2194-17704]   

あんとらーすさん

> 中曽根、竹下、小泉、森と進み

鈴木善幸と小渕恵三くらいは思い出してあげてください。(^^)
細かいのは置いといても。

> 何故賢明な人達がかれらを選び続けるのかは謎ですが

(ぴぃ〜)なので扱い易いから、または、おこぼれが期待できるから、だと思います。
それが、自民党内の「人望」の内実だと思います。

議院内閣制の最悪の面が露呈していると思います。
直接選挙の結果であれば、あんな奴を選んだ責任、は国民も共有し易いのですが、そうではないところがミソです。首長と議会の関係の問題だと思います。

2020/7/5 13:22  [2194-17706]   

 富士山3776mさん  

もうすぐ都知事選の結果が分かるのかな?
最初は小池さんの再選かな?と思っていたけど、コロナの対応を見ているととても選べない、私が都民なら山本太郎に一票を入れる。

2020/7/5 19:46  [2194-17717]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    6(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ