縁側 > 家電 > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • 家電の掲示板

「家電」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


縁側

タグ:

備忘録、メモ、にんげんの全部。

2018/6/19 16:14  [2174-1]   

珈琲淹れるよ さん  

2018/6/20 14:38  [2174-2]  削除

珈琲淹れるよ さん  

2018/6/22 17:10  [2174-3]  削除

ハワイコナ

世界的にみて希少かつ品質が高いといわれてる、ハワイ島西部コナ地区でとれるアラビカ種。

最近は、ハワイ島だけでなくマウイ島、オアフ島、カウアイ島でもコーヒーは生産されていますが、品質ではやはりコナ!!

ハワイのコーヒーは、もともとの生産量が少ないのと、ハワイ内での「観光」で消費される、そのため、ハワイ外に出てくる量は本当に少なく、安定してハワイコナが飲める国は、ハワイ以外では日本だけ。

地理的な要因に加えて、早期から日本の商社が張り込み、コーヒーを扱っていることと、UCC、ドトールが農園を所有していることもあって、たぶん、世界の中で、ハワイコナが「常時、一般に販売されている」のは日本ぐらい。

味は、フルーティで香りが抜群に良い。
酸味自体はかなり高いが、その酸味がやわらかく、ほのかに甘味を感じるために「まさにフルーティ」、品質の高さ、希少性も相まって、現在では、gあたりの単価はハワイコナ「エクストラファンシー」が一番高い。

コーヒーの種類としては、大きな枠ではアラビカ種、ハワイのコーヒーは、ガテマラから苗を持ち込んだので、ティピカという亜種になる。

これを、基本的には、低農薬(一部国では無農薬表記が可能)、有機栽培が基本だが、完全有機とは言えないみたい・・・・ここも、いろいろ基準があって、完全有機は実際には品質が安定しないどころか、結実も安定しないので、若干の化学肥料や、化学処置は認められている。

収穫された豆は、水洗方式で種がとりだされ、天日干しされる。収穫は「手摘み」といわれているが、これは単に農園規模が小さいからで・・・・・とかかくとw

産地としての特徴は

火山地帯のため、コーヒーが欲するミネラルが豊富かつ、水はけがよく、気候も、昼と夜の寒暖差があり・・・・・と、コーヒーには理想的な環境がある。
産地の標高は、800m程度で、他産地よりも低いのも特徴。


90年代ぐらいまでは、運搬技術が無く、ハワイコナは「香りはいいけど、味が泥臭い」といわれていた。船で運んでいる間に、船内温度が高く、酸化がすすんでしまっていたためで、意外に年配のコーヒー好きには人気が無い。

90年代以降は、運搬技術があがり、「冷温」輸送をしはじめたために、かなりフレッシュなハワイコナが日本に入るようになり評価が一変する。

酸味が強いため、年度によってはミルク類のたんぱく質が凝固するほどなので、ミルク類との相性は悪い、また、酸味と同時に「かろやかな」甘味があるので、砂糖をいれるのは勿体ない!!

品質グレードの落ちる、コナ表記ができない「ハワイコーヒー」は、雑味が多いので逆にミルクとの相性はわるくない、深入りにしてしまえばカラメルによる甘味が添加されるので、それを好む人も多い・・・・・

2018/6/21 18:02  [2174-4]   

Fooさん!

完璧すぎるハワイコナの解説!笑 さすがプロっす。いずれも初耳ばかりですが、まさかミルクが凝固するレベルの酸味も出してしまうことがあるなんて、知りませんでした。

とっても高級品ですが、僕は酸味がある珈琲が好きなんでハワイコナは好きな豆です。ハワイで日本人に大人気のアイランドヴィンテージコーヒーのハワイコナは、高くなればなるほど、酸味が抑えられてバランスが良い味になっていて残念でした。

マノアにMorning Glass Coffeeという評判の良いコーヒーショップがあったので行ってみたのですが、バランスの良い酸味があって、とっても美味しい珈琲でした。

2018/6/21 20:19  [2174-5]   

 ごましお親分さん  

珈琲さん、おはようございます。

今、再送信しました!ご確認下さい。

2018/6/22 07:24  [2174-6]   

Morning Glass Coffeeは日本にきてますよね。

僕はまだいっていないのですが、大阪の元町だったかな。
ちょっと話題になっていましたが、どうも、メニューが同じだけでフードメニューの再現性は高いという評価ですが、コーヒーに関する評価があまりない・・・・・・
http://morningglasscoffee.jp/

仕事で神戸に行ったときに寄ろうかなぁとは思っています。

2018/6/22 15:03  [2174-7]   

親分さん!ありがとうございます。メールお返事しておきましたー。

2018/6/22 17:10  [2174-8]   

Fooさん、ホントだ。大阪にあるんですねー。

マノイの店はHPの動画のとおりでかなり小っちゃいお店で、とっても雰囲気も良かったです。フランチャイズしてるのが驚きです。

ここでハワイコナの豆、お土産で買わなかったのが後悔。。。

2018/6/22 17:14  [2174-9]   

ああ、買ってくればよかったのにw

というのは、半分冗談で、やっぱりハワイで飲むハワイコナと東京で飲むのとでは違うんで、「ハワイに行く楽しみ」だと思っていればいいんじゃないでしょうか?

それと、本当によい豆は劣化も早いので・・・・劣化速度はかわらなくても、劣化に気が付く度合いが大きい・・・・・買ってくるにしても本当に少量に抑えた方がいいですよ。
ちょっと気温の高いところに置くだけで、香りとか味のエッジが落ちます。
日本の夏はコーヒーをおいとくには向かない気候です。

ハワイだと、11〜12月ぐらいが「ニュークロップ」の出回る季節だとおもうので、今度は、この時期にハワイにいってみるとか面白いかもしれません。

ニュークロップ・・・・・お米の新米とおなじ

南米の場合には、8〜12月がその時期で、8月に入荷したものを12月にはニュークロップとはいいませんが、だいたい、出荷から1か月ぐらいの間を「ニュークロップ」と言います。
日本語に訳すと「旬」ですかね。

2018/6/22 18:46  [2174-10]   



きままに

タグ:

ゆるゆるのー

2018/5/21 21:23  [1790-1069]   

忙しす…


Pecmanさん


何気にこのアンプのDACの音好きです。
トラポ買えば良いじゃん的に思ったけど…良い機種が売ってなーい(^◇^;)


普通に良い音のCDP勢も結構安く買えるから、良い時代になりましたね…
みんな!
時代はストリーミングだよ!
CDなんて買っちゃだめだ!


…僕が買うから(ボソ




ハーモナイザーっすね。
僕は必要ないんでスルーっす。

あれっすよ、ちゃんとしたCDPとプリ買っちゃえば…っていうよりは安価ですからねぇ…
良いのかも…

2018/5/21 21:27  [1790-1070]   

真空管アンプにフルレンジという話題が・・・・・・で、ハイファイ堂だって・・・・・

良いアンプがでてるじゃない

http://www.hifido.co.jp/KW%25B2%25BB%25A
4%25CE%25A5%25A8%25A5%25B8%25A5%25BD%25A
5%25F3/G0105--/P/A10/J/0-15/S0/M0/C18-15
685-12871-00/


純粋パワーアンプなので、プリというかボリュームコントローラーが必要ですが、これはぱっと見た感じよさげです。まあ、普通のアンプかな。

2018/5/21 21:36  [1790-1071]   

ユニオンでPD-70出てるじゃん…って思ったらフーさんの書き込みが^^;


バッキーはメインシステムに組み込もうかなぁ…って実は思っています。
そのほうが楽しいだろうし、楽…

ワンチャンMQ-88みたいなボリューム付きのパワーアンプが出たら買うかもですけど…


寝室用で5cmフルレンジ買って、765で鳴らすことを検討してるんですけど…











異動の予定がすっきり決まらないYO!
(で、こういう時って突然決まるので動きにくいの…)

2018/5/21 21:41  [1790-1072]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

XiangShengのdacなどを調べていたら
文体的にフーさんのblogかな?てのを見つけてしまいました笑
違うかもしれないですが・・・


ナコさん

DACの比較試聴してもわからない私の駄耳には
敷居の高いアンプということですね・・・笑

一年二年オーディオを趣味にしていれば耳が自然とよくなってくる
と前にショップで言われたのですが今のとこわからない・・・!

ストリーミングは楽なのがいいですよねー
以前spotify使ってましたが音があまりよくなかったのもあり
今は使ってないですが・・・

やはりCDだったりは手元に持っておきたいコレクター派です

ハーモナイザー、twitterでやたらといい評判なのもあったのですが
先ほどメルカリで一万で新品未開封売っていたのでポチってしまいました笑

2018/5/21 22:01  [1790-1073]   

Pecmanさん

そのブログ発見しましたw


耳は経年で悪くなりますから ←
ショップの話はあんまり信用しないほうが^^;


僕はコレクターというよりも、現状ではCDが一番音が良いという理由です…特に自分の環境では(そりゃそうか、特化してるし
本当はデータで扱えれば一番楽で嬉しい…



あら、ポチおめです!
レポよろっすw

2018/5/21 22:18  [1790-1074]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
あ、ナコさんも発見しました?笑
文体的にフーさんっぽいなーなんて思いました
実はかなり読んでしまった・・・

まだ若いつもりでしたが・・・
皆さんの音の話についていけない時があり困ったものです笑

まあデータは楽ですよね
この楽さをどうしても捨てられない・・・
CDやレコードをセットする楽しさってありますよねー

一万なら・・・と思いました笑
うちの環境で録音できそうなら真空管ハーモナイザーありなし比較動画でもあげてみます

http://archives.mijinko.jp/CableTestingS
ystem.html

ラックですがみじんこさんの過去ブログでこんなの発見しました。
これ作りたい・・・

2018/5/21 22:31  [1790-1075]   

最近の子供達が見ているTV番組

ウルトラマン→50年前のコンテンツの続き
仮面ライダー→49年前のコンテンツの続き
戦隊・・・・これも46年ぐらい前の・・・・・


この国は、本当にコンテンツ大国なのか疑問があります。

古いアイドルといえば、先日 西城秀樹さんが亡くなりましたね・・・・

https://www.youtube.com/watch?v=qQnlRhOD
OWM


1986年発売の「TWILIGHT MADE …」は吉田美奈子&角松敏生という他に無いアルバムで面白い。

吉田美奈子さんは、すごいよねぇ、細野晴臣や松本隆とアマチュア時代から交流があり、プロになってからは大滝詠一さんや、はっぴーえんど周辺のミュージシャンと組んでいって、山下達郎のバックコーラスなんかもやってて。。。作詞も膨大な量かいていたり、フルートを吹いていたり、歌だけで無く凄く多彩・・・・・

角松は角松で、自分の「お仕事」よりも、アイドルへの楽曲提供や、杏里のプロデュースでのしあがってきた。小室哲哉とだいたい同じ時期に80年代アイドル楽曲の「新風」的な存在・・・今は大御所感が少しあるよねw

https://www.youtube.com/watch?v=xiRJ5qtR
QxM


お笑いグループとマジに音楽してみた・・・ジャドーズ(ボーカルの人はダンスマンの中身)
この曲は、作曲・作詞はジャドーズの人で、角松がサウンドメイクをしているのだが、角松はかなり気に入ったらしく、中山美穂に歌わせている・・・・・20前の女の子にW不倫の歌を歌わせるとw

なんて会話、実は僕でもちょい「背伸び」しないとわからないw

2018/5/22 02:06  [1790-1076]   

コンテンツかぁ…

うーん…
社会が成熟して、これだけネットが普及すると、本当に新しいコンテンツってなかなか産まれないんじゃないですかね…


音楽も、漫画における手塚治虫のように後期ビートルズがだいたいやっちゃってて…
クラシックの世界でも現代音楽ってやつはもうこれ以上新しいものって生まれ難い。



僕は過去に生きますw
そのほうが楽しい(残念ではあるけど





西城秀樹さんとか吉田美奈子さんってほとんど聴いた事ないんですよね…
80年代、90年代の日本の音楽ってごくごく一部しかわからない…
今思えばもっとちゃんと聴いとけばよかった。



晴臣さんは手広いですね。
そうそう、万引き家族でしたか、おめでとうございます的な。

ゼビウスのプロデュースやったり、声優に楽曲提供したり…

そろそろリアル仙人になるんじゃないか(ぇ

2018/5/22 09:58  [1790-1077]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

昭和63年生まれ30歳私
全然わからない・・・

2018/5/22 21:28  [1790-1078]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

うちのPCとマイクじゃノイズもありいい録音は出来ませんでした!
マイクやオーディオインターフェース一新するのはきついので諦めです笑

2018/5/23 20:15  [1790-1079]   

再度の引っ越し決まって忙しいでござるー

とりあえず午前中にメインシステムの梱包終えたんだけど…

重くて死にそうでした…

たまに軽い子がいると、「お前は良い子だねぇ…」と口に出しながら買い替え候補に(酷


そうそう。
自転車納品されました!

漕いだ感じ、良い感じ(脚韻 ←

明日からダイエット生活するぞー




Pecmanさん


家、ちょっと近くなりますw

フーさんの年齢がいまだに不詳なんですが、僕が書いたのは完全におじさんのたわ言なので気にしない気にしない。


おお、宅録ですか(宅録って言わないか。空気録音?

あいぽんとshureのmv88でもお手軽録音〜




2018/5/23 21:35  [1790-1080]   

録音はむずかしいですよ。

もしどうしてもというのなら、タスカムのポータルを買っちゃうのが一番手っ取り早いです。
http://kakaku.com/item/K0000934687/

こんな値段なんですが、かなりいいですよ。僕も買おうかと思っています。
これは、指向性マイクタイプ

http://kakaku.com/item/K0000914157/

これが無指向性タイプ

どっちがいいのかは、けっこう難しいです。無指向性の方がばーっと全体を録れるんですが、余計なモノも入っちゃうので、指向性タイプの方がつかいやすいかなと思います。

2018/5/23 21:40  [1790-1081]   

ありゃ、フーさんがレスしてるから、ちょっとまじめに?

タスカムの指向性のレコーダーは以前買いました。
隊長の家を録って、某女性マニアのお家で再生したり(懐かしい
結局その人にあげちゃいましたけど。


確かによく取れると思います。
でもうちだとPCオーディオやっていないから検証してないんすけど、ネットに上げると…どうなのかなぁ…?

2018/5/23 22:00  [1790-1082]   

ナコさん

ま、あったときに(笑)
かなりビックリなネタありますぜ

2018/5/23 22:51  [1790-1083]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

これからも変わっていくであろううちのシステムの成長記録を
録音していきたいと思って今回録音試していました笑

本妻ではなく子供が出来たかもしれません・・・


ナコさん
出張ではなく普通にお引越しで?

引っ越しする際。オーディオの梱包などは考えたくない・・・
私は一軒家一人暮らしなので
「絶対に家からは出ない!!!」
と会社に言ってます笑

家近くなるとの事なので遊びに行きます!
ナコさんも是非来てください
男一人暮らしなので頑張って綺麗にしときます・・・笑

スマホにマイクつけてこんな手軽な物もあるんですねー


フーさん
ノイズもそうでしたが周りの音を結構拾うので
録音する際の環境をどうにかしないとなーという感じでした

ICレコーダー、こちらのおすすめの方がマイクやオーディオインターフェース
買うより安価ですし楽かもしれないですね!

ソフトでノイズ除去も考えましたが出来れば加工無しで録音したい笑

2018/5/24 06:22  [1790-1084]   

Pecmanさん


出張からの異動ですw
よくある…


めっちゃ重いんで、搬出入で便利屋さんを雇いました…
無理w
車に一式積み込んで持っていきます(宅急便とか引越し業者系はちょっと怖いのと、ピアノ運送屋さんも考えましたが、自分で運んだ方がいいかなと。


海外に飛ばされたら諦めます…w

2018/5/24 19:10  [1790-1085]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
よくあるんだ・・・
異動多いと大変ですね

オーディオの引っ越しはちょっと考えたくないです笑
重量ある上、丁寧にやってほしいのでこわすぎます・・・

まだ会ったこともない私を信用しろは無理もあるので
次回異動で引っ越す際はお声かけください!すっ飛んでいきます笑

海外に飛ばされたら・・・
全部売り払って海外で買いなおす?笑

フーさん
朝早かったので寝ようかと思ったのですが・・・

私はJBLに憧れるだけでJBLというブランドについて
調べようと思ったら、フーさんがたくさん楽しそうに語ってるの見て
JBLのスレに大体いる気がするフーさんのコメント全部読んでしまいました・・・

結果寝れなくなりました笑

38cm径ユニット+外付け大型ホーンのスピーカーシステム
自分でも調べて真剣に考えようと思います

2018/5/24 20:58  [1790-1086]   

そろそろ、6.08計画をつめましょうか?

2018/5/26 11:45  [1790-1087]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ですね!
軽く予定決めていきましょうか

ナコさんは元気ですか?
昨日一昨日辺りからtwitterでも見てない気がする笑

2018/5/26 22:13  [1790-1088]   

忙しくて死んでます(><)

8日は皆さん一日中オフ?

もしそうでしたら、15時くらいに待ち合わせ→お茶するなりコイズミ行くなりする→開店凸でやまし田さん(一応予約入れますが、開店と同時ならばいつも空いてたと思います。

メンバーは

ぼく、pecmanさん、フーさん(確定
珈琲さん、サイさん(未確定


こんな感じでどうでしょうか?
どこか行きたいところとか見たいところあります?

2018/5/26 22:47  [1790-1089]   

サイさんOKなので、4人です、今の所

2018/5/26 22:53  [1790-1090]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
引っ越し準備、異動準備もありますもんね・・・
お疲れ様です!

私は何時からでも!という感じなのですが
どうでしょう
多分都内には早くにいるかと思います笑
終電までには帰りたい所です。

>メンバー
ぼく、pecmanさん、フーさん(確定
珈琲さん、サイさん(未確定
ですです。

それと表のスレでもまた話し
Architect1703さん、BOWSさんが参加したいとの事でした!

2018/5/26 23:01  [1790-1091]   

まじっすか!
すげー!

6人ですね、予約しますわ^^


昼ぐらいからでもいいかもですかね。
終電、もちろんですw

私も翌日早いので(めずらしく)そこまで遅くは…

2018/5/26 23:20  [1790-1092]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ちょっともう一回お聞きしてくるので少しお待ちくださいー

曜日合わせて頂いたので時間は皆さんに合わせるようにします!
ありがとうございます

お昼過ぎからでも適当に秋葉ブラブラしてます笑
そしていつの間にか散財へ・・・

6/8はもう異動後ですか?

2018/5/26 23:50  [1790-1093]   

ナコさん、Pecmanさん
連絡遅くなってすみません。6/8は普通に仕事なんで厳しいかもです。もしかしたら早く上がれる?と思ったんですが、20:00ぐらいが最速かもです。さすがに良い時間なんでまだやってたら合流させてください。

2018/5/27 00:28  [1790-1094]   

6/8は、午後からなら大丈夫です。

Architectさんが何時ぐらいになるのかわかりませんが、BOWSさんが定時後なので18時半ぐらいなのかな。
僕は、秋葉なら、何時になろうとも帰れるので・・・・・DACとヘッドホンアンプがあるので、電車かなぁ、ロードは荷物が積めない・・・・けど、普通に歩けるからw

Pecmanさんの終電は、小田急なら新宿23時42分ぐらいだっけ?

まあ、現実的には、午後にコイズミ無線集合にして、集まれる人がそこで集まって、「どうもどうも」しつつ、秋葉を縦断する感じで、アムトランスとか行って・・・・アムトランスと牛タン屋は近いみたいですから。

まあ、18時前後ぐらいをめどに「牛タン屋」に行って、仕事組はそこに集合していく?
帰りたい人は、随時抜けていってOKでいいんじゃないでしょうか?

僕は、夜おそくてもいいので、珈琲淹れるよさんが来るのなら20時以降でも全然OKです。
というか、20時は遅いの?w
僕らは、22時集合なんて事もよくあるんですが・・・0時回ってから集合の事もありますよw


終電・・・といっても秋葉はそんなに遅くまでやってる店は少ないと思います。
秋葉で遊んだことが無いのでよくわかりませんが、チェーン店の一部以外は割とはやいと思う。
ちょっとずらして、上野広小路付近まであるくとエンドレスw


PS 僕はだいたい6時間寝られれば次の日はフルタイムで働けるんで、始発で家に帰ってもなんとかなる人ですw
睡眠5時間をきるといきなり辛くなるかなぁ・・・・


2018/5/27 01:35  [1790-1095]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

珈琲さん
20:00了解です!
皆さんがどのくらいかわかりませんが
私はその時間でしたらまだ残れるかと思います!


フーさん
午後から段々と集合していって〜って形が望ましいとこみたいですね!
Architectさんサイさんはまだわからないですが
フーさん午後、ナコさん15:00、BOWSさん定時後、珈琲さん20:00
了解です。

これならフーさんの立ててる予定で大丈夫そうですね。
ナコさん15:00前後との事なのでそのくらいにコイズミ無線?

本当に23時42分でした笑

秋葉は20時くらいには大体の店が閉まっているイメージです。
夜遅くまで遊ぶ街ではないかもしれませんね。

朝7時起きなのですが
私もとりあえず6時間は睡眠時間確保したいとこだったりします笑

次の日仕事じゃなかったり近場でしたらもう何時でもいいのですが・・・
親父が「6/17に有楽町の東京国際フォーラムでやるオーディオのイベントにつれていけ」
と言っているのでそれの休み取るために仕事頑張らなきゃ・・・ってなっております笑


2018/5/27 02:02  [1790-1096]   

どもです。


あとでやまし田さん、18時6名で予約しておきます。
多分あそこかあそこの席に通されるので、一人ぐらいなら増えても詰めればなんとかなるかな、と(一応7人になるかもってことも伝えておきます)。


私は翌朝早いんでホテル取りましたw
午前中とお昼に用事を済ませて(全然休みがなくていろいろたまっておりまして…)チェックインして荷物放り込んでからなので、15時はちょっとすぎるかも…ごめんなさい。



狭いお店なのであんまりズルズルと長く居座るとお店に申し訳ないので…21時くらいには一度撤収して、河岸を変える感じになると思います。
金曜の夜で大人数だけど…まぁ、神田か秋葉ならなんくるないさーですかね。


皆さんの連絡先の交換状況ってどうなっています?
以前にもオフ会しているようなので、合流組は大丈夫そうですか?

私は当日はPecmanさんにTwitterのDMを送るつもりです。
フーさんとPecmanさんは連絡先知っていますか?


2018/5/27 14:22  [1790-1097]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

私いつでも、フーさん午後、ナコさん15:00過ぎ、BOWSさん定時後、珈琲さん20:00、 Architectさん定時後
という感じです!
一番先に合流するのは私とフーさんかな?
サイさんはナコさんにお任せしても大丈夫でしょうか?

日頃休みがないストレスを発散しに行きましょう!
二次会は美しい物に囲まれに行きますか?笑

神田、秋葉全然わからないのでお任せする形になってしまいます。
申し訳ない・・・

ナコさんと私はDMでOKですね!
珈琲さんとフーさんと連絡とれるようにすればいいでしょうか?
フーさんはArchitectさんとBOWSさんは連絡とれるんでしょうか?

私はLINE、Twitter、facebookなどSNSであれば多分何でも行けます。
PCアドレスもあるのでメールでも大丈夫です。
都合がいい連絡方法あれば教えてください!

2018/5/27 17:21  [1790-1098]   

Architectさんと、BOWSさんと僕は連絡が取れます。

なので、僕と、ナコさん、Pecmanさんの連絡をどうするかですね。
なんかいい手ある?

2018/5/27 21:07  [1790-1099]   

ちょっと忙しくて電話できませんでした…

読み返して思ったのですが、メンバーの集まり的には牛タンは19時スタートがちょうどいいのかな?


っことで、また仕事してきます…

2018/5/27 23:20  [1790-1100]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

>フーさん
前オフ会した時は何でやりとりしました?

>ナコさん
23:20に仕事してきます?
お疲れ様です・・・

やまし田私の方で電話してきましょうか?
定時後の方の事を考えると19時がいいかもしれないですね!

2018/5/28 07:09  [1790-1101]   

皆さま、おはよーございます。

なこさん

8日15時了解です。
当日はよろしくお願いしますー


あっ、そう言えばこのスレでPCオーディオの話題がありましたので。
皆さまどのようにノイズ対策をしておりますか?

自分のオススメは同軸出力でしたら、パルストランスでございます。
特にうちのPCはガチガチのゲーミングPCなので、効果絶大ですね。
下手に高いケーブル買うよりも効果あります。作成費も2000円かかりませんし。

余談ですが、伊豆に山水のB-2102を持ち込んだときは凄く音が良かった。
やっぱ田舎は電源環境良いですね。
これからオーディオやるなら田舎に限ります(笑)

2018/5/28 09:32  [1790-1102]   

追記です。
15時に集まれると言いましたが、16時30分になりそうです。
ヌカリました。。

2018/5/28 10:59  [1790-1103]   

ねーむーいー


フーさん


おそらく最初に合流するのがPecmanさんとフーさんです。
時間と場所を設定して、目印を…というのが定番でしょうか。

コイズミの売り場のあの辺で、半田ごて片手に持ってます…とかそんな感じでしょうか
(昔ネットも普及されていない状態でバンドのメンバーの最初の集まりの目印が「折れたドラムスティック」だったんで、それに引っ張られています)


15時30分ごろに私が追加で合流できると思いますが、そこはPecmanさんとDMできるんで大丈夫と思います。
ツイッターのシステム障害とか、携帯忘れたとか、そんな時は19時にやまし田さん現地集合でw


Pecmanさん


もし可能ならば電話お願いします!
ちょっと今日もバタバタの見込み…

できればオープン直後の17時から18時くらいまでがお店的には電話取りやすくてありがたいんじゃないかと…

本当に申し訳ありません(;_;)
お言葉に甘えさせていただきます…m(_ _)m…



サイさん

え、B-2102買ったの?

2018/5/28 13:52  [1790-1104]   

どもー

なこさん

B-2102はいおんくんのですー
不調なようで、修理依頼をするようです。
ついでに祖父の伊豆の家でプチオーディオオフでした。

2018/5/28 16:26  [1790-1105]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

サイさん
16:30で!了解です

うちもガチガチのゲーミングPCだったりします
オーディオに本格的に力を入れ始めたのがここ三カ月くらいでして
ノイズ対策まだ着手出来ていないです

パルストランス参考にさせていただきます!

同じ部屋にPCあるのが邪魔なのでノートPC買おうかなーなんて思ったりしてます。
スペック落ちる事になりますが音質的には悪くなるでしょうか


ナコさん
>時間と場所を設定して、目印を…というのが定番でしょうか。

胸ポケットにバラ入れてきますか!笑
適当にこんな服着てコイズミの前にいますとかでよろしいでしょうか!
緊急用にPCアドレスをフーさんに送っておきましょうか

携帯忘れたら迎えに行くのでコイズミの前で叫んどいてください!笑

仕事お疲れ様です。
やまし田、6/8 19:00 7名、私の名前で予約しておきました!


2018/5/28 17:24  [1790-1106]   

忙しくて死んでますー
ほんと皆様すみません。


Pecmanさん


予約ありがとうございます!!!!!!!!!!!!
本当に申し訳ありません!!!!!!!!!!!!!


服とか持ち物ですかね〜
その辺はお任せします。

まぁ、よっぽどのことがない限り合流できないことはないと思いますし、タイムラグはあるかもだけどこの縁側で状況を伝えられるから、アドレスは必要ないかも?



サイさん

え、イオンくん2102使ってるの?
まじか

2018/5/29 18:05  [1790-1107]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
お疲れ様です!

大丈夫ですよ!ナコ師匠は仕事頑張ってくださいー
雑用は下っ端の私にお任せを笑


当日ここで連絡取り合えば大丈夫そうですね!

2018/5/29 18:54  [1790-1108]   

Pecmanさん


ほんとうにありがとうございます!!
そんな下っ端って(^_^;)

趣味の世界に上下関係はないですよ!
単にこの人は自分より経験がある、知識があるなーっていうだけで、偉い偉くないは発生しないです〜
もしそれが存在するならば、自作スレで自作していない自分の価値はゼロっすw


僕の知らないことをたくさんご存知だと思いますし、色々教えてくださいね。

2018/5/29 20:53  [1790-1109]   

僕も、ちょい月末でバタバタしています・・・・

Pecさんの伝言板に、24時間ほどメアドを載せていたのですがPecさん確認できた?

当日は、ちょっと、細かな時間までは今はわからないのですが、まあ、午後は空くかなぁで、それが1時からなのか、2時からなのかはちょいまだ「調整中」、最悪でも3時にはコイズミ無線に行けるようにはします。

ということで、原則的には「15時コイズミ無線に集合」と言うことにしておきましょう。

わざとらしく、DA53を手で持って行けばわかるかなw

2018/5/30 16:36  [1790-1110]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
ありがとうございます!
日頃皆さんにはお世話になってるので
まあ何かあれば言ってください!
私の方でやっておきます笑

私にもたくさん教えてください笑


フーさん
おーフーさんもお疲れっす・・・
ここ三カ月は毎日帰ったらここの確認しながら何かしたりというのが
日課になっていますが、月末は皆忙しくなりいなくなるから寂しい笑

すみません。
縁側の事でしょうか?見ていたのですが確認できませんでした・・・

15時コイズミ了解です!
私は当日朝やることがあり出かけるので、秋葉に昼にはいるかと思います。
適当にどっかお店行って遊んでますので
連絡くれたらダッシュで行きます笑

2018/5/30 17:48  [1790-1111]   

やべーっす、忙しいっす。
でも8日は大丈夫!


引越しポン置きですが、無事に音は出ました!
こっからセッティングするんだけど…時間かかるなぁ…

Pecmanさん

オーディオはあんまり詳しくないんで、音楽の話なら結構できると思います。
ゲームのこととか、PCのこととか、色々教えてください!

2018/6/1 23:17  [1790-1112]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
ツイート=生存報告みたいになってるナコさん!笑

もう引っ越し終わったのですか?
落ち着いたら行っちゃおう笑

2018/6/1 23:57  [1790-1113]   

Pecmanさん

久しぶりにしんどいですw

いやいやまだポン置きです。

ちゃんとセッティングしなきゃ…

2018/6/2 00:11  [1790-1114]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

二カ月後かーと思っていたオフ会もう来週だ笑

2018/6/2 18:19  [1790-1115]   

こんばんはー

Pecmanさん

8日よろしくです!

PCでオーディオですかー
自分もメインはゲームとビデオなのでサウンドボードとパルストランス程度ですね。

パルストランスの作り方は今度お会いした時にでもー
さすがにこちらに載せるには著作権の問題もありますので。

ノートPCですかー
いいイメージないですねぇ。
基本USBオンリーになりますし、自作で作られたほうがよろしいかと!


なこさん

自分の知らないうちに買ってましたw


2018/6/3 21:13  [1790-1116]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

>ナコさん
疲れている時にやってケガとかしちゃだめですよ!笑

ゲームやPCはですねー・・・
ハマると他の全てを投げ出してしまう可能性があるので危険です!笑

>サイさん
よろしくお願いします!
パーッと遊びましょう笑

今はサウンドボード無しでUSB接続なのでそっからですかねー
ここ一年FPS、TPSなどにハマってしまった事もあり
サウンドボード考えてるとこでした笑

>パルストランスの作り方は今度お会いした時にでもー
ありがとうございます!

2018/6/3 22:08  [1790-1117]   

Saiahkuさんこんばんわ

8日はよろしくお願いします。

PCオーディオの黎明期は、光ケーブルでDACに入れるというのがトレンドでしたね。
PCとオーディオは、有線で結んでしまうと、PCからのノイズと、GNDの揺れが影響してしまうので、光ケーブルだと電気的な接続が切れるから有利であるというのが理由でした。

RMEあたりのサウンドカードは、これを理解していたのでパルストランスを使っていました。

サエクからは、これとは違う目的で「セミバランスデジタルケーブル」という製品がでていました。
プラグにトランスを内臓させて、ケーブルは「バランス伝送」にして、もう1方のプラグ内のトランスで再びアンバランスにして「伝送時」の外来ノイズ対策にしていましたが、これがPCオーディオにおいては「いいじゃない」と一時期、「サエクいいよねぇ」的な話題があったかと思います。

さらに、PS3高音質化というところで、かないまるさんがHP内でいろいろと解説をしていて、絶縁トランスの使用を推奨していました。

絶縁トランスで、AC側の結合を切り、信号線もトランス(パルストランス)で絶縁してあげると、PCからの影響はかなり減るわけです。

このあたり、盛り上がれそうですね!!

2018/6/3 22:09  [1790-1118]   

死んでます!
史上最高に忙しいですw

でも、オフ会は死守!
牛タン食べる!


8日は皆さまよろしくお願い申し上げます…

2018/6/4 22:11  [1790-1119]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

お疲れ様です!
定期的に生存報告ください!笑

2018/6/5 23:53  [1790-1120]   

みなさまお疲れ様です!

なんと、明日になりました!

そして私は風邪ひきました!(すんません
まぁ、明日までには治るでしょう、きっと。


15時くらいにPecmanさん、フーさん合流。
その後僕が合流。
次にサイさん?

で、あとはやまし田さんで合流…ですかね。


Pecmanさんはフーさんのアドレスゲットできました?
出来てなかったら、当日の合流方法詰めてくださいね。

僕とサイさんとPecmanさんは連絡着くので大丈夫ってことで。




ではでは、よろしくお願いします!



2018/6/7 14:32  [1790-1121]   

ついに明日ですね、みなさん宜しくお願いします。

Pecmanさんとはメアドと携番の交換はしてあります(エッヘン!!

僕が連絡が付くのは、Pecmanさん、珈琲淹れるよさん(メール)、いつもの板のメンバーです。
いつもの板のメンバーは実は・・・・掲示板のパスワード忘れたwwwww
ですが、BOWSさんとArchitectさんは、掲示板をみれば僕の携帯がわかるので、何かあれば鳴らしてくれるでしょう。(BOWSさん、Architectさんとは以前OFFでお会いしています)

今の所、もしかすると、もう少し早い時間に合流できるかなぁという感じがしています。
ちょっと、午前中に1件要件があるのですが、たぶん、2時間はかからないんじゃないかという気がしてきたw(勝手にw)

ちなみにですが、明後日、明々後日は「アナログオーディオフェア」が開催されます。
http://analog-audio-fair.com/#top.html

YAMAHAが、GTシリーズのターンテーブルを出展するということで、マイナーだったフェアが一気にメジャー可してしまった感がありますが、明日、OFFで盛り上がり、飲みまくり、話しまくりで、その勢いでアナログオーディオフェアか!w

2018/6/7 15:06  [1790-1122]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
風邪ひいて早退したナコ・・・
明日には治ってくれる事を願います!笑

>15時くらいにPecmanさん、フーさん合流。
その後僕が合流。
次にサイさん?

で、あとはやまし田さんで合流…ですかね。

そうですね。こんな感じになるかと思います。
19時やまし田でそれ以外は自由ですかね!

フーさんとは電話番号まで交換済です。
もうメル友です(死語

明日はよろしくお願いします!


フーさん
その掲示板のパスワードはどこかで見た記憶があります笑
BowsさんArchitectさんはフーさんに任せれば安心ですね
お願いします。

一応私は午前は用事があり12時から13時くらいに秋葉入りだと思います。
適当にどっかで暇つぶしときます。
早めに来たら連絡くれると嬉しいです!電話でもメールでもOKです笑

OTOTENは親父と行く予定です。
アナログオーディオフェアは土曜休み取れず厳しそうです・・・
日曜は休みなのでそこで行ってみたいなー笑

2018/6/7 19:01  [1790-1123]   

今日はよろしくお願いします!

順調にタスクを消化中!
と思いきや、また1つ増えた…


1530ぐらいには合流できるようにがんばります!

2018/6/8 11:40  [1790-1124]   

参加していただいた皆様!

ありがとうございました!
めっちゃ楽しかったです!


お気をつけてお帰りくださいね!



本当にありがとうございました!!!!

2018/6/9 00:00  [1790-1125]   

今日はおつかれさまでした。

2018/6/9 00:03  [1790-1126]   

フーさん

ありがとうございました^^

めっちゃ楽しかったです。
帰り道の話の続きはまた是非w

2018/6/9 00:06  [1790-1127]   

こんなにオーディオの話したの久しぶりでめっちゃ楽しかった…

2018/6/9 00:06  [1790-1128]   

BOWSさんが、「こんど、OPアンプの聞き比べしましょうか」というとてつもない提案をしてくださいました。

お話しだけでも、めちゃ楽しいのですが、オーディオオフはやっぱり音だしたいですね。

ま、とりあえず、ヘッドホンアンプはしばらくつかってみてください。
(ネタ晴らしは、そのあとでw)

2018/6/9 00:15  [1790-1129]   

おおお、それはいい!!

ヘッドホンアンプありがとうございました^^
家に帰ったら聴きます。
めっちゃ楽しみです〜^^

2018/6/9 00:17  [1790-1130]   

秋葉周辺は公民館的なものが結構あって、電源は取れるんだけど、音出して良いのかな…?

2018/6/9 00:19  [1790-1131]   

皆さま、本日はお会いできて、とてもとても幸せでした!改めて、これからもよろしくお願いいたします!

2018/6/9 00:20  [1790-1132]   

珈琲さん。

来てくださってありがとうございました!!!!!
またぜひぜひお願いします^^

2018/6/9 00:22  [1790-1133]   

今日はとても楽しかったです!
また、会ってください!

2018/6/9 00:43  [1790-1134]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

今帰りました。
今日はお疲れ様でした!
皆さんありがとうございました。

お話聞いてるの本当に楽しかったです。
これからもよろしくお願いします!

オーディオ機材持ち込んでオフ会に憧れる初心者です笑
OP聴き比べなんて魅力的な提案で
次はそういうオフ会企画しましょう!

2018/6/9 01:05  [1790-1135]   

Pecmanさん


おはようございます。

本当にありがとうございました!

またぜひです!

楽しみですね〜^^

2018/6/9 07:30  [1790-1136]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
こちらこそ、ありがとうございました!

家も近いしよく行く方なので今度ご飯でも飲みでもいきましょー笑

2018/6/9 17:53  [1790-1137]   

ちゅう訳で、聴きました、フーさんヘッドホンアンプ!
貸してくださってありがとうございます!

電源ケーブルはC-290Vの純正ケーブルです。
昨日は出張の疲れから、回復することはしませんでした ←
あれですよね?
絶対開けると思っていますよね?

中身公開は許可を取ってから、と思っています。



肝心の音ですが…

いやぁ…綺麗な音。

雑味なく、癖なく、一聴して良いヘッドホンアンプでした。
市販の10万円クラスを蹴散らせる感じですね。


個人的にはもうちょい音に厚みがあれば完璧かなぁ…と。



しっかしこれを簡単に組めちゃうとなると…
ほんと市販品買えなくなっちゃうな、こりゃ…

2018/6/13 14:39  [1790-1138]   

A900Ti、良い音なんだけど、この環境だとボトルネックだなぁ…
買い替えるか…って思っているのはナイショだ!

2018/6/13 14:40  [1790-1139]   

MDR-Z1Rぐらいしか思いつかんのよね。

フォーカルのユートピアは好きなんだけど、たけぇ…

2018/6/13 15:55  [1790-1140]   

ナコさん、お疲れ様です。

中身は空けてみても全然OKですよ。

さて、ネタ晴らしww

実は、あれ、ほとんど工作らしい工作はしていません(きっぱり!!

一番苦労というか時間をかけたのはケースの穴あけと基盤の固定です。

ヘッドホンアンプ基盤は、マルツLVシリーズ用の完成基盤で、ちょっと受動パーツを交換しただけ。
LV1-HPAMというすでに廃盤になった基盤で、ディスクリートで組まれたトランスリニア・バイアス型回路、実際にはOPアンプの等価回路的なかんじですが、これ一時期はやったんです。(アイドリングを少しだけ高くしたんだったけな)

そのまま使っても十分に「使える」ということで、結構つかってる人は多いかも。

ボリューム兼用入力バッファは、秋月のMUSE電子ボリュームキットをそのまま。
パーツはキットに含まれているものは使っていませんが、そう高級なパーツをおごったわけでもありません。(あ、OPアンプが、余っていたOPA827だったかも、これは高級品だw、カップリングはムンドルフのEVO・・・これも高級にはいるかなぁ)

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-06
469/?customer=z


電源部は、余っていたショットキバリアダイオードをラグ板でブリッジを組んでいます。
まあ、僕的には別段凝ったことをしたわけではないのですが、オーディオメーカーなら、うんちくをたれて「ショットキバリアダイオードを使用」と書くのでしょうがw

トランスは、友人が間違えて発注したトロイダル・・・・RSというパーツ通販で買える比較的安いトロイダルで、ヘッドホンアンプに使うには正直容量がでかいw

平滑は、若松で1本500円で売っていたシルミック50V3300μfをブロックコンデンサのように基盤ではなくただ並べただけ、そこを裸配線でつなぎつつ、フィルムコンデンサをパラってみました・・・・・トランスとこの平滑は、ヘッドホンアンプとしては重厚すぎていて、この電源部をそのまま、中華製のD級アンプ基盤に使っても充分なぐらい・・・・ちょっとやりすぎ。

安定化の所は、これまたキット基盤でちょちょいと作ってしまった感じです。

ということで、エレクトリックパートに関しては

アンプ部・・・・製作時間10分弱
電源部・・・・30分かかったかどうか
電子ボリューム部・・・40分ぐらいかな・・・・カップリングを外だしした細工に時間がかかる。

これを、ケースも「家にあったもの」に入れ込んだのですが、レイアウトに少し時間がかかった感じです、これに合わせてケースを選んでおけば、もっと時間は短縮できたと思います。

あ、あと、電源部の配線はモガミを使用し、音声ラインはアムトランスの金メッキOFC線です。
アムトランスの金メッキOFCはヘッドホンのリケーブルで使っている人がいますので、それで使ってみました。

端子類は、RCAは秋月で売ってるやつ(普通のモノ)、ヘッドホン端子は、トモカに行って「一番耐久性の高いものをください」と言ったら「それなら、スイッチクラフトだぜ」といわれたので、スイッチクラフトの武骨な奴、みためは完全業務用w
すこしおごったのが、電源のICEインレットで、セールのときに買い込んだフルテックの金メッキだったかな・・・・現在1個1000円ぐらいで売ってますが、なぜか600円だったので大人買いした。普段は、アメリカン電気のインレを使っています。


>個人的にはもうちょい音に厚みがあれば完璧かなぁ…と。

えと、実は、ナコさんに渡すことを考えて、カップリングをムンドルフのEVOに交換したばっかりなのと、しばらく使っていなかったので、電解コンデンサたちが眠っているので、200時間ぐらい使ってみてください。電解の方はともかく、EVOさんは高耐圧なオイルコンなのでちょっと時間がかかるかも。

あとは、ボリュームに使っているOPアンプを、MUSES03に交換するという手もw
解像度はバーブラウンのOPA627や827は素晴らしいのですが、音的な魅力はMUSES03かなと思っていて、ナコさんの欲しいところは03に交換すると充足される気もしなくもないです。

2018/6/13 20:58  [1790-1141]   

>しっかしこれを簡単に組めちゃうとなると…ほんと市販品買えなくなっちゃうな、こりゃ…

ヘッドホンアンプは、自作の方がメジャーじゃないですか?

それに、だから、単機能ヘッドホンアンプはほとんどなくて、メジャーメーカーではラックス、ガレージ系でもNmodeぐらいで(家電屋さんで買えるという意味で)、他はDAC機能をつけている、もしくはDACにヘッドホンアンプを搭載している形の製品ですよね。

クラフト的にいえば、ヘッドホンアンプと、プリアンプというのは実は「ほぼ同じ」に使えます。
プリアンプが電圧的にはだいたい2V付近の出力になるんですが、ヘッドホンアンプもそのぐらいで

バッファキット
ヘッドホンアンプキット
プリアンプキット

は、相互互換があるといっても過言ではありません。
とくに、ヘッドホンアンプの場合にはモバイル用の乾電池or充電池用駆動のモノがおおいので、据え置きでとなると、プリアンプ用のキットを流用するなんてことが・・・・・
OPアンプとかトランジスタをつかったものだけでなく、真空管を使ったヘッドホンアンプもこういうキットを使ってしまえば簡単につくれるのです。

プリ管といえども、うまく使えば、1W程度の出力が取り出せて、普通のスピーカーを鳴らすこともできますから、ヘッドホンを鳴らすなんてのは余裕です。

ヘッドホンアンプに限らず、僕は、アンプ類は「自作」を覚えると、市販品はかえなくなっちゃう・・・かもw
と思っています。

次回は、BOWSさんの改造LVとか改造中華基盤を聞く会をやりましょう。
BOWSアンプは、まじやばいってw

2018/6/13 21:13  [1790-1142]   

フーさん


使われているパーツは僕普通に好きなものばかりですw

エージングはあると思います。
そういや再生中にもちょっと音変わったよな?
って昨日のツイート見返したら、まんまとツイートしていましたw

もう少し使わせて頂きます!


プリアンプで鳴らすヘッドホンって確かに良い場合も多い(うーん多くはないか?)ですね。

あれ?上杉だかトライオードだか忘れましたけど、ヘッドホンアンプで売り出していて、スピーカー鳴らせるものがあったような。

石ですけど、頑張ればテクニカのHA5000なんかもスピーカー鳴らせますね(頑張る必要性ないけど ←



いやぁ…変なヘッドホンアンプ多いから…
これは貴重ですw


アンプは…
自作を否定するつもりは全くないですけど、一から作るのは大変だろうなぁ…って思います。
特にガワの問題が大きそう。

あとはチューニングですかね。

「俺にはこの音が至高なんだ」

って作っちゃうと、聴く人によってはまるで合わないってことがありそうです。
その辺はメーカーのノウハウやチューニング技術ってすごいよなぁ…って思ったり思わなかったり(最近の製品では思わないことの方が多いかな…

2018/6/13 22:16  [1790-1143]   

ああ、ヘッドホンK812って手もあるか

2018/6/13 22:19  [1790-1144]   

実際に、自作で無茶苦茶な音を作ってる人は多いのも現実です。

なんで、オフ会は重要なんです。

ガワの問題はありますね(笑)

PAASのがわはよこながしがあるんですが、ジェフの横流しなあかなぁ

2018/6/13 22:34  [1790-1145]   

え、横流しなんてあるんすか?w

jeffのガワなんて使えたら見た目も良さそうですねw



うちの607は中身はまぁ良いんだけど、外見がプアだからもうちょっとちゃんと手を入れないといけないんだけど…まぁ、地道にやるかなぁ…(って言っておいていつの間にか買い換えてるやつになりそう ←










…はちゃめちゃな音のアンプが好きな人に、その音はちょっと変だよって言うの大変そう…

2018/6/13 22:42  [1790-1146]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

うちもはちゃめちゃな音になってないかな・・・
自分じゃ全然わからない!
まだまだ上があるという事は承知で「いい音だようち!」
って正直思っちゃってます笑

いつの間にか607買い替えて気づいたら私の家にあるということですか!
寝取りに行きましょう笑

2018/6/13 23:39  [1790-1147]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

セッティング大丈夫なんかなこれ
本当にいい音でてんのかこれ
云々かんぬん

そんな私の悩みを解決するべく、皆さんの家に招待してください笑
うちはいつでもウェルカムです。
一軒家一人暮らしなのでなんなら、ネカフェ的な感じで使ってください。
寝床もPCもあります笑

2018/6/13 23:45  [1790-1148]   

Pecmanさん


da53にsony esでds-1000って普通に考えてめっちゃ良い音ですやんw

音色的な心配があるのであれば、イヤホンやヘッドホンなんていうものをモノサシにすることもありだと思います。

原音忠実系っていう意味ではイヤホンではer-4s、ヘッドホンではcd900st(これなんかそのまんま原音系w)なんかは音色のチェックには使えると思います。
4sが高いなら、もうちょい安めではex800stって手もあるかも。

da53は確かヘッドホン端子付いてた気がする。


音場に関しては、セッティング用のcdを買ってみたり、きちんとセッティングされた環境で「動き」のある(パンが左右に振られている)音源を聞いてみたり…

ダイナなんかそういう時には良いかもですね。
専門店は流石にセッティングは良いものがあります。




うちはいまだにバタバタしていて三脚立ててレーザーで出す暇がない…(もっともレーザーで出した後の微調整が肝なんですけど、あると便利


2018/6/14 00:10  [1790-1149]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
私はいい音だと思っています笑
割と満足してるし、まだ上があるなら機材変えたり導入したり
セッティングも変えたりはしますけど!

自分が満足すればいいじゃんと思いつつ
ただ大先輩方がうちのセッティングや音を聴いた時
どう思うかってのは気になるとこではあります笑

cd900st、ex800stは普通に手が出そうな値段ですね。
なるほど、イヤホンやヘッドホンを物差しにするのありですね!

セッティング変更の際は色々な曲を聴いてるのですが
ここ二カ月くらいのお気に入りは
sarah alainnのfantasy on iceという曲です。
vocal、弦楽器、打楽器、色々入っていて録音もいいのでいいかなーなんて笑

「動き」のある(パンが左右に振られている)音源
こういった音源は持っていないかもしれないです。探してみます

やはりレーザーで調整しているのですね。
定規とか紙を駆使してスピーカーの向きなど変えているのですが
私も導入しようかな・・・

2018/6/14 00:21  [1790-1150]   

横流しはいいすぎでしたがw

例えば

https://www.ebay.com/itm/Aluminum-Mini-P
ASS-Xs150-class-A-power-amplifier-chassi
s-high-end-amp-DIY-case/253513732333?has
h=item3b069890ed:g:MVAAAOSwKyRatIH5


とか

https://www.ebay.com/itm/Big-Aluminum-Ch
assis-PASS-Class-A-Power-Amplifier-Enclo
sure-DIY-Case-Hi-End-Box/262981249518?_t
rkparms=aid%3D222007%26algo%3DSIM.MBE%26
ao%3D2%26asc%3D44040%26meid%3D88dca17182
01482d804bff66df7abfa0%26pid%3D100005%26
rk%3D6%26rkt%3D12%26mehot%3Dpp%26sd%3D25
1531914108%26itm%3D262981249518&_trk
sid=p2047675.c100005.m1851


こんな感じw

https://www.ebay.com/itm/High-End-Big-Cl
ass-A-Power-Amplifier-Chassis-Aluminum-C
ase-DIY-Enclosure-BOX/251531914108?_trkp
arms=aid%3D555018%26algo%3DPL.SIM%26ao%3
D2%26asc%3D44040%26meid%3D5a9689bc6a9349
22be508b3481adf2c2%26pid%3D100005%26rk%3
D2%26rkt%3D12%26mehot%3Dpp%26sd%3D253513
732333%26itm%3D251531914108&_trksid=
p2047675.c100005.m1851


こんなんも、どっかでみたことない?w

ここ数年、中華製のこういうケースの出来が本当によくなってきていて、ダメ元で買ってみると「あら、この値段ならいいじゃん」という感じです。

電源系もけっこうあって

https://www.ebay.com/itm/HIFI-US-AC-Powe
r-Strip-Bar-Distributor-Aluminum-6-Outle
t-Box-HIFI-Chassis/291971834028?hash=ite
m43fae0a0ac:m:mAKRJTjg3xxD4l3AoLPGKhg


これなんて、うーんですよねw

US AC Power Supply Distributor Box Chas
sis

こんな単語を組み合わせて検索すると、いくらでも出てきます。
コンセントの方も

Receptacles US

で検索すると、最近は手に入らないレビトンとか・・・・・こんなのとか・・・・♪

https://www.ebay.com/itm/Durable-US-Rhod
ium-Plated-C-037-IEC-P-037-Power-plug-HI
FI-Audio-Plug-Connector/173324022281?_tr
kparms=aid%3D555018%26algo%3DPL.SIM%26ao
%3D2%26asc%3D44040%26meid%3D6cc36f527927
4845903cc1d42d6bdf22%26pid%3D100005%26rk
%3D2%26rkt%3D12%26sd%3D273220519220%26it
m%3D173324022281&_trksid=p2047675.c1
00005.m1851


2018/6/14 02:35  [1790-1151]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ガワかっこいい!笑

2018/6/14 09:40  [1790-1152]   

やばいwww

2018/6/14 15:35  [1790-1153]   

さすが、ナコさんは「やばい」になりましたねw

いろいろな意味があるかとおもいますが・・・w

アンプ用ケースはまあ、自作をしない限りはお世話にならないかとおもいますが、電源系のガワは自作するにはなかなか良いものが無いですよね。
あっても高いので・・・オヤイデも前は、筐体だけ売ってたとおもうのだが、今はネットショップで見ると無い・・・・・

https://www.ebay.com/itm/COW-King-US-AC-
Power-Strip-Bar-Distributor-Aluminum-6-O
utlet-Box-HIFI-Chassis/291666480420?hash
=item43e8ad4d24:m:mcefc16kL6Ma3Vnp2gZb09
Q


たしか、日本のオーディオ評論家のだれかが、これを使った自作タップを紹介していました。

中国製だとバカにしていたら、とんでもない・・・・・といってたかなw


2018/6/15 16:58  [1790-1154]   

フーさん


良い使い方じゃなくて、悪い使い方しか思い付きません…


ebayすごいですね。

このタップの側もチクマとかアコリバみたいな感じを受けます…

2018/6/15 19:48  [1790-1155]   

ebayというか、中華系ネットショップは見ていて楽しいです。

>良い使い方じゃなくて、悪い使い方しか思い付きません…

まさか、これでタップを作って、オークションで「チグマ」とか「アホリバ」とか書いて利ザヤを稼ごうと?w

まあ、それは冗談として、ガワだけなら問題は無いと思うので、こういうのを自分で買ってきて、オヤイデでもフルテックでも好きなコンセントを選び、配線も好きなものを選んで作ればかなり良いものが作れます。

2018/6/15 21:04  [1790-1156]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

あ、そういうこと...

2018/6/15 23:05  [1790-1157]   

Pecmanさん

Pecmanさんの場合には、一軒家で1人暮らしなんだよね、それなら、電源系は、小手先的なことをするよりも、根元から・・・・・・

極端な話しでいえば、マイ電柱だけど・・・・・そこまでしなくても、分電盤に「子ブレーカー」を増設してもらって、そこからオーディオ用の配線をつくるのがベター

外配線(壁とか天井にケーブルが走ってるやつ)なら、意外に高くない、施工業者というか、電気屋さんと、分電盤からの距離、作業の難しさで、値段はかわるが、1日で済むていどの事なら、4.5万もあればできちゃうよ。

タップにうん万円、ケーブルにうん万円とかけるのなら、工事をしてしまったほうが絶対にいいよ。

電気屋さんは、オーディオには詳しくないから、なんなら、材料は自分で用意してしまう


電線は、例えば、藤倉のCV-S5.5sqを「だいたいこのぐらいだろう」という長さを電気屋さんが見積もり立てた時に教えてもらって、オヤイデとか、他の安い電線屋で買っておく、あまったら、ケーブル自作につかえばいい。
コンセントも、必要な分を買っておく。
子ブレーカーも、オーディオではテンパール工業株式会社・B2EA20 が人気なので、これにしておこう・・・・




オーディオ専用線をやる前に、もし可能であれば、オーディオに使われている電源ライン以外の子ブレーカーをすべてOFFにして、オーディオだけ鳴らしてみて欲しいです。

2018/6/16 00:41  [1790-1158]   

そういえばうちのRGPC400PROはチョークコイルですな…


フーさん。

いやぁ…自作できる人はうらやましいでござる…
自分好みでタップ作れるとか良いなぁ…^^

…アホリバってw


PASSの側にD球アンプの回路ぶち込んで売ったら、中身見ない限りバレないし(ぇ
やばい儲かると思ったのは内緒です! ←



Pecmanさん。


フーさん書いてるけど、ブレーカー全部落として聴いてみると面白いですよ。
うちもブレーカーどうにかしたいんですけど、マンションはめんどくせぇっす…


盤外に増設して(今のマンションの分電盤、すげーコンパクトですげー音が悪い…)、外配線…うーん見た目がw


一軒家買いたいですw
両親がマンション好きだからしょうがなかったんだけど…

2018/6/16 11:45  [1790-1159]   

うーん

べつに、自作を強要したり、かんたんですよぉとか、だれでもできますよぉなんて言うつもりはないのですが、でも、そんなに特別なことではないと思っています

ということで、まずは、ナコさんもレッツトライで、小さなニアフィールド用のスピーカーなんていかがでしょうか?

ちょうど、STEREOのスピーカー本の季節です

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%82
%8C%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%A7%E3%81%8D%
E3%82%8B%E7%89%B9%E9%81%B8%E3%82%B9%E3%8
3%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A6
%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%
83%BC%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8
7%E3%82%A3%E3%82%AA%E7%B7%A8-ONTOMO-MOOK
-Stereo/dp/427696282X/ref=pd_lpo_sbs_14_
t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=
AQ3MMR37DAFNV6CSZM8R



今年は、マークオーディオの8センチ、たぶん、ぶっちゃけぷラビアシリーズの8センチです。

箱も同じシリーズででていますが、たぶん、コイズミ等で完成箱がでるでしょうから、ねじを止めるだけの簡単な工作から自作の世界でどうぞw

2018/6/17 01:34  [1790-1160]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

フーさん
マイ電柱・・・
マツコの知らない世界でやってたやつだ笑

この間言ってたやつですね。
配線は壁や天井の中を走ってるかと思います。
外配線にしてしまっても、リビングなのであまり目立たないだろうし
元を見直してしまった方がよさげですね。ちょっと見積つもりしてみます。

ついでにコンセントの数も増やしてしまえばよさそうですね!
明日辺り、全ブレーカー落としてオーディオスピーカー鳴らしてみます。


ナコさん
>マンションの分電盤、すげーコンパクトですげー音が悪い…
もうそっから音がいい悪いのも、また驚きです。
見直したいですねー!
電源関係いじった時の感動もう一度!笑

マンションだとこの辺りはいじれなさそうなので厳しいですね
コンセントくらいなら退去する時簡単に戻せますしいいですが・・・

2018/6/18 00:28  [1790-1161]   

フーさん

いや、選択肢が多くなるのは良いなぁ…ってことです^^

これぐらいの工作なら普通にできますw
ただ、これ以上スピーカー増やしても問題(イヤホン・ヘッドホンクラスタ時代に経験済…w



Pecmanさん


いや、僕の持ち家なんでいじるの全然オッケーすw

クリーン電源必要かなぁ…そうするとアキュ一択だなぁ…と悩み中ですw

2018/6/18 01:02  [1790-1162]   

>選択肢が多くなるのは良いなぁ…ってことです^^

あ、自作オーディオの目的は、正に「選択肢」の問題ですよ。

クリーン電源ですか・・・クリーン電源って実はよくわかっていません。

どうもいろいろなやり方があるみたいなんですが、コンセントの交流→1回直流にする→交流を再び作り出す、なのかなぁ・・・・・・ちょっと興味はあるのですが・・・・

でも、どの方式でも、クリーン電源って、「アンプ」なわけで、アンプでアンプをドライブするわけで、それはどうなんだろうかとか思ってしまうんですよね・・・・

2018/6/18 17:15  [1790-1163]   

 Pecmanさん  Pecmanの縁側掲示板適当

ナコさん
おー持ち家だったのですね!
いじっていいのは強いですねー

クリーン電源、まだ比較したり試聴した事のない部分だったりします
アキュのクリーン電源なんて高すぎて手がでない・・・笑

フーさん
オーディオが置いてあるリビング以外のブレーカー落として聴いてみました。
どこがどう変わったとかそういうレベルじゃなかったです・・・笑
音が生き生きとしています。

これはノイズの減少などそういった問題なのでしょうか?
下手に何か買い替えたり機材を追加するよりも電源見直すのがよさそうですね

2018/6/18 18:35  [1790-1164]   

今日は出張終わって休みで…午前中はセッティングを少し詰めて、午後は洗濯機買って、買い物して、お肉を食べてと…最高の休日でしたw

サッカーやってますが…うーんあまり興味が…


フーさん

まさにそうですよね、選択肢。
チューナーとして色々弄れるのも楽しいと思います^^


クリーン電源は確かに理屈の上ではそうですね。

でも聴いた感じだと結構いけそうなんで…そのうち導入するかもです。



Pecmanさん。


家族がいるんであんまり好き勝手できないですけど、結構弄れるのはありがたいですw

ブレーカー変わりますよねw
契約アンペアを変えるという手も…w

2018/6/19 22:14  [1790-1165]   

めっちゃ忙しくて、週の半分ぐらい家にいないので、全然オーディオできない…

2018/6/21 11:43  [1790-1166]   

ナコさん・・・・がんば!!

と言いつつも、僕もなんか最近ドタバタしています。

ちょっと、プリアンプをいくつか作ろうと思っていたのですが・・・・全然です。

どのみち、ケーシングが7月の後半の1日にできるか?(かみさんと、子供が実家に帰る)
なんで、完成はしないんですけどねw

いくつか、というのは、基盤だけ完成させた真空管プリ基盤が2枚・・・・を一応本命にしていたのですが、安くて面白いキットを見つけたので、これをアンバランスで1つ組んでみて、比較のためにTrで普通のプリを組んでみて・・・自作の場合、こいう「無駄」にみえる工作がかさみます。

だいたい、自分で使う機材を選択するのに、2〜3のプロトタイプを作ってみて比較していきます。

各プロトタイプは、それぞれにチューンをしていくのですが、最終的には「音色」的には似たようなモノができあがりますw

僕ごときが言っていいのかわからないのですが、どうもアンプ類は、チューンしていくと音色は「近似値」の中に納まってくる感じです。

2018/6/21 16:08  [1790-1167]   

フーさん

ありがとうございます!
がんばりますです!


電話でなんですけど、7月にブレーカーとコンセント増設しようと街の電気屋さんに相談しました。
オーディオも地味に取り扱っているお店なんで、結構話が早かったですw

線材どうしようかなぁ…
フジクラのCV-Sでいいかなぁ…
でもVVRだと半額で済むんだよなぁ…(VVFだともっと安いなぁ…)

とか色々妄想中ですw
(ケチってもしょうがないからフジクラにしそうですけどw)



アンプのチューニングは…自分用でしたら多少は振れるでしょうけど、似たような音色になるんじゃないでしょうか?^^;
特に過去に楽器をやっていたり、ホールや箱通いをしていると、記憶音に支配されちゃうから、あんまりはっちゃけた音にならないような気がします。

2018/6/21 18:30  [1790-1168]   

配線工事は、工事費用はたぶんかわらない、線材の値段だけの差だとおもうので、CV-Sにしたほうが・・・とは思います。

2018/6/22 15:06  [1790-1169]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



音圧

タグ:
暑いのにスノーフレーク

雑談板44です♪

暑いですねー
去年までは暑いとイヤホンでしたが、今季はスピーカーで聴ける幸せ♪
夏、このアンプは大丈夫なんだろうか?という不安を感じつつw

書き込んでいただける皆様に感謝です!

2018/4/22 22:47  [1634-5572]   

セイウチさん、こんばんは。

Apocalyptica、フィンランドのメタリカカバーバンドですw
チェロは気合い入れて弾くと、ディストーション掛かりますからね(違
そりゃ〜首も振りますでしょうw


Sting&Shaggyですか、ジャマイカ関わるのはSHINEHEAD以来?(ぇ
Shaggyは1stだけ聴きましたけど、おっさん声って以外の魅力は無かったかなー
https://youtu.be/BtLqmWt2h2g


傳田文夫は「日本人の耳をひらく」って本で、言語感覚の違いが聴覚の認識の違いにも表れるんじゃないかって話です。
発生した音、発話された声のどの部分に意識が行ってるのか、そこが印欧語と日本語では真逆だと。
まぁ、あのトレーニングセットはいかにも怪しいですけどね(^^;)


MONOEYESはTears for Fearsみたいなポップな感覚は無い感じで、青春パンクとかエモ系っぽいですね。
ELLEGARDENとかthe HIATUSをやってた人の新バンドです。

2018/4/22 22:48  [1634-5573]   

DENON AH-D5200

【試聴】DENON AH-D5200【iPod】

●DENON AH-D5200 \65,750

ようやくD5200聴けました。

重量は何となくD7200より軽い感じ。
ゼブラウッドはソリッドでカッコ良いですね。
見た目がタイトな印象で装着感もやや硬めになるのかな、余裕はあります。

【ドラム】
若干ドンシャリでリスニング系、変な偏りは無いです。
響きが後引かない感じで締まり気味。

【ベース】
量感は普通〜やや多い程度。
音色や音程の変化に対する追随性が高く、写実的。
輪郭カッチリって訳では無いんですがシャープな印象。
深い音域は出ていますが、強調感は無い。
DENONっぽくいつまでも響く低音とちょっと違う。

【ボーカル】
D7100以降のモデルに感じたスタジオ録りボーカルの違和感が遂に無くなった。
(と言うか、やっと元に戻った)
フォーカスは男声の低音部と女声の高音部にそれぞれ感じる。
音像は近く、生々しさを感じます。

【ピアノ】
左手は軽快によく分離して、右手は硬めにキラキラ響きます。
高音部にやや強調感があって、低音部からの持ち上げより目立つ感じでとにかく硬めに聴こえる。

【総評】
ホール録りに余裕のある響きを持つD7200とはかなり違うキャラクター。
スタジオ録りの音源を写実的に聴くのに向いてる感じ。

D5000の後継ってよりは、D2000に近い感じなんじゃないかな?
情報量の捌き方はD2000よりかなり細かく出来ますが。

割と貧弱な環境で使う分にはD7200より明らかに明瞭で分かり易さを感じられる機種だと思います。
…まぁ、つまり私向き←
DENONはPMA-60の事があるからあまり良い気はしないんだけど、これは欲しい(オイ

2018/4/30 14:08  [1634-5582]   

audio-technica ATH-PRO7X

【試聴】ATH-PRO7X【iPod】

●audio-technica ATH-PRO7X \23,630

オンイヤータイプのDJホン。
ATH-PRO-のラインとしてはかなり軽量。
パッドは柔らかく、側圧もユルいが、カップの可動域が狭くてフィッティングはあまり良くない。
遮音性も大して高くない。

【ドラム】
キックとハットにピークがある分かり易いドンシャリ。
騒音下で効いて来るのはスネアの明瞭感って所かな、モニタには無難。

【ベース】
力感タイプで、タイトな響きの中に量感が加わる感じ。
楽器の響きよりは弦の擦音の方を拾っちゃう感じもある。
深い音は出てるし、粒立ちも良いのでベースに関してはクオリティ高いです。

【ボーカル】
刺さりっぽい強調感があります。
解像度、解像感共に高く、異常に明瞭で試聴映えする音。
ちょっと感度が高くて、陰影の表現が平坦過ぎるかも。

【ピアノ】
シャープさは感じないんですけど、硬い音。
と言うか、エレピに聴こえる。
低音弦の分離感は優秀。

【総評】
これ、オンイヤーじゃなかったらWS1100もMSR7も食ってたかも知れない(ぉ
ハイレゾ対応云々以後の超絶に分かり易い明瞭でベッタリした音で、単純に「よい音」って押し付けが凄い。
(「よい音」が平仮名なのは察して下さい)

個人的には全然要らない音ですけどね。

2018/5/4 13:35  [1634-5587]   

なるほど、ヨドでも215だけ2012年ぐらいの底値まで落ちてる。
315や425も落ちる可能性あるな。

…でも要るか?w

2018/5/7 19:23  [1634-5591]   

ももクロ質問者はちゃんと注文したんだな…
第2回の受け付けは全然集まっていない様だが←ファンです
http://www.momoclo.net/pub/pc/informatio
n/?id=4224

2018/5/14 02:17  [1634-5599]   

DENON AHD1200

【試聴】DENON AHD1200【iPod】

●DENON AHD1200 \18,770

AHGC20にそっくりな外観で耳を完全に覆える深いカップ。
1100より何となく遮音性能が上がってる気がする。

【ドラム】
キックのアタックとスネアに強いピークがあって、他のパートも充分ドンシャリなんだけどそれが霞む勢い。
金物系は上を抑えられた感じで金属臭が強い。

【ベース】
量感多めですけど弦のアタックを拾う事で、ユルい中にキッチリ感が出る変な感じ。
1100の様に男声ボーカルに被る事はないみたい。

【ボーカル】
基本的に音源よりハスキーに聴こえる。
解像感や抜け具合はあまり良くなく淡々とこなす感じ。
女声の高い所にはJ-POP的お約束のピークがあり、刺さる程ではないが歪む。

【ピアノ】
ベースに似ていてユルい中にアタックの明瞭さだけはあって、総合的には硬い音なのかな。
低音弦の分離は意外と上手く出来ます。

【総評】
う〜ん、悪くはないんだけど、心ときめかない音だな〜
1100の短所でもあり長所でもあった低音のクセが均されてしまった事で何だか凡庸な音。
凡庸って言ってもジャンル対応は狭そうでミーハーなポップスぐらいしか上手く鳴らせなさそう。

1100の併売続けるの、何となく分かる気がする。

2018/5/14 13:14  [1634-5601]   

えうなきものさん、こんにちは。

最近、すっかり暑くなってSRH440の出番がなくなりましたw
代わりといえばなんですが、擬物で有名なKZ ZS6とZS10を買いました。

ZS6は完全にドンシャリですね。
基本的性能は悪くないですが、生楽器系は聴けないですw
打ち込み系は楽しいかもw

ZS10は典型的なマルチBAの音がします。
ZS6は大味な音でしたが、ZS10は凄く緻密な音がします。
ブランド名張り替えて5万くらいで売ってても通用しそうw

いやぁ、KZもレベル上がりましたね。
日本メーカーやばいな。。

2018/5/14 16:59  [1634-5602]   

サイさん、こんにちは。

今日は特に暑いですねー
さっきデンオンのヘッドホン試聴してたらパッドが汗まみれになったので拭いておきました←几帳面

KZおめです!
ナコさんもZS10買われてましたね〜
1D+4BAで6000円ちょっとですか、凄まじいプライスですね。

これって売ってるの尼だけなんですかね、見た事ないですw

日本メーカーのイヤホンはもう何か余りやる気が無い様な感じですね。
元気なのはfinalの廉価帯ぐらい?
色々作っても結局売れるのって1000円ぐらいのソニーとパナだけですからねw
開発者も心が折れるのでしょう(オイ

2018/5/14 17:24  [1634-5603]   

ZS10はオリジナルデザインみたいです。 KZ ZS6。 C社のAndrome○aじゃないよw

えうなきものさん、こんにちは。

いやぁ、ここ最近は特に暑いですね。
ヘッドフォンはしばらくお預けですね。

おめありです。
自分の周りでKZ流行ってます。
ZS10はいい意味で普通の音がします。
KZらしくないので、一部の人にはツマラナイみたいですが。

一応アリババでも買えるみたいです。
届くの遅いですが、40ドルほどで買えるとか。
凄まじいコスパですね。

一応大手はやってるみたいですが、真新しさはないですね。
オーテクもイマイチですし。
FADは悪くないのですけど、イヤホンマニアしか知らないのが残念です。



2018/5/15 09:03  [1634-5604]   

サイさん、こんにちは。

今日も朝から日差しが暑いです(^^;)

KZは、なとりうむいおんさんも買われていたんですね。
皆さん相変わらず目利きですね♪

新興メーカーは最初はインパクト勝負みたいな感じですけど、段々音が落ち着いて来る事が多いですね。
ZS6はKZらしい感じですね、ルックスもw

少し前にヨドバシでKZのZSTを扱いだしたんで、他の機種も来るんだと思ったらZSTだけで、何か販売ラインが違うみたいですね。
私はイヤホンの場合は試着しないと装着出来るかどうか分からないんでツラいですw

オーテクは昔からイヤホン苦手ですね〜
CKR100は中々良いと思いますけど、高いw
JVCもソニーも現行機種はイロモノですし。
そうですね、finalは割とどこでも買えるけど知名度上がらないですね、何だろ?

2018/5/15 10:00  [1634-5605]   

浄蓮の滝。手持ちだとこれが限界。 萬城の滝。三脚借りたので、キチンと糸になってます!

えうなきものさん、こんにちは。
GWは友人を誘って伊豆の祖父の家に旅行に行ってました。

定番の浄蓮の滝と地元民のみ知る萬城の滝へ行ってまいりました。
萬城の滝は雨の次の日だったので、水量が凄かったです。

キヤノンで撮ったのは後日アップしますねー

いやー、今日も暑いです。
冷やし中華食べたい。。

いおんくんのレビュー見て買いましたw
ZS10はスピーカー派こそ聴いて欲しいです。
ZS6は典型的なハイブリッドの音ですからね。
と、思ったらネットワーク組んでなかったみたいです。
帯域が被ってて粗が大分ありますね。

ZS10はデカイので、試着は必須かもですね。
自分も結局イヤーピース換えましたし。

テクニカはヘッドフォンと比べるとイヤホンはどうしても劣りますね。
イヤホンは、真面目にやってる時のSONYのがずっと良い印象があります。

JVCのハイブリッド?は聴きましたが、悪くないのですけど、音聴く限りKZで良いかな、と。
他メーカーも同じようなモノですが。


2018/5/15 12:51  [1634-5607]   

サイさん

おおっ、涼し気なお写真ありがとうございます!
滝って意外と暗いんですよね、手持ちだと辛いです。

まだ5月なのに冷やし中華が恋しい気候ですね〜

いおんさんが大元でしたか〜
ZS6はネットワークレスですか、2D+2BAが好き放題鳴るなら面白いかも(オイ

私はイヤモニタイプだとノズルの長さが足りなくて密閉しきれない事が多いんですよね。
円筒型のイヤホンだとMサイズで済むんですけどイヤモニ型はLとかXLになりますw

オーテクはカナル型の歴史が浅かったりしますよね。
初期のCK5なんかイヤーピースで耳がかぶれる程祖末でしたし。。。

ソニーも普通にD型か1BA作ってれば良いと思うんですけどね、需要なのかな?
JVCは上位機種ほど難聴ヘルプな周波数カーブで痛い音出しますね。
今の所、どこの国内メーカーも相変わらずギミック頼みな感じで出音は二の次ですね〜

2018/5/15 14:02  [1634-5608]   

浄蓮の滝。やっぱ手持ちはきつい。 萬城の滝。三脚使うと違いますね。 凄まじい水量です。 富士は日本一の山。@土肥

えうなきものさん、こんばんはー

滝の撮影は難しいですね。
2枚目はシャッター速度0.3秒なので、晴れ過ぎると白トビします。
実際スマホで撮影したのは白トビしまくりました。。

暑くてさっぱりしたものが恋しいですねー

ZS6の鳴り方はある意味高級機っぽいですw
派手なのが好きな人も多いですから。

イヤモニタイプは耳にふたをするように装着することが多いですね・
逆にER-4Sはツッコミすぎですね(^^ゞ

出たー、CK5。
今も手元にありますw
装着感微妙ですね。

国産機は宣伝文句が必要なのでしょうねー
普通に音のいいイヤホン作ればいいと思いますが。

2018/5/15 20:16  [1634-5609]   

サイさん

滝は露光時間とか凝り出すと際限ないですからねー
私は天城峠で豪雨に遭った事がありますが死ぬかと思いました(^^;)
伊豆の雨は凄いですね!

冷やし中華恋しいと言いながら今晩は素麺をいただきました(オイ

ZS6の方はデザイン元からして高級機リスペクト?
派手な分かり易い音は需要ありますからね〜

イヤモニタイプは最初全然上手く着けられなかった←SE535
3段フランジは今でもダメです、何か咳き込んじゃいます(謎

あら、CK5お持ちでしたかw
初めてカナル型買ったのがCK5で、耳がかぶれて、しばらくカナル恐怖症になりました(^^;)

イヤホンの宣伝文句って男の子のオモチャのノリですからね〜
マトモな音の良さって、伝えるのが難しいですね。

2018/5/16 02:06  [1634-5610]   

あのモノノ(ryは何度言ってもわからんやつだな

2018/5/19 22:09  [1634-5615]   

ベスト盤って、買った日ぐらいしか聴かないんだよな←ファンです

しかも、1stに入ってた曲の音が悪くなってる。
レベルメーターと波形は、「D'の純情」の1st(上段)とベスト盤(下段)の比較。
元々、音圧ギリギリで入ってんだからちょっとでも上げたらダメなのに。。。

2018/5/23 02:13  [1634-5618]   

audio-technica ATH-PRO5X

【試聴】audio-technica ATH-PRO5X【iPod】

数日前にも聴いたんですが、あまりにも変な音だったんで聴き直してきたんですけど、やっぱり変な音だった。。。


●audio-technica ATH-PRO5X \9,590

見た目よりは軽い。
ヘッドバンドのスライダーが無段階なのは良いんだけど硬過ぎるし、こういう硬いタイプはダメになると固定出来ないんじゃないかな?

パッドはゴワゴワして厚いけど、耳の収まりは良いアラウンドイヤータイプ。
何となくM50xっぽい感じかな、proシリーズってよりは。

【全パート共通】
このヘッドホンは250Hz~500Hzのディップが広範囲で、10kHzの盛り盛り感も凄い。

【ドラム】
前述の音調により、キックは「ドン」の「ン」だけ、スネアは「タン」の「タ」だけがよく聴こえる変な音。
金物系のやかましさも気になる。

【ベース】
深い音も聴こえますが、胴鳴りが主成分で弦の音はほぼ端折られてる感じ。

【ボーカル】
フィッティングの合ってないイヤホンみたいな、ラジカセ調ボーカル。
高音域のブーストで刺さりも酷いし、唯一、もやもやしたJ-POPに効果的なぐらいの音調。

【ピアノ】
低音からの被りが無いんで分離良く聴こえるんですが、どうしようもなく音が軽い。

【総評】
オーテクの安いスポーツイヤホンみたいな音調ですね。
pro5ってもう少し篭りながらも平坦なf特を目指していた様な記憶がありますが、これは何か違う。

前回のPRO7X、そして今回のPRO5Xを聴いた後に他のヘッドホン聴くと「篭って」聴こえる様に耳を麻痺させる効果がある。
売り場で取り敢えず試聴映えする。

2018/5/28 13:39  [1634-5624]   

ハイレゾ音源配信に関しまして
http://www.momoclo.net/pub/pc/informatio
n/?id=4365


早速トラブってる様でなによりです
誤った音源、それを言うなら全部だろ←ファンです

2018/5/31 21:09  [1634-5628]   

表にも貼ったけど

プリメインアンプ「PMA-60」に関する重要なお知らせ
https://www.denon.jp/jp/news/regulations
/pma60


6月4日付けで発表されていた様です。

シリアルナンバー、ちゃんと該当してるな、面倒臭いw
交換じゃなくて修理ってのが酷い対応だと思う。

2018/6/8 21:23  [1634-5636]   

PANASONIC RP-HD600N

【試聴】PANASONIC RP-HD600N【iPod】

●PANASONIC RP-HD600N \27,250

変な色とphilewebが2回も特集組んだのに全く話題にならない所が私の琴線に触れる機種。

手に持った感じは重くもなく軽くもなく。。。
一応アラウンドイヤータイプですが、ちと狭い。
側圧が意外と強い印象でした、試聴機は。

NCのコントロールはヘッドホン本体のみで出来るので、旧世代のiPod使いの私には楽。
NCの効きは多分一番効いてるAタイプでも暗騒音を薄ら消すのがやっとという感じ。
BとCに至っては物理的にパッドで消音してるだけでは?と思う。
まぁでもAタイプならそれなりに実用に困らないんじゃないかな、試聴時の音量は普通の密閉型よりかなり低く済みました。(音量上げると歪むってのもあるけど)

【ドラム】
キックのアタックが凄く前に出る感じでBTらしい。
スネアとハイハット、シンバルは特に不満の無い鳴り方、伸びないですけど。

【ベース】
ドラムのキックに比べるとアタックはユルめに出る。
量感は多いんですけど、後ろには引っ張らない。
この個体の所為か電波状態の所為か分かりませんが、元ソースのベースが強いと歪む傾向。

【ボーカル】
やや刺さりっぽい強調感を微妙に感じる。
元ソースが埋もれ気味のボーカルだと効果的に響いて、エンタメ調。
Bruno Marsの「24K Magic」って割と埋もれるボーカルなんだけどHD600Nは聴き易く出して来ます。
手持ちだとオーテクM50とbeats mixrぐらいしかこう鳴らなかったんでUSA志向な音?

【ピアノ】
割とシャープに出るボーカルに対してピアノは柔らかめに響きました。
低音弦の分離はかなりマズいですが、主旋律はキレイに聴かせる方向。

【総評】
iPodはAACで繋がってると思いますけど、この機種はaptxやLDACも積んでるんでしたっけ?
有線で試せなかったんで、全体的に漂う鮮度の薄さ以外はまぁこんなもんかなって感じです。

パナの有線モデル、HD10、HD7、HD5、は過去に聴いてボーカルの浮く違和感に耐えられませんでしたが、今回はそういう違和感が出ませんでした。
変な色だし、初期設定が高過ぎたけど、2万前半ぐらいなら買っても良いかな。

2018/6/12 14:52  [1634-5640]   

これさ、中身は酷いんだけどCDの「盤」は良い、無駄w

2018/6/15 19:18  [1634-5644]   

>sudioの完全ワイヤレスイヤホン「Niva」に新色のカモフラージュ

https://www.phileweb.com/news/d-av/20180
6/19/44289.html


北欧とカモフラが結び付かなくて野暮ったい

2018/6/19 18:14  [1634-5648]   

safariが古くて映らんw

2018/6/19 21:22  [1634-5649]   

粗忽長屋のマクラだな

2018/6/20 13:08  [1634-5651]   

すげぇ見づらくなってる

VGP2018 summer カテゴリー別受賞結果
http://vgp.phileweb.com/vgp2018_summer/c
ategory.php


珍しくSENNHEISERがIE800SとHD660Sしか金賞獲れなかったんですね。
セミオープン型10万円以上っていうT1 2ndしかない謎のカテが出来た。

PMA-60のデスクトップオーディオ・プリメインアンプってカテも謎。

2018/6/20 13:29  [1634-5652]   

2万6000円台まで落ちてたのに戻っちゃった

2018/6/21 16:17  [1634-5654]   

少しiMac周りを片付けて、PCオデオ運用をテスト中。
今までのiPod→DCD755SE→PMA60より鮮度は上がる。
755出しより3db程ゲインが高かったので音量下げてるけどそれでも。

755のCD再生より良くなってる感じ♪
現状はこれが一番かな。
やっぱり光はモヤモヤする、っていうかiPodだろうな。。。

2018/6/22 14:33  [1634-5656]   



音圧

タグ:
androp 『androp』

音圧測定と簡易リマスタ13です。
前スレまでの最高音圧記録ディスクは─

【アーティスト】androp
【 アルバム 】androp
【 リリース 】2015/08/05
【ディスク番号】WPCL-12178

トラックMの「You Make Me」にrmsピーク
実効値 -4.2db

─となっております。

【ルール】
CDから最も音圧の高い8秒以上のバースを抽出、測定します。
8秒以上取るのは、SE的なピーク値が参考にならない事、そして事故・ノイズを回避するためです。
人の呼吸が大体8秒ぐらいって感じのユルい基準です。

画像は上部左がCDジャケット、右がレベルメーター。
下段は参照したトラック全体の波形です。
波形のカラーはrms(実効値)に沿ってまして、緑→オレンジに行く毎に危険な音圧です(ぇ
所謂海苔波形でもレベルメーターの黄色・オレンジが少なければ、録音/マスタリングは良い場合があります。

【音楽】は、個人的に内容が面白かったか、意味のある作品か、等の評価。
【録音】は、生演奏・打ち込み問わずに、そのCDにどれだけ情報量が入っているか、単純ミスは無いか、の評価。

不満が無いだけなら★3、そこからの増減方式です。

2018/4/7 10:20  [1634-5535]   

Frankie Cosmos 『Next Thing + Fit Me In』

【アーティスト】Frankie Cosmos
【 アルバム 】Next Thing + Fit Me In
【 リリース 】2016/04/06
【ディスク番号】PCD-24500

トラックCの「Embody」にrmsピーク
実効値 -9.9db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Frankie Cosmos、'16年の2ndアルバム+1stEPのコンピ盤。
Kevin KlineとPhoebe Catesの娘、Greta Klineが中心人物。

インディポップにジャンルされる宅録音楽で、活動拠点はニューヨーク。
先日紹介したMitskiもニューヨークですが両者とも雰囲気がそっくり。
Mitskiは気怠気でしたが、Frankie Cosmosは物憂げ(オイ
何かそういう流れなんでしょうね。

録音は普通。
シンプルな素材をシンプルにミックス、手作り感がいいですね。

Outside with the Cuties
https://youtu.be/6IJB0aD8gSA

CDの方はバンドアレンジされてます。

2018/4/8 10:11  [1634-5536]   

『ウィーン・フィル・サマーナイト・コンサート2016』

【アーティスト】セミヨン・ビシュコフ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【 アルバム 】ウィーン・フィル・サマーナイト・コンサート2016
【 リリース 】2016/07/27
【ディスク番号】SICC 30281

トラックFの「ラヴェル: バレエ音楽『ダフニスとクロエ』第2組曲」にrmsピーク
実効値 -14.9db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★★★5

セミヨン・ビシュコフ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
カティア・ラベック&マリエル・ラベック(ピアノ)
録音:2016年5月26日 オーストリア ウィーン シェーンブルン宮殿

ウィーン・フィル・サマーナイト・コンサート2016のライブ盤。
野外の会場でフランス物を演奏するリラックスした内容。
「天国と地獄」はウィーン・フィル初録音だとか。
そんな感じでポピュラーな作品を単純に楽しめる一枚でした。
そう、ニューイヤーは2枚組だけど、サマーは1枚ってのも気軽。

録音も良いです。
野外とは思えない響きの感じは何でしょうウィーン・フィルの地力の強さでしょうか。
ラベック姉妹のピアノはエフェクトが掛かってる感じはしますが。
そのラベック姉妹の演奏中には小鳥のさえずりが聴こえ、屋外であるのがよく分かる。

アルバムトレーラー
https://youtu.be/bopI_2TZM10

ああ、屋根がついてるのかそれで響くのね(オイ
花火の音は入ってなかったか、気付かなかった←

2018/4/9 10:11  [1634-5537]   

モルゴーア・クァルテット 『原子心母の危機』

【アーティスト】モルゴーア・クァルテット
【 アルバム 】原子心母の危機
【 リリース 】2014/05/21
【ディスク番号】COCQ-85066

トラックBの「平和〜堕落天使(キング・クリムゾン)」にrmsピーク
実効値 -10.8db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

荒井英治(第1ヴォイオリン、東京フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター)
戸澤哲夫(第2ヴォイオリン、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスター)
小野富士(ヴィオラ、NHK 交響楽団次席奏者)
藤森亮一(チェロ、NHK 交響楽団首席奏者)

録音:2013年9月30日、2014年1月27日、2月7日、クレッセント・スタジオ

モルゴーア・クァルテット、'14年のカバーアルバム。
まぁ、ジャケ見りゃ分かると思いますがプログレを題材にした弦楽四重奏曲。
プログレ愛は感じますが、特に変わった事はしていない予想範囲内のアレンジカバーでした。
って言うか、原子心母丸ごとカバーの方が良かったかも、KC、イエス、ジェネシス、ELPと節操ない。

録音は音圧高めで音像が近過ぎます。
その近さが生々しさってよりは、単純に音が大きいだけに聴こえます。
少し歪んでた方がそれらしく聴こえるってデザインかな。

原子心母
https://youtu.be/26PKrtKcdu0

2018/4/10 10:00  [1634-5538]   

Anna Netrebko 『Verismo』

【アーティスト】Anna Netrebko
【 アルバム 】Verismo
【 リリース 】2016/10/26
【ディスク番号】UCCG-1752

トラックIの「プッチーニ:歌劇《トゥーランドット》第2幕:「この宮殿に」(トゥーランドット、合唱、カラフ)」にrmsピーク
実効値 -13.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
アントニオ・パッパーノ指揮サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団
サンタ・チェチーリア国立アカデミー合唱団
録音:2015年7月、10月、2016年6月 ローマ

Anna Netrebko、'16年のアルバム、ヴェリズモオペラのアリア集。
選曲は良いし、ネトレプコ&パッパーノの演奏にミスは無く変な解釈も無い。
でも「熱」が無いです、救い難く熱が無い、冗長に感じちゃいました。
オペラは客入れて録った方が良いかも。

録音は良いんですが、何かギリギリだなぁ、音圧。
Dレンジ広く採ってるんですけど、強奏時の安定感に欠ける所があります。

La Wally / Act 1, “Ebben? Ne andro lontana” - Catalani
https://youtu.be/9unXavaZwMU

2018/4/11 10:16  [1634-5542]   

小曽根真 THE TRIO 『Dimensions』

【アーティスト】小曽根真 THE TRIO
【 アルバム 】Dimensions
【 リリース 】2017/08/02
【ディスク番号】UCCJ-2144

トラックEの「M.C.J.」にrmsピーク
実効値 -11.8db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

小曽根真(p)
ジェームス・ジーナス(b)
クラレンス・ペン(ds)

小曽根真 THE TRIO、'17年のアルバム、TRIO名義は12年振りだとか。
全曲書き下ろしの新曲で、多ジャンルを渡り歩く小曽根真らしいジャズとポピュラーのハイブリッド。
びっくりする程精密って訳ではありませんがスリリングなアンサンブルで面白いです。

録音も良いです。
演奏も録音も丁寧な一枚でした。

Mirror Circle
https://youtu.be/gGlidUsr-_Y

2018/4/12 10:08  [1634-5545]   

Lea Michele 『Places』

【アーティスト】Lea Michele
【 アルバム 】Places
【 リリース 】2017/05/03
【ディスク番号】SICP 5324

トラック@の「Love Is Alive」にrmsピーク
実効値 -8.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Lea Michele、'17年の2ndアルバム。
TVドラマ『glee/グリー』で知られるミュージカル出身のシンガー。
『glee/グリー』は見てませんでしたが、イメージよりは真面目に王道的なポップアルバムって感じでした。
…特にどこが良いとか悪いとか無いですね←よく分からん

録音は普通かな。
Lea Micheleは声量があって音程のコントロールもしっかりしてまして、収録もコンプ臭は強いですが上手くまとまってます。
全体的な音圧はやや高く、少し歪みっぽく聴かせる感じ。

Love Is Alive
https://youtu.be/slff3_3-ioQ

…まぁよくある感じでyoutube向けのミックスバランスをCDに適用してますね、youtubeの方がバランスが良い。

2018/4/13 10:53  [1634-5546]   

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 『PLANET SEVEN』

【アーティスト】三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
【 アルバム 】PLANET SEVEN
【 リリース 】2015/01/28
【ディスク番号】RZCD-59831

トラックKの「O.R.I.O.N. -Maozon @ASYtokyo remix-」にrmsピーク
実効値 -8.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、'15年の5thアルバム。
ここ最近はすっかりEXILE本隊よりクオリティの高い楽曲を与えられてるJSB。
'15年のちょっと古いアルバムですけど、'14年のシングル4部作を収録していて、この辺りから私も聴き出したかな。

EXILEとどこが違うのかと言うと、JSBは甘さが持ち味でR&Bのトレンドに乗っていたりする。
EXILEにも甘さはあったんですが、JSBはより徹底してる。

録音は音圧高過ぎ、ボーカルキラキラ過ぎ。
時々ビックリする程ギターの音が良かったりするんですけど、バックの録りは打ち込みパート以外は良いのかも知れない。

S.A.K.U.R.A.
https://youtu.be/2wkXoD__Mqg

…この曲はちょっとダサっぽさが残ってる。

2018/4/14 10:02  [1634-5551]   

NEWS 『White』

【アーティスト】NEWS
【 アルバム 】White
【 リリース 】2015/02/25
【ディスク番号】JECN-0399

トラックAの「KAGUYA」にrmsピーク
実効値 -8.9db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

NEWS、'15年の6thアルバム。
4人になってから2枚目、どこからモチベーション持って来るのか分かりませんが充実してます。
山下智久のソロにも感じるんですけど、良い意味で対象年齢の低いソフトなファンタジー感がNEWSに関わった人達の共通の持ち味。
…NEWSのファンは歳をとらないのだろうか(コラ

録音はマズいですね、音圧が高過ぎます。
他のJ-POPアーティストの録音が酷い中、ジャニーズ系は2012年ぐらいまでは頑張っていたんですが、関ジャニとかキスマイぐらいから酷くなってきました。

動画・試聴無し。製品ページ
http://www.johnnys-net.jp/page?id=discoD
etail&dataId=2410

2018/4/15 10:07  [1634-5555]   

ダニエル・バレンボイム 『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番・第5番「皇帝』 ダニエル・バレンボイム 『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番・第5番「皇帝』』調整後

【アーティスト】ダニエル・バレンボイム
【 アルバム 】ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番・第5番「皇帝」
【 リリース 】1990/03/07
【ディスク番号】TOCE-7054

トラックEの「ピアノ協奏曲第5番「皇帝」第3楽章:ロンド」にrmsピーク
実効値 -17.6db
調整後 -14.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ダニエル・バレンボイム(p,指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1985/02/24&1985/06/13、16 Berliner Philharmonie

バレンボイム、'85年の録音、現行盤は廃盤中の様です。
ほとんど情報がありませんが、そんなに大した盤じゃないのかな、良かったですけど。

バレンボイム自体の演奏は明瞭で、オーケストラは少し重厚。
録音もオーケストラの音作り優先な感じでピアノは少し浮いたり前に出過ぎたりします。
昔っぽい録音で、fレンジの高域部分の減衰が早いかな。

さすがに、'85年の動画は無いw
シュターツカペレ・ベルリンとの5番がありました。
https://youtu.be/pEYajsa8NeM

2018/4/16 10:13  [1634-5556]   

Gil Shaham 『悪魔のダンス』

【アーティスト】Gil Shaham
【 アルバム 】悪魔のダンス
【 リリース 】2000/9/23
【ディスク番号】UCCG-1012

トラックCの「Danse Macabre Op.40」にrmsピーク
実効値 -16.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ギル・シャハム(ヴァイオリン)
ジョナサン・フェルドマン(ピアノ・編曲)

ギル・シャハム、'98年の録音。
「悪魔」をテーマにした楽曲を集めたアルバム。
悪魔的と言うよりはファンタジーな演奏、キラキラしてます。
荒っぽいんですけど弾きまくりで退屈しません。

録音もキラキラ風味で残響成分多めのエンタメ調。
家のシステムだとこれぐらいが丁度良いんですけどね。

Devil's Dance
https://youtu.be/lsmddKj3GyU

2018/4/17 10:11  [1634-5557]   

Concerto Koln 『Dream of the Orient』

【アーティスト】Concerto Koln
【 アルバム 】Dream of the Orient
【 リリース 】2003/05/21
【ディスク番号】UCCA-1031

トラック23の「Sinfonia turchesca in C major: Allegro」にrmsピーク
実効値 -10.0db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

ヴェルナー・エールハルト(指揮) コンチェルト・ケルン
ヴラディーミル・イヴァノフ(指揮) アンサンブル・サルバンド
録音:2002年11月ケルン

18世紀ヨーロッパで流行したトルコ風音楽と、トルコの伝承曲の組み合わせプログラム。
コンチェルト・ケルンの方は取り敢えずパーカッション入れておけばトルコ軍楽に聴こえる的な?
曲数は少ないものの、アンサンブル・サルバンドの演奏はトルコ民族音楽を良い条件で聴ける珍しさがある。
(ホールとかスタジオで演奏するのは伝承曲らしくない、というのはありますが)

録音はパーカッションがほぼ割れているんで波形、レベルメーターともダメダメですが、パーカッションが入ってない時の管弦の音は結構良いんですよね。
アンサンブル・サルバンドの民族楽器や声楽は音圧低めで、こういう所は民族音楽のCDより丁寧。

Dream of the Orient - Teaser
https://youtu.be/fEoPwK6yf1E

2018/4/18 10:21  [1634-5559]   

Weather Report 『Weather Report』 weather Report 『Weather Report』調整後

【アーティスト】Weather Report
【 アルバム 】Weather Report
【 リリース 】1991/09/21 (オリジナル 1971/05/12)
【ディスク番号】SRCS 7001

トラックBの「Seventh Arrow」にrmsピーク
実効値 -17.3db
調整後 -12.0db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Joe Zawinul - Electric and acoustic pian
o
Wayne Shorter - Soprano saxophone
Miroslav Vitous - Electric and acoustic
bass
Alphonse Mouzon - Drums, voice
Airto Moreira - Percussion

Weather Report、'71年の1stアルバム。
音楽に対して分かり易さだけを追求する私には、さっぱり分からない内容でした(^^;)

録音も何かパッとしないです、国内旧盤だからかな、モヤモヤした音。
簡易リマスタ後もミックスバランスが国内っぽくハイ上がりでおかしい。

Weather Report - 1971 (Full Album)
https://youtu.be/4b743pjOGUA

2018/4/19 10:11  [1634-5561]   

Good Charlotte 『Youth Authority』

【アーティスト】Good Charlotte
【 アルバム 】Youth Authority
【 リリース 】2016/09/07
【ディスク番号】SICX 60

トラックEの「Reason To Stay」にrmsピーク
実効値 -7.0db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

Good Charlotte、'16年の6thアルバム。
バンドが休養してたのを知りませんでしたが、中身は相変わらず、お好きな人はどうぞ、って感じです。

録音は悪いです、音圧が高く、ミックスも高域のブーストが酷過ぎます。
J-POP並み。
何か日本で人気あるっぽいバンドって最近皆こんな音ですね。

Makeshift Love
https://youtu.be/oV5JxCbz-UI

2018/4/20 09:50  [1634-5565]   

MONOEYES 『Dim The Lights』

【アーティスト】MONOEYES
【 アルバム 】Dim The Lights
【 リリース 】2017/07/05
【ディスク番号】UPCH-20454

トラックAの「Free Throw」にrmsピーク
実効値 -8.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

MONOEYES、'17年の2ndアルバム。
内容は前作と同じ感じですが「これしか出来ない」って所から「これが好きでやってる」って潔さに変化した様に感じました。
印象は良かったです、これが続けられれば。
まぁ、でもやっぱり日本語でやって欲しいな。

録音は悪いです。
音圧はそれ程でもないんですが、EQがハイ上がり過ぎます。
ドラムの金物、ボーカル、ギターのアタック、全部シャリシャリしてます。

Free Throw
https://youtu.be/dQVl8urlE2o

2018/4/21 10:09  [1634-5566]   

PERSONZ 『PERSONZ』 PERSONZ 『PERSONZ』調整後

【アーティスト】PERSONZ
【 アルバム 】PERSONZ
【 リリース 】1987/09/21
【ディスク番号】30CH-259

トラック@の「Midnight Teenage Shuffle」にrmsピーク
実効値 -15.2db
調整後 -11.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

PERSONZ、'87年の1stアルバム。
PERSONZのブレイクは3rdでしたかね、当時1stは聴いてなかったと思う。
JILLさんのフェイクというか被せの強引さが時代感満載で面白かったです。

録音はCD初期の薄っぺらい音質。
この時代はフォーマットの所為なのか、日本のバンドの嗜好なのか、低音がほとんど拾えてない。
そんな感じでミックスはマズいんですけど、今みたいに歪んでないんで聴けない事はない。

Midnight Teenage Shuffle
https://youtu.be/pUnQzRNxfiA

ショートバージョンだけど公式があるって凄いなw

2018/4/22 10:19  [1634-5568]   

Murray Perahia 『ショパン:練習曲作品10&作品25』

【アーティスト】Murray Perahia
【 アルバム 】ショパン:練習曲作品10&作品25
【 リリース 】2016/12/07 (オリジナル 2002/04/10)
【ディスク番号】SICC 30378

トラック22の「12の練習曲作品25第10番ロ 短調」にrmsピーク
実効値 -16.6db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

Murray Perahia、'02年のショパンアルバム。
「エチュード」全曲録音です。
確りとしたイメージを持って望んでいるのが感じられる演奏ですが、ややせっかちな印象も受けました。

録音は良いんですが、ちょっとホールトーンが多く感じました。
アタックの鮮烈さが凄くて、カッチリした音でもあります。

12の練習曲作品10第4番嬰ハ短調
https://youtu.be/oy0IgI_qewg

CDとは違う音源ですが、よく似ています。

2018/4/23 10:11  [1634-5574]   

若林暢 『ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集』

【アーティスト】若林暢
【 アルバム 】ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集
【 リリース 】2017/06/21
【ディスク番号】MHCC 30004

トラックHの「ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108 第3楽章:Un poco presto e con sentimento」にrmsピーク
実効値 -18.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

若林暢(ヴァイオリン)
キャスロン・スタロック(ピアノ)
録音:1991年

若林暢、'91年録音のブラームスアルバム。
以前紹介した『ヴァイオリン愛奏曲集』は全てライブ音源でした。
若林暢はほとんどレコーディングを行なわなかったので貴重なレコーディング音源だそうです。

愛奏曲集での普段着的な演奏から、こちらは正装をまとった感じの演奏になります。
しかし、何でしょうね、クラシックでも時代の音ってのがあって、'90年代の録音ではありますがアナログ時代の官能的な音に感じました。
技術よりも情感で聴かせる演奏はライブ音源に近い感じです。

録音は前述した様に少し時代がかった音に感じますが、その時代の空気感をよく表せていると思います。

動画・試聴無し。公式ページ
http://wakabayashi-nobu.com/

2018/4/24 10:09  [1634-5575]   

村治佳織 『スペイン』

【アーティスト】村治佳織
【 アルバム 】スペイン
【 リリース 】2005/10/21
【ディスク番号】VICC-60460

トラックGの「三つのスペイン風小品 (ロドリーゴ)− パッサカリア」にrmsピーク
実効値 -12.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

村治佳織、'05年のベスト盤、『コントラステス』、『エスプレッシーヴォ』『パストラル』『レスプランドール』から選曲。
'03年にビクターからデッカに移籍していて、ビクター時代の音源。

5分前後の小品が中心で、オムニバスではありますがアルバムとしての統一感はあります。
村治佳織を全部聴いてる訳ではありませんが、最近の物と比べると荒削りな感もありますね、余裕がない感じ。

録音は普通です。
フレーズ弾いてる時は良いんですけど、アクセント付けると漏れなく音が割れてます。
村治佳織の録音はそういうの多いです。

動画無し。製品ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/
A007038/VICC-60460.html


ビクター時代は動画無いんですね。

2018/4/25 10:15  [1634-5576]   

Lou Reed 『Ecstasy』

【アーティスト】Lou Reed
【 アルバム 】Ecstasy
【 リリース 】2000/04/19
【ディスク番号】WPCR-10685

トラックMの「Big Sky」にrmsピーク
実効値 -11.9db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

Lou Reed、'00年の18thアルバム。
Lou Reedにしては分かり易くシンプルなロックアルバムと感じました。
普通にカッコ良かったです。

録音も良いですね。
左右のギターが煽情的に大きくミックスされてますが、ベースの動きもよく分かる丁寧なミックス。
Lou Reedのアルバムでベースに耳が惹き寄せられたのは初めてかな。

Ecstasy
https://youtu.be/tgaQXc0Qfy0

2018/4/26 10:03  [1634-5577]   

シンリズム 『Have Fun』

【アーティスト】シンリズム
【 アルバム 】Have Fun
【 リリース 】2017/05/10
【ディスク番号】XQFQ-1502

トラックDの「ATTACK! ATTACK! ATTACK!」にrmsピーク
実効値 -8.8db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

シンリズム、'17年の2ndアルバム。
まだ20歳ですけど、徹底した小沢健二フォロワー。
小沢健二が流行ったのって20年ぐらい前でしたっけ、ぶり返しかな〜

録音は普通かな。
J-POPらしくハイ上がりですけど特にケチつける程じゃないですね。

彼女のカメラ
https://youtu.be/A69ur-OuanA

2018/4/27 10:03  [1634-5578]   

加藤ミリヤ 『Utopia』

【アーティスト】加藤ミリヤ
【 アルバム 】Utopia
【 リリース 】2017/04/12
【ディスク番号】SRCL 9361

トラックCの「最高なしあわせ」にrmsピーク
実効値 -9.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

加藤ミリヤ、'17年の9thアルバム。
トラックB「Let Me In」は加藤ミリヤのスタイルの完成系だと思うんですが、他の収録曲にそこまでのクオリティが無いってのが勿体ない感じ。
トラックD「少女時代」みたいに旧世代のJラップみたいのもあるし。。。

録音はJ-POP標準。
バック、ボーカルとも無駄なキラキラ仕上げで、痛い音。

最高なしあわせ
https://youtu.be/B4daenJkHuo

2018/4/28 10:09  [1634-5579]   

私立恵比寿中学 『金八』

【アーティスト】私立恵比寿中学
【 アルバム 】金八
【 リリース 】2015/01/28
【ディスク番号】DFCL 2117

トラックIの「フユコイ」にrmsピーク
実効値 -8.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★☆☆☆☆1

私立恵比寿中学、'15年の2ndアルバム。
私立恵比寿中学はももクロの妹分みたいな物ですが、より素人っぽさと下手さ加減を放っておく感じで結構違います。
萌え声のメンバーがいるし、制作陣もサブカル色が強いです。

ボイストレーナーは多分ももクロと一緒なんで、歌い方は似てるんですけど、上手く歌わせない様に訓練されてると思う。
Berryz工房は活動休止するまで徹底的に下手でしたが、その路線かも。

松野莉奈の事があった後にこれを聴くと、何かしんみりしますね。。。
アルバム中盤の「フユコイ」〜「幸せの貼り紙はいつも背中に」の流れは松野莉奈の事ではないんですが別れや思い出の事を歌っていて、勝手に連想して泣けます(オイ

録音は酷いです。
ボーカルのコンプ臭が極端に強くて、失った情報量をEQと音圧で麻痺させる音。

ハイタテキ!
https://youtu.be/HYqDLm0sNDA

2018/4/29 10:22  [1634-5580]   

ニコラウス・アーノンクール 『メンデルスゾーン:夏の夜の夢』

【アーティスト】ニコラウス・アーノンクール
【 アルバム 】メンデルスゾーン:夏の夜の夢、最初のワルプルギスの夜
【 リリース 】2016/08/24
【ディスク番号】WPCS-13524

トラックRの「カンタータ「最初のワルプルギスの夜」作品60 炎は煙によって純化され」にrmsピーク
実効値 -15.8db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ニコラウス・アーノンクール指揮・ヨーロッパ室内管弦楽団
アルノルト・シェーンベルク合唱団
録音:1992年

アーノンクール・エターナル・コレクションの一枚、'92年の録音。
「夏の夜の夢」のイメージの難しさってのは、妖精の話である所にロマン派のカッチリした形式とギミック的な写実の「え?」って所かな。
アーノンクールは格調高く演奏する感じ。
「最初のワルプルギスの夜」は初めて聴きましたが、こちらの方が意図がはっきりした演奏に感じました、声楽がキレイです。

声楽にフォーカスが合っている様で、オーケストラは少し奥に感じる。
そんな感じで声楽の情報量や解像度はかなり生々しいんですがオーケストラの再生は難しいんじゃないでしょうか。
このシリーズいつもそうですが、Teldecの録音は音圧が低く、アンプのパワーが要求されます。

夏の夜の夢
https://youtu.be/5uI30X_kwW4

2018/4/30 10:23  [1634-5581]   

Thibaut Garcia 『Leyendas』

【アーティスト】Thibaut Garcia
【 アルバム 】Leyendas
【 リリース 】2016/12/21
【ディスク番号】WPCS-13572

トラックIの「 ファリャ:7つのスペイン民謡 7楽章:ポーロ」にrmsピーク
実効値 -17.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ティボー・ガルシア(g)
エドガー・モロー(vc)
[録音]2016年4月8日, 9日, 10日, 14日 フランス ボーベ“Maladrerie St Lazare”

Thibaut Garcia、'16年のアルバム。
1994年フランス生まれのギタリスト。
若いんですけど、演奏が柔らかく丁寧、それでいて強弱の表現やテンポ感の自在さなど熱も帯びます。

最近、クラシックギターは日本人の物ばかり聴いていてそれはそれで満足してましたが、タッチから佇まいから全然ラテンの人には敵わないのにあっさり気付かされます。

録音は良いです。
ギターの表情を少し俯瞰的に捉えてる感じがします。
アクセント付けても当然割れないし、上手く収めてます。
リッピングに失敗したのかも知れませんけど、録音音量と関係ない所でプチプチノイズが入るのが謎です。

アルバムPV
https://youtu.be/E-Hg70PJu5g

2018/5/1 10:09  [1634-5583]   

大宮臨太郎、藤村俊介 『コダーイ:二重奏曲 他』

【アーティスト】大宮臨太郎、藤村俊介
【 アルバム 】コダーイ:二重奏曲 他
【 リリース 】2017/01/25
【ディスク番号】MM-3099

トラックAの「ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 作品7 II.Adagio」にrmsピーク
実効値 -15.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

大宮 臨太郎(ヴァイオリン)
藤村 俊介(チェロ)

コダーイ、ベートーヴェン、バッハの二重奏曲(編曲)アルバム。
コダーイの何やらエキゾチックな楽曲は東洋風の奏法と親和性が高いですね。
ベートーヴェンとバッハについては、それが裏目に出ます。

録音は良いです。
ゲインが高く、フロアノイズ拾いまくってるんですけど、出て来るバイオリンの音はかなり生々しく実在感が凄い。
音がデカい=音が良いになっちゃってますけど、このCDは上手く行ってる(オイ


マイスターミュージックのディスコグラフィーはカテゴリトップまでしかリンク出来ません。
http://www.meister-music.com/strings.htm
l

2018/5/2 10:01  [1634-5584]   

Nancy Sinatra 『Like I Do レモンのキッス』

【アーティスト】Nancy Sinatra
【 アルバム 】Like I Do レモンのキッス
【 リリース 】2016/06/10
【ディスク番号】ODR-6221

トラックAの「お友だちじゃイヤ(Not Just Your Friend)」にrmsピーク
実効値 -13.5db

【音楽】★★☆☆☆2
【録音】★★☆☆☆2

Nancy Sinatra、'16年の編集ベスト盤。
'60年代前半、Nancy Sinatraアイドル時代の選曲。
私としてはほとんどの曲を聴いた事が無く、初めて聴いても興味をそそられない感じでした(コラ

録音はほぼモノラル音源。
何だかモヤモヤした音で、オリジナルマスターを使っているのかどうかも謎。

Cuff Links And A Tie Clip
https://youtu.be/RUiZMcHbTaQ

2018/5/3 10:13  [1634-5585]   

Bruno Mars 『24K Magic』

【アーティスト】Bruno Mars
【 アルバム 】24K Magic
【 リリース 】2016/11/18
【ディスク番号】7567866273 (ヨーロッパ盤)

トラックHの「Too Good To Say Goodbye」にrmsピーク
実効値 -10.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Bruno Mars、'16年の3rdアルバム。
グラミー総なめのモンスターアルバムですが、Bruno Marsは何がそんなに凄いのか?って言われると答え難い。
キレイな声って訳でもないし、上手い訳でも無い。
ただ、センスとか嗅覚が優れていて、時代が要求する音を創り出す事、演じる事に飛び抜けた才能がある。

このアルバム聴いてると、今現在の何となく'90年代リバイバルのただ中にあって、マイケル・ジャクソンやジャネットのやっていた楽曲のアップデート感を凄く感じました。
トータルで王道ポップス。

録音は普通かな。
グラミーのエンジニアアワードも獲ってるんですけど、分かり易く良い音ではなく、音量上げても歪みにくいって言う地味に丁寧なミックスって所かな。

Finesse
https://youtu.be/MRSaiAREnwI

これなんかMJまんまですよね。

2018/5/4 10:09  [1634-5586]   

Thurston Moore 『Rock N Roll Consciousness』

【アーティスト】Thurston Moore
【 アルバム 】Rock N Roll Consciousness
【 リリース 】2017/04/28
【ディスク番号】HSU-10122

トラックEの「Cease Fire」にrmsピーク
実効値 -6.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Sonic YouthのThurston Moore、'17年の5thアルバム。
Sonic Youthが活躍したのも'90年代、現在のリバイバルに乗ってリアルに'90年代の人達が新作出すのは面白いです。
オルタナってやっぱり頭が少しおかしい人(誉め言葉)の音楽だなー

録音は悪いんですがジャンル的には問題無い音。
音の聴かせどころの上手いミックス。
Sonic Youthも音作りは面白かったんで、伝統ですね(ぇ

Smoke Of Dreams
https://youtu.be/8c0pR02pv9k

2018/5/5 10:05  [1634-5588]   

GARNiDELiA 『G.R.N.D』

【アーティスト】GARNiDELiA
【 アルバム 】G.R.N.D
【 リリース 】2018/03/28
【ディスク番号】VVCL 1201

トラックD「Poppin' Trip -GARNiDELiA vs HEAVYGRINDER
-」にrmsピーク
実効値 -7.0db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★☆☆☆2

GARNiDELiA、'18年の3rdアルバム。
「踊っちゃってみた」とかMMDの課題曲、アニソンも手掛けるMARiAとtokuのユニット。

アルバム聴いたのは初めてですがtokuの作るトラックは意外と幅広く、音楽の素養が高いですね。
アニソンとEDM(というよりはハウス)、和風とか民族風、コーラスワークも結構凝っていて、なるほど耳コピしにくい訳だ(言い訳

録音はまぁ音圧高過ぎで酷いです。
音圧の高さに加えて高域EQの強烈さがJ-POP丸出しで痛い音。
マスキングが凄くて、せっかく凝ったトラック作ってるのにどうやっても聞き出せないのは勿体ないと思うんですけど。

紅葉愛唄
https://youtu.be/cat8ItnQxbA

今、この曲を耳コピしてるんですが、youtubeの音源とCDの音源に大差がなく、音が取れませんw

2018/5/6 10:14  [1634-5589]   

鈴木雅明 / バッハ・コレギウム・ジャパン 『J.S.バッハ:ルター派のミサ曲1』

【アーティスト】鈴木雅明 / バッハ・コレギウム・ジャパン
【 アルバム 】J.S.バッハ:ルター派のミサ曲1
【 リリース 】2017/03/08
【ディスク番号】KKC5665

トラックM「サンクトゥス ホ長調 BWV.241」にrmsピーク
実効値 -17.8db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

鈴木雅明指揮 バッハ・コレギウム・ジャパン
録音:2013年9月神戸松蔭女子学院大学チャペル
   2014年9月,10月彩の国さいたま芸術劇場コンサートホール

バッハ・コレギウム・ジャパン、'17年のアルバム、宗教改革500年記念だとか。
ルター派ミサ曲は既存のカンタータにラテン語を当てはめて再編集した作品集。
…とは言え、私自身がバッハのカンタータに精通してる訳では無いのでどれも新鮮でした。

久々にBISの録音を聴きました。
相変わらず声楽の透明感は健在で作為的な物は一切感じないのに驚く程澄み渡った音。


ルター500プロジェクト
https://youtu.be/a43VPD9H8DM

2018/5/7 10:21  [1634-5590]   

高橋悠治 『めぐる季節と散らし書き 子どもの音楽』

【アーティスト】高橋悠治
【 アルバム 】めぐる季節と散らし書き 子どもの音楽
【 リリース 】2017/05/25
【ディスク番号】MM-4010

トラック34「ソナチネ第3番 「子供のために」III. Vivace alla marcia」にrmsピーク
実効値 -21.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

高橋悠治(ピアノ)
録音:2017年2月 浜離宮朝日ホール

高橋悠治、'17年の録音。
ウェーベルン、クープラン、ジョン・ケージ、サティ、ストラヴィンスキー、高橋悠治、ヘンリー・パーセル、バルトーク、ブゾーニの小品45曲で綴る作品集。
「めぐる季節」というのは時代の事も内苞してると思う、各時代のピアノ曲の作風を楽しむ「散らし書き」

録音は良いです。
静かな曲が多いってのも幸いしてますが、マイスターミュージックの録音にありがちな強音圧が一切無くて、安心して聴けました。
全体的に自然な響きを目指している感じで、優しい音でした。

動画無し、Amasonで試聴可
http://amzn.asia/fh5rNki

2018/5/8 10:10  [1634-5592]   

↑何かおかしいなと思ったら、Amasonって何だよw

2018/5/8 19:22  [1634-5593]   

本島阿佐子 / 山下洋輔 『メロディーズ・オブ・メモリーズ』

【アーティスト】本島阿佐子 / 山下洋輔
【 アルバム 】メロディーズ・オブ・メモリーズ
【 リリース 】2017/08/23
【ディスク番号】GFRC-90103

トラックB「月の沙漠」にrmsピーク
実効値 -11.7db

【音楽】★★☆☆☆2
【録音】★★☆☆☆2

本島阿佐子(ソプラノ)
山下洋輔(ピアノ)

本島阿佐子、'17年の3rdアルバム。
ソプラノ歌手+ジャズピアノによる童謡集ですが、お互いの主張が交わる事無くどちらも得しないコラボかな。
童謡を歌曲として歌いたい本島、それを崩したい山下って所。
童謡を壊すって意味では成功してますけど。

録音は作り物っぽさが凄いです。
この作品は例のtagostudioの録音。
エンジニア的にはこれだけの音圧で声もピアノも歪ませないのは上手いんですけど、これだけ着色が強いと気持ち悪いです。

動画をリンクしようと思ったら限定公開なので直リンクは避けます。
公式ページからyoutubeに行けます。
https://asakomotojima.com/cd/melodies_of
_memories/

2018/5/9 10:17  [1634-5594]   

Sarah Vaughan 『Dreamy』

【アーティスト】Sarah Vaughan
【 アルバム 】Dreamy
【 リリース 】2016/06/29 (オリジナル 1960/04/19)
【ディスク番号】WPCR-29049

トラックE「You've Changed」にrmsピーク
実効値 -12.7db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Sarah Vaughan、'60年のアルバム。
ジャズ・マスターズ・コレクション1200の一枚、国内初CD化だとか。
私としては知ってる曲が無いので取っ付き難い印象でした。
更に物凄く個人的な事情ですが、昼間に音楽聴く事が多いので合わない、夜に聴く音楽(オイ

録音は、音源の状態があまり良くない様ですね。
ヒスノイズもたっぷり残してあります。
'98年リマスターって書いてあるんですけど、ノーマライズだけかな、実際は。

Hands Across the Table
https://youtu.be/d0j6M1Y0vtc

2018/5/10 10:17  [1634-5595]   

Aimee Mann 『Mental Illness』

【アーティスト】Aimee Mann
【 アルバム 】Mental Illness
【 リリース 】2017/04/05
【ディスク番号】SICX 77

トラック@「Goose Snow Cone」にrmsピーク
実効値 -10.2db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Aimee Mann、'17年の9thアルバム。
タイトルは病的なんですけど、健康的なアコースティックサウンドでした。
フォーク、シンガーソングライターとしての佇まいが素敵です。

録音は普通かな。
ボーカルの音圧が少し大きくて歪む箇所が多いです、勿体ない。
ひょっとすると意図的にやってるのかも知れませんけど。

Goose Snow Cone
https://youtu.be/fhThS-PJOFE

2018/5/11 09:56  [1634-5596]   

Kero Kero Bonito 『Bonito Generation』

【アーティスト】Kero Kero Bonito
【 アルバム 】Bonito Generation
【 リリース 】2017/07/12
【ディスク番号】SRCP 438

トラックM「Picture This (Felicita Remix)」にrmsピーク
実効値 -5.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Kero Kero Bonito、'17年の1stアルバム。
南ロンドンを拠点に活動する3人組打ち込みユニットで、ボーカルのSarah Midori Perryは日英ハーフ。
日本語と英語の混成ポップは何だか'90年代初頭の「ポンキッキーズ」の雰囲気。
スチャダラパーミーツきゃりーぱみゅぱみゅって感じ(ぇ

録音は普通です。
サンプルに採ったトラックMはリミックスバージョンで、強烈なトリミングによりこんな波形とレベルメーターでも歪まないテクニカルな(恐らく偶然だけど)トラック。

Picture This
https://youtu.be/VaVWvcuy3Cg

2018/5/12 09:58  [1634-5597]   

Flipper's Guitar 『カメラ・トーク』

【アーティスト】Flipper's Guitar
【 アルバム 】カメラ・トーク
【 リリース 】2006/08/25 (オリジナル 1990/09/01)
【ディスク番号】MTCD-1070

トラックB「クールなスパイでぶっとばせ」にrmsピーク
実効値 -10.4db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

Flipper's Guitar、'90年の2ndアルバム。
今聴くと、結構GSっぽい感じがしました。
後年、小沢健二が歌謡曲っぽくなっていくのは既にここに出ていたんだな、と。

'06年盤はリマスター盤です。
原盤憶えてないんですけど、多分意図通りに初期CDより聴感上のバランスは良くなってると思う。
Flipper's Guitarと言うか小山田圭吾はミックスのアイデアが面白かった。

恋とマシンガン
https://youtu.be/bJxajh5XOgE

2018/5/13 10:04  [1634-5598]   

小山実稚恵 『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』

【アーティスト】小山実稚恵
【 アルバム 】バッハ:ゴルトベルク変奏曲
【 リリース 】2017/05/03
【ディスク番号】SICC 19032

トラック30「ゴルトベルク変奏曲 第29変奏」にrmsピーク
実効値 -17.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

小山実稚恵、デビュー30周年記念アルバム。
自身30枚目のアルバムにしてゴルトベルク変奏曲は30変奏と、30尽くし。
時々流麗さに欠ける所はありますけど手堅い演奏になるのかな。

録音は良いです。
基本的にあまり解像感を強調した作りではありませんが、再生装置によってかなり音色の変化を感じる生っぽい音で録れてると思いました。
PMA-60→LS300Gでは柔らかくバロックぽい響きを聴かせますが、iMac→CD900STだと金属的なキラキラ仕上げに聴こえます。

動画・試聴なし。製品ページ
http://www.sonymusic.co.jp/artist/Michie
Koyama/discography/SICC-19032

2018/5/14 09:58  [1634-5600]   

小原孝 『ピアノ名曲フォーユー』

【アーティスト】小原孝
【 アルバム 】ピアノ名曲フォーユー
【 リリース 】2017/06/14
【ディスク番号】KICC 1369/70

ディスク@トラックN「ラ・カンパネラ」にrmsピーク
実効値 -15.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

小原孝、'17年のアルバム。
NHK-FMで「弾き語りフォーユー」という番組を長くやっている小原孝ですが、そのCD版と言って良い内容、CDでは歌ってませんが。
演奏家と指導者の間を行き来する様な演奏で、分かり易さとBGM的な聴き流しも可能なテンション。

録音は良いです、良いというか、FMで聴いてるそのままの音がします。
少しナローなfレンジでメインの音域の充実、そしてユルやかなDレンジでBGM的。
オーディオ的には物足りない感じですが、明らかな意図が感じられ、それを達成してるのが評価出来ます。

動画・試聴なし。amazonで試聴可。
http://amzn.asia/iXmoB3D

2018/5/15 10:23  [1634-5606]   

Ella Fitzgerald 『Mack The Knife』

【アーティスト】Ella Fitzgerald
【 アルバム 】Mack The Knife [Live]
【 リリース 】2016/06/29 (オリジナル 1960年発表)
【ディスク番号】UCCU-5565

トラックH「How High The Moon」にrmsピーク
実効値 -16.8db

【音楽】★☆☆☆☆1
【録音】★☆☆☆☆1

Ella Fitzgerald、'60年のライブアルバム。
ジャズボーカル屈指の名盤ですけど、この盤は疑似ステレオ化されていて、全く聴いてられない酷い音。
元のモノラル音源から左chは高音、右chは低音のEQ変えてミックスしただけのお粗末なステレオ化。
何でこんな事してるんだろ、モノラル盤を是非探したい。

Gone With The Wind
https://youtu.be/pf9ccNlOTn8
↑これはモノラル音源。
ステレオ版はHMVやタワレコで試聴できます
http://www.hmv.co.jp/en/product/detail/7
009062

2018/5/16 10:03  [1634-5611]   

東儀秀樹 『Hichiriki Cafe』

【アーティスト】東儀秀樹
【 アルバム 】Hichiriki Cafe
【 リリース 】2017/08/02
【ディスク番号】UCCY-1081

トラックB「Little Bicycle」にrmsピーク
実効値 -8.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

東儀秀樹、'17年のアルバム。
カバー曲とオリジナル曲による構成でケニー・G風(ぇ
篳篥がソプラノサックスに聴こえる(良い意味で

録音は良いんだと思いますがマスタリングが煩くて勿体ないです。
東儀秀樹のCDは何枚か聴いてますが、いつも音圧が無駄に高い。

動画無し、製品ページ
https://www.universal-music.co.jp/hideki
-togi/products/uccy-1081/

2018/5/17 10:01  [1634-5612]   

Lorde 『Melodrama』

【アーティスト】Lorde
【 アルバム 】Melodrama
【 リリース 】2017/06/16
【ディスク番号】UICO-1292

トラック@「Green Light」にrmsピーク
実効値 -8.4db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Lorde、'17年の2ndアルバム。
1stよりこなれた感じで、奇を衒うパフォーマンスは抑えられ、ポップに流せる聴かせ方を体得した様です。
サウンド的にはちょっと古っぽいエレクトロなんで自分が聴き慣れてるってのもありますけど。

録音は普通〜少し悪い程度。
全体の音圧はそんなに高くないんですけど、ボーカルは歪みと刺さりっぽい仕上げ。

Green Light
https://youtu.be/dMK_npDG12Q

2018/5/18 09:56  [1634-5613]   

竹達彩奈 『Lyrical Concerto』

【アーティスト】竹達彩奈
【 アルバム 】Lyrical Concerto
【 リリース 】2016/11/02
【ディスク番号】PCCG-01555

トラックD「Starline」にrmsピーク
実効値 -8.9db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★☆☆☆2

「けいおん!」の中野梓や「俺妹」の高坂桐乃などで知られる声優・竹達彩奈、'16年の3rdアルバム。
作家陣をアニソン界のトレンド連中で固めて、素の声とキャラ声を織り交ぜて異常にテンションの高いアルバムになってます。

録音はよくないです。
シングル曲とアルバム曲で仕上げがバラバラなのは仕方ないんですけど、共通してボーカルの圧縮された様な情報量の薄さ、それを補完したつもりのキンキン仕上げで旧態依然とした日本的録音。
作家陣は楽曲的にはトレンドなんですが、録音に気が利かない、安イヤホン向きの音。

Hey!カロリーQueen
https://youtu.be/gULHU3_t4VM

2018/5/19 10:51  [1634-5614]   

グスターボ・ドゥダメル 『ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》』

【アーティスト】グスターボ・ドゥダメル
【 アルバム 】ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
【 リリース 】2016/12/07
【ディスク番号】UCCG-1756

トラックP「チャイコフスキー:ワルツ ― バレエ《白鳥の湖》から」にrmsピーク
実効値 -12.3db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

グスターボ・ドゥダメル指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:2016年4月 ウィーン・ムジークフェライン

ドゥダメルとウィーン・フィルの初スタジオ録音盤。
ムソルグスキーの2曲は何かこぢんまりした演奏で淡々とした印象、ちょっと聴きたい物と違うかも。
オマケの様に収録されてるチャイコフスキーはウィーンフィルらしい優雅な演奏でこちらがメインか(違
ドゥダメルはワルツだと良いのかも?

録音は良いです。
いつものDGと違って極力、演出性を加えない素の音に近い感じがします。
…という事で、家ではこぢんまり聴こえるんでしょうな。。。

製品ページ
https://www.universal-music.co.jp/gustav
o-dudamel/products/uccg-1756/

2018/5/21 10:09  [1634-5616]   

Nana 『Nana 15』

【アーティスト】Nana
【 アルバム 】Nana 15
【 リリース 】2016/04/06
【ディスク番号】UCCS-1200

トラックI「カサド:愛の言葉」にrmsピーク
実効値 -16.2db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

台湾出身のチェリストNana(欧陽娜娜)、'16年の1stアルバム。
欧陽菲菲の姪にあたるそうです、「ラヴ・イズ・オーヴァー」のカバーが入ってますw
ジャケ写は無愛想に写ってますが、他のアー写見るとアイドル視されてるようですね。

演奏については結構な経歴を持っているみたいですが、取り敢えず譜面を追っているに留まる感じ。
技術的には巧いんですけど、何か線が細いですね。
あと、伴奏者がうるさいw

録音は良いんですが、もう一歩解像感が足りてない気がします。
音が近いんですけど生々しさが無いというか、何か音調弄ってるのかな、倍音削ってる感じ。

ポッパー:コンチェルト・ポロネーズ 作品14
https://youtu.be/JHPzisPvHAw

2018/5/22 10:10  [1634-5617]   

五嶋みどり 『カンタービレ〜ベスト・オブ・五嶋みどり』

【アーティスト】五嶋みどり
【 アルバム 】カンタービレ〜ベスト・オブ・五嶋みどり
【 リリース 】2017/09/06
【ディスク番号】SICC 30452

トラックA「ツィガーヌ」にrmsピーク
実効値 -15.5db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

五嶋みどり、'17年のベスト盤。
無伴奏、ソナタ、協奏曲と、スタイルもコンディションも様々ですが不思議と統一感を感じる。
抜粋のベスト盤は鑑賞の対象としてあまり好ましくないんですが、まぁカタログ的に上手く行ってるのかな。

録音もコンディションがトラック毎に違って、音色に違いが出てしまいますが、SN比の高さが際立って音楽のダイナミズムを強く感じる事が出来ます。

動画・試聴無し。製品ページ
http://www.sonymusic.co.jp/artist/Midori
Goto/discography/SICC-30452

2018/5/23 09:56  [1634-5619]   

New York Trio 『Thou Swell』

【アーティスト】New York Trio
【 アルバム 】Thou Swell
【 リリース 】2007/01/24
【ディスク番号】TKCV-35384

トラックB「I Didn't Know What Time It Was」にrmsピーク
実効値 -10.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

New Yotk Trio ; Bill Charlap (p) Jay Leo
nhart (b) Bill Stewart (ds)
Recorded at Clinton Studio in NYC, on Se
ptember 31 & Oct 1 , 2006

New York Trio、'07年の6thアルバム。
初めて聴きました。
スタンダードの現代流解釈ですが、官能的な面では古き良き時代への憧憬を、リズムは現代的にテクニカルな正確性を導入したハイブリッドな作風。

録音は良いんですが、所々音が割れてます。
ピアノのミックスが大き過ぎるってのもある。

Thou Swell
https://youtu.be/JIV1In1NkDg

2018/5/24 10:05  [1634-5620]   

小松亮太 『天空のバンドネオン〜タンゴでスタジオジブリ〜』

【アーティスト】小松亮太
【 アルバム 】天空のバンドネオン〜タンゴでスタジオジブリ〜
【 リリース 】2017/09/27
【ディスク番号】SICC 9004

トラックI「さよならの夏 featuring クミコ」にrmsピーク
実効値 -9.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

小松亮太、'17年のカバーアルバム。
スタジオジブリ作品のタンゴアレンジですが、いまいちバンドネオンで演る必要を感じず、むしろアコーディオンの方が聴きたくなる感じでした。
何曲かボーカルが入っていて、クミコ、坂本美雨、宮沢和史をフューチャーしてますが、それも何か中途半端。

録音は良くないです。
バンドネオンのミックスが大き過ぎてかなり痛い音を出します。
全体的に音圧高い、と言うか安っぽい高域の盛り具合がJ-POP的。

アルバムトレーラー
https://youtu.be/l2wB8FeWYY4

2018/5/25 09:54  [1634-5621]   

井上由美子 『ベストセレクション2017』

【アーティスト】井上由美子
【 アルバム 】ベストセレクション2017
【 リリース 】2017/04/05
【ディスク番号】KICX 4714/5

ディスク@トラックD「夾竹桃の咲く岬」にrmsピーク
実効値 -9.5db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

井上由美子、'17年の2枚組ベスト盤。
演歌・歌謡曲の人達は毎年ベスト盤を出しますが、春に『ベストセレクション』、秋に『全曲集』と2回出しているのに初めて気付きました、商魂逞しいですね。

井上由美子は大阪藤井寺出身、2004年デビュー。
不勉強で申し訳ありませんがこのCD聴くまで知りませんでした。
オリジナル・ご当地ソング・カバーと色々入ってますけど、声色からするとド演歌より歌謡曲向き、「中野坂上」みたいな2時間ドラマのエンディングっぽい曲が似合ってる感じ。

録音は曲によってまちまちで、全体的に普通〜悪い。
サンプルに採ったD「夾竹桃の咲く岬」は音圧が高過ぎて音が潰れてます。
それを他の曲に合わせて1db下げてあるのは、ベスト盤構成したエンジニアは少し気が利きますけど。

ひとり北夜行
https://youtu.be/7PwqS5UCNus

2018/5/26 10:10  [1634-5622]   

ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ 『シューベルト・ライヴ・イン東京』

【アーティスト】ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
【 アルバム 】シューベルト・ライヴ・イン東京
【 リリース 】2017/04/01
【ディスク番号】TBRCD0052/0053

ディスク@トラック@「拍手」にrmsピーク
実効値 -13.7db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★★☆4

ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
ヴォルフガング・サヴァリッシュ(ピアノ)
録音:1992年11月16日・11月24日 東京芸術劇場ライヴ

'92年、バイエルン国立歌劇場の来日公演に伴い、サヴァリッシュの伴奏でフィッシャー=ディースカウのリサイタルが二夜だけ行なわれたその記録。
CDは演奏前の拍手から収録されてますが、サヴァリッシュの伴奏が始まった途端、空気が変わるのがハッキリ分かる素晴らしい演奏。
シューベルトの歌曲は私はあまり好きではないのですが、このCDは最後までテンション高く聴けました。

録音は良いです。
良いですが、ちょっとプチプチと微小なノイズが入る事が多いです。
聴衆の拍手や曲間の咳払い、座り直しなども結構気になりますね、日本の客は。

波形はすみませんがルール上、拍手が8秒以上続いてますんでそこがこのCDで一番音圧の高い所。
まぁ、アナログ時代はフォノノイズや拍手で音量合わせて聴くと丁度良い事もありましたし。。。
(このCDはデジタル録りだと思うけど)

動画・試聴無し。製品ページ
http://www.tobu-trading.com/classic_cd/?
p=12223

2018/5/28 10:25  [1634-5623]   

Gidon Kremer 『デ・プロフンディス 深き淵より』

【アーティスト】Gidon Kremer
【 アルバム 】デ・プロフンディス 深き淵より
【 リリース 】2010/10/13
【ディスク番号】WPCS-12406

トラックC「バッハの名によるフーガ(シューマン)」にrmsピーク
実効値 -13.8db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ギドン・クレーメル(ヴァイオリン、音楽監督)
クレメラータ・バルティカ
録音:2001年10月23日・2008年12月8-11日 リガ、ラトヴィア放送局、レコーディング・スタジオ

ギドン・クレーメルとクレメラータ・バルティカによる作品集。
既存の曲を組み合わせて一枚のアルバムとして意味を持たせる実験?なのかな。

タイトルの「深き淵より」からイメージされるのは深層心理に働きかけるネガティブな雰囲気。
この曲自体は聴いた事がありませんでしたが、色々と過去の嫌な事を思い出すミニマルミュージック。
しかしアルバムが進行して行くとラスト付近のピアソラ以降から某か救いを見出せる構成に感じました。
まぁこういうのは聴き手によってネガティブ、ポジティブ交錯するんでしょうけど。

録音は良いです。
ロマン派から現代の作曲家で構成されてますが音色的な統一感が良く、全て同じテンションで演奏・収録出来てます。
Dレンジが広くて、音量差だけでドラマ性って出るんだな、と感心します。

Flowering Jasmine
https://youtu.be/dkhukhITcm8

2018/5/29 10:15  [1634-5625]   

Stan Getz 『The Best Of Stan Getz』

【アーティスト】Stan Getz
【 アルバム 】The Best Of Stan Getz
【 リリース 】2017/02/08
【ディスク番号】UCCU-1535

トラック@「Early Autumn」にrmsピーク
実効値 -14.2db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★★☆4

Stan Getz、'17年のベスト盤、生誕90周年+ジャズレコード100周年記念だとか。
'48年から'91年までの様々なスタイルの楽曲を強引に一枚にまとめた構成。

私は、Stan Getzはボサ・ノヴァ物ばかり聴いていた気がしましたが、J.J. Johnsonとの「My Funny Valentine」やDizzy Gillespieとの「It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got T
hat Swing)」など、案外聴いた事のある音源が多くて懐かしく楽しめました。

この盤から更に掘り下げて行ける良い入門盤だと思います。

録音は特に余計な事をされず、音量を揃えた聴き易い編集盤。
収録曲の半分ぐらいがモノラルですが、モノ音源も集中的に聴くと良いですね♪

Early Autumn
https://youtu.be/HrHGpzbLKec

2018/5/30 10:05  [1634-5626]   

TLC 『TLC』

【アーティスト】TLC
【 アルバム 】TLC
【 リリース 】2017/06/30
【ディスク番号】WPCR-17804

トラックL「Joy Ride (Tjo Remix)」にrmsピーク
実効値 -8.2db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

TLC、'17年の5thアルバム。
2002年、Left Eyeが事故死して実質的には表舞台から去っていたTLC。
2013年に活動20周年、昨今の'90年代ブームも後押ししたのか新作を出してTLCを終わらせるという約束を果たした感じ。

グループやアルバムのアウトラインはそんな感じできっちりしてるんですが、TLCが流行ってる頃、丁度私は洋楽聴いてなかったんでいまいちピンと来なかったり。

録音は普通です。
サンプルに採ったL「Joy Ride」はリミックスなので打ち込みベースがディープに効いて音圧高めに出てますが、全体的にはそんなにうるさいアルバムではないです。
何だろ?新しくも古くもない安定したミックスではある。

Way Back
https://youtu.be/ibR0rYNMJpI

2018/5/31 10:16  [1634-5627]   

Mayday 『自伝 History of Tomorrow』

【アーティスト】Mayday
【 アルバム 】自伝 History of Tomorrow
【 リリース 】2017/02/01
【ディスク番号】AZCS-1061

トラックO「Song for you」にrmsピーク
実効値 -7.5db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

台湾のバンド、Mayday(五月天)、'17年のアルバム。
9thアルバム『自傳』の日本盤。

初めて聴きましたが、'99年デビューとなかなかのキャリア。
アジア圏でバンドスタイルは珍しく、お手本はUKみたいですね、SuedeとかMuse。
台湾語と北京語の別が私には分かりませんけど、語感以外の要素はほぼUK物です。
更に日本語歌唱も入っていて、そっちはミスチルとかポルノに聴こえる(コラボしてるし

録音は少し悪いです。
音圧高いのと、ボーカルの仕上げがJ-POPっぽい中高音盛り盛り。
日本語歌唱のトラックはそれが顕著に出てまして、これは何だろ、言語的な問題なのかな?

YOUR LEGEND 〜燃ゆる命〜
https://youtu.be/5OA0A21zyLY

後來的我們
https://youtu.be/pd3eV-SG23E

2018/6/1 10:09  [1634-5629]   

福田こうへい 『魂 昭和の歌人たちを追いかけて…』

【アーティスト】福田こうへい
【 アルバム 】魂 昭和の歌人たちを追いかけて…
【 リリース 】2017/08/23
【ディスク番号】KICX 1036

トラックE「夫婦春秋」にrmsピーク
実効値 -9.5db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★☆☆☆2

福田こうへい、'17年のカバーアルバム。
三波春夫、村田英雄、三橋美智也、春日八郎の楽曲。
このご時世に浪曲を聴く事になるとは。

福田こうへいは'76年生まれの41歳、岩手県盛岡出身。
民謡が下地にありますが、それにしてもかなり古風なスタイルで驚きます。
こういう「正調」な昭和歌謡は良いですね。

録音は恐らく狙ってこういうAMラジオみたいな音にしてあるんだと思います。
本格的な民謡歌手の声って西洋由来のマイクの許容量を越えてる所もある。

2018/6/2 10:29  [1634-5630]   

サー・ゲオルグ・ショルティ 『ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》』

【アーティスト】サー・ゲオルグ・ショルティ
【 アルバム 】ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》
【 リリース 】2012/09/19
【ディスク番号】UCCD-4658

トラックG「第4楽章:Prestissimo」にrmsピーク
実効値 -16.7db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★★★5

サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
ジェシー・ノーマン(ソプラノ)
ラインヒルト・ルンケル(アルト)
ロベルト・シュンク(テノール)
ハンス・ゾーティン(バス)
シカゴ交響合唱団(合唱指揮:マーガレット・ヒリス)
シカゴ交響楽団

録音:1986年9、10月 シカゴ、メディナ・テンプル

2017年、【ショルティ没後20年・生誕105年記念アンコールプレス】の一枚(中身は'12年発売の物)
'86年の2度目の全集の中の一枚でもある。

ショルティの第9番は多分初めてCDを聴きました。
軽やかな演奏で、勿体付けた凄さや野暮ったい演出性を感じさせないけど、淡々としてる訳では無く普通にやってる普通の凄みを感じました(イミフ

録音も良いです。
メディナ・テンプルの響きなのかDECCAの音なのか、あっさりしてるんだけど過不足なく、再生装置の実力がそのまま出る感じ。
…家だとパワー不足が露呈します。

2018/6/4 10:09  [1634-5631]   

飯森範親(指揮)東京交響楽団 『ポポーフ:交響曲 第1番』

【アーティスト】飯森範親(指揮)東京交響楽団
【 アルバム 】ポポーフ:交響曲 第1番
【 リリース 】2017/08/23
【ディスク番号】OVCL00626

トラックB「交響曲第1番op.7 第3楽章 Prestissimo」にrmsピーク
実効値 -12.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★★5

録音:2016年8月4日、東京・サントリーホール(ライヴ収録)

ガブリール・ポポフはショスタコーヴィチと同世代のソ連の作曲家。
交響曲第1番を聴いた限りでは作風が近いというか、よりロシアっぽさをデフォルメされた騒々しさ(コラ
金管倍管16本という編成や、常にティンパニーとBDが鳴ってる様な譜面は映画音楽的。

録音は良いんですけど、少し音圧が大きいかな。
大編成を上手く録り込んで、fffぐらいの譜面でも歪まないんですけど何か変。
音色がケバいのかな(ぇ

2018/6/5 10:01  [1634-5632]   

ヨウコ・ハルヤンネ 『MY JAPANESE FRIENDS』

【アーティスト】ヨウコ・ハルヤンネ
【 アルバム 】MY JAPANESE FRIENDS
【 リリース 】2014/09/26
【ディスク番号】OVCC-00110

トラックF「プッチーニ:誰も寝てはならぬ(歌劇「トゥーランドット」より)」にrmsピーク
実効値 -17.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

ヨウコ・ハルヤンネ(トランペット)
高田 匡隆(ピアノ)
佛坂咲千生(トランペット)トラックG
録音:2014年6月16-18日 東京・稲城iプラザ

フィンランドのトランペット奏者・ヨウコ・ハルヤンネ(男性です)のアルバム、編曲物と委嘱作。
「サン=サーンス:死の舞踏」の編曲はかなりカッコ良いんだけど聴き所はそこぐらいかな。
「ロッシーニ:猫の二重唱」は選曲しない方が良かったと思う。

録音は良いんですが、トランペットと伴奏のバランスが悪いです。
全体的に音圧が低くて、トランペットはかなりの音量でも歪みませんが、ピアノがほぼ消え入りそうな鳴り方。

2018/6/6 10:14  [1634-5633]   

Metallica 『Hardwired... to Self-Destruct』

【アーティスト】Metallica
【 アルバム 】Hardwired... to Self-Destruct
【 リリース 】2016/11/18
【ディスク番号】UICR-1126/7/8

ディスク@トラックE「Halo On Fire」にrmsピーク
実効値 -7.0db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★☆☆3

Metallica、'16年の10thアルバム。2枚+ボーナスディスク1枚の3枚組。
やっと聴けました、圧巻のボリューム。
従来の頭の悪い(誉め言葉)リフ満載、聴き手の欲する物を素直に出せて来る所が素晴らしい。

録音は、普通〜少し悪い程度に留まりました。
前作『Death Magnetic』は意図しないノイズまみれで酷かったんですが、今回はクリーントーンがちゃんと歪まないで入ってますし(当たり前なんだけど…)

Hardwired
https://youtu.be/uhBHL3v4d3I

長い曲が多くなって来てるMetallicaの中で、3分ぐらいのシングルって良い方向性かも。

2018/6/7 10:00  [1634-5634]   

INABA / SALAS 『CHUBBY GROOVE』

【アーティスト】INABA / SALAS
【 アルバム 】CHUBBY GROOVE
【 リリース 】2017/01/18
【ディスク番号】BMCV-8051

トラックF「NISHI-HIGASHI」にrmsピーク
実効値 -7.7db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

スティーヴィー・サラスと稲葉浩志のコラボアルバム。
今までも共演はありましたがフルアルバムは初との事。

作詞は全部稲葉なのでB'zとやってる事は同じ。
ギターの音色がドライで、そこはB'zとは違う物に仕上がってますけど←当たり前

録音は悪いです。
昨日のメタリカのレベルメーターとそっくりなんですが、こちらは中身が歪みまくってます。
ミックス後の音圧調整が大き過ぎて、鳴ってるトラックが多くなるほど無様に潰れています。

SAYONARA RIVER
https://youtu.be/F3dPobR0JPc

2018/6/8 09:56  [1634-5635]   

kokua 『Progress』

【アーティスト】kokua
【 アルバム 】Progress
【 リリース 】2016/06/01
【ディスク番号】VICL-64578

トラックJ「私たちの望むものは」にrmsピーク
実効値 -8.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

kokua、'16年の1stアルバム。
NHKの番組の企画で集まった武部聡志、スガシカオ、屋敷豪太、他のバンド。
企画自体は2006年で、10年後に再び集まって制作?したらしい←テキトーに調べた

カバー曲の日本語訳を含めて、全てスガシカオの作詞なので、ほぼスガシカオのアルバムと言って良い感じ。
ロマンティックな少年・スガシカオとリアル(現実的)なスガシカオの二面性ってスタイルは相変わらず。
リアルの部分の切れ味がちょっと鈍ったかも。

録音は悪くはないんですけど、何かザラザラしてます。
スガシカオの録音っていつもこんな感じでボーカルに強いコンプ、更に今回はオーバードライブも使ってるかな。
一旦、音圧を最大にしておきながら後でピークを下げるのは失った情報量も多いだろうに。

夢のゴール
https://youtu.be/hdS4rHf_m8w

2018/6/9 10:34  [1634-5637]   

井上道義 『伊福部昭「協奏四題」熱狂ライヴ』

【アーティスト】井上道義
【 アルバム 】伊福部昭「協奏四題」熱狂ライヴ
【 リリース 】2016/10/26
【ディスク番号】KICC 1342/3

ディスクAトラックA「ピアノとオーケストラのためのリトミカ・オスティナータ」にrmsピーク
実効値 -15.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

マリンバ:高田みどり / ヴァイオリン:山根一仁
二十五絃箏:野坂操壽 /ピアノ:山田令子
井上道義 指揮 東京交響楽団
録音:2016年7月10日(日) ミューザ川崎シンフォニーホールにおけるライヴ録音

伊福部昭没後10周年記念のオール伊福部プログラムのライブ盤、2枚組。
どことなく和の響きを感じさせる旋律やハーモニー、そこに固執する事の無いニュートラルな作風。
どちらかと言うと、時代感覚の方が強く出ている感じかな。

録音は普通です。
音圧の設定が低くて、聴き手が音量を上げる必要がありますし、入っている情報量が弱いです。
マリンバや二十五絃などメインの楽器にフォーカスがきちんとされているのは良いんですけど。

2018/6/11 09:55  [1634-5638]   

幸田浩子 『マイ・ベスト・セレクション』

【アーティスト】幸田浩子
【 アルバム 】マイ・ベスト・セレクション
【 リリース 】2017/05/24
【ディスク番号】COCQ-85361

トラックL「ユー・レイズ・ミー・アップ」にrmsピーク
実効値 -11.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

幸田浩子、2007〜2014年に発売された7枚のアルバムからのセレクト。
クラシックの収録だけじゃなくポピュラーも入るのが何とも微妙なセレクション、まぁ仕方ないのかな。。。

録音はベスト盤の為、品質様々。
トラック@はビックリするぐらい声が割れてて、こりゃダメアルバムだと思った。
他のトラックは悪くないんですけど、こういうの入れてちゃ、他がたまたま良かった様に聴こえてしまう。

歌劇「ジャンニ・スキッキ」〜わたしの愛しいお父さま
https://youtu.be/0d1mZaIH1cA

2018/6/12 10:01  [1634-5639]   

Smashing Pumpkins 『Adore』

【アーティスト】Smashing Pumpkins
【 アルバム 】Adore
【 リリース 】1998/05/30
【ディスク番号】VJCP-25396

トラックA「Ava Adore」にrmsピーク
実効値 -9.2db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Smashing Pumpkins、'98年の4thアルバム。
ドラムのJimmy Chamberlinが抜けてSmashing Pumpkinsがおかしくなりだした最初の作品。

当時もよく聴いたアルバムですが、シングル曲「Ava Adore」以外、何も覚えてないw
Jimmy Chamberlinのドラムが必ずしも必要なバンドだとは思いませんでしたが、このアルバムの半端な打ち込み聴くと深刻なダメージだった様ですね。

録音は普通かな。
'98年ぐらいだと音圧戦争に入った頃かな、このアルバムの音圧は正常ですけど。

Ava Adore
https://youtu.be/9uWwvQKGjLI

2018/6/13 10:13  [1634-5641]   

Steel Panther 『Lower the Bar』

【アーティスト】Steel Panther
【 アルバム 】Lower the Bar
【 リリース 】2017/04/05
【ディスク番号】UICN-1090

トラックC「That's When You Came In」にrmsピーク
実効値 -8.5db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Steel Panther、'17年の4thアルバム。
元L.A. GunsのMichael Starr(Ralph Saenz)が中心の'80年代HR/HMコピー・カバー・コミックバンド(ぇ

私が聴くとBon Joviにしか聴こえないんですけど、ネタ元はMotley Crue、Guns N' Rosesなど当時の多くのバンドから拝借してるらしい。

録音は意外と少し悪い程度の普通。
そんな所もBon Joviっぽい(コラ
音的にも'80年代風を目指してるのかな、'90年代以降の音に聴こえますけどね。

She's Tight
https://youtu.be/H9uXm0-tZ1g

これはCheap Trickのカバーですけどね。

2018/6/14 10:04  [1634-5642]   

パスピエ 『&DNA』

【アーティスト】パスピエ
【 アルバム 】&DNA
【 リリース 】2017/01/25
【ディスク番号】WPCL-12501

トラックG「スーパーカー」にrmsピーク
実効値 -8.5db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★☆☆☆2

パスピエ、'17年の4thアルバム。
初めて聴いたバンドですが、萌え声のJ-POP。
J-POPとアニソン、更にはボーカロイド楽曲的な世界観のボーダーレスな融合が凄く上手く行ってる。

録音はあまり良くないんですが、音作りには拘りを感じられます。
ボーカルの仕上げにはピークオーバーによる歪みを積極的に避けてる感じです。
…エフェクトとEQで歪んでるのは無視してる様ですが。
★2.4って所かな…

ヨアケマエ
https://youtu.be/kIqn6QGnxdU

2018/6/15 10:00  [1634-5643]   

小沢健二 『犬は吠えるがキャラバンは進む』 小沢健二 『犬は吠えるがキャラバンは進む』調整後

【アーティスト】小沢健二
【 アルバム 】犬は吠えるがキャラバンは進む
【 リリース 】1993/09/29
【ディスク番号】TOCT-8183

トラックB「暗闇から手を伸ばせ」にrmsピーク
実効値 -14.0db
調整後 -10.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

小沢健二、'93年の1stアルバム。
小沢健二は2ndの『LIFE』がそのイメージの大半を占めていて、1stの方は何か色々試行錯誤な感じで固い。
シンプルなトラックで延々と歌う感じはちょっとクール、この方向性も売れはしないだろうけど面白かったかも。

録音は普通。
J-POPとしては低音が効いている方で、ともするとLo-Fi気味、'90年代初頭はこういう音がJ-POPでも散見される('70年代リスペクトなんだけど)

天気読み
https://youtu.be/Kl2EeLH3VHE

2018/6/16 10:00  [1634-5645]   

サイモン・ラトル 『ホルスト:惑星(冥王星付き)』

【アーティスト】サイモン・ラトル 、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【 アルバム 】ホルスト:惑星(冥王星付き)
【 リリース 】2016/02/24 (オリジナル 2006/09/12)
【ディスク番号】WPCS-13356/7

ディスク@トラック@「組曲「惑星」作品32 I.火星〜戦争をもたらす者」にrmsピーク
実効値 -16.6db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ベルリン放送合唱団(女声合唱:海王星、冥王星)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・サイモン・ラトル(指揮)
録音:2006年3月15-18日 ベルリン、フィルハーモニー


ホルストの「惑星」に、コリン・マシューズの「冥王星」を加えた演奏、ディスクAにも宇宙をテーマにした作品を収録。
金管をテヌートやスラー気味に使う演奏なんですが、譜面どうだったっけ?覚えてない(^^;)
私の中で「惑星」のスタンダードが、ガーディナー&フィルハーモニア管弦楽団になっちゃってるんで(オイ

それと「冥王星」とディスクAの作品達はスペイシーですがテーマがよく分からん。

録音は良いんですが、Dレンジが広過ぎて家では無理でした。
「火星」が大丈夫な音量で再生していると「金星」「天王星」などは埋もれてしまいます。
ヘッドホンで確認すると、微小音はほとんど測定範囲以下の音量で、これは相当S/Nが高い。
(ピーク値を0dbとして、家では-60db以下は聴こえはしますがレベルメーターが触れなくなる)

アルバムPV(2006年)
https://youtu.be/Tv6Yd1uanbM

2018/6/18 10:13  [1634-5646]   

ヨナス・カウフマン 『花の歌〜フランス・オペラ・アリア集』

【アーティスト】ヨナス・カウフマン
【 アルバム 】花の歌〜フランス・オペラ・アリア集
【 リリース 】2017/11/22
【ディスク番号】SICC 30461

トラックI「歌劇「マノン」より「君なのか!あなたでしたか!〜この手を握りしめているのは」」にrmsピーク
実効値 -9.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

ベルトラン・ド・ビリー指揮バイエルン国立管弦楽団
リュドヴィク・テジエ (バリトン)
ソーニャ・ヨンチェヴァ (ソプラノ)

ヨナス・カウフマン、'17年のフランスオペラアリア集。
上手いんだけど、フィジカル的な要素が前面に出過ぎて、感情・心情面の表現に気が利かない感じでした。
凄く頑丈な喉なんだろうな。。。

録音は良くて、結構な圧のヨナス・カウフマンの声を歪ませず録れてます。
オケの音量が少し小さいかな。

アルバムPV
https://youtu.be/YnRdKdqfcSY

2018/6/19 10:09  [1634-5647]   

Kasabian 『For Crying Out Loud』

【アーティスト】Kasabian
【 アルバム 】For Crying Out Loud
【 リリース 】2017/05/10
【ディスク番号】SICP 5318

トラックK「Put Your Life On It」にrmsピーク
実効値 -10.6db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

Kasabian、'17年の6thアルバム。
凄く良いな〜って言い切れない所がKasabianの魅力(コラ
1st以来のインチキ臭さ(誉め言葉)が程よく感じられる一枚でした。

録音も普通です。

You're In Love With A Psycho
https://youtu.be/kimPUWSwxIs

2018/6/20 10:32  [1634-5650]   

布川俊樹UJQ 『ウルトラマンジャズ〜ヴォーカル&ピアノ〜』

【アーティスト】布川俊樹UJQ
【 アルバム 】ウルトラマンジャズ〜ヴォーカル&ピアノ〜
【 リリース 】2017/05/10
【ディスク番号】TKCA-74508

トラック@「ウルトラマンの歌〈Vocal ver.1〉」にrmsピーク
実効値 -10.8db

【音楽】★★☆☆☆2
【録音】★★★☆☆3

布川俊樹:プロデュース&アレンジ、ギター @AE
福田重男:ピアノ
大塚義将:ベース
柴田 亮:ドラムス
須田晶子:ヴォーカル @E
和田 明:ヴォーカル AF

ウルトラマンシリーズのジャズアレンジなんですけど、ボーカル曲4つの存在がどうにもずっこける内容。
メロ、歌詞、アレンジがイメージから逸脱する。
インスト物だとこの違和感は無いんですけど。

録音は普通。
全体的にエフェクトがかった感じで無理矢理リラックス系に仕上げた様な。

2018/6/21 10:00  [1634-5653]   

香西かおり 『民謡全曲集〜口伝え〜』

【アーティスト】香西かおり
【 アルバム 】民謡全曲集〜口伝え〜
【 リリース 】2017/02/22
【ディスク番号】UPCY-7251

トラックM「南部俵積み唄」にrmsピーク
実効値 -9.1db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

香西かおり、デビュー30周年記念の民謡選集。
民謡の歌謡曲アレンジかと思ってましたが、ガチの民謡だった。(香西香名義)
香西かおり名義の方はアレンジされてまして、音源もライブ中心ですが面白い。
「南部俵積み唄」が頭の中をループして困る(オイ

録音は音源ごとにまちまちですが、基本的にあまり良くないです。
声が割れてますが、マスタリングよりはレコーディング時の割れですね。
民謡の歌唱はある程度仕方ない部分がある。

南部俵積み歌
https://youtu.be/qSle_2ivrM0

2018/6/22 09:52  [1634-5655]   



クラシック板もついに、あの"第九"
著名な作曲家にはいわくつきの数字ですが、ここでは何の何の♪マイペースで進んでいきましょう〜

2017/11/8 22:14  [1480-14990]   

ベートーヴェン「田園」/ヤンソンス・バイエルン放送響 チャイコフスキーのピアノ三重奏曲/ブニアティシヴィリetc.

ポイント15倍の戦利品です。
まだちゃんと聴き通していませんが、「田園」については、当盤も含めて備忘録として聴き比べインプレを書いておこうかなと考えています。

ヤンソンス/バイエルンについては巷の評判も上々で、試聴でもよさげだったので、チャイコフスキー「悲愴」の新盤もついつい衝動買いしてしまいました。当分自粛しなくては……

2017/11/15 01:11  [1480-15032]   

田園の備忘録です。


ヤンソンス/バイエルン放送響

最新の録音でとても聴きやすいが、弦に比べて金管の方が目立ち、また弦もチェロコンバスが頑張っている?のか全体的に低めの重心なのが自分には合いませんでした、残念。


ワルター/コロンビア交響楽団

ベーム盤と並ぶ横綱の片翼。第1〜3楽章までのチャーミングな味わいは他の盤では聴けない魅力。マッケルーニ監修のCD初期の盤を持っていて、最近のリマスター盤がどうかは分からない。個人的にはベームの方が好み。


アーノンクール/ヨーロッパ室内管

現代楽器をビブラートを排した奏法で演奏しており、オケの規模も比較的こじんまりしていることもあり、透明感は随一。ゆったりくつろぎ気分で浸れる演奏。とはいえ嵐の部分の激しさなどもでており、さすがアーノンクール聴かせ上手♪


クリュイタンス/ベルリンフィル

録音がやや古めではあるが、演奏は実に端正かつスマートで、最新の録音で聴いたらひょっとするとこれがベストかもしれない。据え置きで聴くべきか。

2017/11/25 13:37  [1480-15074]   

当面はベーム+アーノンクールかなと思いながら検索していたら、C・デイヴィス/SKDを購入することに

ホルンパートをモーツァルトのホルン協奏曲も複数出しているペーター・ダムが担当するとあっては、伸びやかな第4楽章の出だしに大いに期待です。

2017/11/25 18:22  [1480-15077]   

 KURO大好きさん  

下記の3枚のCDをタワレコで購入しました。
松本裕香さんのCDを目当てに購入したのですが、1年前に間近で生演奏を聴く機会があって、購入してみました。
これがデビューアルバムです。
シューマンのCDを購入するのはこれが初めてかもしれません。


詩人の恋 ロマンス
松本裕香

リスト:超絶技巧練習曲集 ラ・カンパネッラ
アリス=紗良・オット

Tchaikovsky: Piano Concerto No.1 Op.23;
Liszt: Piano Concerto No.1 S.124
アリス=紗良・オット

2017/11/29 01:33  [1480-15100]   

KURO大好きさん

生演奏を聴いてその人のCD購入ってよくありますよね。若い頃にコンサートをよく聴きに行っていた時はそれが縁で何枚か入手したものでした。クラシックのCD購入は中々目移りしてしまいがちですが、そういったきっかけだと思い入れもあって愛聴盤になることもあるのではと思います。

それとアリス=紗良・オットさんのCDいかれましたか、以前も購入されていたと思いますが、お気に入りの演奏家からレパートリーを広げるというのも結構ありますね(そうなると枚数が飛躍的に増えるのが悩みですが)

2017/11/29 19:55  [1480-15101]   

C・デイヴィス/SKDのベートーヴェン「田園」は期待通り、いやそれ以上の素晴らしい演奏でした。中でも第2楽章の木管パートはマイクが近いせいもあるかもですが、それぞれの楽器が上品な味わいを出していて、実に穏やかな気分にさせてくれます。まあ欲を言えば第4楽章の嵐のパートはもう少し早めのテンポで(嵐ではあるが、ビューーーではなく、びゆうう……、といった感じ!?)演奏していたら完璧といえるかも。総合的にはアーノンクールを若干抑えてベームと並びうる位置につけたかもです。

2017/11/29 23:56  [1480-15103]   

C・デイヴィスをもう1つ購入していました。5枚組で2000円!?のブラームスの全集です。全集といっても序曲は勿論のこと、ピアノ協奏曲2曲とヴァイオリン協奏曲まで入った、オケものの全集といったところでしょうか、まさにお買い得感満点です。演奏も重厚なタッチで、まだ聴き始めたところですが、第3番などゆったり浸れそうです。これは掘り出し物だ……ちちさすさん、新たに全集いかがですか?

2017/11/30 22:09  [1480-15105]   

 KURO大好きさん  

C・デイヴィスはヒラリー・ハーンのエルガーで指揮をされていますね。
この音源は、SACDで所有しています。

「アリス=紗良・オット」さんは、演奏が良いですね。
これで5枚の所有になりました。

児玉麻里さんは、ショパンから入りましたが、ベートーベンのピアノ・ソナタ全集を購入しましたので、確かに色々と聴くようになります。

2017/12/1 01:08  [1480-15108]   

返信遅れてすみません。
イギリス出身の指揮者の中では、C・デイヴィスは早くからメジャーなオケを振ってきて、バイエルン放送交響楽団、シュターツカペレ・ドレスデンの2つとは長い付き合いだったようです。ベルリンフィルは勿論のこと、ドイツのオケでどいつものを聴くのもまた特別な味わいがありますね。

2017/12/2 07:21  [1480-15110]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

下記のような面白そうな音源が発売されたので購入してみました。

「ワン・ポイント リアル・ハイレゾ 192Khz ベスト」

ワン・ポイント・レコーディングという2本のとても特殊なマイクで1発録りでハイレゾ録音しているそうです。

ライブ会場のような独特な音場感で、空気感の感じられるサウンドです。
小編成のJAZZやポップス系のライブ録音では聴きますが、クラシックでこのサウンドは珍しいのではないでしょうか。
収録形態としては楽曲も演者も色々なオムニバス版ですが、なかなかの高音質で十分に購入した価値がありました。


e-onkyoではハイレゾ音源のセールをやっており、前から狙っていた5枚の192KHz32bit音源がセール対象品だったのもあり、計7枚のアルバムをまとめ買いしたら、全部で容量が20GB近くになりました。

2017/12/9 09:21  [1480-15135]   

ワンポイント・レコーディング自体は以前からありましたが、ハイレゾで空気感がたっぷりというと魅力が増しますね。
それにしてもflacで20GBですか、ハイレゾ恐るべしですね。ZX1の時はwavで110GB辺りまではいきましたが、ZX300では64GBの容量がまだまだ余裕がある状態ではあります。

2017/12/9 21:24  [1480-15136]   

 KURO大好きさん  

32bit音源はFLACでは対応していないのです。
なので、容量が多い上にWAVです。

今日はピアノ&バイオリンにヴォーカルとシンプルな編成でのホールライブを聴いて来ました。
やっぱり私はシンプルな編成の演奏が良いですね。

2017/12/10 01:12  [1480-15137]   

年末なので簡単に振り返りです。

ZX300バランス接続の導入により最近押され気味だったオーケストラの出番が格段に増えました。

最近はウィーンフィル、ベルリンフィルの2大オケ?よりもドイツの銘オケであるドレスデン・シュターツカペレ(SKD)やバイエルン放送響のCDを探すようになったかな。

今年のベスト盤3つ挙げておきます。

@ブラームス/交響曲・協奏曲・管弦楽集(C・デイヴィス/バイエルン放送交響楽団)
Aブルックナー/交響曲第8番(ヴァント/北ドイツ放送交響楽団2000年録音)

両者を聴いていると、ドイツに旅して本場の地ビールを満喫しているような気分を味わうかのようです。


Bバッハ/トランスクライブド(グリモー)

オケ以外ではやはりバッハ!グリモーが弾くシャコンヌはその集中力の高さで此方も否応なしに取り込まれていくようです。シャコンヌの魅力を思う存分味わうことのできる逸品です。

2017/12/29 07:10  [1480-15214]   

今年はあまり購入してませんが、ベスト3をあげれば、
@ラヴェル/ピアノ曲全集 カサドシュ(p)
Aカンチェリ/風のあとに
Bブラームス/交響曲全集+ドイツ・レクイエム ジュリーニ/ウィーンフィル

カサドシュはドビュッシーも持ってましたが、このラヴェルもナンバー1です。モノーラルですがいい香りのする演奏です。
カンチェリは私の贔屓の作曲家です。レーベルはECMなのですが、ECMらしい冷んやり空気が漂います。この音はSE535LTDによく合ってます。
ブラームスは言わずのがなの名演ですが、ドイツ・レクイエムが特に良かったです。

今年は入院が多かったせいで、今年買ったと思ってたものが実は去年の購入だったことに驚いたり(^▽^;)

2017/12/29 08:33  [1480-15217]   

ECMの録音は独特の空気感も手伝って気分よく聴けますね。

ブラームスは当面ベーム/ウィーンフィルとC・デイヴィス/バイエルンを筆頭にアバド、ジュリーニを加えて聴くことになりそうです。後はSKDの演奏を加えれば十分かなと

今朝ブロムシュテット/SKDの田園を試聴したら何ともいえない正調派で衝動買いです。先にも書きましたがドイツのオケにどっぷりはまってしまってます(笑)

2017/12/29 14:39  [1480-15225]   

新年早々ショックなことが2件も……

ブロムシュテットの田園がどうやら在庫切れのようで、HMV、Amazon、タワレコ全て待ち状態とのこと、試聴での印象がとてもよかっただけに尚更聴きたい……

もう1つはHMVの年末期限の3000円クーポンをふいにしてしまっていた……期限を知らせるメールはあったが、どーせ大したことはないだろ〜と読まずにゴミ箱へポイしたのが災いしたか……ショック大きいです。

明日は(正確には今日)明るい曲で気分を盛り上げて仕事始めに臨まなくてはです。

2018/1/4 03:11  [1480-15240]   

ブロムシュテット/SKDのCDの見通しが立たないので、グリーグのピアノ協奏曲を1枚(どんな理由か……)

今回はアンスネス/キタエンコ/ベルゲン・フィルの演奏です。ベルゲンといえば地理の時間に不凍港であることを教わったのは覚えてますが、地元のオケで北欧の情緒を味わうのが楽しみです。

2018/1/6 08:50  [1480-15250]   

何だかベートーヴェンの第4番が無性に聴きたくなり、検索したけど中々いいのがなくて、試聴で気に入ったのがアーノンクール/COE盤。でももう廃盤……てことで全集いっちゃいました。第6(田園)は既に持ってますがお気に入りな上に第7もよさげやったし、全集とはいえ2000円足らずというコスパが引き金でしょうか。ベートーヴェンの全集はフルトヴェングラー以来です。

2018/1/21 19:32  [1480-15323]   

ベートーヴェンの全集は既に持っている6番、期待していた4、7、8番は勿論のこと、思いがけず(失礼w)第5、そして第9が好感のもてる出来でした。第9を通して聴いたのは何年ぶりか(笑)です。アーノンクールのベートーヴェンは「静」の中に内なる意志をしっかりもった演奏で、録音状態の良さも手伝って却ってこちらが演奏に引き込まれますね。

第3番「英雄」に関しては、やはりフルトヴェングラー1952年の演奏とどうしても比べてしまい残念ながら普段聴きにはなりませんでした。第3については、後はフリッチャイ/ベルリンフィルの演奏かな、そのうち選集を入手するとは思います。第9では唯一バリトンでフィッシャー=ディースカウが歌っているのも注目です。

それにしても、アーノンクールが指揮するピリオド奏法のオケの魅力に見事にはまってしまいました(笑)

2018/2/3 07:41  [1480-15362]   

先日タワレコが15%ポイント割引をやっていたので、またまたポチッとしてしまいました。最近はC.デイヴィス指揮のドイツのオケ、ドレスデンやバイエルンが大のお気に入りで通勤でもしょっちゅう聴いています。

シューマン+グリーグのピアノ協奏曲では指を故障する前のペライアの演奏は初めてで、バッハ以外の作品を聴くのも初めてということで、とても楽しみですね。hmv、タワレコとも取り寄せになっていて半ば諦めていましたが、運よく発送の連絡までこぎつけることができました。

2018/2/16 21:54  [1480-15413]   

ブラ3はSKDの魅力が十二分に溢れていて、もうこの交響曲を買い足すことはないでしょう(笑)

さて今回の購入はドヴォルザークのチェロ協奏曲目当てです。フルニエ/セル、ロストロポーヴィチ/カラヤンの偉大な壁にどれだけ迫れるかですが、1992年録音のウィーンフィルでフィリップス音源ですのでポータブルで聴くのには適しているのでは。カップリングのシューマン/チェロ協奏曲って聴いたことが全くないのですが、却ってそれも楽しみですね。

2018/3/12 21:12  [1480-15514]   

ハインリヒ=シフのチェロは部分的にはもう少し伸びやかに謳って欲しい所もあるにはありますが、プレヴィン/ウィーンフィルのサポートもあり、90年代のフィリップス音源の優秀録音のお陰もあり、フルニエ/セル盤と共にお気に入りになりつつあります。フルニエのチェロと同様、静かな旋律で丁寧に弾きこまれた所など味わい深い演奏です。カザルスは別格として、フルニエ、ロストロポーヴィチの二大名盤ばかりに光が当たってしまっている感がありますが、これはデジタル録音時代の好演としてもっと話題に上ってもよいと思います。

さて、先日タワレコでそのドヴォコンを検索していたら、何とフルニエ/セル盤のSACDが出ているではないですか!思わず衝動買いしてしまいましたが、通常盤より空気感がより濃密に感じ取られ、とても半世紀前の録音とは思えない仕上がりでした。というわけで、チェロ協奏曲はこの2枚で上がり(かも)です♪

2018/3/22 19:35  [1480-15548]   

ご無沙汰しております。
最近はとんと新規購入がありませんで(^^;)
やっとこ2枚、中古で買いました。

@チャイコフスキー&シベリウス/ヴァイオリン協奏曲(Decca)
A吉松隆/ギター協奏曲「天馬効果」& 野田暉行/ギター協奏曲(RCA)

@はプレヴィン/ロンドン響とのチョン・キョンファのデビュー盤です。シベリウスは持ってましたが、チャイコフスキーはデュトワ伴奏のしか持ってなかったので。残念ながら?デュトワとの方が良かったです。
Aは現代音楽ですが、天馬効果はシャンドスから出ている演奏よりもこっちの方が3ランクくらい上です。買って良かった(^^)

コリン・デイヴィスはバイエルン放送響のもドイツ!って感じで良いんですよね(^^)オルフェオから出てました。
シュターツカペレ・ドレスデンのは、前にもご紹介いただいてましたが聴いてません。すみません(^▽^;)
きっと良いんだろうなぁ〜(^^)

2018/3/28 18:52  [1480-15578]   

ちちさすさん、おはようございます。

鄭京和/プレヴィンのCD情報ありがとうございます。旧盤は持っていなくて、デュトワとのCDのみなのですが購入リストに入れなくてよいかな……(笑)
デュトワ盤がとても気に入ってはいるのですが、何故か家のノートPCのドライブが認識してくれなくて最近聴いていないのです。久しぶりにチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲聴いてみたいです。これからの季節にはこんな曲調がいいかな〜って(笑)

最近は協奏曲では上述のチェロ協奏曲にはまっていて、特にシフ/プレヴィン盤ばかり聴いています。第3楽章の終結部のドヴォルザークの逸話を知ってからは特に愛着度が増したようです。これで終わりかなと思っていたら、つい最近の録音で、イッサーリス/ハーディング盤というのを知りました。近いうちにポチるとは思います。
カザルス、フルニエ、ロストロポーヴィチの三巨頭にばかり注目がいっていたようでも、最近の演奏に注目盤があるようで嬉しい気分です。

2018/3/29 07:21  [1480-15580]   

しょうなん電車さん。
チョン・キョンファのチャイコフスキーは、プレヴィンとのは演奏が硬いんですよ。デュトワ伴奏でのレガート効かせた滑らな旋律と、しなやかな技巧と感情表現を先に聴いてしまうと、ちと残念です。
シベリウスはブルッフとのカップリングのCDで持ってたのですが、追い込みがグッときますし、繊細な部分はキョンファらしいですが、やっぱり硬いです。
チョン・キョンファのデッカ録音だと、
@デュトワ伴奏のチャイコフスキー&メンデルスゾーン
Aコンドラシン伴奏のベートーヴェン
Bフォスター伴奏のサン=サーンス&ヴュータン
Cショルティ伴奏のエルガー
Dモル伴奏のヴァイオリン小品集(コン・アモーレというタイトル)
がおすすめ。

未聴だけど聴いてみたいのは、デュトワ伴奏のラロです。

2018/3/29 08:18  [1480-15581]   

ドヴォルザークのチェロ協奏曲は、フルニエ/セルとロストロポーヴィチ/カラヤンを除いてしまうと選びにくいんですが、シフはクレーメル一味のメンバーでしたから面白そうですね。
私は若き日のロストロポーヴィチとターリッヒ/チェコフィルが聴いてみたいです。

ここ数年、買うCDの半分以上が大ハズレという悲しい結果です(笑)。
3割くらいは当たりですけど、以前のように、宝箱へご案内〜♪っていうのには出会えません。

2018/3/29 08:39  [1480-15582]   

購入したものの半分以上が"大"ハズレとは……心中お察しします。
最近はhmvやamazonの試聴を聴いて選ぶようにしていて、打率はそこそこ上がったかもです。まあハズレも色々引きましたが(汗)。

昨年の大ヒットの1つにエレーヌ・グリモーのピアノ曲、特にシューマンのピアノ協奏曲とバッハのシャコンヌが入ったCDがあります。シューマンは他の演奏にはない、何て言うか踊り出したくなるような第3楽章の曲運びが魅力ですし、シャコンヌは自分の中では本家のヴァイオリン独奏よりもブゾーニ編曲のこちらの方がとてつもなく引き込まれるのを押さえられない状態です。

2018/3/29 20:59  [1480-15585]   

チョン・キョンファといえば、デュトワ盤は確かセッション録音だったかと思いますが当時のチャイコフスキーを弾いたコンサートはもうなんと言うかチョン・キョンファの独壇場というか、とにかくソロパートを弾きながら舞台をあちらこちら巡り(!?)、鬼気迫るような、身を削って演奏するスタイルだったようですね。DVDには残っているか分かりませんが、一度でいいから聴きに行きたかったです。

2018/3/30 07:27  [1480-15589]   

チョン・キョンファのような感情発露タイプは女性ばかり。
ナージャやアルゲリッチもそうですが、こういう一人称の演奏って、同じ女としてとっても共感できます。
しかしですね、ステージ上を移動しながらの演奏とは、本当なら伝説級ですね(^^;)

未知の演奏家ですと大ハズレもありでしょうけど、気に入ったCDの演奏家の他のCDを買ったら大コケというのが続いています(^^;)
代表がアラウですね。ベートーヴェンが最高に良かったのに、バッハ、ドビュッシー、ショパン、モーツァルトとコケまくりました。

2018/3/30 08:08  [1480-15590]   

アラウのベートーヴェン良かったですか。デイヴィスとの4、5番が気になっていているのですが、ちちさすさんのお薦めがあれば次の候補になりそうですがどうでしたか?

2018/3/30 08:12  [1480-15591]   

デイヴィス/ドレスデンのは皇帝しか聴いてないんですが、アラウは晩年テクニックが激落ちしましたので、アラウを聴くならデイヴィスとの演奏はお勧めしません。
この頃のドレスデンは、ヨッフムが燻し銀オケに仕立てたのを保っていたので、ドレスデンの歴史の中でももっともドレスデンらしい音を奏でた時期だったと思います。
ただ、皇帝1曲で判断はできないかもしれませんが、私の感覚ではこの演奏のドレスデンはあまり燻し銀的な感じがしないです。華やかな曲なので、ドレスデンの持つ音の豊かさは出にくいとは思いますが。
レビューをみても、ドレスデンが絶賛されているのは第4番ばかりですね。

アラウを聴くならハイティンク/コンセルトヘボウは良いです。こっちは5曲とも安心。
ついでにブラームスもハイティンク伴奏がいいです。

アラウのベートーヴェンはピアノ・ソナタの1960年代録音のが最高に良いですね。これは本当にお勧め。悲愴、月光、テンペスト、ワルトシュタイン、熱情の有名曲だけでも持つ価値あります。全集でみてもブレンデルよりも質が揃ってます。
ソナタは1980年代にも録音してますが、モーツァルト同様やはり痛々しいほころびが多々あります…。

私見ですが、アラウは1970年代後半からテクニックはもう怪しくなっていたと思います。

2018/3/30 09:11  [1480-15592]   

ふーーむ、旧盤の方が評価が高いというのは結構ありますが、アラウの皇帝についてもそうですか。以前ゼルキン/小澤の皇帝は持っていたのでが、いま探してもないので、いつの間にか売却したかもで、密かに後悔してます。


>気に入ったCDの演奏家の他のCDを買ったら大コケというのが続いています

ありますよね〜私もグリモーの演奏に牽かれてユロフスキ伴奏の皇帝を買ったのですが、ピアノは流石のできなれど、オケの方が皇帝でなく若様といった感で残念な記憶があります。

2018/3/30 20:04  [1480-15593]   

ソロが良くてもオケが今ひとつ。
オケは最高でもソロが凡庸。
ソロもオケもいいのに、両者が組み合わさるとなんだか合ってない(ソリストと指揮者との相性?)。
協奏曲って難しいですよね。
お気に入りが一番少ないジャンルです。

2018/4/1 13:59  [1480-15606]   

先週のe-onkyo music週間ハイレゾベスト10ではなんと「DSDで聴くカラヤン」というタイトルが1位でした。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/rank
/eonkyo10/1117004.html

私が知る限りクラシックが1位だったことは記憶にないし、しかもFLACではなくDSDというのがシブい。
曲目を見るとアラカルトって感じですが再生機器が限られるDSDだけにどのような層の方が購入されたのか検討がつきません。
私自身、DSD音源は持っていないのですが大編成のクラシックとかにはきっと合うのでしょうね。

2018/4/14 21:10  [1480-15655]   

とりあえず…さん、情報ありです。曲目を見ると自分のライブラリにもあるものが何曲かありましたが、下の録音年を見ると1つ前の録音、つまりベルリンフィルとの黄金期?である70年代のものが中心なようですね。
このタイミングで1位というのは何のきっかけなのかは分かりませんが、亡くなられてなおカラヤンは帝王の座であることの証といえなくもないことなのかも知れませんね。


さて、最近よく聴いているドヴォルザークのチェロ協奏曲ですが、イッサーリス独奏、ハーディング/マーラー室内管のCDを購入してみました。こちらはガット弦の使用ということで、他の演奏の調べとは一味違う感じで少し時間をかけて向き合っていくかどうかです。
現在のお気に入りはシフ独奏プレヴィン/ウィーンフィルのものですね。録音の状態もよく、チェロもさることながらウィーンフィルの伴奏が渋目の味わいでフィナーレのチェロとヴァイオリンの独奏パートの辺りは鳥肌ものでした♪

2018/4/14 21:41  [1480-15657]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

そのカラヤンは発売日からポチろうか悩み中です。
なので、主には私のようなにわかなクラッシック好きが購入しているのではないでしょうか。

最近はアニソン優勢ようで、クラシックが上位に来ることはありませんが、以前は半額セールをやっている機会も多く、名盤が安価で購入出来る際には1位になっていました。

ただし、クラシックの新譜と言うことでは、もしかすると初めての1位なのかもしれませんし、さすがはカラヤンですよね。

ちなみに下記のオムニバス版は何度も1位になっており、日本で最も成功したクラシックの配信音源なのかもしれません。

http://www.e-onkyo.com/music/album/njcp1
4016/


私は32bit版を購入しましたが、アップサンプリングです。

http://www.e-onkyo.com/music/album/njcp1
7001/




イリーナ・メジューエワの京都リサイタル2017のライブ盤を購入しました。
ベートーヴェンです。
ライブを聴きに行きたくなる素晴らしい演奏です。

http://tower.jp/item/4666499

2018/4/15 02:19  [1480-15662]   

KURO大好きさん、おはようございます。

メジューエワさんというと、私にとってはある意味近くて遠いピアニストだったりします。現在活躍しておられる方の中では大のお気に入りの一人で、特にゴルトベルク変奏曲では、2度目のセッション録音のお陰でとうとうグールドの演奏の呪縛から脱出することができました(笑)。京都市立芸術大学で教鞭をとっておられてご自身も京都在住とのこと、ひょっとしたらどこかでニアミスしてるかも……1度京都コンサートホールに聴きに行きたいです、ほんとうに。

ベートーヴェンのピアノ・ソナタ集購入おめです。実はそれら後期ソナタ集は聴いたことが未だなくて……エミール・ギレリスの全集(正確には逝去の為ほぼ全集)はあるのですが、ベートーヴェンの作品ってある程度自分の心の準備といったものも必要な気がして、まだそこまでの心境に至っていないというか(笑)。ピアノ・ソナタでの大作もありますし、そういう曲と向き合えるようになりたいものですね。

2018/4/15 07:14  [1480-15663]   

カラヤンのチャート1位アルバムといえば「カラヤン・アダージョ」を思い出します。
クラシック好きからすると、なぜ売れる?!っていうアルバムでしたが(^▽^;)

デジタル録音は1970年代末ごろから各社行うようになり、CD期に入って10年くらいまでは、レコーディングそのものをデジタルで行い、その規格はレッドブック準拠です。
つまりマスター自体が16bit/44.1kHzなので、その再生周波数の高域限界は22.05kHz、それ以上の周波数はぶつ切りです。
この音源を使ってDSD(に限らずハイレゾ全般)に変換したところで、22.05kHz以上はありません。元々無いのですから当然ですね。
22.05kHz以上は予測生成して付加する他ないのですが、さすがにそれをDSD音源として商品化はできないでしょう。
デジタル録音になる前のアナログ録音では、マスターもアナログなので高域は理論的にはどこまでもありますので、DSD化の意味があります。
カラヤンのDSDがデジタル初期(1980年代-90年代初頭)のものを使わず、アナログ時代の音源を使うのは、こうした物理的事情と思われます。

1990年代半ばから、フィリップスのDSD録音、各社の88.2kHzや96kHzでの録音が出てくるようになったので(それを44.1kHzにダウンサンプリングしてCDにする意味はあるのかという批判は当時ありました)、デジタル録音のDSD音源化はそういうのが使われると思います。

2018/4/15 07:21  [1480-15664]   

ちちさすさん、おはようございます。

なるほど、デジタル初期はマスターが可聴域とあれば意味がないですよね。可聴域外の効果は定かではありませんが、アナログ音源の、例えば70年代あたりのフィリップス音源の録音などでは、その柔らかい音調に和みを感じることが多いですね。さしずめ聴音における遠赤外線効果の如くといったとこなのでしょうか(笑)

2018/4/15 07:34  [1480-15665]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

しょうなん電車さん、

オメアリです。

ベートーヴェンの全集は児玉麻里さんのものを持っています。
ただボリュームが大き過ぎて聴けませんね。
9枚組で10時間。
その前に個別で購入していたのは聴きましたが。

なので、今回の作品のようにコンパクトにまとめてもらう方が個人的には良いです。


下記の曲はクラシックでは有りませんが、SACDで購入しましたが音質は今一歩でした。
というか、80年代に買ったCDともあまり変わりませんでしたし、CDレイヤーとの音質差は全く分かりませんでした。

2003年のDSDリマスターを利用しているとのことですが、そもそもDSDリマスターをどのように作成しているのかということですよね。
リマスターにはアナログのマスターを使っているのですが、当時のアナログマスターはきっとレッドブック相当で録音やミキシングをした上で製作されています。
こうなると、何を信じて良いのかが分かりません。

http://www.e-onkyo.com/sp/album/uml56224
/



こちらもクラシックでは有りませんが、アップサンプリングの例です。
久石譲さんの演奏はライブで聴いたことが有るので、音源も欲しいのですが躊躇してしまいます。
もう少し安価に提供してくれれば購入するのですが、新譜では無いのにこの値段では。
こうなるとハイレゾマジックですね。

http://www.e-onkyo.com/sp/album/si16003/

2018/4/15 10:49  [1480-15666]   

KURO大好きさん。
久石譲さんのアルバムは、22.05kHz以上については、はっきりと「本来無い物を生成して“自然”に聴こえるように付加した」という旨の記述をしていると解釈していいでしょう。

もうひとつご紹介のアルバムははっきり書かれていませんが、22.05kHz以上は無いか、あっても生成ものだと思います。
2003年のDSDマスターに使った大元のマスター自体に22.05kHz以上は入っていないと考えるのが妥当です。
この音源でアナログマスターというのはちと不明ですね。説明にも触れられてないのですが、1983年録音ではアナログマスターは存在しないのではないでしょうか?
A&Mというのはカーペンターズが所属していたレコード会社でしたね。
うちにパパが持っているカーペンターズのベスト盤の1990年代のリマスターCDがありますが、リマスターのセンスはかなり高いと感じました。

2018/4/15 13:43  [1480-15667]   

そうそう、KURO大好きさん。
メジューエワのベートーヴェン30-32番のCDおめでとうございます♪
児玉麻里さんの全集もお持ちだったとは、ぜひ全曲聴いてください。
1日1曲、1ヶ月で聴き終えます(^^)
私はブレンデルの新旧2種と、バックハウスの新旧2種、アラウの旧録音の全集があり、他は単売でギレリスやポリーニ、ハスキル、カサドシュ、アシュケナージなど色々ありますけど、21世紀になってからの録音のはひとつもありません(^^;)
ベートーヴェンだと、交響曲をピアノ独奏に編曲した全集も持ってまして、これもけっこう良いんですよ♪
うちにあるのはシチェルバコフの全集ですが、これはツァハリスのより良かったです。
ピアノ編曲版だとグールドの「田園」がオススメですね(^^)ソニーから出ています。

2018/4/15 14:00  [1480-15668]   

ちちさすさん、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集だけで五種類ですか、目が飛び出そうでした@_@
バックハウスの演奏いいですね。私は有名どころの作品だけですが、他の演奏にはないおおらかさがありますね。

2018/4/15 14:51  [1480-15669]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

オメありです。
それにしてもベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集が5セットというのは凄いですね。

何とか少しずつでも聴いてみようと思います。

ベートーヴェンを色々ご紹介頂きましてありがとうございます。

調子に乗って一昨日も2セットポチってしまったので、何れ検討したいと思います。


色々見ていたら「Beatrice Rana」がショパン24の前奏曲を出しているのですね。

Beatrice Ranaは、バッハのゴルトベルク変奏曲がとても良かったので、24の前奏曲は既に5枚位は持ってはいるのですが、何れ購入してみたいです。

2018/4/16 21:45  [1480-15673]   

今日は例年通り贔屓の四重奏楽団の定演に行ってきました。
今日の演目はハイドンの41番、シューベルトの12番、そしてドビュッシーでした。
相変わらず安定の演奏でした。
ドビュッシーって四重奏曲は一曲だけみたいです、初めて聴きましたがやはり近代音楽ですね〜、なんか面白かった。

2018/4/22 18:47  [1480-15695]   

ドビュッシーは今年没後100年ということで、例年より演奏機会が増えたりするのでしょうか。
ピアノ曲しかもっていないので、室内楽とは新鮮ですね。
私の方は目下シベリウスのヴァイオリン協奏曲が聴きたくて、どの演奏をゲットするか悩み中です♪

2018/4/22 20:43  [1480-15697]   

そうなんです、ドビュッシー没後100年なので取り上げたと仰ってました。
ところどライブは四重奏っていい感じです。
勿論、大編成のオケも良いのは良いんです。
でも四重奏だと特定の演奏者だけを聴き入ることができるのですよ。
オケだと複数人が同じ演奏するのでこの人の演奏だけ聴きたいとか無理ですから。

2018/4/22 21:08  [1480-15698]   

>ところどライブは

なにこれ?意味不明w

正しくは
ところでライブは
です、失礼しました。

2018/4/22 21:25  [1480-15699]   

室内楽の醍醐味ですね。定位のしっかりしたイヤホンやヘッドホンでも楽しめますが、やはり目の前で奏者の方たちが織り成す掛け合いなどを五感で楽しめるのは至福の時だと思います。

2018/4/23 07:13  [1480-15703]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

下記の2枚を購入してみました。

ノクターン全集 イリーナ・メジューエワ(2016年ライヴ)
イリーナ・メジューエワ/ショパン:19のワルツ集

まだあまり聴けていませんが、HMVの方で2枚買うと安価なので買おうかと思ったらログイン出来ずに困っていたら、新規登録で5000円以上の購入で1000円引きだったのでお買い得に。

ノクターンは全集を持っていなかったので、ようやく購入出来て良かったです。

2018/4/23 22:13  [1480-15706]   

返信遅れてすみません。
メジューエワのCDゲットおめでとうございます。中でもワルツ集はとても気になっていて、手持ちのアリス=紗良・オットの演奏と聴き比べてどうなんだろうというのが最大の関心事です。こちらは若々しいというか、とても瑞々しい演奏で、朝出掛けに聴くのにピッタリです。メジューエワの演奏はどうなのか、よかったらまたお聞かせください。

2018/4/26 04:21  [1480-15717]   

とりあえずさん。
今年はドビュッシーのアニバーサリーですけど、けっこう静かに思います。
弦楽四重奏曲は1曲だけです。近代音楽の作曲家達が一番苦手としていたジャンルですね。
弦楽四重奏の復興の祖である新ヴィーン楽派が出てこなかったら、古くさいマイナーなジャンルとして埋もれてしまってたかも?
ハイドンの四重奏曲は根強い人気ですね。シューベルトの12番「四重奏断層」も冷んやり感がいい曲です。
楽しまれてきて、羨ましいな(≧∀≦)


KURO大好きさん。
ビジュアルの良くて演奏もレベルの高い女性アーティストって、ホント熱心な男性ファンが…(^▽^;)
メジューエワさん、きっとコンプリートしてしまうのでしょう。それだけの価値のあるピアニストだと思います。
クラシックを聴くからには、コンプリートしたいアーティストが1人はいて欲しいですもんね。
夜想曲全集とワルツ集、おめでとうございます。ワルツ集は一般的な14曲版でなく、19曲版ですね。
ところで、メジューエワさんのDENON専属時代のCDはお持ちですか?
私はちょっとしか聴いてないのですが、メトネルとグリーグのCDはかなり良かったと記憶してます。
1000円シリーズで再発売されてましたし、オススメしておきますね(^^)


しょうなん電車さん。
しょうなん電車さんも、ビジュアルの良いレベルの高い演奏ができる女性アーティストに弱そうな(笑)。
アリス=紗良・オットさんはすごーい美人ではないですが、男性からすると親近感が持てる美人なのかしら?
穏健な中に時折個性キラキラみたいな、若いのにちとベテランぽい演奏の面がありますね。この前やっとCD聴けました。
ちなみに妹さんもピアニストで、大変な美人です。モナ=飛鳥・オットさんといいます。
世の中、2人姉妹ってなぜか妹の方が美人なのですよね(^^;)
仲道郁代・祐子さん姉妹も、祐子さんの方が美人ですね〜。
私、一人っ子で良かった(笑)。

2018/4/26 06:12  [1480-15718]   

>しょうなん電車さんも、ビジュアルの良いレベルの高い演奏ができる女性アーティストに弱そうな

これは図星をさされたかもですね(笑)。
確かにソロの演奏家では女性の方が多くて
ピアノではグリモーを筆頭にメジューエワ、オット、ピリス、アルゲリッチ……
ヴァイオリンではイブラギモヴァ、ファウスト、チョンキョンファ……などなどです。
男性と比べてという訳では必ずしもないのですが、やはり繊細さを求めてそうなったかもしれないような気はします。

一方、ツィマーマンの求道的な演奏や、ギレリスのベートーヴェンにおける崇高さなどは無二の価値がありますね。

2018/4/26 18:14  [1480-15719]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ちちさすさん、

手厳しいご指摘ですね。
確かに私も女性の演奏を好んで聴いています。
私はライブに行くのがベースに有るので、どうせ聴くのであれば女性をみる方が楽しいですし。

ただし、言い訳させて頂きますと、イリーナ・メジューエワさんを聴いている最大の理由は、ショパンの曲が好きなのと、スタインウェイの音が好きだからです。

しょうなん電車さんが聴いているのをここで知って、聴いて見た所お気に入りになりました。

2018/4/26 19:48  [1480-15720]   

お二方とも、私は女性アーティスト好みのことを批判しているわけではありませんので、念のため。
ただ、男性ってこうなんだろーな(^^;)って思っただけです。
うちのパパも、エレーヌ・グリモーをビジュアルが好みというだけで聴いてました(笑)。

2018/4/26 22:37  [1480-15722]   

ちなみにオットさんのグリーグ/ピアノ協奏曲は今やマイベストに昇格です。昨夏に購入後、アンスネスの旧盤やペライア/C.デイヴィス盤などを入手しましたが、瑞々しい涼感溢れた魅力は録音の良さも手伝ってこちらが一枚上手な印象です。

グリモーといえば、最近は狼センターの維持とコンサート活動がメインなのでしょうか、新譜が出なくなり寂しいですね。ラフマニノフ、バッハ、シューマンに続く、お宝CD出ないかと首をなが〜くして待ち望んでいる状態です(笑)

2018/4/27 01:00  [1480-15725]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

しょうなん電車さん、

ショパンのワルツですが、「アリス=紗良・オット」の音源は、個人的にはここ数年で購入したクラシックのピアノ演奏曲としては文句なしのNo.1だと思っています。
リズムカルなワルツと演奏がマッチしていると思います。

「イリーナ・メジューエワ」の演奏は、もっと優しい演奏で、同じ曲とは思えないくらいに違います。
滑らかなタッチでサスティンペダルによる効果なのか、弾いている間は音が全く途切れないイメージです。

好みの問題は有るでしょうが、どちらの演奏も良いです。

2018/4/28 10:21  [1480-15729]   

ショパン・ワルツのレポどうもありがとうございます。
レビューによるとメジューエワの演奏ではルバートを多用しているとのことで、その辺りも含めて聴き分けにはよさそうですね。


タワレコのポイント12倍を逸してしまいましたが、欲しかったCDもありポチることに

1つはシベリウスのヴァイオリン協奏曲で、ずっと誰の演奏で買うか模索していましたが、とりあえずチョン・キョンファ/プレヴィンのをチョイスしました。ボウイングで弓を戻す際の聴こえ方が独特の鳴り方があるように感じます。冒頭のヴァイオリンソロの音色を早く聴いてみたいです。

もう1つは飽きもせず再びドヴォルザークのチェロ協奏曲を。今回はノイマン/チェコフィルのご当地オケです。そろをフッフロの演奏にするか迷いましたが、試聴の結果よりゆったりと聴けるウェッバーとの新盤にしました。フィリップス音源ということもあり、シフ/プレヴィン盤と肩を並べる演奏に感じられればよいなあ♪
……にしても今年になってドボコンこれで4枚目と、そろそろいい加減にしないときりがありませんね……

2018/4/28 11:19  [1480-15730]   

シベリウスのヴァイオリン協奏曲を通して聴くのは初めてなので、曲そのものの内容も含めてこれからといった付き合いでしょうか。随所に北欧らしさというか、昔よく聴いたフィンランディアと相通ずるものが感じられます。チョン・キョンファの1970年盤はデビュー盤とのことで、みなぎる意欲というものが溢れていてチャイコフスキー共々溌剌とした演奏が聴けます。欲をいえば冒頭のヴァイオリン独奏が引っ込み気味(録音の関係もあり?)に感じられたので、いずれ1973年のライブ盤を入手する時の楽しみにしたいです。

チャイコフスキーの方は聴き慣れたせいもあるでしょうが、後年のデュトワとの演奏が自信に溢れた、オケとの絡みも楽しめるという点では軍配が上がるかな♪

2018/5/4 07:57  [1480-15759]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

DSD64音源を購入しました。

「ムソルグスキー展覧会の絵 松田華音」

http://www.e-onkyo.com/music/album/uml00
028948154272/


DSD録音の音源で、e-onkyoでセール中なので購入しました。

スタインウェイで録音しているのですが繊細でとても心地良いサウンドなので、ヘッドホンで聴くよりもイヤホンで聴く方が良いかも。
後半の力強いタッチはヘッドホンで聴くのが良いですけれどね。

アリス=紗良・オットとは、全く違った印象です。

2018/5/24 00:50  [1480-15834]   

KURO大好きさん、お久しぶりです。
ジャケットがとても魅了されますね、展覧会の絵はプロムナードやキエフの大門をはじめ、聴かせ所の多い曲ですし、DSDの高音質で聴くと格別といったところでしょうか。

最近は何だか欲しいCDもなく、現状で留まっている環境でありました……(汗)

2018/5/24 07:17  [1480-15835]   

連投失礼します。
ずっと前に注文していたゼルキン+小澤の皇帝が、やはり在庫切れのようで一旦キャンセルに
往年の名演でこれが一番惹かれるCDなので残念です……ホント、こうなるんだったら売却するんじゃなかった(泣)

2018/5/24 18:30  [1480-15836]   

ゼルキンといえば、LPでシューベルトの「ます」を持っていて当時の愛聴盤でした。
今手元にありませんが、1970年前後の録音だったと思います。
クラシックって音質もそれなりに重要ではありますが、それ以上にやはり演奏がどうかがとっても重要ですよね。
例えばワルター指揮の演奏などは高音質録音が望めない時代ですが、やはり素晴らしい演奏は素晴らしいと感じますもんね。

2018/5/24 19:34  [1480-15837]   

ワルターの演奏では以前ベートーヴェンの田園にはまっていた時期がありますね。その後好みがベームのようなズッシリとした演奏に移っていった経緯はありますが、自分のCDにカップリングされた第4番の方は流麗かつチャーミングな魅力を併せ持つ秀演です。それにしても1950年代のステレオ初期の録音とは信じられない技術に脱帽です。

2018/5/24 20:13  [1480-15838]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

オークションであれば容易に入手可能なようです。

それが難しければ、下記サイトのリンク先からダウンロードですかね。

https://www.universal-music.co.jp/seiji-
ozawa/products/ucct-4079/

2018/5/25 00:56  [1480-15844]   

iTunesのサイトがあったのですね。試聴曲を聴いてみましたが、やはり出だしが素晴らしい!ご紹介ありがとうございました。

2018/5/25 09:09  [1480-15845]   

今日はいつもの交響楽団の定演に行ってきました。

演目はJ.シュトラウス2世の歌劇「こうもり」序曲、R.シュトラウスの交響詩「ドン・ファン」、ベートーヴェンの交響曲第2番でした。
私にとっては珍しく全て知っている曲でした。

で、指揮者が私は知らなかったのですが佐々木新平という方で国内では新進気鋭の指揮者らしいです。
とてもキレの良い指揮をされていました。

ただ、座席があまり良くなく3階の横の席でモノラルに近かった、、、のですがそのかわり今まで見えていなかったほぼ真上から演者が良く見えたので、例えばティンパニー奏者がシーンによってバチを色々変えていることを初めて知りました。

2018/6/10 17:47  [1480-15904]   

コンサートのプログラムが馴染みのある曲目だとそれだけで行くのが楽しみですよね。ドンファンの切れのよい演奏、私も聴いてみたかったです。唯一手持ちのカラヤン/ベルリンフィルの演奏はお気に入りの1つです。

ティンパニって実は奥の深い打楽器ということを示す光景のようで面白いですね。バチを複数使い分けていることなど全く知りませんでした、ビックリです。

2018/6/10 22:11  [1480-15913]   

CDを買うのは久しぶりです、とはいっても以前通院の売ってしまったものの買い直しですが……
「四季」はこれが何枚めか(一桁は間違いないw)分かりませんが、色々紆余曲折を経て最初に買ったホグウッドの四季が忘れられずまた戻る形になりました。古楽器による演奏で最初は違和感を覚えましたが、温かみのある演奏という観点ではやはり現代楽器にはない魅力を感じます。
この演奏、特に冬の第2楽章では曲想通り、炉端でゆったりと寛いで1日を過ごすような、癒され感が満載な魅力が他の演奏とは一味も二味も違いますね。

2018/6/21 20:33  [1480-15951]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

「四季」は良いですね。
私の母親が好きで、子供の頃にレコードで聴いていたので、私が最初に聴いたclassicalの楽曲でも有ります。


「メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー」の配信が来ました。
この音源は個人的に彼女の音源の中でも最高傑作のひとつかと思っています。
高音質なDSD256音源が2種類、価格は高いですが如何でしょうか。
CDはワンポイントマイクなのか、マルチミックスバージョンなのか、どちらでしょうね。

http://www.e-onkyo.com/sp/album/ssrr0201
/

2018/6/22 00:48  [1480-15954]   

当時の四季のレコードというと、アーヨがヴァイオリン・ソロを務めるイ・ムジチ合奏団の演奏でしょうか、当時「四季」人気の火付け役となった演奏で、私は四半世紀後に出たカルミレッリがソロのイ・ムジチを持っていますが、イタリアの合奏団を代表するカラッと乾いた晴天を思わせるような演奏ですね。この時期には気分転換にもってこいかもです。

メジューエワの演奏ご紹介いただきありがとうございます。曲目が聴き慣れないものばかりでハードルが高そうですが、テンペストの第4楽章などはどのように弾かれるのか興味があります。
新書「ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ」(メジューエワ著)を購入してみました。まだほんの少ししか読んでいませんが、ゴルトベルク変奏曲などそれぞれのパートを細かく説明してあり、曲と一緒に読み進めていきたいな、と思います。

2018/6/22 07:10  [1480-15955]   



返信2

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


いつまで続くかわかりませんが「Wake Up, Girls!」がお気に入りになってしまったのでいろいろ書いていきたいと思います。ちなみにアニメはまったく観ておらず、主にアニメロサマーライブ2017に置ける優れたパフォーマンスを観て興味を持ちました。

2018/6/21 03:14  [1422-3680]   

センターに入ることがもっとも多い吉岡茉祐(まゆしぃ) 7人いることによってボリューム感を出しつつ、造形美のある演出をすることができる。 横並びでの7人の配置。 円形での7人の配置。いずれもバランスがいい。

「Wake Up, Girls!」のようにメンバーが7人で構成されていると、1人をセンターに配置して左右に3人ずつ展開できる。これは非常にバランスが良く、造形美にあふれた演出が可能であり、この特性を活かしてセンターを何度も組み替える手法は見所が多い。ここがほかの女性グループと比較しても完成度が高く、よく練り込まれていると感心する点である。

2018/6/21 05:33  [1422-3681]   

青山吉能(よっぴー)をセンターへ。 山下七海(ななみん)をセンターへ。 田中美海(みにゃみ)をセンターへ。 高木美佑(みゅー)をセンターへ。

「Wake Up, Girls!」はごく短い5分程度の楽曲の中でも頻繁にセンターを入れ替えてくる。その動きは複雑でスピード感がありながら、細かな体使いやポーズで魅せるような絵を作ることも忘れない。そして何よりメンバー全員から「楽しい」感じが伝わってくるというのが最大の魅力だろう。

2018/6/22 05:30  [1422-3683]   


「家電」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ