縁側 > 家電 > オーディオに関することイロイロ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

誰でも書き込みオーケーです。
スレ立てもオーケーです。
よろしくお願いいたします。
レスが遅くなることもあります。

  • オーディオに関することイロイロの掲示板
  • オーディオに関することイロイロの伝言板
  • オーディオに関することイロイロの投稿画像
オーディオに関することイロイロの掲示板に
オーディオに関することイロイロの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


スレ主 takechan72さん  

山口と申します。
SonyのMP3対応ラジカセを使用しています。
CyberLink Power2Go で MP3のCDを作成しました。
PCではさいせいしましたが、SonyのMP3対応ラジカセでは再生出来ませんでした。
多分、データCDで焼かれたため、オーディオCDで焼かれなかったためかと思います。
市販のMP3対応ラジカセでデータCDが再生できるのがあるのでしょうか。

2019/11/4 12:24  [2185-236]   

takechan72さん、こんにちは。

>多分、データCDで焼かれたため、オーディオCDで焼かれなかったためかと思います。

これは「データ用CD-R」「音楽用CD-R」という意味でしょうか? そうだとすると、音楽用CD-R ではないから再生できないのかもしれませんね。

あとは、著作権の関係ですかね?

もう一度、今度は「音楽用CD-R」に書き込んでみてはいかがでしょうか?

2019/11/4 23:11  [2185-238]   

スレ主 takechan72さん  

ご連絡有難うございます。
音楽用CD-Rで焼きましたが、再生出来ませんでした。
もちろん、パソコンでは、再生出来ました。

2019/11/5 07:05  [2185-239]   

takechan72さん、こんにちは。

そうですか、原因は何でしょうね?

クチコミ掲示板の方に質問スレッドを立てたらいかがでしょうか? 詳しい人から回答が付くかもしれませんよ。

2019/11/5 15:05  [2185-240]   



前スレッドが一杯になりましたので part 2 を立てました。オーディオのお話、何でもお書きください。

2019/11/2 10:57  [2185-222]   

 デジタル貧者さん  

ファイブマイルズさん、こんにちは。

>BDP-LX88 のアンバランスとバランスの音の違いですが、これはほぼ解りません。
>違いが無いのならば、バランスで行こう、こう考えてバランス接続にしています。

バランス接続の方が抜き差しが簡易で緩まない(抜けない)というメリットは
ありますが、違いが無いのならば、アンバランスで行こう、という考えも有り
ですね。
ならばSA-12でもいいのでは?

歴代のSA-12ランクの製品だとコストの関係でドライブをカバーで覆わないから、
音に抜けのよさが出るとか結構聞きます。デノンにジャズの躍動感?勢いがない
というのもドライブをカバーで覆っていたりする事が原因かもしれません。

多分されるとは思いますが、アキュフェーズ+ハーベスでSA-12の試聴次第ですかね?

2019/11/2 14:21  [2185-224]   

デジタル貧者さん、こんにちは。

>バランス接続の方が抜き差しが簡易で緩まない(抜けない)というメリットはありますが、違いが無いのならば、アンバランスで行こう、という考えも有りですね。

端子がロックされるだけがバランス接続の優位性であれば、SA-12 で良いかなと考えてもいいですね。

「いや、そうではない、バランスにはやはりアンバランスと比べて絶対的な音質の優位性がある」

ということであれば、もう少し考えてみます。


>歴代のSA-12ランクの製品だとコストの関係でドライブをカバーで覆わないから、音に抜けのよさが出るとか結構聞きます。デノンにジャズの躍動感?勢いがないというのもドライブをカバーで覆っていたりする事が原因かもしれません。

メカの知識に乏しいので「ドライブをカバーする/しない」というのは解らないのですが、言えることは、内部の部品がどんなに高価であったり、新しい技術をふんだんに使っていたりしても、出てくる音が自分の好みに合うかどうかですよね。


SA-12 は、秋葉原に行って試聴します。以前のモデルの中古についても、可能な限り試聴をしたいと思います。


それと、、、、

昨晩、妻とオーディオの話をしていたら、なんと、妻が無利子で貸付をしてくれるという、前代未聞の提案がなされました! 月々2万円の返済です。「それで、いくら欲しいの?」と聞かれて「20万円」とは即答できませんでした。毎月の小遣いから天引き2万円 × 10ヶ月です。どう回答したものやら。

2019/11/2 14:57  [2185-225]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

>昨晩、妻とオーディオの話をしていたら、なんと、妻が無利子で貸付をしてくれるという
>月々2万円の返済です。

いい奥さんではないですか。
エソテリックが視野に入ってきましたね。

月々2万円の返済が負担にならない様なら、
もしくはエソテリックがどれだけ欲しいか
次第ですね。
まだ年末まで時間はあるのでゆっくりとご検討
して下さい。

2019/11/2 17:24  [2185-226]   

>ファイブマイルズ さん、こんばんは。

ホントになぜなんだろう?。「St. Thomas」Sonny Rollins、
CD持ってたので探して聴いてみましたが、
生々しく、前にシッカリ出てくるし芯のあるサックス、冒頭の金属臭漂うシンバル...
良い音してるのになぁ〜。やはり機器の相性なんでしょうか...
古い録音でSNは良く無いけど「レフト・アローン」のジャッキー・マクリーンの
突き抜けるサックスに痺れた...
私は基本、JAZZは女性ボーカルメインなので、
ファイブマイルズ さんのお陰で久しぶりにスタンダードJAZZを堪能出来ました。
ありがとうございます。

一応ゴールしてから、今、好奇心探求編に突入していて、
電源ケーブル交換、電源タップを分けたり、プラグとプラグ周りの振動対策をしてから、
妙にJAZZに合う音になってしまって「DCD-SX11」の使用頻度が高くなっている位です。
重心の低さと適度な重さのベース、バスドラ。
張りと芯があるけど、不快なキツさの無いサックス、トランペットは、
「PD-70AE」では出せない音を出してます。

機種によって、必ずバランス接続が良い訳ではないのでしょうが、
パワーアンプ入力部がフルバランス伝送化された「E-370」を所有されているので、
バランス接続したい気持ち、よく分かります。

なんちゃってバランスの「W1ST」でも「PD-70AE」はバランスの方が良いですから...
これはRCA出力をOFFに出来る効果の様な気がしますが...
後、釈迦に説法で恐縮ですが、
「BDP-LX88」は標準は「2番HOT」。「E-370」は標準で「3番HOT」なので、
アンプかプレーヤーの位相を切り替えて揃えてますか?。



>中古はかなりのリスクが伴います。

30万前後クラス以上のプレーヤーを所有される方は使用頻度も高いでしょうし、
(私もシステムが完成してから音楽を聴く時間は大幅に増えました。)
SACDの高い回転数は軸受けの磨耗も気になりますね。


作動音・回転音は、前モデルの「K-07X」。天板・側板が薄いせいか、気になりました。
「PD-70AE」は最新のESSのチップが原因なのか?、
プレーヤーには珍しく底面と背面に放熱口があって、静かな機種と比べると気になりますね。


理解ある奥様の助け舟が、資金面の問題をクリアしてくれそうですね。
ファイブマイルズ さんの喜びの声を楽しみに待っています。

2019/11/2 18:02  [2185-227]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

こういうのを青天の霹靂と言うのでしょうか。いまだかつて、このような出来事はありませんでした。ローンは厳禁、欲しい物があったら小遣い貯めろ、という家訓(?)でしたから。学費の支払いが終わったのも影響してるかも。

さて、エソテリックですが、ドライブメカがかなり凝った作りのようですね。ネットを見ていると、エソテリックの故障修理については、ネガティブな記事が目に付きます。耐用年数は他メーカーよりも短いのか、修理代は他メーカーよりも高いのか? そんなところが知りたいですね。

追伸、Joshin web でバナナプラグ買いました。シルバーステージになりまーす。

2019/11/2 18:11  [2185-228]   

レオの黄金聖闘士さん、こんばんは。

DCD-SX11、シンバルの音はきれいに出ます。ドラムロールの細かい描写も出ています。低域もほどよく、前後の奥行きもいい感じです。なぜかサックスだけがリスナーに向かってこないのです。機器の相性っぽいですね。

レオさんのシステムではうまく鳴っているようですね。PL-200 は弩級のスピーカーですよね、素晴らしい! たしかに女性ボーカルは良さそうです。私のところは B&W CM5 ではもう一息、だったところが、ハーベスに変えて気持ちよく鳴るようになりました。

電源関係は最近 TASCAM の業務用電源コンディショナーを導入したのですが、音の出方が良い具合に変化しました。私は振動対策はしていないのですが、レオさんは振動対策はどうされているのですか?


>「BDP-LX88」は標準は「2番HOT」。「E-370」は標準で「3番HOT」なので、
アンプかプレーヤーの位相を切り替えて揃えてますか?。

自宅では位相は合わせています。試聴時はアンバランス接続でしょうから懸念はないと思います。

私が使っている BDP-LX88(2016年製)は中古品なのですが、現在まで快調に動いています。SACDプレーヤーでも年式が若ければリスクは少ないかなぁ、とも考えているのですが、、、。


>作動音・回転音は、前モデルの「K-07X」。天板・側板が薄いせいか、気になりました。

やはり回転音は気になりますか。ネットにもそういうレポートを見かけますね。エソテリックのプレーヤーは3本足で、そこもどうなのかなぁ、と気になっています。


妻の恩愛で資金面の心配はクリアできそうな見通しが立ちました。とは言え借金を背負うことにはなりますが(笑)。

2019/11/2 21:36  [2185-229]   

マランツ SA-12 のクチコミに、質問スレッドを立てました。

「ユニバーサルプレーヤー BDP-LX88 との比較」

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001067094/S
ortID=23023964/#tab


2019/11/3 00:00  [2185-230]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

奥様の理解があって羨ましい。
家庭内ローンならOKじゃないでしょうか。

表のスレの質問には回答できませんが、

>振動対策はどうされているのですか?

レオさんへの質問ですが、私はアンプ、CDPはラック(TAOC ASR-II)
電源コンデイショナー、クリーン電源はボード(TAOC SCB-RS-HC45G +SP-100 + PTS-G)に載せています。

2019/11/3 00:52  [2185-231]   

>ファイブマイルズ さん、こんばんは。


>自宅では位相は合わせています。

やはり、釈迦に説法でしたね。失礼をお詫びします。


表のスレ、難しい質問ですね。「BDP-LX88」は、
銅メッキと制振塗装を施したシールドトランスといい、
基盤を見ても30万クラスのSACDプレーヤーと遜色ないし...
「SA-12」と重量も大きく変わらない。両方所有してないと明確には答えられないかと...


FURUTECH「NCF Booster Signal-L」のレビューをみて、
「下から支えているだけ?、にしては高い」と思って、
要はプラグにケーブルの自重の負担を掛けずに、
振動を抑える工夫をすれば良いのでは?、と考え、
随分前に手に入れたので、何の素材か分からないのですが、
ウレタンスポンジより固く、防振ゴムより柔らかい、
2cm幅のカマボコ型の棒状パーツがシート状に連なった物を
必要な大きさに切って、プラグに巻きつけ結束バンドで縛ったり、
レンガに敷いたり、レンガとの接触箇所に配して電源ケーブル、
プラグを支え、一箇所も床に着かない様にしたら、思いの外効果があって、
やはり振動対策大事だな、と。
見通しが良くなって、電源ケーブルと電源タップの良い所が
より明確になった様に思います。
電源タップは、オヤイデ「OCB-1ST」と中村製作所 「PLC-03W」を併用しています。
まだ、電源関係はやりたい事があるのですが、なんか良い感じの音になっていて、
動けなくなっています。(笑)




>GENTAX さん

こんばんは。
スピーカーに続いて「EVO3 AQUARIUS」導入、おめでとうございます。
着実に完成度を高めていますね。クリーン電源と併用は驚きましたよ。
そこ迄やるの?、と。(笑)

2019/11/3 01:23  [2185-232]   

GENTAXさん、こんにちは。

>奥様の理解があって羨ましい。
>家庭内ローンならOKじゃないでしょうか。

ありがとうございます。オーディオを始めた頃は「音がうるさい!」と言って虐げられていました。一度はスピーカーを売却してヘッドホンリスニングに移行しましたが、どうしてもスピーカーで聴きたくて機器を新たに揃えましたら、今度は観念したようでした。最近よく秋葉原などに出かけて試聴していますから「あ〜、新しいのが欲しいんだな〜」と察知しました。まぁ、私の行動は解りやすいので(笑)。お金は貸してくれると言ってくれたので、せっかくの行為に甘えようと思います。というか、甘えないと予算不足です。

タオックのラック、ボードは凝った作りで、見るからに振動を排除できそうで頼もしいです。電源用のボードにはスパイクも使っているのですね。やはり電源には振動対策が必要なんですね。

2019/11/3 15:46  [2185-233]   

レオの黄金聖闘士さん、こんにちは。

>やはり、釈迦に説法でしたね。失礼をお詫びします。

いいえ、どうぞ何なりと指摘してください。みなさんと意見交換させてもらうと、どんなに些細なことでも勉強になります。


>表のスレ、難しい質問ですね。

そうですね、視聴しようにも AVコーナーと高級コンポコーナーに分かれていますから、試聴条件が同じにならない。ユニバーサルプレーヤーと専用プレーヤー、普通に考えたら専用機だと思うのですが、BDP-LX88 は良く出来ているので、、、。


>NCF Booster Signal-L

は、たしかに高いですよね。発売後から着実にバリエーションが増えているということは、売れているということなんでしょうか。

レオさんの振動対策を読ませてもらって、私も試してみたくなりました。アイデアと工夫ですね!


>中村製作所 「PLC-03W」

これは良さそう。使われている「北欧バーチ合板」は、めちゃくちゃ硬い木ですよね。これだけで振動対策OKでしょう。アモルメットコアは、私が次に導入を考えているアイテムです。

2019/11/3 16:08  [2185-234]   

オモテの質問スレッド

「ユニバーサルプレーヤー BDP-LX88 との比較」

は、解決済みにしました。

近日中に秋葉原に試聴に行ってきます!

2019/11/3 23:36  [2185-235]   

 GENTAXさん  

レオの黄金聖闘士さん、こんばんは

ご祝詞ありがとうございます。

>クリーン電源と併用は驚きましたよ。
>そこ迄やるの?、と。(笑)

電源系が弱いような感触だったので、AQUARIUSに入れ替えを検討した次第です。
ショップを回っているときに、ユニオンでアキュフェーズのクリーン電源と併用しているのを見て、
それも効果があるのかなと思いました。結果オーライですね。(笑)

2019/11/4 20:26  [2185-237]   

 GENTAXさん  

こんばんは

SA-10は3割引きですね。
SA-12はもう少し割引率が良くて、SX-11より少し安かったですが、年末にかけてさらに下がると・・
K-07Xsは実売で、SA-10より少し安い模様です。

LUXMAN D-05uは既にディスコンですが、後継機は来春らしいです。
その前にMQA対応のCD専用機が出る予定でしたが、遅れているそう。
オーディオショーに間に合う?
06u、08uも順次替わるらしいですが、順序は不明。

じっくりと選んでください。
蛇足かと思いますが、マランツのアンプやプレーヤーはB&Wと組むと特に良く鳴るように思います。

2019/11/6 23:19  [2185-241]   

GENTAXさん

SA-10 3割引はどこの情報ですか?

2019/11/7 15:06  [2185-242]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

トレードセンター2Fです。

2019/11/7 18:07  [2185-243]   

中古でしょうか?

2019/11/7 18:45  [2185-244]   

5555では2割引です

2019/11/7 18:48  [2185-245]   

 GENTAXさん  

もちろん新品です。
行けば売り方の違いがわかるかと。

2019/11/7 18:57  [2185-246]   

GENTAXさん、情報どうもありがとうございます。

2019/11/7 20:22  [2185-247]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

売り方の違いと書きましたが、少し追記です。

新潟のかたのブログに、5555でVenere signatureを試聴して購入、店から設置サービスの申し入れがあったが、距離を考えてお断りしたとありました。
試聴環境もかなり差があると思います。

2019/11/7 22:48  [2185-248]   

GENTAXさん、こんばんは。

トレードセンターには行かなかったので、次回行ってみます。5555に行った後に寄ろうと思っていたのに、、、なんで行かなかったんだろう?

視聴環境の差ですね、了解しました。

2019/11/7 23:18  [2185-249]   

>GENTAXさん

>LUXMAN D-05uは既にディスコンですが、後継機は来春らしいです。
>その前にMQA対応のCD専用機が出る予定でしたが、遅れているそう。
>オーディオショーに間に合う?
>06u、08uも順次替わるらしいですが、順序は不明。

ラックスマンのモデルは発売から5年を経過していますから、次のモデルが出ても良い頃ですね。MQAって盛り上がっているのでしょうか? 私はほとんど興味がないのですが、、、。

オーディオショウには、私いつも仕事で行かれないんですよ。生音を聴きたいんですがねぇ。

ところで、CDプレーヤーの足元に、振動対策はされていらっしゃいますか? (プレーヤーの足とタオックのラックの間です。)

2019/11/7 23:37  [2185-250]   

みなさま、書き込みがとめどなくてすみません。

下記5機種を試聴いたしました。

デノン DCD-SX11
パイオニア PD-70AE
マランツ SA-12
マランツ SA-10
エソテリック K-07Xs

プリメインアンプはアキュフェーズ E-380です。E-370 から入れ替えになっていました。スピーカーは我が家と同じハーベス HL Compact 7ES-3 です。

今回は決断できませんでした。次回、すべての雑念を捨て去り、己の感動を覚えた機種に決めたいと考えています。

2019/11/7 23:39  [2185-251]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

>CDプレーヤーの足元に、振動対策はされていらっしゃいますか? (プレーヤーの足とタオックのラックの間です。)

TAOCのラック、CSRシリーズ、ASRシリーズは棚板がオーディオボードと同じ構造です。
かつフレームと棚板の接点もスパイクで受けるようになっています。
ということで、ASRIIだけで制振効果を感じていますので、それ以外は使用していません。

オーディオショーでTAOCのブースでよくデモをしています。
CDプレーヤー(私が見た時はD-06u)をTAOCのラックMSRシリーズに載せて試聴、続いてCSRシリーズで試聴。その差は歴然です。さらにMSRシリーズにオーディオボードを敷きその上に載せて試聴。
TAOCさん曰く、CSRシリーズの80%位でしょうかね。
ということで、以前使っていたラックにボードを設置しようと思ったのですが、柱間が狭くて使えるものが限られました。
でTAOCさんから、CSRは高いけどASRもかなり良いと薦められて購入しました。

ASRIIはウイリアムス浩子御用達ですね。
https://ameblo.jp/hirogokoro/entry-12142
681742.html


アコリバはボードの貸し出しもしてくれますよ。

2019/11/8 01:17  [2185-252]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

GENTAXさん

>その前にMQA対応のCD専用機が出る予定でしたが、遅れているそう。

本日のAV WatchにMQA対応のCD専用機、D-03Xの発売記事が出てます。

>06u、08uも順次替わるらしいですが、順序は不明。

08u後継機のD-10Xの発表もAV Watchに出てますね。
順序は過去と同じですね。

2019/11/8 10:48  [2185-253]   

デジタル貧者さん、GENTAXさん、こんにちは。

発表されましたね。

ラックスマン D-03X は SASD 非対応、MQA 対応、バランス出力端子ありで、¥268,000
マランツ SA-12 は SACD対応、MQA 非対応、バランス出力端子なしで、¥300,000
テクニクス SL-G700 は、SACD、MQA ともに対応、バランス出力端子ありで、¥280,000

D-03X 発売で、今後このゾーンが活気付くかもしれませんね。

2019/11/8 14:35  [2185-254]   

 GENTAXさん  

デジタル貧者さん、ファイブマイルズ さん、こんばんは。

CDPのスレは以前と比べると書き込みが減っていますが、ディスク再生はまだまだ健在???

D-10X ローム製のDACチップというのが気になります。
D-03X MQAディスク、一般のCDPでも再生可とのことでサンプラー盤を聴きましたが、???
   フルデコードしたら良い音になるのでしょうか。
SL-G700 パナがSACD機を出したということだけに注目です。

2019/11/8 23:56  [2185-255]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

ファイブマイルズさん

>MQAって盛り上がっているのでしょうか? 私はほとんど興味がないのですが、、、。

私も興味無しです。
OPPOのUHD-BDプレーヤーにはMQAのデコード機能があるのですが。
ソウルノートD-2導入後はCDしか聴いていませんしね。
CDのみで十分なような…。
たまにアナログレコードを聴くぐらいです。

GENTAXさん

>ディスク再生はまだまだ健在???

プレーヤーはまだ新製品が出てますからね。
燃え尽きる前の最後の輝きなのかも?

>D-10X ローム製のDACチップというのが気になります。

私も気になります。
試聴会が楽しみですね。

2019/11/9 11:34  [2185-256]   

GENTAXさん、こんばんは。

ダイナミックオーディオ・トレードセンター2F、行きました。なるほど、普通とは違う売り方ですね。店員さんにたずねましたが、すべて新品だと言われました。買うものが決まっているのならば、ここがベストでしょうか。


>CDPのスレは以前と比べると書き込みが減っていますが、ディスク再生はまだまだ健在???

なんか、「健在」というよりも、「延命」と言ったほうが適当な気がします。ハイレゾ音源ダウンロードが出来ないお年寄り(失礼)の方々に、MQAは喜ばれるんじゃないでしょうか。

2019/11/9 20:58  [2185-257]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

>>ディスク再生はまだまだ健在???

>プレーヤーはまだ新製品が出てますからね。燃え尽きる前の最後の輝きなのかも?

新製品は出ますけど、もうネットワークオーディオの時代ですからね。日本ではCDが売れますけど、欧米ではCD売れませんし。CDが燃え尽きるのか、または、MQAのような新規格を定期的に作っていくか、、、。

2019/11/9 21:06  [2185-258]   

ご報告いたします。

エソテリックの K-07Xs を購入いたしました。

マランツの SA-12、SA-10と悩みました。私には K-07Xs の音が一番楽しく聴けました。

なので、コスパ最悪、ディスクの回転音が大きい、デノン・マランツよりも格段に故障のリスクが高い、それらを承知、覚悟の上で K-07Xs に決めました。

お店に在庫がなかったので、週明けにメーカーに在庫問い合わせの上、納品日を決めます。

デジタル貧者さん、GENTAXさん、レオの黄金聖闘士さん、いろいろと親身になって相談にのってくださり、また、情報も下さったり、大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

妻の融資のおかげです。感謝。

2019/11/9 21:22  [2185-259]   

>ファイブマイルズ さん、こんばんは。

「K-07Xs」購入、おめでとうございます!。
貴殿程の方は自分の好みと価値観がシッカリ確立しているから、
最初の試聴通りで「ブレ」無いですね。
奥様の最高のアシストで最高の結果に至った事、心よりお祝い申し上げます。
やはり、持つべきは良き伴侶と良きオーディオですね。
感動の第一声、愉しみに待っています。



>ハイレゾ音源ダウンロードが出来ないお年寄り(失礼)の方々

ドキッ!。そろそろNAS導入してCDリッピング位出来る様にならないとダメかなぁ...

2019/11/9 23:16  [2185-260]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは

K-07Xs購入おめでとうございます!
納得のいく買い物ができたようで何よりです。

オーディオの場合、コスパの良否は相対的なものかと思います。
気に入った音が出れば、価格のことは忘れますね。

感想お待ちしています。

p.s. ファン登録ありがとうございます

2019/11/9 23:43  [2185-261]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

ファイブマイルズさん

>エソテリックの K-07Xs を購入いたしました。

購入おめでとうございます。
やはりエソテリックでしたね。

>なので、コスパ最悪、ディスクの回転音が大きい、
>デノン・マランツよりも格段に故障のリスクが高い、

エソテリックはハイエンド・ブランドですから、コスパ
を求めてはいけません(笑)。
ファンの中にはギッタン、バッタンと動作音がするのが
良い、なんて人も過去にはいました。
故障のリスクは実際には?ですが、メンテに出す事を視野に
して長期保証とか付けられては?

2019/11/9 23:46  [2185-262]   

レオの黄金聖闘士さん、こんばんは。

早速のコメントどうもありがとうございます。決心がつくまでには何度か試聴を要しましたので、全くブレが無かったかと言えば、そうとも言えません。ですが、最初の印象からずっと変わらず、良い音だなぁ、とは思っていました。まあ、やはり、試聴は大事ですね。高価な買い物ですから、簡単に決められませんね。妻からの融資が受けられたのは、とても大きいです。


>>ハイレゾ音源ダウンロードが出来ないお年寄り(失礼)の方々

>ドキッ!。そろそろNAS導入してCDリッピング位出来る様にならないとダメかなぁ...

ああ、ごめんなさい、大失言でした。こういうことは書いちゃいけませんね、、、。

いや、私もハイレゾ音源はほぼ買わないし、NAS も無いし、ネットワークオーディオもよく解っていないのです。

2019/11/10 00:24  [2185-263]   

GENTAXさん、こんばんは。

GENTAXさんには、いろいろと情報をご提供くださり、感謝申し上げます。コスパで言えば断然デノン、マランツになりますよね。しかも SA-10 は年内購入だと高級オーディオケーブルプレゼントキャンペーン中なので、かなり惑わされました(笑)が、プレゼントキャンペーンの誘惑は断ち切りました!

おっしゃるとおり、最終的には「音」ですから、相対的なコスパのことを考えても意味は無いですし、買ってからの後悔が出るのは嫌なので、最後は冷静に決断しました。

届いたら感想書きます。いつ来るか楽しみです。

2019/11/10 00:35  [2185-264]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

親切にアドバイスをいただきまして、本当にありがとうございました。妻からの融資が受けられましたので、高級機に行ってしまいました。(^^)


>エソテリックはハイエンド・ブランドですから、コスパを求めてはいけません(笑)。

うわ、説得力あります。


>故障のリスクは実際には?ですが、メンテに出す事を視野にして長期保証とか付けられては?

そんなにすぐに壊れるとは思いませんが、マランツと比べると華奢でしょうね。メーカー3年保証ありますので、大丈夫だと信じています。購入店では長期保証は無いようです。高級機ですから、大切に使います。

2019/11/10 00:43  [2185-265]   

GENTAXさん、こんばんは。ファン登録どうもありがとうございます。

P.S. K-07Xs は明後日届く予定です。

2019/11/12 18:26  [2185-266]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは

>K-07Xs は明後日届く予定です。

しばらくはCDをとっかえひっかえ状態ですね(^^;

2019/11/13 01:29  [2185-267]   

皆さまにご報告です。

本日無事に K-07Xs が届きました。新しい機材を迎え入れるのは嬉しいものですね。

アルミラック(ラックはいずれ何とかしなければいけない…)の最上段にパネコート(コンパネ)を敷き(ガタつかないよう、また、水平になるように EVAシートで調整)、その上に K-07Xs を設置しました。

とりあえず、家にある XLRケーブル(トモカ電線で買った安物)を接続して音出しです。パイオニア BDP-LX88 と比較試聴しました。(それぞれバランス接続)

購入一発目に選んだのは、Kalafina の「sprinter」です。CD です。


ーー はぁーん、こんなものか。

これが第一印象です。

試聴したショップとは環境が違うとはいえ、もうちょっと良い音が出るものじゃないのか。

そこで、ケーブルをつなぎ替えてみました。

BDP-LX88 につないである PA-02 V2(オヤイデのケーブルで自作)を、K-07Xs へ。

K-07Xs につないであるトモカ製ケーブルを BDP-LX88 へ。


ーー うはっ、変わった!

ケーブルによる違いは大きかったです。見違える音になり、BDP-LX88 との差がここで表れました。

次に、同じ PA-02 V2 を使った自作 RCAケーブルを使い、アンバランス接続で聴いてみましたところ、微々たる差ですが、アンバランスの方が若干マイルドに聴こえました。


今度はそれぞれの接続を、

BDP-LX88 に PA-02 V2(XLR)でバランス接続。

K-07Xs に PA-02 V2(RCA)でアンバランス接続。

ケーブルは同じ線材です。これで聴いてみると、やはり K-07Xs の方が良いですね。良いと言っても「微妙な差」なのですが、この「微妙な差」は専用プレーヤーでしか表現できないところなんでしょうね。

パネコートは表面がすべすべで K-07Xs の座りが悪いので、パネコートと足の間に EVAシートを挟みました。これで本体がまったく動かなくなり、(気のせいかもしれませんが)出音も落ち着いた感じになりました。


以上が購入して最初の音出しです。「行儀の良い音」で鳴っています。鳴らし込むことによって、もっともっと良化しそうな感じです。

2019/11/14 19:27  [2185-268]   

ファイブマイルズ さん、こんばんは。

遂に「K-07Xs」届きましたか!祝着に存じます。
こけら落としは、ハーベス購入を3秒で決意させた「sprinter」ですか。

私はスピーカーケーブルの末端処理も億劫で完成品に逃げたので、
ケーブル自作とは、凄いですね。

プレーヤーも意外とエージングに時間が掛かりますから、
本領発揮まで暫しの辛抱ですね。
「PD-70AE」のエージングが済んでから、「DCD-SX11」を購入したので、
余りの音の落差に「何?この音...」でしたよ。(笑)
比較試聴して本来の音を知っているから、暫くガマンか...と思えますが、
エージングを知らない初心者さんが、狼狽するの分かりますよね。

2019/11/15 00:18  [2185-269]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん、こんばんは

まずは最初の音出し、そこそこの音が出たようで良かったですね。

>ケーブルによる違いは大きかったです。
システム全体のレベルが上がるほど、ケーブルの差が明確になりますよね。

もっと良くなるはずですので、寝不足で支障がでない程度に、鳴らしこんであげてください。

2019/11/15 00:26  [2185-270]   

レオの黄金聖闘士さん、こんばんは。

>遂に「K-07Xs」届きましたか!祝着に存じます。
>こけら落としは、ハーベス購入を3秒で決意させた「sprinter」ですか。

お祝いコメント、どうもありがとうございます。

Kalafinaさんの声でお清めです! まずは一番に「君と〜♪」が聴きたかったんです(笑)


>私はスピーカーケーブルの末端処理も億劫で完成品に逃げたので、ケーブル自作とは、凄いですね。

いえいえ、そんなに凄いことではないです。ハンダ付けも下手くそですよ。一応音は出ますが、ハンダの乗りの良し悪しが音質に影響するらしいので、私の自作ケーブルは「C級品」ですね。K-07Xs には、完成品(お金がないので中古…)を1本おごってあげようかと思っています。


>「PD-70AE」のエージングが済んでから、「DCD-SX11」を購入したので、余りの音の落差に「何?この音...」でしたよ。(笑)

それはアセったですね。やはりそんなに違うものですか。でも、そのお話を聞いて、私の K-07Xs もどんどん熟成されるであろうことを確信いたしました!


>比較試聴して本来の音を知っているから、暫くガマンか...と思えますが、エージングを知らない初心者さんが、狼狽するの分かりますよね。

そうですね、確かに言えてます。新品を買ったはいいが全然音が良くない! と落胆する人は少なからずいるでしょう。クチコミにもそういう質問、目に付きますね。

K-07Xs のエージングは最低3ヶ月は必要かな、ぐらいにのんびり構えています。

2019/11/15 21:41  [2185-271]   

GENTAXさん、こんばんは。

>まずは最初の音出し、そこそこの音が出たようで良かったですね。

はい! どうもありがとうございます。


>システム全体のレベルが上がるほど、ケーブルの差が明確になりますよね。

おっしゃる通りかと思います。今まで既製のオーディオグレード完成品ケーブルを使ったことが無いのですが、K-07Xs 用にケーブルを購入したいと思いました。


>もっと良くなるはずですので、寝不足で支障がでない程度に、鳴らしこんであげてください。

夜どおし聴きたいところですが、ちゃんと睡眠をとります! あまり夜ふかしすると妻に怒られますし、、、。地道に鳴らし込んで、じっくり育てていこうと思います。

2019/11/15 21:53  [2185-272]   

>レオの黄金聖闘士さん

私はケーブル剥く時には、ベッセルの No.3500E-1 っていう型番のワイヤーストリッパーを愛用しています。とても使いやすいです。マルチチャンネルを組むと、その分だけスピーカーケーブルが増えますので、剥くのが大変。ワイヤーストリッパー使うのと、普通のニッパー使うのとでは、作業効率が段違いです。

ニッパーは、フジ矢の MP1-125 という小型のものを使っていますが、最近は、アルスコーポレーションのクラフトチョキ(型番 KG-330H-BK)というハサミを多用するようになりました。クラフトチョキの切れ味は凄いです。このハサミは超おすすめです。

2019/11/15 23:42  [2185-273]   

 デジタル貧者さん  

ファイブマイルズさん、こんにちは。

K-07Xs、これからじっくりとエージングの毎日ですね。
今までの経験から言えば、毎日鳴らして最低1ヶ月で
初期エージングが済みますね。音質は〜である、と言える
のは2ヶ月過ぎてから、もしくは半年過ぎて落ち着いてから
かなぁ。

>今まで既製のオーディオグレード完成品ケーブルを使ったことが無いのですが、
>K-07Xs 用にケーブルを購入したいと思いました。

XLRケーブルですよね?
私はアキュフェーズ、サエク、ファンダメンタルと同価格帯
を使って来ました。
今だとソウルノート・ブランドで定価\15,000でXLRケーブル
売ってますね。

>ベッセルの No.3500E-1 っていう型番のワイヤーストリッパーを愛用しています。

同じ製品使ってますよ。

2019/11/16 12:48  [2185-274]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

>今までの経験から言えば、毎日鳴らして最低1ヶ月で初期エージングが済みますね。音質は〜である、と言えるのは2ヶ月過ぎてから、もしくは半年過ぎて落ち着いてからかなぁ。

いつもアドバイスありがとうございます。これからもっと良くなると思うと楽しみです。現在は、電源オンして1時間ぐらいは、とてもひどい音なんです。1時間過ぎると快調なんですが。エソテリックってどれもこんなものなのでしょうか(笑)

ま、エージングが進むことで、電源オンから速攻元気に鳴るようになることを期待しています。


>XLRケーブルですよね?

はい、XLRケーブル購入予定です。中古品を物色しているのですが、ご紹介のソウルノートのケーブル(SBC-1)は良さそうですね。新品の値段もそんなに高くなくてありがたいです。実はラックスマン JPC-150 の中古が出ていて、これを買おうと思っていました。

ラックスマンは OFC シールド
ソウルノートは錫メッキ線 ノンシールド

音の傾向が気になります。


>ベッセルの No.3500E-1
>同じ製品使ってますよ。

あ、お仲間がいました♪ コンパクトで手の中の収まりがよくて、切れ味もよいので、長く愛用しています。

2019/11/16 18:52  [2185-275]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>現在は、電源オンして1時間ぐらいは、とてもひどい音なんです。
>1時間過ぎると快調なんですが。

それは正にエージングが出来ていない典型的パターンです。

>音の傾向が気になります。

以前買おうかと思ってググってもソウルノートXLRケーブルの音の傾向
についての言及はなかったですね。

2019/11/16 21:36  [2185-276]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

>>現在は、電源オンして1時間ぐらいは、とてもひどい音なんです。
>>1時間過ぎると快調なんですが。

>それは正にエージングが出来ていない典型的パターンです。

そうなんですか、勉強になりました。もっともっと鳴らし込みが必要ですね。


>以前買おうかと思ってググってもソウルノートXLRケーブルの音の傾向についての言及はなかったですね。

アンプの内部配線に使用しているものと同じ線材らしいですね。ググられたのでご存知だとは思いますが、ソウルノートの facebook の記事(その166)には、このケーブルのことを「まずはコレを使ってみて下さい。ぶっ飛びますよ!」と書かれてありました。ぶっ飛ぶんだそうです。もっとちゃんと書けよ!(笑)

2019/11/16 22:09  [2185-277]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>このケーブルのことを「まずはコレを使ってみて下さい。ぶっ飛びますよ!」
>と書かれてありました。

見逃していたのか、過剰な宣伝文句と思ったのか、記憶に
ないですね。
まあ、ファンダメンタルのケーブル持っているし、D-2には
そのまま流用すればいいしで、購入見送りとしたのでその
時にはもう関心を惹かなかったのかも?
ちょっと興味が出たので、ソウルノートのSBC-1を注文して
みました(笑)。
取り寄せなのですぐには届きませんが、届いたら感想を書き
ますので、しばしお待ち下さい。

2019/11/17 00:03  [2185-278]   

デジタル貧者さん、こんにちは。

SBC-1 早速注文されましたか、早く届くと良いですね。インプレ楽しみにしています。

2019/11/17 13:34  [2185-279]   

 GENTAXさん  

こんばんは

>>ベッセルの No.3500E-1
>>同じ製品使ってますよ。

>あ、お仲間がいました♪ コンパクトで手の中の収まりがよくて、切れ味もよいので、長く愛用しています。

私も使っています。ただ、これをもってしても芯線が細くて被覆が硬いゾノトーンやオルトフォンは芯線を切ってしまいます。
こんな書き込みがあったので、機会があったら購入してみようかと。
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=2240
7118/


現状は、SPケーブル、XLRケーブルとも:WireWorldの完成品を使用しています。
私は、ディスカウントに弱いので、モデルチェンジの在庫処分に釣られやすいんです。

2019/11/19 00:16  [2185-280]   

GENTAXさん、こんばんは。

>私も使っています。ただ、これをもってしても芯線が細くて被覆が硬いゾノトーンやオルトフォンは芯線を切ってしまいます。

もう一人お仲間が増えました♪

ゾノトーンは手こずる人が多いようですね。オルトフォンもそうなんですか。ベッセルは使いやすいですが、さすがにこれ1本で全部オーケーとはいかないですから、カッターも必需品になりますね。ホットナイフ、、、ん、まてよ? と思って道具箱探したら、持ってました。スペアこて先に交換して普通の半田ゴテとして使っていたので、すっかり失念していました。


>現状は、SPケーブル、XLRケーブルとも:WireWorldの完成品を使用しています。
>私は、ディスカウントに弱いので、モデルチェンジの在庫処分に釣られやすいんです。

WireWorld 結構高価なので手が出ませんが、音質は良いですか? ディスカウント、在庫処分に釣られるのは私も同じです(笑)。

2019/11/19 21:01  [2185-281]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

>ゾノトーンは手こずる人が多いようですね。オルトフォンもそうなんですか。
ゾノトーンの前園前社長(現名誉会長)はオルトフォン・ジャパンでも社長をされてた人なので、似てるのかなと。

WireWorldはSPケーブルとRCAにEquinox7、XLRケーブルにSilver Eclipse 7を使っていますが、解像度指向で色付けはあまりない方向かと思います。
RCA/Equinox7、XLRケーブル/Silver Eclipse 7との比較では、価格的に2クラス上のSilver Eclipse 7にすると、解像度が上がったというより、各楽器の音がよりリアルになったという印象です。
現行8シリーズ(導体が6Nから7Nへ変更等)になった時の在庫処分で購入しています。

2019/11/20 02:22  [2185-282]   

GENTAXさん、こんばんは。

ジョーシンのスタッフブログ(ハイエンドオーディオ 2017年10月21日号)を読みました。前園俊彦氏の略歴、そしてケーブルへのこだわり。ゾノトーンのケーブルが売れているのは、前園氏のこだわりに共感する人が多く、そして何よりも音の良さが評価されているというところなのでしょうか。ハイブリッドにしている理由が、素材独特の音が出ないようにするためということを、初めて知りました。


>ゾノトーンの前園前社長(現名誉会長)はオルトフォン・ジャパンでも社長をされてた人なので、似てるのかなと。

なるほど、社長が同じ人物なら可能性は大ですね。前園氏がゾノトーンを新たに興したということは、音の傾向は当然違うのでしょうね。


WireWorld は、音の色付けではなく解像度方向、リアル志向であるということには、とても興味が出ました。私自身、音を変化させるよりも、解像度と定位感を追求する人間なので、ゾノトーンと WireWorld は私の感性にマッチするかもしれません。

2019/11/20 21:51  [2185-283]   

K-07Xs が我が家に来て、まだ7日目ではありますが、とても良い音が出ています。日を重ねるごとに音が良化しているのが解ります。


バランス接続とアンバランス接続を比べると、最初の印象と変わらずアンバランスの方がマイルドに聴こえます。と言っても、アキュフェーズのプリメインアンプとエソテリックの組み合わせですから、相当に鋭い出音です。バランス接続でキレッキレに鳴らしてこそ K-07Xs のキャラクターが生かされる気がするので、当面はバランス接続でいこうと思います。


愛聴盤である The Alan Parsons Project の「Eye in The Sky」の CD を聴いて感動しました。このアルバムは 5.1chマルチ & 2chステレオのハイレゾ Blu-ray も発売されておりまして、こちらの方を今までユニバーサルプレーヤーで楽しんでおりましたが、K-07Xs で聴く CD がこれほど良いものだったのか、と舌を巻きました。なるほど SACD/CDプレーヤーの実力は大したものです。


それから、光ケーブルによる Mac mini からのデジタル入力再生も聴いてみました。音源は、CDのリッピングですが、「Audio MIDI 設定」を使って出力フォーマットを「16ビット48.0kHz」に変換して出力しています。

Mac mini の USB 3 出力 → USB-DDC → オプティカル入力

という流れで、途中にD/Dコンバーターを入れて、光に変換しています。光ケーブルはエレコム製の普及品ですw。高域は丸められて少しおとなしくなりますが、低域は痩せずにしっかり出ます。これはこれで悪くありません。ただし、エージング途中である上に、元来オプティカルの音質は解像度が甘めだと思っているので、あくまでも現時点での感想になります。

2019/11/20 22:37  [2185-284]   

 デジタル貧者さん  

ファイブマイルズさん、こんばんは。

ソウルノートのSBC-1届きました。

実物見て思ったんですが、SBC-1はファンダメンタル
のXLRケーブルと同じに思えますね〜。
端子は同じメーカーですし、ケーブルも黒い皮膜で
被われてはいますが、3本の細い線材ですから。

ファンダメンタルのケーブルはRCA、XLR共に100時間
で80%のエージングされる、との説明がありました。
RCA、XLR共に同じ3本の細い線材で、端子が違います。
個人的印象としてRCAの方が初めからそれなりの音が
出るのに比べ、XLRの方がエージングを待たなければ
ならなかったです。
RCAの方が音質的にはエージングされても伸び代が足り
ないのに比べて、XLRには満足しましたけれど。

SBC-1は初めからそれなりに音が出ますね。
ファンダメンタルに比べるときめの細かさというか明瞭度
で差があります。
音の分離が上です。
今、Yo-Yo-Ma聴いてるんですけど、ゆったりとした音楽も
なめらかですね。
ぶっ飛びはしませんでしたけど、このケーブルいいんじゃあ
ないでしょうか。
私はお奨めしますよ。

条件同じにする為、ソウルノートD-2のXLR出力をファンダメンタル
からソウルノートSBC-1に繋ぎ替えています。

2019/11/21 20:49  [2185-285]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

SBC-1 のレビュー、楽しみに待っていました。

ファンダメンタルとソウルノート、見た目は同じでしたか。両社の縁を考えたら、同じものでも不思議はないですね。

音の分離が良く、なめらかな音質、、、良さそうです。ぶっ飛ばなかったのは残念でしたねー(笑)。

GENTAXさんご紹介の WireWorld も興味があるのですが、まずは SBC-1 を購入します。

2019/11/21 21:39  [2185-286]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

ソウルノート SBC-1 が届きました。早速つなげて聴いています。

5時間ほど聴いた感想です。

音の分離が非常に良いためか、これまで以上に各楽器の表現力が増しました。また、楽器にも声にも力強さが加わりました。澄んだ音が部屋いっぱいに満ちていく感じですが、これがノンシールドの恩恵なのでしょうか。

いやぁー、とても良いですね。

まだ底を見せていないでしょうから、さらなる良化が楽しみです。良いケーブルをご紹介くださり、どうもありがとうございました。

2019/11/25 22:37  [2185-287]   

 デジタル貧者さん  

ファイブマイルズさん、こんばんは。

>5時間ほど聴いた感想です。

聴いてますね〜。

>音の分離が非常に良いためか、

ファイブマイルズさんも同じ感想ですか。
ファンダメンタルと比べて線材の変更等
があったのか、何かが効いているのか?

>いやぁー、とても良いですね。

お気に入った様でホッとしました。

2019/11/26 20:02  [2185-288]   

デジタル貧者さん、こんばんは。お返事が遅くなってすみません。ここ数日は公私ともにちょっと忙しくしていて、あまり音楽を聴けていませんが、気付いたことを簡単にレビューします。


K-07Xs の CD再生は素晴らしいです。SBC-1 のポテンシャルが良く、また、相性も良いのかもしれませんね。とてもきれいな音です。今まで使っていたケーブル PA-02 V2 との比較になりますが、左右方向の広がりがとんでもなく広がって、ステレオ感がハンパないです。また、高域の伸びは少なく感じますが、その結果としてサ行のきつさが弱まりますので、聴きやすくなりました。

あらためて、SBC-1 の素性の良さを感じました。


Mac mini からのデジタル出力でのリスニングについてですが、K-07Xs へのオプティカル入力と、アキュフェーズの後付の DAC-50 へのコアキシャル入力とで、それぞれの DAC の音を比較すると、K-07Xs は分解能で負けています。ボーカルが弱いです。まあ、、、光入力だからかもしれませんが。


K-07Xs のエージングが済んでいませんから、まだ発展途上ということで、これからも変化していくことでしょう。

2019/12/2 00:12  [2185-289]   



こんにちわ。
またまたすみません。
JHAudio Michelle+WGNUS Moon lessを使っていますが、予算2万円でさらなる音質を手に入れることは不可能ですか??
eイヤホンの中古で2万円でAK100Uが売っていたのですが
どうでしょうか?ちなみに今はshanlng M0です。
御願い致します。

2019/7/9 08:03  [2185-125]   

なんも残ってないやんさん、こんばんは。


前のスレでも書いた通り、私は DAP には明るくないのですが、

shanlng M0 が¥15,800前後、AK100U が¥109,800。

この価格差を考えたら、AK100U に変えれば幸せになれそうな気がします。

問題は「中古」を受け入れられるか、ですね。

2019/7/10 22:35  [2185-131]   



はじめまして。
Dapについて質問です。
現在、shanlng M0,JH AUDIO Michelleを使っているのですが、新しいDapまたはイヤホンが欲しくなってきました。経済的にどちらかになるのですが、Dapの場合はWALKMAN a55、イヤホンの場合はCAMPFIRE AUDIO cometを考えています。
また、意外とコレクション寄りなところもあるので、回答者様の意見によっては購入しない場合を考えています。
教えて頂きたいことは次の3つです。
1 shanlng M0とWALKMAN A55ではどれくらい音質が違うのか、また、2万円を払って買い換える価値はあるのかということ。
2 Michelleとcometでは2万円近くの違いがあるが、cometとMichelleは併用できるのかということ。
3 どちらかを買っても、得することより損するお金の方が多いのかということ。
宜しく御願い致します。

2019/7/8 01:35  [2185-122]   

なんも残ってないやんさん、こんにちは。

私は DAP とイヤホンは全然わからなくて、、、。

NW-A55 [16GB] の製品ページがありますから、そちらでスレッドを立ててお聞きになれば、詳しい方が回答してくれると思います。

https://kakaku.com/item/J0000028444/

2019/7/8 18:43  [2185-123]   

ありがとうございます。
とても参考になりました。

2019/7/9 07:55  [2185-124]   



少しでもオーディオに関係していれば、何を書いても自由です。あ、エロいことは自粛をお願いします。

2019/7/5 23:04  [2185-116]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

Joshin webで買い物されていたらお読みになってるかと思いますが、今週の
オーディオ・ブログ記事は「ワーフェディール」と「ミュージカル・フェディリティ」
を組み合わせての試聴記でした。
「ワーフェディール」はLINTON HERITAGEというハーベス7ES-3相当のSPですが、
代理店がロッキーだからかスタンド込みのペア・セットでも30万切る安さに驚き
です。
更にポイントも付きますしね。
ハーベスは数年前に値上げしてからは印象として「割高感」がありますから。

2019/7/6 18:41  [2185-117]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

Joshin web は、メールマガジンを受け取っているので、ハイエンドオーディオブログは、気になる記事の時は読んでいます。ワーフェデールとミュージック・フィディリティの記事を見つけられませんでした。可能でしたら、URL 教えていただけますか?

ハーベス 7ES-3 は、仰るとおりですね。最初の発売から現在まで、2回くらい値上げをしていると思います。最初の販売価格から比べて、現行機は随分と高くなっています。私が入手した中古は、結構お高めのものだったので、恐らく今の値付けの機種だと思っています。

代理店の販促力は大きいですよね。ロッキーは、Focal をもっと頑張ればよかったのに。

2019/7/6 20:38  [2185-118]   

 デジタル貧者さん  

ファイブマイルズさん

>メールマガジンを受け取っているので、

7月2日のメールマガジンで案内されていますよ。
URLはちょっとわからないです。ごめんなさい。

>値上げ

ハーベスと同じく現在うちではお蔵入り中のウィーンアコースティクスも
初めの内は随分とお買い得だったようですが、何度かの値上げですっかりと
高くなってしまいましたね。

今日はウィーンアコースティクス ハイドン グランドSEを久々に出しました。
ソウルノートA-2でどのように鳴るのか試してみようと思って、です。
先週はちょっと体調崩していたんですけど、こういう事する気になるぐらい
回復して来た、という事ですかね。

2019/7/6 21:03  [2185-119]   

デジタル貧者さん

あらら、体調を崩されていたのですか。お大事になさってください。調子が悪いと、好きなことも出来ませんよね。ここのところ、蒸し暑くて寝られない夜があったかと思えば、ちょっと布団をかけたくなる夜もあったりで、私の周りでも、体調不良の人が少なからずいます。


Vienna Acoustics も値上がりしましたか。舶来品は値上げが続いている印象があります。また、モデルがリニューアルした時にも、値段が跳ね上がっている印象です。B&W なんてあからさま。まあ、外国製品は代理店通せば仕方がないですけど。

ハイドン グランドSE をお持ちですか。ウィーンアコースティックのスピーカーは、エレガントな美しさがありますね。箱の色は何をお選びになったのでしょうか。出てくる音も優雅で綺麗なのでしょうね。


LINTON HERITAGE は、まだそのモノ自体にお目にかかったことが無いのですが、スタンド込み30万円は確かに安く感じます。Whafedale Diamond 200 シリーズは、私的には好い印象を持っています。ラインナップが充実していますが、さらにまた新製品投入とは、売れているんでしょうかね。

2019/7/6 22:09  [2185-120]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

ファイブマイルズさん

>お大事になさってください。調子が悪いと、好きなことも出来ませんよね。

ありがとうございます。

>箱の色は何をお選びになったのでしょうか。

チェリーです。
ただハーベスに比べるとかなり濃い色、今のクアドラ
スパイアのチェリーの色ですね。

>出てくる音も優雅で綺麗なのでしょうね。

ソウルノートsa1.0+sa4.0及びソウルノートA-0で鳴らした印象は
ハーベスと同じ音調で、若干濃い、もしくは甘い音色でしたね。
今日ソウルノートA-2で鳴らすと少しクールな印象を感じました。
小田和正なんかはクリプトンKX-5よりも良かったですね。

クリプトンKX-5がハーベス、ウィーンアコースティクスより私が良い
と思うのはSACDの再生なんですが、今日はSACDの再生もかなりの
レベルでしたので、インシュレーター等を使って調整すれば面白い
かもしれません。
(今はスタンドにベタ置き)

ワーフェディールはビクターのLT-55LTDが発表された頃だかに日本に
再上陸したとかで試聴会で聴いた事がありますが(20年ぐらい昔?)、
秋の空のような音でした。

2019/7/7 20:48  [2185-121]   

 cantakeさん  

こんばんは。
縁側談義でお願いします。

私はMM型カートリッジなんですが、最近フォノイコライザーを安価でも評判が良い合研のに換えました。理由としては浮遊容量400PFの切り替えSWがあるので旧いカートリッジには良いという評価を見たからです。

レコード再生をすると結構鮮度の良い音だと思っているのですが、今まではハイレゾこそ最新の技術で一番良いと思ってましたが、ファイブマイルズさんもレコードお聞きになって、どう思いますか。

DACの性能が悪いからでしょうか。
以前からダイレクトカッティングレコードは鮮度が良いとは思ってましたが、通常のレコードも結構良い鮮度と思いまして、聴きなおしてます。どう思われますか。

音楽を楽しむうえで、どうのこうのではありませんので
きたんのないご意見で結構ですから、よろしくお願いします。

2019/7/9 22:13  [2185-126]   

デジタル貧者さん、こんばんは。レス遅れてすみません。ちょっと仕事が立て込んでまして。


Haydn Grand Symphony Edition はチェリーでしたか。ハーベスと同じくらいかと思いましたが、クアドラスパイアの写真を見ると、結構濃いですね。でも、バイオリンとか弦楽器を彷彿とさせる、いい色ですね。


ソウルノート=「魂(ソウル)の音」。デジタル貧者さんは4台のアンプをお持ちなのですね。A-0 と A-2、同じメーカーのアンプで、音調が180度違うというのは珍しいですね。ハイドングランドは音楽ジャンルを選ばずに鳴るそうですが、そうなると A-2 の方が良さそうな印象を受けました。ハーベスだと A-0 の方かな。sa1.0 は小出力ですが、クリプトンをドライブ出来る力も持っているのでしょうね。小田和正は私も好きです。オフコースは高校生の時にハマって、当時買ったレコードもまだ持っています。



クリプトンは KX-3P II は試聴しましたが、KX-5 は聴いたことありません。クリプトンって、大きさとか同じようなのが数々ラインナップされていますが、やっぱり音が違うんでしょうね。KX-3P II は、キビキビとした音で、ハーベス買う前に心がちょっと動いたほど、自分的には好きな音です。うん、SACD はクリプトン良さそう! インシュレーターでの調整、面白そうだし、やりがいがありそうですね。


ワーフェデールは「秋の空」ですか! しんみりと心に響くような感じ? ワーフェデールはイギリスで歴史が古いメーカーだそうですが、時代によって様々な新技術を投入している、結構強気なメーカーっぽいです。

2019/7/9 23:18  [2185-127]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

ファイブマイルズさん

>4台のアンプをお持ちなのですね。

A-0単体でKX-5が問題なく鳴らせて、音も良い、となった時点で
sa1.0(プリ)とsa4.0(パワー)は売却しています。

A-0はまだ手元にありますが、友人に頼んで売りに出してもらって
います。
アンプは結構替えていますが、A-2が最終的に上がりのアンプに
なりそうです。

>ハイドングランドは音楽ジャンルを選ばずに鳴るそうですが、
>そうなると A-2 の方が良さそうな印象を受けました。

A-2だとジャズはいまいちでしたね。
A-0の方が万遍なく鳴らして音色の濃さも出るので、合っている
のはA-0でしょうか。

>sa1.0 は小出力ですが、クリプトンをドライブ出来る力も持っているのでしょうね。

sa1.0単体だとハイドンはボリューム12時で音量はそれなりに
出るものの、力強さといったものは全然でした。
A-0も試聴時、クリプトンKX-1から出る音は同様でしたので、
単体では使い物にならないと思っていたんですが…。

sa1.0単体でハーベス、クリプトンは鳴らした事はないです。

2019/7/10 14:18  [2185-128]   

cantakeさん、こんばんは。


合研のフォノイコライザーいいですね。私も購入を考えたことがありました。諸事情あり購入には至りませんでした。


元の録音が良い音源のハイレゾは、高S/Nでクリアに聴こえますけど、高価なのであまり買いません。SACD とかの実体のあるメディアだと買いますけど。Apple Music があるので、CD はほとんど買いません。


レコードは結構好きですよ。キズとか静電気とか、むかしは随分と気になりましたが、これがレコードの持ち味だと思いますので、最近はあまり気にしません。


なので、

ハイレゾ音源 < CD < SACDなど < レコード

という順列でしょうか。レコードとハイレゾ音源、買うならどっち?の二者択一なら、レコードを選びます。



基本的にレコードの音は良いと思います。特に低域の厚みは CD の比ではない。逆に高域はひずむことがあって、これは私のプレーヤーかカートリッジがそういう性能なのかもしれませんが、これもまあいいか、みたいな感じです。適当(笑)


私はほぼ中古レコード購入なのですが、古いものでも音は良いです。つい最近買った「ジョンの魂」(John Lennon / Plastic Ono Band)の音が、やけにひどいなぁ、と思ったので Apple Music の音源を試しに聴いてみたら、ほぼ同じ音質だったので笑っちゃいました。だから、やはりレコードの音は悪くないと思いますね。


デジタル音源を聴く時の DAC の性能差はもちろんあると思います。Chord Dave とか凄い音なんだろうな〜とか想像しますけど、DAC は高性能でもプレーヤーとアンプとケーブルがあんまりだったら、そんなに感動はしないのかな、と、、、これは半分やっかみですが。まあ真面目な話、パソコン ー DAC 間の USB 接続では、確実に音質が落ちてます。つなぐなら同軸か光です。

2019/7/10 20:40  [2185-129]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


ソウルノート A-2 で上がりですか、よほど良いアンプなのでしょうね。私は技術的な知識が無いので、スペック表を見てもあまり解らないのですが、本体質量20kg は思ったよりも軽く感じました。正面の凸凹は単なるデザインかと思っていたのですが、共振をコントロールして剛性を高めているんですね、知りませんでした、、、。3本足スパイクに変更できるのもユニークですね〜。


メダリスト7900さんの縁側を拝読いたしました。ソウルノート、いろいろなスピーカーを組ませて聴くのが楽しそうですね。


ジャズについては、得手不得手が出やすいと思っていまして、前に使っていたデノンのプリメインアンプは低域が太いので、そこそこよく鳴らしましたが、B&W CM5 自体がジャズがあまりよく鳴らなくて、アキュフェーズに変えてもいまいちで、アキュフェーズ + ハーベスだと、こりゃあ良い! となりました。ジャズは「クール系」より「濃い目系」が良いのではないでしょうか。アキュフェーズはクール系ですけど、ハーベスの良いところを引き出しているのでしょうね、うまく鳴らしてくれます。


>sa1.0単体だとハイドンはボリューム12時で音量はそれなりに
>出るものの、力強さといったものは全然でした。

なるほど、そうですか、勉強になります。アンプの出力はそれなりに必要なんですね。これが真空管アンプだと、また違う話になるのでしょうけど。

2019/7/10 22:21  [2185-130]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん
お忙しい中お返事を頂きましてありがとうございます。

やはりレコードがトップですか。
レコード愛好家の方がオリジナル盤をさがされる気持ちも私も良く分かります。

マスターテープからカッティングされた順番によってもかなり音の鮮度が違うと聞いたことあります。(以前、あるラジオ番組で比較などもしてました。)
保存されたマスターテープでも劣化しますから、旧いレコードの方が良いのでしょう。

私も若い頃、日本盤ですが、コンテンポラリーの録音技術者も素晴らしいソニーロリンズの曲「ウェイ・アウト・ウエスト」を初めて聞いて本当に驚きました。ビートルズも全て録音技術が当時としては革新的でした。

旧いレコードは一発勝負の録音で緊張感や雰囲気も伝わってきます。
現在の録音は後でかなり加工してあるので、そのような感じはないですね。

輸入ブルーノート盤などアメリカ的で、真ん中の穴が極端に小さいものもあったり、最初から盤のゆがみがある大雑把な感じのもありました。質感も日本製とは違ってますね。

私は、若いときJAZZはバップが好きでバッド・パウエルが好きで、パーカーも好きでした。
「ジャズ、アット、マッセイホール」はオールスター出演で特に好きです。
ジャズ喫茶でもパウエルがあるらしいので一度は行ってみたいものです。

今はジャンルを選ばず何でも聞いてますが、2ケ月に1回くらいは近くのホールにコンサート聴きに行ってますが、緊張感、迫力とか演奏にいつも圧倒されて帰ってきます。
JAZZではナベサダさんが85歳でも張り切って演奏されていました。(今年は86歳ですか)友人ともども本当に感動して帰ってきました。
友人は今はレコード聴かないので、聴くようにとすすめてめています。
 
あまりオーディオと関係ない話になって、雑文で失礼しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

2019/7/11 11:39  [2185-133]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

ファイブマイルズさん

>本体質量20kg は思ったよりも軽く感じました。

実際にラックスのアンプ等と比べえると軽いですね。
ただスパイク足に換えての設置の際は若干大変でした。

個人的には大きくて重くて立派なアンプに憧れる、とか
はないですし、A-0に比べて消費電力10倍であるとか、
現ソウルノート・デザインはスリムな方が合ってる、等々
はありましたが、音が出た瞬間に全てがどうでも良くなり
ました。

>アキュフェーズ + ハーベスだと、こりゃあ良い! となりました。

ハーベスは万能型ですし、過去にはハーベスにはアキュフェーズ
とどっかの掲示板では言ってたとかの話もありましたよ。

>アンプの出力はそれなりに必要なんですね。

sa1.0もA-0もゲイン設定:ローにしていますから、それも影響して
います。ハイゲインだとsa1.0は粗く、A-0は普通と改善されていますが、
個人的にはローゲインの音が好きです。

2019/7/11 15:45  [2185-134]   

cantakeさん、こんばんは。


最初の盤に近いほど音が良いそうですが、実際に聴き比べたことが無いので、、、そうですか、やはり音は良いですか〜。(日本国内盤に限って言えば、間違いなく古い盤の方が良いそうです。)

廃盤とか希少盤とかは、高値が付いていますから、とても買えません。そういうものを買う人は「聴く」と言うよりも「コレクターズアイテム」として手に入れる「レコードマニア」なのかなぁ、と思っています。価値を解っている人に買ってもらえれば、それらレコードは大切に扱われて残ってゆくでしょうから、まあ、良いのではないでしょうか。


私は安い中古ばかり買っています。盤質は EX までで、VG 以下は買いません。Very Good なんて言いますけど、盤面キズだらけで雑音だらけですから。全然ベリーグッドじゃあないです(笑)


>輸入ブルーノート盤などアメリカ的で、真ん中の穴が極端に小さいものもあったり、最初から盤のゆがみがある大雑把な感じのもありました。質感も日本製とは違ってますね。

輸入盤は、もう、しょうがないですよね。新品なのに反っていたり、埃だらけだったり、ひどいものになるとキズが入っていますから。でも、こういうのを気にするのって、日本人ぐらいなものらしいです。欧米人はあまり気にしないそうです。


バド・パウエルはノリがあって良いですよね。唸り声出しながら弾いてるし。ソニー・ロリンズの「ウェイ・アウト・ウエスト」は持っていないんです。中古探してみます。私の愛聴盤は、フレディー・ハバードの「オープン・セサミ」、ソニー・ロリンズの「サキソフォン・コロッサス」、マイルス・デイヴィスの「フォア&モア」。どれも定番ですかね。あとはやっぱりビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビイ」ですよね〜。マックス・ローチも好きです。

レコードお好きでしたら、Discogs というウェブサイトは参考になりますよ。アカウント作っておいて損はないです。
https://www.discogs.com


ライブが良いのは解っているのですが、私はほとんど行かないです。インドア派なもので。ナベサダさんは85歳ですか、はぁ〜びっくりですね。

2019/7/11 22:20  [2185-135]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


>ただスパイク足に換えての設置の際は若干大変でした。

スパイクの設置が大変なのは解ります。私はスピーカーの設置の時に、ちょっと手元が狂い、指にぶっ刺して血が止まらなくなったことがあります。

オーディオは、スペックとかカタログの宣伝文句とかではなく、やはり自分にとっての良い音が出てなんぼの世界ですよね。「こんなにすごい技術を使ってるんですよ!」的な謳い文句を見ても、私はよく解らないので余計にそう思います。技術的なことが解る人には必要な情報なのでしょうが。


>ハーベスは万能型ですし、過去にはハーベスにはアキュフェーズ
>とどっかの掲示板では言ってたとかの話もありましたよ。

おおっ! そうですか! それは朗報です。「アキュフェーズは聴いていてつまらない」という人が多いと思われるのですが、私と感性が同じなのかな。


>sa1.0もA-0もゲイン設定:ローにしていますから、それも影響して
>います。ハイゲインだとsa1.0は粗く、A-0は普通と改善されていますが、
>個人的にはローゲインの音が好きです。

ローゲインというのは、入力の信号の受けが小さいということでしょうか。だから、ボリュームを上げてやる必要があると。ハイとローで出てくる音が違ったとしても、どちらが良いかはお好み次第でしょうか。つなぐプレーヤーとスピーカーによっても、また、聴く音楽によっても相性があるでしょうから。

アンプはボリュームをある程度上げない状態では、ポテンシャルを引き出せていない、と聞きますが、この前ヨドバシの店員さんが「それはアンプに使われている技術によって違うが、最近の大体の機種では、そんなことは考える必要はない」と、別のお客さんに語っていたのを横で盗み聞きしました。本当かな〜。

2019/7/12 19:50  [2185-136]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん
こんばんは。

詳細なレコード情報ありがとうございます。やはりJAZZも深くお聞きなんですね。
私も、トランペットのJAZZ奏者はマイルスを筆頭に他の奏者も好きですが、枚数が少ないので何とも、語れるほどの内容がないので、お恥ずかしいかぎりです。

中古盤のグレードとかネットでも買えるのは知りませんでした。
私は、近くではハードオフでしか見たことないので、ありがとうございました。

もう少し旧いレコード盤を聴いてみて、また、縁側に伺いたいと思います。

今は、少しスピーカーのセッティングとかコード関係も少し触れてみようかと思ってます。
梅雨明けは暑くなるので、今のうちにと思った次第なんです。

お忙しい中、ありがとうございました。

2019/7/12 20:23  [2185-137]   

cantakeさん、こんばんは。


私そんなにジャズやレコードに詳しくないですよ。レコードもそんなにたくさん持っていないです。ハイレゾ音源買うくらいならレコード買う、っていうのは本当です。ただ、レコードって大きいから、置き場所に困るんですよね。それから、180グラム重量盤とか重いからやめて欲しいんですが、需要があるからレコード会社も作るんでしょうね。通常盤と重量盤とを比べて、原材料費はほぼ変わらないでしょうし。


ハードオフでレコード売っていますね。ジャケットがボロボロなのに値段が高いですね。盤質の状態表示は、

S(またはN) → M → NM → M- → M- - → EX++ → EX+ → EX → VG+ → VG → VG- → G → P(またはF、B)

こんな順序になっています。最高がS、最低がP。買うのはEXまでにした方が良いです。


今年は肌寒いですね。夏は暑くなるのでしょうか。どうぞご自愛ください。

2019/7/12 22:20  [2185-138]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

ファイブマイルズさん

>やはり自分にとっての良い音が出てなんぼの世界ですよね。

ですね。
最近ゼンハイザーHD599ってヘッドフォンを買ったんですが、
実に好みの良い音でした。
ヘッドフォンはほとんど使わないんですが、ないのも不便かと
安いオーディオテク二カのモニターヘッドフォンは一応は持って
いましたが、それは実につまらない音なんで結局全然使わずでした。

2019/7/14 16:05  [2185-139]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

ヘッドホンは、スピーカーセッティングの時に、たまに音の確認用に使います。内向きの世界にどっぷり入りたい時には、、、ヘッドホンもいいのではないでしょうか (^^)

ゼンハイザーの HD599 は、HD598 通称プリンの後継機ですか? おお!いいですね! HD598 は、めちゃくちゃ音のいいヘッドホンでした。当時 AKG のヘッドホンと迷って、、、結局私は AKG K701 を選んでしまったのですが。

オーディオテクニカのヘッドホンは昔1台持っていました。3Dウイングサポートっていう形状なのですが、装着感がとても良くて、重さを感じない、秀逸なヘッドホンでした。

オーディオテクニカって、ヘッドホンもイヤホンも売れているようですが、私もオーテクの音は苦手です。低域のブーストとか、高域のきらびやかさとか、とても加工された音に聴こえてしまって。でも、やっぱり「自分にとっての良い音が出てなんぼ」ですから、それが良いという人がたくさんいるから売れるんでしょうね。

2019/7/14 21:11  [2185-140]   

AB問題、さて、誰か書き込みに来るでしょうか?

2019/7/15 22:20  [2185-141]   

 blackbird1212さん  
こういうスピーカー端子の場合

ファイブマイルズさん、こんばんは。

ファイブマイルズさんが書いたのは
貼った写真のことについてです。

さて、どちらに書いたものか?
説明が長くなるから面倒でもあるし。

2019/7/17 01:08  [2185-142]   

blackbird1212さん、こんばんは。

写真アップしていだきまして、ありがとうございます。

AよりもBの方が配線が短い、と言っても、本当に微々たる差ですね。これだけで音の違いが解るとは思えないので、これで「Bの方が良い」とするのならば、他にも要因がある、と考えたくなります。

2019/7/17 20:52  [2185-143]   

 blackbird1212さん  
PMA-390iii

ファイブマイルズさん、こんばんは。

でも、実際のところAとBで音が違うとしたらこれしかないです。
見た目、長さが4倍か5倍くらい違ってますよね。
その差による音質低下と、長い方が振動の影響を受けやすいとかも考えられます。

バイワイヤー対応のスピーカーで、バイワイヤーにしなくとも、
プレート(ショートバー)を短いスピーカーケーブルに変えるだけでも、
バイワイヤーと同じような音質向上効果が得られるということもあるので、
それと同じような話ではないのかと思っています。

そして、使っている端子の構造は変わっていないのですが、(写真とリンク参考)
初代から長らく上をAにしていたPMA-390シリーズは、
PMA-390REから、わざわざつなぎにくい下をAに変更しています。
これは最新のPMA-800NEにも継承されています。
しかし、やっていることは裏の印字を逆にしたことと
切り替えスイッチの配線を逆にしただけですよね。
それでも変更したということは、何かしら意味があるのでしょう。
PMA-390REの内部写真は以下で。
真上からで金メッキになっていいるようだけど、端子の構造は同じです。
https://review.kakaku.com/review/K000037
6679/ReviewCD=603126/#tab


ついでに書いておくと、SANSUIのアンプは裏に保護回路をつけているので、
AとBで長さが違わないため、音質差はないわけではあるんですが、
だからといって、使っている端子構造そのものは同じようなものを使っていて、
端子は長い方と同じくらいに見えるので、これによる音質劣化は考えられるので、
もっとまともなスピーカー端子に交換してケーブル配線した方が、
音は良くなる可能性があるのではないかと思っています。

2019/7/18 02:32  [2185-144]   

blackbird1212さん、こんにちは。


>でも、実際のところAとBで音が違うとしたらこれしかないです。
>見た目、長さが4倍か5倍くらい違ってますよね。
>その差による音質低下と、長い方が振動の影響を受けやすいとかも考えられます。

回路全体が共通であるのにも関わらず、Bのスピーカー端子の方が音が良いとしたら、「内部配線の長さ」と「振動の影響」である、というのは納得です。


PMA-390IV、PMA-390AE、PMA-390SE では、上段がA、下段がB、と確認できました。
現行モデルである PMA-390RE、PMA-800NE では、上段がB、下段がA、と確認できました。

ウェブの記事を探してみましたが、デノンがAとBを逆にした理由に論及したものは見つけられませんでした。なぜAとBを逆にしたかは解せないですね。ただ、デノンの開発陣が「下の端子の方が音が良いから、下をAにしました♪」などと言うはずはないでしょうけど、、、。


いろいろと勉強になります。ありがとうございます。

2019/7/19 16:50  [2185-145]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん こんばんは。
今年の夏も暑くなってますね。

最近は、設置とかケーブル配線など試行錯誤しましたが、狭い部屋の影響もあって多少の改善はしましたが、なかなか難しくて満足するまでには至ってません。

アンプは、ボーカルには合うのではと、ソフトンさんの真空管アンプの300Bシングルを追加してRCAとSPは便利さ優先でセレクター切替にしました。出力は少ないですが柔らかい音質です。

レコード関係では「ブルーノート総選挙」特集の雑誌を買いました。20位以内では8枚はありましたが、やはり名盤はいつ聴いて演奏が素晴らしいので飽きないです。

レコードを少しずつ聴き始めたらソニーロリンズ「Saxophone Colossus]ありました。有名なジャケットでなくて再販の盤でジャケットが違っていて気がつきませんでした。お恥ずかしい次第です。

オーディオ的には当然なことなのですが、上流側は重要なんですね。レコードでマイルスの「キリマンジャロの娘」を聴いたら今までは気が付かなかったですが、結構良い音なんで驚きました。

現在は、低音よりも「気持ちの良い高音」を出すことを目指してますが、装置の実力もあるので難しいです。

雑文 失礼しました。

2019/8/5 20:55  [2185-146]   

cantakeさん、こんにちは。返信が遅くなりまして申し訳ありません。

ソフトンさんの真空管アンプ導入ですか、いいですね。ソフトンさんのは Foolish-Heartさんが一押しですね。

ブルーノート総選挙は「ジャズ批評210号」のことでしょうか。私は読んでいないのですが、表紙が「Somethin’ Else」のやつでしょうか。

私は若い頃はジャズなんて大嫌いでしたが、ある時、一関のベイシーに行って、そこで聴いたジャズに衝撃を受けまして、それから聴くようになったのですが、まず何から聴き始めたらいいのかが解らないので、ネットの情報を頼りにして、最初に購入したのが「Somethin’ Else」のCDでした。ジャズ通にはいろいろ言いたいことはあるでしょうが、これからジャズを聴き始めようとするならば、人気のあるアルバムから聴くのが正解ですよね。確かに名盤はいつ聴いても良いものです。


>オーディオ的には当然なことなのですが、上流側は重要なんですね。

「スピーカーに一番カネをかけるべし」と言われますが、ポテンシャルの高いスピーカーを持ってきても、再生側(上流側)が貧弱では、貧弱な音しか出ないということは想像できます。結局の所、下流偏重ではなく、室内環境とセッティングも含めた、システム全体のバランスではないでしょうか。


>現在は、低音よりも「気持ちの良い高音」を出すことを目指してますが、装置の実力もあるので難しいです。

ラインケーブルとスピーカーケーブルでも味付けが変わりますから、確かに難しいと思います。真空管アンプですと、球の種類によって音質が変わりますよね? 悩みどころが増えてしまいましたね! 頑張ってください! 以前トライオードのヘッドホンアンプで聴いた音は、気持ちの良い高音でした。いいなぁ、真空管アンプ、、、。

2019/8/7 17:36  [2185-147]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん お忙しい中お返事ありがとうございます。

雑誌はSOMETHIN'ELSEの表紙のです。JAZZの名盤中の名盤ですが、他の名盤もレコードで聴くと音質が本当に新鮮で驚きます。
便利さは無いですが、アナログレコードのファンが多いのはデジタル時代でも音質面でまだ優位なんですね。

真空管アンプですが自作しても部品代が結構かかりますので、その面でもソフトンさんの製品は良心的なので驚きます。一番お安い球ですが、アンプは配慮された丁寧な造りと内容で関心します。
300Bは真空管の王様で20頃からのあこがれでした。さすがにWEの球は無理と思ってますが。

ネットワークオーディオプレーヤーは、パイオニアN-50AEですが、アップサンプリングなど音質を操作できる機能が7種類くらいあります。高音など結構変化があります。仕組みは分かりませんが、逸品館さんのブログにあった推奨設定だとキツイので変えてます。やはり装置、環境が違いますから全てが参考にならないですね。

スピーカーはシングルワイヤーでLo側です。たすき掛けも一時行ってましたが、これも試さないと分からないですね。本当はバイアンプが良いとは思ってますが。
RCA、SPケーブル類は安価なもので人気のあるゾノトーンが多いです。
ケーブル類は変化はありますが、駄耳の私にはスピーカーほどの音質向上は無いような気がします。

ファイブマイルズさんが設置方などでこれは良いと思われるものがあれば、(可能ならばですが)ほんの一端でもご教授をお願いしたく思います。

2019/8/8 15:17  [2185-148]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん こんにちは。

オーディオのセッティングは、環境も装置も違うのでやはり自分で工夫しかないですね。
壁面からの距離を変えたり、ケーブルを変えたりで、大きな変化はできない状態でしたが、
N-50AEの設定を色々試行錯誤して変えて、かなり満足のゆく音にはなりました。

ジャズもイージーリスニングなども楽しんでます。
ビージー・アデーレさんのピアノトリオなどはスタンダード曲が多いので至福の時間です。
ピアノの雰囲気は良く出ています。

私は、ジャズ、クラシック、ポップスでボーカルでなどが好きなんですが、レコードは昔集めたものだけですが、CDはリッピング曲でネットワークオーディオプレーヤーが主体で便利さを優先してました。
今後はレコードの音の良さ(鮮度が良く芯がある音)も楽しんで行きたいです。
(装置は古いSL120+SME3009S2+SHUREV15V針はJICOなので本領発揮できてるのか?ですが。)

雑文 失礼しました。

2019/8/9 15:34  [2185-149]   

cantakeさん、こんにちは。返信が大変、大変、大変に遅くなりました。すみませんでした。仕事に忙殺されてました、、、。


>真空管アンプですが自作しても部品代が結構かかりますので 〜〜


私の友人が、「そろそろ真空管アンプ自作したらぁ〜」って言ってくるんです。悪魔のささやき、、、。「そんなに難しくないよ」と言われても、やはりハードル高いですよね。やるならメーカーの自作キットからですね。


>ネットワークオーディオプレーヤーは、パイオニアN-50AEですが、アップサンプリングなど音質を操作できる機能が7種類くらいあります。高音など結構変化があります。 〜〜


N-50AE、良いですね。私はネットワークオーディオまで手を出していませんが、もし私がネットワークオーディオプレーヤーを選ぶなら、パイオニアは選択肢の上位に来るでしょう。ちなみに私が今使っているユニバーサルプレーヤーはパイオニアです。


>スピーカーはシングルワイヤーでLo側です。たすき掛けも一時行ってましたが、これも試さないと分からないですね。本当はバイアンプが良いとは思ってますが。


バイワイヤ、シングル、たすき掛け、すべて試しましたが、私はたすき掛けです。バイワイヤだと、音がごちゃついて聴こえてしまいます。

バイアンプはやはり良いのでしょうか? 試してみたいけど、私では資金力が足りません(笑)。 cantakeさん、バイアンプ行っちゃってください!


>ファイブマイルズさんが設置方などでこれは良いと思われるものがあれば、(可能ならばですが)ほんの一端でもご教授をお願いしたく思います。


私のような若輩者に「ご教授」などと言われると、とても困るのですが、、、オーディオファイル同士が「意見交換」をするのは悪いことではないと思いますので、わずかでもご参考になれば、、、

○ 機器の振動を出来るだけ取り除く → プリメインアンプはパネコートの上に置いています。アンプの足元に fo-q を挟むと効果ありました。コーリアンボードはダメでした。

○ コーリアンボードは、ユニバーサルプレーヤーの下に敷きました。音に張りが出たような気がしています。

○ ブックシェルフスピーカーのぐらつきを抑える → スピーカースタンドは、ぐらつきを全て抑えることが出来ません。現在使用中のスピーカーは木製の椅子の上に置いているのですが、ぐらつきゼロで良い感じです。スピーカーのぐらつきは徹底的に抑えるのが良さそうです。

○ スピーカーの背面だけではなく、横もできるだけ空間を取ることで、音が生き生きします。

○ ゴム系素材のほとんどが悪効果でした。良かったのは唯一ハネナイトだけでした。

○ 部屋の天井の四隅を吸音する! 音の濁りが無くなります。足ふきマット(全面に突起が出ているやつ)を貼り付けています。

○ 音の変化について。スピーカーケーブル、ラインケーブル、デジタル同軸ケーブルは、確実に変化します。値段が高いから良い、のではなく、自分のフィーリングに合うか? ですよね。電源ケーブルは、いまいちよく解りません。USBケーブルは、変わると思っています。

恥ずかしながら、私のスキルで公表できるのはこんなところです。ただし、部屋の環境とセッティングで効果が出たり出なかったり。とにかくセッティングは重要ですね。


>オーディオのセッティングは、環境も装置も違うのでやはり自分で工夫しかないですね。壁面からの距離を変えたり、ケーブルを変えたりで、大きな変化はできない状態でしたが、N-50AEの設定を色々試行錯誤して変えて、かなり満足のゆく音にはなりました。


おっしゃるとおりですね。私も試行錯誤の連続ですが、cantakeさん同様に今は満足しています。

2019/9/30 23:15  [2185-150]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん、お忙しい中ありがとうございます。

大変に参考になる内容でありがとうございます。
色々な経験された貴重な宝ものですから感謝いたします。懐具合とも相談しながら試してみます。

やはりアンプ類の下も振動防止が必要ですか。付属のインシュレーターだけではダメなんですね。
私の場合は、狭い部屋でSP間隔を取ると横壁からの距離がとれないのが悩みです。
しかも横並びに2組ですから間隔確保にも試行錯誤してます。

スタンドの柱の強度は必要なんですね。
いっそ、トールボーイスピーカーの上にブックシェルフを載せるのが、良いのですかね。
以前、コード引っ掛けて、小さいの落下させたことがあって躊躇してるのですが、
短時間なら試してみます。

お部屋の音の反射防止は、感じてますので、やはり隅部が重要なのですね。

真空管アンプは「球ころがし」まではいきませんが、安価なものですが換装しましたら、かなり音が変わりました。これは便利です。
エージングもかなり進みましたが、柔らかいソフトな音質なので、トランジスターのような明瞭さメリハリは無いですが、雰囲気は良いような気がします。
出力が小さいので能率が低いSPですと厳しいなとヒヤヒヤ感は多少あります。

キットでの製作は、面白いと思います。製作結果を測って頂けるメーカーもあるようです。
途中でいやになったら、メーカーが完成させてくれる所もあるみたいです。
いずれも、本とかHPなどでの知識ですが。

私も安物ですが、雑誌のとおり自作したアンプありますが、テスターしかないので、波形とか測定データが無いのは不安ですね。バイアス電圧は測ってますが。

友人宅で聴かせてもらうこともあって、SPのツイッターの構造とか材質に興味を持ってしまい、ブックシェルフでマグネシウムとか、リボン型とかですが。また安価なリボン型のが1組増えたので1組減らしました。エージング中なんです。

最近は
雑誌の付録のSPユニットを買ってきて小さいBOX買ってきて塗装をしようとしています。
エッジの張替えなんかも2組やったこともあって、結構、初心者の工作好きなんです。

長くなって失礼しました。また縁側にお邪魔させて頂きます。また、よろしくお願いいたします。

2019/10/2 21:12  [2185-151]   

cantakeさん、こんにちは。

cantakeさんの部屋とシステム、我が家の部屋とシステム、同じではありませんから、参考程度に考えてください。


我が家は畳なので、ブックシェルフスピーカー+スタンドの設置では、どんなに頑張っても安定しません。B&W CM5 は純正スタンドに置きましたが、純正スタンドはあまり良い製品ではないですね。足元をいろいろ工夫しましたが、グラつきは抑えられませんでした。

最近ハーベスにリプレースしました。はじめ CM5 のスタンドを流用して使ったのですが、スタンドに対してハーベスの方が大きくて流用は叶わず。どうしようかと思案していたら丁度よい大きさの椅子を発見、その椅子に置きました。スピーカーを椅子の座面に置いたら安定感抜群で、しかも素直に良い音が出て、あっさり設置完了と相成りました。

スピーカーは設置が安定しないと、やはりダメなんだな、と悟りました。ちなみに CM5+椅子は試していないのですが、多分良い音がするでしょう。


真空管アンプとスピーカーは、私の気分が乗って、時間が作れたらトライしてみます(スピーカーは超適当なものを1ペア作ったことあります)。エッジの張替えもされるのですね、凄いです!

2019/10/6 17:23  [2185-152]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん
お返事ありがとうございます。

私はヤフオクも好きで見ているのですが、真空管アンプとか旧い真空管も出品が多いです。
差し替え用の古い真空管はヤフオクで購入しました。かなり不安でしたが動作して音が
しっかり出ています。驚きですが30〜40年前のが当たり前のようなんです。

ブログを見ると、真空管アンプの真空管の種類で検索すると年配のベテランの方の記事が多いです。

セッティングにつきましたは、架台は簡単に考えていましたので大変参考になります。
本当に奥が深いですね。
トールボーイは、ホームセンター調達ですが、床面上にスポンジ、MDF板、スポンジ、石板、SPの順なんですが、振動対策は難しいです。

低音の処理は部屋に影響されるので、うまく対策したいのですが悩ましいです。
教えて頂いた方策も書き出してみて、思案中ですが、BOXの塗装なども遅々と進まない現状です。

工作は、本当に初級ですが、YouTubeやブログを参考にしています。エッジの材質なんて穴が開いて初めて知ったのですが、色々なことが学べるので、SNSは本当に素晴らしいと実感してます。

雑文 失礼しました。

2019/10/6 22:08  [2185-153]   

cantakeさん、こんにちは。

去年だったか、ヤフオクで、亡くなった父親の遺品と称して、古いオーディオ機器がいくつか出品されたことがありました。その中で、真空管100個ぐらいまとめて出品されていました。分売不可で全部引き取ってくれることが条件でしたが、マニアにとっては宝の山だったことでしょうね。私はオークションはちょっと敬遠しています。

トールボーイスピーカーは、ダリなんかはしっかりしていて、ちょっと触った程度では動かないです。ああいうのが理想ですね。

低音の処理は難しいです。私が出した解決策では、やはり天井四隅の吸音と、スピーカーと壁からの距離、この2点です。私も他人のブログとか参考にしますが、情報過多で取捨選択が必要ですね。

2019/10/11 17:57  [2185-154]   

 cantakeさん  

ファイブマイルズさん こんばんは。

今日は、往復1Hかけてピアノ演奏会に行ってきました。立派なホールでなくて文化会館ですが。
ピアニストはプロの女性で、ショパンコンクールで入賞した方でした。
驚きのワンコインなんです。
地域の公民館単位で行っている事業なんで、補助があるのだと思います。

トークの中で、ピアノは一種の打楽器みたいなものでという説明があって面白かったです。
音は収束するので、収束のしかたをも操作するのがプロのテクニックのように思いました。

やはり生ピアノには圧倒されます。
(田舎ですので、他の楽器は、あまり知らないということもありますが。)
ピアノが近くで聴けるのは良い経験ですし、プロの方の音質は違います。

明日冷静になって装置との違いなど楽しもうと思っています。

お忙しいなか失礼しました。


2019/10/11 22:34  [2185-155]   

cantakeさん、こんにちは。

生演奏は、音楽を聴く楽しみを深めますよね。以前、高嶋ちさ子さんの生演奏を聴きましたが、本当にきれいで美しい、心が洗われるような素敵な音色でした。ジェイク・シマブクロさんのライブに行ったことがあります。CDとは全然違いました。超絶テクニックから繰り出される音の迫力、演奏している時のオーラ、とんでもないパフォーマンスでした。

生演奏とオーディオは違うので、同じ土俵では論じられないと思っています。また、オーディオにしてもスピーカーで聴くのとイヤホンで聴くのが違いますし。

ライブ、スピーカーリスニング、ヘッドホンリスニング、それぞれ楽しみがありますよね。

これから台風が来るのですが、、、家が飛ばされないか、停電しないか心配です。玄関にダンボール貼ったり、窓ガラスに養生テープを貼りました。こんな作業、生まれて初めていたしました。無事に過ぎ去ることを祈るばかりです。

2019/10/11 23:33  [2185-156]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん、みなさん

はじめまして

私も昨日何とかホームセンターで手に入れたテープを窓に貼りました。
オーディオ機器は、窓から近いところにあるのでガラスが割れたら悲惨なことになりそう。
お互いテープ貼りが無駄になると良いですね。

生演奏は、アマチュアのクラシック演奏会へ時々行きます。
プログラムに協奏曲があると、ゲストにプロの良い奏者が招かれていることがあります。
とは言っても、その違いをどうこう言う程の力はありませんが。

2019/10/12 20:27  [2185-157]   

GENTAXさん、こんにちは。拙縁側へようこそいらっしゃいました。今後ともよろしくお願いいたします。


ガラスがオーディオ機器に降り注いで、雨風が吹き付ける、、なんて想像するのもゴメンです。愛機を傷つけたくはないですよね。

私の住所は台風が抜けました。GENTAXさんのお宅は無事でしたか? 我が家は幸いにもガラスが割れる事故は起こりませんでしたが、家の中が雨漏りと吹き込んできたホコリとで、明日の掃除を考えると気が滅入ります。


演奏会には行かれるのですね。

>とは言っても、その違いをどうこう言う程の力はありませんが。

そんなご謙遜なさらずとも! 私は、子供の部活(ストリングス部)の文化祭とか、ピアノの発表会ぐらいです。つたない演奏ですが、それでも生の演奏は心が洗われる感じで心地よいです。

2019/10/12 23:31  [2185-158]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

>私の住所は台風が抜けました。

ご無事でなによりです。
こちらも9時から10時位までがすごかったですが、今は静かになりました。
雨もほとんど降っていません。
国土交通省の緊急メールが届いて、上流の方では河川の警戒レベルが4になったと。
私のところは多分大丈夫ですが、まだ要警戒ですね。

東京近辺はかなりの頻度でアマオケの演奏会が開かれています。
無料のものもたくさんありますし、有料でも1500円位のものが多いです。
有料コンサートも次回の案内を依頼すると、無料の招待状を送ってくれるところがほとんどです。
今年は行けませんでしたが、東京JAZZも無料で聴けるプログラムがありますね。

>そんなご謙遜なさらずとも!
いえいえ、オーディオを聴き分ける耳は多少鍛えられましたが、音楽的な聴き分けは・・・
生演奏は、どれも良く聴こえてしまいます。

2019/10/13 00:08  [2185-159]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

生演奏についてのファイブマイルズさんや他の方達のやりとりは何だか
いいですね。
生演奏について言及する場合、他では自分のシステムの権威付けに使う
場合が多いのでね。

今回の台風については当方の地域では印象としては大した事はなかったです。
去年は被害も出ましたが、今年は特に何もなかったです。
夏の台風の時は直撃時に音楽を聴いていて音の抜けが悪くって、翌日の台風一過
の晴天になったらスカッと音の抜けが良くなった、とかありましたけど、今回は
そういうのもないですね。

2019/10/13 13:06  [2185-160]   

GENTAXさん、こんばんは。

GENTAXさんも被害なかったですか、よかったです。河川はあちこち氾濫していますね。浸水してしまった方々には気の毒です。天災は本当に怖いです。

我が家の近隣に立派なホールがあって、ひんぱんにコンサートが開かれているのですが、行ったことがないんですよねぇ。妻と「いつか行こうね」と話すのですが、「いつかとおばけは出た試しがない」、、本当ですね(笑)

無料の招待状が来るとは知りませんでした。せっかく近くに良いホールがあるので、行ってみようと思います。

2019/10/13 20:32  [2185-161]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

システムの権威付け、、そうですか、「原音再生」とかでしょうか。私はクラシックを聴かないので、そういうの疎くてすいません。

デジタル貧者さんも被害がなかったようで良かったです。今回の台風は、過去最大級という言葉と、ワイドショーでの防災に関する取り上げ方が大きかったので、窓に養生テープ貼って、隙間もテープで塞いで、玄関にもダンボール貼ったりしましたが、思ったほどの被害にはなりませんでした。家がボロいので雨漏りはすごかったですが。


>夏の台風の時は直撃時に音楽を聴いていて音の抜けが悪くって、翌日の台風一過
の晴天になったらスカッと音の抜けが良くなった、とかありましたけど、今回は
そういうのもないですね。

天気によって音が違うということは、家の内外の気温とか湿度とか関係するのでしょうか。私は難しいことは解りませんが、関係性はあると思っています。それと、電気も関係するかもしれませんね。

2019/10/13 21:08  [2185-162]   

 GENTAXさん  

デジタル貧者さん、お久しぶりです

先週大阪へ出張だったので、エディオンのなんば本店へ行ってきました。
新しいから綺麗でしたが、広島本店に比べるとハイエンドコーナーと言いながら品揃えはもう一つかなと思いました。私はジョーシン一番館の方が良いですね。

台風は昨年の関西直撃の車がおもちゃのように転がるシーンが強烈で、ちょっと怖かったですね。


ファイブマイルズさん
今年は色々あってあまりコンサートに行けてませんが、招待ハガキもあり、明日は久しぶりすみだトリフォニーホールへ行く予定です。やはりアマチュアですが、バイオリンソリストはNHK交響楽団の白井篤さんです。って、初めて聞く名前ですが。

スピーカーのコーン紙は湿度の影響があるかなと思います。和楽器の鼓は演奏前に乾燥させたり、湿り気を与えたりして音を調整するそうですよ。
https://www.nhk.or.jp/tsubo/arc-20080208
.html#modalWindow28

「参のツボ 間が音を生かすと心得よ」に書いてあります。


2019/10/13 23:04  [2185-163]   

GENTAXさん、こんばんは。


>台風は昨年の関西直撃の車がおもちゃのように転がるシーンが強烈で、ちょっと怖かったですね。

あの映像を見せられて、東京にもそれと同規模またはそれ以上のが来ると思わされましたから、私も怖かったです。


明日は音楽鑑賞会ですか! いいですね〜! N饗のプロのバイオリニストの方が演奏されるのですか、楽しみですね。N饗って大晦日に第九やってませんでしたっけ? 中学生の時に音楽の授業で歌いました。第九は好きですよ。(日テレのダウンタウン見ちゃいますが、、、)

鼓の演奏前の準備は初耳でした。ウェブサイトの紹介ありがとうございます。最高の音を出すため、最高の演奏をするためには、そういう準備が欠かせないんですね。

スピーカーのコーンは、紙製だと湿度の影響はあると私も思います。湿っていると、動きが鈍るのではないかと。アルニコマグネットが人気があるのは、こういう点に関係があるのでしょうか。我が家のハーベスはポリマーという素材で、湿気と温度の影響を受けにくいらしいです。

2019/10/14 00:24  [2185-164]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

GENTAXさん、ご無沙汰しておりました。

>私はジョーシン一番館の方が良いですね。

大阪のジョーシン一番館はソウルノートA2の試聴に今年の2月に行きましたね。

ファイブマイルズさん

>家の内外の気温とか湿度とか関係するのでしょうか。

そうだと思います。
台風なので外は大雨で雨戸全部閉めた状態で家の中は蒸し蒸ししていました。

ハーベスだとそんな経験は無いので、湿度の影響は受けにくいのでしょう。

2019/10/14 10:18  [2185-165]   

デジタル貧者さん、こんにちは。

イギリスは雨が多い? 寒暖差が激しい? 住んだことがないので不明ですが、ロンドン=雨、というイメージがあります。BBCモニター系スピーカーの素材は、、、プラスチック、ベクストレン(スチロール樹脂)、ポリプロピレン、ポリマー、すべて湿気の影響を受けにくそうです。

JBLのウレタンエッジは、湿気の影響をもろに受けますよね。知人のJBLのユニットのエッジが、見るも無残な姿になっていたのですが、ついに修理に出しました。セーム革にするそうです。

2019/10/14 17:50  [2185-166]   

フェライトコア。

以前購入して、あちこちくっつけては見たものの、全然効果がなかったため、外してしまっておきました。今日「そうだ、電子レンジとかの電源コードに付けてみよう」と思いつきまして、リスニングルームのエアコン、電話の子機の充電器兼置き台、パソコンの外付けモニター、外付けハードディスク、洗面所の洗濯機、台所の電子レンジ、以上の各電源コードに付けました。それと、Mac mini とDDC間のUSBケーブルに付けました。

するとどうでしょう。とても見透しのあるキレイで明るい音になったではありませんか。音の雑味が消えたのが解ります。ただ、USBケーブルだけはちょっと微妙で、コア無しの方が良い曲もあって、ここは今後の研究課題とします。

とりあえずの結論としては、「フェライトコアは電源コードに付ける」。次はアモルメットコアかな。

2019/10/19 22:45  [2185-167]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

ノイズ対策は効果を感じますね。アモルメットコアはショップで薦められたことがあります。
最終的には電源コンディショナーを導入しましたので、アモルメットコアの購入には至りませんでしたが。

掲示板でも、近頃ノイズがひどいようです。最近「正義マン」なる言葉を知りましたが、度を過ぎるとストーカーとしか思えません。
お疲れ様です。

2019/10/22 11:25  [2185-168]   

GENTAXさん、こんにちは。

私が今までやっていた「電源関連のノイズ対策」は間違っていたようです。「電源は大切」ということは解っていましたので、壁コンセントの交換、電源ケーブルの交換(機器付属のものから自作したものへ)、自作タップ、それとオヤイデの電磁波吸収シートを適当な箇所に貼るとかしていますが、それほど眼を見張る効果がありませんでした。

先月 TASCAM の AV-P250 という業務用のパワーディストリビューター(PA用の電源ユニット)を衝動買いいたしました。そこから機器の電源を取ったら良い具合になりました。余っていたフェライトコアがあったのを思い出しまして、以前は信号系統に取り付けていましたが、オーディオルームとは別にある電子レンジと洗濯機の電源コードに付けたところ、、、結構変わるものですね!

こんなに変化があるのなら、クリーン電源導入したらどうなるんだろう? って興味はありますが、高すぎて買えない orz、、、。アモルメットコアは購入しようと思っているのですが、GENTAXさんが導入された電源コンディショナーが気になります。


「正義マン」ですか、、初めて知りました。歩きたばこにポイ捨て、明らかに元気そうな若者が優先席に座っているのを見ると、私も頭にきますが、言ったところで逆恨みされて殴られるのも嫌ですから、正義を振りかざすのはほどほどにしないといけませんね。掲示板では、間違った部分を指摘するのは良いですが、ただの口汚い罵りでは、スレ主さんに迷惑をかけるだけかなぁと。確かに最近はストーカーっぽいのがいますね。私も「正義マン」にならないように気をつけたいと思います。気付かせてくれてありがとうございます。

2019/10/22 16:12  [2185-169]   

バランス接続ができるSACDプレーヤーが欲しい。

新品のデノンDCD-SX1が一番欲しいが、予算20万円ではどうやっても手に入れられない。新品DCD-SX11ならば年末のボーナスをプラスして何とか購入できるかもしれない。それとも中古のDCD-SA1にしようか、、、。

とか考えています。

2019/10/23 00:51  [2185-170]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

ファイブマイルズさん

>バランス接続ができるSACDプレーヤーが欲しい。

>新品のデノンDCD-SX1が一番欲しいが、予算20万円ではどうやっても手に入れられない。
>新品DCD-SX11ならば年末のボーナスをプラスして何とか購入できるかもしれない。

デノン機は音が好きなんですか?それともデザインも含んで?
デザインはいまいちな感じですけど、パイオニアのPD-70AEは
いかがですか?
SX11よりもお安く買えると思います。
私自身PD-70AEの試聴をしてはいないのですが、知ってる人が
買った事もあり、またESSのDAC内蔵という面からもお奨めします。

ESSのDACについてはOPPOのUDP-250とソウルノートD-2(D/Aコンバーター)
を所有していますので。

2019/10/23 23:14  [2185-171]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


>デノン機は音が好きなんですか?それともデザインも含んで?

DCD-SX11 は試聴しました。「デノンの音」と言うより「ほとんどの人が納得する音」という印象でした。良い音でした。評価が高いだけのことはあります。

DCD-SX1 は未試聴ですが、DCD-SX11 の上位機ということですから、DCD-SX11 以上の音は期待できそう、という理由です。

デザインは、良くも悪くもなく、所有欲を満たすデザインとは言い難いです。

中古の DCD-SA1 は聴いたことがありませんが、正面ど真ん中にある SACD の青いエンブレムが、これ見よがしにドーンと付いているところが好きです(笑)主張しすぎで逆にいい(笑)。


>デザインはいまいちな感じですけど、パイオニアのPD-70AEは
いかがですか?

今日試聴してきました。DCD-SX11 よりも端正な音で、こちらの方が好印象でした。私はパイオニアのユニバーサルプレーヤー BDP-LX88 を愛用しています。PD-70AE は同じ系統の音だと想像します。だったらデノンの方が毛色が違って楽しめるかなぁ、と思いました。

DACチップの優劣とか、性能とか特徴とか詳しいこと解らないんです。ESSはおすすめなんですね。愛用の BDP-LX88 は ES9018S が載っているようです。OPPO は生産終了してしまいましたね。人気があるのにもったいないような気がします。貴重な機器をお持ちなんですね。


それでですねー、今日ラックスマンの D-06u を試聴したんです。プリメインアンプはマランツの PM10S1、スピーカーは我が家と同じハーベスです。う〜ん、聴かなきゃよかったと思いましたね。ものすごい濃い音。素晴らしかったです。

ラックスマン D-06 の中古も考え始めました。新品 D-06u は予算不足で買えません(涙)。

2019/10/24 00:22  [2185-172]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

ご存知かもしれませんが、DCD-SX11は23-24万円程度で購入可能ですから、PD-70AEと同じ位ですね。
レオの黄金聖闘士さんは、両方お持ちのようですが。

D-06は、デジタル貧者さんが修理しても使うと言われているので良い機種だと思います。
私は残念ながら聴いたことがありません。
悩んでる時も、また楽しいですね。

2019/10/24 01:13  [2185-173]   

GENTAX さん、デジタル貧者さん、こんにちは。


DCD-SX1 中古...30万円前後
DCD-SX11新品...値引後30万円前後
DCD-SA1 中古...15万円前後か?
PD-70AE 新品 ... 27万円から値引期待
ラックスマン D-06 ... 中古20万円から30万円か?

デジタル貧者さんは、D-06 ユーザーでしたか。羨ましいです。

レオの黄金聖闘士さんのカキコミは、

「PD-70AEとPD-70の差について」書込番号:22126409

「PD-70AEかDCD-SX11か」書込番号:22579468

の2つのスレッドですね。参考にしました。レオさんの書き込みは具体的なので参考になります。


10月1日から消費税が上がりました。増税前駆け込みで、9月はオーディオ製品が売れたのではないでしょうか? 機材入れ替えでの購入の人は、中古で売却した人が普段より多いんじゃないかと思っています。ということは、中古の玉数は多いが、中古を購入する人は少ない、と推察して、10月、11月は中古品の狙い目かなと。

12月ボーナスでの買い替え需要は、今年は期待できそうもないかな。20万円の予算でしたが、なんとかあと10万円工面しなくては、、、。

2019/10/24 09:29  [2185-174]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

ファイブマイルズさん

>DCD-SX1 は未試聴ですが、

私はSX11は未試聴ですが、SX1はかなりの回数、時間聴いています。
SX1は耳馴染みの良い音ですけど、2時間ぐらい聴いてると飽きてくる
かな?という感想ですね。

>DACチップ

一概にこのDACチップ使っているから、こういう音が出るとも言えない
のですが。
ブランドの音作りもありますし。
パイオニアはフィルターによって6種類の音に替えられるそうですが、
デフォルトはパイオニアらしい音らしいですね。

>それでですねー、今日ラックスマンの D-06u を試聴したんです。
>ものすごい濃い音。素晴らしかったです。

面白いですね。
現行のu系はエージングに時間が掛かるのかな?それとも組み合わせ?
と思ってしまいます。
というのも発売直後のD-08u試聴会、別の場所での試聴、D-06uは逸品館
と上新で何度か試聴しましたが、D-08、D-06に比べるといわゆるラックストーン
が薄まったというか、好きだったラックストーンではなくなったと感じました。

ものすごい濃い音というとOPPOのUDP-250ですかね。
これでESSのDACに関心を持ったのですが、ソウルノートD-2はOPPO程には濃くは
ないです。
D-06から同軸デジタルで接続してN0Sモードで聴いているので、ケーブルやらモード
も関係はしてはいますが。

音調という事で言えばラックスマンD-06(バーブラウン)もマランツHD-CD1(シーラス
ロジック)もソウルノートD-2を通している現状の音も大きくは違いはないです。

GENTAXさん

>DCD-SX11は23-24万円程度で購入可能ですから、

安いところではそれぐらいで買えるんですね。
デノンは店の扱い量とかで結構高い安いが出るので。

私はJoshin webでの価格を参考にしていますが、Joshin
はデノンを安売りしてくれない店かと思っています。
ファイブマイルズさんも店との付き合いもあるかと思いますが、
デノンを安売りしてくれる店を探すのもいいかも?

2019/10/24 10:50  [2185-175]   

 GENTAXさん  

>デジタル貧者さん
>ファイブマイルズさん

オーディオ製品の場合は、専門店で価格を出してもらったほうが安いと思います。

私が普段購入している店は、通常の機器は価格.comよりほとんど安いです。
DCD-SX1もかなり前から税込35万円でした。
デノン、マランツの高価格帯は結構値引き幅が大きくなるので、中古よりも新品が良いかと。

専門店の機器入替品を狙うのもありかなと思います。

2019/10/24 12:39  [2185-176]   

デジタル貧者さん、こんにちは。


>SX1は耳馴染みの良い音ですけど、2時間ぐらい聴いてると飽きてくるかな?という感想ですね。

そうなんですね、感想ありがとうございます。値段が高ければ良いかというと、やはり出てくる音が好きかどうか、、、試聴必至ですね。


>現行のu系はエージングに時間が掛かるのかな?それとも組み合わせ?と思ってしまいます。

恐らくですが、ヨドバシカメラ新宿西口での試聴ですので、試聴会と比べてケーブルの質は低いと思われ、スピーカーがハーベスだったという要素と相まって、音の濃さが強く出たのかもしれません。デノン、パイオニアと比べると、明らかに濃い音でした。

我が家のアキュフェーズ+ハーベスではどう鳴るか? は試聴では常に念頭において聴いています。それを踏まえると、D-06u はとても魅力的です。デジタル貧者さん的には、D-06u よりも D-06 の方が好印象ということで、とても参考になりました。

特定の店との付き合いはありませんが、ヨドバシはポイントがあるので、まずは最初の購入店候補になります。中古ならば、オーディオユニオンかフジヤエービックかなぁ。

2019/10/24 13:29  [2185-177]   

GENTAX さん、こんにちは。


専門店と言うと、秋葉原だとダイナミックオーディオ、テレオンになるでしょうか。行ってみます。

ヨドバシ吉祥寺では、デノンは値引き期待できそうでした。新宿西口では、DCD-SX1 がリミテッドエディションとの入れ替えが進んでいて DCD-SX1 は在庫限りっぽいことを言われました。

機器入れ替えのタイミングを知っていると、お得に買えるのですね。


(ただ、、値引き交渉、苦手なんですよねー。)

2019/10/24 13:47  [2185-178]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

ダイナ(特に赤い方)にはよく行きます。

ビックとかヨドバシの展示品は、個人的にはお勧めしないです。
扱いが雑なのか、傷が多いです。元箱も無いし、ビックは保証も無いと思います。
専門店で聞いた話ですが、アンプやプレーヤー等製造年が入るものは、2年位で展示処分するそうです。
ヨドバシの展示処分品は、アキバに集められるようで同じ機種が複数台並んでいますね。
それとケーブル類の処分品は、未開封品で破格品も多いので要チェックです。
自分の場合、機器本体は専門店、一部アクセサリー(インシュ、ボード等)はヨドバシ、Amazonで購入することが多いです。

>値引き交渉、苦手なんですよねー
 同行しましょうか・・・

2019/10/24 17:26  [2185-179]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

ファイブマイルズさん

>スピーカーがハーベスだったという要素と相まって、音の濃さが強く出たのかもしれません。

ありえますね。
昔書きましたが、マランツのHD-CD1はハーベスやウィーンアコースティックならば、
「これでいい」と思わせる音色で鳴ります。
ラックストーンよりSA-15S2系統のマランツトーンが琴線に触れますね。
クリプトンだとエージングが進んだ今でも「後少し足りない」感がありました。

>我が家のアキュフェーズ+ハーベスではどう鳴るか?

結局自宅でどう鳴るか、ですからね。

2019/10/24 21:07  [2185-180]   

GENTAX さん、こんにちは。


ダイナミックオーディオですね、行ってみます。お得意様にはなれそうにないですが(汗)


>専門店で聞いた話ですが、アンプやプレーヤー等製造年が入るものは、2年位で展示処分するそうです。

そうなんですね、そういう展示品は狙い目になりますか。状態が「並」ぐらいで安くなっていればお買い得ですね。


>ヨドバシの展示処分品は、アキバに集められるようで同じ機種が複数台並んでいますね。

そのようです。全国の支店から、展示品などが集められてセール品になっています。


私の今の機器は、
プリメインアンプは、オーディオユニオンで新品購入
AVアンプは、ヨドバシアキバで、町田店の展示処分品、メーカー保証あり、元箱なし
スピーカーは、オーディオユニオンで中古購入
ユニバーサルプレーヤーは、フジヤエービックで中古購入
アナログプレーヤーは、専門店で新品購入

いやー、お財布の中身が少ないもので、なかなか新品は買えません。次の買い物はGENTAXさんに同行してもらおうかなぁ。

2019/10/24 21:56  [2185-181]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


>ラックストーンよりSA-15S2系統のマランツトーンが琴線に触れますね。

私が最初に購入したのはプリメインアンプとCDプレーヤーがマランツのエントリーモデル、スピーカーが B&W 686でした。デノン、ヤマハ、パイオニアも試聴しました。マランツを選んだのは、マランツの音が一番きれいに聴こえたからです。ラックスマンは予算的に「問題外」でした。


>クリプトンだとエージングが進んだ今でも「後少し足りない」感がありました。

機器同士の相性なんですかね〜。「後少し足りない」のは、もどかしいですね。

そういえば、最初の方の書き込みでソウルノート+クリプトンの話がありましたが、その時のプレーヤーは何をお使いだったのですか?

2019/10/24 23:08  [2185-182]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>そういえば、最初の方の書き込みでソウルノート+クリプトンの話がありましたが、
>その時のプレーヤーは何をお使いだったのですか?

ラックスマンD-06です。
マランツHD-CD1はクリプトンKX-5導入直後は実力不足を
露呈する鳴り様でしたので、撤去となり製品箱に戻る事
となりました。
復活したのは去年の末です。
マランツHD-CD1は主にCD-R再生用です。
ラックスマンD-06は一度CD-Rでトラブルが起きましたので。
説明書とは別にCD-Rの再生は故障の原因になると注意書きの
紙が入ってはいたんですが。

うちで一番古参の製品ってラックスマンD-06ですね。

2019/10/25 00:21  [2185-183]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


以前のお話の時に、ソウルノート+クリプトンKX-5 は、ハーベス 7ES-3 よりも SACD の再生が良かったとのことでした。私はアキュフェーズのプリメイン+ハーベスになりますが、SACD 再生は、やはりラックスマンのプレーヤーが気になります。CD-R はダメなんですね。アキュフェーズのプレーヤーは CD-R の読み取りは甘いと聞いたことがあります。

デノン、パイオニアも、もう少し聴いたほうが良いかもしれませんね。

予算的にかなり厳しいのが解りましたので、年末ボーナスが入るまで我慢になりそうです。それまでの間に、試聴をしたり中古を物色してみます。


マランツの HDシリーズは、コンパクトでありながら、音はかなり良質なようですね。出力端子は金メッキになっているし、電源コードも交換できる。正面のデザインはちゃんとマランツの顔になっているし、サイドの木目パネルも高級感があります。リビングに置いても女性陣から文句が出ないでしょうね。

2019/10/25 20:38  [2185-184]   

マランツ SA-11S3 の中古が25万円で出ているんだけど、「買い」かなぁ。

2019/10/27 09:44  [2185-185]   

ESOTERIC X-03 SE 中古26万円ってのもあった。

2019/10/27 10:24  [2185-186]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>リビングに置いても女性陣から文句が出ないでしょうね。

デノンにもデザインシリーズというのがありますが、私は好きです
(見た目)。
ソウルノートのA-2、D-2を導入するまでは他の機器と比べてD-06でも
「大きい」と見えていた事と昔、LINNのセパレートCDを長年使って
いた事からコンパクトな製品の方が興味を惹きますね。
マランツHD-CD1は試聴していますが、主にその見た目が購入動機では
ありました。

>マランツ SA-11S3 の中古が25万円で出ているんだけど、「買い」かなぁ。

音が気に入れば買いでしょう。
個人的にはSA-11S3って評価が難しい機種でした。
D-06、D-06uと同じバーブラウンの同じDACなんですが、音は違います。

>ESOTERIC X-03 SE 中古26万円ってのもあった。

VRDSメカは5年でメンテナンスが必要だから、その段階で買い換える人
が多いとか店員さんから聞きましたね。

2019/10/27 11:29  [2185-187]   

 GENTAXさん  

おはようございます

デノン、マランツのこの価格帯は、モデル末期になると結構値引き幅が大きくなるので、
それを見ているとお得感はもう一つかと思います。

後は、デジタル貧者さんが言われている音がどの程度気に入ったかによると思います。

2019/10/27 11:38  [2185-188]   

デジタル貧者、こんばんは。


>デノンにもデザインシリーズというのがありますが、私は好きです(見た目)。

デノンはブラックとシルバーの筐体が、現代的、スタイリッシュですね。ノートパソコンとも合わせやすくて、そういうところが人気なのでしょうか。もちろん音も良いのでしょうね。

マランツHDシリーズは、サイドの木目パネルが上品で、デノンとの2択なら私もマランツの方を選ぶかなぁ。


>音が気に入れば買いでしょう。
個人的にはSA-11S3って評価が難しい機種でした。

マランツはクラシックをきれいに鳴らす、というイメージを持っています。私はクラシックを聴かないのですが、マランツの美音は好きです。やはり試聴をして判断するしかありませんね。


>VRDSメカは5年でメンテナンスが必要だから、その段階で買い換える人が多いとか店員さんから聞きましたね。

なんと! そうなんですか。エソテリックはティアックだからドライブの信頼性はあるのかと思いましたが、耐久性がないのは敬遠したくなります。

2019/10/27 19:56  [2185-189]   

GENTAXさん、こんばんは。


>デノン、マランツのこの価格帯は、モデル末期になると結構値引き幅が大きくなるので、それを見ているとお得感はもう一つかと思います。

この点につきましては、私もそう思いました。現行モデルの入れ替え時期が間近であればうれしいのですが、、、。デノンが DCD-SX1 LIMITED を投入しました。DCD-SX1 の方をディスコンならば狙い目かとも思うのです。

完全バランス出力の SACDプレーヤーですと、現行モデルであれば選択肢はそれほど多くありません。DACチップの進化が速いので、SACDプレーヤーは同一メーカーでも音の色付けが異なるのが普通のようですね。現行モデルだけでなく、中古も試聴をして「これだ!」と思うものを見つけたいです。予算的には厳しいですが、頑張りたいと思います。

2019/10/27 20:15  [2185-190]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>もちろん音も良いのでしょうね。

音は良いらしいですが、CDスロットメカは欠陥があるらしく、
よく壊れるそうです(店員さん談)。
デノンなので半額になるのを待っていたのですが、故障は嫌
なので、マランツにしました。

>エソテリックはティアックだからドライブの信頼性はあるのかと思いましたが、
>耐久性がないのは敬遠したくなります。

メンテナンスというのは注油や清掃等です。
壊れる、というわけではなく、異音等が出るらしいですね。
凝ったメカニズムの弊害でしょうか。

2019/10/27 22:11  [2185-191]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


>音は良いらしいですが、CDスロットメカは欠陥があるらしく、よく壊れるそうです(店員さん談)。

「欠陥」とは聞き捨てならないです。機械である以上、壊れるのは仕方がないとしても、最初から欠陥があるのでは困りますね。


>メンテナンスというのは注油や清掃等です。
>壊れる、というわけではなく、異音等が出るらしいですね。
>凝ったメカニズムの弊害でしょうか。

注油や清掃、自分でできるのであればやりますが、いちいちメーカーにメンテに出すとなると面倒です。異音も嫌ですね。


どちらにしても、故障はゴメンです。プレーヤーはアンプに比べて、中古だとかなり故障リスクがありそうですね。そこも考慮しないといけませんね。いろいろと有意義な情報、どうもありがとうございます。(^^)

2019/10/27 22:25  [2185-192]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは

今日いつもの店を覗いたら

すべて税別
DCD-SA1 中古品   \100,000 2005年製
PD-70AE 展示処分品 \173,000
D-06u  展示処分品 \390,000

ちょっと別物で
電源コンデイショナー RGPC 400Pro 中古品 \90,000

ご参考まで

2019/10/27 23:18  [2185-193]   

GENTAXさん、こんばんは。


情報提供どうもありがとうございます。今週中に秋葉原へ行ってきます。

DCD-SA1 中古品 ¥100,000 2005年製

が気になります。モノが古いですが安さが魅力、、、。

D-06u  展示処分品 ¥390,000

さすがに30万円にはならないでしょうね。


GENTAXさんは D-06u ユーザーでいらっしゃったのですね、レビュー拝読いたしました。D-06u のクチコミには、デジタル貧者さんもレスを付けていられて、少しづつ読ませていただいております。

ラックスマンの CDプレーヤーの USB-DAC は、リレーの切り替え音とか、音がぶつぶつ切れるとか、メーカーのウェブサイトに注意書きがありますが、結構気になるものでしょうか?

2019/10/28 23:23  [2185-194]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは

>ラックスマンの CDプレーヤーの USB-DAC は、リレーの切り替え音とか、音がぶつぶつ切れるとか、メーカーのウェブサイトに注意書きがありますが、結構気になるものでしょうか?

申し訳ありません。 USB-DACとして使用したことが無いので、コメントできません。
音色傾向については、デジタル貧者さんも書かれていましたが、濃さよりは解像度狙いの方向へ
振られているのかなと思います。

ちょっと変わった視点(ロック指向)のショップさんのブログ
http://www.digitalside.net/?cat=5&pa
ged=2

既読でしたらスルーしてください。

2019/10/29 01:08  [2185-195]   

GENTAXさん、こんばんは。

ステレオ屋さんのブログ紹介どうもありがとうございます。製品に対する熱い思いが伝わってきます。良い点も悪い点もしっかりと述べられて、文章も解りやすくて良いですね。参考になりました。

2019/10/29 18:52  [2185-196]   

今日秋葉原に行き、オーディオショップを回りました。試聴もいたしました。詳しいコメントはおいといて、以下備忘録です。


● ダイナミックオーディオ5555にて

▼ アキュフェーズ E-370 + Spendor Classic 100(多分)
(1) デノン DCD-SX1 Limited
(2) ラックスマン D-08u

▼ Krell S-5501 + Sonus faber Venere 3.0 か 2.5(確認不足、、、)
(3) エソテリック K-01


● テレオン 第2店にて

▼ アキュフェーズ E-370 + Harbeth Super HL5 plus

(4) マランツ SA-10
(5) デノン DCD-SX1
(6) ラックスマン D-08u
(7) ラックスマン D-06u

▼ アキュフェーズ E-370 + Harbeth HL Compact 7ES-3

(8) エソテリック K-07Xs
(9) エソテリック K-05Xs


気に入った順に並べると、、、

(8)、(2) > (4)、(3) > (6) > (7) > (9)、(5) > (1)

一番良かったのは (8) エソテリック K-07Xs、ほぼ同率で (2) ラックスマン D-08u。デノンの2機種は何も感動が無かったです。

両店舗とも、スタッフさんがとても親切でしたよ。

2019/10/29 21:06  [2185-197]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>一番良かったのは (8) エソテリック K-07Xs、ほぼ同率で (2) ラックスマン D-08u。

段々と高級機に向かっていってますねぇ。

>デノンの2機種は何も感動が無かったです。

あらら。

2019/10/29 22:23  [2185-198]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


>段々と高級機に向かっていってますねぇ。

ほんと、困ります。エソテリックがこんなに良いとは思っていませんでした。この前、エソテリックは5年でメンテ、という話がありましたが、それを前提に考えたとしても、エソテリックの音は魅力的で購入したいと思わせます。

中古も視野に入れていますが、だとしても、どこまで予算と折り合いが付くか、、、ボーナスを計算に入れても、、、悩みどころです。

2019/10/29 22:35  [2185-199]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

アキュフェーズは聴かないんですか?

>● ダイナミックオーディオ5555にて
>Spendor Classic 100(多分)
>Sonus faber Venere 3.0 か 2.5(確認不足、、、)

1Fだったら Spendor Classic 1/2 と Sonus faber Sonetto IIIorVIIIかと

2019/10/30 00:34  [2185-200]   

GENTAXさん、こんにちは。


>>● ダイナミックオーディオ5555にて
>Spendor Classic 100(多分)
>Sonus faber Venere 3.0 か 2.5(確認不足、、、)

>1Fだったら Spendor Classic 1/2 と Sonus faber Sonetto IIIorVIIIかと

Spendor は Classic 1/2 でしたか、ごめんなさい。
Sonus faber は 5F での試聴です。天板がレザーではなくガラスだったので、Venere だったと思います。

アキュフェーズは、考えていません。深い意味はないです。

購入にあたり現実的に考えると、現在の私のシステムと釣り合いの取れるプレーヤーで良いだろう、とは考えています。そうなると、ラックスマン、エソテリックのミッドアッパークラスは不要と言い聞かせています。しかしながら、今使用中のパイオニア BDP-LX88 を超える音にならなければ購入する意味はないので、例えばデノン DCD-2500NE や、マランツ SA-12 など、バランス出力が出来ない機種は選びません。

ミドルクラスを激安で入手できれば言うことなしですが。

2019/10/30 11:03  [2185-201]   

GENTAXさん、こんばんは。

ダイナミックオーディオ5555さんの5F の Sonus faber は、Venere Signature でした。

2019/10/30 19:17  [2185-202]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは

わざわざご確認ありがとうございます。
こちらも、HPで確認しました。

細かいところを突っ込んで申し訳ないです。

Venere Signatureは、以前1Fにあった頃に何回か試聴しました。
Spendorも気になる機種で試聴させてもらったことがあり、つい気になってしまいました。

SpendorはClassic 1/2の前は Classic 100の前モデルSP100R2があって、展示処分ですごく安かったのですが、さすがに6畳では厳しいので諦めました。

CDP悩みますね。私の場合は、絶対買えない上位機種は聴かないようにしていました。

ダイナですが、トレードセンターへは行かなかったですか。試聴にはあまり向きませんが、掘り出し物はありますよ。

2019/10/30 20:48  [2185-203]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>購入にあたり現実的に考えると、現在の私のシステムと釣り合いの取れるプレーヤーで
>良いだろう、とは考えています。
>そうなると、ラックスマン、エソテリックのミッドアッパークラスは不要と言い聞かせています。

現実的に予算に無理なく、という事ならばデノンSX-11でしょうか。
但し23万〜24万で買えると仮定してですが。

定価的な釣り合い、という事で言えばエソテリック K-07Xsは税抜き
50万ですので、釣り合いが取れないという事もないかと思ったり。
でも実売で40万は最低するでしょうから、難しいところですね。

2019/10/30 22:25  [2185-204]   

GENTAXさん、こんばんは。


>細かいところを突っ込んで申し訳ないです。

いえいえ、私が適当なことを書いているのが悪いのですから。今後も気になりましたら突っ込んでください。

Spendor SP100R2、当時の価格がペア120万円ですかぁ(溜息)。高級機が展示処分でお買い得価格になっていると、確かに悩みますよね。お店で試聴した Classic 1/2 で聴いたラックスマン D-08u は良かったです。アンプは E-370 で聴きましたが、上のグレードに変えたら、もっと情感のある音で鳴ったことでしょう。


>CDP悩みますね。私の場合は、絶対買えない上位機種は聴かないようにしていました。

よく解ります。私も最初に D-06u を聴いた時に、聴かなきゃ良かったと思いました。

いろいろな機種を聴いてみて解るのは、やはり値段に差が付いているだけのことはあるな、と感じました。大まかに言うと、上位機になるほど、細かい表現力が加わり、リスナーに向かって飛んでくる音の勢いが増してくる、そして、低域の量感が増えてくる、そんな風に思いました。

昨日の試聴で受けた感じを元に、ウェブの情報を仕入れています。また日を改めて試聴に行きます。年内には購入したいなと思っていますが、どうなりますか、、、。


ダイナミックオーディオのトレードセンターも行きましたが、SACDプレーヤーの中古品はありませんでした。店員さんから、中古の入荷情報は随時ウェブにアップしますので、気になるものが入ったら連絡ください、試聴の準備しますよ、と言われました。ダイナさんは親切ですね。

2019/10/30 23:24  [2185-205]   

デジタル貧者さん、こんばんは。


予算を考えたら DCD-SX11、そうですね。ヨドバシカメラでは値引きしてくれそうでしたが、24万円までは厳しいかもしれません。

K-07Xs は、テレオンで年内いっぱい¥449,800(税込み)でした。40万円までは遠いですね。マランツ SA-10 が¥502,000(税込み)。予算があればこのどちらかに行きたいのですが、、、いかんせん50万円は無理(笑)。

2019/10/31 00:22  [2185-206]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん

>予算を考えたら DCD-SX11、そうですね。ヨドバシカメラでは値引きしてくれそうでしたが、24万円までは厳しいかもしれません。

>ダイナミックオーディオのトレードセンターも行きましたが、・・・

トレードセンターは1Fだけですか?

2019/10/31 00:51  [2185-207]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>K-07Xs は、テレオンで年内いっぱい¥449,800(税込み)でした。
>40万円までは遠いですね。

そこから頑張って値引き交渉ですね。

私が価格の叩き台とするのが以前述べたJoshin webですが、
・プレミアムステージ(私はダイヤモンド)割引き適用。
・ポイント増量+3%。
で42万を切ります。
現在はプレミアムステージ割引き適用だとポイントは僅かに
1%で、後は5千円割引きクーポンがあったかな。
プレミアムステージ割引き適用だけでもテレオンの価格より
安いです。
なので40万ぐらいまでは出るのではないか、と思いました。
参考まで。

2019/10/31 09:23  [2185-208]   

GENTAXさん、こんにちは。

はい、ダイナミックオーディオのトレードセンターには、1Fにしか行っていません。1Fの陳列商品の中に SACDプレーヤーがなかったのでスタッフさんにたずねたところ、今は在庫がないと言われました。

2019/10/31 13:04  [2185-209]   

デジタル貧者さん、こんにちは。


Joshin web 割り引きすごいですね。
K-07Xs は、web価格が¥550,000。
私は今レギュラー会員なので、クーポン¥5,000。
ポイント5%が¥27,500相当。(※クーポン等利用時はポイント進呈額が変わりますと書いてありました)。
送料無料。
レギュラー会員だと¥517,500になりますか?
現実は厳しそうです。

Joshin web だと42万円なんですけど、、、ってはったりをかけるのですね。

2019/10/31 13:44  [2185-210]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

>私は今レギュラー会員なので、
>レギュラー会員だと¥517,500になりますか?

レギュラー会員ってシルバーステージでしょ?
今は呼称が違っているかも、ですが。
昔、今のダイヤモンドはゴールドでした。
シルバーステージでも割引きはあるでしょう?
ログインしても「〜ステージ -\*0,000」とか
表示されません?

>Joshin web だと42万円なんですけど、、、ってはったりをかけるのですね。

出来ればwebの画面を印刷して見せればいいです。
口頭のみだと信用されないかも?

ま、現在はポイント増量(プレミアムステージ対象)
は行っていませんから、もし私が買う場合は増量
になるまで待ちますが(私の買い方は大体そうです)。
年末までにはやると思いますが?

2019/10/31 14:11  [2185-211]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

会員ページを確認したところ、現在のステージがレギュラーで、1回購入するとシルバーステージになるようです。

2019/10/31 18:01  [2185-212]   

 GENTAXさん  

ファイブマイルズさん こんばんは

上のほうで書き込んだ展示処分品等はトレードセンター2Fのものです。

DCD-SX11は208,000円(税別)でした。
中古品も一部置いていますが、WEBには載ってないようです。

SA-10は価格を失念しました。
マランツは決算期に良く掘り出し物があります。箱潰れ品とか。
まめに足を運ぶと良いようです。
私は秋葉原に行きやすいのですが、そうでなければ電話やメールで問い合わせるのも手かと。

2019/10/31 19:29  [2185-213]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>1回購入するとシルバーステージになるようです。

では何か購入する物があればシルバーステージにして
おいた方が後々お得かと。

GENTAXさんの有益情報の提供がありますが。

2019/10/31 19:41  [2185-214]   

ファイブマイルズ さん、皆さん、こんばんは。盛り上がってますね!。

表のスレでSACDプレーヤーを検討しているとの書き込みを見たので、お邪魔します。

いよいよ大詰め、プレーヤー選択ですね。
「K-07Xs」そんなに良かったんですね。一番気に入った物を手にして欲しいですが、
確かに高いですね...

因みにファイブマイルズ さんは、SACDの聴く頻度は多いですか?。
もし、多いなら音質だけでなく、作動、回転音にも注意して聞いてみて下さい。
所有されている「BDP-LX88」作動音、静かな部類ではありませんか?。
SACDはCDより回転数が高いので、SACD時に作動、回転音が気になる機種もあるので...
静かな機種を使用していると回転音は気になると思うので...

後、もし「DCD-SX11」に決められる時は、購入前に一声掛けて下さい。
現在の価格は保証出来ませんが、私、私がお教えした方、私の書き込みをみて、購入された方。
全員、新品、送料無料、税込で23万円以下で購入です。
増税分価格は上がっているかも知れませんが...
良ければ、お店をお教えしますので...

2019/10/31 23:15  [2185-215]   

GENTAXさん、こんにちは。

>上のほうで書き込んだ展示処分品等はトレードセンター2Fのものです。

おおっと、2Fでしたか。スタッフさんから SACDプレーヤーは無いと言われてしまったので、2Fへは行かなかったのです。次回は1F以外も見てみます。


>マランツは決算期に良く掘り出し物があります。箱潰れ品とか。
>まめに足を運ぶと良いようです。
>私は秋葉原に行きやすいのですが、そうでなければ電話やメールで問い合わせるのも手かと。

私が見て回ったところは、総じてマランツは値引きが渋かったです。掘り出し物があればうれしいです。電話やメールでの問い合わせも念頭に置いておきます。ありがとうございます。

2019/11/1 16:56  [2185-216]   

デジタル貧者さん、こんにちは。

金額不問で1回何かを買えばいいらしいので、何か見繕ってみます。

ただ、ジョーシンはクーポンがあっても付与ポイントは5%。ヨドバシカメラはクーポンはありませんが付与ポイントは10%。なんですよね、、、。

2019/11/1 17:00  [2185-217]   

レオの黄金聖闘士さん、こんにちは、お久しぶりです。

>「K-07Xs」そんなに良かったんですね。一番気に入った物を手にして欲しいですが、
>確かに高いですね...

エソテリックの K-07Xs は、一言でいうと「躍動感があった」のです。私の試聴曲は「St. Thomas」(Sonny Rollins)、自然と体が動いてリズムを取ったのは K-07Xs だけでした。お金持ってたら、その場で即購入したかもしれません。危ない、危ない。


>所有されている「BDP-LX88」作動音、静かな部類ではありませんか?。

意識して他のプレーヤーと比べたことがありませんが、BDP-LX88 は、SACD 再生時、本体の15センチそばまで耳を持っていって、ようやく回転してる音がかすかに聞こえる程度です。回転音が大きいのは何でしょう? エソテリックですかね。


>後、もし「DCD-SX11」に決められる時は、購入前に一声掛けて下さい。

ご厚意心より感謝いたします。ただ、DCD-SX11 の線は今のところ薄くなっています。

2019/11/1 17:26  [2185-218]   

実は昨日、ヨドバシカメラで試聴をいたしました。

機器同士の接続は、安いピンケーブル、それも配線が長い、スピーカーケーブルも¥100/m 程度のものを引き回し。とにかく劣悪な環境です。そこでの試聴です。

我が家のと同じスピーカー・Harbeth HL Compact 7ES-3 が、すさまじくひどい音で鳴るので、B&W 705 S2 に変えました。プリメインアンプがマランツ PM-10。


まず、マランツ SA-10。高いだけのことはあります。良いですねぇ。

次に、デノン DCD-SX11。前後の空間の表現力が良いです。広域から低域まで、ちゃんと出ています。しかしながら、ソニー・ロリンズのサックスが、まったく前に出てこない。引っ込んでしまって、勢いがない。他の部分は決して悪くないのに、なぜなんだろう? これは、ダイナ5555で聴いた DCD-SX1 Limited もそう、テレオンで聴いた DCD-SX1 もそう、どれも同じ印象。ヨドバシだから悪かった、という感じではないのです。

この時点で、SA-10 か K-07Xs に絞られてしまいました。しかし予算が足りない。そこで、一つ前の SA-11S3、さらに前の SA-11S2、K-07X、これらの中古を狙ってみようか、、、。

そんなことを考えつつ、スタッフさんと話をしていたところ、「SA-12 も聴いてみますか?」と言われたので、まあ、せっかくなのでちょっと聴いてみようか、と試聴したんです。

そうしたらですね、良い音なんですよ、これが。

「あれ〜、これで十分いいんじゃね?」

と思ってしまったのです。

私が SA-12 を購入リストに入れていなかったのは「バランス出力が無い」からなんですね。アキュフェーズ E-370 にはバランス入力が2系統あります。ユニバーサルプレーヤーの BDP-LX88 が一つ使っていて、もう一つ空いているので、ここに SACDプレーヤーを繋げたいなぁ、と考えていたわけです。

SA-12 を聴いて「これでいいじゃん」とは思ったのですが、

ーー 試聴は、劣悪環境のアンバランス接続

で聴いています。となると、バランス接続にすれば、もっとノイズフロアが下がり、音の鮮度が上がって聞こえるのでは? と考えてしまうのです。そうなると、

SA-12 で良いのか???

と考えてしまうのですね。

中古はかなりのリスクが伴います。修理部品の保持は生産終了後8年。中古を買って壊れた場合、修理不可能になる可能性が捨てきれません。そのリスクを許容できるか? そう考えたら新品になりますよね。

そんなことを今、思案しています。

2019/11/1 18:18  [2185-219]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>ただ、ジョーシンはクーポンがあっても付与ポイントは5%。

プレミアムステージ割引き適用だと5%ポイントは1%になりますよ
(K-07Xsの場合)。
シルバーステージの場合、割引きが少ない場合、ポイントはその
まま、という可能性もあるので、それはシルバーステージになって
確認して下さい。

>B&W 705 S2 に変えました。

う〜ん?

>そこで、一つ前の SA-11S3、さらに前の SA-11S2、K-07X、これらの中古を狙ってみようか、、、。

SA-11S3とSA-11S2は全然音が違いますが?

>バランス接続にすれば、もっとノイズフロアが下がり、音の鮮度が上がって聞こえるのでは?
>と考えてしまうのです。

初めからバランス接続に対する期待感が高いのは感じていましたが、これってBDP-LX88を
アンバランス、バランスと両方比較しての結果なんですよね?

2019/11/1 20:58  [2185-220]   

デジタル貧者さん、こんにちは。

Josan web のポイントの件了解です。

SA-11S2、SA-11S3 の音は全然違いますか。試聴しないと解りませんね。


>初めからバランス接続に対する期待感が高いのは感じていましたが、これってBDP-LX88を
アンバランス、バランスと両方比較しての結果なんですよね?

BDP-LX88 のアンバランスとバランスの音の違いですが、これはほぼ解りません。違いが無いのならば、バランスで行こう、こう考えてバランス接続にしています。

2019/11/2 10:51  [2185-221]   

本スレッドは100に到達しましたので、part 2 を立てました。続きは「何でもどうぞ (^^) part 2」の方にてお願いいたします!

2019/11/2 11:02  [2185-223]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



ハイレゾリューションオーディオ音源、いわゆる「ハイレゾ」は、購入する価値のある音源だろうか?

2018/7/31 23:03  [2185-19]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

以前ソニーのネットワークHDDプレイヤーを持っていた
時にe-onkyoで幾つか音源買いましたね。
その中でDSD5.6MHZの音源は買う価値あったと思いました。

2018/8/2 08:58  [2185-25]   

デジタル貧者さん、こんばんは。早速の書き込み、どうもありがとうございます。

DSD 5.6MHz は良かったですか〜。DSD は、SACD と同じフォーマットですね。もしよろしければでいいのですが、お聴きになった曲を教えていただけますか?

2018/8/2 21:41  [2185-26]   

検証 #1 Daft Punk の「Get Lucky feat. Pharrell Williams &
Nile Rodgers」

この曲を iMac の iTunes で聴きます。

ハイレゾ版はレコチョクで購入、フォーマットが FLAC 88.2kHz / 24bit、価格が \540 です(高っ!)。iTunes では、現在 FLAC を取り込むことができません。そこで、フリーソフトの XLD を使って、3つのフォーマットを作りました。(1)〜(3)がハイレゾ、(4)が非ハイレゾです。

(1)ALAC(Apple Lossless) 96kHz / 32bit
(2)ALAC 96kHz / 24bit
(3)WAV 88.2kHz / 32bit
(4)CD からのリッピング音源、ALAC 44.1kHz / 16bit

以上の4つを比較試聴しました。Audio MIDI 設定の出力設定値は「2ch 24ビット整数 96.0kHz」とします。

結果としては、(2) は「見通しの良い音」を出します。ベースが力強く鳴り、ハイハットの響きが綺麗です。それ以外のフォーマットは、横並びの印象です。ただし、(2)とそれ以外は、本当に微々たる差です。

試しに Audio MIDI 設定の出力設定値を「2ch 32ビット整数 96.0kHz」に変更して聴いてみましたが、結果は同じでした。

2018/8/2 21:52  [2185-27]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>お聴きになった曲を教えていただけますか?

購入したDSD音源は2曲。
タイトルは「チェロブーケ」と「天使のハープ」です。
音楽的にも気に入ったのは「チェロブーケ」ですね。

2018/8/5 20:10  [2185-32]   

デジタル貧者さん、こんばんは。

情報どうもありがとうございます。

Cello Bouquet (チェロ ブーケ) 溝口肇さんですね。このアルバムは、もとから DSD 5.6MHz で録音されていますね。DSD 5.6MHz/1bit ¥4,115 は、良心的な価格です。購入して聴いてみます。

2018/8/5 21:12  [2185-33]   

検証 #2 Daft Punk の「Get Lucky feat. Pharrell Williams &
Nile Rodgers」

検証#1と同じ曲を、今度は iMac の VOX という音楽再生アプリで聴きます。VOX は、FLAC ファイルを扱うことができます。

(1)〜(4)がハイレゾ、(5)が非ハイレゾです。Audio MIDI 設定の出力設定値は、「2ch 24ビット整数 96.0kHz」です。

(1)ALAC(Apple Lossless) 96kHz / 32bit
(2)ALAC 96kHz / 24bit
(3)WAV 88.2kHz / 32bit
(4)FLAC 88.2kHz / 24bit
(5)CD からのリッピング音源、ALAC 44.1kHz / 16bit

、、、、う〜む、、違いはまったく解りません。Audio MIDI 設定の出力設定値を「2ch 16ビット整数 44.1kHz」に下げても、解りません。

それではもっと耳にダイレクトに! ヘッドホンで聴いてみます。AKG K701、モニターライクな音のヘッドホンです。

、、、、う〜〜〜む、、どうかなぁ、、、。やっぱり解らない。どれも同じに聞こえる。私の耳が駄目なのでしょうか。

2018/8/5 22:13  [2185-34]   

デジタル貧者さんご推薦の、溝口肇のアルバム「Cello Bouquet (チェロ ブーケ)」の中から、「ENGLISHMAN IN NEW YORK」を購入していろいろ聴き比べています。ちょっと忙しくて、検証記事をアップできていないけれど、今月中には検証記事をアップしたいと思います。

2018/8/15 19:14  [2185-35]   

忙しくてなかなかできなかった〜、、、と言い訳をしてみる。さてと、

検証 #3 溝口肇の 「Cello Bouquet (チェロ ブーケ)」から「ENGLISHMAN IN NEW YORK」を聴きました。

(1)AAC 44.1kHz / 16bit
(2)WAV 48kHz / 24bit
(3)DSF 5.6MHz / 1bit(DSD 88.2kHz / 1bit)

(1)は iTunes Store で購入、非ハイレゾ。(2)と(3)は e-onkyo music で購入、どちらもハイレゾ。Audio MIDI 設定の出力設定値は「2ch 24ビット整数 88.2kHz」。再生アプリは、検証#2に引き続き VOX を使用。

単刀直入に言いましょう。(2)は良いです。あたかも、澄んだ水が大河をゆっくりと流れるように、雄大かつ繊細に音を奏でました。(1)と(3)は違いが解らない、、、。両方とも音は良いのですが、私の耳では判別できないのです。

e-onkyo の解説には、

--- レコーディングは、2013年7月に2日間にわたり白寿ホールにて行われ、KORG社製のDSDレコーダー「MR-2000s」を使用したDSD5.6MHzとなっています。SACD(スーパーオーディオCD)を超える5.6MHzという高品位でのレコーディングにより、チェロの音の素晴らしさ、ホールの響きを余すことなく収録し、目の前で演奏しているような深い感動がそこにあります。 ---

とあります。ハイレゾ販売を前提としての録音であることから、もともとの録音品質にケチのつけようはない。それなのに、録音したフォーマットと同じ DSD は、非ハイレゾである AAC との違いが解らないという結果。何ということだ!

私の再生環境が VOX であることが、影響しているのでしょうか? Mac では Audirvana Plus という鉄板アプリがあります。Audirvana Plus ならば、ひょっとしたら違いが出る? 再生アプリによって、音の出方が違ってくる可能性は否定できません。

2018/9/22 22:11  [2185-48]   

家電クチコミで『SACDと普通のCDの音質差は人間には判別不可能』という古いスレッドが、盛り上がりを見せています。長いスレなので、全部を読みきれていないのですが、一通り目を通して、私も考えてみたいと思います。

2018/10/15 13:28  [2185-49]   

『SACDと普通のCDの音質差は人間には判別不可能』
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16146
081/#tab


全部読みました。いや〜、長いスレだね。疲れちゃったよ。後半なんか、まるで違う話になって(掲示板で脱線は付き物ですが)、特に爺様アイコンのカキコミって、自分の知識をひけらかしながら、根拠の不明な話を例に挙げて、ダラダラと持論を展開するものが多くて、閉口しますね。

さて、それでスレタイの「SACD と CD の音質差は解るか?」ですが、私は「解る」派です。このスレ主さんは、権威ある団体のブラインドテストの結果をもとに「判別は不可能」と断じていますが、まずこのテスト自体が、まるで意味をなさないでしょう。だって、これってただの統計ですよね。科学的なものではないです。それなのにスレ主さんは「科学的根拠で反論しろ」と言ってます(笑)。

私はクラシックを聴きません。ですので、クラシックのSACD とCD の聞き分けは、全く自信がありません。でも、ノラ・ジョーンズや、ドナルド・フェイゲンや、YMO なら解ります。自分が聴き慣れた、そして、好きな音楽ならば、私に限らず、大概の人は解ると思いますけどね。

2018/10/28 16:04  [2185-50]   

誤解があるといけないので書きますが、この縁側のスレッドの趣旨は「ハイレゾは購入する価値があるか?」。ダウンロード販売のデジタルデータを対象にしています。SACD もハイレゾですが、こちらは再生環境が違うので、ちょっと切り分けして考えてみます。

2018/10/28 16:13  [2185-51]   

 cantakeさん  

思いがけないファン登録ありがとうございます。
私はオーデイオマニア初級クラスで知識は無いのですが自作も好きです。
3年前くらい前から再開したのですが、きっかけは、ハイレゾなどデジタルのPCオーデイオに興味を持ったからです。

ハイレゾDSD音源は価格が高いので購入数は少ないですが、レコードと違ってプチプチ音も無いし気軽に良い音質が楽しめます。DACが安価なものしか無いので音質を云々はできませんが、レコードでも旧いダイレクトカッティング盤などはリアルで驚きました。

皆様方の投稿で、知識や経験の豊富さには驚きます。いつも参考にさせて頂いてます。
よろしくお願いします。








2019/6/2 11:29  [2185-58]   

cantakeさん、こんにちは。拙縁側にようこそお越しくださいました。どうぞよろしくお願いいたします。

クチコミへの回答を拝見したところ、cantakeさんはネットワーク・オーディオで楽しんでおられるのでしょうか? もし差し支えなければ、ご愛用のシステムを教えていただけるとうれしいです。ちなみに私の現有システムは、私のプロフィールページに書いてあります。

このスレッド「ハイレゾの価値」についての書き込みが、まったく滞っておりまして、恥ずかしい限りです。私は SACD や Blu-ray Audio を愛好しています。ハイレゾのダウンロード音源は、少ししかありません。最近は MQA-CD とかいうのも発売されるようになって、ユーザーとしてはどれを選んでおけば良いか、混乱するばかりです。

仰る通り、デジタル音源はノイズがなくてクリアな音で聴けるのが魅力ですが、アナログレコードも、これはこれで、楽しいものです。レコード特有のプチプチというノイズには、最初はがっかりしたものですが、最近はあまり気にならなくなりました。

もしもお嫌でなければ、また遊びに来てください。

2019/6/2 14:54  [2185-59]   

 cantakeさん  

こんばんは。
メインは、パイオニアN-50AE、ソニーTA-A1ES、モニターオーディオSilver200
サブは、パイオニアA-50DA(及び自作真空管アンプ)、KEF Q350
ですが、遊びでBLH(FE126En)SPなどもあります。カートリッジはシュアー V-15TypeVです。
地方在住者で簡単に試聴ができない環境にいますので最新のオーディオ情報はクチコミ利用させてもらってます。初心者ですが、また寄らせていただきます。ありがとうございます。

2019/6/2 19:57  [2185-60]   

cantakeさん、こんにちは。

素晴らしいシステムをお持ちですね。パイオニアのアンプは、カラッとした清々しさがあり、私も好きです。スピーカーの Monitor Audio Silver 200 も、パイオニアとドンピシャな感じがします。真空管アンプ + KEF Q350 は興味ある組み合わせです。レコードも聴かれるのですね。

ネットワーク・オーディオは、私も少しは興味があるのですが、音楽を聴く環境が現状で整っているので、まだそこまで進展しないのです。今は PCオーディオですが、NAS + ネットワークプレーヤーならば、パソコン不要だし、タブレットで操作できますし、便利だろうなぁとは思います。

2019/6/3 21:16  [2185-62]   

 cantakeさん  

こんにちは。
コメント ありがとうございます。

KEF(Q350)は柔らかすぎるくらいの音質ですので、中音重視でボーカルとかBGM用なんです。
パイオニアのD級アンプとKEFの組み合わせは、意外と良いみたいです。

自作の真空管アンプは中音厚めでレンジも狭く古いレコード再生には良い感じです。
トランジスタアンプの音が好きな方には、まずSN感が悪く感じるので?です。

雑文 失礼しました。






2019/6/4 16:06  [2185-64]   

>cantakeさん

真空管アンプは一つ欲しいのですが、置き場所が無いんです。それに、今のシステムに足すと、真空管アンプにもスピーカーつなげなければならないし。広い部屋が欲しいなあ。

2019/6/7 00:21  [2185-65]   


オーディオに関することイロイロの掲示板に
オーディオに関することイロイロの掲示板に新規書き込み
全員投稿可
オーディオに関することイロイロ
オーディオに関することイロイロをお気に入り登録
運営者:
ファイブマイルズさん
設立日:
2018年7月20日
  • 注目度:

    145(お気に入り登録数:7件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ