縁側 > その他 > 太陽光プランニング
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

10/29より
----------------------------------------
-------------------------------
メールメンバーの方は締め切っていますので基本的には都度更新はありません。
----------------------------------------
-------------------------------
掲示板は開放しますのでご希望の方はメンバーを募って自発的に活動をしてください。


個人で10kw以上太陽光パネルを設置する際に通常SI屋が行う商流確保や申請・工事段取り等
行う必要があります。

まだまだ法制化されたばかりで全国的にも実績が少ない為、
情報は少ないと思います。

有益な情報交換の場所になればと思います。

  • 太陽光プランニングの掲示板
  • 太陽光プランニングの伝言板
  • 太陽光プランニングの投稿画像
太陽光プランニングの掲示板に
太陽光プランニングの掲示板に新規書き込み

太陽光の法律が昨日改正されたみたいです。
資源エネルギー庁のホームページ見ましたが、よくわかりませんでした。

負担金払って、契約済みでも、失効するとかあるんでしょうか。

事業計画書さえ出せば大丈夫なのかな?

よくわかりませんでした。みなさんはどう分析されてますか?

2016/5/26 21:18  [1092-4221]   

 イヌの円盤さん  

こんにちは

接続契約を締結済みの皆様

http://www.meti.go.jp/press/2016/05/2016
0525005/20160525005.pdf


の項を見ると 現状で稼働しているものについても影響を受けるような
印象ですが いかがですか?

2016/5/26 22:12  [1092-4222]   

 融資待ちさん  

既に稼働している発電所についても、所定の期限内に認定の再申請が必要。再申請が無ければ期限を持って認定失効にするということのようです。

連系負担金は支払済で未だに連系してない案件についても、権利没収するのではないか?との意見もあります。追って具体的なガイドラインが示されるでしょうから、それ待ちですね。

権利を保有されている方はさっさと設備を設置して連系するのが吉かと。期限が切られたので、太陽光設置業者からすればバブル再燃となるかもしれません。

2016/5/26 23:35  [1092-4223]   

メガソーラーや、分譲案件が稼働せず、部材の値下がり待ちなのは、まずいと思いますが個人でやられてる小さなやつをいきなり、認定取り消しとかひどいですよね。

負担金を払えないで少しずつ貯めて準備してる人も多いのに。これで、認定取り消しの土地が、増え、
新規参入する人には、やりやすいかもしれないですね。

頑張りますか。

2016/5/27 12:57  [1092-4226]   

 猫さん961さん  

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/arti
cles/1605/27/news048.html


記事になってますね。

2016/5/30 08:26  [1092-4230]   

 融資待ちさん  

経産省のニュースリリースでは下記のような説明がされています。

>運転開始済みの方など、接続契約の締結がお済みの皆様については、新制度の認定を受けたものとみなされ、新制度が適用されます。
ただし、改正法施行後一定の期間内に書類を提出していただくこと(10kW未満の太陽光発電の場合を除く。)が必要となります。
また、一定の期間内に運転開始等の条件が付される可能性があります。


連系負担金の支払いを済ませて新制度への移行に関する届出を出せば、まだしばらく権利はホールドできそうですね。

新制度の認定に移行するにあたり、「一定の期間内に運転開始等の条件が付される可能性があります。」とあいまいな表現になっています。基本的に法律は不遡及なので、一旦認定した権利を剥奪するのはやはり難易度が高いんでしょう。

32円権利までは、いましばらく安泰かもしれません。最悪でも今年度末まで行って、そこで1年以内の運転開始とかの条件付加となれば、まだ2年近く権利を保持できるってことになります。

ただ最近の電力会社との契約では、「連系負担金を支払っても一定期間内に連系できない場合、接続契約は解除できる」との一文もあったりするので、出来るだけ早く連系するに越したことはないと思います。

2016/6/1 23:45  [1092-4233]   

でてますね。

http://www.meti.go.jp/committee/sougouen
ergy/shoene_shinene/shin_ene/pdf/016_01_
00.pdf



旧FITの運転開始済と契約済みは経過措置対象としてみなし認定となる。

みなし認定案件は6か月以内に事業計画を提出する。

みなし認定案件については、みなし認定に移行した日から起算して、
事業用太陽光は3年、住宅用太陽光は1年以内に運転開始を求めるものとする。

運転開始期限を過ぎたものは、買取期間短縮や買取価格の下げで対応する。
住宅用は認定失効。

H29.3.31までに負担金支払えは、まだまだホールドできそうです。

2016/6/8 07:45  [1092-4237]   

みなし認定は、三年間以内に運転開始ですね。
なかなか厳しいですね。

でも三年すぎても、いきなり失効ではなく、買取価格を下げるか、期間を短縮するとのことですから、自己資金でやるしかないような私には、助かりました。

24円でも、権利確保急ぎます。

2016/6/9 10:27  [1092-4238]   

 せせらきさん  

太陽光発電大好きさん の資料5ページを見ると、

未稼働の分割案件は、みなし認定されないかもしれないですね。

詳細はまだ確定ではないようすが、契約済み未稼働は色々な条件で取り消されそうで怖いです。

2016/6/9 10:55  [1092-4239]   

確かに左下にみなし認定条件に、書いてますね。

広い土地をお持ちで、分割に該当しそうかどうかどう判断されるのか気になりましね。
隣どうしは、ダメなのかな。

2016/6/9 12:04  [1092-4240]   

 融資待ちさん  

>太陽光発電大好きさん の資料5ページを見ると、
>未稼働の分割案件は、みなし認定されないかもしれないですね。

私は逆の意味に理解しました。
分割案件の規制がかかる前に権利取得した案件については、みなし認定に移行した後でも分割案件としての判断からは外すという意味かと。

法律は基本的に不遡及ですから、法規制前に正当に取得された権利である以上、改正後の法規によって権利制限するのは適切でない。よって従前の権利に不利益が及ばないように例外規定を設けているのだと。

2016/6/9 13:02  [1092-4241]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
太陽光プランニング
太陽光プランニングに認定メンバー申請 太陽光プランニングをお気に入り登録
運営者:
カプチーノ555さん
設立日:
2012年8月18日
  • 注目度:

    9(お気に入り登録数:234件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ