「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ハムスターに関することを書きます

  • ハムスター大好きの掲示板
  • ハムスター大好きの伝言板
  • ハムスター大好きの投稿画像
ハムスター大好きの掲示板に
ハムスター大好きの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


ちちさすさん、よろしくお願いします。

2018/11/25 07:29  [2164-61]   

まあお話しできることとできないことがありますが、ソニーにはAマウント(α99Uとか)とEマウント(α7Vとかα6500とか)という2種類のカメラがあり、相互互換はありません。
正確にはAマウント用のレンズはマウントアダプターというオプション部品を使うことでEマウントカメラで使うことができますが、Eマウント用のレンズはAマウントで使うことは不可能になっています。
なんで2種類のマウントがあるのかというところから、お話を始めたいと思います。

2018/11/25 23:43  [2164-62]   

Aマウントカメラとレンズは、「αシステム」という名でミノルタというカメラメーカーが開発したものです。
ミノルタはAF一眼レフを広く普及させたα7000など、世界でも広く認められた一流光学メーカーでしたが、経営面の問題で2003年に、フイルムとコンパクトカメラを主力にしていたカメラメーカーであるコニカと経営統合しました。持ち株会社方式(ホールディング)での経営統合といっても実質ミノルタの身売りです。
社名は「コニカミノルタ」となり、Aマウントカメラはそのままコニカミノルタが開発製造販売までしました。
一眼レフ機は、ミノルタ時代はフィルムカメラしかありませんでしたが、コニカミノルタになってから初めてデジタル一眼レフカメラが開発され(2004年)、デジタルのαシリーズが誕生しました。

コニカミノルタの初デジタル一眼レフが登場した頃、ソニーは急激に伸長するデジタル一眼レフに着目し、事業化を模索し始めていました。

2018/11/26 06:34  [2164-63]   

事業化を模索といっても、カメラ事業は短い準備期間で立ち上げられるものではありません。
開発のノウハウ、製造工場の確保だけでも4-5年以上が普通です。
現代ならデジタル技術集約と工場契約で1年しないで立ち上げられることも可能でしょうが、当時は無理です。

ソニーは1990年代末からデジタルカメラは手がけていました。
当時のデジタルカメラは、@PCの関連製品、Aフイルムコンパクトカメラの後継、という2つのアプローチがあり、従来からコンパクトカメラを発売していた光学メーカーはAとしてデジタルカメラを発売しました。
ソニーはPCのVAIOの販売が好調であったことから、VAIOで使う@としてのデジタルカメラとして、サイバーショットシリーズなどを発売していたんです。
当時のPC雑誌はサプライとしてデジタルカメラの紹介をしていましたが、@としてのデジタルカメラは大きく紹介していたのに対し、Aとしてのデジタルカメラの扱いは小さいものでした。
ソニーのデジタルカメラは大きく紹介されていたことからも、光学製品ではなくPC用品としての認知のされ方だったと分かります。
実際VAIOでのソニーデジタルカメラの便利な使い方といった特集も多かったですね。

そういう立場のデジカメをラインナップしていたので、難しいレンズ開発のみならずデジカメそのものを外注として他社に丸投げし、ソニー自身は企画だけで設計製造は外注任せという構造でした。
なので成長分野であるデジタル一眼レフ部門を立ち上げたいと思っても、デジタル一眼レフどころかデジタルカメラのノウハウも資産もまったくない状態で、要はカメラのことを何もわかっていない上層部が、利益を取れそうな分野というだけで事業化を考えた、というところからソニーのカメラ部門はスタートしたわけです。

2018/11/26 07:23  [2164-64]   

ソニーは光学機器としてのカメラの開発を手がけましたが、黒物家電の専門家ソニーといえどもカメラに関しては開発どころか業界知識もど素人。1から立ち上げをするよりも、既存のカメラメーカーを買収する方が手っ取り早く、また開発技術も確実。さらに一番の難関であるレンズ開発のノウハウも買収によって付いてくる、ということで探し始めた矢先、コニカミノルタが同社として初めてのデジタル一眼レフを発売します。
ミノルタの技術を引き継いだといってもそれはフイルムカメラとレンズ光学のお話であり、CCDセンサーやICでつまずいて、一号機の発売が大幅に遅れて二号機を出せないでいるコニカミノルタにソニーは目を付けました。

しかしコニカミノルタが簡単に買収に応じてくれるはずもありません。
2005年、ソニーはコニカミノルタにデジタル一眼レフの共同開発を申し入れます。
共同開発といっても、ソニーはパーツ供給係みたいな役割で、開発についてはコニカミノルタです。
なのでソニーと組んだからといって開発が加速するはずもなく、新機種のリリースができないままでいるうちに、デジタル化を進めるキヤノンやニコンとの差がますます広がり、コニカミノルタの連結決算にも大きく影響してしまいました。
2005年のカメラ部門の大赤字で、コニカミノルタはカメラ部門から撤退することを決めました。撤退があっさり決まった背景には、共同開発相手のソニーがAマウントを引き継ぎ、工場の買取と従業員の継続雇用を引き受けたことがあります。撤退の壁となるであろう事柄が、簡単に解決されたわけです。
2006年1月に、コニカミノルタはAマウントに関連する事業をソニーに譲渡する契約を発表しました。
世界に通用するブランド、ノウハウ、レンズ開発、そして関門と見られていた工場まで手にできて、ソニーの思惑通り以上に事が運んだと言えるでしょう。
しかし、ここからがソニーAマウントの苦難の道のりとなってしまいます。
コニカミノルタが百戦錬磨の軍師を持っていたのに対し、ソニーがマネジメントにおいて素人の部分があり読みが浅かった差が出たと言えます。

2018/11/26 08:13  [2164-65]   

価格コムのクチコミでは、「ソニーがコニカミノルタのAマウントを買い取った」という書き込みが多いですが、これは正確ではありません。
コニカミノルタは、ソニーによる買収という形を渋りました。
コニカミノルタはカメラ部門から撤退しても、これまでミノルタが築いてきたαシステム開発の歴史から得られる利益だけは確保しようと考えたのです。
コニカミノルタからの条件は次の通りでした。

@コニカミノルタは撤退するが、αシステムの開発製造の権利は引き続き有する
Aソニーはαシステムに準拠した製品の製造販売と、αシステム準拠の新製品開発を行う
Bαシステムの開発と製造販売に必要な特許はコニカミノルタの所有とし、ソニーに特許使用の許諾を与える
Cαシステムの製造に必要な資産(工場)をソニーに譲渡(売却)する

これは注釈が必要になります。

@はコニカミノルタはソニーに対してαシステムの製造販売を許可し(もちろん有償)、コニカミノルタはαシステムの製造販売から撤退するので、実質αシステムはソニーのみが製造販売するので、ソニーのαシステムと言える形にはなってますが、もしコニカミノルタがその気になれば、ソニーととともにαシステムの製造販売をすることも可能ということです。

Aがソニーの読みの浅さを露呈してしまった事項なのですが、αシステムに準拠したものだけを製造販売できるということは、αシステムの電子通信とかの仕様をソニーは改良等の理由であっても変更できない、ということです。ソニーは、キヤノンのEFマウント、ニコンFマウントの前例をみても、αシステムのAマウントの仕様を変更することはないと判断して、この条件を受け入れました。
しかし現実には改良しないことには性能の底上げができない状態です。これがAマウント製品の新製品投入が現在も滞っている理由となっています。

Bがコニカミノルタがこだわったことで、特許使用を許諾するということは、特許使用料をソニーから徴収できるということです。つまりコニカミノルタは何もせずとも、ソニーがAマウント製品を有している限り、ソニーからお金が定期的に入ってくる仕組みになっています。
コニカミノルタがαシステムの特許をソニーに売らない理由がわかりますし、またコニカミノルタがαシステムの製造販売を再開するのに、特許を自分で所有している事実は必要だったわけです。
ちなみに、コニカミノルタが再開する可能性は限りなくゼロに近いでしょう。それでも特許を持っている価値はあります。
この特許使用料が製品価格に上乗せされているという批判が当時からあり、コニカミノルタ製のレンズはそのままソニー製としてロゴだけ変更して発売され続けましたが、ソニー製になってから小売価格が値上げになりました。ボディに関しても、特許使用料が含まれていて割高というユーザーもいました。

Cは工場は譲渡するが、全部ではなく(なので一部資産と公式に記載してます)、はじめはレンズの製造は引き続きコニカミノルタが行い、ソニーに卸す形となりました。後にソニーの工場に生産が移りましたが、これは従業員の異動の調整と言われています。
ソニーとしては設計開発に関わる社員たちも全員コニカミノルタからソニーに移籍の目論見でしたが、ソニーのαシステムは仕様の改良も改変も許されず、現状のままでしか使えない契約です。ミノルタ時代からの技術者たちは、自分たちが心血注いだαシステムを改良すらできない環境であるのに嫌気がさし、多くの人がソニーではなく他社に移りました。パナソニックが多くのミノルタ系技術者を受け入れたと言われています。

どうしてもデジタル一眼レフのシステムを手に入れたかったソニーは、コニカミノルタの要求を飲みました。
これでも事業として十分勝負でき、成算があるとみたわけです。

2018/11/26 09:14  [2164-66]   

ソニーはαシステムでのデジタル一眼レフを、初年のα100からスタートして、以後コンスタントに新製品を投入していきます。
2008年には、初のフルサイズであるα900を発売し、ラインナップを揃えました。
この当時、ソニーとしてはまずαシステムを手にしての販売目標をクリアしていたと言われています。
キヤノンニコンにはまったく及ばなくても、ソニーのカメラとして世間への周知成功と、売り上げも堅調で、ソニーの事業として上層部も認め、さらに今後の伸び代も十分と見られて、分社化したプレイステーションを除いて、ハイビジョンテレビとブルーレイレコーダーとともに重要事業の一つにまでなりました。

カメラ部門が好調になってくると、ソニーはこれまで他のカメラメーカーが手がけてこなかったカメラの企画を考えます。
コンパクトデジタルカメラ感覚で使えるレンズ交換式デジタル一眼カメラです。
2008年の秋にはおおまかな企画に具現化しており、モックまで作っていたということです。
これは2010年にNEX-5、NEX-3という製品になり世に出ましたが、Eマウントという新しいマウントの始まりなのでした。

NEX-5とNEX-3の企画にあたり、αシステムのAマウントを使わずに、新規にEマウントを開発した背景には、Aマウントでは小型化の限界があることと、Aマウントを使用することで新たな特許使用料の発生があることが理由で、Aマウントの仕様上のことではないということです。
つまりこの時点ではソニーはまだ、Aマウントの新技術対応の面での限界を感じていなかったということになります。

2018/11/26 09:43  [2164-67]   

2008年末に、コンパクトレンズ交換式一眼カメラの企画の詰めが行われて、本格的なAマウントカメラとは違う、操作も設定も難しくない誰が使っても高画質で撮れる、かつ過去に例のないコンパクトなカメラ、そしてレンズ交換式、というコンセプトが固まりました。

機構はミラーボックスのないミラーレス採用によって小型化、というのもこのとき決定したようです。
ここからはうちのパパがメールで受け取った内容を基に書くのですが、Eマウント開発に当たって採用センサーはAPS-Cセンサーと決定した背景には、ひとつはデジタル一眼レフと変わらない画質を担保するには、デジタル一眼レフと同じセンサーを使うのが確実という考えがあったからだそうです。
当時の一眼レフのセンサーといえばAPS-Cサイズで、フルサイズはプロ用あるいはセミプロ向きのセンサーという業界の認識だったこと。
もうひとつは、フルサイズセンサーのα900が高評価を得たことで、趣味性の高い本格的デジタル一眼レフのAマウント、家電感覚で誰でも気軽に一眼レフ並みの高画質を得られるEマウント、という区分けがソニー内部で明確になったことだそうです。
メールにも、EマウントはAPS-Cセンサー専用のマウントとし、フルサイズはAマウントに受け持たせる、とはっきり書かれてありました。

小型化を突き詰めるといっても、当時既にマイクロフォーサーズカメラは世に出ていて、小型化は頑張ってもマイクロフォーサーズ並みです。マイクロフォーサーズよりも小型化を目指すよりも、マイクロフォーサーズと同じくらいの大きさでマイクロフォーサーズよりも高画質という路線の方が訴求力が高いのではないか、という判断があったのだと思いますが、そこまで詳しくは教えてもらってなかったので、これは私の推測です。

ただ、新しいマウントには新しい対応レンズが必要で、ソニーには当時レンズ製造のノウハウがまったくありませんでした。
そこで考えられたのが、まず第一にαシステムのAマウントレンズをマウントアダプターを介して使えるようにすること。
第二に、マウント仕様をオープンにして、サードパーティーメーカーにEマウントに参加してもらい、対応レンズを増やしてレンズラインナップを早急に構成すること。
マウント仕様のオープンは、誰にでもというわけでなく、レンズ製造の実績のある法人にだけという基準の元で、書類選考で選ばれたということです。
同時にソニー自身もレンズ作りを勉強し始めており、数本のレンズはソニー製としてNEXと同時発売となりました。

Eマウントのマウント径については、Aマウントレンズをアダプターで使うことを想定したのと、画質面を考慮して46mmと決めたようです。
フルサイズセンサーも付けられることは、後のα7シリーズで判明しましたが、これは必要に迫られて工夫を重ねてできたことであり、Eマウント発足当初はAPS-C専用として固定されていました。

2018/11/26 10:36  [2164-68]   

AマウントとEマウントとの棲み分けも明確になり、2010年に発売したNEX-5とNEX-3は販売数としてソニー久々のヒット製品となりました。
画質の評判も良く、ソニーは勢いに乗って、ラインナップの拡大を狙います。
翌2011年には、Aマウントのα77が2400万画素APS-Cセンサーを搭載することになったのに合わせて、NEXにも2400万画素センサー機を搭載、併せてEVFと一眼レフ機に劣らない機能性と趣味製品らしさを備えたNEX-7を登場させます。初期コンセプトとは違う方向性ながら内外から高い評価を受け、2012年にはNEX-7とNEX-5の中間グレードのNEX-6を登場させて、撮影スキルがアッパーミドルクラスのユーザーにも対応させました。もちろんNEX-5とNEX-3もモデルチェンジで機能アップし、EマウントのNEXはラインナップが充実していきます。

しかし、Eマウントの快進撃と裏腹に、本格的デジタル一眼レフの立ち位置であったAマウントが行き詰まります。
2012年にα99を投入して、コニカミノルタのαシステムのマウント仕様ではこれ以上性能アップさせることが難しく、キヤノンの5DやニコンのD800といった新鋭機に追いつけなくなってきたのです。
新しく開発した技術もAマウントには契約上載せることができないことも多く、ソニーにとって、コニカミノルタとの契約が、開発上も、特許がらみで経営上も、足枷となってきたのでした。

折も折、キヤノンEOS 6DやニコンD600といった低価格フルサイズ機が登場し、フルサイズがプロやセミプロだけでなく、アマチュアの選択肢として有力なものと情勢が変わってきました。
フルサイズセンサーが使えるAマウントは開発上の制約があり過ぎ、EマウントはAPS-C専用。ソニーはコンシュマー向けフルサイズに向かう風向きに乗ることができませんでした。
ソニーがとった手段はEマウントを改良してフルサイズセンサーを搭載できるようにすることでした。
改良といってもAPS-Cと互換がなくなるわけにはいきません。
EマウントがAマウントレンズを使用できるためにAPS-Cとして余裕のあるマウント径にしてあったため、フルサイズセンサー周辺の補正をかければフルサイズ機として通用するのではというアイデアの元、どんな工夫を重ねたか詳細ではありませんが、お話によると開発者は不眠不休でフルサイズの試作機を作り上げたそうです。
Eマウントをフルサイズに、という命令から、かなり早い期間で試作まで行ったそうなので、ソニーの底力を感じるところです。

2013年、フルサイズミラーレス機の一号機、α7が誕生しました。ほぼ同時に3600万画素という高画素機のα7Rも発売、一眼レフの大きさと比べると相当な小型ボディで、画質もクリアでシャープなデジタル画像の究極という評価を得て、機能的には不評もありましたが、世界初のフルサイズミラーレスは高い評価を受け、その後着実な進化を遂げています。

2018/11/26 13:50  [2164-69]   

α7シリーズのその後の発展についてはまた後で書きます。
ひとつ忘れてはいけないのは、センサー開発を自社でコツコツと地道に重ねていたことです。
ソニーは医療器具センサーも手がけているので、センサー事業は一石二鳥となるのもあったのでしょうが、努力の結果センサー性能では世界随一の技術力、開発力を持つまでになりました。
センサーに関しては運もソニーに味方します。
ソニーにはセンサーを量産できるちゃんとした工場がなく、センサー生産工場の確保が緊急の課題でした。
ソニーに、ルネサスというセンサー生産ができる会社が撤退するので、その工場を買わないかという打診がやってきました。
ルネサス所有の工場は設備も古く、社屋もボロですが、まがりなりにも現在稼働中で現役の工場です。
ポンコツ一歩手前でも使えるには違いなく、普通ならそれで手を打つんでしょうが、ソニーはセンサー事業の発展を見越したからと思うのですが、ルネサス工場の取得を上層部の判断で見送りました。
ほとんど人が「なぜ?!」と思ったでしょうが、この判断が吉運を呼びます。
ニコンのカメラのセンサー開発と生産で実力のある東芝が、海外の原子力発電事業の投資に失敗し、センサー部門を工場ごと売却せざるを得なくなりました。東芝のセンサー部門は東芝の中でも大きな売り上げを作れる優秀な部門でしたが、白物家電部門を既に手放してしまった東芝は、そこを売らざるをえないほどの経営状態だったのです。
ソニーは早速東芝からセンサー部門と工場を買い取りました。
東芝のセンサー工場は設備も最新に近く、社屋もまだ新しい、まさにお買い得な物件でした。
ルネサスを妥協して購入していたら、東芝のは手に入らなかったでしょう。安物買いの銭失いを避けた、ソニーの英断のお話でした。

2018/11/26 14:18  [2164-70]   

ソニーがコニカミノルタとαシステムに関する契約を交わしたとき、レンズの製造はコニカミノルタが行いソニーに卸す、という部分を不審に思った人も多いと思います。
家電屋のソニーは、カメラ事業はボディよりもレンズの方が儲かるということを知らなかったためだそうです。
ソニーにとって、ボディが本体、レンズはオプションという扱いだったのでしょう。
レンズのノウハウがまったくないのに一眼レフ機の事業を始めようとすることからして、認識不足だったと思います。
カメラ好きの人だったら、レンズ商売がメーカーの主であるとユーザーレベルでも分かるのですが、当時のソニー上層部にカメラ好きが誰もいなかったというのも、こうした判断に直結したのだろうと思います。

それから数年、現在はソニーはレンズ研究においても第一人者的評価を得ています。
Eマウントであるゆえの補正を差し引いても、キヤノンやニコン以上の高性能高画質なレンズを開発しました。
ど素人同然から数年でトップクラスに達することができるのが、ソニーという会社の凄さです。

2018/11/26 14:36  [2164-71]   

α7を開発して以来、高画素機のα7R、高感度性能と動画機能にこだわったα7Sのシリーズ、プロユースにも耐えるα9とライナップを、明確な用途で選べるようになりました。
私はどれも持っていませんが、すべてに共通して言えるのは、クリアでシャープ、一目で綺麗と思える画調です。
フルサイズセンサーに対応するための補正ってどこに入ってるの?と思います。
ローパスフィルターはα7Rシリーズ以外には搭載されていますが、モアレ発生を弱めたくらいの効果だけで、ごく薄いローパスのようです。
キヤノンは強めのローパスで、モアレ徹底排除、階調の良さが魅力で、真逆です。どちらが好きかは本当に好みの領域ですね。
ボディ内手振れ補正はUから搭載されました。効きはあまり強くないと言われますが、フルサイズの大きなセンサーを動かすボディ内手振れ補正は大変です。マイクロフォーサーズやAPS-Cの小さいセンサーだからこそガッチリ効きますが、フルサイズではガッチリまではいかないと思います。
といっても、実効で2段効いてくれれば撮影には十分ですから、α7シリーズのボディ内手振れ補正でも普通の撮影には問題ないと思います。
機能的にはめいっぱい入ってますので、おそらくみなは使いこなせず、必要な幾つかの機能だけ使う感じと思います。
AFは測距できる範囲が広く、精度も高いそうです。ゾーン指定もできるとか。ハムにゃん♪さんにはゾーンが便利そうですよ。
色に関しては、人物はやっぱり肌が苦手だと思います。マゼンダの表現が単調なせいだと思います。ですが最新のα7Vとα7RVはだいぶ肌表現も良くなってきてるみたいです。
ちなみにうちのNEX-6はどんなに色補正を頑張ろうが、いい肌色は出せません(笑)。
操作感は、家電らしい単操作か、階層深い操作かの両極端みたいな感じでしょうか。カスタマイズをどれだけ自分向きに生かせるかだと思います。
Wi-FiやBluetoothの接続はさすがの確実性だと思います。NEX-6もつながらないトラブルはありません。

キヤノンEOS RやニコンZ7と比べてというのは私には分かりませんが、趣味のカメラとしてたいした不満もなく楽しんで使えるかと聞かれたら、合格点は軽くクリアしていると答えます。
そしてαの最大の魅力は、ソニーの高性能レンズ、カールツァイスやフォクトレンダーの個性派レンズ、多くのオールドレンズが使える、など、レンズの魅力に溢れている、ということだと思います。

マウント口径がキヤノンRF、ニコンZより小さいのは事実ですが、これはマウント径が大きいとレンズの設計上できることが多くなるってことで、RFやZのマウント径でなければ話にならないなんてことはありません。
作例を見ると、Zの周辺画質の素晴らしさは、多分マウント径のおかげでしょう。
でもEマウントのレンズでもすごいのがありますし、いいレンズを選べば遜色ありませんよ。
ただしEマウントは、安いレンズではレンズの値段以下の画質まで落ちると思った方が良いです。なので必然的にお値段高めのいいレンズの選択になっちゃいます(^^;)
RFやZのマウント径ゆえの高画質というのは、そういうのを実感できるにはとてつもなく大きく重いレンズになったり、実用にはいらないF値とかだったりするでしょうから、あんまり気にしなくていいと思います。
私がRFやZのマウント径のいい点として考えるのは、Eマウントレンズの高額なものが出せる高画質と同じくらいの高画質を、わりかし高額でないRFレンズやZレンズでも出せるってとこでしょうか。
ん?これは素晴らしい美点ですね(笑)。

2018/11/26 15:29  [2164-72]   

>ちちさすさん

こんなにいっぱいカキコ驚きました。
ありがとうございます!!
ソニーα良いんですね。
Aマウントのカメラは
今ので十分て思ったら良いですか?
ソニーのカメラの歴史は
勉強なりました。
ソニーよりキャノンニコンが優れてる
というのは、そうとも言い切れないですね。

2018/11/27 07:33  [2164-73]   

ハムにゃん♪さん。
最近発売のカメラは、動きの速いもの、高速連写、つまり難易度の高い撮影でなければどれも軽く合格ラインをクリアしているのですよ。
なので、静止しているものや、日常生活程度の動きの撮影だけなら、使いやすさ、レンズの魅力、デザイン(大きさと重量と見た目の好み)の3点で選べばいいと思います。
私は、一番いいものを、という観点では選びません。合格ラインに達してるものの中から、自分に合いそうなものを選ぶという考えです。
その考えを押し付けはしませんが、一番良いものを選ぶ作業の虚しさというのは、本当は誰でもあるんだと思ってます。

2018/11/27 09:44  [2164-74]   

ソニーAマウントのお話の続きです。
α99を発売して以降、新しい技術を契約上Aマウントに載せられず、また新製品を出すたびにコニカミノルタ所有特許関係で増えていく経費もあり、新製品の投入が滞り、その後はAPS-Cのα77Uとα68(日本では発売せず)が出されただけでした。
一方自由に開発できるEマウントでは、次々と新しい技術を完成させて時代の先端を行くカメラをリリースしていきます。
2016年になって、Eマウントで開発した技術のうち、Aマウント仕様を変えずに搭載できるものを集めて搭載した、α99Uを発売しました。
これが現状では最後のAマウントカメラとなっています。

ソニーが今後Aマウントカメラを継続して販売していくかどうかは、コニカミノルタとの特許許諾契約の更新次第です。
いつとはここでは書けませんが、特許使用の期間は分かっているので、それを更新すればAマウントは続きますが、更新しなければAマウントは終了します。
また、更新ではなく特許を買い取れば、Aマウントの仕様も変更でき、完全電子マウントに改良することも可能になりますが、コニカミノルタはほぼ100%、所有特許をソニーに売ることはないと見られています。

Aマウントカメラとレンズは買いかということですが、もしソニーが特許の契約更新をせずAマウント終了を選択したら、期間満了翌日から店頭在庫も即時引き上げとなり、Aマウント製品は市場から姿を消します。
つまり、将来Aマウントの後継機は現れないので、今買ったとしても新型に買い替えるという選択肢がないのです。
なので、今買って、それを長く使う。壊れて使用不能になったらEマウントまたは他社にマウント変更、ということになります。

ですが、今だったら私はAマウント機は買いだと思います。
α99Uでしたら最低5-6年は第一線で使えますし、故障しなければそれ以上の年月、普通の撮影には十分な性能です。
ソニーの製品は、ソニータイマーなんて言葉もありますが、カメラについてはかなり丈夫と思います。
それと、レンズが良いですし、不人気マウントですから、程度の良い中古で、写りも良いものが安価で出回っています。
レンズを中古だけで揃えるとしても、他のマウントでは基本ラインナップしか揃えられない予算で、Aマウントなら充実のラインナップにすることもできるでしょう。
例えばキヤノンやニコンを選んだとして、5-6年後経って買い替えとなるときも、そのマウントを継続していこうと考えるかは、その時になってみないとわからないことです。
もしかしたらカメラのことが分かってきて、自分に合うマウントを見つけるかもしれません。
ハムにゃん♪さんは初めてのマウント選びになりますし、将来のマウント変更も視野に入れて敢えてAマウントという選択も有りかもしれませんよ?

2018/11/27 11:03  [2164-75]   

>ちちさすさん

ありがとうございます。
Aマウント買いですか。
でもα99Uは微妙です。その価格で最近出たのが
買えますよ。
レンズあれこれ買わないと思うんで
2つか3つくらいだといくら安めだって
そんなに得な感じじゃないです。

ソニーのカメラは私が思ってたよりも
ちゃんとしてることがわかったので
Eのほうを第一候補にしました!
良さそうに見えて迷ってました。
ちちさすさんのすごい書きこみの数から
ちちさすさんもソニー推しなのでしょうか?
お子さんのカメラもソニーにして
おそろにしませんか?
マジですよー!

2018/11/29 06:27  [2164-76]   

(突然ですが)
おはようございます

縁側の徘徊中こちらにたどり着きました(^^;




お久しです
寝起きで全てを読めてないのですが
うーむ
Aマウントの背景よくご存じですね
(もしかしてダ〇リンか近親者のお勤め先がKONI・・・や^^;)

20年以上Aマウント愛用ですが
製品ラインナップ以外の事情はあまり調べた事はありません(^◇^;)



ハムにゃん♪さん
姫(ちちさすさん)の縁側にお邪魔させていただてましたが
改めて超Bでございます
(続く^^;)

2018/12/29 07:42  [2164-79]   

ミノルタ24-105mm ミノルタ24-105mm ミノルタ24-105mm ミノルタAF24mm F2.8 New 


(続き^^)
Aマウントは
超Bが始めた頃にはなかった魅力が
この平成が終わろうとしたご時世にあるんです
それは・・・
中古のレンズが安く手に入る・・・
それも
デジタル全盛時代の今でも
現役一線級どころか他社を圧倒するものが・・・
って事ですね^^
http://pierrot-shin.sblo.jp/article/1085
00122.html

(ミノルタ現役時代にほぼ定価で買った超Bは複雑^^;)

(続く^^;)

2018/12/29 07:52  [2164-80]   

ミノルタ100マクロ(D) ミノルタ100マクロ(D) ミノルタ100マクロ(D) ミノルタ100マクロ(D)


(続き^^)
ボディは
α99U・・・
隙のない造りで
超Bは現行機種の中では予算が許せば
飛びついて買いたい程の魅力があるボディですね^^
風景・ポートレート&動きもの・・・
どんなジャンルにも「これ1台!」で完結できる性能を有している
と思います
https://videosalon.jp/report/a99ii-2/
(続く^^;)

2018/12/29 07:59  [2164-81]   

APS-CのSAL18135 SAL18135 SAL18135 SAL18135



(続き^^)
ただカメラを始めようとする方には
高すぎですよね^^;
なので
手始めとして
フルサイズぢゃありませんが
α77UとSAL1650のキットなんか如何でしょう?
http://kakaku.com/item/K0000653425/
(げっビックりするぐらい安くなってる^^;)
ボディの性能は十分過ぎで
不満はなくどんなジャンルにもこれ一台で
カバー出来えると思います
また付属のSAL1650ってレンズ
http://review.kakaku.com/review/K0000281
849/#tab

が評判良いレンズで
キット販売@3万円は激安!と思います
(このレンズをアダプターなどの制約なしで使える77Uは魅力)
(続く^^;)

2018/12/29 08:08  [2164-82]   

APS-C フルサイズ

ミノルタ100マクロを
APS-C
フルサイズ
で使用したそれぞれの例

この差異が分からなければ
APS-Cで十分!でしょう
(超BのメインフォーマットはAPS-Cです^^;)

2018/12/29 08:13  [2164-83]   

SAL18135 SAL18135 SAL18135 SAL18135

(続き^^)
後は欲しいレンズですが
α77U用の単焦点レンズが安い!
https://www.sony.jp/ichigan/community/co
ntents/lens.html#lens01

単焦点なので性能は一線級!
http://review.kakaku.com/review/K0000035
098/ReviewCD=676892/#tab


さらにミノルタLENSを
中古で入手しても良いと思います
http://www.net-chuko.com/buy/list.do?kin
dName=%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E3%83%AC%E3%83%
B3%E3%82%BA&keyword=%E3%83%9F%E3%83%
8E%E3%83%AB%E3%82%BF&ob=ud-&lc=4
0


んで
ラストにどんでん返しですが(^◇^;)
Eマウントにされるなら
http://kakaku.com/item/K0001036274/
オールマイティな良いカメラ。と思います
(レンズキットは28mmスタートなのでお勧めできません)

言葉足らずでしょうから
ここはちちさすさんに補完してもらいましょう^^;

2018/12/29 08:18  [2164-84]   



他の人とのお話しはこちらでしたいと思います。

2018/6/4 10:52  [2164-5]   

私が価格ドットコムを利用する
ようになったのは、
ちちさすさんという人の紹介を受けたからです。
ちちさすさんはだいぶ以前から価格ドットコムを
利用しているそうで、
私がカメラを欲しくて相談したときに、
自分はマイクロフォーサーズに詳しくないから
価格ドットコムで質問してみると
いいアドバイスがもらえる、と教えてもらったです。

2018/7/9 13:22  [2164-8]   


お早うございます。
暑いですね。

ハムにゃん♪の縁側、一番乗り。v(^-^)v

ちちさすさんの縁側、管理者のみ投稿可になってますけど、ボチボチ更新されるようになりましたね。
昨日も更新されていたので、覗いてみたら 。。。

http://engawa.kakaku.com/userbbs/1736/Th
readID=1736-4597/#1736-5075


> さて、昨日の8月3日、私の退院祝いの会がありまして、知人3人と私たち家族3人との計6人で焼肉屋さんに行ってきたのでした。
      ;
> 1にはハムにゃん♪の腕が写ってますね(笑)。

退院祝にご一緒されてんですね。(^o^)v
縁側に術後の予後が芳しくないと書いてありましたけど、食欲が戻ってきているようなので、かなり回復されてきたのかな?!


さて、我が家のトピックスです。
2週間前に、ひなの弟分、はるを家族に迎え入れました。
性格がかまってちゃんなので、ひなが迷惑がっています。
仲良くなるには、時間がかかりそうです。(汗


2018/8/5 08:37  [2164-14]   

>キツタヌさん

お話ありがとうございます。
ちちさすさんの旦那さんから、退院祝いの会に
ご招待もらいました。
焼肉だったのですごく楽しかったです。
ちちさすさん、ほとんど焼かないで、
生肉同然で食べててビックリです!
お体の方はだいぶ大変そうです。

ひなちゃんに弟分はるくん、
仲良く二匹には
時間がかかるのでしょうか?
うちは猫もハムスターも多頭でしたが
やっぱりペットは多頭がいいです。
飼い主にとっては
これから楽しさ2倍以上!
はるくんのお迎え本当におめでとうございました!

2018/8/5 11:33  [2164-15]   


今晩は。

> 焼肉だったのですごく楽しかったです。

良かったですね。

> お体の方はだいぶ大変そうです。

まだ大変そうですか。
縁側の完全復活は、しばらく先になりそうですね。

> ひなちゃんに弟分はるくん、
> 仲良く二匹には
> 時間がかかるのでしょうか?

ひなは、犬付き合いできないワンコでマッタリ派ですが、はるは、かまってちゃんなので、時間がかかりそうです。
奥さんの実家には、ひなの姪っ子(同じブリーダーさんから購入)がいるんですが、この仔もフレンドリーすぎて、最初は大変でした。
1歳過ぎて、姪っ子が落ち着いてきてから、距離を置いてくれるようになったので、今は問題なしです。

> うちは猫もハムスターも多頭でしたが
> やっぱりペットは多頭がいいです。

ハムスターは多産だから、雄雌一緒にしておくと増殖して大変そうですね。(笑
我が家でも2回ハムスター飼ったことありますよ。

そうそう、お気に入りの縁側を仲良しの縁側に登録しておくと、My縁側ページで更新状況をチェックできます。
双方がお気に入りの登録していると、自分のお縁側にも最新の更新順に仲良しの縁側が表示されます。



2018/8/5 18:58  [2164-16]   

>キツタヌさん

遅くなりすみません。
返信ありがとうございます。

焼肉久しぶりで楽しかったです。
スマホでテーブル撮りましたが
うまくいきませんでした。
ちちさすさんのお子さんが
一眼レフで撮ったのがすごく上手で
私も一眼レフにしたくなりました。
15年前の一眼レフだそうですが
古くてもキレイに美味しそうに撮れてましたよ。
ボディよりもレンズで写真の
良し悪し決まるって教えてもらったので
またカメラ選びの勉強します。


>はるは、かまってちゃんなので、時間がかかりそうです。

猫と犬は違うと思いますが、かまってちゃん期がある子は
後々扱いやすくなりますし、多頭飼いで他の猫に大人対応してくれるようになります。
ひなちゃんにはかまってちゃん期はなかったのですか?


>そうそう、お気に入りの縁側を仲良しの縁側に登録しておくと

これが良く分からないのですが、
具体的にどこをどうするのでしょうか?
教えてもらってばかりですみません。

2018/8/13 07:34  [2164-17]   


今晩は。

> 15年前の一眼レフだそうですが
> 古くてもキレイに美味しそうに撮れてましたよ。

私の所有機でも10年以上前のD40があります。
AFの早さとか、暗いところでの写りでは最新機種に負けますが、普通の条件なら最新機種と変わりはありません。

> ボディよりもレンズで写真の
> 良し悪し決まるって教えてもらったので
> またカメラ選びの勉強します。

ズームレンズは便利ですが、単焦点レンズの方が写りは格段に良いです。
ズームレンズでも、いわゆる大三元レンズ 。。。 14-28mm/f2.8、24-70mm/f2.8、70-200/f2.8は、十分きれいに写りますが、お値段、大きさ、重さもそこそこです。

>> そうそう、お気に入りの縁側を仲良しの縁側に登録しておくと
>
> これが良く分からないのですが、
> 具体的にどこをどうするのでしょうか?

知り合いの縁側を開くと、左上にプロフィール画像が表示されていますが、その下に「お気に入り登録」のボタンが表示されます。
これをクリックすると、My縁側ページにその縁側がお気に入り登録として表示されるようになります。
My縁側ページでは、最新更新時間が表示されるので、更新状況も分かります。
さらに自分/相手双方が「お気に入り登録」すると、自分の縁側の左上の「仲良しの縁側」に更新順に表示されます。

私は、ハムにゃんさんの縁側を「お気に入り登録」しているので、ハムにゃんさんが私の縁側を「お気に入り登録」すると、ハムにゃんさんの縁側の「仲良しの縁側」に私の縁側名が表示されるようになります。
つまりハムにゃんさんが登録しなければ、相手の縁側は仲良しに認定されないってことですね。


2018/8/13 20:18  [2164-18]   

>キツタヌさん

ありがとうございました!
登録できました!

2018/8/13 23:54  [2164-19]   

ちちさすさんから写真の
アドバイスをもらう約束を
してもらいました。
もっと早くしたかったのですが
お盆休み明けの仕事がメッチ忙しくて
やっとです。

2018/8/22 14:12  [2164-20]   

お題はお寿司です。
私が撮ったのです。

2018/8/22 14:28  [2164-21]   

ハムにゃん♪さん、おはようございます。
おっ、やっとあげてきましたね(^^)
この3枚を題材に、まず私の手を加えてみますね。

でも、今日午前中に仙台に帰るので、PCを使えるのは午後からになりますので。

2018/8/23 07:25  [2164-22]   

ハムにゃん♪ さん  

2018/8/23 15:39  [2164-23]  削除

ちちさす さん  

2018/8/23 15:39  [2164-24]  削除

ハムにゃん♪さん。
とりあえず2枚に手を加えてみました。
キヤノンDPP4ではスマホ写真のダウンロードでは明るさの調整ができませんでしたので、ちと中途半端になってしまいましたが、とりあえず色の修正と、トリミングです。
大トロは、元のお写真ではサーモンのような色合いになっていたので、マグロらしく、また脂の多いトロ部は赤身の色が薄めなのでそれらしくしてみました。
問題は質感なのですが、これはもうちょっと試させてください。
トリミングは、大トロなのでドーンといきました。

ラーメンはTさんが頼んだもので、私が撮らせていただいたのと同じものですよね?
これは全体の彩度を落として、エビだけ色別に彩度を上げて、トリミングで少し左に寄せた構図にしました。
玉子の黄身の色が難しいですね。

今日はここまでにさせてください。
後日に、もう1枚と、今度はAdobeライトルームクラシックCCを試してみます。

2018/8/23 15:39  [2164-25]   

今気づきましたが、今朝の私たちの会話が削除されてますね。

2018/8/23 16:17  [2164-26]   

ハムにゃん♪さん。
お忙しいでしょうか?
ご自分のペースでの返信でかまいませんので、ゆっくりされてくださいね。
もう1枚も手を加えてみました。
こちらのマグロは赤身ですので、程よい赤さを出してみました。
トリミングで可能な限り余計なものを省きました。お醤油はどうしようかと思いまいしたが、全体構成上ないほうが良いかと思いカットです。
DPP4で明るさを調整できないのは痛いです(^^;)
この後ライトルームを試してみますのでお待ちください。

2018/8/25 15:56  [2164-27]   

ライトルームはスマホ画像をこの縁側からダウンロードしましても、明るさやホワイトバランスの調整ができます。操作も楽ですが、DPP4ほど狙った雰囲気は出しづらいので、使い分けするのがいいですね。
ライトルームの現像を先のDPP4と見比べてみてください。
のちほど私が撮影したものもアップします。

2018/8/25 16:29  [2164-28]   

さて、これは私が撮影したものです。
あの状況でよく撮影できたものだと思いますよ(笑)。
色、諧調、質感、解像度をハムにゃん♪さんのスマホ画像と見比べてみてください。
お時間ができましたら、感想をお願いします。
1枚目と2枚目はハムにゃん♪さんのと同じ被写体になります。

2018/8/25 17:04  [2164-29]   

>ちちさすさん

忙しくて返事できなくてすみません。
やっと連休になります。

私の写真を直してくれてありがとうございます!
スマホにも直すアプリはありますが、
あんまり使えてません。
ちちさすさんの直しはさすがです!
大トロは私のがオレンジ色なのが
すごく気になっていたんです。
色が薄くなるだけでも
こんなにちがうんですね。
光り方も気に入らなくて。
それよりも、ちちさすさんが撮ったのが
凄いです!
こんな大トロらしく撮れるなんて
ビックリです!
しっとりと、みずみずしくて、
薄い赤色で、美味しそうで!
私のが、なんか、蝋で作った見本品みたいに
思えてきました。
息子さんのカメラですよね?
古いカメラだって言ってましたが
凄くいいです!
この前の焼き肉の時のカメラも古いって話
でしたが、古くても一眼ってこんなに
いいんですか!
私でもああいう風に撮れますよね?
欲しいです!!一眼欲しいです!!
一眼レフでなくてミラーレスでも
こんなに撮れるならいいです!

ラーメンもスープの深みが違います!
これが一眼なんですね!
私のは色も変だし
玉子とエビが地味ですよね。
ちちさすさんが、直してくれたのも、
元が悪いから玉子とかイマイチです。

赤身のは切り取りがいいです!
なんか、全部入れなきゃって思って
ああ撮ったんですが
要らないのを捨ててもらって
すっきりしました。

ちちさすさんのマヨコーンもテカってなくて
上手いです。

3枚ともあんな支えで良く撮れましたね。
ちちさすさんが普通の体でしたら
もっと色々工夫できてさらにすごいんだろうなと
思います。


ところで
私たちのカキコ、何で削除されてるんですか?
前にも写真が消えてたことがありました。
おかしいです。バグですか?

2018/8/30 06:33  [2164-30]   

>ちちさすさん

今日から休みなんで
東根の七兵衛そばに友達と行ってきたんです。
有名な蕎麦屋だから名前くらいはご存じでは?
私初めてでしたが、もう美味しいってなんの!
山形市内ではこの美味しさを出してるお店は
ないですよ。
私は天ざるでしたが、天ぷらも最高でした。
もし山形に来る機会があったら
ぜひ一緒に行きましょう。
座敷ならジュニアシート大丈夫です!
ご案内しますので!

2018/8/30 15:52  [2164-31]   

帰りすごい雨だったんです。
パイパスが冠水してました。

2018/8/30 15:55  [2164-32]   

ハムにゃん♪さん。
群馬に帰ってきて、なんとかやっております。
こちらではあまりインターネットはやらないようにして、いい嫁に見てもらえるようにしてますので、書き込みは義父母と顔を合わせる前の朝方が多くなると思います。
ハムにゃん♪さんは夜勤シフトの時が書きやすいのでしょうか?

さて、スマホ写真と一眼写真を同じ被写体で比べてみて、どういう違いがあるかお分りいただけたと思います。
スマホがどういう状況が苦手かもつかめたのでは?
大トロの写真のような、高コントラストかつ階調が求められるものが最も苦手です。
オレンジ色はホワイトバランスと色調のせいなので、丹念に直していけば薄赤い色味にはできるのですが、直しきれない場合もけっこうあります。
また階調は基本どうにもなりません。
階調は質感に直結しますので、テーブルフォトのように人工照明が直射される被写体は非常に難しくなります。
こういう点では一眼は楽ですよ。
一方、バイパスの冠水したお写真みたいのは、一眼でもスマホでもさほど変わりません。
スマホは自然光の環境では本当に性能が良くなったと実感しますね。

で、そろそろカメラはお決めになりませんか?
とお話しようと思ったところで、ニコンとキヤノンからフルサイズですが見栄えの良いミラーレスカメラが新しく登場しました。
ハムにゃん♪さんは、機材を見た人から「おおっ!」と思われるものがご希望なので、候補になるかと思います。
そのお話はまた追い追いに。

ただ、うちのような古いカメラでも十分OKなものも多いですから、カメラボディは抑えてレンズでいいものを揃えるのも手ですよ。

七兵衛そばは実は名前すら知りませんでした。
検索したら超有名店みたいですが、山形市内にはあんまり良いそば屋さんはありませんよね。美味しいのを食べたかったら、寒河江や谷地まで行かなければいけなかったですが、東根でバイパスからさほど遠くないのは交通アクセスの面でもいいですね。
私がまた山形にいく機会ってあるのかわかりませんけど、もしありましたらぜひ連れて行ってくださいな。

それと例のお話、ちとお待たせしてますが、段取りは大丈夫です。
先方はいい感触ですよ。
あとはハムにゃん♪さんの思いきり次第?

2018/9/5 08:02  [2164-33]   

お散歩デビュー


今晩は。

ねとらぼで、こんな画像見ました。
yハムスター大好きなハムにゃん♪さんなら、既にチェック済みかな。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18
09/19/news088.html#l_km1809_kuishinbouha
m02.jpg


この1ヶ月ほど、お寿司の色が話題になってますね。
お店の照明の影響が大きいのですが、照明下での色再現性は、難しいんですよ。
特に蛍光灯は、ダメですね。
照明下では、一眼でも見た目というか、自分のイメージする色にならないことありますよ。
人間の目って、都合のいいように補正かけちゃうらしいですから。

照明下での画像は、現像ソフトで修正かけた方が無難なこと多いです。
そういう手間をかけたくない場合は、照明下での色再現性のよいカメラを選ぶのが良いのでしょうね。

さて、我が家のニューフェース はる は、やっと3回目の混合ワクチンと狂犬病の予防接種が終わり、お散歩に出られるようになりました。
ひな と一緒に散歩させられると良いのですが、ワンコ付き合いが苦手な ひな にストーカー的にまとわりつくので、当分無理のようです。(^^;;

2018/9/20 21:21  [2164-35]   

>キツタヌさん


ハムスターのはインスタよりもブログが
交流盛んで、有名ブロガーはほとんど
チェックしてます。
インスタとかTwitterとかFacebookとか
ハム飼いでない人のリアクションが
ほとんどなので、ハム飼い仲間の交流目的では
ほとんど使いません。
教えてくださったインスタのハムスターは
パールホワイトに見えますが
うちでもパール飼ってたことがありました。
パールはビビリーなんで、すぐ噛みついてくるんですよ。
それも可愛いんですけど!

お寿司の写真はすごく難しいですね。
ちちさすさんはカメラで見ないで
露出を決めてました。
それでもいい感じで撮れるってすごいです。
今度会う機会があったら、
手取り足取り教えてもらいたいです。
それまで私もカメラを買っておかないと。
ニコンの新しいZていうのが
近くのキタムラに展示されるらしいので
試してみたいです。
Zていうと、アニメ研究の私はマジンガーを
連想しますw

犬は予防接種が終わらないと外に出せないのですか?
いよいよはるくんもお散歩デビュー。でも
当分はひなちゃんと別々なんですね。
ひなちゃんは心臓の病気はどうですか?
落ち着いてますか?

2018/9/21 06:23  [2164-36]   

>ちちさすさん

例の話ですが、先方から連絡ないです。
気に入られなかったのか心配なんですが
大丈夫なんですよね?

2018/9/21 06:26  [2164-37]   

ハムにゃん♪さん

ちちさすさんとは、メールとかで連絡できるんでしょ。
#2164-37みたいなプライベートな話は、縁側じゃなくて、メールにしておきなさい。
ここは、誰でも読めますからね。

書き込みは、(私のこの書き込みも含めて)削除できますから、プライベートな話は削除した方がよいですよ。

2018/9/22 17:31  [2164-38]   

>キツタヌさん
お返事遅くなってすみません。
実はちちさすさんとは直接メールは
できないんです。
人を介して転送してもらってます。
私は直接の方がいいんですが
ちちさすさんにこだわりがあるようなんで。
ここだと直接なので、
話しやすいのと、ここは他と違って実名じゃないんで
プライベートが見られても
たいして困りません。
気にしてもらってありがとうございます。

2018/10/3 06:47  [2164-46]   

先住犬を襲う新参者 (^^;; ひなはモデル犬 先週は、こんなとこに 。。。 ひなと行ってきました。


今晩は。

> 実はちちさすさんとは直接メールはできないんです。
> 人を介して転送してもらってます。

おや〜、一緒に食事に行ったりしているので、メアド交換しているものとばかりと思ってました。
メアド交換してないのなら、致し方ないですね。

HNの縁側とは言え、そのHNに人格があるわけで、ネット上で炎上することもあります。
そんなんで縁側を閉鎖したり、HN変更する人もいるので、プライベートは直メールが良いんですけどね。

先々週は、曼珠沙華の名所の巾着田に、奥さん、ひな、はると行ってきました。(1、2枚目)
翌週は、秩父の三峯神社の(昔の)表参道の中間点にある清浄の滝まで、散策してみました。(3、4枚目)

2018/10/3 19:13  [2164-47]   

>キツタヌさん
>ちちさすさん

昨日キタムラでカメラを触ってきました。
ニコンのZ7と、キャノンのEOS Rと、
ソニーのアルファ7Vとアルファ7RVと、
富士のX-T2とX-T3です。
キヤノンのはまだ発売前だそうです。
ちちさすさんのお薦めの富士のは、
なんかダイアルに数字がいっぱいで
難しそうでした。
撮影の時はいろいろいじらなきゃいけない
ダイアルなんでしょうか?

見た目はニコンのZ7が一番好きですが
どのカメラも見栄を張れそうで良かったです。
でもニコンは予算で無理です。
レンズ入れて50万円に行きそうです。

持った感じはどれも悪くないですが
ニコンは少し前が重たいでした。
ソニーが軽く感じて、富士も疲れない感じです。
キャノンは普通です。

ファインダーは、ニコンがすごく綺麗に
見えてました。
キャノンとソニーのアルファ7RVも
良かったです。
これに比べるとソニーのアルファ7Vと
富士のX-T2とX-T3は細かくないです。
富士のX-T3はニコンやキャノンとかと
同じ細かさとお店の人が言ってましたが
比べて見た感じ同じには感じませんでした。

オートフォーカスはニコンがすぐに
ピントが合います。
ソニーも富士もニコンほどでないですが
すぐに合う感じです。
くらべるとキャノンがちょっと遅めでした。
でもキャノンでも、前に触ったオリンパスの
よりは速いと思います。

カタログもらってきたので、良く読んでみます。

2018/10/15 06:17  [2164-52]   

ハムにゃん♪さん、今晩は。

> ニコンのZ7と、キャノンのEOS Rと、
> ソニーのアルファ7Vとアルファ7RVと、
> 富士のX-T2とX-T3です。

EOS Rは、発売前なのに、店頭で触れる展示機があるんですね。

> ちちさすさんのお薦めの富士のは、
> なんかダイアルに数字がいっぱいで
> 難しそうでした。

フジHPで、X-T3見てきましたが、ダイヤルはシャッタースピード、露出補正、感度(ISO)ダイヤルですね。

> 撮影の時はいろいろいじらなきゃいけない
> ダイアルなんでしょうか?

AUTOがあれば、いじらずに済むダイヤルですね。
逆に絞り優先とか、シャッター優先で使いたいとき、シャッタスピード、露出補正、感度がすぐ変えられるとも言えます。
ニコン機だと、露出補正、感度は、露出補正ボタンや感度ボタンを押しながら、コマンドダイヤルを回す方式です。
まぁ、慣れですね。

> 見た目はニコンのZ7が一番好きですが
> どのカメラも見栄を張れそうで良かったです。
> でもニコンは予算で無理です。
> レンズ入れて50万円に行きそうです。

どの機種は、ハムにゃん♪さんの第1条件がクリアできそうで、何よりです。
ニコンZ7は、確かに高過ぎですが、11月にZ6が発売予定です。
Z6なら、Z7より10万円以上安いようです。

> 持った感じはどれも悪くないですが
> ニコンは少し前が重たいでした。
> ソニーが軽く感じて、富士も疲れない感じです。
> キャノンは普通です。

ニコン機が100g以上重いようですね。
フジ機はセンサーがAPS-Cだから、軽くて当然です。
いずれにしても組み合わせるレンズ次第なので、レンズ込みで確認した方がよいでしょう。

それから、ニコンZ7が約4500万画素、ソニーのα7RVが約4300万画素と、高画素機なので、データサイズが大きく、後処理が大変です。
画素数約2400万画素のニコンZ6、α7Vの方が扱いやすいでしょう。
スマホに転送するのだって、データが大きいと時間がかかりますから。

> 富士のX-T3はニコンやキャノンとかと
> 同じ細かさとお店の人が言ってましたが
> 比べて見た感じ同じには感じませんでした。

こういうとこは、仕様の数字に現れないとこなので、自分の印象が大事ですね。
ファインダーの見やすさ、持ちやすさ、デザインのような、数字に表れないとこも大事ですから、いろいろ悩んでください。

2018/10/15 21:33  [2164-53]   

体調がすぐれませんで、ちとご無沙汰してしまいました。
すごく悪いわけではないのですが、ネットも一週間以上見られませんで、気力も減退です。

キツタヌさん、お久しぶりです。
ひなちゃんに弟分のはるくん、賑やかになってさぞ楽しい日々でしょう。
私とハムにゃん♪さんの間ですが、直接のメールはしていません。
ハムにゃん♪さんは夫の知人ですので、もっと正確には夫が山形で勤めていた会社の同僚の方の部下という人なのです。
なので夫とハムにゃん♪さんの間柄以上に親しくならないようにしております。
夫もハムにゃん♪さんとは直接メールしているわけでないので、私もそこは遠慮させてもらっています。
連絡は夫の同僚だった方を通じてさせていただいています。
価格コムの縁側は直接お話しできる唯一の場として、活用させてもらっています。
お気遣い、本当に感謝です。


ハムにゃん♪さん。
ご紹介した方とはどうでしょうか?
夫はある程度気心が知れているのですが、私はまったく存じ上げない方なので、何のアドバイスもできないでしょうが、時間をかけて考える性質でもないことなので、直感や閃きを大切にして判断されてくださいね。

色々カメラを見てこられましたね。
話題のZ7とEOS Rもご覧になれたのは羨ましいです。両方触れる店舗は馬見ヶ崎ですね?
私は今外出できる調子ではありませんので、後々のお楽しみにとっておきます。
そろそろカメラをお決めになられてもいいとは思うのですが、ハムにゃん♪さんはレンズも1から揃えることになりますので、その点もお考えくださいね。
レストランやカフェでのテーブルフォト用のレンズ、マイクロフォーサーズを候補にされていた時はF1.7くらいの明るい広角単焦点レンズと、便利な高倍率ズームレンズという組み合わせでご紹介しましたが、フルサイズ機であれば、高感度撮影になってもノイズ感のないそこそこ綺麗な写真にできますから、24-70mmあるいは24-105mmでF4の標準ズームレンズでもいいと思います。
24mmを使えば画角は問題ないでしょうから、あとは望遠ですね。

それとキツタヌさんからもお話がありましたが、Z7やEOS R、α7RVのような高画素カメラはデータ量が大きすぎて、スマホへの直接転送は困難です。
でも、RAWで撮ってカメラ内でRAW現像し小さくリサイズもしてしまうと、転送できるサイズにはできますよ。
ソニーα7RVやa7Vはカメラ内でRAW現像できませんので、JPEGで撮ってそれからカメラ内でリサイズ後に転送になります。
いずれにせよデータ量を軽くすることはできますので、高画素を理由に候補から外す必要はないと思います。

2018/10/17 15:45  [2164-54]   


今晩は。

☆ちちさすさん
> すごく悪いわけではないのですが、ネットも一週間以上見られませんで、気力も減退です。

精神面の不調は、物理的な体調以上に負担が大きいと思います。
ニワトリ・卵みたいな関係もあるので、早く回復すると良いですね。

> ひなちゃんに弟分のはるくん、賑やかになってさぞ楽しい日々でしょう。

これがまた、子育てみたいなもんで、躾に悩んだりです。(^^;;
かまってちゃんの はる に、まったく興味を示さない ひな。
そこに執拗にまとわりつく はる 。。。 仔犬だから致し方ないのですが。
無関心な ひな の方がどうかなってこともありますが、いまさら、この性格は治らないでしょう。(汗


ちちさすさんとハムにゃん♪さんの連絡方法というか間柄みたないことは、私がとやかく言う話でもありませんね。
余計なこと書いて、失礼しました。m(_ _)m

さて、ハムにゃん♪さん 。。。 カメラ、高価な買い物なので、納得のいく買い物になるように、十分検討してください。
ちちさすさんからも、もっとアドバイス、お願いしますね。


2018/10/17 21:48  [2164-55]   

>ちちさすさん

お元気ですか?
山形は昨日初雪が降りました。
霙みたいなものでしたが
気温も寒かったです。

ご紹介してもらった人ですが
考えた結果
お断りしました。
せっかくの縁だったですが
結婚のイメージ作れなかったです。
本気で考えたの初めてで
すごく悩んだんですよ。
あんまり伸ばすと相手の人に
期待させすぎる気がして
断るならクリスマスとか近くならない
うちにって思いました。
ありがとうございました。

カメラの方はまだ悩んでます。
キャノンニコンソニーを触ってみましたが
ニコンがいいんですが高すぎます。
ソニーってちちさすさんからみて
どんな印象のカメラですか?
私はなんかソニーっていうとプレステとか
ウォークマンとかで
カメラってちゃんとしてないイメージです。
ちちさすさんの考えを聞かせて
もらえたらと思います。
時間あったらでいいんで
お忙しかったり体調悪かったら
無理されないでください。

2018/11/24 06:23  [2164-58]   

ハムにゃん♪さん。
ご無沙汰しています。クチコミには書き込んでましたが、ちと色々ありまして、縁側は見たり書き込んだりしてませんでした。
ご紹介した方はダメでしたか。
真剣に考えてくださった結果ですから致し方ありませんが、男性とのお付き合いの経験がないと及び腰になりやすいので、その山をいかに越えるかだと思います。
やはり、この人はいいかも?!っていう直感を感じる人がいいんでしょうね。
よろしければ第2弾(笑)。

初雪降りましたか!
今年は雪が多いのかもしれませんね。雪害起こりませんように。


カメラですが、ソニーの印象といっても、ソニーはいいカメラだと思います、としか(笑)。
でもクチコミではニコンやキヤノンとの比較で色々悪口も言われてますので、カメラ初心者のハムにゃん♪さんには実際のところが分かりにくいかもしれません。
一度ソニーのことをきちんとお話ししましょうか?
ソニーにはEマウントとAマウントと2種類ありますし、整理して理解することも大切ですしね。
関係者から教えていただいたことは、書けることと書けないことがありますが、価格のクチコミは勘違いされている方も多いので、参考になるようなことを書ければと思います。
婚活のこととごっちゃになってもなんですから、専用スレッドを建てても良いかと思いますよ。

2018/11/24 22:18  [2164-59]   

>ちちさすさん

クチコミ読んだでは
ソニーはマウントが小さいから画質がイマイチ、
ニコンとキャノンはマウントが大きいから画質がいい、
みたいなこと書かれてますよね?
良くわからないんで、ここ説明してもらえると嬉しいです。

別にスレッド立てた方がいいなら
そうします。
ちちさすさんがそう言うのは、
長くなりそうだからですか?

2018/11/25 07:26  [2164-60]   


今晩は。

おすすめハムスター飼育用品のスレに書き込みあって、削除されてるでしょ。

> rebo28 さん
> 2018/12/20 17:09 [2164-77] 削除

私の縁側にも、同じ人から書き込みあって、削除されてました。
削除前に読んでますが、ペット用品の販売の勧誘みたいな内容で、たぶん運営さんが削除したようです。
縁側のリンクもあって、ちょこっと覗いてみたら、あやしげな日本語(たぶんネット翻訳)。
そういう世の中になったんですね。

カメラ決まりましたか。
ソニーになりそうですね。
カメラ本体は、α7Vかα7RV?!

ボディ+レンズ2、3本でしたっけ。
定番なら、24-70mm/f4か24-105mm/f4ぐらいの便利ズームと50mm/f1.8ですかね。
24-70mm/f4か24-105mm/f4ぐらいの便利ズームのレンズキットがあると、割安でレンズが買えますが、ソニーはそういうキットあるのかな。

今月のカメラ雑誌、CAPAとかカメラマンにフルサイズミラーレスの比較記事載ってるので、読んでみたら如何ですか。

2018/12/23 18:57  [2164-78]   

ハムにゃん♪さん。
書きっぱなしですみません。
また余裕のあるときにお話ししましょう。
良いお年をお迎えくださいね。


キツタヌさん。
今年はお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

2018/12/31 11:34  [2164-85]   

今日は深大寺へ ひなも一緒です。


ハムにゃんさん、ちちさすさん

大晦日ですね。
今年はお世話になりました。
来年は、ハムにゃんさん、ちちさすさんにとって、よい1年でありますように。

ではでは、よいお年を。

2018/12/31 21:35  [2164-86]   

>ちちさすさん
>キツタヌさん

明けましておめでとうございます!
今年はカメラ買います!
よろしくお願いします!

2019/1/1 10:35  [2164-87]   

皆サマ,こんにちは(^-^*)/

>今年はカメラ買います!
下のスレに書き散らかしております^^;

3月が決算期なので
2末〜3初が
まさに買い頃!

必要なければ

買い急ぐ事はありません!

2019/1/6 13:39  [2164-88]   

お久しぶりです。
クチコミに書き込みありがとうございます。
α7VのEVF、とりあえず解決です。
でも、今回EVFって大事だなって感じましたよ。
うちのカメラはまだしばらく様子見なるでしょうか。
EOS Rはオールドレンズで手ぶれ補正が使えるようになれば。
Z7とZ6はマクロレンズ、広角ズームで手持ちレンズが使えれば。
α7RVとα7VはEVFがもっと良くなれば。
この要望の中ではαが一番早く実現しそうですが。
長男にはしばらく現状で頑張ってもらうのですが、当面ボディを見送るなら、シグマのマウントアダプターMC-11をNEX-6で使わせてもいいと思ってます。

山形は寒いでしょうね。
今年は積雪どうですか?

2019/1/24 22:34  [2164-89]   



本スレ流し読みしましたが
α7VかRVを買い増し予定でしたか
どの機種にしても良い買い物してくださいね!
のらぽんさんもRVゲットされたようで^^

・・・このたび出たα6400が凄い!です
なので下のスレで書き散らかしてますが
α6400も候補にされたら良いかなって^^;

いまからカメラ始める何方かに
お勧め機種を訪ねられたら迷わずα6400!

やっぱAF卓越してる機種のんが・・・

2019/1/27 17:41  [2164-90]   

>ちちさすさん

解決良かったですね。
α7いきますか?
α7はあんまりカメラを知らない人に
すごく使いやすいんじゃないですか?
私はそんなに難しくなさそうなのが
気に入りました。

聞きましたか?
シベール民事再生法ですよ!
つぶれてしまいました。
あそこのラスクパフェ
おすすめだったんですが。
営業は続けるそうですが
いつまででしょうかね?

2019/1/28 06:01  [2164-91]   

>超Bさん

たくさんのカキコありがとうございます。
私のカメラは見栄第一ですw
α6400って小さいので、
見栄張れないです。

スマホでも間に合うんですが
やっぱり欲しいですね。

2019/1/28 06:07  [2164-92]   

ハムにゃん♪さん

こんにちは^^

>私のカメラは見栄第一ですw
>α6400って小さいので、見栄張れないです。
なるほど
いや分かりますよ
なら大きくデカいNikon機が
貫禄あって良いですよ^^
お勧めは値段も手ごろなD750のレンズキットかな
https://kakaku.com/item/K0000693265/
(それでもNikon機の中では小型な方ですが^^;)

α7RVの予算あれば上記に加え
望遠レンズまで手に入り
ほぼほぼシステム完成!
店舗で手に取って見比べたら分かりますが
背面も貫禄あって
いかにもカメラ メカメカしいオーラを放ってますよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=Z9Ke-4oJ
oR0


α7シリーズは手に取れば分かりますが
小さく可愛いカメラです^^;

まぁ決めるのは
もちろんハムにゃん♪さんですが^^;

Ps.ちちさすさんの縁側も「仲良し」化されてないのですね
「お気に入り登録」を相互にすれな可能です(キツタヌさんのように)
辿り着きにくいので超Bも登録しておきますね

2019/2/3 16:18  [2164-93]   

>ちちさすさん

良ければたまに来てください。
私も時々しか来てませんが。

2019/2/23 07:22  [2164-94]   

>超Bさん

お気にいり縁側させてもらいました。
時々しかこちらは見てませんけど
よろしくお願いします。
ニコンD750は、クチコミで最初に誰かに
勧めてもらったカメラで、カメラ屋で見たときは
大きすぎると思ったんですが、あの時は
マイクロフォーサーズのつもりだったんで
改めて見てみたいです。

2019/2/23 07:30  [2164-95]   

超Bはこれが欲しいのですが^^;



ハムにゃん♪さん

ありがとうございます♪
宜しくお願いします^^

NikonD750は
老舗メーカー製の
性能も尖がり過ぎずバランスの取れた質実剛健なモデルですよ^^

レンズ装着した外観ですが
https://engawa.kakaku.com/userbbs/2134/p
icture/detail/ThreadID=2134-3351/ImageID
=2134-5084/

カッコ良いですね^^

マイナス要素としては
・間もなく後継機が出る可能性
・マウントの将来性
ですかね
ただ後者に関しては
Aマウント含めてニコキャノも横一線で(ミラーレスでない)
長続きしそうなのはEマウントだけですが^^;
まぁ自分が趣味で使うので全く関係ない問題なのですが
Net民がうるさいので^^;

もし
D750を本気で検討されるなら
プロ以上の凄腕ユーザーさん
がD750ユーザーなので尋ねられたら良いと思います
https://engawa.kakaku.com/userbbs/2134/

※画像は実際の大きさが反映されてません

2019/2/24 07:50  [2164-96]   



私が使ってみて
良かった用品、
その安全な使用法を
書きます。

2018/5/31 12:54  [2164-1]   

ハムにゃん♪ さん  

2018/5/31 12:55  [2164-2]  削除

飼育ケージ全体

ハムスターの飼育ケージ全体です。
ケージには衣装ケースを使ってます。
飼育用ケージは安全面に問題が
あるものが多いです。

2018/5/31 13:26  [2164-3]   

これらは一般的にペットショップやホームセンターなどで
入手しやすいハムスター用飼育ケージです。
飼育に必要な用品がセットになっている利便性や
側面がワイヤーフレームになっていて
通気性が良いという利点があります。

しかし、安全性は高いとは言えません。
まず、ワイヤーフレームはハムスターがかじってしまうことで
歯の不正咬合の危険が大幅に高まります。
不正咬合になると歯が斜めに伸び、
過長歯という歯の伸びすぎ現象が起こり、
口のなかに歯が刺さるとか、
歯の長さが邪魔で口を閉じられなくなるとか
生命の危険に直結します。
ハムスターの飼育ケージは
側面がワイヤーフレームになっていないタイプが安心です。
通気の面は、天面を全通気にすることで補えるので
衣装ケースは安全面でおすすめです。

2018/6/4 10:49  [2164-4]   

市販の飼育ケージの欠点は
余計な機能を付けて安全性を低下させる
ところです。
たとえば、前のカキコの真ん中の画像のケージです。
右側面のパイプを伝って、独立したロフト部屋に行けたりします。
しかし、ハムスターの中には
ロフトに上ったはいいけど降りるのが怖くて
ロフトから出られなくなる子もいます。
また、パイプを上る途中で上がることも降りることもできなくなり、
パイプの中でにっちもさっちもいかなくなる子もいます。
また、ロフト自体、ハムスターにとってはあっても意味がありません。
人間目線では別部屋は楽しそうに見えても
ハムスターにとっては要らないだけだなく
危険も伴うことがあります。
喜んで使う子もいるとは思いますが
自分の子がそうとは限りません。
安全を考えれば、別部屋は無いように考えます。

市販の飼育ケージの欠点その2は、回し車や給水ボトルなどの必須アイテムが、
そのケージ専用のものしか選べないこと。
回し車は安全性、給水ボトルは動作の確実性を確保しなければいけません。
回し車での大ケガ、給水ボトルが空気の送りができなくて水が出なくなり渇き死に、
には常に細心の注意をしないといけないので
飼育ケージの付属品でないものから選びたいです。
そのためには、付属品しか使えない市販の飼育ケージは勧められないのです。

市販の飼育ケージの欠点その3は、
面積が狭いことです。
回し車があっても、自由に動き回り運動ができる面積は必要です。
衣装ケースなら、小さめのものでも
市販飼育ケージの1.5倍程度の面積があります。

2018/6/4 11:20  [2164-6]   

三晃商会の広葉樹マット マルカンのふわふわベッド

飼育ケージには床材を敷きます。
床材は樹木のチップが適しており、
中でも揮発性物質の含有が極少の
ものを選ばなければなりません。
揮発性物質はハムスターの皮膚に
刺激を与え、極度の痒みや
皮膚病の直接の原因になります。

おすすめは、もみの木を原料とする
マルカンの「ふわふわベッド」、
広葉樹を原料とする三晃商会の
「広葉樹マット」です。

また、床材は圧縮して容積を小さくして
使用時にほぐして元のチップ状に戻すタイプも
ありますが、圧縮することで埃が多く発生し、
ハムスターの呼吸器疾患を引き起こす元となるので
圧縮床材は使用しないようにします。
ここで紹介する2つの製品は
圧縮されていないものです。

床材はゲージ全面に、深さ3〜5pを目安に
敷き詰めるのが良いです。

2018/7/9 13:09  [2164-7]   

樹木の床材では、松や杉などの針葉樹のチップは
ハムスターに刺激が強すぎて
病気の元となり厳禁です。
また、防臭や抗菌を謳った製品は
揮発性物質による効果なので
これも厳禁です。

紙製の床材や、新聞紙を床材に使う人も
いますが、紙類は湿気を吸うため
床材にはまったく向きません。
コストはかなり安くなりますが、
ハムスターがとても不快になります。
使わないようにしましょう。

2018/7/10 08:19  [2164-9]   

マルカンのゆったりコーナートイレ

ハムスターはウンチはどこでもしてしまいますが
オシッコは基本的に決まった場所でします。
これは犬と同じく、オシッコのにおいで
自分のテリトリーを知らせる
習性を持つからです。
なので専用トイレは必須の用品です。

また、ハムスターは体の脂分を落とすために、
砂浴びという行動をします。
飼育されている子はトイレの砂を砂浴びにも使うため、
トイレは砂浴び場と兼用です。
なのでトイレとなる場所は砂浴びもできる
広目の面積が必要になります。

ハムスター用トイレの条件は
砂を外に掻き出されにくいケースが
ついていて、かつ出入りしやすいことです。
お薦めは、マルカンの「ゆったりコーナートイレ」です。
高くも低くもない大きな出入口、
面積もちょうど良いです。
なおシールが付属してますが、
食べてしまう子もいるので
安全のために貼らないようにしましょう。

ハムスターが老齢になり、出入口の高さを
越えられなくなったら、
ケースをはずします。
ケースをはずすと砂が掻き出され放題になりますが
老齢の子は砂を掻き出す力はほとんどないので
そんなに始末が手間ではありません。

2018/7/10 09:31  [2164-10]   

マルカンのサラサラさら砂 三晃商会のバスサンド

トイレ用の砂は、ハムスターの習性上
砂浴びと兼用されるので、
砂浴び用の砂が最適です。
砂浴び用の砂は、
砂時計に使えるくらいの
サラサラとした細かさが必要です。

お薦めは、マルカンの「サラサラさら砂」と
三晃商会の「バスサンド」です。
この二つなら間違いありません。

トイレの手入れの仕方は、
毎日オシッコで濡れた部分を取り除き、
減った分の砂を補充してあげます。
3日に一度くらいの頻度で
全部の砂を交換し、
トイレ容器を洗います。
ハムスターはオシッコで自分のテリトリーを
知らせる習性があるので、
毎日全取り替えしてトイレを洗ってしまうと、
自分のにおいが毎日なくなってしまい
ハムスターは不安になります。
なので3日くらいがちょうど良いのです。

トイレ砂には、オシッコで濡れた部分が
固まるタイプがあるのですが、
これは誤って固まった砂を飲み込んで
しまう子もいて、死に直結します。
固まるタイプのトイレ砂は
使用しないようにしましょう。
また紙製のトイレ砂もあるのですが、
バイ菌が繁殖しやすく、
また砂浴びができないので
使いません。

2018/7/10 14:59  [2164-11]   

飼育ケージやトイレを洗うときは、
食器洗い用の台所スポンジに
お風呂洗い用の洗剤を私は使ってます。
洗ったあとはお湯でよくすすいで、
洗剤成分が残留しないように
注意します。

2018/7/10 15:03  [2164-12]   

三晃商会のサイレントホイールの12pタイプ 同じく15pタイプ

ハムスターは本来広い場所を駆け回る動物ですので、
かなりの運動量をこなせる環境が必要です。
しかし飼育ケージという狭い環境では
思う存分駆け回ることは不可能です。
そこで回し車というアイテムで、
運動させてあげることになります。

回し車の選び方は、
ハムスターの体の大きさに合わせることが第一です。
大きすぎても小さすぎてもいけません。
大きすぎると、ホイールの回る速度に脚の送りを合わせられず、
ホイールから撥ね飛ばされてしまいます。
小さすぎると思い切り駆けることができません。

また、これは飼い主の都合ですが、ホイールの回転音が
ほとんどないタイプが良いです。
ハムスターは基本的に夜行性ですので、
夜中にホイールを回す音がうるさくて
飼い主が眠れないということになります。

お薦めは、
三晃商会の「サイレントホイール」です。
ジャンガリアンハムスターなら
直径が12pか15pのものが合います。
ゴールデンハムスター用には21pのタイプもあります。
サイレントホイールは軸がベアリング構造になっており
動作音が静かです。

回し車はメーカーの組み立て工程の都合上、
ホイールの手前側と奥側とで
個別の部品をつなぎ合わせた構造になっています。
写真のサイレントホイールでは
ホイールの手前部分が色のあるところ、奥側部分が白色のところです。
そのつなぎ目には何ヵ所か少し隙間が空いているところがあるので、
そこはテープでふさいで、隙間がなくなるようにします。
この隙間に足首を挟んで骨折する事故は
意外に多いのです。

2018/7/11 08:54  [2164-13]   

小動物は体の水分が奪われやすく
喉が乾きやすい生き物です。
水分補給がされないと
簡単に死んでしまうので
ハムスターにとって給水ボトルは
生命線とも言えるものです。

飼育ケージには必ず給水ボトルか置き水を
用意しておかないといけません。
給水ボトルは、床方向を下にした
筒状の金属の先が飲み口に
なっており、先に金属のボールがあります。
このボールを口で押し上げると水が出て、
押し上げをやめるとボールが下がり
水の出が止まる仕組みです。
ボールが上がった時に空気がボトル内に
入るので、水はスムーズに出ます。

給水ボトルを選ぶのに気をつけないと
いけないことは、ボールが上がった時に
空気がちゃんとボトル内に入っていくこと。
空気が入っていかないとボールを上げても
水がでてこなくなり、ハムスターは水を
飲むことができなくなります。
もうひとつ、ボールが下がっている時、
水がちゃんと止まること。
止まらないとボトル内の水が漏れ続け
水が無くなるばかりか、床が水浸しになります。

これらは金属の筒部分とボールの加工精度が
高くないとできません。
選ぶときは加工精度の高い品を選びましょう。
ハムスターの命に関わることなので、
大切なことです。

信頼できる給水ボトルとして
スドーの「ドリンクボトルクリアー120」
または「ドリンクボトルクリアー70」がお薦めです。
スドーのは金網、天上吊り下げ、
マジックテーブでの壁貼り付け、
いろんな設置方法に対応しており、便利です。
また、床からの飲み口の高さも無段階調整ができ
ハムスターの体の大きさや、床材の深さに
柔軟に対応できる優れものです。

2018/9/19 06:45  [2164-34]   

ハムにゃん♪ さん  

2018/9/27 07:15  [2164-39]  削除

写真1 写真2

スドーの「ドリンクボトルクリアー120」の
実際の使用例です。
私はマジックテープでゲージの壁に
貼り付ける方法で使ってます。

写真1は、飲み口を、床から高く設置したもの。

写真2は、飲み口を、床から低く設置したもの。
まだ子供のハムスター、老齢のハムスターは
低くします。

万一、給水ボトルから水が出なくなっても
置き水が、あれば安心です。
保険として、私は必ず設置します。
置き水の容器は、小鳥飼育用で、
マジックテープで壁に付けています。
置き水の写真は別に貼ります。

給水ボトル、置き水ともに、
水は毎日取り替えましょう。
できれば1日2回の交換が良いです。

2018/9/27 07:58  [2164-40]   

置き水の写真

置き水の設置写真です。
給水ボトルのすぐそばに
置くのが良いです。

2018/9/27 08:10  [2164-41]   

ハムスターフードスペシャルソフトタイプ ハムスターフードヘルシープレミアム ハムスターセレクション

ハムスターの主食はペレットと
呼ばれる固形穀物です。
主に前歯で削って小粒子状にし、
奥歯で噛んで砕いて食べます。
ペレットには前歯で削るタイプでない
はじめから大きめの粒子状のもあります。
これは、ハムスターが頬袋の中に食べ物を
一時保管しておく習性があるからで
大きい固形ペレットでは、
頬袋から取り出せなくなり
口の中でペレットが腐ってしまい
口内化膿の事故がありえるので、
小さいペレットが必須な
ハムスターもいるからです。

基本的にペレットだけで栄養のほとんどは
賄えますが、ハムスターは食に関しては
飽きっぽく同じご飯が続くと
食べなくなってしまうので、
ペレットは3種類くらいを取り混ぜて
あげるのが良いです。
また、ペレットに腸の働きを良くする
何らかのサプリメント成分を
混ぜこんだものもあり、
飽きっぽい性格を利用して
サプリメント入りのペレットを
食べさせるのが健康を保たせる秘訣です。

私が使っていて、お薦めのペレットは3つです。

1.ニッパイのハムスターフードスペシャルソフトタイプ
円柱状の固形ペレットです。昔からありました。

2.ニッパイのハムスターフードヘルシープレミアム
通称ヘルプレといい、数ミリのラグビーボール状の形です。食物繊維とビール酵母配合で、腸内の負担はまずありません。ほとんどのハムスターが好んで食べます。

3.イースターのハムスターセレクション
3ミリくらいの小さい円柱状のペレットです。アガリクス配合で乳酸菌も入ってます。体にいいのですが、これを好むハムスターは少ないです。

2018/9/28 13:05  [2164-42]   

ナチュラルラックス

ハムスターといえども食事には楽しみも
なければいけません。
ハムスターの大好物は、ひまわりの種です。
これは人間でいえばお菓子に相当します。
ひまわりの種も含まれているミックスフードは
適度に与えてあげるとハムスターは喜びます。

しかしミックスフードは腫瘍の原因になりやすく
選び方もあげかたも難しいです。
腫瘍になりにくいものを選んで、
控えめの量で与えたいものです。

私はミックスフードの選び方を間違えて
腫瘍を作らせてしまい寿命を全うさせて
あげられなかった経験が何回かあります。
その経験からミックスフードの選択は
ハッピーホリデイジャパンの
ナチュラルラックス一択です。
このミックスフードで腫瘍ができた
子はいません。
ハムスターを飼っているすべての人に
お薦めします。

2018/9/29 06:24  [2164-43]   

小動物の野菜

ハムスターは腸に不調をきたすことが多く、
食物繊維をたっぷり摂らせることが大切です。
ペレットにも食物繊維は少し入っていますが
やはり本物の野菜から直接摂取するのが良いです。

そのために野菜を与えるのですが、
野菜は生のキャベツやニンジン、芋類が
適しています。
しかし食べ物を保存する習性をもつ
ハムスターに生野菜を与えると
巣穴の中で腐らせてしまう確率が高く、
飼い主が注意してても、どこかに
隠し持っていたりして安心できません。
なので、フリーズドライした野菜をあげるのが
良いです。
フリーズドライの野菜はキャベツ、ニンジン、
サツマイモの取り合わせが多く、
この組み合わせがもっともバランスが
良いです。
いくつかのメーカーからフリーズドライの
野菜ミックスが発売されてますが
私はNPFの「小動物の野菜」をお薦めしておきます。
安心して与えられるものです。

なお、フリーズドライといっても腐らないわけでなく、
食べ残しや隠し持ちは毎日回収して、
新しいものをあげてください。

2018/10/3 06:19  [2164-44]   

小動物の小粒にぼし ひとくちチーズ 乾燥ミルワーム

ハムスターにとってもうひとつ大事な栄養素は
動物性タンパク質です。
ペレットやミックスフードからは摂取できないので
別途与える必要があります。
ハムスターが好む動物性タンパク質は、
煮干、チーズ、ミルワームです。
ミルワームは生きている状態のものも
売られていますが、飼育では
乾燥ミルワームで十分です。

私が使っているのは、
煮干がスドーの「小動物の小粒にぼし」、
チーズがPROBEの「ひとくちチーズ」、
ミルワームがNPFの「乾燥ミルワーム」です。
チーズは大きいのよりも
サイコロ状のひとくちサイズのものが良いです。

これらは人間の食べ物に例えると肉に相当するので
与えすぎは良くありません。
何かのご褒美にあげたり、一日のお楽しみとして
あげたりするのが良いでしょう。

2018/10/3 06:34  [2164-45]   

フルーツ王国トロピカル3

ハムスターは腸のトラブルや病気が
多い生き物ですが、その原因のひとつに
腸内に毛玉ができることがあげられます。
ジャンガリアン系のハムスターには
あまりありませんが、ゴールデンハムスターの
長毛種では毛玉が腸にたまることが
わりにあります。
毛玉になる前に糞と一緒に排泄させるのが
予防として良く、そのためにフルーツ類を
与えると排泄が促されやすくなります。
イチゴやリンゴのような生の果物が
効果的ですが、水分が多く下痢と背中合わせの
危険もあるので、ドライフルーツが無難です。

私が使っているのは、
スドーの「フルーツ王国トロピカル3」です。
マンゴー、パパイヤ、パインの3つの
トロピカルフルーツで、ビタミン摂取にも
役立ちます。

ドライフルーツも日持ちは長くないので
開封後はなるべく早く使いきること、
巣に貯めさせないで毎日回収して
新しいのをあげることが大切です。

2018/10/6 06:11  [2164-48]   

カスタムラックス 酵素納豆菌

ハムスターにも栄養補助食品は必要です。
特に幼児期と老齢期は、噛む力が弱くて
食べられないエサがありますし、
年寄りのハムスターは、消化も健康な体と
同じようにできなくなってきます。

そういうのを補うサプリメントも
いろいろ市販されていますが、
私の絶対お薦めは、
ハッピーホリデイジャパンの「カスタムラックス」です。
これは粉のまま与えられるハムスターミルクで、
栄養密度の高さが特徴です。
特に離乳期の子供のハムスターや、ペレットを
食べられなくなった老齢ハムスターに
ぴったりの優れたサプリメントです。

もうひとつお薦めは、
トーラスの「酵素納豆菌」です。
これは液体状で、ペレットに5~6滴落として
与えます。
酵素納豆菌は消化の働きを整える効果が素晴らしく
消化の力が衰えた老齢ハムスターには
長生きさせるためにも、
ぜひ与えたいサプリメントです。
ペレットをかじることができなくなった
ハムスターには、ペレットを粉上に砕いて、
お湯で練ってあたえるのですが、
それに酵素納豆菌を加えて練ってあげると、
良い健康状態を維持させてあげられます。

2018/10/9 06:19  [2164-49]   

スドーの食器 マルカンの食器

エサを与えるための食器は陶器が望ましいです。
ハムスターはせっかちな生き物なので、
食器をひっくり返してしまうこともしばしばあります。
重さはある程度あったほうが、
安定して良いです。
私が使っているのは画像のものですが
同じものでなくてもだいたいこんな形なら
食器として問題ありません。

2018/10/9 06:32  [2164-50]   

高さは通常のハムスター用食器の4分の1くらいです

上のカキコで紹介した食器は
成体のハムスター用で、
まだ小さいハムスターや、老齢のハムスターの
食器は高さがあまりない形が良いです。
市販されているハムスター用品には
高さのないタイプの食器はありませんので、
私は100円ショップで見つけた
陶器の薬味皿を使っています。
子供や老齢のハムスターは、
身を前に乗り出す姿勢がとれないので、
高さがないことでエサを食べるときの
体の負担をかけさせないようにできます。

私が使っているのは、画像のようなお皿です。

2018/10/9 06:44  [2164-51]   

アニマルハウスのウシ このように底面が空いています。

ハムスターは巣穴または巣箱の中の
暗い場所で寝ます。
ハムスターは狭いところでないと落ち着かないので
巣穴や巣箱は広すぎるのは良くありません。
また、光がなるべく入り込まない構造や素材で
あることが大切です。

巣穴は陶器製または樹脂製がほとんどですが、
衛生面を考えると綺麗に洗える陶器製がお薦めです。
でも樹脂製もマメに洗ってあげられるなら
問題はないです。

私が使っているのは、
ドギーマンハヤシの「アニマルハウス」という
陶器製の巣穴です。
ウシやカバなどかわいいデザインのおうちです。
「アニマルハウス」は写真2のように
底面が空いており、床がありません。
実は巣穴は底面が空いていて、
ケージの床が巣穴内の床になる方が
絶対に良いのです。
これは後で書くつもりですが、
暖房をしてあげるのに都合が良いのです。

「アニマルハウス」は残念ながら今は製造中止になり
入手することができません。

2018/11/2 07:11  [2164-56]   

マルカンの「ハムスターハウスL」 三晃商会の「ウッドハウス」 天井をはずしたところ 逆さに置き、床がない状態で設置します。

巣箱も陶器製の巣穴と同じく
ハムスターが寝る場所として使われます。
大きさはハムスター1匹分のスペースが良いですが、
多頭飼育の場合や、繁殖させたときに
母ハムスターと子供のハムスター全員が入れる
大きさのを選ぶときは、
大きめの巣箱を選びます。

巣箱の形状は箱形ですが、そのままでは
巣箱には床があります。
なので写真のように天井部分をはずし、
上下を逆にして床が無いように設置してあげます。
床がないようにする理由は、巣穴の場合と同じで
暖房時には床が無い方が良いからです。

巣箱は木製なので、ハムスターがかじってしまいますが、
ハムスターは木をかじることで
前歯が伸びすぎないようにする生き物ですので、
むしろかじってもらったほうが良いです。
写真の巣箱もかじられています。

私が使っている巣箱は、
マルカンの「ハムスターハウス」と、
三晃商会の「ウッドハウス」の2種類です。
どちらも素材は問題なく安心して使えます。

2018/11/5 06:11  [2164-57]   

rebo28 さん  

2018/12/20 17:09  [2164-77]  削除


ハムスター大好きの掲示板に
ハムスター大好きの掲示板に新規書き込み
全員投稿可
ハムスター大好き
ハムスター大好きをお気に入り登録
運営者:
ハムにゃん♪さん
設立日:
2018年5月16日
  • 注目度:

    529(お気に入り登録数:5件)

タグの登録はありません

  1. 1ちちさす
  2. 2キツタヌ
  3. 3@UltraBfan

ページの先頭へ