縁側 > スポーツ > 自転車 > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • 自転車の掲示板

「自転車」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


自転車道場

タグ:
スレ主 tukubamonさん  
高松発着 総走行距離は1500km

この掲示板に来るようになって10年くらいと思うんだけど、お遍路のスレって立たないので立ち上げました。

5/2〜5/16迄15日間でお遍路に行ってきました。
総走行距離1500km
ロードバイクはCAAD9
コンパクトクランクに12-27だったので劇坂で撃沈しました。

道に迷ったり、四国一周チャレンジ1000kmのために道の駅に寄ったりして走行距離は多かったと思います。
https://cycling-island-shikoku.com/chall
enge_1000.html


楽しかったこと、辛かったこと沢山あるのですが、文面が長くなると読みにくくなるので、まずは皆さんへのご報告。
後に続く人への情報交換の場としてこのスレが活用頂ければ幸いです。

2019/5/16 15:31  [191-34010]   

 うーむ。。。さん  

お!通しで打ちましたか!
私も昨年秋から2回目を巡っているところですが、数日ごとの区切り打ちです。
10年前は全部自転車でしたが、今回は都市部と山は歩いてます。
楽しいお話し、お待ちしてます!

2019/5/16 19:06  [191-34011]   

tukubamonさん

お疲れ様でした。

1500kmを超える○○イチって
そうあるもんじゃないですよね。

絶景ポイント、心に残るこの風景、舌に残るこの一品・・・
期待しています。

2019/5/16 20:26  [191-34012]   

スレ主 tukubamonさん  
横峰寺の石楠花 一番美味しかったのは民宿の夕食 讃岐うどんは安い。これで450円

いやぁ〜、辛かった話の方が圧倒的に多いですよ。
100km/日走ること自体は誰でもできると思うのですが、連続して15日間、必ず坂があって、お寺でお経を読んで、となると時間がなくなって辛かった。

もともと「坂が好き」というだけで変人扱い、ドMなんですがね、四国の坂は想像を越えていました。荷物もあるし路面は荒れているし。尻は痛くなる。

ただ、辛かったヒルクライム後に打ったお寺が印象的でした。
断崖に張り付く岩屋寺、標高1000mの雲辺寺は長時間ヒルクライムしたからこそお参りできた。
あと鶴林寺、横峰寺の劇坂。これは空荷でも上れないな、劇坂が長すぎる。

途中サイコンは壊れる、ディレーラーの調子は悪くなる。おまけに不注意で落車する、スマホは割る。
全てドMの一言で片付きますね。

高知で食べたカツオは旨かった。
戻りカツオになる秋口に行ってみたいな。と思わせてしまうお遍路の不思議。
でも、次に行くとしたらギヤ比1位までないと無理。。。

2019/5/18 08:05  [191-34017]   

 うーむ。。。さん  

tukubamonさん

雲辺寺にもきちんと上ったんですね。道路状況は如何でしたか? 
私も10年ちょい前に行ったときには自転車で上ったのですが、なんか5年くらい前の嵐の時にその道が崩れ不通になった、残った道は65番さんとは逆の方から上る道で酷い遠回りになるらしいと聞いていたので、その辺りの情報を探っていたのですが、自転車で雲辺寺に行った情報など殆どなく、現状が分からなかったのでした。多分今年中に行くかと思いますので、情報よろしくお願いいたします。m(_'_)m

とはいえ今回は体が出来ていないので、あまり頑張りすぎないをモットーにしています。太龍寺も登りは自転車を積んでロープウェイを使いました。むしろ下りで使わなかったことを後悔しましたが。。。
前回は1番さんから高野山まで、区切ったときも順番にきちんとルートを繋ぎ、舟以外の交通機関は歩きと自転車以外を一切使わないルールにしていましたが、今回はそこまでは厳密にはやっていません。その代わり、前回自転車では行けなかった古道や山道をあるく、別格も行く、の2点を追加しています。




2019/5/19 10:49  [191-34026]   

スレ主 tukubamonさん  
曼陀峠 こんな道です。下りは滑ると思う

うーむ。。。 さん
66番雲辺寺もキチンと自転車で上がりましたよ。
65番三角寺を打ってから25kmヒルクライム。10%弱の坂がずうっと続き3時間半かかりました。

がけ崩れがあったのは曼荼トンネルの先だと思うのですが、現在は痕跡無し。ただ、車がすれ違えるほどの道幅は無いので車は通らない方が良いと思います。
自転車は上りはスピードが出ないので大丈夫ですが、下りは気をつけて。このルートを帰ってきた方が67番大興寺へ行きやすいのでお勧めです。
私は反対側に降りて、ガタガタの国道を峠越えして失敗しましたが。

21番太龍寺はロープウェイですねー
20番鶴林寺でヘトヘトになるので、2寺続けて劇坂は足が持たない。。
下りは後悔以前の問題ですね。かなり迫力のあるダウンヒル。

2019/5/19 14:49  [191-34027]   

 うーむ。。。さん  

tukubamonさん

どうもありがとうございました。
何とかなりそうですね。足りないとすれば私の根性か。行くまでに戻します!

で、私が1日に上った最高記録が、10年前の鶴林寺/太龍寺です。鶴林寺に行ったあと太龍寺に途中まで登り、鶴林寺に忘れ物をしたことに気付いてまた往復したと。あの時は1日で5000m上りました。。。

なお太龍寺の下りについてご存じない方に。暗峠が鼻くそに見えるような急坂の林道を爆撃し半世紀放置して苔生したような道です。
ロープウェイ開業以来車は殆ど走らないので、苔は生え放題。補修も雑で、轍と穴ぼこだらけ。その穴ぼこに、鋭利な砕石や割れたコンクリートが被さり、表面にこけが生えているせいでそれが良く見えません。
私が行ったときが秋の雨の日だったせいで苔で滑り、歩き遍路さんでも転ぶ。もし自転車に乗って下ったら走り出す前に転ぶか崖から落ちるのが必定。苔の上ではブレーキは全く効きません。轍には苔はあまりないにせよ、泥と砕石と水たまりがありそこを走るにも無理がある。
最悪の箇所を過ぎ、勾配が緩やかになり、駐車場を過ぎてからは自転車に跨がったものの、フロントタイヤのトレッドやその下の保護層がざっくり切れてカーカスまで傷めてチューブもパンク。(チューブでなく)タイヤ修理パッチなんて生まれて初めて使いました。で、タイヤはあの丈夫なGP4000の高耐久版であるGP 4 seasonsだったのに。

10年前に行ったときにはMTBで行ったのですが、あの時も結構ざっくりトレッドを傷めたのをその時に思い出したのでした。その時には駐車場に自転車を置いて最後は歩いたっけ。
自転車では行ってはいけない道ですね。。。いくなら幅2インチ以上、トレッドの厚いオフロードタイヤを履いたMTBくらいでないと厳しいです。

2019/5/19 16:56  [191-34028]   

tukubamon さん  

2019/5/20 08:03  [191-34029]  削除

スレ主 tukubamonさん  
境目トンネル ここだけは歩道を押して歩きましょう 太龍寺の大師座像 迫力ある断崖にある。

うーむ。。。 さん
雲辺寺は補給ポイントが山の前後でありませんので注意、補給食や水は入山する前に用意してください。どこも同じですけどね。

太龍寺はそんな感じですね。暗峠は知りませんが。
ただ、ロープウェイのお姉さんが駐車場迄は寺内なので乗車禁止と言われていたので私は押して(引っ張って)降りましたよ。

その先はスキーの上級者コース並みでしたので、リヤブレーキはかけたまま下って行けば降りられました。
春先でしたので条件は良かったと思いますが、ガタガタのガードレールも無い急坂ですので、避けた方が無難です。
タイヤはルビノプロ3の23と25で7bar入れていたので大丈夫でした。

2019/5/20 08:03  [191-34030]   

お遍路は基礎知識がないので罵倒されるの覚悟で教えてください。

1.自転車で行ってもいいのでしょうか?
 お遍路は宗教的儀式で白い行者服着て歩くというイメージがあり、いろいろ決まりが厳しいのかなと思っています。自転車で行くときも行者服がベストでしょうか?

2.お遍路宿というのがあると聞いたことがありますが、普通の宿と違うのでしょうか?お遍路している人しか泊まれないのでしょうか?

3.真言宗以外の人でも出来るのでしょうか?空海は香川の生まれで、四国には「空海が開いた○×地」みたいなのがたくさんあります、お遍路は真言宗の修行と思いますが真言宗以外の人がやってもOKなのでしょうか?

補足・僕とこは先祖代々の宗教は真言宗でお寺も高野山にありますが、宗教に深く関わるつもりはなく「無神論者」みたいな立場で生きています、しかしフランス人とかと話しすると、おまえは何を信じると聞かれて「無神論者」ですと言うと「共産主義者」「無政府主義者」と複雑な質問が返ってきて終わらないので邪魔くさいので「Buddhist」と答えています。
 カトリックとかプロテスタントできちんと宗教生活されている外国の方に、日常的にバチ当たりな神も仏も信じない生活している僕みたいな人間が仏教家なんて言えたものではないですが、哲学論争できる語学力もないので、困った時の「Buddhist」!
 
 まあ先祖代々真言宗なので「Buddhist」の端くれであることは間違いないですが・・・
僕は宗教は嫌いですが空海は好きで真言密教にも興味があり、うちの高野山のお寺に行って夜中に曼荼羅の絵を見てると、超能力者になったような気になり、あのムードわりと好き(ヤバイ奴)。高野山って不思議な空間で誰でもが超能力者になれそうなムードが漂っています。悪趣味の巨大な墓もいっぱいあるけどね。

僕の独断と偏見では空海ってたぶん、手先の器用なマジシャンで、暗闇で光つけたりして遊んでたオッサン、僕だったら手回し発電機をポケットに入れてLED電球を背中に円形貼り光の輪だと遊ぶ。浄土教も法然ビームとか目を光らせてウルトラマンみたいなことやって遊んでたオッサンがいたから、こういうの流行ってたのかもしれない。話、戻します。

お遍路って宗教的な守りとか規則とかあるのでしょうか?わかれば教えてください。

2019/5/20 21:56  [191-34032]   

 うーむ。。。さん  

1, 自転車で巡礼しても特に問題ありません。お遍路で移動手段は問われません。八十八か寺をお参りする心があれば、歩きでもバスでもタクシーでも、何でも構いません。
このあたりがヨーロッパお遍路のサンチアゴ巡礼と異なります。サンチアゴ巡礼は歩きは100km、自転車や馬は200km以上でないと巡礼証明書を貰えません。

服装について、輪袈裟と白衣、さらに菅笠や杖らがお遍路さんの正装です。輪袈裟はお坊さんの袈裟を民間人も着られるようにしたもの、白衣は途中で行き倒れたときの死に装束、杖は墓標と言われています。
ただこれも特に厳密性は問われません。20年前に初めてお遍路を回り始めた時には白衣輪袈裟なんか誰もいませんでしたが、10年前にはそこそこいました。今回は非常にたくさんの人が来ています。ほぼコスプレですね。
私は一応輪袈裟と白衣を羽織ってます。自転車では杖は止めた方がいいです。その代わりに一部のお寺やお店で売っている杖型のキーホルダーを付けてます。
菅笠は非常に危険な側面と、非常に安全な側面があり、お勧め出来るか微妙です。危険な側面とはもちろん風に煽られる、視界が妨げられるという点です。トラックの風でぶっ飛びかけたこと一度や二度ではありません。
逆に非常に安全な側面とは、「お遍路さんである」ことが遠目に分かることです。四国の人はお遍路さんに非常に優しいです。いろいろ御接待(お世話してくれたり、おやつや果物をくれること)をしてくださったり擦るだけでなく、お遍路さんを守ろうとしてくれるので、交通量の激しい道でトラックの運転手さんが風よけになり、車よけになり、ヤンキーがたむろっているところで追っ払ってくれて、安全に通行できるようはかってくれたりします。(ヤンキーもお遍路さんには手を出さない) こうした経験は、お遍路と分かる格好でないと得られません。遠目に見えるのは有利です。
なので、条件のいいところは菅笠を被ってゆっくり走るのが良いと思います。

2,遍路宿は厳密な定義はなく、一般的には遍路に都合がいい宿、お遍路さんがたくさん泊まる宿、運営側からするとお遍路さんのために営業している宿という意味程度で、お遍路さん以外お断りの宿はほとんどないと思います。その代わりに、特段安いわけではありません。だいたい2食付き6000円-7000円くらいが相場でしょうか。ただいわゆる遍路宿は、予定通り進まず途中で暗くなってしまった時に、お迎えに来てくれたりします。
逆に「通夜堂」(お寺がお遍路さんに開放している雨露を凌ぐ部屋)や「善根宿」(民間の人が善意で無償もしくは低額でお遍路さんに提供している宿)は基本お遍路さん以外はお断りかと思います。
宿坊もあります。お寺が宿を提供しているものです。これも元々はお遍路専用でしたが、お寺の経営上、一般客も泊めているところは多いです。
サンチアゴ巡礼でも「アルベルゲ」という巡礼宿が有ります。だいたい食事無し5ユーロが相場ですが、これは巡礼証明書がないと泊まれません。さらに歩き優先。予約は受け付けず、昼頃から宿泊者を受け付けるものの当初は歩行者のみで、自転車はお断り。3時頃になると自転車もOKになり、自動車の人は常時禁止だったり、夜になっても空きがあるときだったり。

3,問題ありません。宗教の有無、宗派は問われません。今回、非常にたくさんの外人さんを見かけました。
私自身、最初は「スタンプラリー」感覚で自動車で遍路を始めたクチです。そこで仏様にすがらなければ生きていけないような人たちを目の当たりにして罰当たりなことをしている気持ちになり断念。10年前には心機一転自転車で回り始めたところ初日に車に追突され骨折(^^;) その翌年に2度に分けて続きを周り高野山までいって結願。最初はお経を読まずに回っていたのですがそれでは良くない気がしてお経を見よう見まねで唱えるようになり、読み方も勉強するようになり、自分の気持ちも変わってきます。そうすると周りがよく見えるようになり、困っている人に優しくなれるような気もします。自分自身仏教に帰依しているわけではないですが、宗教とはなんぞや、などを考えるようになり、自転車でサンチアゴ巡礼にも行きました。そして西国三十三/坂東三十三などにも行きました。
宿坊に泊まっているときにお坊さんとお話しする機会があり、そのような話をしたところ、それがお遍路の効用だと随分喜んで下さいました。


あと無宗教について。
多くの日本人は「自分は無宗教だ」と言いますが、これは外人さんには大いなる誤解を与えます。
日本でいう「無宗教」とは、神様がいるかどうか分からない、キリスト教徒やイスラム教徒のように神様に帰依しているわけでもきちんとお祈りしているわけでもない。だから宗教を信じているとは言えないのではないかという消極的な感じで言うのかと思いますが、そして私から見ると非常に宗教が身近すぎて逆に見えないだけ、非常に宗教と密接な民族だと思います。
日本以外の人にとって「無宗教」とは「「神の存在と神を信じる人を積極的に否定する、神という存在と敵対する」という強い意味を感じる人が多いようなので、その温度差を知らないと酷い誤解を与えます。正月に初詣に行って大晦日に除夜の鐘を聞き、結婚式は教会に行く人は無宗教ではありません。日本的な仏教でいいと思います。ガイジン的意味の無宗教の人はそれら全てを否定する人で、寺や教会に行くのは彼らを論破にいったり、もしくは襲撃に行く、焼き討ちするとかいう想像をするらしいです。サンチアゴ巡礼の時に聞きました。実際、中国では文革があったし、ソ連でも似たようなことがあったのでしょう、共産主義が自らを権威づけるために神様を否定したのかと。日本は八百万の神の国で、神様そのものが曖昧なんですよね。一神教の国のような絶対的な神様とは異なるので、その辺りも違いを生む背景かなと思います。

2019/5/20 23:48  [191-34033]   

スレ主 tukubamonさん  
ヒルクライム4時間かかって上った岩屋寺

お遍路というのは弘法大師の足跡をたどり、自分も修行するという意味合いととらえています。
なので、苦行を伴わない車やバスでの移動は私は遍路とは違うと思います。

歩き遍路が基本とは思いますが、50日も休みが取れないので自転車を選びました。歩きは雨が降っても余程ひどい天候でも無い限り30kmくらいは移動できますが、自転車は天候に左右されるので歩きより過酷と思っています。車道を走ると歩きより300kmも多く走らなければならないし、事実やっている人はごくわずか。1%くらいらしい。

車やツアーバス遍路を否定してしまうと、納経に来る人が1/10以下になってしまうのでお寺としては経営が成り立たないので歩き以外も大目に見ているというのでは無いでしょうか。

衣装については白衣と輪袈裟、数珠、ろうそく、線香は持参しました。笠と杖は自転車では邪魔と思います。あれば使い道はあると思いますが。
後は納経帳と経本。

宿についてはうーむさんの言うとおり。
宗教に対する考え方も、元々日本人は神道なので、宗教感が希薄なのはあると思います。
山や木など、ありとあらゆるものを神と考えるので仏と混同して分からなくなってしまう方が多いと思います。
事実、仏像に盛り塩やお神酒なんてありますからね

仏教の宗派や宗教そのものが違っても「修行」と考えればお遍路に行く価値はあると思います。
線香に火を点けるのに他人のろうそくから貰い火とか、帰り際に鐘をつく等という無作法はお遍路に行ってみないと分からない。前述の盛り塩とお神酒も典型例です。
私みたいに年取った人が無作法だと恥ずかしいですよね。88ヶ所も寺を回ると自ずと作法は身に付いてきます。

個人的にはお遍路から得るものは多かったなと思います。ダイエットにもなりましたし笑

2019/5/21 10:31  [191-34034]   

 うーむ。。。さん  

>苦行を伴わない車やバスでの移動は私は遍路とは違うと思います。

これは私も、最初はそう思っていました。
ただ、怪我や老化など様々な理由で身体的に無理な人、日々暮らしていくので精一杯な人に仏様にすがらなければ生きていけない方はたくさんいます。そこでお寺が手を差し出すどころか門を閉ざすのは違うと思います。巡礼を志す人の個別の事情、そして神仏との向き合い方、即ち自分との向き合いかたも様々。体をいじめるのばかりが苦行でなく、生きること自体苦行ですので、巡礼の交通手段も問わなければ、代理巡礼も認めるのはそれはそれで見識だと思うように変わりました。そして自分自身物見遊山から始まっているので、形から入ることの大事さも分かるようになりました。
そういうのは神様仏様にお任せするので良いのではないでしょうか。

神と仏の混同による無作法とおもうことも、紐解けば誤解であり、それぞれ個別の理由や経緯がある場合も多いと思います。
お寺と神様が混ざっているのは、それは歴史的経緯ですね。神仏習合といって、仏教を導入する時、もともと神道があったところに仏様とは神様と同じだとかいって普及した影響もあり、元々日本では仏教と神道が渾然一体で発展したからです。
きちんと分けられたのは明治維新の後、明治政府が天皇の権威付のため法律で神仏分離を進めてからですね。その時分けられなかったところも多々残っています。
ですから鳥居があるお寺もあれば、神殿が本堂と同じ敷地にあるお寺、申し訳程度に祠があるお寺も多々あります。ちなみに今も別格15番札所の箸蔵寺(もちろん真言宗)は琴平の金刀比羅宮さん(もちろん神道)の奥の院です。金刀比羅宮は昔は神社とお寺がくっついた金毘羅大権現でした。「権現」とは仏様が神様の姿であらわれたもの、という神仏習合のもとで生まれた存在です。
今を生きる我々には、神と仏は別のものとして見せられていますが、歴史を紐解くと渾然一体。こういうのは日本人にも難しいですねぇ。

2019/5/21 13:55  [191-34035]   



スレ主 tour-neyさん  

マイパラスM501製作1
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-19631/


マイパラスM501製作2
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-22288/


マイパラスM501作成記その3
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-24714/


マイパラスM501製作4
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-29368/


マイパラスm501 マイナーチェンジについて(補足...M501 SHINY、オートライト装備をする)
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-27372/


『M501解体新書』(補足...2014モデル レビュー、ラストマイパラスm501)
http://review.kakaku.com/review/K0000721
643/ReviewCD=897452/


その5→ココです。

廃盤になったので、このスレは役目を終えたと思いますが念のため用意します。

2019/5/14 21:47  [191-33997]   

L字金具について僕の意見を書くと

1.後輪ドラムのママチャリをキャリパーブレーキ化する時にフレームに固定できないタイプのフレームでは、とてもいいアイデアだと思います。注意点としてはL字金具の強度が弱い場合はブレーキが動いてしまうことがあり、動くと制動力が弱くなります。

 L字金具の強度はどのくらいあれば安全か?

2.僕も試行錯誤で実験しましたが3mmのL字金具でも安全は確保されていると思いました。ただ動くので何度も使用していると劣化破断する可能性はあり、そのあたりが少し心配だったので動かないレベルまで固定した方が安心です。
 動かないようにする方法について
 L字金具の材質が強度の高い金具を使う。
 L字金具の厚みが4mm以上のものを使う。
 ブレーキシャフトをフレームに接触させ遊びをなくして固定する。

 どこまでやれば納得できるのかは現物の強度を調べて、その場その場で判断するしかありません。

次にtour-neyさんのブレーキシューが届かない時の対処方法
1.ホイールを前後させて調整する。
2.ホイールで前後させても届かない時はリアエンドの前部分を削ってさらにホイールを前に出す。タイヤがBBブリッジに接触しなければエンドを1〜2mm削っても強度は大丈夫です。
3.シューのボルトが太い時は細いボルトのシューに交換すればボルトの太さ分位置を落とせます。6403→R55C4へ変更すれば少し下へ落ちます。

4.できればやりたくない最終手段、1、2、3で解決できなかった時はブレーキシューを止めてる穴を削ってシューの位置を落とす。削りすぎると強度が落ち危険になるので1mmくらいが限界です。できればやりたくない方法ですが1mmくらい下げるだけなら最終手段でやる時があります。2mmだと危ないのであきらめましょう。

2019/5/15 10:49  [191-34006]   

スレ主 tour-neyさん  
上から。キーの先端の隙間が分かる 横から。キチンと届きました...

道場長、手順に感謝します!参考になります。

ブレーキキャリパーの取り付けるシャフトを、L字金具とリアフェンダーを通しボルトで抑えている画像添付します。[背景のバイクへの突っ込み歓迎しますw]

2019/5/15 21:06  [191-34008]   

 kapa_さん  

運動エネルギーについて公式ググってみました。

人間込みの総重量が100kgの自転車が、時速20km/hからリアブレーキのみで停止した時2秒で停止したとすると

30000m/3600sec/2sec×100kg=277.777・・・N kgfにすると28.344・・・kgf

平均約28.3kgfの力がタイヤの接地面にかかっている事になります。
ハブ軸から接地面とハブ軸からブレーキシューの距離が10:9(大雑把)として平均31.5kgfぐらいの力がかかっていた計算。

「力=重さ×加速度」から割り出しました。間違ってたらご指摘ください。
(左手でブレーキレバー握ったままサドルに胸当てて、右手でリアタイヤ引き寄せてタイヤが動くまで力いっぱい引いた時の感覚とめちゃくちゃ大きな差はなさそうなので計算間違ってても大丈夫という事にしてください)

このぐらいの力ならば、自転車しっかり固定して両方のブレーキシューを親指で押してやれば擬似的にどの程度たわんでいるか分かります。

実際に走って撮った動画が一番ですが、コレでもある程度確認できると思います。



tour-neyさん

>制動方向でブレーキキャリパーは、フレームに接触した面とは反対の上向きに動くと思います。

フレームから離れる方向におじぎしますね。
取り付け位置は違いますが参考までに

https://youtu.be/P5jf7CwMj64

>厚さ4mm金具を探したのですが、特厚L金具ですら3mm...

コーナンとかDICには4mm置いてありました(穴明き、メッキ、要切断ですが)
が、一枚では上記リンクの通りでしたので、現在は2枚使ってます(そこだけオーバークオリティ)。

2019/5/15 23:29  [191-34009]   

>4.できればやりたくない最終手段

「ブレーキシューを止めてる穴を削って」という選択肢はあっても
「アーチサイズ57mm」というのは選択肢としてナシなのでしょうか?

2019/5/17 00:59  [191-34015]   

 クオリア44さん  

ダイアコンペ BRS202ならば、ロングアーチでも十分な制動力が得られます。

私も、太いタイヤに対応するシングルスピードのフレーム、二つに使用してるのですが、全く問題無く使えています。

ブレーキシューだけシマノ アルテグラに交換するのが必須ですけど。

前後で12000円にもなっちゃうけど、仕方ないです。新型アルテグラよりも高額。


昔はシマノのロングアーチキャリパーにも冷間鍛造のアルテグラグレードの製品が有ったのですが、数年前に廃番になり、現在の製品は鋳造の安物だけです。

2019/5/17 05:27  [191-34016]   



スレ主 フッチーffさん  

初めましてです。よろしくお願いします。

これからクロスバイクを買おうとしているものです。
少し遠出も考えているので、ペダルについて、いろんな選択肢で悩んでおります。
教えて頂けるとありがたいです。

幾つか悩んでいるポイントがあるのですが、
今は片面か両面か、で悩んでおります。

ビンディングを買おう、という事は決めました。かなりパワーが違うと聞きましたので。
ただ、常にビンディングを使うことはなさそうで、普通の靴で乗る頻度も高そうです。
そういう時は片面ビンディングが便利だと思ったのですが、
自転車屋の店員さんは、あまりお勧めしないような返答でした。
良いペダルはほとんど両面である、みたいな説明でした。

現在、決め手がないまま保留状態です。

皆様のご意見をいただけると助かります。
よろしくお願いします。

2019/5/8 13:47  [191-33932]   

 鶏 泰造さん  

片面ビンディングというと、SPDですね。

 私、これの古いタイプをMTBで使っていますけど、確かに微妙です(^_^;)。
https://www.youtube.com/watch?v=GE5MwPJR
N2w


 デフォルトでほぼ垂直(SPD面が後ろでフラット面が前下がり)になるため、どちらを使うにもつま先でペダルを回す必要があるし、発進して反対側のペダルに足を載せようとすると、必ずしも望んだ面が踏めないことも少なくないので、いちいちペダルをひっくり返さなければならずメンドクサイです。

 ロード用のシリーズも同様かどうかは知りませんが、ロード用はロード用で非SPD面の靴の引っかかりが甘く、足が滑りやすいものが多いという話を良く聞きます。

 私なら、ペダルを付け替えて使うかなぁ。

2019/5/8 19:16  [191-33935]   

スレ主 フッチーffさん  

ありがとうございます。

やはり面倒なんですね。
面倒が多いと乗ること自体が億劫になるので、困りますね。

ペダルそのものを付け替えるのは、どれくらい時間がかかるのでしょう?
面倒ではないですか?

2019/5/8 19:24  [191-33936]   

 鶏 泰造さん  

ペダルの交換は、慣れてしまえば「ネジを二本、交換するのと同じ」です。所要時間2分ぐらい?

 ただし、左が逆ネジになっているのと、ネジの太さの割りにピッチが小さいので、取り付けるときに曲がって入れないように注意する必要があります。曲げて入れてしまうとクランクのネジ山を潰してしまうので、クランクごと交換になりますのでね(^_^;)。手で回して2回転締めるまでは工具は使わないようにするか、最初の二山はアーレンキーの軸を持って入れるようにするとかすれば、まず大丈夫ですけどね。

 かつては輪行するときにはペダルを外すのは普通のことでしたから、ハードルはそれほど高くないですよ。

2019/5/8 19:34  [191-33937]   

スレ主 フッチーffさん  

ありがとうございます。

そんなものなんですか。今までペダルを付け替えたことなんてないので、全くわかりませんでした。

だとすると、両面と普通(ふらっと?)を二つ買っておくのがストレスなくていいのかな、と思いつつあります。

両面は、一応、店員さんはシマノペダル PD-M540 を強く勧めてくれました。
(見た感じは確かに良さそうでした)
(SPDで、基本はアスファルト走行しつつも、砂利や泥道も走ることもあり、雨天走行は必ずあります。そういう条件で店員さんは上記を勧めてくれました)

皆様のお勧めの、両面とフラットを教えてもらえないでしょうか。
フラットは、普通の靴で乗るので、それほど厳密なものは求めません。使いやすく、こぎやすく、文句が出ないようなものならば。

よろしくお願いします。

2019/5/8 19:51  [191-33938]   

片面SPDでしたら
PD-A530というのがあります。
SPDの反対側の面は普通にフラットペダルとして使えます。
店員さんが何で薦めなかったのでしょうね。
この手の話だといの一番に出てくると思うのですが。

2019/5/8 20:41  [191-33939]   

スレ主 フッチーffさん  

ありがとうございます。

なかなか良さそうなペダルですね。イメージしてたものに近いです。

店員さんは、そもそもフラット要らないんじゃないか、という雰囲気でした。
ビンディング両面で、皆やってますよという感じでしたね。

確かに、自転車真剣にやっている人はほぼ両面な気がします。
普通の靴で乗らないんですかね・・・?

2019/5/8 20:54  [191-33940]   

私くらいのその辺の自転車乗りはロードではビンディング使いますけど、
クロスまでビンディングというのは少ないと思います。
我が家のクロスも3台中1台はPD-A530であとの2台はフラットペダルをつけてます。
クロス買いに来た人に両面のビンディングを薦める店員もなかなかいないと思います。

2019/5/8 22:37  [191-33941]   

tour-ney さん  

2019/5/9 21:34  [191-33943]  削除

 16fumiさん  

PD-EH500というのがPD-A530の後継で出てるみたいです。
フラット側にイモネジ(ピン)が付いたみたい

僕も最初に買ったペダルがPD-A530でした。一年くらい使ってロード用のペダルに変えちゃいました。
既に書かれてますが、ビンディングで固定する時ならともかく、普段のちょい乗りする時まで踏み面を気にして足を乗せるのは、かなり億劫です。
フラットペダルならMT-FTをお勧めしときます。樹脂ペダルで安価ですが十分グリップします。あとトゥクリップにも対応してるので、両方あわせて二千円位で引き脚体験が出来ます。
ペダルは完成車付属の物から変えるだけで、大分乗りやすくなるので、まず自分で付け替えてみてから考えても良いかもしれないです。

2019/5/9 00:34  [191-33945]   

 鶏 泰造さん  

ビンディング「お試し」であるなら、PD-EH500は、良い選択肢かも知れません。

 とりあえずPD-EH500を付けっぱなしにしてみて、普段使いで気にならないならそのまま運用。踏み面の確認が面倒だと思ったらフラペに交換して、遠出するときだけPD-EH500に付け替える。投資としては無駄がないし、PD-EH500はリリース強度も小さそうだから、入門用にはいいんじゃないでしょうか。

 フラペのお勧めは、三ヶ島のシルバンのストリームかツーリングでしょうかね。
https://www.mkspedal.com/?q=ja/product/n
ode/93

2019/5/9 07:33  [191-33950]   

MT-FTかXPフラットペダルがお薦めです。
MKS(三ヶ島)XP ¥1,025
https://www.monotaro.com/p/7358/6704/
MT-FT¥949
https://www.monotaro.com/p/3758/0051/

ビンディングは常に使わないと意味がないので、常に使わないならフラットペダルでいいです。

SPDなら
SHIMANO(シマノ) 両面SPDペダル PD-M520 シルバー EPDM520S¥ 3,380
https://www.amazon.co.jp/dp/B000KC3Y0Q/

2019/5/9 09:40  [191-33952]   

スレ主 フッチーffさん  

皆さん、丁寧なご教示、ありがとうございました。

色んな選択肢が出てきましたので、楽しみながら迷いそうです。とりあえず、今の考えに近いものを一つ選びたいと思います。

片面をお勧めされなかったのは、上記あるとおり、ビンディングはずっと使わないと・・・という事を言われた気がします。足の動きや慣れがあるんですかね、そこらは使ったことのない人間にはピンと来なかったのですが。片面も魅力的ですが、ちょっと予算つけてフラットと両面を買っておくというのが手なのかな、と思いつつあります。
たくさんのご助言、ありがとうございました。また疑問出ましたらお願いします。

2019/5/9 10:44  [191-33954]   

 minira55さん  

私も、ロードバイク以外はフラットペダル&トゥクリップ(あるいはハーフクリップ)をお勧めします。
特に、歩くことも考慮されるならば、なおさらです。

投資が少なくて済む、トラブルになりにくい(専用のシューズが要らない)、履きなれた歩きやすい靴が使える等々。

2019/5/9 11:04  [191-33955]   

スレ主 フッチーffさん  

ありがとうございます。

上記に、一回トゥクリップが出ていました。
興味あります。
普段の慣れた靴で疑似ビンディングが出来るというのは魅力ですね。
沢山の選択肢があるというのは素敵で、今も迷っています。

ありがとうございます。また疑問出ましたら、よろしくお願いします。

2019/5/9 14:43  [191-33956]   

 鶏 泰造さん  

PD-M520はコスパ抜群なので、私ももう1台のMTB(今は700c入れてクロス運用中)で使っていますが、外枠がまったくないため、ソールの硬い靴で使わないと「点で踏んでいる感じ」が強く出ます。いわゆる「クルミを踏んでいる」というやつ。

 柔らかめのソールで乗るのなら、外枠付きのPD-ED500のほうが、その辺は多少マシなんじゃないかと思います。値段もそれほど変わらないしね。
https://bike.shimano.com/ja-JP/product/c
omponent/shimano/PD-ED500.html

2019/5/9 16:10  [191-33957]   

 ヘラーマンさん  

SPDに関しては賛否両論あると思いますが、独断と偏見で書かせてもらいます。

・三ヶ島フラペ&トークリップ&ストラップ
・片面SPD裏面フラペ(PD-M530)
・両面SPD(PD-M520を2つ)

それぞれ使いました。


PD-M530(後継も同じと思います)に関しては私も使っていましたが正直微妙です。他の方もおっしゃる通りフラット面は縦を向くので、スニーカーのときはいちいち足裏を合わせる必要があり、めんどくさいので結局使い分けることなくSPD専用で使っていました。

で、SPD専用なら安くて重量が軽いPD-M520がええやん!という事で両面SPDを使っていましたが、SPD-SL+赤クリートの完全固定の効率を知ってしまうとSPDのシステム自体が中途半端に思えてくるので、街乗りにも使うような自転車では結局SPDは全部売り払ってフラペにしています。ゲタ替わりのクロスやミニベロにはフラペが使いやすいですよ。

あと、SPDはクリートサイズの小ささか、ビンディングシステムに微妙な個体差があり左右で固定具合にガタの差ができるのも気持ち悪くて私はダメでした。両面SPDも表裏で固定具合に微妙な差ができるのが嫌いです。

トークリップ&ストラップに関しては、靴のアッパーが傷んだり汚れたり、ビンディングと同じく危ないのでよほどの覚悟がないとやめたほうがいいと思います。tour-neyさんも言われていますが、足を固定するということがどれほど危ないかを繰り返し練習して理解して、安全に自転車乗ってください。このあたりは道場長が言うように乗り始めたら足つかないぐらいの覚悟がほしいです。2秒でも静止できるととっさのときの余裕が全然違うのでフラペで練習してみてください。

フラペは道場長一押し!の三ヶ島のXPを私もおすすめしておきます。

2019/5/9 17:00  [191-33958]   

スレ主 フッチーffさん  

詳しい情報、ありがとうございます。
実際に使っている情報はありがたいです。

店側とやり取りしつつ、実際に何を取り寄せるか詰めているのですが、

M540というのを一押しされました。両面で、です。
フラットは(あまり使わないようで、詳しくない雰囲気で)お好きなモノでいいのでは、、、と言われました(笑い)

ただ、実際にシマノHPで調べると、M540というのは載ってないようです。

詳しい方、ご存じでしょうか?
よろしくお願いします。

2019/5/9 17:07  [191-33960]   

 昭和平成さん  

こんにちは。
令和の時代もどうぞよろしくお願いいたします。

フッチーffさん、こんにちは。
トゥクリップ・ストラップを使っております。
何と言っても、靴を選ばない、手軽ということが利点です。

足の出し入れも、馴れれば、ほぼ瞬時に出来ます。
右足は意識的に入れますが、右足で助走つけた後の
左足のセットが無意識に出来るようになると
トゥクリップ・ストラップはもう手放せません。

BBを中心にした円運動のペダリングも普通に出来ます。

https://fixedstyle.net/maintenance/set_t
oe_clip/

2019/5/9 17:09  [191-33961]   

スレ主 フッチーffさん  

入れ違いで。
とても詳しい情報、ありがたいです。

上記、書かれているとおり、
個人的にビンディングの完全固定は怖いです。
その辺りの迷いから、せめてSPDとか、緩いものに逃げている気持ちがあります。
(車体も、シクロとかグラベルを考えているので、その辺りがマッチしていると思いますし・・・)

詳しい方に伺うと、一定数の方が自然とロードにたどり着き、完全固定ビンディングのパワーに魅せられている感触を得ました。
オールラウンドに使い分けられて全てに詳しい人というのは少数派ですね。

乗っていないうちは、今のように中途半端で考えていますが、実際乗り始めると考えが変化していくだろうと思っています。
その変化に、予想できる範囲で適応できそうな選択をしたいな、と思っている次第です。

主観的・経験的情報、とてもありがたいです。
また、よろしくお願いします。

2019/5/9 17:18  [191-33962]   

 鶏 泰造さん  

M540は、M520の高級バージョンじゃないかな。形はほぼ同じ(外枠なし)なので、やはり「点で踏んでいる感じ」は出ると思います。アマゾンで売ってます。

2019/5/9 17:27  [191-33963]   

 ヘラーマンさん  

すみません。私の書き込みの片面SPDはPD-M530じゃなくてPD-A530でしたね。
訂正しておきます。

PD-M530×
PD-A530○

あと、PD-M540は520の上位版でペダル軸が軽くなっているのと、ロックナットが金属になっていて耐久性が高くなっています。シマノはシール性高くてほとんどノーメンテで使えるので、私は安いPD-M520で十分だと思いますけど。

2019/5/9 17:50  [191-33964]   

ペダルなんていつでも買えるのでとりあえずXP買って、乗り慣れてから考えればいいでしょう。

フラペ+サンダルでも83kmでますし。
https://www.youtube.com/watch?v=8czaB6IS
78o


spdを使うメリットはこんなサンダルを使える点かな
SHIMANO(シマノ) SD500G SPD ビンディングシューズ
https://www.amazon.co.jp/dp/B01J366BO0/

足は固定するならビシッと固定する、固定しないなら何も固定しないでサンダルにスリッパでいいです。中途半端はダメ。固定するならSPDSL+赤クリートで完全固定しましょう。

SPD使うのはサンダルSPD使って遊ぶくらいしかメリット浮かばない。しかしクロスバイクならフラペでペダリングだけきれいに回せば十分です。

あせって買わなくてもいつでも買えるので、フラペで乗りながら考えればいいです。

僕なんかSPDSLでも頼りなくて未だに競輪ペダルにトークリップでガチガチに縛って走ってますけど、こけてもペダルから足絶対外れないので、自動車にひかれる可能性はあります。完全固定すると静止するしかないので覚悟ができてスタンディングうまくなります。そういう覚悟がないならフラペで乗っときましょう。

2019/5/9 17:56  [191-33965]   

 クオリア44さん  

私は、普段着も全部、サイクルウェアで、シューズも全部、ビンディングシューズを使用しています。

ロードバイクのペダルは全部、スピードプレイ ゼロ ステンレスで、それ以外の沢山の車体、お買い物に使うモノフレームの車体でシングル固定ギアに大改造したものなど、ロードバイク以外は全部、SPDの両面キャッチを使用しています。

SPDは、多少のガタとフローティング機構の曖昧な感触があるのですが、日常的に使いやすいのも確かで、画像の様な普通のシューズに見えるものを使えば、日常生活も全部、ビンディングシューズで 何の問題も無く過ごせるので、わざわざ使いにくい片面SPDを選ぶメリットは無いと思います。

よほど普段使いの靴にこだわりがあるなら別ですけど。

因みに、SPDは小さなモノを踏んでる感触が嫌いという意見も多いですが、カーボンソールの剛性の高いシューズを使えば、全くそんな事はありません。

スピードプレイも小さな両面ペダルですが、コレはビンディング機構がクリート側にあり、センタリング機構が無い無段階調整機構のフローティングシステムは、稼働が非常にスムーズなのに一切のガタが無いのと、フローティングの支点がキッカリとペダルのシャフトの中心に有るので、足首が左右に動いてもパワーロスが全く感じられないのが気に入っています。

で、SPDも同様にフローティング機構の支点がペダルシャフトの中心にかなり近いので、スピードプレイと使い分けるのに感触の違いが少なくて、都合よく使えています。

SPDシューズは海外通販のセールで安く買えるモノが色々選べるので、日常使いを含めたシステムとして、一番 合理的だと思っています。

画像のシューズは、BMX用で有名なファイブ テン ですが、現在では海外通販でしか買えません。

2019/5/10 10:45  [191-33968]   

スレ主 フッチーffさん  

多くの情報、ありがとうございます。

それぞれの方のご意見が少しずつ違うのに、初めは戸惑いましたが、今はそれぞれの方の自転車へのスタンスなのだと思っています。それくらい、個々のスタンスにバリエーションが多いということなのかと。自転車の世界は広いのだと感心します。

トゥクリップも選択肢に入っております。
メリットがほとんどと思いきや、意外なデメリットがあるのは驚きでした。長年使っている方の情報は本当にありがたいです。普段使いの靴で使えるメリットは大きいですね。

M540の情報、ありがとうございました。詳しい方々ならではの情報は本当に助かります。

サンダルでも80k出るとは驚きです。(乗り慣れている方だからこそとは思いますが)
ビンディングをして、スタンディングできるまではしばらくかかりそうです。上にも書きましたが、立ちゴケが怖いので、完全固定は十分に慣れて、もっと速く走りたい欲求が出てきてからになるかと。

書かれているように、spdは自分に合っている面も多いと感じています。ロードの上級者には物足りないものもあるようですが。しばらく様子をみつつ、自分にあったシューズ・ペダルを見繕ってトライする日も近いかと思っています。
情報にある、スピードプレイ・リンタマン?は店頭で勧めてもらった一つです。
私の足は凡庸な日本人的で、幅が広くて甲が高いので、スマートなヨーロッパ製は全然入らないのです。
その点、リンタマンはかなり融通が利くので、これならいけるかもと思っております。
ただ、大きなサイズがなかったのと、その店にはロードオンリーだったので、SPDモデルの大きなサイズあれば、と今、捜索中です。

多くの情報ありがたいです。
非常に参考なります。

2019/5/10 13:59  [191-33969]   

 クオリア44さん  

現在では、トゥークリップを使う人は稀で、街乗りピストだと、画像の様なクリップレスストラップが主流です。

コレはストラップのみで4000〜5000円もするので、かなり高額ですけど、ハンドメイドなので仕方ないですね。

ビンディングよりも少しだけ気楽に使えます。

2019/5/10 15:36  [191-33970]   

スレ主 フッチーffさん  

クリップレスストラップ、初めて聞きました。
クリップより小さくて、布製なので靴の傷みが少ないのかもしれませんね。

フラペ使用時に選択肢に入れさせてもらいます。
ありがとうございます。

2019/5/10 18:59  [191-33972]   



スレ主 tour-neyさん  

その1→https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-15179/


その2→
https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-17158/


その3→https://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Th
readID=191-28651/


その4 になります。満杯になりましたら、此方を使ってください。

2019/5/5 21:11  [191-33908]   

 メガニウム584さん  

>ディープ・ インパクトさん
金ピカの上級アルミホイールがコレしかないという理由でシャマルウルトラゴールドを愛用していますが、G3組みでしたっけ?あれもしが全部振れていると思うと、頭がいたいです。

フルクラム、別会社だと思っていましたがカンパのOEMですか?
硬い乗り心地だとフルクラム、少し柔らかいのが良ければカンパと思っていましたが、お話を聞いてショックです。

シャマル、ユーラス、ゾンダって構造が似ていると聞いたのですが素材が違うんでしたっけ?
ゾンダだと剛性が足りない部品があるんでしょうか?

2019/5/5 21:56  [191-33912]   

 うーむ。。。さん  

フルクラムはカンパの100%子会社です。いわゆるOEMとは異なります

ご存知の通りカンパはシマノのライバルとしてコンポーネントを開発していますが、そのコンポーネントはシマノに圧倒され、ホイールをカンパコンポーネント向けだけに絞ると売り上げが伸びない、かといってカンパブランドでシマノ互換製品を世に出すといろいろ問題があると言うことで、新規ブランドを作り、会社を分けました。それがフルクラムです。
10速時代はホイール以外にもシマノ互換クランクも作っていました。(私はこれも使ってます)

ご存知の通り製品はランクごとにカンパ用とフルクラム用が対応しているものが多数あります。Shamal⇔Racing Zeroなど、クランクもスーレコ⇔Racing Torq RRS など。それらは採用する技術や部品も共通するものが多いです。ハブやスポークや小物も品番がそれぞれ異なって中身は一緒のものは多い。なので、開発も一体だと思います。近年違いは広がってきてはいますけどね。


ただおなじものをラベルで分けたわけでは無く、スポークパターンなど設計を若干変え、製品ごとに独自性を持たせています。そのためカンパとフルクラムでキャラが若干違ってきますし、ユーザー側も特に躊躇なくシマノコンポにカンパホイールを組み合わせてますので、カンパの人が本来考えていた懸念は杞憂だったのかも知れません。でも、フルクラムのブランド自体が認知され広まってますし、ロゴやデザインも格好いいので(笑)このまま併存させ続けるようですね。将来的にはどうなるか知りませんが、まあフルクラムブランドの製品が売れなくなったら容赦なく畳むでしょう。

工場が両社で同じか別かは分かりませんが、例え別だとしても同じ技術を流用しているのでせいぜい第一工場、第二工場みたいなもんでしょう。


私はShamalとRacing Zeroと今回のZero Compと同ランクの兄弟製品を3つ持つことになる上にEurusとZondaもありますが、それこそShamalとR0は品質は十分高いですし(ディープさんに反論されそう)、その日の気分で使い分けてます。走りたいときはR0ですが、体が出来ていないときは長距離が辛いこともあります。

あとG3組・・・に限らずスポークが不均等または本数が少ないホイールだと、多かれ少なかれ横ブレは出ます。ただ私のホイールで横ブレが0.2-0.3mm程度に収まることからそんなに気にするほどでもないと思います。


2019/5/5 22:59  [191-33913]   

ディープ・ インパクト さん  

2019/5/6 18:34  [191-33914]  削除

 メガニウム584さん  

>うーむ。。。さん
簡潔にまとめていただき、感謝いたします。
Shamalは良いものと信じたいです。

>ディープ・ インパクトさん
道場長、私はコンポはシマノとスラムしか使用していないのでカンパのコンポについては、把握できていないのですが、そのお話を聞くとびっくりします。FDが調整できないのは大変そう。

フルクラムホイールは所持していないのでこれも把握できていないのですが、もしかしたらカンパよりスポークテンションを掛けていて、折れやすいのかも?それならフルクラムの乗り心地が硬いという話も辻褄が合う気もします。

デュラまで狂うのは手痛いですね。これだとアルテグラ以上にコンポのグレードを上げるのは困難に感じます。

2019/5/6 11:19  [191-33915]   

>デュラまで狂うのは手痛い
歩留り率をどのくらいにするかが少し利益優先の方に変えてるのかもしれません。
しかしペダルなどはアルテ、105と明らかに寸法が違うのでデュラ買うメリットはあります。

イタリアの悪口に誤解されそうなので前のレス削除します。僕はイタリア大好き!
日本人って少しの狂いでも許せないのですが、世界は逆でゆるゆるです。特にイタリアはゆるゆる。
ゆるゆるが世界標準なので、もっと大らかに寛大に接しないと自転車続けられません。

多くのジャンク部品の中から宝石をみつけて情報交換していきましょう。

2019/5/6 18:34  [191-33916]   

 うーむ。。。さん  

ディープさん、消しちゃいましたか。まあ私の知る限り(自分+知人)ではカンパもフルクラムも特に問題がないですし、スポーク折れもフリーのバネ折れも聞いたことありません。(とはいえみんなおっさんライダーなので脚力ある人もいない)。強いて言えば私がRacing5 Evoのホイールをぶつけて1本スポーク交換した程度です。

ただ、やはりスポークテンションはフルクラムの方がかなり高いです。構造が同じに見える前輪で比べても、
EURUS(2009) = SHAMAL (2016) < Racing Zero(2012?) = Racing Zero Competizione (2019)
です。具体的には、ParkToolのテンションメーター TM-1の指針でカンパは19、フルクラムは22なので4割弱くらいテンションが高いはず。後輪はスポークパターンが違うので何とも言えませんが、同じような割合で違います。フルクラムの方がテンション高めのせいで走りか硬く、折れやすいのかも知れません。

結局、新しいZero Competizioneはセンター出しだけやりました。天振りは、「スポークのないところ」が高いため修正の難易度は極めて高く、全部ばらして全体のバランスを取って組み立てた方が早そうor私の腕では無理な感じで断念。とはいえセンター出しの途中で意図せず小さくできて、天振りは0.5mmから0.3mmになりました。これならまあ許容範囲ですか。

タイヤ未装着状態での空転時間は前輪は7分23秒と超優秀、Planet Xを越えました。Planet Xは確かタイヤ無しで7分でタイヤ装着で14分半くらいだったので、チューブレスタイヤ装着状態なら15分越えかも知れません。さすがCULT。ところが後輪はタイヤ無しで1分40秒。タイヤ装着状態で道場基準の2分を軽く越えることは確実ですが、前輪との差が大きすぎる。まぁ問題があると言えないレベルなので、ベアリングを調整すべきか迷います。今のカンパ/フルクラムホイールは無駄な軽量化の副作用として「新シャフトだいばくはつ」なる症状が発生することがあり、対策工具(13.8mmのスパナ)は自作する必要があります。材料(13mmスパナ)は購入しましたがまだ加工してないのでその後になります。ただCULTベアリングのホイールは初めてなので元(以上)に戻せるか。。。

2019/5/7 00:53  [191-33920]   

>「新シャフトだいばくはつ」なる症状
僕もそれ恐れていて、リア85秒だったけど、もうこれでいいやんとグッと我慢。
1万kmくらい乗ったら、やるかもしれませんが、今はやめておきます。

これだけ加速するホイール触る必要ないやろというのが結論でした。

2019/5/7 15:47  [191-33925]   

 うーむ。。。さん  

お。ディープさん、乗ってみましたか。
褒めてますよね? (^_-)

2019/5/7 22:20  [191-33927]   

 m07035さん  

ユーラスのインプレ参考になります。
ゆるゆる覚悟して買うしかないみたいですね…。
しかしディープさんでも許容し難い振れがあっても走りでは問題無いのですね。

>あんまり高性能ホイールに慣れると、人間退化するので気をつけなければ。
これは肝に命じておきます。もう少しviper+rs21で修行を積むのも良いかと思えてきました…。

2019/5/7 23:49  [191-33928]   

 うーむ。。。さん  

あ、旧スレでレポされてたんですね。見落としてました。
ここはも一つ、チューブレスもお願いしたいところなのですが、手遅れですね笑

2019/5/8 00:13  [191-33929]   

ユーラスでもうひとつ情報追加しておきます。タイヤは手ではめれます。直径はRS21とほぼ同じくらい。ルビノプロ3は手で入りました。

しかしZONDAの時はうるさかったのに3年の間に驚くべき進化しましたね。
https://youtu.be/fCTgcHKSxII

ただ絶頂はつかの間で、また悪いの出てくるかもしれないので今のユーラスは抜群と言っておきます。シマノは今はどん底。カンパで一番腹立ってたのは騒音だったので、ここが無音になったら敵無し!

チューブレスが軽いのは知っていますけど、タイヤの銘柄があまりなく、リムが重いのであえて選ぶ必要ないかなと避けています。あんまり軽いホイールばっかり使ってると人間ダメになりそうなので、普段履きはRS21でいいかなと思っています。タイヤだけコルサとルビノプロ3の組み合わせこだわっています。タイヤ変えるとコーナーリングでとことん突っ込めないのでフィーリングで慣れた銘柄使いたいです。余計な気を使いたくない。

>ディープさんでも許容し難い振れがあっても走りでは問題無いのですね。
今回ZONDAに比較すれば相当ましでした。乗り心地がとてもよく振動吸収抜群なのでタイヤさえきちんと振れ取りすれば、走行は全く問題ありません。

RS21からシマノ上位銘柄ホイール行くのなら、ユーラス行った方が幸せだと思います。
ハブの耐久性考えるとマビックキシリは、あんまりお薦めできないので、長期間使いたいならハブはシマノかカンパ。リムさえ壊さなければハブは10万kmでも持つと思います。
カンパはカセットフリーがどこまで持つか不安もありますが、これだけ無音にする技術があるならシマノと同じくらい持ちそうな気がします。

>もう少しviper+rs21で修行を積むのも良いかと思えてきました…。
買いたいときに廃盤で買えないのが自転車の名部品たち、ルビノプロ3もRS21も廃盤で今は買えません。
ワイドリムが主流になってるので、ユーラスもいつまで買えるか予想が難しい。ZONDAもワイドだけになっちゃったし。(ワイド使う人なら大丈夫ですが・・・)

なぜか自転車の部品は性能高いいいものはすぐ廃盤になります。悪いの廃盤にしてくれぇ!

2019/5/8 10:41  [191-33930]   

 ヘラーマンさん  
旧型ホールバッグ410g 外見(中にはクイック入れるポケット付き)

道場長ご無沙汰してます。

EURUSいいでしょ。下りの加速や安定感は病みつきになります。シマノがヤワに感じるくらい。最安時はこの2WAYFitが8万切る価格で買えてたので本当に最強ホイールでした。縦振りは0.5mm以下だったと思います。あとカンパのチューブレスリムは優秀でWOと10g程度しか変わらない上に、クリンチャータイヤ外すときもリムの谷にきっちり落としてやるとWOリムと変わらず手だけでつけ外しできます。

縦振りに関しては、う〜むさんと同じく私が見てきたものより道場長のものがフレが大きく感じています。以前こちらで教えてもらった最終の格安C15ZONDA2WAYは私もストックで買いましたけど、こちらも横ブレはほぼなしく縦振りも許容範囲内でした。箱開けてフレだけ確認してすぐ箱に戻したので数値的な量は覚えていませんが0.5mm以内だったと思います。また確認してみます。

G3組の縦振りはスポーク張っている部分とスポークのない部分があるために、少々の縦ブレがでるのは構造上仕方ないことだと思っています。その分フルクラムに比べてリヤのエアロ効果や振動吸収性のバランスが良く、私はカンパ派です。

しかし付属品も少なくなってたりホイールバッグも変わっているんですね。前モデルより150gちょい重いのかな?410gが軽いのかよくわかりませんが、黒いほうが紫外線を通しにくそうではありますがどうなんでしょう?

2019/5/8 11:02  [191-33931]   

>ホイールバッグも変わっているんですね。
安物のビニールバッグみたいで重いし、すごいニオイするので外にずーと干したままです。1ヶ月は干さないとニオイとれそうもない感じ。こんな重いバッグ誰が使うのだろうと思います。いらないから値段下げて。

今、円高で海外通販は値段お得になっています。WIGGLEは消費税をクーポンかなんかで返金キャンペーンやっていたので(まだもらってませんけど)買うなら今!と道楽買いしました。

カンパの完組は僕は外ればかりでイメージ最悪、僕の周辺の人たちもバネ折れで迎えにきてくれぇとか、耐久性的にも、ろくなイメージがありません。あとラチェット爆音。あれだけで購入意欲失せます。

今回のユーラスも期待せず買いましたが、振りはZONDAよりましでしたが、あいかわらず醜く、kinoさんも書かれていましたがシャマルでも振ってるので、カンパは確信犯として、これ正常と見なして出荷していると思います。シマノだと、ここまで振ってるのは見たことないです。

今日RS21で走ってきたら、氷の上をすべってる感じがしました。やっぱり振れないと違うなあと改めて実感、ユーラスG3は縦とるのは不可能ですから完璧には取れないでしょうね。ちょっと不満。

でも加速はいいですね。ただ平均25kmくらいでチンタラ走る僕くらいの走りだと、速く走れ速く走れと追い立てられるユーラスより、RS21の方が合ってるかなと思いました。

ということで当分ユーラスは神棚に上げてオブジェにしておきます。たまに速く走りたい時に神棚からおろしてこき使います。

これ以上軽いホイールはいらないので、ひとつ持ってると他のホイール買おうとか思わないので余計な出費をしない神棚効果は期待できそうです。

2019/5/8 17:10  [191-33933]   

 メガニウム584さん  

リム幅広くなるのに伴ってカンパのフリーは高性能化したんですか?
カンパのハブって新旧モデルで互換性あるんでしょうか?
シャマルウルトラゴールドも新ハブに替えられるか気になります。

2019/5/8 17:41  [191-33934]   

tour-ney さん  

2019/5/9 21:41  [191-33942]  削除

 うーむ。。。さん  

>tour-neyさん

規格が同じであれば、ニップルがアルミでも真鍮でも道具は同じです。
必要なものごとの違いは、作業者のスキルです。少しのミス、少しのトルクの過多への許容度が低いです。すぐニップルに傷が付き、舐めます。
アルミニップルはある程度経験がある方でないと舐める可能性が高いので、真鍮ニップルで問題なく組めるようになってから作業をすることをお勧めします。

2019/5/9 00:31  [191-33944]   

 うーむ。。。さん  

メガニウムさん

ハブは何度か更改しているようで、ベアリングのサイズが変わったりもしています。のむラボさんのblogを見ていると、フルクラム/カンパのスポーク長の種類が増えていると言うことはスポークの互換性のないハブが増えているということです。従って、互換性が取れたとしても、shamal GoldのGoldたるゆえんであるスポークが使えなくなる可能性が高いです。そこまでする価値はないかと思います。あとのむラボさん情報ですがハブ単体の品番はありますが、(日本では?)単体供給はされていないと聞いています。
高性能化したければ、ベアリングを打ち直してCULT化するのが精一杯かと思います。

2019/5/9 00:37  [191-33946]   

 メガニウム584さん  

>うーむ。。。さん
お返事感謝します。
CULT化するのが精一杯ですか?
CULT化はセラミックベアリングを扱いきれる自信がなくて、あまり積極的に離れません。
ただ道場長の新型ハブレビューは素晴らしいと思いました。
とは言え、金色スポークをなくすのは私としては選択したくはないですね。

2019/5/9 00:55  [191-33947]   

 うーむ。。。さん  

なぜEURUSかと思ったら、15Cの最後の生き残りがEURUSだったんですね。どこで間違ったのか分からないですが、EURUSは廃番かと勘違いしてました。(Racing 1が廃番と混同した?)
そういえば私が2016年モデルShamalを買ったのも、2017年モデルから17C化されたため特売になっていたのを昨年慌てて確保したためでした。
ちなみに私のEURUSは2009モデル、2way fitの初代で強度の余裕を大きく見たせいかリムがクリンチャーより50gだか100gだか重く、以後軽量化されたRacing Zero/Shamalを知ってしまうと重さを感じてしまうため最近は出番がなく、ツーリング用になってます。
で、なぜ今回17CのZero Competizioneを買ったかというと、最近のタイヤが17Cリム以上の幅を前提とした設計になったからです。
うちの鉄車は15Cのリムに23Cを履くことを前提にギリギリに詰めた設計になっているため、25Cのタイヤをはめるとタイヤにより擦って使えなくなってしまいました。で、コンチGP5000TLは23Cがなく25Cからです。
ところが25Cといえども昔の15Cを前提とした25Cタイヤと違って、今の25Cタイヤは17Cリムとの組み合わせで最適化された設計になっている(タイヤを平面に伸ばしたときの幅が以前より短い)ため、17Cリムなら高さが減じられてかろうじて大丈夫だろう、という計算で、17Cリムを敢えて買ってみた次第です。計算通り、おなじGP5000TL 25Cでも、15Cシャマルとでは0.5mmのクリアランスしかなかったところが1.3mm?くらいのクリアランスまで増え、安心して使えそうです。(とはいえタイヤ銘柄により擦る可能性はありますが、私はGP5000TLがOKなら問題ありません。IRCならツーリング車で使えるし)

あと天振りの件ですが、私の感覚では、ホイールのぶれの要因に対して0.5mmの天振りよりも、1-2gのアンバランスの方が大要素のような気がします。なので、ディープさんには、1g以下までバランスを取ってもう一度乗ってみて、レポして欲しいなぁと思います。
チューブレスで有ればタイヤとホイールがそれぞれバランスが取れていれば大丈夫ですが、チューブを使う限りバルブの長さでバランスが変わるので、どんなにカンパが精度高く作ったところでチューブのバルブ長次第で2-3gのアンバランスは発生し得ます。ヘラーマンさんもおっしゃる通りディープさんのEURUSは確かに触れが大きめかもしれませんが、重量バランスを取って改善出来る可能性があるかと思います。(逆にそこまで気にするのであれば、より大要素のホイールバランスをなぜ確認しないのかが不思議です。。。難しい作業ではないですし。鉛のおもりはホムセンやテニス/ゴルフ/釣具店で売ってます。)

2019/5/9 01:05  [191-33948]   

 tukubamonさん  

tour-neyさん
ニップル回しは私は結局これになりました。
ワンサイズなので間違いがなく溝タイプに比べ回しやすいです。
SW-1とSW-2があれば事足ります。

https://www.hozan.co.jp/mechanic/tools/s
poke_wrench.html

2019/5/9 07:05  [191-33949]   

ディープ・ インパクト さん  

2019/5/9 09:53  [191-33951]  削除

僕が使っているのはこれです。CP-TL25SWもクロモリなので使えると思います。
Ice Toolz 鍛造スポークレンチ 10G-15G ¥647
https://www.monotaro.com/p/2063/2727/

ホーザンはニップル回しは3流です、パークツールはもっと下で自転車工具は全体的にレベル低いもの多く使わない方がいいです(整備が甘くなる)。あとスポークのねじれ止めも必要です。
丁寧に一発勝負の真剣組やってください。

アルミニップルの注意点はうーむ。。。さんが書かれていますが、一発で組み上げます。戻すとねじが飛ぶので、戻さないように常に一方通行で組み上げます、角もすぐなめるので精度が甘いニップル回しを使うと壊します。あとくれぐれもニップル番手間違いのないようにピッタシのところで作業してください。以上でした。

2019/5/9 09:53  [191-33953]   

 ヘラーマンさん  

道場長

なるほどホイールバッグが臭いのは勘弁してほしいですね。旧型は匂いもないのでごく普通に使えます。

>でも加速はいいですね。ただ平均25kmくらいでチンタラ走る僕くらいの走りだと、
>速く走れ速く走れと追い立てられるユーラスより、RS21の方が合ってるかなと思いました。

そんな方にZONDAがちょうど良かったんですけど、C17になって軽快さがなくなってハブが整備しづらく、さらに値上がりまでして正直微妙になりました。

EURUSはオールアルミホイールとしての一つの完成形だと思います。私の持っているものはアルミの表面仕上げや塗装もきれいですし、いいものを作ろうって気合を感じます。


メガニウム584さん

道場長のはリム幅広がる前のC15のものなので、ハブが変わったのではないです。私の予想では昔のものよりラチェットのバネとか爪が変わった程度だと思います。あとグリスとか。まあうちのEURUSも静かですし、うちのZONDAも最初はシマノより静かでした。グリスが減ってきた今は静かだった頃のシマノより少し音が大きいくらいですがうるさいほどではありません。

ホイールって基本的に上位グレードほど作り込まれていますが、その分部品交換して長く使う前提ではないのでシャマルも使い倒して買い換えるぐらいの気持ちで行くほうがストレス貯めなくていいと思いますよ。普通の人ならリム寿命で買い替えでもかなりの距離走れますし。

2019/5/9 17:00  [191-33959]   

tour-ney さん  

2019/5/18 20:40  [191-33966]  削除

 うーむ。。。さん  

フルクラム/カンパのホイールの製造工程のビデオを見つけました。

リムは摩擦圧接で溶接しているんですかね。

工程で紹介されているホイールはRacing Zeroですが、完成品紹介はShamalですね。
やはり同一工場で作り分けているんでしょうか。

振れ取りを手で行う工程と、機械が行う工程がありますが、どう分担しているのでしょうか。
機械は品質確認ですかね?

https://www.facebook.com/381342038932181
/videos/292174431648543/




2019/5/18 17:32  [191-34020]   

ディープ・ インパクト さん  

2019/5/18 19:42  [191-34022]  削除

僕が聞いた自転車業界の裏情報では、フルクラムはカンパが作っていてシールだけフルクラムと貼ってるとのことでした。ハブ、リム、スポークどうみてもカンパそのままですから。

カンパは昔はレースの最上位機種しか販売していませんでしたが、レコードから下のクラスを販売するようになって、かなり品質が悪いものが市場に出回り(ミラージュとか)、こんなんにカンパの刻印つけるなよと思ってたら、本当にミラージュの部品にはカンパの文字がなくなりました。

そういう低価格品を販売し出した時にフルクラムが販売されだしたので、カンパで売るには品質が劣るものを「フルクラム」と名前をつけて売り出したんだと思いました。

その自転車業界の闇の世界を取り仕切る、カンパを知り尽くしている京都のオッちゃん(カンパの整備などを議論したことあります)の話ではフルクラムは工場がなく、カンパが製造していると聞いてます。まあどこが作ってようが、どうでもいいですがカンパの少しケタ落ち品=フルクラムと考えるのが妥当な線かなと思います。

カンパではできない冒険を少しできるフルクラム?でもいいか。
カンパってレコードだけを売ってた時はまだ品質抜けてたけど、コーラスとか下位バージョンを出すようになって、なんかわけわからなくなっちゃいました。

でも世の中にわけわからない自転車部品が大量に出てきているので、この一番最初がフルクラムだったのかなあと思ったりします。日本も新家が自転車リムから手をひき、いよいよ自転車部品の世界はカオス、戦国時代ですね。

2019/5/18 19:43  [191-34023]   

 うーむ。。。さん  

いや、シールだけではないですよ。なぜならリアはスポークパターンが違う。
フロントも、スポークテンションはかなり違う。私のカンパx2、フルクラムx2においては、この前紹介したとおり、フルクラムの方が4割ほど高く、乗り味の違いに繋がっている様子。 耐久性確認などもメーカーは保証できる品質にしなければならないので、単に製造時にテンションを上げるだけでは無理で、結局は同じ部品になったとしても少しは手間を掛けているはず。

品質レベルという点では、そもそもディープさんがご存知の通り、カンパ自体が品質が安定していません(^^;) フルクラムとカンパの品質レベルに違いがあるとは思わないし。
元々サブブランドとしての100%子会社で部品や設計が共通なのは公式な話で隠してもいないですし、同じ部品を使って同じように作って品質レベルに差を付けるのは手間が掛かり、得るものが少ない上に、名声や評判など失うものも多いので普通はやりません。単にサブブランドかと思います。

桁落ちな部分があるなら、たぶんそれはフルクラムのほうが実験的なところをやっているのかも知れません。ピナレロも以前はオペラというサブブランドを設けて、新しい素材とかフォーク形状を実験し、ピナレロブランドにフィードバックしてました。失敗もあったかと思いますのでその印象が強いのかも知れません。

フルクラムが設立されたのは2004年、ミラージュとかは20世紀からあったかと思います。当時はまだロードバイクに興味がなかったので当時のカンパやフルクラムがどんな事をやっていたのかはあまりよく知りませんが、いまもMTB製品をやっているのはフルクラムだけですね。20世紀のカンパのMTBコンポなんてまぁ失敗もいいところですね(^^;) 使っているという人は見たこと聞いたことなかったので製品としての良し悪しは分かりませんが、少なくともビジネス上は大失敗でした。

よく考えるとよく倒産せずに存続してますね(^^;)

2019/5/19 10:27  [191-34025]   



自転車道場

タグ:
スレ主 kapa_さん  

父がホームセンターで勧められて買ったノーパンクタイヤの自転車。
不評だったので、息子が乗ってたイオンバイクのシティサイクルと交換しました。

思ったより振動が少なく、700Cのタイヤに7気圧とか入れるよりソフトな感じで「あれ?道場で聞いてたイメージと違うな」といった感じでした。
転がりは普通のママチャリより良い。
進行方向と平行な段差が越えられなかったり、越えられても極度にふらつく。
全体的なイメージは、細くて高圧なタイヤに近いのかな?といったところでした。

本日メーカーサイトを調べてみると

http://chacle.jp/

従来のノーパンクタイヤとは一線を画すような記述がありました。
どうも、普通のタイヤよりは多少堅い程度で収まっているみたいです。
(全体的な性能も若干劣る程度)
タイヤのコストについては分かりませんでした。(お高いんでしょうね)
重量は19kgくらいで、両足スタンド付けたマイパラスM501が17kgくらいな事を考えると変速機がついていないものの、キャリアが付いてセミアップハンドルの自転車が19kgはそれほど重く無いのかなと思います。

ところで、この自転車取り扱い説明書を見ると「武田産業」と書いてあります。
どこかで聞いた気がして、ググってみるとブレーキワイヤーなどを作っているRulerも武田産業でした。

https://www.takedasangyo.net/

サイト開いて最初に目に飛び込んできたのが「自転車を文化に」でした。
企業理念ぽいものが書かれていますが、自転車愛を感じました。

この自転車、早速売り払おうと思っていたのですが26インチな事もありちょっと遊んでみようかなと思い始めています。
(現時点で革新的なノーパンクタイヤなのかも知れませんが、及第点はあげられないのでホイールごと交換前提です)

2019/5/5 04:13  [191-33897]   

スレ主 kapa_さん  

ホイールごと付け替えてみました。
やはり硬さはタイヤが原因だと思います。

フロントのみ重さを量ってみました。
1730gと付け替えた普通のママチャリのタイヤ&ホイール(1740g)とほぼ変わりません。
ママチャリでは見ない形状のホイールでしたので、多少軽く総重量が相殺されているかも知れません。
以前道場長がアップしたM501のフロントと同程度なので一般的な重量かと思います。

2019/5/6 19:46  [191-33917]   

 tour-neyさん  

ノーパンクは、乗り心地と重量で不利ですね。話題の自転車は軽いですが(笑)

このタイプは専用ホイールで内面に専用の爪があり、まず外れません。工場に出荷してタイヤ交換します。(確か師匠が言ってたけど...うろ覚えです、すみません)

私が作業するのは、アサヒサイクル(鰍さひ とは別)のノーパンクのみです。タイヤがペラペラじゃないと、コア(詰め物)が入らず、タイヤの持ちが悪いです。(腱鞘炎でもコツ掴めば出来ますがハードです)スクーターのタイヤ交換のほうが楽。(→これも力でなくコツだと言われたけれど...出来ん!)

チャクルは磨耗に強く軽いのでいいかも。ノーパンク自転車では、まともかもしれないですね。あとダブルウォールリムも強度出て、スポーク交換減りそう...

2019/5/6 21:36  [191-33919]   

スレ主 kapa_さん  

さらにネットで調べたところ、どうもこのTannusというタイヤバージョンがあって、過去には重いものや餅のように粘るものがあったみたいです。
今回のものがどのバージョンに当たるかは不明なので、感想は目安程度に考えてください。
寿命は一般的なタイヤ程度。
700cですが5000kmで交換したというサイトがありました。
(ママチャリサイズなら単純に考えるともっと持ちそう)
タイヤのみの販売はしておらず、取り扱い店での交換。
前後で1.5万くらいとか・・・
私なら通勤に使うとか、空気管理しそうにない息子が県外の大学行って使うとか特殊な状況じゃないと選択しないかな。
釘踏むとかどんだけの確立か分かんないけど、相当レアだと思うし価格面では妥協出来ても段差などでの不安定さはママチャリとしては許容範囲外。

tour-neyさん

>ノーパンクは、乗り心地と重量で不利ですね。話題の自転車は軽いですが(笑)

重量は普通のママチャリ並み、乗り心地は前述の通り(父曰く「言うほどは硬くない」)。
問題は路面の凸凹によるふらつきと価格だと思います。
父も乗り心地よりはふらつきを問題視していました。

>工場に出荷してタイヤ交換します。

ざくっと調べた感じでは、タイヤの取り扱い店が非常に少なく交換出来る店舗が少ないようです。
あさひは取り扱い店舗じゃないみたいなので送るんでしょうね。
パンクしないので、磨耗が進んだら取り扱い店舗に持ち込めば良いのでしょうが車で運ぶの前提かな?

>あとダブルウォールリムも強度出て、スポーク交換減りそう...

なるほど、考えが及びませんでした。
勉強になります。


2019/5/7 07:44  [191-33921]   

 泣き虫ペダルさん  

タンナスのノーパンクタイヤ以前使ったことがあります。通勤に使っていたクロスに試しに履かせてみたのですが、僕には、乗り心地に固さも、ころがりの悪さもどちらも無理でした(振動が手に来ていたくなりました)ので、すぐに元に戻しました。あと、乗り心地が硬いと言うことは、振動を吸収しないと言うことなので、スポークは折れやすくなるのだそうです。まあ、パンクの頻度よりは少ないそうですが、この道場でお薦めのルビノ3なら、僕は今まで一度もパンクしたことがないので、わざわざこのタイヤを履かせる意味はないわけで・・・。

2019/5/10 16:15  [191-33971]   

tour-ney さん  

2019/5/14 22:03  [191-33973]  削除



自転車道場

タグ:

関東組のみなさんの豊橋→鎌倉弾丸ライドで盛り上がっていますが、
他の方々もこのGWであちこちに行かれたことと思います。
令和初ライドで(2度目、3度目でも)お目にかかったこと、

・○○〜○○間で走りやすいルートを発見した
・○○サイクリングロードが○○まで延伸した
・○○サイクリングロードのコースが変更になった
・○○サイクリングロードの舗装が改善された
・サイクリング途中の絶景ポイント
・○○の○○は美味しい
・○○のデカ盛りは凄い
等々

情報交換できればと思い、スレッドを立ち上げました。
役立つ情報がありましたら紹介いただけると幸いです。

2019/5/4 23:44  [191-33891]   

チップさんはどこも行かれていないのですか??

僕はGW毎日100km走ってますけど昨日、コーナー回ってガブリ大穴はまってパンク、どうやっても立て直すことができなくて、久しぶりの落車、わざと倒して止めた、ケガはなく、自転車も無傷、自動車も来なくてラッキーでした。

しかし日本の道路はなんでこんなとこに、こんなでかい穴が開いてるねんと驚きますけど、ダンプが無理して曲がるとアスファルト道路は簡単に大穴開きます。砂落ちてたので、たぶんダンプがあけたのだろうと予想します。ということで今日は自転車乗らずに養生と整備、メンテナンス。

GW後半天気いいので自転車乗ってね。ウィリエール倒したの買ってから初めてだ!みなさんも気をつけて。

2019/5/5 00:59  [191-33894]   

 kapa_さん  

道場長

>、ケガはなく、自転車も無傷

ご無事で何よりです。
落車してその結果は凄いですね。
少しでも被害を(特に人的被害)少なくするコツやポイントを伝授して頂ければ助かります。

2019/5/5 02:17  [191-33895]   

道場長様

昨日ようやく行ってきたのですが、
昨日は疲れたので、このあとで書きます。
迂回路や補給ポイント等です。


>ケガはなく、自転車も無傷

転倒が避けられないと判断したときに、最悪の事態を回避するために何かやったことってあるのでしょうか。

2019/5/5 06:56  [191-33898]   

葛西臨海はもうすぐ 江戸川CR起点

予定していた200kmライドです。
これからカワイチを走る人には参考になるかと思います。
昨年と違い、武蔵水路管理道路を通るため距離はやや短くなります。
荒川CRで葛西臨海までは順調、駅前のマクドナルドが無い。
公園内を抜けて堤防に突き当たるとそこが江戸川CRの起点。
対岸にディズニーランドが見えます。

2019/5/5 09:44  [191-33899]   

不測の事態でした 対岸(千葉県側)もCRがあります。 ここは補給ポイントとして使えそう。但しサイクルラックはありません。 防災ステーション ごか、正面に筑波山

江戸川CRでは終始北東の風で、昨年みたいに快調に飛ばせない。
それ以上に予想外だったのはマラシン大会による通行止めでした。
野田橋の少し上流にある松伏休憩所を出て500mぐらい走った辺りで警官が立っていて、
マラシン大会のため迂回するよう指示されました。
迂回路を尋ねても一般道と言うだけで具体的な案内は無し。
仕方なく野田橋まで戻って対岸の自転車道を走りました。
補給ポイントが少ない堤防上のサイクリングロードですが、宝珠花橋の先の土手下の道(流山街道)にローソンがありました。
そこからCRに戻るのも楽です。
何とか関宿について、休憩場の椅子に腰掛けたら前方にうっすらと山が見えます。
もしかして筑波山と思いましたが、やはりそのようです。

2019/5/5 09:52  [191-33900]   

大漁苑さんです 立派なサイクルラックがあります。 榎本牧場と開閉橋の間の一般道にありました。 状況を考えれば上出来です。

予定より大きく遅れてしまいましたが、14時近くなって利根大堰に着きました。
利根川CRは東寄りの風に背中を押されて楽でしたが、栗橋周辺の迂回路が昨年よりもややこしくなってます。すれ違ったサイクリストさんも酷いねコレとため息。
猫の写真を撮ろうと行田サイクリングセンターに寄りましたが今日も猫はおらず、職員の人に聞いたら死んでしまっていないそうです。遅い昼食は近くの大漁苑さんでナマズの天ぷら定食をいただきました。
若おかみ?さんに聞いたら、やはり売れ筋はナマズの天ぷら定食とホンモロコの天ぷら定食ということでした。店の前には立派なサイクルラックがあります。
帰りは昨年やすりおさんが通った武蔵水路の管理道路で荒川土手にでます。
ややこしい長野交差点もこの方向だと何の問題もなし。
糠田橋を渡って荒川CRに入ります。
吉見の桜堤は葉桜が満開でしたが、そこを抜けて市野川までのCRの両脇は菜の花がCRを狭めんばかりに枝を伸ばしていました。

ここからが大変でした。
鳥羽井沼を過ぎた辺りから雷鳴が聞こえ、雨が・・ではなく氷が降り始めました。
前方に見えるは圏央道、早くあの下までいかないとヤバイって感じでした。
既に2〜3人のサイクリストやライダーや地元の人とおぼしき人たちが雨宿りしており、その後も数人のサイクリストが避難して来ましたが、雷鳴とけっこう大粒な氷と冷たい南風は激しさを増すばかり。
「氷雨降り、雷鳴る」とはまさにこういうことなんでしょう。
寒さに震えながら雨風を避けられる場所を探し、橋桁の風下側で待つこと1時間ぐらいでしょうか、雨があがり風が弱まったので帰途につきましたが、とにかく寒い。まだホットドリンクのある自販機を見つけたときには砂漠にオアシスでした。途中水溜りもあり結構泥だらけになりましたが、皮肉なことに外環道あたりから下流は路面も濡れておらず、あの時間帯・あの場所周辺だけが酷い状況のようでした。
ああいう状況になると、見知らぬ人同士でも自然に会話できるのがせめてもの救いでしょうか。
中にはお知り合い同士の方もいたようでした。

2019/5/5 09:58  [191-33901]   

ディープ・ インパクト さん  

2019/5/5 10:49  [191-33902]  削除

最初のうちは昨年と同じです JRの下をくぐったら直進して住宅街に入ります 利根川上流河川事務所 大利根出張所を回りこむ形でCRに復帰します

栗橋周辺の迂回路ですが、CRから一般道への入口は昨年と同じ。
昨年はJRの線路の手前を右折してそのまま道なりに行けばCRに戻れましたが、
今は住宅街や土手下を紆余曲折しないとCRに戻れません。
このあたりは2016年の秋に通ったときも工事中でしたから、随分と長いこと工事しています。
このあたりはカスリン台風での決壊ポイントです。
荒川の場合は旧河川が縮小しているものの元荒川として残ってますが、利根川の場合、現存する旧河川の古利根川に至る間の旧河川が事実上無いに等しいので一層厳重警戒なんでしょうね。

2019/5/5 10:14  [191-33903]   

 やすりおさん  

チップインダブルボギーさん

詳細な情報ありがとうございます!
宝珠花橋先のローソン、貴重な存在ですね。
さっそくメモさせていただきました。。(メモメモ)

私は先週、軽井沢(碓氷峠のめがね橋)まで走ってきました。
車の多い道をずっと走っていたせいか、もう途中で走る気力がなくなり
高崎から八高線で輪行して帰りましたが、八高線で輪行を計画される方は
予想外に車内が混んでいて自転車載せづらいので早めにホームに到着したほうがいいです。
あと、ホームの場所が分かりづらいので気をつけてください。
また、降車駅によっては最寄りの扉が開かないことがあります。
自分はかなり焦りました。。

それでは失礼します。

2019/5/5 10:52  [191-33904]   


「自転車」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ