縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

(自然)科学や技術に関するトピックについて、語るスレです。
人々の願望を反映した宗教や魔法やSF、それすら超えるようなことを実現しかねない科学技術の進歩に、場違いながら?、ワクワク感をおぼえています。ただ、人によっては、戦慄を感じるかもです。
自然科学が暴き出す世界の実相、最新技術によって、否応なく、変えられてしまう世界…
その中で翻弄されているとも見える、人々と地球の運命は?
その光と陰、そして、闇を語り尽くしましょう。
なんちゃって(^◇^)
多少とも関係することなら雑談歓迎です。(^^)v
科学的認識の限界、超自然、そして神についても…。

皆さんの活発な書き込みをお願いします。m(_ _)m
なお、書き込みは、前スレが終わってから、お願いいたします。

2020/4/12 16:54  [2194-13371]   

いずれは、人間でも見つかる?

霊長類のフェロモンか ワオキツネザルで初特定―東大・京大
https://www.jiji.com/jc/article?k=202004
1800278&g=soc


ワキガはフェロモンの成れの果て、という説もあるらしいけど。

2020/4/18 16:46  [2194-13686]   

人類発祥の地、だけあって?、アフリカの生態系は奥深い

サイは鳥の声を頼りに人間を避ける、研究成果
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
20/041300231/

2020/4/20 10:04  [2194-13775]   

自粛が夏まで続けば、日本のビーチも?

人が消えたビーチでウミガメ繁殖、野生生物再生の「希望の光」
https://www.cnn.co.jp/fringe/35152669.ht
ml


2020/4/21 11:37  [2194-13831]   

この様子がいつまでも続いて欲しいような気もする。
もちろん、わがまま、ではあるけど…f^_^;)

ベネチアの水路にクラゲ現る、街並みを反射して幻想的な風景(字幕・21日)
https://jp.reuters.com/video/watch/idOWj
pvC4GE4KTKZ3MQYCRLR008W82DV0


私自身は、(慎ましい金額の)金だけで簡単にできることには、あんまり、興味がない(正確には達成感を感じない)タイプなので、観光自体には、あまり、興味がないからかもしれません。

2020/4/21 14:46  [2194-13839]   

水星は、近くて遠い星♪

JAXAの水星探査機 スイングバイに成功 水星へ順調飛行
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020042
1/k10012399201000.html

2020/4/21 21:17  [2194-13875]   



中国で、ペット(犬・猫)のクローンを販売・・・。(驚)

2020/4/21 23:27  [2194-13885]   

これですね。

中国で広がる“クローンペット”ビジネス
http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/
index.html


この「果汁」は、単色で毛足が長いので良いのですが、毛色のパターンは、クローンでも全く同じにならないらしいです。

ちなみに、幸か不幸か、霊長類は、たまたま、クローンを作りにくいらしい。今のところ、猿のクローンは、これが唯一の成功例みたいです。

中国の研究所、クローン猿作成に初成功
http://www.bbc.com/japanese/42829580

2020/4/22 08:42  [2194-13889]   

これは、また、見事な、ビフォー・アフター

ロックダウンでインドの自然環境が劇的改善 スモッグ消滅
https://www.sponichi.co.jp/society/news/
2020/04/22/kiji/20200422s00042000185000c
.html


残念ながら…
『都市封鎖の解除が先送りされなければ、きれいな空気と水の“寿命”はあとわずかになりそうだ。』

2020/4/22 16:23  [2194-13917]   

 めろん王さん  

TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)という考え方があるらしい。

テンガに見えたじゃないか!
トヨタに失礼?
でも意外に10年後はソフトオンデマンドがトヨタをぶち抜いてたりして?
エロのパワーは無限大!

2020/4/23 21:46  [2194-14010]   

GWの日本の山は?

人の消えたヨセミテ国立公園、クマなど野生動物が安心して闊歩
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
424-00010011-reutv-n_ame


高山はともかく、高尾山とか、三密でヤバい気がする。

2020/4/24 20:14  [2194-14055]   

ご参考

秒速100キロメートル超、金星の「スーパーローテーション」持続のしくみを探査機「あかつき」が解明
https://news.yahoo.co.jp/byline/akiyamaa
yano/20200425-00175117/


元ネタ(↓)
https://science.sciencemag.org/content/3
68/6489/405.full

2020/4/25 08:27  [2194-14068]   

ご参考

ダイソン製呼吸器「不要」 英政府、必要台数減少で
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/202
0042501001224.html


なら、日本が買え!、とも思うのですが

『ダイソンの呼吸器は新たな設計のため、当局の承認を得るには数カ月かかりそうなことも影響した可能性がある。』

いつもの日本流なら、10 年かかりそうな。ダイソンの主張を丸呑みしないとアレかと。(^◇^;)

2020/4/25 09:00  [2194-14071]   

日本の捕鯨再開

アイスランドの捕鯨にダメージを与えただけだった…。( ´△`)

アイスランドの捕鯨業者、今年もクジラ漁断念 日本との競争も一因
https://www.afpbb.com/articles/-/3280325

2020/4/25 20:08  [2194-14108]   

ご参考

米国防総省、「UFO映像」3本を公開 正体不明と結論
https://www.jiji.com/jc/article?k=202004
2800198&g=int


私は、「どれも自然現象で説明がつきそうだけど、いまいち、決め手がないから正体不明にしておくね」というオチだと思います。

2020/4/28 14:02  [2194-14284]   

ご参考

UFOとの遭遇に備え「手順定めたい」 河野防衛相
https://www.sankei.com/politics/news/200
428/plt2004280010-n1.html

2020/4/28 14:04  [2194-14285]   



UFO 見たことある人いますか?
私は、ありませんが・・・。

2020/4/28 14:22  [2194-14286]   

ご参考

漁場を荒らす厄介者が第2のエスカルゴとして人気者に
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wom
an/2020/04/2-3.php


アメリカ東海岸原産みたいですが、ヨーロッパにも侵入しているらしい。アメリカ東海岸原産のホンビノスガイにみたいに、日本にも定着するかも?

やっぱり、既に日本にもいるらしい。↓
https://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%B7
%E3%83%9E%E3%83%A1%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%
83%95%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%82%A4


https://ci.nii.ac.jp/naid/10029511025

2020/4/28 18:10  [2194-14301]   

>UFO 見たことある人いますか?
一杯あります。UFOに感してはいると思います。
ただそれが自然現象か宇宙人が乗っている宇宙船かは分かりません。

前にも話したことは何度かありますが中学生くらいの時に天体望遠鏡で天体観測をしていた時期がありますがその時に何度と無く見ています。

殆どオレンジ色の発光体で青とか白もたまにありました。
真っすぐ飛んでいることも有りTVや雑誌で言われているように不規則な飛び方も多かったです。

グニャグニャ規則性のない飛び方もありましたがその殆どがパッと消えるんですよね。
ゆっくりスーッときえるものもありましたね。

飛行機は飛ぶ航路は分かってましたが謎の発光体は全く関係ない所を自由自在に飛んでましたし火の玉説もありますが火の玉も子供の頃みましたが全く違うものです。
火の玉は昔の映画に出てきたものと同じだったのでそれはそれで驚いた覚えはあります。

まあUFOを見たいのなら毎日くらい空を眺めないと見ることは無理でしょうね。
流れ星より見れる確率は少ないと思います。
ただ天体観測をしていても見ない人もいますが見ていてもUFOを流れ星か自然現象と思ってUFOだと思ってない人もいるのかもしれません。

それと関係ない話ですが天体観測をしていると多分浜松の航空自衛隊だと思いますがたまに目視でも機体が分かるほどの低空飛行をしていることがあって驚きましたね。
訓練だったんでしょうけど今だと問題になるかもしれません。

2020/4/28 18:27  [2194-14304]   

これと全く同じ火の玉でした。

火の玉は写真のものと同じです。
小学生くらいの時にお盆に母親の在所に行った時の話ですが夜地元の公民館で盆踊りをしている時に道路側に光るものが飛んでいるので従兄弟と一緒に見に行ったらなんと火の玉でした。

まんまでしたから直ぐに火の玉だと分かりましたねw
懐中電灯で照らすとぱっと消えて,そこはちょっとUFOに似ていてまた別のところから出てきてコチラをなんかオチョクッているような飛び方でしたね。

最後は追っかけていったらみかん畑の奥の方に消えていきました。
翌日そのみかん畑を見に行ったら奥の方に墓石がありましたね。
昨日の火の玉はこの墓石の人だったんだなぁと。

2020/4/28 18:37  [2194-14305]   

>UFOとの遭遇に備え「手順定めたい」 河野防衛相
>河野防衛大臣:「自衛隊のパイロットは今までUFOに遭遇したことはないようでございますが
そう話していますが報告として上げてないだけでパイロットは今までもUFOは目撃してますよw
まあ宇宙飛行士なんかはよく目撃するという話ですがコチラも正式な報告はしてないので表には出てこないだけの話です。

2020/4/28 20:35  [2194-14313]   



◇ビンさん

UFO目撃体験談をありがとうございました。

>それが自然現象か宇宙人が乗っている宇宙船かは分かりません。

宇宙人が乗っている宇宙船、と想像した方が、私は楽しいのですが…。

>まあUFOを見たいのなら毎日くらい空を眺めないと見ることは無理でしょうね。

私の場合、毎日、空を眺めていても見られないような気がします。
こういうのって、やはり霊感の強い人の方が見る機会が圧倒的に多いのでは…。
ビンさん、宇宙人に連れて行かれないようにお気をつけください。(笑)

人が亡くなって肉体から魂が抜け出たら、火の玉になる?と何かで読んだような気がします。
霊感の強い人は、亡くなった人の家から火の玉が出ていくのをよく見るとか?

2020/4/28 22:28  [2194-14320]   

おやぶんさん

>私の場合、毎日、空を眺めていても見られないような気がします。
当時(私が中学生の時)はUFOや心霊ブームで天体観測をしていてもUFOが出ないかなぁと常に思っていたのでその考え意思がUFOに届いていたとも考えられます。

UFOと会うには交信が必要だと言ってましたがUFOの存在は信じてましたが交信については『バカバカしい』と信じてはいませんでしがモシカしたらとも思います。天体観測をしていても見ない人と見る人がいるのはそういうのもあるのか?とも思います。

しかし今では脳波から考えていることを言葉に変換する所まで科学技術が進んでいますのでテクノロジーが遥かに進んだ宇宙人の技術なら人間の微弱な脳波を捉えて考えていることが分かる測定器を持っていても何ら不思議ではないように思いますね。https://yoshiyalab.com/2019-1-neuroscien
tists-have-converted-brain-waves-into-ve
rbal-speech


>やはり霊感の強い人の方が見る機会が圧倒的に多いのでは…
霊媒体質のためか不思議な夢を見たり不思議な体験をしたことも何度かあります。
まあ内容についてはいいませんが(信用されませんので)

水木しげるさんが人々が信用しなくなったから妖怪を見なくなったとか言っていましたがそのとおりかと思います。
信じる気持ちがあるから神仏とも繋がることができるのであって幽霊とか火の玉も信じる人がいなくなったから余り見なくなったというのがあるのかもしれません。

お釈迦様は思ったこと(想念)が即その世界につながる、つまり良いことを考えれば天国に繋がり悪いことばかり考えていれば地獄に繋がる今の仏教で言う一念三千世界の話に通じる話かと思います。

2020/4/28 22:56  [2194-14322]   

質量が木星の3倍!!

巨大な系外惑星を発見、恒星系内の「皇帝」の呼び声も
https://www.cnn.co.jp/fringe/35153258.ht
ml


確かに、褐色矮星ではなくて惑星らしいです。10 倍だと妖しいらしい。

2020/5/1 19:34  [2194-14442]   

ご参考

観光地の海でエイやサメやイルカ目撃 人が減った恩恵、海洋生物にも
https://www.cnn.co.jp/travel/35153156.ht
ml


このまま、ずっと続いて欲しい気もする。私は、心がとても冷たいので♪
それで言うと、いわゆる、高級魚文化も滅びて欲しい気もする。(暴言)


2020/5/1 19:40  [2194-14443]   

まさに、破滅SF…((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれていた生物が温暖化でよみがえる
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/05/post-93308.php


当たり前ながら、線虫は、一応は、多細胞生物です。

2020/5/4 11:55  [2194-14584]   

コロナに紛れて?

外来種オオスズメバチが米国上陸、ワシントン州警戒強める
https://www.cnn.co.jp/fringe/35153316.ht
ml


もちろん、日本ではお馴染みの奴です。何のため。

2020/5/4 19:00  [2194-14606]   

ご参考

生態系の崩壊、あと10年のうちにはじまるかもしれないって…
https://www.gizmodo.jp/2020/05/entire-ec
osystems-could-abruptly-go-extinct.html

2020/5/7 15:15  [2194-14730]   

ご参考

地球から1000光年、最も近いブラックホール発見 恒星2つと連星系を形成
https://www.cnn.co.jp/fringe/35153393.ht
ml


恒星質量ブラックホールですが活動していないので今まで見つからなかったらしい。だから、銀河中心と違って(その形跡が)写らないようです。

2020/5/8 14:50  [2194-14790]   

>生態系の崩壊、あと10年のうちにはじまる
人類ははたしてスター・トレックやスターウォーズレベルまでの文明にたどり着けるのだろうか?
今のままだと千年持たない気がします。

2020/5/8 14:55  [2194-14791]   

ご参考

スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が、アメリカでバズる理由
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/05/post-93352.php


オオスズメバチは、日本在来種です。念のため
カエルツボカビと同じ
だから日本では没問題です。多分。
結局、どうなった?

2020/5/8 15:42  [2194-14793]   

少し昔なら、包丁が入ったバケツをぶら下げた人間達がわらわらと集まってきて…(・・;)

江の島の砂浜にイルカ、水族館職員らが救助
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newse
ye3975526.html

2020/5/9 17:10  [2194-14857]   

ご参考

コロナ不安で「権威に従い、他人を叩きたがる人」が増えた深い理由
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/723
87


2020/5/13 12:32  [2194-15065]   

ご参考

新型コロナ、ネコ同士でも容易に感染 東大医科研チームが米医学誌に発表
https://mainichi.jp/articles/20200513/k0
0/00m/040/163000c


相変わらず、ネコヒト感染は未確認。

2020/5/14 08:52  [2194-15104]   

↓は、無料で全文が読めるようです。

「ネコ同士」でも感染拡大 新型コロナ、症状は見られず
https://www.47news.jp/4808731.html

『過去には米国でインフルエンザウイルスがネコから人に感染したという報告があった。』
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

ちなみに、ネコエイズ(FIV)はヒトには伝染しません。ウイルスが違うようです。

2020/5/14 10:41  [2194-15111]   

ご参考

ブルガリア洞窟の骨と歯、欧州最古の現生人類と判明
https://www.afpbb.com/articles/-/3282832


オーストラリアには約6万年前からいるので…。もっと前からいないはずがないような気もします。

2020/5/14 10:55  [2194-15113]   

絶滅種の代わりを移入種が務めている!?

“麻薬王のカバ”が明らかにした「外来種の生物」の知られざる顔
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=
20200515-00000002-courrier-env

2020/5/15 14:18  [2194-15175]   

思い入れで語るなかれ…σ^_^;

「アスファルトに咲く花」別に強くない説が浮上 実はヌルい環境って本当?専門家に聞いてみた
https://j-town.net/tokyo/column/allprefc
olumn/304931.html


_φ(・_・

2020/5/17 09:20  [2194-15262]   

 めろん王さん  

>絶滅種の代わりを移入種が務めている!?

渓流釣りをしてると同じことを思いました。
人の手によりアメマスや山女魚が絶滅した川にニジマスが自然繁殖してるんです。
ニジマスは、ある川では在来種を駆逐する外来種として忌み嫌われていますが、別の川では人が破壊した生態系を担っていたりします。

在来種が失われた環境に再び在来種を戻しても個体が戻っただけで、システムとして成立していた生態系を戻したとは言えません。
昔と同じように全ての生物がバランスを取り合っていた環境ではないのだから。

日本の里山は原生林と違い管理された自然です。
自然を管理するというのは神や自然に対する冒涜と言えるかも知れません。
しかし在来種に拘るばかりでなく人に都合のいい自然管理という考え方も必要だと思います。

タマバエの幼生生殖という現象を知りました。(ウィキペディアでタマバエのページから幼生生殖をクリックすると何故か幼生成熟に飛んじゃう)
生物は常に変化しています。
長い目で見た時に遺伝子を固定化出来ない以上は生態系の変化を受け入れてメリットがあるならそれもありかと思いました。
慎重さは必要ですが、、、

2020/5/17 10:09  [2194-15266]   

良いネタを見つけたのでこじつけます。^_^
駿河湾のサクラエビが減ったもは護岸やダムの影響かもしれません。

【サクラエビショック、その後】迫る台湾産、それでも… 地元産にこだわり廃業 腹くくった5代目
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
523-00010000-at_s-l22


他に、ニホンウナギの危機は、多分、それです。
最大の問題は、そのことが何にどこまで波及するのか、誰にもわからないことだと思います。
原発事故の影響は、これらと比べるとむしろ見積もりやすいものだと思います。

2020/5/23 12:28  [2194-15480]   

 めろん王さん  

ダムも原発も大きく自然を破壊してると思います。
雑木林も富良野のラベンダー園も。
いつか人類だけを対象にした致死性の高い疫病か蔓延しても不思議ではないと思います。

2020/5/23 12:50  [2194-15482]   

 めろん王さん  

しりとりスレの奈良の鹿の餌不足?の件で連想したんですが、阿寒湖の鹿は冬になると前田一歩園財団という有名だけど実態があまり知られていない組織に餌をもらっています。
木の皮を食べちゃったり交通事故が増えるので山奥で給餌場を作って大々的にやってるらしいです。

狼がいなくなって鹿が増えたとかハンターが減ったからと言われますが、それだけであんなに増えるんだろうか?
それなら明治期に増えてないとオカシイと思うし、エゾオオカミの絶滅も樺太でも絶滅したことを考えると単純に人の手でって事ばかりでもない気がする。

我々が大自然と扱っているものの多くは人の手が入っているし、自然環境は単純ではないんだろうなと思いました。
そう考えると奈良で煎餅を貰う鹿と、阿寒湖で穀物飼料を貰う鹿に違いがあるのか、、、

2020/5/23 16:24  [2194-15494]   

めろんさん

> 単純に人の手でって事ばかりでもない気がする。

単純に、人間と鹿の接触面が小さい樺太では、鹿が増えようと多少事故が増えようと没問題で、接触面が広い北海道ではそう行かないからメンテをするしかない、また、鹿を削除した生態系を回していく「決断」を誰も出来ない、ということではないでしょうか?
もちろん、私もそんな「決断」は無謀の極みだと思います。念のため。
その種の決断を実行に移した人には、毛沢東という人がいます。(黒笑)

2020/5/23 16:53  [2194-15495]   

木の皮が食われて減れば、いずれ、鹿の数も減ると思います。そこで、新たなバランスは取れるはずです。狼や漁師がいる生態系よりは不安定でしょうが。あと、ヒグマも捕食者として出てくると思います。
要するに、そういう、新たなバランスが、そこに住む人々にとって、受け入れられるか否かの話だと思います。

2020/5/23 17:00  [2194-15496]   

山の食べ物が減れば人里に降りてきて農家などの被害が増える。
それは鹿に限らないのですがそう簡単な問題でもないようです。
結局元をたどれば環境を破壊して生態系をいじり過ぎたつけが回ってきているともいえます。

人間はあらゆる方面での自然との共存を真剣に考える時期に来ているかと思います。
自然があるからこそ人は色々な恩恵を受けているということを忘れてはならないかと。
これも他にも書きましたが経済を優先しすぎた歪みの一つなのでしょうね。
人の欲には限りがないが物には限りがあります。

そういえば近くの農家でも10年以上前は畑とか田んぼになにもなかったのですが久しぶりに行ってみたら畑や田んぼをグルっと囲むように電柵が張り巡らせていました。
それだけ鳥獣による被害が増えているという事なのでしょうね。


2020/5/23 18:31  [2194-15498]   

 めろん王さん  

人類の社会って穀物と一緒に育って来たと思うんです。
数のバランスとか自然との共存って適度なカスタマイズが出来るかどうかだと思うんです。
原子力もダムも適度なってのが大事なんだと思います。

よくいう人間の傲慢ってのは人間してから見た『適度』の具合のことだと思います。

2020/5/23 21:54  [2194-15500]   

すでに気がつき始めている人たちも多いのですが権力者とか一部の富裕層(←世の中を動かしている人たち)の人たちは認めようとしないから対策が一向に進まないのでしょう。

環境の場合壊れ始めてからでは手遅れになる可能性も高いですね。
自然とのバランスが良かったのは時代的には中世時代くらいではなかったかと思います。

2020/5/23 23:07  [2194-15506]   

ご参考

コウモリコロナウイルス研究への助成中止、政治の気まぐれ介入に科学者は猛反発
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/05/post-93525.php

2020/5/31 11:48  [2194-15773]   

ご参考

「91年間で日照最多の春」一因に新型コロナか イギリス
https://news.yahoo.co.jp/byline/morisaya
ka/20200602-00181420/


ロックダウン&経済停止は良いことだらけ?

2020/6/2 09:51  [2194-15842]   

ご参考

荒川の河川敷にシカ出没 東京 足立区
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020060
2/k10012454951000.html


問題は食べると放射性物質の危険が危ないと思われること。

2020/6/2 19:10  [2194-15877]   

街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食べたら...
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wom
an/2020/06/post-395.php


カワウソには罪は無い、と言いたい気はするけど…。(・・;)

2020/6/3 19:43  [2194-15924]   

ご参考

川崎病、新型コロナで注目 免疫の暴走が引き金か
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO599
28080T00C20A6TJN000/


考えてみると、コロナウイルスは、…
免疫のかなり深いところまでツンツンしてしまうようです。他のウイルスより激しく。
そこが新たなヤバさみたいです。

考えてみれば、コウモリの激烈な免疫システムの攻撃を凌いで進化した強者なわけで。
飛ぶ生き物でも鳥は?、とも思うのですが。単に種の壁の高さの問題?
↑は前に貼った記事をご参照

2020/6/4 10:38  [2194-15950]   

こんなのが…

“子犬”を保護したはずが…飼い主を探すためTwitterに投稿すると「キツネでは?」
https://www.fnn.jp/articles/-/47894

確かに、本州だと、子犬と思ったら子狸は、時々、あるようですが、子狐だと、獣医も見間違えるのですね。_φ(・_・

2020/6/4 20:17  [2194-15977]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

いえいえ、その獣医オカシイデスヨ。
昔は阿寒湖畔の土産物屋の店頭に子狐が繋がれていましたが、どう見てもキツネにしか見えないですよ。
普通の北海道民はエキノコックスが怖いので連れて帰るなんてしないと思います。

2020/6/4 20:38  [2194-15978]   

山の方によく行きますが車に轢かれた狸が道路によく転がってます。
しかし余りよく見てなかったのですが狸ではなくアライグマという可能性もあります。

アライグマは外来種で狸(ホンドタヌキ)以上に増えているようでパット見た目は狸によく似ているので知らない人は見間違えるようです。

あらいぐまラスカルでアライグマって外国のものかと思っていたのですが身近に沢山いたとは驚きです。

2020/6/4 21:00  [2194-15982]   

ご参考

バイオシフト──海洋生物は陸上生物よりも6倍速く極地に移動している
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/06/6-72.php


2020/6/5 07:45  [2194-15992]   

びんさん

> 狸ではなくアライグマという可能性もあります。

クルマに轢かれた時の区別のポイントは、尻尾です。輪っか模様が見えればアライグマです。
クルマに轢かれたアライグマは、アメリカでしか見ていませんが、確かに、尻尾の輪っかは良く目立つことを確認できました。

日本にアライグマが出現したのは、ラスカルの放映で、アライグマをペットにしようとする馬鹿と、輸入して販売する阿漕な業者がいたからです。
そもそも、ラスカルは、飼いきれなくなって山に放すまでの話です。日本の山に放してしまったということです。

2020/6/5 08:06  [2194-15993]   

ラスカルとの別れ。ちなみにラスカルとは悪党という意味らしい

あれこれさん

運転中通りがかりに一瞬見ただけの物が多いので狸だったかアライグマだったか?
狸だったかもしれましアライグマだったかと言われれば?尻尾に縞があったかな?

あらいぐまは日本で3万匹くらい(と言っても少し古いデーター)いて全国にいるそうです。

>ラスカルの放映で、アライグマをペットにしようとする馬鹿
私もそんなことじゃないかと思ってました。
あらいぐまを飼っていた多くの人がラスカルの別れを想像して捨てたのかもしれませんねw
その後トンデモナイことになるとも知らずに・・・・


あと紛らわしいのがイタチ、テン、ハクビシン、図鑑で見れば分かるのですが何となく似た姿なので道路で轢かれているものは全部イタチだと思ってました(^^ゞ

2020/6/5 08:30  [2194-15995]   

びんさん

イタチとテンの区別は、結構、厄介みたいです。
なお、イタチはニホンイタチとチョウセンイタチがいて、チョウセンイタチとテンの区別が難しいみたいです。

私の経験だと、季節によらずオレンジ色っぽく見えるのが、チョウセンイタチで、夏が茶色で冬が黄色が、テンのようです。奥多摩方面なら。ニホンイタチは見てないように思います。
テンの毛色は地域によって違うらしい。
ハクビシンは、基本的に人里の生き物のようです。

2020/6/5 09:26  [2194-15998]   

どこぞのリニアも…

世界最速の座から転落 「上海リニア」もはや無用の長物?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/06/post-93570.php


もっと言えば、日本の地形は、世界にあまり例を見ないくらい、鉄道敷設には不適です。
真っ当に考えれば、鉄道への依存を下げるのが筋です。屈曲や勾配に強い道路なり、途中を気にしなくても良い空路とか。
新幹線の奇跡が新幹線の呪縛に…(・・;)

2020/6/5 10:03  [2194-16000]   

 めろん王さん  

自然との共存?って考えられます。

私が子供の頃はクワガタ虫しか採れなかったけど今はカブトムシばかり採れるそうです。
だけど人間って実害を感じるまでは興味を持たないですよね。

釣りに行くと魚のいない川があります。
今は綺麗ですが過去に破壊された川です。
その川に在来種以外の魚を放流するのは自然破壊なのか?

自然繁殖や天然を自然と感じる人もいるし、原種や在来種でなければダメと言う人もいます。 
人間への影響が少ない種はどう考えるのか?
利益が大きい種に介入して利益を最大化させるのはどうか?

鮭の放流とか思います。
中流域で捕まえて人工授精させることはいいのか?
前に大雨で魚止めが壊れたことがあるんですが翌春にはたくさんの鮭の死骸を上流域で見ました。
死骸が汚染となることもありますが、本来の上流域に栄養分が運ばれている姿でも有ります。

どこまでも人間目線ですけど。

2020/6/5 10:24  [2194-16001]   

あれこれさん
ってインドア派かと思いましたがアウトドア系もくわしいんですね。

もしかして私がイタチだと思っていた死体はアナグマかもしれません。それは撮影中に遭遇したのでよくみた覚えがあります。目の周りがパンダみたいでしたから。

形態が似ていると全部イタチだと思ってますので(^^ゞ

リニアも結局日本の技術がゴッソリ引抜かれた物の一つらしいですね。他の技術もそうですが中国はかなりの部分で日本の技術をパクっています。
https://jinf.jp/feedback/archives/24828

同じパクリでも日本はパクッた技術を発展させていますが中国の場合日本の技術者を引き抜いてそのまんま技術を使っているに過ぎないのでしょう。

まあ早い段階で技術流出を防がなかった日本企業も悪いですが国もそれに対する対策を講じなかった事も日本の企業の衰退に拍車をかけたのかもしれません。

2020/6/5 10:31  [2194-16002]   

ご参考

死海文書の由来 「羊皮紙」のDNA調査で謎深まる
https://www.afpbb.com/articles/-/3286525


古代史のロマンと現代史のスパーク。

2020/6/5 12:47  [2194-16008]   

 めろん王さん  

古代はロマンを感じさせてくれますねぇ。
本当に人類はどのような経緯で文明を作り上げたんだろう?
これまでの町を覗いてみたい。

それにしても未だに2000年前のことで揉めかねないとは民族問題って解決することはあるんだろうか?
土地や国という概念を棄てて個人の権利で生きていける社会は来るんだろうか?

昨年だったかな?
世界最古の借用書が見つかったとか。
あれは当時の人の価値観も現代に通じるんだなぁ?と感じ月日の隔たりを感じなかった。

2020/6/5 13:46  [2194-16011]   

ご参考

米国防総省が公開した「UFO映像」の正体が判明! あの大槻名誉教授が見抜いた不審点
https://dot.asahi.com/aera/2020060800040
.html


さすがに、プラズマではない、らしい。

2020/6/9 20:45  [2194-16226]   

 めろん王さん  

いつも犬を散歩させる近所の公園に新しい花が咲き始めていました。
うちの犬が興味を示していたので毒でもあったら嫌だな?と思いネット検索したらコウリンタンポポという外来種でした。
もしかしたらケシみたいに麻薬の一種かとも思いましたがそれはなかった。
恥ずかしい、、、

下は私と興味がかぶる人のブログ。
まさか野草でも被るとは、、、

https://blog.goo.ne.jp/dollyvardensalvel
inus/e/8e5407c8243ac54cfee805f694c54b19


クローバーも外来種たったんですね。

2020/6/14 13:07  [2194-16455]   

クローバーは、江戸時代だと思います。
輸入品の詰め物に使われていたものの中に発芽能力を保っていたのがあって、とかでは?
ヨーロッパ原産だったような?

2020/6/14 13:19  [2194-16456]   

コウリンタンポポ? 初見ですが、色が毒々しいような

人間はどうなる? タチの悪いのが入って来たら大変だ
しかし、どうしたって入って来るんだろう

人の厳選なんて出来ないでしょうからね
まぁ〜いずれ我が国も大変な事になるんでしょうね

2020/6/14 13:23  [2194-16457]   

調べたら、さすがに、明治時代に牧草として移入されたようです。f^_^;)
動物だと、チャコウラナメクジというのがいて、イベリア半島原産だそうです。
Youはどうやってニッポンに?
と聞いてみたい。

2020/6/14 13:28  [2194-16458]   

コウリンタンポポ

見た覚えがあるようなないような?
そもそも、いる場所が街中ではあるので、雑草と思ったら、市が植えた花だったりするのです。しかも、ネームプレートがそばにないやつが多数。(^◇^;)
なので、勝手に引っこ抜くと面倒なことになるリスクがあります(本当)。

2020/6/14 13:35  [2194-16459]   

 めろん王さん  

こちらでは街路樹の横に勝手に花を植える人がいますが東京だと怒られる?

散歩してると花の香りで時の移り変わりを感じます。
先週まではツツジの花の香りが良かった。

2020/6/14 17:04  [2194-16473]   

ご参考

36の知的文明が銀河系内で交信?、英研究チームが算出
https://www.cnn.co.jp/fringe/35155361.ht
ml

2020/6/16 13:21  [2194-16547]   

>こちらでは街路樹の横に勝手に花を植える人がいますが東京だと怒られる?
自治体によって違うのかも知れませんが職場の近くの街路樹の敷地?に花とか植えている人がいたので聞いてみた所お役所の許可はとって植えているとか言ってましたね。

2020/6/16 13:25  [2194-16548]   

 めろん王さん  

そういえば町ぐるみで町の花を植えているところもありますよね。
犬の散歩で犬が街路樹のところにかけちゃうんですけど、最近少し気になります。
オシメさせるのが常識になる?

2020/6/16 14:07  [2194-16554]   

大はともかく、小についても、そんなに神経質になる必要があるのかな、と思います。その昔は人間だって。(^^ゞ

人間の話だと、公衆の面前での授乳というのがあって、また、揉める兆しがあるようです。
今、一番、うるさいのは中国の大都市のようです。非文明狩りの標的らしい。

2020/6/16 14:16  [2194-16556]   

最近はほぼ舗装路ばかりになりましたからね。
私が子供の頃だと未舗装路もまだ結構有り周りは畑ばかりでしたので犬の糞が落ちているのは当たり前でほっておけばそのうち風化して土になっちゃいましたから。
とはいえ今では畑とか田んぼの近くでも犬の糞に対しては煩い所も多いですね。
おしっこくらい良いとはおもいますけどね。

結局人間が全てペットの始末することになれば人の負担が増えるだけなんですが。
今では犬でも室内で買う人も増えてますが私が飼うとしても屋外だと思います。
仮に糞をされても外なら安心ですし。


2020/6/16 15:52  [2194-16559]   

大体が「犬」のペットが多過ぎるのではないかな
噛んだりする事もあるんだし、もう少し減らした方が良いと思う

事実上、ペットは犬より猫の方が良いと思うね

2020/6/16 16:34  [2194-16562]   

((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

異例の高温続くシベリア、「警戒すべき兆候」と研究者
https://www.cnn.co.jp/fringe/35155569.ht
ml

2020/6/19 15:04  [2194-16743]   

私が子供の頃,猫は放し飼いにする人が多かった。
ただ自分が生まれた所(家)は分かっているから必ず戻ってきます。

今は家に閉じ込めていますがソレが猫にとっては幸せと人間が勘違いしているのかもしれませんが誤って家から逃がすと戻ってこないことも結構有り猫が相当ストレスに感じているのでしょう。

まあ今は車も多く事故で死ぬ猫も多いので家の中で飼うのはやむ得ないのは分かっているのですが。

野良犬を見ることはほぼなくなりましたね。
野良犬がいたら保健所に捕まってしまうというのもあるのでしょう。

若い頃はまだ結構見ましたが今は5年に一回見るか見ないかでしょうか。
犬猫にとって人間に飼われることが幸せなのかは分かりませんが少なくとも食べ物の心配はないですがまあ犬猫はほぼ人間の寄生虫みたいなものなのかも(コバンザメ?)



2020/6/19 21:00  [2194-16768]   

予想されていた結果とは言え…(・・;)

健康な人からウイルス続々、脳にも感染 潜伏の謎深く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO605
55120Z10C20A6MY1000/


本当に完全に殺菌したら、(少なくともそのままでは)人間は生きていけない、と言われるのは、今では常識だと思いますが、ウイルスにも言える可能性が出てきたらしい。
ウイルスと人はWin-Winで手を打つしかない。( ´△`)

2020/6/20 10:06  [2194-16781]   

ウイルス=人間を害するものというイメージが強いですが人間ももともと自然の一部で他の生き物と共存して生きていて身体にも目に見えない多数のウイルスとか寄生虫とも共存しており害になるどころか人間の健康のためには良かったりする物もあったりする。

お腹に回虫がいるほうが健康には言いそうで。ただいまお腹に寄生虫を入れるとなるとちょっと抵抗がありますね。今寄生虫と言えば顔ダニが有名。3分の2(若い頃は3分の1)はいるそうです。
この顔ダニ何のためにいるか謎だそうですが別に悪さをする訳でもなく多分肌の健康に関係があるのかも知れません。

http://karapaia.com/archives/52214162.ht
ml

https://www.athome-academy.jp/archive/bi
ology/0000000261_all.html

2020/6/20 10:38  [2194-16783]   

ご参考

コロナ後こそ環境問題を考えて
気候科学者 江守正多さん
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coro
navirus/interview/detail/opinion_10.html


2020/6/20 15:04  [2194-16801]   

びんさん

結局、バランスと運が全て、という、身も蓋もない結論になってしまうわけです。(^◇^;)
寄生虫も間違って変なところに入り込むとかなり厄介なことになるので、意図的に感染するのは、それなりの覚悟が必要だと思います。その辺のトレードオフを考えることができてしまったこと、これが知恵の木の実を食った罰なのだと思います。
その意味では、もはや、自然の一部には戻れない…。( ´△`)

医療と環境は、とりわけ、それが先鋭化した領域だと思います。

2020/6/20 20:19  [2194-16808]   

あれこれさん

多分私の想像なのですが遺伝子操作などをして自然と共存(干渉)をしなくても大丈夫なように人間の身体を作り変えて進化していくような気がします。
食物などにはよくやってますよね。環境に強い(暑さ寒さ日照り)作物などもありますね。

ただ単純に不必要だと思われるものを退けていくだけの考えだとそのうちフン詰まりになるように思えます。未来の映画にでてくる得体のしれない形の人間になりそうな気もします(^^ゞ

まあ自然と共存していくことが人間にとって一番いい(自然である)という事に気がつけば人類は滅びずに何万年,何十万年も生き残っていくように思います。

あれこれさんが言われるように結局何事も行き過ぎは良くなくバランスだと思います。
今の人類もあらゆる面で行き過ぎているのは間違いない事かと思います。

2020/6/20 23:17  [2194-16830]   

↑に貼りましたが、遂に…

シベリアで38.0℃観測、北極圏史上もっとも高温か
https://news.yahoo.co.jp/byline/morisaya
ka/20200621-00184390/


シベリアで、38度と熱波異常気象!永久凍土が溶け病原菌拡散懸念?穀物相場、夏場、暴騰するか?
https://ameblo.jp/kabushiki-inago/entry-
12605906754.html


((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/6/22 06:28  [2194-16898]   

 めろん王さん  

腸内細菌が変わるだけで食欲が変わるそうです。
ほんの一部ですが人間の意志は最近に左右されてる。
まあ、それ(細菌)も含めて人間だと私は思います。

細菌も気温も様々なものが影響しあって大きな変化を生むことがありますがコントロールするのは難しいんでしょうね。
それだけに従来のものを大事にするという気持ちは大切だと思います。

2020/6/22 18:55  [2194-16924]   

これは?

なぜこんな場所に...? JR新宿駅前に現れた謎の鳥、まさかの絶滅危惧種だった
https://j-town.net/tokyo/news/localnews/
306540.html


もっとも、新宿は、多摩地区の入り口とも言われて、昔の都市計画の影響で緑が多くて、タヌキまで居るのです。^_^;

なので、浅草の真ん中より驚きは無いかも?

2020/6/23 08:29  [2194-16950]   

いよいよ、脱観光立国?

「ゴリラに別れを惜しむ言葉を掛けましょう」 コロナが脅かすゴリラ観光
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wom
an/2020/06/post-400.php

2020/6/23 20:00  [2194-16965]   

今やほとんどの絶滅危惧種はほって置いたら消滅し寧ろ人間の関与を必要として居るのでしょうね、
奈良の鹿や瀬戸内海のウサギは観光資源として人間と共生して居ますが、

放飼いでも野生化しないのは犬猫の様に上手く共生出来れば、
動物にとって人の保護下が最も楽なのでしょうね。

2020/6/24 11:08  [2194-16985]   

>腸内細菌が変わるだけで食欲が変わるそうです
最近飲み物といえば乳酸菌飲料をよく飲んでますが胃の調子は良いですしお通じも良いですね。
ヨーグルトよりコストは安いですし自販機でも手に入ります。
毎日ペットボトル一本くらい飲んでますが胃腸のことを考えれば80ml(ヤクルト一本分)で十分とのことです。

2020/6/24 13:16  [2194-16995]   

鹿といえばコロナの間に奈良の鹿は鹿せんべいを貰えなかったようですが公園内の草ばかり食べていたおかげで糞がコロコロになったそうです。
今までは消化不良のくだった糞だったそうでコロコロになったのは鹿の胃腸の調子が良い証拠だそうです。鹿も胃腸の調子が健康には大事なようですね。

2020/6/24 14:07  [2194-16998]   

びんさん

鹿せんべいは、鹿にとっては毒でした。
で、終わる話のように思います。
人間の餌も、本来は、(木の実を含む)果実と小動物。穀物は、人間にとっても、本当は邪道なのかもしれません。加熱することで初めて食物になるような代物ですから。

ちなみに、パンダにササは、多少、話は違うようです。

2020/6/24 19:27  [2194-17007]   

あんとらーすさん

> 動物にとって人の保護下が最も楽なのでしょうね。

ぴんぽ〜ん♪

> 今やほとんどの絶滅危惧種はほって置いたら消滅し寧ろ人間の関与を必要として居るのでしょうね

問題は、人間の関与である以上、カネの話と切り離せない、ことです。
まずは、予算から始まるしかない話です。つまるところ政治です。

2020/6/24 19:40  [2194-17010]   

本来ネコもは魚を受けつけなかった様ですが、人間特に日本人のペット、になってかららしいですね、
人と動物が共生し様と思えば動物の側が人に合わせて変わるのかもで、

奈良の鹿せんべいは束にして持って居ると強引に鹿に奪われるので工夫が必要かもです、
これを期会に土産物屋の鹿せんべいも一工夫欲しいですね(=^・^=)。

2020/6/24 19:43  [2194-17011]   

 めろん王さん  

最近、ナチュラリストの知り合いが丹頂鶴がレッドリストから外れるとかなんとか騒いでました。

リストの基準は分かりませんが餌付けで増やした動物の適応力は進化したのか?

環境も変わらなければ駄目だと思う。
動物だけではなく。

2020/6/24 21:17  [2194-17016]   

>鹿せんべいは、鹿にとっては毒でした。
ということはやはり自然なものが一番なのでしょう。
ただ奪って食べるということは鹿にとっては美味しいのでしょうね。

でも人間も体にいいと言われているものは割合不味いものもあったりします。
玄米も慣れないとボソボソしてあまり美味しくないですからね。

環境は守らなければなりませんが経済優先のこの世界だと中々難しいでしょうね。
地球の肺と言われているアマゾンもどんどん伐採されているようですし。
経済という甘い蜜は人間の心を狂わせるある意味覚せい剤より怖いのかも。


2020/6/24 22:25  [2194-17023]   

「誰」の為に餌をやっていたのか?という話なんでしょうね
ペットを飼うのも自分の為では駄目なんでしょうね

しかし中々、そうはいかない

2020/6/24 23:16  [2194-17024]   

>経済という甘い蜜は人間の心を狂わせるある意味覚せい剤より怖いのかも。

深いお言葉ですね、
麻薬でもひと時の幸せを得る事が出来るのですが未来を今の為に売る行為かもですね、
現在の地球温暖化の問題そのものかもです、

動物と人間の差は未来をより見通す能力に尽きると思うのですが、
それに対処する能力が無ければ只の占い師になってしまい、人類はジャンキーと同じかもですね。

2020/6/25 13:29  [2194-17043]   

みなよろさん

> 「誰」の為に餌をやっていたのか?という話なんでしょうね

奈良の鹿は、野生動物なので、本来なら、給餌は禁止。敢えてするなら、それ相応の理由が必要なはずです。結局のところ、観光客と奈良の鹿の折り合いをつけるための鹿せんべいだったのだと思います。
野生動物が無防備な人間がウロウロしている場所に堂々と居座って良いか、というのは本質的な問題だと思います。

2020/6/25 13:52  [2194-17046]   

ご参考

日本人の先祖は本当に「朝鮮半島や中国」からやってきたのか?
https://shuchi.php.co.jp/voice/detail/77
18


3万8000年前、日本人の祖先は意外な方法で日本にやってきた
従来の定説を覆す新理論が解き明かした真実
https://diamond.jp/articles/-/85973

実際のところ
あちこちから、みたいです。

2020/6/25 16:02  [2194-17050]   

南極大陸で発見されたサッカーボール大の「謎の化石」の正体が明らかに
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/06/post-93787.php


候補は、プレシオサウルス類、モササウルス類、らしい。
どちらも、胎生だと言われていたのですが!
私は、モササウルス(類)説です。

次スレもよろしくお願いします。(^^)/

2020/6/25 20:24  [2194-17082]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ