縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次 https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-33496/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

スレ主 tour-neyさん  

その1→https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-31366/


その2→https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-32374/


満杯になりましたら此方へお願いします。

ソーラーパネルとバッテリー、発電してみませんか?というスレです。自転車ライトも充電して使いまくろう(笑)

バッテリーの情報は日進月歩ですので、いいのあったら追記お願いします!

2018/12/30 19:48  [191-32682]   

PS5Bについては現時点は安全性について未知数なので僕の記述は削除します。
個人的に使うのは自己責任でいいですが、お薦めしたようになると責任を負えません。
自転車道場で扱うには無理なので終わりにします。危険性の指摘については続けてくださっていいです。以上です。

2018/12/30 23:50  [191-32686]   

 kapa_さん  
無負荷時 19W扇風機駆動 自宅コンセント

その1で紹介した正弦波インバータ

https://amzn.to/2F0tsmH

波形が気になったので測ってみました。
無負荷の時は0V付近に波形の乱れが見えますが、負荷かけたら想像以上に(安物だからもっとカクカクしてるかと)きれいな波形が出てました。
無負荷時の0V付近は半導体の特性上仕方ないかなと思います。
最後のは自宅のコンセントの波形です。
こちらの方が歪な波形でした。
(これは以前測った事があるので知ってましたが)

2018/12/31 11:33  [191-32687]   

 kapa_さん  

すみません。
私が買った時より大分値上がりしてました。
当時6000円くらいで買えました。
この値段ならもっと良いのがあるかも?

2018/12/31 11:35  [191-32688]   

 やすりおさん  

危険性についてです。

PS5Bの事故と関係あるかは判りませんがリチウムイオン電池は高温が苦手(?)みたいなので夏場のエアコンのない倉庫みたいな環境での運用は注意したほうがよさそうですね。
https://electric-facilities.jp/denki1/li
thium.html

2018/12/31 12:34  [191-32689]   

 skogenさん  

なるほど、勘違いしてました。

“PS5B site:nite.go.jp”で検索すると出てくる報告書によると、「当該製品のリチウムイオン電池セルが内部短絡により出火」とありますね。ACアダプターでは無くリチウムイオン電池からの出火なんですね。

交換前のACアダプタは29.4V-2.8A、交換後のACアダプタは29.4V-2.0Aとなっていますから、パワーを落としてますね。対症療法です。

充電制御部分は共用していると思いますから、充電制御電流が大きすぎるって事でしょう。短時間充電を重要視し過ぎたか、回路の設計ミスか、通常の規定充電電流に耐えれない粗悪なリチウムイオン電池セルだったのか、そういうところでしょうね。

あと、出火したのは2017/6と2017/10で、一方は倉庫内での充電とありますから、高温の環境だった可能性はあります。まともな大容量モバイルバッテリーなら温度を測定しているはずですけどね。

という訳で、ディープさんがパワーの小さな太陽電池パネルを使うというのは、奇しくも正解だったのかも知れません。

ただ、そういう設計はとても気持ち悪いです。過大入力で爆発なんて、なんのための制御回路?

ーーー以下、今となってはどうでも良い話ーーー

ACアダプターの内部負荷は次のように考えています。

現在のACアダプターはスイッチング電源になっていて、100Vを直接整流して、それをスイッチ素子でON/OFFして、そのON/OFF比で電圧を下げます。前段が整流回路、後段がDC-DCコンバーターです。

例えば、最終的に20V-5Aの出力を得ようとすると、整流後の100Vを5:1のON/OFF比でスイッチして20Vに変えます。パワーは同じですから、日本の商用電源だと初段は平均で100V-1Aをスイッチング回路に出力します。

電源電圧が200Vの場合、200V-0.5Aをスイッチング回路が受け取ります。

どちらもパワーは同じですが、電源電圧が高いほど回路に流れる電流は小さくなります。導体部分での損失はR*I^2に比例するので、電流が小さいほど無駄なエネルギー消費がなくなります。電気自動車が高い電圧を使う理由です。

ですので、220Vで使う場合、100Vで使う場合に比べて前段から流れ出る電流は小さく、ACアダプター内部の損失、つまり、発生する熱は小さくなります。

2018/12/31 14:43  [191-32690]   

タイトリスタ! さん  

2018/12/31 15:29  [191-32691]  削除

>危険性の指摘については続けてくださっていいです。

モバイルバッテリーについては、電気用品安全法の規制対象になる様ですね。平成31年2月1日以降はバッテリーとしてのPSEマークの取得が義務付けられる様ですから、購入を考えている方はそれ以降に発売されるものを検討した方が安全面を考えると良いかもしれませんね。結果として販売価格が上がる可能性はありますが、こう事故が多い状況を考えれば仕方ないでしょう。特に輸入品は、事故を起こしても是正措置ができない状況の様ですから、粗悪品については早く淘汰してもらわなければ困ります。使用するのは自己責任かもしれませんが、出火でもしたら近隣住民も被害を被る可能性もあるわけですから、自己責任の範囲で終わる話ではありませんし。

また、うがった見方をすれば、PSEマークの無いバッテリーは平成31年2月1日以降輸入も販売も規制されるわけで、それまでは在庫をさばこうとする業者が値引き攻勢をかけるかもしれませんね。

ーー以下経済産業省からの通達

本日、「電気用品の範囲等の解釈について(通達)※」を改正し、今後ポータブルリチウムイオン蓄電池(いわゆるモバイルバッテリー)を電気用品安全法に基づく規制対象と扱うこととします。
なお、市場への影響を考慮し、1年間の経過措置期間を設定しますが、この期間が終了する平成31年2月1日以降は、技術基準等を満たしたモバイルバッテリー以外は製造・輸入及び販売ができなくなります。

2018/12/31 15:29  [191-32692]   

 やすりおさん  

>あと、出火したのは2017/6と2017/10で、一方は倉庫内での充電とありますから、高温の環境だった可能性はあります。まともな大容量モバイルバッテリーなら温度を測定しているはずですけどね。

下記ページの口コミみると安全装置はついているようですね。
https://review.rakuten.co.jp/item/1/3535
89_10000015/eouy-i0nvh-cc19_2_150408729/
?l2-id=review_PC_il_body_05


私は特に太陽光発電など行っているわけではなのですが
PS5Bって(無印含む)どのくらい販売され、そのうちどれくらいの数が問題起こしたのか気になります。
100万台売れて二件の事故なのか、1000台売れて二件なのか、、
他にもちょこちょこ故障しているのかなどなど、、、
インターネットの情報だけだと他の製品に比べて良いのか、悪いのかが全然よくわかりません。。

モバイルバッテリーも飛行機の持ち込み方法について規制があるなど潜在的なリスクはあるのが現状でしょうね。
PSEマークといっても自主検査みたいなので、大手メーカーの不正検査などのニュースみると
あんまり安心できませんが、タイトリスタ!さんのお話の通りなにか問題があって、それがバレてしまい
公になったときの対応(HPの告知や深い謝罪の表現)は大手メーカーのほうが日本人の気質にあっていると思います。

PSEマークの取得代行サービスもあるみたいですね。。(汗)
ですが取得には多少なりとも費用がかかるのであまりに危険なモバイルバッテリーは
タイトリスタ!さんのお話の通り現状よりは少なくなると思います。

2018/12/31 18:20  [191-32693]   

 kapa_さん  

skogenさん

>充電制御部分は共用していると思いますから

普通そう思いますよね。

私が共用していないと感じたのは

・発火事故の対策がACアダプターを対策品に交換することで終了していること。
 (共用していたら太陽光パネルでの充電時には関係ない)
・ACアダプターに比べて絶対数が少ないとは思いますが、太陽光パネルで充電している時の発火事故が報告されていない様子であること。
・ACアダプターに充電中、充電完了のランプがあるような表記
 (流れている電流で検出出来そうなので共用しても表示可能と思いますが、汎用品のACアダプターには付属していないでしょう)

です。
太陽光パネルでの充電時の対策が出来ていなければ、R2-D1さんが経済産業省に問い合わせした時点で使用しないよう注意されていると思います。
(経済産業省が把握してる前提ですが、把握していないということは考えにくいです)

また、結果論ですが道場長が80W程度発電している太陽光パネルを接続して問題無かった点もいくらか考慮しても良いと思います。

充電電流についてちょっと調べてみました。
https://antenna1st.com/home/point/point6

一般的には120000mAであれば120Aまで流しても良さそうですね。
無理ですが。


スイッチング電源について例題の場合

100Vの場合 ON 1 : OFF 4
200Vの場合 ON 1 : OFF 9

になると思いますが、ON時に流れる電流は同じで100Vも200Vも5Aにならないと計算が合いません。
この場合はスイッチング素子までの導体による損失の話になるのではないかと思います。

電気自動車に関してはモーターまでの電圧が高い上に消費電力が大きいため、電圧を高く設定するほど電線に流れる電流が小さくなり導体(電線)での電圧降下や損失を抑える事が出来るのだと思います。

2018/12/31 20:28  [191-32694]   

 kapa_さん  

以前マキタの充電式クリーナーが話題に上がってましたが、本日ホームセンターにてサイクロン化できるアタッチメントがあったので買ってみました。

アマゾンだとこれ
https://amzn.to/2R19Epr
A-67169 ¥ 2,741

ですが、ホームセンターでは売り出し中なのか2600円でした。

買ったのですが、本体を持っておらず使い勝手は確認できておりません。
もともと本体は購入するつもりだったので先行で買ってしまった形です。
(本体先ほど注文しました)
希望があれば本体が届いたらレビューしますが、こっち見たほうが早くて正確ですね。

https://makita-cleaner.com/cyclone_attac
hment_a67169_review/

2019/1/2 15:09  [191-32705]   

 kapa_さん  

家庭用の紙パック掃除機に付けてみました。

ちゃんとゴミが分離されてクルクル回ります。
ダイソンと同じと考えちゃダメですが、パックの消耗が劇的に少なくなるはずですしゴミも捨て易いです。
見た目も吸い取った感があるので楽しいです。
コード式のダイソン重いしこれはこれでアリかと思います。
(廃棄の奇麗さは当然普通の紙パッククリーナー程度のはず)

社外品もあるようです。

https://amzn.to/2BTRU4Y

2019/1/2 19:56  [191-32710]   

 R2-D1さん  

この所曇り空が多く、特に雲が厚い時は、100Wのソーラーパネルで1W未満から7W位の間を上下している感じです。但し、時々太陽が顔を出すと、30W〜40W位発電されますので、やはり100Wパネルはさすがだなと思います。

kapaさん
>太陽光パネルでの充電時の対策が出来ていなければ、R2-D1さんが経済産業省に問い合わせした時点で使用しないよう注意されていると思います。

仰るとおり、経済産業省の方は使用の中止を促すような事は言っておらず、あくまでも過去の出荷分の問題について説明していました。あと、メーカーにも問い合わせのメール(日本語対応出来るスタッフが手薄のようですので英文で)を送っていますが、正月からなのか、まだ返事が返ってきてません。

2019/1/4 00:38  [191-32713]   

 skogenさん  

交換前のACアダプターは80Wぐらいですから、もし充電制御回路を共用しているとパワーが大きな太陽電池でフルに発電させて使うと、爆発・火災の危険がありますね。大容量Li-ion電池は設計が信用できない機器は使いたくないかな。

> ON時に流れる電流は同じで100Vも200Vも5Aにならないと計算が合いません。

ご指摘の通り、私の説明は間違ってますね。
DC DCコンバーターはいろいろな方式があり、考察は不十分ですが、同期式のスイッチング素子とLCローパスフィルタで実現すると、OFFの時間も初段の電源との間に電流が流れます。平均すると電源から流れ出す電流の二乗平均値はON/OFF比に関係なくほぼ一定になっていました(ちらっとシミュレーションしてみました)。

電気自動車はkapa_さんの説明の通りです。電源電圧を高くした分、電流を小さして、出力を同じにできます。しかし、電源の内部抵抗とか銅線部分の抵抗は同じなので、電流を小さくすればそこでの損失を抑えることができる。大まかに電圧が2倍になれば、内部抵抗による無駄な損失は1/4になります。(出力を同じにする、という操作があるので、計算はやや面倒ですが、大まかにそれぐらい)

DC DCコンバーターの損失計算は複雑ですが、同じ理屈で考えたのが短絡的だったみたい。スイッチして時分割するというところが単純じゃ無いですね。

2019/1/4 08:56  [191-32715]   

 kapa_さん  

マキタの充電式クリーナー18V本体のみ(バッテリーあるので)
https://amzn.to/2BXyxIb
が届いたので上で紹介したサイクロンアタッチメントをつけてみました。

ゴミの分離はかなり細かい粉状のゴミも分離出来ているようです。
T字のノズルで掃除しているときは問題無いのですが、先細のノズルでちょこちょこ掃除する時は重くて邪魔な感じがします。
吸引時以外は水平より下に向けていないとゴミが逆流したり、変なところに詰まったりするようです。
ハンディクリーナーはちょっとした掃除に使うため、コンパクトな形状でチョコチョコと使いたいのですがそれには向いていませんでした。
コード式の掃除機につける事ができたので、「こりゃあ良いや」と勢い余って社外品も注文してしまったのですがハンディでは使わないかも?

クリーナー注文する際はスイッチの方式や紙パック式などの違いがありますので注意してください。
(気づかず適当に注文しました)
https://www.makita.co.jp/product/syuuzin
_series/index.html


また、マキタには充電式の暖房ジャケット
https://www.makita.co.jp/product/li_ion/
cj204d/cj204d.html

というのがあり、これのバッテリーホルダーにはUSB電源の出力機能があります。
災害時にはこれもスマホの充電等に使用可能です。
容量も大きい物が多いのでモバイルバッテリーの比になりません。

ジャケット自体はカイロを3個貼りつけた感じの暖かさで、
「バッテリー重いし、これカイロでいいんじゃね?」
という一品です。
服としては非常に暖かい服です。

2019/1/4 18:45  [191-32722]   

PS5Bが発売中止になったのは本当に残念です。太陽光パネル充電専用でACアダプタつけないで発売すればいいのにと思いますけど、安いいいバッテリーなのでもったいないです。
 僕は2個使ってますけど結構重宝しています。1kWhくらいのバッテリーが5万円くらいで出てきたらうれしいんですけど。10kWh=100万円と1kwh=5万円が当面の価格の壁。

マキタサイクロンアタッチメントは僕も、邪魔、いらんわと思って買いませんでした。
せっかく小型軽量ほうき代わりで買っているので、大きく場所とって重くなるのはNGでした。このあたり自転車の製作と共通します。とにかく1gでも軽く、いらないものは全部外すが王道。

暖房ジャケットは作業していると暑くて半そでになるくらいなので、あんまり必要性感じないです。人体への害とか影響もありそうで、僕はあんまり電気で身体をくるみたくないです。
しかしマキタもいろいろ出してますね。

3日ほど前に中学生相手に直流生活の話しました。時間あったら見てください。
https://youtu.be/GxP_7mIeYgI

今ライフスタイルの転換期なので、なかなか面白い時代です。

2019/1/22 10:12  [191-32855]   

今日知り合いの老人ホームに久しぶりに寄って雑談してたら、屋上にスペースがあったので太陽光発電パネルを15kW設置したという。

もう買い取り価格下がったでしょうと聞くと、売るつもりはない、全部自家消費目的で設置したという。そしてその価格を聞いてびっくり仰天した。15kWの価格が工事費込み150万円。1kW=10万円。
ついに日本もそこまで価格下がったんだ。

最近100Wパネル8980円で買ったけど、この老人ホーム100W=1万円、そうか今の普通の日本の相場だったんだ。僕は10年前に10kWのパネルを設置しましたけど、その時の費用が1000万円でした。
今は100万円、10分の1になってます。

1kWの太陽光パネルは低く見積もって年間1000kWhの電気を発電します。僕が設置したパネルも全部発電量1kW=年間1000kWhを超えています。この老人ホームが設置した15kWのパネルは15000kWhの電気をこれから毎年発電していきます。

これを電力会社から購入したと仮定すると1kWh=30円だと年間45万円の電気代がタダになります。
150万だと3年ちょっとで購入費用を回収できます。日本の電力会社は世界一高い電気を消費者に押し売りしていますが、いつまでそういう商売が続けられるか・・・・?

太陽光パネルは10年で価格が10分の1に下がりましたけど、この発電した電気を100%使うにはバッテリーが必要です(太陽は昼しか発電しない)バッテリー価格は残念ながら、まだ製造がスタートしたところで価格競争はありません。現在、日産リーフがバッテリー40kWhを積んで400万円で売られているので、たぶんバッテリー価格は200万くらいのはずです。200万/40kWh=5万円/1kWh。
現在の価格では1kWh=5万円が底値です。しかしこれはリーフの価格で、一般に市販されている家庭用据え置きバッテリーでは大和ハウスの5kWh=125万円→1kWh=25万円が底値です。せめてリーフのバッテリー価格くらいの家庭用据え置きバッテリーが市販されれば、現在の1kWh=30円の電気を電力会社から買い続けるというライフスタイルをやめていく人がチラホラ出てくるかもしれません。

僕の予想では5年でバッテリー価格は10分の1に下がるでしょう。

20×○年の老人と小学生の会話
老人  昔は町に送電線があって電気を電力会社から買ってたなあ。
子ども へえ電気を買ってたんだ。

老人  昔は電柱とか送電塔とかあってな、そうそう台風とかきたら町中停電したり、電力会社がブラックアウト、全停電させたりしたな。
子ども 町全部が停電なんて考えられないよね。

電気は自分で作って使う22世紀になっても自転車は交通の主役として走っていると思います。

2019/1/24 00:46  [191-32861]   

 kapa_さん  

道場長

>15kWの価格が工事費込み150万円。1kW=10万円。

やっす!!

そんなに安くなりましたか。
お金借りてでも導入しないと損する時代になりましたね。

2019/1/24 07:40  [191-32862]   

借りると利子払わないとダメなので、借りてまでするのは損かもしれません。

月に300kWhくらいの電気代を払っている家庭だと4kWのせれば年間4000kWh以上発電するので300kWh×12ヶ月=3600kWhで完全に自給できます。ただ問題はバッテリー価格。パネルで発電した電気を100%使うにはバッテリーが必要です。

しかしリーフくらいの値段になれば十分、電力会社の電気代と競争できるレベルになってくるので、これも遠い未来の話ではなく5年以内くらいの話だと思います。

なんでもそうですけど、思い込みと常識というのが一番やっかいでライフスタイルの変更は、そうたやすく広がることはないでしょう。

ロードバイクに乗る人が最近は珍しくなくなりましたが、30年くらい前は「競輪選手」くらいしかいなくて、ヘルメットかぶってタイツで乗ってると「チンドン屋」みたいな視線を浴びました。

今でも自転車の本当の軽さを知っている人は一億人の10%もいないでしょう。電動自転車がこれだけ売れて、20kgのママチャリが大量に売られて、ハブダイナモが標準装備ですから、「軽い自転車に乗る」というライフスタイルはまだまだ一般常識にはほど遠いと思います。

しかし自転車は本当はとっても軽いんですよね。この真実を知っている人は、世間の常識なんてどうでもよくて、どんどん軽い自転車を使って人生を楽しんでいます。

太陽光パネルも同じで昔の20世紀以前の古い常識にとらわれている人には遠い先の話ですが、現実に使っている人間からすると、笑っちゃうくらい電気をタダで使っています。そしてこの差は電気代を支払うかどうかという問題だけではなくて地球全体の脱炭素とか、一般市民の声を全く聞かない電力会社の独占支配を崩すとか、電気代に原発再処理や原発廃炉などを税金にして隠して入れ込み消費者に支払わせている「原子力推進」の方々の税金支払いを拒否するとか、世の中全体に影響を与えるレジスタンスになっています。

原子力推進をしてきた人たちって事故処理の責任は誰もとらないし、お金は自腹は1円も払わないし全部、国民負担ですから、話して通じるまともな神経ではないのがわかります。
昔の日本だったら武士は腹切って責任とりましたが、まあこれだけ無責任で神経図太い人々もいるんだと驚きます。10万年先の未来まで負担のかかる放射性廃棄物を平気で残せる方々の神経は想像を超えています。

僕なんか明日死んでも、家族がゴミ処理しなくていいように常に身の回りは整理整頓していますけど子孫にゴミ処理させるという時点で、そういう生き方=ライフスタイルはしたくないなあと思います。

といっても僕ができることは生活を再生可能エネルギーで自給自足し、移動に自転車を使って炭素を出さないことくらいです、今日も一日自転車で走ろ。

まあ結構面白い動いている時代なのでみなさんも固定観念に縛られずに人生楽しんでください。

2019/1/24 09:16  [191-32863]   

tour-ney さん  

2019/1/28 08:15  [191-32873]  削除

PS5B suaoki ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh 販売復活しましたね。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B4B9WMQ/

kapa_さんが書かれている「太陽光パネルでの充電時の対策」について

僕は通算40回ほど太陽光パネルで満充電行っていますけど、その経験からどうなるかを書きます。
満充電に近くなってくると入力Wが下がってきて、最後に0になって停止します。
太陽光パネルの発電は続いているので、本体側が自動的に入力を遮断しています。

あと夜になり太陽光パネルの発電が0になると、メインスイッチが自動的にOFFになり全部消えます。何度か出かける時に充電していて帰ってきたらメインスイッチがOFFになってました。朝、充電を開始するには手動でメインスイッチをONしない限り、太陽光パネルがケーブル接続されていても充電は開始されません、またバッテリーが満タンの時は充電を開始しても、自動的に入力は遮断され、満タン表示したまま本体は停止しています。

太陽光パネルからの充電については、安定的によくできた制御をしている感じがします。
ACアダプタ充電については1度しか実験していないので、どうなるかわかりませんが、ACアダプタがとても熱くなったのは確認しています(40度以上になってる感じ)。
気づかず触ると「アツ」と払いのけるくらいの温度。それで充電時間を計測すると太陽光パネルの方が断然速いので、ACアダプタいらんと結論づけました。

今回、販売再開されたのでよかったです。
このくらいの価格帯のポータブル電源が売られていないので、なくなると困る。

tour-ney さんの電気あんか?60WがS270 150Whで何分動くかということですが、たぶん60分動けばいい方じゃないかなと思います。こういう電気を熱に変換するものは消費電力が大きく、起動電力が5倍位あって、もしかしたら全く動かない可能性もあります。その製品のWの5倍の容量のバッテリーでないと動かないことが、わりとあります。

具体的に書くと、電気毛布、電気ストーブ、電気ポット、炊飯器、アイロン、ハンダゴテ、ドライヤーなどは100Wと書かれていても500Wくらいのバッテリー用意しないと動かないことがあります。
電気を熱に変換するのは、とても消費電力が大きくなり非効率です。
 熱はガス、まきストーブ、太陽光温水器などの方が効率よく引き出せます。

あと予想以上に起動電力が必要なのが交流モーターを使った製品です。直流モーターはバッテリーで動きますが交流モーターは100Wと書かれていても300W以上のバッテリーがないと動かないことが多いです。どうしてそうなるのか?電磁誘導を勉強すればわかるはずです。もし追求したいならファラデーと同じ実験やってみてください。(ハブダイナモも交流です)

S270は僕も使っていますが充電するのにものすごい時間がかかるので、あまり使い勝手がよくないです。同じ太陽光パネルを使ってPS5Bと同じ時間かかります(容量が半分以下なのに)これ入力電流を相当絞っているんだろうなと、想像します。

あと100Wパネルで充電するより50Wパネルで充電した方が速いです。100Wパネルだと発電60W以上になるとエラーになって充電ストップします。S270には50Wパネルがベストです。

S270はなかなか使いにくいバッテリーです。PS5Bが3万くらいで購入できるなら出番はないように思います。これから買おうと思っている人はS270はやめた方がいいです。

2019/1/29 20:38  [191-32886]   

tour-ney さん  

2019/1/30 22:25  [191-32889]  削除

 skogenさん  

温度調節ができる電気アンカなのかな。だとすると、サーモスタットが入っていてON/OFFするので、60Wのヒーターでも平均は60Wより小さくなるでしょうね。

元々の質問、60Wの電気アンカを150Whの電源で何時間使えるか?計算上は「150Wは60Wの2.5倍ですから、h(時間)を単位時間として2.5倍、つまり2.5時間通電できる」となります。ON/OFFしていれば、ON時間が2.5時間。ただし、突入電流があるので、もう少し短くなります。

150Whはジュール単位で書くと540kJ、カロリー単位だと130kcalです。

540kJ(130kcal)がどれぐらいのエネルギーなのか、分かりにくいと思います。温度で考えると、電気エネルギーでお湯を沸かす効率を50%として、150Whは70℃のお湯1.5Lを入れた湯たんぽ1個に相当します。電気あんかは水では無く空気を暖めるので熱効率はもっと低いでしょうね。

ヒーター(電熱線)は突入電流があるので、その余裕を持たせた電源が必要です。ヒーターだと突入電流は3倍を超えるので60Wのヒーターを150Wの電源で使うのは、電源側の設計によってはギリギリって事になります。

突入電流(始動電流)は交流モーターや直流モーターでも流れますが、どちらも始動方式がうまく制御されていれば、大きな突入電流は流れません。とは言っても、10倍ぐらいは流れるでしょうね。これは商用電源を使うことを前提とした設計なので、モーターの良し悪しでは無くて、どういう設計をするかの話。いずれも、定常状態の消費電力が性能表の通りでも、始動電流を吸収できない電源で使う事は想定していません(ブレーカーの設定値とか、ヒューズの設定値に反映されてます)。

モバイル電源のDC-ACインバータで作られる交流はそういう余裕は設定されていないのかも知れません。

太陽光のエネルギーを電気エネルギーに変換して貯蔵し、再度、熱に変換するのは途中にロスが入りますから無駄が多いと思います。太陽光でお湯を直接作ったほうが良いかも。

ちなみに、太陽光のエネルギーを温度に変える太陽熱温水器は効率が高く、もっと見直されて良いと思います。太陽熱温水器の業者は太陽光発電システムも扱ってる事が多いと思いますが、太陽光発電システムの方が儲かるのかな?太陽光発電は設備にお金を掛けて電気代として資金を回収する投資商品の側面も持っていますから、売電・蓄電を推進した、あるいは推進している国の方針で業界が動くのは、ある程度は仕方ないのでしょう。

2019/1/30 00:30  [191-32893]   

tour-ney さん  

2019/2/3 17:20  [191-32899]  削除

 skogenさん  

自転車と関係ない話ですが、このスレで話題に出たコードレス掃除機とiPad Proについて情報提供です。

10年ほど使った掃除機が壊れたのでmakitaのコードレス掃除機を購入しました。18Vバッテリーを使うCL182FDRFWです。ビル掃除で使っているのを良く見かけるので、掃除機としての機能に問題は無いだろうと考えての選択です。

もう20年ぐらい縦型の掃除機を使っているので、使用上の違和感は無し。サイクロンアタッチメントも付けました。ゴミが溜まるのが見えると掃除のモチベーションが上がります(笑)。紙パックにゴミがほとんど溜まらないので、吸引力が落ちにくいのもメリット。

ですが、重量バランスが少し崩れます。元のサイズはやや短め。サイクロンアタッチメントを付けた方が身長が170cmぐらいの人には丁度良い。バランスの悪さはバッテリーの重さも原因だと思います。付属の3Ahバッテリーは重く(570g)、2Ahタイプだと軽い(370g)。手元重量が重いと感じる人はバッテリーを変えると良いかも知れません。この辺りは不満な点。

バッテリーの稼働時間は問題なし。強で20分、標準で40分。壁際、隅の掃除が多い家庭では強がメインになると思います。標準の吸引力は弱く、ビルの階段清掃とかの業務仕様?

充電器はバッテリーを保護する冷却するファン付き、18V-12A出力で強力、充電時間は22分と短い。とあるビル掃除の掃除機のバッテリーにはナンバーが振ってあったので、予備バッテリーを準備し、交換しながら使っているのでしょう。

吸込仕事率が表示されているのも好感が持てます。強37W、標準10W。日本の家電メーカーのコードレス掃除機の吸込仕事率は非公開です。ちなみにこれまで使っていた縦型掃除機の吸込仕事率は初代が240W、2代目は260Wでした。そのさらに前のキャニスター型掃除機は400Wぐらいあったの思うので、我が家の掃除機はどんどん非力になってます(笑)。

音はややうるさい。吸引力はフローリングだと問題なし。床に落ちていた5mmぐらいの粒状の素焼きの破片(植木からこぼれたものと思われる)は吸い込めましたが、壁際だと吸い込めませんでした。ヘッドの作りが原因かな。カーペットの掃除も大丈夫ですが、砂埃が潜り込むようなカーペットでは吸引力が不足するかも知れません。

以上、我が家の使い方(フローリングが主+毛足が短いカーペット、掃除はフロアモップと掃除機)では、手軽なコードレスのメリットがデメリットを上回りました。

長くなったのでiPod Proの話は後日。

2019/2/28 08:13  [191-33063]   

マキタ買われたんですね。CL182FDRFWは僕の買ったものより値段は1万以上高く性能も上です

僕の買った物↓
マキタ(Makita) 充電式クリーナ 10.8V バッテリー・充電器付 CL107FDSHW¥ 14,665
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LWLI39X/
skogenさんの物↓
マキタ(Makita)充電式クリーナー18V バッテリー・充電器付(紙パック式・ワンタッチスイッチ)CL182FDRFW¥ 25,060
https://www.amazon.co.jp/dp/B004PDFPEE/

僕のCL107FDSHWはカタログ重量は1.1kgですが実測値は1.4kgです。バッテリーの重さは210g。
10分くらい掃除していると、この1.4kgの重さでも少し疲労してきます(筋トレだと思ってやるしかない)買うときにできるだけ軽い物を選んで買いましたが、もう少し軽いの欲しいなと思います。CL182FDRFWはカタログ重量が1.5kgなので僕のより重そうな感じですね。バッテリーも3.0Ahなので僕のバッテリーの倍ですから重そう。

コード式掃除機だと地面につけて転がす感じなので重量あまり気になりませんけど、バッテリー式は浮かせて瞬間移動みたいな感じなので、重量結構気になります。重心が上の方にあるのも手にくる感じです、でもコード式掃除機よりは掃除時間も短縮できてメリットは大きいです。

自動車の中みたいなコンセントのない場所の掃除も、そのまま使えるので、これもメリット大きいです。僕の場合は一番のメリットは太陽光パネルで充電できて掃除機が自給自足家電になったことでした。掃除機ってW数大きいので、これを送電に頼らない自給自足家電として使うのはなかなか大変でした。軽いので吊り下げおけばいいだけなので収納に場所とらないのもいいです。

バッテリーに何回充電したか書いているのですけど、まだ5回くらいで1年で30回はいかないかなという感じです。何回でバッテリーだめになるのか知りたいので記録していますが300回は使えるそうなので結果だすのに10年くらいはかかりそうです。

tour-ney さんの買われた50W以下の太陽光パネルでUSB5Vモバイルバッテリーを充電する時にお薦めなパーツ(写真3枚目にアップ)

大きな太陽光パネルは出力が12V以上あり、USB5V出力がないためモバイルバッテリーなど入力が5Vの機器の充電ができません。12V以上の電圧がかかると5VUSB機器は壊れます。これは太陽光パネルを使ってUSB5V機器に充電するための電圧コンバーターです。ただし入力制限があります。

入力電流が大きいと破壊されたり、炎上するかもしれませんから、そのあたり自己責任になります。僕は50Wパネルで使って10回ほどモバイルバッテリーの充電をしていますが今のところ熱くなることもなく安定して使えています。*100Wパネルは入力大きいかなと思って使いません。

もともとは自動車の12VバッテリーでUSB機器を充電するためのコンバーターみたいなので、大きな入力電圧は想定していないはずで無理しない方がいいと思います。50Wパネル以下なら問題なく使えると思います。でもあくまでも自己責任で!よろしく。

2019/2/28 11:21  [191-33065]   

 kapa_さん  

skogenさん

>ゴミが溜まるのが見えると掃除のモチベーションが上がります(笑)。

気持ち分かります。
サイクロンアタッチメント付けた当初は掃除できてない所を探して歩きました(笑)

>サイクロンアタッチメントを付けた方が身長が170cmぐらいの人には丁度良い。

こちらも同意見です。
まあ、短い延長があれば同じ事ですが腰を屈めなくて良いです。

サイクロンアタッチメントのゴミ分離性能はソコソコ高いですが、自動車のマットなどを掃除すると微細な土ぼこりを排出することがあります。
(排出する時としない時があるので、一気に吸い込み過ぎて気流が乱れてた時のみかも知れません)


道場長の紹介されているDC−DCコンバータですが、自動車用ならば発電機が14V以上発電しますのでそのあたりまでの電圧ならば大丈夫だと思います。
(エンジン停止時とか、充電していない時のみ接続するタイプであれば13V未満の可能性もあります)

2019/2/28 14:41  [191-33067]   

 kapa_さん  

先月↓の

マキタ BL1460 14.4V 6.0Ah 互換バッテリー
https://amzn.to/2IHbY19

18V版を購入しました。(現在販売していません)

値段が値段なので当然6Ahは冗談でしかなく、2年程前に購入した殆ど使っていない4Ahのバッテリーより少し容量が少ないです。
重量が590gで、skogenさん測定の570gに近いため中身は3Ahでしょう。
購入時4Ahくらいあるかなと思っていたのですが、予想より少々少なかったです。
重しで重量増ししてたら4Ahあっても返品していますが、まあ我慢できる範囲だったので返品せずに使っています。
ちなみにamazonセレクト商品でした。

2019/2/28 22:12  [191-33068]   

互換バッテリーって地雷埋まってますから、僕はよっぽど価格差がある時以外は買わないです。
だいたい大容量のものは地雷踏むこと多いです。ビデオカメラ用12時間使えますというのを買った時、4時間用の純正バッテリーの方が長持ちしました。

ライトでもそうですが、1200ルーメンとかありえない明るさ宣伝しているのは買うと100ルーメンくらいしかなかったり、レビューを頼りに地雷原に入っていきますけど、レビューも結構いい加減で、こんな暗いライトのどこが「明るくてまぶしい」とか突っ込みたい。

マキタは掃除機だけで使っているので今のとこ予備バッテリーは必要ないので、まだ追加で買おうとは思っていません。電池切れたら20分待てば満充電できますから、掃除続ける時は20分休憩して続けています。

僕はコンパクトデジカメはfujiばっかり買っています。その理由はバッテリーが1種類で新製品になってもずっと使えるからです。他のメーカーは新製品になるとバッテリーが使えなくなる!
そんな金儲けに走っている間にスマフォが普及してデジカメは市場から消え、デジカメを開発したカシオはデジカメやめましたから、小銭稼ぎばっかり考えずに消費者のこと考えたらと思います。

マキタもバッテリーの型多すぎ!

2019/3/1 19:16  [191-33078]   

 skogenさん  

3Ahバッテリーの重量はカタログ値で570gで、実測値は607gでした。現場用なので、頑丈に作られているのでしょうね。カタログによるとバッテリーの使用状況を記録して、充電条件を決めているようなので、純正品は何やらよさげです。

とは言え、軽いのがあるとパチもんでも売れるんじゃ無いかな。

さて、前スレで出たiPad Proの曲がりの話。

Appleのコメントでは新しいiPad Proは品質管理基準として曲がりは0.4mm以下に収められているようです。通常の使用では問題が無いレベルだと思います。私は12.9インチWiFi版を使ってますが、Appleが示した品質基準はクリアーしていて、使う上で支障がある曲がりはありませんでした。

一世代前のiPad Proも1年ぐらい使っていますが、やはり縁から中央部分に掛けて現行のiPad Proと同じぐらい僅かに曲がっています。エッジの造形は違うものの同じユニボディですから、精度は大きく変わって無いって事でしょう。

Cellular版はアンテナ部分に新しい製造技術が入ったため、そこで差が出たのかも知れませんね。とは言え、無償交換プログラムは出てないし、今現在、騒がれてないので、どういう問題だったのか真相は分からない。

A12Xプロセッサは十分な処理速度ですし、カバーやApple Pencil2も改良されていて、1世代前のiPad Proよりかなり良くなっています。UI/UXとしてのiOSはいまいち好きになれない部分はありますが。

ところで、ケーターってペダル式の発電機、どなたか使ったことありません?

http://www.k-tor.jp

2019/3/2 14:17  [191-33081]   

>ケーターってペダル式の発電機、どなたか使ったことありません?
自転車発電機試作する時に市販されているペダル式発電機全部使ってみました。
結論から言うと買わない方がいいです。
1.値段が高すぎる
2.実用性がほとんどない、スマフォの充電なんて絶対無理。20時間回し続ける根性があれば可能ですが1時間くらいなら3%も無理。
3.交流に変換しているため、そこのロスが大きく、実際に発電している電気をうまく使えていません。
4.単体だと動き回るので板で固定するか、どこかに止めないとペダルを回せません。椅子に座ってやると無理な姿勢で力が逃げます。

長所としては頑丈です。もっとすぐに壊れるかなと思ったけど、わりと持ちます。
ただペダルが短くて動き回るので疲れます。裸足で使うとペダル痛いです。
瞬間で20Wは出ますが一定の出力で10W以上を保持し続けるのは難しいです。(充電が途切れます)
瞬断繰り返すと電気機器に負担かかってスマフォとか壊れます。

僕が今注目しているのはこれ↓
ビーダブルエス RC-OP1 [ルームサイクル オリンピア]¥12,690
https://www.yodobashi.com/product/100000
001002832544/

これ電気モーターで足を回転させる機能があります。アシストではなく電動自動回転機能。
ビデオ広告。宇都宮のロード選手も出てる!
https://youtu.be/iAmZOL_CTco

これ電気モーターを内蔵しているということは、少し改造すれば発電機として使えるのではないかと思っています。skogenさんならその程度の改造楽勝でしょう。
直流モーターかどうかが問題ですけど、交流モーター内蔵だと関門が高くなる。
大きさも小さいしデザインもきれいだし、これで自転車発電できれば面白いなあと思っています。
ただ予算ゼロ、自腹実験なので、まだ買ってません。一応この前自作した自転車発電好評で使っているので、あえて必要ない。skogenさんが、もしこれ改造して発電機にしたら情報アップしてください。よろしく。

最近、手持ち廃材を使って、軽くて持ち運びできる手回し発電機を作っています。写真アップします。回転部分は廃棄3.5インチHDDです。HDDの回転部分はベアリングではありませんが、驚くほど頑丈で回転がスムーズです。回転レバーは5mmの六角ねじ(Vブレーキの取り付けねじ)HDDのディスクに5mmねじをタップ切って締め込んでいます。

直流モーターはゴミで廃棄処分されたおもちゃで使っていたもの、あとこの発電機で使える、アルミ扇風機とか太陽の塔イルミネーションとか電磁石とか作りました。この発電機2Wくらいの出力ですが、結構いろいろなものを動かせます。電気ってゴミ集めて簡単に作れるよというのを、子どもたちに見てもらうアイテムです。

昔のHDDは今のHDDより円盤の厚みが太かったというのが今回自作してわかりました。
導通検査にも、こういうミニ発電機重宝しています。
一応脱炭素でプラスチックをできるだけ排除して作っています。・・・・

2019/3/2 23:59  [191-33087]   

 skogenさん  

ディープさん

情報ありがとうございます。
確かに、値段は高いですね。amazonで正規品は35,640円。本国で買うと$195なんだけどなぁ。

k-torの出力はDC120Vという変わった製品で、ACコンセントに挿せるのはACアダプタ(スイッチング電源)のみという制限があります。発電機の出力をDCにして、ACアダプタの初段のブリッジをパスするという発想が面白い。

昔、レコードプレーヤーのターンテーブルをDCモーターでベルト駆動に改造したことがあります。DCモーターにプラモ屋で売っているプーリーを付けて、重めのベースに固定し、糸を束ねたベルトを掛け、距離を微調整し、ターンテーブルを駆動します。

昔のオーディオ機器は物量主義の設計が多く、ターンテーブルはとても重く、イナーシャがあるので回転は安定しています。ターンテーブルを手で回せば発電できたんでしょうね。

ルームサイクルの改造も面白そうですが、ペダルを踏むように作られてないのが気になるところ。

k-torもまだ引っかかってます。amazon.comでは開発者自ら質問に回答していて、エンジニアとしての技量が推察できる的確なやりとりをしています。オリジナルのPower BoxはDC120V 20Wで、後出のPower Box 50はDC14V 50Wのシガーソケット出力。DC14V版も良さそうだけど、日本では売ってない。

2019/3/3 09:14  [191-33090]   

自作5VLEDスタンドの製作
 用意する機材
1.5VLED電球(アマゾン、ダイソーなどで100円前後で販売)
2.笠用紙(折り紙くらいの大きさならなんでもいいです。和紙みたいに透けた方があんどんみたいになります)
3.台用木材(スタンドがこけなければ何でもOK)
4.スポーク1本(ステンレスの300mmくらいのものがあれば十分)
5.パイプ1本(僕はキャンプテントのアルミパイプを使用)
6.モバイルバッテリー
 なくてもいいけど、あれば使えるもの
7.USBスイッチ(モバイルバッテリーにスイッチがない場合はこれでライトオンオフします)

作り方
 紙を適当に切って電球がまぶしくないように笠にしてかぶせる。
 パイプを適当な長さに切って、スポークを適当に曲げて、電球をぶら下げて終わり。
 全部適当です!イメージ写真参照、ルビノプロタイヤは大きさ比較のために入れているだけです。必要ない物です。

 5000mAhのバッテリーで6時間くらいは点灯します(バッテリーの個体差、性能差があるのでこれも適当です、以前10000mAhのバッテリーの方が点灯時間が短かったことがあります、中国製の数値はあまり当てになりません、実測あるのみ)
 これスタンドで使って結構重宝しています。災害時にも役立つかも??

2019/3/3 09:22  [191-33091]   

k-torは借り物で実験しただけなので内部構造は知らないのですけどスマフォを空から満充電するのは10時間では無理だろうなと思いました。20時間でも無理かも??
太陽光パネルでやった方が絶対速いし楽。
>出力はDC120V
 は知りませんでした。そうかそれで壊れるんだと納得。k-torは家電製品を壊すという、うわさを聞いています。もし直流120V出力しているなら、微妙な精密家電製品は壊れますね。
 日本製の回転丸という似たようなものもありますが、これは直流12V出力でした。これは古いの手に入れたので完全に分解して調べました。クランクが全然ダメで壊れます。
 自転車発電って発電量が少なくて「労多く益ほとんどなし」なので災害時にも役には立たないと思います。実際に家電製品を動かしてみれば太陽光パネルの方が100倍優秀で役立つのがわかります。

同じ20W発電なら、こっちの方がまだ役立ちます。
Docooler マニュアルクランクジェネレータ 屋外緊急サバイバル電源 20W 多機能 ポータブル¥ 3,098
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CM5RL6H/

加工精度はめちゃくちゃ悪くて中国製ここにありって感じの手回し発電ですが発電量は素晴らしく、おそらく市販されている手回し発電では一番実用レベルの商品です。

>ルームサイクルの改造も面白そうですが、ペダルを踏むように作られてないのが気になるところ。
電源切ってペダルだけ回せば、コンセントから電気が出力される・・・なわけないか、交流だもんね。直流モーターなら理論的にはそうなるはずなんだけど・・・。買って分解してみないとわかりません。そのうち魔が差して買うかも???

2019/3/3 10:00  [191-33094]   

古い3.5HDDと使わないケン玉があったので、もう一台、手回し発電機作ってみました。

この前作った、比較的新しい3.5HDD(500G)のディスクは薄くて1枚、取り付けねじも1本でしたが、古い80GHDDはディスクは2枚で厚みもあり、取り付けねじは6本でした。サイズはでかく中身はチープにを実感できました。シマノの新製品みたい!

けん玉の持つところを切断して取っ手にしました、あとこの発電機で動く、雪だるまくんとか電磁石とか作って、これで出前授業の発電教材一丁上がり。古いHDDなんて山ほどあったけど全部捨ててしまった。こういう使い道があるなら、もう少し残しておけばよかった。回転素材としては狂いまったくなくスムーズで最高です。みなさんも廃材があれば作ってみてください。

2019/3/5 20:00  [191-33132]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:297件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ