縁側 > その他 > のんびり日記帳
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

スピーカー、アンプの自作を始めました。

音楽は感性の世界ですが、音とオーディオは科学の世界だと思います(難しいですが 爆死)。

音とオーディオは首をツッコムと奥が深いです。

お金を描けずに、いい音、好み音を出すには、手間暇をおしまいないことですかね??


オーディオだけではなく、毎日の出来事、ボヤキなど、様々なことをのんびり、気楽にやっていきます。

よろしければのぞいて、なんか書いてください。

  • のんびり日記帳の掲示板
  • のんびり日記帳の伝言板
  • のんびり日記帳の投稿画像
のんびり日記帳の掲示板に
のんびり日記帳の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


御伽印DD-BH 10pフルレンジ プリメイン プロローグ1

10センチユニットを使った、DD-BH(ダンプトダクトバックロードホーンの略) 構造のスピーカーなのですが、
箱の構造と容量で想像も出来ないくらいトルクのある、ダンピングの効いた、コシのある低音を出しますね。

うどんはコシがあるのが好きです。

なかなかこういう力強い低音は高級なスピーカーでも出せませんねー。

もう組立をして7年ほど経つようです、、早いなー。

パソコンのデータで組立図などを残したはずなのですが、、どこかへいきました??
でも紙で印刷した組立図などがありました。

聞いていると解像度というか情報量が足りないようにも感じますが、
チャーリー・パーカーのような古い音源も聞きますと、あんまり高解像度方向も如何なものかと思いますね。

ほどほどが良いのでしょうね、、でもそのほどほどが案外に難しいようにも感じます。

ただ単に音楽を楽しむのであれば、フルレンジスピーカーに好きなアンプで鳴らすのが良いように最近思いますね。

以前、一風変わったオーディオショップの店員が同じことを言っておりました。

でもオーディオは趣味ですからね、皆さんベクトルが違いますからねー、
そうなるとオーディオ業界にお布施をすることになるのでしょうねー。

2023/1/28 10:44  [1080-7862]   

 さのやまさん  

こんばんは。

レザー好きさん、

>ただ単に音楽を楽しむのであれば、フルレンジスピーカーに好きなアンプで鳴らすのが良いように最近思います。

まさに、そのとおりと私も思います。

私も、音工房zの組立によるフォステクスのフルレンジ1発のバックロードホーンを入手後に

「広くもない部屋で小〜中音量で音楽を楽しむならこれで良いじゃん。」と実感して、
それ以降はオーディオに関心がなくなってしまいました。

もちろん、フルオーケストラを大迫力かつ繊細に鳴らすなら高性能オーディオも必要ですし、
そういったシステムにも憧れますが、じゃあそれを実現する機会があるかと自問自答すると、答えは「否」ですよ。

また、肝心のソフトも、今更アナログ復活も難しい、だけどCD/SACDは先細りになるだろう。
要するに、かつて心血を注いできたような音楽ソフト再生はどっちつかずの中途半端な状態なんです。

ということで、音楽は楽しみたいけど、特にあーだこーだ、考えるのも面倒になっちゃったのです。

2023/1/28 20:15  [1080-7863]   

こんばんは。


さのやまさん

まさかの意外なご感想でビックリ!! しております。

最近オーディオのネタを拝見していないのは、そーいう理由があったわけですねー。

以前ご購入された「音工房zの組立によるフォステクスのフルレンジ1発のバックロードホーン」

はどうされているのかと考えておりましたが、、ご活躍されているようですね!

「あーだこーだ考える」のがある種オーディオであって、音楽を聴くとは違うところなのでしょうね、、
音楽ファンとオーディオマニアの分岐点がそこなのでしょうかね。


CDやSACDもおっしゃる通りで先細りでしょうね、売れているのは日本くらいではないですかね。

CDも登場から40年ですが、レコードよりも扱いが手軽でコンパクト、クリア、ダイナミックレンジ・SN比を確保しやすくなり、
アナログレコード時代からの底辺の底上げで終わっているだけがもったいない気がしますけども。

レコードも売れているようですが、録音はデジタルではないですかね?
アナログレコードの良さを活かすのなら、アナログ録音ではないと意味が無いようにも感じます。

2023/1/28 20:59  [1080-7865]   

 デジデジマンさん  

レザー好きさん おはようございます

ご無沙汰しております お元気に活躍のご様子で 何よりです

暫く お邪魔しませんでしたが いろいろオーディオ機器が増殖してますね〜
アハ!の真空管アンプもあるんですね〜・・ビックリしました

突然 ブラックさんからメールをいただきましたので こちらもビックリ
PCをリカバリーした時 うっかり皆さんのメアドまで 消失しましたので

何も 残っていないのです・・で 迷惑ホルダーに入っちゃいましたので
うっかり 削除してしまうとこでした

レザーさんのパソコン・アドレスを登録したいので
もし 差し支えなければ 当方に「空メール」を一発 送信していただければ ありがたいです(お使いのパソコンから)

ブラックさんのは アドレスから推測ですが スマホと思いますが
当方は ガラホ(4G)で メール契約していませんので SMSなら メール受信できますが・・・

2023/2/1 08:23  [1080-7871]   

こんばんは。


デジデジマンさん

これはこれはお久しぶりです!
お元気そうで何よりでございます。

アハ! プロローグ1 は数年前にハイファイ堂の通販で買いました!

便利なオートバイアス機能付きで、音質も良く、パワーも出て、作りもしっかりしていて良いと思います。

こんな低価格でいいアンプがもう日本で買えないのはもったいないですねー。

2023/2/1 20:25  [1080-7872]   

 デジデジマンさん  

こんばんわ〜

早速の対応 ありがとうございました

アハ!は ハイファイ堂でしたか 入手出来て良かったですね
余談ですが アハ!の出力管の銘柄で 結構 雑になったり 繊細になったり変化しますよ

1818さんは 体調不良で「ピーポー」を呼んだとか 書き込みがありましたが
それ以来 お目にかかっていません(どうなっちゃったのか?心配してるんですが)

バイクで 一度 そちらに訪問したいと思ってましたが
当地のコロナが 予想以上に広がっていまして 遠慮しています

・・ったく 困ったモンです でも お互いにオーディオに邁進しましょう
時々 縁側を 見せていただきますね

2023/2/1 20:54  [1080-7873]   

デジデジマンさん、解説ありがとうございます。

アハ プロローグ1 は出力管で音が変わりますかー。

さすが球アンプですねー。

私の方は純正の球(チャイナ)のままですねー、現行球ですがスベトラーナ(Sロゴ)やエレハモがありますので、
一度変えてみようかしら。

1818さんは体調不良ですか、、無事に復帰されると良いですねー。

コロナは困ったもんですねー、今は冬ということもあり会社の中でも広がっております、
大企業ではないのでねー、困っておりますよ。

お金が転がってくるのならいいのですがねー、コロナでは要りませんよねー。

2023/2/1 21:28  [1080-7874]   



ソニーのレコードプレーヤーは撤去 こうなりました

約3週間を経て、メーカーメンテナンスからラックス M-06α が戻ってきました。

修理内容
・出力リレー接触不良 → 交換
・ドライバー部トランジスタ交換
・基盤半田修正
・アッテネーター接点クリーニング
・内部清掃、総合調整

交換部品 リレー 2個、トランジスタ 4個 

お店の保証がありましたので無料でしたが、有償なら2〜3万くらいかしら??

外観は新品のように綺麗なアンプですが、もう30年前のアンプですからね。

さすが国産ラックス、直してくれましたね、
テクニクス(松下電器)、エソテリックはそこらはどうなのでしょうかねー?

しかし今の時代、メーカーがどんどん消えていく時代になりましたね。

アンプは高価な市販品ですので、フロントパネルは肉厚のアルミでヘアライン仕上げ、
天板は木製で天然木突板、内部は銅板を至る所に張っていて凝った造りです。

でもインシュレーターはプラスチック製でした!


あまり使っていなかったソニーのレコードプレーヤーを撤去して、
そこにプリアンプを移動させ、他の機材もあーだこーだ移動させました。

2023/1/27 20:29  [1080-7860]   

M-06αの出音ですが、中高音は繊細(悪く言えば線が細い)、艶のある音、
低音は意外としっかりとした、迫力のある音を出します。

「艶のある音」というのが今まで分からなかったのですが、こういうことなのでしょうねー。

ラックスのA級アンプなので天板がかなり暑くなるかと思いきや、ヒートシンクに工夫がしてあって、暑くなりにくいようです。

上級機M-07は放熱用のファンが付いているようです。

ただA級アンプなので、ダイナミズム感みないなものはAB級の方が良いと思います、
聴感上低音の出方がややもっさりしているように感じます。

メーカーエンジニアも言うようですが、やはりオールマイティーにこなせるのはAB級なのでしょうね。

電源部はそれなりに強固ですが、電源部のコンデンサーが 50V 18000μF × 2ですから、
今の低能率なスピーカーたちを鳴らしきるという意味ではいくらか足りないようにも感じますが、、
それでも一般家庭では十分なのでしょうね。

2023/1/28 10:25  [1080-7861]   



現行モデル 昇圧トランス

MC-Q20(内部インピーダンス 5Ω)を購入して早5年は過ぎましたが、
当初はトランジスタアンプのMCフォノイコライザーや
アントレー ET-100&真空管プリのアンプのMMフォノイコライザーで聞いておりました。

基本はワイドレンジ、高解像度方向の今時のカートリッジなのでしょうが、中・高域は耳あたりが良く、滑らかな出音でした。

でも低音は物足りなく聞こえておりましたねー、
他のMCカートリッジを存じませんのでこんなもんかと思っておりました。

年末、オルトフォンの昇圧トランス T20MK2を入手しまして、聞きますとインピーダンスが合うのでしょうね、
今までは聞こえなかった低域の量感が随分と聞こえるようになりました。

反面、それまで耳あたりの良い中・高域は量が減ったように聞こえます、バランスは良いのでしょうね。

なんかかつて聞いたフィリプスのCDP LHH-500 を彷彿するようなアナログ的な出音です、、
こちらはモノ本のアナログサウンドなのですが、、、

購入当時は65000円くらいの高価なカートリッジでしたが、ようやく性能を発揮したように感じます。

でもそんな高価な音には思えないような、、〜4万くらいが妥当的な気がします。


そう言えば、YouTubeでファインメットの昇圧トランスで聞くアナログサウンドがありまして、
聞いてみましたらCDのようにクリアな音、締った低域でビックリしましたねー。

CDではないかと疑いましたが、針のプチプチ音が聞こえましたのでレコードでしたね。

本当に驚きました、好き嫌いは別にして、それまでのアナログサウンドは何だったんだ!?
と感じましたねー。

2023/1/22 16:23  [1080-7854]   



6V6シングルアンプ CDを買いました

久々に6V6シングルアンプ(ビーム管の五極管接続、NON-NFB 仕様)を鳴らしました。

ビーム管の響きなのですが、A級動作ですのでとても柔らかで、音は現代的(整流回路に整流管を使っていないからかしら)ですね。

あんまり真空管アンプっぽい音ではないのでしょうね。

出力トランスの規格が小さいので低音は控えめなのですが、その分中高音はよく聞き取りやすいですね。

ヴォーカルや五嶋みどりさんのようなものだと良いように感じます。

これで出力トランスの規格を上げると低音の量が増えることに反比例して高音は控えめになりますから、悩みもんですね。

けっこう久々に聞くので音を忘れてしまいましたが、聞くと思い出すものです。

でも以前はもっと明るいトーンに聞こえたのですが、、
今回はプリアンプを通しているからか、意外と整った出音でもありました。

最初に組み立てたアンプでして、中の配線がぐちゃぐちゃ仕様でアンプを見るたびに「作り直そう」かと思うのですが、、
なかなかやる気が起きませんねー。

別バージョンで作るかも模索しましたがー、、


CDを通販で買いましたが、今はネットオーディオの時代のようですねー。

デノンが中級クラスのCDP DCD-1700NE を出しましたが、当初は上層部は難色を示したとか、
理由はCDPの需要は日本くらいとかで、、ガラパゴス化、
でも開発の情熱(ごり押し)で発売にこぎ着けたようですねー。

カローラやクラウンがグローバル化したようなもんですね。

YouTubeではタブレットで音源選んで、パソコン→USBDACのセットでオーディオされている方がいらっしゃいましたねー、
利便性ではそうなるのでしょうねー。

2023/1/21 15:57  [1080-7852]   



入力ゲイン・ボリューム 部品 ハムバランサーやバイアス調整用の部品 交換前 アンプも拭き上げました

約40年前のA-3700Uですが、入力ゲインを調整するボリューム部品が動かす度にガリガリガリ大きな音がするので、
真空管アンプのショップで部品を購入しました。

あと、少し離れたマルツでバイアス調整などに必要なボリューム部品も入手しました(オーディオショップには無かった)。

マルツではラックスの説明書片手にあれこれ探しましたよ、1時間くらいウロウロしておりました。

バイアス調整などのボリューム部品の交換はおいおい、真空管の交換の時に行おうと予定しております。

今回は最初に述べた、ガリガリ音がするボリューム部品の交換を済ませました。

ばらす前に撮影して、一つ外しては取り付けと、交互に配線図、写真を確認しながら交換を行いました。

こんな作業でも一時間は掛かりましたねー!

出音は問題無く、スムーズにゲインの調整が出来ます。

しかしこれではバイアス調整などのボリューム部品の交換ではさらに掛かるでしょうねー!

アンプ本体もかなりホコリや汚れがあったので拭き上げました、これで40%は音が蘇りましたかね。

ちなみにボリューム部品に黒いカバーを付けるのですが、カバーを止めるネジが一つ付いておらず、
また真空管アンプのショップに行く羽目になりましたよー、往復一時間掛かりました、
しかも一つのネジの為に、、


以前A-3700UをDALI EPICON6で鳴らしたら、ダンピングファクターが15しかないので低音がかなりダブついて、
中高音が汚れて困りまして、リアバスレフのダクトにタオルをつめて調整してみましたが、ダメでしたね。

そこで諦めたのですが、ラックスのトランジスタ M-06α がすぐにメーカーメンテナンスになったので、
急遽鳴らしておりますが、今回はあんまり問題無いですね。

スピーカーコードを0.75mmから1.25mmに交換したからでしょうか?

とてもダンピングファクターが15の音とは思えません、それなりにふくよかさみたいな雰囲気はありますが、
そう問題無いはですかね。

A-3700UはEL34(6CA7)のUL接続・AB級アンプで片チャンネル最大45Wなのですが、
聴感上は片チャンネル100W トランジスタアンプ(AB級)のような音に感じます、
低音もしっかりしていてコシがあります。

オランダのアハ プロローグ1 は片チャンネル35Wが最大なので、低音の量感は勝っております、
無帰還アンプということなので大らかな出音ですね。

A-3700UはNFBが約14db掛かっているので、ラックスでありながら端整な出音も有り、解像度もおさえているように感じます。

AB級動作なので、パンチ、ダイナミズムな音は魅力的ですね、反面ややガサツさはあります。

同じラックスのM-06αを入手しましたが、要らんかったかな??
まあ他の使い道があると思いますのでそれはそれで良しとします。

2023/1/14 20:03  [1080-7845]   



A-3700U プロローグ1

我が家にはEL34(6CA7) UL接続アンプ のアンプが二台あるのですが、出音は全然違いますね。

ラックスマンのA-3700Uは当時のラックスマンのアンプでOY-15を活かした音で、意外と解像度良し。

プロローグ1は日本メーカーでは出せない音かなー、無帰還アンプということなので良くも悪くも屈託のない音ですね。
でも解像度やキレ、パンチ云々は求めてはいけないかなー、その分長く聞いても飽きにくい音ですかね。

まあ時代、回路、配線類の取り回し、部品、出力などなど異なりますから、当たり前と言えば当たり前なのですが、、

日本メ〜カーのA-3700U は片チャンネル 最大45W、NFB有、トランスはオール・ラックスマン

オランダのプロローグ1 は片チャンネル 最大35W、無帰還アンプ、バイアス調整不要

両方ともAB級アンプなのでダイナミック感、パワー感はあるのですが、
A-3700Uの方が電源部と出力に余裕があるので低域のトルクは上ですかね。

トランジスタアンプよりもダンピングファクターはかなり低いので、低音はゆったり気味ですかね。

でもトランジスタアンプにはない、繊細とは違う、線の細さが無いのは良いですね。

2023/1/8 13:51  [1080-7842]   

でもトランジスタアンプでもマッキンのように出力トランスをかませたアンプは線が細い音を出しませんね。

感心しました、マッキンの凄さですね。

2023/1/8 13:55  [1080-7843]   

よく「EL34・6CA7」の高域のことを「ヌケがいい」と言いますが、

確かに他の真空管アンプやトランジスタアンプと比べると、高域に特長がありますね。

個人的には開放感があって、やや涼やかな高域に感じました、そういうことなのでしょうね。

2023/1/20 19:45  [1080-7851]   

A3700Uとプロローグ1は整流回路に整流管を使っていないからか、音はあんまり世間で思われるような真空管アンプっぽくないですね、、
案外と現代的というか古臭さは感じません。

それでもトランジスタアンプよりは響きはあるのでしょうね。

ただプッシュブルアンプなので心地良さが売りの二次歪みは打ち消されてしまうのですが!

2023/1/22 16:38  [1080-7855]   


のんびり日記帳の掲示板に
のんびり日記帳の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
のんびり日記帳
のんびり日記帳をお気に入り登録
運営者:
レザー好きさん
設立日:
2012年7月25日
  • 注目度:

    30(お気に入り登録数:20件)

ページの先頭へ