縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:

僕は毎年、ビワイチ、アワイチ、サドイチを走っています。これから**イチを走ろうと思ってる方のために情報提供できる広場を開きます。

上の3つ以外にも**イチという面白いコースがあれば御紹介ください。
また過去にチャレンジした経験などで、伝えたいことがあれば書いてください。

もちろん、これから挑戦したい方たちの質問も大歓迎です。気軽に質問書いてください。

まず最初はビワイチ編
自転車道場の過去スレ
http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-9556/


僕はビワイチは年2回くらい走っています。自宅からビワイチして帰ってくるとちょうど300km。琵琶湖だけ単独で回れば190kmです。ビワイチは滋賀県がすごく力を入れていて資料が豊富で道も年々充実してきています。無料駐車場も結構あって自動車で運んでビワイチというのもできます。

僕のお薦め地図は、ぐるっとびわこサイクルラインという地図。
滋賀県庁土木課(県庁5階です)いけば山積みされています。もちろん無料。
また郵送料払えば送ってもらえます。詳細はここみて↓
http://www.pref.shiga.lg.jp/h/doro/cycle
line00.html

あとJR大津駅の観光案内所でも「ぐるっとびわこサイクルラインの地図」くださいと言えば奥の方から出してきてもらえます。陳列はしていないので言わないともらえません。
*びわこウォークマップみたいな歩く地図もあります。

大きさについては写真見てもらえればわかりますが新聞全紙両開きくらいあります。

この地図が優秀なのは自転車目線で作成されていること。自転車が快適に走れる道を優先的に書いています。だから国道走ったりしていません。奥琵琶湖をどこ通るかでビワイチの運命が決まるといってもいいですが、この地図は8号線のトンネルなど通らず、賤ヶ岳ロープウェイ乗り場から旧トンネル超える「必殺自転車奥琵琶湖越えルート」を書いています。

他にも今津のルートでも自転車に最適な道が書かれています。ビワイチを何度もやっている人がこの地図見れば、なんて自転車にやさしいルートを薦めているのだろうと感心します、滋賀県は知事も大津市長も民主的なので弱者視線で政治を進めています。民主主義のあるところでは自転車は優遇されます。ビワイチは快適なサイクリングロードが100km以上あり、初心者でも安全に走れます。また奥琵琶湖周辺以外は平坦で190kmといっても、それほど疲れません。アワイチ150kmの方が疲れます。

資料が充実していて道も整備されていて路面も平坦なので、初心者の方が**イチをする入門コースとしてビワイチはお薦めです。日本一大きな湖なので一周達成すると達成感もあります。
サポートも充実
http://pluscycle.shiga.jp/biwaichisuppor
t/


滋賀県一の高級ホテル、大津プリンスホテルもビワイチプランがあって一人で宿泊できます。室料のみ1名さま ¥4,200
http://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/
biwako_cycling/


高級ホテルは自転車持ち込みできないとこが多いので、滋賀県は素晴らしい!

アワイチ、サドイチへつづく・・・

2017/2/24 19:25  [191-24316]   

tour-ney さん  

2017/2/24 21:37  [191-24320]  削除

 R260さん  

道場長、ナイスタイミングです!
来月の3月12日に開催される「びわ湖一周ロングライド」に参加する予定です。
初挑戦なので、琵琶湖大橋をショートカットする148kmコースに申込みました。
こちらのスレを参考に挑戦してきます。

2017/2/24 21:36  [191-24321]   

 tour-neyさん  

http://www.hamanako-ct.jp/wp/archives/56

マニアックなハマイチを。
車と一緒に国道を走らされますけど。裏道使って行くほうが、いいのではないのでしょうか。
サイクリングロードの整備もよくありません。狭い、見通し悪い、景色はそこそこ。

私がアルミフレームママチャリで体が破壊されたのは、ここです(笑)
痛かった、辛かったしか思い出がありませんけど。

結局あまりオススメしません、ということですネ。

2017/2/24 21:44  [191-24322]   

>結局あまりオススメしません、ということですネ。
面白い!僕は浜名湖は、それほど悪いイメージはないです、しかし湖がきれいわけでもないし、自転車で快適なわけでもないし、あえて紹介することもないかなと思ってます。一周50kmとのことですが、同じくらいの距離で利尻島があります。利尻も特にどうってことなくて島一周するより利尻岳上った方がいいかなって感じです。

一周して達成感があるところって、あんまりないですよね。
スイスも湖がいっぱいあって自転車道が充実しています。ただ1周はできるところが少なくて、琵琶湖は貴重な存在です。湖を190km回れるところって、なかなかないです。

僕は歴史が大好きですがビワイチは歴史の宝庫。織田信長の安土、井伊直弼の彦根、比叡山の延暦寺、日本史で重要な事件が琵琶湖周辺で起こっています。というより戦国時代とか天下分け目の関ヶ原とか、いろいろたいそうなこと言ってますけど、琵琶湖の西と東をいったりきたりして、時々福井の方へ遠征してバトってただけなんですよね。

昔は船が重要な荷物運搬手段だったので、水面が荒れない安全な湖、琵琶湖はドル箱でした。だから織田信長は安土だし、延暦寺は比叡山、三井寺もベストな位置にたってます。賤ヶ岳も関ヶ原と並ぶ古戦場で、昔から取り合いしてますけど、今は自転車でビワイチする人くらいしか行かない場所です。ここで鎧甲のおっさんたちが殺し合いしてたのかと賤ヶ岳ロープウェイの方へ行く時、考えると、こんな小さい山いらんのになとか思います。

延暦寺もビワイチの時にはよるのは厳しいですが、日本の歴史にはすごく影響を与えた寺で、琵琶湖を考えるなら絶対必要な役者です。日本の最初の宗教は真言宗と天台宗で空海は高野山へ、最澄は比叡山へ、でも京都と琵琶湖を結ぶという交通の要地に建てられた延暦寺はじゃんじゃん金が入って、武装化して、独立国家になって室町幕府より強くなって、言うこと聞かなくなり戦国武将とバトル合戦。最後は織田信長がジェノサイド(皆殺し)寺町家屋全部焼き尽くしという、平家物語みたいな結末になりました。

最近、織田信長がよく取り上げられますけど、なんか人のいいにいちゃんみたいで史実変えたらあかんやろ!と思います。織田信長は「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」が特徴で延暦寺の皆殺し(女、子ども、非戦闘員まで全部殺した)が信長の戦い方を象徴しています。だから他の武将は信長をびびったんですよね。当時、坊主殺したら末代までたたると言ってましたから、それを皆殺しするのは、なかなか切れた人みたいです。だけどこれだけ粋がって天下取りとか言って皆殺しまでしてた織田信長でも琵琶湖を西いったり東いったり、周辺うろうろしてただけなんだなあとビワイチすると思います。安土も賤ヶ岳も比叡山も自転車で一日で回れる距離!信長行動範囲狭くないか??

織田信長とバトッた延暦寺の、もうひとつすごいところは日本をリードした茶坊主たちが、みんな延暦寺で修行してたことです。
良源(慈恵大師、元三大師 912年 - 985年)比叡山中興の祖。
源信(恵心僧都、942年 - 1016年)『往生要集』の著者
良忍(聖応大師、1072年 - 1132年)融通念仏宗の開祖
法然(円光大師、源空上人 1133年 - 1212年)日本の浄土宗の開祖
栄西(千光国師、1141年 - 1215年)日本の臨済宗の開祖
慈円(慈鎮和尚、1155年 - 1225年)歴史書「愚管抄」の作者。天台座主。
道元(承陽大師、1200年 - 1253年)日本の曹洞宗の開祖
親鸞(見真大師、1173年 - 1262年)浄土真宗の開祖
日蓮(立正大師、1222年 - 1282年)日蓮宗の開祖
こんな連中が延暦寺で遊んでました。道元、親鸞、日蓮は今でも日本社会にかなりの影響を与えています。特に浄土真宗はぶっ飛んでいて、宇治に平等院作って農民が議員を選んで国会みたいなことやってるし(ほんと名前そのまま平等院)山城国一揆では武士追い出して共和国作ってるし、加賀周辺でも独立国家を作って、ものすごい豊かな文化を創った..。
 日本でもフランス革命みたいなことをフランスより200年以上前にやってたというのが感動もの、親鸞=最強!ルソーより上!その親鸞が延暦寺で茶坊主やって遊んでた。そこがめちゃくちゃ延暦寺のすごいとこだと思います。真言宗のルーツは空海がレレレのおじさんやってた大安寺ですが、大安寺は延暦寺みたいに日本に影響を与えることなく奈良の大仏作っただけで終わりましたけど、空海って放浪癖あって四国回って遊んでたりしてるうちに、最澄は着々と延暦寺で権力地盤を作ってたのかな・・・このあたりよくわかりませんが、比叡山と延暦寺は日本を動かした謎の場所なのでビワイチの時に少しだけ意識してみてください。
 話飛びますが佐渡にも小比叡という場所があり延暦寺みたいな寺もあります。佐渡ヶ島は京都の影響をすごく受けていて、残っている遺跡や風土がビワイチとつながっています。サドイチ編へ続く。

2017/2/25 12:08  [191-24329]   

 tukubamonさん  

昨日、同僚がサイクルスポーツ持ってきてくれたんですが、今月号の特集に「一周」があります。
地図があるのでイメージしやすいですね。周辺情報はすごくショボいですが。

私が年末に提供した、カスイチも載っていました。
カスイチは高低差も無く、舗装されている自転車専用道がほとんどなので、初心者でもオススメです。
課題は食事。
サイクルスポーツに載っていた、ナマズの蒲焼は美味しいらしいがまだ食べた事が無い。
うなぎが高級食材になってしまったから、庶民はナマズになっちゃうのかも…

2017/2/27 08:01  [191-24350]   

サドイチ

佐渡は一周200kmくらいの島です。自然の宝庫でワイルドな島です。
地図ないのでこの佐渡ロングライド210の地図使って説明します。図アップ
出典元
http://www.sado-longride.com/guide/guide
4.html


佐渡は平坦部分がほとんどなく全部高低差があります。海沿いの道が比較的なだらかですが、内側へ少し入ると急な山道ばかりです。両津から佐和田を結ぶ国仲平野というのがあります、唯一ここだけがちょっと平坦って感じです。とにかく山、山、山の急坂ばかりの島。
 外周の道を外すと、もう暗峠みたいな坂ばっかり、しかしそのおかげで自然がいっぱい残っています。自転車には過酷な島ですがトキはいます。

外周の道で僕が一番好きなのは大野亀です。ここは雄大な北海道と似た岩石と風景。
歴史的な町は小木周辺です。宿根木は船の修理で栄えた町で琵琶湖と江差を結ぶ北前船の中継地です。

僕の佐渡定番お薦め宿
音楽と陶芸の宿 「花の木」
http://www.sado-hananoki.com/

近くに太鼓の村があって坂東玉三郎さんがよく泊まってるといってました。
この前、僕が泊まった時は石川さゆりさんがお忍びできて泊まってました。
おかみさんが上品で素晴らしい人です、料理も新鮮でおいしい!。
佐渡のお米は日本で一番うまいと僕は思います。ぜひ佐渡のお米を食べてみてください。

僕は関西から行くので直江津から小木へ入ります。佐渡は佐和田に市役所があり、ここが中心地です。島の道路は自転車道はありませんが、車の台数が少なく、道も比較的広いので快適に走れます。佐渡はガソリン価格が本州より1L20円くらい高いです。あまり自動車走ってません。

佐渡金山とドンデン山

佐渡は江戸時代島流しで流される島でした、佐渡金山の博物館に行くと流刑囚が金山掘ってる人形があります、いろいろしゃべって動いてる、ここいった時にこれと似たムードのところあったなあとオーストラリアの博物館思い出しました。オーストラリアもイギリスからの島流しの島で同じ島流し仲間みたいな感じ。

佐渡はとても豊かな島で島流しの流刑囚って江戸より暮らしよかったんじゃないかなと思います。
海に行けば魚は豊富、水はうまいし米はうまいし、金はとれるし。北前船の修理ドッグもあったから人の行き来もあっただろうし、花街もありました、豊かな風土と文化を持った島。

金山周辺は断崖絶壁で自転車はきつい坂。

金山周辺に戦前に日本軍が作った最後の金発掘工場跡があります。ナチスの人造石油工場と並ぶ動かせば動かすほど損するという有名な工場。

ドンデン山
 佐渡で一番高いドンデン山にはハイキングコースがあり自然の宝庫佐渡を感じられます。しかし電波塔には近づかない方がいいです。佐渡は国境の島で強力な電波で中国大陸方面を見張っています。佐渡には電波塔を管理している自衛官には子どもができないとか女の子しかできないという話があり(ねずみ取りやってる警察官にも同じような話がありますが)僕も佐渡の友人の測定したデータ見たけど、半端じゃない強さの電波でした。
 君子危うきに近寄らず
 軍事レーダーって規制が全くなく、東京タワーの○×倍位(軍事機密はヤバイので伏せ字)
ただ近づかなければ大丈夫です。電波は距離の2乗に比例して弱くなります。

最後に今、佐渡の宿根木沖で海底油田の試掘をしています。海の方見ればあります。
 
佐渡は自然がいっぱい金も石油も出る豊かな島。ぜひサドイチして確かめてみてください。

2017/2/27 10:35  [191-24353]   

昨日ビワイチいってきました。海津桜祭りというのをやっていて湖北は大渋滞でした。僕は別に桜見にいってるわけじゃなかったのですが見事に花見客にはまってしまいました。この海津桜って湖北の海津あたりの湖岸一帯が桜並木になっていて、この日は西から東へ抜けるだけの一方通行で僕は反時計回りで回っていたので自動車は全部止められていました。自転車と歩行者は逆でも通行可。海津桜は満開でした。

しかし半端じゃない渋滞で、いつもは車はこない賤ヶ岳旧道もバンバン車くるし、この時期はビワイチはパスした方がいい感じ。ビワイチ標識が路面にペイントされていました。青矢印が道路にペイントされていて、それを追っていけば湖北のトンネル使わない快適ルートが行けるようになっていました。これわかりやすい。

昨日は琵琶湖の湖面の温度が低くて朝は霧が発生し、瀬田から琵琶湖大橋くらいまで濃霧。ここは釧路かみたいな風景でした。車道走っていると危ないのでずっと自転車道通っていきました。琵琶湖は自転車道に逃げれるので、こういう時も余裕で走れます。

久しぶりに300km12時間走ったので足パンパンです。今日は休息。
ブルべってこういうの毎日走るんですよね。僕は3日は走れない??無理。

2017/4/17 07:35  [191-24745]   

いつものことながらアベレージは20km/hそこそこです。

tukubamonさんお薦めのルートで霞ケ浦に行ってきました。
カスイチならぬカス0.8ですが、これが実力だから仕方ないです。
疲れたので今日はここまで。
後日ルートと写真をアップします。

2017/5/2 23:52  [191-24920]   

 tukubamonさん  
日本海軍零式艦上戦闘機(模型) 人間魚雷「回天」(模型) 霞ヶ浦体育館発着で96km 平均速度はギリ23km/h(自宅まで)

チップインダブルボギーさん
あら、1日ズレましたね。私は今日行ってきました。

今日は一日中晴れの予報で南風。
という事は反時計回りで帰りが楽できるので余裕と思い…失敗でしたね。
予科練博物館に着いた時点で西風であることに気づいた。
という事は、帰りが向かい風じゃん。
でも、もう遅いので反時計回りを進んだ。

いつものように、河野大福店でお土産を購入して、霞ヶ浦の最深部(50km地点)で2時間ちょっと、前回と同じだ。
折りかえしのセブンで補給して向かい風と戦って道の駅たまつくりで3時間位。
さすがに疲れたので休憩を長めにとって水郷体育館まで走って96km、4時間ちょっと。
家まで自走して120km走った事になる。

霞ヶ浦体育館から発着すると、つい反時計回りになるけれど、多分時計回りの方が楽できると思う。
近いうちに時計回りでもう一回走ってきますね。

2017/5/3 15:59  [191-24932]   

本日のルート 新旧岩淵水門をバックにスタート 越谷市民会館前で逆川(葛西用水)と元荒川を渡る。 越谷→野田はこんなルート

tukubamonさんとは1日違いのカスイチならぬカス0.8でした。

荒川治水資料館前を6:30に出発。
越谷→野田→水海道→谷田部→土浦(銭亀橋→水郷橋)というルートです。
東京でも足立(東半分)、葛飾、江戸川にお住まいの人だと遠回りですが、隅田川の西・中央線より北側にお住まいの人でしたら最適ルートではないかと思います。
このルートは国道6号を使わない前提で選択したルートです。上記のエリアにお住まいで、霞ケ浦一周を計画されてる方には参考になるかと思います。

越谷市役所と市民会館の間の道を直進して古利根川を渡ってすぐに右折。中川を渡って左岸沿いの舗装道路を道なりに直進すると野田橋の手前に出ます。
ここを渡ればキッコーマン醤油で有名な千葉県野田市。

2017/5/3 18:19  [191-24934]   

江戸川にかかる野田橋を渡る 野田→水海道はこんなルート 芽吹橋を渡ると茨城県 鬼怒川を渡ります

野田橋を渡ってすぐに左折して「茨城県道・千葉県道3号つくば野田線」に入ります。
利根川に架かる橋が芽吹橋ですが路肩が無く怖いので下流側(反対車線)の自転車・歩行者用の架橋(写真)をとおりました。橋手前の蕎麦屋の先を左折、突き当りを右折して土手の手前でアンダーパスをとおり反対側に出ます。渡り終えたら元の車線に戻って直進、矢作交差点を右折、菅生沼を渡って原入口交差点を左折。しばらく直進すると国道354号線との三叉路に当たりますからここを左折。
一昨年猛威を振るった鬼怒川を渡ると常総市(旧.水海道市)の市街地で、小貝川に架かる橋まではいくらもありません。

2017/5/3 18:34  [191-24935]   

水海道→谷田部は小貝川CRとR354 気持ちのいいCRでしたが・・・ 土浦市街まではこんなルート 水郷橋から下流方向に右岸を行くと霞ケ浦

小貝川に架かる橋を渡らずに手前を左折すると気持ちのいい舗装道路です。彼方に見えるのは筑波山?
ところがしばらく行くと工事中で通行止めです。福岡堰までやむなく土手下を走りました。
福岡堰前の小さな橋を渡って県道133号線を直進してたらいつの間にか国道354号線になってました。
県道3号線、国道354号線は大型車の通行が多く、走り易いとは言い難いですが、ところによっては歩道に避難し易くなってるのでよく考えられた作りになってます。谷田部から先は歩道の段差が大きく使いにくいです。
霞ケ浦国際ゴルフコースの少し先で国道354号線とお別れして紆余曲折を経て県道123号線を土浦方面に走り、国道354号線の下を潜って次の信号を左折して桜川にかかる銭亀橋わたってからは桜川沿いを下流に走ると水郷橋(写真)に出ます。
時刻は10:30と予定どおりでした。ここまでは。

2017/5/3 18:41  [191-24936]   

霞ケ浦平和記念公園、プロペラ機が置いてある 対岸の潮来は遥か彼方? 湖岸から筑波山が見える 筑波山がだんだん小さくなる

水郷橋を渡って右岸を走ると間もなく霞ケ浦に出ます。
霞ケ浦総合公園を抜けてまもなく花室川に突き当たります。この先しばらくは湖岸を走れないのでしばし国道125号線を走り、自衛隊の基地の先の霞ケ浦平和記念公園で小休止。
このあたりで食事を取ればよかったのですがお腹がすいてもいなかったのでもう少し走ってからと思ったのが甘かったです。
国道125号線をもう少し走り、防衛省土浦支所の入口を過ぎて建設機械置き場の角を左折して再び湖岸に出ます。潮来の方角を見ても何も見えません。今年になって初めてロードに乗るほど練習も運動もしていない60歳近いジジイがこんなところ一周できるのだろうかという不安さえよぎる光景でした。
右岸〇kmという表示はあってもどのあたりか見当もつかないし、筑波山の山容がだんだんと小さくなっていくし、風向きが変わってというより進路が東に向きを変えたので向かい風になるし、急にお腹が減ってきて体が動かなくなるし、美浦村太陽光発電施設周辺で道を間違えて湖岸から離れてしまい、気が付いたらかつてプレーしたことがあるインペリアルカントリークラブのすぐ横。幸い前の道路が国道125号線だったので助かりました。
セブンイレブン・稲敷古渡店に付いた時にはヨレヨレの状態でした。

2017/5/3 19:27  [191-24937]   

筑波山は更に小さく・・・この辺りユスリカの大群に悩まされることしばしば 潮来に入りました ここからは左岸、遠く筑波山が見える 快調に走っていくと、何やら塔のような建造物が

補給を終えていざ出発と思っても足腰が固まって動かない!
普通に漕げない状態がこのあとしばらく続きました。その間は立漕ぎ+惰行を繰り返して和田公園で小休止。この間随所でユスリカの大群に遭遇し、まいりました。
和田公園でスタミナドリンクを飲んだからか補給の効果が出始めたのか、多少は足腰が動くようになりました。風は逆風でしたが、北利根川を越えてなんとか対岸の潮来に入りました。
ここからは風向きもよく、補給の効果が現れて体も動き、東風を斜め後方から受けて20km台後半〜30km/h台前半のペースで至って快調に走れました。美浦〜稲敷あたりでは20km/hの維持さえ困難だったことを考えるとウソのようです。
そのまま走り続けると霞ケ浦大橋となにやら塔のようなものが見えてきました。

2017/5/3 19:34  [191-24938]   

道の駅も併設されていましたが、残念ながら飲食店は休み 霞ケ浦大橋を渡る 土浦港です 土浦近辺はこんな迂回ルート

塔のようなものは霞ケ浦ふれあいランドというテーマパークでした。隣接して道の駅があり、ここで補給を予定していたのですが飲食店は本日休み。最悪です。ここでは単なる小休止。
時刻も16時に近く、予定していた補給ができなかったので霞ケ浦大橋を渡るショートカットで妥協することにしました。
橋を渡ると横からの風で、波がけっこうあり、しばしば水しぶきがかかるくらいでした。途中、かすみキッチンというのがあるはずですが、自転車屋になってましたのでここもパス。そのまま追風(東風)を受けて30km/h台後半のペースで土浦までノンストップ。スタート地点の水郷橋近くのセブンイレブンで補給。ここはサイクルラックが置いてありました。
17時ちょうど。6時間半もかかってしまいました。補給を甘く見ると痛い目に遭いますね。
帰路は水海道あたりから点灯になりました。野田まではけっこう暗いです。

2017/5/3 19:40  [191-24939]   

 tukubamonさん  

チップインダブルボギーさん
お疲れさまでした。
その行程だと250km位になりますね。凄いなぁ。
私は200kmは未知の世界で、今年の夏には渋峠自走で行こうと思っていたのですが、事故で自信を無くしやめました。

行程で一つ。
筑波山方面へ行かないのであれば、矢作の交差点を右折したあとひたすらまっすぐ走っても谷田部に行きます。
途中、茨城ゴルフ倶楽部前は路肩が無くなりますので、1km程ですから注意して走るか、みどりの駅あたりで354に出るか。の方が近いです。
ただ、夜は街路灯が少ないので、国道を走った方が安全ですね。

354はそのまま125号バイパスに合流しますので、予科練博物館を目指して走った方が、わざわざ水郷体育館に寄らなくて良いかもしれません。
今回書かれているように、反時計回りは古渡のセブンイレブンまで補給ポイントが無いので、自走の場合は要注意です。
お疲れさまでした。

2017/5/4 02:58  [191-24942]   

tukubamonさんからいろいろ情報をいただかなかったら今回カスイチはやってなかったと思います。
おそらくは例年通り江の島方面か、昨秋未遂に終わった三大CR(荒川、利根川、江戸川)走破のどちらかだったと思います。
土浦まで今回のルートを選択するにあたりましては、県道3号線は路肩が狭いうえに流れが速く、大型車が来た時に歩道に避難しにくそうなこと、アップダウンが極力少なくしたいこと、小貝川CRを走ってみたかったこと、国道354号線と霞ヶ浦国際の先から土浦市街に抜けるルートはかつて自動車で走ったことがあり、多少なりとも土地勘があったこと等を考慮しました。

はじめてのカスイチ(実際には0.8?)で感じたこと
 1.舗装区間は路面が良好で走り易い
 2.トイレポイントが多い
 3.景色が変化するので飽きない(筑波山が見える)
 4.野鳥の囀りを聞きながらの走行
 5.随所にドックという船溜まりがある
 6.釣り人が多い(鯉、真鮒、バス、アメリカナマズ)
 7.すれ違うサイクリストのほとんどが互いに会釈する
 8.走り易い左岸を後半に残して正解
 9.補給が大事(これ痛感)
 10.こんなに護岸工事やってしまっていいのだろうか

今回、霞ヶ浦大橋でショートカットしたため95kmに留まりましたが、未走破区間が32kmあります。
カスイチは全部走ると127kmで、ビワイチの2/3の距離です。
帰路、野田市内で道を間違えなければ往復230kmの行程でした。間違えて走った距離と、保管場所から岩淵水門前までの距離を合わせて240kmになりました。
アベレージは相変わらずの20km/hそこそこですが、途中のスローダウンあり、夜間走行ありを考慮すれば実力相応と割切ってます。

周回途中の美浦、稲敷あたりでは無事に帰れないのではないかという不安以上の心理状態に陥りましたが途中で息を吹き返し、無事帰宅できました。
数々の情報をいただいたtukubamonさんには感謝です。

2017/5/4 08:00  [191-24944]   

tukubamonさんGTR無事だったんですね。それだけ走れれば完全復活といっていいです。

チップインダブルボギーさんも240kmはいきましたね。関東にも走りやすそうなCRたくさんありますね。越谷の路側CRみたいなのが僕は好きですが、敦賀とかだと青色塗ってます。

5月は僕はサドイチですけど、その後はホッカイドウイチ。また楽しい報告してください。よろしく。

2017/5/4 10:21  [191-24947]   

 62388さん  

6日にカスイチ予定ですが天気が微妙なのでやめるかも。

チップインダブルボギーさん

お疲れ様でした。
120q以上のライドはやったことないのですごいと思います。

tukubamonさん

回復力半端ないですね。
通勤以外はほとんど走ってないのでアドバイス参考になります。
明日は千葉県香取市へ行って、6日にカスイチ予定です。
今日はもしかしたらお会いできるかなと不動へ行ってきましたが会えなかった
ですね。

2017/5/4 22:02  [191-24957]   

62388さん

天気、気になりますね。

今だから言えますけど、最悪のときは民家にSOSで駆け込もうかと思ったくらいですよ。
国道125号で「一遊」が見えたときには助かったと思ったのも束の間、休業日でした。
これは精神的にも堪えてヘタリ込んでしまいましたよ。

いい補給ポイントがあったらおしえてください。
また、高浜方面も回られましたら写真等アップしていただけると、参考になります。

2017/5/4 22:23  [191-24958]   

 tukubamonさん  

62388さん
昨日は子供のめがね作りにつき合わさせられ、不動峠は16時に行きました。
そこまでして行く必要あるのか?
と言われそうですが、ローラーやっていると思えば2時間位なので丁度良い。

チップインダブルボギーさん
実は行方市に気になる補給ポイントを見つけまして。デカ盛りの店。
しをみ食堂というのですが、天王崎公園の近くなので、土浦から3時間位、補給ポイントとしては絶好の位置です。
カツカレーが名物らしく、量がすごくて食べた後しばらく下ハン握れないらしい。(笑)

あと、他の方のブログを見ていて気が付いたのですが、カスイチはやはり反時計回りが良いようです。
時計回りでは、自衛隊の辺りで国道に出なければならない時に車線を跨ぐのが鬱陶しい。から。
反時計回りなら最後の方は障害物が無く快適に走れますからね。風以外は。

6日は天気が怪しいですね。
私も行きたいなぁ。

2017/5/5 04:59  [191-24962]   

私もコースとしては反時計回りが無難だと思います。
補給ポイントの事前確認が必須なのは勿論ですが、たとえ休業日に当たってしまっても大丈夫なように予備のポイントを押さえておくといいですね。
(今回最大の反省点)

風向きも要チェックですね。
5月2日は全般的には東寄りの風でしたが、午前中は真東というよりは北東または北北東の風で、昼に近づくにつれて真東に変わっていったみたいです。
古渡のセブンイレブンで時計回りに走って来た人に聞くと午前中左岸は追風だったそうです。午後右岸での逆風を覚悟しておられましたが、予想外の追風に快走されたのではないかと思います。

反時計回りで水郷橋を10:30スタートだと、桜川河口から花室川河口あたりまでは何でもなかったのですが、国道125号から湖岸にもどった辺りからはやや向かい風になり、美浦から稲敷にかけて走ってた頃は向かい風でした。

風向きって一日のうちで変わることがありますから、直線的で選択肢の無い荒川CR(私の場合は下流方向だと河口まで20km+αしかないので)と違って時計回りと反時計回りを選択できるカスイチにあっては、風向きが変わる時間帯にどこにいるかで大きな分かれ目になりますね。
これって計画を立てる上で見過ごせないポイントだと思いました。

2日経過して体の張りも痛みも無いので、気持ちとしては5月6日にご一緒させていただきたいのですが、玉体裏側の皮膚の薄い部分のヒリヒリ感が収まってないので諦めます。
1日で300kmを1週間ぶっ続けで走った北のインディーさんの凄さって半端じゃないと改めて思います。

余談ですが、今回何回もお目にかかる国道125号と354号なんですが、この2本の国道は埼玉県と群馬県の県境の利根大堰がある辺りで、利根川を挟んで平行して東西に連なってるんですよね。
この2本の国道がカスイチでも無くてはならない存在であったことに不思議な縁を感じました。

2017/5/5 09:54  [191-24963]   

 skogenさん  

基本的には、島を周る時は反時計回り、湖を周る時は時計回りが良いですね。その周回方向だとT字路交差点を横切らなくて済みます。

九州には国東半島を一周するコースがあります。普通に半島を一周すると100km。ツールド国東は半島内の小さい山越えや車が少なく気持ち良く走れるルートも入っていて、160km・獲得標高1900mのコースです。全体にアップダウンが多く平坦では無いので、楽ではありません。

自転車で回ったことは無いですが桜島一周コース。こちらも少し起伏はありますが、35kmしか無いし、他では見ることができない景色を楽しめます。

他には平戸島・生月島。全部を回ったことは無いですが、やはりアップダウンが多いコースになります。生月島は絶景を楽しめます。

いつかやってみたいのは九州環島。1000km超えのコースになります。一度に周るのは無理なので、輪行しながら何回かに分けて達成ですかね。

2017/5/6 08:30  [191-24968]   

 skogenさん  

> 基本的には、島を周る時は反時計回り、湖を周る時は時計回りが良いですね。

これ真逆でした。
「基本的には、島を周る時は時計回り、湖を周る時は反時計回りが良いですね。」
が正しい。連休の走り疲れ?(笑)

2017/5/6 09:27  [191-24971]   

 62388さん  

本日は悪天候の予想も外れて晴天でしたのでカスイチ行ってきました。
ただ霞ヶ浦一周ではなく霞ヶ浦の一部を走るエセカスイチになってしまいました。
予告しておいてすみません。
会社の仲間と走ったのですが他のメンバーは土浦より8時から時計回りに走り、私は同時刻に潮来側から反時計回りで走り始め合流予定でした。

しかし朝から腹の調子が悪く落ち着くまで30分ほど遅れてしまいました。
途中お腹と相談しながらコンビニや道の駅たまつくり(霞ケ浦ふれあいランド)でトイレ休憩を入れ、道の駅を少し過ぎたところでメンバーと合流し時計回りに今来た道を走りました。
午後になり西風が強くなりR51で北利根川を渡ってからは逆風基調。
風速10m(追い風時36km/hで無風)の中TTバイクの仲間に引いてもらいましたが途中でちぎれてしまいました。
横風の時は列車はあまり利きませんね。
土浦霞ヶ浦総合公園がゴール。到着した時点で香取市から距離も併せて110q。
他のメンバーが125qになっていたので1周より15qほど少なかったです。

その後は情けないことにメンバーの一人に車でつくばの自宅まで送ってもらいました。
行き帰りも自走のチップインダブルボギーさんに対して恥ずかしいです。

でも自分にとってはこのくらいでちょうどいい感じです。気持ちよかった!
200q超はもうしばらく先ですね。
ほんとに北のインディさんはすごい!

2017/5/6 18:02  [191-24972]   

 白鴻さん  
何とか形になったかな 友人デザインのオリジナル

いつぞや相談と、組み立てレポさせていただいた(途中ですが、、、)、白鴻です。

今週末、スポニチの佐渡ロングライドに参加してます。

組み立てのほうは、とりあえず問題なく動くようにはなってます(汗

今はポジションのつめに四苦八苦。
意外に難しいのがクリートの位置(角度)ぎめ、、、
未だにしっくり来ない。

こちらの常連さんで参加される方はいるのでしょうか?

私は、A3で参加してます。

ポーラーのボトルと、緑のサドルバックで、
トカゲのハデハデジャージ着た、
VENTA乗り見かけたら声かけてください。

2017/5/19 00:34  [191-25119]   

今年は参加賞、黒ですよね。前日の佐和田のフリーマーケットに友達が店出しているので、そのあたりうろうろしているかもしれません。また見かけたら声かけます。

今年は天候、晴れ、といっても佐渡は海からの風が冷たく気温低いです。
このコース通常のサドイチより山多くきついですけど、完走してください。がんばって!

2017/5/19 06:10  [191-25120]   

 白鴻さん  

これから、船乗り込みます。
去年はシングルで130km走ったので、今年はロードで210km楽々と、なめてますが、とにかく安全第一で行ってきます。

フリマ探してみますね

2017/5/20 08:36  [191-25135]   

今年は今までで一番いい天気でした。後半向かい風でしたけど今までは島一周向かい風の時もありましたから、とても楽チンでした。僕も今年で10回完走したので、これで卒業。最初の頃から比較すると参加層が、ガラリと代わり、今はビギナー主体、年齢も若い人が増えて平均速度も下がりました。技術的に未熟な人が多くて先頭交代ができないレベルの人が20人くらいの大集団で走っているのを見ると、ちょっと危ない気もしましたが昔と比較すると、とても安全な大会になってます。

エイドステーションやお弁当ステーションの内容も充実し、食べるのも楽しい大会。

佐渡ロングといえば寒い、悲惨というイメージが強いですが今年は気温がグングンあがり半袖半パンで走れました。逆に熱中症の心配が必要なくらい暑くなり佐渡は真夏はきつそうと思いました。
今年はエイドにコーラが出てたので、僕は日頃コーラ飲みませんが、だいぶ飲みました。

フリマは今年は出店が少なく、寂れてましたね。 白鴻さんを見つけることはできませんでした。
佐渡は自動車が少ないので自転車は走りやすい島です。

今年は相当サボってナマケモノ走法で走ったけどタイムはいつもよりよかったので気象条件がよかったみたいです。なんかいつもだったら追い抜いても速い人が抜き返してきて速度が上がるんだけど、今年は抜いたら単独走のまま。時速25kmで力抜いて流してても、知らない間に後ろに10人くらいついていて、どうして誰も抜かないの??唖然。それで時速30kmまであげると、みんなちぎれて、また単独走。佐渡ロングも最初の頃は時速40kmで走ってて、ゴォーと追い抜かれて(あの集団はいったい何キロで走ってるんだ!)登りをもがきで一気に駆け上がり、誰もいないだろうと後ろを振り返るとビッチリマークされてたり、もうレースバリのバトルやってたので参加者変わったなあと実感します。

だけど本来の意味のロングライドってこういう感じだし安全なので、いい方向への変身です。
僕は今年は自分の思った通りの走行ができて大満足(バトルが入ると乱れるから)。
白鴻さんも、いい走りできました?また来年以降もサドで楽しんでくださいね。

2017/5/24 09:55  [191-25166]   

 白鴻さん  
大野亀 ゴール後

ディープさん

フリマのほうも顔出してみましたが、分かりませんでした。
子供たちがブラスバンド?の発表している時間でした。

なかなか無い機会なので、会えずで残念><

<サドイチ レポ>

仲間3人と、210km走ってきました。
3人とも、ロード歴1〜2年のトーシロです。

A3コースで参加しましたが、こちらお勧めしません。
A1〜3まで、スタートタイムが一番遅いのに関門Timeが一緒なので、A3は単純に時間が狭まります。
次回はA2でエントリーしたいと思いました。

3人でくっついたり離れたりしながら、走りました。
後半風が強くなりトレイン?組んだりもしましたが、怖くて50pくらいまでしか近づけませんね。
それでも、多少の効果はあります。

やはり大野亀が、最高の景色。圧巻です。
景色と、きつめの坂、登った先のソフトクリームが最高です。

前回は、シングル固定で130kmを走りましたが、序盤で膝を痛めしてまい地獄でしたが、
今回は多少の膝の違和感は出てきましたが、致命的な痛みにはつながらず最後で走れました。

前回は、両津での昼食はサイテーでしたが、今回はよかった!


最後の3つの坂は鬼でした。序盤のZ坂なんて鼻くそですね。
だいぶ歩いてる人もいましたが、「自転車乗りに来たんでしょーが!」と心の中で叫びながら、下りることなくすべての坂を上り切りました。
ダンジングと、シッティングのくるくるペダリングを交互に使うと、使う筋肉が違うので、なんとか行けるますね。
でも、参加前はリア28いらんでしょと思ってましたが、余裕で必要でしたw

3連の坂の後、町中に入りますが、前回そこからゴールまでが結構だらだら続きつらかったので、残りの力を振り絞ってゴールまでスパートしました。

途中途中でポジショニングを確認しながら、なんて考えてましたが、実際体力も時間も余裕がなく、ほとんど何もできず。中盤で、サドルの高さだけ調整(6mmUp)したら、ひざの負担が減ってペダリングが楽になることを実感。それと引き換えに腰にちょい痛み→ハンドルも上げたほうがよさそう。
まだまだ、ポジションは詰める余地ありです。

途中やってはいけないミスをいくつかやらかしました。
・走行中ボトルを落とす(後続には迷惑かけずに済みました)
・途中、なぜかサドルの固定がゆるゆるであることに気づく、、、
・リアライトの電池切れ(こまめに切ったほうがいいですね)
反省です。

前回に比べて今回は、パンク修理が多く目につきました。
怪我をして手当てしてもらってる場面も3つほど。
※前回は流血→救急車見かけましたが、、、(汗

とにかく、仲間全員無事にゴールできてよかったです。
安全が一番ですね。

2017/5/24 13:14  [191-25169]   

全員完走おめでとうございます。

>最後の3つの坂は鬼でした。序盤のZ坂なんて鼻くそですね。
ハッハッハ!Zは遊び、景色みて手離しで登れます。佐渡ロングライドってあの最後の坂のためにあるといってもいいです。でも最初の頃のコースから考えると、楽になったんですよ、最初の頃は鬼の2乗、今のコースならナマケモノ走法で力抜いて一度も立ちこぎせず登れます。ただ登り坂の走り方を知らない人は、いたずらに体力だけ消耗して限界→歩きになります。今回そういう人多かったですね。

歩きが多くなったということも参加メンバーがビギナーが増えてることを逆に証明してるかな?。

僕はもうロングライドの時期には行かない予定ですけど、来年も参加するなら次は登り坂を力使わず余裕で走って、ゴールスプリントで勝負かけてください。

2017/5/24 14:13  [191-25170]   

 白鴻さん  

ディープさん

> 全員完走おめでとうございます。
ありがとうございます。

> 来年も参加するなら次は登り坂を力使わず余裕で走って
今はまだ、整備とポジショニングとで四苦八苦ですが、
いずれはナマケモノ走法、四つ足走法をみにつけて、
坂をスルスル楽に登れるようになりたいです。

また、こちらで引き続き勉強させてもらいますのでよろしくお願いします。

2017/5/24 19:23  [191-25175]   

 16fumiさん  
反時計回り 富士山は一日見えず、72号展望台から

フジイチ(富士山一周)に行ってきました。

コースはルートラボのデータを参考に走りました
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/wat
ch?id=6a94d83da5d564b8bed1693714b3ecdd


山宮北交差点スタートで反時計回り113km

まずは469で十里木高原を経て御殿場まで、前半は景色は単調ですが後半は富士のすそ野のススキが奇麗です。勾配は登ってますが路面は良し

御殿場まで下ってからは138で山中湖まで少しづつ登り
途中、バイパスがあるので左側側道に迂回します。
その後コース中、一番の登り籠坂峠があります。
そこまで傾斜は無いので体力を温存で淡々と

峠からは湖畔まで一気におりて、その後パノラマラインで富士吉田、河口湖町を通って鳴沢道の駅まで
ここの路面は最悪です。観光と生活道路でガタガタ週末は観光の車やバスも多いので注意して下さい

ルートラボだと71号に迂回して精進湖本栖湖を省略してますが、真っ直ぐ139を進んでも良いと思います
相変わらず道は悪いですが、本栖湖通過後の朝霧高原はコース随一の景観と食事や土産物施設が充実してます。
ダウンヒルで一気に下れますが霧が出やすい場所なので注意して下さい

だいぶ下ると途中バイパス区間があるので71号への分岐を右に進行してください。

しばらく進むと北山小学校付近に、いでぼく という牧場があります。富士山周遊にはたくさん牧場がありますがここのジェラートが一押しです。
甘すぎずさっぱりしていて牛乳本来の風味があります。喉も渇きにくいので自転車乗りにもok

その後は、真っ直ぐ下ればスタート地点の富士宮です。お疲れ様でした。


車では何度も走っていた道ですが、自転車で走ると違う感想がありますね。サイクリングコースでは無いので基本的には路面はイマイチですかね。
コンビニはそこかしろにあるので休憩はしやすいと思います。

これから暑くなるので◯イチには少し厳しい季節になりますね。

因みに家から自走で丁度200キロでした

2017/5/29 07:59  [191-25219]   

今年は自転車乗るには最適な気候が続いていますけど、みなさん自転車乗ってますか?
サドイチ真剣に遊んできました。次は北海道イチ7月行きます。北のインディさんに会えればいいな。

韓国イチ、台湾イチも・・・ええおっさんが真剣に自転車で遊んでます。

2017/6/6 13:43  [191-25332]   

 tour-neyさん  
出たぁ!前輪ピスト 下がレイダック 上がエディメルクスらしいです。

道場長、皆様!
言い出しっぺにもかかわらず、ハマイチ行っちゃった。
二回迷子でしたが無事帰還。このブログで行ってきました。(ガラケーとWIFI タブレットしかないので)
http://ujkc74.exblog.jp/20441002/
猪鼻湖はカット。その為1週50kmちょっと。トータル91km走りました。(アベレージは18km/h 遅いな、おい)

昼食取る場所にて、、、(弁当持ちで行くという貧乏さw)
道場長も持ってるダルマ自転車。昭和の700c bicycle BS レイダック。エディメルクス ご覧ください。といっても逆光で見えん(笑)

2017/6/9 15:40  [191-25379]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:293件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ