縁側 > その他 > 縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

特にテーマは決めてません。

  • 縁側の掲示板
  • 縁側の投稿画像
縁側の掲示板に
縁側の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


縁側

タグ:

ピンクですが。。。 (*ノωノ)

https://www.amazon.co.jp/365232/dp/B00BD
C86NC/

2017/12/3 20:30  [1943-159]   

安い♪

レビュー見るとキャパも結構あるようですね。ただ色が・・・ピンクつーよりパープル?


2017/12/3 20:35  [1943-160]   

売れ残りもあるようですね。だいたい2〜3千円のようで販売されてます。安くないのか。。。

ちなみにこのバッグ内装も全面クラウンピンクですね、こりゃ売れないわ。(-_-;)

2017/12/3 21:46  [1943-161]   

うわ、中もその色ですか(汗)?そりゃ濃いわ。

たった今・・・「ガイアの夜明け」見ててヒラメイタのですが、デニム生地のカメラバッグなんか洒落てていいかも♪Levi`sとコラボしたM-501とかさ。


2017/12/5 22:19  [1943-162]   

20年落ちのF3ーX 安物リーバイスしか買いませんが。。。

デニム生地じゃないけれど、帆製のバッグのドンケとかはイメージに近い物がありますね。

使い込むほどに風合いと言いますか、色落ちやヤレてくる感じで。

2017/12/6 22:04  [1943-163]   



縁側

タグ:

http://kakaku.com/item/J0000014719/

防塵防滴、視野率100%プリズムファインダー、バリアングルモニターだし、
6万円で18−135WR付き、文句言えないかも。。。

2017/3/31 20:01  [1943-158]   



縁側

タグ:

明けましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました<m(__)m>本年も宜しくお願い致します。

と、カタイのはここまでだ(笑)。またツルミましょうね♪


2017/1/2 21:46  [1943-150]   

電弱者さん、どもども♪

あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております。 12月から冬眠に入りました。 写真は春になったら目覚めます。

実は軽量な三脚が欲しくなって、この1ヶ月色々思案しておりまして、ようやく本日、発注しました。

正規品より、かなりお安くなる並行輸入品を選びましたので時間がかかりそうですが・・・(汗)
http://www.sirui-japan.com/products/tx/t
-1204x+g10x.html

2017/1/2 22:55  [1943-151]   

ご購入、おめでとうございます♪こいつぁ、春から・・・ですね♪ヤフオクで中古標準ズームを漁ってるアタシとは大違いだわ(笑)。

sirui・・・知りませんでした。満足行くスペック・品質&出せる価格ならいいじゃないですか♪カーボンはやはり軽いからトレッキングのいいお供になってくれそうですね♪


私は夏冬関係なく写真は、ここ最近ずぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと休眠中でしたが、冬だからこその(空気の)透明度が感じられる一枚を撮りたいな〜と思う今日この頃です。


2017/1/2 23:14  [1943-152]   

てワケで・・・

「標準ズーム」としてタムの17-50mm(B005N)をラク(落札)しました♪デカイだの写り悪い、いや良いだの評価が分かれますが、さてどうでしょうね?

これでAPS-Cで撮る分には広角、標準、望遠ズームが取りあえずは揃ったので、今後は単玉に走る・・・のか?



2017/1/8 19:24  [1943-153]   

電弱者さん

おっと、待望の標準ズームとうとう入手されましたか!
おめでとうございます。

私は逆に今は10−24が標準になってます。。。

で、三脚(中国から)届きましたので、簡単にレビューしました。
http://review.kakaku.com/review/K0000743
254/#tab

2017/1/9 12:07  [1943-154]   

レビュー見ました。 You Know My Name.さんらしい堅実で、けど攻めた選択だな〜と感心していましたよ。いい買い物ができたようで良かったですね♪それでもリーズナブルつってもそれなりの価格になりますね、カーボンはやはり。ジッツォの12万・・・笑ってしまった(笑)。

パイプ径も拘りだしたらキリがないですからね。そー言えばバイクのフロントフォークのパイプ径なんて・・・でも、あれは大体決まってるから。


2017/1/9 12:43  [1943-155]   

>それでもリーズナブルつってもそれなりの価格になりますね、カーボンはやはり。

いや、そこは、アライ、ショーエイ価格だと思っていただきたく、、、
と言いつつ、日本2大メーカー外しましたが。

で、最も安いカーボンが、
http://www.amazon.co.jp/dp/B00DHPCSA0 さらに今なら10%OFF。
ただ雲台は1万円ぐらいのを追加購入になるだろうし、希望より脚は短いだったりで、結局は。。。 ですね。

あと、詳細が微妙に不明のしっかりしてそうな中国製のも¥15000ぐらいからあるのですが、
少し重いのと、とにかくこのクラスとしてフリクション調整が出来ない雲台が付いている物がほとんどです。

ジッツオのトラベラー1型も重さが1.4kgほどだったので微妙なものの、
デザインがカッコいいので、一生物と思い、マジで考えましたが、
良く調べたら、0型、1型のセットの雲台がフリクション調整付いてない。
2型に付いている雲台と1型の脚をバラで購入すると、¥135000ぐらいになってしまう上、
剛性感はあるでしょうけど1.5kgぐらいになりそうなので、諦めました。
あんまり付録も付いてないし、、、袋も高い! 

まぁ、高性能レンズの事を考えるとカメラ問わず汎用できますから高くはないと思いますが、
重さは何ともですね、(大三元レンズなどにも言える事ですが)

2017/1/9 18:55  [1943-156]   


上記文面から相当研究・検討されたのが滲み出てるな〜。まぁちゃんと扱えば一生モノ、だとしたら安い買い物なのかも。

でもカーボンはやっぱ高価ですね。やや怪しげなのでも雲台まで揃えるとそれなりになるし。使い勝手も勿論大事だし。


2017/1/9 22:06  [1943-157]   



縁側

タグ:


                                       何処でしょう?

2016/10/10 20:17  [1943-104]   

あっ、このスレを見落としてました。いつの間に・・・

う〜ん、このお写真で場所を当てるのは至難の業ですね。
よくありがちな風景だし。
前回、アップされていた金剛山のような気もしますし。
いや〜まったく分かりません。ギブアップです。

植林エリアで既に源流になっていますので、そんなに高い山ではないことだけはわかります。
通常は源流は原生林ですからね。

2016/10/19 08:39  [1943-106]   

ブタガッパさん、どうもです。

いやいやどうでも良いスレなんで、、、
確かに分かるわけ無いと思います。

金剛山、ご名答です。

以前のルート(カトラ谷)の隣のルート(タカハタ谷ルート)で登ってみました。 
下りはまたその隣(ツツジオ谷)です。
同じ山でもルートを変えると面白いですね、ただ金剛山にしては初心者向けでないかもです。

2016/10/19 18:03  [1943-107]   

とよのコスモスの里 万博記念公園・自然文化園 般若時(コスモス寺) 法起寺(コスモス畑)


                                  『 コスモス巡り 』

2016/10/19 18:29  [1943-108]   

この透明度は凄まじい!

You Know My Name.さん

金剛山で正解でしたか!
いや〜 まぐれで当たってしまいましたね。(笑)

しかし、金剛山と言えば冬の積雪期しか登ったことがなく、沢のイメージがぜんぜん無かったので
興味深く拝見しました。通常の登山コースよりも何倍も楽しそうですね。

ところでこのコースは全行程トレッキングシューズで歩けますか?
沢靴は不要でしょうか? 沢筋を迂回して登るのですかね?
実は今年の夏、沢登り未経験者を大峰の沢に連れて行ったのですが、この金剛山のようなコースを一度経験してもらってから大峰に連れて行く方が良かったかなと思ったりしています。
コンデジ撮影ですが、その時の画像を一枚貼らせていただきますね。若手アーティストに沢を初体験してもらいました。感動していました。

ところでコスモスのお写真、あちこちへ出かけられて撮られたのですね、凄い!
機動力がありますね〜

2016/10/19 18:38  [1943-109]   

タカハタ谷、ツツジオ谷分岐までの道中 タカハタ谷、ツツジオ谷分岐までの道中 橋を渡り左に行くとツツジオ谷、撮影位置はタカハタ谷に向かうところ タカハタ谷の道中です。

ブタガッパさん

>通常の登山コースよりも何倍も楽しそうですね。

そうですね、軽登山出来る山のわりに、結構奥が深いので人気があるのだと思います。
最初に、千早本道を通ってしまうと、、、、階段90%以上?で、下りがしんどいだけで景色も良くないので飽きてしまうかもですが。。。
(千早本道は小学生ぐらいの家族連れには良いのでしょうけど)

最初に行ったカトラ谷〜セト経由で下山は、距離は伸びますが非常に楽で景観も良いので、かなりお勧めです。

さて、本題です。

>ところでこのコースは全行程トレッキングシューズで歩けますか?

大丈夫です。 水場を避けることも出来ます。 
ただ、普通の滑りやすいズック靴とか、メッシュのランニングシューズ等は良くないです。
カトラ谷、タカハタ谷、ツツジオ谷へは金剛登山口バス停から、千早本道とは逆の方向から行きます。
登りタカハタ谷、下りツツジオ谷でしたが、ツツジオ谷の方がサバイバル感が...
カトラ谷、タカハタ谷、ツツジオ谷いずれも、ロープ伝いの道があります。

私の説明では言葉足らずなところでありますので、、
金剛山の登山道について詳しく書かれおられるホームページのリンクを貼っておきます。
http://xn--zdrt9vf18b.jp/

お写真の沢の透明度は、ホント凄いですね。
もう少し、ってか、20代の頃に知り合っていたら、ブタガッパ軍団に入れてもらってたかも。(笑)
元々、こういうのは嫌いじゃないですから、、、
しかし、歳をとると、体力面で諦めてしまうことが多くなってだめですね。
肉体的なものであれば限界もわかりやすいですけど、
近年始めた軽登山にしても、やはり経験値が無いのが一番不安ですね。

おっと、横道にそれてしまいまいました。。。

2016/10/19 21:01  [1943-110]   

You Know My Name.さん

新たな四枚のお写真も拝見しました。杉の根元が苔生していていい感じですね。
こんなコースがあるとは知りませんでした。

リンクも拝見しましたが、冬場は滝が凍ったりしてまた風情がありますね。
なかなか際どい丸太橋があったりしてトラバースもおもしろそうです。
早速、リンクをお気に入り登録しました。ありがとうございます。

2016/10/19 22:19  [1943-111]   

     何処でしょう?

※ ヒント [兵庫県]

2016/10/30 22:36  [1943-112]   

これだけ見てもちょっとわかりませんね〜
超難題!

滝がありそうなところといえば、神鍋やハチ高原とか、戸倉峠とか・・・

う〜ん ギブアップです。

2016/10/30 22:49  [1943-113]   

ブタガッパさん、反応早すぎ! (笑)

※ 第2ヒント  周辺は名前の付いた滝が多いです。

2016/10/30 23:24  [1943-114]   

宍粟市波賀町付近の渓谷?

2016/11/1 06:56  [1943-115]   

滝までの経路で長靴は要ります 夢千代像 

正解は「猿壺の滝」(さるぼのたき)です。

https://www.google.co.jp/search?q=%E7%8C
%BF%E7%B0%BF%E3%81%AE%E6%BB%9D&rlz=1
C1GGIT_enJP313&biw=2133&bih=1024
&tbm=isch&tbo=u&source=univ&
amp;sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwi_suya
tofQAhWMVrwKHXLsAOwQsAQIRw&dpr=0.9


写真家の間では結構有名みたい?です。(しかし観光地ではないですね、トイレもないし)
以前から行ってみたかったのですが、今回急遽、湯村温泉に遊びに行くことになって近くと言うこともあり、行ってみました。
しかし、国道から17kmほどスレ違い困難な酷道を走らなければならず、気疲れしました。
駐車場(空き地)からは5分ほど山に入ると滝なので後は楽なのですが。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%
8C%BF%E5%A3%BA%E3%81%AE%E6%BB%9D/@35.455
9445,134.4761344,15z/data=!4m5!3m4!1s0x3
5557e13e85d4f09:0xcf58281b901276cc!8m2!3
d35.4455017!4d134.4597304

大阪からの日帰りマイクロバス!で撮影に来られてる団体さんもおられました。
添乗員さんは、聞けば三日連続だとか。

次回シワガラの滝につづく( ^ω^)・・・

2016/11/1 23:38  [1943-116]   

シワガラの滝まで100m 洞窟らしきものが見えてきました。

翌日、朝から天気が良かったので、シワガラの滝に行くことにしました。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%
82%B7%E3%83%AF%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%81%A
E%E6%BB%9D/@35.5042059,134.4503637,13z/d
ata=!4m13!1m7!3m6!1s0x35557e13e85d4f09:0
xcf58281b901276cc!2z54y_5aO644Gu5rud!3b1
!8m2!3d35.4455017!4d134.4597304!3m4!1s0x
0:0xadb04e0c4bba2a97!8m2!3d35.4896076!4d
134.4485593


こちらは国道から最寄りの駐車場まで7km(車で15分)ほどですのでそれほど遠くありません。
しかし、シワガラの滝に行くには30分ほどの登山をしなければならないので、所要時間は猿壺の滝と同程度の感じです。 

つづく( ^ω^)・・・

2016/11/2 22:47  [1943-117]   

You Know My Name.さん

じらしてますね〜笑

さすがにシワガラの滝は知っていますが行ったことがありません。
今回は外からの様子だけですね。
次回は御本尊登場ですね!
楽しみにしています。

滝の空間では胎内にいるような感覚になられたのではないでしょうか?

2016/11/3 00:26  [1943-118]   

ぐぐっと 接近中


                        少し外出しますので、残りは夜にUPします。。。

2016/11/3 12:08  [1943-119]   

絞り込んだら大量にゴースト派生!

ブタガッパさん、ご存知でしたか。

やはりシワガラの滝の方が有名のようですね。(地元のパンフにも載ってました)

私はどちらも最近知りました。(出題してますけど、ほとんどの滝は知りません。笑)

2016/11/3 18:29  [1943-120]   

You Know My Name.さん

お〜 これこれ! これが見たかったのです。

この滝は光の条件的に非常に撮影が難しい滝として知られています。
明暗差が大きいですのでね。

しかし滝の形状が非常に特徴的で人気がある滝ですね。

2016/11/3 18:36  [1943-121]   


パートナーは、飽きて外に出てしまっているので、落ち着いて撮れずイライラ焦りながらの撮影です。。。(涙)

2016/11/3 18:39  [1943-122]   

撮影は落ち着いてじっくりとしたいものですね。
イライラは禁物です。

といいつつ、きれいに撮られていますね。
私は滝を撮る時は4秒くらいの露光で撮るのが好きです。

このシワガラの滝に限らず、滝って難易度の高い被写体ですよね。

2016/11/3 18:47  [1943-123]   


           終わりです。 m(_ _)m

今回はほとんど、10−24を付けっぱなしでした。
普段の撮影では手に余す超広角ですが、
山中では、足元から被写体対象になるためか、画角が広すぎる感じがしないのが不思議でした。

2016/11/3 18:48  [1943-124]   

10-24mm いいな〜
私には手が出せないです。

山(稜線)では超広角の必要性をあまり感じたことはありませんが、沢ではやはり超広角ですね。
両岸が迫ったゴルジュ地帯では引きがありませんしね。

それに超広角の最大の魅力は臨場感ある、迫力のある写真が撮れることですかね。
滝撮影には最高ですね!


滝撮影で難しいと感じるのは滝の飛沫の白飛びですね。しかし白飛びしない露出にすると岩や苔が真っ暗になってせっかくの苔の色が出ないのが悩ましいところです。
あれこれ試行錯誤しながらやっていますがなかなかま満足のいく写真が撮れません。(泣)

2016/11/3 19:06  [1943-125]   

スローにこだわらなければ、手持ちでもOK? 10mmに見えないかも


>私は滝を撮る時は4秒くらいの露光で撮るのが好きです。

そうなんです、遅けりゃ良いってもんじゃないですよね。 
滝の状態にも寄るのでしょうが、絹のような感じよりは粗目の方が良いかな、なんて。

>10-24mm いいな〜
>私には手が出せないです。

いやいや何とかしてください。 これは手放しでお勧めできる素晴らしいレンズです。
手ぶれ補正が付いているというのも大きいですが、開放からの周辺画質や歪曲も満足できるものなので。
今まで使ったAPS-Cの広角ズームが悪かったのか、このレンズ使ってから、
APS-C同志でも、ミラーレス用と一眼レフ用、分けて評価する必要があるのでは?と思いました。
フランジバックの短さが広角域設計の自由さに繋がっているのではと。。。

>滝撮影で難しいと感じるのは滝の飛沫の白飛びですね。しかし白飛びしない露出にすると岩や苔が>真っ暗になってせっかくの苔の色が出ないのが悩ましいところです。

そうですね... 撮っ出しで決めるのは難しいですね。(今回のはサイズ変更のみで全て撮って出しです。)
ハイライトトーンをマイナス側にすると少し暗部の諧調は少し取り戻すことは出来ますが、
(空の諧調が失われることはないですが)画像全体はやや軟調になりますしね。
露出補正との兼ね合いが難しいところです。

2016/11/3 22:43  [1943-126]   


       【 テーブルフォト 】

LEDシーリング灯下でテキトーに。。。   ですが、美味しそうに撮れましたぁ♪ (自画自賛)

キットレンズなので、、、寄るのに限界が...

2016/11/4 19:42  [1943-127]   

滝の写真もロールケーキの写真もいい感じですね。
フジで撮るとついついド派手な発色にしてしまいがちですがYou Know My Name.さんは
嫌みのない良い程合いの発色で見ていて心地よいです。

ケーキのクリームの白が実に良いですね。
フルーツも新鮮な感じに撮れていて!
糖分摂取を控えていたのですが無性に食べたくなりました。(笑)

2016/11/4 20:06  [1943-128]   

AWB 5082 AWB 5013 AWB 4122 MWB 5200


ブタガッパさん。 
昨夜は飲み会でしたので遅くなりました。(私は食べるだけですが)

>ケーキのクリームの白が実に良いですね。

そうなんです、お皿もそうですが、FUJIは白(アイボリー)系の諧調、質感と言いますか、バリエーションが豊かですよね。

ひとつはAWBのアルゴリズムがきめ細かいじゃないかなと思っています。
露出制御(明暗)より、AWB(色)を優先して光源状態によって微妙に変化させている感じがします。
UPしたケーキの3枚は左から、3300、3444、3700です。

D300の場合ですと、晴天(5200)に固定していましたから、たぶん、黄色くなってる?(笑)
X-T1の場合、野外の晴天下でも5200を超える事はまずありません。
ざーっと見たところ3800〜5100... ぐらいまででしょうか。
4800前後が多い気がします。で意外に、クール系ですね。

2016/11/6 09:50  [1943-129]   

太陽の塔、アングルがいいですね〜
スケール感が良く出ていますね、そして圧倒的な存在感もあっていいですね。

同じアングルの渓谷の写真、やはり随分イメージが変わりますね。
私は面倒臭がりで自然の風景を撮る時はあまりホワイトバランスに拘らないです。
撮ってみて???な時に初めてホワイトバランスを弄ります。

沢は特に緑被りになっても逆に良いイメージになったりしますもんね。(言い訳)笑

2016/11/8 19:10  [1943-130]   


                                     吉野山にて

2016/11/13 20:41  [1943-131]   


                                    吉野山にて PARTU

2016/11/13 20:47  [1943-132]   

1枚目のお写真、風が枝のカタチをつくり出している感じですね。
自然の造形は素晴らしいです。

2枚目の蔵王堂遠望も素敵です。

杉木立は広角ならではですね。

どれも素晴らしいです。それにしても精力的に出かけておられますね!

2016/11/13 20:55  [1943-133]   

プロビアで撮って出しです。 カメラ内RAW現像でシャドウトーンを(−2) シャドウトーン(−2)+シャープネス(+1)



今回はお天気が良くて、紅葉に光が反射するので、極端なマイナス補正に戸惑いました。
現場での判断設定は難しく、撮って出しは難しかったです。
状況によっては後処理も必要かな、と感じました。

2016/11/13 21:01  [1943-134]   

晴天の日差しの強い時は撮影が難しいですね。
雨で葉が湿っていれば、反射もしっとりなんですが、乾いた葉の反射は辛いものがあります。
沢の撮影でも乾いた石は反射が見苦しくて手も足も出ません。
場合によってはそこらじゅうの石に水をかけまくって撮影します。体力勝負です。(笑)

私の場合は、晴れで日差しの強い時は通常の撮り方を諦めて、光っている葉に露出を合わせて
まるで夜のように暗く撮ります。光っている葉以外は真っ黒です。
写実というよりイメージ表現になってしまいますが・・・

2016/11/13 21:12  [1943-135]   


 おいおい、更新1週間も? サボってしまったよ、って週末カメラマンだから仕方ないかも。

 長谷寺に行ってきました。 天気が悪くて、雨もポツポツでした。

2016/11/20 21:45  [1943-136]   

長谷寺その2

2016/11/20 21:47  [1943-137]   

長谷寺その3

2016/11/20 21:47  [1943-138]   

長谷寺その4

2016/11/20 21:50  [1943-139]   

長谷寺その5

2016/11/20 21:53  [1943-140]   

長谷寺その6

2016/11/20 21:55  [1943-141]   

You Know My Name.さん

今回は長谷寺ですか!
それにしても精力的に撮影に出かけられていますね。

紅葉のタイミングがバッチリだったようですね。見事な紅葉です。

2016/11/20 22:36  [1943-142]   

ブタガッパさん、何時もコメントありがとうございます。

お天気は吉野山の時と違って、曇り空でしたが紅葉撮るには照り返しが無い分、かえって良かったかもです。

あぁ、でもやっぱりイライラしながらの撮影ですけど。。。(汗)

>それにしても精力的に撮影に出かけられていますね。

家庭の事情で5〜6年間ぐらいはあまり出かけられなかったので、今年になって取り戻してる感じでしょうか。
でも、関西圏以外の遠出もしたいですね。

2016/11/21 18:13  [1943-143]   

そうでしかた。それならどんどん撮影に行けますね。
ぜひ大峰〜大台方面の渓谷にも!

関西圏以外なら信州もいいですね。

2016/11/21 18:40  [1943-144]   


 奈良公園に行ってきました。

 今年の紅葉は見頃が過ぎたようです。

2016/11/23 18:02  [1943-145]   


 奈良公園その2

2016/11/23 18:03  [1943-146]   


       おじいさんの時計に行ってきました。
       http://www.gf-clock.com/
 
       店内には古い柱時計がたくさん飾ってありました。
       撮影許可をいただいたので、たくさん撮りたかったのですが、入店時は1組ぐらいしかいなかったお客さんが
       10分ぐらいの間で満席になってしまい、あまり身動きがとれませんでした。

2016/11/27 05:16  [1943-147]   

ログハウスのレストランなんですね。すごい数の時計!

いろんな店があるもんですね〜 ( ̄□ ̄;)!!

2016/11/27 09:01  [1943-148]   


      ブタガッパさん

      ここは結構以前(20年ぐらい?)からありまして、行ってみたいなと思いながら近く過ぎて、行けずじまいでした。
      営業時間も11時〜17時までと、完全に趣味でやられているような感じですね。
      時々ライブ演奏もされてるみたいです。

      ログハウスのお店も関西圏にも結構あるようで、お店間のスタンプラリーもあます。
      http://www.gf-clock.com/loghousecafe.htm
l

2016/11/27 10:20  [1943-149]   



縁側

タグ:

技術提携するらしいですね、ちょっとビックリです。

かつて、と言っても30年ぐらい前、HY戦争と呼ばれた時代がありました。
ホンダにあるものはヤマハにもある、ってな具合でライバル競争が激しかった時代ですね。
それだけ、二輪の需要があったからこそ開発も出来たんだろうけど。。。
今や、各社ともラインナップが極端に少なくなってしまって、大型車などは生き残れなくなってます。

今回の提携内容は、50ccの原付をホンダがOEM生産してヤマハに提供するらしいです。

今や、四輪の世界では普通にある事ですが、ホンダが合意したのは驚きました。

2016/10/5 17:44  [1943-97]   

台風影響で早く帰って来て「なんかないかな〜」と見てたら・・・いいスレ見っけ〜♪

You Know My Name.さん、今晩は♪

へぇ〜、ホンダとヤマハがねぇ〜。そ言えば昔スズキとカワサキが業務提携してましたが、パッとせずその内解消。今度はどうでしょうかね?


結局・・・バイク、売れないんでしょうね。税金も上がったから「乗らないけど所有」してた人も手放し、新規に買う人も少ないだろうし。地方自治体も税収減って大変でんなぁ(バカ笑)。

普通免許での125ccまでも両メーカーはタッグ組んでますね。実はコレ、製品スレでスレ立てしようかと思ったけど賛否両輪で荒れそうだったので止めた(笑)。個人的には「推薦はしないが許容は出来る」ってとこかな。でも絶対そんなに売れんゾ、125ccは(笑)。30万近く・・・今の一般的ビンボー人には手が出ませんって(笑)。


2016/10/5 21:39  [1943-98]   

電弱者さん、毎度どうも♪

私もネタが無いので、、、

国内の二輪の売り上げ、80年代の8割減って言いますし、苦しい状況でしょうね。 
自転車の増加が目立つこの頃ですね、アシスト自転車も増えてるし。

以前からヤマハはホンダに比べて燃費技術面でかなり遅れてると思っていました。
具体的にはPCXは通勤で40km/Lを切ることは稀ですが、同世代のシグナスは25km/L行くのがしんどいですからね。
所有してますが、あまり乗りたくないもん。
ただ、部材の質感はヤマハは良いですね、シートも。だからジョグとか高いのは分かります。

最初はホンダのベンリーをベースにヤマハのギアにテコ入れとかみたいです。
そのうち他の車両も切り替わっていくのでしょうね。

>普通免許での125ccまでも両メーカーはタッグ組んでますね

まぁ、微妙ですね。教習代金が浮くぐらいですから。(学科は免除だし)
乗りたい人(必要な人)は教習費用ぐらい気にならないだろうし。
50ccでも10万以上するでしょうから、110ccクラスなら+αぐらいで買えるので、
免許が汚れにくくなる面でも、現行で原付乗ってる方には朗報ですよね。

2016/10/6 18:43  [1943-99]   

>国内の二輪の売り上げ、80年代の8割減って言いますし・・・

マジですか?それでよく倒産しないなぁと逆に関心してしまう。ホンダ、スズキ、カワサキは「本業」が別にあってバイク生産は「趣味」みたいなとこあるんだけど(←大袈裟)、ヤマハはなぁ〜。楽器もそんなに売れるもんちゃうし(ボレそうだけど)・・・あ、トヨタのエンジン関係があったか、裏本業で♪

80年代はホントに夢があって素敵でした♪各メーカー、次々と新しいモデルを出してきて・・・いつか〇〇を買うんだって夢が持てました(*^_^*)なんとか嫁にバイクを教えようとクラッチ車(MTX50R)を与えたり、モーターショーに連れて行ったり。結局、嫁は乗ることはなかったですが(笑)。

ホンダは二輪も四輪も昔から燃費いいですね。燃焼効率がいいんだと思う。無駄がないと言うか、完成度が高いと言うか。逆に言えば伸びしろはないから、イジっても面白味は少ないでしょうね。昔のカワサキ車なんか出荷時点で85%のデキ、後はユーザーが手を入れて完成させる・・・みたいに言われてたけど、ホンマかいな(笑)。まぁ、荒々しかったのは確かですね。


2016/10/9 16:38  [1943-100]   

>マジですか?それでよく倒産しないなぁと逆に関心してしまう。

あくまでも「国内」で減ってるってことでしょうけど。
ホンダって、郵便カブをはじめ国内走ってる台数って多いと思いがちですけど、
今や、全世界の販売台数の1%ぐらいしかないはずなんですよね、国内の二輪の販売台数は。

2012のデーターで、1.4〜5%ぐらいかな?
全世界15471万台に対して、国内22.1万台。
http://www.honda.co.jp/news/2014/c140129
a.html


四輪の方はそこまで悪くなくて、国内でも18%ぐらいでしょうか、ホンダ車って人気ありますものね。

MTX50Rは私も所有していましたよ、ホンダの四輪販売で中古ですが5万円と、
あまりに安く売りに出されていたので衝動買いしてしまいました。
でも、ほとんど乗らなくて、、、結局レッドバロンに5万円で売ってしまいましたが。(汗)

2016/10/9 17:41  [1943-101]   

あ、そっか、海外でも売ってるよね。にしても国内の比率って・・・。私が若い頃はチャリに乗るのがしんどくて(また、より遠くに行きたくて)原チャリにシフトしたもんですが、今の若い人はどうなんでしょうね?

MTX50R、五万で買って五万で売れたんなら上出来じゃないですか?こいつMBX50と同じエンジンなのに、まぁその非力さと言ったら!生石高原のぬかるみ道で、パワー不足なためトラクションせず何度もコケそうになりましたわ。


2016/10/9 21:32  [1943-102]   

>にしても国内の比率って・・・。

99%海外売りって比率もビックリですけどね。
でも世界相手だから、たとえ1%でも絶対台数が確保できてれば問題ないんだと思います。
バブルの時だし、あくまでも8割減はピーク時の事でしょうけど、右下がりがよろしくないんでしょうね。 

>より遠くに行きたくて 

わはは。 ココが今の若者は違うと思いますよ。
確かに僕らの時代は、遠くに行きたい冒険心ってか夢があったものね。
だから、中学の頃だとサイクリングで神戸や京都市内一周とかしましたよ、(日帰りだと100kmが限界だと知りました)

高校になって、免許取って楽になりましたね、たとえ淡路島でもワクワクしたもん。
当時は深日港からフェリーが出てたんですよ。 (90年代ぐらいまでは運航してたはず)

>MTX50R

あれは、ショックがツアラーでしたから。。。
次期モデルのCR50だったかな、あれはモトクロスコースでも(実際レースで)走れましたよ。

2016/10/10 20:13  [1943-103]   

今の若い人はなんやかんや言っても現状に満足してる?私なんか毎日が不満(反面楽しめてたりもしましたが)でしたけどね(笑)。現状を打破(逃避だったりもしますが)したい・・・だから旅立つみたいな(いや、それじゃマジ逃亡じゃん。笑)。

深日フェリー・・・一度だけ乗ったことがあります。出張で(笑)。南海フェリーに比べこじんまりとしたフネでした。橋ができたせいか、なくなっちゃいましたけどね。


2016/10/10 22:56  [1943-105]   



縁側

タグ:
プロビア アスティア クラシッククローム モノクロ



ようやく梅雨も明けたようで、暑い一日でした。

本日のオフ会は住吉大社でしめやかに行われました。 

って、分けあって1時間半で終了。。。

しかし、FUJIのRAWって非圧縮のためか、容量が半端ないです。
1600万画素機だと、ロスレス圧縮RAWで12bit だと12MB前後が予想されるのですが、
なんと32MB! これって3600万画素機並みですね。(汗)

2016/7/18 19:38  [1943-3]   


You Know My Name.さん

本日はありがとうございました!
自宅に戻り撮影した画像を確認したところ、30枚ほどしか撮っていませんでした。
そう言えば撮影時間が一時間半でしたか。(笑)

でもいろいろお話しする時間が出来て本当に楽しかったですよ!

私からは先ず三枚アップさせていただきます。
題しまして「パースペクティブシリーズ」です。


ところでYou Know My Name.さん、フィルムシミュレーションをいろいろ試されていたのですね!

2016/7/18 22:26  [1943-4]   

You Know My Name.さん  

今晩は♪今日はお付き合い頂きましてありがとうございました♪凄い楽しかったですよ(#^.^#)色々お話しできたし、撮影もしたし、カラオケもやったしね♪

ところで・・・

>1600万画素機だと、ロスレス圧縮RAWで12bit だと12MB前後が予想されるのですが、
なんと32MB! これって3600万画素機並みですね・・・

多いですね!D7100の14bitと同等じゃないですか(汗)。それだとPCのパワーも問われますね。まぁ You Know My Name.さんのPCだとなんら問題ないですが。

まだ慣れぬカメラで色々試行錯誤しつつ撮られてましたね(*^_^*)やはり「アスティア」はちょっと地味過ぎ、「ベルビア」は目が痛いしで「プロビア」が私の好みですね♪


ブタガッパさん

今日は暑い中ありがとうございました♪ただ所々木々の日陰もあり風が涼しく・・・住吉大社、いいとこでしたね♪私は自分のカメラでは16枚(!)しか撮ってなかったですよ(笑)。お二人にお借りしたカメラで撮ったほうが多くて(笑)。

「パースペクティブシリーズ」、「シンメトリック」を彷彿させますね♪うん、神社ってお題の要件を満たす被写体が多い気がする(例:伏見稲荷の鳥居群)。


取りあえず自分のD7100で撮ったのをアップしときます。明日以降お二人にお借りして撮った写真もジワジワとアップさせて頂きます。今から「手の平サイズ」に飯やりますので、今夜はこれまでで。お休みなさい。










2016/7/18 22:46  [1943-5]   

手の平サイズ(笑)

あは・・・「手の平サイズ」の写真忘れてた(汗)。



2016/7/18 22:49  [1943-6]   



電弱者さん

本日はお疲れさまでした!
大変楽しかったです。

ところでニャンコ、本当に小さいですね〜

2016/7/18 23:32  [1943-7]   

左からプロビア、ベルビア、アスティア、クラシッククローム

ブタガッパさん

どもども♪ カメラ談義楽しかったですね。

>30枚ほどしか撮っていませんでした。

私なんか15枚撮ってませんでした。涼んで喋ってる時間の方が長かったりして、(汗)

標準ズームでより広角を使ってるかの様な見せ方も面白いですよね。
単焦点(50mmや28mm)しか持っていない時代は色々工夫していたのに、、、
便利になると、基本を忘れてしまいがちです。
「パースペクティブシリーズ」に見習って、視点(テーマ)を強化しないとですね。

>フィルムシミュレーションをいろいろ試されていたのですね!

いやもう、最初だけですかね。(作例は少し変化が分かりにくかったですね)
すぐにプロビアに落ち着くと思います。(笑)

あっ、それとRAWでシルキーでフイルムシュミレーションするのと、
ボディ側(FUJIのエンジン)でフイルムシュミレーションでは微妙に違う。って聞きました。
それって、ニコンにもあった疑似D2Xモードみたいですね、、、

電弱者さん

どもども♪ 楽しい時間は、あっという間ですね。

喋り足りなかったので、今度は泊りにしましょう(爆)

>手の平サイズ

一瞬、ハムスターかと!

2016/7/19 19:21  [1943-8]   



今回はX-T1を久々に使ったので操作にかなり戸惑いました。
フジのカメラって機種によってそれぞれ操作感がまったく違うんですよね。今はX-E1が一番慣れているかな。

フィルムシミュレーションは撮影対象によって使い分けるのが良さそうですね。
私は今回はワンパターンでしたが・・・

2016/7/20 19:50  [1943-9]   

−0.7補正ですが、100%だと... ダイナミックレンジ200% 露出補正±0


今回は以前の白飛びの失敗から、ダイナミックレンジAUTOで撮ってたんですが、
半分の画像はダイナミックレンジ200%(ISO400)で処理されていました。
中には、この場面は100%で良いのでは? という場面もあり
ストロボ使用時もそうですが、基準感度で撮りたい時など、
無駄にISOが上がりそうな時はBKTを設定するなど注意が必要だなと感じました。

ちなみに使用されたダイナミックレンジのデーター%は旧いFinePixViewerでないと読めませんでした。
FUJIは、AFポイントやAdvフィルターもメモリーがボディを出てしまうと不明?となりますので、
自社のメタデーターくらいニコン並みに後で追いかけられる様にして欲しいです。

簡単に撮れそうなFUJIなんだけど、実はそうじゃない、、、て思うこの頃です。

2016/7/20 22:58  [1943-10]   



毎日暑いですね。とろけてしまいそうです。

ところでPanちゃんはカメラのメカニズムをしっかり分析して撮られてますね。
私は面倒臭がりというかカメラの機能を使いこなせていません。
私も撮影画像のデータを見てカメラの特性を調べてみないといけませんね。

フジのカメラなのに結局 Capture NX2 でレタッチしてしまう私です。(苦笑)

2016/7/23 20:35  [1943-11]   

ブタガッパさん、こんばんは。

>ところでPanちゃんはカメラのメカニズムをしっかり分析して撮られてますね。

そう言えば、今回のオフ会メンバーでおられたような、確か、電弱者さんのお知り合いでしたね。
すぐに帰っちゃったけど。。。

自分はFUJIはまだまだ慣れていないところもあって、
操作性だとかソフト面ではどうしてもニコンと比較してしまいますね。
ソフト面は、不親切でダメですね。(データーの詳細に関しては諦めてます)
でもそのうち、機材に慣れてきたら撮影結果が良くなると思いますので、気にならなくなると思います。

とにかくFUJIのレンズ描写はほぼ文句無しです。
ピントも正確、解放から良いし安心して使えますね。
価格が高めですけど仕方ないかなって感じです。

住吉大社ではあまり撮れなかったので、画像倉庫より。

2016/7/23 23:17  [1943-12]   

アハハ、こんな時間になっちまったぜ(汗)。焼肉呑み会(と言っても呑んでませんが)から帰ってきて縁側散策してたら寝ちゃって(汗)・・・。なんかすんげぇハイレベルな会話になってるし(汗)。


ブタガッパさん

D810をお貸し頂きまして、ありがとうございました♪D7100を金剛級、D5を大和級とすればD810は長門級てとこかしら。D7100に慣れた身にはかなり大きく重く感じられました。造りも非常にがっしりしていて堅牢性の高さが窺い知れます。

サムネイルでみると一見解像してないようですが、拡大してみると恐ろしい解像度ですね!それだけにブレには厳しそうです(汗)。この日みたいな晴天だとまず困ることはないと思われますが。


2016/7/24 01:35  [1943-13]   

You Know My Name.さん

X-T1をお貸し頂きまして、ありがとうございました♪

EVFファインダーは初めてで、最初かなり違和感、戸惑いを感じましたが慣れてくると結構撮影者を高揚させ煽ってくるファインダーだなぁと(笑)。その上アガリはかなり「意に添う」だし・・・なるほど、他メーカーからFujiにハマる方が多いのもなんとなく分かりました。

にしても・・・このキレッキレッさって(汗)・・・。



2016/7/24 01:50  [1943-14]   

D7100 D810 X-T1

同じようなのを撮っていたので。解像度、面白いですね。


2016/7/24 01:57  [1943-15]   



You Know My Name.さん

おはようございます。本日も朝から暑いですね。
日曜日だと言うのに出かける気もしません。夏バテ気味かな・・・

カメラという「機械」を使っていても撮る人によって様々な「方法」があっておもしろいなと思っています。私は直感派なので細かな設定を怠ってしまいがちです。撮影者の個性ってありますよね。

ところで、フジのXシリーズは高感度撮影に非常に強いですよね。ISO 3200 は常用出来るレベルだし場合によっては ISO 6400 でも問題を感じません。今回は日中の屋外撮影ということであまり感度を上げる必要は無かったですが、高感度撮影に強い機種は使い勝手がいいですね。


電弱者さん

D810の印象は長門級ですか! うまいこと仰いますね。カメラは適材適所ですね。
よく、「D810で撮った画像はすごく立体感がある」なんてコメントされている方がおられるのですが、私はちょっと意見が違いまして、PCモニタ画面で見る限りあまり立体感を感じないというか、若干眠い印象です。むしろX-T1の画像の方がキリッとシャープで見た目の解像感は凄まじいです。しかし等倍鑑賞すると印象が逆転してしまうんですよね。
こんなことをニコン板で書くとお叱りを受けそうですが・・・

2016/7/24 08:21  [1943-16]   

ブタガッパさん

X-T1の場合、ファインダー見てるだけでいいのが撮れそうな気になってきちゃって(笑)。

そう、正直D810の写真をサムネイルで見た時「なんじゃこりゃ?」と思いました。でも拡大すると・・・!なのでビックリ。D7100もそんな傾向ありますね。


2016/7/24 15:51  [1943-17]   


電弱者さん、こんばんは。

>にしても・・・このキレッキレッさって(汗)・・・。

フジノンレンズって普及クラスのレンズにおいても結構、解像線が細いんだと思います。
だから、シャープって言い方じゃなくて、キレるって言い方になるんだと思います。
ホント、両端とも解放から使えるレンズですよ、18−55と55−200。

本日は金剛山にハイキングに行ってきました。
が、知らないうちに設定がなぜかJPEGのみに変更になっていて? 
RAWで撮れてませんでした。(号泣)
暗いかな、モニターだと分かりにくいな、まぁ後で調整すればいいか。
と思ってかなり暗めに撮っていたので。。。とほほでした。

ブタガッパさん、こんばんは。

>私は直感派なので細かな設定を怠ってしまいがちです。

私は、経験派でしょうか... 勿論、失敗重ねてという意味で。
写真撮影で大事なこと。。。
構図はある程度センスなので、、、ピントはもちろんですが、ほぼ機械任せで。
露出が実は一番難しいのかも。
撮って出しの場合は、カメラのクセに慣れておく必要がありますね。
だって、現場で撮ってて、家に帰って違うだろ! って言う自分がいるのですから。(汗)

2016/7/24 22:00  [1943-18]   



You Know My Name.さん

今日はハイキングでしたか! 下界は今日も暑い一日でしたが山の中は涼しかったかも知れませんね。
一枚目と二枚目のお写真は沢筋ですよね? こんなコースがあるんですね。暑い夏には良さそうです。
杉木立もきれいだ。

ところで私は直感派だと申しましたが正確に言えばアナログ派かな?
被写体選びは誰しも直感によるところが大きいですもんね。
私、筋金入りの機械音痴なのでカメラのメカ的な部分の理解がめちゃくちゃ苦手なんですよ。
カメラも高性能な機械というより道具の感覚で扱っています。
せっかくのたくさんの機能も宝の持ち腐れ状態・・・
しかし、露出は本当に重要ですね。



電弱者さん

高画素機って縮小サイズでは本領を発揮できませんね。
なので拡大が前提の時とか、レタッチで弄りまくることが前提の撮影でしかD810は使っていません。
フジのミラーレスの使用頻度がすこぶる高いです。とにかく理屈抜きにキレイに写りますしね。
フィルムシミュレーションなどの設定でかなり自分の理想の色に近づけることが可能ですし。


2016/7/24 22:53  [1943-19]   

You Know My Name.さん

結局は「写真はレンズで決まる」、これになるんでしょうかね?まぁ「写真の原料」である光を取り込むとこですから、レンズ。

>が、知らないうちに設定がなぜかJPEGのみに変更になっていて? 
RAWで撮れてませんでした。(号泣)・・・

お気持ち、お察しします。全くこればっかりは・・・。あとiSOの戻し忘れなんかもかなりイタイですよね(笑)。私はよくやります。


ブタガッパさん

確かにD810に比べX-T1だとフットワークがダンチですからね。写真を撮る上で・・・機材の軽さやコンパクトさ、即ちフットワークの良さは大きな武器だと思う。加えてあの写りだから。




2016/7/25 23:02  [1943-20]   

ブタガッパさん

金剛さんのルートはたくさんありますが、私が利用しているのは登りはカトラ谷を経由し山頂へ
下山はセトを経由で杉林を下るルートです。
登りが面白くて、下りが楽です。写真を撮りながらだと、山頂までは2時間ぐらいでしょうか。
この日は曇りでしたので、暑くなかったです。

あっ、そうそう新しい発見をしました。
ムービーって縦位置でも撮れたんですね、え? 普通でしたか。。。

電弱者さん

使い慣れていないためか、特にドライブモードは知らないうちに回ってしまっていて
設定が変わってしまって慌てる事、多かったです。
だって、エフェクトやパノラマがドライブモードにあるんだよーん、
セルフタイマーは呼び出しって、、、逆だろー、って言いたいのですが。。。
ニコンの場合は、押して回すが基本ですから(操作した記憶が残るので)間違いが少ないのですが。

2016/7/25 23:44  [1943-21]   



You Know My Name.さん

私も金剛山はかなりの回数登っていますが、いつも冬の登山なので谷ルートを登ったことがありません。ぜひトライしたいルートですね。魅力的です!

それから縦位置でムービーが撮れるんですか!
それは知りませんでした。滝の動画撮影などでは高度感が出せそうですね。今度試してみます。

ところでクマゼミのお写真繊細で鮮明ですね〜 この描写は本当に凄いですね。



電弱者さん

D810と同時にX-T2が販売されていたらかなり迷ったと思いますよ。
X-T1では画素数的に足りない用途の撮影もありますのでD810を選びましたけど。
キヤノンやニコンからフジへ移行した人も多いですね。風景写真の人は特に多いんじゃないかな。
動きの激しいものの撮影にはフジのミラーレスは向いていないのでそういう人たちはフジを選ばないでしょうけどね。

2016/7/26 21:39  [1943-22]   

ブタガッパさん

しかし住吉大社で、短時間の間にたくさん撮られてたんですね〜 びっくり。

軽登山を始めたのは、近年でして、昨年は金剛山に初夏から秋にかけて3回行きましたが、
下山々ルートを色々変えた結果、今のルートに落ち着きました。
車で行くと駐車場に戻らなければならないのが痛いですね。

クマゼミの写真は200mmの最短距離です。もう少し寄れればいいのですが。
でもこれだけ解像感が高いと、マクロレンズが出番なしになってしまうでしょうね。

2016/7/26 23:10  [1943-23]   


You Know My Name.さん

>しかし住吉大社で、短時間の間にたくさん撮られてたんですね〜 びっくり。

久々にX-T1を出動させたので一所懸命撮りました。(笑)


ところで金剛山の沢ルート、涼しげでいいですね。クルマの場合は確かに駐車場に戻る手間が要りますが、電車とバスの乗り継ぎも結構面倒ですよね。駅前から登れたら最高なんですが。(笑)
まあ、山は面倒だから良いのかも。都会を離れて山中に分け入るのも良いものですね。

フジの望遠レンズは300mmクラスが欲しいですが、現行ではXF55-200ですね。
XC50-230もありますがちょっと暗めなのでXF55-200を買いましたが素晴らしい描写で気に入っています。


2016/7/28 17:30  [1943-24]   

ブタガッパさん

ところで、X-T1 私は基本的にパターン測光のオートで撮影なのですが、
なかなか露出決定が難しく感じ、未だに四苦八苦しています。
どうしても今までのニコン使ってた時の感覚に頼りがちです。
ちょっと、マイナス補正やりすぎかなーが、良い加減だったり、でもモニターだと環境光によって判断しにくいんですよね、、、
単なる数値上の補正でなく、EVFモニターをよく見て感覚を身に着ける方が早道かも知れないな、と感じています。

* 画像はー0.3補正ですが、ストロボ撮影みたいですね、、、(涙)

2016/7/29 19:56  [1943-25]   

白とび画像

You Know My Name.さん

いよいよ私も貼る画像が無くなってしまいました。
今回、白飛びさせてしまった画像が1枚ありましたのでアップ致します。
こんなシーンでは空の青を出すと屋根の下は真っ黒になるので仕方がないのですが・・・

確かにずっと使い慣れたカメラから別の機種に換えると慣れるまでに時間がかかりますよね。
カメラ内設定だけでも落ち着くまでに結構かかるような気がします。
私の場合は露出補正がぴんと来ないのでマニュアル露出専門です。ある意味、勘というか 感覚的(道具的)にカメラを使えるのでそうしています。まあ、NG画像も多いですけどね。
デジタルなので気にせず撮って自宅のPCで確認しながらじゃんじゃんNG画像は捨てるようにしています。

ところでX-T1でネイチャーフォトを撮りたくてうずうずしていますが、ちょっと心臓の具合が悪くて山に行けない状態が続いています。徐々に良くなって来ているのでぼちぼち沢にも出かけたいとは思っています。もし沢での撮影が出来たらX-T1の板に「ネイチャーフォトカメラとしてのX-T1」みたいなタイトルでスレ立てしようかと企てています。


2016/7/29 20:57  [1943-26]   

ブタガッパさん

>こんなシーンでは空の青を出すと屋根の下は真っ黒になるので仕方がないのですが・・・

まぁ、確かに... ただ、もうちょっとなだらかにならないのかな、と思ちゃうんですよね、Fujiの場合。
絵作りの違いなんでしょうか、私の思い違いなのか... (笑)
どうしてもという場合は、おもっきりアンダーで撮って、空の諧調を残し、屋根の部分を起こすですが、
ニコンのRAWはわりと出来そう(結構耐性があって扱いやすい)ですが、
FUJIのRAWは扱いにくそう(難しい、面倒、傷口が広がる)ですね、(笑)
幸い、シルキーの場合はニコンと違ってJPEGでも露出補正ができるので、そこで賄える場合は便利ですけど。

>デジタルなので気にせず撮って自宅のPCで確認しながらじゃんじゃんNG画像は捨てるようにしています。

私も捨てます。 その場で判断出来たら、すぐ削除です。

>もし沢での撮影が出来たらX-T1の板に「ネイチャーフォトカメラとしてのX-T1」
みたいなタイトルでスレ立てしようかと企てています。

沢には行けないので、楽しみにしています。
スポーツ写真とかもそうですが、自分の撮らない、撮れないジャンルの写真は見ていて楽しいですね。

今日は何年かぶりに京都観光に行ってきました。
清水寺〜銀閣寺まで5km歩きました。 帰りはさすがにバスですが...

2016/7/30 20:30  [1943-27]   

ご、ご無沙汰しております(汗)。新天地は激務です。若い子(30代)に無理矢理着いて行ってます(笑)。勤務中はシャンとしてますが帰宅するとガタガタですね(笑)。


You Know My Name.さん

お、京都でしたか♪水路閣、涼しげで瑞々しい描写ですね♪ナイスです♪

清水から祇園経由、南禅寺界隈・哲学の道・銀閣寺てコースでしょうか?歩くとかなりの距離ですね。お疲れ様でした。


ブタガッパさん

思えば、Fujiは今が旬と言うか、成長期で面白いメーカーなのかもしれませんね。機械(カメラ)のほうもどんどん改良されてるし、ソフト面もかなり突き詰めてきている。今後、目が離せないメーカーなのかも。

私もブタガッパさんのマネしたのアップしときます(笑)。



2016/7/30 22:16  [1943-28]   

You Know My Nameさん

もう貼る画像が無いのでコメントだけですが・・・

京都観光されましたか!
煉瓦の風化した色合いがいいですね。南禅寺のあたりは大好きです。
哲学の道を歩くのも好きです。野良猫がたくさんいるエリアが途中にあって、ついつい撮ってしまいます。

私は今シーズンはまだ一度も沢に行っていないのですよ。
7月に計画があったのですが、心臓の具合がよくなく、断念しました。
ニトロ携行で沢登りはシャレになりませんからね。
幸い、今のところはニトロは一度も服用していません。お守りみたいなもんで持ち歩いています。
歳とるといろんなところが悪くなって来ますね。困ったもんだ・・・



電弱者さん

お〜同じようなところを撮られていたんですね。
朱と茶と金のコンビネーションが美しいですね。

ところで最近のフジは頑張っていますね。
欲しくなるカメラを次々出して来ます。
しかしレンズがちょっと高くてF値の明るいレンズはとても買えそうにありません。
でもフジは低価格帯のレンズもすごくよく写ります。
それでもやはり明るいレンズが欲しいな〜(笑)

2016/8/5 01:30  [1943-29]   

うーむ、飛び出し坊やに近いような

電弱者さん

>清水から祇園経由、南禅寺界隈・哲学の道・銀閣寺てコースでしょうか?

そうですね、あと知恩院とかもちょこっと寄りました。
でもやっぱ、清水寺界隈はお店も多いし、集中的に混んでますね〜
あとの拠点は、それほどでもないですけど。

ブタガッパさん

哲学の道 = 野良猫 はお約束ですね。(笑)
そういえば、若い時によく尾道に行ったのですが、あそこも人懐こい猫がたくさんいました。

>歳とるといろんなところが悪くなって来ますね。困ったもんだ・・・

確かに。50歳過ぎると健康診断で健康な人間の方が少ないかも。
私や私の周りも例外ではありません。
20歳ぐらいの頃、胸が定期的に苦しくなって、しばらく薬を飲んでいた時期がありましたが、
いつの間にか、(半年ぐらいでしょうか)何ともなくなっていたことがありました。
気を付けなければならないですが、あまり気に病んでしまうのも良くない気がしています。

>お守りみたいなもんで持ち歩いています。

それで良いと思いますよ、私も「病気平癒守」のお守りは常時首から下げてます。

新しいレンズ買いました。
XF10-24 部屋で手持ちで撮ってみましたが、距離は1.2mぐらいです。
歪曲がほとんどない? のに驚いています。
シーリングライト光下なので判断は難しいですが、中心部に比べて周辺画質は落ちるようですが、
水平では四隅の流れもなく、開放、ISO3200を考慮すると画質は良好のように思います。
日曜日に野外で写してみるつもりです。

2016/8/5 20:04  [1943-30]   

You Know My Name.さん

「病は気から」と言いますし、気持ちの持ち方で病の方から逃げて行く気がしますね。
強い精神力が強靭な肉体をつくると思います。
気楽に楽しくが基本ですね。なかなか難しいことではありますが・・・

三年前に胸部レントゲンで肺がんの疑いが出て、丁度その時よく血を吐いていましたので「遂に私の人生も終わりか」と思ったことがあったんです。再検査でもダメで再々検査でようやく肺がんの疑いは無くなりましたがその間、約3週間、生きた心地がしませんでした。身辺整理をして家族が困らないようにいろいろ準備したのですが、結局、肺がんではなくて今日に至っています。
診断結果は肺の表面に傷があるとのことで癌ではないとのことでした。そこが出血して血を吐いていたのかな? 

仕事柄毎日3〜4時間しか寝ることが出来ないので、身体がかなり蝕まれている気がして最近はなるべく5時間睡眠を目指しています。健康は家族のためでもありますしね。


ところで遂に XF10-24mmF4 R OIS をゲットされましたか!
羨ましいな〜 ちょっと高額すぎて手が出せませんが、沢での滝の撮影などに使うと迫力ある画像が撮れそうです。フジはレンタルも充実しているのでいろんなレンズのお試しも可能ですよね。
これだけの広角で歪曲が殆ど無いというのが凄いですね。
いや〜凄いレンズを! 素晴らしい。

2016/8/6 10:50  [1943-31]   

ブタガッパさん

その節は大事に至らなくて良かったですね。
症状の判断も今の医学を持ってしても難しいのかも知れません。
 
母親が胸が痛いと言って、病院に連れて行った時に肺がんと言われました。
レントゲンで真っ白けだったから、私はその場でドクターに怒られました。
なんで、こんなことになるまで、ほっといたんやー! って。
でも、良く調べたら水が肺に大量に溜まっているだけだったんです。
誤診というか、「わからない、はっきり言えない」は結構あるみたいです。

あまりここに詳細は書けませんが、6月に妻も手術しました。
人として自分より価値のある人間だと思っているので、
その時は自分が代わってやれれば、とも思いました。

>気楽に楽しくが基本ですね。なかなか難しいことではありますが・・・

難しいです、気になると思います。
でもこれが家族で無くて、自分で良かったのだ。 と考える開き直りの考え方も有りだと思うのです。
家族だったら、たまらないですよね、今以上に心配で。。。

まぁ、私も50数年生きてますから、、、いろいろ波乱万丈あります。
お互い一部分しか見てませんし、交流を深めていくと、びっくりする事があるかも知れませんね。

あっ、それと睡眠は大事ですよ、あくまで私の説ですが...
起きているのは、生きているのと同じです。
元々ある寿命を確実に縮めることになると思います。 喫煙している私に説得力はないですが... 笑

XF10-24mmF4 R OIS

安いとは言えないですが、Fujiですとあまり代替えになるレンズも無いですし
どうせ買うなら、キャッシュバック期間にと、思い切りました。(実質¥75000ほどでした。)

同価格帯のCanonのEOS X7のトリプルズームレンズキットも魅力でしたが... (汗)

2016/8/6 19:22  [1943-32]   

You Know My Name.さん  ブタガッパさん

今晩は。すっかりご無沙汰になっちまって(汗)。過酷に戦っていると解釈して下さいまし(笑)。


全くの散文ですが・・・

睡眠は大事です。最低でも6時間は確保したいです。今は珠念(子猫)の世話もありそれが出来ず結構シンドイです。若い頃はある程度睡眠不足は栄養(即ち大食い)でカバー出来ましたが、ツケ(体壊すのと体脂肪ガッツリ)は後でキッチリと支払わされます(笑)。

精神力が肉体を奮い立たせている場面もありますが、基本体力が無いと精神も萎えがちです。健全な肉体に健全な精神。

自分の事を労わるのは当然ですが、自分が大事だと思う人を労わる気持ちはなんなんだろう?病気で苦しむ肉親を見て自分が変わってやりたいとか。ちっちゃな事ではお歳暮・お中元で人にはいい物送れても自分には買えないとか・・・あ、これは単なる貧乏性か(笑)。

人って摩訶不思議で、救いようがない業の深さもありますが反面フラリと素敵なところもあり・・・だから人であること止められないし、人が好きでもあるんでしょうね。


散文ちゅーより乱筆乱文だな、こりゃ(汗)。



2016/8/6 22:59  [1943-33]   

そーそー・・・

今回は撮影だけでなくてカラオケも行きましたね♪

3時間コースだと歌うだけでなくガッツリお話し出来て、これはこれで良かったなと思います♪次回関西オフ会でも是非やりたいなと思います。

反省ですが・・・何年振りだろう、カラオケ。デカイ声が出ないのに愕然としました。それにブレス(息継ぎ)が下手になっててリズムを乱し・・・挙句音痴・・・クッソ〜!次回はきっちり練習した上で臨むぞ!リベンジぢゃ!


私が歌って悪いイメージ持たれてはアーティスト達に失礼ですので素晴らしいオリジナルを貼っておきます。


COSMIC BOX / yuki

https://www.youtube.com/watch?v=LXQy0VQX
Z-Y




LaLaLa 愛のうた / MINMI

https://www.youtube.com/watch?v=-oUxJsi0
udE




キセキ / GReeeeN

https://www.youtube.com/watch?v=DwTinTO0
o9I&list=RDDwTinTO0o9I




花は桜 君は美し / いきものがかり

https://www.youtube.com/watch?v=iWkYeKcy
y_E
















2016/8/6 23:16  [1943-34]   

You Know My Name.さん 電弱者さん

昨日から沢登りに出かけておりましたが無事声って来ました。
今回はヒヤヒヤものでした。
7mほどの滝を登っていて、登りきる手前で足をすべらせて滝壺にドボン!
その後は急斜面をトラバースしている最中に滑落。幸いザイルに身体が繋がっていたので谷底まで落ちずに済みました。X-T1でたくさん写真を撮りましたので後日、X-T1の板にスレッドを立ち上げます。

ところでお二人とも悟られてるというか、いいですね〜
そういうお二人と知り合うことが出来て本当に良かったと思います。
殺伐とした世の中ですが、他者を思いやる心が大切ですね。

2016/8/7 23:01  [1943-35]   

電弱者さん

カラオケの件ですが、電弱者さんは選曲が結構若い!
私の知らない曲もありました。
またいつの日かカラオケ行きましょうね。
それまでに新しい曲を練習しておきます。

2016/8/7 23:04  [1943-36]   

ブタガッパさん

読んでて胃が痛くなってきましたよ(汗)。怖い!超危険ですね(汗)。無事な御生還、何よりです。

でもまぁ・・・危険を見越した上での楽しみなんでしょうし、また死神が仕掛けた罠から抜け出す術もご存知なんで大丈夫なんでしょうね♪無茶はするけど無理はしないと言うか。その辺ライダーも一脈通じる部分があるように思います。無理する奴は事故率高いですね。

私は気ばかり若いので選曲は若いですよ(笑)。まぁ今時の子に言わせれば、これらの曲も「懐メロ」感覚なんでしょうけど。次回は三人でチャンピオン / アリスを是非歌いたいと希望する電弱者でした(笑)。



2016/8/8 00:07  [1943-37]   

<誤記>  無事声って来ました。 →  無事帰って来ました。

2016/8/8 00:51  [1943-38]   

電弱者さん

落ちたら死ぬような場所では必ずザイルで確保しますので最悪の状況は回避出来ます。
しかし、確かにコワイです。今日もすごく怖かったです。
昼間は谷の中に居たのが不思議なくらい今は平和です。自宅は天国!(笑)

ところでアリスの「チャンピオン」いつかぜひ三人で歌いましょう!

2016/8/8 00:57  [1943-39]   

ブタガッパさん

コケたら怪我はしないまでも打ち身で痛いじゃないですか。それがね。私、ビビリでヘタレなんで。だから未だバイクで派手に転倒、はないんですよ。コーナーでは怖くて減速するから(笑)。


>ところでアリスの「チャンピオン」いつかぜひ三人で歌いましょう!・・・

いいッスねぇ〜♪では、ブタガッパさんには谷村新司をやってもらいましょう。ちゃんとズラも用意して下さいよ(笑)♪



2016/8/8 21:54  [1943-40]   

電弱者さん

今回はいっぱい擦り傷作って帰って来ました。
とにかくドンくさくなりました。
何度も尻餅つくし・・・
滝からも落ちるし、急斜面から落ちてドキッとしましたがザイルに繋がっていたので助かりました。
もう昔のようには行きません。(当たり前だけど。)

ところでアリスやるのにズラまで用意ですか?
それは本格的。(爆)
とにかく練習しておきますね!

2016/8/8 22:16  [1943-41]   

あのレコード +0.7補正調整 +0.7補正調整

ブタガッパさん

沢に行って来られましたか!
それは、良かったです。 
人間好きなことをやるのが一番のストレス発散になりますし、
ブタガッパさんの場合は同時に自分への挑戦にもなっていることなのだと思います。

>落ちたら死ぬような場所では必ずザイルで確保しますので

時々、なぜかカタカナを短縮して読む癖が付いてしまっていて、最初ザルと読んでました。。。(汗)

電弱者さん

ご紹介いただいたカラオケ曲、ほぼ100%知りませんでした。
チャンピオンでは、欣ちゃんのパートやらせていただこうかと...

日曜日に再度、レンズのテストするために行ってきました。
まぁ、ひとりで行ってないのであまりゆっくり撮れなかったですが。
で、さらにまた失敗がぁ〜 明暗激しくて露出が難しかったので、
EVF見ながらでマイナス補正かけていたのですが、これが大失敗でした。
PCで見るとドアンダー、どうやら、EVFの明るさを暗めにしていてもEV1ぐらい明るめに見えてしまっていたようで、とほほでした。

2016/8/8 23:53  [1943-42]   



You Know My Name.さん

好きなことをやるのは確かにストレス発散になりますね。
私は山でエネルギーをいっぱいいただいて帰って来る感じです。

ところでX-T1で撮影した画像を三枚貼らせていただきます。
X-T1の掲示板にまとめて写真を公開していますのでお時間のある時にご覧いただければ幸いです。

>時々、なぜかカタカナを短縮して読む癖が付いてしまっていて、最初ザルと読んでました。

そういう癖ってよくありますよ。カタカナはそういう間違いに陥りやすいですよね。
でも、ザイルじゃなくてザルで確保してもらうのも悪くないかも。(笑)

2016/8/9 00:23  [1943-43]   

ブタガッパさん

まぁ、あまり老化現象ばかり言ってると気が滅入りますが(笑)、実際自分が思っているより動いてくれなくなりましたよね、体。パワーもスタミナもスピードもパフォーマンスダウンしちゃってるよ、あたしゃ(泣)。ただ・・・吉田兼好が徒然草で述べているように「若者が美貌・体力で老人より優れているように、老人は知力で若者より優れている」でありたいですね。この場合の知力とは経験則のこと。

ハゲチャビン・ズラを用意して下さい(笑)。ダイソーにもありますよ(笑)。


You Know My Name.さん

あら、欽ちゃんでいいの?ベーやんでもいいですよ。まだまだ「待つわ / あみん」、「UFO / ピンクレディー」もありますので(爆!)。

液晶ディスプレーでなくEVFで見てても振り回されますか?明暗差が大きいと難しいですね。アンダーになるってことは高輝度に引っ張られているのでしょうか?露出の落としどころは各自違ってきますが、結局は明を取るか暗を取るかの「究極の選択」になるのでしょうかね?





2016/8/11 16:39  [1943-44]   

光が強くてお手上げ状態 滝に露出を合わせて そしてトリミング


You Know My Name.さん

露出というのは本当に難しいですね。
特に森の中や谷の中は明暗差が激しくて、カメラが再現できる範囲を超えてしまっていますね。
それを考えると人間の眼の補正機能は凄まじいものだと感じます。

今回の沢登りでも、やはり明暗差に悩まされました。
↑にアップしました滝の写真もシダの写真も実は光が強すぎてお手上げだったんです。
それで仕方なく光の強い部分を基準に露出設定しました。

出来上がった画像は深山幽谷の雰囲気ですが実際とは大きく違います。

結果として実際の光景とはまったく異なったイメージになってしまいましたがそれも写真の特性ですね。

今回アップしました画像はND8のフィルターを付けて尚且つ絞り込んでシャッタースピードを落としています。感度ももちろん最低感度です。

2016/8/11 17:10  [1943-45]   

電弱者さん

ダイソーのハゲチャビン・ズラはどちらかと言うと加藤茶になってしまうのでは・・・笑

ところで、老若男女 人間はやはり「今」が最高と思って生きたいものです。
どれだけ頑張っても我々は「今」しか生きられない訳で。
男であれ女であれ、こどもであれ年寄りであれ、「今」を満喫したいものですね。

それにしても日曜日の沢登りの筋肉痛が未だに強烈で悶絶しております。
早く痛さが無くなって欲しい・・・

2016/8/11 17:17  [1943-46]   

撮って出し +1.3 白飛び限界か? キャプチャーNX カラーコントロールポイント使用

電弱者さん、こんばんは。

>あら、欽ちゃんでいいの?ベーやんでもいいですよ

「You're King of Kings」って、セリフのパート入るでしょ、あそこは、きんちゃんの声って聞いてたんだけど。

んじゃ、アルフィーでは、桜井のパートやろうかな、(笑)

>液晶ディスプレーでなくEVFで見てても振り回されますか?

山中では明暗さが激しく、引きで超広角で縦撮影が多かったのでその影響もあったのですが
結局、まだ慣れてないというか、認識不足だったんですね。

確かにEVFはリアルタイムに(露出補正や色調が)反映されるんですけど、
根本的には明るすぎるんですね、(よく考えたら当たり前かも、逆に言えば夜は見やすい?)
(後で家で明るさ最暗いー2に設定して撮影画像見直したら、それでも明るかったです)
LCDモニター側はー5まで調整できるのでやったら、まぁまぁ暗かったのですが。

だから、補正具合確認するなら、一眼レフ機同様モニターで確認すべきだったのかも。
明暗さが混在する場面では、−1ぐらいまでにしておいて、後で微調整が良いのかもです。
Fujiの場合はRAWで撮っても、今のところ後でバランス調整しにくいのが正直なところです。。。

* 撮って出し(−2.3)と調整したものを貼ります。


ブタガッパさん、こんばんは。

>人間の眼の補正機能は凄まじいものだと感じます。

確かにそうですね、暗部捕捉能力、被写界深度の深さ、フラット化してしまうと同時にコントラストも加えていますから...
絵画的に捉えてるのかも。 その逆が写真の魅力なんでしょうけど。

>それにしても日曜日の沢登りの筋肉痛が未だに強烈で悶絶しております。

しばらく行ってないと、来るものなんですね、意外でした。
それほどハードという事なんですね、って、15kg普通の人間、無理だって!(滝汗)

2016/8/11 20:00  [1943-47]   

この明暗差は・・・ 限界を超えているので・・・ こうするしかないかと。



カメラの限界を、カメラの特性・魅力と考えるのが良いかも知れませんね、特に撮影条件が過酷な時には。

コマーシャルフォトのように照明使って安定した撮影の場合は忠実な描写が目的ですけど。

2016/8/11 20:47  [1943-48]   

これが... 5分後には... 大蛇ー先端 森の中


ブタガッパさん

>カメラの限界を、カメラの特性・魅力と考えるのが良いかも知れませんね

そうですね、Fujiは何より開放から安定しているレンズ描写に安心感を感じます。
周辺減光ほぼなし、周辺画質、歪曲良好...
なので、絞りがいくらとか、全く気にならなくなりました。
と、同時にレンズの性にできない欠点も! 腕次第か。。。

本日は大台ケ原に行ってきました。

で、またしても悪条件。 今回は至る所スモッグの発生で遠方はほとんど見え無い事が多かったです。
今回の条件(スモッグ)だとマイナス補正より、プラス補正が良好でした。

しかしながら、ピーカンでは見られない森の幻想的な風景も見れて良かったかもです。

2016/8/12 21:52  [1943-49]   

谷底から大台ケ原を見上げる。 遡行して来た谷を振り返ると達成感が!



You Know My Name.さん

大台ケ原いいですね!
日本離れしたスケールを感じる場所です。滝の落差も凄い。確か中の滝の落差は160mだったと思いますがこんな滝が紀伊半島にあるなんて不思議です。(画像は西の滝です。)

ガスはこのあたりの山域の名物ですね。それもまた良いものです。

以前、シオカラ谷を遡行して大台ケ原のパーキングまで登ったことがありますが谷底から見上げる大台ケ原も良いものです。壮大なスケールを感じました。

こういった景色をX-T1で撮ってみたいんですよね〜
まだ沢では一回しか試していないので今後X-T1でどんどん撮りたいです。

2016/8/13 20:51  [1943-50]   

またまた日が空いてしまいましたが・・・


ブタガッパさん

変な言い方ですが「今が旬」ですもんね、人間って。その時その時を精一杯生きるしかないですしね。

露出の落としどころは難しくもあり、面白さでもありますよね。人によって全く違ったデキになるし。ホント、人間の目って高性能且つウソつきです(笑)。


You Know My Name.さん

大台ケ原、幽玄且つ涼しげでいいですね♪私は一度だけ行ったことがありますが霧が酷くて服がビショビショになってしまいました。ガイドブックに「白骨がゴロゴロ転がってる」とあり「え!どんなとこなんだ!」とビビってましたが事実は「白骨林がゴロゴロと・・・」の読み間違いでした(笑)。





2016/8/14 15:51  [1943-51]   

なぜか、スポット測光になってしまってました... なぜか、平均測光に... 右側のロープが... 残念。


ブタガッパさん

>滝の落差は160m

マジですか! 那智の滝を上回る隠れ日本一ではありませんか♪

>シオカラ谷を遡行して大台ケ原のパーキングまで登ったことがありますが

マジですか!PartU 結構な時間掛かったんじゃないでしょうか、
国道からくねくねですけど、駐車場まで20kmもありますからね。

滝は見下ろすのも良い景観ですけど、
身近で見上げるのも迫力でしょうね、より偉大な物に包まれる気がして...
滝に打たれて、修行というのが何となく分かる気がします。

電弱者さん

>またまた日が空いてしまいましたが・・・

気楽に行きましょう♪
気が向いたら、落書きするみたいな感じで良いと思います。

私もほぼ管理してませんし、メールで書き込みあったら連絡入るようになってるんですが、
そのメールも見てないし、、、

私も気楽に行かせてもらいます。(笑)

大台ケ原、3年前にも行きましたが、少し風景が変わった気がしました。
(風化してしまうので、当たり前ですが)

本日は赤目に行ってきました。 で、また設定がぁぁ... なかなか慣れません。

2016/8/14 18:26  [1943-52]   

電弱者さん

そうなんですよね。人間は「今」しか生きられない。
過去に生きることも未来に生きることもできません。
今を精一杯生きることこそが重要だと。
このことは山から学びました。

露出の落としどころは本当に個々の感性に拠るところが大きいですね。
カメラと言う機械が写し撮る画像でありながら撮影者の思考がしっかり反映するという点が素晴らしいと思います。



You Know My Name.さん

大台ケ原の滝の落差をきちんと調べてみました。
中ノ滝は160mではなくて落差245mでした。凄まじい高さですね。

私が画像をアップしました西ノ滝が落差150mだそうです。

滝は大台ケ原からは見えなくて谷底から見上げる必要があるのであまり有名ではありませんが
実は日本を代表する落差を誇っているんですよね。

ところで赤目にも行かれたのですね!
1枚目と2枚目の滝は一枚岩の素晴らしい滝ですね。岩肌の形状もじつにおもしろいですね。
滝の撮影は本当に楽しいです。撮影次第でいろんな表情を見せてくれますしね。

2016/8/14 18:48  [1943-53]   

You Know My Name.さん

今度は赤目に行かれましたか♪精力的に行かれてますね♪あたしゃ疲れが出てくたばってます(笑)。赤目は今の季節ならプチ山歩きで火照った体を気持ちよくクールダウンさせてくれるでしょうね♪なんか、すっげぇ体に良さそう♪

アハハ、そう測光方法が意図せず変わってたら困りますね。自然と撮る前にカメラ設定を確認するのがクセになりそうですね。この辺、メーカーも改良してくるでしょうけど。お写真一枚目、私個人的には好きなのですが。


ブタガッパさん

私、今日(つっても、もう昨日か)天川村に行ってましたが、彼の地も蒸し暑かったですわ(汗)。帰り五條では土砂降りでした。

高感度、使えますね。ISO6400でこの写りなら文句はないでしょう♪D7100では使おうとも思わぬISOレンジです(笑)。


2016/8/16 00:35  [1943-54]   

ブタガッパさん、電弱者さん、こんばんは。

赤目は10年ぶりくらいでしょうか、滝は途中までしか行ったことがなかったのですが、今回は最後まで行きました。

5年ほど、遠方に行けなかったので、最近はなるべく出かけるようにしてます。
もちろん、体は40代のころと違ってしんどいですが。

実は滝はほとんど撮ったことが無いのです。
でもまぁ、基本的な知識はあれば(笑)なんとかなるものですね。

三脚はスリックの軽量の安物持って行きましたが、2WAYの雲台は使いにくかったぁ、カメラ回してました。(汗)
この時季だと倍数フィルター無しで1秒前後のシャッタースピードを確保しようとすると絞りいっぱいいっぱいですね。

赤目の滝はそれほど大きくない性かスローシャッターの方が似合うような感じがしました。

2016/8/17 21:23  [1943-55]   

Capture NX-D Ver.1.4.2
ViewNX-i Ver.1.2.3 更新来ましたよ。

http://www.nikon-image.com/support/whats
new/2016/0817.html

2016/8/17 21:49  [1943-56]   

You Know My Name.さん

Capture NX-D Ver.1.4.2の情報ありがとうございました!
早速更新しました。
うちはADSLなのでダウンロードに30分くらいかかりました。(苦笑)
いい加減に光に換えないと・・・


電弱者さん

天川に行かれましたか! あのあたりも魅力的な沢がいっぱいです。
ところで今年は異常ですね。
昼間暑くても夜はひんやりするものなんですが、今年はテントの中は夜通しサウナ状態です。
山で暑くて眠れないって・・・

2016/8/19 11:01  [1943-57]   

ブタガッパさん

ADSLとはいえ、30分は長いですね、
私も以前、ADSLだった頃、同じプロバイダーで、料金がかなり安くなるので?
8M→12M→50Mと変更して行きましたが、50Mは遅かったです、
何度か苦情を言いましたが、、、最終的には諦めてしまいました。。。
使ってる人が多いと速度が遅くなるみたいですね。

「ネイチャーフォト用カメラの変遷」拝見しました。

滝の写真は美しいですね! 
ごく一部の切り取りなんですから、その全体の風景はきっと素晴らしい事でしょう。

現場の様子の写真も緊張感が伝わってきました。

やはり、人の立ち入る観光地は撮影していてもあまり面白くないですね、
ロープや柵などで撮影距離に制限がでてしまうしで。
旧い町並みの撮影も好きですが、観光地化(整備されていない)方が好きだったりします。

2016/8/19 19:30  [1943-58]   

You Know My Name.さん

NX-IとNX-Dの情報、ありがとうございます♪私個人としてはNX-iよりもNX2のほうが使い易かったですが、なに、慣れの問題でしょう。NX-Dも評判よりは軽快に動いてくれるのでDLして良かったです。

私は不器用なので2ウェイと自由雲台は使い難かったりします(笑)。便利なはずなんですけどね。3ウェイのほうが使い易いです、私は。


ブタガッパさん

お盆までは比較的過ごし易かったですが、盆からこっちはたまらん暑さですね。湿度もですが、温度自体が暑くって。暑さの質が違うみたいな。

山の中でそれではたまりませんね!涼しいイメージがありますが・・・意外だな〜。


2016/8/21 17:09  [1943-59]   

この場所は?  ベルビアで現像

電弱者さん

三脚は、あまり使わないですけど、2ウェイ支持の人っているのでしょうか。
自由雲台は持ってないのですが、水平が出しにくいですけど、
今はボディに水準器が入っているので問題なしでしょうか、
1か所止めで便利そうですしね。 でもボール留めだとかちょっと怖いような...

ってか、三脚より人間が一番しっかりしないとダメなんですけどね。転倒とかあるし。

13年ぶりぐらいか? 琵琶湖一周してきました。

2016/8/21 18:20  [1943-60]   

You Know My Name.さん

確かにボール雲台を使う際は緊張感が漂いますね。きっちり留めとかないと→カメラ&レンズがガクッ!→そのまま勢いで倒れる・・・はありそうですから(汗)。だもんで余り重い機材の時は使用していません、私。

え?お写真どこだろう?まさか・・・生石高原?

今日は本当はツーリングに行くつもりでしたがミンタイのバーロックが錆による固着で外れず・・・ええ、行けませんでした(苦笑)。パーツクリーナーを半缶ほど吹いてやったらやっと固着が取れ外れました。だもんで今日はオイル交換のみ。来週休みで天気が良かったら近場をフラッと走ってきます。らって・・・去年買ったメッシュジャケット&メッシュグローブ、まだ使ってないもん。






2016/8/21 22:04  [1943-61]   

不動七重滝

You Know My Name.さん

>「ネイチャーフォト用カメラの変遷」拝見しました。

ご覧いただきありがとうございました。沢にはX-T1のようなカメラが欲しかったです。
今後の沢での撮影が楽しみです。
手付かずの自然はやはり迫力と美しさがあります。

お写真の山は伊吹山の山頂近くですか?


電弱者さん

またまた沢に行って来ましたが、やはり暑いです。テントで寝ているとサウナみたいです。
クーラー欲しいと思ってしまう自分が悔しい。(笑)



今回の写真はX-E1で撮ったものです。X-T1のサブとして使っていますがこれまたなかなか良いカメラです。

2016/8/22 10:07  [1943-62]   

ブタガッパさん

>伊吹山の山頂近くですか?

正解! 流石です。

不動七重滝、かっちょいいですね。

自分自身は防塵防滴の恩恵を受けるような使い方はしていなかったのですが
APS機で軽量なX-T1のような機種は貴重なのかもですね。

2016/8/22 21:10  [1943-63]   

ブタガッパさん

>またまた沢に行って来ましたが、やはり暑いです。テントで寝ているとサウナみたいです。
クーラー欲しいと思ってしまう自分が悔しい。(笑)・・・

アハハ、分かる分かる(笑)。涼しいはずの沢でなんでクーラーなの?って自問してしまいそうな(笑)。今年は二つの太平洋高気圧に挟まれているとか。だから異様な暑さなのかな?

X-E1もなかなか端正な写りですね♪この辺、Fujiの絵造りのポリシーが見て取れる。


You Know My Name.さん

ありゃりゃ、伊吹山でしたか(汗)。こりゃ大ハズレでしたわ(汗)。

しかし一気に方々に行かれていますね!まるで修行僧みたいですよ。 You Know My Name.さんを私と同じナマグサ坊主と思っていましたが、いやいやなかなかストイックで・・・失礼致しました<m(__)m>


2016/8/22 22:47  [1943-64]   

部分切り取り 部分切り取り 部分切り取り 全体像(元画像)



You Know My Name.さん

伊吹山で正解でしたか!



電弱者さん

仕事用(美術撮影)はD810、ネイチャーはX-T1、普段撮りはX-E1 というシステムが出来上がりました。



今回の画像はコンデジ OLYMPUS TG-1 で撮影したものです。



2016/8/23 21:36  [1943-65]   

ブタガッパさん

ん? プランクトン?

TG-1は水中用のカメラとしては画質も良好らしいですね。

またまたクイズです。 電弱者さんのリクエストにお応えして、ヒントは和歌山県です。 

2016/8/24 22:09  [1943-66]   

You Know My Name.さん

私の写真は単なる水面のきらめきですよ!
4枚目が元画像で、前の3枚は元画像の部分を拡大したものです。

ところで今回アップされた渓谷は和歌山県ということで気〇峡ではないでしょうか?

2016/8/24 22:29  [1943-67]   

漢字を間違えていました。「気〇峡」ではなくて「奇〇峡」でした。

しかし違うような気もするな〜

「玉川峡」かな?

2016/8/25 01:04  [1943-68]   


ブタガッパさん

水面のきらめきでしたか、綺麗な(透明感のある)川面を凝視した事があまりないもので、
こんな風に見えるものなんですね。
綺麗と言えば、ブルーやグリーンの水面を想像しがちですが、でもクリアーに勝るものはないですね。

クイズにお付き合いありがとうございます。

他に参加者いないので不戦勝としたいところですが、今回はざんね〜ん。

正解は古座川町の「滝の拝」でした。

少しトリミングしてたんですよ、周りの環境が分かってしまうので。

私はブタガッパさんの様に奥地には行ってないので、いわゆる観光地止まりですね。
でもあまり知られて知られていないのかも。

で、XT-2 発売日が決まりましたね、ボディで16万〜、レンズキットで20万〜

機能的にUPしているので、価格が落ち着いたら欲しいです。
でもしばらく下落は無理だろうな... ライバル不在っぽいし。

あっ、余談ですが18−55、XT-10の方のキットレンズは中国製みたいですね、
私のは日本製でしたけど。  XT-2のキットはどうなんだろう... どうでも良いですが。(笑)

2016/8/25 22:29  [1943-69]   

あ〜クソ!乗り遅れた!

ブタガッパさん、 You Know My Name.さん、今晩は。ご無沙汰してます<m(__)m>すっかり週末カキコミストになっちまいましたよ、アタシは。


ブタガッパさん

水面写真、まるで宝石のようですね!実物は常に動いてるのでそれほど綺麗とは思いませんが、こうして「静止した一瞬」として表現すると・・・これは人の目では見られない、「カメラの目」でしか見えない光景ですね♪

各状況に応じたシステムをお持ちとは羨ましい。やはり適材適所はありますからね。私は眼レフしか持ってないから。あまり不自由は感じませんがファインダー&RAW&動画はAVCHD形式のコンデジなら欲しいかな。ああ、でも動画を求めれば広角レンジが欲しくなるから無理か。


You Know My Name.さん

お写真古座川の鮎が飛び跳ねて遡上するとこですよね?私、知ってましたよマジで。でも川の名前は知らなかったりしますが(笑)。

明日は近場にカブツーに行きたいのですが・・・天気が(汗)。去年買ったメッシュジャケット&メッシュグローブを試したいのですが(笑)。


2016/8/27 22:38  [1943-70]   

電弱者さん、こんばんは。

滝の拝、その昔Ωがこの付近に基地を作ろうとしてたそうな。。。

>去年買ったメッシュジャケット&メッシュグローブを試したいのですが

よし、来年試そう! ってかツーキングで着れば良いではないですか?

ところで、このバッグどう思います?
http://item.rakuten.co.jp/donya/416270-9
11498/

2016/8/28 19:56  [1943-71]   

You Know My Name.さん

あはは、ハズレましたか!
それにしても見事な奇岩ですね。
滝の拝のことも知りませんでした。

ところでカメラバッグ、見た目はかなり良さそうですが値段が驚きですね。
あまりにも安すぎて逆に疑ってしまいそう。(笑)



電弱者さん

>これは人の目では見られない、「カメラの目」でしか見えない光景ですね♪

そうですね、そういう世界もカメラのひとつの醍醐味ではありますね。

2016/8/28 20:16  [1943-72]   

You Know My Name.さん

>よし、来年試そう!・・・

イ〜ヤ〜ぢゃ〜!ナンボなんでも二年越しはイヤぢゃ〜!てか、マジそうなりそう(汗)。だって来週は仕事で行けそうにないもん。クッソ〜、やっぱ今朝行っとくべきだった(涙)。眠気と曇り空に負けちまったぜ(泣)。

う〜ん、バッグもそうなんですがワンショルダーって結構肩が凝りませんか?ポケットが多い&開口部がデカイのも閉め忘れて機材がゴロリと・・・と不な連想ばかりしてしまってスンマセン<m(__)m>


ブタガッパさん

ええ、かなり安いですよね。「大丈夫なの?」とフツーに疑ってしまうような(笑)。が、激安商品にもたまにアタリはあってヘタなブランド品よりいい物のことがありますもんね。この値段なら捨てても惜しくないかも(笑)。




2016/8/28 22:09  [1943-73]   

>ワンショルダーって結構肩が凝りませんか?

まぁ、基本的にはタスキ掛けになるから、ある程度は分散されると思います。
ショルダーバック同様、機材の出し入れが素早いのが魅力でしょうか。
腰より背中の方が良いという人には、スリングバッグ(ワンショルダー)の方が良いのかも。

確かに両掛けのリュックでも中身が重いと長時間は疲れますね。
以前に買ったニコンのFLXのリュックは失敗でした。
ウエストベルトが無いタイプなので、腰で重さを軽減できないんですよね。

最近はレンズ交換が頻繁なので、リュックは面倒だということで、
ウエストバッグ(ショルダーベルト付き)に目が行ってます。
ただ、カメラ専用でないとウエストベルトのパッドが貧弱なので、機材Gが...
かといって、カメラ専用だと生地が厚めなのでバッグ自体が重い!(笑)

やっぱ、スリングバッグか、と道道巡りしてます。

2016/8/28 22:50  [1943-74]   

お買い毒?情報!

これまた、安い!

http://item.rakuten.co.jp/donya/426162-9
12359/?s-id=pc_shop_recommend

2016/9/1 19:24  [1943-75]   

https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E5%9B
%BD%E5%86%85%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81%
E3%80%91Lowepro-%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83
%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%AA%
E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%
82%AB-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%
B3-LP36139-0JP/dp/B0039NLS3I/ref=pd_sim_
sbs_421_3?ie=UTF8&psc=1&refRID=9
BDC4DBBZ12QMT410PK6




You Know My Name.さん

私はこれを使っています。ちょっと高かったけど頑張って買いました。
なかなかいいです。たすき掛けにして使っています。



電弱者さん

安い製品は中国製が多く縫製が心配ですが、たまに大当たりの製品もあるので悩ましいですね。
でも価格が魅力的なのでトライしたいですね。

2016/9/1 19:48  [1943-76]   

ブタガッパさん

Lowepro パスポートスリングはベストセラー? 商品ですよね、
なかなか手放せないって人も多いとか。

今回はザック背負い時に、レンズ交換が面倒というのが課題でしたので
小ぶりなウエストバッグやチェストバッグも考えたのですが、
餅は餅屋と言いますか、結局専門メーカーの方が安全かなぁと言うことで、
ThinktankphotoのスピードデモンV2.0にしました。 新品は高いので、中古ですが。
http://www.thinktankphoto.jp/product/cam
era_beltpacks/752.html

2016/9/1 21:34  [1943-77]   

電弱者さん

縫製も心配だけど、ファ〜スナ〜も心配。

国内シェア95%、全世界45% を誇るYKKならいいけど、それ以外だと(例外的に良いものもありますが)ちょっと心配。

2016/9/1 21:46  [1943-78]   

You Know My Name.さん

確かに機材を頻繁に出し入れするのならリュックは邪魔臭くて使ってらんねぇですよね。仰るようにスリングの形状が良くないと肩が凝りますし。

またまたヤバそうな(オット!失礼)物件を(笑)。しかしよく見つけてきますね(笑)。まぁ、それだけ満足できる物が無いと言う事か。逆に言えば万人を満足させる物を創ることの難しさよ・・・。スピードデモン・・・なんかピレリかどこかで似たような名前のタイヤなかったでしたっけ(笑)?


ブタガッパさん

はい、大抵はハズレなんですが、稀にアタリもあって。「え!これで1000円でいいの?安っ♪」ってのに当たるとなんとも嬉しくて♪私が買ったヤマハのスピーカーも8000円と破格ですがウチの環境に合ってるのかメチャクチャいい音聴かせてくれてます♪

しかし・・・ You Know My Name.さんは確信犯ですよね(笑)。なんとも微妙な価格、怪しげなブツを次から次へと上げてくれます。


2016/9/3 23:46  [1943-79]   

電弱者さん

>確信犯ですよね(笑)

はい。とは言いにくいです。(汗) むしろ安価な商品信じてないので。

確信犯と言うと... 故意にやってると同意語に受け取られがちですが、ちょっと違ってて。

確信犯の本当の意味は、本人が確信している事の(これ、絶対いいじゃん♪、信じている、宗教的)犯行なので、
本来の意味で使うと違う気がしています。
(今回の場合ですと完全ウケ狙いで、ダメ出し期待しているので)


今日は星田園地にハイキングに行ってきました。

http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/

星のブランコと言われている釣り橋は、長さ280m、高さ50mで、木床板人道吊り橋としては国内最大級です。
展望台からは、右に京都タワーや、左に太陽の塔が見えます。(肉眼では厳しいですが)

2016/9/4 15:34  [1943-80]   

You Know My Name.さん

はい、確信犯の意味は私も知っていましたが現在の流れでの「〜の反応を確信して故意にやる」との意味合いで使用しました。ゴメン、絶対ウケ狙いだと思ったもんで(汗)。実際ウケてるしね(笑)。

星田園地・・・へぇ、交野にこんな山深い風な森があったのですね!知らなかった。しかも紅葉はなかなか見応えありそうじゃないですか♪あ、生駒に近いんだ。生駒山地の里山って感じなのかな。


2016/9/4 19:41  [1943-81]   

電弱者さん

日本語は難しいよね。

ほしだ園地は、展望台から見るパノラマ風景も良く、ちょっとした山歩きには最適です。
国道から遠く無くて、決して山深くないんですけどね、立地条件が生み出すマジックです。(笑)
ただ、園地だからか橋を渡るには時間制限(9時から4時半)があるみたいです。

2016/9/5 18:36  [1943-82]   

星田って、京阪寝屋川駅からバスで行けるあの星田ですよね。
実は私、高校時代は野球部で星田にあるNHKグランドで練習していました。
高校にはグランドが無かったのでわざわざ電車とバスで移動して練習していました。
つらい、つらい、超辛かった時代を思い出します。

2016/9/5 20:46  [1943-83]   

ブタガッパさん

あうあう、(T^T) 超ツライ過去を思い出させて申し訳ありません。

以後、「ホシダ」 永久欠禁句に認定します。 「ホンダ」 は似てるけどセーフです。

2016/9/7 19:19  [1943-84]   

伊丹

You Know My Name.さん


>あうあう、(T^T) 超ツライ過去を思い出させて申し訳ありません。

そんなオーバーな。(笑)

2016/9/7 20:41  [1943-85]   

アッハッハ♪ You Know My Name.さん、ブタガッパさんも今となっては懐かしい想い出になってる・・・かもですよ♪「時」ってね、残酷さもあるけど優しさも持ち合わせているから。

そうね、大阪府って平野部が少なくて意外と山が近いから。恵まれてますよね。東京だと、高尾山なんか都心部からはかなり遠いですから。明日は早朝墓掃除してから近場ツーリング行って来て温泉入ってきますわ♪やっとメッシュジャケットを体感出来る(*^_^*)


ブタガッパさん

野球部だったんですか。道理でインパクトある野球写真をお撮りになるわけだ♪実際に体験されてるから・・・なるほど♪

なかなかナイスな撮影ポイントですね!排気熱ゆらぎが獣を思わせる迫力です♪

そーそー・・・昨日社用で大阪に行ってました。で、帰りにストラップを求めて梅田駅前ビル群を目指し・・・迷いました(汗)。買い物にでないですよ。ええ、道に迷いました(汗)。あの辺、新しいビルが林立で激しく地形が変わってさっぱり土地勘が失せてしまいました(汗)。


2016/9/10 21:24  [1943-86]   

ブタガッパさん

いたみ入ります。 m(_ _)m  最初、戦闘機のスクランブル発進かと...

電弱者さん

プリント詳しそうなので、、、

先日、キタムラの無料プリント券(全紙)8月31日までのがあったので、発注したのですが...

通常は2:3で撮影してますよね、(当然視野限界で構図を決めることが多いと思います)
ところが、いざ大きいサイズでプリントをすると困ったことに。。。

あらかじめ4:5を想定して撮影していないのでかなりトリミングされて画像の選定に困りました。

こんな場合はどうしたら良いのでしょうか?

1.プリントサイズを想定して撮影(構図)するしかない。

2.大判はあきらめて、比率の近い6切か4切りWにする。

3.比率が合わないサイズだとノートリミングプリントで余白を作るしかない。

2016/9/10 22:20  [1943-87]   

You Know My Name.さん

私はプリントには全然詳しくない・・・です(汗)。ただ、プリントするサイズで撮影サイズ(3:2)に影響するのは困ったものですよね。

先日のこと・・・友人の「六つ切り専用カメラ」でのこと・・・3:2だとプリントするさいに16:9みたいに細長くなるので、フォーカシングスクリーンにケガキ線を書き込みました。「これで真の六つ切り専用機だ」と友人は自慢してましたが。ケガいたん俺やんか(笑)。

かように・・・撮る時にプリントサイズを意識するのが一番ですが、実際には無理です。だって、絶対、今、ファインダーで見えてる景色で構図するから。なので・・・控え目なトリンング前提でやや小さ目で撮る・・・しかないかな。

今回は折角の全紙がもったいないですがW四つがベストかな。個人的にですが、折角よく撮れてても余白があるとめっちゃマヌケで元々その写真が持ち合わせている良さまで否定してしまいそうで・・・。カメラ&撮影者が折角頑張って生み出した作品をプリントサイズごときでオジャンにされてしまうぐらいなら、私なら大きいサイズを捨てます。


2016/9/10 22:46  [1943-88]   

元画像 部分拡大 部分拡大 部分拡大



You Know My Name.さん

私はプリント前提ではないけれど、レタッチ前提でフレームかつかつでは撮らず余裕を持って撮るようにしています。例えば水平が狂っていた場合に後処理で調整するとかなりの部分がカットされてしまったりしますので、周囲の余裕は意識しています。
それに周辺の解像が悪くても余裕があればその部分だけカットできますんもんね。


電弱者さん

大阪駅前周辺、すごく変わりましたでしょ。
本当に複雑で、目標地点になかなか辿り着けないこともよくあるようです。


ところで今回は京都で見つけた驚きのパフェをご紹介します!

2016/9/10 23:14  [1943-89]   

チョット、チョット、ブタガッパさん!

これってマジでエビフリャ〜やカツトン乗ってるんじゃないですよね?中身は甘い物ですよね?マジでエビフリャ〜やカツトンなら、なんか味覚破壊みたいでコワイ!ヘンな組み合わせで食ってるとアメリカ人みたいに味覚バカになるゾ(←個人的偏見)。

2016/9/11 15:26  [1943-90]   


電弱者さん、ブタガッパさん

了解です。 

まぁ、承知の上で(自分でのトリミング)は良いのですが...

ソコが切れたらマズイ、って場合は比率のあった印画紙でするか余白を切り取るかしかないですよね。
まぁ、デジタルになって、人にあげる以外は、小さなプリントすらプリントはしなくなったんですが。。。

パフェですが、京都の景観に合わないような...
外国人観光客に誤解されそうな。 大坂のお店みたい。
余談ですが、昨年と一昨年は、京都は世界一の観光都市だったとか。(今年は6位らしいですが)

本日は明日香村(稲渕)を散歩してきました。

2016/9/11 18:33  [1943-91]   

電弱者さん

あの奇怪なスイーツたちは、エビフライやとんカツの形をしたお菓子ではなくて本ものがのっているとのことです。しかも見た目に反して意外に美味しいとの評判らしいです。

私は絶対食べたくないですけどね。(笑)

2016/9/11 20:56  [1943-92]   

You Know My Name.さん

以前、写真作品の販売もしていたことを忘れていました。
販売用は全紙プリントで額装します。

プリント時はフォトショップで余黒(余白)を作ってプリントに出していました。
添付画像をご覧ください。こうすることで若干小さくはなりますが極僅かですし、額装時にはマット紙を使用しますので写真自体をカットする必要はまったくありません。そのまま額装できます。
要するに余黒をマット紙で隠す訳です。

2016/9/11 21:04  [1943-93]   

You Know My Name.さん

う〜む・・・フルフレームでカット出来ないとなると余白承知でプリントか比率がマッチしたダウンサイジングプリントしかないですね。下にブタガッパさんのなんともナイス!なアドバイスが♪これで救済出来そうですね♪

まだ黄金色とはいきませんが、明日香も秋の気配ですね♪私は今日、道の駅・龍游まで一っ走りして金屋・明恵温泉で一っ風呂浴びてきました♪メッシュジャケット、いい塩梅でした♪トンネルだと寒いぐらい。真夏の日天こぼし下だとかなり快適でしょう♪


ブタガッパさん

げげっ!モノホンでしたか!そんなの食ってるとアメリカ人みたいに味バカになるぞ(←個人的偏見)。

こうまで私がアメリカ人の味覚をおちょくるのは・・・スポンジケーキに生クリーム、生クリーム、生クリーム+イチゴ、イチゴ、イチゴ+粘度高イチゴシロップ・・・これを×3・・・そりゃデブにもなるし糖尿にもなるわな!或いは・・・ポテトフライが真っ赤になるほどの尋常でないケチャップの量とか!カープファンかおまいは!とツッコミたくなる(笑)。そんなのばっか食ってるアメリカ人の舌は絶対バカになってると思ってるので。

大阪の食い物って一見味覚破壊してそうですがセッティング、つーかマッチングにはかなり気を遣ってますよね(例:タコ焼きにマヨネーズ)。まぁ、私はタコ焼きには醤油が多いですが。あと、アジフライは絶対醤油ですね!


2016/9/11 22:13  [1943-94]   

ブタガッパさん

アドバイスありがとうございます。
次回は黒の余白つけて発注したいと思います。

全紙はキタムラのクリスタルプリント木製パネル仕上げというものでした。
http://www.kitamura-print.com/panel/
今回は無料でしたので、期日も迫っていたので適当な画像選んでやってしまいましたが、
税込5,616円と高いので、する機会はあまり無いと思いますが、次回は慎重にいきます。

電弱者さん

明日香は秋はまだまだって感じでしたよ、彼岸花がほとんど咲いていませんでした。
来週の土日は、稲渕で恒例の案山子祭りなんですが、風景が淋しいかも。

2016/9/11 22:54  [1943-95]   

You Know My Name.さん

適当な画像って・・・まさか、アノ石(汗)・・・。


明日香は彼岸花まだでしたか。山ではもう稲刈りが済んで稲穂を干してる光景もちらほら、畦に彼岸花もちらほらでした♪


2016/9/11 23:00  [1943-96]   

返信数が100件を超えると、このスレッドには返信できなくなります


縁側の掲示板に
縁側の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
縁側
縁側をお気に入り登録
運営者:
You Know My Name.さん
設立日:
2016年7月17日
  • 注目度:

    483(お気に入り登録数:4件)

タグの登録はありません

  1. 1ブタガッパ
  2. 2電弱者
  3. 3アキュタン360

該当掲示板はありません

ページの先頭へ