縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > 空想と現実の黄昏
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

カメラのファインダーを通じて
旅行、オーディオ、子育て、グルメ、スポーツ、車など世の中の美しいもの
説明の言葉は少なめに、シンプルにスナップ写真で表現していこうと思います

= 空想と現実の黄昏を・・・ =

SONY ILCE-7CL
レンズ 
FE28-60mm F4-5.6

ZEISS T* 単焦点レンズ
(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA)

FE12-24mm F4G

SONY
G レンズ
E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS

  • 空想と現実の黄昏の掲示板
  • 空想と現実の黄昏の伝言板
  • 空想と現実の黄昏の投稿画像
空想と現実の黄昏の掲示板に
空想と現実の黄昏の掲示板に新規書き込み

PD-171に搭載されているのは、シルバー色でLUXMANオリジナルになります

最近、LUXMANのPD-171というADプレーヤーを購入しました
さすがに30年ぶりなのか力作でヒット商品になっているようですが
アームの問題、アームは 製造元 市川宝石
販売元  ブランド ベルドリーム というもので SA-250(9万円)
というものが搭載されています、50万円のプレーヤーに9万円のアームというのが
バランス的にどうかは別として、アームプレート28000円ぐらい出して
オルトフォン ジャパンの AS-212S(15万円)と基本的におなじものに交換できます
製造元市川宝石です。 この6万円の価格差はデザインやメッキ処理など
違うというもののベースは SA-250 と一緒と考えると
Ortofon のネームプレート代が トータル18万円の価格差を生むとなると
果たして高級品と言えるかどうか?、逆に SA-250 が優れているとも言えます

所詮IKEDAやSMEとは違うので、性能の向上は望めず
かといって高すぎて手が出ず、妥協して中途半端な
「高額品」を買わされているということになります 
それともそれを承知で、買うのも趣味の世界では「有」とも言えますが・・

2015/8/15 11:53  [1792-4]   

 YS-2さん  

新縁側、立ち上げおめでとうございます。

私もお仲間に入れていただければと思います。
新しいラックは、仕事の都合で中身を入れ替えただけですので、来週にでも書き込み致します。

先ずは参戦のご挨拶まで。

2015/8/15 22:24  [1792-6]   

 デジタル貧者さん  

CPXさん、こんにちは。

縁側の立ち上げおめでとうございます。

>最近、LUXMANのPD-171というADプレーヤーを購入しました。
>50万円のプレーヤーに9万円のアーム
>アームプレート28000円ぐらい出してオルトフォン ジャパン
>の AS-212S(15万円)と基本的におなじものに交換できます

購入したのは正確にはPD−171Aだったんですね?
私が持っていたのはPD-171ですね。
搭載されているトーンアームは同じですけれども。

2015/8/16 17:02  [1792-7]   

 kika-inuさん  
うちのシステムです。4列あるラックの一番右のラックの最上段にあるのがPD-171

CPXさん、こんばんは。

私もPD-171使っています。カートリッジはオルトフォン MC☆30です。

3年前に30年使ってきたトーレンス TD126MKVCが壊れ、修理不能になったのを期に買い替えました。

個人的にはトーレンスが好きなのですが、当時ノアが輸入代理店を辞めてしまって、取扱いがどこもなかったので、渋々PD-171にしましたが、今は満足しています。当分はこれ使って、トーレンスから欲しいの出たら買い替えるかもしれません。

2015/8/16 19:35  [1792-8]   

 blackbird1212さん  

CPXさん 、こんばんは。

>ベルドリーム というもので SA-250(9万円)

CECのST930(1989年発売13.5万円)に付属していたものが原型ですから、
ST930も、どう見ても本体のほうにお金かかっていそうだし、
時代とともに価格が上がっただけだと思うので、過大な期待をするのは無理かと。
http://www.audiounion.jp/ct/detail/used/
99491/

http://knisi2001.web.fc2.com/st-930.html

中古でSAEC等の良品を入手して交換するなどが良いのではないかと思いますが。

2015/8/17 02:37  [1792-10]   

カブトムシがターンテーブルの上を這いずる姿を見ると、いい音がするきになります エントリーでも78万円(アームレス)

YS-2 さん

どうぞ後参戦ください

先日は、詐欺サイトの強制削除でご迷惑をおかけしました
YS-2さんは情報を知って見えて、アドバイスいただきましたね
こういう詐欺サイトがいくつかあるってことを、検証するのも
よかったのでは・・・と言い訳ですが・・
私は試しに市場価格の半額ぐらいで売られているGRADOの
カートリッジを頼んだら、銀行振り込みのメールが来て
代引きにしてくださいと返したら、もうメールは来なくなりました

同じDP-1300mkUをお使いですが、これにSPU Classic G mkU(丸針)に
オルトフォンのLOWインピーダンスのトランスを通すと立派な
SPUサウンドになりました。 楕円針のGE以上のSPUは現代的になって
かえってこのプレーヤーではこの方が合っていると思います

Quadraspire VENT の3列の高価ですね。 アナログプレーヤーのせるのなら
私の今のQAVMよりその方が良かったと思っています

デジタル貧者さん

> 購入したのは正確にはPD−171Aだったんですね?

いや違います、PD-171の方ですが、中古の初期不良が見つかって
返品修理中です。 だったら新品買うからキャンセルにしてって
交渉中です。 中古は安いけど時としてリスクがありますね
面倒くさいのか、本当にいい音を探し求める前に
PD-171にオーテク33シリーズで手っ取り早い楽な選択をしています

kika-inu さん

> PD-171にしましたが、今は満足しています

トーンアームの質が悪いというものの
ターンテーブルがいいのかなぁ・・フワート高解像度で押しもありますね
デザインもハイテクな雰囲気も持っていて、木質一辺倒のフォルムではない
バランスもとることができます

それにしても、凄いシステムですね
こういうの見ると、世の中持つ者と持たざる者の貧富の差が
あるっていう現実がよく分かります
普通の会社員と言われましたが、サラリーマンのイメージなら
お小遣い数万円のイメージがありますが
これほどのものを手にできるということは、バリバリやり手の
営業マンのようなイメージを持ちました

ノア輸入代理店がお好きのようでしたら、ロングアームが使える
高いアナログプレーヤー出していますね
私はとても無理ですが、中古でもでれば・・

blackbird1212 さん

N-70Aの節はアドバイスありがとうございました。 これを使ってから
CDPに対する熱が一気に冷めました
ネットラジオって言う表現が正しいのかな・・・と思うくらい
良質でアナログっぽい音です

偏った感覚でしょうけれど
CDP は電化製品、アナログは楽器と思えるようになりました
トーンアームについては現在の製品ではネックになっており
中古をレストアして使うのが正論だと思います

2015/8/17 19:00  [1792-11]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>だったら新品買うからキャンセルにしてって交渉中です。

交渉の結果でPD−171A購入か、最近の勢いならAL購入して
それなりのトーンアームを載せる、という方向にも行きそう
ですね。
予算がPD−171Aの定価ぐらいまで見込めるのならミッチェル
エンジニアリングのGYRODEC-UNV2とかも候補に入れてもいいかも。
ポールスターのユニバーサルトーンアーム搭載です。
ベルドリームよりは上のトーンアームでは?

2015/8/18 09:37  [1792-14]   

今日は。

アナログプレーヤ候補としてはTRANSRZOTORなんかも良さそうですね。
重厚感があります。SMEのアーム付きもあります。
写真でしか見たことないですが(大阪で置いてるところ知りません)。
アナログ帝王としてCPXさんには行くとこまで行っていただきたい。
さっき調べたら東京のダイナミックオーディオで試聴可だそうです。

2015/8/18 13:10  [1792-15]   

迷い道フラフラさん


> アナログ帝王 ??

全然! やっぱりLUXMANの音が好きなので
PD-171AL に Ortofon AS-212S(ベルドリーム製) が
ぶなんかなぁ・・、オーテクのカートリッジとの相性は
標準についているアームでも良いと思いました
フワーッとした感じと厚みのある押し出し感があります
ターンテーブルは最初は頼りないくらいゆっくりと回って
あとでトルクフルにぐんぐん引っ張ります
ベルトが伸びないように電子部品で制御されているそうです
アンプを作っている会社の強みを感じました

ところで、針圧計とアームの針圧の誤差って
どのくらいあるんですか?

2015/8/19 15:57  [1792-17]   

今晩は。

CPXさん。 ADプレーヤは結局 PD-171ALに落ち着いたんですか?

>針圧計とアームの針圧の誤差ってどのくらいあるんですか?
アームの出来にもよりますが、ゼロバランス調整時にどれだけきっちりあっているかの方が誤差要因としては大きいような気がします。
針圧計を使いだしてからはゼロバランスは大まかにやって、針圧計で確認するというやり方になってしまっていますので、正確なことは言えませんが0.2〜0.3g位ずれていることはざらです。あくまでもゼロバランスが大まかという前提ですが。
尚、オーテクの33モノと33EVは同じ重量なので,同じシェルを使えば針圧調整は不要と思われがちですが、カートリッジの取付位置の誤差やリード線の取り付け具合でで針圧が違っている場合があります。我が家の場合でも0.2g位違っていました。針圧計自体はそんなにバカ高いものではないので所有されることをお勧めします。

2015/8/19 18:29  [1792-18]   

デジタル貧者さん

もう一台、Project のXperience U を
もっているので似てはいないけど
雰囲気的に同じように見えることと

どうしてロングアーム仕様がないのか
不思議です。 Ortofon がせっかく
安価でロングアームを提供しているのに
ターンテーブルがない、こういうデザイン
(GYRODEC-UNV2)こそ
ロングアームにむいていると思うのに
残念!

2015/8/19 23:49  [1792-19]   

ProjectのExpelienceU ドラゴンのイルミネーション 客人を迎えに行った晩に行った名古屋栄のBALI HAI のトムヤンクン

おはようございます

これから、客人を送りに
中部国際空港に行きます

2015/8/20 08:20  [1792-20]   

Ortofon のアーム込みで550ぐらいでいけるらしい

迷い道フラフラさん

あくまでもロングアームにこだわるのであれば
アコースティックソリッド SAMALL に
ロングアームベースを差額で取り付けるのが
一番安上がりだそうです

2015/8/20 19:20  [1792-21]   

今晩は。

私は特にロングアームに拘りはありません。ロングアームはトラッキングエラーでしたっけ? 音溝に対する針角度のずれが少ないと云うことでしょうけど、再生音にそれほど差があるのでしょうか?
マニアは拘るのかも知れませんが余り普及しなかったのも事実ですから、どうなんだろうという気がします。
それとは別に 光カートリッジの方が興味があります。これも一番安いものでも30諭吉以上するので手を出しにくい代物ですし、大阪では試聴もままならないので静観です。

2015/8/20 20:39  [1792-22]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>ロングアーム

往年のトーレンスにSMEのロングアームの組み合わせなんかは
格好良かったですね。

>マニアは拘るのかも知れませんが余り普及しなかったのも事実ですから、
>どうなんだろうという気がします。

原理的にトラッキングエラーの発生は避けられないから、リニアトラッキング
(だったかな?)を推される理屈派のマニアの方もおられますが、実際に問題と
なるほどにトラッキングエラーが明確に出るものなのか、以前から疑問でした。
原理的に優れていても現実にはリニアトラッキングも主流にはならなかったので、
推して知るべしのような気がします。

ロングアームは実際の性能云々より「ロマン」を刺激される、という認識かな。

2015/8/21 08:22  [1792-23]   

迷い道フラフラさん

> 光カートリッジ

昔、セパレートステレオの東芝ボストンの上の
ベルリンというのがあって、確か光りカートリッジだった
カートリッジのみならず、フォノイコラーザーも
専用のものがいるようですね

デジタル貧者さん

> 往年のトーレンスにSMEのロングアームの組み合わせ

これでSPUを聴かせてもらって、SPUにはロングアームじゃなきゃ
だめだって、教えてもらいました。
このときのモノラルの音が印象に残っていて、
もうステレオなんて要らないんじゃない・・て
言ってたものでした

> ロングアームは実際の性能云々より「ロマン」を刺激される、という認識かな。

弥次郎兵衛だから、ショートよりロングの方が安定するし
音もゆったりとクラシック向きと聞きました
だだ、普通のターンテーブルならアームがプラッターを
通り越してしまうくらいなので、設定場所にアームが動ける
余裕がいることと、やっぱり対応しているターンテーブルが
少ないのが難点ですね。 ロマンは感じますね(^^♪

2015/8/21 20:28  [1792-24]   

 シェルティ3さん  

CPXさん はじめまして こんばんは

最近アナログを始めましたシェルティ3と申します。

30年前のケンウッドのプレーヤー、オルトフォンSPUを使用していますが最近ターンテーブルが動作不安定な為、プレーヤーを購入予定です。

私もラックスPD-171、オルトフォンのトーンアームの購入を検討しておりました。

以前のSPUは好感度な現代的なアームはあまりマッチしないと聞いたことがありますが

最近のSPUはどうなのでしょうかネ。

オルトフォンのカートリッジは初めて購入したのですが、私の安物プレーヤーでも素晴らしい音を奏でています。

ラックスマンのターンテーブル購入で「さらにリッチでメロウな出音になれば」と・・・

皆様方のお話を参考にさせていただきたいと思います。今後も宜しくお願いします。







2015/8/21 21:46  [1792-25]   

Solid Classic Wood System MKIII 私はST−80を選びました。 3Ω〜6Ωでパスのスイッチも付いています

シェルティ3さん

いらっしゃいませ、 どうぞよろしくお願いします

> 最近のSPUはどうなのでしょうかネ。

私も最近、3種のSPUを聴きましたが

SPU Spirit  → 高貴なヨーロッパサウンドの感じだが、SPUらしくないし
          アームの問題か音も拾いにくい、高音がきつい

SPU Classic GE  →  まさにSPUという感じで、濃厚でつややかな音

SPU Classic G mkU  →  少しあっさりした感じはするが、SPUの伝統的な
                 厚みがありつややかな弦の響き

現在のmkUならば、実売8万円のClassic GmkU(丸針) が無難だと思います。
SPUとしては一番下の価格ですが、だからといって音が悪いとならにところが面白い
楽にSPUの音が出せそうです。 ただやっぱり、トランスがロウインピーダンスに対応した
できれば、SPUにあったトランスをあわせたほうがいいと思います。 アームについては
SPUの場合針圧が多いためか
DP-1300mkUでもPD-171でもそんなに変わらない感じです。 オーテクのAT-33EVでは
ターテーブルの差がでますね。

> ラックスマンのターンテーブル購入で「さらにリッチでメロウな出音になれば」と・・・

全体の質感は上がると思います。 オーテクななどの高解像度のカートリッジだと
フワーッとした感じが特に出て気持ちよいです。 付属のベルドリームのアームでも
十分体感できますが、アームレスを選んでOrtofonのアームにしたい場合
LUXMANにこだわらないのであれば
Acoustic Solid にしてアームの銘柄を指定すれば
マウントベースを定価の範囲内で
交換してくれますので、安く付くと思います 予算の制限がある場合には
それも一つの方法かと思います。

このターンテーブルの上位機種を迷い道フラフラさんが
お使いなので、インプレッションを聞かせていただけたら
いいですね(^^♪

2015/8/22 17:25  [1792-26]   

シェルティ3さん

> 私もラックスPD-171、オルトフォンのトーンアームの購入を検討しておりました。

言い忘れましたが
オルトフォンのトーンアームを購入する場合

ダイナミックバランス
RS-212D ショートアーム
RS−309D ロングアーム

スタティックバランス
AS-212S ショートアーム
AS-309S ロングアーム

の4種類出ていますが、ダイナミックバランスと
スタティックバランスとでは5万円ほどの価格差がありますが
SPUを使うとなると、スタティックバランスを
選ぶとオプションウエイトに3万円ほどかかり
針圧計の付属している今時貴重なダイナミックバランス
アームを買った方が、音も良いしお得ということになります


それと現在お使いのSPUって型番なんですか?

2015/8/22 21:15  [1792-27]   

 シェルティ3さん  

CPXさん おはようございます
ご丁寧なアドバイス大変参考になります。お忙しい中ありがとうございます。

現在プレーヤーはケンウッドKP-1100を使用しております。対応カートリッジは針圧3グラム、インサイドフォースキャンセラーも同様、カートリッジ自重26グラム以内ですので、現在市販されていますSPUの導入は諦めておりました。カタログモデルに掲載されていなかったので気がつきませんでしたが、SPU95-Anniversaryが針圧3.0グラム、自重28グラムであることが判明し、重量が2グラムオーバーしますがサブウエイトを購入することで対応、高価でありましたが以前からの念願のSPUを導入することができました。

ネットでの情報も少なく購入に一抹の不安もありましたが
SPU95-Anniversaryは、伸びやかで繊細でありながらも伝統的なSPUの色の濃さ重圧感を継承し
た素晴らしいカートリッジでした。デジタル再生では得られない音像のエネルギー感、音楽表現力は
私がアナログに求めていた世界であり、身の丈を超えたカートリッジですがこの音を聞くともう手放せません。

と満足しておりましたが、購入30年のプレーヤーの突然の不調。ターンテーブルの回転速度が遅くなり、しばらくすると復帰するのでだましだまし使用しております。

そこでオーディオ販売店を覗いてみましたが、試聴可能なプレーヤーとしてラックスマンPD-171をSPU Classic G mkU で試聴させていただきました。

CPXさんの仰るようにこのラックスのプレーヤーは柔らかくふくよかであり音の響きが美しいと感じました。

しかしオルトフォンの個性と被ったのか、もう少し低域のスピード感、中高域のエネルギー感が不足している気もします。ラックス標準のトーンアームの性能によるものなのか、ターンテーブルの個性なのかよくわかりません。そもそもターンテーブルで出音が変わるのか否かも経験不足で?です。
RS-212D、AS-212S ダイナミックバランス型、スタティックバランス型での出音の傾向の違い
など、分からないことだらけです。

ご教授いただきましたプレーヤー:PD−171、 TRANSRZOTOR、Acoustic Solid 

トーンアーム:171標準、RS-212D ショートアーム、AS-212S ショートアーム
       SME、GLANZ MZ-104S

などが候補であります。なおフォノイコライザーはアキュフェーズC37で30オームで受けております。

地方在住ですので試聴の機会もなかなかありません。CPXさんや他のオーディオ賢者様のご意見は貴重であり大変感謝いたしておりますm(_ _)m

2015/8/23 11:04  [1792-28]   

シェルティ3さん。初めまして。

新しいADプレーヤをお探しとのことですが、昔と違って店頭にいろんな機種が並んでいる所が皆無ですので、聞き比べて選定することはまず不可能です。
また、試聴記なども少ないですし、高額機を買った人は「これは良いものだと思いたい」のでネガティブな話はあまり出てきません。

今までお使いだったKP-1100は当時評判の良い機種だったようですね。今はDD方式のプレーヤはろくなものがないので、ベルトか糸ドライブの重量級プレーヤなら間違いないと思います。
私は拙い経験しかないですが、SL1200からアコースティックソリッド(当時の一番安物)に変えた時はビックリするほどの違いがありました。まずSNが段違い、パチパチノイズも殆ど出ない、ダイナミックレンジが格段に良いなど。

ご予算とルックスと自分が拘りたいSPECなどから、最後はエイヤーッと決めざるを得ないのが現実ですね。私はWOODの外観と糸ドライブに惹かれてエイヤーで買いました。
機種としては先に上がったもの以外にHanss Acousticsなどもあります。これはツインモータで本体とモーターが切り離されているところに私は惹かれます。
あと有名どころではLINN様のLP12でしょうか。これはセッティングが難しいらしいです。何が難しいかはデジタル貧者さんがお詳しいと思います。

アキュのフォノイコをお使いのようですから金額的には50−60万円位のターンテーブルがお似合いかとは思います。性能的にもこの辺が上限に近いので一生物で使えると思います。

2015/8/23 12:50  [1792-29]   

 シェルティ3さん  

迷い道フラフラさん こんばんは よろしくお願いします

>SL1200からアコースティックソリッド(当時の一番安物)に変えた時はビックリするほどの違いがありました。まずSNが段違い、パチパチノイズも殆ど出ない、ダイナミックレンジが格段に良いなど。

ありがとうございます。やはりプレーヤーで出音に大きな違いがありそうですね。

>最後はエイヤーッと決めざるを得ないのが現実ですね。

そーですね。私の場合はカートリッジもエイヤーツでした。清水の舞台というかスカイツリーから飛び降りた心境でした´д` ;

ご教授いただきましたHanss AcousticsT30ググって調べてみましたが、良さげです。

>さてT-30の音出しですが、SME久々の新型ユニバーサルアームであるM2-12Rを特注ベースに搭載して行いました。
(その後オルトフォンやIKEDA、オーディオクラフトも装着実験済)
ロングアーム用アームベースは特注品ですが、どうしてもSME新型ユニバーサル・ロングアームを搭載してみたかったのです。
レコードに針を降ろしてまず気付いたのはとにかく音が異常に静かであること!
これは大きな回転慣性に起因するのも確かですが、ベルトや糸の擦れ音が無いこと、軸受けの摩擦抵抗が異常に小さいこともその大きな要因であると考えられます。
これなら演奏中の口元や指先の動き、息づかい等微かな気配まで演奏音に埋もれず聞こえるのは当然です。

販売店の試聴記事ですのでバイアスが多めにかかっているとは思いますが物欲が刺激されます。
ただ、アーム込みですとお値段も良さそうです。
程度の良い中古で50諭吉程度であれば即買いなのですが。

LINNのプレーヤーも歴史がありますので一生モノでしょうね。LINNは展示されていましたが試聴はできませんでした。機会があれば聴いてみたいモノです。

今後もよろしくお願いします。

2015/8/23 20:53  [1792-30]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

シェルティ3さん、初めまして(だったかと)。

>そもそもターンテーブルで出音が変わるのか否かも経験不足で?です。

2012年からオーディオ再開し、2013年にラックスマンPD−171(初代・無印)
を購入、1年間使用してLP12(2号機・現行)購入し、入れ替えました。
プレイヤー以外は全く同じ構成ですが、その出音にPD−171は瞬殺されました。
目立った所では太くゴリゴリとした低音が簡単に出たのが格の違いでしょうか。

28年前にはシェルティ3さんが現在使用されてるケンウッドKP-1100の弟機KP-990
は自分で初めて組んだオーディオでのアナログプレイヤーでした。
2年後ぐらいにLP12(初代・十数年使用して売却)に買い換えましたね。

>あと有名どころではLINN様のLP12でしょうか。これはセッティングが難しいらしいです。

「新品購入」ならセッティングは販売店スタッフがしてくれます。
LINN専門店ならばイギリス本国での研修を受けていますので、安心かと。
初めにセッティングさえきちんとしてもらえば後はユーザーが使う上で
日常的に神経使う事はありません。

問題は中古購入ですね。
純正以外のトーンアームを載せるつもりなら、LP12をレストアして販売してるところ
があるので、ググって下さい。
そこならセッティングもしてくれるのではないかと。
ヤフオク等で落札して御自分でセッティング・調整するなら、これも実践されている
先人が参考になると思うので、ググって下さい。

LP12ってベースのターンテーブル・メカだけだと30万ぐらいで、後はカスタムして
いく性格の製品ですので、駆動ユニット等を奢らなければ予算60万以下で新品でも
一式組み上がると思うんですが、まずは展示されていたお店で試聴して気に入れば、
お望みの仕様で見積りしてもらってはいかがでしょう?

>LINNのプレーヤーも歴史がありますので一生モノでしょうね。

40年以上作り続けていますから、最初期の製品でも現行品にする事が可能です。
PD−171(初代・無印)だとA/ALとはサイズも違う事から、ダストカバーのサービス
パーツすら新品ではもう在庫がないですからね。

2015/8/24 09:12  [1792-31]   

ターンテーブルにスイッチが付いているので、単純に載せやすいですね

シェルティ3さん

こんばんわ、SPU95-Anniversaryとは
すごいですね。 世界で500個限定とか
ゴールドの外観で所有欲が刺激されますか
LUXMAN PD-171AL にRS-212D を載せるのは
手っ取り早くも無難でもあると思います

RS-212D は新品でこの価格では
かなり良いと聞いています。 
現代のアームだから品質が悪いんじゃないかと
思われがちですが、音質に悪いような素材は
使っておらず、軽針圧からSPUの重量級の
カートリッジまで幅広くこなす
上級者にも十分勧められる
アームだそうです。 逆にAS-212Sにすると
のちに疑問を感じて交換したく
なってしまうということもありえますね
ターンテーブル選びはカスタマイズできるがゆえに
最初によく考えないと・・なやましいですね

それと、MCカートリッジは、5割は
昇圧トランスで決まると思いますので
C-37 フォノアンプとなると
カートリッジとのグレードのバランスが
とれていて、ターンテーブルも
このさいロングアームに行かれるのが
いいような気がしますが
さらに重心が低くなるとお好みでは
ないのでしょうか・・?


どうせ50諭吉は越えてしまうなら
信頼できるお店でGARRARD 301(白)
を機械時計のようにオーバーホールをして
RS-309D ロングアームを
特注キャビネットに入れるというのは
憧れますが、音は聴いてみないと分かりませんね
東京なら視聴できるところがあるようですね

ちなみに、ターンテーブルの3大ブランドは
トーレンス、LINN、GARRARDだそうですね
LP-12にRS-212Dってできるのかなぁ・・?→デジタル貧者さん

2015/8/24 22:26  [1792-32]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>LP-12にRS-212Dってできるのかなぁ・・?→デジタル貧者さん

取り付けられたら使えますよ。
社外品用のアームボードの取り付け穴とか一部加工が必要になる
かもしれませんが、社外品用のアームボードの仕様とかネットでは
わかりませんので、販売店に相談する必要がありますね。
そういう相談にどう応じてくれるかで、この先長く付き合っていける
店なのか?わかると思います。

>>LP12ってベースのターンテーブル・メカだけだと30万ぐらいで、

現在は定価26万円ですね。
もちろん他に足す必要があるはずなので(トランポリン2とか)、
PD-171ALよりは高くなるのは確実ですが。

2015/8/25 08:43  [1792-33]   

 シェルティ3さん  

デジタル貧者さん はじめまして おはようございます

お礼のお返事が遅くなりまして申し訳ありません。
貴重なご体験、情報提供いただきましてありがとうございます。

>プレイヤー以外は全く同じ構成ですが、その出音にPD−171は瞬殺されました。
目立った所では太くゴリゴリとした低音が簡単に出たのが格の違いでしょうか。

そっ そっ そ~ですか。やっぱりそ~ですよね。新品は予算的に厳しいとおもいますので
中古で探してみます。LINNのホームページを眺めていたのですが、駆動ユニットが高価ですね。
また軸受けにオイル差しのメインテナンスも必要みたいです。私のような初心者には使いこなしが難しそうです。

CPXさん こんにちは

CPXさんの縁側をお借りしてしまいまして申し訳有りませんm(_ _)m
SPU95-Anniversaryはケンウッドのプレーヤーでの使用前提で大枚を叩いたのですがトホホです
(T . T)

>LUXMAN PD-171AL にRS-212D を載せるのは手っ取り早くも無難でもあると思います
予算的にラックスマンが魅力的ですね。
ところでご購入後、トラブルとのことですが、駆動モーターの故障なのでしょうか?

>RS-212D は新品でこの価格ではかなり良いと聞いています。 現代のアームだから品質が悪いんじゃないかと思われがちですが、音質に悪いような素材は使っておらず、軽針圧からSPUの重量級の
カートリッジまで幅広くこなす上級者にも十分勧められるアームだそうです。

ありごとうございます。

>Ortofon のネームプレート代が トータル18万円の価格差を生むとなると果たして高級品と言えるかどうか?、逆に SA-250 が優れているとも言えます。

オルトフォンのアームはベルドリームと同等品とのことでしたので、如何なものかなと考えていましたが、十分な性能を有したアームのようで安心しました。

トーレンス、LINN、GARRARDの有名どころは私も憧れですが、トラブルに対応してもらえる販売店が近くにないので、中古での購入であればラックスマンかLINNがよさそうです。
中古を探してももなかなかヒットしませんし、高いですね。気長に探してみます。

2015/8/25 15:53  [1792-34]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

シェルティ3さん

>新品は予算的に厳しいとおもいますので中古で探してみます。

個人的に中古はお奨めしませんが・・・。

>また軸受けにオイル差しのメインテナンスも必要みたいです。
>私のような初心者には使いこなしが難しそうです。

現行のLP12では改良により軸受けもオイルも超寿命化されている
ので、不要です。
現在使っているLP12(2号機)の納品の時にもオイルの交換は不要
との話がありました。
部品で売っているので、交換は自由ですが、そのサイクルは長い
です。
音が鈍った時点で検討すればいいぐらいのものです。

メンテナンスで考えるのはオイルでなくスプリングの圧の変化に
よる再セッティングでしょう。

ラックスマンの場合は軸受けにモリブデングリス充填と書かれていますが、
多分修理に出したら再塗布されるのかな?
PD−171は自分で弄れる部分がほとんどないので、CPXさんが仰られる
ようにPD−171ALを選ぶのが無難なのは同意します。

現在のケンウッドでスタビライザーとかお使いであれば尚の事、ラックス
がお奨めとなります。
(LP12ではスタビライザーの使用は想定されていません)
予算50万前後なら新品でPD−171AL、RS-212D、マウントベースが実売価格で
収まると思います。

2015/8/25 18:58  [1792-35]   

こんにちは、
朝晩涼しくなったんで、冷えて鼻喉風邪をひいてしまいました
皆さんも寝冷えにお気をつけください

デジタル貧者さん

> 相談にどう応じてくれるかで、この先長く付き合っていける
> 店なのか?わかると思います。

アナログはアンプやCDPみたいに、通販で買って
ポンとおくみたいにはいきにくいですね


> もちろん他に足す必要があるはずなので

26万ですむのなら安い選択ですが・・・
もっとかかっちゃうんですね、
やっぱりLINNは高級品ですね

シェルテイ3  さん

> CPXさんの縁側をお借りしてしまいまして申し訳有りませんm(_ _)m

そんな風に思っていませんから・・、気楽に書き込んでください

> SPU95-Anniversaryはケンウッドのプレーヤーでの
> 使用前提で大枚を叩いたのですがトホホです(T . T)

でもフォノイコライザーとカートリッジで
80諭吉いってるんでしょ? 
泥沼なのか?、喜びなのか? アナログは怖いですね

> ところでご購入後、トラブルとのことですが、
> 駆動モーターの故障なのでしょうか?

いや違います。 あの・・、スタイラスライトってのが
ついているんですが、曲がっていました
照らす方に曲がっている仕様なのかと思ったら
垂直が正しいということで、ライトも根元も
修理ということで、直接音には関係ない部分ですが
30万円の中古ですよ
しかも当時の定価40万円で、逸○館なら32
ぐらいにしてくれると思ったら、あほらしくて
返品キャンセルしました。 中古は
あたりはずれがありますね

一週間ぐらい使っていましたが、オーテクのカートリッジだと
全然音が違うと思いましたが、SPU
ではDENON DP-1300mkUの音作りで
高音がぼやけて中低域が厚いSOUNDだったので
古い音の傾向であまりかわらず
なんとか聴けるなと思い、今はそのままの状態です

買うまではほしいと思うんですが
使ってみると、なれかちょっと冷めましたね
いいプレーヤーだとは思いました


> オルトフォンのアームはベルドリームと同等品とのことでしたので

正確に言うと、ベルドリームではアームは作っていません
商社でいろいろなものを
外注で委託加工しているんですが、その工場が
オルトフォンジャパンが生産管理している工場
とかぶっているらしい、オルトフォンジャパンと
Ortofonはちがうという硬派の人もいます
構造をよく見ると、わかる人にはわかるらしいのですが
今の時代よくある話ですよね。 別注といっても
元は一緒だったりするんでしょうけれど
ユニバーサールアームは日本製ですが
作ってくれるところが限られているということでしょうね
ブランドの違いでお値段の違いがでてしまうのも
現実で、FR−64Sとか使っている人には
もの足らないのはわかりますが
今の時代商売的に新品のアームが成り立たないことや
中古もリスクがあることを考えると
仕方がないと思います。 それより
フォノイコライザーアンプやトランスで
音質をよくした方が現実的かな・・と思ったりします

前回AS-212Sのオプションウエイトが
3万ぐらいするといいましたが。そんなに
しません1.5万です。
それと一つのプレーヤーでとっかえひっかえ
カートリッジを使うのであれば、スタティックの
ほうが楽です。 ダイナミックだと
0バランスをとってから、針圧計ではかるんで
一手間余分にかかりますね
私自身もダイナミックバランスを使ったことがないので
どれほどストレスがかかるかわかりません
PD-171A だとサブウエイトがついてくるし
トーンアームベースもいらないし、フォノケーブルも
LUXMAN純正でいりませんね、のちのち
交換できるって可能性をもってPD-171Aも安く上がりますね

だらだらと思ったことを書いてしまいましたが
せっかくシェルティ3さんがDP-171ALに傾いているのに
気の利いたコメントでなくてすみません
買うのは自分ですから人の意見はそれとして
よく考えてよいプレーヤーがみつけられるといいですね

2015/8/26 14:40  [1792-36]   

 シェルティ3さん  

デジタル貧者さん こんにちは

>現行のLP12では改良により軸受けもオイルも超寿命化されている
ので、不要です。
現在使っているLP12(2号機)の納品の時にもオイルの交換は不要
との話がありました。

てっきりフローティングタイプのプレーヤーは定期的にオイル交換が必要なのかと思っていました。またフローティングタイプのプレーヤーはスタビライザーが使えないのですね。勉強になりました。
ありがとうございます。

やはり中古購入は信頼のおける販売店でないと不安ですね。田舎住まいなので視聴しに行くのにも
一泊二日の旅です(/ _ ; ) 交通費、宿泊費で安いアームぐらい買えてしまいますので新品購入のほうが無難かもしれません。

CPXさん ご丁寧なレスありがとうございます。

皆様方のアドバイスを参考にさせていただきググっていましたら私のような初心者向けのサイトをみつけました。

http://www.audiosharing.com/people/segaw
a/technic/technic_27_1.htm


アナログはカートリッジ>フォノイコライザー、トランス、>アーム>ターンテーブルの順で、影響
が大きそうですね。

>短いものどうしでS字とストレートをくらべるとS字の方が音が豊かになり、短いストレートは、ちょっとはでっぽくなる傾向があります。同じストレートでも長くなるとそこがうまく抑えられて、非常に聴きやすい、バランスのいい音になるのがおもしろいところです。
 そういうちがいはもちろんありますが、大騒ぎする問題ではないという気がします。ひとつのアーム・システムの中でいろいろ変えて、ストレートだからとか、ショートだからとかいういいかたならできると思うのですが、ほかのアームになった場合、それがアームのちがいによる音のちがいなのか、そうでないのかその辺の区別はむずかしいでしょう。
 少なくとも、この同じアーム・システムの中で、どれかひとつのタイプを決められたら、私ならそれでがまんして聴きますね。どうしてもほかのアームにとりかえたいというほど大きな差は出ません。私にとっては許容範囲に入っている問題です。

私のようなスキルに乏しい初心者にはこそこのプレーヤー、アームでも十分な気がしてきました。
見た目と使いやすさでターンテーブル、アームを選んでも良さそうですね。

安いターンテーブルにベルドリームのツインアームもいいかなと考えています。

2015/8/26 18:46  [1792-37]   

 blackbird1212さん  

こんばんは。

CPXさんは171には縁がなかったですか。
ところで、1300mk2のターンテーブルシートは何を使っていますか?
もしゴムのままなら、金属製のものに変えてみたらどうでしょうか?
ウチでは、サンシャインのSTS-1で音の分離や高域の抜けが良くなりました。
DENONはアームの高さ調整が6mmだったと思うので、STS-1は厚みが2mmだから、
価格が高くなってしまうけど、STS-2(5mm)のほうが良いと思います。
また、同じサンシャインのスタビライザーももう売ってないようだから、
インシュレーターのS4を単売りでスタビライザーとして売っているのでそれも。
前に売ってたスタビライザーより音が良いと書いている人もいるくらいですので。
両方で3万くらいになります。

あと、CPXさん、シェルティ3さんへの情報としては、
中古なんでどの程度かは実際のところはわからないですけど
横浜のアフロオーディオにGT-2000が13万で出ています。
マイクロのBL-91アームなしも8.9万で出ています。

オルトフォンですが、外国のサイトを見ると、
AS-212S、RS-212Dは廃版になっていて、SA-250によく似たTA-110と
それをロング化したTA-210に、前のロングのAS-309SとRS-309Dになってますね。
http://ortofon.com/hifi/products/tonearm
s

OEM元はここですよね。
http://www.jelco-ichikawa.co.jp/jp/index
.html


まあ、OEMはそこいら中でやってますからねえ。
LINNのカートリッジも、初期はMMがオーテク、MCがスペックスで、
いまはMMがゴールドリング、MCがライラじゃないですかね。

2015/8/27 05:09  [1792-38]   

 blackbird1212さん  

すみません、リンク貼り忘れました。
特にアフロは検索だと旧サイトが出るようなので。

アフロオーディオ
http://afroaudio.jp/
サンシャインSTS-1/2
http://www.sun-sha.com/productm_record.h
tm

2015/8/27 05:14  [1792-39]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>26万ですむのなら安い選択ですが・・・
>もっとかかっちゃうんですね、
>やっぱりLINNは高級品ですね

ターンテーブルが26万円。インシュレーター含む底板のトランポリン2
が3万円。簡易のゴム足のソリッドベースなら1万5千円です。
それにユニバーサルアーム用のアームプレートが幾ら掛かるのか?ですが。
最低限の構成なら大体PD-171AL本体とさほど変わらないか少し安いかと?

ターンテーブル本体にはACシンクロナスモーターが搭載され、リンゴ外部電源
を選んでも回転数制御その他をコントロールするだけですが、ラディカル電源
を選べばACシンクロナスモーターがDCブラシレスモーターに換装されます。

マジックLP12を買ってトーンアーム、MMカートリッジを売ってRS-212Dを搭載する、
というのが上手く行けば安上がりになりそうとか思います。

でもLP12ってまずは聴いて気に入ってナンボの製品ですから。
結局気に入って欲しい!となったら予算の問題とか構成の問題とか自ずと答えが
出る類の話ですね。

2015/8/27 09:01  [1792-40]   

シェルティ3

サイトの紹介ありがとうございます
勉強になります

> 安いターンテーブルにベルドリームのツインアーム
> もいいかなと考えています。

ベルドリームというかJELCOのアーム
でよければ、後はアームレスのターンテーブル
ですが、なかなか安いのがないですね

blackbird1212  さん

> 1300mk2のターンテーブルシートは何を使っていますか?

純正のゴムをそのままです

> STS-2(5mm)のほうが良いと思います。

そうですね、DL-103 とか オーテク33とか
mc は頭が下がります、オーテクでもMM 150
とか、SPU はSTS-1でもいいかな
なるほど、試してみる価値はありそうですね

OEM 先が丸裸になりましたね

デジタル貧者 さん

> LP12ってまずは聴いて気に入ってナンボの製品ですから

実際に聴いていないのでわかりませんが
値段が下がらないのは事実ですね
それだけ支持されているんですね
2台目にLINNというのは確かにあると思います
場所がとらないのと、高解像度カートリッジに
強そうだから・・
それと定価販売だから安心できますね

2015/8/27 18:24  [1792-41]   

 シェルティ3さん  

blackbird1212  さん こんばんは

情報ありがとうございます。

アフロオーディオで販売中のFRのアームにグッときました。が、商談中か売約済みのようです。残念。。。FRのアームの詳細はわかりませんが有名なメーカーなので名前だけは知っています。ステンレス製の重量級アームでSPUに良さげと思ったのですが。
SAECのナイフエッジアームも興味ありますがなかなか良い中古がありません。

それにしましてもblackbird1212さん の博識には恐れ入ります。まさに生き字引ですね。

CPXさん ありがとうございます。

かなり古い執筆だとは思いますが、何十年前の中古のアームが現代でも通用しますので、なるほどという感じです。アンプ編などはさすがに時代を感じますね´д` ;

CPXさんのJBL、マッキン、にアナログのシステム素敵ですね。JBLから濃厚で柔らかい出音が奏でられていると想像されます。

お聞きになられるジャンルはロック、ジャズ系統でなのでしょうね。
私はジャンル不問で聴きますが、近郊に中古レコード店もなくソフトの確保も課題です。

2015/8/27 20:02  [1792-42]   

シェルティ3さん

めちゃ亀レスですが、遅くなってすみません
レスがついているのを見落としていました(^^;)

私のシステムは、事務所で JBL 4312E 安いSPですが
このブラックでPAッぽいロゴが好きで使っています
音はそこそこですが、デザイン的に引きつけるものがあり
うまく使えばお洒落で愉しいスピーカーです

あと、自宅では TANNOY に LUXMAN 真空管アンプ
カートリッジに SPU ですが、最近オーディオテクニカに
修理に出していた33EV が帰ってきました(3年保証なんですね)
針先がスタイラスクリーナーで汚れていたのと、針圧調整のミスで
カンチレバーが曲がっていましたが、直してくれました
音は SPU よりこちらのほうがいいですね、ただ SPU Classic は
雰囲気が良いので、楽しみ方が違いますね

液体スタイラスクリーナーが乾かないうちにレコードをかけては
だめと書いてありました ← 知らなかった

2015/10/4 19:33  [1792-105]   

ゴールドでこの値段は魅力だった 限定500個でしたが昨年の6月にはまだ残っていた パテEMIのSP盤から復刻したレコードのような古い録音にSPUのMONOは威力を発揮する 恵比寿のバーでのSPU、これで洋楽をかけていた

SPUの話題にタイムスリップ
以前、限定品のSPU Spirt というのを
もっていたのですが、音がきらびやかなので
すぐ売ってしまいました。 買った値段と
ほぼ同じで売れたので凄いとは思いました
確かシマ無線で11諭吉ぐらいだったと思います

買ってもらった人の印象を聞くと
やっぱりSPUらしくないと言ってみえましたが
買い戻せなくもないです ← たぶん

2016/6/30 06:44  [1792-565]   

いつまでも新年もないだろうと
レスを一旦削除して、こちらに書きました
アナログネタどうぞよろしく



デジタル貧者さん

> 現状で必要十分とは私も思わないではないですが、
> 心の何処かで惹かれている製品は、いつかは入手
> しようとするものですしね。

そんな感じですね、私の場合音の追求というより
コレクションみたいになっています(汗
Quadraspireのラックにホワイトオークのキャビネット
黒のLINNのターンテーブルベース

一休みさん

> ゴージャスでうっとりでした(爆)
> オープン38テープデッキはルボックス77

音については、好みで何か良い音か言い難いのですが
見た目の質感とか、メカニックな雰囲気とか
手触りなど楽しみ方は、いろいろあって、いいんじゃないっすか

2017/1/19 19:36  [1792-1032]   

リスポジからの全景 左の壁はレコードラックとジャケットディスプレイ

皆さん今日は。今朝は大阪も積雪があり通勤時往生しました。

前スレと全然関係ない話で恐縮ですが、我がオーディオ部屋を元旦に仮移設したあと、器材がようやく揃いまして取敢えず完成としました。
と言っても、新規器材はSP切替機と中古SPだけです。カーテンは全部遮光にしましたので昼でも真っ暗、どこかの隠微なクラブ風を狙ってます(アホ)。

音の方はまだまだ調整が必要ですが、これはぼちぼちやって行きます。

壁に絵画でも飾ろうかと思ったのですが、私目の場合、一応アナログ主体ですので、壁にはレコードジャケットを飾ることにしました。
他人の部屋は余りご興味もないと思いますが取り敢えず見てやってください。

2017/1/24 16:48  [1792-1051]   

迷い道フラフラさん

Harbeth HL-compact 7 ご購入おめでとうございます
LUXMANのSP切り替え機も私とおソロですね

レコード結構たまりましたね
ちょっとしたオーディオショップ見たいな
インテリアになりましたね
やっぱり格好を整えると音も良くなるでしょう

どうしても、一般家庭だと
スピーカーの後ろに窓が来てしまいますね
私のところも全てそうです
オーディオ試聴室のようにクローズドな部屋は
むつかしいですが、遮光カーテンは正解だと思います

気になったのは、灰皿があるので
タバコ吸うのかなぁ?・・・とか
プリアンプの上の加湿器みたいな瓶はなんだろう?
アコースティックソリッドのアームの
ヘッドシェルがオーテクなのでおそらく33 SA
なのかなぁ・・という感じです

あと間接照明なんかムーディなものを
探すと良いかもです(^ ^)

2017/1/24 17:28  [1792-1052]   

迷い道さん、ご無沙汰です。

 ハーベス、遂に手に入れられたんですね!
 私も随分と昔に知人から預かった「Monitor HL」を短期間使っていました。
 JBLに傾倒する前でリチャードアレンを使って居た頃でしたね。
 一緒にQUADのアンプも預かっていたんですが今思い起こしても
 どんな音だったか?思い出せません。年ですねー!

 部屋の方はインテリアも含め「コーディネート」されて居て結構ですね。
 レコードのディスプレイも「レコード愛」を感じさせます。
 「シャーリー・バッシー」のハスキーなボーカルをしっとりと聞いてみたいです。

2017/1/24 18:16  [1792-1053]   

今晩は。
スマホからなので文章はしょりますがご容赦を。
CPXさん。
Harbeth HL-compact 7 ではないんです。 7の付かない方です。

レコード結構たまりましたね。→ これは半分くらいですわ。写真のはジャズ分だけです。

プリアンプの上の加湿器みたいな瓶はなんだろう? → これはですね、磁場を中和し、音場を整えるオカルトグッズです。嘘、インテリア温度計ですね。浮きが数個あって温度によって浮き沈みするんです。上下に散らばった状態が20度前後で適温よという感じです。

浜オヤジさん。 新暇来亭 ROM専でいつも拝見させていただいております。
シャーリーバッシーですか。 ゴールドフィンガーのレコードは持ってます。





2017/1/24 21:32  [1792-1054]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

初代のHarbeth HL-compact購入おめでとうございます。
懐かしい姿ですね。

ところでサランネットは付いていない出物という話でしたっけ?
以前にも言っていますが、代理店にて日本で製作した代替品が
入手出来るかと。

2017/1/25 08:32  [1792-1055]   

おはようございます。

デジタル貧者さん。
サランネットは上新で買えるようですが木枠付きのものでオリジナルと違うようなので取り敢えず見送りました。結構お高いし。

2017/1/25 08:45  [1792-1056]   

浜オヤジさん

> 「シャーリー・バッシー」のハスキーなボーカルをしっとりと聞いてみたい> です。

そうなんだ、全然気がつかなかった、さすが見えてるところが違う

迷い道フラフラさん

> これはですね、磁場を中和し、音場を整えるオカルトグッズです。

それを期待していたんですが、残念!!

以前、アナログプレーヤーの空中浮遊設置ボード
お買い求められましたね

脱論理、再魔術化のアナログ世界へ、ようこそ・・なんちゃって

デジタル貧者さん

ブリティッシュつながりになって来ましたね

高解像度を求めつつ、その有利性を理解した上で
小島よしおじゃないけど「 そんなの関係ねぃ 」
とイリュージョンに戻っていくとしたら

それもいいかもしれない

2017/1/25 18:33  [1792-1057]   

今晩は。

 CPXさん

我が家にハーベスがあった頃はオープンリールかレコードしか音源がありませんでした。
JAZZもそこそこ聞いていましたけど学生時代に集めた「EPレコード(ドーナッツ盤)」も
多くありましたからねー。
BEATLESやSTONESよりも「クリフリチャード」とか「シャドウズ」とか「マットモンロー」
「シャーリーバッシー」などの英国系のPOPSも多くありましたからねー。
アメリカのROCKやPOPSとは何処か違った「雰囲気」がありました。
半世紀も前の「カビが生えた話」ですねー。

2017/1/25 19:11  [1792-1058]   

多分これだったと思う

浜オヤジさん

> 「クリフリチャード」とか

私も聞いていました、
でも私の場合は、これですね

雨(ジリオラ・チンクェッティ)、愛の歌
(マッシモラニエリ) イタリアの歌でした
初めてステレオというものを聞いたので
印象深い思い出です、マッシモラニエリの
低音がすごいなぁ・・・、左右に音が別れるってのを
知りませんでした、それともまだモノラルだったのか?
わかりませんけど

のEPレコードを友達のお姉さんが持っていたので
小学校の時だったか、よく聞かせてもらいました

二人が仲良く載っているジャケットでしたが
合成でしたね、B面の愛の歌の方が好きでした

https://www.youtube.com/watch?v=E_16fyq7
FRw


https://www.youtube.com/watch?v=xgbBzWxt
08o&index=1&list=RDxgbBzWxt08o

2017/1/25 20:08  [1792-1059]   

この色の2ドアーでした。

CPXさん、今晩は。

 この頃の音楽を聞く手段で忘れてはならないモノが在りました。
 「カーラジオ」です!
 自分で最初の自家用車は「サニー1000」の中古でしたがラジオを聞く為に
 夜の町を良くドライブしました。
 お気に入りは「FEN」でしたね!
 他の局は先ず聞きませんでしたしNHKや民放など聞きたいモノをやっている訳は
 「無い!」と思って居ましたから。
 まだ「FM」なんか無い頃ですから当然「安っぽいラジオ」から聞こえる音も
 今考えたら「ラジカセ」以下だったんでは?

 サニーではありませんが昔の車はなんと「真空管ラジオ」ですよ!
 良い時代でした!

2017/1/25 23:46  [1792-1060]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

>木枠付きのものでオリジナルと違うようなので

オリジナルはスポンジ状で経年劣化でボロボロに
なった為の代替品ですから、しっかりと作られて
いますね。
音質上の差異は感じませんでした。

>結構お高いし。

仰る通り安くはないですが、今でも入手できると
いう点には感心します。

2017/1/26 08:36  [1792-1061]   

浜オヤジさん

> 自分で最初の自家用車は「サニー1000」の中古でしたがラジオを聞く為に
> 夜の町を良くドライブしました。

うわっ、すごいなぁ・・!
今この車を持っていたら、逆に高いでしょうね
私の記憶では、この後のサニーかなぁ知っているのは
クーペとかありましたね、もっと後になるんですかね
1200になるのは金属音のするエンジンでしたね

この時代になると、中古で車買っても
昔の物の方が良かったりしますね、いまになって考えれば

友達といっても、年上で、それまたお姉さんが
年の離れた中卒で紡績とかに働きに出ていて、ステレオ買って
クラシックギターも習っていて、禁じられた遊びだったか
フルコラースで弾いてもらいました ラーメン食べに連れて
いってもらったりして、優雅な人だったなぁ・・という記憶です

> お気に入りは「FEN」でしたね!
> 「無い!」と思って居ましたから。
> まだ「FM」なんか無い頃ですから当然「安っぽいラジオ」から聞こえる音も

そういえば、初めて横浜に行った時、妙に音圧の高い放送で
外国の歌をやっていましたね、その頃の私といえば
フオークソングとかで、ブルースといえば演歌の・・・ブルース
ぐらいしか知らなかったんで、学生の時にJAZZに出会って
一気に目覚めましたね

カーラジオ真空管でしたか、今じゃ考えられないですね
音も良かったでしょうね

2017/1/26 09:33  [1792-1062]   

お早うございます。

 私達の年代で「8歳違い」はかなり大きい違いですよね。

<年上の友達のお姉さん>

 が多分私と同年代くらいでしょうか?
 私も最初にフルコーラス弾けたのは「禁じられた遊び」でしたね。
 先生は「レコード」!
 それこそ溝がすり切れるくらい聞き直して「耳」に聞こえた音を
 見よう見まねで押さえたり弾いたり・・・・・。
 若かったんでしょうねー、人に教わるのが嫌いでした!
 ですから上達など呆れるほど遅かったしドンドン頑固に。
 しかし、ある瞬間に「パッと目の前が開ける」んですよ。
 其処からは早かったですね。
 楽器もオーディオも車の運転もゴルフも皆一緒の様な気がします。

2017/1/26 10:21  [1792-1063]   

今日は。

CPXさん。
>アナログプレーヤーの空中浮遊設置ボード

これは結構良いですよ。フローリングの部屋に引っ越したのでようやく出番登場といったところです。フローリング部屋で音量を上げると床からの低音振動を感じますが(安普請だから?)ハウリングの気は全くありませんわ。
CPXさんもご自宅はフローリングでしたよね。おひとつ如何です?

ところでハーベスのスピーカですがスタンド上の4角にフェルトシートを貼って置いてみたのですが、今の所冴えない音でございます。
期待したウォームで響きのよい音とは程遠いですね。今晩、インシュをかまして様子を見てみます。
隣のディナウディオは結構良い感じなんで、切り替えるたびに差が歴然と。

2017/1/26 15:08  [1792-1064]   

後ろ姿を見ないとわからない、special 25

迷い道フラフラさん

> 隣のディナウディオは結構良い感じなんで、切り替えるたびに差が歴然と。

やっぱりグレードの差が出ていますか
ディナウディオは今のアンプでやっと追いついたって感じですね
胴長の筐体も効果が大きいのですね

今ヤフオクで出ていますね

2017/1/29 13:25  [1792-1069]   

今日は。

CPXさん。
ヤフオクのSP25結構高値になりそうですね。オーディオ店の下取りに出したら半額にもならないですね。
家のハーベスはオーテクの汎用インシュを咬ましただけで、もやもやが取れて結構すっきりした音になりました。ハーベスはボックスの板厚が薄いのでインシュの効果が凄くはっきり出ますね。
ボーカルは中域の厚みが出てSP25より肉声に近い感じに聞こえます。SP25はいかにもハイファイ調で好みが別れそうです。ソフトによってどちらが良いとは言えないですけどね。リモコン付きのSP切替機は瞬時に聞き分けが出来て便利ですわ。

2017/1/29 14:34  [1792-1070]   

迷い道フラフラさん

高解像度と雰囲気で聴けるスピーカーで
切り替えて聴けるっていうのは
狙いどうりになりましたね

やっぱりヤフオクは高く売れますね
下取りでは本当に半分になってしまいますから

2017/1/29 22:19  [1792-1075]   

ビアギッテ・ルストゥエア バルトーク弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽

今日は。

昨年来、なかなか良いアナログ盤がなかったので新盤を買ってなかったのですが、アナログ誌の新盤紹介を見て1枚買ってみました。
左の写真です。1970年録音の再発らしいですが、「世界の車窓から」で田園風景のバックに流れる曲がB面トップの曲らしいです。何となくほのぼのと癒される感じでまあまあの内容でした。ジャケも美女風で飾りにもなります。

右のは前から持っていたのですが最近よく聞いています。フリッツライナー、シカゴ饗の演奏で音質も良いです。これはお薦めでね。

2017/3/29 13:23  [1792-1263]   

迷い道フラフラさん

LPのご紹介ありがとうございます

ビアギッテ・ルストゥエアというのは、知らなかったのですが
ラテンというかボサノバというかJAZZではないですね
まぁ、最近思うんですが、JAZZと区切られてしまうと
一般的な洋楽のエントリーから外されてしまってというか
一部のマニアのものという感じに扱われてしまって
商機的に不利なような気がしますね
オーディオマニアといえばJAZZかCLASSICと
なると幅が狭くなるから、こういうのを聴かれるってのも
いいんじゃないかなぁ・・と思ってしまいました

バルトークというと室内楽を連想しましたが
シカゴ交響楽団なのですね、難しそうですが
音としては重厚ですね
こういうのは、アナログよりCDで聴いた方が良さそうな
感じですが、これをアナログで・・てことは
かなり追い込まれていますね

テクニカAT33PTGボロン&マイクロリッジ針でしょうか
あるいはSAか・・?

2017/3/29 17:43  [1792-1265]   

今日は。

CPXさん。

>こういうのを聴かれるってのもいいんじゃないかなぁ・・と思ってしまいました
私はオーディオマニアではないので(??)だぼハゼのように何でも聴きまっせ。
昨日はフランキー・レインの「ローハイド」、アリソン・クラウスの新譜「Windy City」などなど。支離滅裂ですな。

>これをアナログで・・てことはかなり追い込まれていますね
そんなことはありません。これのCD版を持ってないだけの事です。でも、大概はCDの方が音が薄いように思います。SACDだとアナログと甲乙付けがたいですけどね。
カートリッジはクラシックの場合、EVよりSAの方がしっくりきます。


2017/4/1 16:51  [1792-1267]   

迷い道フラフラさん

こんにちは、年度末で
バタバタしていました
そうこう言っているうちに、桜の季節で
多分雨でしょうけれど、今月7日に
名古屋城に花見に行ってきます

> 昨日はフランキー・レインの「ローハイド」、アリソン・クラウスの新譜
> 「Windy City」

色々、幅が広いですね
ローハイドなんて意味も知らずに、口ずさんでいた記憶が
あります。 youtubeで確認しているんですが
画像付きというのはいいですね、車の中とか
だから、いろんなスチエーションで聴けそうです
toutube で確認しました 最近のカーナビはyoutube
ミラーリング再生ができるようです

> 大概はCDの方が音が薄いように思います。SACDだとアナログと甲乙付けが
> たいですけどね。 カートリッジはクラシックの場合、
> EVよりSAの方がしっくりきます。

SACDですが、私はなぜか違和感を感じています
CDに慣れているので、そうなのか? 作られた感じの
音の良さという感覚ですね これもCDプレーヤーの
クオリティによって違ってくrんでしょうね
今はDENON DCD-SX1 がないので余計にそう感じるのかもしれません

2017/4/4 13:45  [1792-1269]   

今日は。

CPXさん。

>SACDですが、私はなぜか違和感を感じています

SACDも玉石混合ですね。おっしゃるようにSACDらしく高音質に聞こえるようにリマスターで弄っているものもあるように思いますね。SHM-CDなんかは原理的にCDと変わらないはずなのに全然違うように聞こえるものもあり、これなんか絶対リマスターで弄っているはずです。ハイレゾ音源なんかもこういったものが結構あるようです。
逆にCDでも高音質のものもありますから。
売らんがための商売とは言え、もっと技術的にまじめにやってほしいもんです。
良い盤とは演奏、録音、マスタリングの3拍子揃ったものと思いますが、なかなか見つけるのが難しいですね。ハードも組合せの妙と言いますが、これに合わせるソフトも細工がされたものなのでハード+ソフトで組合せの妙が必要となるのでますます訳が分からんということでしょうかね。

2017/4/4 15:31  [1792-1271]   

迷い道フラフラさん

> 良い盤とは演奏、録音、マスタリングの3拍子揃ったものと思いますが、
> なかなか見つけるのが難しいですね。

確かに、SACDに特にクラシックは名演が少ないですね
私が多く持っているのはLIVING STEREO シリーズなので
SACD のメリットがあまりない気がします
JAZZについては、SACDすら必要でないのでは・・・?
と思っています。 

ところで、世の中景気悪いですよ。 急に売り場なんか
ブレーキがかかってきて、ネット通販も良くないです
ゴールデンウイーク前でこんなことは初めてですね
もちろん、業績の良い会社もありますが、少数派ですね

いよいよ今年から、年金もらうんですけど(厚生年金だけ)
いやぁ、怖いなぁ・・・自営業はどこまでやれるか・・・
最近音楽は、事務所のBGMだけになってきていて
どうでも良くなってきたというか、心に余裕がなくなってきたんでしょうね
落ち着いて感動している暇がない

オーディオについては、自分が過去からやってきた積み上げに
ある程度自信がありますが、商売は未知の生き物で、スピードも早く
自信がなくなってきました

音楽と関係ない話になってしまいました(汗

2017/4/5 22:24  [1792-1275]   

今日は。

CPXさん。

>いやぁ、怖いなぁ・・・自営業はどこまでやれるか・・・
余りネガティブになると碌なことはありませんよ。自営でも株式会社でも苦しいのはどこも同じだと思いますよ。
取敢えず目先のプラス要素と将来どうしていくかのプランを立てておくしかないですね。後継者をどうするかも重要ですね。
自営を始めてからずーっと綱渡りでしたが、何とかなってきたのも事実です。山あり、谷あり、捨てる神あれば、拾う神ありで、ある部分楽観的に行かないとやってられないと言いますか。
そこでオーディオで癒すもよし、他の楽しみで癒すもよし。
ステサンショップを見ていたら、テレサテンのアナログ新譜が4月10日発売だそうです。これで癒されるなら1枚如何でしょう。

2017/4/6 16:34  [1792-1277]   

左がステレオ、右がmonoです、現在は両方ともSPUです

迷い道フラフラさん

> テレサテンのアナログ新譜が4月10日発売だそうです。これで癒されるなら1枚如何でしょう。

明日ですか・・
テレサは人気が安定していますね、中華系の人が
買い占めているから中古も少ないしね

まぁ、確かに後ろ見きなことばかり考えていたら
ろくなことはないですね

朝、真空管に火を入れて、仏壇にお参りしているうちに
あったまって、ステレオ盤が心地よいときは
気分の良い日、monoが沁み入るときは
あまり精神状態が良くない日と、毎日の日課で
ほんと10分ぐらい聴いてから出社しています

2017/4/9 10:47  [1792-1279]   

テレサテンのピクチャー盤 勢不兩立 (彩色圖案唱片)

お早うございます。

テレサテンのアナログ、ステサン版ではなくアマゾンで見つけたピクチャーディスク(盤面に写真がプリントされてるレコード)を輸入盤で入手しました。
輸入盤なのに帯は日本語だし、Universal recordと書かれてるし、???です。
私が注文した時は¥2600で現在は¥8400、これも???です。本当に来るか心配だったのですが昨日無事到着しました。聴いてみるとバックノイズが結構多いのでプレスが余りよろしくないようです。¥8400で買ってたらクレームしたくなりますが、まぁー¥2600だったから良しとしましょう。

2017/5/10 08:23  [1792-1316]   

迷い道さん

スマホで失礼します

テレサのこんな豪華なレコードあるんですね
音的なことは、キャラクターから考えて
許せるんじゃないですかね

やすく手に入れられて
良かったですね
女子プロゴルファーの
世界でも中華系はスポンサーがつきやすいですね

テレサに似ているなぁと
思いました

ランチタイムの写真をつけました

2017/5/12 13:11  [1792-1317]   

ビートルズ サージェントペッパーズ ウェスモンゴメリー Smokin

今日は。

CPXさん。お帰りなさい。

まぁー人生いろいろありますね。苦しいことも多いですが、後になってみると思い出の一つで酒の肴にもなりますので。

当方も高級オーディオは暫くお休みです。先日ハンズフリーフォンとして買ったNu Forceのブルートゥース イヤフォン、1万円くらいでしたが結構聞けます。有線に比べ格段にハンドリングが楽で音質も大分よくなっているので久しぶりの良い買い物でした。

レコードですけど、先週この2枚手に入れました。
思ったよりはるかに音質は良かったです。お薦めしておきますわ。
ビートルズの再発版の方は全米1位になっているそうです。50年たってもすごいねとしか言いようがないですね。

2017/6/6 14:11  [1792-1323]   

新しいSL-1200GRが出たようですが、これで我慢しますわ、AT33EVです このフォノイコはブランド気にしなければ見た目よし、音よし、価格よしとおもうなぁ 今回はこれを持って行きませんでした、やっぱり重い 一杯やりたいね、これからの季節ビールが美味しい

迷い道フラフラさん

> 後になってみると思い出の一つで酒の肴にもなりますので。

なるほど、こういう時こそ
一杯、行きたくなりますね

ビートルズ・サージェントペパーズは
最高傑作だったんでしょうか・
この当時の技術を見直されているんですね

このウエスモンゴメリーは
オクターブ奏法を多用していないのかな
フルアコボディの音がいいですね


> Nu Forceのブルートゥース イヤフォン、1万円くらいでしたが結構聞けます

そうですか、知らなかったんですが
今度買ってみようかな、iphoneが7になってジャックが変わったのと
やっぱりヘッドフォンは持ち出しには重いですね、情報ありがとうございます

2017/6/6 21:58  [1792-1324]   

カートリッジはSPU,しっかり針圧をかけて音を拾い出し、ついでに溝の掃除もする

みなさんおはようございます

人が減ってしまい、仕事が忙しいですが

合間に言いっぱなしですが、当掲示板コンセプトのアナログについて
語って見たいと思います

私は、CDプレーヤーで聴く音楽については
完全否定します。 一時ハイエンドのデノンDCDーSX1を
所有していた時もありましたが、売ってしまいました
現在は、LUXMAN D-38uとYAMAHA CD-S1000の2個持ちですが
どちらかというと、ローエンドのこのプレーヤーでも
十分だと思っています。 つまり聞き流してBGM程度に
聴くツールだということです

アナログプレーヤーで、針交換が必要で
いちいち掃除して、一面が短く面倒臭いことですが
安易にデジタルで聴くのではなく
この手間のかかることをあえてすることによって
芸術というのはあるのだと思います
ヨーロッパの人は効率追及よりも
手間暇かけることによって、生まれて来る
人の手の温かみや、表現力を大事にしていると思います

人生は短く、CDでは時間が
もったいないと、TANNOYでクラシックを
聴いていると感じます

私たちの普段の生活は
スマホなどデジタルに満ち溢れていて
便利でしょう、一度立ち止まって
せめて趣味くらいはアナログでいきたいものです

                 6月23日     CPX

2017/6/23 07:47  [1792-1362]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>私は、CDプレーヤーで聴く音楽については完全否定します。
>つまり聞き流してBGM程度に聴くツールだということです

本気で聴く時はアナログ。気楽にBGM目的ならデジタル。
使い分ける、という事でいいのでは。
完全否定という言葉(宣言)だとデジタル系プレーヤーを
完全に撤去するぐらいの行動をしないといけない様な気が
します。

>ヨーロッパの人は効率追及よりも手間暇かけることによって、
>生まれて来る人の手の温かみや、表現力を大事にしていると思います。

ヨーロッパの人を引き合いに出さなくてもCPXさんはアナログ
にこだわりたい、という事でいいのではないでしょうか。

趣味ですから肩の力は程々に抜いて楽しめばいいのではないでしょうか。

2017/6/23 08:57  [1792-1363]   

お早うございます。


  【デジタル貧者さんに大きな1票!!!】

2017/6/23 09:45  [1792-1364]   

今日は。

私も デジタル貧者さんに1票です。
趣味のことですから自分流でやれば好いことですけどね。

2017/6/23 13:24  [1792-1365]   

みなさん反応していただいて
ありがとうございます

深く考えているようで
考えていないかもしれません(汗

CDプレーヤーも広い部屋で、古いスピーカーで
鳴らした場合、私はですよ
パチパチノイズがあるかどうかは別として
アナログっぽく聞こえて、区別ができないように感じます

ハイエンドなデジタル機器ならなおさら進歩していて
アナログを凌駕している側面もあるのでしょう、
逆に、フェーズメンションは突き詰めるとCDに近い音だそうですが
アナログってのは
アームを変えたり、カートリッジを変えたり
フォノイコで変わったりで、その過程があるために
自分のオリジナルの音になるわけですね

まぁ、それより
一手間かけない癖がついてしまうと
きっちりやることを、面倒臭く思えてきて
できなくなってしまう
手間暇かけることは、辛いことだけど、普段から
それをそう思わないように自分に暗示をかけるっていうか
そういう考え方ってのがいいかなぁ・・・と思ったりしたんです
年取ると楽しようとするんですよね(笑

仕事の世界の、ものづくりの考えと
オーバーラップしているわけですよ

2017/6/23 15:35  [1792-1366]   

ステサン版さゆり嬢 高い!!

今晩は。

CPXさん。
>一手間かけない癖がついてしまうときっちりやることを、面倒臭く思えてきてできなくなってしまう

面倒くさいという意識まではないですが、疲れているときはレコードではなくCDで済ますことが多いですね。
レコード聞くときは多少気合いが要りますわ。
最近、新譜レコードの気を引く出物がないので余り買ってませんが、オタイレコードを覗いたら石川さゆりのステサン版の売れ残りがあったので高いですけど(8曲入りで1.4諭吉)思わずぽちってしまいました。
早速聞いてみたんですが音は綺麗なんですが、イマイチさゆり嬢の情念というか、演歌らしい押しが感じられませんでした。カートリッジがオーテク33PTGだから合わないのかも。DL103で聴き直してみますがMMの方が合うのかなぁー。

ところでもう皆さんご存知でしょうけどソニーがレコードを出すみたいですね。儲け主義云々の批判はともかく、良い盤を出してくれるならユーザーとしては大歓迎なんですけどね。

2017/7/1 18:09  [1792-1383]   

迷い道フラフラさん

今月号のアナログ誌はまだみていません
15インチについてはゆったりしているし
情報量も多い気がします、比較すればすぐわかりますね

それよりも、理想を言えば
ジャズ向きと、クラシック向きと2セット持っていて
部屋も別々で、聴くものによって
出たり入ったりが理想です、SPだけじゃないですからね
子供が巣立って、夫婦二人になって
空いている部屋があるのならそれも可能ですね
それは終活の整理とは逆行しますけどね

石川さゆりは人気がありますね
現代の大御所ですね。 私もテレサテンですが
ステさんのLPをSPUでかけたら、綺麗すぎるような気がしました

2017/7/2 18:17  [1792-1385]   

こんばんは

>それよりも、理想を言えば
 ジャズ向きと、クラシック向きと2セット持っていて
 部屋も別々で、聴くものによって


どこかのスレでも書いておりますが・・・
https://www.youtube.com/watch?v=__tm_j8F
Pl0

(このアップの記録自体にも詰まりが有りますが。)

これの再生で眠れる様な音なら天国ですわ
自分には、ジャズもクラッシクもジャンル問わずになります。

CPXさま 
この盤は鬼門でございます。
MANTOVANIS GOLDEN HITS MUSIC
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000
001F2G/ref=ox_sc_act_title_1ie=UTF8&
;psc=1&smid=A33YRYWZ4P8Y1O

音楽を圧縮した感じでございまして、低い方に解凍して?
これを難無く ゆっくり聴ければ、АLSOK(オール・サウンドOK)
やっぱり、高能率高感度の同軸に限りますね。
自分は  なので終活でございます。

2017/7/3 00:26  [1792-1386]   

おはようございます。

7月も半ば
博多では山笠でした。

昔の夢追い
http://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/dd868
02f8f5e0448f7a1a1db86331a3d

シルバー世代のオーディオ好きがなくなれば衰退かも
ですね。
38の箱など邪魔扱いかもですね。
ソフトはそれ以上の宝物かも

2017/7/15 08:53  [1792-1400]   

一休みさん

マントバーニーですか?
ムード音楽ですが弦が美しいですね
マランツのCDPとアンプで聴くと良さそうな
感じです

私はMISTYやSTAR DUSTが好きですね
エレクトーンの修理をやっていた時に
終了後に、確認のために少ないレパートリーの
中から聞かせてみせた曲です

これのマントバーニーは
そういう思いの中で聴くと、しみますねぇ
遠い昔のことになってしまいました

文化センターの美術館のアトリュームで
静かに聞こえてくる調べでしょうか・・

2017/7/16 18:41  [1792-1401]   

メインスピーカーは下の同軸で終わりでございます。 マントバーニーの他のムードミュジッック他 最近の衝動買い 上の2枚は自分は良いです 高中さん夏に合わせて

こんにちは
蒸し暑い今年の夏でございますね。
いかがお過ごしでしょうか。
こちらは、38cmで音を浴びております(爆)

>マントバーニーですか?
 ムード音楽ですが弦が美しいですね

マントバーニー  ♪.シャルメーヌ
https://www.youtube.com/watch?v=__tm_j8F
Pl0

ムードミュージックではありますが
最近のシステムでは聴くには苦痛を感じるかもですね。

>”マランツのCDPとアンプで聴くと良さそうな感じです”
マランツにも使っているのがありますがD/Aコンバーターで
マルチビットのTD1541が一番に思います。
https://translate.google.co.jp/translate
?hl=ja&sl=en&u=http://www.dutcha
udioclassics.nl/history_of_the_Philips_t
da_d_a_converter/&prev=search


>”私はMISTYやSTAR DUSTが好きですね”
♪.MISTY
https://www.youtube.com/watch?v=OsDg076c
Mdo


♪.STAR DUST
https://www.youtube.com/watch?v=2xJn-ZiZ
BTg


改めてですね。


>”エレクトーンの修理をやっていた時に
  終了後に、確認のために少ないレパートリーの
  中から聞かせてみせた曲です

エレクトーンの修理からアパレルなのですね
異色になれば、苦労もされたでしょうねぇ。

ヤマハといえば。昔は楕円型のスピーカーが欲しい時も
ありましたね。
ヤマハで買ったスピーカーはNS-1クラッシック
絹のドームでしたが、そのままでは無かったです。   
フォスのホーンにもしましたよ(丁度口径が同じで)
彷徨いの通過点でございました。

自分はやっと、ゆっくり聴けるスピーカーで
たかだか3wで体全体で音を浴びます。
イメージ的には200インチの音と言いたいですが(笑)
99dBの音圧は驚くばかりでございます。
腹に響くベース音などですね
さすがにアルテックの38cmでございます。
ツィーターの5HH17も ウエスタンの597に似て
音離れが良く、597よりホーン臭くなく
自分には余生はこれで十分でございます。

おかげで、日毎にCDが増えております。(汗)
ムードミュージックも大人買いの時もありました。
最近はスピーカーの良さもあって更に、良いと聞けば
大人買い
最近は思い出した様に、スーザンボイルなどもですね(爆)


>”文化センターの美術館のアトリュームで
  静かに聞こえてくる調べでしょうか・・  ”

今の時期でしたら
Mantovani & Orchestra - "Sweet
Leilani"
https://youtu.be/hU_hwOD61_w
でしょうかね

只今、高中正義さんの数枚のCD待ちです
本板で、ふとライブ盤しか持っておらず
これまた、大人買い
盤集め、これが私のオーディオになりそうでございます。

只、スピーカーの音も欲は尽きず、シルバーマイカコンデンサーというのを
ポチっておりまして、今日か明日には着く予定
味で言う、塩胡椒になるか(笑)

スムースジャズになりますかね 疲れた時など如何
カレル・ボエリー
(ラスト・タンゴ・イン・パリ より)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000
J10D3O/ref=ox_sc_act_title_1?ie=UTF8&
;psc=1&smid=AN1VRQENFRJN5

♪:3.アダージョ
https://www.youtube.com/watch?v=yfPcSRJ0
X8w


(ブルー・プレリュード)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000
BU6PYO/ref=ox_sc_act_title_1?ie=UTF8&
;psc=1&smid=AN1VRQENFRJN5

♪:3.ブルー・プレリュード
https://www.youtube.com/watch?v=IlPGgpAj
wBg


熱中症に注意いたしましょう。
                 ではでは

2017/7/17 13:29  [1792-1404]   

こんにちは
またまた お邪魔します。

低音はベースです!
昔のコマーシャルにあったような・・・
なので、ベース:土台。基礎。基本。
シャルメーヌなど土台がしっかりすると
ハーモニーが聴こえるようで

さて、
http://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/fd27b
9f9718ec28d9c9dd2251220a16f

>豊かな情報量と雄大なスケール感を堪能しながら
 「やっぱりオーディオのとどのつまりは低音域の再生にかかっているなあ。
 この音はAXIOM80単独では絶対に無理なんだよねえ。」
 と、これまた「うわ言」のように繰り返す。

「とどのつまり」・・・たまに口にしています。
意味はわかっている・・・つもりですが、語源を知りません
http://tisiki.blue/%E3%80%8C%E3%81%A8%E3
%81%A9%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%82%
8A%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%84%8F%E5%91%B3%E
3%81%A8%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81
%AF%EF%BC%9F%E3%81%A8%E3%81%A9%E3%81%A3%
E3%81%A6%EF%BC%9F-2210


「やっぱりオーディオのとどのつまりは低音域の再生にかかっているなあ。」
同感でございます。

2017/7/18 12:40  [1792-1405]   

追伸でございます。

前に紹介の、カレル・ボエリー

(ラスト・タンゴ・イン・パリ より)
♪:3.アダージョ

(ブルー・プレリュード)
♪:3.ブルー・プレリュード

ヘッドホンなどでは感じませんが
凄い低音が入っております。

2017/7/18 14:59  [1792-1406]   

おはようございます。

先日、高中正義さんの演奏で ライブ盤しかなく
スタジオ録音? 買い求め
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B009EBE
4A8/ref=yo_ii_img?ie=UTF8&psc=1


https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B000056
6WS/ref=yo_ii_img?ie=UTF8&psc=1


ブルーラグーンがどちらも1曲目なのですが、盤で音質が違いますねぇ。
ベスト盤がダイナミックレンジが広く感じ、繊細に感じます。

前に 鈴懸の路と新・鈴懸の路 これ程までではないですが
ソフト自体の持つ音質がですねぇ
避けられない、一番の問題の様でございます。 

ブルーラグーン 
昔、星仲間の方の持つクルーザーの船名でした
懐かしい時代でもありました。 今もお付き合いありますが
繋がりが一番の宝かもですね


ツィーターに シルバーマイカコンデンサー 並列追加
スーッと伸びる高音で耳にも付かず良いものでした。

お邪魔しました。

2017/7/19 09:26  [1792-1407]   

おはようございます

7月も2/3ですねぇ。

シルバーマイカコンデンサー
魅力を感じ、また追加でございます。

今度のはソ連製で、手持ちは国際色豊かでございます・
CDP スイス
アンプ 真空管 マツダ トランス 山水 日本
スピーカー
ウーハー アルテック アメリカ
ツィーター パナ    日本
コイル    デンマーク+日本
コンデンサー ソ連+日本

自作こそでございます。
今日もお元気で・・・

2017/7/20 09:57  [1792-1408]   

おはようございます。

昨日驚いた事
特価品などもあるCD屋で
特価に値するか?
現場で、当該品のを検索
なんと
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00006B
GOO

数枚が20諭吉超え
間違いかと思いましたが
何故に高いか?
機器どころじゃないですね。
有る現品はイラストが僅かに違い
演奏もチョット違いましたが、
それでも買い徳でした。

2017/7/21 08:57  [1792-1409]   

そういえば毎年ルミナリエに行っている、そのご利益はあるだろうか・・? ガサついた、生活に追われる中で何かを信じていきていきたい この夏の暑い時に、冬の神戸の話題で、涼しく感じていただけたら 北野坂、JAZZ IN SONE 寒い冬によってみた

一休みさん

いつも書き込みありがとうございます

> エレクトーンの修理からアパレルなのですね
> 異色になれば、苦労もされたでしょうねぇ。

そう、わかります?
この「服」の仕事は、ずーっと仮の姿と
思って嫌々やってきましたが
そうやって、30年になってしまいました
今でもエレクトーンの修理じゃ
食べていけなかったでしょうね

本当は、金もない能力もない
ドカタというか、ニコよんというか
そういう最低な気分で、でも色々な人に
助けられて、結局今がある、でもいつまで
続くかは、わからない

そんな中、オーディオでも
なんでも精神論というか、ストーリーにこだわる
いくら高額な良い機器を組み合わせて
場当たり的に、唐突に
良い音が出たとしても、そういう良い音はいらない

先人の努力というか、言い伝えに忠実に
求めていきたいと思っているんです
JBLであれ、TANNOYであれ先生はいますね

それと、ささやかなことで感動する能力
たとえエントリーモデルであっっても
楽しめる、そういうのって大切だと思うんです
ストーリーさえあれば
ストーリーにお金はかからないですよね

タンゴのCD確かに高いですね
IMUSICI の四季でも高いCDありますよ

https://www.amazon.co.jp/ヴィヴァルディ-協奏曲集「四季」-アーヨ-フェリックス/dp/B00005FF5D/ref=sr_1_14?ie=UTF8&q
id=1500782772&sr=8-14&keywords=i
+musici+四季



2017/7/23 13:41  [1792-1410]   

アナログ誌の立ち読みで定かではないが
Ortofon SPU のAシェルが250個限定で出るらしい
どうせ買えないけど・・

2017/7/28 23:51  [1792-1424]   

2017東京インターナショナルオーディオショウ
9月29日(金)、30日(土)、10月1日(日)東京国際フォーラム

LUXMAN から 真空管プリアンプ CL-38u の新型
MB−300 に対応すべく、フォノイコを未搭載の状態で
ありながら、筐体のサイズアップをして
発表、年内に発売となるらしい


MB-300 との組み合わせで、
カタログスペックの、先入観というか
イメージとは別世界の
音楽表現をするとのこと

2017/8/15 16:19  [1792-1449]   

次回にこの台に戻した状態を、アップします

アコースティックソリッドの
レコードの上に乗せる、オモリのようなもの
専用台付きで、中古でしたが(安くはなかった)
購入しましたので、ご紹介します

2017/8/19 08:11  [1792-1453]   

おはようございます。

CPXさん。
でかいスタビライザー。ご購入おめでとうございます。
思ったより置いたときの見た目のバランスはGoodですね。
レコード鑑賞楽しまれてください。

2017/8/19 08:39  [1792-1454]   

こういう感じ、なんか仏具みたい(笑

迷い道フラフラさん

> でかいスタビライザー。ご購入おめでとうございます。

確かにでかいんで、内側でカブトムシが
ぶつからないか心配でした
音は、確かに解像度が上がります
重心も少し低くなるかな・・・

2017/8/20 11:26  [1792-1457]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

ラックスマンPD-171も発売当時、スタビライザープレゼント
というのをやっていましたから、次はラックスマンのスタビ
の入手でしょうかね?

2017/8/21 08:54  [1792-1460]   

デュ・プレ ELGAR デュ・プレ The Heart of The Cello チックコリア The Musician Wolfgang Haffner Kind of Spain

今晩は。

久しぶりにレコードをまとめ買いしました。
ジャクリーヌ・デュ・プレ2枚に、チックコリアの新ライブ録音「The Musician」、 Wolfgang Haffnerの新盤「Kind of Spain」の4枚。
既に到着したのはデュ・プレのELGARだけですが、値段の割には良い音してました。
チックコリアは9月15日発売なのですが、NYブルーノートでのライブ録音でゲイリーバートン、マクラフリン、ハービーハンコック、ウィントン・マルサリス等が参加した3枚組アルバムだそう。
Wolfgang Haffnerはジャケットがいつもしゃれていますが内容は軽いジャズかなぁ。
当たりだったら良いのですが。

2017/8/22 18:18  [1792-1463]   

デジタル貧者さん

お久しぶりです

ラックスマンも限定でスタビライザー
出していたんですね、なんか車の部品みたいな
名前だけど、こういうのもタイミングですね

最近、オーロラデザインのVIDAとLUXMANのプリの
内臓フォノと、ノイズは違いますが
それほど音が良いとは思わなくなりました
某中古買取は、18とフォノイコとしては良い値が
ついています

デザインは捨てがたいものがあります

2017/8/25 18:23  [1792-1466]   

迷い道フラフラさん

レコードのご紹介ありがとうございます
どれも良さそうです、チックコリアのジャケットのデザイン
私は好きですね

> デュ・プレのELGARだけですが、値段の割には良い音してました。

youtubeでベートーベンのバイオリン3重奏ですか
良いと思いました、この人知りませんでいた


私が買ってみたいのは一番最後にご紹介の
かるーいJAZZ、いっちゃおうかなぁ・・

そういえば、話は違うんですが
事務所のマッキントッシュ MA-6300
なぜかリレーが入らずに、電源が切れてしまいます
一度ブルーアイズが点灯して、待機して切れるので
致命的ではないと思うのですが、修理についでに、ヴォリューム等
オーバーホールも依頼したら、10マンみてほしいと(吃驚

マッキンてどこまで高いんだぁ・・・・アァアァ
しかしだからと言って、10万で良いアンプ買えないし
直すしかないかぁ・・・

現在は、ルームランナーの部屋の
RX-A2020でJAZZ GROOVE 鳴らしています
ネットラジオは
思ったより?、良い音しています
やっぱりプラットホームが
3020と同じというのが効いているようです

もちろん、マッキンの方が
ハイファイ的ではないけれど
まったり感のある雰囲気が捨てがたいのは
いうまでもありません

2017/8/25 18:37  [1792-1467]   

CPXさん、今晩は。

 マッキン、「夏バテ」でしょうか?
 「十万」が安いか?高いか?と言えば高いでしょうねー。
 中級プリメインが買えてしまう値段ですから。
 若干「古い」と言う事もあるかも知れませんねー。

2017/8/25 18:43  [1792-1468]   

浜オヤジさん

早いレスポンスありがとうございます
正直5万は覚悟していたんですが
だいたい、最近のマッキンのアンプ
一番安いのでも定価では50するので
ボッタグリか何か知りませんが
ボリュームだけで八千円らしいです

2007年発売なので
10年経っていますが
マッキントしては比較的新しいです
エレクトリから専用箱を取り寄せて
修理に出すので、そういうことも
値段に入っているのでしょう
それにしても、高い!

2017/8/25 18:53  [1792-1469]   

CPXさん

 私もマッキンは「修理」に出したことは一度も無いんですが
 外車と同じでつまらない故障でもふんだくられますね。
 以前使っていたMC-300は中古で買って異常も無い状態で売りましたが
 買った時と同じくらいで売れました。
 現用のC-50とMC-452もまともな内に「転売」してしまうのがお得かなあ?
 などと思っています。
 いざ修理!と言う事になったら「郵送料」だけで3-4万かかりますしね。
 Z2010さんの様にチョット良さげな「プリメイン」にでも変えようかと。

2017/8/25 20:56  [1792-1470]   

今日は。

ラックスからまもなく新型プリメインが出るらしいですね。L509X(定価78諭吉)
内容的には700クラスでしょうか?電源回路構成も一緒ですし、パワーも120ワットで同じ。
フォノイコ内臓しているのでコスパはよさそうです。

2017/8/26 15:15  [1792-1471]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

CPXさん

>お久しぶりです

ですね。
クリプトン導入後、オーディオは終焉を迎えた感が
あったので、特に書き込む気が起きませんでした。

>それほど音が良いとは思わなくなりました
>某中古買取は、18とフォノイコとしては良い値が
>ついています

VIDAって音が自然体過ぎて評価が難しいフォノイコかも?
LP12もシェルターのカートリッジなので、アコースティック
ソリッドのプレーヤーもVIDAも手放しても問題ないと言えば
問題ないんですがね。

迷い道フラフラさん

>ラックスからまもなく新型プリメインが出るらしいですね。L509X(定価78諭吉)

復活の「509」ですね。
私の初めてのラックス・プリメインは509Sでした。

2017/8/26 19:16  [1792-1472]   

今日は。

デジタル貧者さん。お久しぶりですね。
クリプトンでオーディオはもう上がりでございますか?

私の方は、KX-5はもうピアノブラック仕様しかないので手が出ません。というか、現有のSP25で結構満足しているので踏み出せないと言う方が正確かもしれません。
当分はチマチマとソフトを漁っていこうと思っていますが、今年の猛暑がこたえて最近はアンプのスイッチを入れる頻度が減ってきました。
この夏は仕事が終わると、ぼぉーっとナイターを見て終わりの日が多いです。(笑い)
先にご紹介したレコードも9月中旬以降にならないと来ないみたいなので、秋になってからオーディオを楽しみます。シェルターのカートリッジが気になりますね。オーテクと比べてどんな感じでしょうか。

2017/8/27 12:11  [1792-1473]   

浜オヤジさん

> 現用のC-50とMC-452もまともな内に「転売」してしまうのがお得かなあ?

私はそうは思いませんね、オヤジさんのはハイレゾ対応の最近の機種で
そう壊れるもんじゃないと思うし、マッキンは一旦手放すと
買い戻す時に高いですからね、とはいえ
昨年秋に3割ほど、大幅プライスダウンしているんですね

そういえば、岐阜のサウンドハンターで
現行のマッキンMA6700プリメインとエソテリックK03で
JBLのフロアースピーカーを良い音で鳴らしていました
え!、プリメインでと思ったんですが
かっこいいわぁ・・


迷い道フラフラさん

> ラックスからまもなく新型プリメインが出るらしいですね。L509X(定価78諭吉)

TANNOY GRシリーズををがっつり鳴らすには、良さそうですね
CDPはDENON SX-1 で
アナログや真空管にこだわっているより
こっちの方が勝負は早いのかなぁ ← たぶんわかっている

デジタル貧者さん

> VIDAって音が自然体過ぎて評価が難しいフォノイコかも?

まぁ、そういうことでしょうね

ハズレではないですが
アナログを聞く満足度という点では、私の組み合わせでは
実力を発揮していないような気がします
もっとハイスピードなシステムと組み合わせると
ハイエンドっぽく感じて良いのかもしれません

プレーヤーは高解像度ぽいのに
SPUにして情報を落としていますから
その辺、こだわりといえばこだわりですが
中古のレコードなどは、劣化がありますから
SPUの丸ばりでっていうのは、クラシックの場合
使いやすいです、音はどっちつかずになってしまいました
これはこれで癒されて良いですけれどね

オーテクのような高解像度なMCに
トランス繋いで厚みを出して
真空管を300Bでやれば香り立つ弦の音色が
味わえるような気がしますが・・どうでしょう?
300B 170諭吉ですからねぇ
商売畳む前にやけくそで買うっていうてもありますが

MQー88uLクラスだと、高解像度な
CDP(サックディーのソフトは嫌い)
の方が真空管ぽく聴こえるように感じます

GRだと、箱なりを利用して厚みを出すという従来の方法と
情報量で香り立たせるというのと両方できるので
とちらにしたいのか悩ましいです

2017/8/27 16:27  [1792-1474]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

>クリプトンでオーディオはもう上がりでございますか?

はい。
最後のピースが見つかりパズルが完成したという感じです。

>オーテクと比べてどんな感じでしょうか。

古くなく新し過ぎずに程良いバランスの「アナログらしさ」
があるというのか。
まあ、ともかく自分の求める音色はこれだという事です。
テク二カはやはり理詰めな部分が見え隠れするような・・・。
テク二カはAmazonで安く買えるので、MC、VMと4製品ほどを試し
ましたが、もう全て手元にはないですね。

CPXさん

>オーテクのような高解像度なMCに
>トランス繋いで厚みを出して
>真空管を300Bでやれば香り立つ弦の音色が
>味わえるような気がしますが・・どうでしょう?

AT33EV、アストロのトランス、VIDAの組み合せの
経験から言えばカートリッジは別のブランドを選ぶ
方がいいのでは、と思いますが。
300B真空管アンプ次第かもしれませんね。

2017/8/28 09:25  [1792-1476]   

迷い道フラフラさん

> シェルターのカートリッジが気になりますね

Shelter 501 Classic 丸針 ですかぁ、
かってのFRの技術陣によって作られた
現代の国産MCカートリッジですね

まぁ、確かに気になりますね
一つどうですか?

デジタル貧者さん

> 経験から言えばカートリッジは別のブランドを選ぶ
> 方がいいのでは、と思いますが。

オーテクは分析的ということですね
もう一つもないと言っても
カートリッジって消耗品だから
売りにくいですよね

300Bアンプ行く前に
TANNOYのアルニコ行っても
(値崩れが大きいため)
そう変わらないのが・・世の不思議

2017/8/28 17:59  [1792-1477]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
空想と現実の黄昏
空想と現実の黄昏をお気に入り登録
運営者:
CPXさん
設立日:
2015年8月13日
  • 注目度:

    54(お気に入り登録数:20件)

ページの先頭へ