縁側 > その他 > しばらくは談音室中心で
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

談話ではなく談音。

言葉はいろいろあるけれど、音楽は基本「ドレミファソラシ」と半音上下とオクターブの変化のみ。

それでもジャンルを問わずに、数多くの曲ができていることはある意味驚きですし、これからもできようとしています。

作ることができれば言うこと無しだけど、そんなことはできっこない。

印象に残ったもの、ハマったものなんかを見つけて集めて貼っておきましょう。
ただ、いつになるかわからない進行状況になるでしょうけど、現状を奪回できるわけではなく、独りよがりでやってきましょう。

と体裁繕ってみたものの、単に新端末に慣れてないのとMMDばかり見ているほうが多くなり、ここまで手の回らないことが本音かと。

  • しばらくは談音室中心での掲示板
  • しばらくは談音室中心での伝言板
  • しばらくは談音室中心での投稿画像
しばらくは談音室中心での掲示板に
しばらくは談音室中心での掲示板に新規書き込み

久々に。

私的な出来事としては、営団こと東京メトロ千代田線6000系の引退かな?

損失の大きい抵抗制御から関東で初めて電気子チョッパー制御を採用。
減速時の電制も抵抗器に流さずに架線に返す電力回生ブレーキを採用。
国鉄の201系より10年以上早く同システムが踏襲され、私鉄の先進性が見られたものだった。

当時国鉄は、103系を手直しした1000番台を千代田線に投入したが、加速の遅い抵抗制御はともかく電気ブレーキもあってか夏は特に床が熱くなり、鉄板蒸し電車等と悪評たらたらだった。

冷房が無かったのも珍しくなかった頃、窓も大きく開けることができず、そのため風が通わずに暑かったことしか記憶にない。
後に冷房がついても地下に突入する上りなんかは、しばらくは綾瀬で冷房を切ったと同時に乗客が一斉に窓を開けてたものだったが……

3次形以降は2段窓から1段下降式にかわり、垢抜けしたように見えたが、地上を走ってるときは相変わらずドアと共にガタガタやってたものだったし、柏過ぎて車内がガラガラになると、この時期なんか余計に寒さを感じたものでもあった。

取手には朝夕のみ姿を見せてたものだった。
朝、本厚木行き始発なんかは「はるばるとご苦労さん」なんて言いたくなったし、日曜日の夕方近くに姿を見せだした時なんかは、もう休みも終わりか〜なんて思ったものでもあった。

国鉄もだいぶ後になって営団並みの性能になった203系を投入し103系を置き換えたが、デザイン的にはイマイチだった。

延命工事というか保全工事を施して延命をはかったが、先頃全車引退となり、長い間お疲れ様でしたといっておきましょう。

2018/12/31 09:53  [1351-12913]   

再び熊本を震源とする地震発生。
ここも揺れましたが被害は無し(震度2)

数年前、あれだけ大きな地震があったのに、まだ最大震度6になるエネルギーが残っているとは……

2019/1/3 19:16  [1351-12914]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
しばらくは談音室中心で
しばらくは談音室中心でをお気に入り登録
運営者:
Hinami4さん
設立日:
2013年7月5日
  • 注目度:

    129(お気に入り登録数:47件)

ページの先頭へ