縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-33496/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

ヤマハの電動アシストロードバイクYPJ-Rで半年程、通勤している40歳です。
少しでも雨が降りそうな日は電車で通勤していますが、雨の日も自転車通勤をしたいと思い
雨の日でも比較的、安全性が高く、メンテナンスが楽でフェンダーやラック、スタンドなどがつけやすく疲れにくい自転車を探しています。
たまに週末に都心への買い物片道10キロにも使用予定です。

6万円くらいまでのクロスバイクが適当かと思い
GIOS MISTRAL
TREK FX2
キャノンデール QUICK6 or 7
SPECIALIZED Sirrus Alloy - V-Brake
をピックアップしました。

掲示板ではMISTRALがコスパもよく乗りご心地もよいとのことですが
ハンドルについてはどうでしょうか?
キャノデールやトレックのような疲れにくいハンドルではなさそうですが
それほど重要ではないのでしょうか。
キャノデールとSPECIALIZEDの乗り心地はMISTRALに比べて
いかがでしょうか?

公式サイトを見た感じだけではキャノデールが今回の目的に対して
バランスが良さそうに感じました(リフレクターや体に優しいパーツ
フレームの衝撃吸収性等)が実際どうなのでしょう。

雨の日に乗るということでフォークがスチールというのは避けた方がよいでしょうか?
となるとトレックになりますが。。。

おすすめの自転車とお店をアドバイスいただけますでしょうか。
葛飾区在中で品川区勤務です。宜しくお願い致します。

2018/1/30 01:05  [191-28570]   

tour-ney さん  

2018/1/31 20:44  [191-28576]  削除

 minira55さん  

Vシューは僕ならシマノよりBBBをお勧めします。シマノの効きは申し分ないですが、雨の日の減り具合が尋常じゃない。通勤はともかく、ロングツーリングには使えない、というのが自分の経験です。

現在愛用しているもの。シマノのカートリッジを流用できます。
https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/205112
.htm

こちらでもいい。が、シューの削れによる汚れは覚悟。
http://amzn.to/2Ft2KPA

どちらもコスパはいいです。

2018/1/30 11:53  [191-28577]   

 走るペンギンさん  

私ならミストラルで雨仕様にはタイヤ交換で対応して済ませます。仮に普段乗りで23cに慣れていれば25cに幅を太くすれば安心なので、フレームとして他の機種ほど安定感に振ると多少走りが重くて楽しくはない気がします。

それ以外だとハンドルに問題を感じたら安いので交換して好きなバーテープを巻く。スチールフォークは問題ないと思います。

ただ予算の観点で言うとレインウェアを重視すると良いですね。安全性に関しては速度で妥協できますが、目的が通勤ですと濡れたり寒さで体力を奪われて仕事に不都合が生じませんか? 素材的にはゴアテックスがお勧めになりますが自転車用は結構高いのです((;´д`)トホホ…)

2018/1/30 19:34  [191-28587]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

tour-neyさん

はじめましてよろしくお願いします。コメントありがとうございます!

>条件を満たせないということ?!ロードだから付かない訳ではないです

そうですね。まずキャリアですが。。
ロードでもつけられることは知っていたので、ちょっと甘く考えていましたが
フレームの設計が少し特殊です。
シートステーの付け根がちょっと下がったところに付いてます。

これが気になって
ADEPT (アデプト) ロードリアラック
http://adept-works.com/products/roadrear
rack.html


なら付けられるかなと思い販売店に問い合わせしましたが

「あてがってみたのですがブレーキの取り付け位置が一般的なロードよりも低いため、
取付金具の長さが足らず、うまく付かないようです。」

とのことでならばVIVA(ビバ) クイックエンドアダプター リア を使用してトピークやミノウラのキャリアを取付できないか問い合わせしたところ
「取扱いがないので自信を持っての判断が出来ない」とのこと

また「シートステイ側の固定をキャリア付属のバンドで行う場合、
キャリパーブレーキもしくはブレーキのワイヤーに干渉する可能性が
あります。」

右のシートステーに這わせてあるワイヤーがあるのが関係あるのかもしれません。

ということで以前取り付けたことのあるPACK'N PEDAL BY THULE(パックンペダル スーリー)
https://www.riteway-jp.com/pa/thule/0204
33.html


をおすすめされましたがキャリアで18,144円は高いので諦めました。

ライトやスマホホルダーも付けていますが電動アシストならではの付けづらさがあります。
シートステーやハンドル様々な箇所でワイヤー類やディスプレイ等が干渉します。

あとはメーカーは大丈夫と言ってますが、電動なので雨に濡れるのは避けたいっていうのと
雨天時にロードよりはクロスバイクの方が安定して乗れるかなというのもあります。

余談ですがバッテリーも軽さにこだわったため持ちません。ここはトレードオフなので微妙なところですが
距離が走れないので中途半端感が否めないです。距離を稼ごうとECOモードにするとやたら重いです。
これが疲れにくさに関わってくるのですが。。。
ECOモードにするくらいなら普通のロードのほうがいいような気がします。
重くなりますが大幅な航続距離の延長が見込まれるという新作のほうが良いと思います。

ユーザーの声を反映したのか今年発売されるであろう新作4モデルでは
解消されています。https://cyclist.sanspo.com/368491
シクロクロスですがキャリアの搭載も可能になる予定。と書いてあります。
YPJシリーズに搭載されているバッテリーに比べて約8倍近い容量をもつバッテリーを搭載。

商品いろいろと紹介していただきありがとうございます。

>タイヤとブレーキをグリップするものに交換
こういった商品知識がないので助かります。

おすすめはミストラルですね。



minira55さん

MTB Vブレーキ用と書いてありますがこれは問題なく付けれるものですか?
経験からのアドバイスありがとうございます。
こういう情報はつかってみないとわからないので参考になります。




走るペンギンさん

走るペンギンさんもミストラルなのですね。
軽快さがいいと受け止めました。
今乗っているのは実は25Cです。
ゴアテックスは確かに高いですよね。
先週末にモンベルにいって自転車用のレインウェアを試着してきましたが
ストレッチがきいててよかったです。
サイクルパンツが1万円くらいでした。ゴアテックスではないですが独自の透湿性もあるとのことです。
https://webshop.montbell.jp/goods/disp.p
hp?product_id=1130272


上は2万3千くらいでした。高いですねー。。。。

下はこれを買おうかと考えています。かなり薄いので耐久性が心配ですが
股などの擦れそうなところには補強が入ってました。

スチールフォークは問題ないとのことで安心しました。

2018/1/31 01:06  [191-28596]   

雨重視なら、こういうのかな?
Fuji Tread LTD Adventure Bike (2017)43%オフ\71755
http://www.wiggle.jp/fuji-tread-ltd-adve
nture-bike-2017/

雨だとディスクブレーキでしょ。BB86が気に入らないけど、重量がとても軽いのと、キャリア、泥よけ装備。FUJIは時々、名車出してくるので、もしかして名車?しかし実際に乗ってないので写真とデータだけの判断です。
あと以前wiggleでシュエインのディスククロスバイクが35000円位で売られていたのですけど、現在は出てないですね。雨の日はディスクがいいなと思います。

電動自転車について、ひとつ面白い情報が入ってきたので実物確認して、ほんとだったら、またここで報告します。僕は以前から疑問に思っていた2つのことを、どうも実現したみたいという情報です。ただガセの可能性もあるので実際に確かめてからです。

僕の2つの疑問
 1.どうして普通のバッテリーを全ての電動自転車で使えないのか?(モバイルバッテリーやその他の家庭用バッテリーなどなど)電圧だけ共通化して(5V、12V)接続をUSBやピンプラグにすれば、できるはず。
 2.充電を太陽光パネルで出来ないのか?

 現在、僕のところへ入ってる情報では、ある中国メーカーの電動アシスト車はUSB接続でバッテリーをつなぎ、USBで充電できるそうです。そして、そのバッテリーでスマフォとかも充電できるみたい。USBで充電できるということはUSB出力のある太陽光発電ノートがあれば充電できます。

 日本のメーカーは金儲けに目がくらみ「消費者に高いバッテリーを売りつけ」バッテリーの共通化を一切せず機種が変われば使えなくしていますが、どうして電動アシスト自転車ユーザーの方たちは、こういう消費者に不利益なことを抗議してバッテリーの共通化を要求しないのかなと思います。市販のリチウム電池お価格は年々半額に下がってきていますが電動アシストバッテリーの価格は高いまま、そしてついに中国メーカーがやってくれたなという感じ。

 ただガセ情報の可能性もあるので実物確認してからレビューします。
 今、実物見せてくれぇーと頼んでいるので、もうちょい待ってね。

2018/1/31 08:14  [191-28597]   

 minira55さん  

ミストラルはSHIMANO BR-T4000が付いているようですから、問題なくつけれらるはずです。
http://www.job-cycles.com/gios/collectio
n/detail/cyclocrosstouringurbanbikeserie
s/mistral/


ただし、デフォルトでついているシューがカートリッジ式なのか、そうでないかは確認してください。
カートリッジ式でない場合は一体型のシューを購入するか、カートリッジ式に交換するかになります。
デオーレのブレーキにはカートリッジ式が付いていましたが、alivioはどうなのかな?

2018/1/31 11:52  [191-28603]   

 tour-neyさん  

minira55さん、ありがとうございます。ミストラルのアリビオブレーキは一体式のブレーキシューで合ってます。
http://bike.shimano.com/ja-JP/product/co
mponent/alivio-t4000/BR-T4000.html

2018/1/31 12:39  [191-28604]   

 昭和平成さん  

片道10〜15km程度の通勤にミストラルを何度か乗りました。
自転車はほぼノーマル純正で、大阪の都会の道路です。

片道23kmを雨天走るのは雨の程度にもよりますが、
ちょっとリスク高いかも分かりません。

雨天時は、30L超えのやや大型のリュックにすべての荷物は入れております。
レインスーツを着て、レイン用カバーを掛けたリュックを背負います。

片道〜15km程度までなら、下記のレインスーツでも間に合うと思います。

---------雨天決行しました-------------------------
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Pag
e=10/SortType=ThreadID/#191-27057


★Winter Cherry (ウィンターチェリー、W.Cherry)
アドベントレインスーツ
http://amzn.asia/4XaQXXj

★ポンチョも持ってりますが、まだ使用経験ありません。
Dickies(ディッキーズ) EVAポンチョ

2018/1/31 16:30  [191-28608]   

 昭和平成さん  

毎日のように、片道10〜15km程度の通勤にミストラルを乗っております。

極寒時は、走り始めがメッチャ寒いですが、必死に漕いでいると、
4〜5分でポカポカ暖かくなり、次第に汗ばんできて、熱くなってきます。
冷凍庫の中でサウナに入っている感じになってきます。

寒いのか暑いのか分かりません状態となります。

走り終えると、一気に体温低下し始めます。
すぐに鼻水出てきて、下着を替えないと風邪を引きます。

雨で下着が蒸れ出してしまうのも似ているでしょう。

2018/1/31 16:43  [191-28609]   

 昭和平成さん  

低体温症にはくれぐれもご注意

2009年7月16日北海道トムラウシ山、
ツアーガイドを含む登山者8名が低体温症で死亡
https://www.youtube.com/watch?v=sodw39L6
jhM

2018/1/31 17:06  [191-28610]   

>低体温症にはくれぐれもご注意
どうやって注意すればいいのでしょうか?
自転車で低体温症になるのでしょうか??

悪い結果だけを示されると「何もするな、家でこたつで寝てろ」みたいな話になるので対策方法も書いてください。
前向きに挑戦するための情報をよろしく。

2018/1/31 17:54  [191-28613]   

 skogenさん  

ちょっとスレ違いの部分ですが、
その電動アシスト自転車のバッテリーが使ってるのはUSB Type C規格じゃ無いですかね。

以下、ちょっとテクニカルな話ですが。。。

USBの古い規格で大容量バッテリーを充電すると何時間も掛かります。例えば、YPJ-RをUSBの5V 1Aで充電すると12時間掛かります。もし、共通規格で短時間充電を実現するには、電圧と電流を大きくした新しく安全な規格が必要です。

そういう大パワー給電のためにUSB PowerDeliveryという規格がありますが、本格普及にはUSB Type Cが必要になります。

100Wクラスのパワーになるので、間違ってつなぐと火災や機器破損につながりますから、新しい規格・ケーブルで実現されます。あの小さなコネクタで100Wを給電するって、昔だと想像できませんでしたが、今はディジタル技術で安全な給電が可能となっています。

USB PDだと機器間のディジタル通信のネゴシエーションで電圧と電流、そしてその向きまで切り替えます。ケーブルやコネクタの損傷による受給電の異常を検知しますし、認証されたケーブルでないと使えない。

USB Type A,Bの規格として給電の規格が存在するにしても、安物のType A,Bのコネクタやケーブルだと安全性の点で不安です。

電圧がむき出しで、接続すれば受電側の都合で電流が流れる、という時代では無いということでしょう。Li-ion電池はエネルギー密度が高く、爆弾みたいなものですから、それを安全に運用できる技術と一緒に普及させないと危険ですもんね。

USB-Cはまだ広くは普及してませんが、USB-PDは去年の後半はだいぶ賑やかになってきたので、今年あたりから急速に普及するんじゃ無いかと思います。ただし、5W(5V 1A)を超えた領域は、素人は手を出せない世界です。

とは言え、変換コネクタを使えばUSB Type Aレベルで使えるでしょうし、後方互換性のためにUSB Type Aコネクタを備える給電機器は多いでしょうから、普通には不自由はしないと思います。ちなみに、YPS-RはUSBで周辺機器に給電できるみたいですね。

2018/1/31 17:54  [191-28614]   

 昭和平成さん  

>>低体温症にはくれぐれもご注意
>どうやって注意すればいいのでしょうか?

替えの下着を1-2枚予備に持っておくのが良いと思います。
自転車が趣味の伊集院光さんは、自転車旅行では替えの下着を4-5枚は持っていくそうですが、汗だくになるとすぐに鼻風邪をひくと言っていました。

低体温症は、35度というレベルでもなるようですので、
自転車絡みでもなり得るのではないかと思われます。
軽度な低体温症は、震えや判断力の低下程度らしいですね。

2018/1/31 20:16  [191-28618]   

 走るペンギンさん  

未所持なので断言はできませんが、確かにディスクブレーキは良いと思います。リムだと大雨で一回転してから効き始めるような反応の悪さや、雪の日に走って雪詰りですぐ効かなくなる場合もあります。私もディスクブレーキを使ってみたい(笑)

雪まみれになったペンギンの余談ですが、関東でも大雪になり雪や氷の上を走る機会に恵まれたのでタイヤを20c〜32cまで変えて様子を見ました。銘柄は現行のルビノ3 G+に20cは旧ルビノ3、32cはウルトラスポーツ2です。

別スレのアドバイスを参考に氷の色や濃淡を見て走る場所を判断し、真っ直ぐ走る(滑る?)ことはできましたが、20c〜23cはあっさりコーナーでコロコロしました(笑)。低速でも一瞬で滑って反応できませんね〜。25cはギリギリで不安すぎて私の技術では却下。28や32になるとMTBみたいに滑りかけからバランスを失う前に持ち直しやすく楽でした。

2018/1/31 20:23  [191-28619]   

>低体温症は、35度というレベル
去年、何度か病院で検査したのですけど体温を必ずとります。3回別々の病院で検温しましたが全部35.5度とか35.8度とか35.4度とか36度以下でした。僕って低体温症???

でも僕はたぶん他の人より手とか足とか暖かいです。冷えた後も回復が早い。
僕の寝室は暖房一切つかってなくて寝るとき部屋0度くらいで布団が凍ってるのですけど、入ればすぐホカホカになります。湯たんぽとか暖房器具は一切使ってませんし、パジャマ暑くて着れないので持ってません。寝るときはいつも半袖Tシャツ一枚。35度低体温症説は僕の実体験では疑問です。

僕は毎日峠走ってて、上りで汗をびっしょりかいてます。そのまま下ると皮膚が凍るので寒さ厳しい時は頂上で汗をふき取ります。昔、着替えの下着を持参して練習した時がありましたが着替える時に冷えてしまい、どっちみち汗をふき取らないとダメなので下着持参はやめました。

お腹回りが冷えて真っ赤になり、そこに新聞紙入れれば、ものすごく暖かくなります。
下り10分で平地に降りれるくらいなら凍っても平坦走れば体温で回復できます。

>汗だくになるとすぐに鼻風邪をひく
僕は逆で汗だくになって自転車で走ってれば風邪はひかないです。むしろ家で暖房とか入れてゴロゴロ怠慢生活してると風邪ひきます。人間楽すると身体弱くなる!

伊集院さんの話は僕の実体験と一致しないですね。

伊集院光さんのような又聞きの話ではなくて、昭和平成さんの実体験からの提言があればまた教えてください。よろしく。

2018/1/31 21:21  [191-28622]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

minira55さん

ありがとうございます。勉強になります。


ディープ・ インパクトさん

新しい自転車の紹介ありがとうございます。
確かにディスクブレーキなら安全性が増しますね。
http://irodoriworld.com/archives/5758#a4

こちらのサイトを参考に検討してみます。メンテナンスと調整がシビアというのがネックかなぁ。
それにしてもすごい値引き率ですね。

太陽光パネルだと充電するのに時間がかかりそうですが
どんなものなんでしょうね。
モバイルバッテリーや太陽光パネルの充電は補助的に使用するイメージなんでしょうか。

中国はEV化が進んでいますよね。政府が後押ししているようですし
ある地区ではバスが全てEVで
車だったら充電ステーションじゃなくて
充電済みのバッテリーに簡単に取り替えることができるステーションがあるのをTVでみました。

>こういう消費者に不利益なことを抗議してバッテリーの共通化を要求しないのかなと思います。
こういう発想がなかったです。。。

先程、書いた中国の街で車の充電済みのバッテリーに交換できるのは共通化していないとできないですね。


昭和平成さん

ちょうどよいスレッド教えていただきありがとうございます!
モンベルのレビューもあったので参考になります。
ウインターチェリーはストレッチ性ないですよね?
漕ぎづらくないですか?

>レイン用カバーを掛けたリュックを背負います。
レインカバー付きのモンベルのサイクルリュックもってます。
肩紐がびちょ濡れになるのはしょうがないですよね。

>ちょっとリスク高いかも分かりません。
そうですね。それで最近ルートをGoogleMapとストリートビューを駆使して
比較的安全そうなルートに変更しました。
2キロくらい遠回りになりますが。。断然よいです。
ずっとナビタイムの自転車アプリの推奨ルートで走ってました。

確かに乗り終わった後が自分の汗でかなり体が冷えます。
それから外気との温度差で空気が冷え服と服の間が濡れてます。
冬になって、はじめはそこまで汗をかかなくて着替え持っていってなかったのですが
氷点下になるほどの寒さになり厚着のせいか汗をかくようになり
着替えを持っていくようになりました。


skogenさん

>USBで周辺機器に給電できるみたいですね

はいできます。バッテリーからもできますし
操作コントローラーからもできますが
操作コントローラーからは口がマイクロUSBなので
スマホを充電する場合、マイクロUSBとマイクロUSBのケーブルじゃないとだめですね。
そういうケーブル普段使用しないですが。
使用したことはないです。



走るペンギンさん

よく乗りましたね。
かなり凍っていたので
私は雪が降った週は休みました。
怖すぎます。

それにしてもタイヤたくさんもっているんですね笑



う〜んほんとにミストラル乗っているひとばかりですね。
ここまでとは思っていませんでした。
少しは他の自転車の話しもでてきてもおかしくないと思っていたんですが。。。
かなりミストラル熱高まってきました。

2018/1/31 23:58  [191-28626]   

 クオリア44さん  

https://www.planetx.co.uk/i/q/CBHOLELANS
ORA/holdsworth-elan-shimano-sora-r3000-d
isc-road-bike


私もお値打ちなディスクブレーキの車体を紹介しましょう。

このサイトは、デ・ローザの大半のカーボンフレームの車体をOEMじゃなくて、ODMと言って開発から製造まで丸投げで請け負うカーボンフレームの製造メーカーで非常に有名な「Plenet-x 」と言う中国の会社が、いわゆる、ホワイトウォッシュ、としてイギリスの会社のフリをして運営している事実上の通販部門で、自社製造のカーボンフレームとか、笑えるくらい安い。送料が高めなのを差し引いても安い。

パーツやアクセサリー、ウェア類も、品数は少ないけれども、あまり見かけない商品や、有名メーカーの製品が限定的に格安で出てたりして、見てるだけでも楽しい。

2018/2/1 00:13  [191-28628]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

クオリア44さん

ありがとうございます。初見です。
チェックしてみます。

2018/2/1 00:29  [191-28629]   

 昭和平成さん  

>>低体温症は、35度というレベル
>去年、何度か病院で検査したのですけど体温を
>必ずとります。3回別々の病院で検温しましたが
>全部35.5度とか35.8度とか35.4度とか36度以下でした。
>僕って低体温症???

体温には、いろいろな体温があり、また、測り方もいろいろあるようです。

高い体温から順に、
直腸温>鼓膜温>舌下温>わき下温

さらに、
実測式と予測式の2通りがあるようです。

低体温症という病気の診断には、
直腸温35度以下であることが必要のようで、
この35度というのは、35.0度を意味していると思われます。

腋(わき)で測る方法の注意点としては、
測る前には必ず腋をしっかり拭かないといけないようで、汗などで濡れていると測定に誤差が生じる場合があるようです。
また、飲食、入浴、運動後、外出後30分は検温に適さないので避けた方がよいそうです。

正しく測定した場合の日本人の平均体温(健康時)は、わき下で36.89±0.34℃とのことです。

道場長は、アスリートですし、がっちりした体格をされておられますので、基礎代謝も高いと考えられますので、低体温症の心配はないのかも分かりません。

2018/2/1 07:44  [191-28632]   

 昭和平成さん  

>ウインターチェリーはストレッチ性ないですよね?
>漕ぎづらくないですか?

ストレッチ性はなかったと思いますが、全然漕ぎづらくないです。ズボンの裾は、バンドでまとめないといけないですが、100均の光反射バンドでまとめております。ストレッチ性確認してみます。

>>レイン用カバーを掛けたリュックを背負います。
>レインカバー付きのモンベルのサイクルリュックもってます。
>肩紐がびちょ濡れになるのはしょうがないですよね。

私のは、シマノのサイクルリュックですが、肩紐を完全に濡れるのを防ぐにはポンチョで丸ごと覆うしかないでしょうか。

>確かに乗り終わった後が自分の汗でかなり体が冷えます。
>それから外気との温度差で空気が冷え服と服の間が濡れてます。
>冬になって、はじめはそこまで汗をかかなくて着替え持っていってなかった
>のですが氷点下になるほどの寒さになり厚着のせいか
>汗をかくようになり着替えを持っていくようになりました。

御意、私も全く同じです。ビックリするぐらい体表面が冷えていきます。走り終わって速やかに着替えると体温の低下はかなり防げますね。

2018/2/1 08:16  [191-28633]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  


ミストラルを調べていたら
http://crossbike.biz/wpdata/escaper3-mis
tral/

ジオスのシマノクランクにも問題があります。

全サイズでクランクアーム長が170mmで統一という無茶な設計です。

割とざっくりなジャイアントでさえ、165mm(XS)、170mm(S、M)と2サイズ用意しています。
480mm、520mmサイズを買うなら170mmで問題ありませんが、430mm、400mmサイズのミストラルを買う人は短いクランクが装備された他のクロスバイクを検討対象にした方が良いです。

とのこと
ちょっと気になりますね。
自分はおそらく430なので。
ディープインパクトさんが紹介してくれた最近流行ってる?グラベルロードが気になりだしました。

2018/2/6 23:37  [191-28760]   

 skogenさん  

うちのミストラルは430ですが、乗っている家族は身長が160cm後半なので特に違和感は無いようです。私も普段は170mmのクランクなので違和感は感じませんでした。身長が160cmぐらいの人が乗るには合ってないのかも知れませんね。

リムブレーキは雨の日は乗りたくないですね。効きは悪いし、削り汁で黒くあちこち汚れます。帰宅してからの掃除が面倒。乗ったこと無い自転車なので勧める訳では無いんですが、SpecializedのSynapse Carbon Discは着脱可能なフェンダーマウントが付いてるみたいです。

最近、寒い日が続くのでインナーを工夫してます。
普段はモンベルのジオラインの薄手なんですが、寒い時は重ね着します。これまで上に重ねるのはウール素材だったんですが、ユニクロのヒートテック極暖を試してみました。なかなか良い具合です。

暖かさはジオラインの中厚手と同じ感じ。ジオライン中厚手は重ね着で調整が効かないので、かなり寒いときしか使えません。値段も高いですし。

ヒートテックはレーヨン素材のせいで汗冷えしやすく、汗をかく運動用のアンダーで素肌に着るのは向いてないようです。でも、安いし、重ね着用でうまく使うと運動用にも使えるんじゃ無いかと思いました。

ヒートテック極暖は裏起毛部分があるのでアクリルの混紡率が高く、普通のヒートテックのレーヨン素材の問題が出にくいんじゃ無いかと思います。

とは言え、外気温が5度以下だと皮膚温度と外気温の差が大きすぎて、アウターがウィンドブレークだと、アンダーをいろいろ工夫しても腕部分には汗がこもります。仕方ないかな。

2018/2/7 08:33  [191-28768]   

 鶏 泰造さん  

平常時の体温が低い「低体温」と、発熱量より放熱量が上回って体温が下がってしまう「低体温症」は、まったく別のものです。平常時に体温が低くても、それで健康なら問題ありません。

「低体温症」がいちばん問題になるのは、冷たい水に落ちたときです。水は空気の20倍の速度で熱を奪いますから、体熱生産が追いつかなくなって体温が下がり、体温がどんどん下がっていってしまいます(私はカヌーや登山や沢登りもやりますので、始めた頃に勉強しました)。

登山の場合、運動量が多くなってグリコーゲンが枯渇すると、体熱生産能力が低下して、低体温症にかかりやすくなります。トムラウシ山の遭難の場合、激しい運動によるグリコーゲン枯渇と、雨に濡れたことによる冷却、北海道の高山特有の低気温が重なり、バタバタと低体温症になっていったと見られています。

ランニングでも、低体温症になるリスクはあります。いつだったか、箱根駅伝の選手が途中で走れなくなって、後で低体温症に陥っていたとわかったこともあります。運動していても、汗をかいて薄着で寒風に吹かれれば、低体温症になるリスクはあります。ですから自転車でも、汗をかいたまま長いダウンヒルを下り続けると、同様のリスクは生じます(汗を拭いてから下る道場長の行為は適切です)。

要するに「ハンガーノック+寒い環境」になれば、スポーツのジャンルにかかわらず、低体温症に陥る可能性は出てきます。

低体温症に陥ると、だいたい体温が33℃を下回ったあたりから、呼びかけに応答しなくなり、30℃以下になると幻覚が見えたり錯乱状態に陥り、25℃を下回ると昏睡状態になると言われています。「八甲田山・死の行軍」では、兵士が突然、服を脱ぎだしたり、「助けが来た!」と走り出したりしたそうですが、これは低体温症による錯乱だったと推測されています。

よく映画の雪山遭難シーンなどで、「寝るな! 眠ると死ぬぞ!」といって頬をたたくシーンがありますが、あれは低体温症で昏睡状態に陥っているので、暖めない限り回復しません。むしろ遭難した場合でも、雪洞などを掘って風から逃れられ、濡れた服を着替えて体温を保てる環境が確保できたら、眠って体力を回復させたほうが、助かる率は高まります(と教わりました)。

くちびるが紫色になったり、震えが止まらなくなって歯がガチガチ鳴り出したら、低体温症の入り口です。糖分の多いものや温かいものを摂って体を中から温めたり、汗や水を拭き取って乾いた服に着替え、気化熱を抑えたりするなどの対策を取ったほうがいいでしょう。

2018/2/7 08:37  [191-28769]   

 昭和平成さん  

汗冷え対策を調べておりますが、
モンベルのジオラインや
ミレーのドライナミックメッシュが
評判良いですね。

レイヤリングシステム
http://webshop.montbell.jp/material/abou
tclothing/


サイクルジャージを活用できないものかと検討しております。
綿やレーヨンは汗冷え対策に向いていないようですね。

2018/2/7 19:12  [191-28781]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

skogenさん

情報ありがとうございます!
身長は168なのであまり気にしなくてもよさそうな感じですね。
今ちょうどインナーに極暖を着ています!
その上に薄手のフリースと普通のフリース
そして防風防水透湿のブロックテックパーカーです。
汗冷えするのでモンベルのジオラインはどうかなぁと
これまたちょうど思っていたところです。
ジオラインは汗冷えあまりしないですか?

GTの
GRADE
ALLOY EXPERT
グレード アロイ エキスパート
148,000円(税抜)
https://www.riteway-jp.com/bicycle/gt/bi
kes/grade_alloy_expert_8071/


が良さそうな感じがしてます。
油圧式ディスクですし。

ミストラルのコスパの良さもよいですが
この距離をクラスバイクで雨の中しんどくないかなぁという懸念が出てきました。

鶏さん

詳しく教えていただきありがとうございます!
去年から登山も始めたので参考になります。
今は足底筋膜炎ような痛みが五ヶ月くらい続いていて登山に行けない状態で困っています。


昭和平成さん

ジオラインやっぱり良さそうなんですね。試しに買ってみようかと思います!

2018/2/7 21:18  [191-28785]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

>油圧式ディスクですし。
これは機械式油圧式ディスクのハイブリッドかな

2018/2/7 21:43  [191-28786]   

 skogenさん  

ジジ@TOKYOさん

ジオラインは汗をかくスポーツのインナーにとても良いです。
半袖、ジップ、クール、厚手、薄手など種類を変えて夏も冬も使ってます。
モンベルに限らず、スポーツ用インナーは良いものが多いと思います。

ロードバイクだとアウターはサイクル用ですが、街乗り自転車だとゴアテックスのアウターです。インナーレイヤーはロードの場合と大差ありませんが、ゴアテックスだと蒸れにくいですね。でも、ロードで走る時は発熱・発汗量が違うので、やはり背中から熱気が抜けるサイクル用のアウターになります。

ーーー
鶏 泰造さん

低体温症の説明、とても分かりやすかったです。

寒いところに住んでいた頃は、目と鼻の辺りだけが外に出ていて、鼻毛が凍る、眉毛に霜が付く、という状態になってましたが、意外と顔の皮膚は大丈夫でした。でも、外気温が低い時は体がだんだんと冷えてくるので、長時間の外出は無理でした。体が寒さを感じ始めると、身の危険を感じてちょっと怖い。

私は暖かいところで育ったので、少し寒くても我慢とか、短時間だと薄着で外出したりしますが、寒いところで育った人は絶対にそういうことはしないですね。防寒具無しで外に出ようとして、何度か注意されたことがあります。

寒い時期に0度近くの山を下ると、震えが止まらなくなって歯がガチガチ鳴ったことが何度かあります。こうなると自転車で走っても体はなかなか温まりません。あれはグリコーゲンが不足し始めてたんでしょうね。

こりゃヤバイと感じた時に、ふもとのうどん屋に入って、暖を取りましたが、熱いうどんを食べ終わるまで震えが止まらなかったですね。

冬は平地を走る時もエネルギー切れが怖いので、空腹にならないよう補給には夏以上に気を付けてます。体温を保つためにエネルギーが余計に使われるので、冬の方がハンガーノックになりやすいように思います(幸い、冬にハンガーノックになった事は無いです)。

2018/2/7 23:50  [191-28788]   

 鶏 泰造さん  

skogenさん

 条件が悪ければ、グリコーゲンが不足して無くても低体温症になりますよ。

 以前、雪の降る川でカナディアンカヌーに乗っていたとき(馬鹿ですね)、岩の間を漕ぎ抜け損ねて沈したことがあるのですが、ひっくり返った船を二人で押しながら岸に向かって泳いでいたら、ウェットスーツを着ていなかった相方は、2分ぐらいで「体が動かなくなってきた!」って叫び始めました(^_^;)。幸い、岸がそれほど遠くなかったので「船は俺が回収するから、岸まで全力で泳げ!」って指示して事なきを得ましたが。

 自転車ではそこまで極端な環境はないと思いますけど、用心に越したことはないですね。歯がガチガチ鳴り出した段階で、汗を拭いてウィンドブレーカーを着るとかしたほうがいいです。

 それと、速乾性のある化学繊維は、状況によっては気化熱を奪いすぎて寒くなることがあります。速乾素材の上に、(登山ではタブーとされている)コットンのTシャツを重ねると、そこで揮発速度が抑えられるし、コットン繊維が水分で膨張して防風性が出てくるので、私はそうやって着ることがあります。

 山岳ガイドに評判の悪いレーヨン系のヒートテックも使いようで、休憩を入れない短時間ライドでは、けっこう快適に使えます。走り始めは発熱効果で暖かく、体が温まってくると、繊維の中に溜まった水分が適度に蒸発しながら冷却効果を発揮してくれます。長時間休むと汗冷えしちゃいますけど、休憩せずに2時間ぐらい一気に走って終わるなら、意外と使えると思いますよ(という使い方をしています)。

 そうそう、低体温症については、検索ワードを「ハイポサーミア」にしたほうが、正しい情報が出てきます。

2018/2/8 18:45  [191-28791]   

 skogenさん  

肌に触れるアンダーウェアは人によって好みが分かれますね。

私はずっとTシャツやYシャツは綿100%しかダメでしたが、ここ数年、暑い時、寒い時の下着はエアリズムやヒートテックも着るようになりました。肌に触れる感じが良くなったのかな。それでも普段は綿の下着が心地よいです。

ジオラインは明確に化繊のテクスチャです。我慢できないはずの肌触りですが、空気を保持するような感覚で、着てすぐに保温性があるのが分かり(普通の化繊だと熱伝導度の違いのせいか、皮膚の温度を奪う感じがする)、汗をかいたときに肌に貼り付かないので、気に入ってます。

> 速乾素材の上に、(登山ではタブーとされている)コットンのTシャツを重ねると、そこで揮発速度が抑えられるし、コットン繊維が水分で膨張して防風性が出てくるので、私はそうやって着ることがあります。

同じ効果を狙って、ジオラインの上にヒートテック極暖を重ねました。暑くなれば上を脱げば良いし、調整できるのが良いです。

登山用品主体のスポーツ店に行くと、いろんなアンダーウェアが売っていて、いまセールで安売りしてますから、買いどきかも知れません(このところの、寒波で売り切れてる可能性もありますが)。

なんか、スポーツ用アンダーウェアメーカーの回し者の気分になってきました。^^;

2018/2/9 08:10  [191-28793]   

スレ主 ジジ@TOKYOさん  

skogenさん

私も同じく綿100%が好きで(鎌倉シャツやグンゼ)自転車と登山をするようになって暑い時、寒い時の下着に化繊も着るようになりました。通常のヒートテックの肌触りは苦手で買ってなかったんですがヒートテックの極暖を試したところ肌触りがよく暖かいので今年は買い揃えました。
シチュエーションにあったインナー選びが大切ですね。
夏は速乾素材のを着用していましたが
冬もインナーに取り入れようと思います。
登山用品と自転車用品は高いのでセールで安く買えるなら嬉しいです。


2018/2/10 09:39  [191-28797]   

 skogenさん  

amazonも2/12まで20%オフクーポン商品があります。値引き価格からさらに20%オフですから、かなりお得。パールイズミとかブレスサーモとかドライナミックなんかも対象商品ですね。

自転車用ウェアはamazonのセールで買うことが多いです。モンベルは実店舗で会員ポイントを付けて購入したり、アウトレットで買ったり。

2018/2/10 10:30  [191-28798]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:304件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ