縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
目次 https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-44963/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:
キジ オス 集合場所

僕がいつも走っているホームグラウンドの道を一緒に走りませんか?というお誘いです。
参加無料 ☆ただし事故などは自己責任で処理してください。

参加資格 平均速度は20km以下の美容と健康のポタリングですが山道を通ります。
1.山の下りを安全に下れる人
2.山を自転車に乗って登れる人
3.崖に落ちずに、きちんと自転車をコントロールできる人

日時   2017年7月1日土曜日13時〜16時(走行50km 3時間予定)
集合場所 イオン大和郡山店(奈良県大和郡山市下三橋町741)駐車場(無料です)
http://yamatokoriyama-aeonmall.com/stati
c/detail/access

 写真赤丸のところ(上新電機側入り口付近)へ13時出発予定で10分前にはきてください。遅れた場合は時間厳守で出発します。

 道に笹の葉が落ちていて見えない山道やガードレールもなく崖に落ちる道も多くたぬきもよく歩いてます。昨日はキジのオスが道を歩いてました、うり坊もいます(今回はそこまでは行きませんが)木イチゴもなってます。2〜3時間のコースです。
 ほとんど人、自動車、自転車には会いません。特にサイクリストには全く会わない道。たぶん自転車で走ってるのは僕ひとり。自転車で異次元自然体験をして欲しいと思い企画しました。奈良の緑は明るくてきれい、夏でも涼しい道です。

 誰も僕と一緒になんて走りたくないやろ!と思うので今回限定3名だけ募集します。
 この道は地元の人でも知ってる人はまずほとんどいない、完全僕のホームグラウンドです。
 あんまり公開しちゃうと人が集まってくると困るので参加の人は秘密厳守でお願いします。
 締め切り6月25日にします。それまでに参加希望ゼロの時は、この企画なしにします。

 もし僕のホームグラウンドを走りたい。たぬきやキジやカタツムリに会いたいという方がいれば予約してください。先着3名です。当日欠席自由、次回開催たぶんしません。今回1回だけ気が向いたのでやります。よろしく。

2017/6/12 17:47  [191-25392]   

 焚き火が好きさん  

参加したいと思いますがよろしいでしょうか。6月25日の試乗会が厳しく残念に思っていたので…こちらに参加できれば大変嬉しいです。

2017/6/12 19:19  [191-25393]   

鹿です。
お久しぶりです。って、もう覚えておられないでしょうね(笑

何やら面白そうな企画されていますね。
まだまだ自転車の乗車技能がおぼつかなくて参加資格に自信はありませんが、是非参加させてください。ぜひ勉強させてください。

2017/6/13 00:27  [191-25396]   

焚き火が好きさん、シカの飛び出し注意さん
受付しました。残り一人です。

参加者の実力を見てコースは臨機応変で変更するかもしれません。
しかし16時にはイオンに戻ってくるようにします。往復、気をつけて来てください。

江戸時代のお茶屋でお茶するとかサプライズも入るかもしれません。時間次第??
日本で一番うまい日本酒作ってる酒造所も通ります。飲酒はできませんが・・・。お楽しみに。

2017/6/13 10:32  [191-25397]   

 くえすと12さん  

いつも読ませていただいているだけの新参ですが、
参加させていただいても構わないでしょうか。

2017/6/13 11:38  [191-25398]   

こんな企画、いいですね。
関東でも是非やっていただきたい。

>日本で一番うまい日本酒作ってる酒造所

とっても興味あります。
横浜から指をくわえて応援しています。

2017/6/13 15:43  [191-25400]   

くえすと12さん受付ました。これで受付終了します。
今日も回ってきましたけど、動物はリスのような小さな動物に出会っただけでした、リスはとても速いので、会うのは一瞬。この季節、うぐいすがずっと鳴いています。7月だと何かな??

みなさん気をつけてきてください。悪天候時は中止します。前日20時に中止を決めます。前日20時にここ見てください。よろしく。

2017/6/13 18:09  [191-25401]   

マリリンネットさん、富士山はきれいでした?。

僕は関東でよく知っている道は「箱根」「奥多摩」「原宿周辺」しかし情報が古いのでガイドは無理。奈良の道も毎日変化していってます。

奈良は歴史のあるところなので寺と寺を結ぶ江戸以前の道が面白いです。
仏教とゆかりのある道も多く、たとえば円成寺のあるバス停は忍辱山(にんにくせん)といいます。この柳生と奈良を結ぶ街道を地元の人は「にんにくせん」と呼びます。このにんにくというのは仏教の六波羅蜜(6つの修行)のうちのひとつ「にんにく行」です。仏教を知らなければ忍辱←にんにくとは読めないですね。忍辱山は柳生街道の一番高い位置にあり円成寺が頂上です。この上り口が大慈仙(だいじせん)、慈悲の心というのは仏教ではとても大事な概念。

慈しみ、にんにく行をして、円成寺に至り、大日如来がむかえてくれる。自転車で走ってると仏教の修行完結できそう。円成寺はもうひとつすごいことがあって・・・・・長くなるので終わります。*円成寺の大日如来は運慶作で奈良の仏像ではイチオシ!。

2017/6/13 18:51  [191-25403]   

 くえすと12さん  

道場長
受付ありがとうございます。
25日も参加させていただく予定です。
5年前のロード購入時に一度ここで相談させていただきましたが、
それ以来ほとんど一人で走ってました。
楽しみにしています。
宜しくお願いいたします。

2017/6/13 19:20  [191-25404]   

 焚き火が好きさん  

道場長の写真見ました(汗)かなり標高差ありそうですね…(汗)(汗)遅れないように頑張ります。よろしくお願いします。

2017/6/13 23:31  [191-25407]   

下界より3度くらい気温低いかな?上りはナマケモノ走法で力は使わず景色を見てのんびり上ります。せっかくなので坂道の楽な上り方やりましょう。このコース下りの方が難しくて、ジェットコースター下りが1カ所あります。ここスキルの低い人(ロードバイクのブレーキの使い方を知らない人)には自殺坂になるので、通るかどうか、ちょっと迷っています。コースは当日みなさんの自転車の整備状態とブレーキングスキルを見て決めます。

 ブレーキの整備は自転車道場レベルできっちりやってきてくださいね。
 このコース一度走れば自転車のスキルはかなり上達するはず、というか上達しないと完走できません。真剣勝負で行きましょう。
 だいぶビビラらせてますけど、僕がサポートしますので、がんばりましょう。
 きっとワンランク上の世界へ行けます。(でも僕の方がランク下だったりして・・・、その時はうれしい!)どんどん僕の上いってください。

 くえすと12さん試乗会も来てくださるのですね。ありがとうございます。
 勇気を出して来てくださった以上の結果を持って帰ってもらえればと思っています。
 25日よろしく。

2017/6/14 00:04  [191-25408]   

 くえすと12さん  

レベルアップを目指し、足を引っ張らないように頑張ります!
ブレーキは私にとっては不満ない状態ですが、特に気を付けておく点があれば、
ご教示いただけませんでしょうか。

2017/6/14 00:31  [191-25409]   

不満なければ問題ありません。
ブレーキングというのは一番影響が大きいのは道路です。道路を見て、どこまでブレーキを効かせるかを見切ります。コーナーに砂がたまっているような道路で、普通と同じようにブレーキかけたら確実に滑ります。

同じように段差、穴ぼこ、古いアスファルト、新しいアスファルトなど道路表面の材質、形状に合わせてブレーキの使い方を変えます。雨で濡れているなども条件に入ります。

今回通るコースのジェットコースター坂は角度が急なこと以上に路面状態が悪く、洗濯板、穴ぼこになっている箇所があります。こういう路面では空中を飛んでいくのでブレーキを使うのは着地している一瞬一瞬です。それとハンドルから手が振り落とされるので手の使い方がとても重要になります。絶対ハンドルから手を落とされず、タイヤを守るため、体重を抜き、かつ、速度をコントロールしていく、この連続動作ができるようになればダートの下り坂もクリアできるようになります。

今回そういうブレーキング体験を少しだけしてもらいたいなと思っています。
危険と隣り合わせなので、どこまでやってもらうかは悩むところですが挑戦してもらおうと思っています。

○道路に合わせてブレーキ操作を変える、これ基本なので覚えておいてください。

ブレーキの奥義→「道路を見切る」

2017/6/14 01:11  [191-25410]   

 くえすと12さん  

ありがとうございます。
心して参加させていただきます。

2017/6/14 01:30  [191-25411]   

道場長

受付ありがとうございます!

ナマケモノ走法ずっとマスターしたいなと思っていたんですよ!
下り技術も学べるのも大変嬉しいです。
今回道場長や皆さんから技術を真剣勝負で学んでいきたいと思います!

25日は友人を含めたポンコツ3人組でお邪魔させていただきます。

焚き火が好きさん、くえすと12さん、当日は宜しくお願いします^^

2017/6/15 23:01  [191-25438]   

今日キジにまた会いました。たぶんこの前会ったのと同じキジ。
見れる場所はだいたい確定しているので、もしかしたらみなさんにも見てもらえるかも。
ただ2週間先なので、いなくなるかもしれませんが・・・。

2017/6/16 23:21  [191-25454]   

 昭和平成さん  

初めまして。奈良市在住の者です。半年くらい前から自転車通勤を始め、自転車に興味が沸いてきました。自転車道場は大変勉強になり、感謝しております。参加者したいと思っていましたが、土曜日午前中は仕事があり、残念至極です。日曜日にこのような企画ありましたら、是非とも参加していただきたくお願いいたします。

2017/6/18 13:49  [191-25458]   

今回3名限定で受け付け終了したので他の方は連れていけませんけど(安全確保のため3名以上は無理)奈良はいろいろ面白い道がたくさんあるので研究して自転車楽しんでください。

昨日ホタルがいっぱい飛んでいました。今回いくコースの中にはホタルがいっぱい飛んでます。
ただこれも知っている人しか見つけることができない場所。今回、夜走らないので見せてあげることはできませんけど。

ホタルってずっと見てると不思議な感覚、1000年以上前の奈良時代の人たちも、この光は同じように見ていたんだなあと思う。でも万葉集にはホタルの話はないよね(あった??)

今は源氏ボタルのシーズン、今年は多い年です。源氏が終わると平家ボタル(少し小さい)
今年は雨が少ないのでカエルの鳴き声が少ないような気がします。ホタルとカエル、自転車で行かないと感じられない季節の風物詩です。ホタルは写真撮影無理なのでビデオ持って撮影してこようかな。みなさんも季節を感じて自転車走ってね。自転車気持ちいい!

2017/6/19 08:59  [191-25464]   

「恋にこがれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身をこがす」

>みなさんも季節を感じて自転車走ってね。自転車気持ちいい!

渋峠、ぶらっとしてきました。天気も景色も自転車も最高地点、
気持ちよかったです。

参加されるみなさん、奈良の里山 気を付けて十分に楽しんでらしてください。

2017/6/19 17:24  [191-25465]   

 昭和平成さん  

ディープ・ インパクトさん、失礼ながら道場長と呼ばせてもらいます。奈良は面白い道が多いんですか。この前、近鉄奈良線の学園前の駅に向かって南方より北方へ走ったんですが、アップダウンの激しさにめげました。面白いさと、脚のつらさは同時ですね。

ホタルとカエルの季節ですね。この前、奈良の夜道を自転車で走っていると、突然、犬でもない、猫でもない4本足の動物が前を駆け抜けて行きました。きっとあれは、たぬきだったと思います。むちゃくちゃ早い脚でした。

道場長、よろしければ、奈良の面白い道を教えていただけましたら幸いです。

2017/6/19 18:48  [191-25468]   

私は地元で蛍復活プロジェクトに携わってます。
武蔵野台地の先端部分で湧水のある公園の一角なんですが、エサになるカワニナが繁殖できる環境にはなったもののアメリカザリガニも多く、幼虫が捕食されないよう定期的に駆除しています。
かつては同様の湧水地帯では蛍が普通に見られたようですが、私が小学生の頃には既にそういう環境は失われていました。一度失うと元に戻すのが至難の業です。
何年かいま一つの状態が続いてましたが、昨年、何匹か羽化したようです。平家ボタルです。
2020年までに人間がアシストしなくても自然に定着できる状態にするというのが当面の目標です。

奈良は私も大好きです。
郡山から矢田丘陵方面に行かれるのでしょうか?
奈良を訪れて(といっても飛鳥と斑鳩周辺ですが)、1400年前に聖徳太子が見たのと同じ光景を今自分が見ているのかもしれないと思うと身震いがしてしまいます。
そんな思いができる所はそこしかないですからね。

参加される方はしっかり道場長のスピリットを吸収してください。
私も昨年、ナマケモノ走行会に参加させていただいたことで200km走れる手ごたえを感じました。
今回は下り坂でのブレーキングにコーナリング、参加者には楽しいながらも内容の濃いる走行会になると思います。
お会いするまでは道場長はもっとコワイ人だと思ってましたが(失礼!)、そんなことないですから大丈夫です。

2017/6/19 22:49  [191-25472]   

ディープ・ インパクト さん  

2017/6/20 21:14  [191-25477]  削除

今回、里山サイクリングへ参加される方への事前説明を書きます。
先週の試乗会は雨で中止になり残念でしたが里山サイクリングは現在曇りで開催できそうです。
当日はいろいろ注意点を言おうと思っていても、たぶん忘れて走っていくと思うので先に書いておきます。

今回行くコースは里山といっても普段は自動車にも自転車にも歩行者にも誰にも会わない道です。しかし、希に他府県ナンバーの車が迷って入ってきます。道を全然知らない自動車で運転技術も未熟で危ないです(だいたい自転車を威嚇するような運転手は下手で余裕がない、そういう人に限ってでかい車に乗っていて狭い道を自転車が全く通れないくらい、こちら側の端っこに寄って走ってくる)
今回行くコースで最大の危険は、こういう車に出会ってしまうことです。
こういう道を知らない車はさっさと抜いて消え去った方が安全なのですが、今回は集団で行くので抜かずに安全のためスルーして通り過ぎるのを待ちます、どうして自転車が下手な自動車乗りの尻拭きしなければいけないのかと、いつも不本意ですが、ケガするのは自転車側なので、もし出会った時は腹立つかもしれませんが我慢してください。土曜の午後だと10%位会うかもしれません。

僕は今回は徹底的にナマケテ、山を登ります。ナマケモノ走法は力を使わず坂を上る走り方です。
スピードは速くないですけど、それほど遅くもありません。
☆力使わず上ることより、全力で速く上りたい人は勝手にドンドン抜いていってもらっていいです。そのあたりは自由に自分が一番楽なペースで登ってください。
ナマケモノの極意
1.坂を見たら力を抜け!
 坂に入ったらまず力を抜く、そしてその坂を登れる最低限の力を確認する。

2.坂を見たら深呼吸しましょう。
 口で息をせず鼻で息をします。坂に入ったら、まず力抜いて深呼吸しましょう(いつもしなくていいけど、深呼吸すると落ち着きます)

3.ペダルは両足で回せ。
 ペダリングは上下運動ではなく前後スライド運動で回します。ペダルは必ず左右の足を連携させて回す。意識する場所は足のかかと、
 力を入れるタイミングは下から上へ引き上げるタイミングで、実際には下からリアエンドへかかとを引く感じ。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/pic
ture/detail/ThreadID=191-21276/ImageID=1
91-7546/

 踏み足は上から踏むのではなく、上から前に押し出す、踏み足は、もう片方の引き足を補助するために使い、かかと引きだけでペダルは回ります。

4.足8分目走法 腹八分という言葉がありますがナマケモノ走法は足8分で走ります。決して全力10分は出しません。坂を見たら一度力を抜くのは最低限の上れる力を確認するためで、無駄に過大な力を使わないためです。暗峠のような20%を超える激坂でも力を抜くことは可能で、力を抜いて静止しても倒れなければ、いくらでも休みながら登っていくことができます。

こんなきつい坂でもナマケテ登っていけるんだというのが、だんだんわかってきます。
ただ激坂の場合はハンドルを押さえる手の動きが重要で4つ足走法が必要になります。
激坂上りは今回はないので、これ省略。激坂下りはあるよ、下りの奥義は当日説明します。

それでは7月1日土曜日、実際に走って楽しみましょう。

2017/6/27 02:30  [191-25562]   

 昭和平成さん  

道場長、貴重な教授どうもありがとうございます。
一度、暗峠を自転車で走ってみたいと思っていますので、非常に示唆に富んだ話で感謝しております。フロントのインナーギア28Tも活躍させてみたいですし。

2017/6/27 09:19  [191-25563]   

暗峠はまず奈良側の道で、力使わず登れるようになってください。奈良側は道幅が広く自動車が来ても降りて交わさなくていいので走りやすいです。

大阪側の道は最初から全部完走しようと思わず、目標地点を決め、そこまで力を使わず登れるようになってください。力を抜くとバックしますが、そこで全力を出さず8分目走法で前輪を浮かせないように押さえながら、登ります。暗峠は手の使い方が非常に重要になります。

坂は必死になればなるほど疲れて登れなくなります。もう一人の客観的な自分が真上から自分の走りを見ている姿を想像してみてください。目の前の道ではなく、自分の走りが美しいかどうか、それを上から眺めて走る客観性。奈良側の暗峠の道を力抜いて走れるようになれば、学園前周辺の坂なんて、まるで平坦路のようにポタリングできます。

一番大事なことは呼吸を乱さないこと。ひとやすみひとやすみ、一休さんです。がんばって!

2017/6/27 11:46  [191-25566]   

 くえすと12さん  

なまナマケモノ、とても楽しみにしております。
しっかり会得して帰りたいと思います。
目標は、清滝を奈良方面へのルートの一部と思えるように、楽に登れるようになることです。
現状は、必死で登っている横を軽く抜かれ、頂上でははぁはぁ言ってます。
清滝を、先達のように普通の坂と思えるようになったら、ブルベに挑戦してみたいと考えています。
道場長、当日はどうぞ宜しくお願いいたします。

2017/6/27 12:35  [191-25569]   

 焚き火が好きさん  

道場長、色々と事前に説明ありがとうございます。
「力を抜く」「足8分目」、頭では思っていてもいざその場になると思いっきり力んでいる自分がいそうです。当日はできるだけ素直な気持ちで…いきたいと思います。皆さんに付いていけるか不安ですが
よろしくお願いします。

2017/6/27 13:11  [191-25570]   

 昭和平成さん  

道場長、どうもありがとうございます!1年ほど前に大阪側から奈良側に暗峠を徒歩で通り抜けましたが、この時は、自転車で走るなんて狂気の沙汰だと思いました。今は、チョッと脚力が付きましたし、ミストラルのインナーギアを試してみたくなりました。何度も足を着くことになると思いますが、完走してみたいです。
学園前駅に南から向かう4km位の警察署前の道路は、相当なアップダウンに感じます。

2017/6/27 13:42  [191-25571]   

なんか盛り上がってきましたね。ワクワク。
くえすと12さん清滝峠は生駒の峠の中で一番緩い峠です。ただ交通量が多いのであまり楽しくありません。速く登ろうと思えば、そういう走り方もできますが、今回は速さではなく楽さを重視でいきます、あと快適さ重視。清滝峠みたいな交通量が多い峠は自然を感じることもできないし、鳥の鳴き声やかえるの鳴き声は聞こえません。自転車って自然の一部になれるんだというのが本当の醍醐味です。

奈良って清滝みたいな峠行かなくても、自然がいっぱい動物うろうろの峠があるので、もっといい道探して、自然の一部になってね。

昭和平成さんへお薦めの道の案内

写真1ルート 法隆寺〜くろんど池 南北ルート
法隆寺方面から学園前、生駒方面へ抜けるには富雄川を使います。富雄川は車道とは別に対岸に車が抜けれない細い道があり、こちらを通れば信号が全くなく、くろんど池まで抜けれます。くろんど池まで抜ければ枚方、京都方面へ行けます。奈良から大阪方面へ抜けるルートで最も自動車が少く自転車で快適なのがこのルート、信号はほとんどありません。
このルートの大和郡山の慈光院から発志院の間の富雄川沿いCRは2kmほどの区間ですが、とても美しい道で、ヨーロッパや韓国のCRと比較しても勝負できるくらい、いい道です、ぜひ一度いってみてください。すべてのCRがこのくらいのレベルになれば奈良県も自転車観光県になれるんですけどね。現状奈良県指定のならクルCRは最低の道が多すぎ。

写真2ルート 砂茶屋(暗峠街道と富雄川のクロス点)から学園前へのルート。
上の法隆寺からくろんど池と同じルートです。砂茶屋から富雄までは富雄川沿いを通り、富雄駅のところを電車線路沿いに学園前に抜けます。このルートは坂はほとんどありません平坦路です。

 暗峠へ抜ける国道308号線、砂茶屋というのは奈良と大阪を結ぶ江戸時代の要所で覚えておいてください。唐招提寺や東大寺など奈良の寺がこの道へ通じています。法隆寺も同じ。昔の人が通る道は坂が少なくて楽な道が多い(当然)そして景色がきれい。

写真3ルート 激坂のトレーニングはここでどうぞ。
 暗峠は交通量が比較的多く、道に斜め排水溝があったり危険なので、坂上りのトレーニングをするのなら、この矢田山自然の森ルートをお薦めします。この坂は暗峠並の25%以上あり、ここを力使わず登れれば奈良側暗峠も力使わず登れます。歩いて壁のように思える坂道でも自転車で力使わず登ることは可能です。
 坂を登る前に坂にのまれない。こんなきつい坂無理とか、まだ登ってもいないのに、想像だけで疲れてませんか。前方にきつい坂が見えてきたら、こんな坂楽勝と力を抜きましょう。壁みたいな坂でも登れます。坂をなめきる、自信は何度も実績を積み上げることで生まれます。

 挑戦する前に失敗した時のいいわけを考えてるような、くだらない生き方はやめて、どうやったらこの坂、なめきって力抜いて登れるかを考えましょう。そして坂が楽しくなったら自転車でどこでもいっちゃいましょう。

 以上、3つのルートを紹介しました。一番大事なことは自動車と同じ道を走らないこと。
 自転車で走っていて一番の危険は自動車が当たってくること、ヨーロッパだと自転車優先は常識ですから危険は少ないのですが日本のドライバーは弱い者いじめしか能のない最低のマナーの人が多いので、日本の道で安全に走るには自動車を避けるのが一番大事。行き止まりとかこの先通行困難という道が快適です。今まで自動車で走っていた道は全部忘れて、自転車でしか走れない道を探しましょう。そこに自動車乗ってたら絶対見れない素晴らしい景色があります。

2017/6/27 21:50  [191-25573]   

 昭和平成さん  

道場長、いろいろコースを教えていただき、真にありがとうございます!感謝感激です。今日、峠の特集をしている自転車の雑誌を本屋で見ました。奈良では、十三峠、ぶどう坂など紹介されていましたが、チョッと遠いところばかりで、その点、道場長ご紹介のコースは、近場ですので、気楽に行けそうです。

写真2のコースは通ったことがあります。この前は、途中から、奈良西警察署の前の道路を通りましたが、この道が学園前駅に着くまでジェットコースターのような道でした。

どうもありがとうございました‼

2017/6/27 22:24  [191-25575]   

道場帳、皆さんこんばんは。

里山サイクリング、ホント、ワクワクしてます。

ナマケモノ走法、マスターしたいんですよね。一緒に四つ足走法もものにできないかなあ。

力を抜くってなかなかできないですね。よく言われる「体重をペダルに乗せて踏み足を邪魔しないように引き足をする」と意識はするものの、いつのまにか力み始めて、あっという間に大腿四頭筋が疲れてしまっているし。

先日裏大正池を走りまして、力んでペダル真下に踏みまくってスピードも全く出ず汗まみれになってきました。あれくらいの坂を軽やかに走れるといいなあ。

2017/6/27 22:49  [191-25576]   

 くえすと12さん  

田辺、奈良駅前、天理に用事が多いのですが、自宅からだと清滝が最短ルートなんです。
とにかく、坂を楽に登れる用になって、坂に対する苦手意識を克服したいと思います。
是非とも、ナマケモノ走法をご伝授ください。

2017/6/27 22:52  [191-25577]   

 昭和平成さん  

CYCLE SPORTS 8月号、特集「峠で遊ぶ」

2017/6/28 06:14  [191-25580]   

富雄駅〜学園前駅へのルート
ちょっと上の地図でおおざっぱに書きましたが、富雄駅〜学園前駅への間は上り坂になっていて線路の南側の道の方が自転車は走りやすいです。この道はイズミヤ学園前店の横を抜け、バレイスクールの前で行き止まりになっていて(行き止まりの道は車こないので快適!)その行き止まりまで走って踏切を渡れば、すぐ学園前です。この踏切は自動車は通れません。

道っていっぱいあるので、ぜひ研究して快適な道をみつけてください。

僕は自転車の本は読まないので雑誌も興味ありませんけど(読むといい加減なこと書くな!とストレスで身体に悪い?ので見ないようにしています)また情報で役立ちそうなものがあれば、ぜひ紹介してください、ただ間違ってる時は自転車道場レベルでコテンパンに批判が入るかもしれませんので覚悟はしてね。

シカの飛び出し注意さん
僕は大正池周辺も庭にしていますけど裏大正池ってどこ?
写真2の万灯呂山から大正池に抜けるルートは点線の部分がダートで深砂利、ロードでは近寄らない方がいいです。万灯呂山は見晴らしいいので、よく行きます、あれだけ全体見渡せる山はなかなかないです。若草山も見晴らしいいけど万灯呂山は木津川全体が見える(奈良から八幡まで)前が川なのがいいです。大正池にはカモがいて、僕はあそこのカモに仲間だと思われていて行くと大集団が寄ってきます。えさとか持ってなくて何もあげれないので、ちょっと悪いなあといつも思うのですけど・・・。動物が来てくれるのはうれしい!

2017/6/28 07:56  [191-25582]   

 昭和平成さん  

道場長、詳細なご説明まことにありがとうございます。この付近は大体、知っております。

以前、勤務先の堺から大和川を通って、富雄川に入り、学園前駅に抜けたことがあります。

おっしゃるように自動車は避けたいのですが、画像の道筋の方が学園前駅に行くのは近道なのでこちらを進んでしまい、自動車はビュンビュン通るわ上り下りでアップダウンするわで脚がついていけなかったです。

本は100%信じてはいけませんね!

2017/6/28 13:16  [191-25584]   

現在7月1日土曜日の天候が微妙に変化しています。
雨の場合は崖も激坂下りもあるので中止しますが、もし参加者の皆様が可能ならば
7月2日日曜日の午前9時集合で開催したいと考えています。
どうして午前9時なのかというと、気温が相当あがりそうなので朝走った方がいいかなという理由です。僕はいつも早朝走っていて実は昼は走っていません。13時にしたのは遠方から来る人がたいへんかなと思って、そうしました。

今回参加者のみなさまがわりと近くの方?で9時でも可能かなと思いました。
日曜の朝は自動車も少なく、土曜の午後より走りやすいです。

日曜日は晴れ予報なので絶対大丈夫かなと思います。
まだ7月1日の天気がどうなるかわかりませんが、もし雨になった時は日曜日9時集合で実施したいと考えています。12時にはイオンへ帰ってくる予定です。
ということで土曜日雨になった場合は日曜日にやります。日曜日参加者全員都合悪ければ中止します。また皆様の意見を聞かせてもらえればと思います。

土曜日に雨降らないのが一番いいのですが・・・・。

2017/6/28 20:48  [191-25588]   

 くえすと12さん  

日曜日でも参加させていただきます!
道場長、お忙しいのに感謝します。
今日、急に天気予報が変わったのでもしかしたら駄目かと思ってました。
ナマケモノモードになってしまってますので、是非とも参加したいと思います。

2017/6/28 21:08  [191-25590]   

 焚き火が好きさん  

天気予報が変わってきて心配していました。日曜日でも大丈夫です。ずらしても開催する方向で考えてもらってありがとうございます。

2017/6/28 21:39  [191-25592]   

道場長、皆さんこんばんは。鹿です。


雨天の場合、翌日日曜日午前9時に変更、了解です。
日曜日は朝から晴れでかなり暑くなりそうな予報でしたので、その方がいいかもしれませんね。



道場長
>裏大正池ってどこ?

説明不足でした。裏大正池(コース)は、和束町のローソンがある信号で橋を渡り白栖区公民館前の分岐から井出町へ抜ける坂道です(そのまま頂上を越え下って行くと大正池、うどんのたなか家に出ます。井出町側からの登りを大正池コース、和束町側からの登りを裏大正池コースと呼ばれているようです)。

普段は週末になるとたなか家でうどんを食べ、その足で大正池コースの頂上を目指して走ってます。気が向いたらそのまま急坂を「ヒョエ〜怖ええ〜」と叫びながら下り、山甚のソフトクリームを食べたりパン屋に寄ったりしています。
で、先日「このおっかない下り坂、登ってみないかんな」と思い登ってみたわけです。
平均斜度約11%、最高斜度約15%?ゆっくりペダルを回せば登れるんだけど、スピード上げようと全身力を込めて登ろうとすると途端にペダルが重たくて動かなくなってしまう。不思議です。登り切ると大腿四頭筋はつりそうになってるし上腕三頭筋はパンパンになっていました。乗り方下手くそですね。

ちなみに、僕が一番凶悪だと思った坂は、吉野町から桜井市に抜ける県道37号線にある「旧鹿路トンネル」手前の坂。瞬殺でしたw。加えて旧鹿路トンネル内はヤバくてちびりそうになりました。別の意味でwww

2017/6/28 22:34  [191-25597]   

みなさん日曜日OKとのことなので了解しました。
裏大正池は僕もいつも通っています。あの雄大な景色は大正池いったら必ず見ないと損!今度行く下りは裏大正池より、もう少し急です。角度的には暗峠並。

下りの奥義
1.道を知る。
路面状態、角度、コーナーなどを見極め道路に合わせて走りを変えること

2.ブレーキは5秒以上かけない。
連続使用せず離して掛けてを繰り返す。手を休めリムの熱を逃がす。
☆アルミのリムは放熱性が良く、カーボンリムは放熱製が悪い。なのでカーボンリム使用なら特にリムの温度上昇とバーストを気にしましょう。
 僕はリムの温度上昇でバースト経験2回あります。両方転倒血だらけになりました。
 最近流行のディスクブレーキはカーボンリムの熱が逃げないための苦肉の策だと思います。ディスクにすればリムは高熱になりませんからバーストもしません。でもアルミリムなら放熱するのでディスクにしなくても大丈夫です。

3.止めると危険、走らせろ。
 自転車は走り続けている状態が一番安全です。それは山の下りでも同じで止めようとする時が一番危険になります。
 ブレーキは使わないのが一番安全、必要最低限使い走らせ続けるのが2番、一番危険なのは止めようとブレーキを過剰に使うこと。ブレーキは止めようとすればするほど安定を失い止まらなくなります。

4.目線は高く、脇を深く、手はぶらぶら自由に動かし、コントロールは腰から下で左右に動かす。
 手とハンドルで回ろうとせず。道路に沿って自然に自転車が滑っていくようにコーナーを抜けていく。

自転車で集団走行する時には掟があります。
「後ろの自転車を守るのは前の自転車の義務」「自転車を止めずに走らせ続ける」「ブレーキを使わない」です。この掟を理解していない人とは危なくて一緒に走れません。
前の自転車と後ろの自転車のタイヤが接触することをハウスといいます。ハウスすると後ろが転倒してケガします。前はこけません。前の人がブレーキをかけると、かけた方は安全で後ろが危険にさらされます。だから後ろに自転車がついている時にブレーキをかけるような危ない人とは一緒には走れないのです。プロだったら「おまえ自転車やめろ!」と殴られて2度と街道練習一緒に走らせてもらえません。

自転車は一歩間違えば命を落とします。周囲の安全も考えて常に真剣勝負で走ります。

といっても今回は「美容と健康」重視のポタリングなので、そんな勝負走りはしませんから安心してください。最終的には自転車を自分の手足のように扱え、一度も事故しない、一度もこかさない、一度もケガしないで軽く楽しくどこまでも走っていければ目標達成です。

僕がアルミのRS21を薦めるのは放熱性も大きな理由です。カーボンは熱が逃げないのでブレーキ使うことでバーストの危険が増えます。機材の特性を理解し安全に楽しく走りましょう。

2017/6/29 03:21  [191-25600]   

今現在も雨降ってます、明日午前中まで雨残りそうなので、道の状態がかなり悪くなってると予想します。そこで日曜日の方が条件いいので明日は中止して日曜日午前9時集合に変更します。よろしくお願いします。

土曜日13時中止します。
日曜日9時集合に変更です。

12時頃にはイオンに戻ってくる予定です。近くに奈良で2番目においしい手打ちうどんの店があるので、もし時間があればお昼食べにいきましょう(急ぎの人はすぐ帰っていただいていいので気にしないでくださいね)

情熱うどん はるりん
https://twitter.com/harurinudon
現在お休みの書き込みないので大丈夫のはず。*時々臨時休業してるので。

☆それではみなさま日曜日9時に待ってます。日程変更よろしく。

2017/6/30 11:19  [191-25607]   

 くえすと12さん  

それでは、日曜日宜しくお願いいたします。
皆様とお会いできるのを、楽しみにしております。

2017/6/30 13:51  [191-25609]   

 焚き火が好きさん  

日程の件分かりました。心配でしたが日曜日は少し良い方向に変わりましたね。楽しみとちょっと不安が入り交じっています。私は皆さんより遠くて大和郡山辺りの土地感がなく、坂が想像できません(汗)でもこんな機会はなかなか無いので楽しめればと思います。よろしくお願いします。

2017/6/30 14:04  [191-25610]   

ディープ・ インパクト さん  

2017/6/30 17:42  [191-25611]  削除

昨日、春日山原始林を未来へつなぐ会の人に、首切り地蔵横の大杉(樹齢何百年?)が倒れて休憩所の屋根がこわれて立ち入り禁止になってると聞きました。幸いけが人はいなかったそうですが、あんな太い杉が倒れるんだ、自然は変化していってるなあと思いました。
https://ja-jp.facebook.com/kasugatsunagu
/


今回そこから少し上の「峠の茶屋」に行きますが、自然の山道に近い道ばかりなので、倒木で道がふさがれていたり落石、水没、いろいろあるかも?しれません。

日曜の朝ならカタツムリも道に出ていると思います。自然の中で遊びましょう。

2017/6/30 17:41  [191-25612]   

道場長、皆さんこんばんは。鹿です。

里山サイクリング、日曜日午前9時集合に変更、了解です。

コース途中で峠茶屋に行くのですね。実はかねてから行きたかったお店だったんですよね〜。草餅、わらび餅美味しそう。あの店はMTBか徒歩で行くもんだと思ってましたw
てことは、柳生街道、石切峠かな?どんな坂道に出会えるのかなワクワク
でも暗峠並みの下り坂があるということは、確実にちびりますね。
ですが少しでも奥義を極められるよう頑張ります!
道場長、くえすと12さん、焚き火が好きさん、当日はよろしくお願いします!!

2017/6/30 22:49  [191-25613]   

奈良を自転車で走るときのお薦め地図(無料です)
奈良ー京都 サイクリングマップ
http://nara-cycling.com/map/nara-kyoto/
飛鳥から「奈良まほろばサイク∞リング(略称:ならクル)」の“せんとの道ルート”、木津川沿いを走る京都八幡木津川自転車道線を通り、嵐山へとつながるルートです。

旅するなら A2サイズ地図
http://min-tabi.jp/shopdetail/0000000012
21/

奈良県全体の観光スポットがわかる、全県マップです。
マップ内には、神社仏閣、城跡、温泉、美術館やキャンプ場、奈良県内にある全ての世界遺産と、地域のお土産やグルメがある道の駅も掲載されています。

以下の場所で無料でもらえます。
◆近鉄奈良駅総合観光案内所
 ○場所:近鉄奈良駅ビル1階
 ○窓口案内:不定休・・・9時〜21時
◆JAならけんまほろばキッチン内観光案内所
○場所:橿原市常磐町605−1
○窓口案内:9時〜17時
○閉所日:まほろばキッチンの休業日に準じる。

もし機会があれば手に入れてください。役立つはず。

あと万灯呂山、大正池などの地図はJR京都駅にある観光案内所にいけば井手町の地図があるので、それをもらえば、大正池周辺のハイキングルートなども記載されています。ぜひ京都駅通った時は手に入れてください。

2017/6/30 23:34  [191-25614]   

ちょっと提案ですけど、今日の今の天気だと、今日13時で行けそうな感じです。
もし可能なら今日13時に走りたいのですけど、みなさん予定どうでしょうか?

というのは明日は奈良市の特殊事情(選挙告示日)でどうも山奥まで選挙ポスター貼り自動車が大挙として走り回るみたいなのです。

普段は全く自動車走ってない道ですが、この選挙ポスター貼り車は山奥まで貼りに来るので、一人の候補者で15台くらい用意しているそうなので15台×50人くらいの車が走り回る、しかも9時から告示で12時までに貼り終える予定で走るそうです。(完璧重なってますね)

4年に1回の特殊な日なのですが、僕が完璧に忘れていました。
みなさん可能なら今日実施します。13時にイオンで待ってます。
11時くらいまでにみなさんからの返事なければ明日にします。

今日これそうならお返事ください。よろしく。

2017/7/1 07:04  [191-25615]   

ディープ・ インパクト さん  

2017/7/3 22:29  [191-25616]  削除

 焚き火が好きさん  

分かりました。今日行きますね。私が一番遠くて、もし集合時間に間に合いそうにない時は書き込みますね。

2017/7/1 10:44  [191-25618]   

 くえすと12さん  

今気付きました。
現在出先ですが、行こうと思います。
ギリギリ間に合うかどうかですが、頑張ります。

2017/7/1 10:54  [191-25619]   

ディープ・ インパクト さん  

2017/7/3 22:29  [191-25620]  削除

昭和平成 さん  

2017/7/1 13:57  [191-25621]  削除

 昭和平成さん  

道場長、奈良の地図のご紹介どうもありがとうございました。まずは、日帰りでいろいろ行ってみたいと思います。

2017/7/1 13:58  [191-25622]   

焚き火が好きさん、くえすと12さん今日は遠いところ来ていただきありがとうございました。
僕の庭の異次元世界堪能していただけました?

自転車でしか体験できない面白い世界を、これからも楽しんでください。
焚き火が好きさん、RS21使っててよかったです。あれ他のホイールだったら、たぶん終わってました。でも振りは出ていたので、しっかり取り直してくださいね。あとブレーキは5800か6800に交換した方がいいかもしれません。少しづつスキルアップして楽しんでいってね。

明日はシカの飛び出し注意さんと二人でバトル??
たぶん選挙カーいっぱい来て今日よりは走りにくいかもしれません。

昭和平成さん、出発前に自転車見てあげてもいいよ。明日8時50分くらいに行くので、もし来られるのなら状態と改善点の指摘くらいなら出来ます。工具ないので修理まではできません。その程度でもいいなら朝、時間あるなら来てください。

ただ一緒に走るのはノーマルミストラルでは少し厳しいかもしれません。シカの飛び出し注意さんも裏大正池で練習されているという強者みたいなので明日はペース速くなる可能性大。
今回は無理かもです。ごめんなさい。

それでは明日シカの飛び出し注意さんよろしく。

2017/7/1 18:27  [191-25623]   

道場長、皆さんこんばんは。鹿です。

あちゃー、今気付きました。今日午後走られたのですか。完全に明日だと判断して大正池まで走ってきて今帰ってきました。
でも、道場長明日も走っていただけるのですね。ありがたいです!!

>明日はシカの飛び出し注意さんと二人でバトル??
よーし、全力で挑んでちぎられたるw

>たぶん選挙カーいっぱい来て今日よりは走りにくいかもしれません。
そういえば市議選・市長選でしたね。忘れてましたわ。顔見知りが何人か出馬するので気にはしてましたけど。
確か朝8時に届出順の抽選・9時頃に出発式ですね。初日から「厳しい戦いです。あと少しです」ってやかましそうですね。

では道場長、明日9時でよろしくご指導お願いします!!

2017/7/1 19:31  [191-25624]   

 くえすと12さん  

道場長、今日は貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
焚き火が好きさん、お付き合いいただきありがとうございました。
道場長の後ろで、ギアチェンジのタイミングやケイデンスをまねしながら、清滝より厳しい坂を登ることができました。しかも、心臓バクバクも全くありませんでした。
ナマケモノのなんたるかを、おぼろげにわかったような気がしています。
実は、帰りに復習を兼ねて清滝を登ってきました。自己流ナマケモノでも効果はてきめんで、心拍数もさほど上がらず、苦手意識を克服出来た気がしました。
苦しくなったら、ナマケモノ、ナマケモノと唱えながら登りました。
本当に参加させて頂いて良かったです。
ありがとうございました。
それにしても、あの長い下りの激坂でほとんどブレーキを使わない道場長にはびっくりです。
明日は、ベテラン2名での走行会のようですが、筋肉痛がなければ再度お邪魔させて頂いても構いませんでしょうか?
下りでずっと下ハン握っていたので、首がこってますが、、、

2017/7/1 19:57  [191-25625]   

 焚き火が好きさん  

道場長、くえすと12さん。どうもありがとうございました。鳥のさえずりと、とても気持ちの良い風が吹く道でした。行く前は付いていけるか心配でしたが今日はいつの間にか登れてました。ペースを落として貰ったからだと思いますが、力を抜くって意識した効果でしょうか。また坂行ってみようかなって気持ちになってます。自分ができていない点も感じましたし、有意義な時間ありがとうございました。参加するだけの立場で申し訳ありませんが、これに懲りずにまたこんな機会があれば嬉しいです。

2017/7/1 21:00  [191-25626]   

くえすと12さん 帰ってから清滝いったの??
清滝行けたというのがナマケモノ走法の効果だと思います。それだけ坂いっても疲れてないのですから。明日も今日と同じ道行きますけど、それでもよければ、きてもらってもいいです。自分で御判断ください。2度行けば道覚えれるかな。

でも知り合い連れていくとかはOKですがネットとかで公開はなしでお願いします。せっかくの静寂がなくなってしまうので・・・

でも明日はたぶん選挙関係の車が来て、今日より、いろいろ大変かもしれません。
今日はほとんど自動車とは会いませんでしたけど、明日は今日みたいなわけには・・・

それでは明日、よろしく。

2017/7/1 22:14  [191-25627]   

 くえすと12さん  

ご安心ください。
地図を見ても、どこを走ったか全くわかりません。
でも、奈良は裏道が楽しく走れることを学びました。
今まで用事で行くときは幹線道路しか走って来なかったので。
徐々に全身筋肉痛の気配が、、、
明日は、集合時間にいれば宜しくお願いいたします。

2017/7/1 22:39  [191-25628]   

 昭和平成さん  

道場長、本当ですか!心温かきお言葉どうもありがとうございます!今日はお昼より堺の勤務先でミストラルをいろいろチェックし、やはり分からないので、まずはチェーンの交換をしてみようと試み始めました。チェーンを切るのに手こずり、やっとこさ切ることができ、新たなチェーンHG40と比較すると、1cmは優に伸びていたようです。

それから、新たなチェーンのカットを始めましたが、ピンが1mm位は動くのですが、それからは何時間やっても少しもびくとも動きません。次第に手の掌が限界に来ましたし、帰宅の終電に遅れそうになって来ましたので、今日はチェーンの装着は断念しました。非常に悔しいです。ミストラルは悪くないです。チェーンの交換を甘く見ていた私がダメでした。せっかくミストラルを見ていただけるのに本当に残念です。明日、行きたかったです。

2017/7/1 23:05  [191-25629]   

 くえすと12さん  

すいません。
やはり力が入りすぎていたようで、あの坂に再挑戦出来る状態ではありませんので、
残飯ですが
欠席させていただきます。
河川敷で回復走してきます。
それでは、お二人で楽しんできてください。

2017/7/2 07:27  [191-25630]   

了解です。無理しないでください。

清滝ってトンネルと峠(旧道)の分岐点から下は住宅街抜けた方が気持ちいいですよ。イオンの方に向かって住宅街抜ける道があります。道の研究してみてください。

2017/7/2 08:02  [191-25631]   

 くえすと12さん  

ありがとうございます。
開発してみます。
先ほどの文章、誤字ばかりでした。
頭まで筋肉痛のようです。
今日も暑いですが、頑張ってください。

2017/7/2 08:08  [191-25632]   

今日はシカの飛び出し注意さんありがとうございました。選挙の車も2台だけ会っただけで、ほとんど自動車に会うこともなく、よかったです。
このコース、シカの飛び出し注意さんの庭にもなりそうですね。最後の下り坂だけ気をつけてください。

これで里山サイクリングは一応終わります。
何かひとつでも役立つ情報が伝わればやってよかったと思います。それではまた。

2017/7/2 14:23  [191-25634]   

道場長、皆さんこんばんは。鹿です。

道場長、今日はありがとうございました。めちゃくちゃ楽しかったです!


今日お教えいただいたコース、よく考えられたコースだなあと思いました。上り坂、平坦、下り坂がうまく織り交ぜられてました。しかも結構勾配がきついw

まず、棚田や人家を縫う道をゆっくりとした坂道を体を慣らすように登る。で、山の中に入ってきたなと思ったら一気に斜度が上がり始める。路面もところどころ苔むし草木も覆う。左右は崖で削れているところも。

道場長に「僕遅いから先に行っていいですよ〜」と言われ、調子に乗ってスピード上げてみました。ダメですねー斜度のきつい坂道についついリズム崩して力んで踏ん張ってしまい足思いっきり削られてしまい、淡々と登る道場長に簡単にあっという間に追いつかれました。

坂道が終わり曲がりくねった道を下ると2車線に広がった緩やかな下り坂。僕は65キロ近くで下ったはずなんですけど、道場長にはさらにスピード上げられてぶっちぎられましたw

で、暗峠並みの斜度という下り。樹々が樹上を多い視界も暗い。路上はアスファルトがボコボコと剥がれて砂利も多い。これを下るとは!もう笑うしかありませんでした。慌てて下ハンドルに握り直し、ペダルを地面と並行に。尻をサドルの後ろにはみ出すようにしながら下りました。にしても道場長はあの坂をノーブレーキで下るなんて。

後ろから道場長のフォーム、ペダリングを観察してたんですが、足がすっと下に降りる。すっと上がるんですよ。力みがない。体もブレもない。それが平坦でも坂道もなんです。ダンシングでは右足で踏んだ時は頭・肩が右に振り、左足で踏めば頭と肩が左に振れる。いやあ、勉強になります!


今回ご一緒に坂道を登らせていただいたことで、力を抜くことの重要性・自分がいかに力んでいるかを学ばせてもらいました。また、道場長の自転車を触らせてもらったんですが、ブレーキヘッドなど可動部などが凄まじく軽かったです。整備ももっと頑張ろう。

道場長、このコースもちろんマイコースとさせて頂きますねw
今度は四つ足走法教えてください^^ありがとうございました。

2017/7/2 22:08  [191-25635]   

ディープ・ インパクト さん  

2017/7/13 11:40  [191-25779]  削除

昭和平成 さん  

2017/7/13 18:04  [191-25781]  削除

稲刈りさん 集合場所↓は里山サイクリングと同じ場所で5月5日11時です。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/pic
ture/detail/ThreadID=191-25392/ImageID=1
91-9405/


僕は10分前には行ってます。もし何かの都合で来られない時は11時20分まで待っていますが、その時点で会えない時は「ドタキャン」とみなして帰ります。

別にドタキャンしてもらってもいいので気にしないでください。僕はひとりで明日香まで走ってます。たぶん。

天気は晴れ!大丈夫でしょう。里山サイクリングの時は天気悪くて直前変更して苦労しました。

このコースは奈良盆地を縦に走り、高低差ゼロ、奈良盆地って本当に平坦なんだなあと思います。
距離は往復80kmくらいになるかもしれませんが疲れは40km片道分くらいです。気楽にのんびり走ってれば明日香に着きます。少しの時間ですが、奈良でのんびりリラックスして楽しんでください。

里山サイクリングは獲得標高1000m越えてましたけど、今回の平城明日香せんとくんサイクリングは標高ゼロなので心配しないでね。それじゃ5日11時気をつけてきてください。ワクワク。

2018/5/3 21:16  [191-30041]   

 稲刈りさん  

道場長殿

おはようございます。

こちらへ移動、ありがとうございます。
**イチでもないのに、**イチ広場への書き込みが気になっていました。

昨日、車に自転車3台載るか試したところ問題なさそうなので車で行きます。

早めに出発しようとは思っていますが、万一遅れそうなときは、こちらに書き込みさせていただきますのでよろしくお願いします。


2018/5/4 07:17  [191-30042]   

 稲刈りさん  
石舞台古墳

道場長殿

本日は、ありがとうございました。
道場長のおかげで、奈良盆地を満喫することが出来ました。
道場長のガイド、有料でサイクリングツアー出来るんじゃないですか?
娘が「説明、ムッチャ分かりやすかった」って言ってました。

京奈和自転車道、早く開通するといいですね。

また機会があれば、宜しくお願いします。

2018/5/5 19:03  [191-30056]   

 昭和平成さん  

えっ?! 里山サイクリング!

見逃してしまった。

2018/5/5 19:39  [191-30057]   

今日は遠いところ来ていただきありがとうございました。
できるだけ平坦で自動車が通行しない道をつないでルートを作ってみました。
「この先道幅狭し、自動車通行困難」という標識が自転車にとっては一番通行しやすい道です。

天の香具山では少しアドベンチャー入れてみました。藤原宮もよかったでしょ。あの場末感とゆったり感が最高です。真ん中で寝てると耳成山、香具山、畝傍山のトライアングルスポットに入って気持ちいいです。

貴族と役人と庶民の食べてたものの比較が面白かったでしょ。魚一品ついてるかどうかの差とか、逆に言えば自分で魚釣ってきて焼いて食べれば庶民が貴族と同じディナーになります。
飛鳥は拝観有料のところが多いけど、藤原京の資料室は無料で人もいないけど資料が充実し、弥生時代の生活がよくわかるのでお薦めです。あと人が来ない、なぜか価値ある場所には観光客があまり来ない?。

石舞台全景を見ながらお茶飲めるスポットいいでしょ。あそこ知っている人は石舞台ソムリエ。

僕は飛鳥に自転車で行ったら、いつもあそこで休憩して石舞台見ながらお茶飲んでます。

甘樫の丘は自転車のシューズだと階段きついので、登りませんでしたが、普通の靴なら10分もかからず頂上に出て、大和三山が見えます。飛鳥一番の展望スポットなので機会があればぜひ訪れてみてください。

最後に橿原今井町の旧商家&町家群はすごかったでしょ、奈良市内にも町家が集まる場所がありますが50軒くらいで、あれだけの数が集まっているのは日本で今井町だけです。今井町は200軒は軽く越えてると思います。奈良は空襲がなかったので戦前の家が現在まで残っています。

奈良の歴史は飛鳥から始まり、藤原京に移り、平城京で栄え、平安時代以降は寂れましたけど今井町だけは商売繁盛で江戸時代にも栄え、大阪船場並の商業都市になって日本中の物が今井町を通ったなどと伝えられています。この町並み見ると納得です。道幅が自転車にピッタシでいいです。

今日は僕はできるだけ後を走るようにして、後から見ていましたけど奥様も娘さんもペダリングきれいでした。さすが、稲刈りさん(お父さんの)指導が行き届いています。

また平坦路を3時間位(60〜70km)走りたくなったら、今日のコース思い出してみてください。

これからも一度もこかさない、一度も事故しない、一度もケガしないで自転車楽しんでね。
★今日いただいた、3本ローラーのマットさっそく使ってます。また一緒に走りましょう。ありがとうございました。

稲刈りさん Heavy wiggle user!!!

2018/5/5 20:27  [191-30058]   

 焚き火が好きさん  

今日のサイクリングは色々な名所を見て回れるんですね。ぜひ行ってみたいので、もし可能であれば簡単にコースを紹介してもらう事はできますか。でもとっておきの場所で非公開でしょうか…そんな気がしてきましたが思い切って書き込んでみました。そんなの大変で無理って回答でも大丈夫です。あくまでお願いなので。

2018/5/5 22:31  [191-30062]   

焚き火が好きさん了解です。昨日走った道をA4の地図2枚でアップしました。
僕のホームページの平城〜飛鳥道というボタンを押せば出ます。
http://sports.geocities.jp/deepimpact95/

直リンクはこれ↓
http://sports.geocities.jp/deepimpact95/
ASUKA.pdf


間違いそうな部分だけ詳しくしています。直線と書いているところは、こんな道通れるのかと思っても直進していってください(狭くて自動車が入れないような道がわりとあります)

奈良盆地は横の山を見て走れば間違いません。南に行くときは右手は生駒山→二上山→葛城山、左手は若草山→山辺の道→三輪山、真ん中の山のないところを走っていけば明日香に到着します。

昔の運搬手段は船で、佐保川、飛鳥川、寺川が平城京と藤原京を結んでいます。西=下ツ道、真ん中=中ツ道、東=上ツ道。現在は24号線が中ツ道。僕のコースは行きは寺川(上ツ道)を使い、帰りは飛鳥川(下ツ道)を使います。田原本→奈良市の間は佐保川を往復(下ツ道)どこにも寄らずイオン大和郡山〜石舞台を往復すると60kmです。

僕の作ったルートはできるだけ外れない方が自動車とは合いません。たとえばルートD大西北口交差点を渡ると、わざわざ書いているのは、この道路はこの交差点以外はとても交通量が多く自動車がいっぱい来て不快なので、ここを指定しています。わざわざ書いているのは、そういう意味があります。でも僕の作ったルートより、もっといいルートがあるかもしれませんので、もっといい道があれば、また教えてください。

僕は「自動車通行困難」という道が好き。車も人も誰にも会わないのが一番事故に遭う確率が低くなり、気持ちよく走れるので、ガラガラ道ばかり探してます。

焚き火が好きさん、今度は高見山あたり天誅組ルート行きますか??また一緒に走りましょう。

昨日、自転車道場関東組のみなさんから、走られた絶景の写真をいただきました、とても美しいので公開します。

春です!自転車気持ちいい!

2018/5/6 10:55  [191-30070]   

 稲刈りさん  

焚き火が好きさん

昨日の走行ルートの全体図です。

参考にして下さい。

2018/5/6 13:21  [191-30076]   

 焚き火が好きさん  

早速、分かりやすい丁寧なコース説明ありがとうございます。サイクリングは走る道でガラッと印象変わりますよね。そのまま走らせて貰います。間違わなければ…
天誅組ルートとは!(汗)なんかやばそうなコース名ですが、道場長の時間がある時にぜひよろしくお願いします。3本ローラーを購入したのでそれ迄に修行積んでおきます。
3本ローラーは、自転車道場を見ていなかったら買っていなかっただろう物No.1でしたが、皆さんに影響されました(笑)
稲刈りさんありがとうございます。全体見ると結構な距離ですよね。よく家族で走られましたね。凄い!

2018/5/6 20:34  [191-30086]   

勝手にトリミングしたら、リッツさんに怒られそうなので、そのままのをもう一度アップ。
これBASSO VIPERのカタログに使えそうな写真。いつ見てもリッツさんの写真は芸術品。

焚き火が好きさん3本ローラー買ったのですか??自転車沼に沈んでますよ。
稲刈りさんもHeavy wiggle ユーザーで奥様もウィリエール乗られていて、娘さんはフォームが美しくて、すぐにお父さん千切られると思います。

あの里山サイクリングと違って、超初心者でも楽勝に走れるコースなので、焚き火が好きさんなら余裕で走れます。

ランチ場所で書いている、まほろばキッチンには観光案内所があります。
http://www.ja-naraken.or.jp/mahoroba/
そこで明日香の観光地図(無料)を手に入れてください、この観光地図とてもよく出来ていて首塚とか亀石とか石舞台とか名所をイラストで書いています。

それでは奈良盆地と明日香(飛鳥)楽しんでいってきてください。

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香久山 by 持統天皇

春らんまん バイク走らし 石舞台 ソフト食べたよ 天の香具山 by ディープ・インパクト

2018/5/7 20:15  [191-30104]   

 焚き火が好きさん  

自転車道場を見てなかったら、多分振れ取り台、3本ローラーは購入していません(笑)
タイヤ、ホイールのグレードアップが気になってただろうなと思います。すっかり道場に影響されまして、整備した自転車で綺麗にペダルを回せればいいなぁと思うようになり、先に買っちゃいました。

2018/5/7 23:46  [191-30106]   

 昭和平成さん  

道場長、ルートの詳細なご説明どうもありがとうございます。
大変分かりやすい地図のご説明ですね。
今度、使わさせていただきます。
以前、富雄川に沿って法隆寺方面に走ったことがあるので、
なんとか行けそうです。

2018/5/8 18:51  [191-30123]   

稲刈りさん 枚方〜大和郡山京奈和自転車道までのルート図アップしました。
http://sports.geocities.jp/deepimpact95/


枚方奈良道のボタン押してください。直リンクは
http://sports.geocities.jp/deepimpact95/
hiranara.pdf


もし交野山きつかったら傍示峠でくろんど池抜けてください。
このコースで交通量が多いのが富雄川沿いの道、富雄川は南向き右河岸の道を通ってください。右は自動車通行できないので快適です。富雄川は第2阪奈と合流するところで左折し、ホームセンターダイキのところを右折、六条小学校へ抜け、道なりに直進、突き当たりT字路を右へ。

まっすぐ行くと西の京駅に出ますが駅周辺は道が狭いのに自動車多く渋滞が多い悲惨場所です。唯一の抜け道は薬師寺裏を通るルート。ルート図をよく見て「自動車が通行困難な狭い道」を抜けて薬師寺裏へ出てください。薬師寺を抜ければ西の京自転車道に入り、あとは簡単です。

機会があれば枚方〜明日香 自走してみてください。

2018/5/9 00:53  [191-30132]   

 稲刈りさん  

道場長殿

詳細に有難うございます。

あの後、娘に、今度は自走で来ようか?と言ったら、笑ってごまかされました。

交野山は、それだけでお腹一杯になってしまうので避けさせていただきます。
(娘には山登りをあまりしてほしくありません。千切られる時期が早まってしまう...。)


2018/5/9 08:25  [191-30134]   

交野山って坂の登り方の練習にはいい峠です。4つ足で登らないと登れない。腕の使い方が肝で、腕さえうまく使えれば、そんなに苦しくないです。

20%越える坂は力抜いて走らないと、すぐへばって降りてしまいます。足の力抜いて坂を登るには、腕を使うタイミングが重要。腕のハンドルを押さえる形と4つ足のタイミングさえ合えば壁みたいな坂でも楽に走っていくことができます。

鉄棒で懸垂して腕だけの力で上にあがるのと、蹴上がりで腹筋使ってタイミングで上がるのとの差です。腕だけで体重を持ち上げるとものすごく大変ですけど、蹴上がりでバネ使ってタイミングで上がると、ほとんど力使わず体重を持ち上げることができます。

蹴上がりって出来ない人はいくら練習してもできません。それは腕の力に頼って上ろうとするからです。力で急坂上ろうとすると足がすぐパンパンになって動かなくなります。もっと力抜いて楽に楽にナマケテ上りましょう。

こんなきつい坂、こんなにナマケテ登っていいの??と気づく日がくると思います。

平城飛鳥道のルート図、帰路16番の田原本役場を左折する場所右折と書いていました。
間違ってましたごめん。修正更新しておきました。
http://sports.geocities.jp/deepimpact95/
ASUKA.pdf

2018/5/9 10:19  [191-30137]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:316件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ