縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

BD作成画面 出力

EDIUS NEO3でプロジェクトからBDを作成する際、BD1枚毎に作成するととても時間がかかりますが(85分の動画で1枚あたり約2時間)、時間短縮する方法をご教授願います。

 ただし、「出力」→「出力の設定」→「書き込み枚数」複数に指定すれば、2枚目からはエンコードの部分(?)が省略され、2枚目以降は35分程度でBDができます。

 後日改めて同じプロジェクトからBDを作成する場合の時間短縮の方法があればご教授願いませんでしょうか?

 「書き込み後にファイルを残す」というのと関係があるのでしょうか?

 「作成開始」すると、添付写真のように「出力フォルダーにファイルが存在します。ファイルを消去しますか?」と表示されますが、何か関係ありますでしょうか?

 またそれを利用して2枚目以降のBDが作成できる場合、1枚目に作成した「チャプターメニュー」や「再生時の動作」は同じように反映されるのでしょうか?

 また、Firecorder Bluもあるのですがそれを使えば速いらしいのですが、EDIUS NEOのチャプターメニューは適用されるのでしょうか?これとの違いがいまいちよく分かりません。

 「EDIUS NEO3マスターガイド」には載っておらず(1枚の作成のみ)、同種質問を「縁側」や「価格.com」、「Yahoo!知恵袋」等でいろいろ検索しましたが見つけられず、極初歩的な質問でしたら大変申し訳ございません。


【現状行っている作業】

ファイル→エクスポート→DVD/BDへ出力→(DVD Creator?立ち上がる)→チャプターメニューなどを編集→出力→BD完成

 ファイルエンコード(?)に約80分、その後BD-Rの書き込み(?)に約35分程度かかっているみたいです(計約2時間)


【動画情報】
 AVCHD 1,920×1,080 59.94i
 動画時間 85分
 ファイルサイズ 16.5GB(DVD Createrでの表示)


【編集環境】
 P C Windows7 Professional SP1 64bit
CPU Core i7-2700k 3.50GHz
RAM 16GB
+ Firecorder Blu


【ソフト】
 EDIUS NEO3 Ver.3.02

2012/12/15 13:10  [384-4172]   

 カボスで焼酎さん  
作業(イメージ)フォルダー

ニックネームは難しいさん、こんにちは。

過去にも同じような話がありました。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/384/Thr
eadID=384-3014/

>「書き込み後にファイルを残す」というのと関係があるのでしょうか?
関係があります。そこにチェックを入れると複製が残ります。

>「出力フォルダーにファイルが存在します。ファイルを消去しますか?」
そこに先ほど作成したBDのイメージフォルダー(メニューなどがつけられたBDディスクとして作成されたもの)が残されています。
指定した作業フォルダーの内容と一定するはずですから消去せずに残しましょう。
メニューバー>ツール>Disc Burnerで書き出せます。
単に書き込み(バーニング)するだけですから時間はかかりません。

なお、ディスクイメージを複数残したりするときに分かりやすいよう、
作業フォルダーはEDIUSが指定するものではなく、
別ドライブに「書き出し」などの名称で保存すると以後の扱いが楽になります。

添付画像は、Disc Burnerを起動すると最近DVD-DLに作成したもののイメージフォルダーが残っているのを示しています。

お願い:クチコミの添付画像は最大で1024ピクセルまでの表示しか出来ません。
それ以上の大きいものは間引かれて大変見難くなり、細かいところや文字の判別が出来なくなります。
出来るだけ必要範囲の取り込みにしたり、たとえばDisc Burnerのインターフェイスでしたら横方向は縮めることが出来ますので、アップ時に1024pix内になるよう工夫しましょう。

2012/12/15 16:45  [384-4173]   

 カボスで焼酎さん  

補追
>>「出力フォルダーにファイルが存在します。ファイルを消去しますか?」
そこに先ほど作成したBDのイメージフォルダー(メニューなどがつけられたBDディスクとして作成されたもの)が残されています。
◎新しく書き出しをするのでしたら、それ以外のフォルダーを作成・指定して以前のものを残します。

>>指定した作業フォルダーの内容と一定するはずですから消去せずに残しましょう。
メニューバー>ツール>Disc Burnerで書き出せます。
単に書き込み(バーニング)するだけですから時間はかかりません。
◎現在の作業終了後、改めてDisc Burnerを起動して、先ほど消去しなかったイメージフォルダーを指定して書き込みをします。

>>なお、ディスクイメージを複数残したりするときに分かりやすいよう、
作業フォルダーはEDIUSが指定するものではなく、
◎・・・EDIUSが自動的に作るものではなく・・・

2012/12/15 17:01  [384-4174]   

ニックネームは難しいさん、こんばんは

> 後日改めて同じプロジェクトからBDを作成する場合の時間短縮の方法があればご教授願いませんでしょうか?

この意味ですが、前回と全く同じBDを作成する、ということですか?

その場合は
1.単純にマザーディスク(既にBD作成されたもの)のコピーを作成する
2.BDディスクの内容がHDDにあれば、それを利用してBDを焼く
を行うほうが早く出来るのではないかと思います。

EDIUSを改めて立ち上げたうえで、エンコードをすると、やはり時間がかかります。

誤解であれば、失礼しました。

2012/12/15 18:15  [384-4176]   

 カボスで焼酎さん  

ぷりずな〜6号さん、こんばんは。

>「書き込み後にファイルを残す」
というのが、書き出したBDイメージそのもの、すなわちコピーと同じものがHDDに残りますので、
これをDisc Burnerでバーニングします。
ですから時間はかかりません。

2012/12/15 18:57  [384-4177]   

 物好き爺さん  

ニックネームは難しいさん

>ファイルエンコード(?)に約80分、その後BD-Rの書き込み(?)に約35分程度かかっているみたいです(計約2時間)

・掛かり過ぎと思います。
 i7-2700k搭載機ならQSVが使えるので、エンコードは実時間の半分程度、書き出しも1枚10分
 以下と思います。
 
マザーボード、グラフィクボードは何をお使いですか?
 BIOSの設定や Virtuの設定が間違っているかも?
http://blog.goo.ne.jp/limited_terra/e/
5d54d63a9cf657ed385be265b401f2c2


DISK書き出しはドライブを増設すれば、2枚同時書き出しも可能です。(実証済み)

 


2012/12/15 19:01  [384-4178]   

カボスで焼酎さん、ぷりずな〜6号さん、物好き爺さん、ありがとうございます!

アドバイスを参考に新規フォルダを作成してそのフォルダをイメージファイルの保存先にし1枚目のエンコードをしている最中です。これが終わり次第2枚目を焼いてみたいと思います。

エンコード時間ですが、QSVについて認識はありましたが詳しくなく、実際作動しているのかは確認できていません。Firecoder Bluとの関係も不明です。

エンコード中のCPU使用率は20〜30%でした。



このことでしょうか?
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=13786
032/


私が使用しているPCはドスパラで組みました(EDIUS推奨モデル)。外部グラボ(GT430? Firecoder Blu?)をつけたため、設定しし直す必要がある、ということでしょうか?
BIOSの設定については、パソコン初心者のため怖くてまだ行っておりません(^ ^;)


複数BDドライブで焼くのは良さそうですね!
私は主に音楽やスポーツを撮影することが多く、1回2時間程度のビデオになることも多いです。それを参加人数BDを作成するとなると気が遠くなります。編集であまりカットできないため、今回は約85分と約100分のビデオを各10枚ずつ程度作成します。


【環境(追加)】
MB ASRock 67DE
GB GeForce GT430
   +Firecoder Blu2



添付写真のサイズの件、ご指摘ありがとうございました

2012/12/15 20:54  [384-4181]   

 カボスで焼酎さん  

ニックネームは難しいさんへ。

私は2回目以降のBD作成についてご案内をいたしますた。
パソコン内に書き込みデーターが残っていれば単に書きだしソフトの起動で終わりです。
ぜひHDDに残して置いてください。

初回のエンコードについて、「i7-2700k搭載機ならQSVが」については情報として存じておりますが、
現物を所有していないので程遠い取り組みです。

2012/12/15 22:30  [384-4182]   

 物好き爺さん  
内外ディスプレイアダプターの登録 図2 ディスプレー優先設定 VirtuにEDIUSを登録

ニックネームは難しいさん

@先ずデバイスマネージャーを開いて、ディスプレイアダプターが内蔵 外付け 2本設定
 されているかチェックします。 図1

内蔵が表示されない時は、マザーボード付属ドライバーCDからインストールして確認します。

A次に、BIOSを起動して、アドバンス設定でディスプレーアダプターの優先を内外両方にします。
 図2(ASUSの例)

B内蔵、外付け 自動切り替えツール Lucid Virtu をインストールします。付属CDに無ければ
 ホームページからDLします。
 参考 http://raipc.livedoor.biz/archives/51871
040.html


CVirtuのコントロールパネルでEDIUSを登録します。EXEの付いているファイルを選びます。

 これで高速エンコが走ると思います。
 ディスプレイ出力端子をマザーボード側とGeForce と切り替えて、出力時間の違いを試して
 下さい。5倍程度の差が出るはずです。

 

2012/12/15 23:17  [384-4184]   

隠しフォルダ設定解除

カボスで焼酎さん、物好き爺さんアドバイスありがとうございます

 昨晩の作業について報告します

「EDIUS」→「ツール」→「Disc Burner」→「イメージフォルダ」を選択→BD作成

にて無事同じBDの作成の時間短縮が出来ました。アドバイス頂き大変感謝いたします。今までなんて無駄なことをやっていたんだと思いました(^ ^;)

 ただし、気づいたことがあります。デフォルトのイメージフォルダの保存先(C:)について、初め見つからず困っていました。どうやら、隠しフォルダになっていたようです。どうやら、「C」→「ユーザー」→「(任意のユーザー名)」→「AppData※」 ※以下が各自フォルダになっていました。



また、保存先をデフォルトの場所(C:)ではなく、外部HDD(J:)にすると、BD書き込み速度が約30が約1時間になってしまいました。

----------------------------------------
---------------------------------
C:(内蔵、システム )=SEAGATE 1TB 7200rpm/512byteセクター
D:(内蔵、追加)   =SEAGATE 2TB 5900rpm/4KBセクター
J:(外付けUSB接続)=アイオーデータ HDC-EU2.0K
http://www.i
odata.jp/product/hdd/hdd/hdc-euk/

----------------------------------------
---------------------------------

あとはEDIUSを立ち上げないでBDを焼くことが出来れば良いかなと思います。



次に、CPU Core i7 2700k のQSVの使用についてですが、マザーボード(ASrock H67DE)の付属ディスクはありますが、いかんせん英語ばかりで、ネット検索しても難しそうでまだ試していません。念のためドスパラサポートセンターへ質問して、担当者電話待ちです。BIOSの設定についてはまだ解りやすそうです。Lucid Virtuはそれらが設定できたら試してみようと思います。

2012/12/16 12:51  [384-4186]   

 カボスで焼酎さん  

ニックネームは難しいさん、こんにちは。

よかったです。
すみません書き忘れで、私のFドライブは内臓HDDです。

外付けですとそんなんにスピードが落ちるのですか、
ならば、Dドライブは独立した(パーティション分割ではない)HDDで容量も大きいので、
そちらを保存場所にしては如何でしょうか。・・・5,900rpmなのですね、テストしてみてください。

2012/12/16 14:23  [384-4187]   

 物好き爺さん  

ニックネームは難しいさん

USB2の外付けは遅いですよ。
USB3が無ければ外付けは完成保存専用にして、編集は内臓にして下さい。

先日も実測値を載せました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000414794/So
rtID=15467138/#tab

2012/12/16 18:17  [384-4189]   

エクスポーター 567GB プロジェクト設定

カボスで焼酎さん、物好き爺さん

ありがとうございます

USB2と3の違いも影響出るのですね、PCには一応USB3の端子はあるようですので、余裕ができたら是非USB3の外付けHDDをつけてみたいと思います。現状は編集用HDDは内蔵にすることにします。


ちなみに...昨晩大ボケをかましてしまいました。今編集していた約2時間のビデオをうっかり「1,920*1,080 59.94p」の設定でプロジェクトを作成してしまっており、丸1日編集したものがBDにエクスポートできませんでした(大泣、2回目です)

一旦ファイルに書き出してみようと思い「Canopus Lossless」→「Canopus HQ AVI」にて出力してみたところ、エンコード時間こそ2時間程度でしたがファイルサイズが567GBになっていました(苦笑)

今日は諦めて、プロジェクトを「1,920*1,080 59.94i」で新規作成して編集し直します(画像はJ:ですが、C:かD:でするようにします)。寝不足になりそうです...



2700kのQSVについてですがドスパラのサポートによると、GeForceGT430からHDMIにてモニターディスプレイに繋がっているため、オンボードの方は切っているとのことでした。BIOSで設定も要因のひとつですが、オンボードの出力からモニタに繋がっている必要もあるとのことでした(いわゆるデュアルモニタらしいです)。すぐにできそうにないので後日試してみようと思います。



【メーカーへの要望】
 59.94pでプロジェクト作成しても59.94iに変換できるようにして欲しいです!
 (ここで言ってもしょうがないですが...)

2012/12/17 20:10  [384-4198]   

 mimo2さん  

プロジェクト設定からiとpで変更できます。

2012/12/17 21:56  [384-4199]   EZwebからの書き込み   

 カボスで焼酎さん  
05-60p

ニックネームは難しいさん、今晩は。

多くの方が誤って60pのプロジェクトで作ってしまい、60iに戻せず困られました。
特に長時間ものを最後まで編集して気づかれて止む無く他の画像方式で書き出されています。

参考までにヘルプp33をご覧ください。
ご存知の通りプロジェクトの変更は「プロジェクトの設定」から行い、ここに表示される仲間のプロジェクトにしか変更できません。

ちなみに私のほうで60pで作成したもののプロジェクト設定の仲間には60iがありません。

2012/12/18 18:54  [384-4211]   

 mimo2さん  

30pと30iの間違いでした。

2012/12/18 22:01  [384-4219]   

 カボスで焼酎さん  

いえ、同じことです。

2012/12/18 22:08  [384-4220]   

mimo2さん、カボスで焼酎さん ありがとうございます

59.94pでほぼ完成していたプロジェクトを諦め、59.94iで作り直しました。幸いクリップはあまりカットしていませんでいたので並べるだけ並べて少しカットして、トランジションを貼付。タイトル(テロップ)は59.94pのを再利用(クリップで追加して自動で名前をつけて保存)できたので大分楽ができました。BGM貼り付けやレイアウト修正をして完成です。編集時間は半分以下で済みました。

ただ、気づかなかった所の細かな修正ができたのと、新たに自分で満足の行くエフェクト等追加できたので、さらに完成度が増した気がします。

皆様のアドバイスのおかげです。


また、本題のエンコードおよびBD作成時間の短縮についてですが、下記の通りまとめます。

1.外部GPUをつけると、オンボードGPUは切れてい(もしくは非優先の)ためCPUのQSVは不使用になっている
2.外部GPUを使用したままオンボードGPUのCPUのQSVを使用するためには、マルチモニターの設定(BIOS,Virtu等)が必要(そのためにオンボードGPUの出力端子にディスプレイを接続する必要あり)

 →これについては後日余裕のある時にぜひ試してみたいと思います


只今、1,920×1,080 59.94i のプロジェクトをBD作成でエンコードしていますが実時間程度です(今日はD: 5,900rpm内蔵HDDに作業フォルダーを設定しています)。CPU使用率はそれ程ではないみたいです。どうやら、Firecoder Bluは作動しているみたいです(BD作成時のプロジェクトの「設定」にハードウェアコーデック欄にチェックが入っていました)。

iPad用にmp4ファイルを作ったら8Gになってしまいました。持っているiPadの容量は16GBなのに動画だけで半分消費しました(苦笑)2時間近くの動画だからしょうがないですね...

2012/12/19 03:45  [384-4221]   

 物好き爺さん  

ニックネームは難しいさん

>1.外部GPUをつけると、オンボードGPUは切れてい(もしくは非優先の)ためCPUのQSVは不使用になっている…

Virtuを設定すれば、映像出力は外部で、エンコは内部で両方動作するのでは?
マザーボード(ASrock H67DE)なら、デイスプレイは外部に接続するだけでQSVは動作します。
また内部接続専用なら、Virtuを設定しなくともQSVの恩恵を受けられます。

ビデオ映像のように、2Dで動作の軽い処理は、外付けグラボを付けなくとも、内部出力で
エンコと兼用してくれます。

ゲームなど3Dでぐるぐる回す時は、外付けグラボで表示させ、エンコだけQSV処理できると
理解しているのですが…
 http://www.dosv.jp/feature01/201107/03.h
tm


2012/12/19 23:41  [384-4229]   

物好き爺さん ありがとうございます

Virtuの解説HP拝見しました
まさに自分の環境のためのアプリケーションだと思いますので
試してみたいと思います

しかしながら、難しいそうなのと万が一設定がおかしくなってBD作成できなくなってしまうことを恐れて、とりあえず今回は現状で作業しようと思います。BDを渡すのも今日なので(2枚×10セット)

従来は122分の動画(1920:1080 60i 最高画質+AC-3(384kbps))、1枚毎にエンコード(約2時間)+BD作成(約35分)+ベリファイ(約25分)=約3時間かかっていたところ、現在はイメージファイルからベリファイ無しで複製するだけですので、30分強で1枚できるのでなんとか間に合いそうです。

ちなみにハードウェアエンコード無しだとエンコードだけで6時間以上かかるようです、ゾっとしますね(^ ^;)

みなさまアドバイス大変ありがとうございました

またこのスレッドが他の方の参考になりますように

2012/12/22 13:56  [384-4254]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:120件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ