縁側 > 家電 > オーディオに関することイロイロ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

誰でも書き込みオーケーです。
スレ立てもオーケーです。
よろしくお願いいたします。
レスが遅くなることもあります。

  • オーディオに関することイロイロの掲示板
  • オーディオに関することイロイロの伝言板
  • オーディオに関することイロイロの投稿画像
オーディオに関することイロイロの掲示板に
オーディオに関することイロイロの掲示板に新規書き込み

ハイレゾリューションオーディオ音源、いわゆる「ハイレゾ」は、購入する価値のある音源だろうか?

2018/7/31 23:03  [2185-19]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

以前ソニーのネットワークHDDプレイヤーを持っていた
時にe-onkyoで幾つか音源買いましたね。
その中でDSD5.6MHZの音源は買う価値あったと思いました。

2018/8/2 08:58  [2185-25]   

デジタル貧者さん、こんばんは。早速の書き込み、どうもありがとうございます。

DSD 5.6MHz は良かったですか〜。DSD は、SACD と同じフォーマットですね。もしよろしければでいいのですが、お聴きになった曲を教えていただけますか?

2018/8/2 21:41  [2185-26]   

検証 #1 Daft Punk の「Get Lucky feat. Pharrell Williams &
Nile Rodgers」

この曲を iMac の iTunes で聴きます。

ハイレゾ版はレコチョクで購入、フォーマットが FLAC 88.2kHz / 24bit、価格が \540 です(高っ!)。iTunes では、現在 FLAC を取り込むことができません。そこで、フリーソフトの XLD を使って、3つのフォーマットを作りました。(1)〜(3)がハイレゾ、(4)が非ハイレゾです。

(1)ALAC(Apple Lossless) 96kHz / 32bit
(2)ALAC 96kHz / 24bit
(3)WAV 88.2kHz / 32bit
(4)CD からのリッピング音源、ALAC 44.1kHz / 16bit

以上の4つを比較試聴しました。Audio MIDI 設定の出力設定値は「2ch 24ビット整数 96.0kHz」とします。

結果としては、(2) は「見通しの良い音」を出します。ベースが力強く鳴り、ハイハットの響きが綺麗です。それ以外のフォーマットは、横並びの印象です。ただし、(2)とそれ以外は、本当に微々たる差です。

試しに Audio MIDI 設定の出力設定値を「2ch 32ビット整数 96.0kHz」に変更して聴いてみましたが、結果は同じでした。

2018/8/2 21:52  [2185-27]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>お聴きになった曲を教えていただけますか?

購入したDSD音源は2曲。
タイトルは「チェロブーケ」と「天使のハープ」です。
音楽的にも気に入ったのは「チェロブーケ」ですね。

2018/8/5 20:10  [2185-32]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

情報どうもありがとうございます。

Cello Bouquet (チェロ ブーケ) 溝口肇さんですね。このアルバムは、もとから DSD 5.6MHz で録音されていますね。DSD 5.6MHz/1bit ¥4,115 は、良心的な価格です。購入して聴いてみます。

2018/8/5 21:12  [2185-33]   

検証 #2 Daft Punk の「Get Lucky feat. Pharrell Williams &
Nile Rodgers」

検証#1と同じ曲を、今度は iMac の VOX という音楽再生アプリで聴きます。VOX は、FLAC ファイルを扱うことができます。

(1)〜(4)がハイレゾ、(5)が非ハイレゾです。Audio MIDI 設定の出力設定値は、「2ch 24ビット整数 96.0kHz」です。

(1)ALAC(Apple Lossless) 96kHz / 32bit
(2)ALAC 96kHz / 24bit
(3)WAV 88.2kHz / 32bit
(4)FLAC 88.2kHz / 24bit
(5)CD からのリッピング音源、ALAC 44.1kHz / 16bit

、、、、う〜む、、違いはまったく解りません。Audio MIDI 設定の出力設定値を「2ch 16ビット整数 44.1kHz」に下げても、解りません。

それではもっと耳にダイレクトに! ヘッドホンで聴いてみます。AKG K701、モニターライクな音のヘッドホンです。

、、、、う〜〜〜む、、どうかなぁ、、、。やっぱり解らない。どれも同じに聞こえる。私の耳が駄目なのでしょうか。

2018/8/5 22:13  [2185-34]   

デジタル貧者さんご推薦の、溝口肇のアルバム「Cello Bouquet (チェロ ブーケ)」の中から、「ENGLISHMAN IN NEW YORK」を購入していろいろ聴き比べています。ちょっと忙しくて、検証記事をアップできていないけれど、今月中には検証記事をアップしたいと思います。

2018/8/15 19:14  [2185-35]   

忙しくてなかなかできなかった〜、、、と言い訳をしてみる。さてと、

検証 #3 溝口肇の 「Cello Bouquet (チェロ ブーケ)」から「ENGLISHMAN IN NEW YORK」を聴きました。

(1)AAC 44.1kHz / 16bit
(2)WAV 48kHz / 24bit
(3)DSF 5.6MHz / 1bit(DSD 88.2kHz / 1bit)

(1)は iTunes Store で購入、非ハイレゾ。(2)と(3)は e-onkyo music で購入、どちらもハイレゾ。Audio MIDI 設定の出力設定値は「2ch 24ビット整数 88.2kHz」。再生アプリは、検証#2に引き続き VOX を使用。

単刀直入に言いましょう。(2)は良いです。あたかも、澄んだ水が大河をゆっくりと流れるように、雄大かつ繊細に音を奏でました。(1)と(3)は違いが解らない、、、。両方とも音は良いのですが、私の耳では判別できないのです。

e-onkyo の解説には、

--- レコーディングは、2013年7月に2日間にわたり白寿ホールにて行われ、KORG社製のDSDレコーダー「MR-2000s」を使用したDSD5.6MHzとなっています。SACD(スーパーオーディオCD)を超える5.6MHzという高品位でのレコーディングにより、チェロの音の素晴らしさ、ホールの響きを余すことなく収録し、目の前で演奏しているような深い感動がそこにあります。 ---

とあります。ハイレゾ販売を前提としての録音であることから、もともとの録音品質にケチのつけようはない。それなのに、録音したフォーマットと同じ DSD は、非ハイレゾである AAC との違いが解らないという結果。何ということだ!

私の再生環境が VOX であることが、影響しているのでしょうか? Mac では Audirvana Plus という鉄板アプリがあります。Audirvana Plus ならば、ひょっとしたら違いが出る? 再生アプリによって、音の出方が違ってくる可能性は否定できません。

2018/9/22 22:11  [2185-48]   

家電クチコミで『SACDと普通のCDの音質差は人間には判別不可能』という古いスレッドが、盛り上がりを見せています。長いスレなので、全部を読みきれていないのですが、一通り目を通して、私も考えてみたいと思います。

2018/10/15 13:28  [2185-49]   

『SACDと普通のCDの音質差は人間には判別不可能』
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16146
081/#tab


全部読みました。いや〜、長いスレだね。疲れちゃったよ。後半なんか、まるで違う話になって(掲示板で脱線は付き物ですが)、特に爺様アイコンのカキコミって、自分の知識をひけらかしながら、根拠の不明な話を例に挙げて、ダラダラと持論を展開するものが多くて、閉口しますね。

さて、それでスレタイの「SACD と CD の音質差は解るか?」ですが、私は「解る」派です。このスレ主さんは、権威ある団体のブラインドテストの結果をもとに「判別は不可能」と断じていますが、まずこのテスト自体が、まるで意味をなさないでしょう。だって、これってただの統計ですよね。科学的なものではないです。それなのにスレ主さんは「科学的根拠で反論しろ」と言ってます(笑)。

私はクラシックを聴きません。ですので、クラシックのSACD とCD の聞き分けは、全く自信がありません。でも、ノラ・ジョーンズや、ドナルド・フェイゲンや、YMO なら解ります。自分が聴き慣れた、そして、好きな音楽ならば、私に限らず、大概の人は解ると思いますけどね。

2018/10/28 16:04  [2185-50]   

誤解があるといけないので書きますが、この縁側のスレッドの趣旨は「ハイレゾは購入する価値があるか?」。ダウンロード販売のデジタルデータを対象にしています。SACD もハイレゾですが、こちらは再生環境が違うので、ちょっと切り分けして考えてみます。

2018/10/28 16:13  [2185-51]   

 cantakeさん  

思いがけないファン登録ありがとうございます。
私はオーデイオマニア初級クラスで知識は無いのですが自作も好きです。
3年前くらい前から再開したのですが、きっかけは、ハイレゾなどデジタルのPCオーデイオに興味を持ったからです。

ハイレゾDSD音源は価格が高いので購入数は少ないですが、レコードと違ってプチプチ音も無いし気軽に良い音質が楽しめます。DACが安価なものしか無いので音質を云々はできませんが、レコードでも旧いダイレクトカッティング盤などはリアルで驚きました。

皆様方の投稿で、知識や経験の豊富さには驚きます。いつも参考にさせて頂いてます。
よろしくお願いします。








2019/6/2 11:29  [2185-58]   

cantakeさん、こんにちは。拙縁側にようこそお越しくださいました。どうぞよろしくお願いいたします。

クチコミへの回答を拝見したところ、cantakeさんはネットワーク・オーディオで楽しんでおられるのでしょうか? もし差し支えなければ、ご愛用のシステムを教えていただけるとうれしいです。ちなみに私の現有システムは、私のプロフィールページに書いてあります。

このスレッド「ハイレゾの価値」についての書き込みが、まったく滞っておりまして、恥ずかしい限りです。私は SACD や Blu-ray Audio を愛好しています。ハイレゾのダウンロード音源は、少ししかありません。最近は MQA-CD とかいうのも発売されるようになって、ユーザーとしてはどれを選んでおけば良いか、混乱するばかりです。

仰る通り、デジタル音源はノイズがなくてクリアな音で聴けるのが魅力ですが、アナログレコードも、これはこれで、楽しいものです。レコード特有のプチプチというノイズには、最初はがっかりしたものですが、最近はあまり気にならなくなりました。

もしもお嫌でなければ、また遊びに来てください。

2019/6/2 14:54  [2185-59]   

 cantakeさん  

こんばんは。
メインは、パイオニアN-50AE、ソニーTA-A1ES、モニターオーディオSilver200
サブは、パイオニアA-50DA(及び自作真空管アンプ)、KEF Q350
ですが、遊びでBLH(FE126En)SPなどもあります。カートリッジはシュアー V-15TypeVです。
地方在住者で簡単に試聴ができない環境にいますので最新のオーディオ情報はクチコミ利用させてもらってます。初心者ですが、また寄らせていただきます。ありがとうございます。

2019/6/2 19:57  [2185-60]   

cantakeさん、こんにちは。

素晴らしいシステムをお持ちですね。パイオニアのアンプは、カラッとした清々しさがあり、私も好きです。スピーカーの Monitor Audio Silver 200 も、パイオニアとドンピシャな感じがします。真空管アンプ + KEF Q350 は興味ある組み合わせです。レコードも聴かれるのですね。

ネットワーク・オーディオは、私も少しは興味があるのですが、音楽を聴く環境が現状で整っているので、まだそこまで進展しないのです。今は PCオーディオですが、NAS + ネットワークプレーヤーならば、パソコン不要だし、タブレットで操作できますし、便利だろうなぁとは思います。

2019/6/3 21:16  [2185-62]   

 cantakeさん  

こんにちは。
コメント ありがとうございます。

KEF(Q350)は柔らかすぎるくらいの音質ですので、中音重視でボーカルとかBGM用なんです。
パイオニアのD級アンプとKEFの組み合わせは、意外と良いみたいです。

自作の真空管アンプは中音厚めでレンジも狭く古いレコード再生には良い感じです。
トランジスタアンプの音が好きな方には、まずSN感が悪く感じるので?です。

雑文 失礼しました。






2019/6/4 16:06  [2185-64]   

>cantakeさん

真空管アンプは一つ欲しいのですが、置き場所が無いんです。それに、今のシステムに足すと、真空管アンプにもスピーカーつなげなければならないし。広い部屋が欲しいなあ。

2019/6/7 00:21  [2185-65]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
オーディオに関することイロイロ
オーディオに関することイロイロをお気に入り登録
運営者:
ファイブマイルズさん
設立日:
2018年7月20日
  • 注目度:

    58(お気に入り登録数:5件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ