縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


自転車道場

タグ:
スレ主 1956年生まれさん  

ロードレーサー1kmTT リザルト 1分28秒86

前回より2秒しかタイムが短縮出来ず ただミスとか課題がみえるので

もう少し頑張れるだろう

本当に有り難う御座いました。

2018/7/16 16:10  [191-30833]   



自転車道場

タグ:

日本の夏、半端ねえー。なめて走ってて熱中症でダウン。3日間ほど寝込みました。
みなさんも熱中症に注意してください。
*特に昔はこのくらい平気だったとか昔との比較は要注意です。昔より日射しきつい!

今、隣にマレーシアの方がいるんですけど、クアラルンプールこんなに暑くないと言ってます。
サイクリングロードって日陰がなく100%太陽の下で走り続けるので「熱中症の罠」にはまりやすいです。一般道だと家の陰とか森の中で休憩ができますが、CSのような平坦路を走り続ける場合、休息なく走り続けてしまいます。熱中症になると高熱が続いて意識もうろう。回復するのに数日かかります。

僕も昔は4時間くらいノンストップで走り続けても平気だったとか、なめて一番暑い昼間に100km走って完全にダウンしました。

今回の教訓から

1.真っ昼間は30分に1回陰で休憩、水分補給する。
2.12〜17時は走るのは最大2時間以内にする。
◎予防が大事、調子悪くなってからでは手遅れ。
3.気温が30度を超えている時は1日の走行時間は最大4時間以内。

それでもどうしても走らなければならない時は早朝か夜走る。特に12時〜17時は避ける。

サイクリングロードって熱中症道だと思いました。これからどんどん暑くなります。
過信と昔の記憶が大敵です。今の自分を基準に安全に走ってください。熱中症に気をつけて!

2018/7/11 12:47  [191-30785]   

 ヘラーマンさん  
エリートDEBOYOサーモボトル サーモス 真空断熱ストローボトル UNICO B.free ステンレスサーモボトル

道場長、大丈夫ですか?
ここ数年の暑さは本当に半端ないので、良くなったからといって無理せずご自愛くださいね。

予防対策ですが、夏場に体温を冷やす方法として冷たい飲み物を飲むのも効果高いです。自転車の場合、ボトルの重さや使い勝手の関係上、常温の飲み物の方が多いと思いますが、常温だと体温下がらないので頻繁に休憩が必要になります。これを氷入りのステンレス真空保冷ボトルにするとかなり効率的に体温を冷やせるので熱中症予防にいいです。

定番として

エリート DEBOYOサーモボトル 500ml \2,907
http://www.worldcycle.co.jp/item/eli-k-0
160100.html


サーモス 真空断熱ストローボトル FFQ-600 600ml \3,230
http://amzn.asia/9w1EH2L


安いものだと
UNICO B.free ステンレスサーモボトル クール & ホット 500E \2,318
http://amzn.asia/8hylkkw

などあります。大きめの氷を入れておくと帰りまで氷残っているので、飲み物を入れ替えても冷たさを保っています。私はエリートしか使ったことないですが、これは少し漏れやすいのでサーモスの方がいいかもしれません。

2018/7/11 13:40  [191-30786]   

 minira55さん  

僕の熱中症対策は、ズバリ、「濡らした手ぬぐいを首に巻く」です。
それも、かなりゆるゆるに絞って、巻くというより掛ける、垂らした部分はシャツの中へ。
これで、脳へ登って行く分の血液の温度の上昇はかなり予防できます。
お試しあれ。

もちろん、これだけで熱中症にならないわけではないので、ご注意を。

2018/7/11 16:21  [191-30787]   

 冨左衛門さん  

例年だと、6月中旬から7月中旬の梅雨の時期に、30度弱で蒸し暑い日に運動して暑熱順化が進んで、真夏に体が備えることが出来るんですけど、今年はいきなり梅雨が明けたので体が適応していない人も多いんじゃないでしょうか。

先日多摩サイを走っていたら、普段運動してなさそうな人が結構ランニングしていて、ヤバそうだなと思っていたら案の定救急車来てました。

日頃ある程度時間が取れる方は暑熱順化を進められるんですけど、日中クーラーのオフィスで働いて家でもクーラー、週末だけ走る方はかなり体に負荷がかかります。

2018/7/11 19:45  [191-30788]   

新品のTシャツが一日で色落ち。身体もこれだけ直射日光受けてたんだ。
綿のTシャツは暑い時は着ない方がいいです。自転車の服だといくら日光受けても変色しません。
恐るべし日本の夏!

サーモス 真空断熱ストローボトル買います。
濡らした手ぬぐいを首に巻く今度やってみます。13日どうしても日中走る用事が入ってるので。
情報ありがとうございます。

2018/7/11 23:59  [191-30791]   

濡らした手拭いと同じ発想ですけど、
100均でも売ってる日焼け防止用のアームカバーを着用すると着用しないより涼しいです。
更にアームカバーを水に濡らせば走行風で冷却効果は一段とアップします。
4月末に荒川・江戸川・利根川一周したときも昼から15時あたりまではそれやりました。
真夏のどうしようもなく暑いときは首筋に水をかけちゃいますけどね。

2018/7/12 00:12  [191-30792]   

 tukubamonさん  

熱中症予防の基準として、1時間で〜1Lの水を飲むのが基準らしいです。
サイクリングボトル1本分。
ダブルボトルにしてサーモスも使っていますが、保冷効果が高く助かっています。
中に入れるのは絶対カフェインレス。カフェインの利尿作用は悪影響なので。

熱中症は体温上昇が一番危険、気がつかないし判断力も鈍くなる。命にも関わる。
私はコンビニのガリガリ君で予防します。安いし糖分補給もできる。

2018/7/12 04:27  [191-30794]   

着るキャメルバック

ご無沙汰してます。
自分は暑い日は着るキャメルバックのキャメルバックを入れるスペースに1.2kgの氷(コンビニで200円ほどで販売)を入れて、氷を食べながら走ります。
あとかなりの汗っかきなので長距離を走る際は水分だけで無く塩分なども補給しながら走っています。水分だけですと胃腸の調子が極めて悪くなる印象があります。塩分としてはカバヤの塩分タブレットが食べやすくてお勧めです。

2018/7/12 13:12  [191-30795]   

今日から発売のアイススラリーは結構良いかもです。
冷蔵庫で凍らせても完全に凍らずにスラリー状になっているのですぐに飲めるそうです。
身体を急速に冷やすのに役立つと思います。

2018/7/12 23:17  [191-30801]   

 昭和平成さん  

綿は体温のコントロール性能が低いので、
メッシュ入りのポリエステルが良いと思います。

私のシャツは、ミズノのアンダーウェア
ドライサイエンスVネック半袖シャツ [メンズ] C2JA8106

http://amzn.asia/hOnpQd8

1500円位でコスパ最高です。

2018/7/13 08:13  [191-30802]   

 m07035さん  

勉強させて頂いています。
連休中に初のビワイチを計画していたのですが、あまりの暑さに中止しました。

普段の練習での3時間コースも、暑さで1時間でぐったりうんざりしてしまいます…。
頭痛がして視野が狭くなる感じがしたら熱中症一歩手前かなと感じています。

悔しいですが、夏は自転車を控えた方がよいでしょうか…?
3本ローラーにさっと乗る練習しかしていません…。

2018/7/14 14:16  [191-30812]   

 鶏 泰造さん  

私の場合、夏場は、

@早朝の涼しいうちに1〜2時間ぐらい乗る。
Aなるべく標高の高いところで乗る。
B乗らずに川で遊ぶ。

という感じですかね(^_^;)。

走っていて「なんか力入らねぇ」って思ったら、直帰して水風呂です。

どうしても走らなければならないときは、ボトルにバンダナ巻いて水で濡らして出かけます。気化熱で馬鹿にならないくらい冷えますよ。乾いちゃったら終わりだけど(^_^;)。昔は布製のボトルカバーが売ってましたけど、今はもうないのかなぁ。

2018/7/14 16:09  [191-30816]   

 やすりおさん  

私も以下の記事見て熱中症になったら水風呂よいのでは?と思っていました。
https://nettyuusyo.com/ice-bags-on-major
-arteries/


熱中症になる->近場の健康ランドで水風呂あびる->復活!!
と安易に考えていました。

実際には健康ランドの水風呂ってあんまり温度低くないので効果あるか分かりませんが
家の水風呂は効果ありそうですね。

今年の夏は本当に暑いので熱中症や熱中症予防に対する選択肢は多いに越したことはないですね。

2018/7/14 16:57  [191-30817]   

 昭和平成さん  

m07035さん、こんにちは。

私も初のビワイチを計画しております。
大阪から淀川サイクリング道を経て行くつもりですが、
1泊か2泊でゆったり走ろうかなと思っております。

真夏は、日焼けも怖いですし、熱中症は、無理しないで、
予防に気をつけるのが良いでしょう。
最悪、死にますので。

2018/7/14 18:01  [191-30819]   

 鶏 泰造さん  

やすりおさん

 水風呂、効きますよ。冷水シャワーより断然効きます。

 特に、頸動脈と頭皮の毛細血管がよく冷えるように、仰向けになって顔だけ出して浸かるとよく冷えます。きれいな川のあるところなら、浅瀬に寝そべるのも気持ちいいです。琵琶湖の水浴場はどうかしら?

2018/7/14 22:04  [191-30820]   

 @豆大福@さん  

m07035さん

 ビワイチチャレンジ頑張ってください♪無理におすすめは出来ませんが、備えと心構えがあれば真夏でもビワイチは全然可能です。
 
 時間は大幅にロスしますが1周の間に10件コンビニに寄って休憩(昼食は別)してれば、まぁ大丈夫w

 月1〜2回ペースでビワイチしてますが、何とも無いのは休憩が多いからだと思っています。
一昨日も似たようなコース180キロを真っ昼間に走りましたが平気。(その代り凄く遅いw)

 私の「真夏のビワイチ」対策
・アームカバー、レッグカバー
 日焼け対策はモチロンの事、車道左端を走ると夏は雑草が背の丈くらいまで伸びてて切ったりする。
・バックパック
 大型のサドルバッグだとお土産が入らないw
 ドラッグストアや一部コンビニでも扱っているパンチアイス(ヒヤロンとか)を首元や背中にレジ袋(小)を使って固定できる。20分位気持ちいい。
・濡れタオル
  首に巻いて裾はジャージの中へ。外に出しているとあっという間に干からびる。
・ボトルはステンじゃなくてもOK(軽いほうが良い)
  走りながらとにかくコマメに飲んでると、常温になる前に飲み切る。切れたらすぐにコンビニへ
・クールダウンもコンビニで
 頻繁にコンビニ休憩をとり、その度にトイレを借りて洗面台で濡れタオルをリフレッシュして、ついでに頭と体を濡れタオルでクールダウン。イートインコーナーがあったら長居するw
・お腹が減る前に食べる
 水分を多く摂るので空腹がわかりにくい。1件目のコンビニでいきなりおにぎりとか重いものを食べる。昼食を除き、後につれて軽いものへ。最後はスポーツようかんとか。
・塩分、ミネラルも摂る
 摂取方法は色々ありますが、私はパワープロダクションとアミノバイタルクエン酸チャージの粉末を複数バックパックに入れてます。カバヤの塩分チャージタブレットは今年出たレモン味が美味しくて好き

 パワープロダクションハイポトニック粉末ドリンク http://amzn.asia/7ca78AO
 アミノバイタルクエン酸チャージW http://amzn.asia/iSPgVTS
・前日の体調も気にする
 よく寝るのと前日昼間のうちから水分補給をしっかり。寝起き脱水状態でスタートしない。
・気楽にのんびり走る
 夏は日が長いので多少休憩が多かろうが日没までに完走出来ます。

 あと、ソロでビワイチ初挑戦なら、輪行バッグがあればお守りとして完璧です。琵琶湖は1周ぐるりJRが囲っていますので万一リタイヤしても駅まで近いです。おすすめの輪行バッグはマルトのRK-01Mです。http://amzn.asia/8tBzL2n
 こいつのメリットは軽装なことです。エンド金具、チェーンカバー、スプロケカバー要りません。
デメリットは輪行状態がでかいことです。使わない前提のお守りと言うことで。

 色々書きましたが、春や秋のほうが体力的にはラクです(笑

2018/7/15 01:21  [191-30823]   

 やすりおさん  

鶏 泰造さん

情報ありがとうございます!

冷水シャワーより効果アリとの件ですが
昨日、実験的に冷水シャワー浴びた所
冷水が直接かかるところの水は冷たいのですが、
水が身体をつたって行くうちにすぐぬるま湯みたいになり
これでは確かにあまり効果はないなぁと思いました。

びわいちして、琵琶湖の水浴場で涼むって優雅でよいですね。
関東にながく住んでいる私からすると歴史的な町のそばに佇む湖といった感じで
いいところなんだろうなぁと思います。

2018/7/16 10:55  [191-30831]   



スレ主 ヘラーマンさん  

バーテープやグリップ、バーエンドからワイヤーまで
ハンドル周りのアイテムの情報交換をしましょう。

バーテープなど結構高いものもあるので、安くてもいいものとか、高いけど最高!とかいろんな書き込みお待ちしてます。

2018/7/4 16:58  [191-30726]   

スレ主 ヘラーマンさん  
OGK KABUTO プロフィットバーテープ モノタロウ エルゴグリップM-SS221 バーテープ巻例1 バーテープ巻例2

とりあえず、私のおすすめを載せておきます。

バーテープイチオシはこれ!

OGK KABUTO プロフィットバーテープ [超薄手タイプ] BT-06 ¥1,336
http://amzn.asia/5F0uqV1

薄いのがスキな方にイチオシです!
グリップ最強で素手でも全く滑りません。私は薄いのが好みで長くコットン(グリップ感少なめ)を使っていたため、手の皮むけるんじゃないかと思うぐらいのグリップ感があります。(笑)


グリップはこれ!
安物買いの良い部品たちにも書きましたけどモノタロウの

エルゴグリップM-SS221 \571
https://www.monotaro.com/g/01286435/

いつの間にか、ブラック以外にもグレーとブラウンが販売されています。
600円で買えるエルゴグリップとしては質感とか精度もかなりいいです。
黒しか使ってませんがベタベタにならないのも○

バーテープはAmazonのマーケットプレイスに200〜300円程度の安いのもありますが、触った感じと厚みが気に入らないので、こちらはもっぱらフラットバーに巻いて使っています。エンドにちょうど入るキャップ探すのが一苦労ですが・・

【ノーブランド品】バイク 自転車 MTB用 コルク製 ハンドル グリップ テープ
http://amzn.asia/d0QjA13

2018/7/4 17:03  [191-30729]   

コルクの質はチネリがピカイチです。
cinelli(チネリ)バーテープ コルクリボン¥ 1,728
http://amzn.asia/0PJad7i

ただチネリのバーテープはやり直しができません。1回巻いて剥がすとボロボロに砕けて終わります。一発勝負の真剣巻きになります。

コルク以外でクラシック調に仕上げたい時
バーテープ ブラウン ディズナ(DIXNA)¥ 1,563
http://amzn.asia/0Q0FY0Q
上品、厚みもそれほどなく細くできます。

ディズナ(DIXNA)スクラッチ バーテープ¥ 1,296
http://amzn.asia/jispeDh
これも薄くてグリップ強く、色もきれいです。

アマゾン格安販売バーテープについて(200円前後のもの)
裏面に糊がなく何度でもやり直しできます。初心者の練習に最適。
格安テープにもいいものと悪いものがあり端の厚みが違います。いいものは薄くて巻いても段差ができません。悪いものは端も中央も同じ厚みで巻くと段差だらけで握りにくい。端が薄くないと巻いた時に平面にならない!

僕は個人的にチネリオタクで、自転車の中で一カ所くらいチネリ使いたいから、バーテープ使ってます、これやり直しきかず、新品で失敗し、いきなり捨てることがあります。バーテープ巻くのは気合い充実した時にどうぞ

ディズナは薄くて質感が高く値段も安いのでお薦めします。ただ耐久性はあまりありません。

2018/7/4 17:50  [191-30731]   

 tour-neyさん  

ストレートタイプ クリップオンバー エアロバー トライアスロンバー 補助ハンドル http://amzn.asia/eLNii3H

エアロバーです。(TTバー)肘パッド樹脂の土台で脆いです、お試しにどうぞ。マイパラス501だとハンドル細すぎなのと、フレームジオメトリーでお腹苦しくて無理だった。

Amazonマーケットプレイスの100-300円バーテープは私はいいと思います。フワフワが好みです。(直ぐにぺったんこになるけれど)


現在、水色バイパーが名残惜しく、バーテープだけ水色にします。(これはrionsakurasterさんのアップした画像のせい?!)
http://amzn.asia/e4EciMs 水色なのか、超絶不安ですが買ってみよう...?!

2018/7/4 17:54  [191-30732]   

 minira55さん  

ベロ VELO ATTUNE ERGO LOCK ON グリップ
https://amzn.to/2NrlZxW
これが初めて使ったエルゴグリップでした。3年ほどでベトベトになり、ゴミ箱へ。

道場長推薦のバーテープなども検討しましたが、エルゴグリップであることを条件に、たどり着いたのがこちら。
ERGON(エルゴン) グリップ GC1 ロング/ロング ブラック/グレー
https://amzn.to/2MNsf1z

正直、「安くていいもの」を常に探している身としては、高い!買い物でした。
しかし、ロングツーリング主体としては、グリップには妥協しちゃダメだろ、ということで購入を決意。
結果、とても満足しています。ブランドの名は伊達じゃない。
何が素晴らしいって、適度な硬さ、です。柔らかすぎず、硬すぎず。エンドに至るまで握り心地は抜群です。
形状も影響しているのでしょう。とにかく、細かいところまで計算されています。
3年ほど使っていますが、耐久性もまったく問題なし。
迷ったら、エルゴン。総体的に、コスパは高いと言えると思います。

2018/7/5 07:37  [191-30738]   

スレ主 ヘラーマンさん  
FUJITOSHIコットンバーテープ(逆巻き) OGK KABUTO プロフィットバーテープ超薄手(逆巻き) Deda Elementiハンドルバーテープ

皆さん、ありがとうございます。自分のコメントの説明が少なかったので追記しておきます。

私の基準はフジトシのコットン(綿)バーテープなんですが、これはコットンタイプの中でも仕上がりはかなり細く美しいです。綿なんでグリップはそれなりですが、触り心地が優しくダイレクト感が良いです。他メーカーは綿でも厚みがあったり素材が悪かったりでイマイチなものが多かったので、生産を止めてしまったのが残念です。VIVAのコットンは厚みがあるのと素材が悪く全くダメでした。

あと何本か在庫してますがなくなったら終わりなので、変わりになるもの探してて、見つけたのがOGKのプロフィットバーテープ [超薄手タイプ]です。これは0.7mmでダイレクト感が素晴らしく、厚みが気に入らない方には唯一の存在に感じます。汚れやすく倒れただけもでもすぐ破れるので耐久性はそれなりですが、見た目を気にしなければそこそこはもちます。アマゾンのレビューには巻くのがかなり難しいと言われてますが、コットン巻くよりは簡単なので修行が足りんのかなと思います。

修行と言えば、SILVAのロゴ入りバーテープのロゴをきれいに合わせて巻くのも練習にはいいですよ。しっかりと巻きつつロゴを揃えるのは結構難しいので、コルクタイプ好きな方は一度挑戦してみてください。

標準的なコルクタイプは巻くときの引張加減と重ね量で厚みなどの調整が可能なことが利点ですが、それでもフジトシコットンやプロフィット超薄手と比べると、厚みが気になるので私はあまり使わないのですが、その中でも良かったのはDEDAのバーテープですね。キャメルカラーが欲しくて買ったんですが、表面がザラザラに加工されてて握った感触と滑り止め効果が素晴らしく、これを引っ張って巻くとかなりいい感じでした。ただ、最近買ったホワイトの表面加工は違う感じで厚みもありこちらは感触も厚みもダメでした。チネリは使ったことないので一度買ってみます。

Deda Elementiハンドルバーテープ キャメルベージュ
http://www.chainreactioncycles.com/jp/ja
/deda-elementi%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%8
9%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%86%E3
%83%BC%E3%83%97/rp-prod121049



Amazonとかの安いバーテープによくあるEVA素材は、お風呂マット握ってるみたいなブヨブヨ感が好きじゃないのですが、フラットバーの場合はこのブヨブヨ感が逆に振動吸収にちょうどいいです。ただ触った感触はやはりコルク入りのほうがいいですね。


minira55さんが買ったVELOのエルゴグリップは確かにベトベトになりますね。GIANTのOEMもしてましたけど純正で使われる割には耐久性がいまいちでした。グリップだけに限らず、パーツはなんでも一流の本物を使った後じゃないと正確なレビューはできないので、本物を知ることは大事ですよね。

2018/7/5 13:13  [191-30741]   

 rionsakurasterさん  

tour-ney様

中華格安バーテープは色のばらつきが結構あると思います。
写真でわかるでしょうか?微妙に青っぽいのと空色っぽいのがあります

https://www.aliexpress.com/item/Hot-Sale
-2-X-New-Cycling-Road-Bike-Sports-Cork-H
andlebar-Tape-2-Bar-plug-8/32802353954.h
tml?spm=a2g0s.9042311.0.0.27424c4d59pbF1



こちらで購入したものが空色バイパーに合うんじゃないかと思いますよ。

2018/7/5 19:41  [191-30743]   

 rionsakurasterさん  

あれ?
写真がついてないですね

2018/7/5 19:59  [191-30744]   

ディープ・ インパクト さん  

2018/7/10 19:59  [191-30745]  削除

ヘラーマンさんもDedaのキャメルベージュをお使いでしたか。
私の自転車はレトロが多いのですが、ブラウンやベージュってレトロと合うんですよね。
DedaのキャメルベージュはCRF(レトロじゃないですけど)に使ってます。
RADACのドロップ化のときに使いたかったんですけど、無かったので違うの使いました。イマイチです。

Dedaのバーテープは大抵の店に置いてあるんですけど、ベージュを見かけたことは今まで1回しかありません。けっこう入手困難な色ですので、こういう情報は助かります。

バーテープのスレなので主題から外れますが、ヘラーマンさんのワイヤーの取り回しって隙がないですね。
比べるのも失礼かと思いますが、その辺りが差なんでしょうね。

2018/7/7 20:07  [191-30755]   

スレ主 ヘラーマンさん  
フィジークバーテープの種類

Dedaのバーテープは値段安い(国内で1000円ぐらい、海外だと7〜800円程度)のに、十分な質感と使い勝手が魅力だと思います。

確かに国内はキャメルベージュはあまり見かけませんね。海外だと普通に買えるみたいなので需要が少ないのかもしれませんねぇ

チップインダブルボギーさん所有のラレーみたいな濃い色のフレームやラグフレームのクロモリには私もベージュが一番似合うと思います。個人的にはブラウンサドルでもブラウンバーテープよりベーシュの方が明るくて映えるので好きです。


あと今だともはや定番かもしれませんが、フィジークのバーテープも高いだけあって触り心地とか質感はかなりいいです。値段は少々高いですが厚み(2mm,2.5mm,3mm等)が選べるのと表面処理も選べるので、後ちょっとグリップが・・みたいなかゆいところに手が届く感じです。

耐久性も高いのでバランスはいいです。私は薄いのが好きなので2mの厚ばかり使ってましたが、クラシックタイプでもしっとりした触り心地でグリップも十分です。素材はマイクロテック素材で全くといっていいほど伸びないですがその分引っ張りすぎても切れたりすることはありません。

フィジークは、グリップの種類で
@クラシック(従来からあるスムースタイプ)
Aソフトタッチ(バフから名称変更)
Bタッキー(吸い付くようなハイグリップ)
Cグロッシー(艶やかな光沢のあるタイプ)
と4種類から選べるのの利点です。

Fizik(フィジーク) Bar Tape (スーパーライト) クラシック(2mm厚)
http://amzn.asia/90BW8gW

2018/7/9 16:23  [191-30767]   

ヘラーマンさん

御無事でなによりです。

実は7/7の書込みしたあとに、
ヘラーマンさんが大変な事態に遭遇しているのではないか?
(たしか四国にお住まいだったと記憶していましたので)
もしかしたら生命の危険に晒されてるのではないか?
そういう時に不謹慎ではないのか?
・・・等々、気になっておりました。

2018/7/9 21:46  [191-30770]   

スレ主 ヘラーマンさん  

チップインダブルボギーさん、お気遣いありがとうございます。
バタバタしてて書き込みできず、ご心配おかけしました。

幸い、私のところは雨はすごかったですが、被害はありませんでした。
広島、岡山、愛媛、京都などこの度の大雨で被害に遭われた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
近くで他人事ではないので災害支援募金などで少しでもお助けできたらと思っています。


VENTAのワイヤーの取り回しについては、もうこれしかないってぐらい追い込んでいます。というかこのVENTAのポジションの場合、ハンドルが目一杯動く条件でシフトやブレーキの動きも妨げない最適な長さとなると答えはほぼ1つしかないような気がします。コラム長やステム長さでも最適な取り回しは変わりますが、他車種でも参考にはなると思うので上からとか別の角度もまた写真撮ってアップしますね。前から見ると普通ですが、上とか別角度から見るとちょっと変わった取り回しになっています。

2018/7/9 23:06  [191-30773]   

 クオリア44さん  

先日、フラットバーロードのFiji アブソリュート ミキストのハンドルをイーストンのカーボンからコントロールテックのカーボンのライザーバーに交換したら、テーパー形状の違いから、レバー類をずっと中央寄りに取り付け出来る様になったので、左右幅を3cm切り詰めてみました。

で、そうしたら、親指をハンドルの上に出して保持出来る魔法のアタッチメント、トグス、の取り付け内寸法が340mmになって、ドロップハンドルのブラケット部の内寸法と完全に同じになったら、感覚的にブラケットポジションの75%くらい同じ感覚で走れるようになりました。

たった3cm、というか3cmも グリップ位置が違うと、感覚的に大差があり、このアタッチメントは作りと質感の割に非常に高額で、興味はあっても購入に踏み切る人は少数ですが、これだけドロップハンドルの感覚を再現出来れば、むしろ非常に安いと思えます。

ずっと以前から使用しているトグスですが、新たな発見とも言えます。

私の場合は、エルゴングリップとも組み合わせていて、このエルゴングリップはバーエンドバーがグリップと完全に一体のなめらかな形状である事で、バーエンドバーを小指という薬指で挟んで握ったり、グリップ位置のバリエーションが通常のフラットバーよりもずっと多くて、疲労を軽減できます。

この様にロードバイク感覚で走れる理由の一つには、サドルからの落差をロードバイク並みに確保してある事もある筈なのですが、こんなポジションセッティングでトグスを使用している人は稀だと思うので、このアタッチメントの可能性を知らない人が殆どだと思います。

このコントロールテックのライザーバーは、バックスウィープ角がイーストンよりも大きめだった事も、ドロップハンドル感覚の再現に有効だったとも思ってます。

ちなみに、アタッチメント台座の丸パイプにしてるのがイーストンのカーボンハンドルの切り詰めた切り端ですが、本来のMTB用ハンドルとしては、イーストンの方が、パイプ内部がなめらかで精度も剛性も高くて、コントロールテックよりも ずっと出来が良い製品です。個別の管理番号の極小のステッカーが塗り込めてあるのは伊達じゃない感じ。

製品として出来が甘いコントロールテックのカーボンハンドルを後から買い足したのは、単に私がイーストンのカーボンハンドルを装着してたのを忘れていてのが理由です。

が、偶然にして、レバーが中央寄りに取り付け出来て、結果的にラッキーだっただけです。

25.4 mm のクランプ径のハンドルの方が、容易にハンドル幅を切り詰められるとは思いますが、オーバーサイズのカーボンハンドルの方が、確実に疲労が少ないと思います。

カーボンハンドルは、通常は高額ですが、海外通販のモデルイヤー切り替えの大幅値引きセールの時期ならば、嘘みたいに安く買えます。
トグスとエルゴンで1万円を超えるので、カーボンハンドルなんて凄く安く感じます。

2018/7/13 17:11  [191-30804]   

 クオリア44さん  

画像です。

2018/7/13 17:13  [191-30805]   

スレ主 ヘラーマンさん  

クオリア44さん、トグスの紹介ありがとうございます。

ですが、何度か読み返してもこの商品が良いのか、微妙なのか、使い方を工夫したら使えたのかがイマイチよくわかりませんでした。私の理解力がないのかもですが「微妙な商品だけど工夫次第で使える」って感じに受け取れましたが合ってます?

>感覚的にブラケットポジションの75%くらい同じ感覚で走れるようになりました。

は親指をトグスにかけてハンドル握るとロードのブラケットポジション感覚で使えるということですかね?それか手首を縦にする特別な握り方があるのかな?

できれば標準価格(3000円ぐらい?)がいくらぐらいかと安く買えるとこの紹介と、バーエンドバーと比べての対費用効果やどういう角度でつけると一番使いやすいかなどを書いてくれるともう少し皆さんの参考になると思います。


私自身はフラットバーでは長距離を走らないので(あくまでも買い物用)、アップライトポジションでエンドバーどころかエルゴすらつけてないんですが、基本的にハンドルには体重をかけないので、ストレートグリップでも親指を上に出したりバーエンドをブラケットポジションみたいに縦に持って走っていますが20kmぐらいであれば何も不満なく乗れてます。

2018/7/14 10:07  [191-30809]   

 クオリア44さん  

私のトグスは、カーボン製オープンクランプ、という上級タイプで、4400円もしますが、現在ではノーマルタイプはモデルチェンジして、クランプ部が軟質素材に変更された様ですね。

で、コレは本当にアメリカで製造されてるパーツで、こういうのは絶対に定価販売が崩れません。Paul の高級ピストパーツとかと同じ。定価で買うか諦めるのどちらかしかない。

そして、このアタッチメントは、別にフラットバーでロードバイクのポジションを再現する為のものじゃなく、グリップ方法のバリエーションを増やして疲労の分散を図る、という趣旨の製品ですが、エルゴンと組み合わせて、ドロップハンドルのブラケットポジションとほぼ同じ位置でグリップできる様にセットすると、ライザーバーを斜めにホールドして、ブレーキレバーに指を2本か3本かける事で、ドロップハンドルみたい肘を絞って縦にハンドルを保持出来て、しかも、この様なホールドで、フルブレーキングからコーナリング、加速までこなせるし、荒れた路面でハンドルが暴れるのを抑える事も出来て、ドロップハンドルのブラケットポジションみたいに全部コレで走行できちゃうので、ロードバイクのポジションを再現出来るという意味で、感覚的に75%くらい同じ、と表現したのです。

トグスの本来の使い方じゃないけど、ロードバイクと同じポジション、気分で走りたい時に、その様に出来る。新しい可能性がある。というわけです。

このようなアタッチメントが無いと、親指をハンドルの上に置いてのブレーキングは不可能だし、荒れた路面は怖くて走れないので、べつにロードバイクのポジションを目指さなくても、使用価値は高いけど、ロードバイク気分で走れるなら、それはそれで楽しい、ということです。

このトグスポジションのまま、60km程度なら快適に走れることは確認出来てます。多分、100km超えても大丈夫でしょう。

唯一無二のアタッチメントなので、高額だけど、その価値はあります。

多分、ニッチな製品なので、特許が切れても同様の商品は出てこない気がしてます。

2018/7/14 17:02  [191-30818]   



スレ主 minira55さん  

既出だとは思いますが・・・・

monotaroにある格安チェーンって、縁側的にはあり?なし?どちらなんでしょうか?

https://www.monotaro.com/p/6929/8565/?t.
q=%83%60%83F%81%5B%83%93%82%CC

https://www.monotaro.com/p/6929/8592/

2018/7/4 07:16  [191-30717]   

 tour-neyさん  

レギュラーのPYCチェーンは使ってます。サイドのプレートがシマノHG-40と比べて弱い印象ですが、接続に支障はありませんでした、ただし耐久性は未知。でも消耗品と割り切ってるので、あまり気にしてません。(今は1-2000km位、変速以上なし)

アンチラストチェーンは、良くないです。変速異常起こす。新車純正採用が多いですが、変速遅い、変速引っ掛かる、回転重い。

錆ならメッキにしましょう。
6-8速FSC f80 http://amzn.asia/d1Va9jT
使ったことないですが、現在、9速F90(1099円)を6速ママチャリに運用してます。サイドのプレートは8速並みに強固で耐久性も期待。変速については6速だと違いが分からないで、そこは不明とします。

2018/7/4 09:02  [191-30721]   

スレ主 minira55さん  

tour-neyさん
ありがとうございます。なるほど。素直にCN-HG40が無難なようですね。PYCチェーンの耐久性は気になるところです。

2018/7/4 20:07  [191-30733]   



自転車道場

タグ:
スレ主 1956年生まれさん  

探し見っけたパーツたち  

チーター 赤ん坊ハイハイ 骨盤 スケボウ 手の引き 足の引き

待機サドル 手で登る ダンシング 御堂筋君ダッシュ 4ヶ条 掛け軸
引きは同時に右手と右足なのか対角線で右手左足なのかもよく分かりません

以上これらのパーツ申し訳ありません 解りやすく繋いでください
 
 今度のセントレの結果が良ければマスターズ500mTTをめざすつもりですが今のところ
 45秒が切れなかったので望み薄です
 
 今後はパンターニみたいなダンシングで登りたいですね 遅くてもダンシング とにかくダンシング
 膝が悪くても使えるダンシング
 1kmTTも オールダンシングで走ろうかと試みましたが直ぐに心が折れました

2018/7/3 08:46  [191-30709]   

 skogenさん  

私自身、ちゃんとできているかどうか分からないので、会得している人たちからのレスポンスを期待して、ヒントになれば。

まず、固定バイクだと自転車の重心を中心とした動きが無く走る練習にはならないので、パワー練習に限定されます。重心の動きを意識すると、ペダリングの練習には逆効果にさえなります。

自転車を普通にペダリングする時、自転車は微妙に左右に振れています。その振れは乗車フォームとペダルへのトルクの掛け方で変わります。ライディングフォームを変え重心を移動させると、やはりペダリングに伴う自転車の振れ方は変わります。

基本的には前後と左右の重心位置が中心で、その中心に対してどのように動くかが走り方で違います。

例えば、体が立った状態では上下の重心を中心として自転車が左右に振れます(サドル付近が左右に振れます)。また、ローリングセンターに対して、体と自転車は逆方向に動きます。

前傾姿勢を強くして、重心を前に動かすと、強い前乗りになり、自転車の前後の重心を中心として、リアエンドが左右に振れます。(自転車の後ろが左右に動きます)

四足モードはその先にあります。
上で書いた2つの振り方が混じった状態で自転車を漕ぐ。

次の動画の前半の人と自転車の動きを比較して下さい。この動画では巡航モードですが、宮澤選手もダッシュを掛けると、自転車の後ろも左右に振れます。後閑選手は軽いスプリントしかしてませんが、スプリンターが本気でダッシュすると車体は全体が左右、リアエンドが左右に振れるように動きます。

https://www.youtube.com/watch?v=SGZUHeDF
m50


でも、頭は動きません。頭が動かないということは、頭から下の中心線が自転車に合わせて動きます。中心線をどう動かすか、体の中心線がどこにあるか、人によって違うように思います(例えば、西洋走りとなんば走りの違い)。

2018/7/4 08:52  [191-30720]   

 クオリア44さん  

https://www.youtube.com/watch?v=LucHRxW2
3RY&feature=share


ここでいう四つ足ペダリングとは、引き足を強く使ってパワーをかける時に、引き足のトルクで上体が沈むとパワーが逃げちゃうので、同じ側のハンドルを握る手を押し込んで、上体が沈むのを防ぎ、むしろ僅かに伸び上が留守意識で引き抜く様にパワーをかけます。
この時、背骨の左右への湾曲に骨盤のローリングとシンクロさせると、踏む方の脚にもパワーが自然に乗ります。

この一連の動作で、頭が動かない様にすると、反作用で車体が左右に揺れますが、頭を左右に振ると、車体左右の揺れは小さくなります。加速、登坂 、スプリントでは、車体は揺れてもタイヤは進行方向に真っ直ぐを保つ人もいれば、ハンドル幅以上に盛大に蛇行する人もいます。

どちらが正しいか?という問題ではなくて、プロ選手の動画を観ても分かる様に、単にスタイル、好みの問題です。

私は頭を振って、上りでは蛇行するのが好きですが、日本のホビーレースでは、この様に走ってると危険なヤツと思われて嫌う傾向にあるので、圧倒的に速く走るか、周りに人がいるときは、少なくとも蛇行させないようにするのが無難です。

練習方法で効果的なのは、負荷装置を稼働させた3本ローラーで、出来れば固定ギアで、ケイデンスは低くても良いから、配信ドラマ録画を観ながらでもいいから、 出来るだけ長い時間、回し続ける事です。

この「四つ足ペダリング」を駆使しないと全然続けられないので、難しい事を考えなくても、フィールドバックで自然と身に付きます。

因みに、3本ローラーの上で観る配信ドラマはネットフェリックスがおススメです。
月に千円で色々 見放題で、楽し過ぎて困っちゃいます。アニメだと音声と字幕、それぞれで英語と日本語が選べるので、多分、語学学習にも使えます。

2018/7/4 20:19  [191-30734]   

スレ主 1956年生まれさん  

skogenさま クオリア44さま ありがとうございます

skogenさま 重心の位置とその使い方 その先にある四足モード
自分の中心線の捉え方 どの話も考えたことが有りませんでした
カンツェラーラとパンターニこれを真似していたこと思い出しました

クオリア44さま 本来なぜ振るのかがよく分かず ローリングをうまくシンクロさすために(股関節の構造と体重を乗せるため)振るのでしょうか? ネット見ながらの長時間負荷ローラースミマセン無理です

 気づいたこと
少し脱線してますが 1kmTTでは振る人なんていないだから振るな。 
ダッシュから巡航全て白線をトレースして走っていました これ体重乗せにくいんですね
今日ダンシングからスプリントすべて頭固定で身体と自転車をフリフリ
タイヤホイールも軽いのに履き替えたら凄く気持ちがいい
向かい風でタイム悪すぎ スプリント42km 200mフライング39kmでも気持ちいい
自分流でいいじゃん スミマセン勘違いです。

2018/7/4 23:04  [191-30735]   

 クオリア44さん  

頭や車体を振る意味は、パワーが伝わる唯一のポイント、タイヤの接地面に向けて自分の体の重心とペダルを踏み込む時にトルクが最大になる位相、時計の3時の位置で、パワーの方向を直線にするのが最も駆動効率が良いのですが、自転車のペダルはクランクとオフセットされてるので、コレを車体の方を動かして左右に振って揃える方法と、頭を振ると体の重心が動くので、ペダルをタイヤの接地面に向けて体重乗せて直線的にパワーをかける方法とがあります。

また首の付け根あたりを軸にするイメージで頭を左右に振ると、背骨が左右に湾曲して、コレに繋がる骨盤のローリング動作の起点にするという意味もあります。

頭を振るんじゃなくて、引き足が上がるのに合わせて同じ側の肩を下げる、というイメージでペダリングするという人もいます。

両目の真ん中を軸にして頭を振るイメージだと、頭は動かないでホイールは進行方向を向いたままで車体が左右に動きます。

トルクをかける位相を意識しても、人の体が反応するのに0.1秒位かかって、ズレが出て効率が低下するので、それを見込んで早めの位相でペダリングのトルクとペダルにかけるパワーの方向を調整する必要があるのですが、コレは上手く出来ないとダメだと分かる条件でトレーニングを行って、正しいタイミングを本能的な運動を司る小脳に刻み込む必要があります。一番分かりやすい条件が、固定ギアで3本ローラーですね。






2018/7/4 23:59  [191-30737]   

スレ主 1956年生まれさん  

クオリア44さまありがとうございます
なぜ振るのか?の解説ありがとうございます 頭が固いじじいには最大トルクが3時
ですよ しかイメージ理解出来ませんでした

パワーの方向を直線にする???が理解出来ればスッキリするのにまだできません
トレーニングは3本ローラーが無ければダメなんですね ローラー奥が深い

ここからは戯言です
3時ったって 御堂筋君乗りとか 後ろ乗りとかしたら時間変わらんのやろか

地面に両足で肩幅に立ったとき 登頂部(ひやくえ)から(えいん)を通した所が縦軸 横軸は腰(たんでん)
だと思います その姿勢から片足をあげるとバランスを取るために軸が変化します
だから自転車にのると振れるんだよ だから振るんだよ

私が描いたライデング
上丹田(おでこ)を中心に脛椎から腰椎まで金魚運動 骨盤から大腿部が連動 腕と体幹が
これをサポート

人間適度な揺れはここちいいんで フリフリ研究します (ここら辺で進む方向が可笑しくなっている?
)

カーボン アルミ クロモリ 材質による振りの違い 
TT ピスト ロード バイク特性からくる振りの違い ってあるんですよね

勉強になります 皆様有難う御座います。

2018/7/5 09:54  [191-30739]   

 skogenさん  

フリフリはあまり意識しなくても、結果としてそうなりますよね。もしフリフリしないと(車体を全く蛇行させずにペダリングすると)、横方向の揺れを止める事になり、本来の横方向の蛇行の動きが車体の前後方向の動き(揺れ)になって現れます(ペダリングによる重心の前後方向の動きが関係します)。

この前後方向の揺れは自転車から見るとブレーキみたいになり、ペダルを一周回すたびに加速と減速が繰り返されることになります。乗り手から見ると、自転車がスムーズに進まないように感じます。

さて、ツール・ド・フランスが始まりました。
初日のゴールの映像です。次の動画で5:32辺りに上空からの映像があります。

https://youtu.be/Uuyx2vFQig0

二日目のゴールシーンもいろいろなスプリントの走り方を見ることができます。次の映像の3:40から前方と上空からの映像を見ることができます。

https://youtu.be/jmBXTLqWWzk

あと2年前のサガンが勝った映像。こちらの13:30から前方からの映像、14:05から上空からの映像を見ることができます。アラ・フィリップとサガンの体の動かし方は違います。

https://youtu.be/LucHRxW23RY

こちらは世界記録を持つペルヴィスの1000mTT。ちょっと分かり難いですが、スタートから第3コーナーまでの加速時の体の使い方。

https://youtu.be/fy1o9UuIIoQ

自転車のゴール前スプリントは陸上の走りとは体の軸の使い方が違いますね。

https://youtu.be/2vlDwibrP20

自転車のスプリント時の体の動かし方は、Sneaking ApeとかHorse Walkと共通する部分があります。次の動画の0:45からと2:05から。

https://youtu.be/14BjRxE7f1o

自転車が難しいなぁと思うのは、全力を出す時にしか現れない動きがある事だと思います。自転車の動きの基本は蛇行ですが、ゆっくりとした乗り方だと、上の映像のような動きは物理的に生じません。つまり、ゆっくりと考えながら素振りをする、みたいな練習ができません。そういう体の使い方に加えてペダリング技術が入るんですから、奥が深い。

基本的には引き脚と一緒に同じ側の上半身も一緒に上がり、その後、踏み込む脚を上半身が支える(上半身で押さえ込む)。なんば走りとも微妙に違いますが、下半身と上半身の関係や動かし方は一軸では無く、二軸に近いと思います。

ペダリングに対する車体の傾き方は同じですが、その時にハンドルを押さえるのか、引くのか。全力走なので、微妙なタイミングの差なのか、意図的なのか、結果なのか、人によって表現が違うんですよね。

2018/7/11 08:36  [191-30783]   

 ヘラーマンさん  

筋力がありそうな1956年生まれさんが思ったより速く走れないのは、自分自身で走ろうとしている自転車の邪魔してる(おそらくバック踏んでる)と思われるのと、上半身もほとんど使っていないからだと思います。

ただ、文章でいくら書いても今の段階では四足走法は難しいと思うので、段階的に練習してください。バックを踏まないようにするには固定ギヤ(ピスト)に乗るのが一番なんですが、ロードにこだわりがあるようなのでせめて3本ローラーで手放しやダンシングができるようになりましょう。

あと四足走法には少なくともペダリング時に手が自由に動かせないとタイミングよく引くことは難しいので、ハンドルを持たなくても自転車を自由にコントロールできるようになりましょう。

引き手引き足を使うタイミングは自分で見つけるしかないですが、対角の手足でやります。右足を引く場合は左手を引きます。頭で考えすぎると最初はバラバラになって余計に走りにくくなるので、まずはペダリングによる自転車の動き「蛇が進むような動き」を妨げないようにリラックスしたペダリングをマスターしてください。これができてくれば自然と引手が使えるようになってくると思います。


私は元々筋力もない方ですが、筋トレなどしなくても平地で60km/hぐらいは出せてましたし、3〜4%の上り勾配ゼロスタートで50km/hオーバーまで持って行けてました。筋力とかなくても自転車に逆らわずに走れればこれぐらいは普通にできます。

本気でやる気あるなら最低限3本ローラー買ってください。

2018/7/11 21:59  [191-30789]   

1956年生まれさんの最終目標タイムって何秒ですか?
現在のタイムは何秒ですか?
どのくらいの期間でその最終目標まで持っていくつもりですか?

半年に区切って、目標タイムを決め、1ヶ月ごとに記録をとり、縮まなければ練習方法が間違っている、違う方法を試してみる、そしてまた1ヶ月後の記録をみて縮まなければ違う練習を探る、効果があれば、それを続けるをすればと思います。

僕もヘラーマンさんと同じく「バック踏んでる」だろうと予想します。
ペダリングの習得は死ぬ気で一流のコーチがサポートして3年はかかります。バック踏まないで走るのは並大抵の技術ではありません。普通に走るレベルならバック踏んでも走れますが1000mTTのような競技では、それがタイムに正確に反映されます。

競輪学校の試験は1000mTTと200ハロンを計ります。その試験に落ちれば1年間死ぬ気で練習したものが、すべてパーになります。僕はプロになりたい若い子をコーチした経験から、どうすれば速く走れるのかをアドバイスしましたが、もし競輪選手になりたいという子がロードバイクで千mmタイム計測すると言うなら、その段階で「遊びでやってるなら、ひとりでやってろ」と相手にもしません。競輪学校の試験はロードで走るのは許可されていません。またロードで走ってピストに勝てる人はどこにもいません。

1日でも速くプロになりたいと命がけで毎日毎日練習している子とその家族、練習中には様々な死ぬ危険にもあい、コーチする方も命がけでやってます。そこに「バンクをロードで走るという冗談が入り込む余地はないです」
まあ60超えた自転車知らないおっちゃんが遊びでやってるなら、別にどうこういうこともありませんけど、もしこれから競輪目指すという子が同じこと言ってたら「バンクなめんな!」と張り倒されるレベルの話です。

1956年生まれさんも何かの競技を真剣にされて、それなりの成績を残すところまでやったことがあるなら、強くなるための必要な手段がそれぞれの競技にあり、それに反した素人の遊び鍛錬では何の上達もしないということを理解していると思います。

たとえば柔道、僕のじいちゃんは道場を開いて主に警官を教えてました(じいちゃんは文字通り道場長)僕が柔道を始めた頃はじいちゃんは亡くなっていて僕は教えてもらうことはありませんでしたがじいちゃんの弟子たちに教えてもらいました。柔道で一番強い人は4段5段の選手になっている人たちで、そういう現役バリバリの人に毎日毎日受け身ばっかり1日200回投げられました。最初はスピードが速すぎて受け身が全くできませんでした。技は一切教えてもらえず、ひたすら朝から晩まで受け身受け身の稽古です。1ヶ月が過ぎ、なんで受け身しか教えてくれへんねん!と思ったけど実力差がありすぎて、ひたすら投げられ受け身するしかありません、しかしこの受け身稽古で各技のタイミングがわかってきました。最初は体落としなんかかけられると、あっというまに畳にたたきつけられ息ができなくなります、何が起こったかわけわからない、他の技も同じ、しかしだんだん体落としのタイミング、大外刈りのタイミング、背負い投げのタイミングがわかってきて見切れるようになりました。そして3ヶ月後に乱取り自由稽古の許可が出て、この受け身稽古をやった意味がわかりました。それがもっとも速く柔道を上達させる道でした。他で試合すると僕はものすごく強くなってました。

この受け身が自転車でいえば「ペダリング」です。
柔道で言えば受け身のできない人間が「背負い投げができない」「体落としができない」「上達しない」などというなら、その原因は受け身ができないことにあります。
受け身というのはすべての技のタイミングを見切る動作です。受け身を真剣に稽古しなければ、柔道の技は何一つものになりません。

競輪選手はペダリングのタイミングが狂うのを恐れ、街道練習もピスト固定ギアで行っています。今は街道はロード、バンクはピストで走りますが勝負に徹すると2足のわらじは不利になります。
僕らの世界では足が迷うと言います。ギア比も緻密で、あんまり大きく変えると足が迷うので、とても神経質に変えます。

人間の身体は器用ではなく、ペダル1個変わってもスランプに入ります。
1956年生まれさんの場合、真剣勝負でバンクに生死を賭けてきた側から言うと「遊んでる」としか思えません。
ケイデンスがいくつとか、ジムの筋肉をつけるトレーニングがどうとか、そういうものは「自転車に乗れてから言う話」です。柔道で言えば「受け身」を習得してから技の話をしろ!です。

まず「自転車に乗れるようになること」乗るためには今までの人生で身につけた悪いペダリングを消す、バックを踏まない回すペダリングをする。

それをロードバイクで達成するのは世界10連覇をした中野浩一でも不可能な難しい課題です。
そんな難しい課題を自分から進んで建てている人が弱音をはいてはだめです。

固定ギアピストを使うより遙かに難しい方法ですがひとつだけロードでペダリングを習得する方法があります。
「へとへと法トレーニング」と僕が名付けています。身体の力が何も残らないとこまで自転車で走り続け、力ではなくペダリングだけで自転車を走行させる体験をすること。僕の場合400kmを超えたところから、この無重力ペダリング状態に入りました、力を使わずタイミングだけで走る。自転車は自分の身体で邪魔しなければ走る走る、ぶっ飛んで走っていきます。その時4つ足走法は出来ています。

まず自転車に乗れるようになること。他のことはすべて乗れるようになった後の話。がんばって!

2018/7/12 01:33  [191-30793]   

 skogenさん  

Skogen書く
> 基本的には引き脚と一緒に同じ側の上半身も一緒に上がり、その後、踏み込む脚を上半身が支える(上半身で押さえ込む)。

ヘラーマンさん
> 引き手引き足を使うタイミングは自分で見つけるしかないですが、対角の手足でやります。右足を引く場合は左手を引きます。

この2つの表現は同じ動作なんですが、引くと押すの感じ方・表現の仕方が違います。つまり、「引き脚と一緒に同じ側の上半身も一緒に上がり」=「右足を引く場合は左手を引く」なんですよね。

意識してやらなくてもそうなると思うんですが、ただ、ペダリングがスムーズでないと(トルクを均一に掛けてないと)、動作がちぐはぐになるかも知れません。

四足走法で使う筋肉についてもう少し。

動物の脚を見ると、筋肉は後ろ足の後ろ側に付いています。お尻から太腿の後ろ側が最も発達している。馬を脚を見るとよく分かります。

太腿の前側の筋肉は発達していません。前脚は肩周りの筋肉が発達しています。

ですから、お尻から太腿の後ろ側の筋肉を使うのが4つ脚動物の本来の動きです。その筋肉を使って、自分の背より高いところまでジャンプしたり、高速に走行できます。そして、ペダリングもその筋肉を使います。

回すペダリング、ないしはペダルの回転を邪魔しない、という点についてもう少し。

自転車に頑張って乗ると筋肉痛になりませんか?

もし筋肉痛になるなら、ペダルの回転に拮抗する回し方をしています。いくつか原因があって、上がってくるペダルを足で押さえるような走り。このペダリングは関節にも負担があります。固定ギアで限界まで回すと分かります。もう一つは普通に踏み足になっている場合。どちらも筋肉が疲労する走り方で、翌日には筋肉痛になります。

これは筋肉のエキセントリック収縮とコンセントリック収縮が関係します。
一番分かりやすい踏み足は、拮抗筋を使ってしまうペダリングで、重力に逆らって体重を支えるような筋肉の動き、つまりエキセントリック収縮を使います。自転車はコンセントリック収縮だけで成立する数少ない運動種目です。

2018/7/12 13:42  [191-30796]   

スレ主 1956年生まれさん  

ヘラーマンさまありがとうございます
やはり自分で自分の回す力を殺しているようです

リラックスして蛇がうねるような 蛇拳走法をあみだします 酔拳走法ならすぐ出来るかも?

平坦60km 坂50km凄いですね

3本ローラー欲しいけど今のタイミングでは嫁さんから許可がでません バイチャリに
でていましたが気にしていませんでした

明日 リラックスして蛇と殺さないやってみます

2018/7/12 19:58  [191-30798]   

スレ主 1956年生まれさん  

skogenさまありがとうございます

沢山のビデオ紹介ありがとうございます かいつまみ見たなかでTTベルウィスの肩の動き
陸上の腰の動き 一番興味深いのはいろんなウォークのスタイルのなかで 多分腰膝を
大きく使いなさいでしょうか?縦回転とハムのコンセントレーション??

筋肉痛診断参考にします  でもまだコンセントリックしっくりしません

2018/7/12 20:43  [191-30799]   

スレ主 1956年生まれさん  

道場長ありがとうございます

柔道もされていたのですね 受身キツイですよね 1日200回内臓が死にますよ
千をもって鍛万をもって練とす じゃないけれども力の抜けたときに正しい動きができる

400kmヘとへと法トレーニング想像が出来ません 魂が先に昇天

まずはバックを踏まないペダリングを練習します
スピンバイクで30秒交代で 右足、両足、左足と変えながら回すのですが 片足ペダルなら140回転は回るのに 同じトルクをかけても両足なら120回転位になります
バックを踏んでるのでしょうね

2018/7/12 21:09  [191-30800]   

スレ主 1956年生まれさん  

遅くにスミマセン
昨日木曜日は仕事を入れないで ジジイ3人で緩い緩斜面を道の駅まで往復40q走りました
久し振りのロングライドです(笑) 私のテーマは ダンシングしながらの シフトアップ50T×21T ゼロスタート ダンシングしながら19.17.15まであげトップ回転になる前にシッテング約200〜300m
それとトルクをかけての 引き脚のトレーニングをやりました 
休憩チャージ充分にとりましたがなんだかとても疲れました

一夜明けて 朝練5時スタートのつもりが 膝の前下に わずかの違和感あり
止めよう 最近あそこのジジイしょっちゅうバイクに乗って可笑しくなったと思われるのも嫌やし
やっぱ止めよう  
夕方の練習でバックを踏まない検証をすることにして 仕事に妻と出かける
仕事はメーカーの代行修理店を営んでおり 最近はエアコンの修理に追われています
夕方には仕事が終わるはずだったが 今度はボイラーの修理が入り帰宅したのが夜9時前

長くなりました ここからが本文
バックを踏まないの検証がしたくて 夜11時まえにライド
短いアップのあといつもと逆に重い50T×11Tからスタート引き脚は意識するが
トルクは掛けない 1kmごとに1段ずつ軽くして行く 15Tになり終了 

10km程度の短いライドでした バックを踏まないために引き脚を1ミリほど浮かすような技の修得は
直ぐに出来ない 軽く軽くトルクをかけてみよう なんか調子良いみたい これなら出来るかも
クールダウンの時に なんだか四頭筋少しパンプアップしている やり方間違ったか がチョーん

結論 2足走行も出来ないのにスミマセンお騒がせしました もう少し鍛練します

お礼  本当にいい経験ができました いい勉強に成りました 今回がひとつの区切りになります
    固定ギアで練習していましたが 力及ばずでした 16日頑張りますありがとうございました。

2018/7/14 01:01  [191-30806]   

その練習メニュー「やってはいけない身体をこわす練習のオンパレード」です。
高校の自転車競技部で同じことやったら保護者から訴えられるかも。

まずダンシングは基本「やってはいけない」です。特に自転車に乗れてない人がやれば百害あって一理ありません。さらにダンシングしながらの変速というのは「変速整備を追い込む時に使う」だけで、通常走行では機器は傷むし、速度は落ちるし、悪い癖はつくし、これも百害あって一理もありません。

そして自転車乗れてない初心者が走るMAXギア比は50×17です。それ以上重いギアにすると引き足は全く使えないばかりか膝や腰を悪くしてダメージを負います。ジュニア用スプロケが何のためにあるのかを考えて見てください。

ダンシングはタイムトライアルで使う時は99%タイムを悪くします。千mTTで0.1秒でもタイムを縮めたいなら、自転車を振らないで走り続けることが重要です。ダンシング1回やれば0.1秒遅くなります。

1956年生まれさんが本気でタイム縮めたいのか、冗談で筋肉トレーニングやって自転車で遊んでるだけなのか、真意がわかりません。およそタイム縮める方向の練習がなく、遅くなるようなことばっかりやってるので、なんちゃって千mで遊んでるとしか思えません。

ダンシングも踏み足禁止ですけど、サドルに座ってペダルを回せない人がダンシングで正確なペダリングが出来るとは思えません。まずサドルに座って、きちんと引き足を動力に変えて自転車を邪魔せず走ることが先で、それが完成して初めてダンシングも出来ます。

踏み足ダンシングは自転車の走り方でもっとも遅く体力を消耗し効率の悪い乗り方です。
固定ギアで練習というのは固定ギアで踏み足で走ることではなく、固定ギアの上がってくるペダルを利用して引き足で回し続けることが大事で、自分がどの程度のペダリングをしているのかは固定ギアピストで山の下りを時速60kmオーバーで走ってみれば一発でわかります。

ピストの場合、山は上りより下りの方が疲れます。
ペダルが上がってくるのが恐怖になるか、快感になるか。

2行削除(ダンシングの奥義習得のためのトレーニング方法があるんですけど、あまりにも危険で死ぬ可能性があるので公開は無理だなと思い削除しました)固定ギアピスト使うとダンシングもうまくなりますが危険がいっぱい!

16日いい結果待ってます。がんばって!(身体壊さないように無茶と無理は禁物です)

2018/7/14 08:10  [191-30807]   

 ヘラーマンさん  

>トルクをかけての 引き脚のトレーニング

道場長も言われてますが、こんなんしたら絶対ダメです。私なら一発で膝壊します。これで壊さないのは筋トレのおかげかもしれませんけど、確実にダメージは蓄積しますから軽いギヤで楽に薄〜くトルクかけて回してください。今の段階であまり速く回すと上半身使わずに下半身だけで回す感じになってしまうので80〜90rpmぐらいでいいです。

ペダリングしている自転車の動きに逆らわないペダリングを徐々にでいいので身につけてください。3本ローラーなし固定ピストなしだとおそらく莫大な日数かかると思うので、飽きないような乗って気持ちいい自転車になるように整備も頑張ってください。

別スレで拝見しましたが、どうもあまり気持ち良く乗れない自転車に乗られているようで気になりました。重心がキッチリでて綺麗なジオメトリで完璧に整備されていれば、「走り出した瞬間から気持ちいい!」「超遅く走っても速く走っても坂登っても最高に気持ちいい!」「20km走るつもりがあと20km走りたい、もうちょっと走りたい・・」で結局100km以上走ってしまう。みたいなランナーズハイ状態を味わってほしいです。

それでは16日頑張ってください。
私もそうですけど若い頃と違って体壊すと復帰までかなりの日数かかる上に、もとに戻るかすらわかりませんから、無理せず頑張ってくださいね。

2018/7/14 09:12  [191-30808]   

やすりお さん  

2018/7/14 11:57  [191-30810]  削除

 やすりおさん  

1956年生まれさん

サイクリングレベルのお話しかできませんが参考になればと思い書いています。

>トルクをかけての 引き脚のトレーニング

私も以前は、引き足はそのようなもの(6-12時にかけて筋力で足を持ち上げるもの)だと思っていたのですが、
実際の引き足は「前に倒れる力を動力源として、筋力の力は殆ど使わずに重心移動だけで、引き足側の太ももを1時近辺まで移動させるもの。」ではと思っており、上手にやればやるほど足が勝手に回る様な錯覚を覚えようなものだと思っています。

引き足と踏み足って普通に歩いているときや自転車でゆっくり走っている時でも体感できると思います。
歩く時に、前足側に体重かけて、後ろ足を前に持っていくのが「踏み足」
後ろ足側の骨盤あたりに重心を移動させ、スケートの様に後ろ足を前に移動させるのが「引き足」
なのではと思います。

また、踏み足と引き足は重心という一つしかないものを利用している関係上、同時にはできず、踏み足してしまうと引き足はできなくなると思います。


自転車の引き足は、歩行・スケートの引き足に加え以下の動作を追加し、更に無駄なく足を引き上げているように思います。

(1)引き足側の足首を立てる動作(足の裏が後方から見えるような動作)
 こうすることで前足側より後ろ足側の回転半径が狭くなり、テコの原理で後ろ足が自然に持ち上がる。
(2)普通に回すと、11時付近で足がひっかかるのでそのへんだけちょっと大きく回す。


あと、踏み足の問題点についてですが、強い踏み足してしまうと6時以降で地面を下に押すような無駄な力が発生してしまい
それが良くないのではと思います。よくよく考えると、歩いている時でも地面を更に下に押すようなどはしないですね。

メチャクチャつっこまれそうな内容なので書くのに勇気いりましたが参考になれば幸いです(汗)
あと、今読み返すと「・・・と思います」のオンパレードで子供の作文みたい。。。読みづらいですね。。。


16日頑張ってください!


2018/7/14 12:02  [191-30811]   

 skogenさん  

こちらにペダリング効率の話が出ています。

https://cyclist.sanspo.com/402153

効率そのものの話は置いておいて、ここに書かれている「靴の底のガムを剥がすイメージ」という表現は、私も良く聞きます。均一にトルクを掛ける、全ての筋肉をスムーズに使う、という意味だと捉えています。これわかり易い表現なんですが、言うは易しで、難しいんですよ。特に全力で走るときは難しい。

あと、スタートやスプリントで腰を浮かすのは、普通はダンシングとは言わないと思います。たぶん、1956年生まれさんは勘違いされているのでは無いかと。

あと、短距離競技でシフトアップするのは、合理的では無いように思います。試したことないですが、トラックのTT競技は基本的に無酸素領域から乳酸性・有酸素領域の高負荷運動なので、以前にも書いたようにケイデンスを合わせて乳酸を貯めない、という考え方は当てはまらないのでは無いかと。トラックでは乳酸が貯まる走りの方が良い結果が出るはずです。だからトラック競技では固定ピストが使われる。

16日に記録を取られるんですね。ここまでの成果、出し切って下さい。

2018/7/14 14:33  [191-30813]   

スレ主 1956年生まれさん  

やすりおさま 初めましてありがとうございます

頭が悪くてなかなか理解が出来ず すみません

良くわかるのは足首を立てるの所です イメージ出来ました

ペダリングはとても難しいですね 求めかたが違えばなん万通りもやり方があるように思えてきます

ジジイの幼稚な書き込みに投稿していただき恐縮です ありがとうございます

2018/7/14 22:30  [191-30821]   

スレ主 1956年生まれさん  

道場長こんばんは いつもスミマセン ありがとうございます

勘違いかもしれませんが1kmTTスタンディングスタートのとき立ち上がりペダリングしていませんか

200m前後までたちこぎを皆さんしていませんか これダンシングって思っていました

私が50×15Tを選んだのは 試行錯誤のすえ落ち着いたのが15Tでした 風があれば16Tの時もあります

とにかくたった一人で練習しているので タイムを計るときは今は廃盤のタニタのタイムバーを
首にかけ カウントダウン15秒で停止状態からスタート1分30秒でタイマーが鳴るようにしていますが1分30秒鳴るまでに1kmゴール出来ません(涙)

ピストの怖さは ブレーキをかけても足は止められないことだと思います
スピンバイクですら最初は前に飛びそうになりました
衝突の危険が無ければ 瞬間下り坂200回転位なら出来るかな?スピンバイクで220前後は瞬間回してるのです
が全くピストは別物ですか?
フリーギアでないピストの町乗り ブレーキ付きでも無理です怖い

しかし見事に的外れなトレーニングをやってるんですね
 先ずはバックを踏まないことからやります
筋肉を増やトルク上げるのもいいが 無駄を減らし効率アップを考えます

2018/7/14 23:34  [191-30822]   

ダンシングも御堂筋ダッシュもサドルから身体を浮かせ加速させる走法ですが走りが全く異なります。御堂筋ダッシュとダンシングの違いを書きます。
       御堂筋       ダンシング
目標速度   50km以上      20km前後
身体の動き  前へ飛び出す    左右に振る
使う場面   急激な加速時    山の登り
       ゼロ発進時
難易度    超難関技      少しコツあり程度
危険度    こける       立ち乗りできれば大丈夫
奥義     極端な重心移動   手足の連動

ダンシングというのは山の上りを加速して上る技術で、御堂筋ダッシュは勝負を決める隠し技です。御堂筋ダッシュは鍛錬を積み自転車を自在に操れないと、できません、こけます。しかし使えるようになると1000mTTの静止(スタンディングスタート)などに使えば加速が楽にできます。
身体を前へ前へ飛び出し自転車を引っ張っていきます。踏み足で乗ってる人はバランス崩して間違いなくこけます。危ないので自転車に乗れてない人が挑戦する時はこけないように気をつけて。

この「御堂筋ダッシュ」という名前はたぶん僕が勝手につけたもので、弱虫ペダルでは出てこない名前です。何年か前に弱虫ペダルのテレビを見て実際に使えるもの何もないなあと思ってたのですが御堂筋くんの走りだけが、そうそうこの走り、僕もずっとこの走りやってきたと共感。それで御堂筋ダッシュと自転車道場で紹介しました。1000mTTスタンディングスタートはOkmから50kmオーバーまで持って行きますが、御堂筋ダッシュの目標速度は50kmオーバーで、そのため空気抵抗を減らす工夫がフォームに入ってきます、ダンシングの速度だと空気抵抗は考慮する必要はありません。でもあまり前に頭下げすぎると、こけやすくなるのでバランスをとるのが難しいです。
あと長時間は続けられないので目標速度に達したら、すぐにサドルに座って通常の走りを続けないと速度が落ち、体力が削られます。身体を空中に浮かせている時間はできるだけ少なくした方がタイムはよくなります。

まあ必殺の隠し技なので集団を一瞬でごぼう抜きみたいな遊びに使うと、おおおおぉと一目おかれたりするので、覚えていても損はないかもしれません。

でも自転車に乗るスキルの低い人はこけるので、くれぐれも御堂筋ダッシュでこけないように注意してね。

50×15はピストで決戦ホイールを使った時の決戦用ギア比で、これを街道用の重いホイールで街道練習で使うのは重すぎます。あとロードバイクはピストとギア比は同じではなく、ロードで乗るときは必ずピストより軽めで乗らないと、身体への負担が大きく故障につながってきます。
僕は初心者には3倍以下のギア比で走らせます。軽いギアを使った方がペダリングスキルが速く身につきます。身体を大切に。

2018/7/15 09:04  [191-30824]   

スレ主 1956年生まれさん  

ヘラーマンさまありがとうございます

力いっぱいトルクを掛けて回すと膝が抜けそうになります(笑)
本物の鉄下駄を履いて膝上げしたときよりもデンジャラスですね
腹直筋には自信があったので 鍛えればモノになると大勘違いしてました(涙)

やはりロングライドをしながら 無駄な力を抜いていく必要がありますね

アルミのロードは悪くないが いままでのカーボンロードとタッチが違っていて
調整してやれば良くなってきています 例えばステムノーマル9センチからトレーニング
で使ってる12センチに交換 後は位置調整がメイン

2018/7/15 09:15  [191-30825]   

スレ主 1956年生まれさん  

skogenさまありがとうございます

いのまなぶ坂バカですか面白いですね 私からしたら若造が!です(笑)

立って回すのはすべてダンシングと思ってました ゼロスタートはダッシュ?

ベルヴィスのスタンディングダッシュ初速の立ち上がり速すぎです
1コーナまでのペダル回転数とタイムから 大体の速度が判断が出来ませんか
短い25mくらいの加速が知りたいですね
1分を越える人との違いは初速の違いですね

例えば ペダルが2回転くらい回り出したときのスタート間際なら
軽いギアのほうが速いでしょう

ロード軽いギアで楽にたちこぎスタートしたとき 150mくらいまでに巡航ギアまで上げ
残りを走るほうが楽でタイムが上がるのでとりあえずこれでやるしか 間に合いません
痛むのは多少仕方がありません(汗)

アニマルウォーク面白い柔術のときに真似したのが幾つかあり興味深いです
しかし私もオタクですがこんなの知りませんでした

2018/7/15 10:09  [191-30826]   

スレ主 1956年生まれさん  

道場長ありがとうございます

ジジイには50×15T重すぎたのですね 16Tと比べると15Tが少し速かったので
勘違いしてました 

御堂筋君の例えばなし少し理解できます バイクの芯が違いますし
ましてや私はあんなに舌がながくありません 

昨日は記録会前の最後のバンクでしたが急な仕事のため参加できず
ついでに一日休みました

部屋の温度が10時35分エアコン止め扇風機で30度
外気温???37度まで上がるらしい
お昼前のライドに準備ができたらGO!

2018/7/15 10:33  [191-30827]   

 skogenさん  

> ベルヴィスのスタンディングダッシュ初速の立ち上がり速すぎです
> 1コーナまでのペダル回転数とタイムから 大体の速度が判断が出来ませんか
> 短い25mくらいの加速が知りたいですね
> 1分を越える人との違いは初速の違いですね

できるだけ早くトップスピードに達して、その速度をできるだけ維持する。これがコツかと(当たり前過ぎて、何の参考にもならないですね ^^;)。

図は1000mTT 1’30”ぐらいの初級者の人の速度の変化です。参考にトップレベル選手(1’04”クラス)と一般選手(1’11”クラス)の速度変化をスケールを合わせて描いています。意外と速度が落ちてますよね。本人は速度は後半のほうが伸びている感じがするとの事でしたが、現実は厳しいようです。

トップスピードは初級者で45km/hぐらい、トップレベルだと65km/h、一般選手だと57km/hです。

初級者と選手の違いは初期加速の立ち上がり、トップスピードに達するまでの時間、そしてトップスピード。トップレベル選手と一般選手の違いはトップスピードです。このスピードプロファイルからも1000mTTは長距離の持久走では無く、短-中距離種目である事が分かります。(長距離走だとイーブンペースとなります)

なお、トップスピードに達するまでの距離は300mぐらい(トラックで異なるので、参考程度に)。

トップスピードは違うにしても、初級者が同じぐらいの全力加速をすると、後半はもっとタレると思います。でも、全力加速するしか無い訳で、これをあと数秒縮めるのはなかなか難しい。

記録会の参考になれば。

2018/7/15 14:04  [191-30828]   

スレ主 1956年生まれさん  

skogenさまありがとうございます

かなりのレベルの差があるのがわかります
結局トップスピードにのせるのをいかに速くそして維持

ジジイには早く速くがまずダメで脚に来て心臓に来ます 本当に矛盾だらけです
スプリントのトップスピードをもっと磨かないとだめですね

昼前の練習で平坦をスピード関係なく引き脚を意識し邪魔をしない練習
腕は力まずとにかく使ってみょうの練習

足の回転 腕かたの回転??? クロスに斜めに縦に???にょろにょろ???
難しい難しい難しいぞ  
わかった 足はペダルにのせろ力をつかわず力まない 重力利用の体重移動
結果 うまくいくと確かに巡航は速くなる

1kmTTにはまだまだ成果がでません 当然ですが

2018/7/15 15:20  [191-30830]   



自転車道場

タグ:
スレ主 kakip.さん  

別スレで話題になっているので抜き出しました。

手放し運転で解る事をまとめます。


まずはヘラーマンさん

>重心の狂いですけど、私の書き方が悪かったのかもしれませんが、
>別に極低速で走らなくても普通の速度でわかります。20km/h以上でてても大丈夫。


その補足

>あと重心出ていないフレームでの極低速の手放しは超絶な難易度になるので、
>くれぐれも無理して転倒しないようにしてください。
>重心出てないと最低でも20km/hぐらいは出さないと安定しないです。


もう一つ

(手放し運転で)
>遅く走るとペダリングの乱れがよくわかります。
>簡易的な3本ローラーの代わりといえば言いすぎかもしれませんけど、
>個人的にはそういった効果もあると感じます。


小杉むさしさん

>僕が手放しができるかどうかに一番影響があると思っているのは靴です。
>自転車本体より靴。
>クツを変えると手放し運転の安定度はものすごく変わりますよ。

2018/7/2 12:44  [191-30696]   

スレ主 kakip.さん  

皆様のアドバイスを元に、私も手放し運転をやってみました。


通勤で使っているので普段から自転車には乗っているのですが、
手放し運転をするのは、そういえば久しぶりでした。


結果・・・うお?!出来るけど安定しない???


まず、ハンドルが右に切れる。

そして、重心が前になっていて、ペダルを踏んでいるのが良く分かる。

トドメに、座ってペダルをまわしていてお尻が前にずれる?!


なかなか悲惨な状態でした。


まずハンドルが右に曲がる理由・・・

左のリアブレーキのアウターワイヤーを短くしすぎていました。
車体を手で水平に持ち上げただけで、ハンドルが右に曲がっていく。。。
(ブレーキ軽くしたくて、アウターを短くしたのが原因でした。)


次に重心が前になっていた理由・・・

しばらく何も考えないで乗っていたからなのか?引き足よりも
踏み足を使っていたようで、ペダルが手放しだとクルクル回りません。
(ギュ、ギュってな感じに踏んでいたみたいです。)

少し慣れたらペダルを前みたいに回せるようになり、
手をついて走っている時でも、踏むでは無く、回る感覚になりました。
(これ、久しぶりの感覚です。いつの間にか変わっていました。)


最後に座ってペダルをまわしていてお尻が前にずれる理由・・・

サドルがへたってきて、少し前にお辞儀していました。。。



ってな感じで私の失敗談ですが、手放しでこれだけの事が解りました。
書き込みをしてくれた皆様、おかげでまた一つ自転車に気がつく事が出来ました。
ありがとうございます。

2018/7/2 13:01  [191-30697]   

 ヘラーマンさん  

kakip.さん、手放しって結構すごいでしょ
ハンドルの動きもよく分かるし、サドルポジションもおかしいとすぐにわかります。

手放しできない方のために簡単にコツを書きます。

@視線は遠くを見る。10m以上先
A怖がらず背筋を伸ばして後ろよりに体重をかける。
Bサドルの角度は水平〜若干前上がり(これは個人差あり)
Cとにかくリラックスした状態で軽く回すペダリング
D慣れるまでは手を広げてバランスをとる。慣れれば腕組んだままでもできます。


ペダルは私はどっちでもいいと思いますが、今フラペならそのままでいいです。フラペで巻き込むように薄く力かけるほうが難しく練習にはなると思います。小杉むさしさんのは、かなりハイレベルな話です。

慣れてきて腹筋背筋もついてくると、下ハンもがき状態の前傾姿勢のまま手放し運転できるようにもなります。できれば走りながらウインドブレーカー着たり、畳んでポケットにしまうぐらいできるように頑張りましょう。

下半身でコントロールできるようになると、普段の走りのときの安定度や余裕が全然違ってきて、真横10〜20cmをトラックに横切られてもバランスを失わず走れるようになります。安全運転のためにもできればマスターしてほしいです。

2018/7/2 13:38  [191-30698]   

 青nitroさん  

私も手放し運転をやってみました(3本ローラー無負荷)

前輪の左スポークがより見えたので、着座位置を右へずらしたら、
左右スポークが均等に見えるようになりました。

最低速度は17km/hで、12〜13km/hでは走行不可能でした。
ふらつかずに車体が安定した快適な速度は20km/hでした。
でも、ちょっとでも気を抜くと車体が振られます。
サドルの前後位置を微調整し、現在位置より3mm下げた辺りで
一度振られた車体を骨盤操作で戻せるようになりました。

スピードプレイ+シマノシューズなので、
一度スリッパで再チャレンジしてみます。
これは楽しい。

2018/7/2 14:03  [191-30699]   

こんにちは。いつも参考にさせて頂いているものです。
僕も自転車の仕上がりと体調を確認するときは手放し運転をしていましたので、間違ってはいなかったと嬉しくなってます。

僕もフラペ乗りでして、なんというかペダルを力まずにクルクルと回しながら、坐骨とへそを軸にサドルに点で尻が接している感じです。調子が良いと登り坂でも両手放しのまま登って行くことが出来ます。

愛車はここでは評判のイマイチな(笑)TREKのアルミエモンダですが、道場長さんや常連さんのオススメ自転車ならもっとラクに手放し運転を出来そうですね。

2018/7/2 17:37  [191-30701]   

ヘラーマンさん

ほかのスレッドでは親身に相談に乗って下さいましたが、ヘラーマンさんに直接お礼しておりませんでした。その節はありがとうございました。

BASSOのVENTA、格好いいバイクですね。
個人的にもチャコールグレーやシルバー系のバイクが好みでして、ヘラーマンさんの写真で一発でやられてしまいました。ほかにも、ロードバイクの操舵やコントロールはアルペンスキーに通ずるとのお話、僕もアルペンスキーからロードバイクに来ましたから、深く納得させていただきました。
また書き込みを楽しみにしております。

2018/7/2 18:46  [191-30702]   

 冨左衛門さん  

今まで全く手放しが出来ないまま、人生の半ばを過ぎてしまいました。

が、三本ローラー購入を機にチャレンジし、ローラー台でなんとか出来るようになりました。
その後、荒サイで誰もいないところでやってみたら、ローラー台よりはずいぶん安定して走れました。

今は全力のインターバルの間の休みに手放し練習をしているんですが、息が乱れていたりするととたんに安定感を失います。
というか、なんか調子よくないときだと最初から上手くいきません。

自分でも上手くいかないときはどこか変に力んでいるというか、アンバランスな感じがしています。
下半身でのコントロールは今の課題です。

2018/7/2 19:21  [191-30703]   

 うーむ。。。さん  

手放し運転の最大の敵。それは・・・恐怖心。

恐怖心があれば、元々良い姿勢で走る能力があっても、台無しになります。

そういう私は今、手放し運転が出来ません。
昔は出来てました。10kmくらい手放しで走ったこともあれば、緩いスラロームも出来てました。でも今は恐怖が先立って、真っ直ぐも無理です。無理にやろうとすると多分転びます。

なぜそうなったかというきっかけは明確で、自動車に追突されて骨折して以来です。
骨折後、自転車に乗るのも恐怖で、実際に復帰直後すぐ転んでまた骨折してしまいました。これは恐怖心による単独事故です。きっかけとなる野生動物の飛び出しがあったのは事実ですが、それが原因と言うよりも、それに過剰に反応してバランスを崩してしまった、そしてバランスを崩したことの恐怖で適切なリカバリを出来なかったための事故だと自己分析しています。

で、その完治後さらに注意して乗るようにして何とか自転車に対する恐怖心は克服してここにいるのですが(10年くらい前、その頃からこの自転車掲示板に常連として出没するようになったような気が)、でも手放しはまだ怖いです。事故の時に手放しだったわけではないのですが、手を離すとなぜかその瞬間が脳裏をよぎります。

一頃は何とか克服しようと安全なところで練習し、数100mくらい手放しで走れましたし、カーブや円形にも走れましたが、でもやっぱり心理的に克服できない側面があり、もう若くもないし競技をするわけでもないので無理するのはやめて現在に至ります。

ということで何を言いたいのかというと、手放しを上手く出来ない場合、それは技術以前に心、恐怖心です。恐怖心があると技術を押し殺し、余計に危険を呼びます。その恐怖心を克服することと技術を磨くことは両輪というものではなく、恐怖心を消すのが先だと思います。恐怖心がある場合の手放し運転での技術は普段とは別物ですから、恐怖が心を占める割合を認識し訓練するのが近道かと思います。

その恐怖心を克服するには、多くの練習だけではダメなんですよね。目的意識を持ち、克服したイメージを持った上での訓練ですよね。克服できてない私はこれ以上言えませんが。

2018/7/3 00:25  [191-30706]   

 タイトリスタさん  

いつもの朝トレの後に手放し運転をやってますがなんとか17kph程度までならナントカナントカ手放し運転をできるようにはなりました。もっとも、この速度での着替えなんてのはもってのほかですから、まだまだ修行は必要なんでしょう。というか、バランスを取るのに精一杯ですからそれ以外のことをやる余裕なんてないのですが

立ちゴケはおっかないですが、ビンディングを装着したままの方がやりやすいですね。あとはアドバイスいただいた通り薄く均等にトルクをかけると安定しますね。アドバイスありがとうございました。

しばらくはこの速度で鍛錬を進めたいと思います。

2018/7/3 06:53  [191-30708]   

 skogenさん  

うーむ。。。さんと同じく、私も恐怖心で手放し運転はしません。できますが、手放し運転はしないです。いや、やっぱりできない、と言うのが正しいかな。

若い頃は手放し運転で普通に、田舎道を障害物を避けながら走っていましたが、歳をとってできなくなりました。理由の一つは高いところが嫌いになったから。子供の頃は屋根の上で遊んでましたが、いつの頃からかそういう所に上がるのが怖くなりました。

たぶん、10代の頃にハシゴが倒れて地面に叩きつけられた事や山の斜面を滑り落ちた事、20代の頃、山に登って(登山じゃ無くて普通の山登り)、絶壁から落ちそうになった経験なんかが積み重なってトラウマとなっているのが原因だろうと思います。自転車でダムの堤防とか吊橋とか山間の空中を走っている道路なんかも走るのが嫌ですね。走ることはありますが、イヤーな気持ちになります。

いま手放し運転をやらない理由は、高いところが怖いことに加えて、ひどい落車の経験で恐怖心があるから。50km/hで落車してから何年か経ったので、山からの下り道や強風の中でのふらつきに対する恐怖心はほぼ無くなりましたが、手放しはダメ。たまにチャレンジしますが、体がこわばるのが分かるので、やりません。

2018/7/3 09:06  [191-30711]   

 やすりおさん  

私も皆さんのアドバイスを元にやってみたのですが
まだ着替えレベルは難しいですね。

もともと完全に手放しできないわけではないのですが(下手ですが)
サングラスを取り外したのち、レンズを拭いてからヘルメットの紐の間にサングラスのさや?を通すなど
「バランスを崩した時、すぐハンドルを握れない」などの状況になると
うーむ。。。さんのお話の恐怖の作用なのかバランスが非常に悪くなります。

ヘラーマンさんもお話されていましたが手放し運転は危険を伴う場合があるので
こちらの皆さんと同じく、道交法の範囲内で、特に道交法本来の趣旨である
危険防止、安全を遵守しながら練習したいと思います。


※skogenさんの50km/hからの落車って絶対トラウマになると思います。
自分も他人事ではないので気をつけたいと思います。


2018/7/3 12:36  [191-30714]   

 ヘラーマンさん  

皆さん、頑張ってますね。

やすりおさんが言ってくれてますが、くれぐれも周りに危険が及ばないところで怪我のないように練習してくださいね。手放しによる下半身コントールの目的はスキル向上もありますが、安全で余裕を持って走れるようになるのが一番の目的ですので。

安定性についてはフレーム&整備次第というところもあるので、深追いしないようにお願いします。遅いほどに難易度は跳ね上がるので、安定してコントロールできる速度でやってみてください。

うーむ。。。さんやskogenさんのように、あまりにもトラウマになっていると恐怖心の克服は一筋縄ではいかなそうで大変ですね。私も原付きバイクで60km/hから砂で滑ってコケたり、自転車で回転して背中から落ちたり、よそ見段差落車で骨が出そうなぐらい手足ズルムケになって痛い思いもしていますが、それほどの恐怖心は残ってないみたいです。傷を見るたび戒めてはいますが、私の場合は入院するほどじゃなかったのと原因が全て自分にあるので大丈夫みたいです。

道場長が常に言われている、自転車の邪魔をしない走らせ方は下半身コントールから生まれると思います。より自転車を美しく走らせれるように頑張りましょう。

2018/7/4 08:17  [191-30718]   

ディープ・ インパクト さん  

2018/7/6 11:26  [191-30730]  削除

 R.Ralさん  

インスタでこんな少女を見つけました

https://www.instagram.com/p/Bkf40awhNRm/
?taken-by=baserunningtriathlon

2018/7/5 12:53  [191-30740]   


自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:290件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ