縁側 > その他 > 心の泉
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここは私の心の泉。

赦しの道標。

(平成30年1月 記)

  • 心の泉の掲示板
  • 心の泉の伝言板
  • 心の泉の投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

心の泉

タグ:
      

このスレッドは、私の心の暗雲や、体に関する出来事、体の状況などを書いて、自身の思いをつらつらと吐露し、自分自身をスッキリさせるための、鬱状態とパニック状態の解消目的で作りました。

精神不安定を安定に向かわせたいので、落ち込みや沈みこんだ書き込み、死についての書き込み、性的な書き込みが多くなりますが、これが私ですので。
全体、澱みの濃いドロドロした内容に支配されますが、よろしくです。

今スレッドから私専用のお部屋として使わせていただくこととしましたので、こちらには書き込まれないようお願いいたします。
ただし、親友sakuちゃんのみ例外として書き込みOKです。

2016/4/9 09:28  [1736-2935]   

長男が写真を撮るようになって1年以上経ったけど。
やっぱり私が写真をやらないと、あいつも写真をしない。
私が入院してから、まったくカメラを触らなかったらしいけど、マウントアダプターの件で病室にカメラを持ってきてもらって、私が設定などいじってたのをみたら、また撮りたくなったらしい。

2016/4/30 14:29  [1736-3038]   

明日一時帰宅決定。
よしっ。やるぞっ。

2016/5/7 23:02  [1736-3085]   

一時帰宅での甘えん坊計画、長男のせいで頓挫。

2016/5/12 07:53  [1736-3112]   

外泊許可、出ないかな…。

2016/5/12 07:58  [1736-3113]   

たけるのブログはどうなったんだ…。
止まったまんまだよ…。

2016/5/19 13:47  [1736-3247]   

今日で4ヶ月。
月命日だよ。
バカなママで本当にごめんね。

2016/5/29 15:47  [1736-3339]   

わーいっ。
ここはお家だっ。

2016/6/4 06:09  [1736-3355]   その他モバイルからの書き込み   

よしっ。
白髪染め完了!
うん、年齢並みに若くなった♪

2016/6/4 13:42  [1736-3357]   

一昨日から生理はじまり。
周期はやっぱりかなり不順だけど、入院中から生理は戻ってた。
ということは、こんな状態でも、元来は体は丈夫ってことなんだろうな。
生理がおかしくなる前に、もう1人産みたい。体が耐えられなくても産みたい。

2016/6/28 12:46  [1736-3614]   

今欲しいもの。あるようでない。
カメラやレンズ、M3と28mmLEDマクロとかいいなと思う。NEX-6一式長男にあげたし。
でも、買ってもらっても、どうせ撮れないし、と思う。
オーディオ。STAXのイヤスピとドライバー。高価だけど、清濁併せて受け入れたくなるシステム。
でも、買ってもらっても、堪能できるほどどうせ長生きしないんだろう、と思う。
いいと思うものを、欲しいと思えなくなる。
何もいらない。

2016/7/14 18:46  [1736-3838]   

欲しいもの。ものじゃないけどあった。
赤ちゃんだよ。もう1人欲しいんだよ。産みたいんだよ。
産むのに体が持たないとか、そういう問題じゃないんだよ。
生命をこの世に送り出したいんだよ。

2016/7/14 18:51  [1736-3839]   

この縁側のここ2日間をみて。
mhfgさんは偉い人だったとつくづく思う。
mhfgさんの縁側はなぜか見られなくなってるし、ご本人もいなくなってるけど、どうされているんだろうか。
力を借りたい。

2016/7/19 05:51  [1736-3902]   

次男が亡くなって今日でちょうど半年になる。
私も。
会いたい。抱きしめたい。

2016/7/29 21:16  [1736-4024]   

近いうちに、キミはきっと迎えに来てくれる。
ママは信じてるもの。

2016/7/29 21:18  [1736-4025]   

今日は長男の誕生日。10歳になる。
おめでとう。はや10歳。まだ10歳。あと4時間くらいで、君が生まれた時間を迎えるよ。
君は、二人の弟たちの分も生きていかないといけないよ。
3倍の寿命は無理だけど、3人分の楽しい人生を神様からもらえる権利が、君にはある。
お母さんはもうちょっと、君と一緒にいるから、幸せな君をもっともっと見せてちょうだいね。
HAPPY BIRTHDAY.

2016/8/8 17:54  [1736-4080]   

尊くん。
穣くん。
きてくれてママは嬉しいの。
今夜はゆっくりしていきなさいね。
いっぱいお話しようね。

2016/8/13 19:15  [1736-4104]   

もし体が治ったら。
お料理いっぱいしたい。
お掃除やりまくりたい。
お洗濯びっちりやりたい。
子供とお散歩に行きたい。
半日パチンコに没頭したい。
写真をたくさん撮りたい。
スピーカー設置して聴きまくりたい。


叶わぬ夢──。

2016/10/2 14:40  [1736-4297]   

ずっとずっと、同じこと言ってる。

これからも。

2016/10/2 14:42  [1736-4298]   

オーディオのクチコミや縁側をみて強く思ったこと。
私はいい音を聴きたいんじゃない。好きな音を聴きたいんだ。
また自由に聴けるようになったら、そういう機器を揃えたい。

カメラのクチコミや縁側をみて強く思ったこと。
私は一番性能のいい機材が欲しいわけじゃない。好きな絵で撮れる機材が欲しいんだ。
また撮れるようになったら、そういう機材を手にしたい。

2016/11/17 13:58  [1736-4489]   

生きていることが当たり前と思う傲慢さ。
傲慢でいられる幸せ。世の中のほぼすべての人は、幸せということ。
命には限りがあり、終わりは突然に訪れる。
天災のごとく、突然に。

2017/3/3 00:12  [1736-4743]   

群馬の家に来て、お風呂が一番困った。山形の家は私の体の不具合に合わせて、大人2人がお湯に浸かれるバスタブ、広い洗い場に改装したので、毎日パパと一緒にお風呂に入って、体も髪も洗ってもらっていた。
群馬の家は、普通のお風呂。バスタブは大人2人は無理だし、洗い場も座れる人じゃないと2人は無理。こっちに来てから、パパは裸にならず、介護職員のように私の入浴介助になってる。そうしないと、パパは寒くて風邪を引いてしまう。

2017/3/26 14:17  [1736-4759]   

山形の家では、長男や次男も一緒に4人でお風呂に入ることもあった。
去年の半年にわたる入院中、長男は1人でお風呂に入るようになり、私が家に戻ってきてからも、長男と一緒のお風呂に入ることはなくなった。
長男も春からは5年生。もうお母さんと一緒にお風呂に入る年でもなくなってきつつある。
パパも、まだ大人の女性の裸に興奮するようなことはないけど、そろそろ女の人の裸に興味を覚える頃だからという。微妙な感じだけど、これから母子で一緒にお風呂に入る機会がなくなるなら、最後に1回、長男とお風呂に入っておきたい。そして記念に残したい。
そんな希望を、パパがゆうべ叶えてくれた。私の背中から長男が体を支えてくれて、どうにか一緒のお風呂を実現。その様子を、パパはビデオに撮り、デジカメに収めてくれた。

2017/3/26 14:31  [1736-4760]   

やっぱり男の子。
女性の体には興味があるから、おっぱいのことも、大人の女性器のことも男の子らしく聞いてくる。
でもそういうこと以上に、私のお腹にある、2本の大きな手術跡のことをすごく心配して「痛くならないの?」「大丈夫なの?」と撫でてくれた。
手術跡は前からあるけど、前は私のお腹にあって当たり前だと思って、気にしてなかったんだろう。普通の女性には手術跡はないと、いつの間にか知っていたんだ。
「こっちがお腹の病気で切った跡、こっちがあんたの弟たちを産むために切ったところなのよ」。
そんなお話をしながら、母子のお風呂の時間は過ぎていった。

2017/3/26 14:45  [1736-4761]   

普段は長男のことを怒ってばかりだけど、やっぱりかわいい。
まだ子供だからと思うからこそ一緒にお風呂にも入りたいわけだが、ゆうべ最初に私の裸を見て勃っていたのもわかって、母子一緒のお風呂もこれで最後だと思った。
しみじみと、込み上げるさみしさ…。
パパがキスデジで撮ってくれた写真は、私の上体を背中からしっかり支えた、頼もしい我が子として写っている。
私が丸出しだから他人には見せられないけど、パパがまた1枚、かけがえのない写真を撮ってくれた。
この子が生まれた瞬間の写真とともに、私の棺に入れてもらおう。

2017/3/26 15:06  [1736-4762]   

小林麻央さんという人が亡くなった。満34才没という。
乳がんを公表してから、彼女に関しての報道はたくさんあって、闘病への応援の声もあふれるくらいあったけど、それを見るにつけイライラ感が募ってたのはなんでだろう。

2017/6/24 16:15  [1736-4805]   

私のイライラ感が、一般人ではとても受けられない高額医療で延命してもらってることとか、ブログのアフェリエイト収入や取材謝礼のことから来ているわけでないのは確か。そういうのは、それができる人ならして当然。

じゃなんだろう。このイラつき。
思うに、小林麻央さんの「生きることへの執着」の強さと未練の大きさ。
死ぬことに対しての拒否感の強さ。死ぬことを受け入れていないワガママさ。
そこなんだと思う。

夫婦でいた時間の短さ。子供の成長を見届けられない不達感。自分の人生が途中で断ち切られるような気持ち。
分からないとは言わないけど、そこに未練を持っていいのかな。

死はリタイアであってゴールじゃない人と、死をゴールに見据えた人との違い。言ってしまえばそれだけのことなんだろう。
前にもここで書いた川島なお美さんは、死をゴールに見て、ゴールした時に自分の人生が完結されて、きとんと終わらせようとしていた。少なくとも報道やネットからはそう見えた。
私が川島なお美さんに共感して、小林麻央さんにイラついたのは、そういうとこなんだと思う。

2017/6/24 16:53  [1736-4806]   

イラつくとは言っても、私の場合と小林麻央さんの場合とでは、決定的に違うこともあるわけだ。
がんを告知された小林麻央さんは、カウントダウンで死を迎え、カウント中にだんだん体がダメになっていくのがわかるだろう。
私はいつもは普通に体調もいいけど、次に心不全を起こしたら蘇生は無理と言われてる。カウントダウンなしで突然にその時がくる、といつも意識してる。
心残り、やり残したこと、に対する諦め感も違うのかもしれない。
心残りなことがある、やりたいことが途中で終わってしまう、そういう状況で死を迎えるのが当然というかしょうがないことだ、と生きているうちに自分を納得させられたか、その点も生への未練の有無 につながっていくのだろう。

2017/6/24 17:18  [1736-4807]   

そろそろpixiv活動再開の準備をしよう。
ネタは揃ったしね。パパも協力体制を整えてくれてるし。
今回ははじめから全体公開でいけるだろう。
今月中にまず1つを目標に。
勢いつけなきゃネタが腐っちゃう。

2017/7/7 12:34  [1736-4814]   

たけるくん、みのりくん、おかえりなさい。
こっちのお家は初めてだよね。ゆっくりしていくのよ。

今日、ママも御墓参りさせてもらったよ。
今まで来れなくて本当にごめんなさい。
ママはね、まだお兄ちゃんのことでしてあげないといけないことが幾つかあるの。
もうちょっと寂しい思いをさせるけど、いい子にして待ってるのよ。
あんたたちも、お兄ちゃんをもっとしっかりさせるお手伝いをしてね。これはママからのお願いだからね。

2017/8/13 20:03  [1736-4826]   

うーん。
うーん。

2018/3/4 02:03  [1736-4990]   

うーん。
うーん。

深く悩み中。

2018/3/4 02:04  [1736-4991]   

7年前の哀しみを、これからも解けることなく背負い続ける人たちがいる。
黙祷はいつも心の奥底で捧げている。

2018/3/11 17:01  [1736-4997]   

生き物に必ず訪れる死というものを、アースワーク的な営みとして客観視できる人間にはなりたくないもの。

2018/3/11 17:04  [1736-4998]   

死はすべての人に平等に訪れるけど、訪れ方が平等でない。
まだ生きてたいな、と思うようになると、大きな心不全で死んだりする。
私の一生の終わりは、そういうものだろう。

2018/3/11 17:17  [1736-4999]   

いつでもいいんだ。
天国の子たちも、大切な、大切な子だもの。
呼びに来たなら、ギューって抱きしめて、もう二度と離さない。
そういう終わり方でいい。

震災で命を落とした人たちに申し訳ないけど、嬉し涙を流して終わることを願っている。

2018/3/11 17:22  [1736-5000]   

深く悩み中のことは2つ。

ひとつは手術。体調が良い方で、体力もついてきた今だからこそ、肺と冠動脈の手術を勧められているけど、正直手術はもういいと思っている。でも手術したら、心肺の悪化の頻度は確実に少なくなるんだろうな…。

もうひとつは性生活。
チャンスがあればもう一人授かりたいとずっと思っているけど、体がこんなだし、入院も多いし、そもそも妊娠しやすい体質とはいえない。だからチャンスはとても稀。
今、ここ数年で一番ましな体調なので、生理周期も戻ってきたし、稀なチャンスが巡ってきたと思うのだけど、うちのパパがちと衰えてきたかと…。パパの年齢を考えると、それでもまだ精力はある方なのかもしれないけど、私の体力を消耗しないように短時間でというのは厳しくなってきた。

2つ悩みの複合として、手術を受けるならば、稀なチャンスを失う。

2018/3/18 17:25  [1736-5005]   

忘備録に書く内容はだいたい決めてるけど、図が必要。
どうすればできるかな。
アップルストアに図が書ける何かいいアプリないかな。

2018/3/18 17:28  [1736-5006]   

するはずのない入院。
するはずのない手術。
流れというのはおそろしいものだ。

2018/5/7 08:28  [1736-5064]   

このままで済むはずがなく、このままをつづけてもいけない。
そんな状態だったのだから。
子供たちのお迎えも、ちょっとは可能性あるんだろうけど、今回は時間をもらうために決断した。
やっておきたいことは、やっぱりやっておく。そのために信念曲げた。

2018/5/7 08:33  [1736-5065]   

sakuちゃん、どうしてるかな。
今年こそ、書くよ。

2018/5/7 08:34  [1736-5066]   

パパのアイデアで次男のジュニアシートを坐位補助に使い始めて、これがけっこう効いてるっぽい。
時々腰の筋肉が痛むけど、30分くらいは坐位が平気だし、ジュニアシートなしでも左手だけで上体を支えて、3-4分座卓にいられる。
近々だけど、立位の訓練も少しすることになった。
群馬に来てからリハビリ施設には通っていないが、正直自己流の方が私には合っていると思う。
せっかく生き長らえているんだから、これくらいはやっておかないと、パパにも長男にも家族にも、天国で待っててくれてる次男と三男にも申し訳ない。
普段は車椅子がいらないくらいまでに戻れれば、みんな喜んでくれるよね?

2019/1/24 15:54  [1736-5099]   

今日は次男の誕生日であり、三男の誕生日と命日。
2人とも生きていれば9歳。
死んだ子の歳を数えるのは後ろ向きなんだろうけど、こういうことで前を見る必要はない。
お誕生日おめでとう。
ママとパパとお兄ちゃんとで、あんたたちの美味しいお誕生ケーキをいただきました。

2019/2/18 22:33  [1736-5104]   


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
心の泉
心の泉をお気に入り登録
運営者:
ちちさすさん
設立日:
2015年3月27日
  • 注目度:

    71(お気に入り登録数:30件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ