縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 uwano-soraさん  
カラーマット

win7、EDIUS6.54

6.5になって前に使っていた5.5とのいくつかの違いに
戸惑っています。

その一つがカラーマットです。
カラーマットをラインに入れると音声のラインにまで入ってしまいます。

そのラインに音楽やナレーション等を入れておいた場合には消えてしまうこともあります。
もちろん、復活させるのに左程の面倒があるわけはないのですが、
ちょっと面倒です。
今はテロップラインに一度入れてから、映像のラインに入れていますが、
それもおっくうですし。

カラーマットの音声?を5.5のように映像のラインだけに入れることは出来るのでしょうか?

2013/6/2 07:05  [384-5387]   

トラックパッチ VもAもOFF

uwano-soraさん、こんにちは

> いくつかの違いに戸惑っています。

私も同様です(いまだに。笑)
トラックヘッダー一番左に「トラックパッチ」ができました。

VAトラック、Vトラック、Aトラックを5の時の感覚で操作したいのであれば、最初の段階でVもAもOFFにしておけばVer.5の感覚でクリップ配置ができます。

私は今はそのやり方でやっていますが、機能を有効活用するチャンスがないので、単なる対処法とお考えください。

解決法(というか機能をさらに有効に活用できる方法)があれば、突っ込みお願いしま〜す。

2013/6/2 09:31  [384-5388]   

その後、一度みたなぁと、検索しました。
こちらで、カボスで焼酎さんが説明されていますので参照ください。

http://engawa.kakaku.com/userbbs/384/Thr
eadID=384-5049/


左上をOFFにするとこの機能が停止します。「Pro5の設定で良い場合にはOFF」とご理解ください。

2013/6/2 10:25  [384-5389]   

 カボスで焼酎さん  
01 音声が8チャンネルになっている 02-音声が2チャンネルの場合 03-カラーマットが作れない

uwano-soraさん、こんにちは。

結論から先に言いますと、プロジェクト設定の音声を8チャンネルにしているためだと思います。
添付画像の左が切れているので想像ですが、上のトラックがVAで下がステレオのA(オーディオ)3トラック(6チャンネル)だとこうなります。

カラーマットには無音の音声トラックが付いていますのでこうなります。
先ほどから、この音声トラックをなくす方法を調べているのですが分かりません、
したがって、音声を2チャンネルのプロジェクトにしてVAトラックに配置すれば問題ありません。
Vトラックに配置すると、Aトラック1トラックに音声が配置されます。

なお、ぷりずな〜6号さんがお書きの「トラックパッチ」を止めてしまうと、タイムライン上でカラーマットが作れなくなったり(ビンウインドウでは作れる)、ビンから音声付映像クリップを配置する時に変な配置になります。(私のところだけでしょうか?)

2013/6/2 10:38  [384-5390]   

 カボスで焼酎さん  
04-オーディオパッチなし

uwano-soraさんへ。

追加情報です。

音声を8チャンネルで作成する必要があるときは、ぷりずな〜6号さんのトラックパッチの利用で、カラーマットを作成時だけオーディオだけを止めます。
そうすれば音声トラックなしのカラーマットを作れます。

2013/6/2 11:11  [384-5391]   

カボスで焼酎さん、こんにちは。

> 「トラックパッチ」を止めてしまうと、タイムライン上でカラーマットが作れなくなったり(ビンウインドウでは作れる)、ビンから音声付映像クリップを配置する時に変な配置になります。

恥ずかしい話ですが、Tボタンで直接トラックに作成する方法は、使ったことがありませんでした。
いつもビンの「クリップを新規作成」ボタンで作っておいたものをトラックに配置するやり方だったんです。
確かにTボタンでのコマンドが効きませんね。トラックパッチでVを設定すればそのトラックにカラーマットが貼り付きますね。な〜るほど…
(ビンにはそのクリップが表示されないのはちょっと不思議だ…)

このトラックパッチ、私の使い方(5.5時代のまま)だとメリットは感じないのですが、音声を最初から全てAトラックでコントロールされる方はそのほうが便利なのでしょうね。
5.1chなどの高度な音声編集をする際はいろいろなバリエーションも必要ということでしょうが、今のところは2chで綺麗に聞こえるようならそれで満足、というレベルです。
アマなので、まだまだ2chで音質アップに努力の余地がある、というところでしょうね。

2013/6/2 13:44  [384-5392]   

スレ主 uwano-soraさん  

皆様、ありがとうございます。

単純な操作なのでしょうが
小さいことでも気になりだすと・・ね。

皆さん意見参考にさせて頂きます。

2013/6/2 14:57  [384-5393]   

 カボスで焼酎さん  

ぷりずな〜6号さん、こんばんは。

書き込みありがとうございます。

実のところこのトラックパッチやチャンネルの振り分けなどは機能が分かりにくく、
実践で確認しています。

また書いておられるように、カラーマットはビンウインドウで作成するとそこに残りますが、
タイムライン上で作るとビンウインドウには作られません。
その代わり作成しても「保存」という工程もありませんので、当然といえば当然なのでしょう。
しかし、手の込んだグラデーションを作った時などには別のプロジェクトでも使いまわしできるよう、名前をつけて保存できた方が良いような気がします。

>5.1chなどの高度な音声編集をする際はいろいろなバリエーションも必要ということでしょうが・・・
私はぷりずな〜6号さんと同じHDR-XR500Vを所持していて、最初のうちは5.1cで録画していましたが、視聴設備もそれに適合したようなものはなく、トラックも沢山できるのですぐに2chに切り替えました。

uwano-soraさんへ。

いろいろとお試しください。

2013/6/2 19:18  [384-5394]   

カボスで焼酎さん、こんばんは

本題とは外れますが…

> タイムライン上で作るとビンウインドウには作られません。

これ、ドラッグしてビンに持ってきたらビンに保存されました。なんだ、やればできる。


> 別のプロジェクトでも使いまわしできるよう、名前をつけて保存できた方が良いような気がします。

確かに保存したい方もいるような気がします。私はフェード用に白か黒しか使わないんですが…

2013/6/3 21:46  [384-5402]   

 カボスで焼酎さん  

ぷりずな〜6号さん、おはようございます。

今テストしました。
たしかに、ビンに持って行けます、ありがとうございました。

2013/6/4 07:24  [384-5407]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:120件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ