縁側 > その他 > 下ノ畑ニ居リマス
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

けれどもほんたうのさいはひは一体何だらう。

  • 下ノ畑ニ居リマスの掲示板
  • 下ノ畑ニ居リマスの伝言板
  • 下ノ畑ニ居リマスの投稿画像
下ノ畑ニ居リマスの掲示板に
下ノ畑ニ居リマスの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


問い合わせなどを行いたい場合は、
こちらの縁側の認定申請を行って下さい。
当方の記憶にある方であれば対応いたします。

2018/8/14 22:43  [2191-1]   

色々調べて試した結果、Flickrが一番まともそうなので開設してみました。

2018/8/27 07:21  [2191-2]   

 MASTERキートンさん  

太陽にできた黒い棘を取りに行ったよ‥

ここで聞くのも何なのかもですが‥EOS-Rの発表ありましたね。
しっかりとサイトを見きれてないので、ナナメ読み程度ですが、
満を持して出してきたフルサイズミラーレス!

フルサイズを一度は使ってみたい!でもEF-Sは使いたい!と
思ってきたことが、コレは叶ってしまうところは、まだまだ
買えないにしてもグッと来ますね。レンズ何でもアリアリな
ボディ内手ブレ補正は叶いませんでしたが‥

フルサイズのセンサーでEF-Sレンズを使うと、フルサイズ基準の
焦点距離なのでしょうか?イメージサークルはAPS-Cの大きさには
変りはないで考えれば、フルサイズの撮影素子のAPS-Cサイズ分だけ
使うのか、フルサイズ基準で使えたらEF-S15-85mmはその数字のまま
広角ズームとして使えるのですが‥

2018/9/6 00:16  [2191-3]   

お久しぶりです。


EF-Sレンズを(アダプター装着して)取り付けると、強制クロップで1100万画素程度になるそうなので、
この時の画角は、およそAPS-CのEOSでの換算画角になるということだと思います。

「強制的にクロップされる」という所が、キヤノンとしてはきっちり線引きをしたいところなのでしょう。


EOS-Rは、僕も一通り仕様を観ましたが、煮詰めてあるなと感じます。
そのぶん「あっと驚く」機能の搭載はないようですけれども(笑)

ニコンのZが「既にFマウントは古いのだ」と感じてしまうような転換だったのに対して、
EOS-Rは「架け橋として順当なモデル(故に驚きは少ない)」という印象ですね。

ニコンの方はFマウントの呪縛から逃れられて「日本光学の意地」を見せつけてきたのに対して、
キヤノンの方は「EFレンズの品質と描写へのプライド」で、横綱相撲をしているようにも見えます。


EOS-Rに関しては、よく出来ているけれどRFレンズ自体のバリエーションがまだ少ないことと、
EOS-Mがクロップ(通常)状態で2400万画素が確保されているので、
M5mk2のデキを観てから決めた方がいいのではないかと思います。

EOS-Rでは、背面ホイールが廃止され、マルチファンクションバーという、
割り当て可能なタッチ・スクロールバーが搭載されました。
やれることはタッチ液晶でも可能なことですが、右手(親指)に操作系が集中されたのが印象的です。
この操作系がEOS-Mにも採用されると、一挙に操作が洗練されます。

もちろん、ゆくゆくはフルサイズと考えているのであれば、EOS-Rは悪くない選択であって、
次のフルサイズミラーレスは1Dクラスになるやも知れず、そうなると次のタイミングは先になりますし。

でもEF-Sは60Dなら1800万画素でEOS-Rだと1200万画素いかないという話になると・・・
なかなか悩ましいですね・・・(笑)

2018/9/6 00:48  [2191-4]   

 MASTERキートンさん  

お久しぶりです!

EF-Sはクロップされてしかも結構な画素数ダウンを
強いられるのですね‥うーん、確かにそれなら60D
の方が良いですね‥

やや塩漬け気味のレンズ資産を使いたい、かつ使いやすい
のはどっち?となると、M5MK2のサイズは多分良さげ
であろうとは思います。僕個人的にとても欲しい機能の
全部アリボディ内手ブレ補正は、EOS-Rに無いので
無いとは思いますが‥

この夏はちょこちょことG1Xmk2持ち出してちょこちょこ撮ってる
そんな写真生活で、なかなかPC開くに至って無いですね‥

2018/9/6 20:32  [2191-5]   

EOS-Mも、Kiss-Mを見る限り、キットの沈胴ズームでソコソコいけてるので、

M5mk2の出来が良ければ、沈胴ズームキットとアダプターを買って、
一応のEF/EF-Sレンズの対処をするのがベターかなと思います。


僕はEF 24mm/F2.8 IS USMは下取りして、
現状は60D+EF-S15-85と、最初に付いてきたキットズームが手元にあります。

まぁもう使わないのだから下取りに出した方がいいのかもですが、
EOS-Rが出てしまったので、下取り価格も下がったろうし、手元に残してもいいかなとか。
もう一眼レフは買わないでしょうからね(笑)

以前とろさんにも言いましたが、EFとM4/3のIS連動マウントアダプターも有るので、
本当に気が向いたらEF-S15-85を使って見るのも良しという感じでしょうか。


かくいうパナソニックもフルサイズ参入だそうですから、
なくなるとは思いませんが、M4/3も現状よりは縮小されていくのでしょう。

かといって大仰なシステムは使いたくないし、実際に撮れる写真という意味では充分なので、
僕的には現状で「長い様子見」に入るつもりでいます。


ひとつ提案として、
EOS M100+沈胴キットズームと、EF/EF-Mマウントアダプタを買ってみるのはどうでしょう?

これで所有されてるレンズは「全部」使えるわけで、
それで(画質的に)手応えがあればEOS Mにぶち込むのもいいと思いますし、
疑問符が浮かべば、既存のレンズ(EF-S?)を処分して、新マウントを探すのでもいいと思います。

一応EOS M100+沈胴キットズームはミニマムな機材として、G1X2の代替にもなり得ますからね。

2018/9/6 20:57  [2191-6]   


下ノ畑ニ居リマスの掲示板に
下ノ畑ニ居リマスの掲示板に新規書き込み
認定メンバーのみ投稿可
下ノ畑ニ居リマス
下ノ畑ニ居リマスに認定メンバー申請 下ノ畑ニ居リマスをお気に入り登録
運営者:
河よりも長くゆるやかにさん
設立日:
2018年8月14日
  • 注目度:

    242(お気に入り登録数:3件)

タグの登録はありません

  1. 1MASTERキートン

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ