縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラの話は、基本的に歓迎しません。ただし、写真論は、その限りではありません。

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

スレ主 富士山3776mさん  

平成も来年で終わり、お正月皇居で行われる一般参賀を見に行こうかな。あとフェルメール展も見たいし。

2018/12/6 22:08  [2194-1327]   

 めろん王さん  

最近、テレビでバブル崩壊の象徴として山一証券の会見映像を目にします。
私が20代の頃の話で当時は経済なんて興味なかったから悪い人が謝罪して大人気なく感情を露わにしてみっともない姿を晒してると思ってたけど立派な人だったんですね。
誤解してた。
今、40代になって見方も変わったのかな?

2018/12/7 15:56  [2194-1330]   

「フェルメール展?」
良いですね〜、羨ましい!

当方、何分、田舎にてそういう施設が有馬温泉
見てみたいです、本当に



□不思議な話をひとつ・・・


大学三回生頃かな、ある所で素晴らしい「絵」を見たんですね

そうしたら、何か、急に気が遠くなって来て酔いしれるような感じに
なり、長い間見てたんですね

で、そのままその日は終わりました


ところが、数日位経つと、何故か?急に俄然、絵が「好き」になったんですね!
子供の頃から、芸術には爪の垢程も興味がなかったのに、180度の転換です

それ以来、良い絵を見ると、我を忘れ「時間」が経つのも忘れて見てしまうんです
同時に、素晴らしいとも思う

本当に「不思議な」体験です



ところが、不思議?では、ありませんが「絵」は、以前の如くに全く描けません
才能は、変わらんの?


「あ〜あ、疲れる」・・・(笑)

2018/12/7 19:30  [2194-1331]   

スレ主 富士山3776mさん  

フェルメール展は以前にもやっていて(確か東京都美術館)見に行きました。

その時見た「手紙を書く婦人と召使い」は心がフェルメールの時代に一瞬持って行かれました。

不思議です、何秒とか時間は言えないんですけど、絵をじっと見ていると瞬間的にその場所に居る様な感覚になって、はっと気が付くと絵も前に立っている自分が居るんです。

フェルメールの絵は単なる2次元の世界では無くて、その時代の瞬間・空間を感じることが出来るんです。

今回は「牛乳をそそぐ女」が来ているので、是非見に行きたいです。

2018/12/7 21:05  [2194-1334]   

12/10は、三億円事件が発生して50年目だそうです。
この記事で触れられている「警察官の息子説」が定説かと思っていましたが、そうでもないのですね。

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichir
an/20181205-OYT8T50012.html?from=ytop_os
1


サムの息子の心配する必要がないのだから、生きていれば、もっと早く手記を出せば、一稼ぎできたかも、と思ってしまうのは、私が貧乏だから? (^^;;

P.S.

遅ればせながら、スレ立て、ありがとうございます。お疲れ様でした。(^_^)

2018/12/8 20:35  [2194-1353]   

スレ主 富士山3776mさん  

今日は、ジョン・レノンの命日&太平洋戦争開戦の日

ジョン・レノンの死から38年も経った、時の流れは早いのう。

太平洋戦争は国民を地獄に落とし込んだ最悪の戦争だった。やっぱり何かが間違って戦争になったのだろう、もう二度と国策を誤らないで欲しいのう。

2018/12/8 23:28  [2194-1355]   

「警官の息子説?」
いや、初耳です

そもそも、生粋の日本人でしょうか?
ちょっと、考えにくい・・・

犯行内容のセンスと言い、混血系説?のような
具体的には申しませんが、そんな気がする・・・

2018/12/8 23:56  [2194-1356]   

よろしくさん

ウィキペディアに「少年S」として出てくるやつです。
彼の犯行を知った父親が、自殺と見せかけて口封じをした、とか、色々と尾ひれがついたようです。
焼けた札束の紙幣の番号が…、とか、どこかで見たような?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%
E5%84%84%E5%86%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6

2018/12/9 08:09  [2194-1357]   

3776さん

確かに。
12/8は開戦記念日でした。←不謹慎 ^^;

12/8というと、パールハーバーの日、というのが、私の感覚ですが、他の人々は?

2018/12/9 08:12  [2194-1358]   

スレ主 富士山3776mさん  

戦争になったのは、真珠湾攻撃に至るまでの国民を導いた方向性が悪かったんじゃ無いのかと思うんですよ。

私は、その原点が明治維新の武力討幕にあったのでは?と感じているんです、つまり武力によって勝利を勝ち取り抑圧されていた国民は勝利に酔いしれる、その後日清、日露と勝利を重ねて実力以上に感覚が舞い上がってしまい、無謀な戦争に突入して行った気がする。

負けたことが無い日本は何時までも敗戦を受け入れず焼野原になってしまった、という感じ。

今から言えば・・・と言う事ですが、WW2を回避していれば、北方領土どころか千島列島は日本の領土だった。もう少し上手くやっていればと悔やまれる。

2018/12/9 09:46  [2194-1359]   

私は、明治政府の成立過程については、特段、問題と思っていません。
本当の問題は、当時の指導者たちが近代国家における、一般国民の影響力の強大化を過小評価していたことだと思います。気付いた時には、手遅れだったのでしょう。
閉鎖経済の江戸時代と総力戦体制の明治時代以降では、外交に対する一般国民の影響力は格段に違うのですが、指導者たちの頭の切り替えが難しかったのだと思います。

大東亜戦争は、当時の国民自身が、総意として、望んだものです。肝心の情報がない(あっても読み解き方がわからない)以上、帰趨についての確かな見通しはなかったにせよ。

まずは、その認識に立って、自分達、一般国民は、外交のような大きな政治にどう関わったら良いかを、それぞれ、熟考することが必要だと思っています。

2018/12/9 10:25  [2194-1360]   

 めろん王さん  

私も国民が望んだというのが大きかったと思います。
軍部がご都合主義に走ったのも国民の目を意識したことがキッカケだと思います。
もう一つの原因は欧米の利権に入り込んだことだと思います。

2018/12/9 10:33  [2194-1361]   

戦争に至った直接的な理由は、欧米との利権の衝突だと思うのですが、回避する術があったかどうか?
最初から欧米(特にアメリカ)の「手下(少なくとも隠した)」として振る舞って、おこぼれを狙えばよかったか、中国の「独立」を援助して欧米と束で対立する方向に向かえば良かったか(少なくとも慢性的な紛争状態にはなったと思われる)?

仮に後者を選べば、未来の、そして地政学的に妥協の余地がない、強敵を育てることになるわけだし…。
私自身の認識を言えば、戦争をしたところで、日本の取れる進路の大筋は変わらなかった、ある意味、歴史の必然なのかも、と思っています。

2018/12/9 10:42  [2194-1362]   

 めろん王さん  

元々、日本に領土的野心はなかったと思います。
欲してたのは自立した経済圏の確率。
満州も中国も行く行くは傀儡ではなく独立国でも日本の悲願は達成されたはず。
しかし日本は正攻法で行き過ぎたし、変革の速度も速すぎた。
そして欧米の強硬さを忘れてしまっていた。
私はアジアへの投資は米英資本を入れて米英の意向を取り入れるために協力するべきだったと思います。

2018/12/9 11:40  [2194-1363]   

スレ主 富士山3776mさん  

現代の常識から考えて、あの時代をどうすれば一番良かったのか?を考えた場合。

アメリカとの戦争回避するには、日本のアジアの進出が気にさわっていたと思う。韓国の併合とか満州進出とか領土に進出せずに、エネルギー問題とかは他国と協調して平和的にやっていたら違う結果になったかも知れない。

2018/12/9 11:49  [2194-1364]   

めろんさんが指摘されるように、当時の日本に必要だったのは、Lebens Raum。領土的「野心」よりも、はるかに、切実なものだったと思います。意味で、第一世界大戦で海外植民地を失ったドイツと似た者同士としてくっついた形になります。

その上で、戦争回避するとしたら、アメリカの手下として、今よりはちょっとは強い(代わりに使いっ走り戦争も嫌とは言えない)ポチしかなかったのだろうな、と思います。そんなことを、当時の、事情を知らない一般国民のプライドが許したとは思えない。

その意味では、大東亜戦争は、当時の日本にとって、言葉の本来の意味で、自存自衛の戦いであったことは、論を待たないと思っています。

当時の「アジア主義」の系譜を引いているような(私は、一貫して通底していると思っています)、左翼勢力が、どんなに、戯言(たわごと)・屁理屈を並べようと、です。

2018/12/9 12:21  [2194-1367]   

 めろん王さん  

21箇条や北支事変が決定的だったと思います。
朝鮮半島や満州はそれなりに折り合いがついてましたから。
その頃には日本政府の目的も中国進出に変わっていたように思います。

2018/12/9 14:58  [2194-1368]   

韓国を取ると、自動的に、満州をなんとかしないとならないようですね。

個人的には、1936年の日独防共協定かな。これで、枢軸国結成にまっしぐらになってしまった、と思います。
さらなる孤立を認識して、大陸へは、さらに進出を深める方向に進まざるを得なかった、ように思います。それが、当時の国民の総意と重なったのかもしれませんが。韓国や満州だけでは、まだ、足りない、という…。

アメリカ・イギリスの心証を決定的に害することを承知の上でナチスドイツと組んだ経緯が、とても、不可解だと思っています。ナチスドイツとの同盟は、当時の一般国民が望んでいたことでもないようだし、そもそも、ファシズム勢力については、当時の政府は、成り上がりの新興勢力という認識を持っていたようです。
満州で接してしまうソ連に対する牽制?
とすれば、随分、高くついたと思います。

2018/12/9 16:01  [2194-1369]   

 めろん王さん  

>韓国や満州だけでは、まだ、足りない、という…。

満州でさえ移民の受け皿としてまだまだ余力があったのに中国大陸を手に入れて何をするのか?というビジョンなしに略奪欲だけが先走りしたのかな?

2018/12/9 16:42  [2194-1370]   

めろんさん

確かに、そうかもしれないですね。
もっとも、対ソ連を考えると、内蒙古あたりまでなんとかしないと、なって手に余るので、軍としても、退くに退けなくなった、というのもあるように思います。
確か、朝鮮併合反対論も、対ソ連(ロシア)で、日本の国力に余る、というのが趣旨だったと思います。その意味では、中国か米英のどちらかは、うまく引き込む必要があって、そのために利権が目減りする、というのを、日本の国力の実態を知らされていない、一般国民にはどうにも許せなかったのかもしれません。

つくづく、開国直前から今まで、日本の近代・現代史を規定(?)していたのは、むしろ、ロシアなのですね。(^^;;

2018/12/9 19:49  [2194-1375]   

 めろん王さん  

もしもifが1つ叶うなら石原莞爾に人の気持ちを計算に入れて動いて欲しいな。

2018/12/9 20:39  [2194-1376]   

皇室ネタですが…

Japan's Crown Princess says she's 'insec
ure' about becoming Empress
https://edition.cnn.com/2018/12/10/asia/
crown-princess-masako-intl/index.html


単に、翻訳の問題かもしれませんが、日本での報道とは、かなり、ニュアンスが異なるように感じます。
なお、ここのでの「insecure」は、「to feel insecure」で不安を感じるみたいな意味です。念のため。

2018/12/10 17:43  [2194-1388]   

 めろん王さん  

私は天皇制を好ましく思ってるけどキレイな止め時を考える時期かも知れませんね。
男子継承に拘るんであれば一夫一妻制をやめるか皇族の血脈の対象を広げないと確率的に続かない。
人権は持ち込めない世界だし構成してる組織だって問題あるだろう。
なにより天皇制に価値を感じている人が少なくなっている。
それを私も含めて一部の人間のエゴで続けていいのか?
しかし止めるとしても私が死んだ何十年も後になるだろう。
今ならキレイに止める道筋を何本かシミュレート出来る。

2018/12/10 18:11  [2194-1390]   

 めろん王さん  

責任を持たせず王族だけなら無理にならない。って意味での止めるです。

2018/12/10 18:12  [2194-1391]   

一部の人達のエゴというより、「ボーッと生きている人々」の惰性に支えられているだけだったりして(不敬)。

真剣に考えているなら、今の状況が危機的なのだ、ということで、対策機運が盛り上がって良いはずなのですがが、その気配は全くないですね。

個人的に、願い下げにしたいのは、天皇の代わりに、象徴的な大統領をおくような制度ですね。それこそ、何の解決にもならない。

2018/12/10 18:22  [2194-1393]   

皇室ネタ、英語で解らないじゃ〜ないですか!

ひょっとして「Google Chrome」を入れれば良いんでしょか

問題はない?どうなんでしょ

2018/12/10 19:45  [2194-1396]   

Google翻訳を試してみましたが.…
ヘッドラインからして

Japan's Crown Princess says she's 'insec
ure' about becoming Empress

日本の皇太子妃は、彼女が皇后になることについて「安全ではない」と言います

締めは

Japan's Parliament changed the law short
ly after the public address to allow Aki
hito to abdicate.

日本の議会は、公明党の直後に法を改正し、明仁容疑者を棄権させた。

「public address」を公明党と訳すか?!

https://ja.wikipedia.org/wiki/Public_Add
ress


orz

2018/12/10 20:47  [2194-1399]   

あれこれどれさん、有難う御座います♪

しかし「安全ではない?・ 明仁容疑者?」

どちらもおかしいような・・・

一度、Chromeか何かをダウンロードして翻訳体制?を整えたい、と思います/

2018/12/10 21:10  [2194-1400]   

Google翻訳も、ジャンルによって、得意・不得意が激しいようですね。ここまで酷い訳は、久々に見ました。
割とテクニカルな記事だと、誤解のチェックくらいには役に立つ感じなのですが。(´・ω・`)
SFスレに上げたようなニュース。

他にもっと良いサイトはあるのだろうか?

P.S.

SFスレの後継、私が上げても良いのだろうか?

2018/12/10 21:20  [2194-1401]   

スレ主 富士山3776mさん  

私は皇室ファンです、ちなみに一般参賀も2回ほど参加しました、観光かな?外国人も日の丸振って参加してます。

皇居の中も見れるし、意外と面白かった。お土産で皇居のハチミツとかカレンダーとか売ってた。

天皇制は日本にはあった方が良いです、日本人の心のより所でもあるし、其々の世界で活躍して園遊会で天皇陛下に声を掛けてもらったら名誉ですよね。

2018/12/10 22:04  [2194-1402]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    17(お気に入り登録数:9件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ