縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

各方面のオタクな情報交換等を目的としています。
まあ単なる趣味の雑談ですね。
あまり気合いを入れず、肩の力を抜いて語り合いましょう。

話が合いそうな方は是非ご参加ください、お待ちしております。

  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板
  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の伝言板
  • アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の投稿画像
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


なんと!このスレもついに100スレ目となりました!
約5年と4ヶ月での達成です。
皆様どうもありがとうございます。
この先どれだけ続けられるか分かりませんが今後も応援の程お願い致します。

2019/6/21 22:13  [1480-17005]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

最後の書き込みかと思いきや、最初の書き込みになりました。
キリ番のスタートを申し訳ないです。

2BAは不遇の構成ですかね。
「Savant」から始まった構成未公表による負の影響を受けてしまったのだと思います。

複数ドライバーでドライバー数は非公表、結果蓋を開けてみれば、2ドラだったでは納得出来ませんよね。

「Savant」はネットワーク無しの2BAですが、このくらいの構成で有れば、帯域を欲張らずにドライバーの組み合わせさえ失敗しなければ、低コストで十分に高音質に出来るのだろうと思います。

低コストで高音質の製品を提供するというユーザー目線の考え方をしていれば状況は変わっていたのかもしれません。

それを少しでもぼったくろうと、「Baby K10」として販売してしまったのが終わりの始まりでしょう。

1BAはメーカーとしての主張を反映し易く、「NEPTUNE」のように成功例も有りましたが、一頃よりもBA人気に陰りが見えて来たのだろうと思います。

1BA+1DDのハイブリッドは宣伝のし易さも手伝って、こちらが主流になったのだろうと思います。
日本人は低音好きですからね。

2019/6/21 22:16  [1480-17006]   

 シシノイさん  

100スレですか、おめでとうございます。

現状はBOSEの新作の装着感が気がかりですが、それ以外は気になる新作もないので穏やかな凪状態です。早めにアルバナSEをレビューしなきゃなぁと思いながら積みゲーならぬ積みレビューしてる感じが。

2019/6/21 23:29  [1480-17007]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

今日は早朝から浜松に各駅停車の旅をしようと思いましたが、さすがに昨日は早朝から会津日帰りでしたので無理でした。
雨なので自宅でまったり音楽鑑賞です。

無線LANの設定をしました。
320Mbpsの契約ですが、有線の実測で80Mbps→190Mbpsにアップしたので、妥当なところでしょう。
スマホの無線だと80Mbpsです。

営業の方の話によれば、同じマンション内でも混雑時には上位の契約の人が優先で接続されるそうなので、こちらの方のメリットが高いのだと期待しています。


「TE-D01g」でイヤピースをを試してみました。

付属のシリコンイヤピースだと、耳奥まで押し込むと、筐体が耳にフィットして装着感が良いのです。
しかし、こちらはシンプルなイヤピースで音質は悪くも無いのですが最新の高音質モデルには明確に見劣りします。

フォームタイプも付属していて「Crystal Tips」です。
こちらはイヤピースだけで支える感じで、音質は素晴らしく潤いの感じられる厚みの有る音色です。
しかしながら、このイヤピースは冬場はともかく、耐久性に難有りなので、この季節は微妙な感じです。

「SednaEarfit」音が明瞭になり、音質面での改善は見られるのですが、装着感に課題有りです。
奥まで入れても筐体が少し浮き気味なのでイマイチなのです。

「final Eタイプ」、「Spinfit」も相性が悪そうで、TrueWireless用の「Spinfit360」を試してみたい所です。
しかし、「Spinfit360」はMとSサイズの異なる2サイズがセット販売で納得し難いセット販売です。

形状的にフィットするのはソニーのイヤピースですが、「トリプルコンフォートイヤーピース」は滑るので落下リスクが有ります。

たどり着いたのは、ソニーの「ノイズアイソレーションイヤピース」で今は製造終了モデルです。
軸とシリコン傘の間にスポンジが挟まったタイプです。

TrueWireless以外のイヤホンであれば、イヤピースは装着感と音質で天秤にかけられますが、こちらは装着感重視の選択になってしまうので、シビアな選択が必要です。

2019/6/22 13:57  [1480-17008]   

ばんわぁ

シシノイさん

祝福頂きありがとうございます。
多分1スレ目に書いたかもですが私は元々縁側を立ち上げる予定は無かったんです。
が、なんやかんやで現在まで続けてこられました。
今後も書き込みを是非お願いします。


KURO大好きさん

>たどり着いたのは、ソニーの「ノイズアイソレーションイヤピース」で今は製造終了モデルです。

「ノイズアイソレーションイヤーピース」はシリコン系ではフィット感と遮音性が優れた良品でした。
で、明後日受け取りに行く予定の「MandarinEs Symbio Eartips」がそれに代わるものであれば良いなと期待しています。


さて、iFi audioから脚部に天然大理石を用いたProシリーズ専用ラック「Pro iRACK」が発売に。
据え置き機器ってラックというかインシュレーターが重要ですよね。

そういう点では私の愛用の「TA-ZH1ES」はその類の専用オプションがないなあ、と。
別に専用品でなくても優れたものがあれば導入検討しても良いのですが、専用品があれば相性とか迷わずに導入し易いなあと思ったり。

2019/6/24 19:48  [1480-17009]   

こんばんは。とりあえず…さん、ついに3桁突入ですね、おめでとうございます。ここまで運営にご尽力いただいて本当に頭が下がる思いです。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

さて先日eイヤホンに試聴に行きました。IE800、N5005など聴きましたが、両者ともうーーん……て感じだったのです。その後で聴いたFinalの新作3兄弟ですが、B1はハイブリッドを生かした音の厚みが好印象で、先の両者より好ましかったです。

ただ、その後で聴いたのがXELENTO REMOTEで、表でも先だってレビューありましたがまさに「聴かなければよかった」ですね…他の機種がぶっ飛んでしまうような心地よさで、中古を狙うにしてもまだまだ遠い道のりでどーしましょうといった近況です。あの音に浸ってしまうと他の候補では…困ったものです(笑)。

2019/6/24 20:28  [1480-17012]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

お祝い忘れていましたが、100スレ目おめでとうございます。

「MandarinEs Symbio Eartips」は明日納品ですか。
私はヨドバシの店頭に並ぶことを期待します。
店頭決済だと20%還元中なので。

「Spinfit CP360」を購入しました。
付属のものはどうやら「Spinfit CP100Z」相当のようで、これのシリコンが医療グレードに変更になったモデルです。

フィット感そのものは変わりませんがシリコンが柔らかくて耳あたりは良いです。
音質は同等で「ノイズアイソレーションイヤピース」には見劣りします。

「ノイズアイソレーションイヤピース」は通常の装着感が良いのですが、私の場合右耳のイヤピースが外れ易く、音質をとるか装着感をとるのかは悩ましい所です。


しょうなん電車さん、

「XELENTO REMOTE」で決まりですね。
中古は今後フジヤエービックのセールが期待出来るのと、eイヤホンの週末中古セールも狙い目ですね。
価格は覚えていませんが、先日のセールではかなり安価であったと記憶しています。

2019/6/24 21:23  [1480-17013]   

KURO大好きさん、レスありがとうございます。
中古機種は欠品キズ等で価格も色々ですが、コンプライの欠品やプラグのキズなどは気にしない(標準ケーブルをバランスプラグに修理してもらうことも視野に入れて)ので今後の懐具合とセールのタイミングを見ながら考えていきたいですね。

2019/6/25 17:12  [1480-17014]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん、KURO大好きさん

祝福いただきありがとうございます。
ひとえに皆様のお陰です。
これからも是非よろしくお願いします。


しょうなん電車さん

多分「XELENTO REMOTE」に引っかかった方には他の選択肢は無いと思いますw
一点だけ注意点、イヤーピースなんですがノズルが楕円形の関係で純正以外は殆ど使えないのです。
が、同梱の純正品のサイズはとても多岐に渡るのでサイズが合わないことはまず無いでしょう。

2019/6/25 19:52  [1480-17015]   

とりあえず…さん

eイヤホンの展示機は多分Mかと思うのですが、例の型のイヤーピースですんなりフィットしたので問題無さそうです。しかし、そうですか、他に選択肢は無くなると……道のりはとっても遠いですが日々倹約しますかねえ(笑)

それまではEX1000とER4SRに頑張ってもらわないとです。まあ両機ともとても気に入って使っているのでよいのですが。

2019/6/25 20:32  [1480-17016]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

シツコイようですが「XELENTO REMOTE」はカスタムイヤピースという最終兵器が有るのです。

装着感に関しましては、ダイナミック型でこれ程安心感のあるモデルは無いと思います。

「MandarinEs Symbio Eartips」を購入しに行ってみましたが深夜に入荷だそうです。
明日、明後日は無理なので、週末ですね。

2019/6/25 22:06  [1480-17017]   

 KURO大好きさん  

旬な話題と言うことでイヤピースお試しセットです。

https://e-earphone.blog/?p=1313634


このような企画自体は大賛成なのですが、お試しセットにしては残念ながら価格が高いのですよね。

ALPEX AEC-202 5セット550円
SpinFit CP145 2セット1350円
final Eタイプ(黒)3セット960円
CRYSTALLINE AUDIO クリスタルチップス 2セット2020円

上記が4種類が全て1セット入って2800円。

せめて2000円以下になれば気軽に試せると思うのですよね。

2019/6/26 00:03  [1480-17018]   

ばんわぁ

今日「MandarinEs Symbio Eartips」を受け取ってきました。
いつもながらまずは全サイズセットです。
でないと同じサイズ表示でもメーカーによってかなり大きさが違うし、入り口を塞ぐのに向いているか奥まで挿入するのに向いてるか等が分からないので。

大きさ的にはSONYのL、M、Sとほぼ同じ
遮音性はとても高く、キレが良く、低音が強くなる感じ、つまり音質的には好みはあれど結構良かったです。
問題は装着感、低反発素材が内側にあるのでフレキシブルに対応するかと思いきや、この層が結構高弾力で本体サイズが耳にきっちりと合わないと弾力で出てこようとするのです。
昔あったMonsterのジェルタイプに近い装着感ですね。(←流石にこれほどは硬くありませんが。)
今後サイズバリエーションが増えれば問題なくなるかもしれませんが、現状のラインナップでは私は使えるサイズがないという状況です。
サイズがきっちり合う方には良い物だとは思いますが試着無しでは購入すべきでない品です、ちょっと残念でした。

2019/6/26 21:13  [1480-17019]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「MandarinEs Symbio Eartips」は残念でしたね。
私は左右の耳穴の形状が微妙に違うので、絶対にフィットしないことが確定しました。


最近は新しいスマホで音楽を聴いているので、64GBのmicroSDでは足りずにメモリーカードを買い足しました。
スマホにはZX300で利用している256GBを流用することにして、ZX300用のメディアに512GBを選択しました。

ブランドはSanDiskが一番ですがまだまだ価格は高め。
SAMSUNGは今日の時点ではかなり価格が下がったようですが少し高め。

最近は中華ブランドが台頭して来ているようですが、ちょっと心配なのでレキサーにしてみました。
レキサーはご存知でしょうが過去にトップブランドでしたが、今はその面影が無く信頼性では評判が良くないのです。
今は最安値がレキサーでした。

まだPCで音楽ファイルのコピー中ですが普通にコピーは出来ているようです。
このまま放置して寝ます。

https://kakaku.com/item/K0001150656/

2019/6/27 00:27  [1480-17020]   

ばんわぁ

今日は明日からのG20に備え、阪神高速道路のみならず大阪駅周辺も交通規制されて車がゼロという違和感満載の状況でした。


さて、今日の新製品は2件、どちらも私は興味深いです。

1つ目は「MDR-M1ST」
これってモニターなのは分かってますが装着感が「MDR-CD900ST」と比べてどうなのかがとても興味あります。

2つ目はSENNHEISERのモニター2機種の正式国内発売。
「IE80」「IE800」(各Sも)はモニターと言いつつリスニング向け。
この2つは見た感じプロ向け。
SENNHEISERの拘りを感じるD型。

ハイエンドでも徹底してBA型を使用しないのはSENNHEISERとDITAとHIFIMANの3社だけかな?

2019/6/27 20:35  [1480-17021]   

 シシノイさん  

ソニーのは「モニターワンスタジオ」という直球の型番ですね。

Z1000の時もそうですが、割とまともな装着感になってると写真を見て思います。後はソニーストアにでも行ってみて確認しときます。

2019/6/27 23:24  [1480-17022]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「MDR-M1ST」は良さそうですね。
私はモニターヘッドホンが好みですが、長年欲しいと思えるモデルが無く、手持ちは1本も有りませんでした。

ようやく欲しいと思えるモデルが出てきた印象です。

音を聴けるタイミングがしばらく有りませんが、購入するなら発売日が良いですね。


「AQUOS R3」で初めて有線音楽再生しました。
最初は低音が強すぎる印象でしたが、1時間もすると落ち着いて来た印象です。
ESSのDACを搭載したLGスマホと同様に高音質。
これだけ高音質であれば、出張時はDAPが完全に不要ですね。

2019/6/28 01:42  [1480-17023]   

ばんわぁ

やはり皆様も「MDR-M1ST」には注目されているようですね。


さて今日のニュースはONKYOからマグネシウム振動板採用のBAドライバーが量産されOEM供給もされるとのこと。
大昔はBAといえばSONIONかKNOWLESの2社しか製造してなかったと思います。
が、その後国産でもSONYやfinalが自社開発しました。

マグネシウム振動板と独自性の高い物のようですが最近の厳しい経営状況を打開できる代物でしょうか、期待したいと思います。

2019/6/28 20:31  [1480-17025]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ONKYOのカスタムIEMは装着感が良いですね。

3機種同時発売しましたが、その後続かずでしたが、新BAドライバー開発ですか。

ここ最近は中国製BAが主流ではないでしょうか。

以前は 「Knowles」のコピー品が蔓延していましたが、ここに来て独自ドライバーが続々と登場してきています。
BAドライバーを自社開発するメーカーは多数ありますが、工場は委託生産だと思います。

ONKYOのドライバーも委託生産の可能性はありますね。

2019/6/28 23:21  [1480-17027]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

「PM-10」の購入後、久しぶりに真空管アンプの「HPA-WEVT25」に戻してみました。

「PM-10」のエージングが済んだのか分かりませんが、当初から感じるサウンドの印象は全く変わりません。

「HPA-WEVT25」は「SA-12」からアナログ出力をした方が高音質なのは確認済みですが、今回は手抜きして同軸出力から真空管アンプ内蔵の「FN1242A」を利用です。
(スピーカーセレクターで2台のアンプを使い分ける際にはこの接続になるので、その確認の意味もあります。)

ただし、DACの個性はどちらもあまり変わらないので、評価を数値化したときの変化は無いと思われます。

スッキリしたサウンドで音数の多さ、スピード感とキレの良い立体的なサウンドの「PM-10」。

中低域の滑らかさと押し出しの強さ、音の響きの良さでは「HPA-WEVT25」。

と言う違いがあります。

主なジャンルによる音質差を主観で点数にすると下記のような印象です。

◎HPA-WEVT25

ヴォーカル全般 ★★★★★
ピアノソロ、トリオ★★★★
弦楽器      ★★★★★
その他管楽器  ★★★★
オーケストラ   ★★☆
ロック       ★★★☆

◎PM-10

ヴォーカル全般 ★★★★
ピアノソロ、トリオ★★★★☆
弦楽器      ★★★★☆
その他管楽器  ★★★★
オーケストラ   ★★★☆
ロック       ★★★★☆

オーケストラの評価が相対的に低いのは、小型スピーカーを利用している影響が大きいです。

ヴォーカルは「HPA-WEVT25」が全般的に優れ、アルバムによっては圧倒的に良いです。

ピアノやバイオリンは音色が全く違うので、ジャンルやアルバムによっては大きく評価が分かれることもあり、どちらが良いのかは判定が微妙です。

「PM-10」はジャンルに関わらず平均点の高いサウンドと言えますが、私の聴くジャンルからすれば上から3つが90%を占めているので難しいとことです。


LUXMANのロックやオーケストラ向きの「L-509X」やヴォーカルやピアノ向きの「L-590AXII」を購入していても、同様に一長一短はあったことでしょう。

やはり音質面での正解は、ハイエンドの真空管アンプと言うことはこれでハッキリしましたが、そこは既に諦めたので、トランジスターアンプを試してみたことは正解でしたし、操作時のリモコンの使い勝手の良さは圧倒的です。

しかしながら、「HPA-WEVT25」は、別に用意したRコア電源を含めても20万円弱ですが、音質面ではハイエンドのプリメインアンプにも全く見劣りしないどころか、こちらの方が好みであると言うことが、あらためて確認出来ました。

今後はスピーカーセレクターを利用して2台のアンプを使い分けるか、「PM-10」をバイワイヤ接続にしてみるか、とても悩ましい状況です。

とは言え、既にスピーカーセレクターは購入済みのものがあるので、手持ちのスピーカーケーブルを利用して、2台の使い分けをするとセレクターのクオリティーが許容出来るものなのか、先ずは試してみようと思います。

明日早朝から1週間ドイツ出張なので、戻って来て落ち着いたら試してみる予定です。

2019/6/30 14:37  [1480-17030]   

ばんわぁ
と言ってもこの時間まだかなり明るいですね、夏至過ぎたところなのでまだしばらくは夜の訪れが遅くなる方向ですね。
(夏至過ぎたら夜明けはそれ以上に遅くなってきてるはずですが寝てるから分かりませんw)

しかし、この数日は九州北部〜近畿は災害レベルの大雨の可能性があるそうなので油断できません。


KURO大好きさん

ピュアオーディオ楽しんでおられますね。
それとドイツに一週間も出張ですか!
羨ましいです、、、が、お仕事ですもんね、観光される時間はあるのでしょうか。
個人的願望ではドイツならビールとソーセージは毎晩頂きたいです。
ではお気をつけていってらっしゃ〜い。

2019/6/30 18:17  [1480-17031]   

ばんわぁ

今注目の「MDR-M1ST」は「MDR-CD900ST」と同様に業務用扱いの販売のようですね、表にそう書かれた方がおられたので知ったのですが。

コンシューマ向けだと有期の修理保証が付きます。
一方で業務用だとパーツ単位での長期の在庫が保証されます。

ヘッドホンって新品購入1年以内で壊れるとすれば断線か端子の接触不良ぐらいかなあと思うのですが中にはヘッドバンドが折れたりする機種もあるようですね。
私の場合、数年使ってイヤーパッドがボロボロになったとかはあるのですが折れた割れたという類のことは起こったことがありません。
そういうことから長期に使う予定であればパーツ確保の方が重要かもしれませんね。

ちなみにDAPやBT機の場合は電子機器が故障することを何度か経験してますので、長く使う予定なら延長保証も付けられるなら付けた方がよいと思います。

2019/7/1 19:28  [1480-17034]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。(こちらは朝6時台です)

こちらはローミングでもネット環境は最悪で、繋がったり、繋がらなかったりですね。

「MDR-CD900ST」はソニーストアでの取り扱いは有りませんね。
以前は楽器店等、業務用の機器を取り扱う店舗のみでしたので試聴するのも大変でしたが、今はヨドバシでも購入は可能です。

ヘッドホンは物理破損を除けば、消耗による故障が主なものなので、パーツ供給が長期間行われ続けるのはメリットだと思います。

私のHD600(初代)はドライバーとハウジング以外のパーツは全て交換して頂き、ハウジングも凹みを補修されて新品同様に蘇りました。

10年以上前に購入したヘッドホンで残っているのは2モデルのみで、他は全て不具合で処分してしまいました。

中にはヘッドパッドやイヤーパッドの供給が続いていれば使い続けた可能性も高く、長く部品供給されるメリットは大きいです。

物理破損はケーブルが断線、プラグが抜けた、ハウジングが折れたと言うのが過去に有りました。

ケーブル断線、プラグが抜けたは、リケーブル可能モデルであれば全く問題有りません。

ハウジングが折れたと言うのは、プラスチック部品の消耗の問題なので、今回の「MDR-M1ST」では軽量化のためにプラスチック部品を多用しており、懸念される問題点では有りそうです。

2019/7/2 13:24  [1480-17038]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

わざわざドイツから書き込みありがとうございます。
お仕事以外では楽しまれていますか?


さて、「MDR-M1ST」ですが今日からSONYストアで予約開始&試聴機設置らしいですね。
eイヤさんのブログで試聴レポがあがってましたが写真を見ると「MDR-CD900ST」とはイヤーパッドも全く異なりますしスイーベルできますしかなり改良されている模様です。
但しケーブル片出しなのでバランス化できるのかな?この点は確認できません。

他の新製品情報としてはiBassoからアンプモジュールでNutube搭載の「AMP9」が発売に。
私はiBassoのDAPは持っていませんので試す機会がないのですがかなり画期的な製品ですよね。

もう一つ新製品、COLORFLYからDAP「U6」が。
世間一般にはあまり知られてないメーカーでしょうが、私が本格的にポタにハマりだした頃の最高音質DAPはCOLORFLYの「C4」という機種だったので個人的に気になるのです。←ちなみに知らない人からするとゲームボーイの仲間に見えると思います。
但しバランス端子が敢えての3.5mm、変換プラグは付いてるようですが何故に???

2019/7/2 20:29  [1480-17039]   

こんばんは。
KURO大好きさんはドイツから登場でこの縁側もグローバル展開ですね(笑)。さっそくビールにソーセージですかねえ、堪能してくださいね。
MDR-M1ST気になりますね。ヘッドホンはD1200が秋まで休止ですが、当機も一度聴いてみたいものです。(一応関連した話も入れて(笑)

2019/7/2 20:59  [1480-17040]   

KURO大好きさん

本当はグルメスレに書くべきですがKURO大好きさんの目に止まるかどうか不安なのでこちらに。
たまたま見つけた記事でこんなのが!『ドイツに行ったら絶対に食べてみて♪ ドイツ全国の駅ナカにあるパン屋さん「ル・クロバッグ(Le Crobag)」が超絶ウマし! 日本進出熱烈希望!!』
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190
702-64819615-rocketnews24

とっても美味しそう!
とは言え私は遠い将来的にもドイツに行く予定は今のところ無しw
ご参考にまで。

2019/7/2 22:03  [1480-17042]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、
しょうなん電車さん、

レスありがとうございます。

レポはグルメスレに書かせて頂きました。
とりあえずさんのご紹介お店、今のところ行けるか不明ですが、参考にさせて頂きます。


「AMP9」は昨年後半より話題でしたが、ようやく発売されたのですね。
このような楽しみが有れば、DX220は興味深いモデルです。

「COLORFLY」の製品も昨年話題になったモデルですね。

2019/7/3 06:10  [1480-17045]   

ばんわぁ

先日ダメ出ししたイヤーピース「MandarinEs Symbio Eartips」ですが、耳奥に入れるイヤホンは例のスベリ止め液を使ってもどうしても装着感改善不可でしたが、入口付近で塞ぐイヤホンにはかなり良いことに気づきました。
入口付近で塞ぐタイプってどうしても遮音性が低くなりがちなのですが、このイヤーピースは高遮音性ですし奥に入れる場合と違い弾力で押し出されることはありません。
そして遮音性が高いから耳奥タイプと比較しても低音ロスが感じられません。
もし購入されるならばこれを意識した大きめサイズの物を選んでください。

2019/7/3 22:03  [1480-17048]   

昨日コメントした「MandarinEs Symbio Eartips」の入り口塞ぎ利用の件ですが、2日間使用したところ、やっぱり微妙な気がしてきました。
というのも少なくとも他のイヤーピースに対するアドバンテージが無いんです。
口開けたりするとやっぱり少しずれる気がしますし。
もし昨日のコメ見て入手された方がおられたら大変ご迷惑おかけし申し訳ありませんm(_ _)m

で、ちょっと調べたところなんと100均のセリアでウレタン系イヤーピースがあるとか。
これはとっても欲しい、というのもそのまま使うのではなく他のシリコン系イヤーピースの内側に詰め込む為にです。
今までとても高価なコンプライをやむを得ず相当数こういう使い方してきたので見つけたらまとめ買い確定です。

2019/7/4 21:31  [1480-17054]   

ばんわぁ

今日は「WF-1000XM3」が発表されました。
「WH-1000XM3」に準ずるNC内蔵の完全ワイヤレスとのことです。
しかも左右共に送信機からダイレクト伝送とのこと。

注目の新製品なのだと思いますが、残念ながらコーデックがAAC、SBCのみとショボい。

2019/7/5 21:23  [1480-17058]   

こんばんは。

EX1000用にsednaearfit lightのMLを買ってみました。余り耳奥まで押し込まないようにして嵌めると通常版の音質はそのままにソフト感はよりよくなった感じがします。しばらくこれで様子を見てみようと思います。

2019/7/6 18:51  [1480-17064]   

連投失礼します。
表でXELENTO REMOTEの偽物情報が上がっていますね。
eイヤホンの中古であれば心配要らないかなと思っていましたが、やはり気にはなります。どうなんでしょうかねえ。

2019/7/7 00:38  [1480-17066]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

専門店のeイヤさんの中古品には流石に偽物混じってないと思いますよ。
そうでないと信用一気に無くすでしょうから。
それでももし気になられるならば購入予定の中古現品をその場で試聴すれば納得できるのではないでしょうか。

2019/7/7 20:36  [1480-17070]   

とりあえず…さん、さすがにそうですよね。ありがとうございました。

2019/7/7 21:34  [1480-17073]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「XELENTO REMOTE」の偽物というのはどのようなものなのかも不明ですね。

現物見て判断出来るレベルであれば、専門店には出回らないでしょうし、工場で同じ金型を使っているというレベルであれば見分けが付かないと思います。

検品で不合格のものを流している可能性もありますし。

中古自体は複数出回っていますので、比較試聴された上で可能であれば元箱有りのものを購入されれば良いと思います。


「WF-1000XM3」は突然登場した革命児ですね。
Bluetoothチップを独自開発して、TrueWireless+ノイズキャンセルの多機能モデルとしました。
個人的には、充電ケースがコンパクトであれば購入対象でしたが、半分のサイズになりませんかね。

本命はこれのノイズキャンセル無しモデルだと思います。
それが登場すれば、一気に勢力図を塗り替えられそうです。

2019/7/7 23:16  [1480-17074]   

ばんわぁ

さて、今週末はポタフェス秋葉原だそうですね。
この時期ってまだ隠し玉あるのかな?
いつも書いてますがやはり東京はイベントが多くて羨ましいです。
オーディオ以外も含めて。

2019/7/8 21:48  [1480-17075]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

隠し球があるのかは分かりませんが、

先週行われたポタ研は参加メーカーが限られ、マスコミの来場も少数で宣伝効果が低い。
eイヤホンとタイアップしているメーカーはこちらのイベントを優先する。

ということで、注目すべきイベントだとは思います。


私はガッツリ観に行くとすれば土曜日ですが、先週から休み無しの状況でもあり、現時点では行く可能性は低いです。

日曜日に短時間行く可能性はありますが・・・。

2019/7/8 22:25  [1480-17077]   

ばんわぁ

ポタフェスの隠し玉ありましたね。
なんと「T3-02」が試聴できるとか!
これは興味大アリです。
この価格帯随一の「T3-01」の改良版ですよ!ていうかどこ改良する必要あったのかすら分かりません。

それとポタフェスとは無関係ですがクラウドファンディングでArtioから「CR-V1」「CR-M1」の2機種。
これらはスピーカーの音場再現という最近よく聞くタイプではあるのですが、他の製品と違い左右の音をきちんとそれぞれ右左に割り振って再生する技術を使ってるらしいです。
これなら本当に違和感ないスピーカー的な音場になってる可能性高いですね。
ちなみに出資したいのは山々ですが予算が無いので今回は泣く泣く我慢ですw

2019/7/10 22:19  [1480-17080]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「T3-02」ですか。
買ってみようかな。


「NICEHCK ME80」を購入しました。
何時ものイヤホン福袋で9.9ドルです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TC33XB3/

音の厚みがあって、パワフルなサウンドです。


「NICEHCK EB2」の後継モデルです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HCXNPK7/


低価格帯のイヤホンは「Yinyoo BK2」も所有しており3モデル目です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07L9TBFGX/

「NICEHCK EBX」は高級モデルです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B077VKQ8ZG/

「smabat ST10」も同じくハイエンドモデルです。
https://www.amazon.co.jp//dp/B07QB3KQ71/


もう、何が何だかわからない状況です。

2019/7/10 23:43  [1480-17083]   

ばんわぁ

KURO大好きさんは今はインナーイヤータイプに注目されているのですね。
イヤホンについて私は逆?に最近はやたら遮音性重視になっており結果的にD型を一切使ってない状況です。
しかもBTを常用(LDAC音質重視ではありますが)のユル過ぎなダメダメ状態。

とは言え自宅では温調された部屋で、ヘッドホンを据え置き機器で、と言う両極端なことになってますが。

2019/7/11 20:57  [1480-17089]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

EB2を福袋でゲットしてから購入が続いているのですが、今回も福袋に釣られました。

インナーイヤーはオーディオテクニカのハイエンド「ATH-CM2000Ti」が欲しくて注目していたのです。
試聴すると同価格帯のカナル型よりも高音質でした。
しかし、かなり高価なのと、ネットで調べると「水月雨」というイヤホンの評判が良いことが分かりました。

そうこうしている内に福袋で「EB2」を購入して、「E888」や「CT7Ti」に見劣りしないサウンドに驚きました。
その後に「ST10」を購入しましたがこちらはロック向け、「EBX」はアコースティックサウンド向けです。

「水月雨」を試聴する前に満足してしまいました。


「WF-1000XM3」を試聴して来ました。
1台目のサンプルは何故か音量がかすかに聞こえる程度で駄目でした。
スマホ2台使ってみても同様な状況でした。
2台目のサンプルは何故か1台目のスマホはエラーで接続出来ず。
2台目は繋がりますが、1台目程では無くても音量が小さ過ぎでした。

理由は分かりませんが、こんな現象は私が初めてとのことでした。

2019/7/11 22:22  [1480-17090]   

ばんわぁ

表は「WF-1000XM3」一色って感じになってますね。
完全ワイヤレス&NCは現状このモデルの系統しかありませんから他の完全ワイヤレスとは別の扱いなのかもしれません。

さて、明日からポタフェスなのは知ってますがそれ以上に面白そうなイベントが。
https://www.fostex.jp/20190705/13457/
なんか意味不明で凄く興味ありますw
やはり東京は色んなイベントがあって羨ましいなあ。

2019/7/12 21:39  [1480-17091]   

こんちゃ

7月中旬だというのに関西は梅雨真っ只中。
少なくとも来週いっぱいは天候不順のようです。


さて、「T3-02」ですが、私の勘違いでした。
「T3-01」の改良版ではなく、イヤホンなんだそうです。
誤情報、失礼しましたm(_ _)m

2019/7/13 17:42  [1480-17094]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

夜の予定が秋葉原の近くだと気付いて、ポタフェスで少々試聴して来ました。

◎QPM

Questyleの新DAPの試作機です。
音質はまさに別格です。
SN比が従来比で2.5倍とのことですが、静寂の中に浮かび上がるような音像で、ポータブルではちょっと聴いたことのないサウンドでした。

イヤホンは「FI-BA-SST35」でしたので、その特徴が出ているのだろうとは思いますが凄いの一言です。
据え置きアンプのPM-10の印象に近いです。

もしかしたら、日本で販売しないのでは?位の印象を受けましたが、販売されたら購入するかもしれないです。


◎T3-02

行ったらイヤホンでした。
「T3-01」のイヤホン版と言えるサウンドです。
帯域特性に強調感の全く無い、音のエッジが滑らかなサウンドです。
音抜けの悪い「Flat4桜Plus」と言う印象で、装着感はSHUREがけ型で悪くは無いが若干重め。

装着感の評価は70点というところですが、高音質のダイナミック型モデルとしては文句無しです。

これで10万円と言われれば購入見送りで、「T3-01」と同価格と言われれば、どちらを買うか悩ましいと思いました。
ところが価格は驚きの3万円台。
8月のクラウドで先行販売とのことで、これはもう購入決定です。

カスタムイヤピースを出るのを期待して、合わせて7万円台でも個人的には納得のモデルですね。


◎MF-1000XM3

前回はアプリを入れていなかったので、アプリを入れての再挑戦です。
実質2カ所の音量調整が必要ですが、十分な音量は確保出来ました。

TrueWirelessとしては、音質も十分に合格点です。
もちろん音質だけで言えば「WI-1000X」でしょうが、メリハリのあるこちらを好む方もいそうなサウンドです。
遮音性はまずまずで、煩い会場では騒音が残りますが、新幹線での利用なら不満は無さそうです。
これは購入を悩みますが、秋まで様子見ですね。


はっきり言って厳選試聴でしたが、どのモデルも魅力的で、聴きに行った価値は十分に有りました。

2019/7/13 19:12  [1480-17095]   

おはようございます。

KURO大好きさん、ポタフェスレポありがとうございます。収穫は上々のようですね。T3-02はとても気になります……T3-01は以前試聴したことがあり、とても好印象でした。XELENTO REMOTEと比較してどの位の迫り方なのかが気になるところですが、お値段といい、しばらく情報を待ってみたいです。

2019/7/14 07:22  [1480-17098]   

 シシノイさん  

今回のポタフェスは収穫がほとんどなかったです。

ソニーの新型モニターを持ってきておらず、秋葉原から有楽町へ直行することに。
そしてその結果装着感がそれほどじゃない事が分かってしまい二重のショック(クチコミ参照)。
てか完全ワイヤレスには行列出来ていたのに100万のプレーヤーとMDR-Z1Rの列はガラガラなソニーブースを見ると、やはりソニーとしてもそっち側に注力しちゃいますね。

T3-02はほとんど情報を入れずに行ったため、会場でイヤホンだと分かり検討対象外へ。
一応聞きましたが流石にT3-01と同じとは行かず(当然ですが)、KUROさんのおっしゃるように「イヤホン版」という表現がぴったりな感じでした。

唯一の収穫はオーディオテクニカのATH-G1というゲーム用ヘッドセットの装着感が素晴らしい事が分かった点です。現時点の印象だと普通に100点つけるくらいでした。
マイクのついたゲーミング用って、長時間ゲームをするために装着感を良くしようという意識がオーディオ用より高い傾向にあるんですが、その中でもロジクールのG430と同等かそれ以上の見事な装着感でした。
とりあえず担当の人にはG1と同じレベルの装着感でオーディオ用を希望しておきましたがパッドの素材の音質への干渉などから多分実現は厳しいでしょうね。



ここ最近はワイヤレスと、完全ワイヤレスがもてはやされているので少し寂しい限りですが、とりあえずBOSEの新作の装着感が楽しみなこの頃でした。

2019/7/14 15:16  [1480-17099]   

ばんわぁ

ポタフェス、KURO大好きさんはそれなりに絞って収穫あり、シシノイさんにはヘッドホンに絞り収穫なしってとこでしたか、、、

最近、イベントに限らず新製品というとヘッドホンは殆ど無くイヤホンも完全ワイヤレスに重点置かれていますよね。
有線イヤホンはそれはそれでン十万円とか非現実的なものが多いですし。

2019/7/14 20:36  [1480-17100]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

「T3-02」は「XELENTO REMOTE」と比較すると見劣りします。
私のイメージでは、「XELENTO REMOTE」は、帯域特性はフラットですが、高解像度で鮮やかなメリハリのあるサウンドのリスニング向け、「T3-02」はフラットですが、音のエッジは滑らかで特徴らしい特徴の無いサウンドです。

2019/7/15 01:32  [1480-17102]   

ばんわぁ

ポタフェスで発表されたDAPで2つ注目します。

1つ目がFiioの「M5」
コーデックがLDACまで対応した超小型DAPでBTイヤホン・ヘッドホンへの送信機として良さそう。
見た目はシャンリンのモデルにそっくりなんだけど実はOEM?

2つ目がQuestyleの「QP M」
前モデルの「QP2R」は「QP1R」比でウォームさがかなり減ってしまっていたのでこのモデルは如何かと。

ついでに新イヤホンの「MAVERICKV」は従来構成に加え逆位相のBAを1つ追加されているとか、、、現状効果がよく分かりませんが。

2019/7/15 20:45  [1480-17105]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「QPM」ですが、どちらかと言えば「QP1R」に近いサウンドだと思います。

ウォームなDAPの代表的なモデルとしては、「QP1R」と「ZX300」が有ると思いますが、どちらも私の所有しているモデルです。

これらのプレーヤーの音質は、音のエッジが滑らかな代わりに、否定的な言葉をあえて使うと、惚けたサウンドとか、曇ったサウンドであると言えると思います。

これの反対方向に「AK380」とか、「AK70Mk2」があって、クリアーで高解像度なサウンドである代わりに、こちらも否定的な言葉を使えば、厚み足りずにデジタル的な深みの無いサウンドであると思います。

AKシリーズでは「AK380」で外部アンプを用意することでこの問題を克服し、「SP1000」、「SP2000」とこの方向性をさらに進化させて来ていると思います。

発売された順番は全く逆ですが、「ZX300」の強化版が「WM1Z」だと思います。
「WM1Z」は上記に挙げた「ZX300」の音質的な欠点を改善していると思います。

「WM1Z」は駆動力が高くウォームなサウンドを実現するために、「WM1A」からアナログ的なアプローチで改善しています。

「WM1A」は「ZX300」と比べてアンプが強化されて駆動力がアップしているのと同時に、ウォームさを無くすことでより高解像度でクリアーなサウンドを実現しています。

「QP2R」も「QP1R」からはDAC変更による改善と音色のチューニングを変更することで、より高解像度でクリアーなサウンドを実現していました。

デジタルアンプとA級アナログアンプで内部構造は全く違いますが、立ち位置的には「WM1A」=「QP2R」と言えると思います。

「WM1A」は、「ZX1」→「ZX2」→「WM1Z」の進化の流れに乗らず、AKシリーズの対抗機種的な売れ筋のサウンドを目指したモデルだと思われますが、「QP2R」も同様に売れ筋のサウンドに近付けたのだろうと思います。

しかしながら、オーディオ的な高音質を目指すのであれば、「WM1Z」のアプローチが正解だろうと思います。

「QPM」は物量投入によるサイズアップは避けつつも、駆動力とSN比の改善によるアナログ的なアプローチで「QP1R」を改善して来た印象です。

「QPM」クオリティ的にも「WM1Z」を超えて来たと思いますし、とても楽しみなモデルです。

2019/7/15 23:59  [1480-17106]   

ばんわぁ

KURO大好きさんが仰る「NW-WM1Z」もAKシリーズ+専用アンプも高音質なのは間違いないのですが大きさと重さがカバンなし運用では難しいレベルなのですよね。
私も「AK320+AK380AMP」は冬のコート着用時以外全く使ってませんし。
でも個人的にはイヤホンならそこまでの再生機器を必要としてないんで夏は夏で問題なしです。


さて、今日は新製品2つ

まず、エミライからリボン振動板ヘッドホン「SR1a」
クラウドファンディングで43.9万円からですね。
https://www.makuake.com/project/sr1a/
平面駆動だからかなんとなくSTAXの普及帯ヘッドホンと似たような形状です。
そしてメインアンプのスピーカー端子に同梱ユニットを要接続と敷居が高い!
ところで説明文に「周波数特性」とは?「音場」とは?とかあるのが面白いw
この価格帯のもの出資するような方々が知らないとは思えないので。

次に今週発売予定だそうですがZERO AUDIOの名機の3代目「DUOZAV M-DWX30-ZD」が。
全く情報ありませんが名前踏襲してますから恐らく正常進化型でしょうね?この価格帯(出だし1万円前後?)ではお薦め製品になりそうですね。

2019/7/16 20:39  [1480-17107]   

こんばんは。
T3-02とXELENTO REMOTEを比べるのはさすがに気の毒ですよね。自分の使用シーンを念頭に置いてゆっくり考えてみます。屋外でのDAP直での使用がメインですので…でも試聴って大分たたないとできないのでしょうかねえ……

2019/7/17 20:26  [1480-17108]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

ポタフェス大阪が9月に有りますね。
出店するのかは分かりませんが、ここがチャンスなのかと思われます。


とりあえずさん、

DAPで高音質なのは許容範囲外の商品ばかりですよね。
QPMならギリギリ許容範囲内だと思います。

とはいえ、高価なDAP不安なのは故障リスクです。
QP1Rは延長保証で修理しましたが、保証が無ければ終了でした。
今は故障を恐れて家でしか使っていないので、もったいないです。

そういう高価なクラウドは、当たれば大きいですが、外れるとイタいですよね。
何となく、売り手都合の制度に甘えていい加減な印象も有ります。

オーディオ系のクラウドでは、失敗の経験しか無いので、例え欲しい商品だとしても手を出せません。

2019/7/17 22:16  [1480-17111]   



最近、放送中のアニメをリアルタイムで評価してくださる方が居られず寂しいです。
もっとももし書き込んでくださっても、私は貯めてから一気観の人なのでツッコむことできませんが。
悩ましいです。

2019/6/19 20:43  [1480-16999]   

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」昨夜一気観してしまいましたw
おかげで今日は一日寝不足で辛かったです。

とても素晴らしかったです。
前コメでも書きましたがオリジナリティがとても高く、そして美麗な作画で、内容も心に染みる感動作でした。

劇場版も外伝含め2作予定があるようですので多分観に行くと思います。

2019/6/20 22:40  [1480-17003]   

さて、次に何を観るか迷ったのですが、Key系の作品で未視聴の高評価作品がひとつありましたのでそちらを観ました。

「planetarian〜星の人〜」です。
劇場版ですので直ぐに観終えましたが、やはり当然に原作Keyですから泣かされました。
この作品はKeyにしては珍しくゲームが原作ではなくアニメ専用にストーリーを書き下ろされてます。
そして劇場版の後に視点の異なるWeb版が5話作られたのでそれも後で観ようと思います。

その後に観る予定はやはり原作Keyの「Angel Beats!」にしようと思います。
こちらはアニメが先でその後にゲーム化された異色の経緯がある作品ですがやはり高評価ですから楽しみにしてます。

2019/6/24 19:59  [1480-17010]   

恒例の時期シーズンアニメ一覧リンク。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topi
c/newanime/1191976.html

私個人的には注目作が3つ、2つが続編で1つが外伝です。
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかU」「からかい上手の高木さん2」「とある科学の一方通行」です。
皆さんは何推しでしょうか?

2019/6/28 20:20  [1480-17024]   

はじめまして。
私もアニメ好きなのでちと参加させてください。

ヴァイオレットエヴァーガーデン。
とても面白かったですね。
個人的に世界名作劇場とか好きだったので、それをいまの時代に即したように
作られたのはとても好感が持てました。
劇場版は私も楽しみにしてます。

夏の新番組の注目は、いまのところタイトルしかチェックしていないので
実際に観てみないとナンともです。
シンカリオンが何かと話題になっていて、いちど観てみたいと思っていたら
月曜日から毎日2話ずつBSで再放送するようなので、ちょっと楽しみですw

2期が楽しみなのは、はたらく魔王さま、ヒナまつり、盾の勇者の成り上がり、
かぐや様は告らせたい、転生したらスライムだった件、など・・・
面白かったのにBD販売が振るわないと続編作らないとか生殺しはやめてww

そんな感じで楽しんでますw

2019/6/30 14:14  [1480-17029]   

ねこフィットV(さん)さん

いらっしゃいませ〜、そして今後よろしくお願いします。
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」名作ですよねえ。

ところでねこフィットV(さん)さんはプロフィール拝見した限りお車がお好きなようですね。
私も大好きで若い頃はへたっぴな走り屋で、バイクとMTのスポーツカーだったのですが、、、今は家庭の事情ででかいRVで取り回し悪いし運転しにくくて仕方ないです。


さて、アニメの話に戻りますが「Angel Beats!」を見る予定にしてたのに、すっかり忘れて「僕は友達が少ない」を観始めてしまいましたw
これは以前観た「俺ガイル」と似てると聞いていたのですが友人が少ないことおよび同じ悩みの仲間と友人を作るための部活をしているという設定だけで、ストーリー的には全く違うものです。
特に大きく違うのは主人公の姿勢で「俺ガイル」は自ら友達を作らない方向に、「はがない」は本人はその気無くても見た目から避けられるという(この点は「とらドラ!」と同様)点です。
どちらも面白いのですが、「はがない」の方が若干エロ要素があるのとギャルゲー的な内容で軽い内容です。
これ観終えたら、この系列と言われてる「中二病でも恋がしたい!」も観なきゃいけないですよね。

2019/6/30 18:30  [1480-17032]   

こんばんは。

クルマ弄りはどちらかというと見栄でやってきたことです。
FIT3のオフ会の幹事とかやってた都合、代表者がノーマルじゃカッコつかないと思ってww
運転技術はふつうにふつうです。速さは求めず、とにかくしなやかに走ること。
以前はMT乗ってましたが、どちらかというとギアをスムースに変えることに
命を燃やしてましたww
おかげでクラッチミートは得意になりました。

アニメの話。
私は「Angel Beats!」は観てましたが「はがない」は観てないですw
Angel Beats!は原作が麻枝准なので期待を裏切らない名作だと思います。
リトバスが好きなら観て損はないと思います。

俺ガイルは1期がものすごく好きでしたが、2期はスタッフががらりと変わっていて
最後まで違和感をぬぐえませんでしたね。楽しく観れましたが。
1・2・3期で作り方がそれぞれ変わっていたといえば「WORKING!!」というアニメでしたが、
あれはむしろ違和感を楽しめるように意図的に作られたものだと個人的に思ってます。

とらドラは面白かったですね。やや低音ぎみの釘宮理恵の声もばっちりハマってましたし。
途中「うるさいうるさいうるさい!」はシャナとカブってましたが。たぶん意図的だろうw
みのりっちの「盛るぜぇ〜超盛るぜぇ〜」はしばらく脳裏にこびりついてましたww
ただ、とらドラが良すぎて、同原作者の「ゴールデンタイム」が期待しすぎて爆死。

個人的にお勧めなのは「クロムクロ」というアニメです。
時代劇、ロボット、女子高生、タイムトラベルもの、富山・・・とナンでもカンでも
皿に盛ったようなハチャメチャなアニメで、わりとエロいです。女の子も、男もw
エヴァでシンジとアスカが航空母艦上で2号機に一緒に乗って使途とバトルする
シーンがありましたが、あれを毎回やってる感じですかね。
制作がP.A.WORKSなのでクオリティは折り紙付きです。

2019/7/1 00:00  [1480-17033]   

猫フィットV(さん)さん

「Angel Beats!」は「リトバス」寄りなのですか。

「WORKING!!」シリーズの4期はご存知ですか?
タイトルは「WWW.WORKING!!」で3期までと違う店舗で登場人物も全員違う1期完結ものです。
これはこれで面白かったですので機会があればどうぞ。

「ゴールデンタイム」は確かに期待はずれでした、「とらドラ!」が良過ぎたので比較してはいけないのかもですが。
同じ原作者でどれも面白いというのはなかなかないですね。
個人的には、川原礫は「S.A.O.」も「アクセル・ワールド」どちらも好きです。
鴨志田一の場合、前作の「さくら荘のペットな彼女」より現在継続執筆中の「青ブタ」シリーズの方がずっと面白いと思います。

ご紹介頂いた「クロムクロ」は未視聴で録画データ確認したところ持っていませんね。
今は未視聴データが貯まりまくってまず消化しなければならない状況ですが、心に留めていつか必ず観てみますね。

2019/7/1 19:43  [1480-17035]   

「WWW.WORKING!」も観てました。4期といえばたしかに4期ですね。
舞台がワグナリアというだけでぜんぜん別物になっていたので
4期というイメージが湧きませんでしたw
「サーバント×サービス」も面白かったです。

SAOやアクセルワールドも面白いのですが、個人的にはガンゲイル・オンラインの方が
非常にツボでした。ピンクのちっこいのが鬼畜に強いという設定がもうw
あと黒田洋介お得意の噛ませ犬パターン「ヒャッハー!」が最高です。
じぶんのクルマに「全日本マシンガンラバーズ」ってカッティングしたいくらい好きww

さくら荘のペットな彼女と青ブタシリーズって作者同じだったんですね。
だから面白かったのかーw
すみません、はじめて知りました。
さくら荘はサムゲタンを出したというだけで批判の嵐に晒されたとか。
いや、ふつうに観て感動するだろ、あれ。韓国料理とか関係ないわー。と言いたいです。

>同じ原作者でどれも面白いというのはなかなかないですね。

そうなんですよね。
個人的に黒田洋介が絡んでる作品は好きなんですが、おねがいティーチャーは良かったのに
次のツインズは微妙だったし、ビルドファイターズは超よかったのに次のトライは
イマイチだったし、人気が出て続編作ると微妙ってのがやたら多いんですよね。
なんか、黒田氏がノリノリで作ったものとイヤイヤ作ったものが顕著に表れてるというかww


うわ。やばい。
話のわかる人と盛り上がるの、ちょー楽しいw

つか「Angel Beats!」を撮りためた状態って・・・
いったいどんだけ昔の作品溜めてるの??

2019/7/2 01:50  [1480-17036]   

あ。言い忘れてました。
冴えカノの1期を再放送にて最近観ました。
思っていた以上に面白かったです。
続けて2期も放映するようなので楽しみです。
面白かったら10月の映画見に行こうかな。
いちおう新潟でもやるみたいだし。

2019/7/2 03:52  [1480-17037]   

あ、やはり「WWW.WORKING!」はご覧になってましたか。

「G.G.O.」はストーリーは単純でしたが純粋にアクションを追求した作品で常に緊張感いっぱいに楽しめました。
原作は川原礫ではなく、出版社の意向による外伝化なので作風が違ってます。
こういうことは最近良くあることで、例えば「このすば」の外伝で他の著者によるダストを主人公にした「あの愚か者にも脚光を!」という作品群があるのですが、こちらはまるで原作者が書いたような作品になっていて違和感が全くありません。(アニメ化されてません)

「冴えカノ」に関しましては原作では2部構成になってまして、アニメ2期までで第1部が完結という感じです。
アニメは原作以上に恵推しの内容になってるのがちょっと不満です。(私は詩羽推しだからですw)

>いったいどんだけ昔の作品溜めてるの??

私はキッズアニメ以外のアニメ(今で言う「深夜アニメ」類)の視聴歴はとても長くVHSのOVAの、例えば(多分ご存知ないと思いますが)「メガゾーン23」などの時代から観ています。
が、ここ数年は基本的にはリアルタイムでは観ず録り溜めして一気観スタイルなうえに平日に観ることは殆ど無いので。
こんな感じで週末にせいぜい1〜2作品しか消化できないため録画データが溜まる方が遥かに早いのです。
毎週末必ず観られる訳ではありませんし。
なので有名な作品でも観なきゃと思いながらも未視聴なものが結構あったりするのです。
「Angel Beats!」以外でも「ぼくらの」や「STEINS;GATE」全シリーズや「Fate」のゼロ以外などなど山ほどあったりw

2019/7/2 21:04  [1480-17041]   

「メガゾーン23」とは懐かしいですね。
先日リマスター版をまとめて観ましたが、今見てもクオリティ高くて面白いです。
至る所「AKIRA」にモロ影響受けてる感じでしたがw

「破邪大星ダンガイオー」とかもけっこう好きでした。
原作漫画を忠実にアニメ化してくれたのなら、もっと好きになったでしょうww
エロすぎて18禁になっただろうけど・・・

2019/7/3 00:36  [1480-17043]   

おおっ!「メガゾーン23」をご存知なのですか!とっても嬉しいです。
流石にこの作品の録画データは持ってませんのでストーリーはうろ覚えです。
1作目がマクロスで一躍有名になった美樹本晴彦キャラデザで注目されたのですよね。
2作目は1作目の直の続編なのに絵柄がガラッと変わって違和感満載でしたw
ちなみにこの作品に影響を受けてビールはハイネケンばかり飲んでたのを思い出しましたw
3作目は続編ではありますが数十年後で世代交代していたので観なかったと思います。

「破邪大星ダンガイオー」はタイトルは知ってましたが残念ながら観てないと思います。

18禁アニメというと当時「くりいむレモン」というシリーズがありました。
元々エロシーンだけの企画だったけれど何かの規制に引っかかるのでAパートBパートに分けて無理やりながらも一応ストーリーを付けて作られたとのことだったと思います。
その筋の層からは結構人気で10作以上作られてたと思います。
私も2〜3作は観たと思います(黒歴史w)が、最近の作品と違い謎の光ではなくモザイク処理でした。

2019/7/3 20:35  [1480-17047]   

ありましたねえー、くりいむレモン。
作品によって面白い、つまらない、の両極端だったんですよねw
有名なうるし原智志も一部の原画やってました。
しかもメガゾーン23 PART2の原画もやってたし、さらに後にはフロントイノセントという
エロアニメを作り上げて一つの到達点を成し得た、という
エロのために生きる人がいたんです。

メガゾーン23 PART3はいろんな意味でショッキングなシーンが満載です。
間違っても地上波では放映不可です。
とはいえ、動画がいちばんすげえ作品だと思いました。

2019/7/3 23:42  [1480-17049]   

おっと、私が観ていない3がお薦めと、、、
なんか意外と名作の取りこぼしが多いのかなあ。

さて、話は変わりますがそちらの縁側を拝見したところガンプラ作りがご趣味とお見受けしました。
私もガンダムは大好きなんです。
ちなみに視聴歴では宇宙世紀ものは昔のものはOVAや劇場版含め多分全部観ており、観てないものを挙げるとV(←これは宇宙世紀でしたっけw)、G、∀、で何故かW〜OOまでは観てますがそれ以降はUCだけ観ていてそれ以外未視聴。
UC以降分の宇宙世紀ものについては録画データはありますが。

でですね、ガンプラはHGとMGを幾つか作ってますがMGになると素組に線入れ程度が限界でデカール貼りとか既に無理です。(一応専用ニッパを使いヤスリがけはしてます。)
現在一つだけ積んでおり、それは「MG 1/100 プロヴィデンスガンダム [スペシャルコーティング]」と言うやつで、私が最も好きなモビルスーツの一つで受注生産品なだけに絶対に失敗したくないけど思いきれないんですよ。

2019/7/4 21:19  [1480-17053]   

× 線入れ
○ 墨入れ

2019/7/4 21:36  [1480-17055]   

こんばんは〜

ガンダム好きなんですね。
個人的には、Zあたりがいちばん好きです。
言ってしまうとセンチネルがいちばん好きです。
いいかげん映像化してほしいのですが・・・

Vガンダムは、イデオンやダンバインが好きであれば、お勧めしますが、
残酷なシーンが嫌いであるならば、観ないほうがいいと思います。
富野監督作品の中でもかなり攻めた作品で、個人的には好きなのですが、
思いっきり好みが分かれると思います。

ビルドファイターズ、ビルドダイバーズは、もし未視聴ならば絶対オススメです。
ガンダム好きでガンプラ好きなら、是非!

いまはアヴァランチエクシアダッシュをちょっと手をかけたところで中断。
8月くらいから再開して本格的に作ろうと思ってます。
かっこよく仕上がるといいのですが・・・
冬になると外出したくなくなるので、ガンプラ三昧になります。
なぜかオルフェンズ系の敵ガンダムに魅せられてHG4体ほど積んであるので
春までガッツリ楽しめそうです。

2019/7/4 23:08  [1480-17056]   

私のお気に入りガンダムシリーズは宇宙世紀ものでは「0083」でデンドロビウムとノイエ・ジールの戦闘は鳥肌立ちました。

宇宙世紀以外の作品では「Seed」が好きです、が「Seed Destiny」は色々と破綻していて嫌いです。
ミーティアはデンドロビウムのオマージュですがが、とっても違和感がありますね。

2019/7/5 21:34  [1480-17060]   

0083は名作ですよねー。
ニナ・パープルトンの悪女っぷりがもうww
Vガンダムのカテジナと並ぶ3大悪女として名高いのですが、同じ時期に作られたのは
皮肉な話ですね。
ちなみに0083は当初センチネルを映像化しようとしてたのですが、女性が一人も出ない
ガンダムってどうなのよ、とスポンサーあたりからクレームがついてしまい、紆余曲折の後
0083が出来上がった、という話です。
なので、デンドロはディープストライカーをインスパイアしたものらしいです。

現在では7.1chサラウンドで音声全て撮りなおしたBD・DVDが出ていて
迫力が桁違いになっているんですけど、どうにもウラキの声がオリジナルと比べて
ひとつ感情がこもっていないので、非常に悔やまれるところです。
なんか、声量がダウンしてしまってからの収録らしく、絶叫とかできなくなった感じなんです。
堀川りょう、かなり好きなんですがラインハルトやアンドロメダ瞬、GS美神の横島忠夫
とかやってた時代がやはり黄金期でした。

seedは同じく1期は好き、2期はダメと思ってます。
コードギアスも同じです。1期は神がかった作品で激燃えだったのですが、
2期になって、自らヒロイン惨殺とかシャレにならんことが連続して一気に萎えましたw

2019/7/6 06:24  [1480-17063]   

「センチネル」は名称しか知らないのですが小説でしたっけ。

「コードギアス」ヒロイン惨殺っていうのはユーフェミアのことではなくてですか?
ユーフェミアなら1期の出来事だったと思ったので。
私は2期も結構楽しめたような記憶がありますが、細部は忘れてますね。
ところで「C.C.S.」のCLAMPがキャラデザっていうのが意外性ありましたね。


さて、今日ようやく「はがない」の2期を観終えました。
この作品については原作チェックしてないのですがアニメ化の段階では原作が終わってなかったのでしょうね、最終話がぼやけた終わり方だったので。
こういうことは意外とよくありますよね「五等分の花嫁」とかもそんな感じの最終話でしたし。

明日からは「中二病でも恋がしたい!」を観始めようと思います。

2019/7/6 22:16  [1480-17065]   

すみません、ギアスのヒロイン惨殺ってのはシャーリーのことで
それはロロのしでかしたことでしたね。
記憶違いをしてました。
まあ、あの後から鬱展開が始まったわけで・・・w

中二病でも恋がしたいは楽しく観れました。
対象年齢がやや低めですが、それでもあのぶっとんだ妄想世界は楽しいですw

氷菓、たまこまーけっと、境界の彼方、甘ブリ、無彩限のファントム・ワールドなど
京都アニメーションはほぼ外しナシですね。
Free!だけは(2期まで観ましたが)あからさまな女性向けなのがちょっと引きましたがw

たまこは特に好きでしたね。劇場版はデラ(喋る鳥)はほとんど登場しませんが、
ヒロインのその後(テレビ版の後)を見事に補完していて、観てよかったと思いました。
ああいう、下町の日常を描くコメディとか、かなり好きです。
ゆえに「3月のライオン」とかも好きです。

でもそういう平和な作品と真逆なバイオレンスとして「スクライド」という作品も好き。
けっこう昔の作品ですが、あれはもう、スカっとします。
ああ、よく考えたら黒田洋介だww

現在は「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」を観てますが、意外と奥が深くて面白いです。
「時をかける少女」のような作品で、なかなか先の展開が読めず、
そうくるか、してやられた、という意外な展開がいい感じです。
やっぱ伏線がきっちりしてる作品は面白いですね。

2019/7/7 10:50  [1480-17067]   

センチネルは小説・・・というか昔モデルグラフィックスという雑誌で
ムックという形で出ていたのですが、後になってきっちりとした小説で
出ました。「アリスの懺悔」という副題が付けられてます。

時代的にはZとかZZあたりの月の裏側の話です。
Sガンダム、Zプラス、FAZZ、ガンダムMK−V、ゼク・アインなどが
登場します。
リョウ・ルーツ、シン・クリプト、テック・ウエストなど幕末の維新志士の
名前をモジった人物ばかりで、物語もなんだか新選組っぽいようなノリですw

何度も映像化の動きがあったのですが、最強形態のEx-Sガンダムは手書き動画では
とても描けるものじゃないとか、モデルグラフィックスとの版権の関係とか、
主人公が初陣でお漏らしするというガンダム作品としてあるまじき行為をしてしまうとか、
あとは前に書いた通り女性が一人も登場しない作品だとか、そんな理由が絡み合って、
映像化はされていないのです。
女性は、まあ人工知能のアリスは女性として描かれていますけど、主人公から
「このビッチ!」とか言われて散々です。

作画に関しては、現在のCGを使えば難なく作れるとは思うし、セル時代にしても
あんなに複雑なデンドロ描いてあんなに動かせていたのだし、ほとんど言い訳ですよねw

やはりマニアックな作品ゆえにヒットするか、といわれては微妙かもしれませんね。
でもMSイグルーとかサンダーボルトとか、もっとマニアックな作品もあるわけだし、
やっぱりきちんと映像化してほしいと思ってます。

ガンプラでいうと、MGで完全分離変形合体のEx-Sガンダムが出ておりますが、
難易度が半端ないです。
どのくらい難しいプラモデルかは、下記リンクでわかりやすく説明されてますw

https://www.youtube.com/watch?v=Xh1A2mB9
HOQ


個人的には全ガンダムの中でいちばん好きです。
こういうゴッテゴッテしたやつ、好きなんですよねーww

2019/7/7 16:41  [1480-17068]   

京アニ、私が真っ先に思いつくのは「ハルヒ」「らき☆すた」「けいおん!」「かんなぎ」とか他には「ユーフォ」なんで、好みかな?かなり個人差あるようですね。

Zプラスってガンプラ売り場でよく見るのですがセンチネルのモデルだったのですね。
そしてEx-Sガンダムyoutubeみてきました。
なんか凄いですね、装着できるアウターパーツが付けられるだけ付けれられている感がします。

こういう外付け感が凄いのはマクロスのヴァルキリーもですよね。
そして使い終わったら惜しげもなく全パージするという潔さが良いです。


さて、今日は「CLANNAD」の劇場版を観ました。
「CLANNAD」というと初めて観た時から私の中でのNo.1に位置している作品なんです。(特に2期が)
で、劇場版は敢えて今まで観てなかったのです。
というのも「AIR」の劇場版が最悪だったので同じようなことになってたら嫌だなあと。

・・・TV版と絵柄が、声優が違う。
ストーリーを1.5時間に収めるために原作から大胆に改変されている。
なんですが思ったほど悪くなかったです。
そしてきっちりと泣けました。

TV版とは違うものだときちんと割り切ることができました、「AIR」の時はできなかったのですが。
理由は分かりませんが何かが違うのですよね。

2019/7/7 20:33  [1480-17069]   

Zプラスはユニコーンでもちらりと出てますが、初出はセンチネルです。
ようは量産型Zという感じの設定ですが、Zと比べて変形がわりとシンプルだし
スラリとしたスタイルなのでけっこう好きです。

クラナド劇場版ですか。TV版は見てましたが、劇場版は観てないです。
劇場版AIRをなけなしの小遣いはたいてDVDボックスで買ったのに、
「ええー・・・」という内容で、同じ涙でも血涙流した経験があるので、
クラナドはもう怖くて見れませんでしたw

ゲーム版は、間違いなくKeyの傑作と呼べる作品だったはずなのに、
同時期に発売された「Fate/stay night」に人気をがっつり持っていかれました。
でもTVシリーズはよくぞ雰囲気を損なわずに動かしてくれたので、本当によかったです。
智代の春原コンボキックとか、風子の鼻ズボとか好きでしたねw

京アニのKeyシリーズでいちばん好きなのはKANONでした。
ラストで原作にない新キャラ出したのかと思ったら・・・という展開が、
「原作を越えた」と断言してもいいほどの最高の出来だったと思ってます。

そこまでやったなら、リトバスも作れよ、と思いましたが、J.C.STAFFも気合入れて
作ったと思える出来だったので、それはそれで良しと思いました。

問題となるのは、フルメタなんですけどね・・・www
4があの不甲斐ない出来で、本当にラスト作るのか・・・?

2019/7/7 21:29  [1480-17072]   

「CLANNAD」の劇場版は何故か東映でした。
実は「AIR」も劇場版は東映だったりします。
何故京アニで作れなかったのかは不明ですが政治的な事情があったのでしょうね。

ふと思ったのですが改めて「はがない」のヒロインについて。
この作品のメインヒロインは2人なのですが、内1人は私基準では実は凄いのではないかと。
というのも容姿端麗、文武両道、親はお金持ち、そして性格がとても良いのです。
唯一の欠点はエロゲ好きということですが、私は女性がエロゲ好きでも全く気にならないのでそれは欠点にならないのです。
・・・なんですが、私的好きな女性キャラ上位に入らないなあ、何故だろう?

ちなみに個人的ランキングは以前から変更無く、1位は箒ちゃん、2位はリアス、3位はニャル子か高木さん?って感じでそれぞれの共通点があまりありませんw

2019/7/8 22:05  [1480-17076]   

あれ。
エロゲ好きならば俺妹の桐乃も候補に入りませんか?w
個人的にはエロマンガ先生のほうが一歩上かなぁww
やっぱ「絵を描ける」というスキルは強いですよ。

劇場版AIRとCLANNADは出崎統監督作品で、ガンバの冒険、あしたのジョー、ベルばら、
コブラなど数えきれないほどの名作を生みだしてきた名監督です。
でもKey作品に出崎演出(国崎 往人が冒頭でバスから降りる瞬間の止め絵とか)を
やっちゃってもう違和感バリバリでしたからねーw
ただ、その失敗や結果を恐れぬチャレンジ精神はすごく評価します。

2019/7/8 23:40  [1480-17078]   

エロゲ好きというかエロ作画家の代表格は冴えカノの英梨々です。
アニメ2期終盤で大化けし、次の世界(クラス)へ到達します。
ただし英梨々も桐乃もエロマンガ先生も画力以外の要素が星奈には太刀打ちできないでしょう。特に色気、、、

2019/7/9 00:11  [1480-17079]   

アニメの聖地巡礼って私はしたことがないのですが楽しそうですね。
でも逆に行ったことある景色がアニメで出てくると「おおーっ!」て感動してます。
例えば関西在住の私だと「ハルヒ」の聖地といわれるところはフツーによく通ってましたし、観光で行った鎌倉は「青ブタ」仙台は「WUG」秋葉原は色んな作品にでてますし。
で、今まで行ったことがなくて実際に聖地巡礼してみたいと思っているのは「秒速5センチメートル」で出てきた種子島です。
いつかはロケットが発射される日に合わせて訪問してみたいです。

2019/7/10 22:30  [1480-17081]   

 シシノイさん  

青ブタの映画鑑賞完了。TVの続きの内容で、グッとくるシーンもあって満足でした。
EDはTVからの継続曲でしたがやはりあの曲は良いです。雰囲気のあるとても良い曲で大好きです。
今期のアニメはちらほらはじまってますがやはりジョジョと盾の勇者が良かっただけに今期はまだ様子見中。

2019/7/10 23:59  [1480-17084]   

聖地巡礼は、そんなに多くはないですが、たま〜にやります。

新潟県 長岡市 = ガッチャマンクラウズインサイト
長野県 木崎湖 = おねがいティーチャー
    諏訪湖 = 君の名は
富山県 海王丸パーク = PERSONA -trinity soul-
富山県 高岡市街地 = true tears
北海道 函館市街地 = ラブライブサンシャイン
    洞爺湖・札幌 = 天体のメソッド
    網走 = ゴールデンカムイ

いや、半分は聖地巡礼ではなく「あ、ここ行ったことあるわ」という所ですねw
ラブライブサンシャインに至っては、函館へ行く計画を立ててる最中にそのアニメを観て
「うっわ、まさにこれから行くとこじゃん」とビックリした思い出があります。
函館は何度か行ったのですが、去年久しぶりに行ったらすげえ都会になっててびっくりしました。

2019/7/11 02:31  [1480-17085]   

シシノイさんも「青ブタ」劇場版行かれましたか、面白かったですよね、私が観に行った当初より遥かに公開劇場数が増えてますから評判が相当良いことは一目瞭然ですが。
とは言えTV版観てない人には無理な内容なので「カメ止」のようになる事はありえませんがw
ところでシシノイさんがゲットした特典は「複製原画2枚セット」ですね?
私が頂いた特典の原作者描き下ろし「青春ブタ野郎はホワイトクリスマスの夢を見る」は転売ヤーの餌食になってましたがweb公開されることになったので落ち着きそうです。

ねこフィットV(さん)さんは日本各地の聖地巡礼されてるのですね〜。
やはりご趣味の車でドライブなのでしょうか。
何度も北海道に行かれてるようで羨ましいです、私は北海道は行きたいけれど行ったことないのです。
もし行けるのならば雪の無い季節にバイクで一周してみたいです。

2019/7/11 20:40  [1480-17088]   

さて今度は予告どおり「中二病でも恋がしたい!」を観始めました。
まだ序盤ですが、なにこれ!あまりにもバカ過ぎてめちゃくちゃ面白い!
私自身は中二病経験は無いのですが(ってそれがフツーですよねw)なんか理解できるんですよね。
明日中には2期&劇場版の全クリアしてしまいそうです。

2019/7/12 21:46  [1480-17092]   

中二病ですが、経験ありますw

アニメのスペースコブラにハマっていた頃、自分の左腕にもサイコガンが
埋め込まれていると信じて、外そうと毎日がんばってました。
あと、やればできると思い込んで、かめはめ波を撃つ練習とかしましたし。
拳を前に突き出すだけで光ってライトニングボルトが出るとか思ってましたし
叫べばドライブシュートが打てるとか思ってましたし、
呼べばガイヤーが飛んでくるとも思ってました。

あと、スト2で昇竜拳が思い通りに出せるようになると、
「これでオレも熊を素手で倒せる」とか思い込んでいたこともありましたね。

2019/7/12 23:27  [1480-17093]   

中二病、実は憧れてたり。
そうは言っても人前では流石にああいうことする根性ないですから隠れ中二病的なものに。
ネコフィットさん(すみません、今後このように表記させて頂いていいですか?)は私とは世代が違うのでしょうね、私の中学生の頃は中二病って言葉もそのきっかけになるようなアニメ等も全く無かったので。


さて、「中二病でも恋がしたい!」の1期は全クリアしました。
ただTV放送していない13話があるらしいのですがそのデータは持って無くて、、、残念です。
前半はただ六花が中二病発症しているだけのドタバタアニメかと思いましたが、後半は何故中二病になったか等、シリアスな過去が明かされたり、変化したり、結構重い内容でしたね。
2期も楽しめそうですが今日はもう疲れたので観ません。

2019/7/13 20:38  [1480-17096]   

べつに大の大人が仮面ライダージオウの変身ベルトつけて
「かめ〜んらいだー・じおーぅ」って叫んでてもいいんじゃないですかw

私の小中学生時代はジャンプ原作アニメの全盛期でしたので、熱血ものとかが多かったし、
必然的にそういう遊びとかになったんですよ。
まあ、今の中二病は魔法使いになりきるのが流行ってるみたいですけど・・・

いまはMIXとシンカリオン(再放送)なんかを観てます。
シンカリオンは子供向けかと思ってましたが、初音ミクやエヴァ&シンジも出てて
意外と面白いですね。
HGのプラモで出たらちょっと欲しいかも・・・w
おもちゃの版権はタカラトミーだからダメか・・・

2019/7/13 23:16  [1480-17097]   

いやあ、やっぱり私は今から中二病になるのは抵抗ありますねえw
それと、深夜アニメだけでも消化不良なので残念ながら朝昼アニメや特撮モノにはちょっと手が出せないです。
国民的アニメ「ワンピース」ですら全く観てません。
以前「ケロロ軍曹」は観ていたのですが。


さて、「中二病でも恋がしたい!戀」を完走しました。
1期後半と比べると重くなく、1期序盤のノリのままで一貫してました。
劇場版や特典とかはまだ未視聴ですが観たほうがいいのかな?

2019/7/14 20:53  [1480-17101]   

撮りためたアニメをあとでまとめて観ていると、意外とよくあることなのですが
佳境に入って、展開的に見逃せない回に限って放送時間がズレて録画失敗してることがあります。

なんか、録画失敗させてDVDやBDを買わせよう、とかすげえ意図的なものを感じてしまいます。
一度決めた時間帯は何が何でも固定してほしいものですね。
ここで愚痴言っても何の解決もしませんがw

2019/7/15 02:30  [1480-17103]   

>佳境に入って、展開的に見逃せない回に限って放送時間がズレて録画失敗してることがあります。
録画あるあるですねw
とは言え最近の録画機は結構柔軟に対応するようになったとは思います。
昔は野球等が延長されるとそれだけでアウトでしたもんね。

で、今となっては直ぐに観る予定がないなら録画する必要ないかもとかもか思い始めてます。
というのも数ヶ月遅れ以後に観るのであれば有料配信で月極定額範囲内で好きなときに観られますもんね。
録画して録画ミスでストレス溜まったり、HDD圧迫でBDに移動したりとかしてるより良いかもと。

2019/7/15 20:34  [1480-17104]   

何故か昨日から「青ブタ」EDの「不可思議のカルテ」にドはまり。
youtubeでループ状態ですw

私、アニメ好きですがアニソンってあんまり聴かないんです。
歌手的に気に入ったLiaやfripSideはアニソンに限らず聴いてますが。

ところがこの曲は色んな声優さんバージョンがあって(勿論このアニメの声優さん達です)、それらがどれも異なった趣でとても良いのですよ。
曲そのものが私の心の琴線に触れてるのは間違いないですが。

2019/7/17 20:56  [1480-17109]   

 シシノイさん  

既に映画感想に書いた通りですが、青ブタのEDいいですよねぇ。
ストア見たらこれ、TVアニメ版と映画版があるようで。ハイレゾ音源がないのが残念ですが、さてどうしたものか。

2019/7/17 23:29  [1480-17112]   



前スレ昨年の6/19に立てていたので1年ぶりの新スレです。
今後もこんなペースだと思いますが美味しいもの食べてほっこりするネタが見つかれば都度書き込んでいきますね。

2019/6/16 20:31  [1480-16994]   

さて、放置しておく訳にもいかないのでちょっとだけ気になる飲食ネタを。

若い女性にタピオカミルクティーが流行っているそうですね。
第3次タピオカブームらしいですが私は1次の頃は知ってましたが2次があったことすら知りませんでした。

で、このタピオカミルクティーなんですがなんでもヤクザの新しい資金源になってるとか。
出店に1坪あれば充分かつ設備は紅茶入れられれば良いだけなので開店資金がほとんど不要でかつ原価がとても安価だからだとか。
タピオカってキャッサバという芋のデンプンから作られてるそうですが紅茶よりも遥かに原価が安いそうです。
なので味を極めるような有名店でなければ、そこそこ安価に設定してタピオカ増量サービスとかすればとても手軽にボロボロ儲かるらしいのですよ。

うーん、なんともはや。
ヤクザさんって商売上手ですよね。

それとタピオカミルクティーってかなり高カロリーらしいのと摂りすぎると便秘の原因にもなるらしいので実は女性向けではないようなので、、、ま、この辺りは自己責任の範疇ですね。

・・・今回は傍観者視点のネタでした。

2019/6/24 20:12  [1480-17011]   

関西地方はようやく6/26に梅雨入りしました。
観測史上最遅らしいです。
雨はあまり好きではありませんが夏になって水不足とか困りますのでちょっとホッとしています。

さて梅雨時期は食べ物が痛みやすい。
私は平日の昼食は事前購入のお弁当が多いのです。
で、コンビニとスーパーとでは持ちが違うことが分かりました。
スーパーのお弁当はチェーン店共通のものであっても痛みやすいのです。

理由は推測ですが保存料にあると思います。
コンビニはかなり大量に使用しているのでしょう。
だからといってスーパーのものが不使用でもないので気にし過ぎても仕方ないと思ってます。

ちなみにスーパーのお弁当と全く同じものがドン・キホーテで格安だったりしてます。
別に消費期限間近とかではないのに同じものが半額近いです。
おにぎりも数十円で売っており、会社の近くにあるなら毎日でも利用したいのですが。

2019/6/28 20:39  [1480-17026]   

日本では一番有名なチリソース、タバスコの新製品が発表に。
タバスコ史上最辛の「TABASCO スコーピオンソース」とのこと。

興味津々で調べると、辛さは23,000〜33,000スコヴィル。
普通のタバスコが大体2,000スコヴィルと言われてますから10倍ぐらい辛いということです。

この辛さ、私からするととても微妙です。
私の愛用の「Vicious Viper」は25万スコヴィル。
それからみると1/10程度なんですよね。
ただ、現在「Vicious Viper」を輸入している代理店は無く、輸入代行に頼るしかないため入手性が悪く価格も高いです。

タバスコは入手性が高いですし、味に関しては酸味が強めですが確立した味わいがあり、トマト系料理と良く合います。

激辛ソースで日本国内で有名なのはブレアーズのデスソース系なのですが、こちらはただ辛いだけで味が悪いというか苦いというかとにかく癖が強くて辛味以外の要素が原因でとても使いにくいのですよね。
(ちなみに正規に国内流通しているものでの最辛はサドンデスで10万スコヴィル)

といことでライバルはマリーシャープスかな?と推測。
こちらはスコヴィル値が発表されてないのではっきり分かりませんが、私の感覚では一番辛いBEWAREで5万程度と推測、そして味は美味しくて色々な料理に合わせ易いです。

いずれにせよ見かけたらまずは入手して試してレビューしたいと思います。

2019/6/30 12:49  [1480-17028]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

昼食はラム肉のカレー粉がけです。
ポテトのボリュームが凄いです。

夕食はラム肉のステーキです。
ハンブルクのラベ川上流のヴェーデルという街にいますが、ここは羊が放牧されています。
ジンギスカンは薄切りの焼き肉ですが、こちらは厚切りのステーキです。
前菜は山盛りサラダでした。

写真は取り忘れましたが、近所のアイスクリームカフェが有ります。
喫茶の本格的なものから、露店販売用のものまであって、1.1ユーロでコーンのジェラートが食べられました。

業務は9〜17時ですが、日没は22時前なので1日が長いです。(ホテルの門限は22時です)
この写真は21時18分の景色です。

今は既に23時ですが、東京の20時頃より明るいです。

ラベ川はハンブルクから北海に流れる大きな川で輸送船が頻繁に通ります。
道路は乗用車がメインで、トラックは殆ど見かけませんので、輸送効率がとても良さそうですね。

2019/7/3 06:00  [1480-17044]   

KURO大好きさん

おおーっ!凄く美味しそう!
少し前にトランプ氏来日の際の宮中晩餐会の記事を見て知ったのですが、ヨーロッパは羊肉が高級食材としてメジャーだというのは本当なのですね。(別に疑ってた訳じゃないですが)
カレーを使うのは匂い消しでしょうね、私は羊の匂いも好きですが。
そして景色も抜群ですね。
とっても羨ましいです、ドイツは是非観光で行ってみたいです。

2019/7/3 20:20  [1480-17046]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

すみません。
昼食のカレー粉の方はラムではなくソーセージでした。
豚肉かと思います。

何を食べるか分かっていませんが、今日の報告も出来ればと思います。

ご紹介頂いたパン屋さんは、残念ながら20km離れた都心に集中しているようです。
空港のスーパーにあったパン屋さんを覗ければと思います。

2019/7/4 00:25  [1480-17050]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

昼食は挽き肉とマッシュルームのラビオリでした。
こちらはあっさりした味わいで良かったです。

夜は「Mozzarella burger」です。
巨大なハンバーガーで食べ応えが有りました。
ナイフを入れるのが大変で、こんなに真剣に食事するのも珍しいです。

2019/7/4 06:50  [1480-17051]   

毎晩、ぢゅるっ!・・・なんでもないですw

ラビオリ、小さなイタリアン餃子って感じですがこれは家で自作は難しい。

そしてハンバーガー、ハンバーグはハンブルク原産なのは分かりますがなんとなくアメリカなイメージです。

私は海外旅行での食べ歩きは日本人向けアレンジのない現地の味付けのお店しか行きません。
というか日本国内でも日本人向けにしてもらわなくていいのですが各現地出身の方のお店でもなかなかそういうお店ってないんですよね。
まあ、そうしないと売上あがらないのでしょうから仕方ないのは分かってますが、できれば選べるようにして頂けないかなあ。

2019/7/4 20:58  [1480-17052]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ハンバーガーは日本も同様でしょうが、最近は現地で大人気のメニューだそうです。

朝食はプレッツェルです。
現地では定番メニューです。
ご紹介頂いたパン屋さんはドイツ人に聞いたら、ごく普通のパン屋さんとのことで、味はそれほどでもとのことでした。
街の至るところにパン屋さんが有りますね。
パンとジャガイモは主食のようで、定番メニューです。

昼食はヒラメの唐揚げと食後にエスプレッソです。
小海老のソースがアクセントで良い感じです。

夜はピザでした。
4食を4人でシェアしました。
30cmを超えるビックサイズです。

2019/7/5 05:43  [1480-17057]   

プレッチェルってドイツではメジャーなのですね。
私はディズニーランドでしか食べたことが無いのですw

それとパン屋さんは大した事ないのですか、つまらない情報提供してすみません。

ピザに関しては海外では大抵30cm以上のサイズで1ピース毎の販売みたいですね。

2019/7/5 21:27  [1480-17059]   

ところで今日、セブン・イレブンでカップ麺「蒙古タンメン中本 北極」を発見!
毎年この時期に限定販売されてますが、今年は春に「蒙古タンメン中本 北極ブラック」が発売されたのでそれで終わりと思ってたのでとても嬉しい。
まだ食べてませんがブラックの方は美味しいけれどちょっと独特だったので、こちらの方が本命なのでしょうね。

2019/7/5 21:47  [1480-17061]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

セブンイレブンはカップめんもプライベートブランドが充実しているのですね。


昨日で業務は終了しましたので、本日はハンブルク観光でした。

あのパン屋さんはハンブルクの街中に有りました。
たくさん有るということは人気店なのだと思います。

ドイツはテイクアウト可能な食材はパンだけです。
お弁当や惣菜屋は基本的には有りません。

昼食はタイ米と鶏肉の中華野菜炒めでした。

夕食はブロッコリーのクリームショートパスタでした。

明日は帰宅するのに飛行機です。

2019/7/6 05:05  [1480-17062]   

「蒙古タンメン中本 北極」食べました。
うん、これこれ、この味です。
ブラックの方も美味しいのですが悪く言えば余分な味が足されている感じなのですよね。
やはり王道あってこそのアレンジなのだなあと実感しました。

2019/7/7 20:39  [1480-17071]   

缶詰って保存料不使用で長期保存ができてそのまま食べられますから最近見直されてますよね。

数年前から「サバ缶」がブームになり、最近は「イワシ缶」も人気らしいですね。
青魚は身体にとても良いしコスパ高いので流行るのは当然かもです。

でも味でいうと「鮭缶」の方が随分上だと思っています。
「鮭缶」の良い点は骨が入っていて、しかもそれがとても美味しいということです。
栄養素としては青魚とは違うものになりますが、魚の骨ってこれはこれで重要な栄養素ですし他の方法ではなかなか摂りにくいですから。

2019/7/10 22:40  [1480-17082]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

鯖缶、イワシ缶の他にサンマ缶もよく食べますね。
野菜炒めに入れると、とてもお手軽です。

保存が利くのは良いですよね。
お肉はその日使い切りのつもりで購入。
ウインナーや、ハム、ベーコンは賞味期限は1ヶ月程度。
缶詰は年単位です。

魚料理は匂いを嫌って、焼き魚は作らず、煮魚がたまにと言う感じで、お手軽なのはお刺身中心になってしまいます。
缶詰は強い見方です。

2019/7/11 07:12  [1480-17086]   

魚類の缶詰、私は更に手抜きかもです。
レトルトや缶の、トマトソースやミートソースやカレーと合わせることが多いです。
但し、ほんの少しだけ手を加えて魚類缶の方はフライパンでオリーブオイルとニンニク(大抵チューブのものです)とで炒めてから混ぜますが。
本当に忙しい(あるいは面倒な)時はソースだけ単独で使ってしまうからということなんですでどねw

2019/7/11 20:20  [1480-17087]   

ちょっと新ネタ無いので繋ぎでスナック菓子について。
私あんまり間食しないので今までネタに上がったのは「じゃがビー」ぐらいだと思うのです。
個人的なお気に入りを幾つかピックアップ、心の中で同意頂けると嬉しいです。

まずは前フレーズを拾って「ピックアップ」(コンソメ押し)
コーンスナックではこれと「キャラメルコーン」「エアリアル」(うすしお押し)が好きです。
こちら関西ではまだ販売されている「カール」も悪くはないのですが「ピックアップ」「エアリアル」は味だけでなく食感がとても良いのです。

ポテト系は各ポテチ(期間限定含め絞り込みムリ)や例の「じゃがビー」が好き。

個人的にはマイナーなさつまいも系が好きで「おさつどきっ」(塩バター押し)と芋けんぴがいいです。

後はポップコーン、これはレンジで作るタイプにチンッ!後にその時の気分で味を足すのがビールのつまみ的に好きだったり。

2019/7/17 21:11  [1480-17110]   

 シシノイさん  

お菓子ですか。ついつい食べちゃいますね。
私が大好きなのは次のお菓子です

・ダース(ブラック)→味わいが大変美味。一時期ドはまりして何度も買ってました。ちなみに二番目に美味しいのはホワイト。最近の期間限定ソルティライチも美味でした。

・あいすまんじゅう→あずきのトロッと感がびっくりするほど美味。下手に冷やしすぎてあずきが硬くなると魅力半減。これも一時狂ったように買ってました。

・じゃがびー→バターしょうゆ一択。うすしおや、本家じゃがポックルすら凌駕するその美味しさは素晴らしいです。後続のバッタもんが超えられない壁となっています。

・チップスター(うすしお)・プリングルス(サワークリーム)→同種のほかの味をはるかに凌駕する美味しさ。鉄板すぎて追随できていない感。

もちろんうまい棒(コーンポタージュ・めんたい)やチョコボール(ピーナッツ・キャラメル)、コロッケのまんま等もいいんですけどね。最近だとセブンイレブンの黒糖わらびがおいしいという記事を読んで買ってみましたが確かになかなか。逆に某ユーチューバアが宣伝して品薄になったポテトはそれほどでも。

かつて関西を中心に売られていた「とろとろ〜りくりーむたっぷりシュー」はとても美味しかったのですが、10年くらいは売られ続けていたと思いますがここ数年見かけないのが残念です。あのシュークリームを超えるコンビニシューが残念ながら出てきていません。

2019/7/17 23:43  [1480-17113]   



今日は10連休初日
色々と計画されていた方多かったでしょうね。
私は、、、近場でゴソゴソとw

2019/4/27 17:48  [1480-16872]   

ばんわぁ

今日は連休2日目、天気も良好、、、なのになんか体調悪い。
ようやく起き上がったのも昼でしたし一日引き籠もっていたのですが、久しぶりに「Edition5」を「TA-ZH1ES」で聴き込む。

「Edition5」、入手した当初はヘッドホンにこんな金額払って馬鹿じゃないのか?と自問自答でしたが、改めて今その価値を十二分に噛み締めています。

当時としてはとてつもない価格でしたが以降はそれを超える価格の製品が結構出てるし。
密閉型のハイエンドでこの重量と装着感のヘッドホンって未だに他に無いし、何よりこの空気感って他の機種では無いと思っています。

DAC&アンプについては「TA-ZH1ES」以上の製品が沢山あるのは分かっていますが、現状で充分満足できてますし、本当にキリがない世界なのでこれ以上は望まず現状維持で行きます。

2019/4/29 00:25  [1480-16875]   

こんにちは。

>現状で充分満足できてますし、本当にキリがない世界なのでこれ以上は望まず現状維持で行きます。


そうなんですよねえ。沼とはよく言ったもので…
私の方はEX1000とD1200およびZX300で落ち着いてしまいましたね(笑)。EX1000が終売になってしまってこの次どうしようかというのが問題ですが。
それこそ次の一本で維持を図るといった感じですね。


ところで最近harmanの直販サイトを見てますと、N5005本体のみの販売って行ってないのか、探しても見当たらないのです。通常版を買うとなるとなかなかのお値段ですし、ちょっと悩んでます。

2019/4/29 13:38  [1480-16876]   

ばんわぁ

なんか今日も体調悪い、起き上がれない、ようやく起き上がったら夕方だった、、、
何が原因なのかもイマイチ分からない、、、


しょうなん電車さん

ヘッドホンってどこまで突き詰めるかに依りますよね。
イヤホンだとハイエンド含め普通はDAP直で充分に鳴らせますが、ヘッドホンは中には高インピーダンスのものなどはどうしてもアンプが必要だったりします。
具体的にはAKGの7xxだったりSENNHEISERのHD6xx、8xxだったりですがこの辺りを買うならアンプが必須になりますし。
ではアンプってどのレベルならいいの?というとこれまた難しいですよね。
個人的には折角据え置きアンプを用意するならバランス駆動できるもので「HD800」が不満なく鳴らせる最低ラインとして選びました。

でも、ポタ利用では最近はNC機の威力に翻弄されていて適切な音質評価はしていないと思っている今日この頃です。

2019/4/29 19:56  [1480-16877]   

 シシノイさん  

突き詰めるとですか・・・まあ単体50万から100万(あるいはそれ以上)のがそれぞれヘッドホン・アンプ・DAC(あるいはCDP)にあって、ケーブルも10万単位のがあって、オーディオPCだのなんてのもある世界ですからねえ。大富豪以外は打ち止めが必要でしょう。


それはそれとして一応ヘッドホン祭りに行ってきました。相変わらず秋よりも収穫が少ないのはまあ春の特徴ですね、新作発表のタイミング的には仕方ないですが。

今回の注目はHifiMANのJudeU、30万でアンプとセット、これの音がなかなかのものでした。ただやっぱりあそこのヘッドバンドは窮屈だなぁと。ANANDAよりはずっと快適な装着感でしたけどね。

最大の収穫はまさかのクリエイティブ。アルバナライブで有名なメーカーですが、地味にSuperX-Fiなる技術を使って、スピーカーのような音場を各個人の耳の形に合わせて提供するサービスを付与したアンプやヘッドホンを用意していました。ビクターさんに以前の祭りでやってもらったものよりも簡単で、スマホで耳と顔を撮影するだけで済むという手軽さと、SXFI AMPというアンプは小型で2万弱という価格から注目できます。クリエイティブストア限定販売らしいですが結構面白いですね、というか「今ならアルバナSE(スペシャルエディション)という未発売のアルバナをおまけでプレゼント」というキャンペーンに乗せられて買っちゃいました。アルバナライブファンとしてはこれは聴き比べねばという。アンプのほうは、普通のアンプとしては機能しますが、SuperX-Fiは耳と顔をスマホで撮影する必要があり、第三者に協力してもらう必要があるので実家帰ったときにでもと。アルバナSEは絶賛エージング中、アルバナはもともとかなりエージングに時間がかかるタイプなので現段階の音は無視していますがそこそこ音は違いますね。

タゴスタジオさんは謎の多胡氏フィギュアと参戦、あれの需要はどこにあるんだろう・・・。しかし有名作曲家にもツイッターでベタ褒めされ、以前はスガシカオさんにも褒められ、業界内でもどんどん知名度が上がっているようです。あとからあとから伸びている様を見るのはいちユーザーとして嬉しいものがあります。本当に良いものはちゃんと評価されてこそですね。

サウンドウォーリアーさんは同社初の開放型ヘッドホンSW-HP100の試作機を持って参戦。低音ブリブリの攻め攻めの音でしたが、2日間の評判をきいている限りでは多分音を多少変えそうな感じでした。

ウルトラゾーンさんは国内未発売(フジヤのみ取り扱い)の開放型を展示してましたが相変わらずの装着感と、あまり音にもピンと来ず。E15の密閉版は結構いい音してました、これ開放型のE15より良いのでは、まあどうせめっちゃ高いから買いませんけど。

オーディオテクニカのブースでは目新しいものはなく、なぜかMSR7やMSR7SEが。
ただ後ろに歴代のウッドホンがケースに入って並べられていました。担当と話していても「まだ持ってこれる状態にない」という言葉がチラッと出てきたり、秋の発表でのウッドホンの次期モデルが期待されます。

ノイマン(ゼンハイザー扱い)の密閉型新作NDH20はまあ予想通りというか、6万だとあれはいらないなあ装着感もイマイチでしたし。

FOCALの密閉型新作もまあ、いいんですけどね、相変わらず重い。

ということで、過去一番早く会場を後にしました。秋の新作ラッシュに期待です。

2019/4/29 21:35  [1480-16878]   

ばんわぁ

今日も起き上がれたのは昼でした、、、原因が分かりませんがずっと体調が悪いです。
折角の連休が無為に過ごされてるととるか、休みで良かったととるかなんですが。


シシノイさん

ヘッドホン祭ミニレポありがとうございます。
「SuperX-Fi」って良いのですか、私はスピーカー的な音場というのがどうもスピーカー上位の前提なのが引っかかるのではありますが、ま、良いものは良いのでしょうね。

2019/4/30 20:17  [1480-16880]   

 シシノイさん  

スピーカー上位というか、まあアルバナクラスのヘッドホンでも頭外から音が聞こえることを目指しているというのは一つ注目に値すると思います。
また、5.1ch等の映画の音源に対してのアプローチとしてはサラウンド感を得ても良いのかなと。
普通のCD音源については普通にヘッドホンの聞こえ方で私は良いと思っています。

2019/4/30 22:53  [1480-16881]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

シシノイさん、

レビューお疲れさまです。

E15の密閉型は良かったようですね。

開放型の方は、密閉型の音作りに開放感が感じられ、今までに無いサウンドで、装着感も含めて遮音性の無い密閉型ヘッドホンと言う印象でしたが、やっぱり密閉型が良いのですね。


本日ヨドバシに行ってプリメインアンプの「マランツPM-10」を購入しました。
到着は9月半ばですからしばらく先です。

真空管アンプの「HPA-WEVT25」の音質に不満が有るわけでは無いのですが、アンプを変えるともっと良くなるのではと。

真空管アンプのハイエンドクラスも検討してみたのですが、音質は文句なしに優れていても、消費電力が大きすぎるし、電源消し忘れで火事になってもと思い諦めることにしました。

当初はマランツのデジアンに抵抗があったのですが、ラックスマンのA級アンプと比較しても良いですし、プリアンプに力を入れるための選択とのことで、プリメインアンプには合っているのかと思いました。

本来で有ればCDの「SA-12」とグレードを揃えて「PM-12」を選択するべきなのでしょうが、空間表現がまるで違うのです。
価格差有るので当然と言えばその通りですが、同音量で聴くと音量が下がって、変わりに音場が広がり、音数が増えるのは圧巻の一言。

価格差程に音質差が有るのかは何とも言えませんが、買い替えて音質グレードが下がっても困るので上位モデルを選択しました。

2019/5/1 00:00  [1480-16882]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「PM-10」おめでとうございます!
思い切られましたねえ〜、凄いです。
プリメインということは当然スピーカー用ですよね。
プリメインのスピーカー端子に抵抗挟んでヘッドホン繋げると高音質との話もありますが。

2019/5/1 20:13  [1480-16885]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

とりあえずさん、

オメありです。
プリメインアンプはもちろんスピーカー用です。
抵抗挟んでヘッドホンはどうなのでしょうね。

出力は400W(4Ω)ですし何かあると危険そうでは有ります。

出力の問題は別にしても、プリメインアンプは元々が8〜16Ω以下のインピーダンスで利用することが前提なのです。
インピーダンスが大きく変わると、周波数特性にも影響が出る場合も有りますので、試してみないと分かりませんが、ちょっと微妙ではと懸念しています。

実際に駆動力は上がるので、メリットも生まれますが、デメリットも含めて検証されているのでしょうかね。
ヘッドホンアンプの上位モデルと比較しての評価なのかが気になります。


マランツはヘッドホン端子に力を入れており、CDプレーヤーのヘッドホン出力としては優れていますが、それでも専用のヘッドホンアンプには大きく見劣りします。

反対にヘッドホンアンプのhugoはヘッドホンだけではなく、スピーカーも駆動可能なパワーが有りますが、私が試した限りでは、スピーカーも音量的には普通には鳴らせますし澄んだ綺麗な音色ですが、駆動力が足りないのか平面的なサウンドで優れているとは思えませんでした。

今回、真空管アンプから買い替えたのも同様な理由で、私の真空管アンプは電源トランスが華奢なので、スピード感や高音の伸びやかさ、そしてダイナミックレンジの広さにおいてはスピーカーの実力を発揮出来ていないだろうと言うと言う理由からでした。

元々ここは折り込み済で、何れは買い替えを想定していましたが、こんなに早く購入するつもりも有りませんでした。
しかしながら、64万8千円の商品がポイント込みの実質価格で38万円でしたので価格もに負けました。

「PM-10」はデジアンを使用した影響からか、ハイエンドのユーザーには不人気のようですし、次機種ではAB級アンプに戻る可能性も有りますが、個人的には意欲的なコンセプトの製品なので評価しています。

当然のことながらマランツのCDプレーヤーとの相性が良く、実際の音質は色付けが無くとてもナチュラルでアナログ的な音色です。

デジアンを採用した最大のメリットはダンピングファクターが500と大きいこと、つまり駆動力がとても高いのです。
駆動力が高いので、スピーカーユニットの追随性が高いのはもちろんのこと、低音時にも音痩せしにくいのが個人的には最大のメリットです。

ナチュラルで駆動力が有るのは、業務用のモニタースピーカー用のアンプにも繋がるコンセプトで、代表的なモニタースピーカーであるB&Wを駆動させるために開発されたようで、相性抜群です。

真空管アンプとは特性が全く違っても、結果的には私の用途に最も合うコンセプトのモデルが「PM-10」なのだろうと判断しました。

ゆったりと聴くときには、真空管アンプとウッドコーンスピーカーの組み合わせが有るので、そちらと使い分けして行ければと思います。

2019/5/2 17:40  [1480-16886]   

ばんわぁ

>抵抗挟んでヘッドホンはどうなのでしょうね。

これ、実はKURO大好きさんが書き込まれるより前の時代の表での大きな議題の一つなんです。
ヘッドホンアンプ否定派とも言える主張でした。
なのでこの件は今でももし表に書き込むとまた炎上すると思ったのでこちらでこそっと触れたのです。
しかも推進派の方々がどなたかは具体的に申し上げられませんが私と表でぶつかりがちの方が中心です。
ちなみにサンスイのプリメインを使われて実践されてる方が多かったみたいです。

2019/5/2 19:52  [1480-16887]   

 KURO大好きさん  

過去に書き込みはしていなくても、スレッドを読むことは有りましたので、何となくは記憶しています。

やりたい人は自己判断でやれば良いと思います。
私も自分でやりたければ躊躇しないと思いますので。

個人的にその方法が優れているので有れば、メーカーがそのような製品を出して来ても不思議は無いと思います。

スピーカー出力部分を3系統に変更して、ヘッドホン出力には抵抗を追加して、ヘッドホン端子に変更すれば良いだけなので。
それをしようするメーカーが現れないと言うのは、何かしらのデメリットが有るのだと勘ぐってしまいます。

ヘッドホンユーザーが音質が良いと言う理由だけで、プリメインアンプを購入してくれれば、メーカーとしてもそんな美味しい商売は無いと思います。

私もヘッドホン音質がそこまで良いので有れば、そのアンプの十分な購入理由になります。

昔はピュアオーディオよりも格下のヘッドホンのために専用アンプを用意するのは馬鹿らしいと言う風潮もあったのだと思います。

今はハイエンドのヘッドホンアンプで溢れていますので、そんな時代でも無いですよね。

2019/5/3 00:51  [1480-16889]   

みなさん、お久しぶりです。
相変わらず機材の変わらない音楽生活ですが、やっぱりファイナルの美音イヤホン、アルバナライブやK702の路線を引き継ぎつつ音質向上できるヘッドフォン、AK120Uとは路線が違うおたのしみ系DAP、そしてP-1uの音を引き立ててくれるDACとCD(SACD)プレーヤーとネットワークプレーヤーとか、考えますねえ。

プリメインアンプのスピーカー出力からヘッドフォンへ出力は、音質というよりは単純に駆動力の劇的アップが目的なんだと思います。駆動力が上がれば音質も向上する確率が高いので、スピーカー出力からからは音質が良くなると言っても嘘ではないと思います。
ですが、ただ抵抗を挟めばいいお話なんでしょうかね?
アキュフェーズやマランツアンプのようなディスクリート組みの例もありますけど、多くのプリメインアンプに付いてるヘッドフォン出力端子って、スピーカー出力から分岐させて抵抗を通していますけど、それを「おまけ」とか評されることの方がほとんどですよね。
スピーカー出力に抵抗を挟んで降圧して出力だったら、「おまけ」と変わらないことをしているわけだし、それで音質を上げるなら、抵抗のグレードとかジャックの品質とか、半田とか、何か違うことがあるんじゃないかな?って思います。

2019/5/3 13:17  [1480-16890]   

KURO大好きさん。
PM-10とは一線越したハイエンドですね、おめでとうございます。
マランツはもう4,5年前のマランツとはだいぶ違った方向性になっているようですが、それがかえってKURO大好きさんの好みと合致したのかもしれませんね。

2019/5/3 15:37  [1480-16891]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>個人的にその方法が優れているので有れば、メーカーがそのような製品を出して来ても不思議は無いと思います。

そうなんですよね、私もそう思います。


ちちさすさん

ご無沙汰してます。

>音質というよりは単純に駆動力の劇的アップが目的なんだと思います。

多分そういうことです。
というのも当時の鳴らしにくい対象は「HD800」「T1」だったので。
そして純正といえる「HDVD800」とか無い頃でしたから。


ま、いずれにせよ私自身実際に試したこと無いので良いも悪いもなんにも評価できないのですが。

2019/5/3 21:34  [1480-16892]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

ちちさすさん、

お久しぶりです。
そしてオメありです。

「PM-10」は「805 D3」とは釣り合っていますけれどね。
プレーヤーに「SA-12」を購入した時点では完全に想定外でした。
それにアンプの選択肢としても「PM-10」は絶対に無いだろうと思っていました。
私もCDプレーヤーはともかく、マランツのアンプに良い印象は全く持っていませんでした。

「PM-12」はとてもコンパクトでデジアンの威力を見せつけられた印象でしたが、「PM-10」のサイズが大きいことを理解出来てはいませんでしたので。


プリメインアンプからヘッドホン出力の件、私も長年、サンスイの「AU-α607」を利用して来ましたが、これのヘッドホン出力は音質が極めて悪いのです。
同時の他社製品も同様であった可能性も有りますが、特にHD600との相性は最悪と言って良いレベルでした。

低インピーダンスのヘッドホンにも対応するための抵抗設定なのかもしれませんが、音量を上げると歪み(らしき音)が気になるのです。
サンスイのプリメインアンプのヘッドホン端子では全く駄目でした。
そう考えれば、T1やHD800のために改造して利用するのは必然的な流れだったと思います。

私はアンプのヘッドホン出力は、電気代がもったいないので当初から気にしていませんでしたが、CDプレーヤーは、京セラ→マランツとヘッドホン出力の音質も考慮して選択しており、HD600でもそれなりに高音質で利用可能でした。

GRADOなどを除けば、オーディオメーカーから発売された本格的なヘッドホンアンプは2002年発売の「P-1」だと思われますから当時から選択肢としてあったようですね。
イベント等で「P-1」が比較して評価していれば、結論は出ていたでしょうね。

当時はeイヤホンは有りませんでしたので、難しかったのでしょうが。

私の当時の感覚では「P-1」は高価過ぎて、これを買うならプリメインアンプを新調していたでしょうから、「P-1」は高価過ぎて選択肢に入らない、と言う気持ちは良く分かります。

廉価な「DR.DAC2」だと、ヘッドホン端子よりは大幅に良いですが、それでもT1やHD800には微妙でしたから、余りにも選択肢は少な過ぎましたね。

2019/5/4 13:43  [1480-16895]   

KURO大好きさん。
AU-α607シリーズでヘッドフォン端子での音をご経験済みなんですね。

マランツやアキュフェーズなどディスクリートでヘッドフォンアンプ部を組んでいるプリメインアンプでも、専用のヘッドフォンアンプと比較すればだいぶグレードは低いですから、抵抗を挟んだだけのプリメインアンプのヘッドフォン端子からの出力の質で期待するものはないと思います。
でも、サンスイのプリメインアンプのヘッドフォン出力は、後段の増幅前にバランス回路から直接出力で、一般的なスピーカー出力から分岐させて抵抗を通す仕様ではなかったはずです。なので、当時(私が10代の頃で、1990年代後半)の音質の評価は(プリメインアンプのヘッドフォン出力としては)良かったと記憶しています。

コンポーネントのヘッドフォン端子としては一般的にはプリメインアンプやプリアンプの端子よりも、プレーヤーの端子の方が有利だと思います。
アンプは大きく増幅したのを抵抗を通してかなり小さくして出力、という過程なので歪みの面ではプレーヤーからの出力より不利です。それでもプリメインアンプにヘッドフォン出力があったのは、プレーヤーだけでなくチューナーやカセットデッキの音もヘッドフォンで聴けるメリットがあったからだと思います。

プレーヤーからの出力と比較しましたら、アンプのヘッドフォン出力はいかにサンスイ仕様といえどご不満はあったでしょう。
でもプレーヤーからのヘッドフォン出力でも、ヘッドフォン駆動力はウィークポイントになります。
だからこそ駆動力を求めて、スピーカー出力端子からの降圧という自作的手段が工夫されたんじゃないでしょうか。
高駆動力なヘッドフォンアンプが多数存在する現代に、スピーカー出力からの降圧でどれだけ駆動力が有利になるかは、現代の視点での再検証が必要のような気がします。

2019/5/4 15:34  [1480-16896]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

プリメインアンプのヘッドホン音質確認で、ここ数日考えていますが、実験だけなら何とか出来そうですね。

抵抗の入手が必要ですが、スピーカーケーブルの間に抵抗を挟めば、半田付けは不要か最小限で良さそう。

ケーブルはスピーカー→RCAオスは持っているので、RCAメス→ヘッドホンプラグが有れば。

やっぱり試してみるべきかな?

2019/5/6 17:29  [1480-16897]   

ばんわぁ

>やっぱり試してみるべきかな?

私ならば試せる環境があればダメ元で試してみたいです。
とは言え費用もかかるし結果的に価値があるかどうか分かりませんからKURO大好きさんが試される必要性を感じなければしなくて良いのでは。


さて、長い連休明けて明日から出勤です。
それと同時に5月になったのでクール・ビズ開始となり、暑がりの私はジャケットは会社に置きっ放しとなります。
となると困るのはDAPをどうするか。
去年まではワイシャツ胸ポケにDAPとスマホを両方を入れていたのですが、今のスマホ結構大きくて厳しいかも。(というか「AK320」が大きいとも言えるがw)
腰にポーチ付ける?それとも「WI-1000X」だけの運用とする?
後者は一度やってしまうと戻れなくなるので当面は先送りしたいなあ。

2019/5/6 19:42  [1480-16899]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

前にとりあえずさんが、「P-01u」を処分される際に、このアンプはウォームなサウンドでは無いとのコメントをされていたと思います。(ニュアンスが違ったらごめんなさい)
個人的にはそのコメントが(理解出来ずに)引っかかっていたのですが、今回ラックストーンと言うのを理解出来たことで納得出来ました。

実際にアンプの音色は、DACによっても、ヘッドホンによっても異なりますし、アンプ単体の音色を実際に確認するのは難しいと思いますので、ヘッドホンアンプの試聴による音色確認が出来ていませんでした。

今回、プリメインアンプ購入に際して、プレーヤーは、「SA-12」、「SA-10」の何れか、スピーカーは「805D3」、「804D3」の何れかで固定して、比較試聴が出来ました。
情報を整理するために、「PM-10」購入後にあらためて試聴してみました。

全モデルの同時試聴は出来ていませんが、全てのアンプは最低2店舗以上で同日に比較試聴しています。

プレーヤー、スピーカーは機種ごとの音色には全く差がないことは確認済みです。
今までに確認出来たのは、スピーカーで有れば同シリーズで有れば音色は統一されていることです。

ヘッドホンやイヤホンに関しては、シリーズでも音色が違い、グレードで選択するというよりは、個々の機種で選択する印象だと思います。

ところがオーディオメーカーのスピーカーは、サイズと低音の量感のトレードオフで選択出来るのです。

同様のことはアンプにも言えて、グレードの違いは、出力の違い、情報量の違いとして現れているようで、音色はモデル差による違いが無いことを確認出来ました。

特に、ラックスマン、アキュフェーズの2社においては、音質特性についても統一感が有ることを確認しました。

よく言われるラックストーンと言うのは、時代と共に変化はしているようですが、現代のラックストーンは統一感が有るようです。


◎LUXMAN L-​590AX MKU

A級アンプの最上位モデル
全域で滑らかでクールな音色。高音の伸びは控え目。音の情報量は多いが分解能は控え目で音の線が太い印象。音のレスポンスは遅め。A級アンプらしく中域に厚みが感じられる。音場は狭い。

◎LUXMAN L-509X

AB級アンプでフラッグシップモデル
全域で滑らかでクールな音色。高音の伸びは控え目。音の情報量は控え目で分解能は高い。中低域が充実していて、低音のレスポンスが良い。音場は広め。

◎Accuphase E-650

A級アンプでフラッグシップモデル
全域で分解能が高くウォームな音色。高音の伸びが感じられる。音の情報量が多く、中高域が充実している。音のレスポンスが良い。音場は広め。

◎Accuphase E-480

AB級アンプの最上位モデル
全域で分解能が高くウォームな音色。高音の伸びが感じられる。音の情報量は控え目で中低域の厚みが充実している。音場は普通。

◎marantz PM-10

D級アンプのフラッグシップモデル
全域で分解能は高いが、音のエッジに強調感は感じられずニュートラルな音色。高音の伸びは控え目。音の情報量が多いが、厚みが感じられない。音場は広め。

◎marantz PM-12

D級アンプの普及モデル
全域で分解能は普通で、音のエッジに強調感は感じられずニュートラルな音色。高音の伸びは控え目。音の情報量は控え目だが、厚みが感じられる。音場は普通。


真空管アンプのイメージは、滑らかでウォームなサウンドですが、ラックストーンはこれとは明確に違い、太く滑らかだけれどクリアーなサウンドます。
アキュフェーズのA級アンプも真空管アンプとは異なり、独自色が感じられます。
ここら辺が、老舗オーディオメーカーならではのブランドを確立されている理由なのだろうと思います。

実際のところアンプとしての個性は感じられませんが、私が真空管アンプに求めていたサウンドに近いのが「PM-10」であり、現在のスピーカー駆動に求められるレスポンスの良さを兼ね備えているプリメインアンプだと思います。

「PM-10」は同音量で聴くと「音の厚みが無い=音量が小さく聞こえる」と言うのは紛れもない事実のようで、コレが評価の低い最大の理由のようです。
他メーカー(もしくはマランツの旧モデル)のユーザーから見れば、納得出来ないのだろうと思います。

私はこのデメリットより生まれた空間表現の良さに惚れて購入したので、やはり万人受けをするモデルでは無いのだと思います。

私はライブの音を再現すること目的にしていますが、重要視しているポイントは、その場の空気感です。

楽器を鮮明に綺麗な音で聴くなら、アキュフェーズでしょうし、心地良く聴くならラックスマンでしょう。
マランツのサウンドはこの中間ですが、ステージの空気感を感じられます。

イメージとしては、ブルーノートやビルボードのような中規模のステージで10人以下での演奏の再現です。

オーケストラを重視するので有れば、スピーカーの変更は必須でしょう。
50人以下の小さなステージでのアコースティックサウンドで有れば、「WEVT25」の方が上だと予想されますので、気分によって使い分けるかもしれません。

2019/5/7 22:55  [1480-16900]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「P-1u」ですがウォームかクールかと言えばウォームなのは間違いなかったです。

手放した理由は私がDACに「Hugo」を使っていたことが大きな原因です。
「P-1u」を通しても「Hugo」の音だったので。
そして「Hugo」直よりホワイトノイズが多かったのです。
かと言って当時「Hugo」と同等以上の性能で「P-1u」に合いそうなDACが見つけられなかったですし。
更にいうとゾネホン使いの私としてはバランス駆動が試したかったのですよね。

そういった思いを抱えていた頃に「MDR-Z1R」を試聴しに行って図らずとも当初の目的ではなかった「TA-ZH1ES」に出会い一目惚れして買い替えという経緯だったと思います、ちょっと当時の事うろ覚えなんですが。


さて、今日はAKから3つの新製品

まず最上位DAP「A&ultima SP2000」
価格等不明ですが現行最上位の「A&ultima SP1000」とはDACチップとメモリー容量が違うだけかな?

そして「A&ultima SP1000」専用のアンプ「A&ultima SP2000」
ま、「AK380」の時と同じ流れですね。

最後にイヤホン「AK T9iE」
「AK T8iE」のアップデートモデルとのことですからbeyerdynamic製なんでしょうね。
見た目はかなり違いますので新筐体ですね。

2019/5/8 21:53  [1480-16901]   

訂正m(_ _)m

× そして「A&ultima SP1000」専用のアンプ「A&ultima SP2000」
○ そして「A&ultima SP1000」専用のアンプ「SP1000 AMP」

2019/5/8 22:02  [1480-16902]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

SP1000 = AK380+AMP

でしたよね。DACは違いますが。

もうこうなると、何を信じて良いのか。


私も昨日の表現を修正させて頂きます。

ウォームな音というのは、暖色系に限らず柔らかい響きの良い音ですね。

ソリッドな音というのは、キレのある固い引き締まった音ですね。

ラックスマンは、柔らかい響きの良い音ですが、冷たい音色です。

アキュフェーズは、固い引き締まったキレのある音ですが、明るい音色です。

2019/5/8 22:25  [1480-16903]   

ばんわぁ

「TA-ZH1ES」はウォームでもなくクールでもない中庸でスピード感がある立体的で音場が広いので音源やジャンルを選ばず使い易いこともお気に入りの一因ですね。
敢えてこれより上の音を試聴すらしないようにはしていますが。


さて、私がクラウドファンディングで入手した立体音響イヤホン「XRD-XA01」が正式発売になったようです。
1.2万円と私が入手した際の約8千円からはかなり高くなってますね。
しかも『バーチャルサラウンドプロセッサー「XPUMP」と組み合わせると、より高いバーチャルサラウンド効果が味わえるようにチューニングした』とのことでこちらも私は持っていたりして。

先日この縁側で「Super X-Fi」の話題がありましたが、ヘッドホンではなくイヤホンではありますが私はそれと似たような環境を持っていることになります。

ただ、私の環境はスピーカー的というより立体音響と言った方が適切だと思います。
好みにより受け付けない方は受け付けないでしょうが、音楽ならライブ音源、それ以外に映画鑑賞やゲーム等にはいい感じですよ。

2019/5/9 21:12  [1480-16904]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

とりあえずさん、

立体音響の「XRD-XA01」の製品レビュー、お疲れさまです。

私はこの手の製品は食わず嫌いのところが有りますが、技術的には年々進化していますよね。

スピーカー的な音響効果と言うことで有れば、スピーカーを使えば良いと思ってしまいます(もちろん使えない環境で有る場合も多いことは重々承知した上での話です)が、それとも違うと言うことで有れば、確かに新たな価値観として成り立ちますよね。

今はAVアンプにAIが搭載されているとのことで、オーディオで世の中の最新技術が惜しみなく投入されるのは、この分野位でしょうか。

私は映画もあまり見ませんが、最新技術を体験するのには、最新の映画館に行くのも良いかもしれませんね。

2019/5/12 11:27  [1480-16905]   

ばんわぁ

>立体音響の「XRD-XA01」の製品レビュー、お疲れさまです。

あ、ありがとうございます。
表の口コミに書く時って、こちらに書き込んだ後になんとなく正式レビューの方に書く程でもないけど情報共有化したくなった時(個人的に宣伝したくなった時w)なんですよ。


さて、手持ちカスタムなのですが何となく高音がスポイルされているような気がしたのでノズルを覗いて見ると奥の方にゴミが詰まってるようなんです。
ところがクリーニング棒(先にループ状針金がある棒)では届かない。

うーん、どうしたものか?

補聴器用の掃除機を使えば解決するだろうけれど2万円以上するので今は予算がなくて買えない。
なんか掃除するいい方法ありませんでしょうか?

2019/5/13 20:04  [1480-16906]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

カスタムIEMのクリーニングですが、

下手に掃除するのは良くないと思います。
実際に補聴器クリーナーを購入してみると良く分かります。

もしくは、みなと補聴器に相談されては如何でしょう。
道具がないなら専門家に任せた方が良いと思います。

2019/5/13 22:32  [1480-16909]   

ばんわぁ

カスタムのメンテ、専門家に任すのが一番良いのは分かってますが、今は本当にお金無いんです。
で、まち針の先をペンチで軽く曲げたものを作ってみたところ、とっても綺麗にゴミを取り除けました。
後、考えたのが安い水パイプの先にチューブ&自転車空気入れ用針を付けたものを作っても良いかも?って感じですね。


ところで表のくだらない質問書き込みですがKURO大好きさんが一方的に荒らし認定されてましたね。
で、私が気になったのはそのような書き込みを放っておけるKURO大好きさんのメンタルが凄いなと。
他人事ながら私は許せないので。
個人的にはこういう輩を蔓延らせておくとこういう価格コム自体が劣化してしまうと思うのですよね。
ま、こうやって私は敵を増やしていくのでしょうがwww

2019/5/14 18:33  [1480-16912]   

・・・で、その該当スレ、今確認するとスレごとごっそり消去されてましたw
私のせい?
スレの全削除基準はよく知りませんがやはり何らかの問題があったようですね。

私としては荒らしでしかない新規参入者の排除は嬉しいですが。

2019/5/14 18:44  [1480-16914]   

さて、連投になりますが、「LDAC」の品質に関する記事が。https://av.watch.impress.co.jp/docs/seri
es/dal/1184079.html

やはり「LDAC」は優秀なようですね、既に体感してますが裏付けがあると嬉しいです。

2019/5/14 18:54  [1480-16915]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

カスタム清掃の件、そのアイデアは思い付いていましたが、自分でやると失敗のリスクが高そうなので、提案しませんでした。
ご自分で出来そうと判断されるので有れば、お勧めします。

ここからはご提案ですが、チューブとニードルは専用品を購入されることをお勧めします。
バキューム方法は代替案が有るとは思いますが、やはりあのニードルは肝です。


表の書き込みの件、ご迷惑をおかけしました。

私は今朝の反論書き込みをして以来、確認していませんでしたが、確かに無くなりましたね。

電車内でスマホで新聞が読めなかったのは残念でしたが、書き込んだ後は完全に忘れていました。

朝書き込んだのは、とりあえずさんに参戦して頂いて申し訳無いと思ったので、早めに反論しただけで、あの程度で有れば全く問題無いですが、その後はかなり大変なことになっていたのですかね。

そんなことより、木金と大阪出張なので、何を食べようかと言うことに関心が有り、そこまで気にしてはいられません。

2019/5/14 20:57  [1480-16916]   

 KURO大好きさん  

LDACの記事読みました。

96kHzにアップコンバートされている件、仕組みを考えれば当然のことですよね。

そしてCD音源なので、ビットレートを落としても影響が少ないだろうと言うことも・・・。

これだけの技術検証を行っても、信頼性が薄れてしまいます。

それでもLDACは優れていることに違いは無いのですが。


そろそろ細かいことは言わずに1000XM3を購入しますかね。

再来月にヨーロッパに行くので、睡眠対策には必須アイテムのようですし。

量販店で値下げしないかな?

2019/5/14 22:48  [1480-16917]   

ばんわぁ

今日はSONYから「SBH82D」が発表に。
これって「Xperia Ear Duo XEA20」の派生製品ですよね。
私は試聴したことありますが全く興味が惹かれなかったんです。
コンセプト上、当たり前ですが遮音性ゼロなのと低音がシャリシャリだったので。
でもこうやって派生製品が新発売されるってことは一定のニーズがあるのでしょうね。


>そんなことより、木金と大阪出張なので、何を食べようかと言うことに関心が有り、そこまで気にしてはいられません。

美味しいものを食べることは「そんなこと」どころではありませんよね!
しかも地元で無いならなおさら、一期一会というか一食一会ですから。
大阪ならばお勧めできるお店あるかも?ですよ、エリアと食事の種類と昼か夜かをご指定頂ければ。


>そろそろ細かいことは言わずに1000XM3を購入しますかね。

流石に来月「1000XM4」は発売されてませんよねw
低音が多めではありますが私は慣れてしまいましたので今となっては気になりません。

2019/5/15 21:02  [1480-16918]   

 KURO大好きさん  

こんんばんは。


大阪で泊まるのは、東三国駅です。
でも高価な買い物の検討に行くので接待されるかもしれませんし、後輩が3名行くので飲み屋になるかもしれません。


「1000XM4」は無いでしょうが、量販店で値下げされるのを期待しつつ、しばらく保留しておきます。

私も試聴時は音量上げるので低音が気になるのですが、実際には小音量で聴くので、低音が多少出ている位が良いのかなとも思っています。

2019/5/15 22:40  [1480-16920]   

こんちゃ

KURO大好きさん

東三国でしたか、こちらから尋ねておいて恐縮ですが私のテリトリー外で全くチェックできていないエリアです。
私の勝手な思い込みでは東三国は住宅街というイメージです。
お隣の江坂ならばまだ飲食店はありますが、カジュアルなお店中心だと思います。
お役に立てず申し訳ないですm(_ _)m

2019/5/16 17:11  [1480-16921]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

お店の件、全く問題無いのでお気持ちだけで十分に有り難いです。

確かに駅前のホテルの周りにはお店があまりないようで、「西中島南方」と言う駅の飲み屋さんに生きました。
接待でしたのでお店はお任せでした。

帰りに東三国駅前の「タコたこ」と言うたこ焼き屋で食べましたが美味しかったですね。
こちらの水準は全く理解出来ていませんが、私が大阪で食べたお店の中では上位に来る美味しさだと思います。

前回ご紹介頂いたビフテキのお店は大当たりでしたし、またの機会には宜しくお願いします。

2019/5/17 01:35  [1480-16922]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

PM10が土曜日の朝に届きました。

エージング前で本領は発揮出来ていない可能性は有りますが十分に満足な音質です。

十分に予想は出来ていたとは言え、真空管アンプとは音色がまるで違ってどちらが良いと判断するのは難しいですし、クオリティ的には違いが感じられない印象です。

古いJAZZやアコースティックなボーカルなどにシンプルな音源では、真空管アンプの方が絶対的に良さそうで、クラシックやロックなど音数の多い音源はPM10が絶対的に良さそう。

未開封で放置したままですが、念のためにスピーカーセレクターを用意しているので、それを使ってしまおうか悩ましいところです。

エージングが終わるまでは、PM10の1台で利用しますが。


それにしても、量販店で試聴時の音量は爆音であることは理解出来ていましたが、それを自分で無理矢理下げて妥当と思える音量にしたにも関わらず、それでも十分い爆音でした。

部屋の広さや視聴距離も違うので当然のことではありますが、家では絶対にトールボーイスピーカーは無理でした。

ブックシェルフ小型スピーカーの805D3が良いと思える領域と、トールボーイ型の804D3が良いと思える音量の分岐点がありますが、そこまで絶対に音量を上げるのは不可能だと思いました。

一軒家で家人の理解があれば問題無いのでしょうが、当然のことながら防音設備のないマンションではオーディオには限界がありますね。

2019/5/19 00:28  [1480-16923]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

たこ焼き、大阪市内はどこのお店も一定のレベルはクリアしてると思います。
不味いのは論外、最低でもかなり美味しいと思えないとリピートがないからです。
それだけ店舗数も多い上に地元民の舌が肥えているんですよね。
それと味の地域性の関係で「築地銀だこ」などは梅田に出店したこともありますが半年しか持ちませんでした。

一方で兵庫県では勿論たこ焼き屋さんありますが、明石焼きのお店が多くなります。
それこそ明石ではたこ焼きは無くて明石焼きオンリーです。
ちなみに明石では明石焼きではなく玉子焼きと呼びます。

・・・あれ?これって食スレで無くて音響スレの方だっけ?


閑話休題、KURO大好きさん「PM10」到着おめでとうございます。
スピーカーがブックシェルフだとオーバーパワーでしょうね。
とは言え余裕があるのは良いことなのではないのですか?

例えば車なら300km/h出せるフェラーリで日本国内の最高120km/hの高速道路を走らせても余裕があるだけでしょうし、逆にノンターボの軽自動車で120km/hは出せるかどうかのギリギリでマージンが無くて危険な気がします。

考え方ちょっと違いますか?

2019/5/19 19:15  [1480-16924]   

ばんわぁ

今日は珍しい製品、Marantz からポータブルオーディオレコーダ「PMD661MKV」が発表に。
約6万円とのこと。

高音質レコーダーというと昔はSONYの「PCM-D100」が有名で再生専用に愛用している人も多かったです。

果たしてこちらはどうなのか?
入手はしないでしょうがちょっと気になります。

2019/5/20 20:50  [1480-16926]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

PM-10の出力が大きい理由としては、メーカーとしてのリファレンス機を開発したようです。

実際にユーザーがその組み合わせで使うのかは別にしても、400万円のフロアー型「800D3」を鳴らせることを想定されています。

出力が大きな理由としては、デジアンを採用していることです。
デジアンを採用することで、本来は物量投入が必要なパワーアンプがコンパクトに収まっています。

プリメインアンプですが、内部的には本格的なプリアンプと、モノラル構成のパワーアンプ2台の構成となっています。

一般的なプリアンプはプリアンプが簡易な構成なのですが、パワーアンプよりもプリアンプにコストと物量投入をしています。

セパレートアンプはプリアンプが重要とされており、それを実現するために逆転の発想をしたモデルです。

とはいえ他社のプリメインアンプと比較して、そこまで大きくは変わらないのも事実ですが、最も音質的に近かったのが、セパレート構成を意識したラックスマンのハイエンドプリメインアンプ「L-509X」だったと言うのは何かの偶然でしょうか。
ラックスマンのモデルは低音の量感が充実していました。
実売で価格差は35万円もあったのと、マランツのCDプレーヤーの良さを発揮させるなら「PM-10」が正解だと思いました。

好みの問題を別にすれば、「805D3」はハイスピードなアンプで鳴らすのが正解で有ることは確かなようです。

2019/5/20 22:56  [1480-16927]   

ばんわぁ

さて愛用の「AK320」ですが多分今日たまたまでしょうが起動時に不具合がありました。
言ってもそれなりの年代物ですからねえ。
とは言え、冬場は専用品の「AK380AMP」との組み合わせが必須になりますから壊れてもらっては困る。

で、夏用というかポタアン無しで使えるそれなりに高音質DAPを一つ用意したほうが良いかなあと。

どうしたものか?
程度の良い中古「AK320」をもう一つ購入するのが一番堅い気もしますがそれではあまりにも芸がない。
どうせならどちらかというとクール系の「AK320」と逆のウォーム系でバランス駆動できるものが良いなあ。
価格的、サイズ的には「ZX300」が無難だけど私のイヤホンケーブルはすべて2.5mm、変換アダプタは持ってますがなるべく使いたくない。
でも「AK70MKU」は「AK320」より確実に劣るしウォームでもないし。

インターフェイスがこなれていて2.5mmのウォーム系DAPってなにか他にお勧めありましたっけ?
ちなみにワイシャツ胸ポケにスマホと一緒に入れる前提のサイズで探しますので「AK320」でギリギリです。
中古含めMAX8万円てとこでもしあればよろしくおねがいしますです。

2019/5/21 20:37  [1480-16928]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ウォーム系なら「QP2R」ですかね。

セールを狙えば、新品でも10万円は確実に切って来ています。

中古のセールであれば、8万円以下になると思います。



他にはDX200ですかね。

アンプモジュールを選べば音色は変えられます。

2019/5/21 21:24  [1480-16929]   

KURO大好きさん

早速おすすめありがとうございます。

「QP2R」については「QP1R」と比べたからかもしれませんがウォームと思えなかったのと、私の条件的にはちょっと大き過ぎるかな。
「QP1R」そのままの音でバランス対応なら検討の余地あったのですが。

「DX200」は標準アンプでしか試聴してませんが印象に残っていないです。
別途アンプモジュールを購入するとなると予算的に厳しいです。

とは言えお勧め頂いたからには再試聴してみたいと思います。

やっぱり「ZX300」の方が間違いないのかなあ?

2019/5/21 21:59  [1480-16930]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

QP1RはDAPの中ではトップクラスのウォームさですが、QP2Rもそこそこウォームだと思います。
最近の機種の中ではQP1Rの次がZX300でしょうか。

ZX300は、もう直ぐ発売2年ですからね。
今から買うのは確かに微妙かなと。

繋ぎにZishan DSDは如何でしょう。
オペアンプをMUSES02にすればかなり良いです。

音色的にはウォームとまでは行きませんが、AKシリーズのような繊細さはなく、音は太く力強いサウンドです。
もちろん、分解能もトップクラスの実力です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H7H4S3T/

2019/5/21 23:39  [1480-16931]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さんが、表でIE800のケーブルの件を質問されていますね。

私の個体も、とりあえずさんの個体も修理しましたが新品交換です。
つまり最近のロットです。

メーカーでは以前より耐久性アップの対策をしているとされていますが、たぶん変更は無いでしょう。

ケーブルを変更すると音質も変わってしまいますし、IE800Sでも根本的な対策はありませんでしたからね。

購入されるなら新品をお勧めします。

2019/5/23 01:09  [1480-16933]   

おはようございます。皆さん、お久しぶりです。eイヤホンに行く機会がありまして、色々聴いたところで以前感じた高音のキツさがましに感じられた(年のせい?w)ので、IE800を検討してみようかどうしようかといった現状です。

KURO大好きさん、返信ありがとうございます。ケーブルの改善は余り進んでないのでしょうかねえ。買うならボーナスあたりで新品を狙うということになりますが、やがて硬化することが分かっているとなると再考せざるを得ないところです。

以前所有していたIE80は冬になると結構カチカチになっていましたが、暖かくなるとしなやかさを取り戻すといったことを思い出します。

K3003の終売が進み試聴機がなくなってしまったのが残念です。

2019/5/23 05:47  [1480-16934]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

私は最初の1年間はかなりの頻度で使っていましたが、硬化したのは3、4年後でした。
土日は使用時間が長いので、1000時間以上は使っていたと思われます。

最近はリケーブルが当たり前なので仕様で見劣りするのも事実ですが、修理の他にMMCX化の改造と言う手段も残りますので、先のことをそこまで重要視してもとは思います。

むしろ、

イヤピースの選択肢が少ないこと
ケーブルの長さが中途半端で装着感に不満が出ること

が懸念材料で、そこを許容出来るかの方が余程重要なのかとは思います。

今となっては音質だけで選択するべきモデルでも無いとは思います。

例えば

「XELENTO REMOTE」
「ATH-CK2000Ti」
「Twins Fealty」
「Twins Fidelity」

は試聴されましたでしょうか。

2019/5/23 21:03  [1480-16935]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「Zishan DSD」は面白そうですね。
ただ、KURO大好きさんお勧めのものはどれもインターフェイスに難有りのものなので多分そういう意味で私は日常的に使うのが難しいと思います。

今日ヨドバシでDAPを軽く試聴してきたのですが、対象になる価格帯では「NW-WM1A」が音の好み的に良かったのですが、残念ながらサイズ的にアウトです。
慌てずに「ZX300」の後継機が発売されたタイミングで「ZX300」を中古で購入するのが良いかも?


しょうなん電車さん

「IE800」、私は2回交換して貰いましたがそれらは毎日使って無くても半年もすれば硬化しました。
で、今のものは使用頻度が下がっているのと使う度にアルコール入ウェッティで拭いてはいますが硬化の兆候はありません。
なので改良はされてる可能性はあります、が、KURO大好きさんが指摘されてるとおり純正以外のイヤーピースが使いにくいのはデメリットですね。
それとリケーブルできないということと連動してますがシュア掛けができないのも欠点です。
純正ケーブルでもシュア掛けできる小顔の方もおられるようですが左右が逆位相になりますし。

で、私からしょうなん電車さんのお好みと思われるお勧めイヤホンは中古の「Answer truth」です。
これ、発売当初は「IE800」より高額だったのですよ。
ま、機会があれば試聴してみてください。


さて、eイヤさんから4ブランド4種類のイヤーピースを1パッケージにしたオリジナル商品「EPS-001」が発売に。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1186166.html

コンセプトは面白いと思いますが現状はMサイズのみ。
ちなみに私は「AEC-202」というものだけは持っていません。

2019/5/23 21:33  [1480-16937]   

 KURO大好きさん  

とりあえずさん、

私が紹介するDAPは操作性が悪いのはその通りですが、それを重視するならやはりウォークマンやAKシリーズが良いと思います。

今回はこれを除いてのお題でしたので、操作性のウエイトは下げました。

私も「Zishan DSD」を使うのは面倒で気分的に避けたかったり、DAPを携帯したくないことも多いので、そんなときには迷わずスマホと「FI-BA-SST35」の組み合わせです。

何を重視するのかはその日の気分次第、と言うのも良いと思います。

2019/5/23 22:10  [1480-16938]   

KURO大好きさん

インターフェイスは重視してます、最初の書き方が悪かったかもでスミマセン

音質とサイズで言うと以前持っていた「AK240」が良かったのですがあまりにも2.5mmの相性が厳しかったので手放しだのです。
バランスに拘らなければ「Fiio X5MK2」が良さそうなんですが。

2019/5/23 22:42  [1480-16939]   

 KURO大好きさん  

中古を探したら良いのが有りました。
「COWON PLENUE 2」です。
これも系統としては暖色系のサウンドだと思います。


https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000238793?used

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000238010?used

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000238503/ct1576/page1/order/

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000238010/ct1576/page1/order/



中古なので程度の判断までは出来ませんが、この価格でこの音質で有れば文句無しだと思います。

2019/5/23 23:05  [1480-16940]   

おはようございます。
KURO大好きさん、とりあえず…さん、アドバイス&お薦めありがとうございます。

挙げていただいた機種ですが、XELENTO REMOTE、ATH-CK2000Tiは試聴ありです。Ditaのイヤホンはノーマルanswerのみ以前2回ほど聴いたことがあるのですが、評価が異なっていて、初めてのときは装着感共々上々だったのですが再度聴いたときは少しくぐもって聴こえたのが意外だった記憶があります。当時はZX1に繋いでいたと思いますが、分からないものですね(笑)。Truthは試聴はしていませんが、ケーブルがよくも悪くも特徴的で取り回しを許容できるか確かめてみようと思います。

購入は早くて夏でしょうから色々比較してみるつもりですが、この辺りの価格になると音質もさることながら、モノとしての佇まいをじっくり見定めたいと考えています(要するに面食いw)。
その点では現状IE800とK3003が自分の中では突出していて、オーラとでもいったものを感じてしまうのですよね。CK2000Tiは筐体のサイズから候補外としています(EX1000を使っている者が言うのも何ですが)。

Twinsの2つは未試聴ですがFealtyの方に興味があります。これは1度聴いてみないとですね。

2019/5/24 05:35  [1480-16941]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

物としての良さの基準をどこに置くのかは考え方次第ですが、私なら「XELENTO REMOTE」がイチ押しですね。

音質はもちろんですが、次のステップとして、カスタムイヤピースが利用できることです。

カスタムイヤピースを使用したときのフィット感は、オーダースーツと同じで、使い続けて良さが理解出来ると感じています。

私の場合はそれが「VEGA」ですが、今でも一番のお気に入りモデルです。
BAも良いとは思いますが、私もダイナミック型が好みです。

ところがそれまでは音質以外に何らかの大きな不満が有って、愛着も今一歩と言う印象でした。

家ではFlat4やIE800でも聴いていますが、外ではVEGAか常に鞄に入れてある安価なモデルだったりします。

2019/5/24 20:27  [1480-16942]   

おはようございます。

XELENTO REMOTEは音質、装着感その他どれをとってもダイナミック型のトップレベルですね。K3003同様中古で良品があれば勿論候補です。新品はさすがに予算外ですね…IE800のセール価格辺りが上限てとこでしょうか。
IE800は800Sと当面は併売のようですが続いて欲しいです。

2019/5/25 07:35  [1480-16943]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今日はZX300とIE800の組み合わせで外出してみました。

ヴォーカルのバックにフルオーケストラのコンサートに行ったので、2年前の音源を聴いて行きました。

IE800はオーケストラならではの高揚感の有るサウンドには確かにピッタリですね。

私の場合ZX300でもアンバランス接続を普通に使うのでそこは特に気になりません。

2019/5/26 01:59  [1480-16944]   

おはようございます。


KURO大好きさん

ZX300+IE800でフィールドワークまでしていただきありがとうございます。外出時の遮音効果は特に問題はなかったでしょうか。現在EX1000でも満足しているので許容範囲は広いですが(笑)。IE800は通常掛けでしょうか、その場合タッチノイズ対策はどうされているか、お聞かせいただければ幸いです。

2019/5/26 06:41  [1480-16945]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

しょうなん電車さん、

IE800はタッチノイズはかなり目立つ方だと思います。
私は気にしないので普通に使いますが。

ER4Sのように極悪レベルでは有りませんが、自分の足音を拾う方だと思います。
最近はタッチノイズが問題になるモデルは非常に少ないので、昔ながらのと言うことでしょう。

ケーブルの問題点は、一般的なイヤホンケーブルと比較して10cm程短めなことです。
私の場合、今の季節の休日は胸ポケットの無い服装なので、パンツのポケットに入れて歩いていると、イヤホンが常に引っ張られている感じで耳から落ち易いです。

遮音性はBA程では無いにしても、ダイナミック型としては良い方です。
ただし、遮音性に重要なイヤピースの選択肢が少ないので、個人差は有るのかと思われます。

2019/5/26 10:48  [1480-16946]   

この時期胸ポケットがない服でDAPを持ち歩くのはしんどいですよね。IE800の場合耳掛けが厳しそうなのでクリップなどの対策が必要かと思っています。

一応現時点で整理しておくと
新品ではIE800、中古のK3003、Xelento Remote、N5005が候補で、Twins Fealty、Answer Truth辺りは試聴して考えるといったところです。

2019/5/26 15:04  [1480-16947]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

「IE800」、勿論音質は良いと思うのですが個人的には電車内での利用にはあまり向いてないと思います。
やはり遮音性がBA型より良くないのと、装着感がどんなイヤーピースを使ってもそれ程良くないというかずれやすいというか。
私はカスタムイヤーピースまで作りましたがそれでは音が全く変わってしまって良さが無くなったのですよね。

新品では価格帯が合わなさそうなので挙げませんでしたが「MaverickU」系のものも試すだけは試してみてください。
遮音性良し、リケーブル可、装着感良し、音場広め、それでいて自然な鳴り方です。

2019/5/26 21:54  [1480-16948]   

こんばんは。


とりあえず…さん

IE800の装着感については今度も何回か試着してみないおはと思っています。特に歩行時のずれといった点は試したことはないので、フィット感の点検と合わせてできるだけチェックしないとですね。
MaverickUの情報ありがとうございます。以前にも紹介していただきまして、今度eイヤホンに行った際はDitaの2機種と合わせて聴いてみないとですね。

2019/5/27 20:25  [1480-16949]   

ばんわぁ

今日の私にとっての興味深い記事はLDACの波形検証記事。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/seri
es/dal/1186654.html

予想通りかなり良好な性能であることが立証されている上に、音質重視ではない接続重視でも相当な高音質であるようです。

以前も書きましたが数年前に表でLDACはオワコンだろ?って感じの書き込みをしたことについて猛省ですm(_ _)m
しかも自分自身Bluetoothイヤホン・ヘッドホンはLDACしか使ってないという事実w

2019/5/27 20:42  [1480-16950]   

ばんわぁ

今日はiPod touchの新製品発表が。
随分久しぶりですよね。
・・・ただ、変更点はCPUと256GBモデルの追加のみの模様。
ま、高音質を目指すWALKMANとは完全に違う方向に行ってるからDAPというよりWi-Fi専用ゲーム機って感じだと思います。

2019/5/29 20:57  [1480-16953]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

iPod touchは単純に新しいSoCが余っていると言うことによるモデルチェンジだと思います。

以前の機種ではiPhone7と同等のSoCでしたが、このクラスのスマホは世界中で安売りしていて(それでも十分に高価ではありますが)、在庫が捌けて来たのでしょうね。

今からiPone8に最新SoCを乗せてしまったら、最新機種はますます売れなくなりますからね。

自社の売り上げに影響の無いところでiOSの普及率アップに繋がりますし、新興国に普及させるのには良い手段なのかもしれません。

ゲームをすると電池切れはあっという間でしょうが、子供に長時間ゲームをやらせない手段としてはゲーム機としても良いのかも。

2019/5/29 21:50  [1480-16954]   

ばんわぁ

今日はアクセサリ、空きUSBに挿して音質向上を図るってタイプの新製品
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1187476.html

私はこの手の空きUSBに差し込むタイプのアクセサリを使ったこと無いのですがどうなんだろう?
結構高額だし理屈が今ひとつ分からないしお店でお試しできないしで思い切れないのです。
私のPCではUSB端子が全部で8つある上に6つは使ってるし、この場合この製品の必要個数は1つ?2つ?それとも使用中の6つは外さないと効果なし?
さっぱり分かりません。

2019/5/30 21:49  [1480-16955]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

USB接続により、音質を悪化させているのが電磁波の影響によるノイズだとすると、理屈の上ではひとつでも効果が有ります。

多くの家電製品は、ノイズに関しての規格を満足して認証されないと出荷出来ませんので、あの手この手で対策して、基準以下に下げています。

ノイズが基準以下でも音質に影響が出る場合も有るのでしょう。

もちろん、ふたつ付ければさらにノイズは改善するでしょう。

とは言え、本当に音質改善効果が有るのかは話が別で、現実的には気休め程度の場合も多いとは思います。

私が色々ノイズ対策アクセサリーを購入して良かったと感じたのは「iPurifier DC」位ですかね。

ACアダプターはスイッチングノイズの影響が原理的に有りますので、元が悪ければ効果が大きいの典型例だとは思います。

今は中華アナログ電源を導入したので出番なしですが、アクセサリーよりも電源の方が安価だったりしますので、コストパフォーマンスは悪いです。


私もシシノイさんの影響を受けてDACの代わりにSACDプレーヤーを導入しましたが、国産の高級品はきちんと物量投入されていて、ノイズ対策は万全なのでしょう。

SACDプレーヤーとしてはもちろんのこと、DACとしても、とても満足感が高いです。

元々SACDフォーマットのDSD64はノイジーとの印象が有りましたが、PCMと違いDAC側でノイズリダクションがかけられないのが理由なのでしょうかね。
ところが「SA-12」で聴くDSD音源は全くノイジーでは有りません。
PCMも含めて基本はDSDでアップサンプリングするのですが、ノイズの影響は感じられません。

音色のチューニングや、製品バリエーションの豊富さでは海外製品が優位ですが、基本性能の高さではやはり国産品ですね。

2019/5/31 00:18  [1480-16956]   

ばんわぁ

うーん、空きUSB端子用のノイズフィルタはやはり対費用効果は薄いように感じますね〜。
それならばPCオーディオ専用のPCをじっくり構成を考えて組んで導入する方が確実な気もします。
ま、この手のものは価格と無関係で少しでも音質アップが図れる方が良い人向けなのでしょう。

そういう意味では私が持っているものでは接点改良剤がそうかな?
意外と高いのにハッキリ言って効果が実感できないんですよ。

あ、端子の酸化を落とす接点回復剤は効果バツグンですよ、混同されないようご注意ください。

2019/5/31 20:54  [1480-16957]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ノイズフィルターで思い出して、「iPurifier AC」のレビューをしました。

効果が無いとは言いませんが、1万円以上するアクセサリーとしては微妙と言わざるを得ません。

オーディオ関係のアクセサリーは、費用対効果が悪いですよね。

それでも期待して買ってしまうのですよね。

2019/6/1 02:44  [1480-16958]   

ばんわぁ

すべりどめ液凄い!
けど今日は眠気に勝てない
詳細は明日以降に表に書く予定

2019/6/2 22:19  [1480-16959]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

昨日は下記のDSD試聴会に行って来ました。

https://www.e-onkyo.com/sp/news/2318/

システムは、「B&W 800D3」、「エソテリックS1、M1」、「MERIDIAN ULTRA DAC」で1千万円越えのシステムです。

音源は、グラモフォン&デッカの名盤をDSD化したもので、私でも所有しているものが幾つか含まれていました。

会場は日本で利用できる最も大きなオーディオ用のリスニングスペースだそうです。
音質が良いのは確かなのでしょうが、ニアフィールドで聴く家の環境とはそこまで音質差が有るように思えませんし、低音が凄まじいとも感じませんし、有る意味普通に良い音質でした。

広い部屋でもリスニングポイントを限定すれば、また違った次元のサウンドが得られるのかも知れません。

大きな家に住む人には、部屋の何処にいても良い音質で聴けるように、大きなスピーカーが必要で、それに見合ったシステムが必要と言う感じでしょうか。

何れにしても私には縁の無いシステムですが、そう言う環境で無料で聴けるのは試聴会の良いところですかね。

それにしても、e-onkyoさんの企画だからか、「ダウンロードファイルはマスタリング音源そのものを入手出来る唯一の手段なので、皆さんネットワークオーディオをやりましょう。」などと言っていましたが、SACDも同じフォーマットの音源なのですよね。
何だかなと思ってしまいました。

2019/6/3 09:53  [1480-16960]   

ばんわぁ

DSD試聴会ですか〜
私自身はネイティブのDSD音源は持っていませんし、複合機のDSD変換機能も使うことはほぼ無いのですよね。
単にDSD向けでないジャンルばかり聴いてるからですが。

さて、昨日前振りしてた「スベリ止め液」のカキコ完了。
本来ならこちらで先に情報提供してから表に転載ってすべきなんでしょうが今回はご勘弁を。

2019/6/3 21:13  [1480-16961]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私はDSD音源(またはハイレゾ音源)のような高音質な音源を聴きたいのでその中からを選んでいます。

実際に購入してみて合わなかったことも多々ありますが、元々名盤と呼ばれる音源も多く、良い曲に巡り逢える確率も高いので、気になるアルバムは購入するようにしています。


「スベリ止め液」はそんなに良いのですか。
ちょっと耳に入れるのには抵抗があるかも。

2019/6/4 01:11  [1480-16963]   

KURO大好きさん、こんにちは。
DSD試聴会、企画そのものは面白いですよね。
1980年代のデジタルレコーディングは、レコーディング自体が44.1kHz/16bitですから、それをDSD化しても全然意味がありません。DSDにするならデジタルになる以前のアナログ録音の音源を使わなければならないということで、グラモフォンやデッカの1970年代までの録音が選ばれたんでしょう。
DSDにするのには、やっぱり1960年代と70年代の録音が一番適してる音源群だと思います。

ところでクラシックでは、旧PHILIPSレーベルが1994年ごろからDSDレコーディングをして、44.1kHz/16bitにダウンコンバートしてCDとして発売していました。当時はビットストリーム・レコーディングと呼ばれていましたが、私が所持している1990年代録音のアルフレート・ブレンデルのベートーヴェン・ピアノ・ソナタやモーツァルト・ピアノ協奏曲がそうです。
音源がDSDなのですから、音源のまま配信で発売しないかなと思っているのですが、しないですね。
PHILIPSはデッカに買収されてますが、権利の関係上多くのものがデッカでは発売できなくなってるようなので、当時のDSD音源も使用に制約があるのかもしれません。名盤多いのになぁ〜(^▽^;)

2019/6/4 14:50  [1480-16964]   

ばんわぁ

今日は完全ワイヤレスイヤホン向け「SpinFit」が発表されました。
写真だけではどこが完全ワイヤレス向け仕様なのかさっぱり分かりません。
説明をしっかり読むと充電ケースに収まるようにノズルが短いそうです、なるほど納得。

閑話休題、「SE846」ってBT版発売のタイミングで有線版は終売になってたんですか、知らなかった。
再発売するとの記事を見て知ったのですが、そもそも本体のみ単体販売すれば良いのに。
既にケーブルやBTレシーバーは単体で販売されてるんだし。
安価な「SE215」とかならセット販売のみでも問題ないですが、「SE846」買う人って多分ケーブルとかも拘ると思うんですよね。

2019/6/4 22:19  [1480-16965]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

確かに1980年代は、ロックやポップス系のジャンルにとっては黄金期でしたが、音源の質に関しては停滞期でしたね。
私も今は70年代以前のJAZZをDSD化した音源を集めています。


PhilipsがDSDレコーディングをしていたのは、私も聞いていました。
SACDの発売当初にこの音源を放出されていれば、全く違った状況になっていたのかも知れませんね。
私も当時は残念に思っていました。


試聴会でグラモフォンやデッカ、Philipsでここに書かれているように音色がメーカーごとに違うことです。

https://www.google.com/amp/s/m.japan.cne
t.com/amp/story/35134107/


アナログレコードの音のイメージに最も近くライブの生演奏の雰囲気が感じられるのはグラモフォンで、これが最も好みでした。
デッカの高域の綺麗さやPhilipsの落ち着いた滑らかな音色も、やはりDSDならではのサウンドだとは思います。

2019/6/5 21:27  [1480-16966]   

ばんわぁ

DSDの話題には実際に試してないので加われませんが1980年前後のLPレコードならよく知っています。

当時高音質として注目されたものでCBS SONYのマスターサウンド盤と呼ばれるちょっと高価なシリーズがあったのです。
これは通常版とは見た目から違うというか倍以上の厚みのある盤でした。
共振を防ぐ為です。
それでそのマスターサウンド盤の中でも(不確かな記憶では)3レベルありまして、上から順にDC(ダイレクトカッティング)、DR(デジタルレコーディング)、DM(デジタルリマスタリング)があったのです。

DCは殆ど存在せず、実質DRが最高音質と思っていたのですが、ちちさすさんの書き込みによると20〜2万Hzしか入っていないってことですね?
であればDMの方が高音質だったのかな?

もっともひとつの楽曲ではその3種の内のいずれかしか存在してなかったので比較しようが無かったのですが。

私が持っていたものでは(恐らくまだ実家にありますが)DRの「序曲1812年 テラーク版」やDMの松田聖子の各種アルバムとかがあります。

ただ、その「1812年」は大砲の音が6Hzから入っているとの話題だったのですが、、、DRなら有りえませんね?嘘だったのかな?
そもそも私の実家のレコードプレイヤー初代「LS-1200」や他システムも含めて再生できる音域かどうかも不明でしたがw

他に特殊なレコードとしては大瀧詠一さんのものでシングル版を敢えてこのマスターサウンド盤でしかも45RPM(普通のLPは33RPM)にしたものがありましたが試してないので評価不可です。

2019/6/5 22:15  [1480-16967]   

失礼!
「1812年」は自分で書きながら違和感を感じたのですが、SONYではなくテラークです。
デジタル録音ですし6Hzの情報も間違い無いとは思います。
SONYのマスターサウンド盤で持っていたのはズービン・メータの「ツァラトゥストラはかく語りき」でした。

2019/6/5 22:59  [1480-16968]   

とりあえずさん。
カンゼル指揮の「1812年」は実際に大砲の音を録音した話題盤として今も語り継がれているものですね。
録音は1978年ですが、テラークはこの時期から日本コロムビアを意識してデジタル録音をしており、「1812年」もデジタル録音です。
よく誤解されるんですが、デジタル録音の最低周波数は20Hzではなく、理論的には0Hzから収録できます。なので音源自体は、音として再生できるかは別として、0-20Hzも入っているんです。
この「1812年」の初リリースはCD誕生前ですから当然アナログLPで、CDと違い20Hz以下の音域も収録されていますので、6Hzの音が入っていてまったくおかしくありません。
CDが採用したレッドブック(44.1kHz/16bit)規格では20Hz以下はバッサリとカットしちゃってますので、CDのカンゼル指揮「1812年」では6Hzの音を聴くことはできません。
ということで、とりあえずさんの記憶は間違っておりませんよ。
CBSソニーのマスターサウンド盤のことは知らなかったので調べてみました。私が生まれた頃のシリーズですね。早く言えば重量盤LPです。
マスターサウンド盤のシリーズにはカッティングを精細にしたものもありますが、日本のレコード会社が原盤を使わせてもらえるなんてほとんどありませんから(日本盤のカッティングに使われるのは原盤のコピー)、アナログ盤でもっとも高音質になるダイレクトカッティングはほぼ無理です。このシリーズで現実的に一番正確なカッティングなのは、カッティングスピードを半分に落としたHM(ハーフスピードマスター)だと思います。

2019/6/6 10:08  [1480-16969]   

ちょっとくどいようですが、CD誕生の数年前から、デジタル録音のアナログレコードはけっこうリリースされています。
カンゼルのテラーク盤もそのひとつです。

2019/6/6 10:15  [1480-16970]   

KURO大好きさん。
DSDにされる前の44.1kHz/16bitでの各レーベルの音の個人的な印象ですが、ピラミッドバランスといえばグラモフォンでなくPHILIPSですねえ。グラモフォンは良い意味でドイツ製カマボコ型です。
DSDになるとちょいと変わるのかしら?

朝倉さんセレクトの50タイトルのSACD、すでにお持ちのものもあるようですが、私的おすすめは、
@チャイコフスキー/交響曲第5番(ムラヴィンスキー/レニングラードフィル)
4番と悲愴もありますが、演奏が一番優れているのは第5番です。

Aシューベルト/交響曲第3番、第8番「未完成」(C.クライバー/ウィーンフィル)
演奏としては最高で、もっと空気感があればいいなと思ってましたのでDSD化は期待です。

Bブラームス/交響曲第1番(ベーム/ベルリンフィル)
これは私も欲しいです。
の3点です。

2019/6/6 10:50  [1480-16971]   

ばんわぁ

ちちさすさんのおおよその御年が判明してしまいましたねw私は約一回り上ですよん。
で、そのテラークの「1812年」は今となっては真偽不明ですが例の6Hz再生で針が折れたとか話題になったのですよ。

その頃を回想してみると、当時はFMのエアチェックが全盛でした。
そして新聞のTV欄に当たる(←コレ自体今では古いですが)ものが「FM fan」等の専門雑誌だったのですよね。
当時はNHK-FMでは有名なクラシック演奏が結構放送されていて、それを録音していたのです。

なのでFMチューナーが重要で、当時の最高峰は「KENWOOD」ブランドでしたが今のPioneer系ではなくTRIOというメーカーのブランドだったのです。
それこそバリコンもデジタルシンセサイザーではなくアナログのものの方がずっと高性能で、とても大きなものが使われていました。

これをカセットテープに録音するのですよね。
で、またカセットデッキはSONYやLo-D(現、日立)やTechnics(現、Panasonic)やナカミチのものが高性能とされてました。

でも、私は本当に残して置きたいものはオープンリールテープというものに録音してました。
これは当時でもTEACとAKAIの2社しか無かったように思います。
プロ用は2トラ38、民生用は4トラ19という規格が一般的で、私は(親が持っていた)TEACの4トラ19を使っていました。

他にはLカセットという規格もあったようですが私は使ったことがありません。

思わず昔を思い出してオッサン談義になってしまいましたw

2019/6/6 22:36  [1480-16972]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

CD音源はレーベルの印象が全く違うのですか。
私もサンプルに入っているのだけでの判断なので何とも言い難いですが、納得してしまっていました。
DSD音源はリマスタリングなので、そこでレーベルならではの個性で、統一感を出しているのかもしれませんね。

高音質音源のご紹介をありがとうございました。
SACDの方が安価に入手出来そうな気もするので、どちらにするか迷っていますが、購入してみたいと思います。

特に「未完成」は小さい頃に名前が気になって、TVで流れていたりすると聴いていたのですが、音源は1枚も持っていないので、ちゃんと聴いたことが無いのですよね。


とりあえずさん、

「TRIO」はリアルタイムでは知りませんが、FMレコパルやサウンドレコパルが高校の頃の愛読書でした。
もしかすると、同年代ですかね?

中学ではAMラジオ派で、深夜ラジオ三昧の不健康な日々でした。
その頃の音楽はレンタルレコードを借りてカセットに録音して聴いていました。

休日の朝早く借りに行って、当日の閉店間際に返すのが定番でした。
当日だと旧譜が1枚200円で借りられて、5枚纏めると1枚追加で無料になります。

「KENWOOD」のFMチューナーは音質が良くて憧れでしたが買えませんでした。
一番高いモデルを試聴したばかりに、普及品には手が出せずに買いそびれました。

その頃、アルバイトをしたお金で3万円位の5素子アンテナを実家に建てていたのですが、TVに搭載されていたFMチューナーで聴いていただけで、無駄に終わりました。

2019/6/6 23:47  [1480-16973]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

私が中学生の頃はレンタルレコードという商売はまだありませんでした。
ということで私の方がちょい高齢者だと思われますw
レンタルレコード黎明期にはツタヤは存在せず黎紅堂というお店が多かったです。


さて、今日はWAGNUS.からイヤホンケーブルの新製品「NEUTRON」が発表に。
説明見ると「Proton」と「Diamond Dust type aenigma」のハイブリッド的な上位モデルとか。
なんかとっても気になりますねえ。
ただ、最近の懐事情ではケーブルに5万円以上出すならイヤホンやヘッドホンの本体が欲しいです。

2019/6/7 21:00  [1480-16975]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私が通っていたレコードショップは茅ヶ崎の「リズムボックス」と言うお店で、渋谷に「TOWER RECORDS」が出来て憧れだった頃です。
私は洋楽好きでもメジャー志向でしたが、当時は洋楽中心のレンタルショップとしては、このお店の品揃えは日本でもトップクラスだったと思われます。

茅ヶ崎は洋楽の輸入盤のCDも早い時期から入手出来て、洋楽派には良い街でした。
日本版のCDは3200円なのが、輸入盤は1280円で入手出来たのは有り難かったですね。


私もリケーブルは中華以外は買わなくなりました。

MentorV3のリケーブルが欲しかったのですが、20万円は出せず躊躇しています。
そもそもMentorV3のリケーブルは7万円台なのですが、「Diamond Dust type aenigma」でも音質が低下してしまうのです。
相性の問題も有るのでしょうが。

2019/6/7 22:42  [1480-16976]   

ばんわぁ

完全ワイヤレスでも2BA+1Dが登場、「TE-BD21f」です。
この構成で17,500円と意外と安価に感じます。
コーデックはaptXまでなのがちょっと残念。
しかしAVIOTって完全ワイヤレス市場で急進中ですね。

2019/6/9 20:06  [1480-16979]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「TE-BD21f」はメーカーの意欲的な製品でそこは評価しますが、個人的にはパスですね。
完全ワイヤレスイヤホンは、装着感と落下リスクの下げるのに小型化が重要で有ると考えるからです。

また、残念ながら完全ワイヤレスで「apt-x」よりも上位のコーディックを利用する意味は今のところ有りませんし、現時点では「apt-x」相当の品質も得られていません。

と言うのも左右間の通信は「NFMI方式」かQualcommのSoC「QCC3026/3020」の相互通信方式が現時点での主流だからです。

これらは従来からの「親機⇒子機」の単純なBluetooth転送からは接続性が改善しており、左右の接続方式はSBCとは違うようですが、どちらもSBC相当の低ビットレート品質です。

QualcommのSoCは左右同時通信の「Qualcomm TrueWireless Stereo Plus」にも対応していて、後はスマホ側の対応待ちの状況が続いていました。

また「aptX Adaptive」と言う規格が発表されていて、こちらは「apt-x相当」の可変ビットレートに対応した「低遅延」、「接続安定性」、「高音質」の技術です。

それらが同時に有効になれば、完全ワイヤレスで「apt-x」レベルの高品質通信がようやく実現出来るのかもしれません。


最新の「Qualcomm TrueWireless Stereo Plus」、「aptX Adaptive」の両方に対応したスマホ「AQUOS R3」がようやく登場しました。

私は時間が取れれば明日にでも機種変更して来ようかと思っています。

2019/6/9 23:25  [1480-16980]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

あ、なるほど現状の完全ワイヤレスの場合左右間での伝送があるから上限が低いのですね、言われてみれば当然ですが気づいてませんでした。
もっとも私は完全ワイヤレスは音質と無関係に「無くしそうだから」買わない派ですからw


さて、今日はFiiO「M11」が正式発表になりました。
これ価格を考えるとかなり高スペックなんですよね。
実際に試聴しないことにはなんとも言えませんが個人的には「AK70MKU」「ZX300」より高音質の可能性があると思っているんです。
実際にそうであってかつウォーム系だったら多分、、、

2019/6/10 21:18  [1480-16981]   

ばんわぁ

今日はSONYから初のUNDER5000円のBTイヤホンが発売に。
個人的な感覚では今までそのクラスのBTはTaoTronicsの寡占市場だと思ってたので、まずは音質がどうかを試聴しに行きたいと思います、買うことはないでしょうが。

2019/6/11 22:27  [1480-16982]   

ばんわぁ

今日はB&Oから完全ワイヤレス発表。
この製品はダイナミック型ですが3.8万円と高額帯、その性能は果たして?

もう最近の新製品は完全ワイヤレスばっか。

2019/6/12 20:16  [1480-16983]   

ばんわぁ

昨日までワイシャツ胸ポケットに「AK320」とスマホの両方入れて使ってましたが、それだけで重いし暑い!
で、今日から夏仕様、BT機に移行しました。
送信側は「NW-A40」で受信側は「MUC-M2BT1」に各種イヤホンか「WI-1000X」単体でのLDAC接続になります。
特に「MUC-M2BT1」はMMCXから2pinへの変換ケーブルも自作しているので汎用性がとても高いです。
音の厚み等、細部を比較すればやはり有線に敵わないのですがそれでも外出時に使うのであれば全く気にならない程度の差です。
冬でも「WH-1000XM3」がメインになってたので、私はもう高音質DAPは要らないのかもしれませんw

2019/6/13 20:55  [1480-16984]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

お久しぶりです。

しばらくネット接続に悪戦苦闘していました。

スマホを月曜日に購入しましたが、Wi-Fi接続アプリをインストールしたところエラーで落ちるので接続出来ませんでした。
無線LANルーターは10年来利用していましたが、パスワードが行方不明で手動接続出来ませんでした。

一昨日、スマホの初期化及び、思い切ってルーターを初期化したところ、ネットに接続出来なくて設定を見直しているうちに、ルーターが見えなくなりました。
ルーターには接続設定変更のハードウェアスイッチが有るのですが、スイッチが無くなっていて切り替えが出来ません。
スマホは4Gでネットに繋がりますが、アプリや設定が出来ておらずに、この時点でネット難民です。

仕方なく昨日新しい無線LANルーターを導入しましたが、ルーターには繋がりますが、ネット接続は相変わらず駄目でした。

ここで問題なのがJCOMのネット接続機器に有ることがようやく判明しました。

昨日何度か再起動を試したのですが、解決出来ずにサポートに連絡。

再起動とJCOMの接続機器に有線接続の提案をされました。
これを試すと問題無くネット接続に繋がり、その後無線LANルーターを繋げても何事も無かったようにWi-Fi接続も可能です。

本当に参りましたが、解決出来て良かったです。


新しいスマホはBluetooth接続を試したいのですが、現時点で未接続です。

今は「True Wireless Plus」に正式対応したイヤホンが発売されることを願っています。

2019/6/13 21:19  [1480-16985]   

ばんわぁ

なんか表のイヤホン・ヘッドホンスレに例の複垢さんが久々に登場。
いつもながらの上から目線となんかこの縁側チェックしてるっぽい感がめちゃキモいw
登場時期からして黒光りした奴の仲間かも。
嫌ってる輩の縁側なんかチェックしなきゃいいのに、、、


KURO大好きさん

数日ぶりです。
というかそういう事情で書き込みできなかったのですか、大変でしたね、お疲れ様です。
実は私もたまたま先週十数年振りにプロバイダ変更したところなのですよ。
従前は「eo光」マンションタイプ100Mbpsで、今回「nuro光」マンションタイプ2Gbpsになりました。
ま、どちらもベストエフォートですが。
なんですが、ハッキリ言って20倍になった実感がありません。
送信側のサーバー速度に依存する部分が大きいから?PCの性能的にオーバースペック?
ま、料金もかなり安くなったので問題は無いのですが。


さて、finalから「B series」が正式発表に。
これ、かなり高額なんですけれど「MAKE series」と全く別物なのかなあ?
ユニット構成だけでは判断できないのですが最上位の「B1」は私の持っている「MAKE2」と構成は一緒、価格は約2.5倍。
一度試聴してみて比較するしかないですね。

2019/6/14 20:42  [1480-16987]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

表は私も書き込んでしまったので、こんなことになったのでしょうね。


私の方は、それ程忙しい訳でも無かったのですが、ネット接続騒動で書き途中の文章が2度投稿出来ませんでした。

1回目はスマホの更新が入って書き途中なのを忘れて電源を落としてしまいました。
新モデルだからなのか、今週は2度の更新でした。

2回目はPCで書いていたので、ルーターが使えなくなって送れなかったのです。


TrueWirelessイヤホンをヨドバシで試聴して来ました。


◎ZERO TWZ-1000

私の環境では、MAXで許容範囲無い音量が確保出来る程度でした。
音源によっては、音量不足になりそうです。
スマホの設定を弄れば何とかなりそうな気もしますが、他のイヤホンとの整合が取れなくなる危険も有るので微妙ですね。

中低音重視の落ち着いたサウンドで、E3000に近い音質ですが、多少見劣りする感じでしょうか。


◎NUARL NT01AX

こちらはボリューム半分程度で十分な音量は確保出来ます。
メリハリの強いサウンドで、解像度は高いですが、作られた音色という印象で、ちょっと不自然なサウンドにも感じられます。
TrueWirelessイヤホンは完璧を求められないので、妥協点としては悪くも有りませんが、同社のNX01のナチュラルなサウンドを体感している以上は物足りなさも感じます。


「Qualcomm TrueWireless Stereo Plus」に対応しているのか、今後ファームアップで対応するのかは、ネット上では確認出来ません。
接続は普通に出来るので問題ありませんが、これだけの最新機能が注目されていないのがあまりにも不自然です。
ヨドバシの店員さんは、AirPors以外に対応機種の存在すら知らないようでした。


TrueWirelessイヤホンの一番人気は、「TE-D01g」です。
安価なモデルなので注目されていますが、コンパクトさというメリットもあります。

このモデルは4gで、「NT01AX」が5g、「TWZ-1000」が6gです。
私がメインで使っている「EARIN M-2」が3.5gなのでとても良い感じのサイズ感です。

ヨドバシでは、明日からカード会員向けに20%ポイント還元がスタートしますが、残念ながら在庫切れです。
このモデルはビックカメラ、eイヤホンが主力販売店のようで在庫がありますが、他の多数店舗には在庫が無いようで、あからさまに納品数に違いがあるのでしょう。

ビックカメラで試聴して、気に入ったら買うかもです。
悔しいので買うならビックカメラ限定色モデルのシルバーですかね。

2019/6/15 00:26  [1480-16989]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


今日は「AQUOS R3」でTrueWirelessの「RHA TrueConnect」で聴いていました。
意識してパンツの後ポケットに入れたり、鞄に入れたりしながら歩いていましたが、やはりBluetoothの接続性は今一歩の印象ですね。

鞄や胸ポケットに入れておけば途切れないようなので、使えないレベルではありませんが。

やはり「TrueWireless Stereo Plus」に期待してしまいます。


ビックカメラで試聴して来ました。


◎TE-D01g

大人気のTrueWirelessモデルです。
帯域が狭くフラットで落ち着いたサウンドです。
クオリティー的には3000円クラスの音質ですが、チューニングがとても優れている印象を受けます。
装着感は良いですが、サイズは思いの外大きく現物を見ての驚きはありませんでした。


Hi-Fi的な観点から言えば、音質としては物足りなさもありますが、聴いていて気持ちよい音質なのです。

音色は異なりますが、「EARIN M-2」と極めて近い音作りで個人的には好感が持てます。。

「EARIN M-2」は3万円以上のモデルでしたので、この音質では納得出来ない人が多かったですが、1万円以下のモデルであれば話は別で、人気の理由も良く理解出来ます。

AirPodsも高音質では無くても聴き心地の良さで売れていますので、絶対的な音質の良さよりも快適さを求められるのが、ヒット商品である理由なのでしょう。


既に多くの販売店で在庫切れで、買いそびれました。
ビックカメラ限定色のシルバーであれば贅沢に在庫があるとのことでしたので、ヨドバシで「Pearl White」を予約するか、シルバーを購入してしまうか悩み中です。

2019/6/16 01:08  [1480-16990]   

こんちゃ

KURO大好きさん

いつもショートレビューありがとうございます。


さて、今日は特に新ネタは無いのですが、部屋を片付けてたらこんなものが出てきました。
eイヤさんの中古買取15%アップ券です。
多分2012年頃に貰ったものなのですが有効期限が書かれていないので今でも使えるのかな?
こういう券はトラブル防止の為に有効期限は記述するべきでしょうね。
あ、私は使う予定ありませんよ。

2019/6/16 17:59  [1480-16993]   

ばんわぁ

今日は私には無用ですが粘着式レコードクリーナー「CD-RCBK」というものが発売に。
昔もありましたね、懐かしいなあ。

当時、最強のレコードクリーニングと言われてたのは白い木工ボンドを塗って完全に乾いたら剥がすという荒業でした。
でもどうやってもスクラッチノイズは皆無になりませんでしたが、そういうものだと思ってたのであまり気にならなかったです。
むしろカセットテープのヒスノイズとワウフラッターが気になってましたね。

2019/6/17 20:38  [1480-16995]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

昨日「TE-D01g」を購入しました。

ちょっと画像暗いですがシルバーです。

パールホワイトはピンクとのツートンカラーで諦めました。

実際に使用しての印象はレビューした通りですが、電池持ちと価格の安さを除けば、やはり「EARIN M2」の良く出来た劣化版との印象です。

やはりこの価格でこのクオリティだと、上位機種の多くは淘汰されるでしょう。
「AVIOT」からは先日ご紹介頂いたハイブリッドモデが登場するように、次のステージは音質勝負になりそうです。

2019/6/17 20:59  [1480-16996]   

 KURO大好きさん  

レコードは動作中はむき出しで、回転しながら摩擦で静電気も発生するので、埃対策が肝心ですね。

eイヤホンのチケットは使ったことが無いです。
そもそも売ると買いたたかれるので、もったいないと思ってしまうのです。

ヤフオクで売れば良いのでしょうが面倒で結局手元に残してしまいます。
実際には使わないことも多いので、無駄であることは分かっているのですけれどね。


「nuro光」マンションタイプは、私も問い合わせて見て、エリア内でした。
キャンペーンとか色々で、ちょっと価格が分かり難く、安いのか高いのかはよくわかりません。

JCOMは携帯の割引も有るので、実質的には高くなりそうです。

モデムは1.3Gで有線は1.5Gとのことで、2Gの実力は発揮しないですが、確かに速度アップは魅力的ですね。

それでも、モデムを入れ替えたら、ネット接続は有線、無線ともに劇的に速度アップしました。

今は160M契約で、無料で320Mに変更できるサービスに申し込んだので、さらに快適になれば十分かもです。

2019/6/17 21:14  [1480-16997]   

ばんわぁ

「nuro光」はレンタルモデムにWi-Fiも内蔵してました。
ちなみにZTE製でしたw情報漏洩大丈夫かなw
但し、Wi-FiはAとGだけなので、もっと上位の規格を使いたければ結局最新のWi-Fiルーターを繋ぐ必要がありますが。

さて、ハーマンインターナショナルが6月21日〜6月30日JBLやAKG等の製品を40%オフとのこと。
ハーマン取扱の製品で欲しいものがあった方には大チャンスですね。
夏ボーナスが出た方も結構多いでしょうし。

2019/6/19 20:51  [1480-17000]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「nuro光」はZTEでしたか。
gとaは下記の通りかなり古い規格です。
私が連絡したら、1.3Gに対応しているとの話でしたので、最新モデムはACかと思われます。
連絡してみては如何でしょう。

https://flets-w.com/user/point-otoku/kno
wledge/wi-fi/wi-fi06.html



私のモデムは本日届きました。
ARRISというケーブルTV機器のグローバル企業ですが、モデムは中国製です。
セッティングには連絡が必要なので休日になる予定です。


昨日表で「TE-D01g」のレビューを色違いでしたら、ルール違反で運営さんに削除されました。

誤解を招く恐れがあるとのことで連絡も来ましたので、反論のしようもありませんが、ルールはかなり厳密なようです。

購入したカラーをレビューに明示しないで、写真無しの投稿にすれば、誤解を招く心配は無かった筈なので、レビュー内容に問題があると言うことでしょう。

2019/6/20 00:51  [1480-17001]   

ばんわぁ


KURO大好きさん

Wi-Fiの件、私はモデムの有線端子に元々使っていたAC対応ルーターを繋いでるので大丈夫ですよ。

運営さんによる書き込み削除の件、私も複数回削除されたことがありますが殆どがスレが荒れた為であり、その場合には特に注意喚起を受けること無くいきなりバッサリです。
例外は書き込み初心者の頃に「もし良ければ私のイヤホンを譲りましょうか?」ということを他の縁側で書き込んだ際に「取引に関する事項は禁止ですから削除してください」との警告を受け、自分で削除したことがあります。
私の場合はルールをきちんと把握していなかったからなので納得してますが。


さて、Campfire Audioから2BAの「IO」と1BA+1Dの「POLARISU」が発表されてましたね。
2BAって以前は各社から色々な機種がありましたが最近ではとても少なくなってますね。
数年前からの多ドラ指向およびそれに伴った高価格帯でも商売が成り立つようになったからなのかなあ?と思ってます。

過去の2BAって「Parterre」「Savant」「ATH-IM02」などなど名機が多いと思うのですがこのモデルはどうなのかな?

2019/6/20 22:21  [1480-17002]   

ばんわぁ
このスレのラスコメです。

さて今日の私の気になる新製品は2つ。

「MandarinEs Symbio Eartips」というイヤーピース。
イヤーピースマニアの私は試すしかありません。
現状の(イヤホン相性もありますが)私にとっての最高峰は「SednaEarfit」ですが、この新製品は構造がSONYの「ノイズアイソレーションイヤーピース」に似ていますので使い分けができるのではないかと思われます。

もう一つの注目が「AT-P02L」という2.5mm→4.4mm変換プラグ。
私はEFFECT AUDIOのものを持っているので不要ですがこの製品はたった3,300円なんですよね。
そしてSONYのDAPを使用されている方にはL型というのが良いのではないかと。
そもそも私のように2.5mmと4.4mmと両方必要な方は意外と少ないのかもしれませんが。

2019/6/21 22:10  [1480-17004]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



新製品ラッシュは一段落の今日この頃。
最近、完全ワイヤレスイヤホンがメインの時代になってきましたね〜
私はまだ様子見ではありますが、実際問題として最近BT製品の使用頻度が高くなっていることは秘密w

2019/2/23 20:57  [1480-16735]   

おはようございます。とりあえず…さん、新スレありです。

お二人の絶賛とあればSednaEarfitいってみましょうか(笑)以前使い始めの際にも相当評価の高いコメントだったと記憶してますので、ヨドバシで探してみようと思います。ありがとうございました。

とりあえず…さん、K3003は以前から終了マーク出ていたのですね、知りませんでした(汗)。まあ半額以下ならともかく今の状況では新品は予算外になるので中古市場の行方を注目していきたいと思ってます。

2019/2/24 07:42  [1480-16737]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

とりあえずさん、

エージングの件、確かにそのようですね。
DAC、HPAの所でも別の質問をしているようです。

書き込みのランキングポイント=レビューポイントだとすれば、レビューをするアイテムによってポイントが違うようです。
ポイントの設定条件は不明ですが、観覧履歴をONにしているとレビューの案内が届くと思います。
そこにポイントが出ていると思います。
私は煩わしいので、観覧履歴はOFFにしているので確認出来ませんが。

試用のレビューはしたことが無いので分かりませんが、ポイントって貰えるのでしょうかね。

2019/2/24 08:44  [1480-16738]   

ばんわぁ

今日、3Dイヤホンの「AERO」が届きました。
クラウドファンディングって何ヶ月も前に出資しているのでいつも忘れた頃にやってくるのですよね。
というか完全に忘れてました。

で、開封直後ですが面白い音場です。
このタイプは上海問屋のものを持っているのですがこちらの方がかなり高音質です。
製品の性質からゲームや動画鑑賞向けなんでしょうが音楽でも十分使える音質ですね。

私は超早割43%オフだったので7000円弱だったのですが今回の出資は成功でした。
私のクラウドファンディングの勝率(出資してよかった率)はだいたい70%で30%はハズレなんですよw
皆さんはどんな感じでしょうか?

2019/2/24 18:19  [1480-16739]   

とりあえず…さん、AEROおめでとうございます。
ちょっと一風変わったお気に入りホンが1つ増えたといったところでしょうか。


お二人の薦め通りSednaEarfitに替えてみました。MLを購入しまして抜群の装着感とくっきりとした出音でEX1000の魅力を存分に出してくれています。ありがとうございました。

2019/2/25 17:26  [1480-16740]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

「SednaEarfit」とってもいいでしょ♪
もうね、私はこれさえあればご飯3杯いけます!(意味不明ですが思いを汲んで頂ければw)


さて、今日はこの記事を。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/seri
es/dal/1171364.html

ヘッドホンでスピーカーのように聴く技術とやら。
個人的には、ある意味興味あって、ある意味全くどうでもいい。
というのも私はスピーカーとイヤホン・ヘッドホンはまた別の楽しみ方だと思っているから。
ずっと前に表でも書いたんですが、この議論は「車とバイクどっちが楽しい?」と同じで不毛だと思うのです。
とはいえこういう技術が開発されるということは、やはりスピーカーが正義!っていう前提になってるのでしょうね。
少なくともヘッドホンみたいにスピーカーから音を出す技術とかって開発されることはないでしょうから。

2019/2/25 22:05  [1480-16741]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

スピーカーが正義というよりは、ヘッドホンを毛嫌いするまたは違和感を感じている層向けの商品でしょうね。

スピーカーの音は幼少時から誰でも馴染み深いのに対して、ヘッドホンは全く利用をしないでいることも可能です。

違和感があるという印象を一度でも持てば、馴染むのは難しいでしょう。

2019/2/25 23:36  [1480-16742]   

 KURO大好きさん  

連投すみません。

とりあえずさん、AEROおめでとうございます。
前にご紹介されていた商品ですよね。


私の場合、スピーカーもヘッドホンもあえて音場感を変えて聴くことに違和感を感じてしまうタイプです。
映画館ではサラウンドで聴きますが、家では映画でも2chスピーカーオンリーです。

サラウンドで自然な音場感が楽しめる映画もあるのは事実ですが、どちらかというと違和感を感じてしまう作品が多いと思っています。

ハリウッド映画があまり好みに合わないことが多いというのが、最大の理由だとは思います。

2019/2/25 23:43  [1480-16743]   

こんばんは。

とりあえず…さん、御飯ネタ笑わせていただきましたw
でも的を得たコメントですよね。この装着感はなるほど納得です。

2019/2/26 20:00  [1480-16744]   

ばんわぁ

遅ればせながら、しょうなん電車さん、KURO大好きさん「AERO」の件、おめありです^^
こいつの音場は3Dといっても電子的に音を変換してる訳ではないので不自然に360°広がってるとかではないです。
ライブ音源等にはきっちり合うと思います。
試聴は難しいでしょうが食わず嫌いされるのは勿体無い製品だと感じます。
でも試聴なしではどうかな?というのがなんとも。


さて、今日の情報は3つ。

まずはBOSE製品のAmazonでの日時限定特価セール。
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&n
ode=6541512051

狙っていた方にはチャンスですね。

次は「HD800S」と「HD820」のバランスケーブルが同梱されず別売になった件。
これ現状ではその分安くなるかどうか不明。
つまり実質値上げかもしれません。
このあたりの高級品はいっそケーブル別売でいいと思うのですよね。
だって私は6.3mmのケーブルとか付いていても多分使わずバランスケーブル追加購入になりますから。

最後は世間で結構人気の首掛けスピーカーの新製品、「AN-SX7」がSHARPから。
この類の製品って突き詰めた高音質より、低遅延と臨場感が大事なのではないかと思っています。
そういう意味で現存製品ではSONYが抜けていたのですよね。
この製品は低音が振動するあたりSONYと同様のコンセプトですが、BT接続なので遅延がどうか?です。
ただ、TV等接続用の送信機も付属で「aptX LL」対応なので多分大丈夫なのでしょう。

2019/2/27 19:47  [1480-16745]   

ばんわぁ

今日の記事ですが、なんと!音楽配信ではダウンロードをストリーミングが抜いたとか。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1172242.html

ストリーミングってダウンロードと比較すると音質悪いこと、好きな曲が選択できないこと、スマホならパケット食うことからあまり普及しないと予想していたんですが、実はそうでも無いのですね。
何れにせよ私の聴くメインジャンルはストリーミングではあり得ない超マイナーなものなのでw

それと最近できたメモリーカードの新規格、「CFexpress」って現物見たことないのですが「microSD」の後継の位置づけの製品では無い?よく分かっていませんがCFって付くぐらいだから大きさが大きいのかな?
但し、転送速度等は凄く優れている模様。

2019/2/28 20:24  [1480-16746]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

最近はストーリミングが一般的のようです。
980円なので、月に1枚CD購入するよりも安価ですからね。
480円の学割もありますし。

学生の場合、この金額すら出したくないユーザーは、YouTubeで見ていますからね。

私もメジャーミュージシャンのCDを購入する機会は希ですが、「Amazon Prime music」はPrime会員が無料なので、そこで聴けるとダウンロード購入をするのを躊躇います。
有料の「Music Unlimited」は6500万曲に対して、「Amazon Prime music」は100万曲なので限定的ですが。


「CFexpress」は一部のデジタルカメラ向けで普及が始まりましたね。
静止画の連写や4Kムービー撮影を高画質で記録したい場合、今後は従来規格メディアでは速度不足が懸念されますので。

スマホ向けの小型なMicroSDXCとは棲み分けされると思います。


しかし「microSD Express」も発表されたようです。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1171546.html



個人的には、1TBのMicroSDXCが興味深いです。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news
/1172274.html

2019/3/1 00:33  [1480-16749]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今度はJVCの「WOOD01 HA-SW01」が絶賛?値下げ中です。

http://s.kakaku.com/item/K0000828295/

このモデルも賛否両論有る癖の強いモデルで、不良在庫を抱えていたモデルでも有ります。
決算期が近付き、値動きが激しい季節ですね。

安くなれば欲しいモデルでしたが、「Edition15」とキャラが完全に被るのですよね。

今後「Edition15」が購入出来るチャンスが訪れるのかは不明ですが、ここは静観しておくべきかな。

2019/3/2 23:59  [1480-16750]   

ばんわぁ

「HA-SW01」ってかなり癖があるのでマイナーな存在になってしまったのでしょうね。
癖があるといえば「ATH-SR9」とかもかなりありますよね。
私はどちらも有りの範疇ではありますが価格考えるとやはり手が出ない、、、ということは他の方も同じなんでしょうね。


さて、今日の情報は映画館でイヤホンを使用する作品とか。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1172827.html

「STH40D」なのでイヤーカフ型ですが、臨場感のためにスピーカーの補完として使う作品というのが今までに無い要素ですね。
作品にもよりますがやっぱりスピーカーとイヤホンは別物だという好例だと思います。

2019/3/4 20:54  [1480-16755]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「ATH-SR9」癖が強いという印象がありませんでした。
ポータブルで使うのであれば別ですが、据置であれば他にも色々と選択肢が有ると思いますので、購入候補には上がりません。


イヤホンでの映画、面白そうですが平日昼間限定の上映ですね。
どんな人が見に行くのでしょう?

前にも紹介したことがあったと記憶していますが、ヘッドホンでライブを聴くイベントがありましたね。
スタジオのガラス越しの録音スペースで演奏して、それをヘッドホンで聴きました。
Edition5を持参しなかったのが、今でも悔やまれます。

2019/3/4 23:53  [1480-16756]   

さて、今日はSONYの超ハイエンドイヤホン「IER-Z1R」が正式発表に。
上と下がD型、中域がBAという異色の構成なんですよね。
イベントで試聴された方も居られるでしょうがBA多ドラ機と比べてどっちが自然な繋がりなのかな?
コスパは別として自然さでは個人的に今まで聴いた中ではoBravoなんですよ。
他にはMAVERICK系はD型とBA型の音域を完全に重ねているので自然に感じます。

それとUSBノイズフィルターの「PGNU」という機種が発表に。
私、この手の製品はとても興味があるのですが一般的にコスパ悪いのと普通試聴しようがないので手を出してなかったんです。
でもこのモデルは2千円台とお手頃で、5V電源を用いるので機器間にただ挟み込むこむだけのタイプより効果あるのではないか?と無根拠な期待が。
とても安いのでダメ元で購入することになりそうです。

2019/3/5 21:07  [1480-16759]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

QEDのハイエンドRCAケーブル、「SIGNATURE AUDIO40」を購入しました。

https://www.yodobashi.com/product/100000
001002736735/


海外からの直販で2万4千円程度と今回もお買い得でした。
スピーカーで「Hugo」やBDプレーヤー、DVDレコーダーをアナログ接続していたので、手持ちのオーディオセレクターを利用していました。
ところが、デジタル接続と比較して、十分に音質は良いのですが、薄皮1枚分曇っているような気がしていました。
そこで直接真空管アンプにRCA接続をしたかったのですが、アウトレットで購入した「Eclipse7」は0.5mで届かなかったのです。
なのでハイエンドケーブルをゲットしてしまいました。

販売店で96時間のエージング済なのですが、おかげで今回も接続直後から文句なしの音質です。

真空管アンプは個性が強く滑らかな音色なので、どんなに高価な分解能の高いケーブルを繋げても、聴き疲れは皆無で、安心してハイエンドケーブルに交換出来ます。

ケーブル類をハイエンドにしたことで、音の厚みも十分のようで「SA-12」でポップス系を聴いても不満が無くなり、「Hugo」は別システムで利用することにします。

BDプレーヤー、DVDレコーダーはデジタル接続で「SA-12」経由で出力させる予定です。

ついでに同軸ケーブル「QED Performance Digi Coax」も購入しました。
こちらは半額処分品で6千円程度とお買い得です。
国内販売は終了していますが、2万5千円で販売されていたようです。

2019/3/6 00:23  [1480-16760]   

 シシノイさん  

>KURO大好きさん

音質満足できるいいの買われたようですね。
直販だと随分安くなるようで、海外品にはこういう手もありましたか。

ケーブルは一度嵌ると散財がひどいことになったので、次はバランスケーブルが必要に駆られるまでは考えたくないところです。

2019/3/6 01:00  [1480-16761]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
ハイエンドケーブルおめでとうございます。
私は今使ってませんがRCAケーブルはヤフオクで依頼して作ってもらったオーグラインのものだけが残されています。


さて、今日はイヤーピース、JVCの「スパイラルドット++」が発表に。
でもこいつシリコン系なのに高価なんですよ。
2ピースで税抜き2500円とかどうなのか?
それだけの価値があるならいいのですが、私にとっての暫定チャンピオンの「SednaEarfit」を超えてるのか!?
普通の「スパイラルドット」は持ってますが音質は良い反面ちょっと軸が太くて合わないイヤホンが多いのと遮音性がかなり悪いので、、、多分このあたりは同じだろうなあ。

2019/3/6 21:36  [1480-16762]   

 シシノイさん  

今月の「サウンド&レコーディングマガジン」がヘッドホン特集ということで、制作側の事ももう少しだけ知っておきたいので試しに買ってみました

内容の大半は業界人(演奏側・制作側織り交ぜて)の愛用ヘッドホンを紹介するという内容で、制作だけではなくリスニング用途の人とかも普通にいます。まあ大体予想通りの内容でしたが、期待値は超えず、でも実際はこんなもんだろと思ってたよりは多少良かったです。立ち読みするくらいの価値はあるかもしれません。
内容含め色々突っ込みたい点はあったのですが、とりあえず左右逆に装着してる写真が2つほどあり、さすがに恥ずかしいから雑誌側の人間が指摘したほうがいいなと思いました。
後、定番である点を除いてCD900STがむやみやたらに持ち上げられてないのが、皆さん「わかってるな」という感じでした。その辺の事情やニュアンスが一般の方々には伝わってないんですよねぇ。

2回以上おすすめ品として紹介されていたのはFOCALのClearProfessionalとヤマハのHPH-MT8とソニーのMDR-7506・Z1000、禅のHD25。いやーFOCALのは音いいのは知ってますが450gはきついです。ヤマハのも音いいんですが350gなんでスルーしてるんですよねぇヤマハの中の人自身問題は感じてくれているようなので後継機に期待しています。
タゴのT3-01が気配もなかったのが不満ですが、まあスガシカオの人とかが最近SNSで紹介したりして、眺めててもやっとこさ良さが業界側にも浸透し始めてる感じなのでこれからかなという感じです。

2019/3/6 23:48  [1480-16763]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。

オーグラインは最近聞かなくなりましたが、線材として容易に入手可能な良質ケーブルなので、ヤフオクの業者は得意とする所ですよね。


シシノイさん、

ケーブルだけでは有りませんが、据置は比較試聴が面倒なので、ハイエンド狙いで選択しました。
QEDを超えるケーブルを調達するには、RCAケーブルで10万円以上、スピーカーケーブルで30万円以上が最低ラインになりそうなので、ここで思考停止出来ます。

ZONOTONEのようなキレキレのサウンドで無くて良ければ、QEDはとてもお勧めなのでバランスケーブル導入の際は是非どうぞ。

XLRバランスケーブルは「SIGNATURE」のひとつ下の「REFERENCE XLR40」のみですが、送料込みでヨドバシの半値以下の2万円程度で購入可能です。


https://www.yodobashi.com/product/100000
001003632425/


https://www.futureshop.co.uk/qed-referen
ce-xlr-40-2-xlr-to-2-xlr-audio-cable



ちなみに他社ブランドでは日本の価格と同等の場合が多く、ヨドバシのアウトレット狙いの方がお買い得だと思います。


制作者側の人の話は直接聞く機会がありますが、制作時の出音には拘りが無いのですよね。

反対に録音時の楽器やマイク、録音機材には拘っているようです。

CD900STは何処にでもあるので安心して使えると言う感じなのでしょうね。

2019/3/7 01:33  [1480-16764]   

ばんわぁ

「CD900ST」は個人的にはマスタリング専用のプロ機材と捉えておりリスニングに使う特性では無いと考えています。
ま、その音が好みの人が居られるだろうことについては好み夫々なので否定はしませんが。


さて、今日はなんとなく気になる「本邦初対決「“マイ柱”電源」VS「バッテリー電源」! 音の違いを体験レポート」という記事が。
https://www.phileweb.com/news/audio/2019
03/06/20659.html

予想どおり瞬発力的なものはマイ電柱が有利なようですね。
それでも比較に使われたバッテリー「Power YIILE3」は基準価格66万円の製品だけあって普通の宅内電源とはレベルが違う様子が伺えます。
うーむ、やはり電源は奥深く底の無い沼ですね。

2019/3/7 21:56  [1480-16765]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

とりあえず、CD900STはマスタリングではなくレコーディング用のようです。
ソニー自らがCD900STはレコーディング用のチューニング、ミックスやマスタリングはZ1000だと語っている記事がありました。

リスニングに使うのも勝手ですし、音自体は結構刺激的なのでその方向性で使うなら私はありだと思います。
「プロ用だからつまらない音」という評価は、「そういうことにしたい」フィルターのかかった人の評価だと思っています。素の音がつまらないような作り方は、作り手としてやるわけがないですし、そもそもモニターとして数々の現場で使われている機種でもとても魅力的なリスニングが出来る機種もたくさんありますので。

2019/3/7 22:15  [1480-16766]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「Power YIILE3」は110万円程度ですね。
基準価格の66万円は、50万円の補助金前提の価格のようです。
補助金の利用可否は自治体によって異なります。

でも50万円の補助金対象地域なら買っても良い商品ですね。
マイ電柱は無いですが。

電源まわりはそこまでコストを掛けられませんが、改善予定です。

2019/3/8 21:39  [1480-16767]   

こんちゃ

シシノイさん

「CD900ST」は本来レコーディング用でしたか。
ちなみに私はつまらない音とは思いませんが聴き疲れする音だという印象です。
「Z1000」はモニター調ながらほんのり艶のある音なので普通にリスニングで使えると感じます。


KURO大好きさん

「Power YIILE3」の本来の価格は110万円でしたか。
マンション等でマイ電柱が不可の場合の選択肢には成り得るんでしょうね。


さて、ULTRASONEからヘッドホンとイヤホンの新製品が。

ヘッドホンは「Edition15 Veritas」というもので開放型の「Edition15」を密閉型にしたもの。
考え方は「HD800S」と「HD820」の関係みたいな感じですが、目指している方向性は全然違うようですね。

イヤホンは「SAPHIRE」というスーパーツイーターに静電型ユニット2発使い、他の音域は計4発のBAを使用。
静電型でも専用アンプは必要ないとのこと。

ちなみにどちらも約40万円ととても高価ですね。

2019/3/9 11:22  [1480-16768]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

昨日はTV裏側の配線整理に奮闘していました。
大型スピーカーを処分するのでスペースに余裕が出来るのですが、機器が多いのでRCAケーブルも排除の方向です。

また、電源ケーブルタップも交換してタコ足配線を整理しました。
また、TV、ネット、TELは全てケーブルTVを利用しており、電話機、Wi-Fiルーター(外付けHDD付き)、NASUNE(外付けHDD付き)、接続BOX2台と、計7台の箱とAC電源5台が並べて合ったので、モデム収納ラックを組み立てて収納しました。

https://item.rakuten.co.jp/smile-hg/4954
877213291/



電話、ルーター類、TV、AV系機器類、そしてPC類はそれぞれ1カ所の壁コンから電源供給をすることにして、CDプレーヤーと真空管アンプは、贅沢にも1カ所の壁コンから直接供給することにします。

CDプレーヤーは47W、真空管アンプは54Wしか利用しないので、かなり贅沢な使い方をする予定です。

RCAケーブルは最近3組買い足したのも有りますが、結果的に4組程余ることに。


「Edition15 Veritas」はどうなのでしょうね。
このヘッドホンは基本は暑苦しい方向性のサウンドなのを開放型で抜けを良くしてバランスをとっている印象が有ります。
試聴した際にも、開放型にしたのはなる程と納得した記憶が有ります。

イヤホンの方は静電型ツイーターを2機搭載した6ドラですか。「FitEar EST」は同じく静電型ツイーターとBAの構成ですが、ドライバーは非公開。

ドライバー非公開というのは商品を売る姿勢としては納得し難いので、ULTRASONEの方がまだ好感が持てますね。

ドライバー非公開で「音質で判断してくれ」というのは納得出来ないですが、2ドラだけれども高価なのは「音質で判断してくれ」と言われる方が好感が持てます。

2019/3/10 10:11  [1480-16771]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

面白いラックですね。
こういう収納棚って私も使いたい場所があるのですが、なかなか思い通りのサイズのものがないのですよね。
DIYで作る気力はありませんし、、、


さて、今日も新製品が多い日でした。

まずハイエンド真空管、サイズとかタイプとか全く分かってないのでヘッドホンアンプに使うものかどうかも分かってませんが・・・
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1173795.html

私は今のところ関わりたくない分野ですが、このKR Audio Electronicsというメーカーの製品ではもっと高価なものもあるようですね。

次はAKGのヘッドホン「K553 MKU-Y3」
https://proaudiosales.hibino.co.jp/infor
mation/4275.html

従来の「K553 MKU」の保証期間違いのようです。
それでわざわざモデル名を変えるのも不思議ですが。

そしてGRADOから「GS3000e」
これは音は良さ気な予感、但し写真見る限り形状は従来と変わらないので装着感は???です。

2019/3/11 21:45  [1480-16774]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「KR Audio Electronics」は代表的な真空管の復刻版を出しているメーカーですね。
同様のメーカーは東欧諸国や中華を中心に幾つか有りますが、ここまで種類が豊富なメーカーは無いと思います。
しかし、価格は高いですね。
RCA45はアンプを買っているのも有りますが、1/3程度で入手可能です。


AKGは良くも悪くも、イタリアのメーカーですが、今となってはアメリカのメーカーですよね。
最近はSamsung配下ですしね。
アメリカは新しいもの、より優れたものを受け入れる土俵があって、伝統的で良いものを長く作り続けるヨーロッパとは違う文化です。

私はゼンハイザーが好みでAKG製品は買ったことがなかったりします。

GRADOのハイエンドは合わなかったりします。

2019/3/12 00:42  [1480-16776]   

ばんわぁ

現在の私の外出時主力機の「WH-1000XM3」のNC効果体験用の公式動画が。
https://www.youtube.com/watch?v=QpbFlUVr
-ig&feature=youtu.be

2019/3/12 22:23  [1480-16778]   

 KURO大好きさん  


こんばんは。


小型機器「SW Desktop Audio」シリーズ用の電源ユニットです。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1174397.html


システマチックな製品ラインナップに専用電源を用意するという良く考えられた戦略です。

コンプリートしたユーザーにメリットを提供するこの売り方は、個人的に好感が持てます。

2019/3/14 00:10  [1480-16780]   

ばんわぁ

eイヤさんで『「MAVERICK」「MAVERICK II」ファイナルセール』とのことですが、これは何を意味するのか良く分からない。
ファイナルセールというと最終の割引販売という意味なのか?それとも生産終了につき最終受付ということなのか?
ブログの文言では前者のように読めるのですが、後者でなければファイナルと言い切ることってあるのかな?
なんとなくですがもうすぐ「MAVERICKV」が発売になるのでは?とか感じますが。
単に「MAVERICKU Re;」があるからなのかな?

2019/3/15 22:05  [1480-16781]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

壁コンを設置して貰いました。

「GTX Wall Plate」、「GTX-D NCF(R)」、「105-D NCF」の3点セットです。
設置前はマンションなので、アースは難しいとの話でしたが、アースが来ていました。

アクセサリー類では、壁コンが最後でしたが、結果的にこれが一番の音質改善効果がありました。

工事次に、TV等のAV機器やノートPC類に使用しているコンセプトも、元が同じであることが判明。
同室の同じ壁に有るコンセントなので当然か。

そこで、AV機器側のコンセントに「iFi-Audio iPurifier AC」を導入してみました。
付帯音が減りクリアになった印象ですが、雑味が無いの
が良いのかは微妙なところ。


ここまでグレードアップして、元々は緩めのサウンドだったのが、切れの有るサウンドになりました。
とは言え音のエッジは滑らかで、聴き疲れはしません。

低音の響きの良さも感じられ、真空管アンプで「Edition5」を聴くサウンドに近い印象です。


他に2カ所「WN1512K」を設置して頂きましたが、覚悟はしていましたがどちらもアース無し。
これは仕方ないですね。

こちらは電源まわりの各種パーツ類をメインシステムに移行したので、壁コン以外は大幅にグレードダウンしており、効果の程は計れませんが、なかなか付け替えのチャンスが無いので良かったと思います。


ヨドバシで試聴して来ました。

◎SONY IER-Z1R

低音は量感は少し多めで質感は極めて良好でした。
中音域は素晴らしいです。
付け心地は悪くは有りませんがこのクラスでは完璧を求めたい所です。

2019/3/17 00:27  [1480-16782]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

壁コン等々おめでとうございます。
やはり壁コンによる音質変化は大きいですよね。
しかも他の電源グッズより比較的安価ですしこれは価値があると思います。
・・・が、やはり自分の好みに合うか合わないかは別なのでまずはやってみるしかないのですよね。


さて、今日はSOUNDAWAREという私はよく知らないメーカーから「M2PRO」というDAPが発表に。
なんでも独自FPGA技術とカップリングコンデンサーを使わないフルDC技術を搭載とのことでノイズ低減に力を入れた製品のようで記事を見た限りではなかなか高音質が期待できそうです。

他にはQualcommからデジタルアンプ「DDFA」を1チップ化した「CSRA6640」を発表という記事もありましたが用途がよく分かっていません。
あまり調べてませんが多分スマホ等のポタ用なのかな?と。

2019/3/19 22:58  [1480-16785]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。

壁コンのような商品は、自分で設置交換出来るスキルがあれば別ですが、私のようにスキルが無いと聴き比べも出来ませんし、試してみると言うよりは、選んだもので固定ですね。

「FURUTECH」3点セットは、後悔の無いように、最も良いと評判のモデルを選択しました。
ロジウムメッキは賛否両論ありますが、耐久性重視からの選択です。
無メッキは初めだけ高音質でも、劣化が進むと音質が維持出来ないだろうとの判断です。


「WN1512K」は最低限の選択です。
3ピンソケットにすれば接続は安定しますし、電源ケーブルの選択肢が増えます。


しかし、「FURUTECH」はコンセントの影響なのか、アースが取れることのメリットなのか、SN比が改善したような感じで、聴いていて同じボリュームでも音量アップをしたような印象を受けます。


「805D3」を販売店で試聴しています。

低音の鳴りっぷりは差がありませんが、ダイヤモンドツィーターによる金属質のような高音の響きの良さは再現出来ていないようです。
ここは真空管アンプを使用していることによる弊害かもしれません。
代わりに音の滑らかさは大きく違うので、どちらを優先させるのかは悩ましいところです。


eイヤホンで試聴して来ました。

◎Unique Melody MAVEN

BA+金属ハウジングのイメージ通りの音質です。
BAらしい音色が顕著ですが、金属ハウジングらしく響きの良さは絶品です。
低音から高音まで質の高いサウンドで、極めて完成度の高い音質です。
店内の印象ではありますが、音漏れは全く気にならない印象で開放感のあるサウンドです。

個人的にはデザインは好みに合わず、装着感がカスタムに見劣りするので、購入候補には入らない印象です。


◎Victor HA-FW10000

既に何度目かの視聴になりますが、アコースティック向けのイヤホンとしては文句無しにベストのサウンドです。
オーケストラを聴くイヤホンとしても優れていると思います。
カスタムイヤピースの登場が待たれるイヤホンです。


◎Ultimate Ears UE LIVE To-Go

サウンドステージが優れたイヤホンです。
カスタムIEMが選択出来るのはメリットです。
ダイナミックドライバーによる重低音と、中高域の解像度の高さ、音場感を両立しており、「SONY IER-Z1R」の一歩上を行く印象があります。

2019/3/20 01:25  [1480-16786]   

ばんわぁ

なんか最近外出時は「1000XM3」ばっかり使っている。
先週1日だけ久々に「Edition9」を使ったのだけど電車内は外音がうるさくてとても気になる、以前は全く気にしなかったのに。
ヘッドホンに関してはもうNCが無いとダメな耳になってしまったみたい。
最近気温が上がってきてもうじきヘッドホンは使えなくなるのでイヤホンにバトンタッチになるけど、その際にはどうなるのか自分でも分からないです。
ちなみにNCイヤホンは「WI-1000X」しか持っていません。
もしこれ限定になるなら他のイヤホンはほぼ使わなくなってしまう、、、
ま、多分そんなことは無いと思いますが、いずれにせよ音質そのものより静寂さを重視するようになるとは思ってもいなかったです。

2019/3/21 20:32  [1480-16787]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

私も昔から音質を重視する時期と快適さを重視する時期が有りますね。
電車内はやはり色々と障害が多いので、音質重視のスタンスで有れば、気合いを入れて聴く必要も有ります。

人間は順応する生き物なので、音質を気にしなければそれに慣れてしまいますし、遮音性の悪さも慣れてしまえば気にならなくなるのです。
直ぐに順応するのは難しいのと、それを気にし過ぎてストレスになるのは良くないですよね。

私も家ではスピーカーに慣れて家でヘッドホンを聴く機会が大幅に減りました。

以前は殆ど有りませんでしたが、何となくイヤホン無しで電車の中を過ごす機会も増えました。

でも、時期が来ればまた使いたくなるものでしょうし、それまでしばらく眠らせておいても良いのかとは思います。


本日は「Jazz At The Pawnshop」と言うお気に入りアルバムがDSDや352.8kHzのハイレゾでアルバム4作が出ているのですが、初めて全て通しで聴けました。

十分に満足出来る音質で有るのは確かなのですが、やはり何れはアンプの買い替えが必要かな。

買うなら真空管アンプのハイエンドクラスが良いので、しばらくは現状維持で、今回のシステム構築は完了とします。

2019/3/21 21:44  [1480-16788]   

ばんわぁ

今日はまずは新製品のレビュー記事。

まずは「AH-GC30」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/revi
ew/review/1174082.html

これ、きっとしょうなん電車さんにピッタリなのではないかな?
一度電車内でNC使うとなかなか戻ってこれませんから。

そして新製品の正式発表。
「Flat4-楓VBalance」、「Flat4-緋楓VBalance」
これってやっぱりFlat4以上でも以下でも無いのですよね。
このモデルは振動板の材質が変更になり高音質化を図ったようですが、マイナーチェンジに過ぎない。
Flat4って音はとっても良いのですが遮音性が激悪なのでその辺りの改良ってFlat4である限り難しいのでしょうね。

2019/3/22 22:23  [1480-16789]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Flat4シリーズは、「HA-FW10000」が登場したことでその役割を完全に終了したのだと思います。

派生モデルはともかくとして、結果的に革新的なアイデアはひとつだけであったということです。

「HA-FW10000」の課題はやはりダイナミック型に共通する装着感です。
カスタムイヤピースに期待ですが、登場する気配が有りません。
形状的に作成困難なのでしょうか。

JVCにはむしろ、カスタムイヤピースが利用しやすいデザインにして貰いたいですね。

2019/3/22 23:17  [1480-16791]   

おはようございます。

とりあえず…さん、GC30の情報ありがとうございます。これ、ひょっとしてすごく欲しいかも…いま資金がないですけど(笑)。買い換え価格が適用されるようなら考えますね…D1200+赤燈のサウンドがとても気に入っているので、今後もデノンサウンドを堪能することになりそうです。

2019/3/23 06:14  [1480-16792]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

「AH-GC30」は私もデザインに惹かれました。

NCヘッドホンとしての実力はトップクラス、と言うのがどの程度なのかが気になります。

2019/3/23 07:07  [1480-16793]   

ばんわぁ

KURO大好きさんに伺います。
下記条件に全て当てはまる中華イヤホンケーブルでのお勧めがあればAmazonかAliでのリンク紹介してください。
無ければ無理に探して頂かなくて結構ですよ。

・MMCX
・青色のケーブル
・2.5mm4極
・送料込み1万円以下
・パレット8と同等以上の解像感
・できればL型プラグがいいですがこれは二次的要素です。

宜しくお願いいたします。

2019/3/23 20:29  [1480-16794]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

以前は中華の16芯で青ケーブルが有りましたが、残念ながら在庫切れのようです。
商品の入れ替えが激しいので同ケーブルが復活するのかは不明です。

https://m.ja.aliexpress.com/item/3278207
3662.html

2019/3/23 23:22  [1480-16795]   

ばんわぁ

KURO大好きさん、ケーブルご紹介ありがとうございました。
そうそう、こういうの探していたんです。
WAGNUS.の「BLUE MOON」みたいな綺麗な透明感のある青色で16芯もあるのですね。
しかし売り切れとは、残念。
ま、Aliにログインしようと思ったらアドレスかパスが間違っていてログインできなかったりしたのですがwあれ?どうだったっけ?

ちなみに以前からずっと探していましたG4の8BA用のケーブルなんですよね。
このイヤホンが青色なのでケーブルの色を揃えたいのです。
かと言って予算ないのであまり高いケーブルは買えないのですが、とりあえずは現状維持のパレット8のアンバランスで聴くしか無いなあ、早くバランスにしたいけど赤色のケーブルしか無いので色が合わな過ぎで使えない。

2019/3/24 18:45  [1480-16796]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

青色と言うことで有れば、下記のケーブルが有りますけれどね。
音質は不明です。

ただ、手持ちの白の銀メッキ銅線8芯ケーブルと同様で有れば、音質はそこそこ良いです。
plugも全く同じでデザインはソックリです。

手持ちのpalette8は2.5mmで、こちらは4.4mmなので、音質の直接比較は出来ませんが、そこまで見劣りはしません。


https://www.amazon.co.jp/dp/B07BGXRPX4


しかしながら、palette8のコレでは駄目なのでしょうか。

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000100555/ct2801/page1/recommend/



2019/3/25 00:46  [1480-16797]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

Amazonの音色不明のケーブル、安価でしたのでポチってみました。
この価格でそこそこイイ音質ならラッキーぐらいの感覚です。

ちなみに「palette8」の青、MMCXの3.5mmを持っているのでなんとなく同じ色は避けたいのと1万円超えるから今はちょっとしんどいので。
もっというと「palette8」は各端子違いで白、青、黒、赤と持っており、色だけでプラグ構成を瞬時に判断しているのです。


さてTFZの新イヤホン「No.3」が発表に。
TFZってD型でほぼ同じ価格で新製品を出しまくりますね。
良く言えば頻繁にバージョンアップしている、悪く言えば旧製品オーナーの気持ちを無視している、という感じです。
日本企業だとここまで頻繁にモデルチェンジせず折を見て確実にランクアップしたものを発売するでしょう。
どっちがいいのか悪いのか分かりませんが。

2019/3/25 20:46  [1480-16798]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

リケーブルおめでとうございます。

中華はイヤホン付属ケーブルはイマイチなものも多いのですが、今までにリケーブルは音質の外れは経験したことが無いので、安心して購入出来ると思います。

むしろ、1万円越えのリケーブルには価格不相応とまでは言いませんが、購入して残念なモデルは有りましたね。


リケーブルは、個人的には同じものを2本使っていても良いと思います。

私の場合は、OsloUが2pinとFitEar端子違いと、LZ4とLZ2は全く同じ中華錫メッキケーブルを利用中です。

G4のイヤホンのように、イヤホンの筐体が全く同じと言うのはとても困りものですが、ケーブルは良いのが見つかれば、2セット使うのはメリットを感じています。

2019/3/25 23:52  [1480-16799]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

おめありです^^
同じケーブルと言う意味では「palette8」は4本持ってますし「Supernova」と「UniversePro」も2本ずつ持っています。
もっとも両側の端子が全く同じ組み合わせのものはありませんが。


ケーブル、早くも今日届いてたりして。
やはりAmazonプライム速い。
でも運送業者には無理を強いているのだろうな、ありがとうございます。

で、見た目はバッチリです!
あみあみ具合も格好良く太めのケーブルなのにとてもしなやかで扱いやすいです。
残念なのはスライダーが無いことぐらい。

肝心の音なのですが、国内一般流通品でこの価格ではあり得ない高音質。
低音から高音まで綺麗に伸びますし解像感も高い。
良くも悪くもかなり派手めな鳴り方です。
イヤホンとの相性だと思いますが高音がちょっとシャリ付くことが気になりますがSWFKだとこうなのかな?
また時間がある時に他のイヤホンで試してみます。
「palette8」と比較すれば「palette8」の方が優等生って感じはしますが価格差考えると十分です。

2019/3/26 22:34  [1480-16800]   

ばんわぁ

今日の新製品というかリニューアル製品、finalのイヤーピースtypeEなんですが、ケースと軸径調整アダプタが実に良さ気。
https://final-audio-design-directshop.co
m/fs/final/FI-EPE

特にアダプタはこれだけ単品で是非欲しい。
以前、同じようなアダプタが付いたイヤーピースが、、、記憶が曖昧ですがmonsterだったかな?のものを未だ大切に使っているのですよ。

2019/3/27 20:58  [1480-16802]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

finalのイヤピース良いですね。

私も「Monster」とG4の軸は持っています。

でもG4やSHUREはフォームタイプのイヤピースが好みです。
遮音性が万全ですからね。
「Crystal Tips」がお気に入りです。
SWFKの刺さりも改善するかもです。


ちなみに私のG4の5ドラは、クリスタルシルバーと銀メッキ銅線、銅線の混合ケーブルです。

はっきり言ってSWFKの高音は刺さりまくりです。

でも個人的には、刺さりの種類によっては気にならないのです。
聴き疲れしないかと言われれば嘘になりますが、お気に入りサウンドです。

私の場合、楓UやN5005などの刺さりは許容出来ませんでしたが、大丈夫なイヤホンも有るのですよね。

2019/3/27 23:29  [1480-16804]   

ばんわぁ

SWFKを使ったイヤホンですが、なんか「Roxanne」だけは別格に感じます。
あ゛、初期型ユニバーサルは色々々・・と難点がありますので置いておいてカスタムの話で。

予算が出来次第すぐにでも作りたいのですが、、、やはり現状では20万円はちょっと、、、作るとなるとシェルのデザインもそれなりにオプション付けたいしケーブルも社外品で欲しいですし。
・・・とか言ってる間にバージョンアップされるかも?←イヤ、ナイ!

2019/3/28 20:41  [1480-16805]   

おおおおおおお とりあえずさんがRoxanne(´゚д゚`)
お待ちしていますw

2019/3/29 21:27  [1480-16806]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

たーやんジュニアさん、

お久しぶりですね。
お元気でしたか。


とりあえずさん、

「Roxanne」は20万円出せるのであれば当然カスタムが良いですが、音質面では現行品のユニバーサルモデルでも良いと思います。

とはいえ新品の売価であればカスタム以外に選択肢が無いと思いますが、今なら中古のセールを狙えば10万円以下で購入可能なのです。

ここまで下がればユニバーサルも選択肢に入るだろうと感じています。

一度試聴をされてみては如何でしょうか。


私の場合、初代は耳に合わず良さが全く感じられず、2台目は「Roxanne」とは名ばかりで個性的な音質が失われたモデルでしたが、現行品は音質面での問題が無いものと感じております。

カスタムの実機も試聴させて頂いたことがありますが、これにも見劣りしない印象でした。

サイズも小ぶりにになって、ユニバーサルの多ドラとしては装着感も良い方だと思います。

2019/3/30 10:38  [1480-16807]   

こんちゃ。

ロクカスの件、単なる妄想なのでw
とにかく予算ないから単なる希望的観測です。

で、カスタムにするかそうしないかの基準って、私の基準は2点だけ、高価なモデルであることと(当然ですが)ずっと使い続ける前提であることです。
欲しい音だと思う製品は結構ありますが意外とずっと使い続けるぞーって言い切れるものって少ないのですよ。

2019/3/30 13:00  [1480-16809]   

ばんわぁ

finalから「FI-DO6SS ANT20」という新イヤホンが限定300台で発売とか。
声優の飯田里穂さんとのコラボの関係で刻印がありますが、それ以外の見た目は私が以前作った組み立てイヤホンと全く同じ筐体ですね。
ただ、組み立てイヤホンは1BAだったのですがこちらは2BAとのこと。
finalの2BAって珍しいですよね、この価格帯&リケーブル可では初ですし。
コラボ商品って見た目的に抵抗があるものが多いのですがこの製品はとても綺麗ですね。

2019/3/30 21:09  [1480-16810]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

finalのイヤホンはデザインがとても良いですね。
ネーム無しの通常版が出れば良いのに。

私はそのカラーのイヤピースが有れば絶対に欲しいです。
イヤピースこそ販売して貰えませんかね。


AmazonのセールでQC35が激安です。
私は昨日からの中華セールで色々ゲットしたので諦めます。

2019/3/30 23:33  [1480-16812]   

こんにちはああ^^

えっとどなたか教えて頂けると助かるのでですが
一応Twitterでもツイートしたんやけど、そのままの内容で書きますね

AVIOT TE-D01dが今日到着して、色々試しているが、手持ちのスマホMI MIX3をapt Xで聴こうとしたんだよ。
うん?これどこでコーデック確認出来るんだ?っと観たけどどこにもない…開発オプションから手動でapt xに設定しても、固定出来なくて、そもそも音が変らない。
これは困ったわあ

一応MIX3はapt x HDも対応してるんだよね。
試しにCT10、SE100を繋げてみたらapt xでしっかり繋がったわ
うん?ってことはMIX3がダメなのかってなって、手持ちのWH-1000XMで試してみたらLDAC,apt xでも繋がるじゃねえか
これひょっとしたらMIX3とTE-D01dの組み合わせがそもそもダメみたいなんだよね

ってな感じです

2019/4/1 16:36  [1480-16813]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん、

Androidのバージョンによっても変わると思いますので確認が必要ですが、

開発者向けオプションをオンにして、音楽をBluetooth再生したままで、Bluetoothオーディオコーディックno
の内容を確認して頂ければと思います。

手動で変更可能ですが、コーディックに対応していないモデルで有れば、変更後に再度確認してみると元々繋がっているコーディックに戻ると思います。

2019/4/1 17:56  [1480-16814]   

KURO大好きさん

わざわざすみません(>_<)
一応MIX3はandroid9 なので、開発オプションは表示されていなかったのですが、表示させるようにして、曲を接続した状態でオーディオコーデックを確認しました。

でも表示には「システムの選択を表示する(デフォルト)」しか出ていなくて、そこからコーデックを選択できるのですが、aptxやSBCも含めて選択を試してはいます。

しかし、その場では選択出来ても一旦その画面を閉じて再度先ほどの開発オプションからのコーデックを確認すると「システムの選択を表示する(デフォルト)」に戻ってしまっています。

そもそも音楽中にコーデックを選択すると音質も変わるのですが、全く変わった感じではない・・・
(WH-1000XMでは途中でコーデック変えると明らかに音質が変る)

だからこのTE-D01dから流れて来る音自体、MIX3と繋げた際のコーデックが何なのかが全然わからないのですよ。

ちなみ両機種ともaptxは一応接続可能にはスペック上ではないっていますが・・・・

やっぱり相性なんですかね(>_<)

2019/4/1 18:17  [1480-16815]   

おなじandroidのこちらは8ですが、Zenfone2で試してみました。

これだしっかりapt xで鳴ってくれてますねええ

やはりMI MIX3とTE-01dとの問題なのかもしれません・・・・

2019/4/1 20:24  [1480-16816]   

 KURO大好きさん  

たーやんジュニアさん、

今仕事終わって私も確認しましたが、AACとSBCでのみ接続可能でした。

以前はaptXで接続可能でした。

どうやらAndroidのバグですかね。

私の場合、SBCに変更すると音が一瞬途切れますが、その後繋がり、aptXに変更すると音が途切れます。

aptXで接続すると、イヤホン側がペアリングが切れたと判断するようで、急いで戻せば繋がりますが、少し時間が経つと電源offになります。

イヤホンをケースにしまって再び接続するとAACで繋がります。

2019/4/1 20:36  [1480-16817]   

ばんわぁ

年度始めにつき忙しくて数日書き込む余力なしでした。


たーやんジュニアさん

BTの件、お役に立てず申し訳ないです。


さて、Campfire Audioのカスタムイヤフォン「EQUINOX」とやらがお目見え。
18.8万円と高額ながらD型一発のようです。
興味はあれどお金がない。

2019/4/3 22:07  [1480-16818]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「EQUINOX」はATRASのカスタムモデルを開発すると言われていたモデルで、昨秋限定販売されました。
試聴した人のレビューではATRASに似ているそうです。

https://www.fujiya-avic.jp/blog/?p=42500


限定なので、買う気になっても買えない可能性があるので購入候補にはしません。
VEGAで満足していますし。

でもダイナミック型のハイエンドが欲しい人には強くお勧め出来る機種なのかと思われます。

2019/4/4 22:53  [1480-16820]   

ばんわぁ

今日は私個人的に限定気になる新製品。
DEKONI AUDIOというメーカーから「1000XM3」用の社外品イヤーパッドが2種類。
これって純正と比べてどうなのか?
遮音性に関しては純正品というかNCで十分なのですが音質が変わるのだろうなと。
予算があれば両方入手して試したいけれど純正品でも特に不満は無いし、、、

他の新製品としてはFOCALからハイエンド密閉型ヘッドホン「STELLIA」33万円也。
ま、手も足も出ないので。

2019/4/5 20:32  [1480-16821]   

ばんわぁ

最近ずっとBTヘッドホンにかまけている私、今日はMEE audioのBTヘッドホンを紹介。
「Matrix Cinema ANC」という約1.6万円の製品で、NCに4モードありそれぞれ音質も変わるそうです。
コーデックはSBC、AAC、aptX/aptX LLだそうで、送信側に依存しますがLL対応だとゲームや動画にも向いてそうですね。

それはさて置きMEE audioの製品って何故か印象に残っていないなあ。。。

2019/4/6 23:42  [1480-16824]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「KZ AS06」を購入しました。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07L96V
KZ5/


昨年から評判のモデルでしたが、アリババのセールで購入しました。
BAの3ドラでドライバーは中華のコピー品ですが、CI相当のモデルが搭載されています。

音質的に似ているのは、同じくCIを使用しているG4の3ドラです。
音色はG4がウォームでAS06がクールでしょうか。
低価格帯の中華多ドラの中でも飛び抜けて優れています。

2019/4/7 03:30  [1480-16825]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「KZ AS06」おめでとうございます。
KZって本当にコスパ凄過ぎみたいですね。
3BAでリケーブル可でその価格とか、で音質も満足されているようで、恐るべし。。。

2019/4/7 20:07  [1480-16826]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。

中華はコストメリットを生かした物量投入が定番でした。
確かにドライバー数が多く無ければ得られないサウンドも有るのも事実で、コストパフォーマンスに優れているのは確かなのですが、きちんとチューニングされたモデルと比較すれば見劣りするのも事実です。

「LZ-A6」や「BR5MK2」のように高価格帯では優れた多ドラも多いのですが、BAの低価格帯では中高域重視で2ドラまでのチューニングが限界点とも思える印象でした。

今回は3ドラなので、そこまでチューニングには苦労しないのでしょうが、BAで低音を充実させたモデルであれば、3ドラ以上は必要なので、低価格帯もここまで来たのかと言うのが率直な感想です。

2019/4/8 22:30  [1480-16827]   

ばんわぁ

なにやらWestoneからリニューアルやら低音強調モデルやらのイヤホン新製品が出るようですが、、、悪い書き方になりますが私には姑息な対応に見えてしまいます。
昔のWestoneはオンリーワン的な音だったのですが最近のモデルは差別化できない気がするのです。
だからこそのWestoneサウンドのファンも多いと思うのですがなんか最近のものは個性が無く無難に感じるのです。
ちなみにWestoneで個人的に一番好きな音は「Westone4R」だったりですが。

2019/4/8 23:12  [1480-16828]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Westoneは、元々奇数型番のW30、W50は低音ドライバーにCIを搭載しており、低音重視のイヤホンだったのです。

偶数型番のW80、W60、W40の印象が強くて、低音重視のユーザーからの認知度が低かったのだと思います。

今回はより低音重視のチューニングになったのかは分かりませんが、シリーズを分けることで、それをより明確にしたのではないでしょうか。

Westoneは、昔からのイヤホン好きには認知された老舗ブランドですが、新規ユーザーには知名度が低いですよね。
SHUREはもちろんのこと、ゼンハイサーの知名度には到底及びません。

高価格帯の売り上げは落ちていないと思われますが、中低価格帯は競争が激しいので売り上げは厳しいのでしょう。

2019/4/10 00:32  [1480-16830]   

ばんわぁ

Westoneの件、KURO大好きさんの言われる「元々」の時期が私と数年ズレがありますね。
私の元々は数字が一桁のモデルの頃なのでw

で、SHUREやSONY他と違いWestoneの元事業はオーディオ関連ではありません。
補聴器の会社です。
その辺りの事情から当時の音作りへの考え方がオーディオ専業メーカーとは違ったのではないかと考えています。
最近はなんとも言えませんが。

2019/4/10 21:29  [1480-16831]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Westoneの話をそこまで時代を戻すのであれば、ES5とES3なのだと思います。

一型番でES5のユニバーサルモデルは存在していませんでしたので。
ES5はWestoneが頂点に君主していたのではないでしょうか。

私はSHUREが好みでしたので、コンシューマー向け初のハイエンドモデル、Westone3は試聴しましたが購入しませんでした。

SE530が復刻すれば嬉しいのですが。

2019/4/11 00:50  [1480-16833]   

ばんわぁ

「RE800J」と「RE800 silver」が最大70%オフのキャンペーンだそうです。
http://hifiman.jp/articles/detail/42
310台ずつらしいので欲しい人は急げ!

2019/4/11 20:44  [1480-16834]   

ばんわぁ

今日は複数の新製品発表がありましたが個人的に惹かれたのはこれ「CW-L32GRV」
カナルワークスの放つ最近では少なくなった低音重視型のイヤホン、ちなみに4BAです。
カスタムとユニバーサルと両方ありますが、やはりカナルワークスならカスタムが欲しいです。

2019/4/12 21:07  [1480-16835]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「RE800 silver」は極めて安価ですね。
しょうなん電車さんにピッタリなモデルのような気がします。
EX1000と使い分けるのにベストな気がしますし。


3月のセールで購入していた「Smabat ST-10」が届きました。
響きが凄く良いインナーイヤーモデルです。
インナーイヤーでは珍しくMMCXでリケーブルが可能なモデルです。
形状的にはSHURE掛けも可能で意欲的なモデルです。
そして何より驚きなのは音漏れの少なさです。
少なくともダイナミック型のカナルイヤホンと同等か、それ以下だと思います。

インナーイヤー型が好みの人は注目すべきモデルだと思います。

2019/4/12 23:39  [1480-16836]   

おはようございます。

KURO大好きさん、Smabat ST-10おめでとうございます。インナーイヤータイプのリケーブルモデルとは珍しいですね。私はLyra classicを愛用しているのですが、開放型のイヤホンも貴重な存在なんですよね。

re800 silberはダイナミック型ですね。最近はEX1000とD1200を使い分けている毎日で、夏?に向けて倹約に励んでますw
先日AKGのイヤホンをちょっとだけ試聴する機会があったのですが、N5005の耳障りのよさにとても好感がもてて今凄く気になる存在です。変換ケーブル使えば4.4mmバランスにも対応できますし。お値段がとってもキビシいのが壁なんですよねえ。

2019/4/13 08:39  [1480-16837]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
「Smabat ST-10」おめでとうございます。
インナーイヤータイプはそれはそれの良いところがあるのは分かっているのですが最近使っていないなあ。

しょうなん電車さん
AKGのイヤホンの音がお好きなのですね。
「N5005」に関してはクラシックなら大編成向けの音だと感じましたが如何でしたでしょうか。

2019/4/14 18:57  [1480-16839]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、
とりあえずさん、

オメありです。
開放型のメリットは、自然な低音ですかね。
籠もらないので、緩い低音でも違和感が無いです。

カナル型で量感が多くて質の高い低音を得るのにはコストが必要ですからね。


N5005はSR325eのような音圧が強いサウンドですよね。

始めに試聴したときには、高音がキツすぎて聴き疲れする印象でしたが、エージングで落ち着いてきたのか、今はそこまで不自然さは感じません。

むしろ最近はG4の5ドラをリケーブルするとそれに近いので、かなり好んで使っています。

このケーブルは持て余してあまり使っていなかったからか、最初は高音が刺さりまくりでしたが、今は落ち着きました。

高音が優れたリケーブルは初期のキツさがエージングで改善する事例が多いですが、これもその例に漏れずの結果でした。

このケーブルは、銀線、銀メッキ銅線、銅線の8芯ケーブルなので、高音が煌びやかなのと同時に中低音も全く痩せません。

2019/4/15 01:42  [1480-16842]   

こんばんは。

N5005の試聴はスマホでしかもつかの間だったので細かいことまでじっくり聴いたわけではなく、あくまで「心地よい」感覚に浸れたという一目惚れのような状態ではあります(笑)。ただ実は手持ちの中で最も気に入っているのは実はZX300直ではありながらK712PROだったりします。やっぱりAKGの音作りが合っているのかなあと思ったりしています。

新品のフルセットはセールでも結構しますが、harmanの方で本体のみ入手しケーブル(場合により変換ケーブルも)を別途というのとどうしたものか…このシリーズmmcxの相性がサッパリらしいので、それも悩み所です。

2019/4/15 19:52  [1480-16843]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

「N5005」は2.5mmバランスがあるので、変換ケーブルを利用しては如何でしょう。
直販のケーブルセットで68000円。

3000円程度の安価な変換ケーブルも色々有るのでお好みで良いと思いますが、私はリンク先のものを使用しています。

負荷がかかりにくいので、プラグよりもケーブルタイプが良いとは思います。

https://www.yodobashi.com/product/100000
001003437036/

2019/4/15 21:26  [1480-16844]   

KURO大好きさん

直販だと本体とバランスケーブル+変換ケーブルになりますね。もう一つ、onsoのケーブルだとダイレクトで4.4mmなんですよね…

https://s.kakaku.com/item/K0001002561/

レビューを見ていると接続出来ているケースもあるようですが、こればかりは店で直に試してみないと何ともいえないですね。どちらが好みの音質かも比べてみたいです。

2019/4/16 19:34  [1480-16845]   

ばんわぁ

最近、私の地元関西の気温は、最低が10℃前後で最高は確実に20℃超えとなり、暑がりの私はヘッドホンが使えない季節となりました。
今日からイヤホンに変更で初日の今日は「Kaiser10」をセレクト。
やっぱり昨日まで使っていた「1000XM3」とは音場の広さや自然さは敵いませんが実体感や解像度はこちらがかなり上。
遮音性に関してはNCヘッドホンとカスタムではほぼ同等ですね。

但し、再生側を見れば「1000XM3」は「NW-A45」だったのですが、「Kaiser10」というか有線イヤホンだと「AK320」になるのでかなり大きくて重くなります。

それは置いておいて、私個人的にカスタムのウォッチ柄がとっても欲しいんです。
私の「Kaiser10」もWizardの特注なので気に入ってはいるのですが、当時ウォッチにするには更に3.5万円追加要求されたため諦めた経緯があるのですよね。
今となってはもっと高額なオプションになってますし、何故あの時ケチったのだろうと後悔してます。
とは言え見た目だけの為に追加3.5万円は拒否った方がまともな神経な気もしますね。

流石にウォッチ柄が欲しいからといって新しいカスタム作る予算もなければウォッチ柄が選べるカスタムで欲しいモデルもありませんから今更どうしようもありませんが、、、「後悔先に立たず」ということわざは正に真実ですね。

2019/4/16 21:49  [1480-16846]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

リケーブルの接続性に不安が有るのでしたら、中古がお勧めです。
現物で音質も試せますし、使用感の少ないものを見つければ不安は無いと思いますこれ。

私はEdition5のリケーブルを購入した際に、展示会でMMCXの接続性を試していたのです。
ところが試したのは新型プラグで、セールで購入したのは旧型だったようで痛い目をみました。


とりあえずさん、

私もメカニカルなウォッチ柄は好みですが、それは時計で選んでいます。
イヤホンだと、人に見せるアクセサリーになりますが、時計の裏盤であれば自分が見て楽しめます。
これなら機能美なので無駄にはならないので、コストをかける価値が有ると思います。

2019/4/16 22:46  [1480-16847]   

KURO大好きさん

接続の問題はeイヤホンにゆっくり行ける時にじっくり比較して確認ですね。まあ気長に考えるとこにします。


とりあえず…さん

涼しくなるまでヘッドホンは休止ですね。私の方はもうしばらく付き合うつもりですが、D1200のこの価格帯にしてもやっぱりヘッドホンの広がりは魅力がありますね。

2019/4/17 19:19  [1480-16848]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

腕時計、バブルの頃にスピードマスターやらデイトジャストやら入手したのですが結局自動巻きって面倒で放置してます。
今使うとなんか嫌味な感じするし、しかもまずは高価なオーバーホールが必要だろうなあ。

で、今は何を使っているかというとフランテンプスのガヴァルニのステンレスモデルを使っています。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00PXR1MKC
これ、スーツにも合うしファッショナブルで国産クォーツだし安いし他人と被らないしでとってもお気にです。
但し、でかくて重いw
おっと、オーディオと関係ないやw


今日の新製品で気になるのは「SednaEarfit Light」
これ、私は即買いですよ!
と言うのもまさに改良して欲しかった点がピンポイントで改良されたから。
音質は従来と変わらないと思いますがいやはや。

他の製品での注目は「TH909(SB)」かな?
https://www.fostex.jp/products/th909/
開放型なので私は対象外ですが「TH900mk2」から進化しているのかは興味あります。

2019/4/17 22:08  [1480-16849]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

確かに機械式時計は巻き上げが面倒ですね。
私は自動巻きなので、基本的には毎日使っています。

「TH909」は試聴していますが、基本は密閉型のようなサウンドで開放型にしたメリットが感じられませんでした。

「Edition5 Unlimited」が残念ながら製造終了になったようです。
消耗品は何時まで購入できるのでしょうかね。

2019/4/18 01:31  [1480-16850]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
>消耗品は何時まで購入できるのでしょうかね。

これ、私もとっても気になります。
「Edition5」のイヤーパッドって買い置きするには高価過ぎますし、かと言って将来的に買えなくなると困りますし。


さて、今日の気になる新製品はこれら。

まずはリケーブル、onso「05シリーズ trans」
これ線材がPCOCCだそうで、102SSCの「palette8」と価格的にも是非比較してみたいです。

次もリケーブル、しょうなん電車さんに朗報ではないかと。
Beat Audioの「Silversonic MKVI」で「MDR-EX1000」用も各種プラグが用意されてます。
Silversonicシリーズはリケーブル黎明期からのハイコスパ製品でそれの最新版ですから期待できますね。

最後はイヤホン、finalからB seriesという新ラインナップ。
見た目は私も持っているMAKEシリーズと全く同じ筐体なんですが詳細が不明なため比較できません。
「春のヘッドフォン祭 2019」で発表されるので行ける方は是非情報をお願いします。

2019/4/19 23:02  [1480-16851]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

「Edition5」のイヤーパッド、ヘッドバットについて問い合わせてみました。
本国で取り扱いが無くならない限りは供給可能。

ヘッドバット交換は修理扱いで3万5千円+工賃2300円
イヤパッドはパーツ販売で3万5千円。

とのことでした。

両方交換すると、それなりのヘッドホン1台分ですが仕方が無いですね。

2019/4/20 15:36  [1480-16852]   

こんにちは。

MKYでは通常版に加えてAKGmmcxと銘打ったシリーズも出ていますね。これがN40用かN5005用か気になりますが、本体とこれで4.4mmバランスが組めれば候補が一つ増えて何よりです。

2019/4/20 18:12  [1480-16853]   

 KURO大好きさん  

しょうなん電車さん、

下記サイトにN5005用との記述が有りますね。

https://www.mixwave.co.jp/dcms_plusdb_st
g/index.php/item?category=Consumer+AUDIO
&cell002=Beat+Audio&cell003=Silv
ersonic+MKVI&id=52

2019/4/20 18:46  [1480-16854]   

KURO大好きさん

情報ありがとうございます。1つクリアできました。
ハイブリッド型に銀メッキ銅線で高域の出方がどうなるかですが、聴いてからですね。

2019/4/20 18:55  [1480-16855]   

ばんわぁ

毎日違うイヤホンを使っています。
で、今は多ドラBA機が好ましいと感じる時期のようです。
元々はD型派だと思っているのですが、きっと「1000XM3」を使っていた反動で遮音性の評価基準が上がってしまっているからだと思われ。
BA型に匹敵する遮音性の高い高音質なD型って何があったっけ?
少なくとも手持ちではないよなあ。

2019/4/21 21:02  [1480-16860]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ダイナミック型で遮音性が優れているのはIE800ではないでしょうか。
専用のコンプライ付けると良い感じだと思います。

私の手持ちでは、カスタムイヤピースを使用しているVEGAですね。
BAのカスタム程では無いにしても、音楽再生中の遮音性においては不満が有りません。


完璧なのはカスタムIEMのRE1000ですかね。

2019/4/21 23:09  [1480-16861]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>ダイナミック型で遮音性が優れているのはIE800ではないでしょうか。

え゛( ゚д゚)、「IE800」って遮音性良いですか?
音茶楽やJVCよりは良いとは思うのですがBA型に匹敵してましたっけ?
今日は通勤時にこの書き込みを確認したので他のイヤホンでしたが明日「IE800」試してみます。


さて、今日の新製品情報はイヤホン2つ

まずはMezeから「RAI PENTA」
1D+4BAだそうです。
で、12.8万円かあ〜、なんか最近は当たり前のように10万円超の製品出まくりますね。
それこそ2013年に「IE800」が約8万円で出たときは高っ!!て思って、でもライバルも無く1つなら手が出せる範囲だったのですが、、、こう10万超が頻発すればそんなのそうそう買える訳ないっしょ。

次にStealthSonicsというシンガポールのメーカー製品が日本初登場。
こっちは3製品で約3.2万〜約12万円です。
で、最上位「U9」が12万円と言えばやはり高額帯なのですが構成が1D+8BAなんですって。
実際に音を聴かないとなんとも言えませんが、構成だけ見ると安いかもって思います。
実際問題はユニット構成だけでは高音質かどうか分からないのではありますが、それでもある程度は価格の判断基準ですからね。

でも個人的にはHUMの2BAは高額帯ですがとても欲しい独特の音作りなんですよね。

2019/4/22 22:10  [1480-16862]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

IE800の遮音性は、もちろんBAには匹敵しませんよ。
手持ちのダイナミック型としてはの話です。

最も遮音性が高いのは、SE215ではないでしょうか。
ステム軸が細いのも、ウレタンを分厚く出来ますので、遮音性には有利に働きます。
スポンジも使えますし。
私は音質的に受け付けませんが、リケーブルしたらどうなるのでしょうね。


多ドラが高いのは、ドライバーそのものの単価の他に、左右のマッチングをするためにドライバーの選別をするのも理由のようですね。

現に工賃はあまり変わらないはずのG4の8ドラ新作は、ドライバー価格の違いでここまで安価です。
中高音は中華コピー品ですが、低音はSonionの3800なのにです。

https://item.rakuten.co.jp/g4-shop/new-8
ba-metalshell/


2019/4/22 23:09  [1480-16863]   

とりあえず… さん  

2019/4/24 19:46  [1480-16864]  削除

ばんわぁ

KURO大好きさん

昨日は大変失礼しましたm(_ _)m
暴れたい状態で(実際に暴れたのですがw)そういう精神状態ではネットに書き込みしてはいけませんね。
深く反省するとともにコメ削除します。


さて、今日は何故か新製品が沢山発表されました。
GW前の駆け込みかもしれませんね。
その中で個人的に気になるものだけピックアップ。

まずは久々のJAPAEARから「JEG-Aurora6BAMAX」
JAPAEARって一番最初のモデルはとても注目されたのですが、以降は海外含めメーカー乱立参入されたからか目立つ製品が無い状態です。
6BAで約11万とちょっと割高な気がしますが、多分それは私がG4と無意識に?比較するから。
見た目はカスタムのオプションで使われることがある貝を使用した独特のものです。
肝心の音質は不明。

次はJOMO AUDIOの「TRINITY」
これは静電型×2、BA型×4、D型の3種のドライバのハイブリッドで世界初の組み合わせです。
価格は約32万円と超ハイエンドではありますが、音の繋がりが良ければ超高音質が期待されます。

最後はローエンドヘッドホンですがTaoTronicsから「TT-BH046」
これ、約8000円でBT+NCなんですよ。
但しBTコーデックはSBCのみの模様ですが音質にあまり拘りのない方には通勤のお供に丁度良さそうです。
私はTaoTronicsの製品は約2500円のBTイヤホンを持っていますが、ローエンドだからかこの価格帯の有線イヤホンとそう音質差は無いと感じており、BTローエンドの製品を上手くまとめて作るメーカーだと思っています。

2019/4/24 21:02  [1480-16865]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

自分の意図と違えば、時には否定的なコメントを書いても良いのかと思っています。
今回は私の書き方が悪かったのでしょうが、意図は伝わっていなかったのが事実でしたので、反論するべきかと思っていました。(昨日はやめておきましたが)

喧嘩をするつもりは全くありませんが、個人的にはもう少し議論が出来ればと思っています。


JAPAEARの正体はG4なのかもしれません。
以前よりダイナミック型もG4のサイトで販売していました。

今回のモデルは不明ですが、旧モデルはG4製とアナウンスされていました。

https://pine-app1e.com/audio/headphone-a
nd-earphone/japaear/feature-of-japaear/j
eg-999-5ba-maboroshi-r/



2019/4/24 22:31  [1480-16866]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

>JAPAEARの正体はG4なのかもしれません。

ほお、その記事は記憶に無かったのですがJAPAEARはG4に委託して作った製品があったのですね。
そう言われてみると今回の製品も同様な気がしますね。


さて、今日の気になる新製品は、、、

まず、しょうなん電車さんに向けてサムスンの完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」
なぜサムスンをしょうなん電車さんに?というと実は現在AKGはサムスンの傘下の会社なので、この製品はAKGがチューニングしているからです。

次は新製品ではないかもですが私は今日始めて知った製品でNOBUNAGA Labsの「澪標」
金メッキ純銀線らしいです。
以前KURO大好きさんが絶賛されていたのは金メッキ銅線でしたっけ?
私は金メッキのケーブルは試聴すらしたことがありません。
物理的に伝導率を考えると金って銀、銅より劣るのですが、音質ってそういう理屈ではないことは実感しているので一度は試してみたいです。

2019/4/25 20:39  [1480-16867]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

金メッキ銀線ケーブルですか。
私はまだ1本も所有していないのですよ。

これは欲しいと思いますが、ケーブルに3万円というのは今となってはかなり高価ですね。


「NICEHCK EBX」を70ドルに値下げして貰えたので購入してみました。
新製品ではありませんが、インナーイヤー型で音質に定評があるモデルです。
中華らしくMMCXにリケーブルも可能です。
音質的には、インナーイヤー型の王道という印象で、文句無しの音質です。

https://ja.aliexpress.com/item/NICEHCK-E
BX-14-8-NICEHCK/32839701923.html

2019/4/26 00:06  [1480-16869]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「NICEHCK EBX」おめでとうございます。
最近インナーイヤーに回帰されていますね。


さて、明日から連休だからかヘッドホン祭があるからか分かりませんが、今日になって怒涛の新製品発表ですね。

全部記述してもきりがないので個人的な注目ピックアップを。

まずAKのDAPで「KANN CUBE」
これ、高出力タイプなんですが大きさメチャクチャでかそうです。(SONYのハイエンドは別)
冬場限定で私が使用する「AK320+AK380AMP」よりでかいかも?
私のものは暖かくなってイヤホンに換えて駆動力要らなくなったら分離して小型化できますが、これはそういうものではありません。
音質はいいかもしれませんがそういう意味で人を選ぶ製品と言えそうです。

次はNoble Audioのユニバーサルイヤフォン「Khan」
なんかたまたまでしょうが「カーン」が続きますw
こちらは高域用にピエゾドライバ使用のモデルになります。
ピエゾドライバといえば私の記憶ではradiusとELECOMだけだったと思います。
(実はピエゾと言うとEPSONのプリンタが真っ先に思いつくのですがw)
約27万円のハイエンドなので当時のハイエンド「Kaiser10」より遥かに高額な設定です。
さて実力は?

そしてOriolusからこちらは高域用にコンデンサ型を使用。
つい先日JOMO AUDIOも似たような製品を発表されましたがコンデンサ型が旬なのでしょか?

ヘッドホン祭に参加された方は是非試聴レビューをお願いします。

2019/4/26 22:58  [1480-16870]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ヘッドホン祭、すっかり忘れて予定を入れてしまいました。
先週まで検討していたのですが・・・。


「KANN CUBE」は凄く良さそうですね。

直ぐには買いませんが、音質が良ければ据え置き用途として欲しいと思います。
これぐらいやり尽くした感があると、大きさにも納得出来ます。

メモリーカード2枚差しでないのが残念ではありますが。


私は「The Radiante」のデザインが気になります。


「Khan」はK10の顧客をターゲットにしたと言うことですが、当時と今では事情が全く異なりますね。

2019/4/27 02:37  [1480-16871]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



2019年初スレです。
きっと去年以上にBT機が繁栄していくんだろうなあ。

2019/1/9 22:03  [1480-16608]   

ばんわぁ

現在ラスベガスでCES開催中ですが、SONYが「360 Reality Audio」という新技術を発表しました。
従来のサラウンド技術と違い平面上表現だけでなく360°の表現とのことですがスピーカーが13も必要とか、、、ということはアンプも当然専用で13chのものということですよね。。。
家庭用ではなさそうですね。

2019/1/9 22:18  [1480-16609]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

明けましておめでとうございます。

レコーダーはSONYです。
そして5年前どころか、10年前の録画があります。
使用していたのは、2007年製の「BDZ-X90」でした。

寿命と言うことで諦めますが、アナログ出力が付いて、安価なモデルは「BD-A1060」と「BDP-X300」くらいしか無いのですね。



スピーカーケーブルで「2000円以上/m」のケーブルはあまり情報が無くて、スペックだけで購入するかとヨドバシに行きました。

「inakustik LS-502」が良さそうだと思いましたが、売れていないようですし、店員さんの反応がイマイチでBELDENが良いとのこと。

結局はDIATONEで使用中の「STUDIO718EX 」を追加購入しました。

家のスピーカーシステムは計4本全てBELDENです。


多スピーカーとか、3D動画は流行りませんね。
やはり生活環境で不便が生じる新製品は厳しい評価になります。

2019/1/10 01:06  [1480-16610]   

KURO大好きさん。
レコーダーですが、それだけ古い機種ですと当てはまらないかもしれませんが、一応このスレッドへのリンクを付けておきますね。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000280799/So
rtID=21332275/#tab


スピーカーケーブルは、私はカルダスのバイワイヤリング専用ケーブルを使ってます。
スピーカーケーブルは、スピーカーのクロスオーバー周波数と、アンプの音調に合わせて選ぶのが無難です。

2019/1/10 21:43  [1480-16611]   

ばんわぁ

なんか「WH-1000XM3」使いだしてから今までお気に入りだった「Edition9」他を外出時に持ち出すのが億劫になってきましたw
音質では全然敵わないのに、NC性能はじめ後は小さなWALKMANのタイプAだけで運用できるBTと比べると、「Edition9」は「AK320」+「AK380AMP」が必要な上に極太ケーブルに替えている関係上、手軽さと天秤にかけると面倒になってきたのですよねwww
人間はこうしてどんどん退化していくのだw

さて、CESで発表されたSONYの製品でLDAC対応のBTスピーカーの「LSPX-S2」がとっても良さそう。
見た目がお洒落で秀逸ですしガラス管を通した音って(まだ聴いてないけど)何か惹かれます。

2019/1/10 21:53  [1480-16612]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

音質はSONY程ではないにせよ、ガラススピーカーそのものはポピュラーな商品なのですよね。
私も使っていたことがありました。


ちちさすさん、

私のBDプレーヤーはリセットしても残念ながら立ち上がらないのです。
最終手段は開封して掃除ですかね。

http://bbs.kakaku.com/bbs/20277010353/So
rtID=16352673/



カルダスは下記のケーブルですよね。
バイワイヤでなくても使えるので、買ってみようかな。

https://www.yodobashi.com/product/000000
721756019495/

2019/1/10 23:31  [1480-16613]   

こんちゃ

昨日「WH-1000XM3」の接続安定性がとても悪く途切れまくり、再起動しようがWALKMAN側の接続設定をやり直しても改善がされず困ってしまいました。

・・・・原因分かりました。
一緒に持ち歩いていたスマホのBTがONになっていました。
スマホ側とはマルチポイント接続してなかったのですが、だからこそスマホが一生懸命接続しようと頑張っていたようです。
意外な盲点だったので今後気をつけよう。

2019/1/12 12:39  [1480-16616]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私も最近はBluetooth接続をする機会が多いのですが、基本的にマルチポスト機能は使わないことを心掛けています。
設定しているのは基本イヤホン1種類につき1台の端末のみです。

そうすることで余計なトラブルを防いでいます。

どうしても使いたいときは、一時的にペアリングをすれば済むので、こちらの方が結果的には使い勝手が良い印象です。

2019/1/12 18:44  [1480-16617]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

「B&W 805D3」が届きました。
まだTVラックの上にベタ置きですがJAZZは狙い通りに最高のサウンドです。

やっぱり、DIATONEと比較してしまうと低音の量感は圧倒的に少ないですね。

それと比べてポップス系は微妙な感じがします。
Hugoも試してみようかな。

オーケストラを聴く人はフロアー型を選択する理由が良く分かります。

私の「DS-77HR」はスピーカーユニットのサイズこそ大きかったですが、エントリークラスのモデルです。
それでもサイズを無視すれば優劣は付け難いです。

中級機クラスのDS-1000系やDS-2000系であれば、買い替えることで失うものの方が大き
のいかも知れませんね。

それにしてもSA-12はSACDとCDの音質差が明確ですね。
SA8260は音質差はそれ程大きくなくて、SACDには録音の優秀な作品が多いと言うメリットの方が大きかったのですが、こちらはまるで違って、ダイナミックレンジの違いが明確に確認出来ます。

先ずは足まわりの改善からです。

2019/1/13 16:18  [1480-16618]   

皆さん、ご挨拶が遅くなりましたが今年も宜しくお願いいたします。

KURO大好きさんはマランツのSACDプレーヤーに加えてB&Wのスピーカーおめでとうございます。一生もののオーディオシステムが着々と構築されてますね。

とりあえずさん、シシノイさん、ヘッドホンおめでとうございます。とりあえずさんのWH-1000XM3は外使いに手頃に使えて何よりです。

私の方はお年玉でもないですが、気軽に持ち歩ける4.4mmバランス対応ヘッドホンが欲しくて、d1200をゲットしました。バランスケーブルの方は取り寄せ中ですが、装着感や遮音性はとてもよいですね。

2019/1/13 18:20  [1480-16619]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

しょうなん電車さん、

オメありです。

そしてD1200おめでとうございます。
D1200は安価でもリケーブルが出来るのですね。
それに50mmドライバー。
「MDR-1AM2」、「ATH-MSR7b」よりもクラシック向きなのでしょうか。


昨日は「805D3」はTVラックにベタ起きでしたが、低音が全く出なくて、レスポンスもイマイチと言うことで、制振シートを導入しました。
V30かB30のどちらにしようか迷っていましたが、実際に音を聴いて迷わずV30を選択。
アンプの方にもV20を追加しました。

http://sunsha-jp.com/2017/07/02/magical-
sheet-2/


これがドンピシャで純正ラックに載せたのに近いレベルのサウンドにはなったのではないかと思っています。

低音も量感こそDIATONEには劣りますが、質感は確実に同等以上にはなりました。

昨日のサウンドは少し綺麗過ぎる印象も有りましたが、Diamondツイーターらしい音場感たっぷりな響きの良さと、臨場感に溢れた生々しいサウンドになりました。
キースジャレッドの躍動感に溢れたピアノは良いですね。

昨日懸念していたポップスも全く問題無く楽しめるようになりました。

2019/1/14 14:11  [1480-16623]   

KURO大好きさん、おめありです。

ポータブルホンは
@4.4mmバランス対応
A折り畳みできて鞄に入れて持ち運べる
の条件で考えた結果1AM2、MSR7bの3つが候補に残り、何回か試聴しに行った結果

MSR7bは高音がきつく、低音も少な目でバランスに欠く(ZX300では駆動力が不足か?)。装着感も自分にはそれ程フィットしない
1AM2のバランスでは低音の迫力や質は好ましかったが、空間が狭く感じられる点が払拭できず
d1200は解像感こそ1AM2に譲るところはあるものの、遮音性は他の2つより格段に優れ、装着感も申し分ない。空間も広大という訳ではないが許容範囲である

という点で、まあベストチョイスかはともかく、冬場の外用には一番中庸を行く選択かと思いました。
4.4mmバランスケーブルは突撃になりますが、これでヘッドホンの時だけ3.5mmのイヤホンジャックに付けているカバーを抜き差しする手間から解放されます。本体とケーブル込みで2万ですしよかったかなあ(笑)

2019/1/14 17:34  [1480-16625]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「B&W 805D3」想像通りの方向性で良かったですね。
またオーディオ機器の中でもスピーカーはインシュレーターが重要ですよね。


しょうなん電車さん

「AH-D1200」おめでとうございます!
実は私はまだ未試聴でどのような音か知らないのです。
レビューではシシノイさんが高評価されてますね。


さて、今日は大した記事ではないのですがONKYOが新ブランド「SHIDO」を立ち上げたとのこと。
で、調べてみるとゲーミング機器のブランドとか。
うーん、やっぱりONKYOは純粋なオーディオ方面だけでは行き詰まって新ジャンルを開拓って感じなのかな?
なんか最近のONKYOは目立った新製品もなくアニメ等のコラボ製品ばかりで元気が感じられません。
真面目な製品を作ってこられたメーカーですから応援はしたいのですが、、、

2019/1/14 19:35  [1480-16626]   

とりあえず…さん、おめありです。まさにシシノイさんのレビューの「しとやかで上品」のくだりが背中を押す一端になりました。4.4mmバランスの効果はまだ表にはあがっていませんが、届いたあかつきには対比をレポートできれば、と思います。

2019/1/14 20:12  [1480-16629]   

ばんわぁ

緊急事態につき今日はオーディオ以外の件で皆様に質問です。

私の大切なPCが間もなく天寿を全うしそうです!
今日になって突然の出来事なのですが、何度か電源入れ直さないとBIOS自体が表示されず、たまたまうまく立ち上がってもしばらくしたらフリーズしたりでとっても不安定です。
恐らくマザボがヤバイのではないかと。

で、至急新しくBTOでPCを発注しようと思っていますが、

・ミドルタワー機で比較的安価で品質的にも安心なのはどのショップでしょうか?
 個人的にはDELLかマウスにしようと思うのですが如何でしょう?
 初期不良以外の保証は求めていません。

・現状の「Core i7 3770K」で十分なので現在のハイエンドは狙っていません、急なことで予算もありませんし。
 で、このCPUと同等もしくは少し上程度のCPUって今は何なのでしょうか?
 Inter限定でお願いします。

直ぐに発注しなければと思っていますので詳しい方は何卒ご教示願います。

2019/1/15 21:42  [1480-16630]   

す、すみません。助けてあげたいのは山々ですが、よい知恵も浮かばず、今は他の皆さんのアドバイスが頼りですm(_)m

表で至急マークをつけて質問されてはどうでしょう?

2019/1/15 22:02  [1480-16631]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

確かに耳をスッポリ覆う形状なので遮音性が高そうです。
私はポップスが好きと言うのも有りますが、外でクラシックを聴かない最大の理由は遮音性の問題です。

バランスケーブル込みでその値段なら、価格が下がった「MDR-1AM2」同様にお買い得ですね。

「ATH-MSR7b」は私も低音が少ないのが気になりなした。


夜間の音楽はヘッドホンで聴きたい音量で、と言うのが妥当だとは思いますが、805D3は小音量で聴いてもバランスは悪くなりにくいようです。

昼間は大きな音量で聴きたくなるのを抑えていますが、マンションはどのような音量だと迷惑にならないのかは皆目見当が付かないのですよね。


PCはDELLが安価なのでお勧めです。
office無しなら価格com1位のモデルでoffice有りなら16位のモデルです。

コストパフォーマンスを追求するなら、2位のLenovoにHDD増設も良いと思います。

もっと予算をかけて(10万円以下程度?)、性能重視で選ぶのであればご相談下さい。

しかし延長保証には絶対に入った方が良いと思います。

今のOCはある程度壊れることを前提に商売しています。

2019/1/15 22:55  [1480-16632]   

 KURO大好きさん  

下記のモデルに7500円の4年保証を付けるのがお勧めです。

見積もりを取得すると76,623円でした。

http://kakaku.com/item/K0001049579/?lid=
20190108pricemenu_ranking_1



今のモデルよりもだいたい2割程度早いと思います。
SSDがありますので、体感上はかなり早いと思います。


下記のモデルはCPUだけで言えばだいたい2割遅い程度の性能です。

http://kakaku.com/item/K0001049575/?lid=
20190108pricemenu_ranking_3


しかしながらSSDが付かないのと、メモリが8GBは欲しいことを考えると、お勧めは出来ません。

6万円を超えるモデルだと値引率も良いので、価格差からも上位機種がお買い得です。

2019/1/15 23:36  [1480-16633]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

>す、すみません。助けてあげたいのは山々ですが、よい知恵も浮かばず、今は他の皆さんのアドバイスが頼りですm(_)m

お気になさらずに。
表に書き込むときっとマニアックな情報が増えて余計に悩ましくなりそうだったのと、こちらに来られる方でPCに強い方が複数居られるのを把握してましたから。


KURO大好きさん

後出しで恐縮ですが私もお勧め頂いたDELLのモデルがいいかな?と思っていたんです。
現状C:はSSD128GBでRAM8GBだったのでこれは現状維持でと考えてましたし。
ただ、CPU「Core i5 8400」が「Core i7 3770K」と比べてどうなのかが分からなかったもので。
サイズも現状のミドルタワーより一回り以上小型化されてますし。

で、後押しされて思い切って発注したのですが、なんと納期が2/13とのこと。。。
・・・それまで現行PCが持ちこたえるかなあ?
一回落とすと次にうまく起動するかわからないため、今は運良く安定しているのでこれから約1ヶ月間電源入れっ放しにしておこうと思います。


さて、今日の新製品ではAVIOTの「TE-BD21f」が良さ気。
完全ワイヤレス初の2BA+1Dなので高音質を期待できそう、流石にNCは無いようですが。
とは言え私はまだ完全ワイヤレスを使う気になれないのと今回のPCの件もあって超金欠状態なので試せませんが。

2019/1/16 19:58  [1480-16634]   

あ゛、お礼失念してました。
KURO大好きさん、アドバイス頂きどうもありがとうございます。

こちらも失念してました。
しょうなん電車さん、おめありです^^

2019/1/16 20:01  [1480-16635]   

ばんわぁ

今日は歴代「WH-1000X」シリーズ3機種のファームウェアアップデートが開始。
でも内容みるとAlexaへの対応とアナウンスの言語切替だけ。
音質や接続性に関する更新は無さそうなので面倒だからいいや。

2019/1/17 21:15  [1480-16636]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

PCご購入おめでとうございます。

到着まで延命が出来ると良いですね。

今はネット観覧程度であれば、スマホでPC同様に利用出来ますので、昔よりははるかに便利になりました。


完全ワイヤレスイヤホンの進化が続いています。
新チップ搭載で10時間の利用と接続安定性を改善しています。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/topi
c/special/1159326.html

2019/1/17 21:34  [1480-16637]   

こんばんは。

とりあえず…さん、PCリニューアルですね。納品までが待ち遠しいですが、現行のマシンで乗りきれるよう祈ってます。


ところで先程表のD1200見たら価格が跳ね上がっているではありませんか。在庫の関係か何かでしょうが、タイミング的にはよかったなと、ホッ(笑)

2019/1/18 18:58  [1480-16638]   

ばんわぁ

新規PC発注の件、あまりおめでたくは無いのですよねえ、、、
故障しなければ買い換える要素が無かったので。
去年からスマホ2回はじめ故障によるやむを得ない買い替えが多くて新規に欲しいものが買えないw


さて、今日の新製品は個人的にはビミョーに見える。
GradoのBTヘッドホン「GW100」
(従来の開放型比ですよね?)60%音漏れ減とのことですが、開放型と比較してそんな事言われても電車内とか無理ではないかな?
多分遮音性もかなり悪いでしょうし。
お散歩用もしくは自宅専用のBT機って感じなのだろうか?
重量は170gと軽量ですが写真見る限りでは装着感は従来比改善されてると思えないしなあ。

2019/1/18 20:57  [1480-16639]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

PCもスマホも同様ですが、壊れると言う理由での買い替え時期は確かに早い傾向が有りますね。

2、3年目での故障事例も有り、消耗品として考えるには高価過ぎる印象が有ります。

PCのリース期間は4年が一般的で、スマホの買い替え推奨時期は2年なので、その間に壊れなければ良いと言うことであれば妥当な耐久性とも言えます。


「GW100」は試作機を試聴済です。
音漏れは普通の開放型と同程度には有りますね。
電車内での利用は想定されていなくて、野外で有れば公園、そして屋内での利用が想定されています。

以前は音楽好きなら誰でもミニコンポを所有していましたが、10年位前からはPCで音楽を聴くのが一般的になりました。
近年はPCは購入せずにスマホで音楽と言う人が増えて来ているので、このような商品が生まれたのでしょう。

同じ開放型でもHD660Sは高音質なDAPをターゲットに、バランス接続を標準装着しましたが、こちらは音質よりも汎用性を重視して、Bluetoothを採用して来たと言うことでしょうね。

2019/1/19 13:09  [1480-16640]   

こんばんは。

取り寄せ中だったD1200用バランスケーブル「赤燈」が届いて早速代えてみました。D1200のエージングの過程によるものかもしれませんが、以前は耳元で鳴ってる感満載だったのが、前方寄りになり、よりくっきりと明瞭な鳴りっぷりになりました。これでプラグがL型なら言うことなしなのですが。
それにしてもD1200の遮音性と音漏れ耐性は素晴らしいです。両方のパッドをピタッと合わせるとZX300で音量80で静かな部屋に置いても殆ど漏れてません。通勤時に大音量で(勿論耳に影響ない程度の)周りに気兼ねせずに安心して聴けるのは何者にも代えがたいものです。

2019/1/19 21:04  [1480-16641]   

ばんわぁ

スマホやPCの件の続きですがハードの性能がソフトをフルに活かせない頃は買い換えるなら必ずハイエンドにしていました。
そして買い替え頻度も高かったです。
しかしながらこれらは3Dゲーム等をしない私の用途では既にハイエンドである必要はなく、そして今後ソフト側がハードスペックを要求してこないならミドルクラスで故障するまで大丈夫な状態になっています。

このことはある程度オーディオ機器にも言える状況かな?と思いはじめました。
もっともこちらはソフト側の要求云々ではなく、ミドルクラスの実力がとても上がってきている為にコスト無視で更なる上を目指す場合以外ハイエンドは要らないということです。
・・・ただ、私はコスト無視でハイエンドが欲しいですがw


しょうなん電車さん

「赤燈」おめでとうございます。
NOBUNAGA Labsの銀メッキ導線ですね、多分私の持っているイヤホン用の「鬼丸」も同じ導体かな?これらのラインナップは高コスパですよね。
「鬼丸」はイヤホン用であることもありちょっと硬くて取り回しが良くないのですがヘッドホンなら問題なさそうですね。

2019/1/19 22:16  [1480-16642]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

ケーブル届いて良かったですね。
音質も好みに合うようで何よりです。


私は以前からPCは松竹梅というランク付けで言えば、必ず梅を購入していました。

大昔はCPUの松が10万円で梅が1万円ということもあり、梅を購入して松の性能で動かしていました。
ビデオカードも同様ですね。
当時はPC全体で言えば松が20〜30万円なのに対して、梅が7〜10万円程度で自作可能でした。

最近ではCPUの松が7万円なのに対して梅が4万円とかメリットは薄れましたが、ビデオカードはハイエンドが全く必要無いので、十分に安価で自作可能です。

他の家電もやっぱり竹や梅を購入することが多いです。
もしくは、松の型落ち品ですね。

オーディオもイヤホンはハイエンドを購入するようになりましたが、DAPはハイエンドを敬遠しています。

今回の据置システムは、スピーカーこそブックシェルフ型のハイエンドですが、CDプレーヤーや真空管アンプは、スピーカーに不釣り合いな程に安価なモデルです。

2019/1/21 00:58  [1480-16645]   

おはようございます。
とりあえず…さん、KURO大好きさん、ありがとうございます。ケーブルの方は試聴なしでのセット購入でしたが、春までこれで防寒共々乗り切れそうです。

2019/1/21 05:59  [1480-16646]   

ばんわぁ

あかん、最近外出時は「1000XM3」ばかり。
以前の高音質第一主義はどこにいった?
でも手軽でかつ電車内ではNCの方が優先順位高い今日この頃。。。


さて新製品でIsoTekってブランドから電源コンディショナー「EVO3 NOVA」とやら。
お値段108万円!
この手の電源アクセサリーって効果高いと言えば高いのでしょうがコスパに見合ってるかどうかは未知数、、、というかこれに見合うシステム持ってないならそちらへ先に投資すべきアイテム。
でも以前マイ電柱が約100万円と聞いたことがありますので、もしそうならそちらの方が効果ありそうですが?
もしかして本気ならマイ電柱+電源コンディショナーじゃなきゃ駄目!?

2019/1/22 21:31  [1480-16647]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。


とりあえずさん、

「EVO3 NOVA」、なんてものを紹介されて。

私は下位モデルの「EVO3 SIGMAS」が気になっています。
高過ぎなので買いませんが、効果が高くて10万円位であれば直ぐにでも買うのですがね。


DSD11.2MHz音源を聴いていますが、凄まじく高音質です。

2019/1/22 22:42  [1480-16648]   

 シシノイさん  

>しょうなん電車さん

D1200行かれましたか、価格帯の個人的一押しなので仲間が増えて嬉しいです。
SNSやら価格コムのランキングやらでもそこそこ話題になり始めているようで、やっとこさ評価され始めたのかなと思いつつ、価格が随分落ちたのも理由の一つだろうなと。D1100の売れ方と似てる気もします。

>とりあえず…さん

ISOTEKは以前自宅でアクエリアスを試聴しましたが(ここにも所感書き込んでます)、
流石に100万の製品はちょっと・・・。
まあその価格帯を買える人をターゲットにしているのでしょうから私は対象外の模様です。

100万自由に使っていいならOJIと何か良いDAC買って終わりになるだろうなと自分は思います。

2019/1/22 23:50  [1480-16649]   

ばんわぁ

皆さん電源アクセサリーに並々ならぬ興味をお持ちのようですね。
私は宝くじが億単位で当たったら考えます(宝くじ買ってないけどw)

さて、随分以前にも取り上げたことはありますがコミックで「ミミヨリハルモニア」という稀有なというか奇特なというかヘッドホン・イヤホンをガチ題材にしたものが3巻で完結したようです。
実はまだ私は読んだことがないのですが全3巻で1800円なので読んでみようかな?

2019/1/23 20:37  [1480-16650]   

こんばんは。

シシノイさん、コメントありがとうございます。レビューに書かれている通り実に品のある音色で、通勤帰りが楽しい毎日です♪
バランスケーブルにすると輪郭がよりくっきりとして、そんな中でも程よい残響と空間の広さが満喫できて、これが本当に2万円でお釣りが来る組み合わせかと思ってしまいます。もっと注目度が上がれば嬉しいことこの上なしですね。

2019/1/23 22:48  [1480-16651]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ヘッドホンの漫画、確かに記憶には有りましたが読んでいませんね。

DSDファイルの再生は断然に「SA-12」が良いですが、PCM再生は「Hugo」の方が良い場合が多いですね。
クラシックやJazzで有れば、PCMでも「SA-12」が良さそうですが、ポップス系はHugoですかね。

805D3を購入したのは、小音量時の再生品質も重要な理由ですが、これは良いです。
深夜にTVを付けるよりの小音量でも、それなりに楽しめます。

2019/1/25 01:10  [1480-16652]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

やはり再生機器は音源やジャンルによってより良い組み合わせがありますよね。
と言いつつ私は据え置き、有線ポタ、BTの区分毎にほぼ同じ組み合わせしか使ってませんが。


さて、昨日書き込みできなかったので今日は個人的に気になる新製品いっぱい♪

まずはBT・NCヘッドホンの「RP-HD610N」
価格的には「WH-1000XM3」より若干安価だけどLDAC対応。
音質とNCはどうなのかな?

次にBTレシーバー「TM2」
これは多分今までにない完全ワイヤレスタイプ。
但し、aptXまでの対応なのとその性質上大きめの耳掛けタイプ。
個人的にはこれならわざわざ完全ワイヤレスでなくてもいいかな?とは思います。

続きまして「Flat4-楓V」
これはやっぱり気になる、、、しかしながら相変わらずリケーブルには非対応なのが残念。

それから「IE 400 PRO」「IE 500 PRO」
SENNHEISERはやはりダイナミック型に拘っているのが嬉しい。
ただ、リケーブル端子は新たな規格の模様、、、これは頂けない、これ以上規格を増やさないで欲しいなあ。

まあ何れにせよ今は予算が全く無いので指をくわえてるしかないのですがw

2019/1/25 21:17  [1480-16653]   

 シシノイさん  

ミミヨリハルモニアはずっと連載中読んでました。
絵柄可愛く、結構ネタっぽい表現することも多いですがいちマニアとして楽しめました。
作者自体はヘッドホンにそれほど詳しい人ではなかったようですが、監修としてプロがついて、かつメーカーへの取材をメインに情報を仕入れていたので情報量と情報の質としてはとても高い水準で作られていたと思います。特にSTAX特集とか興味深かったです。

オーディオテクニカやソニーを特集しないまま(できなかった?)終わってしまったのは残念ですが、またヘッドホン漫画が出てきてくれる事を祈りつつ3巻を買おうと思います。
・・・てかいつまで経っても本屋で見かけないと思ってたら3巻は電子書籍だけですか・・・売れないとこうなってしまうというのは辛いなぁ。

2019/1/26 11:43  [1480-16654]   

 シシノイさん  

先に買った3つはレビュー完了。
サンワサプライはある意味予想通りの出来でしたが、KPH30iだけは同価格帯の比較用にも、またシャワー後の頭が濡れている状態でヘッドホンを使うときや、気軽な使用に適しているオンイヤーなので手元に残しておきたいと思います。PortaProより良いと思うんですけどね、この先も売れるのはPortaProのほうなんでしょう。

からのP906購入。ナガオカさんのオーバーヘッド型として発売され、その後同系でギタリスト用(パッドはベロアに変更)やドラマー用のヘッドホンを活発に発売されているようです。
発売当初に一度試着して装着感がそれほどじゃなかったのでスルーしてましたがちらほら良い評判も聞こえてきて、何より5千円前後でアルバナやDH307と勝負できるものをもっと見つけたかったので試しに購入してみました。

エージング前でも結構いい音しているのと、耳には触れますが10分程度装着すると案外装着感も悪くはない構造になっていると気づいたのでこの先に期待です。

2019/1/26 16:29  [1480-16655]   

こんちゃ

しょうなん電車さん、シシノイさん
レビューお疲れ様でした。

しょうなん電車さんのレビューって平均4.9なんですね。
本当に厳選して納得いかれたものだけを購入されているのが分かります、見習わなくては。。

シシノイさんは「KPH30i」を高評価されてるのですね。
私は5000円以下のヘッドホンは殆ど試聴すらしてないのでフムフムって感じですが(スミマセン)
「PortaPro」は大昔(6年ぐらい前?)に試聴はしたことありますが、当時低音量感が少ないと感じたんですよね。
その頃はbeatsとかが大人気だったので多分それらとの比較をしてしまったのかな?と振り返り、「PortaPro」は開放型ですもんね。
それと「PortaPro」は装着の度にヘッドバンドの調整が必要なのが面倒に感じました。

「ミミヨリハルモニア」はマニアックな視点で面白いのですか。
やはり機会を作って読まなくては。


さて、最近チェックしてなかったeイヤさんのセールをざっと見てみました。

新品で「Edition11」が16万円と、、、
そう言えばそんな機種も出てましたよね〜って感じ。

更に中古では「Tribute7」も12万円弱と発売当初からすると1/3に、「Edition8」に至っては現在でも定価は約19万円なのに3万円台のものまで、、、

ULTRASONEって多分最近人気無いんですね、、、私は5,9,8と持ってますがどれもお気に入りなんですが。
程度が良く分かりませんが、個人的には程度が良い8が4万円前後なら絶対に買いだと思うんですけれどね。
発売からだいぶ経っているので話題性は無いですが最新製品の新品5万円前後の品よりずっと高音質だというのは間違いないですよー。

2019/1/26 17:17  [1480-16656]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

皆さんレビューお疲れさまです。
私もレビューの点数は高く付ける傾向にありますね。
購入して数年後の評価とかは別ですが、購入直後の点数が低いというのは、想定外の問題点があると言うことですよね。


◎BTレシーバー「TM2」

私もこれは無いと思います。
SONYがカスタム2Pinのレシーバー用意してくれれば十分でけれどすね。


◎Flat4-楓III

たったの100台ですか。
Flat4櫻Plusがお気に入りなので、もうおなかいっぱいという感じではありますね。


◎「IE 400 PRO/500 PRO」

せめてIE80Sのケーブルを流用しなかったのは何故なのでしょう。
MMCXも品質が向上してきて、互換性アップしている現状からはこれがベストですよね。
ゼンハイサーの装着感が改善してきたのは良いです。
IE800Sが残念なので、モデルチェンジ希望です。


私のIE800はしばらく見失っていたのですが、年始の大掃除で保護しました。
装着感や使い勝手さえ良ければ、とても良い音質だと思うのですが。


そして私が狙っているヘッドホンは「Edition15」ですが、「Tribute7」の失敗から輸入数そのものも少ないのか値引き販売をしないようですね。

そして「ATH-ADX5000」の中古が値下がりし始めて来ました。


「Tribute7」は明確にお買い得ですね。

「Edition8」の3万円前後の安価なものは劣化が気になります。
Editionシリーズのヘッドパッド、イヤパッドは高価なので、もしも購入するなら5万円台のPalladiumですかね。
むしろフジヤにあるCarbonの処分品は狙い目かも。

2019/1/26 23:12  [1480-16658]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
パラジウムはルテニウムと違いとても柔らかくて傷が付きやすいので外使いにはあまりお勧めできないです。


さて音響機器と直接は関係ないですが発注していたPCが納品されました。
2/13予定と聞いていたのでめちゃくちゃ早いです。

早速入れ替えしたかったのですが、元PCのデータ完全消去のことをすっかり忘れていた、、、
取り敢えずフリーソフトを検索、良さ気な3DESのものを見つけたところブートディスクが必要とか、ま、フリーソフトなら当然そうなりますよね。
で適当なUSBメモリーメモリを用意し、そこからをブートできるようにまたフリーソフトを漁りようやく準備はできました。
・・・しかし、2TB完全消去するのは十時間以上は軽くかかるようで、今からそれをしてしまうと明日からのPC利用ができなくなってしまうので、仕方がなく今日はここまで、続きは次土曜の朝からとします。。。

2019/1/27 17:49  [1480-16659]   

こんばんは。


とりあえず…さん

厳選なんて大袈裟なものではないのです。試聴は勿論しますが、私の場合基本的に面食いというか、デザインがよければ出音に自分が合わせようとするタイプかと思っています。良く言えば環境にうまく適応する悪く言えば拘りが大してないのかな!?
さて、PC早い納品でよかったですね。データ移行でかなり手間はかかりそうですが、これで一安心ですし、使い初めのPCってサクサクで快適なことこの上ないですよね。

2019/1/27 20:41  [1480-16660]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん
私のレビュー平均点数、意識してなかったのですが見てみたら4.7点でした、、、
私もかなり高得点付けてますね、3点のもの一つ除いて他はみんな4点か5点ですし。


さて、今日はfinalから「アタマ売り開始!(筐体のみ販売)」とのこと。
これはいいことだと思います。
従来どおりケーブル付きのものも販売継続ですし。
こういうことは他のメーカーも是非真似して欲しいです!

2019/1/28 21:20  [1480-16662]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

パラジウムはルテニウムは強度的には同等だと思いましたが、E8だと差があるのですね。

パラジウムモデルの方が綺麗な筐体が多いと言うことは、室内で大切に使うユーザーが多いのでしょうか。

私の場合は野外で使わないので、パラジウムモデルの方が良さそうです。


ケーブルレスモデルは、アリババ販売の中華モデルでは定番化しつつ有りますが、国内でもそんな流れになって来たのですね。
特に高級イヤホンは、バランス接続で利用するのが一般的なので、良い傾向です。

でもチューニングは重要なので、カスタムIEMなどは、品質の良い別売純正ケーブルを各端子で用意して頂ければ良いですね。

2019/1/28 22:29  [1480-16664]   

ばんわぁ

特に目ぼしい話題ではないのですが、FOSTEXからオールインワンのPCオーディオ初心者向け?パック
https://www.fostex.jp/20190129/12869/
8万円でヘッドホン、複合機、バランスケーブル、ヘッドホンスタンドがセットになってます。
無難な構成だとは思いますがそれほど割安感もないかもです。

2019/1/29 21:12  [1480-16665]   

ばんわぁ

今日はNOBUNAGA Labsから「鬼丸改-S」などバージョンアップ製品が何種類か発表。
・・・なんですが改良点は銀メッキ端子なんですよね。
個人的には銀メッキって皮膜されている導線ならともかく、端子ってむき出しなので錆び易くて手入れが大変だと思うのですがどうなのでしょうか?
音質も(良い方向か悪い方向か不明ですが)結構変わると思います。

2019/1/30 21:31  [1480-16666]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

銀メッキ端子はかなり良いと思います。
銀線はやはり音が痩せる傾向にあるので、銀単線や、極太ケーブルが必要で、音質を求めるとコストパフォーマンス課題になります。

プラグであればアクセントとしてはとても良い印象です。
耐久性が心配なのはその通りですが、音質重視で選択するのはアリだと思います。

もしかしたら、5万円以上の銀線に匹敵するサウンドかもと期待させられます。
もしそうなら耐久性の問題で、5回買い換えても良いですからね。

2019/1/30 23:46  [1480-16668]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
>耐久性が心配なのはその通りですが、
いえ、耐久性は心配してないのですが直ぐに錆びると思われるので接点回復液は必須かな?と。


さて、今日は「1000XM3」の対抗機種か?「ATH-ANC900BT」が発表に。
価格帯は同じ、但しコーデックはaptXまでなのが残念。
記事を見るとNCの性能を強くアピールしているので、、、どうなんだろう?

2019/1/31 20:44  [1480-16669]   

 シシノイさん  

ATH-ANC900BTですか、装着感次第ですね。
オーディオテクニカさんは最近「比較的」装着感に理解が出てきたので、ちょっとだけ期待します。
ソニーの1000XM3は「分かってて」あの装着感なので、仕方ないです。BOSEクラスの装着感をやろうと思えばやれたらしいですけどね、NC性能のために犠牲になったらしいので。


関係ないですがハイファイマンのANANDAが気になります。祭りで試聴したときから値段の割に音が良い事は知ってましたが、評判が非常に良いので、無駄に重い(399g)事を除いても購入検討機種です。平面駆動型をひとつは買いたいという気持ちもあるので割と現実的に買ってしまいそうです。

2019/2/1 01:02  [1480-16670]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「ATH-ANC900BT」はノイキャンは当社比で優れているという謳い文句ですね。
やはりSONYかBOSEが良さそうです。

来月辺りにドイツに出張になりそうなので、ノイキャンヘッドホンが欲しいところですが、イヤホンで我慢ですかね。


どうやらBDのライブ盤が出るようで「BDP-X300」が欲しくなったら値上げしていますね。
安くなるまで待つしか無いか。

2019/2/2 00:51  [1480-16672]   

ばんわぁ

シシノイさん

「ANANDA」って良いのですか〜。
全くの言いがかりですがHIFIMANってメーカー名が私には胡散臭く感じてしまい受け付けられないのですw

それと「P906」は価格の割に優秀そうで良かったですね。


今日も謎新製品を。
「NUGGETS ヘッドフォンレリーフパッド」というヘッドホンのアームに貼る製品
https://www.miyaji.co.jp/DekoniAudio/pro
duct.php?item=EPZ-NUGGETS

・・・効果があるか無いか全く分かりません。
機種を選ぶのは間違いないと思いますが。
私はAKGのコブを思い起こしてしまいます、多分違うものだとは思いますが。

それとNOBUNAGA Labsの銀メッキ端子は自作パーツとしても販売されるようです。
それなら好みのケーブルで試せますね。

2019/2/2 20:23  [1480-16673]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

今日改めて試聴してきて、ANANDAは候補から外れました。
重いのも一つ、そして何よりその重さを上手く分散すらできてませんでした。
頭頂部・側圧の合計3点でグググっとした圧迫感を感じる始末で、「重いはずなのに軽く感じる!」なんて定番のお言葉すら出てこないのでは買ってもすぐ手放すのが目に見えていたからです。

P906は結構いいんですけどね、低音の不満は最後まで解消されなかったので手放す事にしました。中高音メインの曲聴いてる限りなら値段忘れてしまいそうな時もあるんですけどね。





久々にeイヤホン行ったら2万円前後のeイヤ店員選出ランキングの3位にAH-D1200が。まあそりゃその位には入るよねぇと思いながら、上位2機種(99classics・MM400)よりいいと強く思いながら帰ってきました。価格コムでのレビュー件数こそ少ないもののある程度定着はしているようで安心しています。

2019/2/2 23:08  [1480-16674]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ポタ研で試聴して来ました。
このイベントやる意味あるのかなぁという位微妙なイベントですが。

◎Flat4楓V

ドライバーが一新されたそうで、シリーズ最高性能であることは確かです。
低音の響きがさらに良くなりました。

櫻Plusはかなり柔らかいサウンドですが、どうやら長い年月で変わって来ているようです。
買い換える程の差は無いですし、将来的に中古で買うかどうかですね。


◎マス工房 model428

かなり大型ですがポータブルヘッドホンアンプです。
バランス入力→バランス出力が可能です。
正直「Zishan DSD AK4497EQ」で繋げましたが、プレーヤーの音質が優れているのか、イヤホンでの試聴だからなのか、大きな音質差は感じられませんでした。


◎「鬼丸改-S」

これは良いです。
元々スッキリな8芯の銀メッキ銅線ケーブルですが、高域の伸びが良いです。
「LZ-A6」用にアンバランスケーブルを買うかも。


◎G4 8BA-TTSW38

G4の8ドラモデルです。
個人所有のものを試聴させて頂きました。

「MentorV3」とキャラが被る印象も無きにしもあらずですが、かなり良いドンシャリサウンドです。
個人的には5ドラの方が高域の伸びやかさが明瞭で好みですが、30%引セールがあれば購入するかも。

2019/2/3 00:10  [1480-16675]   

おはようございます。


とりあえず…さん

世間も店舗もワイヤレス偏重傾向な中でD1200はもっと注目されてもよい機種だと思います。

改めて外出時に思うのですが、D1200の遮音性は周囲の雑踏が様子が分かる程度には入ってきて、しかし当の音楽を十分堪能できる絶妙なレベルに仕上がっているんですよね。様子が分かる程度に入る外音というのがまた大事で、無音またはそれに近いと結構危険ですし(笑)。

音漏耐性も素晴らしく、表にも書きましたがZX300の音量80でイヤーカップをぴったり合わせると余程静かな室内とかでないと漏れていることに気づかないです。クラシックの場合強弱の幅が広いのでどうしても大きめにしてしまいがちなのですが、箱鳴りの手前まで上げて楽しめるようになった恩恵は相当大きいものがあります。

外使いだとどうしても使い方が荒くなることも出てくるかもですが、価格面からも安心して使えることも嬉しい限りで、勿論大事に使ってはいきますが、何かあったら次もD1200と思わせるだけの総合力がありますね。

2019/2/3 08:02  [1480-16676]   

ばんわぁ

シシノイさん

平面駆動のヘッドホンって軽くて装着感が良いものが全くないですよね。
機構上、重くなるのは現状の技術ではやむを得ないのかもしれませんが装着感は改善できるはずですよね。


KURO大好きさん

「鬼丸改-S」の音質は良かったようですが取り回し等は如何でした?
前モデルは私も持っていますが意外と硬いのとタッチノイズが気になりますが。


しょうなん電車さん

「D1200」本当に気に入られてるのですね、良き出会いで良かったですね。
しかし私名指しのコメということは私に仲間になれと!?
まずは試聴からでしょうが残念ながら予算無いんですよ、、、

2019/2/4 21:45  [1480-16677]   

こんばんは。
とりあえず…さんに先日のコメへの返答のつもりで書いたところがつい勢い余ってしまった感があるかもです。ここは一つ、シシノイさん共々皆さんにお誘いさせていただきましょうか(笑)
シシノイさん、無茶ぶりですみません(汗)

2019/2/4 21:50  [1480-16678]   

 シシノイさん  

>とりあえず…さん

一応ないわけじゃないのは知ってるんですけどね。
ミスタースピーカーの10万位のAEONFLOWは300g、そしてANANDAより装着感も良いです。これは普通に今でも候補ですが「10万も出してメーカー最下位機種を買うのはどうなの?」という想いで阻まれてます。
VOCE MRS-VC-20は330g、装着感も良いのは知ってるんですが、40万円オーバー、そして何度試聴しても「40万円はたいてでも欲しい」と思える音じゃないんですよ、この装着感で音は値段なりに下がっても5万なら買うかもしれないんですけどね。
ということで、特にミスタースピーカーさんなんかはある程度重量や装着感も気にかけている(代理店の人からもそう伺いました)ようなんですが、決め手に欠けている状態です。

なんだかしょうなん電車さんからお声がかかったようなんで布教しておきます。
D1200は良いですよ、私は遮音性とかそういうのあまり気にしませんが、装着感良く、音も上品で魅力的です。伊達に3万円以下おすすめ度1位に選んでいません。
まー音質だけで言うならDT150やK701の独壇場なんですけどね、特に2万以下は。でも装着感の比重が高い人間としてはそうでもないという実例です。

2019/2/4 23:35  [1480-16679]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

「鬼丸改-S」はケーブル硬めでした。
タッチノイズまでは確認しておりませんが。

アンバランスプラグでよければ、eイヤホンのクリニックでは3980円でプラグ変更して頂けますね。

手持ちのケーブルを付け替えて頂いた方が安価に利用出来そうです。

2019/2/5 00:20  [1480-16680]   

ばんわぁ

皆様のご意見とっても参考になります!
平面駆動に改造した「D1200」を「鬼丸改-S」にリケーブルして使いたいです、、、

冗談はさておき、なんかNC・BTヘッドホンって堕落を誘う魔具のようですね。
外出時だけでの話ではありますが、ケーブルが無いだけで、そしてNCがあるだけで世界が違うのですよね。
音質が多少悪くてもいいんです。
勿論、有線の音質と利便性との天秤にはかけますが、少なくとも私は「1000XM3」がその天秤で下に傾きました。
プレイヤー操作も右ハウジングに指でなぞるだけで殆どできてしまいますので満員電車では最強です。
まあ、冬限定ではあるのですがそれと比べるとNC・BTイヤホンはまだまだだなあと感じます。

2019/2/5 19:57  [1480-16683]   

 KURO大好きさん  
Belden STUDIO718EX、スピーカー付属ジャンパーケーブル QED Genesis Silver Spiral Speaker Cable+ジャンパーケーブル

こんばんは。

QEDのハイエンドスピーカーケーブルが届きました。
96時間のバーンイン処理(焼き付け処理)をしてみました。
メッチャ太くて設置に苦労しました。
水道ホース以上の太さでとても硬いです。
少し長めで作ったのですが正解でした。

音が明確に変わりました。
音量を上げると低音の量感が凄まじいことになりました。
中音の情報量も大幅にアップしました。

ただし真空管アンプの良さは、落ち着いて滑らかな高音を除けば消えたかもしれません。

小音量再生では、今までとはあまり変わらない印象です。

ケーブルを差し替えての比較評価なんて絶対に無理なのでこのまま使うことになりますが、1年後位に元に戻してみたらどうなるのか試してみたいです。

2019/2/7 01:02  [1480-16684]   

ばんわぁ

KURO大好きさんは高級スピーカーケーブルですか。
私はスピーカーはPC用のデスクトップ程度しか使えない環境なのでピュア系の沼にははまらずに済んでラッキーだと思っています。


さて、完全ワイヤレスイヤホンの技術的なことを書かれた記事が。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/seri
es/zooma/1168366.html

内容的には「NT01AX」のレビュー的なものなのですが、途切れにくい技術が詳しく記述されており参考になりました。
ふむふむ、「AirPods」が途切れにくいと言われているのはそういうことだったのか。。。
しかし「NT01AX」をフルに使うには『スマートフォン側も、Snapdragon 845/855が必須となっている。すでに845搭載スマホもいくつか出ているが、既存モデルはTrueWireless Stereo Plusには非対応である。』とのことで現状では敷居が高い模様。

2019/2/7 21:09  [1480-16685]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「NT01AX」は私も気になっていました。
このペースで買うのはアレなのでやめておきますが、10時間再生も良いですね。


購入したスピーカーケーブルは、ハイエンドですが海外通販でペア3万5千円程度でした。
イヤホンケーブルと比較すると、とても割安感が有ります。

今回は2.5mで作って頂いたのですが、国内だと3mのペアで購入するなら驚きの17万円台です。
切り売りケーブルが5mでも8万円なので、海外はプラグ付きでも半額以下です。

QEDは安価なことで人気なイギリスのケーブルメーカーなのですが、もうひとつの特徴として、プラグ類は半田付けをしないで「AIRLOC」という特殊な圧縮カシメ加工をしています。
国内でこの加工を出来る業者が限られているようで、プラグ8個が加工費含めて2万円以上します。

国内でオーディオケーブルは買うものでは無いと思い知らされました。

2019/2/7 23:03  [1480-16687]   

ばんわぁ

今日タイムロードからメールで「ULTRASONEの製品のサポートがアユートに切り替わります」と。
代理店が代わったのかあ〜
タイムロードの対応はとても丁寧だったけどアユートは良い印象無いんですよね、、、
ま、仕方ないと諦めるしかないか。

さて、AKGからモニターヘッドフォン「K175」「K245」「K275」が発表に。
どれも1万円台と価格差は殆どなし。
「K175」はオンイヤー密閉型、「K245」「K275」はどちらもオーバーイヤーだけど開放型と密閉型。
なるほど、同一価格帯でも機能的にダブっていないのですね。

2019/2/8 20:57  [1480-16688]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私にもメールが届きました。
親切なサポートが無くなるのは残念です。

また、Edition5の消耗品は何時まで購入出来るのでしょうね。

2019/2/8 23:42  [1480-16689]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

BDプレーヤーを購入しました。
「BDP-X300」のアウトレットをonkyo directでです。
値段が安いので仕方ないでしょうが、筐体が華奢で、リモコンはスカスカで悲しい位にショボイです。

過剰品質も如何なものかとは思いますが、これは余りにも残念過ぎます。

需要が無いのですから仕方ないでしょうが、一昔前の10万円以下位クラスの機種が有れば良いのですけれどね。

音質が良いとの評判でしたが、アナログ出力の音質はかなり残念な感じでした。

しかし、BD音声のデジタル出力は可能なのですね。

以前にはHDMIのように著作権保護に配慮した規格以外は利用出来なくなるとの話でしたが、そんなことは無いのですね。
仕様書の確認不足でした。

音声はHDMIでTVから再生するか、同軸出力でDACに入れて再生することになります。

BDの画質は以前と変わらず問題有りませんが、DVDの画質はとても残念です。
手持ちのレコーダーにRD-X7が有るので、DVD再生はこちらを利用し続けます。

2019/2/10 01:10  [1480-16690]   

こんちゃ

KURO大好きさん

「BDP-X300」おめでとうございます。
BDレコーダーではなくプレイヤーなのですね。


さてここ数日完全ワイヤレスイヤホンの「TE-D01d」が注目を集めてるようです。
軽く調べた限りですが価格がそこそこで完成度が高いようですね。

最近の通勤電車内ではイヤホン・ヘッドホンの利用者では本当に完全ワイヤレスイヤホンが大多数ですもんねえ。
ちなみにパット見て私には製品名が分からないものが多いので、このジャンルは有名メーカー品を選ばず価格で選んでる人が多いのかな?と思われます。

2019/2/10 17:15  [1480-16692]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。
レコーダーは余っているので、プレーヤーにしました。
レコーダーの方が機種が豊富で選択肢が多かったのかもしれませんね。


完全ワイヤレスは値段というよりも評判で選んでいるのだと思います。

年末年始は先行モデルの

NUARL NT01AX
MOMENTUM True Wireles

が人気でしたね。
今も在庫切れが続く程の大人気モデルです。

そこに低価格帯の下記のモデルが登場してきて人気になったという感じです。

TE-D01d
True Wireless ZERO TWZ-1000

「NT01AX」とはイヤホンドライバー部以外は「QCC3026」とほぼ共通なので、信頼性も実証済と言うことで、「Qualcommブランド」が人気の理由です。
大手よりもガレージメーカーの製品がコストで強いと言う構図が浮かびます。

もう少しすると、一般ユーザーにも浸透しますので、大手メーカーが出して来れば人気が置き換わるのかが、今後の注目されるポイントだと思います。

比較試聴が難しいのも評判のみで売れる理由ですね。

完全ワイヤレスで最も注目されるポイントが接続性と電池持ちの良さなので、なかなか難しいところです。

2019/2/10 21:59  [1480-16693]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

確かに価格コム等の売れ行きランキングで行くとそのような感じになりますね。
ただ、きっちり調べて買う人はそれ程多くはないと思うのです。
なので私はあくまで視認した限り、無名メーカー品の完全ワイヤレスを使っている人が多いですよね、ということです。
実際問題、有線タイプで1000円未満のものを使っていた大多数の人達が、色々調べて完全ワイヤレスを選んでいると思えません。
完全ワイヤレスの流行もあるでしょうしiPhoneユーザーならやむを得ずBT移行もあるでしょう。
なのでランキングに上がってこない例えばドンキとかのイヤホンの方が売れているように感じるのです、視認した限りではですが。

2019/2/11 22:21  [1480-16694]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

5千円程度の完全ワイヤレスであれば、amazonでポチっている人達でしょう。
その価格帯は、一般的な量販店にも売っていません。
こういう人達は情報収集していないように見えて、Twitterやamazonのレビューを参考にしていると思いますよ。

そもそもiPhoneユーザーに人気なのは「AirPods」で、これに手が出せない人達でしょうね。
学生や若い社会人は賢く買い物しています。

価格comで人気なのは、finalとか、5千〜1万円位のイヤホンを買っていた人達でしょうね。
同ランクの完全ワイヤレスを購入するなら、昨年なら2〜3万円台、今年に入って1万円台です。

会社の同僚に、古くはコンポでオーディオをやっていた人が、完全ワイヤレスを購入したいと相談されて、マルチポスト機能が欲しいとの話から「Jabra Elite 65t」を紹介しましたが購入を躊躇しています。
当初の予算は1万円以下でした。


値下がりしたら購入しようと思っていた「FI-BA-SST35」が製造終了なのか、半額まで下がりました。
散財し過ぎているのでどうしたものか・・・、ポイントで買えるし。

2019/2/11 22:48  [1480-16695]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

低価格帯製品のレビューってイマイチ信用できないんですよね。
例えば100均イヤホンから1000円イヤホンに換えた人って凄く高評価すると思うのですよ。
もっともシシノイさんのような超ベテランの方のレビューも無くは無いのですが。
つまり高価格帯製品(こちらも眉唾レビューもありますが)より見極めが肝心な気がします。

それと「FI-BA-SST35」ってアマゾン直ですかね?滅茶苦茶安いですね〜!
eイヤさんの中古以下ではないですか!
全部ポイントで行けるなら私なら逝っちゃいますね。


さて、パイオニア、CRI、Diracが開発した音響補正アプリケーションとやらが発表に。
富士通のPC、FMVの一部に搭載されるようですが何なんだろ?
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/i
ndex/2319

カーオーディオの音場補正機能みたいなものなのかな?
も一つよく分かりませんでしたが少なくともポタとは無関係なのでまあいいかなと。

それとeイヤさんのブログで知ったのですがヴィトンの完全ワイヤレスイヤホンってあったのですね。
個人的にファッションブランド(バッグ、アクセサリ類で)としてのヴィトンは好きなのですがイヤホンはちょっと違うかな?
音質は分かりませんが、如何にも嫌味な感じがしそうで使えそうにありません。。。

2019/2/12 20:31  [1480-16696]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「final FI-BA-SST35」です。
ヨドバシ店頭の最終在庫を確保してしまいました。
ポイント購入なので、交渉して6万7千円とamazonまでは下がりませんでしたが、お買い得なのは確かです。

amazonにはたっぷりな在庫と入荷予定も有るので値下げしても人気は無いです。
どうやら徐々に値下がりしていたようで、まだまだ下がりますね。

音は聴き始めなのでアレですが、曲によっては刺さりまくります。
数日間エージングしたらイヤピース選びです。

2019/2/13 00:59  [1480-16699]   

おお、KURO大好きさん、FI-BA-SST35おめでとうございます。
ずいぶんお安く買えましたねぇ。複数のお店で6万円台になっているので、出荷完了の予定なんでしょう。
私も欲しいイヤホンなんですが、私はFI-BA-SST25の方がお目当てです。
こちらはお安くなりませんね(^^;)

2019/2/13 13:38  [1480-16700]   

KURO大好きさん、fi-ba-sst35おめでとうございます。実はこのイヤホンK3003中古と並んで密かに注目していたのです。クラシックとの相性などまたお聞かせください。

2019/2/13 20:06  [1480-16701]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「FI-BA-SST35」おめでとうございます!
やっぱり逝かれると思っていました、羨ましいです。


ちちさすさん

「FI-BA-SST35」と「FI-BA-SST25」ってプラグが違うだけですよね?
確かに何故か「FI-BA-SST25」は高値安定ですが、「FI-BA-SST35」を購入してからeイヤさんに郵送でプラグ交換依頼しても1万円はかからないのでありではないでしょうか?

2019/2/13 22:11  [1480-16702]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、
しょうなん電車さん、
とりあえずさん、

オメありです。

ちちさすさん、

これは考え方の問題ですが、品質の良いプラグが使えるチャンスとも受け取れます。
下記のプラグは2.5mmでもしっかりした作りなのでお勧めです。
高価ですがL型も選択可能です。

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000064043/ct2150/page2/recommend/


私が使うプレーヤーはアンバランスが優れているので、選択出来るならアンバランスを選びましたが、将来バランスが欲しくなったらプラグ変更します。


しょうなん電車さん、

実質的にクラシックと言うか、ピアノとか管楽器にしか合いません。
もちろん他の楽器も聴けますが、弦楽器の木の質感とか、そういったものは不得意です。

ピアノも原音に忠実なのかと問われれば、そんなことはないです。
でも聴いていて不自然さは全く有りませんし、聴いていて気持ち良い音色と響きです。

「アリス=紗良・オット」のwaltzなんて最高です。

私はピアノが好きなので、どうしても入手したかったモデルです。

以前に、ちちさすさんが美音モデルを探していた際に、片っ端から試聴しましたが、これの代わりになるモデルは絶対に無いです。


とりあえずさん、

背中押されて、崖から突き落とされました。(嘘です)

でも、家で小音量でもスピーカーで聴くようになって、休日の野外以外に有線イヤホンは殆ど使わないのですよね。
夜中にちゃんとした音量で聴くならヘッドホンも有りますし。
これはスピーカーでは鳴らせない音色との言い訳の下で購入しました。

2019/2/14 00:26  [1480-16703]   

KURO大好きさん、早速のFI-BA-SST情報ありがとうございます。このあたりのレベルになると単に合う合わないというのも相当次元の高い話になるのでしょうが、いずれにしてもオンリーワンなイヤホンであることには間違いなさそうですね。

2019/2/14 18:44  [1480-16704]   

ばんわぁ

今日の気になる新製品は、、、

BT・NCイヤホンの「E1004BA」
https://www.free-way.co.jp/news/20190214
.php

これ、コスパがいい1MOREの製品で1BA+1Dのハイブリッド。
スペックだけで見れば「WI-1000X」のライバル、ただこちらの方がかなり安い。
それと折り曲げて小さく収納できるのがオンリーワン。
後は音質とNC性能がどうかな?って感じかな?対応コーデックわかんないし。

それとオーディオ製品とは言えないですが面白いもの。
「ザ昭和シリーズ」という名のミニチュアのテレビとレコードプレイヤーとラジカセ。
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specia
ls/showa/

うーん、なんともノスタルジックですねえ〜

2019/2/14 21:43  [1480-16705]   

ばんわぁ

最近、新製品って完全ワイヤレスばっかって感じ。
でも今日はそれ以外もありました。

まずは小型DAPの「AP80」
この製品を作っているHIDIZSメーカー、私は知らないのです。
でもDACに「ES9218P」を使っているとかで期待できそう。
音質でWALKMANのタイプAと比べてどうか?がちょっと気になるかな。
個人的には超小型よりWALKMANのような薄型の方が使い勝手良いと思うのですが。

次はBT・NCヘッドホンでDENONから「AH-GC30」
これまた「1000XM3」と競合する価格帯と性能。
コーデックは最高音質期待ならaptX HDに対応。
デザインはSONYよりスタイリッシュで多分女性ウケ良さそう。
音質もさることながらNC性能と装着感が気になりますね。

そしてハイエンドイヤホンでUMから「MAVEN」と「MIRAGE」
高いデザイン性というかチタンを3Dプリンタで作った筐体とかでここにかなりコストかかていそう。
ただ半開放型および開放型なので外使いは難しそう。
・・・私には無理そうだなあ。

2019/2/15 22:31  [1480-16706]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

本当にワイヤレスばかりです。

どのチップを搭載しているとか、機能面ばかりが注目されて、肝心の音質は置き去りの状況になりました。
そもそも、完全ワイヤレスは多ドラは難しいですし、ダイナミック型も大型ドライバーは向かず、バリエーションが無くなります。

盛り上がったオーディオも、衰退の道を歩み始めるのでしょうかね。


と思ったらこんな商品が。
SACDとDACがそれぞれ350万円、別売のクロックも購入すると890万円のシステムだそうです。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1169864.html

2019/2/15 23:12  [1480-16707]   

 シシノイさん  

デノンさん、D1200と同じ型で出してきましたね。いい傾向です。
機能性持たせている分重くなっているのは残念ですが、まあパッドを改悪しない限りは良い装着感でしょう。
ブランド力やNC技術力的に厳しいでしょうけど、ソニーやBOSEの牙城崩すつもりでの投入でしょうね。

2019/2/16 00:42  [1480-16708]   

ワイヤレスの流れは相当続くでしょうし、有線のイヤホンは100均レベルとIEM用のハイレベルなものとに分かれ、有線のヘッドホンは自宅で据え置き用に用いるものにシフトしていくことになる気がしています。自宅外でできるだけ高音質をと考える人にとっては厳しい傾向にあるのではないかと……でもそういう人って(私も同類ですが)少数であり、リーズナブルな価格帯では市場として注目されないのでしょう。

音質面がなかなか向上しないようではありますが、これは第5世代になり情報量が飛躍的に増大することでレベルアップが図られていくと期待したいです。ちょうどmp3がもてはやされ圧縮音源で手軽に持ち運べるようにはなったが原点回帰とばかりに高音質プレーヤーが注目されてきたことと同様、いずれそのような動きも出てくるのではと静観しています。


デノンといえば、D1200、5200、7200、9200はあるのにAH-D3200って開発予定あるのでしょうかねえ?
D1200より高音質でありながら同様の折り畳み+装着感+音漏耐性をもつモデルを出してくれたら即買いなのですが……

2019/2/16 07:45  [1480-16709]   

こんちゃ

前コメ、実は酔っ払ってる時に書いたので今見ると謎の某国の日本語サイトみたいな不思議な日本語になっていますねw


しょうなん電車さん

BT接続の音質について、個人的にはLDACであればこれ以上の高音質規格は特に必要ないと感じているのです。
後は接続性の向上・消費電力の向上・(これは必要かどうか?ですが)動画等対応の為の低遅延化とかのマイナーアップデートで良いと思うのです。

しかしながらBT機が音質面で有線モデルに勝てないのはヘッドホン本体にDACやアンプを搭載しなければならないからで、そちらのコスト面・重量・大きさの技術向上が必要なのかなあと感じます。

とは言え、有線でもこれらの大きさ・重量が音質に比例していると思いますのでなかなか難しいでしょうね。

ところでLDACって私は発売から1年ぐらい経った頃の様子で絶対に普及しないメーカーひとりよがりの規格って思っていたのですが、なんやかんやでSONY以外でもスマホ側も対応してきたりでそれなりに普及してきましたね、、、SONYに謝らなくてはw

2019/2/17 12:25  [1480-16710]   

さて、随分以前に取り上げたことがあるaudio-technicaの某機器の最新版が発表、「ASM460」が凄い!
https://news.nifty.com/article/item/neta
/12189-20162004098/

って家庭用ではないでしょうが凄いのは凄い。

2019/2/17 14:12  [1480-16712]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「FI-BA-SST35」のエージングも進んだようで、音の刺さりは皆無で、どの音源でも楽しめるようになりました。
ピアノは当初から小気味良い響きで良かったですが、他の楽器も普通に聴けるようになりました。

何度も試聴はしていたので、心配はしていませんでしたが、ここまでエージングで激変したのは、これの他には「Diamond Dust Type Phenomen」だけでこれも刺激の有るサウンドでした。

今日は各駅停車の電車移動で8時間と言うことで、電池持ちの良いZX300とのコンビでした。
今までは、この組み合わせだと美音とは言い難く、相性悪いと予想していたのですが、実際に使用するとそんなことは有りませんでした。

広い音場で繊細な音色で響きがとても綺麗なのに、音のエッジは滑らか。
これは今の私の据置オーディオと全く同じ傾向の組み合わせなのですよね。
長く聴いていても全く聴き疲れしませんし、能率がとても高いので、ボリュームは50程度で十分なので、電池もなかなか消耗しません。

とは言え、解像度の高い「Zishan DSD AK4497EQ」でも結構滑らかなサウンドなので、慣れて来ると本当にこのイヤホンのサウンドなのか、疑いたくなりますが、確かに他のイヤホンと聴き比べるとまるで違う音色で唯一無二のサウンドです。

購入前の試聴では、立ち位置的に特殊な音色で、音源をかなり選ぶと思っていたのですが、実際に使ってみると万能さも備えていることに気づかされました。

1BAなので原点回帰のような感じでは有りますが、シンプルさを突き詰めると、このようなサウンドになるのですね。

2019/2/17 22:00  [1480-16713]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

「FI-BA-SST35」エージングで良い方向に化けたのですね、良かったですね^^
それと音場は広いのですか〜、試聴した時はそれほどに思わなかったので。
「ZX300」に合うというのも意外と言えば意外かも?AK向けだと思っていましたので。

なんでもそうですが試聴で得られる情報は意外と少ないですね、やはり実際に所持してじっくり聴き込むと印象が(良くも悪くも)変わりがちですから。

2019/2/18 21:16  [1480-16715]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

すみません。
音場が広いと言うのは間違えで、音の広がりが凄い、が正解でした。
点音源(つまりソロ楽曲)が綺麗に広がる感じです。
音の響きが良い感じです。

「クラッシックホール」の音の広がりではなく、きちんとした音響設計の良い「JAZZ BAR」のようなサウンドが合いますね。

2019/2/18 23:13  [1480-16716]   

ばんわぁ

「FI-BA-SST35」とっても良さそうですね。
というか試聴レベルではありますが私もFI-BA-SSシリーズはシングルBAのひとつの頂点だと思うのですよね。
ところが私が欲しい音は「heaven[」だったりするのです。
こちらは音場は狭めで独特の響きがあって立体感のある音で、ある種人工的ではあるのですが私は心揺さぶられたのですよね。
ところがデザインが大っ嫌いなんですwww
で、手が出せなかったのですがいつの間にか生産終了になってしまってまして。
今はちょっと予算無いですが、いずれ中古で購入して自分で彩色してみようかな?とか思っています。

2019/2/19 22:42  [1480-16717]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「heaven[」は確かにデザインが好みに合いませんね。
試聴はしたことが有りますが、買う気ゼロだと音質も記憶に残りません。

私はFinalのイヤホンは今回が初だったりします。
1BAは中華やBluetoothを除けば、「ER4S」、「WST-W10」だけだったりします。

「Piano Forte」は面白いですが、半額の10万でも高価過ぎて手が出ません。

2019/2/20 00:35  [1480-16718]   

こんばんは。

とりあえず…さん、お返事が遅くなりすみません。

>BT機が音質面で有線モデルに勝てないのはヘッドホン本体にDACやアンプを搭載しなければならないからで、そちらのコスト面・重量・大きさの技術向上が必要なのかなあと感じます。

そうでしたか…自分はてっきり第4世代の伝送速度・容量での音質といった観点で考えていました(汗)。
クラシックの場合音切れが絶対に起こらないことが自分に取っては必須なのでもう少し静観かなあと思ったりします。


KURO大好きさん、FI-BA-SST好みの傾向に育ってきたようで何よりです。それにしてもfinalのイヤホンって本当どれも相当個性的なラインナップですね。

2019/2/20 18:42  [1480-16719]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

>とりあえず…さん、お返事が遅くなりすみません。

いえいえ、メールやSNSでは無いので気になさらないでください。
それよりもむしろ時間が経っても返答くださるのがとても嬉しいです。

それとBTの音切れの問題ですが、皆無にすることは相当難しいでしょうね。
昔、SONYの「DISKMAN」というポタCDプレイヤーではバッファを用意して10秒分は途切れても大丈夫になっていましたのでその類似技術は可能かもしれませんけれど逆に即時性は損なわれますからね。
ちなみに私の場合、送受信両方SONYの組み合わせのLDAC接続なのですがWALKMANを胸ポケットに入れている限りでは繁華街でもまず途切れません。
それでも腕組みすると胸ポケット上に腕が来るのでそれが原因で途切れますが。


KURO大好きさん

私はfinalの製品、結構所有歴がありますね。
「heavenY・W・U」「1BA組み立てイヤホン」「E2000」「MAKE2」かな?
ちなみにfinal以外の1BAは「e-Q8」しか持ってなかったと思います。

「Piano Forte」シリーズは独特の鳴り方で面白いですが、重過ぎるのと遮音性低いので私のような外使い限定では使いづらいですね。

2019/2/20 19:18  [1480-16720]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

今日は仕事が終わって都内に出かけたら、電車が遅れて大混雑。
人体は電波を遮断するためか、Bluetoothは完全に途切れました。
有線だとケーブル引っ掛けて被害に遭う可能性が否定出来ませんので、どちらも万能とは言い難いですね。


とりあえずさん、

Finalのイヤホンは色々と使われていたのですね。
私は初めてeイヤホンに行ったときに、大々的に試聴会をやっていて、極めて高価格帯の商品が揃っている印象で、怪しくて敬遠したのが使っていなかった理由です。

当時から据置オーディオメーカーとしては認知していましたが、馴染みが無かったですしね。

「Piano Forte」を試聴させて頂いて、何じゃこれはと言う具合です。
当時はE2000も有りませんでしたし、主力モデルは全て1BAでこの値段は有り得ん、と言う印象も有りました。

eイヤホンが東京に進出したのは2014年のことで、それまでは東京でヘッドホンはともかく、大手メーカーを除く珍しいイヤホンを試聴すること自体、難しい状況でした。
そんな状況下での遭遇に全く免疫が有りませんでした。


しょうなん電車さん、

ZX300で聴くならバランスが良いのでしょうが、「FI-BA-SST」はお勧めです。
この価格まで下がってもAmazonの在庫はなかなか減りませんし、まだメーカー在庫も有るようなので、もう一段の値下げは有りそうです。

2019/2/20 22:52  [1480-16722]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

finalの製品の中でも「FI-BA-SS」はほぼ最古の製品です。
ケーブル変えただけで今もハイエンド製品として通用するので、当時は本当に凄く突き抜けてました。


さて、今日の気になる?新製品

まずはオープン型イヤホンの雄、UCOTECHから「ES-P1」
https://www.zionote.com/2012/ubiquo/es-p
1/

オープン型イヤホン、私には使い道が無いのでローエンド製品以外は2000年代には購入履歴が無いのですがこのメーカーのオープン型イヤホンの音質はとっても良いのですよ。(試聴だけですが)
で、このたびのオープン型ハイエンドとなる製品なのでぜひ試聴はしてみたいと思います。

次にWALKMANのタイプSですが「落語三昧200席」という特殊なものが、、、
https://www.sony.jp/walkman/store/specia
l/s-rakugo200/

つまりプリインストール音源が落語なのですよね。
スピーカー付きのローエンドモデルでもあるし、後から音源追加する見込みが少ない落語好きの高齢者(に限らないかもですが)をターゲットに絞った製品ですよね。
うーん、オーディオ製品販売手法の新しい切り口ですね。

2019/2/21 21:22  [1480-16723]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

音楽は聴かないけれども、落語は聴くと言う人は結構いるみたいですよ。
私も落語は聴きませんが、鶴瓶の落語はライブで何度か聴くチャンスがあったので、好きになる気持ちも分かる気がします。

「FI-BA-SS」は2010年の製品ですね。
eイヤホン秋葉原店がオープンしたのは、どうやら2012年だったようです。
「Piano Forte IX」は2011年発売なので、どちらも試聴はしていたと思います。

私は長い間、ウォークマンのAシリーズとSHUREのイヤホンだけしか使っていませんでした。
他にもSONYのBluetoothイヤホンは使っていましたが。

発売日に購入したSE530→SE425と使って来て、425に
物足りなさを感じてeイヤホンへ試聴しに行ったのがきっかけでした。
結局良いイヤホンが見つからず、しばらくしてビックカメラでSE535LTDを購入したのでした。

ZX1を発売日に購入して、2013年のお正月に特価品のHD800を購入出来ずに、変わりにIE800を購入してしまったのがスパイラルのきっかけですね。

2019/2/21 23:50  [1480-16724]   

ばんわぁ

eイヤさんの中古特価品で先日話題にしたばかりの「heaven[」が出てる・・・
ですが、見れば見るほど成金趣味のデザイン、音が良いだけに残念すぎる。
あ、くどいですが今は金欠につきスルーしますが、これはいずれゲットします。
その頃にはもう1万円下がっていると嬉しいな。

2019/2/22 21:15  [1480-16725]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「heaven[」はもしも購入されるならAmazonの新品が良さそうですね。


http://s.kakaku.com/item/K0000786646/?li
d=sp_bbs_list_top_to_hikaku

2019/2/22 21:57  [1480-16728]   

 KURO大好きさん  

すみません。
Heaven VIIとリンク先を間違えました。
先日まで4万円台だったのが、5万円台に戻ってしまっているようです。

https://kakaku.com/item/K0000786647/

2019/2/23 00:09  [1480-16729]   

おはようございます。

KURO大好きさん、コメントありがとうございます。
FI-BA-SSTは気品も感じられて、モノ作りのよさを実感できる数少ないイヤホンの1つかと思います。これで手元が潤っていたらなあ…おっと危ないw
それにしてもこちらの新品とK3003の中古が同価格なんですよね、悩ましいです。



そういえばEX1000に装着していたトリプルコンフォートが2対ともついにヘタってきたので同じものか代わりをと考えています。皆さんからまたお知恵をいただけたら嬉しいですm(_)m

2019/2/23 07:13  [1480-16730]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

しょうなん電車さん、

トリプルコンフォートのメリットは、ウレタン系のような素材感の新しいシリコン系素材で、音色的にも装着感的にもウレタンに近いと思います。

シリコンは低音が弱く、ウレタンは高音が減衰する傾向が有りますが、両方の良さと耐久性を兼ね備えたものです。

今はシリコン系でも高音と同様に低音が良く出るイヤピースがあって、下記の2モデルはお勧めです。

radius ディープマウントイヤーピース
AZLA SednaEarfit

前者は柔らかい素材感で、シリコン系が苦手な人にもお勧めで、ウレタン系と近い印象を感じながらも耐久性が有ります。
後者はシリコンらしいしっかりとした感触のイヤピースで、軸も硬いので装着感が安定します。

私はディープマウントイヤピースがメインでしたが、最近新規に購入するイヤピースは「SednaEarfit」だけで、お勧めするのはこちらです。
とりあえずさんもお気に入りですね。

2019/2/23 10:32  [1480-16731]   

K3003生産終了ですか……なんか複雑ですね


https://www.e-earphone.jp/akg/k3003

2019/2/23 19:32  [1480-16732]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

イヤーピース、私もKURO大好きさんと同様、というか私の考えを予見されてますが「SednaEarfit」推しということで。
これ、本当に凄いんですよ!
まず穴が大きいので音のヌケが良いですし。
素材が絶妙で硬さと柔軟性のバランスが良い。
そしてウレタン系と違い安くて耐久性高い!←これ重要
サイズも確か6種類ぐらいありますので、きっちりと追い込めばどんなイヤホンでもピッタリとフィットするものがあります。
(私は全サイズ3セット以上持っていますw)
とにかく私はべた褒め状態で、手持ち全部のイヤホンのデフォルトになっています。

それと「K3003」はかれこれ1年ぐらい前に生産終了していましたので、多分叩き売りしなければまだしばらく新品の在庫はあるのではないかと思います。
これは私のターゲットの「heaven[」も同じことが言えます。


KURO大好きさん

表のエージング可否の件、単に否定派の同意を求めたいだけのようですね。
たまにある同意を求めたいだけの質問というか投げかけは鬱陶しく感じます。

理屈で考えても物理的に動くものが馴染むまである程度の時間が必要なことは当然なんですがね。
エージングに必要な時間はものによって差が大きいと思いますが全く不要だと思ったことは無いですね。

2019/2/23 20:45  [1480-16733]   

表のイヤホン・ヘッドホンスレの銅メダルの人って誰?
今までに回答されている記憶無いんですが、、、?

・・・調べるとレビュー数が凄く多い人なんだ。
そうか、価格コムは回答しなくてもレビューだけ(しかも今は試聴だけレビュー公認)していればメダル付くんだ。

ところでレビューの得点計算ってどうなってるのか全く分からないのですが分かる方おられます?

2019/2/23 20:53  [1480-16734]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?
アニメ、音楽機器達、他にも??、ゆるーく、語るのか?をお気に入り登録
運営者:
とりあえず…さん
設立日:
2014年2月14日
  • 注目度:

    12(お気に入り登録数:33件)

ページの先頭へ