縁側 > バイク > Vストローム650でお散歩&ツーリング
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

40代半ばでバイクにリターンしてから2台目のバイクとしてVストローム650(国内仕様)を購入して早2年。いろんな所に行き、また幾つかトラブルも経験しました。その記録と雑感の独り言です。

  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板
  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの伝言板
  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの投稿画像
Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板に
Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板に新規書き込み

今年に入ってオドメーターが3万キロに達してから、ハイオクガソリンを入れるようになりました。もちろんVスト650はハイオク指定ではないのですが、エンジン内部の洗浄効果を狙ってのことです。

以前乗っていたW650は3万キロを超えたぐらいからアクセルをワイドオープンしたとき軽いノッキング音がするようになり、時々ハイオクを入れていました。キャブレター式でもあり、シリンダーやバルブ周りにカーボンが溜まって来ているのかなという感じでした。

一方Vストはインジェクションやセンサーで燃焼が細かく制御されているのでそんなに汚れてはいないかと思いますが、3万キロという距離は決して少なくはないので多少は洗浄効果が出るのではないかということで入れ始め、今2千キロほど走ったところです。エンジン内部の様子は見ることはできないので綺麗になっているだろうと思うしかないのですが、走行中のフィーリングで違いがあるように思えます。

具体的にはエンジン回転数が3000rpm以下に落ち込んでからアクセルを開けるようなとき、以前よりリニアに回転が上昇してくるような気がしています。Vストロームのエンジンは3000rpm以下でしかVツインらしい鼓動が感じられないのですが、それも2000rpm近くまで下がってしまうと鼓動というより、ガクガクし始める感じであまり気持ちがいいものではなかったのですが、今は横着をして回転が下がってしまった時でもアクセル開度に素直についてくるようです。まあ、あまり多用する回転域ではないので効果と言えるものではないし、中、高回転域では違いは感じられません。

とはいえ、ガソリン価格が安くなっているのでハイオクが1リッター140円を切っているうちは使い続けようかと思っています。

2015/4/13 22:35  [1689-9]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
Vストローム650でお散歩&ツーリング
Vストローム650でお散歩&ツーリングをお気に入り登録
運営者:
CHAPACOさん
設立日:
2015年1月8日
  • 注目度:

    265(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

  1. 1電弱者
  2. 2みかみつ

該当掲示板はありません

ページの先頭へ