縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次2020
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-37905/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

スレ主 m07035さん  
写真@ 手の股部分が痛いです。 写真Aviper ステム短めでハンドル高めです。 写真Bミストラル 楽ちんポジションで楽に乗れます。

勉強させて頂いています。

ロード乗車時の、ブラケットポジション時の手の股部分の痛みに悩んでいます。(写真@)
乗っているのはviperですので、乗り後心地は良いと思います。
手の股部分以外では、痛みは全くありません。
クッション付きのグローブをしているのですが効果無しです。

身長170pで大き目のサイズ530mmを選択してしまったため、以前のスレで皆さんに助言を頂き、ステム短めのハンドル高めにしております。(写真A)
短いステムにして、腕はハンドルに届くようにはなったのですが、手の股部分に体重が乗っかる?のか非常に手が疲れます。

もう一台、ミストラルを所有していまして、これはサイズ480mmで僕にジャストフィットです。(写真B)
viperのような手の股部分の痛みもなく、非常に快適に走れます。
viperよりも楽ちんなミストラルばかり選んで走ってしまいます。

ミストラルのポジションに、viper改善のヒントがないかと模索しています。
皆さん、手の股部分の痛みの改善法とかあればご教授願えませんか?

僕と自転車のスペックです↓
身長:170p
股下:77p
サドル高:67.5p
viper:530mm(僕には大きめ)、ステム70mmを水平。
ミストラル:480mm(ジャストフィット)、ステム100mmを上向き。
乗り方は、軽いギアをクルクル回しています。
ケイデンスは、90〜100回転です。

2017/4/30 10:50  [191-24875]   

ミストラルと比較した感じ、きつくなければハンドルはもう少し下げた方がベストのように見えます。
またブラケットばかり持たずに写真の赤丸部分を持って乗ってみてください。順手で上から置く感じ。腰はサドル後ろに引いて引き足で回す。

時々手離し走行して手をハンドルから離したり、グッパグッパをして指を動かすのもいいです。

原因は手の平が圧迫され血流が悪くなり起こっているので、圧迫を解消し血を流せば治ります。長時間乗ると肩とか首も痛くなります、時々手を離してリラックスさせるといいです。

乗車フォームも腕をピンと一本に伸ばして乗らずに、時々肘を曲げて、肘と膝の位置が重なるような感じで乗るといいです。慣れてくると背筋で上体を支えられるようになってくるので手はハンドルにフワッと置いている感じになってきます。がんばって!

2017/4/30 12:33  [191-24876]   

 月夜大好き!さん  

腕で体重支えてるとかないですか?それか、ハンドル強く握ってしまうとか?

自転車もオートバイも手は軽く乗せるだけで体重は腹筋と背筋で支えます。

それか、ポジション見直しされてみては?

2017/4/30 12:39  [191-24877]   

ピナレロとマイパラスのポジションは同じ位。 CRFとマイパラス709も同じくらい

自分は、自転でポジション変わると、嫌なので!

BB〜サドル、サドル〜ハンドル、ハンドル〜地面
と3台とも、同じにしてます!

楽に乗れる。ミストラルに合わせることを、おすすめします。パッと見た感じハンドル低いので、ステム反転でイケるかな?まずは測ってみてください。

乗り方は、ドロハンで手が痛くならない対策は、ひじを曲げること(ショック吸収)位です。
前傾キツくて重心が手にいってるのか?

まずステム反転が一番かな。

2017/4/30 12:40  [191-24878]   

まー君&ももちゃんパパ! さん  

2017/4/30 12:48  [191-24879]  削除

まー君&ももちゃんパパ!さんの709って池商も真っ青。
マイパラス709とは別物の自転車ですよね。

池商マイパラス写真コンテストやってくれれば優勝間違いなし!

ハンドルは下げてダメなら上げてみて、いろいろ試して見てください。

2017/4/30 12:59  [191-24880]   

スレ主 m07035さん  

皆さん、ご返答ありがとうございます!

ディープさん。

フラット部も使って走ってみますね。
サドルは、コンコールスーパーコルサを一番後ろに引いています。
脚が回しやすく、座り心地も良い最高のサドルですね!

月夜大好き!さん。

多分、腕で体重を支えています。
ただ、どうやれば体幹で支えることが出来るようになるのか分かりません…。
ミストラルは、自然と手がフワッと置かれているので慣れの問題もあるかもしれません。

まー君&ももちゃんパパ!さん。

一応、サドル高、クランク長(170mm)は合わせております。
因みに、トップ長は2台とも545mmです。
ステム反転も試してみますね。
適正サイズのviperだと、こんな苦労も無かったかもと悔やんでおります…。

あと1点、質問があります。
ハンドル幅は、40pを使用しています。
ただ、僕は肩幅広目のがっちり体型です。
ハンドル幅を、広めの42pにしたら、手の痛みが和らぐ事はあるでしょうか?
40pだと、なぜか呼吸も詰まっている感じがしています…。

2017/4/30 15:00  [191-24881]   

 月夜大好き!さん  

ロードバイクはレースや速く走るなら前傾のきついポジションもいいと思いますが速度30q前後ならステム逆にして楽ちんポジションがいいでしょう^^

乗った翌日腹筋が痛すぎるならステム逆でだいぶ緩和されます。

因みに乗ってる時に腹筋に力入れて硬くしてこぐと良いのでは?体感使わないと安定しないし。

私は、TCR ADVANCED 2使用してますが470(M) ハンドル42pで楽ですが、ポジションは人それぞれなので試してみないと?です。

まずは、まー君&ももちゃんパパ!さんのステム逆で様子見ですね。

2017/4/30 15:28  [191-24882]   

 月夜大好き!さん  

体感→体幹ですね^_^;

2017/4/30 15:45  [191-24883]   

 guru-dbさん  

どんな痛みなのかわからないので僕の経験を書きます。

僕は昔、左手だけどうしても親指と人差し指の間、特に親指の付け根がが「疲れ安く」感じていた経験があります。痛いというより筋肉疲れのような感覚でした。

僕は元々左腕が右腕より2cmほど短いので左右のブラケット位置が同じではだめなのかもしれないと思い、左のブラケットの位置を手前にしてみました。これで良くはなったのですが左だけ極端に立上り左右の握り感触が違いすぎるので、最終的には短い方の腕に合わせて位置を決め右の位置を違和感のない程度に感覚的にずらすようにしました。(左右のリーチが違うハンドルがあればベスト)

もう一つはハンドルを握らず前傾姿勢でペダリングしやすいサドルの位置を調整してハンドル加重にならないようにしています。僕の場合はサドルはできる限り後ろにずらして、その位置からブラケットの設定をしています。

これで問題はなくなりました。

人それぞれ体形が違うので教科書回答はないと思いますが参考にしてください。

2017/4/30 16:06  [191-24884]   

 tukubamonさん  

肩幅とハンドル幅は相関しないのではないかな。

私はバレーボールと水泳をやっていたので肩幅は異常に広いです。
スーツはすべてオーダー。既成のスーツでは肩が入らないから。
オーダー表では肩幅49〜50pとなっていたと思います。
まぁ、スーツで測る肩幅と自転車のそれは違いますが、一般的な同身長の男性より5pは広いと思います。

私のハンドル幅ですが、420mmをずうっとつかっていたのですが、2台目の自転車で400mmが付いてきて、なんとなくしっくり来たのでそれ以来400mmで揃えました。

走りにもよると思いますが、狭い方が空気抵抗が少なく、人車一体感があるような感じがして私は好みです。
あとは好みじゃないでしょうか。

2017/4/30 17:04  [191-24885]   

beeシュリンプ さん  

2017/4/30 18:54  [191-24886]  削除

 beeシュリンプさん  

STIの取り付け位置少し下げてみてはどうでしょう、昔上げ気味にしたら同じとこ痛くなって元に戻したことがあります。

2017/4/30 18:56  [191-24887]   

 貧脚いわたさん  

ディープさんと同じ「ハンドルを下げる」に一票です。

手が痛くなるのは、腕に余裕がないからです。
腕に余裕がないのは、ハンドルが遠すぎるからです。
「ハンドルが遠すぎる」のを「前傾が深すぎる」場合と間違えて、ハンドルを高くすると、ハンドルはますます遠くなります。これは体感するのが一番なので、ステムをひっくり返して乗ってみるといいでしょう。ただ写真を見た感じ、ステムをひっくり返すと、フロントブレーキのワイヤーの長さが足りなくなるので、ワイヤー分のお金がかかりますが…

2017/4/30 20:23  [191-24888]   

 16fumiさん  
ストレッチングボードev

今日、グローブを忘れて170km程走ってきましたが
意外と平気でした。
グローブって小さくてもくい込むけど大きくても生地がダブついて痛い。指の太さ手の大きさにあったグローブってなかなか無いですね。

話が脱線(((;°▽°)) m0735さんの場合はポジションによる痛みですよね。
僕もポジション出してしばらくSTI握ると痛かったんですけど毎日柔軟やったらいつの間にか感じなくなってました。
僕はかなり身体が硬くて、前屈しても踝に触れるかどうか程度の柔軟性しかなかったのですが
身体が柔らかくなり、弓なりにしならすことでハンドルへの加重が減って改善された気がします
あと、長めのヒルクライムでも腰が痛くなくなりました。

乗り方も千差万別なので、自分にあった乗り方ポジションを見つけられると良いと思います。

※画像は僕が買って使ってる器具です
器用な人なら日曜大工で十分自作可能かと思います。
僕の場合は、きっかけ(投資)が無いと長続きしないタイプなので(汗

2017/4/30 21:02  [191-24889]   

 skogenさん  

自転車の見た目だけで、気になったところを書きます。

サドルが前下がり過ぎませんか?
基本は水平で、そこから数度の調整。

もう一つ、ハンドルが前上がり過ぎませんか?
ハンドルは緩やかに手を掛けるだけ、というのが良いです。体重が掛かるにしても、それは手の股では無く、親指の付け根です。ブレーキを掛けることを重視して、手の股をブラケットに掛けすぎてる?ブラケットのトップに手の平を被せて、ブレーキが引けるようなフォームが取れると楽ですよ。

サドルとハンドルから想像されるフォームは、腰から上の上半身がハンドル側に偏っていて、ブラケットに手の股部分で体重を預けている姿です。

前傾姿勢を取る理由は、下半身に力を入れるため(陸上短距離のスタート直後のイメージ)です。下半身に力を入れないのなら、前傾姿勢は体に負担が掛かるだけだと思います。自転車を見て想像されるフォームは、陸上短距離でスタート直後の体勢のまま、ずっと走っている感じ。

体幹が強くなると、自然と前傾姿勢でも走れるようになります。体幹の強さは持って生まれた差が大きいですが、でも、自転車に乗っていると自然に強くなっていきます。まずは、腰の辺りをアップライトなフォームから始めてはどうでしょうか?

2017/4/30 23:41  [191-24890]   

クロモリは、後ろ三角のしなりを利用すると、加速時は伸び、普段は乗り心地も良い。

サドル後方で水平位の方が、(自然に体重でシナル為)後ろ三角のしなりを利用できるので、ぜひ試してほしいです。

鉄フレームのみでしか味わえない挙動なので、ハマると面白い動きしますよ。

2017/5/1 02:59  [191-24891]   

スレ主 m07035さん  

皆さん、ご助言ありがとうございます!
こんなにアドバイスを頂けるなんて感謝感激です!
色々試してみて、今日中には結果をご報告出来ると思います。

貧脚いわたさん。

まだ、ハンドルを下げる事はしていないのですが…。
「腕に余裕が無い⇒ハンドルが遠すぎる」は理解できますが、ハンドルを下げると余計にハンドルが遠くなるような気がするのですが…。
ハンドルを高くした方が、楽な姿勢になり腕にかかる負担も減ると思っているのですが…。
「ハンドルが遠い」と「前傾姿勢がキツイ」とでは、僕の場合前傾はキツクないので、ハンドルが遠いに当てはまると思いますが。

skogenさん。

毎回ありがとうございます。
サドルを水平にすると、股部分が圧迫される感じがして前下がりにしています。
これも、乗車姿勢が悪いから圧迫されるのでしょうね。
サドル位置も含めて、見直してみようと思います。

2017/5/1 07:05  [191-24892]   

>40pだと、なぜか呼吸も詰まっている感じがしています…。
420mmに交換した方がいいです。ハンドルは肩幅というより、呼吸が楽かどうかで決めます。
競輪のようにレースで集団の中を抜けるために340mm使うとか戦法として、しかたなく狭いものを使うことはありますが、そういう理由がないなら「胸が楽かどうか」だけを基準に決めた方がいいです。

僕は420mmお薦めします。それと僕の今まで整備したVIPERのマイクロテックハンドルは深くてリーチ長め(たぶん90mm以上)だったので、浅くて短めのものに交換した方がいいです。ステムを短いものに交換するより、ハンドルのリーチの方が影響が大きく、ハンドルが近くなります。ブラケットポジションの時は特に影響大きいです。
僕が使っているハンドルは
RITCHEY(リッチー) クラシックシルバー バークランプ径:31.8mm 420mm ドロップ:128mm リーチ:73mm 300g(420mm)¥ 6,480
https://www.amazon.co.jp/dp/B00O4TLKSO/

70mm台のリーチのハンドルへ交換すればブラケットが近づくので持ちやすくなります。
ハンドルの高さは試行錯誤してベストを見つけてください。ステムはクランプ31.8でした??
ハンドルのリーチは影響大きいので幅広に変える時はぜひリーチ短めにしてください。
僕はRITCHEY使っていますが別にリッチーをお薦めしているわけではないです。重量が軽くて品質がよくて値段安いものがあるかもしれませんので探して見てください。、

2017/5/1 08:23  [191-24893]   

 skogenさん  

なるほど、サドルは意図的に前下がりにしてるんですね。
そのセッティングはコンコールの理屈に合わないんですが、サドルは理屈が通らないので、難しいなぁ。

コンコールは昔の革のも含めて、いろいろ試乗したことがあります。後ろ上がりで真ん中が少し窪んでいる形状は、お尻を窪みに収めて、後ろの上がりでお尻で支える、という乗り方をするためのものです。お尻を前後に動かさない人向けかな。

会陰部の圧迫には穴あきサドルがありますが、これも乗ってみないと分からないです。サドルの善し悪しはお尻だけが知っている。

ちなみに、サンマルコの理屈はカタログには書いてあるんですが、Webには書かれてないんですよね。電子版のカタログを眺めるとサンマルコの設計思想が分かりますよ。

ハンドルの高さについては、私の基本はハンドルの肩からブラケットがまっすぐ水平です。
少し上げると(ハンドルを1度ぐらい回すと)、姿勢は楽になります。でも、上げすぎるとブラケット位置からブレーキを引き難くなります。無理にブレーキレバーに手を伸ばさないで済むような、ブラケットの水平部とハンドルの肩が手のホームポジション。私の場合、手首の位置はブラケットのカバーの端っこです。

このホームポジションより後ろを持つのは坂を登る時、前になるのは強い前傾姿勢をとったり、ハンドルを押さえつけるようなペダリングをする時です。

ポジションをいじりだすと迷路に入りやすいのでお気をつけ下さい。自分では分からなくなるので、基本形に戻すのも良いです。基本的な考えは、上半身が綺麗で強い三角形になることです。サドル、肩、手首を頂点とする三角形が綺麗で安定して無いと、楽なペダリングができません。

2017/5/1 08:29  [191-24894]   

僕のハンドル、上のリンク貼ったクラシックじゃなかったです。アナトミック風シャローみたいな感じ、RITCHEYは73mmリーチが多いです。

でもm07035さんのVIPERハンドルも浅めでリーチもそれほど長いようには見えないですね。昔のVIPERハンドルは深めでリーチ長めだったけど変わりましたね。僕のハンドルとの比較写真アップしときます。撮影角度が違うのでアバウト比較になります。

2017/5/1 08:55  [191-24895]   

 貧脚いわたさん  

m07035さん:
>ハンドルを下げると余計にハンドルが遠くなるような気がするのですが…。

みんな最初はそう思います。

では、「ハンドルを上げるとハンドルが近くなる」と仮定してみましょう。
世間一般のママチャリライダーは前傾ゼロです。前傾はいくら浅くても苦しくはなりません。ママチャリのような高さまでハンドルを上げても、苦しさという点では大丈夫です(操縦安定性には問題がありますが)。
すると、フォークコラムの長さが足りさえすれば、たとえ身長160cmでもトップチューブ長530mmのフレームにラクに乗れてしまいます。
しかし、これは現実に起こり得ることでしょうか?
明らかに、こんなことは起こり得ません。「ハンドルを上げるとハンドルが近くなる」という仮定が間違っているのです。

すると残るのは、
・ハンドルを上げても、ハンドルは近くも遠くもならない
・ハンドルを上げるとハンドルが遠くなる
のどちらかです。そして、スポーツバイクの前傾の深さでは、後者になります。

2017/5/1 09:40  [191-24896]   

 skogenさん  

昔、フィッティングしてもらった時、ちょっと上体が立ってる、という見立てで、ブラケット位置が上がる方向にハンドルを回して、ブラケット位置を変えたことがあります。その時は、回す方向が逆じゃ無いの?って思ったんですが、後で確認してみると、元々はハンドルが僅かに前下がりで、それを前上がり方向に回すと、ブラケット位置は少し遠くなるんですよね。遠くなると言っても、せいぜい数mmだと思うんですが、それでフォームが変わります。

その後、しばらくして体幹も少し強くなったので、ステム交換でハンドル位置を遠く、低くしたんですが、その時は少しだけブラケット位置を上げる方向にハンドルを回しました。こちらは元々、ブラケットが水平だったので、上げると自分に少し近づきます。1cm伸ばしたステムの効果が8mmぐらいに収まる感じ。

この辺りの調整は微妙で、回すと言っても1度ぐらい、位置にして2mm程度です。で、基本は水平でまっすぐ。そこからの微調整。

m07035さんのブラケットとハンドルは少し上向きなので、ハンドルの肩とかブラケットカバーの上が安定なホームポジションになり難いんじゃ無いかなぁって思いました。で、水平に近づけると(ブラケット位置を下げると)、親指の付け根をハンドルに軽く添え、手のひら全体で荷重を分散するようなフォームが取れるんじゃ無いかと。その上で、手の位置をいろいろ変化を付けると痛みも軽減されると思います。

2017/5/1 13:09  [191-24898]   

スレ主 m07035さん  
写真@ ハンドルとブラケットの位置 写真A 幅は39p弱です。 写真B 全体像です。

豪雨で走れなかったので、viperの写真の角度が悪かったためハンドル周りをもう一度撮り直してみました。

写真@ 今現在、このようなハンドルとブラケットの位置になっています。
コラムスペーサーは1pのモノが下に3枚、上に1枚になっています。
ブラケット部がチラ見してますね(汗)。

写真A ハンドルは、FSAのオメガコンパクトを使用しています。
リーチは80mm、ドロップは125mmで幅は420mmを購入したのですが、ブラケット部は実際は39p弱しかありません。
下ハン部は420mmあります。
道場長のリッチーのハンドルは、ブラケット部も420mmでしょうか?
次買う時は、必ずチェックします。

写真B 全体像です。
自転車を写す角度は難しいですね。自転車を、どの角度で撮るのが一番伝わるのか分かりませんでした…。

こんな写真だけですが、達人方のご意見やヒントがあればお聞きしたいです。

2017/5/1 18:50  [191-24903]   

僕のはブラケット部芯ー芯で415mm。サドルはほぼ水平(微妙に前上がり)です。

2017/5/1 20:57  [191-24904]   

 釣り好きジイさん  

恐縮ですが、度々の質問宜しいでしょうか

ステムを短いものに交換するより、ハンドルのリーチの方が影響が大きくと有ります。

ステム100mm+リーチ80mm=180mm
ステム80mm+リーチ100mm=180mm
ヘッドチューブからの長さは180mmで、サドルからの長さも変わらないですが、どの様な違いが有りますか。
私はアルミ・ハンドルだと手が痺れるので、同じだと思いロングリーチ(100mm位)のカーボン・ハンドルを付け、ステムを短い物80mmに交換して使用しています。数値的には同じですが、何かシックリこない印象が有りましたが、気の持ちようだと思っていたのですがどの様な違いが有るのでしょうか。
何も判ってない初心者からの質問に経験のある方、先輩の方々アドバイス宜しくお願い致します。

2017/5/3 10:09  [191-24926]   

僕の場合は経験からの判断だけです。根拠はないです。

ステムを短いのに交換した時とハンドルをリーチ短いのに交換した時は、あきらかにハンドル交換した時の方がハンドルが近づき楽になります。特にブラケットポジションの時は歴然と差が出ます。

ブラケットポジションの時はハンドルとブラケットの間を持つだけではなくブラケットの先を持って走ったりもします、シマノは先が大きいので、こういう持ち方が楽な時が多いです。ステムが短い時は先が届かないことがありますが、ハンドル交換の時は先も持てます。

どうしてか?と言われれば、よくわかりませんが、実際走ったらそうなるので、体験してみてとしか言えません。なので僕はハンドル遠く感じる人にはリーチ短めハンドルをお薦めしています。
ただハンドル交換したくない人もいますから、値段と自分の納得できる範囲でステム交換の方がよければステムでいいし、ハンドル変えた方がよければハンドル交換すればいいと思います。

ハンドルとひとことでいってもFSAとリッチーでは形状が違いますしメーカーによって違いがあるので、そのあたりはリーチ、ドロップなどをよく見て検討してください。

2017/5/3 12:46  [191-24929]   

m07035さん

私も最初の頃は同じような痛みがありました。
走り出してから5km〜10kmくらいの間は痛みを感じてましたが、走り終わるころにはいつしか忘れてました。
昨年あたりから痛みは最初から感じなくなりました。
ある程度、慣れが解決するんじゃないでしょうか。
その前にハンドルやステムを交換したら何が原因かもわからなくなるような気がします。
写真を見る限り、特段変なセッティングには見えません。
(あくまでも私の意見ですので上級者の意見に従ってほしいですが)

握り方はどうなんでしょうか。
親指に力入ってませんか?
小指と薬指で握って人差し指と中指でブレーキ操作をしてればそんなに痛くなるとは思えないのですが。
写真で見る限り私のも似たようなものですよ。
私も体幹なんてできてないですけど、こんな具合で240km走っても手の股部分の痛みは皆無です。

2017/5/3 13:36  [191-24930]   

スレ主 m07035さん  
写真@ ハンドルを2p下げました。 写真A 全体像です。

皆さん、多数のアドバイスありがとうございました!
色々と試してみて、「これかな?」と思えるセッティングになりました。

写真@ ハンドルを2p下げたら、手の圧迫感が消失しました!
これには驚きました。ハンドルを下げたら、もっと圧迫感が増すと思っていたのですが…。
逆に、コラムスぺーサーを積み上げてハンドルを高くしたら、圧迫感が増しました。
手が痛いですし、シフトやブレーキレバーの操作もやり辛かったです。

ハンドルを下げたら、ハンドルが近く感じる気もします。(錯覚でしょうか?)
コラムスペーサーを全て抜き取って、「もっとハンドルを下げたい!」という感覚が生じています。

写真B 全体像です。見た感じも、特に違和感は感じないと思いますが…。

貧脚いわたさんのハンドル位置の解説もまだ理屈ではよく分かっていませんが、何となく体感は出来ました。

skogenさん、サンマルコの電子版カタログを拝見しました。
サドルごとに、ちゃんとした思想があるんですね。
僕のコンコールも、水平に合わせました。

ディープさん、ハンドルの幅の件納得できました。
今のハンドルが狭すぎるので、42p幅のハンドルを探してみようと思います。
「ハンドル幅が広いと風の抵抗が増す」みたいですが、呼吸が楽な方が良いので…。

2017/5/3 15:56  [191-24931]   

 guru-dbさん  

ハンドルの位置の比較

■Mistral
480のTOP長(水平換算) 545mm
ステム長 100mm
フラットバーハンドルの握りまで 545+100=645mm

■Viper
530のTOP長(水平換算) 540mm
ステム長 70mm
ドロップハンドルリーチ 80mm
ブラケットの握り(リーチの辺りと想定)まで 540+70+80=690mm

■考察
2台の相違点を整理すると、
1)Viperの方が約50mm長くなります。
2)2台のサドルとハンドルの高さを写真で比較するとMistralの方が高くなっています。
3)ハンドルおよびブラケットが水平にセットされている。

これらから考えられることは、
Viperのライディング姿勢がかなり前傾になりブラケットの位置も前方になります。
この姿勢で上体を腕で支えているとすると手が前方に滑りぎみになるのではないか。

■対策案
1)ハンドル取り付け角度を少しアップライトにし手の平全体に荷重が分散されるようにする。
2)ステムも7°のものに変えたり逆に取り付けたりして丁度いい角度と高さに調整する。
3)Mistralと同じ前傾角度近づける。

2017/5/3 16:13  [191-24933]   

解決したんですね。よかった。ひとめ見たときにハンドル高いと思った。

僕は根拠なく直感で思うことが多いけど、単に場数踏んで経験多いだけか・・・。

距離の問題ではなくて人間の背中の形なんですよね。下げた方がアーチ型になって直線型より近づきます。物理的なmmだけでは判断できないところが自転車の奥深いところ。

ハンドル交換はよく研究してボチボチやっていってください。
リッチーのハンドルは重量は軽いです。デダも軽いけどクランプが31.7mmがネックです。
いいハンドル買ってね。

2017/5/3 19:48  [191-24940]   

スレ主 m07035さん  

ディープさん。

これには本当に驚きました。
ハンドルが高い方が、腕にかかる負担が少なく楽な姿勢になると思い込んでいたのですが、ハンドルを下げると腕が軽く感じたのでビックリしました!
シフトやブレーキレバーの操作もやり易くなりました。
あとは、良いハンドルを見つけて呼吸のつまりを解消させたいですね。

guru-dbさん。

詳細な分析ありがとうございます!
このデータは活用させていただきますね。

今回、viperのハンドルを下げて楽になったのですが、ミストラルはハンドル高めで楽に感じています…。
ミストラルも、ハンドルを下げればもっと楽な姿勢になるのか?と思っています。
それとも、ドロップハンドルとフラットハンドルとでは楽なハンドル高さの位置が違ってくるのでしょうか…?

2017/5/3 20:40  [191-24941]   

 貧脚いわたさん  

m07035さん:
とりあえず一歩前進できたようで、よかったです。ラクに100km走れるロードバイクを目指してください。
ポジションは、「どんな走りをしたいか?」が最初にあります。目的地がないと、どこにもたどり着けません。ミストラルでどんな走りをしたいか? まずそこをイメージしてみてください。

2017/5/4 08:42  [191-24945]   

>ミストラルも、ハンドルを下げればもっと楽な姿勢になるのか?
ならない。

>ドロップハンドルとフラットハンドルとでは楽なハンドル高さの位置が違ってくる
はい。
ネタバレしても面白くないでしょうから場数踏んでください。

2017/5/4 10:12  [191-24946]   

 冨左衛門さん  

同じ初心者なので、全然アドバイスじゃないんですけど…
私もViperで、楽に走りたいと思ってハンドル位置高めで走っていたのですが、
100km超えるといつもなんか腕がしんどくなりました。
で、走っているときに腕をどこに置きたいかと思ったら、もっと前で下の方でした。
初心者セオリーに反するかなと思いつつやってみたら、正解でした。
結局、スペーサー二枚分落として200km走れました。

あと初心者的にやりがちなのが、サドル位置上げすぎと、サドル前下がりすぎです。
どちらも自分はバッチリやっていて、特にサドル角は自分で地面と平行と思っていても、
実際は前下がり気味になっていたりしてました。
これも体に聞いてみて、ビンディングペダルで引き足使うときにどうすれば回しやすいか感じながら決めました。

2017/5/4 23:35  [191-24960]   

スレ主 m07035さん  

ミストラルのハンドルを下げて走行してみましたが、楽しくなかったです…。
前傾姿勢もキツイですし、手にどっと体重が乗る感じがします。
「これは無理…」とすぐ身体が反応したので、元のハンドル位置に戻しました。

ついでに、切り詰めていたハンドルを52cm→58cmにも戻しました。
最初の頃の高くて幅広ハンドルで走行してみたところ、「楽ちん!呼吸が楽!」となりました。
幅は60cm位でも良いと感じます。

原理はよく分かりませんが、フラットハンドルは高い方が楽だと体感しました。

2017/5/5 21:36  [191-24966]   

 クオリア44さん  

http://www.worldcycle.co.jp/item/108898.
html


フラットハンドルをドロップハンドル程に下げ過ぎると不快なのは、肘を畳む自転車の姿勢だと、手首に無理な方向の力がかかる為です。
オートバイだと、スポーツ走行する時は、スロットル操作の関係も有って、両肘を高々と上げてハンドルを保持するのですが、自転車だと無理でしょう。

が、親指をハンドルの上で保持出来るトグスと言うアタッチメントを使用すると、完全にドロップハンドルと同じだけハンドルを下げても快適に走れます。
エルゴングリップと組み合わせると、更に完璧です。
ただ、このトグスとエルゴングリップだけでハンドル本体よりもかなり高額になるので、少し心理的に抵抗感を感じない訳でも有りません。

2017/5/5 23:39  [191-24967]   

 skogenさん  

m07035さん

痛みも解消して何よりです。
見た目、落ち着いたポジションになりましたね。想像されるのは、綺麗な前傾でするするとペダルを回す乗り手の姿です。

そう言えば、私も1年半ぐらい前に指の股が痛くて、クッションをグローブに貼って対策しました。これはグローブが悪かったんですが、それなりの効果はありました。

手のひらも含めて、手の痛みを解消するのに根本的な解決になったのは体幹の強化でした。
プランク、バックエクステンション、クランチなど体幹の強化方法はありますが、私なりに一番効果を感じるのは四足歩行(四つん這いになって動き回る)です。

ミストラルはハンドルが近いですよね。そのままで楽に快適に走れますが、ロードバイクとはポジションの考え方がだいぶ違うように思います。

ロードバイクが体幹を使った四足走行、クロスバイクはゆるやかな前傾で二足走行。そんな感じかな。

2017/5/6 08:37  [191-24969]   

スレ主 m07035さん  

冨左衛門さん。

>あと初心者的にやりがちなのが、サドル位置上げすぎと、サドル前下がりすぎです。
前下がりは直して、水平にしてみました。
股の痛みが出ないか心配ですが…。
初心者的には、あと重いギアを踏む、がに股で踏むなどでしょうか…。
なるべく軽いギアをクルクル回しているので、大丈夫かなと思います。

クオリア44さん。

トグスは機会があれば試してみますね。
エルゴングリップは使用しています。
ただ、ハンドルを下げたら手の圧迫感が増しました…。

skogenさん。

毎回ありがとうございます。
viperの次は、ミストラルのハンドル位置がとても気になっています。
低いと辛くて、高いと楽です…。
ロードと逆になるんでよね〜(謎)。

2017/5/6 09:25  [191-24970]   

m07035 さん  

2017/12/22 23:00  [191-25111]  削除

 skogenさん  

自転車はお尻で乗る、なんて言いますが、その典型例になりましたね。

個人差はあるみたいですが、私の場合、お尻が動くかどうかはとても大事です。お尻が動くと、ペダリングが安定しません。ペダルを回す度に微妙にお尻の位置がずれて、お尻の位置を調整しないといけない。

なので、サドルを調整する時は前後位置と角度を自分なりの標準位置から微調整して、それで完了。

サドルの角度は腰の柔軟性とも関係しているので、ここも個人差が出るようです。例えば、Fizikのサドルで提唱されているスパインコンセプト。あの理屈はサドル選びの役に立ちますし、コンセプトを読むと簡単に自分に合うサドルが見つかりそうですが、自分がどのタイプなのか知るのに経験が必要なので、結局、乗るしか無いみたい。

サドルの形状やポジション調整は腰の角度と関係するので、それが上半身のフォームと関係するのは自然な流れではありますが、手の傷みにまで関係するというのは意外性がありますね。ポジションが決まってしまうと、喉元過ぎれば熱さ忘れるで、あちこち痛かったのが嘘のように過去の話になってしまいます。でも、フォームは自転車に乗る上で最重要項目なので、忘れちゃいけないかな。

サドルは坐骨でお尻を支えますが、サドルの形状と横と後ろへの広がりでうまく坐骨の周辺と一緒にお尻を支えれば、股(尿道)は圧迫されないと思います。ただ、クッションがあって、沈み込むようなサドルだと尿道が圧迫されますね。そういうサドルで1時間ぐらい乗っていると、私は尿道部分が痺れます。

サドルは10個ぐらい試して、さほど深くないサドル沼も経験しましたが、ポジションが合えば大抵のサドルは問題なく乗れました。長い距離を乗った場合に差が出ますが、お尻の傷みは体幹の疲労とも関係しているみたいで、何度か長い距離を乗らないと結論は出ない。結局、サドル選び・位置調整は難しい。^^;

2017/5/18 07:22  [191-25118]   

 tour-neyさん  

私のカリフォルニアロードですが、トップチューブが長すぎるのかと思ってましたが、ハンドルの位置を2cm下げたら、手の痛みが解消しました。

M501はハンドル1cmアップして、代わりにサドルを目一杯後ろにセットしました。快適です。ありがとうございます!

2017/5/21 18:53  [191-25150]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:309件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ