縁側 > カメラ > 空想と現実の黄昏
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

別にカメラが趣味ではないですが
旅行、オーディオ、子育て、グルメ、スポーツ、車など
説明の言葉は少なめに、シンプルにスナップ写真で表現していこうと思います

= 空想と現実の黄昏を・・・ =

D-LUX4 はパナソニックのOEM、ブランドなのか3倍の価格差の違いは
コーティング技術で有名なライカの世界観、濃い色あいのチューニングになっているようです
日照時間の少ないスカンジナビア地方では、こういうのが良い色に見えるのか
フィルムちっくに表現できたら嬉しいですね

宣伝文句  = 写真家である前に、旅人であれ =

  • 空想と現実の黄昏の掲示板
  • 空想と現実の黄昏の伝言板
  • 空想と現実の黄昏の投稿画像
空想と現実の黄昏の掲示板に
空想と現実の黄昏の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


空港ラウンジの入り口の看板ですが、遠慮して撮影ポイントに入れませんでした ゴールドカードを持っていると無料のバイキングで朝食 ホテルの部屋にだらしなく脱いだNEWYORKERのジャケット 室内インテリア

先週末、上海に出張しました

カメラはSONY α37 単焦点50mm 一本で
スナップ写真を撮りましたが、重厚な大都会の印象とは
裏腹に、私のファインダーからだとセンチメンタルな表現になってしまいました

2019/5/14 13:58  [1792-2381]   

Costa Coffe には、午後と朝食の二回行く。新緑のテラスで喫煙できるから 思わず、シャッターを切った店舗前で談笑する上海娘 coffeeにフレッシュというのは、日本だけなの砂糖なしのカフェオレを頼むのが面倒だ 黄金城通りにあって常宿の古北湾ホテルから歩いてすぐの場所にある

ホテルで朝食がついていて、コーヒーが飲めたとしても
わざわざ、甘味を持ち出して外で休憩した
一見無駄のように感じる行動でも
この時間の止め方が私は好きだ

2019/5/14 14:11  [1792-2382]   

台湾歌手出演の表看板 現地のカメラ小僧の後ろに回って、何を撮っているかのぞいてみた

ライブハウス育音堂は夜中の3時まで営業の小さい箱
作られた雰囲気でないのが好き
日本でいうと何になるのだろう、インディーズ?

2019/5/14 15:05  [1792-2383]   

ミキサーが二人

育音堂の続き

2019/5/14 15:14  [1792-2384]   

何でもないホテルのエントランスカウンター こういうのは、日本人にはない感覚かなぁ 夕暮れの街 マッサージ屋さんの前でポルシェを見つけた

その他

2019/5/14 15:20  [1792-2385]   



光の粒が入ったか? 逆光でタイルのオブジェのアップ こういう方で茶碗の色付けをするのか

続きです、今度は単焦点を生かした撮り方
来月中国に行くので、それまでにはもうすこし
上手くなりたいです

2019/4/30 09:41  [1792-2379]   

今好調の鈴木愛が使用の、G410シリーズ、最近のPINGの伸びは凄い

10連休もあと二日

孫の保育園も当然休みなので

ゴルフを4日も入れちゃった

いないと「じーじがどこ行った」と探していたと聞いたが

かわいいにはかわいいが、恐ろしさもある → 同年代の人だとわかると思うけど

子どもの体力はすごくていつまでもあそびたいんだよね

明日がが最終日なんだけど

さすがにねぇ家族のひんしゅくはありました、仕事を頑張った

自分にご褒美のゴルフが一番楽しいことが分かったし

4月にゴルフクラブを総入れ替えをしたのでそれを試したい思いもあったのだろう

ドライバー  テーラーメイド Mグローレ
FW 、ハイブリッド 共に PING G410
アイアン XXIO クロス ウエッジのみAW、D,SWとスチールシャフトにした
パター オデッセイ  2BALL RED

ゴルフをやらない人には、もうしわけありませんが
オーディオでいうと
スピーカー TANNOY,アンプ Mcintosh、CDP LUXMAN
フォノカートリッジはOrtofon SPU みたいな感じだと自分で勝手に思っています
有名どころではあるけれどハイスピードではないということは私のスタイルですね

2019/5/5 09:33  [1792-2380]   



この言葉が好きで、独り言

10月ももう終わり、町内の班長も2年目で
この祭りと運動会が終わったことで
ようやく肩の荷が下りた

130軒ある自治区に小学生の子供が
10人ぐらいしかいない、来年はもっと減るらしい
なんのために子供神輿をやるのか
月一の役員会で現実を知る
大学に行ったり結婚すると、家を出て
老人の一人暮らしか、あるいは老世帯の家ばかりだ
子供たちには迷惑をかけたくないという言葉の裏で
関係を断ち切っているのか、そういう時代なのか

家族の協力がないと大変だろうなと思いつつ
もう当分役が当たらないから余計なことは言わないでおこうと
すぎていく

地域活動というのは形式だけになってきたなぁ・・

2018/10/29 09:42  [1792-2254]   

中村里砂、流石に親のDENAを感じさせるオーラだ 基本的に撮影禁止なので、終了後のショット

先週末、原宿ラフォーレで
ファッションイヴェント後のレセプションパーティーに
参加した。 もちろん裏方の関係者として花を出したし
同行したスタッフの、ファッションはいいが
業界のたしなみとして、小物
メークやコロンについてアドヴァイスした

もう60過ぎの私など出る幕ではなく
早くチーフとして独り立ちしてほしいと願った

2018/10/30 17:02  [1792-2255]   

STUDA とガラード を埋め込んで、ヴィンテージを意識した組み立てだ 写真で見たときより以外に狭く、テーブルから銀6の街が見下ろせる カウンター内部にはTANNOYが鎮座し、空間を包み込む、アンプはMcintosh7000番 インスタ的なショット

イヴェント終了後、食事もいただいたし
もう少し飲み足りない、東京発最終まで時間があったので
タクシーの運ちゃんに「 銀座に行ってくれ! 」 ← ちょっと優越感

向かったのは 大沢 伸一 プロデュース の

GINZA MUSIC BAR

バーテンダーは私の疑問に的確に答えてくれて

また行ってみたい店だった

2018/10/30 18:03  [1792-2256]   

慌て上げて、誤字だらけで
読んでくれた人すみませんでしたm(_ _)m

2018/10/30 18:12  [1792-2257]   

MA7000だが現在では9000になってとても買えるものじゃない。MA7200で自分はいい

GINZA MUSIC BAR

についての、続き

ここに行って、確認したかったことが2つあった

@ 一号店の代々木ヴィレッジがロイヤルなのに、銀座がなぜ初期型なのか?
Aスピーカーの配置が近すぎるので長方形の端におくべきでないかということ

Westminsterについては、同じ時期のものを3台見つけて一番程度の良いものを
選んだ、意識したのはアナログの音で高音より低音の聴きやすさ、予算をケチったわけではないとのこと

単にお店の人の流れというか、動線を大事にした。 だからステレオ的なベスポジは
ほとんどない、どこにいても音楽が聞こえればそれで良い

これについては、理屈の組み立て方が私とは違うけれど
最初は真空管セパレートにしようとしていたけれど、パンチがないので
ワンボディソリッドステートにしたことなど
やっていることが同じなので、自分を信じて行こうと思った

2018/11/2 16:41  [1792-2258]   

CPX さん  

2018/11/2 18:57  [1792-2259]  削除

GINZA MUSIC BAR の話をもう少し続ける

とにかく私はこの店が好きになった
お酒は普通だが、音も選曲もいい感じだと思う

Westminster にスーパーウーファーを追加して
さらに低音を補強していると聞いて
つけるのならスーパーツイーターだろう・・と思った
ケチをつけようと思えば、いくらでもつけれる
でも、それがコンセプトだし、もしかりに
お客にどうこう言われたって、後戻りできないわけだから
みんな自分が正しいと思うことをやっているだけ
だからいろいろなんだ

そういうことだと思った

だから、「 空想と現実の黄昏 」

2018/11/3 23:11  [1792-2260]   

ボーイに誘導されるままに横付け、荷物を下ろしてチェックイン このプールですらマリオベリーニのデザインだなぁ・・と感じさせられる 夕方から夜にかけて、狼やら魔女やらスタッフの演出も高いホスピタリティ ホテルの中道にイタリアの街を再現した、ハロウイン飾り

先月末、ハロウインの時期に星野リゾートに行ってきた
中国のお客さんが家族連れできたので、
上海では逆に世話になっているので、
お返しにお世話した

2018/11/4 16:38  [1792-2261]   

ピーマン通りのプロジェクションマッピング 次の朝、通りでモーニングカフェ 一夜明ければ、廃棄処分のかぼちゃを保育園のイベント用にあげた 東沢大橋際の紅葉が少し残っていた

星野リゾート は高いというイメージがありますが

この時期の八ヶ岳は中途半端で、比較的やすく

ファミリーが多いです

ハロウインが終わると、クリスマスの準備で

今年も終わりが近づいてきたな

2018/11/4 18:39  [1792-2262]   

ホテルの室内も子供の演出 LOGO FRENDS って言っても、おじさんたちには興味ないわね

中国のお客さんが、帰るまえに
レゴランド・ジャパンに連れて行って欲しいと言われ
前評判が 高い・面白くない・食事がまずい と良い話を
聞いていなかったので、期待しないで行きました
(正直もう勘弁して欲しいと思わなくもありませんでしたが)

行って見ると、コンセプトが子供にしっかり合わせてあって
大人にはつまらないでしょうけれど、これはこれで
いいんじゃない・・と思ってしまいました
LEGOブロックの世界も今更ながら知りました

宿泊したんですが、年間フリーパスに
3000円でアップグレードできたので、やっておきました
このシステムはお得です。 文章で説明が難しいのと
意外と知られていないかも知れません
ただし平日とオフシーズンの
休日のみという限定つきですが、羽島市からだと
近いし、だいたい幼児が外で自由に遊ぶ時代じゃ
ないから、いいかも・・と思って作りました
顔写真入りです。

2018/11/7 17:07  [1792-2263]   

legoランド名古屋 

デザート

インスタ風で

どう?

2018/11/8 18:02  [1792-2264]   

YAMAHAの新作も近く視聴会

去る、10月21日(日曜日)に

岐阜のサウンドハンターの20周年記念パーティが
ありました。 ご招待(無料)いただいたので
参加いたしました。 

「平服でお越しください」との案内状だったので
ややドレスコードがかかっていると思い,ソフトに
Newyorker の テーラーJKと、 Regal の オックスフォード革靴 で
出かけました。 

https://ameblo.jp/sound-hunter/entry-124
15070223.html

2018/11/9 14:16  [1792-2265]   

J R名古屋高島屋前のクリスマスツリー

街角で、あちらこちらに

クリスマスの装いが見られますね

2018/11/10 18:46  [1792-2266]   

こんばんは

一休みです
揚水さんのスレには返事もせずにすみません。

黄昏ですねぇ
自分的にピッタリのピッタリの曲でも
『時には昔の話を』
https://youtu.be/dzmHkXiU59U
しみじみ感じるこの頃でございます。

CPXさんの、今の心境は『解脱』というのでしょうかね?

偶々3ピアノソナタ 32番での事
https://youtu.be/6GhHRyPxNxg

で、80才の女性の演奏者がだれか探していましたら
『解脱』のブログにいきあたり
https://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/2fdf
96f5e32818f35bb6a9ca5f79e978


自分もやっとピアノソナタ 32番をストレスなく奏でるシステムが
出来そうで、私もその境地に近付いております。

音楽そのものを楽しみたいですね。
自然な音 やっとです。

ヴェートーベンのピアノソナタ 32番(OP.111)
https://youtu.be/pACghjdPbIQ
11月11日 (OP.111)が1番という事で(笑)
ではでは

2018/11/11 17:44  [1792-2267]   

音はコンセプトが大事と言われた銀座のバー、この音を覚えて近づける調整をしました

一休みさん

こんにちは

ご紹介の仙台のオーディオマニアの音ですが
古いスピーカーなのに、みずみずしい音が出ているようですね
こういうのが理想ですね

> 仏教に「解脱」(げだつ)という言葉がある。

> 広辞苑によると「束縛から離脱して自由になること。現世の苦悩から解放されて絶対自由の境地に達する
> こと。また、到達されるべき究極の境地。涅槃(ねはん)」とあるが、これが「ベートーヴェン
> (32番ピアノソナタ)
> の到達した境地に近いのではあるまいか」なんて勝手に思ったりする。

タメになることを調べていただいて有難うございます
私の心境は正にソレですね。 結局あれもこれもということができなくて
何かを切り捨てなければ立ち行かないと思うようになりました
理想論は確かにありますが、現実はなかなか甘くないし
苦しみがあるからこそ、喜びが闇の反対側に際立つように存在するように
まぁ、ようはなるようにしかならないということだと思います

ああすればよかった、こうすればよかったと思ってみても
結局は現世は決まったレールを行くだけで、
人生はオートマチックだし、体は遺伝子の借り物にすぎない
とも思ったりします

そういうことを思いながら、ベートーベンのピアノソナタ32番
勝手に「涅槃」というタイトルをつけて、聴いてみようと思います
有難うございます

2018/11/13 12:32  [1792-2268]   

☆☆☆☆☆
木村弓   「いつも何度でも」
https://youtu.be/9O4SMw_8Om0

2018/11/13 17:03  [1792-2269]   

こんにちは

”町内の班長も2年目で
 〜ようやく肩の荷が下りた”

自分は役の真っ最中で、先日は暦配布でございました。
10月末は、しめ縄作りの行事
昔は、作ったのを子供と一緒に街歩き
しかし、担う人も無くなり 軽トラックの荷台
そして今は、お宮の境内で作り、そのまま お祓いをしてもらい
取り付けに変わりました。
お昼には、儀式としてお詠い三番などあるのですが
詠いきれる年配者も少なくなって危ぶまれますねぇ
農機具など扱う人も年配者が多く、この先は草だらけの田畑など
想像されます。

色々言っても始まらないので、今をどいう生きるかでありますが
何もない、音楽をゆったり聴けるときが一番かもですね。

銀座でオートグラフで検索しましたがなく
渋谷という所で同じ感じのがありますね。
http://martha-records.com/martha/
”MarthaはTom Waitsの曲名にある女性の名前です。
 タンノイ社のオートグラフという大きなスピーカーや
 真空管アンプが同じ時代に録音されたマイルスや.
 ビートルズのアナログレコードを”悠々”と鳴らします。”

【悠々】
悠々自適:のんびりと心静かに、思うまま過ごすこと。
そういう黄昏にありたいものです。

2018/11/15 12:49  [1792-2270]   

入り口は思ったよりもシンプルでした 記念にマッチをもらっていきました カートリッジはSPUでした 簡単な食事をして、たまたま隣に座ったお客さんと雑談したのを覚えています

一休みさん

> 自分は役の真っ最中で、先日は暦配布でございました。

> 詠いきれる年配者も少なくなって危ぶまれますねぇ

お役ご苦労様です
確かに、高齢化になって、町内とか自治会は
存亡の危機です、だから行事を少なくしなければというのが
毎年言われるんですが、伝統でやってきたので
そのまま・・、いつまで続くかですね

> 色々言っても始まらないので、今をどいう生きるかでありますが
> 何もない、音楽をゆったり聴けるときが一番かもですね。

最近感じるんですが、お金よりも健康ですね
残された時間が少なくなってきたので
おっしゃるように、今をどう生きるかです

> 銀座でオートグラフで検索しましたがなく
> 渋谷という所で同じ感じのがありますね。
> http://martha-records.com/martha/
> ”MarthaはTom Waitsの曲名にある女性の名前です。
> タンノイ社のオートグラフという大きなスピーカーや
> 真空管アンプが同じ時代に録音されたマイルスや.
> ビートルズのアナログレコードを”悠々”と鳴らします。”

ご紹介有難うございます
どうも行ったことがあるみたいです
写真をアップしますので、そこかなぁ・・?
違うかもしれませんが、マッチをみると関係あるようですね
スピーカーは暗くてなんだったか覚えていません
恵比寿駅の近くで、たまたま移転する前の
お客さんの会社の目の前でした
日にちも使ったカメラも表示されますね

> 【悠々】
> 悠々自適:のんびりと心静かに、思うまま過ごすこと。
> そういう黄昏にありたいものです。

一休みさんは、そうあってください
残念ながら、私はまだ働かなければならないので
そうもいきません。 男は60代でで年金をもらう
年齢になると、もらえる金額で
勝ち組と負け組に分かれますね

2018/11/17 14:29  [1792-2271]   

昨夜はオリオンが透き通って見えましたね。 スバルも綺麗で

こんばんは

 ”最近感じるんですが、お金よりも健康ですね”

 ”男は60代でで年金をもらう年齢になると、
  もらえる金額で勝ち組と負け組に分かれますね”

何処かの番組で5才の女の子が活躍していますが
CPXさん結果だけ見て、考え方の相違があります。
会社入社当時、友人は大工で 日銭 日当数万
羨ましいものでした。
それこそオーディオに嵌れば右から左
こちらは、年金受給の資格 最低25年と聞いていたので
何としても25年と やめたいと思ってもじっと我慢でした。
しかし、25年といっても その間は積立貯金なわけですよ!
つまり、源資が有っての年金な訳です。
払い込み済みの源資を忘れてあります。
友達の大工でいえば、大枚を頂いている時に年金に等しい
貯えをしていたかになります。
(チューダーA730 5年のローンで払いました。
 その苦しさも有り、730は外しません(笑)

定年退職し、年金を受給する歳になって亡くなるとか、
数人も見ています。
つまり、払い込んだのに貰える事が無い人生

なので、
『もらえる金額で勝ち組と負け組に分かれますね』
多く給与のあった人はそれなりに掛け金も多かったはずで
つまり、払い込み金額より 需給の金額が多ければ【勝ち組】
払込額より少ない額で亡くなれば【負け組】です。

自然に年金がある訳でもなく投資している訳ですよ。
従って、健康であると勝ち組になるという事です。

健康が一番でもありますね。
個人年金もしておいて良かったと今感じております。
ブーフーウーのウーさんをいかに考えるかですね。

昨夜は雨上がりで星が綺麗でしたね
写真、星仲間さんから 許可貰ってますので貼りますね。

2018/11/17 19:29  [1792-2272]   

オートグラフ風にサランネットをつけてみました、ヴィンテージっぽくなりました

一休みさん


> CPXさん結果だけ見て、考え方の相違があります。

素晴らしい返しを有難うございます
私も逆に、自営業も良いことがあったのだから
結果論だけで判断してはいけないと
教えられました

天体の写真も素晴らしいですね
実際には小さくしか見えないんでしょうけれど
こうやって写真にできるということは
相当な技術がいるんでしょうね
オーディオも天体観測もロマンですね

2018/11/20 12:24  [1792-2273]   

大坂高島屋で見た26万円の卓球ラケット

卓球といえば中国だが

近年は福原愛の活躍が身を結んで

強くなったし、人気も出てきた

ジュニアの教室も盛況で

入りにくくなっているとか

2018/11/26 11:26  [1792-2274]   

オフ会 ¥18,000,000のテーブル テレビでも前日放送でした

こんにちは
CPXさん
『空想と現実の黄昏』
良いタイトルですなぁ
オーディオその物の様で(笑)

過日、当地のオフ会
泊りがけで黄昏世代の集まりでした。

26万円の卓球ラケットですか
オフ会の翌日 銘木を扱っているお店に
オーディオ装置も有るので見に行き
何気なしに、テーブルを見ると\18,000,000
桁間違いかと思いましたが。間違いなし
先ず、デカいテーブルが置ける部屋なんて
そこからですなぁ、と笑っていました。
何枚もありまして、\19,000,000なんてのも
その向かいに、窯元がありまして
ボックスを焼き物で作ったのが置いてありました。
展示室にはオートグラフもありまして
オーディオを初めて5年位と言われていましたが
ウエスタンシステムまで持って有り
同じスチューダーまでお持ちでした
星仲間の親戚筋にもあたり、世の中分からないものです。
最後に”おんらくかん”というオーディオにかけた人の
展示館にも行きました。
マッキンの275などスペア含め3〜4台とか
トーレンスのプレーヤーなんぞ オクで600諭吉位のが
見る人が見れば宝の山で 
拙宅は 現実的に 最近買った数千円のデジタルアンプで
音に驚きまして(笑】(電源は直流安定化電源装置)
音像定位とピアノのアタック音 自然さ
理想に少し近付いたようでもございます。
ではでは

2018/11/26 16:34  [1792-2275]   

こんにちは

まとめるのが下手でございまして
以下に催事を貼ります
https://ameblo.jp/evergrjp/entry-1242179
2605.html

2018/11/27 10:28  [1792-2276]   

一休み さん  

2018/12/8 00:26  [1792-2277]  削除

こんにちは
ご無沙汰しております。
12月ですねぇ
「1日は長いけど、1年が経つのは早いぞ〜」とか
しみじみ感じますこの頃

前スレ、字誤り削除しました。
拙宅は、超シンプル構成で終活かな?と思います。
パイオニア、上場廃止とかの話もテレビであっていましたね
80年の歴史とか
今の気に入ったアンプなど、CD機1台で基盤が300枚以上来ます。
ヘッドホンでYoutubeで満足して音楽を聴いている自分でもあり
まさに、空想と現実の黄昏でございますね。
寒くなってきました、無理されずにですね。

2018/12/8 00:37  [1792-2278]   

横浜Jazzの名店特集 (23分56秒)
https://youtu.be/VWns6nGvtkw
(2018/02/27 に公開)
何時も放送とか
あっているのでしょうかねぇ
黄昏 そのものですねぇ

2018/12/9 00:44  [1792-2279]   

清水もまた一部工事中で角度は違いますが、嵯峨野自体が涅槃仏見えるとのこと 正法寺参道を登ると、あの世への道に通じるか 今年の1文字 お漬け物食べ放題、意外に空いていて道草したら一度飛ばされてしまいました

一休みさん

横浜JAZZの名店ご紹介有難うございました
実は今週社員旅行で神戸、大坂、京都の三都に行ってきました

京都はいつもの清水寺
裏側の正法寺付近駐車場から、二年坂を
登って清水参道へ
やはり清水付近は国際的に有名で大きい
私にとっても霊山ですね
今年一年を振り返るとともに来年を
願って引いたおみくじは吉でした
ここはけっこう凶が出やすいのでまぁまぁかな・・
それとも2019年を暗示しているのか

正法寺には嵯峨野を見下ろすテラスがあって
寝釈迦像があるらしい
今回は工事中で参拝できませんでした
夕暮れ時にはロウソクの火が消えるように
ニルバーナが体験できるとか・・・

工事が終わる再来年には
ぜひ参拝したいです

2018/12/16 18:50  [1792-2280]   

老けた風貌は致し方なし DELA ハードディスクに取り込んでの再生

2018年も押し迫り
12月5日発売の小澤の第九(水戸記念)
特に第三楽章は、今年の色々な出来事を
振り返りながら聴ききました

岐阜のサラマンカホールに来た時には
ベートーベンの英雄を演奏されましたが
その時はまだお元気でした
今でもオーラは健在なのでしょうが
行っておいて良かった

天覧演奏会というのも
影響力の大きさを物語っておいます

2018/12/16 19:01  [1792-2281]   

2018年神戸ルミナリエ ユニバーサルジャパン、いわゆるUSJ のハリーポッタエリアの入り口 夜クリスマスツリーのアトラクション 本町のホテルで寝付けづに夜中起きだして、行ったバー

クリスマスイルミネーションの話題は

今やっておかないと、正月になってしまう

三都物語の続きですが

ユニバーサルとルミナリエ、今の時期の風物詩

南京町のある元町に泊まったんですが

ホテルの下にJamJamというJAZZ 喫茶があったんだけど

23時で終わっていて、やっている店を

スマホで探して・・

2018/12/18 17:10  [1792-2282]   

平成最後の年末
CPXさま
ありがとうございました。

>私にとっての井上陽水は
 傘がない です

偶々 今日聴いて 
https://youtu.be/PZ-QJd-b-C0?t=445
渦は名古屋からとか

音楽で語らいたいですね。
バーに行きたいものです(笑)

増々のご発展を祈願し
良い年をお迎えください。

2018/12/31 23:39  [1792-2284]   

一休みさん

2019年が明けましたね

昨年は、色々ためになることをお教えいただき

ありがとうございました

本年もよろしくお願い申し上げます

お近くだと、なをよかったですね

海外は別にして西は神戸、東が千葉までが行動範囲です^^;

昔話、井上陽水ですが、横浜に行ってバイトして

買ったCECのアナログプレーヤーの

MMカートリッジで、最初に聴いたレコードが

井上陽水の「 氷の世界 」 でした

それまでモジュラーステレオのセラミックカートリッジの音しか知らなかったので

その音の細かさに感動しました

森本レオですが、横浜に行く前毎晩ミッドナイト東海で

りこたん、あまちん、と3人交代でやっていたのを覚えています

この世代の東海地方の受験生はまず知っているはずです

レコードを買う前に確かに、ラジオで傘がないと人生が二度あればを、

ギター一本で演奏するのを聴きました(その音源を探してみたい)

それが一番すごいとおもいました、 岐阜の長良川国際会議場に来た時意外にも空席が3階席で目立ち

そのせいか?演奏されず、傘がないを生で聴くことはできませんでした

いろんなことが、思い出されました

ありがとうございました

2019/1/1 17:43  [1792-2285]   

CPXさん
ごらんのみなさま
 本年もよろしく お願い申し上げます。

 ”ギター一本で演奏するのを聴きました
  (その音源を探してみたい)”

井上陽水 傘がない(ライヴ)
Kasaga Nai (Live At Shinjuku Kosei Nenki
n Kaikan / 1973)
https://youtu.be/B0Y049RpIZc

ラジオ音源
井上陽水ライブアルバム もどり道より A面
『人生が二度あれば』
https://youtu.be/CC-MnAbM-wA?t=1188
(ノイズと音量が小さいですのでラジオの様に 音は悪くてもですね)

さて
オーディオの着地 人生の着地
井上陽水 紙飛行機 (ライヴ)
https://youtu.be/mTiQLxIxmiw

飛べるだけ 頑張って飛びたいものでね
これからも よろしくお願いいたします。拝

2019/1/3 00:04  [1792-2286]   

一休み さん

井上陽水のギター弾き語りライブのご紹介
ありがとうございます。 紙飛行機というのも
名曲ですね。 このころのものは
高級オーディオよりも、ラジカセで当時の
雰囲気のままで聴いたほうがイメージ良いと思いますが

試しにWestminster で聴いてみました
ギターだけの伴奏なので音数が少ないのですが
バックロードがかかって、胴鳴りが
マーチンD-45のように響いて(このころの陽水はヤイリギターだったか??)
なかなか面白いと思いました

2019/1/3 13:11  [1792-2287]   

こんばんは
ライブを一つ 好みでは無いかもですが
https://youtu.be/Fg2FzWoh_ec?t=2235
1991 
知ってれば行ってみたかったと今思います。
甚大な台風の年、ちょっと離れた勤務地でした。
音楽は同じく時代も思い出しますね。
ではでは 


2019/1/3 22:50  [1792-2288]   

待機中のフォノケーブル

CPXさん そして皆様

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

正月休みは、フォノケーブルの自作に明け暮れていました。(滝汗)

2019/1/4 11:39  [1792-2289]   

2019 鳥羽

一休みさん

陽水って、福岡出身ですね
土地勘がないですが、よい公園なんだろうなとか
この時代のアーティストって心地いい
おじさん世代ですよね

最近「 おじさんの居場所 」がなくなってきたなぁと思えば
娘とか孫とかの世代に間借りして
DA BANP の USA はサビを孫に鼻歌のように聞かされ
なんでレコード大賞じゃないんだろう・・て
感化されていますね(笑

star-sky さん

なんとなく縁側におらせて頂いていますが
自作派の方は似合いますね
それと、カメラの趣味の人とか

こちらこそよろしくお願いします

2019/1/4 15:05  [1792-2290]   

ダイソーのセンサースポットライト @300(税別)

こんにちは
曇った九州からです。
宜しくお願い致します。

オーディオに嵌ると同じCDばかりで(汗)
カンターテドミノは勿論ですが
別スレ
驚異のデュオI1996 (カラメーター盤)
https://www.amazon.co.jp/dp/B00004U4G1/
驚異のデュオI-ベルリン・フィルハーモニック・デュオ

オスカーピーターソン
プリーズ・リクエスト CD
https://www.amazon.co.jp/dp/B01E0DN8NS/

6.You Look Good To Me
https://youtu.be/hcK6_ezmw6U

前に書いたかもですが? 良く聴いたもので
また、今からの様でもございます。(笑)

明日は地元でしめ縄などを燃やす行事があります。
火事はいけませんが、火の暖かさ
オーディオもそんな暖かさが欲しいものです。

雑談:ダイソーのセンサースポットライト
気に入って10数個買いました
店頭からすぐ消えるので、有った時にで
親戚宅や知人にも買ってあげて(笑)
近くにあれば、見てみてくださいませ。
http://rdkblog.wp.xdomain.jp/daiso-300ye
ngardenlight/


ではでは
今日もお元気で

2019/1/13 10:58  [1792-2304]   

トーレンス リファレンス マッキントッシュ また1枚 モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 他

こんにちは
CPXさん
SSDの到着を待っているところですが(汗)
 ”アナログは金かけないと"良い音"が出ない
  ネットワークオーディオは安く済むが金かけても頭打ち
  CDPは予算に応じて正比例”

ネットワークのスレに続けるべきでしょうが
アナログ的思考なので、こちらで・・・

 ”だって、CDPで100万もするのが
  物量投入で、音質には色々な要因があるので
  これで一発でやった方が早いのかもしれないと”

物量投入ですか・・・
そういえば
自分は、レコードプレーヤーでは EMT-930とか
トーレンスTD-125が自分にとっては羨望の眼差しでしたね。
師匠宅ではエンパイヤーのゴージャスなのでした。

先日も、おんらくかんという所にも有りましたが
https://youtu.be/ulOhU7A6Ly8?t=5
トーレンスのリファレンスという機械なんぞは
http://www.auduo-1.com/newgoods/S-T/Thor
ens/Reference/Reference.html

物量の塊でしょうかね 90s
オクでも600諭吉を上回る価値観でしょうか?
驚くばかりでございます。

さすがに物量という言葉がぴったりで
http://audiosharing.com/review/?cat=45  :菅野沖彦さん
”CD時代も間近だし、そろそろアナログプレーヤーを
 決めなければ……とも考えていた矢先の、トーレンスの
 「リファレンス」の発売だったのである。
 縁というものはこういうものであろう。僕が頭に描いた
 ものにもっとも近いプレーヤーシステムがついに現われた
 のだから……。当然これを見たときには「おお、これ! 
 これこそ望みうる最高のプレーヤーだ!」と実感したのであった。”

90kgとか驚いたものですが、
火事でも持ち出せませんねぇ

時代はCDへ
パイオニアのCDPとかエソティックのCDPも重かったですが
CDPで一番目に聴いて 良いなと思ったのが
フィリップスの LHH2000番 当時160諭吉でしたね
これも羨望の的で、持って有る大学教授が羨ましかった。

CDが本格化し、時代の流れに
レコードのスタビライザーの様にCDのディスク盤に錘(おもり)
として同径の真鍮盤も作りました。(笑)

時代は変わり、CDのデーター量 700MBが HDDやSSDとかいう
大容量の記憶装置に保存が出来る様になって
ディスクを回しての時代では無くなって来たように自分は思います。
なので、物量とか言う時代では無いとも思います。
物量よりも、精度が重んじられ、クロックがクリスタルからルビジューム
そして、GPSからクロックをもらう時代に変わる現代

物量が関連するのは電源でしょうかね。
定電圧安定化電源で、そう思いました。
クリーン電源はさぞかし効果があるでしょうねぇ。

車もガソリンから電池化途上
PCサプライが音にも進出
I/O NAS
https://av.watch.impress.co.jp/docs/revi
ew/review/1108554.html


最近は、マッキントッシュで驚いたのが
https://store.shopping.yahoo.co.jp/audio
-ippinkan/msh-46.html#

希望小売価格: 1,800ドル
音と違う事でも出ていますねぇ
これだけでもステータスシンボルを求めている人が居るのでしょうね。
小型デジタル機器の表紙にはピッタリに思いますw
買うにはちょっと上杉で(汗)

まさに
『空想と現実の黄昏』ですねぇ。
CPXさんのとっての"良い音"って何でしょうね?
自分にとっては、アンプとかスピーカーとか感じさせない物
そんな物ですねぇ
音の探求心はありますが、メーカー品では無くなりました。
それだけ魅力のを感じないのかもです。

ではでは

2019/1/17 16:08  [1792-2310]   

先日の3連休、名古屋で春節のイベントがありました、すぐ帰るつもりが観てしまった

一休みさん

>なので、物量とか言う時代では無いとも思います。
> 物量よりも、精度が重んじられ、

なるほど、間違いではない、むしろ新鮮!

私にとっての良い音とは??

スピーカーにつきます、これが近道、理由はない、全然違う!
なんとかしてハイエンドなスピーカーを手に入れる、中古で十分で
それも『 オレをうまく鳴らせるのか?ってSPに持ち主を試させるくらいのイキヨイのやつ 』
あとは、いかに金をかけずに誤魔化すか(笑

まだ物量に頼っているようでは、修行が足らないかも・・(爆




2019/1/17 17:15  [1792-2311]   

おはようございます
何時ものウエストミンスター お持ちの方のブログ
https://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/bc98
8d53535cb27359a8dec48249c955


「”人間の脳はマンネリを嫌う”と本に書いてありましたからね。
  変化を欲しがるのは基本的な本能だと思いますよ。
  カートリッジで音に変化をつけるのは手軽で面白そうですね。」

オーディオは
”人間の脳はマンネリを嫌う”

ここからかもですねぇ(汗)

2019/1/18 10:13  [1792-2312]   

一休みさん

> オーディオは
> ”人間の脳はマンネリを嫌う”

しかし、オーディオ趣味はなかなか治りにくい病気という人も
いますからね、本当に音楽が聴きたいのか
機械いじりをしたいのか?? どちらも趣味ですが

私の場合理数系人間ではないので、
音楽ファンということになるでしょうね
表面的で奥行きが浅いという感じ
だから逆にその鈍感さがいいのかもしれない

クラシックにはWestminster 、やっぱり最高です
ワーグナーのオペラやマーラー、ブルックナーのシンフォニー
古楽器の室内楽もゆったり響いて線が細くならない。
私、音が軽くなるとか線が細くなるのが一番嫌なんです
スピーカーの存在を忘れる豊かなホールトーンです、逆に
JAZZとかPOPミュージックには合わないだろうなぁ思っています
私は平気ですけど、それでも今は
TANNOYならばケンジントンGRでしょうね
大型スピーカーの人気がない時代ですから
精度を追求するのにもこちらの方ですね

Westminsterにスーパーツイーターつけるというのは
私には違和感感じますね、これで完結しているので
高音不足を気にするのなら、他のスピーカーにした方が
良いと思います。 出来るだけオリジナルのままで

まぁ、状況に応じてそれぞれで
狭い部屋で小音量だからまだいいけど
広い部屋で鳴らし切ろうとすると、難しいでしょうね

さっき車運転していたら、ナビのテレビでたい焼き
これはスイーツじゃなく、ナマ食だなんていうんちくやっていた
カリッと焼いた薄皮、甘さを抑えた方がいいね、食いてぇ

2019/1/19 11:14  [1792-2313]   

デエンファシスの問題が無く、遊びが再燃です。(笑)

こんにちは

”私、音が軽くなるとか線が細くなるのが一番嫌なんです”

同感ですねぇ
なので、マルチビットに拘っております。
ハイレゾになるほど細く感じて(笑)

>Westminsterにスーパーツイーターつけるというのは
 私には違和感感じますね、これで完結しているので
 高音不足を気にするのなら、他のスピーカーにした方が
 良いと思います。 ”出来るだけオリジナルのままで”

完成品はですね
自分も唯一のロジャース3/5A(15Ω)
”オリジナルのまま”で意地でも弄(いじ)らなくて良かったです。

モニターはモニターの価値があると改めて分かりました。(笑)

ウエストミンスターにツィーターを付けてある方は
今はユニットがタンノイでなくワーフェデールの30p?
いわば、箱だけ利用されている様でございます。

実際聴いている訳でもないので、見ているだけではございますが
読書とか良くされていて、一つの考え方など参考にもさせて
いただいています。

アルテックの同軸を使ってみたいとかのP記事も見ましたがねw

”私、音が軽くなるとか線が細くなるのが一番嫌なんです”
今ですねぇ、昔のマルチビットの基板で音出し
強いて言えば、FMラジオの様な音がしますね
気楽に聴けるようで、これで十分かな?とも思える音で
ますます、昔に回帰するようです。
聴くのは、音でなく音楽ですからねぇ
別スレ、お嬢ちゃんは治られましたか?
おふくろさまそっくりとか、それだけでも癒されますね。
羨ましいです。
”something else 今更ながら名曲だなぁ・・”
そう感じれるシステムが最高と思います。拝

2019/1/23 16:38  [1792-2315]   

IKEAで買ったコーヒードリッパーメタルで速く落ちるので、アメリカンにぴったり

一休みさん

こんにちは

> ウエストミンスターにツィーターを付けてある方は

> いわば、箱だけ利用されている様でございます。

箱だけですか・・、確かに箱が価値観のSPですから
やってみたくなる気持ちはわかります
タンノイならモニターシルバーとかつけてみたらどうなるか
JBLであれば、D130 つけて上に蜂の巣転がすとか?
妄想は広がりますね

タンノイのプレステージシリーズは
箱を鳴らして音が出るので、前には出てこない
横に広がったり後ろに定位するわけですが
それがこのスピーカーの魅力ですね
なんかひかかったような音の出方をして
決してクリヤーな感じではないですね

音というのは癒されるといっても
刺激物ですから、こういう箱なりのスピーカーで
よかったと思っています

> なので、マルチビットに拘っております。
> ハイレゾになるほど細く感じて(笑)

最近のDACはDSDに対応してなくてはいけないんでしょ?
それと、マルチビットというのがわからないんですが
SACDのカタログを見ると、32bit とか書いてありますが
これはマルチビットというのではないのですよね
昔のDAC7なんかのことをマルチビットといって見えるんですよね

珈琲ブレイクに写真を上げておきました、お楽しみください

2019/1/25 16:59  [1792-2316]   

カップ一つが音量 ある時間で溜まる量が音量

”音というのは癒されるといっても
 刺激物ですから、”

刺激となるか薬となるか

薬も多すぎれば毒とか聞きますし

音ですねぇ
仏具で鈴(リン)というのが有りますが
拙宅のは音が良いと言われます。
ちょっと厚みが有って先細り
余韻が良いのでしょうねぇ・・・選びました(笑)

さて、
”最近のDACはDSDに対応してなくてはいけないんでしょ?”

使う人の必要性と思います。
SACDなど眼中にない人は無用で(自分)

CDの16ビットは作られた時に一つの答えが出ているのですよ
http://ybn-okayama.jugem.jp/?eid=97
『そろそろ隠居かと考えていましたが・・・』
その昔、世間は(業界の音楽を知らない、技に溺れた技術屋、と言う意味です)
1bitDACを次世代とし、マルチbitDACは過去の遺産のように言う事がありました。
”生産的に精度の確保が難しいマルチbitDAC”に対して、圧倒的なローコストで
しかも精度は確実な1bitDACは持て囃されました。
そしてSACDと共に出てきたDSD方式に到っては、記録の段階から1bitです。
1bit処理でしか出来ない事も判るのですが、
当事の商品の1bitDACの音はどれも・・・・最悪はMASHでしたが、唯一聞いた事が
なかったのがDAC7でした。
〜中略
ESS、Wolfsonの新しいDACも試しに作って聞きましたが、確かに綺麗な音である事は
認めます、でも、自分的にはマルチビットDACのTDA1541AS1やPCM63P-Kと言った、
”過去の遺物のDACの方が聞いていて楽しいです。”

【生産的に精度の確保が難しいマルチbitDAC”に対して、圧倒的なローコストで
 しかも精度は確実な1bitDAC】
【でも、自分的にはマルチビットDACのTDA1541AS1やPCM63P-Kと言った、
 ”過去の遺物のDACの方が聞いていて楽しいです。】

ポイントはここでしょうかね

>それと、マルチビットというのがわからないんですが
”珈琲ブレイクに写真を上げておきました、”
コーヒードリッパーメタルで速く落ちるのが1ビットなら

https://saita-puls.com/6775
ダイソー コーヒー キャップ  
これでカップに入れるのがマルチビット的考え(量が変わる:音圧)

ではでは ちょっと出ます
またですね

2019/1/26 10:24  [1792-2317]   

再度
(違ってるかもですが、私の理解)
で、コーヒーカップが16個有って
個別のカップがデーターが0の時はそのまま
データーが1の時にコーヒーを入れる
そして、一斉に出した量が瞬間の量(音圧)
これが、1秒間に44100回(44.1K)繰り返し
最高周波数は1/2となる。
1ビットはデーター列を直列に並べてFMの様に
感じます。

2019/1/26 12:04  [1792-2318]   

再度
FMはイメージ
パルスの幅が変わって、音の振動波
PCMですかね。

ではでは

2019/1/26 12:22  [1792-2319]   

再度、詳しくお知りになりたければ
マルチビット型DAC  ワンビット型DAC
http://www.tij.co.jp/jp/lit/ml/jajt042/j
ajt042.pdf

貼り忘れまして

昔はテレビでCCD(チャージカップルデバイス)とか
この時にバケツリレーといか説明でしたね。
なのでバケツの代わりにコーヒーカップがわかりやすいかな? 
と、でした。拝

2019/1/26 13:45  [1792-2320]   

一休みさん

いつもながら、ありがとうございます

> 刺激となるか薬となるか

年齢的なこともあるでしょうね
最近の新しいスピーカーは、さらっと聴くには良いですが
良い音だと思っていた音が疲れる
頭では良い音がするなぁ・・と思っても
それは15分ぐらいは我慢できますが
長時間となると体(脳)が受け付けない

アナと雪の女王じゃないけれど
頭は簡単に丸め込めても
心を変えることは難しい(真実の美音に出会わなければ)
な〜んちゃってね

> 仏具で鈴(リン)というのが有りますが
> 拙宅のは音が良いと言われます。

鈴虫でしょうか?
真鍮だったか、分量が多いと良い音がするんでしたっけ

> 使う人の必要性と思います。
> SACDなど眼中にない人は無用で(自分)

なんででしょうねぇ、私もSACDの音が良いと思ったことが
ないんです、なんか不自然な感じがして
CDの方が音楽的にバランスがよく聞こえるんです

> コーヒーカップが16個有って

メタルの珈琲ドリッパーはお急ぎの時には
便利です、早く落ちるので極端な話
豆は倍の分量を要しますが、エグ味が出ないので上手に
ほぼ失敗がないし、豆の鮮度とかクオリィティの劣化にも
強いです。 コストコとかで多すぎる豆の消化にお困りの場合とかにも良いです
ダイソーの珈琲キャップ情報ありがとうございます
私も買います

確かに、私もかってはフィリップスのDAC7と言われる
DACを搭載したマランツのCDPばかり聴いていましたが
ある日突然、やめてしまったように感じました
特に印象に残っているのが、2000年発売のSA-14です
DACチップPhilipsからシーラスロジック社製「CS4397」
メカもCD-M1ではなく確か国産のサンヨー製だったような
それでもマランツの音がしているなぁ・・と思ったものです
もうフィリップスにこだわらなくてもいい時代が来たんだ
ということで、DENON 1650シリーズに行きました
だから、パーツの原則的なものよりも音作りがうまいかどうか
ということで変わっていったように感じます

QUADの66CD(STUDER社A730同様?のマルチビットDAC ◆スイングアームCDM4メカニズム採用)
が67CDに変わる時の音も体験しました,
DACは確かバーブラウン社製に変わるんですが、音は線が細くはなりましたが
色彩が豊かで、解像度が上がったように感じました


あの〜、表現の仕方ですけど
16ビットをマルチビットといって
24や32ビットを1bit と言っているように聞こえるんですが
これはどういう風に解釈したら良いんでしょうか?

2019/1/26 14:32  [1792-2321]   

こんにちは

鈴(リン)の音
https://youtu.be/-ar9vsmFhJU
上部が狭まっているのが良い音がするようです。

>”あの〜、表現の仕方ですけど
 16ビットをマルチビットといって
 24や32ビットを1bit と言っているように聞こえるんですが
 これはどういう風に解釈したら良いんでしょうか?”

これはですねぇ
マルチビットの製作するのが、限界が16ビット程度くらいらしいです
そこで、もう一つ前の世代は14ビットで16ビットの精度を出したとか
(TDA1540  フィリップス2000番:160諭吉とか)
なので、コーヒーカップが24個とか32個とか言った物が製作不可能なのです。
(コスト的にも精度的にも)
マルチビットのブロックを複数使った シリアル・パラレル?といった
バーブラウンのDACもあると聞きますが
>”DACは確かバーブラウン社製に変わるんですが、
  音は線が細くはなりましたが
  色彩が豊かで、解像度が上がったように感じました”
これでしょうね。
こと16ビットに限ってはCDの本家で出来上がった物
1ビットになってコストを下げた
で、1ビットとマルチビット
引用先にそのコメントがありますが
http://www.tij.co.jp/jp/lit/ml/jajt042/j
ajt042.pdf

3-3-2. ワンビットDACのD.Range
  CDDA再生では16ビット量子化で の制限から
  D.Range測定値は【100dBが限度】になります
 ●ワンビットDAC:癖が無く自然。繊細。さわやか。

3-3-3. マルチビットDACのD.Range
  別の視点から見ると、マルチビッ ト型DACのSN比は
  【−120dBレベル の低ノイズ領域】にあることから、
  音質面での明確さ、くっきり感に寄与していると考えられます
 ●マルチビットDAC:力強い。重厚。芯がしっかりしている。 鮮やか。

問題は、16ビットのデーターだけでなく
音源その物に、レコードでのRIAAといったイコライザが必要な音源と
そうした、イコライジングをしなくて良い音源が有るのです。
で、この問題が立ちはだかり 改造など止めてしまいました。

ところが、リッピングしたデーターは全てイコライズされている信号
イコライザを考えなくていい様なので、昔聴いた感動の音の再現を・・・です。

2019/1/26 15:24  [1792-2322]   

一休みさん

> リッピングしたデーターは全てイコライズされている信号
> イコライザを考えなくていい様なので、昔聴いた感動の音の再現を・・・です

リッピングされたデータは全て自動的にイコライジングされるということ??

別の話ですが
アナログで古いレコードを再生するときに、モノラルカートリッジであるか
どうかというよりも、ステレオでも古い設計のカートリッジだと合いやすいですね
フォノイコライザーが同じで
ステレオであってもSPUの#1ならいいけど、オーディオテクニカのAT33MONOは
仏蘭西パテのリフェランスシリーズを上手く再現できません
この辺は、良くも悪くもアナログなんですね
腕の試しどころなのかもしれませんが、結果的にイコライズイングのようなもの
なんだと思うんです

インターネットラジオのJAZZにしろCLASSICにしろ
解像度は悪いのかもしれませんが、写真なのか
水彩画なのかの違いで、音楽的にはどちらも満足して
しまっています。 この辺はもしかしたら
上手くイコライズされていて、音楽が再現されているのかもしれないと
逆にSACDの違和感はその逆のことが
言えるのかもしれないと思ったりします

ウエストミンスターの古い独特な箱鳴りの音の雰囲気と
新しいマッキンのトランスの力強い新鮮さで、マッチングが取れているため
どのソースを聴いても、前(TurnberryGR)みたいに何かが足りない??
残尿感?がなくなりましたね
だから、私も一休みさんがマルチビットを追いかけるように
高解像度が欲しいと思わなくなりました
好みの話をしているだけなのかもしれませんが
そうとも思えないんですよね

2019/1/29 14:07  [1792-2323]   

こんにちは

SSD換装したプレーヤーに
リッピング真っ最中でございます。(汗)
容量が、手持ちのCD枚数の倍以上位は有るので
気兼ねなく出来ますw
機械本体は安くても、データーの価格は手持ち枚数その物
仮に1,000枚で1,000円とすれば100諭吉
買ったCD @1,000は下らずと思いますねぇ
なので100諭吉以上の仮想価値でございます。
(SSDに信頼性を置いていますが機械の信頼性も大事で)

さて
"リッピングされたデータは全て自動的に
イコライジングされるということ?? "

これがですね、WAVで何もいじらなければ
そのまま、エンファシス(高域持ち上げ)の情報
これも同じく出て当然と思う訳ですよ。

実例として オンキョー DAC-1000(S) D/Aコンバーター
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/436806.html

『オンキヨーはプリアンプ「P-3000R」と、DAコンバーター「DAC-1000」に
 ディエンファシス機能を追加する。』 (2011年 4月 1日)
 ”音楽CDの一部には、録音時に高音域を強調しておく
 「プリ エンファシス」処理が施されているものがある。
 同処理を施されたCDに対して、強調された高音域を
 元の特性に戻すのが今回追加される「ディエンファシス」機能となる。
 これにより、P-3000R、DAC-1000のデジタル入力(同軸、光、AES/EBU)において、
 強調された高音域を元の特性に戻して再生できる。
 機能追加により、プリエンファシスの施された信号に対し、
 ディエンファシスを自動で実施。プリエンファシス信号を検出した場合、
 信号はサンプリングレートコンバーターをバイパスすることになる。

 すでに利用中のユーザーに対しては、無償でアップグレードを実施する。
 ただし、送料は別途必要となる。受付期間は4月11日から9月30日まで。
 申し込み方法については、同社ホームページで案内している。

上記の内容でリッピングしたデーターにエンファシスは”そのまま”
とも、解釈できます。
DAC側で対応ともですね。

こうした事もあり、実際のエンファシスの掛かったCDが確実に
デエンファシス(イコライズ)されている物か?
一抹の不安がですね。
オンキョーのDAC その後のセットは改善されているでしょうが
改善以前のセットの対応がどうなっているのか? 疑問ですねぇ

DSDでもない限り CDに関しては30年以上たっている訳で
出来上がった完成品と思う訳ですよ。
レコードプレーヤーにしてもですねぇ
トーレンスのリファレンスが数百万 
これなど完成形の価値でしょうね。
レコードの枚数も少なく、投資する意味ありません(爆)

重箱突きしてもですねぇ 一時的な物で
音楽を楽しみ、聴きながら寝ましょう。
良い機械は寝れる機械(システム)と思います。
ではでは〜

2019/1/29 17:01  [1792-2324]   

再度
https://www.jp.onkyo.com/support/audiovi
sual/verup/pdf/emphsis.pdf

フォームを見つけました。
製造番号の末尾がC以降は対応済みとあります。
なので、オクでも多くみますが、古いのは注意が必要ですね。

2019/1/30 02:05  [1792-2325]   

再々
http://s.kakaku.com/bbs/K0000173538/Sort
ID=12430092/?reload=%8C%9F%8D%F5&sea
rchword=DAC%2D1000++%83G%83%93%83t%83%40
%83V%83X

過去スレ
古い盤を持って無ければ問題ない事ですが、
自分には切実な問題でした。
この後の対応でしょうね。

2019/1/30 12:39  [1792-2326]   

今となっては平凡なスペックで画像表示できることが最大の魅力となったN-70A

一休みさん

こんにちは、最近はあったかいですね

>> リッピングされたデータは全て自動的に
>> イコライジングされるということ?? "

> これがですね、WAVで何もいじらなければ
> そのまま、エンファシス(高域持ち上げ)の情報
> これも同じく出て当然と思う訳ですよ。

だいたい雰囲気がわかってきました
もともとCDの規格が出来上がった時に、16ビット 44.1KHz
プリエンファシスされているデータについては、古い一部のものではあるけれど
最新のDACで現在でもデエンファシスされるようになっていると解釈しました

こう言う話をしているうちに、
DSD128 = N-70A
DSD256 = MA7200 搭載DAC (将来的には乗せ替え可能)
というのが気になってきました、最近はエソなどDSD512
モンスターも出てきているようですが
所詮はFLACなどCDレベルのデータしか聴かないので、必要ないと言うか
スペック的には数字上オーバースペックになるんでしょうけれど
演算処理速度が速くなることで、余裕が出てきて、そう言う面で
音に反映されるんじゃないかと今後を期待しています

アナログ回路等物量投入による音質の向上とは別にして
単純にDACスペックを追い求めるという価値観ですね


それと、 N-70AのDACを使った場合,
ESSのDACをディファレンシャルで持っていて
(ディファレンシャルということはバランスでないと効果が出ない?)
フルバランスで出力するんだけど、マッキンのMA7200が
バランス入力端子は持っていても、内部はノンバランスなので
バランスで入れるよりも,変換回路を通さないRCAの方がダイレクト音が良いというのは
悩ましいところです。 

変な話ですが、嘘のバランス同士の方がケーブルの分音が良いってことになりかねない

2019/2/1 12:11  [1792-2327]   

こんにちは
咋日は雨の一日でしたが。うららかな日の今日です。

さて
 ”演算処理速度が速くなることで、余裕が出てきて、
  そう言う面で音に反映されるんじゃないかと今後を期待しています

 ”アナログ回路等物量投入による音質の向上とは別にして
  単純にDACスペックを追い求めるという価値観ですね”

デジタルなので、あくまでデーターですからね
音楽データーとは別にエンファシスのデーターなど
複合して入っている訳ですよ
連続した音声信号のPCMみたいな音ではないはずで
マルチビットには時間軸の揺らぎを生じにくいと通説ですし
1ビットは揺らぎを生じやすいという事で、ルビジュームや
GPSとか言ったクロック重視だと思います。

テレビの2画面など、どうして出画するかご存知でしょうか?
音に比べれば、凄い時間軸が分かります。
小さい画面は、画面を記憶させ読み込みを倍速で読み出し
水平方向の時間軸を圧縮です同時に垂直方向も間引いたり
昔のテレビで走査線を目立たない様に同じく2度呼び込みとか

”演算処理速度が速くなることで、余裕が出てきて、”
なので
円盤でなく、普通ならHDDでも余裕なのにSSDで、”更に余裕”
という考えでやっております。

昨年まで、「ES9038Q2M」というのが最先端でこのDACを使ったOPPOとか
興味もありましたが・・・ 
今年は DACで「ES9068Q」というのが出ています。
https://www.phileweb.com/news/audio/2019
01/04/20499.html
 
 「ES9018K2M」「ES9028Q2M」「ES9038Q2M」の機能を
  アップグレードする用途にも使用できるとしている。
  ダイナミックレンジは128dBで、THD+Nは-120dB。

  再生できるのはPCMが最高768kHz/32bit、DSDがDSD 1024まで。
  DoPやSPDIF、MQAの再生にも対応する。

私の今時点ではDSD自体はプレーヤーで一応出来るので
今回の目的は、あくまでCDデーター 44.1KHz 16ビット ピンポイント
CDデーターを、いかに楽しく聴けるかに特化です。
なので、他のDSD512などは静観していきます。
ではでは  インフルにご注意ください。
電線病 インフルテックなども

2019/2/1 13:28  [1792-2328]   

再度
http://www.tij.co.jp/jp/lit/ml/jajt042/j
ajt042.pdf

3-3-2. ワンビットDACのD.Range
  CDDA再生では16ビット量子化で の制限から
  D.Range測定値は【100dBが限度】になります
 ●ワンビットDAC:癖が無く自然。繊細。さわやか。

3-3-3. マルチビットDACのD.Range
  別の視点から見ると、マルチビッ ト型DACのSN比は
  【−120dBレベル の低ノイズ領域】にあることから、
  音質面での明確さ、くっきり感に寄与していると考えられます
 ●マルチビットDAC:力強い。重厚。芯がしっかりしている。 鮮やか。

”芯がしっかりしている”
これでしょうかね 
MCカートリッジその物で、トランスで音が変わりますので
昔のトランスをどこに置いたか探しております(汗)

2019/2/1 13:44  [1792-2329]   

オルトフォン 6600 ラックスマン 500XSから移植 1541A

再度
こんにちは

>昔のトランスをどこに置いたか探しております(汗)

今日も旧家を探しておりましたが
合わせて、師匠にお尋ね
一個はやれないが、何処かにと
そして、連絡があり”光悦の箱”に入れていたとか
頂けることになりまして”光悦”でございます。
明日にでも頂に(喜)

それにしても、マルチビットは本当にアナログ的ですねぇ
オルトフォンはオルトフォンの音がするようで
カンノのMCトランスからオルトフォンのトランスに
1kから20Kまでほぼフラットなのですが低い方が
ちょっとレベルが下がります
でも、ラックスマンのD500XSからICを乗せ替えたら
柔らかくて素直な音で十分レベルに変化
D/AコンバーターがMCカートリッジの様です(笑)

2019/2/1 16:50  [1792-2330]   

SPU と G トランスT トランスのみ リード取り付け

こんばんは

D/Aコンバーターに
オルトフォンのGT トランスを師匠から頂き
実施うしおましたが、メインアンプの入力インピーダンスが低くて
躍動が出ず、真空管のバッファなり手当てが必要と分かりました。
20年以上前の残像が大きすぎ
その時のアンプのインピーダンスが高かったものと思います。
”空想と現実の黄昏”そのもので(汗)
真空管対応のラインアウトトランス(パーマロイ:600Ω出し)もありますし
ぼちぼち、また楽しみます。
という事で、夢は先になりました。拝

2019/2/2 21:10  [1792-2331]   

レゴランド・ジャパン・名古屋 年間パスポートを持っているので行ってみた 全体的にLEGOの原色をモチーフとした世界観、食事も味より見た目 子供のゲームアプリ専用にお古のiphoneがあって、それ用にケースを買ってみた レゴクラシックと互換性があるので裏面に好みのデコレーションができる

一休みさん

おはようございます

先日孫の保育園、節分のお遊戯会のあと
レゴランド・ジャパンに行ってきました
大人にとっては全くつまらないところですが
子供はめちゃくちゃ喜ぶんです
だから価値観の違いの、カルチャーギャップをもろに
感じることができるし、居ればいるで不思議と楽しい場所です

久しぶりに子育てネタですが、この縁側ではうけないとは思いますが
アップしてみました、軽くスルーしてください(笑

> 普通ならHDDでも余裕なのにSSDで、”更に余裕”
> という考えでやっております。

私もそう思います

DACも多機能で小型化して行くんですね
こういうコンピュータチップで昔のものの方が
良いというのは現代の進歩の中では考えられないことですが
人間が介在する芸術性の中ではありうるんですね

SPU-GTというカートリッジ、今となってはカリスマ的に有名ですね
30年ぐらい前に使っていたことがあります
その時のシステムが、結構渋いですよ
SP ジョーダンワッツフラゴン(後期アルミダイキャスト製)
プリアンプ QUAD 303 プリ
メインアンプ ダイナコ STEREO70
CDP REVOX B-126
TURNTABLE GARRAD 301 FR-64S ← 売らずに残しておけば良かった(涙

というものでしたが、このシステムで聴く限り
昇圧トランスがいらないという以外に良さを感じませんでした
もっと重厚な音がすると思っていたんですが
なんでもない音でしたので、うまくマッチングが取れていなかったのでしょう
SPUってトランスが重要なんだと思いましたね、その時は・・
それよりも、303プリにクリスタルカートリッジの
ポジションがあって、それで聴く昔のMONOのクラシックが良かったです
クリスタルカートリッジ(セラミックカートリッジ)なんて知らない人が
多いと思いますが、昔のセパレートステレオはまずこのカートリッジでしたね

分厚い良い音していると思いました。 
自分でも変態だと思いますが、そういう時期もありました
だから、一休みさんが言われることも理解できます

2019/2/4 09:15  [1792-2332]   

こんにちは

昨日は雨でしたが、今日はうららかな日差しで

レゴランド・ジャパン
https://youtu.be/_N8-yOPoXjw
楽しそうですねぇ
羨ましいです。(笑)

こちらで大規模常設のアトラクションと言ったら
三井グリーンランドでしょうか
北九州のスペースワールドは無くなりましたし
近くにあって良いですねぇ

”SP ジョーダンワッツフラゴン(後期アルミダイキャスト製)
 プリアンプ QUAD 303 プリ
 メインアンプ ダイナコ STEREO70
 CDP REVOX B-126
 TURNTABLE GARRAD 301 FR-64S ← 売らずに残しておけば良かった(涙 ”

あらぁ! ジョーダンワッツもお持ちでしたか (音感が合いますねぇ)
フラゴンでの話は覚えていますが(汗)
プレーヤー:TURNTABLE GARRAD 301  301ですか良いですねぇ
自分は401で 今も眠っていますよ(笑)

マルチビットのD/Aコンバーター
トランスからノーマルの回路に戻しましたら
やっぱり電子回路を通すと曇りを感じますねぇ
トランスの良さ再確認でございました。
世界でやった人は居ないでしょうが(爆)

今日はテレビの予告編で見た演奏に驚きました。
https://youtu.be/6xTVGPBKfhQ?t=34

楽器をどう演奏するか
オーディオにも通じるようでございます。


めかり公園トロッコ列車の旅でも・・・
https://youtu.be/8PvF8vVys0I
ご乗車 ありがとうございました(笑)

2019/2/4 14:52  [1792-2333]   

再度
そう言えば 愛知には『こどもの国』がありましたねぇ
https://youtu.be/jHxdMW5GDn4

昔、望遠鏡の製造が一色町という所にありまして
蒲郡から行く途中の駅 行ってみたかったですが(笑)
頼んだ望遠鏡の製造現場と製作者さんに会って
天文ガイドという本で”私の愛器”なんぞでプレートを
貰いました。

携帯の話が出ていましたが
蓄音機は、携帯をリモコン替わりで使います。
プレーヤーもアップコンバーターみたいな機能は有りますが
オシロで高域の波形をみると揺らぎみたいのが見れます。
ここがスッキリした音源に変換できればですねェ
(CDでの普通の高域を見ると出ない)
外部クロックとか出来れば良いのですがね。
ただ、聴いた音像は劇場が空間に浮かぶ感じで
聞き惚れていました。
トランスを使うと
 ”3-3-3. マルチビットDACのD.Range
  別の視点から見ると、マルチビッ ト型DACのSN比は
  【−120dBレベル の低ノイズ領域】にあることから、
  音質面での明確さ、くっきり感に寄与していると考えられます
 ●マルチビットDAC:力強い。重厚。芯がしっかりしている。 鮮やか。

【−120dBレベル の低ノイズ領域】
この感じが際立つのでしょうかね
S/Nの良さを感じます。

明日は、旧正月
長崎はお祭りが始まります。
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/5
1795/

梅の花も咲き 春も近いですね
ではでは

2019/2/4 16:34  [1792-2334]   

DEMIO XDツーリング 新車からもう4年経ちました

一休みさん

おひさしぶりになってしまいました

確定申告やら、新しい従業員の入国やらで
バタバタしてしまい、加えて孫が5歳になったので
卓球の練習を始めたりして、時間がうまく取れなくなりました
書き込みを休もうかどうか迷っているうちに
時間はどんどんたつものなんですね

いつも写真は携帯なんですが
新しいカメラをオクで安く落札したので
とりあえず撮ってみました

こどもの国のご紹介ありがとうございました
岐阜からはちょっと遠いようですね

2019/2/20 11:46  [1792-2335]   

師匠宅からの海の眺め

こんにちは

あらぁ〜
波長が合いますねぇ
ご無沙汰で、ご機嫌お伺いで書き込もうと
しているところでございました(笑)
春節も終わり、ランタン祭も昨日で終わり
こちらは昨日は、春一番で
スーパームーンは雲で観れませんでしたが
今日は観れるかもです。
月とい言えば、また人が行くとか言っておりますが
着陸地点はグレーゾーンですね
熱くもなく寒くもない場所
オーディオも熱くも冷めないくらいで楽しんだが
良さそうでございます。
只今、せっせとリッピング中で1Tでまだ50GBです。

先日は、私の師匠宅訪問
いつもは閉まっている窓が開いていまして
海を眺めて聴くのも良いものだぁと思いました。
(拙宅の周りは田んぼであこがれてしまいます)
時々行くから良いのであって、そこに居れば
塩害やら色々見えない部分もあるかもですがね。
で、師匠から
『これは良いとか、絶対とか言わないが良いよ』って
『趣味の世界、一人一人受け方が違うからね』
と、釘を刺されました(汗)
(音的には音楽が聴けて満足できたました)
CPXさんにそうした受け取りが有ったとすれば
お詫びします。
友人から、これはこれはと何回聞いたかな?
なんてこともありました(汗)
こうした指摘をしてくれる人が居て幸せとも

知らないうちに傷をつけているかもで
すみません。

思う矢先にどこかのブログで『究*』とか活字を見て、
増々そう思いました。

なので、オーディオ的内容は自作程度なので
遊園地とか、そうした内容が多くなるかもです(笑)


 ”こどもの国〜岐阜からはちょっと遠いようですね”
あらっ、近くなのでと思っておりました(汗)
何時か行ってみたい場所に入れてください(笑)
私は、桜を見るついでに瀧(滝)とか散策したいなぁ
と、考えております。

ではでは
またですね 滝にでも行ったらアップさせていただきます。

2019/2/20 13:03  [1792-2336]   

付属品完備で22kで落札できました ケースだけ買っても3万しますから、お得な感じ

一休みさん

こんにちは

>  で、師匠から
> 『これは良いとか、絶対とか言わないが良いよ』って
> 『趣味の世界、一人一人受け方が違うからね』
>  と、釘を刺されました(汗)

> 知らないうちに傷をつけているかもで

でもどうなんでしょうかねぇ
こだわりの違いや、(高級機を?)買えない嫉妬みたいなものがあったとしても
こういう世界の人はみんな好きなんだから
別に、どうこうネガディブなことを言わなくても良いような気がします
わたしはこんなバーチャルな世界なんとも思いません

むしろ話題があって盛り上がることの方を願いたいですね

ところで、カメラですが新しいと言っても
Laicaの中古です。 茶色のケースに憧れていました
どうせオートで撮るだけですが(汗
アップするとき画像データも載せているんですが
いつもiphoneなので気にしていました
カメラ変えると綺麗に写るといいなぁ・・


2019/2/21 14:18  [1792-2337]   

アッテネーター H型 (放送局で使われていた物) 真空管バッファ 実験中

こんにちは
 ”Laica 茶色のケースに憧れていました”

良いですねぇ↑
憧れ場一番ですねぇ
私も、ライカの”絞り”に憧れているのですが(笑)

 >『これは良いとか、絶対とか言わないが良いよ』って
 >『趣味の世界、一人一人受け方が違うからね』
これは、言葉足らずですみません。
その要因が、師匠宅に自分を紹介するためか
別にお二人が見えられて、その時の様子からだったかも?
です。

カメラも写した結果がどうかですからねぇ
ライカのレンズなど、どこまで○(真円)といったイメージで
木漏れ日が綺麗とか いわば名機な訳で

そういえば、オーディオで最近は名機といった物を
聞かない様に思いますね。

ビンテージ物が持て囃され
昔、買えなかった人たちの黄昏のビンテージ狙いかも?
そうした、いわばシルバー世代の人が居なくなったら
一握りのオーディオマニアしか居ないかもですね。

只今、バッファを作ろうと思っていまして
実際に動作するか、仮組での音チェックで音出し
ボリュームに相当するアッテネーターを
アンプの前でなく、送り出し側で行ったら
音が痩せる事無く、レベルが変わるだけと感じる
局用の物は、やっぱり違うと思った今日でした。
球も、使い方だなぁ・・・と、感じております。

カメラも使ってですね
楽しいアップ期待いたしております。
音は語れません(実音が無いので)
いつかウエストミンスター聴かせてください(笑)
ではでは

2019/2/21 15:26  [1792-2338]   

CPXさん

お久しぶりでございます。話題からそれてしまって申し訳ありませんが、ご連絡いただいていた件確認してお返事いたしましたので、ご確認ください。

取り急ぎ業務連絡ですみませんが、よろしくお願いいたします(^^;

2019/2/23 08:30  [1792-2339]   

一休みさん

>>『これは良いとか、絶対とか言わないが良いよ』って
>>『趣味の世界、一人一人受け方が違うからね』

>これは、言葉足らずですみません。

そうでしたか、了解です
みじかに同じ趣味の人がみえるようで
良いですね。 こういう関係って大事にしたいですね


> ライカのレンズなど、どこまで○(真円)といったイメージで
> 木漏れ日が綺麗とか いわば名機な訳で

このD-LUX4なのですが、思ったより小さくてというか
普通の国産コンパクトカメラとほぼ同じ大きさで
高級一眼を使っている
写真家でも、スナップ用に手軽に持ち歩ける
Leica をまた別に持っていることがあるそうです
だからカメラを知らない素人がオートで
撮るというのもアリのようです

10年ぐらい前の商品になりますが
光学的には10年前で進化がほぼ止まって
現在はデジタル部分ですので
中古で十分だし、遊びなら3〜4万が限度だと思います
やや薄暗いところでいかに光を集めるか
Leica レンズの性能を信じるというか
くっきり映し出す特徴なので、食材や
仕事の服のデイテールの確認には良さそうです

それと、年に数回海外に行くのに
スマホで写真というのでは勿体無かったと思いました


> 只今、バッファを作ろうと思っていまして

> 球も、使い方だなぁ・・・と、感じております。


自作で調整できるって、いいですね羨ましいです


> いつかウエストミンスター聴かせてください(笑)

そうですね、遠いですから
そういうチャンスがあれば、ぜひ

2019/2/24 15:36  [1792-2340]   

この画面が出て、暫くのち立ち上がりました、動きもサクサクして良いです

天地さん

PC直りました、素晴らしいです

ありがとうございました

2019/2/24 15:39  [1792-2341]   

CPXさんこんにちは

あの後復活しましたか!!よかったです。ちょっと絶望的かなと思っていましたので(^^;

どちらにしよHDD(メカ的なのかそこに入っているOSか)がどこかおかしいので、早めにデータの救出をしておいたほうが良いと思います。

ひとまずは何とか動いているということでよかったです。

2019/2/24 15:47  [1792-2342]   

天地さんオススメGreatest showman の一コマ、真っ暗で雰囲気だけ

天地さん

本当に助かりました
ウインドウズ7でしか動かないソフトがあったので
それが使えて本当に、うぅ・・(;; ですよ

前回も同じような症状で復旧してもらったので
信じていました。 天地さんにやってもらったというのも
気分的に価値があります,今度は対策します m(. .)m

やってもらている間に聞かせていただいたシステム
ベルテックのアンプ郡が黒艶ボディに赤ロゴが光って怪しい
見た目を圧倒する46cmむき出しウーファーは筐体のウレタン吹き付け塗装が
アンダーグラウンド的な雰囲気でかっこよかったです
finite elementeに3cm単位で位置決めされたサラウンドシステム
ケーブルも含めて精密にセッティングされていました

その時見せていただいた「グレイティストショウマン」
この映画には思いがあって、昨年お世話になっている保育園の保母さんも
一緒に中国に行きたいということになって案内して、その人が上海のDVDショップで
買ったもので、『これ絶対いいから見てみて』 だから私でも知っていました
あぁ・・、こういうのが若い娘さんが好きな今時の洋画なんだと思いました

コロニアル時代の英国風にもみえる映像美術と
ミュージカルタッチで繰り広げられる音楽が
天地さんのサブウーファーはどこからから聞こえてくるのか
決して量感を補っているものではない、バックグラウンドでリニアにのびていました
歌手のヴォーカルを引き立てるセンタースピーカーのクオリティ
また、大スクリーンで見る、Ghost in the shell も
生々しく迫力ありましたね

やっていることが私のアナログなオーディオと全然違うので
参考にならないというか、コメントできないと思っていたのですが
真逆だからこそわかる魅力というのがありますね

今度機会があれば、車のAVシステムでは聞いて疾走している
角松敏生のコンサートツアー聴きたいわぁ(^^;
気持ち良さそう、天地さんの好みではないね(爆

2019/2/26 13:22  [1792-2343]   

こんにちは

ご無沙汰いたしております
今日の思い出に 1曲
https://youtu.be/tsgRwui6hYc?t=115

何時も、信念は持っていたいですね。
素晴らしき音楽を・・・

2019/3/7 15:06  [1792-2346]   

再度 リンク先誤り 再掲
https://youtu.be/8lXviiPq4as?t=418
(最初の方はテープ傷のノイズ有)

2019/3/7 15:22  [1792-2347]   

一休みさん

こんにちは

上海のオールドジャズクラブを思い出してしまいました
おばあちゃんが、考えなくても体が覚えていて
自然に演奏できるんだなぁ・・

親孝行の人間模様も素敵です

2019/3/8 10:30  [1792-2348]   

こんにちは
うららかな九州です

こんな日の黄昏に似合うのを
THE RISING SUN
https://youtu.be/k3GKxbOPHYQ

THE RISING SUN -2
https://youtu.be/fVwnOPo5TWA

グループで羨ましい
ではでは

2019/3/11 14:21  [1792-2349]   

一休みさん

こんにちは
そうですね、良い陽気ですね

どういう風にコメントしようかなぁ・・?
と思ったんですが、感じたままいうと
前の3人の帽子が適当、一番左の人はまぁいいけど
中国のローカル地区の観光地で、おばちゃんの帽子売りから
かわいそうなので買ったのによく似ています。 帰りは荷物になるので
空港で捨ててきました → なんてひどいね

演奏については良しとして、全員おじさんばかりではなく
一人ぐらい、若いおねーチャンを入れると
華やいで、感じが良かったとも・・

2019/3/11 16:18  [1792-2350]   

こんにちは
 ”一人ぐらい、若いおねーチャンを入れると
  華やいで、感じが良かったとも・・ ”

ははは(笑)
それでは 以下など バックに
https://youtu.be/pBunk3uYsUs?t=66
聴いている人の年代がですねぇ(笑)

https://youtu.be/HhVcv1GY11g
若いおねーチャンばかりで(笑)

シンバルが生々しく感じます
そして懐かしく

2019/3/11 16:36  [1792-2351]   

こんばんは

"Sing, Sing, Sing" 加藤茶さん
https://youtu.be/2p-tlzUaHnQ
アナログテレビのゴースト
黄昏ですねぇ

2019/3/11 23:16  [1792-2352]   

子供はジュース、私はコーヒーですが、これがサービス手間がかかっています 単なるサラダですが・・ ブロークンエッグ この柱時計は、調整すれば良い写真になるイメージですが、私には無理ですね

一休みさん

さすが加藤茶、絵になりますね

ところで
孫が怪我をして、形成外科の病院から
帰る途中で、モーニング入りました
その時の写真アップします
後から思いついて、カメラを出すので
いつも構図が悪いです

2019/3/12 10:25  [1792-2353]   

こんにちは
CPXさん
 ”孫が怪我をして・・・”

それはそれは、心配でしたねぇ
一緒に食されている様で安心ですが
ないにも無い時が、一番幸せと感じる
この頃でございます。

時計は動いていない物かと思いましたよw
10時10分を示していますので(笑)

頼りがいのあるお爺ちゃんで頑張ってください。
昨日は3.11 
頑張ってあるバンドさんを貼っておきますね
(お好みでは無いかもですが)

2019水沢ベンチャーズ1/メドレー、アパッチ、太陽を探せ
https://youtu.be/aPAy4SlapAk

2019水沢ベンチャーズ2
/蒼い星屑、夜空の星、ブラックサンドビーチ
https://youtu.be/y_bEnyH1a30

2019水沢ベンチャーズ3
/ダニューブウエーブ、ランナウェイ、バンブルビーツイスト
https://youtu.be/GweKenaNs4I

2019水沢ベンチャーズ4
/Mr MOTO、Emメドレー、若さでGOGO
https://youtu.be/dzXjDLlHBSw

2019水沢ベンチャーズ5
/モア、雨の想い出、フラガール
https://youtu.be/PZy6tBDaOko

2019水沢ベンチャーズ6
/蜜の味、さらばシベリア鉄道、ウォークドントラン'64
https://youtu.be/Mm3902fq2SQ

ではでは 無理されませんように

2019/3/12 11:04  [1792-2354]   

こんにちは
定期便?w
最近はテレビより感動を頂くようで
https://youtu.be/gxVqwahSazk

2019/3/14 17:23  [1792-2355]   

友人のショットですが、雨を通り越して雪になりました、後半晴れてきました 卓球フェスティバル IN名古屋 2019 上海にある店が名古屋にも出店していた 火鍋といって、辛い鍋料理ですが、子供向きには辛くないスープと分けてある

一休みさん

こんにちは

ベンチャーズご紹介ありがとうございます
昔というか小学校の頃、友達のおねーさんが
一体型のモジュラーステレオを持っていたので
ダイヤモンドヘッドとか聞かせてもらっていました

懐かしいですね、こうして生で聴きたいですね

3月は年度末で、確定申告やら、その他公の書類の
締めくくりが多いくてバタバタしていました
その中で、昨日は仕事ではないのですが超!ハードな1日でした

朝5時に起きてゴルフ、帰ってきて家族を名古屋まで高速移動
卓球フェスティバルを見に行って、帰りに錦の中華料理店に
行きました

帰ったらもうグッタリで、年齢的にキツイ

2019/3/18 13:12  [1792-2357]   

シャオフェイヤン、名古屋錦店 中国人が作っていますし、定員さんも中国語が通じます この感じのインテリアが、ネイティブっぽいですね ついでに今朝私が作った、朝食の写真、昨夜の惣菜の残りも入っています

レストランの写真の続き

私は中国に行くと必ず火鍋を食べます
湯に通すので食あたり防止(笑 と
何と言っても現地では安い、庶民の料理です
日本ではなかなかないんですが、時々食べてみたくなるんですよね
辛いのが・・

2019/3/21 13:31  [1792-2359]   

オールディーズというのが100均に会って買いました 手前はエディットピアフ盤  熊本 南阿蘇 一心行の桜 (昨年)

こんにちは

良いですねぇ

最近はレストランには疎くなりましたねぇ(汗)

気分転換も大事ですが
最近は、外食と言えば、うどん屋さんくらいでしょうか・・・
それも、行っても麺と麺つゆの持ち帰りが主で
で、もって麺はレンジでチンして
温めた麺つゆに入れまして食しております。(笑)
(そのまま麺を入れたままだと伸びた感じで)

さくら 春本番ですねぇ 
今日は学校では終業式の様で
テレビでは、イチローさんで話題ですが
大桜が散った様な感じですね。

https://youtu.be/zqVhMnpKwKs?t=218
今年も桜が観れそうで
今年も感謝を込めて、桜を観に行きたいと思っております。

今を大切にですね。
ではでは

2019/3/22 15:50  [1792-2360]   

まだ整理できていないので、お見せできませんが スピーカーの位置を変えました ZONOTONE 6NSP-Granster 2200α が丸出しになってしまいました 羊の肉、普段食べることがないし 料理の仕方を知らないので、火鍋の時には 美味しい こういう盛りかたが、中国風

一休みさん

こんにちは

外食はどうせなら普段たべれないもの
がいいと思って、時間短縮と非日常の価値観で
利用しています。 

自分で料理を作るのもいいですね
スーパーの惣菜が美味しくないと感じる年になりました
やっぱり、料理は冷めないうちに食べたいですね
NHKで3分クッキングなんてやってますが
どこが3分や? と思ってみたりします

イチローについては地元ですから愛工大名電高が
今は全国大会(甲子園)に出れないように弱くなって
しまったことを考えてしまいます

桜の写真ありがとうございます
桜って、自分が見たいというよりも
従業員を連れて行く、行事の考えになってしまって
義務感の方が強くて、楽しめなくなっています
この辺の心の余裕が足らないですね

前から聞いてみたかったのですが、写真をアップするときに
撮影データを出す人と、出さない人といますね
私の場合、スマホ撮りする場合は自動でGPSデータのみ消して出していますが

何か考えがあるからなんでしょうね・・?

オールディーズ 100均はすごいですね(驚

2019/3/23 12:52  [1792-2361]   

こんにちは
今日もクルクル回っております。
https://youtu.be/j8o6cwxmhhU
甲子園も始まり 桜も開花ですが
バラも、春だけ咲く一季咲きのバラというのもあるそうで

我が家は
『100万本の草』
 ♪.信じてくれますかぁ
   一人の老人が
   小さな夢を追い アンプを作るだけ〜
 ♪.信じてくれますかぁ〜
   ウソだと思うでしょう
   おかげで 田んぼは〜  ウッソーと、草だらけ〜
   おかげで おかげで おかげで 笑われる〜
   おかげで おかげで おかげで 笑われる〜 
 ♪.僕の好きな”音”のおかげで 草が、草が、草がまた伸びる・・・(汗)
   草を 草を 草を 刈ってぇ 
   100万本の草を刈ってぇ  僕の 僕の 僕の田んぼの・・・
   草を 草を 草を 刈ってぇ・・・(汗)

 ♪.貧しい音好きの僕に 出来るのは一つ 
   何もかも忘れて 作り上げる事〜 
 
>前から聞いてみたかったのですが、写真をアップするときに
 撮影データを出す人と、出さない人といますね
 私の場合、スマホ撮りする場合は自動でGPSデータのみ消して出していますが

記録データーの個人情報もありますが
アップする時の画像データーの圧縮目的もありまして
(サーバーの許容画像容量を逼迫させる)
自分はイメージダイエットというソフトを使いますが
これを使う事によって、撮影データが無くなります。

18日がミニオフ会でフルレンジスピーカーの楽しみ会で
出来ればデジアンなど持って行きたいなと
頑張っております。
ではでは今日もお元気で 頑張りましょう。

2019/3/23 13:30  [1792-2362]   

いべんとポスター 基本、写真撮影で大事な要素が、シャッター速度、絞り、感度の3つだと言っていた 被写体より外国人カメラマンの方が目立っていた 最近静かなブームかどうかボルタリング

一休みさん

こんにちは

百万本のバラという歌はよく知っていましたが
こういう歌詞だとは知りませんでした(笑

> 記録データーの個人情報もありますがアップする時の画像データーの圧縮目的

なるほど、せっかく縁側で記録データが出るんだから
表示した方が良いと思っちゃうんですが
まさか一手間を惜しんでいるとも思えないので考え方なんでしょうね

> ミニオフ会でフルレンジスピーカーの楽しみ会で

フルレンジ(同軸2ウエイも含めて)に慣れてしまうと、モニター的な音が
受け入れ難くなりますね(短時間は良い)、しかし
高音も低音も出ずらいとなると、スペック的には良い音ではないですね
それが良いというのは、人間の耳というか感性というのは
どこで楽器の音を聞いているのか、面白いことなんですね

昨日は、天気が良くて親子イベントに行ってきました

2019/3/25 12:59  [1792-2363]   

チューリップ満開 桜だ のどかな感じ、やっぱり卒業の時期に咲くんだなぁ なんとなく、ついふらふらと撮ってみた

保育園が今日で修了式で
昼で上がってきたので、近くの公園に行った

2019/3/26 19:16  [1792-2364]   

カラフルタウン NETZ店でオイル交換エアコンフィルターも交換した 光輝切削ではなくスパッタリング塗装の純正ホイル ジェントルに快適な環境で車に乗せてもらう感じ

会社のファーストカーであるヴェルファイヤー
モデリスタ仕様を1年点検とともにタイヤ交換した

ブリザック16インチから、夏タイヤ17インチに交換で
これで完全に春の装いになった。 忙しい年度末ではあったが
出会いと別れの人間模様のある時期でもある

2019/3/28 13:41  [1792-2365]   

春休み最後で子供達と一緒

昨日、中部国際空港に行ってきました
大型ガレージ内に、ボーイングが丸ごと収まった粋なフードコートができたので
そこで遅い昼食をとりました
あいにくカメラはスマホしか持ち合わせていませんでしたが
撮ってきました

まだ今日のことですが、単焦点レンズをヤフーショッピングで
購入しました。 単焦点レンズ高いというイメージでしたが、ピンキリで
1万で、Tポイントが8千円ありましたので
2千円もしない入金だったので簡単に決断しました

ソニー DT 50mm F1.8 SAM SAL50F18

2019/4/5 22:19  [1792-2366]   

Flight of Dreams ? 飛行機がこの角度で見えるところでライブ デジアン なんとか WBTをおごりましたw

こんばんは
CPXさん
春本番桜満開で 今年も観れて良かった(笑)
DNA 惜しかったですねぇ

 ”中部国際空港に行ってきました
  大型ガレージ内に、ボーイングが丸ごと収まった
  粋なフードコートができたので

Flight of Dreams と、いう所ですかねぇ
知人が偶にライブ雰囲気を伝えて来るので
何処かなぁ?と思っていましたが
何となく理解出来ました。

良いですねぇ
アンプばかりいじって、世間が疎くなっておりますw

デジタルカメラですか
私も買い替えたいところですが
私の第一条件は単三電池で動くものでして
万一電池が無くなればコンビニとかで調達出来ますし。

日も緩み、外の仕事が増えそうです。
ではでは  
(ライブ写真は許可貰わずにあり画角イメージです。
 他はグーグルマップの『Flight of Dreams』より)

2019/4/5 23:24  [1792-2367]   

あまり良いゴルフ場じゃないので、花が少ないですが 仲間で6人で購入して、交代で月一回から2回きています 一人目標スコアを達成したので、帰りに岐阜の老舗のラーメン屋で奢ってもらいました 男同士で来ると下ネタが多くなるのはなんでだろうというか、楽しくやらなきゃね

一休みさん

こんにちは

DeNA はなんとか、巨人に勝ち越しました
ソフトバンクも調子よくすごく打ちますね
2年前みたいに、日本シリーズで会いたいものですね

デジアン完成して、バランス入力なんですね
素晴らしいと思います
良い音楽が聴けますように

> Flight of Dreams と、いう所ですかねぇ

調べてもらえましたか
そうだったんですね、名前は見てなかったんですが
内部は思ったより暗いです、スマホで写真アップしたのですが
三年前のスマホでも悪くないなぁ・・と思ったりしました
私の場合、写真を撮ることは多いのですが
カメラでとなると三日坊主になりかねません
結局楽な方を選んでしまいます(汗

先日、ゴルフに行ったときに空き時間に
携帯(スマホ)でボケ写真を撮ったのであげときます
一応米粒のようなカメラが2個内蔵されているんですが
望遠で合わせておいて、広角で撮ると一眼レフで撮ったように
ボケます。 無理やりかもしれませんが

2019/4/8 17:13  [1792-2368]   

こんばんは
定期便ですw

https://youtu.be/GJkIAVI2izY
『オーディオ流し』  
♪.雨の雫が 川になり〜
 やがて 九州 有明海
 惚れたお前にゃ よ〜ぉ〜 済まないけれど〜
 暴れオーディオ 音任せ (ヨイショ)
 アンプ作りにゃよー 予算は見せぬ〜

 音の 七坂 七曲り〜
 貯金は夕焼け 赤字ぞな〜
 浮くも沈むもよ〜ぉ〜 笑うも泣くも〜
 暴れオーディオ お見通し (ヨイショ)
 男涙は よ〜 おなごにゃ見せぬ〜

そちらは木曽川でしたねぇ
空想と現実の黄昏で

ではでは

2019/4/16 20:47  [1792-2369]   

桜吹雪とベンチ

一休みさん

演歌ですね、といえば 桜
ボケと突込みじゃないけど、
短焦点レンズのボケ写真の花をお楽しみください

2019/4/16 22:24  [1792-2370]   

光の粒が丸く反射しています

2019/4/16 22:30  [1792-2371]   

こんばんは

良い写真ありがとうございます。
カメラ本体 レンズは先日書かれておりましたが
SLT-A37なのですね。
”小さく、軽く、速く。その一瞬を残すために。
 高速AF&最高約7コマ/秒のテレコン高速連写。
 有効約1610万画素、デジタル一眼カメラ”

木漏れ日が円でライカD-LUX4と思っておりまして

シャッタースピード1/4000 ASO800での画像も有り
凄い感度の様で、星野写真に向きそうですねぇ
マウントが問題ですが
星空、音ばかり専念して 疎くなっておりまして(汗)

一段落して、星でもと思っておりますので
その際に、またお勉強させていただきます。

そちらは
♪.雨の雫が 川になり〜
 やがて ”濃州 伊勢湾に”
 惚れたお前にゃ よ〜ぉ〜 済まないけれど〜

ですかね?w

こちらでオフ会が 
もしもあった時の音出しに使おうかなぁ と
替え歌的に考えておりました。

やっとDACが作れる状態になりました。
歳のせいで
ちょっと置いて、何処に置いた物かと探していました
刻印用の活字 (英字、数字)
平面で刻印しないと金属板が歪むので
安堵して、書き込みましたw
ではでは またですね

2019/4/16 23:35  [1792-2372]   

一休みさん

こんにちは

SLT-37 の今年調べていただいたんですね
当時ソニーの一眼で一番安いやつで
見た目はCANONと比べると、ちょっと小さめで
軽い感じでした。 ぱっと見は立派な一眼でしが
やっぱりお値段なんだなぁ・・と思いました

> 木漏れ日が円でライカD-LUX4と思っておりまして

そうやって言っておけばよかったかもしれませんが
Exif 情報が出ているので、ばれちゃいますね
星の撮影ってわからないんだけど
長時間素質しっぱなしで、モーターで自動追尾するんでしょうね

刻印ですが、作ったアンプに
押すためのものですね

2019/4/19 12:18  [1792-2373]   

真鍮板の表面もラッカーで塗装済 刻印と穴あけが終わって 折り曲げ機を使って曲げます。

こんにちは

 ”星の撮影ってわからないんだけど
  長時間素質しっぱなしで、モーターで自動追尾するんでしょうね”

赤道儀という架台に載せて
軸の中心にある(付いている場合)サークルの円に
北極星を合わせて、目標の星(星雲、星団なども)を撮ります。
マウントでそのまま直なので開放状態での露光になります。
感度が高いと露光時間が短くなる訳であります。

倍率を上げると、振動などの影響などで揺れも出る(ボケる)ので
それと暗い星も浮かび上がるとか、良く見られる色の付き具合とか
なので高感度のカメラが好まれます。

それと、オーディオでいうダイナミックレンジ
残留ノイズに相当する、画質での雑音 S/N でしょうかね。
(冷却してのカメラとかですね)
あまりやっていないので、(浅い知識程度です)


”刻印ですが、作ったアンプに 押すためのものですね ”

いえいえ、これから作るアンプ(DAC)に使います。
フロイントパネルを1mm厚の真鍮板(2mmでは重すぎた)を使って
化粧パネルも兼ねる予定
そこで、USBとSPDIFの切り替えがありまして、その表示に
(入力の切り替えの表示)
厚い金属板でも当て板がが無いと歪みますので、曲げる前にポンチ
そして、アッテネーターや真空管のソケットの穴とか加工の予定
それから、折り曲げて作り込む予定でございます。
DACの回路自体は完成状態にあり、いわば移植のような感じです。
で、材料が有っても刻印が出来なくて、出来ませんでした。
作っている時が一番楽しい時間かもです(笑)

薔薇や藤の見頃となってきましたねぇ
当地の近く(といっても離れていますが)のライブカメラ
http://kurogi-ofuji.miemasu.net/CgiStart
?page=Single&Language=1

こちらにも、天気の具合で行ったりとか楽しみたいと思っております。
ではでは

2019/4/19 13:08  [1792-2374]   

先週のゴルフ場、桜が残っています 本日の風の強いゴルフ場、スマホでポートレイト撮影

一休みさん

ゴールデンウィークに入ってしまいましたね

> 北極星を合わせて、目標の星(星雲、星団なども)を撮ります。
> マウントでそのまま直なので開放状態での露光になります。

なるほど
昔天文ガイドとかに載っていたような写真を撮るんですね
望遠鏡もミザール、後藤工学とか色々ありましたね
反射式と、屈折式があって、反射式の方が太い立派な感じでしたが
屈折式の方が高かった記憶があります

> 作っている時が一番楽しい時間かもです(笑)

自作できるというのは、素晴らしいことだと思います
できたら見せてくださいね

藤が見ごろなんですね、ゴルフ場で見ました
最近、毎週行っています
いい気なもんでしょう、でも生活の危機感の裏返しかもしれません
一緒に行く仲間が調子が良くて、モチベーションが上がったのでそれに乗っかっています

2019/4/27 19:28  [1792-2375]   

乾燥剤の追加 一応 ニコン10cmED あと17.5p(アストロフィディックス)があります

こんばんは
ご無沙汰しております
反射望遠鏡は最後に鏡が付く様に”鏡”ミラーで
屈折望遠鏡は、一般的なカメラのレンズと同じですね。

>いい気なもんでしょう、でも生活の危機感の裏返しかもしれません

いえいえ、そう書かれるからには、流行りの『忖度』も感じますねぇ

そのためにも音楽なり、フォトグラフィーとかですねw

令和にも変わる事ですし
此れでも聴いてストレス発散くださいw (*音量注意)
https://youtu.be/ct2WVM3bukM

出来たらまたアップします
それでは

2019/4/27 20:18  [1792-2376]   

一休みさん

おはようございます

クレイジーケンバンドってあのスタイルで
完成されてるんで、すごいと思います
横須賀というか横浜を思い出しますね
不思議に、古くもないダサくもない

明日から5月ですね
鯉のぼりを見に行きましたから
写真をアップします

2019/4/30 09:16  [1792-2377]   

岐阜県多治見市の陶器美術館にも行ってきましたので
そのスナップ写真、ゴールデンウィークはまだ始まったばかり
10連休は長すぎるぞ

2019/4/30 09:34  [1792-2378]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



Master’s collection (LP,CD)

最初に

「 マスター 」と呼ばれたい(笑 という願望を込めて
こういうスレを作りました、特に意味はありません

ご紹介のものがあれば、アップしていただいて結構です
参考にしますし
記録として定期的にしていこうと思います

2018/5/29 16:45  [1792-2182]   

以前この縁側で、知り合った大阪の人から
いただいたCDが宇多田ヒカルの『ジャズで聴く・・・』 シリーズで
なんだ宇多田ヒカルか・・と思って、少しさわりを聞いただけで
しばらくおざなりになっていたのですが
数ヶ月してから、思い出して聴いて見たら
なかなか良いと思いました

これは桑田佳祐です

耳慣れたメロディは最初のフレーズだけで
あとはアドリブになって、なんの曲かわからなくなります
わざわざ、LPレコードで聴く本格的なものではないですが
楽なので、ついつい取り出して聴いて見たくなるという
そのくらいのレベルのものです

しかし、自分が感じた時につい出してきて
聴いてしまうっていうのが、=最高の音楽=なのかもしれません

KENNY JAMES TRIO って全然知らないんですが
BGM的というか、心地よい気分にしてくれて
癖のないほどほどのクオリティの演奏です

桑田佳祐の「涙のキッス」という曲は
リフの入った出だしで意外にJAZZに合うと思いました

2018/5/29 16:48  [1792-2183]   

なんとなく馬車道の条例で保存された古いビルのイメージですね

須永辰緒の「夜JAZZ」の紹介です

ジャズDJと呼ばれるところにマスターとしては気になるところですが
まぁ、確かに上海でクラブジャズを聴いてみると
陸続きのせいかヨーロッパ系のDJが多いわけだけど
あんまりジャズって感じがしないですよね
それは単なるノスタルジーなのか

つまり打ち込み系のミニマムなハウス音源が
多くて、その反動で生音ジャズDJというのが活きてくる
と思ったりして・・

そういう思いで、今回ご紹介のアルバムです
内容的にはどこが夜なのかわかりませんが
ドンシャリ系の密度の濃いJAZZで
若いリスナーにとってはスリリングな演奏でしょうね

2018/6/2 11:05  [1792-2185]   

 1818さん  
石川さゆり CDで高音質は之だけです。 石川さゆり LPと言えば、私にとっては之です。

CPXさん、今晩は。

演歌でMaster’s collectionとは心苦しいのですが、私の大事なCDはstereo sound誌が販売した、石川さゆり、マスターCD-Rの5枚です。
最後の1枚は未だ販売して居ますが、後の4枚はオクでないと入手が難しくなって居ります。
第一弾は1曲しか入って居ないCDなのですが、期待程の音質では有りません。
二弾かは2曲が入る用になりましたが、不思議な物で何方かは思った程の音質では有りません。
お気に入りの音質でお気に入りの曲は、二弾の天城越え・三弾の津軽海峡冬景色・四弾の飢餓海峡・五弾の夢の浮橋の9曲中の4曲です。

津軽海峡冬景色は、今まで余り好きでは無い曲でしたが、音質の良さには参りました。

stereo sound誌も、太陽誘電のマスターCD-Rが生産終了しているので、今後販売は無いと言って居ました。

レコードの方は、stereo sound誌の12in 45回転の石川さゆり≪ベスト盤≫(アナログレコード2枚組)も良いのですが、石川さゆりLPレコードは1981年の奥の細道をゆく〜さゆり紀行です。
当時のLPレコードは、デビューアルバムから最後の天城越え迄コンプリートしましたが、何度も聴きたくなるのは奥の細道をゆく〜さゆり紀行です。
特にB面の蝉しぐれは特に好きで何度も針を上げ下げして聴いて居ります。
1曲目に入って居ますので丁度良いです。
蝉しぐれは、EPレコード・ほととぎすのB面でしたが、昔から好きな曲でした。
何処かのCDに入って居ないか探して見たのですが、ほととぎすは入っていても蝉しぐれは無いですね〜。
YouTubeにも無かったです。

奥の細道をゆく〜さゆり紀行のLPは2枚購入して、超音波洗浄を念入れにして頂いて良い音質で聴いて居ります。

沢山のCDやLPを購入しても、お気に入りになるのは中々無い物です。

私のMaster’s collectionに入る物が見つかりましたらまた書き込みさせて頂きます。


2018/6/4 23:07  [1792-2186]   

自然で可愛い

1818 さん

おはようございます。
石川さゆりですね、Stereosound のは
私もテレサテンを購入しましたが
タイミングですぐ無くなってしまいますね

> 太陽誘電のマスターCD-Rが生産終了しているので

そういうことも関係するのですね

探してみたら、一枚だけ持っていました
若い頃のレコードで、1818 さんのオススメは
入っていませんでしたが、
改めてジャケットを見てみると
普通に綺麗で可愛くて、それでいて
アイドル歌手のような、危うい歌唱力ではなく

昔からの演歌の声質歌い方で
今となっては大御所なんでしょうね

TANNOY でかけて見たら
BAR がカラオケスナックになってしまいました(笑
でも、ちょっと待てよ、
昔子供の頃、父親に連れて行ってもらった
今でいう小さい居酒屋ですが、普通にBAR とかマダムとか
呼んでいましたけれど、ここは柳ヶ瀬だから
JAZZじゃなく、当時の歌謡曲のような演歌のような
BGMでしたね。 横浜だったらJAZZだったのかもしれませんが
昭和を思い出しちゃいました

そんなわけで、石川さゆりの聴き処
ご紹介ありがとうございました
また何かありましたら、お願いします

2018/6/5 12:05  [1792-2187]   

SPU#1はカンチレバーが太く、昔のSPUに先祖帰りした最新?のカートリッジです カザルス、コルトー、メニューイン・・・

こんにちは

今日は モノラル録音のクラシックのご紹介です

仏蘭西 パテ リフェランスシリーズは素晴らしいと言われますが
以前TANNOY TurnberryGR で SPU MONO で聴いても
いまいちその良さが発揮できなかった

おそらく、SPUといっても CG25のような本格的なMONO ではないとか
プレーヤーがトーレンスでなく、アームがロングアームではないからとか
だからダメなんだと思っていましたが(それは理想だが・・)
システム全体のバランスでも対応できるものだとわかりました

スピーカーが 初期型 westminster に変わることで
以前聞かせてもらった、モノラル録音の素晴らしさを実感することができました
私のクラシックレコードのコレクションはmono が半分と
ちょったと変わった構成になっているんだけど
それはやっぱり、モノへの信仰、憧れによるものです

もともとオフマイクでの録音であることと
バックロードの箱が表現する臨場感で
1チャンネルでもステレオ的な再生ができるんですね
カートリッジはmono専用ではなく、SPUのステレオ楕円針ですが
当時の雰囲気を表現しています

2018/6/10 11:34  [1792-2188]   

 1818さん  
5枚揃いました。 私にとって、テレサテンと言ったら之です。

CPXさん、今晩は。

新しいMaster’s collectionが増えました。
Stereo sound販売のテレサテンLPレコード、第一弾からシリーズ最終章・第五弾まで揃いました。

シリーズは未だ続くのと思って居ましたが、5枚目で終了とは意外でした。

第一弾の空港、ポリドール版は音質も良く若い頃の声ですから、何度も聴きたくなります。
同じ元録音のマスターCD-R、空港も有りますがレコードの音には勝てません。

第一弾は予備に1枚欲しいのですが再販の予定有りませんし、オクにも滅多に出ませんから入手は難しいです。

シリーズ終了なのは、良い状態のマスターテープが見つからないのでしょうかね〜。

2018/6/21 21:29  [1792-2190]   

1818 さん

凄いですね!!、シリーズ全部揃えましたか

> 第一弾は予備に1枚欲しいのですが再販の予定有りませんし、
> オクにも滅多に出ませんから入手は難しいです。

私もこれだけは持っています。 中国行きますと「ケ麗君」という名前で
中国語のCDがたくさん売られています
もともと台湾出身でしたね、中国語の歌も聞いて見るのも
いいかなぁ・・と思いました、だけど
レコードはないですよね

こういう歌謡曲というのは、昔の東芝ボストンとかで
聴くイメージがありますから、TANNOYは合うかもしれませんね
アナログで箱鳴りで真空管ですから、一つの方向ですね


2018/6/22 16:53  [1792-2191]   



sunshine S50 オーディオボード

迷い道フラフラさん

逸品館のサンシャインのマグネシュームボード

いいかもしれないと見ておりました

特にこのプレーヤーは、スイッチ類は良いとしても、モーターが

外部にあるので、収まりの点でもボードを強いたほうが

良いですね。 サイズ:445×345×15mm でギリかなぁ・・

2018/5/24 21:13  [1792-2175]   

お早うございます。

サンシャイン S50、これが発売された頃、マグネシウムボードで1.5諭吉は安くて良さそうと思ったバカなおっさん(私)がおり、2枚も買ってしまった。
結果はジョーシンWEBのユーザー評価欄の下から2つ目に書かれている。

CPXさん。ボードさえ置けば良いというものではないですよ。土台がしっかりしていなければ、適当にボードを置いても効果はないでしょうね。ぐらつきがあるとか、ポコポコの土台ならウェルフロートとか、磁気浮上ボードで頼りない土台と縁を切る方が手っ取り早い。高級ラック並みにしっかりした土台なら見た目と音色調整で材質を選ぶことですかね。

2018/5/25 08:16  [1792-2176]   

これはモデルチェンジしたんですね

迷い道フラフラさん

> 家にあるボードは490x440mmですが、このサイズであればモーター部もきっちり乗ります。

よく測って見たら、サイズ:445×345×15mm では全然ダメでした

色々なものがあるようなのですが、条件を考えると

絞られてきますね

2018/5/25 17:20  [1792-2177]   

cpxさん

お久しぶりでございます。

迷い道さんの言う通りですね。

一度使った事ありますがサンシャイン製品は
表面がツルツルです。
制振というより整振とかいうメーカーの謳い文句なので
土台がシッカリしてて更なる応用に、
というのが前提かもしれませんね。

2018/5/25 21:25  [1792-2178]   

CPX さん  

2018/5/29 15:13  [1792-2179]  削除

迷い道フラフラさん、ニセラックスマンさん

なかなか、気の利いたコメントが思いつかず、改めて

スタジオ的に、オーディオ機器を見せる演出のラックなので

強度等をいうと特注になってしまいますし

その設計も製図して指示しなければならないのが

偶然、柳ヶ瀬の会社の社長室から引き上げたという

家具なんですが、当初の値段も高かったのでしょう

ちょうど2台でていて、一眼でこれだ!っと思ったんです

考えるよりひらめきですね

だからしっかりしています、板版も硬いです

とはいえ、オーディオラックではないので

特にプレーヤーは振動を嫌うのでそこのへんの

対策が必要というのは、よくわかりました

今後の課題として、どこかの時点で対策をする

楽しみに残しておきます

ご心配ありがとうございました

2018/5/27 10:20  [1792-2180]   

最初はこんな感じ、ポン置き感がありますね 梱包を開けた状態、ベージュですがグリーンがかった黄土色という感じ 台を置くと、収まりは良いですね。 色については白よりは茶に会いますか・・・ 後ろのモーターもピッタリ収まります

逸品館からプレーヤーの下に敷くボードが届きました

AIRBOW - DCB444913(コーリアンボード440mm×490mm・厚み13mm)

音は若干ですが、低音の締まりが良くなって

高域の抜けが良くなった感じです

本当の大理石だと、響きを失ってしまうので

樹脂と石を混ぜ合わせた、人工大理石は良いとのことでした

定価は5千円台ですが、送料がかかるので7千円ぐらいになります

とりあえず足元をしっかりさせるという点ではお手頃の商品ですね

2018/6/1 15:43  [1792-2184]   

迷い道フラフラさん

関西地震、改めてお見舞い申し上げます

こんな言い方は、不謹慎ですが

SAP リラクサ(RELAXA) は浮いて

アコースティックソリッドのテグスのような

細い糸のモータードライブを結果的に

震度6から守ったんですね

ご無事で何よりでした

2018/6/22 17:08  [1792-2192]   

今日は。

仕事が立て込んでしまい、超亀レスですが、お見舞い有り難うございます。

SAP リラクサ(RELAXA) はレコードプレーヤを落とすことはありませんでしたが、下部の本体が落ちていれば悲惨なことになったでしょう。ラックがフローリングの上を滑ってくれたので上手く地震動を逃がしてくれたようです。ラックが固定されていたら落ちていたかもしれません。

ということでレコードプレーヤは無事だったのですが、SPスタンドの下のボードにしていた御影石が割れてしまいました。フローリングの上にカーペットがありまして普通のボードでは頼りないので御影石を重しにして、その上に人工大理石を置いていたのですが、どういう訳か御影石が割れました。コーナンで買った安物なので割れてもショックはないのですが(笑)
しょうがないのでアサダ桜の木のボードを敷いたのですが、音が安っぽくなって、付帯音がまとわりついたようなぼやーっとした音になってしまいました。これを外して人口大理石の薄型ボードだけにした方がはるかにましですね。足元はやはり重要ですね。
人工大理石だけではみすぼらしいので、タオックのボードとインシュを買ってみました。今日、到着するのでどんな音になるか楽しみです。外れだとショックですが。

2018/7/5 13:54  [1792-2202]   

今回買ったボード インシュ受け タオックPTS-G

今日は。連投ですみません。

タオックのオーデイオボードとインシュレータが来ました。
この類の製品は余り積極的には買わないのですが、それでもなんやかんやで、ボードだけでも薄型制振ボード、人工大理石、大理石、マグネシュームボード、アサダ桜ボード、ウェルフロートボード、磁気浮上ボードなどが我が家にあります。
今回はスピーカスタンドの下に敷くボードとしてタオックの木製ボードを買ってみました。
きっかけはこの前にハーベスのHL-COMPACT用インシュレータとしてタオックTITE-46GPなるものを買いまして、非常に印象が良かったからです。インシュはそれまでオーテクの安い奴を使っていたのですが、値段差もありますが見比べると横綱と小学生位の差があります。結構真面目に作られているなということで印象が大変良かった訳です。
そこで今回のボードもタオック製にしてみたのですが、これもなかなかの出来です。良いのは音に変な癖が乗らずに非常に自然な音がすることですね。最初はこのボードの上に傷つき防止で人工大理石ボードを置いてみたのですが、ない方がはるかに良いです。仕上げもそこそこ高級感があります。いままで買ったボードはそれぞれ癖が感じられたのですが、今回のは一番自然な音がします。贅沢を言うときりがないのですが、部屋の環境やソフトの出来不出来もあるのでどこまでが正解かは判りませんが、相対比較では今までの中では一番良かった製品だと感じました。
まぁー、ご参考までということで。

2018/7/8 14:22  [1792-2203]   

迷い道フラフラさん

連続の書き込みありがとうございます
落ち着いて読んでまたレスします

甲子園球場、昨日は試合ができましたね

2018/7/9 09:39  [1792-2205]   

迷い道フラフラさん

> インシュはそれまでオーテクの安い奴を使っていたのですが、値段差もありますが見比べると
> 横綱と小学生位の差があります。結構真面目に作られているなということで印象が大変良かった訳です。
> そこで今回のボードもタオック製にしてみたのですが、これもなかなかの出来です。
> 良いのは音に変な癖が乗らずに非常に自然な音がすることですね。


なるほど、インプレよく伝わってきます
インシュレーターとか台というのは精神衛生というか形式的にも
使ってみたくなりますが、そうではなく問題解決になって
そんなに高いものではないところが良いですね。 
今後の参考にさせていただきます

木目の台形というのも高級感ありそうですね

2018/7/9 18:07  [1792-2206]   



38cmが小さく見える この当時はアルニコではない、ロイヤルからです ケーブルはどこにあるかな?

一度削除して、整理のために書き直しました


会社の中に作ったリスニングルームですが
仮に「スタジオ」という表現でいうことにします

TANNOY のWestminster(初期型)1982年発売を
Turnberry GR に変えて、導入しました
30年以上前のVintageという事になります
バブルの時代ですね

https://www.youtube.com/watch?v=VxA-m3Xx
NtM


先々週だったか、名古屋の中古ショップに
メンテナンス終了後2日で展示されていて
まだネットには上がっていませんでした
売価60万円です、昨今は置き場所がないという理由で
売れないというのと、店舗でも置き場所に困るので
買い叩いているようです。 SOUND HUNTER では
GRFmemory ですら、買取せずにべつの業者を
紹介しています。 置ける場所があるなら
狙いどころです、新品は640万(笑 しますから
ヴェルファイヤーで2往復しましたが
Westminster をピアノ運送に頼まずに持ち帰るとは・・
とお店の人には感心されました ← これで10万節約できます
載せるときはお店の人4人がかりで、
下ろすときは従業員6人でやりました(汗

Turnberry は過去スレを遡ってみると
展示品を購入後、2年半くらいですが
55万円でしたが現在も中古でそのくらいですね
40で下取ってもらって、おい金が20ですですが
Quadaspire のラックやら、SPU MONO カートリッジなど
小物を処分して、差額8万まで持って行きました
そんなことまでいうことがないのですが
後々の記録のために、あえて書いておきます

Westminsterには3種類あって、中古相場ですが
Westminster 60万、Westminster R 90万、Westminster ROYAL 150万
とあるんですが、初期のWestminsterについてはユニットは
アルニコでもないし、10年ごとにエッジをメンテナンスしなけらばならないことは
(10年後生きているかどうかわからない)
アーデンと同じようなものですから
ほとんど箱の価値観だと思います
それで、これだけの音が出るんだからコスパというか
満足度は高いですね

音の傾向は、GRFmemory のようにもろクラシックに特化した
もっさりした音をイメージしていたんですが
バックロードホーンの特性で、100Hz以下の低音が出せないということなのか
包み込まれるような厚みがあって、オールホーンになっているので
もっと弾むような輪郭があります、JAZZ でも十分いけるバランスの良い音です

部屋がスピーカー方向4mしかなく、反射音が戻ってきて
濁ることを考えても、素晴らしい再生音です
Turnberry とは別世界の音です
Unison research SMT 845 がややタイトな音
Zonotone 2200α も高域に特徴があるケーブるだと考えると
締める方向に持って行っているので組み合わせは
あっていると思います

東京銀座のMUSIC BAR もこの初期型のWestminster を使っています

http://ginzamusicbar.com

なんでかなぁ・・?、と思ったんですが
考えているより、聴いた方が早いですね、
これでエヴァンスのWaltz for debby など
聴こうものなら、人生が走馬灯のようにしみてきて
雰囲気アリアリです、理由がわかりました

2018/4/24 18:36  [1792-2110]   

CPXさん

Westminsterの購入されたのですね。
おめでとうございます。

私は、タンノイの中で3本の指に入る名器中の名器だと思っています。
タンノイは、ホーン型でないとヒント来ません。

スピーカーコードの長さも、適正の範囲内になるのではないかと思います。
太さと長さで詰めていってください。
別世界のスイートスポットが見つかると思います。

Westminsterは、楽器です。
スピーカーが、ホールトーンを再現して、Westminsterホールの直接音と間接音がたまりません!
やはり、クラシックには最強スピーカーです。

もう浮気しないでくださいね。(笑)


アンプは、もう少し変化がありそうな予感!!!
いやっあ、そそのかしてはいけませんね。(^_^)v




2018/4/24 19:21  [1792-2111]   

追伸です。

左右のスピーカーコードは、同じ長さにされていますよね。

左側のスピーカーが見えませんが、長さが違うとダンピングファクターに相当の隔たりができます。

右側は締まった出方をして、左側はユルユルの出方になります。
左右のコードを同じにする意味は、ダンピングファクターをそろえる意味がありますので、書き込みました。

2018/4/24 20:17  [1792-2112]   

CPXさん

新システムのお祝いにCDを紹介します。

https://www.amazon.co.jp/Europa-%E5%93%8
0%E6%84%81%E3%81%AE%E3%83%A8%E3%83%BC%E3
%83%AD%E3%83%83%E3%83%91-%E3%83%A8%E3%83
%BC%E3%83%AD%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%B3%
E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%BA%E3%8
3%BB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AA/dp/B005G
IY0B6/ref=ntt_mus_ep_dpi_8


ヨーロピアン・ジャズ・トリオ のEuropa 哀愁のヨーロッパ Limited Editionです。

名演名録音のヨーロッパテイストのおすすめ版です。

濃くて艶の乗った透明感に溢れたジャズを堪能できると思います。
お酒の友にどうぞ。(笑)

CDで十分ですよ!!!


2018/4/24 20:42  [1792-2113]   

star-sky さん

コンバンワ、

> スピーカーが、ホールトーンを再現して、Westminsterホールの直接音と間接音がたまりません!

もちろんクラシック向きというのはありますね
シンフォニーとかヴァイオリンソナタとか弦楽四重奏なんか
いいですね、ワーグナーのオペラも
しかしそれは、Turnberry GR でそんなのばっかり聴いていましたが
今は「夜JAZZ」をいかに鳴らそうかと考えているので
落ち着いたらクラシックばかり聴くでしょう


> 左側のスピーカーが見えませんが、長さが違うとダンピングファクターに相当の隔たりができます。

あっそう!、なんだ!
実は左が11m,右が9mでちょっと違いますね
10づつかって、もし届かなかったらという恐怖があっって
けちってしまいました、でも壁の中を通すわけじゃないので
9mでギリギリ届くかもしれません、一回見て見ます

> 新システムのお祝いにCDを紹介します。
> ヨーロピアン・ジャズ・トリオ のEuropa 哀愁のヨーロッパ Limited Editionです。

そういう風に言っていただくと嬉しいものです m(_ _)m
早速、ワンクリックで購入しました

ありがとうございました

2018/4/24 21:27  [1792-2114]   

CPXさん

これで言葉が通じるようになると思いますので、遠回しでなくストレートな言葉で書き込みます。
それだけスピーカーの選択は、最重要の共通語なんですよ。
本当に嬉しくてたまりません。!(^O^)!

スピーカーコードは、少し長いかもしれません。
提案の方向に将来的になっているかもしれません。
ですが、自分の感覚が最重要です。
感じたときでいいです。
それまで、とことん聞き込んでください。
熟した柿が落ちるときが必ず来ます。
時間はいっぱいありますので、素直に感じるままに聞き込んでください。
Westminsterは、最良の相棒としていろいろな七色のステージを提案してくれるはずです。

いやあ、本当に嬉しいです!



2018/4/24 21:43  [1792-2115]   

こんばんわ。


CPXさん

まあ、かの「ウエストミンスター」を買われましたか!!

SPのサイズ並みに思い切ったこと・物を買われましたねー、
清水の舞台から飛び降りる! とはこういうことを言うのですかねー。

ましてや運搬を業者さんにお任せというわけではなく、自分たちで行うとは!?
凄いですねー。

ウエストミンスターは見たことはありますが(残念ながら聞いたことはないですが)、
でもお隣の棚とは色合いがピッタリですねー!

ウォールナット仕上げですので、ワックスを掛けますと、独特の深みのある艶を出すのでしょうね。

他の家具やインテリアともマッチしていて、佇まい、いいんではないですかねー。




2018/4/24 21:46  [1792-2116]   

 1818さん  
同じ3839シリーズでもWestminsterと比べたらブックシェルの様ですね。

皆様、今晩は。

CPXさん
等々最強のTANNOY・Westminster 行っちゃいましたね。
おめでとう御座います。

私的にはタンノイ15inはウレタンエッチのフェライトマグネットの音が好きです。
特に3839シリーズは良いですよね〜。
Westminsterの3839Wは能率がシリーズ最強でウレタンウッチですから後発アルニコのハードエッチより動きが良いと思います。

何かリースナブルで最高の結果が出そうで羨ましいです。

大事に使用してやってください。

万が一の時もテアックでダイヤフラムやコーン紙のサービスは受けられますので安心です。

通常はエッチ交換で充分ですが、コーン紙迄交換すると紫色が綺麗です。

余談ですが、万が一コーン紙迄交換する時には、冠マークが正常な位置に来る様に念を入れた方が良いです。

知人でGRF(3839M)のコーン紙交換を依頼したら冠マークが横を向いて居ました。
(冠マークの印刷にバラつきが有るとか)
以前30年使用していた3839は冠マークが無かったので安心してコーン紙交換に出しました。

2018/4/24 22:12  [1792-2117]   

レザー好きさん

おはようございます

> ましてや運搬を業者さんにお任せというわけではなく、自分たちで行うとは!?
> 凄いですねー。

思ったより大変でした、 天ツバがあるでしょう
寄木細工で組んであるだけなので弱いので
そこを持つと壊れる可能性があるので
持てないとなると、持つところがなくて
力がうまく入らないわけですよ

115kg なんですが、傷つけないように
部屋に入れるとなると、重量以上に
素人では神経使いました
入った時は、おぉおぉ・・という感じ

運賃を浮かせたいというのと
持ち帰って早く聴きたいというのと
両方でしたね

2018/4/25 10:14  [1792-2118]   

1818さん

五味康祐さんが、晩年TANNOY ユーザーの
真の喜びは、良い音が出ることがわかっている
システムの電源を入れて、その美しさを
ただ眺めていることだと・・・

> 通常はエッチ交換で充分ですが、コーン紙迄交換すると紫色が綺麗です。
> 余談ですが、万が一コーン紙迄交換する時には、冠マークが正常な位置に来る様に念を入れた方が良いです。
> 知人でGRF(3839M)のコーン紙交換を依頼したら冠マークが横を向いて居ました

コーン紙交換のコアな情報ありがとうございました、今度交換する時は
紫色にしたいですね(笑

アランデルは当時ハーマン傘下で今のLEGACYシリーズと似ているけれど
違うんですね

Unsonresearch 845SMT ですが、LUXMAN MQ-88u と比較すると
16wと20w(8Ω)、でLUXMANの方が出力が高いですが
単純に重量の差なのか、押し出しが違いますね

300Bは有名で国産管が手に入るので羨ましいです

2018/4/25 12:36  [1792-2119]   

CPX さん  

2018/4/25 12:57  [1792-2120]  削除

star-sky さん

今朝、マーラーのシンフォニーをCDでかけてみたけれど

やっぱりこれは、クラシックだわ!

コンサートホールにいるみたい

あぁあぁ・・、コンセプトが崩れそうww

2018/4/25 12:59  [1792-2121]   

CPXさん

>あぁあぁ・・、コンセプトが崩れそうww

意味不明です!
Westminsterですから、クラシック好きのCPXさんにぴったりだと思って遠回しにお勧めしたのですが?????

Westminsterの最大の特徴は、ホールのライブ音響を再現する楽器です。(笑)

2018/4/25 18:55  [1792-2122]   

今晩は。
CPXさん。
ウエストミンスターご購入おめでとうございます。いやぁ、見た目がやっぱり良いですねー。
クラシックを聴いたら素晴らしいんですね。
ジャズはどうなんでしょう。とりあえずモダンジャズがどう聞こえるか試されては如何ですか?
ウエストミンスターのような高級品は聴いたことがないので想像がつきません。
CPXさんはクラシックもジャズも聞きたい派でしょうから買ってしまったら当分これで行くしかないですよね。(笑)

2018/4/25 19:32  [1792-2123]   

 1818さん  
交換したばかりのウレタンエッチ。

今晩は。

CPXさん
テアックがTANNOYの代理店になったのは1970年代だと思うのですが、其れ前は何だか貿易が取扱って居たと思うのですがその頃は夢の存在でした。
テアックに変わってからも15inのアーデンは夢の存在でしたが1982年に二十歳半ばで、月賦でアランデルを購入した時オーディオ店にWestminsterが飾ってありました。(この頃が第一次オーディオバブル?)
価格は4倍で魂消た物です。

以前テアックで聞いた話ですとテアックが取扱始めてからのTANNOYの補修部品は揃えていると言って居ました。

紫色は薬品らしく設置環境で変色が早いそうです。
家に有ったアランデルは10年位でグレーになってしまいました。
音質には問題は無い様ですが何か有るのでしょうね。
家のCanterburyも7年で大分色あせて来ております。

Westminsterはメンテナンス済と言う事ですがエッチは交換したのですかね〜、アップの写真を見ると少し凸凹が有るように見えるものですから。

エッチ交換だけなら5諭吉前後、コーン紙テアック交換なら15諭吉程度しようか。
コーン紙を交換に出したらダイヤフラムも交換したくなりますよね〜、3839のダイヤフラムはCanterburyの約倍するのですよ〜。

アランデルのコーン紙交換の時にダイヤフラムも交換して貰ったら部品代1個1.8諭吉でした。

Canterburyは3年落ちの展示品で購入時にエッチ浮が分かりメーカー保証でコーン紙交換をしたついでに、ダイヤフラムもと思ってお値段はと聞くと1諭吉弱ですと言われた時には間違って居ないと聴き直しました。

3839は2度エッチだけを交換しましたが、2度目の交換直後にSPを倒してしまいコーン紙に穴が開いてしまったので、ついでにコーン紙+ダイヤフラム交換して1年半後に震災でした。

コーン紙交換は倒してしまった結果でしたので家財保険の特約(家屋内での移動中の破損)が使えましたのでラッキーでした。

家財保険の特約はSPで2回使いました。(笑)

私も大きい部屋でWestminsterを(845)とCanterbury(バイアンプ)をで鳴らして見たいですね。

2018/4/25 23:03  [1792-2124]   

こんばんわ。


CPXさん

ウエストミンスターは115キロですか?!

大きな冷蔵庫並みのサイズで、昔のブラウン管テレビよりも重いわけですねー!

まあしかし、思い切ったことをされますねー(本当に重ねて)。

38センチのバックロードホーンSPですから、低音はまあ雄大に出るでしょうねー、
弦楽器だけではなく、シンフォニーなんてさぞ雄大なのでしょうねー。

タンノイはホーンSPでもありますから、案外にジャズなんていけると思いますねー(個人的には)、
ただ音色面では英国トーンになるかと思いますが、、

お持ちの845はシングルアンプですので、プッシュブル(球、トランジスタアンプ問わず)と比べますと、
馬力感、押し出し感などは劣るかもしれませんが、よーく、長く聞かれますと、キチンと出ている音は出ていると思いますよ。

2018/4/26 20:47  [1792-2125]   

CPXさん

>これでエヴァンスのWaltz for debby など
聴こうものなら、人生が走馬灯のようにしみてきて
雰囲気アリアリです、理由がわかりました

そうだと思います!
ジャズはJBLにはかないませんが、素晴らしいジャズが流れているでしょう。
ポン置き状態でもそこまで達しているなら、将来的に楽しみです!

クラシックもジャズも同等に最高に持ち込むことに挑戦はしますが、至難の業です。
クラシックに軸足を置いて、ジャズを嗜むスタンで攻めていけばいいことだと思います。

いやぁ、最高の挑戦ですよ。(~o~)/~~~~~


2018/4/26 22:16  [1792-2126]   

1818 さん

> Westminsterはメンテナンス済と言う事ですがエッチは交換したのですかね〜、
> アップの写真を見ると少し凸凹が有るように見えるものですから。

> エッチ交換だけなら5諭吉前後、コーン紙テアック交換なら15諭吉程度しようか。
> コーン紙を交換に出したらダイヤフラムも交換したくなりますよね〜

メンテナンスしたといっても、エッジ交換が
いつだったのか明言されていませんでした
私が見た感じ、変形もなく綺麗な状態だと
思いましたが

どこかの時点で、1818さんみたいに
コーン紙もダイヤフラムも交換してオーバーフォールしてみたいですね
この辺のクラスになると、メンテナなんすもマイナスではなく
やってみるのも面白いですね、お聞きした値段は
決して高いのものとは思いません

ヴィンテージのタンノイに
真新しい紫のコーン紙にゴールのの王冠
メンテナンスできるからこそ、価値があるんですね

そういえば、unisonresearch のアンプは
新しい代理店が見つかるまで、エレクトリでやるそうですが
845真空管については、オリジナルのロゴが入ったものではなく
代用の中華管が送ってくるそうです

2018/4/27 15:10  [1792-2127]   

迷い道フラフラさん

> CPXさんはクラシックもジャズも聞きたい派でしょうから
> 買ってしまったら当分これで行くしかないですよね。(笑)

カラヤン指揮、タンホイザーをCDですが
聴きましたら、最初ピアニシモでゆったりと始まり
やがてフォルテシモに向かって、低音の爆風の中を
被爆しながら、シャドウタクト?をカラヤンに成り切ったつもりで・・・

肩の運動でした(笑

2018/4/27 15:25  [1792-2128]   

star-sky さん

JBLも昔のと今のとは、だいぶ違いますね
JBLやTANNOYは最近中華系の人が買いあさっているようです

>> ヨーロピアン・ジャズ・トリオ のEuropa 哀愁のヨーロッパ Limited Editionです。

CDきました、選曲がいいですね

全体的にしっとり聞けます

アランフェス協奏曲いいですね

ご紹介ありがとうございました



2018/4/27 16:21  [1792-2129]   

レザー好きさん

こんにちは

> ウエストミンスターは115キロですか?!

> 大きな冷蔵庫並みのサイズで、昔のブラウン管テレビよりも重いわけですねー!

無理すると、腰を痛めるんで

業者に頼むのが無難ではあります

2018/4/27 16:23  [1792-2130]   

 1818さん  

今日は。

CPXさん
unisonresearchはエレクトリでメンテして頂けるのですか〜、エレクトリはサービス技術力が高いと聞いた事が有ります。
以前MacintoshがエレクトリからD&Mに代理店が移った時にD&Mでは新品のクレームや修理メンテが出来ず返品の山だったとか。

エレクトリが代理店だった頃は信頼性が高かったのにD&Mになったら最悪だったとか。
エレクトリは日本仕様で入って来ても何か仕様の変更をしていたのでしよう。
マル秘が有ったのでしようか。
当時エレクトリと深い付き合いをしているオーディオ店はD&Mから仕入れてエレクトリにメンテに出してから納品したとか。

D&Mは手に負えなくなって、エレクトリに戻りましたは、何か笑い話ですよね。

845は大陸管か高価なKRだけですし、最近の大陸管は良くなって居ると聞きます。
私の愛用の真空管メーカーが昨年限定販売で、845モノアンプ販売しましたが、845真空管は大陸管でした。

Unisonresearchのバイアスは自己・固定どちらですか〜、自己なら真空管交換も自分で出来ますが、固定で内部調整ですと怖くて出来ませんよね〜。(感電死)

どちらにしてもメンテをしてくれる処が有る事は良いですよ〜。

国内真空管アンプメーカーで自社販売の古い機種(20種類以上)は修理お断りとホームページに乗せている処も有りますから。
(家に1台有るのです)

大きな部屋で、845は夢です。

2018/4/28 09:40  [1792-2131]   

これのことですね

1818さん

こんにちは

> Westminsterの3839Wは能率がシリーズ最強でウレタンウッチですから
> 後発アルニコのハードエッチより動きが良いと思います。

お詳しいですね、私自身タンノイを30年使いながら
アルニコとフェライトの音の違いがわかりません ← 今更聞けない(汗
同じもので比較試聴していないので
例えば、最近ではケンジントンですねアルニコで聴いたのは
何と無くイメージとしては、上品で野太い音という印象ですが
本当のところは知らないんですよ

3839W はGRFmemory になると 3039M
バックロードホーンのNHR の場合、3839N と少しづつ変わるんですね

タンノイのTurnberry GR は今になって思えば
システムやソースの良いところも出すが悪いところも出すので
セッティングというか調整が難しいと思います
アンプやCDPなど、高額機種で自身があれば
挑戦しがいがあるでしょうが、コストがかかりますね

> 愛用の真空管メーカーが昨年限定販売で、845モノアンプ販売しました

大陸管であろうが、部品を作ってくれることはいいことですね
たとえは違うんですが、先日頼んだ電気工事屋さんにスカイライン(箱スカ)に乗っているというか
大事に車庫に入れてセキュリティかけて所有している人がいるんですが ← 盗まれるらしいい
部品は日産が作らなくても、作ってくれるガレージメーカーがあるので
いつまでもメンテナンスできるそうです、今のGTRと値段というか価値が変わらないそうです
現代の車の方がもちろん性能や快適さが違いますが
環境対策がされていて、音というか味わいが趣味的にたまらんそうです

色々情報ありがとうございます、どうやら初期型 Westminster は
能率が良くて、Unisonresearch 845 Smt でもなんとか格負け
しないで鳴らせている様です、というかそういう風に考えます

MQ-88u + Turnberry GR との差額は30万でした
アナログ関連機器が高いことを思うと
効率の良いグレードアップでした

1818 さんみたいに最初から新品購入で
長く使ってのオーナーであれば良いのですが
その頃の私ではとてもとても

2018/4/28 11:36  [1792-2132]   

 1818さん  


お早う御座います。

CPXさん
Westminsterが来てから10日近くになりますが、セッティグも決まって来たでしょうか。

10inならアルニコの力強さでしょうが、15inはウレタンエッチのフライトの方が、スピード感が有ると思います。

未だに古い15inフェライトSPが結構高価な価格で取引されて居る現実が実証されているのかと。(385は別)

Westminsterは(R)を昔オーディオ店で聴いただけですが、音の広がり感の凄さには驚かされました。
バックロードホーンタイプなのに音の遅れ感が無いのですよね〜。

アキュのフルシステムでDS-MA1mも夢ですが、WestminsterにCanterburyを二台並べて真空管アンプ何て夢ですね〜。

2018/5/3 08:23  [1792-2146]   

代々木のMUSIC BAR のロイヤル

1818 さん

> Westminsterが来てから10日近くになりますが、セッティグも決まって来たでしょうか。

セッティングってそのままなんですが、圧迫感は慣れました(笑
ここのスタジオの奥行きは4m、長さは8mです 約20畳ですね
スピーカーからリスニングポイント方向に狭いので
後ろの壁に当たってすぐ反射してくる感じなので
このスピーカーにとっては良い状態ではないですが
まぁ、そんなこと言っていたら広いリスニングルームの人なんか
ほとんどいないですから、音量は小さめにかけています
小音量でも臨場感が楽しめて
この部屋の用途として、大音量で鳴らさないことも考えると
まぁまぁじゃないかと思っています、この辺は
置いて見ないとわからないので一発勝負です

大音量で鳴らしたければ、大きい部屋がいるでしょうね

> 10inならアルニコの力強さでしょうが、15inはウレタンエッチのフライトの方が、
> スピード感が有ると思います。

なるほどそういうことなんですね、整理できました
アーデンに入っている385は別というのも理解できました
情報ありがとうございます

> Westminsterは(R)を昔オーディオ店で聴いただけですが、
> 音の広がり感の凄さには驚かされました。
> バックロードホーンタイプなのに音の遅れ感が無いのですよね〜。

最初は、クラシック特にオペラにあっていて、JAZZとかには
向かないんじゃないかと思っていたんですが
アーデンに比べると、音の遅れ感は少ないです
アーデンでカーペンターズを聞いた時には
スローな感じになって驚きましたが
そういうのはないですね
バックロードというのが印象でしたが、フロントホーンというのも
効果的なんですね
ただ音色的に英国のスピーカーですから
その色付けはありますね

楽器らしい、じゃり〜んとした鳴り方も見せるので
バランスは悪くないです、店頭で視聴した時は
トランジスタのプリメインアンプで鳴らしていましたが
低音がモコモコで、高域がマスキングされていました
どうしょうかなぁ・・と思ったんですが
ここに設置したら全然違う音になりました
今までの経験で、イケるとイメージして決断しました

思い起こせば、3年前に東京代々木の MUSIC BAR で
ロイヤルを聞いた時の経験が布石になっているのかもしれません
ここのスタッフたちは、1818さんに割合近い
と言っても岩手ですから全然違うか、酒屋さんがやっている喫茶店に
セッティングをならっているようです

JPOP でも 別な新しい発見がありました
石川さゆり いいんじゃないですか(^^)

2018/5/3 13:14  [1792-2148]   

左の花柄の壁紙はフィレンソン(フィンランド製)

こんにちは

TANNOY Westminster 初期型のネームプレートの
オーナー向けのメッセージを
直訳して見た、
英検3級レベルなので、あてにならないかもしれませんが
こんな感じに読めました

「 = 究極の音楽的な経験を望んでいる人々に捧げる =

私達はあなたの音楽的な情熱を信じる

単にメカニカルなアプローチでは達成できない

いく度挑戦しつつも立ち返る

固有の芸術的な内容だからこそなし得る

時代を超越した音楽の魂 」

初期型のみが、メッセージが入っていて

その後、Westminster R からは、ピンでネットワーク
を抜き差しするようになって、錆びたら抜いて拭けば良い
ということで、接点ガリが大幅に改善されました

2018/5/29 15:02  [1792-2181]   

LUXMANの木箱シリーズは並べることで、より一層マランツの雰囲気が出ます Accuphaseの電源のメーターが結構目一杯ですが、ヴィンテージ感の役割もあり Westminsterをドライブする、夜のDJ STUDIO ブース

おはようございます

STUDIO ブースのレイアウトを変えてみました
理由は、Unisonresearch 845 アンプの電源は
スイッチのところまで100Vがきていて
現在の規格では危険であると思って
Accuphase のクリーン電源から全てをとって
一発で入りきりをするというものです
リレーでかチーンと入るので、過電流の時も
ブレーカーが落ちるので安全対策と利便性の両方ですね

クリーン電源の音質的な機能については
期待をしていません、あくまでもブレーカーとしてです

2018/6/27 09:22  [1792-2196]   

こんばんわ。


CPXさん

インテリア、ブランドにこだわられて素晴らしいですね!

でも、オーディオ機器すべてを一発でオン・オフをするのは機器にかなりの負荷が掛かるので御止めになった方がよいですよ!

メーカーもそういったユーザーがいるのは想定して、保護回路などを付けていますがねー。

原則、電源を入れる時は入口から順に、切る時は出口から切るのが鉄則ですねー!

2018/6/27 20:40  [1792-2197]   

レザー好きさん

こんばんは、アドバイスありがとうございました

お返事しなければと思いつつ、中国から帰国後

バタバタしていました、

暑くなって来ましたので、お身体気をつけてくださいね

スマホから

2018/7/2 21:49  [1792-2198]   

iq-0 さん  

2018/8/2 07:07  [1792-2199]  削除

ウエストミンスターの天板の上に、845真空管のスペア

iq-0 さん

こんばんは、

> 先週は 東京に5泊で出張していたのですが

5泊ですか時間をゆっくり使えそうでいいですねぇ、暑い時になってしまいましたが
外は暑くても、室内はクーラーで寒いということは
なかったでしょうか

> 秋葉原のダイナ5555で ハイエンド・オーディオを聴かせてもらっていました
> 3階でタンノイ・フェアーをやっていて ウエストミンスター・ロイヤルGRも展示していました。
 
> 以前グレンエアーを聴いた時と同じような 耳に刺さるような感じはありましたが
> 部屋を包み込むような 柔らかでいて迫力のある音は さすがと思いましたね

同じタンノイでもグレンエアーとは随分音の出方が違うでしょ
箱鳴りが大きいので、極端な話音が少し遅れて出てくる感じで
真空管に合うと思います

> 随分前に聴いた全く性格の違うボクサティブ アンペジオ (Voxativ Ampeggio )同様
> すごいスピーカーだと思いましたね

このスピーカーもバックロードホーンでフルレンジというか
ユニット一つなので共通点がありますね、私も一度聴いてみたいです
デザインも独特で魅力的ですね
 
> CPXさんのは 初期のウエストミンスター・ロイヤルなので 耳に突き刺さるような感じがなくて
> もっといい雰囲気で聴けるんでしょうね (毎日が至福のひとときなんでしょうね)

耳に突き刺さるはないです、むしろ低音過多で高音が弱い感じすらしますが
私の好みでは、これくらいがちょうどいいです
場所さえあれば、iq-0さんところも広そうなので、おひとついかがですか
私のところは、全体的に、オールドファッションを目指して組み上げています
古いものは考えようで魅力的でもあります(新品650はとんでもない)
家具調というか、ヨーロッパ的というか
行ったことがなくて、憧れですが
イギリスのバーバリーだとか、フランスのマリーアントワネットとか
服装的にも歴史と伝統の街なんだろうなぁ・・と思いをはせますね


> (マッキントシュのプリアンプとモノラルのパワーアンプ それにエソテリックのCDプレーヤーで
>  スピーカー込みで一千万円を超えるシステムでした
>  実際にこなれた音で鳴るようにするには 購入後一年半はかかるでしょうという事で また
>  部屋は30畳くらいは必要といっていました)

なるほど、マッキンと最新のウエストミンスターローヤル
いいとこ取りのゴージャス志向のシステムですね
マッキンのアンプってめちゃくちゃなお値段がついていると思うんですが
プリに関していうと、メーター付きで75諭吉は今となっては
海外製品が高い中で、むしろお値内感すら感じます
まぁ、これが新品で買えるっていう立場になれたらいいですが
現実は簡単ではありません

高音が突き刺さるというのは、TANNOYではよくある傾向で
エージングが解決してくれると思います

部屋は30畳ねぇ、そのくらいあると良い音するでしょうね
私のところは、20畳くらいなんですがセッティング的には
制約があってよくないんですが、なんとか置けています
音量は控えめで普段から聴いていますので、このくらいでも
全然問題ないと思っています

私も深夜に書き込みしていますね
最近は雨でちょっと涼しくなりましたが
お体に気をつけて、無理のないレベルでお仕事頑張ってください

2018/7/5 00:10  [1792-2200]   

 1818さん  


CPXさん、今日は。
Westminsterも馴染んで来たようですね。
アキュのクリーン電源で845真空管アンプの音は如何ですか。
音が細る等は大丈夫でしょうか。

以前、電源ノイズの問題で300B真空管アンプをアキュのクリーン電源に繋いだ時(CDPとアンプで3A)には、音が細ってしまい仕方なく別のクリーン電源を購入する事になってしまいましたが、今度は此のクリーン電源問題で悩んで居ります。

100Vの電圧変動が急に大きくなり99.8Vから108V、真空管アンプのバイアスが付いて行けません。

レギュレーター機能付きのクリーン電源を模索しているのですが、お値段との関係で良い物は中々入手出来ません。

電力会社で記録計を付けて行ったので、電力側で対策してくれれば助かるのですが。

最悪アキュのPD-1230ですかね〜。



iq-0さん、ご無沙汰しております。
お元気でお仕事に励んで居る様でなり寄りです。
オーディオ機器の方何か変更はなされたのでしょうか。
私は、相変らずカンタ嬢のおねだりに悩まされて居ます。

2018/7/5 09:44  [1792-2201]   

1818さん

> Westminsterも馴染んで来たようですね。
> アキュのクリーン電源で845真空管アンプの音は如何ですか。
> 音が細る等は大丈夫でしょうか。

おはようございます、レス遅くなりました

馴染んできましたね、高温の抜けも前より良くなってきました

PS-500 ではアンプ、CDP 全ての電源を取ると
いっぱいいっぱいなので、パワーアンプの片チャンネルだけ
繋いでいます。 もちろんこんな変則的なやり方は
ダメなんですが、アナログプレーヤーやフォノイコなども含めて
ここで電源を取っています。 スタッフが電源落としやすいようにしているので
まぁ、致し方ないかなぁ・・と

パワーアンプについては電源を通した方が、無信号時のサーという
スピーカーに耳を近づけると聞こえる音が、さらに小さくなります
それと、全体的には上品な音になった感じです
いくらクリーン電源と言っても、アキュの音が入ってくるんですね
音が細くなるという件ですが、私は感じません
むしろ、最近はそちらの方向に持って行きたいくらいです

> 最悪アキュのPD-1230ですかね〜。

PS−1230のことですね、最悪どころか
それが購入できるのであればそれが一番良いと思います

大雨の方は関東の方は大丈夫だったでしょうか
岐阜県は警報があちらこちらで出ていましたが
私の方は言うほどではなかったです、コインランドリーは
いっぱいでしたね(笑
山の多い地域なので、これからが心配なのかもしれません

2018/7/9 09:36  [1792-2204]   

安い人工大理石ボードですが、これも重宝しています

久しぶりに更新します

毎日暑いですね

ところで、アンプを真空管からソリッドステートにしました

事務所から移動しただけですが、マッキンは話題が盛り上がりますね

加えてプレーヤーも、アコースティックソリッドの方を

ダイレクトドライブ、SL-1200GR にしました

それぞれ、使い勝手が良いということです

これを使っているミュージックバーが多いですが

理由がよくわかります、すぐ止まってすぐ立ち上がる

音的には薄くなりますが、Westminster が

1ユニットコアキシャル2ウエイですが

フロントローどで中音と、バックロードで低音とで

箱でトータル4ウェイの考え方で、厚みが出すぎているので

JAZZとかにはバランスが良いと思います


2018/7/26 12:59  [1792-2207]   

最近暑いと有名な岐阜地方ですが
今日はちょっと暑さが和らいだか
風が吹くと、信州みたいだなぁ・・と朝思いました

マッキンの話の続きですが

これは、MA-5200 (定価 40万)のものですが
マッキンとしてはエントリーで、特徴である
出力トランスも搭載していません

ですが、これが意外にもWestminster を堂々と鳴らすんです
出力トランスを搭載していないことが、逆に音の濃さが和らいで
よかったのか、私の耳がその程度なのか??

格的に合わないだろうと、前のTurnberry GR の時は試してはいませんでした
ボリュームのつまみの感触などは安っぽいものなんですが、
何が違うんだろう?
やってみないとわからないものですね

エントリーモデルであるということを考えると
マッキンてやっぱり名器だなぁ・・と思ってしまいます
マッキンユーザーといえば
浜オヤジさんや、ニセラックスマンさんを思い出しますが
JBLだけではなく、タンノイにも相性は良いようです

見た目のブルーアイズとグリーンのロゴは暗めの照明の部屋に
深々と輝いて、至高のインテリアとなります


2018/7/27 13:52  [1792-2208]   

CPX さん  

2018/7/28 15:55  [1792-2209]  削除

読んでくれてありがとうございます
台風が予想外の進路で進んでいます
今夜からですが、お気をつけください

さて、記録として、追記します

Westminster だのマッキンだのと言っても
うちの場合は、中古やエントリーモデルなので
せこい話です、それは予算の問題だから仕方がありません

オーディオは中低域重視で長年やってきましたが
音が痩せる方向での調整は、Westminsterが初めてです
前のTurnberryGRはそれはそれでバランスがあっていたんだなぁ・・

845真空管はセパレートでモノラルという
グレードの問題もあるでしょう
シングルだから高域がしっとりして、
全体的に厚みのあるサウンドになりますが
高域のシンバルが湿ったように感じて

金属音らしく聞こえるという意味では
このソリッドステートのプリメイン、それと
アキュフェーズのクリーン電源が845の場合だと
メーターが振り切ってしまうが、MA5200なら
余裕があるので、全てここから電源を取ることができます
それも、音が澄んでくる理由だと思います
これはJAZZだけでなく、クラシックの木管の高音にも有効です

Westminsterは一見、中低域の臨場感が魅力ですが
実は高音もドライバーなので、その良さを引き出す調整が要ります
単にアッテネーターで増量してもバランス的におかしく感じます、それより
高域が適度に荒いと(ココが重要)、シンバルの金属音が、
出ている量は同じでも、それらしく聞こえる

それをショップの人に話したら

「半分あっていて半分間違っている」と言われました

まぁ、趣味ですから自分がどう納得するかということに
なっちゃいますねぇ

2018/7/28 15:56  [1792-2210]   

iq-0 さん  

2018/8/2 07:06  [1792-2211]  削除

 1818さん  

お早う御座います。
早寝早起きの健康的な生活をして居ります。

CPXさん
台風の影響は大丈夫でしようか、栃木は時々強い雨が未だ降って居ります。

パワーのMcIntoshでWestminsterを鳴らすと送信管とは言えシングルアンプとは違った豪快な音になる様に想像してしまいます。

私のカンタベリーも20Wクラスの真空管アンプで鳴らして居た頃より、75Wの真空管アンプを使用する様になってからは如何にでも料理出来る様になりました。

シングルアンプで繊細に聴く楽しみ、ハイパワーアンプで豪快に聴く楽しみ、最終的にはハイパワーになってしまうのかな〜。

TANNOY特有の高域の出方は私の処ではスペックのRSPを使用して居ります。
RSPもグレードに寄ってSP・アンプとの相性が有る様で、上位品だから良い音になるとは限らないので困ったものです。
RSPの301・701は使用出来ませんでしたので、一番安い101を低高域側に2セット使用していましたが、新型のAZ1が出ましたのでオーディオ屋さんから借りて聴いて見たら101より良い音がするので、之は行けると思いスペックさんに頼んでAZ1の貸し出しをして頂き、オーディオ屋さんの物と2セットで低高域に入れたら高域側の音が細ってダメでした。

低域側は101よりAZ1の方が良いので、低域側用に購入して使用して、高域側には今までの101を使用して居ます。

メーカーにも貸出機は有りますので、一度ダメ元で試して見る物面白いかと、RSPは離せなくなって居ります。

以前TANNOYを専門で長年サービスを担当されている方が出張修理で来られた時に、何処のメーカーのアンプがTANNOYに一番合いますかと聞いたことが有りますがMcIntoshで鳴らすのが一番成功して居ると話して居ました。

栃木県は何とか出張修理のエリアにギリギリ入って居ますので何かの時には助かります。
保証期間は無償で来てくれましたが、保証終了後は流石に東京から来ますので出張料金は目が飛び出ます。



iq-0さん
台風が直撃の様ですが大丈夫でしょうか。

骨折してリハビリして居たと書いて有りましたので心配して居りましたが、元気でオーディオ機器集めに励んで居る様でなり寄りです。

オーディオ屋さん顔負けの機材の多さには羨ましい限りです。

私も広いスペースが欲しいのですが、10畳のフルレンジ室と8畳のCanterbury室の二部屋を使用して居ますので、あまり贅沢は言えませんが、以前から予定して居るオーディオ室のチェンジを早くしたいものです。

機器類の変更は有りませんが、細々と変更はして居ります。
音質は可なり変わりました、以前の刺激的な音から柔らかい長く聴いていても疲れない音に変更しました。
Canterburyの魅力は無くなる様な気がするのですが、何か此の音の方が良いかな〜になってしまいました。

此のせいかCDP、3台の音の違いが以前は鮮明でしたが、音質を変えてからの違いはほんの少しになってしまいました。

CDPとプリアンプ間のRCAケーブルを替えただけですので、何時でも元の音質には戻せるのですが、最近は此の音で先行き行こうと思って居ります。

レコードは増えましたよ〜、最近7割はレコードを聴いています。
最近、レコードプーレヤーの備品に嵌って少し大変な事になって居ますが。

昨日も超音波洗浄を頼んだ15枚のレコードが届きました。
今日は、その中の数枚を聴くのが楽しみです。

毎回締めは、伊藤君子さんのCD・スカイラークかLPレコードのサマータイムです。

聴く楽しみの方に振れて来ています。


2018/7/29 05:56  [1792-2212]   

CPX さん  

2018/7/30 09:36  [1792-2213]  削除

iq-0 さん

ちょっと思い込みが入りすぎて客観視に欠けると思いましたので
前のは、削除しますが多分読んでくれていると思います

1818 さん

書き込みありがとうございます
またレスします

2018/7/30 09:31  [1792-2214]   

iq-0 さん  

2018/8/2 07:05  [1792-2215]  削除

iq-0 さん  

2018/8/2 07:05  [1792-2216]  削除

1818 さん

おはようございます、まだまだ暑いですね

> 台風の影響は大丈夫でしようか、栃木は時々強い雨が未だ降って居ります。

こちらの方は大丈夫でした、日本海の方に行ってくれましたから
関西の方が怖かったですね

> 私のカンタベリーも20Wクラスの真空管アンプで鳴らして居た頃より、75Wの真空管アンプを使用する様になっ> てからは如何にでも料理出来る様になりました。

能率が良いとはいうものの、真空管の揺らいだようななり方より
パワーが押した方が、クラシック以外は良さそうですね
昔から、ウエストミンスターに上杉というのは定番だったようですね

> シングルアンプで繊細に聴く楽しみ、ハイパワーアンプで豪快に聴く楽しみ、
> 最終的にはハイパワーになってしまうのかな〜。

クラシックに軸足を置くか、ジャズポッスス系にするかで
また違いますね

> TANNOY特有の高域の出方は私の処ではスペックのRSPを使用して居ります。
> 低域側は101よりAZ1の方が良いので、低域側用に購入して使用して、
> 高域側には今までの101を使用して居ます。

WESTMINSTER は初期型なので、バイワイヤーの端子はついていません
ですがスペックのRSPは岐阜のサウンドハンターで中古が売られていたのを
みたことがあります。 詰めには良さそうですね
使用者ご本人の情報ありがとうございます


> 以前TANNOYを専門で長年サービスを担当されている方が出張修理で来られた時に、
> 何処のメーカーのアンプがTANNOYに一番合いますかと聞いたことが有りますが
> McIntoshで鳴らすのが一番成功して居ると話して居ました。

なるほど、IQ-0 さんの情報と同じですね
マッキンのもっとパワーがあるのだとまた違ってくるんでしょうね(汗

> 栃木県は何とか出張修理のエリアにギリギリ入って居ますので何かの時には助かります。
> 保証期間は無償で来てくれましたが、保証終了後は流石に東京から来ますので出張料金は目が飛び出ます。

ティアックのサービスってしっかりしていますね、今だにオープンリールを治すというし
できるだけ呼ばずに電話のアドバイスだけで済ませると良さそうですね

ところで、ウエストミンスターの高音をもっと出そうとすると
イナジーでやると高音でますが、違和感を感じて使いませんが
ロールオフのマイナス側というか、一番左の左のプラス15dbとかは
時々使うことああります。 フラットに上がるようで違和感というか
副作用が少ないと私は感じます

CDプレーヤー、Luxman D-38u ですが
エソに変えたらどうなると思って、38を持参して
試聴に行きました。 
K-07x, 割とおとなしい感じ、高音は弱め
K-05x, フラットで高音もキラキラした感じ
K-03xの新型、高音がしっとりしてしまう、全体の厚み感も増す
Pー03、Dー03(200万相当) の組み合わせ
これもK-03のようにしっとりしてしまう

エソの高音をイメージすると、私にはK-05xが一番良いように感じました
もしかすると前の四角いデザインのエソの方が私が求めている
イメージなのかもしれません
それと、なぜかD-38uのソリッドステートポジションでも
傾向は同じでした、グレードは低いんですが、音のまとめ方がうまいと思いました
それで、結局現状維持です
高級機になると、情報量が増して重厚でしっとりしてしまうので
これが怖いなぁ・・と思いました

まぁ、タンノイを長年使っているとタンノイの耳になってしまって
このタンノイをどう鳴らすかで、本当に良い音の追求なら
別のJBLやら、B&Wの方が良いかもしれませんが
私の求める音ではないので、仕方がないですね


2018/7/31 09:55  [1792-2217]   

 1818さん  

CPXさん、お早う御座います。

然し此の暑さには参ります、略エアコンは24時間フル稼働状態ですから。

大雨の被害は鉢植えの花の茎が折れたくらいで済みましたが、家内の鉢植えでしたので台風前に避難させて置かなかったので、怒られてしまいました。

TANNOYは基本構造が半世紀変わって居ないSPですから高解像の音を求めるのなら、CPXさん言われる様にB&W等の最新設計の物になるでしょうが、TANNOYには違った魅力が有りますから手放せません。
音の好みは分かれますが、アランデルからTANNOY歴40年近くなりますが、聴いて居て楽な感じを受けます。

TANNOY大好き知人は3人居ましたが、1人はオーディオを止めてしまい今は2人、止めた方の最後のTANNOYは Yorkminsterを上杉の300Bシングルで鳴らしていました。
球がKRでしたがキレの有る良い音をして居ました。
後の2人は古いSterlingに此れまた古いアーデン365を使用して居ます。
私も震災が無ければ今でもアランデルだったと思います。

CDPですがTANNOYに高解像度の様なCDPは如何なのかと私も思います。
家にも最新式とは行きませんが数台のCDPが有りますが、32dBのCDPより24dBのCDPの方の音が揺ったりした感じが有って好きですね〜。

DENONのSA1の後に数台のCDPを購入しましたが、真空管アンプTANNOY 15inに合うCDPはSA1が一番好きです。

好みは其々有りますが、知人の中ではSX1の方の音が前に出て来てメリハリのある元気な音で良いと言う方も入れば、SXの方が落ち着きのある繊細な音で此方の方が良いと言う方も居ますが、悲しい事ですがアキュのDP-700は誰も褒めてくれません。
(購入したCDPで一番高額だったのに)


昔はTANNOY・15inと言えば上杉真空管アンプと言われましたが、先代の後半から今の上杉アンプはTANNOYの方向に向いて居ない様な感じを受けます。

確りセットアップすれば良い音になりますが、ポン付けならばトライオード真空管アンプの方がすんなり鳴ってくれますし、トレブルもレベルの位置で鳴ってくれます。(カップリングコンデンサーの定数問題)

昔の上杉、モノアンプは100wクラスの真空管は使い捨てでしたから、今では考えられません。
(3極管でも40w)

TANNOYに限らずTRアンプでも相性が悪い物は有りますよね〜、家に有るDENONの8Ω・100wのTRアンプではCanterburyは鳴らせませんし、DaliのTowerもダメです。
何が原因なのか?です。

トレブルはレベルの位置で使用するのが、一番違和感が無く使用出来ますが、アンプの出力や真空管アンプのカップリングコンデンサーの定数で、如何しても調整は出て来てしまいます。
高域とは言っても中域の上の方も一緒に上げてしまうし、低域側の中域の上の方は上がませんので、如何しても繋がりが悪くなるのか違和感が出てしまいます。
真空管アンプでカップリングコンデンサーの定数が大きくて帯域が広い場合はトレブルで調整しないと如何しようも無い音になってしまいます。

Canterburyはエナジーを+1.5上げて、高域側のアンプのLEVELを10lしばって聴いて居ます。
聴く曲によって10lと起点に上げたり下げたりして合わせて居ます。

単純計算でエナジーが0.5dB上がって居る事に。
バイアンプでSツィターが付いて居ますので、此方に引っ張られる出力も有りますから難しい処です。

トレブル機能も低域側にも付いて居れば、もっと細かい設定が出来るのですが。(トーンコントロールを使用した方が早いかな)

スペースと懐が許すなら、TANNOY15inにマッキン+真空管にB&Wにアキュ・フルシステム何て良いですね〜。
世の中にはこんなシステム現実化している方も居られるのでしょうね。


2018/8/1 08:31  [1792-2218]   

iq-0 さん

おはようございます

毎日暑くて、もう勘弁してほしいという感じです
体調にお気をつけください
近くのドラッグストアーでは
ミネラルウオーターの南アルプス天然水が
入荷即売り切れで、お一人一箱(6個)までとなっていました
一本80円ぐらいで、自販機の350mlよりも安いですね
なんか嫌な感じ、買占めの風潮にならなければ良いと思います

改めてレスします


> 見た目も完璧のようで 思い切ってウエストミンスターを
> 手に入れた甲斐が有りましたね

ありがとうございます

今週、わざわざ電話して聴きにきてくれました
夫婦の方ですが、よくクラシックコンサートにいかれるということで
どんな感じですか印象は??
と聞くと、まず見た目に圧倒されるというのと
臨場感それと以外に高音が良いと言ってくれたので、
嬉しくかったです 私が気にしていた部分でしたから
シベリウスの交響曲全集持参でした

赤ワインがお好きで、
ワインの真空でキャップできる金具を
プレゼントしていただきました
奥様が珈琲を飲まれて
金属ドリップで2杯分をさっと落として
お出ししました、カップはCosta Coffee です
その話をしたら、私たちもロンドンに旅行に行った時
行けばよかったなんて話したりしていました

締めは、Bach G線上のアリアです


> 音が ウエストミンスターの複雑な構造の中を通り抜けて行くには
> マッキントッシュのアンプくらいのパワーが必要といわれてましたね 

そうなんですか〜、なるほど、

何を持ってパワーがあるというのか、わからなくなってきまして
Smt 845 は重さ20kgあるんですが、トランス方向に偏っていまして
余計に重く感じるし、それが2個でしょう、電気もバカぐい
そういう物量的なパワーはわかるんですが
ソリッドステートアンプの100wなんて平凡な数字ですから
どうなんだろうと思ってしまいましたが、結局パワーがあるんですね

> スピーカーとアンプは やはり合わせてみないとどんな感じで鳴ってくれるか
> わからないものですね
> 部屋の造りや広さによっても  ← 重要
> 全く同じ組み合わせでも かなり違った音に聴こえたりしますから

そうなんです、ほんと
試聴室で聴いても、スピーカーなんて
貸し出しするわけないでよ、経験測で一か八かです

だから見た目で選ぶというのも
アリだと思っちゃうんですよ、見た目は裏切りませんから
あとは、なんとか調整する

> D707は 仕事場に置いている 昨年秋にヤフオクで手に入れた
> JBL 2142Hとは抜群に相性が良くて 

JBLにしては、珍しい同軸コアキシャル2way ですね
レアものというか、存在自体知らない人が多いでしょうね
iq-0 さんが手に入れられた理由が、なんとなくわかります
鳴らしやすそうな期待がもてて唯一無二の感じでしょうか

4312 は E を持っていますが、それとは Aタイプは違いますが
アンプを選ぶことは同じのようですね、
JBLの独特なくせを持っていて、それが出せないと
楽しくないということを言われているのならよくわかります
マッキンが私は会うと感じましたが、それとも
ドンピシャとは行きませんが以外とエントリークラスの
アンプで細かいことを気にしないという合わせ方もあると思います。 

2018/8/2 09:45  [1792-2219]   

CPXさん

私宛の書き込み有難うございます

(最近 レザー好きさんの縁側でのオーディオ関係の話題がほとんど出なくなりましたので
 代わりに こちらでオーディオ関係の話題に参加させていただけたらと思っておりましたが

 昨日の朝 タンノイを使っていない私には 話題についていくことが出来ないと感じましたので
 こちらでの書き込みを全て削除しました。 
 
 CPXさんとは 今後もレザー好きさんのところでお話出来ればと思っています
 悪しからずご了承下さい。)
 


2018/8/3 14:09  [1792-2220]   

1818 さん

> 然し此の暑さには参ります、略エアコンは24時間フル稼働状態ですから。

いやーほんと、大変ですわぁ
岐阜地方は40度になったかなぁ
外は暑い、エアコンで室内は寒い
エネルギーの出し入れで、自律神経というか、リュウマチ系は
辛いです。 お体に気をつけてお過ごしください

> TANNOYは基本構造が半世紀変わって居ないSPですから
> TANNOYには違った魅力が有りますから手放せません。
> TANNOY歴40年近くなりますが、聴いて居て楽な感じを受けます。

そうなんですよね、東京代々木のMUSIC BAR でもTANNOY を使っていましたが
どうしてJBLとかじゃないの?、と聞いたら楽だからと言われました
やっぱり人間リラックスしたいんですよね
癒し系というか、そういう人種にはぴったりだと思います

半世紀変わらないというのは、本物だからかなぁ
音楽って癒されるっていうけど、刺激物だとも思うんで
そうのくらい抑えた感じでいいんじゃないかと思っています

> CDPですがTANNOYに高解像度の様なCDPは如何なのかと私も思います。
> 真空管アンプTANNOY 15inに合うCDPはSA1が一番好きです。

> SXの方が落ち着きのある繊細な音で此方の方が良いと言う方も居ますが、

SX-1かSX-11 あたりから設計者が変わったようですね

> 悲しい事ですがアキュのDP-700は誰も褒めてくれません。

素晴らしいCDPお持ちですね、羨ましいです
どうして何でしょうね? 同じ名機高級ブランドでも
マッキンならあって、アキュフェーズというのは流れが違うのかなぁ・・
いや、使い方なんでしょうね
私は上品でいい感じの組み合わせに見えますが


> 高域とは言っても中域の上の方も一緒に上げてしまうし、低域側の中域の上の方は上がませんので、
> 如何しても繋がりが悪くなるのか違和感が出てしまいます。
> 真空管アンプでカップリングコンデンサーの定数が大きくて帯域が広い場合はトレブルで調整しないと
> 如何しようも無い音になってしまいます。

> Canterburyはエナジーを+1.5上げて、高域側のアンプのLEVELを10lしばって聴いて居ます。
> 聴く曲によって10lと起点に上げたり下げたりして合わせて居ます。

低域については十分出ているので、高域の調整が問題ですね

元々がボイスコイルの中にツイーターを隠しているようなデザインですので
その辺は、限界があるというより
それが個性だと思うようにしています

絵画でいえば印象派でしょうか

iq-0 さん

了解です

2018/8/3 15:15  [1792-2221]   

プリメインでありながら8Ω200Wを叩き出す ヒートシンクは今回からMCのモノグラム 高級品にふさわしい梱包、展示品3割引、3年保証で清水から飛び降りた

TANNOY Westminster 初期型 に  Macintosh MA7200

予算的に現実的な選択で、一聴の価値ありとみた!

最近の出力トランスは高解像度でSNが良い、それでも

マッキンのブラックな音の色付けも感じられる

残念ながら、弦の艶やかさはイマイチだ

欲を言えばきりがないが、風評に従ってみた

安いマッキンでも最低限出力トランスは必要ということ

余分なものを散財して手に入れた

これで聴くワーグナーのオペラはドラマチックで気持ちいいい

2018/8/31 17:17  [1792-2228]   

DELAミュージックサーバーからN-70Aネットワークプレーヤーを通してデジタル入力する 6000番台から7000番に変わることで、内容的にそう変わらなくても印象はいいですね 真空管とデジタルの融合、トライオードのフォノイコはLUXMANの木箱に似合う

Macintosh MA5200 からMA7200 に変えた印象では
やっぱりグレードが上がっただけあって
高音のシンバルの肉厚感や、低音の締まりが良くなって
やはりWestminster 全体のバランスが取れてきたという感じです
これはMA6700の改良版という位置付けですが、定価では8万上がっています
MA5200が15万、MA8000が20万ということを考えると
値上がり幅が小さいことと、この上のMA8900が基本的に同じで
グラフィックイコライザーがついただけで、20万アップしていることを考えると
やはり7200が一番コスパが高いと思われます。 
それによってネットワークオーディオの
流行りの形式に対応できるということが魅力でしょう

TANNOYではオペラを聴くのが好きと言いましたが
難しいことは考えずに、音色というか音の流れをゆらぎを
うとうと聴いていると疲れが取れるんです
こういう聴き方する人は少ないかもしれませんが、私のスタイルです

2018/9/2 14:07  [1792-2229]   

 1818さん  

CPXさん

Macintosh MA7200、ご購入おめでとう御座います。
出力トランス搭載の安定した200Wを感応なされて居る様でなり寄りです。

小出力で繊細に聴く楽しみも有りますが、高能率SPをハイパワーアンプでドライブするのは、豪快な楽しみも増しますし中音量でも余裕の音質でしょう〜。(良いな〜TRアンプに替えたいです)

質の良いハイパワーに勝るものなしですね。

私の方はCanterbury君を聴くどころか、レコードプレーヤーのアームを少し良い物にと欲をかいたら、とんでもない負のスパイラルに嵌って居ます。

ハイパワーMA7200で楽しいWestminsterライフを過ごしてください。

駄目ですよ〜もっとパワー欲しくなっては。
300→450→600→1.2Kと上は沢山有りますから。


2018/9/4 00:36  [1792-2230]   

こんにちは

先ほど、羽島市にも避難勧告が出ました

皆さんも、お気をつけください

1818さん、後ほどレスいたします


2018/9/4 14:20  [1792-2231]   

1818 さん

> Macintosh MA7200、ご購入おめでとう御座います。
> 出力トランス搭載の安定した200Wを感応なされて居る様でなり寄りです。

ありがとうございます
マッキンの出力トランスについては、音をなまらせるというか
味付けだと思っていましたが、おっしゃるように安定した200Wを
取り出すために効果的なんだなぁ・・と考えを
改めました  

> 駄目ですよ〜もっとパワー欲しくなっては。

アンプは控えめなところで手を打ちましたが
Westminster は上杉先生がご自宅で使っていたスピーカーと
聞いていますので、今後予算さえあれば、
パワーのことは、青天井です(苦笑


> レコードプレーヤーのアームを少し良い物にと欲をかいたら、
> とんでもない負のスパイラルに嵌って居ます。

私はアコースティックソリッドのSoldWoodMk2 という
プレーヤーにOrtofon のRS−212D というダイナミックアームを取り付けていましたが
一般的にいってアーム付きのプレーヤーを買う時と、アームとプレーヤーを別々にした時
と比較すると、別々な方がアームベース等割高になります
だから最初についていたアームで使って行った方が
お財布に優しいわけですが、損得勘定では無いのが趣味ですね

現在持っているLUXMAN PD-171 に搭載されているアームは
定価9万円のものですが、CECのプレーヤーの時代から改良に
改良を重ね成熟していると聞きました

ベルドリーム(市川宝石?)系のアームは良くも悪くもない
一般的なアームだそうですが、昔のアームは名品であっても
程度というかがた付きやメンテナンスの点で不安がありますから
現在はこれらのアームを使って、フォノイコの性能が上がっていますので
それで音をよくする流れでしょうか

RS-212D はSPUを使われるなら非常に良いと思われます
理由は、重量のメモリが4gありますし(普通は3g一回転して戻る)
サブウエイとをつけなくても良いのと、作りが頑強で
持った時にその重量感でわかります
針圧調整がちょっと面倒です、針圧系でバランス調整しておいてから
ネジを回してバネで加重するのですが、ちょっと触るだけで
行き過ぎてしまったり、戻り過ぎてしまったりで
それを繰り返して針圧をかけていました

私の耳では、音についてはSA-250との完全比較は、プラッターが違うので
正確ではありませんが、オーディオテクニカの33シリーズでは
やじろべい式のSA-250の方がフワーッとした音がして良いように感じました
逆にSPUではややなまった音になります。 まぁ、SPUでも
#1あたりだとこれもありですが・・

RS-212DでOrtofon SPU のゴールドシリーズで貴婦人の色気を
再生されるっていうのはオススメです。

2018/9/5 15:35  [1792-2232]   


空想と現実の黄昏の掲示板に
空想と現実の黄昏の掲示板に新規書き込み

ページの先頭へ