縁側 > 家電 > AV・情報家電 > その他オーディオ機器 > MacでPCオーディオ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

Airplayの問題は解決したので、ちょっとタイトルを変えてみました。
e-onkyo、moraなどのハイレゾ音源配信がイマイチなので、
皿なしオーディオが理想ですが、完全には移行できず、
結局未だにCD買い続けてます。

  • MacでPCオーディオの掲示板
  • MacでPCオーディオの伝言板
  • MacでPCオーディオの投稿画像
MacでPCオーディオの掲示板に
MacでPCオーディオの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


Audirvana Plus

SACD問題は、PS3で何となく解決。
AudrvanaでSACDが鳴らせるようになった。
アンプ、スピーカー、部屋など、まだまだ問題ばかりだが、
さしあたって、次はプレーヤー捜しかな。
HAP-Z1ESはすっごくほしかったけど、いろいろ問題ありそうだし、
N-50はNASで悩みそうだし、かといってMacminiは外付けHDDに不安があるし、
古いCDの寿命も考えると、ここ一年くらいで解決しなければいけないかも。

2014/2/11 15:43  [1089-333]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ご無沙汰してます。
新スレに書き込みしとかないと、新規投稿のメールが来ないので。

ウチでは、NAS使ってないです。普通の外付けUSBHDDです。
バッファローの無線LANルーターに簡易NAS機能がついたUSB端子があるんで、
そこに対応可能なHDDをつないで、ユーティリティーから設定して使ってます。
まあDSDには対応してないですから、いい加減な構成です。
ネットワーク関連は、DSD対応の規格が明確化してから本格整備でしょうか。
それまでは、HDDにリッピングして、BD-Rにバックアップ、くらいでしょうか。

2014/2/19 04:00  [1089-337]   

blackbird1212さん こんばんは

>新スレに書き込みしとかないと、新規投稿のメールが来ない
これは知りませんでした。

USBHDDとつないでいるのは、N-50ですよね。
やっぱりプレーヤーはあった方がいいのかな?って思いますが、
外付けHDDの脆弱性がとっても問題で、現状はRAID5の8TBをメインにして、
これをRAID5の8TBとRAID0の4TBでダブルバックアップで使ってます。
結局、プレーヤーを何にしてもバックアップを外付けHDDに頼らない限り、
CDをストックしておくか、BDでバックアップしなければいけません。
結局、皿がいるわけですね〜。
クラウドがもう少し安くなるのは5年先くらいを見込んでるんですけど、
甘いかな???

2014/2/20 20:01  [1089-339]   

C-2a C-80 ダブルバスレフ

長年使ってきた、一番のお気に入りC-2aが、どうやら逝ってしまった。
しばらく使っていると、スピーカーからバチンと音がする。
スピーカーを壊すのも嫌なので、先日作ったダブルバスレフスピーカーに、
DACやアンプをいろいろ変えてつないで、どうもプリアンプがおかしいようだ。
しばらくはC-80でいくことにした。
音の分解能はこっちのほうがいいが、分解能が全てじゃないし。
プリアンプは繊細なので、いつものパワーアンプ修理屋さんに頼むと、
仕上げはかっこいいのだが、ちょっととんでもないことになりそうだし・・・。
どうしたものか、ここが思案のしどころだ。

2014/2/25 00:11  [1089-343]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。

ありゃあ〜、C-2aが壊れましたか。
メンテは電解コンデンサー全数交換あたりからですから、けっこうかかりますね。
C-2シリーズは構造上必ず壊れますからねえ。
直したとしても、時間が経てばまた壊れますよね。
トランジスタ、トランスあたりに影響が出てなければ良いのですが。
そういえば、C-2シリーズの修理とかでも、天板に熱抜きの穴を開ける人はいないですね。
さすがに美しさ優先ですかねえ。

2014/2/25 13:54  [1089-344]   

おっしゃるように、まあ熱が原因なのでしょう。
C-2aは冷えているときは大丈夫なのですが、
30分ぐらい使うとバチンっていう音がするので。
電解コンデンサーの交換と増し半田くらいで済めばいいですけどね。
天板に穴を開けるのは、しかしプリアンプではデザイン的にちょっといただけない。
いつもの修理屋さんに頼めば、なんでもかっこよく仕上げてくれそうですが、
音が変わりそうで・・・。
C-2aを長く使っているのは気に入っているからで、あんまり改造したくないんです。
以前、ジェフローランド、ローテル、ONKYOのプリアンプを検討しましたが、
C-2aの方がしっくりきました。
YAMAHAのこのシリーズの構造は特異で、はっきりいっておかしいけど、
そんな変な構造をわざわざ作るわけはないので、きっと音的にわけがあるのでしょう。
C-80はよく解像してますが、低音がC-2aと比べちょっとイヤらしい感じがします。
NS-1000Mが古いので、それなりのアンプがあうような気がして、
古いものから脱却できず、堂々巡りをしてます。
JBLのスピーカーでもいいのですが、クラシックにあわせるには、
お金がかかりすぎる気がします。
とはいっても、手持ちのアンプ類だけでも修理に相当突っ込みましたし、
早くあきらめれば、アキュとB&W800シリーズがあったかもですけど(笑)

2014/2/25 20:10  [1089-345]   

 blackbird1212さん  

う〜む、
>30分ぐらい使うとバチンっていう音がするので
トランジスタが壊れかけている可能性がありますね。
一度音がしてから、その後は異音が頻発するとか、音が出なくなるとか、
音がした片チャンだけ音が歪むとか、そんな症状はあるのですか?

C-4は、箱もでかく天板に穴も開いてますが、壊れますから、
やっぱり天板に基板をつけるというのが、なにか意味があったとしても、
ある種の勘違いとか、何かの見落としとか、根本的間違いのような気がします。

2014/2/26 01:46  [1089-347]   

>一度音がしてから、その後は異音が頻発するとか、音が出なくなるとか、
>音がした片チャンだけ音が歪むとか、そんな症状はあるのですか?

その全ての症状があります。
一度音がしてから、異音が頻発し、音が出なくなります。
しばらくすると、また音が出るようになります。音がするのは右のみです。
そうですか、FETが壊れていれば、部品は新しくなるし、音が変わりますね。
いつもの修理屋さんは、修理するときに改造するので、それはそれでいいのですが、
今回はちょっと違うところに当たろうと思います。

2014/2/26 08:34  [1089-348]   

 blackbird1212さん  

>その全ての症状があります。

トランジスタが壊れている可能性が高いですね。
抵抗とかコンデンサーのようなパッシブ素子は、壊れたらそのままが多いですから、
熱とか時間経過で変化する症状が同じように再現することはあまりないですから。

そうすると、C-2系の修理が得意なところに出す必要がありますね。
同じ半導体をストックしていないと、音が変わるので両チャン修理が必要かもですから。
それに、電解コンデンサーも交換した方が良いとは思います。
かなり費用がかかるかもです。

ところで、C-80って輸出モデルですよね。珍しいものをお持ちですね。
C-70の上級機になるんですか?

2014/2/28 04:05  [1089-350]   

>C-2系の修理が得意なところに出す必要がありますね。
いくつか心当たりがあるので、当たってみようと思いますが、
どこも修理が立て込んでいるようです。
結構みんな、修理して使っているんですね〜。

C-80がC-70の上位機種かどうかはわかりませんが、音はクリアで良く分離しています。
ただC-2aにくらべると、本体の重量は軽く、なんとなく音も軽い気がします。
同じパワーアンプにつないでも微妙に低音が出ていないような・・・、
重低音で後ろの本棚がガタガタ言いませんし。

2014/3/1 10:23  [1089-351]   

オヤイデUSBケーブル グライコ

低音が物足りなかったので、USBケーブルケーブルを変えた。
まあ、期待通りあんまり変わらなかった。
グライコを引っ張り出して、低音を持ち上げてみた。
音的には問題ないが、床が震える気がする。
スピーカースタンドの下に木のオーディオボードだが、
以前使っていたYAMAHAのスタンドに交換するか?
オーディオボードを何かに変えるか、インシュレーターをかますか、
それともアンプを変えるか。
アンプを変えるのは腰に悪いし、時間もかかるので、
ちょっとだけスピーカー対策をするかな〜。

2014/3/2 12:48  [1089-352]   

 blackbird1212さん  

C-80を検索してみると、C-85、C-65なんてのも出てきますね。
C-80はC-70より奥行きは長いのに、軽いですね。
それと、C-80、C-85はLINEのセパレーションがC-70より10dB低いですね。
S/N比は、各1dBだけ良いのですが。
C-70の数年後に出ているようですが、よくわからないですね。
http://www.hifiengine.com/library/yamaha
/c-80.shtml

http://www.hifiengine.com/library/yamaha
/c-70.shtml

2014/3/3 02:09  [1089-354]   

C-80はしかし、いろいろ多機能だし、まあ海外向けとしてはいいのだと思います。
イコライザーで低音を持ち上げると、ピアノソロはちょうどいい感じですが、
ベースの音は、聞こえない重低音が出ているのか、胃もたれする感じです。
以前プリアンプの音を比べたときに、こんなに違うとは思わなかったのですが、
Mac+DACのせいか? ケーブルの効果?それとも、C2aの音への思い込み?
どれにしてもちょっと困ったことになるかも知れません。

2014/3/3 23:18  [1089-355]   

増税前の買い物。
Mac Proにしようか、SONY HAP-Z1ESにしようか、迷っていたが、
カメラはD400をずっと待つはずだったのに、NIKON D800Eを買ってしまった。
FX用ズームも欲しいし、Mac Proは秋までお預けか・・・。
そうすると、オーディオ関連の買い物は来年まで先送りになりそうだ。

2014/3/21 19:50  [1089-360]   

C-2a復活

C-2aの修理は意外と安かった。
トランジスタ3個が壊れていたそうだが、
症状が出るまでに数時間を要したにもかかわらず、
部品代600円と工賃9000円のみ。
なんとも良心的。頼んでみるものだ。
C-80より音に重みがある、気がする。

2014/3/27 19:19  [1089-361]   

プラグの間隔が狭くなる うまくはまらない これが一番いい

RCAプラグの選択肢が意外と少ないことに気付いた。
ロジウムメッキの最近のプラグは若干大きく、ねじで締め付けるタイプなので、
昔のアンプの接続部分は間隔が狭くて、奥まで入りにくく、
結果として接続が甘くなることに気付いた。
結局、昔のアンプには昔のプラグ形状の方が適しているようだ。
安上がりでいいのだが・・・。

2014/4/10 08:31  [1089-368]   

パワーアンプ側 プリアンプ側 先端の比較 ということでコレ

ノイトリックにしろ、モガミにしろ先が長い。
一方ネジで締めるタイプは先が短く、奥まで突っ込めない。
少し押し込んで、少し締めるといった感じになり、接続が不安定。
それでもプリアンプ側はニョキッと接続端子が出ているのでつなぎやすいが、
パワーアンプ側はそれほど出ていないので、高級っぽいRCAプラグはちょっとダメ。
ということで、ノイトリックかモガミがいいみたい。

2014/4/10 21:37  [1089-369]   

Corega + Logitec

バックアップ問題をとりあえず解決した。
音楽と写真用Mac Miniはハードの容量が128GB SSD+1TB HDDしかないので、
どうしても外付けハードでダブルバックアップする必要があるのだが、
他のパソコンががAirMac Time Capsuleを使っているので、これは使えず、
Logitec LHR-4BREFU3(RAID 5) + LHR-2BREU3(ミラーリング)で使用していたが、
脆弱性に不安があり、皿無し生活に移行できずにいた。
現行製品ではLogitecほぼ一択の状態なのだが、
LHR-8BREU3でraid50を組むほどにはLogitecを信用しておらず、
結局Coregaをヤフオクで落としてLogitecとの2台でRAID5×2にした。
これでしばらく様子を見て、徐々に皿無し生活に移行しようっと。
そのうち、あと5年もすれば大容量クラウドが使えるようになるはずだし。

2014/5/11 12:59  [1089-397]   

Kyushuwalker さん  

2014/7/21 22:13  [1089-438]  削除

Air Mac Express初期型、もう15年くらい使っているからもういいか?
airmac utility 5.6を裏技で10.8までは使っていた。
10.9(Mavericks)でも設定できないわけではないが、
Pacifistというフリーソフトのインストールが必要になる。
Apple サポートコミュニティに数ヶ月前からあるので、
まあ、たぶん大丈夫なんだろうとは思うが、
OSが変わるたびに力技を使うのもちょっとストレスなので、
アップルTVをいよいよ購入することにしよう。
新型AMEも良かったのだが、もしかして画像を飛ばすかと思ったりして。

2014/7/21 22:18  [1089-439]   

AppleTVと初期型AME

AppleTVにしたが、AMEにすれば良かったかな???

2014/7/24 23:45  [1089-443]   

AMEの初期型は発売されて漸く10年だから、
何を言っているのか???
さらに、ぼけてしまったかもしれない。
15年前は銀色の円盤型のAirmacが出た頃だった。

2014/7/27 22:11  [1089-447]   

雑誌の付録DAC&AMP ケースに入れた YAMAHA 10MT

いろいろ遊んだ雑誌の付録。
ケースに入れて、YAMAHA 10MTを鳴らしていたら、
欲しいと言われたので、酔った勢いであげちゃった。
とりあえず飲み会の前にリビングにセットして、
わずか数時間で、さよならだった。
せめて自作スピーカーの方にしておけば良かったか・・・。
まあ、使って貰える人にあげたので良しとしよう。

2014/8/3 15:40  [1089-448]   

L-03EとHW-01F

無線ルーターを変えた。
L-03EのWi-FiがONにならなくなったので、
ファームウエアをアップデートしようとしたら、
おんぼろウィンドウズマシンには荷が重かったらしく、
ドコモに行ったら、10日くらいかかると言われたので、
まだ2年経ってなかったけど、機種変更。
LGはメーカーとしてはそんなに悪い印象ではないのだが、
ルーターに関しては全くダメ。
L-02Fはタッチパネルになって改善されているはずだが、
イマイチ不安定との評判だったので、HUAWEIにしてみた。
韓国人がバカにする中国製だが、今のところ使い勝手はいい。

2014/8/3 17:26  [1089-449]   

EM-DAC 9018S2 Ver1.0

ES9018シングル使いのDAC
EMISUKE印を買ってしまった・・・。
買わないでおこうと思ってたんだけど、
最後の1個になったら、ポチッといってしまった。
ちょっと情けない。
これで、1ヶ月ほどは遊べるんだが、
同時にブビンガも届いたし・・・。
どれから手をつけるか悩ましいことになってきた。

2014/8/7 21:34  [1089-450]   

タカチHIT型

ケースはタカチHIT型でほぼ決まり。色は黒かな〜。
ギリギリサイズだとかっこは良いけど、
いろいろ大変なので、余裕のサイズを注文する。

あとは、そのままついてきた部品を使うか?
それとも思い切って高級部品を使うか???
ここはちょっと思案のしどころ。
高級部品を買ったはいいがはまりませんじゃちょっと・・・。

2014/8/8 22:49  [1089-452]   

Audirvana Plus 2.0 アルバムアートワークが

Audirvana Plus 2.0 お試し版を使ってたけど、
音は良かったので、結局買ってしまった。
「Add Files to iTunes...」はやはり無かった。
ライブラリ機能がついたんだから、まあ当然と言えば当然か。
e-onkyoから買ったDSFファイルはアルバムアートワークが表示されるが、
他のDSFファイルは表示されない。まあ、これも当然か・・・。
それにしても、このライブラリは全く使えない。
順番がバラバラだから、アルバムが増えれば整理できない。
バージョンアップで改善されればいいけど、3.0まで無理だろうな〜。
とりあえず、DSDはこっちのライブラリを使うことにして、
PCMはiTunes integrated modeを使うことにしよう。

2014/10/14 00:58  [1089-471]   

C-2a CX-2000 大西順子

C-2aがまた調子が悪い。
もうトランジスタ総取っ替えじゃないとダメかな?
とりあえずまた修理には出すけど・・・。
C-2aが以前調子が悪くなってから、プリアンプを物色していたのだが、
CX-2000、友人宅に放置してあったのを、見つけて貰ってきてあった。
まあ、代わりにお酒を何本かあげたので、物々交換ということで。
まさか、こんなに早く日の目を見るとは思わなかったが・・・。
とりあえず大西順子のPiano Quintet Suite。
音は、C-2aよりクッキリしている。コレはコレでいい音かも。
黒じゃないのがイマイチだが、しばらくプリアンプはこれ。
だけど、やっぱり年代物はもうそろそろダメかな。
まだいろいろ使えるうちに、新しいのをひとつポチッとくかな。
ラックスマンは高いし、ローテルか、ケンブリッジオーディオか、
それとも、球か・・・、トランジスタの音になれすぎててダメか。

2014/10/19 00:08  [1089-472]   

iTunesの曲がバラバラ

ずいぶん昔から、iTunesを使っていたので、2年ほど前から、
CDを読み込んだときと、ファイルを読み込んだときの順番が、
逆になるのは気づいていたのだが、そのまま放置していた。
読み込み順を逆にするだけだが、既存の曲が多すぎたので・・・。

最近と言ってももう1ヶ月以上前に、携帯をiphoneに変えたのを機に、
iTunes Matchの利用を開始したとたん、曲の順番がバラバラになった・・・。
インターネット接続を極力しないようにしていたのに、気がゆるんだ・・・。
いろいろ試したが、修復不能で、使えない。

iTunes Matchは音楽再生用パソコンでは使わないことにして、
最初から、全部入れ直すことにして、iTunesを一度空にした。
CD読み込み順を後ろからにして、最新曲が一番上に来るように設定し、
これで保存しているハードから取り込み直せばできあがりと思ったら・・・。

まともな順番で入るアルバムと、バラバラで入るアルバムがあることに気づいた。
写真では「Mozart」というアルバムは1-2-3-7-8-9-4-5-6と言う順番、
「JOHANNES BRAHMS / Piano Concerto No.1」はまともな順番、
「Les Stars du Classique」は、1-3-4-7-8-11-12-2-10-9-5-6と言う順番になる。

ネットで調べたが、まともな解決策がない。
コレを入れ直すのは手作業になって、とんでもない時間がかかる。
先週からでやっと500枚、とても年内には終わりそうにない。
オマケに、行方不明のCDが何枚もあることに気がついて、
倉庫に衣装ケースに入れて片付けたCDを全部部屋に持ってきて、
CDと照合しながらにしたら、作業は遅々として進まない・・・。

それにしても、CDを処分せずとっておいて良かった。

2014/12/21 11:43  [1089-473]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ご無沙汰してます。

曲順なんですが、貼ってある写真を見る限り、
上の項目欄のところに「ソートマーク」がありません。
たとえば「名前」という文字をクリックしてみてください。
アルバム関係なく曲名の順番で表示されます。
名前欄の右端に、下向きか上向きの「>」マークが出ます。
これが、その項目でソートしている印で、
上向きか下向きかはソート方向なので「>」をクリックして反転できます。
どれかの項目ではソートされていると思うので、その選択がおかしいのかもしれません。
表示されている項目では「アーティスト/年代別アルバム」を
クリックしてみたらどうなりますか?

2014/12/21 14:29  [1089-474]   

アーティスト/年別 アーティスト別 アルバムなら ソートをここでかけると

いつもありがとうございます。
ソート順は、いつものように「追加日」にしておりましたが、
アルバムにすると順番が狂わないことが分かりました。
教えて頂いたように、「アーティスト/年別アルバム」でソートすると。
なんと言うことでしょう!、順番がまともになりました。
これで、ほぼ問題解決です。
ただ、追加日でソートをかけないと新着を見失うことにもなり、
まあ、痛し痒しですか。
しかしながら、これで、とりあえず、問題解決したので、
この、いつ終わるか分からない作業からは開放されました。
ありがとうございました。

2014/12/21 22:58  [1089-475]   

東側 南側

私の部屋は東側の出窓にスピーカーをおいて、
東側にアンプなどのラックと防湿庫、
西側にパソコンやソファーなどを置いて、
北側にピアノやCDラックなどをおいている。
窓は2重にして、防音カーテン。
改装した頃は、部屋の中もスッキリしていたのだが・・・。
衣装掛けはもちろん緩衝材にわざとおいたのだが、
ものが雑然としてきて、音に悪影響があるかと思いきや、
逆に良くなったような気がする。
共鳴箱が沢山あって最悪の配置で、気のせいかも知れないが。

2015/2/23 00:08  [1089-486]   

iphone6 どこで〜もWi-Fi BOX SSDにしたけれど・・・

遅ればせながら、iphoneにした。
ドコモがiphoneを出す直前に、Xperiaに換えたばかりだったので、
結局2年弱待つ羽目なった。
田舎はまだまだドコモじゃないとダメなのだ。
パソコンがMacなので、今まで出張はMacbookAirを持っていたのだが、
これで、パソコンを持ち歩かなくても済みそうだ。
ということで、Wifi Boxがいろいろ便利そうなので、映画も見れるし、購入。
SSD入れたけど、Wifiは全く使えず、最悪。
外付けハードとしてようやく使える程度。
暇になったら、古いThinkPadのHDDと入れ替えて使おうっと。

2015/3/15 23:56  [1089-487]   

レコードクリーナー カラヤンのLP ベームのSACD

友人宅のオーディオルームが完成したというので、
と言っても、もう1年以上経つのだが、表敬訪問。
1次会を他でやったので、2時間程しか滞在できず、
酔っぱらっていたので、システムの写真取り忘れ。
ラックスマン中心だけどプレーヤーは知らないメーカー、
アキュフェーズの新品、フォノイコライザーがあった。
タンノイの同軸38cmより、B&W805D3の方が音が良かったな〜。
限定200本とか言われて、衝動買いしたんだとか。
タンノイにはゾノトーンが繋いであって、
805D3のケーブルはショップに特注とか言ってた。
805D3本体よりケーブル+スタンドの方が高いんじゃない?
レコードのコレクション何と2万枚。
オーディオルーム3面にレコード棚、収納の中にもレコード。
コレでも入りきれず、実家の倉庫にもあるそうだ。
お高いレコードクリナーがあった。
やっぱりレコード維持するのは、お金がかかる。
で、聴いてみたのはブラームス交響曲1番。
カラヤンのLPとベームのSACD。
SACDの方が全然良かった。
酔った勢いで、借りてきてしまった。
レコードに見切りを付けて、CD〜PCオーディオに移行して正解!

2015/9/20 13:26  [1089-489]   

not available

PCオーディオ用のMac miniがちょっとやばいかも。
ここでは紹介しなかったが、いたらない改造をしてしまったために、
(256のSSDと1TBのHDに換装したついでに、ちょこっとだけいじった)
ずいぶん前から、シリアル番号が「ない」状態になっていた。
YosemiteまではiCloudのアドレスとパスワードだけで問題なかったのだが、
El Capitanにアップグレードしたとたん、iTunesが使えなくなった。
iCloudのアドレスとパスワードを要求されて入力しても、全く反応なし。
iCloudがMacminiのシリアル番号を要求するようになったのだろう。
たった2年かそこらで、えらい変わりよう。
基本的に最低5年は使おうと思っていたので、ちょっと困った。
現在、タイムマシンでYosemiteに戻した状態。
iTunesを使わなければ良いのだが、Audirvanaはまだまだ未熟だし・・・。
写真用に使うウインドウズマシンをPCオーディオ用にも使うか?
そうするとfoobar2000かJRiverになるな〜。
PCオーディオ用に中古のMacminiを探すか?
まあ、しばらくはYosemiteのままで運用になるが、
ワサモンとしては本意ではない。
ここは思案のしどころだ。

2015/10/20 18:51  [1089-492]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

OSX10.11(El Capitan)ですが、当分は使えない感じです。
知ってる限りのDACが動きません。
先週、Korgが新型DACのDS-DAC-10Rを11月発売すると発表したのですが、
対応OSでMacは10.10までになっています。
もちろん現行のDAC10用ドライバーも問題があるので、
新しいドライバーが提供出来るまでアップデートしないように、
という注意が掲示されています。
その他Mytekも現状では動かないという告知が出ています。
一体どこを変更したのやら・・・。

Mytekの告知
OSX 10.11 (El Capitan) issue: Our tests
show that USB2 driver is not compatible
with the new Apple system. Updating to E
l Capitan is not recommended. We are wor
king to fix it as soon as possible.


検索すると出てくると思いますが、トラブルを抱えていないマシンでも、
「アカウントがインターネットアカウントから削除される」とかの事例も出ていますので、
必ずしも問題があるから上手くいかないというわけでもないかもしれません。
10月21日に修正の10.11.1が出ているようですが、どこまで直っているのか?
まだ未読でしたら、以下などを読んでみてください。

不具合続発のMac最新OS「El Capitan」、調子が悪くなったらどうする?
http://hbol.jp/64725
Mac OS X El Capitanのよくある不具合と解決策
http://www.imobie.jp/support/mac-os-x-pr
obelms-and-solutions.htm

【時期尚早?】Mac OSX 10.11 El Capitan 不具合まとめ
http://matome.naver.jp/odai/214422782370
3483801

2015/10/27 22:50  [1089-493]   

blackbird1212さん
情報をありがとうございます。かなり参考になりました。
iMacではEl Capitanは問題なく使えています。
iMacではiTunesも問題ないので、Mac miniの改造に問題があったのだと思います。
MacminiでEl Capitanはほんの数時間しか使っていないので詳しいことはわかりませんが、
Audirvana単体で使う限りは、UD-501は問題なかったように思います。

ただ、これでOS11は相当危なくなりそうなのがわかりましたね。
OS9からOS10に変わるときも、あれこれソフトが使えなくなりましたが、
次はかなりイヤな感じがしてます。
ウインドウズの海賊版対策でマックユーザーにしわ寄せ来たのでしょうか?

Adobeの対応も怪しかったので、ウインドウズ10との併用を決めました。
写真はもうMacはダメですね。
仕事は、keynoteの使い勝手がかなり良いのと、iPadも使うので、
Macと完全におさらばするわけにもいかないのですが、
Macは、私の理想とは、明らかに違う方向に舵を切りました。

2015/10/28 12:45  [1089-494]   

Z170-A + i7 6700K 虎徹

ちょっとだけウインドウズでもPCオーディオ。
と言うことで、ASUS Z170-Aにi7 6700Kをつけて、
虎徹を付けたところで、ちょっと疲れたので終了。
CPUの取り付けはやはり疲れた・・・。
一気に組む若さがないな〜。

2015/10/28 23:22  [1089-495]   

私の部屋にあるアップライトのピアノ。
私の母が孫に買い与えたのだが、結局私の部屋にやってきた。
やはり実家のグランドピアノを引き取らなくて、正解だった。
調律に来るのを知ったのは、2日前だったので、
私の留守に、けっこう散らかった部屋で調律して貰った。
YAMAHAのアンプの数々、壁一面のスピーカー、
ユニットやコード類、作りかけのスピーカーをみて、
その調律師が「この部屋は宝の山だ」と嫁に言ったそうだが、
「ゴミの山だけど、YAMAHAが多いのでお世辞を言ったのよ」
と嫁が言っていた。
溝はなかなか埋まらないな〜。

2015/10/31 15:41  [1089-496]   

YAMAHAのピアノ

このピアノ、指が動かなくなってるから、
もう昔のように弾けないし・・・。
娘も、帰ってきたときしか弾かないし・・・。
このスペースがあれば、いろいろおけるのだが・・・。
嫁は私の部屋に押し込んでおきたいらしく、
かといって、リビングでアレコレさせてもらえないし、
あと一部屋ほしいな〜。
思い切ってガレージをとも思うが、
コンクリートの打ちっ放しはどうなんだろう???

2015/10/31 20:53  [1089-497]   

ケースはKUROKO3 ねじ穴があわない マザーボードと電源

ウインドウズパソコン
さあ、今日は一気に進むぞとやる気満々でのぞんだが・・・。
マザーボードを固定するスペーサー付きM3ネジが、2カ所できっちり締まらない。
写真の緑の矢印は締まるが、赤の穴はスカスカ。
う〜ん、ケースはKUROKO3、made in chainaだった、残念!
まあ、M3用のナットがあれば締まるので、問題はないのだが、
手元にないので、仮止めして、後日つけることにした。
ここで、もうあんまり先には進めないことがわかったので、
電源のSeasonSS-650KMをネジ止めして今日は終了。
配線は、マザーボードをきちんとネジ止めしてからと言うことになる。
今日も、ちょっとしか進まなかった・・・。
まあHDDを注文したばかりだから、届くまで少しかかるのでまあいいか。

2015/11/4 19:55  [1089-498]   

 元菊池米さん  

ウチのケースと良く似てるので、書き込ませていただきます。
意外とケースが共振して大変でしたのでPタイルとブチルゴムで思いっきしダンプしております。

2015/11/4 21:54  [1089-499]   

元菊池米さん
こんばんは、お世話になります。
七城米は高いですが、まあ熊本の米はどれも美味しいですね。
私も、菊池米ではないですが、農家の保有米を買っています。

このケース、裏配線とかアレコレ付いてる割に安いです。
さすがmade in chainaですね〜。
made in Japanはほとんどなくて、あっても超高いし、
まあ、made in Taiwanか、Thailandがいいと思いますが、
made in chainaでもやり方次第かな?と思ってます。
パソコンですから、そこまで振動は気にしないのですが、
音楽用に使う時にはあまり音がすると困りますね。
足には耐震対策でフェルトのようなものが付いていますが、
振動が大きければ、ちょっと考えることにします。
本当はBe quiet!のケースを買おうと思っていたのですが、
上部にファンが多くてホコリが入りそうなので、やめました。
このケース、排気は上部と後ろに一つとサイドに二つですが、
虎徹を付けたら、サイドの一つが使えなくなりました。
やっぱ水冷にしとけばと、ちょっと後悔してます。

2015/11/4 22:42  [1089-500]   

とりあえず通電を確認して メモリーとSSDつけて ファンコンとBDつけた

M3のナットでマザーボードを固定したので、とりあえず、通電を確認した。
次に、メモリーとSSDをつけたのだが、写真を撮るのを忘れた。
ブルーレイドライブをつけて、ファンコントローラーをつけた。
このファンコントローラーの温度計のコードが醜い。
ファンコントローラーはあると便利なのだが・・・。
まあ配線が醜いのは我慢しよう。
あとはHDDが来たらつけて、OSをセットアップして、
無線をつけて、最後にコード類を整えたらできあがりなのだが、
なかなか進まないな〜。

2015/11/5 19:27  [1089-501]   

ALEだった キャッシュは64MB

この時期に買ったが、ALE640。ラッキーかも。
因みにTSUKUMOで購入。
キャッシュは64MBなのに32MBと書いてある。

2015/11/6 21:54  [1089-502]   

WINDOWS10 HDDを入れた カードリーダー

とりあえず、M2スロットのSSDにWindows10を入れた。
ちゃんと立ち上がったので、とりあえず良し。
次に、HDDを入れた。
写真用のマシンとしてはカードリーダーは必需品。
SATA5まで使ったので、あと一つしかSATAが使えず、
3番目のPCIスロットは排他的に使えなくなる・・・。
無線でPCIスロットは一つ使うので、
あと一つにグラフィックボードを入れるかどうか迷うところ。
Raidはやはりミラーリングにして、
SATA6にはSSDを入れてOSのバックアップにするか・・・。
と思ったけど、まあ空けとくか。
ファンは前と後ろに一つづつ、サイドに一つで計3つ、少ない???
サイドのファンはCPUクーラーの背が高かったので一つ潰れた。
サイド二つの予定だったので、上方のファンは防塵目的で塞いだが、
CPUクーラーのファンはマザーボードに付けないといけないので、
ファンコンが一つ余るし、やはり利用するか・・・。
あとはraidの設定をして、無線を付けたらできあがり。

2015/11/11 23:05  [1089-503]   

140mm薄型ファンを買った。
http://kakaku.com/item/K0000612523/

ついでに目の細かいケースファンフィルターと、
ファンガードも140mm用を買って、いざ取り付け。
あ〜、ファンガードのねじ穴位置は120mmだった。
あとで、説明を見ると、ちゃんと書いてある・・・。
やっぱり、酔っぱらって買い物をするとろくなことはない。

2015/11/17 23:10  [1089-504]   

ウインドウズでPCオーディオはやっぱり無理だ。
めんどくさすぎるし、パソコンが大きくてうるさすぎ。
Macminiを全くPCオーディオだけに使うことにして、
他をウインドウズですることにした。
パワーポイントもそのうち進化するだろう。

2015/12/7 17:50  [1089-505]   

「Sonica DAC OPP-SDAC-3」が発表になった。
もうすぐ発売開始。
カメラ関係にお金を使いすぎて、資金繰りが微妙。
そういえば、もう今年になったんだった。
前から噂だったしな〜、出てくるのは当たり前だ。
油断していた
これは、まずいことになった。ちょっと困る。

2017/1/31 11:32  [1089-516]   

KabyLakeが市販されたから、秋にはMac miniが出るのだろうか?
それまで、じっと我慢。
今年中に新しいMac miniがでなければ、
いよいよMacと決別しなければならなくなるかも・・・

2017/3/21 09:00  [1089-528]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

さて、問題のSonica DACですが、ちょっとお勧めしがたいかもです。
世評は概ね高めではありますが、ウチでは微妙です。
確かにかなりな高解像度で音の見通しはかなり良い方です。
しかし、一部にある女性ボーカルに艶がないとかの不満はまさにそうです。
別の言い方としては、声が少し若くなる感じです。深みがないというか。
内部写真から、けっこう良さそうな水晶発振子を使ってはいるようなのですが、
入力するクロックの精度を上げると改善は出来ます。

また、音量調整についても、直にやるのは少し音質が低下する感じがします。
電子ボリュームではなくDACチップ内蔵のデジタルボリュームなので、
減衰量が大きいと、ビット落ちによる音質劣化の影響が出そうです。
パワーアンプの入力で音量を絞って、Sonica DACの減衰量を小さくする
というような運用が必要になりそうです。
GENELEC 8030AにXLRで直結して、デスクトップ近接試聴で音を出していますが、
GENELECのボリュームは半分くらいの位置で、DACは-40dB近辺になります。

いま、デスクトップのシステムとしては、
ルビジウム10MHz/50Ω→2分岐して「ESOTERIC G-02」「TEAC UD-503」に供給
ESOTERIC G-02→ワードクロックをESOTERIC P-05に供給
ESOTERIC G-02→10MHz/75ΩをDDC M2Tech Hiface EVO TWOに供給
というようにクロックの高精度化を計っています。
これで、USBもS/PDIFも一度DDCを通すことでクロックの高精度化が計れます。

いろいろとDACを使ってみて、音が良いと思ったものは、
Fidelix Caprice、Chord Hugoなど、クロック系の精度が良さそうなものが多いです。
ですので、同じ水準で内部が出来ているなら、クロックの精度が高い方が音が良い
というようにいえるのではないかと考えています。

ですので、いまDACをプリアンプ的に使うのでしたら、
TEAC UD-503にルビジウム、OCXO、GPSのどれかでマスタークロックを供給する。
UD-503はUSBにしか外部マスタークロックが働かないので、
同軸デジタルを使うなら、DDCとしてクロックが供給できるHiface EVO TWOを使う。
ただし、インピーダンスを合わせるなら、クロックジェネレーターが別に必要になる。
というようなところです。

2017/4/1 22:05  [1089-529]   

blackbird1212さん
ご無沙汰しています。いつもありがとうございます。
いいことを聞きました。しばらくオーディオを現状維持している言い訳になります。昨年の震災でとっても忙しくなって、買うのはできても作るのはできないという状態がずっと続いています。それに、最近音的には満足してしまっていて、それほど急にシステムを変更しようと思わなくなりました。今年の秋にMacminiが出なければ、ウインドウズに移行してPCオーディオを再構築しようと思っていたので、秋までとりあえず休眠しようと思っています。まあ、カメラ用品にお金を使ってしまい、お金が無いんですが・・・。
DACもヤフオクで基盤などを手に入れて作ってはみたものの全くうまくいかないし、電子工作をして1日をつぶすなんてことができなくなってきたので、Sonica DACを買おうと思っていて、出るのを待っていた状態です。震災も落ち着いたので、ボチボチと思っていたのですが、カメラ関係にお金を使いすぎて、しばらく何も買えません。
DDCですね。最近ヤフオクDDCとかDACの基板を時々買おうと思うことがあるのですが、まあ手が出ません。電子工作でかける老眼鏡が面倒というのもありますが、それより何より、暇がありません。秋にはMacもデスクトップをどうするか決めるでしょうから、まあそれからいろいろと考えることにしようかと思っています。

2017/4/10 23:39  [1089-530]   

eSATA Hub Thunderbolt

LacieのeSATA Hub Thunderboltが突然死んだ。
かなり痛い。
Macminiのオーディオ関係は全部これ経由なので、ここが死ぬと、
今頃はスターテック.comの変換アダプタほぼ一択。
この流れは、非常にまずい。
Thunderboltの外付けレイドケースはむちゃくちゃ高い・・・。
データが取り出せるうちにウィンドウズマシンにデータだけ移すか・・・。
秋にMacminiが出なかったら、また大幅な方向転換になる。

2017/6/4 17:12  [1089-536]   

データを移す前にやってしまった。
CD3000枚のデータが飛んだ・・・。
秋まで待とうと思わなければよかった・・・。
Coregaのレイド5の中のデータが突然読み取れなくなった。
ハードが死んだわけでもないし、Macが認識しないわけでもないのだが、
どうあっても、フォーマットしないことにはうんともすんとも言わない。
レイド5じゃなくて、レイド1か10にしておくべきだった・・・。
レイド5だとハードケースを変えるわけにいかないので、
まあ、めんどくくさい行程を経ればデータを取り出せるのだろうが、
自分ではまず無理なので、どうしようか・・・。
元のCDは捨てないでとってあるので、まあなんとかなる。
3000枚入れ直す気にはとてもなれないが、よく聞くCDを、
とりあえず、ウィンドウズのfoobar2000にflacで入れて、
MacにAIFFに変換して入れることにしようか。
五嶋みどりを10枚入れたところで嫌気がさしてきた。
テキスト書き出ししたものからコピペするだけなんだけど、
データベースの構築が、とっても面倒くさい・・・。
結局オーディオもウインドウズか・・・、と思ったけど、
foobar2000はDSDからPCMへの変換ができなくなっている。
Audirvanaも新しいものはできないが、Audirvana1は使えるので、
まだMacかな〜。
Audirvana3が出たけど、OSのバージョンアップが微妙だから、
困ったな・・・。

2017/8/15 22:41  [1089-539]   

とりあえず、foobar2000に500枚くらいCD入れた。
iTunesでは読み込めるのに、時々取り込めないCDが出てくる。
iTunesで読んで、変換してfoobar2000に入れればいいのだが、
foobar2000はメインではないのでと思っているのだが・・・。
もうすぐ11月、Macのデスクトップは、はもう終わったかも・・・。

2017/10/29 11:32  [1089-552]   

家のmac miniはYosemiteだからいいんだけど、
職場のiMacはhigh Sierraなので、Direct modeが使えるようにした。
まあBluetoothイヤホンだからどうでもいいんだけど、
Audirvana 3 plusも視野に入れると言うことで。
Audirvana 3 plusもNT-505買うならいらないんだけど、
まあ、どっちにしても練習で。

Audirvanaは意外と簡単にDirect modeにできた。
時間は正味10分ほど。
システム内のIOAudioFamily.kextを、El Capitan時代のものに入れ替えるだけ。
タイムマシンですぐに取り出せるから簡単。
Sierraをクリーンインストールしてなくて良かった。

参考にしたのは以下のURL
https://ittrip.xyz/music/audio/macos-sie
rra-direct-mode-recovery

2018/2/6 15:00  [1089-556]   

 T・B・さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。
やっと目を通しました。RAIDトラブルを筆頭に、大変にお疲れさまです。
そういえば、D850はいかがいたしましたでしょうか。

心機一転、新しいMac miniを待って、新しい機材を導入という選択肢はありませんでしょうか。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1
710/20/news061.html

2018/2/6 17:42  [1089-557]   

T・B・さん
ありがとうございます。
Mac miniはまだ終わりじゃなさそうで、良かったです。
これなら待てます。
外付けハードのレイドでひどい目にあいました。
普通はダブルバックアップなのですが、
CDの場合元があるのでゆっくりしていたのが間違いでした。
今は、写真と一緒にウィンドウズPC内8TBHDDにもバックアップをとってます。
本当は、終活的意味でも、無制限のクラウドに全てのデータをおいておきたいんですが、
バックアップは安いのですが、出し入れ自由にすると高くなるから、今は無理そうです。

D850は暮れの年末休みに入ってから、ギリギリ年内に手に入れました。
寒いのを理由に殆ど写真撮りに出ないし、夜は曇天か、晴れると月が出てるし、
夜の室内で猫だと、手振れが目立つし・・・。
今夜にでも何かアップします。

2018/2/7 17:51  [1089-558]   

Mac miniの挙動がおかしい。
iTunesのライブラリが突然空になった。
まあ、入れ直せばいいんだけど、面倒くさい。
SierraやHigh Sierraにしていないのが原因か・・・。
いまさら今のMac mini買う気になれない・・・。
PCだとfootar2000か、悪くはないけどAudirvanaの方が良いな〜。
もうMac miniは出ないんだろうか・・・。

2018/9/28 14:39  [1089-573]   

キター! 待ちに待ったMac mini。
どれにするか迷うけど、オーディオ専用ならi3で十分だな。
ただ、i3でSSDを500GBにするとiMac i5 Fusion Drive 1TB が買えちゃう。
たしかにi5は1世代前だけど、迷うな〜。

2018/11/9 18:39  [1089-575]   

いつの間にか、といっても1年以上も前に、Airmacが販売終了になっていた。
今使っているAiramac extremeも10年以上前の仕様。
子供たちから遅いと言われるまであんまり気にしていなかったが・・・、
家のインターネット環境が、ちょっと古すぎることに気づいた。
ネット環境を見直そうと思ったきっかけは、NT-505。
TEACのネットワークオーディオプレヤー。
ちょっと良いかもと思って、別宅に置こうと思ったんだけど、
自宅にほしくなったので、どう設置するか考えはじめて、
ネット環境が古いことに気がついた。
で、PCオーディオの見直しの前に、ルーターの変更から。

とりあえず、第一候補は、
AirStation WSR-2533DHP2
1年落ちだが売れ筋ランキング2位。

第二候補は、Deco M9 Plus(2ユニットパック)
福大をDos攻撃してるメーカーだとか・・・

2019/8/28 19:21  [1089-586]   

AirStation WSR-2533DHP2 を買ってみた。
もともとAiramc Extremeも5GHzに設定したので、
110Mbpsが130MBpsになったくらい。
体感速度は変わらない。
子供たちが遅いと言ったのは、
家族みんなで一斉に使ったからか?
それともこの地域の回線が混み合っていたからか、
まあどちらにしても大差ないという結論になった。

で、Airamac Extremeを親機にして、
AirStation WSR-2533DHP2を中継器にしようとすると、
AOSS/WPSとAiramacユーティリティーの使い分けが、
面倒くさいといったらない。
まあ、できないことはないんだけど、
いちいち子機を増やすのに、この面倒くささをクリアしても、
Airamacユーティリティーはあっという間にサポートされなくなる、
ということは、今までのAppleのやり方から明らか。

ならばこれを機会にAirMacとはおさらばしよう。
AirMac ExtremeはMacminiのタイムマシンとして使うとして、
AMEとAppleTVは調子が悪くなったら換えることにする。

ネットワークオーディオのために子機をもう一台買う必要があるので、
AirStation WSR-2533DHP2が親機で良いのかもう一度考えよう。

2019/8/31 21:08  [1089-587]   

 T・B・さん  

ご検証お疲れさまです。

バッファローを普段用にして、AirMacをオーディオ専用にして、親機2台体制で行くのは面倒でしょうか。

うちは2台で運用しています。

2019/9/1 01:12  [1089-588]   

T・B・さん
ありがとうございます。
AirMacをオーディオ専用にすると、また44.1kHz問題で悩まされそうですが、
うちのシステムではMac製品の方が安定するのは、おっしゃるとおり事実です。
もともとMACが多いし、AirPlayもAudirvanaかiTunesですからね〜。

データーを飛ばして依頼、PCを音楽用にも使い始めましたが、
いろんな問題が発生しています。

ファイル変換がfoobar2000の使い勝手が良いので、
Foobar2000でflacでリッピングして、AIFFに変換して、
iTunesに入れるという作業をしていますが、
一部の元データがMacのiTunesで読めないとか、

Mac機器専用で使っていた昔のバッファローのNASは、
SMB1を使っていて、最新ファームウエアがSMB2以降に対応しておらず、
直接ウィンドウズ10から読み書きできないんで、WEBから見るだけとか、

PCとMACをネット-ワーク上で混在させると最悪だと言うことがわかってきました。
MACをオーディオ専用にするという案は、メチャクチャ魅力的ですが、
ずっとMACでいければいいんですけど、すでに画像はPCですし、
PCの価格の安さと、拡張性は手放しにくい物がありますし、
今後、AirMacは新しくなりませんからね〜。

最近なんで、あれこれはじめたか? というと、
以前からプリアンプが不安定で、コンデンサーの交換と増しハンダで良くなっていたのですが、
数年前とは世間の事情が変わって修理料金が以前よりずいぶん高くなったし、
老眼のためなかなか自分ではしたくないので、新しいプリアンプを物色していたのですが、
TEAC NT-505がプリアンプの代わりになりそうです。
NASもSoundgenicシリーズが良さそうだったので、
コレに乗り換えようと思って、家のネットワークを検証してみたら、
次々にいろんな問題発生し、ちょっとうんざりし始めたところです。

2019/9/2 18:32  [1089-589]   

T・B・さん

よくよく考えると、親機2台というのは良いかもしれません。
家ではMacはオーディオ専用で問題なさそうですし、
(嫁はMacでいろいろしていますが・・・)
受ける側はAMEでも、そこで完結すれば44.1kHz問題は起きないし、
リビングはappleTVにNASを直結すればいいので、
foobar2000とiTunesの相性の悪さも関係なくなりますし、
ちょっと実験してみます。

モデムにAirMac ExtremeとAirStation WSR-2533DHP2 を両方つないで、
並列で利用すれば良いのですよね。

2019/9/4 12:35  [1089-590]   

 T・B・さん  

NTTのモデムにモデムにLAN端子が複数あれば、ルーター機能があるはずですので、並列接続で大丈夫です。
AirMac ExtremeとAirStation WSR-2533DHP2は、ブリッジモード(IPアドレスをNTTルーターからもらうモード)で使うのが、たぶん一番安定すると思います。

私もCDリッピングはAIFF派で、リッピングソフトはXLDをメイン、iTunesをサブに使用して、NASにダイレクトでリッピングしていますが、もし私がWindowsに変更するとしたら、リッピングは有料ソフトにするか、(AIFFでリッピングできるかどうか未検証ですが)MusicBeeにするでしょうか。いっそもう割り切って、iTunesにしてしまうかしら。

2019/9/4 14:26  [1089-591]   

T・B・さん
無線だと、Airmacユーティリティのネットワークのところが反転しないので、
ブリッジモードには変更できないようです。
有線だとできそうですが、長いケーブル持ってないし、
ノート用のアダプターも今はないので、
とりあえず二重ルーターで行くことにしました。
DHCPの割り振り方が、WSR-2533DHP2とは違うので、
IPアドレスは競合しないだろうということで、
世間一般的には二重ルーターはダメみたいですが、
二重ルーターでもいいかって思っています。



2019/9/5 01:14  [1089-592]   

そういえば、職場のAir Mac Time Capsuleは、iMacとつないでますが、
「ネットワーク」が反転するので、WiFiでブリッジモードにしてました。
家で反転しない理由が良くわかりません。
AirMacユーティリティのバージョンは古くないので、
もしかするとMacminiの改造でおかしくなったのかも。
帰ったら携帯のアプリでやってみようと思います。

2019/9/5 13:26  [1089-593]   

 T・B・さん  

うちの接続は以下の通りで、無線LAN2系統で、オーディオ用の1系統は二重ルーターで運用しています。

マンションの居室内スイッチングハブ経由の屋内配線から
→ AirMac Extreme ME918J/A(ブリッジモード) … 5GHz … Windows機、他
→ AirMac Express … 2.4GHz … AirMac Express − スイッチングハブ − QNAP TS-119, Mac mini, Naim Mu-so
  M9470J/A(ルーターモード)  MC414J/A(クライアントモード)           

マンションの回線からオーディオ用回線を分離するために、私はあえて二重ルーターで使用していますが、通信速度は遅くなるそうですし、使い勝手から見ても、全室ブリッジモードのほうが妥当でしょうか。

2019/9/5 18:13  [1089-594]   

ありがとうございます。
いろいろやって、自己解決しました。
Air Mac Extremeがブリッジモードにならなかったのは、
Air Mac ExtremeがPPPoE接続だったからでした。
DHCPにしたら、「二重のNAT」が出て、ばっちり競合してしまいましたが、
ブリッジモードにはできました。
ただ、NTTのモデムにブリッジモードで接続すると、
インターネットに接続できないので、ちょっと困りました。
どうしてインターネット接続ができないのかは不明です。
もしかするとモデムが悪い?とか思いましたが、
PPPoEでは接続できるので違うでしょう。
家の中のネットワークだけなら事足りるのですが、
インターネットに接続できた方が何かと便利なので、
どうするか迷い中です。

PPPoEの方が回線のスピードは遙かに速いので、
二重ルータにするならPPPoEとDHPCを使い分けた方が、
良いような気がしてきました。

WSR-2533DHP2をPPPoE接続にして、MACをオーディオ専用にすると、
既存のNASは楽曲保存用に使えるし、iTunesも使えるようになって、
めでたしめでたしなんですが、当初の予定とは逆になるので、
ちょっと変な感じ。

まあ、それでもルーター問題は解決したので、次に進むことにします。

2019/9/5 23:30  [1089-595]   

 T・B・さん  

解決したということで、何よりです。

もし解決しなかったら、AirMac ExtremeをWSR-2533DHP2に接続する手もありますと、提案するところでした。

2019/9/5 23:42  [1089-596]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

書いていることがなんか変です。
>DHCPにしたら、「二重のNAT」が出て、ばっちり競合してしまいましたが、
>ブリッジモードにはできました。

ブリッジモード=ルーター機能はOFF、ですから、
当然、DHCPもOFFで使いません。
同一ネットワーク内にDHCPは2つあってはいけません。

>ただ、NTTのモデムにブリッジモードで接続すると、
>インターネットに接続できないので、ちょっと困りました。

この「NTTのモデム」とはどんな機種のことでしょうか?
LAN端子が複数ついているなら、ルーター機能がある機種です。

>PPPoEでは接続できるので違うでしょう

光回線だとするなら、PPPoEでつないでいたのなら、
Air Mac Extremeが直接インターネットに接続されていたか、
もしくは二重ルーターとして接続されていたかのどちらかです。

どちらにしても、モデムにルーター機能があるのなら、
基本は、ブリッジモードでの接続になりますから、
インターネットにつながらないのなら設定が間違っているのでしょう。
前記したように、DHCPはOFFが正しい設定です。

バッファローのルーターは、
背面の最上部のスイッチが「AUTO」になっていれば、
ルーター機能がある機種につなぐと、自動でAPモードになるはずです。
ですので、つなぐだけで使えるはずです。

2019/9/6 04:17  [1089-597]   

T・B・さん
ありがとうございます。
おっしゃるとおり、それでも良さそうですね。
WSR-2533DHP2→無線→Air Mac Extremeができると良いのですが、
Air MacユーティリティーでAir Mac Extremeの子機設定がうまくいきませんでした。
で、うまいこと二重ルーターになったので、問題解決と言うことにしてみました。

2019/9/6 11:19  [1089-598]   

blackbird1212さん
ありがとうございます
職場のタイムカプセルも、ブリッジモードにすると、
インターネットにつながりません。
(写真はインターネットはグリーンですが、実際にはつながってません)
職場では、DHCPにするといろいろ問題があるので、
iMacとだけつながっていればいいので、それでいいのですが。

家の環境は、NTTのモデムはLAN端子が4つついています。
今は職場にいるので、型番はわかりません。
Air Mac ExtremeをPPPoEで接続し、WSR-2533DHP2をDHCPにすると、
IPアドレスの配布方法が違うので、二重ルーターとして使える、
と言うことが言いたかったのですが、どうも私の理解しているテクニカルタームが、
皆さんの理解とちょっと違うようなので、なかなか上手く説明できません。

で、PPPoEの方が速いので、WSR-2533DHP2をPPPoEで接続して、
Air Mac Extremeを2.4Gにしてオーディオ専用にしようと思っています。
何かまずいことが起きますか?
blackbird1212さん
ありがとうございます
職場のタイムカプセルも、ブリッジモードにすると、
インターネットにつながりません。
(写真はインターネットはグリーンですが、実際にはつながってません)
職場では、DHCPにするといろいろ問題があるので、
iMacとだけつながっていればいいので、それでいいのですが。

家の環境は、NTTのモデムはLAN端子が4つついています。
今は職場にいるので、型番はわかりません。
Air Mac ExtremeをPPPoEで接続し、WSR-2533DHP2をDHCPにすると、
IPアドレスの配布方法が違うので、二重ルーターとして使える、
と言うことが言いたかったのですが、どうも私の理解しているテクニカルタームが、
皆さんの理解とちょっと違うようなので、なかなか上手く説明できません。

で、PPPoEの方が速いので、WSR-2533DHP2をPPPoEで接続して、
Air Mac Extremeを2.4Gにしてオーディオ専用にしようと思っています。
何かまずいことが起きそうですか?


ネットワークをいろいろいじっているのは、NT-505を導入するつもりだからですが、
UD-505の方が、AudirvanaとiTunesが使えるから、良さそうに思えてきましたが、
ネットワークオーディオじゃない方がいいと思ったら、
NT-505もパソコン接続でも使えますよね。
DACの下流の機械が古いで、パソコンのノイズがどれほど音に影響するのか?
NT-505とオーディオ用NASを導入してやってみないことにはわかりません。

2019/9/6 11:26  [1089-599]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

>家の環境は、NTTのモデムはLAN端子が4つついています

だとすると、ルーター機能はあるみたいですね。

>どうも私の理解しているテクニカルタームが、
>皆さんの理解とちょっと違うようなので、なかなか上手く説明できません。

こういう接続については、基本的な意味を理解していないと、
説明書に書いてあることに振り回されてしまいます。

でも基本はとっても簡単なことです。それは、

プロバイダに接続するIDとパスワードをどこで設定しているか

これだけです。
ルーター機能がないと、このような設定は出来ないわけですが、
逆に、ルーター機能がある機器には、すべて基本的な設定として、

モデムと直結して接続する方法(PPPoEでプロバイダ情報入力)

これが書かれているので、
その説明に従うと設置した機器の構成を無視して
インターネットに直結してしまいます。

書かれていることからすると、
おそらく「NTTのモデム(実際にはモデム+ルーター)」には、
プロバイダに接続するための設定がなく、
>Air Mac ExtremeをPPPoEで接続し
ですので、Air Mac Extremeにプロバイダの接続設定があるのではないでしょうか。

このあたりの設定や機器の型番がわかると解決できるかもしれません。
おそらく現状では、

NTTのモデム(実際にはモデム+ルーター)→プロバイダへの接続設定がない
WSR-2533DHP2→PPPoE設定したのでインターネットにつながる
Air Mac Extreme→ブリッジモードだとインターネットにつながらない
Air Mac Extreme→PPPoE設定だとインターネットにつながる
こうなっているのではないでしょうか?

基本は、
NTTのモデム(実際にはモデム+ルーター)→プロバイダへの接続設定をする
WSR-2533DHP2→APモード(ブリッジモードと同義、AUTOで自動設定で問題ない)
Air Mac Extreme→ブリッジモード
こうなるはずです。
PPPoEを使ったプロバイダへの接続設定は1カ所だけするものです。

なお、光回線だと光電話の関係もあるのか、2回線接続できるはずです。
だから、NTTモデムにPPPoE接続が設定されていても、
ルーターにPPPoE接続を設定すると、直結でつながるはずですが、
プロバイダが1カ所だと、二重ログインではじかれるとは思うのですが。

2019/9/6 17:51  [1089-600]   

blackbird1212さん

NTTのモデムは、「PR-400MI」でした。
前と後ろの様子は写真の通りです。
PPPランプが消えてますね。
つまりPPPoEは使っていないと言うことでしょう。
どうやって接続しているんだろう???

WSR-2533DHP2から配布されるIPアドレスは「192.168.11.X」
セットアップガイド通り、DHCPの設定で接続です。
今の時間で下りの速度は5Gで95Mbpsくらい、2.4Gで40Mbpsくらいです

Air Mac Extremeから配布されるIPアドレスは、「10.0.1.X」です。
Mac miniのAirmacユーティリティでPPPoEの設定で接続しています。
下りの速度は5Gで100超えているので、若干速いくらいです。

別に、クライアントはどちらもso-netだけど、
バッティングしないし、回線速度はそこそこなので、
まあいいかと思っていますが・・・。

2019/9/6 21:02  [1089-601]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

設定の確認です。
現状では、
PR-400MI→プロバイダの接続設定はしてない
WSR-2533DHP2→プロバイダの接続設定はしてない
Air Mac Extreme→プロバイダの接続設定をしてある

これで良いでしょうか。

>WSR-2533DHP2から配布されるIPアドレスは「192.168.11.X」
>セットアップガイド通り、DHCPの設定で接続です。

セットアップガイドのどの部分のことですか?
http://manual.buffalo.jp/buf-doc/3502152
4-04.pdf



>別に、クライアントはどちらもso-netだけど、

プロバイダのアカウントは2つあるのですか?

なにかポイントがずれているので、意思疎通が難しい。
まず確認したいのは、
プロバイダの接続情報(IDとパスワード)はどの機器に設定されているか?
「DHCPの設定」とはどのような設定を意味しているのか?
この2点です。

可能性として思いついたのですが、
ひょっとして、光回線に変える前はADSL回線で、
そのときは「ADSLモデム」にAir Mac Extremeをつなげていて、
光回線のモデム(実際はルーター)に変更したとき、
そのままAir Mac Extremeをつなぎ替えたら
インターネットにつながったので、そのまま使っているとか
そういう流れみたいなものがあるのでしょうか?

2019/9/6 23:43  [1089-602]   

blackbird1212さん

いつもいつも、おつきあいいただきありがとうございます。

>PR-400MI→プロバイダの接続設定はしてない
>WSR-2533DHP2→プロバイダの接続設定はしてない
>Air Mac Extreme→プロバイダの接続設定をしてある

その通りです。


>セットアップガイドのどの部分のことですか?
p7〜p13までの手順です。


>プロバイダのアカウントは2つあるのですか?
一つだけです。


>なにかポイントがずれているので、意思疎通が難しい。
すみません。


>プロバイダの接続情報(IDとパスワード)はどの機器に設定されているか?
Air Mac Extremeだと思います。
表示されるのは、Air Mac ユーティリティの画面の中です。


>「DHCPの設定」とはどのような設定を意味しているのか?
あ〜、ここかな、ずれているのは、と思いました。
ネットワークのプロパティを表示させると、「操作可能」となるのは、
DHCPサーバーのみなので、ウィンドウズの接続はDHCP接続なのだと思いました。
一方、MacはAirMacユーティリティの設定がPPPoEになっているので、
PPPoEで接続しているのだと思いました。


>そういう流れみたいなものがあるのでしょうか?
パソコン通信のころは、使っていたのはPC9801だったので、
インターネットになって、Macを通信に使うようになり、
niftyからso-netに乗り換えましたが、1990年頃?と思います。
そのころはプロバイダーの書類を手元に置いて手動で入力していましたが、
AirMacベースステーションが出てから、あまり手動入力をした記憶が無く、
ノートとデスクトップの中のAirmacユーティリティが勝手につないでいたので、
Macは何台もかわったけど、ずっとそのまま、自動で引き継いできたと思います。
回線はISDN→ADSL→光に変わったのですが、いつ光になったか、覚えてないです。

家でウインドウズを使い始めたのは、つい最近で、
これもそのまま、Air Mac Extremeにつないでいました。
Air Macが終わったので、これを機にいろいろ変えよう思っているところですが、
Macは取説を読まなくても何でも自動で設定できるので、
いろいろと困ったことになっています。

2019/9/7 01:59  [1089-603]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

だいたいわかりました。

>p7〜p13までの手順です。
ここ「無線引っ越し機能とは 」は、AOSS機能を持っている機種間で
無線LANの機能を引き継ぐためのものですから、
コピーできるのはSSIDやWPSなどの無線LAN接続の設定だけです。
PPPoEなどのプロバイダに接続するための設定はコピーされません。
そのため、WSR-2533DHP2は通常のルーター親機モードで動いています。

ですので、
>どうやって接続しているんだろう???

Air Mac Extremeが、PPPoE接続で「PR-400MI」をスルーしてインターネットに直結しています。
ということで、機器間の接続は、

インターネット→PR-400MI(スルー)→[WAN]Air Mac Extreme[LAN]
→[WAN]WSR-2533DHP2[LAN]→PC

こういう経路でつながります。
>WSR-2533DHP2から配布されるIPアドレスは「192.168.11.X」
>Air Mac Extremeから配布されるIPアドレスは、「10.0.1.X」

「192.168.11.X」はWSR-2533DHP2がルーターモードのときに使うアドレスです。
だから、IPアドレスから見ると、
[プロバイダアドレス]→[WAN]Air Mac Extreme[LAN]とつながって、
「10.0.1.X」→[WAN]WSR-2533DHP2[LAN]→PC「192.168.11.X」

というように、WSR-2533DHP2はAir Mac Extremeから、
ローカルの「10.0.1.X」のアドレスをWAN側にもらって
Air Mac Extremeにぶら下がり「192.168.11.X」をPCに配ります。

この接続での問題は、PR-400MIのスイッチングハブに、
Air Mac ExtremeとWSR-2533DHP2がつながっていることです。
このハブは、外見的には4ポートハブですが、内部は6ポートになっていて、
1ポートがインターネット接続に使われています。
インターネットポートを0番、Air Mac Extremeを1番、WSR-2533DHP2を3番
というようにつながっているとした場合、
Air Mac Extremeからは「1番→0番」とつながるのですが、
WSR-2533DHP2からは「3番→1番」と1度つなげてから、
つまり、同時に「1番→0番」の接続が切られてから、
さらに再度「1番→0番」をつないでインターネットに接続することになるので、
頻繁な切り替えがあることになるので、
かなりのオーバーヘッドが発生することが予想されます。

PR-400MIが親ルーターになっていれば、
「1番→0番」と「3番→0番」を切り替えるだけになります。

ですから、PR-400MIのマニュアルを見て、
PPPoE接続はPR-400MIで行うようにして、
WSR-2533DHP2はAPモード、Air Mac Extremeはブリッジモード
このようにして使うのがベストではあります。

なお、DHCP機能もサーバー機能=親ルーターの仕事ですから、
ブリッジモード(APモード)の機種では使いません。

2019/9/7 03:57  [1089-604]   

blackbird1212さん

何度もお手数をかけます。
無線では設定ができないようなので、
あとで長いランケーブルを買いに行って、
有線で試してみます。

2019/9/7 14:27  [1089-605]   

blackbird1212さん
T・B・さん

いろいろとお世話になりました。

今回、モデムの初期設定を全くしていなかったことで、
いろいろと変なことが起こりましたが、まあためになりました。
Macというのは、これだけ便利だと、なかなかやめれませんね〜。

20mのランケーブルを階段下の物置から、部屋までつなぎ、
インターネットの設定をして、物置の中でルーターをつなぎました。
室内の見てくれは悪いので、嫁から文句を言われそうですが、
せっかく有線でつないだので、しばらくそのままにしておこうと思います。
インターネットの速度は、無線が若干速くなった印象で、
この時間で120Mbpsくらいでした。
有線は強烈に速いのかと思いましたが、180〜200Mbpsくらい。
そんなに速くないので、有線を残す意味はあまりないかもしれません。

リフォームしたときに、無線しか使わないと思って、
回線の出口を物置の中にしたのは失敗でした。
熱もこもるので、モデムとバッファローのルーター2台のみ置くこととしました。

Air Mac Extremeは自室内で有線接続もありと思いましたが、
ここはどうするかもう少し考えてみます。

オーディオ用は2.4GHzを使えば良さそうなので、
自宅内のネットワークはしばらく今の設定で以降と思います。

2019/9/7 19:16  [1089-606]   

さてと、わかったことが二つ。

1つめは、Airmac Extremeは、WSR-2533DHP2の子機にできない。
昔の、Airmacユーティリティを使うとできるみたいだけど、現状では難しい。
ということで子機がいる。
子機は、USBポートつきのAirStation WZR-900DHPにすれば、
外付けハードをNASとして使えるので、良さそうだったけど、
発売開始日が古いかな〜。
将来を考えれば、AirStation WXR-5950AX12を親機に買って、
WSR-2533DHP2を子機にするというのが良さそうな気もしたけど、
ちょっと高いかも。
Buffaloの何か適当なものを見繕って、子機にしよう。

2つめは、今まで使っていた、LS-WXLというNASは、
ネットワーク環境を変えてもウィンドウズでは、やはり使えない。
アクセス制限はかけているので、Fall Creators Updateのせいではなく、
SMB1を有効化すれば解決できそうだったけど、
するなと言われているのすると、過去の経験上あんまり良いことないし、
NASも古いので、新調することした。
LS-WXLはMacでは問題なく使えるので、そのまま使うことにするが、
階段下の物置は熱がこもるのでずっとは置きたくないきもする。

RAID5では痛い目にあっているので、2ベイのRAID1で、
内蔵型なら、
LAN DISK A HDL2-AA8/EかLinkStation LS520D0802G。
今までBuffaloが多いので、Buffaloかな?
後付けなら
Synology DiskStation DS218かQNAP TS-231P。
ホームページの説明を見た感じだと、QNAPかな?
QNAPのRAID5は4つのうち2つがダメになっても復旧できるとか書いてあったし、
4ベイのRAID5でもいいかも。

2019/9/8 22:08  [1089-607]   

 T・B・さん  

お疲れさまです。なかなか難しいものですね。

えーと、Air Macユーティリティ5.6.1 for Windowsであれば、旧型のAirMacにも対応できるはずです。
私は以下のURLを元に、Mac版のAirMacユーティリティ5.6.1を使っていますが、やや面倒です。
http://dailyshigs-computing.blogspot.com
/2014/10/airmacosx-109-airport-utility-5
61-for.html


NASは、私はQNAPのTS-119を音楽専用、TS-231+ RAID1を音楽バックアップと写真用に使っています。
憧れはLUMINですが。
http://www.bright-tone.com/pages/34.html

2019/9/8 22:50  [1089-608]   

T・B・さん

私も、Mac用のAirmacユーティリティ5.6を使って、
OS10.8まで初期型のAMEを使っていましたが、
OS10.9になるときに、Pacifistの利用などかなり面倒なので、
AMEをあきらめて、apple TVに換えました。
なので、今回もあきらめることにします。

ネットワークの見直し〜NASの利用を考えている理由は、
実は、データーのバックアップ問題問題にも関係しているのです。
仕事関係の重要なデーターは、RAID1のトリプルバックアップなのですが、
家の趣味のデータはRAID5のダブルバックアップだったのです。
Coregaというメーカーの外付けHDDケースを使っていたのですが、
このHDDの異常を知らせるランプを信用しきっており、
1つめのRAID5が壊れたのに、しばらく放置している間に、
2つめのRAID5も壊れて音楽データが完全に飛んでしまいました。
CDがあるので、時間をかければ復旧できるのですが、
未だに全部は終わってません。
写真は他にも保存していたので、なんとか無事でした。
原因は、最近ようやくわかったのですが、
一度にHDDが続けて壊れたのではなく、
同時期に購入したHDDの経年劣化で両方のケースとも4台中1台が壊れ、
ずっと4台中3台で運用していたのに、気づかずにいて、
4台中2台目が壊れて、データー復旧不能になったようです。
それでも4台×2の8台のHDDのうち4台が壊れるという、
まあレアなケースではあります。
それ以降、HDDは日立と東芝を使っています。

で、T・B・さんお使いのQNAPですが、ホームページを見る限り、
データー復旧に関しては、Synologyよりもかなり良い印象でした。
あ〜、そういえば2本壊れても大丈夫というのはRAID6の話でした。
それでもQNAPならRAID5も大丈夫なんじゃないか?と思えますが、
まあ、RAID1で運用を開始するのが無難なようです。
何年か前に使うのをやめた、Acronis True Imageも使えるようなので、
QNAPが第一候補ですが、バッファローのお手軽さも捨てがたいです。

2019/9/9 00:57  [1089-609]   

結局、 SynologyのDiskStation DS218を、
まずは買って、使ってみることにした。
しばらくしたら、QNAPも使ってみよう。

HDDは東芝のMD05ACA800×2本。
HGSTは知らない間にずいぶん高くなってるし、
WDはクラッシュしまくったので、あまり買いたくないし、
Seagateは問題外の外なので、
今のところほぼ一択。

2019/9/11 00:35  [1089-610]   

増税前を理由に、バンバン買っているが、NT-505にいつたどり着くんだろう???

曲の取り込みや管理は、前からあれこれ考えて、ウィンドウズへの移行もトライしたけど、
やっぱりMACのiTunesが良い、との結論に達した。
昔から使っているので、使い勝手の良さは抜群。
foobar2000を自分でレイアウトしたり、スキンを使ったりしたりしたけど、
何となくダメな感じ。
foobar2000がダメな感じがするのは、フォントの性のような気がする。
昔からウィンドウズにどうもなじめないのは、フォントが見にくいからだろう。
ずいぶん慣れたけど、それでもやっぱりMacの画面は見やすい。

ということで、Macminiを新しくしよう。
1年前に出たときから、いつ買おうか考えていたのだが、
同程度のiMacより高いのが引っかかっていたが、
もうここは増税前と言うことで。

8世代なので、i3で十分なのだが、ここはi5にすることにした。
クレジットカードを使うと嫁にバレるのだが、
クレジットカード、アップルカード、オリコしか受け付けないので、
アップルに電話したら、代引きはダメだけど、コンビニ払いと銀振りはOKと言われ、
振込先を送ってもらった。
それにしても「銀振り」っていうか・・・。

2019/9/11 16:48  [1089-611]   

 T・B・さん  

突き進んでいらっしゃいますね。方針決定おめでとうございます。
Synologyは使用経験がないので、欠点は存じませんが、定評ある製品だと思います。

光学ドライブの更新はいかがでしょうか。
https://www.ratocaudiolab.com/product/ac
cessories/rp_ec5_u3aiw56/link.html



2019/9/11 17:14  [1089-612]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

>やっぱりMACのiTunesが良い、との結論に達した。

MacならX Lossless Decoder(XLD)ではないですか?
https://tmkk.undo.jp/xld/

iTunes、もうそろそろなくなりますけど?
iTunesWikiより
>そして2019年6月3日のWWDC基調講演で、この日発表されたmacOS Catalinaから
>iTunesの提供を取りやめ、主要機能は「Apple Music」、「Podcast」、「Apple TV」に継承し、
>これらが提供しない機能(ファイルやデバイスとの連携周り)は
>「Finder」に抱合されることが明らかにされた

2019/9/11 22:18  [1089-613]   

T・B・さん
ありがとうございます。
デジタルデータは変わらないはず、とは思うのですが、
塵や埃といわれると、う〜んって思います。
今使っているのは、BDR-209BK2なのですが、
内蔵タイプのBDR-S12J-BKに換えても良いかなとは思います。
外付けは、場所をとるし・・・。

iTunesが終わるなら、foobar2000でリッピングして、
(JRiverはちょっとだけ使って、なんとなく合わない感じでした)
オーディオ用NASのSoundgenicを買って、fidata Music Appで管理かな〜、
せっかくfoobar2000とおさらばしようとしたけど、無理みたいです。

2019/9/12 00:05  [1089-614]   

blackbird1212さん

あ〜、そのニュース見逃してました。
最近、ウィンドウズにを中心に考えていて、
やっぱりMacと思ったのですが・・・、ちょっと困った。

>MacならX Lossless Decoder(XLD)ではないですか?
XLDは以前flacからAIFFに変換するために使っていましたが、
foobar2000を使い出してからあまり使ってないです。
Macでリッピングするなら使おうかなと思ってました。
DSDファイルはAudirvana plusをPCM変換に使ってましたが、
これはTEACのソフトを使おうと思ってました。

実は、Macminiが去年出たものの、まあいろんな事情により、
以前のMacminiにYosemite + Audirvana plus2でずっと運用してました。
Direct modeが使えなくなるから、と言えばかっこいいのですが、
MacminiをSDD+HDDに改造したときに、シリアル番号が消えて、
OSのバージョンアップができないというのもあります。

で、今思いついたのは
音楽ファイルはNASに入れて、
1. 音楽用はYosemite + iTunes + Audirvana plus2でいけるところまで行く
2. 新しいMacmini + Audirvana plus3(iTunesは使わない)
3.ウィンドウズでリッピングしてSoundgenicを買ってfidata Music Appで運用する

1とか2ならNT-505じゃなくてもいいけど、NT-505はほしいな〜と思います。

2019/9/12 00:47  [1089-615]   

XLDを最新バージョンにして、リッピングしてみた。
ネットワークオーディオプレヤーを使うことを考えれば、
AIFFよりFlacかな〜。
速度は自動にしたら、いきなり1.2倍速・・・、
まああとから4倍速くらいにはなったけど。
ログを見るとかなり良さそうだけど、これだけ遅いとちょっと考える。

自動だと、タグがかなりスカスカ、foobar2000の方がマシかな〜
新しいCDはこれでリッピングしていいんだけど、
飛ばしてしまって、まだ取り込んでいない残りの1500枚くらいのCDは、
コレじゃリッピングに時間がかかりすぎて、できない。
やっぱり、ウィンドウズでfoobar2000、flacでリッピングか〜。

データベースは、Audirvanaじゃちょっと無理がありそうな。
3.5がどうなっているかわからないけど、少なくとも2はダメ。
ネットにある代替ソフトは、iphone使用が前提だから、
ちょっと違う感じだし、まあ困った。
やっぱり、iTunesで行けるところまで行くしかないか・・・。
寄る年波を考えると、早めの移行がベターなんだけど・・・。

2019/9/15 02:26  [1089-616]   

オーディオ用データベースのことはオーディオ管理ソフトというのか。
オーディオ用データベースで検索すると、STEINBERGとか引っかかってきた。
昔よく使ったけど、マイクもUR22もしまい込んであるな〜。
で、「オーディオ要管理ソフト/Mac」で検索して、
@Pine Player(無料)
Afoobar2000 for Mac(無料)
BSwinsian ($24.95)
CTunesGo (4980円)
WinならMusicBee、MediaMonkeyとかあるけど、とりあえずMacで管理すると言うことで。

Audirvanaはアルバムが少ないと問題ないけど、多くなるとどうなんだろう???

2019/9/16 12:51  [1089-617]   

あ〜、そういえば、
foobar2000でflacでリッピングして、AIFFにして、
MacのiTunesにうまく移行できなかったのは、
たぶんどこかの時点でデータが飛んだだろう。

やっぱり、内蔵じゃなくて、外付けケースはいるかも。
リッピングは、T・B・さんと blackbird1212さんおすすめの、
RATOC RP-EC5-U3AI + BDR-S11J-X + XLD で行くか。

iTunesが無くなることで、またいろいろ問題が発生してきた。
う〜ん、なかなか進まないな〜。

2019/9/16 13:01  [1089-618]   

ネットワークオーディオプレーヤーを導入しても、
管理ソフトはいりそうな気がするが、
今日は、とりあえずAudirvana plus2でいろいろやってる。 

タグの編集が、遅いし面倒くさい。
Tag Editor FreeとQoober
どっちもMacのアプリなんだけど、
有料に移行しなくても良いQooberを使ってみることに。
ちょっと重い感じがしたが、まあAudirvanaでタグをいじるよりずっと早い。

とりあえず、Flacでリッピングしておいたアルバムを取り込んでみた。
1000以上取り込んだと思っていたけど、700弱だった・・・。
ジャンルでスマートプレイリストに分けて、あとは検索かけるんだけど、
アルバムの数は5倍くらいになるから、ちょっと不安。

今日は3連休だったし、Macminiも二つになるので、ラックを作ってみた。
ワトコオイルは手持ちがあったので、木材などの材料費で4000円。
まあできあいを買ったほうが安いんだけど、ここは気分の問題。
大きく見えるけど、30×40cm程度のもの。
来週な新しいMacminiがくるので、Macmini二つおいて、
Time Capsuleがかなり安くなっているので、
ヤフオクで1つ落として、職場のを持ってきて、
タイムマシン用にUSB接続してで2つおいて、
リッピング用の外付けブルーレイリーダーがおける。

部屋に持ってきたけど、かなりくさい・・・。
ワトコオイルは、あと1回塗るので、使えるまでに1週間以上かかる。
オイルフィニッシュにせずに、蜜蝋を塗れば良かった・・・。

2019/9/16 22:34  [1089-619]   

昨日、ラックの上塗り、ペーパーかけ、拭き取りを、
2時間くらい繰り返していたら、気分が悪くなった。
あ〜、有機溶剤中毒か・・・

2019/9/18 08:46  [1089-620]   

Macminiがまだ来ない。
明日は土曜日で、台風も来るのに・・・。
Audirvana3.5がかなり良さそうだから、使ってみたいが、
Yosemiteでは使えない。
新しいMacminiでAudirvana3.5のダイレクトモードを使おうとすると、
SIPの無効化と、RepairPermissionの実行が必要になるが、
新品のMacminiでは、あんまりしたくないな〜。
とすれば、今のMac miniをHighSierraまでバージョンアップして、
SIPの無効化などの手順を踏んで、Audirvana3.5を使ってみるか。
この連休に、ちょっとやってみよう。

2019/9/20 12:50  [1089-621]   

新しいMacminiが来たので、早速Audirvana 3.5を試してみた。
意外にも、かなり音がよかった。
Audirvana plus 2 + Yosemite のdirect mode とくらべて、
まあ音の違いはわかるんだけど、どっちがいいかというと、微妙。
Direct modeの方が音がいいという先入観があるから、
元の方がいいと思うんだろうけど、どうかな〜???
サントリーホールの生音は、いい席で聴けば、確かにいいんだけど、
臨場感を除けば、音は家のオーディオの方がたぶんいいのと同じように、
先入観がなければどうなんだろう???って感じ。

これで、進む方向がますます微妙。
iTunesがなくなって、Audirvana plus 2 単独で使うことを考えると、
Audirvama 3.5の使い勝手がかなりいいので、後戻りしたくない感じもある。
NASもオーディオだけに使っていたら、静かだし、
Macmini使うなら、オーディオ用NASはとりあえずいらないか???
しばらく、古いMacminiはYosemiteのままにしておいて、また考えよう。

NT-505も微妙になってきた。
この流れだと、UD-505の方がいいかも。

2019/9/21 22:03  [1089-622]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

>NT-505も微妙になってきた。
>この流れだと、UD-505の方がいいかも。

これも微妙かも。
ウチでは、UD-503からNT-505に買い換えました。
理由は、UD-503のヘッドホンアンプの音がそれほど良いわけでもなく、
(当時の比較対象は、Chord Hugoですが)
その傾向は、UD-505でも変わっていないらしいこと、
そして、外部10MHzクロックが使えるわけですが、
これが作用するのは「USB」入力だけなのです。
これに対して、NT-505は外部10MHzクロックが作用するのが、
「USB」「NET」「USBメモリー」と対象が広がっていて、
NET経由ならMQAにも対応してます。
ということで、UD-505ではなくNT-505にしました。

どうしても、ヘッドホンアンプをバランス対応にしたい、
ということでもなければ、UD-505はどうかなあというところです。

2019/9/22 03:07  [1089-623]   

blackbird1212さん

いつもお世話になります。
「外部10MHzクロック」はオカルトかと思っていましたが、
TEACもだしてるから、まあ本当なんでしょう。
使うかどうかは、まだまだわかりません。

私の場合、バランス接続対応アンプは安物なので、
バランス接続は、たぶん使わないと思います。
ただ、今のところ音源は新しいMacminiにしようと思っているので、
ネットワークプレーヤーはいらないかな〜と思った次第です。
おっしゃるとおりNT-505のほうが応用範囲が広いですね。

音源を新しいMacminiにしようと思った理由の一つは、
Audirvana3.5はMQAが使えるので、リッピングすれば、
CDとSACDとMQACDが聞けるようになるな〜と思ったからです。
まあ、後付け的理由ですけど。

High Sierraまではなんとか古いアプリがインストールできたのですが、
Mojaveはかなり手強く、ADOBEのソフトなどが、入りませんので、
古いMacminiをHighSierraにして、新しい方にCatalinaを入れようと思います。
Catalinaのベータ版はDirect modeが使えると、外人が書いてました。
私がトライするのは、日本人が正規版で検証してからにします。
Yosemiteは古いMacbookAirにも入っているので、それで様子見にします。
クラシックのファイルをNASに移したので、かなり制限がなくなりました。

今日は台風の連休なので、部屋でゴソゴソしてますが、
QoobarとAudirvanaのTagの整合性での問題で、
できるだけ手作業を減らそうといろいろしてたら、
こんな時間になっちゃった・・・。
もうこんな時間になってしまった・・・。

2019/9/23 04:34  [1089-624]   

MQA-CD
けっこうたくさん出てて迷う。
カラヤンがあれば即買いだったんだけど、フルトベングラーは・・・。
テレサテンとか中森明菜とかあったけど、
とりあえず、下の4枚に絞って、まずはデュプレかな。
バイオリンもピアノも好きなソリストが出してないな〜。

2019/9/23 12:41  [1089-625]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。

>バランス接続は、たぶん使わないと思います。

意味が違います。
ヘッドホンのバランス駆動の話です。
ライン出力はNT-505、UD-505共にRCA、XLRを装備しています。

>Audirvana3.5はMQAが使えるので、

これだとフルデコードできないです。
MQAは2段階構造になっていて、
コアデコーダーは、44.1k(48k)/16bit→88.2k(96k)/24bit
レンダラーは、88.2k(96k)/24bit→176.4k(192k)/24bit以上
コアデコーダーとレンダラーの両方の機能があるのがフルデコーダー

ポイントは、今のところレンダラーがハードウェア対応だけなので、
コアデコーダー→ソフトウェア、ハードウェア
レンダラー→ハードウェア
フルデコーダー→ハードウェア
ということで、
Audirvana(ソフトウェア)だけだとコアデコードしか出来ないです。
NT-505はNET対応だけですけど、フルデコーダーです。

USB-DAC機能は同じなので、
UD-505→USB-DAC+バランスヘッドホンアンプ
NT-505→USB-DAC+ネット機能+ヘッドホンアンプ
という構成の違いがあるので、NT-505の方が価格が高いようです。

2019/9/23 13:20  [1089-626]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



SONY UDA-1 SONY HAP-Z1ES KORG DS-DAC-10 TEAC UD-501

いよいよ皿無しの世界へ、と思うのだが、なかなかどうして難しい。
SONYのUDA-1が新発売になったことから、またぞろDSD音源導入の誘惑が頭をもたげ、
UDA-1のDSD再生はMacではできないと知って、またもMac userは異端者扱いかとがっくり。
上位機種のHAP-Z1ESをと思ったけど、これは何でもかんでもDSDに変換するプレーヤーで、
後々欲しくはなるんだろうけど、今ほしいものとは、ちょっと違う。
ということで、昔といっても数ヶ月前没にした2機種が再浮上。
KORG DS-DAC-10とTEAC UD-501。
とりあえず、KORG DS-DAC-10でスレッドを立てて質問してみて、良さそうなら購入。
イマイチならUD-501を検討して、それでもダメそうなら、
もっと昔に没にしたウインドウズに移行することを再検討と言うことになるかも。

2013/10/6 17:41  [1089-177]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ご無沙汰してます。

あっちに書くともめる元になるのでこっちに書いておきます。
DS-DAC-10はなんといってもDACチップがいまいちなんでそこが欠点。
マランツのCDプレーヤーのチップ構成を見ればわかるけど、
旧上位2機種(7S1、11S2)がセイコーのDACを使ってCS4398は使わず、
その下13S2以下はDAC10と同じ、CS4398を使ってたのですが、
13S3ではなく14S1を出してきてPCM1794Aに置き換えました。
これで現在の上位2機種(11S3、14S1)がPCM1794Aに置き換わったわけです。
DENONは、32bitのPCM1792A相当をBB(TI)が出さないのでPCM1795を
最上位のDCD-SX1に使いました。

この比較からもわかるように、CS4398は最上位に使われるDACチップではないのです。
といっても、他スレにも書いたけど、チップ自体は上級で千円、下級で数百円
ES9018Sが飛び抜けて高いといっても6千円くらい(8chだから2ch換算は千円台)。

というようなところなので、上級DACチップのWM8740からは、
音質的に満足できるかどうかちょっと難しいかも。
DSD用DACについては、各社から出揃うのを、もうしばらく待った方が良いかもです。
ちなみに、高解像度がお好きならES9018S系一押しです。
DSD64(2.8M)までしか対応してないんで、BenchmarkDAC2HGCがいまいち推せなくて残念。

2013/10/7 02:00  [1089-179]   

 blackbird1212さん  

すみません。
PCM1794AはPCM1792Aの間違いです。
この2つは内容的には同じものなんですが、PCM1792Aがソフトウェア制御、
ウチにあるのはハードウェア制御のPCM1794Aなんで良く書き間違えるんです。

2013/10/7 03:50  [1089-181]   

blackbird1212さん こんばんは
いつもお世話になります。
DACチップが弱点だろうとは、うすうす感じていました。
数ヶ月前、DSD DACを断念した理由もそこら辺だったのですが、
SONY UDA-1買おうとして、Macで使えないことが分かりちょっとがっくりきて、
HAP-Z1ESにしようかと思ったけど、若干違うような感じだったので、
アレコレ調べるうちに、どれもコレも値下がりしていたので、
UD-501をポチッといってしまいました。
まあ、ひとつはYAMAHAの新しいアンプを買わないことにしたので、
ちょっとだけ気が大きくなっていたのもあるのですが、
年末までにMac Proが発表になるので、たぶんそれまでに買っておかないと、
当分買わない可能性もあったので、コレはコレで使ってみようと思います。
ところで、ES9018S系って自作って事ですか?
私の老眼と半田付けテクニックじゃちょっと難しいかもです。
作成済み基盤でも5万弱ですから、製品は相当高そうですし、
また新しいのがでたら考えることにします。
しばらくは、UD-501とDAC Magicを比較して遊んでみます。
とにかくDSD音源は体験しないことには始まりませんし。

2013/10/8 00:22  [1089-183]   

CONCERO HD

あ〜、「CONCERO HD」がありましたね。
これは、取扱店も一つだけで、メーカー希望小売価格より高くなってるし、
口コミもレビューもないし、作りがチャチに見えたので、一瞬で没にしましたが、
Apple IRリモコンにも対応しているし、こっちが良かったかもです。
DSD-DACは日進月歩でしょうから、あと2年もすれば買い換えでしょう。
ところで、HAP-Z1ESってどんな感じですか?

2013/10/8 12:08  [1089-184]   

TEAC UD-501は最近のほぼ底値で購入。
本日の最安値より1万数千円安い。
ちょっと笑いが止まらない。
あとは無事届くことを願うのみ。

2013/10/10 19:06  [1089-188]   

とりあえず、つないだ DSDを再生してみた Audirvana Playlist 32/384にアップサンプリング

わざわざ休日に出勤し、さっき職場に届いたので、段ボールを全部捨てて、
お菓子の袋に入れて持ち帰り、ササッと部屋に入って、つないでみた。
私の部屋のオーディオ機器はほとんど黒なので、気づかれにくいが、
つまみがシルバーなのがちょっと心配・・・。
配線はあとで整理することにして、とりあえずDac Magicの下においた。
B-3が調子が悪いので、グライコ無しで、UD-501→C2a→B-2X→NS-1000M。
iTunesは使わず、Audirvanaのプレイリストに直接入れ、DSD音源を再生してみた。
ちょっと予想外の音で、よく言えば滑らかだが、何というかスッキリとしないが、
激変を期待したのがダメだったが、変な音ではないし、まあコレはコレでいいか。
もう少し新しい録音のDSD音源を購入してみないと、何とも言えない。
次に、iTunesを通して、アップサンプリングしてみた。
Dac Magicと比べると、低音がいいように思えるが、何となくドンシャリ気味。
全体的バランスはDac Magicかな???
アンプも変わっているし、エイジングにより変わるかどうか分からないので、
とりあえず比較評価は保留にしておこう。

2013/10/12 13:22  [1089-191]   

AudiogateでDSF作成 32/384 DSD 5.6M

32/384にアップサンプリングするとMiles Davisはかなりいい。
DSFならもっと良いか?と思い、AudiogateでDSF作成。
音が違うが、明らかにどちらかが良いわけではなく、好みの問題だろう。
32/384で十分なので、DSFファイルは沢山作らないことにしよう。
作っても外付けハードに置かないと、かなりHDDを圧迫する。
Mac MIniは128GB SSD + !TB HDDだが、あと200GBも空いていない。
おまけに外付けハードに問題発生中。
とりあえず、外付けハードケースの問題を解決しないと。

2013/10/12 19:14  [1089-192]   

マックでFLAC再生 アーティスト順

moraのハイレゾ配信が10月17日からはじまった。
DSDは無し、FLACのみと言うのがちょっと・・・。
それに、e-ONKYOよりちょっと高いかも。
また、どんな曲が「ハイレゾ」になっているのかわかりにくい。
例えば「アーティスト順」でソートしても、どういう順番なのか???
おまけにiTunesを使っているマックユーザーは一手間いる。
Audirvanaで「Add files to iTunes」を使うことにした。
まあ、いろいろ不満はあるが、曲が多いのでとりあえず良しとしよう。

2013/10/19 09:18  [1089-194]   

Kyushuwalker さん  

2013/11/1 17:12  [1089-200]  削除

雑誌の付録のケーブル AT564A

雑誌の付録のケーブルだが、ちょっとマジか???
今までの経験上、ケーブルで音が変わらないはずだったが・・・。
オーディオテクニカAT594Aを雑誌の付録のオヤイデに替えたら、
パキッとして硬めのスッキリした音になった。
いいか悪いかは別として、クリアな音だ。
これまた信じていないエージングを、体験してみようか?
と思わせるような音の変化があったが・・・、酔っていたのかも。
難を言えば硬くて取り回しが不便なこと。
そもそも、シールドは金属じゃないと意味がないはずなのだが・・・。
とりあえず、Gotham Gac-2 V1かベルデン8412が500円/m程度で、
Switchcraft 3502AAUなら4個で1000円くらいだから、
2000円でケーブル2本が手に入るので、これで作ってみようかな。

2013/11/1 17:28  [1089-201]   

 blackbird1212さん  

ご無沙汰してます。
ちょっと仕事が重なってしまって、いま地獄状態です。
付録RCAケーブルは、やっと一昨日組み立てて昨日聞き比べしました。
オーテクは、比べてしまうとちょっと濁りますかねえ。
オヤイデのPA-02と同じような感じでしょうか。良い音ですね。
半値ですからお買い得かもです。
いま、近所の本屋に走って、あと2冊確保してきました。
ついでにOT3は2冊予約入れてきました。

スピーカーケーブルは、やっぱり太いのが良い感じです。
いまカナレの4S12F(5.3sq)ですが、レンジが広がります。

デジタルのお話とかは、仕事が片付いたらまたお邪魔します。

2013/11/2 15:45  [1089-202]   

こんな環境で比較 Macと距離をとることに スピーカーケーブル

blackbird1212さん  こんにちは、いつも大変お世話になります。
さて、付録ケーブルとオーディオテクニカのケーブルの差を感じたのは、
Macbook→(安い光ケーブル)→AT-HA26D→
→(付録のケーブル/AT594A)→自作D級アンプ→
→ベルデン9497→雑誌の付録スピーカーと言う環境です。
写真のC-2a→(付録のケーブル/AT594A)→B-2xでは、
プラセボ効果かな?程度でしたが、とりあえず付けてます。
結局、ノイズだろうという自分なりの結論に達しました。
で、ラックの大移動を行い、Macminiと他の機器を離すことにしました。
昔買って忘れていたラックスマンのUSBケーブルも出てきてラッキー!
短いので、オヤイデの+dシリーズclass AかSを買おうかなと思っています。
何となくですが、上流は少しお金をかけても良いような気がしています。
本来なら、USBケーブルより光ケーブルの方がいいと思うのですが、
DACの光接続はどうも音が良くないので、困ります。
スピーカーケーブルはベルデン9497を最近は好んで使っています。
8470よりお洒落っぽいのと、ツイストタイプがいいと何かで読んだのと、
雑誌の付録ケーブルと比較してあまり差を感じなかったことが理由です。
今回のことで、シールド4芯タイプにしてもいいかな?って思いましたが、
NS1000Mの穴は4芯12ゲージとか入るのでしょうか?

2013/11/3 17:23  [1089-203]   

ケーブルの話をしていたら、友人からすっごい話を聞いた。
なんとスピーカーケーブルだけで60万。
スピーカーはS9900、SACDプレーヤーはESOTERIC、
プリアンプとパワーアンプは写真を見せてもらったけど、
見たこともないものだった。
すごくシンプルな構成だったけど、世の中にはそういう人がいるんだ〜って感じ。

2013/11/5 23:21  [1089-204]   

 blackbird1212さん  
変換アダプタと1000M用のはずのSP端子

NS-1000MはSP端子交換は必須ですが、ウチもまだ交換してません。
交換用の高いのは買ってあるんですが・・・。(いまはなきTRITECの重いの)

太いケーブルを使うなら、写真のような変換アダプタを作って使うか、
直管のスリーブで、2mmくらいの単線とまとめて圧着して単線でつなげるか。
単線圧着は江川三郎さんが昔やっていたような記憶が。

お金をかければ、手間は省けるというところだと思いますが、
SPケーブルは高額なものも、太く重くなるのは同じ傾向ですから、
カナレ4S12Fとかモガミ3104(4sqx4=8sqx2:1100円/m)とかあたりを使えば、
それほど負けないくらいには出来るかもです。
やっぱりSPケーブルは太さと重さですよ。

2013/11/6 17:26  [1089-205]   

blackbird1212 さん  

2013/11/6 17:31  [1089-206]  削除

 blackbird1212さん  

書き忘れました、というか長いの書いたらタイムアウトで消えちゃったんで、
再度書いたのが前の投稿なんで、書き落とし。
さらに追加があるので削除して再投稿です。

変換ケーブルは、FOSTEXのスピーカー端子P24BとオーディオテクニカのAT6158です。
これは、BOSEの111AD用に使ってるものです。

2013/11/6 17:34  [1089-207]   

スピーカーターミナルの交換は、私も検討したのですが、
ネットワークを壊しそうなので、手が出せないでいます。
時々、ヤフオクにネットワークが1万前後で売っているのですが、
どうしたものか、考え中です。
スピーカーケーブルは、たぶんMOGAMI3104は入らないので、
とりあえず2972くらいでためしてみます。
音が変わった実感があれば、スピーカーターミナルの交換ですね。

2013/11/7 00:02  [1089-208]   

 blackbird1212さん  

スピーカーの試聴ですが、誰にでも勧められる方法ではないのでこちらに。
スピーカーの素性を聴くには、なるべく高いアンプで試聴することです。
基本セパレートで、30万以下のプリメインなど論外です。
アンプの色というものはいろいろいわれますが、基本的に高額品なら、
その色は後退してよりフラットに近づいていくものです。
そういうもので聴かないとスピーカーの素性はわからないのですが、
自宅のアンプとかけ離れていても、差がありすぎて話にならないので、
自宅でセパレートとか30万以上のプリメインを使っている人前提の方法ということで。

SONY SS-HA1かSS-HA3、ということですが期待しない方が良いでしょう。
SONYのサイトを見ればわかりますが、掲載されているのがシステムステレオ、
つまり安いコンポのところですから、そういう製品だということです。
HA1が1本3万でユニット4つついてますからねえ。質には期待できないです。
まともなピュア向けは「コンポーネントオーディオ」に掲載されています。
しかもディレクトリ名は「audio」ですから、それ以外は何?ってことで。
http://www.sony.jp/system-stereo/
http://www.sony.jp/audio/

2013/11/21 00:55  [1089-209]   

blackbird1212さん こんばんは。
高いアンプで聴くっていうのには、納得しました。
たしかにおっしゃるその通り。
次からは、なるべく高そうなアンプで聴くようにします。
ただ、たいていデノンとかツマランが繋いであるので、
(どちらもデザインが好きではなく、あまり興味もないので)
どれが高級なのかいまいちわかりませんが・・・。
因みにアンプの色は黒が好きです(笑)

ところで、アルミキャビネットはどうですか?
金属キャビネットには前から興味があり、
ELAC 310Bというスピーカーもありますが、
エラック高いので、お手頃価格のソニーをなんて思ったわけです。

2013/11/22 00:27  [1089-210]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:22  [1089-211]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:38  [1089-212]  削除

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん
金属キャビネットは、ユニット交換が難しいですからねえ。
凝ればオーディオマシーナみたいになっちゃうだろうし、
難しいところがありますよね。
金属製で興味があるのはキャストロンですね。
高い方は、ウーファーがETONで良いのですがツイーターがVifaなんでいまいち。
Scanspeakに取り替えたいんだけどここでネジ穴の位置と数が邪魔をするわけです。
安い方はTangBandの10cmなんでAlpair7とかFostexとネジ穴位置は同じ115mmなんで、
開口径さえ合えばAlpair7に交換できるんですけどそのあたり不明とか。
http://usui-cast.com/?pid=7585129
http://www.usui-cast.co.jp/pdf/speaker2.
pdf


sasahirayuさん
ユニットは難しいんでおそらくだけど、
ツイーターがScanspeak、ミッドバスはVifaだと思うけど、
サブウーファー系の口径のおおきなのはわからないです。
Barefoot Soundのモニターは、記事を読むとアルミは前後バッフルだけで、
本体はMDFのようです。

2013/11/23 03:27  [1089-213]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:23  [1089-214]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:23  [1089-215]  削除

 blackbird1212さん  

>ソニーの上位機種はレベレーター?

AR1とAR2は、
スコーカー[Scan Speak Revelator] 15M/4531K00
http://azabu1.shop-pro.jp/?pid=48786553
ツイーター[Scan Speak Illuminator] D3004/660000
http://azabu1.shop-pro.jp/?pid=48795479
このあたりだと思います。
仕様では、スコーカーは13cmとなっていますが、
Scanspeakの型番「15M」はフレーム外周の直径(148mm)なので、
エッジ直径でいくと13cmなのかもしれません。
このあたりは実物で突き合わせしないとわからないですけど。
ツイーターは、なぜかIlluminatorの方が安いのでこっちを使ってるのかも。
Revelatorの似たようなものの方がなぜか高いのですよね。
Scanspeakの直販でも同じようになってますんで、日本だけの話ではないです。
[Scan Speak Revelator] D2904/710003
http://azabu1.shop-pro.jp/?pid=48787073

いずれ、
ツイーター[Scan Speak Illuminator] D3004/660000
http://azabu1.shop-pro.jp/?pid=48795479
ウーファー[ETON] 5-888/25 -RIT CUSTOM
http://azabu1.shop-pro.jp/?pid=44391604
この組み合わせで作ってみたいです。
CanadaのFocus Audioがこれに近い組み合わせなんですよね。
いま日本には入ってきてないけど。
http://www.focusaudio.com/index1.htm

2013/11/23 14:28  [1089-216]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:23  [1089-217]  削除

 blackbird1212さん  

>SS-NA2ESはRevelatorじゃないんですか
あれはプレスですね。スライスじゃないです。
写真で見てもエッジがぼやけてますよね。
スライスは筋がハッキリしてますから。

あらためてSONYのスピーカーを眺めてみましたが、
AR1はScanspeakの有りものだけで作っているようですね。
おそらくウーファーがこれでしょうか。
http://www.scan-speak.dk/datasheet/pdf/2
2w-8857t00.pdf

AR2以降の165mmと130mmのアルミウーファーが特注品のようですね。

ウチのはディスカバリーですがそれでも良い音ですね。
本当はクラシック使いたかったんですが、Scanspeakの大問題点、
シリーズによって、開口径とネジの数が違うということで、
TANNOYマーキュリーM2の箱なんで開口径が合わず断念しました。
おそらく本体は入るんだけど、なぜかフランジの裏に段差があってそこが合わないんです。
ディスカバリーには段差なんかないのに。

2013/11/23 17:59  [1089-218]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:39  [1089-219]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:24  [1089-220]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:24  [1089-221]  削除

 blackbird1212さん  

RS28AS-4が800Hzって、ほぼ特性そのものですよね。
Fsも800Hzくらいだから低すぎないですか?(推奨は1.6kからですが)
まあだから24dBで切ってるんだとは思いますが、
コンデンサーがでかいの必要ですよね。ユニットより高いかもですね。
それともチャンデバで切ってるのかな?

メンメヌ、なんでウーファーなんか飛びますか?
WavecorだとWF118かWF120のどれかですかね。
MIXELにVifaのウッドファイバー混入パルプコーンありますけどそれじゃ合わない?
いちおう10cmフルレンジウーファーで、フレーム外寸123mm、開口径94mmになってます。
コーンは黒だけど。
http://mx-spk.shop-pro.jp/?pid=20028572
と思ったら8Ωだった。NE149から上は4Ωもあるのになあ。

2013/11/24 01:57  [1089-222]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:24  [1089-223]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:25  [1089-224]  削除

連休を満喫しておりました。
スピーカーの話は内容が難しすぎてついて行けませんでした。
ウーハーはペーパーコーンはダメですか?

カナレ4S12Fは1m切り売りじゃないので、モガミ3104を買おうと思います。
入らなければスリープでまとめて単線圧着はできると思いますが、
モガミ3103とか2972より3104がいいですよね。

それと、オーディオインターフェースはいろいろついている方を買うことにしました。
http://kakaku.com/item/K0000456286/?lid=
ksearch_kakakuitem_image

もうすぐ、作っているスピーカーの塗装も終わるので、ユニットの取り付けの時に、
いろいろ試してみます。

2013/11/25 01:25  [1089-225]   

それから、金属キャビネットのスピーカーですが、ソニー以外は桁が違うので、
取りあえず、ソニーを買ってみようかな? と思っています。
まあ、あれこれ落ち着いてからになるので、ちょっと先ですが。

2013/11/25 01:36  [1089-226]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:25  [1089-228]  削除

 blackbird1212さん  

sasahirayuさん
Scanspeakのウーファーは、価格的にはイルミネーターの方が高いんですよね。
Webの並びも上位になってますけど、音はどうなんでしょうね。
聴いたことありますか?
レベレーターは各所で使ってますからなんとなく聴けるんですが。
あとコイズミにもあるMAX(Dynaudioそっくり)はどうなんでしょうね。
PSD T4に使われてますよね。元Dynaの技術者が作ってるらしいですが。

2013/12/1 01:14  [1089-231]   

SignalScope Pro Dayton EMM-6 Steinberg UR22 ピンクノイズ

結局、32ビットウィンドウズマシンのあまりの遅さと、
フリーソフトの面倒臭さにじれてしまって、どうしようもなく、
SignalScope Pro(14800円)というソフトを買ってしまった・・・。
早速、試聴ポイントでピンクノイズを測定したのが、これ。
つまり、高音が落ちているってことか?
ツイーターがもうダメなのだろうか?
マイクの向きはたてて録音したが、スピーカー向きが良かったのか???
分からないことだらけになってきたが、アレコレ試せばけっこう遊べる。
とりあえず、これで、スピーカーケーブルを変えてみよう。

2013/12/3 00:13  [1089-235]   

 blackbird1212さん  

>マイクの向きはたてて録音したが

測定するときは、スピーカーに水平に向けてください。
高さは耳のあたりにすれば、聴感に近い感じになると思います。
どちらかのスピーカーに向ける、2本の真ん中に向ける、
これでも変わってくると思います。
ツイーターは大丈夫だと思います。

2013/12/3 18:41  [1089-236]   

blackbird1212さん
そういってもらえると、とっても心強いです。
最近マジでNS1000Mのフルレストアを考えていて、
今回の結果で、一瞬、軽井沢に出そうかと、思いました。
人生のうちで、耳が大丈夫な時間があとどれだけ残っているのか?
某国内的バイオリニストに耳がいいと言われたのは、もう何年も前です。
大丈夫なうちに測定技術を確立しようと思いましたが、無駄なあがきかもしれません。
費用対効果は指数曲線に乗る感じで、決してマジになりたくはないのですが、
まあ遊びとしていろんなことに取り組みたいです。
もちろん、遊びですが、遊びだからこそ真剣ですけどね。

2013/12/3 23:15  [1089-237]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:26  [1089-238]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:39  [1089-239]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:26  [1089-240]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:27  [1089-241]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:28  [1089-242]  削除

sasahirayuさん
こんばんは、活動時間がたぶんずいぶん違いますね〜。
フラットなのはたぶん積算機能を使ったからだと思います。
ピンクノイズとはいえ積算機能を使わないと評価できないかなと思いまして。
うちの部屋は、吸音材を入れまくってますので、あまり響きません。
爆音でもいいようにと思いましたが、ちょっと失敗だったかも・・・。
コンクリート打ちっ放しの、8畳くらいのガレージが遊んでますが、
そっちは響きます。
そっちをリスニングルームに改造した方がいいのかもですね。
スピーカー作りは、日曜大工のようになっていますが、結構楽しいです。
今作っているものはが完成したら、次は無垢材のフルレンジと思っています。
スピーカーを作るには、どうしても測定システムはいるんですよね。
ただ、ピンクノイズ以外はどう判断したらいいか・・・。
自分の耳に頼った方が良さそうな気もします。
ARTAは良さそうだったのですが、使っているPCが32ビット時代遅れPCで、
遅さについて行けませんでした。
違うウインドウズマシンを手に入れたら、再度使ってみようと思います。


2013/12/4 22:19  [1089-243]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:40  [1089-244]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:41  [1089-245]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:41  [1089-246]  削除

貴重な情報をありがとうございます。
ソニーのアルミはやっぱり買いですよね。
私も、どっちか買おうと思います。
ところで、ピンクノイズの高音が下がっているのは知りませんでした。
ホワイトノイズとスイープも試してみます。
ただ、サーっていうノイズを何回も聴くのは面倒くさいし、
けっこうつまらないので、ある程度は耳で音楽聴きながら、
詰めていくしかないですね。
今後、スピーカーを作るには、バスレフポートの調整とかでは、
測定システムを確立していた方が、やりやすそうです。
測定してみると、得るものは大きいですが、
面倒臭さは半端じゃないですね。

2013/12/8 01:37  [1089-247]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:30  [1089-248]  削除

使っていただけているなら、良かったです。
私が持っていてもたぶん無用の長物です。
SX500は、以前sasahirayuさんがお話しされていたときに、
実はゲットしているのでした。
それにお返しなんていりません。
いろんな事を沢山教えていただいているのですから、
とっても感謝しています。
それにしても、年末の週末は忙しい。
正月まで空いている休みは今日だけなので、
スピーカーの工作して遊んでると、嫁に角が生えてきます。

2013/12/8 14:43  [1089-249]   

Argerich/Kremer/Bashmet/Maisky Argerichのアルバム アーティスト一覧

皿無し生活の前途は多難だ。
moraはダウンロードが回数制限なのでe-onkyoよりはマシだが、
ハイレゾに関しては売る気あるの?ッて思うくらい不親切。
曲を探すときはジャンル分けなどの面でe-onkyoの方がわかりやすい。
SONYはクラシックとかジャズはSACDで聴けって方針かな?
Argerich/Kremer/Bashmet/Maisky共演の下のアルバム。
moraがハイレゾ配信を始めたので、「Argerich」で検索して、リリース順に並べて、
10月以降のモノをクリックしたら、なんとコレがハイレゾだったと分かる始末。
で、Argerichがハイレゾアーティスト一覧にのっておらず、分かりにくかったと、
moraにメールしたら、なんと、このアルバムだけ一覧に載せてくれた。
「Martha Argerich - Debut Recital」
もハイレゾ配信されているというのに・・・。
音楽に無頓着なSEがホームページを担当してるんだろうな。
SONYが衰退するのもよく分かる。
一部の人間はたぶん頑張ってるんだろうけど・・・。

2013/12/8 18:42  [1089-250]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:30  [1089-252]  削除

こんにちは
試聴でポートダンプって、何を詰めました?
もしかして、スポンジがついてるんですか?

ATRAの測定結果ですが、音源は何ですか?
どうもうちのは、そういう感じにならないのですが、
ソフト差かな? ハードの差かな?

質問ばかりですみません。

それにしても、セキュリティソフトがいつも怪しげな、コメントをするので、
ATRAがまだうまくインストールできていません・・・。

2013/12/10 12:18  [1089-254]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:41  [1089-255]  削除

私も次からスイープにします。
しかし、この測定してスピーカー動かして、また測定して、スピーカー動かして、
部屋の棚などの配置を変えて、また測定して、と言う作業は、疲れるより飽きますね。
忘年会に行って酔って帰ってくると、いろんな作業はちょっとできません。
まあそれでもある程度は位置決めが終わったので、
次はスピーカーケーブルを変えて、音の変化を試してみます。
ただ、昨日も今日も明日も明後日も、その次も忘年会。あと5件もある・・・。
今年はちょっと忘年会多すぎ・・・。
次にアレコレできるのは、日曜日と、その次の週の連休くらいかな・・・。

2013/12/12 23:52  [1089-256]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:42  [1089-257]  削除

3104と3103 現在のメインシステム スピーカー Macmini

師走の忙しい中、家の仕事をちょっと手伝ったあと、部屋にこもって、
Mogami 3104の工作に入ることにした。
Mogami3104は3103に比べ若干太いような・・・。
アンプもスピーカーもアレコレ変えるけど、現在はこのシステム。
プリアンプとパワーアンプは雑誌の付録RCAケーブルでつないだ。
DACープリアンプ間にもう一つ注文しようかな。
ところでスピーカーケーブルは3104にするので、2本を1本にするのだが、
アンプ側はネジの圧着接続だから、2本のままでもでもいけるかも???
スピーカー側は閉端接続端子で1本にしてから考えるか???
いろいろ考え出したら、とりあえずホームセンターに行かなくちゃ・・・。
あ〜、理由を考えるのが大変だ、明日にしようっと。
「江川三郎のオーディオ研究ノート」を買った方がいいかも・・・。
写真はオールドレンズ、Ai Nikkor 35mm f/1.4Sでとってみたが、
このレンズ、逆光以外はけっこう使えそうだ。

2013/12/15 15:05  [1089-258]   

結局、閉端接続端子で小細工するのはめんどくさいので、
P形圧着スリープをホームセンターから買ってきた。
圧着端子で束ねたら、やはりとんでもない太さに・・・。
NS-1000Mのスピーカー端子は12ゲージが精一杯。
今回思い切って、NS-1000Mのスピーカー端子を換えるか。
それとも、しばらく3103で行くか。
やはり、本を買ってみてから考えようっと。

2013/12/15 17:53  [1089-259]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:44  [1089-260]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:44  [1089-261]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:44  [1089-262]  削除

ハイ上がりが嫌いなのは、sasahirayuさんが若い証拠ですね。
年をとると、だんだん4kHz前後くらいから感度が落ちてくるんです。
だから、たぶん高音がきつめくらいがちょうどいいくらいと思います。
で、高解像度のスピーカーに聞こえるというわけですな。
年寄りの評論家の耳なんて、そんなモンだと思います。
つまり、SONYは評論家の評判を気にしているのではないでしょうか?
ターゲットは明らかに年寄りですね。

2013/12/17 17:09  [1089-263]   

LXA-OT3

LXA-OT3はちょっと期待はずれ。
写真一番下の自作TA2040の方がいいような・・・。
オペアンプを換えれば、良くなるかも。
改造前提と考えれば、遊べる分お得かな?

2013/12/22 02:04  [1089-268]   

直管スリープで圧着 スピーカーAに圧着接続 Dayton Audioピンプラグ NS1000Mに接続

Mogami 3104、なんとかつなげました。
アンプ側は熱収縮チューブでまとめようかと思ったけど、
直管圧着スリープを買ったので、それでまとめて、
スピーカーAに圧着接続(写真は片側の見つけたところ)。
スピーカセレクターは介さず直接NS1000Mにつないだ。
(スピーカーセレクターにはスピーカーBからベルデン赤黒ケーブルで)
スピーカー側は、Dayton Audioのピンプラグで接続。
このあと念のためにビニールテープを後ろの部分に巻いたが、
コレこそ熱収縮チューブの方が良かったかも。

2013/12/22 17:37  [1089-269]   

Bill Evans Ron Carter Julia Fischer Lisa Batiashvili

さて、モガミ3104の音はというと、
たしかに低音の抜けがよくなったような気がする。
低音が抜けると言う表現はおかしいか・・・、
締まって分離が良くなったと言うのかな?
逆に高音は少し詰まった感じになった。
ベルデンの音がドンシャリ傾向だったのか???
こもった感じではないので、まあこれで良しとしよう。
ビルエバンスのピアノやロンカーターのベースはいい感じ。
フィッシャーのバイオリンの高音もよく通っているし、
バティアシュヴィリの曲もいろんな音がよく聞こえる。
うちのスピーカーはどれも古いので、加工が面倒だけど、
まあ、ボチボチ交換する価値はありそうだ。
これだけいいと、もっと高額なケーブルはもっといいのか?
と思ってしまう・・・、が、ケーブル沼にははまりたくないな〜。
因みに、測定結果はあまり変わらなかったので、
これまたちょっと困ってしまった。

2013/12/22 17:52  [1089-270]   

モガRCA プラグ モガミ2534 準備

Fortissimo AudioにRCAプラグを注文したが、年末なので届かない・・・。
仕方がないので、モガミRCAプラグで、RCAケーブルを作ることにした。
線材はモガミ2534。
今回はいつもの皮切り包丁ではなく、カッターナイフを使用。
老眼鏡は、もうこの手の作業をするときは必需品になった。
シールドの処理は迷ったが、ホットボンドが手元になかったので、
出力側も入力側もどちらもつなぐことにした。
シールドは折り曲げて、青2本と白2本をよりあわせて下準備終わり。


2013/12/28 22:19  [1089-272]   

白は穴を通して下へ出す ハンダ付け できあがり

白線はよりあわせて穴から下に出して、ハンダ付け。
青線はホット側にハンダ付け。
シールドは折り返したところを、ラジオペンチで上からかしめ、
外装をねじ込んで、テスターでチェックして、できあがり。
スピーカーケーブルの細工に比べるとかなり楽だ。

2013/12/28 22:27  [1089-273]   

出力側 入力側 ネジ止めだとらくちん 緑のケーブルは冴えない

フォルテッシモオーディオからRCAプラグが昨日の夕方到着した。
大晦日だったが、部屋の掃除をしながら作成。
出力側はシールドをつなぎ、入力側はつながないように作成した。
ネジ止め指揮だったが、線をまとめるときだけ、ハンダした。
してもよかったのかな?
とりあえずDac→プリアンプに入れた。
音は・・・、スピーカーコードほどは変わらなかった、と思う。

2013/12/31 15:32  [1089-275]   

AT6159 AT6159 AT6158

内部配線用に注文していた、スピーカーケーブルが到着した。
blackbird1212さんのお勧めは、AT6158だった・・・。
AT6159はちょっと太すぎ。
仕方がないので、ちょっと使ってみるか・・・。

2014/1/5 00:32  [1089-284]   

海外のハイレゾ配信サイトからは、地域制限で買えないのだが、
最近、面白い情報をゲット。
PayPalをGmailで設定すれば、「.jp」が付かない。
海外ProxyをChromeのシークレットモードで使う。
これで、地域制限をクリアできるらしい。
アルバム1枚に付き約800円ちょっとお得な計算だが、
合法なのだろうか???

2014/1/7 00:52  [1089-287]   

HD tracks e-onkyo

さらによく見ると、同じpenta toneから出ているこのアルバム。
HD tracks では88kHz/24bit $17.98 = 1900円
e-onkyo では 192kHz/24bitで 2500円
面倒くささを考えれば、e-onkyoでもいいかという気がするが・・・。
e-onkyoでどうしても買えないときに考えようかな。

2014/1/7 23:13  [1089-288]   

Kyushuwalker さん  

2014/1/11 10:12  [1089-292]  削除

海外プロキシは全くもって安全ではない・・・。
HDtracksによほど欲しいものがない限り、検討しないでおこう。
怪しいブラウザもあったけど、そっちの方が、とっても危険。
今後も、e-onkyoとmoraに期待するしかないか・・・。

2014/1/11 15:53  [1089-293]   

PCオーディオとSACDプレーヤー。
ネットの方が親切だな。
確かに、高いSACDプレーヤーを持っていたら、
安いPCオーディオは小馬鹿にしたくなるよな。
パソコンのノイズは解決しなくちゃいけない課題だが、
ネットワークプレーヤーがまたも魅力的に見えてきた。
やっぱり、SONY HAP-Z1ESかな?
DSDは音源が増えるのをもう少し待つなら、N-50も候補だが・・・。

2014/1/11 16:17  [1089-294]   

ART CS-104

NS-1000Mのネットワーク、ヤフオクで2回続けて落札し損ねた。
前回も設定金額の100円増し、今回も100円増し。
まあ、終了時にパソコン前にいなかったのが悪いのだが・・・。
金曜とか土曜の夜に終了時間を設定されると、如何ともしがたい。
次はがんばろうっと。

それとスピーカーターミナル。
サイズを測ってART CS-104にしたが、モガミ3104では穴が小さい。
FOSTEX 24Bはプレートサイズが大きいので、このプレートだけ代えるか。
とりあえず、スピーカーターミナルを手に入れてからだな。

2014/1/11 23:45  [1089-295]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

あっちのスレではなんか恨み節のような・・・。
ハイエンドの人になんか言われてるんですか?
ポイントは、自信だと思うんですよね。
あっちは金をかけているということで自信を持ってますから、
それに負けないような理論で武装して負けないようにすれば良いのではないかと思うんですが。
たとえばスピーカーケーブルですが、理論的にはゼロがベストなんですよね。
だから、それに近づけるために8sqなどという太いケーブルを使うわけです。
高級品でも、ここまで太いのはそうないですから、安くても同等か勝てるまでに近づけます。
スピーカーも、往年のNS-1000Mをネット-ワーク自作すれば、これもけっこう行けます。
ネットワークは木の箱に入れてリアバッフルに背負わしてしまい、
スピーカー端子は、マルチも出来るように板に3組み付けてバラバラに出しておけば良いかも。
イメージだけど、改造の参考はこちら。こんなのを背中に貼り付ける。
スピーカー改造日記 JBL S101のネットワーク
http://sx1000labo.seesaa.net/category/11
886864-1.html

それから、スピーカーのスレで書いたAlpair10MAOPですね。
こっちはそれこそちょっとお金がかかりますが、箱はLinfof工房さんに作ってもらいましょう。
私もいずれ頼むつもりです。あの中も外も削った箱は、素人が作るのは無理ですから。
ハイエンドの人でも、シングルコーンで無垢板の箱の人はそういないですから。

さて、HAP-Z1ESですが、個人的にはお勧めではありません。
DSDに何でもアップサンプリングしてくれるのは魅力ではありますが、
このお金があるなら、20万のDACの購入をお勧めします。出来れば頑張って30万が良いんですが。
自分が使ってるBenchmarkDAC2もお勧めですが、あとはスレに書いたAURALiC VEGA(高いけど)、
まだ評価が定まらないのとDACが9018か9016か不明なのですが、B.M.C.のPureDACが大穴です。
Mytek Stereo192-DSD DACはどうもいまいちな音のようです。
海外のレビューで1500ドルにしては多機能で頑張ってるけどAURALiC VEGAには勝てない、
というのがありましたし、克黒0型さん自身が書いてるけど価格が盛りすぎなんですよね。
それはB.M.C.のPureDACにもいえて、アメリカでは1670ドルが税込み23.1万ですからね。
DAC2も税込み23.1万ですがこっちは1995ドルなんで盛りが少ないです。
その分DSD128に対応してないのがちょっと痛いとこですが、信念でやらないみたいなんで。
で、ここに並べたDACはぜんぶESSのES9018か9016を使っているんですが、
この9018チップを使っているのは、アキュの200万セパかDP-720かYAMAHAのCD-S3000くらいです。
DACを持ってる人がいても、まあ同等くらいには行くでしょうという意味もあります。
これ以上となるとdCSとか基地外じみた価格のになってきますから。
ということで、HAP-Z1ESはあまりアドバンテージにはならないかなあと思います。
長くなってしまったので、とりあえずこのあたりまでで失礼します。

2014/1/12 02:42  [1089-297]   

今使っているアンプ BMC PureDAC1

わざわざありがとうございます。
ハイエンドな人たちは、プライベートなおつきあいの人たちで、
リンしか使わない人、JBLとマッキンな人、タンノイとエソと真空管の人などなど、
PCオーディオははなっから相手にされていません。
未だに、ターンテーブルの完成モーメントとか、アームがどうのという世界ですし。

SACDのスレでは、マスタリングのこととノイズのことが知りたかったわけでして、
配信されているPCMやDSD音源とSACDではマスタリングはどう違うのか?
SACDプレーヤーとPCのノイズはどうちがうのか?というこでしょうか。
まあ、分かったような分からなかったようなことになったので、
もう少し質問を変えて質問してみようかと思います。

NS-1000Mのネットワークは、使っているものを改造する勇気がないので、
2つで8000円〜10000円でヤフオクで落とそうと思っています。
コンデンサーの交換と、スピーカー端子の交換くらいにする予定です。
B-3の修理も終わったので、B-3のBTL接続にしようかと思っているので、
ネットワークを独立型にするかどうかは微妙なところです。
今使っているアンプ類はこんな感じ。
他にもいくつかアンプがあるので、マルチアンプにはできそうですが、
そうすると訳が分からなくなりそうなので。

AURALiC VEGAは"though 'DoP V1.1' transmission sta
ndard"
って書いてあったから、Macでは無理みたいです。
ご紹介いただいた中では、BMC Pure DAC1が良さそうですが、
ファームウエアも出ているので、HAP-Z1ESもなかなか捨てがたく、
ノイズ等をもう少し検討して、どちらか購入してみようと思います。
どちらもポンと買ってみて試せれば、いいんですけどね〜

2014/1/12 12:07  [1089-298]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。

>AURALiC VEGAは"though 'DoP V1.1' transmission sta
ndard"
>って書いてあったから、Macでは無理みたいです。

欧米ではDoPが主流みたいで、ウチのDAC2も同じですが、DoPしか対応してないです。
だから、WinでASIOを使っても完全ネイティブではなくDoPで動いています。
ですから問題なくMacで使えます。説明書にMacはドライバー無しで使えると書いてあります。
http://cdn.auralic.jp/files/2013/08/4bb5
f3ef40fbaefc52cdaab2668c126f.pdf


HAP-Z1ESは完全な独立したプレーヤーですから、DACとして使えないのがネックです。
BenchmarkDAC2はアナログ入力もあるので、プリアンプとして使えますし、
VEGAもアナログ入力はないけど音量調整できるようなのでプリアンプとして使えます。
ウチだと、Winのfoobar2000でDSDアップサンプリングは出来てしまうので、
HAP-Z1ESのメリットは、単独起動で使えることくらいです。
MacもJRMCならDSD変換再生が出来るのかな?
全部買えれば問題ないんですが、お金と置き場所の問題がありますからね。
それと、とにかくDACを選べないのがなんとも気分が悪いです。
ウチでも、考えつつもSACDプレーヤーを未だに購入していないのはDACの問題です。
いまのところES9018Sを使ったDACがベストと考えているので、悩み中です。
YAMAHAのCD-S3000が音質的に頭抜けていれば買っても良かったんですが、
DCD-SX1と比較試聴していまいちでした。
悪くはないんだけどギリギリ35万くらいの音かなあというところで、
30〜35万なら買ってもいいかなあというところでした。
一部報告でこのくらいの価格で購入している例もあるらしいんですが、
35万ならVEGAでもいいかなあとか思いますしねえ。

ついでに書いておきますが、ウチでのSACD再生方法です。
デスクトップ環境は、PioneerのBDP-450を使っています。
この機種は、同軸デジタルにSACDは88.2k/24bitで出力してくれますからそれをDACに。
メインシステムは、SONYのBDP-S480からPCM176.4k/24bitでHDMIに出力して、
音声分離機能付きのHDMIスプリッターでPCMを分離してDACに。
HDMIスプリッターはHDMI認証する機械につなげておく必要はあるので、
24インチの液晶TVにつなげています。
当面はこんな環境でもそこそこの音で聴けています。
ポイントは、両環境ともBDが見られるようにしてあるから逆説的に、なんですが。

ハイエンドになる、TADのTAD-D1000は、
内部的にはCDもSACDも88.2kのPCMに変換してからDACに入れているそうです。
以下を読んでみてください。
http://www.ippinkan.com/tad_d1000.htm

2014/1/12 16:59  [1089-299]   

 blackbird1212さん  

連投で続きです。

>配信されているPCMやDSD音源とSACDではマスタリングはどう違うのか?
>SACDプレーヤーとPCのノイズはどうちがうのか?

配信されているハイレゾ音源で、SACDが出ているものについては、
マスタリングは同じだと思われます。
だからDSDは同じもの、PCMは変換したか変換前かどちらかでしょうか。
どっちにしても、DSDでは編集等が出来ないのでPCMで編集とか、
アナログテープを当時のアナログ卓で編集してそれをDSD変換とかで作っているのもあるそうです。

ノイズについてですが、SACDプレーヤーは通常のオーディオ機器と同じレベルですが、
回転系があるんでそれをどう克服するかが課題ですね。
結局物量投入で高くなるのは、アナログプレーヤーの慣性モーメントと同じかも。

パソコンはUSBの電源にノイズが多いので、それの対策ですね。
具体的にはアイソレーターで分離するとかでしょうか。
NA-11S1のクチコミに、アイソレーターが強力に働いているためか、
USBケーブルでの音の違いがほとんどないというのがありますね。
このあたりの問題が大きいので、DENON/MARANTZはアイソレーターを強調してますね。
NA-11S1/DCD-1500RE等、USB部分はほぼ同じもの使ってますから。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000465337/So
rtID=16777541/#tab

2014/1/12 17:14  [1089-301]   

 blackbird1212さん  

書き忘れました。
HAP-Z1ESは導入してもSACDを聴くことは出来ませんが、
さらにSACDプレーヤーを購入するということでしょうか?
そのあたりも、いまいちお勧めできない理由なんですが。

2014/1/12 17:41  [1089-302]   

blackbird1212さん こんばんは
私が無知なので、ご面倒をおかけします。DoPの件は勘違いでした。
Audirvanaは使っているDACに応じてアップサンプリングしますが、
MacでのDSD変換はAudio gateに頼るのみです。
SACDの問題は、プレーヤーを買うことで、皿から脱却できなくなることです。
現在、中古もあわせると年間100枚以上CDを買うので、管理が大変だし、
段ボールにしまうと、もうどこに行ったかわからくなります。
皿なし生活の準備ができたときには、HDtracksをはじめ海外サイトからの購入は、
無料海外プロキシか、海賊版ブラウザを使うしか無く、手が出せなくなりました。
e-onkyoとmoraだけでは、少なすぎて脱皿はできそうもありません。
そんなこんなで、SACDプレヤーの選択肢が復活したわけです。
PCM24/192とSACDがおなじならいいのですが、微妙に違うかんじで、
SACDプレーヤーで、劣等感のような変な感じから脱却できるならと思った次第です
HAP-Z1ESを買おうと思ったのは、DSDが聞ける単独再生装置だからです。
しかし、単独再生装置の利点がノイズだけなら、たいした問題じゃない気もしてきました。
HAP-Z1ESは、いまだにありなのですが、DAC購入に気持ちが傾いてきました。
何か買わないとすまないこの物欲というのは、どうしようもないですね。
しばらくは、NS-1000Mの改造問題で頭を悩ますことになるので、
HAP-Z1ESや新しいDACについては、もう少し頭を冷やして考えてみます。
古いシステムを修理しながら維持するとお金もかかりますし。
ところでうちのBDPはテレビにつながっており、周辺はなんちゃってシステムですから、
オーディオに使うなんて、とんでもないことで、家でもけっこう虐げられてます。
カラヤンとムターのDVDを今で見てたら、えーって顔をされましたし、
NHKのニューイヤーコンサート見てたら誰もいなくなりました。

2014/1/12 23:08  [1089-303]   

 blackbird1212さん  

SACD・・・あとは禁断のSACDリップに手を出すか。
まだ探せば、ヤフオクに使える初期型が出ているようです。

2014/1/13 22:19  [1089-304]   

とりあえず、PS3はもっておいても損はなさそうですし、
どうせなら、初期型を手に入れておこうと思います。

2014/1/14 01:01  [1089-305]   

ヤフオクで、またも失敗。
新年会で帰ってきたら、ダメだった・・・。
負け惜しみじゃないけど、PS3初期型によるリッピングは、違法だよな〜。
SACDのリッピングをするのは、流れに逆行することになるし、
DSD配信も増えてきたから、やっぱりやめようか、と思う・・・。
やっぱり買おうかな・・・。

2014/1/15 23:58  [1089-307]   

sacd-ripperとps3free-ps3keysは、
ウィンドウズPCを使って手に入れた。
あとはFW3.55以下の初期型PS3か・・・。

2014/1/16 18:40  [1089-308]   

LME49880 換装

masa586さんからLME49860とLME49880を購入。
上のアンプにLME49880を下のDACにLME49860を、
換装した。

2014/1/17 23:31  [1089-309]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、緊急事態。
写真で見る限り、前後が逆ですよ〜。
ソケットの凹みがある方が1番ピン側で、
変換基板は、一番ピンが四角マークになってます。
DACとは方向が逆です。

2014/1/17 23:39  [1089-310]   

入れ替えました DAC

blackbird1212さん
ありがとうございました。
通電する前でしたので、助かりました。
酔っぱらっていろいろするものではありませんね。
新年会三連チャンで、今日は1次会で切り上げ、
変えると届いていたので、変えてみた次第です。
お恥ずかしい・・・。

2014/1/18 02:18  [1089-311]   

変えると→帰るとでした。
因みに、ヤフオクはまたダメでした。
PS3は買うなと言うことでしょう、きっと。

2014/1/18 02:23  [1089-312]   

PS3 こうなった コレとどう違うか?

結局、PS3を手に入れた。
で、Audirvana PlusでSACDを聴いてみた。
DSFと同系統の太めの音、当然か・・・。 PCM192Hzは繊細な音。
解像度は若干PCMがいいか??? たぶん気のせいだろう。
どちらが原音に近いか? たぶんどちらも近くない。
どちらが好きか? 
SACDが明らかにいい音っぽく聴こえるが・・・、
PCMの方が好きかも。
負け惜しみにしか聞こえないな・・・。

これで、SACDプレーヤーはいらなくなったし、
HAP-Z1ESもすぐには必要がなくなった。
他社からも同じようなプレーヤーが出るのを待とう。
次は、まだDAC欲しい病が治っていないので、DACかな?
ほかに手を付けると、とんでもないことになりそうだし。
しばらく、スピーカーでも作りながら、頭を冷やすか。

2014/1/22 01:18  [1089-313]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん
無事確保&成功おめでとうございます。
これで一段落ですね。
DACは、元々隙間商品なんで割高です。
だから、今以上を狙うなら20万超えないと意味が無いです。
音的には、圧倒的にES9018Sを使用したもの推薦です。
OPアンプは間に合って良かったです。
音はどうですか?

2014/1/22 04:12  [1089-314]   

blackbird1212さん おはようございます
上の記事は画像の順番が逆でした。
エンティスから出る、PopcornHour A-410を買おうかと思ったのですが、
iPadがリモコンとして使えて、S9023という兼価版チップが搭載されていて、
パソコンなしのプレーヤーとして安いし、評判しだいですね。
またガラクタになると困るので、もう少し検討します。

OPアンプの件は助かりました。
音ですが、ちょっと聞いた限りは、分離が良くなったかな?くらいで、
いまひとつ?ですが、もうすこし鳴らしてみて、感想を書きます。

2014/1/22 08:55  [1089-315]   

LXA-OT3のオペアンプ交換後の音は、といえば、
試した環境が良くないのでたしかではないが、
中高音はクリアで、バイオリンの艶を感じる。
低音は5cmスピーカーなので貧弱だが、
まあいい感じに聞こえる。
TA2020の自作アンプよりいいかも。

2014/1/24 01:18  [1089-316]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
NS-1000Mですが、
スピーカー端子だけを外からだけで変えたというのがありました。
とりあえず端子だけならこれかも。
http://yamachu.blogzine.jp/blog/2013/10/
ns1000m_03ed.html

2014/1/29 02:57  [1089-321]   

ART CS-104

blackbird1212さん
いつもありがとうございます。
コレは魅力的な方法ですね。
ちょっと引っ張ってみましたが、簡単には取れそうもなく、
マイナスドライバーでこじ開けるのはちょっと勇気がいりそうです。
実際このブログの写真でも割れているようですし・・・。
これは予備のネットワークを手に入れておかないと不安ですが、
先日もヤフオク終了時間にパソコンの前にいなかったので、
落札できませんでした。
ART CS-104というスピーカーターミナルは買ってあります。
これは、取り付け板のサイズはぴったりなのですが、
モガミ3104の直刺しは穴が小さすぎるので、
もう少し太いのに変えるか、適当なプラグがいりそうです。
ネットワークを落とす前に手を出すと泥沼になりそうですが、
度胸があれば、簡単にできそうな気もします。
そのうちやってみます。

2014/1/30 00:38  [1089-322]   

NEUTRIK NYS373

RCAプラグ、今回はNEUTRIK NYS373を試してみた。
Mogami2534は6mmなので、固定用のプラスチックパーツは不要。
ハンダもなじみやすく、工作はそう難しくはないが、接続部分が固い・・・。
Mogami #7551のほうがいい感じだけど、NEUTRIK NYS373は値段が魅力。
Mogami #7551が300円で、NEUTRIK NYS373が190円。
アナログだけちょっとお金をかけて、デジタル接続は、コレで十分かも。

2014/2/9 01:40  [1089-329]   

CS-104 Dayton Audioピンプラグ 上から

blackbird1212さんに教えてもらった方法で、
NS-1000Mのスピーカーターミナルを交換してみた。
古いのと新しいのがあって、若干後ろの形状が違う?気がしたので、
バナナプラグ装着も考え、ちょっと大きく見えた、古い方にしてみたが、
結局、Dayton Audioのピンプラグを使うので、どっちでも一緒だった。

2014/2/11 14:16  [1089-331]   

DELLのモニター

職場でもういらなくなったDELLのモニターを貰ってきた。
PS3のモニターにするためだ。しかし、デジタル出力では、写らなかった。
どうやら、最近のFWでバージョンアップしなければならないらしいが、
そんなことをしたら、全てが無に帰す・・・。
アナログ変換したら、横が縮んだ・・・。
う〜ん、DELLは使えん・・・、HPのモニターを拾ってこよう。

2014/2/11 15:12  [1089-332]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



雑誌の付録

去年までは雑誌の付録なんてって思ってたけど、
とりあえず、Stereoの付録から着手。
目標は、60L程度のフルレンジ+スパーツイーターか2Way、
箱はマホガニーかブラックチェリー辺りで作りたいかな〜。
真空管アンプも作りたいけど、とりあえずスピーカーから。
長続きすればいいけど・・・。

2013/7/23 22:14  [1089-163]   

木工用ボンドで簡単 箱を組んでしまった

この付録はちょっと簡単すぎたか・・・。
木工用ボンドだけで、あっという間に、箱を組んでしまった。
作り方の順番は、スピーカー端子を付けてから、
箱を組み上げるようになっていたが、今回は先に箱だけ作った。
理由は、MDFの塗装をしたいから。
MDFは木材と言うより、紙なので、そのまま塗るわけにはいかない。
何かシーラーと、色つきニスを買ってこよう!
それにしても、コレは息子の夏休みの工作にしようと思っていたのだが、
もう、ここまで作ってしまったら、宿題で提出するわけにもいかないか・・・。

2013/7/25 00:17  [1089-164]   

色つきニスは大失敗 中華アンプは・・・。

色つきニスは大失敗だった。
上塗りすればするほど、おかしくなる。シーラーが失敗だったか?
やはり、色は色、ニスはニスで別にするべきだった・・・。
全部剥いでやり直そうかと思ったけど、塗料代が高く付くのでやめにした。
薄め液で塗料を浮かせ、スクレーパーで削って、ペーパをかける手間も相当だし。
MDFは意外と塗装が難しいというのはよく分かったし、今回はいい勉強になった。
木目がある無垢材の方が、逆に簡単かも。
実際、木目のある赤松合材は、オイルステイン+ニスでけっこういい感じになる。
それにしても、もう一度MDFの他のキットを買って、塗り研究が必要だ。

肝心の音だが、中音ののびがいい感じで、いい音だ。
雑誌の付録は、相当お得。コレも勉強になった。
まあ2000円の中華アンプでもそれなりで、悪いというわけじゃないが、
ふつうのアンプにつないだ方がいいかも。
ただ、ノートパソコンの横に置けるから、このサイズはいいわけで・・・。
いっそアンプも作っちゃおうかな〜。

2013/7/28 23:23  [1089-165]   

TA2024キット YDA138用のケース ちょっと改造 音は・・・

スピーカーターミナルの半田付けに不安があったので、
D級アンプのキットを作ってみることにした。
Tripath TA2024Cキット+YDA138用ケースで合計2320円。
虫眼鏡を使いながら、何とか作り上げて、音だしはOK。
だが、既製品のLepaiデジタルアンプ2119円の方が遙かに音がいい。
中身はLP-2020A + Tripath TA2020-020だから、何が違うんだろう???
半田付けのテクニックか???

ところで、今回の半田付け練習は相当高いものに付いた。
ボリューム抵抗の足の間隔が1mmほどで狭く、0.8mmの糸半田を使ったのだが、
老眼がかなり厳しく、感と虫眼鏡での確認作業になった。
これではこの先の作業が厳しいと、近くのメガネ専科に老眼鏡を作りに行ったら、
遠視、近視、乱視だそうで(十年前は両眼とも2.0だった)遠近両用メガネを勧められた。
これはかなりきつかったので、結局遠くようと近く用の2つを買うことになり、
レイバンとナイキにして計37000円の出費になった・・・。

2013/8/3 20:00  [1089-166]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ご無沙汰してます。

MDFの塗装なら、以下が参考になるかも。
スパイラルホーンで有名な方ですが、スパイラルホーン系はすっぱり捨てちゃって、
今はラビリンススピーカーだけになってしまいましたが。
こちらの「我流スピーカー工作」の中にあります。
目止めは木工ボンドを使ってます。
http://www3.ocn.ne.jp/~hanbei/intro.html


毎度のことで、このユニットも入手済みではありますが、まだ箱に入れてないです。
去年の10cmは4組持ってますけど、さすがに今回は1組しか買わなかったです。
箱は、3.5Lのを作ってもらったんですでにあるのですが、
仮組で音を出した感じでは、さすがネオジムマグネットでかなり力がありますね。
板厚は12mmなんですけど、けっこう響きました。
端子が、横向きでバッフル面から換算して深さ7mmに横向きでついているんで、
最低でも1.25sqの太さを配線に使う自分としては、使いにくいです。
MOOKは板厚5.5mmだから引っかからないと思いますけど、
少し薄いかなというのもあって、MOOKは見送りました。
去年は板厚9mmが薄いよりも、容積不足ってことで見送りました。
去年のユニットは、7Lくらいの箱に入れると低音も出るしよい音です。

2013/8/4 00:41  [1089-167]   

去年のユニットと23Lの箱

blackbird1212さん
「我流スピーカー工作」はとっても参考になりました。やっぱり、サンダーがいりますね。
実は中国製の安いサンダーを買おうとしていましたが、リョービかBOSHにすることにします。
ホームページのその他の記事も楽しかったです。まさにこういう事がしたいのでした。
完全に物置になっている、コンクリート打ちっ放しのガレージがありますので、
夏が終わったら、ボチボチ片付けて、そこを作業場にしようと思っています。

実は、新品の去年のユニットがネット上にあったので、23Lの箱とあわせて買ったのですが、
前回のMDFの塗装の失敗が尾を引いて、全く手つかず状態でした。
シーラーをどうするか? 塗料はどうするか? エアブラシはいるのかいらないのか?
サンダーやポリッシャーはどうするか? クランプは作るべきか? などなど、
おかげさまで、エアブラシを除きほとんど解決です。ありがとうございました。

配線は、そう言えば、昔のスピーカーの中の配線は結構太いですね。
スピーカー端子を付け替えたとき、使ったのがベルデンの16Gと22Gでしたが、
どちらもかなり細く感じました。

2013/8/4 11:05  [1089-168]   

MDFの木片200×100×5mm(1枚60円)を2枚買ってきて、
サンダーは持っていないので、150番と240番で磨いたあと、
「我流スピーカー工作」にならって、木工用ボンドを雑巾で塗っていると、
嫁が「筆で塗ればいいのに、トールペイントの下地と一緒じゃん」と言った。
なんと、嫁は昔からこの方法を知っていたらしい。嫁も侮れん・・・。

2013/8/4 19:34  [1089-169]   

息子が作ると言ったから コレも買ってしまった

今夜食卓では、嫁のアドバイスから、久しぶりにオーディオの話になった。
息子の夏休みの自由研究を作ってしまったという引け目もあり、
息子も調子に乗って作りたいと言うから、ポチっといってしまった・・・。
息子も嫁もオーディオ仲間になるはずはないと分かっているのだが・・・、
何とも情けない。

2013/8/4 23:22  [1089-170]   

サンダー 老眼鏡

道具は大事だ。
さんざん迷ったあげく、リョービのサンダーを購入。
迷ったのはメーカー、マキタ、BOSH、日立。
めちゃくちゃ楽で、早くて、きれいに仕上がる。
何でもっと早く買わなかったんだろう・・・。
老眼鏡も購入。
半田付けが、かなり楽になった。
お手元作業の必須アイテムだな。

2013/8/15 01:13  [1089-172]   

TA2020キット 件のスピーカーで音だし

TA2020キットは1080円。
細々した部品を定形外郵便で送ってもらって、
百円ショップのケースにいれて、合計2000円弱。
とりあえずLEDは着いたし、音も出たので、
あとは蓋を作ったらできあがり。
トグルスイッチを付けようと思ったが、
とりあえず付けてみたDCジャックがなかなか外れないので、
今回はトグルスイッチはなし。
このアンプの実力は相当なものかも。
このスピーカーじゃ検証できないが、他につなぐ気にはなれないな〜。
とりあえず半田付けはできるということが分かった。
次は、少し大きめのスピーカー制作だ!

2013/8/20 23:09  [1089-174]   

170×450×300 またもアンプ作り LEDがつきました

23Lくらいのスピーカー制作に入ったのだが、このところの雨続きで、
外でサンダーが使えず、スピーカー制作はずっと中断。
サンダーをかけたり、塗装をするのは、晴れた休日でないとできない。
ガレージが作業スペースとしては適当なのだが、粉塵対策がないし、
暑いのと、蚊が出るので、ガレージを改造する気にもなれず、
雨があがるのを待ちながら、TA2024をヤフオクで落として、
箱とLED、DCジャック、RCAジャック、トグルスイッチなどを頼み、
またアンプを作ってしまった。

2013/8/27 19:27  [1089-175]   

ようやく下塗りが終わった

件の手作りスピーカーは、雨続きで塗装ができず難渋していたが、
ようやく下塗りが終わったというか、終わりにした。
水性塗料で塗ったので、ポロッと塗装が剥げることがあったが、
3回くらいは重ね塗りをして、下駄箱の前で乾燥中。
来週は、マスキングテープ貼りまくって、前面のみ青で塗る予定。
そのあと、クリアーを何回かうったら、磨きに入るので、
年内にできあがるのか、心配になってきた。

2013/10/6 19:46  [1089-178]   

 blackbird1212さん  
ユニット小さ

ウチでも、やっと5cmを箱に入れました。
スピーカー端子の穴を開けるのが面倒で先延ばししてたのですが、
突然思い立って数日前にやりました。
固定ネジは鬼目ナットを打ち込もうかと思ったのですが、
開口径とギリギリになりそうなので、とりあえず付属の木ネジです。

3.5Lの箱なので低音はけっこう出ます。5cmとしてはかなり強力です。
しかし、音を大きくすると、特性図通りのハイ上がりで五月蠅いです。
普通に使うには、福田先生のZOBEL必須のようです。
ただ、寝るときに音楽を流すのには、けっこう適しています。
高域側は自然のラウドネス効果がありますし、低い方もそこそこでます。
能率が低いので、LXA-OT1やS.M.S.LのSA-36Aとかを使って音を絞っても、
ギャングエラーが出そうな部分に引っかからないですね。

2013/10/7 02:50  [1089-180]   

きれいに面取された、けっこう厚手の箱ですね。
私も、トリマーを買おうかどうか迷っていますが、
無垢材を自分で切り出すぐらいになるまではまだまだ時間がかかりそうです。
何せ、塗装は、雨が降ったり風が吹いたりすると、
全く進まないため、どれくらいかかるか分かりません。
ZOBELはUTUBEで見ましたが、まだ試していません。
そんなにいいなら、ちょっとやってみます。
でも、コンデンサーはあるけど、10Ωの抵抗が手元にないので、
何かの部品を買うときに、ついでに買って、試してみます。

2013/10/8 22:51  [1089-185]   

 blackbird1212さん  

そういえば、
STEREO誌2014/01(本年12月発売)は
好評だったLXA-OT1の改良のOT3だそうです。
確保するなら、予約を入れた方が良いかもです。
今月は、福田先生の手作りケーブル第2弾、
RCAケーブル本が出ます。

2013/10/9 09:58  [1089-186]   

これですか?

RCAケーブル本ってこれですか? 8月3日に予約を入れていて、忘れてました。
amazonの注文履歴の2頁目に(くだらない物をたくさん買っているので)「未発送」で残っていて、
いつの間にかお届け予定日が10月21日-30日になってましたが、お支払い番号がまだ送ってきません。
ケーブルや電源の変更で音は変わらないとは思いつつ、雑誌の付録は買ってしまう軟弱者でした。
私の部屋のコンセントはアース付きなので、基本的にケーブルも3Pに改造するのですが、
オヤイデのプラグや電源タップがが欲しいとは思っても、音は変わらないと言い聞かせて、
買うのはパナソニックと電気屋さんで安く売っている電源タップを使って改造です。
RCAケーブルもこの本を買って、うまくいくようなら、何本か作ろうとは思いますが、
材料の仕入れ先はサウンドハウスかな?

LXA-OT2の付録は持っていて、macmini→LXA-OT2→YAMAHA C2aはうまくなるのですが、
MacBook→LXA-OT2→自作D級アンプはダメでした。おそらく電源強化が必要なのでしょう。
今度のも予約予定ですが、今日はまだできませんでした。

2013/10/9 13:13  [1089-187]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:46  [1089-198]  削除

お元気でしたか?
私は、例のウーハーをあきらめているわけではなく、
箱は手作りにしようと思ってしまったのが運の尽きだったのか、
無垢材の種類を選ぶ前の段階の塗装の練習に四苦八苦。
休みしかできないのですが、晴れた日には用事があったり、
暇だと雨や風が強かったりで、全く進みません。
それでも何とか下塗りが終わったので、クリアーをうって、
ポリッシャーを買うかどうか悩んでいるところです。
これができあがったら、以前ご紹介いただいたマルトクショップ辺りで、
1Wayか2Wayの小さいものをブラックチェリーでオーダーして、
うまくいったら、15インチウーハー用をオーダーする予定にしています。
まあ完成まで何年かかるか分からないような事になってきましたが、
気長に行くことにします。
また、いろいろ教えて下さいね。よろしくお願いいたします。

2013/10/27 16:12  [1089-199]   

連休は、ゴルフとなどなどなどで日中に時間がとれず、
結局今日の夕方、クリアをうとうとしたら、雨が降ってきた。
昔はヘルメットの塗装なんてあっという間だったのに・・・。
学生時代のように晴れた日中に、まとまった時間がとれない。
おまけに、今回はスプレーを使わず、刷毛塗りだし。
年内に、ユニットつけられるか心配になってきた。

2013/11/25 01:42  [1089-227]   

Steinberg UR22 Dayton EMM-6 Mogami 3103

オーディオインターフェースとコンデンサーマイクと、
スピーカーケーブルを手に入れた。
Mogami3104を躊躇し、3103にしてしまった・・・軟弱者。
とりあえず、器材は揃ったのだが・・・。
ウィンドウズマシンの扱いが不慣れで、計測までこぎつけない。
う〜ん、困った。マックでするかな・・・。

2013/11/30 18:17  [1089-229]   

 blackbird1212さん  

>3103にしてしまった
ありゃ、ぜひ3104にしてみてください。
太くなるのもさることながら、スターカッド接続がよさげなんですよ。
一番下近くの「インダクタンス変動による雑音」とその次を読んでみてください。
ここでは4S6推奨になってますが、4S8と比べても3104がさらに良い感じです。
http://a011w.broada.jp/gpae/index.html
数日前に3104に取り替えまして、昨日バナナをフルテックのFP-202(G)に変えました。
4S12Fよりもさらに音が分離するようになり、細かい音がより聞こえています。

2013/12/1 01:08  [1089-230]   

「その3」に書こうと思ったのですが、書くところをちょっと間違えました。
3104を躊躇した理由は、NS1000Mのスピーカーターミナルもですが、
実はラックスマンのスピーカーセレクターを使っているので、
ここの配線を全部単線に換えるとなると、ちょっとたいへんそうで、
スペースの問題は大きく、スピーカーセレクターを止めれば、
また、アンプの配置を変えなければならなくなるので、頭を抱えています。
どうせ換えるならsasahirayuさんのように、測定してからと思ったのですが、
32ビットウィンドウズマシンにはほとほと手を焼いてしまって・・・。
マシンのスペックが悪いのか、フリーのソフトが悪いのか、
何でもただだとダメですね。
マック用有料ソフトを買おうかと思い始めました。

2013/12/2 00:13  [1089-233]   

あ〜、それと、さきほど3104も注文してみました。
計測のセッティングが終わったら、両方使って実験しようと思います。
年内にはケーブルの交換ができることを、願っていますが、
忘年会シーズンなので、どうなることやら。

2013/12/2 00:17  [1089-234]   

ようやく最後の塗り ガリが・・・

ようやく最後の塗り。
結局年を越してしまった。
あ〜、犬の毛が・・・。
刷毛塗りはやっぱりダメだったな・・・。
次は、無垢材のオイルフィニッシュにしよう。
あとは、電動ドリルの先に布を付けて、びゅーんと磨いたら、
Scan Speakの10cmユニット付けてできあがり。
松の内には完成しなくちゃ。

ところで、NS-1000M、スコーカーからノイズ。
まさかのアッテネーターのガリ。
ウーハーも反対側に比べて音が弱いような・・・。
ネットワークとアッテネーターの掃除と部品交換するか?
それとも今のうちに程度のいい中古を探すか?
ココはちょっと考えどころかも。

2014/1/2 11:43  [1089-277]   

ポリッシャーセット かえって汚れる

ポリッシャー買ってもあまり使わないだろうなって思ったので、
電動ドリルに付けるだけの、簡易ポリッシャーセットを買ってきた。
かえって、くすんで汚れる・・・。
これぞ、安物買いの銭失い。
大失敗だ。

2014/1/3 16:49  [1089-279]   

10cmじゃ穴が小さい スキャンスピーク10cm 三角形の頂点を下に 吸音材を入れた

気を取り直して、スピーカーターミナル取り付けへ。
あ〜、穴が小さすぎて手が入らないので、息子の手を借りた。
スキャンスピークの10cmのスピーカー。もう一昨年のオマケ。
キットのスピーカー一つ作るのにこんなに時間がかかるとは・・・。
ねじ穴が3つしかない。逆向きに付ける事にして穴を開けた。
吸音材を入れたが、ちょっと少ない? 足そうにも入れれない。
あとの祭りだ。

2014/1/3 16:59  [1089-280]   

赤白逆になった ネジ止め 試聴 バスレフポートを塞いだ

予備ハンダをする頃になって、赤白逆になることに気づいた。
突然、ユニットの向きを予定変更するから、こうなる。
まあ、いつものことだ。
ハンダ付けして、絶縁色つきキューブを付けた。
ネジ止めして、できあがり。
とりあえず、スピーカスタンドに直置き。
ドンシャリ気味。
高音がきつめで、ちょっと低音に違和感がある。
とりあえず、バスレフダクトを軽めに塞いでみた。
う〜ん、箱なりしてるような感じもするし・・・。
フルレンジってどれもこんな感じかな???
次回は、もう少し木を暑くして、吸音材ももう少し入れて、
MDFじゃなくて、無垢材で作ってみよう。

2014/1/3 17:23  [1089-281]   

あ〜、つまりそういうことか。
フルレンジだから、元々を高音よりにふって、
中低音をダブルバスレフで稼ごうっていうことだ。
つまり、フルレンジ用スピーカーは高音をきれいに出すために小さくて、
箱を大きくして、ダブルバスレフトかにして、低音を出すってことだ。
だから、音が不自然になるんだな。
次は2WAYと思ったけど、もう一回フルレンジにチャレンジするか。
次回は、もう少し大きいスピーカーユニットを慎重に選んで、
ブラックチェリーあたりで板厚は3cmは欲しいところ。
容量は30Lくらいで、密閉型で検討しよう。

2014/1/3 19:31  [1089-282]   

次のスピーカーをどんなユニットで作るか?
もう一回フルレンジを作るのは、だいたい決まり。
つらつら考えるに、練習用だから8cm-13cmでつくるか、
それとも20cmで作るか???
Parc Audioの13cmウッドコーンが今のところ一番良さそうだけど・・・。
箱をオリジナルにするか、できあいの設計を使うかも、悩むところ。
もう少し考えてみよう。

2014/1/9 22:52  [1089-291]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰しちゃいました。
とりあえず、自作系のお話はこっちに書きます。

STEREO誌の付録アンプですが、とりあえずOPアンプは交換しましょう。
それとエージングが必要です。そうすればもっと良い音になると思います。
OPアンプは、安いほうでLME49860やOP275Gがよいです。
高いのなら、LME49880かOPA827ですが、こちらはSO8なので変換基板が必要です。
ヤフオクに完成品をだしてるmasaさんという方がいますからそこで買った方が良いです。
細かい作業ですから、自作は諦めるのが吉です。

スピーカーですが、いくつか提案があります。
まず一つ目は、ユニット交換が楽しめる箱を作ることです。
バスレフ、密閉とか箱の大きさは任意でかまいませんが、
ポイントは開口径とネジ位置です。
FostexのFE103というポピュラーなユニットがあります。
これも一度試してみると良いと思いますが、これを基準にします。
ただし、推奨開口径は直径93mmですが、これは無視して開口径は102mmにします。
ネジ穴径は115mmで4穴ですから、これを鬼目ナットを使って交換可能にします。
この開口径102mm、ネジ穴径115mmの利点はといえば、
Fostexの10cmユニットだけでなく、Parc、TangBandのユニットもネジ穴径115mmで、
MarkaudioのAlpair7も同様にネジ穴径115mmなんで、すべて交換可能に出来ます。
また、8cmユニットも変換ボードを作ることで取り付け可能になります。
こういうのを作るのも面白いのではないかと思います。

もうひとつは、上にも書いたけどMarkaudioのユニットを使うことです。
10cmならAlpair10ですが、より上を狙うならAlpair10MAOPです。
私もデスクトップで使ってますが、低音も出るし音も繊細で良い感じです。
難点は2本で59000円と高価なことですが。
ここまで行かなくても、通常のAlpair10V3でも十分良いと思いますが。

NS-1000Mと太いケーブルについてはYラグを使うか、
丸形圧着端子に8-6があるので、丸を一部切ってYにして使うという手もあります。
ウチの近所じゃ8sq対応は丸形しか売ってなかったですので。

2014/1/12 02:03  [1089-296]   

付録のアンプ Dayton Audioピンプラグ

blackbird1212さん いつもありがとうございます。
さて、付録のアンプですが、何にしようか迷っていたので、いいタイミングでした。
教えていただいたmasa586さんからLME49860とLME49880を購入してみました。

仰るとおりに、スピーカーユニットは、Fostex FE103を購入し、
開口径を102mmにして、ねじ式の鬼目ナットを使うことにします。
問題は、10cm程度の開口径では私の手が入らないということです。
まあ、何とかなります。
Linfof工房をのぞいてみましたがAlpair7用は売り切れでした。
時々のぞいて、欲しいものがあれば、注文しようと思います。
いろいろ道具も買ったので、松か楢の合材で試作品を作ってみようと思います。
箱の設計は、どこかのをパクって、計算して補正しようと思います。

NS-1000MはとりあえずDayton Audioのピンプラグを使っています。
8ゲージまで対応なので、12ゲージ2本でも余裕で、結構便利です。
ヤフオクでなかなかネットワークが落札できないので、
程度のいい中古を一つ落札して、部品取りに使おうかとも思っています。

いろいろと、ありがとうございます。
とっても参考になり感謝しています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

2014/1/12 17:07  [1089-300]   

三面図

漸く、10cmフルレンジ、バスレフの箱を設計した。
当初は、ユニットだけを交換しようと思ったが、
前面のバッフル板も一緒に交換できるように、
バッフル板の後ろに桟を付けることにした。
ユニットは、売り切れそうなPARC Audioから。
材質は、シナ合板とも思ったのだが、
やはり無垢材のスピーカーが目標なので、
まずはメープルなどの集合材が第一候補。
とりあえずこれで注文してみよう。

2014/1/26 16:06  [1089-317]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ちょっと一言。
天地左右板の内側にバッフルを入れるなら、
桟は四辺全部に隙間なく入れないと空気漏れして低音出ないです。
ダクトの部分の2枚貼りは、バッフルがパイプ内径、内張板がパイプ外径でしょうか?
2段にしておけば、パイプの差し替えが簡単にできます。

2014/1/26 16:27  [1089-318]   

blackbird1212さん

いつもありがとうございます。
スリットタイプのバスレフにも対応できるようにと思ったのですが、
甘かったですね。
おっしゃるようにスカスカになりそうです。
塩ビ管の入れ替えも考えていたのですが、
内径と外径を揃えれば、スポスポッとできそうですね。
もう一回設計し直します。

2014/1/26 23:50  [1089-319]   

Kyushuwalker さん  

2014/1/31 23:31  [1089-323]  削除

三面図 板取

漸く、設計をし直した。
ハードメープルの集合材を使おうと思っていたのだが、
「シナランバー 21mm X 3 X 6 ファルカタ芯」に変更。
ルーター、塗装などの練習と、吸音材の違いを確認するために、
同じものを2セット作ることにした。
うまくいけば、同程度のサイズを無垢材で一つ作って、
きれいにできれば次にステップアップの予定。

2014/2/1 00:01  [1089-324]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、ちょっと一言。
>「シナランバー 21mm X 3 X 6 ファルカタ芯」
ファルカタは止めましょう。
めちゃくちゃ軽い木ですよ。スピーカーには向いていません。
バルサとまではいわないけど桐の代用に使われるくらいですから。
気乾比重は0.37だそうですが、実測ではもっと軽いのもあり
平均では0.27と書いてあるところもあります。
ホームセンターで売ってるファルカタの板は軽いですよ。
木材の比重
http://www.woodpocket.jp/osirase-1.html
木材比重(実測)
http://beeway.pixnet.net/blog/post/41553
40

2014/2/1 02:30  [1089-325]   

いつもありがとうございます。
う〜ん、またサル知恵をご披露してしまいました。
ルーターの練習には柔らかい木がいいかと思って選んだのですが、
おっしゃるように、スピーカーに使っている人はいませんね。
いつもいろんな物に使っているのは、パイン集成材で、イマイチだから、
ハードメープルにしようと思ったのですが、硬そうなので、
柔らかめの合板をと思ったわけです。
実はルーターを買おうと思って、使う口実も探しているのでした。

合板ならフィンランドバーチかロシアンバーチで検討し直します。
いろいろ考えて、しばらくしたら、設計図をアップしますので、
またチェックして頂ければ幸いです。

2014/2/1 11:59  [1089-326]   

三面図 板取図

いろいろ迷ったが、ロシアンバーチがないようなので、
「シナアピトン 15mm 1820x910mm」にすることにした。
カット用は3×6しかないのか?、900×900mmもあるのか?
よく分からなかったが、3×6で2セット板取を書いて、
見積りをとることにした。
あまり高そうなら、1セット、ハーフサイズで交渉してみよう。

2014/2/4 23:43  [1089-327]   

ScanSpeak 10cm

板取図を少し変更して注文したが、4週間ほど待ちになった。
その間、何をしようか? と、つらつら考えていた。
そういえば10cmフルレンジがうちにもあった。
雑誌の付録のScanSpeakは、以前より音が良くなっていることに気づいた。
エイジングの効果なのだろう。爆音にさえしなければ、なかなかいい。
低音もそこそこ出ているし、あ〜コレがフルレンジの魅力なんだ。
だから、みんな小口径の良さそうなユニットを探して、ひたすら自作してるんだな〜。
マルチアンプでもいけそうだし、けっこう奥が深そうだ。

2014/2/9 00:30  [1089-328]   

シナアピトン

カットが終わって、板が送ってきた。
このくそ忙しい時期に、目の毒だ・・・。
年度末はちょっといろいろありすぎて、
まとまった時間が取れそうもない。
残りの板も入れてくれているので、
とりあえず、塗装の練習でもするか。

2014/3/12 23:57  [1089-357]   

ちょっとずつ ユニットはコレ

少しずつならいいだろうと思い、組み立て開始。
シナアピトンは断面もきれいなので、
塗り次第ではきれいなスピーカーになりそうだ。
ユニットはとりあえずパークオーディオを買ってみた。

2014/3/20 08:33  [1089-359]   

Kyushuwalker さん  

2014/3/29 18:25  [1089-362]  削除

雨が降っている 鬼目ナットはEタイプ 仮り組み ターミナルはコレ

年度末もここまで来ると少し暇になる。
雨が降って花見もできないので、
今日は少しスピーカーを作ることにした。
シナアピトン合板はけっこう硬いので、
Aタイプの鬼目ナットを打ち込むと割れそうだったから、
鬼目ナットはEタイプにした。
木工用ドリルで6mmの下穴を開けた。
仮組をしてみると色を塗らなくても、意外といい感じ。
ターミナルは最初からコレをつける予定で穴を開けてある。
今回は前面も後面も木工用ボンドでくっつけてしまう予定なので、
吸音材の量と材質を検討してから側面を取り付けないといけない。
ほぼ一発勝負になりそうだが・・・。

2014/3/29 18:37  [1089-363]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

なんかすごい進んでますね。
>吸音材の量と材質を検討してから側面を取り付けないといけない
普通は、スピーカー取り付け穴から手を入れてあとから調整するんですが、
10cm用の穴でも手が入らないですか?
SCANの10cmは80mmくらいだと思うんでそれよりは20mm広がってるはずですが。
ニードルフェルトなら、貼り付けなくても
上と左、右と下の2枚にしてちょっと長めに切ってL字型に押し込めば固定できます。
もしくは天地を左右いっぱい幅で切って、左右も天地いっぱい長さで切って
天地を左右で支える形にしてもそのまま形は維持できます。
後ろは貼り付けてしまってもいいですね。
実際、音を出してしばらくエージングしてみないと、吸音材の量は決められないです。
だいたい多めに入れといて減らす感じかな。
もう少し躍動感が欲しいって感じで減らしてくとか。
BOSE101MMの箱にMarkaudioのCHR70を入れたやつは、結局吸音材無しが一番でした。

2014/3/29 18:54  [1089-364]   

カームフレックス 側面のの取り付け Alpair 7A

blackbird1212さん
いつもお世話になります。
たしかに、手は入るのですが、一発勝負になると書いたのは、
実は、新製品のカームフレックスを使おうと思ったからです。
裏面がシールになっているので、ちょっと入れにくい気がしてました。
とりあえず、側面だけ貼って、あとはウールで調整しようと思います。
ニードルフェルトは、昔のスピーカーの中には大抵あるのですが、
つい、新しいものに手を出したくなりまして・・・。

いよいよ箱を組み立てることにしました。
クランプが8個しかないので、片側ずつで少し時間がかかりそうです。

お勧めだったので、Alpair 7Aも買ってみました。
これで良さそうなら、Alpair 10用の箱を作ってみようと思います。
その前に、10cm用の無垢材の箱を作るかも知れませんが、
今回できあがって出てくる音次第ですね〜。

2014/3/30 23:17  [1089-365]   

Alpair10MAOP ミクセル エンクロージャーキット

Alpair10MAOPをずーっと探していたのだが、とうとう新品を見つけた。
ヤフオクとかでたまに中古があったのだが、ちょっと高めだったので入札せず、
ときどきグーグルで検索していたら、なんと昨日ミクセルというショップにあるのを発見。
早速注文したら、すぐにsold outになった。
無事届いたら、ロシアンバーチのエンクロージャーキットも売っているので、
ロシアンバーチが品薄だから、コレも買ってみようか。

2014/4/9 08:42  [1089-366]   

ツートンカラーは・・・ ダメだった

シナアピトン合板の塗りだが・・・
オイルフィニッシュでツートンカラーにしようと思った。
前面と上面だけワトコワックスを塗って、木の色を出し、
他の面をウォルナット色にしようと思った。
マスキングテープを貼って、ワックスを塗ると、きれいな縞模様がでてきた。
しかし、ウォルナットのワトコオイルは、マスキングテープをかいくぐり、
ワックスを塗った面にしみこんでいったため、ツートンカラーはあえなく断念。
ウォルナット一色は、ちょっと安っぽい感じになってしまった。
シナアピトンはワックスだけで仕上げた方がいいい感じになることがわかったが、
ナチュラルのワトコオイルも、次回せっかくだから試してみよう。
木片の試し塗りでは分からないことが多いということも勉強になった。

2014/4/9 22:29  [1089-367]   

キター

Alpair MAOP 10 がついに来た。
早速、箱を設計しなくちゃ。

2014/4/11 19:11  [1089-370]   

ナチュラル ウォルナット

シナアピトン合板に塗る色は、ワトコオイルならナチュラルがきれいだ。
ウォルナットは、試し塗りの時はいい感じだったが、ちょっとダメだったかな。
少し大きな木片で、チェリーとマホガニーを試してみたいが・・・。

2014/4/13 19:31  [1089-373]   

ファストン端子 バスレフダクト スピーカーターミナル つないでみた

今日は雨だったので、内部配線のセッティング。
半田付けにするかファストン端子にするか迷ったが、
ユニット交換のことなどを考えて、ファストン端子にした。
オーディオテクニカの端子と半額くらいのものとの差が分からなかったが、
とりあえず、オーディオテクニカを買ったので使うことにした。
バスレフダクトは穴と密着させるために、ビニールテープを一巻き。
つないでみると、確かに密着するが、半田付けの方がいいような・・・。
最終的に、組み合わせが決まったら、半田付けしてしまおう。
とにかく準備はできたので、あとは晴れた日が2日あれば一組できあがる。

2014/4/13 19:40  [1089-374]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

着々と進んでますね。
スピーカー端子のほうは、半田付けにするとき素早くやらないと、
プラスチックの穴の周りが熱で溶けて緩くなったりします。
私は、丸形の圧着端子をとりつけて、ナットを外して締め込んでいます。
ナットには締めたあとでロックタイトを垂らしておけば大丈夫でしょう。

Alpair10MAOPはいいですよ〜。なんかこれだけで十分な感じです。
いずれは、Linfof工房に箱を作ってもらうつもりなんで、
いまは出来合いの箱で聴いてますけど。
Linfofさんレベルのは自作は無理ですから諦めてます。

2014/4/13 21:16  [1089-375]   

blackbird1212さん いつもお世話になります。
月に叢雲、花に風 といいますが、ここにきて休みに雨は痛いです。
まあ、将来無垢材の箱を作ろうと思っているので、
オイルフィニッシュはかなり勉強になりました。
無垢材にするときは、木を厳選する必要があるようです。

Linfof工房のデザインはすごくいいですね。
これは、とりあえずパクらせていただきます。
シナアピトンの合板の模様が塗装できれいになることがわかったので、
積層で、デザインをパクって、箱を作ってみようと思います。
積層にすると、Rがかんたんに出せるのと、ルーターの練習にもなりそうです。
Linfof工房の完成度はかなり高そうなので、私も頼むかもしれませんが、
最初からあきらめるのもシャクなので。

ところで、C-2aですがとっても安く修理できました。
ちょっと前に、ジェフローランドのプリアンプを知人から借りてつないでみたのですが、
全然、ダメで、というかダメじゃないんだけど、キレてるし、甘さもある感じだけど、
どうもしっくりきませんでした。
ただ、耳が大丈夫なのをあと20年とすると、オールドアンプは持ちそうもありません。
後5年くらいであれこれあがくことになりそうなので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2014/4/13 23:01  [1089-376]   

半田付けはしなかった すぐ、組み上がり 音だし

結局半田付けはせず、ファストン端子だけで接続。
インシュレーターは余った木片。
とりあえず、音だし。バスレフ特有の感じだが、そう悪くもない。
とりあえず、ボーカルはOK。サックスもOK。ピアノはイマイチ。
バイオリンの高音はよく伸びるが、低音が今ひとつ締まらない。
しばらくエイジングしてから、吸音材を入れてみよう。

2014/4/15 22:10  [1089-378]   

積層断面がイマイチ 木工用ボンドと塗りむら

白い方は、ワトコオイルナチュラルで2回塗って、ワックスを塗った。
インシュレーターにした木片は、蜜蝋を塗った。
積層断面に関しては、色塗りをせず、ワックスや蜜蝋がきれいになる。
音は、ウッドベースの低音が若干イヤな音に聞こえる。
バスレフはどうしてもこんな感じになるのかな〜。
吸音材を増やしたりしたいが、もう少しエイジング。
インシュレーター変えてみようかな。
ウォルナットで塗った方も、積層断面がうまくいかない。
おまけに、上面には、木工用ボンドの拭き取りムラが・・・。

2014/4/19 18:37  [1089-379]   

何となくできあがり それなりに見える

塗りむらの問題等、塗装にはまだまだ改善の余地がありそうだ。
もしかすると、シナ合板にはオイルフィニッシュはあわないのかも知れない。
積層断面を生かすのは、ワックスのみの仕上げが色のりが一番いいと思う。
今度は、ワックス+ガン吹きウレタン塗装を試してみよう。

ユニットは、Alpair7Aを付けてみた。
高音はきれいでのびる。シンバルの音がいい感じだが・・・、ずいぶん硬め。
エイジング後に吸音材を追加してみるかな。
低音はそうとう出ているのだが、硬めなのに締まらないというか、う〜ん。
バスレフの影響か、インシュレーターの影響か?
しばらくはアレコレ遊べそうだ。

2014/4/20 14:35  [1089-381]   

オヤイデインシュレーター AT6089FT 低音が良くなった HeifetzのBach

パークオーディオの方は、木片インシュレーターはイマイチだったので、
オヤイデの金属スパイクを注文したところで、
オーディオテクニカのインシュレーターが余っているのを思い出した。
とりあえずコレにして、かなり低音も良くなった。
ただ単にエイジングが進んだのかもしれないが・・・。
それにしてもフルレンジは、バイオリンソナタを聴くにはちょうどいい。
フルレンジスピーカーの存在意義はここら辺にあるような気がする。

2014/4/21 00:48  [1089-382]   

 blackbird1212さん  

こんばんは。
PARCのは、全部詳細なデータ付きで公開されています。
DCK-F121AK-B・・・F121A&F121K用で-Bだから組み立て済み未塗装(A未組み立て、C塗装済み)
板厚は15mmですね。上面接合部だけ45度カット合わせですね。
http://parc-audio.com/shop/products/deta
il.php?product_id=127

2014/4/22 02:38  [1089-383]   

blackbird1212さん
いつもありがとうございます。
Parc Audioはシールが貼ってあるだけかと思ったら、自社製品でしたか。
ちょっと高いかも。2つ分板を注文して、トリマー買ってもおつりが来そうです。
トリマー買うと本格的作業台が欲しくなりますが・・・。
このサイズや作りを参考に設計して、板を注文してみようと思います。
シナアピトン合板は結構使い勝手がイイですし、断面がきれいで気に入ってます。
無垢材を扱う前にしばらく、この板であれこれしようと思っています。

2014/4/22 12:20  [1089-384]   

以前のものと比較 こんな感じにしてみた

金属スパイク、オヤイデと思って買ったが、CSECというブランドだった。
以前から同じような金属スパイクを持っていたが、
大きな違いはそのまま置いて、自分で立つか立たないか。
以前から持っていたものは自分で立ったが、今回のは立たない。
写真手前が今回買ったもので、奥が以前から持っていたもの。
高音が聞きやすくなって、低音が締まったので、とりあえず良しとする。

2014/4/23 19:34  [1089-385]   

無垢材の箱 スピーカーターミナル

やはりAlpair 10 MAOPの箱は25mm厚の無垢材にすることにした。
アフリカ産マホガニーはマホガニーかどうかよくわからないし、
ホンジュラスマホガニーにしたが、矧ぎ板しかなさそうなので、
バッフル板は、ちょっと硬すぎカナ?と思ったが、ハードメープルにした。
本当はバーズアイが見た目はいいのだが、ちょっと高くて手が出せない。
上面はマホガニーにするかメープルにするか迷うところ。
硬めの木の方が低温は締まるらしいが・・・。
どうせ、誰も音を聴いたことはないので、
どっちが良いかは作ってみなくちゃわからない。
見た目だけなら、上面はメープルの方が何となく良さそうだが・・・。
スピーカーターミナルはFOSTEX T100を今度は使おうと思うが、
穴あけは8mmでいいのかな?
段差加工をしてもらうならついでに穴も開けておきたいところだが・・・。
ツイーターの追加はどうしようか?
まあ、Alpair7を聴いている限りは、ツイーターは必要なさそうだが。
材木屋さんとあれこれ相談してみて、板が来るのは梅雨の頃か・・・。
また、問題は塗りになりそうだが、ウレタンを塗ってひたすら磨くか、
それとも、蜜蝋のみをしつこく塗り続けるか・・・。
かなり迷うことが多いが、板を注文しなけりゃ始まらないし・・・。

2014/5/2 14:35  [1089-387]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。

箱はまだ詳しく見てないんですが気になったので。
座繰りについては違うのでは?
160mmはAlpair10のフレームカバーを外したときで、
MAOPのフレームカバーは接着してあって外れないので、
164mmにしないといけないのでは?

2014/5/2 15:59  [1089-388]   

実測しました う〜ん、アホじゃ

blackbird1212さん
いつも、本当に、本当にありがとうございます。感謝、感激、雨、あられ。
酔っぱらって、いい気分で帰ってきて、一瞬で酔いが半分飛びました。
とはいえ、撮った写真は手ぶれしているので、やっぱり酔っているのでしょう。
実測して、確認しました。おっしゃるとおりです。
何を間違ったかと言えば、Markaudioのホームページのデータで、
「with bezel cover」と「no bezel cover」を取り違えたのでした。
早速、材木屋さんに間違えたことをメールしました。
とっても危ないところでした。
毎回、毎回、すぐ突っ込まれるくらい、ドジですね〜。
本当にありがとうございます。
ところで、自作フルレンジの音がこれほどとは思いませんでした。
10cmフルレンジ、バスレフでも低音はけっこうすごいです。
自作にのめり込む人たちの気持ちが分かる気がします。
今回、コレを作ったら、次はバックロードホーンを作るか、
ダブルバスレフのマルチウェイを作るか、などと思っています。
毎度お世話になり、とっても恐縮ですが、またアドバイス下さい。
ありがとうございました。

2014/5/2 21:50  [1089-389]   

結局これにした

結局、前後面以外はマホガニーがいいかな?って思って、ちょっと変更。
ユニットの取り外しのことを考えると、すっぽりおさまるのはまずいので、
ザグリの落とし込みは半分の6mmにすることにした。
鬼目ナットを入れる予定の穴が、ちょっとユニットを入れる用の穴に近すぎるか???
Alpair7用の合板では簡単だったけど・・・。
後面の穴あけは、スピーカーターミナルとの兼ね合いで、自分ですることにした。
板厚は25mmなので、トリマーを買ってくぼみを作ってみようか???
ただ、トリマーを買うと、適当な作業台が必要になってくるが・・・。

2014/5/4 00:25  [1089-390]   

Backhaus

Alpair7を入れたスピーカー、
バックハウスのベートーベンピアノソナタを聴いていると、
モコついたというほどではないが、若干高音に不満がある。
さすがに、毎日聴いているからもうエイジングはいいかな?
低音は、バスレフの低音と割り切っているので、コレでいいと思うが、
高音は、吸音材を入れると解消するのか???
それとも、コレがフルレンジの限界か???
ベートーベンのピアノソナタはもう50年近くずっと聴き続けてきたし、
自分でも弾いてきたので、いつもこれがバロメーター。
なんとなく、ちょっとと思う。
スーパーツイーターを検討するか???

2014/5/5 21:11  [1089-391]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

う〜ん、ちょっと難しいところですね。
ただ箱が大きめなので、低域がより出ているので、
相対的に高域がひっこんで聞こえてるのかもしれないです。
ウチでも、スパイラルの箱に入れると低域がけっこう出るので、
少し高域が足りないかなって感じで、ツイーターをつなげたこともあります。
吸音材を増やしてみて上手くいかないようなら、
箱が大きいので、ダクトに詰め物をして密閉にしてみるのもいいかもです。

2014/5/6 01:55  [1089-393]   

いつも、ありがとうございます。
まずは、サーモウールを入れてみようと思います。
自分で作ると、あれこれしてみようっていう気になりますね。
市販のスピーカーでは、いじってもインシュレーターくらいで、
気に入らなければ、こういうスピーカーなんだって思いますが、
自作だとどこまでもしたくなります。
次のスピーカーを作るまでに、することはたくさんありそうです。

2014/5/6 19:29  [1089-394]   

作業台とジグソー

BLACK&DECKER ワークメイト Z-WM225と
リョービ ジグソー J-6500VDLを買ってしまった。
丸鋸は怪我をしそうだったのでやめにした。
作業台は、ジグソー用というより、将来買うトリマー用。
古くて重い木製の作業台はあるにはあるのだが、
これからの季節、蚊の多いガレージではちょっと作業したくなので、
玄関先でもできるコンパクトなやつを買った。
あとは、トリマーと集塵機でひと揃い。
板はカットしてもらわなくてもけっこういけるかも。
どうも、方向性が音楽と言うより、日曜大工になってきた・・・。

2014/5/8 19:29  [1089-395]   

ユニットのゴムはまだ貼っていなかった サーモウール ユニットのカバーはネジの長さが足りなかった ボリュームの位置が9時を超える

吸音材の調節でユニットを外すこともあるだろうと思い、
ゴムはまだ貼っていなかったので、軽く1回ワトコオイルを塗った。
サーモウールと一緒にシンサレートという吸音材も買ったのだが、
今回はサーモウールを入れることにした。
側面にはすでにカームフレックスを貼ってあり、
下面はバスレフダクトを木で作ったので、
後面か上面が入れやすかったが、一応今回は上面に入れることにした。
45cm×50cmを半分に切り、その半分を裂いて1/4の量をそれぞれに入れた。
穴は今より小さいとダメなので、10cm以下のユニットを使うのは無理みたい。
ついでに買ったユニットカバーはネジが短くてダメだった。
高音をかせぐというより、低音をつぶすことになったようで、
ボリュームつまみが9時を超えても大丈夫になった。
低音は以前より好みの音に近づき、相対的に高音がいい感じになった。
しばらくはこのまま聴いてみよう。
フルレンジが一段落付いたら、スーパーウーハーをと思っていたが、
この部屋に入れるのはやめた方がいいかも・・・。

2014/5/11 17:26  [1089-398]   

 blackbird1212さん  
付録用特注品

こんばんは。

さすがにそのカバーは止めた方が良いと思います。
どうしてもカバーが必要だったら、作ってくれる人がいます。
以下でも扱ってますが、ちょっと高くなるので、直接頼むのが良いです。
http://homepage3.nifty.com/spida/pag9-1-
1net.htm

この方は、たまにヤフオクにも出品してます。
ゴム系接着剤で貼ったほうが、押さえ金具を使うより良いです。
個人的に頼むと、押さえ金具は別注になるのでその分も安くなります。
さすがに付録用はユニットよりちょっと高かった記憶が。
Alpair10用は、フレームのネジの内側の線のところに貼るタイプでした。
連絡先付き紹介
http://www.ne.jp/asahi/akira/home/speake
r/spnet/spnet.html

2014/5/11 18:22  [1089-399]   

blackbird1212さん
いつもいつもありがとうございます。
先達に学ぶことは多く、私は日々成長しておりますが、
それに引きかえ、全く恩返しができず恐縮です。
何か私にできることがありましたら、いつでも何なりとお申し付け下さい。
20年間全く止まっていた時間が、今、堰を切ったように動き出しています。
JBLのユニットのみ取り出して、箱を作り、自慢げに私に見せて、
家まで改造した、死んだ叔父の気持ちが今漸く分かるようです。
私も、いい加減にオーディオルームを作ったことを後悔しております。
あと、100万も入れれば、音響的には最高だったはずで、
もう少しアレコレ考えるべきでした。
まあ、しかしそのおかげで自作の道が開けたわけですから、
失敗は成功のもとと言うことで。
ところで、自分お写真を見て気づきましたが、
トーンコントロールの高音域を絞ったままにしておりました。
吸音材を入れて、つまみが回せるようになったのですが、
12時方向まで回しても、音が破綻しないので、Markaudioはすごいですね。
ユニットカバーについては、早速メールしてみます。

2014/5/11 21:43  [1089-400]   

blackbird1212さん
佐藤さんはかなり控えめというか、奥ゆかしいというか、びっくりしました。
いろんなユニットに対応しているようなので、とりあえず1つ頼んで、
良さそうで、うまくいくなら、アレコレ頼もうと思います。
ありがとうございました。

2014/5/14 20:13  [1089-403]   

さて、件のサーモウールをいれた手作りスピーカー。
ずいぶん良くなったが。ドゥワンという空気が振動するような低音がまだ出る。
これが、あんまり好きじゃないんだよな〜。
だって、生オケ聴いていてこんな感じの低音は聴かないし、
NS-1000Mの低音に比べると、ちょっと品格に欠けるというか・・・。
週末にもう半分のサーモウールを詰めてみよう。

2014/5/20 20:46  [1089-405]   

ダボ穴ポンチ 穴あけが簡単 とりあえずCDラック ワトコオイルを下塗り

注文していた、マホガニーとメープルの板が届いたのだが、
今回は、木工ボンドだけでなく、ダボを使ってみようと突然思いついた。
いきなり、無垢材に穴を開けて失敗したら目も当てられないので、
パイン集成材でCDラックを作ることにした。
ふだんはこういうものには、細ネジを使うのだが、練習だから当然ネジ無し。
ついでにワトコオイルを下塗りして、木工ボンドの付き具合も確認することにした。

2014/5/24 19:50  [1089-407]   

CDラック

若干サイズが違う板にダボを使うとずいぶんズレる。
どうもダボをきれいに使うには、練達の技が必要なようだ。
一応できあがったのだが、今回かなりいろいろ勉強になった。
@ホームセンターナフコのカットは誤差が大きい
Aダボ穴ポンチを使っても、ダボはズレのもと
Bダボを使うと、作業時間は相当短縮できる
Cダボを使うなら下塗りOKだが、使わないなら下塗りはダメ
Dパイン集成材は、つなぎ目があるので、カンナがかけにくい
Eホームセンターのカットの修正には、卓上丸鋸かトリマーが必要
ということで、時間もかかるし、お高めだが、材木店に常にカットを頼むか、
卓上丸鋸、トリマーを買って、腕を磨くか、
ここは、思案のしどころじゃのう・・・。

2014/5/25 23:13  [1089-408]   

 blackbird1212さん  
ダボ道具

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

ダボですか。
だいぶ前に、やってみようかと思って写真のような道具は買ったんですが、
そのまま開封もせずにオブジェ化しています。
この道具が役に立つかどうかはわからないですが、
ダボの正確な穴を開けるのは、なんか道具を使わない限りボール盤必須かもです。

Alpair7の箱なんですが、データを入れてSPEDでシミュレーションしてみると、
バスレフ特有のインピーダンスの2山が90Hzくらいと40Hzくらいに出来るんですが、
90Hzの方が40Hzの2倍ほどの高さになってしまうんです。
7V3データ手入力ですが、元からついてる7V2かV1のデータで3:2くらいです。
ということは、可能性として90Hz前後くらいが制動力が落ちてボンついてないですか?
大山美樹音さんのZ600-Alpair7の箱も、シミュレーションしてみると(W=190H=300D=230板厚15mm)、
8.58リットルでfd=70Hzで2山は100Hzと50Hzで同じ高さくらいになります。
(ダクトの情報はどこで入手したか忘れましたが直径40mm長さ60mm)
ダクトを短くしてfdを上げてみても、シミュレーションだといまいちなんで、
データ的には奥行きを短くして容積を減らす方向になっちゃうんですよね。
けっこう難解な箱かもです。

2014/5/26 02:45  [1089-409]   

FFTアナライザー 積算

blackbird1212さん
いつもありがとうございます。
ダボはスピードアップにはとってもいいことと、
正確さに欠けることがよく分かりました。
無垢材のスピーカーはゆっくり丁寧に作ろうと思います。

サインスイープは適当な時間のものがなかったのと、積算しか測れないので、
ピンクノイズでユニット軸上60cmくらい(コードの関係)で測ってみました。
積算でも100kHz付近にピークがありそうです。
イコライザーを使えば、もう少し何とかできますが、
サーモウールも余っているので、もうちょっとあがいてみます。
ところで、もっぱらMacを使っているので、WindowsXPはすでにもう存在せず、
Windows7が最古のOSなので、SPEDは使えないのでした・・・、残念。

2014/5/26 23:15  [1089-410]   

 blackbird1212さん  

こんばんは。

SPEDはWin7でも動きますよ。
ウチでもWin7-64bitで使ってますから。

2014/5/27 01:35  [1089-411]   

SPED

自分の家のおんぼろPCではうまくいきませんでしたが、
仕事場ではできました。が、やはりwindowsは難しい・・・。
山が二つになるのはバスレフでは避けられず、密閉にしたほうがいい感じですね。
結局、この黄色いラインを参考にすればいいと思っていましたが・・・。
測定結果は部屋の影響が入るのでなんとも言えず、
シュミレーションもどうすればどうなるかちょっと理解不能で、
もちろん高さや奥行きを変えれば、グラフが変わることはわかるのですが、
よくなる感じがないですね〜。

2014/5/27 14:29  [1089-412]   

PARC F121W Alpair10

blackbird1212さん
一応推奨箱を参考に作ったつもりですが、
SPEDのシュミレーションだとちょっと?と思えるところがあります。
Park F121Wも同じような感じですが、
次回の無垢材スピーカーはいい感じでしたので、
これを作って、音を確認しようと思います

2014/5/28 12:26  [1089-414]   

ネットが届いた

blackbird1212さん
教えていただいた、佐藤さんからネットが届きました。
無理を言って、取り付け金具を作っていただいたところ、
サイズは完璧でしたが、接着剤で貼った方がいい感じみたいです。
ネットは非常にきれいで、そのうち他のも作ってもらおうと思っています。

ところで、箱のシュミレーションはけっこう遊べますね。
板厚は厚い方がいいような気がします。
もう少し、吸音材などで、アレコレしてみてダメならまた箱を作ります。
このペースだとフルレンジだけで、次のステップにいけるかどうか、
寄る年波を考えると、ちょっと心配になってきました。

2014/5/29 00:37  [1089-415]   

メープルとマホガニー 繋ぎ目が目立つ

今度の、スピーカーはフロントにメープル、上下左右はマホガニー。
板厚は25mmでいいのだが、どちらも繋ぎ材になってしまった。
フロントとリアはブビンガの一枚板を検討中に、ちょうどなくなってしまい・・・。
ハードメープルは若干バーズアイが入っているのだが、繋ぎ目が目立つ。
繋ぎ目にオイルが染みこむかは、裏を使って試し塗りするようアドバイスをもらった。
塗りを何でするかは試し塗り次第。
補強の桟を入れるかどうかも、サンディングをどの程度するかも検討中。
メープルとマホガニーは材質がかなり違うので音も若干心配になってきた。

2014/6/3 00:25  [1089-416]   

ザグリ フォステクス T-100 コレはみっともない 内側はOK

スピーカーターミナルは、フォステクス T-100にすることにした。
ツバを埋没させようと思って、ザグリを入れ始めたのだが、
部品がちょっと多いことに気づいた。
順番が分からないので、以下のURLを参考にすることにした。
http://homepage3.nifty.com/spida/pag9-1-
1T100.htm

コレによると、M8歯つき座金がツバの後ろに来てこれも外に出るので、
ザグリに段差を入れて二重にしなければいけないことが分かった。
座金の厚さでザグリをいれるのはちょっと難しい。
座金をそのまま外に出すとちょっとみっともないが、裏だからいいか?
ハードメープルだからぎゅっと締めてもたぶん座金は埋没しないし・・・。
いきなりするのはやめて、他の板で試すことにしよう。

2014/6/8 01:01  [1089-417]   

順調に進んでいる ハードメープルは硬い 面取カッター

無垢材のスピーカー作りは順調に進んではいる。
スピーカーターミナルのツバを埋没させようと思い、
ステップドリルでザグリを入れようと思い立った。
パイン集合材ではいい感じでうまくいったが、
ハードメープルでは、目標のところまで歯が進まない。
チタン製なのに・・・。
ハードメープルを使うなら、次回からは全て穴を開けてもらわないとダメだな。
となると、行き当たりばったりではダメで、かなり入念な計画が必要になる。
用意周到にというのが、性格上あわないので、ちょっとつらいかも。
仕方がないので、も少し浅く削れる面取カッターを買うことにした。
今日の予定は、側面を1面接合する予定だったが、ちょっと延期。

2014/6/8 21:13  [1089-418]   

ツバの径は19mm 刃径12.4mm 刃径12.4mm 刃径20.5mm

やっちまった。
いろいろなカウンターシンクのレビューを見ていたら、
「安物買いの銭失い」という言葉が彼方此方に出てきたので、
チタンコーティングより評判のいい、単品を購入することにした。
何を血迷ったか、ツバの径は19mmあるのに12.4mmを注文していた。
届いてびっくり!!! 20.5mmのものは5000円超でまたびっくり。
ここまで来ると、あとには引けない。DIYの泥沼にはまりそうだ・・・。

2014/6/11 00:40  [1089-419]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

座繰り用の刃を使って底を平らにしないと、
ワッシャーやフランジが上手く機能しないような気がするのですが?
写真のものは、皿ネジ用の凹みを作るものではないのですか?
穴が斜めになってしまうと思うのですが?

2014/6/11 05:33  [1089-420]   

ザグリカッター 岡崎精工

いつもありがとうございます。
このザグリカッターの20mm径のものは案内径が12.4mmで案内長が12mmなので、
つばを落としこもうとすると、歯付き座金が下の方にいって、悲惨なことになりそうなので、
面取カッターを選びましたが、やはり猿知恵でしたか・・・。
とりあえず、径が13mmのものを買って、座金だけ落とし込んでみようと思います。
今後とも宜しくお願い申しあげます。

2014/6/11 09:02  [1089-421]   

座金を少し落とす 側面のマホガニー接着

スピーカーターミナルの穴は、結局ザグリカッターを買っても、
旨くツバの部分が落とし込めそうもなかったので、
歯つき座金をちょっとだけ落として、あとはギュッと締めることにした。
さあ、いよいよ側面のマホガニーを接着することにしたが、
メープルが微妙に反っているため、0.1-0.2mm程度のずれがある。
触って引っかかる程度だが、かなり気になるので、カンナをかけた。
さらにサンディングしたが、両方一度につけるのはやめにした。
写真の黒いクランプは、取扱は簡単だが、締まり具合がイマイチで・・・、
クランプも自作するかな〜。

2014/6/14 23:00  [1089-423]   

ネジを黒に変えた

長雨とワールドカップのせいで、スピーカー作りは小休止。
NS-1000Mと比べながら、このスピーカーの調整をしているが、
高音も低音も不満足。全くうまくいかない。
フルレンジではやはり、ただのバスレフはダメなのか・・・。
無垢材のスピーカーに期待したいところだが、反りと微妙なカンナがけに悪戦苦闘。
無垢材でダメなら、バックロードホーン、巨大密閉、ダブルバスレフを試してみようか?
全て密閉にして、マルチアンプ、マルチウエイという選択もあるが・・・。

2014/6/24 23:28  [1089-426]   

カームフレックスを貼った 土砂降りの雨が・・・ リョービのトリマー

雨とワールドカップで、スピーカー作りは遅々として進まないのだが、
とりあえず、吸音材を平行面の片方ずつ、つまり上と横の一面ずつに貼り、
全ての板をくみ上げた。
さあ、トリマー登場というところで、土砂降りの雨。
トリマーはアレコレ悩んだあげく、またしてもリョービを買ってしまった。
トリマーは使ったことがないので、練習もするから、
それに、水曜日頃台風も来るし、作業は来週に持ち越し。

2014/7/6 18:14  [1089-428]   

電気カンナを使ってみた 荏油を塗ってみた

箱の切り削り作業はいよいよ仕上げ段階。
トリマーをかける前に電気カンナでと思ったのが大失敗。
筋がついてきれいに仕上がらない。
結局40番からひたすらサンディングする羽目になった。
40番でサンディングするついでに、角もかるーく削ってみた。
トリマーもやばい気がしてきたので、これで良しとするか???
40番→80番→240番で終わりにしようかな〜。
下が荏油でちょっと磨いたもの。マホガニーがいい色になった。
今日はトリマーの練習も予定していたのだが、雨で早々に切り上げ。
どうせ作業はまた1週間先なので、箱を磨きながら、
トリマーを使うかどうかよーく考えよう。

2014/7/13 17:21  [1089-429]   

ちょっと組んでみた 後ろはこんな感じ

ちょっと仮組み。
何となく格好になってきた。
もう片方は明日かな。

2014/7/17 00:05  [1089-431]   

こんな感じで半田付け 開口系が広いので楽勝 音だし グリモーのショパン

半田付けして、スピーカーターミナルをつけて、
スピーカーカバーをつけて、いざ音だし。
グリモーのショパンをかけてみた。
ボリュームを上げても音割れなどしないし、
低音も良い感じに出ているようだが・・・。
どーもイマイチ。期待した音と違うような・・・。
ひたすら、エージングを待つしかないか・・・。
スーパーツイーターを検討しようか。

2014/7/18 22:39  [1089-432]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。
サッカーが終わって、やっと平常生活に復帰・・・。
いよいよ音出しまで行きましたね。
しかし、スピーカーケーブルはそんなアクロバチックなつなぎ方ではなく、
コードを細いところにしっかり数回巻き付けて半田付けしてください。
今のままだと音にも悪影響ありそうだし、そこから折れるかもです。

2014/7/19 03:36  [1089-433]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。
連投すいません。
これを思い出しました。
軽井沢工房のAvalon Isisの再配線依頼の話。
半田の壺に線が浸してあるような配線。
http://www2.ocn.ne.jp/~ponco15/13.html

よく見たら、線を巻いて半田付けすると、ナットが通らないのでしょうか?
だとしたら、丸形圧着端子でネジ止めの方が良いような気が。
もともと、その端子は細い単線を巻き付ける構造のように思います。

2014/7/19 05:00  [1089-434]   

ナットが2つある理由がそれで分かりました。
おっしゃるとおり、ナットが通らないのでこのような半田付けになりました。
悩んだあげく、いつものように頓珍漢な結果になってしまいました。
しかし、みんなあこがれのavalonacousticsの職人と同じことをするなんて、
我ながら天晴れと変なところに感心してしまいましたが、
おっしゃるとおり圧着端子を使った方が良さそうです。
いつもいつも適切なご指摘をありがとうございます。

2014/7/19 15:30  [1089-435]   

吸い取り線 半田吸い取り後 圧着端子をつけて この順番で取り付け

blackbird1212さんにご指摘をうけたので、
早速と思ったのだが、手持ちの圧着端子は以外と小さく、
本日ホームセンターで購入。
半田吸い取り線でできる限り吸い取って(まあここは関係ないので)、
圧着端子をつけて、こんな順番で取り付けした。
ん? 何となく低音がいい感じになってきた。
半田の性かな? それともエイジングが進んだのか?
最初から高音は良く伸びていたが、低音もちょっと良い感じ。
誰かスーパーツイータつけたら、低音が良くなるって言ってたから、
もう少しエイジングしたら、ツイーターを作ろうかな?

2014/7/20 19:15  [1089-436]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

こちらにも書いておきます。
Alpairのエージングは爆音でやらないでください。
スパイダーとかが繊細なんで、徐々に小音量からなんだけど・・・。
あそこのブログに書いてあったと思ったんだけど、
どの記事だか忘れたので見つけられないですが・・・。

2014/7/22 18:43  [1089-440]   

説明書

この説明書、ちゃんと読んだはずなのに忘れてました。
昔、RZ350というバイクを新車で買った時を思い出します。
回すなと言われましたが、守ったのは最初の100km程度でした。
昔は知ってて回しましたが、今回は忘れていたというのが情けない。
もうボケが始まってますな〜、トホホホホ。
あと1ヶ月ほどは少しやわらしい音にしておきます。ハイ。

2014/7/22 21:28  [1089-441]   

ブビンガのキューブ

ツイーター用の箱を物色していたところ、
ブビンガ、横幅200mmまで1枚板というのを見つけて、
急遽、DCU-F121Wでキューブ密閉箱を作ることにした。
板が良い感じなら、ブビンガで、ツイーターも作る予定。
ツイーターの箱が注文できなかったのは、
まだツイーターが決まっていないから・・・。
Scan Speak R2904がかっこいいけど、品薄だし、高いしな〜。

2014/7/26 15:39  [1089-444]   

Fostex FD200D PARC DCU-T113S Dayton DC28F-8

能率をあわせるなら、FostexかPARCだが、
能率はちがってもネットワーク作りの練習になるし、
Dayton Audioにはよさそうなウーハーもあるし。
ちょっと迷うところではあるが・・・。
無難なPARC Audioあたりにしておくか。

2014/7/26 16:50  [1089-445]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



ただいま整理中

リフォーム後の引き渡し終了。
オーディオルームを手に入れた。
この時間に、ボリュームが9時の方向を超えても大丈夫!!!
From the New World が軽快になっている。
低音はまあ、とりあえずOK。
とりあえず、アンプはCX-1 + MX-1でつないだ。
スピーカーはNS-1000M.。
PCは悩んだあげく、Mac mini。
Windows乗り換えのために、WAVファイルでリッピングしたのが悔やまれる。
せめてAIFFにしておけばよかった・・・。
まあ、ぼちぼちやろう。

2013/1/7 19:59  [1089-56]   

Kyushuwalker さん  

2013/1/25 20:15  [1089-57]  削除

リビングのレイアウト

金属むき出しのインシュレーターをかまそうとしたら、
傷がつくと言われたので、ただいま直置き。
何かオーディオボードを敷いて、インシュレーターを入れるか・・・。
どうせなら、斜め下向きにしたいし、自作しようかな。
ちなみにスピーカーは現在YAMAHA NS !000MM。

AirMacExpressから光デジタル接続した。
ボリュームは60を超えても、まだ控えめな感じ。
部屋の広さにスピーカーが小さすぎるのか・・・。

スピーカー変えたいけど・・・。
リビングに重いアンプは持ち込めないし、困った。
アンプはいくつも余っているのだが・・・。

オーディオルームにはたまに猫が入り込む。
ちょっと怖いかも。
こっちも、違うスピーカーがほしくなってきた。

2013/1/25 20:22  [1089-58]   

檜のインシュレーター

スピーカースタンドも、インシュレーターも何となく木が好きだ。
とりあえず、檜風呂用の檜のブロックを敷いてみた。
6個で105円。
直置きよりはマシか・・・。

2013/2/12 22:39  [1089-59]   

このシステムで この設定にしたら Another Lifetime

Mac mini → BEHRINGER SRC2496 → YMAHA MX-1 → YAMAHA Q2031B → YAMAHA MX-1 → YAMAHA 1000M にして、イコライザーで低音ブーストをかけて、「Another Lifetime」をかけたら、ちょっと低音が出すぎている感じがした。低音調整用ファイルに入っている、25Hzのサイン波を流してみたら、後ろの棚からガタガタ音が聞こえてきた。センモニの規格は40Hz以上で、家具は20Hz以下で音がすると何かで読んだ気がするが・・・。とりあえず、スーパーウーハーはいらないと言う結論に達した。

2013/3/3 22:04  [1089-63]   

NS-10Mに変えてみた

リビングのスピーカーを1000MMから10Mに変えてみた。
果たして、家族にバレるか?

R-K731のボリュームは50-60くらいにしないとダメ。
部屋が広いのか、YAMAHAのスピーカーの能率が悪いのか・・・。

2013/4/24 23:22  [1089-64]   

YAMAHAのスタンド HAMILEX SB-135

YAMAHAのスタンドから、HAMILEX SB-135に替えた。

何が変わったか? 

気分でしょう!

2013/4/26 00:31  [1089-65]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:47  [1089-66]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:47  [1089-67]  削除

食べなきゃいいんですけどね〜。
今日は、朝、昼とおかゆを食べて、絶不調になりました。
吐きっぱなしですが、空吐きばかりで・・・。
それでも、夕方から眠って少し楽になりましたが、食べるのが怖い・・・。

ところで、お勧めの箱と15インチのどれかを買う予定です。
バイアンプも可能だけど、板アンプも買った方が無難かなと思います。
でも、さすがに家が揺れると、怒られるな・・・。

2013/5/2 00:55  [1089-68]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:47  [1089-69]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:47  [1089-70]  削除

sasahirayuさん

ありがとうございます。
TIT400C-4にしてみようと思います。
「D」がかっこいいですからね。
6月末までもうあまり遊んでいられなくなりましたので、
6月には注文し、7月に木工屋さんにオーダーして、
8月一杯で制作しようと思っています。

2013/5/10 23:23  [1089-71]   

体重が1週間で5kg減るとさすがに、ちょっときつかった。
牡蠣にあたったのかどうか・・・?
結局、吐いたけれど下痢はなく、熱も38℃以下だったし、
ちょうど牡蠣を食べた2日目に症状が出たので、
ノロウイルスだと勝手に決め込んでたけど・・・。
頭痛が最後まで残り、1錠1000円近くする偏頭痛の薬が意外と効いて、
毎日4錠ずつ飲む羽目になった。
十年以上ご無沙汰していた旧知の友の来訪に右往左往と言うのが落ちだった。
また、長いつきあいになりそうだ・・・。

2013/5/10 23:35  [1089-72]   

YAMAHA NS-10MT Diatone DS 500N Kenwood R-K731 やっぱこれかな〜

スピーカー自作の練習台を探していたら、
ひょんなことから、バスレフのスピーカーを2つ手に入れた。
NS-10MTとDS 500N。
名器の誉れ高い両者であったが・・・。
NS-10MTは、R-K731でいい感じに鳴っている。
ちょっと手をつけるには、もったいない。
中を覗いて、掃除をしてから、このまま使うことにした。
一方のDS 500N、中高音はいいとして、ウーハー動いてるの?ってくらい全然ダメ。
音が出ていないわけではないので、エッジ軟化剤をとりあえず使ってみてどうするか・・・。
バラして、掃除はするとして、エッジをどうするかが問題だ。
それにしても、NS-1000M、自分で手を入れようと思っていたのだが・・・、
相当いいスピーカーに思えてきた。
「軽井沢」に10万でお願いしようかな・・・。

2013/5/11 22:36  [1089-74]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:48  [1089-75]  削除

sasahirayuさん

いつもいつもお世話になります。
NS-1000 Mの調子が悪いことは、全然ないのですが、このまま使いたいので、
外観の傷をどうにかしたいのと、ピカピカのスピーカー端子をつけるついでに、
ネットワークをなるべくいじらないで換えたいのと(自分ですると全部交換しそうなので)、
なるべくそのままオーバーホールして、あと20年くらい使えるようにしたいと、
思っているのです。
ポイして新しいものにと思ったのですが、なかなか次が見つからないんですよね。

DS500-Nはちょっと徹底的にしてみようと思ってます。
ウーハーのエッジをどうにかすれば、たぶん良くなるはずなので。

2013/5/14 21:11  [1089-76]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:49  [1089-78]  削除

昨日まで出張してました。
やっぱり、スピーカー端子替えるのは自分でやらなくちゃだめですね。
ところで、べーリンガーSRC2496が壊れたような気がします。
猫に2回落とされて、出張から帰ってきたら、ノイズが混ざるようになりました。
おまけに猫が何かしたのか、ヤマハのアンプB-3もまた調子が悪く・・・。
DACを買って、アンプを修理して、ウーハーも買うと言うわけにはいかなくなってきました。

2013/5/20 00:08  [1089-80]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:49  [1089-82]  削除

Macのヘッドホン端子は、昔から赤く光っていて、光接続だし、いいでしょう?
あれこれ悩んだあげく、ウィンドウズやリナックスにせず、Mac miniです。

ところで、スピーカー自作しようと思っていたら、円安がどんどん進んで、
計画した頃から2割高。おまけに総重量が100ポンドくらいあるから、
船便にするか、二つに分けるかしないといけないし・・・。
もう少し為替相場をみながらにしようかなと思ってます。

さらにお気に入りのアンプのYAMAHA B-3もまた調子が悪く・・・。
これは、中古でもう一つ手に入れて、バイアンプにしようと思っていた矢先、
たぶんオーバーロードでコンデンサーが飛んだんだと思いますが、
自分でするのはちょっと怖いので、修理しなくちゃ行けなくなりそうで・・・。

おまけに、BEHRINGER SRC2496はラックの一番上に置いておいたら、
猫が2回ほど落としてくれて、ノイズが入るようになりました。
本来の使い方をしなかったバチでしょうか?
DACが一番安上がりなので、安いところから手をつけることにして、
とりあえず、Cambridge Audio DAC Magic plusを買おうかなって思ってます。

2013/5/26 21:03  [1089-83]   

さて、いろいろ検討した結果、キットがいいような。
http://www.parts-express.com/pe/showdetl
.cfm?partnumber=300-764

99ポンドで789ドル、日通ペリカン便で268ドル、今の為替レートだと、
なんだかんだで13万くらいか?
もうちょっと待ってみるかな〜。
とりあえず、dac magic とnikon V1薄型レンズキットを買うことにした。
B-3もまた修理に出すなら、サブウーハーをゲットするのは冬になりそうだ・・・。

2013/5/28 19:48  [1089-85]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:50  [1089-86]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:50  [1089-87]  削除

DACは昨日の夜、酔っぱらったついでにポチっと、
カメラは、これまた、一昨日の夜にポチッといってしまいました。
私の買い物は最近はいつもこんな感じで、ウジウジ考えながら、
酔っぱらって買ってしまうという、ネットショッピングの恐ろしさ・・・。
個人輸入の場合はさすがに酔っぱらってポチッといけないので、
いつまでも後回しになってしまいます、トホホホ。
今回、二日で9万円の出費なわけで、おっしゃるような単品購入なら、
もうちょっと色をつければ買えてましたね・・・。

どうして、アップサンプリングにこだわるかというと、
つまみ一つで、簡単に音が変わるからで、これはイコライザをいじるより簡単、
Audirvanaと壊したべーリンガーのSRC2496から学んだことです。
理論上、音が良くなるわけがないのも、分かってはいるのですが・・・。
オーディオから出てくる音は、所詮何らかの味付けがされているのは事実で、
まあ、原音再生は目標ではないのでそれはそれでいいのですけど、
銀座のすしを食べるか、産地のすしを食べるかの違いのようなものですね〜。
産地のすしですら、素材そのものの味では無いわけですが・・・。

そういえば、DIATONEのスピーカーはエッジ軟化剤を塗ったら、
ちゃんと?音が出るようになりました。
軟化剤を塗った影響か、鳴らし続けてこなれたのかはわかりませんが。

ところで、サブウーハーですが、ペアの方がいいですか?
ステレオ原理からいけば、一つでいいような気もしますが。


2013/5/30 00:07  [1089-89]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:51  [1089-90]  削除

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:51  [1089-91]  削除

DS-500N NS-1000M ピアノ バイオリン

Macmini (Audirvana) → Audio technica AT-HA 26D → YAMAHA CX-1
→ YAMAHA Q2031B → YAMAHA MX-1 → スピーカー(DS-500N/NS-1000M)
と言う組み合わせでつないでみました。
いつもは、CX-1の代わりにC-2a 、MX-1の代わりにB-3なのですが、
最近ちょっと調子が悪いので・・・。
DS-500Nにエッジ軟化剤を塗って、100時間くらいは鳴らした後の感想です。
DS-500NがNS-1000Mより良いと感じる点ですが、???です。
低音はバスレフのせいか、それほど出てないという感じではないです。
まあNS-1000Mが出てないからと言われればそれまでですが、
うちの部屋ではまあ出ている方だと思います。
意識して比べたのはランランのピアノと諏訪内顕子のバイオリン。
ピアノは圧倒的にNS-1000Mがいいです。クリアでビシッと決まる感じです。
バイオリンは、DS-500Nの方が艶っぽいと言えばそういえる程度でしょうか。
好みの問題ですが、私はどちらも十分いいと思います。
古い録音の、Starkerのチェロはちょっともわっとした感じで、DS-500Nはいまいちです。
ジャズは、コルトレーンもマイルスもDS-500Nの方が良さそうに聞こえるけど、
リーリトナーとかは、NS-1000Mがいいと思います。
バスレフポートを少しふさいでみると少し変わるかもしれません。

2013/6/1 00:15  [1089-93]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:51  [1089-95]  削除

ハイファイ堂の中古は、若干高いような気もしますが、
リフレッシュしてあるなら、お買い得かも知れませんね。
SRC2496は、良かったら使って下さい。
チプチと新聞紙とともに段ボールに入れました。
いつでも送れます。

2013/6/2 14:24  [1089-96]   

Dac Mgic Plus ピアノ バイオリン オケ

Dac Magic Plus。
バイオリンも、ピアノも、オケもちょっと期待はずれ。
悪くはない、確かにいい音なんだけれど、劇的変化がなかった・・・。
Audrvana投入時の感動がない。Agingでこなれるのかな〜。
それとも、もうある程度、音が限界に来ているのか???
あとはスピーカーの追加かな〜。

2013/6/3 23:12  [1089-97]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:52  [1089-98]  削除

USB接続 ピアノ バイオリン オケ

光接続では192kHzにアップできないので、USB接続にしてみました。
USB接続にすると、192kHzにできるけど、音が出ない・・・。
Audirvanaはcambridge dac magic usb 2.0と認識しているのに。
audio-midiの設定もサウンド設定も何回も確認したけどダメ。
試しに、Audirvanaを使わないと、なんと音が出て来ました。
光とUSBでなにが違うんだろう???
結局、AudirvanaとDacMagicの比較をすることになるわけで、
いい音って感じるのは、ピアノもバイオリンもオケも、DacMagicの方だから、
まあ買って正解だったけど、Audirvanaが使えないのがちょっと残念。

ところで、SX-500はハイファイ堂にカバーがへこんだのが39800円で売ってますね。
このカバーのへこみは、編み物のかぎ針でばっちり直せるんですけどね。
スタンド付きなら安いかも。

2013/6/4 23:18  [1089-99]   

sasahirayu さん  

2013/12/15 03:57  [1089-100]  削除

blackbird1212 さん  

2013/6/5 17:29  [1089-101]  削除

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんにちは。
ちょっと勘違いを書いたので一度削除して修正しました。失礼いたしました。

AudirvanaはPlusですよね。
DacmagicPlusとのUSB接続で音が出ないとのことですが、
Audirvana Plusのアップサンプリング設定はどうなっていますか?
AudirvanaPlusは仕様を読んで自動設定するようなので、アップサンプリングがMax設定だと、
思わぬ数値に設定されていて音が出ないことがあります。
インジケータ画面の右側の出力設定表示は192kHzになっていますか?
もしそれよりも大きな数値だったら、Preferences→Audio Systemの一番下にある
Max sample rate limitを192kHzに設定すれば、問題を回避出来ると思います。

2013/6/5 17:35  [1089-102]   

192になりました。 WAVE apple lossless

sasahirayuさん
2万以下で良さそうなものがあったら、買ってみます。
SRC2496は無事届いて良かったです。

blackbird1212さん
お世話になりました。
max sample rate limitをno limitから192kHzに変更すると、
iTunesが強制終了することなく、音が出てきました。
WAVEもapple losslessも問題ありません。
Preferenceは、他のソフトを立ち上げると画面から消えて写真が撮れませんが、
一般設定は基本的に全てOFF、Interger modeで、メモリー配分は6144MB、
latencyは0.5s、コンバーターはiZotope 64bit、UpsamplingはMaximumです。
いろいろいじっても、何がどうなっているのかは分からずじまいでしたが、
おっしゃるとおりにして、問題が解決しました。
ありがとうございました。

しかしもうすぐ3時、明日がつらいかも・・・。

2013/6/6 02:42  [1089-103]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:52  [1089-104]  削除

AS-4III Audirvana + AT-HA26D Audirvana + DacMagic

おかげさまで、うまくいってます。
AS-4IIIという、がらくたを持っていたので、ちょっとこれを使って実験。
DACを変えると、DacMagicの方がAT-HA26Dよりいい感じだけど、
Audirvanaを使わないで、DacMagic単独の方がもっといい感じ・・・。
まあ、先入観と錯覚のせいかもしれないし、もう少しあれこれしてみます。

ところで、スピーカー。
SX-500はけっこうヤフオクに出てますね。
バスレフは前でも後ろでもどうも好みじゃなさそうな気がしてきたので、
密閉型のSX-500を買ってみようかと思うのですが、ちょっと大きいかも。
大きいものが届くと、嫁がかなりうるさくて・・・。
それにしても、物欲が止め処なくなってきました。
アンプ、スピーカー、カメラ、レンズ、ゴルフクラブ、その他諸々・・・、
宝くじ当たらないかな〜。

2013/6/8 20:34  [1089-105]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:53  [1089-108]  削除

その3では、いよいよ皿無しの世界へ突入ということで、
DSD音源に大きく舵を切ろうとしたのですが、
思うところあって、もうしばらく様子を見ることにしました。
ので、削除してしまいました。

録音を聞かせて頂きました。
ヘッドホンとDS 500Nでは、低音がブーミーに感じます。
1000Mでは低音はブワンとなりませんが、若干ドンシャリ気味かと。
何を録音したものですか?

スピーカーもアンプも何もかも新調して、最新のサウンドが聴きたい気分ですが、
アンプはいくらでも欲しいものがあるのですが、スピーカーがほとんどなくて・・・。
しいてあげれば、JBL S4700くらいが現実的ですが、JBLは前世代の遺物かなぁ?

Firefaceもお持ちでしたか、sasahirayuさんなら機能を余さず使えるのでしょうね。
DacMagicを買うときちらっと頭をよぎりましたが、使わない機能が多すぎました。

2013/6/14 23:42  [1089-109]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:53  [1089-110]  削除

宮本笑里

明日は休みなので、夜更かしです。
さて、聞いた感じですけど、好きな順に並べると、
駄耳の感想ですが、元曲>中田さん>私になりました。
マリンバの残響音が若干気になりました。
でも一番は、かる〜く聞ける、宮本笑里かな?

今の部屋は8畳くらいですが、フロアー型スピーカー2つはおけないでしょう。
あと何年かのうちに、人生最後のスピーカー購入をすると思いますが、
(まあたぶん小さいのとか中古とかはあれこれ買うと思いますけど)
その時までには、何でいくか考えなくちゃです。

2013/6/15 02:46  [1089-111]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

そういえば、前から気になってたんだけど
Audirvanaのボリューム位置って、なんで絞ってあるんですか?
ウチのはiTunesとは連帯させないで単独使用だからなのかもしれないけど、
外部DAC使うときは右いっぱいで0dB出力になってます。
Windowsだと、ミキサーで絞るとビット落ちするといわれてるのもあって、
Macでは、なにも調べずに0dB出力してるんですけど、どうなんでしょう。

あと、NS-1000Mみたいな正統派3wayを聴いていると、
2wayのスピーカーって、中抜けっぽくとか中域がぼやっととか聞こえませんか?
NS-1000Mのクロスが500/6kなんで、中音は小口径のスコーカーから出るんですが、
DS-500Nが3.5k、SX-500が3kなんで、中音はウーハーの高域部分が担当するから、
口径が大きいと、どうしてもぼけるような感じがするんですよね。

2013/6/15 03:56  [1089-112]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 09:29  [1089-113]  削除

software only airplay

blackbird1212さん

宵っ張りですね。私は、3時くらいが限界でした。
Audirvanaはふだんはvolume controlをDAC onlyにしています。
そうすると、つまみの色はグレーになって動かなくなりますが、
Max volume limit = 100.0% (0dB)になっていると思います。
software onlyにすると、緑になって動くようになります。
Audio DeviceをAirPlayにすると、赤になってこれも動きます。
昔、水色もあったような気がしましたが・・・。

SX-500はただいま物色中で、わかりません。
DS-500Nはウーハーのエッジが固くなっていたので、軟化剤を塗りました。
6月1日に感想を書いていますが、バイオリンは艶っぽっく聞こえました。
チェロがもわっとした感じを受けたのは、まだエッジが固いからかと思います。
シンナーでダンプ剤をとって塗りなおすとどこかのブログに書いてありましたが、
ちょっと作業が大変そうで、夏の暇な時間にしようと思っています。
NS-1000Mも経年劣化が進んでいるでしょうから、まともな状態ではなく、
単純な比較ができないので何とも言えません。
まあ好きな音なので、スピーカーを刷新せず、フルレストアもありかと思います。
ただ、新品が欲しい気持ちがとっても強いのも事実で、困ったものです。

2013/6/15 10:31  [1089-114]   

sasahirayuさん

もっと宵っ張りですね。
マイクで録音してセッティングするのは大事ですよね。
だけど、以前少し教えて頂きましたが、ちょっとトライして、
あまりのめんどくささに断念しました。
物の配置を変えるだけで大変ですが、結果が悪いとどっと疲れます。
ので、今は、経年変化で劣化した自分の耳のみに頼っている状態です。

2013/6/15 11:07  [1089-115]   

SX-500は相当人気があるのか、今夜もヤフオクで2万以下で落札できなかった。
けっこう玉はでているんだが、落札価格が2万を切ることはまずない。
sasahirayuさんが褒めてるから、値段が上がっているのか? 恐るべし。
狙っているのはSpritだけど、無理せず出物をまつことにしよう。

DS-500Nは昔のJAZZを聴く限りは、全く問題なし、逆にNS-1000Mよりいいかも。
Sonny RollinsもMiles Davisもいい感じ、金管楽器に合ってるのかな?
ウッドベースはブーミーまではないけど、若干抜けが悪い。が、まあ雰囲気は出ている。
じゃあといって、最近の寺久保エレナとかはあんまり良くない。
スタジオ録音のせいなのか、Saxの音が軽いと言うか何というか、ダメだな〜。

2013/6/15 23:50  [1089-116]   

水色

Audirvanaのボリュームの色は、赤、緑、水色、灰色の4種類ですね。
DACを使わないで、イヤホンジャックにイヤホンををさすと水色になりました。

2013/6/17 14:14  [1089-117]   

SX-500 SPIRIT

SX-500 SPIRITをLS-500付きで、15000円で手に入れた。
傷も殆どなく、非常にきれいな状態、ラッキー!
とりあえず、スタンドはいらないので、ねじを外して、
外そうとしたら、外れない・・・。
どうやら、前の所有者がねじのところに接着剤を付けたようだ。
マイナスドライバーを隙間に差し込んで無理矢理はがして大丈夫かな?
スタンド付きで使うには、場所の確保をしないといけない。
それに予備のスピーカーケーブルがもうない、しまった・・・。
今回は黒白はやめて、ベルデンの赤黒をとりあえず注文。
バイワイヤリングで使うなら、MX-1につなぐので、配線が面倒だ。
スピーカーセレクターもついでに買ってしまおうか?

2013/6/25 20:41  [1089-120]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

ボルトは抜けたけど、分離しないんですか?
それとも、ボルトそのものが外れないんですか?
ボルトが外れないのなら、サビで固着している可能性もありますから、
CRC556とかWD40あたりを流し込んでみて、様子を見たらどうでしょうか?

>マイナスドライバーを隙間に差し込んで無理矢理はがして大丈夫かな?
検索した限りでは、LS-500Dとかにネジも一緒に映っているのがありましたが、
30mmくらいの長さはあるように見えるので、本体内にも10mmは入ってる感じですから、
ネジが外れないのなら、そのような強引な方法だと破壊してしまうというか、
本体の端のドライバーがあたっているところが傷がついてつぶれるだけで、
取り外すためには、かなりな力で破壊する必要があるような。
せっかく買ったものを破壊するのはどうでしょうか?

2013/6/25 23:46  [1089-121]   

8470でシングル接続

blackbird1212さん

いつもお世話になります。ボルトは全てきれいに外れました。
隙間から反対側が見えて、ボルトの位置に何か薄い物があるので、
どうやら接着剤でくっついているのではなさそうです。
フェルトなどならすぐ外れるので、コルクか何かが固着していると思われ、
ホームセンターで適当な薄い道具を探して、外すことにします。

音が聴いてみたくなったので、DS 500Nから白黒ケーブルを外しました。
低音は思ったより出ているし、クリアでのびがあります。
やはりバスレフとはちょっと違った感じですね。
古いスピーカーの高音は、とげとげしくなくていい感じです。
あと1週間くらい鳴らしてみて、どうなるか楽しみです。

2013/6/26 00:18  [1089-122]   

 blackbird1212さん  

Kyushuwalkerさん、こんばんは。

ボルトは外れたんですね、それはよかったです。
どのくらいの隙間があるのかわからないですが、
昔のテレホンカードみたいなのを差し込んで動かしてみて、
様子を見てみたらどうでしょう。
ホームセンターには、意外と使えそうなものはなくて、(ホームセンター好きなもんで)
どうしても金属系になってしまいますから、傷がつきやすいです。
あとは細長い紙を反対側まで通して、両側を持って持ち上げてみるとか。
気をつけないと、スタンドが外れて床に落ちますけど。
(スタンドを上にして作業していると想定してますが)
あとは、刃の当てる位置が微妙ですがカッターくらいでしょうか。

2013/6/26 01:02  [1089-123]   

blackbird1212さん

こんばんは。
薄い紙は隙間から入っていって、斜めに横から出てくるのですが、
糸鋸はちょっと怖いし、ピアノ線でクルッと巻いてみるか、
おっしゃるようにカッターで切るかですね。
ドライバーや金属のコテを入れると、確かに傷がつきそうです。
週末にゆっくり時間をかけてしてみます。
まあ、無理に外さなくてもいいんだけど・・・、
スタンドくっつけたままだと、置き場所がどうしても制限されるし、
意外と後ろのスピーカー端子が使いにくいので、
大型の金メッキのやつに交換しようかと思って・・・。

2013/6/27 00:11  [1089-124]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 09:29  [1089-125]  削除

sasahirayuさん いつもとってもお世話になります。

スピーカーの自作を、マジで考えるようになってきたので、
ウーハーはもうちょっと待ちにしました。
500Nと!0MTとSX-500をこの夏ちょっといじってみて、
ビクターのスピーカーキットを買って、組み立ててみたあと、
簡単なデジアンとか作ってみてから、ウーハー制作にかかろうと思っています。
箱から作ってみようと思うので、ドリルとかいろいろ道具も揃えると、
来年の今頃注文になるかと思っています。
まあ、それに、予算が逼迫してきまして・・・。
実は、この秋、Mac Proが久々のフルモデルチェンジで、第一候補、
次が、この秋、YAMAHA A-S3000が発売になるので、第二候補、
そろそろ、NIKON D400も出るかもだし、出ないならD7100を買うかも、
YAMAHA B-3の修理もあるし、ウーハーは優先順位的に、その次くらいかな〜。
その次にも、車のシート、ゴルフのクラブなどなど予定がたくさんでして。
いろいろアドバイスをいただいたのに申し訳ないです。
来年の今頃まで、ゆっくり下準備をします。

「側面はシートだから」って、シートなんだ!
蜜蝋塗って渋い色にしようかと思っていたのに・・・。
それも、これも、スタンドを分離してからですけど。

2013/6/28 23:28  [1089-126]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 09:30  [1089-127]  削除

らくらくコーキングへら ボルトを外すだけじゃダメ ひたすら削る 若干傷がついたが・・・

sasahirayuさん

サブウーハーを来年に送ったのは、なんだかんだ言っても、
たぶん、ちょっと、自分の中で優先順位が下がったからでしょう。
サブウーハー自作を考えているうちに、スピーカーが作りたくなって、
自作練習用にいくつかスピーカーを買ったのですが、
それなりに鳴るので、またこれが面白く・・・。
ネットワークも作るならと、電子工作のキットも注文してしまいました。

ところで、SX-500のスタンドはずれました。
テグスと0.35mmのピアノ線と写真のへらを買ってきました。
テグスもピアノ線も隙間に入りはしたのですが、思うところから出てこず、
らくらくコーキングへらで、ひたすらガシガシしていると、
数分後に隙間が若干大きくなったような気がしたので、
そこの隙間に少し大きな鉄板を差し込んだら、パカッと外れました。
案の定、スタンドに接着されているコルクが固着してました。
若干、傷がつきましたが、音に影響を与えるほどではないでしょう。
コルクをはぎ取って、またコルクかフェルトを付けようと思います。



2013/6/29 21:08  [1089-129]   

 blackbird1212さん  

スタンドが無事はずれてよかったですね。
固着してた割には、はがれたあともキレイですね。

SX-500は最後のSX-500DE(唯一のバスレフ)が全面付き板のようですが、
それ以前は、前面バッフルだけ合板+付き板で(SX-500DOLCEIIは無垢板)
それ以外はパーチクルボード+塩ビシートのようです。

2013/7/1 17:56  [1089-130]   

SX-500DOLCEIIにすれば良かったかな〜。
たぶん色は塗らないけど、いろいろいじってみます。

2013/7/2 12:53  [1089-131]   

中国製テスター

超安い、中国製マルチメーターを買った。
説明書が、中国語だけだった。英語があれば何とかなるのだが・・・。
まあ、操作は簡単だから、説明書無しでも使えはするんだけど。
安物買いの銭失いだったか・・・。なにせ、値段が、10分の1だからなぁ。

2013/7/2 23:40  [1089-133]   

 blackbird1212さん  

型番のところの写真がぼけてるんですけど、MAS830Lですか?
秋月のと、型番同じだけど、機能が違うようなので、
基本はMAS830Lのページにある日本語(秋月訳)のリンクで、
http://akizukidenshi.com/download/ds/mas
tech/New%20MAS%20Series%20Manual_Js66.pd
f

hfeの測定が出来るのはMAS838のところにある英語ので。
http://akizukidenshi.com/download/ds/mas
tech/mas838.pdf


簡易で計るのなら、安いので十分ですよ。
高くなると、ACのレンジがもっと低いmVレンジまであったりするんです。
でも、よく使うのは、抵抗レンジで導通を調べるとか、ちょっと基板のDC電圧計るとか、
あとはAC100Vが来てるかどうかとか(検電ドライバーでも十分ですけど)
そんな簡易なのが主だと思いますから。
私は、昔から三和のを使ってます。
ホームセンターで、両側が鰐口クリップになっているカラーコードセットなんかあったら、
買っておくと便利ですよ。
両方の棒を持つと手が使えないですから。

2013/7/3 02:48  [1089-134]   

blackbird1212さん

いつもお世話になります。
MAS830Lです。日本語の説明書は参考になります。
ありがとうございました。

私も、サンワのアナログメーターは持っているのですが、
一家に一台的存在で、息子が遊びで使ってかなり使用感があるし、
年をとればデジタルが見やすいかと思って、安いので買ってみました。
やっぱりアナログかな〜。
鰐口クリップもどこかにあったような気がしますが、
高くないので、ホームセンターで買うことにします。
しかし、ホームセンターは、いらないものばかり買ってしまいますね。
嫁を連れて行くと、それもこれも100円ショップにあると言われますけど、
どうも、100円と300円だとホームセンターの300円を買ってしまいます。
アホですな〜。

2013/7/3 08:51  [1089-135]   

精密ドライバーを隙間に エッジが汚れてる ウーハーの配膳 今日はここまで

http://bonbee.blog100.fc2.comを参考に、SX-500の分解にとりかかった。
まずウーハーのカバーを、精密ドライバーを突っ込んで浮かせ、
マイナスドライバーを突っ込み、隙間を広げていくと、あっさり外れた。

コーンのホコリはすぐ取れたけど、エッジの汚れが・・・、
アーマーオール塗っていいのかな?

フロントバッフル板は合板だった。
ウーハーの配線はどうやら圧着。
精密ドライバーを差し込むのに、拡大鏡が必要だった。
もう、老眼鏡がいるな。
半分外したところで、目が疲れたので、今日は終了。

2013/7/3 21:58  [1089-136]   

スピーカー端子の裏側 ツイーターに傷を付けた 気になるエッジの汚れ 綿棒で拭き取ってしまった

吸音材を取り除くと、赤黒腺はネットワークに半田付けされている・・・。
スピーカー端子を交換するなら、ここをどうせ切らなきゃいけないし、
スピーカーから外す必要ないじゃん・・・、アホすぎる・・・。
ということで、この部分は金メッキスピーカー端子を注文してから、
ネットワークの板を外して、作業することにしたので、
断線作業はいったん中止。

することがなくなったので、ツイーターのカバーも外そうとして、
精密ドライバーで、傷を付けてしまった。ショック・・・。
マジックで塗れば目立たないんだけど・・・。
この作業もいったん中止。

で、ウーハーのエッジのシミのような汚れがついた。
エッジのダンプと一緒に染みついている感じ。
これをとると何か塗らなきゃいけないだろうな〜とは思ったのだが、
どうしても気になって、綿棒で水拭きしてしまった・・・。
ネバネバも一緒にとれてまたショック。
アーマーオールじゃあんまりだから、液体ゴムを買ってこようか・・・。

今夜はいらんことばかりしてしまった。
こんな失敗は、あまり明日の糧にはならんな〜。


2013/7/4 23:25  [1089-137]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 09:30  [1089-138]  削除

sasahirayuさん
そんなことして、音は大丈夫???
エッジのコーティングとっちゃったら、共振振動数が変わりますよね?
とかいいながら、私も水拭きしちゃいました。
もう少しきれいに汚れをとって上から何か塗った方がいいのか、
塗らない方がいいのか、ちょっと悩んでます。

2013/7/6 16:14  [1089-139]   

スピーカーターミナル CP-236K

バイワイヤリングなのを知っていながら、忘れていた。
手持ちのスピーカーターミナルが4つしかない。
これじゃ片側しか換えられないじゃん。
危なく後ろの端子を外すところで、気がついた。
これを外すとプラスチックの爪が折れて元に戻せなくなるらしい・・・。
しかも、これは板の厚さがぎりぎりだ。
思い切って、コイズミ無線のCP-236Kを1701円×4を買うか?
15000円のスピーカーに7000円のスピーカーターミナルはちょっとアホ臭い。
と言うことで、SX-500はお掃除だけして、とりあえず終了。
DS-500Nのエッジ対策をすることにしよう。

2013/7/6 20:58  [1089-140]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:36  [1089-141]  削除

sasahirayuさん
音に影響がなさそうでしたら、安心して水拭きできそうです。
アーマーオールを塗るかどうかは、もう少し検討します。
イチロは、高くないですか? 私はちょっと趣味が違うかもですが。

2013/7/7 14:17  [1089-142]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:35  [1089-143]  削除

スピーカー端子 逸品館のケーブル オーム電気のYラグ

さて、SX-500のスピーカーターミナルは交換しないことにしたので、
ジャンパーケーブルを手に入れようと思ったら、高い・・・。
逸品館のケーブルはAIRBOWで4本入り18000円、AETならその10倍。ちょっとこれはパスだな。
既存品は高いので作ることにした。Yラグを探したら、これまた高い。
AET 4個1組(金メッキ仕様) UFP-HG Joshinで4030円、逸品館だとその倍。
オヤイデも4個で3000円〜8000円くらい。
逸品館のAIRBOW Yラグ F5.5/8/CR(20個入)4000円。4個なら800円。これは安いかも。
思わずポチッといきそうになったが、もう少し探すことに。
見つけたのは、オーム電気のY型端子 Y1.25-3 20個 139円。
なんと4個で28円。ふつうに売っているオーディオ用の1/100以下の値段だ、ちょっと笑う。
どうするか、ちょっと迷うところだが、実験するにはお手頃価格かも。
まあ、ケーブルはどうせベルデンの白黒か赤黒を使うので、大差ないか。
ちらっと見たSX-500のネットワークのケーブルも笑っちゃうようなものだったし、
ちょっと今からホームセンターを覗いて安そうなものを仕入れてくるかな。

たぶんこれが、「ケーブルで音が変わるのか?」が直面している問題の本質だな。
100円で済むところを1万円払って音が変わるなら、ちょっと考えるけど、
1万円のところを、ケーブルに100万は払いたくないな〜。
逸品館のケーブルはジャンピングケーブルだけで20万するから、
全部換えれば、かる〜く100万超えるね。
だけど、アンプやスピーカー内部のケーブルは、
たぶん相当高級品でもたいしたことないと思うけどな〜。

2013/7/7 15:53  [1089-144]   

satoakichan さん  

2013/7/8 21:44  [1089-145]  削除

satoakichanさん
あちこちでおめにかかっておりますが、はじめまして。
ブラジリアンローズというのはそういう色でしたか。
ウーハーをピンクに塗ったって聞いたから、てっきり
イチロのパステルカラーのピンクを想像しておりました。
貼るのがお上手ですね。かなりきれいに仕上がっています。
ところで、ウーハーの前の足がとっても笑えます。
これからも、よろしくお願いいたします。

2013/7/7 18:32  [1089-146]   

ホームセンターで購入 ベルデン9497 自作のジャンパーケーブル とりあえずこれで

買ってきました。10個で100円ちょっとのYラグ(3.5Y-4)と絶縁キャップ。
それに、4000円ちょいの圧着器、売っていた本物の中では、一番安いやつ。
安い万能ペンチもあったけど、今まで安物買いで失敗してきたので、まともなものを購入。
Yラグの径は、ベルデン9497が16Gで折りかえして使うので、少し大きいのにした。
圧着器はとっても簡単で、あっという間に数十円のジャンパーケーブルできあがり。
旨い具合にはまったが、Yラグが10個しか入っていなかったので、
スピーカーケーブルにつける分が足りなくなった。
明日また買わなくちゃ。

2013/7/7 19:36  [1089-147]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:34  [1089-148]  削除

satoakichan さん  

2013/7/8 21:51  [1089-149]  削除

 satoakichanさん  

突然ですがKyushuwalkerさん お邪魔させて頂きます、申し訳ありません。

sasahirayuさん とはかなりの数でお付き合いさせて頂いてますsatoakichan 通称サトと言います、宜しくお願い致します。
sasahirayuさん 私はクチコミ等他のスレでもささちゃんと呼んでます!

>伊千呂の合板張りました
ブラジリアンローズの木目でツヤピカ
うまくいった

>伊千呂でお金を節約できて、Rにもちゃんと貼れて、良かったです

この製作に関してはささちゃん一人ではありません^^ 
緊急呼び出しされること何回有った事か、ブツブツお互い文句を言いながら・・でも楽しく共同作業で出来ました!   
かな? ささちゃん^^

手違いがあり 再投稿させていただいてます、申しわけありません。

2013/7/8 21:45  [1089-150]   

 satoakichanさん  



Kyushuwalkerさん
足が出てた〜〜・・・・・・・・・・・・^^
でもKyushuwalkerさん 購入の工具並びに部品 見事な定価の基準品で 足が出てません・・・^^
違った感じの写真があったので再掲載させて頂きましたので、ご笑納ください!


ささちゃん
今何時?^^ 俺昨日寝たの8時チョイ過ぎで起きたの5時チョイ過ぎ!!!

諸々経過説明をありがとう! そして
>ガレージメーカーSSスピーカー設立、量産やってみる?

\(^o^)/ 赤字・健康損失 を覚悟するまでもう少し時間がかかるので待っててね^^

2013/7/8 21:51  [1089-151]   

DS-500Nの中 ターミナル

sasahirayuさん
ジャンパーケーブルの途中に入れるというのは確かにいいアイデアだけど、
たしかに固定感が全くないので、そのうちやっぱり安いの探して換えようかな。
ところで、イコライザーで低音ブーストすると、若干ブーミーな感じになるので、
イコライザーでいじらない方がいい感じかも。ウーハーサイズ的にこんなモンでしょう。

satoakichanさん
何かと思えば、足抜きしたわけね(笑)


ところで、DS-500N。
中は至ってシンプル。吸音材も少ない。
バスレフポートは紙だから、外すと壊れそう。
穴を塞ぐなら、吸音材をもう少し入れないとかな
ターミナルに半田は少なく、圧着なので、作業が簡単そうだ。
ターミナル交換も楽勝と思われる。
R型の圧着端子が手持ちにないので、ターミナル交換は後日と言うことで。
ウーハーのエッジの手入れも後日にしたが、意外と簡単そうだ。

2013/7/9 20:33  [1089-152]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:33  [1089-153]  削除

バスレフポートの塞ぎ方 現在のシステム

sasahirayuさん

いつもありがとうございます。
このシュミレーションだと、SX-500は左から2番目のパターンですね。
DS-500N については、このシュミレーションを参考に、
スポンジでポート径を半分くらいにして、吸音材は足さないことにしました。
イコライザーを挟まないので、YAMAHA C-2aとB-6につなぐことにしました。
B-3だとバナナプラグなので楽ですが、B-6はワンタッチ式なので・・・。
B-3を早く修理に出さなくちゃ・・・。

2013/7/13 16:58  [1089-154]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:31  [1089-155]  削除

sasahirayuさん

吸音材の入れ方は参考になります。今度試してみます。
風切り音はしないので、さしおり、このままにします。

2013/7/14 23:03  [1089-156]   

NS-1000MM 薄くなった塗装 紙ヤスリが便利になった 合板を黒に塗ってみた

さて、スピーカーの内部構造もだんだん分かってきたし、
圧着器を旨く使えば、半田は最小限で済むことも分かったので、
(というか、意外に半田より圧着が多いことにびっくり)
今度は、スピーカー自作のための、その2、塗装をしよう!
ちょうど、塗装がはげかけているNS-1000MMがある。
ホームセンターには、とっても魅力的なエアブラシが売っていたが、
ここは、昔のヤマハのスピーカーに見られる木目の質感を出すために、
刷毛と水性塗料と紙ヤスリを買ってきた。
昔は木片にちぎった紙ヤスリだったが、最近は便利なものがある。
スプレー缶でヘルメットはいくつも塗ったが、刷毛はあまり使ったことがない。
なので、まずは合板で、オーディオボードを作ってみることにした。
今日は天気が良かったし無風だったので、玄関先の外で始めたら、
だんだん風が吹いてきて、犬の毛が飛んでくる・・・、最悪。
残りはガレージですることにしたら、夕方から蚊が飛んできて、
シャッター閉めれば、蒸し風呂になるし、今日は途中で終了。

2013/7/14 23:26  [1089-157]   

sasahirayu さん  

2014/9/28 08:31  [1089-158]  削除

アクリルクリア ガレージ作業はゴミが付く

sasahirayuさん
1000MMは、小さい割には低音が出ているんじゃないかと思いますが、
他の同じサイズの密閉型スピーカーを知らないので、分かりません。
音は、クリアなYAMAHAの音。こってりが好きな人は物足りないかも。

合材はホームセンターに売っている、赤松合材です。
塗料の乗りはいいんですけど、ペーパーかけると、ボンドがダマになります。
もちろんこれをスピーカー用に使うつもりはないのですが、塗装の練習です。
アクリルクリアを使い、一応光沢は出ました。
あとは、耐水ペーパーとコンパウンドの磨きに塗料が堪えるか?
今回分かったことは、水性は塗りやすいが、けっこう塗料が固い。
だから、塗ったあとのペーパーがけがうまくいかない。
そうすると、重ね塗りがきれいにできず、2-3回程度が限界。
なので、スピーカーの塗料としては水性シリコンアクリル塗料はイマイチ。

それにしても、ガレージで作業をしたのですが、ゴミがつきました。
シャッターを開けて作業をしたのと、床に切りくずがあるのが原因でしょう。
部屋では塗装作業はしたくないので、何か工夫が必要ですね。

次回は、ブラックのオイルステインを試してみよう。
これだと、塗って、ペーパーかけて、拭いての繰り返しだから、
ゴミもあまり気にせずできる。

2013/7/15 18:25  [1089-159]   

電源タップを短くする 圧着端子に絶縁ゴム 絶縁ゴムはいらなかった

コードがごちゃごちゃしてきたので、短くすることにした。
とりあえず、電源タップのプラグを交換。
安いのでパナソニックのプラグを買ってみた。
圧着端子が確実でいいみたい。
絶縁ゴムを付けるとうまく収まらないのではずした。
このプラグ、後ろのグレーの部分を半透明にすると良さそうだけど。
アンプのコードも短くしたい気がする。
できれば根本から外して、取り外しができるように改造したいのだが・・・。

2013/7/18 01:10  [1089-160]   

ただの黒いボード 油性オイルステイン 木片を塗ってみた 付録の箱

黒の水性シリコンアクリル塗料で塗ったボードは、
上からニスを塗ったら、ただの黒いボードになってしまった。
コレはツマラン。あ〜そう言えば、むかしマランツはツマランだった(笑)

次に買ってきたのは、油性のオイルステイン。ウォルナット。
合材では浸透具合が違うからムラになる。
まあ味と言うことでもいいけど。
この木が黒くなるには、あと何回上塗りすればいいんだろう・・・。
それにしても、とにかく臭い。これじゃ部屋では塗れん・・・。
外での作業は時間的制約がきついな〜。
ワトコオイルの方がマシか???

Stereoの付録付きが出ていたので、買ってみた。
MDFだと下地を塗らなきゃいけないから大変そうだが、
これも、本番前に塗ってみようっと。

2013/7/18 23:24  [1089-161]   



Simply Baroque

Simply Baroque ☆☆☆

Yo-Yo Ma
Ton Koopman
Amsterdam Baroque Orchestra

これぞバロック、これぞバッハ

2012/9/25 22:24  [1089-37]   

Simply Baroque 2

Simply Baroque 2 ☆☆☆

Yo-Yo Ma
Ton Koopman
Amsterdam Baroque Orchestra

Simply Baroqueより良かった

2012/9/25 22:25  [1089-38]   

Kyushuwalker さん  

2012/9/25 22:52  [1089-39]  削除

Kyushuwalker さん  

2013/12/28 23:17  [1089-40]  削除

Kyushuwalker さん  

2012/9/26 11:47  [1089-41]  削除

Giant Steps

Giant Steps ☆☆

John Coltrane

録音はあまり良くないが、好きなアルバム。
2008年版CDが、ボーナストラックが多くていいかも。

2012/9/26 11:49  [1089-42]   

Kind of Blue

Kind of Blue ☆☆☆

Miles Davis

Miles Davisと言えばこれ、かな?
まあ、John ColtraneやBill Evansがいい感じだし。

私の生まれた年の録音。
ちなみに明後日はMiles Davisの命日だ。

2012/9/26 22:29  [1089-43]   

Cookin' With The Miles Davis Quintet

Cookin' With The Miles Davis Quintet ☆☆☆

Miles Davis
John Coltrane
Red Garland
Philly Joe Jones
Paul Chambers

今日はコレだ!

2012/9/28 00:17  [1089-44]   

Night at the Village Vanguard

Night at the Village Vanguard ☆☆☆

Sonny Rollins

個人的には、ピアノがあってもいいかな〜

2012/10/1 19:48  [1089-45]   

Forever Begins

Forever Begins☆☆☆

山中千尋

ちょっと、せからしい? まあ許容範囲内。
アルバムジャケットが、ビジュアル系じゃありませんって言ってるし。

2012/10/1 23:19  [1089-46]   

rachmaninoff plays rachmaninoff

Rachmaninoff plays Rachmaninoff ☆

Philadelphia Orchestra, Leopold Stokowsk

聴くには、かなりの想像力を要するが・・・、
確かに、ラフマニノフは上手くて、貴重なアルバムには違いない。
それに、あっさりしたところが、嫌いじゃない。

2012/10/2 22:01  [1089-47]   

再生

再生 ☆☆☆

松山千春

我が青春のラプソディー

2012/10/4 22:44  [1089-48]   

Jascha Heifetz Original Jackets Collection

Jascha Heifetz Original Jackets Collecti
on ☆☆☆

Jasha Heifetz

ヤフオクで新品を3,480円でゲット、10CD入ってる。
新しいものは少ないけど、持ってないものもあるので、
超お得だったような気がする。
ほとんど持ってる人は、がっかりかも。

2012/12/1 14:21  [1089-50]   

Kyushuwalker さん  

2012/12/18 22:07  [1089-55]  削除

Kyushuwalker さん  

2013/2/21 00:37  [1089-60]  削除

Julia Fischer Hilary Hahn

Bach Violin Concertos

どちらも ☆☆☆

中身と顔立ちが一致している・・・、と思う。

2013/2/21 00:44  [1089-61]   

Julia Fischer POEME

POEME ☆☆☆

Julia Fischer

Yakov Kreizberg がいいのか、DECCAがいいのか、
とりあえず、買ってよかったかも。

2013/2/25 22:18  [1089-62]   

Argerich Blechacz

もう始まってる、「別府アルゲリッチ音楽祭」、今年はどうしてもいきたかった。
アルゲリッチのショパンが聴きたかったな〜。
今年は、音楽祭の間ずっと熊本。
目と鼻の先の別府なのに、どうやっても脱出できなかった。
まあ、仕事を捨てれば聴きには行けたのだが、一家が路頭に迷ってしまう。
と思っていたら、どういう訳か思い出したのが、
「Blechacz」のショパンコンクール。
これはけっこう楽しいCDだ。
たぶん、久々の天才。
ランランより遙かに上だろうな〜。
☆☆☆

2013/5/11 21:38  [1089-73]   

諏訪内晶子

バッハ:ヴァイオリン協奏曲集 ☆☆☆

ハイフェツを彷彿するようなバッハだ。
古い感じだが、優しいとも言う。
バイオリンの音色がいい。

2013/6/22 23:30  [1089-118]   

16才のMutter 23年後のMutter

ベートーベン バイオリン協奏曲 ☆☆☆

16才のムターはいいなぁ、カラヤンもいい。
23年後の録音だけど写真はどう見ても最近のムターに見える。
ニューヨークフィルはあんまり良くない・・・、マズアは頑張っていると思うけど。
ムターは上手いけど、艶が出たというか、妖艶と言う言葉がぴったり。
カラヤンと共演してた頃の方が好きだなぁ。
まあ、カラヤンが好きだというのもあるけど・・・。
1979年の来日公演の時、チケットがとれなかったけど、
早稲オケを振ったのは結構前の方で聴いたんだよね。

2013/6/23 19:11  [1089-119]   

Schumann: Piano Concerto, Waldszenen

Schumann: Piano Concerto, Waldszenen ☆☆☆

Sviatoslav Richter

リヒテルは巧いな〜。カチッとしている。
ミスタッチなんてとんでもないって感じだけど、
こういうシューマンもいいかも。

2013/6/29 00:27  [1089-128]   

'Round About Midnight

'Round About Midnight ☆☆☆

さても、今日は酔っている。
先日と言っても、ずいぶん前になるが、熊本のガンピットというショットバーに、
PM1が置いてあって、「'Round About Midnight」のポスターがあったので、
マスターにこれかけてよって言ってかけて貰った。
アイラ島のシングルモルトの臭いウイスキーを飲みながら聴いていた。
クッサイ音だったけど、妙にいい感じだった。
うちのDIATONE DS-500Nでもけっこう雰囲気が出る。
まあ酔っているんだろう。

2013/7/2 22:17  [1089-132]   

1960s

Symphonies (Complete)  ☆☆☆

ベートーベンの交響曲全集
例えば「運命」の第二楽章、
厳ついベルリンの男たちが、
ずいぶんきれいに弾いている。

2013/7/23 22:06  [1089-162]   

Disc2がいいな

どうせ、殆ど☆☆☆だから、今回から☆はやめ。

Disc2は面白い。
男が弾くバイオリンはそれなりにいい感じだが、
素直に聴けないというか、邪気が入るというか、
まあ、それでも、いいものはいい。

2013/8/5 00:09  [1089-171]   

Europe

今夜は、部屋のドアを閉め切って、
ボリュームは0時以上で、
まあ、昔を思い出してみた。

2013/8/18 21:47  [1089-173]   

ショパンコンクール

50年前の演奏だが、安いし、ぜひ買ってみるべし!
もう婆さんだけど、今でもまだまだいけてる。
来年こそはきっと、生を聴きに行く!

2013/9/16 22:51  [1089-176]   

Ivo Pogorelich - Chopin Recital

だれでも若い頃は痩せていて、
キレキレで、光っているのさ〜。
若い頃の自分を見るようだ・・・うそぴょん。

2013/10/7 23:20  [1089-182]   

Dang Thai Son

Dang Thai Sonのショパン

たまには優等生のショパンもいい。
2番はとくにいいかも。

2013/10/10 21:43  [1089-189]   

w Studiu S1

アルゲリッチのショパンはいくつも持ってるけど、
けっこうお薦めのアルバム。

最近、ショパンばかりだな・・・。

2013/10/11 18:41  [1089-190]   

e-ONKYO 2.8M

e-ONKYO のDSF
TEAC UD-501を手に入れたので、DSD音源が聴きたくて探したが、
この1枚だけが聴きたいかなと思った音源。
あとはどれもこれも、お試しにも購入したくなかった。
DSD音源の音としては、まずまず、合格。
中身はちょっとびっくり、前々作からすれば、予想外に良くなった。
アルバムの写真の顔が、「どうだっ!」って顔になった。
まあ、合格。これからどう化けるか、楽しみだ。

2013/10/14 22:21  [1089-193]   

Leonid Kogan Beethoven Violin Concerto

笑ってしまうくらい、いい感じ。
私が生まれた年の録音とはとても思えない。
録音が最高というか、コレを作ったEMIは賞賛にあたいする。
もちろん演奏も最高!

2013/10/22 19:43  [1089-195]   

画像をUPし忘れたので

澄んだ音色だが、男っぽい演奏で、一聴の価値ありと思う。

2013/10/23 14:37  [1089-196]   

My Funny Valentine

2005年のリマスター版
作られた音だが、すっごくいいと思う。
なぜ、DSD版がでないのか???
まあ、どうせJazzだしってことかな?
クッサイ音には違いないし。
Harbie HancockのピアノとRon Carterのベースがいいなぁ

2013/10/23 22:55  [1089-197]   

Encore! 五嶋みどり

自分でもバイオリンを弾く大阪医科大の偉い先生と話していて、
バイオリニストの話になり、五嶋みどりがいいと言われたので、
諏訪内のほうが好きだといったら、ビジュアル派ですか?と聞かれた。
五嶋みどりは、深刻な感じがするが、このアルバムは、それほどでもない。
五嶋みどりの演奏もいいが、ピアノがいい感じ。
そういえばSONYだ! MORAはどうしてハイレゾを出さないんだろう。
DSD音源も持っているはずだし、SACDも出しているのに・・・。
SONYもビジュアル派なんだろうか?

2013/12/1 23:59  [1089-232]   

ハイレゾ音源

moraのハイレゾ配信で、FLAC 96Hz/24bitで購入。
アルゲリッチがけっこういい感じにのってるので、
全体的に早くなっていて、まあ評価の分かれるところだろうが、
いいと思う。
録音もいいので、ハイレゾにする価値あり。

2013/12/8 19:07  [1089-251]   

1979年のカラヤン

私が早稲田に在籍したのはたった一年。
その年に大隈講堂でカラヤンを見た。
聴いたと言うより、リハーサルの見学。
何というカリスマ。まるでヒットラーさながら。
学生が足を踏みならし、マスコミを追い立てた。
この年の普門館ライブ。
もちろん学生の私に、チケットを撮るすべは無かった・・・。
いつも暮れになると、あの頃を思い出して聴いてしまう・・・。

2013/12/9 22:53  [1089-253]   

Tchaikovsky & Argerich

チャイコフスキーのピアノ協奏曲1番
甘ったるい曲だが、大好き。
中学高校の6年間毎日昼休みにずっと聴かされていた曲。
もちろんアルゲリッチじゃなかったけど・・・。
擦り込まれて好きになったのかも知れないが、
このアルバムは全く違う。
笑えるくらい楽しい、爆音で聴きたい。
第3楽章はキレキレ。
ミスタッチ?気にしない気にしない。
ラフマニノフの3番もいい感じだし、安いし、買って損はない。
アルゲリッチの真骨頂だな〜。

2013/12/17 22:55  [1089-264]   

Helene Grimaud

ニューヨークフィルって言うのがちょっと残念だが、
ピアノもオケも演奏はかなりいい。
最近では一押しのピアニスト。
ピアノはショパンじゃないぜっていうくらい、
ショパンが少ない。

2013/12/18 23:53  [1089-265]   

Kyushuwalker さん  

2013/12/21 18:58  [1089-266]  削除

Yulianna Avdeeva

例えば、Scherzo Op. 54
最高だと思っていたカツァリスよりいい。
もちろん、ダン・タイ・ソンより、ポゴレリッチよりいい。
低音の抜けがいいのは、YAMAHAのピアノのせいか?
アルバムが少ないが、将来が楽しみだ。
今年福岡に来たときは、聴けなかった・・・。

2013/12/21 19:06  [1089-267]   

1970s 1960s

第九はカラヤン、合唱はドイツ人がいい。
録音は70年代がいいけど、好きなのは60年代の全集。

2013/12/23 18:16  [1089-271]   

ベーム 22CD

このアルバム、実は新品をヤフオクですごく安く手に入れた。
1980年か81年にに広島女学院のJuliaというすごくかわいい女の子と、
モーツアルトとベートーベンはどうだとかこうだとか、
ベームがいいかカラヤンがいいかで、訳の分からない議論を、
ベロベロに酔っぱらいながら、延々としたことがある。
私は、カラヤンのカリスマをみたばかりだったからカラヤン一押しで、
ベームはかっこ悪くて田舎くさいとけなしたが、
今になってみれば、ウィーンフィルと相まってかなりいい。
彼女は純粋に音楽を聴いていたのかも知れない。

2013/12/29 21:25  [1089-274]   

諏訪内晶子

新春の聴き始めはこれ
ベートーベンのバイオリンソナタ7番&9番
諏訪内晶子は元々好きなバイオリニストだが、
ニコラ・アンゲリッシュのピアノがかなりいいので、
クレーメル&アルゲリッチのクロイツェルより好きかも。

2014/1/1 12:07  [1089-276]   

Art Pepper

たまにはJAZZ。
私が生まれる2年前の録音。リマスタリングの技術に驚かされる。
元の録音が相当良かったからだとは思う。
アルトサックスだから、おっ洒落〜な感じがするのかな??? まあ、イケメンだしね。
1曲目:You'd Be So Nice To Come Home Toだけでも聴く価値あり。

2014/1/2 17:19  [1089-278]   

Wilhelm Kempff

月光の3楽章ってこうやって弾くんだって思ったアルバム。
テクニックがないと言われるケンプだが、まずそんなことはない。
これを思い出したのは、ノイズが少なかった記憶があったから。
録音がいいだけで、演奏は数段よく聞こえる。
ケンプは、偉大なピアニストには名を連ね難いが、
何も足さない、何も引かない、好きなピアニストだ。

2014/1/3 20:02  [1089-283]   

カザルス ハイレゾ 持っているCD

カザルスの無伴奏チェロ組曲
演奏は好きなのだが、SP録音のノイズがストレスになる。
最近、e-onkyoからハイレゾで配信されている。
「110年の歴史を誇る名門、ワーナークラシック(旧EMIクラシックス)の名演が
「アビィ・ロード・リマスター・シリーズ」で蘇る」
と謳っているから、ノイズも取れてさぞや聞きやすくなっているだろうと思いきや、
試聴すると、ノイズはそのままに低音強調気味のリマスタリング、なんだこりわ。
SACD版を試聴してみると、ノイズがかなり除去されているので、実に欲しくなる。
1万円超だが、Hybrだし、買ってしまおうかとも思うが、
こんなの買ったら、SACDプレーヤーが欲しくなるよな・・・。

2014/1/5 12:29  [1089-285]   

ミンツのプロコフィエフバイオリンコンチェルト

ミンツはこれだけ巧いのに、最近の録音がないのは残念。
もうそろそろ、大手と契約してくれないかな。
アバドはあわせるのが上手い指揮者だな〜。
誰と組んでもけっこうきっちり曲を作っている。

2014/1/5 17:36  [1089-286]   

Prokofiev Paganini

画像をアップし忘れた。
右の24 Capricesもかなりいい。

2014/1/7 23:45  [1089-289]   

Pogorelich

Dang Thai SonとPogorelich
どちらも好きだが、Pogorelichの方が聴いていて楽しい。
予選はねじ伏せてきたんだろうな〜。
まあ、でも、本戦では落ちるのも納得。

2014/1/7 23:51  [1089-290]   

Ashkenazy

Ashkenazy Rachmaninov

癒し系だな
Previnもいい感じだし
疲れたときには、こんな感じがいい
Argerichじゃきつすぎるときもある

2014/1/14 22:05  [1089-306]   

EMIの録音

今日は、Jacqueline Du Preの誕生日だった。
たぶん世界のどこかでコンサートがあってるはず。
このEMIの録音はかなりいいから、ハイレゾにして欲しいな〜。
ワーナーがどうするか・・・、だな。

2014/1/26 23:58  [1089-320]   

Glenn Gould Ivo Pogorelich Helene Grimaud

Brahms Intermezzi
今日は日曜なのだが待機なので、聴き比べを。
どれも好きなのだが、写真を並べた順番が好きな順番。
コレに関しては、意外にもGouldが一番いい。
Grimaudの低音の聴かせ方は好きで、録音もいいが、
変人二人に比べると、ちょっと軽めな感じは否めない。

2014/2/9 12:38  [1089-330]   

Anne-Sophie Mutter

Tchaikovsky / Korngold: Violin Concertos

Previnの愛を感じるな〜。
Mutterは魔性の女なんだろう。
もちろん、演奏は、特にKorngoldはすばらしい。

2014/2/12 00:50  [1089-334]   

Greate Chopin      performers 覇者じゃない人もいるけど

まあ、好きなショパン弾きが集まっている。
Dang Thai Son もZimerman もいないけど・・・。
気にしない気にしない。

2014/2/13 22:52  [1089-335]   

リヒテルとカラヤン

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
演奏: リヒテル(スヴャトスラフ), ウィーン交響楽団
指揮: カラヤン(ヘルベルト・フォン)

amazonのレビューを見ていて、確信が持てないでいたことがはっきりした。
カラヤンのファンがたくさんいたし、6年間一貫教育で、
中高の昼休みに毎日コレをかけるなんて、うちの学校しかない。
たぶん今までで一番多く聴いて、一番すり込まれた、郷愁漂う名盤だし、
一分の隙もないっていう感じだし、もちろんリヒテルもカラヤンも好きだけど、
この曲に関しては、もっと好きな演奏がある。
そうは言っても、好きなアルバムには違いない。

2014/2/15 12:23  [1089-336]   

Mozart Chopin & Liszt Prokofieff & Ravel Tchaikovsky

Mozartのピアノコンチェルト、えらく手に入れにくいと思ったら、
アバドが先月亡くなっていた。
追悼アルバムのようになっていたのだろう。
まあそれだけアバドの隠れファンが多かったと言うことか。
アバドとアルゲリッチの共演。
このMozartのアルバムは別として、左から順番に好きな順。
まあアバドという指揮者は、ピアニストでもバイオリニストでも、
輝かせるのが上手い指揮者だったな〜。

2014/2/20 19:48  [1089-338]   

Mullova

メンデルスゾーン バイオリン協奏曲

ムローバのバイオリンの音色はいいな〜
線は細いがどこまでも伸びる音がいい感じだ。

2014/2/22 00:36  [1089-340]   

アッカルド

パガニーニのバイオリン協奏曲全集

パガニーニと言えばアッカルド。
テクニックは申し分なし、バイオリンの音色は陽気で、
華やいだ気分になる。
パガニーニの全集はコレしかないような気がする。

2014/2/23 17:06  [1089-341]   

ミルシテイン アルゲリッチ

アバドが死んだので、
自分の持っているアバドのアルバムをチェックしていたのだが、
ミルシテインとアルゲリッチのアルバム、持っていたのに・・・、
何を勘違いしたのか、また買ってしまった。
酔っていたのは、たしかにそうなのだが、呆けたか・・・。
特に、アルゲリッチのアルバムは、ごく最近紹介したばかりなのに・・・。
しかし、とってもいい。
売っても二束三文だから、誰かにあげるとしよう。

2014/2/24 21:19  [1089-342]   

Cyprien Katsaris

ショパン:バラード集&スケルツォ集

アンプが変わったので、久しぶりに聴くカツァリス。
もっと透き通るような音だった気がするが・・・。
それにしても巧い。
ツィマーマンのテレッとしたバラードより遙かにいい。

2014/2/25 23:21  [1089-346]   

シューベルト交響曲全集

4枚目の8番と9番
特に9番はグラモフォンのものより、こっちが好き。
もともとシューベルトは暗〜いイメージしかないのだが、
カラヤンが振れば、癒しになる。

アンプが変わったせいか、
コントラバスの低音が、奥から聞こえる感じで違和感がある。

2014/2/26 23:53  [1089-349]   

Gadditude

Jimmy Johnson のbass-soloがいい感じ。
Walt Fowlerのtrumpetもいい。
低音チェックでかけてみたが、聞き返してみて、
全体的に、なかなかいい。

2014/3/2 14:37  [1089-353]   

ワーナークラシックの安売 EMIの録音

右のEMI版に比べて、若干軽い感じがするけど、かなり音質アップ。
オリジナルのアナログ・マスターを、英国アビイ・ロード・スタジオで、
最新のリマスターを施した音源を使用したと言うだけあるかも。
気合いを入れて聴くなら、あまり関係ないかもだけど、
聞き流すなら、圧倒的に、リマスターしたハイレゾ音源がいい。

2014/3/12 01:08  [1089-356]   

デュプレ フルトベングラー カラヤン

e-onkyoの期間限定安売り、アビィ・ロード・リマスター・シリーズ、
意外といい。
デュプレはもちろん、フルトベングラーとメニューインも
カラヤンとオイストラフ、ロストロポーヴィチ、リヒテルも
とってもいい。
どんどん買ってしまう・・・、困ったことになりそうだ。

2014/3/13 23:25  [1089-358]   

Gipsy Kings

艶歌だな〜
なんとなく、そう思う

2014/4/11 23:48  [1089-371]   

宮本笑里 smile

たまには
こういうのもいい

2014/4/13 10:19  [1089-372]   

Kyung-Wha Chung

ベートーベンのバイオリンコンチェルトは、
女性ではこれかな〜。

2014/4/15 22:02  [1089-377]   

Dakar

コルトレーンの若き日のアルバム
サックス3本の競演、なかなか楽しい

2014/4/19 23:32  [1089-380]   

Starker & Ruzickova

シュタルケルが優しく弾いている。
チェンバロとあわせているからか?
それにしても、シュタルケルのチェロの音は、
自作バスレフより、NS-1000Mで聴いた方がいい。

2014/4/27 00:16  [1089-386]   

1955 1981

Glenn GouldのGoldberg Variations
このピアニストは、好きになる時期とあまり聴かなくなる時期があって、
まあ、今は、比較的よく聴く時期か。
録音の善し悪しは別として、1955年版の方が、何となく親しみがわく。

2014/5/5 21:18  [1089-392]   

廉価盤CD エソテリックSACD

廉価盤CDでもちゃんと解像しているし、
聞こえない音が聞こえてくる分けでもないんだが、
迫力というか、スケール感というか、何がいいのか表現できないが、
エソテリックSACDは、いい音に聞こえてしまう・・・。
プラセボ効果ではなく、明らかに違う音だが、
質が違うかどうかはわからない。
でも、駄耳だから騙されて、高い方を買っちゃうのかな???

2014/5/8 22:58  [1089-396]   

Hybrid SACD

ハイフェツのこのアルバム、CD版も持っているが、
リマスタリングの効果抜群、ドルフィンの音がよく聞こえる。
価格もお手頃だし、持ってなければ是非買うべし。

2014/5/12 21:54  [1089-401]   

Klemperer/Kempe

ベートーベンとブラームスの交響曲全集
録音は若干古くベートーベンはモノラルで、
ノイズも少し気になるところもあるが、
なんと言っても1000円ちょっと。すごいCP。
ベートーベンは軽快、ブラームスは重厚。
クレンペラーもケンペもかなりいい。

2014/5/13 23:44  [1089-402]   

チョン・キョンファ

この頃のチョン・キョンファは良かったな〜。
曲が踊っているようだ、韓国の熱い情熱を感じる。

2014/5/17 21:36  [1089-404]   

Christian Ferras

ブラームスはお好き? って感じかな。
カラヤンとフェラスの組み合わせは、美しくなるな〜。

2014/5/20 23:10  [1089-406]   

Shlomo Mintz

迸る若さ、瑞々しさ
天才だよね

2014/5/27 22:47  [1089-413]   

BWV 1001-1006

バイオリンの音色がすばらしい。
録音もいいので、ほぼ完璧。

2014/6/13 23:03  [1089-422]   

Lisa Batiashvili

シベリウスは相当いい。
バイオリンの音色が冷たいというより、
悲しい音で、こういうはかなり好きだ。

2014/6/19 21:26  [1089-424]   

Ilya Kaler

普通に聞こえるけど、抜群のテクニック。
透き通るわけでもないけど、高音はよく伸びる。
渋めの低音だけど、重くもない(もちろん軽くもないけど)。
余韻がいい。

2014/6/23 20:38  [1089-425]   

Arthur Grumiaux

Arthur Grumiauxはあまり日本じゃ有名じゃないな・・・。
昔の録音だけど、すごくいい。
世界一の美音と言ったらいいすぎか?
フィッシャーと通じるものがある。

2014/7/3 22:02  [1089-427]   

Mullova Milstein Hahn

最近バッハばっかりだが、ついでだから好きな演奏をもう少し。
ムローバは、美しいと言うより落ち着くと言う感じ。
ミルシテインはひたすら美しい。
ハーンは張りつめすぎていて、癒されないかな???

2014/7/13 23:19  [1089-430]   

1950s

このレコードは覚えている。
昔、コッソリかけて親父に怒られたエンジェルレコード。
モノラル録音だし、買うつもりはなかったんだけど、
e-onkyoでハイレゾ化してたので、思わずポチっ。
やるな、ワーナーって感じ。
若さみなぎるカラヤンとフィルハーモニアの切れがいい演奏だ。

2014/7/21 17:23  [1089-437]   

1960s SACD

これは、前から欲しかったのだが、
SACDなので買い控えていた。
あ〜、やっぱり買って良かった。

2014/7/24 22:30  [1089-442]   

ウィーン・フィル

ベルリンフィルとは違うが、良い味だしてる。
円熟のカラヤンには、楽しいウィーンフィルがあっている、
ような気がする。

2014/8/8 22:22  [1089-451]   

やる気があった!

ごくごく普通の演奏。
最近は、ショパンが多いな〜。
このアルバムを出した頃の気概を見せて欲しい。
ベートーベンのソナタ全集なんかどう?ッて思うけど。

2014/8/18 22:37  [1089-455]   

Wiener Philharmoniker / Wilhelm Furtwangler

音はすごくいいが、若干眠いか?
BPOで音のいいやつあったかな〜?

2014/8/19 23:14  [1089-456]   

Backhaus

Backhausのベートーベンのピアノソナタ。
iTunesの整理をしていて、見つけたので、
久しぶりに聴いてみる。
良い感じだが、ホワイトノイズが・・・。
リマスター版買ってみようか?と思ってしまう。

2014/9/7 13:57  [1089-463]   

Somethin' Blue

今回のアルバムは良い感じでこれでいいけど、
ずっとこんな感じならアルバム買わなくなるかも。
ちょっと器用貧乏なのだろうか?
ピアノトリオの方が良いかもね。

2014/9/15 21:33  [1089-464]   

EPO

DOWN TOWN
バンドをやってる女の子が楽譜を持っていたので、
初見のふりして、まあ初見だけど、ピアノで弾いてみせたら、
超尊敬のまなざし、ちょっとだけお付き合いしたりして、
青春の、キラキラした一頁を思い出させるアルバム。

2014/9/23 22:51  [1089-465]   

CDではなく、e-onkyoでハイレゾを購入。
CDはそんなに高くないので、比べてみてもいいかも。
音もかなりいいけど、中身はずーっといい。
若い頃よりいい味出してるかも。

2014/9/26 17:50  [1089-468]   

SARASATE

おっと、前のコメントに画像がない.
ユリアフィッシャーでした。

2014/9/28 22:34  [1089-469]   

EMI Warner

最近のチャイコフスキーのバイオリンコンチェルトとはちょっと違うが、
聴きやすいし、なかなかいい感じ。
それにしても、画像を貼るためにアマゾンを覗いたら、
ワーナーは1027円だったが、EMIのは2480円だった。
中身もジャケットも一緒でマークがちょっと違うだけなのに、
ワーナーは安売りするから、嫌われてるのかな?
まあもともと999円だったけど。

2014/9/28 22:49  [1089-470]   

Franck, Dvorak, Grieg

iTunesの整理が一段落ついたので、新譜を買った。
e-onkyoでワーナーが半額セールをしていたので、
flac 96kHz/24bitで¥1,234。録音も良くてかなりお買い得。
Renaud CapuconとKhatia Buniatishviliのテンポがいい。
バイオリンは艶があるし、ピアノは滑らかで、叙情的。

2014/12/28 11:47  [1089-476]   

樫本大進

コレもワーナーの半額セール。
flac 96kHz/24bit、36曲入って¥1,954。
これは前から欲しかったが、半額なので思わず買った。
Konstantin Lifschitzとの掛け合いがいい。
バイオリンソナタはピアノのサポートが大事だな〜。
ちょっと厳ついベルリンフィルの男って感じがする。

2014/12/28 12:01  [1089-477]   

Yulianna Avdeeva

Schubert、Schubert、Chopinの組み合わせ。
構成に不満はないが、欲を言えば最後はプレリュードじゃない方がいいかも。
全体的に、ちょっとセーブ気味? まあいいか。
それにしても、この秋、来日していたが、いけなかった。
田舎モンはつらい。

2014/12/28 12:14  [1089-478]   

Best of Helene Grimaud Artist Portrait

Artist Portrait と全く中身が一緒だった。
内容はもちろんいいのだが、
名前を変えて出すのは止めて欲しい・・・。

2014/12/28 12:20  [1089-479]   

Fou Ts'Ong Plays

Fou Ts'Ongのショパン以外のアルバム。
Fou Ts'Ongはアシケナージが2位だったときの3位。
ショパン以外でも哀愁が漂うな〜。

2014/12/28 21:07  [1089-480]   

神尾真由子

喰わず物嫌いだったかな・・・。
軍師官兵衛で聴いていいかなって思った。
今度コンサートがあったら出かけようか思うようなアルバム。

2014/12/28 21:14  [1089-481]   

松田華音

まずは、軽く一杯的アルバム。
演奏、録音も申し分なし。
次のアルバム次第。
コンサートでどれくらいか楽しみだ。

2014/12/28 21:19  [1089-482]   

Irina Mejoueva

けっこうカッチリ
巷のショパン弾きろは一線を画する
もちろん、すばらしい

2015/2/15 13:27  [1089-483]   

大西順子

大西順子が引退を発表してから早二年
前回もこのアルバムを出すまで10年以上かかってるから、
次はいつ戻ってくるんだろう?
小澤征爾が「引退反対!」って言って、
サイトウキネンで何かしてたみたいだけど、
こんな普通のジャズがいいな〜。

2015/2/15 23:50  [1089-484]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



スレッドを立てすぎて、訳が分からなくなったので、早めに整理することにした。

リビング用のシステムの構築。
リビングの軽めのシステムとして、とりあえず考えた候補が、次の5つ。
@R-K731 + Apple TV
ADENON RCD-N7
BTEAC CR-H700
CPioneer A-30 + N-30
DDENON PMA-390RE + DNP-720SE

リフォームが終わる頃までに、視聴に行って、ゆっくり選ぶつもりだった。
@は正面からのデザインが良さそう。
AとBはデザイン的に没。
C最近パイオニア頑張ってるし、デザインも気に入っている。
Dはデザインが好みじゃない。
ということで、@とCに絞ってもう少し考えるはずだったが、
初代AirMacExpressを持っていることを思い出し、@に決定。
スピーカーを選びに入るはずだったが、Mountain Lionが発売。
不具合を洗い出さなきゃと思ったら、R-K731を衝動買いしていた。

2012/8/24 13:51  [1089-18]   

iMacとの有線接続

R-K731の取扱説明書に、Mac OSに対応するとは書いていなかったが、
Mac対応と書いていないのは良くあることで、たいていはどうにかなる。
案の定、光接続はできた。しかし、USB接続はiMacがアンプを認識しない。
ユーティリティのAudio MIDI設定を変えて、
システム環境設定のサウンドの設定を変えると、
iMacがR-K731を認識した。

2012/8/24 13:52  [1089-19]   

iMacとAirMac Expressを使って無線接続

マックはOSのメジャーバージョンアップの時に、周辺機器のサポートを止めていく。
これが、マックユーザーが新しもの好きになる理由で、
ウィンドウズ信奉者がマックが嫌いな理由でもある。
マックは新しいものに関しては、全てマックがしてくれるので、あまり考えなくていい。

私は、根っからのマックユーザーなので当然、OSはMountain Lion。
で、初代AirMacExpressはサポートされない周辺機器の一つになった。
つまり、iMacが初代AirMacを認識しないので、Airplayができないのだ。
「AirMacユーティリティ6.1は、このAirMacExpressをサポートしていません。
・・・AirMac ユーティリティ 5.6 を使用してください。」と表示され、
Mountain LionはAirMacユーティリティ5.6をインストールできないと表示する。
初代AirMacを使うには、OSをSnowLeopardに戻さなければならないことを意味する。
それは嫌なので、ユーティリティ5.6本体をコピーペーストすることにした。
これでMountain Lion上でAirMac ユーティリティ 5.6を使うことが出来たので、
初代AirMacをiTunes専用に設定して、一応Airplayが出来るようになった。
裏技なので、不具合が出るかも・・・。

2012/8/24 13:52  [1089-20]   

Mac用音楽ソフト

iTunesはアップサンプリングに対応していないので、いろいろ探してみた。

フリーソフト
 Afplay:OS 10.8に対応しているが、めんどくさそう
 Picoplayer:マック用がダウンロードできない

有料ソフト
 AMMRA:\28,000、10.8にはまだ対応していない。
 Decibel:$33、マックストアで売っているが、compatible with Mac OS X 10.7だそうだ。
 Audirvana:$49、10.8対応だが、要CoreAudio compatible DAC、何?って思ったら、
       Any Dac that works in iTunes on a Macと言う回答を発見。

現時点での選択肢は、AfplayかAudirvanaの二つ。
15日間フリーのソフトを聴く限り、Audirvanaに決まり。
アップサンプリング対応だからなのか、かなり音が良くなった気がする。

2012/8/24 13:56  [1089-21]   

Audirvana plus

Audirvana plus と Air foil

AudirvanaのフリーソフトがAirMacにのらない。
Audirvana(Mac OS 10.8)→(光接続)→R-K731は音が出る。
iTunes(Mac OS 10.8)→(AirPlay)→初代AirMac→(光接続)→R-K731も音が出る。
Audirvana(Mac OS 10.8)→((AirPlay)→初代AirMac→(光接続)→R-K731は音が出ない。

これはAudirvanaがフリーソフトだからか? 買えば解決するのだろうか?
初代AirMacがAirMacユーティリティ6.1上では点線接続なのが問題なのか?

Airfoilというソフトを使うことで問題解決。
 http://www.rogueamoeba.com/airfoil/mac/
Airfoilお試し版をダウンロードして、以下の接続で音出しが可能になった。
Audirvana+Airfoli →(AirPlay)→初代AirMac→(光接続)→R-K731→NS-1000M
快適だったが、サーッとノイズが入った。
何事?と思ったら、10分でノイズが入る設定らしい。
買うか?と聞いてくるので、買ってしまった。
どうせだから、ついでに、Audirvanaも買った。
$49 +$25 で$74 日本円で6,000円弱。
AirfoilはiTunes以外の音はほぼ何でもAirMacに飛ばせるので、そんなに高くはないと思う。

2012/8/24 14:02  [1089-22]   

DAC

iMac Mid2007 6GメモリでWAVファイルをアップサンプリングして聴くと、音飛びする。
iMac Mid2007ではダメなのか? iBook late2009ではどうだろう?
少なくとも、iMac Mid2011 i7 16Gメモリでは全く問題ないが・・・。

DACを試してみようと思った。
普通考えられるパターンは、@・Aのいずれか。
@ PC → DAC → アンプ
A PC + (NAS) →(無線LAN) → ネットワークオーディオプレーヤー →アンプ

最初に、手持ちのAME(AirMacExpress)を利用しようと考えたのが始まりだったので、
@' PC + (NAS) →(無線LAN) → AME → DAC →アンプを考えていた。
AMEがあるから、練習用にAirplay未対応のR-K731 (DAC内蔵)を買ってややこしくなった。
AudirvanaでアップサンプリングしAirfoilで無線LANに飛ばそう両方とも購入したが、
AMEで44.1kHzになるから、AudirvanaでアップサンプリングしてもiTunesと一緒かな?
ただ明らかに音が違うので、Audirvanaが味付けした音は、44.1kHzになったとき、
元の音とはちがうものになって、音がクリアに聞こえるようになったとすれば、
とりあえずは、AMEをDACと考え、ミニジャックから直接RCAでアンプでもいいかも。

2012/8/24 14:09  [1089-23]   

ヘッドホンアンプ

パソコン>サウンドカード・ユニットにはMac対応DACが少ない・・・。
ヘッドホンアンプで探せとアドバイスをもらったので、探したら沢山出てきた。
パソコンと家電に分かれているので、すっごくわかり難い。
それにしても、マック対応の多いこと、選択肢が広がる。

@オーディオテクニカ
 AT-HA26D はとりあえず買ってみるならコレかな。デザインも悪くない。
ARAROC RAL-24192HA1
 シンプルで良さそう。ほぼ希望通りだが、口コミがないのが気になる。
BStyleaudio CARAT-TOPAZ Signature
 すっごくいい感じだが、88.2がないので、MacBookで音飛びしないかちょっと心配。
CAUDIOTRAK DR.DAC2 DX
 カスタマイズできるし使いやすそう。ちょっと多機能すぎかも。
Dizo iHA-21
 コレもMac用って感じを醸しているけど、コレ買うならONKYO DAC-1000の方かな。

2012/8/24 14:11  [1089-24]   

AT-HA26D

オーディオテクニカ AT-HA26D を買ってみた。
http://kakaku.com/item/K0000298079/
Audirvana plus → AT-HA26D → YAMAHA C-2a ですごくクリアな音が出てる。

2012/8/24 14:15  [1089-25]   

Kyushuwalker さん  

2012/8/25 22:02  [1089-26]  削除

スピーカー

スピーカーがとっても欲しくなってきた。
どうせリビング用に1セットはいるし、YAMAHA NS-1000Mを修理しようと思い始めたからだ。
もちろん、音は出ているし悪くはないのだが、左と右のウーハーが微妙にちがう。
磁気回路のさびが原因なのだろうが、DIYは無理そうなことを、ようやく理解し始めた。
どうせ修理するなら、スピーカー修理工房軽井沢の10万円コース。2本で20万か・・・。
http://www2.ocn.ne.jp/~ponco15/13.html
もう少しJA-3058Aを物色してみて、良さそうなものが見つからなかったら、修理かな。
もし良さそうなものが見つかれば、ユニットごと交換なら、DIYでできそうだ。
修理でも、DIYでも時間がかかりそうだから、1000MMはあるんだけど、
何か無性に新しいスピーカーが欲しくなった。

2012/8/25 22:04  [1089-27]   

リビングでのシステム再考察

だいたい、リビングの小システムを考えていたのに、
メインもPCオーディオに移行しようと思い始めたから、
わけが分からなくなりかけている。
なので、メインはとりあえずおいておいて、リビングのシステム再考察。

アンプ:R-K731 もう買ってしまったから、今更変えたくない。

@MacBook →(光デジタル)→ R-K731 → スピーカー
 有線接続なので、Audirvanaでアップサンプリングできる。
 iPodをリモコンにすれば、なんちゃってAirplay。
 欠点はMacBookをR-K731の側で、付けっぱなしにしなければならないこと。

AMacBook →(無線)→ Time Capsule →(無線)→ AME →(光デジタル)→ R-K731 → スピーカー
 一番現実的。パソコンは離れていても大丈夫。
 この場合は、AMEがDDCになるが、44.1kHz限定になる。

BNAS →(有線LAN)→ Time Capsule →(無線)→ AME → N-50 → R-K731 → スピーカー
 NASとN-50を購入すれば、ノートパソコンがいらず、すっきりする。
 N-50の画面が見にくい?

CiPod → R-K731 → スピーカー
 とりあえず、これでいくか?

2012/8/26 00:53  [1089-28]   

N-50

口コミでN-50について質問していたら、
NASに入れたWAVファイル100曲程度でフリーズするとの情報が・・・。
リビングのシステムは、MacBookにAACでもいいとして、
メインはやはりWAVファイルがいいので、N-50ではだめか・・・。
Mac mini + 外付けハード + DACでもいいけど、thunderboltの拡張性には不安が残る。
thunderboltをeSATAに変えるのはすっきりしないし、今更IEEE1394bは後戻りだし。
将来の拡張性を考えると、音楽だけでもウィンドウズを使うか・・・。
外見から入るタイプなので、「かっこいいPCケース」を調べると・・・、かっこよくない。
http://matome.naver.jp/odai/213257532462
6016101

最後のAbeeが何とか合格。

2012/8/26 15:32  [1089-29]   

マックでAirPlayするためには、ヤフオクで安いMac mini(MC816J/A)を落として、
ほぼ完全に分解しながら、HDDとSSDとメモリを換装すれば7-8万で本体が出来るが、
さらに外付けハードを作ると3.5インチ2個でも3万くらいかかり、
サンダーボルト接続なら、もう1万かかるので、ムチャクチャ苦労しても10万越え。
PC自作なら、Mac miniの改造ほど手間がかからず、1ランク上のスペックが手に入る。
ということで、とりあえず、PC自作の方向へ。

2012/9/4 18:36  [1089-30]   

ウーハー

NS-1000M用ウーハー、錆が無く程度の良いものを、ペアで15,000円で手に入れた。
DIYで取り付け、意外と簡単。元のウーハーの掃除を自分でするかどうかは悩みどころ。
リフォーム前だから、あまり余計なことをして、散らかすと誰かに角が生える。
ささっと、掃除をして、段ボールにしまい込んだ。来年早々に取り組もう。

PCのパーツを買いたいのだが、あちこちから買えば、順番に届くので、大顰蹙を買いそうだ。
R-K731のときも、何で今買うかな〜、と言われてしまったし・・・。

2012/9/15 11:11  [1089-31]   

ヘッドホン ATH-PRO500MK2

リフォームが終わるまで、だんだんスピーカーを鳴らしづらくなるので、ヘッドホンを買った。
http://kakaku.com/item/J0000000467/
これは、ちょっと失敗だったかもと、今日思った。
だいたいDJでもないのに、DJ用を買ったのが間違いだったような気がする。
買ってすぐは、短時間使用だし、そのうち軟らかくなるだろうと思っていたのだが、
側圧が一向に改善してこないので、2時間もはめると、気持ち悪くなってくる。
音的にも、イマイチだが、レビューでは負け惜しみを書いてしまった・・・。
エイジングがすすめば音も変わるって言うけど、あとどれくらい???
ATH-A2000XかATH-W1000Xをさらに買う価値はあるだろうか?

それとももしかして、オーディオテクニカ AT-HA26Dがダメなのか?
将来を見据えて、LUXMAN DA-100を買うか?
しかし、LUXMAN DA-100を買ってしまうと、また将来の構想が変わってしまうが・・・。

2012/9/17 17:49  [1089-32]   

ハイブリッド Macmini MC815J/A SSD 128GB HDD500GB メモリ8GB  新品で79,800円
ヤフオクでこんなの見つけた。これって、アップルストアよりずいぶん安い。
やっぱりMacにしてしまうか・・・。とっても逝ってしまいたい!!!
これと、外付けハードで、一気に問題解決だが・・・。
ここは思案のしどころだ。あと2ヶ月先もあるだろうか?

2012/9/18 23:28  [1089-33]   

外付けハード

外付けハードを注文した。在庫なしなので、今のうちに頼まないと。
DENNNOのFireWire/USB3.0/eSATA対応のホットスワップ。
http://kakaku.com/item/K0000274743/
とりあえず、マックでもウィンドウズでもリナックスでもどれでも対応できる。
中身は、とりあえずケースが届いてから注文予定だが、以下の予定。
http://kakaku.com/item/K0000242118/

2012/9/22 13:21  [1089-34]   

MITHR-3R5 + WD30EZRX/K

DENNO MITHR-35SPを頼んだら、最安値の店に在庫なしとのこと。
で、在庫有りのアマゾンに、\43,177で頼んだ。1週間して在庫無しのメール。
文句を言おうと思ったら、後ろの方に新製品なら用意できると書いてあった。
DENNO MITHR-3R5、アマゾンで\54,426で売っている。
1万円以上得して、新製品なので、それで良いですと返事した。ラッキー。
次に、中身。結局こっちも新製品の、WD30EZRX/K [3TB SATA600]にした。
お一人様2個までと書いてあったが、何とか5個買って、RAID5で12TB確保した。
静かだし(若干ファンの音が聞こえることもあるが)、熱もあんまり出ないから、
Mac miniを買って256SSDに換装するって言うのもありのような気がしてきた。

2012/10/14 00:12  [1089-49]   

 kenkoudataさん  

御掲載のハードディスクケース[intelligear R5]が欲しいと思っており、使用目的がmacminiを使用したサーバー用のストレージにしたいと考えております。

このハードディスクケース、デザインがよく、全os対応なので、非常に興味はあるのですが、いかんせん、情報が少なすぎて数々の疑問点が解消できず、購入に踏み切れていません。グーグルで調べまくっていたら、貴兄の掲示板に繋がりました。

ご使用されている方の生の意見を頂戴したいのですが、このケースはスリープに対応しておりますでしょうか?サーバー運営ということで、常時起動は電気代がもったいなく、macがスリープに入れば、同じようにスリープしてほしいというのが希望です。
ハードディスクのスピンダウンとファン停止をしてくれればこの製品を購入したいとおもうのですが、教えていただけないでしょうか?

2012/12/11 11:15  [1089-51]   

kenkoudataさん こんばんは

私が、intelligear R5を購入した理由は、ホットスワップでFireWire800に対応していることと、DENNO Hydra Super-S LCM MHDR-SC800LCMと言うモデルで、Thunderbolt→ソネットテクノロジーECHO-E34→玄人志向SATA3-EC34でeSATA接続もできたので、まああれこれ使えるかなと思ったからです。デザイン的には以前のモデルの方が好きですが、今のところ、どちらの製品にも不満はありません。

さて、ご質問の件ですが、少なくとも私のiMacがスリープしてもファンは停止しないようです。また、ハードディスクも停止していないと思います。ファンはケース内の温度に対応して回転速度が変わるようなので、ハードディスクが回り続ける限りファンも回るのでしょう。少しはお役に立てたでしょうか?

2012/12/11 19:38  [1089-52]   

 kenkoudataさん  

ファンやハードディスクが停止しないのですね。。。
電源連動タップを利用して無理矢理電源を落とす運用も怖いですし。。。
気にいった商品ですが、諦めます。

お忙しいところ、ありがとうございました。

2012/12/11 20:13  [1089-53]   

BEHRINGER/ SRC2496

さて、リフォームもあらかた終わり、クリスマスが終わってから引き渡し。
これで、しがないヘッドフォン生活ともおさらばさ〜。

とりあえず、すぐにはAirplayはしない方向で、考えがまとまってきた。
決して諦めたわけではないが、せっかく作ったオーディオルームを活用し、
キーボードとマウスをBluetoothにして、なんちゃってAirplayで満足することにした。

パソコンとDACは、Mac mini 1T + 256SSDとBEHRINGER/ SRC2496を検討中。
8万くらいで、手に入りそうなのだが・・・。

2012/12/17 18:06  [1089-54]   

「audirvana」「mac」「airplay」で検索してここに辿り着いた者です。Kyushuwalkerさんと私のオーディオ環境は、共通する所もあるようでしたので(年代も近いようですし)寄らせていただきました。Kyushuwalkerさんの書き込み、楽しく拝読しました。

AirPlayには素晴らしいポテンシャルが備わっているのに、特にオーディオファンの方々にはあまり普及していないような気がしますがどうなのでしょうね。私としては、Kyushuwalkerさんと同じく、この「仕掛け」を上手く利用して楽しんでいきたいと思っております。

ところで、Audirvana経由でのAirPlay利用は不可でAirfoil使用とお書きになってますが、今現在はAudirvanaのアップデートにより接続可能になっております(実際にOS X 10.83環境下で使用中)。私とて、Airfoilで問題回避をしていたくちでして、この事はつい最近気付いたのですが。


さて、実は私もMacファンでして、87年のMac llからのユーザーです。現在は、MacBook Proを軸にして、Time Capsule、Apple TV、AirMac Expressを利用して、築55年を迎えますぼろ家に組みました居間の普段使い環境、縁側につり下げたロールブラインドをスクリーンにしたプロジェクター主体の映像鑑賞環境、和室の音楽鑑賞環境の全てをAirPlayでカバーし、音楽やら映画、自作のビデオ映像などを楽しんでおります。

以下自己紹介代わりに、最近の関心時と疑問、現在のシステムを勝手ながら書かせていただきます。長文ですが、気が向かれたらお読みいただければ幸いです。


<関心事と疑問>
目下の関心事は、「Audirvana」とUSBメモリー型DAC「Dragonfly」(http://vaiopocket.seesaa.net/article/278
372379.html
)です。評判の高さから期待して導入したDragonflyの音質がAudirvanaのみ使用時と大差なく聞こえて落胆したのですが、同時にあらためてAudirvanaとMacのハードウェア部分のポテンシャルの高さに感心しております(Dragonflyは十二分に素晴らしい画期的製品ですが、AudirvanaとMacが素晴らし過ぎるもので)。

さてしかし、Audirvana経由でのAirPlayが可能になったとはいえ、いかほどのメリットが生じているのかは疑問です。せっかくMac内部での不要なプロセスをショートカットしても、AirPlayのエンコードとデコードにより制約を受けてしまうはずなので。これについてのお考えなどあればお聞かせいただけますと幸いです。


<現在のシステム>
■居間:普段使い用
レシーバー:KENWOOD R-K801-N
スピーカー:TANNOY Mercury FR Custom
テレビ:EIZO FORIS.HD 27
その他:SONY PS3、AirMac Express、Apple TV、Victor HA-FX700、Victor SU-DH1

■縁側:映像鑑賞用
フロントサラウンドシステム:SONY HT-FS30(http://kakaku.com/item/K0000347329/ アンプとサブウーハーのみ使用)
スピーカー:Ballad Ba404(ALTECの小型フルレンジ一発入り、HT-FS30でドライブ)
プロジェクター:acer H6510BD
その他:SONY PS3、Apple TV

■和室:音楽鑑賞用
アンプ:Carot One ERNESTOLO La Serie Limitata(http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles
/1206/28/news052.html

スピーカー:Sonus faber Concerto Grand Piano(http://audio-heritage.jp/SONUSFABER/spea
ker/concertograndpiano.html

レコードプレーヤー:THORENS TD190-2/TP19
フォノイコライザーアンプ:合研LAB GK03D及びGK03M
カートリッジ:Goldring 1012GX、Audio-Technica AT33PTG/II、Audio-Technica AT-F7、Audio-Technica AT-V7
その他:AirMac Express、COSMOWAVE AST-3G(ラインセレクター)

この他、古い球のアンプやらスピーカーなど色々ございます。

2013/5/15 16:59  [1089-77]   

アルベルト・シロクマさん
こんばんは。
昨日まで出張しており、お返事が遅くなりました。
ごく最近、と言っても1年以上前になるのですが、CDプレーヤーを捨ててしまいました。
まあ壊れたので、新しいものを買わなかっただけですが。
そういえば二十数年前にレコードプレーヤーを捨てて、CDに乗り換えました。
その時以来の大きな方向転換ではあるのですが、そこからPCオーディオに移行しているので、
実はあんまり詳しくなく、ど素人状態です。
ただ、Audirvanaでアップサンプリングしても、Air Mac Express を経由すると、
44.1kHzになってしまうのですが、音的にはあまり変わらないような印象なので、
リビングのシステムは、現状でとりあえずよしとしています。
メインのシステムは、パソコンと有線接続です。
スピーカーを自作(サブウーハーと小さいブックシェルフ)してみようと思っているのですが、
なかなか前に進まない状態です。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013/5/20 00:02  [1089-79]   

Kyushuwalkerさん

返信ありがとうございます!

アナログレコード→CD→PCオーディオなわけですね、私も同じです。

当方は、1984年にテクニクス製初号ポータブルCDプレーヤーでCDに、1991年にMac ll 用のビデオキャプチャーボード(240×160ピクセルの動画がやっとでした)でデジタルビデオにそれぞれ手を出し、2001年にはiPod初号機でポータブルデジタルオーディオにデビュー(レコードは80年代半ばには聴かなくなりました)、爾来、映像も音もデジタル三昧です。

しかし3年前、評判の良かったオーディオテクニカ製超ローコストプレーヤーAT-PL30(現行AT-PL300の旧型ゆえAmazonで5千円割れ)を衝動買いして手持ちのレコードをかけたところ、これが結構いけたので、その後トーレンスのプレーヤーに手を出し、カートリッジも増えてしまい、先のリストアップ品以外にもオルトフォンやらピッカリングまで手を出す始末。

ということで今現在は、デジタルとアナログのシステムが仲良く同居しています。今更とお思いかもしれませんが、アナログレコード、思いの外音が良くディスクも意外と入手が容易で本当に楽しいですよ! ちょっとお薦めです。

さてAirMac Express、Audirvanaからだとダウンサンプリングされ、さらに圧縮・伸張処理が加わるわりには音質劣化を感じさせないのが良いですよね。別にApple TVも使用中なのですが、あちらは48KHzなのに対し、AirMac Expressは44.1KHzですから、iTunes音源やCDリッピング音源とかに関してはリサンプリング無しで(のはずですよね?)より適しているわけですし。

まあ実際のところは、こと私個人の環境では、AirMac Expressからの音声出力はオプティカルのデジタル出力があるのにメタルのアナログでしか試しておらず、一方、Apple TVの方には、かなり高品質なHDMIケーブルを奢ってアンプ(TVやサラウンドアンプ)と接続していることもあり、どちらのポテンシャルが上なのかは不明です。駄耳ゆえ、音質差を定かには捉えられないという根本的問題も抱えておりますし(笑)。

スピーカーの自作も楽しみですね、オーディオは、手作りの要素が加わると楽しさが倍加するように思います。Kyushuwalkerさんがお作りになり紹介記事など書かれたら是非拝読させて下さい。

2013/5/21 15:00  [1089-81]   

こんばんんは
LPレコードは学生時代から数百枚あったのですが、何度も引っ越しをするうちに、
一大決心をして処分してしまったので、今更、元には戻れないかもです。
CDも部屋に置いてあるのは300枚程度で、あとは全部ガレージの段ボールの中です。
CDは私も1980年代に、YAMAHAのCD2と言うプレーヤーを叔父から貰い、
あっという間にCDに傾倒していったのを覚えています。
パソコンはまだMSDOSの5インチフロッピーを使っていたのですが、
内蔵ハードのマッククラシックに乗り換えました。
そんなこんなで、オーディオは古いシステムで頑張っていたのですが、
2年ほど前から、CDプレーヤーが壊れたこともあり、PCオーディオに移行中です。
Audirvanaが意外と音が良く、AMEで音が劣化しない原因はよく分かりませんが、
圧縮の有無を人間の耳が聞き分けられるかどうかは、はなはだ疑問です。
Audirvanaにしろ、DACにしろ何らかの味付けをしているのだと思います。
さて、スピーカーの自作は円安になってきたので、少し待って、
先に、DAC Magicを買ってみることにしました。

2013/5/26 23:47  [1089-84]   

LPは処分されていたのですね。一方、CDは大変な枚数をコレクションされているようですね。素晴らしいじゃないですか!

ところで、Kyushuwalkerさんは、Cambridge AudioのDACを導入されるようですが、私も、ここしばらくの間、友人持ち込みのMusical FidelityのV-DACや雑誌DigiFi付録のDAC付きアンプ(一昨日届いたばかりの同DAC付きヘッドフォンアンプでも)と比較的グレードの高いUSBケーブルやらRCAケーブルを組み合わせて、Audirvanaを立ち上げたMacBook Proとソナスファベールのスピーカー他で組んだシステムで色々試しておりました。

その結果はというと、昔からオーディオ界で良く言われてはおりましたが、やはり如何にしてシグナルパスを単純化し最短化するかが音質向上への「早道」らしく、Mac(Audirvana使用)→DigiFi付録のDAC付きアンプ→スピーカーのシンプルな組み合わせ(DACとアンプが一体ゆえシグナルケーブル不要)が、超ローコストにもかかわらず好結果でした。

そんな事もあり、ヘッドフォン用に、先に触れましたUSBジャック本体直挿しのDAC、DragonFlyを導入してみました。これですとUSBケーブルが不要で、さらに外部アンプも不要ですから、DAC〜アンプ間のケーブルも自動的に不要となります。で、聴いてみましたら、期待通りにそのサイズとコストからは信じがたいクオリティを発揮してくれました。

話しをAirPlayに戻しますが、こうした観点からしてもAirPlayは、コーデックによるロスへの疑義を棚上げにするなら、物理的なケーブル接続の頚木から逃れられるので、少なくともその分は高音質化への可能性が広がり、かつ使い勝手が大幅に向上するという良さがあります。

現状ではAirPlay伝送の前後で結局各種ケーブルのお世話にならざるを得ませんが、この仕掛けのAV機器へのインテグレーションが今後進めば(Kyushuwalkerさんが検討されたパイオニアN30やLInnの機器あたりは先行例ですよね)、さらにシグナルパスが単純化され、コストは下がって音質は上がるという「健やかな道筋」が開けてくるのではないでしょうか。

例えば、iOS版Audirvana(妄想)で駆動するiPadやIPhoneとAirPlay対応のパワードスピーカー(左右独立のAirPlay対応デジタルアンプを内蔵させれば、スピーカー接続用の内部配線を除きシグナルケーブルとはおさらばです)だけで構成する超シンプルなオーディオシステムなんてどうでしょう。

2013/5/29 19:12  [1089-88]   

mac mini ではなくmac bookを使おうと思っていた頃に、
dragonflyの購入を検討したことがあります。
dragonfly自体はデザインも含め好感触だったのですが、
没にした理由は、USB接続でミニピンプラグ→RCAに変換すると言うこと。
光接続用のミニピンプラグだと何の抵抗もないのですが・・・。
それに、最近は原音再生やロスの最小化などにはこだわらなくなって、
途中の味付けに興味があって、audirvanaやdac magicを選択するわけです。
audirvanaで驚いたmac userは、dac magicでまた驚くという話を、
何かの雑誌で読んだのが、dac magicを選んだ理由です。
古いアンプをいろいろつないでいますが、ケーブルにはそれほど気を遣っていません。
airplayなら、おっしゃるようにアクティブスピーカーを、iPadで鳴らせばいい、
ような気がするので、たぶんそのうちアプリと適当なレシーバーが出ると思います。

2013/5/31 19:14  [1089-92]   

イヤホン 半田付け練習用基盤

dragonflyもヘッドホン用ならいいかも知れません。
MacbookにするとUSBポートが横にあるので、いいのですが、
Mac miniはUSBが後ろ連なっているので、ちょっと付けにくいようです。
ただ、ヘッドホン自体あまり使いません。
職場では、ソニーのワイヤレスイヤホンを使っていますが、
Bluetoothなので、Audirvanaは使えず、itunesから飛ばしてます。

デジファイのおまけは、いろんなところで見聞きしますが、
中華アンプの中身よりちゃちく見えるのに、
コストパフォーマンスは相当いいようで、びっくりします。
遙か昔に「初歩のラジオ」とかで電子工作をしていた世代には、
むき出しの基盤がたまらないのでしょうね。
こんなのをみると、いろいろ遊んでみたくなるのですが、
最近は老眼が進んで、細かい作業が大変になりました。
写真は半田の練習用に使っている、dellのマザーボードですが、
もう無理かな〜っていう感じです。

2013/6/1 09:58  [1089-94]   


MacでPCオーディオの掲示板に
MacでPCオーディオの掲示板に新規書き込み
全員投稿可
MacでPCオーディオ
MacでPCオーディオをお気に入り登録
運営者:
Kyushuwalkerさん
設立日:
2012年8月9日
  • 注目度:

    190(お気に入り登録数:4件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ