縁側 > バイク > Vストローム650でお散歩&ツーリング
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

40代半ばでバイクにリターンしてから2台目のバイクとしてVストローム650(国内仕様)を購入して早2年。いろんな所に行き、また幾つかトラブルも経験しました。その記録と雑感の独り言です。

  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板
  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの伝言板
  • Vストローム650でお散歩&ツーリングの投稿画像
Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板に
Vストローム650でお散歩&ツーリングの掲示板に新規書き込み

今月始めに12か月点検、チェーン&スプロケ交換、そしてフロントフォークオーバーホールをオーダーして総額で10万円以内で収まる予定だったのだが、バイクを預けた翌々日、携帯にバイク屋から連絡があった。「ちょっとまずい所が見つかりまして…」とのこと。聞けばステムベアリングに難がありハンドルを左右に動かすと途中で引っかかるところがあるそうな。「ハンドリングにも影響がでていたと思いますが…」と言われたが、全く気が付かなかった。

確かにセンタースタンドを立て、フロントを浮かしてハンドルを動かしてみるということを全然していなかったし、走っているときも体が順応してしまっていて、全くの寝耳に水だった。費用はもちろん追加になり今回の整備費用は10万を超えることは確実になる。どうしようか暫し迷ったが、先延ばしにしてもいつかはしなくてはいけなくなるし、所詮、趣味で乗っているバイクなので気持ち良く走れなければ意味がない。今回フロント周りを分解するので工賃は単独でベアリング交換をするより多少安くなるとのことなので、お願いすることにした。

バイクを受け取るときに交換した部品を見せてもらったが、確かにベアリングのボールが収まるレースを光にかざすとわずかに段付きがあるのが見える。これがスムーズなハンドルの動きを妨げていたのだろう。「交換後の組み立てはハンドリング重視にしておきましたので。」とのこと。締め付けすぎないよう、適正トルクで組んだということだろうか。確か工場から出荷された新品のバイクは概ね各部のネジが締めすぎで組み立てられていると聞いたことがあるけどね。

果たして各部をきっちり適正トルクで組み立てられたであろう我がVストロームを受け取って走り出してみると、チェーンの静かさと、フロントフォークの動きの良さは前にも書いた通りで、さらに交差点を曲がるような時、バイクを傾けてハンドルが切れ込んでくるのがスッと素早くなったような気がした。かと言って切れすぎて怖いというようなことは全くない。後日、細かいコーナーが連続する山道を右に左に切り返して走るときもとても気持ち良く走ることができた。

ということで、新車で買って約2年でまとまったメンテナンスをしてリフレッシュできたのだが、つくづくバイクはお金がかかるなあと思う。年間3万キロ以上走るうちの車より確実に維持費がかかっている。まあうちの車は頑丈さが取り柄の商用車でそれと比較してもしょうがない。

ともあれ、気候がこれから暖かくなればまたあちこち遠出できるのが楽しみではある。

2015/1/30 23:29  [1689-7]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
Vストローム650でお散歩&ツーリング
Vストローム650でお散歩&ツーリングをお気に入り登録
運営者:
CHAPACOさん
設立日:
2015年1月8日
  • 注目度:

    261(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

  1. 1電弱者
  2. 2みかみつ

該当掲示板はありません

ページの先頭へ