縁側 > 家電 > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • 家電の掲示板

「家電」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


目覚まし時計としては、時間、気温、曜日が確認できる大型ディスプレイを搭載しています。 さらに、携帯電話をワイヤレスで充電することも可能です。

2022/8/5 11:59  [1271-35]   



返信18

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


ちちさすさん

おはようございます(^^)

再び、音楽の話しに戻りましょう。
私は勝手に色々と書いていきますが、興味があるところだけ、レスして頂ければ幸いです。

ブラームスのハンガリー舞曲選集、カラヤン/ベルリンフィルの録音を聴いているのですが、非常に素晴らしいですね。

アルバムはこれにあたります。
ブラームス:ハンガリー舞曲集
http://tower.jp/item/3058422

1959年の録音なので、洗練されたスタイリッシュな演奏ですが、カラヤン特有のレガート奏法もまだ確立しておらず、60年代から70年代後半に聴かれるゴージャスなサウンドでもありません。
ティンパニ奏者のテーリヒェンによれば、カラヤンは演奏に関する指示は何もしていないとの事。
お勧めした書籍、「証言・フルトヴェングラーか、カラヤンか」は2008年に書かれた本で、私が昔、図書館で見たのは、テーリヒェン著の「フルトヴェングラーか、カラヤンか」だったのだと思います。
テーリヒェンが亡くなったのが2008年なので、何とも不思議なタイミングだと思うところ。
単なる偶然なんですけどもね。
(「証言・フルトヴェングラーか、カラヤンか」では、テーリヒェン氏にもインタビューしておりますので。)

テーリヒェン氏はベルリンフィルの楽団員の中で、最も反カラヤン派だった人なので、氏の書いた書籍にも大変興味があるところです。
ただ、このハンガリー舞曲集を聴く限りでは、テーリヒェン氏の証言通り、カラヤンは細かい指示など出していないと思うんですが、ちちさすさんは如何思われますでしょうか。

アバド/ウィーンフィルによる、全曲盤も所有しているのですが、やはり、カラヤン盤の方に魅力を感じますね。

このカラヤン指揮のハンガリー舞曲選集に匹敵するものとなると、1960年録音のフリッツ・ライナー/ウィーンフィル盤くらいでしょうか。

ハンガリー舞曲全曲盤は、アバドの他には、スイトナーとクルト・マズアによる演奏があるだけで、ほとんどが、選集という形をとっています。

この録音の3年後には、サウンドがゴージャスになったベートーヴェンの交響曲全集を録音しているのですから驚きです。

カラヤン/ベルリンフィルによる、ベートーヴェン交響曲全集は3度録音されているのですが、録音機材、記録する媒体、メディアが変わっただけで、演奏自体何も変わってはいない、と言う楽団員がほとんどなんですよね。
私たち聴き手側からすると、何とも納得し難い言葉ではあるんですが、

ところで、カラヤン/ベルリンフィルによるベートーヴェン交響曲全集は、来日公演の時に行われた、全曲チクルスによるライブ録音でも聴く事が出来ます。

1966年盤と1977年盤の2種の録音があるのですが、1966年の演奏の方が良いようです、これは聴いてみたいですが、如何せん価格がお高いです。
交響曲全集 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(1966年東京ステレオ・ライヴ)
https://www.hmv.co.jp/product/detail/975

5047

こういった来日公演時の演奏の録音は、ちちさすさんが聴いてみたいと言っていた、「グレイト」のベーム盤はもとより、数々の素晴らしいライブ録音がCD化されているのですが、他の国々から、こういった音源が発売されないのはどうしてなのでしょう?
(あるにはありますが、日本と比べると圧倒的に少ない気がするのですが。)

それにしても、1959年録音のハンガリー舞曲選集は、素晴らしい演奏ですね(^^)。

2022/8/5 02:37  [2265-6062]   

ちちさすさんの返信

tam-tamさん、ご無沙汰してます。
ずーっと状態が悪いです。
長期病臥は何度もしていますが、今回のはかなりダメです。
ネットもまったくと言って良いほど見てません。

んでも、クラシック音楽のお話し、少しだけ書いておきます。
カラヤン/ベルリンフィルのハンガリー舞曲集とスラヴ舞曲集のCD、私も持っていますから演奏の素晴らしさは分かります。カラヤンらしい明快な解釈も曲に合ってますし、ベルリンフィルの合奏精度も素晴らしいですよね。
この舞曲集は1959年録音なのですが、カラヤン/ベルリンフィルはこの時期EMIにも録音しています。モーツァルトの交響曲第29番とかアイネ・クライネ・ナハト・ムジーク、バルトークの弦チェレ、ブルックナーの交響曲第8番、ドヴォルザークの新世界よりとかが1958年から1960年のベルリンフィルとのEMI録音になります。
私はちとばかり不思議に思うのですが、1960年前後のDG録音はベルリンフィルの合奏精度は非常に高いのに、EMI録音のはさほどでないのですよ。
同じ楽団が同じ指揮者と同じ時期に録音しているのに、どうしてこういう差が生まれてくるのか、しかも結果としてレコード会社によって合奏精度が違っているという。
ずっと以前から、謎に思っていたんですよ。

あ、今度いつお返事できるかわかりませんので、tam-tamさんもお返事急がなくて良いです。
猛暑が続きますので、倒れませんようお過ごし下さいね。

2022/8/5 02:39  [2265-6063]   

ちちさすさん

お久しぶりです。
だいぶ、お身体の調子、良くないみたいですね。
私のところに一番の長文を書いてくださり、嬉しく思います、ありがとうございます。
ちちさすさんの病状の事は私にはわかりませんので、書かないように致します。
(冷たいと感じるかもしれませんが、ちちさすさんなら察してくれるだろうという私の甘えになります。)

<んでも、クラシック音楽のお話し、少しだけ書いておきます。

大好きなクラシック音楽の話がしたかったから、頑張って書いてくれたと思うので、私になりに色々と書いてみようと思います。
(勘違いや思い違い、見当はずれな文章もあるかと思いますがご了承くださいね。)

この時期(1960年代)の録音に限らず、私はこういう比較をしないで聴いていたので、私にとっては初耳でもあるんですよね。なるほどー、といった感じでした。

同じ曲、ベルリンフィルとウィーンフィルで、聴き比べて、「うーむ」となった事はあるんですけど。
非常にわかりやすい例で言うと、チャイコフスキーの「白鳥の湖」組曲とかですかね。
これも、DGとDECCAでレーベルが違うんですねー、調べて初めて気がつきました。
最も、これは録音時期にちょっと開きがあるので、なんとも言えないかもしれません。

「合奏精度」という事ですから、マイクの配置だったり、録音機材だったりの影響という事はなさそうですね。

カラヤンについては、書籍なども多少読んでますが、私なりの見解を書きます。
「合奏精度」の低さは、楽団員のモチベーションや、練習時間が影響してるんだと思います。
カラヤンは指揮者の中では一曲に対して練習時間を多くとる指揮者に入ります。
1960年初期という事であれば、一番練習時間を多く費やしていた時期だと思うんですよ。
ですので、EMIのディレクターが録音を早く終えるように急かしていたとするならば、とか。
記憶が曖昧で申し訳ないんですが、カラヤン自身がDGへの録音を大事にしていた、と何かの書籍で読んだ記憶がありますね。
EMIで録音した曲目を見ても、カラヤン自身が好きな曲だったか、「うーん」となりませんか?
バルトークの弦チェレなんぞは、ライナー/シカゴ響の決定盤がすでに録音されておりますし、カラヤン自身も60年後半にDGに再録音しているところを考えると、EMIへの録音に満足していなかったと思うのです。

モーツァルトの29番、アイネ・クライネなんかも、微妙な曲選択だと思うのですよねー。
本当にカラヤンが録音したくて録音したんか?なと。
(ブルックナーの8番も同様ですね。)

問題はドヴォルザークの「新世界より」ですね。
これはカラヤンの録音の中でも、かなり録音回数が多い演目ですので。(5回ですね)
しかし、64年、3月にDGで再録音しているんですよね、サイクル的に再録音が早いと思いませんか。

なので、EMIでの録音の「合奏精度」の悪さは、カラヤン的にあまり乗り気では無かった、と考える方が自然だと思うのですよね。
ベルリンフィルの楽団員の中にも、フルトヴェングラー派が多数存在していた事はあまり関係がないって個人的には思ってますね。
カラヤンへの不満、不信感などは70年代後半から80年代に入ってから出てくる問題なので。
(初期の頃からアンチカラヤン派だったティンパニストのヴェルナー・テーリヒェンはあまりにも有名ですが。)

<ずっと以前から、謎に思っていたんですよ。

まあ、これは本当のところは誰にもわからないんじゃないでしょうかね、その方が聴く側の楽しみも増えると思うので、w

カラヤンについては私も思うところがありますので、ちょっとだけ。
端正な顔立ちで、写真写りが非常に良いカラヤンですが、(カッコいいですよね。)
実に「深み」のある顔をしていると私は思うんですよね、音楽では「深みが無い」と良く言われておりますが。
ライバル的存在のバーンスタインも端正な顔立ちでは良い勝負ですが、カラヤン的な「深み」がありません。
天才指揮者として大人気のクライバーなんぞは、「ニヤケ顔」で「深み」のカケラもありません、w
アバドしかり、ムーティーしかり。
マゼールは「神経質」、ムラヴィンスキーもそんな感じ。
(ショルティは指揮してる時の表情が「怖い」です、w)
では1950年代以前の往年の巨匠はどうか?
フルトヴェングラーも「深み」というより「学者的」顔立ちなんですよねー。
ちちさすさんの嫌いなトスカニーニもカラヤン的な「深み」はありません。
パッと思いつくのが、指揮者ではないけれど、ピアニストのバックハウスくらいなんですよ。
私はカラヤンのDVDを何枚か所有している事もあって、観るたびに思うんですが、非常に「深み」のある良い顔立ちをしているんですよね、ヘルベルト・フォン・カラヤン。
あ、そうそう、アストル・ピアソラも「深み」のある顔をしていますねー。
そういった、「深み」のある顔をしている指揮者、古楽器派には皆無なんですよね、謎、というか不思議です。
(カール・リヒター、フェレンツ・フリッチャイくらいかなー、彼らの音楽には「深み」がありますよねー。)
時間をかけて調べていけば、ちょっと面白い分類になるかも、w

楽しく読んで頂けたら嬉しいです。
書き込み、ありがとうございました、いつでもお気軽にやり取り出来るよう、クラシック音楽の掲示板は続けていきますので、ご安心くださいね(^^)。

2022/8/5 02:40  [2265-6064]   

ちちさすさんの返信

tam-tamさん、こんにちは。

私の前回の書き込み、実は下書きでもっと長い文を書いていたのですが、推敲している間に具合がひどくなり、前半だけ残して、推敲が完成できなかった後半は削除して投稿したのでした。
お返事をすでにいただいていますので、削除した後半部分をベースに、返信も加えて今回書いています。


カラヤンはこの時期、DG、EMIの他に、ウィーンフィルとDECCAにも録音していますよね。
でもDECCAへの録音で、カラヤンの代表盤になるようなものはひとつもありません。この時期のオペラ録音は歌手陣の充実がすごいので、今もってベストという評価の録音が多いですが、コンサート曲目では、後のベルリンフィルとの録音、あるいは以前のフィルハーモニア管弦楽団との録音の方が良いのですよね。
ウィーンフィルとのDECCA録音をそれ単体で聴く分には十分優れた演奏ではあるのですが、カラヤン自身もっと良い録音を残している、という感じでしょうか。
ウィーンフィルとのDECCA録音が今ひとつなのは、ウィーンフィルの集中力がちと足りないのもありますが、やっぱり合奏力がベルリンフィルのDG録音のレベルほど高くないのです。
ところが、この時期の「オテロ」とか「アイーダ」とかのDECCAへのオペラ録音は、合奏力もかなり高いのです。
これはやっぱり、tam-tamさんのいうところの、「カラヤンとしてあまり乗り気でなかった」というメンタル的な要素、それとこれもtam-tamさんからの受け売りですが、団員のモチベーションや練習時間不足もあるのかな。
EMIへのベルリンフィル録音の合奏精度が落ちるのと、根本的な理由は同じなのかもしれません。
考えてみますと、やっぱりオペラ録音は練習時間は多く取れますし、レコーディングも気合が入るでしょうし、レコード会社としても当時はドル箱ジャンル(費用も多くかかりますが)だったわけですから、良い録音、優れた演奏が生まれる土壌はしっかり整備されていたのだと想像します。

お話がハンガリー舞曲集とスラヴ舞曲集に戻りますが、カラヤンはこうした小品的作品にはものすごく強いですし、何より「上手い」ですよね。
この録音以前にも、EMIにはフィルハーモニア管弦楽団と、オペラ間奏曲やバレエ曲、序曲や交響詩のいわゆる名曲集のようなアルバムをたくさん録音していまして、これらは後にベルリンフィルと再録音していますけど、フィルハーモニア管弦楽団との録音がベストの物がほとんどです。
プロムナードコンサートとオペラバレエ曲集の2枚はモノーラルでの録音でしたが、あまりにも売れているので、ステレオ録音が開発されてから、ステレオでもまったく同じ曲目で再録音したほどです。
だからこのハンガリー・スラヴ舞曲集は得意中の得意分野でお手のものであり、素晴らしい演奏なのも当然、しかもオケの合奏精度はかつてないほど、とくれば、録音から60年以上経った今でもベストですし、私もこの曲集はカラヤン以外ではほとんど聴きません。

ハンガリー舞曲集ではアバド/ウィーンフィル、スラヴ舞曲集ではクーベリック/バイエルン放送交響楽団のも持っていますが、アバドのは音楽が流麗に偏り、クーベリックのは悪くないですが舞曲じゃない感じです。


カラヤンがバルトークの作品を録音していたのは、当時アメリカ以外では人気がなかったバルトーク作品を広く世界に紹介したい、というEMIの思惑と、カラヤンの20世期音楽(シベリウス、リヒャルト・シュトラウス、バルトーク)愛好の一致からだったそうです。
ライナー/シカゴ交響楽団の録音は当初から最高演奏の評価だったのにレコードとしては売れなかった、というのもあって、ウィーンで「奇跡のカラヤン」と言われたカラヤンの録音であれば売れる、と踏んだからと伝えられます。
でもこのお話、変なところもありまして、そもそもカラヤンのフィルハーモニア管弦楽団との初録音が1949年なのですが、この初録音プロジェクトの曲目はルーセル交響曲第4番、バラキレフ交響曲第1番、オペラアリア4曲、そしてバルトークの弦チェレなのです。
そして1953年にバルトークの管弦楽のための協奏曲を録音しています。
どっちもライナー/シカゴ交響楽団の録音(オケコン1955年、弦チェレ1958年)より前です。
多分、どこかで作り話が入ったか、複数のお話が混在したかっぽいですね。

演奏家のお顔については私からはなんとも(笑)。
tam-tamさんの説は、齢をとっても深みのあるお顔になるとは限らない、を肯定するものとして面白く読ませていただきました。

2022/8/5 02:41  [2265-6065]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)。
盛り沢山の返信ありがとうございました。

まずは気になっていた、ドヴォルザークの「新世界より」からいきましょう。


カラヤン、ドヴォルザークの「新世界より」5回の録音があると書きましたが、ライブ録音を含めると以下の7つになるようです。
(海賊盤は含まず。)

@ 1940年3月 ベルリンフィル、グラモフォン
A1957年11月 ベルリンフィル、EMI
B1964年3月 ベルリンフィル、グラモフォン
C1966年4月 ベルリンフィル、ライブ録音、レーベル不明
D1971年8月 チェコフィル ライブ録音、レーベル不明
E1977年1月 ベルリンフィル EMI
F1985年2月 ウィーンフィル グラモフォン

この他にも、1959年:ベルリンフィル、1979年:ベルリンフィル(ザルツブルグLive)などがある様ですね。

一応、YouTubeでは全ての音源が聴けるのですけれど。

所有している正規盤CD音源としては、自腹で購入した、Fのウィーンフィル盤と図書館から借りてインポートした、Bの1964年盤だけですね。

一応、@からF全部聴いてみたのですが、Fのウィーンフィル盤はアンチカラヤン派も納得という素晴らしい演奏なんですが、如何せん「カラヤン」らしくありません。
良い、「新世界より」のCDを教えて下さい、という事でしたら、推せますが、カラヤンの「新世界より」が聴きたいんですって方には推せません、w
10数年ぶりに聴いたんですが、名盤、ケルテス/ウィーンフィルより、こっちの方が好きかもしれない。
ちちさすさんのレスが発端で、新しい発見になりました、なんか嬉しいですよね、こういうの(^^;;

スタジオ録音では、1964年盤と1977年盤の方がカラヤンらしさが全面に出ていて好きですね。

私は1964年盤の方に一票ですが、ちちさすさんは1977年盤でしょうか。
(こちらもDGとEMIとの録音で別れているんですが、「合奏精度」の違いはあるのでしょうか?)

CとDのライブ録音はどちらも初めて聴いた音源ですが、Dチェコフィルとの録音は、録音バランスが酷く、鑑賞に耐えるものではありません。(明らかにミックスダウンが悪い、トラックダウン以前のマルチトラックのマスターテープが残っていればなんとかなるかも。)

Cの1966年ライブは、HMVでも販売されている来日公演のLive録音なのですが、YouTubeにアップしてあるのは、別音源の様です。
観客が居ないようですし、カラヤンも正装してないんですよ。
ゲネプロを録音したものかもしれませんね。
ですが、この1966年の録音が圧倒的に素晴らしいですね、HMV、タワーレコードで発売されている、来日公演の録音も同じ様な演奏なら、これは「買い」かもしれませんね。

カラヤン&BPO/1966年来日公演 ドヴォルザーク:『新世界より』、他
https://www.hmv.co.jp/news/article/19042
61026/


さて、「合奏精度」が良くないと指摘のあった、Aの1957年の録音を聴いてみたのですが、思っていたより酷くない感じでした。
最も、音源として1つしか出てこなかったので、本当に1957年のEMI盤か信頼出来る代物ではありません。
聴いた印象として、合奏がバラバラなのかなあと想像していたので、それ程酷い演奏には感じなかったんですよね。
私なりに1957年録音の「新世界より」を調べてみたんですが、
まず、HMVの購入ユーザーの感想は☆5つでベタ褒めです。
https://www.hmv.co.jp/product/detail/578
7341


このEMIへの録音にはどうも、ウォルター・レッグが関わっている様ですね。
カラヤンが自発的に録音したものではなく、レッグが「カラヤンに録音させた」という方が正確という感じです。
また、この時期、カラヤンはベルリンフィル以外に、フィルハーモニア管弦楽団、ウィーン交響楽団と多くの時間を費やしており、まさに多忙の中での録音だったみたいです。
ですので、録音も、1957年11月28日、29日、1958年1月6日、7日と年を跨いでの録音になってしまっているのですよね。
練習不足は明らかで、全曲を通してのまとまりのなさも、こういう背景が原因かもしれません。
また、カラヤンはこの時期、楽団員に細かい演奏指示は一切していないという複数の証言もあります。
フルトヴェングラーの後任という事もあり、カラヤン自身もまだ若かったですからね、それなりの重責は感じて当然でしょうね。
カラヤンがまとめているというより、楽団員が自由に(自発的に?)演奏しているという印象でした。
カラヤン自身も、完成形のイメージが固まっておらず、どうアプローチして良いかまだ、手探りの段階でのものをそのまま録音して販売しちゃた感じですね。
「合奏精度」が低い、という言葉から私が想像していたものとはちょっと違いましたが、お薦め出来る演奏ではない事は確かです。
フルトヴェングラーからカラヤンへの過度機のベルリンフィルのサウンドがどの様なものだったか記録としての演奏だと思います。

2022/8/5 03:17  [2265-6070]   

ブラームスのハンガリー舞曲集について:

<カラヤンはこうした小品的作品にはものすごく強いですし、何より「上手い」ですよね。

私が母親から偶然プレゼントされたアルバムですね。

ブラームスのハンガリー舞曲が4曲。
ヨハン・シュトラウスの「美しく青きドナウ」、
チャイコフスキーの「イタリア奇想曲」、
ベートーヴェンの「レオノーレ序曲第3番」、
というセットリストでした。

「レオノーレ序曲第3番」の神秘的な序奏部に惹かれ、ベートーヴェン好きになりました。
この序奏部をカラヤンほど、神秘的に演奏出来る指揮者はいません、素晴らしいサウンドです。

<私もこの曲集はカラヤン以外ではほとんど聴きません。

同じくですねー、「聴かない」というより、「聴けない」ですね(^^;;

<ハンガリー舞曲集ではアバド/ウィーンフィル、スラヴ舞曲集ではクーベリック/バイエルン放送交響楽団のも持っていますが、アバドのは音楽が流麗に偏り、クーベリックのは悪くないですが舞曲じゃない感じです。

アバドは数少ない全曲盤という事で所有してますが、ウィーンフィルだからですかね、アバドなら、もう少し魅力的に演奏出来ると思うのですよねー、残念。

<ライナー/シカゴ交響楽団の録音は当初から最高演奏の評価だったのにレコードとしては売れなかった、というのもあって、

この辺りのお話しは次回までにもう少し調べておきます。
それにしても、詳しいですね(^^;;

私は、ライナー/シカゴ響、ショルティ/シカゴ響で聴いてますが、フリッチャイ/ベルリン放送交響楽団の演奏があるらしいですね、もし聴いた事があるなら感想が聞きたいです♪

カラヤン、バルトークもEMI、DGとあるらしいですね。
EMI盤:オケコン 1974年5月、弦チェレ 1960年11月
DG盤: オケコン 1965年9月、弦チェレ 1969年9月

弦チェレは録音年月日からして、わかるのですが、オケコンの方はどうなのでしょう。
カラヤン/ベルリンフィル充実期の1970年代の録音ですね。
同じように「合奏精度」が落ちるのでしょうか、非常に興味深いです。

<カラヤンの20世期音楽(シベリウス、リヒャルト・シュトラウス、バルトーク)愛好の一致からだったそうです。

シベリウス、R.シュトラウスを得意としていたのは知っていましたが、バルトークは何故か意外でした、w
カラヤン盤も聴いておきますね。

長くなりましたが、楽しく読んでいただけたら嬉しいです。
返信は、無理なさらずに、気楽に。

私はちちさすさんの返信がなくても、時々ROM専みたいに書き込みますので、宜しくお願いいたします(^^)

2022/8/5 04:02  [2265-6071]   

tam-tamさん、こんにちは。
前回のお返事は、4分の3は下書きがありましたから、長くても大丈夫でした。
今回のお返事は2日間に分けて書きました。

ドヴォルザークの新世界よりは、私はSP録音の1940年のとライヴ2種は未聴です。
1985年のウィーンフィルとのはCDを持っていますので演奏も分かります。カラヤンが指揮すると弦楽器の音色が完全にインターナショナルになってしまうので、ベルリンフィル盤との差異が小さいのがちと不満です。
その不満は置いておきまして、このウィーンフィル盤、第1楽章の2分29秒あたりで編集のつなぎ目がハッキリ判ってしまうのが、私的にはガッカリものなのです。
tam-tamさんの盤ではこの編集ミスありますでしょうか?
こういうミスは後の再発売時に直ってることもありますので、直ってる盤が出てるなら買い直したいです。

まあDGはかなり昔から伝統的に編集がわりかし雑なところがありますから、私が持っているのでも、シノーポリ/フィルハーモニア管弦楽団のマーラー「悲劇的」がテンション下がる編集ミスがありますし、アバドのメンデルスゾーン、フリッチャイの新世界よりもミスってますし。
カラヤンのベートーヴェン第九の1960年代のも、オリジナルス制作過程のミスだと思いますが、第1楽章で1箇所、第4楽章で2箇所、編集ミスがあります。ミスといってもつなぎ方ミスみたいなもので、部分的に消失したとかの致命的なお話ではないのですけど。

カラヤンの新世界では、1964年のDGと、1977年のEMIのが断然おすすめです。合奏精度はどちらもかなり高いのですが、縦の線的に1977年盤が若干有利かな?
でも本当に僅差です。
演奏としては、1964年盤が立体的、1977年盤が交響的、というのが私のざっくり評です。オーディオとしては1964年盤が聴きごたえあるでしょうね。

1957年のEMI盤は、改めて聴きましたがやっぱり合奏精度は1964年と1977年には及びません。もちろんカラヤンの演奏で合奏がバラバラなんてことはあり得ませんし、1957年のもこれ単体で聴けば、合奏も良い方かもしれません。比べれば差がある、ということです。

新世界よりではなく、チャイコフスキーの交響曲第4番で比較すると、もっと分かりやすかったかもしれません。
カラヤンのこの曲の録音は、ライヴを除くと、
@1953年、フィルハーモニア管弦楽団(EMI)
A1960年、ベルリンフィル(EMI)
B1966年、ベルリンフィル(DG)
C1971年、ベルリンフィル(EMI)
D1976年、ベルリンフィル(DG)
E1984年、ウィーンフィル(DG)
とありますが、Aの1960年ベルリンフィル盤の合奏精度はやっぱり落ちます。@のフィルハーモニア管弦楽団の合奏精度は、しょうがないってことで(^^;)

で、これはもしかして、録音会場であるグリュンネヴァルト教会の音響の悪さのせいもあるのかも、という想像もできます。合奏精度が落ちるのではなく、グリュンネヴァルト教会の散らかり残響のせいで、合奏が今ひとつに感じる、という可能性です。
1960年までのEMI録音でベルリンフィルのは、1つの例外を除いて全部グリュンネヴァルト教会です。
合奏精度で比較対象にしていた、この時期のベルリンフィルDG録音の会場はダーレムにあるイエス・キリスト教会。この音響差が、録音では合奏精度の差として感じられるのかも?
ということまで考えてしまいました(^^ゞ

カラヤンのチャイコフスキー第4番では、Dの1976年盤がもっとも合奏精度が高いです。合奏精度だけでなく、演奏もこれが一番出来が良いように思います。

あと、カラヤン/ベルリンフィルのEMI録音、1970年代の録音はどれもこれも完璧クラスの合奏精度です。それゆえ、1970年代をカラヤンの絶頂期と考えるリスナーや評論家も多いですよね。
1976年録音のシベリウス/フィンランディアを聴きましたら、合奏精度でこれを超えるものは存在しえないとまで思わせられますよ。

2022/8/6 10:02  [2265-6072]   

ちちさすさん

こんにちは。
いやー、暑いですねー、こんな暑い夏は初めてかもしれません(^^;;
近所の図書館に行っただけで汗だくですよ。

<今回のお返事は2日間に分けて書きました。

いやいや、今回も大変な長文の返信ありがとうございます。

えー、まず最初に言っておかなければならないことがあります。
チャイコフスキーの第4番について、詳しく書かれていますが、5番、6番はそれなりの音源を所有しておりますが、この第4番についてはほとんど聴き込んでおりません( ̄▽ ̄)、w
何と言って良いやら、という状態でございますね(^^;;
第1番から第3番も意地で一応聴いてみたってな感じで(チャイコフスキーの交響曲制覇という意味で)、脳内再生すら出来ない状態ですね。

せっかく調べて書いて頂いたので、これをきっかけに、またこの資料をもとに全てのカラヤンの音源を聴き比べてみたいと思います。
ですので、第4番についてのお返事は、多分忘れた頃に返信すると思います、いやー申し訳ないですー。

「合奏精度」の悪さは、録音会場の影響かも、という考察は大変興味深く、面白く読まさせて頂きました。
ありがとうございます(^^)。

それと、聴き方の違いの問題ですね。
ちちさすさんは分析的な聴き方も出来ますが、私は感覚的な聴き方しか出来ません。
編集箇所が分かって興醒めしてしまうというところは同じなんですが、なんせ日頃からぼーっとしている人間なので、どの音源を聴いてもすぐにわかってしまうというレベルではありませんで、w

アナログ音源をデジタルデータに変換しただけの初期のCDには、単純にマスターテープを落とし込んだ雑な作業のCDが大変多くありました。
こういうCDでは、聴いてガッカリするようなものが多く、それゆえ、一発録りのライブ録音を好んで聴いていた、というのもあります。
アナログ録音のライブでも、楽章ごとの差し替えがあるのは分かっていましたが、楽章の途中で別の収録日の音源と差し替えられてるものがあると知って、それ以来はあまり気にしないように、と聴いていましたが、やはり気がついてしまうと一気に興醒めしてしまうものですよね。
私的考察になりますが、この差し替え編集、レーベルによってあまりにも技術的な差がありませんか?
エンジニアかディレクターかわかりませんが、この部分に無神経な人間がいるレーベルのCDは駄目ですね。
「AAD」は、理屈上多いのは分かるんですが、「ADD」、「DDD」はデジタルデータの編集なので、差し替えの繋ぎ目が気になった、というか分かってしまった、という経験がありません。

ようやく、冒頭の1985年盤、「新世界より」の話しに戻るんですが、
<tam-tamさんの盤ではこの編集ミスありますでしょうか?

所有している音源はCDからPCに落とし込んだもので、しかも、AAC256kbpsに圧縮されたものでした。
手持ちのCDを全て、PCに入れてある訳ではなく、20分の1程度くらいしかありません。
良く聴く音源だけ、入れておいたのですが、所有しているCDの音源は、オリジナルを持っている関係上、圧縮せざるを得なくなってしまったのですね。
図書館から借りたCDは全て、無圧縮でインポートしてあるのですが、それでも結構なデータ量になりますので。
CDも綺麗に整理整頓している訳ではなく、家具を動かさないと取り出せないものも多数あり、指揮者別とか、ジャンル別に分けてある訳でもなく、
それでも、購入したCDは全て記憶していまして、下手に整理整頓すると、どこに何があるのやらかえってわからなくなってしまうので、30年以上、ほったらかし状態なんですよ。
この辺りは、我ながら天才的記憶力だなあと思うのですが、ズボラなりの能力なのでしょう、w

非常に前置きが長くなりました、w
この辺りで、上記のちちさすさんからの質問に答えなければなりませんね、w
「全く、分からない」( ̄▽ ̄)
暑いのに、図書館に行ったのも、1985年盤を借りるためだったんですね。(発売日違いの)
「全く、分からない」( ̄▽ ̄)
悔しいので、YouTube音源も1985年盤は複数の音源がアップされているので、この部分だけ聴いてみたんですけど、
「全く、分からない」♪( ´▽`)、w

多分、これは、私が聴いても駄目だと思うんですよ、w
1985年録音なので、「DDD」です。
テープヒスノイズなんてありゃしません、w 静寂な空間に音楽が流れてます。
ライブ録音ではないので、観客ノイズもありません。
そんでもって、編集箇所が気になる、という事は、リズム的な問題なのでしょうか?
差し替えが早過ぎる、とか。
以前、テンポキープの話が出た時がありましたよね。
それについて、私が全然、話についていけなかったじゃないですか。
多分、今回もそんな感じだと思うのですよねー(^^;;

まあ、真面目に書きますと、クラシック音楽の編集箇所問題は、どうしようもない、と思うんですね。
ライブ録音だと、「ミス」が傷になりますし。
現在では少なくなった、大掛かりなセッション録音も、差し替えありきで、録音してますから。
全曲、差し替えが一つもない録音なんて、存在しないんじゃないでしょうか。
もちろん、集中して聴いても、ほとんど分からないクオリティーの高い編集をするレーベルはあります。
前回のレスにも書きましたけど、私はこれまで、レーベルに関心を持って比較した事がないんですね。

<こういうミスは後の再発売時に直ってることもありますので、直ってる盤が出てるなら買い直したいです。

この問題に対して、何の力にもなれなかった事が悔しいですが、何卒ご理解いただきたく思います。
せっかく、敏速に返信してくれたのに申し訳ないですm(__)m。

私もメモに書いてからコピペで貼り付けて送信してますので、一旦締めますね。
続きます。

2022/8/6 19:30  [2265-6073]   

少し、涼しくなりましたね←時間かかっとんねん、w

ポータブルオーディオも、ここ数年で、大変な進歩をしているので、クオリティーの高い音で聴けるようになりました。
その反面、今まで聴こえなかったキズなども容易に聴こえてしまいますが。

さてさて、久しぶりに図書館に行ったのですが、クラシック音楽のCDは減る一方で、大変残念なのですが、もっと残念に思う事があるんですね。
それはキチンとジャンル分け出来てないんですよ。
行く度に気付くので、一人でせっせと、キチンとジャンル分けをしているんですよ、w
クラシック音楽は比較的簡単だと思うんですけどね。
それでも、出来てないって事は、クラシック音楽を聴かない人にとっては難しく感じるんでしょうかね。
私は、レンタル店にいた事もあって、10分くらいで、綺麗に直してくるんですけど。
交響曲が、管弦楽曲のジャンルに置いてあったり、ピアノソナタが、協奏曲のジャンルに置いてあったりするんですね。

少ないですけど、新しいCDが入荷してありました。
ベームのシューベルト交響曲全集ですね。
ベルリンフィル、「未完成」(1966年)と「グレイト」(1963年)、のカップリングのCDを借りてきました。
交響曲を見ていたら、カラヤンの弦チェレ(1960年)もあったのですが(どこに置いとんねん、w)、他に借りたいCDがあったので、今日は借りてきませんでした。
(一回で4枚までの制限があるんです。)
このベームのベルリンフィルを振った、シューベルトは未聴でしたので、聴くのが楽しみです。

<カラヤンの新世界では、1964年のDGと、1977年のEMIのが断然おすすめです。

これは、必然的にまあそうなりますよね(^^;;

<合奏精度はどちらもかなり高いのですが、縦の線的に1977年盤が若干有利かな?

やはり、ちちさすさんは、1977年盤をとりましたか、予想が当たりました(^^)。

<演奏としては、1964年盤が立体的、1977年盤が交響的、というのが私のざっくり評です。

ベートーヴェンの交響曲全集と同じで、私は、1964年盤の方が好きですね。
こういう、ざっくりとしながらも的確な言葉で文章を書けないところが私が能力不足を痛感するところですね。
非常に痛いです、笑。

<1957年のもこれ単体で聴けば、合奏も良い方かもしれません。比べれば差がある、ということです。

つまり、私の聴き込みがまだまだ足りなかったという事だと思います。
言い訳になっちゃいますが、そもそも、「新世界より」はそれほど好きな曲ではないんですよね(^^;;
ですので、超有名曲ですけど、所有CDも少ないんです。
カラヤン以外では、トスカニーニ、ライナー、ケルテス、シルヴェストリ、ポール・パレーしか持っていません。
「幻想交響曲」でも推しましたけど、ポール・パレー盤が、「新世界より」での私の決定盤なので、積極的に他の指揮者の演奏を聴くこともないですし。
(確かちちさすさんは、「幻想」も「新世界より」もポール・パレー盤は未聴なのですよね?意外でもあり、不思議でもあり)

そうそう、フリッチャイの弦チェレとオケコン聴きましたよ。
バルトークの弟子だったのが影響しているのかどうか私にはわかりませんが、弦チェレ(1953年)は凄かったですね。
これを聴いて、ショルティ盤を聴くと、無機的な演奏だと酷評されるのもわかる気がします。
わかるんですけど、普段ならショルティ盤を聴きたいかな。
無機的な演奏、嫌いではなので、w ショルティ盤は良いと思うんですけどね、
フリッチャイ、オケコンは曲調もあって、そうでもないんですけど、弦チェレはずっしりとくるんですよ。
ラーメンで言えば、二郎系ですよ、w 

弦チェレとオケコンのカップリングCD、現在では廃盤みたいですね。
フリッチャイの弦チェレ、未聴という事はないと思いますが、万が一、未聴であるならば、一応お勧めしておきます。

バルトーク: 管弦楽のための協奏曲, 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽
http://tower.jp/item/3263528

検索かけると楽天で同じCDが購入可能なようですが、リンクの貼り方が分からないので。

弦チェレだけなら、Amazonにあります、中古で十分でしょう。
https://www.amazon.co.jp/dp/B000063KXK?r
ef_=cm_sw_r_tw_ud_dp_Q2V3WJ4S8JS3SZ8CKSJ
2


個人的にはちちさすさんの好みの演奏だと思うんですが、自信はありません、w

暑い中、書き込みありがとうございます←どこで書いてると思ってるねん、w

では、では(^^)。

2022/8/6 19:45  [2265-6074]   

tam-tamさん。

カラヤン/ウィーンフィルの新世界よりをYouTubeの音声で聴いてみましたが、やはり第1楽章の編集のつなぎ目、はっきり分かりました。
音源はカラヤンゴールド盤のようなので、私が所持している盤より前に発売されていたもの。つなぎ目が直ってるわけないですね。

バルトークの管弦楽作品は、無機的に演奏するとつまらないと思います。ブーレーズでさえ演出加えますからね。そう考えると、ライナーはやっぱり曲が分かっていますね。
私が所持している中では、インバル/スイス・ロマンド管弦楽団のが無機中の無機なんですが、こういう風にされると本当につまらない演奏ですよ(^^;)

2022/8/11 08:22  [2265-6075]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)。

YouTube音源、聴けるようになったんですね。
クラシック音楽の動画の場合、ほとんどが静止画だと思うんですが、稀に動画がありますので注意して下さいね。

デジタル録音の場合、良くなって再発される事はほとんどないと思ってます。
(例外については事細く書きません、大雑把な意見として捉えて下さいね。)

それと、前回のレスで、編集の繋ぎ目、「AAD」では確認出来るけど、「ADD」と「DDD」では確認した経験がない、と書いていますが、訂正致します。
初期の「ADD」表記のCDでも、ありました。

YouTube音源でもはっきりと確認出来ましたか、
タイムテーブルまで、書いてくれたのに、私はどうしてわからないのでしょう、w

あまり、返答を求める文章にしないよう心掛けて書いているので、私の書いたもの対して、レスする必要はないという前提で、読んでくださると幸いです。

カラヤン/ウィーンフィルの編集部分、何度聴いても本当にわからないんですよね。
この編集箇所について、検索したんですが、書いてあるサイトちょっと見つける事が出来なかったです。

楽章途中でも、編集箇所はたくさんあると思うんですよね、現在のデジタル録音の場合。
私は、ほとんど気がつくはないですが、ちちさすさんだと、ほとんど分かってしまうと思うので、嫌になりませんか。
よっぽど酷いものだけ興醒めしちゃうのかな。

<バルトークの管弦楽作品は、無機的に演奏するとつまらないと思います。

この書き方だと、無機的な演奏でも良いと肯定出来る曲もあるかな。
私自身、レベルの違いはあるにせよ、ある程度の客観的評価は出来ると思っているので、好みの問題に含まれる気がするのですよね。

<私が所持している中では、インバル/スイス・ロマンド管弦楽団のが無機中の無機なんですが、こういう風にされると本当につまらない演奏ですよ(^^;)

あえて、刺激しない書き方をしないように配慮してくださっていますね。
でも、大丈夫ですよ(^^)。

後ほど聴いてみますね、「無機中の無機」ですか、w
非常に興味深いですね、w
私が「つまらない」と感じるか、「面白い」と感じるか、これはどうでも良いと思っているんですよ。
これまでのやり取りで、私の解釈では、
ちちさすさんがつまらない演奏だと感じた=良くない演奏、だと思っているんですが。

客観的評価、良くない演奏、素晴らしい演奏、の判別は、精度のレベル差があるにせよ、180度違うほどズレてないと思うんですよね。
それを面白い演奏だと感じるかどうかは、好みの問題だと私は思っているので。

ですので、これに関しては論争にならないと思いますし、私が気を悪くするものでもないと思っているんですよね。

私が無機的な演奏を好んで聴くのは、2パターンあるんですよね。
❶本当に感情移入が微塵も感じれないほど、機械的な演奏を貫いているある意味「参りました」的な演奏。
❷ながら聴きをする場合、無機的な演奏の方が、気を取られなくて良いから。

❶は少ないですね、ほとんどが❷のパターンです。
やはり、好きな曲を集中して聴く場合、単に無機的な演奏を率先して鑑賞する事はないです。

ライナー/シカゴ響のレコードがさっぱり売れなかった、とありますが、その時期のアメリカではやはり、トスカニーニのレコードが売れていたんですかね?
私は指揮者の中でトスカニーニが一番好きだと、書いた事がありますが、評価しているレコード化(CD化)された演奏は非常に少ないです。
トスカニーニ自身、限界を感じて引退宣言をした後の演奏ですから。
1939年以前の録音は古ければ古いほど、全盛期に近い演奏ですが、録音状態が良いものがありません、時代的に。
ですので、トスカニーニに関して、酷評しても良いんですよ、w
私は全然、気にしませんので、むしろ素直に評価して書いてくれたものを読みたいまでありますね(^^)。

話はコロッと変わって、w
ベートーヴェンの序曲の中で、「シュテファン王」が好きだと書きました。
「エグモント」も序曲だけが有名で、全曲盤というのは非常に少ないです。
以前お勧めした、ハインツ・ボンガルツ指揮の全曲盤、演奏は良いんですが、はっきり言って傑作とは呼べないような作品です、全曲盤が少ないのも頷けます。
ちょっと前の話になるんですが、ようやっと「シュテファン王」全曲を聴く事が出来たんですね。
これが良かったですね、想定外に、w
もちろん、私個人の意見であって、客観的視点から傑作ではありません、w
なんて言うのかな、緩さがあるベートーヴェンの作品って好きなんですよ(^^;;
確か、クラシック音楽のCDを買い漁っていた時にも、「シュテファン王」全曲盤を探していたんですけど、無かったんですよね。
(レコードになった演奏はあったけど、CD化されてない、とかだったと思います。)

後、くだらない話になってしまいますが、私、指揮棒を持っていたりします、w
(しかも、そこそこ良いモノだったりします、爆笑ですよね、w)
リズム感無いのに、w

返信ありがとうございました、猛暑が続きますので、無理なさらずに(^^)。

2022/8/11 20:14  [2265-6080]   

フルトヴェングラーのバイロイトの「第九」について。

フルトヴェングラー・センターから、編集無しのバイロイト第九の音源がCD化されて、一時期話題になりました。
それまで、人類至宝の演奏とされていたEMI盤が、ゲネプロの演奏を中心とした編集盤である事がバレてしまったのですが、それ以前に、EMI盤は実演盤ではなく、編集盤であるって自信をもって書いていた方って居るんでしょうか?

私の記憶では、フルトヴェングラー・センターから発売された音源とEMI盤のどちらが、本番を収録したものか、結論出ずにしばらく議論されていたと思うのですが。
2021年のスウェーデン放送の音源のCD化により、フルトヴェングラー・センターから発売された、バイエルン放送の音源が本物であるって、ようやく結論されたと認識しています。

つまり、編集盤のEMI盤が本物であるって意見していた専門家も居たという事で、レコード時代には、このバイロイト第九の演奏が編集だらけの音源であるって、気付いていた評論家は居なかったように思うんですね。

この時代の編集は、テープカットによるものがほとんどなので、ちちさすさんはEMI盤の演奏を聴いて何処か違和感を感じていたのでしょうか。
(聴いていた時期は、イヤホン、ヘッドホンではなく、ピュアオーディオシステムで聴いていたと思うのですけど)

カラヤン/ウィーンフィルによる「新世界より」も、ちちさすさんが指摘された、編集ミスの箇所について、言及している評論家などは居るのでしょうか。

誤解しないでほしいのですが、ちちさすさんの鋭敏な感覚は、私は信頼しておりますし、決して嫌味で書いている訳ではありません。

ちちさすさんの演奏評は、本を出版している音楽評論家と名乗っている一部の評論家よりも正論かつ的確だと私は思っておりますし、ある意味心酔しているんですよ。

インターネットなど、全く普及していなかった時代なので、編集盤であるEMI盤について、異を訴えていた人が居たかどうか。

「新世界より」の編集箇所の違和感に全く気付いていない、評論家も居るのではないか?と率直に感じるですよね。

P.S.
体調が良くなったから、返信を頂いているとは思っておりませんので、どうか無理なさらずお願いします。
(今回、レスを頂きましたが、本当はもっと書きたいところがあるのかな、と感じましたので、相変わらず体調が悪いのでは、と心配しておりますので。)
ご自愛くださいね。

2022/8/11 20:18  [2265-6081]   

修正レス:

私が無機的な演奏を好んで聴くのは、2パターンあるんですよね。
❶本当に感情移入が微塵も感じれないほど、機械的な演奏を貫いているある意味「参りました」的な演奏。
❷ながら聴きをする場合、無機的な演奏の方が、気を取られなくて良いから。

❶は少ないですね、ほとんどが❷のパターンです。
やはり、好きな曲を集中して聴く場合、単に無機的な演奏を率先して鑑賞する事はないです。

私が無機的な演奏を好んで聴くのは、2パターンあるんですよね。
A:本当に感情移入が微塵も感じれないほど、機械的な演奏を貫いているある意味「参りました」的な演奏。B:ながら聴きをする場合、無機的な演奏の方が、気を取られなくて良いから。

Aは少ないですね、ほとんどがBのパターンです。
やはり、好きな曲を集中して聴く場合、単に無機的な演奏を率先して鑑賞する事はないです。

認識出来ない文字を使ってしまいました、読みづらくなってすみません(^^;;

2022/8/11 20:41  [2265-6082]   

ちちさすさんご推薦の、w
インバル/スイス・ロマンド管弦楽団の弦チェレの音源が無く、聴くことが出来ませんでした、涙。
(英語で検索しているので、おそらくアップされてないのでしょうね。)

ちちさすさん一推しの「無機中の無機」という事で、聴いてみたかったんですけどね(^^;;
(これは興味本位です、つまらない演奏という事なので。)

久しぶりにライナーの弦チェレを聴いてみたんですが、
(こちらは、無圧縮音源ですね。)
1958年のステレオ録音としては脅威的に音が良いですね。
これくらいのレベルの音質で、フルトヴェングラーとか聴いてみたかったですね。

私が所有している「無機中の無機」的な演奏は、以前ちちさすさんに探して頂いた、インターコードのギーレンのベートーヴェンの第5番なんですが、私の中での決定盤ですね。
(今では、ちちさすさん経由で購入した、ハイティンク/コンセルトヘボウ盤が音質込みでトップです。)
(ハイティンク盤が「無機中の無機」という意味ではありません、お気に入りの演奏という事です。)

残念ながら、インバル/スイス・ロマンド管弦楽団の演奏は聴く事が出来ませんでしたがYouTubeに無いって、相当レアですよ、貴重なCDという事になりますねえ、w、大切にしてあげて下さい( ̄▽ ̄)、w
(インターコードのギーレンのベートーヴェンも当然ながらYouTubeにありません。)

残暑が厳しいかわかりませんが、夏ももう少しで終わりますね(^^)。

2022/8/12 03:19  [2265-6084]   

tam-tamさん。

インバルは基本、無機的な演奏を信条にしているのかもしれませんね。
シェーンベルクのグレの歌(フランクフルト放送交響楽団)はインバルの無機質さが奏功している代表的演奏でしょう。ラヴェルの管弦楽曲集(フランス国立管弦楽団)は、バルトークと並んで良くない方の代表演奏と私は思います。
こういうスタイルって、メロディの甘い曲の方が新鮮だったりしまして、フランクフルト放送交響楽団とのチャイコフスキーの交響曲第4番、第5番、悲愴。それとフィルハーモニア管弦楽団とのドヴォルザークの交響曲第7番、第8番、新世界よりの録音は、他の指揮者とは一線を画す演奏です。
この中で何かひとつということでしたら、ドヴォルザークの第8番。図書館やYouTubeとかで見つけられましたら、聴いてみてくださいね。


フルトヴェングラーのバイロイト第九のお話がありましたが、これ、当事者の証言が色々食い違ってますので、フルトヴェングラーセンターの見解や、バイエルンやスウェーデンの放送用録音が出てきても、確定しないのですよね。
EMIから出ていたのも、編集盤とも言い切れないみたいですし。
オルフェオからバイエルンの放送録音と称するものが出てからしばらくして、ソプラノで参加していたシュヴァルツコップが「これ(バイエルンのもの)は本番の直前に録った通しのゲネプロの録音ではないかと思う」という証言が一番信憑性が高いとされ、私もそう思ってました。
信憑性が高かった理由というのが、このゲネプロもレコードとして発売する打診があったそうなのですが、シュヴァルツコップ側に事情があり、レコード化を拒否したらしく、シュヴァルツコップがこのゲネプロの演奏を覚えていたのもその事情のためらしいです。

スウェーデン放送のはバイエルンとまったく同一の演奏だったそうですが、これ、テープ発見過程が真実であれば、シュヴァルツコップの証言はひっくり返りますので、あとは従来のEMI盤との差異をピッチを揃えての検証になると思います。
検証した人は、EMI盤の方が実際のライヴではないのか、と推測した人もいましたが、その後どうなったのでしょうか。


フルトヴェングラーのライヴですと、1947年3月14〜15日のベルリンフィルとのブルックナー第8番(EMI)が、当初はライヴと言われていましたが、10年くらいまえだったかな、第1と第2楽章が3月14日のゲネプロ(しかも翌日のライヴとは別会場)、第3と第4楽章が3月15日のライヴだったことが明らかになりました。コンサートも15日の1日だけだったのも判明しました。
私はこのCDを持ってますが、音質的にはなんの違和感もなく、第1、2楽章と第3、4楽章で録音会場まで違うことには気付いてませんでした。ブックレットも集めていた資料にも、録音会場はゲマインデハウス(ライヴ)とだけ記されてましたし。
実際はゲネプロの第1、2楽章がゲマインデハウス、ライヴの第3、4楽章はティタニア・パラストだったわけです。
この演奏は買った時から、第1、2楽章は聴衆がいないかのごとく静かで、第3楽章から急にお客の咳が何度も入ってくるので、なんだろなあとは思ってたのですが、この事実を知って合点したわけです。
あとで知ったのですが、ゲマインデハウスはいわゆるスタジオで、聴衆が入れるスペースなどないのだそうです。だから、発売当初から聴衆が入れないゲマインデハウスのライヴというのはおかしい、と気付いていた識者も一定数いたらしいです。

そんな感じで、フルトヴェングラーのライヴは、実際はゲネプロとライヴ本番との混成もあったわけで、バイロイトの第九が混成であっても、そんなにおかしいお話ではないとは思います。
でも、実際の本当のところって、どうなってるんでしょうね?

2022/8/12 09:06  [2265-6085]   

あとEMI盤が混成だったとしてですが、多分、ブルックナー第8番と同じく、楽章単位での混成で、途中でのつなぎ合わせは無いのではないかと思います。

2022/8/12 09:12  [2265-6086]   

おお!奇跡的、w

ちちさすさん

こんにちは(^^)。

何やら大型台風が直撃するみたいですね。お気をつけくださいね。

<シェーンベルクのグレの歌(フランクフルト放送交響楽団)はインバルの無機質さが奏功している代表的演奏でしょう。

なんと!
適当に選んで購入したCDなんですよね、幸運ですねぇ(^^;;

<インバルは基本、無機的な演奏を信条にしているのかもしれませんね。

私もそう思います、それほど聴き込んでいる指揮者ではありませんが。

<こういうスタイルって、メロディの甘い曲の方が新鮮だったりしまして、

なるほど、非常に合点がいきます!!

「灼熱のベートーヴェン」で一躍有名になった、ヘルマン・シェルヘンも基本、現代音楽を得意とする指揮者ですので、感情移入しない無機的な演奏スタイルの指揮者です。
ですが、1965年に録音された、観客を入れたベートーヴェンチクルスを録音した全集は、燃えるベートーヴェンだの、アンサンブル崩壊寸前の爆演だの言われておりますね。
私は所有者なので、何回も聴いておりますけど、世界初のベートーヴェンのメトロノーム指定を忠実に演奏した録音にすぎないんですよ。
(古楽器派の先駆け的な演奏ですね。)
爆演だの灼熱のベートーヴェンだのと評価されているのは、一人の評論家の影響でしょう。
アンサンブルが危うい箇所が随分とありますけれど、ベートーヴェンの指定したメトロノームのテンポ通り演奏すると、オーケストラが対処しきれないだけだと思います。
感情移入して爆演になった訳ではありません。

ヘルマン・シャルヘンのCDは20枚ほど所有しておりますが、ベートーヴェン全集についで、フランス国立放送管とのマーラーの第5のライブ録音が有名な一枚ですよね。
こちらも爆演と呼び声高いCDですけど。
ザックリとカットされた第三楽章、部分的なカットがある第五楽章、終演後のブーイングの嵐、などが基本的に話題になっていて、肝心のアダージェットについて、言及している方がほとんど居ません。
シェルヘンはここで、非常に無機的、冷徹な演奏をしているんですが、素晴らしい出来になっています。
アンサンブルが乱れている演奏ばかりCD化され、ゲテモノ指揮者として君臨しておりますが、本来は無機的な演奏をする指揮者だと思っています。

<フランクフルト放送交響楽団とのチャイコフスキーの交響曲第4番、第5番、悲愴。
<フィルハーモニア管弦楽団とのドヴォルザークの交響曲第7番、第8番、新世界よりの録音は、他の指揮者とは一線を画す演奏です。
<図書館やYouTubeとかで見つけられましたら、聴いてみてくださいね。

暇を持て余しているので、全部聴きます!!
リストアップして頂き感謝です、ありがとうございます(^^)。

フルトヴェングラーのバイロイト第九に関しては、次のレスで書きますね。

2022/8/12 12:38  [2265-6087]   

<あとEMI盤が混成だったとしてですが、多分、ブルックナー第8番と同じく、楽章単位での混成で、途中でのつなぎ合わせは無いのではないかと思います。

なるほど、
という事はちちさすさんが聴かれても、編集の痕跡が確認出来ないって事ですね。
(楽章途中での。)
私が購入したCDは、EMIの国内盤、足音が入ってない音質が普通のものですね。
問題提起しておきながら、なんですが、私は基本、フルトヴェングラーのベートーヴェン演奏は好きではありません(^^;;

この時代、テープカットによる編集しか手段がない訳で、ライブ録音とゲネプロの録音をツギハギしていたら、いくらなんでもわかるんじゃないかと思っていたんですよね。

この人類の至宝とも評される世紀の録音も、プロデューサーがウォルター・レッグなんですよね。
フルトヴェングラーは生前、この演奏のレコード化は許可してませんでした。
フルトヴェングラーの死の翌年、1955年にレコード化され世に出た訳ですが、
それにしても、ちちさすさん、お詳しいですね!!

<EMIから出ていたのも、編集盤とも言い切れないみたいですし。

これに関しては、EMI盤はゲネプロと本番での録音の編集盤である、という事になっていると思うんですが。

シュヴァルツコップの証言ももちろん知ってはいますが、これもどうなんでしょう。
フルトヴェングラー・センターから出た音源は2007年、シュヴァルツコップはその前年である2006年に亡くなっています。
シュヴァルツコップが聴いた音源、演奏とは?
しかも、半世紀も経っての事ですから、彼女の証言の信頼性も如何程であるか、

第二楽章は、オルフェオ盤、EMI盤とも同じ演奏である、という事はどんなサイトを見ても、一致しています。
第四楽章のコーダでのオーケストラの崩壊は、一番わかりやすい部分ですので、これが違うとなると、ゲネプロと本番の演奏が混成している編集盤である事が明らかで否定出来ないと思うのですが。

<検証した人は、EMI盤の方が実際のライヴではないのか、と推測した人もいましたが、その後どうなったのでしょうか。

この二種の音源を比較検証した人は、数えきれないほど居まして、現在では随分と減りましたが。
EMI盤と、世紀の発見!とセンセーショナルを巻き起こしたオルフェオ盤を比較検証したサイトはいくつも見たんですが、演奏自体の比較ではなく、収録されている音源の周波数を測定したものを読んだ記憶があるんですね。
それによると、オルフェオ盤の音源は、当時のAM放送と同じ周波数帯域で綺麗にカットされていて、どうやら、AM放送を録音した音源であるという事で、オルフェオ盤が、ライブ録音である可能性が極めて高いらしいです。
(ゲネプロの録音をラジオで放送する事はあり得ないので。)

<あとEMI盤が混成だったとしてですが、多分、ブルックナー第8番と同じく、楽章単位での混成で、途中でのつなぎ合わせは無いのではないかと思います。

問題の部分ですね。
どうやら、楽章単位だけでなく、第三楽章はツギハギだらけらしいのです。
これも二種の音源の演奏を比較検証した人のほとんどの方が一致している箇所でもあります。
ですが、こんなにも編集していたら、さすがに痕跡の跡がわかるのではないか?というのが私の意見ですねー。
編集箇所のタイムテーブルを列記しておきます。
(ちちさすさんはスコアを所有していると思うので、興味があれば、検証してみてください。)

第三楽章
*9’16まで(82小節まで)ゲネプロでの録音。
*9’16-10’50まで(83から98小節まで)ライブでの録音。
*10’50-15’26まで(98から132小節まで)ゲネプロでの録音。
*15’26-16’06まで(132から136小節まで)ライブでの録音。
*16’06-(137小節から終わりまで)ゲネプロでの録音。

という、非常に細かい検証をしている人も居るんですが、どうなんでしょう?
こんなにも細かい編集が果たして必要だったのか?という単純な疑問でもあります。
(これほど、細かい編集でなくても、EMI盤の第三楽章はゲネプロと本番での録音、混在しているらしいです。)
ライブ録音にミスなどの傷は付き物ですし、EMI盤ではオーケストラが崩壊しているコーダの方を採用しているので、疑問しかないんです。

しかしながら、フルトヴェングラー・センターから、別の音源が出てくるまで、第三楽章で編集されていた事を誰も気が付かなかった訳ですから、このテープカット編集したエンジニアは余程の敏腕だと思われます。

私の個人的な見解は、世紀の大発見!となった、オルフェオ盤の音源の発掘が少々、不自然に感じるんですね。
フルトヴェングラーの未公開の録音であれば、並の才能ある若手指揮者の演奏よりも、はるかに売れます。
しかも、フルトヴェングラー・センターでは当初、会員向けに6,000円という望外な価格で販売しています。
それでは、高すぎるって事で、オルフェオ盤が妥当な価格で一般向けに販売するに至った訳ですが。
ベートーヴェン生誕250周年の翌年、満を持してのタイミングでオルフェオ盤を正当化するように、スウェーデン放送の音源がまたまた出てくるあたり、もう金の匂いがプンプンなんですよ、w

総括すると、才能ある若手指揮者の不在、であるが故に、こういう事が起こるのだと(成り立ってしまう)思うのですよね。
(キチンと評価して、売れるようにしていない責任もあると思っています。)
死後70年近く経っても尚、出せば、売れてしまうフルトヴェングラーの録音。
もうちょっとしっかりしてほしいですね、クラシック音楽の世界観。

カラヤン生前の頃は、フルトヴェングラーのレコード売り上げを凌駕していた訳ですから、やはりカラヤンは凄い指揮者だとあらためて認識するのでありますね。

2022/8/12 12:45  [2265-6088]   

tam-tamさん。

フルトヴェングラーのバイロイト第九については分かんないことだらけですから、私の推測もどこまであてになるのやら、って感じですよ(笑)。
私もバイロイト第九に関する資料はそれなりに持ってますけど、その資料だって正しいとは限りませんのでね。
ただ、私的に、事実であろうと判断していることと、事実かもしれないし間違ってるかもしれないことは、別けてスクラップしています。

私的に、事実であろうと思うことを書き連ねておきますね。

@バイロイト第九の本番直前に、通しのゲネプロが行われたことは、レッグの自伝、シュヴァルツコップの証言など、事実であることは疑いないのですが、レッグは当時、フルトヴェングラーによるスタジオ録音でのベートーヴェン交響曲全集を手掛けており(まだスタートして間もない)、このゲネプロも録音していたレッグは、ゲネプロの演奏が良かったので、全集中の第九として使いたい気持ちがあったそうです。
本番のライヴにも録音クルーを送っていましたが、これは同じ会場でのカラヤンによるオペラ上演をライヴ録音するために、どう調整して録音するかをつかむための、いわば試し録音の意味合いだったそうです。このバイロイト音楽祭はカラヤンの録音が主目的だったそうです。

AレッグのEMIクルーとは別に、バイエルン放送も第九のライヴ中継のためにスタッフを組んでおり、4カ国で中継されたという放送はこのスタッフたちによるもの。この中継放送にレッグもEMIもまったく関わっておりません。

Bゲネプロの録音はレッグ的には本番のライヴよりも良い演奏であり、これをレコード化したい旨を出演者に話したところ、シュヴァルツコップが本番の方がゲネプロよりも自分の歌唱の出来が良く、本番の録音があるのにあえて今ひとつなゲネプロでの歌唱を出したくない、という理由で拒否。レッグにとってシュヴァルツコップは奥さんなので、強行してレコード化しなかったそうです(そもそも出演する全演奏家にはレコード化の拒否権がありますし)。

C2006年にバイエルン放送にカルテンボルンからの照会があり、バイエルン放送にこのバイロイト第九のライヴ中継と思われる音源が発見されて、カルテンボルンがフルトヴェングラーセンターと関わりがあったことから、2007年にフルトヴェングラーセンターからその音源が発売になった、という時系列ですが、私はここがおかしいと思います。と言いますか、おかしいと言っている人の論を支持しています。
まず、バイエルン放送にあった音源は、2006年に照会があって初めて発見されたのではなく、もっと前から存在は明らかになっていて、シュヴァルツコップも生前その音源を聴いているらしいのです。
この時シュヴァルツコップは音源を聴き「ゲネプロの演奏だと思う」と述べ、「自分はこれのレコード化を拒否した」と言ったそうなのです。
EMIから出ているバイロイトライヴはシュヴァルツコップ自身も愛聴のレコードなのですから、それとは違う演奏だと当然判るでしょうし、違う音源でライヴ当日の収録であれば、ゲネプロ録音以外ないと考えるのは当然の論理で、シュヴァルツコップもそう考えたのでしょう。
で、拒否しているシュヴァルツコップが存命しているのですから、この時点で、この音源をCD化することは不可能になったわけでして、この音源はカルテンボルンの照会が行われるまで再び眠りにつくことになります。
カルテンボルンの照会後、フルトヴェングラーセンターからこの音源がCD化されて2007年に頒布されたのですが、この時、2006年に初めて発見されたように受け取れるCD紹介の仕方をしたのが、そもそもおかしいのです。
おそらく、強い話題性を持たせることを意図したのではないかと言われています。
そしてこれが発売できたのは、レコード化を拒否していたシュヴァルツコップが2006年に世を去り、発売の障害がなくなったからでしょう。

Dシュヴァルツコップの証言が事実なら、なぜバイエルン放送にゲネプロ音源があったのかが問題になります。
いくつか説があるようなのですが、私が「これが真実に近いのでは」と思う説は、バイエルン放送がレッグに掛け合って、ゲネプロ音源を手に入れていた、というもの。
フルトヴェングラーの第九は4カ国中継の大イベントなので、中継設備機器の不具合などでライヴが送れなくなったら大失態なわけです。当時の機器は急に動かなくなることも多々あったそうですし、中継不能のアクシデントが起こった場合、ゲネプロ録音を流すことで凌ぐと言いますか誤魔化すと言いますか、とにかく保険としてゲネプロ音源を入手していて、結果として使うことがなかったので以後保管していた、というのです。
他にも本当っぽい説もあるのですが、私はこれが一番可能性が高そうに思います。


疲れたので、続きはあとでです。
CDの冒頭の足音のこと、主に第3楽章のデジタル補正、どこがゲネプロでどこがライヴなのか、など書きますので。

2022/8/13 08:34  [2265-6091]   



新アニメのリアルタイム感想が殆どないスレですが無理すると続けられないので自分のペースで進めていきます。
放映中のアニメの感想はむしろ伺いたいのでカキコよろです。

2022/6/9 21:53  [1480-19477]   

前コメの続き、「The・かぼちゃワイン」って思い返すと少女マンガではなくて「少年マガジン」ぢゃなかったっけ?

2022/6/9 21:55  [1480-19478]   

「怪人開発部の黒井津さん」完走しました!
とても面白かったのです!
悪の組織と言いながら世界征服とかの目標はあるのかないのか分かりません。
ひたすらご当地ヒーローと戦うだけ。
しかも日常では毎日のように出会っていたりとか、、、
ヒーローも悪の組織も生活する為に働いているという独自の視点が共感できて良かったです。

2022/6/10 20:20  [1480-19481]   

さて恒例の録画ミスの話。

何度かやらかしたのは深夜帯以外の作品を検索漏らして最初から録画できなかったこと。
レコーダー以外ではHDDが故障して録画したものが飛んだこと。
他にも何回かやらかしてます。
ま、ビデオデッキの頃は野球の延長とかで一撃でしたがw

今回の失敗はつい先日モニターを増設した際にレコーダーのBS用ケーブルが壁コネクタから抜けてしまっていたこと。
運悪く地上波は映っていたのと、全録してから一気観するスタイルな為に1〜2週間録画されていなかった事に気づかなかった。

まあ結局は円盤にダビングしてもそれから観る作品って限られてるんですけれど。
そして大抵はアマプラで観ることができるんですよね、もう録画自体を止めてもいいかも、、、

2022/6/13 19:47  [1480-19485]   

今期アニメ、一番人気は圧倒的に「SPY×FAMILY」
これには異論ありません、それ程沢山のアニメを観ている訳ではありませんが。

ところで続編モノについては「かぐや様は告らせたい」は人気、「まちカドまぞく」はまずまず。
しかし「デート・ア・ライブ」は殆ど注目されていません。

私はこの作品も結構好きなんです、でもギャルゲーのアニメ化っていう題材が今や古い?
4期目ということも新規で観る人にはハードル高いですし。

個人的にちょっと残念なのが「マジひく娘」が登場していないこと。
単なるモブキャラではあるのですが初期は毎回登場してただけに寂しさを感じます。

2022/6/15 21:01  [1480-19490]   

そろそろ夏アニメのスタンバイが必要か?
なんか6月最終週から開始される作品もあるみたいなので。
開始が遅いものはともかく早いものはうっかりすると観落とすことになるので要注意ですね。

2022/6/20 19:41  [1480-19494]   

夏アニメも期待値高い続編が揃っています。

中でも私が一番注目しているのは「はたらく魔王さま!!」です。
第1期は2013年、なんと9年の時を経ての続編。
第1期でハマり、原作を読み始めた程です、原作は2020年に21巻で完結しましたが面白かったですよ。
但し、絵柄がちょっと変わったので慣れるまでは違和感ありそうですが。

他の続編についても「よう実」(←これはけんけんRXさんの紹介で最近第1期を観たばかり)や「メイドインアビス」(←これはシシノイさん待望かな?)も楽しみです。

2022/6/21 21:33  [1480-19496]   

さて定例の次期アニメの一覧が発表されました。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topi
c/newanime/1420002.html

新規アニメはよく分かりませんが人気作の続編がとても多いですね。
個人的には数日前に取り上げた3作以外で「彼女、お借りします」「シャドーハウス」「ダンまち」かな?
他にも続編がとても多い、このような最近の傾向ではあるけど今期はとても多いですね。

2022/6/28 19:43  [1480-19502]   

こんばんは。
リンクありがとうございます。

ついこないだ終了したラブライブ虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会2期に続き7/17よりラブライブスーパースター2期がスタート。

https://youtu.be/aoixJk7oNsw

オーソドックスなストーリー構成に戻るものの、新たに2期生4名が加わり総勢9人が大会優勝を目指す。
強力なライバル、サニーパッションは果たして?

ところで虹ヶ咲は、3年生が卒業を匂わしておきながら卒業シーンをやらなかった。
これはひょっとして3期の可能性が?といいたいとこですが、綺麗に13話を終了させているので3期は無いかと思います。

スクフェスで強力なライバルといっていい藤黄、東雲、紫苑学院、YG国際等はアニメでは対決することなく一緒にスクフェスを盛り上げる協力関係に。
そして大会予選に出場するそれらスクールアイドル達にエールを送る虹ヶ咲のスクールアイドル。

最終話では、影役で縁の下の力持ちに徹していた主人公高咲侑に「ありがとう」と感謝の意を。
QU4RTZやDiverDivaにA・ZU・NA、R3BIRTHまでは至りませんでしたが、各ユニットの生い立ちから結成まで、本当にいい話ばかりでした。

スーパースターLiella、いよいよスタートです。

2022/6/29 21:20  [1480-19505]   

Hinami4さん

アイドル系のアニメで日常系のギャグ系で幼児向け除くでオススメあります?
個人的な好みでは「アイマス(初代)」「フルーツタルト」でした。

さて今期アニメがどんどん終わっていきます。
特に面白かったのが「パリピ孔明」「カッコウの許嫁」そして最終回に感動したのが「かぐや様は告らせたい」
「スパイファミリー」は一旦中断ですね。
癒やされたのが「社畜さんは幼女幽霊に癒やされたい」
ちなみに上記以外でも面白かった作品がとても多かったです、豊作でしたね。

2022/6/29 21:47  [1480-19507]   

前コメで「カッコウの許嫁」が終わったと書いたのですが違った、連続2クールだったのですよねw
どおりで中途半端な終わり方だと思いました、最低後1クール楽しめるのは俺得です。

そしてイマイチ世間の評価がそれ程高くない「デート・ア・ライブ」ですが第5期制作が決定しています。
つまり原作最後までアニメ化されるって事です。
ラノベ原作のもので最後までキッチリとアニメ化される作品ってとても少ないのでとても嬉しい。

ラノベ原作って大体20巻程度で完結するものが多いのです。
私の記憶で最後までアニメ化されたのは「灼眼のシャナ」「ゼロの使い魔」ぐらい?
前者は無理やり3期に詰め込んだので原作読んで無い方には分からないような出来だった。
後者は作者が執筆半ばに亡くなったのでアニメオリジナルの終わり方だったけど満足でした。
他には「とある魔術の禁書目録」も最後まで作られましたが、原作の「新約」はタイトル変わっただけで完全に続編なので今後どうなるか不透明。

他には「ストライク・ザ・ブラッド」はTVで1期しただけで続編はOVAのみで最後まで作られますが円盤買わなきゃいけないのでお財布にちょっと辛い、、、まあお布施ですけど。

個人的には「この素晴らしい世界に祝福を!」を最後までアニメ化して欲しいなあ。

2022/7/4 20:23  [1480-19512]   

私の視聴スタイルである全話録画後のイッキ観を開始。
まずは「魔法使い黎明期」を観始めて中盤まで来ました。
なんか以前観た「ゼロから始める魔法の書」とキャラ設定が見た目含めて似ています。
けどストーリーは別物、結構楽しく観ています。

2022/7/5 21:24  [1480-19515]   

夏アニメの初回が始まっています。
例によってとっかかり観始めているのは続編ばかり。
でも続編が作られるということは人気作だし、それまでに観ている作品の続きは観たくなるのは当然ですよね。

2022/7/10 20:49  [1480-19520]   

ここ最近、第1話の前に声優さん達の集まりのような特番や、続編の場合は今までの話の総集編が放送されることが増えました。
私の場合、中の人のお話には興味がないし、続編観る前には復習してるので総集編も不必要。
けど昨今は押しの声優さんの話を聞きたい方も多いでしょうし、続編の場合は復習してない方もですが前期を観ていなくて新規に観始める方も居られるでしょうからこういうものがあった方が良いのでしょう。

2022/7/12 21:07  [1480-19526]   

よう実の第1クール(無人島試験)を完了しました。

つづいて、第2クールに突入です。

なんか、いろいろ説明臭いアニメですが、なんか引き込まれますね。

努力・友情・勝利!なのか?そうでないのか?ひねたテーマですよね。

2022/7/14 03:15  [1480-19527]   

https://www.youtube.com/watch?v=V6HJmqz5
fD8

をぐーぜんみかけました。

録画です。

TVアニメ「組長娘と世話係」PV第1弾

2022/7/14 03:31  [1480-19528]   

さて、そろそろ夏アニメがだいたい第2話まで放映された感じです、「ダンまち」4期とかは1話もまだですが。
で、とりあえず現状で続編以外で(続編は既に観てるものが多いけど今日は除く)評価が高そうなものだけざっと観てみました。
ちなみにけんけんRXさん押しの「よう実」2期は全録してから観る予定です。

個人的に現時点で面白かったものは「異世界おじさん」「リコリス・リコイル」ですね。
前者は昨今溢れかえっている異世界転生モノに入る?従来とは全く違う視点で作られた意外性があります、ギャグ系ですけれど。
後者は純粋に楽しめるアクション系です、A-1 Pictures作成なのもあって作画も素晴らしい、今後に期待です。

とは言えまだ未視聴の作品の方が多いのでもっと面白い作品もあるかもですが。
でもまだ評判が高い春アニメどころか冬アニメも未視聴作品が多いのでそっちが先かな?

2022/7/16 15:36  [1480-19529]   

こんばんは。

ラブライブスーパースター、好調な滑り出しを見せました。
前回優勝したサニーパッションを越えるべく、1からスタートといっていいでしょう。
新規メンバーとなるべく1年生が入部のいきさつまで、果たしてどうなることやら。

オススメできるアイドルアニメ、今のところご要望のものは見つかりませんでした。
ガルパに何か動きがあるのかな?程度です。
アイドルマスターミリオンライブ、アニメ化は2023年にと、ちょっと遅れたんでしょうね。

最近、総集編とか特番が入るのは、コロナに影響で収録や制作そのものに遅れなど影響が出ているのかと思います。1年ものは時々入ってきますね。
本日放送のワッチャプリマジ!も振り返り回のようでした。

ただ、単なる総集編のように見せてそれなりにストーリーを動かしているのは、やはりサトジュンなんでしょうね。間もなく最終クールに入ります。

そしてコロナではないものの制作に遅れが出たデリシャスパーティープリキュアは、ついに「このすば」のダクネスの中の人が追加キュアとして覚醒。
凛として堂々とした格好良さは、これからが期待できます。

そして9月に映画、10月に東京ドームでのスペシャルコンサートが決定!
単なるお子様向けではなく、幅広い層に楽しんで貰えるよう、来年は20周年ですからね。

スパイファミリー、一応見ましたが自分には話が堅いかな。
そしてMr.クリスを思い出してしまいましたが。
寄り道してアサルトリリィBOUQUETに行ってしまいましたが。

こないだ配信されたアサルトリリィ舞台、ルドビコ女学院「白きレジスタンス〜約束の行方〜」昨今の事情の中、よくやったと思います。
新ジャケット発売されるので、狙ってみようと思います。

2022/7/17 20:12  [1480-19532]   

Hinami4さん
アイドルもの、そう言えば「Wake Up, Girls!」は劇場版含め最後まできっちり観てました。
「ラブライブ」は食わず嫌いで最初に観なかったから続編多すぎて全く観てません。

とても期待していた9年振りの続編の「はたらく魔王さま!!」第1話を観ました。
事前に分かってましたが制作会社が変わった関係か変更されたキャラデザにとっても違和感、そしてこの作品で重要なノリというか表情変化も1期と全然違う。
多分今風に変えたつもりなんだろうとは思うけど、、、特に新登場の重要キャラであるアラス・ラムスが全然可愛くない。
ストーリー自体は原作通りで作画も酷いということはないのですが、これほどキャラデザ変わると慣れるまでに離れてしまう方多いだろうなあ。

2022/7/17 20:55  [1480-19533]   

WUGについて、一言いわせてくだしゃい!

このシリーズ(メディアミクス)がいまいちだったのは、
https://www.youtube.com/watch?v=spzuzixG
2-o


アニメも、リアルの展開も、↑セガさんのテクノロジや演出に正直ついていけなかった....
というが、けんけんちゃんの感想です。

怒りんぼアイコンは、WUGプロジェクトにむらがった大人たちにです!( ´∀` )

2022/7/19 01:43  [1480-19536]   

むろん、お話はアニメや劇場版がメインでしたが、WUGのミラクルフェスティバルをみると、全てのキャラの性格付け(設定)が明確なので、逆に、アニメをみかえそうという気にさせられます。たしか、いちばん、クライマックスに設定されるべきダンスシーンが、けっこう「ぶつ切り」にされたような記憶があります。

2022/7/19 01:47  [1480-19537]   

けんけんRXさんは「WUG」に対して結構お怒りなんですね。
私はアニメ以外は全くノータッチですが、ギャグ系でないアイドルものでは唯一全部観た作品です。
でも特に思い入れはありません。

さて、昨日のお休みに久々に「魔法少女リリカルなのは」の1期を一気観しました。
私は魔法少女ものではこの作品の1期と2期が好きなんです。

しかしながらこの作品は当時ネット上で魔法少女ものでは無いのでは?という論争がありました。
魔力を魔導工学によって魔導エネルギーとして使っているという設定だから。
つまり魔力を使用する機械を使用しているんですね。
魔法の杖に当たるものもAI内蔵のインテリジェンスデバイスだし戦艦も魔力で動くし。
でも魔法を使うし変身もするから私は魔法少女もので良いと思っています。

しかし3期公開時には別の意味で魔法少女ものでは無いとの論争が起きました。
なのは達が成人してしまっているからw
うーん、流石に魔法「少女」ではないよなあああ。
とりあえず、なのはが出演している3期までは観ましたが多分観返すことはないと思います。
なお3期でのなのはのあまりの強さにネット上では魔王と呼ばれていましたw

2022/7/19 20:49  [1480-19539]   

今期アニメ、「それでも歩は寄せてくる」
これは人気の高い「からかい上手の高木さん」と同じ原作者の作品です。
春アニメも同じ原作者の「くノ一ツバキの胸の内」が放送されてましたので、きっと今旬の原作者なんでしょう。
どちらも面白かったのですが個人的には今期の「それでも歩は寄せてくる」が好きかな。
この作者の作品は(結果として)からかうシチュのツンデレラブコメ描写が最高です。

2022/7/20 19:51  [1480-19540]   

「エルフェンリート 海外」で検索です。お勧めハードボイルド・アニメです。

2022/7/22 06:55  [1480-19542]   

けんけんRXさん
そのワードで検索しましたが海外で作られたものではなく日本版の評判についてですね?
「エルフェンリート」は当時観ました、エログロ系(切断系)でした。
当時話題になったのが第1話冒頭で登場したドジっ子風のお姉さんが主要キャラかな?と思ったらいきなり、、、が衝撃でした。
「リゼロ」のペテルギウスはこの作品の影響なのか、それとも別の元ネタがあるのか?

2022/7/22 20:16  [1480-19543]   

さすがの(猿飛)です。だいたい、ゼロ年世代の2Dアニメの(アイディアの)源泉は、80年から90年代ですでに確立(形成)されているような気がします。

ですので、「よう実」をみていると、「また同じような話かよ...」とつっこみながらも、+αのとってつけたような小理屈が(意味わからないけど)面白いので、ついつい見てしまいます。


chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcgl
clefindmkaj/http://www.j-mac.or.jp/wordp
ress/wp-content/uploads/2012/10/conferen
ce2018_oral_yukawa.pdf


形づく 形成 アニメ で検索したらこんなものを拾いました。

アニメ聖地に形成された組織とその動態の変化

2022/7/22 20:32  [1480-19545]   

縁側主さん!
今期アニメ、「それでも歩は寄せてくる」
おっかけます!

2022/7/22 20:37  [1480-19546]   

https://www.youtube.com/watch?v=e4Fbwh32
Usk


いきなりOPから解析です。詰んでいなかったので。
同じような事を(原作の段階から)考えている方がいるのですね。
アニメでは、詰んでほしかったです。( ´∀` )

2022/7/22 23:35  [1480-19547]   

けんけんRXさん
「らき☆すた」他の聖地の記事面白かったです。
例として京アニの3作品が上げられてましたが私の居住は「涼宮ハルヒの憂鬱」の聖地近くなのでほぼ全件先に知っていったから当時おおーっ!ってなりました。

さて、今日はなんとなく眺めていたアマプラで「灼眼のシャナ」を見つけて一気観。
最近のコメでシャナをディスる感じのことを書きましたが言葉足らずでしたので訂正というか追記。

この作品はセカイ系と呼ばれるジャンルの走りで金字塔なんです。
1期と2期の最後の話はそれぞれアニオリで原作に準拠してませんがこれはこれでアリな内容。
問題なのは3期だけなんです、これは比較的原作に沿っているけどラノベ12巻分を2クールに押し込んだから無理があり過ぎ、これはせめて4クールあれば違ったのが残念。
一般的にラノベ2巻が1クールなので無理が生じるのは当然、あまりにも3期が勿体ない。
特に1期はシャナの中の人が釘宮理恵で当時ツンデレの女王と呼ばれる所以になった作品の一つですし。
今観ても面白い作品には間違いありません、クドいですが2期までは。

2022/7/24 18:56  [1480-19551]   

SPYxFamily
ヨルさんは、東側の人という設定でいいんでしょうか?ちなみに、リアルの世界で、NATO非加盟国もしくは、ワルシャワ条約機構(旧)加盟国には、お茶くみは存在していたのでしょうか?

いまさらAmazoneでおっかけています。

2022/7/25 07:30  [1480-19554]   

古くは「巨人の星」...「エヴァ(の)リツコ先生」「よう実」 主人公やサブキャラが心情吐露以上の物語の解説をしてくれる(狂言回し)アニメが発展してきました。

以後、この小さな掲示板で、「小理屈アニメ」、理屈っぽいアニメと呼称しまっす!( ´∀` )

2022/7/25 07:35  [1480-19555]   

スパイファミリーのヨルさんは恐らく西側では?原作読んでませんから断言できませんが。
しかしながら頭悪い系キャラなので何も考えず稼業の為だけに働かれているように見えますね。

さて今期アニメ、ある程度1話だけは観てみましたが、やはり「リコリスリコイル」がイチオシかなと。
主人公の中の人はどちらもあまり知らない人だったんですがとてもいい感じだと思います。
やはり声優さんって作品を支える重要な役割ですよね。

2022/7/27 21:28  [1480-19559]   

そういえば最近ツンデレの主人公の作品が少ないですね。
それこそ釘宮理恵が主人公の声あてをしている作品が無いです。
釘宮理恵は今でも色々な作品に関わっているのですが、ツンデレキャラとは限らないし少なくとも主人公格のキャラではないのです。
やはりツンデレの女王と呼ばれた「灼眼のシャナ」「とらドラ」「ゼロの使い魔」「ハヤテのごとく」あたりの頃が一番時代にマッチしていたのですかねえ、最近の状況はちょっと残念です。

2022/7/28 21:42  [1480-19565]   

販売ページより 私の加工後の文句なく快適な状態

今日はアニメそのものの話ではなくPCで動画やweb閲覧する際に快適になるグッズ。
椅子アームレストに取り付けるマウスパッド。
私が入手したのは2千円台でしたが今見ると半額程度になっていたので取り上げました。

この製品、当然椅子にアームレストが無いと付けられないのですが逆にアームレストがある椅子であればとてつもなく快適になります。
PCでの動画鑑賞等ではキーボードをあまり使わない場合が多いと思いますのでそういうものに最適。

ただし問題点が4つあります。

大問題なのが製品についてくる固定用のバンドが短すぎて使い物にならないこと、これで付けられる椅子はないと思います。
よく見ると販売ページにもオプション的に長いバンドがあるようですがこれは必須です。
私は100均でバンドを3つ購入して付け替えました。

次は中程度の問題点、ある意味当たり前なのですがマウスを持っていない時に椅子を動かすとマウスが落ちる。
私は持っていた柔プラスティック板を両面テープで貼ってガードを作りました、クリアファイルを切ったもので良いと思います。

後は気になるかどうかの小さな問題、リストレスト表面がゴム質なので滑らないし蒸れがち。
それと腕が乗るところが固めで個人差あると思いますが痛くなること。
私は余っていた布を両面テープで貼り付けて解決。

とまあ、そのまま使うのには難ありですが、数百円の追加投資と両面テープでの固定作業さえすれば、とても快適なので安くなっている今は文句なしにオススメですよ。

2022/7/30 20:29  [1480-19566]   

アニメの録画、とりあえずは継続しますがHDDからBDへのコピーは止めてしまおうかと考えてる今日この頃。
未視聴でBDに焼いたものって結局観てないものがとても多いのです。
何故ならとりあえず第1話を観てみるっていう高いハードルが、円盤になってしまうと更に高くなってしまうから。
で、いつでも好きなタイミングで観られるサブスクが現実的かな?という今や当たり前の結論に。

私はAmazonはショッピングで必要ですから既にPrime会員です。
既に結構利用していますが、ピンポイントで過去のアニメを観たいとなると意外と作品数が少ないのです。
アニメのサブスクについて以前調べた事がありますが、その時点ではDアニメがコスパも作品数も最強だった。
今でもそうなのかな?お試しできるのかどうかも知りませんが、もしお試し利用ができるなら今後の録画継続との比較を一度真剣に考えてみようかな。

2022/8/4 20:28  [1480-19571]   

縁側主さん 暑中お見舞いもうしあげまうす。

SPYxFamilyは、よかったすね。でも12羽のおわりかたが1クール最終羽のような雰囲気ではなかったすね。13羽アニメかと思って焦りました。Amazone Primeさんが13羽は有料(なおかつ)
アディショナル(additional pay)だと勘違いしました。

TV放送だと、テロップとかうしろに解説がつくので安心ですよね〜

つづいて、細田守監督の「竜とそばかすの姫」に突入しました。休息はさみながらちょぼちょぼと観ていくつもりです。 ではでは。


2022/8/6 12:33  [1480-19572]   

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9D%E3%83
%83%E3%83%94%E3%83%B3Q-%E7%80%AC%E6%88%B
8%E9%BA%BB%E6%B2%99%E7%BE%8E/dp/B09HN9ZX
PV


ほんまはこれをみたかった。Amazoneさんと東映さんは仲良しではないのか!
東映さんにもプライドがあるからな〜。東宝と仲良しなのですかね?

へんなところでよみがえる、GAFAと(旧)五社協定映画会社の微妙な関係

2022/8/6 12:37  [1480-19573]   

「竜そば」の最終段階で休息です。まだ、評価やレビューは見てませんが、意外によかったっすよ。

2022/8/6 20:51  [1480-19575]   

https://engawa.kakaku.com/userbbs/65/#65
-6265


「竜そば」感想です。ネタバレありです。2段リンクでたどりつきます。

2022/8/7 10:16  [1480-19576]   

けんけんRXさん
残暑お見舞申し上げます。
そうですね、アマプラで「竜とそばかすの姫」配信開始してますね。
この作品も興味がありますしメタバース題材として旬だと思います。
細田監督はなんと2009年時点でメタバース題材の「サマーウォーズ」を作られていて手慣れておられるでしょう。
・・・とか持ち上げつつまだ見てませんw

実はついつい「(ファースト)ガンダム」を観始めてしまったんですよ。
殆ど覚えてはいるんですが観始めると止まらなくて。
しかも43話ありますから暫く他の作品というか劇場版のような長い作品を観る余裕がないのです。
でも「竜そば」は配信中に必ず観ますよ。

2022/8/7 20:37  [1480-19577]   

どうでもいい空耳の話。
今日チキン南蛮を食べながら「パリピ孔明」を観ていた。
OPの「チキ・チキ・バン・バン」を聞いていたら「南蛮・あ、チキンチキン南蛮」に聞こえたw
以上!www

2022/8/12 20:24  [1480-19589]   



最近は高音質の追求より利便性に偏っている。
理由はひとえにマスク。
マスクの紐、付け外しとイヤホンケーブルとの干渉がとっても嫌。
早くマスクなしの世の中に戻って欲しい。

2022/5/26 20:07  [1480-19446]   

MAKUAKEにあがってる無名ブランドの製品ですが重低音を表現する為に耳への振動を伝えるイヤホンが。
ヘッドホンでは同様なコンセプトでSkullcandyの「Crusher」がありますね。
試聴レベルですがヘッドホンでも無理があったのでイヤホンではどうなのか?
まあ約1万円ですし応援者も現時点で75人おられるので注目集めていると言えますね。
ごめん、私はパスですw

https://www.makuake.com/project/kinetico
ne/

2022/5/26 20:12  [1480-19447]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「LinkBuds S」を試聴して来ました。
音質は若干クールよりなナチュラルサウンドです。
透明感のあるクリアーなサウンドで「WF-1000XM4」とはかなり違うサウンドです。
イヤピースもSonyとしては珍しいシリコンで意図したサウンドでしょう。
音のクオリティはそこそこで、そこを重視するなら高価なイヤホンだと思いますが、欠点の無いサウンドの好感が持てます。

ノイズキャンセルはそこそこで、「WF-1000XM4」より見劣りするかもですが、どちらも実際には不満で差分は気にならないと思います。

装着感は抜群でした。
これだけでも、このイヤホンの価値は有りそうです。

絶対に欲しいかと言われれば何ともですが、もしもSonyストアに行ったら買ってしまうかも。

2022/5/26 21:46  [1480-19448]   

こんちゃ

今日、約1年放置していた「Kaiser10」の修理に行ってきました!
地元で信頼置ける「みなと補聴器」さんです。

今回の依頼内容はシェル割れ(破片紛失)の補修とフラットタイプのコネクタ部をUE風に盛ってケーブルが外れにくくして頂くこと。
眼の前で作業されるのでとっても参考になります、とは言え真似して今後に活かせるとかは無いですけど。
そして気づいてなかったヒビの補修やダクトの清掃までして戴きました。
逐次耳にはめながら確認して貰えるのがとっても親切、今回は不要でしたがリフィットも併せてして戴けるんです。
ちなみに作業料は見積もり以下の1.1万円でした、とても良心的です。
近くにこのお店があったことに改めて感謝。

ちなみにとても久しぶりに聴いた「Kaiser10」の音はやはり他のイヤホンとは違う分厚い音、作って良かったと改めて思いました。

2022/5/28 18:23  [1480-19449]   

ばんわぁ

以前にKURO大好きさんからご報告があった「-笙-」の交換用チャンバーって約12万円もするのでうね!
交換することで好みの音に変わるのかもですが、これは高過ぎる。
ケーブルもそうですが音質にお金を注ぎ込むことを厭わないマニア向けの商品なんですね。

2022/5/29 20:50  [1480-19454]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

K10修理出来て良かったですね。
しかも極めて安価。
「みなと補聴器」さんは本当に良心的なお店ですね。
リフィット依頼しようと思っていたのに、すっかりそのままでした。

例えば昨日はインディーズですが、都内なら全て行くライブの大阪公演があったのです。
そういう機会に思い切って大阪に行ってお願いして来るのが正解ですよね。


「-笙-」の交換用チャンバーそんなに高価なのですか。
それは想定外で、勝手に数万円程度なのかと思い込んでいました。
交換するなら別のイヤホン買いたいレベルですね。

2022/5/29 21:38  [1480-19455]   

ばんわぁ

特に新ネタがないので。
今日のeイヤブログの買取強化で「HD820」が19万円!過去最高額。
て言うか「HD820」って人気無いんだよね?
では何故そのような価格に?
限定でも無いのに恐らく限定品で定価が約倍の「Edition5」より高い?

ま、どっちも愛機なので手放す気はないですがw

2022/5/31 19:35  [1480-19456]   

ばんわぁ

イヤーピース、「SednaEarfit Crystal」があまりにも好みに合ったのでそれ以降の新製品を全く試してもいませんでした。
でもそれ以降にも結構新製品が発売されているので、それらで好みに合いそうなものを3種選んで今日ポチりました。
ただ、その中のひとつ「iReep01」は6/11発売なので、感想は全部届いてからになります。

2022/6/2 20:59  [1480-19458]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私もここ最近は「SednaEarfit Crystal」の一択です。
イヤピースは試すことは無くなって来ました。

最近の新製品にも興味有りますが、買って試す前に評判を聞いてみたいという感じです。

カスタムではなくユニバーサルで常用しているのは、完全ワイヤレスを除けば数機種のみなのですよね。

「FI-BA-SST35」は何とかカスタムイヤピースを作って、あとはSHURE用のカスタムイヤピースさえ用意出来れば、ほぼカスタムに置き換えられると思います。

2022/6/2 22:51  [1480-19460]   

ばんわぁ

今日はちょっと気になるDAPが発表されました。
HiByの「R5Gen2」です。
価格的にもリーズナブルで重量が220g、そしてクラスAアンプを搭載とか。
私が望む数値上のスペックを満たしてます、これはまず試聴するしかないですね。

2022/6/3 21:12  [1480-19462]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

「R5Gen2」は私もとても興味が有ります。
classAアンプで音質に全力投球なのはQP1Rの思想と同様ですね。

しかし、SoCは頂けません。Android8.1では動作が厳しいですし、メモリー容量2GBも心配です。
私の使っていたLGのスマホがひとつ上位のSoCで4GBメモリーでしたが厳しかったです。
音楽再生専用なら良いけれど、配信はもたつく感じです。
サブスクやYouTubeアプリはどうでしょうね。

ES9219CDACも省電力で高音質なので、面白い選択です。
私が利用していたES9218Pの最新版だと思われますが、音質はなかなか良いです。

もう少し価格アップしても最新のミドルクラスのSoCを搭載して欲しかったです。

2022/6/3 22:50  [1480-19463]   

ばんわぁ

今日の新製品情報は個人的にはあまり興味ないけど取り上げる必要はあるかと。
有線イヤホン、Westoneから久々の新製品「MACH」シリーズ。

・・・なんかね、現行機と比べて同クラス比でメチャクチャ価格高騰してるんです。
それだけの価値があれば良いのだけど多分そんなことはないのだろうと想像、もしそれだけの価値があったならばゴメンナサイ。

2022/6/6 21:39  [1480-19465]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

Westoneは頻繁に新製品を出していましたが、クオリティはアップしていないのです。
ドライバー替えたりしていないのかも?

「A8000」用のカスタムイヤピースが届きました。
きちんとフィットはしているのですが、イヤホンが大きいからか、耳たぶに辺りのシェルが大きいのです。

例えば「MentorV3」のような多ドラだと大きいのですが、そこは面取りされていて耳にフィットしていないので隙間が有るのです。

ところが「A8000」だと耳型に合わせて作られていて、大きなイヤホンを付けている感が半端ないです。

「VEGA」も同様なのですが、耳たぶ付近のシェルの面積が小さいのでそこまで気にならないようです。

見た印象ではVEGA用と全く同じ形状には出来そうな気がします。
リフィット期間は2週間なのでどうしたものか。

2022/6/6 22:02  [1480-19467]   

ばんわぁ
今日はアマプラでボクシング中継を観ているのでその合間の書き込み。

Westoneのイヤホン、私もドライバー変更をしていないのではないかと感じてます、今度の新製品は知りませんが。

さて、ここにきてYAMAHAから久々のイヤホン、BT・NCの「TW-E7B」です。
3.3万円とのことでハイエンド帯と言ってよいでしょう。
しかし高音質コーデックが例によってaptX Adaptiveなので対応送信機を持っていないとAndroidスマホだとSBCになってしまいます。
これは個人的にはとても残念。

2022/6/7 20:11  [1480-19469]   

KURO大好きさん
「A8000」用のカスタムイヤーピースもフルシェルなのですね。
フルシェルタイプだとドライバーの位置が通常より離れて音が変わってしまうってことはありませんか?
私は随分以前に「IE800」用にひとつ作っただけですが、ドライバーが耳から遠くなり純正イヤーピースの音の方が好みだったので結局使わず仕舞いになりました。
カスタムIEMだと音導管で繋がれてますし、そもそもそれ用にチューニングされています。
最近の物は改良されていて私の物とは違い問題ないかも知れません。
もしそうであれば久しぶりに試すのもいいかもしれませんね。

2022/6/7 20:43  [1480-19471]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

以前の画像を使い回しですが、右側のフルシェル(VEGA)の方が左側のeA-R(VEGA2020)よりも近いのです。
個人的には音質はどちらも全く問題ありませんが、eA-Rは装着感に問題有りです。

eA-Rは耳穴だけでイヤホンを支えることになるので安定性が悪いです。
先ずはイヤホン本体が耳から大きく離れるので、SHURE掛けが安定しません。

次にケーブルが引っ張られると、真っ直ぐ挿入されていたカナルが少し傾くことがあるので、装着し直す必要が有ります。
重量級のケーブルは本当に使い勝手が悪いです。

「A8000」の方がイヤホン本体とカナルの形状の関係からVEGAよりもさらに数ミリ遠いですが、こちらも問題は感じていません。

強いて言えばユニバーサルの試聴機で音質確認した上でカスタムIEMを作成して届いたときの音質差のような感覚でしょうか。
イヤピースを変えれば音質も確実に変わるので、カスタムイヤピースにすることで音質が変わらないと言うことは当然無いので、そこは理解しておく必要が有ると思われます。

特に市販のイヤピースは多数のモデルから自分にとって最良の物を選択出来るので、音質では敵わないことも当然なのかと思われます。


aptX AdaptiveはaptXの上位互換なので、aptXで聴くことは出来そうですが如何でしょうか。

私もメインの「Galaxy S21」は非対応で、通話&サブの「Xperia5U」は対応しているので困ってしまいます。

「Xperia5U」は音楽再生用にと思って1TBのMicroSDXCを利用中ですが、音楽を聴いている途中で配信がスタートすると切り替える必要が有るので、音楽もサブスクをメインに「Galaxy S21」で聴いてしまいます。

「Xperia5U」は利用料金をケチって1GB契約(さらに使った分だけ段階的に課金)としているので、配信はWi-Fiでの視聴が必須なのです。

2022/6/7 21:55  [1480-19472]   

ばんわぁ

最近のフルシェルのカスタムイヤーピースは進化していますね。
ちょっと興味でました、どちらのメーカーでどのような材質なのか教えていただけますか?
もし私が作るなら「MAVERICK+」用にしたいけど、このモデル自体がカスタムIEM風の筐体なので無理な気が、、、

さて、日清紡マイクロデバイスから新作オペアンプ「NJM8830」が発売。
と言うかこのメーカー知らないぞ?って思ったら「MUSES」のメーカーでしたw
この製品は比較的安価ですが、きっとコスパが高いのでしょうね。

2022/6/9 21:12  [1480-19475]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

カスタムイヤピースの材質は通常通りアクリル系でUVレンジだと思われます。
確証は出来ませんが。

BitSoundのラインナップは色々有りますが、こちらの中から選ぶ必要が有り、残念ながら対応機種にUMは無いようです。


https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/brand
/A01311



eA-RもCタイプ が出来たので良い感じですが、こちらも残念ながら対応機種にUMは無いようです。

https://www.e-earphone.jp/ex/contents/ma
ker/10278/ea-r/


対応機種

https://www.e-earphone.jp/html/template/
default/assets_time/ciem/eA-R/pdf/eA-R_m
odel_ver.5.2.pdf



カスタムIEMが作れないダイナミック型を中心としたラインナップとメジャーブランドの機種を中心としたラインナップなので、対応機種を前提にダイナミック型イヤホンを購入するのが良いと考えています。

私はeA-Rで「Heaven VIII」用を作れば「FI-BA-SST35」に利用できるのでは?と企んでいます。

2022/6/9 22:47  [1480-19479]   

ばんわぁ

KURO大好きさん

カスタムイヤーピースの詳細情報ありがとうございます。
レジン系、つまりハード材質なんですね。
好みの問題でしょうが私はハード系でキツめにしたものが好みなので。
ただ現状の手持ちのイヤホンで作る候補はないです。
ちなみに「eA-R」のようにステム部だけのタイプはシリコンの「UM56」を2つ作りましたが難点がリフィット不可なこと。
意外にもこの歳(?)でも合わなくなったりするのですがどうしようもなくて。


さて今日の新製品情報はミニ複合機でAudirect「Atom mini」
Audirectというメーカーは初耳。
この製品のポイントはひとえに大きさです。
見た感じ変換ケーブルと区別がつかないです。
音質については未知数ですが、3.5mmジャックですし高額な変換ケーブルと同等の価格なのでそれとの天秤なら私はこちらを選びます。

2022/6/10 20:16  [1480-19480]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

カスタムイヤピースは手持ちのモデルで作ると言うよりは、新規のモデルを購入する際に、カスタムイヤピースが選べることを前提に検討するのが良いでしょうね。

私は今後10万円を超えるイヤホンでカスタムIEM以外を購入するのは躊躇しますが、ダイナミック型を選ぶならカスタムイヤピースが前提となります。

しかしながら、カスタムイヤピースも難しい時代に突入してきました。
BitSoundも当初は続々と新製品を投入してきましたが最近はスローです。
たぶんイヤホン本体側でのヒット商品が少なく、カスタムイヤピースの専用型を起こすのが厳しいのでしょうね。
イヤホンのサンプルをメーカーから提供して頂く必要も有りますすし。

今後は3Dプリンタでどのイヤホンでも個別対応可能となると嬉しいのですがどうなりますかね。

私も手持ちのイヤホンの多くは使わなくなりました。
普段使いではBluetoothイヤホンというか、スマホを音源にすることが前提となったこともあり、有線イヤホンの使用頻度が極端に下がりました。

普段使いでは小型のウォークマンと3万円以下のモデルを組み合わせてカジュアルに使えることにもメリットがありました。
使うイヤホンによって聴く曲を変えたり、それはそれで楽しかったのですけれどね。

有線を使うときにはM15かスマホにDC-04の何れかです。
音質重視ならM15の一択ですが、特にこの季節は鞄に入れて持ち歩くことが多く、ケーブルが引っ張られやすいので、最近は装着感が重要になっているのだと思います。

Bluetoothイヤホンの代わりにスマホでDC-04をわざわざ使うなら、やはり音質的にもVEGAなどを使いたくなります。

2022/6/11 09:08  [1480-19483]   

入手したのはこれ

ばんわぁ

ケーブルが抜けにくいようにみなと補聴器でゲートを作ってもらった「Kaiser10」ですが、当日持っていったケーブルのコネクタがたまたま手持ちの中で一番細いものだったらしい。
その為に他のケーブルが全く使えないw
しかしそれだけの為にもう一度訪店して有料でお願いするのはちょっと、、、

お店で作業を見ていたのでこの場合の作業内容は分かる、穴を広げるのだから削るのみ。(見て無くても分かるw)
そこで自分でやってみようと。
しかし穴はとても小さいしカッター等できれいに削れる訳がないのでお店で使われていた工具、ルーターを検索。
そしてAmazonで2千円程度の家庭用ミニルーターをポチっとな。

最初はちょっと緊張しましたがうまく削ることができました。
その場所のコーティングは剥がれた?穴の部分だから抜け易くなるだろうから最初からコーティングされていない可能性が高いし見えない部分だしいいや。
ミニルーター、今後イヤホン以外でも結構使えそう、プラモの加工やガラスや金属に絵を掘ったりもできるし無駄にはならないかな。

2022/6/13 20:27  [1480-19487]   

ばんわぁ

今日の新製品情報は「MOMENTUM4 Wireless」

私、ポタオデに(個人的に第二次)ハマった頃にほぼ同時に入手した有線ヘッドホンが「MDR-1R」「ATH-WS99」そして「MOMENTUM」でした。
この中では(好みの)装着感がSONY、音質がSENNHEISERでした。
結果的にまだ手許にあるのはaudio-technicaだったりします、この機種は当時手持ちののDAP直では駆動力が足りなかったと後に分かり、本領発揮すれば独特の低音が出るので今でもたまに聞きたくなるから持ったままです。

それはさておき今回の新製品はまだ写真公開されておりません。
しかし現行品から改良されている項目が多く、中でも気になるのが「快適な装着感を実現するという新デザインを採用」ということ。

MOMENTUMシリーズは一目でそれと判るデザインが売りですが装着感はも一つ。
見た目がどのように変わってしまうのか?そして装着感がどれだけ良くなるのか?

2022/6/15 20:44  [1480-19489]   

ばんわぁ

今日の新製品情報はMarkLevinsonの「No.5909」
MarkLevinsonというと昔からの据え置き機器での高級機メーカー、特にアンプが有名だと思っています。
しかしいつの間にかサムスン電子の孫会社になっていたのですね、、、

それはともかく有線ではなくBT・NCヘッドホンが登場、BTヘッドホンとしては最高値の約12万円。
音質も気になりますがコーデックはLDACもAptX Adaptiveも対応しています。
分からないのが装着感、重さは340gと重量級なので果たして外出用として相応しいのか?

2022/6/16 20:57  [1480-19491]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

A8000用のカスタムイヤピースはリフィットするのをやめました。
良くなるとも限らないし、合わない訳でも無いので。

リケーブルは「Rosenkranz HP-RbBg」を試してみたらこれがバッチリ。
このリケーブルは変換ケーブル経由でK10に利用していましたので、MMCXで有ることをすっかり忘れていました。
これをバランス化して利用します。

K10には「Diamond Dust type Phenomena」も合うのでこちらを利用しますが、こちらもバランス化するか悩み中です。

今日はリフィットするか迷いながらフジヤエービックに行って試聴して来ました。

◎DITA Audio Perpetua

DITA AUDIOのダイナミック型ハイエンドイヤホンです。
oBravoにも高価なモデルは有りますが、高価なモデルはイマイチな印象が有るので、ダイナミック型では最もハイエンドモデルと言えると思います。

音質は「Legend EVO」のように音の厚みが有るけれどインパクトは薄いです。
それでもとても滑らかなサウンドでしばらく聴き続けると、ずっと聴いていたいと思いました。
これは紛れもなくイヤホンの頂点だと思いました。

欲しいけれどさすがにこれは買えないかな。

2022/6/18 23:56  [1480-19492]   

ばんわぁ

リフィット、その場で試しながら微調整して戴けるかどうかはとても重要ですね。
東京でそのようなお店が見つかるといいですね。

ユニバーサルイヤホンで40万超えって、、、
どういう方が購入されるのだろう?
私は予算がないこともありますが最近はハイエンド帯に対しては達観?かえって3万円ぐらいの個性的な音で気に入った物があれば欲しいな〜、って感じです。

但し、今までの考えから翻ってTWSはそれなりのものが一つは欲しくなりました。
一つだけで良いのですが音質と(NC有無別として)遮音性が納得できるもの。
今のところ見つかっていなので今後の新製品に期待してますが、この分野は期待を裏切らない製品が発売されること間違いないでしょう。

2022/6/20 19:38  [1480-19493]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

完全ワイヤレスはカナルが短めでショートタイプのイヤピースが主流なので遮音性は厳しいですね。
遮音性を求めるのであれば、やはりノイズキャンセルでしょうか。

私は有線で3万円前後のモデルは今後たぶん買わないと思います。
個性的なモデルも結構飽きる感じもします。
私の場合、面白そうな素材を使ったものだと買ってしまうか可能性が有りますが。

40万円前後のユニバーサルモデルは、今なら多数有りますね。
購買層は基本的には富裕層中心で年齢高めだとは思いますが、カスタムIEMは売れないので、ユニバーサルモデルを選ぶ層はそれなりに多いと思います。
短期間で気になる新製品を次々と乗り換える感じでしょうか。

2022/6/20 22:12  [1480-19495]   

ばんわぁ

今日は珍しく有線イヤホンの新製品ばかり3つ取り上げます。

まずCHIKYU-SEKAIという新上陸メーカーの「16/COSMOS」
久々のBAオンリーの多ドラモデルで16BAとか、不勉強な私の知る限り最多だと思う。
これだけ多いと音の繋がりがどうか?と思うけど詳細不明ながら3WAYのようでそれなら大丈夫そう。

次も新上陸メーカーFiR Audioから超高級ユニバーサルモデル3つ。
最上級は「Xenon6」というもので1DD+4BA+1静電ドライバーで55万円也!
しかも開放型?かなり人を選ぶモデルでしょう。

最後は個人的注目のHIFIMAN「RE2000Pro」
初代の「RE2000」が当時とても気に入っていたのですが、それから数年経てどうパワーアップしたのか?
このモデルは必ず試聴します。

2022/6/22 22:23  [1480-19498]   

ばんわぁ

昨日の夜にMAKUAKEに登録された有線イヤホン、intimeの『O2aid Proto-k-01「心:cocoro」』

この支援品に気づいたのは今朝5時、ちなみに昨夜10時時点には上がってなかったと思います。
で、驚異的なのが、気づいた段階で各コース合計300口が既に打ち止めだったんです!
現品確認できないクラファンの3万円からの有線イヤホンがこんなに早くに打ち止めとは、、、今までで最短ではないだろうか?
確かに内容的には超高コスパのように感じます。

私は予算不足で無理ですが、もしかしたら追加されるかもしれませんので気になる方はチェックしてみては如何でしょうか。
https://www.makuake.com/project/o2aid/

2022/6/23 20:01  [1480-19499]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

最近は新製品が多いですね。

20ドライバーのBAイヤホンとしては「RHAPSODIO Infinity」が有りました。
「64Audio U18t」がメジャーですが、どちらも解像度が半端なくて音圧は控え目です。

「iBasso DX320」も正式に発表されましました。
アンプが変更出来て色々と楽しめるのはメリットです。

「iBasso DC-06」も発表されました。
こちらはDACがDC-04の「CS43131」から「ES9219C」に変更になりました。
アンバランスでも接続出来るのがメリットです。
音質アップしていたら買い換えます。

「FiR Audio」はヘッドホン祭の試聴機が直ぐに予約で埋まっていて聴けませんでしたが評判良かったようですね。

2022/6/25 00:43  [1480-19501]   

ばんわぁ

私の持っているイヤホンで最上級品は相変わらず「Kiser10」のまま。
昨今の価格高騰にあってこれ以上の音質となるとユニバーサルでも30万円は超えるだろうから手が出ない。
この「Kaiser10」で十分満足ではあるけれど超高音域は最近のモデルよりかなり劣るのも事実、あ、低音は好みもあるでしょうが十分だと思います。
で、純粋なBA多ドラで考えると高音用ユニットがTWFKのみなのが理由なのかな?と。
ネットワークは今のままでも2ユニット程SWFKだったらどうだったのだろう?
何れにせよ昨今の超高音用のユニットは静電ユニットが一般的なので、結局ハイエンドはハイブリッドタイプなんでしょうね。

2022/6/28 20:22  [1480-19504]   

ばんわぁ

3年ぶりに大阪でポタフェス開催。
とりあえず行ってみます。

さて新製品、SONYからゲーミングヘッドセット。
最近各社からゲーミングヘッドセット発表されているけど需要が膨らんでるんだろうなあ。
この製品の特徴は7.1ch対応なこと。
私はゲームしないけど360°のしっかりした定位が必要なのでヘッドホンの性能は重要だろう。

2022/6/29 21:35  [1480-19506]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

ポタフェスは大阪でも開催なのですね。
私は東京開催に行けたとしても短時間になりそうです。

「K10」の高域が物足りないと言うのは発売当時から言えることでは有りますよね。
中低音重視で楽器再生向けの「K10」、中高音重視でヴォーカルや弦楽器再生向けの「Mentor」、ウォームなサウンドの「W60」、ロック向けの「Roxanne」があって、多ドラの中でも各社個性を競っていました。
これらの多ドラBAは総じて帯域が広く音の厚みもあって、カスタムブームやハイエンドイヤホンブームで本当に大人気でした。
それでも全てに優れて万能型が有る訳では無く、多ドラを複数使い分けることも出来る状況でした。

私も「K10」を選びましたが、最も欲しかった「Mentor」は国内販売予定が無かったのも大きな理由でした。
その後「Mentor」も海外からの購入チャンスがあり入手出来ました。
どちらもとても安価に購入出来ましたので良かったです。

今は静電ユニットを含めた多ドラに移行したのはご存知の通りです。
ただ静電ユニットはカスタム化が難しく、最近になってようやくカスタムIEMも可能なモデルが登場しつつ有るのが現状です。

この方向性のBAドライバーだけで実現した頂点が「MENTOR V3」だと思っています。

BA多ドラの頂点である「UE18」や「MASON V3」は音の厚みよりも解像度重視の方に進んだのでまるで別物と言って良いサウンドです。

「Mentor V3」よりも高価なカスタムIEMは今もこれらのモデルだけなのですね。

「Mentor V3」は有り得ない程にお買い得でしたので、今となっては無理をしてでも「MASON V3」も同時に作っておくべきだったと本当に後悔しています。

「MENTOR V3」は「K10」と「Mentor」の良さを兼ね備えていて、これ1本で十分と思える程に説得力の有るサウンドです。
リケーブルもしてしまいましたので、音の厚みを重視した多ドラのサウンドとしては、これを超えるカスタムIEMは他には無いという状況が今も続いています。

「Roxanne」も大幅に値上げされてしまいましたね。
どうやら、先日のヘッドホン祭が購入のラストチャンスだったようです。

カスタムIEMのブームも去りましたし、円安でハイエンドイヤホンは購入困難な状況でも有りますので、「MENTOR V3」は私にとっては多ドラの終着点だと思っています。

2022/6/30 01:47  [1480-19510]   

ばんわぁ

さて次の日曜はポタフェス大阪。
興味があるものは一通り試聴はする予定です。

ところで最近、と言うか私の予算激減とコロナ禍が重なった関係で以前の私のポタオデに対する考え方が大きく変わってしまっています。

ワタシ的な第2次ポタオデブームは2012年頃からでした。(第1次はカセットのウォークマンの頃)
残念ながら私は高額所得者ではない一庶民です。
泣けなしのヘソクリをこの趣味だけに数年間つぎ込みまくりました。
それも全て持ったままではなく必要最低限の品以外は売却した上で色々と試しました、全く後悔してませんが。
この頃の私は高音質至上主義です。

しかし予算が激減した上にマスク生活を強いられる世の中になって以降、音質よりも利便性や操作性重視になってしまいました。
私がとても暑がりだからと言う事もありましたので。

さて、今のような方向性というか考え方というか、それについて正解不正解はありません。
けど自分でも良く分からないのですがモヤモヤした所はあるのです。
なんか自分に負けたような?

今度のポタフェスでなにか新しい事が見つかると良いのですが、、、難しいでしょうね。

2022/7/4 20:04  [1480-19511]   

ばんわぁ

今日の新製品情報は2つ。

まずはエレコムのUSB Type-C接続で約3500円の廉価なミニ複合機。
・・・なんですが製品分類名称がハイレゾ対応変換ケーブルなんです。
多分、世間一般には複合機と言うより変換ケーブルの方が分かり易いのでしょう。
こういう売り方も逆転の発想なのかも知れません。

次にハイエンドイヤホンで約10万円のMeze Audio「ADVAR」
これは今までにない形状をしています。
私が読んだ記事は提灯記事専門家のものでしたので試聴必須とは思いますが、女性ボーカルに向いてるとかで試聴する価値はありそうです。

2022/7/5 21:33  [1480-19516]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

私も高音質重視と利便性重視の繰り返しです。
今は時と場合に応じて切り替える感じですが、以前はかなり極端でした。

音楽の聴き方は自由ですしそれで良いのかと思います。
生活の一部としての音楽は、もっと気楽に聴ければ良いと思いますし、良い音楽に巡り会えばより高音質で聴きたい要求が湧いてくるのも当然ですよね。

先週末は過去に購入していたリケーブルのバランス化をして来ました。
工賃7000円とプラグ代でかなりの金額を覚悟していましたが、5本で46000円とそこそこ安価に済みました。

当初はハイエンドのプラグに交換しようと思いましたが、音質が変わると否定されて、もともと取り付けられていたのと同クラスのグレードのものを選択することになりました。

予定外だったのが「Beataudio OsloU」がバランス化が出来なかったことです。
どうやら3極GLD共通仕様だったそうです。
高価なリケーブルでバランス仕様も当然のようにラインナップされているのにちょっと驚きでした。

2022/7/6 00:17  [1480-19517]   

ばんわぁ

>予定外だったのが「Beataudio OsloU」がバランス化が出来なかったことです。
これは意外ですね。
ちょっとだけ似た件では「Edition5」の純正も3芯でバランス化不可(しかも今のところMMCX互換性なし)、高級品でも4芯とは限りませんね。

さてここ数年、夏場はBTしか使ってませんが接続性について。

私の所持しているSONY製品はどれも基本的に安定しており特にWALKMAN(今は「NW-A45」です)胸ポケではLDACであってもとても安定しています。
SONY以外の製品は相性の関係か特定場所で若干途切れる事がある物もあります。

で、スマホ(「MATE20PRO」です)の場合、TWSは特定場所の日中時間帯での接続性に凄く難ありの状態です。
ちなみに所持TWSはどれもSONY以外でaptX接続ですので、やはりTWSの方が受信性能が劣るのですね。

・・・なんですが、スマホを胸ポケに入れる向きだけでかなり向上することを発見。
スマホ内のBT送信アンテナの場所の関係と推測されますが、ポケットに入れる際の画面の内外だけでも全く違うのが面白いです。

2022/7/8 21:40  [1480-19518]   

ばんわぁ

今日はポタフェス大阪に行ってきました。
が、規模も過去最小だしケーブルとかイヤーピースのブースで約半分を占め、それ以外も目ぼしい新製品は全く無かった。
多分コロナの影響で半導体が無いから新製品開発ができなかったのが大きいのだろう。
結局数十分で退場してしまいました、次回に期待です。

2022/7/10 20:44  [1480-19519]   

 シシノイさん  

ポタフェス参加お疲れ様ですー

いつの頃からかケーブルやイヤーピースのブースが多く成りまくってるのは気になるところですが、開催されたこと自体を喜ぶべきかと思っております。
オーディオテクニカの新作発表とかここ数年見かけてないので、そろそろ出して欲しいと願っているところです。

2022/7/10 22:18  [1480-19522]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

ポタフェスお疲れさまでした。

近頃の新製品はYouTubeで紹介するので残念ながらイベントとはリンクしなくなりました。

店舗試聴が可能なイヤホンやDAPよりも、イベントの機会にしか試聴が難しいリケーブルや据置アンプなどの出展が盛んです。
個人的にはこれは有り難いことです。

弱小メーカーにもユーザーとの接点が生まれるのは、ひとつの方向性としては正しいとは思いますが、イベントそのものに関心がなくなり集客が期待出来なくなってしまっては本末転倒ですよね。
難しい問題です。

2022/7/11 22:46  [1480-19523]   

ばんわぁ

シシノイさん

>開催されたこと自体を喜ぶべきかと思っております。

まあそうですよね、しかし3年振りだからこそ期待が膨らんでしまいギャップがあったんです。


KURO大好きさん

>イベントそのものに関心がなくなり集客が期待出来なくなってしまっては本末転倒ですよね。

そうだと思います。
今回はコロナ対策で予約制だったのですが予約者が少なかったようで、会場前で「予約されてない方は今から予約ページから予約してください」って案内がされていました。


ポタフェスってマニア向けのイベントですので昨今一般的になったTWSだけを使っている層とかは恐らく来ないでしょう。
そういう意味ではケーブル等の試聴ができるって言うのは貴重な機会かも知れませんけれど、逆にケーブルまで拘る方はとても少ないと思うのです。
やはりTWSも含めてですが、ある程度以上の高音質な新製品発表会の意味合いがないと集客が難しいのでは、と思います。

2022/7/12 20:47  [1480-19524]   

最近はポタオデの新情報が少ないし私もそれ程力をいれてない、だって暑い中のマスク生活だから。
でもこのスレ、以前のように毎日書き込むのはとうに諦めてますが5日以上放置はしたくない、まだ運営休止する予定はないので。

無理やりネタ。
首都圏の方には意外?関西では来年春からようやくICOCA(JR西日本の交通系ICカード)がアプリ化されるのです。
モバイルSuicaって2008年開始だというのにこちらはまだ無かったのです。

となると私のスマホ、おサイフケータイ未対応なので買い替える必要が。
まだ猶予が約半年ありますが取り急ぎ調べてみました。
私がスマホに必須とする項目は
・ある程度以上の防水
・Snapdragon800系以上のCPU
・200g以下
・Android10以降
これに今回の、
・おサイフケータイ対応
が加わります。
Snapdragon800系以上でAndroid10以降の製品だと他にも書かなかった必須事項が自動的に満たされるんです。
今のところの候補はKURO大好きさんがお持ちの「Xperia5U」の一択です。
後半年で候補が変わるかも知れませんが価格も考えると恐らく決定です、しかし入手するのはギリギリのタイミングにします、もっと価格が下がる可能性があるから。

今回のスマホの話、ポタオデと無関係?いえいえBT送信機なのでw

2022/7/16 15:54  [1480-19530]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

Androidスマホの入手は難しいですよね。
キャリアから安価に購入出来るチャンスもなかなか無いですし、シムフリー版をSONYストアで買うと高価ですよね。

私はPASMOですが未だにカードで利用しています。
財布は基本鞄から出さないけれど、スマホ忘れると痛いので。

オートチャージも出来ないので、ポイントたまらないし、チャージ金が無くなると昼食は食べられ無くなるので、今更紛失リスクと相談しながらクレジットカードタイプにするか悩み中。

私はスマホが実質オーディオ機器です。
この季節M15は熱停止するし。

サブスクはSpotifyとAmazon Musicに加入していましたが、Amazon Musicを止めました。
Amazon Musicはハイレゾで安価なので移行したかったけれども、使い勝手が悪いのですよね。
このまま2社契約も考えたのですが、そこまでヘビーユーザーでも無いしと言うことで。
どうしても音質重視の選択は出来ませんでした。

2022/7/18 17:02  [1480-19535]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
>私はPASMOですが未だにカードで利用しています。
>財布は基本鞄から出さないけれど、スマホ忘れると痛いので。

そうなのですね。
実は私は逆、おサイフケータイもどき状態でIC定期券を使っています。
SINJI POUCHというものを使っています。
http://www.sinjimoru.jp/products/sinji-p
ouch-basic-3

私はスマホケースが嫌いなのです、嵩張るし熱持つし背面レンズに影響出ることもあるしで。
私は交通系ICカードを入れているのですが、カードがかなりの枚数入る上にまず落ちることがないのでとても便利なんです。
そしてKURO大好きさんと逆の発想?これ一つ忘れると通勤できないという状況故に忘れたことが一度もありません。
ちなみに自宅鍵は財布にくっついているのでこれまた自宅出る際に忘れることは皆無です。

2022/7/19 20:32  [1480-19538]   

ばんわぁ

BT新規格の「LE Audio」がいよいよ正式策定が近いようです。
しかしながら高音質という点では今のところはメリットが無いようで、LDACの方が高音質だろうとのこと。
将来的に新規格に完全移行するとすれば旧規格となってしまうLDACの技術がなんらかの型で移管されるか全く新規に高音質規格ができるかどちらかの模様、「LE Audio」策定にはSONYが関わっているので。
新規格普及後も従来規格の製品が使える互換性を望みます。

2022/7/20 19:57  [1480-19541]   

ばんわぁ

今日の新製品ピックアップは三種三様のこれら。

最近ちょっと気になってきている上級TWSの「FoKus H-ANC」
音質で定評のあるNoble Audioのハイブリッド型でNCと良さ気。
スペックをよく見るとコーデックがSBC/AACなのがどうなのか?

次にミニ複合機のSHANLING「UA3」
私の愛用している「UA2」の後継機。
大きな違いはDACチップが「ES9038Q2M」から「AK4493SEQ」に変更されています。

最後にイヤーピースAZLA「SednaEarfit MAX」
SednaEarfitは材質違いで色々な製品が出ていますが試す価値あるかな?
ポタ研にあったらしいのですがポタフェス大阪には無かった、なんでやねん!

2022/7/22 20:30  [1480-19544]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

久しぶりにオーディオ機器をポチりました。
と言っても電源ケーブルです。

電源ケーブルが欲しかったのですが、なかなかお買い得なのがなかったのですが特価品が出ていたので。
既に終了でしたがヨドバシでポイント込みで9万円台でした。
コネクターだけで4万円相当の商品なのと、興味深いDF-OFC素材だったので。
https://www.yodobashi.com/product/100000
001005540508/

2022/7/24 00:08  [1480-19549]   

 KURO大好きさん  

おはようございます。

昨日の夕方にポチった「ミストラル C300-1.8AC」ですがもう届きました。
ヨドバシ配送は本当に仕事が早いです。

音は時間が無いので聴き比べが出来ないので、いきなり差し替えて聴いていますが、クリアーさが増した印象で良い音質です。

「SednaEarfit MAX」は発売されたのですね。
医療用シリコンはSpinFitで使ったことが有りますが、シリコンが優しい感触で着け心地は良いです。
着け心地よりも音質に行きがちで「SednaEarfit Crystal」がメインですが、これに匹敵する音質なら買い換えたいのですが、どうなのでしょう。


複合機は先週買い換えるつもりで、「DC06」を聴きに行ったのですが音質的に買い換えメリット無しと判断して断念しました。
他社製品もほぼ聴いて欲しい音質のモデルは有りませんでした。

使用中の「DC04」は以前使用していた「DC01」と比較すると音質が好みに合わないのですよね。
4.4mmで使えるので「DC04」を使っていますけれど。

SHANLING「UA3」はDACが「DC01」と同じ「AK4493EQ」の後継機「AK4493SEQ」なので期待大ですね。

2022/7/24 10:21  [1480-19550]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
「ミストラル C300-1.8AC」おめでとうございます!
電源ケーブルで約9万円は私には思い切れません、流石ですね。

書いてませんでしたが私は先週オーディオ用のUSBケーブルを一つ入手しました、約1万円ですが。
今まで使っていた物はOFC、今回のものはPC-Triple C。
音質は変わったのは変わりました、多少解像感が上がりました。
でもすぐに聴き比べなければ判らない程度の差でした、デジタルケーブルはそんなもんでしょうね。

それよりケーブル長を誤って従来より30cm短いものを入手したのでPCの位置を変更せざるを得なくなったのがちょっとだけ痛いw

2022/7/24 19:06  [1480-19552]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

とりあえずさん、

オメありです。

数年前に据置システムを一新しましたが、アンプの電源ケーブルのみ買い換えていませんでした。
電源ソケットのグレードは今回のケーブルのコネクターと同グレードでしたので、明らかにケーブルがボトルネックになっていると思っていました。

アクセサリーは電源回りの改善が効果的でしたのにここがおろそかになっていましたので、精神衛生上の改善効果も大きいのですよね。

あとはアンプのPM-10がバランス接続可能なのにCDプレーヤーのSA-12がアンバランス接続のみなので、マランツからSA-10の後継ハイエンドSACDプレーヤーが出てくれば置き換えたいです。

2022/7/25 00:49  [1480-19553]   

みなさんお久しぶりです

最近はほぼイヤホン買わなくなってしまったのですが・・・
MAKUAKEで面白うそうな物を見つけたのでポチってしまいました

https://www.makuake.com/project/oladance
/?from=hero_image_1

2022/7/26 20:15  [1480-19556]   

 シシノイさん  

>KURO大好きさん

電源ケーブルかなり思い切られましたねー所感も良さげなのが何よりです


>とりあえず・・・さん

USBならSHIELDIO UA3(エイム電子)で完結するので3万くらいでもおすすめですよー
https://kakaku.com/item/K0000723946/

当時書いたレビュー↓
◎SHIELDIO UA3(エイム電子)
各所で評価の高いUSBケーブルですね。興味があったので購入です。
【音質】
とても滑らかで丁寧な音です。粒子が非常に細かい音で、奥行き感も上々。
聴いていて心地よさを感じる音で、この滑らかさ舌触りの良さは魅力的だと感じます。
評判なだけはあるな、というのが感想。

他と比較するなら透明感のHR1.0、明瞭感のMirageと来て滑らかさと奥行き感のUA3という感じでしょうか。

2022/7/26 22:56  [1480-19557]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
SACDは私の聴くジャンルが無いのでノータッチですが沼はとても深いみたいですね。

たーやんジュニアさん
お久しぶりです。
アニメスレで気に障ること書いて嫌われてしまってたと思って敢えて数年連絡とりませんでした。
今回支援された類の製品、マイク性能が良好な片耳タイプがあればテレワーク用に是非欲しいと探しているのですが見つからなくて、、、

シシノイさん
いやあ、ここ数年本当に予算が取れなくてUSBケーブルというか音質面でコスパが悪いアクセサリー類に万円単位ではちょっと・・
今後はイヤーピースだけでいいかなとか思ってたりw
今回のUSBケーブルも気の迷いというか、むしろ入手後に元々持っていたものとの差を考えると何をしているのか?って感じです。

しかしながらこの暑い中でのマスク生活の中ではもう少し高音質なTWSが一つだけは欲しいなあと思ってるんですが最早音質悪くても聴けるだけでいいかなあとかも思ったりして。
LDAC対応で現行SONY製品より高音質なものがあれば即決するんですけどね。

2022/7/27 21:19  [1480-19558]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

たーやんジュニアさん
お久しぶりです。
お元気そうで何よりです。


シシノイさん、

やっぱり「SHIELDIO UA3」が良いですよね。
昔試聴した印象も良かったです。
私も欲しかったのですが、ケーブル長が3m必要なのですよね。(今は1.8mのSUS-480で短いです)
次はこれかな?


とりあえずさん、

私の場合もSACDと言うよりは高音質なDACとしての利用がメインです。
SACDもかなり持っているので、それもついでにという考えです。

2022/7/28 00:45  [1480-19561]   

こんばんは

とりあえずさん

うん?別に全然気に障ってなんかないですよ?
あの時はアニメスレまた書き込みしようって思ってたんだけど、ただ単に書き込みするのが億劫になっちゃってただけなんですよね。

全くもって気にしないでくださいね!

っで唐突やけどw
実はカスタムのL71が2年前から左側の鳴り方が急におかしくなっててずっと直さないといけないって思ってるのに、最近イヤホンあんまり聴いてないのに直すのもなあ・・・てなってますwマジでどうしようかなあ

2022/7/28 20:09  [1480-19562]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
高性能な据え置きDACって価格にもよるのでしょうが選ぶの難しいですね。
私はもう複合機で満足しているのでこれ以上は上を目指さない、試しもしないことにしましたが。

たーやんジュニアさん
そうだったんですかあぁ、ホッとしました。
勝手に私のせいだと思っていました。
アニメスレ、随分以前roofmannさんに任せっきりにしてしまって負担を掛けた反省からボチボチ自分で書き込んではいるのですが、なにぶんリアルタイム放映中の作品の感想が殆ど書けないので時々で良いので放映中作品のおすすめやポイントを書いて頂ければ嬉しいです。
カスタムの修理、シェルの破損等ならばみなと補聴器が良いと思うのですがユニット関係だとカナルワークス直しかないですよね。
でもカナルワークスは修理については融通が利かないのでかなり高額になると思いますよ。
以前私が片側壊れた際にはユニット全交換された、つまり片側再作成しか対応して戴けませんでした。

2022/7/28 20:59  [1480-19563]   

ばんわぁ

今日も今日とて新しいオーディオネタは無いw
最近の新製品はBT中心だし高額帯は簡単に手が出せない程に異常な高額になっているし。
お金がジャブジャブあるなら試して即売りとかありなんでしょうが。
とは言えこのスレは長期間お付き合い頂いている方々との交流の場として残したいんです。

で、最近多い無理やり小ネタw

昔作った「IE800」用のカスタムイヤーピース「UM56」
これ、当時「UM56」では唯一のフルシェルタイプでシリコン製です。
でも本体を装着するところが外側なんで耳からとても遠くなり音質が変わり過ぎたので結局ほとんど使ってないのです。
であれば他のイヤホン用に転用できないかなあ、と。
耳への密着はバッチリですしシリコンだからカッターで削れるし。
しかし一度削ると当然に他の製品には使えなくなるから手持ちのもので装着感が悪いもののどれ用にするか考え中、、、
ダイナミック型は折角のフルシェルなのに遮音性高められないし、かと言ってBA型だと耳奥挿入が前提のものが多いからやはり音が変わっちゃうだろうし。
結論急がなくてもいいか。

2022/7/30 22:24  [1480-19568]   

ばんわぁ

今日はweb記事から。

まずは気になっている新イヤーピース、「SednaEarfit MAX」のレビュー記事。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/revi
ew/review/1428966.html

最上級のフィット性能を追求した製品のようです。
従来製品のXELASTECでも凄くフィットしているのでこれ以上となるとやはり買うしか無いかな。
XELASTECは耐久性低いのですがこちらは素材から判断して耐久性高そうだし。

次は残念なお知らせ、「FoKus H-ANC」が発売延期に、、、
この製品は私の個人的な有力候補だったのですが良いように考えるともう一つの候補の「WF-1000XM5」と比べられるタイミングになるかも。

2022/8/4 20:11  [1480-19569]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

eイヤホンで試聴して来ました。

◎SednaEarfit MAX

音質は「SednaEarfit Crystal」の方が高域の響きに優れるのに対してこちらはナチュラルサウンド。
装着感はこちらが上でした。
音質優先のイヤホンで有れば「Crystal」ですが「WF-1000XM4」には装着感重視の選択で「MAX」だと思いました。
PayPayの本日限定クーポンでeイヤホンの通販サイトから2セット同時購入すると送料無料で安価なので、そちらでポチりました。

◎Shanling UA3

こちらは購入するつもりで行きましたが、ボリュームがスマホ側と本体側に有るのが原因なのか、突然大音量で鳴って、ボリュームが下げられないという事態に。
慌ててTypeCケーブルを抜きました。
使い方の問題なのかも知れませんが、非常に危険なので諦めました。
音質も良く分からずです。

2022/8/6 20:35  [1480-19574]   

ばんわぁ

KURO大好きさん
「SednaEarfit MAX」はやはり装着感抜群なのですね!
ちなみにイヤーピース運用に悩んでいた現在主力の「FORGE NC」については以前頻繁にしていた純正イヤーピースの内側にウレタンイヤーピースを埋め込む方法で劇的に改善しました。
これにより遮音性も格段に上がり当分使い続けられそうです。

2022/8/9 19:50  [1480-19581]   

おはようございます。

とりあえず…さん、KURO大好きさん、御無沙汰してましたが、お二人のコメ楽しみに拝見しておりました(笑)。
コロナ禍に入ってWM1AをDAPにし、少し前にXELENTO REMOTEの中古を入手しました。あとはケーブルの4.4mm化をどうするかという点でしょうか。

SednaEarfit MAXはメイン機T3-02で使い始めました。ずっとLightを使っていましたが、MAXの方が装着感はよいというか、ピタッとフィットする感じが低ストレスです。傘が低いせいもあるのかフィルターがあっても音質の変化は感じませんし、ホコリが入りにくい点も好感がもてます。
XELASTECは耐久性の面で使用を続けることを止めましたが、これなら長く愛用できそうな気がします。

2022/8/10 06:07  [1480-19582]   

ばんわぁ

しょうなん電車さん

お久しぶりです。
「XELENTO REMOTE」おめでとうございます〜!
そしてやはり「SednaEarfit MAX」はとてもいい感じみたいですね。
私も試してみようかな?

2022/8/10 21:13  [1480-19584]   

 KURO大好きさん  

こんばんは。

しょうなん電車さん、

お久しぶりです。

そして「XELENTO REMOTE」をおめでとうございます。
ずっと気になっていたモデルでしたよね。
念願叶って良かったですね。

4.4mmは中華で良ければたぶん幾つか余っているケーブルが有るのですよね。
ちょうど夏期休暇に久しぶりの大阪予定なので、お譲りしても良いのですが・・・。


「JVC HA-SW01」を購入出来たと思ったら、キャンセルされました。
PayPayのショップで購入したのですが、ショップ自体が営業停止?になったようです。
不人気商品なので、バッタ屋に流れたのかとは思っていたらまさかの展開。
代金の支払いは発生していなかったようです。

2022/8/10 22:18  [1480-19585]   

とりあえず…さん、KURO大好きさん、おめありです。

XELENTO REMOTEは偶然本体が特記事項なしの美品を見つけて特価で購入できてラッキーでした。普段はT3-02ですが時々ゆっくりできる時のお伴に使う感じです。

KURO大好きさん、ケーブルの件ありがとうございます。色々調べたのですが、接合部のカーブになっている点やケーブル長のことなどあり、付属のを1mほどにしてプラグ交換を依頼しようかなと思っているのです…。

SE MAXですが、やはり装着感がよいせいか遮音効果が抜群です。ユニバーサルではの限界はありますが、違和感がかなり低減されるので対費用効果は自分的には満足度が高いですね。

2022/8/11 15:02  [1480-19586]   

 KURO大好きさん  

こんにちは。

しょうなん電車さん、

「XELENTO REMOTE」は美品をゲットできたのですね。
私も以前に探していたときは、なかなか程度の良いお買い得品が見つけられなかったのですが運がありますね。


「SednaEarfit MAX」は「SednaEarfit Crystal」と比較して低音が良いですね。
「WF-1000XM4」は元々低音の量感に優れて高音が弱いので、音質的な相性では断然「SednaEarfit Crystal」が上です。

装着感は抜群に良いけれど音が軽いのを理由に結果的には入手していなかった「LinkBuds S」には「SednaEarfit MAX」が最適かも。

「FI-BA-SST」は高音が綺麗なイヤホンなので、どちらが良いのかは難しい問題ですが、「SednaEarfit MAX」で聴くと明らかに低音が良く圧倒的にバランスの良いサウンドです。
個性が薄れるのをマイナスとみるのかはとても難しい選択です。

イヤホンをコレ1本しか所有していなければ「SednaEarfit MAX」が良いですが、「FI-BA-SST」と「SednaEarfit Crystal」の組み合わせでの高音の響きの良さを聴いてしまうと私は「SednaEarfit Crystal」を選びます。

2022/8/12 11:51  [1480-19587]   

ばんわぁ

最近eイヤ中古品って急激にAランク品が増えているんです。
従前、Bランクとされていたものでも欠品は別として傷等は殆ど気にならないものでした。
となるともしかすると評価基準が下がって販売価格が上がったのか?
それともほんの数回試して売却する人が増えているのか?
これらは相反することなのでどちらなのか気になります。
もっとも新品以外は対象外の方には関係ない話ですけれど。

2022/8/12 23:20  [1480-19590]   



またまた僭越ながらPart9を立ち上げさせていただきます。

デジタル貧者さん、今日は。

イレブンオーディオのはディスクリートDACらしいですね。
エソもディスクリートに拘っているようで最近の潮流でしょうか。
ハイレゾ音源なら流石に良い音で聴けるんでしょうが、CDリッピングしたものもCDプレーヤーのDACより優れモノならより良い音に?
先日、youtubeで田中伊佐資の「オーディオ無茶おもしろい」でやってましたがCDでもLPでもレーベルごとに同じ曲の聴こえ方が全然違うという要素がありますので良い音のソフトを見つけていくことも大事ですね。オーディオ道を追求していくのは大変です。私はもう断捨離モードに入りましたので、お気楽路線で音の追及より音楽を楽しむ方向で行きたいとは思っていますが、体調と懐具合が良ければ何時虫が騒ぎ出すかも知れません。(ワンコのさかりみたいで年に1,2度やってくるんです(笑))
いずれにしても、ジョーシンWEBを見たら53諭吉となっていますが40でゲットできたのはラッキーでしたね。レビュー宜しくーです。

2022/5/25 16:12  [2185-1088]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

迷い道フラフラさん

>ジョーシンWEBを見たら53諭吉となっていますが

ダイヤモンド・ゴールド会員値引きだと通常43万、ポイント2万ですが、
25万以上で1万クーポンが出てましたので、支払い42万、ポイント2万
で実質40万ですね。

Joshin webもCDやレコード買うだけだとダイヤモンドを維持出来ずに
ゴールドになっていましたが、今回の注文でダイヤモンド復帰です。

2022/5/25 18:54  [2185-1089]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

ラックスマンから「D-07X」が発表されましたね。
ローム社DAC搭載のSACDプレーヤー第2弾です。

「D-10X」はトレイが完全には出切りませんが、
この機種は改善されているのかな?

ちょっと興味あるプレーヤーですね。

2022/5/27 12:31  [2185-1090]   

 Rensselaerさん  

デジタル貧者さんおはようございます。

D-06使っているのでD-07X気になりますが倍近く高価になってしまったのが残念です。
NuPrimeから新しいDACが出たようなので、もし購入するとしたらそちらかもしれません。

先日お茶の水のディスクユニオンでCDを買取してもらいましたが、ボックス含めて13点で約19,000円とまずまずでした。今日は暑くなるようなので水分補給しながらまったりとすごします。

2022/5/29 08:09  [2185-1091]   

デジタル貧者さん、Rensselaerさん、今日は。

私もD-06使っていたので新型は気になります。でもCDはほぼ断捨離しちゃったのでCD-Pの新規導入はないですね。
お二人と同じように現在だとDACの方に興味があります。イレブンオーディオDACのレビューが待ち遠しいです。

Rensselaerさん、CDの買取は高額で良かったですね。1枚平均1500円近いというのは破格では。余程良い盤をお持ちだったんですね。
次回はDISK UNIONに頼んでみようかな。

2022/5/29 10:09  [2185-1092]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

Rensselaerさん

>NuPrimeから新しいDACが出たようなので、もし購入するとしたらそちらかもしれません。

うちにあるNuPrime STA-9はここ最近の暑さから活躍していますよ。

迷い道フラフラさん

>お二人と同じように現在だとDACの方に興味があります。

ラックスマンD-07Xの発表が1週間早ければ?
とは言え不思議にオーディオ製品に限っては新製品をすぐ
購入という事はないですので、結果は同じだったかも。

>イレブンオーディオDACのレビューが待ち遠しいです。

半月ほどお待ち下さいませ。
私的にはレコード聴いている時の様な満足度があるならば
「買って正解」となりますが。

2022/5/29 16:35  [2185-1093]   

 GENTAXさん  

こんばんは

私もD-06uユーザーなので、D-07Xは気になります。
ここに集まる方は、ラックスユーザーが多いですね。

それにしてもエソテリックに同名の型番のDACあるとは。
レコードを聴かない自分としては、データ再生も気になるのですが・・





2022/5/30 00:19  [2185-1094]   

今日は。

CD-PやDACの話題で具体的型番が出るとついついNETで検索、連鎖的に他の機種もチェックなどで購買意欲が急に湧き上がるということはありませんか?

NuPrimeにイレブンオーディオと来たので、日本製はどうかと検索したらTEACのUD-701が人気だそう。このクラスなら手持ちのKORG Nu1と大差なさそうとか、その上ならエソテリックかとどんどんグレードが上がっていってしまうので急ブレーキえお掛けたところです。
皆さんもお気を付けください。

2022/5/30 12:09  [2185-1095]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

そろそろ引っ越しの時期ですよね?
落ち着いたら招待お願いします(笑)。

>連鎖的に他の機種もチェックなどで購買意欲が急に湧き上がるということはありませんか?

自分がファイル再生を始めたのが15年ほど前のことですが、当時はそんな感じではありましたね。
PCでの再生が出発点でしたが音質以前に安定してまともに再生するのにも苦労するような始末で、PCやDACを次々と買っていたような・・・
今は座ったまま手元で次々と選曲できるお手軽再生でそれなりのクオリティーで聴ければ充分なので、オーディオ機器の物欲は全然湧きあがらなくなってしまいました。

盤の整理は終わりました?
新しいオーディオ部屋では清々しくお過ごしください。

2022/6/3 09:55  [2185-1096]   

38兄弟さん、今日は。

引っ越し準備真っ最中でございますよ。うちは物が多いのでこの際にオーディオだけでなく家具類も大幅に断捨離を行うべく奮闘中です。
現在は2人暮らしなので人手不足で高齢者にはしんどいです。1H片づけたら2H休憩ペースですからなかなか進みません(笑)
CDは9割、レコードは6割がた売却しました。すべて録音済みですが、正直なところ何となく寂しい気持ちになりました。

ファイル再生ですが、DACの寄与度が一番高いと思いますが、ストレージの種類でも結構変わるもんでしょうか? 現在は普通のPC用HDD(3Tと4T)に記録していますがSDDの方が良いという話も聞きますし、どうなんでしょうか?
聴感的には現在のHDDでもまずまずですが、レコード再生よりは多少落ちます。しかし、これ以上投資しても録音である限りレコードの音を超えることはあり得ないので、もう大人しくしておく積りです。(笑)

2022/6/3 13:10  [2185-1097]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

こう暑いと引っ越し準備もたいへんでございますね。

>現在は普通のPC用HDD(3Tと4T)に記録していますがSDDの方が良いという話も聞きますし、どうなんでしょうか?

そんな話もあるのでしょうが、それとは真逆の話もあるのがオーディオ業界と言うものではないでしょうか。なにしろ百鬼夜行の世界ですからねえ。

以前使っていたDELAの第1世代は鷹揚な造りと言うか自分でクローン化したディスクに換装できる造りだったので、標準のHDDをSSDに換装したことがあります。
標準で内蔵されていたHDDの銘柄までは覚えてませんが、SSDは信頼のcrucial製です。
結果は多分ご想像の通りです(笑)。音質差など微塵も感じませんでしたよ。まあ瞬間的に比較試聴できることではないせいもあるでしょうけど。

>聴感的には現在のHDDでもまずまずですが、レコード再生よりは多少落ちます。

DSD録音した音源をレコード再生と比較すればそうなるって言う意味ですか?
DSDは技術的な理由でデータ化できる音量範囲の50%を超えると歪を生じるので50%を0dBと規定しています。そのDACでDSD音源を聴いた時に-6dB小さく聴こえている可能性はあるかもしれませんね。
音量を同じレベルに合わせて聴いても劣るのなら、録音系ハード&ソフトの限界だと思いますよ。
アナログ風味を付け加えるには1:1巻き数比のトランスをDACとアンプの間に介入させて音作りするのが手っ取り早いと思いますね。

2022/6/3 15:19  [2185-1098]   

38兄弟さん、今日は。


>DSDは技術的な理由でデータ化できる音量範囲の50%を超えると歪を生じるので50%を0dBと規定しています。

へぇーそーだったんですか。全然知りませんでした。確かに音量差は歴然とあります。DSD再生の場合ボリュームのデジタル表示で6dB 以上は差があります。
単純に録音ソフトの音量設定が低いだけかと思ってました。そういえばWAVやMP3再生だと音量差はないですもんね。
これ、DSD再生の場合はSN面では不利になるということですかね。音量が半分ということは、同じ音量にした場合再生機器のノイズが増えるということですね。実際の聴感上は全く気にならないレベルではありますが。

>アナログ風味を付け加えるには1:1巻き数比のトランスをDACとアンプの間に介入させて音作りするのが手っ取り早いと思いますね。
いわゆるライントランスのことでしょうか?KORG Nu1には直熱双三極管 Nutubeという真空管が内蔵されていましてアナログらしい雰囲気の音を出せるのですが、今のところ録音ばかりやっていたのであまり使っていません、再生主体になればトランスも含めて検討してみたいと思います。ご教示、有難うございました。


2022/6/4 11:42  [2185-1099]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

DSDでのオーディオ信号レベルについてですが、あまり小難しいことを書いてもどうかなと思うので簡単に・・・

DSDでは50%変調を0dBと規定されています。なのでフルスケールは+6dBとなり、これがPCMのフルスケール0dBに対応します。
ですからDSDはPCMより-6dBだけ小さいと言われることがある訳ですね。

「50%を超えてはならない」と明確に規定してしまえば双方の0dBレベルを対応させることができるので音量差の問題が出ることはないのですが、50%を超えても歪は生じるが記録自体はできるので+3.1dBまでは利用することが認められています。なので若干の歪を許容してでも突発的なピークを記録してやろうと言うDSD音源も存在します。これが音量差の問題を複雑にしています。

こんな背景からDSDもPCMも扱える機器(SACDプレーヤー、ADC、DAC等々)についてはゲインがどうなっているのかがポイントになります。
もし関心があればお使いの録音機器のADCのゲインがどうなっているか調べてみると良いと思います。まあ興味があれば引っ越し完了後にでもどうぞ(笑)。

DSDファイルをただそのまま聴くだけなら音量を調整すれば良いだけの話(おっしゃるようにアナログ段のボリュームまでの残留ノイズはその分は大きくなりますが)ですが、DSDとPCMを相互に変換する際には要注意になる事項ですね。


>KORG Nu1には直熱双三極管 Nutubeという真空管が内蔵されていまして

なかなかユニークなDACなんですねえ、聴いてみたいです。

>いわゆるライントランスのことでしょうか?

呼称はどうなんでしょう?よくわかりません。まあライン出力の途中に入れるんでそれで良いのだとは思います。
1990年代の始め頃まではCDの音に完全に満足は出来ていなかったので、いろんなトランスを試行錯誤していました。好みにあうかどうかはともかくとして音は面白いように変わりますよ。
自分的には今では必要性を感じないほどデジタル音源は進化したと思っていますね。

2022/6/5 09:25  [2185-1100]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

迷い道フラフラさん

イレブンオーディオのDACですが、入荷予定日変更のメールが
届きました。
変更後の入荷予定日は21日ですね。なので納品日は22日になる
かと。
納期3週間が結局4週間となりました。

2022/6/14 20:36  [2185-1101]   

デジタル貧者さん、今日は。

納期状況、連絡ありがとうございます。
納期遅れの品物が相変わらず多いですね。

私の方はいよいよ明日引っ越しでバタバタです。ネットも今日の午後には切れて、3−4日は通信できなくなります。
オーディオの荷造りは終わったのですが、歳には勝てず、どの機材も重くて箱入れに難儀しました。(笑)

2022/6/15 10:54  [2185-1102]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

>3−4日は通信できなくなります。

先程Joshin webにログインするとポイントが2万以上付いていました。
確認するとイレブンオーディオのDACが明日発送予定と。
なので土曜日には納品されますね。
迷い道フラフラさんがネット回復される頃にはファーストインプレッション
が可能かも知れませんね。

2022/6/16 15:20  [2185-1103]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

イレブンオーディオのSagraDACのファーストインプレッションです。

結果から言うと正に狙い通りでかつ事前の期待以上でした!
SagraDACの検証用に「ふきのとう アルバムコレクション」を購入
しておいたんですが、これがブルースペックCD2でリマスタリングと
いう個人的には忌避される仕様で、実際聴くとそれほどは酷くはない
のですが、マランツでもCECでもヴォーカルより僅かに伴奏が目立つ
古い音源に対するソニーのリマスタリングのクセがあるものでしたね。
ここ2年ぐらい「ふきのとう」のレコードを愛聴しているので、私的に
今後このCDを愛聴する事はないな、と思いました。
このCDに対しての改善は正直期待していませんでしたが、SagraDACを
通すとレコードとほぼ同じ音とバランスで再生されました!
レコードとほぼ同じ音という表現で味付けの濃い、ノスタルジックな音
とか一部では誤解されるかも、ですが、過去のフィリップス/マランツや
LINNのマルチビットの様な音楽的ではあるものの解像度が高くない、と
いった音ではないですね。

上記の様な古い音源のCDの救済に続いて最新の録音で良いはずなのに
何故かあまり聴く気にならないCDというのがあったんですが、これも
改善されました。
例えば反田恭平の「Mendelssobn 1」とか宮田大の「FIRST」とかですね。
これって音の厚さとか豊かな響きとかが作用している影響でしょうか?

後、単体DACとして比較するとSA-10単体やCECの純正DACと比べても今まで
聴こえなかった細かい音まで出してきますね。
実売40万の単体DACとして当然と仰られるかもしれませんが、実売50万の
単体DACであったソウルノートのD-2では今回聴こえた微細な音は再生され
ませんでした。
まぁ、当時とは機器構成が様変わりしていますので、同条件の比較ではない
のですが、D-2をお役御免に追い込んだSA-10で出せていないのですから。
小田和正の「自己ベスト」というCDがあるんですが、SA-10での再生がベスト
だったんですが、「自己ベスト」というCDに関してはSagraDACでの再生も甲乙
付け難く、微細な音の再生が違いでしょうか。
この点から言ってもノスタルジックな音ではないです。

SagraDAC、使い勝手や性能に不満はありませんが、気になったのは端子ですね。
凝った端子だと思うのですが、ケーブルが奥まで入り切らない仕様なのが精神
衛生的にちょっと気になったのと、出力がほんの僅か低い様です。
と言っても適正音量がボリュームノブ9時を9時1分にする程度の事ですが。

アンプはC-06α+M-06α。RCAケーブルはモガミ2534。デジタルケーブルはモガミ
2964。電源ケーブルはマランツ、CEC、SagraDAC共にラックスマンの1000iです。

2022/6/19 14:43  [2185-1104]   

手付かずのオーディオルーム 周辺はこんな感じ

デジタル貧者さん、今晩は。

ネット復活しました。

DACご購入おめでとうございます。
音質もOKのようで何よりです。音楽的で且つ解像度も高いとなると文句のつけようがないですね。
マルチビットとシングルビットの方式の違い? ディスクリート回路のDACは?などよく判ってませんが高額機器はそれなりに高品位の音を出してくるでしょうから、結局は実際に音を聴いて選ぶしかないんでしょうね。
私目は純年金生活に入ったので涙目で見送るだけですが(笑)

こちらはと言いますと引越しは済んだのですが、生活できるようにするのに精一杯で1/3も片付いておりません。この2週間ほどの引越し作業で腰痛が出て片づけ作業がますます遅くなっています。
オーディオルームは写真の通りのありさまで全くの手付かずです。結局8畳の洋間になったのですが音の調整に難儀しそうな予感がしています。ちょっとニアフィールドリスニング的な感じになりそうです。
周辺は山間のエリアでご覧のようなところです。空気と水はまずまず美味しいです。山中ですが市街地まで30分以内でいけるのでそれほど不便ではないですね。大阪の能勢よりはかなり利便性は高いかな。(笑)

2022/6/19 19:47  [2185-1105]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

迷い道フラフラさん

>音質もOKのようで何よりです。

長年の目標だったCD再生でのレコード音質が達成されましたから。

>この2週間ほどの引越し作業で腰痛が出て片づけ作業がますます遅くなっています。

暑さや湿気で体調に影響が出やすい時期ですので、お体を大切に。
私も今日の午前中にとある検査を受けて帰宅したら昼から具合が
良くなくてしばし寝ていました。
検査の結果は全く問題なかったんですけどね。

2022/6/20 20:29  [2185-1106]   

デジタル貧者さん、GENTAXさん、今日は。

>私もD-06uユーザーなので、D-07Xは気になります。

昨日yutubeを見ていたらD-07Xの紹介をやっていました。
https://www.youtube.com/watch?v=0_qL9m0w
kVk&t=2027s


このサイトは何でも褒めるだけなので自分で試聴しないと判りませんが、ラックスファンとしてはやっぱり惹かれてしまいますね。

2022/6/21 15:44  [2185-1107]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

迷い道フラフラさん

>D-07X

Joshin webからも紹介メールが今日届いていましたね。
懸念だったCDトレイもどうやら全部出る様子です。
ご紹介されたYouTubeだとトレイの出し入れを写しては
いませんね。
Joshin webでは割引きはほとんどないので、ちょっと
ガッカリでした。
今の情勢下で定価を抑えている反動かもしれません。

2022/6/21 19:34  [2185-1108]   

 GENTAXさん  

こんばんは

>デジタル貧者さん

 SagraDAC購入おめでとうございます。

>ブルースペックCD2でリマスタリングという個人的には忌避される仕様で

 私もブルースペックCD2は、なかなか思うようには鳴ってくれなくて苦労しています。
 それで、このクラスの単体DACにはなかなか手が出ません。


>迷い道フラフラさん
 私も昨日これを見ました。実店舗にも数回行ったことがあります。
 いち早く紹介されるのは良いのですが、他の店舗さんと比べると作りがもう一つで
 最近はあまり見ていませんね。
 ぜひ現物で試聴したいと思います。


2022/6/22 00:29  [2185-1109]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

GENTAXさん

>SagraDAC購入おめでとうございます。

ありがとうございます。
何というか見切り発車の様な購入でしたけど、
結果は大当たりでしたので、以前に書いた通り
デジタル系への投資はこれで最後になります。
これで古い音源のCDも懸念なく買えますかね。

>>Joshin webでは割引きはほとんどないので、

補足。
ビックカメラやヨドバシのポイント分値引き済み
で更に値引きはなく、5%ポイントのみ付くので
「ガッカリ」しましたが、他のwebより安いです。

2022/6/22 21:07  [2185-1110]   

皆さん、今日は。

私目の引越しですが、昨日、前の家の片づけがやっと終了しました。腰は痛いは汗疹は出来るはでもうくたくたでございます。この機会に断捨離をということで家具をはじめとして大幅に処分した結果、廃棄量がなんと1.7トンに。これでかなりすっきりしました。市役所に依頼したので1.7トンの処分代がたったの1諭吉程度で済みました。前回奈良から大阪に引っ越した際は以前の市役所が引越ゴミを引き受けてくれず、民間業者に依頼したところ10諭吉以上も取られました。住む所によって全然違うものです。
これでやっと新居の整理に集中できます。オーディオ関係は一番最後かな。

2022/6/23 12:31  [2185-1111]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、引っ越し作業お疲れさまでした。

廃棄物の処理もたいへんですねぇ。
自分も昨年リフォームしたので実感としてわかります。
その点オーディオ機器はモノによっては結構高く買い取りに来てくれるので助かりますね。
不要なCDやレコードも既に処分されたとのことですし、これからは新居で断捨離後の清々しい生活をお過ごしください。
とは言っても、しばらくすればまたぞろ何か欲しくてたまらなくなるのが趣味の世界だとは思いますが・・・

2022/6/24 09:32  [2185-1112]   

皆さん、今日は。

オーディオルームの設置作業を開始しました。
部屋が以前の10畳から8畳へと狭くなったので、機器の配置を再検討中です。そもそも機材が多すぎて、整理をしようにもどの梱包から開けていくか何とかのパズルみたいにあっちに移動したり、こっちに移動したりを繰り返さないと上手く収まりません。
最終配置をまずは決めないといけないのですが、SP廻りと、リスポジ廻りは極力空間を稼ぎたいので、あれやこれやと配置案を練っています。機材数から行くと3列3段のラックは必要なのですが、SP間に置くとSP-側壁の距離が取れない、以前のようにラックを椅子の前に置くとラック‐SP間の距離が短すぎる、椅子の側面にラックを置くと圧迫感が強い等と悩んでいた所です。さらにはPCオーディオ用のモニターをどうするかという問題もあります。
結論として、最初は音質的にやりたくなかったのですが、ラックをキャスター式にして必要時は手前に動かし、普段は椅子側壁の壁に寄せることにしました。取り敢えずキャスターを手配して動き出すことにしました。
今日の所はレコードやCDの収納作業を行っております。やっぱり、12畳の部屋にした方が良かったかも(笑)

2022/6/25 15:09  [2185-1113]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

オーディオ部屋の写真掲載希望しま〜す(笑)。
進行中のと最終版を(笑笑)。

2022/6/26 08:13  [2185-1114]   

まずは箱を並び替えて順次開梱 アンプ類、SPを仮設置 機材据え付け完了 リスポジから見た景色

皆さん、今晩は。

38兄弟さん、オーディオ部屋は少々雑ですが取り敢えずセッティングしてみました。前回も申し上げましたが8畳部屋ではキツキツの仕上がりになります。
一人で聴くだけなのでこんなものと言えばそうなのですが。
先ほど2時間程音出ししてみました。小音量で聴くならこれでも行けそうです。音量を上げると粗が見えてくるでしょう。これからどう調整するかが課題です。まぁーボチボチやりますわ。どうせ暇だし(笑)
ご要望の写真はこんな感じです。正面のレコード掲示がちょっとうざい感じで、くびれのおねーちゃんに目が行って音楽に集中できないきらいがありますが(お恥ずかしい)、私なりの調音方法です。もっと良いアイデアがあればご教授ください。

2022/6/29 20:51  [2185-1115]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

写真ありがとうございます。
いや〜いろいろと道具が多いんですねぇ。
スピーカーの元箱まで残してあるのには性格だなあと感心しましたが、無事に別の場所に保管できたのですね。
レコードとCDは断捨離対象とのことでしたが、まだかなり残ってそうですね。
部屋が8畳相当で狭いとのことですがスピーカー間隔が内-内でLPジャケット換算5〜6枚分ぐらいありそうなのでこの点は良い感じですね。
ところでジャケットのディスプレーはセンスがありそうな?無さそうな?
調音には力不足でしょうからセンスの良いマーティ・ペイチの踊り子とお風呂の2枚に留められては(笑)。

ある程度音量を上げても定在波影響なくライブ感が出せると至福の時が過ごせそうな部屋ですね。ボチボチと頑張ってください。

2022/6/29 23:20  [2185-1116]   

38兄弟さん、今日は。

レコードディスプレイについては自分でも書きましたようにウザイというかダサイというかNo Good Lookingなので見直したいと思います。
後ろのカーテンも重苦しいので、もっと明るい雰囲気に変更しますわ。
御指摘ありがとうございました。

2022/6/30 15:47  [2185-1117]   

皆さん、今日は。

ひやり事故発生です。PCの外付けHDDに録音したDSDファイルを再生しようとしたら楽曲のいくつかのアルバムのファイルが壊れたようで再生できません。また、別フォルダーに溜めていたBGM用のお気に入り曲はフォルダー自体が壊れているようで再生どころか削除もできない有様。
バックアップ用のHDDからコピーしなおして事なきを得ました。引越しの輸送時に壊れたのかと最初は思いましたが、よく考えてみれば以前から時々再生できないファイルがちょくちょく出現していたのでどうやら1代目のHDDの不良くさいですね。バッキャロウ(バッファロウ)です。早々にHDDをもう1台調達必要です。引越しで物入りなのに困ったことです。

ところでyoutubeで田中伊佐資さんの「やっぱオーディオ無茶おもろい」を見ていたら「オーディオみじんこ訪問編」で仮想アース特集をやっていました。結構音が変わるもんですね。TELOSのが音が良かったですが30万もするらしい。私的にはオーディオみじんこ製の2万円の製品に惹かれましたがね。ちょっと物欲が!!

https://www.youtube.com/watch?v=PJPeIzIY
-uQ



2022/7/4 16:30  [2185-1118]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

>仮想アース特集をやっていました。結構音が変わるもんですね。

オーディオクエストのアースケーブルが見た目気に入り必要ない
のに注文し意外に早く先週の土曜に届きました。
で、簡易・仮想アースするつもりでC-06αプリアンプとベルデン
の電源タップに繋ごうとしたものの、C-06αのアース端子には径
が合わず断念。
昇圧トランスに使いました。
トランス→フォノアンプ間の接続ケーブルも交換したので何処まで
がアースケーブルの効果かは不明ですが、結構変わりましたよ。
良い方向に、です。
ケーブル工房TSUKASAのフォノケーブルはお蔵入りですかね。

本格的仮想アースを導入されたらレビューよろしくです。

2022/7/4 17:02  [2185-1119]   

 38兄弟さん  

こんにちは。

仮想アース?
オーディオ浦島太郎なんで理解できず、ちょこっと調べてみたけど何が「仮想」なのかわかりませんでした(笑)。

筐体のAC電位を安定して下げる効果があるなら、30万円でも値打ちあると思いますね。もっとも安定して下がるとは思えないけど・・・

トランスの1次巻線と2次巻線の間の容量成分で誘導されてかなり高い筐体電位を生じる機器はありますね。AC電源で駆動する限り不可避ではありますが、入力インピーダンスが非常に大きなデジタルテスターで測ると100Vを超える電位が誘導されている機器も中にはあります。感覚の鋭い人であれば手の甲側で筐体にさらっと触れるとザワザワが感知できるほどです。

オーディオケーブルで機器間を接続すると当然電位は下がりますが接触部が多いので筐体電位差はゼロにはならないです。
これの音質影響は無視できないほどで、アナログ伝送ラインだとGND電位差が信号にも同相で変動を与えるし(ただしバランス接続だと同相ノイズはキャンセルされます)、デジタル伝送ラインだとジッターの増加が懸念されます。

と言うことで、もし筐体電位が安定して下がるようなら欲しいですね。
人柱よろしくです。

2022/7/4 19:33  [2185-1120]   

皆さん、今日は。

仮想アースですが、3-4年前から各社からこのようなネーミングで発売されています。中身はいろんな種類の金属板を積層して筐体に収めたもので、これをオーディオ機器のアース端子に繋ぐというものです。
電気の知識がある人なら、はぁーってなもので、仮想アース内の金属板は機器のシャーシ電位と同じになるだけで所謂アースと言える代物ではありませぬ。こんなものを繋いだらアース線がアンテナになって逆にノイズを拾ってくる恐れもあります。
従いまして、決してアースではないけど、アースのようなイメージの物で、これに繋ぐと何となく音が変わったような気がするものと言うのが正しいです。
紹介した動画の中でも「みじんこ」さんが言ってましたが、仮想アースという名前がおかしくてハーモナイザー(何のこっちゃですが)とかいう方がいいんじゃないかと言うのはそのことです。
ほぼ全部のメーカーは上記のような金属板を入れただけのものでパッシブ型と呼ばれています。
これに対して、動画で紹介されていたTELOSだけはアクティブ型と言って、CPU内蔵回路でシャーシ電位の変化に応じてアース電位を一定に保つというものらしく、本来のアースに近いと言える可能性があります。
http://telos-audio.jp/GNRMini5.1.html
ネタ振りでこんな話題を出しましたが、パッシブ型は理論も理屈もない、はっきり言って無知なユーザーを騙すオカルトグッズです。買うならTELOSぐらいかなですが私には杉君です。デジタル貧者さん、人柱お願いします(笑)

2022/7/5 14:53  [2185-1121]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

>中身はいろんな種類の金属板を積層して筐体に収めたもので、これをオーディオ機器のアース端子に繋ぐというものです。

確かに「はぁ〜?」ってなもんですね。
機器内部の実装を設計する人はGNDラインのインピーダンスをちょっとでも下げようと涙ぐましい努力でGNDラインの断面積を稼ごうとしますが、オカルト製品取扱い業者は主旨を逸脱して筐体の外でそれをやったことにしているのかな?意味ないどころか、おっしゃる通りノイズ受信機になって逆効果になりそう。
それと紹介のTELOSの説明も読めば「はぁ〜?」となる部分が多々ありますが、ネタ振りとのことなのでこれ以上夢のない話はやめておきますかね(笑)。

話は変わって
ここ数日の間にフィッシングメールの受信が普段より多くなって不思議に感じてましたが、オーディオユニオン/ディスクユニオンから個人情報がMAX70万件流出した可能性があるとのこと。
偽Amazonと偽金融機関からで「不正利用を検出したのでアカウント情報の更新を・・・」とかなんとかのお決まりのパターン。
まあこれに騙されることはないにしても、昨夜はAmazonの2段階認証を求めるショートメールがログイン操作もしていないのに届きました。固定のパスワードが破られていることになるのでビビりましたね。
ユニオンの流出と因果関係があるのかはわかりませんが、皆さんお気を付けください。

2022/7/5 16:26  [2185-1122]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

迷い道フラフラさん

>買うならTELOSぐらいかなですが私には杉君です。デジタル貧者さん、人柱お願いします(笑)

私にも杉君ですよ(笑)。

38兄弟さん

>ユニオンの流出と因果関係があるのかはわかりませんが、

タイミング的にはピッタリですね。
うちは2年前にPCネット環境変更後これまでフィッシングメール
はなかったのですが、ここ数日急にメールが入って来てます。

2022/7/5 20:35  [2185-1123]   

 38兄弟さん  

デジタル貧者さん、こんにちは。

>ここ数日急にメールが入って来てます。

同じですね。
最初から迷惑メールとして振り分けられているのもあれば受信トレイに入ってくるのもありで、流出と無関係とは思えないぐらい多いです。
まともな日本語になっていないものがある一方で一見まともなものもありで、複数の勢力がせっせと精を出してやっていそうです。
お互いに気をつけましょう。

2022/7/5 22:42  [2185-1124]   

今日は。

迷惑メールですか。
私なんか1日に100件以上来ますよ。メルアドを変えれば減るのは判っているんですが、あちこちに登録変更手続きするのが面倒なので今の所放置してます。
アマゾンをはじめ何とかカードで「ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。」と云う文言の物が多いですね。
怪しいサイトからのメールはPCメールソフトのタイトル欄の横にマークが付くので、その場合は見ないで削除です。
大抵はランダムにメルアドを発生させて無作為に送り付けてくるのが多いみたいですが、時々メルアドが流出しているのではと思われるものもあります。
大手の通販サイトはセキュリティーがしっかりしていると思うのですが、中小の安売りサイトなんかに注文すると途端に見慣れないサイトから変なメールが来るのも事実です。実害があれば別ですが、イタチごっこなのでもう諦めています。
それとは別にパスワードが流出している心配もありますね。セキュリティーソフトから、そのパスワードは何回流出した旨の警告が出てきます。その都度パスワード変更して(もう使ってないサイトの場合、しなかったりもあります)おりますものの何か気持ち悪いです。


2022/7/6 11:01  [2185-1125]   

正面全景 右壁際に機器を配置。結構ぎりぎりです。

皆さん、今日は。連投失礼します。

我が家のオーディオ部屋ですが、その後2転3転した結果、写真のような感じになりました。正面のカーテンはタペストリーを貼ったり、色違いのカーテンにしたりと変遷の結果、結局元のカーテンに戻しました。前回のレコードディスプレイはうるさい感じだったので、演奏中のジャケットだけを置く形にしました。
そのうち、木製格子のパネルにでも変更するかもしれませんが良さげな物がなかなかありません。メーカー物も高いだけでしっくりくるものがないし。

2022/7/7 15:15  [2185-1126]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

写真のキーボードとディスプレイはメール等の作業用やオーディオ再生用にも使うんですか?
作業用には位置的に使い難そうだしオーディオ再生用には画面サイズが大きそうに思ったものですから・・・
たしかKORGのADCでDSD録音するとのことだったので、その用途でPCは必須なんでしょうが、一旦ファイル化してしまえばNASとネットワークプレーヤーとタブレット(またはスマホ)で構成するのも一考だと思いますね。TIDAL等に対応したネットワークプレーヤーもありますよ。

2022/7/7 21:03  [2185-1127]   

38兄弟さん、今日は。

>写真のキーボードとディスプレイはメール等の作業用やオーディオ再生用にも使うんですか?

このPCはKORGのADC用で通常のPC作業には使いません。見ての通り、狭すぎて打ち込み作業には全く不向きです。
KORGのソフトはAudiogateと言って録再兼用の結構優れものなんですが表示文字が小さすぎてこれぐらいの距離にディスプレイがあって丁度ぐらいなんですよ。
現在、録音進捗率が60%ほどなので当分はこの状態でしょう。

2022/7/8 12:02  [2185-1128]   

皆さん、今晩は。

38兄弟さんに煽られてネットワークプレーヤーの下調べを行ってみました。安心感から行くとTEACのUD-701かESOのN-05XDの2拓かなと思いネットを眺めていました。日本橋のお店に聞いて見たら、やはりこの2機種がダントツ売れ筋らしいです。基本同じメーカーなので値段差分の音質差はあるのでしょう。両方聴いたら絶対ESOが欲しくなるだろうな。
先立つものが問題です。宝くじとは言わないけれど何か良いことが起きないかなぁー!!(笑) この円安で値上がりしそうだし、ますます手が届かないような予感も。これからの1年での副収入次第ですね。
その前にTELOSのアクティブアースの自宅試聴を依頼しましたよ。貸出機があるかどうか判りませんけど。
物欲の種は尽きまじでございます。

2022/7/10 19:25  [2185-1129]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

おお、さすが行動が速いです!
「善は急げ」と言いますからねぇ。

その2機種はかなり良さそうですよ。
特に断捨離に求める方向性に「シンプル構成で高いクオリティーは保ちたい」と言うのがあればエソの方は鉄板ではないですかね。
TEACのはデザイン性と中途半端感を許容できるかどうか???

ネットワークオーディオにする場合は
「DLNAのみに対応」ではなく「OpenHomeに対応」のプレーヤーを選択するように留意ください、理由は面倒なので省略します。
それと音源を格納しておくサーバーはオーディオ用途に耐えるものを選んでくださいね。I/Oからサウンドジェニックと称する安いのが出ていますが、多分迷い道フラフラさんには物足りないと思います。最近DELAのN50と言うSSD方式のサーバーが出ましたがこれはなかなか良さそうです。DELAは昔からサーバーとしてもUSB送り出しのプレーヤーとしても両方使えるので面白いです。

引っ越し荷物にC-700Uの元箱がありましたが、エソの複合機に代替えしてDELAを追加するぐらいなら宝くじに頼らなくてもオッケーかもね(笑)。
これで得られる再生環境は素晴らしいですよ。面倒な盤を回して聴くような気はしなくなるかも???
善は急げですよ。

2022/7/10 21:18  [2185-1130]   

38兄弟さん、今日は。

>最近DELAのN50と言うSSD方式のサーバーが出ましたがこれはなかなか良さそうです。

DELAは定番ですね。しかし、容量が2TBで25諭吉ですか。私の場合4TBは必要なのでDELAのN1Z 4TBだと85諭吉。ヒェーですね。N1Aの6TB HDDタイプで25諭吉なのでこの辺りが適当でしょうかね。それでも高いねー。ESOと合わせると100諭吉超え。

先日書いたHDDの不具合は結局アルバム50枚分のファイルが読取り不能になっていました。あり得ることと判ってはいましたが、実際にこういうことがあるとファイル再生も怖いなと思ってしまいますね。RAIDタイプのサーバーの方が良いのですかね。音楽用に使える製品はあるのかよく割りません。
そうこう考えるとこのままPCオーディオで高音質のDACを買う方が手っ取り早いような気もしますね。

2022/7/11 11:16  [2185-1131]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

強く勧められると人は逆を行きたくなる・・・
わかるなぁ〜(笑)、自分も似た者同士なので。

ネットワーク再生でもPCオーディオでも、ファイル再生ではバックアップは厳重かつ周到に、ですね。

私は10年以上前にはほぼファイル再生に切り替わっていたと記憶しますが、リッピングするPCの内蔵ドライブから同じPC内の別のドライブ1台と2台仕様の外付けケースに入れた2台のドライブつまり計3台のドライブにバックアップしています。
RAID運用はトラブルの元なので、バックアップソフトの設定で3台のドライブに同時パラレルに書き込むようにしています。

ドライブはすべてWDの赤ラベルですね。バックアップの3台は予防保全のため故障していなくとも6年前にすべて新品交換しました。勿体ないので今度は壊れたドライブから順番に交換しようと思っていますが、今のところは異音が出たりとかの症状はないです。意外と長寿命のように思います。

再生で常時稼働するDELAの内蔵ドライブには新たな音源ファイルをPC内蔵ドライブにリッピングした時に上記のバックアップ運用とは別に転送コピーするようにしています。
なのでPC内蔵ドライブにご本尊データがあり、バックアップが3台と常時稼働のコピーが1台あるってな感じで運用しています。

>そうこう考えるとこのままPCオーディオで高音質のDACを買う方が手っ取り早いような気もしますね。

ファイル再生の近未来の姿がどうなるのか想像もできませんが、高音質(=高額)DACに今から投資するのはちょっと躊躇しませんか?
USBはそもそもオーディオ用途との親和性に疑問だし、HDMIはジッター性能悪くてAV用って感じだし・・・
もしストリーミング再生が主流になるならLANのような。
まあ先々のことを心配するとデジタルオーディオそのものに手を出せなくなりますけどね。

2022/7/11 17:45  [2185-1132]   

38兄弟さん、今晩は。

3台のバックアップとは用意周到ですね。こちらはバックアップは月並みに1台です。ノートブックの内蔵HD容量が1TBしかないので4TBの外付けHDD2台にストレージしてます。(1台はバックアップ用)これ以上外付けHDDを並べるのは物理的にしんどいです。

>高音質(=高額)DACに今から投資するのはちょっと躊躇しませんか?
音質が担保されるならどっちでも良いんですが、本日yutubeでこんなのを見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=hHXJDSmE
e7Y

ESOの150諭吉クラスのCDP、ネットワークトランスポート、ネットワークプレーヤーを用意してCD,SACD,ハイレゾ音源、ストリーミング音源の音を比較するというものです。
家でYoutubeの試聴するときはAVアンプとハーベスのSPで聴きますが、N01-XDでTIDALのMQA音源の音が一番良かったです。司会の人も同じことを言ってましたので多分間違いないでしょう。
となるとネットワークオーディオがやはり良いのかと感じました。
レコード録音を早く終わらせるのが吉かな?うーん、プリとKORG、フォノアンプ、レコードプレーヤーを処分すれば手が届く?? レコードを直で聴くのも捨てがたいけどなぁー。レコードを廻すのは面倒ではないし、ジャケットの存在感が良いんだよなぁー。迷い道フラフラでした。(笑)

2022/7/12 19:39  [2185-1133]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

迷える(?)迷い道フラフラさんにとって指針となりそうな動画ですね。
さわりだけ見るつもりでしたが、案外面白いのでつい最後まで見てしまいましたよ。

一点だけ難をつければ・・・
このような比較の場合は音量レベルは揃えないといけませんねぇ。
再生音量が
SACD層<<CD層≒44.1Kストリーミング=<FLAC<MQAストリーミング
のように感じました。SACD層の再生音量はかなり低かったです。
以前ここに書いた記憶がありますが-6dBで記録されているディスクなんでしょう。音量差を補正してあげればK-01のSACD層はもうちょっと評価されても良いような感じではあります。

難点はさておいて、この人の言っていることには概ね頷けますね。
この人の意見はUSB-DACでの再生は太くなるようなことを言っていましたが、私の感想は「ざらついて聴こえる」ですかね。多分同じフィーリングのことを言っているのでないかな。一対の差動伝送線のみで構成されしかも電源線まで同居するUSBケーブル接続の弊害ではないかと思っています(的外れかもしれんけど)。一方、ギガビット対応のLANケーブルは四対の差動伝送線で電源線は同居していません。

私がN-01を買ったのは2018年ですが当時は確かD-02Xとか言うDACが併売されてましたが今はありませんね。現在のエソはデジタル再生機にはネットワーク機能は必須として位置付けて商品企画しているように思いますね。

と背中を押しておきます(笑)。

2022/7/12 22:21  [2185-1134]   

皆さん、今日は。

ネットワークプレーヤーの詳細SPECを確認していたら、ESOTRRICやティアックの機種は有線LAN接続しかできないことが判りました。通信品質確保の思想だと推察しますが、今どき無線LANに対応しないのはどうかと思いますね。
うちはルーターが1Fにあり、オーディオ室は2階になったので、LANケーブルを引っ張り廻さないとこの機種は使えないです。
そこで、有線LAN関連のyoutubeを見ていたら頭が痛くなってきました。ネットワークの世界も完全にインフレオーディオの世界が出来上がっているようです。
オーディオ用LANケーブル、オーディオ用スイッチングハブ、光メディアコンバータ/光ケーブル等々、次々と高額アクセサリーが一杯出てきて通常のPCネットワークで使っているものとは全然音が違うとかです。youtubeのデモも見ました。確かに音がかなり違いました。
DELAが出した高級ハブは何と60諭吉だそう。結構なオーディオシステムが組めるお値段です。
これって、一般家庭用の部品でネットワークを組んだら ろくな音がせず、良い音で聴くためには苦難の道が待っているのかという気持ちになりました。
それに我が家の場合、壁に穴を開けたりすることは厳禁ですので、無線LAN対応機種を探すことにしました。ところが調べてみると現行の高級機(30諭吉以上)の無線LANではDSD2.8Mhzが限界で、それ以上は有線LANでないと再生できないことが判りました。私が録音したデータは11.2MHzなので、これを再生するには有線LANにするか、DACのUSB端子に直結でHDDを接続し再生できる機種になります。有線LANは不可なので、直結可能機種にするしかないですがUSB接続なのでわざわざ今のシステムを変える意味があるのかなぁー。
ということで疲れたので一旦頓挫しかけたのですが、根性と粘りでもう少し調べてみたら、iFiのZEN STREAMERは無線LANでDSD11.2MHzまで対応していることが判りました。これに好きなUSB DACを繋げば一応できそうです。音質の評判は良さそうですがわずか5諭吉の機械ですからどこまでやれるかは使ってみないと判りません。ちょっと、やる気が失せてきました。
だらだら文章で申し訳ございません。ご容赦のほどお願いします。
週末にアクティブアースの試聴機が届きます。お楽しみに。






2022/7/14 15:27  [2185-1135]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん 

????
いろいろと調べられた様子ですが、熱出ていませんか?リサーチによる知恵熱。
たぶん性格なんでしょうね(笑)。

やらないと決めた人にいちいち反論するつもりはないですが、他の読者が誤解しかねないので、すべて杞憂であることは明言しておきます。

たしかにDELAもエソのプレーヤーも有線LAN仕様ですが、3,000円ぐらいで売っているLANポートのある中継器を使えば何ら問題なく使えますよ。むしろ1FにWi-Fiルーターがあるならオーディオ以外の用途に対しても2Fに中継器があるのは好都合になるのではないですか。

それとハブの使用を嫌う場合はDELAはブリッジモードと言ってネットワークプレーヤーとLANケーブルで直結する接続になります。
中継器→DELA→プレーヤーがLANでつながる形態で、音源データはプレーヤーがDELAからダイレクトに吸い上げるのでハブは必要ありません。
闇だらけのオーディオ界の商法でバカ高いハブやLANケーブルが売っていますが昨日のコメントの通り電源ノイズの影響を受けるUSBと違ってごく普通のLANケーブルでも100m引き回してもデータは正確に伝送できます。
DELAを使えばハブはそもそも不要ですし意味なく高いLANケーブルに至ってはなんちゃって仮想アースと同じく何をかいわんやでしょう。

2022/7/14 18:30  [2185-1136]   

38兄弟さん、今晩は。

>むしろ1FにWi-Fiルーターがあるならオーディオ以外の用途に対しても2Fに中継器があるのは好都合になるのではないですか。

そうだったんですか。家にはメッシュ・Wifiの中継器みたいなものが既にあります。こいつは親機になるものをルーターにLANケーブルで繋ぎ、子機を2Fに置いてます。親機と子機は同じ形をしていますが、子機のLAN端子は使えないものと勝手に思い込んでいました。確認してみます。
LAN関係は詳しくないので教えていただき有難うございました。

2022/7/14 19:53  [2185-1137]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

既存のルーターがあるならば中継器/子機が二重ルーターにならないようご注意を。
1Fの親機も既存のルーターにつながっているなら同じくです。
メーカーによって呼称は異なりますが、ブリッジモードとかアクセスポイントとかetcです。

2022/7/15 13:04  [2185-1138]   

上から見るとこんな感じ。後方両端が接続端子。 正面はこんな感じ。基盤のあちこちで赤と緑のランプがチカチカ

皆さん、今晩は。

TelosのGrounding Noise Reducer 5.1(アクティブ型の仮想アース器)の試聴機がやって来ました。
どの機器のアースを取るかはメーカーご推奨がプリアンプでしたので素直に従いました。
プリのシャーシ電位がどれくらいか把握しておく必要があるので三和のテスターで測定したところ約18Vでした。まぁ−予想通りです。
次にTelosを接続します。この機械は電源スイッチがなくて、コンセントを刺すといきなり起動します。シャーシ電圧の変化はどうかというと約13Vでした。約30%減ですね。けっして0Vになるという訳ではないですね。
じわじわ下がるのかと思い、約1時間かけて断続的に測りましたがずーっと13Vのままでした。
強制的に0Vに下げるより、ノイズフロアーを下げる適正なレベルに調整しているのかと好意的に考え、いよいよ音質チェックに入ります。
Telosの接続端子のところでアース線を付けたり外したりしながら3曲ほど聴き比べを行いました。
音の変化は私の駄耳では判別がつきません。息子にも聴かせましたがやはり変化なしとの答え。まー気のせいかSNが若干良くなったような気がしないでもないですが、私には明確な違いはさっぱり感じられません。
ということで、予想通りの結果でございました。今回の2端子モデルが30諭吉、6端子のレギュラーモデルは何と150諭吉もするらしい。余程のお金持ちが酔狂で買う代物かな。
耳の良いデジタル貧者さんなら違いが判るかも。オーディオショップ経由で頼めばいつでも借りれますよ。

2022/7/16 19:47  [2185-1139]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

>まー気のせいか

違いは微々たるもので、後は受け取る人によって
反応は様々、と言ったところでしょうか。
過去に仮想アースの存在を知った時点でレビュー
等調べてみましたが、正に人それぞれでしたので、
仮想アースに対する興味って薄まりました。

>耳の良いデジタル貧者さんなら違いが判るかも。

同様に気のせいか良くなった?程度に感じるかも、
です(笑)。
違いが判っても好みに合わなければダメですしね。

例のアースケーブルはそのままに昇圧トランス→フォノ
アンプを繋ぐRCAケーブルは3種類ほど試してみました。
モガミ2534、LINN ブラック、モガミ2549です。
最初に繋いだモガミ2534が美音だけれど響きが過多?
またややノイズを拾う?
LP-12のフォノケーブルがモガミ2549だったので、揃える
意味合いで届くまでの間、LINN ブラックを使ってましたが、
この組み合わせが無難というか意外に良かった。
モガミ2549は揃えた効果があるのかいちばん自然でしたが、
アースケーブル替えた時の豊かな広がりも抑えられた印象も
無きにしも非ず。
結局はモガミ2534に本日戻しましたが、響き過多やノイズ
を拾う感じはなくなっていましたので、2534に固定になると
思います。

まぁ、微々たる差でしかないのでどれでも良いのですが(笑)。

モガミ2534とLINN ブラックは手持ち、モガミ2549で\3,200の
出費が今回のお遊びの費用ですね。

2022/7/17 14:47  [2185-1140]   

谷村新司の新譜 現在お気に入りのレコードスタビ

皆さん、今日は。

やはりレコードはレコードの良さがありますね。またまた、ステレオサウンドから発売されたこんなレコードを買ってしまいました。ステサン盤は高いけど音が良いです。年に何枚かは買ってしまいます。
ハード物とソフト物に循環して興味が湧くので、何とかは死ななきゃ治らないの類でしょうかね。

ハードと言えば、ネットワークトランスポートの入門編というべきZEN STREAMを買ってしまいました。評判はすこぶるよくてこいつではTIDALを聴くだけですがクリアネスが素晴らしいです。問題はDACですがZEN DACでは高音は良いものの中低音がはやり物足りない。KORG Nu1に繋いだら流石に中低音の厚みが出ました。レコード録音を終了させないと本格的な機器を置く場所がないのでネットワークプレーヤーをいつ導入するかは未定ですが、ネットワークオーディオのさわりは感じ取れたところです。
私の場合はレコードプレーヤーを完全に撤去することはないのでネットワークの方は極力コンパクトに収めて共存させるスタイルになるかな。
その内、適当な機種が現れるかもしれませんしね。

2022/7/23 17:22  [2185-1141]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

>ZEN STREAMを買ってしまいました。

おお、善は急げの善STREAMなんですね。行動の速さは流石です。
PCオーディオと比べるとネットワークはノイズフロアに静けさを感じられるのではないでしょうか?
TIDALだけに使うのは勿体ないので次はサーバーが欲しくなりそうですね。

迷い道フラフラさんは断捨離と物欲の達成が並列進行していますね。
私は断捨離一方通行です、明日も自作アンプ(真空管)を買ってくれる人が来訪されることになっています。

2022/7/23 22:10  [2185-1142]   

38兄弟さん、今日は。

アンプ高く売れるといいですね。うんちくを垂れまくって頑張ってください。
私の場合、一時はありましたが、同じ機能の機器を複数台所有することはしてないので(レコードカートリッジは除いて)余剰品を断捨離するパターンはありません。

ネットワーク機器ですが、年金生活者としていきなり100諭吉レベルの散財は我が家の財務省が許してくれません。
そこで、中古を考えたりもしています。しかし、NASはHDDにしてもSSDにしても期待寿命が5-6年なのでやはり新品の方が良いでしょうね。DELAのエントリー機N1Aでも20諭吉以上とちょっと辛いので、SOUNDGENIC HDL-RA3HGを考えています。DELAとの差は主に電源と筐体の作りと思われるのですが、電源にiFi POWER Eliteを当てがって、筐体の差は足元をしっかりしたものにすれば、そこそこ行けるんじゃないかなと考えています。このやり方だと9諭吉の投資で済みます。
ネットワークプレーヤーは中古でもOKだと思われるので、1年もすればN-05XDが半額くらいになることを期待してそれまでは善STREAMで凌ごうかなという魂胆です。但し、財務省に判らんようにへそくりが必要ですがね。
てなことで欲しいとなると、やりくりして何とか手に入れようとする私の悪い癖です。貧乏人の悪あがきとあざ笑ってやって下さい。

2022/7/24 12:13  [2185-1143]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

最後の2台となった自作のアンプのうち1台が新しいオーナーさんの元に嫁いでいきました。
回路設計と音質チューニングにこだわったアンプで現有のアキュA-75に遜色のないアンプと自画自賛しているので、実測の特性など蘊蓄というか能書きを垂れまくろうと待ち構えてましたが、百聞は一聴に如かずで音の良さを絶賛されて嫁いでいきました。

本日の来訪者は迷い道フラフラさんと同じくレコードのDSD録音をせっせとやっている途中とか。モノーラルを主体に数千枚を買ってきたが保管場所もなく、もうそろそろやめにしたいと言ってましたね。とは言いながらも買い続けるんでしょうが・・・
KORGのNu1はOSとの相性悪くてチリチリノイズが入るのでDS-DAC-10Rを使っているとも。
数千枚あると一生かかっても終わらないだろうなあ。
オーディオ系のオフ会はしばらくなかったので楽しい半日でした。
お城の街の新居へも招待お願いしますね(笑)。

サウンドジェニックはちょっと前のコメントで迷い道フラフラさんには物足りないのでないかなぁと言うようなことを書いた覚えがあります。それに最低でも4TBの容量が必要だと言うことでしたね。
善STREAMをすでに買われたのでしたら、DELAにしろfidataにしろサウンドジェニックにしろNASの機能とトランスポート機能を両方持っている機器はトランスポート機能が重複して無駄になってしまいますね。
とは言え、PC用を想定したデータサーバーあがりのNASをオーディオに使うと余計なノイズの乱入が懸念されるので痛しかゆしですが。
善STREAMの購入店で相談できるならしっかりリサーチしたほうが良いです。まあ迷い道フラフラさんのことなので釈迦に説法でしょうが・・・

2022/7/24 20:14  [2185-1144]   

38兄弟さん、今日は。

>善STREAMをすでに買われたのでしたら、DELAにしろfidataにしろサウンドジェニックにしろNASの機能とトランスポート機能を両方持っている機器はトランスポート機能が重複して無駄になってしまいますね。

これはTEACやESOのネットワークプレーヤーを買ってもトランスポート機能はダブルので同じようなことになりませんか。
的を得ているか判りませんがサウンドジェニックからUSB DACに直結して再生するより、善STREAMにトランスポートさせてUSB DACに繋ぐ方が遥かに音が良くなるようです。サウンドジェニックの出力回路が良くないだけかも知れませんが。
多分、TEACやESOのプレーヤーを使えばトランスポーターとDACがUSB無しの直結になるので猶更好ましい結果が得られると思います。
尚、ネットワークプレーヤーを購入する段階になれば善STREAMも現在のDACも処分ですね。1年後ならばそこそこの値段が付くでしょうし。

それと、購入先との相談ですが、ヨドバシなので相談は難しいです。日本橋の老舗のオーディオショップには知り合いが居るので話はしていますが、ネットワークオーディオに関しては私と同レベルで全然ダメです(笑)
おっちゃんばかりでネットワークはちんぷんかんぷんです。NASなんかはそもそも扱ってません。ネットワークプレーヤーの音質は流石に良く知っていますが。よく知ってそうなのはyoutubeに出ている名古屋オタイオーディオの田中さんくらいですかね。
オタイで買ったのはKORGのDS-DAC-10Rだけなので懇意とは言えません。ダメ元で相談してみるかなぁー。例え相談しても、相手も商売ですから値段の高い方を薦めてくるのが目に見えてますけどね。(笑)



2022/7/25 14:59  [2185-1145]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

>これはTEACやESOのネットワークプレーヤーを買ってもトランスポート機能はダブルので同じようなことになりませんか。

ええ、それはその通りです。
DELAでは高いと強調されてたので、その流れで「たとえサウンドジェニックであっても善STREAMと重複する機能がある機器だと無駄が生じますね」てな感じで書いたものですね。

>サウンドジェニックからUSB DACに直結して再生するより、善STREAMにトランスポートさせてUSB DACに繋ぐ方が遥かに音が良くなるようです。サウンドジェニックの出力回路が良くないだけかも知れませんが。

はい、これは間違いないです。サウンドジェニックだけでなくDELAでも同じことだと感じますね。
拙宅でもDELAからUSBでN-01に出力してN-01を単体DACとして使うよりも、DELAとN-01をLANでつないでDELAを単体NASとして(N-01はトランスポート&DACとして)使う方が良いです。
なのでDELA→N-01をハブを使わず直結しており、TIDAL等ストリーミング再生時はDELAはネットワークブリッジとして機能しています。個別の機種は違えども迷い道フラフラさんの1年後の構想と同じ構成ですね。
今後よほどの新機軸が出てくれば別ですが、音質的には最も良い構成だと思いますね。

>日本橋の老舗のオーディオショップには知り合いが居るので話はしていますが、ネットワークオーディオに関しては私と同レベルで全然ダメです(笑)

ひょっとして河口さんですかね?
だとするとあそこはハニワオーディオを売ることにご執心ですからね。
こちらの市内にもリスニングルームを設けており、試聴だけでなくいろいろと業界裏話もしてくれるのはありがたいんですけどね。
日本橋では南側のお隣さんの方が今では利用しやすいと思っています。

2022/7/25 18:56  [2185-1146]   

38兄弟さん、今晩は。

>日本橋では南側のお隣さんの方が今では利用しやすいと思っています。
利用しやすいのはその通りなんですが、ネットワークは判らないようです。
名前の通り、古いオーディオのシマから抜け出せていません。若い人居ない
もんね。

2022/7/25 22:50  [2185-1147]   

38兄弟 さん  

2022/7/26 11:30  [2185-1148]  削除

 38兄弟さん  
golf variant

皆さん、こんにちは
毎日暑いですねぇ、このところ家に籠りっぱなしです。NETFLIX三昧にも飽きてきます。

この掲示板も管理者が不在になり迷い道フラフラさんだけが頑張って話のネタを投入してくれている状態ですので、微力ながら自分もと思いましたが暑さのせいであまり思いつくこともなくどうもいけません。

先月末にクルマのリコール連絡が販売店からあり、先週処置してもらいました。
1件は燃料漏れ恐れありのリコールで、もう1件は内装パーツ不備の改善対策でした。

https://response.jp/article/2022/06/29/3
59143.html

https://response.jp/article/2022/06/29/3
59145.html


独の大衆車メーカーVWのクルマです。
VWは数年前にディーゼルの排ガス検査不正行為でかなり叩かれたので襟を正したのか?内装パーツの不備ごときで改善対策を届け出るとはずいぶんと良心的と感じるメーカーに変貌したものです。

完全につぶれるまで乗り続けてもいいんですが大衆車と言えども整備費用はやはり自分の感覚では高過ぎます。終のクルマにはならないかなぁ・・・

買い替えまで何年でどれぐらいの距離を走ってますか?

2022/7/26 11:33  [2185-1149]   

38兄弟さん、今日は。

ネタ提供有難うございます。

車は私もそこそこ乗りました。特に脱サラ後、起業して健康管理用の弁当の製造・販売を始めたので配達車を乗りつぶすのが日常みたいなものでした。
配達専用車は軽4ですが、営業兼務用に1500tクラスの小型車を使ってました。
これらの仕事用の車は年間3-4万km走りますが、大体15万kmくらいでエンジンのボディーが膨らんで大掛かりな補修が必要になったり、エアコンが壊れたりで買い替えとなります。
一番寿命が短かったのはN社のノ〇トでフロント車輪の軸受けが割れるは、ラジエータの電動ファンが脱落しかける等でメーカーのコストダウンの弱点が出たような事例もありました。
逆に一番長持ちしたのは三菱のコルトで25万km走りました。エアコンが壊れ、修理費が50諭吉と言われ、買い替えしました。
走行距離が長い人は大体動力系廻りで寿命が来るような感じですね。(当たり前か)

プライベートでは 三菱ラムダ → スカイライン3台 → ローレル → BMW525 → ハリヤー → BMWミニ → マツダCX3と乗り継いで来ました。
最初の5台までは何も考えずに当時の風潮であった車検ごとに乗り換えを繰り返しました。BMWに変えてからは流石に極力長く乗るよう心がけるようになりました。
しかし、6年目にラジエータのサブタンクが突如破裂。冷却水が駄々洩れで2kmも走れず往生しました。どのメーカーもポリエチレン製のようですが、あまり割れたという話は聞かないのですが、おそらく成型時の歪が大きい個体に当たったようです。ところが交換したものが3か月くらいでまた破裂して嫌気がさしたところで、走行中に横腹にぶつけられる事故があり代替しました。でもBMWの胸のすく加速感はいまだに忘れられません。
次のハリヤーは特に何も起きなかったのですが、自営業を始めたので使い道がなく、1万km走っただけで営業車に乗り換え。
その次のミニは自営業が落ち着いてきたのでBMWの走行感覚を求めて購入。走りはBMWそのもので良かったのですが、7年目にラジエータ―の水温センサー取り付け部から漏水。修理しても漏水の繰り返しで4回目の修理で諦めました。BMWは水回りが弱いのかも知れません。
いずれにしても外国車は一旦故障すると修理費が何10万円単位で発生するので辛いですね。

上記は、38兄弟さんの問い掛けの主旨には合ってないので話を戻すと
車には終の車というのはないと思いますよ。メンテをしっかりやっても良くて20万km、運が良ければ30万kmてな人も居るみたいですが。一般論としては乗りつぶすのが一番コストが安いでしょう。
どこまで乗るかは、本人の気持ち次第でしかないですね。修理費が嵩んできて嫌になるか、修理が高くても愛着を持って乗り続けるか。私は機械ものには合理的な考え方しかしないので、現在の車の維持費と新車コストを天秤にかけて判断するでしょうね。
最近だとカーシェアリングというのもありますし。もうあまり走らないのでこれが使えれば一番かなと思ってるんですが、今回引っ越してきた当地ではカーシェアリングは当分なさそうなんです。
長々、失礼しました。

2022/7/26 13:05  [2185-1150]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

>特に脱サラ後、起業して健康管理用の弁当の製造・販売を始めたので配達車を乗りつぶすのが日常みたいなものでした。

へぇ〜、初めて知りました。起業する下地はあったんですか?サラリーマン時代の前職がその事業に関連していたとか。

スカイラインは自分もR30、R32、V45と3台乗りました。特にR32は後輪も操舵に関わって動くのでまるでレールの上を走っている感覚で、運転が上手くなったと錯覚したものです。

>車には終の車というのはないと思いますよ。メンテをしっかりやっても良くて20万km、運が良ければ30万kmてな人も居るみたいですが。一般論としては乗りつぶすのが一番コストが安いでしょう。

私は1年で5000kmぐらいしか乗らないので、もし10万キロ保つならば充分に終のクルマになるのですがどうなりますやら。
一番の弱点はDSGと言われる乾式トランスミッションなんです。これが逝ってしまうと60万円以上の修理費は確実だとか。過去にトラブル多発のためリコール対象にもなっていますが完全に克服できたわけでもなさそうです。
税金のかかるクルマの代替えはオーディオの買い替え以上に無駄なんで、天寿を全うしてくれればなぁ。
とかなんとか言いながらも、CX-30には次の候補としてちょっと関心ありなんですが。

2022/7/26 18:16  [2185-1151]   

38兄弟さん

起業の件は経緯がややこしいのでここでは申し上げられません。事業が成功したとは言えませんでしたが、サラリーマン社長になるより遥かに充実した時間でした。

車の件ですが、今時の車なら10万kmくらいは持つでしょう。DSGが過去にリコール対象になっていて、そこが壊れたのなら再リコールを請求する手段はありそうな気もします。VWでもそんな弱点があるとは知りませんでした。
マツダ車、昔は売れなくて安売りばかりしてましたね。コルトを買った時にデミオの相見積を取ったことがありますが150万の車がいきなり40万引きになってびっくりしたことがあります。
ところが今のマツダ車は良くなりましたよ。ミニに乗っていた時のディーラーが隣でマツダのお店もやっていたので点検の待ち時間に何回も試乗させてもらい、走行性能も内外装も凄く良くなったのが判りました。それが現在のCX3を購入するきっかけになりました。
私のはディーゼル車ですが、トルクフルで燃費が良いのでお勧めです。音もうるさくありません。燃費は時速50ー60kmで走ればリッター18kmくらい出ます。最近はスーパーくらいしか行かないので16kmくらいかな。
CX30はCX3より後席が広いのでファミリーカーに向いてます。

2022/7/26 19:18  [2185-1152]   

 GENTAXさん  

こんばんは

ご無沙汰しております。

車の話ですが、以前も年間5000km位の走行距離でしたが、コロナのせいでさらに大幅減少です。
ステーションワゴンが好きなのですが、日産との付き合いが長く今はセダンのTEANAです。
ゴルフのバリアントも候補になりましたが、妻が輸入車のワイパーとウインカーの逆配置が
嫌いで却下となりました。
マツダ車、昔は売れなくて安売りばかりしてましたね。
昔はマツダ地獄なんて言葉もありました。
しかし最近はFRベースの直6縦置きのCX-60とか出して、頑張ってるので売れると良いなと思います。

2022/7/26 23:45  [2185-1153]   

 38兄弟さん  

GENTAXさん

めちゃめちゃ久しぶりですね。ジャズアーティストオマージュのスレ以来ではないですかね?

ティアナはセフィーロ後継の上品な感じのセダンでしたね。
私も国産だと日産党だったんですがEVにシフトしすぎてるんで最近はマツダが気になる存在です。
趣味の一つに天体撮影がありまして望遠鏡・三脚・赤道儀などなど結構な量の機材があるのと、重心が低いのが好きなのでSUVよりはワゴンの方が好みです。

高級な欧州車ユーザーさんからは笑われるでしょうが、ゴルフは乗った時のシートのサポート感、ドアを閉めた時の重厚感、市街地走行でのしなやかさ、高速での安心感が自分的には満点です。

ここの掲示板は管理者さん不在になりましたが、時々はヒマ老人の相手をしてやってください。

2022/7/27 08:17  [2185-1154]   

 GENTAXさん  

こんばんは

38兄弟さん

>めちゃめちゃ久しぶりですね。
一応ロムはしております。筆不精なものですから。

天体撮影をされるのですね。赤道儀まで使うとは本格的ですね。
私も写真は結構撮りますが、天体撮影は全くないです。
長時間露光で星の軌跡くらいは撮りたいなとは思いつつ・・・

>結構な量の機材があるのと、重心が低いのが好きなのでSUVよりはワゴンの方が好みです。
御意、私もフィルム時代で気合の入っていたころは、車中泊で日の出を待って撮影とかしてましたが、
最近はデジタルで楽することを覚えてしまってダメですね。

車ですが、妻は私以上に重心の高い車は好きじゃないので、日産にはもう買う車がありません。

2022/7/28 00:05  [2185-1155]   

今日は。

車好き(走り好き)の人はSUVやワンボックスカーは重心が高いので基本嫌だということになるでしょうね。要は車に何を求めるかによって選ぶ車は変わって来ますよね。家族が多い、アウトドアが好きな人、子供が野球やサッカーをやってるとワンボックスを選ぶでしょうし、これらの用途がない人はセダン、ワゴン、スポーティな車を選ぶことになりますわね。
私も基本はスポーティー系が好きなんですが、一度SUVを試したくてハリヤーに乗りました。SUVはセダンとワンボックスの中間的な感じですが、良い所は着座位置が高くて、視界が良いので疲れないのと、室内の広々感ですね。ハリヤークラスだと横風に対する安定性もなかなか良かったです。
次に乗ったミニは重心は低い、狭いと来てSUVとは対極。ミニも今はSUVタイプが出ていますが、そんなのはミニじゃないと言ってオリジナルタイプのモデルを選びました。私の場合、ボディータイプで選んでなくて脈絡がないですね(笑)
最近は歳なのでワインディングロードを走りたいとかの気もなくなり、走れば何でも良いという感じになって来ました。(チーン)

2022/7/28 10:02  [2185-1156]   

 38兄弟さん  

どうもです

覚えているだけで46年間で新車・中古車おりまぜて14台は乗り替えてきましたので、忘れてしまった車種も含めると3年以下のスパンで買い替えてきたことになります。
私はどっちかと言うとネガティブ発想なので、良い思い出に残るのもありますが悪い記憶が残る方が多いです。

良かった思い出に残っているのは免許を取ってすぐに買ったギャランGTOとスカイラインR32型です。
ギャランは排気量1700ccでしたがとにかくロングストロークエンジンのパンチ力があり、他社のSUツインキャブ車に信号GPで負けることはほとんどなかったです。リアが板バネのリジッドアクスルで加速時によくバタついてました。
R32型スカイラインは肥大化した前モデルの反省の結果小型軽量化された素晴らしいモデルでした。二人目の子供が産まれる年に新車で買いましたが当時はすでにATが主流になっているなかセールスマンから「本当にMTにして良いんですね」と念押しされたものでした。

一方、大トラブルに困ったのは二人目の子供のサッカー送迎などで7人乗れることや雪道を考えて買ったGDIパジェロです。
熟成されていない筒内直噴の3500ccエンジンは頻繁に煤が堆積して吹け上がらず、あげくはタイミングベルトがプーリーを山越ししてバルブとピストンがクラッシュする始末でした。

振り返ると現在のゴルフ以外はすべて国産でそのうち半分は日産です。
EVにシフトしすぎていてGENTAXさんと同様に欲しいと思うクルマはもうありません。

最近は実際の売買額は知りませんが旧車のプライスが考えられないほど高騰しているようです。
ビンテージオーディオと同様、古さの中にも何とも言えない味を感じる人がいるのでしょう。

2022/7/28 12:53  [2185-1157]   

再度今日は。

スカイラインR32は私の3台目のスカイラインでした。この車は良かったですねー。この時はAT車でした。
それというのも最初買ったのがスカイライジャパン初のターボ車で、いわゆるドッカンターボです。若かったのでMT車を選びましたが、お盆休みだったかに遠乗りをしたら大渋滞で5時間ほどストップ&ゴーの繰り返しでクラッチを踏む左足が麻痺して往生しました。それ以来、MT車は嫌になりAT車に変えた軟弱者でございます。

38兄弟さん、中古車価格が上がっているのはコロナの所為ですよ。部品が入らなくて新車納期が半年、1年になっているので中古車に走る人が増える→中古価格が高騰するという経済原理が働いているだけです。身も蓋もない話ですみません。
納期が長引いているのは自転車、バイク、電化製品、PC用メモリー、その他諸々一杯あるようです。



2022/7/28 15:37  [2185-1158]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、どうもです。

>中古車価格が上がっているのはコロナの所為ですよ。部品が入らなくて新車納期が半年、1年になっているので中古車に走る人が増える→中古価格が高騰するという経済原理が働いているだけです。

いやいや、そう言う話ではなく旧車の高騰のことですね。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail
/VU5551388729/index.html?TRCD=200002&
;RESTID=CS210610


https://www.carsensor.net/usedcar/detail
/VU8270876608/index.html?TRCD=200002&
;RESTID=CS210610


https://www.carsensor.net/usedcar/detail
/VU6508973889/index.html?TRCD=200002&
;RESTID=CS210610


これなんかはまだ可愛いもんで、R34型のGT-Rになると青天井です。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail
/VU8777392854/index.html?TRCD=200002&
;RESTID=CS210610


コロナやウクライナはもちろん関係のない話で、国内のマニアックな需要もあるのでしょうが、米国の輸入の厳しい安全規制が25年以上経過したクルマは免除され米国に多く流れているみたいですよ。

「まだ可愛いもん」のクラスは我々がリアルタイムで保有していたクルマなんで、この値付けを見ると複雑な気分になります。もちろん実勢の取引額はわかりませんがね。

2022/7/28 16:46  [2185-1159]   

38兄弟さん、今日は。

>いやいや、そう言う話ではなく旧車の高騰のことですね。
ああ、こちらの話でしたか?
これらの車種とトヨタ2000GT,ヨタ8とかは以前から高値で取引されてましたね。
値付けは需要と供給量で決まるから何とも言えませんが、いくら好きでもねー。
趣味?(道楽?)とはいえ、GTRに3000万出すなら、フェラーリの新車の方が良いと思うけどなー。

2022/7/29 09:59  [2185-1160]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、どうもです

>趣味?(道楽?)とはいえ、GTRに3000万出すなら、フェラーリの新車の方が良いと思うけどなー。

まあ普通はそうでわね。
しかし、そうでない人もいるのが面白い道楽の世界ですよね。

私は旧車の魅力を語れるほどクルマ道楽人間でないですけど、今のクルマにない味はありそうですね。
いまの日産に欲しいクルマはないけど、もしR32型GTS-t typeMの新車が再販されるならば次のクルマに欲しいと思いますもん。次はATにします。

ビンテージオーディオの世界も同様ですね。
今のオーディオで出せない音のスピーカーはごろごろとありますよ。
励磁型ユニットを後面開放の箱にいれて能率105db以上とかになると、スピーカーの音を聴いているんでなく生の音を聴いているフィーリングを味わえます。
maxonicあたりなら今でも新品で買えるので、新居の終のスピーカーとしてTW1500なんかいかがですか?

https://maxonic.src-el-main.com/

2022/7/29 12:14  [2185-1161]   

皆さん、今日は。

惨事発生でございます。
いつもレコード録音に使用していたノートPCが昨日起動しようとしたら電源が入らずお亡くなりになっていました。
一昨日もレコード録音して何事もなく終わったのですが。動かないので取り敢えず接続機器を全部切り離してみたら、PC本体の中央部辺とACアダプターが熱い。
マザーボードが焼けたのかもしれません。5-6年前のノートPCなので修理はかなり厄介でしょう。さっさと諦めて休眠させていたデスクトップPCを引っ張り出して録音ソフトだけ復旧させたところです。
音楽データは外付けHDDに全部あるので実質的に問題はないのですが、PC性能的にはデスクトップの方が上位モデルなのに音楽再生させるとノートPCの方が数段上で、このデスクトップは音が荒いです。
どちらも音楽用PCではないですが結構違いがあるものです。これとネットワーク再生の音を比較すると段違いに感じられます。因みにノートPCはASUS製、デスクトップはDELL製。DELLの方はそもそも業務モデル用として販売していたモデルなので音声再生のパーツがかなり安物だったのかもしれません。
PCもHDDもいつ壊れるかもしれない代物ですからやむを得ないですね。丸1日損しただけですからまぁー良しとしましょう。仕事中だったらこうはいきませんがね。

2022/7/31 17:13  [2185-1162]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

電源が入らなくなったノートパソコンは放電させてやると復旧できることがありますよ。
つまりバッテリーとACアダプターを外して小一時間放置です。
これで直ればもうけもんです。試してみてはどうですか。

2022/7/31 18:20  [2185-1163]   

38兄弟さん、今晩は。

>つまりバッテリーとACアダプターを外して小一時間放置です。
それはすぐにやりました。結果、予備機に置き換えに至っております。

2022/7/31 19:25  [2185-1164]   

皆さん、今日は。

毎日、うだる暑さで、流石に無理は禁物と自転車運動は8月に入ってから自重しております。
取り敢えずは涼しい部屋でレコード録音に励んでおります。
先日のPCトラブルでソフトを再インストールしたので細かい設定を一からやり直さないといけないので若干イライラしながらやってます。
アルバムの画像もCDだとグレースノートから自動で引っ張ってくれますが、レコードの場合自分で引っ張ってこないといけないので面倒くさいんですよね。
とは言え、9時から15時まで副業(PC作業)をして、15時から18時までレコード録音、18時以降はナイター観戦、映画鑑賞とすべて屋内作業を淡々とこなす規則正しい生活?を送っております。
皆様もご自愛のうえ平穏にお過ごしください。

2022/8/3 14:50  [2185-1165]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

連日ナイター観戦ということは連日放送があるということなので、贔屓は当然のごとく虎さんですよね?

ジャイアンツに相性の良い伊藤将司なら今日も完封してくれるでしょう。いや、完封してほしい。

2022/8/3 16:35  [2185-1166]   

38兄弟さん、今晩は。

>贔屓は当然のごとく虎さんですよね?
38兄弟さんは当然虎さんですよね。
私は大阪生まれの大阪育ちなので当然虎ファンと思われるのが常なのですがさにあらずです。
野球の話題が出ると関西では当然虎ファン前提で皆さん話してきますので話は合わせていますが、実は虎ファンにはなったことがありません。
虎ファンに言うと怒られるのは必至ですが、20年に1回位しか優勝できないチームを応援する人たちの気が知れないです。虎ファンはマゾではないかと密かに思っている口です(失礼)。

若い頃はともかく、今はどこのファンでもなくて、野球全般を愛する野球ファンです。
CS放送で満遍なく見てます。各チームの主力が額面通り活躍するのが楽しみで見ています。例えば、阪神なら佐藤輝、オリックスなら山本由伸、吉田正尚、ロッテなら佐々木朗希、
ヤクルトなら村上宗隆、塩見、もちろん大リーグの大谷、鈴木誠也あたりがご贔屓です。

2022/8/3 18:00  [2185-1167]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

>38兄弟さんは当然虎さんですよね。

はいモチロンでございます。
先祖代々の虎さん党で、地元愛・郷土愛がもたらす帰結みたいなモンですね。

あの芝が最も美しい球場で観客が一体感を持って全力で応援する雰囲気に触れれば、勝負弱いとか優勝できないとか柄が悪いとかヤジが汚いとかそんなことは小さい小さい些末なことでございますよ。

2022/8/3 18:52  [2185-1168]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

>野球の話題が出ると関西では当然虎ファン前提で皆さん話してきますので

あるあるですねぇ。
私自身はそもそもが野球に対して興味がなく、それでも昔は高校野球ぐらい
は見ていましたが、最近は全く見ていません。
ニュースでスポーツの結果は見るんですが、今は大谷、昔はイチローの活躍
ぐらいは興味を持ちますが、その程度です。

2022/8/4 12:03  [2185-1169]   

皆さん、今日は。

デジタル貧者さんどんなスポーツが好きかは人夫々ですから。夏場は日本の場合どうしても野球がメインになりますね。
犯罪や政治、経済関連のきな臭いニュースにばかり触れていると無情を感じることが多いですが、その点スポーツは清々しくて精神衛生上よろしいかと。
オリンピック、世界陸上、サッカー・ラグビーなどのワールドカップ、ゴルフ、格闘技等々ビッグイベントは必ず観戦しています。

2022/8/4 16:15  [2185-1170]   

 38兄弟さん  

皆さん、こんにちは。

この迷い道フラフラさんのコメントに同意です。
東京オリンピックは開催前は中止しろの大合唱でしたが、いざ終わってみると開催して良かった・感動したの声の多かったこと。
今年あった北京の冬季も同様だし、3年前のラグビーワールドカップでは競技ファンが増えましたね。
ドロドロの政治ネタ・事件ネタの裏側を詮索するよりもよほど健全と思います。

2022/8/4 19:47  [2185-1171]   

今日は。

夏の甲子園始まりましたね。熱戦が楽しみです。
今年は出場できませんでしたが、東洋大姫路野球部のグラウンドが我が家のすぐ近くにあります。
屋外グラウンドとそのすぐ隣に屋内練習場があり、さすがに強豪校らしい設備が整っています。
来年からは東洋大姫路を応援です。

オーディオの話題と言えばESOから初のレコードプレーヤーが発売になりますね。
https://www.esoteric.jp/jp/product/t1/to
p

重量が本体だけで45s、電源は別筐体。お値段が770諭吉とか。
一人では持てない、もちろん買えないで、はぁーってとこですね。
LINN様がリーズナブルに思えてくる。
それにしてもTEACはとてもリーズナブルなランナップですが、ESOはコスト度外視の超高級路線でこのご時世にアグレッシブなことです。最近はソニーが高級路線から外れてしまったのでESOさんには頑張って欲しいものです。

2022/8/8 15:10  [2185-1172]   

 38兄弟さん  
公開公報

迷い道フラフラさん、こんにちは。

今日はクルマのちょっとした修理があり昼の2時頃に甲子園からさほど遠くないディーラーに持っていきましたが、外気温が37℃でクラクラしました。
まさに暑熱下での熱戦です。球児たちが無理をしすぎないように管理監督者は最大の注意を払ってもらいたいものです。

話は変わりまして、このプレーヤーは特許申請がが登録査定されていたので、いったい何が進歩性のポイントなのかちょっと興味があり公開公報を調べてみました。

ティアックとプロスパインと言う磁気歯車に強い企業の共同出願になっています。
http://www.prospine.jp/

要約文の中では解決したい課題として次の通り書かれています。
「非接触で駆動する状態を外部から視認させやすく、かつ、磁気に起因してユーザ等に与える悪影響が少ない非接触伝達機構を備えたレコードプレーヤを提供する。」

つまり言い換えますと・・・
「見栄えを気にするオーディオユーザーの嗜好に合わせて、非接触回転伝達という特殊な機構を外部から見えるように組み込みたかった、かつ、非接触駆動源である磁気の影響を抑制したかった。」
となり、これが開発陣の考える進歩性であると読み取れます。

気になるお値段は、アームレスで715万円のようです。

ギャラリー写真で見る限りは非接触回転伝達機構が外見上見えないので特許申請で企図した進歩性はデザイナーによって無きものにされているし、この全体デザインを受け入れられるアナログユーザーはほぼいないのではないかと思いますね。
また磁気影響を抑制する件も、微小出力を扱うカートの近くに磁性体を配置するのを嫌うユーザーは多いと思いますね。

と言うことで、この商品企画は?????

2022/8/8 21:54  [2185-1173]   

38兄弟さん、今日は。

>と言うことで、この商品企画は?????

ESOのGrandiosoシリーズのデザインは私的には生理的に受け付けないのですが、それはそれとしてこのプレーヤーは他にない機構を採用している点で評価はしています。
非接触回転伝達機構が外見上見えないとのことですが、電磁力駆動するためにはモーターとプラッターの距離を1-2mmにしないといけないので正面から見えるようにするには無理な話で、隙間からは見えるんですよ。これを買うような人は古臭い方式より、今までにない磁気駆動に惹かれるような人種の人でしょう。
カートリッジの近くに磁気駆動装置があることを気にする人は居るかもしれないですが、ESOもそんなことは承知で開発していますから、磁気駆動部をプラッターの最下部に持ってきて影響が及ばない検証はやっているはずですよ。
こういう製品を大真面目な顔をして仰々しく売り出すメーカーはちょっとと思う反面、面白いとも思っちゃいます。技術屋としてはこんな会社で仕事していたら楽しそうです。
多分あまり売れないとは思いますが、オーディオ銘機賞は受賞確定でしょう。オーディオ銘機賞はとにかく高けりゃいいもんね。(笑)

高けりゃと言えば、こんなSPは如何でしょう。それこそビルゲイツとかアラブの王族でないと買えないでしょうね。
家から建て直さないと設置できない。
https://www.phileweb.com/review/article/
202207/13/4797.html

まぁー冗談ということで。

2022/8/9 13:31  [2185-1174]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん、こんにちは。

今日は歯医者の予約が3時半で今帰ってきましたけど途中暑かった〜
高校球児は大丈夫かいな?

>こういう製品を大真面目な顔をして仰々しく売り出すメーカーはちょっとと思う反面、面白いとも思っちゃいます。技術屋としてはこんな会社で仕事していたら楽しそうです。

それはどうでしょうね?
このターンテーブルの特許ですが、出願の明細を昨日見てたら
・駆動モーター側の磁気歯車は磁力の強い永久磁石でピックアップから最も遠い位置に配置
・ターンテーブル外周の磁性体は軟磁性体のためモーター部近傍では磁化されてもピックアップ近くまで来た時には磁力が残っていない
と言うようなことが書いてありました。
これが発明の新規性として特許されているものですが、実際に製品になると(ギャラリー写真で見ただけの印象ですが)特許の構成要件と全く違っているじゃん?となるわけですよ。
多分ですけど、デザイナーに押し切られているのでないかな・・・

ティアックはともかくエソテリックは奇抜な意匠にこだわりすぎと思いますね。
グランディオーソの前面パネルなんて意味の分からん波型の掘り込みがあって、1枚パネルを加工するのに一体何時間かかるんですかい?みたいなところがあります。価格が高騰して当たり前ですわ。
中身は良いので質実剛健で商品企画してもらいたいです。

マジコM9は冗談としても終のスピーカーとしてMAXONICが欲し〜い今日この頃。

2022/8/9 17:07  [2185-1175]   

38兄弟さん、今日は。

MAXONICは聴いたことがないのでコメントできませんがマニアックそうなSPですね。
何でも社長が例の日航機事故でお亡くなりになって休止していたとかですね。
私が居た会社でも重役が搭乗していて、その後の人事がごたごたした記憶があります。
新品は380諭吉もするんですね。日本橋では河口無線が取扱店になってるようですが、見たことないですねー。
いずれにせよお気に入りでしたら早急に導入するしかないでしょう。

2022/8/10 11:56  [2185-1176]   

 38兄弟さん  

迷い道フラフラさん

どうもです。

>何でも社長が例の日航機事故でお亡くなりになって休止していたとかですね。

はい、明後日が社長であった小林さんの命日になりますね。
同軸に仕込む小さなホーンでカットオフ周波数下げることを真剣に研究している人でした。

日航機事故に関連して、山崎豊子氏の「沈まぬ太陽」は映画もwowwowドラマも両方見ました。
フィクションとは言えどう考えてもJ〇Lがモデルです。
不当な配置転換、組合の分裂工作などなどひどいもんだと思いましたね。

>お気に入りでしたら早急に導入するしかないでしょう。

はい、その通りです。
昨年の断捨離の際に今後はAVシアター用と共用しようと細身のトールボーイを残したのが失敗でした。音のエネルギーが全域で全く足りていません。
終のスピーカーを探す必要があります。
能率100dB以上で、これ見よがしの大きなホーンを持たず、スピーカーの音でなく生音を聴いているフィーリングを味わえるもの、が所望なので難しいです。

2022/8/10 17:19  [2185-1177]   



まだまだ新型コロナが気になって堂々と旅行する気分になれません。
早く旅行でご当地グルメを堪能できるようになって欲しいですね。

2022/5/10 18:25  [1480-19402]   

今って沖縄料理が流行ってたりするんでしょうか?
沖縄そばのカップ麺が各社から一斉に発売されていたり、ローソンはポーク(ランチョンミート)を使ったおにぎりやハンバーガー的なものも発売されています。

沖縄そばは私も好きなのでとりあえず3種入手しました。
まだ食べていませんが去年以前の製品では特にハズレとかありませんでしたので比べてみます。
なお自宅にはコーレーグースー(島とうがらしを泡盛と酢?に漬けこんだ辛味調味料)がありますのでこれは使います。
本当はソーキ(豚バラ煮込みですが角煮のように甘くはない)があると良いのですがカップ麺にそこまでするのはかえってNGな気がしますのでなしで。

ポークについては数社ありますけれど個人的には「SPAM」が好きです。
実は沖縄では「TULIP」の方がメジャーらしいです。
「TULIP」の方が味があっさりしているので好みによりますね。

2022/5/11 21:36  [1480-19406]   

最近は気力がなくて外出することがとても億劫で休日は基本引き籠もってます、この時期は毎年なので軽い5月病かもしれません。

ですが、地元神戸市内のイベントで岡山の山田牧場「特製 肉の串焼」の出店情報を察知し、これは是非行かなくてはと。
と言うのも神戸市での出店は5年以前ぶりで、西は知りませんが神戸市が出店の東限なんです。
そして凄い人気のため早めの時間に行かないと売り切れて店仕舞いされることが多いのです。

こちらの串焼き、今までに色々な食イベントで肉の串焼きを食べてきましたがその中でダントツにNo.1だと思っています。
しかも凄いことにこちらのお肉は豚肉なんです!
素朴な串焼きで豚肉が牛肉を超えるって奇跡といって良いほど本当に美味しいのです。
臭みは全くないし柔らかいし少し多めの脂がなんとも言えない!

以前は700円だったのが900円に値上げされていましたがそれでも納得の大満足♪
次はいつ神戸市に出店されるか分かりませんが出店情報を得たら必ず食べに行きます!

2022/5/15 21:18  [1480-19416]   

ダイソーの味卵メーカー。
凄く評判が良かったし見つけた時に買わないとすぐ売り切れるって聞いてたので、半年ほど前にたまたま見つけて買ってました。
・・・実はまだ使ったことがなかったりw
だって同時に4つ作っても多過ぎて。

と思ってたらなんと!2つ用が発売されたとか!
これこれ!これが欲しかった。
2つなら絶対に使う、明日にでも探しに行こう。

2022/5/16 20:22  [1480-19421]   

味卵メーカーの小を探しにダイソーに行ってきました。

結果、ありませんでしたw
売り切れというよりまだ取り扱ってないという感じでした。
なお従来の大サイズは山盛りに置いてありました。

ついでに色々見て回ったのですが、注目したのはチューブ調味料。

大昔からわさびやからし等があります。
しかし最近は辛い系では豆板醤やきざみ唐辛子、ハラペーニョまである。
さっぱり系はきざみレモン、その他ではバジルペースト、パクチーペースト、梅肉、ねぎ塩などなど。
これはとっても良いです、これらの調味料ってたまに欲しいけど大きなサイズを買っても使い切らないうちどころか半分以上残して消費期限になりがちなので。
使い切れるサイズだし万が一傷んでも100円なので諦めもつきます。
ちなみにここで取り上げたものは全部ゲットしましたw

2022/5/18 20:18  [1480-19424]   

買い置きしていた「ブタメンBIGとんこつ味」を食べた。
セブンイレブンで毎年期間限定で発売されていたらしいのですが今年初めて買いました。

元々のブタメン(以降「元ブタメン」と表記)は、おやつカンパニー製に対しこちらはエースコック製。
コラボの別物かな?

作ってみると、と言うか蓋を開けた時に分かったのですがフツーのカップ麺のコンセプトとは違い具が無く元ブタメン同様にゴマだけ。

ではただ大きいブタメンなのか?
麺の太さは一般的なカップ麺と同等なので元ブタメンのような細麺ではありませんでした。
しかしながら味は全く同じ、元ブタメンを一緒に食べてないので微妙に違うかもしれませんが。

これはやはり元ブタメンをたっぷり食べたい人の為の製品でした。
枝垂ほたる(「だがしかし」のヒロイン)なら大喜びかも。
ただこれで一食と考えているならば物足りない、コンセプト的には正解なのでしょうが。

2022/5/19 20:18  [1480-19426]   

さて、これからの季節は冷たい麺類が増えてきます、暑い日でも食べやすいから、特に休日の昼食で。
私は冷たい麺類はどれも大好き、そばもうどんもパスタでも。
中でも稲庭うどんと戸隠そばが大好き♪
そうめんは好きだけど、ちょっと飽きるのが早い。
例外的につけ麺は苦手だったりしてwラーメン類は極太麺がダメなんです、だから二郎系もダメ。
きしめんは近所で手に入らないからなあ、、、名古屋では冷やしで食べるのかどうかも知りませんが。

但し、冷たい麺類はそれだけだと栄養面でちょっと不安。
昼食だったらカロリー摂取だけでもいいかもです、晩ご飯で調整する前提ですが。

比較的バランスが良いと思うのが冷麺です。
関西人の私がいう冷麺は韓国・盛岡冷麺だけでなく、関東でいう冷やし中華も含めます。

これらはきゅうりや卵やハムまたは焼豚や焼肉だったりとかとキムチがあったりですよね。
きゅうりは体をクールオフしカリウムも豊富ですし、キムチはカプサイシンと発酵食品の良さ、肉類はタンパク質、とまあバッチリのバランスです。
しかも汁がお酢が入ってたり胡麻ダレだったりで、こちらも身体に良いです。

2022/5/20 20:51  [1480-19434]   

今週は健康診断。

私、野菜不足、果物は食べない、、、
せめて発酵食品ぐらいは摂らなきゃまずい。
で、今月頭からは毎日納豆を食べてます。

健康診断の結果には間に合わないとは思いますが腸の調子が多少良くなった気がします、気のせいかもしれませんが。

発酵食品で植物繊維を摂れるのは納豆以外ではキムチぐらい?けど毎日キムチはキツイw
本当は毎日野菜やワカメを入れた味噌汁を作れば良いのだけど、晩は炭水化物を摂らないし朝は時間的に難しいから納豆で妥協。
摂らないよりはマシですよね?

2022/5/23 20:39  [1480-19441]   

今日はネットで簡単な変わり種料理をいくつかチェック。

まずはゆで卵にソース、マヨネーズ、青のり、鰹節を掛けるだけ。
要するにお好み焼き風、これは美味しそう。

次はオリーブオイルとわさびのパスタ。
これも茹でたスパゲッティをオリーブオイルで軽く炒めてチューブわさびを入れるだけ、美味そう。

最後は豚ミンチを焼くもの。
パックの豚ミンチにパックのままマヨネーズと片栗粉を入れて混ぜた後にフライパンで焼くだけ、美味しくない訳がない。

2022/5/25 22:38  [1480-19444]   

めっちゃ久しぶり、コロナ前以来に訪問の「博多一幸舎」
昼だったのでランチメニューのご飯と唐揚げ付きのチャーシュー麺。

うん、美味しいよ?具材と唐揚げが。
でも麺とスープは博多ラーメンならば「しぇからしか」の方が圧倒的に美味しい。
ちなみに「しぇからしか」は本場と同様で具材はチープなんですがw
そしてやはり高過ぎる、このメニューで1,300円。
自分で頼んでおいて言うなっ!ですが。

うーん、、「一蘭」ほどではありませんがやはり観光客向けのラーメンなんでしょうね。

2022/5/26 20:04  [1480-19445]   

今日は数年前から気になっていて地元神戸市内なのに行く機会がなかったラーメン店「三木ジェット」に行ってきました。

このラーメン店、「辛いラーメンしかありません」「生麺ではありません」という張り紙がある個性的なお店なんですが食べログで3.57点(今日時点)なんです。
生麺でない?乾麺ですがインスタント麺とどう違うの?と謎が大きい。
で、一番人気の「バリかつジェット」を注文、バリかつというのは、わざと薄っぺらく作られたバリバリ食べられるカツなんです。
辛さはどうしよう?レベル30までは初回でも頼めるけど、今日はとても暑い中を20分歩いて行ったので胃はともかくそっちで余裕がないのでレベル5に留めておきました。

うーん、とても独特なラーメンで他に似たタイプのお店に行ったことがありません。
スープは鶏ガラ醤油らしいのですが辛さレベル5でも意外と辛めでレモンが入っているので結構酸味が効いてます。
乾麺なので生麺とは違う食感ですがこのスープには合っています。
そして一番の特徴であるバリかつが美味しい♪
とってもジャンクで本当にオンリーワンな、これはこれでアリと思えるラーメンでした。

2022/5/28 19:01  [1480-19450]   

今日は暑いので昼食は冷麺(関西以外では冷やし中華?)を。
きゅうりと錦糸卵はいいけど肉をどうするか?
ハムや蒸し鶏が一般的かな?鶏胸肉があったので久しぶりにサラダチキンを作った。
それは正解でしたが胸肉は大きいので半分は余った。

そこで更に燻製してみた。
うーん、美味しい♪
燻製することでレア鶏叉焼ハムになりました。
燻製って食材をアップグレードして保存期間を延ばす凄い技ですよね。

2022/5/29 20:47  [1480-19453]   

5/25に書き込んだ簡単料理の内、

>パックの豚ミンチにパックのままマヨネーズと片栗粉を入れて混ぜた後にフライパンで焼くだけ

を実際に作ってみました。

うーん、とても美味しい♪
しかもミンチが豚だけなので安いし下準備には2分程度しかかからない。
レシピ紹介サイトではミンチのパック上で混ぜてとのことでしたが、そこはしっかりこねたいのでボウルを使用したので洗い物が一つ増えましたが。

なんとなく「びっくりドンキー」の味に似てるかも?
これを合挽きミンチにして少し味噌を足せばより近づけるかも?今度試してみよう。

2022/6/2 21:08  [1480-19459]   

暑くなってきたので今まで食べたことのない辛いラーメンが無いか調べた。
そこで見つかったのがタイカレーのラーメン「カオソーイ」
どうやらタイ現地での料理で日本のラーメンとは異なり麺が米麺が大勢なようですが、日本のタイ料理店では日本のラーメン同様に中華麺を使う店が多いようです。

つまりは本場のものはラーメンではなく現地の麺料理、日本では日本人に合わせたタイ風ラーメンという感じなのだと思います。
多分どちらも美味しいのだと思いますが食べに行くならどちらのタイプが良いのかな?
まずはタイプ云々よりも行けるお店で食べてみたいと思います。
ラッキーなことに梅田にはタイ料理店が結構多いので、この夏は色々行ってみるのもよいかも。

2022/6/6 21:50  [1480-19466]   

数年前に話題になったダイソーの「オーブントースター用スチーマー」

私は「ヘルシオグリエを」持っているので不要だとスルーしていたのですが、実は「ヘルシオグリエ」はトースト焼き上げで定評の高いバルミューダやアラジンのトースターには劣ると言われています。
実際、ピザトーストやクロワッサン等は文句ないのですが、素のトーストはちょっと苦手なのか?過熱水蒸気で焼くので当然に水分は保持されてますが表面の香ばしさについては弱いのです。
そこで普通のオーブントースターでこのスチーマーを試してみようと入手して試しました。

・・・予想以上の効果!
個人的には「ヘルシオグリエ」より美味しいと感じました!
バルミューダ等は試したこと無いので比較できないし価格を考えても勝てないでしょうが、たった110円でこれだけ美味しくなるとは。
これはオススメできます。

2022/6/7 20:33  [1480-19470]   

「ヘルシオグリエ」、この機種の特徴は食材の種類問わずムラ無く温めることができること、余分な油が落とせること。
焦げ目を付けるのは過熱水蒸気ではなくヒーターなのでやや苦手でなんです。
パンで向いているのはカレーパン等のおかずパンやクロワッサン、冷凍したパンの解凍目的の場合かな?
美味しさを追求するなら万能な調理器具は無いですね。

2022/6/9 21:19  [1480-19476]   

公式サイトより

蒸し料理。
私は全然作ってません、電子レンジ用の蒸し器しか持ってないから出来合い点心を温めるだけ。
でも実は蒸し料理って凄いんですよね。
まずかなり長時間放置していても味や品質が落ちないけどずっと温かいし栄養素が減りにくい等です。
なのできちんとした蒸し器が欲しいと思ってたのですけどガス火に掛けたままは色々と問題ありそうで未入手でした。
で、今回電気式の小さめの蒸し器を見つけ飛びつきました。

https://www.thanko.jp/view/item/00000000
3989

例によってオリジナルのアイデアグッズで定評のあるサンコーの製品です。
届いたばかりなのでまずは出来合いの豚まんで試しただけなのですがレンジ蒸し器とは全く違って美味しくできています。
レンジ加熱するとどうしてもムラがあって火が通り過ぎて固くなることがありますし、レンジから出せば当然に加熱が止まり蒸気も出ませんのでそこが全く違うのです。

大きさが小さめなので家族全員で使うには足りませんが料理するものにもよりますが2段使えるので2人までなら十分だと思います。

2022/6/10 20:33  [1480-19482]   

今日は期間限定メニューに惹かれたので久々に「伝説のすた丼屋」へ。

今回の目的は「伝説のすたみな豚揚げ」
とんかつではなくて豚の唐揚げです。
そしてお店に着くと、、、Webでは見てなかった「牛ホルモン丼」が!
1月頃にあった「無双とんこつ牛ホルすた丼」とは違い、去年の夏にあったものと同じ?ようで去年のものは豚トロも入っていましたが今回は無いみたい。


さて困った、、、どちらも食べたいけど量的に絶対無理!
・・・発見!豚揚げは定食だけでなく単品2枚が注文できる!
よってそれとホルモン丼を注文。

とっても美味しかったです!これは夏向けだな。
全メニュー共通ですが、味がとても濃いこととたっぷりニンニクがお好きな方にはどストライクだと思います。

2022/6/13 20:07  [1480-19486]   

昨日、すた丼屋で食べて帰ったことを家族に伝えたらずるいって言われたw
うーむ、これはすた丼コピーを作るしかない。
以前にも再現を試みたのですが不味くはないまでも何か違うものしか作れなかった。
改めてwebで色々調べてみた。

結果、以前うまくいかなかった原因と思われることを2点発見。
1.豚肉は豚バラを使うべし(以前は安価な豚こまを使用)
2.豚バラは炒める前に湯通しして余分な油を落とす
これ以外は前回の作り方で問題なさそう、それだけでそんなに変わるのか?

結論、変わります、とっても上手くできました。
まあ、肉って料理の用途で適した部位が重要なのは分かっていたのですが、炒めものの類では若干劣る程度と思ってたのです、しかしやはり違いました。

ちなみに自作なのでお店程に味を濃くする必要がなかったのでその辺りはかえって良かったかな、と。

家族にも好評で無事好感度ダウンを回避できましたw

2022/6/14 20:43  [1480-19488]   

今日も外食はお肉の丼。

三宮の「焼肉丼 十番」へ。
私が初めて行ったのは開店直後の20数年前(場所も少し違った)なんですが、当時から味も変わらず値段も殆どあがっておらずとても美味しくてリーズナブルです。
人気はカルビ丼、ハラミ丼が2トップ、他にもロース丼やホルモン丼や数年前から豚や鶏の丼もあります。
私はいつもカルビ丼とホルモン皿とビール♪
ちなみにキムチ食べ放題が地味に嬉しい。

食べログでも3.49点だったり(以前はこんなに高評価じゃなかったしニュースにもなってるから当てになるかならないか分かりませんが)、それは別として本当に行く価値ありのお店です。
JR三ノ宮駅から徒歩3分程度なので旅行などで神戸に来られた際には是非。

2022/6/21 21:47  [1480-19497]   

公式サイトより

買い置きしていたカップヌードルの「牛骨コムタン」を食べた。
・・・メチャクチャ美味しい!

カップヌードルのラインナップって基本、麺の食感は共通でスープと具材の違いだけだと思うのです。
今まで限定品含めほぼ全商品試してますが、結構リピートしたはノーマルかシーフードだけだったんです、独特のジャンク感がたまに食べたくなるというか。
ちなみにご存じの方は殆どないと思いますが大昔の天そばは好きでした。

で、この牛骨コムタンですが従来踏襲の麺ですけどスープとの相性がジャンクな感じが少なくて、しかもとてもマッチしているんです。
本当にスープが美味しい。
そしてカップに書かれているんですが、残ったスープにご飯を入れてもバッチリだと思います、私はスープ全部飲んでしまったので試せませんでしたがw

限定品の可能性が高いので急いでwebで箱買いしましたwww

2022/6/23 20:14  [1480-19500]   

鰻大好き♪
だけどスーパーでも結構高いw
しかし中国産であれば1尾1,000円程度なので手が出せる。
国産と中国産、製品管理上違いが無いとすれば味の違いはどれ程か。
私の場合、うな丼やうな重では違いを感じます、もっとも価格差程では無いと思うのですが。

ちなみにスーパーの鰻を温める際のポイントは以前も書きましたが再度書くと、
・水洗いしてタレを落とす
・酒をハケで塗って10分程寝かす
・新しくタレを塗ってからアルミホイルに載せてからオーブントースターで加熱
って感じ。

さて中国産鰻を国産と差を感じないで食べる一番の方法はひつまぶしだと思う。
刻んだ鰻を載せてからダシをかけて食べる。
これで違いが分かる方はとても凄いと思います。
あ゛、鰻専門店と比べるって話ではないですよ。

2022/6/28 20:03  [1480-19503]   

今日は29日、肉の日。
だからという訳ではなくいつも肉を食べたいのですが、今日は「1ポンドのステーキハンバーグタケル」に行ってきました。
タケルステーキ、ハンバーグ、馬肉ステーキ各々100gずつのセットと特大生ビールで3000円ちょい。
うん、美味しかったけどコスパはそれほど良くない?満腹にはならなかった。
付け合せの野菜ももやしだけだし。
お肉を純粋に高コスパで食べられるのは「焼肉ライク」の方かな?
丼なら「伝説のすた丼屋」ですね。
ま、ステーキはそれ独特のものなので焼肉とかと一緒にするのは違うかもしれません、ステーキとしては高コスパだとは思います。

2022/6/29 21:53  [1480-19508]   

昨日の鰻コメ訂正
×・新しくタレを塗ってからアルミホイルに載せてからオーブントースターで加熱
○・アルミホイルに載せてからオーブントースターで加熱し途中でタレを塗って更に加熱

先にタレ塗ると香ばしさなくなるんですよ。

2022/6/29 22:06  [1480-19509]   

久しぶりに新しい調理器具を入手。
100均でも売っている野菜のスライサーです。

キャベツの千切りとかキュウリや玉ねぎのスライスとか包丁でも作れますが、かなり上手な方以外は細く薄くっていうのに限界がありますし時間もかかります。
かと言ってスライサーも安価なものだと刃が良くないから危ない。

今回入手したのはアーネストというメーカーの「3倍速トリプルウェーブ」というもの。
3倍速、これは3枚刃だからなのですが某氏専用の赤色ではありませんw
シェーバーでも1枚刃より5枚刃とかの方が良く切れますよね。

それ以上の注目点が刃が波形になっている事なんです。
これ何気に凄い!
殆ど力が必要ないんですよ。
これは久々のオススメです!とても綺麗な千切り等が特別な技術なくてもあっという間に作れますよ!

2022/7/4 20:37  [1480-19513]   

昨日紹介したスライサー、十分注意して使ってください。
というのも最初に試したのは玉ねぎで付属の野菜を固定する器具を使ったのでしたが、今日はキュウリのスライスを作る際に直に使ったところ指先もスライスしましたw
切れない刃物は危険ですが切れ過ぎるものを使う際にもご注意ください。

2022/7/5 21:21  [1480-19514]   

無鉄砲、こってりチャーシュー麺 インデアンカレー

今日はポタフェス大阪(オーディオイベント)が大国町であった。
ミナミ(難波付近)に来たのは数年ぶりだったので帰りに色々散策しました。
やっぱりコロナ以降にお店の入れ替えが激しいですね。

たまたま大国町に来たので折角だから?まずは昼食で「無鉄砲」に。
相変わらず行列、炎天下に約30分待ち。
まだ2回めなんですが初回は1時間待ちだったのでまだ空いてた方なのかな。
初回は流石にスープがコッテリ過ぎではと感じたのに、今日は何故か過ぎとは思わず全部飲みました、そうは言っても全ラーメン店でも最もコッテリの部類なのは間違いないですが。
後、皆が麺固めにされていたので私も固めにしたんだけど博多ラーメンではない中太なので芯が残った感じだったので次回は普通にしようと思います。

他にもミナミで色々食べ歩きを満喫し、晩ご飯は梅田でこれまたとても久々に「インデアンカレー」を。
こちらのカレーを子供の頃に初めて食べたのがきっかけで激辛の中の旨さに目覚めたんですよ。
まあ今食べると普通の辛さに感じるけど先にフルーツ系の甘さから始まり後から追っかけてくる辛さはやっぱりオンリーワンです。
そして付け合せのキャベツのピクルスもいいですね。

しかし今日はとても暑かった、、、
早くマスクなし生活に戻りたい。

2022/7/10 21:47  [1480-19521]   

最近になって野菜類が一般的な価格になってきました♪
とても高騰していた玉ねぎも一時期よりはかなり安価になり買おうって思う価格になりました。
ところがそれも今だけ?という記事を見たんです。
今年は6月が例年なかった猛暑だったので本来の収穫時期より早く出荷せざるを得なかったそうで。
となると、元々出荷する予定だった時期は空白期間になるそうです。
それを過ぎると災害等がなければ予定通りの収穫、出荷となる訳ですが、恐らく7月末から8月頭は野菜が高騰する可能性が高いのでしょう。
自然をコントロールするのは不可能なのでなんともですが、消費者以上に生産者が大変でしょうね。

2022/7/12 20:54  [1480-19525]   

納豆。

昔は関西では食べる人がとても少なかったけれど近年はかなり普及していると思う。
実は私も20代まで食べることができなかった。

最近の記事によると関東と関西では食べ方が違うそうだ。
関東ではご飯に乗せる食べ方がメインで関西はご飯なしでそのまま食べるのがメインとか。
その関係で主に関西をターゲットに変わり味の納豆が開発、発売されるようになったとか。
で、近所のスーパーにてみつけた「焼肉味」と「うな重味」の2つを買ってみました。

・・・どちらもそれっぽい味はしましたし不味くはありません。
でもこの味を納豆に求めてないよなあって感じがしました。
ここまで振り切った変味でなくて「山わさび味」などもあるようなので今度はその手のものを試してみようと思います。

2022/7/16 22:47  [1480-19531]   

お家焼肉で美味しく食べる為の器具は紹介済みの「炉ばた大将」なんですが、最大の欠点が煙とそれに伴う匂いなんですよね。

ところで急にジンギスカンを食べたくなったのでジンギスカン鍋を入手しました。
どのような鍋が良いのか事前にじっくり調べて穴なしで深型の鉄製を選択。
炭なら穴ありの方が良いのですが室内ですから不可、手持ちのカセットガスコンロ用なので穴なし一択。
そして一般的には浅いものが多いのですが深い方が野菜や汁が溢れずよいとのこと。
そして手入れが簡単なアルミのフッ素コーティング鍋は滑りすぎて食材がきちんと置けないとのことで鉄鍋に、重いし手入れは手間がかかりますが私は慣れているので問題なし。

早速羊肉でジンギスカンを食べてみた。
事前情報が全て実証された感じです。
鉄鍋は熱ムラもなくとても美味しい。
シメのうどんもバッチリ。
そして網焼きである「炉ばた大将」と違い殆ど煙が出ませんでした。

これは羊以外の肉でも良いんじゃないかな?
野菜も肉汁が染み込んで美味しく戴けるし。
いい買い物をしたと思います。

2022/7/17 21:07  [1480-19534]   

今日は土用の丑の日。
私は踊らされてるかとか関係なく鰻を食べる日。
だって鰻ってとても美味しいし何か機会がないとなかなか手が出せないし。
とはいえ外食ではくスーパーで買ってきたものを自宅で食べるんだけど。

春頃に今年は多少安くなるかも?という情報もあったんですが実際には逆にとても高かった!
確かに中国産は結構安かったんだけど、、、
見た目から国産とは全然違ったので折角だからここは量より質だよなあ。

美味しい温め方は以前にも紹介しているので割愛、やっぱり鰻は美味しいなあ。。
しかしタレを別途購入するのを忘れていたので先にご飯にタレを掛けることができなかった。
次回以降は気をつけよう。

ところで鰻の白焼きと蒲焼(タレ焼き)では白焼きの方が高カロリーとか、意外・・・

2022/7/23 21:19  [1480-19548]   

生クリームのホイップが大量に使用されたコンビニスイーツがローソン中心に人気のようです。
実際に時々食べるのですが美味しいながらもコスパは良くないなあと感じています。

この手のクリームたっぷり系がお好きな方には今更ながらスプレータイプのホイップクリームを勧めたいと。
当然に紙パックの生クリーム、特に動物性のものはとても美味しいけれど日持ちしないし自分で泡立てないといけないので手間が大変なので。
私は業務スーパーで入手していて味は程々ではあるのですが最大の特徴は消費期限がとても長いこと。
好きな時に好きな量だけ使えることはとても大きなメリットです。

さらにカルディの食パンに塗って焼くペーストシリーズと組み合わせて使えば結構なお手軽スイーツが低価格で簡単に作れますよん。

2022/7/27 21:39  [1480-19560]   

カルディの食パンに塗って焼くシリーズ、今までに私が入手したのは甘い系のきな粉、コーヒー、メロンパン。
どれも十分に美味しいので前コメの通りデザートと言うか間食にはとても良いのです。
が、数年前に発売されたカレーパンだけが未だにお目にかかる事すらできずにいます。
食べていないから余計に欲するのかも知れませんが、これが手に入れば朝食が楽しくなると思うのですよね。
しかもカレー味だとチーズや卵やハムなどのアレンジも楽しめそうですから。
いつか出会えないかと機会があればついついカルディを覗いてしまいます。

2022/7/28 21:23  [1480-19564]   

野菜類、本当は旬のものを適宜使うのが一番なのでしょう。
しかし今年は特に野菜が高いですし家族構成等に依りますが購入単位では使い切れないものが多い。
ですが最近は野菜も冷凍品が充実していてしかも使い易いのです。
野菜って意外と冷凍できるんですよね。

代表格はネギ、それ以外でも炒めもの用とか煮込み用とか複数の野菜が使い易い割合で切った状態で混ざったものがあります。
これにこれまた冷凍のミックスシーフードやトマト缶などと組み合わせると使いたい時に使いたい量だけ使えます。

最近のお気に入りはアボカド。
アボカドって熟し具合で使えるタイミングが難しいので。
但し、製品ブランド毎に当たり外れが大きいのでそれは要注意です。

どうしようもないのはサラダ等の生食、こればかりは食べたい時に買うしか無い、もっともカット野菜がありますから使い切れないようであればこれで良いでしょう。
もやしならばは安いし色々使えるし。

ちなみに玉ねぎやいも類などの根菜はそのままでも結構長期間保存できるので安い時にまとめ買いしてネットに入れて涼しいところに吊るして保存すればOKです。

2022/7/30 21:02  [1480-19567]   

ラーメンの具材のチャーシュー。
チャーシューって元々は焼豚のことですよね?違う?

だけどラーメンの場合はタレで煮込んだ豚もチャーシュー、煮豚の一種ですね。
鶏チャーシューとかもあります、これは低温調理した鶏むね肉の場合が多いです。
更には牛のチャーシューとか表記されているものもありますが味付けは別としてローストビーフな気がします。

どれもラーメンに合わせて作られているので味的に文句は無いのですが、加熱したお肉はなんでもチャーシューと呼ぶのはどうなのかなあ?分かり易いから良いのかなあ?

2022/8/4 20:18  [1480-19570]   

長年悩んでいる「ゆで卵が綺麗に剥けない問題」。
今日webで有力な記事を見つけました!

今までに試したのは、
1.底に画鋲等で穴を開ける
2.茹でるお湯にお酢を入れる
3.茹で上がったら直ぐに冷水で冷やす
4.剥く時は流水に当てながら
の4つです。
でも全部組み合わせてもなかなかうまく行かなかった。

で、今日の情報は、
・卵は沸騰したお湯に入れる
でした!
私は今まで卵を水に入れてから火にかけていました。
これが殻内側の薄皮が白身に引っ付く原因らしいです。
そして上記1.3.を組み合わせればバッチリだとか。
1.はしないと殻にヒビが入るので必須らしい。

まだ試してませんがこの情報は期待特大です。

2022/8/7 20:51  [1480-19578]   

今年は本当に暑い!
暑いと食欲が減る人が多いですよね、私は全く影響無しですがw

スタミナを付けるには動物性タンパク質とにんにくの組み合わせが一番!・・・と思います。
でもこれらは基本的にコッテリなので食欲無ければ無理なんでしょうね。

では暑い時期に食べ易いものはどんな味付け?
・(耐えられる範囲で)辛いもの
・柑橘系や大根おろし等のさっぱりしたもの
・肉の場合、タレではなくたねぎ塩
あたりでしょうか?

これらを全部兼ね備えた料理、、、なかなか思いつかない。
唯一思いついたのが「ねぎ塩豚丼キムチ添え」かな?

さっぱりとした味付けの肉は豚や鶏がよい気がします。
例えば冷たいぶっかけうどんには大根おろしやすだちと合わせた豚冷シャブなんかも合いますし。
鶏ならよだれ鶏などもあっさりしてるし冷やし中華の具材にも蒸し鶏とか合うし。
プラスアルファで使い易いトッピングは温泉卵だと思います。

それでも私は超コッテリの焼肉や鰻丼とかが食べたいけどw

2022/8/8 20:44  [1480-19579]   

昨日は動物性タンパク質がスタミナ増強に良いと書きました。
しかしとりあえずタンパク質なら植物性でも摂ったほうが良いでしょうね。
そういう意味では麻婆豆腐が良さそうです、辛いしニンニクも採れますし。
これをカレーに合わせても納豆を入れても美味しいって聞いてます、試したことはありませんが。
ラーメン、うどんに麻婆豆腐が乗ったものは食べたことがありますが美味しかったですよ。

2022/8/9 19:44  [1480-19580]   

セブンイレブンのカレーフェス「カレー!カレー!ラ・イ・ス」
まだ全部食べた訳ではありませんがどれも本格的なスパイス感で凄い!
特に「魯珈監修ルーロー麺」は中華のかなり強いクセを損なわずに作られています、でもカレーじゃないよねw
逆に言えば人を選ぶかもしれませんが今後は中途半端に和風アレンジしたものでない製品が増えるかもしれませんね。
ところでこのフェスっていつまで開催なのかな?

2022/8/10 21:11  [1480-19583]   

今日は回転寿司。
大手のお店は普段「スシロー」ばかりなんだけど久しぶりに「くら寿司」へ。

ものは悪くはないけど殆どの寿司が220円になっていて110円のものは子供向けのもの以外は無い。
今、魚も高騰しているから仕方ないのは理解できるけど実質2倍の値上げですね。
その点「スシロー」は宣伝面で色々問題起こしてますが110円が中心だし味も悪くない。

大手の回転寿司は今後どのような勢力展開になっていくのかな?

2022/8/12 20:22  [1480-19588]   


「家電」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ