縁側 > 家電 > オーディオに関することイロイロ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

誰でも書き込みオーケーです。
スレ立てもオーケーです。
よろしくお願いいたします。
レスが遅くなることもあります。

  • オーディオに関することイロイロの掲示板
  • オーディオに関することイロイロの伝言板
  • オーディオに関することイロイロの投稿画像
オーディオに関することイロイロの掲示板に
オーディオに関することイロイロの掲示板に新規書き込み

皆さまこんばんは、おひさしぶりです。

part 4 が一杯になりましたので part 5 を立てました。オーディオのお話、何でもお書きください。引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。(^o^)


さて、、、最近の話題としては、

(1)クライナの「アステカ」を購入しました。まだ取り付けはしていません。はたして音が変わるでしょうか?

(2)NAXOSの「ショスタコーヴィッチ交響曲全集」を購入しました。Apple Music で聴いているうちに「これはCD欲しいな」と思いましたので、思い切って購入しました。11枚あるので、しばらくは音楽鑑賞に困りません。

過去最強クラスの大きな台風10号が来ていますね。皆様お住まいの地域は大丈夫ですか? 我が家は東京なので、直接の被害は出ないと思います。昨年の秋の台風19号の時、風雨を防ぐため玄関扉にダンボールを貼りましたが、ダンボールではさすがにダメでした。次はプラスチック製ダンボールにしようと思います。

2020/9/4 22:15  [2185-531]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさんこんにちは。part 5おめでとうございます。

クライナいいですね。気になっていました。それからショスタコーヴィッチ交響曲全集ですか。オーディオ的にも聴きどころたっぷりですね。ショスタコーヴィッチはヴァイオリン協奏曲も傑作ですね。

うちは埼玉で昨年は風が凄かったです。ついさっきまでゲリラ豪雨がありました。またカミナリによる停電が心配なので今はNASの電源を落としてあり最近はもっぱらウォークマンで聴いています。

CDはスノウグースさんに教えていただいたキングクリムゾンのレッドとサザンオールスターズの人気者で行こうを購入したのですが一緒にオーダーしたものが在庫なしでまだ届いていません。

2020/9/6 16:59  [2185-532]   

目を消さないとアップロードできない(笑)

Rensselaerさん、こんばんは。part 5 まで来られましたのも、皆さんのおかげです。心より感謝いたします。


クライナの「アステカ」は、GENTAXさんの B&W 805 D3 のレビューに触発されました。むかし「アステカもどき」を作りました。今回はホンモノを設置します。

ショスタコーヴィッチの交響曲は聴いていて気持ちがいいです。購入したのはヴァシリー・ペトレンコ指揮です。彼の指揮した音源は、どれもイイですね。それに指揮している姿がかっこいい。妻は「どこがカッコいいの?」と言いましたが、、、。ヴァイオリン協奏曲はまだ聴いたことがないかも。音源を探してみます。


>うちは埼玉で昨年は風が凄かったです。ついさっきまでゲリラ豪雨がありました。またカミナリによる停電が心配なので今はNASの電源を落としてあり最近はもっぱらウォークマンで聴いています。

昨年の台風は本当に凄かったですね。「ガラスに養生テープを貼って、割れないように対策して」なんて報道があったので、養生テープ買いに行ったら、ホームセンターも百均もどこも売り切れで焦りました。近所の金物屋に行ったら山積みで売っていて、なんとか購入できました。台風襲来の前日、慌てて窓ガラスに貼りました。

ゲリラ豪雨はやばいですよね。埼玉はゲリラ豪雨多いですか? うちは東京ですが、我が家の地域は今年はゲリラ雷雨が少ないです。雷はしょっちゅう鳴っているのですが、あまり降らないですね。私も停電が怖いので、雷が鳴ったらパソコンの電源を落としています。過去に外付けHDDのデータをすっ飛ばしたことがありましたので、停電は怖いです。ウォークマンなら安心ですね。


>CDはスノウグースさんに教えていただいたキングクリムゾンのレッドとサザンオールスターズの人気者で行こうを購入したのですが一緒にオーダーしたものが在庫なしでまだ届いていません。

それは入荷が待ち遠しいですね。私も「在庫なし」品をオーダーすることは多いです。待てば入荷するものと、待っていても入荷しないものがありますよね。海外盤の在庫なし品は、オーダーは出来ても、結局入荷見込みがたたない場合が多いですね。早く届くといいですね。

2020/9/7 20:22  [2185-533]   

ファイブマイルズさん、皆さんこんにちは

ショスタコーヴィッチ
私にとって「実はあまりわかっていない三大交響曲作曲家」の一人です。
シベリウスとブルックナー(全部同じに聞こえる)
ショスタコーヴィッチは政治的に微妙なため深読みしているうちに訳が分からなくなる・・・みたいな。
私が現在所有しているのはバルシャイのブリリアントレーベル(昔は2980円くらいの超絶廉価盤で売っていました)とマリス・ヤンソンスがいろいろなオケと演奏しているものの二種です。どちらもまあまあ、決定版とは言えません。以前は単品でバーンスタインとかも持っていましたが定期的に処分しないと置き場がなくなるので全集を買うと、単品は処分することにしています。

Rensselaerさん
キングクリムゾン、また感想などお願いします。

2020/9/7 21:25  [2185-534]   

スノウグースさん、こんばんは。


クラシック初心者の私には、分からないことだらけです。ショスタコーヴィッチ、チャイコフスキー、そして指揮者のヴァシリー・ペトレンコ、どうやら私はロシア系が好きなようです。


>ショスタコーヴィッチは政治的に微妙なため深読みしているうちに訳が分からなくなる・・・みたいな。

スノウグースさん、クラシックに造詣が深いですね。この前の「らららクラシック」で勉強したチャイコフスキーとメンデルスゾーン、音楽が作られた背景とかを知ると、クラシック鑑賞がより楽しめることを知りました。私ももっと勉強しないと!


ブリリアントの「バルシャイ&ケルン放送交響楽団(11CD)」は、いま HMVオンラインでは会員価格¥5,829で売っていますね。スノウグースさん購入の当時は¥2,980くらいで売っていたとは、かなり安かったんですね。レビューでは星4.5 付いてます。

マリス・ヤンソンス、わたしは好きですよ。ウィーンフィルニューイヤーコンサートのラデツキー行進曲はとても良いですね。


>以前は単品でバーンスタインとかも持っていましたが定期的に処分しないと置き場がなくなるので全集を買うと、単品は処分することにしています。

ほんッとにCDは際限なく増えますね。私も定期的に断捨離です。今はサブスクで聴けるし、パソコンに落とせるし、YouTube はあるし、昔に比べれば購入枚数はセーブできています。超便利な世の中になりました。ありがたいことです(^^)

2020/9/7 23:02  [2185-535]   

ファイブマイルズさんこんにちは
「クラシックに造詣が深いですね」
全然ですよ。私の情報などCDのライナーノーツに書かれている程度の浅くて薄いものですよ。いろいろなカテゴリーの音楽を聴いているので、大体のミュージシャンに対し反応ができるだけです。
ショスタコーヴィッチはスターリン時代の作曲家なので生き延びるのは大変だったようですよ。何だかんだ因縁を付けられてシベリア送りになるのですから。

ショスタコーヴィッチを楽しめるかどうかは、交響曲7番の1楽章が好きになるかどうかではないかと個人的に思っています。特に日本人にとって、この「ちちんぷいぷい」は記憶に残っていますから。(若い人には無理か)

今、AmazonミュージックHDをお試しで使っています。音質面を含め、期待以上に使えそうです。現在はECMとマイルスデイビスを聴きまくっています。

2020/9/8 15:35  [2185-536]   

 GENTAXさん  

こんばんは

ショスタコーヴィチはEXTONレーベルの交響曲5番、6番(エリアフ・インバル指揮東京都交響楽団)のSACDを持っています。
やはり有名どころの5番の最終楽章は、印象に残っていますが6番は一度聴いたくらいです。
あまり曲の背景とかに拘りなく聴くほうですので、抵抗なく聴いていますね。

>ファイブマイルズさん
part 5おめでとうございます。
アステカ効果はいかがでしょうか。感想をお待ちしています。

>ショスタコーヴィッチの交響曲は・・・・・。ヴァイオリン協奏曲はまだ聴いたことがないかも。
>音源を探してみます。

灯台下暗し、五嶋みどりのチャイコフイキーのバイオリン協奏曲とカップリングされてませんか。

2020/9/8 23:23  [2185-537]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは。
今年はゲリラ豪雨が多い感じです。何年か前には竜巻で県東部が被害を受けました。

ショスタコーヴィッチのヴァイオリン協奏曲はGENTAXさんがフォローされたように五嶋みどりが録音しています。このディスクは所有していないのですが、よく聴くのはムローヴァがプレヴィンと録音した旧PHILIPSのものです。デジタル録音ですが素晴らしい録音です。
マリス・ヤンソンスは一度だけ実演を聴きました。チャイコフスキーの5番とベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲でソリストは五嶋みどり、素晴らしいコンサートでした。もうヤンソンスの実演を聴くことができないのがとても残念です。

スノウグースさん、こんばんは。
来週ディスクが届くようなのでもう少しお待ちください。
シベリウスとブルックナー苦手でしたがシベリウスはバルビローリ、ブルックナーはヨッフムのEMIが解き放してくれました。

2020/9/9 19:04  [2185-538]   

スノウグースさん、こんばんは。


私はライナーノーツって、邦楽洋楽ジャンル問わず、ほぼ見ないんですよね。輸入盤だとなおさらです。さらにひどいのは、その時に聴いている曲名すら気にしないので、後日「またあの曲が聴きたいなぁ」と思ってもなかなか見つけられない(笑)


>いろいろなカテゴリーの音楽を聴いているので、大体のミュージシャンに対し反応ができるだけです。

いやいや、それすごいことだと思いますよ。


>ショスタコーヴィッチはスターリン時代の作曲家なので生き延びるのは大変だったようですよ。何だかんだ因縁を付けられてシベリア送りになるのですから。

ウィキペディアをさらっと読みました。20世紀の人なんですね(そんなことも知らない)。そして WW2 のころの、大変な時代を生きた人だったんですね。


>ショスタコーヴィッチを楽しめるかどうかは、交響曲7番の1楽章が好きになるかどうかではないかと個人的に思っています。特に日本人にとって、この「ちちんぷいぷい」は記憶に残っていますから。(若い人には無理か)

何のことか分かりませんでした。シュワちゃんのCMですか。私は大丈夫です。


>今、AmazonミュージックHDをお試しで使っています。音質面を含め、期待以上に使えそうです。

音質については評判がいいですね。やはり AAC 320kbps とは全然違いますか? 曲数が多いのも魅力ですが、ちょっと月額が高いです。

2020/9/9 21:48  [2185-539]   

GENTAXさん、こんばんは。part 5 でもどうぞよろしくお願いいたします。


アステカ買っちゃいました。只今鋭意セッティング中でございます。報告はもう少しお待ち下さい。


>灯台下暗し、五嶋みどりのチャイコフイキーのバイオリン協奏曲とカップリングされてませんか。

ああ、本当ですね。さんざん聴いておりました。恥ずかし、、、。

2020/9/9 21:59  [2185-540]   

Rensselaerさん、こんばんは。

ゲリラ豪雨は怖いですが、竜巻は家でも何でも吹き飛ばしますから、さらに恐ろしいです。数年前、越谷に住んでいる知人が、ほんの少し進路がずれたおかげで竜巻被害をまぬがれました。


>よく聴くのはムローヴァがプレヴィンと録音した旧PHILIPSのものです。デジタル録音ですが素晴らしい録音です。

アマゾンでは高評価ですね。Apple Music で聴きました。たしかに良い録音だと思いました。


>マリス・ヤンソンスは一度だけ実演を聴きました。チャイコフスキーの5番とベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲でソリストは五嶋みどり、素晴らしいコンサートでした。もうヤンソンスの実演を聴くことができないのがとても残念です。

ヤンソンスと五嶋みどりの共演ですか。おーっ、うらやましいです。ヤンソンス+五嶋みどりは、メンデルスゾーン&ブルッフのCDを持っています(10枚組ボックスセットの中の1枚です)。これも素晴らしい録音です。

昨年のある時、家電量販店で、テレビで流れていたビデオに目が止まりました。私がまだ、今のようにクラシックを聴いていない頃です。流れていたビデオのコンサート、私が知っている曲でした。その曲に合わせて聴衆が手拍子をしていたんですね。クラシックで手拍子をしているなんて珍しいな、と思いました。指揮者がとても楽しそうに指揮をしていて、演奏者も聴衆も微笑んでいて、こんなに楽しいコンサートがあるんだ、と思いながら観ました。この映像が「ウィーンフィルニューイヤーコンサートのラデツキー行進曲」で、指揮者が「マリス・ヤンソンス」であることを、後日知りました。たくさんの録音が残っているのは、彼が人気があった証でしょうか。亡くなったことは残念ですね。

2020/9/12 18:43  [2185-541]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは。
越谷の竜巻は空が真っ黒で怖かったです。これからの季節台風の被害がなければいいのですが。
さて五島みどりのチャイコフスキーとショスタコーヴィッチ購入しました。これは繰り返し聴くのに良いですね。録音も素晴らしいと思いました。ラデツキー行進曲を最初に聴いたのはメニューインが指揮したものを大昔にNHK-FMで放送したものです。当時は父親の装置でエアチェックしていました。どこかのライブでしたがカセットで繰り返し聴いていたものです。それから今月はNHKのBS4Kでウルトラセブンが放送されるので今からとても楽しみです。2年前にはシューマンの協奏曲のCDも買ってしまいました。

スノウグースさん、こんばんは。
キングクリムゾン聴きました。エイジアはLPの時から良く聴いていたのですがキングクリムゾンは初めて聴くのですが、重厚なサウンドで圧倒されました。クラシックの曲のようなのも印象的でした。このシリーズ他も探してみます。サザンオールスターズの人気者で行こうは音がいいですね。こちらも他のアルバムを検討してみます。ありがとうございました。

2020/9/21 17:40  [2185-542]   

Rensselaerさん、こんばんは。

越谷の竜巻はご存知だったのですね。私の住所では竜巻はありません。テレビ映像で見ると、あの真っ黒な空はディザースター・ムービーが連想されて恐ろしくなります。台風はちょっと困るんですよね。我が家は雨漏りがするので(笑)

五嶋みどりのCD入手されましたか! 彼女の演奏は実に素晴らしいです。私はすっかり魅了されてしまい、何度も聴いています(^^)

メニューインは、有名な人だとは知らずに、先日購入したSACDで初めて知りました。CDたくさん発売されていますね。ラジオのエアチェックは私も随分しました。というか、昔はそれが一般的でしたよね。

ウルトラセブン放送されるんですね。私は第4話「マックス号応答せよ」が好きです。

2020/9/24 21:26  [2185-543]   

GENTAXさん、こんばんは。


アステカの設置が終わりました。高音質化は予想以上でした。かなり良い感じに鳴っています。★5つ与えられるアイテムです。


設置について、おおよその傾向としては、

スピーカーの背後 … 音を前に押し出すエネルギーを与える
両サイドの壁 … 左右の音場を広げる
天井 … 立体的な音響を与える

という感じでしょうか。1つ設置しては、「変化の有無」と「音の良し悪し」を判定し、良かったら1つずつアステカの数を足していく。足してみて総合的な判断で、変化がないか又は悪化したかを検証する。かなりの労力が必要でした。

合計6個(スピーカーの背後2個、左右の壁に1つづつ、天井に2個)のアステカを設置、全帯域にわたって音に力強さが加わりました。音像定位も上がりました。設置前と後では雲泥の差です。おおむねGENTAXさんの805D3のレビューと同じ感じですが、我が家では低域の音はタイトになりました。


Rensselaerさん、アステカおすすめですよ〜(^^)

2020/9/24 22:14  [2185-544]   

来月の五嶋みどりさんの公演、延期になってしまいました。「アメリカでリハーサルができない」「海外在住の演奏家が日本への入国が困難」という理由だそうです。2022年11月(予定)まで延期、チケットは払い戻しになりました。残念です(;_;)

2020/9/26 20:45  [2185-545]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは

>来月の五嶋みどりさんの公演、延期になってしまいました。
それは残念ですね。まだまだコロナの影響は収まりそうにないですね。

さてアステカの導入効果大とのことでなによりです。
私の場合は、部屋環境が変わってどうしようもなく導入に至りましたが、
ファイブマイルズさんの場合はある程度満足されている状況だったので、
悪くなることはないと思っていましたが、投資しただけの十分な効果が
得られるのかなと。

低音の量感が増えたのは、引っ越し前の部屋との比較です。
私の場合は、ワタユキで低音を吸収してからアステカを設置したので、
明確ではありませんが、アステカ単独での低音に対する効果は、
解像度が上がる方向となったので、やはり締まったのではないかと思います。






2020/9/26 21:10  [2185-546]   

GENTAXさん こんにちは
>あまり曲の背景とかに拘りなく聴くほうですので
まさにそういうことだと思います。時代を乗り越えて残った楽曲ですからそうするべきかと。

Rensselaerさん こんにちは
>シベリウスとブルックナー苦手でしたがシベリウスはバルビローリ、ブルックナーはヨッフムのEMIが解き放してくれました。
演奏者が変わると違った印象を得る。これは良くわかります。経験もしています。お薦めの盤は覚えておきます。ありがとうございます。シベリウスに関して少し前、ラトル&ベルリンフィルのSACDを購入して聴いている最中です。

ファイブマイルズさん Rensselaerさん 
私も一度だけ、マリス・ヤンソンスとコンセルトヘボウ管弦楽団を聴いたことがあります。プロコフィエフのピアノ協奏曲とブラームスの二番でした。もう十年以上前の話ですが。リーマンショック前で円安ユーロ高だったので割高でしたがそれでも40ユーロくらいでした。国内でオーケストラを聴くのは高いですよね。



2020/9/26 22:16  [2185-547]   

引き続きお邪魔します。

ファイブマイルズさん
AmazonミュージックHDですが、今いろいろ確認中なのですが
音質に関して申し上げると
CDと同じかどうかは(理論上16ビット、44.1kHzなので同じなのですが)もう少し検証したいところですが、PCをオーディオセットにつないで対峙した時、聴いていられるかというと完全にYESです。
 中に圧縮音源が少しだけ混ざっていますが、これは、オーディオセットで聴くには足らないレベルです。表の口コミで圧縮音源をCDとあまり変わらないなどと書いている人がいましたが、ああいう人は本当に困ったものです。
 今のところ私が発見した圧縮音源のミュージシャンは「リー・リトナー」「マンハッタントランスファー」「大貫妙子」「山口百恵」といったところです。


 あと魅力は楽曲の多さです。数値上の問題でなく実感として多いと思います。もちろん「これ無いじゃん」というのもあるのですが、実際には「こんなものまであるんだと」といった感想を持ちました。

2020/9/26 22:44  [2185-548]   

たびたび申し訳ありません。

GENTAXさん
先ほどの私の書き込みを投稿した後で読み返してみてちょっと変でした。
これは私自身への戒めです。時代背景とかなんかを意識しすぎて頭でったちになったうえで結局良くわからないのなら、もう少し素直に音楽を聴いてみる方が良いですよね。

Rensselaerさん
サザンのヌードマンの音、思いがけなく良いでしょう。
私もサザンは音が良いというイメージがなかったのでビックリです。
キング・クリムゾンも何よりでした。

ファイブマイルズさん
連投申し訳ありませんでした。




2020/9/26 22:57  [2185-549]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさん、こんにちは。
アステカ良いのですね。参考になります。五嶋みどりは残念でした。さきほどコンビニで払い戻しを行いました。新譜のベートーヴェンの協奏曲を入手しようと思います。

スノウグースさん、こんにちは。ヤンソンス現地で聴かれたのですね。国内はどうしてもチケットが高いですね。さてサザンも良かったですよ。他のアルバムも検討します。

2020/9/27 14:13  [2185-550]   

GENTAXさん、こんばんは。

五嶋みどりさんのコンサート、楽しみにしていたのでガッカリです。入国が難しそうなのは予想していました。10月から入国規制が緩和されるというので、公演キャンセルの不安が減ったのですが、それでも無理だったようです。そこで、代わりと言っては語弊がありますが、三浦文彰さんと辻井伸行さん共演のコンサートのチケットを買いました。辻井さんの生ピアノ、今からワクワクしています。


>私の場合は、部屋環境が変わってどうしようもなく導入に至りましたが、
>ファイブマイルズさんの場合はある程度満足されている状況だったので、
>悪くなることはないと思っていましたが、投資しただけの十分な効果が得られるのかなと。

GENTAXさんがレビューで書かれているように、調音パネルを狭い部屋に置くのは厳しいですよね。自作したパネルを以前使っていましたが、やはり部屋の広さに余裕がないと使いづらく、今はお蔵入りです。アステカ6個で部屋の響きが激変しましたので、投資して良かったです。とは言え、紙を整形したものが1個¥4,000とは。まあ、ン万円もする怪しげなアイテムと比べれば良心的と言っていいのかなぁ、、。


>低音の量感が増えたのは、引っ越し前の部屋との比較です。
>私の場合は、ワタユキで低音を吸収してからアステカを設置したので、
>明確ではありませんが、アステカ単独での低音に対する効果は、
>解像度が上がる方向となったので、やはり締まったのではないかと思います。

引っ越しに伴ってのルームチューニングでしたね。あらためて、一からのセッティングですから大変だったことでしょう。レビューには「転居前との比較」と書かれてありましたので、しっかりと比較検証されて、論理的なチューニングをなさっているのがスゴイな、と思いました。低域の調整はとても難しいと感じます。我が家は割とデッドなので、現状ワタユキの導入はありませんが、本来ならワタユキとのセットが一番効果的なのだろうと思います。

2020/9/28 21:32  [2185-551]   

スノウグースさん、こんばんは。

>私も一度だけ、マリス・ヤンソンスとコンセルトヘボウ管弦楽団を聴いたことがあります。プロコフィエフのピアノ協奏曲とブラームスの二番でした。もう十年以上前の話ですが。リーマンショック前で円安ユーロ高だったので割高でしたがそれでも40ユーロくらいでした。国内でオーケストラを聴くのは高いですよね。

本場での公演に行かれたとは羨ましいです。日本で聴くのとはやはり違いますか? 海外の音楽家が日本で公演をするとなると、チケット代が高くなるのは仕方ないですよね。その分、満足感が得られるならば、お金には代えがたいですよね。


>AmazonミュージックHDですが、今いろいろ確認中なのですが
>音質に関して申し上げると
>CDと同じかどうかは(理論上16ビット、44.1kHzなので同じなのですが)もう少し検証したいところですが、PCをオーディオセットにつないで対峙した時、聴いていられるかというと完全にYESです。

Amazon Music HD は評判が良いですね。CDを超える音質でサブスクをやられたら、将来は確実にCDが売れなくなるでしょう。その分だけ、サブスクの料金が上がってくるのでしょうか、、、。


>中に圧縮音源が少しだけ混ざっていますが、これは、オーディオセットで聴くには足らないレベルです。
>表の口コミで圧縮音源をCDとあまり変わらないなどと書いている人がいましたが、ああいう人は本当に困ったものです。

音質にこだわりがある人、そこそこの機器を揃えている人、イヤホンで聴く人、いろいろですから、人によって感じ方が変わるのかもしれませんね。圧縮音源と変わらないと言う人は、多分、音の変化にシビアではないシステムなのではないでしょうか。


>あと魅力は楽曲の多さです。数値上の問題でなく実感として多いと思います。もちろん「これ無いじゃん」というのもあるのですが、実際には「こんなものまであるんだと」といった感想を持ちました。

私も同感です。音源数6500万曲とか言われてもピンと来ませんしね。古い音源があった時とか、探していた音源を探し当てた時とか、サブスクやってて良かった〜! って思います。音源の数は増えていきますが、Apple Music では昨日まで聴けていた曲が今日は無くなっていた、ということは普通にあります。逆に今まで無かった旧譜がいつのまにかリリースされていることも。これは、サブスクではどれも同様だと思います。プレイリストとレコメンド機能を作った人は天才ですね。それと当然ながら、提供してくれるアーティストとレコード会社に感謝です。

2020/9/28 22:34  [2185-552]   

Rensselaerさん、こんばんは。

五嶋みどりさん、やはり来日は難しかったですね。毎日サントリーホールのウェブサイトで、「今日も大丈夫」と公演開催をチェックしていました。私も昨日払い戻しをしました。一昨日の時点で、三浦文彰さんと辻井伸行さん共演のコンサートのチケットがまだ売っていたので、こちらを購入しました。五嶋みどりさんの新譜は、私も買おうと思っています。

2020/9/28 22:44  [2185-553]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは


>三浦文彰さんと辻井伸行さん共演のコンサートのチケットを買いました。
三浦文彰さんは「真田丸」のテーマの演奏者で若手の売り出し中ですね。
辻井さんはもちろんですが、三浦さんも良さそうです。
父親の三浦章宏さん「東京フィルのコンサートマスター」は一度聴いたことがあります。
アマチュアオーケストラの客演でブラームスの協奏曲でした。
楽しんでください。

>しっかりと比較検証されて、論理的なチューニングをなさっているのがスゴイな、
ほめ殺し?(笑)
私の場合は、サンプルの設置位置を見てここら辺かなと「エイ、ヤー」で設置。
ファイブマイルズさんみたいに色々な検証はしていませんよ。






2020/9/28 23:24  [2185-554]   

GENTAXさん、こんにちは。

三浦文彰さんはストリーミングで聴いて知りました。いずれはCDを買おうかと思っていたヴァイオリニストです。残念ながら「真田丸」のことはあまり知らないので、改めてチェックしてみます。

辻井伸行さんは、ヴァン・クライバーン・コンクール優勝の快挙は当時話題になりましたので、そこで名前を知りました。でも演奏に関しての良し悪しは私にはまったく分からず、辻井さんの演奏でみんな泣いているけど何故?? と思っていました。最近クラシックにハマって辻井さんの演奏を聴いて、不覚にも涙を流してしまいました。彼の演奏は、他のピアニストと何かが違うんでしょうね。お二人の生演奏は楽しみです♪

三浦章宏さんとの親子共演もしっかり見てきます。


>ほめ殺し?(笑)

いえいえ、そんなつもりはないですよ。たとえ「エイ、ヤー」の設置だとしても、ちゃんと分析されての設置だと感じました。私が実際にやってみて、簡単ではないことを知っていますから。

GENTAXさんはもちろんのこと、この縁側に来てくださる皆様からは、随分と役立つ情報を頂いていることに感謝しています。

2020/10/2 14:29  [2185-555]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさん、こんにちは。
辻井さんと三浦さんのコンサート楽しみですね。二人とも以前に聴いて感動しました。とくに三浦さんは昨年にも聴いたのですがすばらしいヴァイオリニストです。

涼しくなってきたので音楽にはいい季節ですね。

2020/10/4 15:04  [2185-556]   

まずはお詫びから、、、。10月2日サントリーホール、辻井さんと三浦さんのコンサートに行ってきました。このプログラムでは、コンマス三浦章宏さんの登場はありませんでした。プログラムを見ればそのぐらい分かるだろうが! このバカッ! 親子共演を見てきます、とか言ってしまいました。GENTAXさんはじめ、みなさまごめんなさい。


一昨日のコンサートは、入場時にチケットは自分自身でもぎって箱に入れる、体温チェック、手指消毒、ショップとクロークは閉鎖。これでもかという程の感染対策でした。サントリーホールの大ホールではなく、ブルーローズという小ホールで行われました。しかも席は一つおきでしたので、入場客は半分の数、観る方としては、隣に人がいないし、前も人が座っていないので、かなり快適に鑑賞できました。

前半は三浦文彰さんのヴァイオリン(ピアノは江口玲さん)、後半は辻井伸行さんのピアノソロ。三浦さんのヴァイオリン、とても丁寧なタッチで、聴いていてとても安心感がありました。辻井さんのピアノですが、、、異次元の演奏でした。ピアノってこんなに凄まじい音が出るんだ、、、あんな音、いままで聴いたことがありません。ものすごい衝撃でした。素晴らしい演奏でした。小ホールだったので、間近に見られてとても嬉しかったです。

2020/10/4 21:37  [2185-557]   

GENTAXさん、Rensselaerさん、こんばんは。

三浦文彰さんのヴァイオリン、きれいで艶のある音色でした。ストラディバリウス ”Viotti” の本体もピッカピカに光っていました。

Rensselaerさんは、すでにお二人とも生演奏を体験されているのですね。CDで聴く音も悪くないですが、やはり生演奏の感動は格別ですね。

2020/10/4 21:46  [2185-558]   

 Rensselaerさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは。
素敵なコンサートだったようですね。三浦さんと江口さんの春、辻井さんのワルトシュタインなど聴いてみたいです。

コンサートは昭和時代に数回行ったくらいでしたが、2007年に神尾真由子さんがチャイコフスキーコンクールで優勝したころから頻繁に行くようになりました。おもにヴァイオリンとオーケストラを聴いてきました。サントリーホール、浜離宮朝日ホール、フィリアホール、東京文化会館が好きなホールです。

2020/10/9 22:48  [2185-559]   

Rensselaerさん、こんばんは。

コンサート良かったですよ。三浦さんと江口さんの演奏は息がピッタリで、ヴァイオリン、ピアノのどちらか一方が強く主張するようなことがなく、とても気持ちよく聴かせてくれました。「春」は期待以上の音色でした。辻井さんの「ワルトシュタイン」には驚愕しました。とにかく言葉では表わせない、とてつもない演奏でした。

神尾真由子さんは、私のプレイリストに最近追加されました。力強い演奏の印象があります。

今年のコンサートは中止が多いので、演奏者も主催者も、また関係するいろいろな人たちにも、大きな痛手でしょうね。今回のサントリーホールも入場人数半分でしたし。先月行った映画館も隣を空けての鑑賞でした。聴く側・観る側からすると、隣に人がいないのはむしろ良いのですが、、、ちょっと複雑な心境です。

今回のコンサート、かなり感動したので、これからも出かけたいと思うようになりました。浜離宮朝日ホール、フィリアホール、東京文化会館、チェックしてみます。

2020/10/9 23:23  [2185-560]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
オーディオに関することイロイロ
オーディオに関することイロイロをお気に入り登録
運営者:
ファイブマイルズさん
設立日:
2018年7月20日
  • 注目度:

    115(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ