縁側 > 本・CD・DVD > 好きなモンはしょうがない
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

アニメ好き。
コミック好き。
ヘヴィ・メタル好き、
と言うかロック全般と70年代から80年代の洋楽を聴くのが好き。
琴線に触れるメロディがあれば、アニソンでも何でもOK。
パソコン好き。
スバル好き。
スズ菌保有者。

現在のオーディオシステムは、プリメインアンプ ラックスマンのL-507uX
CDプレイヤー ラックスマンのD-06 ネットワーク(HDD)プレイヤー ソニーのHAP-Z1ES
スピーカー KEFのR500

現在の愛車 スズキ・エスクード1.4Lターボ6AT。通勤用にスズキ・アルト ターボRS。

一貫性のない趣味嗜好の持ち主ですが、
そのときの思ったことや感じたことを書いていこうと思っています。


  • 好きなモンはしょうがないの掲示板
  • 好きなモンはしょうがないの伝言板
  • 好きなモンはしょうがないの投稿画像
好きなモンはしょうがないの掲示板に
好きなモンはしょうがないの掲示板に新規書き込み

エスクードはそのままですが、3月にKeiワークスからエブリイに入れ替えたばかりなのに、
そのエブリイも売って、同じスズキのアルト・ターボRSに乗り換えました。

と言うのも、現場で使う道具や、自宅跡地の除草剤散布のためのタンクを積むのが目的で、
尚且つMT車で遊べる車としてエブリイを選んだわけですが、
仕事場では水道から水が汲めてタンクが必要ない、
自宅跡地は人に譲渡したので除草剤をまきに行かなくても良くなったのです。
となると、わざわざ軽バンである理由が無い。

一番の理由は、娘が自宅から離れて札幌に住むことになり、
乗らせていたワゴンRを置いていくことになったけど、
8月車検で余計な出費をするよりは、エブリイ一台にした方が良いと判断。
すぐに売り払ったは良いけど、娘が帰ってきたときにMTのエブリイを運転したがらないので、
それならエブリイも査定が高いうちに売り払って、エスクード以外は一台にしよう!
という話が家族会議で決まりました。

ただ、僕のMTへの愛情が深すぎて・・
と言うか軽のCVTが嫌いなので、基本がマニュアルミッションである5AGS搭載のアルトなら、
違和感はあっても2ペダルなので娘も妥協できるだろうと思い、
僕の好みでアルトターボRSになったという経緯です。
長い?ごめんなさい。

でも、結局は趣味で乗りたい車に替えたというのが真実です。
AGS、面白い!

2018/8/15 23:16  [1012-8529]   

 ミントコーラさん  

メタリストさん、お晩です。

新しい車の購入おめでとうございます。

アルトターボRSですか。走りそうですね。
趣味的優先で選ぶ車種としてはもってこいですね。

5AGSというのがよく判らないのですが、クラッチのないマニュアル車と
思えば良いのでしょうか。

まあ何にせよ好きな車が所有出来たのは良かったと思います。

僕の方はスイスポ現在予算の都合上ノーマルのままです。
ただ各チューニングメーカーどんどんパーツを出して来ているので
この間予算が都合つくまで、何を付けるか吟味しておきます。

楽しみです。

2018/8/15 23:51  [1012-8530]   

イメージはKeiワークスと同じ「チョロQ」

おはようございます。

エブリイのような実用車は便利なんですが、
仕事が絡まないと「ただのバン」なんですよね。
レジャーに使うとか、趣味でバイクを積むとかの目的がない限り、
決して楽しい車では無い。
まあ、一部の人はローダウンやリフトアップして楽しんでいますが、
走って楽しい車では無いんです。

5AGS。
推察の通り、マニュアルミッションのクラッチ操作とギヤチェンジ操作を機械がやってくれる、
2ペダルのMTです。

他のメーカーでも同じ機構のMTはありますがデュアルクラッチ方式で、
コスト重視のスズキは、それをシングルクラッチで実現しているんですね。
メリットは、やはり軽さでしょうか。

ATの気軽さとMTのダイレクト感あるレスポンスを兼ね備えた画期的なミッションなのですが、
問題もありまして。
普通のMTならシフトアップの時にクラッチを踏むことによって、身体も支えているわけですが、
ただアクセルを踏んだ状態で機械がクラッチを切るので、そこで失速感が生まれてから再加速するのですが、
一度身体が前につんのめってしまうようになるんです。

それを回避するする方法はありまして。
例えば1速である程度アクセルを踏んで2速に入れたいタイミングになったら、
軽くアクセルを緩めることによって2速へのシフトアップを誘発することができるのです。
その後のシフトアップも、同じ動作で普通のMTでクラッチを踏んでギヤチェンジをするのと変わらないタイミングで変速できるのですが・・・

トルコンATやCVTに慣れた人には、その失速感から加速する感覚が不評で、評価は最悪ですね。
もともとMTに乗っていた人は、クラッチ操作とギヤチェンジがないだけの機構だと、
すんなり受け止められるんですけど。
ちょっと固いシフトの車より、余程スムーズに変速するのですがねぇ。

うちの娘も「誰得?」なんて言っていますが、
「バカ、MT好きすべての人にとって画期的なミッションだ」
と説明しましたが、理解してくれないみたいです(笑)

2018/8/16 09:47  [1012-8531]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
好きなモンはしょうがない
好きなモンはしょうがないをお気に入り登録
運営者:
メタリスト7900さん
設立日:
2012年4月22日
  • 注目度:

    29(お気に入り登録数:45件)

ページの先頭へ