縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。
目次 https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-44963/

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:

カーボンフレーム全盛で、今はリーズナブルな値段でカーボンフレームが買えるようになりましたが、カーボンフレームの耐久性はどうでしょうか?

自転車に長く乗っていれば、転倒のような軽微なアクシデントは付き物ですが、カーボンは転倒で、ヒビが入ったりしないでしょうか?

カーボンフレームは、ちょっとした転倒でもヒビが入ったりするというのは、以前よく聞きましたが、今はどうなんでしょうね?

もろもろの絶対性能がカーボンが高いというのはそうだろうと思うのですが、転倒のような事故耐久性を考えるとどうなのかというのが、疑問です。

2014/11/30 01:00  [191-14565]   

 _toshiさん  

耐久性では絶対に金属にはかなわないでしょうね。

転倒でヒビ云々というのは、転び方次第でしょう。(当たり前ですけど)

皆がみな、同じ転び方をする訳ではないですからね。

2014/11/30 10:06  [191-14572]   

toshiさん

ツールでもカーボンバイクだらけで、派手な転倒もレース中にありますが、それでバイクが大破というのは観たことないですが、亀裂が起こると気色悪いですね。^^;
金属と違って、曲がったりへこんだりしないので、ダメージが分かりにくそうです。

ところで、カーボンバイクならぬ、カードボードバイク(段ボールだけで作った自転車)があるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=txSboSNQ
INs


安くて、耐久性、耐水性があるようです。
紙もカーボンなので、乗り味も悪くなさそうです。w

2014/11/30 12:17  [191-14573]   

 うーむ。。。さん  

耐久性がない・・・というより、破損しやすいのも問題ですが、
もっと問題なのが壊れても分からない、分かりにくいというところです。

友人の話です。
レースで集団落車に巻き込まれて転んだその友人、本人は他人とぶつかったのでなく、前車を避け切った後にバランスを回復出来ずコース脇の芝生に投げ出された感じで、衝撃も大きくなく大丈夫だと思って走り出したものの自転車の乗り心地が変で、止まってよーくよーく見て見るとダウンチューブに軽いヒビみたいなのが入っており、気になるのでやっぱりリタイヤ。
後日自転車屋と相談の上、危険と判断し廃車にしたそうですが、試しに切断してみたところ内側は軽いヒビどころか大きくささくれており、かなりやばい状態だったとのこと。
さらに外観からは全く無傷に思えたフロントフォークも、ノックしてみるとびびり音がするので塗装を剥がしてみたら、割れが。塗装被膜に柔軟性・伸縮性があると、案外外観では分からないようです。

よく言われている「立てかけていた自転車が風に煽られ転倒、フレームが割れた」みたいな話はあり得るとは思いますが、今のところ回りでは聞いたことありません。壊れたという話はみな、レースや街道での落車がらみですね。

金属フレームは割れる前に曲がるので、大丈夫に思えたものが一気に割れるなんてことはあまりないかと思いますが、カーボンだと頻度は高くなるでしょうから、特に薄く軽量なレース用フレームで注意が必要かと思います。逆に、エントリークラスのカーボンは重く分厚く丈夫なので、比較的安心です。とはいえ破損が分かりにくいという特徴は一緒ですが。

自分のカーボンフレームが割れたことはなく、確認方法が妥当か、十分かは分かりませんが、金属フレームの整備項目に加えて
・乗り心地に変化がないか
・走行時に異音がないか
・清掃・整備の時にフレームをノックして割れた音、鈍い音がしないか
・フレームを撫でてみて、凸凹がないか
に気をつけています。

2014/11/30 12:48  [191-14574]   

 十八試局地戦さん  

落車でトップチューブに膝蹴りを入れてしまい、クラックが生じた経験が有ります。
時代は既にSS EVOでしたが、Handmade in USAラストイヤーのSSHMが諦め切れずカーボンドライジャパン社に修理をお願いし、代金は約13万円でした。
塗装もオリジナル仕様をオーダー、修理箇所が判らない程の綺麗な仕上がりは寧ろ安いとさえ思えます。
まぁ、コケないに越した事は無いのですが……(^^;

2014/11/30 13:44  [191-14575]   

うーむ。。。さん
>もっと問題なのが壊れても分からない、分かりにくいというところです。

中古バイクでも、金属フレームだと目視である程度状態が分かりますが、カーボンになると分からないので、中古でカーボン自転車を買うのはちょっと怖いですね。
非破壊検査みたいなもので、定期的にチェックするのが一番でしょうけど、簡単な検査方法があるといいですね。


十八試局地戦さん
>修理箇所が判らない程の綺麗な仕上がり

カーボンでも修理が利くとは知りませんでした。
やはり高価なフレームだと、ちょっとしたヒビの修理くらいできないと、怖くて乗れないですね。^^;

2014/11/30 14:54  [191-14576]   

弧.捨牌 さん  

2014/12/13 22:12  [191-14577]  削除

弧.捨牌 さん  

2014/12/13 22:12  [191-14578]  削除

弧.捨牌さん

私はすっかりクロモリ前提で話してました。w
アルミもいろんな合金の種類があるのでしょうけども、アルミフレームのバイクもちょっと中古で買うのは躊躇する感じがありますね。

ただ、金属疲労はアルミだけでなく、クロモリでもチタンでもあるので、厳密に言えば、どれも見た目ではわかりません。見た目でわかるのは、へこみと曲がっているかどうかくらいでしょうか。w

しかし、カーボンになると、亀裂が表面から起きるとも限らないでしょうから、余計に不気味ですね。^^;

2014/11/30 17:23  [191-14579]   

弧.捨牌 さん  

2014/12/13 22:13  [191-14582]  削除

弧.捨牌さん

>クロモリ等の疲労限度の有る素材なら割と見た目通りかと思いますよ。

疲労限界値は、クロモリやチタンにはあって、アルミは限度がなく下がっていくようですね。
そのため、アルミは徐々に小さい応力でも疲労が蓄積していき、いつかぽきっと逝ってしまうようです。一方のクロモリは疲労限度以下の応力ならいくらかかっても全く疲労しないのですね。

アルミのように乗れば乗るほど強度が必ず低下していく素材というのは、やはり使い捨ての運命なのでしょう。
やはり、クロモリが一番安心ですね。(^^)

2014/11/30 19:24  [191-14585]   

 ディーエス。さん  

カーボンの小傷補修に普通のタッチペンだと不安ですが専用品がありました。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B0091GQ7
C4/ref=redir_mdp_mobile/377-9613197-6160
808

これに専用の顔料を混ぜて塗ります。

以前カーボン車を組み立て中に手が滑ってホローテックレンチをトップチューブに落として付けた傷(未だに不安)の補修用に買いました。タッチペンの会社に問い合わせしたり色々調べたんですが、カーボン用はこれしか見つけられなかったです。

2014/12/1 01:19  [191-14607]   

 kawase302さん  

事故耐久性を杞憂するよりも、カーボンには大きなメリットがあります。
そのバランスで、これだけカーボンが普及しているのでしょう。
価格コムをみてて感じるのは、「失敗してはいけない」と、失敗を恐れて悪いところからみて判断するのは日本人のもっとも悪い癖です。
もったいないです。
まだ起こってもいないことでびくつかず、自分の求めるものを手に入れて下さい。
求めるものが特にないのなら、何を手に入れても同じことです。

2014/12/1 06:34  [191-14610]   

kawase302さん

>事故耐久性を杞憂するよりも、カーボンには大きなメリットがあります。
>そのバランスで、これだけカーボンが普及しているのでしょう。

おっしゃるとおりです。
ただし、カーボンのメリットは多いですが、反面デメリットがあまり見えないというか意識されてないということもあります。
中古自転車もカーボンバイクが多いですが、これをみて私はカーボンのデメリットが気になるわけです。
私はカーボンフレームの自転車は買わないので別にいいんですけど。

2014/12/1 09:35  [191-14614]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:318件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ