縁側 > その他 > 心の泉
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここは私の心の泉。

赦しの道標。

(平成30年1月 記)

  • 心の泉の掲示板
  • 心の泉の伝言板
  • 心の泉の投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

心の泉

タグ:

自分の撮った写真ではなく、長男の撮った写真のお蔵となってますが、2スレッド目を建てることにしました。
長男の成長ぶり、上達ぶりを記録していければいいな(^^)
私もCanon Camera Connectというキヤノン純正アプリを使って、iPadからEOS 6Dを操作してテーブルフォトなど頑張りたいと思います♪

2016/12/27 12:33  [1736-4597]   

12月24日、クリスマスイブの夜に長男が撮りましたクリスマスケーキの写真です。
使用機材はCanon EOS 6D、EF 24-70mm F4L IS USMです。簡易マクロも使っています。

2016/12/28 09:55  [1736-4601]   

その2です。
縁側に載せている画像はリサイズしています。
けっこう美味しそうに撮れていると思うのですが…(≧▽≦)

2016/12/28 09:58  [1736-4602]   

@カラー撮影として撮ったもの Aモノクロームにするのを前提に撮ったもの

このスレッド、だいぶお久しぶりになってしまいました。
引っ越しで通信環境が変わり、光回線がなくなってしまったこと。
長男にカメラ禁止令を出さざるを得なくなったこと。
まあいろいろありますが、ここ数カ月で少しずつ撮っておりますので、ご紹介したいと思います。


撮るときにずいぶん色々と考え込んでいるようなのですが、禁止していたカメラを解禁してから、モノクローム写真に興味を持ったようで、モノクロームで良く撮るにはどうしたらいいか、特にカラーの場合と露出をどう変化させるかを考えているようです。
@とAは別画像で、絞り値は同じですがシャッタースピードが違います。元画像をみても、Aのほうがアンダーです。
モノクロームではアンダーの方がいいという、あの子なりの試行錯誤でしょう。
朝早くに起きて近所(私の仙台の実家の)を撮ったのですが、半シルエットの桜で数輪だけ光が当たるというか透過しているのがなかなか良いです。と親バカやってみます(笑)。
このただ事でない空の色は、スポット測光を生かしたものだそうです。

なお、縁側で掲載している画像は長辺1600ピクセルにリサイズしていますが、トリミングはしておりません。
現像は私がしておりますが、シャープネスをガッツリ落としました。明るさとホワイトバランス、色、コントラストは変えておりません。

2018/4/7 11:56  [1736-5030]   

Aの元画像です。 @をモノクロームで現像

参考までにAの元画像を貼っておきます。かなり色濃く撮ったんですね。

もうひとつ、@をモノクローム現像したものもお見せしておきます。
モノクロームの写真としては、どっちがいいんでしょうねぇ?(^^;)

2018/4/7 12:01  [1736-5031]   

B C

先ほどのはSONY NEX-6とSONY E30mmF3.5Macroの、この子の原点でもある組み合わせでの写真でしたが、次にお見せするのは現在のメインレンズとなっているMD ROKKOR 50mm F1.4での写真です。

Bはカラーを前提にした撮影、Cはモノクローム前提で撮ったということです。
オールドレンズなので当然マニュアル露出ですが、絞りはどちらもF2.8ということです。
BのMD ROKKORらしい深い色合い、Cの明暗のバランス、これがあの子の今の表現でしょうかね。
こちらの2枚も親バカ丸出しに褒めておきましょう。
なかなかいいじゃないっ(≧▽≦)

2枚とも現像の際にシャープネスをガッツリと下げております。−100です(^^;)
Bは現像の際に彩度を少しだけ上げました。

2018/4/7 12:44  [1736-5032]   

Dカラー Eモノクローム

さて、長男の次なる写真は群馬で撮りました梅です。
まだつぼみの梅があったんですねぇ。
NEX-6とE30mmF3.5Macroの組み合わせです。

DとEは被写体は同じですが別画像です。

2枚とも現像の際にシャープネス−100です。
NEX-6のデフォルトはシャープネスがきついですね。
E30mmF3.5Macroは被写界深度から少し外れた部分が二線ボケぽくなることがあるのですが、この写真もそんな感じです。

2018/4/7 13:02  [1736-5033]   

先日の日曜日に、名取のイオンモールまで家族と出かけてきました。
久々の移動以外の外出で、体力を計る意味合いもあったのですが、その時に店内を6Dを使って撮ってみることができました。
もちろんボディを下から支えてもらってだったのですが、本当に久々の手持ち撮影ができました。
イオンモールの入り口とフードコートのお店の写真なので、たいしたものでもないので今回はお見せいたしません(^^;)


そして今日ですが、長男が6Dを持って近くの公園に行くというので、私もパパと一緒についていきました。
やっぱり車椅子はまだきついので早々に戻ろうと思ったのですが、まあ長男が撮るところを見ているうちに、「またちょっとボディを支えてもらえたら撮れるかな?」という気がして、長男の撮影の合間に私も6Dで撮ってみました。
今回は長男にボディを下から支えてもらって、桜の間近まで寄らせてもらいました。
その成果がこの2枚です。

「白」とつけた方は、白飛び狙いでだいたいイメージ通りに撮れましたが、ホワイトバランスがちと青味がかってしまい、現像でホワイトバランスを変えました。

「黒」とつけた方は、実は日陰程度のつもりで黒バックの意図ではなかったんですが、樹の幹や細枝で思った以上にうるさい背景になってしまったので、コントラストを強め、シャドーを盛っちゃいました。
ま、加工写真と言っていいでしょう(^▽^;)

他に普通に撮ったのもあるのですが、フレームに入らないようにしたはずの電線が入っていたり、隣の家が写っていたりで、ちょっとお見せできない写真でした(^▽^;)
長男が撮ったものはお見せできる出来なので、それは次レスでご紹介しますね。

前々から思っていたのですが、6Dのファインダー視野率は97%ということになっていますが、実使用では94〜95%くらいではないかと感じます。
視野から完全に外したつもりのものが写ってるって、かなりガッカリです。

書き忘れましたが、今回の使用レンズはCanon EF 16-35mm F4L IS USMです。
このレンズ、久々です。長男も今日はこれ一本でいきました。

2018/4/12 16:55  [1736-5035]   

「白」@ 最初の現像 「白」A 今日現像したもの その1 「白」B 今日現像したもの その2

さて、「白」とつけた作例の方ですが、この現像は思ったよりも色温度が高く出ました。
PCでの現像時はちょうど良く見えたのですが、アップしてからiPadでみると赤みが多く、これはモニターの見え方の差ですね。
アップしてちょうど良くなるように、今度はK数で色温度を調整しなおしてみました。

2018/4/13 09:16  [1736-5036]   

「白」C 今日現像したもの その3

背景を白飛びさせているので、桜には多少色がついていないと、ちと印象薄いです。
となるとBは選外ですね。
@とAの中間ぐらいがいいかなっ、と思いさらにもう1枚やり直しました。
さて、どんなかなあ?

2018/4/13 09:26  [1736-5037]   

「黒」 決定稿 「白」 決定稿

花弁のボケと白飛びした背景との境目の溶け合い方が分かるような絵となると、やはり最後に現像したものになるでしょうか?
あんまり凝りすぎても沼にハマりますので、あともうやめときます(笑)。

ということで、「黒」「白」を並べて私の試運転作例とさせていただきます。


今回の撮影は6Dの欠点が露呈してしまったものとなりました。
ひとつは視野率。6Dは広角になるほど視野率が狭くなるのかしら?
とにかく電線とお隣のお家の入り込みにはガッカリでした。
もうひとつは、中央以外のAF測距点の精度。
私も撮影がまだまだきつくて、パパか長男にボディを下から支えてもらっても、手持ちでは中央一点でAFを合わせて構図を振るのがまだ難しいです。
なのであらかじめ、周辺のどれかの測距点を選んで、そこにピントを合わせたいものを持ってくるわけですが、カメラとしては合焦してるんですが実際にはピントが若干甘い感じがします。
初代キスデジが中央だけでなく周辺のAF測距点も精度の高い合焦をしていたのを知っているので、余計甘さを感じます。
この2枚も、NEX-6と比較すると甘ピンです。

それにしても16-35mmというズーム画角は実に美味しいですね。
長男も半分くらいは35mmでの撮影でしたが、撮ったのを見ますと、16mm、20mm、24mm、28mmといろいろあり、それぞれ「この画角でないと!」というものがありました。
広角レンズを単焦点で数ミリ違いの画角で揃えていく人の気持ちがわかります。
今回6Dには35mmがかなりフィットしました。
広角単焦点レンズを加えてあげるなら、35mmがいいかな(^^)って感じました。

2018/4/13 09:55  [1736-5038]   

1 28mmでの撮影 2 16mmでの撮影

次は長男が撮りましたものを2枚ほど。
長男も視野率のせいで失敗写真があったのですが、私よりも回避率がグッと高いのは何故なんでしょう?(笑)
子供だからカンがいいんだろうなぁ。
人間30代後半にもなれば、カンというものは失われていきますね(^^;)

1は太陽をフレームに入れていますが、柔らかい感じになってますね。
2はあの狭い公園が広く見えます。さすが16mmです。

2018/4/13 10:14  [1736-5039]   

先日の現像 今日の現像

せっかくPCを使わせてもらっているのでもう一つ。

4月7日投稿の長男の撮りましたBの写真。
なんだか青?緑?そんな感じの色被りが見られますので、もっと黄色が出るように現像しなおしてみました。
さていかに?

2018/4/13 10:32  [1736-5040]   

おっ、NEX-6とMD ROKKORらしい色になりました。
よしよし( ^_^)\(^-^ )

2018/4/13 10:38  [1736-5041]   

4月14日に長男が仙台市の南側、長町方面にて撮った桜の写真です。
測光方式をスポット測光にしたままで撮影してしまい、失敗写真の量産でしたが、私ができるだけ現像で救ってみました。
使用機材はCanon EOS 6DとCanon EF 16-35mm F4L IS USMです。
銘レンズなのに我が家での出番が少なかったですが、先週から活躍しています。

2018/4/17 15:33  [1736-5046]   

5と6は、彩度がちときつかったと反省いたしております(^^;)

7は右下の土手らしきものを切ったらしいのですが、実際には入り込んでいたそうです。
視野率が97%というのが6Dの公称ですが、広角レンズではもっと狭くなるようですね。

8はなんだか造花みたいな質感で今一つなんですが、シャープネスを切ってもボケた感じになるだけで、柔らかさや繊細さが出ませんでした(>_<)

とにかくDPP4でこんな苦労した現像は初めてかも。

2018/4/17 15:42  [1736-5047]   

1の別現像 2の別現像

私は実際の現場を見ておりませんので、現像は予測で行い、最初に現像したのは別現像の方です。
長男から、色が違いすぎるとクレームを受け、またよく見ると不自然な色合いにも見えますので、やり直しました。
両方を並べてみます。

2018/4/17 15:48  [1736-5048]   

10 11

次は6Dとタムロン90mmF2.8マクロ(272E)での写真です。
こちらはスポット測光で良かった写真もいくつかありました。
しかし、初代キスデジみたいな質感で、フルサイズセンサーらしい感じは今一歩です。

2018/4/17 15:53  [1736-5049]   

12 13 14

続きです。

2018/4/17 15:54  [1736-5050]   

通常の現像 ピクチャースタイル「トワイライト」

入院中に母の日を迎え、長男がカーネーションを買ってくれてました。
ただ、その時私の状態が非常に良くなく、病室に持ってくることはなかったので、せめてということで写真を残してくれてました。

1枚目は普通に撮った写真、2枚目はキヤノンサイトからダウンロードした追加ピクチャースタイルからトワイライトで現像してみたものです。
トワイライトは室内物撮りにけっこう使えるかもです。

追加ピクチャースタイルはカメラボディにもDPP4にもセットされておらず、キヤノンサイトからPCを使ってダウンロードするものです。
他に紅葉とかエメラルドとかスタジオポートレイトとか、数種類あります。

2018/8/4 10:31  [1736-5074]   

さて、昨日の8月3日、私の退院祝いの会がありまして、知人3人と私たち家族3人との計6人で焼肉屋さんに行ってきたのでした。
不自由な体でも、思ったより不便ではなかったです。
あんまり食べられないので、高いお肉ばかり食べてきました(^^;)
レア好きの私なので、火はあぶる程度でいいんですが、ほぼ生で食べてましたのでみなさんに驚かれてきました(笑)。
ハムにゃん♪さんからは、「ぜんぜん焼肉になってない!」とツッコミも(^▽^;)

長男がお肉の写真を撮りましたので、ここでご紹介いたします。
機材はCanon KISS Digitalとタムロン17-50mm F2.8 VC(B005)です。

1にはハムにゃん♪の腕が写ってますね(笑)。

2018/8/4 10:45  [1736-5075]   

続きです。

2018/8/4 10:47  [1736-5076]   

10 11

さらに続きです。
お肉以外のものを。

2018/8/4 10:49  [1736-5077]   

12 チョコベリーパフェ♪ 13 抹茶パフェと黒蜜きなこアイスと杏仁豆腐

デザートで〆です♪

2018/8/4 10:52  [1736-5078]   

長男の初めてのサッカー撮影です。
長男はスポーツにまったく興味がなく、今までサッカーをテレビですら見たことがありません。
親子招待券をいただいて、仙台からわざわざ天童市まで、夫と一緒にスタジアムに行き初観戦してきました。
何をどう撮ればさっぱりわからないで撮ったものですが、とりあえずボールを持った選手を追いかけたそうです。
スポーツ撮影自体初めてなので、連写やAF追従設定などまったく思い浮かばなかったそうで、実は私もサッカーはさっぱりなので、そういったアドバイスができませんでした。
結果、AFは中央一点、単写のみ。1プレイにつき1枚撮影ということになりました。
こういう失敗も経験です。
まず、見ていただきましょう。
機材はCanon EOS 6D とシグマ100-300mmF5.6-6.3です。

2018/8/26 14:15  [1736-5084]   

6の写真はなんと得点シーンだそうです。良くこんなタイミングが撮れたもんです。
ボールがキーパーの手をかすめているところですが、これがそのままゴールに入ったそうです。
ピンボケが惜しいですね。連写できていれば素晴らしいシーンになってたかも?

ドリブルシーンの5とか、タックルシーンの8とか、今回の出来の良いカットでしょうか。

2018/8/26 14:24  [1736-5085]   

10 11

試合後に100連発花火があったそうです。
ズームを最短の100mmにしたそうですが、それでも近すぎたのかな。フレームに収まり切れていませんね。
かなり間近で花火が上がったみたいです。

2018/8/26 14:29  [1736-5086]   

今気づきましたが、6Dの時計が1時間くらいずれているようです。
なんでだろ、ヤツめ、なんかいじったな…。
直さなきゃ(^▽^;)

2018/8/27 11:58  [1736-5087]   

2 逆光で露出が難しかったです。 4 見返り向日葵ちゃん

9月18日に、私の久々の撮影ができましたのでご紹介します。
長男が、「今ごろ向日葵が咲いてるよ! すごくきれいだよ!」と教えてくれて、体の調子も良い方だったのでパパにお願いして連れて行ってもらいまいした。
車椅子もまだ長時間乗るのはかなりきついのですが、撮るなら体調不良でない今しかないっ、とEOS 6Dにタムキューをくっつけて、いざ出陣っ!!

さて教えられた現場に到着してみると、長男の言う向日葵が、なんだか向日葵らしくない…。
本来、種子がびっしり詰まってる部分に、なぜか菊のような花びらがたくさん。
もちろん向日葵独特の目いっぱい開いた花弁はあるのですが…。

考えても何のお花かわかりません。
とにかくこの正体不明の向日葵もどきを収めてきました。

4はちゃんと真ん中が種子びっしりの普通の向日葵です。
この不思議ちゃんの中に1輪だけ、人間に背を向けて咲いていました。
そう、しとやかな見返り向日葵ちゃんだったのです(#^.^#)

2018/10/25 14:13  [1736-5091]   

さてこの向日葵ちゃんもどきのお花ですが、後日調べてみたところ、「テディベア」という品種で、やはり向日葵の一種であることがわかりました。
長男の「向日葵が咲いてるよ」は正しかったのです。
いや実は、これ向日葵じゃないだろって思ってましたので(^▽^;)
本人に言わなくて良かった(笑)。

しかも!
なんで長男本人が撮ってこなかったんだろうと訝しく思っていたのですが、「すごく素敵なお花だから、お母さんだけの被写体にしてあげたい」という優しさからだったのです!
わあぁぁ、嬉しい〜っ(*^-^*)

2018/10/25 14:23  [1736-5092]   

こちらの更新も久しぶりになります。昨夏以来とは我ながら驚きです(^^;)
長男が中学に進学して、部活などで忙しく撮影機会がかなり減ってしまったのもあるのですが、私自身も気忙しくてなかなかパパに「どこかへ撮りに連れて行って」とは言いにくいのもありまして。
そんな中ですが、4月に集中的に桜の撮影に連れ出せてもらえました。少し遠出したのも入っています。
体調良く、まとまって撮影できたのは久しぶりですので、ここでご紹介いたします。
この3枚の機材はCanon EOS 6DとTamuron 90mm macro(Model272E)です。

2019/6/2 14:16  [1736-5105]   

4 『黒』 5 『白』

桜の『黒』と『白』です。
私の毎年のテーマとして定番化したような気もしますが(笑)。
今年の機材はCanon EOS 6DとTamuron 90mm macro(Model272E)です。
このレンズは意匠の具現がしやすくて、ホント感覚に寄り添ってくれます(^^)

2019/6/2 14:29  [1736-5106]   

こちらの2枚もCanon EOS 6DとTamuron 90mm macro(Model272E)です。
ピンク色の表現はタムロンレンズの得意分野ですね。
このレンズは、被写体と背景の位置を気につけないと二線ボケができてしまいます。絞り開放でもそうなので、気になる場合は撮影距離を調整するか絞るかをします。
車椅子の私は撮影距離の調整ができないですが、意に反した絞りこみもイヤなので、二線ボケ上等なのです(笑)。

2019/6/2 14:47  [1736-5107]   

1 MD ROKKORらしいボケが出てます 2 長男お得意の被写体の切り取り方です 3 2の構図から少し引いたもの。バランス的にはこっちかな? 4 驚きの余白(笑)

私が撮影した写真が続いてましたので、長男が撮りましたものもご紹介します。
昨年撮りました向日葵です。

撮影は昨年(2018年)8月。
ボディはSONY NEX-6、レンズはいつものminolta MD ROKKOR 50mm F1.4。

2〜4の白い背景は曇り空です。むらなく真っ白、よく考えたと思います。朝方という時間帯も良かったのかな?
特に4は、長男の話によると、左右には民家と電柱、上には電線があり、この構図から少しでも動かすと家やら電柱やら電線やら入り込んでしまうのだそうです。
背景の曇り空を切らずに真っ白にし、かつ余計なものが写らないように工夫した苦心の作なので、認めてくれとアピールしておりました(笑)。

2019/9/12 08:57  [1736-5110]   

そして長男が今年の8月に撮りました向日葵です。
ボディとレンズは昨年と同じです。

被写体は昨年私が長男に教えてもらったテディベアという品種です。
今の長男は数打ちゃ当たる的な撮影をしなくて、考えまくった末にやっと1枚撮るようなスタイルなので、今回私へ提出(笑)されたものはこれ1枚のみです。

テディベアの左右で、背景の明るさがまったく異なるアングルを見つけての1枚。
素直に脱帽しておきます。
ピントはもうちょっとですけどネ(^^;)

2019/9/12 09:14  [1736-5111]   

2019年10月2日、私と長男とでお散歩にお出かけしたときに撮りました彼岸花です。

まずは私の撮影から。
機材は長男のSONY NEX-6とSONY E30mm F3.5 Macro を借りました。

車椅子を彼岸花のそばにつけて、左手を下に伸ばしてお花の真上からカメラを近づけました。

このレンズはAFなのでシャッターを半押しすればフォーカスロックできますが、フォーカスロック後に手がどうしても動いてしまって、AFモードをAF-Cに変更し手の動きにもピントを追従させることにしました。
以前、風に揺れるお花にそれなりにピントが追従しましたので大丈夫かと思いましたが…。

最短撮影距離あたりではAF-Cはまったく効きませんでした(^▽^;)

結局従来のAF-Sで頑張ったのがこの写真です。

私の撮影はもう1枚あるのですが、縦構図画像でアップロードの際の縦横の変換がうまくいかず、後日掲載ということで(^^;)

2019/10/4 09:06  [1736-5112]   

次は長男撮影の彼岸花です。

機材はSONY NEX-6とMinolta MD ROKKOR 50mm F1.4。

いやー、ホワイトバランスもクリエイティブスタイルも私と同じ設定なのに、お花の色がこうも違うもんですか(^▽^;)

さんざん考えた末に、日の丸構図を選んだのは背景の状況を勘案してでしょう。

長男はマニュアル露出で撮影しています。書き忘れましたが、上の私の撮影もマニュアル露出です。

2019/10/4 09:13  [1736-5113]   

さて、やっとこ時間がとれまして画像の向きを直せました。
画像の縦横の向きってEXif情報の中に入っているそうなんですが、縦横情報を参照できるシステムとそうでないシステムとがあるそうで、価格ドットコムの場合、表のクチコミですと向きは情報参照して自動で正しく直るのですが、縁側は向き情報を参照しないので直らないのだそうです。
なので縁側には画像補正ソフトを使って向きを変えた画像を投稿することになります。
私が使ったソフトはJTrimというものですが、これは時空のさくらさんに教えていただきました。
時空のさくらさんはかなりしばらく価格ドットコムにおいででありませんが、お元気にされているか心配です。
お加減も悪いというお話もうかがってましたので…。
いつかまたお話しできる日がきますように。

2019/10/29 14:07  [1736-5114]   

あれ、上の画像ですが、なんでこんなに汚いんだろう?(^^;)
ピントがかなり甘いのは置いといて、全体に赤いノイズが散っていて、他のノイズもかなり多いですね。
縦横変換の際に圧縮されて出たノイズなのか、もともと画像についているノイズなのか、あとで確認してみます。

2019/10/29 15:27  [1736-5115]   

クチコミ投稿した画像の一部 縁側に投稿した画像の一部

確認してみました。
クチコミに投稿した画像は普通な写りです。
縁側に投稿するためにJTrimで縦横変換した画像はかなりのノイズです。
このソフトのせいですね。
もう使えないかなぁ、このソフトは。

2019/10/31 13:30  [1736-5116]   


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
心の泉
心の泉をお気に入り登録
運営者:
ちちさすさん
設立日:
2015年3月27日
  • 注目度:

    58(お気に入り登録数:30件)

ページの先頭へ