縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 piko3104さん  

EDIUS NEO3 動画の最初を真っ白の状態から徐々に画面が出てくるフェードインする方法と、逆に終わりを徐々に白くなって消えてゆくやり方を教えて下さい。初心者です。

2012/5/24 10:24  [384-2613]   

piko3104さん

EDIUS Neo3のヘルプからリファレンスマニュアルに沿って説明します。(Pはそのページです)

幾つかの方法がありますが、先ずカラーマットクリップ(白クリップ)を作ってから始めます。

白クリップの作り方=P157カラーマットクリップ

(1)エフェクトパレットからのクリップトランジション(P309〜)
  ここでは、片方のクリップを白クリップとしてトランジションを掛けます。
(2)エフェクトパレットからのトラックトランジション(P310)
  同様に片方に白クリップを配置します。トラックの上位から下位へのトランジションになります。
(3)トランスペアレンシーによるトランジション(P317)
  (2)と同様の配置ですが、トランスペアレンシーを使った手動での設定方法です。

簡単に説明しましたが、わからない点はお聞き下さい。

2012/5/24 11:28  [384-2614]   

 カボスで焼酎さん  
01 下のトラック 02 トラックトランジション. 03-トランスペアレンシー 04 フェードイン・アウト

自作映画が好きさんこんにちは。
ご説明のとおりで読めば分かるかと思いますが、一部ヘルプに誤りがあるようなので、
訂正を兼ねて書き込みます。

piko3104さん、こんにちは。

ご存知の部分は読み飛ばしてください。
映像編集ソフトでは、縦に重ねてある映像や音声を配置する横のラインをトラックと呼びます。
トラックの透明度は上に行くほど優先度が高くなるので、
映像が縦方向に重なっている部分の下の方は通常見えません。
しかしながら、上の透明度を下げれば下の映像が透けて見えるようになります。

ところが、ヘルプp310のトラックトランジションの説明では、
下のトラックのミキサー部にトランジションを適用と書いてありますが、
上のトラックの映像が優先しますので、効果はかかりません。・・・添付画像 01
上のトラックに掛けてください。

自作映画が好きさんの説明に従って説明します。
(1)クリップトランジション・・・添付画像省略
一番多用される方法で同じトラックに並べたクリップの間に、
フェードイン・アウトには、エフェクトパレットのトランジション⇒2D⇒ディゾルブ(単に透明度が変化するデフォルトのトランジション)をドラッグします。
In,Out両側に1度に適用する方法はヘルプの「その他の方法」に書いてあります。

(2)トラックトランジション・・・添付画像 02 トラックトランジション
後ほど((4))の説明の都合上、映像を上のトラック、白マットを下のトラックに配置し、
映像のミキサー部(透明度やキーイングに使うクリップの最下部の部分)にトランジションをドラッグします。

(3)トランスペアレンシー・・・添付画像 03 トランスペアレンシー 
透明度を手動で調整するもので、ミキサー部を拡張(三角印をクリックして▼下向きに)すると、
広がるので「mix」の文字をクリックしてラバーバンド(水色のライン)を表示させます。
このラインをドラッグして透明度を調整します。

(4)フェードイン・アウトボタン・・・添付画像 04 フェードイン・アウト
ヘルプp318の下のほうに説明があります。
効果を掛けたい位置にタイムラインカーソルを配置し、フェードイン・アウトのボタンをクリックします。
なお、適用するクリップの配置されたトラックヘッド部分をクリックして、
選択状態にしないとボタンが活性状態になりませんです。
効果は(3)と同じようなものですが、ラバーバンドの操作の必要ありません。

以上です。

2012/5/24 16:22  [384-2615]   

カボスで焼酎さん こんにちは

貴殿にお任せしようと思ったのですが、簡単に書き込みしました。

詳しい補足と訂正箇所(詳しく見ていませんでした。流石です。)の説明、ありがとうございます。

2012/5/24 16:44  [384-2616]   

 カボスで焼酎さん  

自作映画が好きさん、こんにちは。

ヘルプで足りているかなと迷ったのですが、お金と体力はないのですが時間は少々あるので、
ついつい書き込みました。

2012/5/24 17:09  [384-2617]   

カボスで焼酎さん

コメントありがとうございます。元気いっぱいのご様子ですね!

ちょっと気になったのですが、初心者さんということなので
フェードボタンがデフォルトでは表示されていないのでは?

2012/5/24 17:23  [384-2618]   

 カボスで焼酎さん  
ボタンの表示

自作映画が好きさんから鋭いご指摘がありました。

>フェードボタンがデフォルトでは表示されていないのでは?

私は色々とボタンを表示しているので、何が初期設定なのかが分からなくなっています。

ヘルプp92〜を参照してください。
フェードイン・アウトのボタンなど非表示ボタンを表示させるには、メニューバーの<設定><ユーザー設定>・・・<ボタン>と進み、
表示させたいボタンを左枠内から選択し右側への追加ボタンをクリックします。
なお、現在のボタン側にあるアイコンは、「上へ」「下へ」またはドラッグして順序(表示位置)を変更することが出来ます。

下の方の「適用」、「OK」で終了です。

2012/5/24 18:33  [384-2619]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    3(お気に入り登録数:120件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ