縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-33496/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:

https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/c20
170913


友人に、このクランクの評価を頼まれました。
シリコンゴムの反発力でアシストするらしい。どのくらい効果あるのか??実物使って走ってみないとよくわからないけど、どなたか使ったことある方、感想、意見please!

こんなんでアシストできるなら電動使うよりいいけど、ゴム圧縮する時にエネルギー使わないのかなあ??ユーチューブに出てくる試走自転車のサドルがあまりにも低いので、自転車ろくに知らない人間がいってる戯言かとか思ってしまったりしますが、坂道あがる時の比較なんて「わざとらしすぎやろ」スクエアBBにつくのかな?重量何g?どこで売ってるんだ!
https://youtu.be/iqx4Vng8KHc

2018/9/7 12:22  [191-31356]   

 ヘラーマンさん  

これ「がっちりマンデー!!」でやってたみたいですね。私もネットで見たことあります。

でもサイクルオリンピックという代理店(東京、神奈川、千葉、埼玉にしかない)でしか購入できなかったと思います。しかも店頭販売で工賃込みでしか販売していないみたいで、単体を買って自分で取り付けはできないようです。

販売システム自体がちょっと怪しいし、構造的には踏むペダリングしている人用だと思います。回転するペダリングで引き手引き足使えたら、ロスにしかならないような気がしますがどうなんでしょうねぇ

2018/9/7 13:42  [191-31359]   

 R.Ralさん  

数か月前にガッチリマンデーの動画を見たときは詐欺だと思いました
お気づきでしょうが完全にギヤ比が違ってました(もちろんフリーパワーの方がギヤ比が軽い)

下死点(6時)でも、もっと下に踏みつけるようなぺダリングの人しかメリット(アシスト)は無さそうな気がします(ベクトル的に)
あと、膝に故障がある方には膝にやさしいかも

電動アシスト自転車もそうですが、こういうのに乗っていると自転車本来の効率のいいぺダリングからどんどん遠ざかっていくんでしょうね
それとも全くアシスト感が無い様なぺダリングが出来る様に練習すれば、綺麗なぺダリングを手に入れられるのでしょうか?

耐用年数も数年みたいです

2018/9/7 14:19  [191-31360]   

 やすりおさん  

フリーパワーですが東京都国分寺市にフリーパワーショップ国分寺というのがあるみたいですね。
室内に試乗用のスロープやエアロバイクなども用意されているみたいです。すごい!
https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/sho
p/osc002/2018/0822/4644


私も試乗したのですが
(近所のオリンピックという名前の日曜大工店の自転車コーナーの駐車場。坂道は乗っていません)
足首や股関節が固くて、なおかつ自転車が趣味じゃない人には結構よいのでは?と思いました。

一言で言うと「上下死点アシストクランク」みたいな感じでしょうか?
上死点と下死点でアシストが入り、むにゃー?と楽に回るような感じです。

感触はなんかふにゃふにゃしていてちょっと変ですが、
自転車趣味じゃなくて楽して走りたい人にとっては
感触は関係ないですよね?

肝心のアシストパワーですが電動自転車みたいなパワーは確実にないです。
伝えるのが難しいのですが、エアコンが電動自転車だとするとフリーパワーは冷風機位な感じですね。
伝わったでしょうか。。(汗)

硬さは三段階あるのですが、私が試乗したのはハードとソフト
おそらく、これが合う人はゆっくり走る方ではないかと思っているのですが
そういう人にはソフトが合っていると思います。

ハードは恐らく脚力ある人用ですが、脚力ある人はフリーパワーはいらないような。。。


クランクが約1万から(歯数によって異なる) 工賃が3000円位とのことでしたから
結構高いですね。


以下の様な人が買うといいんじゃないかと思います。
・住居や身体的問題で充電が難しい方
・電動は重くて嫌だけど楽に走りたい方
・足首や股関節が固くてクランク回すのがつっかえる方。


重量は耐用年数は判りませんでした。

2018/9/7 14:28  [191-31361]   

 R.Ralさん  

耐用年数調べ直してみました
3年以上(6000キロ?)で徐々に効果が薄れるそうです

よくある質問の中に回答がありました
https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/c20
180607

2018/9/7 14:39  [191-31362]   

 うーむ。。。さん  

面白いですね。思ったより?キワモノではない気がしますが、かといって大した効果があるとは思えないなぁ。
個人的に面白いと思ったのが衝撃吸収。私は膝を痛めて歩行も困難だったときに自転車と出会ったのですが、やはり自転車でも痛みはありました。クランクを回すという発想でなく踏んづけるというムラの大きい走り方だったせいで、下死点では結構痛みました。私の場合はそれがペダリングを最初に意識したきっかけで、速く走るためでなく膝を痛めないような回し方を研究しました。シリコンが上手くその衝撃を吸収してくれれば楽になるのかなあと。
とはいえきれいにクランクを回せるなら関係ないし、衝撃が膝に伝わるのは下死点、下死点近辺で衝撃を吸収してくれなければあまり意味ないかな。

これ、もうちょっと工夫して、下死点で無駄な下方向のトルクがあったらそれを後ろ向きに変換するカムみたいなものになれば、上死点から四時頃までの美味しいエリアはそのままタイヤに伝え、下死点近辺では後ろ向きにトルクを変換してエネルギー効率を高め膝を保護する、みたいな仕組みに出来ればよさそうな。

あとシリコンゴムはどうなんだろうか。コイルバネとか板バネとかの方がエネルギーの無駄がなさそうだけどどうでしょう?

結構試したくなってきた。

2018/9/7 15:00  [191-31363]   

 やすりおさん  

うーむ。。。さん

>面白いですね。思ったより?キワモノではない気がしますが、かといって大した効果があるとは思えないなぁ。
鋭い推測だと思います。効果は体感できますが、すごい効果は確かにありませんでした(汗)

また、フリーパワーの効果についてですが
恐らくですが理想的なペダリングって下死点や上死点で
スムーズに足を通過させるための余分な足の動作が必要な気がしますが
それがいらなくなるような感じです。
下死点への余分な力を推進力にかえる感じではありませんでした。

自分が実用自転車を買う際、フリーパワーがタダだったら確実につけてもらいます(笑)
2500円位の追加費用だったらつけますがそれ以上だったらつけないです(笑)

あくまで想像の範囲ですが、自転車が趣味でない人には結構良い反応得られるのではと思います。

2018/9/7 15:36  [191-31364]   

 鶏 泰造さん  

純粋に物理的にいえば、シリコンゴムの内部損失(変形のたびに内部分子がこすれて発生する摩擦熱)分だけエネルギーはロスしますね(^_^;)。

みなさん見抜かれているように、力の入りにくい12時〜1時あたりをゴムの変形で柔らかく通過させ、力の入りやすい2〜4時あたりに素早く持っていき、踏むペダリングをしていたら進まない5〜6時でシリコンゴムが戻ってアシストがかかっているように感じさせるのが狙いなんじゃないかと思います。

土踏まずでペダル踏んでいるような人には、楽に感じられるのかも知れません(笑)。

金属バネを使えば熱損失はほぼ無くなりますが、構造の制約とか音とかの問題が出てきそう。
楕円ギヤのほうが良かったりして。

2018/9/7 15:45  [191-31365]   

先週の日曜日に、東京都国分寺市にフリーパワーショップ国分寺で試乗してきました(場所は、だんごの輪島の対面)。
https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/sho
p/osc002/2018/0822/4644


「噂の東京マガジン」で週刊プレイボーイのフリーパワーの記事を紹介していたんです。
で、調べてみたら隣町の国分寺にショップがあったので、クロスバイクで出かけた次第。
店内の短いスロープコースだけでなく、店外での試乗もOKでした。
試したのは、ソフトとハード。率直な感想は、「自転車趣味でない人にはいいかもしれないけど、私はいらない」。1時〜2時のあたりでクランクがムニュッとたわむ感じ(シリコンを圧縮)で、気持ち悪かったです。確かに軽く回る感じはしたけど、アシストされている実感は薄く、なじめない乗り味でした。踏むペダリングをする人向きかな。

ただ、マジメに作っているのは確かです。厚歯の32T、薄歯の36T・42T・48Tのラインアップがあり、クランク長は子供用の127mmから170mmまで用意(歯数による)。対応BBはスクエアで、お値段は1万円前後とお高いです。
ルノー マグネシウム6やライトウエイのクロスバイクに組み込み済みの売り物もありました。
フロントダブルの試作品をグラベルロードに組み込んだ展示もあって、アウターは多分ターニーでインナーにフリーパワーを付けてたみたいです。

2018/9/7 20:46  [191-31367]   

tour-ney さん  

2018/9/8 08:15  [191-31369]  削除

 R.Ralさん  

取り付け料金に「推奨ペダル、チェーン込み」って
抱き合わせだけでなく元のさび錆チェーンの整備不良を直して、ガタガタゴリゴリペダルを軽くして
使用前、使用後の差を大きく見せようとしてませんか?
(その推奨ペダルってどこのなんだろう)

選択肢が無い所が微妙に悪意を感じます
クランクのみの販売が無い所も自転車を知らない人だけを狙い撃ちにしてる気が、、、

2018/9/7 22:15  [191-31370]   

tour-ney さん  

2018/9/7 23:20  [191-31372]  削除

tour-ney さん  

2018/9/8 08:15  [191-31373]  削除

家系は卒業しました さん  

2018/9/8 02:22  [191-31376]  削除

家系は卒業しました さん  

2018/9/8 02:22  [191-31377]  削除

 skogenさん  

「フリーパワー」という響きが怪しい。「フリーエネルギー」という言葉はさすがに使わなかったのでしょうが、意味は同じですね。

このクランクはペダリングが上手な人にはアシスト的な効果はあるかも知れませんね。

ペダリングは上死点・下死点付近の通過が一番難しく、踏み足ペダリングだとそこではペダルにトルクが掛かりません。フリーパワーの宣伝ビデオが言うところの「デッドゾーン」。多くの人はそこで踏む力(トルク)が抜けます。

この「フリーパワー」はトルクが抜けた時にペダルが逆戻りします。そうすると、溜まったエネルギーは放出され、使われない事になります。つまり、ペダリングが下手な人だと効果が無い。

上死点・下死点付近でトルクを掛けることができるペダリングが上手な人は、ゴムに溜まったエネルギーを駆動力に使えます。例えば、トルクをペダルに薄く掛けて上手なペダリングができる人で速く走らない人は、効果があるかも知れません。

そういう人は頑強な若者じゃ無くて、上品にシティサイクルのペダルを回している女性に多く、速く走ったりトルクを掛けたりはしないので、効果はあると思います。

ただ、下死点・上死点付近でゴムが戻ろうとする力(反作用)を意識的に抑え込まないと推進方向のトルクにはならないので、ペダリングがとても上手じゃ無いと効果が出ないでしょうね。

逆にペダリングが完璧な人は、どのペダル位置でも圧縮されたゴムは元に戻りませんから、効果は無い事になります。完璧に近い人でも上死点・下死点で少しトルクが落ちますから、それなりの効果はあるでしょうが、速く走る人はゴムで失われるパワーも無駄にしたく無いでしょうから、使うことは無いと思います。たぶん、それ以上にトルクがダイレクトに伝わらないので、違和感が大きいでしょうね。

この仕掛はもちろん「フリーエネルギー」なんかは産んでなくて、踏み足の時の大きなトルクの一部を使わずにゴムに貯め、トルクが小さくなった時に放出するので、トータルではエネルギー収支はゼロです。

ひらめいた!
クランクが逆周りしないラチェット機構なんかを入れると、逆戻りしないのでゴムに貯めたエネルギーは無駄ならないですね。かな〜り怖い自転車になりそうですが。^^;

2018/9/8 07:50  [191-31378]   

 twwxさん  

関西ではサイクルオリンピックに馴染みがないんでしょう。大元の「Olympic」は関西でのコーナンのようなありふれたホームセンター・スーパーです(経営実態を調べ比較したわけではなく、普通に見かけるという意味)。取扱いしているのも、系列だからでしょう。

フリーパワーの開発・製造元
http://free-power.jp/
facebookかな?効果の計測に苦労してるといった古い投稿もあった気がします。
数年前から「フレキシギア」で何度か記事になっているようです。(前モデルで別物)
販売総代理がサイクルオリンピックです。商売として怪しい点は特にないと思います。

skogenさん
>「フリーパワー」という響きが怪しい。
(私はフリーエネルギーの意味も分かりませんでしたが)言葉からイメージが沸きません。ネーミングは失敗だと思います。

約3年の耐久性について。もちろん理解されていると思いますが、シリコーンを交換と書いているので、ギアの削れとかクランクの寿命という意味ではないですね。シリコーンの硬さも変更できるようなので、誤解はないと思います。ギアやクランクは心配ないというのではなく、分かりません。シリコーン(特殊ゴム)とは言ってますがそれほど特殊(高価)にも思えないので、3年程度なら物としての素性は悪くないと思います(根拠なし)。どう商売するかという話でしょう。現状で言えば例えば取扱いの無い関西に引っ越せばメンテ不可というのでは、あまりにも不便でしょう。
推奨ペダルも、セット売りというだけで商売上の理由でしょう。「指定」ではないので滑りずらい程度はあるかもしれませんが、特殊な効果は無いと思われます。対象がそうそうメンテされてないシティサイクルとすれば、チェーンもペダルもセットなのはそういうカテゴリだからという一面もありそうです。使用環境に適正なギア比に変更すればチェーンの長さが変わることもあるでしょう。現場で柔軟に対応してくれればベストですが難しそうです。

2018/9/8 19:52  [191-31383]   

 kapa_さん  

skogenさん

>クランクが逆周りしないラチェット機構

私も考えましたが、よく考えると反対に回るくらい反力がないとラチェット効きませんね。

作用には反作用があるので、それを抑え込んだらそっちもロスになるんじゃないかと考えたりしましたが実際には以下の動作になるのではないかと思います。

〇シリコンゴムを変形させるだけの力が加わった時に変形しはじめ潰れ切るまでそのストロークをロス(というか貯める)
〇潰れ切ってからはそのままペダルの力をチェーンに伝える
〇シリコンゴムが復元できる程度の力まで弱まった場合、復元によるストロークの放出

作用・反作用の問題はトルクが掛っていれば良く、シリコンゴムがため込むエネルギーはストロークとして消費される。
表現が正しくないとは思いますが、感覚的にはそんな感じじゃないかと。

力の入り易い3時に潰れてくれるのが理想でしょうね。
1時に潰れ切っちゃうとため込むタイミングが力の入りにくい時になって逆に効率悪そう。

2018/9/8 23:19  [191-31388]   

 skogenさん  

「自由エネルギー」は熱力学用語で、まっとうな言葉なのですが、その英語(free energy)のカタカタ用語「フリーエネルギー」は、疑似科学で現れる永久機関の一つです。永久機関は実現不可能です。

フリーパワークランクはあらぬ所からエネルギーを取り出す永久機関ではありませんが、商品名からは永久機関を連想してしまいます。

ところで、ペダリング効率を上げるための練習グッズがあり、上死点・下死点でペダルが動くような仕組みが組み込まれています。このクランクもそういう練習に使えるかもしれませんね。つまり、圧縮されたゴムが元に戻らないようにペダルを漕ぐことができると、ペダリングの良い練習になりそうです。

ちなみに熱エネルギーを一方向に整流できるラチェット機構は、永久機関で現れる機構の一つです。「フリーパワー」にはラチェット機構は無いので、筋肉が作り出し、ゴムに蓄積したエネルギーを一方向の力に変換して取り出すことになっています。一方向にする機構は、筋肉自身のラチェット機構、つまり筋肉で反作用を抑えて実現することになります。

このラチェット機構(エキセントリック収縮)は普通は筋肉痛を生むんですが、「フリーパワー」は筋肉痛にならないそうで、その理由は私には理解できませんでした。

このクランクのエネルギー収支は、筋肉が力を発生する分子機構を含めた議論が必要で、面白い練習問題かもしれません。

2018/9/9 08:33  [191-31391]   

やすりお さん  

2018/9/9 15:20  [191-31396]  削除

やすりお さん  

2018/9/9 15:24  [191-31397]  削除

 やすりおさん  

私がオリンピック自転車の店員で、ノルマなどなかったら(汗)
歩くような速度でフラフラしながら自転車を走らせている
足腰の弱いお年寄りのみにおすすめしていきたいと思います。
(シリコンはソフトで)

そのような方にとっては、電動自転車だとスピード出すぎ&重すぎて危ないですし
フリーパワーで極低速での速度のむらを解消すれば安定性に寄与し
約1.5万の価値はあるのではないかと思います。

本当はそのような方に実際に乗ってもらって実際の声が聞ければよいのですが。。。。


あと補足となりますが
皆さんがお話されている、フリーパワーは踏み足タイプの人に向いているというお話ですが
私も乗る前はそう思っていて、3時位で踏み込むような感じでこいだのですが(たちこぎっぽくこいだ)
その力がスピードに変換されるような感じはありませんでした。
(3時位で踏み込んだらワンテンポ遅れてギュイーンと加速するかと予測していたのですが
そんなことは全くありませんでした)

また、自分なりにペダルをきれいに回しても、回さなくても
上下死点でのアシストっぽい力は変わりませんでした。
(上手に回しても回さなくてもアシスト力と速度は変わらず)

変わらないどころか、自分なりにペダルをきれいに回している際、左右の重心移動みたいなのが
より軽く早いタイミングでできるような感じでした。

あと以前にも書きましたがあくまでアシスト力は弱く、
普通の人にとってはフリーパワー入れるよりタイヤに空気入れたほうが
速く感じるのではないかと思います。かといってアシストがないわけではなく
損失分よりも改善分のほうが多いと思います。


皆さんを混乱させるような書き込みしてしまいましたが(汗)
率直な感想です。

2018/9/9 15:24  [191-31398]   

 鶏 泰造さん  

ペダル式のパワーメーターとローラー台の出力計を同調させて、この仕掛けの有無でトルクの出かたを較べると、面白いかも知れませんね。

2018/9/9 22:02  [191-31401]   

 やすりおさん  

>ペダル式のパワーメーターとローラー台の出力計を同調させて、この仕掛けの有無でトルクの出かたを較べると、面白いかも知れませんね。

なるほど!
そういった装置があれば客観的にフリーパワーの特性を確認できそうですね。

語弊があるかもしれませんが、感覚的には楽にペダルを回すための、(負荷の低い)筋肉の動きを節約できるツール
という感じでなおかつ、電動自転車みたいに明確な効果がないので
できたら試乗車にはフリーパワーをいれていない比較車も用意してもらい
サイコンなどつけてもらえると判りやすいですね。。(汗)
というか、カタログにも「革命」とかかいてありますが
そこまではすごくないような。。

試乗できる場所がそばにあって
サイクルスポーツセンターや遊園地にある「おもしろ自転車」楽しんで乗れる方には
きっと試乗しても楽しい気分になれるのではないかと思います。。。

2018/9/10 09:07  [191-31410]   

クランクギア、目の付け所、面白いっ!

チャンピオンの、ウィギンスがツールで楕円形使うくらいですから、研究価値は高いと思いますよ〜。

上死点、下死点は自転車乗りの、永遠のテーマですからね!

楕円形リング使った感想は、下死点が力が抜けます。(軽いギアに変わるから)

上死点、下死点を軽いギアになる、クランク一回転おきにギアチェンジをくり返す…を実現させた感じです。

2018/9/11 08:20  [191-31423]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:302件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ