縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラの話は、基本的に歓迎しません。ただし、写真論は、その限りではありません。

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


(自然)科学や技術に関するトピックについて、語るスレです。
人々の願望を反映した魔法やSF、それすら超えるようなことを実現しかねないことに、一種の戦慄を覚えるところもあります。
自然科学が暴き出す世界の実相、最新技術が変えて行く世界…
その光と闇を語り尽くしましょう。なんちゃって(^◇^)
多少とも関係することなら雑談歓迎です。(^^)v

前スレ同様、活発な書き込みをお願いします。

2018/12/27 18:51  [2194-1761]   

スマホって、画面にタッチして操作が当たり前ですよね。

何故に、もっと進化した操作方法が出ないのだろうか?!
例えば、
ゲッターロボなど絶叫系操作とか、

ツインカメラ・アイでスマホ片手にもう片方の手で指の形状の多様な変化に対応しての操作とか。
親指を立てて小指を立てて耳と口に当てる様にすれば電話に出られるとか。
上下左右スクロールなら、片手掌を開いて左に右に上に下に祓うが如くとか。

やはり、魔法と似かよう事をする事になれば、
魔法詠唱者・・・スペルキャスター?のクラス習得しなければ
スマホはゼスチャー操作は不可能か!?


スマホは片手が塞がるから、
デスクトップPCならパソコンの液晶モニタの前で両手を開いて拡大操作とかか?
オーバーロードの遠隔視の鏡ミラー・オブ・リモート・ビューイング?の如く操作か。

絶叫系操作だと周囲に人が居たら使えないね。
未来のスマホは人々がスペルキャスターを気取って杖も所持してたりして。

2018/12/28 14:13  [2194-1782]   

 富士山3776mさん  

来年の1月6日に日本で部分日食が見れるそうです。

イッテQで出川君とデビ婦人の金環食でキスはナイス映像だった。

2018/12/28 20:14  [2194-1788]   


部分日食(2019年1月)
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2019/01-
topics03.html


これ。
そう言えば、金環食の時に買った、サングラス(太陽を見るやつ)を、まだ、持ってます。(^^)v
てか、普段でも、結構、重宝しています。

2018/12/28 20:25  [2194-1789]   

> 未来のスマホは人々がスペルキャスターを気取って杖も所持してたりして。

その杖は持ち主がスマホのために選ぶのではなく、スマホが持ち主のために選ぶとか?!

スマホの音声インタフェースは、特に日本語ではしんどいのかも、と思うことはあります。同音異義語が多すぎる上に、音素の分離が難しいらしく、途中までうまくできてそうで、結局、??みたいに認識されることが多々あり。結局、音だけでも正しく認識させるのは、あべなら、アップルのあ、ベータのべ、とかやらないとならない感じで疲れそう。何とかならないものか、と思います。

AIスピーカーはどんなものだろう?

2018/12/28 21:26  [2194-1791]   

また、岐阜県か orz

豚コレラ6例目、農場に野良猫10匹 死肉の食べ痕も
https://mainichi.jp/articles/20181229/k0
0/00m/040/020000c


豚コレラ、ワクチン接種に小里副農相が否定的見解
https://mainichi.jp/articles/20181221/k0
0/00m/040/236000c


こういうところから、清浄な(てか、汚染されてたらシャレにならない…)培養肉への切り替え論が本格的に出てくるかもしれないですね。今は、極論だと思うけど。
水銀まみれの鯨肉もだけど、人間社会と(いわゆる)自然界との「界面」の管理が不能に陥りつつあるように、近年、強く感じます。特に日本は「劣化」が甚だしいし。(´・ω・`)
中途半端な「自然」こそ、危険極まるのかもしれない。

ちなみに、中国は、平気でワクチン接種をしていたはず。口蹄疫も。そうやって、楽になる方法もあるけど。動物保護団体の類は、全量殺処分に反発して、そういうことを言い立てかねないと思いますが、そう言われて、農水省ほかは、説得力をもって反論できるのだろうか?

2018/12/29 12:50  [2194-1817]   

同性婚があって、

Beyond dimensions: The man who married a
hologram
https://edition.cnn.com/2018/12/28/healt
h/rise-of-digisexuals-intl/index.html


動画の音声は日本語です。

今度は異次元婚…?!
(@_@)

AIの(シンボル)グラウンディング技術が進捗したら、「そっち」に逝く人が多数派を占める?!

2018/12/29 15:18  [2194-1827]   

AIというと、おそらく、目を背けて通れないのが、この問題。

外交・安保取材の現場から】AIの軍事利用をタブー視するなかれ
https://www.sankei.com/politics/news/181
228/plt1812280001-n1.html


技術開発に関わる人々は、今まで、散々、手枷・足枷、で、縛られていながら、いきなり、貴様ら全力疾走!!と、尻を叩かれそうですね。米中ロどころか、韓国の背中さえ、見えているかどうかさえ…。

今のところ、アカディミアを代表する日本学術会議は、極めて消極的なようです。表向き並べている御託はともかく、実際のところは、企業のバッファーを介さず、リアルワールドの厳しい評価にさらされることを恐れている、のが最大の動機ではないかと、邪推しています。要するに既得権の話。聖域が欲しいのだろうか?
ちょうど、民泊法が事実上の民泊禁止法に化けてしまったように?

そんなことをやっていると、敵やライバルの背中は、どんどん、遠くなるだけなのに。そして、いざとなれば、絶望的な戦いを強いられるだけだと思います。つまり、自分で自分の首を絞めているだけ。まずは、LAWSまで見据えた、研究開発のロードマップを確立して欲しい。

2018/12/29 16:36  [2194-1828]   

 めろん王さん  

AIとの恋愛?
【メガゾーン23】というアニメを思い出した。
日本はその手の技術や風俗(エッチなほうのじゃなくて)で世界をリード出来たのに、、、

2018/12/29 19:30  [2194-1830]   

AIを兵器に組み込みなんて事は、
アニメのギャラクシーエンジェルのノーマッドというAIの如くミサイルに搭載されたら、
ミサイルはAIの自殺に通じるのだから・・・困った事になるかも。

ミサイルに搭載すると個々の機体番号というかミサイル番号で管理だろうから、
100発の管理じゃない倉庫だろうから1000発や1万発なら桁数も少ないか?
いや、年式を入れたり新型と旧型とを区別する必要がでるかも?


2018/12/30 13:28  [2194-1850]   

> ミサイルはAIの自殺に通じるのだから・・・困った事になるかも。

自己保存の本能が芽生えたAI…?!
特異点後ならあり得るかも?
自意識獲得系のSFだと、当たり前に、terminationの話が出てくるし。

一方で、遺伝子的には、個体は使い捨て、ということで、遺伝子の論理に忠実な異星人社会も、ある意味、定番なのですが、うまく描ききれた例は無いような気もする。スタートレックのクリンゴン人も、かなり、「人間化」した気がする。

古くは、大東亜戦争時代のアメリカ方面では、日本人について、遺伝子の論理に忠実で疑いを持たない異質な生き物、という感じのステレオタイプが行き渡っていたとも言います。オリジナルのクリンゴンは、明らかに、そういうステレオタイプに基づく日本人のメタファだと思います。

2018/12/30 14:32  [2194-1854]   

> 【メガゾーン23】というアニメを思い出した。

確かに。ホログラムと「結婚」した人を思わせますね。洋物だと、人間と恋愛するAIというと、物理的な実体があるパターンばかりのような?
その分、むしろ、リアリティがある、という見方もできるかも? (?_?)

P.S.

メガゾーン23の絵柄、なんとなく、いわゆる、コリアン・ティスト、のような?
当たり前のことながら、曲調が今と全然違いますね。
1980年代物だから?

2018/12/30 14:44  [2194-1856]   

 めろん王さん  

コリアンテイストのイメージが分かんないですが、美樹本晴彦だからでしょうか?
ハイスピードジェシーという小説の挿絵にガンダムのエルメスに似た機械生命体の絵が載ってた記憶があります。
確かに曲線が主体かも。
当時は天野喜孝と美樹本晴彦の絵が好きでした。

2018/12/30 14:56  [2194-1857]   

コリアン・ティストというのは、韓国丸投げと言われる、シティ・ハンターとかに何と無く雰囲気が似ているかな、と感じたので…。大した意味はありません。

エルメス似?
あんまり、イメージがつかめない (^_^;)

2018/12/30 17:21  [2194-1862]   

とあるAIアシスタントがターミネーターの映画を観たら、
映画館から出て来た人がターミネーターの如く振舞いをマネする如くになるのだろうか?

って、そんなAIアシスタントは人間サイズのアンドロイドならチョット可愛い反応かも。

2018/12/31 20:14  [2194-1923]   

わし星雲(M16)の南側?にハッブル宇宙望遠鏡のカメラで捉えられた画像が
Webに話題に上がっているようだ。

幻想的な『創造の柱(Pillars of Creation)』の画像な様だ。

幻想的に見えるが、何か動物が見えて来たりしてね。
まさか、猫や犬や狼がわし星雲の近所?に潜んで居たりして。

2018/12/31 22:53  [2194-1936]   

これかな?

http://www.moeruasia.net/archives/496210
17.html


なんか、赤外線画像の方は、いわゆるX線画像みたいに見えますね。
可視光線画像の方は、大きな手とか多頭の蛇みたいな感じですが、赤外線画像は?

2019/1/1 08:35  [2194-1957]   

そう言えば、ニュー・ホライズンズの小惑星へのフライバイが、無事、成功したようです。

New Horizons Spacecraft Makes New Year's
Day Flyby of Ultima Thule, the Farthest
Rendezvous Ever
https://www.space.com/42871-new-horizons
-ultima-thule-flyby-success.html


観測したのは

(486958) 2014 MU69
https://ja.wikipedia.org/wiki/%28486958%
29_2014_MU69


まずは、ハッブル望遠鏡で絞り込んだみたいですね。

さすがに英語版はアップデートされてた。
https://en.wikipedia.org/wiki/New_Horizo
ns%23Encounter_with_%28486958%29_2014_MU
69


P.S.

日本語でタダ見できるのは、今のところ、こんな感じ?

太陽系のかなたに史上初の探査機 元日到着、謎解明へ
https://special.sankei.com/f/life/articl
e/20181229/0001.html?_ga=2.6791669.69060
4318.1544751499-1844399655.1538100782

2019/1/1 19:02  [2194-1982]   

ペットのオウムが勝手にAmazon EchoのAlexaに発注していたらしい。ちなみに、好みの曲を再生させることもやってのけるようなので、やっていることを理解していないとは言えないかも?

【World面白】Amazon勝手に注文、犯人は「ペット」 スイカやアイス…
https://www.sankei.com/west/news/190102/
wst1901020002-n1.html


元ネタ?
https://www.youtube.com/watch?v=UhX2vMTo
qgg

https://www.cnbc.com/2018/12/21/african-
grey-parrot-rocco-was-caught-ordering-it
ems-off-amazons-alexa.html


簡単なことをやらせる動画なら山ほどでてくる。

https://www.youtube.com/watch?v=3HyrRrDG
z64

https://www.youtube.com/watch?v=a43Ea_df
0rw

https://www.youtube.com/watch?v=5uOwOXmg
ZAM

2019/1/2 18:13  [2194-1996]   

これって、日本人的には、ひょうたん型?

Ultima Thule is really two objects that
form a space 'snowman'
https://edition.cnn.com/2019/01/02/world
/ultima-thule-contact-binary-snowman/ind
ex.html


てか、欧米の雪だるまは、3連だったような?

2019/1/3 09:57  [2194-2015]   

オウムが人間用音声入力を動作させてしまうって、
なんか恐ろしい気がする。
人間の言葉を喋る動物からの音声認識は想定されてないのか。

やはり、音声は絶叫タイプでスイッチを押してロボット操作か?!
「ゲッターパン〜チ」とか「ロケッートパーンチ」とかね。
って、ボタンスイッチ操作は退化してるか。


日本の空で午前4時50分頃にか光の玉?が流れたらしい!?
Webで話題が上がっている様だ。

宇宙人の宇宙船のスイングバイの跳躍航法の瞬間だったりして、
いや、異世界人か並行世界の何処かのナンバー世界の1つの超科学で人工次元断層発生実験か?!
並行世界か異世界からの物質流入が在ったとしても極秘だろうな。

異世界からの転移門から巨大人型ロボットの転移が在ったりしたらニュースになるか。
異世界からの先遣部隊が速やかに確保していたら情報は地球人に届かないか・・・。
異世界の存続を懸けた戦いに此の世界は勝利したとか?
そんなSF物語に在りそうな事態は起きないか?

2019/1/3 15:45  [2194-2030]   

こんぺいとうさん

おかえりなさいませ。

> オウムが人間用音声入力を動作させてしまうって、
> なんか恐ろしい気がする。

日本の場合、Echoで動かせる、家電が少ないのか、オウムにAlexaを通じて操作をさせる動画は、まだ、上がっていないようです。見つけたら、ご紹介ください。しかし、喜んでいいのか?
そこが気になって、いわゆる、AIスピーカーは、まだ、買ってません。ここのサイトで聞いてみるかな?

そう言えば、アメリカのAmazonが、「つながる」電子レンジを出したようです(それも6000円クラス)。音声入力機能は、それ自身は持っていなくて、スマホやEchoを使うようです。日本でも出るだろうか?出たら欲しいかも?

> 人間の言葉を喋る動物からの音声認識は想定されてないのか。

ここは話者限定機能の範疇の話だと思います。前に、Alexaが、夫婦喧嘩をメールで中継しちゃった事件とかありましたね。

火の玉は、奈良とか京都で見えたらしいですね。爆音が聞こえたということで、いわゆる、火球の類のようです。

今年も、よろしく、お願いします。そう言えば、お雑煮はいかがでしたか?

2019/1/3 16:02  [2194-2031]   

 めろん王さん  

うちのAlexaはCMの音を拾ってピカって光ります。
声門認識とかにしたら値段、上がっちゃうんだろうなぁ。

今回のは火球みたいですね。
私が高校生の頃にスタンドでバイトしてる時に見た火球はものすごい大きくてビックリしました。
真っ昼間でしたけど青白い光の束?が落ちていきました。
イリジウムフラッシュ?だったかな?イリジウムなんとかってやつも面白いですよ。

2019/1/3 16:16  [2194-2033]   

お雑煮は、ゴボウとニンジンとダイコンと御揚げが入ってました。
そうそう、今年のお雑煮は小さなシメジが入ってましたね。
で、だしは、粉末?顆粒?のカツオ系のだしとの事で、あと味付けは醤油です。


正月の日本のお雑煮文化は2200年や西暦10000年とか・・・いつまでも続いて欲しい。

2019/1/3 16:34  [2194-2036]   

めろんさん

例の火の玉は火球に間違いない、とTVで専門家さんが断言していました。
イリジウムフレアですが、この「イリジウム」はイリジウム衛星のことで、その反射光のことのようです。火球と見間違えやすいらしい。
イリジウムと言えば、(鳥でない)恐竜が絶滅した中生代末の大絶滅は、結局、イリジウムが決め手になって、隕石説で確定しているようです。

不特定話者認識は、夢のまた夢とか言われていた時代も長いようですが、特定話者認識の実装コストの方が上回るとは。夢想と実現した現実の違い、というやつなのでしょう。

そう言えば、めろんさんのところでは、Echo(Alexa)に何をやらせていますか?

2019/1/3 17:15  [2194-2038]   

さっそく、こんな記事が

ハチに着想、自重の40倍もの重さを運ぶ小型ドローン:米研究者が開発
https://www.sankei.com/wired/news/190103
/wir1901030002-n1.html


元記事

THESE WASP-LIKE DRONES LIFT HEAVY LOADS
WITH THEIR BELLIES
https://www.wired.com/story/wasp-like-dr
ones/


こんな感じで協力して動くドローンがあれば、配送用ドローンのバリエーションを減らすのに役立ちそうですね。中国は、こういうところにも、すでに手を出しているのだろうか?

2019/1/3 19:59  [2194-2040]   

宇宙の果てにある壁は如何なる物やら?

宇宙船に跳躍航法装置や亜空間航行装置などなど未来の科学技術?が実現したなら、
宇宙船から見える星空は如何なるや?

今の科学理論では、光の速度を越えるなど不可能とされているよね?
光の速度を越えるには膨大な質量の燃料を搭載しなければ成らないのか?

宇宙船から見える宇宙の恒星の輝きは光速度を越え速度をあげると、
恒星が過去に出した輝きが見える事になるだろう。
さらに速度を増して行けばどんどん各恒星の誕生の瞬間に出した輝きが届くかも。
そして速度を上げて恒星たちの輝きが届かぬ速度に到達した時に宇宙の壁が登場するかも知れない。
隣の宇宙との境界面だったりしたら面白い。

そう、光が無い宇宙で減速を始めると恒星の輝きが見え始めたりしたりしてね。
そして、宇宙は知らない者たちの宇宙船を出迎えたりしたなら、
異世界人として宇宙船の船員たちを出迎えたりするかも。

って、このリアル世界の此の宇宙に科学文明を持つ生命体が異世界の宇宙に到達し
世界人と文化交流を果たすのはいつだろう?

もしかして、コンピュータネットワークの仮想世界の中に
デジタルデータの共鳴現象が生じたりして異世界人たちとの文化交流が始まったりしないのかな?

デジタルデータなら質量が無いから光の速度を超越出来たりしないかな?

2019/1/5 20:17  [2194-2096]   

> 光の速度を越えるには膨大な質量の燃料を搭載しなければ成らないのか?

特殊相対性理論に従う限り、(真空中の)光速を超えるどころか達すること自体が不可能とされています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%
E6%AE%8A%E7%9B%B8%E5%AF%BE%E6%80%A7%E7%9
0%86%E8%AB%96#%E6%AD%A3%E3%81%AE%E8%B3%A
A%E9%87%8F%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A3%E3
%81%9F%E8%B3%AA%E7%82%B9%E3%81%AF%E5%85%
89%E9%80%9F%E5%BA%A6%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E
3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81
%84


そういうことと、宇宙のスケールに比べて、光速自体がそんなに速くはないので、空間自体を曲げる、スペース・ワープとかが考えられるのですが、今度は、因果律が崩れるという問題が出て来ます。

これは、今、眼前に現れた宇宙船が、出発点の星を発進するのが後から見える、みたいなことで、大方の物理学者は、それは非常にマズイ(だからないはず)、と思っているようです。ただし、いまのところ、明確に趙光速はあり得ない、という結論では出ていないと思います。

> デジタルデータなら質量が無いから光の速度を超越出来たりしないかな?

問題は、データよりも、それを載せるメディアだと思います。何か、メディアは必要なはずなので。

> そう、光が無い宇宙で減速を始めると恒星の輝きが見え始めたりしたりしてね。

この辺の描写は、いろいろな種類があって、人間には認識できないくらいの時間おきにちょびちょびワープするので、景色はあんまり変わって見えない、なんてのもあるみたいです。

星の見え方が変化する、というと、むしろ、亜光速の方が面白いかもです。見える範囲が前方だけ(それより後ろは真っ暗)になるようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%B9#
%E6%98%9F%E8%99%B9


もっとも、今の時点では、多少とも根拠らしいものを示して語れるのは、豆粒サイズで0.2Cだったかな?

2019/1/6 16:05  [2194-2128]   

> 見える範囲が前方だけ(それより後ろは真っ暗)になるようです。

ということで、宇宙船が、ほぼ、光速に達して(例えば、見えるはずの範囲が水素原子の直径未満になって)、船内時間で何十年、となると、確かに、こんぺいとうさんが書かれた感じになるかもです。その場合、船外ではものすごく長い時間が経過しているように思います…。

2019/1/6 17:14  [2194-2129]   

 めろん王さん  

遠い銀河は光速よりも早い速度で遠ざかっているそうですが物質ではない空間の膨張は物理法則に矛盾しないらしいです。
と、言われてもスッキリしないんですよねぇ。
ぐぐってたら新しい説が。
時間には2種類あるらしく時間は1次元ではなく2次元だというのです。
それを聞いて私は1次元の時間が2本ではなくて3つの構成要素があってそれぞれの組み合わせで3種類の時間があれば面白いな?と思いました。
その説によると我々が主に認識してる時間は遅くなってるそうで膨張速度が早くなってるのではないそうで光速度の上限は破られていないそうです。
それは面白いけど放射状に広がると新たな空間が出来るはずだし異なる2点間、3点間でも距離と速度の整合性は取れるのかな?って疑問は消えません。

2019/1/6 19:00  [2194-2130]   

2(多)次元時間?

この話ですか?
これだと3次元だけど

●コール博士「3つの時間次元とはどんなものか?」
https://www.bttp.info/pickup/6theory-1/
https://www.bttp.info/pickup/6theory-2/

ちなみにWikipediaだと、この理論に対する特段の言及はないみたいです。
上記を見ると、仮に超光速が見つかったら、こういうカラクリかも、みたいな考察のような?

Multiple time dimensions
https://en.wikipedia.org/wiki/Multiple_t
ime_dimensions


翻訳精度が高い感じの中国語はあるけど手抜き …orz
同じく韓国語もあったけど、英語からの方が意味が取りやすい感じ?

これで理解できるなら?

「Special relativity describes spacetime a
s a manifold whose metric tensor has a n
egative eigenvalue. This corresponds to
the existence of a "time-like"
direction. A metric with multiple negat
ive eigenvalues would correspondingly im
ply several timelike directions, i.e. mu
ltiple time dimensions, but there is no
consensus regarding the relationship of
these extra "times" to time as
conventionally understood.」

「特殊相対論は、時空を計量テンソルが負の固有値をもつ多様体として記述する。 これは「時間的」な方向性の存在に対応しています。 複数の負の固有値を有する測定基準は、それに対応していくつかの時間的な方向、すなわち複数の時間次元を意味するが、従来理解されているように、時間に対するこれらの余分な「時間」の関係に関するコンセンサスはない。」

その先にある式を見ると、要するに、式の上では、複数の時間的な次元や複数の(3以上の)空間的次元が存在することを排除していない、というだけかも?

2019/1/6 19:40  [2194-2131]   

膨張による超光速というと

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%
E3%83%AA%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%8
3%AA%E3%82%B9%E3%83%B3




『宇宙兵ブルース(英語版)』Bill, The Galactic Hero (1965)

がそれだったかも?
https://en.wikipedia.org/wiki/Bill,_the_
Galactic_Hero



Bloater Drive

いわゆる、笑かし系の反戦(少なくとも厭戦)小説です。元ネタはベトナム戦争?
なので、ネタにはネタですが…。

異星人との戦争にも関わらず、「お前の姉妹をこいつの嫁にしたいのか」みたいなスローガン(これ自体は対独戦争か対日戦争の時のものらしい)が出て来たりして、それに対する、(地球時に化けた)異星人スパイのツッコミが…(^○^)

藤子不二雄がイラストを描いたバージョンがあるようです。


2019/1/6 20:05  [2194-2132]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

私が見たサイトとは違います。
だけど、それ以上に面白いです。
私は時間だけで遡るのは無理に近いほど難しいと掲示板でも書いたことがあります。
時空とセットで考えてることも理由の1つですが、3次元時間だと想像のネタが更に広がります。
私がパラレルワールドと認識していた世界は我々の世界と同時に存在している可能性のある別の時間軸の世界(パラレルワールドとは違う)も想像しやすいです。
空間、時間とくれば重力も3次元で考えたくなるしダークエネルギーの一部かも。
11次元どころでは済まなくなるかも。
いやー、大変、興味深いサイトでした。

2019/1/6 20:59  [2194-2140]   

人類の感覚は、理屈とか常識とかの中に埋没して、
唯一、科学者という人種が新たな真実の扉を開く事に挑戦し其の扉を開けるのだろう。
しかし、開くと思った扉も勘違いの扉が多いのだろうけど。

SF作家という人種は科学者たちと比べて想像力を文章にするのだから、
科学者たちが真実の扉を開く条件を探す必要があるが、
SF作家たちは想像の扉を描く段階で良いはずだね。


さて、時間軸は人間にとって高さより自由に出来ない。
時間軸の内容?を想像・妄想するのは楽しいかも。

>時間には2種類あるらしく時間は1次元ではなく2次元だというのです。

時間という存在が未来へと流れるベクトルと過去に流れるベクトルの合わさった物だとしたら、
生物は時間を移動可能になるかも知れない。

しかし、河の流れに身を任せるしかできないのが現実なら、
(河の流れが時間の流れだとしたら)
河から岸に上がれる能力の持ち主が宇宙の中に存在するかも知れない。
もし、その存在は河の流れに逆らう能力はもう1つの時間軸が体内に存在するのかも知れないね。

岸に向かって動く為には別の時間のベクトル上に動くだろうから。
岸にもたれ停止したなら河という時間の流れから・・・、
岸に上がってしまえば亜空間って事か?

実際の時間という存在は如何なるやら。


人間や動物や植物など生物は生まれて死ぬ。
それが時間という存在を創りだしているのなら、
時間という存在は『無』なのだろうか?

いや、化学変化という事象が時間という存在の影なのかも知れない。

2019/1/6 22:31  [2194-2142]   

 めろん王さん  

>時間という存在は『無』なのだろうか?

私は無というか存在していないものと思うこともあります。
時間や空間、森羅万象の結果を考えるのに便宜上、便利な考えの為に必要なものだと考えます。
存在しているもの全体の一部を切り取れば考えをまとめやすいですから。
その一部が時間と呼ばれているものだと思います。


2019/1/6 23:57  [2194-2144]   

 富士山3776mさん  

>時間という存在は『無』なのだろうか?

時間は確かに存在していると思う。

2019/1/7 22:59  [2194-2160]   

時間とは、人類がいつ発明した物だろうか。

原始の人類は、太陽と地球によってもたらされる昼夜を感じていただろう。
朝に太陽が昇って、正午には南中し、夕方には太陽が沈み暗闇の夜が訪れる。

しかし、その頃は、まだ、時間という物を発明していなかっただろうね。
しかし、農耕をする様になり田畑を金属の鍬で耕すなど農業が進化すると、
暇な人間が溢れ、知恵を持つ物が支配者となったのかも。

腕力が達者な者が支配者か?
田畑の作物を育てる上で季節を知るという事は支配者に必要だろう。
支配者は暦研究をする組織を持っていただろう。

暦研究は時間の概念をも発見したのかも知れないね。

ストーンヘンジ?は季節を知る装置なのかも知れないが、
時間という存在を発見したのかも知れない。
太陽の光が造る影が動く事で日時計が成立したんだろうね。

そして、金属の歯車を組み合わせた時計の発明が
時代・・・歴史の中で誕生する事になったんだろうね。

時計が刻む時間は人間が造り出したマヤカシに過ぎない。
誰もが共通に認識する為の道具としての時間だからだ。

人類は三次元生命なのだから、時間軸という存在に逆らえないんだろうね。

河川に流れる水の如く上流から下流へと流れる流れに逆らえない。
水の流れには岩にぶつかり岸へ水滴が弾かれ飛ぶ現象はあるだろう。

もし、岩に当たった水滴の如く人間も此の世界のコトワリから外れる者が稀に居たなら?
神隠しという事か?
時間の流れのコトワリから別の時間の流れに身を任せられる存在は
もはや人間という概念で呼べないか?
蓋然性が異なる世界・・・次元へと入り込むか。

人間以外の動物って時計の表示を理解しているのだろうか?



さて、話は変わって、虫を模して兵器が研究していたり実現するのだろうか?
しかし、虫の音が人を悩ませる兵器と認識されたりしてね。
キューバの米大使館員はコオロギに悩まされていたのか?本当なのか?

2019/1/8 21:44  [2194-2178]   

地球サイズの系外惑星も、それなりに、見つかり始めたようですね。

NASA's planet-hunter TESS makes first di
scoveries
https://edition.cnn.com/2019/01/07/world
/tess-mission-first-exoplanet-discoverie
s/index.html


トランジット法、と言うことなので、概ねの軌道面が地球からの視線を横切っているもの限定だと思います。
50-60光年、か、行ってみたくなるでしょうね。(^^;;
いずれ、バイオシグナルの検出競争になるのでしょう。やり遂げるのは、宇宙望遠鏡か地上望遠鏡か合わせ技か?

2019/1/9 13:05  [2194-2193]   

 めろん王さん  

遠い未来に人類が移住する時は機械の体かDNA改造してるのかな?
同じ地上に住んでても免疫の違いだけでマヤ人はスペイン人とは暮らせなかった。
何億年も前なら酸素濃度の違いだけで地球では暮せない。
同じ環境があっても中性子の数が違う同位体の酸素というだけで暮らせないかも知れない。

DNA改造もいえば海外の保険会社がDNAの違いによる料率設定を取り入れるそうです。
中国のDNA改造も数年後には支持されるのかな?
中世の頃は倫理的に認められなかったことが現在は逆ですしね。

2019/1/9 15:59  [2194-2196]   

昆虫型ドローン

もちろん、ないはずがないです。探せば、いくらでも出てくると思います。例えば、

驚愕!アメリカの昆虫型ドローン(偵察機)がエグい。
https://dandyrandy.net/?p=398

これらは、基本的には、軍事目的が出所だと思います。
軍需ということだと、良くも悪くも、いわゆる、ブラックスワン恐怖(ここでは、できるかどうかわからんけど、敵が開発しちゃったら、どうしよどうしよ、という心理)的な推進力が働くと思います。
そういうことで言えば、戦争自体は金をドブに捨てるものだけのものにしても、多少とも、サイドエフェクトというか、トリクルダウンの目が、多少も期待できる、最先端兵器の開発は、少なくとも先進国は、避けて通れないと思っています。

2019/1/9 18:19  [2194-2197]   

昆虫をドローン化(サイボーグ化?)したら怖いかも、

地球環境は、人類に快適にする為に空にマイクロマシンを散布したらどうなるだろう?
四季が無くなり常春の・・・何処かのタマネギ部隊の居る島国になってしまうか?


はてさて、話は変えて、地球は45億年とかは本当だろうか?
90億年とか120億年とかではないのか?
アニメのISLANDを視ていると、本当の地球の年齢は?
もし、地球が女性なら年齢をたずねるのはマズイか?!

2019/1/10 18:47  [2194-2234]   

昆虫のサイボーグ化
ない筈がなくて、告発本?まで出ています。
読んでなくてごめんなさい。

https://honz.jp/articles/-/43162

ネットだとありすぎので、本を読むのがいいかと?

2019/1/10 19:00  [2194-2235]   

めろんさん

> 遠い未来に人類が移住する時は機械の体かDNA改造してるのかな?

やっぱり、機械化なのですかね?
むしろ、彼らが、今の人類との連続を認める立場に立つのか、それを否定する立場に立つのか、みたいなことを考えてしまいます。
DNA改造(と再生医療の合わせ技?)なら、人類はどこまで行っても人類と認識するような気がします。

> DNA改造もいえば海外の保険会社がDNAの違いによる料率設定を取り入れるそうです。

さすがにその辺は、年齢に基づくリスク細分型自動車保険と、どう違う?、と言われると言い返せないと思います。

> 中国のDNA改造も数年後には支持されるのかな?

あれは… orz。そういう意味の「倫理」以前に、信憑性自体が疑わしいようです。つまり、詐欺(同然の行為)の疑いがあるようです。倫理は倫理でも、もっと低レベルの倫理の問題。
本来の意味での倫理的にも問題がある、予備実験を繰り返した様子もないようだし。

> 中世の頃は倫理的に認められなかったことが現在は逆ですしね。

ですね。中世の頃のヨーロッパは、勤勉は罪(もちろん、crimeではなくてsin)、だったんですよね。その名残が、カトリック圏のシエスタだという説があるようです。シエスタは南欧だけでなく、かなり北にある、アイルランドにもあるそうです。

2019/1/12 10:47  [2194-2293]   

人類は、機械化して地球から太陽系から種子を遠くの飛ばす植物の如く
(ターベージは光合成か?)
大宇宙・外宇宙を冒険に船出するんだろうと妄想します。

人間は、金属を組み合わせたり合成樹脂を生み出したり多種多様な道具を造って、
衛星軌道上に宇宙港や宇宙船の造船所を造る頃には機械化人たちが闊歩する時代が到来かも。

宇宙の大部分は恒星の暖かさを享受できないのだろうから、
アンドロイドタイプは可動部分のオイルが固まるか?

コブラは何歳なんだろうね?あれだけ宇宙を飛ぶ時間が長いのだから・・・。
アーマロイド・レディはコブラと同じ居住空間でタートル号に乗っている間は、
って、アンドロイドの関節部分はオイルではなくグリスでもなく人工軟骨?だったり技術進化か?!

2019/1/12 11:21  [2194-2300]   

人類は、異世界創造が出来る時代が来たら?
キャベツが収穫時期に冒険者たちも活躍する世界なら、
旬が明確になるだろう。

苺狩りや葡萄狩りや・・・、
西瓜狩りの時はボーリングのピン10本が罠に使われたりしたら面白い。

肉は狩りではなく、神からパックされた肉塊が人々に届くとか。
人造肉の完成形か?完璧な肉!
当然に魔法が使える世界を創造するだろうから、
人々は魔法で腐らない様に新鮮さを保持する魔法を掛ける。

水やミルクやジュースは魔法の道具で出て来るとか。

寝言などで魔法詠唱しても魔法が発動しない様に其の世界はできているとか。
潜水艦乗りの魔法使いは爆裂魔法を寝言で発動したら大変だ!!

しかし、人類の異世界創造はとても遠い未来になるんだろうな。

2019/1/12 11:57  [2194-2302]   

テラフォーミングとか、もう一つの地球の創造を目指して、結局、異世界創造になってしまうかもですね。
テラフォーマーとかも自然発生したりして…(^^;;

2019/1/12 21:21  [2194-2321]   

アンドロイド義体は人間だけの物か否か未来には哺乳類や鳥類まで使ってるかも。

猫という動物がアンドロイド義体の頭部からキャット・インして、
アンドロイド義体の頭部に入って神経接続は非接点接続?猫の頭部にエヴァの様な・・・。

で、猫がアンドロイド義体に仕込まれた猫と人間の翻訳機で、
猫も複雑な人間言語を習得とかならないかな?

鳥なら小型のインコや中型のオウム?とかインコ・インやオウム・インで。
インコがパイルダーオンとか叫ぶかも知れない。

2019/1/13 10:39  [2194-2333]   

機械化されたとしたら、テラフォーミングという概念自体、不要になるはず…。

こんぺいとうさん

> で、猫がアンドロイド義体に仕込まれた猫と人間の翻訳機で、
> 猫も複雑な人間言語を習得とかならないかな?

翻訳先にあたる、猫の「言語」体系がわかれば、あるいは?
当然、ボディランゲージの類のはずなのですが、その脳内イメージを外部から猫に送り込めれば、それなりのことは、当猫の「同意」を取り付けて?、やらせることができるかもしれません。
昆虫サイボーグ並みに、脳神経を完全に乗っ取って…、というのは、あまりにも乱暴すぎて、アニマル・ライツ的にマズい可能性があります。

2019/1/13 10:53  [2194-2334]   

マジンガーZのパイルダーの如く猫や鳥がアンドロイド義体の頭部スペースに乗り込む。
そう、アンドロイド義体は猫や鳥の新たな遊び道具という事で。

人類は器用な手があり道具の創造を綿々と進化させて来たので、
猫や鳥などにも高度な玩具としてのアンドロイド義体を与える時代が未来に出現したなら。

しかし、人型であるアンドロイド義体に猫や鳥が鷹揚として頭に間違えて人間の頭に飛び乗るかも。
猫や鳥は、間違えた事を恥ずかしがる様に自分のアンドロイド義体に飛び移り乗り込んで、
人間の同居人に謝罪するのであったーーー、とか。



もしや、ドリトル先生の如く、未来のアンドロイド義体技師の飼い猫が突然に、
技師が改造して人間用ではなく、義体化手術の必要のないアンドロイド義体を試してるところに、
猫が飛び乗って操作するとか・・・。
アンドロイド義体技師は飼い猫と会話が通じる事に驚いで・・・な〜んて話になれば。

マッドサイエンティストの世界ではなく、普通の改造屋?の突発的な事象・・・。
まっ、林檎に言わせればニュートンが林檎の木を見て引力発見?とかか・・・。
って、林檎は喋らないか!

2019/1/13 13:07  [2194-2346]   

ちょっと、方向性は違うけど。

空飛ぶ高級ホテル!? 世界最大級の航空機Airlander 10、豪華キャビン内の写真を公開
https://techable.jp/archives/80404

構造的には、飛行船に近いもののようですが、分類は「飛行機」のようです。
いわゆる、豪華列車の類には、全く、興味がないのですが、これには、乗ってみたいかも…

商品化に向かっているみたいです。

World's biggest aircraft moves toward co
mmercial model
https://edition.cnn.com/travel/article/a
irlander-10-prototype-new-model-gbr-intl
/index.html

2019/1/14 15:01  [2194-2386]   

オペミスしたら表示されちゃった…

カテゴリは、ロボット→おもちゃ

身長155cmのモーションフィギュア「高坂ここな」、なめらかな動きで“しぐさ”を表現
https://news.kakaku.com/prdnews/cd=toy/c
tcd=7753/id=80980/


こんぺいとうさんの書き込みを読んでたら、これに猫ちゃんをジャックインして、これが本当の猫耳娘、とか、ふと、思ってしまった。(^○^)

こうしてみると、本当に、日本は、フランケンシュタイン・コンプレックスとは無縁だと感じます。鯨と並んで、欧米の自然(人間)観とは、全く、違うみたいな…。(^^)

日本以外のアジアはどうだろう?

2019/1/14 18:36  [2194-2394]   

がんのゲノム医療が日本でも解禁。
一部は保険適用になるみたいだけど?
全体としては、結局、混合診療解禁で落ち着く?
ここでも、日本型社会主義のカウントダウン?

2019/1/15 07:50  [2194-2411]   

銀河系と大マゼラン雲が衝突?

銀河系と大マゼラン雲、20億年後に「大衝突」 英研究
https://www.cnn.co.jp/fringe/35131234.ht
ml


大マゼラン雲の質量が今までの見積もりより、大きかった、ということらしい。
その頃、太陽は、まだ、主系列星。

アンドロメダは、80億年後、で、太陽はとっくに白色矮星になっているはずなのと比べれば、切迫した話ではあるけど (^^;;

2019/1/15 12:21  [2194-2416]   

無限に広がる大宇宙・・・、
宇宙戦艦ヤマトはイスカンダルに向けて地球を抜錨・・・。

あれ?
14万8000光年離れた大マゼラン星雲?
16万8千光年彼方の大マゼラン銀河?
オカシイ、大マゼランは遠ざかっていないのか!!

20億年後のリメイク宇宙戦艦ヤマトは搭乗員のメンバ恒星が凄い事に成る予感!!
そう恒星系が天の川銀河と大マゼランが一体化でただの星間戦争と化すなか、
恒星の人種の坩堝のヤマトとなり、銀河標準言語は如何なるや!
まさか、銀河標準言語に日本語が来るか?

20億年後のリメイクの宇宙戦艦ヤマトは1kmか4kmか全長も全てが巨大化だね。
主砲塔も左舷に2砲塔で右舷にも2砲塔だろう。
艦底部には前後に艦載機の発進口と着艦口。

もしや、異星の人々は宇宙空間でも活動出来る人種だったりするかも。

太陽系を中心とした同盟?連合?がガミラスを中心とした敵か?
他にも敵が居たりするだろう。
銀河を駆ける世界が存在するのかもね。



大宇宙は一体、伸びてるのか縮んでいるのか・・・どっちだろうね?!

2019/1/15 13:26  [2194-2418]   

 めろん王さん  

うーん。
世の中には何らかの作用が働いているのか?

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM1C4
FGLM1CUJHB00C.html?ref=auweb

2019/1/16 12:25  [2194-2455]   

大宇宙の銀河の関係を妄想が浮かんだ。

それは、20億年周期で、天の川銀河と大マゼラン星雲が近づく楕円軌道をなしている。
とか妄想してみた。

天の川銀河と大マゼラン星雲の最接近の距離は大宇宙の規模で凄く近づくとかだったりしたら、
まさか、大ブラックホールが中心に天の川銀河と大マゼラン星雲が公転軌道を・・・。

大宇宙を舞台に妄想は広がる?・・・
何処かの島宇宙で、天の川銀河と大マゼラン星雲と大ブラックホールで超重力発生で
重力レンズ効果のワープ航法が実用されてるかも?

な〜んて訳ないか!?

2019/1/16 12:45  [2194-2457]   

もし、日本の何処かに、メ〜ルフとかメレガロとか世界中から集まった秘密機関が
地下深くの秘密基地で活動していたなら、
ジェット戦闘機を超える何かを創ってるかも知れないね。

世界中の各国政府が知らない秘密機関は創れるのだろうか?
宇宙人・・・地球外文明の宇宙人が夜昼おかまいなく、
隣の位相を使って地下の秘密基地と宇宙を行き来するとかなら、
誰にも観測されないか。

稀に、地球の大気が次元的に荒れてUFO現象を引き起こしていたりしたら面白いかも。

三次元空間が幾つも隣近所があれば、次元断層が生じて自然修復されたりして、
次元潜航なのか空間位相が制御する科学が存在していれば、
電子迷彩や消音などしなくても発見が困難か。

2019/1/18 01:34  [2194-2499]   

ふと思う、手品師の指って如何なる仕組みかと。

彼らの指先・手は重力発生装置でも付いているかの如く
見事な技を惜しみなく魅せてくれる。

はてさて、重力や引力を制御する装置で手や指先を機用に使える様になれば
誰もが手品師に成れるかな?

2019/1/18 13:19  [2194-2505]   

 めろん王さん  

最強兵器を考えてみた。
細菌かな?と思ったけど、細菌は細菌でも繁殖時に遺伝子の劣化を起こす細菌はどうだろう?
気付かれずに数十年、数百年単位で相手国の能力を落とすことが出来る。
サイレントテロ?
あれ?ニートもそんな呼び名だったような?
既に日本は冒されてたりして。

2019/1/18 14:42  [2194-2506]   

最強兵器は…
難民
だと思います。

2019/1/18 15:48  [2194-2507]   

最終兵器!?
ん〜ん、怖い兵器で人生の終止符を打つ程の物ってなんだろう?

例えば、異世界にある食堂!?
突然に目の前に現れた扉をビビりながら開くと、其処に広がる風景は
異世界の食堂だ・・・とか。

異世界なので、冒険者の荒くれ者やバードマンやリザードマンやエルフ!?とか、
異世界の住人が椅子に座って食事を酒を楽しんでいる風景。

店主が「いらっしゃい!」と、その声がした方向を見ると悪魔だ、
羊の頭をした角の生えた、そう、悪魔だ。
店主は言う「ああ、異世界の人ですね、大丈夫ですよ、あくまで食堂ですから!」とか。

怖い怖い!?
(魔王もいるでおーーー!とか)

2019/1/18 16:32  [2194-2508]   

ジンベエザメは草食系?=体内成分調査で判明−東大など
https://www.jiji.com/jc/article?k=201901
1601414&g=soc


正確には、雑食と言うと思うのですが。それでも、植物を食べる超大型魚がいるとは…
さすがに、植物を食べるクジラは見つかっていないような?

調査手法は、恐竜の化石から食性を推定するアレの応用みたいです。
大した侵襲性がなくできるなら、自称ベジタリアンの嘘を暴くのに役立つかもしれません。

2019/1/19 15:54  [2194-2544]   



スレ主 富士山3776mさん  

IWC脱退、国際的な問題でしょ、政治家が勝手に決めないで国民投票とかやって欲しいよね。

2018/12/26 22:13  [2194-1736]   

 めろん王さん  

捕鯨禁止の潮流が確かなものになったのは資源枯渇ではなくて鯨は賢いってイメージが定着したからだと思うんです。
日本はそのイメージを払拭することから逃げて資源枯渇していないというデータを示すことで捕鯨の正当性を得ようとした。
論点がずれてたと思うんですよね。
それが現在の状況を招いたと思うんです。
で、立ち行かなくなって脱退なんてオモチャを買ってもらえなくてオモチャ売り場で大の字になって泣き叫ぶ子供と変わりませんよ。
捕鯨禁止はオカシイと思うけど脱退はもっとオカシイ。
権力を誇示するようになるのは危険サイン。
二階も安倍も賞味期限切れかな?
老害、、、

2018/12/26 22:53  [2194-1737]   

その辺は理屈ではないですからね。その点では、犬を食べて良いかどうかと似ています。同じ日に韓国の犬食衰退の記事を出した、CNNのサイトが示唆的です。
もちろん、クジラが賢いなんていうのは話の本質ではなくて、根底にあるのは、異文化へのむき出しの嫌悪そのもの、だと思います。そういうところに「普通の有権者」の民度があるわけです。もっとも、その点は、日本もオーストラリアニュージーランドを笑えない。そんなものに、論点をずらして反論するのは馬鹿の極みです。

当面、代わりが見つからない、安倍晋三はともかく、二階俊博は、早く取り除いて欲しいです。あと、河野太郎は、去勢されたイメージが定着しそうに感じます。外務大臣なのに。(怒)

2018/12/27 07:28  [2194-1738]   

 めろん王さん  

犬食の記事、見ました。
私は韓国も変わってんだなぁって見てましたけど踊らされちゃったかな?
嫁さんが韓国ドラマ見てるんで私も見てるんですけどドラマで見る限りは文化的には日本に似てる感じがします。
アジアが似たような文化圏になれば面白いのになぁと思ってます。

2018/12/27 10:40  [2194-1741]   

 めろん王さん  

色丹、歯舞が戻ってくればしがらみなしで農林水産業を新しい形で実践出来るチャンスなんですけとねぇ。
いっそ海外で生産する?

2018/12/27 11:29  [2194-1743]   

海外生産も視野に入っていると思いますが、問題は、輸入規制 (´・_・`)
そこが破れないと採算が取れないのは確実。
さすがのアメリカというかUSTRもそこには踏み込めないわけで。ガイアツも期待薄。
自浄を目指そうにも、日本の野党が、アレなので、なんともならない…。
この国は、こういう根元から腐るのでしょう。

2018/12/27 12:36  [2194-1745]   

捕鯨問題が揉めるのは、ある意味、どうでもいい≒それ自体は国レベルで見れば死活問題ではない、というのがあると思います。(彼らにとっての敵である)日本にしても、クジラを食べたい人は、元々、少ない上に減ってもいるのだし、オーストラリアやイギリスやニュージーランドに至っては、本来、利害自体が薄いはず。オーストラリアとニュージーランドについては、南太平洋の生態系を介して皆無とは言えないですが。南氷洋の操業ができなくなったので、さらに関係なくなった。

こうした中、結局、彼らにとって、感情に走ったことような(ある意味で不合理な)意思表示をするハードルが、極めて、低いのだと思います。そんなものに、どう、対処したら良いのだろうか?
もちろん、下品な喩えですが、別のところで「相手のキンタマをしたたかに蹴り上げる」のが、最も正しい対処なのは、論を待たないと思います。今の中国がやっているように。でも、今の日本の力では、そんなことは、夢のまた夢…。彼らの言う「ならず者国家」になる資格さえないですよね?脱退を決めた連中が、何かあった時の反撃手段の周到に用意しているとは、到底、思えない…。

これも、また、日本の限界であり、臥薪嘗胆・隠忍自重、のタネにしかならないのだと思います。

2018/12/27 12:54  [2194-1746]   

反捕鯨団体「勝利」宣言 日本の南極海撤退で
https://www.47news.jp/3118771.html

『声明では「南極海におけるクジラを巡る戦いが終わろうとしている」とし、今後は北極海で監視を強める必要性を強調した。』

今度は、アイスランドやノルウェイを標的にする?!
スポンサーは付くのか?!

2018/12/27 13:26  [2194-1747]   

日本がクジラ肉を食べると、オーストラリアやアメリカなどの牛肉輸出国の
牛肉輸出量は低下するだろうか?それとも多くなるだろうか?

日本のクジラのデータで理詰めで反論できない欧米なのか?
しかし、
日本以外の捕鯨をする国相手に目くじら立てて反捕鯨で日本にしている様な対応をしてるのか?


欧米が支配者面で日本は捕鯨をするなと言っているなら?
欧米は感情で日本を責め立てるしかないか。

しかし、欧米は何故に牛肉にする肉牛を飼育しているんだろうね?
牛の細胞を培養して科学牛肉を造れば良いんじゃないかな?
牛さんを殺さずに科学牛肉が食べられる時代がくれば酪農家は一体どうなる?
政治家に投票もできないか?

2018/12/27 13:51  [2194-1748]   

 めろん王さん  

関税が障壁となるなら2次産業も現地にして完成品を輸入?

2018/12/27 14:10  [2194-1749]   

それはそうと、日本国の安全保障体制である専守防衛はとても危うい事を、
韓国海軍の駆逐艦の火器管制レーダ照射の5分?間は告げているんだろうね。

海上自衛隊の哨戒機が回避行動をとり、反撃か逃げの一手か、
迎撃ミサイルを受ければ撃墜で世界大戦の戦端とも成り得るだろうから、
日本政府の総理大臣も総理大臣以下の大臣の面々も戦争の覚悟が出来る面々が、
憲法第九条の下での平和を享受していたのだから、
突然の戦争覚悟を突き付けられてるんだろうけど、

まさか、今回が初めての戦争覚悟だったのかな?

2018/12/27 18:57  [2194-1762]   

反撃はできないと思います。
搭乗員の練度も含めてP-1の能力を敵に教えることになりかねないので。
戦闘機なら、その程度のことは当たり前にできるので、レーダー照射、即、反撃、だと思いますが。

この件、深入りすると、敵にレーダー他の能力を悟らせることになるので、もうじき、有耶無耶、になると思います(せざるを得ない…)。

日本がすべきことは、時がきたら、倍返し、を忘れないことです。

2018/12/27 19:12  [2194-1764]   

SNSの反応(の報道)。まぁ、こんなもんかと…
本物の政治家の囀りとかあれば厄介だけど

「ツナミきても笑わない」「五輪ボイコットを」   IWC脱退、「爆弾落とせ」の許せないコメントも
https://www.47news.jp/news/3119379.html

2018/12/28 06:40  [2194-1770]   

 めろん王さん  

資源価値が高いのは南氷洋だったり、捕鯨しなくても毎年100頭前後は定置網に間違ってかかるそうでそれで充分だという人がいました。
脱退して経済的排他水域で採る必要があるのかな?
また、文化は洗練されていくもので時代に合わせて変えてもいいんじゃないか?という人もいて私もそう思いました。
日本でも昔は犬食が行われていて忠犬ハチ公の孫もすき焼きにされてしまったとか。
私が子供の頃に飼っていたニワトリは近所迷惑だから会社で飼うと親父に連れられて行きました。
実際は隣家のオジサンの勤める会社に連れて行かれ食べられたそうです。
本当のところは業界の推進派と政治家の都合だと思うんですが遅かれ早かれ団塊世代が引退したら鯨肉の需要は激減すると思います。
護りたい人も団塊世代以上かな?

2018/12/28 08:17  [2194-1772]   

> 資源価値が高いのは南氷洋だったり、捕鯨しなくても毎年100頭前後は定置網に間違ってかかるそうでそれで充分だという人がいました。

私も、そう思います。
そういう混獲を検出して、生きているうちに捕獲できるシステムを作れないものかな、と思います。シーシェパードが寄ってきたら、威力業務妨害罪で…。

> 脱退して経済的排他水域で採る必要があるのかな?

ない、と思います。上のリンクで挙げた例でも、日本人の投稿者は、捕鯨に賛成でも反対でもない、と前置きしています。相手がいる手前、反対とは言えなかった、とも読めます。
こういう論陣を張るのは、ものすごく、ストレスフルなんですよね。
強い敵は畏れるべきもの、愚かな味方は恐るべきもの、というか。

そう言えば、ハチ公の孫で検索したら、こういうのが出てました。

http://kunisawa.net/diary/%E9%AF%A8%E3%8
1%AE%E4%BB%B6%E3%80%82%E5%BF%A0%E7%8A%AC
%E3%83%8F%E3%83%81%E5%85%AC%E3%81%AE%E5%
AD%AB%E3%81%AF%E5%96%B0%E3%82%8F%E3%82%8
C%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%A3%E3%81%9F%E3
%80%82%E6%88%91%E3%81%8C/


「クジラのハリハリ鍋で有名な山口は鯨食文化が濃い。今回も山口県出身の安倍さんが「そんなモン脱会しろ!」とトランプ気分で決めたという話を議員関係者から聞いた。」

本当であれば、A級戦犯ものですね。(怒)

2018/12/28 08:55  [2194-1775]   

ちょっと訂正 (^_^;)

> 強い敵は畏れるべきもの、愚かな味方は恐るべきもの、というか。

強い敵は畏れるべきもの、愚かな仲間は恐れるべきもの、というか。

何で、こんな奴らを弁護(≒やらかしたことの尻拭い)しないとならない?、と思いつつ、相手の正気を欠いた言い草には、毅然とした反論が不可欠…
今回、外務省、および、農林水産省、の皆さんの心境は、そんな感じかも?

2018/12/28 11:06  [2194-1777]   

 めろん王さん  

前に水産資源の管理をする機関が欲しいと書きましたが国際的にはその方向で進んでいるようです。
IWCは関係は将来の資源管理機関に繋がります。
今回の脱退は海のないモンゴルなどの日本を支援していた国に対する裏切り行為であり将来の発言力の低下を心配します。
「お前、俺等を参加させておいてケツまくんのかよ!」ってなりそうです。積み上げてきたものもオジャン!
そして孤立、、、

2018/12/28 11:26  [2194-1778]   

> 「お前、俺等を参加させておいてケツまくんのかよ!」ってなりそうです。積み上げてきたものもオジャン!
そして孤立、、、

別の局面でも同じことをやりかねない、という不信感は、確実に蓄積するでしょうね。
実際に、似たようなことを繰り返して、肝心の時に同盟国を集められなくて、また敗北…

そうななれば、安倍晋三と二階俊博は超A級戦犯に確定。もっとも、安倍晋三はともかく、二階俊博は、ほぼ間違いなく鬼籍に入っていそうなので、その時の人々は筆誅を加えることしかできない…(´・ω・`)

2018/12/28 12:36  [2194-1779]   

スレ主 富士山3776mさん  

韓国の日本敵視には困ったものです。まさか本気で日本と戦争する気は無いんだろうけど、嫌がらせがすぎる。

2018/12/28 21:30  [2194-1792]   

これも安倍晋三の失策だと思う。

渋る防衛省、安倍首相が押し切る=日韓対立泥沼化も−映像公開
https://www.jiji.com/jc/article?k=201812
2800890&g=pol


そもそも、いくら加工しても、こちら側の情報を見せること自体、リスクがあるような気がする。
いくら追い込んだところで、韓国はしらを切り続けるしかないのだし。何を期待しているのだろう?
韓国軍の中枢にこちらの協力者がいて、向こうの状況は筒抜けとは、到底、思えない。
反対は多いにあり得ても…(´・ω・`)

2018/12/28 21:50  [2194-1793]   

無理難題をぶつけて逃げ切りを狙う

日本はレーダー詳細公開を=解明に周波数など必要−韓国軍
https://www.jiji.com/jc/article?k=201812
2801034&g=int


結局は、やぶ蛇 orz
日本の負けやんか(怒)

東京裁判が必要かも?

P.S.

(元)軍人さんの冷静なご意見

「禁じ手」のレーダー照射、軍艦乗組員の感情高ぶった?
https://www.asahi.com/articles/ASLDX6JJ6
LDXUTIL039.html


「ただ、今回の映像公開をもってしても韓国が事実を認めることはなく、最終的には水掛け論で終わってしまうだろう。」

なのに、なぜ、阿呆みたいに深追いを?

2018/12/29 08:37  [2194-1805]   

韓国海軍駆逐艦の位置(推定)と海上自衛隊哨戒機の位置(推定)の図が何処かのWebページに
ある様だけど、
防衛省公開映像じゃ左舷を通過して右舷を通過してるって事は、
日本海の何処の位置なんだろうね?

日本政府や自衛隊は日本国憲法第九条が存在するから、
決して自ら戦争行為に出ないし、まさか日本領海に居る駆逐艦から火器管制レーダ照射されても、
宣戦布告と採用する訳にはいかないだろう。

しかし、初めて火器管制レーダ照射された感じが公開動画からしないのは、
海上自衛隊員の普段の訓練の賜物だろう。
さて、日本政府は防衛省は次に如何なる証拠を出して来るのだろうか?

はてさて、アメリカ海軍は何処まで情報を持って居るのやら?
アメリカ海軍と韓国海軍との米韓同盟の繋がりは何処まで存在したんだろうね?

日韓のこの韓国海軍駆逐艦の火器管制レーダ照射を
ロシアと中国は如何なるところから見守っているんだろうね。

2018/12/29 10:52  [2194-1807]   

結局、韓国の勝ち?

韓国について、アメリカ共々、同盟軍(国)としてはすでに見限っている、のであれば、「摩擦激化」、「感情対立」が続くことは、必ずしも悪いことではないと思いますが…

「摩擦激化」「感情対立に」=レーダー照射問題−韓国紙
https://www.jiji.com/jc/article?k=201812
2900195&g=int


「韓国軍関係者は「通信状態が良好でなかった上、英語の発音が悪く、SouthがCoastに聞こえ、海洋警察を呼んでいると思った」と説明したという。」

だと。
知っている限り、英語の訛り方は、日本語も韓国語も似たり寄ったり、だと思うけど…(´・ω・`)

2018/12/29 10:56  [2194-1808]   

哨戒機の性能が解るから公開出来ないんでしょ
だったら「アメリカ」に裁定して貰えば良い

兎に角、遺憾砲じゃなくて「懲らしめ」なきゃいけないんじゃないか
やって良い事と悪い事がある、こんな事は許しちゃいけない

白黒、ハッキリ付けて貰いたい

2018/12/29 11:41  [2194-1810]   

結局、先に紹介したサイトの

> また、日本の「過剰反応」の背景として、「支持率が急落している安倍晋三首相が外交摩擦を支持層結集に利用しているのではないか」という分析も紹介した。

という見方(これ自体は、図星だと、私も思います…。IWC脱退も同じ)が日本国内でも浸透して、反韓感情を深いところで定着させるためには、却って、マイナスだと思います。立民や共産は、即刻、煽るでしょうね。

こういうことがまかり通るのは、オルタナティブであるべき、いわゆる、「責任野党」を設定できなかった、我々、日本国民の「民度」の限界です。つまり、政治の未熟。
かなり変ではあっても、この点は、韓国や台湾の方が先を進んでいることは、肝に命じるべきです。

2018/12/29 11:50  [2194-1812]   

懲らしめるなら、もっと、決定的な局面で

『シャア!謀ったな、シャア!』by ガルマ・ザビ

クラスを食らわさないと、懲りないと思います。

2018/12/29 11:53  [2194-1813]   

もちろん、返しは

『○○○(その時の指導者の名前)、私の手向けだ。北朝鮮や中国と仲良くやるがいい。』


2018/12/29 13:40  [2194-1821]   

ナショジオにも、IWC脱退の記事が出てました。

IWC脱退 商業捕鯨を再開する日本の今後
国際捕鯨委員会(IWC)から脱退することを宣言。今後何が起きるのだろう
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
18/122800578/


自然保護団体の人へのインタビューですが、割と、冷静な感じです。

一方で、アイスランドに非関税障壁を押し付けて、沿岸捕鯨との競合から排除するとか、しっかりと、やっていたのですね…。

絶滅危惧種のナガスクジラ漁岐路に、アイスランド
唯一の捕鯨会社がこの夏の漁を中止、日本の規制基準を非難
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
16/a/022900013/

2018/12/29 20:17  [2194-1831]   

スレ主 富士山3776mさん  

ところで今日は富士山女子駅伝〜富士山本宮浅間大社をスタートして富士総合運動公園陸上競技場までの43.4kmのたたかい。 

見に行ってきま〜す。

2018/12/30 09:23  [2194-1841]   

スレ主 富士山3776mさん  

TPP発行しましたね、5億人経済圏誕生〜

2018/12/31 10:59  [2194-1892]   

あとは、アメリカが帰るのを待つばかり。
お留守番ご苦労さん、と言ってもらえるかも?

2018/12/31 13:21  [2194-1900]   

ふと、明治って100年以上前だったんだ。

2018/12/31 17:58  [2194-1913]   

何故嫌われているのか、歴史的経緯をちゃんと理解しないとダメ。

ぢゃないと竹島も取り返せない。

>TPP

国内農業大打撃。食料自給率ピンチ。

2018/12/31 19:45  [2194-1919]   

スレ主 富士山3776mさん  

皇位継承で死刑執行見合わせ、大赦も検討。

犯罪者を野に放つのは流石にやめてほしい。

2019/1/1 13:18  [2194-1965]   

6084さん

> 何故嫌われているのか、歴史的経緯をちゃんと理解しないとダメ。

よろしければ、歴史的経緯、彼らに「嫌われない」手立てがあるのか(その実効性は?)、「嫌われる」ことで何が悪いか、について、あなたご自身の認識を教えていただけないでしょうか。

2019/1/1 13:46  [2194-1969]   

6084さん

> 国内農業大打撃。食料自給率ピンチ。

今でさえ、食料自給率は地に落ちているのに、この上で何が起こるのですか?
また、今のやり方で食料自給率が上がるのですか?
やるべきことがあるとすれば、維持することではなく、上げることだと思いますが?

2019/1/1 13:49  [2194-1970]   

> 犯罪者を野に放つのは流石にやめてほしい。

そういうドジは、さすがに、踏まない、と信じましょう。
絶賛、在庫一掃中だし(黒笑)

2019/1/1 13:51  [2194-1971]   

新年早々、原宿で、加藤の乱…orz

2019/1/1 13:57  [2194-1972]   

CNNにも出ましたね…

Tokyo car attack: Driver hits New Year's
revelers in city's Harajuku district
https://edition.cnn.com/2018/12/31/asia/
tokyo-new-years-eve-car-incident-harajuk
u-intl/index.html


背景は何にせよ、ソフトターゲットを狙った、テロには違いない…orz

2019/1/1 17:47  [2194-1980]   

ネタ元がネタ元なので…、説得力は5割引?

日本はクジラ虐殺やめよ=IWC脱退再考求める−米紙
https://www.jiji.com/jc/article?k=201901
0100258&g=eco


「その上で「(IWCは)西洋文化の押し付けでなく、減少する資源を管理し、地球を保護するという世界共通の義務の表れだ」と強調。」

と、根拠も示さずに、言われても(´-ω-`)

2019/1/1 17:58  [2194-1981]   

スレ主 富士山3776mさん  

日本IWC脱退について、NYタイムズ  引用・・・同紙は「多くの点で模範的な世界市民である日本は長年、捕鯨に関しては例外だった」と指摘。

100%同感する、日本の選択が間違っていると思う、脱退して勝手な事をやるのは自分勝手、やるなら国際社会の理解を得てからやるべき。もう一度戻って欲しい。

2019/1/1 22:29  [2194-1985]   

N.Y.T.の報道の件

とは言え

「(IWCは)西洋文化の押し付けでなく、減少する資源を管理し、地球を保護するという世界共通の義務の表れだ」と言うのは、明らかな嘘だと思います。そもそも、「虐殺」とか表現してしている時点でバイアス掛かり過ぎでアウト、だと思います。「乱獲」と表現すべきです。

ただ、資源調査の方法というか調査捕鯨によって得られるデータの収集について、日本が擦り合わせ(アップデート)に応じていない(前に紹介した、アイスランドの捕鯨会社の人の発言)のであれば、最大限うまく行って、水掛け論にしかならない…(´・ω・`)。正直言って、農林水産省の肩を持つのは、すごく怖い気がする。何が出てくるかわからん。どうも、日本のマスメディアで、そこを直撃して報道したところはないようで、その意味で、日本のマスメディアも農林水産省と同罪な気がします。

2019/1/2 07:31  [2194-1988]   

ドイツでも、New Year Car Attack orz

独、新年祝う人々に車突入 外国人殺害目的、5人負傷
https://www.47news.jp/3135755.html

2019/1/2 09:42  [2194-1990]   

 めろん王さん  

韓国は終わったね。
私は韓国に対して他の人よりも肯定的だと思うけど民間はともかく政治的には距離を置くべきだ。
将来の国交断絶も視野に入れて準備したほうがいいんじゃないだろうか?

2019/1/2 21:16  [2194-2002]   

韓国は…
統一の可能性に幻惑されて、行き先を見失っている感じですね。
いつ、目を覚ますのか、目を覚まさないまま、「あっち」へ逝ってしまうのか?
後者の可能性が高いような?
彼らにしてみれば、千載一遇のチャンス、軽々に断念はできないと思います。そのためには、約100年ぶりに中国の冊封体制に復帰するのも辞さない、ということだと思います。
で、誰が僕らをそうさせた、ということで、反日バリバリに出ると思います。
普通は脳天気にも見える日本政府も、さすがに、その可能性を織り込んで、防備を固めるべく動いているように見えます。そうであってほしいです。

2019/1/3 08:44  [2194-2008]   

スレ主 富士山3776mさん  

今の韓国は正常な判断が出来ないのだろうか?残念です。

2019/1/3 09:24  [2194-2010]   

タモやんの見解

田母神俊雄手記「レーダー照射、韓国軍の実力では自衛隊と戦えない」
https://ironna.jp/article/11560

一面ではなるほど、と思うのですが、なら、今までも、韓国軍が日本機にFCSレーダーを照射するようなインシデントが常態化していたのであれば、まず、韓国が、今度に限ってそんな変なことをした?、と言い出すような?

タモやんを担いでいる人々は、事態を「沈静化」させたいらしい。どういう状況認識のもとに?!

この件もですが、例の元号の処理も含めて、ここのところ、いわゆる、ウルトラ保守派を切り捨てて、苛立たせることを、安倍政権は続けているように感じます。良くも悪くも「現実主義」とは思うのですが、そのツケ、と言うか、見返りが、IWC脱退だのだったりしたら?

2019/1/3 11:31  [2194-2016]   

 狸穴の銀次さん  

クジラに関しては、欧米がかなり感情的になっているので・・・。そもそも、欧米はそれほど科学的な根拠があるわけではありません。クジラを保護の象徴にし過ぎたことが、硬直的な姿勢を生みださざるを得ない背景となっています。「捕鯨、再開してもいいんじゃない?」とか言うと、選挙で落選するんですよ。結果的に日本との協調に失敗することになりました。

韓国については、まあ・・・。そもそも、国際社会の空気が読めない国なので勘弁してあげて下さい。日本人が一番よく知っているはずですよ。あまり書くと運営から削除されそうですが、19世紀にもそういう事例がよくありましたからね。

2019/1/3 12:00  [2194-2017]   

狸穴の銀次さん

いらっしゃいませ。
活発な書き込みを、ぜひともお願いします。

> 「捕鯨、再開してもいいんじゃない?」とか言うと、選挙で落選するんですよ。

日本にしても、結局のところは、選挙(それもごくごくローカルな…)ではないかと睨んでいます。その方が情けない気がします。

> そもそも、欧米はそれほど科学的な根拠があるわけではありません。

とは言え、同じ捕鯨国のアイスランドからも、日本は資源の現状を科学的に示せる(現代の検証に耐えられる)データを出せていない、と言う批判を受けているようですが?本当であれば、由々しきことではないでしょうか?
日本のマスメディアがアレなので、放置ということかな?

> あまり書くと運営から削除されそうですが、19世紀にもそういう事例がよくありましたからね。

本当に消されるかな?

この辺については、実は、
「幕末〜第二次大戦そして未来へ」
と言うスレがあるのですが…(^_^;)
よろしければ、書き込んでください。

長く続いた、自民党による、事実上の一党独裁体制ですが、ここに来て、軋みが大きくなっている、とも感じます。日本の多くの人が特段の関心を払っていない捕鯨について、国際機関を脱退してまで、なぜ、沿岸限定にしてまで再開するのか、について、日本政府は説明責任を果たしていないと思います。ここで見ても、そのことに対する反発がかなり強いと思います。

ま、野党が野党なので、まだまだ、乗り切れると言う読みなのでしょうが…。

2019/1/3 13:18  [2194-2022]   

どんな映像が出てくるやら

レーダー照射、韓国も映像公開へ 現場の映像は含まず
https://www.asahi.com/articles/ASM133SCT
M13UHBI00B.html


CGアニメによる再現映像だったりして(爆)

2019/1/3 16:14  [2194-2032]   

韓国が反論動画を公開したみたいです。

レーダー問題、韓国が反論動画公開 海洋警察撮影映像も
https://www.asahi.com/articles/ASM144QNP
M14UHBI018.html


これがオリジナルらしい。ご参考
https://www.youtube.com/watch?v=4dpWAWpz
WyE


相変わらず、日本のマスゴミが、オリジナルへのリンクのURLを貼らないのは?なぜ?(怒)

2019/1/4 18:25  [2194-2054]   

しかし、韓国側は何故に海上自衛隊哨戒機の低空飛行にこだわるのだろうね。
日本側はフライトレコーダーの情報開示もありなのなら、
韓国側は、日本側がフライトレコーダーを開示しても素直に韓国側は謝らないか。

2019/1/4 20:30  [2194-2055]   

スレ主 富士山3776mさん  

韓国が反日教育を止めてくれないと、今後も似たような問題が起こって何時までも解決して行かない気がする。

2019/1/4 23:42  [2194-2059]   

こんぺいとうさん

> しかし、韓国側は何故に海上自衛隊哨戒機の低空飛行にこだわるのだろうね。

言うに事欠いているから、だと思います。

この問題、どのみち、有耶無耶にするしかないのは、双方とも承知だと思います。
今回、韓国が怒り狂っているのは、内緒にしてくれ、という懇願を振り切って、日本側が、インシデントの発生自体を公表したからのようです。
韓国も「次」は、覚悟を決めてやると思います。

2019/1/5 08:21  [2194-2067]   

3776さん

> 韓国が反日教育を止めてくれないと、今後も似たような問題が起こって何時までも解決して行かない気がする。

それは無理だと思います。各国には、それぞれの歴史観で歴史教育を行う権利があると思います。仮に、韓国に対して、その権利を縛るとすれば、その見返りで、日本が譲らなければならない部分が、見過ごせない程大きくなると思います。今でさえ、国内反日勢力の干渉でズダズダにされているのに、さらに…です。その方が、日本にとって耐え難いと思います。

2019/1/5 08:27  [2194-2068]   

韓国の動画に、防衛省が反論文書を発表するようです。

韓国動画に反発広がる=防衛省が反論文書発表へ−レーダー照射
https://www.jiji.com/jc/article?k=201901
0400913&g=pol


> 防衛省は今後の韓国側の対応次第では、証拠として軍事機密であるレーダーの波長データ公開も検討している。

軍事機密と言ったところで、ロシア・中国・北朝鮮には、どうせ、バレバレだから、ってか? (~_~;)
ここまでくると、アメリカがどう出るか?

2019/1/5 08:53  [2194-2069]   

韓国の歴史教育、全く、無知だったので(*^^*)、ちょっと調べて見ました。

こういうのが見つかりました。ご参考まで。バイアスがちょっとアレかも、ですが、そこは含み置いて、ということで。

韓国の歴史教科書を読む
http://www7.plala.or.jp/juraian/ktextboo
k.htm


本格的には、こういうのもあるようです(実物の翻訳?)。小・中・高、と揃っているようです。

https://www.amazon.co.jp/%E6%A4%9C%E5%AE
%9A%E7%89%88-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE
%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%
9B%B8%E2%80%95%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A
6%E6%A0%A1%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%8F%B2-%E
4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7
%91%E6%9B%B8%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%
E3%82%BA-39-%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A4%
E3%83%B3%E3%82%BD%E3%82%AF/dp/4750339075
/


韓国も、歴史教科書の記述は、かなり、揺れているようですね。

2019/1/5 09:41  [2194-2071]   

今度は、平沢勝栄が、言わなくても良い余計なことを…(´-ω-`)

“LGBTばかりになったら国はつぶれる”
http://www.news24.jp/articles/2019/01/04
/04413423.html


少子化は、むしろ、「普通の人々」が子供作らなくなったこと、さらには、さらに進行した結果、子供を作れる人々の数自体が激減しているから、なのは、明らかで、基本的には、最初からそこに参加していない、性的マイノリティに話を向けることで、誰得?
移民から目をそらさせるために、彼らに注意を向けさせたいのか?

確かに、LGBT天国とも言われる、タイの人口増加率は、フィリピンやベトナムと比べて、突出して低いようですが、その因果関係は?
https://thaitabi.com/thai-population/

仮に言うにせよ、このくらいは引き合いに出せよ。

自民党は大きすぎる、と、つくづく、思う。

2019/1/5 10:01  [2194-2072]   

YouTubeの動画にロシア軍のSu-24戦闘機がバルト海で米艦艇に接近した動画がある様だ。
2016年4月の出来事らしいが。

『ロシア軍のSu-24戦闘機が米艦に異常接近・バルト海 - Russian Su-24 Fighters Fly-By to US W
arship - Baltic Sea』
https://www.youtube.com/watch?v=KX2qlS-I
kNI


はてさて、海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍駆逐艦のどれ程離れた距離で飛んだかは
日本が公開した動画で判明しているんだろうから、
まっ、ロシア軍戦闘機パイロットの本気?の挑発とアメリカ軍の余裕の対応と比べる事は
失礼かも知れないが。


2019/1/5 12:17  [2194-2075]   

例の動画に対する日本の反論文書?
細かいことは、今のところ、書いていないようですね。

多分、これ?
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/0
1/04c.html


韓国語と英語のはその翻訳だった。

2019/1/5 12:36  [2194-2077]   

こんぺいとうさん

事案自体は、ある意味、偶発的な「事故」としか言いようがないとは思うのですが、「敢えて、事を荒立てた」、日本の決断(の重さ)が重要なのだと思います。「もはや、ゲームのルールは変わった」、ということだと思います。韓国が、今後、そのことを、どう、国民に理解させて行くのか、がポイントだと思います。日本も同じだと思います。

捕鯨とは違って、これは、軽々に(衝動的な短慮で)決めたものではないと思います。少なくとも、そう信じたいです。仮に、同列に論じる者がいるとすれば、その動機と背景をよく見たほうがいいと思います。

2019/1/5 12:43  [2194-2078]   

 めろん王さん  

日本の教科書も相当ですよね。
それよりもそれらに教師陣に不安を感じます。
義務教育までは著しく多様性を欠く思想でレベルも低いと思います。
私が中学生の頃の社会科の先生。
当時は円高が進んでましたが授業で1ドル=100円になったら政府は1ドル=1円にすると言ってた。
その為に円高を目指してると言ってたがアホか、、、
中学生ともムキになって喧嘩してたし世間の干渉がない閉鎖空間で中学生相手にしか自己表現出来ない出来損ないだったんだろうなと今でも思ってます。
日本の将来は暗い。

2019/1/5 13:24  [2194-2079]   

めろんさん

どうもです。

> 日本の教科書も相当ですよね。

当否はともかく、こんな指摘はあるようです。

私が経験した日本の歴史教育
https://www.bbc.com/japanese/features-an
d-analysis-39475888


ただ、ちょっと、フェアではないと感じるのは、中国や韓国がやっているのは、要するに、エピソードの羅列による洗脳的なプロパンガンダ注入であり、そのネタとしては「こういうことをやられた」という被害者目線でないと、受ける側の心に強く響くはずがない、という単純な事実に照らして、日本の出せるネタは、概ね、対アメリカ(あるいは対欧米)に限られている(ように見える)、しかも、肝心の戦争には負けちゃった、という、非対称性です。
これ自体は、取り消しようのない歴史的な事実ではあると思うので、そこから、どういう形で自国の近現代史を適切に教えるか、というのは、実際、かなり、困難な課題であり、ある程度の判断力が備わるまでは、さらっと済ませる、というのは、ある意味、合理的である気はします。「その後」のフォローをどうするかが、伴う限り、ですが。
そこを、どうするかを考えるのが、小学生とか中学生の歴史教科書の記述をどういじるか、よりも重要だと思います。他の、国語とか、で、モノの見方の多面性をきっちり根付かせる、とか言ったら、夢想ですよね?
これもまた、「次の戦争」に勝たない限り、抜本的には解決しないように感じています。

皆さんは、どう考えますか?

教師の「品質」…

短絡的には、AIとか言っちゃいそうですが(笑)、教育のような重要な仕事に質の良い人材を相応の報酬でまわすためには、そうでない仕事の生産性をどう上げて、どう国の経済を回せるか、ということだと思うので…
もちろん、キャリアパスの、いわゆる、柔軟化は、当然の前提としてです。

> 日本の将来は暗い。

御意

2019/1/5 13:57  [2194-2080]   

 めろん王さん  

私はまずは日教組の解体と飛び級制度の促進だと思います。

2019/1/5 14:05  [2194-2081]   

日教組

今、そんなに彼らは力があるのでしょうか?
また、日教組の問題は、イデオロギー(の問題)と(教師の)労働環境(問題)、に切り分けて論じたほうが適切なように感じます。
どちらの側も、その両者をごっちゃにしているように感じることに、違和感を感じています。多分、互いに思惑が一致しての話だと思いますが。

飛び級

と狭く捉えるより、いわゆる、テーラーメイド教育を、どう、実装するか、の話なのな、と感じました。
一つの教室の中で、個々の生徒が同じ内容を学ぶ必要は、必ずしも、ないわけですよね?
少なくとも、いわゆる、座学であれば。

2019/1/5 14:28  [2194-2082]   

 めろん王さん  

日教組についてはイデオロギーが問題だと思います。
特に自虐史観と固定観念。
同一思考による集団。
悪○宗教に見えます。
私はそういう集団に全ての人があらゆるものを教えられるというのは脅威に感じます。

飛び級は文字通り飛び級のつもりで書きました。
少人数教育ではなく。
飛び級が普通になればやる気次第で遅れを取り戻すことも出来ますし無駄な科目は意味がなくなり自然淘汰されると思います。
科目毎の飛び級だと更にいい。

2019/1/5 14:39  [2194-2083]   

めろんさん

> 日教組についてはイデオロギーが問題だと思います。

はい。そこに異論はありません。
でも、その反面にある、教師の労働環境問題を、どう担保すれば良いとお考えですか?
この国が教育のために十分なリソースを割け(か)なかった、というのは、否めない事実ではあると思います。実際、個々の教師の負担は、かなり、大きいようです。
いわゆる「日教組イデオロギー」を握っている側が、そこを人質に取っているのではないですか?

> 飛び級は文字通り飛び級のつもりで書きました。

はい。承りました。
確かに、できることベースで言えば、その辺が落とし所なのかもですね。

2019/1/5 14:51  [2194-2084]   

 めろん王さん  

労働環境ですが何でもやらせすぎですね。
某ファストフード店のワンオペみたい。
先生は勉強を教えることに充填をおいて事務作業やイベントの段取りなどは外注でいいと思います。
そのほうが透明性も出るんじゃないかな?と思います。
必要、不必要な仕事の切り分けもしたほうがいいと思います。

2019/1/5 14:55  [2194-2085]   

いわゆる、自虐的なイデオロギーが、今なお、猛威をふるっている(とされる)職種、って、教師の他にも、看護師、(一部の)医師、などが挙げられるようです。
それらの特徴は、
非常に専門性が高い(≠参入障壁が高い)
概して労働環境が劣悪(長時間労働、人手不足、その割に低賃金)
だと思います。介護は、専門性の障壁が比較的低いので、今の所、なんとかなっているようです。工作員的なのもちらほらいるようですが…。
自虐史観イデオロギーをなんとかするには、そこに手をつける必要がある、と思います。
コスト(とリソース確保)の問題だと思います。

2019/1/5 15:03  [2194-2086]   

めろんさん

> 労働環境ですが何でもやらせすぎですね。
> 某ファストフード店のワンオペみたい。

御意です。
あとは、インプリの話だと思います。それが難しいのだと思います。
RPAとかが力になれば良いのですが…。
こっちが手を拱いている間に、向こうは、早くも、手を打っているようです( ´△`)。

2019/1/5 15:06  [2194-2087]   

例の「反論動画」に対する専門家(元海自の人)のコメントです。
ざっと見た感じだと、韓国は、もともと、こんな大事(おおごと)に発展するとは予想していなかった感じを受けました。その上で、日本が仕掛けたなら、日本もやればできるじゃん!!、と思うべきか?

【速報】レーダー照射 韓国が“反論動画” 日韓主張真っ向対立
https://www.fnn.jp/posts/00409030CX

2019/1/5 16:27  [2194-2089]   

 めろん王さん  

インプリはインプリメントで外部人材の適材適所みたいな感じのことかな?と思ったんですが合ってますかね?
インタープリターでも面白いかな?って思いました。
内部と外部の変換機能を部署という形で。
そもそも教育界が閉鎖的で独善的でなければ私のような人間に不信感を持たせることはなかったと思います。
中にいるときは気付きませんでしたが義務教育を終えて高校に行ってそれまでの異常さに気付きました。
あれは何だったんだろう?と。

2019/1/5 20:35  [2194-2099]   

ANNの報道

日本側に危険が動きはなかった(米専門家の見解)
https://www.youtube.com/watch?v=Qn_0Gf6k
sig


韓国軍の側に何か誤解があったのでは、ということだけど(韓国に助け舟を出した?)、韓国も引っ込みがつかないはず。

2019/1/5 21:48  [2194-2102]   

めろんさん

> インプリはインプリメントで外部人材の適材適所みたいな感じのことかな?と思ったんですが合ってますかね?

はい。
外部人材の適材適所とかは、インプリする上で取れる手段(の一つ)だと思いますが。

> インタープリターでも面白いかな?って思いました。

確かに。(^^)/
どこに配置するかが肝かもですね。
そう言う存在を、できるだけ、固定化しないためにどうできるか?

2019/1/6 11:13  [2194-2118]   

やればやるほど、ボロを出す韓国…

レーダー問題、韓国の海軍艦艇は警告せず 回避行動なし
https://www.asahi.com/articles/ASM1655WM
M16UHBI008.html


収集がつかなくすることで、却って日本を困らせる、自爆作戦?!

2019/1/6 20:22  [2194-2133]   

スレ主 富士山3776mさん  

韓国が日本を敵視するのは国民性の問題か?正義とか正しい行動は最早二の次になっている。

2019/1/6 20:44  [2194-2136]   

> 韓国が日本を敵視するのは国民性の問題か?

基本的には、彼らの、元々の歴史認識の問題だと思います。古代から近現代まで、全てです。
もちろん、引き金は、北朝鮮をめぐる、アメリカ、中国、との関係の変化だと思います。
要するに、今までの「封印」が解けただけ、なので、まずは、かなり激しく出てくる、と思います。
韓国政府には、コントロールしきれないかも?
さすがの文在寅も、なんとかしなきゃ…、と思っているのかも?
でも、経済失政で支持率がダダ下がりらしいいので。(´-ω-`)

日本政府にしても、今、変に応じて宥(なだ)めるのは無意味だし有害無益と認識していると思います。

2019/1/6 20:55  [2194-2138]   

スレ主 富士山3776mさん  

こんな状態で韓国と仲良くしても無意味な気がする、早期解決意味あるの?根本的な解決をしないなら無意味では?

2019/1/7 21:34  [2194-2157]   

根本的な解決をしたいなら、韓国を再併合するしか無いような?
結局、韓国の、国家としての、根源的なアイデンティティの問題だと思います。
日本の一部だった歴史は、どんな歴史認識に立とうと消せないので、いつまでも、その不当性(見方によれば、「不当性」とやら)を言い立てずに済まない、のだと思います。

日本にしても、やっちまった以上は、グジグジ言わずに、事実を正視して、敵に対峙しないと、駄目だと思います。

2019/1/8 17:17  [2194-2173]   

 めろん王さん  

今日、年始の挨拶周りをしてて聞いたある会社の90才近くなる会長の話。

韓国は昔から3つの勢力に別れて喧嘩ばかりしてた地域。
その度に中国にお伺いを立てて国王に認めてもらってた従属国家。
戦争で分断されたなんて言ってるけど長い歴史で見たら喧嘩ばかりして統合するなんて無理な民族。
そして争いのプロ。
裏切り、捏造は争いのテクニックそういう点で日本は遠く及ばない。

妙に納得。
3つの勢力がどんな勢力か気になったけど他の人もいたので聞かないでおいた。

2019/1/8 19:49  [2194-2174]   

高句麗、新羅、百済
かも?

今の韓国だと、全羅道、慶尚道、だかな?
たしか、反目が強いらしいけど?

2019/1/8 21:40  [2194-2177]   

 狸穴の銀次さん  

高校までの日本の教育については地域差が大きいと思います。田舎に行くと、国歌・校歌斉唱が小学校から高校までほぼ完全に義務化されており、歴史教育も淡々としたものでほとんど近現代は扱わず、「自虐」の「じ」の字も感じさせないようなところがあります。国旗と校旗は常に校内にたなびいており、全くそれに違和感を感じない生活です。

ところが、一部の都会の学校では、小さい頃から学校の方針で国歌を歌わせないため、大人になるまで国歌を全く知らない・歌ったことがないという学生がいます。歴史の授業では教師が教科書そっちのけで完全に独自の史観で進行し、日教組丸出しのところがあります。国旗掲揚などはとんでもないという感じです。

どちらが良い悪いではなく、前者と後者の教育を受けた者で価値観が変わるのは避けられないでしょう。

ちなみに、OECD(先進国クラブ、加盟36カ国)が各国共通のテスト結果を発表していますが、日本は常にトップ5圏内です。最近の若い人も以前と劣らず、優秀なんですよ。学生の質の低下なるものは私は信用していません。アメリカなんか悲惨ですよ。そういう意味で、私は楽観的です。

2019/1/9 09:30  [2194-2184]   

韓国といえばこれが…

韓国、今度はディズニーのポスターにいちゃもん
中国人があきれる韓国人の三流国的被害者意識
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/551
45


掲載メディア自体の評判はともかく…(^^;;

確か、ロサンゼルスでも、全く、無関係としか言いようのない壁画(それもかなり古いやつ)に言いがかりをつけて、見事に却下されたような?

2019/1/9 10:57  [2194-2189]   

環南氷洋以外からも因縁をつけられた。それも、首相直々らしい。
支持者の手前、一応は言っとく、レベルなら良いのですが?

カナダ首相、日本の商業捕鯨再開に異議 安倍首相との電話会談で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
109-00000040-jij_afp-int


でも、アメリカやカナダは、いわゆる、生存捕鯨は容認しているのですが?
かなり、数は絞っているみたいですが、漁法の「改良」は止めにくいようです。

2019/1/9 21:20  [2194-2205]   

こういう反応の方が、正常な感覚だと思います。

米紙社説「不思議の国のゴーン」=「ますます奇妙」と論評
https://www.jiji.com/jc/article?k=201901
1000245&g=int


日産の現経営陣は、早くも、逃げ腰?
ハシゴを外された検察は、突っ走る?

2019/1/10 10:49  [2194-2219]   

遅ればせながら、明けましておめでとうございます
諸般の事情により書き込みが出来ませんでした

本年も宜しくお願い致します


□韓 国

黄 文雄氏曰く「朝鮮は支配する方法はある、しかし、日本人には思いやりがあるからそれが出来ない」
情け容赦ない中国には、爪の垢程も文句は言わないのに、我が国には批判し放題

台湾は、いたく感謝してくれている、朝鮮には、それより優しい治世だったと聞きます、なのに
恨み骨髄、etc・・・批判の原因は「民族性」としか思えません

奴隷制の解放ひとつにしてもどれほど有難い事か、幾ら朝鮮人は恩を感じないとは言えあまりに
勝手過ぎる、日本人が怒髪天になるのも無理はない、と思います

2019/1/10 20:23  [2194-2241]   

よろしくさん

あけまして、おめでとうございます。
お待ちしていました。活発な書き込みをお願いいたします。



> 台湾は、いたく感謝してくれている

その辺は、注意(用心)深く考えた方が良いかもです。
台湾の統治についても、日本はそれなりのことはやらかしています。日本語版のウィキペディアを見ただけでも、色々と出てきます。

日本に変わって国民党が統治しにきた時の
「犬が行って、豚が来た」
と言うのが、当時の台湾の人々の本音のようです。
それから世代を経たからと言え、実際のところは、あんまり、変わってはいないかもしれません。
せいぜい、よくて、結果オーライとして、今更、大して気にしていない、程度のような?
後、戦後台湾については、アメリカが、沖縄を、いわば絶縁体として挟んで、基本的に日本には、手を出させなかった、のではないでしょうか?ダイレクトに日本と向かい合う韓国とは地政学的な状況が違うように思います。
なお、この「黄文雄」と言う人、いわゆる「親日屋」ではないのですか?
韓国人だと、「呉善花」とかいう人がいるようですが…。
こう言う人々こそ、要注意に感じます。

2019/1/10 20:56  [2194-2242]   

>「黄文雄」と言う人、いわゆる「親日屋」ではないのですか?

そうですね、そうだったと思います、それに非常に朝鮮が嫌いだとか
だから、偏っていると言えば、その通りですが、でも、主張内容は
正しいのでは、と思ってます

で、何だかんだ書きましたが、私が根本的に思う事は
「日本人であれば、治世であろうが何であろうが、そんな酷い事はしない筈」という事です

乱暴・残虐なのは、中韓の方であり我が国ではない、まるで逆になっている、そう思います

2019/1/10 21:44  [2194-2251]   

正確には、「犬が去って豚が来た(狗去豬來)」、らしいです。

結局、日本に「同化」されかけて、独自のアイデンティティを失いかけた韓国人、独自のアイデンティティを守り切った(というほどの気負いもなく、らしい)台湾人、の違いが、その後の日本への態度の違いとして大きいような気がします。

実際、当時の韓国人達の多くは、日記のようなプライベートな記録までを日本語で書いていたわけで、その帰結について、その当事者だった人々は日本に裏切られたという思いが、むしろ強いように思います。一方で、その後の世代にとっては、ただただ、ショックでしかない、ということで、当事者だった人々の「落ち度」を追求しないためにも、やはり、鬼畜日本、は、彼らにとって、絶対に、譲れないのだと思います。

ちなみに、日記のエピソード、私自身も、韓国人から、直接、聞いたことがあります(英語だったけど…)。話には聞いてたけど、いざ現物をみると絶句…、だったそうです。
数詞も、日本語と同じように、漢字系とネーティブ系と、二系統ある、とか、半角と全角のようなものがあってIME必須、とか、両方あるある、で盛り上がっていたら、聞いていたアメリカ人がcrazyとか言ってました。(^^;;

2019/1/10 21:44  [2194-2252]   

スレ主 富士山3776mさん  

中国と朝鮮半島が親日にならないのは、戦後の対応がしっかり出来ていなかったのでしょうか?日本の対応が足りないのか、それともゴネてるのか?

いずれにしても今のままだと落ち着かない、何とかならないものか。

この問題は考えると疲れるね。

2019/1/10 22:35  [2194-2255]   

 めろん王さん  

戦後と言ってもゴネ始めたのは戦後すぐじゃなくて最近のことだと思います。
ゴネるというか反日は中韓の施政者と日本の一部の勢力に都合が良かったんでしょうね。
そして西欧諸国や日本の多くの人は触れられたくない部分だったんじゃないかな?

2019/1/10 23:05  [2194-2256]   

> そして西欧諸国や日本の多くの人は触れられたくない部分だったんじゃないかな?

韓国もベトナム戦争中には、色々とやらかしていて

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%
E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A
9%A6


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%
E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%8
3%B3


最近も、イギリスの団体から、こういう攻撃を食らっているようです。

【歴史戦】英団体、韓国兵の性暴行追及へ 米議会議事堂での慰安婦像計画に合わせ
https://www.sankei.com/world/news/180607
/wor1806070005-n1.html


♪ブーメラン、ブーメラン

2019/1/11 06:25  [2194-2258]   

やっぱり、やぶ蛇…当たり前だ!

露“北方領土引き渡し認めない”法案を提出
http://www.news24.jp/articles/2019/01/11
/10413941.html


捕鯨といい北方領土といい、自分の都合で、狭い範囲の人気取りに狂奔して、大いに国を誤る…。(>_<)

2019/1/11 06:51  [2194-2259]   

 めろん王さん  

安倍首相と鈴木宗男がどんな話をして裏でプーチン大統領とどんな話をさせてるのか分かりませんがエリツィンの時とはお互いの状況が大きく変わりましたから当時は簡単に出来た事が今は簡単にはいかないと思います。
日本ではロシアが裏切ったというイメージがあると思いますが実際は柔軟な話し合いをしながら最後には4島に固執して掌を返すって裏切りを日本がやってきたわけです。
お互いに野党的な勢力に茶々入れられたくないでしょうから本当の話し合いは公にはされないと思います。
政治家が力を入れるのはエネルギー利権でしょうね。
サハリンからガスがくれば道北でも風力発電をやりやすくなるしバイオマスも発展させられる。
送電線や鉄道で大きな金が動くし業界体質的に裏金を動かしやすい。
漁業もだけど。

2019/1/11 09:07  [2194-2261]   

> お互いに野党的な勢力に茶々入れられたくないでしょうから本当の話し合いは公にはされないと思います。

そういう意味では、安倍晋三は、例の経済関係、くらいでやめておけばよかったのでは?
今回は、完全に安倍晋三の失策だと思います。プーチンも大変なようなのに。

って、そろそろ、スレが満杯…
スレ主さんは、夜にならないと出てこれないはず…

という側から、書いているやつ…私だ(^^;;

2019/1/11 09:14  [2194-2262]   

返信数が100件を超えると、このスレッドには返信できなくなります



前に引き続いて立てさせていただきます。
前スレは、埋めておきます。
皆さんの盛大な書き込みをお願いします。

2018/12/26 07:27  [2194-1699]   

今日の東京は、引けにかけて、切り返して、それなりの反発。
PKO?!

2018/12/26 16:46  [2194-1717]   

 富士山3776mさん  

来年有望な株はあるのだろうか?

私の注目銘柄、日揮、武田、すかいらーく

2018/12/26 21:26  [2194-1731]   

一転して、N.Y.は、4指数とも、5%に迫る(または超える)爆上げ。
特に、TESLAは、10%オーバーの上げ。
ボラティリティが高いだけ、とも言えるけど…(´・ω・`)

今日の東京も、とりあえずは、あげて始まると思うけど、その後は?

2018/12/27 07:35  [2194-1739]   

今朝の東京は、予想通り、馬鹿みたいな爆上げでスタート。
この勢いがどこまで続くか?
今度こそ掉尾の一振、とか、はしゃぐ奴が出てくるか?

2018/12/27 09:10  [2194-1740]   

とりあえず、日経平均は、2万円を挟んでうろちょろ。で、ある意味、想定内の展開。
円は111円台回復。
他のアジアも堅調みたいなので、今日は、この辺でも揉み合う展開?
明日以降は、一寸先は闇?!

Don't catch a falling knife!
見切り千両、損切り万両…(^_^;)

2018/12/27 12:30  [2194-1744]   

N.Y.は、普通に反落した後、引けにかけて切り返す展開。4指数とも同じだけど、やや、ディフェンシブ系が優勢?
今日の東京は、20000円を軽く割って引ける?
あとは、1/4までブラックアウト。
長い正月休みも、こうして考えると、困り者とも思う。(´・ω・`)
来年は、魔の10連休が…((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

2018/12/28 07:27  [2194-1771]   

 富士山3776mさん  

2019年日経平均予想?

年明け2万円割れ〜年末は18000円以下もあり得る、米中貿易戦争を始め世界的に不安定要素が多い。

2018/12/28 22:29  [2194-1798]   

2019年の日経平均は、15000円〜25000円、みたいな、かなり、大きな値幅で動きそうな気がしています。
悲観的なシナリオで言えば、年初から、ドナルド・トランプやらヨーロッパ情勢やらで、ドタバタしているうちに、アメリカの景気悪化がはっきりしてきて…、みたいな?
楽観的なシナリオで言えば、とりあえず、米中の思惑が一致して「貿易(だけ…)」については、3月までに手打ちをして、そこで楽観が広がって、各企業の業績予想が情報修正されて株価が上がって、みたいな?
そうなれば、年央までは日経平均も上がると思います。その後は、アメリカの景気悪化で日経平均も下がると思います。
どのみち、日本経済については、自律性はゼロに等しいと思っているので、基本は、今年と変わらず、森より木、巨木より若木、と思っています。

2018/12/29 08:14  [2194-1804]   

 富士山3776mさん  

ソフトバンクは配当利回りが5%?もしかして今買い得?

2018/12/30 00:31  [2194-1834]   

SBに限らず、配当は、予定(なので未定)です。
その上でなら…。
ごくごく、当面で言えば、適正価格に近いかもしれないとは思います。
指数組み入れなどの要因で上がる(なので配当狙いなら今が買い時)かも?

値動きは生モノ。投資は全て自己責任。
1ヶ月前に言ったことをネタに今頃買った商品で損されて文句を言われても…( ´△`)
いるのですよ。そういう、脳内なんとかな方が…(^_^;)

2018/12/30 09:19  [2194-1840]   

これが世の中の、いわゆる、コンセンサス、だと思います。

2019年前半まで"世界の株価"は上昇する
https://president.jp/articles/-/27204

このシナリオが、どこで、どう、崩れるかを考えるのが、投資家のお仕事です。

2018/12/30 13:54  [2194-1852]   

別スレに書いたように、いわゆる、米中’貿易’摩擦は、一旦は、手打ちかな、と思います。その猶予で、どこまで、粛々と、デカップリングを進められるか、企業価値を見ていく一つの切り口なのかな、と思っています。まずは、体力勝負と事前の着手、言っていることの信ぴょう性、みたいなところかと。

前にあげた、今井澂さんの本もその辺が?
あとは、デカップリングの埋め合わせ?
特にアメリカの動きのとばっちり?

2018/12/30 15:22  [2194-1858]   

今年最後の状況

アジアは概ね堅調(韓国と上海は休場みたい)、ヨーロッパは、FTSEとCAC40は今のところ上がっていて(ドイツは休場らしい…)、と、ここまでいいとして、為替が…110円を切りそうな。(((( ;゚д゚)))アワワワワ
まずかったかな?(謎)
とりあえず、今日のN.Y.は?

2018/12/31 20:15  [2194-1924]   

やっぱり、円ドルが110円を割った…orz
年末年始はこれがあるから(´ω`)

2018/12/31 22:37  [2194-1935]   

2018年最後の取引
4指数は、それなりに堅調。
円ドルは109円台半ば…orz

2019/1/1 06:55  [2194-1955]   

ついに、円ドルは108円台に(一時)突入、いまは少し戻した?
今日のアジアは軒並み下げ…
ヨーロッパも、かなりの下げ(少し戻り始めた感じ?)
今日のN.Y.は? ( ノД`)怖いよ…ママンッ・・・

2019/1/2 20:53  [2194-1999]   

108円台、定着の悪寒が…
N.Y.は、閑散に売りなしで、上昇?
なのに、ドナルド・トランプは脳天気なさえずりを?!(怒)

2019/1/3 07:59  [2194-2007]   

円が107円台?
no way…

2019/1/3 09:47  [2194-2014]   

 富士山3776mさん  

アップル下方修正、急激な円高で104円台。今年の景気減速が現実味を帯びてきた

2019/1/3 12:33  [2194-2018]   

> 今年の景気減速が現実味を帯びてきた

原則の大幅前倒し、がですね…。
って、今回までは、案外、騙しかも?

2019/1/3 13:46  [2194-2026]   

原則→減速

2019/1/3 13:47  [2194-2027]   

3776さん

アップルについては

Apple stock loses $55 billion on China s
lowdown
https://edition.cnn.com/2019/01/02/tech/
apple-iphone-sales-guidance/index.html


ただ読みできる中では、これが一番詳しいようです。日本語の記事も漁ったのですが。

↓ティム・クックから投資家へのお手紙(トイレットペーパーではない方)の現物
https://www.apple.com/newsroom/2019/01/l
etter-from-tim-cook-to-apple-investors/


いずれ、日本のアップルのサイトにも掲載されるかもしれないけど。

「Emerging Market Challenges」のところは、注意深く読んだ方がいいかもです。

なお、試した感じでは、Google翻訳でも、それなりに意味が取れそうです。

「take one's foot off the gas
アクセルから足を離す、スピードを抑える、手綱を緩める」

「take our foot off the gas」
が元の表現

は見事にやっちまってたけど(笑)
こういうのは、our→one's とかゴニョゴニョして、ググれば没問題。

2019/1/3 15:35  [2194-2029]   

去年の12/31にここで書いたように、為替が大変なことに…
年越しの外貨(建て)は持たない、ができれば良いのだけど…( ´△`)

今日の大発会は、爆下げ確定、だろうな。
休むも相場かな?
合掌
Ave Maria


2019/1/4 08:59  [2194-2049]   

今日の東京。
今までのところ、思ったより下げてないな、という感じ。
他のアジアは比較的堅調なようなので、そのためか?

そう言えば、SBは上げてるね。

2019/1/4 12:33  [2194-2051]   

結局、東京はあまり?下げず。
アジアも台湾以外は堅調だったらしい。
今のところ、ヨーロッパもリバウンド気味。
今日のN.Y.も先物はリバウンドきみ?

SBは、一時、1400円載せ。もう少しは行くかも?

2019/1/4 18:15  [2194-2053]   

昨日は、結局、日本(と台湾)以外は、概ね堅調、特にヨーロッパとアメリカは、爆戻し…。
とは言え、為替は…(´-ω-`)

とは言え、まだまだ、想定ボラティリティの範囲の動き?
パウエル・プットがあったようだけど。
月曜日の東京、SBはかなり上がる?他(いわゆる外需株)の上がりに押されて反落する?
後者の可能性が高いかも?

2019/1/5 09:29  [2194-2070]   

 めろん王さん  

共産党がGPIFが株で14兆円の損失を出した可能性があるって騒いでますね。
損失の何倍もの利益を出してるのに一時的な損失に大騒ぎ。
GPIFも164兆円を四半期の運営で8%の損失はいつか取り返しのつかないことになると思う。
年金基金が底をつけば年金が払われなくなるかのような報道をするメディアもどうかしてる。
55兆円の支払額のほとんどは税金と現役世代の負担で賄ってるのに年金基金の損益でどれだけの影響があるんだろう、、、
あっちもこっちもアホらしい。

2019/1/6 11:11  [2194-2117]   

めろんさん

> あっちもこっちもアホらしい。

つくづく、日本共産党、および、いわゆるマスゴミ、は、守旧勢力中の守旧勢力ですね。どちらも、一般人の、いわゆるリテラシーを、相当に低いものとみなしていること。その意味では、ゴリゴリの保守勢力と、見事なまでに、通底していると感じます。世の倣いではあるけれど。

GPIFもだけど、日銀ETFも、騒ぐ人が少ないけど、切迫した時限爆弾だと思います。一体全体、どう巻き戻せるか?
韓国の「徳政令」を笑うどころではない。

2019/1/6 14:32  [2194-2127]   

みんなの予想通り?、今日の東京は堅調、SBも1430円近辺まで回復。
問題は、日本時間で今夜のN.Y.
どう動くか?
ISMも出るみたいだし…(^^;;

2019/1/7 10:17  [2194-2146]   

 富士山3776mさん  

ソフトバンクじりじりと上げてる、やはり配当狙いで買ってるのかな?1500円で大きな壁が有ると予想する。

”ソフトバンクグループ”はだいぶ下げてますね、あと”日揮”も最近は見たことない金額まで来た。

優待狙いなら”すかいらーく”あたりが注目

2019/1/7 22:01  [2194-2159]   

SBは、むしろ、今、戻り売り(大方は損切り)の嵐の中だと思います。
1500円まで抜ければ、却って、それからは上がるような気もします。裏を返すと、とても、そこまでは戻さないような気も?

そういえば、例の、SB株を10万株だか買った個人投資家さんは、昨日、1449円で売って、約500万円で損切りしたそうです。

【悲報】損切り王たけしさん、ソフトバンク株1億6000万円を華麗に損切りwww
http://buffett-taro.net/archives/3582163
7.html


アジアは割と良かったものの、ヨーロッパはあれで、N.Y.の先物も妖しげ、ということで焦ったのですが、なんとか、上がって戻ってきたようです(でも、ディフェンシブ系は??)。東京も朝方は上がるだろうけど、その後は?

為替は、108.5円あたりをうろうろ。嵐の前の? (´-ω-`)

2019/1/8 07:53  [2194-2163]   

SBは、盛大な戻り売りに押されて、1400円の攻防になっているようです。
こなせれば、多少の上げ余地もあるか?

日経225は、1%を超える上げをキープ
他のアジアは、小幅にまちまち、みたいです。

2019/1/8 14:01  [2194-2168]   

SBは、終値ペースでは、1400円代キープ
良くも悪くも、特徴のある株ほど、戻り売り祭り?

2019/1/8 15:19  [2194-2170]   

SB 1446円
引けにかけて戻してた…(゚ω゚)

日本以外のアジアは小幅な下げか。
今日のN.Y.も落ち着いていると良いけど (・・;)

2019/1/8 17:04  [2194-2172]   

 富士山3776mさん  

証券会社の担当者が投資信託の5Gを推していて、買ってくれと催促される、有望ですかね?

2019/1/8 22:10  [2194-2180]   

テーマファンド 雑感

個人的には、テーマファンドは

テーマの恩恵の特定銘柄への集中性がキモ
所詮、短期決戦なので投資環境が重要

だと思っています。

銘柄集中性というのは、あるテーマがものすごく広範囲で大きいインパクトを世の中にもたらすとして、その恩恵が一群の銘柄(の株価)に集中して出てくるもんか、株価的にはなんとなく広がるだけとか、ファンドマネージャーさんの「レーダー」に映らないスタートアップ(下手したら、いわゆる、ユニコーン)が、果実をモグモグするだけでプラットフォーマーはorz…、とかないか(これは銘柄の捕捉性?)、みたいなことです。

短期決戦というのは、そもそも、テーマの「旬」は短い上にテーマファンドが設定されること自体、旬を過ぎかけていることを示唆する場合も?、ということです。なので、外部環境が悪いとか悪くなりかけているとか、だと?
後、組み入れ銘柄に外貨建てが多かったりすると、為替動向にも最新(かつ細心)の注意が必要かも。目下、ヘッジコストは高止まり気味?

自分の行動…

去年、それなりに、やったぁ(^○^)、は
某AIファンドの利確
AI運用ファンドとやらも、どうせ、順張り専門だろ、と…(^^;;
NVDA(エヌビディア)の利確
VZ(ベライゾン)の利確
くらいかな?

T(AT&T)は爆死したけど ( ´△`)

銘柄集中性が高いかも?、だと、バイオ系ファンド?
アグリ・テックは、まだ、テーマファンド自体がないような?

ところでSB…
今日も、やっぱり、戻り売りに押され気味、でも、概ね、1400円台で踏ん張っている感じ?
ひろしさんは、いいところで、損切りできた?

2019/1/9 09:54  [2194-2186]   

 富士山3776mさん  

ソフトバンクは出来高が上がってるのに上値が重い、抜けるか?

ソフトバンクグループもずいぶん下がった、今が買い時かもしれない。

2019/1/9 21:36  [2194-2208]   

 富士山3776mさん  

投資信託5Gはこの相場でもあまり上がらない、下げる時はガクンと来るのに上りは悪い気がする。

2019/1/9 21:39  [2194-2209]   

SBGについての感想

ソフトバンク、ウィワークの過半数株取得へ協議 最大200億ドル投資 米紙報道
https://www.sankeibiz.jp/business/news/1
81010/bsb1810101143004-n1.htm


の出資額を大幅縮小するという話が出ていたりしていて、投資の見直しを進めているようです。

https://www.msn.com/ja-jp/money/news/%E3
%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%
B3%E3%82%AF%E3%80%81%E7%B1%B3%E6%8A%95%E
8%B3%87%E7%B8%AE%E5%B0%8F%E3%81%B8-%E5%8
5%B1%E6%9C%89%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3
%E3%82%B9/ar-BBRWIpS


コラム:ソフトバンクのスイス再保険出資、縮小でも意義見えず
https://jp.reuters.com/article/softbank-
swissre-idJPKCN1HC02F?rpc=122


こういう「常識」では測り難いところがある、孫正義の「目利き力」を、今尚、信じるなら、押し目買いもあり、と思っています。

2019/1/9 22:14  [2194-2211]   

昨日のN.Y.は、ヨーロッパ共々、堅調で一安心。
とは言え、為替が…(>_<)
利上げの方向性に関わらず、ドル安が…orz

今日の東京、朝方は、例の米中協議で、上がって始まりそう。そのあとは?
そろそろ、戻り売り祭り? (~_~;)

2019/1/10 07:24  [2194-2214]   

日経平均先物は、相変わらず、マイナス…
今日は朝から戻り売り祭り?

2019/1/10 08:51  [2194-2215]   

全体としては戻り売りのプチ祭り?
値動き的には、割とまちまちにも見えるような?

2019/1/10 09:08  [2194-2216]   

東アジアは、全般として下げ。日本は突出していたけど…。今のところ、ヨーロッパもアメリカ先物も下げ。
東京も明日は…、それなりの週末の手仕舞い売り祭りになる?

SBは、依然として、終値は1400円台を守りきった。
SBGは、またまたのバッシングの嵐。そろそろ、底値か?

2019/1/10 19:47  [2194-2237]   

N.Y.は持ち直してた…!(◎_◎;)
と言っても、小幅高だけど、VIXは、久々の?20割れ。
CRMは、確か、昨日も逆行高してたけど、結構、上がってる。
金融は、相変わらず orz

今日の東京は?
朝は上がって、その後は、戻り売り祭り??
為替は、相変わらず… orz

2019/1/11 07:55  [2194-2260]   

東京は、一応は、上昇。(^。^)
日本以外の東アジアもとりあえず堅調で、今の所はヨーロッパも堅調。
東京は、恐怖の三連休…(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ゴールデンウィークが、今から憂鬱…。

そう言えば、SBのTopixのウェイトは0.5%に決まったらしい。
指数組み入れで?

2019/1/11 17:11  [2194-2264]   

そう言えば、日産については、こういう情報が…

日産自動車の再建 元レースクイーンの役員・井原慶子氏が鍵か
http://news.livedoor.com/article/detail/
15857466/


要するに、現経営陣からは遠くて日本政府に近い人物ということらしい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%
E5%8E%9F%E6%85%B6%E5%AD%90


「元レースクイーンが火中の栗を拾うのか――。」

実際に、彼女が重責に着くとしたら、史上最「強」のタカラジェンヌ、扇千景が

「政治の世界で女に重責が回ってくるのは火中の栗を拾う役だけ」とブータれたという故事を、ちょっと、思い出した…。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%87%
E5%8D%83%E6%99%AF#%E9%81%8B%E8%BC%B8%E5%
A4%A7%E8%87%A3%E3%83%BB%E5%BB%BA%E8%A8%A
D%E5%A4%A7%E8%87%A3


あと、オリンパスが、ついに、アクティビストの軍門に降って、株価が10%アップらしい。集中と選択は進むはず。

2019/1/11 17:26  [2194-2265]   

日本は祝日ですが、rest of the Worldは?…

アジアは全般に下げ、ヨーロッパの寄り付きも、軒並み、下げ
どうも、Brexit絡みの警戒感が出ているらしい。
今日のN.Y.次第で、明日の東京は、倍返し?
((((;゚д゚))))アワワワワ

2019/1/14 17:33  [2194-2393]   

アジア、ヨーロッパ、アメリカ、の下げ、イギリスのBrexit祭り、と言うことで、今日の東京は、爆下げスタート?
為替は、薄氷の108円台ギリギリ…

N.Y.は、金融とディフェンシブが持ちこたえている感じ?
東京は?

2019/1/15 07:14  [2194-2408]   

今のところ、日経平均は、さほど、下げていない?
なぜか、SBは上がっている (?_?;)

2019/1/15 09:09  [2194-2413]   

東京は、まさかの、爆上げ?
株価アラート・メール、下限ではなく、上限突破のお知らせだった。( ^ω^ )v

2019/1/15 13:07  [2194-2417]   

 富士山3776mさん  

米中貿易戦争だけど、米経済の低迷はトランプ大統領も望まない気がする。

中国だけ叩いて、米経済は好調とかできるのか?

2019/1/16 07:12  [2194-2443]   

> 中国だけ叩いて、米経済は好調とかできるのか?

できたら、ドナルド・トランプは、大魔法使い…orz

と言うことで、今回は、ある程度のところで、取り敢えずの、手打ちはすると思います。問題は、その状態は、つかの間の、猶予期間に過ぎないことが決まっていることです。

基本的に、経済の問題と言うより、外交・防衛というか覇権争いだと思うので。

あとは、他の国々が、どっちに付くか?
ドイツなんかは、かなり、ダメージを食らっているので、苦し紛れに、EU共々、中国側に付く可能性もあると思っています。
そうなると、シー・パワー vs ランド・パワー、という構図になるかも?
次の次とも言われるインドは、日和見に徹するかも?

2019/1/16 07:33  [2194-2445]   

ヨーロッパは、イギリスも含めて!!、概ね上げ、アメリカも…。ということで?、為替も少しは円安。
VIXも18.6まで下がった。

と、いうことで、東京は上がって始まることは確定?
その後は?
戻り売り祭りも、少々、お疲れ気味?

2019/1/16 07:37  [2194-2446]   

取り敢えず、中国は、死んだ(負けた)ふり作戦、かもです。

「アメリカに対抗する力ない」中国指導部は対米方針を柔軟路線に転換。ファーウェイは「核心利益」
https://www.businessinsider.jp/post-1832
41


それを真に受ける、阿呆なCEOはいないと思うけど、落ち目に悩む、貧すれば鈍する、な企業は、万が一奇跡を願って、ズルズルと、中国との関係を続ける公算は大です。
そんな会社の株は、買っていけない。少なくても、多少長いレンジの投資をするなら、と、私は思います。
そんな企業の株を買い煽る証券アナリストの類は、確信犯なのでしょう。おそらく。(^○^)

2019/1/16 08:32  [2194-2448]   

 めろん王さん  

中国の輸入の落ち込みが気になりますね。
長期的な視点だと景気後退なのかな?

2019/1/16 08:38  [2194-2449]   

めろんさん

> 長期的な視点だと景気後退なのかな?

だと思っています。
短期的には、景気対策がテーマのようですね ^^;

2019/1/16 09:09  [2194-2450]   

日本以外のアジアの寄り付き
下げてはいるけど.、程度。
日本だけ、突出して下げている感じ
中国関連ぽいところが率先して下げている?
デカップリングの売り?

2019/1/16 11:02  [2194-2451]   

上海が、かなり、下げてきた? (・_・;

2019/1/16 13:19  [2194-2458]   

終わってみると、日本以外のアジアは小動き。
日本も、連騰の反動らしい。
で、明日は?
Brexitは、延期観測?!

2019/1/16 20:46  [2194-2465]   

日経平均、おっとっと、で下げちゃった…。(^○^)
日本以外の東アジアの寄り付きは小動き。(´・ω・`)
どうも、Brexitより、ドイツの経済指標が心配されているらしい。米中摩擦(冷戦)のあおり。
これ以上、ドイツ(≒EU)を追い詰めると、彼らを中国(やロシア)の側に追いやりかねない、ような?
その意味でも、米中協議は、Win-Winを演出するのはマスト?
なら、日米の株価はしばらく上がる??

2019/1/17 11:02  [2194-2479]   

日本電産が14%の減益。
米中摩擦で需要減。
攻めのリストラを試みるらしい。
生産地の見直しとか製品構成の見直しとか、これまでも、それなりにやっていたような?
日本電産は、日本企業では、割と、感度の良い企業だと思うのですが。
ここで、これだと、脇というか(ぴぃ〜)の穴の締まりがアレな一般的な企業は?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今日の東アジアは、日本を含めて、割と平穏?
ヨーロッパも、今のところは、FTSEはともかく(^^;、CAC/DAXは堅調…
SBもしっかり。

2019/1/17 20:38  [2194-2490]   

ヨーロッパの下げは、引けにかけて戻して、結局、大したことがなかったみたいな?
アメリカは、とりあえず、上昇。米中協議の楽観、ということらしい。
おかげで、為替は、109円台に復帰。いつまで続くかはあれだけど (~_~;)
今日の東京、電産祭りで絶賛大暴落か、米中協議期待で多少は上げるか?
先物は、多少の上げ?!

2019/1/18 06:21  [2194-2500]   

日本電産は、…、1万円割れを伺う感じ?
指数は上がりそうだけど?(´・ω・`)

2019/1/18 08:48  [2194-2502]   

日本電産は、とりあえず、12000円台で推移…電産祭りは不発でめでたいめでたい (^○^)
最悪の想定、問いということらしい。
日本電産自身はともかく、他の感度の鈍い企業には、きっちり、時限爆弾が仕込まれている、ことが、誰の目にも明らかになった?

2019/1/18 12:55  [2194-2504]   



スレ主 富士山3776mさん  

来年は政治も経済も不安定な感じ、消費税増税はタイミングメチャ悪そう。

朝鮮半島は動乱の時代に突入ですかね。最悪なのは南北で日本に圧力をかけて来る事、これは避けたいですね。

2018/12/25 22:31  [2194-1689]   

今の日本の状態がつづくと、日本国を被告席にした六か国協議も夢(悪夢)では無いと思う。

色々な問題で、南北米中ロに一致点がある事。

わが国は自らの過去の過ちを認めてそれを精算出来ないので、領土問題等で堂々と正論を言えないという弱点を抱えている。

拉致問題も同じ。過去に半島の人々を拉致連行して、度々指摘される女性に対してばかりか、男性にも酷い事をしていた、戦前の日本。

これをちゃんと精算していれば、国際社会を味方に付けられる筈だけれど、やってないから冷ややかに「お前らだってやってたじゃん」と見られていると思う。

2018/12/25 23:40  [2194-1695]   

スレ主 富士山3776mさん  

IWCの脱退も何か日本の感覚はズレている。過去の反省から世界をリードしていく存在にならないといけないのに、残念でならない。

2018/12/26 21:38  [2194-1733]   

スレ主 富士山3776mさん  

ロシアのミサイル迎撃困難
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181
227-00000006-asahi-int


いい加減にこんな事は止めろ、軍事開発は世界的に中止しろ、最終戦争に向かってるぞ。

2018/12/27 21:06  [2194-1767]   

結局、中国とロシアはワンセットで、アメリカの敵、という役回りを演じることになりそうですね。
そんなところで、北方領土とかを持ち出したのは、完全な失敗だと思う。中ロ分断には、むしろ、有害だろうし。イラン関係も、ロシアが付いている限り、手を出さないほうが賢明か?

2018/12/27 22:01  [2194-1769]   

 めろん王さん  

しばらく(と言っても数十年?)日本は米国に張り付いておくのがいいと思う。
中露は民間の交流から地盤を作っておいたほうがいいんじゃないかな?
政治的には必要に応じて軟化するって感じで進めて。
ロシアは領土問題解決のチャンスといえばチャンスだけどよほど覚悟を決めないとズルズルと何も変わらずに行くと思う。
今は20年前の2島先行返還論に期待し過ぎ?
損切り出来ないダメ投資家になってる可能性も。
時代は領土に拘らずに利権や経済圏を取るステージに移行した可能性も。

2018/12/28 08:47  [2194-1773]   

こんな記事がありました。

「米中冷戦は中国が負ける」 米歴史学者ルトワック氏
https://www.sankei.com/world/news/181228
/wor1812280022-n1.html


勝敗の帰趨の予測はともかく、

> また、中国が万が一強大になりすぎた場合に備え、「日本は(対中牽制(けんせい)のため)ロシアとの関係を維持すべきだ」と語った。

中ロ分断みたいな夢は追わずに、つかず離れず、は維持した方が良さそうです。その意味では、北方領土は、少なくとも、今ここでは、紳士的にフェードアウトが適切かと?
約束した共同経済活動は、それなりに、やるとして…。

それはそれで、プーチンには、ありがたいのかも?

2018/12/28 18:38  [2194-1785]   

スレ主 富士山3776mさん  

山体崩壊した山は高さが三分の一になったそうな。

仮に武田信玄が見ていたら感想を聞いてみたい。

2018/12/30 21:27  [2194-1875]   

島原大変と似た感じなのですね。
ところで、なぜ、武田信玄?

来年はどんな天変地異が起こるのだろう?
何もないとは考えられないし…(´・ω・`)

P.S.

やっぱり、3776さんは静岡側の人ですね。(^○^)

2018/12/30 21:40  [2194-1877]   

スレ主 富士山3776mさん  

私は静岡です。

武田信玄と言えば風林火山、動かざること山のごとし、ですから。その山が動いた場合どのようなコメントするか興味津々。

2018/12/30 23:18  [2194-1879]   

> 私は静岡です。

ですよね。
山梨県側なら、武田信玄公というらしい。(^^)

> 武田信玄と言えば風林火山、動かざること山のごとし、ですから。その山が動いた場合どのようなコメントするか興味津々。

山梨県側が噴火したのは1000年ほど前なのに、なぜ、武田信玄?と思ってしまいました。
富士山については、次は山梨県側、という話もあるようです。地震もあったし。(*_*;)

2018/12/31 07:47  [2194-1882]   

>いい加減にこんな事は止めろ、軍事開発は世界的に中止しろ、最終戦争に向かってるぞ。

こーゆー状態を「悪」と言います。

「世の中には善も悪も無い」なんてうそぶくのはコレを容認し、推進する立場に過ぎない。

「♪わかっちゃいるけどやめられない。」なんて冗談ぢゃない。

手塚治虫監督の事実上の遺作「ジャンピング」(「森の伝説」の出来が悪いので)はこの辺をブラックに描いている。

この問題では映像表現だけでは無力!第二次大戦前に「西部戦線異状なし」なんて反戦映画が作られていた。

まぁ思うに、日本の最悪の末路として「未来少年コナン」の「インダストリア」に近い最後が私には想定出来る。

三連動地震
(核)戦争
原発

この3つでインダストリア(別名日本国)は海に沈む。(日本が滅ぶだけでは済まない)

大体、原発動かして、戦争やらかすなんてクレージー。通常兵器で攻撃されただけでアウト。

アウトって日本だけアウトならまだしも、撒き散らされた核物質がジェット気流に乗って地球全体を覆い尽くす。

311の時、一部識者は六ケ所村が心配だったそうだ。ここの核施設がぶっ壊れると、地球全体に核物質がばら撒かれ、まぁ地球は住めなくなる。

マトモなSFは、映画だろうと小説だろうと、芸術の立場から、こういう危機を想定して警告を発して居た筈。(1968年の猿の惑星)

ところが此処暫くのエセエフはそうぢゃない。

件の「未来少年コナン」なんてのは原子力と核兵器を免罪し、超の付く低公害の太陽光発電を悪玉扱い。このアニメどっから予算が出てるんだと疑う。

そうやって当時の子供達=今の大の大人=有権者を洗脳して来たわけだ。

だからこのアニメも「鉄とプラスチックの下らない檻」である日本国の産物。

鉄とプラスチックの檻にたいする批判力を子供の頃から眠り込ませる麻薬ぢゃなかったの。



三角塔には原子炉が組み込まれているんですよねぇ設定では、あれ、ぶっ壊れて海に沈んだらどうなるのよ。魚なんて食べられないわよ。

空気も水も放射性物質で汚染されて、大変よ。

まぁあのエセエフアニメの一番笑えるのは夜中に太陽光発電衛星で発電している事。

で、1時間で1年分ってどっかで聞きかじった台詞台本に書いてる。(爆

2018/12/31 19:40  [2194-1918]   

スレ主 富士山3776mさん  

未来少年コナン、私も見てました。私は単純に楽しんで見てましたが。

ラオ博士が乗っていたフライングマシンとか乗ってみたいっす。あと実物大ギガントが空を飛んだらどんなに迫力が有るか興味津々。


山梨県に行くと駅前に武田信玄の銅像が有って今でも尊敬されている、同様に仙台だと伊達政宗とかも。

2019/1/1 13:33  [2194-1966]   

スレ主 富士山3776mさん  

2019年中国の人口14億人突破見込み、地球の資源は有限です、多すぎやしませんか?

2019/1/1 13:34  [2194-1967]   

6084さん

> 超の付く低公害の太陽光発電を悪玉扱い

よろしければ、この辺の話を、[2194-904] エネルギーの未来は?〜原発/化石燃料/再エネ〜スレでしていただけますか?
太陽光発電に限らず、再生可能エルギーの未来という事で。
この皆さん、多分、原発ネタには飽きてしまっているので。

2019/1/1 14:10  [2194-1974]   

未来少年コナン

悪役のいわゆるラスボス(?)のビジュアルが、割と普通だったのが印象に残っています。
どっちかというと公務員によくいる顔つき?
ちなんだあだ名をつけられた先生が多数?

ギガントは、

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/45
/0000058445/54/img0888d4d2189ixs.jpeg


http://anbo23.seesaa.net/article/4291951
94.html

を組み合わせたような造形なのですね。

2019/1/1 14:32  [2194-1975]   

未来少年コナンの話…

こういう読み方もできるかもですね…

インダストリアは確かに(当時から外挿された)日本のメタファ。それは、古くて欠陥の多い原子力のようなテクノロジーを何も考えずに漫然と使い続ける、老人支配の茹でガエル国家。
一方のレプカは、太陽エネルギーの可能性を選んだ改革勢力(の指導者)。
手の施しようがない堕落した旧体制が倒れた時、それに取って代わるものが単純な(普通の意味の)「善玉」などでは決してない、のは、SFに限らず、プロパガンダではないフィクションなら、極めて普通のヲチ。
生き残ったコナン一味には、前の世代が残した負の遺産が山積み。おそらく、極めて劣化して苦しく辛い生活しか残されてはいない…。さらに言えば、コナン一味が直面するような生活を、みずから、選ぶ事は可能か、という問いかけにも見える。

今の世界に重ねてみると、例えば、ドイツの「脱原発」のおかれている状況が思い浮かぶように思います。生活レベルを落とすことを決して認めない有権者を前にして、結局、石炭火力への回帰を余儀なくされるという。

2019/1/1 17:20  [2194-1979]   

スレ主 富士山3776mさん  

>あれこれどれさん

一枚目の画像はルパン三世2ndシリーズ第145話”死の翼アルバトロス”にそっくり、ほとんど同じレベル。

ギガントの生まれが分かったような気がする、そうすると三角塔やバラクーダ号とかもモデルが有るんだろうな〜。

2019/1/1 22:21  [2194-1984]   

3776さん

> そうすると三角塔やバラクーダ号とかもモデルが有るんだろうな〜。

おそらく…。とは言え、この辺は、割と、一般的な造形かも?

これは、三角塔がモチーフでは?、と思われる例(笑)
https://hpo.hatenablog.com/entry/2008062
7/1214559387


新宿の住友三角ビルの屋上にパラボラだかヘリポートだかをつければ、そのまんまかも?
ついでに、湾岸エリアに移築すれば?(笑)

ジブリは、むしろ、一般的な造形をうまく使っていると思います。
その意味で、いかにも記号的な造形だらけのいわゆる漫画的ではない気もする。

2019/1/2 09:25  [2194-1989]   

 めろん王さん  

ジブリは所詮アニメなのに売れ過ぎて変にテーマが後付けされちゃった気がする。
ナウシカが売れて勘違いしちゃったのかな?
ちなみに私はナウシカとラピュタは面白いと思ったけど他は然程、面白いと思わなかった。
それどころかあれだけ売れたトトロは全く面白くない。
未来少年コナンは嫌いなアニメだったな。
絵柄か優等生と感じたのかな?
ジブリは嫌いじゃないけど世論だったり放送業界に媚び売ってる感じがする。
認められる範囲での反骨?
権力者に物申すみたいなこと言ってても反論をかわないギリギリでパフォーマンスを演じてる感じ。
橋下徹みたいなイメージを持ってます。

2019/1/2 10:21  [2194-1991]   

めろんさん

> ジブリは所詮アニメなのに売れ過ぎて変にテーマが後付けされちゃった気がする。

「未来少年コナン」も「ナウシカ」もだけど、あの程度のテーマ性は、あって当然・ない方が変、とあ思います(傲慢な言い方ですが…)。
テーマ性ということだと、ジブリだと、宮崎駿より、この前亡くなった、高畑勲の方が、生煮えのままだけど、色々な切り口を真剣にやっていたように感じます。宮崎駿は、むしろ、職人的に感じる。

2019/1/2 11:43  [2194-1992]   

6084さん

> 手塚治虫監督の事実上の遺作「ジャンピング」

https://www.youtube.com/watch?v=7cWGD7QJ
CpE&frags=wn


ってこれですか?
むしろ、実写ならいくらでもありそうな気がする。
ドローン空撮とか?

個人的には好きな映像です。静止画のパンフォーカスとは違った技法で、世界の猥雑性を表現していて。
最後のは、オチだと思います。

2019/1/2 13:50  [2194-1993]   

ちなみに、貼った人の紹介は

幼児の視点からアニメ化。 観客は郊外の道を飛び降り、プログレッシブジャンプは常により高いです。 鑑賞者は、さまざまな都市環境、ジャングル、戦場、地獄の深さ、そしてやっと冒険が始まった道に戻ります。 この映画はCGIプレアニメーションパースペクティブを使用していることで注目に値します。

最後の地獄、仏教を知らなくてもさすがにわかったようだ。

2019/1/2 13:56  [2194-1994]   

スレ主 富士山3776mさん  

ぷりんさん、未来少年コナン嫌いなの?残念、私は大好きでした。ラピュタも好き。

あと、千と千尋も面白かった。スパン三世カリオストロの城も。宮崎アニメは大体好きっす。

2019/1/3 09:29  [2194-2011]   

めろんさん
3776さん

よければ続きは、メディア論スレで?
ジブリは、色々とネタもあると思いますから。
リクエストがあれば、書き込みのコピペもします。
個人的には、先に書いたように、宮崎駿より高畑勲かな?気になったのは。

2019/1/3 09:44  [2194-2012]   

 めろん王さん  

ちゃんと見たことないんで嫌いっていうのも変なんですけどね。
当時はまだ小さかったんでロボットがカッコ悪く見えたのかなぁ?

2019/1/3 09:46  [2194-2013]   

スレ主 富士山3776mさん  

ダイス船長愛用のロボノイド、ラオ博士愛用のフライングマシンは実現一般販売して欲しいネ。

2019/1/3 13:15  [2194-2021]   

頼むから、それ用スレで続きはやろうよぉ…(T . T)

2019/1/3 13:20  [2194-2023]   

 めろん王さん  

すいません、【世界は&#12316;】のスレでしたね。
私は日本は世界第三位の経済大国という称号?にあぐらをかかず国民一人あたりの生産力の低さを受け止めるべきだと思います。
人口が減って円資産が減るわけじゃないけど格差は広がるはず。

2019/1/3 16:24  [2194-2034]   

めろんさん

生産性…
日本は、生産性の低さを埋め合わせるために、国家としてやるべき、様々なこと(に伴うコスト負担)をサボってサボってサボり抜いて、何とか経済を回して来たのだと思っています。そのツケがまわってくるタイミングで、人口減少…。深刻としか…( ´△`)

今できることは、生産性の低いところについて、生産性を上げるか切ってアウトソーシングするか、きっちりすることだと思います。もはや、焼け石に水、なのかもしれませんが…。その過程で、どうしても、格差が拡大することは避けられないような気がしています。

で、ジブリの続きは、あっちでやりましょう。(^^)
楽しみにしています。

2019/1/3 16:46  [2194-2037]   

台湾のUMCが、対中技術協力の大幅縮小を発表したようです(今のところ、日経のみが報道)。
今の所は、台湾はアメリカにつく模様です。
でも、その後は?

習近平が、一国二制度の札を露骨に切ってきたのに対して、国民党がどう出るか?
幾ら何でも、と反発するのか、逃れられない運命(およびでカップリングで負う痛手のあまりの大きさゆえに)として受け入れるのか?

2019/1/4 20:56  [2194-2056]   

習近平演説への、台湾のレスポンスの続報です。

「一国二制度」改めて拒否=中国に民主化呼び掛け−台湾総統
https://www.jiji.com/jc/article?k=201901
0500374&g=int


台湾では、今のところ、いわゆる、一国二制度への拒絶感情が強いことが改めて確認されたようで、蔡英文への支持が広がっているようです。
香港の状況を知っている台湾の人々が、そんなまやかしに(少なくともうかうかとは)乗せられるはずもなく、やはり、習近平のメッセージは、台湾向けではなく、アメリカへのメッセージなのだと思います。
いくら、ドナルド・トランプのアメリカでも、韓国はともかく、台湾を見捨てることはない(仮にドナルド・トランプがやりたくてもできない)、と信じたい。

2019/1/5 18:53  [2194-2091]   

 めろん王さん  

台湾も今はいいですけど総統が変われば分かりませんからねぇ。
一人あたりの生産額を高く維持出来れば中国に依るという機運は高まらないと思うのだけど、、、

2019/1/5 20:13  [2194-2095]   

台湾は、一気に「世界の火薬庫」に昇格(?)した感じですね。さすがのドナルド・トランプも、台湾については、くれぐれも、軽率なことができないのは、わかっているように見えます。
韓国とは違って、日本の産業は、違いが大きすぎるがゆえに、却って、Win-Winになれる余地は大きいように感じるのですが…。でカップリングの痛みを分け合ってしのぐことはできるのだろうか?

そう言えば、中国の「押し貸し」外交、色々なところで、警戒感が高まっているようです。ケニアでも表面化したようです。そう言えば、ケニアは「鄭和の大航海」の終着点(ただし、分遣隊)。一応、朝貢関係は結んだことになっているようなので、「中国の夢」はそこまで版図に入れる気なのか?!

2019/1/5 20:24  [2194-2098]   

イエローベストが、また、再増殖…
約5万人に盛り返した?

こりゃダメかも?

2019/1/6 20:25  [2194-2134]   

スレ主 富士山3776mさん  

米ロで国民を拘束し合う事態、今年も平和には程遠いのか?

2019/1/6 20:38  [2194-2135]   

中国の部分より、シリア情勢の分析に注目?

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3
%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%81%
8C%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AB%E4%BB%95%E
6%8E%9B%E3%81%91%E3%81%9F%E9%80%86%E8%BB
%A2%E5%8A%87%E3%80%81%E4%B8%96%E7%95%8C%
E3%81%AF%E4%B8%80%E6%B0%97%E3%81%AB%E5%8
F%8D%E4%B8%AD%E3%81%AB%E5%82%BE%E3%81%84
%E3%81%9F/ar-BBRSIxX#page=2


「ルーズベルトは、ヒトラーに勝つためにスターリンと組んだ。トランプは、習近平に勝つためにプーチンと組むのだ。」

ということだと、当面、安倍晋三は、分を知って、身を慎むべき?

書いた人は、こういう人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%
E9%87%8E%E5%B9%B8%E4%BC%AF

2019/1/7 14:03  [2194-2150]   

ただ、思ったのは、それでイスラエルの立場は、どうなるだろう?
ロシアの「勝利」で問題になるのは、シリア自体より、むしろ、イランのような?
シリアで譲ったくらいでロシアとイランを切り離せる(≒それで、中国の側に追いやって、まとめて片付ける)?

2019/1/7 14:27  [2194-2151]   

シリア撤退の件、結局、ジョン・ボルトンが火消しに動き回っているようです。
やはり、イスラエルとイランの問題が大きかったようです。
表面的には、IS(ISIS)討伐と、クルド人勢力保護ということになっていますが、IS(ISIS)は、もはや、バッシャール・アル=アサド(とロシア)に任せれば済む話だし、クルド人勢力は、私には、どういう使い道のある「駒」なのか意味不明だし…。後、ロシアと手打ちするには、クリミアについて、どう、EUに因果を含めるかがあるし…。
てか、変にやると、却って、ロシアとEUをいわゆる「ランド・パワー」として結束させかねない気がします。いまのアメリカには、EUとロシアの分断状態を維持した方がいいような?

ということで、北野幸伯の読みは空振り?
それとも、さらなる、「big picture」待ち?

2019/1/8 10:10  [2194-2165]   

 狸穴の銀次さん  

アサドはイランが支援しているので、対イラン=アサドという面でも、アメリカはクルド人勢力を支援せざるを得ないでしょう。しかも、クルド人勢力はイラク国内で自治権を握っており、産油地域も傘下に収めているので、万が一、独立機運が盛り上がるとイラク情勢が不安定になりかねません。

隣国イランが付け込んでこないとも限らず、「ガス抜き」という意味でもアメリカはクルド人勢力に一定の配慮をせざるを得ないでしょう。ただし、そうなると、長年、クルド人勢力による独立運動・テロに悩まされてきたトルコは警戒心を強めるでしょうし、トルコ=ロシア関係が深化するのもアメリカにとっては面白くありません。

中東情勢は非常に難しいです。

2019/1/9 09:51  [2194-2185]   

狸穴の銀次さん

> 中東情勢は非常に難しいです。

はい。
ただ、アメリカの外交にしても、全面展開(関与)などと言うのは、もはや、持続不可能であり、いわゆる、「選択と集中」は不可避であるように思います。そう考えると、ドナルド・トランプの、良くも悪くも、企業経営者的としか言いようがない、撤退の決断も、ショック療法的な価値はある(あったの)かも?、とは思っています。

アメリカの場合、シェールガスとか石炭火力のリブート、とか、さらには原発の封印解除とか、中短期的にはエネルギー的にはしのげるような気はします。

問題は、少なくとも今のところは、アメリカの重要な同盟国である、イスラエルとサウジアラビアの処遇。案外、ロシアと結んだ上で、お払い箱をちらつかせて、彼らをおとなしくさせるのも、あり?、とか「妄想」しています。

中長期では、両国の持続可能性については、それなりの、懸念も指摘されていると思います。イスラエルは人口動態、サウジアラビアは、豊かになってしまったがゆえに民主制度への移行過程で崩壊する可能性(サウド王家に中国の皇帝のような権威はないので)。

やると、今度は、EUを中国に近づけそうにも思いますが…。

2019/1/9 10:42  [2194-2187]   

こんな記事が出てました。ご参考まで

【国際情勢分析】クルドはまた裏切られるのか ちらつく“トランプ流ディール”
https://www.sankei.com/world/news/190109
/wor1901090001-n1.html


2019/1/9 10:49  [2194-2188]   

 めろん王さん  

中東の意識改革が上手くいくと中東諸国の紐帯が強まり原油供給というカードがより効果的になりますから日本を含む西側諸国にすると現在の状況は悪くないんだと思います。
私が危惧するのはそんなことを繰り返していると兵器のハイテク化や小型化が進んでしまうんではないか?情報化社会が危険思想を世界中に広めるのではないか?ということです。
中東は兵器の実験室という点では代替えがないし、情報化は民主化を促進させる起爆剤になることもあれば逆にテロリストなどの危険思想も世界中に伝播させてしまいます。
私は日本のように豊かさで骨抜きにされている国が正解の1つだと思います。

2019/1/9 11:37  [2194-2190]   

世界について

個人的には、アメリカ、ロシア、中国、(イギリスを除く)EU、と言うメインプレイヤーが、集合離散の落ち付きどころ(二極ないし三極?)を探している、ように思っています。

今のところは、いわゆる、米中結託シナリオについては、日本として、当然のことながら最大級の警戒は緩めてはならないものの、当面はなさそうに思います。ロシア、中国、EU、で言えば、アメリカを入れて二極になるか三極になるかも含めて、どう転ぶかわからない、特に、欧州情勢は複雑怪奇、ではないかと感じます。当面の、いわゆる、キャスティティング・ボードを握っているのは、(イギリスを覗く)EUのように思っています。

2019/1/9 13:24  [2194-2194]   

 めろん王さん  

私はイスラム教徒の多い国やアジア、アフリカなどの台頭により西側諸国の影響力は相対的に下がると思う。
米国、中国と両国を取り囲む衛星国、多様化したそれぞれのイスラム国家、EUが土台になってる連合国家、中東、アフリカ等の遅れてきた新興国。
そんな感じになると思うな。
日本が影響力を維持するには金融力と技術力、平和的な行動に伴う(外交や開発援助、人道支援など)信用が大事だと思う。
それには日本発の富(価値)が必要だし円高も必要だと思う。

2019/1/9 13:58  [2194-2195]   

アメリカが、見切り発車で、シリアからの撤収を開始…orz
本当に正気を逸したのか、乾坤一擲の大勝負の前触れか?

その前に、クルド人がアメリカや同盟国内でテロをやらかしたりして?
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

2019/1/12 09:49  [2194-2290]   

めろんさん

> 中東、アフリカ等の遅れてきた新興国。

その場合、彼らのバーゲニングパワーの源泉は、どの辺にあるとお考えですか?
天然資源ですか?
人的資源ですか?
国ごとに色々とあるとは思いますが。

あと、イスラーム圏の、宗教に基づく、結束力って、案外、買いかぶられていたのかも、と思っています。その面では、むしろ、見過ごせないのは、カトリックではないかと思っています。南米出身の法王が選出されたのも、カトリック幹部達の深慮遠謀ではないかと思います。国家キリスト教と言える、プロテスタントやギリシャ正教、国家キリスト教のガワを変えて捏造した国家神道、などの世俗優位が組み込まれた宗教、と比べて、やはり、超国家としての実力を持っているように感じます。

その点で、イスラームは、プロテスタントと同じように、あくまでも個人の信仰がベース、ということで、どうしても、世俗に取り込まれやすいような気がします。

2019/1/12 10:01  [2194-2291]   

 めろん王さん  

>その場合、彼らのバーゲニングパワーの源泉は、どの辺にあるとお考えですか?

天然資源だと思います。
世界の経済構造は2極化すると思いますが、その過程でルール造りが行われて担当者レベルの賄賂はなくなり国家レベルの交渉になると思います。
上手くやる奴はそこで生まれた組織の要職で合法的に利権を手に入れると思います。
ソ連時代は賄賂で安定していた極東ロシアのエネルギー、漁業などの業界が分かりやすいかも。

イスラムが主導的に結束することはないと思います。
それで多様化したイスラムと書きました。
それでも人口が半端ではないのでキリスト教信者の相対的な人口は減りますから影響力は下がってしまうと思います。
イスラム教信者にキリスト教の理屈を押し付けても無駄なので。
宗教は政治に利用されて来ましたが、これからは上で述べたような国家間で取り決めたルールや採掘権や特許権のような形のないものが強権者のいいように錦の御旗として使われ宗教の代わりになると思います。

2019/1/12 10:43  [2194-2292]   

めろんさん

わかりやすい、ご説明、ありがとうございました。
一つ思うのは、新興国の結束力です。
私自身は、当面、「極」として振る舞えるのは、現在の先進超大国のいくつかである状態が続くように感じています。
ただ、新興国が、それらの作るブロックに、単純に組み込まれるようなことはなく、世界全体としては、混沌とした状態が常態化する?、ことも考えなければならなそうですね。そこが、過去のブロック経済や冷戦構造の違いなのかもしれません。そういうことでいえば、やはり、G0と見るべきか?

そういえば、インドについては、どう、お考えですか?

2019/1/12 10:58  [2194-2296]   

 めろん王さん  

新興国の結束力は強くないでしょうね。
主導的に引っ張る国はないと思います。
欧米主導のルールの枠組みに収まると思うのですがそのルールの範囲内で欧米に反発することもあるでしょうし、その時は利害が一致するアフリカ連合で結束するって感じじゃないでしょうか?
例えば原油とか鉱物資源の採掘権に制限をかけるとか。
ロシアのサハリン2のようなことを国通しが結束して訴えるとか。

インドは私が生きてるぐらいの年月はいいと思います。
足を引っ張るのはカースト制度じゃないですかね?
これはいつかインドが向き合わなきゃならない問題になると思いますよ。

2019/1/12 11:11  [2194-2297]   

めろんさん

了解です。

インドのカースト…。

これは、なんとも、部外者には踏み込めない「タブー感」を感じます。中国人や韓国人と歴史認識の話はできても、インド人とカーストの話は、とても、できそうにないです。向こうも、自国の課題として、持ちかけてくる雰囲気はないし…。もっとも、都市部では形骸化が進んでいるそうだけど?

あと、カーストは、当然、最下位の人々の(最低限の)生活を保証する機能があるので、拙速に廃止すると、それらの人々が、却って追い詰める、という指摘もあるようです。

もののウィイペディアでは、カーストの起源は、アメリカ大陸とは違って、侵略(侵入)者である、アーリア人が、先住民の持つ病原体(による疾患)に悩まされた結果、隔離のために設定した、という説が有力なのよです。イスラームの豚肉と同じように、世俗の都合らしい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%
E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88#%E7%99%BA%E7%
A5%A5


もっとも、日本とか先進国で、いわゆる、ホワイトカラーに属するインド人は、ほぼ例外なく、バラモンだと思います。特に女性の場合、例のマントというかケープでわかるので。Tシャツの上からも身につけていますね(却って、暑そうな…)。それでいうと、都市部での形骸化というのは、本当かな?、とも思います。

2019/1/12 13:47  [2194-2305]   

訂正

有力なようです

あるようです。

m(__)m

むしろ、否定的な論の方が有力なのかもしれません。
なんか、ウィキペディアも日本語版は…日本語だからと安心して、ボーっと読んでると…(^^;;
まさか、反論を英語の論文?の注で示すだけとは…orz

英語版だと

https://en.wikipedia.org/wiki/Caste_syst
em_in_India#Vedic_period_%281500%E2%80%9
31000_BCE%29


The distinction originally arose from tr
ibal divisions. The Vedic tribes regarde
d themselves as arya (the noble ones) an
d the rival tribes were called dasa, das
yu and pani. The dasas were frequent all
ies of the Aryan tribes, and they were p
robably assimilated into the Aryan socie
ty,
giving rise to a class distinction.

区別はもともと部族の部門から生じました。 ヴェーダの部族は彼ら自身をアリア(貴族)とみなし、ライバルの部族はダサ、ダシ、パニと呼ばれました。 ダスはアーリア人の部族の頻繁な同盟者であり、彼らはおそらくアーリア人の社会に同化し、階級の区別を生じさせた。

部族の分割が起源、というくらいが確定的に書いてあるようです。

2019/1/12 14:42  [2194-2306]   

 めろん王さん  

単純な話ではないんですね。
あんなに強力な存在感を放って間違いなく存在してるカースト制度の姿(成り立ち?)が曖昧なものだったとは、、、
アジアの広い地域はモンゴルによって支配されてましたから色んなものがリセットされたり混じり合ってても不思議ではないんですよね。
モンゴルだけじゃなしに大陸は日本人の価値観を凌駕するスケールなんだろうなと思います。
そんな日本ですら私はイメージと現実の違いが大きいと思っています。
今は過去の歴史のいいとこ取りをして戦後、作られた日本人観が多くの人のイメージだと思います。

2019/1/12 14:52  [2194-2307]   

フランス政府が日本に絡んで来てる気がするが、
もはや、これはゴーン問題なのか?!東京オリンピックが人質にか!!

そういえば、フランスとイギリスは関係どうなんだろうね?

日英同盟復活か?日本海の監視?で英海軍艦船が来るのかな?

2019年3月は何が来るだろう、2020年夏にオリンピックはどうなる?!

2019/1/13 15:38  [2194-2353]   

こんぺいとうさん

> もはや、これはゴーン問題なのか?!東京オリンピックが人質にか!!

一応は、フランスも、違う、と言い張っているようです。
カルロス・ゴーンの問題は、日本 対 欧米の、司法制度(とその運用)やコーポレート・ガバナンスをめぐる問題なので、日本 対 フランスに矮小化されることは、フランスにとって、あまり、得策ではないと思います。

> そういえば、フランスとイギリスは関係どうなんだろうね?

元々、ギリスは、大陸からは距離を置こうとしていたので、

> 日英同盟復活か?

あるなら…
アメリカ+JIBs(日本、イスラエル、イギリス)では?
ちょっと、枢軸国っぽくに見えなくもないところが…(´・_・`)

> 2020年夏にオリンピックはどうなる?!

それだけで、返上はないと思いますが、今後は…

開催環境が完全に整っている、数カ国(都市、一説には、パリ、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、と言われているようです)を固定して持ち回り(つまり、誘致合戦はナシ)。辞退する都市が出たら、入れ替えを考える。

くらいになると思います。この話、前から燻っていたようです。そもそも、オリンピック自体の賞味期限切れが近いことは、誰の目にも明らかなので。そういう意味では、うまく、仕掛けたのかも?

2019/1/13 16:01  [2194-2354]   

ただの脳天気?

トランプ氏、クルド人勢力攻撃なら「トルコを経済的に破滅させる」
https://www.sankei.com/world/news/190114
/wor1901140007-n1.html


それとも、本当にロシアの手先?

2019/1/14 19:10  [2194-2396]   



スレ主 富士山3776mさん  

参加者募集の願いを込めてしりとりを始めます。

『ララァ私を導いてくれ』

「れ」だよ。

2018/12/24 13:32  [2194-1657]   

スレ主 富士山3776mさん  

『連続テレビ小説の傑作は おしん、あまちゃん、あさが来た』

「た」です、誰か参加して。

2018/12/24 19:49  [2194-1666]   

『立った立った、クララが立った』の『た』

ガンダムの名台詞だけかと思った。(笑)

2018/12/24 21:47  [2194-1668]   

スレ主 富士山3776mさん  

『たまごっち』

「ち」です。


最後に「ん」が付かなければ何でも可です、これで”しせいさん”戻ってこないかな?

2018/12/24 22:07  [2194-1669]   

 めろん王さん  

ちんちまんま

2018/12/25 08:39  [2194-1670]   

『まんまのまんま』

で『ま』。

「世界はどうなる?」の後継はどうしよ?

2018/12/25 14:12  [2194-1674]   

『まあ待て、そこはそれだ』の『だ』

世界の裏側で暗躍している神の組織は大惨事世界大戦を何時でも画策していたりしてね。
さあ、潜水艦発射型の巨大ロボットでも神様は登場させたりしないか?!
世界はどうなるのやら?

世界大戦の戦端は火器管制レーダーを乗っ取ったら簡単に世界を戦争に向けさせるかもね。



さて、とあるオーバーロードという物語の作品の登場人物にンフィーレアという名の少年が居る様だ。
しりとりに改革の時が到来したかもね。

2018/12/25 14:59  [2194-1675]   

『大丈夫、あなたなら出来るわ』
で『わ』

by セイラ

2018/12/25 17:07  [2194-1677]   

『我々の戦いは他の列強諸国に、ひいては世界に覗き見られている』
の『る』

byターニャ・デグレチャフ少佐

2018/12/25 19:55  [2194-1683]   

『ルンルンを買っておうちに帰ろう』

by 林真理子

2018/12/25 20:09  [2194-1686]   

スレ主 富士山3776mさん  

『うんこを窓から投げた女性、窓に挟まって動けない』

『い』です。


ふと疑問に思ったのが、ロシアとか極寒の国はトイレの水は流れるのだろうか?

2018/12/25 22:15  [2194-1688]   

『今という時では、人はニュータイプを戦争の道具としてしか使えん!ララァは死に行く運命だったのだ』

『だ』

by シャア・アズナブル

ご参考

ロシア トイレ事情 クチコミ 全37件
http://4travel.jp/overseas/area/europe/r
ussia/tips/general/?sub_category=toilets


2018/12/25 22:32  [2194-1690]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ダイヤモンド、火を付けるともえちゃう』

『う』です。

ロシアでも水が凍って流れないとかは無いみたいですね。

2018/12/25 23:07  [2194-1692]   

『ウインナーおにぎり』の『り』

ウインナーはおにぎりの具に成り得るだろうか!?
皿に御飯を置き、その御飯の上に数本のウインナーを置き電子レンジでチンすると、
ウインナーの皮が弾けて肉汁が御飯に移り美味しい。
(決して、カチカチに成らない様にチンする時間に注意だね。)
ウインナーを御飯で挟むが如くするのもおつなもの。

決して、ウインナーコーヒーではない!
ウインナーをコーヒースプーンの如く使ってはイケないだろう。

2018/12/26 13:23  [2194-1713]   

『李下(りか)に冠(かんむり)を正(ただ)さず』

『ず』

from 古楽府「君子行」

2018/12/26 20:08  [2194-1728]   

『ずっとあなたが好きだった』
の『た』

主演は賀来千香子。佐野史郎がブレークした、アレ。

ウィンナーおにぎりは、これが美味しそうな?

香ばしうまい! ウインナーin焼きおにぎり レシピ・作り方
https://www.kurashiru.com/recipes/42cfc8
c6-2fb9-433a-894d-b00cf9a2dc76


他は、キャラ弁風が多いみたいな。


2018/12/26 20:41  [2194-1730]   

スレ主 富士山3776mさん  

『立て!立つんだジョー』

「じょ」です。


ところで、”しせいさん”夏は体調不良で入院したんじゃ無かったっけ?病気とかじゃ無ければ良いんだけれど、心配ですね。

2018/12/26 21:52  [2194-1734]   

『冗談は顔だけにして』

『て』

by ゲーリー・コールマン as アーノルド坊や
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa
/question_detail/q1436268954


初めて知った…(^_^;)

しせいさんは、ちょっと、心配ですね。
忙しいだけだといいけど。

2018/12/26 22:00  [2194-1735]   

スレ主 富士山3776mさん  

『天を握るは北斗にあらず!!天を平定するは我らが南斗六聖拳最後の将!!わが母性南斗をおびやかす北斗の死拳!!今 消滅する時がきたのだ!!』

「だ」だお。

2018/12/27 21:00  [2194-1766]   

『だめだ今はまだ勝てない。我々にはあの遊星爆弾を防ぐ力は残っていない。 あれが我々の母なる星の姿とはなぁ・・・』

『なぁ』

by 沖田十三

このパターンは
「なぁ」?
「な」?
「ぁ」?
「あ」?

2018/12/27 21:12  [2194-1768]   

スレ主 富士山3776mさん  

『なんじゃこりゃ』by松田優作

「や」です。


しりとりを深く考えた事ないので、とりあえず「な」でつなげました。
松田優作さんもっと長生きして欲しかった昭和の名優です。

2018/12/28 19:45  [2194-1786]   

『ヤマトは不死身だよ』

『よ』

by 徳川太助

ルール、了解です。

ちなみに『なぁ』だと

『なぁお前なんで死んだんや』 by 矢野号
というのがあるようです。

そう言えば、よろしくさんも見かけない?

2018/12/28 20:00  [2194-1787]   

スレ主 富士山3776mさん  

『吉澤ひとみ飲酒運転でひき逃げ逮捕』

「ほ」です。

酒飲んで車運転しちゃダメでしょう。明日は忘年会、酒は飲まずに食うに徹する予定なのだ。

2018/12/28 21:54  [2194-1794]   

『法にしたがうのは市民として当然のことだ。だが、国家が自らさだめた法に背いて個人の権利を侵そうとしたとき、それに盲従するのは市民としてはむしろ罪悪だ。なぜなら民主国家の市民には、国家の侵す犯罪や誤謬に対して異議を申したて、批判し、抵抗する権利と義務があるからだよ』

『よ』

by ヤン・ウェンリー

で、戻してもうた…(^_^;)

2018/12/28 22:06  [2194-1795]   

『よいアルベド』

『ど』

byアインズ

2018/12/28 22:20  [2194-1796]   

『どうして…、どうしてこうなった』

『た』

byターニャ・デグレチャフ

2018/12/28 22:22  [2194-1797]   

スレ主 富士山3776mさん  

『たんたんたぬきのきん〜〜はー風も無いのにブーラブラ』

「ら」です。

ところでシロナガスクジラの男性自身は3mも有るんだって、直径も60cm。アンドレザジャイアントよりデカイ。

2018/12/28 23:16  [2194-1799]   

こんばんは、初めまして。
夜勤ついでに

『ら…ラブミーティア、ダイヤモンドフレンズカップで頂点を目指すには、この壁を乗り越えなければならない』の『い』

ガンダムと同じサンライズつながりで「アイカツフレンズ」から持ってきました。
https://youtu.be/4MQJyFJ7ez0

https://youtu.be/llQKeUl4aWo

2018/12/29 02:01  [2194-1800]   

『いい音色だろ?』

『ろ』

by マ・クベ

一応、ファースト ガンダムより

Hinami4さん
いらっしゃいませ。
楽しんでくださいね。
他のスレにも、盛大な書き込みをお願いいたします。

2018/12/29 07:19  [2194-1802]   

「ローマは、一日にしてならず」


これまた、ベタ〜とした文言ですがな、しかし・・・
気の利いた名セリフを全然知りませんからね、まっ、これで勘弁して下さい/

ところで、しせいさんは、入院ですか?
どうなんでしょ、そうでなければ良いんですが、元気な姿を見せて貰いたいです

で、これで良ければ『ず』でお願いします

2018/12/29 11:47  [2194-1811]   

♪『ズンズンズン ズンドコ』

『こ』

by unknown author(s)

よろしくさん、お久しぶりです。
よろしくお願いいたします。

2018/12/29 12:22  [2194-1814]   

Hinami4 さん  

2018/12/29 12:55  [2194-1815]  削除

『コールサインはフェアリー08』

『ち』
byモルゲンコントロール


デグレチャフ准尉が少尉に成った時

2018/12/29 12:44  [2194-1816]   

『地球か、何もかも皆懐かしい』

『い』

by 沖田十三

これしかない、と思う。(^^)v

2018/12/29 12:53  [2194-1818]   

>byモルゲンコントロール

あ、モルゲンコントロールと聴こえたが、ノルゲンコントロールの間違いか?!


あああっ、約5分前に『こ』から『い』に成ってたか!
ネットの五分前行動は如何に困難か感じる。



『いつの世にも想定外の出来事が起こり得ると』

『と』
byターニャ・デグレチャフ

2018/12/29 12:59  [2194-1819]   

ノルデンコントロール だったのか、
モルゲンコントロール も ノルゲンコントロール も違ったか!

あれ、Hinami4 さんのスレが消えてるし、
あれこれどれさんのスレの沖田艦長のセリフに
奇跡的に私のスレのターニャ・デグレチャフのセリフが繋がってた。


『大尉殿は小官の資質を疑われるのですか』

『か』
byターニャ・デグレチャフ

2018/12/29 13:48  [2194-1822]   

『神は死んだ』

『だ』

by フリードリヒ・ニーチェ

確かに消えてますね。
私は消していない、消していないはず、消していないと思う (^^;)
良ければ、戻って来てくださいね。

>Hinami4 さん

2018/12/29 14:43  [2194-1825]   

マイ、オールスターズ

すみません、ダブってしまったので
気を取り直して

『だ』

DANZEN!ふたりはプリキュア〜唯一無二の光たち〜
https://youtu.be/-7x86kib-KQ

今年、ありがとうプリキュア15周年記念をキャッチフレーズに劇場版で公開と共に史上一の大ヒット!
かつての主題歌がリニューアルされて登場したのもあるけれど、もう見ることができないだろうと言われていたプリキュア55人のオールスターズが再び登場、まさに圧巻!
ギネスにも認定されました。

では『ち』で……

2018/12/29 14:57  [2194-1826]   

『小さい頃、
うまく義体が使えず、
大事にしていた人形を握りつぶして
泣いたことがあったわ』

『わ』

by 草薙素子

2018/12/29 20:40  [2194-1832]   

『私は白銀、ターニャ・デグレチャフです』

『す』

byターニャ・デグレチャフ
って、前世のおっさんの記憶を持つという。

2018/12/29 21:06  [2194-1833]   

スレ主 富士山3776mさん  

『すいすいスイダラタッタ』

『た』です。

2018/12/30 00:34  [2194-1835]   

スレ主 富士山3776mさん  

『タイソンVSレーザーラドック』

『く』です。

私の好きなボクシングの名勝負。

2018/12/30 05:52  [2194-1836]   

『腐ったリンゴが嫌なら、樽のところに行っちゃいかん。木からもぎ取るんだ』

『だ』

by Sean Connery as Jimmy Malone in 'Th
e Untouchables'

「く」は難しい…

2018/12/30 08:24  [2194-1837]   

おちょくっても強いのは萃香くらい?

ダークプリキュア

キュアムーンライトと対決する悪役を演じきって、憎たらしいほど強かったのはともかく、声優がコナンと同じだったことに、びっくり!
https://youtu.be/b19yWkHELRM

『あ』でお願いします。

2018/12/30 08:36  [2194-1838]   

『アムロ、行きまーす!』

『す』

by アムロ・レイ

2018/12/30 08:53  [2194-1839]   

スレ主 富士山3776mさん  

『寿司をくいねぇ〜江戸っ子だってね〜神田の生まれよ〜そーだってね〜そんなに石松は強いか?強いと言ったら石松さんは日本一でしょうな、おめえ小遣いやろうか』

by広沢虎造 石松三十石船 この浪曲は面白いですよ〜

『か』です。

2018/12/30 09:31  [2194-1842]   

『海賊……そぉ、悪くない。――よう、怪物』

『つ』

by Jonny Depp as Jack Sparrow

女子駅伝はTVで見てます。3776さんは、ハンネ通り、近所みたいですね。

2018/12/30 10:24  [2194-1843]   

『つっつくわよ〜』

『よ』

by 美川憲一

カーコンビニエンスクラブのCM

Johnny Deppの綴りを間違えてた…(*´ω`*)

2018/12/30 11:26  [2194-1845]   

『よ』
ヨーソロー

サンライズつながりでラブライブサンシャイン、渡辺 曜の口癖でもあった
https://youtu.be/JVeSsvG74aY

『ろ』難しいかな?


しっかし、利用規約のスクロールでつるつる滑って邪魔なんだが…

2018/12/30 12:01  [2194-1847]   

『ロシアより愛をこめて』

『て』

by Ian Fleming (From Russia with Love)

難易度は下がった?

> しっかし、利用規約のスクロールでつるつる滑って邪魔なんだが…

PCだと没問題なのだけど、スマホだと…(´・ω・`)

でも、「ようそろ」の語源が「宜候(よろしそうろう)」とは…(*_*)

2018/12/30 12:30  [2194-1848]   

『テンペストなんてどうかな』

『な』

byリムル(三上悟)

暴風竜ヴェルドラさんに家名を付けるって、

魔法使い、賢者、大賢者・・・。
異世界転生者は凄い!!

2018/12/30 12:59  [2194-1849]   

『梨の実の味が知りたいのなら、自分の手でもぎ取って食べてみなければならない。本物の知識というものはすべて、直接体験する中で生ずる』

『る』

by 毛沢東

「テンペスト」も名言の宝庫かもですね。てか、シェークスピア全般?

2018/12/30 13:40  [2194-1851]   

『ルールを決めるのは、強者だ。金と権力のある奴等だ。強者は自分に都合のいいルールを作る。だから、いつも弱者がわりを食う』

『う』

by 丑嶋馨

2018/12/30 13:59  [2194-1853]   

『運命の人か、この世界にそんな人がいるのかな』

『な』

byリムル

2018/12/30 14:40  [2194-1855]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ナイジェリア代表、オコチャ、カヌ、ババンギダ、イクぺパ、イエキニ、ババヤロ』

『ろ』

アトランタ五輪のスーパーイーグルスはメチャ強かった。

富士山女子駅伝、名城大の優勝。

2018/12/30 15:29  [2194-1859]   

『論語読みの論語知らず』

『ず』

2018/12/30 15:43  [2194-1860]   

『ズルズルいきそう』

『う』

by 山瀬まみ

別の商品のCMだと思ってた。
今は何をしてるかな?

2018/12/30 16:03  [2194-1861]   

『う〜ん、ひみつ』

『つ』

何処かの艶めかしい女性キャラか普通の男子まで言いそう沱と思たけど、どうだろうね?

2018/12/30 18:38  [2194-1865]   

『つばめ!がえし!!』

『し』



先のスレで入力ミスをしてしまった・・・。(涙)

>何処かの艶めかしい女性キャラか普通の男子まで言いそう沱と思たけど、どうだろうね?


<何処かの艶めかしい女性キャラか普通の男子まで言いそうだと思たけど、どうだろうね?




さて、秘儀『燕返し!!』の出来るキャラは何処の誰だろう?

2018/12/30 18:42  [2194-1866]   

『しかたない、ノックするか』

『し』

by Space Forces colonel Jean-Luc Picard

現実の宇宙軍大佐は↑みたいだけど…スタトレの世界では?

少なくとも、普通の男子に「ひ・み・つ」とは言われたくない気がする。
あやうく、お手つきをするところだった…(^^;;

2018/12/30 18:55  [2194-1868]   

『カルピスは初恋の味』

『じ』

やっちまいました…(*´ω`*)

秘儀燕返しは
https://www.youtube.com/watch?v=UVmSUDI0
SgU


とか?

カルピスはキスの味、だと思ってた。普通、初キスは酒の味?

2018/12/30 19:20  [2194-1869]   

『時間対策は必須なのだがな』

『な』

byアインズ

ガゼフは時間対策なんて知らないか。


燕返しってFate/stay nightアニメでセイバー相手にしたアサシン
英霊の・・・真名は佐々木小次郎が放ってなかったかな?

2018/12/30 20:11  [2194-1871]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ナブラチロワ、クリスエバートロイド、バンパタン、マッケンロー、ビヨンボルグ、イワンレンドル』

『る』です。

70年〜80年代?テニスの名選手。マッケンローは悪童で有名だった。

2018/12/30 21:24  [2194-1874]   

『類は友を呼ぶ』

『ぶ』

2018/12/30 21:34  [2194-1876]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ブルースリー』

『り』です。

2018/12/30 23:12  [2194-1878]   

D40で撮影:キラプリ、コンプリート!

『り』

りすがモチーフの『キュアカスタード』
https://youtu.be/Fl675SnhiPE
声優の福原 遥は知る人ぞ知る……

>行きまーす!
その後引き継がれ、アイカツスターズで虹野 ゆめが使っていましたし、前回のアイカツフレンズで、友希あいねも使ってた気が……

『ど』でお願いします。

2018/12/31 06:21  [2194-1880]   

『どうやら、あの触角を使って探し物をしているわけじゃないらしい』

『い』

by Charles Tucker III in StarTrek Enterp
rise

2018/12/31 07:36  [2194-1881]   

『い』
いちばんのポジティブ、アイドル活動〜〜

https://youtu.be/RkHWrhhmhoY


サンライズつながりでアイカツフレンズより

まだ前作アイカツスターズが終わらないうちに、公式で発表されたのが衝撃的だった。


『う』

2018/12/31 08:57  [2194-1884]   

スレ主 富士山3776mさん  

『宇宙の果てまでイッテQ』

『Q』です。ここから英語圏に突入〜するけど、誰か日本語に戻して。

ところで、昨日の富士山女子駅伝、録画見たら私、複数回映ってた。ラッキー

2018/12/31 09:10  [2194-1885]   

『quick and dirty work』

『k』

って、どうやって、日本語に戻せと?!

2018/12/31 09:25  [2194-1886]   

『kilogram』

『m』

続きます。

2018/12/31 09:30  [2194-1887]   

『MajiでKoiする5秒前』

『え』

by 広末涼子

MK5の語源らしい

こんなもんでいいかな?

2018/12/31 09:32  [2194-1888]   

スレ主 富士山3776mさん  

『江島・生島事件、大奥の女の世界も恐ろしいのう』

『う』です。

英語→日本語変換有難うございます。お礼に高遠城の桜の画像UPします。

江島が幽閉された高遠城の桜はスバラシイ〜。

2018/12/31 11:15  [2194-1893]   

『うわ出たよこーいうタイプ 同じくらいバカだと思ってた友達が国語の成績だけ良いんでコツを聞いてみたら「国語は感覚だろ」って言い放たれた時のような気持ちだわ…』

『わ』

by マルコス・エリングラッド・ガルシア

高遠城の駐車場は、桜のためだけに存在する感じですね。
高遠といえば、そこの辺の杖突峠を、どファミリーカーでそれなりに走ったことがあって(*^^*)、訪ねた友人に、一言、バカ、とだけ言われたのを思い出した。

2018/12/31 11:57  [2194-1897]   

『わ』

わーすたで「KIRAKIRAホログラム」
https://youtu.be/hkQf20UxAqI

バンダイナムコのデーターカードダス・アイカツシリーズに対抗?したタカラトミーのプリティーシリーズ「キラッとプリ☆ちゃん」のEDで流れています。

それでは『む』です。

2018/12/31 12:28  [2194-1898]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ムダ毛処理なら、ノーノーヘア』

『ア』です。

ノーノーヘアのCM 最近見ないね。
https://search.yahoo.co.jp/video/search;
_ylt=A2RCCzIGoClc.nIA4RWHrPN7?p=%E3%83%8
E%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%98%E3
%82%A2%EF%BC%8BCM&aq=-1&oq=&
ei=UTF-8

2018/12/31 13:53  [2194-1901]   

スレ主 富士山3776mさん  

『アントニオ猪木』

『き』

2018/12/31 14:04  [2194-1902]   

スレ主 富士山3776mさん  

『木村健吾』

『ご』

2018/12/31 14:05  [2194-1903]   

スレ主 富士山3776mさん  

『兀突骨』

『つ』 

兀突骨・・・ごつとつこつ三国志に出て来る2m80cm位の大男

ところで今日中に100までいくかしら?

2018/12/31 14:10  [2194-1904]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ツモ・タン・ピン・三色・ドラドラドラドラドラ』

『ら』

最近マージャンやって無いね。

2018/12/31 14:13  [2194-1905]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ラオウ、天に帰る時が来た』

『た』

2018/12/31 14:14  [2194-1906]   

スレ主 富士山3776mさん  

『棚から牡丹餅』

『ち』

21世紀の現在でも棚から牡丹餅はあり得るのだろうか?

ちょっと買い物にでも行くかな?イオンの一富士二鷹三茄子セットで15万、どうしよう?

2018/12/31 14:18  [2194-1907]   

『ちゃう、ちゃう、ちゃうねん、これは猫そうトムキャットってF-14ジェット戦闘機なんや』

『や』

2018/12/31 14:23  [2194-1908]   

『ヤマトに遭遇、侮りがたし!』

『し』

by エルク・ドメル

ヤーマンは、本格的な中国関連銘柄?

2018/12/31 14:39  [2194-1909]   

シュビドゥビ・スイーツタイム
https://youtu.be/uFfsTeExwbQ

キラキラプリキュアアラモードの後期エンディングです。

『む』です

2018/12/31 14:48  [2194-1911]   

『ムテキング』

『ぐ』

タコミさんはムテキングさんにハートの形の目で追いかけるんでしたか。

2018/12/31 17:47  [2194-1912]   

『ぐ』

ぐっときた、「Aqours」特別枠ながら紅白歌合戦出場おめでとう!
背景に流される動画とのシンクロパフォーマンスも、いつも通り冴えてた!

君の心は輝いてるかい
https://youtu.be/GwxxuubxSeU

『い』です。

2018/12/31 20:39  [2194-1930]   

『一富士二鷹三茄子』

『び』

茄子はこれで「なすび」と読むようです。ナスが省略なのかな?
お正月が近いので、できるだけ、ハッピーなのを考えました^^;

2018/12/31 20:52  [2194-1931]   

スレ主 富士山3776mさん  

『美女と野獣』

『う』

2018/12/31 23:25  [2194-1937]   

スレ主 富士山3776mさん  

『海ほたる』

『る』

2018/12/31 23:29  [2194-1938]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンド』

『ど』

2018/12/31 23:33  [2194-1939]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ドクターシーラボ』

『ぼ』

2018/12/31 23:35  [2194-1940]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ボブサップ』

『ぷ』

2018/12/31 23:36  [2194-1941]   

スレ主 富士山3776mさん  

『プリンセス・ダイアナ』

『な』

2018/12/31 23:38  [2194-1942]   

スレ主 富士山3776mさん  

『為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり』

『り』

2018/12/31 23:40  [2194-1943]   

スレ主 富士山3776mさん  

『リンパマッサージ』

『じ』

2018/12/31 23:42  [2194-1944]   

スレ主 富士山3776mさん  

『ジャイアント馬場』

『ば』

2018/12/31 23:42  [2194-1945]   

スレ主 富士山3776mさん  

『番組表』

『う』

2018/12/31 23:45  [2194-1946]   

スレ主 富士山3776mさん  

『うな重とうな丼の違い』

『い』

2018/12/31 23:46  [2194-1947]   

スレ主 富士山3776mさん  

『今でもあいしてるの』

『の』

2018/12/31 23:48  [2194-1948]   

スレ主 富士山3776mさん  

『乃木坂フォーティシックス』

『す』

2018/12/31 23:51  [2194-1949]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



(自然)科学とか技術に関するトピックについて、語るスレです。
一定のニーズがあるようなので、独立させようと思います。
人々の願望を反映した魔法やSF、それすら超えるようなことを実現しかねないことに、一種の戦慄を覚えるところもあります。
自然科学が暴き出す世界の実相、最新技術が変えて行く世界…
その光と闇を語り尽くしましょう。なんちゃって(^◇^)
多少とも関係することなら雑談歓迎です。(^^)v

2018/12/15 10:34  [2194-1458]   

 めろん王さん  

最近、シミュレーション仮説というのをネットのネタで聞くようになりましたが水槽の脳というのを実現出来たら楽しい(虚しい?)なと想像してます。
脳に送る電気信号の振動を10倍に上げれば体感速度を10倍に出来る?
そうなれば感覚的には10倍の時間の人生になりますから700才?
天才を有効的に使えますね。

2018/12/15 15:47  [2194-1460]   

シミュレーション仮説につては、こんな記事がありました。計算(量)的な反論があるようですね、

「この世は仮想現実ではない」オックスフォード大が“シミュレーション仮説”を完全論破! 研究者「全宇宙レベルで絶対無理!」
https://tocana.jp/2017/10/post_14673_ent
ry.html


「水槽の脳」の方は、思考実験のネタみたいですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%
E6%A7%BD%E3%81%AE%E8%84%B3


なお、シミュレーテッド・リアリティとシミュレーション仮説は、ちょっと?、違うようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%
E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%8
3%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AA
%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3


文字通りの「水槽の脳(brain in a vat)」SFだと、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%
E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%8
3%BB%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81
%E3%83%A3%E3%83%BC%23%E7%99%BB%E5%A0%B4%
E4%BA%BA%E7%89%A9


のサイモン・ライト、とかが有名だと思います。

英語版だと、たくさん、出てきます。日本だと?
https://en.wikipedia.org/wiki/Brain_in_a
_vat#In_fiction

https://en.wikipedia.org/wiki/Isolated_b
rain#In_fiction


こっちの方は、実現しかねない?

2018/12/15 16:26  [2194-1463]   

 めろん王さん  

そういえば頭部の移植手術を来年やるって言ってた人がいたような、、、

ちょうど今、JPホーガンの「仮想空間計画」という小説を読んでて最近よく耳にするネタと被ってました。
95年発表の作品なんですが、海外ドラマ「ウエストワールド」とは違い疑似体験ではなくて脳に真実と感じさせる設定って広く一般的にあった題材だったのかな?
「トロン」とか「マイクロチップの魔術師」とかは少し違うんですよね。

2018/12/15 17:05  [2194-1464]   

 めろん王さん  

オックスフォードの話ってどうなんでしょう?
仮に世界が高次元の世界のシミュレーション世界だったとするとエネルギーは高次元の容量で計算するべきだと思うんですよね。
物理法則も。
シミュレーション内で計算して結論出せるのかな?
もう一つの可能性として全てに計算が必要じゃないかも知れないってことです。
レーザーカラオケがCDカラオケに変わった時は背景を合成し実際に動いていたのはスーパーインポーズした人物だけでした。
更に遡るとパソコンミュージック?
任意の音を出すために位置からプログラムを組む必要はない。
音源ボードに簡単な指示を出せば出力は音源ボードがやってくれます。
シミュレーション世界でも例えばコーヒーカップを取るために手の動きの座標をドット単位で指示しなくてもコーヒーを飲みたいと指示すれば取るための計算は世界内のキャラクターがやってくれます。
それがAIですね。
私はオックスフォードが否定出来てるのはシミュレーション内のエネルギー量ではシミュレーション内の世界をドット単位でプログラムすることは出来ないということだけだと思います。

2018/12/15 17:39  [2194-1465]   

これですか?

世界初・人間の「頭部移植手術」成功、その後…!頭部切断後に躰は動くのか?
https://tocana.jp/2018/02/post_15929_ent
ry.html


このドクターの風貌がなんとも・いかにも…(^_^)

神経をなんとかするには、この辺が関係するのかな?
これだと、脳から再生して伸びた神経が、途中まで(?)、ドナー(と言うのか??)の神経に置き換わるイメージ?

iPSで脊髄損傷を治療、慶応大が臨床研究を承認
https://www.asahi.com/articles/ASLCX3G0F
LCXULBJ003.html


レシピエントとドナーの神経を電子デバイスでつなぐ案もありそうですね。電気的な規格の異なる電気信号を光でつなぐみたいに。

あと、脳だけならともかく、頭部だと、頭蓋骨にも骨髄があるので、喧嘩するのでは?
骨髄幹細胞はどちらかに合わせる?!

P.S.

頭部(脳)の移植だと、どちらがドナーでどちらがレシピエント?

2018/12/15 17:45  [2194-1466]   

骨髄幹細胞→造血幹細胞
m(._.)m

2018/12/15 17:50  [2194-1467]   

 めろん王さん  

猿は怪しいけどネズミは成功してそうですね。
私的には命への冒涜と感じるけど研究が進むことで助けになる人も多いんだろうな。

2018/12/15 18:46  [2194-1468]   

あれこれどれさん どうもありがとうございます。

科学の話題は幅広い範囲で尽きないでしょうから、
新たにニュースになる科学発見がこれからも登場するでしょう。

人々の願望を反映した魔法やSFの科学発想を受け継いで頂いたこのスレを、
私もWebを散策や探索し盛り上げていきたいと思うしだいです。


さて、人間の脳と身体ってキカイダーに登場するハカイダー(サブロウ)の如く、
人類は新たなる時代の幕を上げるのだろうか。

それはそうと、豚の遺伝子に人間の臓器の部分の遺伝子を組み込む研究が出現するならば、
人類の寿命は150歳に到達するかも知れない。

しかし、臓器移植の為の人間の遺伝子で臓器だけでなく身体も人間に成った豚が出現したら、
肢体を欠損した時に移植の実現に成り得るか・・・。
オークという魔物を人類が造り出すかもね。

はてさて、脳移植とは何処まで可能だろうね。
脊髄は背骨の中を貫通?するのだろうから、首の部分の幾つかの骨は人工骨で補うのだろうか?

デュラハンの如く分離では活動は困難だろうけど。
デュラハンって声は会話は可能なのだろうか?

2018/12/15 19:14  [2194-1469]   

「頭部移植手術成功?」凄いね

しかし、脳が変われば「心」も変わる
つまり、人自身が入れ替わるのと同じになるんじゃないだろうか

でも「自我」に相当する部分を入れ替えなければ、問題はなくなる?
どうなんだろうね、興味深い


>仮想現実ではない

仮想現実と捕える方が、正しいように思うんですがね
例えば、宇宙空間を見ている時、それがTV映像だと仮定すれば、永遠に続く、或いはその先が
あるのが、容易に理解出来る

この世は、実は夢のようなもの、それが真実だと思うんだが、でも、同意して貰えないんだろうね
普通に考えればおかしいんだから・・・(;^_^A



ところで、星屑こんぺいとうさん、久々に来られましたね
そのバラエティーに富んだ格調高い文章を見て見たい、と思ってたんですよ

そう言えば、しせいさんも来てませんね
あのしつこくて重箱の隅を突っつくような・・・

無茶苦茶言い過ぎ?
何故か、彼になるとそうなってしまう^^

まっ、兎に角、出て来て貰いたいです


前後しましたが、あれこれどれさん、科学スレ立て、有難う御座います/

2018/12/15 19:30  [2194-1470]   

「負」


質量がマイナスなんて事があるんだろうか?
質量が0より軽い?

0であればまだ解るが、マイナスというのは理解に苦しむ
でも、有り得るような気もする

そう言えば、虚時間も存在するとか

量子力学とか、テレビもつまらないものばかり作ってないで
こういう番組を面白く作って貰いたいね/



「負の質量をもつ液体の生成に成功」 ついに“反重力装置”が実現か!(米研究)
https://www.youtube.com/watch?v=nHgZfi9b
9YE&t=191s

2018/12/15 20:22  [2194-1472]   

 富士山3776mさん  

2020年に18mの実物大ガンダムを動かすプロジェクトが進んでいる。実現したら見に行こう。

写真は静岡で展示された実物大ガンダム。

2018/12/15 22:54  [2194-1473]   

こんぺいとうさん

お久しぶりです。
活発な書き込みをよろしくお願いいたします。

> デュラハンの如く分離では活動は困難だろうけど。

デュラハンといえば…、こんなのが (^^)v

https://www.huffingtonpost.jp/2018/10/30
/durahan-girl_a_23575631/


誰が思いついたんだろう?
渋谷にはいなかった?

2018/12/16 07:44  [2194-1474]   

頭部の移植は、追加で双頭化するアプローチでは、色々とやられたようです。置き換えは、あんまり、進捗がないのでは?

例のドクターのプレゼンはこれ。かなり、キテる?
https://futurism.com/successful-human-he
ad-transplant-may-never-be/


brain in a vatだと、こんなのがありました。

胴体なし、豚の脳だけ延命させる研究に倫理的論争
https://www.bbc.com/japanese/43932209

ただ、日本について言えば、この手の「倫理的」配慮が先行して、進歩が妨げられる弊害の方がはるかに大きいので、あえて、考えない、くらいが適切だと思います。脳死移植の遅延なんかはその典型ですね。

日本人の生命倫理は、仏教というより、原始信仰のレベルに近いと思うので(暴言)。

2018/12/16 07:55  [2194-1475]   

負の質量を持つ物質ですが、正確には、負の「有効」質量、だそうです。

物理学者が生成した「負の質量」をもつ物質の正体とは?
https://wired.jp/2017/06/26/negative_mas
s/


「『負の質量』という言葉を使って混乱させてしまったのは、わたしたちが真空で『負の質量』をもつ流体を生成したと思われたからでしょう。有効質量とは、粒子そのものの質量というよりも、質量はシステムに存在するという意味を持ちます。この実験の場合、スピン軌道相互作用を生じさせるラマンレーザーがこの“システム”に当たります。ラマンレーザーが存在しない場合、ルビジウム原子の拡張は通常通り、正の質量であるF=maに支配されます。しかし、このレーザーの影響下で流体が動くと、拡張はF=m(p)aに依存することになります。ここでのm(p)は運動量に依存する有効質量であり、原子が適切なスピードで動いたとき、それは『負の有効質量』を有することになります。しかし、この効果はレーザーなしでは持続しません」

いわゆる、ダークエネルギーは、ガチで「負の質量」を持っている(と考えて良い)、そうですが。(?_?)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%
E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%8
3%AB%E3%82%AE%E3%83%BC

2018/12/16 08:30  [2194-1476]   

実物大ガンダムを動かす話。

18mの実物大ガンダムが動く!「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」2020年夏、横浜で公開へ!
https://www.gundam.info/news/event/news_
event_20181121_12.html


動力源と駆動機構はなんだろう?

駆動機構といえば、イオンエンジン飛行機というのが…

MIT、イオンエンジン飛行機の実験に成功--プロペラもジェットエンジンも使わない
https://japan.cnet.com/article/35129182/


イオンエンジンと言えば、(比)推力が檄弱で、蝶の羽ばたきどころか蝶のため息に喩えられるような代物だそうですが。それが地球の表面近くを飛ぶとは…。ほとんど、魔法に感じます。

2018/12/16 08:38  [2194-1477]   


Web散策していると、木星の表面をイルカが泳いでるとか話題があった。

衛星軌道上からイルカが見えるかって穿った見方をしそうになるが、
イルカの定義は宇宙を研究している誰かに任せるのが良いだろうから、
イルカに見える木星の模様なのだろう。

しかし、写真ではなく動画が存在するなら、
何者かの次元断層から投射された影だとか妄想も想像可能かもね。

2018/12/16 18:09  [2194-1483]   

木星のイルカ

木星の表面を泳ぐイルカの姿を探査機「ジュノー」が観測に成功
http://news.livedoor.com/article/detail/
15744108/


背びれとくちばしで、いかにも、イルカに見えますね。

このジュノー、生命がいるかもしれないエウロパに間違って落ちないように、任務終了後は、木星に突入するようです。前のガリレオもそうだったみたいです。

2018/12/16 21:30  [2194-1485]   

ん?迷い込んだら、何処かで見た様なスレ主様

>ガンダム

人間が操縦するからロボットでは無い。

人間が乗って操縦するのは無理らしい=歩くだけで上下動が激しくてコクピットはたまんないらしい。

昔米軍が検討したらしいけれど、それで止めたとか。

まぁ作っても、精々地雷踏んだり、ハンドランチロケット砲の餌食になったり、落とし穴に落とされたり。天然の泥沼や砂丘で身動き取れなくなったり。

木の根っこで転んで致命傷になったり。カラシニコフとかm16でやられちゃったり。

地上高も高いから良く目立ち、歩兵の格好の標的。

空を飛べば・・・・あんな分厚い装甲を持つロボット、飛ばせる訳が無い。

科学では無くて子供騙しの漫画映画(アニメファンとして、アニメとは言いたく無い)の世界。

>イオンクラフト

学生時代、バルサ材とアルミホイルで作って飛ばしてる人いたわ。1g以下で作るのがコツとか。極細のエナメル銅線で約10KVの直流高圧電源につないで飛ばして遊ぶ。

>のーみその移植

多分体は動かせない。神経細胞の配線のやり直しは無理っぽい。神経細胞は凄っごく細くて長い、1本が一つの細胞。

中に栄養を運ぶ為に鉄道みたいな分子機械が行ったり来たりしてるらしい。

コレ切っちゃって電線繋ぐみたいには出来ないと思う。

再生医療で神経細胞を余計に作って、つぎ足せば・・・・誰がそんな手仕事するのかしらん。

秋元修の漫画「Mrクリス」みたいな事は出来ないと思う。

大昔、チンパンジーの頭部を入れ替える実験の記録映像をテレビで見たけど、チンパンジーの苦しそうな顔が忘れられない。

只の意味の無い、科学とは無縁の残虐なイタズラだと思った。

2018/12/17 22:45  [2194-1500]   

 めろん王さん  

いきなりガンダムじゃなくてザブングルに出てくるトラッドタイプ?(ロボコップに出て来るライバルマシンみたいなやつ)だったかな?を作ればいいのに。

2018/12/17 23:13  [2194-1501]   

6084さん

> ん?迷い込んだら、何処かで見た様なスレ主様

いらっしゃいませ。(^。^)v
いつかは来ると思って、覚悟しておりました (-。-;
盛大な書き込み(とスレ立て?)をお願いいたします。

ガンダムについて。
まぁ、あれは…。
そもそも、コロニー落としからして、普通は、内部からハッキングするだろ、というツッコミが、当時から、多かったようです。もっとも、それだと、映画一本分にしかならないだろうけど。(´・_・`)

神経つなぎについて。

既存(ここではドナーの)神経と再生した(同じくレシピエントの)神経をどうつなぐか、という話ですよね。ここは、中枢神経の再生医療のキモになるところで、特に脊髄損傷の治療方法として、研究は盛んに行われているようです。もっとも、抹消側に行けば、他人の神経も、外科手術のレベルでつながるようです。

両手の移植手術が初成功! 死者から手をもらった男「身体が再びひとつになった気分」=英
https://tocana.jp/2016/07/post_10443_ent
ry.html


調べれば、もっと、詳しい話も出て来ると思います。

> 只の意味の無い、科学とは無縁の残虐なイタズラだと思った。

少なくとも、その時代にあっては、そういう、一見、無意味な試行によって、問題点のありかは示すことができたとは思います。
もちろん、今、同じことをやったら、単なる、動物虐殺に過ぎないですが、昔の人々を今の価値観(と知見)で裁くことは、フェアだとは思いません。

2018/12/18 07:50  [2194-1504]   

(末梢)神経の修復については、こんなのがありました。

損傷神経生存・修復の分子メカニズム
http://lifesciencedb.jp/dbsearch/Literat
ure/get_pne_cgpdf.php?year=2000&numb
er=4508&file=YyjfivemTRLPLYh2B4IcHA=
=


結局、グリア細部の助けを借りて軸索が伸びて、受け側の細胞(標的)に張り付く、みたいな話のようです。
中枢も同じような話?
であれば、赤の他人の体についても、軸索が再生すれば、基本的には、脊髄損傷の再生医療と同じ話のような気がします。こっちは、慶應大学が、iPS細胞を使って、治験を始めるようです。そもそも、iPS細胞は、少なくとも日本では、保険適用が前提のコストダウンのため、赤の他人の細胞を使った「量産型」が前提のようです。

神経過誤支配の問題については、今の所、手術時のベストエフォートが中心のようです。脊髄損傷の治験ではどうする気なのでしょうね?

末梢神経損傷の治療
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjr
mc/51/1/51_52/_pdf

2018/12/18 11:07  [2194-1508]   

 めろん王さん  

動物虐待ではなくても例えば食肉用の牛は人間の都合で屠殺されている。
見方によってはそれも赦されない行為なのかも知れない。
もう少し感情が薄いと思われる植物で生きてくことだって可能なのだから。
加工されたものを食べることに抵抗を感じる人はほとんどいないだろう。
しかし屠殺する人間はスイッチを切り替えなければおかしくなってしまうかも知れない。
何かしらの抵抗感はあると思う。
実験動物との違いは必要度や切迫度じゃないだろうか?
どちらも人間の都合で人間の好きな時に生を止められる。
多くの人は実験動物に対して同情的だ。
必要度が低いと考えているからだろう。
あるいは研究者の欲望を行為と重ね合わせているかも知れない。
実験動物にだって感情はある。
うちには2匹の犬がいるが彼等を実験に使われたらとてもやりきれない気持ちになるだろう。
しかし実験動物と彼等を比べて実験動物が実験の為に生まれ実験の為に死んでいく理由はない。
生まれ落ちたところが違うだけだ。
ペットだって実験動物よりマシなだけかも知れない。
残ったペット用動物の中には死よりも過酷な運命が待っている者もいる。
この間も保健所の殺処分を救うという名目で税金を騙し取っていた業者が摘発された。
人間の経済活動に動物達は付き合わされる。
愛情ある育て方だって愛情を注ぎたいという欲を満たす行為で付き合わせていることに変わりはない。
同情心は生まれるが犠牲の上に成り立っているという現実がある。
しかし負の感情を少なくしたいという私の欲望がある。
それには動物実験のハードルを上げることが必要だ。
私の個人的なエゴとしてそう思う。

2018/12/18 11:16  [2194-1509]   

神経同士を直結ではなく、電子的なアダプタを使って繋げるアプローチだと…、こんな感じのようです。

ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)の行く先
http://neuralism.hatenablog.jp/entry/201
8/05/06/211541


イメージ的には、brain in a vatと本質的には同じで、ワイヤレスで情報のやり取りをする感じですね。

受け(ドナーの体)側をどうするという話もありますが、こっちは、基礎研究のツール開発として…、みたいな感じで攻めれば、研究費の獲得も(アメリカなら?)不可能ではないかも?
もう手を出しているグループがある?

P.S.

倫理といえば、例えば、イーロン・マスクが、自らの不死化計画の一環(と疑われるような感じ)で、始めたら、めちゃくちゃに叩かれるでしょうね。そんなもん不可能だから放置、と言い切って静観できるかな?
んなもん考えるだけで、アカン、とやる?(^◇^)

2018/12/18 11:57  [2194-1510]   

 めろん王さん  

脳の半分以上を失って普通に暮らしていた人がいたらしい。
徐々に失っていったので別の部分に機能が移管したらしい。
脳組織を失ってもその人特有の意思があれば本人だろう。
意思が発現されなくても本人かな?
本人じゃないとしたら区切りは何処かな?
私は脳組織を置き換えた時だと思う。
その人と同じ意思の発現を起こさせる機構を作ることが出来てもそれはシミュレーションや複製であって本人ではないと思う。
完璧に人としての動作を備えたとしてもそれは本人をベースに産まれた新しい意識であり似てる(同する)が別の個体だと思う。

2018/12/18 15:26  [2194-1511]   

脳は仮想現実の生物の進化の先に造られたシステムなんだろうね。

ブレイン・マシン・インターフェースで脳とパソコン?を接続するシステムが
何処まで進化したのか知らないが、

さて、人間の感覚器官の目と鼻と舌と触覚と手足など筋肉を動かす神経などなどとの接続が
ブレイン・マシン・インターフェースの目的だろう。

さて、自我とは大脳の前頭葉に個人の意識が存在するのだろうか?
側頭葉とは何をする部分なのだろうか?

意識と無意識の領域は脳のどの部分に境界面が存在するのだろうか?

で、多重人格者とは何か?
1つの脳に複数の人格が存在なら、1つの身体を共有か?
ブレイン・マシン・インターフェースで個々に身体デバイスを与えられるのだろうか?

2018/12/18 17:28  [2194-1512]   

脳については、この辺が参考になるかもしれません。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%82
%AB%E5%B1%8B%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%
E3%81%AE%E8%84%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%8
5%A5%E9%96%80-%E8%84%B3%E3%82%92%E3%83%A
A%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%A8%E3
%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%
AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%99%E3%82%8B-%
E9%AB%98%E6%A9%8B-%E5%AE%8F%E7%9F%A5/dp/
4526075361


この本には続編もあります。意識は続編で扱っています。
日本だと、この辺がKindle化されていないのが残念。(´・_・`)

いわゆる、多重人格については、一般的には、器質的な問題ではなく、心因性の問題、とされるようです。通俗的な喩えをすれば、アプリの問題。仮想マシンのふりをした状態?

2018/12/18 18:32  [2194-1513]   

動物の生(活)を支配することの是非。
難しい問題ですね。

動物園・水族館なんかでも先鋭化していて、レイアウトなんかも変わっていたりするようです。地方へ行くと、私のようなど素人で超薄情な人間が見ても、これって虐待だろ、としか思えないところが日本でもあります。別府の動物園とか。今見たら、ゾウやカバはさすがにいなくなったらしい。

食べることについても、培養肉などの開発で、丸ごとの動物を使わない方向、という主張をする、いわゆる、アニマル・ライツ・アクティビスト、もいるようです。もちろん、動物実験は体細胞から再生して作った「パーツ」でやれと言っているらしい。

そんなことができたらできたで、丸ごとの動物個体自体の需要が激減して、彼らの個体数も激減することは確実なのですが。また、どんなに多様性の確保を図っても、経済原理に従って、遺伝子の多様性は大幅に減少して、種の存続にはかなり不利になると思います。

かと言って、そういうアクティビストの皆さんが、培養肉の市場的成功によって不要になった、家畜たちの生涯を全うさせる(それらの動物たちを引き受ける)気であれば、それがどういうことなのか、わかっているのかな、と思います。(~_~;)

2018/12/18 19:03  [2194-1514]   

 めろん王さん  

自分はどこまでが自分なんだろう?

事件が起きると【心神喪失】という言葉を聞くことがある。
事件を起こした人間に同情の余地はないと思っていた。
いや少し違うか、、、
一部で例外が有るぐらいには考えるようになったという表現が今の気持ちに近いかも知れない。
意識を生み出すシステム(ソフトでもハードでも)が誤作動を起こすことはある。
それは自己なのか?
責められる行為だったのか?
私は判断したくない。

【彼女が目覚めるその日まで】という映画の原作【脳に棲む魔物】という本を読むと考えさせられる、、、

※犯罪者の本ではないです。

2018/12/18 20:36  [2194-1516]   

 富士山3776mさん  

歓迎〜6084さん、皆喜んでますよ。

太陽系最果ての天体発見、1000年かけて太陽を一周するとか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181
218-35130281-cnn-int

2018/12/18 21:51  [2194-1518]   

ファーアウトの発見、すばる望遠鏡の成果ですね。(^。^)

太陽系の端っこの方というと、こんなのもありました。

オシリス・レックス、早速ベンヌに水の存在を確認
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/
10376_bennu


「あかり」の観測で複数の小惑星から水を検出
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/
10378_akari


小惑星帯(いわゆる、アステロイドベルト)では、水の心配はしなくて良い?

2018/12/19 12:16  [2194-1524]   

自分とは?
そもそも、自分とはなんだろう?

いわゆる、ヤクに限らず、医師が投与する薬にも、それなりの頻度で精神症状が出るものがあるようです。
そういう薬の作用で、鬱になったりラリったりすると、そこから回復した時、人は、自分という存在の頼りなさに初めて気づくようです。
そういう意味では、自分とは、宮沢賢治が言うように、現象、として捉えるのが適切なのかもしれません。

「脳に棲む魔物」の話。昏倒とか痙攣と言うと、統合失調のような高次機能の問題と言うより、もっと、下位のざっくりした問題を疑うように、私のような素人は考えるのですが、医師は、必ずしも、そうではないのですね。

2018/12/19 12:33  [2194-1526]   

 めろん王さん  

太陽が巨大化した後に木星以遠の衛星や惑星で生命が誕生することはないのかな?

2018/12/20 13:38  [2194-1548]   

約1億年は、短すぎるような?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%
E9%99%BD%23%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E
6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E6%9C%AA%E6%9D
%A5


この安定した時期はおよそ1億年程度続くとされるが、主系列期の109億年に比べれば1パーセントにも満たない。

2018/12/20 14:02  [2194-1549]   

白色矮星になってからの方が、可能性がある、と言う説もあるようです。

生命の兆候がある惑星は、白色矮星で見つけやすい
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/02/
27whitedwarf/index-j.shtml

2018/12/20 14:10  [2194-1550]   

 めろん王さん  

白色矮星になってからだと時間的な余裕がありそうですね。
その時のハピダブルゾーンはどの辺りになるのかな?
惑星の軌道も変わってそう。
衛星だと氷が溶けても火星や月のように液体の水は維持出来ないかな?
んっ?
火星よりも重力が弱く水よりも質量が小さいエタンが未だにタイタンに存在出来てるのはなんでだろう?
感覚的には火星のように拡散してしまいそうだけど。
暴走温室効果がないから?

2018/12/20 15:57  [2194-1551]   

めろんさん

これが参考になるかもです。
宇宙が終焉を迎える時に唯一残される天体「白色矮星」および「黒色矮星」とは?
https://gigazine.net/news/20170509-white
-dwarf-black-dwarf/


「また、白色矮星自体が非常に小さいため、惑星は現在の地球と太陽の距離よりも75分の1という近い距離を公転しないと、水が存在するのに適したハビタブルゾーンに入ることができません。」

もっとも、先のリンクの最後にあったように、そこに惑星があるための条件が先決問題ですけどね。^^;

2018/12/20 18:49  [2194-1553]   

白色矮星は、惑星を「食べて」しまうそうです。
逆に言えば、「餌」はそこにあるようなので、条件次第では?

惑星の破片をむさぼる「ゾンビ星」を観測
白色矮星の謎がついに明らかに
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
15/102300295/


地球型惑星を“食べる”白色矮星発見
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/articl
e/news/14/6012/

2018/12/20 19:25  [2194-1555]   

脊椎損傷の再生医療ですが、こう言うのもあるようです。

札医大、ニプロが再生医療で日本初の「再生医療等製品」
https://www.zaikaisapporo.co.jp/intervie
w/%E6%9C%AD%E5%8C%BB%E5%A4%A7%E3%80%81%E
3%83%8B%E3%83%97%E3%83%AD%E3%81%8C%E5%86
%8D%E7%94%9F%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%A7%
E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%9D%E3%81%AE%E3%8
0%8C%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%8C%BB%E7%99%82



脳移植というと、当然、急性期もいいところなので、案外、行けるのかも?
脳の移植は、頭部感覚システムの移植をどうするかという問題があると思うのですが、頭部のすげ替えなら、あるいは?

P.S.

ご参考

【薬食審部会】脊髄損傷に初の再生医療品‐ニプロの「ステミラック」を了承、年内にも承認へ
https://www.yakuji.co.jp/entry68723.html


脊髄損傷の再生医療製品を了承 厚労省分科会
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO392
05330Q8A221C1CR8000/


メーカーのサイトには、↑のリリースは未掲載のようです。11月のは、もちろん、掲載されています。

1ヶ月以内のようなので、猪狩ともかさんは、対象外になりそうです。(´・_・`)
こっちに期待?
今は、マウスで、できたできた、とかやっている段階らしい…。

将来は慢性患者の治療も iPS移植、脊髄損傷に光明
https://www.sankei.com/life/news/181114/
lif1811140002-n1.html

2018/12/21 18:09  [2194-1565]   

 富士山3776mさん  

土星の環一億年足らずで消滅?

環の成分は主に水や氷で出来ていて、土星に降り注いでいると言う。

富裕層に土星の環の水を売れば儲かりまっせ。コップ一杯で1000億位かしら?

2018/12/21 20:12  [2194-1567]   

探査機のデータに基づく話のようですね。
私が知っているソースはこれ。

Saturn is Losing its Rings, Fast. They C
ould be Gone Within 100 Million Years
https://www.universetoday.com/140923/sat
urn-is-losing-its-rings-fast-they-could-
be-gone-within-100-million-years/


日本語のもあるのですか?

それにしても、40億年前にできて、後1億年で消滅?!
タイミングが良すぎるような?
それとも、比較的、最近にできた、という話になったのかな?

どうも、そういうことになったみたいです。

Basically, scientists have long wondered
if Saturn formed with its rings or acqu
ired them later in life. This new resear
ch indicates that it is likely the latte
r scenario, and that Saturn acquired the
m relatively recently in its history.

According to their study, O’Donahue and his colleagues estimated tha
t Saturn’s ring system is unlikely to be older th
an 100 million years, since it would tak
e that long for the C-ring to go from be
ing as dense as the B-ring to what it is
today. In this respect, O’Donoghue explains, humanity is fortunate
to be around at a time when the rings w
ere still there:

2018/12/21 21:26  [2194-1574]   

 富士山3776mさん  

人間の本音は顔の左半分に出る
http://www.1242.com/lf/articles/146774/?
cat=life&feat=suzukianju


面白い話だけど、実際にどうやって見分ければ良いのだろうか?

2018/12/21 22:13  [2194-1578]   

水の惑星の地球に人間が知的生命体に進化した奇跡の偶然は何だろう?

まず、地球に海が誕生した事か?
それ以前に重力で大気圏?が確保できた事か?

宇宙?太陽?から、紫外線などなど有害な電磁波?が海で優しく保護された環境が海なのか。

海の中に現れた生物?生命?は最初から酸素を利用する者じゃないだろうから、
海水中の酸素を爆誕させる何等かの仕組みが必要だろう。

太古の海は、鉄分を含有した海は真っ赤だったのか?
青い海に変わるのは大量の酸素が酸化鉄を造り海底に堆積したのか?
赤血球が赤いのは鉄だよね。

人間の身体の細胞内の液体はいつの時代の海が再現されているのかな。
血液はいつの時代の海が再現されているのやら。

多細胞生物が出現するまでの単細胞生物の天下は何億年必要なんだろうね?


2018/12/22 08:46  [2194-1582]   

こんぺいとうさん

↓によれば、脊椎動物が上陸した4億年くらい前の海水の塩分濃度だと言われているようです。

血液の塩分濃度って原始の海と同じ濃度なのです
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa
/question_detail/q14135102454


脊椎動物が海中に登場したのが約5億4200万年前で、上陸したのが約3億6000万年前とされていますが、そのころの海水の塩分濃度は1%弱と考えられていて、現在の脊椎動物とほぼ同じです。

2018/12/22 09:25  [2194-1583]   

土星の輪
日本語ソースは

土星の輪、あと1億年で消滅? NASAが発表
http://news.livedoor.com/article/detail/
15771228/


要するに、今、土星に輪があるのは、たまたま、ということのようですね。
輪のない土星、って、かなりマヌケ?

2018/12/22 12:25  [2194-1589]   

 めろん王さん  

天王星の自転軸と環も同じ原理で出来たとしたら矛盾はないかな?と思って検索してたら、

http://www.astroarts.co.jp/news/2011/10/
12uranus/index-j.shtml


天王星については創成期に作られていなければならない気がするけど、、、
ロシュ限界に達したのが最近ってだけで矛盾はないか、、、
なんか引っかかるんだけどなんだろう?

2018/12/22 13:23  [2194-1591]   

土星の輪についての例の論文の著者が言うように、惑星の輪が、天文学的スケールでは比較的最近できた、のであれば、自転軸のありかと輪の回り方自体は、とりあえず、切り離して良いのでは?

天王星の衛星は、(極)小衛星も含めて、現在、27個ほど発見されているので、現在たまたま、輪があっても、それほど不思議ではないような気がします。

巨大カイパーベル天体も続々と発見されているし、オウムアムアみたいな恒星系間天体まであるし、輪の材料を皇紀重爆撃期に限る必要はない、と言うことかも…(^_^)/

2018/12/22 13:50  [2194-1594]   

 めろん王さん  

環の氷の水が中性子の数が違う同位体だったら面白いんですけどね。

2018/12/22 13:54  [2194-1595]   

あまりもあれなので(^_^;)

皇紀重爆撃期→後期重爆撃期

2018/12/22 13:57  [2194-1596]   

天文学的スケールと人間的(と言っても歴史的)スケールと言えば、「シリウスは昔は赤かった」説についても、本当ではないか、と言う解釈があるようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%
E8%89%B2%E7%9F%AE%E6%98%9F


「稀に白色矮星の中でヘリウムが増え、赤色巨星に戻ることがある。(例:桜井天体)これをファイナルヘリウムフラッシュという。」

と、言いつつ、概ね、同時代の記録にも、シリウスは(青)白い星、と言う記述もあるようです(確か、これが見間違い説の根拠だったはず)。でも、桜井天体は、年スケールで変わるようなので?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%
E4%BA%95%E5%A4%A9%E4%BD%93

2018/12/22 14:12  [2194-1597]   

>覚悟しておりました (-。-;

あらあら、覚悟なんてまぁwww

>ガンダム

あたしのアニメDVDレビューのある部分をご覧いただければ分かりますが、現実性の無い兵器ですが、子供達を感情移入させる為のデザインだとあたしは理解しています。

>神経の接続

脳死した女の子にスパイのオッサンの脳みそを移植・・・・秋元修の「Mrクリス」ってあんまり品の無い漫画。
手塚治虫らしきが医者として描かれてる。でもご本人、相当なプレイボーイだったらしく、女の子の衣装とか詳しくて、結構オシャレだったりして。

大真面目な話では、人工網膜は実験されていて、頭蓋骨と脳みその隙間に回路基板と誘導コイル入れて、所謂ヘッドギアのコイルと結合させて外部機器と信号のやり取りをしたり、電力の供給にそのコイル使うって。

割と最近も話題になったケド、あたしがちっちゃい頃にも似た様な記事が出ていて、1970年代でも全盲の方が図形ぐらいは識別できたらしい。

>よそ様や馬や翼竜とつなぐのは映画「アバター」に出てくる現地の人々の「フィーラー」。

なんかおさげ髪にLANケーブルが縫い込んであるみたいで、「エイワ」もサーバーむき出しの発想で、嫌いじゃないけどあの映画、如何にもアメリカ人の発想。

「エイワ」っていう植物サーバーに過去の人々の英知が蓄積されているから、ナヴィの人々には文字も本もガッコも要らない。

「ガッコ作って英語教えてあげる」なんて「余計なおせわ」って感じ。

シガニー・ウィーバー演じる科学者のオバハンの知識がエイワにアップロードされたので、ジェイクの言う「緑は私達自身が殺した」云々がご理解頂けた訳ですね。

「緑は私ら自らが殺した」・・・・ダグラス・トランブル監督の「サイレントランニング」の影響かしらん。


>iPS細胞

やっぱカスタムが安全よね。

内科的?にもランゲルハンス島の再建が出来れば、インスリンの自己注射から糖尿病患者さんが解放されますよね。

今流行りっていったら凄い語弊だけど、MTFやFTMの方々にもiPS細胞から疑似的な卵巣や精巣が作られれば、カウフマン療法といった一生涯続くホルモン補充療法から患者さんを解放できますね。ただ、お子さんを設けるのは難しいらしいです。

>環もとい輪

そのうち地球にも出来るわよ、人口衛星由来のデブリで。影が出来て、地上の日射量が下がって気候変動して、農業に大打撃とか。(怖

>血液の塩分濃度って原始の海と同じ濃度なのです

知り合いのダイバーだった方から直接(リアルで)伺ったんですが、ちょっとした傷口でも、フジツボの受精卵に入り込まれるとやばいらしいです。

その方のお知り合いが、潜水中、フジツボに膝をぶつけてしまって怪我をしてしまわれた。

暫くして膝がはれて痛いので「病院に連れて行ってくれ」ってその方は電話を受けて、病院にその同僚を連れて行ったら・・・・

「うぎゃー!」

緊急手術で、手術室から”医師の悲鳴”が聞こえたそうです。

膝の関節の所で、フジツボが増えていたそうです。血液は海水に近いって事ですね。

2018/12/22 20:41  [2194-1605]   

Webを散策していると『天文学的数字』と語られる話題が稀にある様だ。


天文学的数字とは一体・・・数字にしたらゼロが何桁並ぶのだろうか。
天体望遠鏡の発明以来の人類は幾つ星の数が増えたのだろうか?

暗い夜空の片隅に巨大な望遠鏡で星雲が存在するのを確認した歴代更新は
より遠くを見る望遠鏡の発明・開発のたび更新されるかも。

2018/12/22 20:57  [2194-1606]   

>赤血球が赤いのは鉄だよね。

そうなのよね、鉄の酸化←→還元で酸素を運んでる。

王蟲の子供の体液がナウシカにかかってナウシカのお洋服が青く染まってしまう。

これ、ちゃんと意味があると思うの。

カニとかエビってのはあたし達が鉄を使って呼吸する代わりに、銅を使って呼吸してるんだって。

だから、カニとかエビの血液は青い(銅イオンは青い)。王蟲も節足動物だから血が青いのね。

(SFと実際の科学をごっちゃにするのはホントはあたしの主義に反しますが・・・ごめんしてね。)

>多細胞生物が出現するまでの単細胞生物の天下

すっごい長い年月。

原核生物→真核生物への進化ってのも大変だったと思う。

遺伝子が環状で、短くならないから、遺伝的には劣化しない、分裂するだけで親子関係も無い、年取って死ぬっていう概念の無い「原核生物」。

だけど、簡単には進化しない。コピーばっかり作られる。

遺伝子が環状ではなくて、端っこにテロメアっていうのがあって細胞分裂するたびに遺伝子が短くなる・・・・いつかは死ぬ・・・のがあたし達「真核生物」。

だから「性」というモノを獲得して、遺伝子の交換を行い、バリエーションを増やし、進化し続けられる。

2018/12/22 21:08  [2194-1607]   

6084さん

> あらあら、覚悟なんてまぁwww

では、他のスレへの書き込みやスレ立てもよろしく。(^^)v

> >ガンダム
>
> あたしのアニメDVDレビューのある部分をご覧いただければ分かりますが、現実性の無い兵器ですが、子供達を感情移入させる為のデザインだとあたしは理解しています。

むしろ、「いいオトナ≒大きなお友達」にウケて「現象」になったのではないでしょうか?
量産型、とかは、それなりの面白いのかな?

> >神経の接続

> 脳死した女の子にスパイのオッサンの脳みそを移植・・・・秋元修の「Mrクリス」ってあんまり品の無い漫画。

日本に限らず、この辺のジャンルは、男が女になる、パターンが多いようです。何か深層心理でもあるのだろうか?
日本の場合は、平安時代から続く、日本女装文学の伝統に則ったのかもしれないですが?

> 手塚治虫らしきが医者として描かれてる。でもご本人、相当なプレイボーイだったらしく、女の子の衣装とか詳しくて、結構オシャレだったりして。

単にその趣味があっただけだったりして(^◇^)

> 大真面目な話では、人工網膜は実験されていて、頭蓋骨と脳みその隙間に回路基板と誘導コイル入れて、所謂ヘッドギアのコイルと結合させて外部機器と信号のやり取りをしたり、電力の供給にそのコイル使うって。
> 割と最近も話題になったケド、あたしがちっちゃい頃にも似た様な記事が出ていて、1970年代でも全盲の方が図形ぐらいは識別できたらしい。

1970年代のは、確か、脳に電極を刺す方式で、侵襲が激しく、識別できる状態を長く保てなかった、のでは?
今の知見から考えれば、それこそ、犬や猿の頭部継ぎ足し以上の暴挙ということになると思います。
より低侵襲なアプローチということで、上のやり方が主流になったようです。

もっとも、これも、ニューロンとシナプス結合できるハイブリッド電子デバイスとか、再生医療を使った、眼球の移植(および視神経再生)とかができるようになれば、状況は変わると思います。

非侵襲的と言えば、非侵襲型の血糖値測定器の開発が難航しているようですね。あるベンチャーが、正規の意医療機器ではないとあらかじめ断った上で(原理的に精度が低い)MHC方式でやっているようですが、商品化に難儀しているようです。多分、利権の問題だと思います。そういうところ、本当にこの国は、心底、クソですね(-_-)凸

2018/12/23 10:24  [2194-1609]   

 めろん王さん  

手塚治虫といえば漫画ブラックジャックで鹿の脳を胴体に移す話が好きだった。
ちょっとトラウマ気味の話だけど。
【デッドリーフレンド】という映画も強い印象で覚えてる。
死んだガールフレンドの脳にBBという賢いロボットの部品を移植して生き返らす話。
ナウシカも漫画版は少しトラウマ気味の話だった。
バッドエンドのほうが記憶に残りやすいのかな?

2018/12/23 13:32  [2194-1616]   

6084さん

> >iPS細胞
>
> やっぱカスタムが安全よね。

一応、「赤の他人の細胞から量産」を正当化する理屈はあって、腫瘍化を起こしにくくかつ拒絶反応を起こしにくい、「筋の良い」細胞を厳選、となっています。私自身は、それよりも、現行保険制度の維持が主たる理由だと睨んでいます。役人とか医師会とかは、将来的的に自分達の利権を侵しかねないことに対しては、極めて鋭敏な感覚を持っていますから。(-_-#)凸

> 内科的?にもランゲルハンス島の再建が出来れば、インスリンの自己注射から糖尿病患者さんが解放されますよね。

1型ならでは?
普通の人がなる、2型糖尿病の場合、インスリンに反応しにくくなるのが問題なのでは?
再生医療というか膵臓の改造で人為的に膵臓のインシュリン分泌量を上げたところで、危険な対症療法の手間が省けるだけだと思います。残念ながら…

> 今流行りっていったら凄い語弊だけど、MTFやFTMの方々にもiPS細胞から疑似的な卵巣や精巣が作られれば、カウフマン療法といった一生涯続くホルモン補充療法から患者さんを解放できますね。ただ、お子さんを設けるのは難しいらしいです。

これは、有望そうに感じますが、保険適用はどうだろう?
それこそ、杉田水脈みたいなのが、イチャモンをつけそうな?
むしろ、(原理的に)自前のiPS細胞ではNGな領域ということで、輸出拡大に向けてやった方が良いのかも?

2018/12/23 13:41  [2194-1618]   

6084さん

> >よそ様や馬や翼竜とつなぐのは映画「アバター」に出てくる現地の人々の「フィーラー」。
>
> なんかおさげ髪にLANケーブルが縫い込んであるみたいで、「エイワ」もサーバーむき出しの発想で、嫌いじゃないけどあの映画、如何にもアメリカ人の発想。

てか、キリスト教以前の自然観、では?世界樹とか?
普通に、神話のアイテムを持ってきただけのような?

いかにも、アメリカンと思ったのは、割と冒頭で、アバターたちがバスケをやっているところ。

P.S.

> 「ガッコ作って英語教えてあげる」なんて「余計なおせわ」って感じ。

それを言うなら、日本だって、南洋土人学校で日本語教育を…(^^;)

2018/12/23 14:15  [2194-1620]   

めろんさん

> 手塚治虫といえば漫画ブラックジャックで鹿の脳を胴体に移す話が好きだった。
ちょっとトラウマ気味の話だけど。

この話?

◆4人の黒い医者◆
http://www.geocities.co.jp/ruke_n0/readi
ng/blackjack/blackjack001.html


手塚治虫の作品って、映画でいうリメークが多いのですね。

僭越ながら、個人的には、手塚治虫の作品は、思ったより底が浅い感じで、所詮は漫画、というイメージを広めただけにも感じます。そういうことを書くと、宗教的に怒る人もおられるようですが ^^;

2018/12/23 14:59  [2194-1623]   

めろんさん

> 死んだガールフレンドの脳にBBという賢いロボットの部品を移植して生き返らす話。

こういう展開だと、なぜか、ロボット化されるのは女性が多いような気がする。ジェンダーにうるさい人々から、ツッコミはこないのかな? (^。^)

Programmed to Kill
https://www.imdb.com/title/tt0093790/

邦題は「女殺人サイボーグ/リタリエータ」らしい

2018/12/23 15:21  [2194-1624]   

 めろん王さん  

私が初めて目にしたのは小学生の時のバイオミックジェミーかな?
それとも子供の頃見たキャシャーンの母ちゃんかな?

2018/12/23 15:40  [2194-1625]   

人型ロボットのキャラが女性型が多い理由は大きなお友達?か制作側か?の影響が大きいかも。

さて、船舶や自動車や航空機や古来より女性と認識されて居たりして。
まさか、銃火器やソードや槍とか弓とか投石機とか
古来より武器を扱う事が多かった男だったからか?

自然とジェンダー?が問われないとかだったりしないのかな?
思想意識下に記憶が引き継がれていたりしてね。

2018/12/23 15:58  [2194-1626]   

こんぺいとうさん

> まさか、銃火器やソードや槍とか弓とか投石機とか

フランス語だと
槍   女性名詞
銃   男性名詞 ただし、小火器は女性名詞
刀剣  女性名詞
投石機 女性名詞
みたいです。
なんなのだろう?

土地も、確か、女性名詞で、英語でも、she/her/herで受けたような気がする。
上記は、英語はitで済んだ?

2018/12/23 16:26  [2194-1628]   

6084さん

糖尿病の件

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%96%
E5%B0%BF%E7%97%85%232%E5%9E%8B%E7%B3%96%
E5%B0%BF%E7%97%85%0D%0A


「2型糖尿病(にがたとうにょうびょう、ICD-10:E11)は、インスリン分泌低下と感受性低下の二つを原因とする糖尿病である。欧米では感受性低下(インスリン抵抗性が高い状態)のほうが原因として強い影響をしめすが、日本では膵臓のインスリン分泌能低下も重要な原因である。」

というので、日本人(東アジア人?)の一部には、ランゲルハンス島の再建も、何が起きているかの正確な診断が伴えば、有効な場合もあるようです。

インスリン抵抗性が先行してインスリンの分泌低下は後から、と聞いたような気がするのですか?

2018/12/23 16:47  [2194-1629]   

swordは、女性名詞のようです…。
http://www.wordreference.com/enfr/sword

例外は銃(gun)だけ?

ちなみに、爆弾も女性名詞です。

http://www.wordreference.com/enfr/bomb

英語も同じ?
https://ja.wikipedia.org/wiki/Massive_Or
dnance_Air_Blast_bomb


「空軍内部では「全ての爆弾の母」を意味する「mother of all bombs」と呼ばれることもある。」
単なる元ネタつながり?

2018/12/23 18:03  [2194-1632]   

 めろん王さん  

槍だけは男性名詞にして欲しい、、、

漫画コブラに機械と生身が逆転する話があってアーマロイドのレデイが生身の美女になっていた。
コブラは左腕だけ生身だったかな?
地球で昔からサタンと呼ばれていた種族の胎児と戦った回も印象的だった。
五感を全て奪われる。
精神崩壊してしまう攻撃。
最強の敵だったと思う。

2018/12/23 18:22  [2194-1633]   

うろですが…^^;

めろんさん

> コブラは左腕だけ生身だったかな?

整形がチャラになった、丸ごと、生身だったような?

> 地球で昔からサタンと呼ばれていた種族の胎児と戦った回も印象的だった。

言い返しのセリフが面白かったような?
いかにも、アメコミ風で。

2018/12/23 19:31  [2194-1635]   

 めろん王さん  

>整形がチャラになった、丸ごと、生身だったような?

そうだ!
長髪の美形でしたね。
思い出しました。
あと残された謎が説かれないまま終わりそうですがコブラの超人的体力の理由。
、別の回で5000Mの上空から飛び降りて大怪我しますが、短期間で復活してんですよね。
スーツケースいっぱいの金塊を涼しい顔で持てる筋力とか。
どういう経緯で手に入れたんだろう?

2018/12/23 19:38  [2194-1637]   

 富士山3776mさん  

私もバイオニックジェミーと、あと600万ドルの男は見ていた。

コブラは最終兵器の話が面白かった、あと魔王ガルタンも。

手塚漫画だと、ブラックジャックと三つ目が通る、アトムの地上最大のロボットが面白い。

2018/12/24 10:49  [2194-1647]   

> アトムの地上最大のロボット

浦沢直樹のリメークの方が面白かった?
全くの別モノといえば…だけど ^^;

https://comics.shogakukan.co.jp/book-ser
ies?cd=16224

2018/12/24 11:25  [2194-1653]   

>保険適用はどうだろう?

性別適合手術が非合法だった頃、国外の手術でMTFでざっと1000万円位かかり、術後もホルモン補充が一生涯に渡り必要で、戸籍上の性別と表現型が異なる為、差別の対象となり普通の職には着きにくく、医療費は私達より高額で保険適用されず・・・結局悪い男達の食い物=性産業の餌食(普通の性に飽き足らなくなった性の買い手がいる)とならざるを得なかった方々も居ると思う。

少なくとも、ご本人の意思とは関係無い=疾患である性同一性障害の患者さんには一種の内部障碍者であるとして、「障碍者手帳」を給付すべきだと私は考えています。

ただ難しいのはご本人の意思でそれを行っているゲイやレズの方々と、意思とは無関係の母親の子宮内での大脳のパーツの付け違いによる疾患である性同一性障害の方々では区別が付きにくく、ちゃんとした精神科の医師でも、この疾患の同定は困難。

患者さんの人権や利益を一番尊重すべきなので、多少大目に見る事も必要ですが、逆に、思い込みが激しかったり、判断力が不十分な未成年者に対する性別適合手術は、一種のとんでもない「児童虐待」であると言う意見もある様です。この手術は非可逆的。

ドクターサイドにしてみれば「第二次性徴が始まる前なら綺麗に仕上がる。」って考えなのかも知れませんが。

少し前、ドイツで10代の少年に対するMTFの性別適合手術がされた事が実名と肖像付きで報じられましたが、これこそとんでもない、報道による人権侵害、児童虐待だと思います。欧州の民主主義って?と思いました。


・・・・・とまぁ「民主主義」をベースに考えると前述上記なのですが、私は性自認ではなくて、理系自認は5歳からでして、工業の世界に棲んでいる訳なのすが、そんな私からすると「人間の体は粘土細工じゃあるまいし」とも思います。

粘土は細かな粒子の集まりですが、人体は細胞の集まり、細胞ひとつ一つは小さな化学コンピューター。

大脳の都合で後から性別が変更されても、細胞ひとつ一つは、その遺伝子でプログラムされた性を生きようとするのではないのか?

ただし、ここで私は性同一性障害の患者様を「説得」しようとは全く考えていません。それは全く不可能だからです。

つまり、MTFやFTMの方々は私達とは違う病気を患ったり、違う発がんの機序が存在すると思うのです。ですから、尚の事「障碍者手帳」の給付は必要と思います。

2018/12/25 23:30  [2194-1694]   

>浦沢直樹のリメークの方が面白かった?

テレビアニメは数分で見るのを止めたの。

コミックもコンビニで買ったけど、数ページで読むのを止めたの。

オリジナリティの欠如以前の問題。こんな企画に予算付くのがアホクサ。

>コブラ

鉄腕アトムの「シャーロック・ホームスパン刑事」は大のロボット嫌い。

頭部だけ生身の人間で首から下は頭部の生命維持装置ほか全部機械。

お話しの最後に頭部を銃弾で射抜かれて死亡。

替わりにコンピューターの入った機械の頭部を取り付けられて・・・・・

この事態を悲しんでいたのは元々100%ロボットのアトムだけだった。

こーゆーある意味ブラックな所が手塚センセの味なんだけどね。

2018/12/25 23:53  [2194-1696]   

>実験動物

医療に役立っているから無駄死にでは無いと思う。でも、むやみやたらってのは良く無い。動物が可哀そうってより、そゆ事やってる人間の心が傷ついて、荒んでゆく方が問題。

>食肉用の牛

イヌイットの人々は生きる為のギリギリの生活をしてきた。犬ぞりの犬は大切に扱うが具合が悪くなったらあっさり食べてしまったり、他の犬の餌にするらしい。犬は都会人の愛玩動物とは違う。

アフリカのある遊牧民は牛を愛でる為だけに飼っている、沢山飼うが決して食べない。牛は沢山草を食べる、故に草原の砂漠化=環境破壊が進む。

都会人は純粋に食べる為、乳を取るため、革を取るため、生きる為に牛を飼い、潰して食べたりしている。

生きる事=食べる事、食べる事=他者殺す事、すなわち生きる事=他者を殺す事、これは牧歌的な情緒を排除する、おぞましい、生命の掟。

だからといって人間同士がそれをして良い筈が無い。

殺人犯罪、死刑制度、戦争、この三つは本質的に同じに思える。相手の生命を奪って問題の解決とする点で同じだからだ。

この三つは人類が自然=野生=野蛮から未だに引き継いでいる、未熟な点だと思う。

私は単純に「生命は美しい」なんて情緒的な考えにはなれない。悪い言い方をすれば「生命はこの世で最も悪質な化学反応である。」ともいえる。

「自らのコピーを作るのに手段を選ばす」とは以前から言われてきたが・・・・

なんせ、H、O、N、C、P、S程度の出発物質から始まって、出発物質には無いU235で核爆発を起こしてしまう。

2018/12/26 00:31  [2194-1697]   

6084さん

> この三つは人類が自然=野生=野蛮から未だに引き継いでいる、未熟な点だと思う。

未熟と見るか、摂理と見るか。
私から見れば、摂理ですね。
自然(≒野生、というか、通俗的な意味での獣性)から逃れられると思う方が思い上がりに感じます。
隠せば隠すほど、妙に内攻するだけで。

> 悪い言い方をすれば「生命はこの世で最も悪質な化学反応である。」ともいえる。

善とか悪とかで括ってなんの意味が?

2018/12/26 07:35  [2194-1700]   

6084さん

> お話しの最後に頭部を銃弾で射抜かれて死亡。
> 替わりにコンピューターの入った機械の頭部を取り付けられて・・・・・

この話ですが、人工物に入れ替えたのは「頭蓋(つまりガワ)」ではないでしょうか?
つまり、見た目の話かと?

> こーゆーある意味ブラックな所が手塚センセの味なんだけどね。

そーゆーわかりやすいところが、彼の味であり、限界でもあると思います。もちろん、彼は自覚的だったと思います。わかりやすさは、寓話性ということで普遍性に繋がるので。

2018/12/26 07:42  [2194-1701]   

6084さん

> ただ難しいのはご本人の意思でそれを行っているゲイやレズの方々と、意思とは無関係の母親の子宮内での大脳のパーツの付け違いによる疾患である性同一性障害の方々では区別が付きにくく、ちゃんとした精神科の医師でも、この疾患の同定は困難。

てか、できるの?!
GID(Gender Identification Disorder)の機序は未解明では?

ちなみに、ゲイとかレズというのは、性的嗜好(Sexuality)であって、MtFみたいな、Gender(社会的性別)とは違うことになっているようです。知り合いのMtFも、特段、男性が好きではないらしい(ただし、本人談)。

> ドクターサイドにしてみれば「第二次性徴が始まる前なら綺麗に仕上がる。」って考えなのかも知れませんが。

DSD(Disorder of Sexual Differentiation、いわゆるIS)的な状態に持ち込めるから。
一部の自治体では、割と早くから本人の訴えに基づいてホルモン療法とかを認めちゃっているような気がします。
ぶっちゃけ、「佐藤かよ」とかは、その「作品」という気がする。

GIDの問題は、DSD(こっちは生物学的な性分化の異常)とは、普通は、必ずしも(てか高率で?)一致しないことみたいです。

2018/12/26 07:59  [2194-1702]   

 めろん王さん  

手塚治虫の作品の魅力は哲学的な要素を隠し味にして軽い感覚で取り入れていることじゃないかと個人的には感じます。
本格的だと食傷気味になりますが大味にしておけば読者の想像力に頼りますから読後もストーリーが膨らんでいきます。
火の鳥だったかな?
うろ覚えで違ってる部分もあるかも知れませんが、超常の存在から神の力を与えられて閉鎖空間に閉じ込められた男が人間を作るけど上手く行かない。
どうしてもロボット感が出てしまう。
男は原始の地球から作り直すことを思いつきますが、それもなかなか上手く行かなくて何十億年もやり直す。
現実にそんなことがあれば何十億年もやり直すことの落胆は相当なものでしょうが漫画では限界がある。
小説ならもう少し感情を伝えられるんでしょうがその辺をライトにして想像力を活かせるところが魅力だと思います。

私は高校生の頃はAIの人権?も尊重するべきだと思ってましたが最近は迷っています。

2018/12/26 08:32  [2194-1703]   

スレチの極みかもしれないのですが…

コミックについては、作家によって
どちらかというと小説に近いもの
どちらかというと映画に近いもの
というのがあると感じます。裏を返せば、コミックならでは、というのは、あんまり、見えてないです(自爆 orz)。
手塚治虫は、(確か本人が「映画を作りたかったけど、映画は一人ではできないから…」みたいなことを言っていたというのをどこかで見た記憶があるのですが)、明らかに、映画的だと思います。ライトというのは、その辺があるのかも?手塚治虫の絵柄が記号的なのも?
むしろ、日本のコミックというと、多くは、小説的だと思うのですが。

この話、盛り上がりそうなら、スレ立てしましょうか?

2018/12/26 09:09  [2194-1705]   

6084さん

補足します。

[2194-1701]

> この話ですが、人工物に入れ替えたのは「頭蓋(つまりガワ)」ではないでしょうか?
> つまり、見た目の話かと?

なので

[2194-1696]

> この事態を悲しんでいたのは元々100%ロボットのアトムだけだった。

アトム(だけ)は「見た目」による差別を実感しているから。
他の人達は、「中身はそのまま」だから没問題、と思っている。
そもそも、「シャーロック・ホームスパン刑事」のロボット嫌いは、どうしても「似たもの」に見えることを自覚しているから、だという解釈です。

2018/12/26 12:04  [2194-1706]   

6084さん

GIDについて

ご参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%
E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%A
E%B3#%E5%8E%9F%E5%9B%A0%0D%0A


せいぜい、「ある程度は支持する結果が報告されている仮説」、というレベルのようです。

2018/12/26 13:16  [2194-1712]   

 めろん王さん  

>この話、盛り上がりそうなら、スレ立てしましょうか?

本の話題としては微妙な感じになると思うんですが、本と哲学的な思考?だとどうでしょう?
私は興味がありますけど、、、
【漫画版 ナウシカ】とか正義と悪だけで分けられず混沌とした考えが出てくると思うんです。
それは手塚治虫とか藤子不二雄もそうだと思うんですよね。

肉体を機械に置換した時に私が考えるテーマは【生体と機械に生じる意識の意味】や【化学反応の結果に過ぎない意識を特別なものとする理由】【意識と欲求を第三者が断つことの意味】かな?

2018/12/26 15:50  [2194-1715]   

めろんさん

> 本の話題としては微妙な感じになると思うんですが、本と哲学的な思考?だとどうでしょう?
> 私は興味がありますけど、、、

どうもです。
思っていたのは、むしろ、メディア(の特性)の話です。
ざっくり言うと、書かれたもの、語られるもの、コミックはどちらなのだろう?、みたいな。
もちろん、それを延々とやるのもしんどいと言うか、私の能力を超えるので(*^^*)、コミック、映画、小説、に限定せず、表現されたもの、すべてをネタにして、あれこれどれと、語って行きたい、みたいに感じています。
もう少し、考えてみます。

2018/12/26 17:15  [2194-1719]   

 めろん王さん  

面白いんじゃないでしょうか?
時間的な変化?
美化された懐古主義とか?
情報発信の変化とかまで間口を広げたらどうでしょうか?

2018/12/26 17:40  [2194-1720]   

お約束の?、本当の負の質量の話です。
それは、暗黒流体というものらしい。

宇宙の95%は負の質量をもつ「暗黒流体」だった?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2018/12/95-2.php


日本起源サイトだと…、例によって…orz

宇宙は“負の重力”を持つ「暗黒流体」で満たされていた! ダークマターとダークエネルギーが合体… 宇宙の構造ついに解明か!?
https://tocana.jp/2018/12/post_19052_ent
ry.html


暗黒流体については
https://en.wikipedia.org/wiki/Dark_fluid


これを見ると、提案自体は21世紀初頭に遡るようです。
注意書きとして

「Simplifying assumptions
Dark fluid theory is not treated like a
standard fluid mechanics model, because
many of the fluid mechanics equations ar
e too difficult to solve completely. A f
ormalized fluid mechanical approach, lik
e the generalized Chaplygin gas model, w
ould be an ideal method for modeling thi
s theory, but it currently requires too
many observational data points to be com
putationally feasible, and not enough su
ch data points are available to cosmolog
ists yet. A simplification step was unde
rtaken by modeling the theory through sc
alar field models instead, as is done in
other alternative approaches to dark en
ergy and dark matter.[2][6]」

とあって、仮定の単純化の産物の可能性がある?
今度の新理論は、その辺を改良したのかな?
観測(実験)系の論文ではないようなので。

残念ながら、日本語版のエントリーはないようです。
中国語版はあるけど、かなり、雑な感じだった。

2018/12/26 18:09  [2194-1722]   

補足します。

いわゆる、修正一般相対性理論の一種のようですね。
今のところは、連戦連敗みたいですが…(´・ω・`)
今度は?

2018/12/26 18:13  [2194-1723]   

[2194-1712] で書いた件

一応、出典はあるのですが、いまいち、怪しいかもです。ごめんなさい。

まず、出典とされているのが、
野宮亜紀ほか著 『性同一性障害って何?―一人一人の性のありようを大切にするために』 緑風出版、2011年。ISBN 9784846111014。(増補改訂版)。
これなのですが、この、野宮亜紀自身は

http://mucho.girly.jp/rt-tokyo/prof.html


おそらく、こういう話の専門家ではないと思います。この項は誰か別の人が書いたにしても、全体として、当事者サイドのバイアスが掛かっている疑いは拭えません。中立性は??です。

http://www.asahi.com/jinmyakuki/TKY20100
9060210.html


なお、英語版だと

Causes of transsexuality
https://en.wikipedia.org/wiki/Causes_of_
transsexuality


総論のところに
「However, these studies are limited as th
ey include a small number of tested indi
viduals.」
と明記されています。

いわゆる、女性型の脳配線ということだと、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%
E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%8
3%B3%E4%B8%8D%E5%BF%9C%E7%97%87%0D%0A


というのがあって、何らかのメカニズムがあるらしい、までは、多くの人が認めているようです。
なお、その昔は

「アンドロゲン不応症は精巣(性)女性化症(候群)、睾丸(性)女性化症(候群)(Testicular feminization syndrome)とも呼ばれる。この疾患名は患者に精神的打撃が大きいとされ、患者当事者の要望もあったため、現在ではほとんど用いられない。」

という、とんでもない病名だったそうです。

2018/12/26 19:13  [2194-1726]   

なぜか、うまく飛ばないようです。
アンドロゲン不応症
で検索してみてください。

2018/12/26 19:20  [2194-1727]   

暗黒流体の話の元ネタはこれらしいです(一般読者向けの記事です。多分…^^;…)。

Bizarre 'Dark Fluid' with Negative Mass
Could Dominate the Universe
https://www.space.com/42758-dark-fluid-n
egative-mass-dominates-universe.html

2018/12/26 21:27  [2194-1732]   

71歳のフランス男性が樽型カプセルに乗り込んで大西洋横断に出発したらしい。
海流頼りらしいけど、
ある意味において、新しい津波対策の家の模索も可能なのでは?

しかし、上下反転など海面の揺れ対策はあるのだろうか?

2018/12/27 15:12  [2194-1750]   

 めろん王さん  

風船オジサンを思い出しちゃう。
GPS追跡出来ないとやばそう。

2018/12/27 15:32  [2194-1751]   

 めろん王さん  

検索したら樽って言っても大きいもので位置追跡装置も航跡として残していくんですね。
風船オジサンみたいな無謀なものじゃなかった。
樽って言うから半数は死んだっていうナイヤガラの滝チャレンジで使ってた樽だと勝手に思ってた。

2018/12/27 15:56  [2194-1752]   

私も、風船おじさんみたいなチャレンジを期待、いや、危惧したのですが

71歳のフランス人男性 樽型カプセルで海流のみによる大西洋横断に出発
http://news.livedoor.com/article/detail/
15797597/


こういう感じの立派なもので、元空挺団員(それなりのサバイバル訓練は受けているはず)、さらに、それなりのスポンサーはついているみたいです。

2018/12/27 16:23  [2194-1753]   

実験動物について

イヌ・ネコにも再生医療…動物向けで世界初、アトピーやヘルニア治療の細胞医薬品開発へ 大日本住友製薬
https://www.sankei.com/west/news/170510/
wst1705100014-n1.html


ペットにも最新再生医療 ヒトに先行、安全性課題も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO394
27840X21C18A2TJ1000/


フジフイルム等が参入して、免疫関係の問題をかいくぐれる(どころか沈静化させられる?)、かもということで、今をときめく、「間葉性幹細胞」を使ったやつで、人間では(まだ?)認められていない、肝障害とか椎間板ヘルニアの「治療」を行えるらしいです。

これで治療を受けるペット達も、ある意味、実験動物と言えそうに思います。めでたいというべきか?

人間むけだと、こんなのがありました。

阪大審査委、iPS角膜移植を大筋了承 24年度実用化目指す
https://mainichi.jp/articles/20181226/k0
0/00m/040/193000c


こういう手口でやるらしい
iPS細胞を用いた 角膜上皮の再生
https://www.igaku.co.jp/pdf/1606_tonyoby
o-04.pdf


これで女医さんが大量失業は、多分、ないと思います。(^^;;

2018/12/27 16:48  [2194-1754]   

ナイアガラチャレンジのまとめ

ナイアガラの滝からの落下チャレンジ デアデビル(DAREDEVIL)
https://matome.naver.jp/odai/21430895617
70888701


最初から(事実上の)自殺目的を除けば、以外に、生還率は高いようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%
E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%8
3%89%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%86
%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC


『テイラー以降、16名が樽に入ってナイアガラの滝下りに挑戦、うち11名が無事生還。なお、現在では滝下りが法律で禁止されており、違反者には10000ドルの罰金が課されている。』

2018/12/27 16:58  [2194-1755]   

 めろん王さん  

私が小学生の頃なんで40年も前になります。
雑誌だったかテレビだったか覚えていませんがシャンプーが目に入った場合の危険の検証でウサギの目に毎日、シャンプーをスポイトでさして変化を見るという話があったんです。
本当にそんなことやってたのかな?
意味ないんじゃないかな?
と思ってましたが近年になってシャンプー会社が、ソレをやめたとホームページで公表してます。
本当にやってたんですね。
私は意味のあることに思えないんですよね。
子供の頃から。
実験の全てが必要ないとは言いませんがシャンプーをさすことについてはやらなくていい実験だったってことですよね?
それを今更、クリーンなイメージでホームページを作るってのは嫌悪感しかないです。
実験するならシャンプーには実験動物の成れの果ての写真を貼り付けるようにしたらいい。
安全性?の実験をしてその写真を貼ってる方と、危険度を確認するための実験をしてない写真を貼ってない方と。
どっちのシャンプーを消費者が選ぶのか?

2018/12/27 17:05  [2194-1756]   

こんな感じ(ちょっとグロ注意?)

ウサギを救え!化粧品の動物実験反対キャンペーン
http://www.usagi-o-sukue.org/know1.html

このJAVAという団体、なんかやらかしたことがある?

人間の再生パーツを作れれば、必要がなくなるでしょうけど(そもそも、その方が信頼性が高いはず)、今はどうだろう?
少なくとも、EUが止めたから日本も止めろ、というのは、捕鯨や犬食の禁止を言い立てる、日本人や韓国人を思い起こさせて、あまり、気分の良いものではありません。

2018/12/27 17:34  [2194-1757]   

めろんさん

> 近年になってシャンプー会社が、ソレをやめたとホームページで公表してます。

これかな?
https://www.shiseidogroup.jp/releimg/213
3-j.pdf

2018/12/27 17:37  [2194-1758]   

 めろん王さん  

シャンプーの件は文章にしてたんですね。
私が見たのはもっと見やすくてカラフルなライトな感覚のホームページでした。

"無意味な"動物実験を批判する団体の中にはそれ以上に酷い団体も多く人権派の団体と同じように逆にイメージを悪くしちゃってるものも多いんですよね。
ピースワンコの話はしましたっけ?
保健所の殺処分ゼロを目指す自治体からお金だけもらって虐待してたつていう、、、
もう何を信じたらいいのか、、、
人間だと更に悲惨で臓器売買とか、、、
昨年は眼球を盗まれた少年の話がニュースになつてましま。

2018/12/27 18:13  [2194-1759]   

> "無意味な"動物実験を批判する団体の中にはそれ以上に酷い団体も多く人権派の団体と同じように逆にイメージを悪くしちゃってるものも多いんですよね。

JAVAの設立者の一人(その後、内紛で脱退して新団体を作ったらしい)は、こういう香ばしい人物です。反企業的な動機が大元だと思います。

野上ふさ子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%
E4%B8%8A%E3%81%B5%E3%81%95%E5%AD%90


テロリストと呼んで語弊があれば、少なくとも、persona non grata、です。

2018/12/27 18:47  [2194-1760]   

> ピースワンコの話はしましたっけ?
> 保健所の殺処分ゼロを目指す自治体からお金だけもらって虐待してたつていう、、、

結局、日本の組織において、リスクマネージメントという所作がデフォルト・アクションになっていないことに尽きると思っています。保健所でも化粧品メーカーでも、です。本来は末端に至るまで、常在戦場、でなければならないはずなのですが。
(潜在的なものにせよ)脅威としての動物愛護団体の存在を早くから察知していれば、要求に対しては、周到な準備と裏付けを以て、迎撃することもできた、と思います。どう見ても不合理な慣行であれば、機先を制して実験を止める、という対処を取ることも含めて、です。

もちろん、関わる人々が無能というのではなく、危機を最初から前提にしてリソースが割り当てられていないからですが。それも、日本社会に根深く染みついた病根であり、国を謝る元だと思います。

さすがに、スレちかな? (^_^;)

2018/12/27 19:04  [2194-1763]   

1型糖尿病については

自己免疫疾患、発症原因を狙い撃ち 阪大発企業が治療薬候補を開発
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO394
55920X21C18A2LKA000/


外科的に再生組織で置き換えるより、こちらの方が有望視されている?!
てか、置き換えは、そもそも、対症療法に過ぎない?!
有料記事でごめんなさい。

【阪大グループ】自己免疫疾患、新たな発症機構発見‐診断薬・治療薬開発に期待
https://www.yakuji.co.jp/entry35022.html


ネオ・セルフによる自己免疫疾患の発症機構 新たな宿主病原体相互作用
http://immchem.biken.osaka-u.ac.jp/proje
ct.html


「ネオセルフ」による関節リウマチ発症機構
http://immchem.biken.osaka-u.ac.jp/proje
ct6.html


これに関する話みたいです。
薬については大阪大学自身からのリリースは見つかりませんでした…。

2018/12/28 12:48  [2194-1780]   

最後は〆させてください。
活発な書き込み、ありがとうございました。
Part 2もよろしくお願いいたします。

P.S.

> 本の話題としては微妙な感じになると思うんですが、本と哲学的な思考?だとどうでしょう?
> 私は興味がありますけど、、、

この件については、今夜あたりのスレ立てを目指しています。

2018/12/28 12:51  [2194-1781]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:10件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ