縁側 > 自動車 > 自動車 > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • 自動車の掲示板

「自動車」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


はい。その45となりました。

今年も残すところあと1ヶ月くらいとなったが、けっこうあっという間だったな。
毎週のようにどこかへ出かけ遊んでいた。
新たな試みとしてネカフェ(快活クラブ)での宿泊をやってみて、わりと「アリだな」と
感じたりもした。
基本的には真夏と真冬に活用すると非常に有用であると思った。

来シーズンも新たなことにチャレンジしてみたい。
具体的には、折り畳みタイプの電動スクーターが欲しい。
安価でバッテリーが長持ちするやつが欲しい。

あと・・・クルマか。
新型を買う予定ではいるのだが、いろいろ悩んでいる。
とりあえず、来春にもう一度ノーマルタイヤを買わないとならない気がする。

2022/11/27 13:22  [1498-6775]   

新車に関して自己レスをしてみる。

まず、現在初見で「かっこいい!」と惚れるクルマが無い。
完全に個人的な見解ではあるが、そういう話である。

いま乗っているFIT3でも手放しでかっこいいと思ったか、というと実はそうでもない。
とにかくグリル形状が気に入らなくて、何万も出して社外品に交換したが、
やっぱり根本的に「うーむ」と思っていたりする。

まあ「チョーかっこいい」とベタ惚れするほどのクルマなんてそうそうあるわけない。
トヨタのCH-Rは「いいね」とは思うが、車中泊がめっちゃ困難(無理、とは言わないw)
なので却下。
同じ理由でライズも却下。いや、ムリヤリならできそうな気もするけど、
もう世の中に溢れているクルマなので興が覚めた。

ここにきてホンダが新型「WR-V」を発表して「これは!」と思ったが
エンジンがハイブリッド仕様じゃなくCVTのみで日本販売予定なし。
FIT3ベースでコンパクトなSUVなので、オレ的にジャストな大きさなクルマなのに。

現実として新型フリードが最有力候補なのだが、最近のホンダの角ばったような
クソダサデザインになりそうな感じで、なんか発表前からガッカリ。
トヨタが先行でシエンタ出してんのに、本気で勝つ気あるんか? と聞きたい。

なんだろう、ホンダに限らず現在のクルマは見た目でべた惚れするクルマが
やたら少なくなった気がする。
一昔前だと、きっちりと男向けのクルマと女性向けのクルマ、あと万人向けのセダン
みたいな感じでデザインが分かれていたのに、現在はムリヤリにでも
「誰にでも好かれるデザイン」を目指して行き詰っている気がする。

誰もが夢見た未来のクルマってのは、現実としてもう目の前にあっておかしくない時代なのに、
思い切った先進的なデザインを「なぜか」否定する一部のアンチ(?)のせいで
新世代のデザイナーを生み出せないのではないだろうか。
べつに空飛ぶクルマを出せとかいう話ではない。
未来的(かつ機能的)なクルマをもっとたくさん出してほしいという話。

今現在において、オレの願いにいちばん近い回答を出してくれそうなメーカーは・・・
ホンダでなく、トヨタじゃないかと思っている。

2022/11/27 16:32  [1498-6776]   

こんばんは。トラブってるのとスレも終わり近かったので、新スレが立てられなかったらと様子見していました。

自分はPCで書き込みしないので特に不自由は「エラーで消える」以外はありませんけど、端末は慣れないと結構大変だったりしますので、文字入力はBluetoothキーボードで何とかなっても、やはり不自由はあるでしょう。

クルマ、確かにこれといったものが無いに等しいですね。
自分のジャンルだと新型ランクルはV6にダウンしたのと排気量も3.3Lに下がったので、早々に候補から外れました。

ところで以前トヨタだとシエンタが候補に上がっていたようですが、ひとつだけ気になるのは3気筒エンジンのフィーリングに相性があうかどうかですね。

3気筒で1.5Lともなるとビッグボアといっていいくらいなので、音や振動はともかくフィーリングそのものに馴染めるかどうかがカギとなってきます。軽では気にならないんですけど……
勿論トヨタといえど3気筒はダイハツなので、ここもポイントでしょうか。

ただダイハツの3気筒エンジンはバランシングなど独自の優れた技術があるのでスズキの息のかかった日産の3気筒とは大違いですが、やはりフィーリングに馴染めるか否かに左右されてくるといってもいいでしょうね。

ダイハツのストーリアでしたっけ。
ディーゼルかと思うほどの振動がありましたけど、街中では非常に扱いやすかったですね。
理論上、低速トルクを稼ぎやすい。4気筒のような凝ったバルブの仕掛けは要らないのでコストはその分かかりません。
 
シエンタを含む3気筒エンジン搭載車はストーリアほどの振動はありませんけど、やはり独特のフィーリングに馴染めるかは不明です。
自分のように6気筒やV8からは降りにくいエンジンではありますが、人それぞれ。
充分に試乗して検討されてください。

とはいってもお決まりの試乗コースではアラが出る前にゴールですけどw

しかしこうしてトヨタの術中にハマっていくんだなぁと。

2022/11/27 18:22  [1498-6777]   

今週のデパプリ。
久しぶりにナルシストルーが登場。
悪役のままなのか、それとも味方となるのか、ドキドキの始まり方。

場面変わって学校で生徒会のシーン。
そういえばプリキュアの娘らは中学生だったな。ニートじゃないんだw
で、生徒会のメンバーの書記と思われる男子生徒の姿勢がおかしい。
鉛筆を持つ手とかノートに記す姿勢が、まったくおかしい。
もしかして今週はがっつり作画崩壊の回、略して作画崩回なのか? ドキドキのイントロ。

学校の文化祭の話なのだが、あまねはハロウィンの仮装をしており、
ときおり見せる牙が、これまたギャップ萌え。
真面目な表情を見せるほど、笑えて可愛いw
ゆいのクラスは「炭水化物カフェ」で、ラーメン、おにぎり、コッペパンサンドという
炭水化物セットが唯一のメニューだそうだ。なんかすげえ投げやりな設定ww
Aパートは微妙な作画ではあったが我慢できるレベル。がんばれ。

あ。アイキャッチが新しくなってる。米米が何か食べるたびに成長している。
20代の色気たっぷりの米米も見たいところ。
ただし、こんな成長速度だとお婆ちゃんになるのも一瞬じゃないか。
ていうか、アイキャッチ更新するより本編のクオリティを少しでも上げてくれ。

Bパート。
ナルシストルーがなぜか先生(生徒曰く・ナル先生)に扮し学園に潜入。
違和感なく学園に溶け込んでいたのはナルシストルーの能力(洗脳とか)なのだろうが、
そこまで描く時間がなかったので「そういう設定」ということで強引に話が進む。
トラブルを解決したお礼にあまねの作ったりんご飴をもらい、
初めて「美味しい」という感情に触れる。
ここが今回(今後?)の重要なポイントとなった。

セクレトルーに捕縛されたナルシストルー。
それをなんとあまね(キュアフィナーレ)が助ける。
この一件でナルシストルーの感情がずいぶん動いたようだった。
これはもう光落ち確定って感じだね。

作画は、まあ悪くなかった、というレベル。
ダメだったのはモブだけだった。
まあ、外注にまわした分だけレベルが低かった、というところだろうな。

拓海は一瞬出演しただけで終わった。
いいから活躍しろよ。
ゆいが珍しくチャイナ服着てたんだぞ。ムラっとしなさいよ。

2022/11/27 18:51  [1498-6778]   

サッカーワールドカップ、コスタリカ戦。
前半終わって0-0。
がんばれ日本。隙を見せなければチャンスは必ず来るぞ。
勝って決勝トーナメントを勝ち取れ!!


>Hinami4さん

どうもです〜。
新車で欲しいクルマが無いなら、中古でもいい派なのですが、
そうなると「無理に買い替えなくても今のクルマを乗り続けたほうが」
という話になります。

いまのクルマは自分の使いやすいように、とても手を尽くしていじっているので
別のクルマにして、今以上の使い勝手にしようとすると、やっぱりすごい手間に
なります。
こんど乗るクルマはあんまり手を入れないようにしよう、とも思ってます。
やるとしたらグローブボックス裏にシガソケ作るくらいのものにしたいところ。

そういう部分も含め、いろいろと悩ましいんですよねw

2022/11/27 19:58  [1498-6779]   

昨晩のコスタリカ戦は0-1で負けてしまった。
試合運びは悪くなかったが、あと一つ、という決定力が足りなかった。
予選リーグは残すところあとスペイン戦のみ。
勝てば決勝リーグ進出、負ければそれまで、という決勝リーグそのものの構図となった。
日本はドイツ戦と同じで「失うものは何もない!」という覚悟で戦うと
すげえ力を発揮するので、スペイン戦で是非その火事場のクソ力を出してほしい!

さて。
今朝はいろいろと家事をした。
対流式ストーブを部屋にスタンバイし、クルマにスコップ等の雪対策を搭載し、
冬に向けての準備を行った。

朝食は珍しくパスタ。
イカスミのパスタソースが余っていたので作ってみたのだ。
ちょっと塩気が足りなかったので、次回作るときは塩をふりかけて食べるとよろし。

ランチはどこかで食べようかね。
とりあえず亀田のドンキに行くので、そのあたりで。
ああ、ドンキで冷凍食品買う予定なので、ランチが先だ。

・・・などと休日のような生活っぷりだが、今日も休みで3連休。
身体がナマるナマる。
ナマすて。

2022/11/28 10:40  [1498-6780]   



返信0

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可



FIT4には、一番安いディーラナビを付けている(実際にナビを使ったことはほぼない。専らオーディオ再生だ)。
このオーディオ部のメディアプレーヤの出来がすこぶる悪いのは使用一日目ですぐわかる。
PCやスマホで このレベルのソフトは 大昔はあったかもしれないが、ほぼ駆逐されている。

楽曲の再生の早送り、早戻し (FF,REV)相当が画面を見てもないのはすぐわかるだろう。一曲飛ばし、一曲戻しはある。
これはナビの画面にも出てるし、ステアリングのリモコンにもある。

先程、曲の早送りで 使用手引書を見てみたら、一曲飛ばし、一曲戻しボタンを長押しせよとある。
なるほど、ナビの画面に出てる相当ボタンを長押ししたら その通りの動作をする。

ところが!!、 ステアリングリモコンの同等ボタンを長押しすると、これが全く別の動作で一曲飛ばしどころか、フォルダ飛ばし、アルバム飛ばしとして機能する。
同じアイコンボタンなのに、位置によって違う動作をするUserInterfaceになってる。

 これが一つの車の中に共存してる。 しかも、こういう単純な ”Human Interface上の掟破りのまちがい”を開発陣は気づいていない.... こういう点が FIT4が売れない、遠因の一つになっているのだろうと思う。 
 ここまで メチャクチャなのは流石に FIT4の中でも珍しいが、まぁ、警告ブザーがなっても、一体なんの警告なのかが全くドライバーに分からないというのも類似の流れだろう。

2022/11/26 10:28  [2411-251]   



返信1

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


太鼓持ち という言葉がある。男芸者とも言うそうで、落語のネタにもなっている。

2022のフィットの小モデルチェンジに合わせて、またぞろ、ネットには
 絶賛のレビュー記事が溢れてきた。

2020年のFIT4登場のときと同じである。ウンザリだ。

FIT4をこの10ヶ月ほど乗ってきて、掴みどころのないボヤーとしたイメージしかない。
国産車なのに、あちこちが傷みやすい。 FIT2で驚かされた室内の広さ、4名乗車で親の車いすが載せられてびっくりなんてのはない。

今回は新型FIT4販売絶不調を受けてのテコ入れだが、モデルチェンジの前後で対して変わらない。 今度のやつが 飛ぶように売れるなら、今までのもソコソコ売れていても良いはずである。

2022/11/25 11:44  [2411-250]   

>国産車なのに、あちこちが傷みやすい

これ、壊れやすいという意味。納車8ヶ月で、ミラーは動作不良。シートにも、色々と問題がある。エンジンの不快音だけではない。

2022/11/27 20:53  [2411-252]   



返信2

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


最近、やや肌寒くなった。
それに合わせて、PON直後にエンジンオイルが掛かる事が多くなった。ほぼ、エンジンがかかる。 

ぼくの車に限っては、気温との相関関係が強いのは、間違いない。バッテリーの供給能力のスイートスポット的気温があるのだろう。

2022/11/19 08:37  [2411-247]   

追加:

当地では、まだエアコンをかける程寒くはない。
起動時エンジンはかかりやすいが、まだ不快な音ではない。

なお、一度だけシートヒータを使った。
今回は、ハイブリッドモニターがあるので、数値でバッテリーの減り方が分かる。これによると、当然ながらヒーターを付けるとバッテリーはドンドン減って行く。

暖房でエアコン使うともっと消費するのだろうが。

2022/11/19 10:44  [2411-248]   

11月下旬になり、やや肌寒くなった。
同時に、あれほどおとなしかったエンジンが、時々、ガサツな音を立てるようになってきた。

2月〜3月頃よりはマシだが、今後、どう変化するのだろう?

2022/11/23 21:24  [2411-249]   



返信0

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


ドアミラーの開閉が出来なくなったので、ディーラに対応を依頼したら、
 まるごと交換になった。
結果、ミラーの見え方が変わった。

拾は、FIT4に変更してから、車庫入れや駐車場への後方駐車が上手くいかなくなった。
ドアミラーやバックカメラを見ながら白線に合わせて停止しても、少し斜めになるのである。
こういうことも自車では初だ。

ところが、ミラーを交換した途端にまっすぐ駐車できるようになった。





2022/11/16 19:42  [2411-246]   



返信2

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


2022.10-9 2022.8-7 2022.

2022.10の燃費だ。 過去半年を併記する。

8月にエアコンを常用していた事もあり、24km/l台に落ちたが、台風14号が通過し、秋の到来とともに向上してる。
エンジン音は、燃費の劣化と同期するように 納車時のように
  がー、ゴロゴロ、バラバラバラ
と気になる音に戻っていた。

 これも燃費の向上と同期するように急速に目立たなくなっている。というか、最近は、PowerON時に エンジンがかからず、いきなり EV走行の確率が上がっている。 4月中の長期整備直後と同じである。

2022/11/1 13:35  [2411-242]   

ColdStart -> PON 時に、EV走行になるか HV走行になるかの要因について。

 私のFIT4:eHEV LUXEでは、

  1) 4月中〜5月
  2)10月中〜11月初旬

に EV走行でエンジンが止まったままでスタートする確率が高い。 こういう時は、総じてエンジン音も静かで、走りもなめらかで、EV, HVの切替に気づかぬ事も多いのである。 
 一方、上の期間以外は、大抵、PON時に ガー、ゴー、バラバラバラと私にとっては不快なエンジン音に戻る。

未だ、9月しか乗っていないが、その違いの要因は、気温ではないかと思う。

FIT4:eHEVの走行バッテリーが最も効率よく電力を供給できる温度が春、秋の一時期だからではないか? 

だとすれば、今, 快調なFIT4:eHEVも これから気温が下がっていくと、またぞろ納車直後の状態に戻るのかも知れない。

2022/11/4 11:43  [2411-244]   

今日は、朝から肌寒くなった。晩秋の雰囲気である。

そして、今日は3回 ColdStart->PONだったが、全部エンジンがかかった。
バッテリー残量は 35〜40だ。

温かい時は、このバッテリー30台でも、EVスタートになることが多かった(というか、FIT4のバッテリーは、常にその程度になるような制御だ)。

やはり、温度にバッテリーから引き出せるパワーが、EVなのかHVなのかを分けるほど違うのではないか?

だとすると、去年の FIT4:eHEVの試乗時に、これは同じクルマかと僕が戸惑うほどバラツキがあったのも説明がつくようにも思う。

自分に納車された車が、試乗時に乗った車と全然違うなら、普通は戸惑うだろう。

2022/11/5 20:41  [2411-245]   


「自動車」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ