縁側 > アキバ > アキバ > アキバ総合 > 声優オタク同好会(by pure audio)
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ガチの声優オタクですw

キャラの名前を知らなくても、そのキャラを誰が演じているのか知っていたりしますw
どんな話題にも、必ず声優を絡めるのが得意技です!

ただし、ここ5年くらいは仕事が忙しくて、声優事情に疎くなっています。


現在の女性声優ランキングベスト5

1 伊藤静(ハヤテのごとく!の桂ヒナギク)

2 田中理恵(ハヤテのごとく!のマリア)

3 斎藤千和(まどマギの暁美ほむら)

4 早見沙織(俺妹の新垣あやせ)

5 伊藤美紀(マリア様がみてるの小笠原祥子)


続きまして、
俺の嫁ランキングベスト3

1 絢辻詞(アマガミ CV名塚佳織)

2 新垣あやせ(俺妹 CV早見沙織)

3 千斗いすず(甘城ブリリアントパーク CV加隈亜衣)

ランキングは随時更新です!w


【初音ミクのお試し視聴】

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm24345337
?ref=share_others_spweb

  • 声優オタク同好会(by pure audio)の掲示板
  • 声優オタク同好会(by pure audio)の伝言板
  • 声優オタク同好会(by pure audio)の投稿画像
声優オタク同好会(by pure audio)の掲示板に
声優オタク同好会(by pure audio)の掲示板に新規書き込み

角川の会心の一撃、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 主役の京介と、妹の桐乃 一般人は「新垣あやせ」、ヲタクは「ラブリーマイエンジェル あやせたん」と呼ぶ。 沙織・バジーナ。 自分の事は「拙者」、語尾には「ござる」が付く、典型的な腐女子。 さて、この美しいお嬢様は誰だろうか? ギャップ萌えというやつですな!笑

Himami4さん

こんばんはー!

いやー、「Fate/staynight」と、化物語をレンタルしてますが、化物語は内容は難解ですね。
Himami4さんは、ご覧になったことはありますか?
なにげに八九寺まよいのfigmaをお持ちですし!笑
まさか、八九寺まよいのfigmaがあるなんて!
私は、5話までを3回観て、ようやく理解できました!笑

私にはこのアニメは難解ですね。
もし、リアルタイムで観ていたら、表面だけをなぞって、本質を理解できずに終わっていたでしょうね。

「今、観る事に意味がある」と、思わせるアニメに出会えた気持ちです。笑

一方、「Fate/staynight」は、昔にみたきりですから、細かい内容は忘れていましたが、観ているうちに、どんどん思い出してきて、まあ、内容は厨ニ的なものですが、やはり引き込まれますね!


>いやそこはチェック入れとくべきだったとか?

いつだったでしょうか、「初音ミクの特番」がありまして、録画して、一年くらい、繰り返し観ていましたね。
また、そんな番組があったのかな?と思いました。
しかしもう、初音ミクだけで満足を得るのは難しいのか、共演が目立ちますね。

>まだまだ続くでしょう。

嬉しい事を仰ってくださいますね。
マジカルミライは毎年開催されていますからね。
しかし、最盛期は横浜アリーナだったのが、今でもそうなのかな?気になりますね。

>ペルソナ5佐倉双葉のはどうだろう??

これまた、随分とクラシカルなデザインのメガネですね!笑
なぜだ!?w

>とにかくカルい
>それでもって高かったw

Himami4さんのfigmaの数は「無尽蔵」なのかと…w

>しかし生涯現役といえるくらいビッグなのもも少なくなってきましたね。

そうですね…
やはり、ベテラン便りは限界がありますね。
やはり、新人の成長を見守る必要があるのかもしれません。
ところで、私が大好きな人気アニメの「魔法先生ネギま!」では、一クラス分の声優が、出演していましたが、現在残っているのは、ほんの一握りですものね。
思い付く限りでは、
佐藤利奈
野中藍
能登麻美子
堀江由衣
白石涼子
皆川純子
くらいですかね。40人いて、これですからね。
特に、主役の神田朱未などは見かけないのが気になります。
本当に厳しい世界ですね。

>今、これに並ぶくらいって、どれだけ居るんだろう?

それより少し下の年代でしたら、意外といそうな気もしますが…

>まぁ歳と共に釣り合ってくるならまだいいが(だから具体的に誰だよwww)

えっ!!!
○城○○きと、比較してもそのレベルなのですか!??www
逆に、とても興味を引かれますね、それは。笑

>あまり多くはないけど、とにかく続いてはいるようだ

人気絶頂のときは、はっきりいって、どうでもいいです。
けれども、大変なときこそ、応援する、力になることが、声優ヲタ道の真髄ですから!笑

>アニメ現場は大体そう。

いや、本当にそうですよね。
アニメ業界は、超絶ブラックですね。
A−1Picturesなんて、アニメーターが過労自殺していますよね。
1日20時間労働とか、させていたみたいですね。
仕事どころか、よくそれで生きていられるな、という話。
普通でも16時間労働で、給与が20万いかないとか、あり得ないですよね。
思い出すと、心が痛みます…

ちなみに、「俺妹」も、A−1Picturesですが…

2020/6/26 00:19  [1670-324]   

キュアハート

こんばんは。

>沙織バジーナ
中の人、ガルパンの逸見エリカ役でもあったけど、ここはドキプリのキュアハート推しで

眼鏡を取ったときのギャップ。

キラッとプリ☆チャン21話のわーすたのマネージャーも同じ技法でしたね。
ちなみに、この話に出ていたアイドルユニット「わーすた」
これもイチ推し。
ちょっとサブカルはいった関西テイストがイイっ!

>いやー、「Fate/staynight」と、化物語をレンタルしてますが、化物語は内容は難解ですね。

今や「FGO」行ってます。
限定、マシュ・キリエライトやアストルフォのfigmaが物語ってるでしょww
ちなみに来月発売のルーラー・ジャンヌダルクの私服Ver.ひそかに狙ってますw

>まさか、八九寺まよいのfigmaがあるなんて!
持ってることが何かを物語ってる。物語シリーズだけにw
ちなみに余接、イマイチ購買意欲がわかないんだが。

中の人、プリリズの彩瀬なるで有名
レインボーライブで終盤べる様に負けたけど、念願のディアクラウンの店長になれたんですね。
そして、キラッとプリ☆チャン、シーズン1の最終話で忽然と出現したディアクラウン。
これがシーズン2で何を物語ってるかw

後にセブンスコーデラブリードレスプラチナスタイルのコーデをベースといっていいレインボーライブコーデが出現し、まさかのハートイロトリドリームが7年ぶりに復活!
100パーセント・ピュアピュアアローまで射ってくるとは……
これだけで感極まる神回!でした。

>もし、リアルタイムで観ていたら、表面だけをなぞって、本質を理解できずに終わっていたでしょうね。

スパスパ切り替わり内容理解するヒマもなく、流れを変えますからね。

>一方、「Fate/staynight」は、昔にみたきりですから、細かい内容は忘れていましたが

そういえばイラスト集のブックが出てました。
買ったけど高かったw

>しかしもう、初音ミクだけで満足を得るのは難しいのか、共演が目立ちますね。

他のマイナーなボカロの知名度をあげることは勿論、引っ張っていく役目もありますから。

これでいつも思い出す。
プリパラ、ボーカルドールファルルの目覚め前の無機質なボイスを加工無しで出せる中の人の力量、未だもって凄いと思う!

>マジカルミライは毎年開催されていますからね。
しかし、最盛期は横浜アリーナだったのが、今でもそうなのかな?気になりますね。

確かメッセではなかったかな?

>これまた、随分とクラシカルなデザインのメガネですね!笑〜なぜだ!?w
確か中の人がクラシ……いや、何でもないw

>Himami4さんのfigmaの数は「無尽蔵」なのかと…w

値段の上昇の無尽蔵さのほうがコタえるww

>そうですね…やはり、ベテラン便りは限界がありますね〜やはり、新人の成長を見守っていく

佐々木季子のような有望なのも出てくるし。

>特に、主役の神田朱未などは見かけないのが気になります。

え?アイカツスターズの響アンナ役で健在でしたし、勿論アイカツオンパレードにも出演。

>本当に厳しい世界ですね。

ましてや今度のコロナ騒動で収入面において気になる。

>それより少し下の年代でしたら、意外といそうな気もしますが…

ちょっと間が開いてるかな?
俳優でもハマリ役といえる人、見かけなくなりましたから。
本名より役名で通ってる人、居ませんね。

>○城○○きと、比較してもそのレベルなのですか!??www
逆に、とても興味を引かれますね、それは。笑

そこはその、ご想像に←丸投げかいっwww

>けれども、大変なときこそ、応援する、力になることが、声優ヲタ道の真髄ですから!笑

開設したチャンネルやTwitterを覗いて応援w

しかしキラッとプリ☆チャンのコンセプト
自分達で作った番組を自分達で配信する夢のシステム
まさか2年後に現実になるとは……ライブやってるのも居るし……

>アニメ業界は、超絶ブラックですね。
1日20時間労働とか、させていたみたいですね。

大問題状態だったので海外に外注に出すかCGにするか。
今年のように中断して再開となると、超過密スケジュールになることも予想できるが、果たして……

>仕事どころか、よくそれで生きていられるな、という話。

アニメではなく漫画家も似たり寄ったりで、これもキラッとプリ☆チャン31話
まとん先生の仕事場で、やんわりと触れています。

>普通でも16時間労働で、給与が20万いかないとか、あり得ないですよね。
思い出すと、心が痛みます…

ましてや今の状況でストップ状態だと、事実上その給与も無いのでは?
再開できてれば良いけど……

elinemebiusさん

まぁまぁそこは、こちらにも非はないとはいえませんので。
これからも入れるところがあったら入ってきてください。

2020/6/26 02:48  [1670-325]   

追伸

>白石涼子

アイカツ155話でデザイナー、如月ルーシー役でしたね。
小悪魔っぽいのがモチーフのDolly devilブランド
ロリゴシックブランドとゴシックビクトリアの間くらいかな?←多分検索してもピンと来ないと思うがw

他にキラッとプリ☆チャン19話でプリズムストーンというか、どう見ても海の家でパワフルなイカ姉ぇ役を演じてました。

>皆川純子
キラキラプリキュアアラモード、キラ星シエルの兄、ピカリオだったんですねぇ〜w
スイーツ作りからくるコンプレックスから闇落ちしたこともあるけど、浄化された後は妹と一緒に住んでいた(ビブリーも居た)

2020/6/26 06:02  [1670-326]   

 elinemebiusさん  

化物語、4話まで視聴しました。

この作品には日本神話がモチーフになっていると直感しました。ヒロインの重さを奪った蟹は、オモイカネという神に違いないと思いました。天津神と国津神の関係について、自分の理解では本来の日本の人々の信仰は、それぞれの地にある神様=八百ろずの神様でした。これを中央集権的に、各地の八百ろずの神様に、多分明治政府か?天皇の正統祖先である天津神が各地の国津神=八百ろずの神様を従わせるように、各地の神社の神様の系譜を書き換えたと思っております。有名なのは国津神である大国主命の国譲りです。

私はかなり以前には、旅行した時大きな神社があったらその神社の祭神について記載されている記述を読んでいました。私の経験では例外無く、地元の本来の神様=国津神とともに天津神が祀られていました。

この作品4話をみた限りでは、何も言えないのですが、ヒーローは国津神、ヒロインは国津神、ハガワは天津神、シノブは国津神、ヤツグチは国津神、の匂いがします。オシノは中立でトリックスター。

Linn-2さんが、挫折したと仰る第4話まで観た感想です。

2020/6/27 15:07  [1670-327]   

「可愛いの究極」と、世界の評価。 いや、マジです! ルーラー ジャンヌ・ダルク。 セイバーよりも可愛い。 白い衣装を用意するのも、お約束か。 正直、欲しい。笑

Himami4さん

こんばんはー!

徐々に、オタクっ娘達が集まりつつあります!(皆さん不本意でしょうが…笑)
とても嬉しいですー!笑


>沙織バジーナ中の人

生天目仁美ですね。

「極上生徒会」の神宮寺奏で知りました。
お嬢様かつ、生徒会長。
で、沙織バジーナでもお嬢様なので、私の中では生天目仁美はお嬢様イメージなのです。
しかし世間では、能登麻美子ですね。
能登麻美子の場合は、「おしとやかな」?、生天目仁美の場合、「溌剌とした」?うーん、分からん…

ちなみに極上生徒会の主役は田村ゆかり。
私がアキバ系初心者のころ、アキバのリバティで中古で25000円のCDを発見!
何者だ!こいつは!!
と、思いました。笑

で、沙織バジーナ。
調べてみたら、なんと身長180センチ!!!
京介が「デカい、とにかくデカい!」と言っていた意味が分かりました。しかも、スリーサイズが藤原紀○と同じという、ナイスバディ!!!
しかもしかも、それで中3なんですよ!中3ていうのは初めて知りました。しかも京介よりも背が高くて大人っぽいし、「沙織さん」とか呼んでるから、すっかり京介より年上だと思っていました!
これも、ある意味ギャップ萌えですね!
私、女子中学生が大好きなんですよ。(←アブない!笑)

>キラッとプリ☆チャン21話

なにげに「話数を覚えている」のが、やはり、只者ではないですよね。

>今や「FGO」行ってます。

FGO、意味が分からなかったので、調べたら、「Fate/Gland Order」ですか。
Fateも、とにかく派生が多いですね。
で、調べたら、Fate/staynightの本編の第3のシナリオかつ、最終シナリオで最後のヒロインの間桐桜のシリーズを、現在やっているのですね。
しかも、劇場版3部作!
しかも、「Fate/Heavens Feel」なんて、カッコ良すぎてしょ!笑(←厨ニか!w)

オリジナル版が、アニメ化から17年で完結なんて引っ張り過ぎでしょ!笑
だから、最近にわかに間桐桜が人気あるんですね。

>限定、マシュ・キリエライトやアストルフォのfigmaが物語ってるでしょww

えっ!限定販売のfigmaなんてあるのですか?
なかなか可愛いですね!

>ちなみに来月発売のルーラー・ジャンヌダルクの私服Ver.ひそかに狙ってますw

ルーラー・ジャンヌダルクは、めちゃくちゃ可愛いです!
普通にセイバーより可愛いと思います。
セイバーは大人気でしたけど、キャラとして冷静にみれば、無難過ぎてで個性は無いですよね。
しかも、性格も個性無し。戦場ヶ原ひたぎとは正反対ですね。
何故、あそこまで人気が出たのか、少し不思議です。
思えばFate/staynightには、キャラが立ち過ぎているのはいませんよね。
逆にそれが良かったんですかね??

>持ってることが何かを物語ってる。物語シリーズだけにw

わかります、わかります。
つまり、Himami4さんは物語シリーズで、小学生の八九寺まよいが1番大好きだと!
では、私は、「苺ましまろ」の小学5年生、アナ・コッポラで応戦しましょう!(何の話?笑)

>中の人

加藤英美里ですよね。
名前はちょくちょく目にするのですが、具体的には、まどマギのキュゥべえしか知らないですね。

>そういえばイラスト集のブックが出てました。
買ったけど高かったw

はい、私も持っていますよ!笑
アキバ系の必須アイテムです!笑

>確かメッセではなかったかな?

よくご存知で!
マジカルミライ2018はメッセでしたね。
規模は、メッセの方が大きいのでしょうか?
しかし、初めてのマジカルミライの2013の演奏が歴代で1番上手いってどういうこと!?って、思ってしまいます…(;^ω^)

>佐々木季子

確かに、既に超実力者ですね!

>え?アイカツスターズの響アンナ役で健在でしたし、勿論アイカツオンパレードにも出演。

あっ、そうでしたか。
そっちのジャンルにシフトしてるんですかね。

>収入面において気になる。

休業でも収入を保証してくれそうも無いですしね。

>本名より役名で通ってる人、居ませんね。

うーん、確かに。

>開設したチャンネルやTwitterを覗いて応援w

ですね!

しかしキラッとプリ☆チャンのコンセプト
自分達で作った番組を自分達で配信する夢のシステム
まさか2年後に現実になるとは……ライブやってるのも居るし……

>大問題状態だったので海外に外注に出すかCGにするか。

あー、確かに。
今のアニメは、ほとんどCGなんでしょうか?

>漫画家も似たり寄ったりで、

私、昔漫画家になろうと思いまして、情報収集したのですが、「漫画家の一番の敵は睡魔!」
即、断念しました。笑

>155話

その話数を覚えているのが、本当に凄いですよね。
超人ですか?w

>皆川純子

総じて、キャストの人数が多いから、いろいろな声優我出演していますね!

2020/6/27 23:26  [1670-328]   

嵐山小夜子。 絢辻詞ではありませんよ。笑 しかし、相当似てるな(;^ω^) ヒロインの1人、篠ノ乃箒。 日笠陽子はハマり役ですね! セシリア・オルコット。俺の嫁。 声は女性声優界の頂点の一人、ゆかな。

追記

>白石涼子

そういえば、「夏のあらし」で、ヒロインの嵐山小夜子で出演していました。
嵐山小夜子は、外見もルックスも(←同じ!w)性格、声もすきですねー!

白石涼子の少しハスキーな声は、確実に需要がありますね!

>日笠陽子

そういえば、インフィニット・ストラトスで篠ノ乃箒で出演していましたね!
これは、かなり有名かと。

いやー、私の嫁がセシリア・オルコットなもので、すーっかり忘れていましたー笑

2020/6/28 03:55  [1670-329]   

 elinemebiusさん  

Fate/staynightは既に観ておりました。

クーフーリンが出てきてその技でしたか?ゲイボルグが観れて良かったです。佐々木小次郎が出てきたのもシブイ、勿論燕返しも。ストーリーも十分楽しめました。

化物語は半日くらいアレから観ていましたがしっくりこない。厄除けしているだけの印象、しばらく中断しようかなと思っております。

2020/6/28 09:45  [1670-330]   

elinemebius さん  

2020/6/28 20:13  [1670-331]  削除

 elinemebiusさん  

Fate/stay nightの登場人物で一番惹かれたのは、サブキャラと言っていいのかどうか?セイバーです。実直で、義に篤く、気高く、とても強く、そしてとびっきりの美女。
調べたらセイバーはアーサー王だったとか。武器はエクスカリバー。
女性形に設定したのは、何かアレかなとも感じたのですが、騎士道精神を具現化していたからいいか。

2020/6/28 11:48  [1670-332]   

 elinemebiusさん  

「鬼滅の刃」は何と言いますか。人間の魂に響かせてくるものがあります。何のテライもなく、真っ直ぐに心に直入してきます。ストーリーテリングだけならば、もっと優秀なものがあると思います。ですが毎回観る度に泣けるのは、普遍的に魂を響かせるものを具現化しているからだと自分は思います。その泣ける本質は自分なりにある程度分かっています。ですが観ていない方に説明してはいけないです。予見を与えてしまうからです。

真っ白な心で鑑賞して下さいますようお願い申し上げます。

2020/6/28 14:41  [1670-333]   

セイバー・リリィ 全て遠き理想郷のフィギュア。 セイバーで1番の人気かと。 遠坂凛 UBWのフィギュア。 以前持っていたが、現在は、凄いプレミア価格!

elinemebiusさん

こんばんはー!

>化物語、4話まで視聴しました。
>日本神話がモチーフになっていると直感

なるほど。
やはり、観る人が観ると、違うのですね。
さすがです!

大抵の物語には題材となったモチーフがある、とも言われていますが、日本神話でしたか。
まあー、大抵の人は気付かないでしょうね。

チャンネルはどこだか忘れましたが、突然、
「西尾維新アニメプロジェクト」なるものが大々的に始まったので、よっぽどヒットする自信があったのかと。
私の場合は、「刀語り」はリアルタイムで観て、まぁまぁ楽しめたのですが、化物語は難し過ぎましたね。苦笑

>ヒロインの重さを奪った蟹は、オモイカネ

なるほどですね。
ヒロインの敵は、私の敵でもあります。(?)

>本来の日本の人々の信仰は、それぞれの地にある神様=八百ろずの神様

これは、私も同じ事をどこかで耳にしたことがあります。

>Fate/staynightは既に観ておりました。

なんと!!!

>クーフーリン
>ゲイボルグ

えっ!
それって、それって、歴史上でも伝わる技なのですか??
やはり、Fateは偉大ですね!

>ストーリーも十分楽しめました。

まずは、それはなによりです!

ちなみに私は、このアニメを観て、3回泣いて、いや、3回ほど、目から大量の汗が流れました。笑

1回目は、士郎が校舎で追い詰められて、最後に校舎から飛び降り、あれほどまでに頑なに使わなかった令呪を躊躇なく使い、「セイバーーー!!!」と、呼び出したときです。
もう、士郎とセイバーの間には、愛以上の何かを感じましたね!笑

2回目は、教師の葛木宗一郎が、サーバントのキャスターを守り、串刺しになってしまうシーンです。
しかも、キャスターの声は、あの、草薙素子の田中敦子ですよ!!!
もー、大量の汗が流れましたよ!(TдT)

そして最後は、そうラストです。セイバーの生前のお話です。
戦のときに、セイバーが重症を負うのでしょうか。
そして家来に静かなところに案内されて、
「王、少しお休みになられた方が…」
戦いの最中ですよ!
セイバー
「こんどの眠りは、少し長くなりそうだ…」と言って、ゆっくり目をつぶり、そのまま…
これは、今、これを書いていて大量の汗ですよ!!!笑

Fate/staynightのスレッドでも書いていますが、この、「第一期」は、セイバーの物語です。
ですから、主人公は衛宮士郎ですが、メインヒロインはセイバーです。このアニメは、私も観ているので内容は知っています。
そして、「第二期」の「Fate/staynight アンリミテッドブレイドワークス(UBW)」が、遠坂凛の物語です。
数年前にテレビ放映されました。
私はこれは観ていないのですが、基本骨格は同じものの、内容は異なる様です。
気になったら、ご覧になることをお勧めします。

そして、「第三期」とも言える、(まさかの!?)間桐桜の物語である「Fate/staynight Heaven's Feel」が、劇場版3部作として、現在絶賛放映中です!

これら3つの物語を知って、初めてFateの全てが完全に理解出来る仕組みの様です。

オリジナルのFateが、以上です。

で、続編という立場で、虚淵玄が書いた「Fate/Zero」は、10年前に起きた聖杯戦争の物語の様ですね。これも、私は全く知りませんが、ファンからしたらたまらないのでしょう。


>しっくりこない。

あぁ、やはり。笑
正直、西尾維新のシナリオは、そこまで面白いものでは無いのかな、と、思います。
しかし、私の様に、戦場ヶ原ひたぎを嫁にしてしまうと、そうは言ってられませんからね。(意味不明?)
私は観ますよ!笑

>一番惹かれたのは、サブキャラと言っていいのかどうか?セイバーです。実直で、義に篤く、気高く、とても強く、そしてとびっきりの美女。

はい、くどいですが、セイバーはメインヒロインです。
「Fate/staynight」は、セイバーの物語と言っても過言ではありません。
主人公の衛宮士郎の方が、むしろサブとも言えます。

そして、セイバーの人気は本当に絶大です。
ランキングしたら、おそらく、アキバ系、いや、二次元界で、一番の人気キャラだと思います。

elinemebiusさんも、セイバーの魅力にやられましたか…という感じです。笑

そして、原作は18禁と言うところに反応されるのか…少し気になります。笑

>真っ白な心で鑑賞して下さいますようお願い申し上げます。

お心遣いに感謝致します。
そうさせていただきます!
ありがとうございます!(^^)


ちょっと話がズレるのですが、個人的な見解を。

まず、例えるならば、一次元が、文章だと思うのです。
例えば、ライトノベルの様なもの。
文字の羅列です。
これは、文言の範囲内で、各人が好きなキャラクターを想像出来ます。

次に、二次元が、漫画。
これは、文字に「絵」が付くことで、キャラクターの外観が固定されます。
ですから、万人が同一のキャラクターを認識出来ます。

そして、三次元がアニメ。
キャラクターが動き、声が出ます。
これで、世界観が、誰が見ても固定されます。

そして、四次元段階として、最高位の段階として、ゲームです!

簡単に言えば、アニメのストーリーに自分が主人公として参加して、ストーリーを自分が作ります!

私は、これが、アキバ系の最高のエンターテイメントだと考えております。

例えば、「Fate/staynight」。重要なのは、「18禁」。(←そこ?、いや、でも、そこ!!!)
セイバーと、どの様な関係を作るのかは、自分の意思になります。
自分の意思で、先の展開が変わる!
なんと素晴らしい事でしょうか!

あと、「Phantom」。これも同様。
アインとどんな関係になるのも自分次第です。
ヒロインを落とせー!笑
確か、ツヴァイが主人公ですね。

いやー、やはり、ゲームは最高のエンターテイメント。
と言うオチです。笑

2020/6/28 23:15  [1670-334]   

追記

余談ですが、お気に入りのキャラクターのフィギュアを手元に置いて眺める。というのもオツですよ。笑

アマゾンですと画像のセイバーは新品で1万円。(というか、現時点で新品があるのが奇跡です。)
遠坂凛が、中古で28000円ですね。(新品は8000円くらいだったかと)
セイバーの方が人気はあるのですが、流通数の関係から、逆転現象が起きていますね。

2020/6/28 23:19  [1670-335]   

これで新品34000円は高いー! シエル・アランソン 新品16000円だった。 納得できる、内容かと。 シエル・アランソン。 CV能登麻美子。 感情の無い、容姿端麗、頭脳明晰の少女。

Himami4さん

こんばんはー!

いや、フィギュア調べたら、マジで高いですね!

ルーラー ジャンヌ・ダルクが新品34000円!?
マジで!?
オルタが、4万弱くらいですね!
とんでも無い値上がりですね!

ルーラー ジャンヌ・ダルクくらいならば、昔ならば13000円くらいだったと思いますよ。

シエル・アランソンの造形で、16000円でしたからね。

随分な値上がりですね。
PS4が、買えますね!笑

2020/6/28 23:52  [1670-336]   

elinemebiusさん

お宝エリアを探索していたら、「Fate/staynight」の原作ゲームのヴィジュアルファンブックが出てきました。

懐かしいなぁ、と思って、見ていたのですが…

だんだん思い出してきました。
そっか。そうだったんだね。

Fateの魅力の真髄は、アニメでは表現できないところにあります。
具体的には、18禁です。性描写はもちろんですが、それ以上に、アニメでは使えない、残酷な表現が使われています。
ヒロインの、あり得ない様な残酷な最後を見たり、規制の掛かったアニメには表現できない、「本当の殺し合い」を見ると、
「本当に、命懸けでセイバーと一緒に戦っているんだ!」という感情が、津波の様に流れ込んでくることでしょう。
やはり、原作ゲームは、それほどまでに凄まじいものがあります。

例えばですが、アニメを観たときのセイバーの魅力を「1」とするならば、原作ゲームをした場合は「10」に相当すると言っても、大げさではないかもしれません。

原作ゲームをプレイして、セイバーを好きになり過ぎたら、一体どうなってしなうのだろう?と、私も躊躇するほどです。
正直、怖いですね。私はチキンですね。今、気付きました。笑

もし、参考画像をご希望ならば、仰ってください。

2020/6/29 07:29  [1670-337]   

 elinemebiusさん  

>Linn-2さん

観たのはFate/stay night [Unlimited Blade Works]でした。

無印のFate/stay nightは、セイバーがメインヒロインのようです。大好きなセイバーがそうであるならば期待大です。24話あるので時間はかかりそうです。しばらくは夜はこればかり観ることになりそうです。

2020/6/29 09:34  [1670-338]   

elinemebiusさん

>観たのはFate/stay night [Unlimited Blade Works]でした。

おお、なんと、UBWでしたか。
なるほど…
UBWのメインヒロインは遠坂凛。そして、サーバントであるアーチャー、そして士郎の物語ですものね。

>サブキャラのセイバー?
と、言っている時点で見抜け無いとは、アキバ系として情けない…(;^ω^)

>大好きなセイバーがそうであるならば期待大です。

そうですね。
これがFateのメインストリームですからね!
ご覧になられてください!(^^)

2020/6/29 12:19  [1670-339]   

 elinemebiusさん  

>多分明治政府か?天皇の正統祖先である天津神が各地の国津神=八百ろずの神様を従わせるように、各地の神社の神様の系譜を書き換えたと思っております。

>明治初期において、心霊の憑依やそれによって託宣を得る行為、性神信仰などが低俗なものや迷信として否定され、多くの民族行事が禁止された。そのため、出雲神道系などの信仰が偏狭な解釈により大きく後退した。また、神社の祭神も、その土地に古来からまつられていた神々ではなく、『古事記』、『日本書紀』などの皇統譜につながる神々に変更されたものが多い。(国家神道-Wikipediaより)

国家神道-Wikipediaは、当該事項についてよくまとめられて記載されています。もしご興味がございましたら、一読してみてください。

2020/6/29 15:54  [1670-340]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん
セイバーのフィギュアを買いましたよ。

2020/6/29 15:59  [1670-341]   

セイバー・リリィ

elinemebiusさん

セイバーのフィギュアを買われましたか!!!
おぉぉ、ぉぉおおおお!!!!!
elinemebiusさんが、フィギュアを買われるとは!!!

また一歩、我々(具体的には、私とHimami4さん。笑)に、近づきましたね。笑

セイバーのフィギュアならば、これで決まりです!

セイバー・リリィ 全て遠き理想郷(アヴァロン)

セイバー・リリィというのは、Fate/staynightの対戦型格闘ゲームの隠れキャラです。確か。

そして、本編とは異なる、白い鎧が、美しいセイバーにはとても映えるのです。
それに加えて、ポージング、造形、細部のクオリティーが異常なほど高いのです。

「全て遠き理想郷」というのは、技の名前の様ですね。


思えば8年前でしょうか。
私は、どうしてもこのフィギュアの新品が欲しくて、探しまくりました。
しかし、ネットはもちろん、どこにも無かったです。
時既に遅し状態だったのです。
プレミア価格の中古ならば、いくらでもありましたが。

しかし、やっとの思いで新品を探し出す事に成功。
隣の市のホビーショップに、1体の存在を確認!!!
しかも、新品だから定価で、1万円弱でした。
これは、私の奇跡の物語でもあります。笑

可愛がってあげてくださいね!(^^)

2020/6/29 19:38  [1670-342]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]では、最後の時点で士郎はメチャクチャ強かったです。ラスボス相手にギリギリの勝負を張り合うくらいに。無印のFateに於ける現視聴時点でのヘタレな士郎とは天と地ほどにも違いがあります。

この2作品は視点が違うだけで基本的には同じとのことなので、ラストの士郎はとても強力になっていると思って観ております。これは現時点での私の単なる呟きです。気にしないで下さい。こんな事書き込み出来るのはLinn-2さんしかいないので。お許し下さい。

2020/6/29 19:41  [1670-343]   

私も今、無印のFate/staynightを観ているのですが、とにかく、凛のサーバントである、アーチャーがカッコ良すぎます!!!(TдT)

俺も、アーチャーの様な男になりたい…


elinemebiusさんの感想は、むしろどんどん聞きたいです!
たぶん、一般人とは、視点が違う…

とても興味深いのです!

2020/6/29 23:20  [1670-344]   

そして、やはり凛は好き。

私は、セイバーよりも凛が好きなのです。

表面的な自己犠牲の、士郎よりも、実は凛の方が自己犠牲が強いと思うのは私だけでしょうか?
昔からそうなのですが、私には凛は、とても魅力的で好きなのです。

2020/6/29 23:26  [1670-345]   

アーチャー、カッコ良すぎます!

現在、目から大量の汗が流れて止まりません。(TдT)

2020/6/29 23:32  [1670-346]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

クーフーリンとその武器の槍ゲイボルグを知っていたのは、何十年も前に女神転生という一連のゲームをやり込んでいたからです。

その一連のゲームで何故かクーフーリンが好きだったのです。ゲームの中後半くらいで、いつもそいつが現れてきて仲魔にしてラスト近くまで付き合ってくれていたのです。

クーフーリンとゲイボルグについては、ケルト神話の英雄とその武器ということしか知っていません。

たまたまFate/stay night 無印とFate/stay night UBWでは、ランサーとして現れてきて、ちょっと捻くれたキャラとして描写されています。

閑話休題。

Fate/stay night 無印とFate/stay night UBWでは、話の展開が前者では遅すぎるように思われます。前者を12話まで観終わった感想です。前者は現段階では主人公達の日常世界をギリギリ超えてはいません。
後者は、よく覚えていないのですが、ラストは日常世界を完全に飛び越えています。

前者後者は、同じ物語の別視点であれば、ラスボスも同じであるし、ラストの士郎の圧倒的な強さも、同じであるはずですが。

いやはや今後どう展開していくのか?です。

2020/6/30 00:06  [1670-347]   

elinemebiusさん

おはようございます。

>Fate/stay night 無印とFate/stay night UBWでは、話の展開が前者では遅すぎるように思われます。

無印のFate/staynightのテレビ放映が、2006年
次に、
Fate/staynight UBWの劇場版が、2010年
そして、
同じくUBWのテレビ放映が2014年です。

以上から予想するに、制作サイドは、おそらくUBWは劇場版で終わらせる予定だったと思います。
それが、爆発的な人気が持続したから?でしょうか、その後にUBWのテレビ放映になります。
普通ならば、順序が逆ですものね。

ですから、テレビ版UBWは、無印、劇場版UBWを観尽くしている人が、想定される視聴対象なのだと思います。

なので、例えばセイバーが士郎のサーバントになるだとか、分かりきっているFateの基本骨格部分はさっさと終わらせて、UBW独自の部分をしっかり描いているのではないかと思います。

一方、無印は、当時、後にUBWがテレビ放映される事を考慮されていませんから、セイバーの物語ですが、Fateの全てを丁寧に描いているのだと思います。

>前者後者は、同じ物語の別視点であれば、ラスボスも同じであるし、ラストの士郎の圧倒的な強さも、同じであるはずですが。

これは、無印Fateと、UBWの劇場版を観ただけの私には言い過ぎたかもしれません。

>同じ物語の別視点

これは、単に私の妄想かもしれません。だんだん心配になってきました。(汗)
なにしろ、Fate/staynightの全てを知っている人間ではありませんので。
もし、異なりましたらご容赦ください。


原作ゲームは、第一シナリオのセイバー、第ニの凛、第三の桜がありますが、通常のゲームと大きく異なるのが、一、ニ、三と、順番で無いとクリアーできない点です。
普通の美少女ゲームは、そういう事は無いのですが。
それほどまでに、ストーリーを重視しているのでしょうね。

2020/6/30 08:49  [1670-348]   

elinemebiusさん

数日前に、無印のFate/staynightを全話レンタルして、最初の数話を、うだうだ観ていましたが、昨日、エンジンが掛かってしまい、16話まで観ました。
お気付きかとは思いますが。(;^ω^)

そして今日、UBWを、全話レンタルしてきました。
私は明日は休日なのです。

火がついてしまうと、止まりませんね。笑

私は、凛とアーチャーが大好きなので、残りの無印、そして、UBWと、堪能するつもりです!(^^)

2020/6/30 21:36  [1670-349]   

 elinemebiusさん  

Fate/stay night 無印を観終わりました。

マスターとサーバントの関係に感情の入り込む隙がないのに、士郎とセイバーは恋愛関係になりました。なんとデートもキスシーンもありました。セイバーは後半は頬を染めることが頻繁に起こります。

士郎はセイバーにこの世に実体化させ一緒にくらしたかった。

セイバーはかっての実体であった時の王としての体験に大きな負債を抱えているので、この世での実体化をして士郎と暮らしていくことに対して心の奥底では望みながら、そうしてはいけないという葛藤を抱えています。士郎はそんなセイバーの思いを理解し、己の願いを断念して最後にはセイバーの背中を押してセイバーの真の願いを優先させました。

この作品は、活劇に身を借りてそこに恋愛を…相手への真の思いやりを.描いていました。感動したのはそこでした。

閑話休題。

Fate/stay night UBWは、無印とは結構違います。登場人物はほぼ同じでも、ストーリーの骨格は一応踏襲だけはしているがかなり違う。

何故か分からないけど、士郎は強くなりすぎてラスボスと互角の闘いを繰り広げた。アーチャーの役割もグッと重要になる。

これ以上はネタバレになるので止めます。

2020/7/1 01:27  [1670-350]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん
>そして、四次元段階として、最高位の段階として、ゲームです!

簡単に言えば、アニメのストーリーに自分が主人公として参加して、ストーリーを自分が作ります!

私は、これが、アキバ系の最高のエンターテイメントだと考えております。

例えば、「Fate/staynight」。重要なのは、「18禁」。(←そこ?、いや、でも、そこ!!!)
セイバーと、どの様な関係を作るのかは、自分の意思になります。
自分の意思で、先の展開が変わる!
なんと素晴らしい事でしょうか!

悪魔の囁き、これは抗い難い。PSゲームの18禁を購入しちゃいました。

2020/7/1 13:01  [1670-351]   

アンリミテッドブレイドワークス 上の凛のフィギュアは、このポーズ。

elinemebiusさん

今、UBWの第1話を観終わりました。
現時点では無印と完全にリンクしていますが、凛が主人公であり、完全な凛視線で描かれていますね。

これ、無印を観ていない方が観た場合に、内容が理解できるのか、疑問ですらあります。

凛が大好きで、アーチャーが最高にカッコ良い私としましては、もう、堪らないアニメですね!

久しぶりにブルーレイディスクの購入を検討し始めました。笑

2020/7/1 13:03  [1670-352]   

 elinemebiusさん  

誤)PSゲームの
正)PCゲームの

2020/7/1 13:04  [1670-353]   

UBWの初話(正解には0話のプロローグ)では、凛が主人公でしたが、第2話(正確には、1話)になったら、主人公が士郎になっちゃいました。笑

原作ゲームを買われましたか。
いや、ちょうど、1年前に、完全オリジナルの復刻版が発売されたので、最終的にはこれを入手したいとは思っておりました。1年前に発売って、超ベストタイミングですよね!
Fate/staynightを、完全に理解するには、原作ゲームを完全クリアするしかありませんからね。
それが唯一であり、絶対です。

また一歩、アキバ系へ近づきましたね。笑
歓迎いたします。

elinemebiusさんが、即、ゲームに移られるということになると、どうしようかな…?
私も環境を整えて、ゲームに移ってしまおうかな…?

その方が、時間の節約になって、合理的ですよね。

2020/7/1 13:34  [1670-354]   

>悪魔の囁き、これは抗い難い。

いやー、私は堕天使ですので!笑

1点だけ、注意点を。
復刻版を含む原作ゲームには、声は入っていません。
ですから、セイバーの声は、気高き美声の川澄綾子の声を、脳内補正されてください。笑
これは、最初にアニメから入った人間だけに許された特権ですので!笑

私は、凛ちゃんの声を植田佳奈の声で脳内補正します!
そもそも私は、昔から佳奈様と呼んでおり…
長くなりそうだから、止めますね。笑

2020/7/1 13:45  [1670-355]   

現在、UBWの第10話を観ています。

冒頭の「…きっと、身体は剣でできていた…」の名語りは、10年前に劇場版UBWを観たときから忘れた事が無いですね。

アーチャーと言えば、この語りですね!

この辺りから、シナリオが変わるのですね!

2020/7/1 19:02  [1670-356]   

UBWを、20話まで観ました。

5年前に劇場版UBWを観て、主なあらすじは知っていましたが、やはり、しっかりと描かれたテレビバージョンはちがいますね!
劇場版はたかだか120分程度ですから、ハイライトの寄せ集めだったのでしょう。
もっとも、内容も骨格のみしか覚えていませんでしたが。

テレビ版UBWは、さすがに近年の作品だけあって、全ての要素がリファインされていますね!
各キャラクターの魅力をとても引き出している様に思います。

シナリオも、無印とは全く異なるのですね。
しかし、登場キャラクターが同じなので、シナリオも理解しやすくて助かります。

最後の桜のシナリオも、現在、劇場版をやっているようですが、アニメを観ている限り、それは只の傍観者。
自分が士郎になって、この戦いに参加してみたくなりましたね。笑

Fate/staynightの、最終結末までも、傍観者でいるよりは、自分の手で結末を掴みたくなってしまいました。笑

やはり、引き込まれますね!笑

2020/7/2 01:09  [1670-357]   

間違いました。
5年前では無くて、10年前でした。
UBWのメインテーマ以外は、正直、全く忘れていました。

2020/7/2 01:13  [1670-358]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

UBW鑑賞中のところ、割り込みご無礼して、書き込みさせて頂きます。
無印を観終わってまだよく分からなくて、後半辺りを再視聴したりしながら、昨日を過ごしました。また、UBWもちょっと再視聴しました。

無印で分かったセイバーの願いは、王になった己の選択とその後の行為を悔い書き換えしたいこと、そのため聖杯でその願いを叶えさせたかったこと、しかし、聖杯はその強力な力の引き換えに邪悪な事象を引き起こす呪われた存在であることを知り、聖杯で己れの選択と行為を消去してはならないことを悟り聖杯を破壊すべきことを悟った。それを悟る以前のセイバーは王になった選択とその後の行為について悔い自らの心を壊し過去の実体していた時の自分を消去したいことだけのために聖杯を欲していた。

士郎は、そのセイバーの壊れた心を愛し理解し、過去の己の所業を悔いる必要はない!そうして頑な心を溶かし救っていく。セイバーはそんな士郎に惹かれていく。

これはPhantomのアインとツバイを思い起こさせる。自分にとってはそれは崇高な愛の物語だ。ただPhantomのラストは引き裂かれるような救われないような思いを感じさせた。本作は、ヒーローとヒロインにとって最良のラストを迎えさせた。視聴する者としても納得できるラストだった。これ以外に選択はなかったと思わされた。

最後に、枝を切り取り本作品の本質をえぐり出してみれば、かつ現に実際に私に残っている主たる印象は、「堅物かつ鋼鉄な美少女を落とした」ということに尽きる。これは男の夢である。この事は本作品が記憶から薄れたとしても残るだろう。

UBWについては語りたいことが多くありそうですが、再視聴しないと分からないことが多いです。今言えるのは、佐々木小次郎が無印と比べて魅力度が数段アップしている、要はカッコよくなっていることです。

Linn-2さんにはUBWを観終わられたら、直ぐでもなくていいので感想をお聞かせくだされば幸いです。何か感じることがあれば小生も語り合いたいと思っております。

未熟な小生の書き込みご容赦願います。

2020/7/2 22:43  [1670-359]   

 elinemebiusさん  

あと、UBWは、ランサーであるクーフーリンが、人情味を吹き入れされていたのは、嬉しいことでした。

2020/7/2 23:20  [1670-360]   

elinemebiusさん

こんばんは。

UBWを観終わりました。
書き込み、ありがとうございます。

僭越ながら、elinemebiusさんは、原作のFate/staynightの様な、いわゆる美少女ゲームにおかれては、おそらく初心者でしょう。

となると、最初にFate/staynightのUBWをご覧になられて、次に無印をご覧になられて、次に原作ゲームをされる予定のelinemebiusさんに対しては、これらを踏まえた上で、最善の書き込みをしなくてはなりません。

明日の夜まで、しばし、お待ちくださいませ。m(_ _)m

2020/7/3 00:38  [1670-361]   

無印の感想を書いた時に、このシーンを忘れていた事は、本当に幸いでした。笑

elinemebiusさん

おはようございます!
昨夜は、寝落ちしてしまい、申し訳ありません。

>無印を観終わってまだよく分からなくて

これは、わかる気がします。
無印こそが、アニメ版Fateの「概要」です。
それを、いわゆる「遠坂凛ルート」を、Fateの概要と思われてしまったか?として、最初にご覧になられてしまったelinemebiusさんが混乱されるのは、当然とも思えます。
「同じ物語の視点を変えただけ」と説明した、私にも責任があります。

>無印で分かったセイバーの願いは、王になった己の選択とその後の行為を悔い書き換えしたいこと、そのため聖杯でその願いを叶えさせたかったこと、しかし、聖杯はその強力な力の引き換えに邪悪な事象を引き起こす呪われた存在であることを知り、聖杯で己れの選択と行為を消去してはならないことを悟り聖杯を破壊すべきことを悟った。それを悟る以前のセイバーは王になった選択とその後の行為について悔い自らの心を壊し過去の実体していた時の自分を消去したいことだけのために聖杯を欲していた。

その通りだと思います。
王を制定をする剣を、自分ではなくて、他の、もっと相応しい者が引き抜けばよかった。
それをやり直したい、と、願っていた様に思います。

>士郎は、そのセイバーの壊れた心

壊れた…
言葉のアヤかもしれませんが、私には、壊れたという表現には違和感がありますね。

>セイバーを愛し理解し、過去の己の所業を悔いる必要はない!そうして頑な心を溶かし救っていく。セイバーはそんな士郎に惹かれていく。

同感です。
ですが、無印では、セイバーが士郎を好きになる根拠の描写が不足している様な気がします。
その辺りは、原作ゲームならば、もっと説得力があるかと思われます。

>これはPhantomのアインとツバイを思い起こさせる。

実は私は、Phantomの最終バージョン(つまり、アニメバージョン)の全年齢版を持っているのですが、プレイはしませんでしたね…
自分がツヴァイになってアインとのストーリーを作れたならば、それはそれは楽しかったでしょう。

>本作は、ヒーローとヒロインにとって最良のラストを迎えさせた。視聴する者としても納得できるラストだった。これ以外に選択はなかったと思わされた。

思うに難しい問題なのですが、無印は、Fateという物語の「概要」が主題で、かつ、「セイバールート」をかじった程度の描写です。
一方、UBWは、いわゆる「凛ルート」を(おそらく)完全再現しており、Fateの「概要」までは描こうとはしていない。つまり、Fateの概要を知らない者に、Fateの概要を教える意図は無いと思いました。つまり、Fateの概要を知っている者限定で理解できる内容。
つまり、いきなりTV版(劇場版も同様)のUBWを始めに観ると、Fateの概要が理解できないと思うのです。
しかし、そもそも「何をもって概要なのか」は、原作ゲームを全てクリアしないと分からないのかもしれません。

>本作品の本質をえぐり出してみれば、かつ現に実際に私に残っている主たる印象は、「堅物かつ鋼鉄な美少女を落とした」ということに尽きる。

つまり、セイバーという、類稀なる魅力的なキャラクターを生み出した、という事ですね。
くどいですが、二次元界において、セイバーの人気は絶大です。

>これは男の夢である。この事は本作品が記憶から薄れたとしても残るだろう。

それは、セイバーというキャラクターが、男の夢と言える程に、大多数の男から支持される魅力を持つ、という意味でしょうか?
それとも、このような、あり得ない様な魅力的なキャラクターが生み出された事自体が、「男の夢」という意味でしょうか?
気になります。

>佐々木小次郎が無印と比べて魅力度が数段アップしている、要はカッコよくなっていることです。

私も同様に思いました。
しかし、小次郎に限らず、各キャラクターがそれぞれ魅力がアップしているとも思いました。

>UBWは、ランサーであるクーフーリンが、人情味を吹き入れされていたのは、嬉しいことでした。

そうですね、とても魅力的なキャラクターでしたね。
アーチャーの次に憧れましたよ。


おそらく、私とelinemebiusさんとでは、着目点が、異なります。

まず、無印を見直して、続けてUBWを観た、率直な感想は、「あ、やはり美少女ゲーム(別名、エロゲー)が原作なんだな」と、強く感じさせました。

何故か!?

それは、キャラクターの登場タイミングなどをずらすことにより、シナリオを変える、という手段を用いている様に思えたからです。
この手法は、美少女ゲームの常套手段です。


話題は美少女ゲームに移ります。

美少女ゲームは、一般に、数人の攻略キャラクターがいます。
それはつまり、攻略キャラクターとのハッピーエンドを迎えるのが、そのキャラクターを攻略したことになります。

で、もう書いてしまっているので書きますが、Fateの攻略キャラクターは、セイバー、凛、桜の3人です。

で、無印は、セイバー攻略のシナリオなのですが、Fateの概要も表現する必要があったため、Fateを初めて観た人間に、わかる様なシナリオとなっている。
ですから、「セイバールート」ではあるが、セイバーに深くは踏み入っていない。正確には、「概要」を描く必要があるため、セイバールート一辺倒にはなれなかった。
対象的に、UBWでは、凛の一辺倒。
つまり、UBWの凛ルートでは、本編を知っているのは当然とばかりに、愚直に凛ルートのみを再現している。

と、思いました。

2020/7/4 08:59  [1670-362]   

そして、ここが問題でしょうか。
「各キャラクターが魅力的で、そうであるゆえに、ストーリー、シナリオは、あまり覚えていない」に、なります。

突然現れたギルガメッシュがラスボスになっても、全くピンときません。

正直、無印の最後の数話のストーリーは忘れていました。
もう、最後の聖杯の段階になると、無理矢理のようであり、こじつけのようでもあり、要は面白くなくて、覚えられないのです。

Fateの魅力は、魅力的なキャラクター達、だと思います

2020/7/4 09:02  [1670-363]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

>私には、壊れたという表現には違和感がありますね。
確かに壊れたというのは適切ではありませんでした。セイバーは王になって懸命に行動してきたのですが、最終的には国から恨まれ国に倒され己の所業を己が否定して死にました。これは浮かばれません。英霊になってまで過去の所業を消去したかったのですから、壊れたと言うのでなく、端的に浮かばれていないということですね。

>無印では、セイバーが士郎を好きになる根拠の描写が不足している様な気がします。
その場面のことは忘れましたが、セイバーのセリフ「士郎、あなたは私の鞘だったのですね」が思い起こされます。セイバーにとって士郎がかけがえの無い存在だと気付いたセリフだと思います。かけがえの無いというのは、恋愛の核となる感情ではないかと思います。思うにセイバーはその時から士郎のことをマスターサーバントの関係を超えて好きになっていたのでないか、その後の恋愛的展開は、好き同士が好きと言う感情を確認していく過程ではないか。私にはその過程に違和感がなかったです。

>「男の夢」
私にとってセイバーは届かない存在でありその届かないものを得たいと言う以上でも以下でもありません。深い意味はありません。申し訳ありません。

>私とelinemebiusさんとでは、着目点が、異なります。
当然です。私よりLinn-2さんが知識経験とも天と地ほども異なりますので。

>UWBについて
昨日二回目を観終わりました。一回目に見落としていたことが多すぎました。
無印と比べて各キャラクターの魅力度が深化しています。多くのマスターサーバントの関係が主従関係を超えて心の絆を感じさせます。ランサーやアサシンもキャラクターに深みを与えられています。セイバーに至っては令呪を無くしても士郎に付き添っています。無印における両者の関係を知っていれば当然のことですが。

アーチャーと士郎の関係を描いた本作品は、一連の本シリーズの核となる存在だと思いました。

2020/7/4 20:28  [1670-364]   

elinemebiusさん

こんばんはー!

>最終的には国から恨まれ国に倒され己の所業を己が否定して死にました。

今、無印のラストの、セイバーとべリビエールのやり取りを観ていたのですが、何回観ても、何故、セイバーがこんな状況に追い込まれているのか、理解できなかったです。戦争でもしていたのか?
違いましたね。
ん?、まさか!!!??
少し気が付きました。
そして今、elinemebiusさんの書き込みを読んで確信しました。
国の為に尽くしたセイバーは、なんと国から追われ、国に倒されたのですね。あり得ない!
なんと可哀想なのでしょうか。可哀想過ぎます!
ふざけんじゃーぞ!おい!!!
と、少し悪態をついておきます。笑

>「士郎、あなたは私の鞘だったのですね」が思い起こされます。セイバーにとって士郎がかけがえの無い存在だと気付いたセリフだと思います。
>かけがえの無いというのは、恋愛の核となる感情ではないかと思います。思うにセイバーはその時から士郎のことをマスターサーバントの関係を超えて好きになっていたのでないか、その後の恋愛的展開は、好き同士が好きと言う感情を確認していく過程ではないか。
>私にはその過程に違和感がなかったです。

なるほど、仰る通りですね。
elinemebiusさんに教えていただいて、なるほど、と、本質、根底から理解できます。
しかし、教えていただかなれば、私には理解、解釈することができなかったでしょう。
それが、私とelinemebiusさんとの違いだと思っております。

>当然です。私よりLinn-2さんが知識経験とも天と地ほども異なりますので。

これは、仰る通りなのですが、少し、ニュアンスが異なるかもしれませんので、補足させていただきます。
私からみたelinemebiusさんは、作品を極めて純粋に観て、その主張、本質を捉えることに優れていらっしゃる。それは、私には魅力的に映ります。
一方、私は、自称声優オタクですから、出演声優から、「制作費を抑えたな」とか、簡単に言えば、制作サイドからみた、いやらしい裏事情の様なものを感じてしまうのです。
例えばですが、「まどマギ」は、商業的成功を確信して、ふんだんに制作費を掛けたなとか。
しかも、私には、elinemebiusさんの様に、作品の本質を見極める能力は無い。
こういう見方しかできない?自分は、あまり好きではないのですが、仕方ないですね。苦笑

>無印と比べて各キャラクターの魅力度が深化しています。多くのマスターサーバントの関係が主従関係を超えて心の絆を感じさせます。

仰る通りですね。
そこで、私の場合ですと、無印はスタジオディーンが制作、劇場版UBWから、制作がUFOtableなのですが、鬼滅の刃といい、Fateの続編といい、UFOtableは、超ヒット作しか狙わないのか?という、どうでもいい雑念が浮かんできてしまうのです。

>アーチャーと士郎の関係を描いた本作品は、一連の本シリーズの核となる存在だと思いました。

なるほどですね。
しかし、くどいですが、最終シナリオかつ、Fateの完結である、「間桐桜ルート」が残されていますよ。
原作ゲームの間桐桜ルートをクリアして、初めてFateを理解できるのかもしれません。

そもそも、原作ゲームをプレイしていない私など、「にわか」にすぎないのかもしれません。
elinemebiusさんに、勝手に原作ゲームの完全クリアを託したら、怒られてしまうでしょうか?笑

しかし、美少女ゲームにおいて、Fate以上のヒット作品は、無いと思います。Fateの制作会社のTYPE-MOONが、次に出した「魔法使いの夜(18禁ではない美少女ゲームです。異例。)」も、たいしたヒットはしなかったようです。
それ以降、TYPE-MOONはゲームは出していないと思います。
別にゲームを出さなくても、有り余る程のお金が入ってきているでしょうから…

ちなみに、TYPE-MOONは、Fateで商業デビューしましたが、同人作品の「なんとかなんとか(忘れました) 月姫」も、大ヒットして、アニメ化されています。

2020/7/4 22:53  [1670-365]   

ちなみに、Fateの派生は、アニメですと、「プラズマイリヤ」という、イリヤが、主人公のアニメが長く続いている様ですね。
あと、「Fate/Zero」は、正当な続編ですね。

他にも、格闘ゲーム、漫画、など、多岐にわたります。

私は、「衛宮さんちの晩ごはん」なる料理漫画を持っていますね。主要キャラ参上の、料理漫画です。笑
衛宮が、いろいろな料理を披露する漫画で、漫画で美味しい料理のレシピが学べます。笑

2020/7/4 23:04  [1670-366]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん
今日、セイバーが何故士郎を好きになったかを重点に、無印を三回目観ました。セイバーはある儀式の後から急に恥じらいを示すようになりました。

原作がエロゲーであることから、その儀式は性的なものだと思いました。セイバーが士郎を意識し始めたのは、その時からでした。

「士郎、あなたは私の鞘だったのですね」はそれより随分あとでした。

そして本作を追求するのは、もういいかと思いました。原作ゲームを購入しましたが、やる意欲がなくなりました。

私にとってFateはアニメ版だけで十分だと思いました。分からないことは分からなくていいと言うことです。




2020/7/5 21:42  [1670-368]   

elinemebiusさん

こんばんはー!

>セイバーはある儀式の後から急に恥じらいを示すようになりました。
>原作がエロゲーであることから、その儀式は性的なものだと思いました。セイバーが士郎を意識し始めたのは、その時からでした。

そうですね。さすがに鋭い!
そのシーン、予想が付きます。
実は、elinemebiusさんが、このあと原作ゲームをプレイする予定でしたので、伏せていたのですが、アニメでは性的儀式こそ描かれていませんが、カンの良い方ならば、このあと明らかに何かあるだろ!
と言わんばかりの、直前までの忠実再現です。
実は、私の持っているビジュアルファンブックに、一連の行為全てが載っているのですよ。

>そして本作を追求するのは、もういいかと思いました。原作ゲームを購入しましたが、やる意欲がなくなりました。

全く同感です。
私も、もう、これ以上は追求しなくていいかな?
と、思っていました。
つまり、1シナリオのクリアーに60時間掛かるという原作ゲームは、もういい。3シナリオクリアならば、180時間掛かります。
しかも、シナリオとは脈略の曖昧な性的描写だった場合、そのキャラクターのイメージが著しく下がります。
Fateの場合には、おおいにそれを危惧します。

>私にとってFateはアニメ版だけで十分だと思いました。分からないことは分からなくていいと言うことです。

全く同感です。
ただ、無印は概要メインで、プラス省略したセイバールート。
UBWは、凛ルート。
そして、最後を飾る間桐桜ルートは、劇場版3部作になっております。

1部と2部は、既に上映していますが、3部は、今夏に上映予定です。
それを観ればいい。いや、それは観たいと思っています。なにしろFateという、壮大な物語を完結させるストーリーですので。
Fateはそれで、もういいですかね。笑

2020/7/5 22:43  [1670-369]   

イラスト集を何冊も発行する様な絵師は、やはり凄い。 絵師は「たかみち」

戯言、失礼致します。
本当に、わたくしごとの、戯言です。


もう15年くらい前でしょうか、プレステ3が、まだ無かった当時、プレステ2の全盛時代でした。
プレステ1で、好みの絵柄のゲームを見つけました。
タイトルは、「どこまでも青く…。」
即、購入しました。
プレイしました。
本当に素晴らしいゲームでした。
2、3時間くらいプレイしたつもりでしたが、10時間プレイしていました。
時間の感覚は全く無かったです。
私はこのことをもって、自分が傍観者にすぎないアニメよりも、自分が主人公になって物語を造っていくゲームの方が、より、エンターテイメントのレベルが高い、おそらくは最高レベルのエンターテイメントだと考える様になりました。

そして、そのゲームのメインヒロインを大好きになりました。
本当に大好きでした。
ヒロインは、芳野雨音(CV川上とも子)と言います。

当時、私は、そのゲームのことを、もっともっと知りたくて、自宅にパソコンが無かったのでネットカフェにいき、調べまくりました。

そこで、驚愕の事実を知ります。
そのゲームは、原作が18禁のPCゲーム、つまり、エロゲーだったのです!

…嘘だろ? 嘘だよねぇ??
私は、言葉にできない様なショックを受けました。
騙された様な気分でもありました。
筆舌に難い、とは、このことをいうのでしょう。

PCゲームのタイトルは、「果てしなく青い、この空の下で…。」

凄く悔しかったことを、覚えています。
すぐにPCを購入しました。
そして、原作ゲームをプレイしました。

…駄作でした。

本当につまらない、酷いゲームだったです。


それ以来、作品に出会ったときには、まず、原作を調べる様になりました。
そして、原作がエロゲーの場合には、独自のスタンスをとるようになりました。

それが、どんなに稀代の名作でも、私のスタンスは変わりませんね。笑

2020/7/6 15:51  [1670-370]   

俺妹 このアニメがつまらない、という意見は、聞いた事が無いです。

elinemebiusさん

比較的、重いアニメが続きましたから、この辺で気分転換にでも、ライトなギャグ、しかし面白いホームコメディアニメの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」でも、試しに少しご覧になられてみては、いかがでしょうか?

第2期の、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」と、間違えない様に、ご注意ください。
「。」が付くのが、第2期です。


今までの流れからでいきますと、「天元突破グレンラガン」がお勧めですね。

もし、気が向かれたら、ぜひ。(^^)

2020/7/6 16:05  [1670-371]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

今日は土曜日出勤の代休で、鬼滅の最新版である第21巻をkindleで読みました。原作漫画は終了していますが、kindleを含めて単行本化は数ヶ月遅れて発行されます。

本巻では、物語に於ける歴史上の最強の剣士が主人公の祖先と語り合う場面が、描かれています。その剣士は、鬼の始祖を圧倒し追い詰めた天才剣士です。

その剣士が、主人公の祖先の幼子をあやす場面で、嗚咽します。

一回目読んだ時には、天才剣士が何故嗚咽するのか分からなかったのですが、二回目読んだ時に唐突に理解して泣けました。鬼滅はいつも心の同じような部分を共鳴させて泣けさせます。いつも同じです。

2020/7/6 17:40  [1670-372]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

数日間ここに書き込み出来なかったのは、理由がありました。当初は意識の上では認識出来ていなかったのですが、段々と意識上に捉えることが出来たことがあります。

>無印はスタジオディーンが制作、劇場版UBWから、制作がUFOtableなのですが、鬼滅の刃といい、Fateの続編といい、UFOtableは、超ヒット作しか狙わないのか?という、どうでもいい雑念が浮かんできてしまうのです。

この書き込みに於ける知識は不要であることです。

UWBも無印も同様ですが、私にとってそれらの作品の理解は、知情意のうちの知の段階で処理しています。セイバーやアーチャーや士郎や凛などの魅力についての理解も、私の場合には知の段階で処理しているのでufotableが…というような商業的知識は、知の段階を超えず情の部分まで踏み込むことはありませんでした。

しかし、鬼滅は私にとって知の領域ではなく、直接に、情の領域に踏み込んで響かせる類いのものです。知の領域で対処出来ないため、アニメ版が商業主義であるufotable制作という事実だけで、ufotableが関与しているアニメ版そのものとその劇中歌である主人公の思いを描いた「竈門炭次郎のうた」に邪念を感じてしまい情の段階が影響され集中出来なくなってしまいました。

本日、原作漫画がこの作品の原点であり、あくまでもアニメ版や劇中歌はその派生にすぎないと自分に悟らせ、心が落ち着きました。

結語は、私にとって作品を観る上で、その作品の本質に影響させるものは要らない、ということです。



2020/7/9 19:38  [1670-378]   

 elinemebiusさん  

書き忘れたことがあります。Linn-2さんには悪意がなかったことを知っていること、それから自分の書き込みを見て自分がアスペルガーではないかと思ったことです。

2020/7/9 22:14  [1670-379]   

 elinemebiusさん  

Linn-2さん

私は貴方に教えていただいたばかりです。貴方は無償で多くを私に教えて下さいましたが、私は貴方に何のお返しもできていません。前回の私の書き込みの後で、貴方に感謝の念を伝えていなかったことを後悔しています。その後私は貴方に感謝の念をいつか伝えたいと思っていました。

だからせめて貴方に感謝の念をお伝えしたいと思います。本当に本当に本当に有り難うございました。

私は多分貴方より15歳ほど年上です。ですが、貴方を敬愛しています。

2020/7/13 12:10  [1670-382]   

elinemebiusさん

こんにちは!

実は、私の縁側が、ランキングを急上昇して、10番台に入って、「よし、ここでアキバを広めるぞ!」と、意気込んだものの、その後、下落。
正直、50以下になったら縁側を全て削除しようと思っていました。

しかし、私の縁側は、幸か不幸か、気軽ではなくて、皆様、マジで本音な書き込みをくださります。

縁側を始めたのが、16年前ですか。
心身共に、病みきっていたころですね。
ずっと休止していましが、つい最近の復活。

いまでも、死んだと思っていた知人が生きていたりと、プライベートでは悩みが多く、かつ、仕事の日は疲れていて、自室に入ってから一時間しないで寝落ちする状態が続き、書き込みも、ままなりません。

しかし、人生の大先輩から、そのようなお言葉を頂いた以上、削除はできませんね。

お気に入り登録が、たったの5で、縁側ランキング10番台になったのは、elinemebiusさんと、Himami4さんのおかげですね。
ありがとうございました。

アキバを世に広める事はできなかったけど、続けたいと思います。
私の生きた証として。

逆に、ランキングに入らなくて、目につかないからこそ、書けることもあるかと。笑

私は、オーディオは、平和の象徴だと思っております。
音楽なんて、聴ければ良いものを、より良い音質で聴きたいが為に、大金を投資するなんて。

しかし、それが私の理想郷。平和の理想郷。

さて、まだまだ続きますよ!
これで最後みたいな、挨拶は無しです。
「苺ましまろ」の、5話まで、気が向いたら、ご覧ください。いや、是非、ご覧になってください!
日常の平和を、知っていただきたいのです。
「それでも世界は美しい」のです。

引き継ぎ、よろしくお願い致します!

2020/7/13 19:32  [1670-383]   

 elinemebiusさん  

>「苺ましまろ」の、5話まで、気が向いたら、ご覧ください。いや、是非、ご覧になってください!
分かりました必ず観ます。Linn-2さんが勧めましたのですから、約束します。

2020/7/13 21:15  [1670-384]   

elinemebiusさん

おはようございます。

大変申し訳ありませんが、前言を撤回させていただきます。
「苺ましまろ」をおすすめしましたが、おそらくelinemebiusさんが期待する様なものではないです。
昨日は、なんか流れで、書き込みしてしまいました。
申し訳ありません。

できれば、2話まで観て、まあ、面白いと感じたら、続きをご覧いただくくらいが、ちょうど良いです。

おすすめした理由は、実は、ちょっとした声優ネタがありまして…

また、後ほど書き込みさせていただきますね。

2020/7/14 08:52  [1670-385]   

メガネっ娘の茉莉ちゃん。 声はセイバーの川澄綾子。 声、全然違うけど。 イギリス人のアナちゃん。 声は能登麻美子。 声もキャラも魅力的。 パねー破壊度

elinemebiusさん

こんばんはー!

実は、elinemebiusさんは、知らない事は知らなくてよいと仰っていた、「Fate/staynight」ネタです。

無印のラストシーンを覚えていますか?
そう、アーサー王たるセイバーと、家来のブリビエールとのやり取りです。

このブリビエールというキャラクター、実は、とんでもなく凄いと思うのです。
何故ならば、この、壮大なFate/staynightというアニメを、最後の最後にいきなりポンと出てきて、このアニメは、この、ブリビエールの言葉によって幕を閉じるのですから。

セイバー「今度の眠りは、少し長く…」

目を閉じる。

ブリビエール「王…。 みられているのですか…。 夢の続きを…」

そして、エンドになります。

そんな重大な大役?誰がやるの?と、思ったら、
「能登麻美子」でしたね。
私の知るアニメ女性声優では、頂点のうちの1人です。
ちなみに、好きな声優ランキングの5位です!笑
「Fate/staynight」という大作を締め括る声優に、相応しい。と、思いました。

一方、二次元きっての人気キャラクター、セイバーの声は、「川澄綾子」です。もう、セイバーが代名詞になっているかもしれません。

そして、実は、この2人の声優が、「苺ましまろ」で共演しているのです!
能登麻美子は、ブリビエールでは、かなり抑えた感じでしたが、苺ましまろでは、もう、魅力を爆発させています!笑

一方、川澄綾子は、言われなければ分からないくらい、声質を変えています。こちらではかなり抑えていますかね。
ちょっと意外でした。
川澄綾子は、もともと、正義感ある剣士役がハマり役なので、そのようなものが多いからです。

そのような事情を踏まえた上で、苺ましまろを少し観ると、なかなか面白いかもしれないのです。
ギャグのセンスも、ハマる人にはドンピシャで、ハマります。

何よりも、能登麻美子が演じる、アナが可愛いし、ちか、まつり、みう、のぶえ、と、5人の主人公がみんな魅力的なのです。
そして、それぞれが、声優としての盤石な上手さ!
ですので、たまにはこの様なものも良いかな?と、思いまして、おすすめさせていただきました。

以上が、タネあかしでした。笑


>私は貴方に何のお返しもできていません。前回の私の書き込みの後で、貴方に感謝の念を伝えていなかったことを後悔しています。その後私は貴方に感謝の念をいつか伝えたいと思っていました。

いえいえ、elinemebiusさんは、そうにお考えかもしれませんが、私はしっかりとelinemebiusさんから、学ばせていただいております。

それは、「信念を持った強さとは、かく有るべき事」です。
私は、初めてそのような方に出会い、初めて教わったと思っております。
自分の主張は、繕わない。しかし、それが誤りだと思えば、謙虚に謝罪する。
私はこれは、「本当の信念を持った強さ」に、他ならないと思うのです。
なぜ、そんなにelinemebiusさんに憧れるのでしょうか?たぶん、私は、elinemebiusさんとは正反対の人間だからなのでしょう。
ですから、elinemebiusさんの様な人間になりたいと、いつも思っています。
そしてそれを、毎回、elinemebiusさんから教えていただいている、と、思っております。
それは、私にとっては、かけがえのないお返しなのです。本当です。

また、なんでも無いような書き込みの文才?が凄いです!
この様な文章を書かれる人は、初めて出会いました。
語彙力と申しますか、どうしたらelinemebiusさんの様に、当たり前の様にそのような文章が書けるのか!?
私の知らない単語を、いくらでも知っていて、普通に使われる。
もう、私とは次元の違う世界だと思います。いや、違う世界です。

ですので、elinemebiusさんに書き込みいただけるだけで、大変な勉強になるのですよ!

15年後には、私もelinemebiusさんの様になれるかなぁー?笑
なりたいです!

elinemebiusさんは、私の憧れです。(^^)

2020/7/15 00:25  [1670-386]   

elinemebiusさん

こんばんはー!

これだけは、お伝えしておかないと、と、思いまして、書き込みしております。

まず、仕事の日は、ほぼ、書き込むのは不可能です。
書き込もうと思っても、その前に寝ています。

次に、今日の様に休日には書き込みできるのですが、多少、いや、多大なアルコールの影響を受けていますので、書くことがストレートになります。(大袈裟になっているとも言えますが、それは若干です)
決して嘘は書きません。けれども、繕えなくなります。
先日の書き込みが良い例です。


余談ですが、、、

私の一番好きなアニメのジャンルは、日常系のホームコメディですね。薄々気付いてはいたのですが、正確には最近気付きました。主人公は、ほとんど学生です。

女子高生、女子中学生、女子小学生…
ちなみに、全てに女子が付くのは、私が男だからというよりも、アキバ系自体がそれで成り立っている。という側面が強いと思います。(この解説、意味があるのか…(汗))
ちなみに、「苺ましまろ」は、女子小学生…ですね。

苺ましまろは、リアルタイムで録画して観たのですが、その前の同時間帯の枠では全く違う、とても素晴らしい作品を放映していたのですよね。あいにく作品名は忘れてしまったのですが。
そして、それが終わって、一応録画してみたら、小学生のゆるふわアニメが始まってしまって。もー、オープニングからゆるふわで。
「何だこりゃー!?観る気しねー!」って思いつつも、1話をみたら、どハマリしてしまいました。笑
その様な経緯があります。笑

2020/7/15 18:03  [1670-387]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
声優オタク同好会(by pure audio)
声優オタク同好会(by pure audio)をお気に入り登録
運営者:
Linn-2さん
設立日:
2014年12月10日
  • 注目度:

    69(お気に入り登録数:5件)

ページの先頭へ