縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
自転車道場目次
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-33496/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

スレ主 夢飛行さん  
ルビノプロ3のひび割れ

いつも楽しく拝見しています。
以前、バイパーのトップチューブのチリンチリン音では、
お世話になりました。その後バイクライフ楽しんでいます。

今回ルビノプロ3にひび割れが入ったので
アドバイス頂きたく投稿します。

空気圧はいつも、適正表示の7〜10気圧の範囲内で7位で
2000km位走ったでしょうか。ホイールはRS-80です。

画像のようなひび割れが全周につながっています。
フロントがこれで、リアはナゼかなんともありません。

このまま乗っていたら危険でしょうか?m(_ _)m

アドバイス頂けたら幸いです。

2015/3/17 20:26  [191-16390]   

問題ないです。空気圧高すぎかな?高くすると寿命縮みます。サイドが切れた時は気をつけてください。

2015/3/17 20:52  [191-16391]   

スレ主 夢飛行さん  

道場長殿

素早い返信ありがとうございます。(^^)

大丈夫とのことで安心しました。
草レースの時だけは、少し高めにし、普段は低めにしたほうが良いでしょうか。

また三本ローラーの時も高めにし、終えたら少し抜く、くらいの
きめ細かい調節をした方がいいでしょうか。

軽い回転のために高めがいいと感じているのですが…。

いかがでしょうか。

お忙しいところ聞いてばかりですみません。m(_ _)m



2015/3/17 21:21  [191-16395]   

ルビノプロ3は常に5.0くらいでいいです。抜いたり、入れたり邪魔くさいでしょう。
ローラーもそのまま乗れます。
草レースは、もう少し軽いタイヤ使った方がいいでしょうね。

RS80は腰が弱いのでスプリントには向いていません。

レースになるとまた考え方が一変します。使われている自転車の構成などもわからないので、何も具体的に言えませんけど、自転車はトータルバランスが重要でレースで勝ちにいくなら、普通の自転車と違う考え方で組み上げていく必要があります。

最低チューブラータイヤの決戦ホイールがあった方が有利です。

2015/3/17 21:50  [191-16396]   

スレ主 夢飛行さん  

一つ一つのアドバイス大変ありがたいです。

笑われるかもしれませんがヒルクライムに出たくて
決戦バイクはオークションで二年前にヨシリュウの
CYR700というのを入手しました。

スーパーレコードのチタニウムのスピンドルでニュートロンウルトラがついて
新車でしたがあり得ない低い落札価格でした。今は出されても、下限が設定されその価格では買えないと思います。ペダルなしで6.5Kgくらいです。
フレームは軽いのですがその分ヘラマンタイトンさんが前に言っていたモナカの皮みたいで扱いは気を使います。ただとても気に入っています。
バイパーが、オリエンタルエクスプレスのオンザレール感覚なら、
CYR700は空を飛んでる気分が味わえます。
いずれ別のフレームに載せ替えるかもしれません。現状は魔法のほうき、のように乗り手を軽々と運んでくれる感じです。

チューブラーは考えたことありませんでした。
すぐには、無理かと思いますがいずれ入手したいと思います。
大変参参考になりました。ありがとうございます。

2015/3/17 23:41  [191-16403]   

 ヘラーマンさん  

軽そうなバイクですね。これが安く買えたのは羨ましいです。

ヒルクライムならもちろん軽いのがいいのと、技術的に枯れてきているチューブラーが最適でしょうけど、最近は転がり抵抗まで考えてあえてクリンチャーで行く人もいて面白くなってきました。


とは言ってもWOのカーボンリムは発展途上で、危険性を考えると今選ぶのは自殺行為ですが、

レイノルズは開発に積極的ですし、ENVEはリムフックを省いた軽量リム、カンパもBORA-ONE35WO、レーシングゼロ カーボンと、各社チューブレスよりはWOに力が入っているように思います。

もう少し開発が進んで安全性に問題がなくなれば、WOのフルカーボンリムが中級クラスにも投入される日も近いと思います。WOはタイヤの性能はかなり上がっているので、後はリムの進化にも期待したいです。

2015/3/18 10:34  [191-16407]   

スレ主 夢飛行さん  

ヘラマンタイトンさん初めまして。m(_ _)m
いつも楽しくてしかもとても役立つ書き込み、拝見しております。

チューブラーも技術革新が進んでいるのですね、あまり目を向けていなかったので
今回お二人に教えていただき目からウロコが落ちました。

教えて頂いたホイールなど足がかりに見識を広めたいと思います。
軽くて転がり抵抗少ないと最高でしょね。

乗鞍で優勝した際のゴキソのお偉いさんの談話が
熱いと、話題でみかけた気がします。
回転で、軽さに勝つ!すばらしいですね(^^)

返信どうもありがとうござます。

※顔アイコン、すみません思いっきり間違ってましたので直しました。m(_ _)m

2015/3/18 19:03  [191-16412]   

ディープ・ インパクト さん  

2015/3/18 23:48  [191-16416]  削除

 ヘラーマンさん  

夢飛行さん、私の今までの書き込みが参考になったようで嬉しいです。

>チューブラーも技術革新が進んでいるのですね

いえ、チューブラーは技術的に枯れてきているので最近では重量以外の進化は少なめです。
おおまかに言えば流行りの幅広タイヤ25cなどを装着した場合の空気抵抗を考えて、リム幅が幅広24mm以上になっているぐらいで、ある意味完成されているとも言えます。

WO(クリンチャー)の場合は、フルカーボンで作ると内側からの空気圧やブレーキの摩擦に抵抗する強度を確保するとどうしても重量が重くなり使いものにならなかったのですが、カーボンの技術革新なのかWOに移したいメーカーの意図があるのか、最近では以前より数段軽いリムや完組が開発されてきてようやく面白くなってきたところです。

また、事実上タイヤがHutchinsonかIRCしか選べないチューブレスは、WO以上にリムが複雑で強度が必要になるのでアルミしかまともなものがありませんけど、WOのカーボンリムが主流になるぐらい技術革新が進めばもう少し状況が変わるかもしれません。HutchinsonもIRCぐらいタイヤが入れ易ければいいのですが・・

昨年の乗鞍優勝マシンのゴキソ+カーボンクリンチャーは興味深いですね。
優勝した森本誠選手は、ゴキソの社員さんなのでゴキソ使うしかなかったとも言えますけど、使われていたWO決戦タイヤのコンチネンタルスーパーソニック(23cで145gで非常に低い転がり抵抗)の効果もかなり高いように思います。
正直、ゴキソハブはフランジの幅見ると、他メーカーのを使ったほうが良かったんじゃないかと疑ってしまいますが、途中まではコースレコードを1分近く短縮できていたことを考えると、いろんな解釈が考えられて面白いです。

登りしか使えないかもしれませんけど、このスーパーソニックも一度触ってみたいです。

2015/3/18 23:10  [191-16419]   

bi03 さん  

2015/3/19 00:34  [191-16421]  削除

bi03 さん  

2015/3/19 01:30  [191-16423]  削除

スレ主 夢飛行さん  

ヘラマンタイトンさん、さらに詳細なご説明ありがとうござます。
チューブラーの方は頭打ちになってきているのですね。
勘違いしていたようです(^_^;)

WOもチューブレスも軽量化にはカーボンの強度が大きな問題なのですね。
メーカーの開発力が試されますね。
走行中の破断?怖いですものね…

技術革新といえばコレにかなり期待しています。
http://youtu.be/jzDwcNliXV8
ご存知かもしれません、人工蜘蛛の糸繊維です。
カーボンより優れた点が多く、これで自転車作って欲しいと願っています。
長生きすれば乗れる日が来るかもしれません。最初は高いでしょうけれど…。

ゴキソ使ってみたいですね!
実物は一度しか見たことないです。フロントだけでも使うと全然違うとの事でした。

本当、自転車道は物欲の道でもありますね…。
自分はもっと稽古し鍛錬するのが先もしれません。ずっと自転車道 楽しんでいきたいです。(^^)





2015/3/19 07:01  [191-16425]   

 ヘラーマンさん  
GP-4000s2重量

クモの糸の繊維は少し前にTVでもやっていたのでよく覚えています。
でもこの動画は見たことなかったのでとても参考になりました。ありがとうございます。

新しい素材が出まわってもしばらくは、旧素材を上回る性能の製品開発は難しいでしょうけど、可能性を考えるとワクワクしますね。


自転車の面白いところは、整備スキルを上げるためには、乗車スキルも上げる必要があり、双方をバランスよく上げていかないと技術を高められないところにあると思っています。

整備だけやりまくっても、乗りまくるだけでもダメなのでこれが本当に難しく面白いです。

最初のタイヤの話に戻りますが、私は700cのカラータイヤは買わないし使わないです。カラータイヤと全黒を比べるとわかりますがゴムが弱く、銘柄によっては重量面でも劣ります。例えばGP-4000s2は全黒より10gも重いです。弱いゴムを強化するためだとは思いますがタイヤの10gの差はかなり大きいです。

http://www.mizutanibike.co.jp/brand/cont
inental/products/grand_prix_4000s.html

2015/3/19 10:00  [191-16428]   

スレ主 夢飛行さん  

う〜ん、一つ一つのお言葉に、うなりながら納得していまいます。

今後、カラータイヤ止めようと思います!(手持ちは使い切りますが…)


整備と乗車の腕の両立、さらにレースで好結果まで求めると、果てしない
道程に挑む、しかし愉しくそれができる。

そんなこの道場は本当にありがたいです。

スキルアップ目指している動画、お目汚しですが、
↓こんなこと稽古しています。(^_^;)
http://youtu.be/ARbNLWbftDo

2015/3/19 15:44  [191-16435]   

 ヘラーマンさん  

ローラーも頑張っていますね。
この角度で後ろ振り返るのは私はやったことないですが、かなり難しそうですね〜。

もし良かったら真剣に乗ったやつを「3本ローラー道場」スレに投稿してみてください。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-15641/

2015/3/19 22:26  [191-16442]   

スレ主 夢飛行さん  

ヘラマンタイトンさん、道場長殿、塾生の皆さんこんばんは!

皆様の書き込み、大変有用で、金言だらけの宝の山です。

お恥ずかしながら三本ローラースレの方へ、動画をアップしてみました。

ダメ出し、アドバイス、などなどございましたらよろしくお願い致しますm(_ _)m。





2015/3/19 23:10  [191-16444]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:300件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ