縁側 > その他 > 太陽光プランニング
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

10/29より
----------------------------------------
-------------------------------
メールメンバーの方は締め切っていますので基本的には都度更新はありません。
----------------------------------------
-------------------------------
掲示板は開放しますのでご希望の方はメンバーを募って自発的に活動をしてください。


個人で10kw以上太陽光パネルを設置する際に通常SI屋が行う商流確保や申請・工事段取り等
行う必要があります。

まだまだ法制化されたばかりで全国的にも実績が少ない為、
情報は少ないと思います。

有益な情報交換の場所になればと思います。

  • 太陽光プランニングの掲示板
  • 太陽光プランニングの伝言板
  • 太陽光プランニングの投稿画像
太陽光プランニングの掲示板に
太陽光プランニングの掲示板に新規書き込み

お世話になってます。何度聞いてもわからないのですが、スクリュー杭っていう、ねじのような杭(くい)がありますが、あれをDIYされた方は、どれくらいのペースだったでしょうか?
50kwともなると、9基の架台を作ったとして、2.7m間隔に打ち込んで、1つの架台あたり20本。合計で180本も打ち込むことになりますが、1本10分と計算して1800分。60分で割って、30時間。土曜日と日曜、朝から晩まで休みなしで、やっても10時間。2〜3週間で終わりましたでしょうか?

また工具は日本製ってありますか?中国製を輸入しないとないものでしょうか?
また前後左右、決まった場所に打ち込むのも大変そう。
水平もとらないとなりませんし。した穴あけるのも、それだけで時間かかりそうですよね。

以上から、私は単管パイプを地面に直打ちしましたが、それでも12基の架台用に打ち込むのに2人で1ヶ月以上かかった記憶があります。
電動の日立のハツリ機に単管打ち込み用アダプターをつけましたが、ぐらぐらするし、はしごの上にハツリ機と、重たいアダプターを持ち上げるだけで一苦労。
2mの単管を打ち込む作業でしたので、死にそうでした。

なんとか楽にならないでしょうか。

2014/11/17 23:03  [1092-3145]   

 Moon昴さん  

最初に200本以上、増設で100本近く打ち込みました。
最初は中国製の電動手持ち式、増設はなんと自作のジグで全て人力ですw
電動のときは1日28本ぐらいが最高記録です。1時間4本が普通のペース。
ノッて来ると5本も。
はっきり言って、完全な水平はとれませんでした。
一度曲がって入り始めると修正は容易でない。
したがって梁も多少曲がって建っています。
くいの打ち込み自体は2週間ちょっとぐらいで終わりました。
ちなみに、これで44kwx3基です。
最初の時は杭の間隔が遠い設計の架台だったので。
増設の架台は完全に単管パイプで自分で設計しました。なので杭が多めに。
但し、最初のはフランジ付きでしたが、増設は差込式でしたので、単管で作ったジグをスクリューに差して、それで人力で回しました。スクリューの長さが1.2mで地面もさほど硬くないので、これで何とかなりました。
最初の工事の後、作ってあった電気の延長ケーブルをバラしてしまったので、電動器具をもう一度調達するのが面倒になってしまったからです。
それと、意外と工具が重くて取り付け取り外しにも時間がかかったという事もあります。
さらに、ハンドルが邪魔で既設の架台と近い部分に打ち込む時に邪魔になるという理由もあります。
なんと、人力工具でも1本15分ぐらいでできるんです。
とまぁ、やっぱりDIYでは大変なのは仕方ないですね。
重機でバンバン打って数日で完成していくのを見ると本当にがっくし来ます。
私の場合、架台のボルトが酷くって、実のところくい打ちより架台の組み立てのほうがずっと時間がかかっています。
去年ぐらいになってアルミ製の調整の容易な架台とかが出てきて「あれならもっと楽だったのにぃ〜〜」と思いました。

今、思い出しても、本当に大変だった・・・というわけで今はお休みモード。

2014/11/18 11:00  [1092-3146]   

 投資大好きさん  

Moon昴さんと同じく中国製の電動手持ち式にて6区画杭打ちをしました。

1.6mの杭を2人にて一日約30本ですが、連日ですと体中が悲鳴を上げます。

日立のハンマーも重たいですが、中華製の電動のほうがさらに重たいです。

前者は1人で高さ2mまで上げるのと本数が多い
後者は2人にて持ち上げと下穴あけが必要

どちらも、肉体疲労と日数は大差ありません。

楽をしたいのであれば重機を使用するしかありません。
重機に取り付けるものは、丸善工業やタグチ工業があります。
丸善は杭のアタッチメントが1軸に対してタグチ工業は2軸です。

スクリュー杭に大きい石や砂利が噛んで入らないのと、法面が多いので単管+中華アルミ架台にした区画があります。パワコンに対して152%の過搭載です。(笑)
法面の単管打込みは2.5〜3mの長さを使用したので苦労しました。

2014/11/19 12:28  [1092-3148]   

 投資大好きさん  
日立ハンマーにて単管打込み 単管+中華アルミ架台 法面施工 単管との接続部分

写真を添付し忘れました。

2014/11/19 12:34  [1092-3150]   

 投資大好きさん  
スクリュー杭 タグチ工業

ここ最近は、肉体疲労がつらいので、重機の施工に切り替えました。

2014/11/19 12:41  [1092-3151]   

Moon昴様、投資大好き様お返事ありがとうございます。

お二人の本数の多さに脱帽です。Moon昴様は、ジグを自作なさったということで、実際どのようなものなのかもしよろしければ、写真とかあったら載せてもらえるうれしいのですが。
なんとなく、スクリュー杭のてっぺんのところに、お皿(フランジという名前なのでしょか?)
があって、そのお皿に取り付けできるような鉄か何かの金物をボルト止めして、長いパイプをテコの原理でくるくるとやり、一人は水平、垂直を見つつ、微調整。一人は、パイプでくるくる回る感じでしょうか。


あと、投資大好き様が持っていらっしゃる日立の電動ハンマー。私も持っています。重いですよね。
しかも単管打ち込み用アダプターも重い。大変ですよね。1.5mの杭というか単管が一番ベストです。2mだとはしごに上ってやるのでつらいですよね。

お二人ともありがとうございました。是非、次回の区画をやるときに工数策定&スケジュール作成に使わせてもらいます。

2014/11/20 01:39  [1092-3155]   

 Moon昴さん  

そういえば回答してなかった。
写真を撮ってないのですが、手回しでゼロから打ち込んだのは差込式のほうのスクリュー杭です。
回すジグは単純に1mほどの単管パイプを自在クランプで連結しただけです。
片方の単管パイプをスクリュー杭に差し込んで、杭のボルトで固定してしまいます。
それで、有る程度はこれまた螺旋式の手持ち穴掘りで下穴を開けて、そこにスクリュー杭を立てます。この時にある程度垂直になるかどうかが決まってしまいますので、最初の下穴の垂直性が最終的な杭の垂直性の肝になります。
そして、パイプとパイプが90度になるように持って、あとはテコの原理で回していくのみです。
途中で、曲がって入っていないか確認しながら、垂直でないなら多少力をかけて修正しながらねじ込みました。

但し、この方法でやっていると、スクリューのボルトに多大な負担がかかる為、いくつかボルトを破損してしまった事を追記しておきます。また、スクリュー側のボルトの溝が潰れてしまった事も・・・まぁ中国製のボルトとナットの加工精度が悪いせいも多大にあるのですが。
別の加工精度の悪い太めのボルトで無理やり流用するなどして、なんとかもたせましたが。

2014/11/24 14:14  [1092-3170]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
太陽光プランニング
太陽光プランニングに認定メンバー申請 太陽光プランニングをお気に入り登録
運営者:
カプチーノ555さん
設立日:
2012年8月18日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:233件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ