縁側 > スポーツ > 自転車 > 自転車総合 > 自転車道場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自転車にpassion(情熱)のある人書いてください。

  • 自転車道場の掲示板
  • 自転車道場の伝言板
  • 自転車道場の投稿画像
自転車道場の掲示板に
自転車道場の掲示板に新規書き込み

自転車道場

タグ:

関西組のエース、突っ込み下手な関西人さんが3本ローラー稽古をビデオアップされ、いい回転されているので御紹介します。ペダル固定されていなくてGパンで少し流している感じですが足が見えません、今度半パン、ビンディングの本気モード稽古もアップしていただけるそうなので、その時はまた紹介します。
http://youtu.be/XiFFURtZa_M

*バックミュージックはちょっと重々しい感じなので音量は小さくして見てください。
突っ込み下手な関西人さんは坂と呼べるのは暗峠だけと言われるくらいの坂のスペシャリスト。平地も速く、嵐山CRで前を行く人はいません。

みなさまもローラー稽古のビデオを、ここに御紹介ください(固定ローラーのビデオでもいいですよ)

恥ずかしいとか言わずに、ガンガン行きましょう。

みなさま、自転車のペダル回転について!情報交換しましょう。書き込み待ってます、よろしく。

2015/2/1 19:17  [191-15641]   

道場長 お世話になっております。

暗峠などのヒルクライムは、交野山もそうなんですが
何度何度も何度も足着きして、何度も何度も何度も挑戦してやっと上れる事が出来て、喜びや達成感が感じれるからです。

そういう意味での坂は暗峠や交野山しか知りません。

時間が掛かっても上れてしまうヒルクライムでは
達成感がないので面白くないです。
あの「足着き無しでいけそう!!」みたいなワクワクドキドキがたまらないです。

嵐山CRも僕より速く走る方は勿論いらっしゃいます〜。
確かに前に走っているロードを見つけたら追い越す
努力はしますけど。

2015/2/2 00:15  [191-15649]   

 飛んでるNさん  

去年の富士山合宿でのぶらっくま師範のローラー動画です。
合宿では酔った勢いで裸足で乗る、というのをテーマにしていました。
(良い子はマネしてはいけません)

http://youtu.be/1jNcnAox9mQ


2015/2/2 07:02  [191-15657]   

突っ込み下手な関西人さんがビンディングの本気モード稽古をアップしてくださいました。
http://youtu.be/izs_gYZUb_4

前回の稽古はこれ。
http://youtu.be/XiFFURtZa_M

今回3本ローラーで絶対やってはいけないことをされているので注意しておきます。
1.3本ローラーの上では絶対足を止めてはいけない。ロードで乗っても固定ギアで回していると思って乗らなければダメ、絶対フリーが動くような乗り方をしてはいけません。

2.ローラーの上では絶対ブレーキを使ってはダメ。
 これもブレーキなしピストで乗っていると思うこと、ブレーキは使わない。
 高速回転ですぐに足を止めたりすると、膝を壊したり肉離れを起こしたりします。止める時は徐々に回転を落としていき、自然に止まります。ブレーキで止めると身体を壊し、せっかくのバランス感覚が崩れます。ブレーキを使わないで走ることを練習するのもローラー台では重要なことです。ブレーキは最初からついていないものと考えてください。

最初にGパンで乗られていた方が、はるかにいい回転をしています。足を固定しないでこれだけ回せれば、もう3本ローラーはいらないのではないかと思いましたが止まり方が3本ローラーに何のために乗っているのかを理解していない身体を壊すような止まり方だったので、次はどうなるのだろうと期待していましたけど、ものすごくひどくなったので、やっぱり基本を全く理解していないなあとガッカリしました。

2度目のローラーがものすごくひどくなったのは2本足で走っているからです。最初のTTバイクの時は4本足で走っています、だからすごく足が回っている。足は手で回します。足と手のコンビネーション回転は3本ローラーでないと理解しにくいものです。

手を使わないで走るとビンディングで固定しても、ここまで足が回りません。手を使えば、もっと高速に楽に回すことができます。足がどの位置の時に手をどう使うのか、それをつかんでください。

 以上、ちょっと厳しいことを書きましたが関西人さんなら出来ると信じています。
1.ロードで乗っても固定ギアだと思って走れ!絶対フリーは使うな!
2.ブレーキは御法度、止まる時は自然に止まれ!
3.4つ足で走れ、足は手のタイミングで回せ!

以上、3つ奥義を授けました。できるようになったら、またビデオ撮影してアップしてください。がんばって!

2015/2/4 23:59  [191-15714]   

道場長 お世話になっております。

ペダリング三ヶ条、心に刻んで
ペダリング研究します。
ありがとうございます。

固定ギアの自転車に乗ったことがないので
普通に止まる癖がついています。
ちょっと意識して回してみます。



2015/2/5 00:30  [191-15715]   

関西人さんだけに恥かかせて逃げるの悪いので僕もアップしました。
http://youtu.be/EB_LtDNA3M0

全然足回ってません。人に何か言えた物じゃないですね。修行積みます。
でも基本ナマケモノなので軽く5分乗って終わり。

関西人さんはきっちりもがいてね。

2015/2/5 16:04  [191-15720]   

 ヘラーマンさん  

関西人さんすごく綺麗に回せていますね。

1回めの方が確かに滑らかで綺麗に回せているように思いますけど、私のスキルでは2回めが道場長が言うほどひどいのかよくわかりません。私も回転を上げれば上げるほどただ回しているだけのような・・(汗)

恥ずかしながら、私もアップしてみます。ダメ出しお願いしますm(_ _)m

超久々ですぐに心臓破裂しそうで、吐きそうになりながら頑張っては見たのですが・・
う〜ん最高で182rpmでした・・ダメですね、あと20rpm頑張って取り戻します。

http://youtu.be/iejBk4CAUDE

2015/2/7 16:24  [191-15750]   

ヘラマンタイトンさん お世話になっております。

あれから ペダリング三ヶ条 肝に銘じて
回してますが、意識していると三ヶ条を
守って回せるのですが、意識してなければ
癖で回すのを急に止めちゃって難儀してます。

こりゃいかん思いながらトレーニングしてます。
癖とは恐ろしいもんですね。


ちなみに皆さんは四足走行をどうやって
習得されていらっしゃるんでしょうか。

僕は坂道を普段より1.2段重たくして
上り、ブラケットを指1.2本(僕は中指)
だけで軽く握って親指の先と中指の先を
引っ付けてわっか状にして腕を曲げずに伸ばして
クランクを回せば、だいたい決まった場所で
指に負荷が掛かります。

そのタイミングで腕を引き上げるように
しています。
それが慣れてきたら同じようなタイミングで
平坦な道でも腕を引き上げてます。
(腕を伸ばすのはタイミングを計る為だけですので
普段は腕を伸ばしてません。)

指に負荷が掛かる場所については各々違うかも
しれませんのであえて書きませんけれど。
サドルの高さ、上下前後とか、前乗り後ろ乗りなどで
違ってくるかもしれませんので。

2015/2/7 17:41  [191-15754]   

ヘラマンタイトンさんありがとうございます。僕のナマケモノローラー見たら、みなさん自信持って次々とアップしてくださると思ってたのですけど、なかなか腰が重くて恥ずかしがりやが多いですね。僕以上恥かく人はいないのに。みなさん自信もってアップしてください。

関西人さんは、ほんと筋いいと思います。まだまだ伸びます。

4つ足走行は最高速もがきの時にして欲しいのです。
ちょっと文字で説明してもできません。
僕も今ナマケモノ生活長いので見本みせれないのですけど、また一緒に走ることがあったらコツ教えます。

2015/2/7 17:55  [191-15756]   

訂正
>指に負荷が掛かる場所については

→指に負荷が掛かるクランクの場所については

2015/2/7 17:57  [191-15757]   

道場長 お世話になっております。

>4つ足走行は最高速もがきの時にして欲しいのです。

自分なりに試行錯誤してみます。

これはダンシングでのもがきでしょうか。
それともシッティング?

ともかく全部試してみます。

2015/2/7 18:00  [191-15758]   

 ヘラーマンさん  

四足走行を言葉で伝えるのは難しいですよね。というか無理?

私は以前勘違いしていて、引き手と引き足を同調するのにかなり苦労してます。
未だ完成には遠いですが、できるようになって来たのもここ1〜2年ぐらいのような気がします。

これは私の脳内イメージと、書かれていた引き足のタイミングが違ったからですが、
見た目ではそうなのかもしれませんが、私の脳内から指令を出すタイミングだと「右手と右足」をではなくて「右手と左足」というのが近いものでした。このタイミングが周りから見たときに同じでも、人それぞれの脳内での感じ方が違うと思うのです。

道場長がよく言っていた、強い人の後ろを走るのが一番と言ってましたけど、タイミングを真似れば(真似ることができるレベルならですが)いいので確かにその通りだと思います。とは言ってもほとんどの方は一人でやられていると思いますので、どうしてもできなければ「基本」をあえて外したタイミングでもやってみることをお勧めします。それがきっかけになるかもしれません。


これは私が感じてきたことなので、間違っているかもしれませんが

まず、自転車の中心に乗って真っ直ぐ走れるようになること。(自転車に乗らされているようではダメ、そのポジションのまま手放しできるような重心位置です)

次に、ダンシングの時みたいにフレーム(ハンドル?)を左右に振って走ってみる。
そのタイミングに合わせて、かすかに引いたり押したりをいろんなタイミングでやっていると同調する時が現れてきます。ここから先も長いのですが(私だけ?)意識して練習していれば、あるとき神が舞い降りたようにタイミングが合う時がきます。私が感じているのは手と足とフレームのタイミングの3つあり、手足はそれほどではないですが、その2つとフレームを合わせるのが難しいです。

それと、回転は速いほど難しく、関西人さんの言うとおり坂道だとゆっくりでなおかつ、進み方の差がわかりやすいので私も坂道練習がお勧めです。通勤時などのちょっとした坂道でやってみてください。

あと、マーク・カヴェンディッシュのゴール前スプリント動画などもイメージ掴むのには良かったです。一人でやっているとやり方が合っているか不安ですし、かっこいいシーンを見るとモチベーション上がります。

私も恥を晒したので、皆さんもどんどん恥さらししましょう(笑)

2015/2/8 08:19  [191-15765]   

 飛んでるNさん  

>ヘラマンタイトンさん
四足って、フレーム特性(しなり)によりタイミング変わりませんか?
もしそうなら、フレームに合わせた四足ということになりますかね。


わたくしにとっては、両極端な20世紀の柔かい自転車(BS RADAC)と21世紀の
硬い自転車(GIANT SCR)ではタイミングが異なるような気がするのです。
なんというか、フレームに共振周波数があってそれに同調させるという
ようなイメージです。RADACは反応がちょっと遅い、でも合わせると
ぴょん!と後ろから押されるように加速する。


関東出稽古のときにRADACをお貸しして平地で50km/h超えに挑戦。
みたいなことをやった時、そのタイミングをつかむのが難しく、
50出すのに苦労されてました。力で加速しようとするとフレーム
柔かいから力が逃げて50には到達できないし・・・

でも、ガチガチGIANTだとタイミング意識しなくても、意外と
簡単に50までなら伸びます。でも、タイミング合わせると+3km/h位の
ターボがかかったような錯覚に陥るのです。(RADAC=柔らかフレームのほうがターボが顕著)


このへんにヒントがあるのかもしれません。

2015/2/8 09:39  [191-15767]   

 ヘラーマンさん  

Nさん、補足ありがとうございます。

確かにフレームによってタイミングというか回し方?走らせ方?は違うように思いますね。ですので、タイミングを掴むまでは同じフレームで走ったほうが上達が早いと思います。

Viperもそうなのですが、しなりを活かすと登りでも跳ね上がるように登れる感じがあります。私は軽量級で貧脚なので結構トルクを掛けないとその領域にいけず、元気なときしかできないのですが、柔らかくて反発力あるフレームだとそういう修行には持って来いなのかもしれませんね。

あ〜Nさんの4つ足ローラー見てみたいなぁ・・ボソリ

2015/2/8 22:17  [191-15776]   

 どこよさん  

初めまして。以前より皆様のやり取りを拝見しておりましたが、3本ローラー道場に今回初めて投稿してみます。

http://youtu.be/tugYNHnlp6k

一番目は50-15で60km/h維持、二番目は50-15で最高速81.5km/h、三番目は34-28で229まで回してみました。

今まで一人きりで自転車に乗ってきて、誰にも見てもらったことがありません。なので乗車姿勢なども含めて助言いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

2015/2/27 15:32  [191-15976]   

ディープ・ インパクト さん  

2016/2/21 16:28  [191-15982]  削除

 どこよさん  

道場帳、さっそくのお返事ありがとうございます。

実際の自分の乗車姿勢を初めて見て、なんか手首の角度や腕の伸び具合が変だし、思ったよりも上体が起きているんだなと思っていました。

ハンドルの握り方の写真を掲示していただき感謝します。さらにyoutubeの競輪ビデオを参考にして、腕をくの字に曲げて、膝を入れ、あごをギリギリ下げる姿勢を朝さっそくローラーで試してみました。

結果は、あー難しい!ローラーの上で超前傾で高回転・高速で走行するのに何をどうすればいいのか、しばらく練習してみます。

4つ足走法なんですが、うちにプルミーノがありまして、それに乗る時には4つ足がまあまあできているつもり?なんですが、ロードはどうも、そのあたりがピンときません。そちらも意識して乗ってみます。

ありがとうございました。

2015/2/28 12:51  [191-15995]   

 夢飛行さん  

皆様、お邪魔致します。夢飛行と申します。
ヘラマンタイトンさんのお声がけでシャシャリ出てまいりました。
よろしくお願い致しますm(_ _)m。

今年の1月、ペダリングスキルアップの為、ピストバイクを購入しました。
自転車道場の影響であることは言わずもがなでございます。
当初ロードで145位のケイデンスでしたが三ヶ月後180を超えるようになりました。

https://youtu.be/mQ3NSI2YiFQ

目標は200越えです(^_^;)

オマケ↓バランスの練習?
https://youtu.be/KDm1O12Skcc

日々稽古に励みたいと思います。

オマケのオマケ、後ろ向きな話↓
https://youtu.be/OfWqYk9-cuY

失礼致しましたm(_ _)m。

2015/3/19 23:00  [191-16443]   

楽しいビデオたくさんありがとうございます。

夢飛行さんは手放しで乗られている時の方が、足は回ってますね。

関係ないのですけど
2015年鳴瀬ツーリングってビデオ編集すごいなあ(僕も映像関係道楽でやってるので)
https://www.youtube.com/watch?v=CJfNLT_Z
Lno


このビデオで一番は相対性理論の解説。

相対性理論では速度の速いものは時間が進むのが遅くなる(若いまま?)というのを、昔、競輪選手の友人たちと朝まで議論したことがありました。競輪選手は自転車乗ってる時間が長いから歩いている人や止まっている人より時間が進まず若いはずだ。
いや、それならトラック運転手の方が若いのでは?違う飛行機のパイロットやろ。
ワイワイ。計算したら1秒も変わらなかった。
確かジェット機でアメリカ往復した方が時間の進行遅かったかな。

あともうひとつ相対性理論には速度が速くなると質量が増えるというのがあって、もがいて速い時は自転車重くなるのか?自転車は何色が有利か?、何色が一番軽い?黒はブラックホールみたいにエネルギーを全部吸収しているから重いはず、白は全部反射しているから軽い?じゃ1番の方が有利(白は車番は1番)、2番は不利?

と、くだらない話を朝まであーだこーだと議論。次の日に前検日(レース)の人もいて・・・etc

話戻します。このビデオに映っている鳴瀬ツーリングメンバーのペダリングを勝手に採点すると(直感で)赤ジャンパーに黄色ヘルメットの人がダントツ抜けてきれい。自転車乗れてます。他の人は修行必要な人が・・・東北行けなくなるので伏せておきます。

夢飛行さん御堂筋くんの、もうひとつのポジション試してみてください、ハンドルの前に頭を出して下げる、これやると加速する時の自転車のタイミングとバランスが全部わかります。ただし下手な人がやると100%転倒しますので、下手な人は決して真似しないでください。夢飛行さんくらいのバランス感覚が身についていれば、大丈夫だと思います。

また書き込みお願いします。

2015/3/20 09:42  [191-16450]   

 夢飛行さん  

道場長殿、何からお返事していいか迷ってしまう程のリアクションありがとうござます。

御堂筋くんの二つ目ポジション、まさに鳴瀬ツーリングビデオの日、山岳ポイント目指す時に
試してみました。ステムにミゾオチつけるくらいに前に出て、ダンシング…。
ふらつきましたが、スパトートのかかりが全然違うので、仲間を千切ることができました。
持久力の差で最後差し返されましたが(^_^;)。

下りだとフルフェイスが欲しくなりますね。転んで憶えるタチなので、どれ位出ればこけるのか、
草地でやってみたい気がします。

相対性理論の件、面白い議論をなさいましたね!しかも夜明かし。でもそんな仲間とのひと時はメチャ楽しいですよね。

ビデオは趣味なのでまだまだ未熟ですが実験映像作って楽しんでます。(^^)。

今後ともよろしくお願い致します。

2015/3/20 12:58  [191-16451]   

ディープ・ インパクト さん  

2015/3/21 14:36  [191-16459]  削除

 夢飛行さん  

道場長殿の真剣な書き込みにはある種胸を打たれるものがあります。
こちらも襟を正してマジレスしないといけませんね。

これだけの内容を、他の方の投稿の時もそうですが、書くとなると
大変なエネルギーがいるはずです。

パッションをもつもののみ集まれ、とはこのことですね。
共に自転車道、歩ませてもらいたいです。自称、門下生と呼ばせてもらっていいでしょうか?

ミドスペシャル(超前傾)、やるしかありませんね、やらせてもらいます。
また四つ足ペダリング、取り組んでみます。

そして三本ローラーはピストオンリーで行きます。レース前のアップは固定ローラーにします。
ピストのギア比でハイケイデンス出すためには相当頑張らないといけませんね。(^_^;)

黄色バイク、アレしかサイズなく小さいのを覚悟して買いました。コンポが魅力でした…。
いよいよ御堂筋くんのロングステムつけるべきでしょうか?(本当にあるのでしょうか)
ヒルクライムだけでなくクリテリウムもコレで出たいと思っています。

ローラー前後のクリアランスはもがきではぶつかりませんでしたが、ミドスペシャル(超前傾)では頭がぶつかるかもしれませんね。
その際は廊下に移動します(^_^;)

ハンドルより前で体支えるための腕力必要ですね。
↓以前遊びでアブアブしましたが少し本気でやってみます。
http://youtu.be/HRZV7tJmpRE


まだまだ道は遠いですが楽しみでもあります。(^^)




2015/3/21 00:23  [191-16462]   

ダンベル持って手放しローラーって、ロッキーのバックミュージックが聞こえてきた!
3本ローラーで御堂筋ダッシュはやってはいけません。3本ローラーで立ちこぎをしてはダメ。意味ないです。

前輪タイヤが当たることを「ハウス」と呼びますが、ハウスは即転倒します。競輪選手はバンクの中で前の人の後輪の20cm以内に前輪タイヤを直線上に並べて走っています、20p以上離れると風圧が変わるので20p以内で走る。この距離で時速60キロ以上で走りますから、前の人が減速したら一瞬でハウス(後ろの前輪タイヤが前の後輪タイヤに接触)します。前輪がロックされると一瞬で後ろは転倒、ハウス転倒はだいたい鎖骨いきます(全治2ヶ月)

前の人は問題はなく後ろの人だけが転びます。

だから後輪は当たってもいいけど前輪は絶対当たらないように気をつけましょう。
どんな達人でも一瞬で転びます。街道を集団走行する時、ブレーキを使わないと走れないレベルの人と走る時は離れて走った方がいいです。常に後ろが被害を受けます。

だから後ろタイヤは当たってもいいけど前輪タイヤは絶対当たらないようにローラー台を設置しましょう。

あと自転車整備は締めすぎはよくないのですけど、締めすぎないとダメなところが何カ所かあります。特に御堂筋ダッシュにチャレンジする時は命にかかわってくるので、ハンドルとステムの固定を絶対動かないように整備してください。ここ少しでも動くとバランス失ってこけます、通常絶対大丈夫そうに見えても思いっきり御堂筋ダッシュかけると動くことがあります。自転車屋の整備は、どこもかしこもガチガチで締めすぎなのですけど逆にこういう本当にガチガチに締めなければいけない部分が締め足りなかったりします。ここはトルクレンチみたいなもので確認せず自分で思いっきり握って動かして、どうやっても動かないことを確認してください。ねじは必ずグリス塗ってください、塗ってないと飛びます。とても危険なぎりぎりの走りに挑戦するので整備も真剣にやってください。

以上、夢飛行さんには伝わったと思うので前の書き込みは少し置いて削除します。本当に死にますから自転車の怖さを知らない(初心者にクロスバイクで30キロから急ブレーキかけろと自殺奨励しているような)人が遊びで真似されても困るので。

夢飛行さんも油断しないように、一度もこけない、一度もケガしない。でいきましょう。

2015/3/21 11:40  [191-16463]   

 夢飛行さん  

道場長殿、安全を優先するご配慮ありがとうございます。

今朝からローラー上で再現しようと難儀してました。
ヤッパリ意味なかったですね。(^_^;)
https://youtu.be/IVerQ7tSs_s

負荷がかからないので上体を前方に維持できず、クラウチングみたく
縮こまります。

明日また暇見て実走します。

整備の件、了解致しました。トルクレンチ使わずにやってみます。
グリースは回転系ではない場所にはデュラでもいいですよね?
AZウレアグリスもありますが…。

一昨年12月、ロードでバンクを走行中コケました。
右鎖骨骨折でクラビクルバンドで三ヶ月掛かりました。
インではなくアウト側のペダルを引っ掛けちゃったのです。
今はピストがあるのでリベンジ予定です。

チーム練でトレイン混ぜてもらって経験積んでいるところです。
上手な先輩達はピッタリくっつくので参考になります。
集団走行は難しいけど楽しいですね。

削除の件、コピーしたのでいつでも大丈夫です。
ありがとうございます。m(_ _)m

2015/3/21 13:10  [191-16465]   

自転車道場もいろんな人が見ていて、自転車やっている人間からすれば基本中の基本で語る必要もないだろうと思うようなことが理解されていないことも多く、僕もどこまで説明すればいいかなと、いつも悩みながら書いています。危険は最大限排除しなければいけないので書けないことも多いです。削除ごめんなさい。

御堂筋ダッシュはやると、ハンドルに足が当たります。なのでハンドルにごちゃごちゃつけている物は全部こっぱみじんに道路に飛び散ります。予想しておいてください。

それとこれは最大30秒の勝負です。ヒルクライムで加速して勝負を決めたいとき必殺の技になると思います。レースで使うにはダッシュからシッティングで速度を落とさず走り続ける技術も必要です。これが意外と難しいです。減速させずに座って加速した速度を維持して走り続け、息を持たせることができればOKです。

それと説明するまでもないことですが、御堂筋ダッシュはフラペではできません。足をガチンゴチンにペダルと固定した状態でのみ可能な走りです。(こういう説明がどこまで必要なのかが、いつも悩みます)、もうひとついえばバーテープの巻き方、かかり具合も、とても重要になってきます。きちんと整備されていれば何の問題もありませんけど、気合いの入ってないバーテープはずれます。チューブラータイヤのゴムをバーテープ代わりに巻いたことがありましたが、かかりよすぎて手の皮がズルッとめくれました。ハンドルにかかる力は半端じゃないです。あとは自分で想像して危険のないように技をつかんでください。

ローラー台のビデオ見て根本的な勘違いをされているようなので修正します。
御堂筋ダッシュの奥義は頭から足先まで直線になるように、ハンドルから上半身を乗り出し回します。極端な重心移動です。マンガの御堂筋くんのやっている下向きに頭を出すのではありません。前タイヤにおでこをつけるように出すというのは誤解を生む表現でした。
振り子の原理で重心移動を極端に前に振り、その勢いでペダルを回転させていく感じです。だからハンドルに膝か膝の下あたりが当たります。頭は下げなくていいです。
一瞬でうそみたいに回転があがります。

ローラー台で一番重要なことはペダルを丁寧に回すことです。電動モーターの回転のように丁寧にぶれずに回してください。その高速回転の感触が御堂筋ダッシュの回転とつながってくる時がきます。荒く回さず、丁寧に回してください。以上です。

2015/3/21 14:35  [191-16466]   

 ヘラーマンさん  

夢飛行さん、想像を超えるトレーニングの数々、恐れいりました。

色々楽しく拝見させていただきましたが、私も全然まだまだなので精進しようと良い刺激になりました。後ろ向きはちょっとやってみたいと思います。

御堂筋スペシャル完成したらまた教えてください。レースもがんばってくださいね。

2015/3/21 16:57  [191-16468]   

 夢飛行さん  

恩師の祝賀会参加のためROMしかできず、返事遅れました。

道場長殿
補足説明ありがとうございます!
大分、イメージと違っていたことがわかり拙いビデオを、アップした甲斐がありました。

スニーカーにしたのは最初だったのでいつでも足出せるようにとの保険掛けてました。(^_^;)

膝がハンドルに当たってローラーからおちたので、アクセサリー外しました。

締め付けと、バーテープ件、経験した方ならではのアドバイスありがとうございます。

まだまだビギナーで(^_^;)地元チームの面々にとてもよくしてもらってここまでやってきました。
今後も仲間共々自転車道、歩んでい行きたいと思います。
ありがとうございました。また、成果がでたらご報告いたします。(^^)

ヘラマンタイトンさん
この2日間、ヘラマンタイトンさんのお声がけがきっかけでとても濃い時間を過ごすことができました。ありがとうございます。
この後もライド、整備の両面でご指導の程よろしくお願いいたします。m(_ _)m

最後にお目汚しのビデオ、次の投稿でアップいたします。
24時間で削除予定ですのでよろしければどうぞ。m(_ _)m



2015/3/21 22:47  [191-16477]   

 夢飛行さん  

素人が、カッコ良く自転車を撮りたいな…
と思って作った実験映像です。
道場長殿が動画こさえるのがお好きなようなので
アップしてみます。
お目汚しで済みませんm(_ _)m
http://youtu.be/Tq73FJBxo6I
スレ違いなので24時間で削除予定です。
iPhone6で撮影、編集しました。では失礼いたしました。

2015/3/21 22:55  [191-16478]   

削除しなくてもいいんじゃないでしょうか?プロモーションビデオですね。

夢飛行さんのビデオ全体的にバックミュージックの音量が大きいと思います。
もう少し小さい方が落ち着いて見れると思います。(また一言多かった??)

僕は映画製作頼まれて、撮影と編集をやらざるを得なくなり勉強しました。
自転車と同じで、やる気があれば助けてくれる人もいて、プロのスタジオやカメラマンなどに教えてもらい、なんとか完成でき、DVDも売れ各地で映画上映会もやっていただけました。

僕は職人気質の変人に好かれるみたいで、トランジションはフェード以外使うなとか、フォントの字は2種以上使うなとか、音楽は1曲でいけとか、とにかくチャラチャラした技術でごまかすな、基本は見ている人間が疲れないものを作れ、感動したいから楽しみたいから見にくるんだと、あっこの言葉、昔、自転車整備修行していた時に、匠のおじさんがいってたのと同じだ。どんな世界でも同じだなあと思いました。

削除しないで、どんどん積み上げていってください。
そして見ている人に何をメッセージとして残すのか??次のステップでは夢飛行さんのメッセージがどこかに・・。相対性理論の場面みたいな・・・

楽しいですね。こういう時間。自転車の新たな可能性を開いてください。

2015/3/22 00:09  [191-16479]   

 夢飛行さん  

道場長殿はかなり本格的になさってらしたのですね。そんな方に褒めて頂けたとは光栄です。

iPhoneでは字幕ほぼ入れないので、メッセージを伝えるセンスが要りそうです。

逆にパソコンは字幕入れ過ぎてしまいます。

自転車の楽しさを伝えるのが一貫したテーマで、走り出したくなって貰うのが本当のところです。

先の動画ですが、道場長殿に見て頂けたら削除しようと考えていました。
整備や車種など突っ込みどころスルーして頂き有難うございます。(^_^;)



2015/3/22 01:27  [191-16481]   

iPhoneの映像ってとてもきれいですね。ビデオカメラ必要ないです。昔は600万くらい出さないと、まともなカメラなかったけど、今はデジカメで映像は十分とプロカメラマンの人がいってましたけど僕も同感です。業務用ビデオカメラはDVテープ時代の方が品質よくて、AVCDHDになって家庭用と変わらないくらいに落ちちゃいました。
まあ編集だけはとても楽になりましたけど・・。

僕は映画完成してから各地の上映会に行きましたけど自分的には力不足で満足できなかったのが観客の感動する姿を見て「これいい映画だったんだ」と教えられました。作っているときは映像悪い、音声悪い、台詞下手、演技下手と不満ばかりで、こんなんほんとに完成できるのか?でした。なんでもかんでも編集でごまかせるかぁ!

だけど「ないことを理由に出来ない言い訳をするより、あるものを200%使ってベストを尽くしたい」予算がない、機材がない、時間がない、スキルがない、だから出来ない。なんて絶対言うかぁ。気合いだあ!もがき100本。地獄見ましたけど完成しました。こうやって覚えたものは絶対忘れないです。

東日本大震災が起こって関西へ母子避難されてきた方がいて、家族や親戚の反対を押し切り出てきたので親や旦那さんとも険悪なムードになりました。僕がその方を知ったのは避難されて2年位たった一番最悪な時だったのですけど、ある昔から続く伝統行事の稚児さんとして、その子どもさんが出られることになり、その撮影を僕が担当しました。
とても有名な伝統行事で誰でも出れるようなものではないのですけど、友人に実力者?がいて出させていただきました。そして撮影したものを9分くらいのDVDビデオに編集して渡しました。

見知らぬ土地へ周囲の反対を押し切って出てきたけど、今が一番幸せです。そういうメッセージを伝えようと製作しました。ビデオ何度も何度も見ました、泣きました。これ親や親戚の人に見てもらいたいですと連絡を受け、ユーチューブにアップしてリンク先を教えました。音信不通だった地元の親や親戚の方たちも何度も見て感動して泣いたと聞きました。そして関係が修復して今は旦那さんもこちらへ来られて暮らされています。

1本の9分のビデオが人生を動かすこともあります。
1台のいい自転車が人生を変えることもあります。そういうのが面白いです。

夢飛行さんの感動を自転車道場が伝えれば素敵です!
大人がバカやってないと子どもの夢がなくなります。一緒にバカやって感動しましょう。

2015/3/22 08:50  [191-16489]   

 夢飛行さん  

了解です!!
多いにバカやって多いに感動を分かち合いましょう!

素敵なお話しありがとうござます。

お話ししたい事沢山ありますが、独り占めすると
塾生のかたたちからブーイングがきそうで申し訳ないです(^_^;)

お忙しいところ書き込み恐縮です。m(_ _)m

今年初のチーム朝練終えて帰ってきたところです。
既に好調なメンバーもいて燃えてきます。

道場関係者の皆様方に良い刺激発信できるパッショ二スタ自転車使いめざしてがんばります(^^)

2015/3/22 09:08  [191-16494]   

まだまだ修行中ですが、現在はこんな感じです。

https://youtu.be/5aczJF_V7YA

最高速でもがいて四足走行を。という事でやっていますが、
最高速でもがくにしてもいかんせんスタミナが。。。。
この動画で出来ているのか自分ではサッパリわからないです。
それに90`以上になるとゴム臭くてタイヤがバーストするんでは
ないかい?・・・と。。。。

ということで最初は52-11tでどれだけ速度が出せれるのかやってます。
四足走行できているのかな???

次は60〜65`あたりの巡行でどれくらいの時間回せれるかやってみました。
結果は20秒ちょいが限界のようです。もう少しいけるかな?

最後は高回転ペダリング。

さすがに連続でやったので足もスタミナも続きませんでした。。。。190がmaxです。


修行有るのみっス。

2015/3/31 18:48  [191-16628]   

 夢飛行さん  

お世話になっております。今日は道場長殿と、師範代、門下生の皆さんにご報告です。
先日、県のクリテリウム大会がありましてマスターズの部(50〜59歳)に参加しました。
最終周残り400mからスパートかけて優勝できました。
去年は最下位だったのでいきなりのジャンプアップでした。
スパートには道場長直伝のアレを、不完全ではありますがやってみました。
一気に引き離しやや中だるみしそうなところ、それを維持し最後の、50mでさらに軽くダンシングして逃げ切りました。チームメイトは独走と評してくれました。

御堂筋スペシャル、他諸々、御指導ありがとうございました。
今後とも門下生として精進したいと思います。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2015/4/28 12:40  [191-16939]   

優勝おめでとうございます。素晴らしい!、御堂筋ダッシュ使えるでしょ。

弱虫ペダルで実戦で使えるの御堂筋くんだけ。
自転車の本筋をいってる御堂筋くんが悪役なのが、よくわかりません。

今後も楽しく自転車乗ってください。

2015/4/28 13:11  [191-16940]   

 夢飛行さん  

道場長殿ありがとうございます。
御堂筋ダッシュ、まだまだ不完全ですが真面目に続けていれば強力な武器になりそうです。

今は、四つ足ペダルの引き手引き足の習得のため、とあるイメージでやっています。

それはココナッツを両手で持って下に叩きつけながら振り上げた膝でカチ割る様に手足を動かす、それを対角線上に連続して行う様にイメージしてペダリングしています。
正しいかどうかはわかりませんが殆んど踏まなくなり、引き手引き足だけで廻す様になってきました。

でもそれはケイデンス80位、良くても90くらいまでで、それ以上だと同期できなくなります。
その場合、左手右足のペアだけで何回か廻し、疲れたら逆のペアで廻す、これの繰り返しになってしまいます。(これはこれで足を交互に休ませられるので長丁場で役立ってます)
でもこれは、だめなやり方でしょうか?
交互に引く場合、ケイデンスどれくらいまで上げられれば道場的には合格点でしょうか…。

全く私の勘違いの可能性もありますので御指南いただければ幸いです。





踏むほうも意識した方がいいのでしょうか?


2015/4/29 00:26  [191-16950]   

 どこよさん  

ご無沙汰しております。

以前に道場長から助言いただいた、実際の走行のように頭を下げて手を使う、というのを念頭に練習した動画を投稿します。進歩していますでしょうか。

https://youtu.be/zMR89CdSX28

50-15のギヤで、最初は178、二番目は188、三番目は204まで回してみました。

頭を下げて前傾した体勢ですとバランスを取るのがとても難しく、おまけに太ももが腹につっかえるような、詰まったような感じになってうまく上がらず、はじめの頃は苦労しましたが、なんとかここまで回せるようになりました。

前傾で胸と膝がすごく近くなって、膝を胸にぶつけるように足を上げるという意味がわかったような気がします。

2015/5/23 21:33  [191-17333]   

どこよさん、すごくよくなってます。自転車が安定しています。

僕はペダルとシューズの実験していて何種類かのペダルとシューズを入れ替えて3本ローラーで遊んでたら、昨日何十年ぶりかで、まさかの転倒(ポテゴケ)しました。3本なんか絶対こけないという慢心と新しい機構のペダルとシューズが理解できていなくて足外れなかった。3本でスタンディングはできない!

僕より絶対足回ってるなあ。
力抜いてその高速回転を維持する方法を考えてみてください。「流し」です。
流しができると長時間高速を維持できるようになってきます。

夢飛行さんにも質問いただいていたんですね。気付きませんでした。
>踏むほうも意識した方がいいのでしょうか?
これは必要ありません。意識しなくても意識過剰になっているので、むしろ意識しないようにした方がいいです。無です。

>交互に引く場合、ケイデンスどれくらいまで上げられれば道場的には合格点でしょうか…。
僕はケイデンスを意識して乗ってないのでわかりませんけど90で十分だと思います。
数値より続けられるかどうかが重要です。

>足を交互に休ませられる
奥義を会得しましたね。4つ足走法は足を休ませることが重要です。休ませて走りながら回復させていく、足の負担を手で分担する。そんな感じです。足を休ませて乗れるようになれば、ずいぶん楽に自転車を走らせていけると思います。

もちろんここ一番の勝負では4つ足、全開パワーもありますけど、全開で続くのは最大で60秒位なので、ほとんどは休ませて走らせながら速度を上げる戦いです。休ませることを覚えてください。必死なって疲れながら走るのと、リラックスして休ませながら走るのと、それほどタイムが変わらないのが場数踏んでくるとわかってきます、それなら「必死なって疲れるのはバカらしい」ので、力抜いてなめきって走りましょう。そのうち身体が勝手に高速を求めて動いてくるので自然に走っていくだけで速くなっていきます。

自転車の妨害をしなければ自転車は速く速く走っていきます。面白いですよ。

2015/5/24 07:51  [191-17336]   

 どこよさん  

ご返答いただきありがとうございます。よくなったとの言葉をいただけて、うれしいです。

時々、腕や足に力を加えない体が力んでいない状態で、なんの苦労もなく180くらい回せてしまうことがあります。息もそれほど上がらず、とにかく余裕がある。そういう時は「あー今日は体調が良いんだな」なんて考えてましたが、それが力を抜いて走っている状態だったのかなあ、と思っています。

あれがもしそうなら、本当に楽に走れますね。そのうち身体が勝手に高速を求めて動いてくる、というのを体感してみたいです。

幸い高速回転練習しても体はどこも痛くならず、ローラー台に乗るのも全く苦になりません。むしろ、あーだこーだと考えながら練習して課題を克服していく作業が楽しい、というか面白いです。

さっそく力を抜いて流す練習をしてみます。

2015/5/24 20:00  [191-17344]   

 夢飛行さん  

道場長殿こちらもご無沙汰しております。m(_ _)m
お忙しいところご返答頂きありがとうございます。

レースのシーズンになった今、実走ばかりで逆にローラーから少し遠ざかっておりましたが、気を入れ替えてまた精進したいと思います。

休みながら同じペースで走る事、などとても参考になります。

昨日、改修が終わったバンクで親子フェスティバルがあり参加してきました。
1000mTTにピストで初参加、バンク自体ピストでは試走なしでチャレンジしたのですがグダグダだった模様をお送りします。よろしければ駄目出しお願いいたしますm(_ _)m
凄く遅いです(^_^;)
https://youtu.be/XZPwk1i-9Ds

〉どこよさん
はじめまして 夢飛行と申します。
前傾なのに綺麗に廻していて脚が見えない、すごいですね。
良いお手本になって励みになります。
ありがとうございます。

2015/5/25 08:11  [191-17356]   

夢飛行さん失格!退場です。足が外れるなんて一番やってはいけないこと、ものすごく危ない。でもSPDだとなるね、バンクSPDで走ってもいいのか、僕は競輪ペダルでないとこわくて走れません。

この状態で足が外れて転倒しないんだから、スタンディングスタート勝負かかってないですね。本気でいってたら絶対転倒です。ここ御堂筋ダッシュの場面ですから。

白線をまたいで右いったり左いったりしていますけど、これ全部タイムロスになります。白線の上を微動だにせず走れるようにならないとダメ。動いても横10cmまで、左右5cm。前方5mくらい先を見て重心でハンドル切っていきます。手でハンドル切るから、こういうふうにフラフラ動きます。膝でハンドル切っていきます。3本ローラーは手でハンドル切らないでしょ、膝でハンドル切ってるんですよ、重心移動で乗ります。これがバンクの走り、3本ローラーの走りを思い出して走ってみてください。

千メーターTTは最初の半周(200m)とラスト1周(400m)が勝負です。中間の400mは速度を維持して流す。タイム何秒だったか結果不明ですが、まず75秒クリアです。手でハンドル切らないで自転車を自然に走らせてフラフラしないで走ってください。次は美しく走り抜けてね。

2015/5/25 09:32  [191-17357]   

 夢飛行さん  

わぁ、道場長殿 たくさんのご指導ありがとうございます。
本当に一つ一つが具体的で私にとって宝の様な内容になっています。

このバンク、クリート外れた20m先のところで鎖骨骨折経験があり、チョットビビって本気の攻めにはなっていなかった様です。m(_ _)m。
SPDは中位のバネにしてましたが最強にしても外れる可能性はありますね。
いずれ競輪ペダルを準備せねばなりますまい。

バンクの走り方、伝授有難うございます。
手放しのバランスの事、全く忘れてました。今度バンクで試したくてウズウズします。

体力の配分方法、ラインの取り方など具体的で、こんなアドバイス、見聞きした事がありません。
ありがとうございます。私以外の自転車好きな方達にもきっと役立つアドバイスだと思うので恥ずかしい動画でしたがアップした甲斐がありました。(^^)

また、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

2015/5/25 13:07  [191-17361]   

 夢飛行さん  

×こんなアドバイス→◯これ程のアドバイス

上の文章、勢いで書き切ってしまい、ちょっとニュアンスが違うようにも受け取れますね(^_^;)
すみません、訂正です。

2015/5/25 18:46  [191-17363]   

 夢飛行さん  

ご無沙汰しております。
自分は最近ロードの草レースの成績も振るわずグダグダですが
かわりにと言ってはなんですが小2の息子に3本ローラーやらせてみました。

教え方に難があるかもですが10分くらいで回せるようになりました。
5分の動画にまとめました。↓
https://youtu.be/ghc3F998ptM
よろしければ道場長殿にまたダメ出ししていただければありがたいです。

教える際に何か気をつけるポイントなどコツがありましたらお聞きしたいです。

よろしくお願い致します。

ロードバイクの楽しさを小さいうちから広めていきたいですね。

2015/9/27 19:49  [191-18817]   

ちょっとトップが長くてかわいそう。足はいいけど、この長さでは手が全く使えませんから悪い癖つかなければいいけど・・でも10分で乗れたのは優秀です。筋いいですね。

自転車は少しの不注意でゆびがなくなったり、歯を折ったり、骨折したりしますから、そういうことだけは、はっきりダメと示すことが必要です。ケガしたり痛い目あうと、嫌いになるので、そこだけ丁寧に気をつけて安全第一で乗せてあげてください。他は別に口出ししなくても自由でいいです。とにかく自転車好きになってもらって慣れるのが先。子どもって飽きるのも早いので、教える側のスキルも試されます。

3本ローラーはフォームを作るための道具なので、フォームが崩れないような慣れた自転車の方がいいかもしれません。悪い足の形とか手の形だけ教えて、コントロールを重心移動で行うというのが身体で理解できればOKです。子どもって飲み込み早いですから基本だけ、きっちり教えてあげれば勝手に伸びていきます。

僕も小学校6年から3本ローラー乗ってましたけど、僕なんかは競輪ピストでプロに負けない走りをするんだあとガチガチで走ってましたけど、もっと自由に楽しく走るのもあるんじゃないかなあと思って、今はMTBでも子ども用自転車でもなんでもありで乗せてます。

がんばって!

2015/9/28 01:30  [191-18822]   

 夢飛行さん  

早速のご返答ありがとうございます。
普段は昭和の香りだだようATBタイプ24インチのサンライナー号で、草レースにでたりしています。
ロードバイクタイプの子に負けたのが悔しかったらしく、ロードを欲しがっています。
新しいのを買う余力がないので、しばらく公道走行は封印しつつ
来年あたりもう少し習熟したら、これで草レース出そうかと思っています。


小さい自転車用のローラーがあればサンライナー号を載せるのですが…。
変な癖だけ付かないように気をつけて練習させたいと思います。

一つ一つのアドバイスがとてもありがたいです。
親子ともども今後ともご指導よろしくお願い致します。m(_ _)m




2015/9/28 22:44  [191-18831]   

ローラー楽しく乗れればいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=pCdpKQwc
bPs

2015/10/10 22:55  [191-18915]   

 どこよさん  

ご無沙汰しております。

以前に道場長に助言いただきました、力を抜いて高速回転を維持する方法をあれこれ考えたのですが、そもそもどうするなら力を抜くことになるのか、どう体を使うのか、ということがよくわかっていないので、まずは高速回転の連続運転で体の使い方を習得しようと思い、60km/hで20〜40秒回す練習を取り入れました。

以下の動画は50-15で63km/h、150で回しています。目線は前輪の前あたり。

https://youtu.be/04mUdSEzvsk

以前よりも進歩していますでしょうか?

この練習で大変なのは、なんといっても呼吸すること。前傾姿勢でおまけに腹筋に力が入っているので一苦労です。

〉夢飛行さん
以前にご挨拶いただきましたが、返答が遅れてしまい申し訳ありません。
友人たちとの走行やお子様の動画、楽しく拝見しております。

2015/10/18 19:16  [191-18965]   

以下は僕の独断と偏見の意見なので絶対正しいということではありません。

以前と比べてよくなりました。

どうよくなったかというと
写真1の上(一番最初の頃)手が伸びきっていて全く使われていません。
写真1の中(少し前)手が使われています。
写真1の下(現在)中と比較して手の位置と背中が自然なラインに近づいた。

どうしてこうなったのかというと写真2の目とハンドルの位置を見てください。
スピードメーターのようなものがついている真上に中だと目がありましたが下は鼻くらいになっています。つまり頭が前に出ている、だから背中が極端な猫背から少しRの大きい猫背になったので胸が広がり、少し肺が楽になっています。

では今後どういうフォームになれば、もっと楽になるのか?
これが写真3、上は現在で下が僕が手書き修正したフォーム。顔をもっとハンドルの前に出し、かつ腰を引く、すると背中が猫背ではなく伸びて、ペダルを回す時に腹筋ではなく背筋で回せるようになります。ふところに余裕ができ肺が楽になります。*絵下手で無茶苦茶わかりにくくてごめんなさい。

上の僕のとっとこローラーは10分乗っていますけど平均時速45kmで力を使わず流しています。背中は猫背ではなく、逆で胸を張った状態で肺を広げた方が楽です。
引き足は腹筋ではなく背筋で引き上げます。だから猫背にはなりません。

といってもこれは僕の意見なので正しいというものではありません。
ひとそれぞれでやり方があり、その人にとって一番楽な方法で走るのがいいです。
以上、参考意見でした。

2015/10/18 22:17  [191-18967]   

ちょっと作図が下手すぎて誤解与えそうですね。

どこよさん
足の回転は、すごくいいので、あと上半身だけ背中をもう少し伸ばして肺を広げられないかなあと思いました。しかし背中を反るとかそういう意味ではありません。丸めててもいいんだけど、肺を圧迫しない感じで、ゆるーい曲線で丸められたらという意味です。

僕の書いた写真だと背中まっすぐになってますね。これ誤解与えます、深い意味はありません。

3本ローラーでもがきをする時は必ず前を見て、顔は立ててください。ハンドルにあごを置くような感じ、下見てもがくと背中に力が入らず、バランスが悪くなり、回転も遅くなります。あごを立てて前を見てもがいた方が手の力も入ります。

だいたい実際のレースで前輪のハブ見て走るようなことはありません。必ず前を見て、前の選手をかわして走り抜けます。実戦で使わないようなフォームを練習するのは無駄です。横や前に選手が走っていて、その中でもがき切って抜き去ることをイメージして足を回転させてください。これは美容と健康の走りではなく「勝負命」の走りなので、そこは分けてください。勝負走りは苦しいけど、がんばって。

2015/10/19 09:27  [191-18968]   

 どこよさん  

道場長からの二度の書き込み、さらに改善点を図でくわしく説明していただき、とてもうれしく思っています。

さっそく上記の改善点を念頭に置いてローラーに乗ってみました。私は道場長の説明を正しく理解できていますでしょうか?

https://youtu.be/pGkpeMZOdRA

背中を伸ばした姿勢は、猫背とは全く違うのがわかりました。

いちばんの感動は背筋を使うこと。背筋を使うと聞いたときは!?と思ったのですが、実際に試してみるとまぎれもなく背筋です。
逆にこの姿勢だと腹筋は使えないというか、意識できません。

あと、顔を立てるのがすごく楽で、あごがステムに触れます。猫背の時はまともに前を見られませんでした。呼吸をするのもずいぶん楽になりました。

一方で難しいことも。

まずは膝が胸板に当たること。上体が膝で突き上げられて揺らされ、バランスが崩れます。でもこれは練習で慣れるのかなと考えています。

二つ目は腕が窮屈なこと。下ハンが高いためなのか、肘の開きが自然のままですと肩が下がらず上体が高いままなので、肘を外側に開いて腕を逃して肩を下げています。これ、肘を外側に開いていいのでしょうか。

三つ目は股間の問題。現在はシートは水平なのですが、これを少し前下がりにするのは良くないでしょうか。

質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

2015/10/19 20:46  [191-18970]   

>まずは膝が胸板に当たること。
素晴らしい!いいです。その当たりでタイミングみます。ゴリラが胸をポンポンたたくみたいな感じ。

さらに上にいくために。
あしたのために、その2

☆腕は5本のゆびでハンドルをしっかり握り、後輪ハブ軸へ向かって引くべし、引くべし!

>二つ目は腕が窮屈なこと。下ハンが高いためなのか
これは、ハンドルのRが小さいことと幅も狭いかも??

>肘を外側に開いて腕を逃して肩を下げています。これ、肘を外側に開いていいのでしょうか。
はい、もがきの正統フォームです。それでいいです。しかし2枚目写真のようなハンドルだと、グンと力が入りやすいです。ローラーではなく街道でもがき練習して速度が上がってくると今のハンドルだと不満が出てくるかもしれません。

ただハンドルの形状、幅、ステムの角度、長さなどは、ヘッド角とフォークオフセットもからんできてトータルで考えないとダメなので、単独部品でこれだとは言いにくいです。

>現在はシートは水平なのですが、これを少し前下がりにするのは良くないでしょうか。
フォームが悪くなるのであまり推奨はできません。サドルだけでなくシート角、トップチューブ、サドルの角度、ペダルのシューズ位置も相互に影響し、フレームのジオメトリと使用シューズ、クリート位置も関係します。ここから先は0.5〜1mm単位の微調整になっていきます。それらを全部調整した後で、どうしてもサドル位置を下げた方がいい場合は下げます。
*引き足使えなくなるのでサドルを前下がりにするのは初心者には僕はお薦めしません。

ぱっと見たところ、現在、寝たフレームかなと感じます。

僕的にはもう少し後ろ乗りで、クリート位置をつま先に振りたいのですけど、このジオメトリだと、このままの方が、かかる感じがします、むつかしい!僕がコーチならフレーム交換???

最後に走りが力みすぎているので、もうちょい力抜いて、力ではなくタイミングで回してください。そうすればハンドルも地球ごまみたいに一点に集中してきます。

高速でペダルを回す時は両足のペダルとクランクでBBを挟むような感じで、ぐっと足を締めて1点に集中して回してみてください。今より最高回転がアップすると思います。

以上勝手なことばかり書きましたけど、体調悪くなるようなら間違っていますので、使える部分だけ使ってください。僕の書いていることが正しいということではありません。

自転車はイメージが大切なので軽く、楽しく、速いイメージで走ってください。

2015/10/20 00:31  [191-18972]   

やすりお さん  

2015/10/20 17:15  [191-18974]  削除

 やすりおさん  

どこよ様、道場長

ローラーの動画、すごいですね!
素人目にも上達が手に取るようにわかります。
最新の動画、本当に速そうですし、参考になります。

自分もこんなふうに乗ってみたいです。
まだまだ先は長そうですが。。。



また、道場長のアドバイスも非常に具体的でわかりやすく
自分も自転車に乗るときは心のなかで復唱しています。
いつもありがとうございます。



自分は普段スポーツクラブのエアロバイクで
ダイエット&ペダリングの練習をしています。

エアロバイクって機種にもよるのでしょうが
固定ギアっぽい反動があります。
またワット数や消費カロリーなども表示されたり、
音楽を聞いたり自転車道場を見ながら練習できるので
結構面白いです。

ただしクランクの長さや幅が実際の自転車とはかなり異なり、ポジション調整はサドルの高さしかできないので
自分の自転車に乗った時、違和感がすごいあります。
あとエアロバイクにのると自分の体のねじれや回転ムラがすごくわかりますね。
(回転ムラがあると出力があがらない)


それでは失礼します。

2015/10/20 17:16  [191-18975]   

 どこよさん  

たくさんの指摘をいただけて感謝しています。道場長のわかりやすい説明が、走りを考える助けになっています。

「あしたのために、その2」の課題をいただいたので、今日もビデオを撮りながらローラーに乗ったのですが、バランスを崩して久しぶりに前輪が脱輪。前傾も含めもうちょっと練習しないとダメかも。気を取り直して街道で軽くもがきの練習をしてきました。そこで気づいたことをいくつか。

腹筋に力が入っていると体が寝ません。力を抜くと体が前方に倒れて背中が伸び、べったりと伏せられます。そうすると足を上げるたびに太もも全体が体に当たります。

不思議なのが、この前傾姿勢があまり苦にならないこと。腹筋は使えませんし、腕で突っ張るのも無理なのですが、腹筋で踏ん張るよりも遥かに楽。これは背筋のおかげか。

後輪ハブ軸へ向かって引くべし、引くべし!の言葉どおりに手を引くのですが、これがじつに引きにくい。なんだかイグアナの前足のように体に近く感じて、うまくいきません。

ただ、それでも肩甲骨のあたりからその下部あたりの背筋を使っているのがわかります。そして、太ももが体に当たるくらい詰まっているのに、脚がシューンと回ってビックリ。

どれもこれも今まで経験したことのない感触で新鮮。とても面白かったです。

>僕がコーチならフレーム交換???
今乗っているのは07年製の杉村のアルミロードでFフォークは鉄のもの。もともとは街乗り、短距離移動が目的だったのでこれでいいかと思い購入したのですが、2年前にローラー台を買って本気走りに火が付きました。

個人的に気になるのはTNIのアルミフレーム。以前に道場長が、あれは走るが、固いし腱鞘炎になる、と述べていたので、どんなもんなんだろうかと興味津々です。

>体調悪くなるようなら間違っていますので、使える部分だけ使ってください。
ありがたいことに今のところ体のどこも痛くなりません。毎日30〜40分ローラーに乗って、もがきを5〜7本くらいやっても平気です。もし調子が悪くなったときは様子を見ます。

ひとつ心配なのは、これだけ高速回転の練習をしていると、例えば膝の軟骨がすり減ったりして、年を取ってから痛くなったりするのでしょうか。

>やすりおさん
初めまして。なんか私ばかりこのスレッドに書き込んでいるような気がして、なんか場違いかな〜と思っていたので、書き込んでいただいてうれしいです。

真剣に練習してはおりますが、気分的には、行くぜ―全開だ!ウォー!とハイな気分でございますので、温かい目で見守ってやってください。

2015/10/20 20:53  [191-18977]   

あしたのためにその2は、そんなに簡単ではありません。
引き手というのは足と連動して初めて「引き手」になります。
つまりタイミングがものすごく重要。手で足を回す、びっくりするくらい足が回りますよ。

手を使わないと、それほど回りません。

>例えば膝の軟骨がすり減ったりして、年を取ってから痛くなったりするのでしょうか。
それは大丈夫です。僕は若い頃ものすごい距離自転車で走っていて、病院でレントゲンを撮影した時に軟骨が減ってると言われました。それで半月板とか軟骨の勉強をして医者に質問して議論しましたけど、それが痛みになることはないそうです。

半月板などが切れたり、割れたりして引っかかった場合とかは痛みになりますけど、それはペダルの回転ではなくジャンプして着地した時に無理したり、老化で半月板自体の柔軟性がなくなって割れたりすることが多いです。
 一番悪いのはひねりとジャンプ、バレーボールの選手とか半月板損傷が多いです。

 あと最終的に高齢になると軟骨組織が消え骨化します。ばーちゃん、じいちゃんは半月板もありません。とりあえず自転車の回転運動は膝にやさしい運動なので心配ないです。

>毎日30〜40分ローラーに乗って、もがきを5〜7本くらいやっても平気です。
素晴らしい!ローラー台の回転を街道練習にフィードバックして生かしてください。

歩く筋肉と自転車の回転筋肉はまるで違い、ほとんどの人は自転車をどうやって乗るのかを理解できません、そこを乗り越え自転車の回転運動を最も少ない力で最大限回せるようになれば楽に速度が出てきます。どこよさん速くなりますよぉ!!!

もう一段上がったら
あしたのために、その3を授けます。がんばって!

2015/10/20 22:09  [191-18979]   

 どこよさん  

道場長、膝についてのわかりやすい解説ありがとうございます。

私もいろいろ聞いたり調べたりして、問題ないようだとの結論には達したのですが、いかんせん周りに高速回転で走る人がいないので、実際問題どうなんだろう、と確信が持てませんでした。話を聞いて安心しました。

今日も練習しながら感じたのは、あしたのためにその2の手で足を回す奥義、今のように力任せでぶん回してるうちはわからないだろうなぁ、と。力を抜いてヒューンと回せるようにならないと、いつまでたっても手のタイミングがつかめないような気がします。

なので楽に、ていねいに、フワッと回す練習を加えてみます。これを習得するのは簡単ではないと思いますが、あしたのためにその3、があるというので、それを聞けるのを楽しみにして、練習してみます。

2015/10/21 20:13  [191-18991]   

 やすりおさん  

自転車道場の皆様
不明点があるので教えてください。

三本ローラーで走行中、
120回転を過ぎたあたりからお尻がはねます。
但し、お尻をほんの少し浮かせると跳ねるのは無くなります。

お尻をほんの少し浮かせるのは正しいやり方なのでしょうか?
或いは浮かせない状態で跳ねない様に練習すべきものなのでしょうか。

また、回転数を上げると蛇行し始めてしまいますが
これも補正すべきでしょうか。

質問ばかりですみませんがよろしくお願い致します。

2015/10/27 22:27  [191-19064]   

どこよさんの
>今日もビデオを撮りながらローラーに乗ったのですが、バランスを崩して久しぶりに前輪が脱輪。

やすりおさんの
>回転数を上げると蛇行し始めてしまいます
は同じことが原因です。自転車は4つ足で走るという意味を身体が理解していません。
引き手というと片手引いて、休んでまた片手引いてみたいなイメージをするかもしれませんが、高速回転になって足が見えない状態では右左右左は瞬間的に動くので手は両手でずっと引っ張っているような感じになります。手は引きながら自転車を押さえて安定させる役目があり、中心はBB軸で、そこを一点にして全ての力がそこを目指して動くようなイメージです。言葉で書くのは簡単なのですけど実際にやるのは鍛錬が必要です。

>120回転を過ぎたあたりからお尻がはねます。
これはペダルに突き上げられている、つまり足の引き上げが回転より遅いことで起こります。どんな人でも限界回転にいけば起こりますけど、もう少し回転数はあげられると思います。190回転くらいはいけるのでは?固定ギアピストで回転させれば、このお尻の跳ね上げが極端に出て、回転が遅い人はペダルに突き上げられて自転車から放り出されてしまいます。

フリー付きギアだと、そういう身体を張った危険が経験できないかわりに足の回転が甘くなります。僕は初心者を固定ギアピストに乗せるのは、ケガしたくなかったら「真剣に足を回せ」足を回さないとこけてケガするぞ。という緊張感を体験させることが狙いです。自転車はペダルを止めるものではなく自転車に乗り続ける限り、ペダルは回転させ続ける、そういう習慣が大事です。

あしたのために その3「筋肉で走らず呼吸で走れ!」
自転車の限界とは「力尽きた時」ではなく「息が切れた時」です。

ものすごいきつい山道を足をつかないで登り切るには「強い筋肉は必要ではなく」、呼吸が苦しくない状態で走り続けることが必要です。息さえ切れなければどんな山でも登れます。

自転車競技にはタイムトライアル競技があります、今日は力が余ってる絶好調だ!とタイムを計るとイマイチで、今日は身体がだるい、いいタイムでないだろうなあと計るとベストタイムが出たりします。どうしてなんでしょう?

それは自転車で速く走るのに最も重要なことは呼吸を乱さないことで、筋肉の調子や力が余ってることなどは関係ない、逆に好調の時は、ようしと力が入り緊張して前半から呼吸を乱すことが多く後半バテます。不調の時の方が期待もせず、リラックスしていて前半から呼吸を乱さず後半まで続きます。

ボディビルダーみたいな筋肉もりもりの人より、骨と皮みたいな人の方が自転車に乗ると速かったりします、それは呼吸を乱さないで乗っているからです。

競輪学校では肺活量と背筋を計測しますけど、この両方が優秀な人は、とても強いです。
自転車で走れなくなる時は、力がなくなった時ではなく、息が切れた時です。だから息が切れないように走り続けることが重要です。

自転車でもっとも重要なことは呼吸です。
だから呼吸が楽なフォームで息を切らさないように予測して走りましょう。

あしたのために その3「筋肉で走らず呼吸で走れ!」

暗峠みたいな激坂には、この奥義は役立ちますよ。心肺機能を鍛えましょう。

2015/10/28 21:38  [191-19072]   

 やすりおさん  

ディープ・インパクト様

大変詳しいご回答誠にありがとうございました。

引き手で自転車を安定させ、BB軸に力を向けるイメージですね。
お尻の引き上げも「早め」を意識してみます。
呼吸法ですが「ペースを上げ過ぎない」「心肺を鍛える」ということですね。


関東に住んでいるのですが、いつか暗峠に行ってみたいと思っています。
恐らく、今の体力では歩いて登るのも困難な坂のような気がしますが
いつか脚付きなしで登ってみたいです。


自転車の様々なスキルは、ベテランの方には当たり前の事であっても
初心者にとっては全く理解できない事柄がとても多くあるような気がします。

数年前、初めてのクロスバイクを購入後半年で膝を痛めてしまい、
整形外科や整骨院、インソール作成、簡易フィッティング等いろいろ試しましたが全然治らず
半ばあきらめていたのですが去年思いつきでロードバイクを購入し
こちらの掲示板を参考に、膝の力で踏み込むのをやめたところ
膝痛が解消し今に至っています。

また、腰痛やお尻の痛みなども皆様の意見を参考に試行錯誤したところ
段々痛みが解消されてきました。

ご指導頂いた方法で練習してみます。
ありがとうございました。

2015/10/29 01:42  [191-19076]   

 咲斗さん  

高ケイデンスでの尻跳ねの原因につきまして、

1.クランクが下死点に行っても踏んでいるから
2.引き足が遅れて突き上げられているから

という認識が一般的です。
しかし、最近気づいたんですが私の場合は違いまして、

3.上死点で真下に踏んでいるから

でした。ネット上でこれについて言及している人は意外と少なくて、見つけるまでに時間がかかってしまいました。特にここでは「踏むなっつってんだろ!引き足だ引き足!」というのが共通認識ですから、まさか上死点で、しかも真下に踏んでるなんて自分でも気づかなかったわけです。
なんで上死点で真下に踏むなどというドシロウトペダリングになるかというとこれも陸上競技の練習の弊害でして、学生時代に練習の一環でやっていた「もも上げ運動」というのがありました。走らずその場で膝を高く上げて走るふりする動きです。これが高ケイデンスで回すのと似たテンポでやるもんですから、つい無意識にローラーの上でもやっちゃってたんですね。
高ケイデンスの時だけ無意識に出てしまうと、いくらゆっくり回したり片足ペダリングしたりしてもなかなか見つけられないです。

というわけで、恥ずかしいですがもしどうしても尻跳ねが収まらない人がいましたら参考まで。

ミノウラのLiverollR700注文しましたので、届いたらこれに気をつけて回してみまーす(`・ω・´)ゞ
(出張が入るので週明け以降ですが)

2015/12/1 18:22  [191-19309]   

 skogenさん  

咲斗さん

グッドタイミングのアドバイス、有難うございます。
私も高ケイデンスでお尻跳ねで困り、練習をやっているところです。120ぐらいまでは引き足を意識する事でなんとかなっていたのですが、それより上では跳ねます(ローラーじゃなくて一番軽いギア比で実走で練習してます)。

で、ライディングの姿勢で前傾をやや強くして、ハンドルをより強く持つ感じで、足をできるだけ回すように動かすと跳ねが抑えられるように感じています。上死点をチェーンホイールの真上じゃ無くて、少し前側に移す感じです。私の場合も、最初の2つの原因に加えて、「上死点で下に踏んでいるから」という状況が当てはまっているんだと思います。

ちなみに、日々、うまく回せるよう秘密練習をしています。
・普段の歩行で超早足で歩く(ケイデンスで120以上の早足)。ただし跳躍はしない。競歩とは異なり、少し腿を上げる。
・階段を超早足で登る。ただし駆け上がらない。
・競輪のCMでフトモモな選手たちがやっている、その場踏み足で、できるだけ速くを目指す。

「もも上げ」の弊害は私も感じます。足の動きを速くすると、ついつい跳躍に近い運動になってしまい、回転運動ではスムーズな動きにならないみたいなので、超スムーズな超早足を目指してます。周囲の目からはちょっと変なおっさんに映ってるかもしれません(笑)。

もし、「良い心拍トレーニングは最高心拍数の80%」に習うと、私の使える最高ケイデンスは96です。最高速が伸びない理由はここにありって感じかな。

あ、ここ3本ローラー道場でしたね。場違いな話だったかも。冬場に向かい、ローラー練習できる環境が早く欲しい。

2015/12/1 21:10  [191-19310]   

 咲斗さん  

skogenさん
ご返信ありがとうございます。
ほんと、ディープさんはじめみなさんが別のスレッドでもよくおっしゃるように、ママチャリや別競技の癖ってきついですねえ。子供の頃から身についていればごく自然な動きができるんでしょうね。
初めて自転車に乗った小学生の頃みたいに、できなくてできなくてできなくて、でもある日突然「これか!」って身につくことを信じて回しましょう!
私はというと、ローラーの納期はすぐだったのに一緒に注文したステムが納期1週間だそうで、それに引っ張られてローラーも発送待ちでやきもきしております。
次回書き込みするときには動画載せられるように頑張ります。

動画UPされる皆さん、ぜひぜひ上半身も写してください!どこよさんの変化が素晴らしくて、とても参考になりました。

2015/12/3 18:15  [191-19327]   

15日にめざせ!2020年のオリンピアン▽自転車勝利への疾走 グッと引きグッと踏めという番組が放送されました。その中に3本ローラーが出てきて、とてもいい情報があったので、ぜひ時間があれば見て下さい。2月7日に再放送されます。
2月7日午後5時30分〜午後5時55分 NHK総合
http://www4.nhk.or.jp/olympian/x/2016-02
-07/21/66071/1415132/


3本ローラーの部分はわずか30秒くらいですが、ペダリングが下手だとチェーンがどういう動きをするかというのを梶原悠未さんのペダリングと比較して流しています。僕もこういう見方は気づかなかった。

梶原さんのペダリングはとてもきれい、天性の素質ですね。

僕ももしかして下手な方に入ってないかなと、あらためてとっとこローラー台をみて、梶原さんと同じだったので、よかった。下手だったらすぐ削除しないと悪例をふりまくことになる。

下手な人はチェーンが上下に波打ちます。うまい人はチェーンが動かす直線のまま動きつづける。つまりペダルを止めている瞬間がある人はそこでチェーンが止まるから、チェーンが波打ちます、足を止めず常に一定に回転していればチェーンはスムーズに流れるので直線のまま止まってるかのように見えます。

足の回転ではなくチェーンの形を見ればペダリングの回転が無理なく回っているかどうかがわかります。ぜひビデオ撮影して見て下さい。

ヘラマンタイトンさんも波打ってます。
https://www.youtube.com/watch?v=iejBk4CA
UDE&feature=youtu.be

どこよさんも最初のは下側のチェーンが暴れています。
https://www.youtube.com/watch?v=tugYNHnl
p6k&feature=youtu.be

この最近のも暴れています。
https://www.youtube.com/watch?v=pGkpeMZO
dRA&feature=youtu.be

関西人さんのも暴れています。

僕のとっとこローラーのチェーンの動きをみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=pCdpKQwc
bPs


このチェーンの動きは街道練習の時も全く同じで、チェーンが上下するような回転をしていると、そこでロスがあり疲れます。最高速を気にする前にチェーンが上下しないように、きれいにペダルを回してください。

自転車は基本、足を止めない、ブレーキをかけない、そういう意識で常に走らないと「足を止めるクセ」がつきます。足を止めると回転がギクシャクしてチェーンが波打つような走りになります。

できるだけ力を使わず最小限の力で美しく走りましょう。(美容と健康走り)

2016/1/14 09:06  [191-19725]   

 ヘラーマンさん  

道場長ご無沙汰してます。

このペダリングの見方はとても簡単でわかりやすいですね。NHKの放送も録画して見てみます。
歳とともに最高回転は落ちてくるそうなので、無理せずになめらかな回転を目指してみます。

とりあえず乗れる時間を確保しないと・・心肺と体力も相当落ちてます(涙)

ps..ペダルスレのXPペダルがあまりにもイイので、追加で2セット買っちゃいました。
  シャフトや構造が上位と同じで、明らかにコスト的におかしいので、今のうちに
  もっと買い置きしていたほうがいいかもしれませんね。

2016/1/14 10:39  [191-19726]   

 iyanさん  

これ、NHKでリアルタイムで見ました。

ローラー台でのチェーンの動き、すごいですね。

伏見俊明の言ってることを瞬時に理解し、実行できるんですからびっくりぽんです。高梨沙羅さんを超える可能性はあるかも

2016/1/14 15:46  [191-19730]   

 みちくさ君さん  

めざせ!2020年のオリンピアン▽自転車勝利への疾走 グッと引きグッと踏め

http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-ent
ry-84463.html
 (動画)画質調整3段階

  途中CMもどうぞ〜 わらい

http://www.miomio.tv/watch/cc255355/ (動画)

  すばらしい〜♪

彼女の負けたレーステレビでみました。
凄く悔しかったのでしょう。
くしゃくしゃに泣き崩れてました。

  がんばれ、梶原♪
  ーーーーーーーー



2016/1/14 17:34  [191-19731]   

ローラーとチェーンの動き 参考36秒 チェーンを上下させないようにペダルを回しましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=yWpvLyfn
MT8


三ヶ島XPペダルはシャフトのメッキがきれいで回転も一流です。

僕も今の値段のうちに、もう1個予備買っておこうかな。
いつまで続くこの値段・・・・

2016/1/14 20:43  [191-19732]   

 咲斗さん  

動画ありがとうございます。
これすごいなあ。中くらいのギアならともかく、インナーローでこんなに滑らかに回せるんですねえ。

道場長のペダリング、ちょっと天邪鬼して、とっとこローラーではなく、高ケイデンスの動画の方を拝見してみました。一瞬チェーンがぶれてあら?っと思った直後にまっすぐに。高回転でもぶれてませんでした。
精進します。

2016/1/15 08:29  [191-19739]   

咲斗さんもそろそろアップして下さい。

みなさんが素晴らしい!ニュータイプだ!と驚かれると思います。(とプレッシャーかける)

僕は美容と健康のため自転車乗ってるだけの、ただのおっさんなので、新しい皆様の投稿を期待しています。よろしく。

小杉さんの子どもさん盆踊り付きローラーもみたい!ぜひアップを!

2016/1/15 17:16  [191-19745]   

 夢飛行さん  

みなさん今晩は!

寒い日が続いていますが、春が待ち遠しいです。いろんな組み立てスレ、拝見してますが面白いですね!

この時期、室内でのローラー、イメージトレーニングなんかには良い機会です。

サガンのダウンヒルを、イメージしてバランスのトレーニングしてみました。
「大人がバカをやらなければ…」のスレッドに、最初投稿しましたが結構真剣にやったので3本ローラー道場の方に移します。(相変わらずペダリングは、ヘタですが)

ローラーがあるとホントいろいろ遊べて体幹やらバランスやら鍛えられます。(多分)

お目汚しですが良かったらどうぞ。
https://youtu.be/PqqUKifAn2s
道場長殿また、ダメ出しお願い致します。m(_ _)m

※最近長髪から坊主にしたので頭が寒いです(^ ^;)不細工でお見苦しい点お詫び致します。
サガンはカッコイイですね〜。

2016/2/2 20:18  [191-19948]   

 skogenさん  

絶句、、、というか映像の編集に爆笑してしまいました。素晴らしいです。
最初の書き込みが「大人が馬鹿。。。」スレというのも分かります。

サガンだとこういうのもありますよ。

https://youtu.be/bM9Eh2uQ7Ek

https://youtu.be/y1wn8EZ2sIM

2016/2/3 12:50  [191-19957]   

これは美容と健康にマイナスになりますね。現役選手がやればフォーム崩してレース負けるでしょう。僕の弟子なら絶対やらせないです。

大事な点はサガンはロードで「足を止めて」トップチューブに座って走っています。「足を止めて」ればどんなフォームにしても膝や身体への負担は、ほとんどありません。

しかしこんなに悪いフォームでペダル回したら、ママチャリでサドル低くして、がに股で乗ってるのと同じくらい膝に負担がかかり、身体へもダメージ受けます。ペダリングイメージもめちゃくちゃなって、レース負けるためのトレーニングになっています。固定ギアピストでこれやるのは自殺行為。サガンはそんなことは絶対やらないと思います。

僕は美容と健康によくないことは自転車ではやらない主義なので、これは馬鹿といっても子どもにもやらせられない「馬鹿」です。自転車で車の屋根に登るのは面白そうです、失敗して転落したら大けがしそうだけど・・・

2016/2/4 08:13  [191-19969]   

 夢飛行さん  

道場長殿
ご指導ありがとうござますm(_ _)m
美容と健康にマイナスで、ペダリングにも悪いイメージがあるのでは
全くイイとこなしですみません。反省です。

門下生の皆さんは、絶対真似しないでくださいね。
イケナイ見本として正しい自転車道(みち)を進んで頂きたいと思います。

さて、また一からやり直しです!

またどうか懲りずにご指導よろしくお願い致します。m(_ _)m


skogenさん
サガンのパロディ版、面白いですね!


2016/2/4 14:19  [191-19972]   

ディープ・ インパクト さん  

2016/2/21 16:32  [191-19986]  削除

 小杉むさしさん  

パパ自転車で遊ぼー。
と誘ってくれたので一緒にトレーニングしました。
盆踊りブームは彼らの中で去ってしまったらしく、今はこれです。

https://youtu.be/SG3oBWjQx5I

https://youtu.be/Bth7V82Ejp4

ヘルメットかぶってふたり一緒に誘いに来てくれるなんて今だけなんだろね。
何年かしたら遊んでくれなくなるんだろうなあ。

客観的に見るのは初めてですけど、自転車も身体もこんな上下に揺れてるなんて知らなかった。
ケイデンスは娘に負けてる。
かなり必死なのに、ゆっくり漕いでるようにしか見えない。

2016/2/20 23:25  [191-20165]   

 走るペンギンさん  

いやー、可愛いですね♪。そしてなぜかペダル逆回し、頑張れ!。
えっ、小杉むさしさんのペダリング?そういえば背景でなにか動いていたかも、全く目に入りません(笑)

2016/2/21 00:32  [191-20170]   

お父さんがんばれ!

https://youtu.be/SG3oBWjQx5I
娘さんのペダリングの足首の動きに、小杉むさしさんの上達の奥義が隠されているかもしれません。娘さんの足首のように回せたら、もっと楽にスムーズになる・・・・

家族をつなぐ自転車の輪。ナイスファイト!

2016/2/21 09:13  [191-20175]   

 小杉むさしさん  

走るペンギンさん

逆回しの彼。
昨日やっと自転車の漕ぎ方がわかったみたいです。ペダルをくるくる回すってことが動画を撮影した時点ではまだよくわかってなかったんですよね。日々できることが増えていく。見てて面白いです。


ディープインパクトさん

娘の足首ですね。
どのへんを参考にしたらいいんでしょう。
彼女のほうが足首を柔らかく使って、深く曲げていて、足を水平にしてますけど、これら3点全て? それともぜんぜん違うことでしょうか。

2016/2/22 18:54  [191-20185]   

娘さんのペダリングの写真をアップします。黄色→が力のベクトル方向です。
これらの力が同時に作用して回っています。左手の引きが左足の引きを補助し、同時に足首を使って膝をトップチューブの方へねじって押さえ込む、これってゴールでもがきする時のスタイルそのままです。

足の回転が足の力だけで回ってるのではなく、相互作用で回り続ける、だから回転にスピードがつき、長く回り続けます。この動きをもたらす中心点は足首です。お父さんの足首は娘さんほど美しく回っていません。サドルがこれだけ低いのに、こんなにきれいに回せるなんて、すごい才能です。

お父さんがんばれ!

2016/2/24 22:57  [191-20197]   

 けんぞーーさん  

おー、矢印が回転方向と逆に付いている。
前にうまく回せているときに、逆に回している感覚があったことを思い出しました。
もう少し注意してみたいと思いました。
横から失礼しました。

2016/2/25 00:20  [191-20198]   

 小杉むさしさん  

むぅ。
ムスメの才能に嫉妬。
末は競輪かツール・ド・フランスか。医者とか弁護士とか言ってる場合じゃないですね。
ムスメがスポーツ選手ってのもいいなあ。


ディープインパクトさん

昨日、へろへろになって時速7〜8キロくらいで峠を登っている時に上のディープインパクトさんの話を思い出し、ヒザをトップチューブにかぶせるような感じで回してみたら、ヘロヘロだったのに加速してすーっと登れました。

でも1分くらいで力尽きてまた時速7〜8キロくらいに戻っちゃいましたけど。
この1分が30分とかまで続くように… はならないのかなあ。
ペダリングテクニックが上達すれば続くようになるのか、それとも心肺や筋持久力を鍛えれば続くようになるのか。半年後に50歳の誕生日ですけど、ここから速くなるのは大変でしょうねえ。

2016/2/26 10:30  [191-20213]   

>この1分が30分とかまで続くように… はならないのかなあ。
これ逆です。娘さんが何かを真似してペダルを回しているでしょうか?
自分が一番楽な状態で自然に回しているだけです。

余計な力を一切抜き自然のままに走れば、一番楽なペダリングができます。
余計な力が残っていて間違った先入観で変なクセを維持して走るから、苦しくなります。

とことん力を使い果たし、もう何も残っていない、走れないと思うところがスタートライン。
そこから先は力がないのでフォームで走るしかなく、もっとも力を使わず、ロスが少なく、すべてのエネルギーを走行へ向ける走りになります。一度体験してみてください。

僕はヘトヘト法トレーニングと呼びます。そこから導き出される走りはナマケモノ走法です。
でもナマケモノ走法ばかりやってると、本当にナマケモノになるので、そこが問題。
もっと苦しい、吐きそうって顔で坂を登らないとダメかなあ・・・と反省。
力使わず坂登ってると何か笑えてくる、見られたら絶対変な奴!
昔はこの坂苦しい顔して登ってたなあと感慨深いものがあります。
娘さんも吐きそうな顔してペダル回してないと思います、喜んで乗ってるでしょ。

2016/2/26 19:07  [191-20219]   

 beeシュリンプさん  

泣き虫ペダルは読んだこと無いのですが、今売り出し中のスプリンター、ポケットロケットことカレブ ユアンのスプリントのスタイルは御堂筋ダッシュに近いのかも。

2016/2/27 20:16  [191-20228]   

 どこよさん  

ご無沙汰しております。久しぶりのローラー動画を投稿します。

https://youtu.be/0DiNDCuKcr8

先月にシングルギヤの自転車を手に入れまして、リヤはホイールを反転させ固定ギヤ16Tに変更、
Fは170mmクランクに50Tの組み合わせで練習しています。

以前に道場長に言われました、背中を伸ばすことと力を抜いて回すことに注意したのですが、
今回はいかがなものでしょうか。

2016/3/20 20:01  [191-20431]   

すごく上達してきてますね。

今度は速く回さなくていいですから、丁寧に力を使わずリズムとりながら10分ほど流してみてください。3本ローラーで一番大事なことはペダリングを身につけることで、ペダリングが身につけば高速回転でもぶれずに楽に回せるようになってきます。

低速回転(時速30kmくらい)を自然にスムーズに軽く、丁寧に回すことが、実際に街道走った時にも効果が出ます。3本ローラー台が重く感じるようなペダリングをしていれば街道走ればもっと重く感じます。軽い軽いルンルンルンと鼻歌でるくらいで乗ってください。

長く乗る必要はありません、5分でも10分でもいいので風呂入る前に一汗流すとか、そういう使い方で、身体にペダリングは軽い、楽しいというイメージをつけてください。そうすれば街道走った時にローラー台の足の回転を思い出し、足が勝手に回っていきます。

3本ローラー上で、今日はゆっくり回そうと思って乗っても、足の回転が勝手に上がっていき、その回転がいつまでも続くようになっていきます。「もっと回さなきゃ」とか「速度上げなきゃ」とか脅迫観念とか根性主義とか、そんなこと意識的に感じる必要はありません。
僕はもともとナマケモノなのできついことやしんどいことはやらない主義。

楽しくないならやめた方がいい。でもローラー乗ると楽しくって勝手に身体が動いていきます。

ぜひ自然に身体が動くように、回転させてください。
勝手に速度上がっていくのは楽しいですよ。軽く楽しくどこまでも!

2016/3/23 18:12  [191-20444]   

 どこよさん  

お返事ありがとうございます。上達したと言われて喜んでいます。

前傾することで特に難しく感じているのがバランスを取ることでして、なにしろブレるので、初めのうちはがに股になっていました。そのうちに慣れてきて、膝を内側に向けることで車体を抑えられることに気が付いたのですが、いかんせん時々グラッと大揺れするのが恐怖です。

おまけに固定ギヤだと足を止めるわけにはいかないのでモーレツに緊張します。

上記の撮影の時も、倒れないように力を抜いてそーっと回したのですが、動画を見ると左右に大きくブレていたので結構ショックでした。

今回、回転にこだわらず丁寧にリズムをとりながら回すとの助言をいただいたので、さっそくその点に注意して練習してみます。

ひとつ教えていただきたいのですが、最後のほうに自然に身体が動くように回転させるとありますが、そうするとなると流す練習はもっと楽な体勢がよいのか、それとも上記の動画のようにもがきの姿勢で四足走法で流してみるのがよいのか。

個人的には、あの前傾姿勢で身体を使ってこその四足走法だと感じているのですが、いかがなものでしょうか。

2016/3/25 20:37  [191-20468]   

>流す練習はもっと楽な体勢がよいのか
楽な方がいいです。ひとつのことに凝り固まるのではなくて、case-by-caseで一番ベストな走り方を見つけていく柔らかい発想が大事です。

もちろんタイムトライアルで最高タイムを出すには、これしかないという走り方があります。
しかし自転車は基本的に楽しい趣味、道楽なので、自分にとって一番楽な走り方をすればいいです。
200キロ走って疲れなければ「楽な走り方マスターできてます」
100キロくらいで疲れている、どこか痛くなるようなら、何か間違っています。原因を追及し改善しましょう。

同じように3本ローラーが重く感じるようではペダリングがマスターできているとは言えません。
10分くらい流して、今日も気持ちいい汗出たなあと思って風呂入るくらい、ジムなんかにある固定自転車より3本ローラーの方が遙かに楽と思えるようでないとペダリングが間違っています(フォームも間違ってるかも)そういう間違ったことを続けていても、山を鼻歌まじりでなめきって登ったり、20キロ先の買い物を「気持ちいいから自転車で行こ」とか思えません。

自転車って自分で妨害しなければ、ほんとに軽く楽に走って行けますから、ぜひ気持ちいい姿勢、気持ちいいフォームで走ってください。そして勝負かける時は必殺の4つ足走行奥義を出してビューンと抜き去っていきましょう。

2016/3/26 09:17  [191-20475]   

 どこよさん  

率直なご意見を書いてくださり感謝します。

自分では重く苦しいのを頑張って修行するという気はなく、気軽に楽しく練習しているつもりなのですが、それでも何かに凝り固まっているのかもしれませんね。

固定ギヤに乗ってみて、その面白さにすっかりはまってしまったのですが、その一方で覚悟して乗るものだということも実感しています。

一般道を走るのもフリーのように気楽に流すというようなわけにはいかず、街道練習なども難しく感じています。まあペダリングと走ることだけに集中するのが楽しくて、そこが好きなんですが。

なのでローラーに乗るときは貴重なもがきの時間となって全力疾走やる気まんまん。逆にもがかないで終わるとつまらない、なんか損した気分。と書いていて、自分はこの思いに縛られているのかも。

自転車は楽しい趣味という言葉を思い起こし、丁寧に回して軽く流すイメージで練習してみます。

それにしても固定ギヤはフリーとは別物で、なんと面白いことか。なんでもっと早くに買っておかなかったんだろうと反省しました。ローラー練習も今までフリーでしていてずいぶん時間を無駄にしたなあ、と。

2016/3/27 17:42  [191-20487]   

>ローラー練習も今までフリーでしていてずいぶん時間を無駄にしたなあ、と。
僕は初心者には一番最初に固定ギアピストで3本ローラー乗せます。ペダリングつけるには、それが一番早道!フリーで変なクセつくと修正するのに3年とか。

でも一番ひどいのは電動自転車、あんなん乗ってたら、引き足全く使えなくなって一生まともな走りができなくなります。電動自転車の害を理解できない人は、まともなペダリングを一度もしたことがないと思います。固定ギアで3本ローラー乗れば、電動自転車の走り方がいかに無茶苦茶なものかを実感できます。

電動自転車とロードバイク両方乗ってますという人は走り方は電動自転車のペダリングになってますから、ロードバイクをまともに乗れているとは思えません。みなさんも変なクセつくまえに3本ローラーできれいなペダリングを身につけてください。

2016/3/28 00:23  [191-20490]   

 どこよさん  

>一番ひどいのは電動自転車
私もあの感じには馴染めません。最近のは良くなったとは言いますが、乗ってみるとやっぱり変。仮に電動アシスト自転車を固定ギヤにしたら、ひと漕ぎで転倒するに違いない。やはり電動アシストは調子が狂いそうで、乗るのが怖いです。

固定で最初に驚いたのは、もがいた時の感覚。勢いのついたホイールとローラーが自分の限界を超えて回りだし、オーバーレブしてレッドゾーンに入るような、突き抜ける感じが最高です。200超の高速回転練習しといてよかった〜とつくづく思いました。

超低速も驚き。歩く以下の速度でもすごく安定していて、これもまた面白い。

固定ギヤで盛り上がっているせいなのか、フリーには興味がなくなりコンポやフレームのことも考えなくなりました。

いまは、固定最高→競技用を買うか→本格的に走る場所がないから今のままでいいか→・・・でグルグルグルグルグリとグラ。脳味噌がバターになってます。

固定に関心のある方は、ぜひ乗ってみることをお勧めします。私のように時間を無駄にして歳を取ってしまいませんように。

2016/3/28 20:37  [191-20497]   

 小杉むさしさん  

うわああああ。
どこよさんとディープ・インパクトさんの投稿見てたら僕も固定ギア自転車欲しくなってきたああああ。

フィリピンでは貧乏な青少年のための自転車という感じで固定ギア自転車が乗られています。パーツが少ないせいで安いんでしょう。こっちではFIXIE(フィクシー)って呼ばれてます。

僕もフィリピン式の格安フィクシー手に入れたいなあ。
ARAYA EXRについてきたホイールが余っているので、フロントはそのまま使い、リアはリムを使いまわして組み直しとかでいいんですかね。せっかくのアラヤのリムだし何かに使いたい。

靴やペダルはロードと同じものでいいんでしょうか。
用途はローラー台専用として、逆にケチっちゃいけないところはどこでしょう。

2016/3/29 14:15  [191-20504]   

 どこよさん  

後ろを振り返る、ちょっとお尻を上げて座る位置を変える、立ち漕ぎをするなど、普段の何気ない行ないが即修行の場と化してしまう固定ギヤの部屋へようこそ。。乗れば乗るほどフリーとは違うなにかがあなたを魅了するはず。

などと下らない文章はさておき、固定ギヤに関心がおありでしたら、とにかく一度乗ってみることをお勧めします。なにしろフリーとは違うので、乗ってみて気に入ったなら問答無用で買ってしまうでしょうし、迷っているならまずは乗るのが一番だと思います。

>僕もフィリピン式の格安フィクシー手に入れたいなあ。
私のはサイモトの車体36,900円に防犯登録600円、送料3,300円の合計40,800円の安物を買って、タイヤとコグにペダルを交換しただけ。乗ったことのない固定ギヤに大金を払うのは躊躇して、とりあえずこれにしたのですが、十分に楽しめています。

>用途はローラー台専用として
我ながら上のほうでは、やれもがきだ全力だと書いていますが、固定ギヤでユルユル走るのは楽しいので、ローラーだけと言わずに、購入した暁にはぜひ固定ギヤ自転車のある生活を楽しんでください。

小杉むさしさんなら、次回は「フィクシーに乗ってきちゃいました、テヘッ」と、あっけらかんとした投稿がありそうな気がします、と背中を押しておきます。

2016/3/29 19:19  [191-20507]   

どこよさんぜひバンク走ってください。無料で走れます。
昔、愛好会と呼んでいましたが、現在はサイクルスポーツクラブという名前で全国の競輪場で開催されています。
http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/nkg
/club/


開催日は上のページの 練習場所在地 北海道から沖縄まで全国53ケ所の練習所があります。というのをクリックしてお住まいに近い場所に電話して聞いてください。1〜2ヶ月に1度くらいは開催されています。

フィリピンのピストはどのようなものかわかりませんけど、ピストは精度が直接身体に響くのでいいものに乗られた方がいいです。
たとえばこれとか、8万位です。
http://www.rinya-bun.com/gios/16pista.ht
ml


>逆にケチっちゃいけないところはどこでしょう。
タイヤです。もっと言えばホイール全体。軽いホイールとタイヤで乗るのがいいです。

どこよさん、ひとつだけ注意点を書きます。
「バックを踏まないこと」
固定ギアはバックを踏むとブレーキ代わりになって止まります。
しかし膝に大きな負担がかかり何十年後かに発症します。
だから、遊びでもバック踏んでブレーキをかけないこと!膝守ってね。

2016/3/29 23:32  [191-20510]   

 skogenさん  

Giantの会長が環島を決意したきっかけは、映画の中の「いまやらなければ一生できないことがある」という台詞だったそうです。

ちょっと立ち読み:
https://books.google.co.jp/books?id=NYtL
hKO41N8C&pg=PA963


自転車については、もっと早く出会いたかったなって思ってますが、劉会長に比べるとまだまだ私は若造ですね。^^;

それはそうと、どこよさんの上達ぶりがとても参考になってます。
いまポジションを調整中です。でもなんかしっくり来なくて、、、背中をまっすぐという道場長のコメントを参考にして、フォームそのものから考えなおしてます。

考えてみれば当たり前なんですが、自転車側のポジション調整は、人間側のフォーム込みで調整しないといけないんですね。

過去に似た話があったんですが、その時は自分のフォームを客観視できてませんでした。まだまだ分かってない事が多いですね。

http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/Thr
eadID=191-18643/

2016/3/30 08:12  [191-20514]   

 どこよさん  

>ぜひバンク走ってください
愛好会の存在は以前から知っておりまして、じつはひそかに調べていました。バンク行きますか、バンク。50過ぎのおっさんですよ私。でも今行かなくていつ行くのよという思いもあり、一度見学に行こうかと思っています。それで何か感じることがあったら、たぶんやっちゃうんですよ。

>ピストは精度が直接身体に響くので
これ確かにそう思います。フレームだけでなく、ホイールのバランスと振れ、タイヤのはまり具合と空気圧、チェーンの張り、ハンドルやイスなど、フリーのロードはそうでもないのに、固定はすごく気になります。

>軽いホイールとタイヤで乗るのがいいです
固定は標準がザフィーロで、初めて乗った時から「やけに重いな〜やっぱ安物ホイールはダメか」と思いながらもそのまま練習していました。上の動画もザフィーロです。ある日ふと思い立ち、ルビノプロとウルトラライトチューブに交換したら、笑っちゃうほど軽いのなんのって、ザフィーロバカヤロー!さらに前輪をRS21にして感動。RS21にザフィーロを装着してみたらサイテー!タイヤはいいものを使いましょう。ダメタイヤで練習して時間を無駄にしました。

あとギヤ比。私のは最初18Tのギヤ比2,77がついていて、これで200超回した時に、なんか軽くて膝にきそうな気がしたので、重めにしています。

>「バックを踏まないこと」
これは本当に注意しています。初めて乗った時は、後ろを振り返る時やお尻をずらす時つい足を止める癖が出て恐怖でしたが、おかげさまで踏まなくなりました。今はバック踏まない癖がついたせいか、バック踏むほうが難しいです。

skogenさん、ポジション本当に迷いますよね。私なんかも背中を伸ばしているつもりでも、動画を見れば猫背で、どうやったら伸びるんだ?とあれこれ考えてました。

ある時フリーのロードに乗っていてふと「ちょっと伏せてみるか」と思い、脚を止めて惰性で走っている状態で下ハンを握って、あごがステムに触れるまで背中を伸ばした状態で前傾してみました。で、無事あごがステムに付いて顔も上げられて前方もよく見え、背中も真っ直ぐ、あらこれはうつ伏せじゃないの!

床に四つん這いになって、そのまま手はハンドルを、足はペダルにのせる、そして顔を上げる。イスに座る部分は男性器のあたり。お尻の穴は後ろの人に丸見え。で呼吸は楽。そんな感じでしょうか。

ただ、この状態でペダルを回そうと思っても太ももが上がらなくて、がに股で無理やり回してました。私のBB〜シート高は足の長さの0,84くらいなので、よけいに詰まってしまうのかもしれません。

今はイスの一番後ろに座り、腹筋に力が入らないようにまずお腹を膨らまして、お辞儀をするように体を前に倒してます。

参考になりましたでしょうか。

2016/3/30 19:30  [191-20522]   

>バンク。50過ぎのおっさんですよ
おばちゃんも子どももじいちゃんも来てますよ。美容と健康にバンクで4角まくり?

>最初18Tのギヤ比2,77がついていて
ピストとロードはギア比の考え方が違っていてピストの場合最低ギア比は3.0くらい、それより軽くすると身体の負担が大きくなります。僕は45×15で街道走ってました。師匠は47×15&14、ロードだと39×19、17くらいだったのでピストの方が相当重いギア使います。どこよさんならどうしてそうなるかわかるでしょ。ド素人の人はピストとロードと同じギア比で語ったりします、そういうの聞くだけで、この人、ピスト乗ったことないんだと笑っちゃいます。

自転車って本で読んだとか借りてきた知識で語ると、すぐ底がばれます。

フォームについては自分が一番楽なフォームでいいです。
背中伸ばしてといったのは、もがきの時の最高速フォームイメージです。いつもそんな気合い入れて走ってられませんから、自分のベストフォームを見つけてください。フォームのきれいな人と一緒に走ると、いい刺激を受けるかもしれません。僕の師匠は競輪界の中でもフォームの美しさでは抜群の人だったので、一緒に街道走ってると、頭が見えずお尻だけ見て走ってる感じでした。
あのフォームでビューンと風を切り裂いていくイメージは「自転車はこうやって乗るんだ」と強烈な印象を受けました。いいイメージを記憶するために、百聞は一見にしかずです。

このアジア大会の最終走者がいい感じ。
https://www.youtube.com/watch?v=suR70nyS
F6Q

師匠のビデオ出すと誰かわかってしまって非難浴びるので秘密にしときます。
僕も今は身体硬くなってしまって汚いフォームでしか走れない。
師匠は両足開くとべたっと全部床につきます。僕も昔はついていたけど最近ずぼらしてるので全然つかない、身体硬くなると伸びるところで失速してたり、足、肉離れしたりします。自転車って無理できるスポーツなので自制しないと見事に身体ぶっ壊しますので注意してね。
競輪選手が引退後、全盛期のイメージで走って心臓止まって下界を見下ろすみたいなことが、よくあります、お気をつけください。美容と健康で楽にいきましょう。

>今はイスの一番後ろに座り
引き足使ってますね・・・・

2016/3/31 07:39  [191-20533]   

 skogenさん  
腰痛フォームを少し改善

なるほど、「お尻の穴」ですね。そこ意識してませんでした。

愛犬の散歩で毎日、ワンコのお尻の穴を見てますが、四足走行はお尻がまっすぐ後ろを向きますね。私も体幹をしっかりさせるためにリアル四足走行をやってますが、やはりお尻の穴は後ろを向いてます。あの体勢を意識したら良さそうです。

なんでフォームを見なおしているかと言うと、腰痛防止のためです。上半身だけ下げて前傾すると腰に負担が掛かり、あちこち痺れてきます。

肩甲骨を背中側に開くようなストレッチ、骨盤から腰椎と一緒に上半身を前傾するストレッチ、その姿勢を普段から意識しておくと腰痛が収まります。自転車もこのフォームでだいぶ楽に走れるようになりました。

意識する前は背中が丸まって上半身が立ったようなライディングフォームでした。そして、前傾姿勢を取るために肩と背中を下げていた訳です。このフォームだと腰椎と仙骨にストレスが集中して、腰痛がやってきます。前傾姿勢は骨盤と腰椎部分から自然に曲げないといけないんですね。

腹筋を意識すること、サドルの座り位置も見なおしてみます。

最近、ロードバイクを見かけるとフォームに目が行ってますが、プロライダーみたいな前傾の人はさすがに少ないですね。でも、きれいな前傾の人もそう多くは無い。クロスバイクと変わらないフォームでロードに乗っている人も結構居ます。

2016/3/31 08:22  [191-20534]   

 六丁峠さん  

3本ローラーで投稿する内容ではないんですが、ディ−プ・インパクトさんの流派は「競輪」と察しての質問ですが「ニュートラル」に入れるコツの意見をうかがいたいのです。固定ギヤで返ってくるペダルのじゃまをしない程度に少しだけ浮かせ、上死点手前で足首の脱力を入れて全身をリラックスさせると「ニュートラル」に入りやすいと考えています。この状態だと結構トップスピードが落ちずに続けられるますが、ここからさらに踏んだり、肩甲骨をふってもがくと一瞬でくずれて行きます。ここからまた、「ニュートラル」に入るにはなにかきっかけがないと出来ないのですがいい方法ないでしょうか?上死点前の足首のリラックスとか力を抜く場所をつくらないと難しいのではと考えていますが、握力でコントロールされている選手もいるようです。結局はトップスピードで楽に巡行して、もがきをいれてもスピードを上げてさらに楽に巡行できる「流してもがいて」を連続的に行い巡行速度を楽にあげていくことのコツとかがありましたらお願いします。

2016/3/31 17:57  [191-20536]   

 どこよさん  

>バンクで4角まくり?
まくり!?不発どころか、へっぴりでヘロヘロでしょう。ペーサーで頑張ります。

この走者のフォームは綺麗ですね。背中が自然に伸びていて頭が下がり、それでも顔が上げられるのでヘルメットの後端と背中のラインが一体になっています。前乗りにもならず肘も無駄に外に開いていない。

身体が堅いと無理。まずは体が前に倒れません。で頭を無理やり下げて背中が盛り上がり、そうなると今度は顔が上がらずヘルメットの後端が浮いてしまう。そして前乗りになる。

身体の柔らかさは本当に大切だと思います。ローラーに乗り始めたときに身体全体の柔らかさが肝だと感じて、イチローのようにしこを踏んだり足首を動かし踵を伸ばしたり。幸い身体が柔らかいほうでしたので幸運でした。やっぱり自転車も全身運動のスポーツです。

>自転車って無理できるスポーツなので
あと100mとか10秒頑張るとか自分も以前は無理してましたが、このままじゃ寿命が縮まると思ってやめました。お金がもらえるわけでもなく怪我も勘弁なので、ほどほどにしときます。

>クロスバイクと変わらないフォームでロードに乗っている人も結構居ます

二つの理由があると思います。
ひとつめはサドルが高すぎる。必要以上に高くして、でも回すにはペダルが遠いので自然とサドルの前に座ってペダルとの距離を縮めようとする。サドルが上がっているぶんハンドルが低く、でも身体が堅いので前傾は無理。なのでサドルを前下がりにして身体を前方に傾ける。サドルの前方に座っているのでハンドルが身体に近く、ようは水平トップが短くなったことになり上体が起きる。

ふたつめは単純に前傾に慣れていないのか。

このスレッドってなんか不思議です。サドルの高さは…前後位置は…ハンドルは…普通はこう述べられています、など数字の羅列やコピペではなく、実感したことや経験が綴られている点。

いろいろな情報や流行をうのみにせず、でも我流にもならないように気をつけます。

2016/3/31 19:55  [191-20538]   

ディープ・ インパクト さん  

2016/4/2 08:50  [191-20540]  削除

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
自転車道場
自転車道場をお気に入り登録
運営者:
ディープ・ インパクトさん
設立日:
2010年3月27日
  • 注目度:

    1(お気に入り登録数:291件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ