縁側 > ゲーム > ゲーたれ日記
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ゲーム中心に書いていこうと思います。
日記なのでなるべく毎日書けたらいいな。

  • ゲーたれ日記の掲示板
  • ゲーたれ日記の投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

ゲーたれ日記

タグ:

明けましておめでとうございます。

今年は新しいオーディオシステムを組んでやるんだ!
目の前で歌ったり演奏している様な音を楽しんでやるんだ!
そうなんだ!きっとそうなんだ!いい年になるんだ!(涙目)

っとまあ大きな夢を一つ掲げておきたいと思います。
とりあえず今年は昨年株で負けた分を取り返せればとりあえず満足だと思います。
そして再来年は株で稼げるようになる。
小さくても一歩一歩進んでいけばいいのですよ!
オーディオもいきなり数百万のシステムは組めませんが、
数十万円の物ならそんなに難しいことじゃない。
難しいことをしようとするからできない。
だからまずは簡単に出来ることから始めたいと思います。

一歩一歩積み重ねて、一つ一つ手に入れるんだ!

2015/1/1 21:40  [1182-139]   

今日も書きます。

iTunesストアで年明けにきっと何かイベントがあると思ったのですが
何もなくて残念です。
年末にはベストアルバムが安売りになっていて10枚以上ダウンロードしてテンションが上がっていたのですが、
何もなくて拍子抜けしています。
とりあえず、ベストアルバムの安売りは今も続いていますので、
気になる方は急いでチェックしてみてください。
そういえばモーラの方では、ハイレゾ音源のいくつかが安くなっている様です。
自分にはハイレゾを生かす環境が無いので購入を見送ると思いますが、
いつかハイレゾが気持ちよく聞けるような環境をそろえてみたいものです。

ユーチューブで見つけたのですが、ケンクリッドサウンドっていいですね。
エアプレーで聞いていますが、そのスピーカーを通しているのに音がよくて
実際に聞いたらどれだけ音がいいのか興味津々です。
残念ながら田舎住まいなので試聴に行けませんが、
購入はできなくてもあの音を実際に聞いてみたいですね。
感動するような音なのか。
よく言われる目の前で歌っている様な音になっているのか凄く興味深いです。
それにしてもサイトでソウルドアウトの表示が出ている所をみると
実際に購入している人がいるのですよね。
これは非常にうらやましいです。
今年は買えるかな?
来年はどうかな?
死ぬまでに買えるかな…

買える所で興味があるのがボーズのノイズキャンセルイヤホンです。
そう!実は一度購入して手放しているのですが装着感の良さと小ささとノイキャンの効き
がよかったのでまた購入したいなという気持ちが出て来ています。
ヘッドホン型のノイキャンは持っていますがやはり嵩張りますし、
音も左右に広がる分音場は広くていいのですが、何だか慣れなくて不自然に感じます。
ヘッドホンで音場が広いことって必ずしもいいことではないというのが自分の感想です。
むしろ狭い方が耳元で歌っている感じがして、聞いていて気持ちが良かったりします。
今まで外でもヘッドホンを使っていたので、ヘッドホンの定位に慣れていて
イヤホンを使っていた時には違和感を感じていたのですが、
音場の広いヘッドホンには慣れていないので、それはそれで違和感を感じています。
イヤホンも三万円台とお安くはありませんが、ヘッドホンを持ち運ぶときにケースに入れているのですが
その出し入れが面倒なので…
贅沢な悩みですが、贅沢が出来るのもポータブル環境のいいところなので。
イヤホンを持っていたときは今までヘッドホンを使っていたのでヘッドホンに買い換えたいなと思っていたのですが、
両方を使ってみるとそれぞれの善し悪しのポイントが分かって、イヤホンも良かったなと
もう一度購入したい願望が湧いてきました。

ボーズのノイキャンは使ったことのある人を虜にする魔力を持っていると思います。

2015/1/2 20:41  [1182-140]   

不満を書くとスッキリする。
それが真理だ(笑)

2015/1/2 20:45  [1182-141]   

今日は書くことないんだけど…

iTunesストアにカナブーンのニューアルバムが並んでいます。
最近注目しているグループで、一度は聞いてもらいたいです。
ユーチューブにフルで動画が上がっていますので、興味のある人は聞いてみてください。

A9についてです。
スピーカーの掲示板の方にニアリスニングにすると音が良くなるような書き込みがあったので
(特にワイヤレススピーカーだと)とりあえず試してみました。
と言いますかスピーカーのエージングが進んだのか以前よりもましな音になってきたと思います。
それで試してみた結果なのですが、今までは細かな音は聞こえなかったのですが、
細かな音が聞こえるようになって良くなったと思います。
近くで聞いて改めて感じたのですが
このスピーカーは北欧制のスピーカーなので、J-popなどはあまり得意ではないと感じました。
特にボーカルが前に出ていないので、伴奏に埋もれがちになってしまい
音量を上げがちになってしまうと思いました。
それにしても、以前持っていたオーディオも同じメーカーの物だったので
j-popが不得意だったのだろうといまさら思います。
だから、j-pop以外の曲も聞いてみればよかったな、そしたら手放さなかったかもしれないのに、っと後悔しています。
一世一代の決意で購入したのに手放してしまうなんて、
本当に馬鹿だったなと思います。
時間を戻せるなら売る前に戻したいです。
今ではダウンロード購入にはまっていますが、ユーチューブで試聴出来る時代なので
ユーチューブで聞いてからCDを購入すればいいのですよね。

昨年末はB&Oの批判をしてしまいましたが、やっぱりデザインはずば抜けて素晴らしいと思います。
A9の音はj-popを聞くために作られていないのと、デザイン料ワイヤレス料込での値段なので
このくらいで仕方がないのかなと思います。
更に、中級になってくるとスピーカー単体で20〜30万円ぐらいいってしまうので、
スピーカーがペア50万円ぐらいでもそれほど高いわけではないのに、
以前持っていたものはペアで30万円ぐらいだったので、音に期待しすぎていたなと思います。
更に更に、オークションなどを使えば安くでグレードアップ出来たので、
オークションを使ってスピーカーのグレードアップをしていたら、
音に不満を持つこともなかっただろうに、それに気づけなくてもったいないことをしたなと思います。

やっぱりここ数年良くないですね。
今年はいい年になってくれることを願っています。
そして、やっぱりもう一度B&Oでシステムを組んでみたいですね!

2015/1/4 19:07  [1182-142]   

一週間って早いものですね。
ちっ。いらね〜こと書いちまったな〜。

先週B&Oでシステムを組んでみたいと書きましたが、
値段的に無理です。
下から二番目のスピーカーでさえ50万円越えです。
ちなみに狙っているbeolab 20は130万円です。
まっ宝くじが当たったら検討しましょう!当たったらね…

そんなB&Oから禁断のヘッドホンが誕生してしまいました。
その名もH8。
なんとこのヘッドホンただのヘッドホンでは無いのですよ。
ワイヤレスとノイズキャンセリング機能が搭載されているのですよ。
更に値段もおよそ5万円+税ぐらいになりそうです。
他のメーカーでもワイヤレスでノイキャンも付けば5万円ぐらいするのに
あのB&Oでこの値段でその二つを搭載させてしまったことに驚きます。
ワイヤレスであれば邪魔なケーブルに悩まされることが無くなりますし、
ノイズキャンセリングは五月蠅い騒音を消してくれ、外出先でも快適に音楽を楽しむことができます。
電池の持ちがいい所もいいです。
少し残念な所は耳乗せタイプな所です。
そんな最高なヘッドホンですが、今年はホーム環境を整えたいので見送ろうと思います。
(それにBOSEのノイズキャンセル最高だし、装着感もいいし)
しかし、ポータブル環境を整えたい方は是非一度試してもらいたい商品です。

上記しましたが、昨年の2月に整えたばかりですが、
音がやっぱり気に入らないので、ホーム環境を変えていきたいなと思っております。
それで、何がいやなのだろうかなと思っていたのですが、ある記事を読んでそれがはっきりしました。
それは音が面で出ているという記事です。
そうそれがまさに自分が嫌だと感じていた部分でした。
普通のオーディオであれば左右にスピーカーがありステレオ感があると思うのですが、
A9の場合スピーカーの距離が一定で近いため、余りステレオ感がありません。
だから、まるでモノラルで音楽を聞いているかのような感じがします。
それがやはり音楽を聞いていて楽しくないと感じさせる一番の要因になっていると思います。

前向きに変更する方向で考えていきたいとは思いますが、お金のかかることですし、
デザイン面は大変気に入っているので、まだ決定はできません。
ただ、今実現可能そうな所で狙っているのがソニーのHAP-S1というコンポです。
500GBのハードディスクを内蔵しているハイレゾ対応のプレーヤーです。
それに適当なスピーカーを付けて聞いてみたいと考えています。
今ここの価格の最安値で65795円ですので、すぐに購入することはできませんが
お金と気持ちの準備が出来ましたら購入したいと思っております。

いや〜本当にしつこいですけど、こんなことになるならオーディオ売らなければよかった。
馬鹿だな。

2015/1/10 20:20  [1182-143]   

迷う。

B&OのA9の音には不満があるものの
満足いくシステムを組めるのかという問題があります。
満足できる音はどれだけの予算が必要なのか?試聴が出来ないので分からない。
試聴しないで購入することがどれだけ危険なのか分かっているので
試聴なしで適当に他人の評価でという訳にはやはりいかないと思います。
だから昨日はソニーのコンポに適当に評価のいいスピーカーを付けてみようかと書きましたが
今のところやはりやめておこうと思います。

以前試聴していいなと思ったのが90万円のシステムで
とてもそんなお金を出すことはできません。
ですので安易に今の音が気に入らないからといって適当に安いものを買いあさり
安物買いの銭失いにならないようにしたいなと思っています。

オーディオは好きですがやはりお金がものを言う世界なので金が無いとどうにもなりません。
B&Oのbeolab20までいけば満足できるのか?その音に慣れてしまったらもっといい環境を欲してしまうのか?それに終わりが無いのかは分かりません。
やはり金が無いと辛いですし、何もできませんね。
そういっても簡単に宝くじが当たるわけでもないですし、株も勝てません。

それからもっと多くの曲をダウンロードしたいです。
興味のある曲は多いのですが懐的に全てを購入するには厳しいです。

っと色々書くとそれだけで頭の中が整理されてスッキリしますね。
冒頭で試聴できないのでオーディオの変更はしないと書きましたが、
やっぱりわかりません(笑)
その時どうしても買い換えたいと思ったら、買い換えると思います。
これからも頭の中を整理するためにオーディオについての愚痴や不満や無計画な考えを
書くことになるかと思いますが、暇があればこれからもお付き合いください。

2015/1/11 19:05  [1182-144]   

流石大吉を引いた俺。いきなりのビックチャンスに動揺!

以前ソニーのネットワークコンポを狙っていると書きましたが、
近くの量販店で展示品ですが店舗改装セールでここの最安値より大分安い価格で販売しているのを偶然発見!
そしてその時は手持ちのお金が無かったのでキープにしてあります。
このコンポが欲しいと言いだしてまだわずかな時間しかたっていないのにいきなりのチャンスが来るとは驚きです。
しかし、コンポの方の口コミをみると余り評価がよくないようで、
これを買うよりも同価格帯のアンプを買った方がいいとか、音が平面的であり
それに満足出来るのであれば購入すればいいなどネガティブな意見も見られました。
ただ、レビューの方の満足度は高く、更に高音質を目指すならアンプを購入すればいい
と言うような書き込みもありましたので、過度の期待をしなければ問題ないと思いました。
しかし、コンポの方の問題は置いといて、スピーカーがよくないと音が良くなるわけないですよね。
しかし、スピーカーに回す予算何って全く残っていません。
A9は売ることになると思うので、そのお金で購入すればいいと思うのですが
これも以前いましたが当方田舎住まいのため試聴ができません。
ですのでどのスピーカーを購入すればいいのか全く分かりません。
それに、手元に入ってくるお金が少額なため、中々購入しなおすということもできません。
ちなみに直感でいいなと思っているのがB&WのCM1とonkyoのD-77NEです。
ただ、CM1は売ったお金で何とかなるにしてもD-77NEは単体で15万円もするので、今はとても手が出ません。
しかし、口コミの方で2〜3年経てば半額ぐらいに値段が落ちてくるのではないか
という書き込みがありましたので、地道に待ってみたいと思います。
ですので、しばらくの間はonkyoの数年前のコンポについていたスピーカーを使用しようと思います。

とりあえず目当てのプレーヤーが手に入れる予定で目出度いです。
しかし先はまだまだ長くスピーカーとアンプを購入しなければ理想の音は得られないと思います。
先はまだまだ長そうですが、一歩一歩進んでいきたいと思います。

今回はしかしとだがを多用してしまいましてすいませんでした。

2015/1/17 17:13  [1182-145]   

A9の後日談。

自分はA9を神戸の専門店で購入したのですが、大阪の専門店に行った時の話です。
女性の方が接客をしてくれたのですが、A9を購入したことを話すと音が…
と間があった後、でも壁設定にすれば音いいですよねと何だか奥歯に物が挟まったような
ものの言い方をされていたのを思い出しました。
試聴しに神戸に行った時も低音が効いている分中高音が聞き取り辛かったのですが
ウーファーをそれまで使ったことが無いので慣れの問題だろうと思っていました。
しかし、今思い返してみると店員さんも認めるくらい音は良くなかったのだろうなと思います。
あの時B&Oに拘らなければもっと選択肢も広がったのに、
ちょっとテンションが異常な時期だったので勢いで購入してしまい今に至るわけです。

スピーカーはオンキョーのコンポについていたものを使おうと思うと書きましたが、
同じソニーのSS-HA1を第一候補にしておこうと思います。
やはり前回あげたものは高額ですし、オンキョーの物に至ってはアンプが無いとどうにもなりそうにないので、
とりあえず同じソニーのスピーカーを購入しておこうと思います。
試聴した感じも(五月蠅い店内で余りよく分からなかったのですが)それほど悪くなかったですし
こちらの評価の方も上々ですので安心して購入できそうなので候補に挙げておこうと思います。
このスピーカーも展示品処分で安くなっていたのでそれも理由の一つです。

早くコンポとスピーカーを手に入れて、新しいオーディオライフを楽しみたいです。
それにしても80万のシステムから大分ランクダウンしてしまったな。
やっぱり馬鹿だね(涙)

2015/1/17 20:42  [1182-146]   

みんな集合!プアオーディオの時間だよ(笑)

やった。やりました。ついにソニーのコンポとスピーカーを購入しました。
展示品処分の価格は驚くほど安かったので躊躇しないで購入に踏み切ることが出来ました。
展示品処分ということで店の中も大分お寒い状態になっていましたが
それでもお目当てのオーディオは売れずに待っていてくれたので良かったです。
ネットワークコンポの方は売れると思って取り置きをしてもらっていたのですが、
いざ購入するとなると今より音が良くなるのか不安でたまらなかったです。
音が気に入らずにオーディオを買い換えているわけですが、
オーディオは安くなるは音は気に入らなくなるはの負の連鎖にはまってしまっていたので
今回こそはそこから抜け出したいと思っていました。
でも、プレーヤーはそろっても、まだお目当てのアンプとスピーカーは購入できていないので
そこまで音には期待していませんでした。
なんといっても20万円の物からの買い替えですので、今以下でも仕方ないかなと思っていました。
しかし、思ったよりも音がよくて驚いています。

2015/1/24 16:27  [1182-147]   

肝心の音なのですが、録音状態でかなり音が変わります。
特にソニーで録音したものとの相性がいいようで、音圧や音の広がり定位感全てが何ランクか
かけ離れているかのような音になります。
更に、その音がハイレゾになると顕著になり、全く別のオーディオで音楽を聞いているかのように変わってしまいます。
定位がカッチリなり、スピーカーから音が出ているのではなく各場所場所から音が出ているように聞こえます。
音のバランスですが、展示品でも数日間鳴らしていなかったのか、最初は低音過多で
低音と高音のみが主張する所謂ドンシャリでした。(いや、中音がへっ込んでいたという方が正しいかもしれないです。)
しかし、一日も鳴らしっぱなしにしておけば、低音の量がガクッと減り、中音も日に日に出るようになってきました。
それでも低音の量感はかなり多く、ドンドンいっています。
ボーカルに艶感は余り感じませんね。
全体的にスッキリしていて効きやすい音だと思います。(ドンドンいいますが)
解像感も割と高めでいいと思います。

まとめると
ソニーレーベルのハイレゾ曲を聞くにはこの価格帯では最高だと思います。(聞き比べは出来ませんが)
ハイレゾでは無くてもソニーレーベルの音だと音圧や音場が広がって、
ちょっとリッチな音で聞ける。
他のレーベルの曲(相性のいい曲)でもソニーレーベルと同レベルで聞けるものもあるが
多くは数ランク落ちる。
相性の良くない曲はスカスカの音になる。(高音などは聞きやすくなるが)
音は冷たい感じでも温かい感じでもなく中間な感じ。

とりあえずこれでアンプやスピーカーの買い替えまで耐えられる環境が整ったと思います。
これから数年にかけてアンプやスピーカーのお金をためて更なる音質アップに努めていきたいと思います。

2015/1/24 17:03  [1182-148]   

今B&Oに対して思うこと。

それはやはりお金のない人が手を出していいオーディオではないということです。
B&Oでもbeolab3など評価の高いスピーカーはありますが、
お値段も中々高いです。
お金に余裕がありプレーヤーもスピーカーも好きなものを選んで、
音にもデザインにも満足できる人だけが手を出していいオーディオなのだと思います。

特にオーディオ好きで音に拘りがあり、デザインにもこだわりのある人は
余裕があればこのメーカーを選んでみてもいいかと思います。
決して余裕のない人間が清水の舞台から飛び降りてもいい結果にはならないオーディオメーカーなのだと思います。
つまり、コストパフォーマンスに拘らず、オンリーワンを貫ける人が所有するのにふさわしい人なのだと思います。
(たまたま運悪く自分が音の悪いものばかり引いてしまっている可能性もありますが)

2015/1/24 17:28  [1182-149]   

国産オーディオに思うこと。

流石物作り大国日本ですよ!
個人的には好きな音ではありませんがオンキョーのミニコンポの評価は高いですし
ビクターのウッドコーンの音は素晴らしいですし、今回購入したソニーの音もいい。

自分のようにお金が無く、田舎住まいで試聴ができなくて、でもいい音が聞きたいと言う人は
恥ずかしがらずに堂々と国産のオーディオを買いましょうよ!
そしてお金がたまって試聴する価値があるレベルに達したらまたそこから考えればいいじゃないですか?
清水の舞台から飛び込もうとしている人はちょっと待ってみて!
まずは手軽な所から慣らしていってもいいと思いますよ。

ここのスピーカー板でも海外メーカーのスピーカーの評価が高いですが、
国産だって負けていないと思います。
国産のメーカーなら多くの家電量販店に置いてあると思うので、
試聴して購入することが可能だと思います。
ミニコンポだと音が悪いとか、安いと音が悪いという先入観は捨てて
自分の耳を信じて購入しましょう。
そして迷った時は、まずは身近な所から手をつけてみましょうよ。

2015/1/24 17:55  [1182-150]   

あれから早一週間。

一週間経ちましたね。
購入した興奮も収まったので冷静な音の評価をしたいと思います。

前回スピーカーが消えるような音がすると書きましたが、
爆音による一種の錯覚であり、通常の音量ではスピーカーが消えると言うところまではいきません。
前回はスピーカーを床にじか置きしていたので低音過多だったのですが、
テレビ台の上に置いてみると大分低音がスッキリしました。
そしてその分何だかこじんまりしたような音になってしまいました。
低音が減った分中低音が聞きやすくなりました。
ただ、音が良い意味でも悪い意味でもまとまっているため、音の分離感は余り高くありません。
後音色が少し安っぽい感じがします。
音に粒粒感が無くのっぺりしている感じがして安っぽいです。
定位感ですが、カッチリ空間に定位するというよりも音を拡散している感じで、
その分広いスイートスポットを確保しているという感じがします。
音場は普通な感じだと思います。
最初は興奮して最高の音のように評価しましたが、値段なりの音なのではないかというのが結論です。

それでA9との比較ですが、聞き比べて初めて分かったのですがA9の音って素晴らしいです。
まず音の粒粒感が良くて音のシャワーを浴びている様な感じがします。
よく高級オーディオなどで聞く表現ですが、比べてみてビックリしています。
音が面から拡散されているような音なので独特の音場をしていて、
そこで好みが分かれるかと思います。(自分はそこが気に入らなかった)
それから音の分離が優秀だと思います。
特に低音と中高音の分離が良くて、ウーファー搭載のおかげだと思います。
ドゥンと低く沈み込む低音とボーカルの音が奇麗に切り離されていて、
低音の気持ちよさとボーカルの心地よさの良い所どりをしている音を出します。
思ったよりも重低音が出るので、そちらに意識が奪われて
若干ボーカルや演奏が負けている感じはしますが。
まとめると定位感と音場以外は本当に素晴らしい音だと思います。
その一方で、完成されすぎていてつまらない音だなと思う部分もあります。

値段の差はありますが、好みの差を無くせば圧倒的にA9の方がいい音をしていると思います。
自分はこれからアンプやスピーカーにお金をかけてもっと上の音を目指そうと思っているのですが、よほどのマニアではない限り普段使いをする分には十二分な音を出してくれていると思います。

B&Oの音の評価は良くないし、もっといい音を手ごろな価格で手に入れたいと思い
今回の買い替えという事態に陥ってしまったのですが、純粋に音を追求する上でB&Oを選ぶというのもありだということが今回の経験で分かりました。
当分はB&Oの製品を購入することはなさそうですが、色んなメーカーのスピーカーやアンプを聞きくれべてみて楽しみたいと思います。
夢はB&Oのbeolab20ですかね。

2015/1/31 16:07  [1182-151]   

あれから二週間。

A9と比べても音は良くないと思いますが、逆に聞きなれている音のため
聞き疲れしない音で何時間も聞いていられます。
結局はながら聞きが多いのでBGMとして使えることは良かったと思います。
普通に言いという言葉が合うような音をしていると思います。
後やはり音場や定位感は音にとって大切だなと思わされました。

いい音なのはいい音なのですが、好きな音とはまた違うと思います。
だから、一度は80万円のオーディオを売ってしまったことに絶望しました。
なぜなら、音がダメならデザインを追求すればいいと思ったからです。
そして80万円のオーディオのデザインは最高だったからです。
つまり好みの音を見つけるのは難しいがデザインを見つけることは簡単だと思ったからです。
そして一度は最高のデザインを手にしていた。
そしてそれを手放した。
自分はなんてバカなことをしたのだろう。
あんなデザインのオーディオは二度と手に入らないだろう、と後悔しました。
しかしふと思い出すと意外と身近な所に自分の好みの音がありました。
それはビクターのウッドコーンスピーカーの音です。
今ここの最安値を調べても2万円台前半と
とてもお手軽な価格で自分好みの音が手に入るじゃないですか!
ですので次はビクターのウッドコーンスピーカーを狙ってみたいと思います。
しかし、値段が余りに安いので半信半疑な所があることと(実際に自宅で聞いてみるとどう感じるか心配)
ウッドコーンスピーカーの種類が余りにも少ないので、
改良版がそろそろ出るのではないかという心配があります。
でも2万円で幸せが手に入るなら迷うこともないような気がしますが…。

あれから2週間たち、中華アンプも買い(差が余りよく分かりませんが。)(まだ慣らし中なので)
お目当てのスピーカーの候補も見えてきました。
ドンドンプアオーディオになっていくことに若干の絶望感を感じつつも
自分好みの音を追求していきたいなと思います。

2015/2/7 18:49  [1182-152]   

これからはビクターの時代だ!

田舎なのでネットでビクターのスピーカーを購入しようと思うのですが、
後ワンクリックの所で悩んでいます。
今のスピーカーに代えてからまだ大した時間も経っていないのに買い代えるなんて何だかもったいなくて…。

それからこの際イヤホンもビクターの物に代えてみようか検討中です。
HA-FX850というイヤホンなのですが以前はここのランキングで上位だったイヤホンです。
このイヤホンもウッドコーンを使っているので、あの艶のある美しい音を奏でてくれるのではないかと期待しています。
しかし、ヘッドホンではボーズのノイズキャンセルという不動の常用ヘッドホンがあるので
購入するかこちらも微妙です。
だけどオーディオお宅としては自分の好きな音を追求したいという欲求が止められません。
ですので、スピーカーもイヤホンも購入したいです。
後そうなると新型のウォークマンも気になりますね。
13万円と高いのが玉に傷ですが。

音を追求するのを諦め、B&Oに流れてから早数年。
幸か不幸か音質を追求する時が遂にやってきているのだと思います。
やっぱりオーディオは好きか嫌いかの世界なので、好きな音を追求しないともったいないですよね。
お金が無いのでいきなりハイスペックな音を追求することはできませんが、
好きな音に変えることは出来そうです。

失うものはないのでもうイケイケで攻めるしかありませんね。
ZX2はちと高いのですが。

2015/2/8 16:45  [1182-153]   

後一歩なんだ!

雪が降ったことにより支払いが億劫になってしまい、スピーカーをまだポチれていません。
今のスピーカーも定位感や音場がいいので、そんなに急がなくてもいいかなと思う部分もあります。
あと今のスピーカーが特徴のないスピーカーなのでどんな音楽もそつなくこなします。
ですので、自分の好みの曲も聞きやすいですし、気分転換に普段聞かない曲を聞くのにも良いです。
狙っているビクターのスピーカーが今のスピーカーよりもグレード的には下になってしまうのは心配している点です。
後、ウッドコーンスピーカーはよく好みを選ぶスピーカーだと言われていて、
合うジャンルと合わないジャンルがあるというのも心配の種です。
自分は主にロックやj-popを聞くのですが、寝る時や気分転換にクラシックを聞きますし、
コリーヌ・ベイリー・レイなどのジャズも好きなのでオールジャンルこなせるスピーカーの方が合っていると思います。
だから、ジャンルを選ぶウッドコーンに代えていいのか少し悩むところもあります。
ですが、試聴したときにコリーヌの曲を聞いて最高だと思えたので、
やはり購入するだろうなと思います。

ヘッドホンの方ですが、ボーズの装着感とノイズキャンセルは最強だと思います。
ですのでこちらの買い替えはお金に余裕が出来たときに気まぐれで購入するかもしてませんが、
不動のエースを脅かすことはできないと思います。
音も大事ですが、イヤホンやヘッドホンってそれだけじゃないんで。


つらつらと思いついたことを適当に書いてしまったのですが、状況は先週末とさほど変わっていません。
ビクターのウッドコーンスピーカーを購入したいと思うのですが、後はタイミング次第だと思います。
イヤホンについてはB&Oのh6もあるので急ぐ必要はないかなと思います。
それよりも13万円のウォークマンが気になりますね。
かなり音の評価が高いようなので期待大です。
しかし、値段が値段だけにすっと買うことはできませんね。

スピーカーもイヤホンもウォークマンも急がないと言えば急がない。
でもどれも欲しいですね。

2015/2/11 16:50  [1182-154]   

届いたどー!

結局木曜日にポチってしまい、今日到着しました。
購入したのはビクターのウッドコーンスピーカーです。
現状新品で購入できるものは一つしかないので型番は書かなくても大丈夫だと思います。
それで、鳴らしてみた第一印象ですが、音場や定位感で圧倒的に負けています。
やはり値段の差もありソニーのSS-HA1はグレード的に上だと思います。
音の質的にはソニーの方がフラットな感じで、ビクターの方が若干高音が目立っているかなといった印象です。
中華アンプと合わせているためか、木特有の艶というものをあまり感じず
凄くナチュラルな音になっていると思います。(冷たくも温かくもない。)
金属系の音が苦手だというレビューもあったと思いますが、
頑張って金属の音を再現しようとしている感じがしてこれはこれで個人的には好きです。
ただ、木独特の艶を期待して購入したので、今の音は単なるSS-HA1のグレードダウンした音
という感じで残念です。(音場や定位感が落ちただけ、抜けの良さも落ちた感じ)

せっかく購入したのでしばらく使ってみたいと思いますが、
第一印象は今一ですね。
無難に何でもこなしてしまうSS-HA1は案外優秀だったのだと思いました。

プアオーディオの沼に浸かってドンドン悪い方向に進んでいますね。
やっぱり値段なりの音ってあるもので、コスパとかピュアオーディオとか
安っぽいうたい文句に騙されてはいけませんね。
こんなことなら最初のB&Oのシステムを売らなければよかった。
後悔先に立たずとは、まさに自分のためにあるような言葉ですね。

2015/2/14 18:34  [1182-155]   

あれから一週間。

エージングもだいぶ進んできたウッドコーンなのですが、重心が下がって定位感や音場は良くなったと思います。
しかし相変わらず中高音が主張してきて五月蠅いですね。
良い言い方をすれば明るい音だと思います。
今までモニター音っぽいどちらかと言えば渋めの音を聞いてきたせいもあって
解像度が高く、キンキンする刺さりそうな音は心地いい音とか聞き疲れしない音という前評判とは逆を行っていると思います。
これは、スピーカーが悪いのか合わせている中華アンプとの相性のせいかもしれませんが、
兎に角落ち着かない音です。
お店で試聴した時はとてもいい音のように感じたのですが、
五月蠅い店内だと派手な音の方が目立っていい音だと勘違いしてしまったのかもしれません。
ただ、低音やデザインの部分では良いと思います。

一週間たってソニーのスピーカーを手放そうかと思っていましたが、
ビクターのスピーカーの方を手放そうか迷っています。
音的にはソニーの方が落ち着きがありバランスも良いい音なのですが、
ビクターは解像度が高く重心が低い音。
あと売った時の収入も違ってくるので、興味のあるZX2を購入するにはソニーの方を手放した方がいいです。
ただ、ポータブルにそこまでお金をかける必要があるかと聞かれると
余りそのような必要もないですし、愛用のヘッドホンはノイズキャンセルヘッドホンなので音質重視という訳でもない。
それにハイレゾ音源は高すぎる。

ウッドコーンスピーカーにはとても期待して購入したのですが、残念ながら自分には合わなかったようです。
ポータブル環境を充実させるかも考えながら手放すスピーカーを決めていきたいと思います。
音楽の好みの差は万人受けするかどうかとは全く違った部分での評価なのでとても難しいですね。
自分の耳でも何度か聞いているし、評価もとてもよかったのに自宅で聞くと評価が全く違ったものになってしまう。
本当にオーディオは難しい。
音を追求することの難しさを改めて痛感させられる結果となってしまって残念です。
一歩進んだつもりが二歩下がっていたか…

2015/2/21 16:35  [1182-156]   

天邪鬼な自分もいる。

派手な音に少し慣れてきたのか、落ち着いた音だと物足りなさを感じる時もある。
ウッドコーンの方がボーカルが前にでるので、よくj-popを聞く自分にはウッドコーンの方が合っている部分もある。
しかし、やはり中高音が音量を上げるとキャンキャン言って五月蠅く感じる。

五月蠅く手刺激的な音を求めてしまう自分もいるし、地味めな音でゆったりと音楽を楽しみたい自分もいる。
もうしばらく両方のスピーカーを使い比べてみて、どちらのスピーカーを使うか決めていきたいと思う。
しかし、だんだんと自分の音の好みも分からなくなってきた。
今までB&O一筋できたので、その他の音を知らずにやってきた。
そしてB&Oの音に慣れていたので刺激的な音に拒否反応を起こしてしまったのだと思う。
今自分が聞き比べているものは低価格なものだと思うが、
低価格なものでもこれだけ差があるのだから、高価格の物になればそれだけメーカーによって求める音が違ってくると思う。
本当にオーディオの世界は奥深くて難しい。
一つのスピーカーをずっと工夫しながら鳴らす人もいるようだし、
自分の様にガラッとシステムを変えてしまう人もいると思う。
どうしていくのがいいのかも分からないし、目指す音も分からない。
本当に分からないことだらけだ。
その時の体調によっても音は変わるし、試聴のときは派手な音に耳が行きがちだし…
いや〜本当に難しい!

2015/2/22 15:29  [1182-157]   

ちゃぶ台返し!

やはり値段が倍以上違うのでソニーのスピーカーの方が圧倒的にいいです。
TVラックの上にポン置きなのですが、メーカーのホームページにも載っていたように
簡単にいい音を出すことが出来るところがいい。
音場や定位感も良いし、バランスも良い。
やはり値段なりの音ってあるものですね!

ということでビクターのスピーカーは手放そうと思います。

それにしてもヤフオクに大量にB&Oのスピーカーが出ていますね。
それも定価40万以上クラスのbeolab6000や8000がボンボン出ていて
さらに、10万円以下で落札されているしまつ。
正直試聴したときにbeosound4000の音は今一だと思いましたが、
6000の音は気に入っていました。
しかし値段が高くて断念しました。
それが今では10万以下で手に入る…
本当に早まった。
beosound9000を売ってしまったことは本当にもったいないことをしてしまった。
あーーーーー馬鹿だ馬鹿だ馬鹿だ。
人生本当に嫌になっちゃう。

後は宝くじが当たってbeolab20が買えることを祈るばかり。

2015/2/22 18:27  [1182-158]   

ちゃぶ台戻し!

ソニーの音はグレード的には上だと思いますが、
ビクターの刺激的な音の方が音楽を聞いているという感じがする。
だから何だかソニーの音だと物足りないと感じている部分もある。

ビクターとソニーのスピーカーは引き続き気のすむまで聞き比べていこうと思う。
どちらを手放すかは、やはりまだ決められない。

2015/2/23 22:05  [1182-159]   

うーーーーむ。

ほぼ8割でソニーのスピーカーを使っています。
音のバランスや音場や定位感どれも悪くないです。
様々なスピーカーの音を聞いたことがあるわけではありませんが、
値段なりの音を出せているようで良いです。
音が空気のようにスゥーっと出てくる感じが気持ちよくていいです。
しかし、たまにビクターの音も聞いてみたくなります。
特になぜか、この縁側を開くと思いだしたかのようにスピーカーを代えて聞いてしまいます。
すぐに手放す必要はないので、じっくり聞き比べていきたいです。

どうかな〜
最近若干B&O欲が減ってきています。
以前はオークションで安値で手に入ると知るや否や
何とか安く落札してやろうと思っていましたが、
それに慣れたのか、飽きたのか、最近はとりあえず唾つけとくか程度に
ウォッチリストに入れて、いくらで落札されたかを見てニヤニヤしています。

それにしても最近はJBLとか気になりますね。
特にロックをよく聞くので、相性がいいと言われているので気になります。
しかし、JBLの高額な機種は大きさが大きいので、家で聞くのに向いているとは思えません。
ですので、家で聞くのだとどのメーカーのスピーカーがいいのか気になりますね。

なんだかんだ書きましたが、以前B&Oの高級スピーカーの音を試聴して気に入りました。
ですので、やはり目指すはbeolab20ということになると思います。

しかし、オーディオで人生は決まらないんですよね…

2015/2/28 12:50  [1182-160]   

完敗!

何だか音楽を聞く気が無くなってきた。
何を聞けばいいのか、何が聞きたいのか分からなくなってきた。
ソニーのスピーカーはバランスはいいがこれといった特徴もない。
だからつまらない。
何を聞いていても引っかかる物がなくスッと通りすぎて行ってしまう感じがする。
だから音楽を聞きたいと思えば思うほど物足りなく感じる。
B&Oの時は音には不満があったが、それでも聞きたいと思わせる何かがあった。
しかし、今はそれが無くなってしまった。
音楽をかけても五月蠅いだけで、静かな部屋の方がいいと思えるほどだ。
時間があれば不満があっても音楽を聞こうと思っていたのに、
その気力すら奪われてしまった。
しかし、新たにB&O製品を買い戻すだけの財力はない。
A9は音場は確かにひどかったが、音自体はそんなに悪くなかった。
また自分は間違った選択をしてしまったようだ。

そんな自分を横目にして、皮肉にもB&Oの90周年限定製品が販売されることになった。
またA9を購入したいと思うが…それは許されない。

自分は飽きやすい性格であることをこれからは頭にしっかり入れてオーディオ生活を送らないと、
また同じ失敗をしてしまいそうだ。
3度目の正直という言葉があるが、次は自分が望むようなオーディオを使いたい。
と言うか、飽きやすいので飽きても我慢して使うことを覚えないといけない。

90周年のA9欲しいな〜欲しいな〜
でもそのためには株のお金に手をつけなくてはいけない。
それは決して許されない。

は〜とんでもないオーディオライフになってしまったものだ。
最初のB&O製品を手放してしまったことから全てが狂ってしまった。
最悪だ!最悪だ!

2015/3/3 19:21  [1182-161]   

やばいよ!やばいよ!

90周年記念A9を購入したい意欲が沸々と湧きあがってきています。
やはり今のオーディオでは到底満足できない。
いやオーディオ熱が消えそうなぐらいだ!
だからこそA9を再購入したいという願望が抑えられない。
しかも限定モデルですよ。限定。
これはB&O好きとしては見逃すことが出来ない。
B&O断ちをして早一ヶ月、たった一ヶ月でB&O熱が再燃してしまいました。
どうしよう。どうしよう。このままでは本当に購入してしまいそうだ。
金もないのにそんなこと許されないのに…我慢できそうにない。
オーディオの深い闇の部分が自分の中から顔を出してきている。
自分は人間なんだ。だから我慢しないといけない時もあるんだ。
だけど誘惑に負けそうだ。人生一度きりだし。
うぉーーーー!自分はどうなっちゃうの…

2015/3/4 20:31  [1182-162]   

燃えているのか?燃え尽きるのか?

90周年のA9のことでいても経ってもいれずに今日B&Oショップに電話をしてみました。
最初ホームページで見た感じだと銀色の部分がピンクゴールドに変わっただけの様にしか思えなかったのですが、
電話で聞くと、カバーは限定カラーになるようですし、足の部分も限定とは言っていなかったのですが
通常カラーとは違うと言っていました。
ただ、背面のカラーは通常通りになるかもしれないが、まだ知らされてないと言っていました。
それから、値段についてもまだ知らされていないということで、値上げされたらどうしようか
と言うところが正直なところです。
発売時期ですが、正式発表が夏ごろにあり予約もそれからで、発売時期は分からないと言われました。
ですので、今すぐ欲しいと思い電話したせいで、何だか肩すかしをくらったかのような気分です。

それにしても夏まで欲しい思いが継続するかが不安ですね。
それにいくら限定色とは言え音は普通のA9と変わらないと思うので、
どのみち音に不満が出ることは避けられない状況ですね。
かといって上のグレードには到底手がでませんし
今のシステムでスピーカーのグレードを上げるのもアリと言えばアリですが
それじゃ何だか面白くない。
だから今回はA9を購入して100周年にはグレードの高いモデルが購入できるようにしたいですね。

とりあえず、今のオーディオを高く売って何とか財源を蓄えていきたいなと思います。
しかし、夏まで気持ちが持つのか、音に不満を持ちながらでも使い続けられるのか疑問です。
おっ!良いこと思いついた。
システムを2つ組めばいいのですよね。
テレビ用とオーディオ用で組めば飽きないですし、
A9の90周年モデルは使わなくても最悪インテリアになりますし。
気分転換用にミニコンポかシアター用のオーディオもしくはブルートゥーススピーカーを
購入したいと思います。

夏までまだまだ長いですが、今から楽しみが出来て良かったです。
電話した時は予約締め切りになっているのではないかと焦りましたが、
まだまだ時間があるので、じっくりお金をつくっていきたいなと思います。
カタログを注文したので、分かったことがあったらお知らせしようと思います。

2015/3/5 20:22  [1182-163]   

完走を目指す!

今週は毎日のように書きましたので、何の進展もありませんが今日も書こうと思います。
一晩寝るとやっぱり感じは変わってA9熱がだいぶ下がってしまいました。
とはいえ他に目指す先もないので、まずは90周年記念モデルを目指したいと思います。
本来であればスピーカーのグレードを上げてピュアオーディオを目指すのが普通なのだろうと思いますが、
自分で気づいたのが音が良いとか悪いとか言う前に、音自身に飽きやすい性格なので
音だけで満足してしまうのは難しいのだろうなと思いまして、デザインオーディオであるB&Oに戻る決心をしたわけです。
悲しいかな、今のオーディオは寝る前の子守唄以外には使わなくなってしまいました。
音楽は家でもヘッドホンで聞くようになってしまいました。
そういった意味では音で満足はないと言いましたが、ボーズの音にはある程度満足しているのだと思います。
使用頻度では以前A9を使用していた時よりも落ちてしまっているので、
以前の頻度に戻るのであればホームオーディオを所有している意味もあるので、
A9の買い戻しにはかなり肯定的です。
正直ピュアオーディオ、B&Oの音は余りよくないというネットの書き込みが脳裏に焼き付いてしまい
A9もbeosound9000も手放すことになってしまったのですが、
実際同価格帯のコンポの音と聞き比べてみても決して劣っているわけでは無かったですし(5万円程度の差はありますが)
むしろ音場を抜きにすれば勝っている音を出せていると思いました。
だから改めてネットの情報を鵜呑みにするのは悪いことだと思いましたし、
音に様に好みの分かれるものは特に情報には余り価値がないのだと思いました。
A9などを手放したことは、本当にもったいなかったと思いますが
それによって限定モデルを狙うチャンスと同価格帯の音と言うものを体感できるチャンスに巡り合えたので
良い経験が出来たと思って、前向きに捉えていきたいなと思います。

それにしても何度も書きますが本当にオーディオって難しい世界ですよね。
最初は良く思えても慣れると飽きてしまうこともありますし、
聞き比べてみるとダメだと思ったものがよく思えてしまうこともあったりして。
オーディオは本当に沼だと思います。
B&Oにはもっと上のグレードもあり、試聴した感じで音も気に入ったのですが
それも慣れてしまったら飽きてしまうかもしれませんし、
それは他の高級オーディオでも言えることだと思います。
やっぱりキリがないですし、その様子はまさに暗中模索です。
金があればある程度理想には近づけそうですが、お金無いんですよね。
それにお金で解決できるとは限りませんし。

完敗と言うことにして、ボーズのヘッドホンで万年音楽を聞いておけば良いというのも一つの考え方ですが、
それではあまりに淋し過ぎるじゃないですか。

中身がスカスカなことを長々と書きましたが、音だけで満足することは難しそうなので
デザインオーディオで音以外の部分で満足していければなと思っています。

ちなみにですが昨日B&Oのハイグレードなスピーカーの価格を再確認したのですが
値上がりしているではありませんか。
ますます手の届かないところにbeolab20が行ってしまっていて残念です。
しかし、値上がりしても限定モデルのbeolab18欲しいな〜。
全体がピンクゴールドになっていて、もはや芸術品の域ですね。

2015/3/6 22:27  [1182-164]   

今週は書いたな〜。

当然発展はないのですが、今日も書いていこうと思います。
昨日も書きましたが、限定モデルのbeolab18が気になってきてしまいました。
購入となると最大分割で購入するしかないのですが、それでも欲しいですね。
これを購入するためにこれから更に頑張っていくのか悩むところですね。
ただ、beolab20の音は聞いたことがないので、試聴なしで購入することは流石にできないので
本当に購入することになりましたら、まずは試聴をするためにB&Oショップの方へ出向こうと思います。
それにしてもA9は約20万円でbeolab18は約100万円と5倍ぐらいの差がありますので
流石にちょっと腰が引けてしまいますね。
それから正直払い切れるのか心配な額ですね。
せっかく購入したのに払いきれなくて手放すことになるぐらいなら、
最初から無理をしないでA9の方を購入した方がいいですよね。
でも100万か〜。
100万となると人生で最高額の買い物になってしまいますね。
最初に購入したbeosound9000でもそこまでしなかったので、
スピーカーだけのために100万円も払う価値があるのか悩みますね。
それに100万円までいけば、夢のbeolab20もみえてくるので
本当に無理して購入するほどの価値があるのか悩みますね。
B&Oではありませんがパナソニックのテクニクスのプレミアモデルでさえ100万円あれば買えてしまいますし、
B&Wの有名なダイヤモンドシリーズも買えてしまう額です。
ですので、100万円となるとちょっと想像を超える世界ですね。
しかも自分は同じ音に慣れやすいタイプなので、慣れてしまって飽きてしまう心配もある。

総合的に考えると買わない方がいいでしょうね。
一般的に考えても同じだと思います。
でもオーディオ沼の悪い部分が顔をのぞかせてしまって、
我慢が効かなくなってきているのですよね。
買いたい、欲しい、欲しい。
音さえ分からないのに欲しい。
う〜んでも現実的ではない額だ。

別に今日答えを出さないといけないわけではないのでこの辺にしておきましょうか。
今はA9を超えてbeolab18に手を出してしまいたいという気持ちでいっぱいです。
これからも頭の整理のために書いていこうと思います。

2015/3/7 15:54  [1182-165]   

今日も書くよ。

深夜になると自分が冷静になりすぎて怖いです。
beolab18のピンクゴールドってホームページで見ると銅色っぽいし
何だかやり過ぎでダサくない?
むしろ普通のカラーの方がいいんじゃないかと思う。
それにbeolab20が買えそうな額なのだから、20の方を買った方がいいんじゃないか。
限定色のA9?
またあの音に戻るの。
問題外でしょう!
っと冷静にさばいてしまう。

しかし、朝起きるとピンクゴールドっておしゃれじゃないか。
やっぱり欲しいな。っと思ってしまう訳です。

今までの経験上深夜の考えが間違ったことはありません。
だから限定色のbeolab18を狙うのは本当に心配です。
やっぱり飽きて売ってしまうのではないかという思いでいっぱいです。
しかし、なぜか深夜にならないと冷静に考えられない。
だから限定色に拘ってしまう。

今夜0時皆が寝静まった後一人でbeolab18のことについて考えようかと思います。
そしてやはり目指すはbeolab20という結果になることだろうと思います。

それにしてもB&Oさんは限定色を出してくるとは酷いことをしますね。
先週いっぱい気の迷いに犯されてしまっていました。
でも冷静に考えると大事なのは音ですよね。
でも同じ音には飽きやすいので、デザイン面で満足したい思いもある。
その前に、あのピンクゴールドのデザインってどうよ!
ってことですよね。
ユーチューブの映像だと美しく思えるのですが、
ホームページの画像だと銅っぽくて今一。
更にスピーカー部分のカバーの色が画像だと同系色すぎて
今一インパクトに欠けるような感じがする。
限定色なので実際見ることは難しいと思うが、
デザインの部分でも多少不安を感じます。
ユーチューブの動画の感じだといいのですが。

現状音も色合いも分からない状態なので考えてもどうしようもない部分もありますね。
beolab20の限定色があれば良いのにとも思いますが、
ピンクゴールドになる部分(金属部分)が少ないので、限定色にしてもがっかりするだけになってしまうだろうなと思います。
それにしても限定色のbeolab18を見たい聞きたい歌いたいw
兎に角実物を良く見て考えたいですね。
特にbeolab20との比較をじっくりしながら考えたいですね。

2015/3/8 16:44  [1182-166]   

深夜の定期便ジェットストリーム。

今日は深夜の冷静な時の自分の考えを書こうと思います。
ちなみに昨夜考えたことです。

まず思ったのが耳栓代わりにも使えるので、ボーズのノイズキャンセルイヤホンを買った方がいいのではないかということです。
ヘッドホンもボーズのノイズキャンセリングを使っているので
今以上にイヤホンなら音楽に集中出来るのではないかと思い購入しようかと思いました。
しかし、今回欲しいのは耳栓ではなくオーディオですのでイヤホンは止めようと思い返しました。
次に思ったのが、ではbeolab18はどうかということです。
それでまず思ったのが値段が高すぎると言うことです。
正直言って今の自分にとっては現実的な額ではありません。
ですのであきらめた方がいいのではないかと思いました。
しかし、よくよく考えると自分には人生の目標が何もありません。
何の目標もなしに生きていくには余りにも辛いです。
ですので、逆にbeolab18を買うことを目標にして生きていけばいいのではないかと
最終的には思いました。

深夜の冷静な時の自分でさえ購入してみてもいいと思えたので、
購入してみようと言う意欲が俄然わいてきました。
予約までまだ時間があるので、まだまだこれからじっくりと考えていきたいと思いますが
考えるだけではなくて行動でも示していければいいなと思っています。

数か月でどこまで貯められるか分かりませんが、兎に角貯められるだけ貯めてみたいと思います。

これからも、頭の整理に利用させてもらいます。

2015/3/9 21:15  [1182-167]   

これも運命。

残念なお知らせです。
以前カタログを取り寄せたと書きましたが、今日それが到着しました。
そしてそれには手紙が添えられていたのですが、その手紙に衝撃の事実が書いてありました。
それは予約を開始するのは今年の夏ではなく、3月26日からだと言うことです。
これでは到底お金をためる時間がありません。
ですのでbeolab18を買うためにはお金を借りないといけません。
しかし、おそらく誰もお金を貸してはくれないと思います。
だからbeolab18はあきらめることになると思います。

これからは、最初に考えていた通りA9を購入する方向で考え直していきたいと思います。
そしてゆくゆくは、beolab20が買えるまでお金を貯めていきたいなと考えています。

おそらく今回の限定beolab18は購入できませんが、これからもB&Oの高級スピーカーを目指して精進していきたいと思います。

2015/3/10 21:39  [1182-168]   

また修正。

今日ミニコンポについていたオンキョーのスピーカーを中華アンプにつないで音楽を聞いているのですが
中々いい音がしますね。
B&OのA9を購入しなおそうかと思っていると昨日書きましたが、
やはり音場が酷かったのでそれは止めておこうかと思います。
ですので、今回の90周年モデルを購入する計画は止めになると思います。
でオンキョーのスピーカーの音が思いのほかよかったので、
オンキョーのスピーカーのグレイドの高いものを購入しようかと思っています。
高いと言っても5〜6万円の物ですが、ミニコンポについていたものでこれだけいい音がするので
期待は出来ると思います。

それにしても本当にB&Oを諦めてしまうのか迷いますね。
音はやはり今一だと思うのですが、デザインの面では最高ですからね。
ただオーディオと言えば音ですし。
うーん。やはりそこが難しいところですね。
本当で音だけで満足できるのか。満足できる製品までいきつくことが出来るのか。
デザインであれば目で見て分かるので簡単に決められるのに
音はそういう訳にはいきませんからね。
音を追求していくのか、デザインの面で満足するのかは難しい問題だと思います。

修正と言うと大げさですが、A9を購入するかは半々ぐらいの気持ちに今あります。
自分はオーディオ好きですが、やはりデザインも好きなので両立できるのが一番いいですね。
しかし、そうなるとB&Oの高級スピーカーまでいかないと満足できないでしょうね。

結局何も決まっていなくて白紙に戻ったという感じです。

2015/3/11 21:38  [1182-169]   

白紙

何も決まっていません。
昨日と同じです。
今日ソニーのスピーカーと聞き比べてみたのですが、
やっぱりオンキョーの音の方が好きでした。
ただそれだけですが…。

同じオンキョーのスピーカーでも試聴しないで購入していいのか迷いますね。
それにA9の音も覚えているようで覚えていないのだから、買いなおすのか悩みますね。
結局何も決まらないんだよな〜。
でも限定版の予約までまだ二週間近くあるのでじっくり考えていきたいなと思います。

でも欲しいのはbeolab20なんだよな〜。でも買う金なんて全くない。
A9を買って少額でも貯金していってbeolab20を買うのがいいですかね。
でも150万近い金額ですし、貯められるか心配ですね。
は〜〜〜。宝くじ当たらないかな。

2015/3/12 21:38  [1182-170]   

白紙パート2。

やはりお金の問題でbeolob18はあきらめないといけないと思います。
ですので今回どうするかは、A9を買い直すのかどうかが問題点になると思います。
今までの書き込みで分かるのは音の質としてはA9の方が今の物より格上だが
音場では劣っているということです。
そして、A9は20万円台の物でちょっと赤が出てしまうということです。
それから、ソニーのスピーカーよりはオンキョーの音の方が好きだということです。

借金をつくってまでしてA9を購入するか。購入するほどの価値があるのか迷いますね。
それにこれからはアパート暮らしになりそうなので、
あのウーファーがドコドコ効くことが大きなマイナスとなってしまうと思います。
小さい音で聞けばいいことですがそれだと物足りなく感じたので、
大音量で聞けないと魅力が半減してしまうA9を購入するのか悩みますね。
でも、音は悪くてもデザインは最高だったので、またデザインを眺めてみるのも良いと思いますね。
しかし、今のオーディオを購入してまだ2カ月ぐらいですし、
スピーカーを代えれば更に満足できるようになるので、
スピーカーをオンキョーの物に買い換えるのか悩みますね。
う〜〜〜ん。結局何も決まらない。

デザインで行くのか音で行くのか迷うところですね。
更に赤を出すのか出さないかも重要ですよね。
コスパを考えるとやはりオンキョーでしょうか。
やはりまだ考えがまとまりません。
予約開始まで後10日ぐらいです。

2015/3/15 17:40  [1182-171]   

山動く。

ついに決心しましたよ!
A9に戻ることにします。
理由は何かと言われるとこれと言ってありません。
しかし、迷っていうのがいやなので、もしスピーカーを代えて満足できなかったらいやなので決心しました。
いや〜また音のことで後悔するとなると先が思いやられますね。
オーディオと言えどデザインオーディオ。
デザインの部分では買って後悔するようなことはないと思います。
アパート暮らしも一年後ぐらいになりそうなので、今のうちに大音量で音楽を楽しんでおきたいなと思います。

それでは今のオーディオを手放してしまわないといけませんね。
それでも赤が出てしまいますが、後悔しても諦めます。
ホントオーディオの闇にすっかり取り込まれてしまいましたね。
でも、金持ちになっていつかはその闇から光の世界へと解き放たれたいです。

B&Oの高級スピーカーは高いんだよな。でもいつかは買ってやりますよ!

2015/3/16 20:50  [1182-172]   

やってしまったかも。

衝動が衝動が衝動が抑えきれずに入札してしまいました。
beolab3にです。
それもかなりの高額です。
株のお金に手をつけてごめんなさい。
まだ落札したわけではないので、購入するとは限りませんが、
購入してしまったら調子に乗りすぎてしまってすいませんでした。
っと謝りたいです。
手を出しちゃいけないものに手を出してしまったな〜。
試聴したときのあの定位感と音場が頭から離れず入札してしまいました。
やっぱりA9では満足できなさそうなんだもの。

しかしやっちゃったな〜やっちゃった。
どうもすいませんでした。

2015/3/17 22:07  [1182-173]   

スマネ

やっぱりやっちゃったよ、やっちゃった。
beolab3を落札してしまいました。
将来beolab20を購入すると言う壮大な夢を持っているのに、
中途半端に満足できそうなものを購入してしまいましてすいませんでした。
やはりA9の限定版を10年間使い続け、その間にお金をためてbeolab20を買う。
これが人生のサクセスストーリーですよ!
それにもかかわらず中途半端に良いものを購入してしまい、
短絡的な快楽を追い求めてしまいまして本当に申し訳ないです。

しかし、beolab3の音は中々良かったから今から楽しみですね。
試聴した時は後ろの壁から音が出ているかのようで、
完全にスピーカーが消えている状態でした。
それから、音の分離も良かったと思います。
あの音を家で聞いたらどうなるのか?部屋いっぱいに音が広がるのか今から楽しみです。

スピーカーだけでは音はならないのでプレーヤーが必要ですよね。
しかし、オークションに手ごろなプレーヤーが出ていないので新品で購入しようか迷います。
べオエッセンスが一番手ごろなプレーヤーになるのですが、
それでもケーブルなども含めれば15万円ぐらいします。
べオメーカーなら5万ぐらいで済んだのに、
もう生産完了してしまい、新品では手に入りません。
B&OのCDプレーヤーならオークションによく出品されているのですが、
ダウンロードで曲を大量に購入してしまったので、今更CDプレーヤーに戻る気にはなれません。
だから、中古のべオメーカーを探すか、思い切って新品のべオエッセンスを購入するかになると思います。

スピーカーだけでも大赤字ですので、新品でプレーヤーを購入するか、かなり迷います。
CDには戻りたくありませんが、お金が貯まるまではCDで我慢すると言うのも一つの手だと思います。
それにしてもやっちゃったな〜やっちゃった。
人間ってどうしてこうも我慢が出来ない生き物なのでしょうか?

2015/3/18 21:36  [1182-174]   

懺悔のお時間です。

本当に煩悩丸出しですいません。
本当に一瞬の気の迷いだったのです。
本気で落札する気なんてなかったのです。
だから落札してしまった時には本当にまさかという感じでした。
何でこんなことをやってしまうのだろうか。
本当におろかですね。
せっかく任天堂の株が上がっているのにスピーカーを買っている場合ではないですよね。

しかし買ってしまったものはしょうがない。
もう楽しむしかありませんよ!

それにしても激動な一年の幕開けになってしまいましたね。
A9からソニーのコンポに買い換え、また数カ月でbeolab3へと買い換えるとは。
考えもしていない一年がはじまってしまいました。
去年のbeosound9000を売ってしまうことも異常行動の一つでしたが、
今年も異常行動を起こしてしまいました。
いや〜〜〜〜

金がないのがすべて悪い!

2015/3/19 20:29  [1182-175]   

金よこい!

今日beolab3が到着しました。
まず第一印象ですが、小さい。
手持ちのオンキョーのミニコンポについていたスピーカーよりも
ソニーのコンポのスピーカーよりも小さい。
そして、詰まっていて重いのかと思いきや思ったほど重くない。
これは本当にあのbeolab3なのか目と触感を疑ったほどです。
ただ、来年には一人暮らしをする予定なのでアパートにはちょうどいいサイズです。
落札したものは小傷があると書いてありましたが、大変奇麗な状態の物で良かったです。
しかし、プレーヤーが無いので音出しが出来ません。

早く音楽を楽しむために身の回りを整理して、べオエッセンスを購入したいと思います。

今からどんな音が鳴るのか楽しみです。
しかし、思っていたよりも小さかったので、値段に見合った音が鳴るのか心配です。

これもまた買い替えとなったら、それこそ目も当てられない。

2015/3/20 20:53  [1182-176]   

インテリア。

音が出ないのでインテリアとして置いてあります。
小さなテレビ台にもかかわらず、テレビにかぶることなく置けるので
小スペースにしかスピーカーを置けない人にとっては最高のスピーカーになるのではないでしょうか?
それにしても余りの小ささに、音を出すまで本物なのか疑心暗鬼になってしまいますね。
本当に見た目からしてまともな音が出るとは思えない。
重さからしても大した音がしそうにない。
見た目、触感どちらをとってもいい音がしそうにない。
しかも定価が約60万円ですからね。
本当にその価値があるとは到底思えない。
といいますか、絶対中国が作った偽物にしか見えない。
本当にbeolab3の中古を買うのは怖いと思います。
だってこのサイズと重さですからね。

昨日と同じ流れになってしまいましたが、
ビックリするぐらい軽くて、小さいです。
本当にただの置物になってしまうのではないかと心配するサイズです。
音を聞かないと見た目では値段の価値があるとは到底思えないです。
正直beolab4000の方が大きくて重くて、いい音が鳴りそうです。

この残念感をいい意味で裏切ってくれないと本当に困ります。
それだけのお金を出したのだから、今までの様に失敗では済まされません。
早く音を聞きたいです。そして安心したいです。

2015/3/21 22:17  [1182-177]   

今日も書くよ。

それにしても本当に買ってしまいましたね。
良かったのか悪かったのか今でも自問自答しています。
冷静に考えるならソニーのスピーカーを売ってオンキョーのスピーカーを購入するのが正解だったと思います。
B&Oの限定モデルが出ると言うことで、A9を再購入しようか悩みましたが、
それだけの資金を出せばbeolab3の中古が買えると思ったのが悪かったですね。
スピーカーは買えてもプレーヤーがないと音楽は聞けませんからね。
冷静に考えると、単品を買うのは凄く軽率な判断だったと反省しています。

いまならまだbeolab3を売って今のシステムで楽しむという選択肢が残されています。
音も聞かずに売ってしまうには忍びないのですが、それが最善策であることは明白です。
しかし人間そう理屈通りに生きられるものじゃありません。
やはりbeolab3の音を聞かなくては何も始まりません。
一回でいいので聞きたいと言う欲望が抑えられません。

本当に購入してしまったことを後悔するばかりです。
今回の行動は本当にとんでもない暴走でした。
そもそも試聴もしないでこの価格のスピーカーを中古とはいえ買ってしまうなんて
本当にどうかしてますよ。
後悔先に立たずとはよく言ったもので、beosound9000を売ってしまってからずっと自分はおかしいです。
本当にどうしちゃったんだろう。
もう少し冷静に生きられる人間だと思っていたのに。
煩悩の塊のように物欲のままに行動をしてしまうなんて…。

どうするのが正しいのかはよく分かります。
でもね、その行動がとれなくなってしまう時が人間たまにはあるのですよ。
ギャンブル依存症ではありませんが、今は完全にオーディオ依存症です。

2015/3/22 20:13  [1182-178]   

PC壊れた。

ですので手短に。
まずスピーカーについてですが、今でも迷っています。
プレーヤーを買っていない今ならまだ損害も少ないので売るなら今しかありません。
しかし、やっぱりこのスピーカーの音を聞きたいと思ってしまいます。
ですので、とりあえずプレーヤーを買ってみる方向で動いています。

パソコンですが急に電源が落ちるという症状に陥ってしまいました。
ウイルスかと思って初期化したのですが、症状が変わらず手の施しようがありません。
新しいPCが欲しいのですが、プレーヤーを買ってしまうとどうにもなりません。
ですので、PCは諦めて、タブレットを活用していこうと思います。

PCがほぼ使えない状態になってしまうのでこれから更新できるかわかりませんが、
なるべく更新していきたいなと思っています。

2015/3/29 20:50  [1182-179]   

PCないと不便。

PCがないと文章を書くのにとても不便です。
ですので、PCを購入するためにスピーカーを売ろうと思います。
やっぱり自分にはまだbeolab3に手を出すのは早すぎました。
こんな結果になるのであれば、ソニーのコンポを売らなければよかったです。
今年も後悔先に立たずです。

とりあえず、音がどうとかいっていられる状況ではないので仕方ありませんね。
早くPCを購入をして普通の生活が送れるようにしたいなと思います。
しかし、あと一歩で高級スピーカーが自分のものになったのに非常に残念です。
やはりこっそり株のお金に手を出してしまい、それの罰が当たってしまったのでしょうね。

ちなみに今狙っているPCは新しくなったmac bookです。
このパソコンについては次回書いていこうと思います。

兎に角PCの調子が悪いので長文が書けません。
早くなんとかしたいです。

2015/4/4 21:08  [1182-180]   

PC完全死亡。

PCを工場出荷状態へ戻して何とか状態復帰させてみようと思ったのが運の尽きでした。
長時間のデータ読み込みが必要なのですがその途中で電源が落ち、
Windowsの画面が開かなくなりました。
もう手の施しようがありません。

ですので今日は初めてタブレットから書き込んでみています。
テストでの書き込みですのでうまく書けるかわかりませんが、
パソコンを買うまでのつなぎとして使っていこうと思います。

で今日はテストですので書きませんが、次回こそは新しいMacBookについてかけたらいいなと思います。
パソコンを買ってしまうとオーディオにかけるお金がなくなってしまうので、
オーディオ情報をしばらく出す事が出来なくなってしまうと思いますが、
これからはPCオーディオのシステムを地道に組んでいきたいと考えています。
それでもPCのスピーカーからの音だと物足りないと思うので、
JBLのPebblesを購入しようかと思います。
ネットで評価の高いUSB DAC内蔵のスピーカーです。

まだMacBookが購入できるか分かりませんが、
購入できると良いなと思います。

2015/4/10 19:16  [1182-181]   

チョイ復活。

何とかパソコンが立ち上がるようになりました。
工場出荷状態ではどうにもなりませんでしたが、
Cドライブのケアをしたところ何とか立ち上げに成功しました。
しかし、依然急に電源が落ちる症状が続いています。
ですので、引き続きPCを買い替えるか考えていきたいなと思います。

すぐに電源が落ちてしまうので、情報を小出しにして書き込みたいと思います。

2015/4/11 11:33  [1182-182]   

小出し。

新しいmacbookが欲しいです。
なぜ欲しいのかといえば当然パソコンの調子が悪いからです。
ではなぜ新しいmacbookなのか。
それは新しいからです。
とにかく新しい物好きだからです。
それにmacのパソコンを使ったことがなかったので、一度使ってみたかったからです。

2015/4/11 18:34  [1182-183]   

続き。

新しいmacbookは薄くて、軽くて、画面がきれいといういいところがあります。
しかし、悪い部分もあります。
すでに様々な記事やユーチュブなどで情報が上がっていますが、
拡張性が非常に乏しいです。
USBのtype-Cポートが一つしか付いていません。
そのポートで充電までこなしてしまうために、充電中はUSB変換機などを取り付けて
HDDやDVDドライバーなどを使用することがありません。
だがしかし、本当にこれが一般的に問題点となるのでしょうか?
普段自分は文章を書くこと以外はすべてタブレットでこなしています。
つまり自分はパソコンを使って仕事をしないので、パソコンの作業としての機能の大部分が必要ではありません。
さらに言えば、パソコンの作業用のソフトってほとんどPCの中に入っているので、
わざわざ外部から何かを入力する必要があることってそんなにないですよね。

2015/4/11 18:49  [1182-184]   

続き。

よくよく考えてください。
写真の取り込み、動画の取り込み、CD,DVDのデータの読み込みにどれだけの時間を使いますか?
また、その時間はパソコンを使っている時間の何パーセントでしょうか?
例えパソコンで作業をする人でさえ、そんな時間は微々たるものだと思います。
つまり拡張性は何のためにあるのか、それは只安心するためにあるにすぎません。
本当はパソコンにとって拡張性というものはそれほど重要なものでは無かったのです。
私は声を大にして言いたい。
パソコンのあるべき姿に向かっているだけで、決してこれはタブレットに近付いているのではないと。

だから拡張性の部分は全く問題ないと思います。
むしろこれからは何故拡張性などにこだわっていたのだろうと思い返す時代が来ると思います。

しかし、問題点はもう一つあります。
それはCPU性能が低い所です。
これは使用する個々の状況によって大きく変わってくると思います。
それから自分はこの手の性能差について詳しくないので単純によくわからないというところもあります。
それでもアップルのことなので、パソコンの作業にも耐えうる性能であるだろうと信じています。

拡張性の問題や性能の問題が上がっていますが、自分はそれらは全く意に反さないと考えています。

後々後悔先に立たずといわされない性能であると信じて、
新しいmacbookの購入を前向きに考えていきたいと考えています。

2015/4/11 19:31  [1182-185]   

敗者の弁。

例え新しいmacbookを購入できたとしても私は負け組みです。
なぜならbeolab3を売ってしまうからです。
今年は劇的にオーディオシステムが改善し、しかも自分の好きなブランドで最大限の
スピーカーを手に入れるところまでいきつきました。
確かに本当の目標はbeolab20ですが、それでもB&Oの高級スピーカーにまで行き着けたことは
最高の結果の一つであったと思います。
しかし、最高の結果であるはずが結果最悪となってしまいました。
それは既存のオーディオシステムを売り払い、
更に音を聞くこともできないままbeolab3を手放すという結果になってしまったからです。
正直お金はないです。
ないのに高いスピーカーに手を出してしまった。
本当に今まで築き上げてきたものが一気に崩れ落ちた瞬間でした。
地道にシステムを組んでいればソニーのHDDコンポを手放すこともなかったのに…

また一からの出直しです。
すべてが台無しになってしまいました。
在庫処分で最高の価格でコンポを手にできたのに、その権利を自ら易々と頬り出してしまうとは本当に情けないです。
プレーヤーがそろい、安いながらでもアンプがそろい、後はスピーカーを購入するだけだったのに。
どうして我慢が出来なかったのでしょうか。
身の丈に合わないものに手を出してしまったばかりにすべてを失うことになってしまいました。

しかし、人生が終わったわけではまだありません。
もしかしたらPCを買い替えられるかもしれないというチャンスが残っています。
もし買換えができたならUSBDACを購入し、PCオーディオの道を一から築いていきたいです。

2015/4/12 18:37  [1182-186]   

月曜からこんにちは!

オーディオ関係は売り払っていて、今は音楽を聞いていないと思っているみなさん
そんな心配はありません。
5年以上昔に購入した埃だらけのコンポを探し出しそれで音楽を聞いています。
オンキョーのFR-N7Xというコンポです。
不幸中の幸いでまだこのコンポは現役ですし、安価で手に入れた中華アンプを売らなかったので
オンキョーのスピーカーの音と相まって中々良い音で音楽を聞けています。
以前ソニーのスピーカーよりもいいと思ったスピーカーが付いていたコンポがこれです。
正直買った当初はあまりいい印象は無かったのですが、中華アンプのおかげか十分に聞ける音になっています。
それで、中華アンプの名前ですが、LepaiのLP-2020A+で、日本の会社がそれをチューニングしたものです。
とあるユーチューバーさんのお勧めだったのですが、値段が安いこともあり(お金があまりないので高いアンプは買えない)即決で購入しました。
聞き比べをしていないので正直音の違いはよく分かりませんが、
単体の方がコンポのアンプよりいいだろうと思って使っています。
アマゾンなどの評価も高く、後々スピーカーのグレードUPをしても
きっといい音で鳴ってくれると期待しています。
それにしてもコスパは最強のオーディオが整ったのではないかと思います。
コンポ自体は2〜3万円で購入したものですし、アンプも5千円ぐらい。
合わせても5万円いかないで聞ける音が鳴っている。
本当に素晴らしいことだと思います。
更にCD再生に戻って感じたのが、一曲一曲を大切に聞けているし、またアルバムを大切に聞けるということです。
ネットワークコンポだと自分の好きな曲しか聞かないので、アルバム単位で音楽を聞きませんし
選曲した曲であってもその時の気分ですぐに変えてしまうこともありました。
そして、結局何が聞きたいのか分からなくなってしまうということもありました。
しかし、CD再生に戻ると曲を変えることさえ面倒ですし、アルバムを変えようと思ったら余計面倒です。
ですのでCDを選ぶところから慎重になりますし、少しぐらい気に入らない曲でも聞き流すトレーニングができます。
ですが、面倒なので同じ曲ばかりを結局聞いてしまうということになってしまっています。

兎に角聞ける音で音楽が楽しめているのでいいです。
さらに、曲を聞くことのできる喜びを味わえるのもいい部分です。
しかし、曲を変えることの煩わしさやそれによって同じ曲ばかりを聞いてしまうという悪い部分もあります。
ネットワークコンポだと新しい曲をどんどん聴きたいという気分でしたが、
今は同じ曲の良さを改めて感じているといった感じでしょうか。

どちらがいいとは言い難いですが、新しい音楽に触れる方が世界が広がる感じがするので
やはりネットワークコンポに戻りたいと思っています。
エアプレー対応コンポにするかHDD内蔵にするかは悩みますし、PCにDACをつなぐという手もありますが
それはこれから買う新しいPC環境に合わせて考えていけたらいいなと思います。

2015/4/13 19:52  [1182-187]   

パソコンについて。

以前新しいmacbookを前向きに検討していると書きましたが、
やはり値段がネックですね。
パソコンは日進月歩で性能が上がっていくので今一番いいものを購入しても
数年後には同スペックで安いものが手に入ってしまいますし、
新しいmacbook自体そんなに性能が高くない。
その割にはmacbook proと値段が大して変わらないという始末。
アップルは恐らく多くの人が普段使いするには性能はもう十分だと考えたので
あえて性能を追求してこなかったのだと思っているのですが、
数年前の自分には確かにこれで十分だと思うのですが、
最近はパソコンでアプリやゲームや映像なんかを作って大儲けしてやろうと思っているので
今の自分には無限の性能が欲しいです。
正直どこまでできるかは分かりませんが、出来ないとなると困るのである程度の性能が欲しいです。
更に上にも書きましたが、パソコンの性能は数年単位で変わってしまうので
また数年後には買いかえるという可能性が十分にあります。
さらにお金が無いので、今一番いいと思っているものを購入して駄目だった場合困りますし、
買い替えを前提として考えるとそこまで今のパソコンにお金を出す意味があるとも思えません。

要するにお金は無いし、スペックはある程度欲しい。
これだとmacbook proの方が合っているのかなと思います。
やはり新しいmacbookはちょっと正体不明の新種過ぎて手を出すのが怖いです。

でも新しいものって魅力的なのですよね。
それに自分がどこまでできるのか?またパソコン自体がどこまでの性能があるのか不明なので
使い倒してみたいという思いもあります。
ある意味怖いもの見たさみたいなものもありますし、家の中がごちゃごちゃしているので
外の静かな環境で作業したいので持ち運び易いものが欲しいという思いもあります。

今パソコン選びで弱気な自分と強気な自分が戦っているといった感じでしょうか?
それにしても早く新しいmacbookの限界を教えてくれる動画をだれかアップしてくれないでしょうか。
それさえ分かれば迷わなくても済むのに。

それにしても文字にすると頭の中がスッキリしますね。
macbook proでいいのじゃないか?という弱気な自分がスッと抜けていくような気分です。
しかし、どちらを選択するのがいいのかよく分かりません。
自分の能力もよく分かりません。
以前アプリ作りを目指して一度挫折してしまいましたが、
やはり自分が稼ぐにはこの道しかないと思うので、今度こそモノにしたいと思います。
そのためにも、二段飛ばしはやめて簡単なものから地道に続けていきたいなと思います。

結局どのパソコンを買っていいのか分かりませんが、
やっぱり人間欲がありますから、欲しいものを買っちゃうかな。
でも今のmacbook proでも十分薄くて軽いのですよね。
どうしようか決まらない。

2015/4/15 20:07  [1182-188]   

今日もパソコン。

新しいmacbookを購入したいと言いましたが、
それに黄色信号がともってしまいました。
やはりお金の面で購入が少し難しいかなと思います。
mac book proに性能面では劣るのですが、持ち運びでは優っているので第一候補として挙げていました。
しかし、どうしても資金面でうまくいきそうにないので、
お手軽で性能もよいmac book proの500GBのハードディスクのものを購入しようかと思います。
資金次第なのでまだ何とも言えませんが、恐らくマックブックプロの購入になると思います。

ウィンドウズという手もありますが今回は一度使ってみたかったということもあり
マックで行きたいなと思います。

新しいmacbookを購入することは難しそうですが、
macbook proの方が性能がよさそうなのでそれで我慢しようと思います。
エアーの方はチェックしていなかったのでもう少し良く考えてからどれを購入するか考えたいと思います。

2015/4/17 21:42  [1182-189]   

どうもプアです。

今のオンキョーのコンポのスピーカーでも聞ける音なのでいいのはいいのですが
自分は腐ってもオーディオ好きですよ。
オーディオ好きがコンポで音楽聞くなんて耐えられるでしょうか?
いいや耐えられない。
これ以上の屈辱なんてありませんよ!
しかしパソコンを買わないといけないのでお金がないし、
田舎なので試聴もできない。

そんな時ユーチューブの逸品館の動画でいいなと思ったスピーカーがワーフェデールの210です。
iPadにボーズのヘッドホンという組み合わせで聞いたのですが、
川のせせらぎの音と鳥のさえずりが破たんせずにきちんと聞こえる。
それにその他の音楽も高級スピーカーに引けを取らないぐらいよく聞こえる。
所謂コスパ最高の音だと思いました。

欲しい、これを買いたいと思いましたが何か違う、それは何なんだろうと思い
ヤフオクのスピーカーサイトを彷徨っていたときにこれだというスピーカーを見つけました。
当然お金が無いので安いスピーカーです。
それはソニーのSS-F6000というスピーカーです。

このスピーカーの何がいいかというと、まずは兎も角値段が安いことですね。
ここの最安値でペアで13500円とジャンクのスピーカーと同じ価格で新品が買えてしまいます。
次にいいところがトールボーイ型のスピーカーだというところです。
普通のブックシェルフ型のスピーカーなら設置するのに台が必要になりますが、
トールボーイだと台が必要ありません。
それに大きなスピーカーというものにもあこがれがありますし、
重さも一人で運べる絶妙な重さなのもいいところです。
そしてトールボーイだとツィーターにミッドレンジ、ウーファー2つとスピーカーのつくりの
豪華なところもいいですよね。
そして、また最初に戻りますがこれだけ豪華な造りなのに値段が激安。
これはもう視聴するまでもなく購入決定ですよ。
もういてもたってもいられなくて、ここの最安値で購入しました。
音の評価も上々で見た目も豪華で良いことずくし。
今から到着するのが楽しみですよ。
ちなみにユーチューブでこれから音質チェックをしていきたいと思います。
しかし、万一気に入らなくてもこの値段なら納得ですよ!

っとまあ勢いでスピーカーを購入してしまいました。
安くてデカクてかっこよくて強いw
なんだか昔のロボットアニメのロボットのようで気に入ってしまいました。
上でも書きましたが、正直ワーフェーデールの210を購入した方が良かったかもしれません。
しかし、とりあえず安くて音もよくて大きくて面白そうということで購入してみました。

到着したらまたレビューしたいなと思います。

2015/4/18 21:37  [1182-190]   

ファイナルアンサー!

昨日はソニーのトールボーイ型のスピーカーの購入をすると宣言してしまったのですが、
そのあと逸品館の試聴をしてしまったのが良くなかった。
自分は何もサラウンドシステムが欲しいのではないのですよ!
音楽を聞くためのスピーカーが欲しいのですよ。
だからレビューの方で音楽を聞くのには向かないという書き込みに青ざめてしまって、
SS-F6000のスピーカーの購入を取り消してしまいました。
そして改めてスピーカーが欲しいと思い、逸品館のワーフェデールの試聴を何度も繰り返しました。

このとき使ったヘッドホンはB&OのH6です。
とても解像度が高く、音の違いは分かりました。
しかしですよ、ユーチューブでの試聴でスピーカーを買ってしまってもいいものなのか
大きな疑問が残ります。
そりゃ当然生の音とユーチューブの音は違いますし、更にそれをヘッドホンで聞けば
ヘッドホンの音になってしまうので本来の音が分かるはずがないです。
違いや傾向は合っているかもしれませんし、またその感じたことと
この動画にはその場で生で音を聞いてその音を評価するナレーターのような人がいたのですが、
そのナレーターの人の感想とほぼ同じ(むしろその感想を頼りにしていた)
感じ方をしたので、自分は田舎住まいで試聴もできませんし、どうせ評価だけでスピーカーを購入するのであれば
ユーチューブでも聞けるだけましだと思ってスピーカーを購入しました。
皆さん驚いてください、ユーチューブの試聴だけで実際に購入しちゃったんですよ!
どうだワイルドだろw

ホント夜中まで試聴に試聴を重ねて、もうクタクタになってしまって
これでいいのじゃないかと思って購入しました。
それが、ワーフェデールでは無いのですよ。
何とメーカーすらよく分からない、CAVというメーカのV-70NW(N)というスピーカーです。

正直試聴を重ねたのはこのスピーカーではなくワーフェーデールのスピーカーなんですよ。
とくにダイヤモンド220。
これを本当に寝る間も惜しんで熱心に他のスピーカーの音と比べて試聴していました。
そんな中、なぜ急にそんな無名なメーカーのスピーカーを購入する気になったのかと
思われると思うのですが、きっと疲れでしょうねw
勿論このスピーカーも逸品館のユーチューブの方で試聴をしたのですが、
だから何が決めてかと聞かれると困ります。
特にこれ!といったことはありません。
しかし、細かな理由が重なり、ちりも積もれば山となる方式で購入を決意しました。

まず、気になったのが逸品館のコメントで、
このスピーカーは単体でこの値段でもおかしくないというコメントです。
さらに、コスパに優れたスピーカーだというコメントにも惹かれました。
次に惹かれたのが値段です。
ワーフェデールのダイヤモンド220と大差が無く、しかしナレーターのコメントの音の評価は高い。
それに心が動かされてしまって購入しようかと思いました。
さらに、自分で聞いてみた感想ですが(ユーチューブ)
鳥の声がリアルに聞こえ、川の流れる音の粒粒感もよく、
ボーカルもしっかりしていて若々しく張りがあり、
オーケストラだと音の量が多く、細かい音まで再現できているなと思って購入を決意しました。

っとまあ大体こんな感じでスピーカーの購入に至りました。
ワーフェーデールのダイヤモンド220より、ちょっと高くてちょっと音がよさそうで
スピーカー自体のつくりは高級感があって、逸品館の評価もすこぶる良かったので購入しようと思いました。

評価や人気などで選ぶか自分の耳を信じるかでいえば、ちょうど両方を取ったような感じでしょうか。
不安というより、試聴したおしてやった感があり、なんだかすがすがしい気持ちで今はいます。
不安が無いと言えば嘘になりますが、到着が楽しみです。

2015/4/19 19:16  [1182-191]   

逸品館よ〜

ワーフェデールやCAVのスピーカーばかり試聴していたので、
それより上の価格の物の試聴を忘れていました。
そして試聴した中でやたら逸品館が推しているスピーカーがありました。
それがFocal ARIA 905です。
正直ユーチューブの試聴ではワーフェデールのスピーカーと大差が無いように感じたのですが、
兎に角ナレーターの方がやたら高評価をしていて実際に聞いてみたいと興味津々なスピーカーです。
そのナレーターの方が言うには同価格帯の物より一歩二歩進んだ音がしていて、
さらにB&Wと張り合えるような素晴らしい音のスピーカーだと絶賛していました。
値段もぎりぎり買える額ですし(パソコンは後回しにしました。)
これだけ評価が高く、レベルが違うと言われるのであればこちらを購入した方が良かったかもしれなかったと後悔しています。
デザインもとても美しくて好感が持てましたし。

もう注文をしてしまったので、取り消しはできませんが、
もし注文したスピーカーの音が気に入らなければ売却し
この絶賛されていたスピーカーを購入しなおしたいなと思いました。

早まったかな〜。
また後悔先に立たずですよ。

2015/4/20 18:48  [1182-192]   

馬鹿よ〜馬鹿馬鹿。

我慢が出来ない人間だとここを読んでいる方はすでにお分かりだと思いますが、
またやってしまいました。
あれだけ逸品館の人が推しているともう聞いてみたくて仕方ありませんね。
我慢が出来ない。ああ我慢が出来ない。
買ってしまいましたよ。買っちゃった。
そう、昨日購入しなおそうかと書いたスピーカーを早速注文してしまいました。
Focal ARIA 905です。
やっぱりあれだけ絶賛されていて、また手に入れられる額だとオーディオお宅としては買ってしまいますよ!

まず、デザインが美しいですね。
側面の木目の黒の模様が波打っている感じが美しいです。
さらに、正面は合皮が貼られているらしく、その凝っている感じがたまりませんね。
次にオールメイドインフランスですよ。
全てのパーツがフランスで作られているらしく、今時中国製ではないというのが凄いですね。
後、何といっても音でしょうか。
上記しましたように兎に角逸品館の方が絶賛されています。
これは非常に期待が持てます。
逸品館はこのメーカーを推しているらしく、きっと素晴らしいメーカーなのではないかと思います。
それから、あまり有名ではないというところもマニア心をくすぐられます。

CAVのスピーカーを購入したのは早まってしまったなと後悔していますが、
Focalのスピーカーは壊れるまで末長く使えるといいなと思います。
到着が待ちどうしいです。
到着したら感想などをまた書いていきたいなと思います。

2015/4/21 22:16  [1182-193]   

気づいちゃった、気づいちゃった、わ〜いわい!

Focal ARIA 905を買うお金があれば、B&WのCM1が買えちゃいますね。
さらにヤフオクだと6万円ぐらいでホイホイと落札されています。
つまりB&Wと双璧をなすと逸品館の方が言われている通りB&Wの音はいいということなので、
それが中古であればより安価に手に入れられるということなので、
それならお金もあまりないので、最初からCM1の中古を買ってしまえば良かったということになります。

逸品館のユーチューブの試聴でワーフェデールの210が思ったよりも良い音だったので
逸品館で新品を購入しようと思ったのですが、
あれよあれよという間にまさかCM1の価格を超えるスピーカーまで購入してしまったというのは
本当に情けないですし、改めて馬鹿だなと思います。
どうもお金を持ってしまうと使わざるを得ない性格なのですよね。
ホントまいっちゃうよ。

それでもせっかく購入したスピーカーですし、大切に長く使っていけたらいいなと思います。
早くスピーカー来ないかな。

2015/4/22 21:07  [1182-194]   

届いたぞ〜!

今日の午前中にスピーカーが到着しました。
フォーカルのスピーカーです。
第一印象はやっぱりかっこいいですね。
上面のガラス、側面の黒の波打つ感じ、背面の合皮の感じ、マグネットによるサランネットの装着。
もう少し奥行きがあった方がもっとかっこよかったと思うのですが、
それでも見た目は最高だと思います。
更に、やはりメイドインフランスなところがいいですね。

それで音の感じですが、第一印象としてグレードの高い音だなと思いました。
質感もよく、音数も多い感じでより良い環境でならしてあげたいなという感じがしました。
しかし、凄くバランスのいい音なので面白みに欠けますね。
オンキョーのコンポのスピーカーは、高域に特徴があり
高域をもった感じで、でも刺さらない感じがとても気持ち良かったのですよね。
安いスピーカーの方がボーカルのみにスポットが当たる感じがして、
j-popとかは聞いていて気持ちがいいと思います。
これは決してフォーカルのスピーカーが劣るというわけではないのですが、
j-popを聞く人の満足度が上がるかと言われれば、さほど変わらないと思います。
さらに言えばB&OのA9のようなウーファーから出るズンと沈んだ低音や
音の解像感の高さからくる粒粒感や高音の抜けのよさなどはあまり感じませんでした。

要するに質感はいいけど、絶賛するほどでもなく、満足感は高くても感動するような音ではない
といった感じです。
さすがに10万円台で感動するような音を得ようという方が間違っていたと言った感じでしょうか。
車にはあまり詳しくありませんがイメージとしてクラウンのような感じでしょうか。

満足度を上げるという意味では低価格帯からの買い替えに良いと思いますが、
感動したいと言うならこの価格帯ではダメかもしれません。
価格帯は少し違いますが、音場を気にしないのであればB&OのA9の方がいいと思います。
せっかく購入したので、宝くじでも当たらない限り大切に使っていきたいなと思います。

2015/4/24 21:21  [1182-195]   

大体購入して浮かれているのは最初の一週間だけ!

一日聞いた感想ですが、全体的に音に締りが無く、ボヤボヤした感じがします。
あまりピュアオーディオに詳しくないので断定はできないのですが、
これはアンプが悪いのではないかと思います。
スピーカーのランクが上がったことで、音の数が増え、音の響きも増したのですが、
それが制御できなくて、全体的にモッサリしていると言いますか
シャープさが無く、ちょっと音が重なっている感じで、スピーカーの良さを殺してしまっているような感じがします。
只、昨日はj-popなどだと満足度は変わらないと書きましたが、
それは間違いで、バランスも良く音数も増えるので耳で聞くよりも
体で聞いて気持ちのよい音が出ていて、満足度も上がると思います。

という訳で、スピーカーへの満足度は高く、今のところ音の傾向はとても気に入っているのですが
いまいちまとまりに欠ける感じで、音が膨張している感じで、間延びした感じがして
間抜けな音になってしまっています。

ですので、今度はアンプを買い替えたいのですが、その資金はありません。
無いというよりも、プレーヤーがCD再生とMD再生のミニコンポになってしまったので
音楽を聞く上で不便極まりないです。
さらに多くの曲をダウンロード購入いたしましたので、聞けない曲が多数あります。
だから、アンプを変えたいのですが、それよりもまず、プレーヤーを買い替えたいと思います。
これは以前購入していたソニーのHDDコンポにしようと思うのですが、
前回は店舗改装で、展示品が奇跡の値段で購入できたのですが、
今回はそういう訳にはいきません。
そう新品で購入すると中々いい値段するのですよね。
ですから、プレーヤー自体すぐに購入することは難しそうです。

音の面ではアンプの購入が必須でしょうし、
音楽を聞くという面では、プレーヤーの再購入が必須となると思います。
しかし、何分お金が無いのでこれから先の進展は遅くなりそうです。

早く両方を購入して、満足のいく音を手に入れたいのですが
お金がかかることですので難しいですね。
もっと稼げていたらいいのですが、ああ無情。

2015/4/25 19:45  [1182-196]   

今日もちょい書き。

これは毎回書くことですが、録音状態の良くない曲を良い環境で聞いてもあまり意味がないかもしれませんね。
やっぱりj-popとかを聞いていても音がモリモリした感じで
ちょっとウザったい音になってしまっています。
ジャズとかクラシックとか抑揚があった方がいい曲やスリムな曲をグラマラスに見せる分にはいいと思うのですが、
j-popの録音って元々モリモリな感じな音なのでこのスピーカーにはあまりあいませんね。
逸品館の人は濃厚と表現されていましたが、j-popだとモリモリの曲で
どの音も大げさに誇大表現されている感じで相性が良くないと思います。
元々MP3などで削られて再生されることを前提としているような音源なので
音源自体もモリモリな誇張した音作りである上に、このスピーカーのモリモリ音なので
ちょっと五月蠅い感じがしますね。
オンキョー(ミニコンポのスピーカーしか聞いたことがありませんが)の様なスッキリした音の方が
j-popには良く合うと思います。
ですので、どちらかといえばオンキョーの音は痩せた音でしょうか。
ソニーのスピーカーも以前使ったことがあるのですが、
それは本当に何の特徴もないスピーカーで、退屈な音でした。
ただ本当にどんな音にも合う音だったと思います。

昨日はそのモリモリ感がアンプのせいだと書きましたが
同じアンプでもオンキョーの音はスッキリしていたので
全てがアンプのせいであるともいえないと思ったので今日書き足しました。

ここのサイトにも最近のアンプはおとなしいものが少ないと書かれていましたし、
この元気のいい感じで、誇張した感じで膨張した感じの音が最近のトレンドなのでしょうか?
逸品館の方が絶賛していたのでこのスピーカーを購入したのですが、
それはもしかしたら。只の好みの差かもしれませんね。

せっかく購入したので長く使いたいなと思うのですが、
やはり試聴しないでの購入は無謀だったみたいです。
そりゃ好みは人それぞれで全く異なりますからね。
このスピーカーの音はいいと思うのですが、自分の好みかといわれるとそれは違うと思います。

購入そうそう愚痴ばかりになってしまいましたが、
やはりスピーカーを購入するときはだれかの意見を参考にするよりも自分の耳で聞いてから決めた方が圧倒的にいいですね。
特に5万円を超えるなら試聴した方がいいと思います。
正直もっと安いスピーカーを買う予定だったので試聴なしで購入しようと思ったのですが
こんなことならやめとけばよかったなと思います。

何度も書きますがこのスピーカーの音はいいと思います。
ただ自分の好みの音では無かったようです。
しかし、それが分かったのも3日目だったので、試聴だけではどの道分からなかったかもしれませんね。
改めてオーディオの難しさ、自分のオーディオの好みの壁というものにぶち当たった気がします。

後悔先に立たず。これが自分の人生です。

2015/4/26 18:27  [1182-197]   

ゲラゲラポー!!

今日もスピーカーの愚痴を書くと思った皆さん、安心してください。
今日はお勧めの曲を紹介したいと思います。
皆さんアニメは子供の見るものだなんて見下していませんか?
特に今流行りの妖怪ウォッチなんて完全に子供番組だと馬鹿にしているでしょう?
更に、紅白にまで出たあの有名なテーマソングを馬鹿にしているでしょう!
そんなあなたは感性がが死んでいますよ!
もう一度あの曲を偏見を持たずに聞いてみてくださいよ!
素直に元気になれる、大変素晴らしい曲だと再認識されること間違いないと思います。
特に新しいバージョンの祭囃子でゲラゲラポーと初恋峠でゲラゲラポーは最高だと思います。
疲れる長距離ドライブなんかで聞けば、疲れなんてなんのその。
楽しいドライブになること間違いなしです。
兎に角だまされたと思って一度聞いてみてください。
本当にいい曲ですから。

まずリズムのテンポがいいです。さらにラップも入っているしバラードのようにしっとりと歌い上げる部分も入っている。
現代っぽいんだけどどこか懐かしい歌謡曲のようでもある。
様々な音楽の様々な良い部分を凝縮して抽出したような
まさに大人の味。
カフェで飲むブラックコーヒーの様なほろ苦さと香り立つ素晴らしい楽曲だと思います。

子供の曲だと思って馬鹿にしている人、スルーしている人は人生損していますよ!
すぐに聞いてみてください。そしてこの味を存分に堪能してみてください。
きっと魂が若返ると思いますよ!

2015/4/28 20:47  [1182-198]   

今日もいっちょ言っとくか!

先日j-popにはフォーカルのスピーカーは向かないと言いましたが、
聞けないレベルの話では決してありませんからね。
正直beolab4000は聞けたものではなかったのですが、そういった部類ではないです。
只好みの問題として、グラマラスな音より洗練されたスリムな音の方が好みだと言うだけのことです。
それからj-popだとグラマラスを超えて、ちょっとファットに聞こえると言うだけのことです。
だからもし購入を悩まれている方がいましたら、ラーメンで言ったらとんこつが好きか醤油が好きかの問題はあるけどどちらもおいしいという認識で問題ないと思います。

また、今まで痩せた音ばかり聞いていた分抵抗が少しあっただけで
これはこれで中々いい音だと思っています。
流石に逸品館の方が絶賛されているだけのことがあって
レベル的にはかなり高いと思います。
ただ目標は目の前で歌っているような音なので、
流石にそこまでは到達できていませんね。
気持ちよく音楽を聞くという分には十分な音であることは間違いないと思います。

後はプレーヤーとアンプをそろえるだけですが、
プレーヤーはソニーのHDDプレーヤーにするとして
アンプはラックスマンでも狙ってみますか。
当分買えないと思いますが、すぐに買い替えないといけない問題ではないので時間をかけてそろえていきたいなと思います。

問題はそのあとですよね。
これ以上のレベルになると本気で生で歌っているような音を手に入れたいです。
試聴に試聴を重ねて、厳選に厳選を重ねて最高のシステムを構築したいです。
それと同時にB&O問題も勃発してしまいますね。
音を取るのかデザインを取るのか悩ましいところです。
beolab20なんて音もなかなかいいし、捨てがたいのですよね。
でも音のみを追求すると何だかB&Oって違う感じがしますし。
試聴なしに適当にオーディオが出来るレベルと
本当に真剣にオーディオに向き合う世界と
次のグレードになると今までとはちょっと違うなと思います。

っと言いますか一度その世界で失敗しているのですよね。
beosound9000で。
プレーヤーにお金をかけすぎてスピーカーにお金を回せなかったことや
CDの時代からネットオーディオの時代に変わった丁度その狭間で購入してしまったという
苦い思い出があります。
さらに今は当時ほどの収入もありませんし。
あの時無茶をしないでB&Oに突っ込まなければ今でも幸せだったのにと後悔しています。
せめてプレーヤーよりスピーカーにお金を出せていれば後悔も少なかったかもしれませんね。

オーディオ好きなのにB&Oから入ったというのがちょっと間違いだったのかもしれません。
しかし、出口が意外にもB&Oの可能性もありますから侮れません。

これからは地道にシステムのレベルを上げていって
いつか一発当てた時には試聴の旅に出たいと思います。

2015/4/29 20:47  [1182-199]   

!!!!?

あれ、音が、生に、聞こえて、来るよ?
スピーカーのエージングが進んでいるおかげなのか
はたまた自分が疲れているのか
スピーカーから出てくる音が何だか生っぽく感じてしまいます。
このスピーカーはまだペアで13万2千円ですよ!
単体ではなくペアで20万いかないのですが。
更にプレーヤーはミニコンポ、アンプは激安中華アンプ。
こんな安いシステムで生っぽい音が出るのですか!
とても不思議です。
だって生っぽい音が出たらもうやることないじゃないですか。
この値段でこの音が出たら、数千万、数億のシステムはどんな音を出せばいいのですか?
いや、ちょっと信じられないですね。
もしかして自分の耳は糞耳なのでしょうか?
だって値段からしたらおかしいでしょう?
もうこれ以上の音って必要あるのですか?
っというような音が鳴ってしまっていますよ。
ちなみにCDは秦元博のBest Green Mind 09です。
音量は大きめですが、でも不思議と生に聞こえちゃうんだよな!
まさか偶然他人の意見を真に受けたスピーカーを購入して簡単に自分の目標に達してしまうとは
本当に驚きです。
確かに完全に生ではないかもしれませんが、それでも生っぽく聞こえるだけでも十二分に凄いです。
し素晴らしいですし最高です。
これ以上の物は必要ないと書きましたが、それでも定位感や細かいニュアンスやスケール感や
音色の部分でまだまだ上の世界は存在するのだろうなと思います。
しかし、このコスパでこの世界が知れるって素晴らしいですよ!
高校生がちょっとバイトすれば購入できる額ですし
本当にここがゴールではなくスタートだったらどれだけ幸せなことなのだろうかと思います。

たまには良いこともあるものですね。
人生捨てたものじゃないかもしれません。
俄然オーディオが楽しくなりました。

2015/5/2 23:09  [1182-200]   

201

今日もスピーカーについてです。
昨日は生だ生だと騒ぎましたが、やはり録音状態の良いライブ音源に限られるようで
普通の曲では生というところまではいきませんね。
音量は大きくしないと中々迫力が出ないので、アパート住まいの方なんかは満足のいく音で
音楽を聞くことが難しいかもしれませんね。(このスピーカーに限られた話ではないですが)
後ちょっと感じるのが音色が同じでちょっと硬い感じがしますね。
硬いというか暗いというかそこがデジタルっぽくて生って感じがしないのですよね。
以前大阪で試聴をしたことがあると書きましたが、
130万円ぐらいのシステムの音は生々しいというよりも
その場の空気がスピーカーから出ているような音で
暖かくてとても柔らかくて他の音を殺してしまうような主張の強い音ではなかったですね。
ですから、この値段でこの音が聞けるのは凄いことだと思いますが、
それでもまだまだな音だと思います。

まだまだ今以上の音を聞きたいなと思いますが、まずどこから手をつけていいのか分かりませんね。
(お金が無いので未来の話ですが)
やはりこの値段のスピーカーではアンプやプレーヤーに投資しても意味が無いのか、
それともやはりアンプやプレーヤーが足を引っ張っているのか分かりませんね。
あっちを変えたらこっちを変えたくなり、こっちを変えたらそっちを変えたくなるという
オーディオ沼にはまってしまいそうですね。
試聴してから購入した方がいいのか、評価だけで購入していいのかも悩むところです。

それから最近はダウンロード購入が多いので、プレーヤーはやはりHDD搭載の物がいいですね。
そうなるとまた機種が限られてきますし、その音で万足できるのか分からない。
現状はそれでいいとしても、将来的にパーフェクトグレードを目指したときに
それに足を引っ張られてしまうと困りますね。
しかし、ソニーのHDDプレーヤーはヤフオクでも高額で取引されているので、
いらなくなったら売却してしまってもあまり後悔しないで済むかもしれませんね。

まずはプレーヤーですかね?
それともスピーカーの更なるランクアップの方が近道なのか、
やはり100万ぐらい貯めて試聴の旅に出るのが一番でしょうね。

ピュアオーディオの世界はまだまだ奥深そうで、謎に満ち溢れています。
右も左もわからないままオーディオをやってきて早10年。
最初はイヤホンやヘッドホンが中心でしたが、スピーカーになるとさらに世界が広いですし
金額も桁はずれですね。
いや〜とんでもない世界ですよ。
道理で何十年もはまっている人が多いわけですね。

とにかくお金が無いと何もできないですね。
今できることは今の環境で楽しむことと、お金を貯めることですね。
少しずつでもオーディオ環境のアップが出来ていければいいなと思います。

2015/5/3 21:02  [1182-201]   

高低差ありすぎて耳キーンなるわ!

やはり以前も書きましたがこのスピーカーでj-popを聞くと
モリモリの誇大表現の音になって五月蝿いですね。
洋楽とかジャズとかクラシックにはあまり詳しくなく、
どんな曲を聞いて良いのかわからないので、結局比較的に耳にしやすいj-popを聞くことが多いのですよね。
(CMやラジオや音楽番組で流れている曲は大体j-popですし、洋楽は歌詞の意味が分からないので敬遠がち)
そのメインに聞くj-popが気持ちよく聞けないというのは、やはり大きな欠陥であると思います。
もし日本人で無ければまた評価は変わるかもしれませんが、
自分は日本人なので昔から慣れ親しんだj-popを当然メインで聞きますよ。
っとなりますと今のスピーカーをずっと使い続けるのは辛いかもしれませんね。
折角思い切って購入したスピーカーだったのに、また失敗をしてしまった様です。
やはり好みは十人十色で他人の評価でスピーカーを購入する事はダメですね。

自分はグラマラスな音より痩せた音の方が好きなのだと改めて痛感しました。
使えないほど酷いわけではありませんが、当然趣味に我慢は必要ないので
我慢して使い続けるのも違うかなと思います。

やっぱり視聴しないでオーディオを購入するのは無謀な事だと思います。
改めて後悔先に立たず、改めて自分の愚かさに気づかされました。
しかしまたコンポのスピーカーに戻るのもあれですし。
あああああああああああああもう!
一体どうすれば良いのだ。
自分のオーディオは八方塞がりだだだだだだだだだだだだだだだだだ!

2015/5/4 19:53  [1182-202]   

またキーンとさせてすいません。

昨日はかなり厳しい評価をしてしまいましたが、
すべてのj-popが悪いというわけでは無いようです。
以前秦基博の曲をこのスピーカーで聞いて絶賛したのですが、
j-popと言うよりも録音状態の悪い音源とは相性が悪いのだと思います。
そして、相性のいい曲であればグラマラスでゴージャスな感じになり、
相性の悪い曲ではファットな曲になってしまうのだと思います。
この録音状態の良し悪しと言うのは古い録音状態の悪い曲ではなく、
加工されてドンシャリの音にされたと思われる曲の事です。
低音が強すぎて他の音と被っているような曲は特に宜しくないと思います。

っとまあ曲によっては聞いていて我慢しているような感じになってしまう場合もありますが、
だいたい良好だと思います。
スピーカー自体まだ購入して日が浅いのでエージングの問題もあると思いますし、
自分の耳が慣れていない部分、プレーヤーやアンプが足を引っ張っている部分もあると思います。
自分は本当に合わないと思ったらすぐに売ってしまおうかと思っていますが、
このスピーカーの音には何か将来性を期待させる片鱗が見えるので今は売りたくないです。
それに、もう買い替えをする資金がありませんし
ヤフオクで安値で買われるのが嫌です。
ですので、このスピーカーにすがれるところまですがり付きたいと思います。

しかし、これからのお金のかけ方は本当に難しいのですよね。
プレーヤーやアンプに大金をかければ中古でbeolab3が購入できてしまう。
そうなるとまたB&O路線に戻るという道も見えてくるし
当然他社のスピーカーでさらなるランクアップも狙える。
以前も書きましたが、何処から手をつけていけばいいのか分からない状態になってしまいます。

折角いいスピーカーに巡り会えたのでアンプやプレーヤーにお金を使いたいが、
そのお金があればスピーカーのランクアップも出来ると言うジレンマ。
やっぱりオーディオは難しいですし、残酷ですね。

2015/5/5 21:31  [1182-203]   

連休最終日。

特に何の進展もありませんが、連休最後なので書いておこうと思います。
スピーカーのエージングも進んでいるのか、ボンボンと下品で中高音にかぶる音を以前は出していましたが、
それが落ち着いてドゥドゥと低く切れの良い低音になってきているように思います。
いつも同じ曲を聞くわけではないので、録音状態の差かもしれませんが、
低音だけでなくボーカルの中音域も張り出していて五月蠅い感じだったのですが、
それが小ざっぱりとしてきて、ボーカルな繊細なビブラートなども良く効くようになってきていると思います。
女性ボーカルなどだとちょっと誘われているような雰囲気が醸し出されていて
聞いていて気持ちが高まります。
この調子でまとまりのよい音でゴージャスな感じに成ってくれれば、
本当に最高のスピーカーに出会えたなと思えると思います。

とあるユーチューバーさんがおっしゃっていたのですが、
アンプとかの音も飽きる時が来るので、安いものから試していった方がいいよと言われていました。
さらにその方は、値段が高ければいいってもんじゃないとはっきりと断言されていました。
自分みたいな素人は当然値段が高い方が音がいいだろうと思っていますし
やはり値段なりの音というものがあると思っていたので、
はっきりと断言されていて凄いなと感心させられました。
またその方は総額15万円ぐらいのシステムであることに全く何の恥らいもなく
どうどうとそのシステムで音楽を楽しんでいると言いきっている姿はかっこよかったです。
自分なんて音が気に入らないと愚痴ばかりこぼしていたり、
システムを何度か総入れ替えしてみたりと何ともお恥ずかしい限りです。
しかし、その方が安いものから始めればいい、安いものでも音はいいと言いきっていたので、
臨時収入が無い限り、地道にシステムアップをしていこうかと思います。

っということでソニーのHDDプレーヤーと安価なアンプを合わせていこうかなと思っています。
中華アンプも絶賛されていたので、数万円の物と替えて本当に音が変わるかは分かりませんが
とりあえず物は試しなので使ってみたいなと思います。
ちょっとこのスピーカーがこってり系なのであっさり系のアンプを合わせてみたいなと思います。
あとその方がケーブルにもこだわった方がいいと言っていました。
今自分が使っているケーブルはアマゾンブランドの安ものなので、
そこも音に影響が出るようなので早めに替えてあげられたらなと思います。

目指す先がbeolab20なのかB&Wの800daiamondなのかは分かりませんが、
とりあえず目の前で歌っている感じになるまでいけたらいいなと思います。

2015/5/6 21:38  [1182-204]   

何か悟りました。

自分は単なるオーディオ好きではなく、デザイン込みでオーディオが好きだったのだと。
今のスピーカーはかなり音がいいのですが、ただ音がいいだけということの退屈さ。
オーディオをやっている人の多くの人が自分好みの音を探すために
何十年も機材を変えたり、セッティングを工夫したりして好みの音に近づけていっているのだと思います。
しかし、ふと後ろを振り返ったときに果たしてそんなことをして何の意味があるのかという疑問がよぎってしまいました。
エベレストを登るのもそこに山があるから登ると言うだけで
実際にはそんな行為に何の意味もないのだと思います。
エベレストを登ってもお金持ちにもなれませんし、頭が良くなるわけでも、スポーツ選手になれるわけでもなく
実際に何か変わるわけではないと思います。
それと同じように、オーディオがあるから良い音で鳴らしたいだけで、
本当に良い音で鳴っても、人生少し有意義に過ごせるぐらいで、
実際には何の変化もないと思います。
つまり登っている行為が一番楽しいのであって、登り切ってしまうことには意味はないと思います。
だから、つまらない音だとかもっとここをこうしたいと愚痴を言っているのが楽しいのであって、
目標に達してしまうことが本当の目標ではなかったということに気づかされました。

自分の本当の到達点はやはりbeosound9000だったのだと思います。
音は悪いけど使っていて楽しい、文句を言いながらも長く使えるそんなものが自分が本当に求めていたものだと気付きました。
beosound9000が求めている形だと言いましたが、B&Oが求めている形だということです。
自分は音質を求めているようで、音楽の聞けるオブジェを求めていたようです。

ピュアオーディオという声に毒されて、B&O製品を売り払ってしまいましたが
ピュアオーディオというものを感じて、改めて自分が求めているものを理解しました。
これは一周してみないと分からない世界なので、オーディオを売ってしまったことは本当に残念ですが
仕方のなかったことだと諦めて、またB&O製品を買っていきたいなと思います。

今はお金が無いので購入はできませんが、今の気持ちとしてはピュアオーディオをきっぱりと諦めて、
また文句を言いながらB&O製品を使っていきたいなと思います。
ただ音がいいということのつまらなさ、完成されたもののつまらなさというものを感じて、
不完全であるからこそ楽しいのであると感じさせられました。

オーディオってものに拘っているようで拘っていなかった。
自分にも見えなかった自分の部分を再認識できて良かったですし、
また自分の道を進んでいきたいなと思います。

限定版のbeolab18欲しいな〜。

2015/5/8 15:51  [1182-205]   

悩むんだよね。

趣味ってものに意味ってないから、ふと何の目的でやっているのだろうか
と立ち止まると迷ってしまうのですよね。
趣味にも今があって昔があって未来がある。
ずっと安定している人もいれば、自分の様に波が激しい歴史の人もいると思う。
確かに完成されたものはつまらないが、でも完成された美しさもあるし、
その完成品に好きに色付け出来ることもオーディオの醍醐味だと思います。
ちょっとつまらない曲を聞きすぎて病んじゃったかな。
中には自分に合わない曲もあるから、長時間それを聞くと調子が狂っちゃうな。
今のスピーカーはレベルの高い音を出せているとは思いますが、
それでも生音には全くかなわないレベルだと思います。
特に今聞いた中だとピアノ。
鍵盤の位置がはっきりわかったり、鍵盤を押さえている感じや、弦をたたいて音が出ている感じ
というものはまだないなと思います。
それだけでなく、上から下まで音域が広いので、やはり下は特に出きっていないなと感じます。
やはりこの大きさのスピーカーでは低音域の沈み込みが甘いのかなと感じます。

辻井伸行のdebutを聞いて、まだまだだと感じさせられています。
気がめいってしまったのがハービーハンコックの曲です。
完成されすぎていて面白みのない、壁も床も天井も全て真っ白な部屋の様な曲です。
完成されていて美しいのは美しいのですが、逃げ場のない箱の中に閉じ込められたような曲で
長時間聞くには体に毒だなと思いました。

つまらない曲を聞くと考え方もつまらなくなってしまいますよ!
オーディオの逃げ道としてB&Oを考えているので、
得体のしれない恐怖を感じた時は、ふとB&Oに戻りたいなと思ってしまう訳ですよ。
趣味でも戦っているのですよ。
自分の理想と現実と。
そのバランスが急激に壊されそうになると、そこには恐怖が生まれるわけで
幸せを手に入れるのは不幸になるよりも怖いといったニュアンスの言葉もあるように
急に世界がぶっ飛ぶと怖いと思ってしまうのですよ。
ハービーハンコックの曲はある程度の音でも良く思えてしまうという怖い部分をもった曲だと思います。
もちろん彼の曲を原音通り再現できているとは思えませんが、
原音の様に錯覚させる何かをもっていて怖い曲だなと思います。

理想を手に入れたら今度は様々な曲を聞いてみるだけですよ。
曲の数は星の数ほどあると思うので、結局オーディオには終わりなんて無いのだと思います。
システムだけがすべてではないので、理想に近づくことを恐れずにこれからもオーディオをやっていけたらいいなと思います。
あと、金銭面での問題もあるので理想に近づけない苛立ちにも耐えながら続けていきたいなと思います。

しかし、B&Oがいいのか、システムを組むのがいいのかは分かりませんね。
音に飽きる時も来るかもしれないので、デザインオーディオの方がいいのかもしれません。
結局何も分かりませんが、お金を貯めて試聴するしかありませんね。

2015/5/8 22:40  [1182-206]   

趣味。

たかが趣味。たかが趣味ですよ!オーディオ何かに何の意味もありませんよ。
生っぽい音で鳴らせたからってどうなるのですか?如何にもなりませんよ!
だからこそ悩む。意味が無いから。何の後ろ盾もない。ただの自己満足の世界。
だけど悩む。如何したいのか。如何なりたいのか。進むのか止まるのか辞めるのか。
音はやはり慣れがあるので、いくら追求していっても意味が無いのかもしれない。
どこかで自己満足してしまわないといけない時が来ると思う。
その自己満足をどこでするかですよね。
beosound9000であればデザインでできた。
音で満足をすることは難しいので、デザインで満足していることは凄くいいことだったと今更思い返される。
しかし、もうbeosound9000は生産されていないし、買いなおすお金もない。
やはりあの時の判断は間違っていたのだと痛感しています。
何をやっても上手くいかない時は、何もしない方がいいのだと痛感。
失ったものは大きかったが、得られたものは何もなかった。

音だけで満足することは難しいですし、たかが趣味で一喜一憂しているのも馬鹿らしい。
B&OならB&Oで良いじゃないか!
オーディオと一言にいっても様々な形があるので、ゴールがみんな同じとは限らない。
自分のゴールはデザインとそれで様々な曲を聞くことだったのかもしれない。

後悔先に立たずだが、それにしても色々失いすぎた。
なにもいい方向に進んでいないではないか!
なぜかオーディオを手放せば上手くいくような気がしたのだが、世の中そんなに甘くない。
自分はいったい何をやっているだ。

B&O悪くない選択だったのに、それを手放してしまうとは。
世間知らずはやっぱり駄目だね。
悩むならB&Oか!

2015/5/9 19:32  [1182-207]   

何でだろ〜何でだろ〜。

スピーカーを変えて様々な音が聞こえるようになったのですが、
エージング途中だからかボーカルが引っ込んだり、膨らんだり
素直に真っ直ぐ鳴ってくれませんね。
何度も書きますがj-popメインなので、ボーカルが駄目だと全てが台無しになってしまうのですよね。
それなのにボーカルがいまいちなのが残念です。
やっぱりボーカルは一番前に来てほしいです。
アンプも安い中華アンプですし、プレーヤーもミニコンポですし、スピーカーケーブルも安ものと
問題だらけなので、そこが原因なのかも分かりません。

聞くに堪えない音では決してないのですが、全体の雰囲気はいいのに何故かボーカルだけが籠った感じになってしまう
それが残念でなりません。
もしかしたらそれがj-popの劣悪な収録状況を表しているのかもしれませんが。

やはり上手くならないと、ちょっと音に飽きてしまうとB&Oに逃げたい気持ちになってしまいますね。
beosound4000って金属くさい音だったのですが、それを抜きにすればかなり素直な音だったのだと思います。
それに日本のスピーカーだと大体ボーカルは良くなっていたので、
ボーカルが上手くならないスピーカーというのは初めてではないでしょうか?
だから、演奏は素晴らしいのにボーカルが今一だと何だか信じられないと言いますか、納得できない。
上に書いた原因のせいである可能性も大きいのですが、
もしかしたらスピーカーの特性なのかもしれないという心配もあります。

再生精度の高いプレーヤーとボーカルをしっかり聞かせてくれるアンプをとりあえず探したいと思います。
しかし、お金が無いのでまずは安いアンプやプレーヤーから入っていくと思います。
それから、出来ればスピーカーケーブルもましなものを使いたいなと思います。

今日はボーカルがちゃんと鳴ってくれないという悩みでした。
まだ負けませんよ!
ピュアオーディオをやめてB&Oに逃げることはしませんよ。
兎に角お金が無いのでコツコツとシステムをアップしていきたいなと思います。
それにしてもソニーのHDDプレーヤーが早く欲しいですね。
聞けない曲が沢山あることは悲しいです。
なんとかお金を貯めてまずはソニーのプレーヤーを購入したいと思います。
次はアンプですかね。

2015/5/12 22:37  [1182-208]   

逆やろ!

昨日ソニーのHDDコンポが欲しいと言いましたが、結局お金の問題でアンプを買うことにしました。
中華アンプよりはましだろうということで、とりあえずデノンの入門機を購入しました。
購入したのがPMA-390REです。
ここの最安値で21000円ぐらいのアンプです。
とあるユーチューバーさんはオールラウンドで鳴らしたいならパイオニアがいいよ。
とお勧めされていたのですが、ここの評価やアマゾンでの評価が兎に角高く、多く
それだけ入門機にはもってこいの機種なのだろうなと思ったので購入しました。
中華アンプも絶賛されていたのでどれほど差が出るのか分かりませんが
昨日言ったようにボーカルの不安定さが無くなり、周りに埋もれることなくきちんと主張してくれるようになるといいなと思います。
後は解像度が高くなり、音の分離がしっかりし、定位や音像感が良くなるといいなと思います。
今の音は音の数は増えたものの、その他は今一進歩していない音だと思います。
これは何が悪いのかは分かりませんが、アンプの購入で改善されれば良いなと思います。

っとなると残るはソニーのコンポだけですね。
これが今でも7万円ぐらいと高いのですよね。
本当はその上のランクのhap-z1esが欲しいのですが、そこは懐具合が悪いのでどうしようもありませんね。

アンプが購入できたことは良かったのですが、
如何せん入門機ですのでそこまでは期待できないのかなと思います。
スピーカーのランクも中途半端ですし、こんなことならもう1段階上のスピーカーを購入した方が良かったのかなと思っています。
でもそこまで行くと中古のbeolab3が買えちゃいますし、難しいですね。
次のランクはピュアオーディオで行くのかB&Oに戻るのか、これは難しい問題だと思います。
結局趣味は自己満足の世界なので、何処で満足が出来るかが肝心ですからね。
音で行くのか、デザインで行くのか、両方とれてしまうのか、分かりませんが
次のランクは中級から上級なので失敗したくないですね。

先を考えるとかなり不安な趣味ですが、楽しむしかないですよね。
とりあえずHDDコンポを購入したらCDを借りまくって、様々な曲を聞きたいなと思います。

2015/5/13 20:33  [1182-209]   

W

中華アンプの音を絶賛されていましたが本当に音がいいのでしょうか?
逸品館の方が絶賛されていたスピーカーなので音が良いに違いないのですが、
音の数と音色の部分以外はミニコンポのスピーカーからあまり進歩していない感じがします。
先ほども書きましたが、定位感や音像がしっかりしていませんし、音もどちらかといえば団子状に鳴ってしまっています。
ここら辺が変化するのはアンプやプレーヤーの精度が影響するのでしょうか?
だとすれば中華アンプは張りぼての城といった感じでしょうか。
一見良くなっているように思えるが、実は肝心なところが抜けている。
しかし、今回買ったアンプは入門機なので中華アンプとあまり変化がないかもしれません。
もしかしたら、初級機ではまだ定位や音像というものを語るレベルではないのかもしれませんね。
だから誰しもがそういった概念を知らないのでそれについて語らないし、
求めてもいないのかもしれません。
さらに、定位や音像がしっかりするのは上級になってからかもしれないので、
意識していない人が多くても仕方ないと思います。
しかし、自分は高級機やbeolab3の音を聞いてしまったので、
音像や定位感というものが強烈に記憶に刻まれてい待っています。
ですので、初級機でも絶賛されているとそういったものに期待してしまうのですよね。

ちょっと偉そうになってしまいましたが、それだけ自分の音の理想が高いということです。
とりあえず生でっていう感じでオーディオを楽しんでいますが、
生っぽく聞こえるためには音色だけではなく、定位や音像も必要となってくるので
まだアンプが届いていませんが、まだまだ上を目指していかなければいけないなと思います。

そうなると如何するかですね。
やっぱりB&Oに戻っちゃうのか、システムを自分で組んでいくのか。
デザインがいいものも好きなのですが、お値段がB&Oの上位機種は100万越えなので失敗できないのですよね。
お金がないのでこれはただの妄想になってしまいますが、
もし購入できるとなると大変悩ましい問題だと思います。

っといっても今のところそんな心配をする必要はないので考えなくてもいいかな。
でも目標はあった方がいいですし。
昔は我武者羅にB&Oの上位機種を追いかけたものでした。
購入した跡よりも、追いかけていたあの時が一番良かったのかなと思い返されます。
今回も実際購入するよりも、ああしたいこうしたいと言っているときが一番楽しいのかもしれませんね。
妄想は無限に広がりますが、購入したら同じ音が続くだけですからね。
手に入らないから欲しいだけで、簡単に手に入ったら案外いらないのかもしれませんね。
そんなことはないか!
兎に角オーディオの未来予想図を描いているときはいつも楽しいですね。

2015/5/13 21:06  [1182-210]   

待たせたな!

今日昨日言っていたデノンのアンプが到着しました。
まだ使いたてなのでエージングが出来ていないと思うのですが、
最初の30分ぐらいは特にひどかったです。
ボーカルが水の中で歌っているように不明瞭で広がっていました。
しかし、一時間くらい鳴らしてみると中々良くなってきたと思います。

そこで中華アンプとの違いですが、全く別物といった感じですね。
音厚が全く違い、パワフルさが全然違います。
中華アンプは所詮ミニコンポに毛が生えた程度でしたが、
単体アンプとなるとスケール感が2周りぐらい大きくなって、
テレビの音と映画館の音の違いぐらい差が出てしまっています。
以前デジタルアンプになって音は変わらなくなった。
アンプにお金をかけるのは馬鹿らしい。
っという書き込みをみたのですが、それは全く違うということが実際に聞いてみて分かりました。
音の8割方はスピーカーで決まる何ていわれていますが、それも全くのでたらめですね。
如何にアンプが音に与える影響が大きいのか身をもって体験できました。

中華アンプが色鉛筆で描いた絵なら、デノンの音は油絵で描いた抽象画といった感じでしょうか。
繊細にこじんまりとまとまっている中華アンプに対し
デノンの音は暴力的に全てを全力で出し切るような嵐のような音です。
好みの問題はありますが、オーディオと中華アンプでは呼べないレベルだと思います。
兎に角その勢い良く出る音にタダタダ圧倒されるばかりです。

しかし、いいことばかりではありません。
勢いはいいものの、定位感や音像は不明瞭ですし、音色も安っぽくペラペラです。
やはりここは入門機なのだから仕方ないのかなと思います。
兎に角暴力的に全ての音を勢いよく出しさえすればいいという感じで
兎に角浅い音だなと思います。
オーディオらしくスピーカーは鳴りだしましたが、
まだまだ全然世界観を余すことなく鳴らすには足りないなと思います。

アンプ一つでここまで音が変化したことに驚いています。
そして、もっといいアンプが欲しくなってしまいました。
今回は低価格ということで試聴もしないで購入したのですが、
次回は出来ればお金を貯めてしっかり試聴して自分の気に入ったものが購入出来たら良いなと思います。
まさか低価格帯でもここまで大きな差が出ることに本当に驚いています。
それと同時に、もっと高額なアンプで聞いたら如何なってしまうのか楽しみです。

コンポでしか音楽を聞いたことのない人は騙されたと思って単体アンプを購入してみてください。
そこは別世界であると感じられると思います。
早くプレーヤーも欲しいと思うのですが、コンポと単体アンプの差がここまで大きいとなると
HDDコンポよりも単体のCDプレーヤーを購入した方がいいのか悩んでしまいますね。
まさかここまで差が出るとは、本当に驚きだったのでプレーヤーにも拘りたいなという思いが芽生えてしまいました。
昨年末大量のアルバムをダウンロード購入してしまったので今更CDには戻りたくないのですが
でもアンプの音を聞いちゃうとちゃんとした単品が欲しくなってしまいますね。
今調べてみたのですがDENON DCD-755RESPが評価も高く、お財布にもやさしい。
これはもう購入するしかありませんね。

兎に角中華アンプから入門機の単体アンプに変えてみてあまりの音の違いに
目からうろこが落ちた状態です。
デノンのアンプが良かったのでプレーヤーも購入すると思います。
音楽を聞くことが楽しくなって良かったです。
こんなことなら早くコンポから脱出しておきたかったです。
安いなりに悪いところを探せばきりがありませんが、
とりあえずオーディオらしく成ってくれてよかったです。

CDプレーヤーを購入したら、また感想を書きたいなと思います。

2015/5/14 21:03  [1182-211]   

アマゾンって便利だな。

今日もアマゾンで買ってしまいました。
デノンのきのう書いたプレーヤーです。
値段が安く、評価もよく、ipodの再生もできるということで購入しました。
これでようやくシステムが組みあがるわけですね。
プレーヤー、アンプ、スピーカーのどれか一つが欠けてもバランスが悪くなると思うので、
今ミニコンポで再生している音はまだ仮初な音だと思います。

その仮初な音ですが、アンプを購入して一日経った感じですが、
音圧が圧倒的に上がったので音量をそれほど上げなくても気持ち良く聞けるようになりましたね。
beolab4000の時もそうだったのですが、やっぱりボリュームよりも音圧が上がった音の方が聞きやすいですね。
定位感や音色や音像は相変わらずといった感じでしょうか。
この部分は中華アンプと大差ない感じというか定位では負けているかもしれません。
音自体が広がった分一つ一つの音も太くなった感じがします。

アンプを変えて気持ち良く音楽を聞けるようになりましたが、
やっぱりそこは初級機ですから、安易な快楽だけが上がっただけで
深みや生々しさや色彩感というものには欠けていると思います。
ヘッドホンで言うところの駆動できるレベルになったという段階だと思います。

プレーヤーをミニコンポから単体CDプレーヤーに変えてどれだけ変化があるのか楽しみですが、
定位の良い色彩豊かな音を出し生々しく感じさせるというのはまず無理なんじゃないかなと思います。

とりあえずのシステムが組めて良かったです。
難しいのは次ですよね。
お金の問題もあるし、理想もあるし、
しっかりとお金を貯めて試聴しないといけませんね。
それからシステムを組むのかB&Oにするのかも悩ましいですね。
値段は高いのですがB&Oの上位スピーカーは評価もよく、軽くて、置き場にも困らない
さらにデザインもいいとかなり惹かれる部分が大きいですからね。
でかくて重くて移動と場所に困るようではいくら音が良くても困りますし、
素直にB&Oに戻りたい気がしますね。

お金がないと何もできない。
兎に角貯金しないとね。

2015/5/15 19:43  [1182-212]   

何もないけどね。

昨日CDプレーヤーを注文しましたが、到着予定日が明日ということで今日は届いていません。
ですので特に何の変化もありません。
しかし今日も書きたいと思います。

購入して3日経つのですが、大分アンプの音も安定してきていると思います。
それからやはりCDの録音状態の差は大きいですね。
これも以前絶賛したのですが、秦基博のエバーグリーンの録音状態は非常によく
まるでライブ会場のスピーカーから出る音を聞いているかの様な音がします。
中華アンプの時は生っぽかったのですが、デノンのアンプでは生というよりスピーカーからの音といった感じですね。
そういった意味では繊細さでは中華アンプの方が優っているのかもしれませんね。
只、このアンプのいいところは音が柔らかいというか空気の様に出ているところですね。
中華アンプだと他の音を塞いでしまう様な強い音が鳴っていたのですが、
デノンの方は人の会話が聞き取れるような柔らかい音を出していると思います。
でも、A9のような粒粒したシャワーの様な音は残念ながら鳴りませんね。

散々酷評してきたA9でしたが、他の同価格帯の物と比較してみると案外優れていたことが分かりました。
それだけに後悔先に立たずと言った感じです。
しかし、音場では完全に今の方がいいので、結局トータル的には大差ないかもしれません。
だけれどもB&O製品は所有欲を満たしてくれるデザインの美しさがあるので、
やっぱりちょっと残念な結果で終わってしまったかなと思います。
もう少しB&Oの力を信じれば良かったです。

なんだかんだいって、やっぱり行きつく先はB&Oでしょうか?
オーディオってものに大きな理想を抱きすぎてしまい
B&Oを酷評してしまいましたが、やっぱりピュアオーディオってものがどんなものなのか分かると
B&Oの良さを再認識してしまいましたね。
と言いますか、理想の音なんてそう簡単に手に入れることはできないと分かったので
割り切って使うという意味でB&Oはいいブランドだと思います。

金よ来い来い!金よ来い!
自分にB&Oを買わせておくれ!

2015/5/16 18:31  [1182-213]   

CDプレーヤー到着。

おととい注文したデノンのCDプレーヤーが到着しました。
第一印象として大きいですね。
デノンのアンプと同じぐらいの大きさがあります。
CDを再生させるだけなのにあんなにでかい意味があるのか不明ですね。
だってミニコンポだとプレーヤーとアンプが一体となっているのに大きさはCDプレーヤーの約半分ですからね。
でかけりゃいいってもんじゃないだろと思います。
それから軽いです。スッカスカやろっていう感じです。
兎に角無駄にでかい感じがします。

肝心な音なのですが、iPodが繋げられるのでiPodからの音を聞いています。
最初鳴らした時は酷いドンシャリでボーカルが奥に引っ込み
すぐにコンポと中華アンプに戻してやろうかと思うほどひどかったです。
しかし、数時間鳴らすとバランスも良くなり、弦の音が酷く膨張していたのが聞けるレベルに戻り
定位感も少し出てきました。
しかしですよ、数週間〜数カ月CD再生で音楽を聞いていると、iPodで選曲することの軽さが気になります。
やっぱりCDを選ぶときのわくわく感であったり、じっくりと1アルバムを聞く気構えなど
音楽を聞く行為に対するありがたみが薄れ、簡単に聞けてしまうのがつまらなく感じてしまいます。
改めてCD再生の良さというものを感じました。
便利であることはいいことなのですが、ありがたみを感じられないといい曲に出会えた時の喜びも半減してしまいます。
だから、しばらくはCD再生で楽しんでいけたらいいなと思っています。

アンプを変えた時ほどの変化を現状では感じませんが、
iPodではなくCD再生であればより大きな変化を感じられるかもしれません。
CDプレーヤーにもエージングってあるのだなと思って感心しました。

定位感が良く色彩豊かで音像もしっかりしている音にはなりませんでしたが
とりあえずシステムが組めて良かったです。
しかし、早くグレードアップしてB&Oに戻れたらいいなと思います。
やっぱりかっこよくて音がいい方がいいですよね。
しかし上位機種は100万円以上。
いつになればそんなお金がたまることやら。
やれやれ。

2015/5/17 16:05  [1182-214]   

2日目。

やっぱりCDの音はいいですね〜。
気持ちの問題かもしれませんが、スケール感や音の細かさ、空気感が
iPodとは違う感じがします。
それから定位感も出てきましたし、響きの良さも出てきました。
若干音色も良くなった気がします。

それにしても15万円のシステムでこの音が手に入る何て素晴らしいですね。
学生のアルバイトでも買えてしまうシステムでこんな音が手に入る何て凄いです。
スピーカーシステムを組むと値段が青空天井なのでヘッドホンで我慢していた時代がありましたが、
こんな安くでこんな良い音が手に入るならもっと早くスピーカーに手を出すべきでした。
ヘッドホンでも1台が5万円ぐらいの物を数個持っていたので、
そんな無駄遣いをするのであればこのシステムを組めていたのだなと残念に思います。

それにしてもB&Oに戻りたいと書きましたが、この音を聞いてしまうと俄然
もっといいシステムを組みたいなと思いますね。
正直この音ならbeolab4000よりも良い音を鳴らしているなと思います。
やっぱりデザインがいい分音はちょっと控えめなのかなと思います。
オーディオ好きとしてはやはり音がいい方がいいですね。
コンポから単体のシステムに変えるだけでこんなに音が変わるとは本当に驚きです。

それにしてもこれだけいい音になると聞く曲にも困ってしまいますね。
以前書いたハービーハンコックの曲は抜群に音がいいので
このシステムで聞くと少ししびれてしまいますね。
しかし、j-popはそれほど録音状態が良くないので聞いていて少し残念な気持ちになってしまいます。
でも、聞きたい曲はj-popが多いので仕方ないですね。
しかし、もっと様々なジャンルを聞いて名曲にめぐり合いたいなという気持ちもあります。
兎に角手持ちの曲だけではつまらないので、ジャンジャンいろんな曲を聞いていきたいですね。
ただ、CDだとダウンロード購入と違って試聴してすぐ購入できないので残念です。

兎に角良いシステムが組めて良かったです。
しかし音が良くなると多くの曲を聞いてみたくなりますね。
でも何でもいいわけではなく自分の好きな曲じゃないとダメなので、
しっかりいろんな曲を試聴してみたいですね。
最近いい曲に巡り合えていないな。
システムの強化は少しお休みして、ソースにお金を使わないと。

2015/5/18 20:53  [1182-215]   

まさか、そんな馬鹿な、あり得ない!

美人は3日で飽きると言いますが、まさか良い音も3日で飽きてしまうとは。
何ということでしょう。もう音に慣れてしまって何の感動もありません。
それに大体どれぐらいの音で鳴るのか分かってしまうのでどんな曲を聞いても楽しくない。
まだCDプレーヤーがそろって三日。たった三日ですよ。
それなのにもう飽きてしまうとは最速です。
そして最悪です。
自分が飽きやすい性格であることは分かっていましたが、
まさかここまで早いとは思ってもみませんでした。
やはり自分は悪い音を脳内補正して聞くのが好きなのでしょうか。
それとも悪い音の方が飽きが来ないのか。
安い音ほど個性的で無理に一部の音だけよく聞かせようとする分
そこだけが目立って他が目立たないので聞きやすいのかもしれませんね。
美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる。
これは只女性のことを言い当てているだけでなく、
音についてもこの通りなのかもしれないとちょっと感心してしまいました。
その反面がっかりしているのですが。

やはりB&Oの時の様に飽きる時が来てしまいましたね。
それもたったの3日。
本当に最悪です。
こんなことならA9を売らなければよかった。
飽きても我慢して使う。
もしくは飽きない音を探す。
これが次の課題だと思います。
B&Oなら音に飽きてもデザインがいいので飾っておけるという利点があります。
それから飽きない音ですが、BOSEのヘッドホンはわりかし好きで、
飽きずに使っていますね。
派手目な音だとすぐ飽きてしまうが、おとなしめであまり特徴のない音の方が
曲によって変化が大きくて飽きづらいのかもしれません。

割と今までヘッドホンを使ってきた感じだとボーズとの相性がいいので、
この際ピュアオーディオからあっさりと足を洗って、
独自の音楽ライフを楽しむのもいいかもしれませんね。
同じオーディオお宅でも10人居れば10通りの道があるので、
人のまねをしてみても駄目ですね。

今年の目標としてシステムを組み上げることを挙げましたが、
それは達成できたのですが思わぬ結末になってしまい非常に残念です。

これから如何するのか考えないといけませんね。
我慢して使っていくのか、ミニコンポに戻るか、B&Oに戻ってみるのか、
自分に合う音を探し続けるのか。
何にしても最初の様な感動がずっと続くわけではないので、
ずっと使い続けたくなるものがいいですよね。
自分はオーディオの沼にはまっているのかと思ったのですが、
ただ単に飽きやすかっただけの様です。
お金がないのでB&Oに戻ることは今はできませんが、飽きても我慢して使うならやはり
デザインがいいものがいいかなと思います。
音に飽きることはあっても、デザインに飽きることはなかなかありませんし。
しかし完成されたものってつまらなく思えてしまうのですよね。
案外デザインでも飽きてしまったりして…。
後は自分が何処で折り合いをつけて我慢するかですね。
ですのでこれ以上の音質追求はやめようと思います。

ちょっと音楽の聞きすぎかも知れませんね。
何事もほどほどがいいのかもしれませんが、
最近のテレビは面白くないのでもっぱら音楽になってしまうのですよね。
まあボーズのヘッドホンでおとなしく音楽を聞くというのも一つの手ですが。

2015/5/19 18:34  [1182-216]   

不安定ですまん。

昨日は飽きたと書きましたが、慣れたと言った方が正確だと思います。
確かに最初の様な感動は薄れてしまいましたが、だからといって音楽を聞く気がしないというのは言いすぎでした。
ちょっと音が良くなっているので、j-popだと虚しく感じてしまって。
それに持っているCDのほとんどが数年前に購入したもので
聞きこんでいるものがほとんどなので曲に飽きてしまっている部分もあると思います。
それから頭の悪いような曲を良い音で聞いたところでどうかという問題もあります。
正直良い音で聞きたいような曲が大好きなわけではないので、
元々音質を追求してもどうかという部分もあります。
クラシックやジャズなどであれば良い音で生々しく聞きたいと思う人が多いと思いますが、
j-popはとりあえずノリが合えばいいと言った感じなので、それほど音質といったものが重要だとは思わないのですよね。
それから自分にとってのオーディオはB&Oのデザインの良さに惚れ込んで始めたもので
純粋に音質を求めていたものではないという部分もあります。

ですから、正直何のために音質追求をしてきたのか?
音質の為にB&Oのオーディオを売ってしまったのか?今となっては訳が分かりません。
去年の2月に気が狂ってしまって売ってしまった訳ですが
今となっては後悔のしようもありません。
本当に馬鹿ですね。

今の音は気に入っています。
しかし何故音を追求していたのか分からない部分があります。
自分は音よりデザインのはずだったのにおかしいです。
完全に自分を見失っていました。

今はお金がないので購入できませんが、いずれかはB&Oに戻りたいです。
良い音は良いのですが、それで聞きたいよな曲を持っていませんし
そういう音楽を聞きませんし。
もうちょっと客観的に自分が見られたら良かったですね。
非常に残念です。

2015/5/20 18:49  [1182-217]   

beolab20が欲しいですね。やっぱり良いね!beolab20

2015/5/20 20:24  [1182-218]   

くどくてごめんね。

数年前までは完全にj-popしか聞かなかったのですが、
ダウンロード購入をするようになってからクラシックなどの新しいジャンルの曲も聞くようになってきました。
クラシックなどは良い音で聴けるのは良いのですが、その分お気に入りだったj-popの曲を聞かなくなってしまっている自分がいて、
音質を追求するのが間違っていたのかなと思ってしまっていました。
しかし、人は変化しますし、好みも変わっていくと思います。
改めて今昔大好きだったj-popの曲を聞くとちょっと子供っぽい感じがしました。
自分もそれなりに年をとってきたのだなと実感しますし、
また好みが変わってきても仕方のないことなのかなと思います。
ですので、今聞きたい曲が良い音で聴けるようになるといいですね。
それから、もっと様々な曲を聞いてみたいなと思います。

最近の曲はもっぱらダウンロード購入なので、CDプレーヤーにiPodを繋げて聞いているのですが
圧縮音源のせいなのかiPodのせいなのかあまり音が良くないですね。
j-popとかだと如何でも良い細かい表現であったり、空気感がCDと比べて宜しくありません。
ざらついた感じの音で滑らかさや密度が薄い感じがするのですよね。
ですのでこれから如何するかですよね。

B&Oならワイヤレスなのでダウンロード購入でも問題なさそうですが、
このままピュアオーディオを続けていくのであればCDの方がよさそうですし。
どちらを購入するか悩みますね。
ダウンロード購入の方が値段が安いですし、
再ダウンロードが出来るのでCDみたいに傷ついて聞けなくなることもありませんし、
CDを売るということもしないので、ダウンロードの方が利点は多いですね。
しかし、CDプレーヤーを使うのであればCDを再生した方が音がいいので悩みますね。
お金があまりあるわけではないので再購入とかはしずらいですし、
かといってハイレゾ音源は高いですし。
ハイレゾ音源が安くなれば言うことないのですが。

昨日は音はどうでもいい。デザインが重要と書きましたが、やはりそんなわけないですよね。
音もいい方がいいし、デザインもいい方がいいし、値段もなるべく安い方がいい。
でも、beolab20って値段的にも現実味があって音も割といいと思うのだよね。勿論デザインも。
だから結局はbeolab20で落ち着くのかなと考えています。

それにしても金ないね。
いつになったらbeolab20が買えるのか。
ハイレゾの曲が思いっきり買えるようになるのか。
早くそんな風に成りたいです。
オーディオはお金がないとどうにもならないので、貧乏人はつらいんだよな。
は〜。ため息が出るほど不幸になっていくって言うし。
全くもう!

2015/5/21 18:51  [1182-219]   

音を追求したいのか、デザインを追求したいのか、その答えは自分の中にあるはずなのに分からない。
B&Oのヘッドホンも持っていますが外ではもっぱらボーズですし、
スピーカーも追求していけば、自分の好みが見つかるかもしれない。
金がないから、ひたすら妄想して悩むだけ。
金がないと試聴もできないが、金がないのに試聴をしても意味がない。
やっぱり金か!

2015/5/23 18:12  [1182-220]   

面白い。

久しぶりにゲームを買いました。
スプラトゥーンです。
これが兎に角面白くて頭から離れない。
ゲームをして、休憩中に他の人のプレイ動画を見る始末。
兎に角面白くて、生活の中心になってしまっています。

正直最近はベッタリオーディオに染まっていたのでゲームは卒業かなと思っていたのですが、
久々にやるとたまらんね〜。
シビれました。
ゲーム好きだったら遊ばないと損だと思います。
ゲームをあまりしない人でも遊んでいるうちに操作を覚えてしまうので
気軽に遊べると思います。

久々に出た傑作ゲームだと思います。
読むより遊べって感じのゲームです。

2015/6/6 22:39  [1182-221]   

JBL1500AL一目見たときからこれだと思っていました。
購入します。
いつか如何にかして購入します。
見てろよ!絶対買うからな!

2015/6/11 11:49  [1182-222]   

祭りだ祭りだ祭りだ!!!スプラトゥーン祭りだ。

昨日からパン対ごはんの戦いが繰り広げられています。
ホーム画面ではいつもと雰囲気が変わり、夜で音楽が流れそれに合わせてみんなが踊っています。
シオカラーズが歌い、それを眺めることもできます。

戦いのほうも白熱していて、今ランク20と最大なのですが、
対戦相手も20の人が多く、普段はガチマッチをやっていそうな強豪ぞろいです。

普段はスナイパートしてチャージャーをやっていますが、
今回は祭りなので筆を使って縦横無尽に走り回っています。
筆は移動が早いので相手の目線をそらさせてその間に見方に攻撃してもらうというスタンスを取っています。
また、一日限定というのも盛り上がりますね。

新しい武器やステージがドンドン追加されていますし、
最高に楽しいゲームです。

2015/6/14 11:12  [1182-223]   

今日もスプラトゥーン!

やると疲れるんだけど、やっちゃうんだよね。
ガチマッチは怖くてまだ一度しか行けていません。
プレイするのももちろん楽しいのだけれども、
他人のプレイ動画を見るのも楽しくて、ほぼ毎日欠かさず見ています。
やっぱりうまい人は上手いね。
チーム分けで強い人がいると勝てるし、いないと負けるという
ちょっとづつ実力差が出てきていますね。

最近はローラーでバリバリ戦っていましたが、やっぱり筆が好きなので目下練習中です。

オーディオの方ですが、スピーカー台が欲しいですね。
スピーカーの位置が今の場所でもキラキラで、
中々良い音なのですが、ちょっと下から覗き込む様な位置から聞くと
派手さがなくなって低中音がリッチになって心地よく聞ける様になるので、
スピーカーの高さを上げる様な台が欲しいですね。

後最初はカッコつけてCDで音楽を聴いています。
何て言っていましたが、今はもっぱらiPodをつないで聞いています。
只、音楽データが破損しているらしく、ラップ音が入ってしまい困っています。
レンタルやダウンロード購入した曲も多いので、それらが聞けなくなるのは痛いですね。

と言いますか、PCを買うお金で何でオーディオを買っているんだ自分は。
ホントアホは治らないw

2015/6/21 18:33  [1182-224]   

スプラトゥーンの来週はフェスだ!

今度は赤いキツネ派にしたので、多数派で勝利確実だと思われます。
発売から1ヶ月ぐらい経ちますが、飽きてもまたやりたくなるの繰り返しで、
武器やステージもドンドン増えていくので終わりが見えませんね。
やっぱり筆で相手の邪魔をするのが楽しいのですが、新武器がドンドン増えると嬉しいですね。
毎日楽しませてもらっていますし、毎日このゲームのことを思っています。

オーディオの話ですが、また悪い虫がうずき出してしまいました。
買い換えたい病です。
それも以前悪い評価をしたスピーカーの事が気になって仕方ないです。
それが、ソニーのスピーカーです。
実売価格が5〜6万で、ソニーのプレーヤーと一緒に以前購入していた物です。
何故そのスピーカーが良いのかというと、無色透明感です。
無駄な着色が一切なく、本当に素材そのままといった音だったのが恋しいです。
何故かと言いますと、今の音が艶があって音色も色鮮やかで良いのですが、
反面ちょっと落ち着きが無いと言いますか、ちょっともたれる感じがするのですよね。
聞き疲れと言いますかちょっと肌に合わ無い感じなんですよね。

試聴とか短い時間聞くのであれば最高の音だと思うのですが、
長時間聞き続ける音であれば、なるべく派手さの無い無色透明な音の方が聞きやすいのですよね。
で、ソニーはそんな音だったのでソニーの音作りは良いなと思った次第です。

本当はもう1ランク上の単体20万ぐらいのスピーカーと15万ぐらいのプレーヤーとアンプが欲しいのですが、
残念ながらお金が無いので買えません。

今の音が大変素晴らしいのであえてレベルを落とすか悩みますね。
これだけ使って余り不満も出てい無いので、買い換えたい病を抑えられるかが問題ですね。
気に入ら無いと言っても重箱の隅をつつく様なレベルの問題ですし。

今の音にはそれほど大きな不満はありませんが、慣れてしまうと新しい刺激が欲しくなってしまうのかなと思います。
買い換えるほどでもない。でも新しい物が欲しいと言った感じでしょうか?

2015/6/27 20:46  [1182-225]   

地獄のフェスが終わった。

今回のフェスは本当に地獄でした。
ほぼ毎回格上とばかり当たり、負けてしまったり、ぼろ負けをしたり。
スナイパーで行ったのですが、当たったはずなのに外していたり、撃ったはずなのに撃っていなかったり
挙句の果てには当てたのに死ななかったり。
意味わからんから説明してね。って感じです。
特にガチ勢と当たると一方的な展開になってしまいどうしようもありませんね。
味方にガチがいてくれたららと思うのですが、くじ運のなさ。
永遠まで何とかいけましたが、本当に地獄でした。

そして何故かフェス後に縄張りバトルで軽く7連勝!
一体彼らはどこから現れたのか?何故こんな苦行を迫られたのか?本当に謎です。

今回のフェスはA+(恐らく)の人に虐殺されてばかりの苦行でした。
縄張りバトルのランクで対戦相手が決まるよりも、
ガチマッチのランクで分けて欲しい物です。

次回フェスでは是非ガチのランクでチーム分けをしてください。運営さん。
キツネチームの圧倒的得票数でフェスでは勝利する事ができ、
サザエが沢山もらえたのは良かったのですが、
次回はまた一ヶ月後ですか?泣けますね。
兎に角ガチ勢のに放たれる。の恐ろしいフェスでした。
次回ももちろん参戦予定ですが、もっとランク分けをしっかりしてくれないと
鬱になってしまいますよ!

2015/7/4 18:08  [1182-226]   

パブロ命!

使用武器をパブロのみにする為にセーブデータを消して、
また一からゲームをやり始めました。
低ランクで20ランクを倒す爽快感はたまりませんねw
しかし、パブロが使えるのは8レベルからなのですが、
パブロに変えた途端に勝てなくなる。
だって弱いのですもの。
しかし、この武器が好きなんだもの。仕方がない。
今ではランクを10まで上げて、パブロでガチに行っています。(ご迷惑をおかけしてすいません)

パブロの何がいいかと言えば、弱いところでしょうね。
弱い武器で強い武器に勝った時の快感は強い武器では到底味わえないものです。
負けて当たり前。だから勝てると嬉しい。
ある意味一番ゲームを楽しめる武器だと思います。

今までセーブデータを消して新しく始めたゲームなんてありませんでした。
本当に最高に面白いゲームだと思います。
買わない人はダメよ〜ダメダメ!!

2015/7/12 21:56  [1182-227]   

パブロ飽きた。
そしてまた新規データ。

パブロでガチへ行ったのですが、B−が精一杯という感じでランクが上がらなくてつまらないのでやり直し。
名前も面白い名前を思いついたので、データを消してやり直しました。
しかし、またB−でつまずく始末。
結局Bの壁が厚いのね〜。

最近オーディオを売ってパソコンを買おうかと思っていたのですが、
すると不思議なことにスピーカーの気持ちが伝わってきました。
それが、良い音だろう!売ったら後悔するぞ!と言うものでした。
確かに、今の音にはあまり不満はありません。
しかし、何分浮気症なもので、B&Oの限定モデルが欲しいななんて思ってしまったりしている訳です。
パソコンはもちろん欲しいのですが、モデルチェンジもすぐですし、
いつでも買えるものじゃないですか。それに引き換えB&Oの方は限定モデルですからね。
何年経っても胸を張って使えると思うのですよね。
しかし、自分が狙っているモデルは以前所有していて音に不満を持っていたので、
買い換えてもいつ浮気心が疼き出すのか分かりません。
ですので買い換えにも慎重になる訳なんですよね。

今使っているスピーカーはフォーカルの905なのですが、
以前書きましたが、何とネットの動画の音を頼りに購入したものです。
むしろ動画では音の違いが余りわからなかったので、
紹介者の意見を鵜呑みにして購入したものです。
オーディオは好みの世界なので、自分に合うか合わないかなのにほぼ100%で他人の意見を鵜呑みにするというのは、
我ながら少し情けないです。
しかし、そんなひょんな事から手に入れたスピーカーを直ぐに売らずに使う事になるとは
浮気症な者にとっては不思議な感じです。
これは、スピーカーが優れている部分もあると思いますが、
今はゲームに夢中なので音楽命では無いからという部分も大きいかなと思います。

スプラトゥーンは最高に面白いです。
しかし、もっと早く発売していれば高級オーディオを手放す事も無かったのにと後悔しています。
忘れもしない去年の2月。
本当に最悪な決断をしてしまった事でしょうか。
後悔は後に立ちませんし、お金も帰ってきませんし、増えませんし、もう最高(涙)

今は兎に角ゲームが熱いです。
スプラトゥーンにヨッシーと面白い作品に溢れています。
やっぱり趣味は分散させた方が良いね。
一筋になると上ばっかり見て本当におかしな事になる。
そしておかしな判断をしてしまう。
余りお金のかからない趣味を複数持つと人生充実しそう!

2015/7/19 18:27  [1182-228]   

パソコン欲しいな。

やっぱりパソコンでお金を稼げるようになりたいのですよね。
その第一歩としてパソコンを手に入れないと始まらないのですよね。
それにはやはりまとまったお金が必要なわけで、
そのためにはオーディオを売るしかないのですよね。
前回売ったら後悔するようなことを書きましたが、
再度購入すればいいですし、CDは安物のケースに入れているせいなのか
音飛びを起こすものが何枚か出てきたので、購入するならダウンロード購入がいいのですよね。
そしてできればairplayの出来るオーディオに乗り換えたいのですよね。
あれ?パソコンを買うんじゃなかったけ?

何だか書いていると自分の気持ちが出てきちゃうんだろうな。
結局B&OのA9を買い直したいと思っているのでしょうね。
今なら限定版が出ているし、買い戻すなら今しかないね。

また自分は過ちを犯そうとしているのか。
本当に馬鹿だよね。
でも馬鹿は止められない。
結局音よりもairプレーの便利さ、そしてデザインの良さが自分にとって大切なんだろうな!
本当に何やってるんだろうな自分は!
でも自分の生きる理由はオーディオとゲームなんだよな。
だからそれに全力で馬鹿になってしまう。
ダメだとは分かっていても止められない。
未来は分からないし、オーディオもいきなり高額なものから入ったので
その価値をよく理解しないまま使っていたというのもある。

理想の音と現実の音を知ってようやく理想が崩壊してきて現実的になってきて、
元に戻りたいと思い出したのかな。
最初は自分の好きなj-popの音がいい音で鳴らないと嘆いていたのですが、
現実はj-pop自体がいい音ではなかった。
そして今では新しいジャンルや曲の開拓を積極的に行っている。
昔から好きだった曲から離れるのが嫌でそれを積極的に守ろうと思っていたのだが、
でもずっとこのままでいることに少し飽きてしまったのかもしれない。
小久保淳平や木村カエラが嫌いになった訳ではないが、
ずっとそれに縛られることがいい訳ではない。
それに、新しい曲や今以上にいい曲の発掘は昔から好きだったので、
むしろ止まっていた方がおかしかったのかもしれない。
限られたジャンルではそれ以上の存在がいなかったが、ジャンルを広げることで同じような存在や
それを超えるような存在が現れ出した。
いや、今までピンとこなかった音がオーディオの力で蘇ったのかも知れない。
…。

ちょっと自分でも意外な展開で驚いています。
何と言っても今の音には余り不満がなく、
以前の音には不満ばかりでしたからね。
正直信じられません。
本当にどうするかは分かりませんが、いい結果になる事を祈っています。

2015/8/2 23:22  [1182-229]   

やっぱり馬鹿!

とうとう本当に注文してしまいましたA9を。
不満タラタラで売り払ったのにまた買うなんて本当に馬鹿ですね。
あの頃はまだ理想を求めていたので、急に現実的にいい音を手に入れてつまらなく感じてしまったのかな。
いい音なんだけど上を見ればまだまだだし、慣れてくると粗も見えてきて生では無いと分かってしまう。
結局慣れると何でもつまらなくなってしまうのかもしれ無い。

ここの高級オーディオ持ちの人でも飽きるって言ってましたし、
結局オーディオには終着点は無いのかもしれませんね。
今以上の音はあるのかもしれ無いが、結局生には勝て無いって皆さん言っていますし。
デザインと機能性で選ぶというのも十分正しい判断なのかもしれない。

慣れると浮気癖がまた出てしまうかもしれませんが、
趣味なので探究心が無くなったら終わってしまいますね。

2015/8/8 21:40  [1182-230]   

どうも馬鹿ですw

ついにA9が到着しました。
第一印象としてはそんなに悪く無いけど、胃もたれしそう。
今まで使っていたスピーカーがカマボコ型だとすると、ピラミッド型のバランスなので
思いっきり低音から攻めてくるので、バランスの差がありすぎてクラクラしてしまいます。

思っていた通り、様々な音を聞くと現実的な音と言うものが分かってくるようになって、
前回購入した時ほどの不満はありません。
ピラミッド型のバランスという事でこのスピーカーはクラシックとかが合いそうですね。
音場が狭いので、大編成より小編成の方が合いそうです。
前回もいいと思ったのですが、葉加瀬太郎などは光るものがありますね。

それで限定モデルとしての感想は、通常モデルと大差無いかなといった感じです。
後ろの90の文字とピンクゴールドのリング以外は通常と変わらないので仕方ないかもしれませんが
何だかちょっぴり寂しいですね。
箱も前回購入した時は足が別の箱に入っていたのに、今回のものは同梱されていたので少し残念です。
デザインが悪いわけではありませんが、相当部屋を選ぶ感じのデザインで
どんな部屋にも溶け込む感じではありませんね。
まあ当然自分の部屋では浮いてしまっています。

それにしても買い替えるなら前回購入しておきたかった。
やっぱり何度も買い替えをするとドンドン売却額が下がっていくので、
今回は大幅に赤を出してしまいました。
前回間違って購入したスピーカーの値段も合わせると同額ぐらいになるので、
売ってしまうのなら買わない方が良かったですね。
これも人生経験だと思えばいいのですが、
お金に縁が無いので失敗はあまりしたく無いのですよね。
でも、浮気癖があるので、短期間での買い替えは仕方ないのかもしれませんね。
当方田舎住まいなのでろくに試聴もできませんし、
オーディオで失敗してしまうのも仕方ないですし、
購入しなくても試聴で満足できる部分もあると思うので、
そういう所が田舎住まいでは不利だなと思います。
試聴出来れば価格帯なりの音や自分の好みの音を探すこともできると思いますし。

それにしても、今度は何日もちますかね。
一度購入したものなので飽きるのは早そうですが、限定版ということでとっておきたい気持ちもある。
さらに価格帯なりの音も知ったので、買い替えの必要性をあまり感じなくなりましたからね。
飽きるのは早そうですが、手放したくなるまでは長そうです。
やはりグレードを上げ無いと、同価格帯で音色の違いだけ聞いていても虚しいですし。

今回買い替えた感想としては特に何も無い。といった感じです。
以前所有していたこともあり、ずっとこうだったなといった感じです。
当たり前のことが当たり前にできるようになったといった感じです。
音も便利さも元に戻ったなといった感じです。

今回どうも初期ロットからの改良版となったらしいのですが、
前回は音が中央に集中する感じで、音の広がりを全く感じなかったのですが、
今回はある程度広がりがある感じでいい感じです。
前回のものはスピーカーを左右反対に付けたのかという感じで本当に音場が悪かったので、
そこが改善していたことは良かったです。

まだ初日なので、すぐに愚痴り出すと思いますが、
今度は浮気をし無いで、寿命まで付き合えたらいいですね。
いいやそれよりもグレードアップが出来ると良いのですが…

2015/8/9 15:49  [1182-231]   

お盆ですね。

今日もA9について語りたいのですが、レビューのほうに書いたので興味のある人は見てください。

今日何について言いたいかと言いますと、iTunesストアについてです。
今音楽の安売りをしていまして、1300円以下で買えるシリーズに辻井信行のアルバムが大量に出ています。
それから2005年シリーズの安売りをしていまして、懐かしいけど
今でも活躍している人の初々しい頃のアルバムがお安くなっています。
倖田來未やサンボマスター、鬼塚ちひろ、ゾーンなどの曲が安くで手に入ります。
興味のある人は何時までか分かりませんので、急いでダウンロード購入してみて下さい。
自分も20000円一気に溶かしました。
エアプレーがあると便利すぎて、ダウンロード購入が楽しすぎるのですよね。
この組み合わせを考えた人は、天才であるが、悪魔ですね。
こんな貧乏人のお金を吸い取ってしまうのですからね。
でも最高に快適な環境なので、もう後戻りはできませんね。
これが21世紀の音楽の聞き方なのかと思います。

エアプレーとダウンロード購入の組み合わせは本当に快適ですので是非とも試してもらいたいです。

2015/8/13 17:52  [1182-232]   

今日もiTunesについてです。

今、小沢征爾の曲がお安くなっています。
それも大量にです。
これはもう購入するしかないですね。
実は先日も宝くじで少額当選したので、曲を購入したばかりです。
先日買ったのは私のドリカムとbaby metalです。
正直ドリカムはノリで買ってしまったのですが、意外と録音状態が良く聞きごたえがあって良かったです。

で、今回の購入額もまた万単位になりそうです。
オーディオ病も発症していますが、ダウンロード病にもかかってしまったようです。
もう、いろんな曲が聞きたくてしょうがないですね。
レンタルすれば済む話なのですが、購入すると聞いていて気分が違うのですよね。

それにしても最近は音楽にお金を使う人が減って残念ですね。
インターネット上で無料で聞けたりダウンロードされてお金を落とさない。
だから音楽が流行らなくなるし、新しいアーティストが出てこない。
レコード大賞の新人賞なんて聞いた事もないグループが受賞してしまっている始末。

もっと多くの人がオーディオに興味を持って欲しいですね。
そして音楽にドンドンお金を使って欲しいです。
それからドンドン実力のあるアーティストが誕生して欲しいです。

浪費癖が出てしまっていますが、お金を使う価値のある物に使うというのは投資の原理そのもので、
この世界の原理そのものだと思います。
その原理を崩して蓄えているところを変えないと、世の中回らなくなりますね。

2015/8/22 23:14  [1182-233]   

クレイジーだね。

やっぱり小沢征爾の曲を購入してしまいました。
一瞬で2万円が消えてしまいました。
しかし、世の中課金ガチャに何十万円もかけてしまうような人もいるので、
それに比べれば可愛いもんですよね。
それにしても、クラシックはフォーカルの方が良かったかな〜
響きの美しさとか艶感はフォーカルの方が上なので、
聞いていて何か物足りないです。

さらに残念なのが、A9の不具合です。
1日1回は操作不能になりますし、Bluetoothの接続もうまくいかない。
完全に初期不良ですね。
デザインは最高なだけに、初期不良と響きの美しさが足りない部分にはがっかりです。
以前購入したときも音には不満があったのでしょうがないのですが、
自分はオーディオ好きなのかb&O好きなのかわからなくなっている部分があったので、
改めてオーディオ好きなのだなと分かって良かったです。
しかし、CDは音飛びするものがいくつか出ているので購入するならダウンロード購入が良いのですよね。
たまに安売りもしますし、CDよりも価格が安いですし、一曲ごとから買えるのも良いのですよね。
プリメインアンプにwi-fi対応のものやBluetooth対応のものが出てくれば迷う事も減りそうですが、
中々そういった製品はありませんし…。
でも、wireless対応のプレーヤーは確かたくさん出ているのですよね。
自分はDENONのCDプレーヤーしかチェックしていなかったのでワイヤレスの製品に目がいっていませんでしたが、
様々なメーカーからネットワークプレーヤーが販売されているのですよね!
何故その事に今まで気遣いなかったのだろうか!
それならばプレーヤーを替えるだけで良かったのに。
本当に馬鹿って辛いね。

オーディオって本当に失敗ばかりです。
一番の原因はお金がないので理想のシステムを組めない事にあるのですが、
浮気性なところもあり、さらに心配性で、盲目的なところもあるのが原因でしょうね。

同価格帯だと音色の違いはあっても音質的にはさほど変わらないので、
今のプレーヤーでどれだけ我慢できるかですね。

2015/8/30 10:42  [1182-234]   

やっぱり難しいね。

A9が修理から帰ってきました。
どうもバージョンが古くなっていたようで、アップデートしたら調子が良くなったと言われました。
確かに不具合は無くなりました。
しかし、今度はiTunesの方に不具合が。
ダウンロード購入した曲がダブって同期されるようになってしまいました。
それに不具合では有りませんが、やたらと様々なアーティスト表示が多くなってしまいました。

それから不具合では有りませんがやはりフォーカルの音の方が好きです。
生々しくて、色彩豊かなあの音が恋しいです。
音に不満が無かったのに、浮気性が疼いてしまい買い替えをしてしまったのですが、
今となっては何故買い替えをしたのか疑問に思う部分もあります。
しかし、このプレーヤーで行くんだと決めたので、もうアップグレード出来るまでは買い替えるつもりはありません。
やっぱりちょっと気に入らないことがあるからと言って、買い替えをしていてはキリがありません。
あとは自分がどれだけ我慢できるかですね。
結局数年で買い替えてしまうのか、我慢できるようになって寿命までお付き合いできるのか?
出来れば頑張って寿命までお付き合いしたいのですが。
いや、アップグレードをして自分好みの音とシステムを手に入れたいです。

これ以上のグレードとなると100万円ぐらいが一つの目安でしょうか。
とにかく今は収入が少ないので、何とか収入を増やしたいですし、
宝くじも当てたい。
そしてしっかり試聴をして、使い勝手も良く音も良いシステムを組みたいですね。
今の主流でいけば、PCオーディオでしょうか。
ソニーのHDDオーディオもありますし、B&Oのワイヤレスオーディオというのもありますね。
音も良い方が良いですし、デザインも良い方が良いですし、使い勝手も良い方が良い。
中々上のランクに行くなら注文も多くなってしまいます。
100万円になったらもう失敗して良い額ではないので、
妥協は出来ないのですよね。
只、100万円オーバーのオーディオの音は良く知らないので、
ともかくお金を貯めてしっかり試聴して購入したいと思います。

それにしてもフォーカルのスピーカーを売ってしまったのも
やはりこのグレード自体に不満があるのだろうな。
グレードを上げたいですよ、グレードを!
それにはお金を貯めないといけないね。

2015/9/5 11:46  [1182-235]   

DENONのDRA−100

これだよこれ!
これが欲しかったんだよ!
値段も11万とギリギリ買えた値段!
何であと一月早く出せなかったのかな〜。
絶対こっちの方を買っていたのに。
高性能なアンプとエアプレーが使えるアンプ。
もう完璧じゃないですか!

幸か不幸か今はもう買えない。
A9を買ってしまってお金がない。
もう、そんな簡単に浮気は出来ない。
でもね〜。何でこれがこのタイミングで出てくるのかな!
本当に悔しくてしょうがない。
このアンプならフォーカルのスピーカーももっと良い音で鳴らせただろうし、
本当にタイミングが悪いな!タイミングが‼︎
買いたかったな〜
フォーカルやソニーのスピーカーやオンキョーも気になっていたのに…

とりあえずお金を貯めましょうかね。
それで如何してもとなったら買い替えをしましょうか。

ずっと使っていく宣言をしたのに、やっぱり理想の製品があると如何してもやめられないね。
でも、そんなことをしていたらきりがないですし、
でも、それが趣味ですし。
だって趣味なんだもんな〜追求したくなっちゃいますよ、自分の音を!

A9はなんで買ってしまったのか?という事になってしまいましたが、
本当にタイミングが悪いですね。
流石にお金がないのですぐに買い替えはしないと思いますが、
本当に残念です。

2015/9/5 16:26  [1182-236]   

1日置いて

昨日はDENONの新発売のアンプが欲しかったっと嘆きましたが、
やはりしばらくはA9で良いかなと思います。
デザインは最高ですし、音も悪くない。エアプレーで操作も快適ですからね。
やっぱり追い出したらきりが無いですからね。
しばらくはこのままで行きたいなと思います。
A9もこの価格帯では最善の選択肢の一つだと思うので、
この選択も良かったと思って使っていきたいなと思います。

2015/9/6 11:01  [1182-237]   

後一つ。

今年は色々あったようでちょっと書き過ぎてしまいましたね。
やはり今年はオーディオ関係が一番多かったです。
それにしてもbeosound9000を売ってしまったのには今でも後悔しています。
j-popの音がこんなに悪かった何て思いませんでしたし、
自分が様々なジャンルの音楽に興味があるとは思いませんでした。

数年前までは、小久保淳平と木村カエラの曲以外聞かないというほど
頑なにこの2人に拘っていたのに、ワイヤレス化してからは
YouTubeで試聴して気に入った曲はダウンロード購入しますし、
人気の曲はレンタルして聞いています。
CD再生だと、CDを購入すると言う選択肢しかありませんでしたが、
ワイヤレス化すると、ネットでもレンタルでも曲が聞けるようになり、
曲に飽きる前に次の曲を聞いているという感じになってしまっています。
だから、様々な曲を聞ける反面、昔のように一曲一曲を大切には出来ていませんね。
これはどちらが良いのか分かりませんが、その時自分の聞きたい音楽を気軽に聞ける
とういてんでは、ワイヤレス化は良かったのかも知れません。
しかし、あのCD再生の美しさは残しておきたかったような、
でもそれだと多くの曲が聞けていなかったですし。

本当に難しい問題ですね。

最近はネットワークオーディオが盛んで、よくパソコンを上流にして音楽を再生されている人が多いようですし、
これも時代の流れなのかなと思います。
音楽自体も多種多様になり余り大ヒットしなくなったと聞きますし、
音楽を再生する方法も、その聞き方も変わってきているのでしょうね。

数十年前まではMDで音楽を聞いていたので、CDに戻ることの方がおかしかったのかもしれませんね。

時代に逆らって音楽を楽しんでいる方も大勢いらっしゃると思いますが、
自分は最先端が好きな様です。
まだ自分はこれと言った曲と出会えていないのかもしれませんし、
やっぱり同じ曲ばかりだと飽きますし、新しいものは楽しいのかもしれません。

結局beosound9000を買ってしまったのもタイミングが悪かっただけかも知れませんね。
今ならワイヤレススピーカー一つで音楽が楽しめてしまうので、
利便性を考えれば当然そちらを選択していたことでしょうね。

オーディオは一生ものだと思って意気込んで購入しましたが、
オーディオも時代とともに進化しているのですよね。
と考えると、中々高価なものを購入するのも躊躇われますね。
でも高いものの方が音がいいですし、買い物って難しい。

2015/9/13 20:42  [1182-238]   

ハイおしまい!

遂に前人未到の100コメントに到達してしまいました。
ゲーム欄なのにオーディオの話ばかりして申し訳ありません。
でも今日も他の話題がないので申し訳ありませんがオーディオの話です。

先週はbeosound9000を売ってしまった事が残念だったと書きましたが、
もう一つ残念な事がありましたね。
それはbeolab3を売ってしまった事でした。
気の間違いで購入してしまったとは言え、音も聞かないで売ってしまったのは非常に残念でした。
値段的にも今ほどの激しい買い替えをするのであれば、使い続けても問題なかったので、
罪悪感で売ってしまったのは非常に残念でしたね。

このスピーカーは一度試聴した事があったのですが、後ろの壁に音を反射させて
定位がきっちりしていて奥行き感もあり、音の広がりもイイスピーカーでした。
サイズも非常に小型で、音がイイので当に日本の住宅事情にマッチしたスピーカーだと思います。
ですので必要最低限でもあり最高でもあるスピーカーですので、
本当に売ってしまったのが勿体なかったですね。
一生もののスピーカーは無いと前回書きましたが、このスピーカーなら付き合えたかもしれません。

そんな感じで今年もあと一歩のところで幸せをつかみ損ねる残念な歳になってしまったと思います。

しかし、意外だったのがA9マーク2の音が思った以上に良かったという事です。
昔は音を部屋いっぱいに広げようとすると大音量になってしまっていましたが、
今回のモデルでは通常の音量でも音が広がりますし、もう一段階音量を上げる事で
満足いく音で音楽を楽しむ事ができます。
音のバランスも前モデルは激しいドンシャリで、高音とウーファーの音で他の音をかき消してしまっていたのですが、
今回のモデルではカマボコ型のバランスになり、ウーファーの音もガリの様にチョット添えるだけになっていて、
自己主張してこないので他の音がかき消されず、快適に音楽が聴けます。
個人的には長時間視聴が多いのでBGMとして聞く事が多いのですが、
そういった使い方には必要十分ですし、価格なりの音は出ていると思います。

だから、20万円出していいコンポを買うのであれば、この芸術的オーディオ購入される方がいいと思います。
今オーディオに興味を持った人はこの値段でこのデザインでこの音のオーディオが手に入るのですから、
いい時代になったものですね。

beolab3を売ってしまったのは非常に残念でしたが、A9も中々素敵なオーディオだと思います。
ただbeolab3の方が数段音は良かった様に記憶していますので、売りたくなかったですね。

2015/9/19 18:04  [1182-239]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
ゲーたれ日記
ゲーたれ日記をお気に入り登録
運営者:
カナダ鮭さん
設立日:
2012年11月7日
  • 注目度:

    840(お気に入り登録数:3件)

タグの登録はありません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ