縁側 > その他 > 音楽と子育てのアナログ劇場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

オーディオを初めて数十年、子育ての為処分してやめていたこともありましたが
こんどは1歳の孫の子育てとともに(子育ての話題も歓迎です)
最近また熱が出て参りました。 特にアナログは奥が深く
カスタマイズができるので、いろいろお知恵をお借りできたらと
いうことと、自分の記録にもあるので立ち上げてみました
気楽に参加してみてください、どうぞよろしく

  • 音楽と子育てのアナログ劇場の掲示板
  • 音楽と子育てのアナログ劇場の伝言板
  • 音楽と子育てのアナログ劇場の投稿画像
音楽と子育てのアナログ劇場の掲示板に
音楽と子育てのアナログ劇場の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


純正最大の10.5インチナビ、iphoneの高速データ通信をギガモンスターにした 後方モニター12インチ、2zone 再生でフロントDVD、リアHDMI動画再生ができる

アナログ、真空管、ルームランナー連動ホームシアターときて
最後は、これですね
車の中で楽しむ音楽はどう扱うか?

まずは
車の紹介です

Vellfire 30

2017年春の決算で、デリカD5を10年14万キロ乗ったのに
新型が未だでず、トヨタに乗りかえました

大きい筐体ですが、思ったよりも
運転がしやすく、それよりも
スペースユーティリティが大きいことは
助かると思いました

トヨタらしいしっかりした作りで
細かいことは言うまでもなく
これがまさに王道のミニバンです
T-connectナビですが、youtubeなど
高速データ通信の時代になった
ナビ自体が携帯電話のデザリングを利用して
センターとやりとりする、従って
携帯を持たずに車に乗ると警告が出ます
携帯電話とはwifiとbluetoothで繋がる

カーAVの空間は
一生懸命演奏している姿を見ながらの
音楽鑑賞ですから、音は良く聞こえる

車体の画像は、ナンバーの消去処理をすると
サイズが大きくなってしまって、今回はパスです

2017/7/14 08:35  [1792-1396]   

 z2010さん  

おはよございます。

あれー、同じD5だったのに 変えたんですね。
新型が出ないから いつまでも新型ということで 良かったんですけどねー、私はもう少し乗り続けます。

車が変わって 一番大きな違いは 走行中の騒音ではないでしょうか?
デリカは高速だと うるさくて 音楽をまともに聴くような環境じゃないですが トヨタはその点 非常に良いかと思いますね。

2017/7/14 09:23  [1792-1397]   

Z2010 さん

> 新型が出ないから いつまでも新型ということで

そうですね、なぜ三菱は新型を出さないのか?
と思っていたんですが、別に売れていない車種でもないのに
10年以上経ってしまいました。 クリーンディーゼルが後から出て

やっぱりねぇ、10年となると家族の思い出が詰まって
いい車でしたね。 騒音に関しては感じていましたが
この種の車はそういうこと気にしないで乗れるっていうか
クロカン的な気分ですから、また違いますね

ボディはリブボーンなので剛性が高く
大口径オールトレーンでも履きこなしましたね

4343でオフ会やられるんですね、
このJBLの雰囲気知っています
太く重たい解像度ですね

そしてコルトレーンもかかるんでしょう
時間があれば私も行きたいくらいですが
お楽しみください

2017/7/14 15:36  [1792-1399]   

 z2010さん  

こんばんは。

デリカは騒音を除けば良い車だとは 思います。
ただ、その前に乗っていたサーフのほうが後輪駆動らしい ハンドリングが気持ちよくて好きでした。

ミニOFF会、あまり人を向かいいれたこと無い 超オタク部屋ですから 事前に片付け、掃除をしています。
ちなみに、4343ではなく4344と 突っ込みいれておきます(笑

4343は学生のころ聴いたころは憧れでした、卒業して約十年たって4344を購入しましたが スイングジャーナルのリファレンスだったというのが動機です。(以前にも書いたことありますが)

その前は4312Aでしたが 実家のどこかにあったはずなんですが無くなっていました、多分、オヤジが勝手にだれかに あげてしまったのだと思います。



2017/7/16 21:57  [1792-1402]   

お邪魔します!

 Z2010さん

余計なお邪魔をして「掃除」まで・・・・・!
あいすまんこってす!
SJのリファレンスだった「4344」は何回か聴いた事があります。
東京タワーの真下にオフィスがあったんですが実家からも近く
編集部に知人が居た時もあったりで、「暇」を見つけては出かけました。

「回り回って」4344が自分のところに来るなど?思っても居なかったでした。
ある意味「音楽漬け」の毎日でした。

2017/7/17 10:05  [1792-1403]   

ヴェルファイヤーのコクピット JBLのエンブレム??

浜オヤジさん、Z2010さん

オフ会お疲れさまです
いやぁ、私も行きたかったな、正直
お写真を拝見すると、4344家庭用には
もっと大袈裟な感じと思っていたんですが
そうでもないですね、綺麗に収まっていますね

オールドJBLの持つ、雰囲気は
ハイクオリティを追求する現代のスピーカーとは
また違っていて、琴線に触れる何かがあるでしょうね

2017/7/23 13:52  [1792-1411]   

CPXさん、久しぶり!

 ヴェルファイヤーというのは「外見」と違って内装、特にコクピット周りは思った以上に
 「コンパクト」というか黒一色のせいか「地味」な感じですね。
 横浜に居た頃1ヶ月ほどバイトで乗せられていた「アルファード・4駆仕様」は
 役員送迎用と言う事もあり豪華な皮シートで「如何にも!」と言う感じでした。
 運転した感覚はまるで「戦車」か「装甲車」の様な?と言ってもあくまで「イメージ」ですが。
 
 JBLのオーディオが付いているんですか。 
 その辺も「購買意欲」をかき立てる一因になっているのでしょうかねー?
 デミオの純正など何処の?どんなモノが付いているか気にした事もありませんが
 USBメモリーのMP3ファイルをかけっぱなしにはちょうど良いかなと。
 車でも家でも緩い音ばかり聞いているのでなれきってしまったんでしょうねー。
 耳が?と言うか体全体がついて行けない感じばかりです。

2017/7/23 16:46  [1792-1412]   

浜オヤジさん

はい、お久しぶりです!


> ヴェルファイヤーというのは「外見」と違って内装、特にコクピット周りは思った以上に
>  「コンパクト」というか黒一色のせいか「地味」な感じですね。

そう意外と、狭いんですよ
外観はトラックを運転しているように、重量感が
あるんですが、収納スペースが少なく包まれる感じで
タイトなコクピットですね
乗用車っぽく見せたいという演出もあるかもしれません

内装については、アルファードと一緒ですが
前モデルの20系の下取りがヴェルファイヤーの方が良いために
現モデルはダブルスコアーでヴェルファイヤーが売れていますね

デミオについては、スポーツカーのようにパワーがありますから
浜オヤジさんが交換された、ルマンはグリップ力が良いので
相性が良いと思います。 もしかして
POTENZA や ADVAN でもいいくらいじゃないでしょうか?
まぁ、サイズがないカモですが

長距離運転お疲れさまでした Z2010さんが
4344をワンオーナーで持ってらっしゃると
いうのは羨ましいですね

2017/7/23 18:05  [1792-1413]   

CPXさん、今晩は。

 デミオのタイヤを交換するにあたり「マツダ」に聞いたら同じルマンを入れて貰うと
 「5万以上」工賃込みでかかるんですよ。
 ネット販売でルマンは1本8800円、マツダの仕入れルートだと1本12000円位?
 マツダの営業さんも販売店が安く売ってくれないので!と泣いていました。
 結局「取り付け」だけマツダに頼んだのですが・・・・・・。

 POTENZAやADVANでは15吋は無いんですよ。
 私のデミオは「安い方」ですからタイヤも小さいんです。
 私の狙いは「純正(トーヨー)」よりは静かなタイヤで有る事が一番望んだ事で
 その意味でもバッチリでした。
 ネット通販で観るとダンロップと同じ値段なんですよね。
 「エコ性能」ばかり考えている人には良いんでしょうけど、当たり前に高速走って
 「24km/L」走れば文句は無いですよ。

2017/7/23 19:03  [1792-1414]   



自宅のタンノイ、SPUで聴くブラームスの室内楽

一休みさん

小田孔明ですね、味がありますね
フォークのようで、演歌のようで
自然体なのが良いですね

私からも、今の時代
うまく生き抜く知恵として、
考えさせられる唄の紹介です

1970年代 ベ平連の時代

https://www.youtube.com/watch?v=zl9XCQts
QUU

2017/6/8 20:52  [1792-1331]   

CPXさん
おはようございます。

只今、電車の中で書き込みを見つけました。
ありがとうございます。
小田純平さん
あじがありますね。
オヤジさんを連想しました。(笑)

良い音楽紹介、ありがとうございます。
別の部屋で、ちちさすさんという人からも
自分に合う(テンポと言いますか)演奏家を教えてもらい
こちらもですね。オヤジさんはジャズで、デジマンさんは
みっちゃんですね。
タイミング良く半世紀前のユニット
今の現代的な音よりもリラックス出来る落ちつきがあります。
それは、CDがとかレコードがとか別次元
ラジカセレベル でございます。
ラジカセも理論技術やノウハウで出来てますからね。

長くなりました。
また、教えてください。

今日もお元気で
自分は今日は小田さんのCDが着く予定です。
燻し銀のスピーカーにするべく頑張ります。

2017/6/9 08:23  [1792-1333]   

あらためて ちょっとですね

いぶし銀
https://www.youtube.com/watch?v=36n2IAj6
S8s


生きるほどに
https://www.youtube.com/watch?v=CG8wYBKO
S_Y

2017/6/9 09:03  [1792-1334]   

其の2
改めて
小田孔明さんてあったので?
ゴルファーさんですかね(汗)

加川良「教訓T」
波長が合いますね(爆)
この時代の生々しいギターの歯切れ豊かさ
音楽性が欲しくてですねぇ
楽器スピーカーは正解でした。

口説くなりますが・・・
男の景色
https://www.youtube.com/watch?v=-Pm8-7G7
42I


こたえは風の中
https://www.youtube.com/watch?v=AwAREIMY
-lg

答え(音の)探しはやめよう
浸みます

ではでは 今日をありがとうございました。 拝

2017/6/9 11:32  [1792-1335]   

うたうたい 表 うたうたい 裏 予備も入れ 有って幸いでございました。

こんばんは

夢のてっぺん/小田純平
https://youtu.be/CL35UzAlltI?t=40s

入ったCD来ました。
説得力というか自分には良かったです
2枚組で1枚は FM放送の様な ナレーション入り
曲目別なら良いですが・・・という感じでした

他の良い曲は現時点ではシングルの様で模索中

ご紹介の曲が入っていると思われるのをポチりました
ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ
第1番ト長調作品78「雨の歌」
第2番イ長調作品100
第3番ニ短調作品108
ヘンリク・シェリング(ヴァイオリン)
アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)

ありがとうございました。拝

2017/6/10 00:04  [1792-1336]   

モーツアルトのバイオリンソナタはピアノが旋律も引きますね

一休みさん

小田純平ですね
小田孔明なんてテキトーなこと言ってすみません

以前カラオケが趣味の知り合いが
小田なんとかというのに、はまっているんだよ
って言っていたので、小田和正ですか?
と聞いたら、そういう名前じゃないと言っていたので

おそらくこの人だと思います
「答え探しはやめよう」というのは
良いフレーズですね、
結局、真実を追求して
世の中正しくないから、自分が報われないと
思うとすれば、それは人のせいにしているんだから
癒しになっても、解決にはならないから

答え探しをやめようってのは良い言葉ですね

加川良の教訓1にしても
反戦歌なのですが、別の捉え方をすれば
長いものに巻かれようとも取れます
正義感を持って立ち向かって、立派な人と
思われたとしても、結局はとくな生き方ではなく
裏切り者と思われても、上手に泳いだ方が
賢いのかもしれません
もし仮に、世の中がすべて正しいとしたら
人生が本当によくなるかどうかは疑問です

嘘は心のかざぶたなんて歌っていましてけれど
そういうことってあるでしょうね

ブラームスのバイオリンソナタですが
ブラームス自体、室内楽は演歌っぽいです
決して爽やかな音楽ではなく
うなぎの蒲焼のように重たいのですが
情緒的ですね、私は好きな作曲家です

バイオリンは旋律、ピアノは伴奏に徹している
感じで同じメロディを双方で引く感じではありませんね
交響曲もブラームスは4曲ありますが
室内楽が大きくなった感じと揶揄されますね

2017/6/10 11:49  [1792-1338]   

こんにちは

CPXさん
>ブラームスのバイオリンソナタですが

『奏鳴曲』というのに疑問を持っていましたが
『ソナタ』という意味なのですね(恥)
やっとですね アマちゃんで『奏鳴曲』で検索しても出なくて(汗)でした。

ハスキルさんのは何か有った様な
聴いてあるのと同じのが良いですねぇ。 同じ星を観る感じですから。(笑)
そういえば、昨日が満月でしたでしょうかね。

http://jbl.harman-japan.co.jp/special/it
sjbl/entry.php?id=12


『オーディオ機器は実体があるのであり、見ることも触ることもできる
 わけであるから、それはハッキリと五感を満たすモノであって欲しいと
 明言したい。
 どんなにそれがよい音を奏でるとしても、私は私の五感に訴えてこない
 オーディオ製品を身近に置く気にはなれないのである。
 とりわけ視覚と触覚に関しては譲れないものがある。
 だから、冒頭で記したそのモノ本来の目的を超えた魅力は本当に大切な
 ことだと思うし、極論すれば音を出さなくても満足できるオーディオ機器
 というものがあってもいいと思う。
 そうしたことが趣味に深みを与え、いっそうの豊かさをもたらすことに
 なるからだ。
 オーディオの理想は、そこにモノがなければ成り立たない。
 またも話が逸れるが、私がアナログレコードを愛する理由はそれに尽きる
 と言って憚らない。                        』

まさにCPXさんでございますね。 

マッキンのパネルのC22など緑でセレクターが赤点灯とかゴージャスで
それだけでも音が良さそうに感じました。(実際はボケた感じにでしたが)
昔m出入りのオーディオ店で、ちょっとした傷で交換したフロントパネルを
貰いましたよ
パネルだけでも活かそうかとした時も(爆)  ・・・ 何処かに有りますねぇ

マッキンの275も有りますが、直す気がですね・・・
パーツ素材の味を知るとですね で、パネルだけでも(大笑)
マッキンのメーターパネルなど、見ているとそれだけで満たされますからね

トランジスタタイプとか異常発振とかで壊れて、それから高いのはお止めです。

聴くのが夜中とか多く リニアリティーから シングル A級でございます。
先日ポチッタミニアンプ 5極管なのですが ビーム管と違い
素直さに 再認識でした 同じに挿せる3極管より分解能が上でした。
サンスイのトランスも 良かったし 今度のツィーターも良かったし
下は ジェンセンのフェンダー  箱は格子のサンスイ LE8T 
只今真空管で聞いておりますが、やっぱり夜中に青白く、
ほのかにヒーターの明かり   蛍の様に うっとりでございます。

はるか半世紀前に戻っております。
本当の回帰の様でございます。

また、ご紹介の物探して 聴かさせて頂きます。

望遠鏡もニコン10cmに(有りますが 箱の中)

ではでは  今日もお元気で  
                拝

2017/6/10 12:46  [1792-1340]   

ちょっと書き漏れ
http://jbl.harman-japan.co.jp/special/it
sjbl/entry.php?id=09


『 私は決して何でも効率を高めることがよいとは思ってはいない。
 オーディオの世界に限って言っても、アンプの効率は同出力時の
 消費電力で推し量れるけれども、高効率アンプがすなわち音がよい
 とは限らないではないか(その逆もまた然り)。
 ただ、スピーカーだけは違うのだ。同じ音量であっても、高能率な
 スピーカーの躍動的な鳴りっぷりは、そうではないスピーカーと
 確実に一線を画すのである。
 この場合、能率が高いとは敏感であるということと同義であり、
 まさに打てば響くような高能率スピーカーの鳴り方は実に魅力的だ。

 だがしかしと私は思うのだ。スピーカーにおいて能率の高さは、
 いまだ極めて重要な性能ではないのかと。
 その理由はすでに記したとおり、得られるサウンドに根源的な
 (表面的な、ではない)違いを私は感じるからだ。
 また、高能率スピーカーであればアンプの出力をさほど必要としない
 ことも非常に重要である。
 つまり、高能率スピーカーであれば、アンプの選択肢が飛躍的に
 広がるのだ。
 パワーのモンスターアンプには独特の音の凄味があるが、
 では、小パワーアンプが音の「質」、あるいは魅力のうえで、モンスター
 アンプに劣るとはまったく言えない。
 高能率スピーカーであれば、小パワーアンプを(再生音量などの)
 制約なしに使えるというメリットはもっと認識されてもよいのではないか』

私の感じ方と同じです。
ミニアンプも高能率、高感度で 感動をくれます。
感じ方は、人それぞれでございます。

2017/6/10 13:15  [1792-1341]   

下の2枚は写真には驚きますが中はゆったりです。 アルテック 604B この方向にはいかなかったです フルレンジも聴き込んできました まだ他にも(汗) 

おはようございます

CPXさん

今日は、朝からJAZZでございます。
(写真の下2枚と オーディオ逸品館の視聴盤)

お詫び
意味不明で書き込んでおりますね

のりちゃんさんのコメントから
『それでも、高級じゃなくても、好きで揃えた機器ですから
 私はこいつらに助けてもらっていると実感もありますね。

 こいつらは私が音楽を聴いてあげなくちゃ無機質なただの置物。
 でも命を吹き込んでやれば必ず気に入った音という息吹を返してくれます。』

JBL4312お持ちでJBLの事からでした

 4310シリーズという、超ロングセラーの人気モデル
http://jbl.harman-japan.co.jp/special/it
sjbl/entry.php?id=05

『初代4310は、1960年代レコーディングスタジオを席巻していた
 アルテックの15インチ同軸ユニット、604デュプレックスを
 標的として開発された。
 これはマーキュリー・レーベルで奇跡的なオーケストラ録音を
 やってのけたレコーディング・エンジニア、ロバート・ファインの
 要請によるものだったいうが……
 604よりもはるかにコンパクトにまとめられた4310や4311は、
 多くのスタジオに受け入れられ、JBLスタジオモニター・シリーズの
 発展の礎となったモデルと言ってよいだろう。』

息吹にですね
息吹がですねぇ、難しいものでございます。
フルレンジも沢山聴いてまいりましたが、
結局のところ、感度に落ち着きそうでございます。 

今の自分は100Hz100dB/W(ステレオで103dB)の音量は
思い返せば、アルテックの604B以来の息吹でございます。
(604Bは105dBでステレオでは108dBになります)

タンノイのVLZでは飛んでくる感じでなく
アルテックに行きましたが、ジャズみたいな
賑やかでクラッシクになると・・・
泥沼に入っていきましたねぇ

で〜も 
マルチ(ユニットが離れて付く)は位相の問題で 
長く聴くと合わないのでした。
スピーカーに合わせて、体が動く一体感は良いですね
まさに楽器で、自分はこれが理想だったかもしれません。

逸品館の視聴盤のモナリザ ユーチューブで聴くのと
ニュアンス的に比較できますが
今ので十分です、そして暗騒音恩みたいなのまで
感度あればこそですね。

で、支離滅裂のようですが
KAREL BOEHLEE TORIO BULUE PRELUDE
MYCJ-30358
KAREL BOEHLEE TORIO Last tango in paris
MYCJ-30404
Grace Mahya Last Live at DUG
VRCL 11004
番外 六角精児 石ころ人生        HOME WORK HW029 

機器より遥かに安価 私の好きな盤でございました。

今日は同軸型に挑戦でございます。
お邪魔しました。拝

2017/6/11 10:20  [1792-1342]   

お気に召さないかもですが
一応  どちらも3曲目です。
KAREL BOEHLEE TRIO - Blue Prelude
https://www.youtube.com/watch?v=IlPGgpAj
wBg


Adagio. Karel Boehlee Trio-.wmv
https://www.youtube.com/watch?v=yfPcSRJ0
X8w


GRACE MAHYA MONA LISA
https://www.youtube.com/watch?v=kBaFTTFZ
Qaw

2017/6/11 13:51  [1792-1343]   

今日は実は孫を連れて畜産公園に行ってきました、ちょうど心地よい風でした 金華山をバックにフラダンスにでく合う、出演者が会場の料金を払うという仕組み

一休みさん

JBL4310シリーズのご紹介ありがとうございます
曲紹介もありがとうございました

JBLといえばドライバーホーンの醍醐味と思っていましたが
確かに、事務所のような狭い空間では
このくらいのサイズの方が空気感的に気持ち良いかもしれません

以前、今よりもうちょっと広い事務所でしたが、中古の
S−101とマッキンMA-6800の組み合わせで聴いていましたが
まさにjazz喫茶という感じでしたが、アルニコでなかったので
思いとは微妙に中途半端で、その意味では4312Eの方が軽やかに
開放感があってネットオーディオの時代だから
これはこれで良いと思いました

2017/6/11 19:21  [1792-1344]   

格子で パンチングメタルの効果を狙っております 高感度 そして落ち着きます。 

おはようございます

CPXさん  
『今日は実は孫を連れて畜産公園に行ってきました、
 ちょうど心地よい風でした 』

買われた車が大活躍ですね!
一番楽しい時期と思います。
孫さんはお金で買えませんからねぇ

古い機器も今では巡り合い
価値観が出ればオクでも天井知らずです。
ここ最近の刃そんなのばかりでございました。
ミニアンプもスペアー管も終活でございます。
(山水のシングルトランスのコアのアルミ板は歯切れ良く)
今も、美空ひばりのライブを機器ながら
楽しい音でございます。 

書き漏れアルテックの604B 高能率ではありますが
エッジのビストロイド?この塗りが多くて 冬は固く夏は解け
音圧はあっても低音の質がですね
タンノイのVLZもでしたが2ウエイは10インチ位が妥当かな
と、思っております。

オフ会の連絡も入り
他のアンプでの鳴りっぷりに期待
赤恥で帰るかもです。

お元気で
ありがとうございました。
またお孫さんと良い時間を過ごしてください
                    拝

2017/6/12 10:43  [1792-1345]   

LE85 075 JBL 山水

昔 もらった075 思い出しました

懐かしいですね

片方で ですが  歴史館でもしましょうか(爆)・・・冗談

2017/6/12 13:23  [1792-1346]   

一休みさん

こんにちは

昔のものというのは、手作りで音も良いのでしょうね
今の時代コンピューター化された設計のもので
それでも、メンテナンスの問題や入手しやすさ
デザインの流行りとかで、
私自身こだわっているようで、こだわっていないのだと思います

昔のものをレストアして聴く音楽は
素晴らしんだろうなぁ・・・と想像しています

2017/6/13 15:10  [1792-1347]   

こんにちは

>昔のものをレストアして聴く音楽は

レストアと仰せですが、レストアではないですねぇ(個人的)
外観はですが、部材は新しいもので、今だから出来る組み合わせ
下記の表現にある“時代遅れの新しい音”でしょうか。
(ホーンツィーターは無いので古いのをですが)
http://www.guitarworks.jp/fs/guitar/3114

オイルペーパーコンデンサの音、
それは“時代遅れの新しい音”です。
真空管アンプには、やはりウェットタイプがよく似合います。
いつか聴いたあの懐かしいウェットな音との出逢い、
オイルペーパーコンデンサならではのハーモニクス感は、
真空管アンプ特有の芳醇な音色の引立て役。

まさにでした。

それと、メインのスピーカーユニット
ジェンセン 
http://www.electroharmonix.co.jp/jensen/

1960年代後半に一旦製造を中止するも1990年代にイタリアの
スピーカーメーカー「SICA Altoparlanti」で生産開始。
中でも、P10R-Fは(翻訳)
Fender '57Bandmaster®と20th Anniversary VibroKing®の
再発行のためにFender®と協力してJensen工場によって設計されました。
その目的は、より壊れた、磨耗した音をボックスの外にまっすぐにして
P10Rスピーカーを設計することでした。
P10R-Fは、滑らかで丸みのあるトップエンドとフルボディのローエンド
レスポンスを備えています。
伝説のP10Rのヴィンテージ・クラシック・トーンを維持しています。

“時代遅れの新しい音”とヴィンテージ・クラシック・トーン 
(コンデンサーなどだけではありませんが)
まさに納得でありまして、良いフレーズでございます。

スピーカーは楽器 そう思うこの頃です。
それと、やっぱり同軸の点音源ですねぇ。
何時も安心して聴ける、いつの間にか寝てる
なので、そろそろ音は終活かな〜と
♪答えは風の中に〜でございます。

ではでは

2017/6/13 17:33  [1792-1348]   

おはよございます。

先日のご紹介のブラームス

同じ写真のは有りませんでしたが

内容が同じのが来まして

バイオリンが生々しく

ウエスタンのツィーター 597で聴く感じ

良い感じでございます。

ありがとうございました。

2017/6/14 07:14  [1792-1349]   

こんな渋い全集も持っています、MONOですけどね 暗いイメージですね、個人差があると思いますが、この世界観にはまります

一休みさん

おはようございます

ジェンセンのスピーカーの詳しい説明ありがとうございます
同軸というのは、収まりのいいというか
安心感のある音ですね。 よく定位感と言いますが
おそらくアルテックの604なんかもそういう感じがするんでしょうね

いっとき、60415インチでjazzを聞くと
良いだろうなぁ・・と思っていたことがあります
縁がありませんでしたが
見た感じも良いですね

ブラームスはタンノイのバークレーの中古を買って
初めて本格的にクラシックを聴き始めた時に
ブラームスばかりを集めていました
ちょうど、マランツのCDー34がリアルタイムで
売られていた時で、598で買って、LUXMANが買えずに
(LX-360貸し出してもらったんですが40万はとてもとても)
アンプはSONYの798で揃えて、それでも
良い音がするもんだなあ・・
と思いました。

落ち込んだ時に聴くと波長が合うんです
ブラームスでMONORALでSPUでとなると
かなりきています(笑

2017/6/14 09:10  [1792-1350]   

CD34 エアコン工事中での

おはようございます

あら! CD34ですか!
また、奇遇なことで私も最初のがそれでございました。
同波長はラックスのケーブル以来ですね(爆)
http://audio-heritage.jp/MARANTZ/player/
cd-34.html

フィリップスの安いのとかも
その後パイオニアDP5000 エソのX1とか
エソの音は良いが、表示管のビーン音で嫌いになり
LEDのセグメント表示のスチューダーにしました。

>フィリップスの安いのとかも
で、このCD機では最後は実験ばかり
http://www.dutchaudioclassics.nl/Overvie
w-Philips-TDA1541-based-cdplayers/

TD1541 
今のスチューダーA730も使っていますD/Aコンバーター
(最下段に使用機種が網羅されています)
このICのドレイン電流(使う電流)
MCカートリッジで使うトランスで音を聴いたら
レコードや一般的な聴くCDの音を遥かに超越
驚きました。


730は近いですが、そんな物ではございませんでした。
いかんせん、補正が掛かったCDに対応せず あきらめ・・・
本当のCDの音に思っており耳から離れず
この生々しさは、レコードに行かない理由でも有ります。

照明は大事ですよねぇ
豪華なシャンデリアですね
羨ましいです。
拙宅はブラケットの中 N社の電球に見える透明ガラスの
LED電球4灯と天井を照らす機能を持ったシーリングです。
音と明るさはですねぇ 大事ですね。特に電球色になります。

2017/6/14 10:13  [1792-1351]   

連投どうも
CD34専門で修理の人 前に見たような
以下の人かは? ですが
http://tannoy.exblog.jp/18007413/
フィリップス2000 思い出しますねぇ
ず太い音、まさにオルトフォンでございました。
大学教授がお持ちでした。
とても買える金額ではございませんでしたねぇ。

2017/6/14 10:45  [1792-1352]   

CD−54

ちょっとお詫び
CD54だったかも ボタンのイメージで(汗)
http://audiof.zouri.jp/hi-cd-11.htm
当時はCD−63が夢でした

2017/6/14 13:16  [1792-1353]   

一休みさん

シャンデリアはイメージ写真で
名古屋の美術館の、アールヌーボー展で
撮った写真です、私の自宅はこんな豪華なのは
ありません

ブラームスの世界観の雰囲気にどうかなぁ・・
と思って載せて見ました

CDー54の方が8万くらいしていて
高かったんじゃないでしょうか
おそらくベルギー製ですね
今となっては考えられないですね
実にアナログっぽい音でしたね

2017/6/15 14:45  [1792-1354]   

こんばんは

ブラームス 良かったので、どんなか
クラッシックに長けてる方に問いかけ

>シェリングとルービンシュタインは、
 そのブラームスと同時に
 ベートーヴェンのヴァイオリンソナタの
 「春」、「クロイツェル」、第8番の3曲を録音していて、
 ブラームスと同じ音質・音調ですよ。
 私も持ってます♪

なので、ベートーヴェンも 頑張ります(笑)

今日は帰って スピーカーを 
オフ会に間に合うように仕上げでございます。

2017/6/15 17:50  [1792-1355]   

以前の写真ですが、スピーカーはどっしり構えて野球の四番打者

一休みさん

おはようございます

ベートーベンの「クロイチェル」ソナタ
私も好きな楽曲です、ゆったり鳴らすと
TANNOYの重厚な雰囲気が満喫できます

SPUで真空管、普段の生活が
スマホとかデジタルに満ち溢れているなか
せめてオーディオくらいはアナログでいきたいものです


オフ会お楽しみ下さい

2017/6/16 08:58  [1792-1356]   

こんにちは

今日は 先日お勧めの

 モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ
 第34番変ロ長調K378、
 第28番ホ短調K304、
 第32番ヘ長調K376、
 第25番ト長調K301

 クララ・ハスキル(ピアノ)
 アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)

ポチりました。(あべ静江さんもですがね)
また、楽しみます。
ありがとうございました。

2017/6/16 13:18  [1792-1357]   

STAXの最高級アンプ SRM-T8000 STAXの最高級イヤースピーカーSR-009

今日は。

今日出勤前に、久しぶりにハードオフを覗いてみました。特に何も買うつもりはなかったのですが、LP売場を覗いたら昨今のレコードブームの影響か中古レコードがえらく高い値付けになっていました。ジャズ・ロックだと¥2000で、傷あり表示のものが¥1000でした。何時も行く中古屋さんに比べてお高い事。クラシック物は人気がないのか¥500の値付けでしたのでお愛想で2枚買ってきました。

ところでヘッドフォンの話題ですが、STAXからついに最高級のアンプが出たようです。従来の最高機SRM007tA が実売12諭吉だったのですが、一気に5倍の60諭吉とはびっくりコンです。ヘッドフォンユニットの最高峰SR009と合せると90諭吉超。とても買えないですが、昨日ヨドバシ梅田で試聴会がありまして一応行くつもりをしておりました。(笑い)
仕事が遅くなってしまい結局行けませんでしたが、一応どんなものか興味だけはあります。既に初回出荷分は完売で3−4か月待ちだそうです。結構STAXファンて多いのねという感じがします。

これを買うときは、現有のアンプ、SPは売り飛ばして隠遁生活に入る時でしょうかね。

2017/6/18 15:04  [1792-1358]   

一休み さん、迷い道フラフラさん 

おはようございます

書き込みありがとうございます
感謝します
現在仕事が・・・、落ち着いて
いないので、またご返事させていただきます

ありがとうございます

2017/6/20 07:30  [1792-1359]   

おはようございます。

ぼちぼち、ですね。

先日は、当地でのオーディオでのオフ会
まだ、自分は書いていませんが
http://ameblo.jp/evergrjp/entry-12285215
915.html

こんな感じです。
スピーカーの能率が高いとミニワットでも
十分でございました。
大型は、ソニーのSG7 能率が95dB
迫力のある音で
しかし、声が入るとフルレンジに軍配
今回、AR3の箱に入ったダイアトーンの610
落ち着きますね。
自分のゼェンセンとパナのツイーター
負けずに頑張り、チョット高域が出過ぎと分かり
手直し中
音を忘れないうちに
(アッテネーターが有ればですが、濁り)

また、改めて
今日も お元気で

2017/6/20 08:20  [1792-1360]   

連投すみません

迷い道フラフラさん
ヘッドホンならこちらの方も詳しい感じ
http://ameblo.jp/angsyally1112/
新製品を知ってるかですが
ヘッドホンに興味あれば出てくる話題かもですね。

2017/6/20 09:24  [1792-1361]   

迷い道フラフラさん

> ヘッドフォンユニットの最高峰SR009と合せると90諭吉超。

ヘッドフォンで90諭吉となると
100も90も同じというか、どうせ買えないんだから
マジで計算する気もなくなりますね

ただ、現在あるシステムを全部処分しなけらば
ならなくなったのなら、それを売った金で
交換というのもあるのかもしれません

聴いて見たら、夢心地でしょうか?

一休みさん

> 神様は必ず答えてくださると確
> 信して、願い求めなさい。

願い求めましょう

> AR3の箱に入ったダイアトーンの610
> 落ち着きますね。

フルレンジはネットワークがないのだから
あとは箱だけの問題ですね

2017/6/23 18:44  [1792-1367]   

おはようございます。
ソニーのスピーカーは型番がSG-9ですね。
失礼しました。

実は、オフ会で昼食に行った喫茶店
偶に、JAZZライブなどされる所でしたが
アルテックのA7やボーズ901など
真空管プッシュでBGM
低音と高音で、中音目立たず
聴いていて、疲れず良い感じでありました。

ただいま、38ウーハーとパナのホーンツィーターで
似た感じで、改めてやっております。
ピアノが良い感じで、3Wでも更にガツンと来ます。
ここでも、コンデンサーの質など
能率が高いので、相性などでますね。

CD機はスチュダーで良かったです。
オフ会でも大活躍でございました。

ではでは、 今日も元気で

2017/6/24 08:16  [1792-1368]   

38 ウーハー ツイーター これと同じ様に中央に付けようと妄想中

こんにちは 補足

>実は、オフ会で昼食に行った喫茶店
聴いていて、疲れず良い感じでありました。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/1865/#1
865-173


ウーハーが奥に付いていて、板厚もあるので
前に付けて同軸タイプを妄想中です。

2017/6/24 10:14  [1792-1369]   

今日は。

一休みさん。
>ヘッドホンならこちらの方も詳しい感じ

私は実はヘッドフォンは好きではないのです。ケーブルが付いているので自由に動けないし、頭が締め付けられるのが嫌なんですわ。(笑い)音像も後頭部辺に定位して違和感もあります。
ですので、ヘッドフォンコレクターではありませんし、ダイナミック型のヘッドフォンは全く詳しくありません。

STAXだけは40年前に出会って唯一使っているヘッドフォンでして、理由は音質が群を抜いて良いからです。が、上記の理由で長時間使うことはなくて、SPの音質チェック用に短時間使う程度です。
養老院に入れられたらSPなど使えなくなるので、その際はSTAXと共に入所しようと。
今までの最高機アンプが12諭吉だったのにいきなり60諭吉になったので、これにはついて行けそうにありません。今までの機種でも最高の音だと思ってましたので5倍もの投資は必要ないとは思うんで、現在の心境としては大して変わらないことを確認しておこうというところです。試聴したらコロッと変わったりする懸念はあります。
試聴のチャンスはあまりないので、聞けるとしたら年末のオーディオショー辺りでしょうか?

2017/6/24 15:16  [1792-1370]   

こんにちは
迷い道フラフラさま

STAXはコントロールアンプ目的でアンプを買いました。
ヘッドホンには行かず

http://ameblo.jp/angsyally1112/
今日は 
『beyerdynamic DT1990proです。』
一昨日は
『ゼンハイザーHD650(DMaa改)です。』
 
その前は 『PHONON SMB-02 ds.dac. editionです。』
     『AKG K702です。』

何種持ってあるのか・・・ 凄いですねぇ

演奏などもですが詳しいですねぇ

話し変わり
他のスレでハウスマヌカンの事が書かれて 懐かしいもので
CPXさんのアパレルとか関係あったかもですね。(笑)

♪ 夜霧のハウスマヌカン / やや (カラオケ付)
https://www.youtube.com/watch?v=CVIItS3S
ZkY


ヘッドホンなら
ゼンハイザーHD650が無難なようですね。

自分は今のところ、自分は紐付きは好きでなく
無線のも有るようですが、PCでサンプリング音源チェックの
イヤホン程度で良いようです。(笑)

♪ はやりすたりに 命をかけた
 あさはか男の私でも
 スチューダーは 心意気


ステレオ雑誌 切り抜いて
 心だけでも ウエスタン
 
 夜霧のハウスマヌカン
お金もないのに みえをはる
 夜霧のハウスマヌカン
また昼はシャケべんとう (爆)


ではでは

2017/6/24 16:47  [1792-1371]   

おはようございます。

CPXさん
地震情報

大丈夫でしょうか。
何も無い事を願います。

2017/6/25 07:09  [1792-1372]   

一休みさん

どーも
ご心配いただいてありがとうございます
結構揺れるなぁ・・と思ったら
岐阜は震度4でした
この程度はまだ、怖いと思うところでは
ないですが、古い建物に住んでいると
耐震対策が気になりますね

ハウスマヌカンの記事があったんですね
それはわかりませんでした
デザイナーや売り場の気持ちがわからないと
この仕事はやっていけないですね

手間のかかるもの
付加価値の高いものは、高額商品であっても
悪くはないですが思ったより
利益が出ないものですオーディオでも
そうなのかなぁ・・?

迷い道フラフラさん

養老院はまだ早すぎますが
増えてきたオーディオ機器は、
いらないと思ったものは、ほどほどに
処分してスッキリしたくなりますね

そういう意味では
スピーカーは出来うる限り小さくしたいです
大きいと後が大変ですからね 憧れの
15インチよりも10インチの方が
大きいと言っても、気が楽ですね

まぁ、そういうことを考えるようになると
高級ヘッドフォンもありなんですね

2017/6/25 12:27  [1792-1373]   

こんにちは

地震被害無く良かったです。

>15インチよりも10インチの方が
 大きいと言っても、気が楽ですね

自分も、そうは思っていましたが
喫茶店のBGM聴いて 15インチに再燃の様相
量感は、ゆとりにもなるようで
只今、15インチアルテックのウーハーです。

2017/6/25 15:09  [1792-1376]   

今日は。

CPXさん。
>15インチよりも10インチの方が
>大きいと言っても、気が楽ですね

ヘッドフォンの話からダウンサイジングみたいな感じになってますが、SPが少し小型になっても気が楽になりますかね。車だと大型を持ってると自動車税を多く取られますがオーディオでは関係ないし。冗談はさておき15インチのゆったり感をとるか、小型にしてスピード感を取るかというところは悩みどころですね。そもそも15インチだと部屋が大きくないとというところもありますし。
家はせいぜい10畳程度なので8インチで十分ですわ。

ところで、今月のアナログ誌をご覧になりましたか? 寺島靖国の訪問記でお医者さんのお宅訪問の記事がありました。この人ダブルウーファーズの会長さんらしいですが、医者で稼いだ金にあかした凄いオーデイオルームを御開帳してますわ。宝くじでも当たればこんな部屋欲しいなと思いました。
この部屋なら15インチが欲しくなるでしょうね。
年金でやり繰りしてるようではあきまへんけどね。(笑)趣味の方は身の丈に合わせてのんびり行きます。

2017/6/25 15:59  [1792-1377]   

15インチ+5cmツィーター

おはようございます

15インチと5cmツィーター
中抜けと思いきや、スムーズな繋がりで
どちらもアルニコマグネット
ネオジュームには無いあたたかさを感じます。
タンノイ然り、同軸はやっぱりいいですね。
クラッシクには尚更感じます。

ではでは


2017/6/27 09:21  [1792-1380]   

再度
今日の以下ブログで
http://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/30e50
3b4660e31d1b357512c45cda935

LANケーブル
思えば、ツイスト線など8本入りで、周波数的にも良いかなと
改めて思っております。
ツィーターに使ってみようかなと、妄想中でございます。

2017/6/27 10:25  [1792-1381]   

お変わりないですか

お気に召さないかもですが

涙が止まらない
https://www.youtube.com/watch?v=WzQ20r3y
RBM


母のマフラー
https://www.youtube.com/watch?v=dGFOPu-y
OH0


やっとオールラウンドのスピーカーに着きそうです。
ピアノの響き、古い盤も生き生きと

3wでも腹に来る 高感度スピーカーが肝でした。

2017/6/29 12:34  [1792-1382]   

こんにちは

CPXさん

>ヴィヴァルディ-協奏曲集「四季」-アーヨ-フェリックス/
四季は持っているのですが、整理が悪くて(汗)
ジャケットの表紙は似ていたのですが、演奏者が?で
改めてポチリました。
一時期の転勤で、ビートルズの全集BOXなども有るのですが
宝探しの如く探さないといけません。
時間の使い方が悪くて、草切など待ったなしで、ゆっくり
時間が出来るまで、今暫くです。
スピーカーやアンプには時間を使って(爆)
そういえば、スピーカーはトロンボーンの音が良く聴ければ
良いのではと、最近思っております。
タンノイでのトロンボーンは聴いた事がないので ですが
どんなものでしょうね。

トロンボーンinc
https://www.youtube.com/watch?v=XSpnzVtg
Rvk


トロンボーン 福村博さん
https://www.youtube.com/watch?v=5-_o6jIf
ZKw


2017/7/25 12:36  [1792-1415]   

こんばんは

前にタンゴのCDの話しでしたが
以下のラテンの事を見ての事でした。
http://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/58c47
444275331b42032a21591db1f9b

音楽のある風景

偶々CDを見て歩き
タンゴのが目について買いました。
ラテンも良いかなと
また、衝動買いの予感(汗)

2017/7/25 18:40  [1792-1416]   

一休みさん

TANNOY とか JBL とか
定番の組み合わせが良いと書きましたが
工夫された他のものを否定しているわけではなく

組み合わせが無限にあって
キリがないので、私の場合は

= 迷いたくないから
選択肢を作らないようにしているだけなんです =

色々参考にさせていただきます

選択肢を

2017/7/26 09:33  [1792-1417]   

一休みさん

おはようございます

TANNOY とか JBL とか
定番の組み合わせが良いと書きましたが
工夫された他のものを否定しているわけではなく

組み合わせが無限にあって
キリがないので、私の場合は

= 迷いたくないから
選択肢を作らないようにしているだけなんです =

それと何かを信じたい、
自信がなくて、意外と神経質で
自分の力じゃなくて、頼りたいそういう思いです

色々参考にさせていただきます

2017/7/26 09:37  [1792-1418]   



iPhoneで外で聴くと美しいかも・・ 耳から外した時にこうやって首にかけれるのが渋い、最もモデルがいいですけどね レトロな感じですね、価格はYAHOO ショッピングで4万で出ていますね アナログっぽいとも言えますね、どう?

男性用ファッション誌に出ていたヘッドフォンがわかりました

木製ではなくて牛革製でした
音はわかりません、格好だけですが
誰か買ってインプレをあげてくれると嬉しいなぁ

とりあえず、STAXのヘッドフォンネタも出ているので
新スレをあげてみました

レザー好き さん

> オーディオマニアの間ではスタックスを参考にしてシステムの調整をする人> もいるのですよ〜、 でもスタックスと同じ音をダイナミックSPで
> 表現するのは、、、至難の技(爆死)

確かに、JBLのヘッドフォンでもそう高価なものでは
ないのだけれど、youtube を聴いていただけでも
音の切れ込み、スピード感など、ヘッドフォンは有利ですね
ましてや、ハイエンドのものとなるとさらにすごいんでしょうね

迷い道フラフラさん

> STAXのヘッドフォンSR009とアンプ007tAの組合せ(実売45万位)なら
> 世界最高の音が聴けます

ヘッドフォンなんて小物でオーディオ機器ではないと思っていましたが
東京のダイナミックオーディオで何十万するのが一階で
豊富に展示されていましたが、ハイレゾというのも
後押しになっているんでしょうね

2017/2/26 17:37  [1792-1182]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>格好だけですが

格好いいですね。

>ヘッドフォンなんて小物でオーディオ機器ではないと思っていましたが
>何十万するのが一階で豊富に展示されていましたが、

昔はカーオーディオ、今はヘッドフォン、イヤフォンが一般的なオーディオ
ですね。
何でも流行ると高級・高額機器が出てくるのが世の常ってところでしょうか。

2017/2/27 09:07  [1792-1189]   

こういうデザインというのは表情が豊かで、外国製品の良さが出ていますね

デジタル貧者さん

おはようございます

> 格好いいですね。

さすがにそう思うでしょ、デジタルさんみたいに
LINN 好きな方には、イギリスっぽくていいんじゃないっすか
実際にはアメリカ製なのかな? イメージ的に
イギリスって島国でどこにも影響されにくいので
独自の世界観があると思います、まさにレトロフューチャードですね

やっぱり、音質を追求するとなると
迷い道さんが言われるように、STAX が良さそうですね
ヘッドフォン直ではなくて、専用アンプを通すというのが
オーディオの流儀みたいで、VIDAでもヘッドフォンアンプってのが
25万ぐらいで出ているくらいですから
組み合わせるということもできるんですよね

私の場合は、用途が違っていて
現時点では事務所でyoutube を見るのに使うぐらいですので
今持っている,一万くらいのJBLのヘッドフォンで十分なんだけど
どっかに出かけるときに、出張とか
i-phone のミュジックを聞くのに、できるだけ良い音質ということと
持ち歩きで見栄えが良いというのも、ポイントにはなりますね
空いた時間にスマホを見るのもいい、音楽を聴くのもいい
上質なものだと気分も良さそうですね

上の最初の写真の女性、iphoneで聞いていますが
スターバックスのような珈琲ショップで
JazzGroove でも聴いているんでしょうか ?
そういう妄想がなかったら、人生面白くないですね

4万円のヘッドフォンというと、考えたことがなかったんですが
こだわる人にとっては、安いものなんでしょうね

2017/2/27 11:21  [1792-1190]   

今日は。

このヘッドフォン、私的にはモデルの女性が使っている茶色のやつが好みです。
ちなみにこのメーカはHPによるとニューヨークが本拠地らしいです。
アマゾンで39800円ですね。

2017/2/27 14:01  [1792-1191]   

こうやって見せられると、ギョッとしました、なんなんだこれは!みたいに

迷い道フラフラさん

こんばんわ

> このヘッドフォン、私的にはモデルの女性が使っている茶色のやつが好みです。

私も、やっぱりワードローブ的な茶色ですね
Safari に載っていたのもこの色です

> アマゾンで39800円ですね。

このくらいなら、いつか買ってしまいましょうよ(爆

2017/2/27 22:59  [1792-1193]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>4万円のヘッドフォンというと、考えたことがなかったんですが
>こだわる人にとっては、安いものなんでしょうね

ヘッドフォンにはこだわっていませんが(使用頻度が少ないので)、
テク二カのウッドハウジングのヘッドフォンを過去に何台かその
シリーズを買った事があります。
大体がモデル後期のタイミングだったので、実売価格で4万円台
でしたね。
音質でなくてデザインとかで買っていますね。

>アマゾンで39800円ですね。

何かの拍子に買ってしまいそうな金額です。アマゾンですしね。

2017/2/28 08:43  [1792-1196]   

B&W P7

今日は。

ヘッドフォンで思い出しましたが、B&WのP7もなかなか上品でグッドデザインだと思います。
皮と金属部分のデザインが秀逸です。音はB&Wだから悪かろうはずはない。お値段も4万以下。

2017/2/28 11:29  [1792-1197]   

これですか? マランツのヘッドフォンアンプと合いますね

迷い道フラフラさん

上質感漂っていますね
音も良さそうですね
これでブルーツース対応なら、即リーチですが・・

2017/2/28 13:20  [1792-1198]   

今日は。

CPXさん。 ブルートゥース対応あります。価格comの本版にも出てます。 P7 wireless 実売約5万円。

2017/2/28 13:46  [1792-1199]   

迷い道フラフラさん

P7も魅力的ですし、ブルーツースがあるかないかも
利便性的には大きいと思うんですが
やっぱり最初インパクトがあったデザインでMH40ですね
そこのところは方針的にぶれてきちゃうし
有線の方が音が良いとも言えるし

音質を追求するんだったら、STAXでいいんでしょうね
たかがヘッドフォンですが、以外に選択肢は多いですね

2017/2/28 20:45  [1792-1203]   

今晩は。
CPXさん。
ヘッドホンは使う人の用途と使用スタイルで選べばいいと思います。私は今は電車に乗ることがないし、家で使うことはなくて、音質確認用にSTAXを持っているだけですから。
仕事で車に乗る時に電話が掛かって来るのでマイク付きのイヤホンは持ってますが、乗り降りするたびにイヤホンを着けたり外したりが面倒なので、最近は携帯のスピーカーフォンを使って、イヤホンはトント使わなくなりました。
ヘッドホンの板を見てると1人で10個くらい持ってる人が居たりしてビックリします。デザインで選ぶも良し、音質優先で選ぶも良しですが、ヘッドホンコレクターでなければ、お気に入りの1本があれば良しということで。それでも今までに4-5本はヘッドホン買いましたね。その時の用途と気まぐれで衝動買いばかりでしたから偉そうなことは言えません。ワイヤレスだったりサラウンドだったりSTAXだったり一貫性は全くなくて、まさに迷い道フラフラですわ。(^。^)
CPXさんもその時気に入った物を入手されたらよろしいんでは。

私の場合は前に申しあげたように養老院に入る時にSTAXのSR009を持っていたいというのが今の願望ですわ。

2017/2/28 21:46  [1792-1204]   

みなさま、こんばんわ。


CPXさん

まあオーディオ機器もいろいろであるように、ヘッドフォン・イヤホーンもいろいろですね。

スタックスはそれまでの、一般的なヘッドフォンとは異なる聞こえ方ですね、
歪の無い(良くも悪くもだけど)、透明感に富んだ音かと思います。

オーディオショップによっては、CDPの試聴機用にスタックスというのもありますよ、
CDPの本当の実力をチェックするには最適、ということなのでしょうね〜。

機会があれば、体験してみるというのも貴重な経験かと思います、大げさな表現ですかね。

ちなみにスタックスを持っているユーザーさんはけっこうなマニアと聞きます。

ヘッドフォンで聞こえるすべての音をSPで表現しようとすると、、、マニアは苦悩、苦労するのですがね、、
私もその一人、、爆死

2017/2/28 21:49  [1792-1205]   

迷い道フラフラさん

> ヘッドホンの板を見てると1人で10個くらい持ってる人が居たりして
> ビックリします。デザインで選ぶも良し、音質優先で選ぶも良しですが、
> ヘッドホンコレクターでなければ、お気に入りの1本があれば良し
> というこで。それでも今までに4-5本はヘッドホン買いましたね。

私の場合はiphone使いですから、ほとんどイヤホンで
それこそ何回も買いましたが、だいたい旅行先で中国の人に
あげたり、失ったりして雑に使っていました
ブリーフケースに入れて持ち歩きやすいので、携帯性を
重視していました。 イヤホンで高級なものもありますが
そこまでしてまでも・・という、こだわりがありません
HM40はもしかして首にかけて
邪魔にならないのなら、良いのかもしれません

> 養老院に入る時にSTAXのSR009を持っていたいというのが

養老院の心配はまだいいでしょう、その時になったら
オーディオを処分するとともに、最高のものを手に入れたら
いいのでは?・・と思います

レザー好きさん

> 機会があれば、体験してみるというのも貴重な経験かと思います
> ちなみにスタックスを持っているユーザーさんは
> けっこうなマニアと聞きます。

気をつけておきます、 ヘッドフォンなんてオーディオじゃない
みたいに思っていたので、無関心素通りでしたから
その気になれば、視聴する機会はありますから、一度
どんな世界か試してみたいと思います

> ヘッドフォンで聞こえるすべての音をSPで表現しようとすると、、、
> マニアは苦悩、苦労するのですがね、、

ヘッドフォンで聴く音というのは、ストレートですね
以前、テレサテンのアナログレコード買いましたけれど
youtube でヘッドフォンで聞いた音の方が
画面を見ていたこともありましたが
躍動感があってよかったです。 レコードの音は
あれっ、こんなにおとなしいの?? という感じでした

2017/3/2 09:09  [1792-1206]   

色は navy✖シルバーで、中古だから選べませんでしたが 普段着る服が紺かグレー系が多いので合わせやすくて、こちらで正解だと思いました 程度は四つ星良となっていましたので、新品同様ではないですが、その通りでした

MH40購入しました。 

やっぱりヘッドフォンで4万円はちょっと出し過ぎかと思って
中古で22k、アマゾンのソフマップです

問題の音ですが
はめた瞬間、え!っと思いましたが
JBLのヘッドフォンのようにストレートは音をイメージしていたので
ソフトな感じです。 音場的に広がって低音もよく出る感じですが
高域の切れ込みはありません。 数千円のヘッドフォンと比較すれば
楽器の音は高品位で余韻も伸びて
上品な感じですが、バランス的にどうかなぁ・・と思いました

だからこのヘッドフォンは
一度店頭で音を聞いた方がいいですね

デザインについては、文句なしにかっこいいです
屋外に持ち出すならば、こうやって首にかけても様になるので
使い勝手もいいです。 ワイヤレスがありませんが
これについては、充電してないと使えないので
一長一短があるのでこのままでも良いと思います

2017/3/3 15:40  [1792-1210]   

梱包に関しては新品と同じだ、 全面贅沢なレザーシートに覆われ、リングダイキャストがスチームパンク的世界観だ HM40でCoffeeタイム、こんな重厚な時間があるとは知らなかった

追加レスです

今日、夜も聞いていてちょっと慣れました
なんというか、JBLのようにドンシャリな音じゃなく
派手さがないぶん、肩透かしを食らった感じですが
ハイエンド的な空中浮遊感としっとりした質感をもっていますので

JAZZ RADIO を喫茶店で聴いていたら
アップコンバートしているわけでもないのに
解像度が高く、楽器の音がカラフルに感じて
こんな音は、事務所でマッキンと4312では出ないなぁ・・
とヘッドフォンの優位性をを改めて感じました
切れ味の良さはないが、長時間聞いていても
疲れなさそう、こういうのが良い音というのか・・
という印象に変わりました

iPhone というコンピューターと
HM40という高級オーディオ機器を得て
外でぶらぶらが楽しくなりそうです

最近B級オーディオに走っていて、予算も下がっているが
当たりを引いていると、自己満足しています

2017/3/3 23:11  [1792-1211]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

CPXさん

>ソフトな感じです。 音場的に広がって低音もよく出る感じですが
>高域の切れ込みはありません。 数千円のヘッドフォンと比較すれば
>楽器の音は高品位で余韻も伸びて
>上品な感じですが、バランス的にどうかなぁ・・と思いました

>切れ味の良さはないが、長時間聞いていても
>疲れなさそう、こういうのが良い音というのか・・
>という印象に変わりました

CPXさんは製品購入前に感想や評価等ググッたりはしません?
CPXさんの感想・印象はMH40の巷の感想・評価の正しさを証明
しているような感じですね。

2017/3/4 16:26  [1792-1213]   

デジタル貧者 さん

> CPXさんは製品購入前に感想や評価等ググッたりはしません?

これ自体あんまりみんな知らないでしょうね
確か、中高域寄りの音と書いてあってような気がしたんですが
実際には逆だと思いました、改めて読み直すと
わたしの印象に近いですね

特にネットラジオについては
良い音しています。 所詮ラジオというかBGMと
思って聴きますから、ギャップは大きいです

それでも音については、4万円もするわけだから
当然ですが、やっぱりデザインですね

MH40は整理すると
屋外にもちだして使うヘッドフォンだと思います
携帯に便利なのはもちろんイヤホンですが
イヤホンに高音質、高額なものを求める気にはならないというか
アウトドアで使いやすいヘッドフォンということですね
その方が高音質はかたいですよね

耳当て部分は、回転がフリーで簡単にクルクル回るのですが
装着するときっちり固定されます、携帯用のしっかりした
袋もついていて収まりもいいです

近くの公園で孫を遊ばせるときに
遊具に夢中になっているとき、自分は見守るだけですが
スマホもいいけど、こういう
時間つぶしもいいなぁ・・と思いました

どうですか? 茶色のやつ
クリヤーな音ではないから、デジタルさんの
好みではないかもしれませんが・・

誰か付き合って買ってもらって、それぞれの
使うスチエーションを紹介してもらうと
面白いんですが・・・

2017/3/4 17:34  [1792-1214]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

>これ自体あんまりみんな知らないでしょうね

いや意外に注目されている製品のようです。
オシャレ度では一番とか、で。
CPXさんがこのスレで紹介された時にググって
みたらそんな感じ。

>どうですか? 茶色のやつ
>クリヤーな音ではないから、デジタルさんの
>好みではないかもしれませんが・・

買うなら茶色ですね。
別にクリヤーな音が好みというわけでもないです。
マランツPM-15S1の「無色透明」、ソウルノート
云々の話でそう印象を受けたかも、ですが。

MH40の巷の評価を見る限りは結構好みでしょうか。
欲しい優先順位から言うと、クリプトンのSPが年末
年始の価格になるのを待っているところですので、
すぐに動きはないですかね?

2017/3/4 19:06  [1792-1215]   

デジタル貧者さん

おはようございます
今日は朝からいい天気ですが
町内会の役員引き継ぎ行事で予定が潰されました

> 買うなら茶色ですね。
> 別にクリヤーな音が好みというわけでもないです。
> MH40の巷の評価を見る限りは結構好みでしょうか。
> 欲しい優先順位から言うと、クリプトンのSPが

やっぱり、茶色はインパクトありますね
デザインだけじゃなく、クオリティも持っていますね

クリプトンの製品なら、電源ボックスを自宅で使っています
旧モデルですがハンマートーン仕上げで雰囲気のある商品です
調べてみると色々なものを出していますね、

あまり高価なもので
ないと良いなぁ・・と思いました
一点豪華主義だとあと資金が続かないですもんね
SPについては情報がというか、クリプトンの
イメージができていないので、そこは
なんなのか?、教えてください

最近、B級オーディオを連続に購入していますが
ブランドというわけじゃないですが、世界観を気にしていて
何かしらパワースポットになるような
目で見て、触ってみて、音ももちろんですが
5感で楽しめる、遊べるオーディオを選んでいます

音がすごく良くても、最初は感動するんですが
それが当たり前になって、もっといい音が出ないかなぁ・・
というふうになってくると、資金ばかりかかります
ほぼ現行モデルであれば、中古新品をこだわりません
今を生きるオーディオでありたいから、鮮度がありますね

Music & Lifestyle で楽しみましょう
B級オーディオ、まだ続きがあるんですよ(爆

2017/3/5 08:30  [1792-1216]   

 のりちゃ〜んさん  

皆様、こんにちは。

CPXさ〜ん

<B級オーディオ、まだ続きがあるんですよ(爆


どんなお話か、楽しみにしておりますよ〜(笑)

2017/3/5 11:49  [1792-1217]   

ソニー グラスサウンドスピーカ−

今日は。

CPXさん。今度はこんなの如何ですか? グラスサウンドスピーカ−。
BGMにはピッタリかも。

2017/3/5 16:02  [1792-1218]   

ジムラン印のウイスキーボトル 優雅ですねぇ、ニッカでもいいからタイアップして出したら物好きが買うかも・・ マッカランというシングルモルトがありますが、マッキンとか偽ニュースで

のりちゃ〜んさん、迷い道フラフラさん

煽りますねぇ(汗

だんだん音の追求じゃなくなってきたりして

ところで、こんな画像を見つけました

ある意味、迷い道さんの発想に近いかも??

2017/3/5 16:37  [1792-1219]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>SPについては情報がというか、クリプトンの
>イメージができていないので、そこは
>なんなのか?、教えてください

クリプトンのスピーカーは
・密閉型
・アルニコ・マグネット
・クルトミューラー・コーン
に拘っています。
後は「メイド・イン・ジャパン」ですね。

購入候補はエントリーのKX-1ですので、コストダウン
の為にマグネットはフェライトになっています。
ハイレゾ対応を謳っているので、ソナス・スピーカーの
スレで話に出たリングダイム・ツィーターも搭載されて
います。
源流はビクターのSX-3ですね。

年始めにKX-1を試聴し、同時にKX−3UPという上位機種
(こちらはアルニコ、ハイレゾ未対応)も試聴しましたが、
一聴して美音と思ったのがKX−3UP。
KX-1は組み合わせ次第で、という感じでしょうか。
木目仕上げはKX-1とKX-5しかない事と、KX-1は18万、KX-5
は32万と価格差がありますので、購入候補はKX-1となって
います。
ま、KX-5も聴いて印象が強かったらまた話違ってきますが。

2017/3/6 08:51  [1792-1220]   

空中浮遊感ありって感じかな

デジタル貧者 さん

> ハイレゾ対応を謳っているので、ソナス・スピーカーの
> スレで話に出たリングダイム・ツィーターも搭載されて
> います。

おっ、リングダイム・ツィーターですね
ジャストなタイミングでリズムの切れ込みがよく
カラフルというか明るめの音を想像しちゃうね
エンクロージャの作りはSX3に近いわけですね
価格的に18というと狙いやすいですね

2017/3/6 11:09  [1792-1221]   

今晩は。
デジタル貧者さん。
クリプトンですか。今や少数派の密閉型というところにピピッと来ますね。ユーザーの書き込みを見ると軒並み高評価ですね。
早速日本橋に問合せたら、上新1ばん館で3機種(KX-1、3、5)とも試聴可能らしいので聴きに行こうかなと思います。
これは3機種とも全く同じサイズなんですね。値段は倍半分違うのに。

2017/3/6 19:11  [1792-1222]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

>早速日本橋に問合せたら、上新1ばん館で3機種(KX-1、3、5)とも試聴可能らしいので
>聴きに行こうかなと思います。

感想を楽しみにさせてもらいます。
同じところでKX-1、3UPを試聴したんですが、フロアが違うので、
KX-1にラックス・プリメインアンプは組み合わせられなかったですね。
3UPはラックス505uXでなめらかに鳴っていました。

>これは3機種とも全く同じサイズなんですね。値段は倍半分違うのに。

3UPになった時点でKX-5と筐体サイズは同じになりました。
KX-1はシングルワイヤリング化、マグネット変更、筐体簡素化、等々
KX-5をコストダウンしてのエントリーグレードですね。

CPXさん

>Music & Lifestyle で楽しみましょう
>B級オーディオ

年末ギリギリにマランツのHD-CD1導入しましたが、これに合わせての小型
ブックシェルフSP(クリプトン)、小型アンプ(トライオードで真空管回帰?)
とか考えています。
小型ブックシェルフってウィーンアコースティクスのハイドンがあるんですが、
先行して買ったクリプトンのSPスタンドSD-1と見た目合わせるのに同じクリプトン
が急速浮上した経緯ありますね。
後、ハイドンってハーベスと同質過ぎて、ならハーベスのみで十分と思って
しまうので。

ま、こういうのってタイミング合えば揃いますけど、タイミング合わないと
構想のまま消えてもしまいますが・・・。

2017/3/7 09:00  [1792-1223]   

デジタル貧者さん

> 年末ギリギリにマランツのHD-CD1導入しましたが、これに合わせての
> 小型ブックシェルフSP(クリプトン)、小型アンプ(トライオードで
> 真空管回帰?)とか考えています。

マランツのこのシリーズではHD-DAC1 が気になる存在でした
中古も結構でますしね。 丸いウィンドウとサイドウッドが
小さくてもOLDマランツの雰囲気出しています
ただ置き場所がないのと、必要でもないので
イメージだけですが・・

トライオードはユニークな真空管メーカーで
上手にアレンジするとお洒落で面白いかもです
2流メーカーなので買い叩かれて中古も出やすいです
見た目だけじゃなく真空管のしっとりとした音と合わせると
良い結果が出そうですね

> ま、こういうのってタイミング合えば揃いますけど、
> タイミング合わないと構想のまま消えてもしまいますが・・・。

ほんとそういう感じです、鉄は熱いうちに打て
というか、エイって感じで揃えばいいですが
もたつくと熱が冷めてしまいますね

迷い道フラフラさん

> 上新1ばん館で3機種(KX-1、3、5)とも試聴可能らしいので聴きに

バスレフではないので、どんな音なのか想像できませんが
高解像度路線ならばLUXMAN のハイエンドアンプとの組み合わせで
それなりの結果が出そうですね

2017/3/7 11:12  [1792-1224]   

今日は。

CPXさん。
>高解像度路線ならばLUXMAN のハイエンドアンプとの組み合わせで

今のDYNAUDIOが高解像度なので、次買うとしたらちょっと方向性を変えて上質・上品で明るめな音が良いですね(私自身が上品なので?? ウソっ)。
以前、DYNAUDIOのC1を試聴したんですが、音が暗めなので聴いていて鬱病になりそうな気がしてSP25にしたくらいなので明るい音のするSPが好みです。

デジタル貧者さん。
KX-1辺りの価格帯を狙うなら、私的にはバスレフですが、エアータイトのAL-05も候補に入れます。2年ほど前にハイエンドショーで聴きましたが、なかなか良かった印象があります。フルレンジの良さがあると思いました。既に選別済みならスルーしてください。

2017/3/7 12:44  [1792-1225]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>真空管のしっとりとした音と合わせると
>良い結果が出そうですね

トライオードはそういう音を狙うなら方向性が?ですね。
トライオードでもウィーンアコースティクス ハイドン
だと良い結果になりそうですけれど。

B級オーディオって観点で言えば例えばマランツの10万以下
のアンプ(HD-CD1とペアのHD-AMP1は音質的に除外)とかも
ありますね。
いっそエントリーのPM-5005とか。

迷い道フラフラさん

>バスレフですが、エアータイトのAL-05

"盆栽”ですね。
ちょっと前にJoshin webのアウトレットで新品特価品が
しばらく出ていました。
個人的に密閉型かバスレフかの仕様には注目しません。
あまり低音には意識を向けませんし。
"盆栽”は小さいので、スタンドとの見た目的に合いません。
KX-1もどちらかというと音より見た目的です。
音ならKX-3UPが気に入ったんですが、木目じゃないので・・・。
KX-5までいくと予算オーバーでエイヤッとは行かないですが、
迷い道フラフラさんがKX-5の評価次第で背中が押されるかも。

2017/3/8 09:06  [1792-1226]   

今日は。


デジタル貧者さん。
>迷い道フラフラさんがKX-5の評価次第で背中が押されるかも。

私ごときの評価を信じたらえらい目にあいますよ。(笑)先刻ご承知の通り、好みは人夫々ですからご自身で試聴のうえ、決断されることをお薦めしますわ。
但し、一般論ですが同一メーカのラインアップであれば、価格なりに音質は良くなるのが普通なので・・・
私の場合は、懐に余裕がある時は試聴すると高い方を買ってしまうというのもありますので、敢えて聴かないこともあります。B&W800シリーズなんかは今は絶対買えないので試聴すら回避していますわ。(寂し)
あとはデジタル貧者さんのご判断にお任せします。

2017/3/8 13:55  [1792-1227]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

>好みは人夫々ですからご自身で試聴のうえ、決断されることをお薦めしますわ。

はい。試聴には行く予定です。
KX-1もとあるブログ記事で興味が出て試聴に行ったんですが、
一聴して気に入った、すぐにも欲しい、というほどの印象は
受けませんでしたしね。

>B&W800シリーズなんかは今は絶対買えないので試聴すら回避していますわ。(寂し)

B&W800シリーズと言えば末弟である805 D3を先日のクリプトン
試聴の後で聴きました。
試聴というよりエージング兼ねて鳴らし続けてるのを耳にした、
という事ですが。
B&Wも音がこなれてきましたね。

2017/3/9 08:42  [1792-1228]   

迷いみフラフラさん、デジタル貧者さん
中国出張中につき、失礼します

2017/3/10 21:26  [1792-1229]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

CPXさん、迷い道フラフラさん

結局注文したのはクリプトンのKX-5となりました。

>同一メーカのラインアップであれば、価格なりに音質は良くなるのが普通なので・・・

実際に聴いてみるとKX-1とは格が違い過ぎて比較になりませんでした・・・。
とりあえず報告まで。

2017/3/11 19:46  [1792-1230]   

今晩は。

デジタル貧者さん。
あらまあ、素早いアクションですね。KX−5ご購入おめでとうございます。
実は明日 日本橋に試聴に行ってデジタルさんにうんちくをかまそうと楽しみにしていたのですが、あてが外れてしまいました。(^。^)
CPXさんもそうですが、皆さん動きが軽やかで裏山です。
KX−5のご感想は如何でした。今お持ちのハーベスと比較して教えていただけると分かり易いような気がしますのでよろしくお願いします。

2017/3/11 21:06  [1792-1231]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

迷い道フラフラさん

>KX−5のご感想は如何でした。

何も文句の付けるところのない「美音」でしたね。
KX-1がいまいちピンと来ないのは結局「美音」では
ないという事ですね。
スピーカーユニットは全く同一なのにこの差は大きい
です。

>今お持ちのハーベスと比較して

現状のハーベスも何を聴いても文句を付ける部分がない
SPですが、全く遜色なく、優っているかもしれません。
どのジャンルでもそうのなのかは追々検証していきますが、
印象としてはそう感じました。
当初はハーベスとは毛色の違うSPという事でクリプトンを
考えましたが、結局は「求める美音」なSPの選択ですね。

KX-5は正直予算オーバーでしたが、昔のソウルノートの
アンプが置いてあったので、それで鳴らしてもらい、あの
「美音」なので、アンプの購入は延期でハーベスには当分
お休み頂いてメイン環境にてKX-5のエージングに努めようと
思いますが、もしかしてメインSP変更もあるかもしれません。

2017/3/12 14:32  [1792-1232]   

今晩は。
デジタル貧者さん。

KX−3とKX−5を試聴してきました。仰る通り美音系ですね。B&W805、804との比較試聴です。
聞き比べると密閉型とバスレフ型の違いがはっきりと分かります。クリプトンは非常にスッキリした音に聞こえます。B&Wはゴージャスというか、悪く言うと付帯音が多いと言うか、型式の違いが明確に出ますね。好みで選ぶしかないですが、残響の多い部屋だとクリプトンが向いているし、デッドな部屋にはクリプトンは向かないという感じでしょうか。
KX−3は5と比べると高音の音色が違いました。柔らかい音でいつも聴いてる音と違ったので若干違和感がありましたが、5の方は全く違和感なくて良い感じでした。
最近は海外メーカー品ばかり聴いていたのですが、クリプトンなかなかやるなという感じがしました。
尚、お店の話ではKX−5は間も無く終売でピアノブラックモデルだけになるので、買うならお急ぎをとのことでした。

2017/3/12 18:49  [1792-1233]   

今晩は。

 デジタル貧者さん

KX-5ご購入、お目出とう御座います。
サブシステム用としてはかなりのSPですね!

クリプトンはかなり以前から気になっているSPです。
横浜に居た頃「KX-3」の黒を気に入り何度も試聴しに行った記憶が。
当時は「借り家」住まいで「小さくても良い音のSP!」を探していましたが
導入するとアンプも揃えないと・・・・・と言う事に。
AVアンプと似非JBLのままで我慢することになってしまいました。

「暇来亭」に導入!も考えていた次期はあるのですが止せば良いのに
「草刈り」に熱中してしまいましたからねー。

どんな音で鳴っているんでしょうねー?
「心が洗われる様な」音なんでしょうかねー・・・・・。

2017/3/12 19:06  [1792-1234]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

迷い道フラフラさん

>仰る通り美音系ですね。
>5の方は全く違和感なくて良い感じでした。

お墨付きを頂きましたね。

>お店の話ではKX−5は間も無く終売でピアノブラックモデルだけになるので、

初代HL Compact購入の時と奇しくも同じような
流れでしょうか。
初代HL Compactは実に長く使いましたが、KX-5
も長い付き合いになればいいと思います。

浜オヤジさん

>KX-5ご購入、お目出とう御座います。
>サブシステム用としてはかなりのSPですね!

ありがとうございます。
当初KX-5までは考えていなかったんですが。

>「心が洗われる様な」音なんでしょうかねー・・・・・。

「心が洗われる様な」歌や演奏ならそういう感じ
の音を奏でてくれると思いますよ。
奇をてらったところはないので、リラックスして
音楽に浸れるSPだと思います。

2017/3/13 08:38  [1792-1235]   

デジタル貧者さん

こんにちは

> 何も文句の付けるところのない「美音」でしたね。
> スピーカーユニットは全く同一なのにこの差は大きい

> メイン環境にてKX-5のエージングに努めようと
> 思いますが、もしかしてメインSP変更もあるかもしれません。

KXー5ご購入おめでとうございます。 
美音ということですが、音の物差しがわからないので
イメージだけですが、ストイックに情報量を重視したという印象を
持ちました

私自身は、付帯音の多い箱なりの音を好むのですが
雑味で色づけされた、ごまかしというか
脳でイメージを補正して聴いているも言えなくないので
前に進もうと思えば思うほど、ノーカラーレーション
になってくるのは避けられませんね
それが美音ということに通じるのではないのでしょうか?

エンクロージャーが珍しい密閉型ということですが
この方式が、後から箱側でチューニングしやすいバスレフ方式と
違って、ユニット、箱、同時開発しなければならないので
作る側としてはハードルの高い商品なのでしょうね

あらためて言えば良い音を求めるために
「勝負に出た」、それ(ノーカラーレーション)が嫌ではなければ
現代のシステムの構築はやりやすいでしょうね
ここは乗り越えなければならない壁
そういうことなのでしょうか?

2017/3/16 15:12  [1792-1236]   

CPXさま

お帰りなさいませ
本件と関係ないですが

行かれた所では
外国人に資格試験をする様にテレビで
言っておりましたが
影響はないですか。
ちょっと、心配でございました。

ではでは

2017/3/16 16:46  [1792-1237]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

CPXさん

>ストイックに情報量を重視したという印象を持ちました

上記はKX-1が該当しますね。
几帳面ではないモニターライク調と言う印象です。

>付帯音の多い箱なりの音を好むのですが
>前に進もうと思えば思うほど、ノーカラーレーション
>になってくるのは避けられませんね
>それが美音ということに通じるのではないのでしょうか?

ハーベスのアラン・ショー(社長及び設計・開発者)曰く
「ノン・カラーレーションではなくロー・カラーレーション」
だと過去のインタビューでは言っていますね。
ハーベスにも密閉型SPありますが、ハーベスはハーベスです。
今回のクリプトンKX-5も私にとってはぶっちゃけハーベス7ES-3
と大きく違いはない印象の音ですね。
ハーベスって箱なりの音ってよく言われてますので、比較すれば
付帯音は少ないのかもしれません。

ま、納品されて鳴らしていくと差が実感できていくかと思います。

2017/3/16 17:06  [1792-1238]   

今晩は。

CPXさん。お帰りなさい。

密閉型とバスレフの音の違いですが、百聞は一聴にしかずですわ。クリプトンの置いてあるお店で聴き比べてみればすぐに判ると思います。私はB&W804、805とバンバン切り替えながら聞いてみましたが全然違います。
どっちが正しい音なのか、どちらも正しくないのか判りませんが、とにかく全然違うことだけは判ります。(笑)
でもどちらか単品だけ聞くと、判らないかも。

2017/3/16 18:05  [1792-1239]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

CPXさん

音の物差しがわからない、という事ですが、
ハーベスもクリプトンもLP12にしても一度
聴いてみる事をお奨めします。
多分文字の説明だけだと本当の意味での理解
はされないでしょう?

2017/3/17 13:21  [1792-1240]   

セントレアのTiffany,高いものから安いシルバーまであるのは映画を見ればわかる

デジタル貧者さん

> ハーベスのアラン・ショー(社長及び設計・開発者)曰く
> 「ノン・カラーレーションではなくロー・カラーレーション」

なるほど、良い表現ですね、勉強になります
でも、結果的に後付けの論理ですね
というのは、Harbeth のような伝統的な作り方をする
スピーカーにノンカラーレーションはあり得ないわけで
見た目は伝統を守りつつ、音は現代のスピーカーを
目指しているんでしょうね

私はこのアプローチは好きですね
本物とは何か?という考察になると
文科系と、理数系の人とでは変わってくると思います

映画「ティファニーで朝食を」のオープニングシーン
早朝タクシーを降りたオードリ・ヘップバーンが
開店前のティファニー本店のショウウインドウに
シャネルに身をまとい、なが〜い、カット割りで
進んでクロワッサンとコーヒーで朝食をする。 
これをそのまま真似をする観光客が
あとをたたないようです

https://www.youtube.com/watch?v=6hTLrz7u
zVs


余計な話、そういう世界観やイメージすらも音の一部と考える人と
そうでない人とでは違うと思うんです


> 多分文字の説明だけだと本当の意味での理解
> はされないでしょう?

そういうことですが、私の場合鈍臭くて
自分の部屋でないとすぐにはわからないと
いう弱点があります。 現実はそうはいかないので
また機会があれば、リクエストして聴いてみます
これが密閉型の音か・・心して聴けば
違う世界に出会うかもしれませんね


> 音の物差しがわからない、という事ですが、

「音の物差し」とかがあるかどうかというのは
TANNOY とか JBL とか どポピュラーなものは
ある程度ありますね。 ニッチなブランドは
聴いてみないと全くわからないというのが
本音です。 オーディオの世界は深いね

2017/3/17 17:12  [1792-1243]   

迷い道フラフラさん

> どっちが正しい音なのか、どちらも正しくないのか判りませんが、
> とにかく全然違うことだけは判ります。(笑

良い音と体が受け付ける音が違うと厄介ですね
慣れというのもある程度必要だし
私は世界観を大事にします

そうじゃないと、今いいと思っても
あとでやっぱり違うんじゃないか・・? みたいに
堂々巡りになりかねないからです
それと新しい音というのは魅力がありますね
新鮮だから、その音が自分に寄り添ってくるか
それを足がかりに、さらに前に踏み出すのか

だから、オーディオを触るときは
少しづつじゃないと怖いですね
それとも一気に攻めるか

2017/3/17 20:08  [1792-1245]   

 デジタル貧者さん  

こんにちは。

CPXさん

>自分の部屋でないとすぐにはわからない
>これが密閉型の音か・・心して聴けば
>違う世界に出会うかもしれませんね

本日KX-5、納品されました。
SPスタンドも推奨のSD-5を注文し、両方
午前中に届きました。

SD-5にKX-5をポン置きした状態でさっきまで
色々と聴いていたんですが、自分の部屋でいつも
聴くCDだとバスレフとの差はありますね。
ベニーゴルソンのターニング・ポイントが
ハーベス、ウィーンアコースティクスとは
付帯音の違いが大きく感じるかな?
この盤、ラックス真空管からソウルノートに
換えるきっかけになった盤ですが。
個人的に許容範囲ですが、さっぱりでなく
すっきりと感じる部分がジャズでは人によって
は好みがわかれるかも?
クラシックやポップスでは密閉型だから、
バスレフだから、と方式の差が音に大きく
出てはいない(そうは受け取らない)ですね。

密閉型ってクリプトンが初密閉型というわけ
でもなくて、初めてのSPのダイヤトーンも
仕様を見れば密閉型でしたし、LINNのSPでも
エントリーのブックシェルフやトールボーイ
は密閉型でしたから結構聴いてはいたんですが。

そういう意味で迷い道フラフラさんは耳が良く
分析に優れているのでしょうね。

2017/3/18 15:00  [1792-1246]   

デジタル貧者さん


> 個人的に許容範囲ですが、さっぱりでなく
> すっきりと感じる部分がジャズでは人によって
> は好みがわかれるかも?

KXー5 のインプレありがとうございます
割とストレートな音の印象のようですね
だとすれば、グレード的にクオリティの高さがあるので
美音というか、ハーベスとの使い分けで
気分で変えられたらいかがでしょう
場所があれば、SP切り替え器も効果的です

ジャズは綺麗すぎると、面白くない部分もありますが
アナログではそうでもないでしょ?
私も想像だけで書いているので
すみませんが、琴線に触れたということは
何かがあるんだと思います

2017/3/19 15:37  [1792-1249]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

CPXさん

>割とストレートな音の印象のようですね

ファーストインプレですから、鳴らしていくにつれて
印象は変わっていくのが常です。
ですので密閉型とバスレフの差を感じた部分を書いて
みました。
ハーベス7ES-3同様にKX-5は最初からしっくりと馴染ん
だ音を奏でていますよ。

>ジャズは綺麗すぎると、面白くない部分もありますが
>アナログではそうでもないでしょ?

CDプレーヤー、マランツHD-CD1なんですが、問題なのは
ターニング・ポイントだけで、他のジャズは問題無しです。
解決方法は簡単でラックスマンD-06で再生すれば先の感想
ではなくなりました。

HD-CD1の再生音の底上げも凄いですが、D-06での再生音も
特にSACDでの向上が大きいですね。
逸品館の試聴ソフトでよく出てくるグレース・マーヤの
ライブSACD、今まではあまりSACDの意味がない印象でしたが、
艶やかに弾んだ再生音が出ていますね。

迷い道フラフラさん

KX-5、Joshin webやヨドバシ.comでは販売終了になりましたね。

2017/3/20 19:52  [1792-1253]   

デジタル貧者さん

> HD-CD1の再生音の底上げも凄いですが

スピーカーが変わると今まで聞こえていなかった
音が出てきて、やっぱり出口というのは
大きいということですね
フォノイコやレコード針、真空管だのトランジスタだのと
細部にこだわりますが、SPのクオリティを上げるのは
手っ取り早いということなんでしょうね

しかし、SPというのは一番変えにくい部分です
方針が大変換してしまうようで
まぁ、大きいというのもありますが
比較的小型スピーカーの場合はアンプを変えるように
変化していくというのは有利ですね

2017/3/20 21:14  [1792-1254]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

さてクリプトンKX-5も導入して2週間が過ぎました。
2日ほどノリの悪い事があった以外は問題なく鳴っています。

>どっちが正しい音なのか、どちらも正しくないのか

SP以外は同じ機器構成なのに出てくる音は盤によってはかなり
違う音が出てきますので、密閉型とバスレフ、果たしてどちらが
正しいやら、どちらも正しくないのか、と迷い道フラフラさん
のコメントの意味を実感します。
別段ハーベスやウィーンアコースティクスと切り替えて比較はして
いないのですが。

ただ手持ちのSPの中では最高音質は間違いはないので、メインの
座はハーベスからクリプトンに移るでしょう。
まさかの「日本製」SPをメインに使う事になる日が来るとは思って
いませんでしたね。

2017/4/3 09:08  [1792-1268]   

デジタル貧者さん

> メインの座はハーベスからクリプトンに移るでしょう。
> まさかの「日本製」SPをメインに使う事になる日が来るとは思って
> いませんでしたね。

スピーカーだけは海外製というのが
なぜか長い間通り相場でしたが
昨今のハイレゾの時代になると、ノンカラーの
機器計測型で優秀な日本製の方が結果的に
良い音というか、味わいがどうのとう価値観とは違う
そういう風に、システムが変わってきたのかなぁ
古き良き時代のものを継承するのもよし
新しい時代の鮮度の高い音に移行するのもよしということでしょうか?

この辺のところは、考え方でなんとも言えませんね
実用を取るのか、センスの良さを取るのか?
そういう風に考えてしまうと、ますますわからなくなりますね

2017/4/4 14:23  [1792-1270]   

 blackbird1212さん  

こんにちは。

>機器計測型で優秀な日本製の方が結果的に
>良い音というか、味わいがどうのとう価値観とは違う

この辺はかなり違和感があるのですが・・・
クリプトンのユニットは、スキャンスピーク(SCAN SPEAK:デンマーク)製です。
ウーハーコーンはクルトミュラーですからドイツでしょうか。
だから、ハーベス→クリプトン=セアズ(SEAS:ノルウェー)→スキャンスピーク
ということで、なんか素直にイギリス製→日本製とは思えないんですよね。
ウィーンアコースティクスは、ツイーターがスキャンスピーク、
ウーハーがイートン(ETON:ドイツ)ですね。
SONYもSS-AR1以降はスキャンスピークのユニット中心ですしね。
あまりどこ製とかこだわる必要はもうないような気もします。

2017/4/4 15:34  [1792-1272]   

 デジタル貧者さん  

こんばんは。

CPXさん

>ノンカラーの機器計測型で優秀な日本製の方が結果的に
>良い音というか、味わいがどうのとう価値観とは違う

>古き良き時代のものを継承するのもよし
>新しい時代の鮮度の高い音に移行するのもよしということでしょうか?

いいえ。
古き良き時代のものを継承しつつ、新しい時代の鮮度の高い音
にも適応度が高いから移行する、というべきでしょうか。

クリプトンの設計者はビクターの時代からクルトミューラー、
アルニコと古き良き天然素材に拘っていますね。
KX-5はハーベス、ウィーンアコースティクスのような味わいを
ベースにリアルな音が加えたスピーカーです。
心に沁みる様な味わいがなくて、ただリアルな音ならば評価して
いませんね。

2017/4/4 17:47  [1792-1273]   

blackbird1212 さん、デジタル貧者さん

こんばんは、コメントありがとうございます

日本製のスピーカーについては
そろそろ計測器測定型の時代になってきても良いのでは・・
と思っているんです。 長い間日本のスピーカーは
趣がないとか、音楽性がないとかという理由で
過小評価されてきたと思うんです

だから、いっそのこと「物理特性重視でいいじゃん!」
ホームシアターやカーオーディオなどでは
ジャストインタイムの音で、感動すら覚えると思うんです
そんなの、耳が悪いだけというご意見もあるとは思います

変な期待ですが、味わいだとか、色付けだとか
そういうこと言ってれれなくなってきているような気がするんです
景気悪いです、はっきり言って、これは追い風なんです
やっぱり海外製(欧米)は割高です
高額品は売れなくなってくると思いますよ

そろそろ、値打ちな日本メーカーのスピーカーが評価されて
オーディオそのものが、入り口から出口まで
制覇できる時代になるんじゃないかと・・・

そういう私は、JAZZはJBL,
Classic は TANNOY というスタンスですが(笑
それは世界観の違いがお値段の違いです

だから、中途半端にしないで
スペック重視でいったらいいと思うんです
オールジャパンが必ずしも良いわけではないでしょうから
ヨーロッパのデバイスが良いのであれば
それを使っての日本製もありですね

すみません、音を聞いていないんで
こんな文科系のコメントでした

2017/4/5 21:54  [1792-1274]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>日本製のスピーカーについては
>そろそろ計測器測定型の時代になってきても良いのでは・・
>と思っているんです。 長い間日本のスピーカーは
>趣がないとか、音楽性がないとかという理由で
>過小評価されてきたと思うんです

>だから、いっそのこと「物理特性重視でいいじゃん!」

話の展開が?ですが、VIDA導入後テク二カVM復活させての
ここ最近のCPXさんの進んでいる方向性に沿った考え方
でしょうかね?

ダイヤトーンも今年新作と共に一般市場向けに復活する様
ですし、その動向次第、市場の反応次第でしょうか。

2017/4/6 08:41  [1792-1276]   

デジタル貧者さん

おはようございます

> VIDA導入後テク二カVM復活させての
> ここ最近のCPXさんの進んでいる方向性に沿った考え方
> でしょうかね?

ネタがなくなってきました(笑

今更ですが
オーディオで私が心がけていることは

形式にこだわる

王道を行く

その上で、現実的な選択をする(ここが難しい)

形式にこだわることで、美につながるし
膨大な情報の選択肢の中で迷い翻弄されにくいということと
クラシックで言えば、TANNOY Prestageシリーズのように
教会のパイプオルガンの彫刻のように宗教的で
らしさを感じます

王道を行くというのは、音楽を聴くのに
真空管、SPU,ブルーアイズというように
好き嫌いを言い出したら、いろいろある中で
やっぱりこれでしょ!・・というものです

VIDAのフォノイコはまさに
現実的な選択をしたのだと思います

2017/4/9 10:39  [1792-1278]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>今更ですが
>オーディオで私が心がけていることは
>形式にこだわる
>王道を行く
>その上で、現実的な選択をする(ここが難しい)

私も形式にこだわる傾向はあるかな?
王道を行くってのはまあ、ないですね。
現実的な選択ってのは結局のところ他人から見たら
非現実的でも、当人からしたら買える製品を買って
いるだけ、という事ですのでね。

心がけていること、という事であれば物事シンプルに、
という事でしょうか。

2017/4/11 08:54  [1792-1285]   

デジタル貧者さん

> 現実的な選択ってのは結局のところ他人から見たら
> 非現実的でも、当人からしたら買える製品を買って
> いるだけ、という事ですのでね。

そこのところ羨ましいですね
私の場合、自分の理想をいかに
落として現実につなげるか・・・ということで

結果的に買える商品が、自分に一番合っていると
思うようにしています、まぁちょっとけち臭いところもありますが

> 心がけていること、という事であれば物事シンプルに、
> という事でしょうか。

一つ売ったら一つ買うみたいにしていますが
金額ベースで最近はB級オーディオ的に落ちているので
数は増えています(笑

2017/4/16 17:58  [1792-1288]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CPXさん

>一つ売ったら一つ買うみたいにしていますが

健全ですね。
私は買った後に売って帳尻合わせしています。

>金額ベースで最近はB級オーディオ的に落ちているので

必要な物は揃っても何か買って試したい気持ちって
ありますから、手を出しやすい価格帯の製品を買う
という行為になりますよね。

2017/4/17 08:36  [1792-1293]   

デジタル貧者さん

> 私は買った後に売って帳尻合わせしています。

どのくらいで売れるかによって
機種選択するんで、妥協となります

2017/4/17 22:14  [1792-1294]   



前から気にはなっていたが、念願のCD-S1000にワクワクする シルバーの外装に側面だけが淡い白木というパッケージングは北欧的だ 15年製というのは中古だからだろう、それにしても重い

DENON DCD-SX-1 をヤフオクで300kで売り飛ばした
代わりに、YAMAHA BD-A1040 を26kで購入
それを古い自宅のテレビに繋いで、youtube をwifi で見る
CD-S1000 展示品を61kで落札した

2017/2/22 21:33  [1792-1164]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

CD-S1000購入おめでとうございます。

CD-S1000って先月メタリストさんの縁側でも話題に出た
製品ですね。

感想を楽しみにしています。

2017/2/23 09:17  [1792-1166]   

 のりちゃ〜んさん  

おはようございます。

おもわず飛びついてしまいました!

CD-S1000のご購入おめでとうございます!

つなぐのはもちろん「マッキン」と「4312E」ですよね?

レポート楽しみにしていますね!

ご存じとは思いますが、
拙宅の「CD-S1000」と「A-S1000」に「4312E」。
プレーヤーもアンプも程よい解像度と締まりが感じられて
個人的には気に入った音を聴かせてくれる組み合わせだと思っていますが。。。

さ〜て、マッキン&JBLのゴールデンコンビには太刀打ちできるのか???(笑)

2017/2/23 10:10  [1792-1167]   

薄いトレーとシャプなウインドウが、現代というか未来を予感させます ヤマハナチュラルサウンドの伝統的なスイッチ、40年も変わらない意匠が逆に新鮮です ヨーロッパのラックと合うインテリジェンスが素晴らしい、存在感は価格以上 デジタルアウトはAudioquestのコアキシャルで、Pioneer N-70Aに入力される

デジタル貧者さん

> CD-S1000って先月メタリストさんの縁側でも話題に出た
> 製品ですね。

あっ、そうなんですか、ちょっとのぞいてみてみようかなぁ

のりちゃ〜ん さん

> 拙宅の「CD-S1000」と「A-S1000」に「4312E」。
> プレーヤーもアンプも程よい解像度と締まりが感じられて

きっと、のりちゃ〜んさんが出て見えると思っていました(笑

プレーヤーもパイオニアで現代のシステムでうまくまとまっていると
思いますよ、同じQuadraspire のメープルとの組み合わせが
より美しさを引き立てていますね

中古で買いましたが、61kといっても、送料消費税がつくと
あと5kぐらい上がってしまいますから、ネットで新品で
8諭吉で買えますので、無理して中古を探さなくても
良いし、この値段で重量14kgありますから
最近の例えば、DENON DCD-1600NE なんか8kgぐらい
しかないので、物量投入で10万以下のCDPとしては
間違いなく、ベストバイの商品です

音的には、後日コメントしますが
今日はギャラリーとして、外観の美しさ
直線的な表情の中に、スイッチ部に見られるように懐古的
、冷ややかさの中に柔らかさがあって、
まるで時間が止まったかのような
北欧に春の足音が聞こえてくるようなたたずまいを
お楽しみください

2017/2/23 11:53  [1792-1168]   

 のりちゃ〜んさん  

こんにちは。

良い餌に釣られてのこのこ出てきてしまいましたよ(笑)

とにかく時間的にもハードな肉体労働が続いていましてへばり気味っす。
休憩時間と夜中に縁側はたまに覗いているんですけど、
昨夜は見ていませんでした。

S1000はボーカルが際立ち、まとまりと芯のあるナチュラルサウンドだと思うんですが、
悪く言えばあっさりしているかもしれません。

そこにこってりのブルーアイズですから(笑)

見た目はもちろん、僕が聴かせてもらえれば、にんまりするんじゃないですかねー(笑)

2017/2/23 12:46  [1792-1169]   

今日は。

CPXさん、CD-S1000ご購入おめでとうございます。

これは価格の割に重量級で確かにお買い得かも。インプレ楽しみにしています。

しかし、精力的な購入が続きますねー。当方は金欠で当分なにも購入予定なしです。

ところで昨日オーディオアクセサリー誌の新刊本を立ち読みしてきました。ほんの5分程度だったのでさわりしか読んでませんが、ELACのレコードプレーヤの紹介記事が載ってました。Woodyな外装でベルトドライブ、ストレートアーム、カートリッジはATのOEM版が付いて36万円だったかな。この縁側に来ている人たちにはちょっと中途半端なモデルかも。

2017/2/23 15:13  [1792-1170]   

左が甘平、デパートでは五百円で売っていたらしい リモコンが効かない手動スイッチ、その度に思い出すOLD YAMAHA

のりちゃ〜ん さん

> とにかく時間的にもハードな肉体労働が続いていましてへばり気味っす。

そうですか、ちょっとブレイクしたいですね
レザーさんところでも話題になっている、甘平みかん
疲れが取れるような気がします、近くにいたらあげたんですが
写真だけですが、濃厚な味をイメージしてください

> S1000はボーカルが際立ち、まとまりと芯のあるナチュラルサウンドだと思
> うんですが、悪く言えばあっさりしているかもしれません。

最初聞いた感じは、昔のCDPみたいだなぁ・・というのが印象
2008年発売だから10年目になりますから
ひと昔といっても当たり前ですが・・
高域が伸びていなくて、低音がよく出ていますがこもった感じ
元気が良くてポップス向きと言われていますが
私はむしろクラシック向きだと思います

このクラスの10万円以下のCDPにありがちなのが
DACがオーバースペックで、アナログ回路がチャチで
安っぽいスカスカの音、あるいは上滑りな綺麗目の音

CD-S1000は楽器をよくグリップしていて
実体感がありますね、弦の折り重なるよう感じとか
基本設計がしっかりしているのでまともなCDPです
やっぱり重量があるってのが音に出ていますよ確かに
もっさりしていますが、聴きやすいというか
聴きごこちの良い音だと思います
録音の悪いソフトでも、アラが少なく聞かせてくれる感じです
音楽が浮かび上がる・・とかはないですが

まぁ、この価格ですから、そう厳しいことを要求しても
仕方がない、私は満足しています。

> そこにこってりのブルーアイズですから(笑)

ニューヨークの夜景ですか
現状に特に不満がなければ、クールビューティということで
YAMAHA でいいんじゃないっすか!
でも気になるんなら、いつか手に入れるんでしょうね^ - ^

> 見た目はもちろん、僕が聴かせてもらえれば、
> にんまりするんじゃないですかねー(笑)

私こそ、一度大阪に行ったなら
ナチュラルサウンドを聴かせてもらいたいものです
迷い道さんのLUXMANも気になりますが
ここの縁側って、関西の人に縁がありますね
「俺は横浜ボーイ」と呼んで欲しいんだけど(爆
神戸もいいけどね

2017/2/23 23:10  [1792-1171]   

 デジタル貧者さん  

おはようございます。

>デジタルアウトはAudioquestのコアキシャルで

そのケーブル、先日購入のマランツHD-CD1のキャンペーンで
もらいましたよ。

2017/2/24 08:43  [1792-1172]   

みなさま、こんばんわ。


CPXさん

あらま〜、またもや新たなるファミリーが増えましたね〜、おめでとうございます!

まさか、ここに来て「CDP」の導入とは、、、意外です、
ソフトバンクのCMではありませんが「予想外」です(爆死)

ヤマハはお膝元のメーカーなのですが、、何故か縁はありませんですね〜。

マッキン、JBLとは方向性が異なるメーカーかとは思いますが、
アメリカサウンドに日本の良さが加わった印象ですかね??

2017/2/24 21:08  [1792-1173]   

単なる妄想です。 音がいいとかということではなく、のめりこめるかどうかです

迷い道フラフラさん

> 精力的な購入が続きますねー。当方は金欠で当分なにも購入予定なしです。

いっときは、すごいペースでしたね
だいたい完成されてきて、追加購入の必要がないと思いますよ
私の方は、最近はオートマチックプレーヤーなり、このヤマハの
CD-S1000 と安いB級オーディオ(感覚の違いがありますが)ばかりです
一点5万円ぐらいというのは、行きやすいですね
しかし趣味とはいえ、なかなか買い物が終わらないのは
病気?かもしれません

今度欲しいのは、5万円くらいの高級ヘッドフォンです f^_^;

> ELACのレコードプレーヤの紹介記事が載ってました。Woodyな外装でベル> トドライブ、ストレートアーム、カートリッジはATのOEM版が付いて36万> 円だったかな。この縁側に来ている人たちにはちょっと中途半端なモデルか> も。

いいかもしれませんが、確かに中途半端ですね
50ぐらい行って、もっと魅力的なものを出した方が
良い感じですが、 売れる価格帯は30ぐらいなんでしょうけれど
作る方は大変そうですね

デジタル貧者さん

> そのケーブル、先日購入のマランツHD-CD1のキャンペーンで
> もらいましたよ。

クエストのシナモンですが、布巻きなのが気に入っています。
私の時は半額セールでした、写真をよく見ると
反対向きに矢印がなっていましたので、お恥ずかしい限りです

2017/2/25 16:17  [1792-1174]   

今日は。

CPXさん。
>今度欲しいのは、5万円くらいの高級ヘッドフォンです f^_^;

まだ行きますか!!! ダイナミック型は百花繚乱の呈ですが、ヘッドフォンアンプとの組み合わせをどうするかが難しそうですね。
私なら最初からSTAXに行きますけどね。既に持ってるんだけどエージングを200Hやった後は 全然使ってない(まさに無駄使い)
将来、養老院に入ったらスピーカー置けないので、ヘッドフォンはその時に使おうと。

2017/2/25 16:50  [1792-1175]   

迷い道フラフラさん

> 将来、養老院に入ったらスピーカー置けないので、ヘッドフォンはその時に使おうと。

それ、現実的でいいかもしれない
60過ぎたらいつ病院行くかもしれないので
お気に入りヘッドフォンの用意も大事ですねぇ^ - ^
ヘッドフォンアンプとセットでいるんでしょうか?
その辺は勉強不足ですが

実は、喫茶店でSAFARI という紳士服の4月号ですが
ファッション雑誌に出ていたんですが、名前が聞いたことないし
長い名前でしたので、覚えられませんでした、かっこいいんですわ
インターネットで調べても出てこない、木製のヘッドフォンで、5万くらいです
今度行ったら、スマホで撮ってみます

それとも誰か調べてくれたら、教えてください

2017/2/25 17:05  [1792-1176]   

再度今日は。

CPXさん。 STAXはダイナミック型ではなく、コンデンサー型です。専用のアンプが必要です。世界に誇れる唯一のコンデンサー型ですね。
アンプとヘッドフォンで6万から50万位します。うちのは4040というモデルでセットで12万位。これは1世代前のモデルで低音の量感は小さいですが中高音は繊細で大変綺麗です。現行モデルは低音の量感も出るようになって、無敵の存在だと思いますが、デザイン的にCPXさんの好みではないかも。
スピーカが使えなくなったら50万の奴が欲しいんですが・・・


2017/2/25 17:35  [1792-1177]   

迷い道フラフラさん

> STAXはダイナミック型ではなく、コンデンサー型です。
> 専用のアンプが必要です。世界に誇れる唯一のコンデンサー型ですね。
> アンプとヘッドフォンで6万から50万位します。
> うちのは4040というモデルでセットで12万位

出しますねぇ、やっぱり迷い道さんは
安物買いの銭失い・・、ではないですね
まぁ最低でも6万ということですね
STAX候補に入れておきます、情報ありがとうございます


> デザイン的にCPXさんの好みではないかも。

そんなことないですよ、四角いデザインが
レトロフューチャードなテイストで、かっこいいと思います
英国製かと思ったら、日本製なんですね

2017/2/25 19:30  [1792-1178]   

横から見ると、ラックの色にあっていてデザイン的な満足があります before after 価格は6分の1になりましたが、見た目はそれほどでもないでしょう

レザー好きさん

こんばんわ

> まさか、ここに来て「CDP」の導入とは、、、意外です、

レザー好きさんと同時期に購入した(k-05X)、DENON DCD-SX1 が
最初、自宅でTANNOY用に購入したのですが、ほとんど
アナログしか聴かないので、もったいないと思って
事務所に持ってきたら、4312E にはオーバースペックで
これまた勿体無いと思い、BD-A1040 に変わったんですが
これは自宅のテレビでyoutube用に持って行かれ
CD-S1000 へと繋がって行きました 落ち着きのない性格ですね
できるだけ、新古品や展示品を買っておいて
ヤフオクで売るということをすると、
次々と渡り歩いてしまいます ← 損失が少ない
下取りに出すとかわいそうなくらい買い叩かれます

> マッキン、JBLとは方向性が異なるメーカーかとは思いますが、
> アメリカサウンドに日本の良さが加わった印象ですかね??

いたって普通の音ですね、ジムランとマッキンで音決めが
できていますので、違和感はないです
ちょっと古めかしい音という印象でしたが
聴いているうちに慣れて、なんとも思わなくなりました
それと元々古い音が好きなんですよね
2008年製ということで、まだリモコンで電源がオフ
できない時代の商品で、いちいちスイッチを入れるたびに
昔のヤマハを思い出す感じです

ところで、最近喉の調子が良くなくて
タバコをやめていますが、やめていると
人生の半分ぐらいの楽しみを失った感じです
レザーさんなら、わかりますね

やっぱり健康はありがたいことと思います

2017/2/25 20:00  [1792-1179]   

みなさま、こんばんわ。


CPXさん

おっ! デノンのCDPよりもヤマハCDPの方が画に違和感がありませんね〜。

「レザー好きさんと同時期に購入した(k-05X)、DENON DCD-SX1 が
最初、自宅でTANNOY用に購入したのですが、ほとんど
アナログしか聴かないので、もったいないと思って
事務所に持ってきたら、4312E にはオーバースペックで
これまた勿体無いと思い、BD-A1040 に変わったんですが
これは自宅のテレビでyoutube用に持って行かれ
CD-S1000 へと繋がって行きました 落ち着きのない性格ですね
できるだけ、新古品や展示品を買っておいて
ヤフオクで売るということをすると、
次々と渡り歩いてしまいます ← 損失が少ない
下取りに出すとかわいそうなくらい買い叩かれます」

編纂の歴史紹介、ありがとうございます!

オーディオの趣味一つ言っても、皆さんベクトルがいろいろですね〜!
最近思いますが、誰でも編纂の歴史はあるように感じます、いずれは自然と落ち着くように感じます、
そうした時は自分が何を目指しているのか? がハッキリした時なのでしょうね。


おタバコは禁煙ですか〜!
健康が一番! 百害あって一利なしがタバコですからね〜、
税金面では多大なる貢献をしていると思うのですが、、無理がありますか(爆死)

私も辞めたいのですが、、なかなかね〜。


ちなみに「スタックス」は有名ですよ!
迷い道フラフラさんご解説の通り、唯一無二のコンデンサー型ヘッドフォンで、別名イヤースピーカーとも言われております。

一般的なヘッドフォンとは異なる、非常に歪の無い音ですね〜、
30〜50万のスタックスはオーディオ用途よりも精密機器測定用・業務用ですかね、
その分性能はピカ一!

オーディオマニアの間ではスタックスを参考にしてシステムの調整をする人もいるのですよ〜、
でもスタックスと同じ音をダイナミックSPで表現するのは、、、至難の技(爆死)

2017/2/25 22:29  [1792-1180]   

今日は。

レザー好きさん。
>オーディオマニアの間ではスタックスを参考にしてシステムの調整をする人もいるのですよ〜

そうそう。調整は出来ませんけど、新しいSPやアンプが来たら、必ずSTAXで音の確認はしてますね。

CPXさん。 STAXのヘッドフォンSR009とアンプ007tAの組合せ(実売45万位)なら世界最高の音が聴けます。ヘッドフォンなので普通のSPとは音場空間が違うと言えば違うんですが、SPに何百万も投資するよりCPは圧倒的に高いと思います。

2017/2/26 15:36  [1792-1181]   

レザー好き さん

こんばんわ

> 誰でも編纂の歴史はあるように感じます、いずれは自然と落ち着くように感
> じます、そうした時は自分が何を目指しているのか? 
> がハッキリした時なのでしょうね。

そうですね、方針をしっかり決めていても
実際に自分のシステムに組んでみて、良いと思ったものが
それほどでもなかったり、逆に合わないと思ったものに
再発見があったりで、そういう経験を繰り返さないと
自分の求める音にたどり着けないと思います
それはとても残念なことだけど
一発で正解を引き当てるのが難しいんですよ
回り道しているようで、結果重要なことだと思います
オーディオころがしのテクニックも入りますね

値段というか、価格グレードについては
ある程度必要ですが、ほどほどで達成できると思います
私にとって、DENON DCD-SX1 は素晴らしいCDPだとは思いますが
必要なかったと、後から思いました ← 売る時は重くて大変でした(汗
インスタレーション的に高解像度を狙うよりも
聞こえていない音があったとしても、今拾えている音と
いうか楽器をしっかりグリップできているか
トルクが効いているか、その方が重要で
優先順位をやっていたら、D-38u や CD-S1000 で良いと
思うようになりました

アナログについては、残念ながら金がかかってしまいました
高級アナログ世界のステレオタイプ触れ込みで
SPUありきだったからかもしれませんが
これについては、やっぱりと確認することになりました
つまり、音が良いかどうかというよりも
「のめりこめるかどうか?・・」ということで
私の経験の中の、原風景がSPUだったということですね

オーディオファンではなくて音楽ファンとも違う
Music & Life Style なんだと思います

2017/2/26 20:16  [1792-1186]   

blackbird1212 さん  

2017/2/26 21:25  [1792-1188]  削除

 のりちゃ〜んさん  

皆様、こんばんはです。


CPXさん

私は今日、音楽を聴く気力が復活しました(笑)

実は昨日は気分が落ちてどうにもならなかったのですが、
CPXさんのお元気のお助けに少しでもなれればと思い書き込みしたのですが
やはり落ちているときはダメですね。

良い言葉が出なく、かえって失礼で申し訳ありませんでした。

明日はオヤジさまと草刈りですか?
青空のもと、目いっぱい楽しんでいらしてください!!!


さて、久方ぶりにこちらに書き込みしようと思いましたのは、
デジタル貧者さんが、
メタリストさんの縁側でCD-S1000が話題になっていたというお言葉の書き込みが
気になりまして昨日拝見させていただいていました。

「なるほど!」と思える興味深い内容でした。

他の方の評価や、特にネットのレビュー記事に納得する部分がありましたね。
「PURE DIRECT」にたいして良さが感じられなかった理由と、
昔の「ヤマハビューティー」とは傾向が違い「音が柔らかい」と書いてあったこととか。

私は「S1000」には程よい芯があるとは感じていましたが、
「柔らかい」と感じたことはありませんでした。

でもおそらくそれは、私の比較対象が「S2000」だからなのかなと。
「S2000」にはホールトーンのような程よい響きを感じますから、
それを「柔らかい」と自分では思っていました。

だから「S1000」には柔らかさより芯があると表現していたのですね。

今日、それを踏まえてあらためて「Fourplay」を聴いてみますと
確かにタイトな音ではないなーと。

比べるのも失礼かとはおもいますが、
例えば天地さんのシステムのような低音のスピード感に比べると確かに柔らかい(笑)

価格的にもB級ではありますが、
それでも6帖間で「4312E」を鳴らすには
その「柔らかさ」が「聴きやすさ」になっているのかなーと。

あくまで個人的にはこの音が好きですね。
アンプを「S1000」で揃えている相乗効果と、
おもいっきりYAMAHA党の私のふらしーぼっすね(笑)

オヤジさまのところでも前に書きましたが、
特にドラムとベースの低域が好きです。

低域が出しゃばらないナチュラルなクールビューティーに
程よいパンチ力を加えてくれるアメリカンJBLですかね。

というより、かなり繊細で綺麗目の音を出してくれているとも思いますね。4312Eは。

おそらく「S1000」は使い始めは音が軽いと思いますが、
エージングが終われば「柔らかいのに芯の際立ち」を感じる音を出してくれると思います。

私の憧れ「ブルーアイズ」との相性は現在はいかがですか?(笑)



2017/4/19 21:40  [1792-1304]   

のりちゃ〜ん さん

書き込みありがとうございます
ちょっと書き込みのペースが落ちていまして
というか考えがまとまらない感じです

明日はオヤジさんと草むしりに行って来ます
いやぁ〜、最近ろくなことがないですわぁ
のりちゃ〜んさんも、いろいろ大変そうですね
YAMAHA CD-S1000 ですね、コストパフォーマンス抜群です
ちょっと前に話題になった、マレーシア製ですね
ブルーアイズとの相性?、独特な世界観があるという点で
いい感じです。 音は普通ですね
これで十分だと思います

またよろしくです

2017/4/19 23:05  [1792-1305]   



Quadraspireの上で響かせる トーレンスのロゴの入ったカートリッジ かけるときはSTARTボタンを押すだけで、あとは自動でやってくれる、針落ちが正確だ PLX-1000はしばらく休んでもらう、でもこのサブを持っている安心感も捨て難い

B級オーディオの紹介です

THORENS TD-158

・サイズ:W420 x H119 x D360mm
・メカ:フローティング フルオートマッチク
・プラッター:ベルトドライブ DCモーター
・アーム:ダイナミックバランス
・付属カートリッジ:VM 再生周波数20〜18000Hz 出力4mV 自重:5g
・電源:100V(ACアダプター方式) 

 実は、事務所でアナログを聴くのに
フルオートの方がかけるのも、止まった後で慌てて
アームを上げなくても良い便利なターンテーブルを探していました
TD-158 は触って見ると、非常に軽く
電源コードもACアダプターで細く、RCAケーブルも交換不可で
安っぽ〜いという表現があっていると思う

 しかし出てきた音は、最初ちょっと軽〜ぃ音だと感じましたが
しばらく聞いていると、今までにない自然な響きで、
とにかく聴きやすい、あるがままの音、見た目とのギャップが大きいです
カートリッジにしろ、アームにしろしょぼいものなのですが
あえて言えば、フローチングメカと相まって
全体にバランスが良いのです、締め上げたような
冷たい硬い音ではなく、音楽的というか筐体を鳴かせて
情緒に訴えてくる音なんです、不思議なものに出会いました

 おそらく、直出しのRCAケーブルにしろ
一見プアーなものなのですが、これを高品位なケーブルに
変えてしまったら、この音は変わってしまうだろうというものです
だから、ひとつひとつのパーツを高品位なものに変えて
高音質を追求するという手法のものではなく
ハーモナイズド(調和)された隠れた名機だと思います

PLX-1000がマシーンのような、塊感のある
しっかりした作りの業務用器で価格を考えると
スケール感といいうか、鳴りっぷりが素晴らしいと思いましたが
これはこれで、Pioneerとは方向性が違った
Thorensの伝統があるのなら、それを感じさせるプレーヤーだと思いました
この上に、TD-190,TD-240がありますが
基本メカは同じで、アームや筐体の仕上げが違ってくるだけで
TD-158をサブに使うという考えで十分だと思いました
響かせ方がうまいです、考えさせられます

逸品館でB級品を51kで購入しましたが、
通常品でも62kなので、現代のフルオートを使いたいと
思うならば、思わぬ収穫があるかもしれません
嘘か本当か、逸品館ではこのプレーヤーを
「あまり紹介したくない、他のターンテーブルが売れなくなってしまう?」と

2017/2/12 20:53  [1792-1130]   

お早うございます。

 「おやまあ?又!」
 
 と言うよりも何となく「判ってきた?」と言う様子が見え隠れしますね。
 勿論「良い意味」で、ですよ!

2017/2/13 08:12  [1792-1132]   

懐かしいフローティング止め 昔トーレンスで、DECCAのカートリッジつける棒アームのプレーヤーありましたね

浜親オヤジさん

おはようございます

フルオートプレーヤ買っちゃいましたね
アカイと迷っていたのですが、7日に注文して8日には
届きました、感ですね

このくらいの金額なら、遊べる範囲ではないかと思いますが
どうでしょうね
メカのギャラリーアップします

2017/2/13 11:08  [1792-1135]   

今日は。

 「AVトレイニングルーム」と言い「フルオートマチック」と言い頭で考えた
 「AVサラウンド・オーディオ」とは違って「体の欲する?」モノに変化。
 この様な動きを「退化」と見るか、「自然」と見るか・・・・・。

 私流に言わせて貰えば「細かい事に拘らず音楽する」!と思うんですがねー。

2017/2/13 12:38  [1792-1136]   

ドラマの寝袋、おそらく3万ぐらいするであろう逸品 amazon で3千円のなんちゃて、で仮眠用、いいかもしれない

浜オヤジさん

> 「体の欲する?」モノに変化。
> この様な動きを「退化」と見るか、「自然」と見るか・・・・

オーディオを使って遊べる要素が楽しいというか
コントロールして進化を目指すというのでは
ある程度までは必要ですが、それ以上になると
少しの違いに大枚を叩かなければ行けないので

そこに勝負せずに、別の次元の楽しみを見つける
自分流、オーディオ道ですね

ところで、 昨日は

日曜劇場のドラマ「A LIFE〜愛しき人〜 」
に出てくる、オーディオ
浅野忠信さん扮する壇上先生の病院内の個室ですが
机の背面に、
LUXMAN の木箱シリーズ、真空管アンプと
同じく、木箱CDPです それとSPは
MISSION(英国)でしたね ← 嬉しい(^ ^)

事務所のソファーで寝そべって聴くのに

キムタク扮する沖田先生の部屋のソファーに
寝袋が・・・

ドラマも面白いですが
さりげなく置かれた備品もチラチラ気になりますね〜

2017/2/13 18:08  [1792-1140]   

今晩は。

 「テキトージジイ」の言う事ですからまともに受け取っても困るんですけどね。
 「道楽」でも「趣味」でも私の場合は「楽しむ事」が第一です。
 遊ぶ為に金策に困ったり間違った方へ行ってしまう人を何人も見ましたからねー。
 「一途」になるのは構わないのですが、その辺の程度がねー?
 「緩い」と言われようが「風上にも置けない」と言われようが構いはしません。

 好きな音楽を聞きながら横になって・・・・・。
 美味しいお酒を飲むのも良し、コーヒーとお菓子でも良し!

2017/2/13 18:38  [1792-1141]   

今日は。

CPXさん。THORENS TD-158ご購入おめでとうございます。

孤立無援の自営業をやってますと何かでストレスを解消することも必要ですよね。
博打、酒、女に走らず、オーディオで憂さを晴らす、大変健全で結構なことと思います。

ところでこのプレーヤは専用カートリッジなんですか?もしそうならそれが次のストレスになんてことはないでしょうか。
まぁ些細なことですね、フルオートだからと割り切って使うしかないでね。

2017/2/14 15:31  [1792-1144]   

こんばんわ。


CPXさん

まあ〜、ここに来て意外なプレーヤー導入ですね〜! 
そしておめでとうございます。

とは言いましても、自宅で本格プレーヤーがあるわけですし、
忙しい職場ではオートプレーヤーの方がマッチしているのでしょうね〜。

本格・本物の音は自宅でまったり、ゆったり楽しみ、仕事場ではさり気なく楽しむ!
ということですかね〜。

2017/2/14 21:21  [1792-1145]   

浜オヤジさん

> 遊ぶ為に金策に困ったり間違った方へ行ってしまう人を
> 何人も見ましたからねー。

どこまで出すか・・ということは価値観ですが
オートプレーヤーは出さなくても良いという
(メカの耐久性がわからないので深入りしない)
理由付けになって良いのではと思います

迷い道フラフラさん

> このプレーヤは専用カートリッジなんですか?
> もしそうならそれが次のストレスになんてことは
> ないでしょうか。

おっしゃる通り、このプレーヤーはアームのおもりの部分が
固定になっていて、変えようと思えば変えれまいことはないですが
正面テープで、一円玉か鉛をくっつけてやれば可能です
それよりも、バランスが良くて、音が良いかどうかというのは
カーオーディオの音を例えにすると、わかりやすいかもしれません
チープなものがついている割に、バランスが取れていて
SPを交換するとかえって、響きがなくなったり
きつい音になってりしませんか?
確かにスピーカーそのもののクオリティが上がるので
ハイファイ的にはなりますが、そこまで必要ないという
考えですから、そういう方向に持っていかない人なら
買ってもいいですね

この一つ上の、TD-190はウエイトコントロールできるし
アームの高さ調節もできるので、カートリッジ交換に
対応していますが、純正のままで使っている人が多いと聞きました
カートリッジそのものは、交換したほうがいいのでしょうけれど
バランスが良いのもありますが、用途を割り切っているということですね

レザー好きさん

> 忙しい職場ではオートプレーヤーの方がマッチしているのでしょうね〜。

TD-158に変えてから
PLX-1000よりも、レコードに針を落とす機会が
多くなりました。 やっぱり楽ってことですね
人間てちょっとしたことで、行動の習慣が変わるんですね
音も、聞き心地がよく悪くはないですよ

おっしゃるように
使い分けです。 同じようなものをいくつも持っていても
仕方がないので、こういうメリハリも楽しいものです

2017/2/14 21:59  [1792-1146]   

安っぽいんだけど、不思議にそう感じさせない、インテリジェンス感じるなぁ・・

トーレンス TD-158 のついか情報ですが

トーレンスといっても、Made in germany ということは
スイスのオルゴール制作会社ではないですね
おそらく、DUALが 同じもののネーム違いで出していますし
、DUALは昔から、オートチェンジヤーとか作っていたので
ノウハウがあるんじゃないでしょうか

20年ぐらい前に所有者が変わっているようです
だからこの商品にトーレンスの伝統なんてないですね
それとカートリッジ交換については
針圧、重量などフルオートで使うことで
製作しているので、交換は推奨しないそうです
割り切って使うプレーヤーですね

2017/2/17 18:52  [1792-1155]   

今日は小雨

 1970年代のDual製品のイメージのTD-158だが、30年以上前のフルオートレコード再生は便利なことはよく分かった レバーひとつでアームが下降してカートリッジの針先がレコード盤に設置するのは実に快適だ

とはいいつつ、音質的なものなのか、トライオードのフォノイコを試したくなったのかやはり我慢しきれなくなり、PLX-1000を引っ張り出した

この心境の変化は自分でもよくわからない、とりあえずトレーンスは一時お休みしてもらうこととした。

2017/3/26 11:03  [1792-1258]   



画像見ながら聴くシンフォニーというのもいいかな

ルームランナーというスレでは
ちょっとまとめにくいので
新たに立ち上げました

カルロスクライバー、YOUTUBEですが
優雅で色気のある(笑)指揮者です

Tannoy Zone2  2CH再生

2017/1/17 21:10  [1792-1022]   

こんにちは

雑談の種にでも
タブログ引用ですが 
こちら ROMってばかりでございます。

たんぱく質〜
http://blog.goo.ne.jp/jbltakashi/e/ac031
0b5962a61990c0e7a6594a9989b


カノンの曲が沢山有りますわぁ
ウインドチャイムやらピアノやら5枚以上

自分もですが、ブログを書くと
検索される内容が分かり
感心などが目に付きますねぇ。
依存症に拍車も掛けるようでもございます。


ふと思って眠れず
音楽の”楽” 何で下に”木”なんでしょうか?
楽しみは”木の上”って事でしょうかね。

また、誘惑  (爆)
ソナス木工も良いですもんねぇ(笑)
 

2017/1/23 12:12  [1792-1049]   

AVとしては柔らかい音ですが、2CHだと膨らみが欲しいので良しとするか

一休み さん

音楽療法には木の音、特にクラシックは
良さそうですね、車のダッシュボードに
木目というのも癒し効果がありますね

木といっても、最近はMDFが多いようですね
昔はTANNOYのアーデン、バークレーや JBLスタジオ
モニターなど、パーチクルボードでチープな感じでしたけれど
これはこれで柔らかい響きが出て味わいがありますね

合板のパリッとした音は
情報量に濁りがなくてよかったのでしょうけれど
最近はどこまで使っているのかわかりません

TANNOYのプレステージシリーズなど無垢の部分と
合板なのか、MDFなのか突き板仕上げでわかりませんね
Sonusfaber は合板ぽいですよね

ここはAVのスレなのであえて言えば
TANNOY の Sandringam YAMAHA RX-A2050
のZONE2で2CH再生です、youtube wifi の場合
ソースによって、サラウンドだと音が途切れるんです

2017/1/23 18:48  [1792-1050]   

一休み さん  

2017/1/28 07:33  [1792-1065]  削除

一休みさん

Sonusfaber ミニマの貴重な内部写真ありがとうございました
やっぱり最近のSPはほとんどMDFでできてしまうんですね
合板は辛口の音でしょうけれど、情報量が多いですね

小さいスピーカーは、レスポンスが良いので
ちょっと古いSPでも高解像度になるような気がします
逆にちょっと古いというのが刺激がなくて良い感じなのかもしれません


2017/1/29 11:23  [1792-1068]   

Pioneer VSA-AX10 背面 

こんばんは

物置の Pioneer VSA-AX10
http://jp.pioneer-audiovisual.com/compon
ents/avamp/sp/history/vsaax10_zoom.html

■実効出力:150WX7(6Ω)
■音声入力:アンバランス(RCA)6系統(内Phono1)、
デジタル(光)5系統:(同軸)3系統、マルチチャンネル入力1系統(全chA/Dコンバーター搭載)
■SP端子:7系統
■ドルビーデジタル・DTS ES・ドルビープロロジックII・AAC対応
重量 31 kg

一応ありますが(これは頂き物です)
サラウンドにはあまり興味なく 重すぎて大変 
マッキン275同様に、置いているだけでございます。
(時代はHDMIなので時代遅れではありますが)

2017/1/29 19:22  [1792-1072]   

一休みさん

すごいアンプですねぇ
これがピュアーだったらひと財産なんですが
日進月歩のデジタル機器となると寝落ちが大きいですね

確かに今はHDMIの時代ですね

2017/1/29 21:40  [1792-1073]   

今晩は。
GW中で仕事が少し暇だったので早仕舞いしてAVAC梅田に夕方行って来ました。 移転してから初めて行きましたが、お店がえらく小さくなっていて見つけるのに時間がかかりました。
おかげで時間が無くなってほんのさわりしか試聴出来ませんでした。買うとしても半年後なので、それまでお店があるのか心配しながら帰って来ました。
取り敢えず、アンプはヤマハの3060、プレーヤーはOPPO203あたりかなとぼんやりと考えています。

2017/5/4 19:14  [1792-1308]   

迷い道さん、ご無沙汰して居ます。

 私がAV座敷牢用に購入したTOP-SPやA-3050は同じお店からの購入です。
 その後「古いものさん」が同じアンプ・AV用SP一式とメインのSPを購入したのも!
 「ダウンサイジング」と言う訳でも無いのでしょうが広すぎる店舗では採算割れ?
 になる可能性があったのかも知れません。
 「大垣の浜オヤジ」の名前を出しても割引などしてくれませんので?悪しからず。

 半年後にはA-3060は「旧型」になっているかも知れません?
 A-3070の発売がアメリカでは始まりましたからね。
 その時は在庫のA-3060!が狙い目だと思います。

2017/5/5 08:56  [1792-1309]   

今日は。

浜オヤジさん。早速のレス有難うございます。
AV機器はさっぱりわかりません(別の方のAVは詳しいのですが。嘘です!!)ので、今回は取敢えずどんなものか見に行った程度です。
場所もないのでピュアと同居させるつもりですが、鑑賞時間も余り取れなさそうだしどの程度の機器にしておくのが良いのか迷うところです。
もう少し煮詰まったら相談にのってください。その節は宜しくお願いします。

2017/5/5 12:56  [1792-1310]   

上海のカルフールの2階の家電売り場です

迷い道フラフラさん

> アンプはヤマハの3060、プレーヤーはOPPO203あたりかなとぼんやりと考えています。

GWウィークは休みもなく、かといってやる気もなく、過ごしています(笑

最近悟ったんですが、自営業は体が資本といっても
体が動かなければ、臨時休業するわけにもいかず、強い薬を飲んで
副作用があって、体に良くないとしても、
とりあえず早く元気になって、仕事が大事ということですから
そういう意味で体が資本ということで、元気で長生きとは
意味が違うと思いました、迷い道さんはどう思われます?

ところで

AVアンプご検討とのことですが
私は2050購入しましたが
2000番と3000のプラットホームは同じなので
最低でもヤマハなら2000番代ということで
3060は現行モデルの最高峰になりますね
型遅れはコストパフォーマンスは高いと思いますが
まぁ、これは考え方なんですが、型遅れでも最近のモデルなら
映像と音楽ということについてはかなり満足できるレベルと
思っています。音だけとなると違いがはっきりしてきますが
だから、AVアンプで2CHを聞くと、
音は悪いですね、それと流行りものなので
型遅れになると、すぐに値段が下がってきますので
個人的には、ほどほどでやめておくのが
いいのかな・・と、思います
OPPOについては、日本では気がつかなかったんですが
中国行った時に人気があると知りました

浜オヤジさん

書き込みお世話になります

最近は売れない時代だから経費節約で
どの業種も大変だと思います。 

coco壱のカレーお好きなんですね
私もカレーとしては一番美味しいと思っています
いつもポークルー多め1辛、半熟トッピングで
頼んでいます、他の物が入るとカレーの味が
薄くなると思いまして

子供の数が少ないということですが
私の直感ですが、子供の数が少なくなって
人口が現在の半分ぐらいになった方が
日本としては良いのかなl・・と思います
ヨーロッパは一億もいないですよね

外来種の移住については今後ますます
加速すると思います。 だって世界最高の
医療制度ですから、住みやすいんですよね
治安とか、マナーとか安全で水も空気も美味しい
そのことは日本人は当たり前だと思って
何も感じないんでしょうね

2017/5/5 13:24  [1792-1311]   

今日は。

CPXさん。

>そういう意味で体が資本ということで、元気で長生きとは意味が違うと思いました
これは仰る通りですね。 うちなんかCPXさんとこよりずっと小規模ですから私が倒れると即刻仕事が止まります。幸いに病気持ちではないのと、モーレツサラリーマン時代に鍛えられたタフさで持っているようなものですが、とにかく風邪を引かない、発熱もしないように細心の注意はしています。

AVアンプは型落ちになると定価の半額くらいになるそうなので3060が型落ちになったら速攻を掛けようかな。所詮9CHで20数万ですから、音質的にはピュアのアンプと比べるのは酷でしょうけど、半値なら多少でも音の良い3060にとかと思ってしまいます。
あとモニターをどうしたものか、今の所ノーアイデアです。今時だと4Kのものが必須なのかなぁとかよく判らんのですわ。

coco壱のカレーですが、通常メニューはポークベースのルーなんだそうですが、注文すればビーフベースのルーに変えれるそうです。
確か200円アップとか(メニューの片隅に書かれています)で、高いので私は食べたことがありません(笑)が、めちゃくちゃ美味しいとテレビで紹介(眉唾かも)してました。

2017/5/5 14:09  [1792-1312]   

今晩は。

 迷い道さん

テレビを若干は良い音で!と言う事ならば型遅れでも何の問題もありません。
「古いものさん」も展示品でA-3050が13Kくらいでした。
ピュアーと比べてどうこう言う「品物」では無いですがヤマハの2-chピュアーダイレクトは
そこそこいけますよ!


 CPXさん

体調も含めて「無理してまで」書き込む事では無いので気にしないことです。
私は「暇」ですし、書くことが好きだから毎日書くようにしています。
CPXさんと違うのは「嫌いなことは仕事でもやらない!」と言うことかな?
ギター屋の時もタクシーの時も、嫌な客は伴奏も乗せもしませんでした。
印刷屋の時も古い付き合いの「ヤクザ関連」が居たんですが私の時に総て切りました。
商売としては「美味しい仕事」だったんですがねー。
そんな「わがまま」を通せるだけの「気持ち」は持ち続けましたね。
時代も変わり、人も変わればそんなわけにも行きませんけどね。

2017/5/5 17:33  [1792-1313]   

今日は。

浜オヤジさん。

>テレビを若干は良い音で!と言う事ならば型遅れでも何の問題もありません。

アドバイス有難うございます。取敢えず3060が型落ちになるのを待つことにします。
3040なら中古は今でもあるようなのですが、お店の話ではヤマハは3050からぐっと良くなったとのことなので3050以降の機種にしようと思ってます。
それと、モニターの件ですが、OPPOは4Kアップコンヴァージョン機能があるようですが、本当に画質が格段に良くなるようなら4Kテレビにした方が良いのやら。
一度4Kテレビの画質を見てこようかなとは考えてます。

2017/5/7 13:56  [1792-1314]   

迷い道さん、今日は。

 Full-HDテレビと「4K/4K対応テレビ」の見え方は個人差やメーカー差もあり
 「何処のテレビがベスト!」とは言いにくいところです。
 「4KテレビでBDをたまに見る」と言う位ならば「4K対応型」で値段と大きさで
 選ぶのもアリです。

 4K放送が未だに「試験放送」ですし現在の「4Kテレビ(4Kチューナー内蔵)」を買っても
 本放送が始まったら受信できない?と言う事がおきる可能性があるからです。

 我が家の4K対応テレビ・SONYKD-65X8500Aも購入して3年になりますがOPPO-105で
 BDディスクを見ていても何の不満もありません。
 古いDVDをたまに見ることもありますが「画が荒いなー!」と感じる事はあっても
 「見ていられない」ほどではありません。
 これをSONYのBDレコーダーで見ると・・・・はやめておきましょう。

 新型の203はアップコンバージョンの精度も上がっているようですし【UHD】対応
 がより良い方向へ進歩させているのかも?

 各社の4K/4K対応テレビも確実に進歩していますし値段もこなれてきました。
 店頭で視聴する場合は画質モードが一番派手なモードになっているのでその中でも
 地味に見えるモノ・一番派手なモノ?はお好みで分かれるところ。
 現在どの位の大きさか判りませんが40吋〜47吋というのが売れ筋でしょうか。

2017/5/7 16:53  [1792-1315]   


音楽と子育てのアナログ劇場の掲示板に
音楽と子育てのアナログ劇場の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
音楽と子育てのアナログ劇場
音楽と子育てのアナログ劇場をお気に入り登録
運営者:
CPXさん
設立日:
2015年8月13日
  • 注目度:

    42(お気に入り登録数:19件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ