縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

各方面のオタクな情報交換等を目的としています。
まあ単なる趣味の雑談ですね。
あまり気合いを入れず、肩の力を抜いて語り合いましょう。

話が合いそうな方は是非ご参加ください、お待ちしております。

  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板
  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の伝言板
  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の投稿画像
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


音響スレも100スレ目が見えてきた、、、縁側立ち上げた当初は考えてもいなかった。
さて、これから年末商戦、皆さんにとってはどのようにどうなるのか?

2018/11/14 20:35  [1480-16476]   

ばんわぁ

シシノイさん

あ、実際にサイト確認しないで間違った解釈してスミマセンm(_ _)m
やっぱり購入者レビューの方に重点置いてもらわないと正しい評価になりにくいですよね。

ちなみに私は専門外のものを購入検討する際には逆に知らないからこそ結構レビュー読みまくります。


KURO大好きさん

「TrueConnect」おめでとうございます!
私はどうも完全ワイヤレスは失くしそうで未だに踏み切れませんね。
例えば使用時にコンビニのレジでは店員さんとのやり取りで失礼かと思うので「WI-1000X」とかだと両耳外すのですよ。
でも首にかかっているので当然失くさない。
実際どの機種も試聴すらしてませんが、私の場合はそういった際の使い勝手がネックなのですよね。

2018/11/14 20:43  [1480-16477]   

KURO大好きさん、TrueConnectおめでとうございます。縁側では完全コードレスはKURO大好きさんがぶっちぎってますね。私は保守的というか、有線の方が落ち着くのでこのままだとは思いますが、通勤時にはめている人がにわかに増えましたね。

2018/11/14 21:27  [1480-16478]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、
しょうなん電車さん、

オメありです。


とりあえずさん、

私もレジではイヤホン外しますよ、両耳ともに。
外す際には基本ケースにしまいますが、コンビニでペットボトル1本をスマホの電子マネーで支払う際には、片手に握りしめます。

紛失については、確かに危険ではありますね。

でも「EARIN M-2」であれば片耳6千円で購入出来ますので、安くはありませんが無くすことに対するプレッシャーからは解放されました。
やはり徒歩時の快適さを考えると、デメリットと天秤にかけても捨て難い魅力です。


しょうなん電車さん、

TrueWirelessに限りませんが、有線(の高級イヤホン)と比較して音質的なメリットは皆無ですからね。
良い音質よりも快適性を求めない限り、この選択にメリットは無いです。

私の場合、新しもの好きの好奇心も大きく、今回の購入はそれが最大の理由でした。


「TrueConnect」は満員電車では遮音性が悪くて厳しいですね。
帰りの空いている電車であれば十分ですし、徒歩ではとても快適です。

行きは「EARIN M-2」で、帰りは「TrueConnect」の生活になりそうです。

2018/11/14 22:00  [1480-16480]   

みなさん、こんばんは。
とりあえずさんの表のクチコミに書き込んで、こちらにも寄ってみました。


KURO大好きさん。
TrueWireless、おめでとうございます。
通院以外私は滅多なことでは外出しないのですが、家の中でも完全ワイヤレスは紛失しそうです(笑)。


シシノイさん。
私はシシノイさんとは逆で、レビューの点数は見てないというか、あまり参考にしてません。
文章内容だけ参考にします。
というのも、いろいろレビューを見ますと、例えば星4点レビューでも、けっこう褒めちぎってて星4つのものもあれば、不満をタラタラ述べてても星4つのものもあったりするからです。
星の数は個人の価値観を示すものであって、客観的なファクターとは必ずしも一致しないという割り切りで価格のレビューを見てたりします(^▽^;)
所有、試用どちらにも信頼度の高いもの低いもの両方ありますので、どのレビューを信頼するかは読む人次第、信用するのは自分の読解力、という割り切りでもあります。

楽天やYahoo!ショッピング、Amazonのレビューも見ますが、すぐ配達されたという理由で星5つだったり(笑)。製品の評価とは別の評価も総合されるって、どうなのかなぁ〜?(^^;)

2018/11/15 00:57  [1480-16481]   

ばんわぁ

ちちさすさん

表でのご回答、ありがとうございます。
見落としてましたがちちさすさんも今のsimをサイズ変換すれば旧端末で使えることを記述頂いていました、どうもすみません。
ところでちちさすさんってスマホ系お強いんですねえ。


さて、ソフトバンクのモバイルブランド「GLIDiC」からワイヤレスイヤフォン「Sound Air」3種類が発売になるそうですが、カナルワークス監修らしいです。
たったそれだけで普段惹かれないソフトバンクブランドがキラキラして見えるから不思議です(私だけかもw)

2018/11/15 21:19  [1480-16482]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

オメありです。
ワイヤレスは家の方が忘れるかもです。
イヤホンはケースに入れて、ケースは鞄に入れるのが無くさない秘訣ですね。


数日前に表での炊飯器の質問、回答しようか迷ったのですが・・・、回答しませんでした。
すみません。

旧モデルの炊飯器が曇るとの書き込みは、梅雨時の暑くなる時期でしたよね。

気温と湿度が急激に上がって、炊飯することにより、急激に水蒸気が発生したことが原因だと思われます。

もちろん、炊飯器をコンロの近くに設置して料理をしていたりと、2次要因との複合した問題の可能性もあり得ますよね。

曇りやすいのは気密性が低いのが原因です。

気密性が低いと曇りやすい代わりに、中に溜まった水分が逃げやすいという利点もあります。

気密性を高めすぎると、滅多に曇ることはありませんが、それでも曇る可能性はゼロではありません。

気密性が高いことで、溜まった水分が逃げないと、カビの原因にもなりますし、長い間表示が見えないリスクも生まれます。

絶対に曇らなくするには、密閉性を究極に高めて、内部を真空状態、もしくはそれに準ずる状態にしてあげることです。

しかしながら、こうすることで密閉性が保てる代わりに、アクリル(またはガラス)板が割れたり、傷ついたりして修理が必要になると、部品を一体化することになるので、液晶や基板も含めて全て交換する必要が出てしまいます。

そうなると、炊飯器を買い換える程の費用がかかってしまいます。

なので、落とし所は非常に難しい問題でしょうね。


カメラのレンズも同様ですが、直ぐに曇るのは仕方の無いことでしょう。

寒いところから送られてくるレンズを温かい室内で開梱するときには、とても気を遣います。

2018/11/15 22:05  [1480-16483]   

みなさん、おはようございます。

とりあえずさん。
私程度ではスマホに強いとはとても言えるレベルではないです(^^;)
上には上が。知識の桁が違う人も価格コムにはいらっしゃいますよね〜。
でも私はいまだにガラケーとスマホの併用ですし、格安SIM利用者なので、とりあえずさんのご質問にならだいたいはお答えできるのではと思います。
メールがショートメールで良ければ、格安SIMはおすすめです。
ただし、通話料金にネックもありまして、格安SIMはアプリ利用で通話料金が割引されるところがけっこうあります。
私が使っているBIGLOBEは、アプリ利用で通話すると通話料金が半額、他にも定額で10分以内かけ放題とか、600円で1080円分の通話ができるとかのアプリがあります。
でもガラケーやガラホはアプリを入れることができないか、できても大変なので、こうしたお得な通話料金を利用することができません。
らくらくホンでの格安SIM利用では、通話料金は一切の割引なしを覚悟しておかないといけません。


KURO大好きさん。
炊飯器のクチコミを見てくださってたんですね。ありがとうございます。
ジャー上蓋の液晶の曇りの原因はひとつではないのかもしれませんが、いずれの原因でも液晶内には乾燥剤が充填されていて、それが作動すれば曇らないか、曇っても短時間で解消される構造なんです。
前機種は乾燥剤の動作がうまくいかない不具合があったということで、当該機種はそれが改善されたかを知りたかったのでした。
価格コムの生活家電のクチコミは、だいぶ参加者が少なくなりましたねえ。
返信ゼロとは思いませんでした(^▽^;)


しょうなん電車さん。
私だったら通勤電車では有線イヤホンの選択ですね〜。
満員電車で、もし耳から完全ワイヤレスイヤホンがポロッと落ちたら、悲劇が待っているかも……(>_<)


たーやんジュニアさん。
遅くなりましたが、LAYRAの発注おめでとうございます。
すごい高額ですが、ここ最近のハイエンドイヤホンの価格を知ると、そんなにぶっ飛んだ金額でもない気がしてくる自分がコワイです(笑)。

2018/11/16 08:18  [1480-16484]   

ばんわぁ

ちちさすさん

うちの親、携帯は自分がかけたい時以外は電源入れてないというw
通話料は微々たるもので、ショートメッセージも使わない(使えない)ので旧端末で格安sim利用できれば全く問題ないです。


さて、JVCの「HA-WM90-B」という市場価格約38万円のハイエンドヘッドホンですが、コンセプトは「Edition5」に似ていますかね?
ハウジングが冷えた水底から引き上げられた14世紀の希少木材「アクアティンバー」とのことですし、ドライバサイズも40mmだし、(eイヤさん記事なので参考程度ですが)自然さを突き詰めたようなサウンドとのことですし。
もっとも「Edition5」はモニター的な原音忠実の自然さではありませんが。

但し、重量が340gでインピーダンスも56Ωと若干高めですのでそういう意味では「Edition5」には劣ります。

装着感等含めよく分かってないので一度試聴だけはしてみたいと思います。

2018/11/16 23:27  [1480-16485]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

今朝はJVCのハイエンドヘッドホン&イヤホンを試聴するために、ポタアンとEdition5、VEGAを持参し、意気揚々と出かけたら、財布忘れた・・・。
昨日出張で、財布は別の鞄に入れっぱなしで、駅に到着するまで気付きませんでした。
今日の試聴は諦めることに・・・。


昨日は「TrueConnect」で移動中に長時間音楽聴いていましたが、再生可能時間は4時間程度でした。
私の場合かなり音量低めなので、これだと普通に3時間台しか持たない人も多いでしょうね。
カタログスペックは5時間なので、ちょっと残念な感じでしょうか。

2018/11/17 11:44  [1480-16486]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
あらら、お財布忘れるのはサザエさんに任せておきたいミスですね。


さて、私が普段PCオーディオで使用しているプレイヤーソフトの「Music Center for PC」がアップデートされました。
どうやら10/4にVer.2.0をリリースされていたようですが、それ以降にこのソフトを立ち上げていなかったのでアップデートに気づいてませんでした。

・・・が、なんかインターフェイスも変わってしまい馴染みません。
それと私のPCだけ?ウインドウの横幅がある一定より狭くできなくなりました。
たいした問題ではありませんがモニターの半分に置いて使っているので他のウィンドウに重なることになってしまい、ちょっと不満です。
音質は変わったとは感じません。

2018/11/18 19:17  [1480-16488]   

Music Center for PCはiTunesと併用してますが、アップデートには気づきませんでした。
インターフェイスが変わっちゃったのですか?
アップデート、やめとこうかな…。
SONYのソフトウェアは、Play Memories Homeもアップデートあえてやっていません(^▽^;)


とりあえずさん。
変換アダプターで格安SIMをらくらくホンで使えて良かったですね。
ショートメールも使わない、通話料金も微々たるものなら、最良の選択だと思います。
不要になったスマホは売却?
端末分割払いが残っているなら、売却代金を返済の一部に充ててもいいと思います。
一括で買ってたら、売却代金はお小遣い(笑)。

2018/11/19 07:37  [1480-16489]   

ばんわぁ

ちちさすさん

「Music Center for PC」ですが以前とはかなり違います。
音質自体変わったと感じないし旧バージョンに使い慣れておられるならアップデートの必要は無いと思います。

それと旧スマホですがローエンド機なのでもし引き取ってもらっても1,000円ぐらいかなと(-_-;)
それと表で紹介された「NichePhone-S 4G」は既に買い与えていたのですが、それは小さ過ぎて操作できなかったとのこと。
こちらも旧スマホと共に引き取ってきたので併せて買い取ってもらってお小遣いにしよう、ひとりで1回で軽く飲みにいく資金ぐらいにはできるだろう。


さて、ネックスピーカーが人気のようでJVCからも発売に。
気になるのはそのメーカーの紹介ページなんですが屋外を犬の散歩時に使っているw
ネックスピーカーって屋内専用との認識だったんですが屋外使用も許されるものなのだろうか?

2018/11/19 22:21  [1480-16490]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「Music Center for PC」の変わり方は酷いですね。
「iTunes」も時代と共に変わりはしますが、どれを利用しても「iTunes」らしさが感じられることは不変です。

有料ですが「JRiver Media Center」は「iTunes」同様に基本は不変です。
ハイレゾ対応プレーヤーはこれがお勧めですね。

2018/11/19 23:02  [1480-16491]   

ばんわぁ

今日はeイヤさんの「IER-M7・IER-M9」の開発者インタビューが良かったです。
https://e-earphone.blog/?p=1289655
この手の記事って昔のeイヤさんブログにはなかったのですが大先生という人が秋葉原店に入社されてから展開されているようですね。

以前居られた広報担当の某氏の時代には無かったのはやはり個人の発想力の差か経営陣の指示かは知る由もありませんが、こういう記事は参考になります。

2018/11/20 21:35  [1480-16492]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

eイヤホンさんのインタビューですが、以前から行われていましたね。

数年前からネット配信がブームでしたので、そちらでは色々やとられていました。

今は配信サイトが乱立したためか、少し下火になって来たこともありますし、宣伝の場を広げるという意味で、blogでの紹介も優先させるようになったのではないでしょうか。

以前はカスタムIEMのオーダー方法の紹介とか、売り上げに直接結びつきそうな、マニアックな記事が多かったのですが、Bluetoothイヤホンブームもあり客層の裾野も広がってきたので、より一般的な記事にシフトして来ているように感じます。


またまた、本日は真空管アンプをポチりました。
「TUBE-00J LIMITEDバージョン」で、1ロットのみの販売予定で発売後直ぐに売り切れました。

https://blogs.yahoo.co.jp/nfj_2009/38747
692.html


シリーズ中最高音質とのコメントが有りますが、オペアンプ(OPA627AU)とミルスペック選別グレードの真空管が音質アップに貢献していると思います。

懲りずに、このシリーズはこれで5台目です。(うち1台は同僚にあげました)

手持ちの「TUBE-03J」はアンティークの真空管と、オペアンプには「THS4631」で使用中なので、音質ではLIMITEDモデルに負けないと考えていますが、どうなるのでしょう。

LIMITEDモデルはコンデンサーにも拘っているようなので、こちらが良かったら中身を入れ替えるかも。

2018/11/22 00:48  [1480-16494]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

以前はインタビューってYOUTUBEだったですよね?
動画って要点だけしりたくても時間かかるから見なかったんですよ。
だから今のブロブの方が私は確実に見易いと感じます。

そして「TUBE-00J LIMITEDバージョン」おめでとうございます!
本当に真空管アンプお好きですね。
私もいずれお金に余裕ができたら手を出したいとは思っているのですが、、、今は止めときます、というのもやるからには徹底的にやりたいという主義なので。

そういえばCayinから「HA-300」とかいう高級据え置き真空管ヘッドホンアンプが出るようですね。
真空管の世界は本当に分かってないのですが、コスパは悪いのは当然として高価な方が高音質なんでしょうかね。


さて、「Music Center for PC」がバージョンが上がったことで一つだけ(一瞬しか使わないw)機能が使いやすくなりました。
それはDAC等への出力が簡単に変更できること。
DirectSoundやASIOやWASAPI排他への切り替えです。
「TA-ZH1ES」で色々比較してみましたがDirectSoundがもっさりしているのは当然として、どちらも専用ドライバを用いたASIOとWASAPI排他だと殆ど変わらないし細かい点で一長一短でどちらが良いかなかなか決めかねますね。
かと言って曲によって切り替えるようなものでもないし。
なんとなく?ってレベルですがASIOの方がキレが良いように感じるのでこちらを常用することに。
DSD音源とかならもっと違いがでると聞いたことがありますが、私はDSD音源聴かないので。

2018/11/22 22:41  [1480-16495]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。

真空管はコスパは悪くないですよ。
回路的にはとてもシンプルなので、A級アンプがとても安価に作れます。

アンティーク管とか色々拘り過ぎると高価になるだけで、それは他のオーディオ製品も同様です。

ULTRASONEの一部の高価格帯モデルはコスパ悪いとか、そんな感じです。

それでも、拘り始めるとコスパ悪くても購入してしまいますよね。


「HA-300」は先日のヘッドホン祭でレビュー済みですが、人気の300Bを使ったモデルです。

電源まで真空管を利用していて徹底していますが、とても良い音質でした。

2018/11/22 23:41  [1480-16496]   

>真空管はコスパは悪くないですよ。

違う違う!高価になればなるほどコスパ悪くなりますよね、って話。
真空管だからってことではなく、真空管でも、ってことです。

2018/11/22 23:46  [1480-16497]   

ばんわぁ

私は1BAの中で鳴り方がとても好きなモデルがひとつだけあってそれが「heaven[」なんです。
とはいえ新品は高過ぎて価格に見合っていると思えない、発売当時は今ほど重視されてなかったリケーブル不可なこともあるし。

で、今週末のeイヤさんの中古特価品で3万円台で出てるんですよね。
私は中古に殆ど抵抗ないのでこの価格なら欲しいなあ、、、と思いつつ、発売当時は今よりお金に余裕があったのに見送ったことを思い出しました。

・・・見た目にとっても抵抗があったんです、なんか成金ぽくって嫌い。
改めて考えて、もし購入してもやはり外で使う勇気がありません、個人的な感覚かもしれませんが。
私の場合イヤホンって自宅では殆ど使わないので、、、見送ることにしました。

イヤホンに限らず製品って見た目も結構大事ですよね。

2018/11/23 18:57  [1480-16498]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

eイヤホンで試聴して来ました。

◎WOOD HA-FW10000

一言で言えばナチュラルなサウンド。
聴いた瞬間はそれ程凄みは感じないのですが、落ち着いた音色のサウンドなのに解像度は極めて高く、欠点らしい欠点はまるで見つからない、アコースティックサウンド向けのモデルです。

VEGAと比較すると、銀線にリケーブルしているのも理由では有りますが、切れの良さやスピード感は見劣りしますが、このナチュラルさは文句なしにハイエンドなサウンドです。

単体で評価すればVEGAが魅力的なサウンドであると感じますが、ハイエンドのBAと使い分けを前提にするなら、ダイナミック型でしか得られない魅力的なサウンドだと思います。

カスタムイヤピースが発売されれば、さらに魅力が増すでしょうね。


◎ATH-CK2000Ti

JVCと比較してしまうと格下感は拭えません。
最初に聴いたときは10万円以上のクラスに匹敵すると思いましたが、実際に比較すると上位機種との価格差は納得出来ます。
とはいえ、10万円以下でこのクオリティはお勧め出来るモデルです。


◎RE2000SILVER

今なら「ATH-CK2000Ti」と価格差が無いので、サウンド的には十分なお得感は感じられます。
この冬、ダイナミック型のハイエンドを選ぶので有ればこのモデルだと思います。


◎Victor HA-WM90-B

密閉型ハイエンドの一押しモデルはこれで決まりでしょう。
サイズ、装着感、デザイン共に優れています。
Edition5とは、サウンドクオリティや得意な音源は同等、個人的にはEdition5の方が魅力的であると感じていますが、こちらの方が明瞭な癖の無いナチュラルサウンドで、万人受けしそうです。
とはいえ、既にEdition5を所有していれば不要なモデルであるとも感じました。


それにしても、JVCの2モデルは極めて素晴らしい仕上がりで、ハイエンドのイヤホン、ヘッドホンで言えば、国産ではトップクオリティのモデルで有ると言って良いと思います。
開放型のATH-ADX5000を含めて、素晴らしいハイエンドモデルが揃いました。

2018/11/23 23:02  [1480-16499]   

ばんわぁ

国内メーカーの活躍は嬉しいですよね。
ただハイエンドはちょっと手が出ないので試聴で終わりになりますが、、、

最近はイヤホン全く使わずヘッドホンオンリーなんですが、外出用には「1AM2」が気楽で必要十分なので個人的に最強です。
音的には「WS1100」の方が好きなんですが、如何せん遮音性と音漏れが電車内での実用レベル以下なので、、、
勿論、「Edition9」の方が上なのですが、こちらはアンプが必須と思われ、コートを着るまでの出番待ちですね。
昔は外出時は「Edition8」一択だったのですが、バランス化してないし系統的に「Edition9」系下位なので使うことが無くなりました。
見た目では(好みにもよりますが)9より8の方が上なんですけれどね、、、それと折り畳めないのも欠点ですね。

2018/11/25 19:27  [1480-16500]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「TUBE-00J LIMITED」が届きました。

このシリーズは真空管のラインアンプで、今利用しているオーディオ機器に足し合わせることで、真空管アンプらしい滑らかで独特な音色が得られます。

音質は所有している機器に依存しますので、高音質な機器を所有していれば、高音質な真空管サウンドを安価に手に入れることが出来る商品です。

価格帯からは真空管入門機ではありますが、DACやパワーアンプという主要パーツは好みのものをそのまま使えますので、好みの音質からは大きく外れないので、けして入門機とは言えない商品です。


私は所有しているトランジスタアンプは、複合機であるHugoが最も高音質なモデルで有り、Tubeシリーズを利用するのにはアナログアンプを追加する必要が有りますので、ポタアンを追加して聴いています。

今回は、

Mojo(DAC出力)⇒TUBEシリーズ⇒Aune B1LTD

の接続で聴いています。

Tubeシリーズで所有しているのは、

増幅が真空管のみの

Tube-01J、Tube-01J LIMITED

増幅が真空管にオペアンプを併用した

Tube-03J、Tube-00J LIMITED

の4台になりました。

Tube-01Jの正統進化モデルはTube-03Jです。

使用している真空管は、6AK5と呼ばれる規格の小型真空管なので、単体での増幅だと無理がかかるのか、オペアンプを併用した方が高音質になるようです。

オペアンプは交換が出来るので、音質改善効果も期待出来ます。

Tube-03JとTube-00Jの違いは、トーンコントロールの機能で、私はTube-03Jではトーンコントロールを利用せずに、ダイレクト出力を利用しているので、Tube-00Jとの違いは、付属する真空管のグレードのみです。

以前に購入したTube-01J LIMITEDは、真空管らしい滑らかさは感じられますが、明るい音色で中高音の響きが素晴らしいです。
こちらは今でも唯一無二のサウンドです。

Tube-00J LIMITEDは、真空管に6J1ミルスペックの選別品、オペアンプにOPA627AUを採用しているを採用しており、主要部品の変更で音質アンプを目指したモデルです。

既に同じ真空管、オペアンプを所有しており、音質的にはサプライズは無く想像通りという印象を受けました。

Tube-03Jは、オペアンプをTHS4631に交換しており、跳び抜けて高解像度な音質です。
真空管にはWE403Bを使用しており、ウォームで滑らかな真空管アンプらしいサウンドです。
解像度は損ねずに、真空管アンプらしさを具現化出来た音質で、やはり一歩も二歩も抜けたクオリティです。

しかしながら、Tube-00J LIMITEDは、チューニング代込みのTube-03Jの半額で十分に高音質です。

Tube-01Jでは、真空管らしいサウンドを得られる代わりに、僅かに解像度が損なわれる印象もありましたが、Tube-00J LIMITEDであればそのような印象を受けません。

2980円のTube-00Jに、2980円のOPA627AU、1400円の6J1ミルスペックの選別品、780円の12VのACアダプターを追加することで、高音質な真空管アンプが利用できますので、とてもお勧めです。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/h
170.html

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/o
250.html

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/H
OP14.html

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FVR8FR2

2018/11/25 23:11  [1480-16503]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「TUBE-00J LIMITED」届いたんですね改めておめでとうございます。
コメント、KURO大好きさんの真空管愛がひしひしと伝わります!
そしてお勧め構成のリンクも参考になりました。


さて、今日は私にとって一大事というかドタバタした一日でした。

というのは今朝目覚めたら左耳が聴こえなくなってたんです!
こ、これが突発性難聴ってヤツ?Webで調べると聴力が完全回復するのは1/3とか、、、
しかも突発性難聴は48時間以内に治療開始しないとまず回復の見込みがなくなると!
これは非常にマズイ、会社休んで病院に飛んでいきました。

・・・検査色々受けて、結果は突発性難聴ではありませんでした、本当にホッとしました。
実態は左耳の奥が詰まっていて炎症を起こしているからとのこと、みっちりと掃除してもらって簡単な治療を受けてほぼ元通りになりました。。。
炎症が落ち着けば完全復旧の予定。
でもこんな原因なのに何故徐々にではなく突然起こったんだろう?謎。

で、耳掃除の頻度を聞かれた時、週イチですと答えたら、多すぎるのでそれが間接的な原因と指摘されました。
なんでも掃除回数が多すぎると耳に負担がかかり、つまり腫れるから耳穴が狭くなり詰まり易くなるとのことでした。
で、今後は月イチ程度にしてくださいとのことでした、皆さんにもご参考まで。

2018/11/26 22:27  [1480-16504]   

こんばんは。とりあえず…さん、起きたときはさぞ不安だったかと思いますが、大事に至らなくてまずは一安心ですね。
以前から聞いてはいたのですが、過度に耳掃除をするのはかえって良くないというのは本当なのでしょうかね。自分も気を付けないとです。
とにかく1日も早い全快をお祈りしております。

2018/11/26 23:05  [1480-16505]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

大事に至らず良かったですね。
私は少し前まで水泳に行っていたので耳掃除は不要でしたが、最近はサボり続けていて、掃除が必要になっています。


11/11の中華セールでHCKの福袋を購入してEP10というモデルが届きました。
価格は9.9ドルと激安でしたが、どうやら15.92ドルで販売しているようなのでお得感はまるで無し。

https://ja.aliexpress.com/item/NICEHCK-E
P10-DJ/32953684155.html



価格を考えれば十分に高音質ですが、金属筐体はとても重量があり使い勝手がイマイチです。

響きが独特でヴォーカルは少し遠目で、音場は狭め。

帯域が狭く、音数は少なめで、解像度もそこそこですが、それでも絶妙なチューニングのようで聴いていて変な違和感は感じないので、当たりと言えます。

2018/11/26 23:41  [1480-16506]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん、KURO大好きさん

お見舞いどうもありがとうございます。
お陰様で薬飲んで今日起きたら聴力は全快してました、多少痛みは残ってますが。
オーディオが趣味なのに難聴になったとか辛過ぎますからねえ。

そしてKURO大好きさん福袋ゲットおめでとうございます。
年末に向けてフルスロットルですね。


さて、今日は表の書き込みの件。

のうのうと「初めまして」から書き始めてる新アカですが、完全に少し前に(私以外の常連と)もめた人の複アカです。
この人は回答に対して文句は付けるが感謝の言葉は無いし、スレを締めることもしない人です。

以前の私なら注意喚起してたのですが、というか本当は今回もしたいのですが、こういう輩は注意しても聞く耳持たないでしょうから放置することにしました。
それに私が注意喚起すると絡んでくる輩も居ますしw

ま、私が複アカだと見抜いてる時点で常連さん達も気付かれているでしょうが、前スレ見て無くてまともな回答をされる方が居られると気の毒の思うのではあるのですが・・・
触らぬ神に祟りなしですかね。

2018/11/27 20:39  [1480-16507]   

ばんわぁ

今日はまたやらかした?無意味な規格策定。
「ハイレゾワイヤレスロゴ」とやら、、、
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1155192.html


有線であってもハイレゾロゴ付けられるのは単なる高域再生可能かどうかだけが基準で、直接的に高音質か否かは無関係。
このことを知らない初心者さんを騙すための商法と思います。

それとどうしてもロゴ付けさせてライセンス料を取りたいとの思惑もあるのでしょうね。

2018/11/28 20:15  [1480-16509]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ハイレゾロゴ、実際にこれに騙されるというか、良いものとして信じている人もいますので、宣伝効果が高いのでしょうね、
確か海外ではハイレゾロゴもどきがありました。


Polyが便利になって来たのでしょうかね。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1155021.html

2018/11/29 00:28  [1480-16510]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「Poly」ですが、実は私は既に「Mojo」を手放しちゃってるんですw
音質自体は嫌いでは無かったのですが、「AK380AMP」を入手してしまってから全く使わなくなったんですよね、DAPが「AK320」ですから。
バランス駆動の「AK380AMP」音の方が好みですし、完全合体なので形状がスマートで接続ケーブルとかゴムバンドとか要らないから接触不良や断線に気を使わなくていいし、充電もDAPとAMPとまとめて一括でできるし、、、
一方で据え置きは複合機で完結してしまっているのでDACとしての利用もありませんので。


さて、今日の注目新製品はモニターの「IE40 PRO」でしょうか。
「IE80」もモニターとして発表されたのですが実際には完全にリスニング系でしたので果たしてどんな傾向なのか予想できませんが。
ただ、価格的にはモニターでは「SE215」クラスなので、もしこれと同レベルなら価値が無さそうですが、流石に何年も前に発売されたモデルと比較するのは失礼かもですね。

2018/11/29 22:14  [1480-16513]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

Mojoは処分されていたのですね。
私はDSDや352K、32bit等のハイレゾ音源再生はMojoです。
また、真空管アンプとの相性も良いので手放せません。


IE80はリスニング向けかと思われますが、あのサウンドがゼンハイザーの定義するモニターサウンドです。
HD600も同様ですね。
ゼンハイザーのマイクも人気ですが、ヘッドホン同様のサウンドです。

もちろんマイクも人を選ぶようで、タイムリーなことに今日聴きに行っていたアーティストは、ゼンハイザーのマイクが自分には合わなかったと言うコメントをしていました。
今はたぶんSHUREを使っていますが、個人的にはゼンハイザーの頃のサウンドが良かったですね。

何時も聴きに行っているもう一人のアーティストもゼンハイザーのマイクを使っていて、音源を聴いていてもそれが良く分かります。

個人的にはゼンハイザーのモニターサウンドは大好きです。

2018/11/30 00:42  [1480-16515]   

ばんわぁ

SENNHEISERの音はやはり従来どおりの路線なのでしょうね。

今日は飲み会でさっき帰ってきたばかりで特にネタもありませんが、eイヤさんのブログをざっと見た限り新製品ラッシュだったようですね。
年末商戦開幕って感じでしょうか。

2018/12/1 00:52  [1480-16516]   

こんばんは。

今日は久々にeイヤホンでex1000の後継候補はと色々試聴してみました。

IER-M9は10万超えにも関わらず低域がいかにもBAで自分には合わないと判断(お気に入りの方すみません)
HA-FW01は臨場感があって濃厚な味わいが流石woodといったところですが、少しまったりしてるかな、ただFX850よりはよいかと
CK1000tiは感度抜群で解像感がとてもよい、ただ現在の価格では手が出ない
N40は装着の具合が悪くイヤーピースを代えて後日仕切り直し

現段階のベストは…EX800STでした。
番外編で、実は最も気に入ったのは久しぶりに聴いたN3003だったんですよね、もはや完全に予算外。でもこの音は別格でした。困ったものです(苦笑)

2018/12/1 18:47  [1480-16517]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

色々と試された結果が「EX800ST」「N3003」が良さ気ってことですね。
前から感じていましたが、しょうなん電車さんはモニター調の低音がダイナミック型のものがお好みなんでしょうね。

で、ヘッドホンの「CD900ST」は聴かれたことあります?
音場は狭く装着感はちょっと・・・ですが音質的にはお好みなのかな?と今更ながら。

2018/12/1 19:55  [1480-16519]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今日は浜松から帰宅中です。
静岡県内2670円で乗り放題の切符があり、自宅から3570円で往復出来るのですが、片道5時間弱で疲れました。

それにしても能率がとても高いLZ4でボリューム40の小音量ですが、ZX300は10時間位聴いていても、電源目盛りが一つしか減っていません。

来週は大阪です。
さすがに新幹線ですが。


しょうなん電車さん、

K3003であればeイヤホンの中古セール時に、確か5万円以下になったことは有ります。
それともN5005ですかね。

2018/12/1 21:12  [1480-16520]   

とりあえず…さん

仰る通りですね、低域は特にダイナミックでないとでしょうか。900STは実は試聴したことがなくて、同傾向の音でしたら興味はありますね。

ただ最近はヘッドホン整理して、特にZX300の方は4.4mm専用にするかどうか思案中てす。
そういえばE5000用にfinalから4.4mmケーブルが出ましたが、アンバランスではもう1つだった印象がどう変わるか、興味がありますね。

2018/12/1 21:20  [1480-16521]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

東京-大阪を在来線ってのはちょっと無謀ですよねw
仕事でなければ夜行バスはありだと思いますが。


しょうなん電車さん

アンバランスでイマイチと感じたものはバランス化してもそんなに印象変わらないと思いますよ。
私はバランス化(とかリケーブルも)は気に入っていたものの底上げだと考えています。

2018/12/2 20:18  [1480-16522]   

KURO大好きさん

K3003の中古でU5万円は気になりますね…5のつく日ですね。断線のリスクをどう捉えるかです。ありがとうございました。気に留めておくことにします。


とりあえず…さん

リケーブルは底上げとのこと、そうですよね。E5000はZX300直だと若干パワー不足ですし。HA-FW01にfinalの4.4mmケーブルを繋いで一度聴いてみたいと思ったりしています。

2018/12/2 21:32  [1480-16523]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

高速バスも考えたのですが、土曜日は都内に出かけてそのままバスだとお風呂にも入れないのでやめることにしました。

「本みやけ」というお店でステーキ重を食べてみようかと考えています。


しょうなん電車さん、

eイヤホンでの中古セールは週末ですね。

最近もセールで見た記憶があるのですが、Blogでの紹介は見つかりませんでした。

下記のリンク先はセールで2万円引きで59800円した。

https://e-earphone.blog/?p=1269909

今は6万円台で販売されているので、2万円引きで出てくれば5万円以下になりそうです。


今度はNFJの真空管ヘッドホンアンプTUBE-02Jです。
オペアンプは左右独立で、ヘッドホンアンプとしても優れていそうです。

これが出るなら先日のLIMITEDモデルはやめておくべきでした。

https://blogs.yahoo.co.jp/nfj_2009

2018/12/2 23:54  [1480-16524]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「本みやけ」いい選択だと思います。
私も時々行きますが、「ステーキ重 肉大盛り」が一押しです。


さて、Amazonですが、つい先日ブラックフライデーが終わったばかりで今度はサイバーマンデーとか。
なにがどう違うのかよく分かっていませんがセールが続いてるだけ?
ま、残念ながら予算が無いので何も予定ありませんw

2018/12/3 20:21  [1480-16525]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「ステーキ重 肉大盛り」ですね。
それを食べることにします。


サイバーマンデーのセール対象に先日購入したPCが出てくるようです。
ブラックフライデーに釣られて購入しましたが、今も同価格で販売中と、特別安くは無かっただけに、どうやら早まった感じです。

オーディオはJVCのFX1100ですね。
Amazonの特価品限定として生産を続けているのでしょうか。

2018/12/3 23:10  [1480-16526]   

こんばんは。うーーん、あれから色々考えているのですが、思い切ってK3003狙ってみようかなって(勿論中古ですが笑)
二度試聴したときの中高音の印象がとても滑らかだったのと、何よりごくごく普通のデザインながら自分には只者でない雰囲気を窺わせるものが感じられて、そんなイヤホン他にないんですよねえ……

しかしながら中古とはいってもEX1000を買ったときのおよそ2倍しますから……今なんて3003どころかN30ですら買えない懐事情ですし、それこそ何時のことやらです。何となく愚痴っぽくなってしまいましたが、これからも悩んでみます(笑)

2018/12/4 20:01  [1480-16527]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

ステーキ重、備え付けの山椒が意外にも合うのです。
うな重的な甘めのタレだからだと思います。
最初から使用するのはお勧めしませんが、是非途中で一度は試してみてください。

それとAmazonのセール、購入されたPCですが、今回が前回より安くなっている訳ではないので早まってはおられないのでは?
今後セール外でその価格で固定なら別ですが。


しょうなん電車さん

「K3003」というとかつての表の常連の丸椅子さんの愛機だったことが思い出されます。
当時は選択肢が少なかったことはありますが、完成度はとても高い逸品なのは間違いないですね。

2018/12/4 20:28  [1480-16528]   

とりあえず…さん

その丸椅子さんのレビュー今朝見てたんですよね。何でもイヤーピースの裏にシリアルナンバーが刻印されているとか。中古品の中で比較的製造から年月が浅いものを探すきっかけとかになるのかなんて考えてしまいました。

2018/12/4 21:18  [1480-16529]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

ステーキ重に惹かれたのは山椒が理由です。
先日、山椒をかけてステーキを食べる機会があり、良い味わいであることを確認しました。
そのときは、醤油ベースのあっさりしたタレで食べましたので、今度は全く違う風味なのでしょうね。

普段はあえて自分でステーキを選んで食べることは無いのですが、とても楽しみです。


しょうなん電車さん、

N5005が発売以来、K3003の中古価格は下落してきています。
N5005の価格に引きずられて、セールも含めてもう一段の値下げは期待できるかもしれません。
ただし、新品が大量にセールで放出されない限りは、今後中古の流通量が増加することは考えずらいので、今後の1年以内位が狙い目かもしれません。



まだ手持ちのイヤホン3本が未開封なのに、新たな福袋が届くようです。(不在通知ありました)

https://ja.aliexpress.com/store/product/
2018-NICEHCK-Black-Friday-Fukubukuro-Luc
ky-Bag/1825606_32959211726.html?spm=2114
.12010615.8148356.1.5674750cwnf8gw


リンク先張ってみたら、まだ買えるらしいですね。


と思ったら、Twitterでググると、どうやらこれの色違いです。
はずれ???

http://bisonicr.ldblog.jp/archives/55715
947.html


https://rev69.com/archives/11116

2018/12/5 00:03  [1480-16530]   

 KURO大好きさん  

AmazonのPCは昨日既にセール中ではありますが、サイバーマンデーの予告です。

何処まで下がるかはこれからですが、よくよく見ると延長保証が2年なのですね。

私は4年保証を付けたので、良しとしておきます。

しかし、ノートパソコンがあそこまで安価で高性能化すると、キーボートとマウス、ディスプレイを追加すれば、デスクトップPCは不要ですね。

自作やショップモデルでデスクトップPCのコストパフォーマンスが高かったのは、完全に過去のものになりました。

2018/12/5 00:48  [1480-16531]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

福袋、きっとお得なんでしょうね。
私は(あくまで個人的な趣味ですが)中身が分からない食品系以外は手を出しません。
食品系については自分の普段選ばない新発見に期待してです。
オーディオは好みで無いものが当たったら全く使わないので怖くて、、、

そして最近のノートPCはそんなに高性能なのですか。
私は以前から記述している通り年代物の「i7 3770K」のミドルタワーで十分満足できてるのでまだまだ買い換える必要は感じてません、因みにグラボも付けてません、流石にC:はSSDですが。
既にD:のHDDは2度飛んで交換してますがw


実は先週不調で耳鼻科にかかってから左耳がずっと腫れていて痛くてイヤホンが使えなかったりしてます。
治療(というか専門医の掃除で)聴力が戻ったのはありがたいことですが、その際にかなり耳に負担がかかったのでしょう。
数日前がピークだったので快方に向かっているとして放置していますが。
今がたまたま初冬でヘッドホンの季節だったので良かったですが、暑い季節なら泣きそうでした。

2018/12/5 19:13  [1480-16534]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


耳の方はお大事にして下さいね。

耳の病気は無理をし過ぎると治らないものも多いようなので、油断は禁物です。


福袋はあくまでも福袋ですよ。
処分品が販売されているのもあれば、お買い得品が入っているものもあります。

HCKの福袋に限って言えば、こんなものが、という良い意味での驚きがあります。

今回はベースモデルがあり、その評判は悪くは無いけれど・・・、と言う感じでしたが、中華でこのレベルの評価は外れと考えて良いと思います。

しかし、このモデルはある意味当たりとも言えます。
ケーブルによる音質差に、良くも悪くももの凄く敏感です。

有るケーブルでは籠りが酷すぎると思ったら、別のケーブルではスッキリと言う感じです。


中華のケーブルで有名な偽物の銀線ケーブルがあるのですが、このケーブルは音の厚みがあるのにもかかわらずとても高解像度でキラキラサウンドです。

https://ja.aliexpress.com/item/Yinyoo-8-
2-5-3-5-4-4-Mmcx/32879722167.html



反対にこちらのオーグラインもどきのケーブルではとても籠もって聞こえます。

https://ja.aliexpress.com/item/Yinyoo-4-
2-5-3-5-4-4-Mmcx/32890373178.html



PCは壊れなければ買い換えの必要は有りませんね。
使用頻度にもよりますが、それでも寿命は来るものなので、それが買い換えのタイミングでしょう。
HDD交換なら簡単ですが、マザーボードが壊れると、色々と買い換えが必要になります。

ちなみに「i7-8750H」は「i7-3770K」のマルチスレッド性能と比較しておよそ2倍で、シングルスレッド性能では1.5倍程度です。

そしてデスクトップ用の最新CPU「i9-9900K」は「i7-8750H」の2倍程度の速度です。

2018/12/5 20:57  [1480-16535]   

ばんわぁ

WAGNUS.から「Crystal Lily」という新製品が発売。
「最高峰のトランスペアレント(透明)PTFEテフロン絶縁を採用した」とのことで見た目はとても綺麗なようですが肝心の音質はどうなのかな?
それと経験上、見た目綺麗な無色透明のケーブルは例外なく緑化(黄化)が顕著なのだけど大丈夫なのかな?

2018/12/6 19:30  [1480-16538]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

透明な皮膜と言う意味では、Diamond Dustも同様ですよね。
Wagnusのケーブルは、緑化はし難いと思われますが、汚れで黒ずんでは来ますよね。
高音重視で有ることから、聴いてみたいですね。

トランスペアレントのケーブルはリンク先のが有りますので、価格としては妥当でしょうか。

http://www.axiss.co.jp/brand/transparent
/transparent-2/

2018/12/6 22:22  [1480-16539]   

ばんわぁ

今日は気になる記事が多い日です。

まずはeイヤさんブログから。

静電ドライバ搭載イヤホンの「POLA」
https://e-earphone.blog/?p=1296751
今までの静電ドライバイヤホンはSHUREぐらいだったと思いますが、専用アンプが必要だしとても高額だったので(まあこれも10万超えではありますが)

次にSONYの超高額DAP「DMP-Z1」の開発話。
https://e-earphone.blog/?p=1294529
いくら素晴らしくても大き過ぎ&重過ぎ&高過ぎで入手することは有り得ませんが参考になりました。

他に「Noble Audio」はセミカスタムヤホンという謎製品が。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1157125.html

うん、イマイチ良さが良く分からないw

最後に新DACチップの「AK4499EQ」
https://www.phileweb.com/news/d-av/20181
2/07/45893.html

これは今後採用数増えそうですね。

2018/12/7 20:31  [1480-16540]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

とりあえずさん、

Nobleのセミカスタムというのは、カスタムのユニバーサルモデルですね。
シェルのデザインをカスタムオーダー出来ないモデルとしてはUE等でも販売中ですし、今は代理店が無くなってしまった「LIVEZONE」であれば、以前から同様にオーダー可能でした。
たーやんジュニアさんが、以前にLZ2を購入されていましたね。

ユーザーとしては、売却時のメリットが大きいですし、インプレッション取得が困難な地方ユーザーのメリットが大きいでしょうね。

ただ、これだけイヤホンが溢れたこの時期には今更感を感じてしまいます。
実際にはヒットモデルも無く売り上げが厳しくて、少しでも新規需要開拓をと言うことでしょうが、どうなるのでしょうね。


「AK4499EQ」は「ES9038Pro」よりも電力食いですね。
「SP1000」等のように「AK4497EQ」をデュアルチャンネルで利用しているDAPが有りますので、DAPに採用可能だと思いますがシングルチャンネルで利用するのはメリットが有るのでしょうかね。

「ES9038Pro」もシングルチャンネルで利用している機種は「SE100」、「PLENUE L」と有りますが、立ち位置的には「AK4497EQ」デュアルと同等ですね。

やはり据置ならではのDACでしょうか。
少なくとも大手メーカーでは、「ES9038Pro」の採用が進んでいないようなので、「AK4499EQ」を採用した据置モデルが増えると楽しみです。


「DMP-Z1」は記事を読んでいると、ウォークマンとドッキングさせるハイエンドシステムが有れば良かったようですね。
「TA-ZH1ES」をシンプルにしたバッテリー駆動版のような。
アルプスのボリュームも、試聴会の参加者からはオリジナル版の方が良かったとの意見も有るようですし、自由にやり過ぎて、むやみに高価にし過ぎたと言う印象を感じてしまいます。

「TA-ZH1ES」の出来映えを見ても、50万円程度で使い勝手の良い高音質モデルを目指した方が、開発陣にも規律が保たれて、もっと優れた商品が出来たような気がしてしまいます。

2018/12/8 13:52  [1480-16542]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>Nobleのセミカスタムというのは、カスタムのユニバーサルモデルですね。
はい、分かってますよ。
>うん、イマイチ良さが良く分からないw
「良さ」が分からないだけですから。
確かにリセールバリューはフルカスタムと違いずっと高いでしょうけれど私ならフルカスタムを作ります、価値観によるところでしょう。


さて、今日は久しぶりにPCの必要と思われるデータを外付けHDDにバックアップを取ろうと。
定期的にしている訳ではなく、思い立った時、、、年数回だけしています。
で、方法は完全に手動、つまりマウスでコピペです。

・・・で、初めて気づいたのですが楽曲ファイルが全部はバックアップされていないと。
随分昔のリッピングデータも抜けてたりします。
うーん、何故だ?
ちょっと調べたらすぐ分かりました、リッピング先がC:だったりD:だったり或いはそれぞれのドライブのMedia GoフォルダだったりMy Musicだったり結構バラけていたのです。
で、これは宜しくないので本人的にはデフォルトのD:のMy Musicに全部移し、その後にバックアップを完了しました。
管理すべきデータ保存フォルダを整理できたので今後は差分をバックアップするソフトを導入する方が手軽かな?

さて、本題はこれから。
この作業の後、音楽を聴こうとMusic Center for PCを立ち上げたのです。
ちょうど聴こうと思っていたアルバムがたまたま先の作業でフォルダ移動した曲だったんですよね。
・・・「ファイルを確認してください」とのアラートがでて再生できないw
そこで改めて再登録しようとフォルダ指定取り込みをしようとすると「既にライブラリーにあります」とw
どないせいっちゅうねん!

SONYにメールで問い合わせたところ直ぐに「確認のための時間をください」との返事があり約1日後に「登録情報を更新する機能はなく、対象曲を一旦ライブラリーから削除の上、再度情報を取り込み直してください。」との回答。

うーん、PC専用ソフトなのにこういう事態を想定してなかった設計のようですね。
移動したファイル全部を覚えているはずもないので、やむを得ず全ての情報を削除して再度全て登録し直しました。
ま、それ程時間はかかりませんでしたけれど。

他メーカのプレイヤーソフトは使わないのですが、どのソフトもこんな感じなのでしょうかねえ?
随時自動でなくても「最新の情報に更新する」というコマンドがあっても良さそうなんですが。

2018/12/9 21:28  [1480-16543]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

そのような使い方は「Media Go」が抜群に優れていますね。
指定フォルダの情報を自動で読み込んでくれますし、タグ情報を書き換えても即座に反映してくれます。
もちろん、フォルダを削除したらライブラリーからも自動削除です。

なのでファイル管理ソフトと言う観点から言えば、「Media Go」は最上級の使い易さです。

ひとつだけ気に入らないのは、接続した外部メディアの全てに「Media Go」のフォルダを自動作成してしまうことです。


今日は「本みやけ」のステーキ重、「わかな」、「十八番」のタコ焼きを食べてきました。
それにしても、大阪は何処に行っても美味しそうなもので溢れていますね。

2018/12/10 00:48  [1480-16546]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「Media Go」は併用しています。
リッピングとDAP等への転送は「Media Center」ではなくこちらを使っています。
ただ、普段アルバム表示をするので「Media Go」のようにアルバム画像が並ぶより、「Media Center」(というより「x-アプリ」)のようにサムネイルが左に小さく並んで右に詳細が表示される方が好みなので再生用には「Media Center」を使っているのですよ。
音質的には違いを感じませんし。


さて、今日の新製品ではqdcカスタム10BAの「Anole VX」が面白そう。
音質が8種類選べるとか。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1157615.html

・・・といいつつ、実際にはPTSTの「L51a」も、ノズル交換できる「FD01」も最終的には音質固定ですし、どのイヤホンでも結局はそうなるのだろうな、と。

後、JAPAEARから新製品が出てますが、こちらのメーカーは個人的には最近のもので惹かれるものが無いのですよね。
一番最初のモデルが発売された頃は競合品も少なかったし価格の割に高音質だったので(但し装着感はもひとつでしたが)注目されたのですが、最近のように製品があらゆる価格帯に乱立すると余程コスパが良いか、人を選ぶほど個性的な音でないとなかなか注目されませんもんね。

ちなみに私がこの世界に本格的にどっぷりとハマった当時はハイエンドで話題になったものといえば「10pro」「SE535」「IE80」「CK100PRO」ぐらいでした。
SONYもまだBA型を発売してませんでしたし。
選択肢は少ないながらも比較すればどれも個性的で棲み分けができていましたね。

2018/12/10 20:50  [1480-16547]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

再生ソフトをそんな方法でで利用するなら、「JRiver Music Centor」が再生ソフトとしては便利だと思います。

画像はアルバム表示ですが、表示方法は自由自在にカスタマイズ出来ます。

有料ですがとても安定していますし、「Media Go」のように読み込みフォルダを指定しておけば取り込みも不要です。

トライアル版がありますので、試されてみては如何でしょう。


私もSE530からSHUREオンリーでした。
そのままSHURE以外に手を出さなければ、それで満足していたのだろうと思います。

2018/12/10 22:47  [1480-16548]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「JRiver Music Centor」ですか〜
ちょっと調べてみましたが良さ気ですね。
ただ、それ程高額ではないにせよ有料なので、ま、現状維持でいいかな?


さて、今日の気になる新製品はずばりこれ。
「Lark Studio LSIV」
https://e-earphone.blog/?p=1296824
なんとカスタムの4Way4BAで5万円とな!
ユニバーサルでも4BAで5万円って意外とないぞ?
どんな音なのか?これは要チェックです!

2018/12/11 20:49  [1480-16549]   

ばんわぁ

今日の気になるもの「X-GRIP」、これどう思われます?
紹介記事はスマホとモバイルバッテリーの結束に使われてますし商品自体そういう物だと思うのですが、、、
https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=
13138

私はひと目見てDAPとポタアンにピッタリなのでは?と思ったのですよ。
実際に試してみないとサイズ感とか良くわからないのですが、少なくともDAPというかスマホをプレイヤーに使うには問題無さそうに感じます。

も一つ気になる製品は「A&futura SE100 fripSide Edition」
これは個人的にfripSideのファンだからというだけですがw

2018/12/12 21:40  [1480-16550]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

新しいカスタム良さそうですね。
聴いてすごく良かったら衝動買いしそうです。
デザインは決まりました。

ポタアンの結束バンド、同様なものが以前にも有りましたよね。
私はスマホとMojoはポタぴたシートで付けています。


今週末はポタフェスですが、残念ながら行けそうに有りません。

2018/12/12 22:18  [1480-16551]   

ばんわぁ

今週末はポタフェス秋葉原ですがKURO大好きさんは都合合わないのですか、残念ですね。
シシノイさんはどうされるのかな?


さて、今週になって急に冷え込んだため、通勤時にコートを着るようになりました。
で、それ故に「AK320+AK380AMP」が持ち出せるようになったので連動してヘッドホンは「Edition9(バランス改造)」です。

・・・うん、やはり個人的趣向ではこの組み合わせがポタ最強ですね。
「Edition9」は遮音性や装着感では「MDR-1AM2」は勿論、同じULTRASONEの「Edition8」にも劣るのですが、それを引き換えにしても大きく優る高音質があります。
(但し個性的な音なので好みに大きく依存しますが。)
昨冬の途中まではアンプに「Mojo」を使っていたのですが、やはりバランス駆動の「AK380AMP」と比べると、音作りは勿論違いその点は甲乙付け難いのですけれど全体の評価では「AK380AMP」がかなり上なんですよね。
もうコートを着ている間はこの組み合わせ以外はあり得ないので、当分イヤホンの出番は無くなります。

それとイヤホンと違いヘッドホンはとても暖かいwこれも寒い時期には大きなアドバンテージですね。

2018/12/13 22:00  [1480-16554]   

 シシノイさん  

オモシロイ機種があれば報告する予定ですが、一応ポタフェスは覗いてきます。
ですが相変わらずというか祭りのタイミングが一番注目機種が多く、ポタフェスの時期にはもう大体出そろってる事が多いのでワクワク感は少ないです。

最近クチコミの質問がきっかけでDT150の音質を再認識しました。やっぱ凄まじいやこれ。
アンプやDACは引き続き検討し続けてますが、欲しいなぁと思えるようなものがあまりないんですよね。OJIは高いし。
あっても高性能DACとコダワリの(おまけの)ヘッドホンアンプとセットの複合機で30万!とかなら20万か25万でDAC部分だけ買いたいなと思ってしまうのも仕方ない事。
Nmodeさんが複合機からDACを切り出したものを祭りで参考展示していたのがやや気になった位です。

2018/12/13 22:44  [1480-16555]   

ばんわぁ

シシノイさん

注目すべき新製品が見つかれば是非書き込んでください、よろしくおねがいします!


さて、今日は久しぶりに重低音重視とうたうイヤホン「GT3 SuperBass」が。
https://www.miyaji.co.jp/MID/C-audio/ite
m.php?item=GT3%20SuperBass

数年前は重低音重視イヤホンって流行っていたんですが最近はハイレゾマークのせいか高音重視のものが多い。
かといってかつての重低音重視イヤホンは本当に重低音特化でバランスが崩れているものが多かったのです。
で、最近の重低音イヤホンって数少ないですが例えば「CKS-1100X」とかは重低音重視といいつつバランス重視な感じで優等生ぽくって微妙なんですよね。
果たしてこれはどのような感じなのかな?

2018/12/14 21:21  [1480-16556]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

低音イヤホンは、やっぱりVEGAがお気に入りです。
「Campfire Audio SOLARIS」はまだ聴いていないので試聴が楽しみです。

PayPayのキャンペーンはあっという間に終わってしまいましたね。
ADX5000が還元額上限で買えたので迷いましたが・・・。

2018/12/15 03:44  [1480-16557]   



このスレッドもついに二桁です。
ちなみにバッハのBWV10は、教会カンタータ「御国にまします神を讃えよ」。
聴いたことありません(笑)。

2018/10/6 22:13  [1480-16346]   

ちちさすさん、スレ更新ありがとうございます。
かれこれ1年近くかかりました(笑)。

とりあえず…さんはカラヤンから入りましたか。カラヤンの所蔵CDは色々ありますが、ドヴォルザークの交響曲第9番あたりが1番お気に入りですかね。この曲なかなか決定版が見つからなくて、ノイマン、ショルティ、ケルテス、コンドラシン……色々買いまして、カラヤンのは当初気に入らなくてお蔵入りしていたのですが、何故か今ではマイベストです。

ちちさすさんはプレヴィンにいかれましたか。プレヴィンとウィーンフィルの相性はピッタリですね。ドヴォルザークのチェロ協奏曲などは巨匠の演奏が高い壁で立ちはだかる中で、シフ+プレヴィン+ウィーンフィルの演奏が気に入ってます。

2018/10/7 13:06  [1480-16350]   

プレヴィン指揮のメンデルスゾーン「真夏の夜の夢」を、ウィーン・フィルの新盤と、ロンドン響との旧盤で聴き比べてみました。

ウィーン・フィル盤はテンポが速めで、ロンドン響盤は少し遅めでした。
特に序曲や夜想曲、間奏曲でその傾向が強いです。
オケはウィーン・フィルの方が上手いですが、その分演奏のキレの良さが目立ち、夢幻ぽい雰囲気が希薄です。雰囲気の点ではロンドン響盤が良いですね。
結婚行進曲も、披露宴でウィーン・フィル盤を使うと、若干早足でバージンロードを歩かなきゃいけません。

ウィーン・フィル盤とロンドン響盤とでは声楽入りの部分に違いがありまして、ウィーン・フィル盤はドイツ語歌唱、ロンドン響盤は英語歌唱です。
シェイクスピアの戯曲は英語だと思うので、英語歌唱がオリジナルなのかな?
あと発声はドイツ語よりも英語の方が滑らかですから、英語のロンドン響盤に分があるかと予想しましたが、ドイツ語歌唱も十分滑らかです。さすがにメンデルスゾーンもその点はきちんと考えて作曲したんでしょうね。聴きやすかったです。
もうひとつ大きな違いは、合唱がウィーン・フィル盤は女声合唱であるのに対し、ロンドン響盤は児童合唱。
児童合唱のロンドン響盤はすごく曲に合っていて、ファンタジーにあふれているのですが、いかんせん稚拙で下手ッピ(笑)。日本の児童合唱団のレベルにはとうてい及びません(^^;)
ウィーン・フィル盤の女声合唱の方は上手いんですが、肝心の雰囲気が(^▽^;)
どっちもどっちですが、両方とも合格点はあげましょう(笑)。

あ、もうひとつ大きな違いが。
ロンドン響盤は全曲盤ですが、ウィーン・フィル盤は抜粋盤です。
でもウィーン・フィル盤で省かれているのは、あってもなくてもいいような曲だけですので、抜粋盤でも物足りなさはありません。

総合点ではロンドン響との旧盤の方を勝者としますです。やっぱり雰囲気大事(^^)
いずれ私の縁側で詳しい比較試聴を書くつもりです。

2018/11/2 14:53  [1480-16448]   

>披露宴でウィーン・フィル盤を使うと、若干早足でバージンロードを歩かなきゃいけません。

とっても分かりやすい表現ですね(笑)。以前所有していたのは確かフィリップスの盤でしたからVPOかな。旧盤の方が濃密な表現とならば魅力がありますね。


さて、タワレコが5日からポイント15倍セールとか、このタイミングで何か探すかどうするかです(財布にとっては悪魔の囁きですねw)

2018/11/2 19:53  [1480-16449]   



もう10月というのにまだ残暑があり台風も接近とか、、、今年は異常気象とか言われてますが、今後毎年こういう状態になったら異常気象とは言えなくなるのですよね。

2018/10/5 22:56  [1480-16336]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

四季が楽しめて穏やかな印象の日本でしたが、20世紀後半の生まれ育った頃は、地震や自然災害も少なく、過ごし易い時期だったのですよね。


「バイナルプロセッサー」はアナログ的な音色を狙ったもののようですが、そもそもZX300はそんな音色なのですよね。
言ってしまえば、解像度はわざわざ落としたようなナローなサウンドであり、ウォームな音色です。
音源にもよりますが、「バイナルプロセッサー」の効果もメリットも全く感じられません。

ソースダイレクトを外せば各種音質設定が可能ですが、例えば「DSEE HX」で「女性ボーカル」が選べます。
文字通りボーカルが近くなりくっきりしたサウンドを狙っての設定ですが、ちょっと不自然とも思えます。
ここで「バイナルプロセッサー」を利用すると、この不自然さが和らげられる感じでしょうか。
何れにしてもその差は僅かだと思います。

この機能は、本来WM1シリーズ用に開発されたものではないでしょうか。
それなら音色のバリエーションとしてあり得そうです。
デジタルサウンドなので音質劣化も感じられませんし。

解像度が極めて高いけれど聴き疲れする。
そんなDAPに搭載されれば、特にメリットが有ると思います。

2018/10/6 10:20  [1480-16340]   

こんちゃ

やはり「バイナルプロセッサー」はいまいちなのですね、ま、ある意味意図的に音質劣化させる機能とも言えますもんね。
で「DSEE-HX」の切り替えは「TA-ZH1ES」には最初から搭載されていて、それ程不自然に感じたことは無いのです。
そう言えば「TA-ZH1ES」では「DSDリマスタリング」がアナログっぽい音質にする機能と言えるかもしれません。
恐らくWALKMANにはこの機能は搭載不可なため「バイナルプロセッサー」を新規開発したのではないでしょうか。


さて、ようやくfinalから「Make2」が届きました!
写真には写ってませんが遅延のお詫び品として「E2000」と限定品?オールクリアタイプのイヤーピース「タイプE」全サイズセットが付いてました。
色々なチューニングはエージング後かな?とりあえずはデフォルト状態で聴いてみたいと思います。

2018/10/6 10:59  [1480-16341]   

 KURO大好きさん  

とりあえずさん、

「Make2」おめでとうございます。
私は試作機の試聴すらしたことが無いので、感想楽しみにしています。


「DSEE-HX」の切り替えはウォークマンにも最初から付いています。

「女性ボーカル」の設定が不自然というのは、「ソースダイレクト(音質設定無し)」と切り替えたときの印象で、個人的にはソースダイレクトが自然でバランス良く感じます。
単独で聴いていて、特に不自然なサウンドに感じる訳ではありません。

DSDアップサンプリングは確かにアナログ的な音色でしょうが、変換そのものの仕組みが技術的に確立されて実績のある方式なので、これが可能なのであれば「バイナルプロセッサー」なんて方式を用意する必要性が全く有りませんよね。

2018/10/6 11:38  [1480-16342]   

ばんわぁ

KURO大好きさん、おめありです^^

「Make2」は表にも書いたとおり現在はエージング中です。
色々な音調フィルタが付いてましたが、実は例の1BAの組み立てイヤホンにも同じ物が付いてました。
なので私はどのフィルタを付ければどのような音になるか既になんとなく分かっています。

さて、BTコーデックですが、クアルコムが「aptX Adaptive」という規格を2019年中にリリース予定しているとか。
音域広さはLDACに近く、かつ、とても低遅延なものを目指しているそうです。
気付けば私はいつの間にかLDAC縛り、つまりSONY縛りに陥ってしまっていますが、クアルコムの規格ならAndroid系スマホであれば広く普及する可能性が高いですね。

2018/10/6 23:33  [1480-16348]   

なんとなく「IE800」のレビューを見ていてsakura_w-_-w_さんのレビューを見つけました。
この方なんですがご存知?
http://kakaku.com/auth/profile/profile.a
spx?NickName=sakura_w-_-w_


はい、後に改名されてsaku(*゚▽゚)/ さんと呼ばれた方です。
http://kakaku.com/auth/profile/profile.a
spx?NickName=saku
(*%df%81%a4%df)%2f
↑このリンク、何故か(で途切れてうまく行かないのでコピペでよろしくです。

最近どうされているのかなあ?お元気にされているのかなあ?

2018/10/7 00:16  [1480-16349]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Sakuさん元気にしていますかね。
たまには出て来て頂けると嬉しいですね。


「aptX Adaptive」は「aptX HD」と「aptX Low Latency」の良いとこ取りの規格なのですね。

当然の進化と言えばそれまでですが、互換性が無い機器は時代遅れになるのが早いです。


今日は「真空管フェア」に行ってきました。

安価な45のナス管があるか探しに行きましたがそれでも6万円。
当然購入対象外で諦めました。

45のST管の中古ジャンク品がありましたが、程度の良さそうなのは瞬殺されて諦めました。
特価品をひとりで8本買うのとかはやめて欲しいです。

前に発売されたラックスマンの真空管アンプキットをお土産に買おうか悩みましたが、やっぱりやめておきました。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1117027.html



そして、真空管アンプの試聴に目的を変更。

前に聴いたときにはここのメーカーだけ別格のサウンドだとは思っていましたが、そのメーカーにある45ナス管を採用したシステムを聴いてきました。

http://www.arisan58.com/pro_03.html

スピーカーは同社の「同軸2way38cmカスタムスピーカー」で帯域が広いモニタースピーカーです。
このサウンドは、ソリッドでありながらも滑らかなサウンドで、それでいて重厚感も感じられる生々しい、今まで聴いたことが無いサウンドでした。

高級なトランジスタアンプと真空管アンプでは、求めるサウンドの方向性が違うと考えていましたが、これはトランジスタアンプの良さを全て呑み込んで、さらに生々しいサウンドが得られると言う印象でした。

最初に試聴を始めたときに、別のアンプで鳴らしていた古い録音のJAZZヴォーカル曲を聴いてみましたが、その音質はまるで別物。
最初のアンプの音は、いかにもレトロ調の1950〜1960年台の曲という印象でしたが、45ナス管のサウンドは、本当にその場で歌っていると思えるようなリアリティーの感じられるサウンド。
これには本当に驚きました。

真空管アンプはウォームで滑らかなサウンドという印象ですが、どんなに高級機を聴いてみても良いのは確かなのですが、アンディックスオーディオのヘッドホンアンプとハイエンドのヘッドホンで音質的には十分だと思っていました。
しかし、これはまるで別物でした。

価格は真空管フェア特別価格で80万円程度とのこと。
買えません。
しかし、この価格の価値は十分にあると感じられます。

この音を聴いてしまうと、「HPA-45」にリスクを承知でナス管を使うというのは、明らかに無駄に思えてしまいましたので、本当にやめることにします。

2018/10/8 00:40  [1480-16351]   

おはよーです

sakuさん、前述のsakuraさんとしてが価格コムでの最古の登録で間違いないはずです。
で、次のsakuさん時代に表で一番活躍されていたのですよ。
なので私は敢えていつもsakuさんと呼ばせて頂いてました。
その後も色々と名前を変えて居られたのですが。
もしこのコメをご覧になっていたら是非近況を教えて戴けると嬉しいな。


KURO大好きさん
真空管、やはり底なし沼ですよね〜?
現在とても金欠なのでノータッチとさせて頂きます。
将来的に小金持ちになったらその時に改めて色々と伺いたいと思います。


さて、昨日はポタフェス大阪だったんです。
意欲減退でどうしようかな〜?と思いましたが、行くだけでも行かなきゃと、とりあえず行きました。
・・・なんですが、会場に着いてみると惹かれるものが全く無い、、、
結局ぐるっと会場を一回りして何も試聴せず退散。
ダメだ私。
現状の手持ちでかなり満足してしまっていて向上心(とお金)が無い。
その後短時間ですがたーやんジュニアさんとお会いして「ATH-MSR7b」は要チェックだと伺い、再度会場に戻ったものの混んでいたので今度でいいやっとなってしまいました。

うーん、趣味であっても新しいものを追求するモチベーションを保ち続けるのは難しいなあ。
実は今一番気になっているのが「WH-1000XM3」だったりするんですね。
何故なら現在BTヘッドホンを1つも持っていないからなんですよね、といいつつ結局未試聴ですがw

とは言え、趣味の世界で無理やり義務感的に動くのもおかしな話だと思うので、今後自分の気になるものを自分のしたいペースで動くのが長く続ける一番の秘訣かな?と思っています。

2018/10/8 09:26  [1480-16353]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

とりあえずさん、

HDD故障大変ですね。
既に解決策も提示されているようですが、無事に解決すると良いですね。


真空管、それ程沼と言うわけでは有りませんよ。

同じ程度の音質を求めれば、トランジスタアンプでも同じ金額かかりますから。

トランジスタアンプのシステムやら、スピーカーの方が底なしですね。

真空管アンプだと、そのアンプが使えることが前提になり、スピーカーに制限はかかるので、そこで歯止めはかかります。
あのアンプ、出力はたったの3Wですからね。

私の場合住宅環境の制限が有るので、そちらが大きいです。

仮にあれを買うとしても、アンプ1点豪華主義でシステム組むとして、全体で200万円程度でしょう。

安くは有りませんが、ハイエンドの据置オーディオで言えば、入口を通り抜けた当たりでしょうね。

そもそもヘッドホンで済ませる前提なら、あのアンプは役にも立たないので、アンディクスオーディオの今の環境が終着点です。

私の場合、真空管ヘッドホンアンプを複数台持っているので別ですが、アンディクスオーディオのヘッドホンアンプ1台であれば10万円台前半なので、「TA-ZH1ES」の半額です。

探せば100万円クラスの真空管ヘッドホンアンプも有りますが、それはトランジスタヘッドホンアンプも同じですよね。

2018/10/8 10:49  [1480-16355]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
PCの不具合、面倒だし取り急ぎの対応が必要では無いのでまだ未着手なんですよ〜
まあCドライブではなかったのでPC自体は普通に使えますから。
といいつつ逆に言うと重要な?データ保存用のDドライブだから、結果がオール・オア・ナッシングなんでちょっと確認するのが怖いので先送りしてるんですがw


さて、MQA音源、AKのDAPも対応予定とか。
まずは「SP1000」からで他の機種も順次対応予定と。

個人的にMQAって全く惹かれないんですよ。
可逆圧縮のハイレゾ対応のファイル形式のはずなのになんか音の厚みが無くなってしまうように感じます。
私が試した音源ファイルが悪かっただけなのかな?
ちなみに容量が小さいことが最大のメリットですね。
私はFlacでいいや、WAVの方が音質的には良いのは良いのですが流石に容量大き過ぎるし情報タグ持ってないから使いにくいし。

2018/10/8 17:52  [1480-16359]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

MQA音源は後出しジャンケンなので、確かに不要なフォーマットでは有りますよね。
CD-DAと互換性が有るとは言え、それならSACDのハイブリッドで良かった訳ですし。

私が何時も気になっているのは、32bit音源にFLACが対応していないことです。
これに対応した可逆圧縮音源が出てくれると嬉しいのですがね。


2018/10/8 18:29  [1480-16360]   

ばんわぁ

表の話。
多分皆さんは全部見る前にちょこちょこ削除されているので全貌はご存知ないかもですが。
ヘッドホンについは初心者の方の書き込みだったんですが、いきなり攻撃している某有名な古株が居たんです。
で、理不尽な一方的なコメだったので見るに絶えずかばったら、私が誰にでも喧嘩ふっかけてると逆ギレしてきたんですよね。
ま、私もスルーしておけばよいのにと思われることに結構反応していることは事実なんですが。

既に削除されていて今から確認はできませんが、この縁側の私以外の方をディスったり、複垢使って自作自演で攻撃してくるんですよwww
なんかとっても哀れで情けない。

この人昔っから複垢で有名な方なんですが、こういう人の心理って真っ向勝負では勝てないと思っているからこそ誰かの援護射撃が欲しくてでも誰も援護してくれないから自分で、ってなるんでしょうね。

あ゛、この縁側見てる可能性もあるんでした。
もしその気があるなら正々堂々とこちらにおいで。
きちんと反論せずに晒した後に削除しますから、、、こんなくだらない奴相手している暇ないしw

2018/10/9 20:32  [1480-16361]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

そのスレッドは読んでいなかったようですが、別のスレッドで気になったことの感想です。

お金を出して購入していない人は、ユーザーでも無いのでクレームを言う権利は無いとのことですが、お金を出して購入しているユーザーは、好んで購入しているのですから、故障等の不具合でも無い限りはクレームなんて言う筈が無いのですよね。

好意的に要望を伝えることは、もちろんあるのでしょうけれど。

過剰なクレームは論外ですが、買わなかった人の意見も重要なのかと思います。

もちろんメーカーは全ての人の意見を聞き入れる必要も無い訳で、「伝えたのに反映されない」というのは、良くある話で仕方が無いことだとは思いますが・・・。

むしろ試着無しで購入したら想像とは全く違ったとか、お金を出したことを盾にして、過剰なまでのクレームを言うのも如何なものかと。
合う、合わないは確かに個人差がありますので。


先日、ヤマハから高級プレーヤーが発表されたと思ったら、オーテクからは高級カートリッジとMCトランスが発売されるのですね。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1146157.html


こういうのって、グルで?(ではなく、協力して)開発しているのですかね。
もしそうなら、このようなタイアップは素敵ですね。

2018/10/9 22:52  [1480-16362]   

KURO大好きさん

多分、そのスレです。
全削除ではなく部分削除なので。

私も業界違えどメーカー勤務なので、製品アンケートは重要だと思うのです。
で、高評価の顧客は営業サイドがきっちりフォローします、リピートや紹介が見込めますから。
一方で、低評価や競合負けの場合、開発サイドの最重要案件になるのです。
あのコメは、そのあたりが分かってないコメントですね。
もっともコメ書いた某氏の思い込みであってメーカーはきちんと理解してると思いますが。

業界内での連携、歓迎ですよね〜
今回は違いますが、規格に関するものはより緊密な連携を希望します。
ま、得てしてそういうのはディフェクトスタンダード狙いで連携されないのですがw

2018/10/9 23:45  [1480-16363]   

↑「ディファクトスタンダード」の間違いw

2018/10/9 23:57  [1480-16364]   

 KURO大好きさん  

それが直接的な原因なのかは不明ですが、あの方ともめていた常連さんが、最近現れないですね。

思い込みが激しいというか、自分のスタイルが絶対でそれを周りにも押し付けるのは勘弁ですね。

質問に対して丁寧に説明されているのは良いと思いますが、対応の仕方は人それぞれだと思います。

2018/10/10 01:07  [1480-16365]   

 シシノイさん  

一言だけ

乙です、あれは酷い

2018/10/10 22:47  [1480-16366]   

ばんわぁ

実はまだあのスレで絡まれているのですw

皆さんご存知の通り私は他にも話が合わない方が居て、でもその方とはオーディオに関する考え方が全く違うために議論が平行線になってしまうんですよね。

で、今回絡んできてる人はオーディオの議論とか以前の問題で何が何だか分からないんですよ。
特に最後の方は全く理解不能、自分の持ってる楽器とか(知人宅や楽器屋で撮影できるんで位置情報のない写真は証拠にはならないんだけどね、ま、流石にそこまで悲しいことはしてないかな?)、友人がいるんだよとか(昔から複垢自作自演専門で有名人なんですが、ていうかフツー友人が居るってアピール必要?)、職務上の華やかな経歴とか(これはもはや恥ずかしくてコメしょうが無いw)、自慢大会になってるし、、、オーディオに関する議論ならしてもいいかもですが、全く関係ないことばかり、これでなにをどうコメントしろと?
一応大人の対応で形式的には謝っときましたが。

そもそも私が最初に書いたコメでなんでこんなにキレたんだろう?
正直これがさっぱり分からないんですよ、なのでどうして欲しいのかが分からないので対応できない。
面倒ごとではありますが、宜しければアドバイスをお願いしますm(_ _)m


はい、仕切り直して本日の新製品情報2つ。

まずはSkullcandyの「Crusher360」
Crusherのシリーズって重低音を振動で表現している個性的な奴なんですよね。
残念ながら従来の製品は肝心の音質がイマイチなので購入に至ってませんが、この仕組はとても興味あるのです。
試聴はしてみよう。

次がSTAXの80周年モデル「SR-009BK」
・・・と思ったんですが、単なる記念限定色のようですね、音質は変わらないようです。
STAX、高音質なのは間違いないのですが、音圧が低いので私が最近聴いてる曲には合わないのと、やたら重たいのが残念ですね、どちらも個人的な要因ですが。

2018/10/11 20:21  [1480-16367]   

わぁ、表でこの縁側の宣伝してくれてる方がいる♪
もしそれがきっかけでこの縁側見られた方はまず全体をざっと見流してください。
その上でご興味持たれたらこれもなにかの縁、是非ご参加ください。
あ、全スレ見ていただいてから判断してもらって結構ですが、表で書かれてるような誹謗中傷は一切ありませんので。
ここ数日は被害妄想が強い方への対処方法が分からず困り果てて相談しただけで、推測はしてますが決めつけは一切してませんと断言しておきます、反論あればこちらでどうぞ!

2018/10/11 21:53  [1480-16368]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


「Skullcandy Crusher360」は、

紛失防止タグの「Tile」機能

に興味があるので記事を読んでいたら、

「中古でVenueを購入した際には、前のオーナーに居場所を知られてしまう可能性もあるため注意が必要だ。」

とのことですね。

せっかくセキュリティを重視するのであれば、もう一工夫出来ないものですかね。


STAXのヘッドホンは、過去に何度も購入検討をしましたが、購入に至らずでした。

経営は厳しいようでしたが、老舗メーカーでここまでポリシーを貫き通しているのは本当に素晴らしいと思います。

私はお手軽路線が好みなので、根本的に合わないのかとは思います。

しかしながら、新製品である「SR-009S」の限定モデルでは無く旧モデルなのですね。

在庫整理なのかな?

2018/10/11 22:25  [1480-16369]   

KURO大好きさん

「Skullcandy Crusher360」にはそんなセキュリティホールがあるのですね、、、盲点でした。


さて、縁側ですが、コメを削除すると表と違い必ずその痕跡が残ります。
因みに書き込んだ本人が消すこともできますし、運営者が消しても痕跡からはどちらが消したか判断できません。
私が他人のコメを削除したことは大昔に荒らされた際に一度だけあります。
が、消した理由とともに私が消したことをきちんと記述しています。
不都合なコメを一方的に消すことは決してありませんので、表の悪意あるコメは無視して興味をお持ちの方は是非新規参加ください。
お待ちしています♪

2018/10/11 22:47  [1480-16370]   

 KURO大好きさん  

「Crusher 360」にはセキュリティ機能が無くて、「Venue」の方でした。

記事読んで内容がごちゃ混ぜになって混乱していました。
済みません。

2018/10/11 22:54  [1480-16371]   

とりあえず… さん  

2018/10/12 22:42  [1480-16372]  削除

とりあえず… さん  

2018/10/12 22:42  [1480-16373]  削除

とりあえず… さん  

2018/10/12 22:43  [1480-16374]  削除

とりあえず… さん  

2018/10/12 22:42  [1480-16375]  削除

ばんわぁ

昨日は一日中なんかイライラしたてんですよね、なんやかんやで例のスレが気になって。
書き込みがある度に通知が来るので、来るとやっぱり気になるからつい見に行っちゃうwそしてイラっとする、、、
で、今朝の確認を最後に通知を切ったらあら不思議、気分がスッキリというかなんか昨日一日がとても馬鹿らしかったと感じる。
とはいえあんだけあった後だから全く気にならないかというと嘘、ついさっきこれで最後と決めて見に行ったら拍子抜け、やっぱり運営さんにバッサリ削除された状態でしたw
もしかしたらそれまでにも色々誹謗中傷されてたかもしれませんが、見てなきゃ気にならないし当然反論する必要がないし。
今回の件は今後のためにとても勉強になりました。



さて、今日の気になる新製品は以前から情報だけはあったFOSTEXの開放型ハイエンドのTH909」
22万?「TH900」からの予想よりかなり高いぞ?
まあ開放型だから私には関係ないか。

もう一つ、こちらはとても気になる新DAPの「A&ultima SP1000M」
これは従来の「SP1000」よりかなり安価なうえ、それ以上に惹かれるのがサイズ・重量がかなり小さくなっていること!
これ、、、試聴して良かったら欲しくなるよなああああ。
今しばらく金欠状態が続くので敢えて試聴はしないと心に決めましたw

2018/10/12 21:44  [1480-16376]   

昨日私が書き込んだスレ、表のコメが消去されたため残しておく意味が無くなりかえって不自然な為に削除しました。
必要とされている方は既に写真に収めておられるとのことなので特に問題ないですね。
一応、削除した旨、残しておきます。

2018/10/12 22:42  [1480-16377]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

表で質問しているPC不具合の件、状況的に不具合が有る可能性が高いのは、以下の内容だと思います。

1番目は電源ユニットの寿命です。
電源が落ちる現象から最も疑わしいです。

2番目はマザーボードの故障です。
ハードウェア的に電源周りの不具合が出ているので有ればこれが次に怪しいです。

3番目は冷却系の問題です。
ファンが止まったとか、埃でファンの風量が低下しているような熱的な問題です。

4番目が、HDD故障に伴うWindowsシステムの故障です。
SSDは容量が少ないので、システムが必要とするファイルがDドライブにあった可能性も有ると思います。
Windowsを最インストールすれば解決出来るかもしれないですが、運が悪ければその時点でPCが利用出来なくなるかもしれません。


最初に必要な対処はデータの救済です。

HDDは電源を入れずに、直ぐにでも外しましょう。

データの確認をするので有れば、別PCを利用しましょう。
別PCでデータを読めれば、直ぐにバックアップを取りましょう。

使用中のCPUから、既に7〜8年経過していると思われますので、寿命と考えた方が良いと思います。

最もお勧めなのは新規PCの購入です。

中途半端な対処をするよりは結果的に安価になる可能性が高いと思います。


延命処置としては、PC内の埃を全て綺麗に清掃してみて下さい。

その上でファンが止まっているので有れば、それの交換です。

それ以上の処置はお勧め出来ません。

当面の予算をかけたくなければ、このまま使い続けることです。

もしも、次は自作PCと言う気持ちが固まっているのであれば、電源ユニットと全てのファンの交換を試みても良いとは思います。

オーディオ全く関係無くてすみません。

2018/10/13 00:58  [1480-16378]   

おはよーです

KURO大好きさん

PCの件、アドバイスありがとうございます。
表にメンテが面倒に感じて未着手と書いてますが、半分はその通り、で、もう半分は別の理由です。

私、自宅に居るときは睡眠時以外ずっとPCが立ち上がってないとなんか気になるのです。
別に動画とか音楽とかなんにも流して無くてもなんとなくです。
スマホもタブレットもあるので代用できるのですがそれらはなんか嫌い?自宅では触りません。
外出時にスマホが無いと気になる人と同じことだと思われます。
不思議と外出時にスマホを忘れても連絡が取れなくなる不具合以外はあまり気になりません。
当たり前ですがメンテ中ってPC落ちてますよねwそれがイヤで。

安いのでいいので一台予備のノートPC買おうかな。

2018/10/13 06:09  [1480-16379]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

とりあえずさん、

私も家にいるときは、常にPC稼動中です。
しかもCPUは全コアを100%フル稼働で。

以前は24時間稼働でデスクトップPCを2台体制でした。
2台であれば1台メンテナンスしていても問題無く稼働出来るし、メインPCは2、3年ごとに最新のCPUへ置き換え可能だったからです。
今はスマホも有りネット接続はPC無くても全く困らないので、そこまではしていません。
ノートPCも有りますしね。

こんな状況で利用しているので、発熱対策と静音化のためにファンは8個搭載しています。
1、2個止まっても全く問題ないように、過剰に搭載しています。
電源ユニットは信頼性の高いものを利用して、壊れる前に交換しています。

PCを長く安定して使う秘訣は、熱対策と埃対策に尽きますね。
稼働時間が長いのであれば、定期的なメンテナンスを欠かさないで利用することです。

2018/10/13 08:13  [1480-16380]   

ばんわぁ

カセットテープの祭典「CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018」というのが立川市であるらしいです。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1147606.html

で、このリンク先にある「WALKMAN2」、何を隠そう私が初めて購入したポタ機材なんですよ!
当時はステレオイヤホン自体が無く、初代WALKMANで初めて小型の外出用ヘッドホンが開発されたような黎明期です。
ちなみにヘッドホンはなんの疑問もなく開放型ですがw

で、カセットテープって最近の若手(大学生ぐらい?よく分かってませんが)でまた人気があるらしいですよね、レコードと共に。
そう言えばまだカセットテープって捨ててなかったよな?と探してみたら、なんと新品のカセットテープがいくつか見つかりました!
写真の通り、完全な未開封品もありました、開封されているものは確か2〜3本組だったので最低1本は使っちゃったんですね。
しかし、最近の若者はこれらのブランドって知ってるのかな?
これってヤフオクとかでプレミア価格で売れたり、、、しないですよねw

2018/10/13 20:12  [1480-16381]   

カセットテープのブランド、今もMAXELLやTDKは残っているようですね。

全盛期の頃は他にも前コメで上げましたAXIAとかも大手で、そのAXIAというのは富士フィルムのブランドなんですよ。
このAXIAブランドの前にはRANGEというブランドでして、黒いバックに雷が走るパッケージが印象的でした。

他にもSONYやDENONなどのオーディオメーカーの他に、Panasonicのオングロームという蒸着テープなどの変わり種もありました。
この蒸着技術は後にビデオテープで活かされたそうです。

カセットテープの時代はどのテープに録音するかで音質傾向が全く違いましたし、テープは独特のヒスノイズというノイズがあり、それを軽減するノイズリダクションによっても録再環境が縛られる状態でした。

ちなみにノイズリダクションはDOLBYのタイプBが一番幅をきかせてました。
(カセットテープ末期にはタイプCに移りつつありましたが互換性は無し。)

2018/10/14 19:24  [1480-16382]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

カセットデッキのノイズリダクション最終版はドルビーSでしたね。
使ったことはありませんが。

私はカセットは全て捨ててしまいましたが、アクシアの音楽用CD-Rは多用していて、今も大量に手元に残っています。
イルカ柄のパッケージで、高音質で有名でした。

https://www.phileweb.com/news/audio/2001
02/05/828.html




ソニーストアに行って来ました。


◎WF-SP900

ソニーストアの担当者、再びやる気無しです。
1代目は片chが電池切れのトラブル?
2台目は何とか接続出来ましたが、デモ機のスマホに入った聴きたくない曲を聴かされそうになったので、ZX300に変えて試聴してみたら、音質が明らかに変。
外音もめいっぱい入ると思ったら、アンビエンスモードになっていました。
担当者は設定を戻す気も無いらしく、ワイヤレスの試聴は本当に担当者次第です。
こうなるともう自分で戻すのも面倒なので、早々に退散・・・。


◎IER-M7

やっぱりこのイヤホンは最高に良いです。
装着感、音質ともに文句無しです。
この価格帯ではカスタムも選択肢は少ないですし、敵無しのクオリティーだと思います。


◎IER-M9

低域の質感はやはりこちらが上です。
ナチュラルなサウンドで、今回は価格なりの音質差を感じました。
しかしながら、装着感を除けばライバルが多い価格帯で、選択肢には入りにくいと思います。
SE846の対抗と考えれば、こちらが優位だとは思いますので、ハイエンドのモニターイヤホンとしての地位は確保している印象です。

2018/10/14 23:22  [1480-16383]   

ばんわぁ

カセットテープの時代はノイズリダクション以外でもDOLBY研究所の技術が頑張ってました。
例えばDOLBY HXとかも。
で、カセット衰退後は映画館での音響効果で頑張ってますよね。


さて、本日の新製品、FitEarの「EST Custom」
既にユニバーサルであるもののカスタム版です。
このイヤホンの大きな特徴がツイーターに静電型を使っていること。
同じような方式のイヤホンは他社ではoBravoぐらいですからね。
ユニバーサルモデルは試聴したことありますが、自然な伸びやかな高音でした。

2018/10/15 19:08  [1480-16384]   

うーん、G4の8BAイヤホンが故障だな。
右側の低音域が出ていない。
これって内部断線ですよね?
とは言え保証期間切れてるし有償修理でもしかたないなあ。
大手メーカーなら新品と交換でしょうが、G4さんは本当に修理だから。

2018/10/16 22:43  [1480-16389]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

内部断線ですか。
カスタムも同様ですが、手作りイヤホンなので、耐久性の問題は課題ありですね。

私はイヤホンの内部的な故障を

経験したことが無い=気づいたことが無い

ので何とも言えませんが、リケーブルやアンプ変更を試してみても同様なら、内部配線かドライバーの故障でしょうね。


「HPA-45」でDSD256音源を聴いたことがありませんでしたが、やはりアナログ的なサウンドのクオリティは素晴らしく、DSD音源との相性は良いです。

2018/10/16 23:44  [1480-16391]   

ばんわぁ

G4のイヤホンは早速里帰りしました。
まあご近所(自宅:神戸市、G4:明石市)なので多分一週間もすれば帰ってくるでしょう。


さて、今日はSONYの超弩級DAP「DMP-Z1」の正式発表に。
eイヤさんとかSONYショップ直で923,400円、サイズや重さ考えてもポタ用途とは思えないし、かと言って出力端子が絞られてるから据え置き機としての発展性も無い。
超高音質なのでしょうが、とてもじゃないがこれは手が出せないなあw
というかどう言う方々が購入するのだろうか?

さて、超高額帯の製品というと720万円也のSENNHEISERの「HE-1」がeイヤ秋葉店で10/20〜21試聴可とか。
これは絶対に入手できないからこそ試聴の価値があるのかも!?

2018/10/17 21:54  [1480-16392]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「DMP-Z1」は完全に中国の富裕層向けの商品でしょう。
金色のボリュームが物語っています。

もちろんWM1Zが想定以上に売れたのも、開発された理由でしょうね。

私もこのような小型高級オーディオは理想的多度思いますが、閉鎖的なシステムなのは残念です。

どうせなら合体ロボットのようなシステムを出してくれませんかね。
例えば下記のようなユニットを集めると、システムが構築出来ると良いです。

デジタル出力専用プレーヤー(スマホやタブレットでコントロール操作)
DACユニット
DAC用クロック
アナログヘッドホンアンプ
ヘッドホンアンプ用拡張パワーサプライ

全部揃えると100万円位で。
それぞれ専用端子でドッキング可能で通常の拡張性も用意。

もちろんDAPはウォークマンを利用しても良いし、「パワーアンプ&スピーカーユニット」もシリーズのシステムとして販売しても良いと思います

毎年何かしらの新製品が発売されて、何年もシステムを更新しながら、継続して使い続けられるのが理想です。

例えば「2018年製のヘッドホンアンプを使うとJAZZが合うよね。」というように、ユーザー間でコミュニケーションが取れると楽しいですよね。
リュックに入る程度のサイズであれば、ユーザー同士でお互いにシステムを持ち寄って、聴き比べ出来ると良いと思います。

勝手な妄想でした。


HE-1は過去に3回程聴いたことがあります。
週末時間があれば、寄ってみようと思います。

2018/10/17 23:40  [1480-16395]   

ばんわぁ

今日はJVCの新製品情報。

まずはヘッドホンの「HA-WM90-B」35万円也。
私は知らなかったのですが、ヘッドフォンとポータブルアンプ、プレーヤーアプリに使うEXOFIELD個人データをセットにして'17年6月より90万円で販売していたものの、ヘッドホンだけの単品販売なのだそうです。
なんか凄いコンセプトのものの部分売りって感じでしょうか?
イマイチ良いものかそうでもないのか良くわからない製品です。

次にイヤホンの「HA-FW10000」約19万円也。
これはかなり凄そう、既に詳細がeイヤさんのブログに上がってます。
http://e-earphone.blog/?p=1289254
筐体材質が「楓」というのが音茶楽好きの私の経験上どストライクです。
しかしユニバーサルで19万円のものは私は怖いなあ。
かと言って木製筐体なのでカスタムはあり得ないし。
なかなか罪作りなことをしてくれるものですw

2018/10/18 20:49  [1480-16396]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「HA-FW10000」は装着感が心配です。
ここはカスタムイヤピースは必須ですかね。

しかし全体を覆うタイプのカスタムイヤピースだと、木の質感が得られずに困りますね。

このイヤホンに限らず、どうせならねじ込み式でカスタムイヤピースを取り付けるような構造に出来ないものでしょうかね。
通常のイヤピース取り付け時は、カバーやクッションなどを取り付けれれば良いかなと。
規格が出来て汎用性が有るととても嬉しいです。

2018/10/18 22:21  [1480-16397]   

ばんわぁ

今日の新製品、なんの前触れもなく「Edition11」
http://ultrasone.jp/products/edition-11/

開放型で約17万円とのこと。
・・・予算が無い現状、対象外の開放型で良かったw

2018/10/19 23:01  [1480-16399]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Edition11は少し前に噂を見ましたが、やっぱり出てきましたか。
最近のEditionシリーズの傾向から、17万円は安く感じてしまうのは、もう完全に末期症状です。

それでもサウンドは今までと違って、開放型でも中低域に重厚感のあるサウンドと言うことから、個性的なようで興味は有ります。

しかし、ケーブル端子はIEM2pinだそうで汎用性は文句なしですが、強度的に不安です。
LEMOコネクターは信頼性が高かったのに迷走しています。

しかし、Edition15は購入レビューは全く見ませんが、フジヤエービックも前回で懲りたようで在庫は抱えていなそうなので、特価品の販売も期待出来そうには有りません。

今回も売れるのかが、今から心配ですね。

2018/10/19 23:46  [1480-16400]   

 シシノイさん  

50・7・2000と3連着弾しました。
絶対店員さん変な目で見てたことだろう。

久々のハイエンド密閉型はやはりいいものです。
他の2機種ももっと愛でてやりたいんですがどうしてもこれは音だけじゃなくて装着感も重量以外全てで勝っちゃってるから困る。
てかこの重量でポータブルじゃない密閉型ハイエンド(Wシリーズ?)を30万位で出せばよかったのになぁ来年かなぁ。

2018/10/20 00:55  [1480-16401]   

シシノイさん
以前の予告どおり本当に飛ばして居られますね。
で、中でも「ATH-AP2000Ti」がそんなに良いのですか、、、でも開放型だから私には関係ないし(と思い込みたいwww)
あ、もしWシリーズ新作が出るとしても400g前後になるんじゃないでしょうか?


さて、気温が落ち着いてきたので私は昨日から通勤時にはイヤホンからヘッドホンに変更となりました。
とは言え、まだ勤務先がクール・ビズ中で暑がりの私は通勤時に上着を着ていませんから機動性から「1AM2」のDAP直運用です。
音質的にはヘッドホンの方がイヤホンより好みではありますが、今までの時期はNC機の「WI-1000X」だったのでやはり遮音性がかなり違いますねえ。

しかし、ここで「WH-1000XM3」を入手してしまうと、なんとなくそれで満足できてしまいそうで怖い。
もしそうなると今までの私のポタ・オーディオの経験が全否定されてしまいそう。
でもオーディオに限らずどんなことであっても悟りの境地に辿り着くときって意外とそんなものなのかもしれない。
まあ外出時というか公共交通機関利用時限定の話ではあるのですが。
試聴レベルでは「WH-1000XM3」は「1AM2」同様に外出時専用の音のバランスで低音強めのドンシャリであり、「1AM2」比では低音が引き締まっていないから、好みとは少し違うのではあるのでなんとか踏み留まってます。(本当に金欠だからでもありますがw)

2018/10/20 04:22  [1480-16403]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

シシノイさん、

「ATH-AP2000Ti」そのほかおめでとうございます。
まとめ買いはさすがです。
今秋も新作ラッシュで他にも気になるモデルが有りますね。


今日はZX300にMentorV3の組み合わせでと思ったら、朝寝ぼけていたようで変換プラグ忘れた。(涙)

今日も「EARIN M-2」で、都内を超えて遠征です。


とりあえずさん、

私も過去にワイヤレスと音質重視の高級機の利用を繰り返しています。

Bluetoothは黎明期から使用していましたし、室内では赤外線ワイヤレスも利用していました。

しかしながら、便利なのも良いですが、音質にもとことん拘りたい時期も来るのですよね。

ひとつのことをずっと続けるのは辛いですし、音楽を聴くということが本来の目的なのであれば、その方法については柔軟に考えても良いとは思います。

2018/10/20 10:29  [1480-16404]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

急加速急発進のあと急ブレーキになりそうですけどね。
今のところ装着感良さそうなのがもう全部確保し終わったので、後はMEZEの99のリニューアルの話が本当かだけ眺めて本当なら試着に行く感じです。

(ATH-AP2000Tiはご存知の通り密閉型ですよ!やったね!)
多分WシリーズはW5000くらいの重量になるのは覚悟しています。それでもウィングサポート無くしたりして軽量化してくれると信じてる・・・信じてる・・・


>KURO大好きさん

こちらはもう気になるのが尽きたので、とりあえず3つを楽しんで、他にあれば改めてチェックという体制になりそうです。気になるのが全部同じメーカーってのもなかなか思うところがありますが。

2018/10/20 13:00  [1480-16406]   

ばんわぁ

さて、今日はとても悲しい出来事が。
(ギリギリ音楽機器といえる)スマホ「AXON7」を水没させましたw
しかも今日は使ってなかった古いスマホをまとめて売却しに出かけていたその帰りの出来事というw
胸ポケットに入れていたのですがこのポケットが浅く、手を洗っていて水が勢いよく出ているところにバッチリ突入しましたw
もうね、頭真っ白ですよ。
直ぐに勝手に電源が落ちたので、そのままハンカチで包んで持ち帰り、現在は大量の乾燥剤と共にジップロックに入れてます。
ハッキリ言って復活する見込みはとても薄いですよね、、、とりあえず10日程度放置しておきます。
しかも今日手放したスマホが代替機として十分使えるレベルのもの(例えば「P10 lite」とか)もあったのでタイミング激悪です。
自室を漁ると今日持っていくのを忘れていた「Priori4」というローエンド機がたまたま見つかったので、背に腹変えられず、SimカードとMicroSDを移して使えるように設定しました、これがあっただけでも幸運と言えるかもです。
ちなみにスマホ達を売却した代金は他に使う予定がある、というかお金が必要になったから売却しにいったので、それを元手に新しいスマホは買えません。
ま、約10日後に動作確認してみて、ダメだったら暫くはこれを使い続けるしか無いです、、、

2018/10/20 23:18  [1480-16407]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

eイヤホンに行って来ました。
色々試聴しましたのでレビューします。


◎SENNHEISER HE1

自分の音源を繋いで再生したのはもしかすると初めてかも。
やっぱり音質は文句無しに良いですね。
そのサウンドは欠点が見当たりませんし、ジャンルを問わないと思います。
この音質を通常価格帯のハイエンドで実現出来れば理想的です。


◎SP1000M

「QP2R」よりは音質的に見劣りすると感じますが、操作性は全く違うので普通にこのサイズのハイエンドを買うのであればこのモデルになるでしょう。
「PLENUE 2 Mark II」や「SE100」がライバルで、価格差をどう考えるかですね。


◎TH909

TH900を開放型にしたようなサウンドですが、この音質を聴いてしまうと密閉型で良いと感じてしまいます。
最近は、開放型の名機を密閉型に、密閉型の名機を開放型にと言うことで、2匹目のドジョウを狙っているようですが、結果的には成功しているとは言いがたいかも。


◎SUSVARA

これまた素晴らしいサウンドのヘッドホンです。
情報量の多さ、全域で優れたサウンドで完璧なバランスです。
また音場は十分広いのですが、不自然さが感じられないのも見事です。
これより上は、「SHANGRI-LA」と「HE1」だけではないでしょうか。
実質的にこれがヘッドホンのハイエンドと言って良さそうです。
とは言え、重量は非公開、明らかに重いと感じます。


◎GRADO GH2

発売直後に聴きましたが、当時は購入する決断は出来ませんでした。
GRADOで音質的に最も好みなのはRS1eですが、こちらの方が高域の煌びやかさがあり、個性的なサウンドです。
GRADOらしさを最も感じられるのはこのモデルかもしれません。
とは言え中古が当時の新品価格と同程度、明らかにプレミア価格です。


◎GRADO RS2e

RS1eの試聴機が何故か無かったのでこちらを試聴。
音質はもちろん開放的で良いけれど、GRADOをわざわざ選択して得るべきサウンドなのか、と言う点で踏み込みきれない気持ちがあります。


◎GRADO SR325e

高域はきつめで金属的なサウンドですが、明確にロック向きのサウンド。
明瞭なサウンドなので、上位機種にも解像度の高さでは見劣りしません。
GRADOらしさと言うよりは、この機種ならではの唯一無二のサウンドと言えます。


◎GRADO SR225e

GRADOらしさとコストパフォーマンスの高さが両立されているのがこのモデルでしょうか。
下位モデルでも悪くは無いですが、ここまでは資金を普通に投入しても全く後悔しないレベルなのかと思います。


◎GRADO PS500e

低域の量感と質感の高さは中級ヘッドホンの中でもトップクラス。
そのためか、高域が見劣りする印象を余計に感じさせます。
この低音にSR325eの高音がプラスされれば買いでしょうが、惜しいサウンドです。
イヤホンのように安易に色々なリケーブルを試せれば良いのですが、これで完結となると厳しいと思います。


◎GRADO PS500

最新モデルは圧倒的に評判悪いのですが、個人的にはオリジナルよりも最新モデルの方が好印象。
これはRS1eにも言えることで、昔からのユーザーは音色を変えられることを好まないのは仕方の無いことなのでしょうね。


◎ATH-CK2000Ti

音質は「VEGA」には見劣りする印象ですが、「LYRAU」は十分に超えているサウンドと感じられます。

圧倒的な装着感の高さと、BAならではの解像度の高さが特徴的な「IER-M7」に対して、ダイナミック型ならではの極めて上質な音質の「ATH-CK2000Ti」という印象です。

それでも装着感は、ダイナミック型としてトップクラスの実力であるとは思います。


◎ATH-CM2000Ti

これは凄まじく高音質というか、今までに無いサウンドです。
解像度の高さ、音場の広さは驚きました。
とはいえ音の響が独特な印象もあり、音色の好みや、DAPの音色を選ぶ機種かもしれません。
音質としては5万円なんてとんでもなく、20万円前後クラスと十分に比較出来るレベルだと思います。
値下げを期待して、もう少し試聴を重ねつつ本当に気に入れば、何処かのタイミングで購入すると思います。



ということで、本日は「SR325e」を中古で購入して来ました。
最近ロックを聴く機会が増えてきて今の環境だとイヤホン主体になってしまうのが残念でした。
「Edition5」でももちろんそれなりに十分には楽しめるのですが、アコースティック楽器と比較すると、電子楽器は本物らしさよりも、歯切れの良さを求めたくなります。

「Edition9」や「Tribute 7」はさすがに高価すぎますし、GRADOは真空管アンプとの相性も良いと言うレビューも見かけますのでGRADOを検討。

当初はGH2の中古を視野に入れていたのですが、散々試聴した結果「SR325e」に決めました。
傷はあるもののパッド類の使用感が少なく現物の音も確認出来たので、少し高めでしたが中古にしました。

これがバッチリあたりで、真空管のクリアーさと滑らかさが、「SR325e」の刺々しさを上手く中和する感じで、何とも表現しがたいサウンドが得られました。

「Edition5」はどんなアンプで聴こうが「Edition5」の音なのですが、「SR325e」は上流の個性にとても敏感なようで、環境次第でまるで印象が変わります。

「Edition5」には真空管アンプは寄り添うような印象で、滑らかなサウンドでありつつも、響きの良さをさらに浮き上がらせる印象です。
「SR325e」は音の個性に音の個性を混ぜ合わせて、マーブル模様になったような印象を感じます。

2018/10/21 01:13  [1480-16409]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
「SR325e」行かれましたか、おめでとうございます。
伝統的なGRADOらしい音作りのモデルですよね。


さて、今日一日ローエンドスマホを使ってましたが今までのモデルとの性能差が激しすぎてストレスで爆発しそう。
やはりそれなりの機種を購入することを検討しないとこのままでは精神衛生上ダメだなあ。
今までSnapdragon820の「AXON7」を2台続けて購入していたけれど、次は防水であることを必須条件として探してみます。


ところでここのところWebの新製品記事をフォローできてなかったので数日分チェック。
で、3つ紹介。

まずは肩乗せスピーカー、SHARPからも「AQUOSサウンドパートナー(AN-SS1)」が発表に。
最近、肩乗せスピーカー流行ってるんですよね。
ちなみにこの製品は88gと軽量で1.5万円とリーズナブル。
私は肩乗せスピーカーの用途って音楽用では無いと思っていて、つまりは動画鑑賞やゲーム用ではないかと。
そうなると遅延の少なさがとても重要になってくるので、このSHARPやSONYのようなBT以外に対応してるのはそういうことへの配慮だと思います。

次にNOBUNAGA Labsのイヤフォンリケーブル「Advance」シリーズ発表。
NOBUNAGA Labsって色々ケーブル出してますが上位クラスの純銅線って無かったですよね。
1.5万円弱という価格も考えてこれは期待できそうです。

最後にCayinのDAP「N8」
これ、KORGの次世代真空管Nutubeを採用したモデルなんですよね。
DACには「AK4497EQ」をデュアルで使っているし、かなり凄いことになっているのでは?
ま、価格も40万円弱と凄いですが。

2018/10/21 20:03  [1480-16410]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

スマホは本当に災難でしたね。
復活することを祈っています。

防水携帯でそこそこの性能、音質重視と言うことで有れば、LGのV20でしょうね。
未使用品が3万円台、中古は2万円台です。
キャリアの機種変更であれば、本当は価格の下がったV30+がお勧めですが、MVNOでの利用でしたよね。


またオメアリでした。

SR325eは1時間程度であれば全く問題有りませんが、3時間聴いていたら、耳が痛くなりました。
私は通常、ヘッドホンは2時間以下の利用なので、装着感はギリギリ許容範囲内ですね。
SR325eは、ロックの他に管楽器が最高に良いです。


ヨドバシカメラで試聴して来ました。

◎ATH-MSR7b

音質は音場や響きを重視したアコースティックサウンドのSR9に対して、こちらは明瞭なポップス向けサウンド。
「WS1100」よりはこちら上位のサウンドである印象ですが価格差は大きいですね。
デザインは好みが別れるところでしょうが、個人的にはポータブルヘッドホンの中でベスト。
重量は十分に軽量ですが、「MDR-1AM2」という協力なライバルがいるのが悩まないです。
総合的には「MDR-1AM2」に軍配が上がる印象です。


◎ATH-SR50

こちらは帯域が狭く音数は少ないですが、聴き心地の良さは抜群です。
低価格帯の割にはバランスケーブルにも標準で対応しており、コストパフォーマンスは高いです。
しかしながら、インピーダンスが高く、スマホ向けにはならないのが残念です。

ヨドバシカメラは有線イヤホンコーナーが激減しており、とても寂しい限りです。
店舗にもよりますが、中高級イヤホンの試聴は壊滅状態です。

2018/10/21 23:18  [1480-16412]   

ばんわぁ

今日はセガ・サターン仕様のDAP「ACTIVO CT10」が目に付きました。
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/prod
uct_2324.php

私、セガ・サターンの白色持ってました!
ソフトは「サクラ大戦」シリーズとかX指定ゲームの「野々村病院の人々」とか持ってましたw

でも、DAPとして今から購入するのはいいかな。
というより最優先でスマホ買わなきゃwww

2018/10/22 21:08  [1480-16413]   

ばんわぁ

今日も色々新製品が。

気になったものの1つ目はDAPでHIFIMANの「R2R2000」が正式発表に。
これ、かなり高音質だと推測されますが、なにより大きさがメチャクチャ小さいんですよね。
これで他社の同価格帯ライバルと張り合える音質だとすれば一択になり得る大きなアドバンテージですよ。

次に紹介するのは高級ダイナミック型イヤホンFAudioの「Major」

・・・なんですが、私個人的には10万円以上のイヤホンにはあまり興味が無くなってきたんですよね。
特にマルチBA型はその価格だせるならいっそカスタム行くだろうと思いますし。(個人の感想です)

というか最近5万円前後までのものがとても良くなっているので、対費用効果考えるとこのあたりで十分かなと思ってきてるんですよ。

昔は少しでも高音質になるならお金つぎ込んで、って思えたんですけれどね、選択肢が多くなりすぎてきりがないから絞りきれないということもあると思います。

皆様の感覚ではどんな感じでしょうか?

2018/10/23 22:35  [1480-16416]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


「R2R2000」は何回か試聴したことがあります。
小型なのは本当に良いですよね。

ただ、これの音質が良いのかは解釈と言うか、本当に好みによると思うのですよね。

例えば、AKシリーズはどちらかと言えば繊細な綺麗な音質です。

最近流行のアナログ的な音質というのはとても滑らかな音質です。

同じようなDACを利用しているこの2系統ですら、音質的には相反すると思うのでひとくくりには出来ませんよね。

そしてもう1系統は、WM1Aのような音質で、分離が良くクッキリしたキレのある音質。

「PCM1704」マルチビットDACらしく力強いクッキリとした音質なので、WM1Aのような方向なのかもですが、実際に聴き比べるとかなり違うのですよね。

CDプレーヤー黎明期のマルチビットDACは、音質が荒くてオーバーサンプリングが流行していました。
今でいうPCMのアップサンプリングです。
「PCM1704」は本物のハイレゾ音源に対応した珍しいマルチビットDACで、そのような荒さが無いのはもちろん、マルチビットDACの最高性能品と言われていました。

クッキリしたマルチビットDACで、デノンのCDプレーヤーには中価格帯のモデルにも採用されていましたので、利用していたユーザーも多いと思います。

その後はSACDが主流になりましたので、急激に採用例が無くなりましたが、下記のSACDプレーヤーはDACをふたつ搭載してまでCD再生用に採用しています。

https://www.phileweb.com/news/audio/2006
11/27/6941.html


このCDプレーヤーで再生すると、SACDよりもCDの方が音質が良いとの噂?までありました。

音色的にはHugoやMojoにも近いものを感じましたので、これらは個人的にも好みのDACですし、「R2R2000」も良かったです。



イヤホンの話ですが、私の場合、イヤホンに対してヘッドホンにはそれ程魅力を感じないのですよね。

もちろんヘッドホンで音楽を聴くことも沢山ありますし、CLASSICやJAZZはヘッドホンで聴いた方が良いです。

ただし、普段良く聴く女性ヴォーカルなどポップス系では、ヘッドホンでも聴きますが、どちらかと言えばイヤホンで聴く方が好みです。

仮に20万円のヘッドホンと、20万円のイヤホンのどちらかで悩めば、イヤホンの方が選択肢にはなり易いです。

その場合の、費用対効果という観点からみて、イヤホンというくくりの中でどれが良いかという選択肢になります。

実際には、既にイヤホンは飽和気味で、多ドラには手持ちで満足していますし、ダイナミック型も現時点ではVEGAで満足していますので、最近はそこまで新しいのが欲しいとは思わなくなっています。


そんな状況の中、「IER-M7」、「ATH-CK2000Ti」と10万円以下でとても優れたモデルが出て来ました。

これの明確な上位モデルを探すとすれば、20万円オーバーのカスタムだと思いますが、あえてカスタムにそこまでのコストをかける必要が有るのかとも思い始めてきました。

2018/10/24 00:32  [1480-16417]   

こんばんは、お久しぶりです。

とりあえず…さんは一足先にヘッドホンいかれましたか、私も今日からspirit classic持ち出してみました。今年はKURO大好きさんから教えていただいたロングコードの方で使用です。取り回しは最悪ですが(電源ケーブルみたいなコードなので(笑))、さすがヘッドホンで聴く音楽です♪
これでまたオーケストラ聴く機会がふえるかもです。特に手持ちで何も変化はないのですが、近況でした。

2018/10/24 20:38  [1480-16419]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

うーん、この辺りは正解は無く個人的な価値観でしょうね。
私はハイエンドに限定するなら外使いできるヘッドホンを優先に考えますね。
ま、自宅用は「Edition5」があるからって前提ではありますが。
イヤホンというかカスタムは以前も書いたとおり「ROXANNE」他、興味あるものが幾つかあるのは確かなんですが、今の手持ちでも十分と感じており、特に「SednaEarfit」が各種サイズ販売されてからはユニバーサルでも満足できるようになったのが大きいです。


しょうなん電車さん

ヘッドホンが使える時期になって嬉しく思っています。
ただね、夏場にイヤホンですがNC機を使っていたためどうしても遮音性が気になってしまい、その点では現状手持ちヘッドホンでは勝ち目ないのですよね。
かと言って「WH-1000XM3」はNCは抜群なのに音質面であとほんの少し不満があるので思いきれないのです。
「1AM2」レベルの音質のNC機だったら有線でも即買いしますが。


さて、今日の新製品はやはりこれを取り上げておきますか。
人気高級イヤホンの「ANDROMEDA」のステンレススチール限定モデル「ANDROMEDA S」です。
筐体の材質って音質に大きな影響がありますからねえ。
ステンレスモデルってことは硬質でスピード感重視に調整されているのかな?
日本では400台だそうですが、ま、価格も価格だし直ぐには売り切れないでしょう。

私は限定200台の「MAVERICK+」を即買いしましたが、結局中古市場ではダブついて非限定の「MAVERICKU」の方が高値で取引されているという現状がありますし。
この辺りは音質が違うので高い安いではなく好みの問題ではありますけれどね。

2018/10/24 22:26  [1480-16420]   

 シシノイさん  

費用対効果ですかぁ、イヤホン側のことは正味良く分からないですが、私にとっては装着感という明確な基準がある分、ハイエンドだろうが100円のだろうが平等に見て試着して選べるのは楽といえば楽ですね。
一時期は多数のハイエンドも同時に所持しましたが、結局当時その中では一番付けてて楽だった(かつ音も好きだった)T1に落ち着きましたし。

ハイエンドに関しての買い方はこの先もあまり変わらないと思います。装着感に100点(あるいは95点)を付けられるものの中で、なるべく高音質を狙っていく感じになる予定です。

2018/10/24 22:27  [1480-16421]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「ANDROMEDA S」は既に海外では購入出来るようで、入手している人もいるようですね。
音質はかなり違うとの話もありますが、改悪なのか、改善なのか。

「ANDROMEDA」は長期間売れ続けた人気モデルなので、400台ならあっという間に在庫切れになるのではないでしょうか。

既に予約も可能とのことですが、ヘッドホン祭で試聴して購入する人が多いと思いますので、専門店の在庫は日曜日に売り切れが濃厚だと思います。

ただしヨドハシでも販売されるのであれば、そちらの在庫はしばらくは残るでしょう。


購入するつもりは全くありませんが、カスタムイヤピースは流用出来るのですかね。

これが利用出来ないと、個人的には限定品を選ぶ価値が無くなると思います。


「IER-M7」、「ATH-CK2000Ti」を私が評価しているのは装着感です。

音質だけで言えば、このクラスではとても優れていると思いますが、上を見れば色々な選択肢が有ります。

「IER-M7」はカスタムよりも使い勝手が良いと感じていますし、「ATH-CK2000Ti」もダイナミック型のハイエンドクラスでは優れた装着感です。

「ATH-CK2000Ti」はカスタムイヤピースを利用出来るモデルにはもちろん装着感で負けますが、お手軽に使えるという意味ではとても価値が高いと思います。

個人的にはイヤホンの終着点に出来るモデルの敷居が下がってきた印象です。


限定品というのは、通常品と比較して、オンリーワンのデザインであったり、音質的にも贅沢を極めた感を出して貰わないと駄目ですよね。

直後により優れた通常品を出してくるのは論外です。

その点、オーテクは上手くやっていますよね。

「ATH-MSR7SE」は、リケーブルが出来なかったのは片手落ちだとは感じますが、「ATH-MSR7b」が登場して来ても、その存在感は色褪せません。


私が昨年購入した「Aune B1 LTD」は限定品でしたが、直後に新モデルの「Aune B1s」が出ました。
しかし、一部のパーツでLTDの方が贅沢をしています。
色は黒が良かったのですが、限定品を購入して後悔はしていません。

2018/10/24 23:24  [1480-16422]   

とりあえず…さん

NCイヤホンと比べるとヘッドホンでは立場は相当弱くなりますよね。私も夏場はER4SRがメインだったので遮音性については目をつぶってます。

2018/10/25 19:43  [1480-16423]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

どうしても遮音性ではNC無くてもカナル型イヤホンの方がヘッドホンより遮音性高いものが多いですからねえ。
でも、「Edition8」は私の手持ちではですがかなり遮音性高いんですよ。
「Edition9」を入手するまでは総合力でこれが一番だったのですが、遮音性が劣っても「edition9」を使ってしまうという現実・・・


さて、私も持っているJVCの「HA-FD01」の限定モデル「HA-FD01SP」が発表になったのですよね、しかも500台限定とか。
なんかね、交換できるフィルタが一種類(りん青銅ノズル)増えているだけなんですよ。
これってオプションで別途販売してくれればそれでいいと思うのですが?皆さんどう思われます?

2018/10/25 23:28  [1480-16424]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

そのフィルター、いったい幾らなら買われますか?

たぶん、大量生産するなら原価は数百円になる商品でしょうが、たったの500個限定と言うところが問題なのでしょうね。

人件費、加工機の占有時間単価、試作費用、企画費用、そしてパッケージ費用等の諸経費も考慮すれば、2000円位が妥当でしょうか。

そこに利益をのせると4000円、流通にのせるのであれば8000円位が妥当ではないでしょうか。

それが1万円とか、直販で販売することで5000円程度で500台確実に売り切れるのであれば、メーカーも喜んで売るとは思います。

2000円の利益で500個売ると100万円の利益です。

でも、その値段でしたら殆どの人が当然買いませんよね。

メーカーも500個限定なのに、例えば1000円で売ったら大赤字だと思います。

FD01は3万円台前半に下がっていますので、個数限定ですがパッケージで1万円程度高く売れることを見越して企画された商品なのだと思います。

この売り方なら、売り切れる勝算もあるのでしょう。

個人的には、商売の方法としては如何なものかとも思いますし、そんなことなら初めから付けておいてくれ、と言いたくなる商品ですね。

2018/10/26 00:13  [1480-16425]   

みなさん、こんばんはああ^^

FD01のノズルの件なんですが

http://kotosquare.jvckenwood.com/shop/it
em_detail?category_id=0&item_id=2462
288


まあこれは1個でめっちゃ高いんだけど、

http://kotosquare.jvckenwood.com/shop/it
em_detail?category_id=0&item_id=2462
287


実はこれを私はボチってしまいました。
まあ正直チタンで満足していたのですが、限定で手に入らなくなったらってことで、買ってしまいましたよ。まあ3つもそれぞれ聴き比べて楽しかったので、安いって思ったんだけどね。

それでも時間ったらどうせ1個しか使わなくなるんだろうけど(笑)

2018/10/26 21:12  [1480-16426]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

既に発売されていたのですね。
私の想像よりも安価でした。

それにしても、セットの方は何個売ったのかは知りませんが、ユーザーさんは想像以上に購入されているようですね。

2018/10/26 21:31  [1480-16427]   

ばんわぁ

たーやんジュニアさん

おお〜っ、既にノズル単品で販売していたのですね、全く知りませんでした。
3種で1万円なら例えばケーブル交換して音質比べるとかよりコスパかなり良いですよね。
ま、おっしゃる通り、最終的にはどれか一つに絞って使うようにはなりそうですがw


さて、「PAW Gold TOUCH」のレビュー記事がありました。
https://www.phileweb.com/review/article/
201810/26/3217.html

かなりの高音質ぶりのようですが最後まで読むとAROMA「A100」を繋ぐと更に上とかって、つまりいくら高級なDAPでも単体では2段に勝てないということか。。。

今週末は秋のヘッドホン祭ですね、流石首都圏はイベントが多くて羨ましい。
でもこのタイミングでなにか新製品って発表されるのかな?

2018/10/26 22:07  [1480-16428]   

今日はヘッドホン祭開催中ですがなんか各社から隠し玉が続々と発表されている模様。
ほんの少し前のポタフェス大阪では隠し玉は全く無かったので、各社どうせ新発表するならやはり東京のイベントでって思惑なのかなあ?
もしそうなら少し寂しいです。

2018/10/27 18:32  [1480-16430]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ヘッドホン祭ですが、無計画に回っていたら時間切れ。
あまり参考になりそうにもありませんが、明日は朝早く出かけるのでレビューは後日です。

東京というか、ヘッドホン祭で新製品発表をするのは理由があります。
中野サンプラザの大きな会場で、新製品の発表会を行うことが出来るのです。

ソニーのような大手であれば、記者を招待して独自に発表会を開催出来ますが、中小メーカーは同様なことを行うのが難しいのです。

発表会を行えば、ネットサイトや雑誌社の記者が集まりますので、メディアで宣伝をして貰うことが出来ます。
この発表会で公表されるのが隠し玉の存在です。

もちろん、ヘッドホン祭は年に2回定期的に行われているイベントなので、新製品発表をそこに合わせるスケジュールで商品開発を進めていると思います。

夏冬のボーナス商戦前のタイミングでも有り、メーカーとしても新製品を投入するのにはとても都合が良い時期で、メーカー視点としても、良く考えられたイベントだと思います。

2018/10/28 00:35  [1480-16431]   

 シシノイさん  

どこもかしこも、BTばかりだ…

しかしそれでも祭りはそこそこ収穫もありました。
イイヘッドホンはやはり重いのが多く、音をまともに聴く気にもなれないという。
具体的にはFOCALの新作とかハイファイマンのアマンダとか。でもアマンダはDAP直でも結構いい音してたのは印象的です。

その中にあってミスタースピーカーさんの参考出品されていた新しいETHER2という平面駆動型は270gほどだそうで、正直あまり音に何か特別感は感じなかったものの平面駆動もここまできたかという感じです。

今回一番の収穫はパイオニアさんのSE-MS9BN。MS5のパッドの薄さや低音の少なさ・高音の痛さを全て解消したモデルで、2万位のBT+NCとのこと。290gというのが気に入らないですが、総合的には装着感良かったです。個人的にはMS8とか出してもらって機能性排除した分軽くして有線だけでいいんですけどね。

すぐ横のオンキョーさんの桐の30万くらいのヘッドホンはU-05の影響でキンキンシャリっとした痛さが。上流変えたほうがいいッスよって話は担当者も同意してくれました。以前からはチューニング変えたとのこと。

D9200は音は良かったですね、割と素直。でも頭頂部は論外で、なんでメーカーの営業担当が理解していて直せないのか謎です。某メーカーの担当者もこのデノンの頭頂部には苦笑いしてました。

フォステクスのTH909はTH900とドライバ共通とのこと、調整はしているらしいですが。開放型になったことで低音が減り、また高音の煌びやかさも抑え目に。

ビクターの30万くらいのやつは以前も一度聴きましたが、アプリのようなもので他人の測定結果ですがスピーカーで聴いているような定位感を達成していました。アプリのONOFF切り替え時の圧倒的な鳴らし方の差が面白かったです。

MEZEの99のマイナーチェンジはガセだったようで、特に今のところそういう話はないとのこと、残念。新作はやはり重いので完全にパス。

E11はまあまあの装着感。音はE15とかと似たモコっとした低音を中心とした音でしたがエージング具合は不明です。

ソニーさんからは1000XM3がああいった装着感になった理由を伺いました。NC機能との兼ね合いで、あそこまでしかできなかったんだとか。1000XとかM2とかのころはあの装着感が限界なんだとか。

あ、L5000は異様に重いだけでなくウィングサポートがR70xのように頭に干渉、ハウジングの角度が変えられない上に元の角度が悪く側圧が下側にかかる不出来な装着感で、正直音どうこう以前に欲しさゼロでした。
音もソニーの大昔の安物CDプレーヤーからラックスマンのバランスアンプの環境では仕方ないかなという音、ボーカルでかすぎ。曰く新作発表会からはエージングしていたらしいのですが、もしあれが実力そのものなら本当に不要です。


割と楽しめました。気が付いたら時間いっぱいいたというのは自分の祭り参加史上初かも、色々話し込み過ぎました。

2018/10/28 23:32  [1480-16432]   

 シシノイさん  

あっと思わぬ伏兵AKGのK275・K245・K175忘れてました。
K240MK2とは別ラインだそうですが、K245が一番素直系、でもK240MK2よりは低音多めでした。K275はK245より低音多く、K175は耳乗せなので興味なし。そして300g近くなのでこれならK240Studioでいいかなと思いつつ。

後はDACでX-DP7というのがX-DP10からアンプ除いたモデルでちょっとチェック。初めてDP10も試聴しましたがやはり1bitアンプは瑞々しい音でした。

2018/10/28 23:44  [1480-16433]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ヘッドホン祭に行って来ましたレビューです。

「Edition11」も、「Hugo TT2」も、「SOLARIS」も聴いてきませんでした。


◎SP1000M

やはりサイズ、操作性、性能のバランスでは、DAPとして断トツの出来映え。
価格から購入候補には出来無いものの、1〜2年後の投げ売りのタイミングで入手しても良いかも。


◎R2R2000

やはりこのサイズで、この音質は素晴らしいです。
操作性に難ありなのが残念ですが、力強いパワフルなサウンドです。


◎D-N150、SQ-N150

コンパクトサイズのCDプレーヤーと真空管ヘッドホンアンプです。
このクラスでは一般的に採用するEL84という真空管を搭載したヘッドホンアンプと、組み合わせて使用するDAP。
アナログライクな構成なので、プレーヤーはSACDとDSD再生に対応してくれれば、システムとして不満は全く無いと思いますのでそこが惜しい所です。
デザインもラックスマンらしく高級感があり落ち着いて良い感じ。


◎Cayin HA-300

40万円台で発売予定とされる出力管に300Bを採用した真空管パワーアンプ。
価格不相応に充実した構成で、電源部は独立で整流管4本を使い、計8本の贅沢な構成で、ヘッドホンアンプはバランス出力にも対応しています。
来年はWestern Electricの300Bが10年ぶりに復刻されるそう。
音質もこの価格帯としては文句無しのレベルですが、伸び代もありそうで要注目モデルです。


◎PHAntom

PhatLabから発売されたフルバランス構成の真空管ヘッドホンアンプ。
ヘッドホン祭限定で40万円、通常販売で50万円台を予定しているモデルで、12kgの筐体とのことです。
3Q4と呼ばれるアンティーク管が1本500円程度で入手可能な真空管を4本利用しているだけです。
重量や価格は、特注のトランスと80VAの電源が利用されているとのことで、スイッチを切っても数日間はトランスの熱が残るとのことです。
音質も当然のことながら素晴らしく、柔らかく厚みのあるサウンドでレベルの高いモデルです。


◎Sherlock

こちらは真空管非公表の据置アンプでAC電源の小型ヘッドホンアンプ。
ブリッジ接続可能で、2台揃えるとフルバランスアンプになるモデルです。
Volumeは左右手動で調整するので、かなりアバウトかと思いましたが、人間の耳は良く出来ているようで、想像以上に安易に調整可能です。
一般的にリスニングポイントでの調整が困難なスピーカーと比べれば楽々です。


続きはまた後日に。

2018/10/29 01:09  [1480-16434]   

ばんわぁ

シシノイさんもKURO大好きさんもヘッドホン祭じっくり楽しまれたようですね。
シシノイさんはヘッドホン中心に、KURO大好きさんはDAP等の機器中心に試聴されて個性が表れるレポート頂きありがとうございます。

さて、今日の新製品情報は、あのカラフライからの新DAP
6年ぐらい前は、ずば抜けて高音質をうたう高級DAPってカラフライc4しか無かったのですよ。
今当たり前になった高級志向はアイリバーのAK100以来の流れですね。
それ以前のはしりのカラフライが満を持して発表した製品、やはり気になります。

2018/10/29 20:47  [1480-16435]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

レビューの続きです。


◎Blue Hawaii Special Edition

95万円の静電型ヘッドホン用の真空管アンプです。
EL34という真空管を搭載して、STAX用のハイエンドヘッドホンアンプを目指したと言うことです。
とてもキレのある音質で、音質は文句無しに良いのですが、明らかに高価なモデルですね。


◎SHANGRI-LA.jr

ハイエンド静電型ヘッドホンシステム「SHANGRI-LA」の廉価版です。
廉価版とは言えセットで85万円と、STAXの少し前までのハイエンドであるSR-009システムより高価です。
「6SN7N」という真空管を使ったモデルで、音質の良さはさすがでコストパフォーマンスが高いと思います。


優れたアンプも多数登場して来たことで、重量を許容出来るのであれば、ハイエンドヘッドホンは、静電型の時代だと感じます。


◎OCTAVE V16 Single Ended

ハイエンドの真空管ヘッドホンアンプです。
KT120という現代に開発された真空管を採用したモデルです。
バランス出力やスピーカー出力も可能で8Wと高出力です。
強化電源も選べて、真空管ヘッドホンアンプでは最も強力なモデルだと思います。


真空管ヘッドホンアンプの展示が例年以上に目立って比較試聴しました。
購入予定無しの冷やかしですが、とても有意義な時間を過ごせました。
結論から言えば、驚く程魅力的なモデルというのは皆無でした。

実際に聴き比べてみれば、アンディクスオーディオとは性能差が有るのかもしれませんが、家であらためて聴いても明確な差は感じられませんので、ヘッドホンアンプの上位モデルは不要だと感じました。

2018/10/30 00:24  [1480-16436]   

 シシノイさん  

今レビュー書こうとしていたら新たな項目が追加されていました。

投稿者種別  ●所有 〇試用 〇企業からの提供(モニター)
[必須]

これこれ、こういうのでいいんですよ価格コム運営さん。
内部でどのような総合点への反映システムになっているかは知りませんが、ここまで切り分けているならある程度は所有と試用との間にレビューの価値の差をつけていると期待しています。
というかその旨の要望が本当に多かったんでしょうね。後はどの程度差があるか、あるいは形だけで価値に差は付けてないのかはそのうち分かるでしょうけども。

2018/10/30 00:38  [1480-16437]   

ばんわぁ

シシノイさん

まだ私は新規レビューしてないので現物見てませんががそうなったのですね?
これが無いと試聴できない人には正しい判断できないですよね。
私個人的には所有してかつエージング完了した段階でしかレビューしてなかったのですが、発売日に多い試聴レベルの個人的意見決めつけレビューが判別できるようになるのは良いですね。

2018/10/30 19:24  [1480-16439]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

とりあえず判明した事として、現状はレビューに対してこの項目が読み取れる記載は無いようです。
となると単に所有リストに入れるかどうかだけ判定しているんだろうか・・・運営の酷さは今まで何度も経験しているのであまり期待せず見守ります。せめて内部で総合点への影響力の強弱に使われていればいいんですが。

2018/10/30 22:25  [1480-16441]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

レビューの点数は購買に影響しますよね。
私もレビューが良いというだけで購入することは有りませんが、レビューが良いと関心を持ってその商品は調べますし、オーディオ関係であれば試聴したくなりますよね。

自己申告なので、嘘までは見抜けまへんが、試用とモニターは、是非採点からは外して欲しいですね。

2018/10/30 22:47  [1480-16442]   

ばんわぁ

>とりあえず判明した事として、現状はレビューに対してこの項目が読み取れる記載は無いようです。

なんのこっちゃwww

さて、今日の気になる新製品はこれ。
「ATH-M50xBT」
https://www.audio-technica.co.jp/mi/show
_model.php?modelId=3045

NC付きなら欲しいんだけれどなあ、でもモニターだし無理か。

2018/10/31 20:29  [1480-16443]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

G4の6ドラ以上のイヤホンが3割引セール中ですね。

この位の価格だとどれもお買い得です。

何となく欲しい気もするけれど、やめておくかな???

2018/11/1 00:11  [1480-16445]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

G4さんの割引クーポン、適用金額の関係で6BA以上が対象になるんですね、30%引は大きいなあ!
10BAと12BAは試聴したことないのでレビューによるとバランスが良いタイプの様ですが、私の持っている8BAは今まで聴いたことのあるイヤホンでは最強の低音重視の高品位なドンシャリなんです。
とにかくダイナミック型含めても私が知る限りダントツに深くてキレの良い低音で量感もしっかりなんですよ。
SWFK使ってますから高音もとても伸びやかです。
高音質なドンシャリイヤホンをお探しの方にはこの機会にG4の8BAをオススメしておきます。


さて、スマホ「AXON 7」が水没し、代替機の購入に失敗等の紆余曲折がありましたが現在SIMフリー版「MATE 10 PRO」を使っています。
スマホとしての性能は、十分満足していた「AXON 7」のSnapdragon820より更に上でした。
Kirin970ってそれ程の性能では無いと思っていたのですが超サクサクです。

で、オーディオ面ですが、購入前から分かってましたが欠点が2つありまして、
・イヤホンジャックが無い!
・増設用の外部メモリー非対応
なんですよね。

でも「AXON 7」を使っていた時に意外とイヤホンジャックを使って聴かなかったうえに、こちらはBTのコーデックがSBC止まりだったのがとても不満だったんですよね。
そう考えると「MATE 10 PRO」はLDACで「WI-1000X」繋いで使ってますし、内蔵メモリーも良く聴く曲に絞れば128GBあるので十分です。

ま、私にとってはそれらのことより防水モデルであることの方が将来的に遥かに有益だと思いますがw

2018/11/1 21:30  [1480-16446]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

G4のイヤホンは、どうやらポタフェスで試聴出来るようなので、購入するとしたら視聴後でしょうね。
レビューを見ていると、ハイエンドのユーザーはリピーターが大半で、さすがに高価格帯は値下げしないと売れにくいのだと思います。
常時値下げしていまうと効果が無くなりますので、今後も閑散期には臨時値下げが期待出来るでしょう。


「Kirin970」は「Snapdragon835」世代ですね。
英ARM社のSoCは、基本デザインがARM社なので、同世代モデルを同工場で生産するのであれば、得られる速度が殆ど同じなのです。
最近の液晶ディスプレイと全く同じです。

「Snapdragon820」は熱設計に失敗したそうで、メインのコアを4コア→2コアに削減し、クロックを上げて発売しました。
発売当時は最高性能でしたが、結果的に835世代とは大きな性能差が付くことになりました。

私も「AQUOS R」で利用中ですが、とても快適なので速度が理由で買い換えの必要は有りませんね。

LGのスマホは、DACが優れているのでイヤホン端子はそれなりに使います。

ZX300はウォームなサウンドなので、良くも悪くもイヤホンとの相性を選びますから、最近イヤホン試聴時にはこちらを使うことも多いです。

2018/11/1 23:20  [1480-16447]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「RE2000 silver」が激安です。
RE2000の真鍮モデルよりも好みですね。
元々買う予定はありませんでしたが、この価格なら結構良いかも。

メーカー在庫限りなので、気になる方がいればご検討を。

https://www.fujiya-avic.jp/products/deta
il163398.html


2018/11/3 00:41  [1480-16450]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>「RE2000 silver」が激安です。

おおっ、確かにこれは激安!
でも私が欲しいのはオリジナルの真鍮モデル。
ま、もし安くなっていてもそれでも予算ないからいいんだけれど、、、

で、G4の8BAですが、改めて聴き直してみましたがやはりオンリーワンの音ですね。
他のどれとも似ていないし、それでいて破綻していないバランスで高音質。
好きなイヤホンを一つ選べ!って言われるととても困りますが、それでも3本の指には間違いなく入りますね。

2018/11/3 21:51  [1480-16451]   

 シシノイさん  

ATH-AP2000Ti
ATH-MSR7b
ATH-SR5
の3機種のレビューが完了しました。宜しければここの縁側をご覧の方もどうぞ。

今回は就寝時間をエージングに充てなかったので随分日数がかかりました。
特にMSR7bとAP2000Tiは今後鳴らしやすくて音の良い定番の一角となってくれるという期待が高まります。

2018/11/4 00:53  [1480-16452]   

ばんわぁ

シシノイさん

>ATH-AP2000Ti
>ATH-MSR7b
>ATH-SR5
>の3機種のレビューが完了しました。宜しければここの縁側をご覧の方もどうぞ。

レビューお疲れ様でした。
どちらも興味深く拝見しましたよ♪

一切試聴せずでの受け取りですが。
まず、「ATH-AP2000Ti」ポタ用途限定でいけば低音の量感がもう少し欲しいかも。

「ATH-MSR7b」については現状このクラスとしては「MDR-1AM2」を気に入っている私にはわざわざ買い増しは不要かと感じました。

「ATH-SR5」については私が欲するものではなさそうに感じました。

全否定してるようなコメですがそういう意図ではなく、私の手持ちと予算と好みの兼ね合いでの読み解きですので悪しからず。


今、私が求めているポタ用のヘッドホンは2方向で、

まずハイエンド域では「Edition9」を超える、具体的にはあのような鳴り方をしつつボーカルがもっと近いものって感じなんですよね、勿論鳴らし易さや重量・装着感を含めてですが。

もうひとつの方向性が逆に手軽に鳴らせるものとして、「MDR-1AM2」と同程度の音質のNC付きBT機なんですよ。
実際問題としては「WH-1000XM3」に行くか行かないか、とってもビミョーな感じなんですよね。
多分、「WH-1000XM4」ではなく「WH-2000XM」のような物が欲しいんです。

2018/11/4 17:52  [1480-16454]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

お気になさらず。
外用としてなら確かにAP2000Tiはもう少し低音が必要なのはその通りですしね。
でも室内用としてはこれがベストと感じます。オーディオテクニカ側としてもせめぎ合いが見て取れる感じで、実際3mケーブル付属している時点で室内用途想定しているのは分かりますし。

E9の時点で相当ボーカル近いと思いますので、その要望は当分厳しそうですね。AP2000Tiは正直室内用だと私は感じていますし。

MSR7bはまあ、非常に良い音なんですが飛び抜けた魅力というのが無い機種でして、価格帯のベストオブ無難、器用貧乏にならず貧乏だけ抜いた非常に器用な感じなんですよ。
SR5は正直音に関しては期待外れです。それはもうレビューでも点数でも示した通りで、もう少し本気出しても良かったのではと今度オーディオテクニカさんに言っておきたいです。

まーそれでもいずれも一定以上の支持は受けられる機種だと思いますんで、個人的には特に上ふたつは応援しています。ADX5000の衝撃には及ばないのは言うまでもありませんが。

2018/11/4 18:16  [1480-16455]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

G4の8ドラは本当にお好きですね。


Bluetoothヘッドホンを試聴して来ました。


◎WH-1000XM3

個人的には低音の量感が多過ぎる印象があります。
ノイズキャンセルの出来映え、装着感は文句ないので残念です。


◎B&O PLAY Beoplay H9i

締まりのある低音、明瞭な中高音で音質的な不満は少ないモデルです。
ノイズキャンセルはソニーに見劣りしますが、搭載されているのはメリットです。


◎Amiron Wireless JP

現在一番高価なBluetoothヘッドホンでしょうか。
音質ももちろん最も良いと感じます。
beyerdynamicらしいサウンドで、「T5p」よりもこちらが好みかも。
ケーブル無しの380gは重量的にも許容範囲内に思えます。


◎Aventho Wireless JP

オンイヤーのヘッドホンですが、こちらもサウンド的には文句無しです。
響きの良さを除けば「Amiron Wireless JP」にも大きくは見劣りしない印象です。


◎HPH-W300

前に聴いたときはとても好印象と感じましたが、少し作られた感じの音色というか、自然さが足りていない印象でした。

2018/11/4 23:14  [1480-16456]   

ばんわぁ

いいなあ、また東京ですね、こういう珍しいイベントがあるようです。
https://www.phileweb.com/news/audio/2018
11/05/20317.html

高級アクセサリーの試聴会って珍しいですよね。
こういうのって買ってみないと分からないこと多いというか試聴できないのが基本ですから。

2018/11/5 20:42  [1480-16458]   

みなさん、こんばんはああ

私は以前ロクカスを購入したんで、JH CREWでのカスタム購入が可能になっていました。
ですので、念願だった Laylaカスタムを20%引きで契約しました^^
完成も1カ月かからないらしいので今から楽しみです^^

ちなみにLAYRAがStarting at: $2180.00
Original Price: $2725.00
You Saved $545.00

ロクカスがStarting at: $1396.00
Original Price: $1745.00
You Saved $349.00
の割引なんでめっちゃお得です^^

完成するのが楽しみです^^

2018/11/6 19:06  [1480-16459]   

ばんわぁ

たーやんジュニアさん

>やっと念願だったあのカスタムの購入する決断をしました。

・・・実はとっても気になっていたんですよ、まさか「LAYRA」とは思ってませんでしたが。
凄いなあ、私は今、というか見通してここから数年とっても金欠状態なのであまり高価なものには手を出せないんですよ。
ちなみに私が今欲しいと思っているカスタムは「ROXANNE」と「CW-L07QD+」の2つなんですよね、たーやんジュニアさんはどちらも(後者は前モデルではありますが)お持ちなので本当に妬ましいですw

2018/11/6 21:43  [1480-16460]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

お久しぶりです。

そして、「Layla」おめでとうございます。
カスタムは既に凄い数をお持ちですよね。

「Layla」は過去に何度も試聴していて、音質はよく覚えていますが、切れの良さと高域の響きが良いですよね。

2018/11/6 23:00  [1480-16461]   

ばんわぁ

AZLAからHORIZON用バランスケーブルが発売
https://www.aiuto-jp.co.jp/information/e
ntry_668.php

別にAZLAのイヤホン持ってる訳じゃないけど敢えてこの記事をあげたのは価格について。
だって約6千円のバランスケーブルでしょ?
純正ですしそれなりのイヤホン用なのでそんなに悪い品質とは思えないのですよ、推測ですが。

何が言いたいかというとサードパーティのケーブルは高過ぎる!と思う。
ケーブルに限らずプラグだけでもこれより高価なものがありますがその価値が有るのか良くわからない。
ま、実際に試聴した訳ではありませんが、何れにせよオーディオ全般、特にアクセサリー類は適正値かどうかが分かりにくいものに限って言い値って感じを強く感じるのですよね。

購入者が実際に試して納得しているのならば何も言うことは無いのですが、、、実際には無試聴で突撃せざるを得ないことが多いですよね。

2018/11/8 22:16  [1480-16463]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

そうですね。
ケーブルに限らないと思いますが、オーディオ製品全般で高過ぎる商品は多いですね。

そういう意味では大手国産メーカーのオーディオ製品は良心的なものも多いです。
例えば売れ筋の複合機はコストパフォーマンスが高いです。

A8MK2、HD-DAC1、U-05

ケーブルに関しては、やはり中華が安価ですが、人件費だけでは説明付かない位に価格が違います。

先日、JVCのフィルターの話を書きましたが、日本メーカーは少量多品種生産の商品でも、過剰なくらいに試作や、検査を繰り返して商品化します。
なので、ちょっとした商品でも高級品になってしまいます。

ここら辺のプロセスを上手に省いてしまえば、価格相応の商品になるのだろうと思われます。

アンディクスオーディオのヘッドホンアンプも、試作品を製品にしたようなものなので、コストパフォーマンスが高いです。
私も、高価過ぎる商品を購入しがちですが、このように良心的な商品を出来る限り選びたいものです。

2018/11/8 23:59  [1480-16464]   

ばんわぁ

今日はCHORDからの据え置き機器一式が。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1152578.html

なんか見てるだけで凄いですね。
「TT2」については「HUGO」が2になったので当然の流れですが、アップスケーラー「Hugo M Scaler」とかはなにか畏怖さえ感じる機器ですね。。。
あ、価格は見なかったことに、、、

2018/11/9 21:05  [1480-16465]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「Hugo M Scaler」はアップサンプリングですよね。

DSD変換再生とか、アップサンプリングに否定派も多いですが、専用のハードウェアです。

DSDもPCMにアップサンプリング可能です。

既にCDトランスポートの「Blu MkII」には対応しています。

どれだけの人が買うのでしょう。

2018/11/9 23:00  [1480-16467]   

ばんわぁ

アップサンプリング機能って「WALKMAN」でもタイプA以上で搭載のDSEE-HXとか、もっと言えばスマホアプリの「HF-PLAYER」でもあります。
で、この「Hugo M Scaler」ってその機能専用でこの価格なので何か特別なものなのでは?只者では無いな?と感じるのですよね。

さて、クラシックスレに記載するか迷いましたがこちらへ。
ドルビーアトモスで聴く「カラヤン・シネマ・クラシックス」というイベント
https://www.phileweb.com/news/d-av/20181
1/09/45628.html

全国4箇所で実施されています、価格は通常の映画鑑賞の2倍程度。
当然ながら実際の演奏を聴くことが不可能な名演奏を最新技術で蘇らせるといった感じでしょうか。

2018/11/10 18:29  [1480-16468]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

カラヤンは今生演奏を聴くことが出来ないとは言え、これなら個人的にはCDやDVDで良いかな。
生演奏のクラシックはなかなか行く機会が無いのですが。

ヨドバシで試聴して来ました。


◎Sound Reality ATH-CKR7TW

高音重視のサウンドですが、中域の鳴り方が不自然で低音は物足りない、バランスの悪い音質でした。
発売直後ですし、Bluetoothはエージングが難しいでしょうから、音質評価は参考外かもしれませんが、残念な印象でした。


◎ATH-AP2000Ti

高音重視のヘッドホンですが、低音も必要十分。
ZX300で聴きましたが、別売のバランスケーブルに変更すると音質はまるで別物。
バランス接続で、ここまで音質変化が大きいのは初めてです。

2018/11/11 03:14  [1480-16469]   

ばんわぁ

KURO大好きさんも「ATH-AP2000Ti」は高評価のようですね、、、でも見なかったことにしますw


さて、今日は小粒の新製品2つ

まずはNOBUNAGA Labsのイヤフォンのケーブルをまとめるマグネットケーブルクリップ「静寂」
http://www.wisetech.co.jp/brand/nobunaga
/product/sijima/index.html

私の使い方が悪い?マグネットタイプのケーブルクリップって確実に失くすのですよ。
気づいたらシャツから失くなっているんです。。。
ネオジム磁石ならそんなことないかもですが、それはそれで磁気強すぎて音質に悪影響あるのかな?よく分かりませんが。

次は恐らく完全ワイヤレスイヤホン最安値「SoundPEATS Truefree」
クーポン使用で税込み2,980円也
https://news.mynavi.jp/article/20181112-
722917/

ハッキリ言って音質は期待できないと推測しますが、iPhoneなどイヤホンジャックが無いスマホが増えている現在、この手の製品ってかなり需要が多いのではないのかと。

実際私が最近使いだしたスマホもイヤホンジャック無いし、でも、まあ、私は完全ワイヤレスでなくてもSONYのLDAC対応製品が良いかな。

2018/11/12 21:06  [1480-16470]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「ATH-AP2000Ti」は音質的な欠点は全く感じられませんが、15万円のハイエンドヘッドホンとしてみれば小さく纏まっている印象です。

これを野外で使うなら「Edition5U」も選択肢の範囲内ですからね。
今は販売されていませんが、アウトレットが20万円以下で購入出来ました。

家で使うならウォークマンでは無くポタアンで再生したいので、4.4mmバランス接続は不要かと思われます。
それにヘッドホンの選択肢も広がるので、個人的には購入動機が見つからないモデルです。

オーテクの拡販セール中だったためか、ADX5000を今日買えば2万円割引して貰える(かも?)と言われましたが、それでも高価なので買う決心が付きませんでした。


ケーブルクリップはDN-2000のケーブルに付いていたので便利ですね。
中華イヤホンは、ケーブルクリップが付属していることが多いですが、全く使っていません。



安価な完全ワイヤレスイヤホンは他にも色々有りますね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H1F5Z2Y
https://www.amazon.co.jp/dp/B07H65C9G1
https://www.amazon.co.jp//dp/B078XYHR83
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CJC5SQP

試聴が出来るかは不明ですが、ドンキホーテの店頭でも安価に購入可能です。

2018/11/13 00:39  [1480-16471]   

 シシノイさん  

試聴レビューであることが明確に分かるようになったことがD8000の最新のレビューで知れましたが、点数の反映のされ方は所有者とほぼ同等の価値に見えますね。これはちゃんと運営に意見しておかないといけない案件です。レビュー調べる人ってどうせ総合の点数しか見てないので。中身精査して試聴かどうかまでちゃんと読み込んで製品の評価を判断してる人なんて半分もいないと思います、だって私だって門外漢であるシェーバーや電動歯ブラシ買うときは点数しか見てませんでしたし。

2018/11/13 00:54  [1480-16472]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

私の外使いハイエンドは「Edition9」で固定ですから問題なしです。


シシノイさん

言わんとされることが良く分かってないのですが、現状はほぼ所有者の意見のみが反映されている評価表示ということでしょうか。
中途半端にエージング前のものをスマホとかで数分試聴されただけの悪評価反映されるより良いと思うのですが如何?


今日はオーディオというかAVの範疇、TVですが大画面でも安くなったものですね〜勿論国内大手メーカー製ではありませんが。
https://www.green-house.co.jp/products/g
h-tv65g/

去年だったかドン・キホーテで50V(エンジンは東芝製)が約5万円とかで話題になりましたが今度は4K/HDR対応65Vで約8万円とは。

私はPanasonic製55Vプラズマを約5年前?だったかな?に15万円程(当時としては超格安でした)で入手して今でも十分満足しているのですが、やはりTVは設置場所が許されるなら大きさは大きければ大きい方が良いと個人的には思っています。
個人的にまだ買い替えのタイミングではないのですが次は65V辺りが欲しいです。
但し今からなら有機ELかな?昔はSEDをずっと狙っていたのですが開発中止になっちゃったし、、、TVはバックライトを使う液晶より自発光系の方が好きなんですよ。

2018/11/13 21:51  [1480-16473]   

 シシノイさん  

逆でして、試用レビューが所有者並みに点数へ反映されてしまっています。
例えばD8000のレビューは4件ですがこのうち所有レビューが3件、全員5点をつけています。
そして試聴レビューが1件、これが2点です。
単純に平均しても。17点÷4人=4.25点
そして現状が4.29点。はい、試聴レビューの人ほとんど所有者と同じレベルで扱われています。ということです。

運営に問い合わせたところ、相変わらずの「点数の計算式は非公開ですのでご配慮下さい」という一点張り、彼らそれしか言わないんですよ基本。一応試用かどうか以外にも考慮しているとされてるんですが、にしたってレビュー2件しかしてない新規or複垢の人で試用レビュー、参考になった票も1票しかもらってない人が他の3人とほぼ同等扱いってのはどうかと思います。仮に総合点に影響させるとしても所有者の10分の一でいいんですよ本来。

2018/11/13 22:19  [1480-16474]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

レビューの話題で盛り上がっているところ大変申し訳ありませんが、本日「TrueConnect」を購入しまして、早速レビューしちゃいました。

土曜日試聴しようと思ったら「ATH-AP2000Ti」に気をとられてすっかり聴き忘れ・・・。

日曜日はライブが思いの外長引いて諦めました。

昨日は残業で、ヨドバシの閉店前に間に合わず・・・。

本日ようやく4度目の正直?で「試聴」⇒「2分後には即購入」でした。

「Bluetooth5.0」は接続性が素晴らしいです。

「EARIN M-2」は左右判別の必要が無いので、気にせず耳に押し込むのに慣れてしまい、既に左右の付け間違いを2度やらかしていますが、時期に慣れるでしょうか。

音質はTrueWirelessイヤホンとしては文句無しです。

2018/11/13 23:34  [1480-16475]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



さて夏アニメも終盤、次の秋アニメって結構注目作多いのですよね。
さて皆さんのアニメライフは如何でしょうか?

2018/9/16 18:04  [1480-16291]   

現在ニコ動で無料配信中の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「ソード・オラトリア ダンまち外伝」を一気見しました、数年前にHDDのデータ消える前に観たから2回めだけど。

で、やっぱり「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の第8話「英雄願望(アルゴノゥト)」が最高にシビレます!
なんというか、冒険ものの真骨頂と言いますか、これぞ男の子というか、語彙力なくてすみませんw

2018/9/23 21:36  [1480-16304]   

とりあえずさんへ

「ファイヤーボルト」やね。私も何回か繰り返して観ましたね。

2018/9/23 23:24  [1480-16305]   

今日は「3D彼女 リアルガール」を一気観。
タイトルからはなんか奇を衒ったものかと思ったんですが、意外にも純愛もの。
私はこういうの嫌いじゃないなあ。
でも中途半端な終わり方でしたが2期も決定しているようでそれなら分かります。

で、さらに次は「のうりん」を観始めました。
まだ折り返しですがこちらはタイトルのイメージからは真面目な農業系のものかと思ったのですが、どちらかというとギャグ系というかおふざけした内容だったりw

アニメってタイトルだけでは中身までよく分かんないものですよねえ。

2018/9/24 20:39  [1480-16306]   

「のうりん」完走。
どちらかとというより完全なギャグアニメでした。

さて、次はなに観よ?
タイトルだけでなんとなく選んだ3つ、「ノラと皇女と野良猫ハート」と「ようこそ実力至上主義の教室へ」と「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」ならどれがオススメですか?

2018/9/26 20:46  [1480-16314]   

前コメ質問について今のところ皆様からオススメが無いので、とりあえず現在ニコ動で無料配信中の「超電磁砲S」を観直しています。
現在の配信は前半でストーリーが「禁書目録」とダブるシスターズ編なのですが、こちらは物語進行の目線が御坂美琴なのでより重たいテーマになっています。

そういえばもうじき「禁書目録」の3期が始まりますが「超電磁砲」の3期は全く予定なしなのかな?

2018/9/28 22:37  [1480-16323]   

恒例の新シーズン一覧
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topi
c/newanime/1145107.html

個人的に期待は続編の「禁書目録」「SAO」は絶対に外せない。
「転生したらスライムだった件」とか「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」はタイトルからはとても惹かれる。

2018/9/29 15:26  [1480-16324]   

前に書きましが「SAO」3期ですが4クールないと描ききれないからよくぞ英断したと思ったのですよね。
で、この3期ですが、原作では9巻〜18巻なので10巻分あるのですよ。

ところでラノベ原作で連続性があるストーリー(つまり一部分であっても省略すると話が分からなくなるもの)のアニメって調べてみると1クールあたり2巻分が標準的なんですよ。
もっとも原作1巻あたりのページ数は結構差があるのでSAOなど比較的ページ数が多いものの話で。
となると、この「SAO」3期は1クールあたり2.5巻なので意外と厳しいのではないかと思い始めました。

過去の作品では「灼眼のシャナ」3期が2クールで8巻分もあったため原作読んでないとなにがなんだか分からない状態だったんですよね。
ま、流石にこんな状態にはならないでしょうが、アリシゼーション編ってかなり高密度な内容の作品なので構成が監督の腕に大きく依存しますから頑張って頂きたいです。

そう言えば同じ川原礫さん原作の「アクセル・ワールド」って2期の話皆無ですが、人気無いのかなあ?
1期放映当時、確かそのシーズンのアニメでは一番人気だったはずなんですが。
しかも1期では2期以降の伏線がいっぱい張られていて未回収なんですよね、是非2期作成をお願いします。

2018/10/5 23:44  [1480-16338]   

今シーズンのアニメ、まずは「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」1話を観ました。
個人的に好きなタイプの題材や背景です。
これからの展開、なんとなく推測つきますが、それに関しての裏切りに期待です。

2018/10/8 08:52  [1480-16352]   

さて、個人的に注目していた「禁書目録」と「SAO」の3期の1話を観ました。
・・・いいんじゃないでしょうか!
「禁書目録」は原作読んでませんが今まで通りの期待感、「SAO」は原作読んでるからこそ不安に感じていたのですが1話を見る限り良い感じ♪(但し、1話は60分と反則ではありますが)
既にエンディングにアリス・シンセシス・サーティが登場してたり、、、うんうん。

2018/10/8 12:22  [1480-16358]   

ううっ、表に質問してますが、PCのデータ保存用HDDが認識しなくなりました。
アニメデータは全てパーですw
5年ぐらい前にも同じようなことがあったのですが、教訓が活かされていないwww


私のアニメデータはニコ動から落としたものがメインです。
最近は平行してBDレコーダーでも録画してますが、ニコ動であればそちらを優先してます。
理由は、
・mp4でデータ量が小さいこと
・コピーガードが無いので移動やコピー時に制約ないこと
・CMが挟まらないこと
・PCやスマホ、タブレット、最近のTVではSDカード等から観ることができること
というメリットによります。

マイナス点は一点だけ、SD画質であることです。
なので画質重視の方はやはりデジタル放送受信かBDで購入となるのでしょうね。

2018/10/15 19:17  [1480-16385]   

とりあえずさんへ

えらいこっちゃ。Blu-rayディスクなどにバックアップを取るのはどうでしょうか? これは消えたら困るという分だけでも。

2018/10/15 19:26  [1480-16386]   

 シシノイさん  

前期前々期が観るもの多かっただけに今期はなんとなく喪失感のある少なさです。
とりあえずゴブリンスレイヤーに期待、転スラも人間形態になってからが楽しみ、JOJO5部もまあ期待通り、キングクリムゾン楽しみ。バキは継続で。

そんな中「メイドインアビス」をまとめて観てみましたが良かったです。
グロいシーンもありますが、そんなの全然大丈夫な程度ですし。
何より主題歌が綺麗で早速購入。
そしてポプテピピックでぶくぶ先生に溺愛されている「ナナチ」がどんなキャラかが知れたのが満足です。確かにナナチは可愛い。

2018/10/16 01:01  [1480-16387]   

家電大好きの大阪さん
今後BDレコーダに録ったものについてはBDに落とすことにします。
ニコ動のものはHDDに落としてるつもりだったんだけど、、、それがダメになるとは想定外。


シシノイさん
いつも思うのですが意外とマニアックな方向をチェックされていますよね?
というか、深夜アニメファンではなく普通のアニメファン的なのかもしれません。
とは言えワンピースとかちびまる子ちゃんとかはチェックされてませんよね。

2018/10/16 22:41  [1480-16388]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

マニアックかどうかは判断できませんが、元々大学生のころ熱心な漫画マニアだったので今でも漫画畑の人間です。アニメはその補完的な使いかたをすることが結構多いです。ヒナまつりしかりポプテピしかりJOJOやバキもそうですね。
ワンピは漫画のほうを全部集めてます(最近ずっとダレ気味ですが)、ちびまる子ちゃんは訃報が悲しかったくらいでアニメはもうずいぶん前に観なくなりました。
おまけでその期の中で気になるものがあればチェックしてみて、良ければそのまま観るって感じですね。全部チェックしてみて数話で切るのを決めるとかそういう「深夜アニメファン」としての動きはしていないとは思います。

2018/10/16 23:06  [1480-16390]   

そうでした、シシノイさんは主にお気に入りのマンガ原作のものから入られてるのですよね。
私は原作は無視でネットの評判から観始めて、それが気に入ったら原作を読むっていう逆向きですね。

コミックはアニメ化された段階でかなり冊数が多くて場所も取るしあっという間に読めてしまうし通勤時の電車内とかでは読みにくいので余程の気にいったとき以外は買いませんが、ここ数年で「ヒナまつり」「咲」位でしょうか。

一方でラノベはじっくりどこでも読むことができるので買うことが多いですね。(カバーは付けてますw)

2018/10/17 22:00  [1480-16393]   

おおっ!認識しなくなった2TBのHDDを外付けUSBケースに入れてPCに繋いで何度か再起動したら奇跡的?(少なくとも一時的でしょうね?)に認識した!!!
これは嬉しい♪

・・・なのだけれど、Cドライブはたった128GBのSSDだったりしてwコピーできないw
予備のHDDは複数個あるのだが、外付けケースの在庫が無い。

で、大至急ヨドバシ.COMにて外付けケースを注文しました、間違いなく明日か明後日には届くので届き次第に即全コピーをします!

それまではPCの電源を落とさず、なんとか認識し続けることを祈っている状況です。。。

2018/10/19 22:54  [1480-16398]   

今日もせっせと動画保存、で今日は「でびどる!」が3話のはずなのに4話が配信されてる。
既保存データ見てもやはり3話がない。
まだ観始めていない作品なので内容観ずにナンバリング誤りかな?と思っていたら、本当に3話飛ばしで配信されていたとの記事が。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18
10/19/news145.html

ある意味放送事故ですよね、こんなこと本当にあるんだ。。。

2018/10/20 03:54  [1480-16402]   

 シシノイさん  

でもこれ、おかげでニュースになって話題性あるんで観る人増えるでしょうね。
意図せずこういうことになった場合良い方に動くことも。

2018/10/20 12:27  [1480-16405]   

今期のアニメはいつものように多すぎてまだチェックできてませんが・・・

「進撃の巨人」は第3期から放送がNHKに移りましたが安定して面白いです。しかし、ハッとするようなクオリティーは第2期の方が感じたなぁというのがちょっとあります。まだはじまったばかりなのでざっくりとした印象です。

「宇宙戦艦ヤマト2202」がテレビ放送スタートしました。これはムチャクチャ面白いです。2199では雑魚扱いでドメルの艦隊にボコられるだけの存在だったガトランティスが、巨大戦艦、白色彗星、帝政ガトランティスといった感じで第1話からぐいぐい来ます。ガトランティスの独特のテーマはパイプオルガンの音が素晴らしいです。子供の頃見てたときはパイプオルガンとか知らなかったですからね。艦載機が2199ではハヤブサでしたがコスモタイガーUになりました。そして戦艦アンドロメダ、拡散波動砲! これらすべてが第1話から登場です。CMでは美人の艦長らしきお姉ちゃんも登場するので必見ですね。昔のヤマトはヒロインが雪とテレサだけで男臭ーい感じでしたが、美人の新キャラが多くて続きが楽しみです。

ほかに目についてものは、面白い系で「うちのメイドがウザすぎる!」ダーク系で「ゴブリンスレイヤー」などあります。「うちのメイドがウザすぎる!」は題名で半分ほど切ってたんですが、観てみたら思いのほか出来が良かったです。一方で期待外れだったのが「転生したらスライムだった件」です。こちらも普通なら題名でまたかとなって切るところですが、原作を読む機会があってかなり面白かったです。そこからするとアニメは出来が厳しいです。絵はそこそこですが音楽がPCゲームみたいで、アニメシーンとマッチングしていないです。

一方でちゃんと作ればここまでできるのかと感心しているのが「やがて君になる」です。これは最近では定番になっている百合枠の作品で、原作もまったく知らないんですが、アニメーションとして非常に上手く作られています。構図、音楽、間の取り方、これらが秀逸でぐっと引き込まれるものがあります。細かい絵や動き、音楽に意図を感じるのでじっくり観たくなる感じの作品ですね。ぱっと見には特にお金がかかっているようにも見えない平凡な作品なんですけどね。音楽の使い方などに着目して「転生したらスライムだった件」あたりと比較すると落差が凄まじいです。

2018/10/20 23:20  [1480-16408]   

家電大好きの大阪さん

毎シーズン30作はありますから一般的には取捨選択が必要になりますよね。
で、進撃シリーズはちょこちょこ飛び飛びで観ている程度です、原作はある程度読みました。
ヤマトシリーズは「ヤマトよ永久に」を最後に観ていません。
面白系は多分、後々データが溜まったら観ていきます。
百合系は最近「コミック百合姫」掲載のもののアニメ化が多かったのですが「やがて君になる」は違うようですね。

私は取り急ぎチェック配信毎にチェックしているのは「禁書目録」「SAO」「青ブタ」だけです。
どれも今のところは期待を裏切っていません。


ところで!HDD、無事コピーできました!
古い方のHDDはやはり怖いのでもう破棄しますが、今回は運が良かったです!

2018/10/21 20:13  [1480-16411]   

とりあえずさんへ

HDDの件については本当に良かったですね。データなので簡単に消えるし、復活できないというのがパソコンの怖いところですよね。かといって過剰にバックアップを取ろうとすると機器に負担もかかるし、コストも発生します。

アニメについてはWUGのコンテンツを追いかけるのに躍起になっていて、あまり見なくなっていたのですが、やっぱり新番組は一通りはチェックしますね。そして、出来の良い作品があればやはり観て楽しいです。

前期の整理を進めるため録り溜めしていた「はねバト!」を見終わりました。最後まで品質が落ちることなく、前期の中では個人的な好みとしても最高の作品でした。

2018/10/22 23:06  [1480-16414]   

家電大好きの大阪さん

ホントにHDDについては強運でした、その分スマホでの超不運で相殺されているので運の総量は変わらないのかもですがw

で、音楽は私の場合元データがほぼ全てCDで手元にあるし複数のDAP等を使っている関係上、考え方を変えれば複数のSDカード等にバックアップ取ってることになります。(但しWAVではなくFlacではありますが)
しかもCD約1000枚分がSDカード1枚に収まるので運用がとても楽なんですよね。

一方でアニメ等動画データの場合、音楽データとは比較にならないほど容量が大きいですよね。
となると円盤だと大容量のBDでも単層なら25GBで、これってフルHDのアニメだと圧縮率にもよりますがほんの数話しか入らない訳だし管理上とても嵩張り検索性も悪い。
かと言ってSDカードやUSBメモリーだと幾ら大容量でも現状の上限はGB単位でしかも高価だからそうそう買えない。
容量と価格のバランスを考えるとやはりHDDが一番向いてると思うのですよね。

ところがHDDは物理的な駆動系があるので破損率が高い。
私はある程度データが溜まった段階で保存専用の外付けHDDに落としてはいたのですが、元HDDが壊れる時って何故かバックアップ取り忘れというか取ってなかったデータが多い時に限って起こるんです。
HDD複数用意してRAID5あたりで運用するのが確実なんですが、RAIDにすると当然に使える容量が減るのと、並列して使用している関係上1台壊れると次々と壊れていく(使用時間が全部同じになるから寿命も似たり寄ったりということ)という事実と、同じ用量のHDDしか組み合わせられないということ等、意外と扱いにくいんですよね。

・・・保存していても観ないデータは全然観ないし、色々お金かけてバックアップ機器揃えるより、必要な都度有料配信で観るほうがかえって観たいものがタイムリーに観られてしかも安くつくのでは?とか思ったりw

2018/10/23 22:22  [1480-16415]   

とりあえずさんへ

私もPCで取り扱う映像データなどが増えてきたため、容量の問題が発生するようになってきたのですが、バックアップを自動で取れるシステムを構築しようとするとかなりのコストがかかるんですよね。IOやBuffaloの外付けハードディスクなら3TBの増設とか低価格で簡単にできますが、バックアップで2枚組み合わせると倍以上のコストがかかり、しかもさらに増設しようとするときのハードルが高くなります。それより重要データを洗い出して、優先的にバックアップする方法の方が簡単で低コストです。

PCとは別にテレビ番組をダビングしたものも相当あるのですが、確かに最近のアニメは品質が向上したため、放送を録画しても25GBのBlu-rayディスクに5話とかしか入らないときがあります。CMカットしたり、50GBのBlu-rayを導入したりしていますが、残しておきたい作品だけ厳選しても、けっこうな枚数が溜まっていきます。私はグーグルドライブにドキュメントを作って、どの作品をダビングして、それが何話あって、何枚のBlu-rayディスクを使っているかなど記録して管理しています。まあ、膨大な時間をかけて編集しても、観ないまま消していく作品もかなりありますけどね。

2018/10/24 00:34  [1480-16418]   

今日はアニメではなく、原作の「咲-Saki-」最新刊の18巻が届いたんですが、当然アニメではまだ放映予定がない全国大会の決勝戦が始まりました。
なんですが、、、まだほんの序盤の東1局で既に凄いことに、、、このままということはあり得ませんがドキドキの展開です!

2018/10/27 18:22  [1480-16429]   

「ゴブリンスレイヤー」の4話まで観た。
タイトルからすると軽めの冒険物と思ったのですが、、、、とても重い。
視点を変えるとこんなになっちゃうんですね。

2018/10/30 19:20  [1480-16438]   

フフフフフ、だからダーク系だとゆったべさ( ̄∇ ̄)

2018/10/30 19:58  [1480-16440]   

 シシノイさん  

あまりにも観るものが少なくて、増やすこと目的にグリッドマンとうちのメイドがうざすぎるを追加。
グリッドマンのほうは特撮ものの熱さと、女の子の可愛さがなかなかのもの。メイドのほうは暴走するメイドさんが楽しく見れますね。
後はメイドさんのOPとEDのMVが非常に興味深く・・・うごごごご

2018/11/5 01:27  [1480-16457]   

皆さん、このサイトの問題どれぐらい分かります?
アニメのタイトル略についてです。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18
11/07/news065.html#l_ms3165_181106anime_
ryaku01.jpg

私で、、、約半分、意外と忘れてたり知らなかったり、、、

2018/11/7 21:03  [1480-16462]   

昨夜BSで「ガンダムUC」の1-12話一挙放送があるのを見つけて観てみました。
私がアニメにハマったきっかけのひとつが「ファーストガンダム」だったのですが、ここ10年ぐらいガンダム系はさっぱりみていなくて。
で、観始めるとどっぷりと。
タイトルは知っていましたが内容さっぱり知らなかったのでファーストガンダムの系列作品であることに感動。
続きもいずれ放送されるので必ず観なくては。

2018/11/18 19:05  [1480-16487]   

「ガンダムUC」見終わった!!
・・・難しかった、、、主人公が今までと違いどこかの軍に所属せず終いで連邦寄りだったりジオン寄りだったりで定まらないし、最終的にどこの軍が勝利って感じでも無かったし。

で、次は全く違う系統で「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」を観始めました。
かなり昔の作品ですがまだ観てなかったのですよね。
まだ序盤ですが、うん、とりあえずこの系統は大好きかも。

2018/11/25 19:32  [1480-16501]   

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」は完走しました。
面白かったですが意外性が無かったのでまずまずレベルかな?

さらにこちらも古めのアニメ「異能バトルは日常系のなかで」も完走しました。
こっちも面白いのですが、伏線未回収の話半ばで終わりでした。
もし続編がでれば観たいですが多分無いでしょうね。

さて、次は何を観ようかな?
何しろ保存データが多過ぎて何から観ていいいか分からないんですよね。
観終わるより貯まるデータの方ペースが速いので、、、

2018/11/27 22:33  [1480-16508]   

 シシノイさん  

次ご覧になるなら是非メイドインアビスを。
主題歌が非常に良いんですよ(購入済み)、そして内容も。久々に単行本買うか検討した作品です。

2018/11/29 00:36  [1480-16511]   

とりあえず… さん  

2018/11/29 22:49  [1480-16512]  削除

あらら、間違えて削除しちゃった、、、

改めて同内容を記述。。。

シシノイさん

残念ながら「メイドインアビス」はデータ持ってません↓
お勧め頂いたってことはかなり面白いのでしょうが、現在は保存データ優先で観ていかないといけないので有料配信では観ません、ごめんなさい。


今期はリアルタイムで観ているものが(私にしてはレベルで)多く、「禁書目録III」「SAOアリシゼーション」「青ブタ野郎」「異世界居酒屋のぶ」「ゴブリンスレイヤー」の5作品を。
それぞれ全く違う傾向のものですが、どれもとても楽しめてます♪

で、過去の保存データからは「あそびあそばせ」を観ようかなと思っています。

2018/11/29 22:55  [1480-16514]   

家電大好きの大阪さんもシシノイさんも推されていた「あそびあそばせ」ですが4話まで観ました、、、
が、あまりにも黒くて観続けるのがしんどいですw
この後変わっていくのでしょうか?このままのノリなのでしょうか?
もし全編こんな感じなら切ろうかな?と思っています、残念ながら私の趣向には合いません。

2018/12/5 18:47  [1480-16532]   

 シシノイさん  

あそびあそばせはあのギャップを楽しむアニメですからねー合わないなら仕方ないと思います。

同期で「ちおちゃんの通学路」なんかも悪くなかったのでそっちにシフトしてみても良いかもしれません。
個人的にはオーバーロードの1〜3期とか(特に1の中盤まで)も好きなんでもし未だであれば。

後は「ハイスコアガール」は秀逸、「ルパン三世」5期は素晴らしい出来でした。
もし挌闘漫画が行けるのなら「ケンガンアシュラ」はじきにアニメ化しますが、これは特に原作第1章の中盤まではバキに迫る勢いの挌闘漫画だったので要チェックです。

2018/12/6 02:00  [1480-16536]   

切っても良かったのですが結局「あそびあそばせ」完走しました。
なんか5話あたりで何か?を乗り越えられてそれ以降はそれなりに楽しく観られました。
でもやっぱり黒かった、、、

「ちおちゃんの通学路」のデータは持ってますのでまた観てみます。

2018/12/6 19:26  [1480-16537]   

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」がいよいよ大きな局面を迎え、次回からが本作の本領だと思います。
原作で知っていてもとっても楽しめてるので、原作を知らない方も乞うご期待です!

2018/12/9 21:49  [1480-16545]   

最近BSで過去分を放送している「頭文字D」を見入ってる。
元々私もその舞台設定の時代の走り屋なもんでw
原作も中盤までは持っていたのですが、このような車のバトルのような作品は動画の方が(原作に忠実に再現されてるからですが)かえって迫力があって楽しめます。
それとBGMがユーロビートというのがまた良いです。
なんか車でかっ飛ばすのはユーロビートってイメージが焼き付いてるんですよね、たぶんゲームのリッジレーサーのせいだと思いますが。

2018/12/13 21:22  [1480-16552]   



さて、新製品発表の端境期の今日この頃、まだまだ残暑が厳しいですね。
台風もポコポコ発生していますし、今年は既に色々と発生している自然災害ですが十分に注意をしなくてはなりませんね。

2018/8/22 07:34  [1480-16190]   

ばんわぁ

ちちさすさんのお陰で久々にラスコメ回避♪

KURO大好きさん

ダウンロード音源のエラーの件、私が言いたかったのはCDは読み込み時のエラーがあるけれどダウンロードならばそういう意味でのエラーは無いですよね?ということを言いたかったんだけど書き方がまずくてうまく伝わりませんでしたm(_ _)m

それとソニーストアはリアル店舗で修理受付してもらえるのですね、そうと分かれば明日明後日にでも持っていきます、情報ありがとうございます。
・・・といいつつ、明日明後日あたり関西は台風接近の予報、今年は本当に多いなあ、、、


さて、「HA-FD01」ですが、レビューでチェックしていた情報と違い遮音性がD型としてかなり高くて電車内でも問題なく使用できます、誰だ?「MDR-EX1000」並みの遮音性だとレビューしていた人はw
今は夏場なので「MUC-M2BT1」とでBTイヤホンとして使っていますが十分に高音質です。
「HA-FD02BT」とはLDACを使っていることから恐らく1ランク上の音質なのではないかと推測します。

正確な情報か確証持てませんが「FD01」と「FD02」との違いはノズル交換の可否とケーブルだけとのこと。
ということはステンレスノズルの音が好きでリケーブル前提の方なら「FD02」の方がかなりお買い得ですよね。
個人的にはチタンノズルの音がバランスよくて好きなのですが、スピード感を追求される方ならステンレスノズルの方なのでそういう方は「FD02」で良いのだということになります。

そう言えば、たーやんジュニアさんのtwitterでの「FD01」購入報告コメントに凄い反響がありましたが、このイヤホンって世間で意外と注目されているのかな?

2018/8/22 22:03  [1480-16192]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

オメアリです。
届いたらもちろんレビューします。

45はオークションで入手してみようと考えています。
新品に近い程度の良さそうなRCA45を出している人がいます。
たぶん、ご本人か知り合いの人のコレクションだと思います。
過去に何度か出していて売れています。
徐々に相場を上げて来ているのですよね。

UX-245(ナス管)も出していて、こちらもゲットしてみるるべきか迷います。
保証外だけれど、使える気もするので。


とりあえずさん、

私が言いたかったのは、マスターからどのように作られたFLACファイルなのかと言うことでした。

昔は、マスターはテープで、本物の「神マスター」が有って、レコード会社が保有している「親マスター」が有って、各国の代理店が所有する「子マスター」があります。
さらに原盤としての「孫マスター」が有って、ここから市販の「レコード」や「カセットテープ」を媒体に発売されるのが一般的でした。
アナログ時代には、国によっては、かなり劣化した音源が販売されたりしていました。

今はマスターはどのように保管されているのでしょうね。
WAVファイルなのでしょうか、それともマスターディスクなのでしょうか。
そしてFLACファイルになるまでに、どんな経路で作られるのでしょうか。
途中経路でメディアを介していれば、FLAC形式のファイルを作成するまでに、エラーやジッターの影響を受けて記録されてしまいます。

なのでCD音源と比較して、FLACの音源はエラーの影響が無い素晴らしい音源とは言い切れないのでは?と言うのが、私の見解です。

2018/8/23 01:20  [1480-16194]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

flacファイルの品質について、KURO大好きさんが言わんとすることは初めの書き込みで理解していました。
私のCD視聴はリッピングが前提なので、私のエラー比較はリッピングしたflacとダウンロードしたflacの話だったんです。
書き方が悪く混乱させてすみません。


さて、高槻電器工業ってご存知ですか?
なんでもオーディオ真空管を製造している会社らしいです(私は今日まで知りませんでしたが。)

http://www.takatsuki-denki.co.jp/product
s/index.html


KURO大好きさんはビンテージ管の評価が高いように感じるのですが、このような国産の最新製品ってどんな感じなんでしょ?
互換性とか規格上のことは全く調べずに書き込んでいますが。

2018/8/23 21:02  [1480-16195]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

もちろん国産最新の真空管アンプなので良いとは思いますが、高いですよね。
この価格を出せるのであれば、色々選択肢は広がると思います。

販売しているアンプは150万円です。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1139437.html



真空管の方も16万5千円で超高額です。

http://www.takatsuki-denki.co.jp/product
s/ta-300b.html




ちなみに中国製のWE300B復刻版がその半額です。

http://www.triode.co.jp/tri/we300b.html


本家WE社の本物の300B復刻版は13年前に同じく8万円台でした。
現在はオークションや中古市場で10〜20万円程度で取引されているようです。

https://www.phileweb.com/news/audio/2005
03/24/5647.html



そしてアンティーク品がこの価格です。
音質が良いとされるロットでは100万円を超えることも。

http://afroaudio.jp/products/detail.php?
product_id=61



私が最も使ってみたい真空管はWE VT-52です。
VT-52は、スーパー45とも呼ばれる規格で、人気の300Bよりも高音質とのことです。

この真空管とセットで購入可能なアンプです。
本格的なヘッドホン出力があれば、購入を検討したかも。

https://www.exclusive-audio.jp/shop/prod
ucts/detail.php?product_id=161

2018/8/23 23:15  [1480-16199]   

ばんわぁ

今日ようやく「WI-1000X」をソニーストア大阪に持っていきました。
無事不具合を検証確認してもらえて新品交換してもらえることになりました。
電子機器の不具合の検証って意外とドキドキなんですよね、何故か持っていった時だけ不具合の再現ができないことがよくあるので。
ところで新品交換確定なのにその場でではなく日数がかかるとのこと、謎対応です。


KURO大好きさん

やはり真空管はとっても奥が深いようですね。
すみませんが追加で質問を。
真空管ヘッドホンアンプって大抵のものは真空管が2つなのですが例えば次のリンク先のものは7つだったりします。
www.amazon.co.jp/dp/B07B4B5XFX
逆に有名メーカーではCarot Oneのものとかは1つですよね。
果たして真空管の個数って何に影響するのでしょうか?

2018/8/24 22:10  [1480-16202]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

WI-1000Xは交換対応で良かったですね。

真空管を複数使うのは、オペアンプを複数使うのと同じような感じです。

良くあるケースではLR独立で利用することです。
次に、プリアンプとパワーアンプを独立して利用することですね。これで最低4個です。
そして、作動アンプ(プッシュプルアンプ)として動作させたりもします。これで8個です。
と言うように、増殖させることも有ります。

リンク先のアンプは、整流管1(交流を直流に変換するための真空管)、プリ管2(ステレオ)、パワー管4(プッシュプルアンプ ステレオ)で構成されています。

真空管が1本で済んでいるのは、双極管と呼ばれ、同じ役割の増幅管が2セット入っているものを利用しているからです。
シングルアンプで利用するのであれば1本で済みます。
Carot Oneはプリ管に双極管の12AU7を利用して、パワーアンプにはオペアンプを利用しています。

1本でプリ管とパワー管を組み合わせたものも有り、この場合、2本利用してプリメインアンプとなります。

と言うように、回路上の役割と、真空管のタイプによって、使われる真空管の数が決まります。

2018/8/24 23:55  [1480-16203]   

ばんわぁ

当然に真空管も色々な種類があるのですよね、大昔に電子工作してましたがトランジスタも色々なタイプを用途別に使っていたのを思い出しました。

それとこれも昔の記憶ですが初代ファミコンをもし真空管で作ったら甲子園球場と同じぐらいの広さが必要だということです。
ちなみにもし作っても電流の速さの関係でまともに動作しないらしいですがw
さらにちなみに月に行ったアポロ11号のコンピュータは初代ファミコンとほぼ同等の性能だったらしいですw
うーん、今のスマホを30年以上前に持っていったらとっても凄いことになるんだろうなあ。

あ゛、このコメ音響機器と殆ど関係ないやw

2018/8/26 00:04  [1480-16208]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

eイヤホン渋谷店で試聴して来ました。
場所柄もあり、以前より店頭の試聴機が低価格帯中心のラインナップでしたが、Bluetoothの売場面積拡大の影響を受けて、中価格帯のラインナップが寂しい状況です。

◎TFZ SECRET GARDEN

「king pro」や「queen」と同じドライバーを使用して、さらに高価格のモデルです。
ハウジングデザインは個性的で好みの別れる所でしょうが、質感が良くて個人的には好印象です。
サウンドは高解像度なドンシャリサウンド。
大人しい「king pro」とは違う音色ですが、こちらの方が好み。
しかしながら、中域の解像感は「king pro」にそっくりで、同じドライバーで有ることを感じさせます。

私の「king pro」はリケーブル(偽物の銀線ケーブル)と「SednaEarfit」の利用でドンシャリバランスに変えているので、こちらにかなり近いサウンドだと思います。

2018/8/26 11:01  [1480-16210]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「TFZ SECRET GARDEN」ってeイヤさんのブログ見る限りではドライバは従来と全く同じという訳ではなさそうな感じ?コーティングが異なる?
高価な方がドンシャリモデルって意外と珍しいですね、大抵は上位機の方がフラット寄りになりますから。

2018/8/26 22:28  [1480-16212]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

Blogの記事は「king」との比較ですよね。

「king pro」と同じドライバーなのかはeイヤホンの商品ページで確認しました。

12mm ダブルマグネティックサーキットグラフェンドライバ(ダイナミックドライバ)

今日は、手持ちの「king pro」を持参して試聴しました。
比較した印象は昨日と全く同じですが、装着感は進歩していますね。
音質はリケーブルした「king pro」が僅差で上ですが、
「SECRET GARDEN」は装着感の違いは断然です。

「king pro」もダイナミック型でトップクラスの装着感だと思いますがモデルチェンジすれば買い換えるかもです。

ちなみにTFZからは、中国で「king2」など続々と新製品が発売されています。

2018/8/27 00:59  [1480-16213]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

おおっ、確かにKingとの比較ですね。
という事はD型なのでネットワークも無いし筐体等の構造の違いですか。
finalの製品は筐体の素材違いなので分かり易いですがこちらはそうではなさそうですね。
音のチューニングってほんの少しのことで全く違うものになりますものね。


さて、今日はeイヤさんのブログでイヤーピースの比較記事がありました。
個人的な感想とは若干ズレがありますが概ねそんな感じだと思います。
そもそも奥に入れるタイプのイヤホンとか手前で塞ぐタイプのイヤホンとかあるので一概には判断できない点がありますから。

で、初心者にはこのような記事は結構有用だと思うのですが、そういう層はこのようなことに拘りない方も多いでしょうね。
そもそもイヤホン本体やイヤーピースの説明書にはイヤーピースは専用品だから他の物への保証は無いとか書かれていますし。
これってメーカー側からするとクレームのガードになりますが、信じて縛られてしまう方も結構多いのではないでしょうか?
もしそうだとすれば地味にイヤホンの発展を妨げていますね。

2018/8/27 21:36  [1480-16214]   

みなさん、こんばんはああ^^

とりあえずさん

とりあえずさあああん、FD01エージング100時間超えたのですが、もう私にとっては最高の音ですよお。私もチタンが一番音が締まって好きです^^
っでダイナミック特有の低音もしっかりと出ていて、「おおおお、これだああ、これが私が求めていた音だああ」って叫んでしまいましたよ笑

もうダイナミックこれで終了でいいと思う笑
本当はこれがもう一つだったらVEGAも考えてたんだけれど・・・
まあ音の傾向が全然違うんだけどね

ただ納得できるダイナミックのイヤホンをどうしても欲しかったので大満足です^^

2018/8/27 22:13  [1480-16215]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「SECRET GARDEN」はシェルがアクリル系のような素材で、フェイスプレートがアルミです。
「king pro」は完全にアルミ筐体です。

「king pro」はアルミだからか、音の余韻は少ないですが、キレのあるサウンドです。
「SECRET GARDEN」は音色はソリッドでも、音の響きは柔らか印象です。

「SECRET GARDEN」は本日から、アリババのセールで1万8千円台です。


イヤピースはカイヤさんの記事ですね。

イヤピースは紛失すれば別ですが、初心者はコストをかけてまで交換はしません。

このような記事は、実際に困ったり、必要に迫られて初めて有用と感じる記事だと思います。

残念ながら、軸側の規格が統一されていませんし、専用品との扱いは致し方ないと思われます。

購入したけれど、装着出来ないとか、抜け易いとのクレームが続出しても不思議は有りません。
実際に組み合わせ次第で、低音がスカスカになったり、高音がキンキンになったりします。

自己責任で解決すべき課題でしょうね。


「EARIN M-2」のファームアップをしました。

電池持ちがカタログスペック4時間に対して、実使用量2時間台でしたが、今後は4時間持つようです。

また、音質も音の響きが良くなり明確に改善しました。
ファームアップで音質改善するのは、DACにアンプ、イヤホンと一体構造なのがメリットですね。

2018/8/27 22:30  [1480-16216]   

ばんわぁ

たーやんジュニアさん

私も最近は「FD01」ばっかり使っています。
とても硬質な音なんですが、でもただ硬いだけなら以前持っていた「THE FINDER X1」の方がずっと硬かったんです。
この「FD01」は硬さの中に絶妙のチューニングがされていて艶があるんですよね。
この辺は開発に苦労されたようですね、eイヤさんのブログにもインタビュー記事ありました。
http://e-earphone.blog/?p=1278074


KURO大好きさん

ファームアップって重要ですよね。
大抵は個人的に用が無いことへの対応なんですが、それに伴って細かな不具合修正プログラム(内容は大抵不明ですが)っていうのが必ずといって良い程あるので、こちら目当てなんですが。
ま、イヤホンのファームアップでは改善点が実感できたことが無いのですが、DAPやスマホではとても大きい改善が実感できますよね。


さて、現在毎日使用している「FD01」なんですが、以前にも書きましたが今は「M2BT1」を使っているのです。
気温が下がれば「AK320」でのバランス駆動となる予定ですが、果たしてケーブルは何が良いのか思案中です。
純正ケーブルも結構いい音するんですがシングルエンドですからね。
現状手持ちではやっぱり「Palette 8」が合ってる感じかな?このケーブル少なくとも合わない機種ってないですし。
そう言えばずっと修理していない「Supernova」があるけど硬い音質を保ちながら音場広げるならこちらの方かも。

あ、先に宣言しておきますが、現状高価なケーブル買い足す余力ありませんので悪魔の囁きはご遠慮いたしますw

2018/8/28 20:42  [1480-16218]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

中華ケーブルはセール中なのに。

ダイナミック型は銀線のリケーブルがお勧めですね。
もちろん、音が痩せるケーブルも多いので、吟味はする必要が有ります。


Bluetoothイヤホンのファームアップは、音質向上を目指すのであれば、DAP以上にメリット高いです。

コーディックからデジタル変換してDAC出力、アンプ部はイコライザーによる調整も可能で、イヤホンの帯域特性も把握出来ているので専用チューニングが可能です。

当初はメリハリが有りながらもフラットで聴き易い音色で、ラジオやTV向けのサウンドとの印象でした。

今回はもっとHi-Fi的なサウンドを狙ったチューニングです。

安価なイヤホンを例に取れば、final E2000→E3000に変化した印象でしょうか。

2018/8/28 22:59  [1480-16220]   

ばんわぁ

今日はfinalのクラウドファンディングでのイヤホンのレポートが届いたのですが、その中で3BAとあった「MAKE1」というモデルが実は4BAでした、との報告が、、、
私が支援したのは1BA+1Dのハイブリッドなんですが、初めから4BAで約4.5万円と発表されていたならば多分こちらを選んでたと思うのですよね。
しかも書き方が「3BAとお伝えしてきましたが、一般的には2×2の4BAとも呼ぶようです。」となっていてメーカーとしてどういう認識だったのか小一時間問い質したい。
もしかしてハイブリッドの方も実は2BAだったりしたら、、、許す、けど多分それはない。

2018/8/29 21:04  [1480-16221]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

クラウドファンディングは、それこそコンセプトとか構成、場合によってはデザインからしか判断基準が無いのですから、そこは適切な情報を伝えて欲しいですよね。

特に3モデルから選択するような場合には。

クラウドファンディングは、正直残念な思い出ばかりなので、今回は出資しませんでしたが、システムを使う側の意識が低いように感じられるのが残念です。

2018/8/29 22:44  [1480-16222]   

ばんわぁ

今日はIFA2018での色々な新製品情報がありましたが、やはりというかSONYから新BT機が発表に。

NC・BTヘッドフォンは順当進化の「WH-1000XM3」、ウォータープルーフの完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP900」が今まで未発表の製品かな?

前者はちょっと気になる。
視聴して良ければ入手してもいいかも。

2018/8/30 22:25  [1480-16223]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「WH-1000XM3」は良さそうですね。

装着感が改善されたのと、ノイズキャンセルが改善されたのは、このヘッドホンに求められるポイントを良く理解されていると思います。

2018/8/30 23:33  [1480-16224]   

 シシノイさん  

これは買わなきゃ・・・。

装着感がどのラインにまで乗っているか次第では即購入ですが、ソニーストアに展示されるのはまだ先なんでしょうね。
装着感がQC35レべルまで押し上げられていたら嬉しいな、そしたらQC45出すときにBOSEはもっと頑張らなきゃならなくなって相乗効果が生まれるのに。

オーディオテクニカもSR50なるものを出すようですが、こっちはコンセプトが見えにくいな、MSR7bとAR5の間のイメージなんだろうか。装着感さえまともならMSR7bだけじゃなくてこれも買おうかな。

2018/8/31 00:59  [1480-16225]   

ばんわぁ

皆さん「WH-1000XM3」には注目されているのですね。
私は装着感の向上もですがやはりNC性能がどうかが気になります。

さて、少し前に取り上げました「MQA-CD」の記事が。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/seri
es/asakura/1140480.html

うーん、なんともコメントし難い。

それとSENNHEISERからも完全ワイヤレスイヤホンが発表に
https://news.mynavi.jp/article/20180831-
686814/

根拠ないのですが音質よりも接続性に不安を感じたりしてます、取り越し苦労かな?

2018/8/31 20:34  [1480-16226]   

みなさん、こんばんはああ^^

もうポタアンは絶対買わないと思ってたのに、買ってしまったぜ笑
ポタフェスで初めて視聴してめっちゃ衝撃を受けてて、その音が忘れられなかったのですよ。
そういう感覚ってあのHugo以来だったかなああ

っで機種がAROMA A100なんですが、最初の予想より結構安く売りに出されていたので、ずっと悩んで結局ボチっちゃいました笑

2018/8/31 22:40  [1480-16227]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

おめでとうございます。

AROMA A100は私も試聴しました。
確かに驚く程良い音質でしたね。

私はほぼ室内前提ですが、ポタアンはよく利用しています。
ヘッドホンを試聴するときには持参します。

今回は据置アンプを購入したのと、B1LTDがお気に入りなので購入予定は有りませんが、ポタアンはまた何時か購入すると思います。


とりあえずさん、

ゼンハイザーの完全ワイヤレスは、大手メーカーでは珍しく「NFMI」に対応していますし、Aptx LLにも対応していますので、接続性に関する技術的には最先端のモデルです。
普通に考えると、音質だけではなく、接続性に期待が持てるモデルだと思います。

2018/9/1 00:50  [1480-16228]   

ばんわぁ

たーやんジュニアさん
「A100」はまだ未試聴ですがスペックだけでもワクワクしますよね。
バランス入出力あり、±15Vでopアンプ交換可能とか、、、これでこの価格のアナログアンプなんで音が悪いわけ無いですよね。
また機会があれば聴かせてください。


さて、SONYのハイエンドイヤホン「IER-Z1R」ですが、前から1BA+2Dだとは知っていたんです。
しかし、まさか中低音D型、高域BA型、超高域D型との構成とは知りませんでした。
超高域用のD型、なんでも(意味あるかどうか不明ですが)100KHzまで再生可能とか。
ハイレゾ対応をうたうハイブリッド型は大抵超高域はSWFK使ってますもんね。
SONYの拘りのイヤホン、機会があれば聴いてみたいですね。

2018/9/2 19:29  [1480-16229]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

届いた真空管アンプ、壊れている?
右chのバイアス調整が出来なく、使えません。

一般的にダイナミック型の方が帯域が広いですからね。
BAは高解像度なので理にかなっていそうな構成です。

2018/9/2 21:38  [1480-16230]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

あらら、初期不良ですか、お気の毒です。

私は「WI-1000X」が新品になって戻ってきました。
エージングし直しですが無しでも結構いい音していますね。
それより故障症状の歪みっていつから発生していたのだろう?
こういうのって急に発生するのではないのか気づくというか故障と確証するまで時間かかるんですよね。


さて、「IFA 2018」の情報はやたらSONYが目立ってしまってますが、AKGもBTヘッドホンとイヤホンを発表していました。
特に「N700NC」はAKGでは初でしょうか?BT・NCヘッドホンで気になります。
見た目も従来機のどれとも似ていないので装着感は良くなっているのではないか?との期待感。

2018/9/3 20:10  [1480-16232]   

こんばんはああ^^

KURO大好きさん、とりあえずさん

おめ、ありがとうです^^
もうこのポタアンはオーオタ心を興奮させるものを持っていますよね(笑)

っでオペアンプですが、とりあえずOPA627AUデュアルとMUSES03×2を買ってみました^^
本当は評判のTHS4631D デュアルを買おうって思ったけど、どうやら発振するみたいで相当熱くなるみたいでやめました。
アッテネータで発振しなくなるみたいですが、めんどいので・・・

2018/9/3 21:26  [1480-16233]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

THS4631はお勧めなのですけれどね。

私は3台のアンプで利用中です。
このオペアンプは別格です。

Twitterで検索したらA100のOP2で利用中の人を見かけました。


とりあえずさん、

修理完了おめでとうございます。
故障はなかなか気付きませんよね。

「N700NC」はデザインが良さそうですね。

オーテクからは完全ワイヤレスの登場です。

「ATH-CKR7TW」
「ATH-SPORT7TW」

販売中止のモデルが「ATH-CKS7TW」です。
ケチが付いたので、紛らわしい名称を使わないで欲しいですね。

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/
ctcd=2046/id=77315/?lid=k_prdnews

2018/9/3 22:58  [1480-16234]   

みなさん、おはようです^^

KURO大好きさん

うん、その方は多分私のフォロワーさんだよ。
確かにTHS4631D デュアル使ってるけど、かなり熱くなるみたいでポタアン本体の蓋を開けて利用しているみたいだよ。さすがにそこまでしてこのオペアンプは・・・・

2018/9/4 06:45  [1480-16235]   

今日はオーディオのお話はお休み

今年何回目?今日も台風でした。
事前に会社はお休み決定、ずっと自宅にいますが今回はなんと直撃も直撃、台風の目が通過しましたよ。
雨風がすっと引き、でも青空が見えるとかは無かったです。

お陰様でTVが映らなくなったこと以外(ケーブルテレビなのに何故?今も復旧してません)は特に被害ありませんでしたが、たーやんジュニアさんもご自宅被害を受けられたようですし、もしかしたらしょうなん電車さんもかな?

2018/9/4 16:31  [1480-16236]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

帰宅途中ですが電車運休中で満員電車の中です。
雨はやんでいますが風が理由です。


たーやんジュニアさん、

箱開けている写真はみましたが、そういうことなのですね。

私は利用中の3台は安価なモデルなので、最悪壊れても良い覚悟で利用中ですが、A100はとても高価ですからね。
諦めるのが正解でしょうね。

安価なアンプを利用する機会が有りましたら、是非ダメ元でチャレンジしてみて下さい。

私はアンプではなく1台はDACでしたが、「DAC-SQ5J」と言うモデルに使っていて満足しています。
真空管アンプとの組み合わせではHugoよりも好みです。

2018/9/4 18:44  [1480-16237]   

こんばんは。
今日は早々に帰宅してきましたが、とんでもない暴風でしたね。

たーやんジュニアさんとKURO大好きさんは大丈夫だったでしょうか。私も同様ですが、明日から普通に過ごせることを祈るばかりです。

2018/9/4 22:23  [1480-16238]   

みなさん、こんばんは(^_^)/
私のほうは未だに停電してるんですよ(>_<)
そのうえ断水とスマホが使えなくなっています。今日は夜勤なのでまだこちらは電波大丈夫みたいですが、ここでも停電なんてますよ!
一応復旧は7日が目処らしいのですが...

2018/9/5 21:38  [1480-16239]   

ばんわぁ

たーやんジュニアさん
台風の被害お気の毒です。
和歌山は台風の東側だったので、真上を通った私ん家より被害が大きかったのでしょう。
自然災害ばかりは運任せですから、、、


さて、今日の新製品のこと。

まず新DAP「NW-ZX300G」ですが、どうやら従来の「NW-ZX300」の内蔵メモリ容量だけの違いらしい。
新機能もあるのですが従来機もアップデートで対応とのこと。

そしても一つ、面白そうなのがbeyerdynamicの超小型複合機「Impacto universal」
これ、他にもあるスマホ直用複合機のように見えて実は違う。
というのもバスパワーではなくバッテリー駆動。
これ結構期待できるんじゃないかなあ?

2018/9/5 21:46  [1480-16240]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

台風被害はお気の毒です。
少しでも早く復旧しますように。


とりあえずさん、

「ZX-300G」が出たのですね。
ZXシリーズの新製品が控えてるとのことでしたがこんな形でしたか。

気長にソフトウェアのアップデートに期待しています。


DAPのアップデートですが、本日「DP-S1」の新ファームが来ました。

何と「aptxHD」に対応しました。
当初は「SBC」のみで、「aptx」に対応したのも今年に入ってからでしたので驚きです。

他には「リプレイゲイン機能」に対応しました。
この機能は、楽曲ごとの音量を一定に保つ機能で、最近注目されています。

通常、音量を一定に保つにはデジタル信号の出力コントロールをするので、信号がビット落ちしてダイナミックレンジが狭くなります。
今までは音質低下が許容出来ないので不人気な機能でしたが、「リプレイゲイン機能」であれば音質低下を招きません。
個人的には、全てのDAPで搭載して欲しい機能です。


新製品群の中で、私の注目は何と言っても「WH-1000XM3」です。
ノイズキャンセルが進化したことが特徴ですが、従来はキャンセル出来なかった人の声にも対応しているとのことです。

時間に余裕があれば、日曜日にでも試聴して来ようと思います。


DAPは実際のところ「zishan dsd ak4497eq」ばかりを使っていますが、このDAPのオペアンプを「MUSES01に変更しています。
どうやら、このオペアンプを利用出来るのはアンバランス接続のときのみと言うことが判明しました。

バランス接続用のオペアンプは固定で、OPA275を採用しているようです。
OPA275はMojoにも採用されている高音質なオペアンプですが、「MUSES01」とは格が違うようです。

オペアンプの聴き比べをしたときにはFlat4を利用していたので、アンバランス接続だったのですよね。

しかしながら、アンバランスの方が高音質なことに気付いて変だと思っていたらこのような理由でした。
元々の旧モデルではライン出力端子が搭載されていましたが、このモデルでは2.5mmバランス出力端子に変更したので、どうやら今までの回路を使い回したのでしょう。

驚くべきことに、(オペアンプを交換する前提であれば)バランス出力がオマケ扱いのモデルだったようです。

2018/9/5 23:12  [1480-16242]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>新製品群の中で、私の注目は何と言っても「WH-1000XM3」です。
>従来はキャンセル出来なかった人の声にも対応しているとのことです。

そう、それ!それってできるはずなのに安全性とかなんとかでしていなかった対応ですよね。
私もそれが一番気になっています。
どうせなら「WI-1000X」もファームアップで対応してくれないかな?


さて、今日発表の新製品ではオーディオ機器とは言えませんがBOSEの「noise-masking sleepbuds」が面白い。
これまた人の声というかいびきでさえもNCできる製品。
コンセプト的にはまさに究極のデジタル耳栓。
興味ありです。

後は新製品情報ではなく昨日の記事ですが「ミュージシャン10人に聞いた! 愛用しているイヤホン・ヘッドホンは?」
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=12664

うん、やっぱり私のようなオーオタとはまた違う選択基準だな、と。

それと表の私の書き込み、ちょっとキツく書き過ぎているのは分かっていますが、以前に実務でカスタマー対応の法務担当をしていた関係でこの辺りは譲れません。
なんでも言ったもん勝ちだと思ったら大間違いです。
実際問題として私は一切持っていないBOSEを庇っているという実利がない状態なんですが、オーナーの理不尽なクレームでディスるのは許せないんです。

2018/9/6 21:19  [1480-16243]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

ノイズキャンセルで人の声が消せなかったのは、技術的な問題だと思います。
ノイズキャンセルは中低音に強いですが、中低音は継続的に、または周期的に響く場合が多いと思われます。
周期的に響くので有れば、予想してノイズキャンセル処理が可能です。

ところが人の声や、突発的な音に弱いのは、処理が追い付かないので対応が出来ないのです。
なので、あえて中低音に絞ってノイズキャンセル処理を行っていたのだと思います。
それでも継続的な騒音の殆どが消せるので、ノイズキャンセル効果は絶大でした。

今回は、ノイズキャンセル用に専用チップを開発することで、処理速度が向上したとのことです。
リアルタイム処理が可能になったので、多くのシーンでノイズキャンセル処理が適切に行えるのだと思います。

私もWI-1000Xでも対応して頂ければ嬉しいのですが、今回はハードウェアの変更が肝なので、残念ながら無理でしょうね。


ミュージシャンにとっては、イヤホンは実用品でも有りますからね。
多くの人は、仲間が使っているからとか、評判が良いからと言うことで選択しているようです。
信頼性が重要なので、正しい判断であるとも言えますが、それでも、良い音楽を売るのが商売なのですから、拘りを持って選択して欲しいですね。


私も表に追加で書き込みました。
思う内容は書いた通りですが、自前の修理では満足出来なくて、保証切れ商品に新品交換と言う過剰な要求をするのは如何なものでしょうね。

2018/9/7 00:44  [1480-16244]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

NC、専用チップの方がより処理が速いでしょうが、昨今のCPUは十分高速なのでそれだけが理由では無いと思いますよ。
比較対象として意味ないかもしれませんが月面着陸したアポロ11号のコンピュータは初代ファミコンと同等の性能だったそうです。

ま、それはともかくアナログNCの頃から安全性のため人の声はキャンセルしませんとの記述がありましたし。


さて、今日の気になる新製品は2つ

まずDAPの「SP1000M」
これは「AK380」に対する「AK320」のような位置づけでしょうかね。
試聴できるようになれば聴いてみたいですが予算面で今は無理、、、

もう一つはヘッドホン「AH-D9200」
こちらは竹ですか、AUDEZEの「LCD2」でもありましたよね、どんな音かな?
でも見る限りでは装着感は改善されていなさそう。

2018/9/7 21:26  [1480-16246]   

今日のeイヤさんの新品セール、「MUC-M2BT1」が1.3万円!
私のものはまだ問題なく使えるけれど予備にもう一つ入手しておこうかな?
まだお持ちでない方は是非!とくにLDAC対応の送信機をお持ちの方には超オススメです。

2018/9/7 21:40  [1480-16247]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

確かに現在のコンピューターはリアルタイム処理が得意なので、相応のCPUを用意すれば問題無く処理が可能です。
価格面でも搭載するのは十分に可能でしょう。

しかしながら、コンピューターでリアルタイム処理をすると電気食いなのです。

例えばスマホは待機時には電力を消費しない仕組みが有るので、アイドル時の電力消費は僅かです。
スマホでゲームをすれば電池が一気に消耗するように、モバイル用途のリアルタイム処理には汎用性の高いCPUは向いていないのです。

ところがノイズキャンセルは使用時には常に動作させる必要が有りますので、常に電力を消費し続けます。
ヘッドホンに搭載出来るバッテリー容量では十分な性能を発揮出来なかったのです。
そこでノイズキャンセル処理に特化した、新しい専用チップ「QN1」を開発したそうです。

ハードウェアに関しては、前モデルで全てやり尽くしたとのことで、今回の性能向上はソフトウェアにより実現されています。

下記のインタビューに、技術者の本音として書かれています。

https://www.phileweb.com/sp/interview/ar
ticle/201808/31/574.html


「昨年に発売した“業界最高クラスのノイズキャンセリング性能”をうたうWH-1000XM2を開発する時、MDR-1000Xから内部構造やハウジングの形状変更など、ハードウェアによる性能向上はすべてやり尽くしました。したがって、M3でより一層の飛躍を実現するためには、いよいよプロセッサに手を入れることが必要でした。ノイズキャンセリングの使い勝手についても、人の話し声などいわゆるデイリーノイズの消音性能について、まだまだ高められるだろうという手応えが私たちにもありました。デジタルノイズキャンセリングの精度を高めるためにもプロセッサの処理スピードを上げる必要があり、今回新規にQN1を起こすという選択に踏み切りました」


私の追加購入した「MUC-M2BT1」は未開封です。
利用頻度が下がったので、初代モデルで十分に足りています。

2台目ついでに、「ZiShan DSD4497EQ」の2台目が届きました。
セールで1万3千円だったのと、バッテリー充電時には熱くなるので電源を切る必要が有るのと、別のオペアンプも試してみたくて追加購入してしまいました。

2018/9/7 22:37  [1480-16248]   

 シシノイさん  

銀座ソニーストアへ。
ぬあー違うんやそうやないんやてソニーさん。

1000XM3、装着感は大幅改良もQC35クラスには及ばず。
頭頂部のコツコツ感はクチコミのほうでスミホビーさん指摘の通りややあり、ヘッドバンドを厚くしたものの広げたら水平方向に広がります!っていい加減学べやと。
パッドはM2比で広くなり耳をすっぽり覆うものの、内側のメッシュ部分が耳の先に普通に当たります!ってやるきあんのかいと。
音?NC?どうでもいいです。

買うかどうか微妙なラインです。1000XM2までがフィット感星3つ60点として今回の1000XM3は星4つ85点。4万も出して買う意味あるかなと自問している状況です。他社の発表次第ではスルーも普通にありだなぁと。そもそもポータブル動画視聴という用途において安物イヤホンより秀でるものなんて無いので、ケーブルの有無とかどうでもよいので。


Z7M2はZ7とそこまで大きく装着感に変わりは無し。相変わらず頭頂部硬いなぁ。無駄に重いなぁ。


オーディオテクニカさんに期待(といってもほぼ発表終わってますが)。デノンのD9200はD7200よりもマシという情報もあれどデノンの今までを見る限り油断なりませんしそもそも高くて重いものを買う必要性が無いですし。あれだけ営業担当には言ったんですが見た感じ根本的な改良は施されてないように見えるんですよね。
L5000もどうせ重量は余裕の350g前後でしょうから、今回はMSR7bとSR50(或いはそのBT機)を中心に他社の気になるのつまみ食いする感じになりそうかもしれません。てかクリーン電源かバランスアンプのほうに予算ぶっこんだほうがきっと幸せに。OJIスペ買えるならあがりなんですけどね。

2018/9/7 22:40  [1480-16249]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「ZiShan DSD4497EQ」って安価なのに超高音質とのことですよね、Webで調べても日本語サイトでは情報が殆ど見つからないのですよね。
興味はとてもあるのですが現状のDAPで満足できており、でも安価だし試してみたいような気もしますし、でも他の欲しいものも我慢中だし、、、、モヤモヤするなあw


シシノイさん

そうやないんでっかw困りましたねえ。
BTヘッドホン、私は今まで本当に欲しいと思ったものが無いので一つも持っていないんですよね。
シシノイさんの指標での装着感☆4だったらそれ以外の要素(NC性能や音質)次第では欲しいなあと思っています。


さて、今日もほぼ終日雨、明日も明後日も多分雨、出掛けるのが億劫で自宅に引きこもってます。
普段自宅では据え置きアンプでヘッドホンを使って音楽聴いてますが、今日は久々にDAPで色んなイヤホンで聴いてます。
一番最近入手したから、というのはありますが「FD01」のキレの良い硬質な音、やっぱり良いなあ〜
(好みの問題ですが)手持ちD型で一番気に入ってます♪
こういうオンリーワンな音ってハマれば凄いんですよね、価格の問題じゃないです、でもこの音質で3万円台はとても安いと思います。(←だから好みの問題ですよ!)

2018/9/8 22:08  [1480-16251]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ZiShanのDAPは過去に色々と出ていて、人気が無いのは皆さん操作性で懲りているのではないでしょうか。

私もAK4997のモデルを使ってみたかったのと、同軸出力を使ってみたかったのでダメ元で購入してみました。

私の場合「ZX1」以降は、「QP1R」はサイズが大きいのが不満で、「DP-S1」はイヤホン端子の耐久性とケーブルの接続性が許容出来ませんでした。
「ZX300」は不満が全く有りません。

ところが「ZiShan DSD」は、サイズとイヤホン端子の接続性が問題無く、音質は圧倒的に優位なので、今のところコレばかりを使い続けています。

唯一懸念していた電池持ちは、2台体制で乗り切ることで、問題解消するかもです。
電池は十分に1日持ちますが、充電忘れ対策ですね。

何時でもZX300に戻れると思いながら、3ヶ月使い続けています。

個人的に音質で好みなDAPは、「QP2R」、「SP1000」、「PLENUE2MarkU」の順ですが、今のところこれらの購入が全て不要かなと思えてしまいます。
オペアンプを変更することで、これらに音質で明確に勝っているとまでは言いませんが、見劣りしないレベルだと思っています。

「QP1R」とは音色が違うので比較は出来ませんが、これを利用する際には、光出力か、LINE出力でポタアンの「B1LTD」とセットになりました。

2018/9/8 22:56  [1480-16252]   

ばんわぁ

私は従前からウォーム系の音が好みだと思っていました、というか今でもそうだと思うのですが。
しかし「FD01」って完全にクール系の硬い音なんですが凄く気に入っているんですよ。
で、改めて今の手持ちの再生機器見直すと「AK320」にしても「TA-ZH1ES」にしても少なくともウォーム系では無いんですよね。
実はクール系が好きとか?でもクール系DAPの「AK120U」は好み的に全く合わずに手放したし。

でも大好きな「SR-71A」はウォーム系の代表格だし、でも「FD01」には合わない。

自分自身の好みが説明できないってどうしたものか、、、

2018/9/9 20:07  [1480-16253]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

単純に言えば好みはひとつでは無いと言うことだと思います。

人によっては好みの1台を使い続ける、あるいは買い換え続ける人もいますが、色々なものを聴くと飽きずに済みます。

私の場合は殆ど処分しないので、手持ちで全く使わないモデルも有りますが、飽きてもしばらくしたら再び使うことも多いです。

私の場合はウォーム系が好みですが「ZiShan DSD」はクール系とは言わないまでも、「QP1R」や「ZX300」のようにウォームなサウンドとは全く違います。
最近はこれと「king pro」、「Flat4Ti Plus」の組み合わせで良く聴きます。
もちろんウォーム系の「MentorV3」や「VEGA」との組み合わせでも良く聴きますが。

例えばfinalの「FI-BA-SST25」はクール系のサウンドのDAPと合いますが、「Heaven V Aging」はウォーム系のサウンドのDAPと合います。
ところが、どちらも本来合う音源は同じだと思うのですよね。
「E5000」はそもそもウォームなサウンドですが、DAPとの相性が良いのはクール系だったりします。

そのときの使用機器との組み合わせでも、好みかどうかなんて、変わって来るのだと思います。

2018/9/9 22:52  [1480-16254]   

みなさん、こんばんはああ^^

KURO大好きさん

オペアンプ詳しい感じなので教えてください。
今A100にオペアンプU01にMUSES03、U02に付属のOPA2107APを装着させています。
音自体は気に入ってるんですが、せっかくのポタアンなんで、もうちょっと濃いめの音をと思い、評価が良いOPA627AUを購入してU01に装着させ、U02にMUSES03を装着させたのですが、エージング前からなのか、

音全体が曇ってるん感じであまり気に入らなかったのですよ。

そこでU02を付属のOPA2107APに戻し再度聴いてみると、その曇りも収まり、結構聴ける音質になったものの、OPA627AUで評価される、とても上質な低音とはどうして聴こえず、う〜ん、こんなものなのかなあって思ってる次第です。

単純にエージング不足であるならばいいのですが、その辺が分からない感じなんですよねええ。

っで後、色々ググってみて、調べたら・・・A10で
U01は信号の反転のみで、増幅はしていないので、色付けの良い、音楽的なOPA
U02は大きな増幅も担うので、高性能で分解能の良いOPAを合わせてみました。

U01:OPA627/MUSES01/MUSES02/OPA1622/
U02:fidelix(discrete)/SS v5i(hybrid opa)/OPA637/THS4631

って感想を書かれている人をみたのですが、MUSES03がまずU02に合わず、もっと高性能なオペアンプが必要なのかなと。そういう意味ではTHS4631は持ってこいなんでしょうが、以前書いたような障害もあるわけで・・・・

っで聴きたいのはKURO大好きさんならこういうの装着させてみたいってもの、お勧め会ったら教えてほしいのですよおお。

あとKANシリーズは相当音質効果を望めるみたいですが、そこまで良いものなんですか?それなら欲しいのですが、値段もめっちゃ高いので・・・・

2018/9/10 20:13  [1480-16256]   

ばんわぁ

ウォーム系、クール系の件、ま、その時の気分なんでしょうね。
但し、イヤホン(ヘッドホン)とDAP(アンプ)で絶対に合わない組み合わせはあると思います。


さて、今日の新製品情報はシシノイさんが狙っておられる価格帯でしょうか?40万円程度のDACです。
https://www.korg.com/jp/products/audio/n
u_1/

KORGってオーディオ製品ではノーチェックだったので全く分からない、、、
シンセサイザーといえばRoland、YAMAHA、そしてKORGだと思うんですが。
前者2社はヘッドホン等も評価高いですから分かるような気もしますが、KORGってどうなんだろ?

2018/9/10 20:25  [1480-16257]   

 シシノイさん  

今はADX5000のためにバランスアンプか、あるいはクリーン電源系を見ているのでDACは狙ってないですね、狙うとして20〜30万程度がせいぜいなので40万のには手が出ないです。出るならクリーン電源買ってる感じです。

SX11のDAC部分がどのレベルかなんて知りませんが、そこそこ満足の行く鳴らし方してくれるので当分はCDP⇒HPAの環境でいいかなって感じしてます。単体DACで一度失敗すると慎重にもなりますし。

現時点バランスアンプやミドル級DACで「これ買っておけば間違いない」的な無色透明系があんまり無いのが食指が動かない理由でもあります。幅を利かせているラックスマンは無色系じゃないですし。その中で以前試聴したあれは割と良かったんですけどね・・・オーディオテクニカ純正も来ないなら改めて候補ではありますが思いきれない感じがあります。

2018/9/10 21:06  [1480-16259]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

オペアンプは、機器の一部のパーツなので、

基本性能が優れていること
組み合わせによる相性が良いこと

の何れかで決まると思います。

既にOPA2107、OPA627、MUSES03を既にお持ちなら、U1はこれらのどれかから選択するということで良いでしょう。

組み合わせ次第では、MUSES03も実力が発揮される可能性があると思いますので、今は駄目でも諦めないことが肝心だと思います。

OPA627は、

低音の響きが良いこと
解像度はそこそこで滑らかなサウンドであること

から、今となっては特別に高性能という訳でもありません。

しかしながら、元々がOPA2604を付属していて、これに合わせてチューニングしているとすれば、OPA627はこれの上位モデルと考えて良いと思いますので、通常であれば解像度でOPA2604よりも大きく見劣りすることは考えられません。

そこで考えられるのは、

大量に出回っている偽物を掴まされたか
OPA627AUの変換基板は、通常は破棄されるオーディオ製品から抜き取った中古のオペアンプを流用しているので、劣化したパーツであるのか
変換基板の品質が悪いのか

の何れかだと思います。

OPA627は知名度が高いので、最も購入リスクの高いオペアンプだと思って下さい。

購入するなら、千石辺りからOPA627BP辺りを入手するのが良いでしょうが、コストパフォーマンスは落ちますので、あえてお勧めはしません。


U01が一旦決まったとすれば、やはり交換したいのはU02ですね。

特性からも、ディスクリートのオペアンプや、高速タイプのオペアンプが有効だと思います。
高速タイプの中でも、安価で発振リスクが少ないものから選択すると、

LT1364CN8
LTC1050CN8
LT1115CN8

辺りがお勧めです。
音楽的かと言う観点から言えば、上位機種には見劣りしますが、解像度は向上する筈なので、高速タイプのオペアンプとの相性を確かめるのには良いでしょう。

私はバッファーアンプには2回路のDIP8高速タイプと言うことで、「LT1364CN8」を好んで利用しています。

解像度が高いだけでは無く、シルキーでHi-Fi的なサウンドである「THS4631」には大きく見劣りしますが、お試しには良いと思います。


しかしながら、最近は新しいDIP8オペアンプも色々入手可能なようなので、最新モデルを試してみるのも良いでしょう。

私は使用したことがありませんがA10では動作確認はとれているようなので、「OP42GPZ」を選択してみるのも良いかもしれませんね。

他には最新の「LT1469CN8」を試してみるのもありかと思われます。
「LT1469-2」は所有しており、相応に発振のリスクは有りますが、手持ちの高速タイプのオペアンプでは「THS4631」の次に高音質です。

私なら、「LT1469CN8」と「OP42GPZ」をそれぞれ購入してみますね。

これが秋月で売っているのを知っていれば、少なくとも「LT1469CN8」は昨日購入していました。

2018/9/10 22:36  [1480-16262]   

 KURO大好きさん  
THS4631 MUSES02

連投失礼します。

「ZiShan DSD AK4497EQ」のオペアンプを交換してみました。

◎THS4631

発振はしていないように感じられます。
試聴時間は10分足らずでしたが、熱くは有りません。
しかしながら、基盤をドッキングする際に蓋が閉じません。
蓋が閉じないので、ケースに収納できません。
したがって、事実上使用出来ません。

肝心の音質は、もちろん「MentorV3」で聴きましたが、イヤホンでここまで高音質なサウンドは聴いたことが無いです。
それと同時に、ここまで高解像度の音質も聴いたことが有りません。
マジで驚きのサウンドです。


◎MUSES02

その後、MUSES02に置き換えたら、かなりガッカリなサウンドでした。
とは言いつつも、MUSES01よりも相性は良いかも。

恐るべし、THS4631です。


次は「LT1469CN8」にチャレンジですね。



2018/9/10 23:09  [1480-16263]   

KURO大好きさん

うわああ
めっちゃ細かく教えて頂いてありがとうです^^
OPA627AUはもうちょっと鳴らし込みしてみますねええ
変わるかもしれんし・・・

MUSES03もU02で使える可能性あるのかああ
これも鳴らし込みと相性で色々変わる可能性あるみたいですねえ

っでお勧めのオペアンプ紹介ありがとうです^^
早速、「LT1469CN8」と「OP42GPZ×2」ボチりました。
OP42GPZはKANタイプもあるんですが、めっちゃ高いので・・・・

2018/9/10 23:19  [1480-16264]   

ばんわぁ
今日はeイヤさんのブログから幾つか。

まずはこれはタイムリー、9/15に日本橋本店でアナログポタアンの試聴会。
その中でも記事で取り上げられているのが「A100」だったりします。
やはり只者ではないようですね。

それとSoundsGoodの新イヤホンケーブル「Sarah」
これ、3,000円弱の超低価格帯なんですが説明読む限り結構よさそう。
本当に良いものならば価格破壊ですね。

後は「AH-D9200」の先行試聴会、秋葉原店で9/16
ま、私は関西在住なので行けませんが聴ける方には良いかもですね。

2018/9/11 21:22  [1480-16268]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「Sarah」というケーブルは中華で、私が所有しているものですね。
イヤホンを購入したときの付属ケーブルで、4.4mmバランスです。

amazonではかなり前から3千円台で販売していまして、頻繁にセールで2千円台まで値下げされます。
中華としては価格なりと言うことになりますが、試聴可能で購入出来るケーブルとしては、とてもお買い得なのは確かです。


私がblogで最も気になるのは、「final 組立講座 FI-DO6 Matte Black」ですね。

これは先日聴かせて頂いたのですが、「FI-BA-SS」に良く似た音質でとてもお買い得です。
とりあえずさんは、既に所有済みなのでしょうか。

2018/9/11 22:17  [1480-16269]   

みなさん、こんばんは(^_^)/
A100は音質も確かに気に入って買ったのですが、それ以上にオペアンプを替えながら自分の好みの音を追求できるのが良いんですよ!

本体の蓋がネジではなく、スライド式の蓋になっているので容易にオペアンプ交換ができる!
これ地味に大きいのですよ!(^^)!

っでしめぢさんが以前オペアンプ交換を楽しそうにやってる姿が凄く印象に残っていて、私でも容易に出来るポタアンをずっと心待ちにしてたのもあるんですよね。ヽ(^o^)丿

2018/9/11 22:36  [1480-16270]   

こんちゃ

KURO大好きさん

私が作ったのはこちら↓
http://e-earphone.blog/?p=12780
聴き比べていませんが恐らく色以外は「FI-DO6」と同じじゃないでしょうか?
私の感想は「FI-BA-SS」というよりは「heavenZ」に近いイメージですが。
何れにせよこの価格では考えられない高音質だと思います。


たーやんジュニアさん

しめぢさん、確か「Typhoon」だったと思いますが本当に楽しそうにopアンプを交換されていましたね♪

2018/9/12 13:58  [1480-16271]   

ばんわぁ

今日はオーテクの秋の新製品詳細がドババっと。

まずハイエンドヘッドホンの「ATH-L5000」です。
約50万円の価格帯といい世界限定500台といい、なんとなく「Edition5」に似た売り方だな?
多分音はとても良いのでしょう、しかし予想通りの重量級480gが絶対に無理。
勿論予算もないけれど私は280gの「Edition5」を選んでおいて良かったと思いました。

他のヘッドホンも「ATH-AP2000Ti」が約15万円と十分ハイエンドです。

しかしやはり注目は「ATH-MSR7b」ではないでしょうか?
まだ試聴してませんが従来の「ATH-MSR7」よりもドライバーのコーティングを硬くしているとのことから勝手な推測では解像度は高くなり低音は従来通りそれほど下からは出ない?のかな?
まんま低音寄りの「MDR-1A」と高音寄りの「ATH-MSR7」の構図が、「MDR-1A」と「ATH-MSR7b」に移行するのかな?
でも装着感は「ATH-MSR7」はかなり悪かったけれど「ATH-MSR7SE」でとても良くなっていたので今回の「ATH-MSR7b」は期待できるでしょう。

イヤホンでは「ATH-CK2000Ti」が約8.6万円と価格面でいきなり攻めてきました。
見せてもらおうか、オーテクのハイエンドイヤホンの性能とやらをw

それとオープンエア型イヤホンで恐らく全メーカー最高値約5.4万円の「ATH-CM2000Ti」も。
私はオープンエア型は対象外なので買いませんが多分こういうものを待っていた方もおられるでしょう。

他にもBT機が色々と、オーテクさん元気あるなあ、なんか嬉しく思います。

2018/9/12 18:05  [1480-16272]   

ちょっと微修正

×まんま低音寄りの「MDR-1A」と高音寄りの「ATH-MSR7」の構図が、「MDR-1A」と「ATH-MSR7b」に移行するのかな?

○低音寄りの「MDR-1A」と高音寄りの「ATH-MSR7」の構図が、「MDR-1AM2」と「ATH-MSR7b」にまんま移行するのかな?

2018/9/12 18:19  [1480-16273]   

ATH-MSR7bかなり注目してます!試聴は必須ですが、バランス対応ケーブル両出し、スイーベルで軽量とスペックは申し分ないかな、空間の広さでよしとすれば決まりなのですが。

2018/9/12 20:06  [1480-16275]   

 シシノイさん  

思わぬ伏兵ATH-AP2000Ti
300gかぁ・・・15万前後のハイエンドとしてなら軽いと言えますね。またハイエンド密閉型としても。
オーディオテクニカさんはあれでしょうか「ハイエンドとしては軽い」の評価・称賛のラインに味をしめたのかな。まあHD700と同じ重量でこの価格帯なら十分検討に値しますが。装着感の他の点が問題なければ手を出してしまいそう。ふたを開けてみれば1000XM3買ってる金銭的余裕なんてなかったし、L5000?知らない子ですね。

ATH-MSR7bは勿論ATH-SR50と、今年はセルフオーディオテクニカ祭りになりそうな予感が・・・。
数年前MSR7を出して問題点をそこら中から指摘されたんでしょう、私も書面渡して改善を求めましたし。それが今では業界随一の「分かってる」側になりました。かつてはソニーがその立ち位置だったんですけどね。
後は乗り遅れた完全ワイヤレスや、技術的に追いつけていないノイズキャンセリングの需要とりっぱぐれが国内1位メーカーとして悔しいでしょうけど、その辺は実際得意分野じゃないですし持ち味を生かして欲しいです。

他のメーカーからももっと物欲刺激てくれるもの出てこないかなー(チラッチラッ

2018/9/12 21:45  [1480-16276]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

オーディオテクニカの新モデルで盛り上がっていますね。
私が注目しているのは、振動板にDLCコーティングをしていることですが、ラインナップが揃いましたね。

ポータブルホンは欲しいですBluetoothモデルです。

今回のラインナップで注目は「ATH-CK2000Ti」 ですかね。
チタンボディの切れの良さと、DLCコーティングによるレスポンスの良さが期待出来そうです。

そして何気に気になるのが、「ATH-CM2000Ti」です。
インナーイヤー型は15年前に「ATH-CM7Ti」以来、購入していませんでした。

ところが、本日届きました。
HCKから恒例の福袋が発売されたのですが、中身が新作のインナーイヤー型と公表されていました。
20ドルと安価だったので、購入してみました。
購入したイヤホンはEB2というモデルです。

箱だし直後ですが、音質が良かったので、死蔵していたインナーイヤー型イヤホンと対決してみました。

MDR-E888 > ATH-CM7Ti >> MDR-E86
8 = EB2

という順です。

日本メーカーの旧ハイエンドモデルの実力は素晴らしいです。
それにしても、当時はポータブルCDプレーヤーで聴いていましたので、実力を半分も発揮出来ていなかったのかもです。

「ATH-CM2000Ti」はどんなサウンドなのか興味有りです。

2018/9/13 00:37  [1480-16277]   

ATH-CM2000Ti面白そうですね。何よりインナーイヤー型でリケーブル可能って初めてじゃないですか?今はlyra classicで定着してしまってるのですが、値段が落ち着いてきたら考えなくもないですね(さすがに5万は……)

2018/9/13 17:53  [1480-16278]   

ばんわぁ

インナーイヤーイヤホン、皆さん結構注目されているのですね。

私の所持歴は、というか昔はカナル型が無かったのでインナーイヤー一択だったのですが、MD WALKMANを使っていた当時最高峰だったのがSONYの「MDR-E888」でした。
本当にこの頃はこれ以上のイヤホン自体存在してなかったので。

それ以降、ここ数年ではVenture Electronics 「Monk+」、1MORE「EO320-SV」を入手しましたが、どちらもローコスト帯でコスパ良しと言われるものですので高音質とは言えないですね。

試聴レベルではSENNHEISERの「MX985」とかUCOTECHのものは良さげだなあ、と思いつつ、私がイヤホン使うのって通勤時メインなので遮音性の関係で未入手です。

そう考えると今度の「ATH-CM2000Ti」は圧倒的ハイエンドなので未知の領域ですね。
ヘッドホン代わりになるのでしょうか。

2018/9/13 18:22  [1480-16279]   

 シシノイさん  

AP2000TiのPはポータブルのPですかそうですか。

ハイエンドとしては軽い
ハイエンド密閉型としては軽い
ポータブル機としては重い←New!!
ポータブルハイエンド機としては普通←New!!

ポータブルにおけるADX5000のような存在を目指しただそうで、色々な記事読む限り妙に装着感推しなんですよね、だったらもう少し軽くしてよと思いますが期待は膨らみます。
来年あたりアンプか、Wシリーズのリニューアルとかがあって、毎年オーディオテクニカさんに十万以上捧げそうで怖い怖い。

2018/9/13 20:58  [1480-16282]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

リケーブル可能なインナーイヤー型は有るのです。
私が購入したEB2の上位機種「NICEHCK EBX」です。

セールでは1万円以下でしたが、未試聴のインナーイヤー型にこの金額は、と思っていたところに福袋でした。

「ATH-CM2000Ti」は価格的にも別格ですね。


とりあえずさん、

私の場合、家でもかなりの頻度でイヤホンです。

なので、カナル型の高級機に匹敵する魅力のインナーイヤー型が有れば欲しいですね。

「MDR-E888」は耐久性に難ありでしたから、丈夫で有ることも条件なので、「ATH-CM2000Ti」はその辺でも期待大です。

2018/9/13 23:17  [1480-16283]   

ばんわぁ

今日の面白新製品はMASTER & DYNAMIC「MW50+」
MASTER & DYNAMICって見た目クラシカルかつシックでかっこいいし音もそれほど悪くないのに決め手がないというか要するに購入に至らないのですよ。
今回の製品も欲しいかどうか別として面白いのがオンイヤーとオーバーイヤーと両方のイヤーパッドが付いていること。
ま、確実に音質は変わるでしょう、それでもそれぞれの個性が生きているんでしょうね?

2018/9/14 22:06  [1480-16284]   

 シシノイさん  

私の書いたレビューの中でATH-ADX5000のレビューのナイス数がついにMDR-1Aのレビューを越えて自己レビューのなかではトップに。
100機種の集大成としてのレビューだったので非常にありがたいとともにADX5000の注目度の高さもよく伺えます。
そもそも何故かここ1週間くらい毎日のようにナイスされましたと通知が来ていたのですが何かの理由でADX5000の注目度上がったんでしょうか。L5000発表からの副次的な注目かな?

まあこれを越えることを目標に今後も頑張ってレビューしていきたいです。

2018/9/15 10:03  [1480-16285]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

とりあえずさん、

Finalの組立イヤホンですが、DAPやケーブルの違いで結構変わると思います。
AK320は美音系に合うと思いますので、あとはケーブルですね。

私が聴かせてもらったケーブルは、中華のキンバーもどきで、音圧が強くて音の余韻が感じられる音色です。

私の所有している1BAのDT100もこの傾向のケーブルが合います。

好みに合うかは別ですし、「FI-BA-SS」とも全く同じになるわけでも有りませんが、機会が有ればリケーブル試聴をされてみて下さい。

2018/9/15 12:04  [1480-16286]   

ばんわぁ

表で時々あるのですが「CD900ST」を勧めるコメ。
私個人的には「CD900ST」は誰にでもオススメできるシロモノだと思っていません。
プロユースだからオススメ?質問してくる方々はプロではありません、むしろ初心者が多いです。
基準の音だかなんだか良く分かりません、でも一般的なリスナーが音楽を楽しむ目的の品ではないです。

2018/9/15 20:55  [1480-16287]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ソケット交換修理をされた「HPA-45」を受け取って来ました。
スピーカーで再生する方が良いですね。
FN1242Aとの相性は抜群のようで、DACはこれを選択して正解でした。


45は今回購入したST管の他にナス管が有るのです。
ナス管は1930年台に生産されたもので、このアンプは固定バイアスなので、壊れやすいナス管は使用を推奨されていません。

45はST管でもボーカル向きのサウンドですが、ナス管はラジオを聴いていると、隣で話をしているのと勘違いをする程の生々しさだそうです。
駄目元でも一度使ってみたくなり、欲しくなりました。

アンディクスオーディオでは在庫が無いそうですが、運良く入荷した場合には2本で4万円台で購入出来るそうです。

しかし、そこはさすがに秋葉原、幻のナス管ですらお金さえ出せば容易に手に入りますし、メーカーの種類も豊富です。
ここで手に入らなければ、それはもう絶望的ですけれどね。

しかし未使用品が2本で6万8千円と、壊す覚悟で購入するのにはとても高価です。
壊れなければ即買いするのですが・・・。

どうやら、たまに委託品が入荷されるようで、動作チェックをして販売するとのことで、それなら多少安価に購入出来るかも、とのことです。

それに期待するか、アンディクスオーディオでの入荷を待つか、他を探すか、6万8千円で購入するか、来年ぐらいまでを目処に検討して行こうと思います。

2018/9/16 01:38  [1480-16288]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「HPA-45」戻ってきて良かったですね、それと遅ればせながら「EB2」おめでとうございます。

しかし真空管って結構高価ですよね〜
opアンプなら幾ら高くても数千円レベルですけれど真空管の絶版品なら値段はあって無いようなものですもんね。

そういう意味ではWagnus.のケーブルも大体昔の軍用ケーブルを使用しているので相場というよりは言い値ですね。

2018/9/16 20:47  [1480-16292]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメアリです。

真空管は全体的には高価と言うほどでは無いのですよね。
今回のモデルも1本1万円で購入出来ましたし。

アンディクスオーディオの真空管アンプにも、1本千円からの真空管を選べるモデルが有ります。

やっぱり人気モデルは高いです。
同じナス管にも46、47と言うモデルがあって、こちらは半額なのですよね。
電圧の仕様が異なるだけで、音質は同等とのことでした。
自作するのであればお買い得なのに、と言われてしまいました。

2018/9/16 23:42  [1480-16293]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

昨日から名古屋です。

オーディオ機器やモバイルバッテリー等を全て忘れて、eイヤホンにて「ALPEX HSE-A1000GM」を購入。
「final E2000」と迷いましたが買っても使わなくなりそうで、安価なモデルを選択。

これが1000円で買えるなら、お買い得です。

昼間は美術館巡りをしようと思っていましたが、連休明けはお休みなのですね。
時間を持て余して、ソニーストアに行って試聴して来ました。

◎WH-1000XM3

装着感は文句無しでした。
音質はノイズキャンセルオンだと低音強め、ノイズキャンセル無しだと低音が抑えられ良い感じなのに、もったいないです。
ノイズキャンセルの効きは本当に素晴らしく、煩い店内とは別世界です。
購入するかは、じっくり検討します。


◎MDR-Z7M2

この価格帯の密閉型としては良い出来だとは思います。
帯域が広く、リッチなサウンドで、お買い得度は満点との印象です。
バランスケーブルも付属していますし、ウォークマンユーザー据置用ヘッドホンを購入するには良いと思います。
10万円前後の4.4mmバランス対応の複合機が発売されるか、PHA-3のモデルチェンジが待たれるところでしょうか。


◎IER-M7

音質的にはこの価格帯としては普通と言えるでしょうか。
上位機種と比べれば、僅かに見劣りするもののバランス良いサウンドです。
何よりこのモデルの最大のメリットはその装着感です。
イヤピースを付けても密閉感が感じられず、それでいて抜群の装着感です。
個人的にはカスタムよりも装着感は上であろうと感じます。
装着感が良いのは、コンパクトに収まったハウジングと完璧なSHURE掛けが可能なケーブルです。
遮音性は適切に評価出来ていませんが、ステージモニターとしてもSHUREを超えてきた印象を感じます。
欠点としては音量の取り難さで、DAPで利用するのが前提になると思います。


◎IER-M9

この価格帯では音質的には大きな特徴は感じられませんが、M7と比較すれば立体感の感じられるサウンドで、クラシックではこちらが上位と言えそうです。
装着感はM7同等で、ドライバー数の違いがデメリットにはなっていません。
価格差無視して、こちらを選ぶと言う選択肢も確かにありますが、強力な弟分がライバルになりそうです。

2018/9/18 16:37  [1480-16294]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「ALPEX HSE-A1000GM」ってA1,000円イヤホンではダントツの人気ですよね。
カラーもいっぱいありますし、ちょい使いには良いかもですね。

それと「WH-1000XM3」はまだ試してませんがとっても気になりますね。


さて、今日の気になる新製品は3つ

まずはFOSTEXの「TH909」
開放型のハイエンドみたいですね。
ま、開放型なので私は・・・

次にRHAの「CL2 Planar」
これは平面駆動ユニットのイヤホン。
ケーブル2種と更にBTケーブルまで付いている。
これで11万円超ならケーブル選択式にしてもっと安くして欲しいかなあ。

最後はXROUNDの「AERO」
これは3Dサウンドが売りのイヤホンのようでクラウドファンディングの予定。
前に私が出資した「XPUMP」のメーカー、価格次第では良いかもしれません。
https://xroundaudio.com/product_aero_ja.
php

2018/9/18 20:52  [1480-16295]   

ばんわぁ

今日は注目していた「PAW Gold TOUCH」の発売日等が発表に。
で、肝心の価格ですが50万円弱とは、、、想像以上に高かった、、、
こりゃ幾ら音質良くても庶民の私には無理ですな。
もう発売日いつでもいいや。(10/25です!)

2018/9/20 20:46  [1480-16296]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「PAW GOLD TOUCH」は私も高いと思いました。

しかしDACはSP1000と同じですし、単純にハイエンドの相場に合わせてきたと言うことでしょうね。

私も購入候補には当然入りません。

2018/9/20 21:09  [1480-16297]   

 KURO大好きさん  

「HPA-WEVT25」と「HPA-45」を比較してみました。


◎「HPA-WEVT25」

音の厚み、響きや余韻の綺麗さはこちらが上です。
ヴォーカル、ピアノ、弦楽器と全て付帯音があり、このアンプで聴いているのが良く分かる音色です。
CDの音やホールでのサウンドは、よく言えば明瞭で綺麗、悪く言えば作られた人工的なサウンドです。
ところが、このアンプで聴くと余計な音までかき消されずに聴こえて来る生々しいサウンドです。
汎用性には欠けるがハマれば唯一無二のサウンドです。

ヴォーカル★★★★
ポップス ★★★☆
ロック  ★★☆
ジャズ  ★★★★★
オケ   ★★★
ピアノ  ★★★★☆
弦楽器  ★★★★★
管楽器  ★★★★
ドラム  ★★★★
ベース  ★★★
低音   ★★★★★
高音   ★★★★☆
滑らかさ ★★★★
明瞭さ  ★★★
響きの良さ★★★★★
音場感  ★★★★★


◎「HPA-45」

とても滑らかでクリアーで明瞭なサウンド。
ヴォーカルで言えば透明感のある歌声。ピアノで有れば音の諧調がキッチリ判別出来て、繊細なタッチがダイレクトに伝わる。
オーケストラは各楽器がキッチリと分離出来て明瞭、それでいてとても滑らかなサウンド。
個性に欠ける代わりに、アコースティックサウンドであれば、ジャンルに拘らず聴ける。

ヴォーカル★★★★★
ポップス ★★★★
ロック  ★★★
ジャズ  ★★★★
オケ   ★★★★☆
ピアノ  ★★★★★
弦楽器  ★★★★
管楽器  ★★★★
ドラム  ★★★
ベース  ★★★
低音   ★★★★
高音   ★★★★
滑らかさ ★★★★★
明瞭さ  ★★★★★
響きの良さ★★★★
音場感  ★★★★


◎総評

どちらも真空管アンプなので、アコースティックサウンド向き。

ジャズは「HPA-WEVT25」が圧倒的に素晴らしい。
弦楽器の響きも心地良い。

オーケストラは「HPA-45」が優れるが、トランジスタアンプが優位であると思われる。
「HPA-45」はやはりヴォーカルとピアノがとても優れている。
弦楽器は「HPA-WEVT25」が優位だが、クラシック全般で選ぶのであれば「HPA-45」。

個人的な好みでは「HPA-WEVT25」が上位ですが、お勧めなのは断然「HPA-45」です。

2018/9/20 23:50  [1480-16298]   

ばんわぁ

今日も色々と新製品が発表されましたが、私個人的な興味はこれ。

限定500台の「MAVERICK U Re;」です。
だって「MAVERICK+」オーナーだもん。
で、実際どうなんだろ?
「MAVERICK+」は限定200台だったけどその後の限定無しの「MAVERICK U」の方が高値で取引されてるし。
ま、実際音質違うし個人的には「MAVERICK+」の方が好みなんで結果オーライではありますが。

もう一つが「SednaEarfit」のサイズ追加です。
これはとっても嬉しい♪
とりあえず全サイズ入手確定です。
でも今回も無いLLが欲しいなあ、AZLAさん是非次はお願いします。

2018/9/21 20:54  [1480-16300]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「MAVERICK U Re;」は実質的にリケーブル版ですよね。

「Mentor V3」はカスタムと言うこともありますが、バランスも選べるので、やはりこの価格帯で特殊ケーブルを付けるなら端子も選べるようにして欲しいですね。


「SednaEarfit」は私はMとSを比較して、Mを利用中です。
この場合MSがピッタリなのか、そうでも無いのか判断が難しいところです。
買ってみるか・・・。



Hugo TTの中古が25万円です。
Hugoも同様にもの凄く安価になっていますが、DACは値崩れ激しいですよね。
こうなると、新品で買うのは勿体ない気がします。

2018/9/23 00:02  [1480-16303]   

ばんわぁ

アナログアンプなどの枯れた技術ではなく、DAC等のデジタルの技術ってまさに日進月歩ですから入手するタイミングがとても難しいですよね。
とは言ってもどこかで買わないと待っていてもキリがありませんし。

そういうのって最近では私はスマホで経験しました。
今のSnapDragon820のスマホで十分というかこれ以上必要ないと思っているのですが、それまでは1〜2年毎に買い替え続けないとストレスが凄かったのですよね。

PCで言えばCore i7が出るまではほぼ2年毎に買い換えてました、これは約30年間も。
現状使っている「Core i7 3770k」およびC:がSSDになってからは全く新製品に興味沸かなくなりましたが。

で、オーディオ関係でまだまだ発展中のDACも何れ遠くない将来に頭打ちになるのではないでしょうか。
ま、コスパ考えずにとことん上を目指す方は別としてですが。

2018/9/24 20:52  [1480-16307]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

DACの進化はそれ程急速ではありませんよね。
チップは最新のが出て来ても、各社反応が鈍いですし。

中華なんかはかなりアグレッシブに最新チップを使っていますが。

Hugoのころはコンパクトサイズの高音質DACが少なかったのですよね。
それであの値段でも納得して買いました。

ここから仮に買い換えるとすれば、HugoTT2あたりが候補になるのだろうと思いますが、HugoTTの中古価格を見てしまうと、購入するにしても数年待っても良いかなと思った次第です。


PCは、10年ぐらい前まで2年おきに買い換えても相応に価値がありましたよね。
数年前までのスマホも同様でした。

私は「Core i7 3930k」が壊れたので、昨年「Ryzen7 1700」に買い換えましたが、壊れなければ使い続けていたでしょうね。

スマホは性能以前に消耗品なのと、使い続けると安定性も課題なので、今まで買い換え続けていました。
現行機種も最近は少し不安定なので、初期化してみるか悩み中です。



昨日ソニーストアに行って来ました。

「IER-M9」、「IER-M7」は、やっぱりとても素晴らしい出来映えですね。

DAPは実質的にはソニーの独擅場になったように、このような魅力的な製品がもう少し早く出ていれば、勢力図も変わっていたことでしょう。


「MDR-Z7M2」は「MDR-Z7」と比較展示していましたが、Z7M2がバランス接続なのに対して、Z7は何故かアンバランスケーブルでした。

「MDR-Z7」を持っていれば買い換えの必要が無い製品で、音質も変わっている可能性がありますが、実質的には付属ケーブルを変更したマイナーチェンジ版と言っても良さそうです。

2018/9/24 22:17  [1480-16309]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

スマホはAndroidの場合、OSのアップデートが各機種多くても2回程度なので、そういう意味で新OS機種が欲しければ買い替えが発生しますよね。
ま、iOSも旧機種というかバッテリーが弱ってきたらCPUを遅くする制御とかかなりエゲツないですが。


さて、今日は表の書き込みで恥をかきましたw
思い込みの勘違いで誤情報を書き込んじゃったんですよね。
直ぐに気づいて撤回書き込みしましたが、穴があったら入りたい。
しかもその質問の元になったのが、その質問者のひとつ前の質問での私の回答だったという、、、なので恥を忍んで仕切り直しました、もうイヤw


ところで「SednaEarfit」新サイズを受け取りに行ってきました。
取り急ぎ今の時期毎日使っている「WI-1000X」用に色々試してみました。
今まで右S、左Mで特に問題無かったのですが、今回入手したもので更に追い込めました、右SS、左MSがバッチリという結果に。
音質そのものはあまり変わりませんがNCの効きがよくなっているので、従前は微妙に合ってなかったということに間違いないです。
時間がある時に色々なイヤホンでも追い込んでみたいと思います。

2018/9/25 22:20  [1480-16310]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

確かイヤピースはLサイズか、可能であればLLサイズが欲しかったのではないでしょうか?

私は基本的にMサイズで、形状や寸法の都合で大きすぎる場合にSサイズを選択しており、Lサイズが良いと思ったことは1度もありませんし、SSサイズなんて試したことも有りません。

そんなに幅広くサイズ選択をするものなのでしょうか。

2018/9/25 23:04  [1480-16311]   

多分、KURO大好きさんの耳は標準的なんでしょう。
私の耳は前にも書きましたが入口はとても広く、奥に行くに従って急に狭くなっているのです。
なので、ノズルの長さ、つまり手前で塞ぐタイプか奥まで挿入するタイプかでイヤーピースの選択が全く違うのです。
例えば塞ぐタイプの「IE80」などはLLが無い「Sednaearfit」は使えないのです。
このあたり、理解してもらえないんでしょうね。

2018/9/25 23:27  [1480-16312]   

ばんわぁ

「SednaEarfit」ですが他のいくつかのイヤホンでも追い込んでみました。

結果は、
「HA-FD01」右S、左MS
「MAVERICK+」右S、左ML
「IE800」右L、左L(但し右はもしLLがあればそちらの方が合うのは確実。)

といった感じ。
本当にちょっとしたノズルの長さ違いで違う組み合わせになるのですよ、全くやっかいな耳穴の形ですw

ちなみにあくまで「SednaEarfit」の場合なので他のイヤーピースは同じMとかでもサイズが違うので色々試して合わせなければならないので、、、本当にフツーの耳の方が羨ましい。


さて「WF-SP900」って結構凄いですね。
私とはニーズが合いませんが、スポーツしながら音楽聴きたい方にはバッチリではないかと。
特に水泳にも対応しているメモリー内蔵型完全ワイヤレスとかって無かったですもんね。
音質はどうなのか分かりませんが、それを除いてこのような製品が欲しかった方とても多いんではないかな?
なんとなくですがフィットネスクラブで直に販売したらとても売れそうな気が。

2018/9/26 18:36  [1480-16313]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

私も何度か書いていますが右耳が外れ易く困っています。

今回の話で、どういうことなのかをようやく理解しました。

「IE80」はイヤピースを耳に押し込むと、ハウジングが邪魔して深くは押し込めません。
これを「塞ぐ」と表現されているのですよね。

例えば、「ER4S」のようなタイプで有れば、ハウジングが邪魔しないので、イヤピースのサイズが小さければ何処までも押し込めます。

3段キノコのイヤピースは限界まで深く押し込むような形状です。

これと同じことを通常のシリコンイヤピースで行おうとした場合、小さいサイズのイヤピースを利用して奥まで押し込むと言うことですよね。

私の場合、通常のシリコンイヤピースを利用する場合、IE80でもER4Sでも同じ深さまでしか押し込みません。

つまり全てのイヤホンでイヤピースは耳を「塞いで」利用しています。

しかしながら、コンプライのTシリーズとTsシリーズでは、形状がまるで違いますので、TシリーズはMサイズがベストで、TsシリーズはSサイズを利用しています。

また、ステムが太いイヤホンの場合、イヤピースが膨らみますので、組み合わせによってはきつく感じるので、サイズ違いや、違う種類のイヤピースを利用しています。

とはいえ、MサイズとSサイズではかなりのサイズ差が有りますので、色々なイヤピースのMサイズの中から最適なものを選ぶ場合が殆どです。

とりあえずさんは、イヤピースを挿入する深さで音質調整しているのに対して、私はイヤピースの種類を変えることで音質調整しているのだと思います。


「WF-SP900」は確かに興味深いですね。

ただし、水泳中は視界も狭いので、耳を塞いでしまうのはどうなのでしょう。
スポーツクラブによっては、禁止されているかもしれませんね。

とは言え、泳いでいる間は暇なので、考え事をしている位しかやることが無いので、音楽を聴きながら泳げるので有れば楽しそうです。

2018/9/26 21:39  [1480-16316]   

ばんわぁ

私はイヤホンってドライバと鼓膜の距離が音作りに勘案されていると思っているのです。
従いまして、ステムが長いものは奥まで突っ込んでこその音で、逆に浅くしか入らないものはその距離での音作りがされていると考えています。
実際、奥まで入る作りのものを小さいイヤーピースで奥まで挿入する場合と大きなイヤーピースで耳穴手前で塞いで使うとではかなり違う音になるのですよね。

ま、音の好みもあるでしょうし私の考えが正しいかどうかは不明ですから押し通すつもりはありません。


さて、10/7はポタフェス大阪だったりします。
この時期、なにか新情報が発表されるのかな?
個人的には既に発表されているオーテクの新製品実機に興味ありです。

2018/9/27 21:52  [1480-16318]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

私の場合右耳の形が悪くて、イヤホンが外れ易いのです。
ケーブルで引っ張られたり、重さに耐えられなかったり、振動で動いてしまったりと、容易にイヤホンがこぼれ落ちます。

なのでイヤピースだけでイヤホンを支えている必要が有るのです。
3段キノコのように傘が長ければ、耳の奥まで挿入出来て安定しますが、傘が短くて小さなイヤピースだと直ぐにこぼれ落ちてしまいます。

最近は完全ワイヤレスの「EAREN M-2」を常用していますが、「EAREN M-2」は構造上イヤピースだけでイヤホンを支える必要が有り、それを前提に軽量化されていますので、個人的にはとても使い勝手が良いです。


ポタフェスは新製品を楽しむという側面ももちろん有るのですが、私はそこをあまり重視はしていません。
特に人気モデルは、実際に試聴するのが困難なためです。

それに注目の新製品はいち早く店頭に並びますので、少し待てば必ず試聴出来ます。

ポタフェス等のイベントのメリットは、店頭ではなかなか聴けないマイナーモデルが使用出来たり、アクセサリーを試せたりすることですね。

試聴機でリケーブルが試せるのも、イベントならではの楽しみです。

昨年のポタフェスで良かったのは、FD01のステム交換が試せたことです。
私はステムの交換可能なイヤホンをまだ購入したことが無いので、貴重な経験でした。

また普段自分では試聴しないような製品に出会えることです。
それは基本マイナーな製品なのですが、歩いていて不意に立ち止まると、思いがけない出会いがあったりします。

2018/9/27 23:18  [1480-16319]   

 シシノイさん  

イベントですか、メーカーに自分の意見を伝えられたり、逆に色々なお話を聞ける場ですね。
勉強にもなりますし、メーカー側にも特に装着感が不甲斐ない所には勉強してもらいます。

2018/9/28 00:26  [1480-16320]   

ばんわぁ

なんかまた強烈な台風が接近してるようですね、、、
今度の進路は日本縦断とか、大きな被害が無いことを祈るのみです。

今日finalから電話がかかってきました。
クラウドファンディングのイヤホン(MAKEシリーズ)の海外工場から日本への発送で関空が使えなかった都合で成田着になった為に関西以西の支援者への送付が予定より遅延するとの連絡でした。
しかも当初予定よりずれ込んだお詫びに「E2000」を付けてくださるとか。
なんか凄く丁寧な連絡でかえって恐縮しました。
finalって顧客を大切にしている企業なんですね、ちょっと感動しました。

2018/9/28 21:58  [1480-16321]   

ばんわぁ

今日は上海問屋ならではの面白イヤホンを見つけました。
ダイナミックドライバーを3つ使ったイヤホンです。
https://www.dospara.co.jp/5shopping/deta
il_parts.php?bg=7&br=223&sbr=108
0&ic=455572&lf=0

音質がどうか?とか定位がどうか?とか全く見当がつきません。
もう力技で3つ並べてあるという無理やりさがとても楽しいです。
・・・とは言え幾ら安価でもこれは買わないけれどw

2018/9/29 18:10  [1480-16325]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

台風が本格的に上陸しそうです。
明日の野外フェスは残念ながら中止ですが、安全第一ですからね。


価格帯がまるで違いますが、5DDが有る位なので驚きませんが、容積広いスピーカーでも出来れば2ユニット、場合によっては3ユニットが良いと思うので、ダイナミック型の多ドラは感心出来ません。

http://e-earphone.blog/?p=1285043


Finalの「Make」シリーズはもう販売開始です。
クラウドファンディングでの価格を見てしまっていると高く感じてしまいますが、人気モデルになるのですかね。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1145388.html

2018/9/29 19:06  [1480-16326]   

ばんわぁ

いよいよ台風24号が近づいてきました、、、私の居住地限定かもしれませんが体感的には前回猛威を奮った21号よりはマシっぽいです。
強さは同等でも24号の方がかなりスピードが速いのでそれでかな?


>Finalの「Make」シリーズはもう販売開始です。

一般販売は12月予定らしいですよ。

>クラウドファンディングでの価格を見てしまっていると高く感じてしまいますが、人気モデルになるのですかね。

リンク先の表示価格はクラウドファンディング募集時の値引き前価格そのままですね。

ま、多分今週中には届くでしょうから実際に聴いてからの実力判断ですよね。
でもfinalは1BAの自作イヤホンが現在2万円超であの高音質ということを考えると、色々なチューニングキット付きの「Make2」(ハイブリッド)が私は24,600円だったので割高ということは無いと思います。

2018/9/30 19:55  [1480-16327]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

台風は風が強いのが心配ですが、予想雨量は弱まりましたね。


Finalの「Make」シリーズ、リンク先の見出し下の説明は、出荷日がクラウドのもので価格が一般発売のものなのですね。
八つ当たりしたい位間際らしいです。


今日は1日掃除やネットをしながら、スピーカーでクラシック音楽鑑賞でした。

途中TVを見るのに中断しましたが、長時間再生も全く問題ありませんね。

酷使すると真空管の寿命は心配かもですが、滅多に無いことなので気にしないことにします。

2018/9/30 21:28  [1480-16329]   

ばんわぁ

今日の謎新製品はグッドスマイルカンパニーのSteiffコラボのヘッドホンの「KMHP-01」。

Steiffというとテディベアの本家本元の会社。
このヘッドホンにもきちんとシリアルナンバー入りのタグが付いています。

一方でグッドスマイルカンパニーは私にとっては馴染み深いですが、オーディオ専属の皆さんはご存じないと思います、アニメキャラのフィギュアなどで有名な会社です。

???接点が全く分かりませんw
結局ドライバーユニットというか音響本体はどこが作っているのかな?

で、実は変形するヘッドホン「toon WORKSHOP THP-01」もグッドスマイルカンパニーの製品で、これは確かFOSTEXが絡んでいたような記憶が・・・

今回も同じかどうか分かりませんし、それ以上にテディベアバージョンのヘッドホンって需要あるのかなあ???

2018/10/1 22:37  [1480-16330]   

ばんわぁ

今日の謎製品はPanasonicの「WEAR SPACE」
クラウドファンディング受付中で「瞬時に周囲との境界を作り出し、心理的なパーソナル空間を生み出します。」とのこと。
https://greenfunding.jp/lab/projects/246
3

うん、効果の程は不明ながら、競走馬のブリンカーを想像してしまいましたw
実際殆ど同じ使い方&効能ですよね。

2018/10/2 20:37  [1480-16331]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今週はソニーの新製品群が発売ですが、全体的に静かですね。
週末はポタフェスなのにね。

ポタフェスで新製品発表会とかあるのでしょうか。

少し前にヤマハのレコードプレーヤー「GT-5000」の登場がアナウンスされましたね。

https://kakakumag.com/av-kaden/?id=12781


私が最初にハイエンドオーディオを聴いたのは、「GT-2000」の音でした。
自分ではレコードプレーヤーを所有したことがありませんが、今になって登場するとは。

60万円はあまりにも高価ですが、買う人はいるのでしょうね。

私は次こそ、こちらも骨董品になりそうなSACDプレーヤーを入手するべきでしょうね。

2018/10/3 00:45  [1480-16332]   

ばんわぁ

レコードプレイヤーですか。
30数年前に使っていたのはTechnicsの「SL-1200」「SL-10」でした。
同じブランドながら全く違う性質のものです。
単純に、真剣に聴くかorお手軽に聴くか、で使い分けてました。

さて、この話にタイムリーなネタで、SONYのDAP「ZX300」「WM-1」シリーズのファームウェアアップデートにより「バイナルプロセッサー」という機能が追加。
これはレコードを聴いているような音質にするものだそうです。

残念ながら私の持っているAシリーズは未対応なのでどんな変化があるか分かりません。
しょうなん電車さんとKURO大好きさんが対応機器をお持ちなので是非ご感想をフィードバック願います。

2018/10/4 19:26  [1480-16333]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ZX300のアップデートが来ましたね。

「バイナルプロセッサー」は私も興味アリで楽しみにしていますが、今は帰宅前の電車です。
明日は4時起きで会津に出張後とんぼ返りで、夜は銀座で会食と、帰宅が夜中になりそうです。

残念ながら、試すのは3連休中になりそうです。

とりあえずさんは、週末ポタフェスでしょうか。
もしも行かれるようでしたら、レビューを期待しています。

2018/10/4 22:36  [1480-16334]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

昨晩気になって、「バイナルプロセッサー」を試してみました。
聴いてみたのはJAZZのDSD256音源。
ソースダイレクトと音質差が良く分からなかった。

耳が悪い?頭が悪い?それとも壊れているの?
謎です。

2018/10/5 06:15  [1480-16335]   

うーん、またラスコメwww

KURO大好きさん

「バイナルプロセッサー」ってレコードを聴いているような音質といっても当然スクラッチノイズが追加されたりしない訳で、アナログっぽい、つまり滑らかな音にする機能だと思うのです。
ということはKURO大好きさんが試されたDSD音源だと殆ど効果ないのではないでしょうか?

2018/10/5 23:00  [1480-16337]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



なんか既に夏バテ気味w
皆さんも体調には充分お気をつけくださいね。

今週末はポタフェス東京ですね、新製品情報お待ちしております。

2018/7/12 22:32  [1480-16039]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ポタフェスのライブ、残念ながら外れました。
9月のワンマンまで聴けません。

ご本人が「ANDROMEDA」が良かったそうですが、「VEGA」の方が合う気がするのですけれどね。
「EPH-200」を押しているし。
「T3-01」はマスタリングの音そのものとのことです。

http://e-earphone.blog/?p=1280397


ポタフェス行く動機が完全に無くなりましたが、この際「T3-01」でも買いに行くか、アンディクスオーディオの真空管アンプを買いに行くかですかね。


とりあえずさん、

夏バテ気をつけて下さいね。

Wooeasyは対応もの悪くないしお勧めでしたが、自社ブランドの偽物問題でお勧めしにくくなってしまいました。

やはりお勧めはHCKですね。
こちらの方が全体的に価格は高めですが、細部の出来映えでは上で信頼性が高い印象です。


完全ワイヤレスと言うよりは、Bluetooth接続は上流の品質が重要ですね。
「L-03K」をメインで利用し始めてからはとても快適です。
パンツの後ポケットでも途切れる気配なしです。
昔、HTCの端末を使っていた頃もSBC接続では有りますが同様であったと記憶しており、国産メーカーには頑張って貰いたいポイントです。

2018/7/13 01:05  [1480-16040]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

あらら、ライブ抽選外れちゃいましたか、お気の毒です。
私は知らない方ですがきっと凄く人気がある方なのでしょうね。

今回のポタフェス、私は嫌でも「MAVERICKURe;」が気になって仕方が無い!
究極のMAVERICKってどんなだろう?でもかなり高価なんだろうなあ。。。


さて、私の音響機器?のスマホ「AXON 7」が前回と同様な症状で故障となりました、、画面半分が表示されないのですよ。
しかし、ほぼ原因は特定されています、今回は多分私のせいです。

ところが最近ずっと書いてますが超金欠なので予算があまり取れない。
でもスマホは必需品なので、絶対に。
ではどうするかなあ?

案1:安価なものをつなぎで購入
これ、結構危険なんですよね、つなぎのつもりがずっと使わざるを得なくなるかも。

案2:最新のSnapdragon845クラスを分割またはボーナス払いで購入
ウ〜ン、特にゲームとかしないから今の「AXON 7」はAndroid7.1だし性能面では充分だからなあ、、
そもそも「AXON 7」を選んだのはCPU性能ではなくイヤホンでの音質で選んだからなあ。

案3:修理に出す
、、、以前もめたし保証期間過ぎてるしこれは無いな。
そもそも今って修理受け付けてるのかな?

、、、で、結局「AXON 7」を買い直しましたw
前回購入した時の約1/3の価格だったので多分修理より安いでしょう。
バッテリーもヘタっていたし。
でも今度壊れたら保証期間中でも修理には出さない。
対応をとっても信用しているからwww

2018/7/13 22:46  [1480-16041]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「AXON 7」おめでとうございます。
とても格安で購入出来て良かったですね。
旧モデルですが、私の購入したL-03Kよりもずっとハイスペックなので十分でしょうね。

私はこの夏のオーディオ製品購入はやめました。

本日、ドラム式洗濯機を買い替えたので。
例年だと今週末が値下げと在庫切れのピークでしたが、今年は在庫が余っていそうなのと、店頭価格は値下げが進んでいないのとで、タイミングを間違ったかな?
それでも値引き交渉したら、こちらの提示価格で一発回答でした。

2018/7/14 00:14  [1480-16042]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

おめありです・・・っていうか今回に限りおめでたくは無いのですよw
故障しなければ必要なかった出費でしかも現状維持ですのでw
ちなみに現物まだ届いてませんが、手元のものはしばらくは正常になったりでなんかよくわかりません。
ま、そんな不安定なもの使い続けられないので届けば即交換使用しますが。


7/14、こちらはとても暑かった、、、ちょっと用事で出掛けて14時頃に炎天下を20分程歩いただけでマジ熱中症になるのでは?と思った程のダメージでした。
この3連休すべて関西は猛暑日予報なので極力外出を控えたほうが良さそうです。
炎天下を歩かざるを得ない方は水筒・ペットボトルのドリンク必携です。
ポタフェス開催中の東京は大丈夫なのかな?

そのポタフェスでNutubeを使ったCayinのDAP「N8」とやらが出品されたとか。
真空管、しかも最新技術のNutubeを使用したDAPとかどんな音なんだろう。
とは言え予定価格30万円台では手は出ませんが。

後は「HD820」が約30万円の予定と割と具体的な価格設定が分かりましたね、予想通りの予価でしたが。
こちらは試聴してしまうときっと欲しくなるだろうなあ、、、購入は無理だけどw

2018/7/15 03:45  [1480-16043]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

東京も熱中症になりそうな位暑いです。
駅まで自転車で行ったら汗だくです。

ポタフェスライブ、当選者にはメールが届くと書かれていましたが、自分で確認しに行くシステムでした。

これから行って来ます。

MentorV3用のケーブルをWagnusにお願いしていて、音沙汰無しかと思っていたら、ポタフェスで発表されたようです。
用意されている「Frosty Sheep Extreme Edition」は高いので通常モデルを発注することになるとは思いますが、予算が厳しいですね。

2018/7/15 11:47  [1480-16044]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ポタフェスで各種試聴して来ました。

◎HD820

クオリティ的にはHD800Sを軽く越えています。
HD800系は解像度は高くても音が薄い印象でした。
そんな印象は皆無で、個性は無い音色ですがマイナス要素も無いと思いました。
音場の広さは密閉型としては十分に広いです。

自分で購入するかと言えば悩ましいサウンドですが、密閉型のハイエンドを(常識的な重量と価格で)1本選択すると言うことで有れば、これで決まりでしょう。


◎サーモス HPT-700

音像重視のヘッドホン。
密閉度の高いサウンドヘッドホンで、音の広がりや音数は少ない。
今まで聴いたことが無いサウンドですが、好みかと言われると・・・。


◎サーモス EPT-700

チタンハウジングのイヤホン。
2BAのイヤホン。アルミハウジングよりは自然な音場。


◎サーモス EPS-700

HPT-700をイヤホンにしたような音像。


◎サーモス EPT-500

有る意味一般的な1BAのイヤホンで最も良い。
価格を考えると他社に色々選択肢が有りそう。


◎oBravo eamt-0

1万ドルのモデルだそうです。
非の打ち所がないサウンドでとても自然。
装着感は全く駄目で、私の耳ではこの重量を支え切れないです。


◎oBravo eamt-3w

「ZiShan DSD4497EQ」は駆動力が有るので、余裕で鳴らせます。
ダイナミック型でVEGAの上を目指すならコレになるでしょうが、カスタムイヤピースの有るVEGAの方が満足度は高いです。


◎64Audio N8

SONYのXBA-A3対してXBA-N3の立ち位置になるのが、A8に対してのN8だと思います。
個性を求めず完成度の高いカスタムIEMを求めるので有れば、コレが最有力候補になると思います。


◎MAVERICK II Re;

初代MAVERICKから世代を重ねるごとに中域の厚みが増して着ている印象ですが、個人的にはMentorに近づいて着ている印象も受けます。
ダイナミック型ドライバーが使われていて、低音の量感は十分ですが、重低音が見劣りする印象が有ります。

2018/7/15 22:35  [1480-16045]   

 シシノイさん  

今回は私としてはやや収穫の少ないイベントでした。
まあそりゃ春と秋の新作発表の谷間のタイミングですし、当然といえば当然なんですけどね。

その中での最注目のHD820は完成版とのことで、クオリティ高かったです。音がとても明瞭、密閉型の良さをしっかり持ちつつ密閉型のデメリットをほとんど感じさせないという。
30万とのことですが重量と頭頂部の気になる点(これはHD800も同様)を除けばとても良い密閉型かと。

サーモスは個人的にはやや残念。というのもそもそも発売価格が想定よりも高かったというのもあります。装着感の問題点が祭り時に明らかだったのに何も手を付けていなかったのもあります。
チタンハウジングの700番とステンレスハウジングの500番ありましたが価格は下ですが500番のほうがまだ良い音だったような。
スカルキャンディーさんから未発表情報、秋ごろに新作が出るという(割とどうでもよい)情報を貰ったりとか。
フォステクスの青色ハウジングのTH900は赤色とはやや音が違う事は確認しました。しかし一度TH900買って手放している自分がまた20万出してわざわざ買うならHD820のほう行くかなぁという感じ。
その他ヤマハさんの聴くVRの進捗確認(何とかプロジェクトのGOサインは出たようです)
デノンさんにはD9200への要望を伝えつつ、何かとあり。
オンキョーさんも参考展示でウッドハウジングのを持ち込んでいましたがそれほど強く注目する点は感じられず。
アマゾン専売だかなんかのヘッドホンはまあ1万円なら普通かな。

オーバーヘッド側としては特にココロオドルような事はない回でした。
毎度このタイミングってどっちかというとそういうイベントになりがちなのが歯がゆいです。
また、祭りほどメーカーも力を入れていないのはよく分かるところで、祭りでよく見かけるところもポタフェスには不参加がちらほらと。

まずは秋の大手の発表待ちですかね。ソニーは1000XM3にてやっと装着感に手を加えているようですし期待、オーディオテクニカも恐らく開放型シリーズ刷新とか今年あたりじゃないかと期待しています。デノンのD9200もあるようですし、MEZEもハイエンド、そして99をマイナーチェンジするという情報が一応あり、その他いくつかのメーカーも動くでしょう。この秋冬は結構楽しい期間になるのではと想像しています。

2018/7/16 00:13  [1480-16046]   

 KURO大好きさん  

続きです。

◎Cayin N8

真空管とトランジスタアンプが切り替え可能ですが、真空管モードの方が音の厚みや響きが上です。
音質はDAPのトップクラスですが、サイズが大きく高価なので真空管はポタアンで十分だと思います。


◎DX200

個人の所有品を試聴させて頂きました。
4.4mm出力のアンプですが、音質はさすがに評判通り。
音の厚みは十分で、味付けの無いしっかりとしたサウンド。
WM-1Zのサイズや音色に不満が有れば、これがベストなDAPだと思います。


◎R2R2000

「ZiShan DSD4497EQ」とは音色は違いますが、クオリティ的には同等でしょうか。
やはりこのサイズは素晴らしいですが、この操作性で20万円以上なのは手が出ません。


◎EFFECT AUDIO Horus 8芯

37万円の超高価なリケーブルです。
AWG26 OOC金メッキ銅線8芯ケーブルで音の厚みと解像度が素晴らしいです。
手持ちのAWG26 OCC金メッキ銅線4芯ケーブルがかなり近いサウンドで、価格差10倍です。


◎Frosty Sheep Extreme Edition UM4PIN 2.5m
m balanced

「Mentor V3」用のケーブルですが、音場が素晴らしく広い代わりに自然で落ち着いたサウンド。
「Mason V3」に近いサウンドで有る代わりに、Mentorらしい解像度がイマイチ。
今まで何度か聴いた「Frosty Sheep」の印象が感じられませんでした。


◎Diamond Dust Type Aenigma UM4PIN 2.5mm Balanced

こちらはMentorとの相性抜群。
しかしながら純正ケーブルとかなり近いサウンドで、買い換える価値があまり感じられません。


◎OmniSheep 3.5mm トープラ純銀プラグ

予算オーバーなのと、VEGAで聴いた印象がイマイチでしたので、試聴する気が無かったのですが、聴くのはタダと説得されて・・・。
音場の広さ、解像度、響きの良さの全てにおいて文句無しのサウンド。
初めて「Sieve Sheep」を聴いたときと同じように驚きました。
銀メッキプラグの影響からか、高音の響きも素晴らしく、バランス接続である必要性すら全く感じさせません。
大幅に予算オーバーですが、聴いてしまったおかげでアンバランス接続銀メッキプラグで購入することになりそうです。


◎UM 3DD-Ti

異なる3種のダイナミック型ドライバーを搭載したプロトタイプモデル。
音場の広さが特徴的ですが、多ドラBAを聴いた後には物足りなさを感じます。


◎Mason V3

「OmniSheep+Mentor V3」を聴いた後には感動が有りませんでしたが、こちらの方が安価なのですよね。
そう考えれば素晴らしいクオリティです。


◎final自作イヤホン 1BA MMCXプラグ

個人の所有品を試聴させて頂きました。
参加費は2万円程度とのことです。
中華キンバーを使用していましたが、「FI-BA-SST」に匹敵しそうなサウンドです。

2018/7/16 00:20  [1480-16047]   

ばんわぁ

KURO大好きさん、シシノイさん

ポタフェス、猛暑の中のご参加お疲れ様でした。
そして試聴感想ありがとうございます。

やはりお二人とも「HD820」の評価は高いですね、、、むむむっ!


しかし、イヤホンで60万円とかイヤホン用ケーブルで37万円のものとか出てくるとなんとも言えない混沌とした世界になってきましたね。
5年前には「IE800」が約7万円で発売されて高っ!って思ったのが記憶違いのように感じます。
それ以前にも「to go 334」とか「K3003」とか他にもいくつか10万超えはあるのはありましたが。

しかしながらそれだけ高額な商品でも売れる見込みがあるのでしょうね、イベントではなく日常生活では実際にカスタムIEMとか使っている人は殆ど見たことないのですが、、、何か最近はハイエンドのものはどうでも良くなってきました。
お金が無いのも一因ですが、それより一通り試して自分なりの最適解が確立しつつあるのかもしれません。

・・・でも「HD820」は興味津々ですがw

2018/7/16 02:16  [1480-16048]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

レビュー忘れが有ったので。


◎EMPIRE EARS ESR

極めてフラットなスタジオモニター用のリファレンスイヤホンです。
フラットでは有りますが、音の厚みも絶妙でT3-01をイメージして貰えれば適切でしょう。
一度は試聴してみて欲しいモデルです。
カスタムIEMももちろん有りますが、この位の価格帯だとユニバーサルの特価品を狙うのが良さそうです。


30万円越えのHD820ですが、海外でみると26〜27万円程度なのですよね。
多分、特価品は25万円程度で出てくるでしょうし、来年以降のヘッドホン祭の会場特価であれば20万円位で販売されても不思議は無いです。
長く売られる商品だと思いますので、欲しくても慌てずに購入計画をたてて購入するのが良いと思います。


finalの自作イヤホン、どちらも講習代が2万円程度ですが、紹介させて頂きました1BAタイプの他にMMCXのダイナミック型(これはとりあえずさんが参加されたものと同じでしょうか?)が良いとのことでした。

自作系のイベントはユーザーの裾野を広げたり、メーカーの信者を開拓したりと言うことも有りますが、良いでしょうね。
オーディオ機器は、材料原価は安いので、大きな赤字にならずに開催出来るのでしょうが、ユーザー側のメリットも絶大です。


ここまで市場が広がると、試聴をしての購入が大切ですね。
大手メーカーの商品は万人受けのするハイエンドを用意しているので、そこで上がりとするなら簡単ですが、やはり自分の好みに合った商品を見つけることが大切です。

2018/7/16 10:52  [1480-16050]   

こんちゃ

KURO大好きさん

「HD820」、まだ試聴すらしたことないので好みに合うかどうか分かりませんが、芯がハッキリした「HD800S」だとすると多分好みに合うと思います。

finalの組み立てイヤホンですが、私のものは「1BA」で2万円程でした。
私は「heavenZ」に近い音だと思っています。
この価格では飛び抜けた高音質だと思いますよ。

それと来月あたりfinalのクラウドファンディングのものが届くと思います。
こちらはハイブリッド型です。
finalでは初めてのハイブリッド型なので、という理由でのセレクトです。

2018/7/16 11:47  [1480-16051]   

final組み立てイヤホン

あれ?画像が付いてない、、、何故?

2018/7/16 11:47  [1480-16052]   

 KURO大好きさん  

とりあえずさん、

画像ありがとうございます。

そのイヤホンか分かりませんが、ソニーストアに行く機会が有れば、キンバー試してみては如何でしょう。
キンバーは音が太く響きが良いので合うかもしれません。
もし良ければ、キンバーは高いのと、2.5mmバランスが無いので、中華を買えば良いと思います。

2018/7/16 14:00  [1480-16054]   

私のfinalの1BAは今は中身変わらず黒色の筐体になっているようですね。
MMCXのキンバーケーブル、「MDR-1AM2」で使ってるので持っていますよ。
ちなみに私はこのイヤホンでは「Supernova」を組み合わせて使っています。

2018/7/16 17:24  [1480-16056]   

あ゛、「1AM2」用はMMCXではなく3.5mm4極でしたw

2018/7/16 17:39  [1480-16057]   

ばんわぁ

今日は「RE800」「RE2000」のアルミ筐体モデルが発表に。
従来の真鍮筐体モデルよりかなり安価に。
音質はeイヤさんレビューでは劣化版ではなく違う傾向になりスピード感重視とか。
ま、私も経験上そうだろうなとは推測できます。
でも、真鍮とアルミってそんなに原価や加工料違うのかな?
真鍮モデルって本当はもう少し安く提供できるのではないだろうか?

2018/7/17 21:13  [1480-16061]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

コストダウンのために真鍮からアルミに変えたのは、素材の価格を下げたかったのでは無く、加工方法を変えたかったのだと思います。

初期モデルを真鍮にしたのは、丈夫なこと、見栄えが良いこと、小ロット生産に向いていることが理由だと思います。

上記条件を満足するには、真鍮の削りだし加工をしているのだろうと思います。
これの欠点は、自動機で加工をしているのであれば、機械の償却費と1個辺りの稼働時間でコストが決まります。
職人さんが手動機で加工しているのであれば、コストの大半は人件費でしょうね。

このような加工方法をしていれば、1個数万円のコストがかかっても不思議は無いです。
アルミでも同じような削りだし加工であれば、価格差は大きくないものと思われます。

しかしながらアルミで有れば、金型によるプレス加工や、アルミ板からの曲げ加工など、安価な方法で製作可能です。
金型は新規に作成するのであれば、大量生産しないとコストが合いませんが、何かの機種のものを流用したり、余っている不要なものを改良したりすれば、非常に安価に作ることが出来ます。

2018/7/17 23:07  [1480-16063]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

真鍮でも例えば碧とかは5,000円以下だしアルミの加工と比べてそんなに数万円も高額になるとは思いませんよ?
硬いチタンやクロームなら分かりますが。


さて、今日は表の回答でとても気持ち良いお礼がもらえました。

>回答ありがとうございます。

>私はまさにこの「×××」を探していました。
>こんなものが存在していたのですね、感無量です。

>即決いたしました。
>この掲示板を利用して本当によかったです。

とまあ、満額御礼ですね。

結構長いこと回答してますが、ここまで書かれるとことは無かったので回答してよかったなあ、って思えます。
ま、お礼を貰いたくて回答してる訳ではないんですが、やはり回答もらっといて全く放置とかの人は気分悪いですからねえ。

2018/7/18 21:37  [1480-16065]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私も機械加工は話を聞いたり工場を見学した程度なので、加工のことを詳しくは分かりませんが、安く作るのには、安く作れる形状にすることで、コストは最小に抑えられるようです。

安価な商品は、加工コストありきでデザインが決められていると思います。

加工性を無視して、デザインありきで形状を決めてしまうと、コストは10倍にも、時には100倍にもなってしまいます。

RE2000がそのような形状なのかは判断出来ませんが、碧よりは遥かにコストはかかっていそうです。

5千円のイヤホンの製造原価は千円程度で薄利多売をしていそうですが、20万円のイヤホンの製造原価はせいぜい1万円程度ではないでしょうか。

今回の価格改定では1万円のコストを7千円に下げたとか、その程度だと思います。

2018/7/19 00:47  [1480-16067]   

ばんわぁ

日に日に「HD820」のレビューが増え、そのほぼどれもが高評価。
まだ未試聴にも拘わらず欲しいモード全開です!
これが5万円程度ならなんとかなるかもですが、、、30万円近いから突撃は不可ですね。

なんで今頃になってゼンハイザーは超ハイエンドの密閉型を出した?
今までは頂点が「HD630VB」だったのに、、、ま、これは試聴段階で不要と判断したのですが。

早くセールで安くならないかなあw

2018/7/19 20:34  [1480-16068]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

密閉型でなければハイエンドを出せないとは思いませんが、今回のサウンドは密閉型ならではのものですね。

リファレンス機として、長く使えるモデルだと思います。

個人的には、Edition5やHD600で十分かなという想いも有りまして、買うならADX5000やEdition15に魅力を感じます。

2018/7/19 22:37  [1480-16069]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

イヤホンのケーブルプラグを悩み中です。

銀メッキプラグを購入しようとしているのですが、2.5mmで作って変換してしまうと、そのプラグを利用する意味なし?なのかな・・・。

ところが、手持ちの音質の良いオーディオ機器(アンプ類)はほぼ全て3.5mmアンバランスなのですよね。

音質がいちばん良い組み合わせではそのプラグを利用するメリットが無くなるので、バランスで聴くのは全て諦めて、3.5mmアンバランスにするのが無難でしょうかね。

2018/7/21 22:35  [1480-16070]   

こんちゃ

KURO大好きさん

銀メッキプラグ、どうなんでしょう?
というのも音質云々ではなく銀ってすぐ錆びますよね?
ケーブルなら皮膜されているので大丈夫でしょうがプラグはメンテ大変そう。
しかもメッキだと何回も手入れしていると剥げてしまいそう。

そういう意味ではプラグのメッキは無難な金、クローム、ニッケル、ロジウムあたりが良いんじゃないでしょうか?

2018/7/22 10:23  [1480-16073]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

耐久性は私も気になるところで、質問してみたのですが、配慮はされていて問題無いとのことでした。
話半分に考えておく必要は有りますが。

何れにしても、販売元のトープラでは正式発表前なので、仕様も価格もまだ公開されていないのです。

銀と言っても純銀はヤバいので何かとの合金かもしれません。
また下記を読むと、バレル研磨処理をしたりと工夫の余地は有りそうです。

https://mitakakinzoku.com/silver-plate/


今回中低音が充実しているのと同時に、高音の圧倒的な煌びやかさが特徴的でしたので、このプラグを利用するのは必須だと思われます。

プラグは最悪付け直しも可能なので、耐久性がアウトで有れば、次は別のを選択することにしようとは考えています。

そもそも「ZiShan DSD AK4497EQ」では、比較してみたらアンバランスで聴いた方が音に厚みが有って高音質でした。

アンバランスで利用するのがベストなのかな?

2018/7/22 12:09  [1480-16074]   

ばんわぁ

私には硬質バレル研磨は良く分かりません。
でも純銀は錆びるものです。
錆びないということは他のものが何かしら拘っていると思うのですが、、、これ以上は私は分かりません。
ま、成分どうこうより実際に試聴して良ければそれで良いのではないでしょうか?


さて、今日はCHORDから色々とハイエンドの新製品発表が。
https://www.phileweb.com/news/audio/2018
07/23/20000.html

うーん、私は見てるだけ、見てるだけw

2018/7/23 20:37  [1480-16076]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

CHORDの新製品群はハイエンドクラスですね。
さすがにこのクラスは購入対象にはなりません。

とはいえ据置DACはなかなか良い製品が登場しませんね。
買う予定が有るわけでも無いのですが、納得出来る製品が少ないように思います。


中国は国土が広いのでアメリカに近いような気がします。
今日訪れたのは威海なので、黄海の島国的な地域なので日本と近い印象が有りましたが、実際はまるで違います。

2018/7/24 00:53  [1480-16077]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

私は中国には行ったことがありません。
(返還前の香港は行ったことがありますが)
仕事では私の部署では海外に行くこともありませんし、私用での旅行先には優先順位が低いです。
実際は楽しいのかな?(ってKURO大好きさんはお仕事ですよね)


さて、スイッチで音質が変えられるイヤホンでqdcの「Anole V3」が発表されました。

音質を変えられるイヤホン、、、古くはダイヤル式の「IE80」、カスタムでは抵抗交換式でカナルワークスの「PSTS」やJH Audioのケーブル抵抗可変ダイヤル式などがあります。
他にもノズルやフィルタを変える方式やケーブルの左右を入れ替えるものなど色々あります。
ヘッドホンでは数は少ないですが「CUSTOM ONE PRO」や「K267 TIESTO」などがあります。

私もそれらの幾つかは持っていたりしますが結局ある一定の音質に固定してしまっています。
それも好み、というよりはその機種の一番いいところのレンジが意外と狭いからって気がします。

とは言えこれってやはり人によって好みに微調整できるから良いシステムなんでしょうね。
私はメーカーがイマイチ自信がないから可変式にしているのかな?とかも思ったりもしなくも無いですが、、、悪く捉えすぎかな?

2018/7/24 22:22  [1480-16078]   

 シシノイさん  

ぬああ。
SAECの電源ケーブル、アンプ部に使うとタサ行がやや痛め、高音チリチリもあったりで宇多田ヒカルを聴けない。また、ボーカルの前方定位感もKOJOのKS-3U(2万5千円)のほうがある(KOJOのはややS/Nと音全体の締まりにに不満はあれども)。
性能は高いのは理解しますが、それとこれとは別ってのはどの業界でも一緒ですね。
電源タップの時に理解したつもりだったんですけどね、というかUSBでも一度経験してるはずなんですけどね。いや、DACでも(ry。こればっかりは。
どこに配置すれば最適かをある程度気長に気が向いたときに模索していければなーと。ケーブル類の再販価格はヘッドホンどころじゃないから厳しいですわ。



今の物欲の行方は2つ。
ありがちな「せっかく買ったんだからバランスで」の流れからバランスアンプ(+バランスケーブル)、ただし「これだ!」というバランスアンプはなく、唯一良かったものも音場表現は苦手。頼みの綱だったオーディオデザインさん(現使用のDCHP-100のメーカー)はアンプ休止中、純正の組み合わせを期待したいオーディオテクニカは秋まで待ち(発表があるかすら未定)。
正直バランスにこだわる必要が無い事はラックスマン聴いてても思うので、こっちは弱め。

もう一つは中村製作所というところの電源タップ(フィルターあり)が評判が良いようで、10万くらいのそれが気になりつつ、ISOTEKというイタリアだかイギリスだかのメーカーのクリーン電源(といいつつ実態はノイズフィルターのようですが)のアクエリアスという25万くらいのもの。これもピュア系の方々を中心に評判が良いようで。
どちらもフィルターという意味なら近いですが副作用が無い方がいいなという(フィルター系の副作用は有名ですし)
その辺、どちらも絶賛先行型の世間様の評価なので聴き比べてみたいなーというのがあります。

一度別メーカーのフィルター型ではない、波形を滑らかにするタイプのクリーン電源を試聴した際は凄まじい効果で特に立体感が素晴らしくなりましたが、音が太くなり過ぎたので諦めました。今度はいかに?という期待。

2018/7/25 00:18  [1480-16081]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

音色コントロールのイヤホン、私が所有しているのは「Mentor V3」だけかな。
元々可動部が多いのは故障の原因になるのと、スイッチが有るのを購入理由にはしていないので、購入していませんでした。

ただ、MentorはDual Cableなので、初めは銅線が好みでしたが、今は銀メッキ銅線です。
使ってみないと分からないので、コントロール出来るメリットは有ります。

アンプはオペアンプ交換が出来るのは良いですし、個人的には良いです。

中国は初ですし、海外は仕事以外で行ったことが有りません。
観光は出来ませんが車での移動が多いので景色は観れますし、それだけでも価値は有りますね。
中国人100人位の前でプレゼンしたのですが、学習意欲が高く、質問も積極的で驚きの連続でした。


シシノイさん、

私は電源タップは非メッキにしました。
抜き差しはめったにしませんし、音質的にも有利ですね。
フィルター関係はそこまで高価なものは購入したことが有りません。
試聴は難しいですし、なかなか手は出せますね。

2018/7/25 02:16  [1480-16083]   

ばんわぁ

シシノイさん

うーむ、ケーブルって本当に難しいですよねえ。
高ければ良いというものでもなく実際に聴いてみないと好みに合うかどうか判別できないし、それでいてコスパ激悪ですからねえ。


KURO大好きさん

お仕事での中国訪問、お疲れ様です。
深センの電子機器問屋街は当然寄れないんですよね、、、


さて、今日は恐らくゼンハイザー太郎さんの範疇の自作系グッズ、SONYの「SPRESENSE」が発表に。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Pre
ss/201805/18-044/index.html

これって使いこなせるか否かで評価が大きく変わる製品ですよね、私はちょっと良いかな?
興味はあるけれど取扱が難しそうなのでw

2018/7/25 23:37  [1480-16085]   

ばんわぁ

Google Assistant対応って最近の流行り?今日もJBLから発表がありました。
個人的にはGoogle Assistantの利用価値が全く分からないとういうか使う気無し。
どういう層がよく利用されているのかなあ?

2018/7/26 20:57  [1480-16088]   

 シシノイさん  

今日は普段しない布教活動を。適任のスレが見当たらないので一番多くの人が見ているであろうココで。
ちょいちょい話題になりつつある映画「カメラを止めるな!」が物凄く良いです。
都内では2か所、神奈川では1か所、関西では京都の桂川くらいでしか上映していない超マイナー作品、制作費300万円という桁一つ間違えてるような作品だったはずが、あれよあれよとクチコミで評判が広がり連日満席、その様子がヤフーニュースに取り上げられて私の興味を引きました。
どうやら東宝シネマズが8月からは全国でやってくれるようになったらしく、人気のほどがうかがえますね。

本日お休みついでに池袋の映画館に行きましたがあんな小さな映画館でまさかのチケット販売所行列、そしてその行列を撮る日テレのテレビカメラ。
これはやべーなと思いつつ鑑賞、そしてこうして布教活動をする側に回りました。
あらすじとしては、ゾンビ映画を撮っている最中に、本物のゾンビが出てきて・・・という感じですね。
大きなネタバレがあるので事前情報はほぼ入れないほうが良いです、というか予告映像すらネタバレしているらしいので・・・。
少なくとも私は人生で初めて、完全に満席の映画館というのを見ました。
そしてこれも初めて、突発の舞台挨拶で役者さんが上映後に出てこられて(メイン級の方ではありませんが)とても嬉しそうな様子のご挨拶。これもまた映画の醍醐味なのかなぁと思いつつ。
スレ趣旨完全無視ごめんなさい、どこかでこの想い発散したかったので、今回だけ何卒許して下さい。



>KURO大好きさん

非メッキのほうが良いイメージありますね。抜き差し多いと不味いというのはたまに耳にしますが。
試聴が中村製作所については公式HPから依頼できたりします。
そして依頼して、試聴する予定になりました。
やってるところはやってますね。
また、ISOTEKについては懇意にしている店があれば、そこの試聴機を貸し出してもらったり、メーカーから貸出機を取り寄せてもらったりも出来たりします。ISOTEKについてはその方法で試聴予定です。


>とりあえず…さん

ほんと難しいです。本日本屋でケーブル大全2019という悪魔の書物の最新版を見つけてしまいました。物欲発生器として恐ろしい効果があったりするので怖いものです。

2018/7/26 22:24  [1480-16089]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今日は久しぶりに音楽観賞中です。
スマホに3千円の中華イヤホンですが。


シシノイさん、

話題になっている映画のようですね。
早速、40館で上映されるとのことなので、布教が実りました?

自宅試聴とは積極的ですね。
私は自宅貸し出しのサービスは受けたことが有りません。
宅配便の受け取り困難になると困るので、尻込みしてしまいます。


とりあえずさん、

本日は深センから68kmの田舎町に宿泊中です。
今日は21時頃に終了したので、問屋街は無理ですが、初めて近所を1時間程度散歩して来ました。
この地区はコンビニが無いようですが、至る所に「便利屋」と呼ばれるコンビニ+雑貨屋が有ります。

食事は中華料理中心で、アルコール72%の白酒を飲みました。中国政府御用達で市販品では無い蒸留酒です。
私にはアルコールが強すぎて味が分かりません。

宿泊はリビングと寝室がそれぞれ20畳位で、部屋にサウナ付きのホテルですか宿泊費は7千円位のようで激安です。

しかしながら、深センや香港は、そこそこの住宅だと1坪辺り土地代が500万円するそうで、日本よりも物価は激高のようです。

2018/7/27 00:11  [1480-16090]   

ばんわぁ

シシノイさん

その映画、全く知らなかったのですがちょこっと調べてみました。
で、よくわからないのがこれはホラーなのですか?コメディなのですか?
ホラーではなくコメディなら観に行ってもいいかなと思っています。


KURO大好きさん

異国でのお仕事大変そうですね、お疲れ様です。
白酒は飲んだことないですが、ラムなら75.5度のものを以前愛飲してましたし、96度のスピリタスも飲んだことはあります。
ラムはとても美味しいですがスピリタスはもはや消毒液だと思います。
で、その高度数のラムはビールで割って飲むととても飲み易いのですが・・・超速攻でグデングデンにまわりますw
自宅でのみお試しください。


さて、カスタムイヤーピースのeA-Rが突然受注中止になりました。
・・・結構人気だったと思うのですが何があったんだろう?
はっきりは分かりませんが休止ではなく終了のように読み取れます。
うーん、気になるなあ。

2018/7/27 20:53  [1480-16091]   

 シシノイさん  

>KURO大好きさん

私が興味持ったり、東宝シネマズがやってくれるようになる程度には、最初のほうに観た先人たちの布教が実ったのだと思います。

宅配の受け取りは土曜の午前、必ずいるタイミングで受け取ります。こういうのは基本送料は全部自分持ちなので着払い、そして返すときは元払いになります。


>とりあえず…さん

申し訳ないのですが、その問いには答えられないんです。
本当に楽しんで観てもらいたいと思って布教しているファンは、「タイトル」と「なんか良い映画らしい」という情報以外、基本的に与えずに見に行ってもらえるように努力しなくてはいけない映画なので。
ただ、後悔はしないはず・・・です。もし本当に観に行く場合は、今から何一つ情報を仕入れずに観に行って欲しいです。

2018/7/27 21:54  [1480-16092]   

シシノイさん

了解しました゚(^_^)ヽ
事前知識無しで観に行きます。
但し、私の近場での公開が9月なのでかなり後になりますが。

2018/7/27 22:25  [1480-16094]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

カスタムイヤピースは中止ですか。

やっぱり、耐久性と言うか、色々欠点が有るのではないでしょうか。
このような商品は付け外しが多いと耐久性が問題ですし、少し大きめのカナルに付けると緩んだりしますよね。

人気は有っても、それ以上にクレームが多かったのかもしれません。

VEGAのイヤピースはかなり神経使って注意しながら扱っていますが、注意しながら扱っても、装着時の快適さは勝ります。


色々、強いお酒が有るのですね。


シシノイさん、

自宅試聴は日にち指定が出来そうなのですね。
基本的に家にいない日が殆どなので、それでも私にはハードルが高いですが。


先程、帰宅しましたした。
台風被害は避けられましたが、これから皆さん気を付けて下さいね。

月、火曜日は国内ですがまた出張で、2週間ゴミ捨て出来ないのが辛いです。

2018/7/28 00:47  [1480-16095]   

ばんわぁ

毎日暑過ぎ、、、もう何もする気力なし、、、
エアコンつけてるにも拘わらず夜に熟睡できておらず昼間眠いという状況。
完全に自律神経狂っているなあ。

さて、オーテクが完全ワイヤレスイヤホンの「ATH-CKS7TW」の発売中止を発表しました。
https://www.audio-technica.co.jp/release
/release_detail.php?releaseId=252

うん、中途半端な製品をそのままリリースする会社が多い中、素晴らしい英断だと思います。
オーテクって結構潔い会社なのですね、見直しました。

2018/7/30 21:29  [1480-16102]   

ばんわぁ

今日はHuaweiから新しいBTコーデックが発表に。
「HWA」という最大96kHz/24bitのハイレゾ相当対応の規格です。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topi
c/1135063.html

アルゴリズムが非公開なのでよくは分かりませんが、記事の推測によると現状最上位の「LDAC」等には敵わないというかもっとローコスト製品向け?とのこと。
選択肢が多いのは良いような悪いような、送受信両方の対応が必要ですからね。
さて、今後普及していくのか消え去るのか?

2018/7/31 21:09  [1480-16103]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

オーテクのモデルは販売出来るレベルには全く無かったようです。
完全ワイヤレスは欧米製品が先行しており、日本メーカーは技術力で圧倒されてしまっています。
悲しいですが、それが現実ですね。


新しいコーディックは、一応最上位と位置付けられているようですね。
LDACとはスペック的に同等でしょうか。

普及するかは不明ですが、これは米中ハイテク戦争の産物とみるべきでしょう。
中華イヤホンは対応するでしょうが、どうなりますかね。


G4の12ドラが登場しているようです。
レビューで108000円相当で、数量限定で3万5千円相当のリケーブル付きです。

2018/8/1 01:38  [1480-16107]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

G4の12BA出てたんですね。
レビューは現状2件だけですがお二人とも☆4でした。(それぞれG4の8BA、10BAをお持ちの方ですね。)
たったそれだけの情報をどう評価するかは難しいですが、際立った個性が無い高音質タイプのようですね。
高額商品ですのでしばらく様子見します。


さて、ONKYOがクラウドファンディングで桐ハウジングのヘッドホンの出資を募っています。
https://shopping.nikkei.co.jp/projects/k
iri-headphone

桐ハウジングというと「T3-01」があり完成度がとても高いですが、こちらは30万円のハイエンド!
コンセプトはなんか「T3-01」と同じような感じ。
興味はありますが無試聴での突撃はとてもできない価格です。

・・・以前「Edition5」に無試聴突撃したことは内緒w

2018/8/1 21:53  [1480-16109]   

 シシノイさん  

あー、オンキョーさんのコレですかぁ・・・ポタフェスに参考展示されてましたね。10万は超えるとかいってましたがまさか30万とは。
参考展示なので何とも言えませんが、パッドは丸形の耳に当たるタイプ(T1ほど広くない)でそれほど装着感は良くありませんでした。
この金額出すならHD820買うかなぁという感じですが、あれから音を変えているのかは知りません。

2018/8/1 22:19  [1480-16111]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

クラウドファンディングで30万円とは如何なものでしょう。
パイオニアを抱えているとはいえ、ヘッドホンに実績の乏しいブランドですし。
それでも既に4本売れていますね。

試聴は出来るようなので、何れ行ってみるかな?



G4のイヤホンは、基本近い音色なのでリピーターの満足度が低いのかと思います。
例えば私は5ドラまでしか所有していないので、12ドラならかなり変わるのかと思います。
それでも購入はしませんけれども。

2018/8/1 23:02  [1480-16113]   

ばんわぁ

やはりPioneerの超高額ヘッドホンは危険な香りがしますよね。

KURO大好きさん

G4のイヤホン、私の持っている範囲だと似ているのは5BAと6BAだけですね。
それ以外は結構違いますよ。
特に8BAは超ドンシャリ、これ以上高音質な低音ホンは他社でも今のところ見つかっていません。


さて、今日はいろんな記事がありました。

まずはKURO大好きさん以外は(も?)対象外、ELEKITの真空管アンプキット「TU-8600R」
https://www.elekit.co.jp/product/TU-8600
R

ちなみに真空管は敢えて付属しないとのこと。
これについては専門外のため私は評価できません。

お次はバランスポタアン(2.5mm・4.4mm)でAROMAから「A100」
http://aroma-audio.jp/A100.html
opアンプが交換できて電圧が±15Vなので殆どのものが使えそう。
ただ、大きくて350gと重いしDACは内蔵していないのでなんか据え置き用途向けな気が。

最後は新製品ではなくBTの需要に関する統計。
実に今やワイヤレスが4割とのこと。
https://news.mynavi.jp/article/20180802-
673244/

ま、通勤時に周りを見てもそんな感じかな。

2018/8/2 21:47  [1480-16114]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

G4のイヤホンはSWFKを使用しているの4、5、6ドラは似ていると思います。
さらに低音重視の3、4ドラも似ていると思います。
そして、8、10、12も似ているのではないでしょうか。


真空管アンプは、使用している真空管はメジャーなモデルなので別売はアリだと思います。
しかし、キットなのに高価過ぎますね。

300BはWE製1940年代のホンモノは、程度が良いとペアで100万円を超えますね。
復刻版で20万円程度だと思います。
中華の安価なモデルで4万円程度です。
中華をオマケで付けても高価ですからね。

そう考えると、WE製のVT25は1940年代のホンモノが4万円で購入出来るのでお買い得です。


AROMAは別売バッテリー込みだと700g台ですね。
DAPのハイエンドが揃ったこの時代に、アナログポタアンを外で使う人なら受け入れられるかもしれません。
私はB1LTDで十分ですけれども。


Bluetoothが普及するのは当然でしょうね。
価格もこなれて来ましたので。
DAPも一部のハイエンドクラスを除けば淘汰が進むでしょう。

2018/8/2 22:29  [1480-16115]   

ばんわぁ

今日は超高額イヤホンケーブルのEffect「Audio Horus 8 Upgrade service」22万円也が受注開始。
これに合わす本体の方が安価なことが多そう?でもこいつを注文する層は当然に30万超クラスを持っていてそれに合わすのだろうなあ。

ところで以前からずっと効果が分からないケーブルの技術でクライオ処理があります。
CDとかのクライオ処理もあったみたいですが試さず決めつけですがそれはオカルトでしょう。
けどケーブルはよく分からないのですよね。
クライオ処理前後のものを聴き比べる機会がないのでなんとも。
説明されている理屈は嘘臭い感じに思うのですが導体というか金属に関しては完全否定もできず、、、ま、処理の有無を別にそのケーブルの音が気に入ればそれでいいのですが。

2018/8/3 20:31  [1480-16116]   

あ゛、「」付け間違えたw

× Effect「Audio Horus 8 Upgrade service」
○ Effect Audio「Horus 8 Upgrade service」

まあ皆さん分かってくださってると思いますが。

2018/8/3 21:30  [1480-16117]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

クライオ処理は別にオカルトでも何でもなく、材質を安定させるための適切な処理です。

金属を特定の形状に成形するには、融点まで温めて、一気に冷やす必要が有ります。
このような処理をすると、物質的には不安定になるのです。
物質の特定箇所が硬かったり、柔らかかったり、物質的に歪の有る組成で成形されます。

これが例えば、負荷のかかる金属の鉄筋であれば、年月が経つと亀裂が入ったりと重大な不具合が生じます。
オーディオの配線であれば、伝導性が悪くなったりすることで、音質が変わったりするのかもしれません。

これを改善するのがクライオ処理です。
金属が溶ける程ではなく、程良い加減で熱処理を行うと、物質的に安定します。
この処理をゆっくり時間をかけて行うと、物質的にはより安定します。

クライオ処理が48時間と言う宣伝文句が書かれていると思いますが、48時間位かければ十分に安定する上限です。
もちろん、この処理をより短時間で行えば、コスト的なメリットが有りますので、どの程度行うのかは、コストと品質のバランスでしょう。

2018/8/4 00:14  [1480-16118]   

おはよーです

KURO大好きさん

その理屈は勿論知ってますよん。
オカルトだと言っているのはCDでポリカーボネートに施しても?ってことです。
それとケーブルについて音質向上しているのかどうかは施工前後で実体験として確認できないですよねって言ってるだけで効果を肯定も否定もしていません。


さて、今日も猛暑日確定。
今年は7月中旬から猛暑日が始まって8月末まで続く予測ということでとんでもないです。
エアコン入れていても体調が悪くって困ってます、自律神経乱れているもので。
こうなると無気力で折角の休日でも外出は勿論、自宅でヘッドホンにて音楽鑑賞することすら億劫に。
音楽自体は聴きたいので音質無視でPCのスピーカーからBGMを流してますが。

2018/8/4 07:45  [1480-16119]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

渋谷に来ていますが、eイヤホン前のマックでカフェしています。
試聴に行こうかと思いましたが、外に出ると汗だくになるので諦めます。

「Horus 8 Wire」は先日試聴しましたが、手持ちの金メッキ銅線4芯ケーブルと近い音色なのですよね。
こちらは金メッキ銀線なので解像度が違う可能性も有りますが。
イヤホン同様にハイエンドリケーブルも、好みや相性を別にすれば、以前は価格と音質の序列がキチンとされている印象が有りましたが、最近は多種多様で価格に見合わない商品が多いです。


私も最近は家で音楽を聴く時間が少ないです。
ライブには頻繁に行っているのと、外出先ではそこそこ聴くので、音楽を聴いていない訳でも無いのですが。

2018/8/4 17:54  [1480-16120]   

ばんわぁ

今日は近所ではあるものの日中に結構な時間炎天下出歩いてました。
やはりエアコンの効いた部屋に一日中籠もっているのはそれはそれで辛いので。

さて、オーディオテクニカ本社訪問の記事を見つけました。
http://ascii.jp/elem/000/001/719/1719360
/

記事にもありますが昔はレコード針の国内大手でしたよね、私はSHURE派でしたが。
無響室についてはオーテク社ではありませんが私も入った経験もありますが、電波暗室というものは存在自体知りませんでした。
音響メーカーって仕事は楽しいのかな?私のような消費のみの者には分からない世界ですね。

2018/8/4 19:19  [1480-16122]   

 シシノイさん  

備忘録替わりにここに書かせていただきます。

昨日今日と、3機種の電源系統のアクセサリをお借りして試聴しました。
大体のキャラも把握出来たので忘れないうちに記載します。

・NXP-001SE(中村製作所:10万円前後)
メーカーから直接お借りしました。
こちらに繋ぐと音が滑らかでやや柔らかめになりました。
質感は高く、評論家の方が絶賛するのも納得できるのですが、
10万出してまで「これ欲しい!」と思えるだけの魅力が無かったのが残念です。
また、私の場合繋ぐのはアンプとプレーヤー(DAC)の2つのみですが、コンセント間の幅が狭く、良い電源ケーブルを複数挿そうとすると干渉しそうというのは人によっては気になるかもしれません。


・PLC-03W(中村製作所:13万円前後)
こちらも同じく直接。送料系統だけ全部自分持ちですが貸出料を取られないのは良心的。
こちらは元々PLC-2というのが絶賛されており、それを借りようと思っていたところについ最近新発売したもので、型番が上だったのでこっちにしてみました。

音としてはNXP-001SEと比べて硬めで線が細く明瞭、ややこじんまりした音という印象です。
解像度が高く聞こえるのはこちらですが、若干緊張を強いるタイプの音でした。
中村製作所の2機種は今回はパスになりそうです。


・EVO3 AQUARIUS(ISOTEK:25万円前後)
最近お世話になっているお店の推しの製品で、こちらはお店の試聴機をお借りしました。
店員さん曰く上位のSIGMASのほうが売れているとのことですが価格が・・・。

音は広がりが出て、音場感が素晴らしいです。ノイズ感も減るのに緊張を強いる音でもなく、聴いていて心地よい感じ。色付けしてないつもりでしょうけど、この方向性に聴こえ方が変わると色付けというより演出が変わったような印象を受けます。
気になるのはボーカル以外の楽曲、特に低音辺りの力感がやや薄れていると感じる事。置き場に困ってラックに置けなかったのも原因かもしれません。
また、調べれば調べるほどAQUARIUSと比較された上でSIGMASの評判の方が良すぎて、そっちの方が気になるという問題もあったりとか(笑)

一旦保留かなーという感想です。前回はPSオーディオさんのクリーン電源が思ったより音が太くなり過ぎてNG出して、焦ってクリプトンの10万のタップ買った挙句最後手放しているので、ここは待つのが吉というのが今回の判断になりそうです。でも待った挙句上位グレード買ってたらまたあれですが。

2018/8/5 15:56  [1480-16125]   

ばんわぁ

シシノイさん

それって底なし沼の世界では?
参考にはなりますが私は恐ろしくてとても近寄れませんw


さて、最近は新製品発表も落ち着き個人的にも暑過ぎて殆ど行動してない。
かろうじて音楽鑑賞はしてますが新ネタは全くなし。

といいつつ音楽聴いてるのは平日は通勤の往復時だけ。
大部分が電車ですが徒歩中は蝉がとてもうるさいw
よって今の季節、音質よりも遮音性重視。
結果的に「WI-1000X」がデフォルトとなっています。

2018/8/6 22:06  [1480-16126]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

最近は音源の発売ラッシュで、聴く音源には全く困らない状況です。
最近のプレーヤーはスマホと「ZiShan DSD」がメインなのですが、「ZiShan DSD」はUSBから内蔵メディアにアクセス出来ません。
頻繁に400GBのMicroSDを抜き差しするので、壊れないか心配です。


クリーン電源の類は、雑味が減ることで解像度が上がる代わりに地から強さも失われてしまう傾向に有りますよね。
「STROMTANK」のようにバッテリー電源になれば全く別物なのでしょうがね。

2018/8/6 23:49  [1480-16129]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

泥沼ですね。
しかし、クリーン電源の一番良いものがアキフューズやラックスマンのハイエンドになり、100万円もしない(70万くらい?)ことを考えるとパワーアンプやスピーカーよりも随分安上がりかなという誤った感覚を覚えてしまいます。
まあ逆にボトムラインが25万以上というくるった世界ではありますが。


>KURO大好きさん

その傾向は特にフィルター類で言われるものですね。主に電源タップがそれでしょう。
ISOTEKはクリーン電源と言いつつもフィルター型で、フィルターにありがちな減衰がないことで有名ではありますが、それでも・・・という感じでした。上位機種はもっと厚みがあるらしいんですけどね。
PSオーディオやラックスマン、KOJOやアキフューズ、その他フィルター型以外のクリーン電源は特にそういう傾向は言われていませんが、非常に高くなるのが最大のネックですね。

2018/8/7 06:17  [1480-16130]   

ばんわぁ

今日はちょっとだけ気になる?新製品2つ

まずはこちらの縁側で今話題の電源関連。
米MSB Technologyの製品でメインの製品は超ハイエンドのデジタルメディア・トランスポートですがそれ専用の電源がまた凄い。
http://www.axiss.co.jp/brand/msb-technol
ogy/msb-transport/reference-transport/

価格は本体330万円、専用電源220万円で計550万円也w

次は久しぶりにBeat Audioからのイヤホンケーブルで「Hadal(ヘイダル)」
結構高額な7万円弱で、音は知りませんが見た目的にはとっても好み、、、でも買わない(買えない)です。

2018/8/7 21:45  [1480-16131]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


「MSB Technology」なので、音質的には間違いないとは思いますが、コストがかかっていなそうな電源ですね。


ケーブルの方はデザイン良さそうですね。
大手メーカーのリケーブルは高価なので、これぐらい高級感が欲しいところです。

2018/8/7 22:37  [1480-16132]   

ばんわぁ

最近外出時に常用している「WI-1000X」なんですが、使っている時に食べ物を食べると異音がするんですよね。
多分、NC用のマイクがイヤホン内側にもある為に口を動かすことで内耳側の圧力が変化して外音マイクからの集音との位相差が発生するんだと思います。
同じように異音がでる他のシチュエーションで、電車の窓際に立っている時に電車がすれ違った時にも起こります。
これも内外の圧力差のせいでしょう。
NCはそういう意味でも万能ではありませんね。

2018/8/8 23:25  [1480-16134]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ノイズキャンセルに限らず、イヤホン使用中の食事は個人的にNGですね。
音楽は楽しめませんし、食事も美味しく食べられません。
私は食事中の音楽再生はスピーカー以外には無条件で切ります。

ノイズキャンセルが不適切に感じるのは路線バスに乗車時ですね。
ブレーキ音や周囲の環境音が酷いです。

これが高速バスだとロードノイズが軽減されますし、とても快適です。

電車はこれの中間で、快適とは言えないまでも十分に許容範囲内です。

騒音が酷い地下鉄の大江戸線辺りでは、十分にはノイズキャンセルがされずに不快ですが、イヤホンをしていないよりは遥かにマシという感じです。

出張時の電車ではイヤホン付けて音楽再生していた方が良く眠れます。

2018/8/9 00:53  [1480-16135]   

皆さん、お久しぶりです。
忙しかったのと、環境の変化が全くといっていいほどないのとで、しばらく読者と化していました。最近はER4SRでピアノばかり聴いているのと、変わったことといえば、スマホにrocket playerを入れてちょっとした外出にはNX01Aとでライトに聴くことが増えました。

とりあえず…さん、関西は酷暑でしたね。とりあえず…さんにはさぞ厳しい毎日かもしれませんが、水分とミネラルの補給をこまめに摂って乗り切りましょう。
それにしても一時期は最高気温37度ならマシや位に思えてた頃があったりで、感覚がおかしくなってしまってました(笑)

さて、食事中の音楽ですが、KURO大好きさんと同様ですね。カナル型だと位置がずれたりして結局装着し直すことが多くなります。ちなみにファーストフードなどは例外として、お店で食事をする場合いったんイヤホンは外しますね。何か調理した側にとったらイヤホンしながら食事をされるのは気分がよろしくないのではと思ったりしてしまうのです。

NCの話が出てましたが、それほどではないですが、ER4SRの遮音効果は音楽に没入できるレベルに保ってくれるのでありがたいです。各種の雑音が、何かしてるなあ〜位にしか聴こえなくなるって考えようによっては不思議ですね(笑)

2018/8/9 05:18  [1480-16136]   

ばんわぁ

いやあ、私も自宅ダイニングや店内で食事する時はイヤホンしてませんよ。
私はちょこちょこ散歩したりするのでその際に屋外のベンチとかで食べたりする時はイヤホンしたままです。


さて、今日はSONYが「Hong Kong High End Audio Visual Show」にて色々な製品を発表しました。

イヤホンは現地価格23万円で最上位の「IER-Z1R」他2種
ヘッドホンは「MDR-Z7」の改良版の「MDR-Z7M2」
これらの音質等一切不明ですが、ま、一般的な製品ですよね。

そして斜め上を行く超弩級DAPの「DMP-Z1」
現地価格88万円もさることながら外形寸法は約138×68.1×278.7(mm)とまあ据え置き機並みとのこと。。。
うーん、さっぱり理解できん。

2018/8/9 20:49  [1480-16137]   

 シシノイさん  

SONYさん変な方向に攻めますね。
1000XM3のリークは既にあるので、メインクラスではないのかもしれませんが出るのでしょう。
1AM2の後継機は今年はお預けかな?キツさを取り除いてくれたものが欲しいところなんですが。

本日は今からお借りしていたISOTEKアクエリアスの返却です。
広がり、立体感、滑らかさ、素晴らしい製品ですがとりあえず見送りです。
薄くなる感じがなーというのもあるのですが、
この癖になりそうな素晴らしい広がり感が実は曲者で、正しいからこう広がった、というよりもフィルター側で意図的に広げた演出的な感じがして(店員さんもその意見でした)、向上は望めど変化を望んていない身としては一歩下がるところです。
まあとっても心地良いんですけどね、手持ちの数万のタップとは格が違うのは感じます。
また、これを通した場合SAECの電源ケーブルが生きました。やっぱいいケーブルにはいい電源環境与えてやらなきゃいけないのかなと感じつつ。やや薄くなるアクエリが、やや濃厚なSAECのハイエンドにハマったのかもしれません。

物欲方向がアクエリより上位のSIGMAS(約40万)や、KOJOのDA-6(約40万)に移りそうになっているので完全に一旦切ります、買うにしても流石に貯めなきゃ。買わないならこのままのがいい。




まずはこの秋冬の新作見定めつつ、どこにどれだけ予算当てるかを考えなきゃです。今のところ注目は1000XM3の装着感(とかいいつつ出ないパターンは勘弁)
オーディオテクニカから純正のバランスアンプ出たら30万まで(願望)なら飛びついてしまいそうですし。5050を国内で売らないらしいので、何か用意してくれてると期待しつつ。出ないなら他をつまみ食いしそう。

2018/8/9 21:23  [1480-16138]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

SONYの新製品群、イヤホンは音質を聴いてみないと何とも言い難いですが、Z7の後継機は必須ですよね。

個人的にコンセプトとしては最も評価をしているのが「DMP-Z1」です。
この商品はジャンル区分は難しいですが、DAPとして評価をするとその正体を見誤ると思います。

この商品のジャンル区分としてはDACでしょうね。
DACは本来、低電圧駆動なので、バッテリー駆動は理にかなっているものと思います。

そしてPC再生はノイズの問題が多いので、DACにプレーヤー機能を搭載するのは今後の主流ではないでしょうか。
タイミング的にmicroSDXCが大容量化されてきたので、2枚差し以上であれば容量の不満も解消されつつあります。
Mojo+polyがそのコンセプトの先駆けですね。

当然、音質は50万円以上のDACに匹敵するクオリティは求められます。
同じSONY製品の比較では、DACの音質として「TA-ZH1ES」の1ランク上のカテゴリーの商品で有ることが望まれます。

これよりも上のランクだと、物量投入の効果が大きくなってしまうでしょうが、「プレーヤー+DAC+ヘッドホンアンプ」の同価格帯との比較では勝てる商品で有ると期待しています。

2018/8/10 00:20  [1480-16139]   

こんばんは。

表に出てましたが、EX1000が入荷終了になっているようですね。このまま在庫分のみになっていくのでしょうか。オケを聴く際の主力なだけに複雑な心境です。後継が出てくるのかもですが……

2018/8/10 20:49  [1480-16141]   

 シシノイさん  

オーディオテクニカがATH-L5000とMSR7bを発表したようですね。
ハイエンドショウで発表がなかったということはやっぱりアンプは今年は無いってことなんでしょうかね・・・。

L5000は4000ドルは流石に高い。そしてどうみても重量300g以下には見えないのでこれはパスかな。パッと見320〜350gくらいに見えますが果たして。最近のオーディオテクニカはわりかし装着感はまともになりつつあるんで重さ以外なら期待できそうです。
同じ値段でもADX5000と同等の装着感なら購入を検討したんですが。

MSR7bはやっとこさアノアレが廃番になってくれるんですね。MSR7SEの高評価を受けてきっとまともな側圧になっていると思うので、これは購入候補です。バランス駆動させられる環境をもってないのでbの意味は無いですが。

2018/8/10 22:54  [1480-16142]   

おはようございます。

MSR7bは気になりますね。7の方はやはりフィット感がよくなかったので今回は期待したいです。spirit classicとの比較も楽しみです。

EX1000の後継はBA型のようですね。純粋なD型はどうしてしまったんだろう…
正直手持ちを整理してもう1つ買い足しておこうかといった気分です。

2018/8/11 07:25  [1480-16143]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

EX1000の後継がBAになった件ですが、世の中のイヤーモニターの用途の大半が、ステージモニター用途ですからね。
ステージモニターの多数は遮音性と解像度重視でBAです。

最上位モデル「IER-Z1R」の構成は解像度を重視する中域のみがBAで注目です。
低域はもちろん、高域の再生能力はダイナミック型が優れています。
価格が妥当だと思われる音質なのか、要注目ですね。


「MSR7b」はリケーブル出来るのでしょうかね。
MSR7SEの音質でリケーブル可能なら欲しいです。

「ATH-L5000」は待望の木のイヤホンのハイエンドモデルです。
漆塗りでないのが個人的には残念ですが、注目すべきモデルだとは思っています。

2018/8/11 19:21  [1480-16144]   

KURO大好きさん

MSR7bはリケーブル可能なようで、4.4mmバランスケーブルが付属されるようです。バランス化が可能であれば、拡張性という点で要注目です。

https://www.google.co.jp/amp/www.philewe
b.com/amp/news/d-av/201808/10/44716.html

2018/8/11 20:42  [1480-16145]   

ばんわぁ

ちょっと旅行してたので数日書き込みできませんでした、スミマセン。
で、知らない間にオーテクのヘッドホンが2種発表になっていたのですね。

「ATH-L5000」は伝統の限定ウッドホンですか、毎回ほぼ瞬殺ですから今回も恐らくは。

「ATH-MSR7b」は装着感が良くなっていれば人気になりそうですね。
現在中古価格では「ATH-MSR7SE」が上位機の「ATH-SR9」よりもかなり高価ですし。

2018/8/12 22:38  [1480-16149]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「MSR7b」はリケーブル可能なのですね。
こちらも4.4mmバランスが付属なのですか。
ケーブル付属のコストアップは2千円程度なのか、単純にサービスなのかは分かりませんが、売り上げ考えれば追従しないと駄目なのでしょうね。

2018/8/13 00:56  [1480-16150]   

こんちゃ?ばんわぁ?

最近のヘッドホン付属バランスケーブルって皆4.4mmなんですね。
SONYはともかく、他メーカーもそれに追従ですか。
DAP等はまだまだ2.5mmの方が多いのになあ。
それでも今後4.4mmに統一されていくのかなあ、今が移行期だったら仕方が無いか。

「MQA-CD」って存在を知らなかったのですが、当然対応CDPのみですよね。
MQA音源って出始めの頃に「DP-X1」だったかな?で試聴したのみですがあまり良い印象ではなかったので。
CDに使うメリットはWAVでは1枚に収まらなかった曲が収まるとかそのぐらいかなあ?
でもWAVと違ってハイレゾ対応ではあるしそっちの方か?
それならflacの方が良いような気も?
・・・ま、今後普及するかどうかで全体の流れができていくのでしょうが。

2018/8/14 18:22  [1480-16151]   

さて、今年に入って深刻な金欠であることが主な原因ですが、そうでなくても手持ちで一応は満足できてしまっていてオーディオ関係の物欲になんとか打ち勝っている状況です。
少なくとも昨年までのような衝動買いはしていない、、、私って偉い?

で、ちょっと本当に欲しいものを整理してみようと。

据え置き機器とDAPは今のところは新しいもの要らない。
ヘッドホンは「HD820」は興味極大ですがまだ試聴すらしていない。
イヤホンは「HA-FD01」は欲しいなあ、あの硬質な音は手持ちでは無い。
カスタムは「Roxanne」と「CW-L07QD+」が欲しい、、、どちらも他に近しい音のものをユニバーサル含め持っていない。
その他ケーブル等のアクセサリーはキリがないので我慢。

うーん、かなり欲望を絞り込んでも上記4点で70万円近いなあ、、、この内で今年中で入手できるものってあるのかなあ?

2018/8/14 23:16  [1480-16154]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

欲しいものですか。

イヤホンは既に飽和状態なので不要ですかね。
中華を衝動買いする可能性は有りますが、こちらも今は止まっています。

ATRASとVEGAを何度か聴き較べましたが、最終的にはVEGAの方が良いとの結論です。

カスタムはRE1000に未練は有りますが高いので買わないと思います。
RE1000は、ヘッドホンで言えばEdition15が近い音色なので。
Edition15の廉価版がEditionMで、こちらは中古で格安です。

ケーブルは「OmniSheep」です。
MentorV3にこれを使えば、個人的にはこの上は無いものと思っていますので。

アンプは45と言う真空管を採用しているアンディックスオーディオのモデルは買いたいです。
何時販売終了になっても不思議では無いので。
戦前のクオリティが高いアンティーク管のヘッドホンアンプが入手出来るのは、ラストチャンスだと思っています。

SACDプレーヤーも欲しいですが、アンプの後ですね。
焦る理由も特に有りません。

ヘッドホンは、Edition15とADX5000は欲しいですが、値下げ待ちですね。
Edition15は他に代わりが無いので欲しいですが、あまり在庫持っていないのか、セールに全く出ませんね。


「MQA-CD」はCDプレーヤーで通常のCDとして再生可能です。
なので再生時間はCDと同じです。
専用機で再生すればハイレゾになります。
こんな規格を作るならSACDのハイブリッドに力を入れて欲しいです。


ヨドバシで試聴して来ました。

◎AK-SR15

「AK70MkU」とは音色は一緒でした。
音の厚みや解像度は同等ですが、音の響きや広がりが良いです。
AKらしい繊細な音でありながら、響きの良さを兼ね備えているので、文句なしの出来映えです。
小型モデルが、5年位前のハイエンドに追い付いた印象です。

とは言え「ZiShan DSD4497EQ」と聴き較べると音質は見劣りするので、購買欲は無いです。

私の場合、サイズとイヤホンプラグの接続性は許容できませんが、他は許容出来るようです。

家使い用の「DP-S1」はもちろんのこと、外使い用の「ZX300」の使用頻度もゼロに近いです。

「QP1R」は相変わらず自宅で大活躍中です。

2018/8/15 01:50  [1480-16155]   

こんちゃ

今日はふらっとeイヤさんに立ち寄った。
・・・寄らなきゃ良かった。
何故か帰る時には手元に「HA-FD01」がw

ちょこっと気になる機種を幾つか試聴したんですが、やはりこいつは私には別格でした。
とってもクリアで音が硬くてボーカルが近くて生々しい。
JVCなのに?低音は少なめですね。
正式なレビューはエージング終了後にでも。

2018/8/16 16:57  [1480-16156]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「FD01」おめでとうございます。

私も「king pro」とどちらにするか、かなり悩みました。
私の場合「Flat4Ti Plus」を所有しているのも決め手となって、「king pro」を選択しました。
「Flat4Ti Plus」はお気に入りで良く利用しています。

ノズル交換式のイヤホンは1本も所有していないのですよね。
「FD01」は全てのノズルを試しましたが、試聴時にどれを使うかは決められませんでした。


HD820は試聴されましたか?
音質は良いと思うのですが、どうやら一部では評判は良くないです。
これも注目を集めている証拠ですかね。


私も散財して来ました。
届くまではしばらくかかりますけれどね。

2018/8/16 20:12  [1480-16157]   

 シシノイさん  

HD820は元々HD800Sとかと並ぶというところでしたからね、割高感は否めないと思いますがHD800Sとかにはない密閉型としての良さもありますし。
サンダルさんという方のレビューが結構参考になるらしく、HD820をHD800とかと比較されているようです。


それはさておき今日一番ホットなのはTH909ではないでしょうか(今日知った)
フォスの開放型かーTH900から低音減っててくれたらいいんだけどなー開放型だから余計に高音キツそうで怖いなー


L5000、MSR7b、Z7MK2、TH909と早くもオーバーヘッド型は豊作の秋らしい活況を見せていますが国内正式発表はよはよ。
ただしADX5000の(金銭的)後遺症でハイエンドはよっぽど装着感が素晴らしくない限りは手を出せなさそうです。無難にMSR7bでも買って手元のSEや記憶の中の無印と比較しとこうかなぁ。

ここに既にリーク画像のある1000XM3、MEZEの99のリニューアルが本当かという話とついでにMEZEハイエンド、そしてまだ見ぬ新作たちで、今年の秋冬も楽しいことになりそうな予感がします。林檎屋さんがオーディオに本腰を入れるという話の新作は2019年まで伸びたようなので今のところは関係ないですね。
個人的には5千円以下や1万円以下にもっと活気が欲しいです。初心者さんに勧めやすい装着感と音質の品がもっと増えて欲しい。まとめレビューでも最も苦心したのが低価格帯でした、褒められない機種が多すぎるんですよ。

2018/8/16 20:49  [1480-16158]   

みなさん、こんばんはああ^^

とりあえずさん

FD01購入おめでとうです^^
いいなああ、私もめっちゃこの機種欲しいです・・・
私も何回も試聴しているんですが、硬質好きに溜まりませんよね、この音

ちなみに私の方はAK120Uを買い戻してしまいまして笑
とりあえずさんなら知ってると思いますが、私にとってこのDAPはとてもお気にでしたが、PAWGOLD購入の為に手放してしまったんですよねえ。

でもやはりあの硬質の音が忘れられなくて・・・

このAK120UとFD01で音を聴いてみたいなああ、さぞキレッキレの音なんだろうと想像できますねええ

2018/8/17 02:33  [1480-16159]   

私もFD01ボチっちゃった(笑)

2018/8/17 03:43  [1480-16160]   

おはようございます。

とりあえず…さん、HA-FD01おめです。以前から入手を希望されていましたが現実になりましたね。レビュー楽しみにしています。

と思ったら、たーやんジュニアさんお久しぶりぶりです。そしてHA-FD01いかれましたか、フットワーク流石です。

KURO大好きさんは何をゲットされたのでしょう。海外品の配送待ちでしょうか。続報よろしくです。

2018/8/17 07:28  [1480-16161]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

たーやんジュニアさん、

お久しぶりです。

「FD01+AK120U」おめでとうございます。


購入はしていませんが、昨日消耗品を購入にヨドバシに行ったついでにFD01の試聴をして来ました。

硬い音色で有るのと同時に、あえて響きを抑えてスピード感の有るサウンドなのですよね。

持ち歩いていたVEGAと比較してみましたが、VEGAはクリスタルシルバーにリケーブルしていて、付帯音は抑えてスピード感の有るサウンドですが、VEGAよりもそれが顕著な傾向でした。

「Flat4Ti Plus」は硬い音では有るのですが、これらよりも、響きが多くゆったりとしたサウンドです。

最近は、ロックなピアノヴォーカルのアーティストの曲を聴いていて、ピアノのタッチがとても軽快なので、スピード感が有る硬い音はぴったりなのです。

音源はエレピでの収録ですが、明日はグランドピアノの演奏なので、音源は有りませんが、Flat4向けのサウンドなのかな?


シシノイさん、

TH909が発表されたのですね。

FOSTEXがどうやら新作を用意しているのは聞いていましたが、TH900の開放型と言うのは、ゼンハイサーとは反対のアプローチでも、考えることは皆一緒と言うことですかね。

TH900はリケーブル可能なMarkUに変わったとはいえ、良いヘッドホンは息長く販売して欲しいので、このアプローチは好感が持てますね。


しょうなん電車さん、

発注したのは「HPA-45」という真空管アンプです。
数日前に作成されたものが展示されていたのですが、DACがPCM1796の構成だったので、FN1242Aで本体を新たに制作してもらっています。

真空管は展示されていたものに使っていたものをそのまま購入させて貰うことになりました。
戦前のものなのでもちろん中古ですが、程度が良いものを時価ではありますが、相場からみても十分に格安で譲って貰えました。

45という真空管は、当時から主にオーディオ用として使われていたもので、音質が一番良い真空管と言われています。
しかしながら、出力が1W程度しか出ないので、スピーカーを鳴らすのには不向きと言うことで、全く人気が無いようです。
45は当時は5千円ととても高価でしたが、物さえあれば当時の価格から2、3倍の価格で購入可能です。
(とは言え、入手先が殆ど有りません・・・。)

45は数年前にスロバキアで最生産された商品が有りますが、ペアで8万5千円です。
少量生産では有りますが、今の物価で供給するとなればこの位の価格になってしまうようです。

出力が大きく人気の300Bという真空管は、1万3千円程度でしたが、当時の価格の100倍位の値段で取引されています。

45は出力が小さくても、ヘッドホンや小型スピーカーを鳴らすのには十分過ぎるので、とてもお買い得な商品です。

2018/8/17 09:54  [1480-16162]   

みなさん、お久しぶりでございます♪
手持ちの機材が何にも変わっておりませんちちさすです(^^;)

とりあえずさん。
HA-FD01に行かれましたか、おめでとうございます〜。
私はいまだ2世代前のHA-FX1100ですが、HA-FD01は様変わりしちゃいましたねぇ。
ウッドからステンレスとは(^^;)
AKシリーズとHA-FX1100は相性がそんなに良くはないと思うので、HA-FD01を検討するか、HA-FX1100用にSONYのDAPを検討するか、ちと考えております。


たーやんジュニアさん。
大変お久しぶりです。まだAK120U使い続けてます。入院した時はこれ無しでは生きていけません(笑)。
購入してだいぶ経ってますが、今年になってから内蔵イコライザーのベストポジションを見つけまして、新たに楽しんでますよー(^^ゞ
バッテリーは少しヘタってきて、フル充電で5時間くらいの持ちです。SE535LTDでバランス駆動すると4時間半くらいに短くなります。
あ、HA-FD01とAK120U再購入おめでとうございます。


しょうなん電車さん。
クラシック板に行ってませんですみません。
今年は当たりCDに縁がありません(^^;)
期待の一枚も、ちと思ったほどの感銘でなくて、がっかりしております。


KURO大好きさん。
真空管は本来ハイスピードなデバイスですから、それを生かすも良し、甘さを加えて味を付けるも良しですね。
HPA-45はバイアス固定ですから、自己バイアスに頼りたい古い45を挿すのは勇気が要りますね(^^;)
45管はトランス結合にした方が音楽再生にはいいはずですが、HPA-45はどういう回路を採用してるんでしょうかね?
DACはPCM1796が標準ということですが、これなら自作の領域ですがPCM1792に替えることができるんじゃないかと思います。


シシノイさん。
クリーン電源の話題が出ていたようですが、クリーン電源も以前に比べると製品の絶対数が減りましたね。
壁から直接電源をとるなら壁コンセントと電源ケーブルのグレードアップの方が効きますが、壁からテーブルタップを経由して電源をとる場合は、高級テーブルタップと数機種の電源ケーブルのグレードアップとほぼ同額でクリーン電源が買えてしまうので、クリーン電源の方がいいんじゃないかという見方もありますよね。
実際、テーブルタップ代わりにクリーン電源を使っている人もいますし。
昔の試用経験ですみませんが、アキュフェーズのクリーン電源は音がおとなしい方向にはならないと思います。アキュフェーズの型落ちのPS-520やPS-510の中古は、ヘッドフォン環境の人にはお値段的にもマストアイテムって気がします。
あと、昔はクリーン電源導入の際には、クリーン電源の本体自体が唸らないか確認が必要でした。今の製品はその点は大丈夫になってるんでしょうか?

2018/8/17 15:21  [1480-16163]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

お久しぶりです。

HPA-45は固定バイアスなのでナス管は挿せないことになっています。
自己責任ならOKですが。
回路は良く分かっていませんが、トランスは45用に選択したフィラメントコアのものです。
HPの下の方にヘッドホンアンプの価格表が有り、その下にカタログがありますので、ご興味が有りましたら確認をお願いします。

http://www.andix.co.jp

DACを「FN1242A」としたのは、ここでしか手に入らないフルエンシーのDACからです。
ESSのような現代的なサウンドとは程遠く、歪みは多いくせ者ですが、真空管アンプとの相性は良いです。

「PCM1792A」は私も好みでなのですが、残念ながら自作は出来ません。

こちらは「PCM1794A」では有りますが、NFJの中華DACである「DAC-SQ5J」を使用しています。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/h
125.html


とても安価な製品でオペアンプの簡易な構成なのですが、IV変換に「LT1364CN8」、出力に「THS4631」のオペアンプを利用し、ACアダプターの代わりにRコアトランスのアナログ電源を利用しています。

「THS4631」は高速タイプのじゃじゃ馬なオペアンプなので発熱と発振が心配ですが、今のところ何とか不具合無く使用出来ています。
そのおかげで、オリジナルの音質とはまるで別物の解像度が高くとても滑らかなサウンドです。

ピュア用の高級DACにはかなわないかもしれませんが、満足度はとても高いですし、手持ちのDACでは一番のお気に入りです。

2018/8/17 19:19  [1480-16165]   

みなさん、こんばんはああ^^

しょうなん電車さん

おめありがとうです^^
私もFD01はずっと候補だったのですよおお
あとこれか、KING PROのどっちかを考えていたのですが、とりあえずさんがFD01のほうを決断されていたので、じゃあ私もってことに(笑)

KURO大好きさん

私もとことん硬質な音好きなので、この組み合わせは絶対聴いてみたいと思いまして買ってしまいました^^

ちちさすさん

AK120U買い戻してしまいました( ´∀` )
やはり私にはこのDAPが必要だと手放してから再確認したので、もう手放しません(笑)

2018/8/17 20:05  [1480-16166]   

ばんわぁ

おおっ、今日はこのスレが盛り上がっていてとっても嬉しい!
なんでもこのスレは敷居が高くて新規で書き込みが難しいとのことを聞いてますので旧来からお馴染みの方にいっぱい書き込んで頂けるのはとても嬉しい。
確かに私が見返してもちょっと敷居高そうな気はします。。。
まだ書き込みされたことのないROMの方々も是非勇気を出して書き込んで下さいね、怖い人は誰もいませんからw


KURO大好きさん

おめありです^^
硬い音のイヤホンとして「Flat4Ti Plus」の音も大好きなんですが如何せん遮音性が、、、私のイヤホン利用はほぼ外出専用なので。

そして「HPA-45」おめでとうございます!
本当に真空管アンプがお好きですね。


シシノイさん

「TH909」、知らなかったので早速Webで調べてみましたが現状詳細な日本語サイトは無いですね。
ま、開放型なので私はノータッチで行きますが。


たーやんジュニアさん

おめありです^^
そして「HA-FD01」おめでとうございます!お仲間ですね。
(勿論再入手されていることはチェック済みですが)「AK120U」との組み合わせなら相乗効果でガラスか氷のようなクリアで硬質で冷たい音になるでしょうね。


しょうなん電車さん

おめありです^^
「HA-FD01」、しょうなん電車さんは硬質な音がお好みでは無いかもしれませんが機会があれば一度試聴してみてください。
KURO大好きさんも書かれていますが特にピアノ独奏には意外なほど合うのです。


ちちさすさん

ご無沙汰しています、お元気ですか?
そしておめありです^^
同じJVCながら「HA-FD01」は「FX-1100」とは対局の音作りですね。
ウッドシリーズの最高峰というか特徴が一番冴えるのは現行のFWシリーズではなく「FX-1100」だと思います、装着感だけはFWの方が良いですが。
「HA-FD01」はクリアで硬質でモニター寄りです。
「AK120U」と組み合わせるとその個性がとても強く現れると思います。
「FX-1100」の本領を発揮させるならば他のウォーム系のDAPを用意されるのがいいかもですね。


さて、真夏の現在活躍中の「WI-1000X」なんですが、以前から少し気にはなっていたのですが左側だけNCが過敏反応しているようです。
電車に乗っている時に気圧変化に対して頻繁に歪むなあと思ってはいたのですが、口を大きく開けたり等でも歪むので一回点検および修理に出そうと思います。
アクティブNCはやっぱり複雑な電子処理されているのでしょうね。

2018/8/17 22:05  [1480-16168]   

とりあえず…さん、たーやんジュニアさん、コメありです。確かに硬質な聴こえってピアノの歯切れの良さが得意そうですね、是非一度試してみたいです。


>このスレは敷居が高くて新規で書き込みが難しい

そう思って今夜も見てるだけのそこの貴方!
私のような素人同然の者でも安心して交流させてもらってます。私が言うのも何ですが、どーぞどーぞですよ(笑)。


KURO大好きさん

真空管いかれたんですね。おめでとうございます。それにしても表ではこの辺りの話題はKURO大好きさんが第一人者ですね。先日もダイレクトにサンキューレビューが上がってましたが、何か自分のことのように嬉しかったです。


ちちさすさん、こちらでもお久しぶりです。AK120UとFX1100のコンビいい仕事してますね。私がZX300にオケではEX1000、器楽曲ではER4SRが不動のコンビです。

さて予算もなくてEX1000は働き盛りではあるのですが、その後釜?をどうしようかと気になる今日この頃ではあります。以前一度聴いて低音分厚ーっと思ったXBA-Z5などがZX300てどう聴けるか、試してみたいというのが最近の状況といったところでしょうか。

2018/8/17 22:27  [1480-16170]   

 シシノイさん  

>KURO大好きさん

TH909はやっぱりTH900の開放型版のイメージなんでしょうかね。開放と密閉両方というのは各社やってる考え方ですし、フォスも歓迎です。
音の違いとかは気になります。後多分多少軽くはなってるかな?という期待と。


>ちちさすさん

以前の数は知らないのですが、20万や30万の価格帯では電源タップはあまり売れず、クリーン電源のほうの選択肢に流れる人が増えると店員さんに教えてもらいました。
唸る唸らないは以前のモデルとかではよく話題になったようですね。CSEとかが評判だったころはまさしくそういう唸る世界だったとか。
少なくともフィルター型では唸る要素が見当たらないですし、KOJOとかのレビュー読んでても唸らないという感じの書き方がされてますね。

まあクリーン電源は高い買い物なので、バランスアンプとか検討しつつ納得のいくものに出会うまでは手を出さないつもりです。


>とりあえず…さん

その分L5000に熱視線ですね分かります。
ここんとこ密閉型ハイエンドが立て続けなのが一時期を考えると凄いですよね。

2018/8/17 22:33  [1480-16171]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今日は本当に盛り上がっていますね。

とりあえずさん、
しょうなん電車さん、

まだ届いていませんが、オメアリです。

これが真空管アンプのたぶん終着点です。

本当は他にも使ってみたい真空管に「WE VT-52」が有りますが、真空管の入手性や価格のハードルが高いのと、自作は出来ないので諦めています。


「WI-1000X」が不調ですか。
ソニーのワイド!スクランブル保証に入られていたと思いますので大丈夫でしょうが、早く直ると良いですね。
私は涼しくなるまで、しばらく活躍しないと思われます。外出時に持参はしていますが。


eイヤホンで試聴して来ました。

◎Final D8000

評判が高いこともあり、聴いてみました。
情報量が凄まじく、とても洗練された音色です。
確かに高音質では有るのですが、個人的にはワクワク感が感じられません。
購入する気が無いのでネガティヴな印象が有るのかもしれません。


◎HD820

D8000を聴いた後だと余計に実感しますが、このヘッドホンにもワクワク感が感じられないのが、欲しいと感じない理由のようです。
比較してしまうと、大きく見劣りする可能性が有りますが、私の場合はHD600の方が楽しく聴けそうです。


◎Jomo Flamenco

11ドライバーのドンシャリサウンドで、ヴォーカル重視でも有り、「Mentor V3」に似ている所も有るので、購入する可能性は無いと思いますが、何時も気になるイヤホンです。
高音の響きは完璧です。


◎HUM Dolores

2ドライバーでスッキリしているのに帯域が広く高解像度。
スッキリしたBAイヤホンは、何かと欠点は有るものですが、このイヤホンは欠点が感じられません。
浮かび上がるような立体感のあるヴォーカルは素晴らしいです。


◎EMPIRE EARS Legend X

このイヤホンはダイナミック型のような滑らかなサウンドで有りながらも高解像度。
ただしリケーブルしたVEGAとは、極めて近い音質です。
こちらはリケーブルにより底上げも見込めますが、VEGAもケーブル次第でキャラクターはかなり変わるので、購入候補にはならなそうです。


◎RE2000 silver

RE2000の廉価版モデルです。
ハウジングの変更は想像以上に音色に影響していて、こちらは明確に金属的な響きです。
オリジナルモデルを好む方は受け付けない可能性が有りますが、私としてはこちらの方が解像度が高いこのモデルに似合うと思うので、とても好ましいです。
FD01のように響きを抑えている訳では無いので、聴くジャンル次第で相性があると思います。

2018/8/18 01:48  [1480-16172]   

KURO大好きさん。
PDF読んでみました。
HPA-45はトランス結合ではないですね。45には五極管のもありますが、HPA-45は三極管接続専用なので出力も小さく、トランス結合にはこだわらなくても良いですね。
三極管接続は帯域としては五極管接続よりも狭まりますので、fレンジがスピーカーに比して広く聴取できるヘッドフォン用途としては微妙な気もするのですが、このあたりは出力トランスとのバランスでしょうか。
HPA-45は出力トランスにファインメットコアがオプションで選択できるので、三極管接続ならファインメットを選びたいところです。小出力領域では高性能と言われるスーパーパーマロイコアよりも全体の力感や低域再現力に優れたコア材ですから、三極管接続の帯域やパワーの少なさをかなり補うと思います。
HPA-45の基本仕様ハイライトコアよりだいぶお高くなりますが、価値あるオプションですね。

とはいえ、ただでさえ出力が低い上に三極管接続なので、高インピーダンスのヘッドフォンは音量がとれないかな?
PDFにもヘッドフォンは16-60Ω、イヤホンは16-32Ωと記載されてましたね。
ここはやっぱり気になります。

2018/8/18 07:47  [1480-16173]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

ちちさすさん、

色々御助言ありがとうございます。

ヘッドホンのインピーダンスは「WE VT-25」のときに600Ωでもそのまま利用できるとのことでしたので、今回は確認していませんでした。

以前、比較試聴したときにはEdition5を利用していたのです。
今回購入前に確認してみたのはMentorV3でした。

HD600、HD800は300Ωなのでこれらを利用する場合どうなるのかですね。
600Ωに対応したオプションも有りますので、ちょっと確認してみます。

ファインメットコアの件は前に確認してみたのですが、選択しているハイライトコアの方が音質が良いとの話だったのですよね。
こちらもやっぱり再度確認してみます。

アンディックスオーディオは日曜日まで休暇中とのことなので、メールを入れてみようかと思います。

2018/8/18 09:55  [1480-16174]   

KURO大好きさん。
他の製品のPDFも見てみましたが、どうやらアンディクスオーディオのヘッドフォンアンプは、電圧とフィラメント関連のパーツ以外はどれも共通なのではないでしょうか?
なのでヘッドフォンとイヤホンの、仕様としての対応インピーダンスも同じではないかと思います。
HPA-VT25で600Ωでもそのまま使用できるというなら、HPA-45も同様ではないかと推測します。
ですが、そのまま使用できるというのがどういう意味なのかは測りかねますよね。
これはヘッドフォンやイヤホンの感度が高いなら、という前提があるかもしれません。
感度頼りなら高インピーダンスのヘッドフォンだと、音量的にギリギリとれたとしても、SNとしては低インピーダンスのポタ用ヘッドフォンより相当不利な状況になる可能性が高いかも?

出力トランスのコア材は、ハイライトのは45に合わせたものとは思えないのですが。他のヘッドフォンアンプと同じものっぽいです。
ハイライトは最廉価コア材で、電源トランスとしては悪くないですが、出力トランスとしては音質上有利になる側面はないと私は思うのですが、これは実際の聴き比べをしないと分からないですよね。
この製品に限ってはハイライトが良かった、というケースもあり得ますし。
それがどういうケースか想像してみますと、アンディクスオーディオでファインメットコアを上手く使えなくて、ハイライトの方がバランスよくまとまっている、という可能性もありますよね。f特を狭くする方が、音はうまくまとめやすいですからね。そういう意味で、音質が良いと言っているのかも?
いずれにせよ、低価格アンプの出力トランスはほとんどハイライトかオリエントを採用してますから、他の低価格アンプと比べてなら、基本仕様のハイライトでも遜色ないのだと思います。

KURO大好きさんもご存知だとは思いますが、真空管アンプって出力トランスが一番重要です。出力トランスが並程度では球をいくら奢っても、そして奢るほど、コストパフォーマンスとしては低下していきます。
まずは出力トランスを、それなりにいいものにして、それから球選びというのが、順番としていいと思います。出力トランスを替えられるオプションがあるなら、なおさらです。

2018/8/18 16:24  [1480-16175]   

 KURO大好きさん  

ちちさすさん、

出力トランスそのものはVT-25と45では別のものを利用しているそうです。
もっと言えば、トランスは一般のVT-25とWEのVT-25でも別のものを利用しているそうです。
私の「HPA-WEVT25」は一般のVT-25やVT-62も問題無く使用出来ますが、音質は標準モデルよりも落ちるとの話でした。

また、「HPA-VT25」のタイプの筐体はゲインはHiゲインとLoゲインが選択可能なのに対して、「HPA-45」の筐体はHP(ヘッドホン)モードとEP(イヤホン)モードが有ります。

こちらの仕様が違うのは、完全に見落としておりました。
表の書き込みで「HPA-45」でT1を利用しているとの書き込みが有り、「HPA-45」のインピーダンス仕様が異なることを見逃していました。

http://s.kakaku.com/bbs/-/SortID=1953124
8/


この状況からみれば、「HPA-45」はスペック上は対応していないが、実質的には使用可能と判断出来ると思います。

トランスはヘッドホンのインピーダンスに合わせて、専用で巻いて貰えるオプションがあって、個別の環境に最適化して貰うことも可能です。
ハイライトコアのトランスでも、試作機のように専用に製作されています。
商品の開発や改良、製作まで全てひとりのエンジニアの方が行っているとのことです。

私の所有している「HPA-WEVT25」のアンプは、スペック上は確か32〜300Ωまで対応しており、600Ωも問題ないとの話でした。

店主がファインメットコアに否定的なのは、実際に試してみてメリットが感じられないとの意見です。

私も真空管よりもトランスの選択が重要だとの話は理解しているつもりです。
残念ながら、自分で確認出来ないので実感は出来ていませんが。
トランジスタアンプでもオペアンプよりもコンデンサーの方が重要であるとの話と全く同じですよね。

残念ながら私は自作が出来ないので、市販品からしか選べませんので、理想通りの構成のアンプを入手することは出来ません。自分なりに今まで色々探した結果として、ここのヘッドホンアンプを選択するのが最良の選択だろうと考えています。

先ずはメールを出しましたので、仕様変更するのかはその結果次第ですが、ちちさすさんのおかげで、きちんと検討し直せそうなので、納得した買い物が出来そうです。
ありがとうございました。

2018/8/18 23:05  [1480-16177]   

KURO大好きさん。
詳しい仕様を参照できないので、調べられる範囲での書き込みになりますが、まず600Ω対応のオプションがオーダーできるなら、した方が良いと思います。標準仕様でも音量が取れるとしても、ホワイトノイズの点で有利だと思いますよ。
また、価格のスレにありましたT1を駆動させていた犬は柴犬さんも、600Ω対応のオプションをオーダーしていた可能性もありますし。

HPA-45がHPモードとEPモードの切り替えという仕様ですが、HPモードとEPモードの対応インピーダンスがそれぞれ違うので、これはHPA-VT25のハイゲインとローゲインの切り替えとは違うと思います。
でも、600Ω対応のオプションをオーダーすると、モード切り替えに意味があるのかが不明ですね。この点もアンディクスオーディオにご質問されるといいと思います。

トランスが同じであろうという私の書き込みにについては、私の書き方が悪くて誤読させてしまいすみません。製品が違えば電圧など仕様も変えなければなりませんから、製品ごとに異なるのは当たり前でして、私が言いたかったのは仕様分けする前の大元は同じのように見える、ということでした。
コアのカットとか重量とかは、シリーズ共通かなって思ったわけです。

KURO大好きさんの「市販品から選ぶ」というのは、安全に使用する意味でも重要ですから、アンディクスオーディオのハイライトかファインメットの二択でいいと思います。
生半可な知識ではトランス交換できませんよね。特に電圧の点で間違うと真空管の破損や、トランスの発火とか、コワイ思いをします。
それと、店主さんがHPAシリーズにマッチするコア材と考えられるファインメットにメリットがないとお考えなのは、いったいどういう点でなのか気になりますね。
もし、ファインメットが唸るとか、振動するとか、動作的問題だったらやめますが、そうでないなら、私なら材質が良ければ後で何とかできるだろうと考えて、ファインメットコアを選ぶかなぁ?

2018/8/19 13:25  [1480-16180]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

ちちさすさん、

アンディックスオーディオのヘッドホンアンプの基本方針としてはお手軽でリーズナブルな価格で高音質な商品を提供することを目的にしているそうです。

HPA-45や下位モデルでも、本体のコスト差は殆ど無いようで、どのモデルも必要最低限でリーズナブルに提供されています。
下位モデルはPCM1791にDACのグレードを下げているようですが、パーツ代の差額は僅かなので、コスト的には厳しいようです。

ファインメットコアを推奨しないのも音質差が費用対効果に見合わないとの判断から来ている可能性も高いです。
ファンメットコアそのものは、カタログに乗せているので音質的なメリットがゼロだとは考えていないと思います。

12VのACアダプターで駆動させるのに、アナログ電源に否定的なのも、そのような基本的な考え方から来るのだと思います。

前にライントランスを使用してみたくて相談してみたのですが、それも否定されました。
真空管アンプはシンプルな構成ですが、音色を変えるのに、構成を複雑化させるのも好まないようです。

HPAシリーズで提供している真空管も自前のストックから安価に提供出来ることを条件として選択しているようです。
昔はアメリカで入手可能なデッドストックを直接買い集めに行って、経営していたようです。
なので、的価で提供できなくなったモデルは終売となります。

オーディオ製品は細かいパーツを高品質なものに置き換えることの小さな積み重ねで、大きなレベルアップを果たせるのも事実ですが、コストアップは得られる成果以上に大きいものです。

何故このような思想で商品開発をしているのかと言えば、かなり昔に開発された商品だからでしょうね。
今は10万円を超えるヘッドホンアンプは当たり前ですが、当時は10万円を超えるヘッドホンアンプは殆ど無かったと思います。
そこでコストを抑えて商品開発がされたのだと思います。

これからの商品と言うことでは、300BにAK4497EQのハイレゾ向けのアンプを開発されていたようですが、試作機を作った段階で中断しているようです。
入手性の良い300Bを利用して、現代的なワイドレンジでクリアーなサウンドですが、開発者の好みに合わないのでしょう。
開発するかはモチベーションの問題のようです。

このアンプは当初はPSVANEの300Bが、別の日にはWE300Bで試聴できましたが、真空管の違いは大きいのを実感したのと同時に、WE300Bを苦労して入手してまで手に入れたいのかと言われると、これは難しい問題です。

そう考えると、市場も広がりにくい分野なので、製品開発も難しいですね。

HPA-45に関しては、コスト無視で高音質化するにはどのような構成が良いのかを相談してみたので、どんな構成になるのかは今後の状況次第です。

2018/8/19 17:19  [1480-16181]   

ばっ、ばんわぁ、、、
難しいやり取り、なんか敷居が高いなあ、、、流れを読まず私なんかが書き込んでも良いのかなw


さて、「WI-1000X」の不具合、まずはメールでソニーストアに訪ねたのですが、修理依頼前に本体リセットしてみてくれとのこと。
イヤホン本体とついでにDAPのBTリストもクリアしてみましたが改善できませんでした。
これは修理に出すしか無い、しかしWebで見ると修理センターは近くに無い。
ソニーストアのWebにて購入したのでよく分かっていないのですがリアル店舗のソニーストア大阪とかに持ち込んで対応してもらえるのかを問い合わせ中です。
ヨドバシなら普通に対応してもらえるのでそれで良さそうな気はしますが、Webで見る限りリアル店舗での修理対応については未記載で、先に書きました修理センター(若しくは修理提携店)への持ち込みついてしか書かれていないのですよね。

で、暫くは通勤時には「MUC-M2BT1」へ「HA-FD01」を繋いで使うことにします。
これなら新しく入手した機種をワイヤレスで使えますから丁度いいかな。

2018/8/19 22:34  [1480-16184]   

ばんわぁ

今日はWebを眺めていてCDで知らなかったものが2つ見つかりました。
いつ頃からあるのか調べていませんが「UHQCD」とそれの上位版的な「CRYSTAL DISC」というもの。
どちらも従来のCDのディスクそのものの高品質化によってエラーレートを極限まで減らすことで高音質を実現しているらしい。
是非一度試してみたいけれど、私のメインジャンルにはそのようなディスクが存在しないし、そもそもこれはリッピングして聴くようなものではないので高級CDPを持っていないと価値が無いであろう。

どなたか試された方おられます?

2018/8/20 21:53  [1480-16185]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「UHQCD」に限らず高音質を追求したCDは色々登場して来ますよね。

個人的には、高音質を追求するならSACDのハイブリッド版を充実して欲しいです。

今ならハイレゾでも配信出来るので、高音質なコンテンツを増やして欲しいです。

高音質に録音するのは大変なので、プレスで何とかしようとか、過去の名盤を色々なフォーマットで多重販売して利益を上げようとか、感心しません。

試してみたいのなら、サンプラーをお勧めします。

http://columbia.jp/prod-info/COCQ-85308-
9/


このサンプラーは聴き比べも出来て良心的です。

この音源に限らず、サンプラーは高音質な音源が格安で手に入れられるのでお勧めです。

私は過去に色々なサンプラーを入手して楽しんでいます。

2018/8/20 22:17  [1480-16186]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>高音質に録音するのは大変なので、プレスで何とかしようとか、過去の名盤を色々なフォーマットで多重販売して利益を上げようとか、感心しません。

私は一概にはそうは思いません。
例えば既に亡くなっているワルター指揮の録音をデジタルレコーディングしようと思ってもできません。
現状残された音源資産を如何に高音質にできるか、という試みはありだと思います。
ワルターのこれらのCDがあるかは確認していませんが。

>試してみたいのなら、サンプラーをお勧めします。

そのようなサンプラーが格安で提供されているのですね。
ということは作成側には相当の自信があるということだと思います。
手頃だし試してみたいのは山々ですが、なにぶんCDドライブは我が家にはPC用のドライブしかないので止めておきます。

ところで今まで考えたこともなかったのですが、flac等のダウンロード音源ってエラーは無いと考えて良いのかな?
もしそうであればダウンロードできるものは非可逆圧縮でないファイルならハイレゾでなくてもCDよりも高音質ってことになりますよね?


さて、SONYに「WI-1000X」の修理はリアル店舗のソニーストアでは受け付けて頂けるのかメールで問い合わせていたのですが、回答を要約すると、
「サポセンでは把握していないので直接訪ねて確認してね、保証期間内ならカスタマーサービスに着払いで送ってもらえれば対応しますよ」
といったものでした。
うーん、SONYさんそれでいいの?
できれば勤務地に近いソニーストア大阪に持ち込みたかったのだけど、いちいち電話で問い合わせるのも面倒だし、SONY側に費用がかかっても送付してね、ということならそれでいいかな?

2018/8/21 22:17  [1480-16187]   

 シシノイさん  

今完全に隙間期間。秋が待ち遠しいです。
ヘッドホン買いたいのに買いたいヘッドホンが無いという、えっなにその感情怖い。

2018/8/21 23:44  [1480-16188]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

SONY製品の修理はソニーストアで購入したものであれば、丁寧に受け付けて貰えると思います。
ソニーストアはショールームである他に、製品を販売して利益を出す販売店でもあるのですね。
修理業務は別会社とも言えるソニーオーディオ事業部の下請けとして機能しているのです。
ここ数年は事業部制をやめた筈なのですが、長く続く習慣はなかなか変わりません。

ソニー製品を購入するならソニーストアがお勧めです。


ヨドバシで購入した商品は、ヨドバシで修理をするのが最適です。
ヨドバシは国内有数の大手量販店なので、メーカーとの力関係は

販売店 > メーカー

です。
ソニー製品であればヨドバシで修理に出した方が圧倒的に対応が良いです。

私は、ソニー製品はソニーストアで購入しますが、その他の製品は可能な限りはヨドバシでの購入を心掛けています。
価格差次第ではありますが、多少の価格差であれば安心料と言えるでしょう。


「flac等のダウンロード音源にエラーが無いのか」
と言うのは何を持ってエラーと呼ぶのかでしょうね。

データファイルとしてみれば、サーバーにあるファイルと、ダウンロードした音源は全く同じものです。
しかし、メーカーや販売店がflac形式にする元データが何なのかですよね。
元データがマスタリングしたデータ形式そのもので、それがflacのデータとマスタリングしたデータが同一になりますが、元データの形式次第では何らかの変換が必要です。

flacからデジタルデータに可逆変換して再生するのと、CDプレーヤーから再生するのでは、どちらが高品質なデータを取り出せるのかという根本的な問題もあります。


ちちさすさん、

真空管ヘッドホンアンプの件ですが、結論としてはHPA-45構成は標準構成のまま購入することにしました。

TELで話をしてみましたが、

基本的には発注後の構成変更は受け付けていないとのこと

たぶん制作はスタートしていて、今からの構成変更は難しいと思われるとのこと

カタログでは60Ωまでのインピーダンスですが、その後に構成変更が行われており、現在のアンプはハイインピーダンスにも対応しているとのこと(通常利用では600Ωのヘッドホンで音量的には問題無いそうです)

600Ωに最適化して、出力インピーダンス変更をすると、低インピーダンスのヘッドホン再生時には不利になるとのこと

HPA-45はハイライトコアの構成でバランスが良いサウンドであり、ファインメットコアを使うと、ハイ上がりのサウンドになり低音域の再現性が見劣りするとのこと

使用して音質が本当に気に入らなければ、(価格は聞いていませんが)中古で引き取るので、再度要望に合う発注をして欲しい

とのコメントを頂きました。

再度思い返してみましたが、試聴は複数回行っており、最初はHD600で試聴し、HPA-WEVT25の購入前にはEdition5で試聴していたと思います。

今回はイヤホン試聴でしたが、イヤホン試聴でもノイズは問題ありませんでしたし、ボリュームも現状の殆ど上げないで音量が取れていたので、音量不足の心配は無いものと思われます。

2018/8/21 23:51  [1480-16189]   

KURO大好きさん。
HPA-45の構成を決められましておめでとうございます。発注後の構成変更ができない、標準構成であっても、検討を重ねてのご選択ですから、きっと満足されるでしょう。
600Ω対応に変更したとしての、低インピーダンスの音質は言われてみれば気になりますね。現行仕様でも使用に不都合がないなら、標準仕様がかえって安心かもしれませんね。
ファインメットは低域の良質化の期待が持てるはずですが、そうでないと言われましたら、それを信じる他ないでしょう。理屈よりも出音ですので、しばらく使ってみてKURO大好きさんがこれで良しと思われたら、トランス交換は今後も考えなくていいと思います。
使用管が珍しいので、スペア調達が難儀ですね。HPA-45を気に入るほど、複数のスペア管必須になりますもの(^^)
ご導入後の音についてのリポートお待ちしております♪

2018/8/22 15:22  [1480-16191]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?をお気に入り登録
運営者:
とりあえず…さん
設立日:
2014年2月14日
  • 注目度:

    13(お気に入り登録数:33件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ