縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:

ライトの話がいっぱいになったので続きを書きます。
ライトの話1はこちら↓
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-12778/


僕は現在、自転車のライトは全部太陽光発電で充電して使っています。家庭用交流電源は全く使っていません。そして太陽光発電で充電するようになって「乾電池式」はとても使いにくいというのがわかりました。エネループにしても乾電池の充電には長い時間と安定した大きな電流が必要です。どのくらい時間かかるかというと8本充電するのに8時間位かかります。8時間も晴天が続き安定した電気を発電しつづける日なんてありません、だから乾電池は1日では満充電できません。ところがUSBモバイルバッテリーだと条件悪くても2時間〜4時間で満充電できます。

そして結論が出ました。乾電池やめよ。
じゃ何がいいのかというとUSBモバイルバッテリーで充電できるライト。
USBリチウムポリマー電池が今もっとも進化が速く値段が下がっていて高性能です。

と長い前置きはやめて
今イチオシのライトはこれ↓TaoTronics USB充電式 ¥ 2,699
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MQY75DD/

名前がよくわからないのでTao700とでも呼びます。重量はVOLT300より軽く、明るさは上、値段は半額。まだそれほど使ってませんので耐久性などはよくわかりません。

乾電池式は電池が重いので重量はどうしても重くなります。ジェントス356=179g Tao700=110g
このTao700はボタンがタッチ式で機械的に動く部分がありません。最初3秒押しで点灯しあとはタッチで触れるだけで変わります。Tao700弱とVOLT300強が同じ位の感じです。Tao700の点滅は大迷惑なので間違っても使ってはいけません。見た人目がクラクラします。

充電はUSBで僕はモバイルバッテリーで充電しています。だいたい2時間で満充電です。充電中は赤点灯、完了すると緑になります。

もひとつ、こんな小さなUSBライトもあります。
超小型 バッテリー内臓 充電式 LED ハンディライト 懐中電灯 【250ルーメン】 ズーム 3モード ¥ 900
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MPW2UEN/

一応買ったのですけど、まだ家には届いていません。また届いたらレビューします。
重量は相当軽くて電池容量も大きいので乾電池1本のライトより性能高いのでは?と予想します。
というわけで今後ライトは全部USBリチウムポリマーバッテリータイプになっていくのではと予言します。自転車のライトは社会全体より一歩早く、この切り替えが進んでます。LEDライトも自転車が一番速かった!このままいけば10年以内に乾電池式のライトってなくなるかも・・・

みなさんもライトの情報あれば書き込んでください。

2017/4/11 15:52  [191-24693]   

ソーラーパネルも安くなっていて2500円ほどで永久発電+バッテリーセットができます。

Lixada ソーラー充電器10W ポータブル 超薄 単結晶 シリコン¥ 1,694
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZBXK5E/

OKITI モバイルバッテリー5000mAh ¥ 999
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M29WTTM/

こういうので充電やりだすと、なんかばからしくて家庭用交流コンセント使う気しなくなります。
電気って本来、タダ(無料)だったのね・・・。

2017/4/11 16:12  [191-24694]   

Tao700は手袋したままだとスイッチ反応しません。素手でタッチしないとダメ。冬とか大変。
それが欠点です。

2017/4/12 16:27  [191-24701]   

小さなUSBライトきました。値段が900円なのでライトだけ送ってくると思ってましたが写真1の付属品付きでした。重量はジェントスGTRより20g軽いです。67gは最軽量のライトだと思います。明るさはGTRより同一面積では暗いです。写真3枚目明るさ比較。まあちょっとした懐中電灯には使えるかなと思います。
AC→USB変換プラグは計測したところまともに動いていました。ケースも頑丈なものがついていました。セットで900円は安い!もうちょっと明るいのが出てきたら、自転車の前照灯もこんなので代用できてしまうかもしれませんね。

2017/4/13 18:12  [191-24702]   

 夢飛行さん  

電池交換に、嫌気が差して最近ライト買いました。
充電式1200ルーメンの輝き、アマゾンで3200円。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01NBU244L/r
ef=pe_492632_159100282_TE_item


メッチャ明るくて、タヌキが横切る暗い通勤片道33kmも電池を気にすることなく走れます。
電池延命のため点滅で走っていた以前と比べ、変えてから安心感が違います。

横をパスする車のライトが並んでもこっちが勝ってます。車は2灯なので範囲では負けますが…。

多分眩しすぎて歩いている人には気が引けるので市街地では三段階で一番弱くしてます。それでも十分明るいです。

ただ一つ、ライトとバッテリー別タイプなのでそれを気にしない方には超オススメです。

道場長殿オススメのモバイルバッテリーもスマホ用に買いました。便利です。
ソーラーバッテリーも良さそうですね。

2017/4/13 23:35  [191-24703]   

夢飛行さん御紹介のTe-Richは僕の紹介したTaoTronicsと同じメーカーじゃないかなと思います。
おまけでついてるテールライトが同じ。このLED驚異的な明るさですね。
キャットアイVOLTが値段高いのでUSB充電できる同性能ライトを探していてTao700見つけたのですけど、まさか重量までVOLTより軽いとは予想外。明るさはVOLT300は200ルーメンとのことなので、Tao700は300ルーメン位だと思います。夢飛行さんのTe-Richは500ルーメンくらいありそうですね。VOLT300でもめちゃくちゃ明るいけど、もう一段明るいので周りはかなり迷惑だと思うので僕も人には向けないように気を使っています。後ろから照らすと「自動車が来た」といって人が逃げます。ライトの明るさで判断すると、まさかこれが自転車だとは思えません、ついにライトもとんでもない時代に入りました。暗い乾電池式ライト使っている人は早く乗り換えた方が安全。

これ点滅すると見た人はクラクラします、だから点滅は絶対禁止。これは法律違反じゃないから点滅してもいいとかのレベルではなく、目くらましで事故起こる危険レベルなので絶対禁止です。自動車のライトを点滅させて走っているようなものです。

小さい方の900円のUSBライトもわりと明るくて、これもう少し進化したら自転車のライトもこれで十分使えるかなと思います。昔のジェントス355くらいの明るさはあります。乾電池式のライトは電池が持たないので今後消え去る運命です。僕はもう乾電池式ライトは一切買わないことに決めました。USBリチウムポリマーが現在一番優秀なバッテリーです。

これだけ明るくなってくると家中の電灯置き換えることも可能な気がします。
とりあえず読書用スタンドはUSBリチウムポリマースタンド使っていますけど、全部ソーラーパネルで充電して使ってるので太陽さえ出てれば電気代はタダです。テレビもリチウムバッテリーのを実験で買ってみたけど、これもUSB充電できるのでソーラーパネルで充電しています。買ってから一度も家庭用交流電源は使っていません。こういうものは自転車旅行で全部そのまま使えるので面白い!21世紀には21世紀型の自転車旅行しないと・・・小さなソーラーパネル1枚あればUSB充電の電化製品はほとんど全部動かせます。自転車旅行にソーラーパネルが21世紀スタイル!

2017/4/14 06:38  [191-24705]   

 skogenさん  

最近、ものすごく明るいLEDライトを見掛けることが増えました。さすがに電流が不足するのか、外部バッテリーを使うものがありますが、コネクタ部分の防水性能は大丈夫でしょうか?

雨水がコネクタ部に侵入しても電解電流は小さいのでリチウムイオンセルは爆発はしないかも知れませんが、コネクタは傷むと思います。何度も水濡れすると危険かも。また、汗で濡れたりすると短絡電流が大きくなるのでセルが膨らんで、最悪、破裂してしまうかも知れません。

私はGentosの357REを主に使ってますが、充電中は点灯しないようになっていて、残念ながらモバイルバッテリーでは使えません。コネクタが水濡れしたら危険だから?なので、予備に356Bをフロントバッグに入れてます。

356Bの電池はエネループを使っていますが、そちらも切れた時はアルカリ乾電池。エネループ電池(NiH電池)は通常充電で8時間、急速充電器で4時間ぐらい掛かります。

リチウムイオン電池のエネルギー密度はNiH電池の2倍ぐらいあって高性能ですが、乾電池と同じ形の二次電池は売ってませんよね。安全性を考えてセル単体では売らないし、そもそも開放電圧が違って乾電池型にするメリットが低いので、NiH電池と住み分けてる感じ。

7年ぐらい前に買って使っていたエネループモバイルブースター( 5000mAh リチウムイオン電池内蔵)は充電時間が8時間ぐらいでした。最近使っているリチウムイオン電池のモバイルバッテリーは、ずいぶん小型になったし、急速充電型の制御回路を内蔵しているようで、同じ5000mAhでも充電時間は半分ぐらいになってました。

充電型機器の最大の問題は充電を忘れること、、、まぁ、忘れる方が悪いんですが(苦笑)。自転車の振動を利用できる、LEDライトぐらいの大きさの振動発電ユニットがあると重宝すると思うんですよね。どっかに売ってないかな。

2017/4/14 09:02  [191-24706]   

 ATOK103さん  

私も,中華のバッテリ分離型の強力ライトを(も)使用しています。その構造は,おそらくは18650電池が4本入っているような形のバッテリー部分から線が延びていて,その先にライト部分から延びてきた線をつなぐコネクタがあります。バッテリ部分は,プラスチックで完全に密閉されており,水が入ることはなさそうです。
 コネクタ部分は,大きめのカバーで覆われてはいるけれど,水が浸入しそうで,そこが錆びたりしないか心配だったけれど,数年運用して特に問題はありません。あまり,雨の中で運転していないから保証の限りではないけれど。
 また,製品によって違うでしょうけど,こんな例もあるということで。

 明るさの点では,この中華ライトが気に入っているんですが,充電し忘れに対応できない点で,通勤用マシンには取り付けていません。通勤用マシンには乾電池式ライトを使用しています。
 乾電池型だと,充電式乾電池を余分に用意しておき,ライトに入っている乾電池が放電したら,手もとの充電済み乾電池と入れ替えて,とりだした乾電池を即座に充電器に入れることで,常に手もとに充電済み乾電池を保管しておくことができます。そのため,充電切れという事態を防ぐことができます。

2017/4/14 12:14  [191-24707]   

 skogenさん  

18650電池って、保護回路なしのものが単体で売られているみたいですね。

そうなると、セル単体売りと変わらないけど、大丈夫なんだろうか。裏ルートかなんかあるのか?中華製だと裏も表も無い?

で、商品名表示になんとなく違和感が。例えば、amazonでは電池ケースとして売られてるみたいですね。「純正電池ケース、付属品:18650電池」 みたいな書き方になってる。。。

訂正:
いま使っているUSBから充電するエネループ充電器は、単3電池1本(quick)だと2.5時間ぐらい、2本(通常)だと5時間ぐらいでした。

2017/4/14 17:08  [191-24708]   

 guru-dbさん  

僕は5年ぐらい前から砲弾型のLEDライト公称1200ルーメン(写真左)を使っていました。強中弱点滅の4モードで強では3時間弱、弱で6〜7時間程度持ちました。持ちが悪くなったのでバッテリを再購入しようと探しましたが結構高く新品が買える値段でした。電池部を分解すると18650x4本7.5Vと保護回路がついていました。保護回路だけ残して18650用の電池ケースと電池を買って自作しようとも考えましたが結局高くなるので、同じ型のUSBタイプのものとUSBバッテリを購入しました。(写真左2番目)

CREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト(580円)700ルーメン強弱点滅の3モード
ANKER 10000mAhのUSBバッテリ180g超小型(2300円)

強で2時間半走って1メモリ減ったかどうかという持ちの良さ。10時間は持つ計算です。

写真3番目のようトップチューブバッグにバッテリーを入れて使っています。ただ、コードが長くUSBプラグが出っ張るので短めのL型USBコードに付け替えてしまいました。(写真4)

最初のライトがもったいないので乾電池5本で使えるように改造しました。ついでにUSBコードに変えてUSBバッテリを共用できるようにしました。本来7.5V必要ですが5Vだと強で赤警告が点灯しますが中弱だと普通に使えました。弱でも十分明るいので問題はありません。

これで最悪バッテリが切れてもコンビニに売っている電池式USB充電器で凌げます。

分解して分かったことはこの型のライトも昔買ったものの方が作りが頑丈で防水もしっかりしています。最近買ったものは格安だったこともありコードの引き出し口の防水が甘かったので強化しました。

結局、自転車3台ともこれに統一しています。

2017/4/15 16:02  [191-24719]   

 小杉むさしさん  

最近18650電池のライトばかり使ってます。3本4本と替えを持って2晩くらい走るのに便利なので。
でもこれって危ないんですか。知らなかった。

日本のアマゾンで買った電池と、フィリピンの通販サイトで買った電池で明らかに長さが違うんで、なんか変だとは思っていたんですが、保護回路っていうのが必要なんですね。

日本で買った長い18650電池にはそれが入っているのかな。

ちなみにライトはこんなようなやつです。たぶん。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00NUHZ
ZW8/

2017/4/16 12:16  [191-24731]   

 QFXさん  

18650のホルダは、今まで共立で買ってましたが、amazon
で安いの見つけました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00K
AQ0GG2/ref=od_aui_detailpages00?ie=UTF8&
amp;psc=1


4/9にオーダーして今日到着。

18650は、日本ではセル単品では一般的に出回ってませんね。
(危険だからでしょうか?スマホの出火騒ぎとかとか。郵送
で送る時も陸送になっちゃいます。)

リチウムイオン電池の「18650」等の名称は、そもまま直径
と長さを表していて他に、26650や18500とか色々な種類が
あります。が、ホルダを探すのが面倒。
14500はホルダが単3と共用できるので、DIYには便利です。

リポは過放電させると直ぐにダメになるとか、取り扱いが
難しそうなので使ったことありませんね。

これを買って繋げたら、自分でモバイルバッテリーを
作れちゃいますね。

https://www.amazon.co.jp/HiLetgo-18650-%
E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%8
3%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC
-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3
%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%81%E3%83
%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%82%B8%
E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B01120TMDM
/ref=pd_sbs_328_2?_encoding=UTF8&psc
=1&refRID=X7YD3PZKTZ5BPAQ471B7

2017/4/17 19:25  [191-24755]   

 guru-dbさん  

僕もDIYも結構やりました。
また、GENTOSなどの電池式も使いましたが、最終的にUSBモバイルバッテリーに行き着きました。
DIYよりも安いし安定しているし、USBバッテリーの軽さと大容量化の進化は著しい。

ライト+USBモバイルバッテリーは単体のライトに比べて重くなりますが、予備バッテリーを持参するなら差は無くなります。

USBプラグは共通なのでバッテリーの選択肢は多くなります。非常時はコンビニでも売ってます。

バッテリーの防水対策はビニール袋かサランラップで十分。

砲弾型のライトはレンズ交換すると配光パターンを変えられます。

僕はこのスタイルに落ち着きfました。

2017/4/17 23:18  [191-24761]   

 QFXさん  

guru-dbさん

最近のUSBモバイルバッテリー良いですね。安いパチもん買うと
容量が怪しかったりしますけど・・・

信頼できるセルを手に入れて、この辺のパーツで組んで手軽に
DIYするのも良いかもです。

http://www.aitendo.com/product-list/911

aitendoは東京に行った時に寄りますが、面白い店ですよ。
店員は、きれいなお姉さんだし。


砲弾型の1200ルーメンは、確かに配光がスポットすぎて残念
(使ってますけど)。リフレクタ外して上方の光をカットする
遮光板付けた方が良いかも?

砲弾型使ってて壊れた事が一回あります。ブルベ走行中に突然
消灯。帰って分解したら、コイルが振動で折れて断線。LCRメー
タで容量を調べて、似た容量のコイルを調達し交換修理。

何個か持ってるので、他のヤツも壊れないように事前にコイル
を固定する手当しました。

ブルベ系は、コンビニの少ない所も結構走るので、装備の選択
は重要です。(某四国のSR600とか)

次の目標にはCOBを使った実用的な自転車ライトのDIYです。

2017/4/18 01:04  [191-24763]   

 guru-dbさん  

レンズ交換でスポットを大きくしたり、
水平の広がるようにしたりできますよ。

amazonで ledライト レンズで検索するといくつか出てきます。

aitendo面白いですね。今度行ってみます。
僕は電子工作パーツは秋葉原の秋月電子で買うのが多いです。

2017/4/18 02:05  [191-24765]   

 skogenさん  

今は大容量のUSBモバイルバッテリーが安く売っているので、そっちを買った方が簡単ですね。さすがに角型セルは一般消費者は入手できないでしょうから、実効的な実装密度、安全性、価格のいずれも勝てそうに無い。

リチウムイオン電池の場合、放電・充電時の過大な電流で破裂することがあるのが危険である理由ですね。保護回路・制御回路があれば防ぐことができます。

皆さんの情報からすると、USBモバイルバッテリーがメインで、バッテリー切れに単三電池でUSB給電というのが良さそう。形状が砲弾型のLEDライトで(パッケージされたLED素子を砲弾型LEDと呼びますが、この場合はライトが砲弾型という意味ですね)、給電中にも点灯できるやつ。

全長が短いので付属の簡単なゴムでしっかり固定できてるんですよね?

2017/4/19 08:06  [191-24775]   

僕はリチウム電池や電気については素人で今一番心配なのは
>リチウムイオン電池の場合、放電・充電時の過大な電流で破裂する
のと落下など衝撃や振動で破裂することです。というのは自転車は衝撃、振動しまくりです。

あと写真のようなテールライトは400円位ですが
https://www.amazon.co.jp/dp/B0069JIQH0/

このテールライトの性能の高さに、もうこれ以上の性能はいらんやろと感動する毎日ですが、なんでこれだけ高性能のものを400円で作れるんだ不思議な反面、400円で保護回路や防護回路もないと思ったり、これ6時間でも連続点滅しますからすごい省エネで消費電力が少なく、発電や充電の方が圧倒的に多く常に過充電状態だと思います。しかし、1年過充電しまくりで何の問題も起こっていません。

僕は雨、泥、振動の半端ない過酷な環境で使うので、一度ライト消えてしまって、ついに壊れたと分解してみたらハンダが外れていました。振動で外れたみたい、そこを再びハンダ付けたら直って、また正常に使えています。400円でこれだけ使えたら十分くらい元とってます。

モバイルバッテリーは落下振動で爆発とニュースがありましたが、僕のVOLT300など何度も落下させてます、10m位飛んだこともある。またハンドルは振動がきつい場所です。振動で爆発がこわいので僕はモバイルバッテリーを運ぶ時はスポンジの衝撃緩和バッグに入れて運びますが、自転車のライトは扱いがメチャクチャです。

テールライトやVOLT300のような自転車用リチウムポリマー電池は、かなり衝撃に強く大丈夫じゃないかと1年以上使った実績で思います。モバイルバッテリーの電池はまた違う種類なんでしょうか?僕が上で紹介したTao700は内蔵バッテリーは裏に内蔵バッテリー2000mAhと書かれていて小さいモバイルバッテリーくらいの容量があります(写真2)。これって振動衝撃どうなんでしょうか?どこまで心配したらいいのか、リチウム電池詳しい方、取り扱い注意点など教えてください。

2017/4/19 09:17  [191-24780]   

 guru-dbさん  

skogenさん

> 砲弾型のLEDライトで(パッケージされたLED素子を砲弾型LEDと呼びますが、
> この場合はライトが砲弾型という意味ですね)、給電中にも点灯できるやつ。

はい、ライトの形状です。この形結構気に入っています。
軽量化に神経質な人には向かないかもしれませんが、僕の場合は減量の方がはるかに軽量化(kg単位)になるので気にしていません。

> 全長が短いので付属の簡単なゴムでしっかり固定できてるんですよね?

大小のゴムバンドがついていてハンドルの太さに合わせて選べばガッチリ止まります。
僕はハンドルテープを巻いてから止めています。

> USBモバイルバッテリーがメインで、バッテリー切れに単三電池でUSB給電というのが良さそう。

昔、緊急時に買った写真のものを持っています。


ディープ・ インパクトさん

僕もこのテールランプを防水処置をしてミニベロ4台につけて1年ほど使っています。まったくトラブルなく使えています。夜ばかり乗っていたとき消えたことがありますが、1分ほど蛍光灯の下に置いておいたら充電され自宅まで帰れました。400円でこれは優秀だと思います。

バッテリの専門家ではありませんがアマチュア無線をやっていた(大昔ですが)の経験でいいますと、充電の基本は小電流でゆっくり充電するのが一番安全です。結局バッテリ内で化学反応が起きて電気を蓄えているので大電流を一気に供給すると化学反応が過度に起こり支障をきたす(中途半端な表現ですが)ことになります。これは熱を持つことでわかります。

急速充電の仕組みは、連続的に大電流を供給するのではなく、断続的に供給することです。大電流を瞬間的に供給し次の瞬間供給を止める。これを繰り返してバッテリを休ませながら充電します。最近の急速充電はもっと高度な方式になっているかもしれませんが基本は同じかと想像します。

急速充電や放電を使うと危険度が高くなります。

僕は、バッテリを充電するとき出力電流の小さい(1A以下)USBアダプタを使っています。放電はなるべく1Aの端子を使い2Aはあまり使いません。

自転車ライト使用時も1A側で十分です。また、僕の場合バッテリはトップチューブバッグの中なので極度な衝撃はないと思います。

購入時は口コミ数が多くて実績のあるものを選ぶしかないのかなと思います。

2017/4/19 14:45  [191-24783]   

 飛んでるNさん  
夕日はキレイなのですが、この後は暗闇の世界

先週末、韓国ツーリングに行ってきました。
天候の制約から、2日連続で23時頃まで夜間走行する必要がありました。
星がキレイに見えるド田舎の河川敷沿いや山間部を走るので、あたりは真っ暗。

わたくしNは、ジェントスXB-356Bを2本体制、
同行者は、XB-356とSHENKEY 1000ルーメン(以下)の2本体制。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NBU244L/


真っ暗なところでは、XB-356B 2本(両方強設定)で、やっとの照度が得られる感じ。
ただし3時間もすると、暗くなり始める。ちなみにNは、海外でも気軽に買える乾電池にこだわっています。


一方で、同行者のSHENKEY 1000は、弱設定でもXB-356 x2よりも明るい。
そして、初日は25時半まで、翌朝8時出発までの充電で、翌日も23時半まで使用して
照度が落ちることもなく十分耐えました。途中雨中走行もして、防水も問題なかった。

ちなみに走行中に、強設定にする必要性は感じませんでした。


5月の韓国までにはUSB充電式を配備しようと決心しました。

2017/4/20 08:00  [191-24790]   

Nさんお帰りなさい。

>5月の韓国までにはUSB充電式を配備しようと決心しました。
5月も行くの??同行者募集するなら自転車道場使ってね。
僕も行きたいけどロードじゃなくて、しっかりバッグ4個のキャンプ車仕様で行くかな。

>SHENKEY 1000は、弱設定でもXB-356 x2よりも明るい。
乾電池式の時代は終わったですね。リチウムは明るくて長持ちして軽い!
モバイルバッテリーあれば補充電も簡単。モバイルバッテリーへの充電はソーラーパネルで世界中可能です。乾電池販売店はない地方でも太陽光パネルで充電できない地方はないです。

SHENKEY 1000は優秀なライトみたいですね。
時間があれば別スレ立てて「海外ツーリングの奥義」みたいなの講義お願いします。

5月も気をつけて行ってきてください。

2017/4/20 08:50  [191-24792]   

 skogenさん  
ダイソーのLEDテールライトとアマゾンで買ったLEDテールライト

充電池は専門ではありませんが、昔、電気化学(電池の基礎理論)は勉強したことがあります。

400円のテールライト、便利に使ってます。分解してみましたが、使われている充電池はボタン型のニッケル水素電池(2.4V 80mAh)です。LEDに流れる電流が20mAとして、2個で40mA。電池だけで2時間の連続点灯が可能という計算になります。

他には、電池から太陽電池セルに電流が流れることを防止する逆流防止用ダイオードと、LEDの電流値調整用の抵抗、ICが封止されていると思われる白く丸い箇所があるだけ。

ICは点灯パターンを生成しているんでしょうが、簡単な制御回路が入っている可能性もあります。安い制御用ICは試作用(少量買いなので高い)でも数10円です。でも、たぶん制御回路は入ってない。

充電は「太陽電池の最大起電力」<「電池の最大の開放電圧」となっていれば、単純に太陽電池を充電池につなぐだけで良いです。例えば、3Vの太陽電池ユニットの出力はニッケル水素電池の最大電圧に近く、直射日光下に何時間か置いておくと満充電となります。大抵の場合、充電する側の電圧は電池の最大起電力より小さいので、電流は電池に流れ込まず、逆流防止用のダイオードでボタン電池から太陽電池側には電流は流れず、充電も放電もされないという状態になっていると思います。

太陽電池の光起電力を測定すれば上の説明が合ってるかどうか分かるんですが、忘れてました。このテールライトは防水処理をしたほうが良さそうな箇所がいくつかあったので、こんど開けた時に測ってみます。

充電池を急速に充電するには定電流回路で電流(電荷)を電池に送り込みます。電圧を掛けて充電しても良いんですが、電圧が下がった電池だと初期電流が大きくなってしまうし、充電が進むと電流が小さくなってしまい時間が掛かるので、大きな電流を流し込むために定電流とします。最近の二次電池の充電制御は定電流と定電圧を組み合わせています。

ところで、ダイソーで売っている200円のソーラーテールライトを買ってみました。プラスチック表面の質感、太陽電池セル、ボタン充電池、内部の配線素材などが違うものの、それ以外は基板の作りなどもアマゾンの400円のライトと同じでした。

2017/4/21 00:44  [191-24797]   

 QFXさん  

>guru-dbさん

その手のレンズは知っていますが、何かもう一工夫できない
かと考えています。筐体を作り変えて軽量化とか。
この前、秋月行ったらリニューアルしていて驚きました。

>skogenさん

角型セルは、確かに入手しづらいですね。仮に入手できても
電極が鉄とアルミでは、扱いが難しいと思います。角型では
ないですが、2セルで使いたいときは、適当なデジカメの角
型のバッテリーを流用して使ってます。


>ディープ・ インパクトさん
VOLT300はリポではなくてリチウムイオンです。重箱の隅を
つつくようですが、性質が異なる電池です。


破裂に対してはリチウムイオンは、過電流が流れた時に遮
断するポリスイッチや急激な化学反応でガスが発生したと
きに逃がす弁が付いているものもあります。万が一、液漏
れしたら絶対に触らない事。大変な事になります。

2017/4/21 02:00  [191-24798]   

>VOLT300はリポではなくてリチウムイオンです。
まずここからですね。詳しい人なら常識のようなことでも素人はわかりません。リチウム電池といっても種類がいろいろあるんですね。そして特性や注意点が異なる。

モバイルバッテリーで使われていて爆発事故があったのはリチウムポリマーでしょうか??
リチウム電池はカメラのバッテリーの四角のとか、パソコンのバッテリーとかでしょうか、結構重量ありますよね。電動自転車もこっちかな?リチウムポリマーの方が軽そう。

リチウム電池は満充電しないで半分位充電で保存した方が長持ちすると聞いたことがあって、僕はなるべく満充電しないで長期保存しています。ただ自転車のライトは満充電しとかないと使えませんから常に満充電しています。パソコンのバッテリーの炎上事故もあったからリチウム電池も燃えたりするのかもしれません(あれは欠陥品だったから?)

アマゾンでモバイルバッテリー買うと危険 Dangerとすごいマークのシール貼って送ってきます。
どれだけ危ないねんと思うけど、危険を避けるにはどういう扱い方をすればいいのか?が一番知りたい点です。詳しい方で教えてもいいという方はリチウム電池の扱い方、特性について書いてください。よろしく。

skogenさん追加情報ありがとうございます。

僕の実際使用時間からすると点滅2時間は超えて4時間は持ちます。消えるとこまで使ってないので6時間くらい持つかも?
防水処理についてはレビューでも書いてる人が多く、僕も1個目はしたのですが、バケツに水没させたり実験してみて、振って水滴切って乾けば問題ありませんでした。雨の中でも走ってますが問題は出ていません。なので追加で買った4個は全く何もせずそのまま使っています。水より泥だらけになっています。結構水には強い感じがします。

中国コピー品を侮るなかれ!
今まで優秀だと思った製品のそっくり品の安いのをアマゾンで買いましたが、照度が落ちたりバッテリーが持たなかったり、散々ひどい目にあってきたので値段も安いし、あえてコピー品買うこともないかと思って、まだダイソーライトには手を出していません。中国は外観はまったくそっくりでも中身がゴミみたいなのが沢山あるので、skogenさんの使用レビューを待ってます。

2017/4/21 08:53  [191-24800]   

 16fumiさん  
どら焼き

先日、Amazonで過去に買ったモバイルバッテリーが膨張してしまいました。

モクリオ モバイルバッテリー
https://www.amazon.co.jp/dp/B00LN5UB1O

形状的には道場長が紹介した物と似ていて、内蔵ケーブルで充電できるタイプです。

買ったのは2年くらい前ですが、充電した回数は10回程度だと思います。

原因を含めてリチウムポリマーの取り扱いについて調べてみたんですが、何故膨らんだのかイマイチ分からないです。

過充電、過放電は良くないらしく
この記述からつぎ足し充電は問題無いと思うんですが

膨らんだ時の状況として、昼前から充電して夕方確認したらおきていたので
これが過充電にあたるのかな?とも思うのですが分かりません

室内保管なので、衝撃 温度環境は問題無いと思うのですが

外出時におきていたので、ちょっと怖かったです。
わが家は木造なんで体感恐怖は3割増し

そんな訳で僕もリチウムポリマー電池の扱い方について知りたいです

2017/4/21 20:20  [191-24808]   

 QFXさん  

>ディープ・ インパクトさん

発火事故の事例はイオンもポリマーも両方あります。Galaxy Note 7は
ポリマー、ボーイング787はイオン。


VOLT300のバッタリーはリチウムイオンとCATYEYのHPにも書いてあります。

http://www.cateye.com/jp/products/detail
/HL-EL460RC/


まぁ、そんな事はどうでもいいことで、リチウムイオンとリチウムポリマー
それぞれの長所、短所を知って適切に安全に使うことが重要かと思います。

リチウムポリマーはレトルトパウチみたいな外装なので色んなサイズの
バッテリーが容易に作れます。外装が金属缶でないので軽量。スマホや
タブレットが薄くできるのもリポのおかげ。単体のセルは曲げや突き刺し
等、物理的な攻撃に対しては弱いかな。セーフティバッグが販売されてい
るようなバッテリーです。
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E5%BC
%B7%E9%98%B2%E7%82%8E-LiPo-Guard-%E3%83%
AA%E3%83%9D%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E
3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%8
3%95%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%90
%E3%83%83%E3%82%B0/dp/B00D77M7WW


リチウムイオンは金属缶の外装なので比較的丈夫。その分重い。


使用にあたって、僕が気を付けている事は、

・ショートさせない。
  持ち運び時、電極を露出させない。
  濡らさない。
・変形させない。
  物理的なダメージを与えない。
・高温に晒さない。
  特に夏場の自動車の中に放置しない。

これくらいかなぁ。結構ラフに扱ってるけど、不具合はありません。




>16fumiさん

膨らむ要因として一般的に、

・セル単体の不良
・充放電の失敗
・物理的ダメージ

が考えられますが、何なんでしょうかね?amazonのページには、
「本製品は少なくても一ヶ月に一回充放電してくださいませ。」
と書いてあります。ひょっとして使う頻度が少なくて傷んだの
でしょうか?

2017/4/21 21:55  [191-24811]   

 skogenさん  

点灯時間は一般的な高輝度LEDの最大電流で計算しましたが、実測したところ連続で5時間ちょっといけますね。という事は8mAぐらいでLEDを光らせてるみたいです。昼間に点滅で使う人は抵抗を付け替えれば明るさを倍以上にできると思います。

ダイソーのテールライトは金型の精度が落ちているのが分かるので、コピー商品なのかも知れませんね。アマゾンで買ったテールライトは太陽電池セルをエポキシ封入したもの、ダイソーのはガラスにセルが貼り付けられたもので、セルに蒸着された配線パターンは綺麗です。太陽電池はまともそう。でも、外気に触れないセルにガラスの必要は無いので、なんかの部品の流用でしょうね。

LEDは悪いものは少ないですし、実際、点灯時の明るさは同じでした。

ニッケル水素ボタン電池の詳細は不明ですがサイズが少し小さい。連続点灯時間はパッケージに2.5時間と書いてありましたが、実測でもその程度でした。電池が小さいのが理由でしょうね。電池を交換すれば持ちは長くなると思いますが、普通に買うとニッケル水素ボタン電池だけで数100円します。

ブラケットも同じなので、互換性があります。

点滅で使うと8時間使えるので実用に耐えますが、連続だとちょっと心許ないですね。

2017/4/22 00:00  [191-24813]   

 skogenさん  

良い機会なのでちょっと勉強してみました。以下、長文にて失礼します。

リチウムイオン電池(Li-Ion)、リチウムイオンポリマー電池(Li-Po)はどちらも電解質を陰極と陽極で挟んだ構造になっています。起電力を発生する原理は同じ。

構造としてはミルフィーユみたいになっていて、厚さ5mmぐらいの電池の中に50層ぐらいのシートが重ねられています。50枚重ねて5mmなので、大雑把にシートは1枚あたり0.1mm厚。

電解質部分はLi-Ionだと電解液+セパレータ(多孔質の薄いポリマーフィルム)、Li-Poだと電解質ポリマー(電解質溶液を樹脂で固めたものでゼラチンみたいな感じ。セパレータを兼ねる)になります。

Li-Ion、Li-Poが危険なのは、電解質部分が可燃性の有機溶媒であること、正負電極がセパレータを貫通・接触(内部短絡)する可能性がある事です。Li-Ionの場合は液体なので可燃性液体が漏れます。電極が接触し、内部短絡すると過電流で温度が上がり、その後、不安定な電極物質の反応によってさらに温度が上がります(自己発熱と言います)。

電極物質はμmオーダの微粒子を固めたもので、その上にセパレータが置かれます。ちょうど砂(電極微粒子)の上に薄く延ばした固めのパイ生地を敷き詰めたような状況です。こういう薄いミルフィーユが局所的な曲げや衝撃を受けるとどうなるかは想像が付きますよね。

では、具体的な事例。ギャラクシーノート7の発火事故の原因は、サムスンの発表によれば、
・電池パックの端で電極が曲がり、ストレスを受けた、
・電極の局所的な曲がりによってセパレータを突き破る凹凸(電極微粒子の大きなものか?)があった、
・セパレータが無い電池があった
となっています。セパレータの有無ということはLi-IonとLi-Poが混在しているのか、両者の技術はもはや融合して境界線が無いのか、どちらか分かりません。

いずれにしろパウチパックの薄いバッテリーがスマートフォンなどの中の狭いスペースに押し込まれています。設計が悪いと、ストレスを受け、内部短絡して、満充電状態だったり充電中だったりすると、内部で局所的な電流が流れ、自己発熱して、電解液が揮発して膨らみ、破裂、最悪は発火します。

787がリチウムイオン電池からの発煙で運行停止になったケースも内部短絡で、セルが分離されていなかったため、連鎖的に自己発熱が広がったとされています。対策として、内部短絡が起きないような絶縁性と充電電圧の調整、自己発熱が周囲のセルに拡散しない工夫がされています。

過去の大規模な回収例では、これ以外にも金属粉の混入による内部短絡があります。金属粉が混入すると結果がどうなるかは予想が付きます。

感覚的にはミルフィーユの層がきれいなままでいるには、まずはストレスが掛からないように上手に箱に収め、大きな衝撃を与えない事、局所的に押し付けたり曲げたりしない事でしょうね。

もし、満充電状態で内部短絡すると自己発熱が大きく進む可能性があるので、満充電で長期保管しないという注意が一般にされています。定期的に使用する、というのも電極物質やセパレータの変質を防ぐという意味があるのかも知れません。

私なりの結論は、実績が積まれた電池を普通に使っていれば大丈夫、実績が不明で欠陥がある電池は遅かれ早かれ事故が起こるので自分が被害者にならないよう大事に大事に目を離さずに祈りながら使う、という事でしょうか。

2017/4/22 17:21  [191-24815]   

>被害者にならないよう大事に大事に目を離さずに祈りながら使う
それじゃ宗教でしょう。もう少し科学的に行きましょう。

VOLT300のリチウム電池はハンドル取り付けが甘くて時速40kmくらいで地面に飛ばして転がっていって、ものすごく探しまわったり、土砂降りで電池交換やったり、かなり過酷な扱いしていますが問題ありません。パソコンのバッテリーも落としたり振動(自転車に積んで走る)も大丈夫です。バッテリーよりむしろHDD(ハードディスク)の方がヤバイ。

リチウムイオン電池は耐衝撃性は問題ないかなと経験上思います。

リチウムポリマーについては経験が少なく、USBモバイルバッテリーくらいしかありませんが、現在HDD運ぶ時より気を使ってスポンジバッグに入れてます。僕の経験では過充電が一番悪影響あるのでは?と思います。

僕はソーラーパネルでモバイルバッテリー充電していますが消費より充電の方が多くて知らずに置きっぱなしにして過充電になってしまったことがあり、そのモバイルバッテリーは満杯にならなくなりました。過充電を続けるとバッテリーが破壊されて死ぬのかな?現在70%位しか充電されなくなりました。満杯のバッテリーをそのままでさらに太陽光充電すると、あまりよくないみたいです。1日位ならいいですが3日くらい過充電すると3割位バッテリー死んで70%くらいの容量しか充電されなくなります。みなさまくれぐれも過充電だけは気をつけてください。

しかし、膨張したり燃えたり、何か不具合が起こったりはしていません。ただ満充電容量が減っただけです。16fumiさんのように膨らむのはガスが原因なのでしょうか?そのガスは抜く方法はないのでしょうか?針で穴あけるとか・・・もしかして有毒ガス???

変形した時は触らぬ神に祟りなしで、そのまま何もしないで放置するのが安全??
僕はまだ膨張経験はありません、でも膨らんでくると怖いですよね。

実績が積まれた電池といっても実績が積まれる前に廃盤になってどんどん変わっていくので、結局デタトコ勝負になります。エネループみたいに同じ型番で長期発売されているモバイルバッテリーなんて皆無です。全部中国製だし・・・・。

僕が使ってよかったのはokitoとLEPOWERでしたけど、これも廃盤になる前に買い占め走るしかないのかなあ・・・値段下がるし買うタイミングが難しい・・・。

2017/4/23 12:11  [191-24828]   

 skogenさん  

ちょっと皮肉を込めて書いたので、宗教みたいに読めたかもしれませんね。でも、至って本気です。

内部短絡は異常な温度上昇や膨張が発生するまでユーザでは分かりません。メーカーでも分からないと思います。なので、祈るしかありません。

過充電は制御回路が入っていれば気にしなくて良いです。通常のユーザレベルではセルを過充電にはできません。もし、安全サイドに振るなら、充電が終了する前に90%ぐらいで充電を止めると良いかも知れません。

ただ、それと内部短絡の関係は高くはありません。短絡してしまえば、充電し始めから自己発熱が進みます。幸い、正常な保護回路と制御回路を使っていれば破裂・発火には至らない。

現在のリチウムイオン電池は基本的には安全な電池だと思います。しかし、設計・製造上のミスで破裂・発火する可能性があります。ごくまれに。

内部短絡の可能性を事前に知ることは無理です。内部短絡を察知することは、ごく初期段階のガンを検知するのに近いです。正負2本の端子しか無い電池からミルフィーユ構造の中に存在する内部短絡する可能性がある箇所を事前に察知するのはとても難しい。私が勉強した限りではそういう風に理解できました。

そういう前提の上で、円筒形セルの安全性は高いと思います。ストレスや局所的な曲がりがセルの層状構造に及びにくい。角型セルもパッキングがまともなら問題は生じにくいでしょうね。パウチパックされたリチウムイオン電池は祈りながら見守るのが良いと思います。

2017/4/23 23:15  [191-24834]   

 skogenさん  

胡散臭いウンチク話を続けて恐縮ですが、具体的な技術の説明が不足してましたので、ちょっと補足します。

充電の制御回路はセルが過充電されないように見張っています。例えば、セル電圧が4.25Vになると制御回路は充電を停止します。もし、制御回路に何らかの不具合があり規定以上の電圧が掛かった場合、例えば4.35Vになると内部の保護回路が働いて充電をカットします。ですから、セルを過充電するには、制御回路と保護回路を外す必要があります。

保護回路は温度や過電流も監視していて、高温(例えば60℃以上)では放電できないようにカット、45℃以上では充電もカットされます。正常な充電電圧範囲なのに温度上昇するのは、何らかの不具合で充電以外の電気化学反応が生じて、電気的なエネルギーが熱に変換されている事を意味します。異常事態です。

もし、制御回路・保護回路を外してセル単体で5Vぐらいまで電池を充電すると、常温付近でも内部短絡などで自己発熱が始まり、熱がさらに他の化学反応を進める熱暴走につながる可能性があります。セル単体を知識や技術が無い人が使うと、短絡させたり、少し大きめの電圧を掛けるといったミスでセルを容易に熱暴走させることができます。

どんな電池でも間違って充電すると危険ですが、リチウムイオン電池は有機溶媒を使っている、電極物質が反応しやすいため自己発熱する、という2つの理由で間違った使い方をすると危険です。ですから、メーカーはセル単体で一般ユーザに売りません。

保護回路が付いた正常な電池を普通に使っていれば心配する必要は無いと思います。つまり、極端な衝撃や変形を与えず、高音にならないように使うという意味です。スマートフォンを落下させた人は多いと思いますが、それぐらいで爆発はしませんよね。その範囲内なら普通に充放電して使っている限り、まともなセルなら膨らんだりはしません。まともでないセル、つまり金属粉が混入したり、ストレスが掛かってセパレータが機能しなくなると、注意しても事故が起こります。内部のミクロな異変を事前に知り得るか、それはとても難しい。

2017/4/25 18:25  [191-24847]   

 guru-dbさん  

LED自転車ソーラーライト(¥1,380)を紹介します。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01M
DKFUVI/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=
UTF8&psc=1


ソーラー充電と写真2の赤丸内の端子でUSB充電ができます。インディケータがあり赤から緑になると充電完了です。

ハイモード /ローモード/ストロボモード/SOSモードの4種類。
明るさは240ルーメンとなっています。ジェントス バイクライト XB 356Bと比べても遜色はないです。僕の使っているGREEにライト1200ルーメンと比べると暗いですが、Mypallas709に取り付けるために購入したのでこのくらいで十分実用的です。

重さはマウントの実測で88gでした。GENTOSの188gより相当軽い。

持ち時間ですがハイで3〜5時間とうたわれています。内臓バッテリの容量が1000mahなのでそんなもんでしょう。

充電しながら使えるので夜遠出する場合も予備USBバッテリをもっていけば安心です。

Mypallas709は前後ともソーラーで電池交換の必要がなくなりました。

欠点は、写真3の様にUSB端子のゴムキャップの作りが悪くきちんと締まらないことです。
2台購入しましたがどちらも同じで口コミにある通り現行の商品はこのレベルでしょう。
防水仕様となっていますがこれでは意味がないので接着剤で閉じてしましました。他の部分はの防水は良さそうです。

耐久性、防水性、持ち時間、充電性能については使い込んでからレポートします。

2017/5/5 03:05  [191-24961]   

 guru-dbさん  

LED自転車ソーラーライトの使用レポートです。

2か月使用しましたが壊れず使えております。
最後までは使い切ったことがないので正確な使用可能時間はわかりませんが満充電でハイモードで3時間は大丈夫そうです。
マグボーイよりは明るく日中に充電されるので電池交換の必要もなくママチャリや通勤通学自転車にはいいと思います。

問題点としてはノイズを出しているようで格安の無線サイコン(以下のURL)の近くに設置するとサイコンが狂います。なぜかハイは問題なくローとフラッシュでは滅茶苦茶になりますのでちょっと離してマウントしたほうがいいと思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N2ZWD3R/r
ef=sr_1_23?s=sports&ie=UTF8&qid=
1500077372&sr=1-23&keywords=
サイコン

amazonプライムで現在¥ 1,280です。

2017/7/15 09:12  [191-25790]   

 なおとさん  

LED自転車ソーラーライトよさそうですね

XB-356Bを通勤に1.5年ほど使用していますが
この時期だと往復1時間点滅で5日毎
冬場だと0.5時間点滅+0.5時間点灯で2日毎
で電池交換をしなくてはならず結構面倒なので通勤でそれが無くなるだけでもメリット大きいです。
会社ではポリカ屋根の駐輪場に停めているので充電の必要も無く行けそう

しかし、今使っているライト(すでに2灯)がもったいなくてなかなか交換に踏み切れません・・・

2017/7/15 13:17  [191-25791]   

16fumi さん  

2017/7/31 11:12  [191-25842]  削除

 泣き虫ペダルさん  

LEDのソーラーライト、一昨日アマゾンで、白だけ999円だったのでポチッとしました。昨日届いたのですが、梱包は丁寧だったし、明るさも十分です。あとは耐久性だけ。これで私のオオトモの通勤クロスも、前後ソーラーになりました。あと、ソーラーのフロントライトだとこんなのもあったんですが、どなたか使ってみた方いらっしゃいませんか?。
http://amzn.asia/2NUbqD0

2017/8/1 17:39  [191-25854]   

 泣き虫ペダルさん  

ちなみにこのソーラーライト、取り付け台座を合わせても88グラムです。
乾電池や、リチウムイオンの電池の重さを考えると、かなり軽いです。
今日、ハイビームで1時間ほど走りましたが、もう少し持つようです。

2017/8/3 20:34  [191-25858]   

 rionsakurasterさん  

こちらの商品購入しました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A
TUZSNA/ref=oh_aui_detailpage_o07_s00?ie=
UTF8&psc=1


ジェントスXB356,
道場長ご紹介のTaoTronics,
夢飛行様ご紹介のTe-Rich 自転車ライト

これらと比べるととても暗くて夕〜夜にかけての走行にはつかえません。
夜走行しないお買い物自転車の持ち主にあげちゃいました。

同タイプ商品とはいえショップが違うので、もしかしたら性能が圧倒的に違うかもしれません(中華ショップではよくある)

まあ、安全に関わるものですし、価格もバカ高いものでもないので
TaoTronics、Te-Rich 自転車ライト、あたり購入するほうが無難かと思います。

2017/8/4 16:10  [191-25859]   

 夢飛行さん  
ライト本体 バッテリーとバンド 取り付けバンドとアクションカム ヘッドバンドとマニュアル

Te-rich続報、て言う程のものでもないですが重さを。
ライトと取り付けバンド117g、バッテリーとバンド118g、合計235g。
Tao700が110gとの事、2倍以上あります。
ただ取り付けバンドの汎用性が魅力で趣味の車載動画、アクションカムが手軽に付けられ重宝。
ソニー純正品は3000円〜位するのでTe-rich買う方がお得?
もう1セット欲しい位です。アマゾンの評価が異常に高い。
さて、USBのつなぎ目、話題になってましたが防水では無い様なので予めビニールテープを邪魔にならない様に受け側に巻きつけています。降ったらほどいて接合部に巻きつけシール。緊急用。
普段の通勤には、もう欠かせません。
ヘッドバンドも付いてますが近くにいる人には眩しくて迷惑?一人で活動なら最強かも。
例えば夜間遭難した時、救助ヘリにこれを点滅させて向けたら、多分怒られる。
直接は向けない様にしましょう(^ ^;)

2017/8/9 01:12  [191-25880]   

 なおとさん  

毎日の通勤用に電池交換不要で便利そうだったのでLEDソーラーライト購入しました。
黒が欲しかったので通常価格で1280円でした。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01M
DKFUVI/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=
UTF8&psc=1


ジェントスXB356より少し暗い?
光の色がXB356より白っぽいのでそう感じるのかもしれません。
今まで昼は点滅で使用していましたがLEDソーラーライトはストロボで町中では迷惑なくらいまぶしいです。
ソーラーなので昼の点灯は点滅でなくローでの使用にしたほうがよさそう・・・

2017/8/9 20:33  [191-25885]   

VOLT300で真っ暗な山道を7時間ナイトランしました。

バッテリーの持ち時間を報告します。
最大の明るさで使用時 3時間半です。3時間で赤点灯し、3時間半でライト消えます。消えるまで明るさが暗くなったりはありませんでした。3時間半明るさMAXで使えました。
予備電池も3時間半使えました。7時間で2個バッテリー空になり、夜明けで明るくなったのでギリギリセーフ。かなりやばかったです。

あとソーラー充電テールライトの報告。
これは連続使用7時間余裕でクリアしました。どのくらい持つか消えるとこまではやっていませんが10時間は余裕でクリアです。明るさの照度も落ちませんでした。500円でこの性能は素晴らしい。

以上ガチで走った報告です。(徹夜で走るのは次の日疲れるのであまりお薦めはできません)

2017/8/10 12:58  [191-25887]   

ママチャリのライトが壊れたので弱虫ペダルさんが紹介されたライト(http://amzn.asia/2NUbqD0)を購入しましたがrionsakurasterさんと同様に暗くて使いものになりませんでした。車に自転車がいることを知らせることくらいしかできません。

仕方ないのでguru-dbさん紹介のライト(https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01M

DKFUVI/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=

UTF8&psc=1)も購入しましたが、明らかにこちらの方が明るいです。ソーラーライトを探しているならこちらの方が断然お勧めです。

ちなみに出張先のママチャリは2台ありましたので、それぞれのライトは二つずつ購入していますが、性能にばらつきはありませんでした。

2017/8/11 07:49  [191-25889]   

 泣き虫ペダルさん  

北のインディーさん レヴューありがとうございました。
この製品は、私も使ったことがなくて、どんなのかなあと思っていたところでした。
ソーラーライトhttp://amzn.asia/f97Mpreこちらの方はこの10日間使った感じですが、
街中で使う分には、この明るさで十分です。
(本当に暗いところではこれ一本ではちょっと光量が足りない感じはしますが)
そして、10日間別に充電はしませんでしたが
今のところ、充電切れになることもなく使えています。
やはりこちらがおすすめ品だと思います。

2017/8/12 08:46  [191-25891]   

 泣き虫ペダルさん  

あと余談ですが、アマゾンのURL
僕は、そのページの右上にあるシェアするのメールをクリックして出てきたアドレスを
コピペして使っています。今のところこれが一番短くできるかなと思っているので。

2017/8/12 08:55  [191-25892]   

自転車道場のテールライトで現在イチオシしているライトの追加情報です。
自転車用 ソーラー充電式テールライト リアLEDライト
http://amzn.asia/fGEGku6

このライト今まで4個買い、北海道の旅行でも大活躍しました。10時間ぶっ通しナイトランで点滅走行しましたが、まだまだ使える感じでした。

高性能なので最近、追加で買いましたが、今までのとは全く別物で字の印刷は2重にぶれてるし太陽電池も違うし、極めつけは明るさが今までより圧倒的に暗いものが送られてきました。どうみても海賊品としか思えない品物。アマゾン発送で値段も高い店を選んだのに、こんなのが送られてきてショックでした。みなさんも気をつけてください。ダイソーで販売されているのも、この海賊品と同じ太陽電池を使っていました(たぶん性能落ちると思います??)太陽電池をよく見れば見分けられます。

しかし正規品をどこの店いけば買えるのかわからない。困ってます。

あと上で紹介している
TaoTronics USB充電式 ヘッドライト TT-HP007
http://amzn.asia/0m8bzNb
ですが、これいろいろ難ありです。このライトバッテリーの持ちが悪くなってきて満充電で1時間点灯しなくなる、そして消えた時に電池交換の方法がない。致命的!

これだったら電池式のジェントスXB-356Bの方がいいです。とにかく走行途中で消えたらお手上げ。電池の持ちも悪いし、電池少なくなってくると暗くなるし。なので僕はもう使ってません。
品質イマイチです。

今はキャットアイのVOLT400使っています。北海道でナイトラン何度かして途中で消えた時に復活できないライトは、とても使えないのを実感しました。以上追加情報でした。

2017/8/31 23:49  [191-26134]   

 夢飛行さん  
下の端子が変形。iPhone用の純正の白いアダプター( 1A出力)使用でした。 インジケーターの部分が溶け出してます

道場長殿ご紹介のTao700残念でしたね。
取り付け部分とバッテリーの耐久性に改善が必要そうです。飛んでるNさんご紹介のSHNKEY 1000ルーメンもTao700とよく似てますがこちらは大丈夫でしょうか?
http://amzn.asia/5eiAtwV

かく言う私のTe-Rich 1200ルーメンも不具合が。
充電には専用の両端オス型USBケーブル(インジケータランプ付き)を使わないといけないのですが発熱によって溶けて変形し、充電できなくなりました。慌てて外した際に端子の金属部分に触れ指先熱い思いしました。
もしかしたら充電に使ったアダプターはiPhone純正の出力1Aのものだったのですがこの相性が悪かったのかしらん?何度か使っていた時は大丈夫だったのですが…

しょうがないので当面キャットアイのHL-EL540に再登場願おうかと思います。(225g)
http://amzn.asia/f1XNe3S

これに充電器865円と
http://amzn.asia/aPXRRwb

ニッケル水素電池1300円
http://amzn.asia/am1VYJG
買って使えば安上がりで電池交換からも解放されそうです。
チョットVolt400より重いのが残念ですが。

重くなりついでに予算があればVolt1600が欲しいですね。16943円
http://amzn.asia//9y8BsRn
重いけど明るいのは魅力です。

2017/9/2 05:48  [191-26139]   

夢飛行さんのはヤケドしそうで怖いですね。

今日VOLT400初めて使ったのですけど、これVOLT300よりかなり暗いですね。こんなん使い物にならない。キャットアイこんなひどいの新製品で出してたんだ。知らなかった。

僕はずっとVOLT300使ってきたのでVOLT400もそれほど、ひどくないだろうと思っていましたが、これは暗すぎです。明るさだけで言えばTao700の方が圧倒的に勝ちです。VOLT300だったらTao700より明るいくらいですけど、ほんとがっかりです。

VOLT300探して買うしかないですね。
VOLT400は絶対いらん。キャットアイもシマノみたいなことやってるんだ・・・新製品が悪くなることも多いので、みなさんもお気をつけて。

2017/9/2 20:05  [191-26145]   

 guru-dbさん  

僕はamazonの以下のものを使っています。

primeは配送早いし気に入らなければ返品すればいいので少々高くてもprimeのものを購入しています。

他の同等品をもっていないので比較はできないですが十分明るいと思っています。


LED ソーラー リア ライト 自転車用 primeで735円。

http://amzn.asia/aZYbSbq

2017/9/3 11:36  [191-26156]   

 guru-dbさん  

夢飛行さん

Te-Rich 1200ルーメンのバッテリ部が怪しいですね。
ライト部はUSBプラグなので普通のUSBバッテリで使えばいいのではないですか。

このスレにも書きましたが、僕は専用バッテリ式や内臓バッテリ式は使わず市販のUSBバッテリで使えるものにしています。防水ではないのでトップチューブバッグに入れて防水します。

非常時はコンビニで乾電池式のスマホ充電器を買えばいい。

最初に買った7.5v仕様のライトもバッテリが死んで再購入しようとしてもなく、コードをUSBに取り替えて5vで繋いでみるとローモードの明るさで使えたのでこれも継続利用しています。(十分明るいです。)

10000mAhのバッテリだと一晩は問題なく使えます。

今は、ロードはUSBタイプのライト、ミニベロはソーラヘッドライト、ママチャリはマグボーイにしています。

2017/9/3 12:02  [191-26157]   

 夢飛行さん  
電池四本のチャージャーでもとりあえずライトは無事使えました

gurd-dbさん

自分の持ってるモバイルバッテリーで以前実験した時、つかなかったのでダメだと思って諦めてました。話を伺って試しに手持ちの単三×四本のチャージャーでやって見たらうまくいったので、これは性能のいいモバイルバッテリーがあれば使えそうだと気づかせてもらいました。
情報ありがとうございます。

Te-Richダイレクトさんからは新しいコードを送ってくれるそうです。
安全に気をつけチョット使って見ます。

2017/9/3 14:10  [191-26160]   

 夢飛行さん  

guru-dbさん
お名前打ち間違いしました。ごめんなさい。

2017/9/3 14:13  [191-26161]   

泣き虫ペダル さん  

2017/9/3 16:21  [191-26162]  削除

 泣き虫ペダルさん  

http://amzn.asia/81RZ2Pl
明るさはそれほどでもないですが、
自転車の幅を知らせるために両端に着けてます。9円です。
あと、私が紹介したアマゾンのアドレスを短くする方法
道場長にも使っていただいているようで
なんだかうれしいです。
自転車のことはみなさんから教わることばかりなので、
全然違うことでも、この道場で役に立てたともうと
じぶんなりに、えへん!と思えたりします。

2017/9/3 16:23  [191-26163]   

 guru-dbさん  

100均で売っているのと同じですね。
9円とはすごい。100均儲かるわけですね。

2017/9/3 21:12  [191-26168]   

 QFXさん  

>泣き虫ペダルさん

9円だけども送料が・・・
マーケットプレイスの(特に海外発送分)は送料を
最後に確認しないとボられる危険があります。
関東は送料無料で送ってくれるかもしれませんが。

以前は、マーケットプレイスのショップ毎の配送料
一覧が確認できるページがあったと思うのですが、
最近はレジまで進まないと確認できなかったりします。
この辺り、amazonは不親切です。

安い商品だと喜んで高い送料を払わないように注意が
必要です。


例えば僕が使ってる、このライト。
http://amzn.asia/j9socBQ

Waterhugでは送料がかかりますが、
Hezxショップでは送料無料です・

2017/9/3 22:51  [191-26171]   

 guru-dbさん  

QFXさん

僕も同じライトを使っています。
結局、これが一番明るくて丈夫で長持ちして応用が利くように思います。

2017/9/4 13:44  [191-26175]   

 泣き虫ペダルさん  

QFXさん
僕は、東京なので、送料無料でした。

2017/9/4 18:23  [191-26179]   

 QFXさん  

>泣き虫ペダルさん

僕は関西ですが、送料が確か680円って
表示されました。690円だったか?

今、確認しようとしたら売り切れでした。


>guru-dbさん

USBモバイルバッテリー使えるので便利です。
ただ、個人的には配光がもう少しワイドだと使
いやすいです。ワイドにする替えのレンズ売っ
てますが、イマイチでした。

防水がアテにならないし、振動で中の部品が
切れるトラブルがあった以外は普通に使えてます。

以前は、18650の2×2バッタリーの同じような奴、
3000円位で売ってましたね。

2017/9/4 20:12  [191-26181]   

 16fumiさん  

モバイルバッテリーで使えるライト便利ですね。
ここで紹介されていて似たような物を買って気に入りました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N7GPNI9/

これをスマホマウントに付けて使ってます。
残量表示が出るので充電サイクルに過敏になる必要もないので、かなり運用が楽になりました。

結構デカいのでハンドル周りのスマートさには欠けますけど

2017/9/4 21:27  [191-26184]   

 guru-dbさん  

> 以前は、18650の2×2バッタリーの同じような奴、
> 3000円位で売ってましたね。

これを最初に買いました。今もUSBコードに変えて5Vで使っています。
この頃のものは作りがしっかりしています。ライト部の防水も完璧でした。

新しいものはコスト低減のため貧弱な作りです。

新旧共にレンズパッキン部、ネジ部、コード引き出し部はシリコングリスとテーピングで補強しています。

配光パターン配光パターン確かに改善余地ありです。
一番いいのは反射板に凹凸をつけたものですが今はどのに売っているのかわかりません。

欠点はあってもこれが一番気にいっています。

2017/9/4 22:20  [191-26186]   

 QFXさん  

>guru-dbさん

18650 2セルの奴、5Vでも使えるのですね。
僕もバッテリーがダメになったのを持ってるので
一度試してみようかな。
それで上手く行かなかったら部品取りです。

反射板に凹凸を付けたのって、オレンジピール
リフレクターですか?こんな感じの。
https://www.banggood.com/jp/C8-XM-L-T6-O
range-Peel-Reflector-Flashlight-Cup-p-93
2209.html

これは使った事ないです。

もし、前面のガラス部分だと、こんなのかな?
http://amzn.asia/8M98aWy
これは使ったけど、今一つな感じでした。

この手のライトは、レンズではなく反射板を
使っています。反射板はレンズに比べて劣化が
早い印象です。熱とか汚れで。(個人の印象)

防水の麺では、新旧で変わりなく、多少の雨は
大丈夫ですが、豪雨の中、何時間も使うと水没
しました。電源部も含めジップロック的な袋で
覆いテープで固定して使うのが良いと考えます。
(個人の経験)

そして、特に理由の無い場合、豪雨の中を、夜
に何時間も走る事は危険です。お勧めしません。
僕が走ったのは特殊な事情があったからです。
察してください・・・

2017/9/5 00:01  [191-26189]   

 guru-dbさん  

本来7.5V必要ですが5Vだと強で赤インジケータが点灯しますが使えます。中弱だと緑インジケータになり普通に使えました。

また、単三電池5本用の電池ケースにISBメスつけたものも自作しました。強で使えました。

2017/9/5 17:41  [191-26196]   

 guru-dbさん  

QFXさん

こんなレンズを買いました。
全方位拡散タイプのレンズでまんべんなく明るくなります。
暫くこれで試してみます。


http://amzn.asia/efq1iC5

2017/9/8 21:08  [191-26263]   

自転車道場鉄板のテールライトですが、土砂降り走行を何度かして中まで水没すると、スイッチが切れなくなり点灯したままになりました。乾けば元に戻りますが、分解して乾かさないと戻らなかったので、とりあえず水が入ってくる穴をアルミテープで塞ぎました。

これで効果があるかどうかは、まだ土砂降り走ってないので不明ですが、スイッチ回り濡れると、いろいろトラブルので水没はさせない方がいいです。みなさんも水没させないように気をつけて。

2017/9/10 18:03  [191-26304]   

st162c さん  

2017/10/24 20:55  [191-26539]  削除

 guru-dbさん  

一番水が浸入しやすい部分はマウント部の大きな穴で、二番目はケース接合部分の隙間、3番目があとはスイッチ部の隙間です。

マウント接合部はぽっかりと四角い穴が空いているので致命的です。後は隙間を埋めるだけです。
僕は接合部にシリコングリスを塗って防水しています。

以下の処置でほぼ問題なく使えてます。

1)裏蓋のマウントは部分に四角い穴が2つ空いているのでテープなどで塞ぎます。
2)スイッチボタンの穴に防水用のシリコングリスを塗ってからボタンをもどします。
3)裏蓋と表カバーと赤いカバーの噛み合う部分にもシリコングリスを塗ります。
4)裏蓋に赤いカバーをセットします。
5)ソーラーキットをランプ側を赤いカバーに差し込むようにし取り付けます。
6)ソーラキットをねじ止めします。
7)ソーラーカバーをセットします。
8)裏蓋のねじ止めします。この時ネジにグリスを塗っておきます。
9)ばみ出たグリスを拭き取っておしまいです。

2017/9/23 21:54  [191-26541]   

st162c さん  

2017/10/24 20:55  [191-26542]  削除

 skogenさん  

うちのダイソー テールライトですが、amazonのものと比べて、充電には明るさが必要でした。amazon版は室内でも充電が切れませんが、ダイソー版はしばらく置いておくと充電が切れます。

ソーラーセル、あるいは充電池の性能が落ちるようです。

ソーラーセルにリード線を付けるのは、難しい事が多いですね。買い直した方が安いかも知れません。

2017/9/25 07:31  [191-26555]   

 tour-neyさん  

http://amzn.asia/8TIjO3h →ご紹介いただきました、このライト。如何でしょうか。ジェントスXB-356Bをカリフォルニアロードに運用してますが、雨の日仕様にすべく(テールライトがないので、一緒に購入予定)、前後ソーラーライトで楽しようと思います。(電池入れとくだけで劣化してるみたいで、出し入れちょっと手間でして)明るさはジェントスで満足です。

防水の工夫や耐久性。ジェントスあるなら、要らない等のコメントでも結構ですので、教えて頂けませんか?(急ぎではないので、宜しくお願いします)

2017/9/29 17:44  [191-26633]   

 走るペンギンさん  

明るさはジェントス356の方が上。Hiモードでは感覚的には2割増しくらい明るい感じです。しかし実用範囲という観点では十分に優れたコスパの良い製品でした。

明るく感じる理由は356が台形の前方に絞った配光性能に対し丸く拡散する配光ですね。両者を併用するとわかりやすい前方は356の方がやや黄色い色味で強い明るさ、これは横方向に対しても均等に白い光が丸く広がって見えました。

防水性能は他の方のレビュー通りUSB端子のキャップ部分がかなり怪しい作りで、ここは諦めてボンドで封印。元々太陽光充電が目当てなので問題なしなし(笑)。現在その状態で通勤に夏中使用しましたが雨や台風に降られても大丈夫でした。

性能以外だとライトは小型なんですがパネルの平面が大きく感じるので、356のようなスマートなタイプに比べるとちょっとハンドル周りがごてごてしてしまうかもしれませんね。

2017/9/29 20:34  [191-26637]   

tour-neyさん、こんにちは。両方とも持っているので使用感に関してです。

ジェントスXB-356Bは広範囲を明るく照らしてくれますが、ソーラーライトの方は(かなり)狭い範囲を明るく照らす感じです。
ジェントスXB-356Bは街灯のない夜の山道でも使えますが、ソーラーライトの方はそういった場所では厳しいかと思います。ただ街中では十分に使えるかと思います。
でも電池交換の手間が省けるのは良いですよね。ソーラーライトは現在出張先のママチャリ用に使っており、満足していますが、ナイトランもするロードには付けることはありません。
使い方次第ということで。

2017/9/30 05:03  [191-26648]   

明るさはXB-355くらいでXB-356Bよりは落ちます。ハンドルに占める場所は写真のような感じです。わりとでかい。VOLT300くらいの明るさのソーラーライトが発売されたら、もう自転車のライト問題も終了すると思います。(キャットアイなら出せる技術は持ってると思うんだけど)

一番バカみたいなのはハブダイナモ。あんなクソ重いハブで発電しなくてもソーラー発電で十分。
いつまであんなもの使ってるのかなと思う(20世紀の交流非効率発電機の代表)。

とにかく自転車のライトは今後全部、発電、バッテリー内蔵型、完全自立ライトに移行していくと思います。今はまだ前照灯は、どうにか使えるという明るさですが・・・。

2017/9/30 08:27  [191-26650]   

 夢飛行さん  

ライトの進歩は安全に直結するので今後も期待したいですね。

その後のTe-richのセパレートタイプの経過報告です。
熱で溶けた充電用ケーブル(両端がオスの専用品)を販売元が無償で交換品送ってくれました。
現在正常に使えています。(^^)
流用しているACアダプター(iPhoneの白いヤツ)が熱くなって差し込んでいた充電ケーブルが変形したという事例でしたので直接つながず市販の延長USBケーブルを間に入れて予防対策にしています。
ACアダプター自体発熱しますが使用範囲内の様です。
2Aくらいの出力にゆとりあるもの使えばもっと良いかも?
モバイルバッテリーも購入して備えてます。
https://amazon.jp/gp/aw/d/B019GNUT0C
ライト自体は良い作りなので使い回せばモトは取れそうです。


2017/9/30 10:15  [191-26653]   

 guru-dbさん  

■自転車ソーラーヘッドライトの使用報告2

2セット買って5か月間使用しまししたが、そのうち1つが直視してもまぶしくないぐらい暗くなりました。前照灯としては役に立ちません。

そこで原因探りの結果報告です。
1)ソーラーパネルが充電しないのか?
  USB端子からフル充電しましたが明るさは変わらず。
  そーらパネル系ではなさそうです。

2)中華バッテリーが死んだか?
  分解してみました。(左画像)
  LEDライト部、制御回路部、スイッチ部、ソーラーパネル部、防水カバーに分かれます。
  LEDライト部は下部ケースにソーラーパネルは上ケースに直付けで分解できません。
  バッテリはPN103040 3.7V 1200mAh 4.44Wh 2016/07/05製造です。
  バッテリの電圧は正常でした。
  バッテリの代わりに電源を直結しましたが明るさ変わらず。

3)制御回路か?
  LED部とバッテリ部を回路から外しLED部とバッテリ部を直結しましたが明るさ変わらず。

4)LED部か
  LED部に5V〜12Vの電源を直結しましたが明るさ変わらず。

というわけでLED部が壊れたと判断します。もう一台の保守用にパーツは残しておこうと思います。

本製品は当たり外れがあるようですが普段乗り用には期待できそうなので今後改善されることを望みます。

■スポーツ系の自転車と遠出用の自転車にはセパレート型のLEDライト(右画像)にしています。配光パターンはスポット的ですが中心は非常に明るく周辺もそれなりに明るいので使えます。

今回、amazonで5セット3450円というのがあったので購入し全自転車に取り付けました。

一応生活防水らしいですが弱そうです。ガラス部にはOリングがありこれはよさそうです。レンズ部のネジ込み部分にもOリングがありますがちょっと細すぎで不安なのでネジ部分シリコングリスを塗って補完しました。マウントのコード引出部もちょっと不安なので両面テープで隙間を埋めネジにはグリスを塗って締め込み隙間をなくしました。

http://amzn.asia/6zVD7Sj

2017/9/30 18:59  [191-26671]   

CREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト USB接続タイプの大きさ、重量、明るさ、消費電力など詳細情報があれば教えてください。5000mAhのモバイルバッテリーで何時間くらい使えるでしょうか?

2017/9/30 19:28  [191-26673]   

 QFXさん  

>guru-dbさん

ソーラーライトの放熱具合はどうです?
LEDが熱で焼けてるとかは無いですか?


>ディープ・ インパクトさん

この手のライト、複数のセラーから購入しましたが、仕様が
様々です。皆、同じ消費電流とは限りません。

手元にデジタルの電流計(未校正)が有ったので、今使ってる
やつを測ってみました。
lowモードで、400〜200mAくらい。
highモードはレンジオーバーで測定不可(999mA以上)。

ここのブログは参考にならないかな?
http://hitoriblog.com/?p=24098

2017/9/30 21:31  [191-26677]   

 guru-dbさん  
写真1 形状比較 写真2 配光パターン 写真3 同時照射比較 写真4 XB-356B横拡散レンズ

QFXさん

> ソーラーライトの放熱具合はどうです?
> LEDが熱で焼けてるとかは無いですか?

熱はそれほど気にしていなかったのでわかりません。
LEDが焼けるとどうなるのか分からないので何とも言えませんが正常品とくらべて差はないようです。

> ディープ・ インパクトさん

QFXさんが言われるように同じ形のライトでも販売元や値段によって仕様が違います。また同じ製品でもスポットの大きさや形や色が違います。
昔3000円くらい出して買ったUSB対応でない製品は非常に作りがよく防水も完璧でスポットの形もきれいな円形でしたが、最近買った数百円程度のものは防水は結構手抜きでスポットの形も悪いのでかなりコストカットしていると思います。また、CREE製とCREEもどき製があります。格安版はCREEもどき製だと思います。見分け方の一つは、高級品は強・中・弱・点滅の4モードあり格安は強・弱・点滅の3モードです。(経験則)

高級品と廉価品の大きな違い。
1)コード引き出し口の穴がゴムパッキンでコードと筐体の隙間をなくしているか否か。
2)レンズ部のねじ込み部分にしっかりしたOリングがあるか無いか。
  廉価版はOリングが細過ぎて効いているとは思えない。
3)内部のLEDユニットがネジで固定されているか否か。
  廉価版は固定されておらずレンズ部をねじ込んだとき反射鏡で押さえつける構造です。
4)照射時のスポットがきれいえな円形にならなるか否か。
廉価版では1)と2)は自分で防水対策をすれば問題ないです。3)4)は実用上問題はありません。

■今回買った5個セットのXML-T6系ライトとGENTOS XB-356Bの比較を紹介します。
1)重さ
  XB-356B : 166g(電池込み)
  XML-T6 :  96g(本体とマウント用ゴム込み、USBバッテリ除く)
2)サイズ : 写真1参照
3)明るさと配光パターンと色
  XB-356B : 四角く広がり広めの部分を照らす。
        照射部分以外は暗い。
        色はやや黄色い。
        中心が暗くなっている。
  XML-T6 : 丸くあまり広がらずにスポットを強烈に明るく照らす。
        照射部分(スポット)以外も広範囲にやや明るく照らす。
        色は白い。
        水平拡散レンズに変えるとスポットは横長になる。
        全方位拡散レンズは万遍なく広がるが遠くは暗くなり自転車には不向きか。

明るさ数値(ルーメン)は誇大広告で比較にならないと思いますので実写写真で判断してください。東京には暗闇がないので街灯のある道路ですが雰囲気はわかると思います。

XB-356Bは広い範囲を照らしますがそれ以外の部分は暗い。一方、XML-T6は明るく照らす範囲が狭いですが強烈でそれ以外の部分(例えば手前)も結構明るいことが分かります。(写真2)
XML-T6は中・弱でもスポット部はXB-356Bより明るいです。通常は中か弱で十分です。

カメラの絞り誤差をなくすために同時照射の写真を添付します。(写真3)手前や周辺が明るいのはXML-T6の照射で、中心部の違いも判ります。

写真4はXML-T6用の横拡散レンズを付けたときの配光パターの比較です。スポット部が横に広がった感じになります。当然ちょっと暗くなります。

丸スポットと横長スポットどちらが走りやすいかは好みです。僕はなるべく遠方と照らしたいので丸スポットに戻しましたが街灯のない山道などを走る場合は横長スポットがいいかもしれません。
僕は直径が2倍くらいの丸スポットがベストだと思います。

4)持続時間
今回の製品では計っていません。別途報告します。
最初に買った製品では3000mAh程度のバッテリで強の連続使用時に2時間半〜3時間で消えました。5000mAhだと4〜5時間くらいと思います。

2017/10/1 16:57  [191-26684]   

 tour-neyさん  

走るペンギンさん、北のインディーさん、guru-dbさん、夢飛行さん、道場長、QFXさん、返信をありがとうございます。皆さん詳しいので、付いていけない部分ありますが内部まで見てくれて助かります!

とても参考になってます!ありがとうございますm(_ _)m

ソーラーライトはもうちょいなんですね。ジェントスもまだ壊れた訳ではないですし、取り敢えず様子みます。落としても平気な相棒(356B)は乾電池以外は満足ですし。。。


どっちにしてもテールライト欲しいのですが、カリフォルニアを雨専用に実用化しないと(;´д`)

2017/10/1 19:02  [191-26689]   

 QFXさん  

>guru-dbさん

LEDは、温度が上がると抵抗値が下がり大きな電流が流れる
特性があります。大電流が流れるとさらに温度が上昇し、
抵抗値が下がり・・・

明るいLEDだとヒートシンクがしっかりしていないと、
壊れる可能性があります。
http://vicdiy.com/assy_knowhow/030/030.h
tml


CREEの砲弾型ライトも、Hiモードだと結構熱くなったりします。


ルーメン値は、誇大広告というか・・・
Led(球)のMax値が示されているだけで、ライト
(製品として)のルーメン値が示されていない
可能性はあります。

そして、ルーメンは光源から360度に放たれる光
全部の量をあらわす単位。同じルーメンの球で
も照射角を広げれば暗く見え、光を遠くに届け
ようとすれば照射角が狭くなります。

レンズや反射板で集められた、見た目の明るさと
イメージがずれますね。

例)「新しいV〇LTは暗くなった・・・」など。

ライトの明るさをルーメンだけで語るのは無理。
せめて照射角も入れてほしいな。

2017/10/1 23:47  [191-26693]   

 guru-dbさん  

XML-T6の連続使用時間の実測

使用バッテリ :ANKER 10,000mAh(5,000mAhがなかったので)を使用。フル充電。
明るさモード :Hightモード(カタログ値1200ルーメン)
測定方法   :室内で点けっぱなし。
消灯までの時間:6時間20分

消費電力は1600mAh位になります。
ただ、2016年3月に購入したバッテリなので新品であればもう少し伸びたかもしれません。
Lowモードだと10時間は持つと思います。

補足)
室内で風がないので冷却はない状態ですが、手で触れないほどの発熱はありませんが持ち続けると熱いと思います。昨日は手で持って1時間ほど犬の散歩に行きましたが、そのときは手持ちで暑く感じることはありませんでした。よって、自転車で走行中はもっと空冷されるでしょう。

2017/10/2 03:22  [191-26696]   

CREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト USB接続タイプ¥ 597
http://amzn.asia/doA5acA

買ってみました。重量100g、大きさも結構大きいです。明るさは中心部がVOLT300より明るいです。
しかし広がりはあまりなくVOLT300の3分の1くらいの面積。ただ周辺部もそれなりに明るさがあり十分これで夜間走行可能です。

僕の買ったのはヘッドライト用の頭に被るゴムバンドが付属していました。
この値段でこの明るさは驚異的。今後このタイプのライトが増えてきそうです。

2017/10/12 22:39  [191-26857]   

 guru-dbさん  

ズーム機能付きのものもあります。

http://amzn.asia/49iOriF

レビューが2015年以降ないのでちょっと敬遠しました。

2017/10/13 12:05  [191-26860]   

ここを読んでたら私もライトが欲しくなって、こちらを見つけました。
http://amzn.asia/4nLkbAT
使っている方、いらっしゃるでしょうか。

携帯バッテリーがあれば携帯やGPSウォッチだけでなくライトまで充電できる時代になりましたね。
私は手持ちが単三電池のライトのみで、明るさもイマイチなのでこの機会に買おうかなと思っています。
結局、安全パイだとキャットアイのVOLT300になるのでしょうか。
しかし、6,000円は結構な値段ですよね・・・

2017/10/15 18:29  [191-26921]   

 guru-dbさん  

今は¥ 1,899ですよ。

2017/10/16 03:18  [191-26929]   

これ説明文に明るい ジェントスとか書いてるけど、GENTOS製じゃないですよね。もしGENTOS製なら信用かなり上がりますけど、メーカー名よくわからないのに説明文にジェントスとか書いて偽装しているのが怪しい。

レビューも評価高いけど、実際はどうなんでしょう。本当ならいいライトですけど。
この手のライトは使用時間が問題で満充電で最低2時間は使えないと実使用では使い物になりません。(電池交換ができないので)レビューにモバイルバッテリー接続でも使用できると書いているけど、ほんとかな。充電中は回路切られてライトつかないのが多い。

このあたりも実際に実験してみないと何とも言えません。
もしどなたか道楽で実験してみようという方がいればレビューplease!

2017/10/16 10:30  [191-26935]   

道場長

やはり少し胡散臭いですよね。
明るくて、USB接続できて、防水で、できれば充電しながら使えるのが良いってことですね。
充電しながら使えない場合は数時間はもたないとならない。

しかし、雨とかも考えると数時間もつのは絶対条件かもしれないですね。
こういうのが1つあるとずっと使えそうです。
じっくり探してみようと思います。

2017/10/19 21:38  [191-27002]   

 guru-dbさん  

僕のCREE XML-T6の点灯で高輝度で10000mahのバッテリで約6時間半が連続点灯時間でした。
池袋ックブーケさんの希望のライトの内臓バッテリは2500mahなので、もし同程度の明るさであれば1/4しか持たない計算になりますから2時間が限度じゃないでしょうか。

僕はミニベロ含め6台の自転車はバッテリ内臓しないタイプのライトに変えました。

急ぎでなければ1個319円です。

http://amzn.asia/i6SKhnP

2017/10/20 00:13  [191-27008]   

guru-dbさん

どうもありがとうございます。
そのライト、安くて品物も良さそうだと思うのですが、個人的には
内蔵電池で使えない物は少し使いづらいかなと思っています。

雨等でのトラブルとか、携帯バッテリーをスマホやGPSウォッチの充電にも使うためです。
携帯バッテリーを2つ持っていけば良いかもしれないですが、重いし結構かさばりますので・・・

2017/10/22 21:58  [191-27100]   

 tour-neyさん  
ヴァップス発送 ソーラーが隅まで貼ってあります。 Diz +Amazon発送タイプ

ソーラーテールライト二個目です。
前回は、こちらで購入。http://amzn.asia/3AmLgW7 ヴァップス発送の400円送料なし。
道場長は此方が海賊品と言ってましたっけ。。。道場長の画像貼付しますね。
今回はAmazon発送のもの。http://amzn.asia/eXFhBMi
Diz+ 送料の兼ね合いでこちらを買いました。此方はソーラーパネルが小さく、ずれて張りついてて怖い。使って確認します。明るさは。。。すみませんどっちも同じ?よくわからない(いい方法あるのかな)

以上、参考にならない情報でしたw

2017/11/8 12:39  [191-27336]   

海賊版は暗いので「明るくて持続時間が8時間以上あるなら」どんな仕様になっていても良品です。
僕の買った海賊品は暗くて持続時間が短くなっていたので、とても使い物になりませんでした。太陽電池の形とかデザインなんてどうでもいいけど、明るさが元のものと同等か上で点滅8時間以上してくれないと買う意味がないです。2つ並べて点滅させてみれば全然明るさが違うので、すぐわかります。わからない差なら問題ありません。

2017/11/8 17:38  [191-27340]   

 skogenさん  

昔、amazonで買ったものが道場のお薦めのライトかな。私がダイソーで買ったものは海賊版と似てるように思います。見分け方は2つあります。

1つは太陽電池のセルパターン。tour-neyさんの写真の通りです。

もう一つは内部にあるニッケル水素ボタン充電池の大きさ。海賊版は小さい。

太陽電池からのリード線の取り出し方も違います。分かる人にはすぐ分かりますが、ここは性能を左右しないでしょう。

これらの違いで、海賊版は電池切れが早く、暗いところで充電されません。そのため、室内置きだと、海賊版はいざという時に点灯しない可能性があります。正規版は薄暗い部屋置きで、少なくとも2週間後でも点灯しました。海賊版は明るいところでないと充電切れになります。

明るいところに置く、点灯時間が連続で2時間(点滅だとその倍)もあれば十分ということであれば、どちらも問題なく使えます。

LEDは安い部品でどちらも砲弾型のLEDが使われていて、明るさは同じです。(iPhoneのアプリで簡易的に計測した写真をアップしますが、明るさはほぼ同じです)

2017/11/8 23:34  [191-27342]   

 tour-neyさん  
バッテリー小さいぃ。゚(゚´Д`゚)゚。

道場長、skogenさん、ありがとうございます!

再検証し、海賊版にはヴァップスが含まれることが確定しました。skogenの言われた通りの違いでした。
写真貼付します。

Amazon発送は電池がケース一杯に収まります、2,4v80mAhの記載もあります。そして若干でしたが、暗いかも。。。(プラシーボ効果かな?)走行時間の短い、マイパラスに運用します。

2017/11/9 12:52  [191-27344]   

 tour-neyさん  

訂正
ライトが暗いのはヴァップス発送のライトで、アマゾン発送は明るいです。ヴァップスのはボタン電池か?というくらい申し訳程度w


ついでに http://amzn.asia/7csenwQ も購入しました。MORECOOって名前かな…思ったより明るく、街灯メイン(通勤)の使用には全く問題なさそうです。(どの自転車に付けるのかって質問はなしでw)

USBの端子は皆様のレビュー通り、相変わらず閉まりませんね…

2017/11/9 15:03  [191-27345]   

 skogenさん  

当然ですが、明るさの比較はバッテリーを満充電した状態でやりましょう。
今回は同じ点光源なので、横に並べるだけで比較できます。

照明用光源の場合は明るさの比較は難しいですね。srみたいな単位を理解しないといけません。

2017/11/10 08:36  [191-27347]   

字の印刷状態はどうでしたか?僕の買ったのは2枚目写真を見ればわかりますが、字がぶれて2重になっていました、明らかに品質悪いです。僕の買った店はアマゾン発送500円(一番高い店)のプライム対象店でした、そしてきたのは、この字がぶれて仕上げ汚く、LED暗くて、一部ねじがバカになってる粗悪品でした。これは結局返品になりました。

この商品、正規メーカー名も商品名も不明なので何が正規品で海賊品かよくわかりません、しかし最初に買った5個と次に買った5個は同じ部品と同じ外観で性能は同じで、最近買ったものは明らかに品質の悪い、仕上げ、印刷など劣る3流品でした。一番高い店で買って、こんな悪品来たので、それからショックで買っていません。ダイソーも最近売ってなくて、どっかに消えちゃいました。

これだけ優秀なライトなのに「キャットアイ」みたいな会社名とか商品名をどうして書かないのか不思議です。商品名も会社名も不明なので、どうやって正規品かどうかを判断するのかも難しい。

2017/11/10 22:03  [191-27348]   

 tour-neyさん  
←がAmazon発送、文字も少し違うみたい Amazon発送、電池も大きい

すみません道場長、遅れました。写真アップしました。
Amazonプライムのお店で購入しました。掠れははあるけど、輸送によるものと思います。印刷はくっきりですね。(ヴァップス発送も印刷綺麗ですが)
道場長のはハズレですかね。。。明るいし(ヴァップスよりも)いいですよ。
レビューでも極端に評価が別れますね。海賊版のせいかもしれません。

2017/11/11 13:45  [191-27349]   

 skogenさん  

amazonのDiz+(ディズプラス)のライトは3つ持ってますが、最後に買ったのは今年の1月でそちらは問題無かったです。tour-neyさんの情報だとDiz+のライトは大丈夫そうですね。

ソーラー充電式は電池の事は気にする必要が無く、日中でも点灯して走ってます。シートポストに取り付けていて、スイッチには手が届くので、点灯し忘れても走りながらONにできます。

忘れ物をしがちなサイクリングで、電池不要というのは助かります。光センサと振動センサで自動点灯のリアライトも持ってますが、私の使い方だと自動点灯は不要で、必要にして十分な性能のリアライトです。

という訳で予備に1個注文。^^

2017/11/11 15:07  [191-27351]   

ダイソーでライト売っていたので買ってアマゾンと比較してみました。
違う点は
1.バッテリーの大きさ
 ダイソーの方が小さい

2.太陽光パネルのの形状、材質
 ダイソーは真っ黒でガラス板を上に置いて保護しています、当然ガラスなので割れます。
 アマゾンはパネルの上にアクリルで膜を張っていますが電池の配置などが雑で、ダイソーの方が作りがいいです。またガラスの方が透過率がよく発電にはいいかも。ただ欠けたり、割れ、重量が重くなります。
 ダイソー38g アマゾン34g 4g差でした。 

3.カバーの文字印刷
 ダイソーの方には何も印刷はありません。

4.明るさ
 ダイソーの方が若干暗いです。ただ実用上問題ありません。

結論
 ダイソーのLEDが何時間点滅使用できるのか不明ですが、それ以外の点はダイソーのLEDでもいいかなと思いました。天気悪くて満充電できないので、まだ実験できません。また結果出れば報告します。以上でした。

2017/11/20 18:19  [191-27477]   

電池を満充電するとダイソーの方が明るくなりました。
あと点滅時間ですが、この明るさで6時間点滅しました。6時間超えてくると照度が落ちますが、現在6時間半で、まだ点滅しています。

結果
ダイソー216円で十分。明日あと2個買ってこよっと。
アマゾンはどんなもの送られてくるのかわからないので、この明るさと持続時間ならダイソーの方が安心。まあ耐久性はどうかわかりませんが216円なので1年持てば十分です。

2017/11/23 21:34  [191-27513]   

点滅実験は10時間で終了しました。まだ点滅していましたが10時間持てば十分なので、ここでやめました。バッテリー持続時間も合格。ダイソーも品質コロコロ変わるので、この品質の時に何個か仕入れて置いておきます。何個か売ってればいいけど・・・。

2017/11/24 08:28  [191-27516]   

色々と試行錯誤しています 装着例

テールライト続きで突然の中断すみません。

フロントライトで割と満足する1本が見つかったので紹介します。
最初の写真一番右のTao700はボタンがタッチ式で振動により誤作動が出たので、
中央の押しボタン式のATARAXIA 自転車ライト【改良版】\2680を購入しました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B072
LX4DX9/ref=oh_aui_detailpage_o04_s00?ie=
UTF8&psc=1

これは前出のTao700より明るいですが、ランタイムがTao700よりも短く、
結構熱くなり、2時間もしないうちに次第に暗くなってくるものでした。

で、一番左のNIGHTCOREのMH20というフラッシュライトを購入しました。\8365
https://www.amazon.co.jp/NITECORE-Neutra
l-White%E3%80%90CREE-%E6%98%BC%E7%99%BD%
E8%89%B2LED%E6%90%AD%E8%BC%89-%E6%98%8E%
E3%82%8B%E3%81%95MAX/dp/B014MIH9MM/ref=s
r_1_2?ie=UTF8&qid=1512389224&sr=
8-2&keywords=mh20

詳しい説明はこちらから
http://flashlight.nitecore.com/ILLUMINAT
ION/MH/MH20/


私のライトコレクションの中では一番高価なものになります。
XML-T6よりも明るいXM-L2 U2バルブで18650バッテリー1本で使用できます。
重量もバッテリー込みで130g程度
【日本製 KEEPPOWER 18650 3500mAh リチウムイオンバッテリー】2本で\3380
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00X
WPF4YW/ref=oh_aui_detailpage_o02_s00?ie=
UTF8&psc=1

3500mAhバッテリでHighモード(公称410lm)で約3時間
発熱もそれほど熱くならず素手で持てます。
明るさ5段階、ストロボ、SOS、ロケーションビーコンが使えます。
本体にUSBを付けて充電ができます。

youtubeのレビューはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=eLmkSuSv
-Pc&t=611s


キャットアイのBOLT300は持ち合わせていませんが、ほぼ互角ではないかと思います。

まだ実践は数回ですが、今のところ誤作動もなく満足の1本です。

2017/12/4 23:50  [191-27634]   

 kakip.さん  
パッケージ 重量 バッテリーケース 取り付け

単4電池3本で使用出来る安いCOBのライトを購入したのでレビューします。


「自転車バイクCOB LEDヘッドライト」 600円+送料119円
http://amzn.asia/bmoTZgy

まずこの製品の説明文はデタラメです。どれも合っていない(笑)
付属品はバイクホルダーのみ。
最大10000ルーメンの高輝度で、照射距離は約500Mも最大表示なのでw
実際は200ルーメンぐらいです。
バッテリーケースが無いので、安全ライトの赤色ランプもありません。

って感じで?な製品ですが、ちょっと気になっていたCOBだし、
単4電池3本だし、600円だし・・・・なので人柱です。

まず注文したのが4/12で到着が4/23でした。もちろん中国からなのでこんなもんです。
重量は電池が3本入れた状態で105gでした。本体がプラスチックなので軽いです。
今回は青を買いましたが、GIOSブルーに近い青でした。(光沢はありません)

点灯テストをしました。

光はムラが無く白っほく綺麗に光ります。これはCOBなのを考慮しても予想以上でした。

明るさは

http://amzn.asia/civZjyu
これよりも暗く

http://amzn.asia/gSIYV0h
これよりも明るい。

ジェントスXB-356Bぐらいかな・・・比較は記憶だけなのでごめんなさい。

連続点灯試験では3時間を超えたところで、少し暗くなったので終了。 まあまあです。
発熱は多少ありますが、触れないほどではありません。


感想

予想以上に光り方が綺麗なのでCOBとしてはアリです。
欠点はバイクホルダーのクランプ径が小さく、ハンドルの細い部分にしか付きません。
乾電池(エネループ)などが使え、激安で購入可能なライトとしては◎です。


ここからはマニアな方々へ

COBのチップには2020の記述がありましたが、チップを見てもメーカーが解りません。
素子は6つ見えます。 COBなのでアルミ板直付けです。発光部はφ14です。
単4電池3本の使用なのでエネループ使用時に4.2Vでした。
って事でリチウムバッテリーが使える。ただし下記の電池型のままでは使用できません。
http://amzn.asia/6N4YY5V
接触端子が上に2本タイプなので改造が必要です。(半田でリード線か、何か作るか)
ちなみに基盤やレンズは簡単に分解可能です。
まあ、わざわざ改造しなくても点灯3時間もつので必要無いかな?

ちなみに上記のリチウムイオン電池はジェントス355Bなどで使用可能です。

2018/4/24 14:01  [191-29910]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:291件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ