縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次2020
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-37905/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

スレ主 はる0311さん  

お世話になります。

大分前に、確かここの掲示板を見て「狼ママチャリ」という言葉が妙に引っ掛かり、
家内の電動自転車の買い替え時にプルミーノ購入(多分2012年ぐらい)しました。

その時は、意識はしていなかったのですが、
ここにきて、家内があまり自転車に乗らなくなり、
「好きなようにしてよい」ということで、
まずは、パンクしたタイヤを交換してもらったところ
すごい加速に感動し、
眠っていた自転車を愛する魂が起きてしまいました。


と言いつつも、
自転車整備などをしたことがなく、部品の名前もわからなかったので
調べ、この掲示板やyoutubeを見て勉強し始めたばっかりの、
頭でっかちの初心者です。

ただ、この掲示板に勇気をいただき、
「どうせならできるところは全部やってみよう」
と思っています。

今のところ、以下の装備を考えており、買い揃えているのですが
これは必要、いらないという点があればご教示いただければ幸いです。
特に、クランクとBBの組み合わせでいいのがよくわかりません。

シートポスト   JIMAITEAMカーボンシートポスト 350mm×27.2mm
サドル      JIMAITEAMカーボンサドル
ペダル      MKS オールウェイズ
クランク     プルミーノ純正
チェーンホイール プルミーノ純正
ボトムブラケット プルミーノ純正
シフトレバー*   シマノ SL-RS45-7R
スプロケット*   シマノ CS-HG30-7
チェーン*   シマノ CN-HG71
リアディレイラー* シマノ RD-M310 ALTUS
タイヤ      パナレーサー ミニッツライトs(ミニッツタフのブラウンが色的に気になります)
リム       プルミーノ純正(ICAN 5スポーク 20インチ 451カーボンホイール が気になっています)
スポーク     プルミーノ純正
フロントハブ   プルミーノ純正
リアハブ  プルミーノ純正
ブレーキ  プルミーノ純正
ハンドル*   Brand-X - Trekking ハイライズバーブラック 600mm 25.4mm 55mm"
ステム*   日東 TECHNOMIC STEM 25.4×70mm

*購入済で、これから付け替え予定の部品

主な目的は街乗りで、家内がまた乗るかもしれないことを考えると
機能性3、デザイン7ぐらいで考えております。
整備もやっていきたいと考えております。

大先輩がたのご指導、ご鞭撻いただければ大変ありがたく存じます。
よろしくお願いいたします。

2021/3/12 00:03  [191-40635]   

僕の現在のプルミーノ写真をアップします。3枚目は改造前の元のプルミーノです。

この写真を見て、どこの部品をどう交換したのかが、わかれば同じ改造が可能です。
部品はお金をかけると性能が大きく上がるものと、差が出ないものがあります。
どうするかは個人の自由なのでデザインとか見た目重視の改造をされても、それはいいと思います。
僕は自転車の改造をする時は性能、安全性がアップする改造をします。見た目はどうでもいいです。現在入手できる部品でもっとも性能が上がり安全になるものならお金いくらかかってもいいです。

プルミーノの初期部品で性能が落ちるもの(最高のものと比較して)を書きます。

大きく落ちる物
クランクセット、スプロケ、チェーン、変速機、シフター、ハブ、リム、スポーク、ペダル
、ブレーキ、ブレーキレバー
少し落ちる物
サドル、タイヤ
ほとんど差がない物
ハンドル、ステム、シートポスト
一流品で使い続けられる物
泥よけ、キャリア

大きく落ちる物を一流品に交換すれば性能が大きくアップします。
少し落ちる物や差がない物は個人の好みで交換、性能はほとんどアップしません。
一流品は、そのまま使い続けるのがベストです。交換すると性能が落ちます。

交換部品一覧を見ると、どういう方向性で改造されようとしているのか見えません。
交換して安全と性能を落としている部品もあります。見た目重視なのかな??
僕的には性能と安全を重視した改造にお金使って欲しいなと思います。

2021/3/12 08:20  [191-40636]   

スレ主 はる0311さん  

道場長、早速のご返信ありがとうございました。
私も現在のプルミーノ写真をアップします。

末永く使い愛着があるためにデザインは大事にしたいのですが
安全性は、道場長の仰る通り、安全性は全ての土台で一番大事だと思ってます。
その上で、デザイン、機能を
自分の中で調和させていこうと思っています。

また、道場長の知見から
私の改造の場合、ハンドルとステム、シートポストに関しては、
性能にも関係なく、安全が下がる可能性があるので
変えない方が良いと言うアドバイスでしょうか?

もしそうであれば、ハンドルとステムはまだ変えていないのでそのままにしようかと思います。
シートポストに関しては、変えてしまい手元に元の商品がないのですが、
今の中華製のカーボンシートポストでは、安全性に難ありでしょうか?
単純に軽くなったと喜んでいたのですが、、、

サドルに関しては、皮が切れてしまいボロボロになったので、
これも中華製のカーボンのものに変えて、
カーボンが安くなったなぁ と思っていました。

このような感じで考えております。
あと、私の場合は、街乗りで、家内もスカートでたまに乗りたい
ということもあるので、チェーンカバーは必須です。


最後に
道場長の変更された部品は以下のように思われますが、合っていますでしょうか?
・変わっているもの
クランクセット、スプロケ、チェーン、変速機、シフター、リム、ペダル
、ブレーキ、ブレーキレバー、サドル、タイヤ
チェーンカバー
・変わっていないもの
ハンドル、ステム、シートポスト、泥よけ、キャリア
・多分変わっているが写真からわからないもの
スポーク、ハブ

標準品と比べて、大きく落ちる物を
変わらないものなど、非常にありがたい知見で本当に助かりました。
まだまだ、私の改造は始まったばかりで、これから色々と失敗もあり
わからなくなることもあるかもしれませんが、その時はご教示いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

2021/3/13 09:00  [191-40642]   

 tukubamonさん  

中華カーボンはカーボン「柄」の物もあるので気をつけて。
カーボン繊維の柄のプラスチックを透明樹脂で固めただけ。軽く作る分強度はありません。

シードポストもですが、ハンドルは走行中に折れると落車間違いなしです

2021/3/13 13:03  [191-40643]   

僕のプルミーノは10年超えていますが快調です。身長150cmの女性がたまに乗るのでサドルだけワンタッチで上下できるようにしています。あとサドルについては、どんなサドルを使ってもお尻痛いと苦情を言われるので、最終サドル、ミラノをつけています。今までミラノでお尻痛いと言われたことはなく、文字通り、このサドルは最終手段です。現在廃盤、3個持っていたのですがお尻痛いというおばちゃんたちに譲って、もう手持ちがないです。(復活して欲しい)

身長の違う方と共用する場合、サドルは煩雑に上下します。その時に重要なのはシートポストの強度。ミニベロは普通の自転車に比べて長いシートポストを使用し露出部分も長くなります。てこの原理で長い部分には相当な荷重がかかります。カーボンは通常使用でも割れてきますがミニベロで煩雑に上下して締めてゆるめてを繰り返すと、いつか割れてお尻に刺さるみたいなことが予想できます。そのような事態を予想して乗ってるならケガもしないでしょうが、もし何も考えてない人が突然サドルが下に落っこちて、なかった時に驚いてケガするかもしれません。

ここはロードやクロスより、もっと強度の高いシートポストが求められる箇所です。
僕のシートポストはGIOSと入っていますがプルミーノのものではなく、もっと強度の高いものに交換しています。当初部品で残っているのはハンドルとステムだけです。ここもいろいろな部品に交換し(アヘッド化など)実験しましたが、この最初からのものが一番座りがよく安定していました。あえて交換する必要なしと判断しました。

上の書き込みでひとつ忘れていました。サイドスタンドを交換しています。当初ついているのは重くて、サイドスタンド交換で300gくらい軽量化できました。

プルミーノは最初フロントシングルですがフレームにはダブル化用のワイヤー受けが溶接されています。これをみたら、ダブル化しない手はないと思い、いろいろな部品で騒動系を交換して実験した結果、ティアグラ4500が一番相性がよかったので変速騒動系は4500で統一しています。アルテ、105は硬すぎてプルミーノのフレームと波動が合わなかったです。プルミーノは街道もがきで、どれだけがんばっても時速50kmが限界、つまり時速50kmから先に生きてくるような部品は合わない。3本ローラーで1000mTTやってみればよくわかります。
https://www.youtube.com/watch?v=f_6dvOwW
UZs&feature=youtu.be


それとミニベロは地上高が低いのでMTB系部品にすると地面に当たる可能性が高くなり、後ろはSSのRDにしました。アリビオなど使うとチェーンが動いた時に土にこすったり、RDそのものが泥に埋まったり、走りにくいです。4500SSRDのMAXは27ですが前34×後27でタイヤが小さいので十分坂は登れます。チェーンラインもティアグラが一番ピッタシ出て芸術的な変速できました。5700も6700も外側出過ぎてイマイチしっくりいかなくて、9000デュラはリア11速化しないと合わない感じで断念。ホイールはハブ4600ティアグラ、リムR390 スポーク星32本組で乗り心地よく軽いです。プルミーノで3本ローラーTT挑戦するようになり、タイヤ周りをもう一度点検し、DUROとパナRARを現在は使っています。今市場にある部品では、これがベストな組合わせです。
 
パナのタイヤは耐久性が落ちるのと滑るので転倒しやすいのが欠点、ミニッツで転倒した人、何人か知っていますが、あのグリップならこけるやろと当然と思います。僕はケガしたくないのでパナのミニッツは買いません。チューブもパナは選びたくないのですがRAR一度使うと、他のチューブに買えると鉄下駄になるので、パンクするまで使おうと、すでに1年以上経過。
 451のチューブはRARがベストだという結論になりました。ただしタイヤミニッツ使った場合はダメかもしれません。DUROは強いのでチューブの薄さをカバーできてる感じです。

僕のプルミーノは着せ替えいろいろしてきましたが、これで完成型かなと思ってます。かなり完成度高いと自負。変速レバーは510ディオーレ、これ以外は考えられないフィーリングなのでアブソリュートでも同じの使ってます。他のレバーも使って見たけど、これを超えるものはなかったです。シマノの技術のピークは510ディオーレ作ってた頃かもしれません。4500ティアグラもその頃作ってたし、あとは下る一方??

いろいろ着せ替えて比較してみれば部品の実力、性能、安全性がわかってきます。
特に3本1000mTTなどをやってみると誤魔化し効かないので、リアルに実感できます。
初心者の方と共用するような場合は初心者の方のスキルに合わせて安全に余裕を持って、くれぐれも最悪の事態で血だらけになることのないように作ってあげてください。がんばって!

2021/3/13 13:04  [191-40644]   

 jade04さん  

はる0311さん
素敵なハンドルバックですね。

ポイントだけ箇条書きします。
 ・700cと比較してタイヤが小さく1回転につき1/3回転ほど多く回る
  このためハブの高性能化は効果が高い
 ・まずはハブのメンテナンスから
  カップ&コーンと玉のチェック後グリスアップして玉押し調整。
  ガタ無しでゴリが少しでも残るなら要交換。
 ・20km/h台前半以内+走行距離30km以内なら、ホイール空転1分も回れば気にならないと思う。
  速度が上がれば上がる程、ハブの抵抗が大きくなるので速度を求めるとハブ交換は必須。
 ・以前はTIAGRAハブが推奨されていたが、現在のRS400は軸を回すと抵抗を感じる
  予算が許すならR7000以上にすべきかも
 ・7速用リアハブは選択肢が殆どない
  ホイールごと交換又はリアハブ交換時にはおそらく8速以上を選択することになる
 ・シマノの7速用リアハブはこれくらい
  https://amzn.to/2Ol28FY
  406ホイールにTX500入れても空転2分は可能だったので、TY500でもマシにはなるかも知れない。
 ・リムは低グレードとはいえアレックスリム。
 ・カーボンホイール
  Vブレーキにカーボン用のシューがなさそうなのでキャリパーブレーキ化が必要
  制動力の低下が見込まれる
 ・腐ってもVブレーキ。動作確認して不満がなければそのまま使うのも手。
  交換するならBR-T4000+シマノレバー
  交換すればタッチ、効き共に段違いの可能性大←プルミーノ標準のレベルが分からないので可能性
 ・ブレーキレバーはBL-R2000又は3000かEF500の4フィンガー
  https://amzn.to/2PYrqKq
  だとキャリパーもVブレーキも引ける
 ・チェーンケース必須なら
  ロード用ダブルクランク→インナー外してアウターをインナー位置に付ける←他で確認済み
  又は
  Qファクターが拡くなるがMTBクランクを使用←理論上
  すると取り付け可能
  フロント変速は無理ではないが、難易度考えるとお勧めしない
 ・BBを交換する場合はチェーンケース用を選択すること
 ・購入済みのステムは日東なので品質的には問題ないがハンドルがかなり低くなる
  計算通りなら問題なし
やりたい事が決まったら、随時相談するのが吉

2021/3/13 14:36  [191-40646]   

 走るペンギンさん  

小径でシートポストが壊れたことはあります。同価格帯の中華カーボンを試しに使用しましたが、1〜2か月調整ししなりが感じられた時点で諦めて一般車に移植しました。

出代が少なければ折れたりしないので大丈夫と思ったのですが、6〜7か月でやぐら部分のアルミカーボン巻とその下のカーボンパイプ接合に亀裂が入り、ぐらぐらするようになったので廃棄です。

ふかふかママチャリサドルで力を入れるとお尻を振るような走り、荷重で折れる代わりに左右のひねりが入って駄目になった感じですね。

2021/3/14 11:10  [191-40649]   

スレ主 はる0311さん  

道場長さま、tukubamon様、jade04様
貴重なアドバイス、ありがとうございます。

道場長をはじめとします皆様のプルミーノの改良から得られた英知に、
ただ単に、感動しております。

同時に、わたくしも学びたい思いも強くなり、
初めに考えていた7速の駆動系を
ティアグラ4500(9速?)で統一させていただきたく思いまいた。

そのうえで、jade04様にアドバイスいただいた
「ロード用ダブルクランクにインナー外してアウターをインナー位置に付ける」
という方法に挑戦させていただければと思います。

以下のように組み合わせを考えますが、なにぶん知識がないのと
SHIMANOの製品互換表のカタログ2020-2021が新しくて「TIAGRA4500」は
すでに掲載されていないので、
そもそも、この組み合わせて動くのか否か、不明点がいっぱいあります。
また、再度となりますが、ご教示いただければ幸いでございます。

シフトレバー*  シマノ SL-RS45-7R   → ST-M510 デオーレ 
リアディレイラー*シマノ RD-M310 ALTUS  → RD-R4500-SS 
クランク     純正          → FC-4550 170-50/34 or52/39 (純正は48Tだがカバーはつくのでしょうか? また私は、48Tで一番重いギア11T を踏んだ時に、軽いのでもう少し大きなものでもよいかと思っております)
ボトムブラケット 純正          → SM-BB7900(このあたり、正直規格が同一致するかよくわかりません。)
スプロケット* シマノ CS-HG30-7    → CS-HG50-9
チェーン*    シマノ CN-HG71     → CN-HG53 9s HG
ブレーキ     純正          → BR-4700(キャリパーブレーキ)
ブレーキレバー  純正          → BL-R3000
リアハブ     純正          → FH4600 (費用対効果で一番良いものをつけてみたいですFH-R7000以上)
フロントハブ               → リアハブと同じ品目でフロントハブ用のを選べば良いのでしょうか?
シートポスト   JIMAITEAM → 日東、純正へ変更(中華製カーボンやっぱり怖くなりました)
リム       純正 → ICAN 5スポーク 20インチ 451カーボンホイール(道場長がR390を進めておりましたが、形が気に入っているのと軽いので、できれば試してみたいと思っております)
タイヤ      パナレーサー ミニッツライトs → ミニッツタフのブラウン(フレーム本体のブラウンと色的にマッチするため)
ハンドル*    Brand-X - Trekking ハイライズバーブラック → 純正
ステム*    日東 TECHNOMIC STEM 25.4×70mm → 純正(ご指摘の通り、位置が低い)
*購入済み(新品)ですが、オークションなどで売ろうかと思います。

2021/3/14 11:31  [191-40650]   

小径車でカーボンシートポストは、かなりの冒険になりますね。いつサドルが地面に転がっても不思議ではないので座った時にサドルがなかったら浮かせたままケガしないように。

カーボンリムについては現在市販されているブレーキシューで性能価格面で使えそうなブレーキシューはなく、カーボンリム=ディスクブレーキ化になります。プルミーノのディスク化は、かなりハードル高く「労多く益少なし」ですね。道楽で遊ぶならどうぞ。

カーボンサドルについては耐久性は大丈夫だと思いますが乗り心地は硬いと思います。特にミニベロは立った姿勢で乗るので、この硬さは身体に結構負担になります。プルミーノで前傾姿勢で走ることは50kmアタック時くらいで通常ほぼないです。

あとプルミーノはチェーンスティが395mmでピスト並みに短く、変速はとてもデリケートになります。Qファクターが広い場合やチェーンホイールが外に出ている場合は支障がでます。5700のクランク使った時にギア間広く少し外に出てたので、トリムやらないとまともにフロント変速できなくて、回転は軽かったのですがやめました。6700も5700よりはましでしたが同じ感じ、その点4500ティアグラはドンピシャのラインが出て感動ものでした。そういう試行錯誤の上、現在4500クランクを使っています。

MTB型のクランクは73mmBBでラインが最適化されているので、プルミーノで使うとFDの調整は難易度高いです。アリビオで実験してみたけど、とても僕のスキルでは無理。

プルミーノは非常に素直で部品を選ばないフレームですが、チェーンラインだけはピスト並にシビアなのでピストに変速機をつける時のようなデリケートな調整と部品選択が必要です。よく前シングルならチェーンライン狂ってもRDは問題ないと思う人がいますが、FDがつかないようなラインだとRDもまともには動きません。チェーンラインは最適値がベストなので、くれぐれもなめない方がいいです。

4600ティアグラのクランクと4500はラインが違います、4600など10速シリーズで売られているものはやめた方がいいと思います。4600でも実験したけど使い物になりませんでした。

最後に僕の経験は一個人の道楽結果なので、僕よりスキルが上で創意工夫できる方なら、いろいろな部品を芸術的に動かすことも可能だと思います。ぜひ僕の壁を乗り越えてチャレンジし新しい結果を導いてください。

あとこんな組合わせでバッチリ決まったよとレポートあげてくれればうれしいです。よろしく。

2021/3/14 11:38  [191-40651]   

書いていたら新たな書き込みが・・・

品質悪いので買う価値のないものだけ×しておきます。
チェーン× CN-HG53 9s HG
ブレーキ× BR-4700(キャリパーブレーキ)

ハブは11速用は幅が異なるので手組する時、少し難易度あがります。
 10速用を手組して、11速用を手組して、あれスポークのテンションあがらない?なんで?、これが道場長の言ってた「少し難易度あがります」という意味かぁあと実体験してもらえればと思います。

あと部品はできるだけ新品買うことをお薦めします。中古は目利きが大事で初心者にはなかなかハードル高いです。

ブレーキはVのままでいいですよ。キャリパーブレーキはちぐはぐで意味ないです。
ディスクかVですね。

あんまり小姑みたいにあれこれ言うより、僕の失敗を乗り越えて新たなプルミーノを創造して頂ければと希望します、GO challenge!。失敗も成功もすべてのことに意味があります。がんばって!

2021/3/14 11:59  [191-40652]   

ディープ・ インパクト さん  

2021/3/14 12:20  [191-40653]  削除

×「ロード用ダブルクランクにインナー外してアウターをインナー位置に付ける」
昔GIOSイソラの改造を頼まれ、どうしてもチェーンカバーを残して欲しいと要望を受け、苦肉の策でロードクランク+インナーギアで作りました。ホローテックでは使えるクランクはなかったです。あとロードクランク+アウターでは変速もカバーも苦しい。

 イソラはプルミーノと部品はほぼ同じ、ただプルミーノのチェーンスティは短いのでイソラで使えてもプルミーノでは無理なこともあります。自転車って芸術的作品なので、見かけがグロテスクな時は絶対何か動きがおかしくなります。パッと一目みた時に、あれ?ここまともに動くかなあ?みたいな直感が大事。インナーだけで使うならともかく、アウターをインナーにつけて使うのは、できればやりたくないグロテスク整備。イソラもカバー残さなければよかったら、フロントダブルにしたかったんですけどねえ。依頼主の要望が第一なので・・・我慢・・・。

2021/3/14 12:29  [191-40654]   

 jade04さん  

2ピースクランクや、ホローテック2用のロードクランクはチェーンケース未対応です。
チェーンケース必須ということで、上記のクランクは除外していましたが説明不足でした。
https://amzn.to/38C8ZkZ
これにFC-RS200とか中古のFC-2350などを使います。
アウターをインナーに取り付けると、そのチェーンラインは実測で41.5mmこれにチェーンケース取付金具分の厚みが加わるため実測43mm程度になります。
ロードのダブルクランクは43.5mmがチェーンラインですから、チェーンケース無しのインナー位置やアウター位置より良い位置にチェーンリングを持っていけます。
アウターのチェーンリングについているチェーン脱落防止ピンは邪魔になりますので、ペンチで捏ねて抜いてください。
1T増えるとチェーンリングの直径が約4mm増えます。
チェーンケースとチェーンの隙間を見て何Tまで入るか確認してください。
プルミーノの経験ではありませんが、3mm程度の隙間があれば干渉していない実績があります。
ノーマルクランクの方がその他の部分で干渉する可能性が高くなりますので、コンパクトクランクをお勧めします。
ショートアーチのブレーキは使えません。
泥除けを外せば方法もあるようですが、あまりお勧めしません。
アーチサイズの大きいブレーキを使用する必要があります。
カーボン用ブレーキシューで評判の良いものもありますが、1ペア5000円以上と高価です。
>カーボン用
>SWISSSTOP FLASH EVO BLACK PRINCE
>http://www.amazon.co.jp/dp/B00EN1UNK
O

2021/3/14 15:26  [191-40655]   

アウターギアをインナーで取り付けるには裏返しで取り付けることになります。
あとピンはシングルピンが5本必要。ギアを裏返してつけると、どういう動作不具合が出てくるのか、ぜひ実際にやって体験してみてください。

裏返さないで取り付ける方法もありますが、それはそれで問題があって予期せぬところでチェーンが落ちたり、楽しいことが起こります。実際にやって知るのが一番いいので、ぜひやってみてください。

2021/3/14 23:05  [191-40660]   

 jade04さん  

ディープ・ インパクトさん

どちらを裏返しと言うのかは分かりませんが、ダブル用であればチェーンの掛かる向きがあるので外側を向いた面はインナーに付けても外側を向いたままとなります。
自分の場合ギアの固定ボルトは交換せずスペーサを噛ませてます。
特殊なサイズなので、一般的にはシングル用の固定ボルト&ナットを手に入れた方が容易です。
動作不具合が無かったので紹介したのですが、気がつかなかっただけでしょうか?
現在はそのクランクを他の用途に使用しているため確認できません。
よければ不具合の内容を教えてください。

2021/3/15 00:09  [191-40661]   

>どちらを裏返しと言うのかは分かりません
進行方向に向かって右側に表面が来る。そもそもアルテやデュラはアウターは物理的に裏返せないようになっています。4アームだとティアグラでもSORAでも物理的に裏返せません。
シマノのアウターギアやスプロケをよく見ればわかりますが各ギアが同一形状ではなく複雑な形をしています。その形状は進行方向に向かって表面で取り付けた時に機能するように設計されていて物理的に反転できないようになってます。

>不具合の内容を教えてください。
クランクを反転させた時にチェーンが外れて落ちます。プルミーノのようなチェーンスティの短いフレームはこの現象が強く出ます。変速動作にも支障が出ます。

ホイールの振れが3mm出ていても正常という自転車屋レベルの整備のように、変速時にチェーンが落ちようが音なりがしようが正常と感じる人もいます。個人の好みに口出しするつもりはありませんが、レベルの低い整備は自覚した方がいいです。

>自分の場合ギアの固定ボルトは交換せずスペーサを噛ませてます。
>特殊なサイズなので、一般的にはシングル用の固定ボルト&ナットを手に入れた方が容易です。
ダブルボルトをスペーサー使ってごまかすというのは、このクランクピンにどれだけの力がかかっているのかわかっていない人のよくやる、なめた整備です。たまたま今は幸運が続いていて助かっているだけで、それが永遠に続くとは考えない方がいいです。

人間、血を見るまで「安全、大丈夫」と錯覚してしまいがちですが、折れる可能性のあるものは必ず折れ、ゆるむネジは必ずゆるみます。そして部品トラブルは自分の身体に傷を残します。シマノがアウターギアの裏表逆使用を出来なくしているのには理由があり、その理由まで見切って安全が確保できる整備をしてケガしないように自転車乗ってください。

僕は回転も120秒回らないと出来るまで何度も整備をやり直して追い込みますが、20秒で止まるホイールでもそのまま販売している自転車屋は山ほどあり、使う人がそれで納得しているなら、それは個人の勝手なのでいいんじゃないかと思います。

2021/3/15 19:54  [191-40664]   

 twwxさん  

目についたところだけ

はる0311さん
>リム       純正 → ICAN 5スポーク 20インチ 451カーボンホイール(道場長がR390を進めておりましたが、形が気に入っているのと軽いので、できれば試してみたいと思っております)

5スポーク、これはバトンホイールですね。3スポークのものはAmazonでよく見ますが5スポークは珍しくてかっこいいですね。ターンとかにも見ませんし。
「リム」単体ではありません。これならバラのパーツでハブとかスポークとかニップルはいりません。ニップル(スポーク)ホールも無いと思うので(製造上の穴などチューブに穴をあけそうな物が無ければ)リムテープもいらないと思います。
メーカーサイト
https://icanjp.com/collections/mini-carb
on-wheels/products/folding-bike-20inch-4
51-carbon-wheels-5spoke?variant=38039529
914556


5スポークバトンホイールが前後セットで5万以下。安いですね。
リアの重量がないのが少し気になるところではあります。
3スポークバトン(ディスクブレーキ)の方を見ると、フロント603,リア663なので前後で60g差とすると、フロントの556に+60で616g?普通のハブ単体だと前後で100g以上差がある気がします(デュラで120gと250gくらい、ノバテック製482slで60gと230g?)が、ハブ胴は差がない気もするのでフリーとそこのベアリングだけの差だったりするんですかね。
リムブレーキの方の20-451、3スポークバトンは前後で627gと724g、差が97gですね。

リム幅25mm(たぶん外幅)はやや太目? 内幅では19〜20cあたりかも。タイヤが1-1/8ならリム幅やフレームクリアランスは特に問題なしでしょうか?(プルミーノもミニベロも経験ないので分かりません)

リム高48mmからすると、チューブのバルブ長は足りないかもしれません。バルブエクステンダーが必要になりそう。

カップアンドコーンの高耐久シマノハブに拘ってカーボンリム買ってわざわざ手組するのに比べると十分に魅力的な軽さと価格に見えます。振れがあっても一切修正できないとは思いますが、逆に言えばホイールの組み立て精度的なことはハブにしか出なさそうです。バラシて組みなおしたりしているのを見ると、スー〇ー〇ーム(バラシ例は見てない)とかこことか格安の手組は、組みなおし前提でリム買うつもりくらいにしか思えません(それなら多分リム買った方が安いとか関係ない話)。

2021/3/15 23:04  [191-40667]   

jade04 さん  

2021/3/15 23:30  [191-40668]  削除

 jade04さん  

ディープ・ インパクトさん

お返事ありがとうございます。
昨夜の書き込みでは理解して頂けなかったかも知れませんが向きは変えず平行移動です。
形状見ればひっくり返そうと思う人はいないでしょう。
さすがにそこまで馬鹿ではないので、そのあたりの心配せずお話ししてください。
昨日15:30頃の書き込みに書いてますが、今回のケースではチェーンリングの位置が43mmくらいに来ます。
逆転するとチェーンが落ちるとか、変速に支障が出るというのはこの位置でもそうですか?
普段からクランクを逆転することが殆どないので、実践した時に発見できなかったのかも知れませんが位置関係からすると考えにくいです。
クランクピンに掛かる力が大きいのは理解しています。
このまえチェーンリングの歯が欠けたスレにも、大きな力が掛かるのでしっかり締めてと書き込んだばかりです。
具体的にはペダルを150kgfで踏んだ時、ピンだけで受けたら450kgf程度ですね。
単純にピンの本数で割ることは出来ないと思うので一番負担の大きいピンが半分くらいの荷重を受けていると想定しています。
M10以上断面があるので、M10と同等とすると炭素鋼なら1本で430kgくらいまで使用できる計算です。
さっき調べて計算したので間違ってたら指摘してください。
こんな計算はどうでもいいですね。
スペーサを使った理由なんですが、スペーサで誤魔化すというよりは『チェーンリングの代わりに入れた』つもりでした。
チェーンリングが2枚の時はチェーンリング挟んでるんだから、ちゃんとしたスペーサ挟んでも変わらないと考えてのことです。
耐えられるせん断荷重が変わるとも思えませんから。
もちろん、余計なものは無い方がいいのでシングル用のピンにすべきなのは間違いないです。
ただ、アルミのチェーンリングボルト&ナットは買わないように周知お願いしたいです。
チェーンリングも殆どがアルミなので一緒のような気がしますが、アルミもピンキリで信用出来るメーカーなら大丈夫かも知れませんが、チェーンリングにカラフルなピンがついているのを見るたびに『これ大丈夫なのかな?』と不安になります。
技量不足でホイール120秒回せないやつが何個かあります。
20秒で止まるホイール売るのは軽犯罪。
軽犯罪は言いすぎか。
知らずにそのまま乗るから虫食いハブになる。

2021/3/15 23:31  [191-40669]   

注意点は書いたので後の判断は自己責任でお願いします。
僕が言えるのはここまで。ケガするよりしない方が絶対いいので、安全を第一にいい自転車作ってください。

2021/3/16 00:06  [191-40670]   

スレ主 はる0311さん  

走るペンギン様
カーボンのシートポストの危なさを
実際の経験から教えていただきありがとうございました。

道場長様と jade04様の高度なやり取りは
自転車道場で、九九の掛け算を唱和しているレベルの私には、
ついていくのに精いっぱいでございます。
ただ、技術とはこうやってしっかりとした議論を
ぶつけることで、磨かれていくのだなぁと
感じ入るとともに、自分も頑張ろうと思いました。


さて、わたくしなりの理解ですが、結論として
道場長のティアグラ4500系でやるのが良い
ということでしょうか。

この場合にどうしても、
チェーンケースをつけたい場合、
既製品を切ったりして取り付けるするような手法は取れますでしょうか。
例えば
AKI WORLD 変速車対応アルミチェーンカバー のようなものを使うことです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00D
FYRJLQ/ref=ox_sc_act_title_1?smid=A1ZEMZ
FMOQLN69&psc=1

*フロントギアはアウターだけ使い、ディレイラーはつけない

もしくは、それでもだめなら3DCADでモデルを作って3DプリンターもしくはCNC加工機
を使って自作するというのもありかとも考えております。(かなりハードルが上がりそうですが・・・)

以上、教えていただくばかりで、恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。
部品を揃えて、工具を揃えた暁には、完成車を上げてさせていただければと思います。

追伸
道場長様、皆様
まだ、オリジナル性を出すレベルではないので、
まずは、大先輩の「真似」をしながら、好きなことに熱中させていただければと
思っております。
宜しくお願い申し上げます。

2021/3/16 00:29  [191-40672]   

はい、どうも、こんばんは、呼ばれてないけれど出てきましたサイレンススズカです。
はる0311さんはじめまして、プルミーノ写真見る限り、サビも浮いてないし、9年前に購入した割にはきれいに保管されてまたね。
自分はプルミーノもってませんが、去年、マイパラスM702という小径車を改造したばかりなので、その点からお話しさせていただきます。
やはり、改造して一番効果があったと思うのは、ホイールとタイヤの交換でした。
ホイールのリムはアレックスのR390、ハブは前後ともシマノの105でスポークはDT SWISSのチャンピオンで組みました。タイヤは道場長のおすすめのDURO(デューロ) DB-7043 Stinger 20×1.00でした。これが一番効果があった。
でも、はる0311さん、ホイールの組み方とかわかります?
はる0311さんの書き込み見る限りでは、到底そういうスキルは持ってらっしゃらないと思うんですよ。(なんか、すいませんね、バカにしてるわけじゃないですよ。)
振れ取り台購入したり、スポークの長さ計算したりする必要性もご存じ無さそうなので。
そもそも、4500シリーズのティアグラって10年以上前に販売が終了したモデルですし、その性能の良さで、現在ヤフオクでも中古にかかわらずプレミア価格で取引されている商品です。自転車にくわしくなさそうなはる0311さんだと、ヤフオクで落札しても変なのつかまされそうだし。それに、いきなり、リスキーのあるどうでもいいシートポストやカーボンサドル購入してるのを見ると、ちょっと……ねぇ。無責任にあれこれ改造した方がいいよなんていえません。
まずね、きれいに洗車、チェーン洗浄、タイヤとチューブの交換くらいから始めた方がいいと思いますよ。
プルミーノのホイール私もってないので、それに合うおすすめのタイヤもチューブも知りませんが、道場長に尋ねればご存じかと思います。
正直、コンポの交換やフロントのダブル化とかハードル高すぎだと思うんですけど……(~_~;)
後、個人的な感想ですが、小径車の改造ってロードやクロスよりも全然難しかったです。
とくに、チェーンのラインがとってもシビア(><)
(この意味が分からないならやめておいた方が無難!!)

ところで、ディープさん、このプルミーノのホイールに合うチューブとタイヤなにかご存じですか?

2021/3/16 01:37  [191-40673]   

プルミーノのホイールに合うチューブとタイヤ
DURO(デューロ) DB-7043 Stinger 20×1.00
パナレーサー R'AIR 20 x 1 1/8] 仏式バルブ 34mmバルブ

マイパラス702もチェーンスティ395mmなのでピスト並。
シマノは短いチェーンスティには変速機使うなと言ってますから、400mm以下で変速動かなくても誰にも文句は言えません。オタクの道楽で遊びましょう。

2021/3/16 14:37  [191-40676]   

現在20×1 1/8(28c)しか売ってないですね。少し太くなるけどトレッドはにているので重量は軽いかな?20×1(25cがベストですが・・・)
DURO 160-01082 [DB-7043 Stinger 20×
1 1/8 ブラック 20×1 1/8(28-451)]¥1,330
https://www.yodobashi.com/?word=DURO(デューロ)+DB-7043+Stinger+20×1.00

20インチは2種類あって必ず451を買ってね、406買うと小さくて入りませんから、アマゾンで出ている20×1.35とかは406なので間違わないように。

2021/3/16 14:44  [191-40677]   

ディープさんへ、
返信ありがとうございます。
DURO(デューロ) DB-7043 Stinger 20×1.00←このタイヤ、プルミーノにも入るんですね。
このタイヤ、めっちゃよかったです。いいもの紹介していただきホントありがとうございます。
予備で持っておこうと思って、追加発注したところ残念なことに、モノがあんまし出回ってなくって、今、バックオーダー待ちで4ヶ月待ってます。
どっかで売っているところないですかねー。

2021/3/16 14:45  [191-40678]   

ああ、返信がかぶってしまった。
まぁ、そんなとこで、はるさん、最初はタイヤ交換から始めてみませんか?

2021/3/16 14:48  [191-40679]   

DURO 160-01082 [DB-7043 Stinger 20×
1 1/8 ブラック 20×1 1/8(28-451)]¥1,330
https://www.yodobashi.com/product/100000
001003819896/

パナレーサーR'AIR チューブ 20×7/8 (FV/34mm)¥1,200(税込)
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001780017/


とりあえずこれ前後セット買って合計金額5060円、プルミーノで走ってみてください。
5000円でこんなに変わるんだあと感動できると思います。

お金はもっとも効果的な場所に使ってください。

2021/3/16 21:38  [191-40684]   

スレ主 はる0311さん  

道場長様、サイレントスズカ様
私のレベルに合わせたアドバイスありがとうございます。
まずはタイヤの交換が良いと言うことですね。やってみます。

と言いながらも、すでにパナレーサーのミニッツタフを
買ってしまったので、パナレーサーR'AIR チューブ
と合わせて試してみたいと思います。

もちろんDUROほどの性能は出ないかのしれませんが
プルミーノの本体フレームのブラウンとの色合いの相性が、頻繁に乗る自転車なので
こっちがいいなぁと思ったもので。
(自分の好きなデザインって、不思議と元気を与えてくれるんです。)
一世代前のシュワルベワンのと比較したホームページがあったのですが
意外に良さそうだったのも決め手でした。
https://yorozuba.com/replacement-451mini
tstough


twwx様
ICANの5スポークバトンホイールの情報ありがとうございました。
ハブとか一体型なんですね。また、バルブエクステンダーが必要になりそうなこと
頭に刻んでおきます。まぁ値段が抑えられると言っても
50,000円弱しますので、タイヤとの相性とか調べてから購入させていただければと思います。
この整備で必要なことは、ホイールバランスとればいい、ハブのメンテナンスをすることという理解です。*一応ミノウラの台を買いました。

jade04さん
カーボンホイールを買った暁には、カーボン用ブレーキシュー
つけさせていただきますね。駆動系についていろいろ
アドバイスありがとうございました。

道場長様
ティアグラの4500系への挑戦もやってみたいですが
まずは、以前この道場でも推薦されていた
7速系の購入した部品を取り付けてみようかと思います。

ここまでいろいろ教えていただき本当にありがとうございました。
シートポスト等は万が一もあり得ると思いました。

物理的なエネルギーが推進力に変わる乗り物なので
見た目の物理的な美しさ、直感は大事にしてみます。

これからは、足りない部品を揃え、手を動かしてみます。
まだまだ不明な点等出てくるかもしれませんが
その時は何卒ご教示お願い申し上げます。

2021/3/16 23:58  [191-40686]   

スレ主 はる0311さん  

まず手始めに本体とは関係ないですが、
ボトル受けをつけ始めました。

その時にネジ穴が錆びていた(特に上の方)のですが、
皆さんはどのように整備されてますか?
ただ油をを塗ってウエスなどで拭き取った後にグリスを塗ったネジをはめ直す
だけで良いのでしょうか?

2021/3/21 22:25  [191-40717]   

サビを金タワシ、ピカールなどでできるだけ落としてから、ネジにグリス塗って締めればいいです。ボトルケージを使わない時でもサビ対策でネジにグリス塗って締めておいた方がいいです。

今僕の一押しのボトルケージ
Zefal 1215 SPRING プラスティック製ボトルケージ ・74mmノーマルボトル対応¥462
https://www.amazon.co.jp/dp/B002NGYDT8/

最近のエリートボトルのような薄くて柔らかいボトルを使うには金属製ケージはあいません。このプラスチックボトルケージ、軽さはカーボン並、強さは金属以上、ホールド力もありボトル落下がない。こんな安く、こんな優秀なケージ売られたら、他のケージ売れなくなると思うけど・・・。
ゼファール、いいボトルケージ出してます。

2021/3/22 20:03  [191-40724]   

スレ主 はる0311さん  

道場長様
ご返信ありがとうございます。
サビが広がらないかと不安でしたが
金たわしとピカール 研磨剤でこするのですね。
やってみます。

また、ボトル受けはミノウラの金属みたいのが良いかと
思っていたのですが、もっと良いものがあったのですね
買ってみます。

作業していて思ったのですが、
皆さん締め付けトルクについてどのぐらい正確にやっておりますか?
また道具はどのようなものを使っていますか。
わたしはtoneのラチェットや六角レンチを使っているのですが、
ほぼ手加減でやっており、シートポストなどトルクが微妙なところは
しっかり測った方が良いのではないかと感じております。

作業台に関しても、やっぱり本格的なものを用意しているのでしょうか?
もしくは、自転車をひっくり返したりして整備をされているのでしょうか?
膝をついて低い姿勢でやるのは骨が折れる作業なもので。
何か良い知恵がをざいましたら教えていただければ幸いです。

2021/3/23 07:58  [191-40729]   

 走るペンギンさん  

ゼファールはパルスA2も良いです、26gで耐久性もある。メーカー見直しました。

レンチは慣れれば感触、高性能追求ならばです。凄く雑に言うと壊したら上限、殴って動いたら下限。
最低限の感じを掴むまではメーカー推奨に従い、トルクレンチで確認する方がいいです。部品壊して覚えるより安くすみます。

作業台は置くスペースと内容で変えます。片膝体勢は腰に悪いので両膝着いて上体を捻らないよう、常に車体に正面対決するつもりで。

2021/3/23 14:48  [191-40733]   

スレ主 はる0311さん  

走るペンギン様
殴って動いたら下限、というのは 
レンチを止めた状態で、勢いをつけて動かしたとき、
ナットが動いたら、下限という意味でしょうか。
(動摩擦と、静摩擦係数が関係する?)

いずれにしろ、道具の扱い方も勉強しながら
地道に取り組んでいきます。

道場長様

錆について、無意識に本屋を歩いていたら本を買ってしまいました。
「自転車サビとり再生術@BiCYCLE CLUB エイムック4658」
というものです。

この中で、サビとりの方法を紹介しているのですが、

@ブラシでも自転車の素材より柔らかい真鍮ブラシでこする方法

A酸性により錆を溶かす化学反応を利用する方法
*紹介しているのは「リン酸系」のもので、YouTubeでよく使っている強酸の代表である
塩酸系のサンポールは紹介していなかったです。

B赤錆からFe2O3酸化被膜をつくり黒錆Fe3O4に変える方法

など紹介しており、高校の時の化学って、こんなところに生きるのだぁ〜
と少し感動です。

自転車沼といわれるだけあり、この世界は奥が深いですね。

上記の工具の取り扱いでも、
ちょっと調べると、軸力、塑性限界、降伏点など
社会人になってから勉強したことがたくさん出てきて、新鮮でした。
道理で「はまる」わけですね。笑

2021/3/24 20:57  [191-40748]   

 走るペンギンさん  

殴って、まあ衝撃を与えて確認OKなのはハンドル、ステムやサドル、ピラー周りが主です。自分が力を加え真っ直ぐ走る為の部位で、全力で走った→曲がったとかならないように少し乱暴な締め確認ありです。旧式BBだと横から両手でこじって確認とか、わざと負荷をかけて見た方が走って緩むよりいいという意味合いです。

なしはより繊細な素材、細かい部位、例えばアルミのクランクボルト等は締めすぎて壊さないよう何かの方法でトルクを覚える。回転周りは性能に関わる度合いが高いので、単に回数や数値化より納得いくまで感触重視など。往々にして高価な部品の方が想定外の力に弱いので注意。

人間と同じで自分の体は自分が1番わかる、というくらい日頃から動かすのとセットで整備が近道かと。

2021/3/24 22:12  [191-40750]   

 jade04さん  

AZのサビアウト←リン酸の商品
https://amzn.to/39cUQLx
何でもかんでもさっと落ちたりはしませんがこの値段で効果高いです。
ただ、ちゃんと洗い流さなければならずそのまま放置は再びサビを呼びます。
ボトルゲージのネジ穴だと洗い流すのに向いていないので紹介しませんでした。

2021/3/25 06:49  [191-40751]   

スレ主 はる0311さん  

走るペンギンさん、ジjade04さん
整備のアドバイスまたリン酸の件ありがとうございました。

ようやく道場長様に教えていただいたタイヤ中部が来て早速タイヤ交換にとり
かかりました。 vブレーキの開放で、どうやるんだろうとYouTubeで確認し
タイヤレバーが硬くて入らないので四苦八苦
てこの原理でレバーを押したら折れるんじゃないかと言う不安を克服し
写真のような状態になりました。

これはリムテープにタイヤビートの先についているゴムが固着してたようなんですが
このようなことはよくあるのでしょうか?
使わなくなるタイヤなので切ってしまおうかと思っています。

2021/3/27 22:04  [191-40777]   

 jade04さん  

R'Airはタイヤレバーで苦戦する人にはままだ早いかも?
レバー引っかけたりチューブ引っ張ったりしないよう細心の注意を払ってね。
幸運を祈る。
画像はどんな状態なのか理解できませんでした。

2021/3/27 23:58  [191-40780]   

スレ主 はる0311さん  

写真はタイヤビートを全てリムから外した後、タイヤとリムを離そうとしても剥がれない状況です。
リムテープにタイヤビードのヘリがくっ付いているようです。

YouTubeを100回見ても、一つの経験に及ばない 苦笑
というのを体験した本日でした。

2021/3/28 00:09  [191-40781]   

 jade04さん  

ビードがリムに張り付く話とは別物ですか?
オートバイのタイヤなどはタイヤを踏んで引き剥がしたりします。
自転車のクリンチャータイヤだと両親指で強く押せば剥がれる程度しか経験がありません。
自分だったらウェスで養生しながらウォーターポンププライヤーなどで引き剥がすかな?
リムテープにタイヤがくっついた経験は無いのでその場合はよく分かりません。

2021/3/28 01:54  [191-40782]   

 ギアントさん  

リムテープ(赤)・チューブ・タイヤ以外にもう一つリムテープ(黒)が入っていたとかでしょうか。

的外れな事言ってるようでしたら、すみません。

2021/3/28 08:48  [191-40783]   

 tour-neyさん  

ギアントさんが正解ですね。
それによってリムの内径が膨らみ、タイヤレバーの入る隙間が減り、タイヤが外れにくい。

タイヤ切るのはお任せしますが、タイヤレバー折る覚悟であれば外せます。
それでもリムフラップ二重巻きは、たったそれだけで難易度かなり上がる。

2021/3/28 09:19  [191-40784]   

その赤いのがプルミーノに新車でついてくるリムテープです。タイヤ交換時にそれを知らない人が普通のゴムリムテープを上にのせてタイヤを装着したのでしょう。下手な人に整備させると屋上屋を重ねてムチャクチャにする典型例です。

R'Airチューブはとてもデリケートでリムテープの判断が出来ない人が整備するとパンクします。

よくR'Airチューブパンクすると聞きますが、スキルの低い人が自分でパンクさせているだけです。僕のR'Airチューブは一度もパンクしたことはなく、製品的にパンクしやすいという事実はありません。

タイヤはリムテープごと外れます(タイヤレバーを左右ビート両側にかけてこねればいい外れます)マイナスドライバーでやってもいい。丸ごと外せばいいだけ。ゴムを切ったりするのは美しくなく傷がつくので、お薦めしません。整備は丁寧に美しくしましょう。たぶん下の赤いリムテープはくっついてなくて再利用できるのでは?と思います。ただこのリムテープ立てに割れてきて耐久性低いので状態を確認して使えない時は新品交換しましょう。
 新品リムテープは20インチ 451のハイプレッシャータイプを買います。20インチは2種類あり必ず451を買いましょう。ハイプレッシャータイプは伸びないので406を買うと使えません。ドブ捨てなります。シュワルベ451リムテープをサイクルベースあさひ店頭で販売しているのを見たことがあります。2本で1000円以内でした。

ひとつひとつの作業経験がすべて勉強になり財産になります。修行によって得たスキルは一生残ります。あせらず、さわがず、自転車整備楽しんでください。がんばって。

2021/3/28 11:32  [191-40785]   

スレ主 はる0311さん  
フロントのベアリング

その後の報告になります。

ようやくタイヤレバーを強烈に押し込み筋肉痛となった親指が回復し
リムテープが来てタイヤ交換を再開しました。
ご指摘の通り、リムテープ2重巻きで、しかも上側のゴムのリムテープに
タイヤが固着していて、非常に難儀しました。
結局、マイナスドライバーを差し込み、タイヤとリムの固着を剥がし、外しました。


YouTube では易々とタイヤ交換をしていたので、こんなに苦労すると
思いませんでした。

またミニッツタフは、ワイヤーが硬く、はめ込みに苦労しましたが
最終的にパナレーサー公式のYouTube
パナレーサー流タイヤ交換方法をスタッフが実演
https://www.youtube.com/watch?v=zLHAldPo
pOg

に辿り着き、
で出てくるコツを実践し、はめ込むことができました。

フロントのタイヤは、リアの苦労を生かし、スムーズにできたので、
初めてベアリングのグリスアップ、ホイールバランスの調整をしてみました。
*グリスがキャラメルのようになっていましたが(写真参照)
交換したら非常にスムーズに回るようになり感動しました。

今回の作業と同時に
-クイックリリースレバーをrisk社のチタン軸のものに(社名通り、リスクとなって?
折れたりしないでしょうか?)
-スプロケを以前購入したCS-HG30-7(シフターの調整はしていません)
変えてみました。

最後に試乗したのですが、フロントのベアリングの締め付けが甘かったせいか
少しがたつき、リアの方は、回転が重いような感じがして、タイヤ交換をしたメリットがあまり感じられませんでした。空気圧はフロント5.20bar リア5.60bar 体重は68kgです。
結局、自分の整備力に自信がなく、
思いっきりスピードを出すことができませんでした。

自転車整備は総合力が必要で
力不足だなと実感しました。現時点の状況もお付けします。
*道場長にご紹介いただいたボトル受けは、まだ来ておらずつけておりません。

2021/4/4 15:10  [191-40957]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:314件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ