縁側 > カメラ > のんびり、ゆっくり
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここにアップする写真は鳥、風景、天体、絵、恐竜等なんでもけっこうです。

皆さんと憩いのひと時が楽しめる、そんな掲示板になると幸いです。

  • のんびり、ゆっくりの掲示板
  • のんびり、ゆっくりの伝言板
  • のんびり、ゆっくりの投稿画像
のんびり、ゆっくりの掲示板に
のんびり、ゆっくりの掲示板に新規書き込み

トンプソン

私も年をとりましたので、コレクションをここに掲載しいつでも懐かしむ事ができるようにして、少しづつ断捨離していきたいと思います。

2018/3/9 11:43  [898-8175]   

トンプソンの写真で、
上のものは今は無きハドソンのトンプソンM1A1です。
ネットオークションでも中々入手困難なものですが、今年の2月にたまたま立ち寄ったリサイクルショップに程度が極上のものが破格で売られていたのでついつい手を出してしまいました。
カートリッジは付属していなかったのですが、鑑賞派の私には本体だけで充分でした。

昨年muleというメーカーがハドソンの金型を使って再販しましたが、即売のようでしたね。
再販品も、旧タイプも入手困難なのでラッキーでした。

あれれれ、断捨離と言いながらコレクションが増えてしまった話になっていますね。


写真下のものは、10年くらい前に広島市内のおもちゃ屋さんで、これまた破格で売られていた無可動実銃のトンプソンM1928A1です。
メカ部は取り除かれていて、ボルトは溶接、バレル下部はフライスで切り裂かれていて、鉄の丸棒が入れられて溶接されていて完全なる文鎮モデルです。
シカゴレジメンタルスで現在324,000円で売られていて、最近価格が上昇気味なので、私が売るときはいくらになっているか楽しみ楽しみ。


2018/3/9 12:13  [898-8176]   

トンプソン色々

写真上はMGCのトンプソンM1928モデルガンです。
すでに売却済です。
モデルガンとしての発火性能は非常に良いものなので、いまだにオークションでは人気がありますね。

写真中は、前の写真の下のものと同じものです。

写真下はマルイの電動トンプソンM1A1です。
これもけっこうスタイル良くできたものでしたが、どうも中身がスカスカでオモチャっぽく思えたので売却してしまいました。

2018/3/9 12:27  [898-8177]   

アサルトライフル

写真上はMGCのM16E2モデルガンです。
買ったのは確か47年くらい前で、ゴルゴ13人気もあって、人気のモデルガンでした。
火薬でブローバックし、ストック内のウエイトが激しくバットプレートにぶつかって反動がリアルという、当時としては良く出来たものでした。
火薬未使用で新品状態ですが、今では売買禁止機種になっていますので売る事もできず、ダイキャストが自然劣化するまで我が家のお蔵入り品です。

写真中はKSCの電動HK33A2です。
一般の電動ガンの一番の弱点は、トリガーを引いてからモーターがピストンを圧縮しリリースするので、モーターの動く音がするのとタイムラグがある事でしたが、この機種は、初めにピストンを圧縮した状態で、トリガーを引くとスプリングがリリースされるという画期的な機種でした。
ただし射撃終了時はスプリングをリリースした状態にしないといけないので少し手順が面倒な部分がありましたね。
外観は全金属製で良く出来た電動ガンでした。
すでに売却済です。

写真下はマルイの電動89式です。
カッコ良くて人気機種ですが、売却済です。

2018/3/9 13:06  [898-8178]   

HK417 M4

真上はマルイの電動HK417Dです。
言わずと知れたサマリウムコバルトモーター使用で、トルクがこれまでのモーターの2倍もあり、電動ガンのレスポンスを大きく改善したものです。
これまでの電動ガンではトリガーを引くとウィ−・バンというような、モーターの音とレスポンスが気になっていましたが、この機種はトリガーを引いた瞬間に発射を感じる事ができます。
さらにブローバックし、リコイルショックが大きな機種なので、最新技術満載でかなりの感動ものなんですよ。
ただし、でかくて重くて、もっぱら筋トレ用です。

写真下はKingArmsの電動M4CQBです。
海外製ですが中国製より仕上げが綺麗でマルイ並みです。
コンパクトなのでサバゲー向きですね。
私は人生のサバイバル中で、サバゲーはもうやっていませんが。笑

2018/3/9 13:26  [898-8179]   

SCAR

VFCの電動SCARです。

これは立派なケース付で、作りも命中率も非常に良いものでしたが、知人に譲りました。

思い出としてアップしました。

撮っていた写真がこれだけで、全体写真を残していなかったのが残念。

2018/3/9 13:58  [898-8180]   

各メーカーのシカゴ・タイプライター・・・思い入れがあったのでしょうか?

しかし・・・これみんなモノホンならちょっとしたクーデターやれそうだな♪


2018/3/11 22:30  [898-8181]   

そうですね〜トミーガンは、子供の頃テレビでコンバットを見て育った年代の人間にとっては懐かしいものです。

当時のトミーガンはどこのメーカーだったか、全鉄製で10万円のが売られているものだけだったので、買える筈も無く代わりに木で作って遊んでいましたもんね。

その当時から日本人にとってのオモチャの鉄砲は、野球のバットとグローブみたいなもんで、友達と遊ぶ道具として定着してしまったように思うんですよ。

実際の戦争の中で育ったら、オモチャと言えども鉄砲の趣味はありえないんでしょうね。

でも、今やサバイバルゲームはアウトドアレジャーとして広く楽しまれていますね。


ハイ、食う出た〜くらいならやれそうです。

2018/3/14 14:46  [898-8182]   

M1 & M14

写真上はマルシンのガスブローバックM1ガーランドです。
ガスブローバックで激しいリコイルショックが味わえるのと、8発撃ち終えるとクリップがシャキーンと飛び出てくるのが実に楽しい良く出来たエアーガンです。
ストックはウォールナット製なのですが、色が明る過ぎて好みでは無いです。これでも亜麻仁油を何度も塗ったのですけどね。


写真下はマルイの電動M14です。
標準ストックはブラ製なので別売の木製ストックに替えましたが、ウォールナットが実に良い色ですね。


2018/3/14 14:57  [898-8183]   

AK右から AK左から

写真上はVFC製の電動AKS74Uです。
これのサプレッサーは昔秋葉原で買ったものですが、今はめずらしい品となってしまいました。
VFCのものはマルイのものと違ってフォアグリップが木製で、まあまあ美しいものが付いています。
ただしメインフレームが塗装なのが残念。
バッテリーはメインフレームの中に入れるようになっています。


写真下は今は無きイノカツ製の電動AK74で、こちらのフレームは黒染めなので、なかなかリアルですね。
秋葉原のECHIGOYAで買ったものです。
バッテリーはストックの中に入れるようになっています。
スコープはベラルーシ製で、これも秋葉原のWillyPeetで買いました。
AKのスコープ取付け方法は独特ですね。

まだまだ続きますよ〜

2018/3/14 15:16  [898-8184]   

ツレが言ってたけど・・・ガーランドってなんか操作を誤ると撃鉄がバチンと動いて親指潰すって?・・・意味が分からん、触ったことないから(笑)。クリップが飛び出すのはクリップ交換の迅速化と射手に弾が無くなったことを知らせる機能らしいですね。


2018/3/21 21:41  [898-8185]   

右側面から 左側面から

ガーランドの事をよくご存知ですなぁ。
確かにクリップを銃に装填する時、下手すると親指を潰しそうですね。
でも、これよりもっと危なっかしいのがグリースガンのボルトを引くのに人差し指を突っ込んでやるんで、こっちの方が痛そうです。
クリップが飛び出してチャリーンと音がするせいで、そのタイミングで敵から攻撃されていたとか。



写真上はS&Tの電動M3A1グリースガンです。
スチールプレスで出来ていて、溶接の跡が武骨な雰囲気を良く再現していますね。

写真下はTOPの電動MP40シュマイザーです。
これもスチールプレスで出来ていますが、全て黒染めなのでスチールブルーが美しいのがTOP製の良いところですね。
ただ内蔵メカがジャバラピストンでマルイメカと比べて不安定なため、命中率が少し劣ります。

2018/3/24 19:40  [898-8186]   

写真はINOKATSU製(台湾)のECHIGOYA(秋葉原)カスタム電動ガンM60です。
電動ガンM60としては最高級のもので、写真を見ても分かるように端から端まで完璧な作り(と思う)です。

ただ、重過ぎて(7キロ)ゲームには向いていないですね。

2018/3/24 19:54  [898-8187]   

写真はKTW製(日本)のボルトアクションライフル、ウィンチェスターM70pre64です。
さすがに国産の高級品だけあって、外観も完璧ですね。
金属部分は黒メッキがされていて綺麗ですが、黒染めにして欲しかった。スチール製じゃないから黒染めができなかったのかと思います。
また、ストックの美しさは格別です。

勿体なくて傷をつけたらいけないのでゲームには使えません。(笑)


2018/3/24 20:05  [898-8188]   

M60の7kgには笑ってしまった(笑)。実物と大差ないのでは?まぁランボーはこいつを片手射ちしてましたけど(ありえへん!笑)。

M70のストック、綺麗ですね♪確かにこれじゃ勿体なくてゲームには使えませんね。


2018/3/26 22:53  [898-8189]   

確か実銃M60の重量は10.5kgくらいなので、スタローンやシュワちゃんの腕力の凄さには恐れ入りますね。


今回の写真上は
TOP minimiで重量は5kg。こちらはゲーム使用を考慮して少し軽量化して作られたものなのかも知れません。
TOP製で、ジャバラピストンのため、玉はバラツキます。
当時ここまでの大型電動ガンは少なかったので、最初見たときは感動ものでした。

写真下は
A&K(中国製) minimiで重量は8kg。
作りは非常に雑で、買って封を開いたときは全く動かず。
分解してみるとトリガーのスイッチを押す金属板がぐにゃりと曲がっていました。
それに外観は、近くで塗装のハケを振って付いたような赤い点々があちこちについているという有様。
日本製品では考えられない品質管理ですね。
ひとつづつ塗装を綺麗に剥がしました。

2018/3/30 21:44  [898-8190]   

昔さ、シュワちゃん主演の「コマンドー」って映画があって観たんだけど・・・あまりのシュワちゃんの動きの鈍重さに「いや、その・・・そんなに鈍臭かったら撃たれて死ぬやろ・・・」とがっかりしました。その旨、ツレに言うと「バカ者。ありゃシュワちゃんの肉体美を観る映画であって、アクション映画ちゃうわ」と反論が。「俺、お前みたいに男のハダカ観て喜べんし」とやり返しましたが・・・関係ないですね(笑)。

MinimiはM60を「よりコンパクトに、より軽く、より弾数多く」とのコンセプトでしたかね、確か。弾も5.56mmだったし。

中国製はね、兵器も何もかもダメなんですよ(笑)。かつてのアフガンゲリラも対ソ連戦でAKシリーズを称えてました。エジプト製のコピー品も含め。が、中国製の(56式でしたっけ?)バチ物AKは評判良くなかったようですね。命中率悪いわ、壊れやすいわ、マズルフラッシュ等省略されてたり・・・まぁ手ぇ抜く手ぇ抜く(笑)。


2018/3/31 21:16  [898-8191]   

シュワちゃんにしろ、スティーブン・セガールにしろ、
危機感が全然感じられなくて、一方的にやっつける映画ばっかり。
アメリカ人の意識って、こんなのかな〜

電さんはミニモニについても、良くご存知ですね。
モーニング娘?
いやいやミニスカート?
あ!Minimiでした。

中国製は、あのウクライナかどこかから買ったロシア製の空母を修復したけど、推進エンジンのパワーが足りないから、戦闘機の離陸スピードも足りなくて、離陸テストで戦闘機が海面にジャポンしちゃったらしいじゃない。
今時、カタパルト無しの空母ってデカくなるばかりで機動力もないし。
確かに何もかもダメですね。

2018/4/12 11:43  [898-8192]   

こちらの写真はMGC製レミントン ライアットショットガンM31RSです。

今から50年近く前にM31RSの発売日に、アメ横のMGC本店でならんで購入したものです。

今では亜鉛合金の宿命である経年劣化で粉を吹いて、強度もなくボロボロなので観賞用ですが、懐かしい思い出の一品です。


2018/4/12 11:53  [898-8193]   

ミニモニはともかく、ミニスカートは・・・大好き♪

Minimiはグレナダでさんざぶっ放しましたが軽くていいですね♪私はガナーをやっていましたが、もうM60はほったらかしで(←以上、妄想です)。

空母にも詳しいですね。空母なんか、そう簡単に建造も運用も出来ませんから。更にその艦載機の開発なんてとてつもなく難しく。いたずらに中国空母の脅威を叫ぶ輩がいますが、あんなもん張子の虎にもならんだろう(嗤)。更に本気で「いずも型」を空母に改造しF35をとか言ってる阿呆がいますが中国みたいな事言わんといてくれと(嗤)。無知にもほどがあります。

>今では亜鉛合金の宿命である経年劣化で粉を吹いて・・・

残念ですね。買い過ぎさんのことだから保管には気を使っていたでしょうが、こればっかりは仕方ないですもんね。



2018/4/15 21:11  [898-8194]   

>ミニモニはともかく、ミニスカートは・・・大好き♪・・・

こう言うと・・・

「ほう、お前はミニスカがそんなに好きなのか?じゃ、穿くのか?」とかツッコまれるの必至なので先手打っときます。

正確に言うとミニスカから覗くアンヨが大好き♪


2018/4/15 21:14  [898-8195]   

Minimiをぶっ放しました? あ〜ビックリした、本物の撃った事があるのかと思った。

亜鉛合金の宿命である経年劣化で粉を吹いて・・・仕方が無い事ですね。 ま、私もそのうち粉を吹いて脆く・・・涙もろくはなりました。

あ、ミニスカは穿かないですか、はかない人生ですね。

>ミニスカから覗くアンヨが大好き♪
いいですね〜♪

なんか話がバラバラ

2018/5/22 13:42  [898-8196]   

今回は少し趣向を変えて、ピースメーカーを。

一番右は東京ハートフォードで買った、ピカピカ仕上げのピーメです。
あまりの美しさに、我慢できずに買ってしまいました。20年近く昔かな。
ヘビーウェイト樹脂を磨きこんで黒染めしたもので、これでも樹脂なんですよね。
で、右から2番目はハートフォード製の組み立てキットを買って、同様の仕上げをやってみたものなんですが、ハートフォードで磨かれたものにはどうやってもならなくて、流石に素晴らしい技術をもっておられると感心させられたものでした。

3番目はCMC製のABS樹脂ピーメに亜鉛塗料を塗って黒染めをしたものです。
昔にスプレー塗料で吹いたものなので粒子が大きくてザラザラにしかなりませんでした。
今の市販スプレーだと、かなり綺麗な金属感あふれる塗装ができるみたいです。
でも、これはこれなりにアンティーク感があふれて良いものです。

シルバーのピーメはタナカのガスガンです。綺麗ですね。

左のはデリンジャーです。これも昔に亜鉛塗料をスプレーしたもので粗い表面ですね。

2018/5/22 13:59  [898-8197]   

樹脂とは思えぬ質感と美しさですね♪さすがメーカー、やりよる。

でも買い過ぎさんの「梨地塗装(←こら〜!)」もなかなかソリッド感があっていいですよ♪ええ、お世辞抜きで。気は抜いてますが(笑)。


2018/5/26 19:34  [898-8198]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
のんびり、ゆっくり
のんびり、ゆっくりに認定メンバー申請 のんびり、ゆっくりをお気に入り登録
運営者:
デジカメ買い過ぎさん
設立日:
2011年12月1日
  • 注目度:

    54(お気に入り登録数:38件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ