縁側 > その他 > 国際宇宙ステーションを撮りませんか
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

カテゴリーの一部閉鎖により縁側に移動しました。
今後とも宜しくお願い致します。

  • 国際宇宙ステーションを撮りませんかの掲示板
  • 国際宇宙ステーションを撮りませんかの伝言板
  • 国際宇宙ステーションを撮りませんかの投稿画像
国際宇宙ステーションを撮りませんかの掲示板に
国際宇宙ステーションを撮りませんかの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


散光星雲と火星の色が美しい・・・ こちらは7D2,16mm広角で15秒を比較明合成

今朝,銀河を通過するISSを撮影しました。
火星とM8・M20の中を突き抜けることがわかったので,
直前までの3天体を撮影し,通過したコマとコンポジットしました。

星雲・星団に接近するISSを狙うのも,おもしろいかも知れません。

2020年2月20日 05時22分39秒〜23分16秒
CanonEF70-300mm F4-5.6L IS USM EOSkissX4(IR改造)
ISO3200 F6.3 ビクセンGPD2にて自動ガイド
直前に1分×30コマ撮影したコマと加算平均合成
ステライメージにてトーンカーブ補正など

明日の朝は,M6・7やM22に接近します。
低空なので,山に登らなければ・・・晴れるか!?

2020/2/20 19:03  [2193-102]   

M22とのISSの接近は準備が間に合いませんでした 月と土星:低空です。土星は右上

今朝も撮影しましたが,起きるのが遅れて
山には上がらず自宅庭での撮影です。
銀河の一番濃い部分である散開星団M6・M7の間をISSが抜けて行きました。

2020年2月21日 04時34分55秒〜35秒
CanonEF70-300mm F4-5.6L IS USM EOSkissX4(IR改造)
200mm ISO3200 F6.3 ビクセンGPD2にて自動ガイド
直後に1分×23コマ撮影したコマと比較明合成
ステライメージにてトーンカーブ補正など

この後,月と土星の接近を撮影しました。
さらに1時間半後の日の出直前に地球を回ってきたISSを拡大撮影しましたが,
こちらはダメダメでございました。
日曜日に太陽面通過がありますが,通過ラインはちょっと遠いんですよねえ・・・。

2020/2/21 19:36  [2193-103]   

サイエンス@千葉さん

天文家らしい写真ですね。
23日は天気回復しそうなので撮りに行く予定です。

帰りにバレンタインのお返しをアウトレットに探しに行きます。

2020/2/21 23:21  [2193-104]   

晴れているし久々の太陽面通過ですが、新型コロナウィルスの影響で遠征は顰蹙買いそう。
残念ですが本日の撮影は中止します。


2020/2/23 07:57  [2193-105]   

大きめの球状星団に接近しました 真ん中の星の並びが,ハンガーみたいです:逆さですが

こちらも挫折しました。
コロナウイルスは関係ないですが,昨夜の撮影で処理に時間がかかっています。

再び,クローズアップで星団に接近するISSを撮影しました。
拡大撮影しても意味のない低空のパスは,こういう絵を狙うことにします。

1枚目:へびつかい座M10をかすめるISS
2020年2月23日 04時36分45秒〜37分45秒
FS102 ×0.8レデューサー使用 ビクセンGPD2・M-GENにてオートガイド
CanonEOS7Dmk2 ISO3200 
前後1分×57コマ分の撮影をコンポジット・ISSのコマと比較明合成
ステライメージにて明るさ調節など
フラットエイドにてフラット補正

2枚目:コートハンガー星団を通過するISS
2020年2月23日 04時38分25秒〜39分25秒
EF70−300mm 300mmF5.6 スカイメモSにて自動追尾
CanonEOSkissX4(IR改造) ISO3200
前後1分×25コマ分の撮影をコンポジット・ISSのコマと比較明合成
ステライメージにて明るさ調節など
撮影地:千葉県君津市自宅庭

ISSの光跡でなく,連写で写しこむのもいいかと思いますが,
星に紛れて見分けがつかいないか・・・?

2020/2/23 14:04  [2193-106]   

サイエンス@千葉さん

星座や星団だと天文家らしくて良いですね〜。
明日は魚眼と広角で富士山をバックに撮ってみようかと思っています。

富士山には雲が掛かりやすいのでチョット心配ですけどw

2020/2/23 17:20  [2193-107]   

対角魚眼 円周魚眼

富士山バックに撮りに行きました、真っ暗で見えません。
箱根から伊豆スカイラインに行く道が通行止めで湯河原に下り、熱海から登っていくことに・・・

時間のロスが大きく飛来まえからシャッター切れませんでした。

中華レンズもセットしていましたが、カメラの電源入れ忘れていましたw
7Dはレンズキャップ付けたまま!真っ暗だったので見えなかった(試し撮りの時間もなかった)

2020/2/24 09:29  [2193-108]   

満足できる画像です! ベストショット:天頂通過後

今月初の拡大撮影です。やっと天候に恵まれました。
祝日だったので、ゆっくりと準備できたのもよかったです。
太陽が沈む前にカペラを見つけ、ピント合わせ完了。
最大高度79度、最接近距離424km。
シーイングも安定してきており、細部まで撮影できました。
1325コマも連写しまくったため、やっと画像処理が終わりました。(・・・遅い)

2020年3月20日 18時28分00秒〜29分21秒 
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7D2 ISO1600 1/1000秒露出
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて24コマ合成(1枚目)
ベストショット(2枚目)

ただいま拡大撮影の機材変更を検討中。
詳細は後日!!

2020/3/23 11:37  [2193-109]   

何となく

サイエンス@千葉さん

やっぱり40pのドブソニアンは凄いですね。
実は、富士山バックに航跡を撮りたくて河口湖まで行ったのですよ。
成果が期待できなくてPCの肥しになっていました、思い出したのでUPします。

結果?
25pRCに付けたD500は9段のオートブラケットが掛かったまま!真っ暗とオーバー露光。
適正露光探すのも面倒で放置。
12pの屈折は何となく写っていましたww
GH4なので2倍、バローも2倍を使用、900mm/F7.5 1/1000 ISO1600 

航跡撮影は西日が邪魔して撮れませんでした!

2020/3/29 23:10  [2193-110]   

コウモリにしか見えません

4月2日月面通過

富士川の河口付近まで出かけてみました。
待ってる間に風が強くなり車を風よけにしましたがダメでした。

12Cm屈折900mm/F7.5,1/1000,ISO1600,距離560Km?
HDDが壊れ最近のデーターが消えてしまい、距離不明。

2020/4/3 23:00  [2193-111]   

コロナの影響で閉館中の駐車場

4月5日太陽面通過

12:17:48.6のパス
富士五湖の西湖まで行ってセットアップ、完了後雲が掛かってしまいました。涙
結局晴れることもなく撤収、往復480KmISSとの距離も480Km、なんだろう?

出歩くなと言われても東京ナンバーの車が意外と多かった。
真ん中にCOOLPIX P1000を載せて4K動画を撮るようにしています。

2020/4/5 19:29  [2193-112]   

川沿いの桜並木

桜並木をバックに撮ってみましたが、ISS優先の露光では桜がよくわからない・・・

ISSが消えていく下にイリジユウムフレアーらしき光が写っていました。

2020/4/7 00:18  [2193-113]   

構図は、狙った通りでした

全周魚眼撮影も、なかなか美しいですね。
こちらは拡大撮影と望遠追尾撮影をしました。

拡大の方は逆光で写りが悪く、処理する気になりません。
金星とすばるの脇を通った画像だけ、アップします。

2020年4月6日 19時37分43秒〜38分22秒
CanonEOS7D EF-S55-250mm 100mmF6.3 ISO1600 5秒露出
スカイメモSにて自動追尾 ステライメージにて比較明合成

今日の夕方は天頂パス。
新機材が届きましたが、まだまだ使いこなせないので
今までの拡大撮影で狙います!

2020/4/7 05:44  [2193-114]   

サイエンス@千葉さん

戒厳令!
家から出られる状況ではなくなりました。

家族からの顰蹙を買うわけにもいかず、自宅待機です。
庭から撮れる環境ではないので諦めました。

2020/4/7 18:38  [2193-115]   

コンデジでこれだけ撮れる

せめて目視だけでも・・・・

ベランダからは北側が見えず51分に北の窓から見えた!
P1000を持ってベランダに移動し手持ちで数枚撮りました。(3000mm相当)

カメラの反応が悪いので連射は思うように出来ませんでしたが、手持ちで撮れることに驚きます。
ISO1600,1/2500,F8,35mm換算3000mm相当

JAXAのHPお休みでしょうか、開かなくなりました。

2020/4/7 19:29  [2193-116]   

まあまあ形が写りました

緊急事態宣言ですからねえ・・・。タイヘンです。
でも,コンデジでもお見事でございます。

かく言う私の千葉県も,同様の戒厳令状態。
しかし,こちらの自宅は農村部。隣の家まで数十メートルも離れており,
庭も広いので,まったく心配なく撮影に専念です。

ドブソニアンの拡大撮影は,まだまだ処理に時間がかかりますが
15cmマクカセで,レグルスとの接近を写した方はできました。

2020年4月7日 18時53分16秒〜17秒
CanonEOS7D 15cmマクカセMK66直焦点撮影 GPD2赤道儀にて自動追尾
ISO2000 1/1000秒 KikuchiMagickにて6コマ比較明合成
ペイントにて文字入れ・拡大部分挿入

2020/4/7 20:30  [2193-117]   

もう一台のカメラは、タイマーレリーズで自動撮影!

1312枚写した拡大撮影の画像処理が終わりました。
まあまあのシーイングで、細部が写りました。

2020年4月7日 18時52分07秒〜53分11秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7D2 ISO2000 1/1000秒露出
テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて18コマ合成 
ステライメージにてアンシャープマスク処理

天体用CMOSカメラを買いました。
惑星を写すようにしてISSの拡大撮影を目指していますが、
まずは金星あたりで練習します。

今日の夕方は日没と同時のパスがあります。
狙ってみます!!

2020/4/8 13:48  [2193-118]   

サイエンス@千葉 さん  

2020/4/8 21:52  [2193-119]  削除

背景がまだ少し青い

太陽高度0.04度、地平線に2/3出ている状態でパスがありました。
あらかじめ金星でピントを合わせて、天空の通過ポイントに向けて待っていたのですが
さすがに肉眼では見えず。
広角ファインダーで何とか捉えた小さな光を、見失わないように必死で追尾しました。

最大高度46度、最接近距離573km。
やや遠いパスでしたが、ソーラーパネルは綺麗に分離してくれました。

2020/4/8 21:59  [2193-120]   

背景の空が青い 逆光です 最大高度47度 距離560kmです

またまた日没時のISSです。
太陽が出ていてもファインダーで金星が探せるので、
ピントの追い込みも簡単にできます。
5cm正立ファインダーを通過予定ポイントに向けておき、
予報時刻通りに飛び込んできた小さな光を追尾撮影しました。

2020年4月10日 18時07分53秒〜08分20秒
40cmF4.5ドブソニアン CanonEOS7DMK2 ×2バロー使用
ISO2000 1/1000秒露出 5cm正立ファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理

仕事が在宅勤務になってきました。
日の出後と日没前のISSが撮影しやすくなる!?

2020/4/12 18:07  [2193-121]   

金星は最大光度まであと9日 ほぼ完全に金星を通過しました! 鏡筒は真上を向いています

近場で金星を通過するパスがありました。
日中ですが、5cmファインダーでもよく見え、ドブを使えば追尾撮影が出来るほどでした。
(さすがに荷物が多くて積みきれなかった・・・)

高度81度、距離426km。10cmでも細部が写りました。
でも強風で望遠鏡が揺れ、各コマの位置合わせに苦しみました。

2020年4月19日 14時17分24秒〜25秒

タカハシFS102 CanonEOS7D2 ×2バロー使用
ビクセンGPD2にて自動追尾 ISO1250 1/1000秒露出
ステライメージにて8コマ比較明合成・アンシャープマスク処理
ペイントにて拡大版入れ(1枚目)

笠井Mk66 15cmマクストフカセグレン CanonEOS7D
タカハシP2にて自動追尾 ISO1000 1/1000秒露出 ビデオ撮影
ステライメージにて15コマ比較明合成・アンシャープマスク処理
(2枚目)

2020/4/19 22:39  [2193-122]   

サイエンス@千葉さん

見事な金星通過撮れましたね!

車変えました?それでもドブソニアン積みきれなませんか。

2020/4/22 09:12  [2193-123]   

使えるのはこの写真くらい・・・

コララテさん

車は変えていません。ポンコツのままです。
赤道儀2台・鏡筒2本積むと,40cmを入れるのは難しいですねえ。

日曜日・4月25日の明け方,天頂通過のISSを狙いましたが,
寒気が入ってきたためか,画像はメタメタでまったくダメでした。
天体用CMOSカメラもこっそり買ったのですが,金星の撮影で練習中。
撮影技術も画像処理もおぼつかなく,まだまだ実践には投入できません。

2020年4月25日 04時35分40秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO1600 1/1000秒露出
トリミング,ステライメージにてアンシャープマスク処理

明日の午前は金星通過。なんと,自宅庭が中心線!!
晴れて欲しい!

2020/4/27 19:12  [2193-124]   

土星 木星

サイエンス@千葉さん

車、大きく見えました!

FIT3なんて小さいので、大変ですよw
今は条件が良いパスでも外出は自粛しています。

世界一大きなコンデジ!P1000で土星と木星を撮ってみましたが、三脚では厳しいですね〜
デジタルズーム4倍で12000mm相当になるそうです。

2020/4/29 16:07  [2193-125]   

今後2週間、撮影チャンスはない!?

ウチは庭が広いので、ドブや赤道儀を出して撮影しています。
先日のパスです。

2020年4月29日 03時02分11秒〜36秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7D2 ISO2500 1/1000秒露出
テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

高度79度、距離429km。ほぼ天頂で地球の陰から出現したISSが
逆光のまま、北東の空に消えて行きました。
やはり寒気の影響で、シーイングは悪いです。

これからも月面通過や太陽面通過などありますが、
さすがに遠征は自粛です・・・。

2020/4/30 11:06  [2193-126]   

サイエンス@千葉さん

庭でこれだけ撮れるなんて良いですね。

2020/5/3 11:35  [2193-127]   

天頂までの15枚 天頂通過後の10コマ

田舎なので庭は広くて望遠鏡を置いたままにできます。
(一度,カミさんの車にぶつけられて三脚が痛んだこともありました・・・涙)

昨夜も軒下に40cmを出したまま,温度順応させておきました。
今朝のパスは,日の出後の天頂通過。
太陽が昇ってから14分後,ステラナビが示す天空のポイントに
計算通りにISSがやってきました。
空は青くなってきているので,5cm正立ファインダーで追尾しました。
ISSが東の空に消えてから月の近くの木星を探しましたが,
肉眼で見えます。ISSも肉眼で追尾できたかも?

2020年5月13日 04時51分04秒〜52分36秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO1600 1/1000秒露出
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて合成
・・・しかし,背景のムラが激しく,うまくいきません・・・。

最大高度85度,最接近距離424kmでした。
明日の朝も挑戦予定!
スワン彗星も追いかけたい!

2020/5/13 13:29  [2193-128]   

サイエンス@千葉さん

自粛中は映画など見ていましたが、長時間同じ姿勢が災いして腰痛が再発、機材が運べなくなってしまいましたw。

calskyのHPを見るとガラリと変わって驚きました!
地図とか出てこなくて?困りますね。

2020/5/14 13:25  [2193-129]   

サイエンス@千葉さん

星が見えない・・・
タイマーで撮る準備して、様子を見に行くと曇っていました。  撤収!

Calskyは右端の+印にデーターが隠れているのに気づきましたよ。
フル画面にすると Ctrl押さなくてもマウスで縮小拡大できるジャン!知らなかったww

6月7日の勝浦は海上にズレるでしょうね、外出規制中かな?

2020/5/18 09:06  [2193-130]   

逆光なので、こんなもんですねえ・・・。

calskyは表示が変わった時は驚きましたが、慣れたら使いこなせそうですね。
6月7日の太陽面通過はISSまでの距離も近いので、機材をフル動員して狙いたいです!

昨日、夕方のパスを写しました。
こちらも雲が多くて星が見えない状態でしたが、
感度を上げ、シャッター速度を落として
雲間に何とか撮影できたコマを並べてみました。
夏が近くなって、気流は落ち着きつつあるように思えます。

2020年5月17日 19時58分04秒〜19秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7D2 ISO3200 1/800秒露出
ステライメージにて明るさ調節・アンシャープマスク処理
ペイントにて6コマ合成

撮影が終わったら、すぐ部屋に戻って大河ドラマを見て
放送終了後に片付けでございました。(笑)

2020/5/18 09:57  [2193-131]   

こんにちは。

画像はケンコー120Lです。
ISSはアクロマートでもソコソコ撮れますね(^^)

2020/5/21 10:21  [2193-132]   

クロロ・ルシルフルさん

はじめまして。12cm屈折もなかなかの画像ですね。
ぜひ,いろいろと撮影して投稿してくださいね。

補給船・こうのとり最後の打ち上げがありました。
可能なら撮影したいのですが,条件の良いパスがないですね。
ちょっと残念・・・。

2020/5/22 19:32  [2193-133]   

クロロ・ルシルフルさん

初めまして、コララテです、投稿者少ないので今後とも宜しく!
5月後半は天候に恵まれず散々でした、自粛解除されたら遠出してみたいです。


サイエンス@千葉さん
会社で拾ったコリメーターの鏡筒30Kgほどの重量が有り、振り回せませんww
f1600mm、口径120mm使えそうにないですね・・・・

2020/5/23 22:58  [2193-134]   

組み立てて,ピントを合わせたのが30分ほど前。日光の温度上昇でピントがズレた? こちらは,10分前にスタンバイ。ピントもバッチリでした。 非常に目立っておりました・・・汗

30kgのコリメーター!? 腰を痛めそうです。なぜ,そんなに重いのでしょうか?

さて,久しぶりのISS撮影休暇で,富津岬の先端に行ってきました。
岬の公園のバリケードは,今日撤去されたばかりで
平日なのに観光客がたくさん来ていました。(自分もその一人ですが・・・)
駐車場脇の歩道に望遠鏡を2台,組み立てていると
たくさんの人たちが不思議そうに見ていきましたが,
こんなご時世なので,誰にも話しかけられませんでした。
(それはそれで集中できてよかったかも?)

2020年5月29日 15時14分02秒〜03秒
タカハシFS102 ×2バロー使用 ビクセンGPD2にて自動追尾
CanonEOS7Dmk2 ISO800 1/4000秒露出 アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magicにて9コマ比較暗合成 ペイントにて拡大枠作成
ステライメージにてアンシャープマスク処理 (1枚目)
笠井Mk66マクカセ タカハシP2にて自動追尾
CanonEOS7D ISO1000 1/4000秒露出 アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magicにて6コマ比較暗合成 ペイントにて拡大枠作成
ステライメージにてアンシャープマスク処理 (2枚目)

今回はマクカセの方が,解像度のよい写真が撮れました。
しかし,暑かった・・・。

2020/5/29 20:06  [2193-135]   

サイエンス千葉さん
コララテさん 

初めまして(^^)
ぼくもちょいちょいISS撮ってますが、
お天気がイマイチですね。
これは15センチ屈折です(^^)

よろしくお願いします。

2020/5/29 21:24  [2193-136]   

クロロ・ルシルフル 様

 こちらは4月25日の撮影でしょうか?
関東在住の方かと思われますが、なかなかシャープな画像ですね。

今週から来週の関東はISS週間。
これから高高度のパスや、月面通過・太陽面通過・水星通過を狙っていくつもりです。
梅雨入り前の晴天を楽しみましょう。よろしくお願いします。

2020/5/31 19:45  [2193-137]   

月面通過4分前に雲で撃沈

サイエンス@千葉さん

そうです4月25日です。天頂に近付くにつれて
太陽光の当たり方が悪くなって来たのか
少し低い位置で撮影した写真の方が良かったです。
この日は惜しかったですね。

昨日の月面は雲で撃沈。明日以降の高いパスもこちらは
お天気があまり良くなさそうです。
あ、関東ではないです。静岡です。

2020/5/31 21:01  [2193-138]   

サイエンス@千葉さん、クロロ・ルシルフルさん

頑張ってますね!
外出自粛しているうちに梅雨に入ってしまいました〜、残念!


30kgのコリメーターは鏡筒が鉄製でした、レンズの枠はアルミ製ですが肉厚でこれも重い。
廃棄置き場から抱えて運ぼうとしましたが、途中で落としそうなので台車を用意しましたよw
天体用ではないので望遠鏡としての性能は不明です。

2020/6/1 09:21  [2193-139]   

コララテさん

ぼくも自粛中でISSは基本的には自宅から撮影してます。
先日ようやく外に出て撮りましたが、北九州でクラスターが出た
報道も有りまた外に出にくくなりそうで怖いです。

2020/6/1 10:17  [2193-140]   


7日は晴れるかな?
11日はちょっと都合が悪くて行けない。

2020/6/2 22:36  [2193-141]   

6月4日の国際宇宙ステーションです。
仰角はまぁまぁでしたが、薄曇りで月面通過は諦め、
拡大撮影に特化しました。快晴なら相当良く撮れた
パスでしたね。残念!

2020/6/4 23:41  [2193-142]   

明日7日は太陽面通過有りますね、行きたいな〜

2020/6/6 12:48  [2193-143]   

太陽面通過は千葉のほうであるんですねぇ。

2020/6/6 21:05  [2193-144]   

海辺の裏道で,入れるだろうか??

天気予報は微妙ですねえ・・・。
最終的には明日の朝の予報で決めますが,太陽面通過の中心線は図で示すあたり。
天津小湊のホテルの裏道あたりに設置しようかと考えています。
天気予報が悪かったら,あきらめますが・・・。

2020/6/6 23:36  [2193-145]   

お天気が良かったら頑張ってください(^^)

2020/6/6 23:40  [2193-146]   

雲が多かったですが,何とか写せました。シーイングはいいです。 この日はほぼ曇り。天頂越えたあとで何とか見えました。

曇り空で,薄日が差す程度なので行くのを止めました。
今日の夜,水星の近くを通るパスがありますので,そちらを写そうかと思います。

さて,先週の木・金と撮影したのをやっと処理し終えました。
Canon7DMk2は秒10コマ打ちまくるので,一度の拡大撮影で1500枚くらい撮影します。
その中から1コマずつ拡大して,画質の良いものを選んでパソコンに取り入れ,
画像処理し,さらに良いものを並べて仕上げるという作業なので,時間がかかります。

2020年6月4日 20時12分50秒〜13分41秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2500 1/1000秒
テルラドファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて18コマ合成(1枚目)
千葉県君津市自宅にて
最大高度58度 最接近距離490km

2020年6月5日 19時25分36秒〜57秒
機材は4日と同じ
ペイントにて12コマ合成(2枚目)
最大高度72度 最接近距離442km

もうすぐ梅雨入りですね。
21日の金環日食は,海外遠征を考えていたのですが,
時節柄,絶対不可能です。自宅で見ます・・・。(悲)

2020/6/7 11:34  [2193-147]   

サイエンス@千葉さん

行かなくて正解ですね!でも、行かずに撮らないのも癪でしょ、野島崎の灯台まで行きましたw
太陽が見えないし帰ろうかと思っていると日がさしたり・・・

10時10分頃にセットしてみましたが、紗が掛かった写真になってしまいました。
撤収後にカンカン照り?ぽくなって日焼けしてしまいました。
写真はブレが有り、まだ合成していません。

2020/6/7 19:00  [2193-148]   

D500+SG250RC GH4+900mm 野島崎の駐車場

比較暗合成してみました。

一枚目
250RC+D500、1/1600、ISO 800、0.75フラットナー
二枚目
12Cm900mm+GH4、1/1600、ISO 800
三枚目
空いていました、他府県ナンバーの車多いですね。
途中から風が出てきて雲が動いたようです。

珍しく黒点が出ていてピント合わせができました!

2020/6/8 10:01  [2193-149]   

コララテさん

お見事です!
みなさんものすごい装備ですね。

2020/6/8 10:06  [2193-150]   

富津市竹岡 黄金色の藻

(団長)さん

間際に雲が薄くなっただけですが、手ぶらで帰らずに済んだだけても良かったです。

前回の二枚目のデーター間違っていました、ISO 200、1/8000、フィルターはND400でした。

幻の四枚目
クールピクス P1000で動画を撮っていましたが、欲をだして35ミリ換算で3000mmにセットした為、
画面からはみ出して写っていませんでした、笑・・

追伸
帰りは内房を下道で帰ったため17時ちょっと前の帰宅でした。
(アクアラインは使いますが、長いトンネルで渋滞はキツイです)

富津市の竹岡には日本で最初に発見された「ひかり藻」が有ります。
発光ではないようです、反射だと思います。

2020/6/8 11:37  [2193-151]   

太陽を見ないように探すのはタイヘンです。 プラダンと紙でフードを伸ばしました。

コララテさん

薄雲があるとは言え,大きなISS画像ですね。
夏至に近い日の,昼間となると細部が写ります。
ISSのところだけ,もっと拡大しませんか?

この日,私はお出かけをあきらめ,午後から内合直後の金星を撮影していました。
1時間近く探し,やっと見つけた金星は,太陽離角5度で
弧が180度を超え,細く美しい姿でした。

来週の金環日食は海外遠征不可能なので,細い金星で我慢します。
ヤレヤレ・・・。

2020/6/14 10:10  [2193-152]   

サイエンス@千葉さん

元の写真がアレなので、拡大するとボソボソな感じが酷くて・・・・。

そろそろ東京では県を跨いで移動可能とか・・・、千葉まで行っちゃいましたょ大丈夫かな!
当日は他府県ナンバー多かったです。

金星撮影は自宅の庭ですね、フードの長さにも驚きです。

2020/6/18 19:59  [2193-153]   

無黒点の太陽です。 高度は低い! 美しい雲海

早朝の太陽面通過を撮影してきました。

2020年6月20日 05時48分38秒〜40秒
タカハシFS102+×2バロー使用 ビクセンGPD2にて自動追尾
CanonEOS7D2 ISO800 1/2500秒露出
アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magickにて21コマ比較暗合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理 明るさ調整
ペイントにて拡大コマ等作成
千葉県君津市九十九谷展望台にて

高度14.7度、距離1270km、2.1秒の通過。東京−平壌間の距離に相当します。
こんなに遠いパスですが、ISSの形がわかるのはスゴイ!
眼下の雲海が綺麗でした。
昼過ぎも太陽面通過がありますが、ちょうどいい撮影場所がない・・・。悩みます。

2020/6/20 07:53  [2193-154]   

D500+SG250RC GH4+900mm

サイエンス@千葉さん

行ったの!!
実は朝と昼両方撮りたかったのですが前日の雨の中 機材取に行くの躊躇しました、昼のパスだけ撮りました。

D500は連写でGH4に負けてますw、先日より雲が薄く期待したのですが、ムラがありますね。
D500+SG-250RC*075,1/1600,ISO800、ND5
GH4+屈折900mm,1/2000,ISO800,ND5

アクアラインは朝から渋滞、帰りは大渋滞なので疲れます。

長生村の尼ヶ台総合公園駐車場で撮影。

2020/6/20 23:10  [2193-155]   

10cm屈折にて 15cmマクカセにて 駐禁標識は,無かったが・・・

午後も行きました。
こちらは千葉市の港です。
路上駐車の列に何とか潜り込み,歩道で望遠鏡を組み立てての撮影。
通る車や歩行者からは目立ちましたが,天気は快晴でした。
ISS Transit Predictionの計算が微妙にズレて,太陽中心を通過せず。
構図も悪いですが,10cm屈折の方はピントが正確に合って,非常に満足できる写真になりました。

2020年6月20日 13時54分07秒
タカハシFS102 ×2バロー使用 ビクセンGPD2にて自動追尾
CanonEOS7Dmk2 ISO1000 1/4000秒露出
KikuchiMagickにて6コマ比較暗合成(1枚目)
笠井MK66 タカハシP2にて自動追尾
CanonEOS7D ISO1000 1/5000秒露出
4コマ比較暗合成(2枚目)
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて拡大はめこみ作成
千葉市中央区中央港にて撮影

さて,部分日食。
晴れ間を求めて出かけるべきか,自宅で追尾しながら雲の隙間を狙うか,
非常に悩みます・・・。

2020/6/21 08:07  [2193-156]   

P1000の動画から

サイエンス@千葉さん

行っちゃいましたか!
梅雨時にこれだけ撮れれば大したものですよ、曇りぐらいなら許せますが、雨でも降って来よう物なら泣きますよ。

P1000の動画から切り出してみました、太陽の縁の外にも数コマあるのですが、比較暗合成だとできなかったのと不鮮明なので良しとしました。

予測がズレた時の為にビデオ撮影していますが、画質悪くて使えませんね。
今日は部分日食が有ると聞きましたが、太陽は見えません!

撤収時に指の皮挟んで出血しました、(笑)



2020/6/21 11:29  [2193-157]   

コロナドPST+コンデジ 16時21分 FS102+フラットナー+7Dmk2 16時48分 同機材 17時34分 自宅裏庭にて

部分日食、何とか撮影出来ました。
最大食の前に完全に曇り、車に機材を積んで移動する寸前だったのですが、
雲の隙間が見えはじめたので、そのまま自宅で継続しました。
関東圏は、どこも似たり寄ったりの天候だったようですね。
日食仲間で石垣島まで行った強者もおり、そこそこいい天気だったとのこと。

12月は南米皆既日食があり、ホテルも予約してあるのですが
ムリだろうなあ・・・。

2020/6/22 20:24  [2193-158]   

これ以上晴れることは無かった

サイエンス@千葉さん

部分日食は諦めて出かけてしまいました、途中で少し明るくなったのでP1000で覗いてみると、
何となく欠けているのが分かりました。

P1000
1/2500、F8、ISO 100、(1400mm相当)

手持ちで撮れるのでP1000一台積んでおくと便利です、動画が4Kじゃないのが惜しい。
次は4Kとか6K載せて欲しいですね。(内緒のカメラ沢山有ります)

拾ったペンタックス2台と交換レンズ5本、「プラクチカマウント」M42らしいですね。
カビ生えてなかったら使ってみようかな・・・・

2020/6/23 21:45  [2193-159]   

D500+SG250RC

サイエンス@千葉さん

24日に書き込みしたのですが、入ってませんね。

24日は朝から雨でした、小田原の友人に聞くと「箱根方面は晴れている」と言うので行きましたよ。
小田原は曇っていました、諦めて「生命の星・地球博物館」でも見に行こうと予定変更。
ところが雲が切れ始めたので引き返して撮影準備、どうにか撮ってきました。

GH4がピンボケ!ガッカリ、D500はどうにか撮れました。
ビデオはセットしませんでした。

2020/6/25 22:05  [2193-160]   

太陽高度+0.5度です。

超・久しぶりの撮影です。
昨夕,日没時に天頂通過をしたISSを拡大撮影で捉えました。
天気は快晴。事前に5cmファインダーでうしかい座のアークツールスを
導入し,ピントの追い込みをしました。
ISS本体は何とか肉眼でも見えましたが,かすかな光で
そのままファインダーで追尾しました。
夏場の気流で細部が写りましたが,背景はムラがあって
合成に苦しみました。

2020年7月19日 18時45分54秒〜46分24秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2000 1/1000秒露出
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて10コマ合成

このあとネオワイズ彗星撮影を狙ったのですが,一気に曇りました(悲)。
今月はもうチャンスがないですね。8月前半の夕方パスに期待!

2020/7/20 19:48  [2193-161]   

サイエンス@千葉さん

まだ太陽が残っているのによく撮れましたね!
私なら老眼+乱視で絶対見えないです(笑)

2020/7/24 07:17  [2193-162]   

こちらも準備しましたが全面薄い雲で
断念しました。静岡東部は富士山からの
雲の通り道だったりでここ1か月以上ほぼ
曇りです。

2020/7/24 08:30  [2193-163]   

7月11日九十九里町にて:FS102+レデューサ−:650mm相当 7月22日房総丘陵中部・清和県民の森にて:300mm

ネオワイズ彗星も見えています。
7月11日(土)の明け方と22日(水)の夕方に何とか写せました。
でも、千葉から北の方角は首都圏の光害がヒドく、
残念ながら彗星のイオンテイルやシンクロニックバンドまでは写りません。

ISSを写した19日(日)は、日中天気が良かったので
県外まで彗星撮影機材を積んで遠征することも考えましたが
ISSと天秤にかけて諦めました。
(ちなみの彗星の見える時間には曇りました)

梅雨明けしたら彗星を求めて、関東圏を脱出したいです・・・。
(でも、ネオワイズはどんどん暗くなっている!コロナは増えている!)

2020/7/24 08:57  [2193-164]   

サイエンス@千葉さん

彗星が見えているのですね。
望遠鏡を買った時にパンスターズ彗星を撮った事が有ります。

8月1日の月面通過は他府県なので諦めました。


2020/8/1 08:26  [2193-165]   

スマホのアプリ「SkySafari」が通過を教えてくれます。 ベストショット!

月面通過,目標のポイント・田舎のあぜ道には
40分前に着いて準備したのですが,一気に曇って惨敗でした。
ネオワイズ彗星の脇も通過予定だったのに,ダメダメ。
まあ,そんなこともあるでしょう。

昨夜・8月2日の天頂通過は天気が良くて,拡大撮影成功です。
最大高度85度,最接近距離424km,天頂で地球の影に消えました。
夏場のシーイングは非常に良く,撮影後に40cmを使って木星・土星を観察しましたが,
木星の縞のうねりや土星本体の模様まで見えて,感動しました。
今夜も挑戦します!

2020年8月2日 20時34分33秒〜54秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用 
CanonEOS7DMk2 ISO2000 1/1000秒露出
ペイントにて7コマ合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理・明るさ調節

2020/8/3 12:11  [2193-166]   

サイエンス@千葉さん

千葉は撮影に適した県ですね、東京方面は建物が密集していて駐車も困難です。
神奈川はそこそこ空き地があるのですが、通過のチャンスが少ないですね。

明日は太陽面通過狙って見ます、天気次第ですが行かないと撮れないので・・・
8月2日は曇って何も見えませんでした。

2020/8/3 23:15  [2193-167]   

惑星を見ると,2日の方がシーイングは良かった 今回は逆光から順光に変わりました。

今日の太陽面通過は距離も近く,天気も良くて狙い目ですね。
でも,県をまたいだ移動が大変で,撮影場所の選定も困難が予想されるので,
あきらめました。成果を期待します。

昨夜もシーイングが安定していそうなので,撮影しました。
最大高度47度,最接近距離565kmのやや遠いパスです。
(私は最大高度が45度を超えないと,拡大撮影は見送ります)
北斗七星の下から出てきたISSが,北極星の上を通過し,
夏の大三角の先で消えました。

2020年8月3日 19時47分06秒〜52秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMk2 ISO2500 1/1000秒露出
テルラドファインダー改にて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて12コマ合成(1枚目)
ベストショット(2枚目)

今週後半も狙います!

2020/8/4 09:53  [2193-168]   

D500+SG250RC GH4+900mm P1000の動画からP1000

暑くて日焼けしてしまいました。
大井松田ICから御殿場方面に行った所で撮影。

いつものセット

D500+SG250RC 0.75フラットナー アストロソーラーシートND5

GH4は屈折900mm ND4000+偏光フィルター二枚重ね

P1000は1800mm相当で4K撮影 アストロソーラーシートND5
 2mmのゴム板が厚すぎてブレが出ています

2020/8/4 21:52  [2193-169]   

主鏡冷却ファンを1時間かけましたが・・・

コララテさん

遠征,おつかれさまです。
夏場・昼の太陽面通過なので大きなISSの影ですね。
もっと拡大すると細部が見えませんか?


さて,今週3回目の拡大撮影でした。
最大高度47度,最接近距離563km,逆光で条件は今ひとつ。
シーイングも今までに比べると,悪かったようです。
北西の空から上がってきたISSは南の射手座で地球の影に消えました。

2020年8月5日 19時48分52秒〜49分14秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バローレンズ使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2000 1/1000秒露出
テルラドファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて6コマ合成

今夜も19時過ぎに天頂通過を写します!


2020/8/6 12:38  [2193-170]   

こちらは約2か月ぶりに撮影出来ました。
静岡東部はホント晴れ間が少なかった。
低いパスでしたが、久しぶりに晴れたので
(それでも薄曇り)なんとか撮れました。

2020/8/6 12:50  [2193-171]   

北西45度あたりから天頂まで 天頂から南東45度あたりまで ベストショット

クロロ・ルシルフルさん

ぜひぜひ、たくさん投稿して下さい。
私もJAXAのページに出せないような失敗作品も載せております。

さてさて、昨夜は今週4回目の拡大撮影となりました。
1時間以上前から自作の主鏡冷却ファンをかけ、
30分前に正立ファインダーで1等星のベガを捕捉、
バーティノフマスクでピントを合わせました。
最大高度88度、最接近距離423km。
日没20分後のISSは肉眼でも見え、天頂通過後はギラギラと
強い光を放ちながら南東の空に消えました。

2020年8月6日 19時00分35秒〜02分06秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMk2 ISO1600 1/1000秒露出
テルラドファインダー改で手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて14コマ合成

今週4回のパスで、4000コマ以上の拡大撮影をしました。
セレクトするのも画像処理するのもタイヘンでしたが、
今回が一番解像した様子です。満足!

2020/8/7 19:44  [2193-172]   

サイエンス@千葉さん

拡大しても細部までは出ないですね、特に屈折の方はボケが多くて撮影現場の北側の積乱雲などの湿気が悪さしていたようです。

写真をアップできません!どうしたのかな??

2020/8/7 23:22  [2193-173]   

矢印の下の小さな影がISS

こちらも太陽面通過を撮影してきました。
しかし、日没直前・太陽高度3度、ISSまでの距離2032kmという
東京-北京間の遠さです。

終日、青空が綺麗で透明度は高かったのですが、
風が強くてシーイングは悪く、ピントの山がつかめません。
遠いISSは3.4秒で太陽面を通過しましたが、
ファインダーでは見えず、撮影画像でもかすかに存在がわかる程度でした。

2020年8月11日 18時13分05秒〜08秒
15cmマクストフカセグレン・Mk66 タカハシP2にて自動追尾
CanonEOS7D2 ×1.4エクステンダー使用 ND3.8ソーラーフィルター使用
ISO800 1/8000秒露出
Kikuchi Magicにて34コマ比較暗合成
ステライメージにてコントラスト等調整
ペイントにて矢印記入

13日朝も太陽面通過がある!

2020/8/11 20:31  [2193-174]   

サイエンス@千葉さん

よくもまぁー、2000Kmで撮ろうと思いましたね!びっくりしました。

13日は千葉なので撮りにいけません、コロナが無ければ行ってますけどね。
人里離れた場所でも陽性者数が多すぎて移動が怖いです。

2020/8/12 17:49  [2193-175]   

ど真ん中通過です! 帰りの運転中にカーナビ故障。暑さのためか? 幹線道路沿いのあぜ道で撮影させて頂きました。

今日も太陽面通過撮影に行ってきました。仕事は夏期休暇です。
スマホのアプリ「ISS通過予測」は正確で,中心線に行くと太陽の中央通過が撮影できました。
(ただし,Androidのみで,iPhoneには対応していません)

2020年8月13日 8時34分09秒〜10秒
FS102屈折+2倍バロー使用 ビクセンGPD2にて自動追尾
CanonEOS7Dmk2 ISO1000 1/5000秒 アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magickにて8コマ比較暗合成(1枚目)
Mk66マクカセ タカハシP2にて自動追尾
CanonEOS7D ISO1600 1/5000秒 アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magickにて6コマ比較暗合成(2枚目)
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて拡大枠作成
千葉県君津市旅名にて撮影

しかし,暑い。汗をダラダラ流しながらの撮影でした。
外付けのモニターを使ってピントを追い込みましたが,
屈折の方が細部まで写った様子です。
高度43度,距離600km,0.79秒の通過でした。

2020/8/13 10:22  [2193-176]   

サイエンス@千葉さん

良く撮れてますょ、炎天下で準備して待つ間に日焼けしますから、今年の夏は特別厚く感じます。

8K動画も撮れるならEOS R5欲しいな〜、4K動画が撮れるα6000は飛びついて買ったけど、今では魚眼付けっぱなしだし真っ先に買うのは止めます(笑)

2020/8/14 23:25  [2193-177]   

ピントの追い込みは今ひとつ 背景の明るさが違って,いつもの合成ができません 最大高度90度,最接近距離421km このあとロストしました

私は連写が効く,EOS R6にあこがれます。
まあ,現行のシステムで十分ですので,買うのはもっともっと先でしょうが。

さて今朝,日の出後のISSを捉えました。
最大離隔過ぎの金星を導入してピントを合わせ,
通過予想ポイントにファインダーを向けておき,入ってきた小さな光を追尾。

2020年8月20日 06時13分39秒〜49秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMk2 ISO1250 1/1000秒露出
5cm成立ファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理

南西の高度65度から追尾し,天頂前でロストしました。
太陽高度13度,暑かったですが,何とか写りました。

2020/8/20 08:59  [2193-178]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

かなりキツイ条件の中の撮影ですね!
こんなに明るい時の撮影凄いです。

EOS R5などフルサイズは2000mmに付けると月面通過には良さそうですね。
でも高くて当分手が出ませんね、Canonの新製品開発頑張ってますね。

ディスクトップPCからの投稿、ハンドルネーム登録で引っ掛かり"2"を付けました。

2020/8/21 22:23  [2193-179]   

安いレンズなので、明るい恒星の光芒が割れている・・・ こちらは下の方の恒星が流れている。要光軸修正・・・。

最近は旅行にも行かないので、天体写真ばかり撮影しています。
今朝は、オリオン座の中心部をISSが通過したので写しました。

2020年8月26日 03時05分32秒〜06分32秒
CanonEOSkissX2(IR改造) EF-S55ー250mm 200mmF5.6
ISO1600 スカイメモSにて自動追尾
前後30分のコマとコンポジット(1枚目)

同日 03時05分36秒〜06分36秒
CanonEOSkissX4(IR改造) TAKANASHIε130
ISO3200 ビクセンGPD2にてオートガイド撮影
前後57分のコマとコンポジット(2枚目)

撮影地:千葉県君津市鹿野山九十九谷展望台

オリオン大星雲のすぐ右から出現したISSは、
ー1.8等でやや弱い光でしたが、馬頭星雲をかすめて
東の地平線に消えました。

30日の太陽面通過もチャレンジします!

2020/8/26 11:47  [2193-180]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

IR改造カメラとか、赤道儀を持ってるって凄いですね。

あまりの暑さで出かける気力が湧かないです。
台風が近づくとチャンスが無くなりそうです。

2020/8/27 19:30  [2193-181]   

ソーラーパネルが16枚に分離しています 予報より2秒遅れで,ちょっと焦りました。 リアゲートで日陰を作って撮影に臨みました・・・。

ひどく暑いですが,太陽面通過を撮影に出かけてきました。
家から車で10分程度の場所ですが,まだまだ夏の日差しは強くて日焼けしました。
高度52度,ISSまで525km,0.8秒の出来事です。
40分前に着いて,15分で組み立て,外部モニターを使って25分かけてピントを追い込みました。
太陽中心を通る計算通りのパスで,シャープな画像が得られました。満足!!

2020年8月30日 9時40分34秒〜35秒
タカハシFS102 ×2バロー使用 ビクセンGPD2にて自動追尾
アストロソーラーND5使用
CanonEOS7Dmk2 ISO1000 1/6400秒露出
KikuchiMagickにて8コマ比較暗合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて拡大枠作成(1コマ目)
笠井MK66マクカセ タカハシP2にて自動追尾
アストロソーラーND5使用
CanonEOS7D ISO1000 1/4000秒露出
KikuchiMagickにて6コマ比較暗合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて拡大枠作成(1コマ目)
撮影地:千葉県木更津市かずさ2号公園

次のチャンスは,9月4日の朝,太陽面通過。
出勤前に撮影か!?

2020/8/30 11:30  [2193-182]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

綺麗に撮れましたね!

今夜は月面通過も有るのですが、日中の暑さで準備する気が萎えてしまいました。
前回は水を持たずに出かけて干からびかけましたし(笑)

2020/8/30 23:48  [2193-183]   

明日の深夜も月面通過はありますね。
天気予報が悪いし、ISSまでの距離もあるので
お出かけは見合わせるつもりですが。

火星が明るくなってきました。
今まで「太陽面通過」「月面通過」「金星通過」「木星通過」「土星通過」は撮影しましたが
火星と水星はまだです。(天王星・海王星は暗すぎてムリ?)
今年、撮影出来るチャンスを狙っております。

2020/8/31 07:39  [2193-184]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

惑星通過は難易度が高いですね〜
今度は台風の季節で天候が気になります。

2020/8/31 22:19  [2193-185]   

ISSが小さい!!

9月なのに猛烈に暑いです。
稲刈りをしている田んぼのあぜ道に車を止めて,太陽面通過を撮影してきました。
高度24.6度,ISSまで894kmという遠いパスです。

2020年9月4日 07時20分00秒〜02秒
CanonEOS7DMK2 ×1.4エクステンダー使用
笠井MK66マクストフカセグレン タカハシP2にて自動追尾
ISO1000 1/3200秒露出
アストロソーラーND5使用
Kikuchi Magicにて17コマ比較暗合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントで拡大枠作成
撮影地:千葉県袖ケ浦市横田

小さな影が太陽の中心を通過していきました。
何年か前に,鳥か虫の通過を勘違いして,シャッターを止めてしまったことがありましたが,
今回は大丈夫でした。
でも,仕事前に汗だくになってしまった・・・。

2020/9/4 09:38  [2193-186]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

暑い中の撮影お疲れ様、ほぼ900Kmは遠いですね!

最近は暑すぎて撮りに行く気力が無いです。
コロナも収まらないので他県に移動も控えていますから・・・・

7日辺りのパスをチェックしていましたが、台風の影響で撮れそうにないですね。
急に曇ったかと思うとスコールの様な雨が降るので機材も広げておけません。

2020/9/5 08:42  [2193-187]   

天頂通過して,鏡筒を180度反転しています

昨日早朝,拡大撮影をしました。
最大高度83度,最接近距離424km,ほぼ天頂のパス。
日の出21分前ですが肉眼ではっきりと見え,追尾できました。
ただ,真夏のどんよりした空気から,やや寒気が流入した様子で
シーイングは悪化していたようです。

2020年9月11日 04時57分58秒〜59分07秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO1600 1/1000秒露出
テルラドファインダー改にて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて12コマ合成

明日の早朝は,プレセペ星団と金星を通過するISSを狙います。
晴れるか!?

2020/9/12 20:05  [2193-188]   

雲の中を通過しています

結局,その後は晴れず,今晩何とかあった晴れ間を通過したISSを写しました。
最大高度45度,最接近距離581km。拡大撮影するかどうか迷う遠さでしたが,
順光だったので,ソーラーパネルが分離しました。
雲が多く,ISO感度を通常よりも高めに設定しての撮影です。

2020年9月17日 18時32分19秒〜41秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2500 1/1000秒露出
テルラドファインダー改にて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて15コマ合成

今月は,これで終わりか!?

2020/9/17 20:20  [2193-189]   

 コララテ2さん  

サイエンス@千葉さん

私ならこれだけ撮れれば大満足ですよ。

変な雨の降り方するでしょ、それに早朝に弱いので
最近は撮影に出かける気になれません。

2020/9/18 22:55  [2193-190]   

アークツールスの光条だけは美しい

確かに,天気はずっと悪いですねる。
昨夜はアークツールスの下を通過する低空のISSを写しました。
でも,強風で光跡はブレブレ。雲もあって背景もムラだらけ。
JAXAに投稿するか悩むレベルです。

2020年9月18日 19時19分28秒〜20分13秒
CanonEOSX4 EF70-300mm 300mm F6.3 ISO800
ビクセンGPD2にて自動追尾
通過前の1コマと加算合成
ステライメージにて,カブリ補正処理など

2020/9/19 14:44  [2193-191]   



今週いっぱいで趣味のカテゴリーが閉鎖されます。
縁側で継続できるのか不明ですが、取り敢えず立ち上げて見ました。

2018/8/20 15:56  [2193-1]   

本日の太陽面通過は、ばっちり曇られました。
曇り時々晴れ、一時雨の天候で、通過5分前に
やっとピントと構図を合わせたのですが・・・。

次回、チャレンジは29日の明け方のパスでしょうか。

今までの掲示板、いろんな情報が入っていますので
保存しておきたいですねえ。
何かいい方法はないでしょうか??

2018/8/23 22:35  [2193-2]   

昔はアドビーで丸ごとHPコピーしていましたが、Win98の時代の物なので今は・・・・。

バックアップは良く分からないので諦めました。

9月6日の予定
調布飛行場は行きにくいので木更津に行ってみます。
晴れると良いな〜

2018/9/5 19:58  [2193-3]   

月齢27日は雲に阻まれて見えませんでした。
日も高いし雲も怪しく確率5%と予想して出かけました。(424kmに欲が出た!)

クチコミが終了してから分かりました!
ファイル(F)→Microsoft FrontPage application fileで編集(D)を使うと保存できるそうです。
試してみましたが、凄く時間が掛かります。
途中「応答なし」の表示てダメと思わせて、最終的に保存できました。
(PCから離れてしまい所要時間は不明)
200件のスレで500KBぐらいです、もっと早く知って居れば・・・惜しい事しました。

2018/9/6 17:55  [2193-4]   

こちらは晴れて月も見えたのですが、仕事の都合で通過ラインに行けないまま
ちょっとした休憩時間に月の下を通るはずのISSを双眼鏡で探しました。
しかし、それすら見えず・・・。
(逆光だったか?)

9月前半は成果なし状態です。

2018/9/7 20:31  [2193-5]   

秋雨前線が停滞してチャンス少ないですね。

26日の月面通過ぐらいは撮ってみたいです。

2018/9/10 21:57  [2193-6]   

こうのとり7号機の飛行が南の空に低く見えそうだったので、
2時に起きたのですが、完全に曇っていました。
今月のISS撮影は、全滅かも?
(9月17日の明け方のパスを拡大撮影しましたが、
 雲の中&逆光で、すべてボツでした)

ずっと天気が悪いと、撮影のコツを忘れそうです・・・。

2018/9/23 07:26  [2193-7]   

ステライメージの画像処理でそれなりにごまかしました

前回の拡大撮影から1ヶ月以上ブランクがあって、久しぶりに写しました。
天気予報が大きく外れて、快晴の夕空をISSが天頂通過していきました。

日没直前にベガを捉えてピントを追い込んだのですが、甘かったようです。
追尾もメタメタで、1400コマ写したのに捕捉できたのは1/10程度でした。
すっかり撮影のコツを忘れていた私です(悲)。

9月24日 18時01分25秒〜2分21秒
40cmドブソニアン+CanonEOS7DMK2 ×2バロー使用
ISO200 1/1000秒 ペイントにて10コマ合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理

2018/9/24 22:06  [2193-8]   

東の空に消えて行きました。

9月がこんなにも厳しいとは・・・・・

23日(日)は諦めて居たのに、15分前に飛び出して撮りにいきました。
50分〜55分のパスですが、頭の中に55分が残って居てミスしました!
数秒間のみ撮影、比較明合成で雲の中に消えてしまいました。

24日(月)も諦めて居ましたが30分前に出発、魚眼を3台余裕のセッティングで準備。
どうにか撮れましたが、2分半の航跡でベストでは無かったですね。
距離は近かったようですが、望遠鏡を出すほどの空ではなかった。

2018/9/24 22:08  [2193-9]   

CalSky.comのGoogle Map読まないですね。

2018/10/7 23:44  [2193-10]   

コララテさん

こちらも地図を読めません。こまったなー。

別の方法で太陽面通過を計算させ現地まで行きましたが、しっかり曇ってダメでした。
しかもモータードライブの接続コードまで忘れるおまけ付き!

ずっと天気が悪くて、どうも撮影もヘタになっています。
今週は夕方のISS週間ですが、写せるか?!

2018/10/8 14:13  [2193-11]   

サイエンス@千葉さん

本当に困りますね・・・・。
秋雨前線の停滞と台風の影響で撮影も出来て居ません。

詳細が出ないGoogle Mapは当てにならないのかも確認できません。
calsky.comは、勝手に使うなとか言われたのかな?

アメリカの東海岸にセットして見ましたが、読めない状態でした。
左上に出て居た地図と航空写真も無くて使えないですね。

2018/10/8 21:45  [2193-12]   

日の出15分前です

久しぶりに快晴でした。
本日早朝の「シリウスをかすめるISS」です。

2018年10月25日 05時39分27〜28秒
15cmマクカセMk66 EOS7D
ビクセンGPD2にて自動ガイド
ISO2500 1/800秒 11コマ比較明合成
撮影地 千葉県君津市中島

 同時に40cmドブでも写したのですが、そちらはメタメタ。
なかなか拡大撮影がうまくできません・・・。

2018/10/25 21:06  [2193-13]   

大正池 善光寺境内から

サイエンス@千葉さん

25日
紅葉には少し遅かったようですが上高地に行き、快晴に恵まれ素晴らしい景色を堪能できました、松本城近くの店で食事して、長野駅近くのビジネスホテルに宿泊。

26日
早朝、善光寺の境内でISSの撮影準備をしていると、本堂の開門待ちの老人グループに話掛けられ、撮影のタイミングが遅れてしまいました。


27日の月面通過は雨で中止、秋晴れ続きませんね。

2018/10/27 05:40  [2193-14]   

メタメタな画像です・・・

天候に恵まれないのは、こちらも同じです。
今朝の天頂通過もダメでした。

オリオン座のベテルギウスが雲間から出たので、ピント合わせに使ったのですが
雲に隠れて追い込みが足りませんでした。
雲量9を越える空では、この程度の画像が精一杯。分解能を生かせません。

2018年10月28日 04時41分20秒
40cmドブソニアン EOS7DMarkU ×2バロー使用
トリミング・明度調整

今後は11月中頃までチャンスはない・・・。
ん? 1日に月面通過がある??

2018/10/28 10:11  [2193-15]   

サイエンス@千葉さん

28日は横浜もダメでした、赤レンガ倉庫まで行って月が出たり隠れたりと不安定。
もしかして撮れるかな?と期待しましたが、直前に月も隠れてピントも合わせられず片付始めました。
魚眼は3台セットしていたのでシャッターは切ったのですが、旅行で傷めた喉が辛いのでまだ確認して居ません。

1日はコンサートに誘われているので、夜中に出歩くのはマズイので諦めます。
5日は月を探せるか難しいです。

2018/10/29 10:10  [2193-16]   

Calskykの地図表示はGoogle側の都合で使えなく成ったようですね。
地図が出る画面の左下にGoogle Earth云々の表示があったのでクリックしてみました。

取り敢えずGoogle Earthが使えそうなので試してみたいと思います。


2018/10/31 08:42  [2193-17]   

赤レンガ倉庫

風邪回復で少し元気になり魚眼で撮った写真合成してみました。

横浜は距離408kmとなって居たので明るかったようですが、望遠鏡の撤収で空見て居ませんてした。
ここの駐車場は昼間と同じ料金体系なので夜は空いて居ます。

CalSkyとGoogleだけの問題なのか気になります。

2018/10/31 10:57  [2193-18]   

半月なので,あえて中心通過は外しました 15cmの方が解像度が悪い!? しし座のすぐ上に半月。明るい駐車場での撮影

11月1日,午前2時過ぎにパチンコ屋の駐車場に行き,
望遠鏡2台を組み立て,極軸を合わせる。
月を導入し,構図を確認。
バーチノフマスクを付けて,プロキオンを入れ,ピントを追い込む。
再び鏡筒を月に戻して,カメラの設定を確認していたら,アッという間に通過2分前。
ファインダーを覗きながら,焦ってシャッターを切りましたが,月に映るISSの影は確認できず。
・・・???

時間を間違えたのか!? と何度も映像を見直したら,
やっと小さな影が移動しているコマを見つけました。

11月1日 02時50分10〜11秒 
FS102屈折 ×2バロー使用 EOS7DMk2 タカハシP2にて自動ガイド
ISO2500 1/1000秒 6コマ比較暗合成 アンシャープマスク処理 (1枚目)
Mk66マクカセ EOS7D ビクセンGPD2にて自動ガイド
ISO2500 1/1000秒 4コマ比較暗合成 アンシャープマスク処理 (2枚目)

ISSまで距離541kmという,まあまあ近い月面通過でしたが
横向きだったためか,小さくしか写っていませんね・・・。
しかもシーイングが悪くて,画像も今ひとつです。

2018/11/2 20:17  [2193-19]   

サイエンス@千葉さん

1日は東京ドームでポールマッカートニーのコンサート見に行ってました。
シーイングが悪い時は反射望遠鏡は不利みたいですね。

5日は川口湖まで行けば太陽面通過が撮れそうです。
天気は悪そうです、行くだけでも行って見ようかな・・・・

2018/11/3 22:24  [2193-20]   

 koujiijiさん  
22枚を合成貼り付け 月のど真ん中に黒い点 切り出してみました

コララテさん サイエンス@千葉さん

お久しぶりです。国際宇宙ステーションを撮りませんか で何度かお邪魔しましたが
忙しさとあまりにもいい絵が取れず離れておりましたが
最近豆センサーで3000oのコンデジを購入意外といい絵が取れたので
又お邪魔させていただきます。満月にはISSではありませんが 人工衛星と思われる物体が

2018/11/5 18:18  [2193-21]   

koujiijiさん

お久しぶりです。
P510の印象が強いです、P1000買われたのですね。
何かの月面通過は偶然に撮れてたのでしょうか?

一枚目の拡大も良く撮れていますね。
私は経緯台も望遠鏡も重くて、現地に1時間前には到着しないとセットしきれません。
現在Nikon3台、Canon、Panasonic、Sonyを使っています。
P510とB700は休眠中です。

JAXAの投稿もチェックしていますが、ここにも投稿お待ちして居ます。

2018/11/9 18:43  [2193-22]   

11月11日6時40分、こうのとり大気圏再突入予定!

御崎口まで見に行き、ビデオをセットし待っていましたが、仰角が足りなかったのか、
一瞬だったのか、火球らしき物は見えませんでした。


2018/11/11 08:47  [2193-23]   

ソーラーパネルが綺麗に分離してくれました ベストショット ちょっと満足!

やっと満足できる撮影が出来ました。
今日・明け方のパスです。

快晴の空を,冬の星座を突き抜けたISSが南西に消えていきました。
2分ちょっとで1244枚を撮影。ずいぶんブランクがありましたが,
撮影のカンが戻って来たようです。

2018年11月15日05時12分56秒〜14分15秒
40cmF4.5 ドブソニアン EOS7DMk2 ×2バロー使用
ISO1600 1/1000秒 テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて15コマ合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

明日の明け方は,しし座を抜けるISSを,金星・スピカとともに撮影予定!

2018/11/15 19:57  [2193-24]   

α6000で撮影

サイエンス@千葉さん

頑張りますね!
4時起きして魚眼で撮ってきました。

拡大撮影すると3時起きは辛いし、根性ないので諦めました。

α6000+Madok、4秒、F3.5、ISO800、円海山

2018/11/15 21:08  [2193-25]   

昨夕の天頂パスは、曇ってダメでした。
直前にデネブが見えて、何とかピントまで追い込めたのですが・・・。

次は26日・月曜日の17時過ぎのパスですね。
久しぶりにISS休暇かなあ・・・。

koujiijiさん
P1000の解像力はスゴいですね。
ドブソニアンに迫る勢いがあります。
でも満月の通過写真は、私には鳥が飛んでいるように見えます。
(それはそれですごいですが)いかがでしょうか??

2018/11/24 09:11  [2193-26]   

肉眼で楽に見えました ベストショット

11日昼間の太陽面通過は休暇を取ろうとしたが、曇ってあきらめ。
14日夕方の月面通過は、通過ポイントの木更津アウトレットまで行ったのに、
月が見えたのは通過直後。
本日・16日朝の太陽面通過も直前まで快晴だったのに、10分前の雲で写せず。

天気に祟られ続けていますが、何とか15日夕方の直上パスを写せました。
日没15分後のキビシイ時間帯でしたが、
5cmファインダーで捉えたベガでピントを追い込みました。

最大高度75°最接近距離418kmのパス。
冷却ファンで主鏡を1時間冷やした効果もそれなりにあったかも。

12月15日 16時45分32秒〜46分35秒
40cmF4.5 ドブソニアン EOS7DMarkU ×2バロー使用
ISO2000 1/1000秒露出
テルラドファインダー及び5cm正立ファインダーにて手動追尾
ペイントにて10コマ合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

次は27日昼の太陽面通過か?

2018/12/16 17:59  [2193-27]   

こちらは問題なく写し切りました。 上から2コマで,デジカメが途絶!

今朝,金星を通過する予報がありました。
日の出6分前,高度37度,距離667q,逆光。
条件が悪いので,通過ポイントに行かず,自宅からの撮影。

寒さのために,7D2のバッテリーが連写中に切れるという
アクシデントがあり,パニックになりました。
(部屋に戻ると,復活しました・・・悔しい!)

2018年12月21日 06時38分48秒〜50秒
マクカセMk66+EOS7D P2にて自動ガイド
ISO3200 1/1000秒 5コマ比較明合成(1枚目)
屈折FS102+EOS7D2 GPD2にて自動ガイド
ISO2500 1/1000秒 2コマ比較明合成(2枚目)

初歩的なミスでした・・・。

2018/12/21 13:56  [2193-28]   

D700+Samyang8mm α6000+Madoka D90+10.5mm

サイエンス@千葉さん

私は天候不良で躊躇してしまい11月24日以降撮影に行ってません。
横浜の日産スタジアムで撮りました。
望遠鏡を持って行く元気もなく、魚眼を3台セットするのがやっとです。

パナのGH4用に中国製の魚眼レンズ買いましたがまだ使って居ませんw

2018/12/21 23:10  [2193-29]   

昨日・27日昼の太陽面通過も1時間前に出てきた雲に隠されてダメでした。
8月以来、太陽パスは連敗中です。
2010年からISSを撮影していますが、ここまで天気に祟られた年は初めてです・・・。

とりあえず年明け2日朝の月・金大接近と、6日の部分月食は見たいなあ。
では、よいお年を!

2018/12/28 08:38  [2193-30]   

FS102屈折+フラットナー+CanonEOS6Dで EF70-300mm+CanonEOS7DMK2 300mmにて 明け方の木星・アンタレス・水星も見えた

明けましておめでとうございます。
昨年後半は天気に祟られることが多かったですが、
今年もめげずにチャレンジしたいです。

さて、2日今朝の月金大接近を撮影してきました。
山に上がって駐車場での撮影でしたが、
止まっていた車は、みんな日の出撮影狙いで、
月と金星を写していたのは、私ともう一人だけでした。

6日の部分日食は、天気がピンチ!
移動するにも、晴れそうなところが無い?!

2019/1/2 18:07  [2193-31]   

サイエンス@千葉さん

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

6日の部分日食を家内から聞いてビックリ、全く気にしていませんでした。
天候の悪さ?良い場所が見つかりませんね。
当日意外と見えたりしないかと期待は有りますが、望遠鏡が藤沢に有るので取に行くのが億劫です。

先ほど大渋滞の中を戻って来たばかりで、朝一番に飛び出す元気がありません。

2019/1/5 20:58  [2193-32]   

最大食分 でも薄雲の中 ピンホールもうまく出来ました 自転車レースの大会があって、駐車場は混雑!

部分日食、見えました。
千葉南部は曇っていたので、早々にあきらめ、
機材を積んで高速をひたすら北上。
千葉市まで来ると大きな晴天域に入ったので、ポートタワーで撮影しました。

10時06分の最大食を境に、太陽は厚い雲の中へ。
まあ何とか写せたので、満足出来る部分日食でした。
7月はチリに行くぞー!!

2019/1/6 13:40  [2193-33]   

サイエンス@千葉さん、撮れた!

横浜は太陽ず何処に有るのか分からないぐらいの曇天。
月曜の晴れ間が悔しいです〜

2019/1/7 12:16  [2193-34]   

11日の早朝撮りに行って見ました。

結果
欲張り過ぎて惨敗。

拡大撮影、望遠鏡を二台取り付けた時点で1台に絞り金星にピント合わせ。
しかし、露光オーバーでISSと判らない状態。

魚眼カメラ4台セット、1台ピント不良、1台連写失敗、2台オーバー露光気味で撮影。
久々の撮影と夜明け直前の時間帯で露光変化に対応しきれず。
予定時間30秒前からのシャッターで余裕のはずがすでに飛来して来ていた。

カメラを6台持って行って2台しか撮れなかった事になります。
14日の5時14分なら夜明け前なので露光変動で飛ぶ事は無いですが、早朝は苦手で行くか迷うところです。


2019/1/12 22:52  [2193-35]   

D700+Samyang8mm

14日は我孫子まで撮りに行きました。

反射の方、極寒でピントが合わない(結露?)
屈折の7Dはレリーズが抜けてしまい断念。
魚眼4台中3台撮れました、GH4に付けた中国製のレンズはピンボケレンズです、∞が合わない。

太陽面通過の様に暖かい方が好きです、凄く冷え込んで死にそうでした。
ホカロンの劇熱タイプも、入れる場所によっては反応が鈍りますね。

2019/1/14 12:57  [2193-36]   

露出オーバー気味でした

魚眼の景色も美しくていいですね。

こちらは相変わらずドブソニアンによる拡大撮影です。
鏡筒を軒の下で一晩中置いておいて、ミラーを冷却したのですが
シーイングは多少改善されたものの、冬場のアップはなかなか難しいです。
(ちなみに11日も拡大撮影しましたが、全てボツでした)

こうま座で地球の影から出てきたISSが、まぶしく輝きながら
南東の空に消えていきました。
出現ポイントは狙い通りでした。

1月14日05時14分21秒〜15分12秒
ミードスターフィンダー改(40cmF4.5) EOS7DMarkU
×2バロー使用 ISO2500 1/1000秒 テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて15コマ合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

次は19日・20日の月面通過を狙います!

2019/1/14 14:47  [2193-37]   

細部が写りました P2は電池切れで動かず・・・これは固定撮影です いつもの機材です

月面通過を撮影に、千葉の港に行ってきました。
センターに行くとCELESTRON EdgeHD800を使っている方が!!
久しぶりの再会でした。

月は直前に雲に入りましたが、薄雲だったようでうまく撮影出来ました。
シーイングも良く、細部が写ったようです。

2019年1月19日19時10分17秒〜18秒
千葉市美浜区新港にて撮影
FS102屈折+CanonEOS7DMK2 ×2バロー使用
ビクセンGPD2にて自動追尾
ISO1600 1/2000秒 7コマ合成
アンシャープマスク処理 (1枚目)
Mk66マクカセ+7D
タカハシP2にて
ISO1000 1/2000秒 6コマ合成
アンシャープマスク処理 (2枚目)

高度49.9度 距離531.5km 通過時間0.74秒

次も載せます!!

2019/1/20 11:57  [2193-38]   

シーイングも今ひとつ 電池交換して動きました(ヤレヤレ・・・) 月夜の撮影

連投です。

一晩に2度の月面通過がありました。
2度目は自宅の近く。夜中に起きて、車で移動、設置して撮影してきました。
しかしISSまでの距離が遠く、比較暗合成をすると消えてしまいます。
しかたないので、一番はっきり写っているコマだけアップします。

1月20日03時15分18秒
君津市大井にて
FS102屈折+CanonEOS7DMK2 ×2バロー使用
ISO1600 1/2000秒
ビクセンGPD2にて自動ガイド
アンシャープマスク処理 (1枚目)
Mk66マクカセ+7D 
IS1000 1/2000秒
タカハシP2にて自動ガイド
アンシャープマスク処理 (2枚目)

天気は良かったのに、ISSまで874kmと遠すぎました。
高度24.9度の現象です。

2019/1/20 12:22  [2193-39]   

 t2pixさん  
評動があるのできっちりと重なるわけがありませんが・・。 2度目はキレイに晴れましたがシーイングは良くありませんでした。

ご無沙汰しております。
01/19 19:10:14の通過でサイエンス@千葉さんにお会いできました。
同好の士との会話はこれほど楽しいのか思うほど嬉しいものでした。
01/20 03:15:15の通過と強引に比較暗コンポジットしました。
共通機材データ
Canon EOS-1D X Mark II
CELESTRON EdgeHD800

2019/1/21 00:10  [2193-40]   

天頂通過直前 天頂通過直後 カペラ通過:一人で2台を操作!・・・疲れた・・・。

本日の天頂通過です。
1時間前から主鏡の冷却ファンを動かしていたのですが、
温度順応が間に合わなかったのか、シーイングが悪かったのか、
細部の写りは今ひとつでした。

2019年1月22日 18時12分12秒(1枚目)・30秒(2枚目)
ミードドブソニアン40cmF4.5  ×2バロー使用
EOS7DMarkU ISO1600 1/1000秒
テルラドファインダーにて手動追尾
アンシャープマスク処理

もう一枚は、カペラを通過するISS。
FS102屈折+CanonEOS7D ×1.4エクステンダー使用
ビクセンGPD2にて自動ガイド
18時12分52秒 7コマ比較明合成

次は25日の金曜日、日没直後!?

2019/1/22 22:35  [2193-41]   

サイエンス@千葉さん

やっと撮れました!
本栖湖と富士山バックに撮りたかったのですが、辺り真っ暗で雲も出て来て途切れ途切れでした。

今回は友達が同行、着いて来ただけですが暗闇の作業を手伝ってくれました。
RC250だけで撮影ですが、バランスが悪いので屈折ものせて撮影。
ISOAutoで51200になって居ました、「やっちまったな!」って感じです。

2019/1/24 10:17  [2193-42]   

本栖湖の湖畔 パッとしない

t2pixさん、サイエンス@千葉さん

ご無沙汰しています、私は露光の感覚がズレて惨敗続きです。
本栖湖まで行って撮って見ましたが良く無かったですね。

比較明の写真をそのままアップするとエラーが出てしまいました。

2019/1/24 10:28  [2193-43]   

対角魚眼 広角レンズ ヘッドライトの写り込み

24日は山中湖に行ってみました。

元々は富士山上空を通過する構図を狙っていましたが、分厚い雲と小雨で断念(山中湖に移動)
セットアップ時間90分が移動で15分に減少、4台のカメラを仕込みましたがオートブラケット設定が入っていたり、車のヘッドライトが入り込んだりと散々。

全周魚眼はNGでしたが、広角の二枚は使えそうです。
パノラマ台は人が多く、セットアップにも気を使います。
3/4のGH4用に買った中国製の魚眼レンズ、∞は0.5Mのメモリ辺りみたいです。

マイナス4℃と冷え込んで居たので、設定を追い込む気力もなくしました。

2019/1/24 22:57  [2193-44]   

 koujiijiさん  
23枚合成貼り付け

コララテさん サイエンス@千葉さん
おばんかだです。 ご無沙汰しております。

しばらくぶりに少しましな絵が撮れたので

アップさせていただきます。逆光でソーラーパネルまでは移りませんでしたが何枚かそこそこ写っていました。

2019/1/25 17:41  [2193-45]   

koujiiji さん

ご無沙汰して居ます、P1000凄いですね!
IOS-400で1/1000、良く捉えましたね

2200mm相当でF7.1でしょ、望遠鏡なら物凄く大きい物になってしまいます。
私の機材の総重量は100Kg近く有り、車の近くでないと撮影困難に成ってしまいました。

2019/1/27 12:23  [2193-46]   

要CMOS清掃ですね

D700、撮像素子汚れて居ました!

ダイヤモンド富士を撮って見ると、ほこりだらけでガッカリしました。
ISSばかり撮っていて分からなかったようです。

パナのGH4の魚眼はピントが合わなかったので、ピントリングのゴムをずらして合わせ直しました、次回はキッチリISS撮って見たいです。

2019/2/2 21:49  [2193-47]   

明るさのムラは、薄雲の影響です・・・。

センサークリーニングは、ペンタックスのキットを買って使っています。
でも、出かけたついでに都内サービスセンターに持ち込んで
やってもらうこともあります。

 昨日、2月10日の天頂通過です。
雲は多かったし、空全面にまだらな薄雲がありましたが、
冬場ではマシなシーイングで撮影出来ました。

2月10日18時05分24秒〜06分28秒
ミード40cmF4.5スターファインダー改 ×2バロー使用
EOS7DMarkU ISO3200 1/1000秒 テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて15コマ合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理
最大高度78度 最接近距離420km 千葉県君津市自宅にて

 13日夕方の日没直前のパスを狙いたいのですが、17時ちょっと過ぎ。
休暇を取るか?

2019/2/11 18:02  [2193-48]   

サイエンス@千葉さん

10日、雪降ってませんでしたか?
13日は三島方面に月面通過を撮りに行く予定です。

富士山の東側は雲が出やすいので、あまり期待していないですけどね。

2019/2/12 09:39  [2193-49]   

13日の月面通過

裾野市で撮影予定でしたが小田原の友人宅で確認するとデーターが消えて居ました。
行っても撮れない可能性が大きいので中止して、曽我別所の梅園を車で通り抜け帰宅しました。

4月にダイヤモンド富士狙ってみます。

ペンタックスのクリーニングキット、写真では何か良く分かりません。
四角いのは何でしょう、棒状のものは刷毛でしょ。

2019/2/14 00:12  [2193-50]   

 koujiijiさん  
トリミングのみ 13枚合成貼り付け 20枚合成貼り付け

コララテさん  サイエンス@千葉さん
ご無沙汰しております。

2月25日真上通過でした。3600o程度だと思います。
前回より少しマシかな・・

2019/2/25 18:18  [2193-51]   

ISSも富士山をバックに撮りたい

koujiijiさん

手持ち撮影で1/1000ですか?
望遠鏡は抱えられないので経緯台を使い居ますが、P1000って色々な物が撮れますね。
コンデジにリモコン端子ある事に驚きました、大きさにも驚きです。

山中湖にダイヤモンド富士を撮りにいって、撮像素子の汚れに驚きました。
次の日にD500で撮りなおしましたが、サイエンス@千葉さんから聞いたクリーニング棒を購入し
D700も綺麗にしておきました、P1000は汚れないのでしょうね。

絞り込んで光芒を出したいのですが、次はクロスフィルターを買って試してみます。

2019/2/27 11:30  [2193-52]   

高度68度 距離435km 高度82度 距離411km

日の出13分後のISSを捉えました。
太陽高度+2度、青空の中のパスです。

夜明けの1時間前にステラナビから、通過ポイントの星を導き
ファインダーに導入して、そのままの位置で朝日を待ちました。
予報時刻に正立ファインダーの中央に入ってきた光の点を
手動で追尾・撮影しましたが、天頂過ぎにロスト。

シーイングは悪く、朝の冷え込みで斜鏡まで曇ったため解像度は悪いですが、
困難な撮影の記録です。

2019年3月13日06時06分57秒(1枚目)、07分20秒(2枚目)
40cmドブソニアン CanonEOS7DMK2 ✕2バロー使用
ISO1600 1/1000秒露出 5cm正立ファインダーにて手動追尾
トリミング ステライメージにてアンシャープマスク処理

明日の朝もパスはありますが、逆光なんだよなあ・・・。

2019/3/13 22:05  [2193-53]   

サイエンス@千葉さん

厳しい条件下の撮影でしたね、この所毎日富士山見て居ますが100Kmでも視界悪いです。

2019/3/13 22:41  [2193-54]   

シーイングはまあまあです 最大高度62度 最接近距離462kmでした

久しぶりの撮影は逆光。
火星をかすめるはずで、2台体勢で撮影に臨んだのですが
日没19分後の現象は、シリウスを使ってピントを追い込むのがやっと。
ドブで火星を見つけたときはすでに3分前。
もう一台の赤道儀は役に立ちませんでした。

結局、拡大撮影だけで終わりです。

2019年3月24日 18時14分13秒〜15分18秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
EOS7DMarkU ISO2500 1/1000秒
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて18コマ合成(1枚目)
ベストショット(2枚目)

31日の太陽面通過、チャレンジします!!

2019/3/25 00:00  [2193-55]   

逆光です

昨夜のISSです。
雲が多くて,隙間に見えたものを撮影。使えたのは7コマだけでした。
31日の太陽面通過も,写せましたがシーイングが悪くてボロボロ。
しばらくチャンスはありません。新年度で多忙だし・・・。(悲)

2019年4月9日 19時16分53秒〜17分16秒
40cmF4.5 ドブソニアン EOS7D2 ×2バロー使用
テルラドファインダーにて手動追尾 
ISO3200 1/1000秒
ペイントにて合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

2019/4/10 06:24  [2193-56]   

こちらは10コマ合成 ベストショット

またまた連投です。
本日,4月13日のISS。日没42分前の天頂通過を捉えました。
夕空に半月が出ていたので,ピント合わせに利用。
ステラナビの予報ポイントに40cmドブを向けておいて,
5cm正立ファインダーの中に飛び込んできた小さな光を手動追尾。
最大高度84度,最接近距離414km。
シーイングも安定してきており,満足できる画像が得られました。

4月13日17時30分57秒〜31分31秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMk2 ISO1600 1/1000秒
5cm正立ファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理

スマホアプリの「コンパス」と「傾斜計」,「時報読み上げ」が
とても役立ちました。

2019/4/13 20:20  [2193-57]   

サイエンス@千葉さん

ご無沙汰しています、良い写真撮れてますね!

私の方は旅行の準備など忙しくてバタバタしていました。
4月の頭から一度実家に帰って帰宅後旅行、昨日やっと帰って来ました。

今年はまともに撮影して居ないので頑張らないと・・・・。



2019/4/18 23:07  [2193-58]   

雲だらけの空でした・・・。

久しぶりです。
今朝,3時半に起きて撮影準備をしたのですが,
雲が広がってきて,ダメダメでした。
ほぼ,天頂通過で大きさも明るさも申し分なかっただけに,残念です。

2019年4月29日 03時53分16秒〜58秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
Canon EOS7DMark2 ISO3200 1/1000秒露出
ペイントにて10コマ合成 
ステライメージにてアンシャープマスク処理

最大高度84度,距離415km。
さそりの頭から,夏の大三角を抜けていきました。

6月の末から1週間ほど日食を求めてチリのラ・セレナに行ってきます。
出発は1人ですが,乗り換えのアメリカ・ヒューストンで2人になり,
現地では8人の日本人団体になります。
こちらの準備を,連休中にやる予定。
12月の金環も気になってきました。

2019/4/29 14:30  [2193-59]   

連休なのに天気悪くて何処にも出かけて居ません。

サイエンス@千葉さんは、皆既日食で海外に行かれたりして凄いですね。

私は、何年ぶりかで旅行に行き、10日近く時差ボケが治らず苦労しました。

ISS撮影に行きたいです!

2019/4/30 23:02  [2193-60]   

サイエンス@千葉 さん  

2019/5/18 12:02  [2193-61]  削除

こちらは18コマ合成 天頂付近ベストショット

5月18日のISSです。
寒気が流入してきたせいか,解像度は今ひとつです。
最大高度79度,最接近距離420km。
夏の大三角を突き抜けて行きました。

5月18日 03時57分58秒〜58分16秒
40cmドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2000 1/1000秒
ペイントにて合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

今夜も天頂通過を狙います。

2019/5/19 15:35  [2193-62]   

サイエンス@千葉さん

こちらも久しぶりの撮影と思って居たのですが、孫が遊びに来て居てちょっと出かけられませんでした。
夕方のは魚眼で撮りに出かけましたが、ブラケット撮影を掛けたままで止まって居ました、ショック!

一台は動いて居ましたが、LINEの返事を書いていて見逃してしまいました。
2台撮り損ねたショックと、孫を送って行かなければならない時間で落ち着かない撮影でした。

GS250RCが重くて持ちだすのが億劫になります、EdgeHD800を買っても良いかと思って居ます。
2月の頭に撮ったきりだったので色々と戸惑いました、パナのGH4に魚眼付けてMモードの3秒を設定しようとしたら、
なんと1秒までしか受付なかった?(60秒〜1/8000)


2019/5/20 00:11  [2193-63]   

まあまあのシーイングです 1200コマ撮影したベストショット

昨日・5月19日のISSです。
最大高度87度、最接近距離411km。
少し逆光気味ですが、細部が撮せました。
望遠鏡もカメラも、早めに外気順応させたのが良かったようです。

5月19日 19時45分08秒〜46分41秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMK2 ISO1600 1/1000秒
ペイントにて15コマ合成
アンシャープマスク処理

今月はこれで終わりかも?

2019/5/20 22:15  [2193-64]   

Calsky見ました?

Google Map じゃない様な地形図に変わって居ます。

2019/5/21 22:10  [2193-65]   

バーティノフマスクでピント合わせしたのですが・・・

久しぶりです。
種々の事情で職場の駐車場にドブを組み立てて,拡大撮影をしました。
最大高度60度,最接近距離478km。
シーイングが劣悪で,逆光気味で写りは悪いです。

6月5日 20時12分38秒〜13分13秒
40cmドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO1600 1/1000秒
3コマ合成 アンシャープマスク処理
市原市牛久にて撮影

関東甲信越が梅雨入りしました。今夜は天頂通過ですがムリですね。
南米への出発も近づいてきました。今月はこれで終わりかも??

2019/6/8 10:02  [2193-66]   

サイエンス@千葉さん

2月に撮ったきりでしたから、梅雨入り前に見られただけでも良かったと思います。
魚眼で撮った写真をJAXAに投稿しておきました。

皆既日食を南米に・・・・、私はヨーロッパ旅行で金を使い過ぎて暫くは出かけられません。
家内は次にスペインを狙って居る様ですが、怖い!

2019/6/10 22:00  [2193-67]   

皆既時間は1分40秒でした 第2接触 皆既中の様子

一週間仕事を休んで,南米・チリの皆既日食に行ってきました。
天気は快晴,過去最高天気の日食で,撮影予定もミスなくすべて完璧でした。
まだまだこれからですが,一部紹介します。
今,ヒューストンこれから成田に戻ります。

2019/7/5 01:17  [2193-68]   

撮影の仕方を忘れそうでした・・・ ベストショット

ISSは1ヶ月以上撮影していませんでしたが、ついにチャンス到来です。
晴れ渡った夕空を、順光の宇宙ステーションが輝きながら通過して行きました。
シーイングもまあまあ、でも湿度が高くてミラーが少し曇っていました。
何とか満足出来る解像度です。

2019年7月17日 19時58分58秒〜59分36秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMarkU ISO2500 1/1000秒
テルラドファインダーにて手動追尾
トリミング・ペイントにて15コマ合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理

今月は、これで終わりか!?

2019/7/17 22:59  [2193-69]   

満足できる解像度です ベストショット 16枚のソーラーパネルが完全に分離しました

またまた久しぶりの撮影です。
薄雲があり空気もよどんでいましたが,ほぼ無風でシーイングは良好。
今年一番の解像度が出たように思えます。
最大高度71度,最接近距離440kmのパスでした。

2019年8月6日19時43分31秒〜44分46秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMarkU ISO2000 1/1000秒
テルラドファインダーにて手動追尾
トリミング・ペイントにて15コマ合成(1コマ目)
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ベストショット(2コマ目)

2019/8/7 22:17  [2193-70]   

サイエンス@千葉さん

お久しぶりです!
先々週、いきなりPCが壊れました。
中古のノートPCを買って、どうにかネットに繋がるようになりました。

皆既日食は素晴らしい出来映えですね。
ISSの写真も驚きの解像度で見事としか言いようがない!!
私の方はどこにも出かけず、なにも撮らず夏バテ気味の生活をしています。

2019/8/9 20:06  [2193-71]   

ペイントにて7コマ合成 これが直撃を食らったカメラの画像!!

コララテさん お久しぶりです。
これから月末にかけて近場で太陽面通過があるので,よろしければご一緒しましょう。

さて,昨夜も拡大撮影に挑戦しました。
日没後13分のパスで,見えていた天体は月と木星だけ。
木星の衛星でピントを合わせてチャレンジ。
しかし・・・

最大高度70度に達する直前に,左手に止まった蚊をたたき落とそうと
払った右手が直撃したのが,リモートレリーズとカメラのストラップ!!
その衝撃で完全にピントがズレ,あとはピンぼけの量産でした。

せっかくシーイングが安定していたのに・・・。

2019年8月9日 18時52分12秒〜27秒
40cmドブソニアン ×2バロー使用 テルラドファインダーにて手動追尾
EOS7Dmk2 ISO2000 1/1000秒 
ステライメージにて明るさ調整・アンシャープマスク処理

2019/8/10 11:54  [2193-72]   

右側に小さな影が移動している・・・鳥?? こちらにも同じ影が!

太陽面通過、撮影してきました。
思えば昨年8月以来の成功です。
しかし、太陽には薄雲がまとわりついていて,コントラストの悪い画像です。
高度59.2度 距離487.2km

 わずか0.61秒のために、往復120kmの旅をしてきました。
でも、チリの日食も1分40秒のために、往復4万キロの旅だったからなあ・・・。

2019年8月24日 13時04分40〜41秒
タカハシFS102屈折+CanonEOS7DMK2 ×2バロー使用
ISO800 1/8000秒 6コマ比較暗合成
ビクセンGPD2にて自動追尾 (1コマ目)
笠井Mk66マクカセ+CanonEOS7D ×1.4エクステンダー使用
ISO800 1/5000秒 4コマ比較暗合成
タカハシP2にて自動追尾 (2コマ目)

 来週はISS週間です!

2019/8/24 20:19  [2193-73]   

8月30日読売新聞夕刊に、チリ皆既日食の写真を載せてもらいました。
電話でインタビューされたことも掲載されて、ちょっとウレシイです。
次は12月26日の金環日食!!

・・・ISSの太陽面通過は、天気を予想して中心線に移動、
ピントを合わせ、予報時刻にシャッターを押す・・・と、日食撮影の練習になります。

2019/9/1 12:27  [2193-74]   

サイエンス@千葉 さん  

2019/9/2 20:31  [2193-75]  削除

サイエンス@千葉 さん  

2019/9/3 10:14  [2193-76]  削除

新聞記事をスキャンして、
掲載されている氏名の部分を消した画像をアップしたのですが、
3回にわたって削除されています。

 ・・・この掲示板には、そういう機能があるのでしょうか?
それとも著作権の関係でパトロールしている人(?)が
削除した??

 以前使っていた掲示板では、こういうことは無かったんですが
不思議です・・・???

2019/9/7 08:58  [2193-77]   

サイエンス@千葉さん

箱根に太陽面通過撮りに行って雲が掛かってダメでした。
今月は何かと忙しく全くダメです。

久しぶりすぎてRC250のフィルター忘れてしまいました、予備の屈折12センチで待ち構えていたのに空振りって凹みますね。

2019/9/12 19:10  [2193-78]   

千葉南部は台風のおかげで、被災地になってしまいました。
こちらも4日間停電で、やっと電気が復旧したものの、ネットはダウンしたままです。
(職場のパソコンで、昼休みに書き込んでいます)

 まいりました。
しばらくはISSどころではない状態です。
撮影できてもアップできませんね。

 自宅は、瓦が飛んで雨漏りがひどかったですが、廊下の床がめくれたくらいで
機材やパソコンが無事だったのは助かりました。
ヤレヤレ・・・。

2019/9/13 12:50  [2193-79]   

 t2pixさん  

>サイエンス千葉さん 大停電災害となったことをお見舞い申し上げます。ほんとうに大変だとおもいます。いち早く復旧することを祈っています。
新月期だったら天体観測に・・・と不謹慎な思いも沸いてきます。すみません!

2019/9/14 19:41  [2193-80]   

ご心配をお掛けしております。
でも、ネット環境も戻りました。あとは家屋や植木の修理だけです。
元の生活が帰ってきたので、再びISSを追ってみようかと考え始めました。

すぐ近くでも電気が来ていなかったり、水が止まっている家も多く
ウチはラッキーだったみたいです。

貴重な体験をさせて頂きました。ヤレヤレ・・・。

2019/9/14 20:11  [2193-81]   

少し逆光でした

2ヶ月ぶりのISS撮影です。
地獄的な土砂降りのあとで,やっと晴れました。
明け方の空は多少雲もありましたが,冬の星座が美しかったです。
オリオン座の地球の影から出てきたISSが,北東の空に消えていきました。
最大高度81度,最接近距離427km。
シーイングは今ひとつ,まあこんなもんですね。

2019年10月26日 04時29分15秒〜30分30秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMK2 ISO2000 1/1000秒
ペイントにて12コマ合成 
ステライメージにてアンシャープマスク処理

12月は金環日食を求めて,カタールへ行く予定!!
日の出・高度3度,炎のリングは見えるか!?

2019/10/26 13:51  [2193-82]   

サイエンス@千葉さん

26日晴れました?

23日は海ほたるで撮影しましたが、日の出前だっので露光オーバーで比較明合成の後半がダメでした。
海ほたるは照明が明るく魚眼向きではないですね。

金環日食撮りにカタールですか!
雨は大丈夫そうですが、海が近いと意外と湿っているそうです。(砂漠なのに・・・)

ダカールと見間違えてしまいました、UAEなら行った事あります。
イスラエルと仲が悪いらしい、入国拒否されなくて良かった。

i3のPC遅くて困っています。

2019/11/3 17:15  [2193-83]   

ガッカリです

12日の明け方、天頂通過を狙って準備していましたが、Tリングと2インチスリーブのセットを積み忘れ、往復100Kmを戻る気力がなく諦めました。

2019/11/12 21:58  [2193-84]   

最大高度の後で、地球の影に入っていきました

うーむ、なかなか撮影チャンスが少ないです。
何とか本日・夕方のパスを捉えました。

2019年11月21日 17時57分42秒〜58分24秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMK2 ISO1600 1/1000秒露出
ペイントにて12コマ合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理 

冬型の気圧配置になったため気流が悪く、解像度は今ひとつです。
今月はもうチャンスがない!?

2019/11/21 22:27  [2193-85]   

撮影のために2時間休暇をもらった(笑)

12月初の拡大撮影です。
冬場なのでシーイングの悪さはどうしようもないですが、
天頂を通過してギラギラと輝いていました。
夕方の美しいパスです。

2019年12月12日17時11分50秒〜13分01秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
EOS7DMarkU ISO1600 1/1000秒
ペイントにて12コマ合成
ステライメージにてアンシャープマスク処理

金環日食撮影への準備を進めています。
今回はカタールですが、来年の6月は台湾かな?

2019/12/12 21:26  [2193-86]   

接眼部は2インチに改造済み・NDフィルターはマクカセのものを流用

超・久しぶりに太陽面通過を捉えました。太陽高度8.6度という低空での現象。
1600km近い距離は東京ー沖縄間に相当します。 通過時間は1.8秒。
天気は良かったのですが, 冬場のシーイングで細部は写りませんでした。
ちなみにこれだけ小さいと,ファインダーでも目視は出来ません。

職場の屋上ドームにある五藤の望遠鏡は1968年製造。
まだまだ使えますね。(笑)

2019年12月20日15時34分06〜08秒 千葉県市原市牛久にて
15cmF15屈折望遠鏡 CanonEOS7D2 ×0.8レデューサー使用 自動追尾
ISO1000 1/2000秒露出 アストロソーラーND5使用
18コマ比較暗合成

24日の夜,炎のリングを求めて成田を出発します!

2019/12/20 20:21  [2193-87]   

水平線から上る欠けた太陽 炎のリングは,一部だけ・・・ これはこれで美しかったが・・・

昨夜遅くに帰って来ました。
ドーハの天気は,基本的に快晴。
しかし,日食の朝だけは全面曇りで,今回は天気に祟られたようです。
水平線の上に欠けた太陽が見えた時は,大成功を確信したのですが
そのあと,太陽は濃い雲に消されました。

雲の隙間でリングのかけらは見えましたが,
今回は全体的に敗北という結果です。

こうなったら,来年の6月も海外に行くしかないな・・・!!

2019/12/29 19:20  [2193-88]   

あけましておめでとうございます。
ISS撮影、今年もよろしくお願いいたします。

サイエンス@千葉さん、水平線に近いと雲の影響受けやすいですね。
初日の出は熱海に見に行きましたが、全くダメでした。

最近は筋肉痛が治らなくなってきました、重い機材は持てなくなりそうです。
股関節まで硬くなり年金生活が体に堪えます。

2020/1/3 16:09  [2193-89]   

これは悲惨・・・

6月の金環は台湾に行く計画を立て始めました。
でも,梅雨時で天気は厳しそうです。

さてISS,今朝は高度52度,最接近距離523kmでパスがありました。
夜中に目が覚めると,外は強風・・・。
ミラーを冷却するのをあきらめ,直前に組み立てた40cmを手で押さえて
風にあおられるのを防ぎながらの撮影準備。

当然のことながらシーイングは最悪。
細部も写らず,とてもJAXAには応募できませんでした(悲)。

2020年1月9日 5時58分44秒〜59分43秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2500 1/1000秒

2020/1/9 21:36  [2193-90]   

望遠鏡のミラーは,一晩掛けて冷やしました ベストショット

今朝のパスを撮影しました。
雲が多い朝でしたが,何とか雲の切れ間に写せたという状態です。
最大高度85度,最接近距離418km。
天頂付近で地球の影から現れたISSが,南西の空に消えていきました。

火星・アンタレスとISSの接近も望遠レンズで写すはずだったのですが,
雲が多くて断念でした。

2020年1月12日 05時11分46秒〜12分15秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2500 1/1000秒露出
ペイントにて合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

1週間後は夕方のパスがはじまりますね!

2020/1/12 12:47  [2193-91]   

川口湖畔 三浦半島

サイエンス@千葉さん

12日は諦めていました、撮りに行けばよかったなぁ〜
撮りに行って直前にダメになる事もありますが、行かなきゃ撮れませんからね。

一枚目、11月14日河口湖大橋付近
二枚目、12月8日三浦半島毘沙門湾

2020/1/15 12:24  [2193-92]   

天頂で10秒ロストしました・・・。

コララテさん
よい写真を撮影されていますね!!

さて,今夜は直上通過・高度90度の日でした。
朝からドブをひさしの下に放置しておき,ミラーの温度順応を図りました。
でも,シーイングの悪さには勝てません。
今ひとつの画像です。

2020年1月21日 17時53分42秒〜54分41秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用 
CanonEOS7Dmk2 ISO2000 1/1000秒
テルラドファインダーにて手動追尾
ペイントにて合成 ステライメージにてアンシャープマスク処理

明日から天気は下り坂。
今月は,これで終わりか!?

2020/1/21 20:39  [2193-93]   

7D GH4

サイエンス@千葉さん

今月は最後ですね。

本日は歯科医院の予約を入れていたので間に合いませんでした。

望遠鏡はセットできず、コンビニで買っておいたパンもノラ猫に食べられていました(笑)

7DはOpteka/6.5mmF3.5 ピントリング回しても変わらないレンズ
GH4にはMeikeの魚眼、どっちも中国製レンズでコマ収差がひどく、金星が大きく見える

2020/1/21 22:41  [2193-94]   

まったくダメダメです

JAXAに出せないボツ写真です。
白昼の天頂通過を写しました。
本来なら出ているはずの金星でピントを合わせるはずが、
薄雲の影響でどうしても金星が見つからず、
低空の半月でピントを合わせましたが、甘かったです。
高度と方位をステラナビで計算させ、何とかパスを捉えました。

写せたと言うだけの、どうしようもない写真・・・。
ファインダーでは光点が見えたので追尾撮影しました。
まあ、こういうのもたまにはいいかな?

2020年2月2日13時13分33秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
EOS7DMarkU ISO1600 1/1000秒
ステライメージにてコントラスト・明るさ調整
5cm正立ァインダーにて手動追尾

2020/2/2 21:54  [2193-95]   

8日のパスは撮れそうな感じですか?

2020/2/6 22:36  [2193-96]   

途中で雲に突っ込んでいます

コララテさん

はい、撮影しました。
その前に7日夕方のパスも撮影したのですが、逆光でダメダメでした。
8日のパスは、天気が下り坂で雲が多い空でしたが、何とか雲間に撮影出来たという感じです。
最大高度83度、最接近距離426km。
苦しい体制でしたが、天頂反転でロストすることなく追尾できました。
シーイングは今ひとつ。今の時期はこんなもんでしょうか。

2020年2月8日 18時12分28秒〜13分02秒
40cmF4.5 ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMK2 ISO1600 1/1000秒露出
テルラドファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理・明るさ調整
ペイントにて15コマ合成

今日の夕方も日没直後のパスを撮影してみます。

2020/2/9 11:34  [2193-97]   

7D+シグマ8mm NikonD700+Samyang8mm

サイエンス@千葉さん

撮れましたね!

こちらは雲を避けて静岡県掛川市まで行きました、強風で三脚が倒れる為場所を変えセットしました。
拡大撮影はズルズルの写真ばかりでボツ。

発電用風車が十数機並んでいました、「4径間連続上路式PC吊床版橋」と言う珍しい橋がある公園です。
潮騒橋 掛川市で検索

2020/2/9 12:42  [2193-98]   

ちょっとピンぼけ

ISSを撮影に静岡まで!!
・・・スゴいですね・・・。

こちらは本日も拡大撮影をしました。
日没8分後です。順光だったため肉眼で簡単に見えました。
金星でピントを合わせたのですが、ちょっと甘かったようです。
最大高度45度、最接近距離605km、やや遠いパスでした。

2020年2月9日 17時24分44秒〜25分48秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7DMK2 ISO2000 1/1000秒露出
テルラドファインダーにて手動追尾
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて15コマ合成

次のチャンスは、12日夕方の水星通過かな?

2020/2/9 21:38  [2193-99]   

ホントはカペラでピントを追い込みたかったが・・・見えず。

ずっと天気がいいので,ISS祭りです。
今日も日没8分後の通過を狙いました。
さすがに逆光のパスは,ギリギリ肉眼で見える明るさで,
テルラドファインダーの手動追尾に苦労しました。
例によって金星でピント合わせましたが,シーイングは今ひとつ。
最大高度50度,最接近距離540kmです。

2020年2月11日 17時26分28秒〜55秒
40cmF4.5ドブソニアン ×2バロー使用
CanonEOS7Dmk2 ISO2500 1/1000秒露出
ステライメージにてアンシャープマスク処理
ペイントにて8コマ合成

2020/2/11 19:28  [2193-100]   

サイエンス@千葉さん

日没8分後!まだ明るいですね。
冬場はシーイングはよくないですね、とりあえず22日、23日辺り狙って見ます。

2020/2/17 07:25  [2193-101]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


国際宇宙ステーションを撮りませんかの掲示板に
国際宇宙ステーションを撮りませんかの掲示板に新規書き込み
全員投稿可
国際宇宙ステーションを撮りませんか
国際宇宙ステーションを撮りませんかをお気に入り登録
運営者:
コララテさん
設立日:
2018年8月20日
  • 注目度:

    197(お気に入り登録数:1件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ