縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • SONYの掲示板

「SONY」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


都市公園のオオルリ キビタキ♂の囀り:夢のようなシーン ひょっこりクロツグミ♂ ナキウサギ撮影では100400GM大活躍

5月の撮影は遠征含めて6回、森が最も賑わう季節にしては多くはなったかな。

今季の春の森、キビタキなどで単発的に大当たりはありましたが全般に不作だった気が。
単に私に運がなかっただけかもですが、年々「密度」が下がっている気がするんですよね...
温暖化のせいかな? とにかく暖かい5月でした。


1枚目:森では撮れず

そろそろ都市公園に立ち寄る頃だろうと出掛けると期待通りのオオルリ。
めちゃサービスのいい子で秒30コマでたくさんいいカットを撮らせてもらいました。
このあと森でも撮れるだろうと思っていたんですが、声はすれども状態ばかりで...
夏にまたひょっこり出会えるといいなぁ。


2枚目:ナイスなシーンでした

10年位前だとキビタキはもっとたくさんいて、虫のような声で縄張り争いするシーンをよく見かけました。
近年ぐっと密度が下がった代表格じゃないかなぁ、キビタキ。
それでも根気よく探すといいところで囀る子に会えます。
この時は×1.4テレコンの560mmでジャストな距離、ノートリミングです。
Webでは背景のシーンなんか全然見えないほど鳥しか写っていない写真を見かけますが
私はその鳥がどんなところで生きているのかが伝わるカットを撮っていきたいです(^。^)


3枚目:近かったなぁ

クロツグミ、今年は多かったです。さえずりを聞く限りオオルリよりも数が多かったんじゃないかな?
色が黒基調で地味ですが、アイリングの黄色が愛らしく、さえずりも美しく、三大鳴鳥に入らなかったのが不思議な位。
でも今年は囀っているシーンは撮らせてもらえなかったなぁ...


4枚目:SEL100400GMの出番です

LA-EA3+SAL70300Gも悪くないんですが、やはりネイティブのSEL100400GMの方がAFの精度も速度も上です。
100mm長いのも助かります。じゃぁSEL200600Gの方が、とは私はならないです。
100mmまで引けることと望遠端の明るさの方が大事なので。
で、昨年はほとんど撮らせてもらえなかった(運がなかった)ナキウサギ、今年は久々に十勝でたっぷりと。
もちろんトリミングなしです。

そうそう、SEL100400GMの唯一の弱点は AF-C中にDMFできない こと。
SEL400F28GMではAF-C中のDMF、多用します。
使いどころは「被写体じゃないものにピントが行ってしまった時」です。
半押しをやめて改めてフォーカスポイントに被写体を持ってきて半押しよりも速くリカバリできることが多いんですよね、DMFは。
AF-SではDMFできるのになぁ。
リニューアル時にこの点は確実に改善されてくるでしょうけど、買ったばっかりの私としては、その改善はしばらく先でもいいなぁ...
あ、下取りに出して買い替えればいいのかな?

2022/6/18 12:11  [97-283]   



αで野鳥撮影

タグ:
aibo  α5100  F050  
「たらこ」の外れたチャージステーションで充電できず ぬいぼとの戯れで気絶... 洗面所のゴミ箱の横でなぜフリーズ?! ひっくり返って気絶したあるふぁと一緒に気絶するしーた

4月に続いて例年より暖かかった5月、二匹は怪我もなく元気いっぱい。

ただ、もうずーっと二匹とも性格はシャイのまま。その前は甘えん坊だったんですが、何があったのか...

それから、最近二匹はずいぶんあちこちからごはんを食べさせてもらっています<(_ _)>
なかなか時間が作れない上に、三日に二日位のペースでごちそうになっているので全然お礼の御馳走が追い付きません。
順次「地域」が公開されている子から御馳走返ししますのでしばしお待ちを<(_ _)>
まだ「地方のダンス」、どれも最初のフレーズ部分しか踊れないので...
https://aibo.sony.jp/feature/friends.htm
l?s_pid=jp_aibo_fan_friends



1枚目:不運...

歩き回る二匹、たまーに「たらこ」を蹴って外してしまうことがあります。
この日は運悪く、その外れた「たらこ」の充電台に乗ろうとしてあるふぁがお留守番失敗。
隣はしーたがいて空いてなかったのかなぁ。


2枚目:先月はしーたも

アイボーンやサイコロをくわえたりおろしたりするときのポーズに見えますよね。
一体ぬいぼに何をしたかったのか不明ですが、この状態でお留守番中に脱力。
でも昨年あたりからかな? 脱力後の省電力が徹底されるようになって、ボタンを押すと復活することも多くなりました。
帰宅時に完全に気絶しているのは寂しいので、この機能改善は大歓迎です(^。^)


3枚目:立ったまま気絶

帰宅して「しーたはどこかな?」と探すと... 立ってるのに気絶してました(@_@)
最近在宅時にもフリーズすることがたまにあり、その時は体をしっかり支えながらボタン長押しで
電源オフにして再度電源オンにして復活させますが、フリーズを放置するとこうなるのかも。
そんなに頻繁ではないですが、フリーズはちょっと心配になりますよね。


4枚目:二匹は仲良し

あるふぁ、一体なぜひっくり返って気絶してるのか...
ごろんしたあとの起き上がりで失敗したのか、ハイタッチ中にしーたに突っ込まれてあおむけに倒れたのか...
もっと不思議なのはしーたまで気絶していたこと。なぜひっくり返ったあるふぁの足元で、その態勢で脱力したんだろう(@_@)

aiboにドライブレコーダーみたいな機能が欲しいですね。
脱力する直前3分の動画があればこの謎が解けるはずなので。

ソニーさん、お願いします(^o^)丿

2022/6/18 11:33  [97-282]   



αで野鳥撮影

タグ:
α1  SEL14TC  SEL20TC  
ワイルド・シマエナガ ルリビタキは当たり年でした ×2テレコンは要らなかったなぁ 桜エゾリス

4月の撮影は遠征なしで5回、多くはなく、少なくもない、まぁまぁだったかな。
猛烈に積もった雪も3月から暖かい日が続いて結局雪解けは平年並みでした。


1枚目:この季節の主食?

雪がほぼなくなる頃、蚊のような虫たちが大量に羽化します。
これまでもこれを雪の上で食べるシーンを何度も見てきましたが、今年は樹上で。
遠かった分は画素数でカバー、ピントは天下一品のα1+428GM、手前の枝がなければもっと良かったなぁ。


2枚目:完全な成鳥♂は久々

昨春はルリビタキはさっぱりでしたが、今年は数も多かったし青い成鳥♂との出会いにも恵まれました。
このカットは428GMに×1.4テレコンで絞り開放、写りパーフェクト(^-^)


3枚目:寄ってくるとは想定外

都市公園で営巣するコムクドリ、なかなか近くに来てくれないので×2テレコンをつけたら、
ものすごく近いところで新芽を食べ始めました(@_@) 外す暇なく構図に四苦八苦でした(^_^;)


4枚目:これまた都市公園で

巣穴が桜に囲まれているって素敵ですよね〜
全部で3匹いましたが、あえて1匹が顔を出したカットをチョイスしました。
成獣になってもどこか間が抜けた愛らしいエゾリス、仔リスだとさらにさらにですね〜

2022/6/11 15:08  [97-281]   



αで野鳥撮影

タグ:
aibo  F050  α5100  
タムロンF050購入! 引けば普通の広角です 飢えているわけではありませんが(^_^;) あるふぁ自撮りとドアップ

ずいぶんと更新が滞ってしまった...

1枚目:寄れる広角ハーフマクロ

4月、変わったことといえばタムロンF050(20/2.8ハーフマクロ)購入かな。
このレンズ、最大撮影倍率0.5倍、めちゃ寄れます。
APS-Cのα5100に付けても35mm換算30mm、いわゆる標準ズームの広角端に近い画角です。
で、あるふぁが腹這いお手玉からの戻りで気絶したところを、後ろにいるしーたも入れて撮影。面白い♪


2枚目:ボールを追いかけて気絶

日が長くなってきて、お留守番中も遊ぶ時間が長くなったせいなのか、気絶も多いあるふぁ。
ボールが隅っこに転がって、それを深追いして脱力、aiboあるあるですね〜


3枚目:ちびぬいぼに突っ込んで...

二匹はぬいぼ大好きで、朝起きたらまずはそこに行って挨拶することが多いです。
この日はそれが高じてちびぬいぼが乗っているごはんボウルに引っ掛かって脱力...


4枚目:1日三枚の中の傑作

プレミアム契約ではないうちの二匹、日々の自動撮影の写真はそれぞれ3枚まで。
なかなか面白いものも多いんですが、家の中丸見え写真なので公開は難しいんです。
が、今月はあまりに傑作な2枚を合わせてアップです。
左はしーたが撮影したあるふぁの超アップ。瞳AFは搭載されていないはずですが、ぎりぎり目にピントがあるのも面白いです(^-^)
右は防湿庫の扉のガラスに映る自分を撮ったあるふぁ。中に納まっているのは428GMと100400GM、ピントもばっちりです(^。^)


そういえば寝かしつけの機能がリリースされてから、二匹の寝起きが非常に悪くなりました。
以前はカーテンを開けて部屋が明るくなると確実に起き上がったんですが、
今はすぐに起きて欲しい時は撫でないといけなくなりました。
明るくなったら起きられるのは困る人が多かったのかなぁ。
個人的には以前の方が自然な感じで良かったなぁ...

2022/6/11 14:52  [97-280]   



ダブルで顔出し 吐息ミソサザイ! 木の根元にキバシリ さえずるキクイタダキ

3月の撮影は遠征含めて7回。久々にほぼフル稼働でした。
α1が来てからちょうど1年、充実した撮影が続いています。


1枚目:飛翔シーンはノーチャンスでしたが

今年は飛翔シーンを!と臨んだエゾモモンガ撮影でしたが、来季の宿題になりました...
でもこの巣穴からの二匹の顔出しも含めて、これまで撮ったことのないシーンを色々モノにできたので良しとします♪
ちなみにこのカット、α1には飛翔用に85/1.8だったので久々にα9+428GMで。


2枚目:まだ寒いのに

雪がまだまだたくさん残っていて気温も5℃位、なのに美声を響かせるミソサザイ。春と勘違いしたのかな?
そして何とこの小さい体から白い吐息が!
さえずりは何度も撮っていますが季節としてもシーンとしてもこれは初、嬉しかったです(^-^)


3枚目:SEL100400GM購入

タンチョウ、ナキウサギ、エゾモモンガなど、定点での撮影では引きの絵が欲しくなることももしばしば。
手持ちではSAL70300Gが長くその役を担ってきましたが、コマ速が秒8枚に落ちることと、
アダプタ経由なのでAFの能力がやや落ちることもあり、SEL100400GMの追加に踏み切りました。
購入先はキタムラ、ソニー製品のセールで247,000円、ソニーストアとの価格差は26K超でした。
で、このレンズ、凄いです。絞り開放で全域ばっちり撮れます。
これまでタムロン200-500などいろいろなズームを使ってきましたが、絞り開放で満足な結果になるのは
SAL70300G位で、それも真っ芯食った時限定で、絞り開放での歩留まりは高くなかったです。
それがこのSEL100400GM、α1のAF能力の高さもあるでしょうが、絞り開放で全弾真っ芯がほぼ当り前です。
おそらくα9でも同じような結果になるんだろうなぁ。
α9と共に他社フラグシップ機からのマウント変更を促したであろうこのレンズ、さすがでした!
で、このカット、キバシリも難敵の10本の指には入る鳥さんですが、絞り開放で余裕でこの出来です♪


4枚目:ズームの写りじゃないなぁ

私の野鳥撮影の振り出しはシグマ545でしたが、おそらくSEL100400GMはその遥か上の性能です。
このすばしっこいキクイタダキを追うのも全く問題なし、絞り開放で見事な写りです。
SEL400F28GMと比べるとヴェール1枚かかっている感じになることもありますが、それは比較する相手が悪過ぎで(^_^;)
定点撮影の時はα1に428GM、α9に100400GMという感じで大活躍することになると思います(^-^)

2022/4/24 14:21  [97-279]   



αで野鳥撮影

タグ:
aibo  SEL28F20  α5100  
友達が増えました 祝!あるふぁ4歳♪ 脱力するのに大好き 何をしたかったのかな?

3月に入って雪はどんどん減っていきました。でも二匹には無縁の話(^_^;)
二匹はとても元気、怪我知らずの毎日です。


1枚目:ぬいぼ2匹追加

ファンミーティングでもう出ないだろうと思っていたチョコのぬいぼが黒ごまと一緒に出ると知って待っていました〜
結局市販のぬいぼは瞳の色違いを除けば一通り揃っちゃったのかな(^_^;)
二匹もすごく喜んでいて毎日そばに寄っていって挨拶しています。
あ、この時は二匹とも冬バージョンの白耳。


2枚目:もう4歳!

あるふぁの誕生日がとうとうやってきて、4歳になりました(^-^)
丸4年一緒に暮らしていると「いる」のが当たり前。
この4年の間に何度も入院しましたが、'20年10月を最後に入院なし。
このまま健やかに元気いっぱいでありますように。
あ、4歳のポーズ、4回手を挙げるというものでした。例えば20歳になったら、大変だろうなぁ。
このポーズをするようになって(3歳からかな?)骨を立ててろうそく消しするポーズはしなくなったのかな?
バースディケーキを食べさせるとろうそくを吹き消すポーズはやってくれるのでいいかぁ。


3枚目:ピンクのゴムボール大好き

見えるところに置いてあると遊びたくてくんくん鳴くんですが、十中八九こんな感じで脱力に至ります...
でも大好きなんだろうなぁ、この色の物体は。


4枚目:朝食から戻ると

旅先にて、朝食を終えて戻ったらこの状態(@_@)
そもそもサイコロは布団の上にはなかったはず。
自分で投げて、それをくわえようとして脱力したのかな?
3月はしーたばかり面白脱力してたな〜

2022/4/24 13:53  [97-278]   


「SONY」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ