「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

CDの音圧を載っけるだけの記録
…そして…ヘッドホン・イヤホン…ももクロ(爆
ヘッドホン・イヤホン偏り試聴報告もやってますんで、よろしかったら覗いて下さいな。
買う気ゼロだからテキトーだけど。

  • 音圧の掲示板
  • 音圧の伝言板
  • 音圧の投稿画像
音圧の掲示板に
音圧の掲示板に新規書き込み

音圧

タグ:
androp 『androp』

音圧測定と簡易リマスタ12です。
前スレまでの最高音圧記録ディスクは─

【アーティスト】androp
【 アルバム 】androp
【 リリース 】2015/08/05
【ディスク番号】WPCL-12178

トラックMの「You Make Me」にrmsピーク
実効値 -4.2db

─となっております。

【ルール】
CDから最も音圧の高い8秒以上のバースを抽出、測定します。
8秒以上取るのは、SE的なピーク値が参考にならない事、そして事故・ノイズを回避するためです。
人の呼吸が大体8秒ぐらいって感じのユルい基準です。

画像は上部左がCDジャケット、右がレベルメーター。
下段は参照したトラック全体の波形です。
波形のカラーはrms(実効値)に沿ってまして、緑→オレンジに行く毎に危険な音圧です(ぇ
所謂海苔波形でもレベルメーターの黄色・オレンジが少なければ、録音/マスタリングは良い場合があります。

実聴して音圧が不足してる音源は自己リマスタを施します。
リマスターしようがしまいが良い物は良いし、ダメな物はダメですけどね。

【音楽】は、個人的に内容が面白かったか、意味のある作品か、等の評価。
【録音】は、生演奏・打ち込み問わずに、そのCDにどれだけ情報量が入っているか、単純ミスは無いか、の評価。

不満が無いだけなら★3、そこからの増減方式です。

2017/12/30 10:21  [1634-5323]   

Gustavo Dudamel 『New Year's Concert 2017』

【アーティスト】Gustavo Dudamel
【 アルバム 】New Year's Concert 2017
【 リリース 】2017/01/25
【ディスク番号】SICC 2141~2

ディスクAトラックJの「ラデツキー行進曲作品228」にrmsピーク
実効値 -13.1db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

ウィーン楽友協会合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:グスターボ・ドゥダメル
[録音]2017年1月1日、ウィーン、ムジークフェラインザールでのライヴ・レコーディング

グスターボ・ドゥダメル指揮のウィーン・フィル・ニューイヤー・コンサート2017。
ドゥダメルの指揮はテンポに動きがあり、良い意味躍動的。
ラテンのノリと一言で片付けられない現代的なセンスも感じました。

録音はムジークフェラインザールの特性をそのまま出す、つまりCDで、オーディオで、聴き易い様には調整されてない感じ。
このCDを心地好く聴けるなら、それはオーディオとして完成されているんじゃないでしょうか。
…という訳で家の環境では★4です(^^;)

アルバムトレーラー
https://youtu.be/5XxX00Bjjzk


2018は5度目のムーティですか、楽しみですね(^^)

2017/12/31 10:36  [1634-5333]   

Neil Young 『Harvest』 Neil Young 『Harvest』調整後

【アーティスト】Neil Young
【 アルバム 】Harvest
【 リリース 】1997/11/25 (オリジナル 1972/02/01)
【ディスク番号】WPCR-2530

トラックGの「Alabama」にrmsピーク
実効値 -15.8db
調整後 -11.7db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

Neil Young、'72年の4thアルバム。
…すみませんが、私にはNeil Youngの良さがまだまだ分からない様です(オイ
リリース順に聴いていった方が良いのかな?

録音は普通です。。。が、国内盤仕様の悪戯か、入ってる情報量や予想される「鳴っているであろう音」は良いんですよね。
Neil Youngは圧縮音源を嘆いていましたが、均等に圧縮されるなら、レンジを削ってでも主音域の情報量を確保した音が好みなのかな。

'97年盤はリマスターされていない様です。


「Out On The Weekend」
https://youtu.be/wyruylD0BWQ

2018/1/1 11:05  [1634-5338]   

『吉松隆:交響曲第6番≪鳥と天使たち≫ マリンバ協奏曲≪バード・リズミクス≫』

【アーティスト】飯森範親
【 アルバム 】吉松隆:交響曲第6番≪鳥と天使たち≫ マリンバ協奏曲≪バード・リズミクス≫
【 リリース 】2014/04/23
【ディスク番号】COCQ-85061

トラックBの「左方の鳥〈交響曲第6番《鳥と天使たち》作品13〉」にrmsピーク
実効値 -12.0db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★★5

●交響曲 第6番≪鳥と天使たち≫ 作品113
 飯森範親 指揮 いずみシンフォニエッタ大阪
 2013年7月13日、いずみホール ライブ録音

●マリンバ協奏曲≪バード・リズミクス≫ 作品109
 三村奈々恵(マリンバ)
 飯森範親 指揮 山形交響楽団
 2011年1月23日、山形テルサホール ライブ録音

飯森範親指揮による吉松隆作品集。
交響曲第6番は初演、打楽器を積極的に取り入れた映画音楽風の交響曲。
三枝成彰っぽいかも。←Zガンダム

マリンバ協奏曲は民族調にも聴こえますが、この辺りの民族+西洋のさじ加減が日本人っぽい佳作。

録音は装飾的で派手なんですが、聴き心地好く仕上がってます。
打楽器が隙間無く鳴ってる感じは吹奏楽的な録音とも言えるのかな。

「右方の鳥〈交響曲第6番《鳥と天使たち》作品13〉」
https://youtu.be/ImpwYx_28oo

2018/1/2 10:44  [1634-5343]   

Sergio & Odair Assad 『Alma Brasileira』

【アーティスト】Sergio & Odair Assad
【 アルバム 】Alma Brasileira
【 リリース 】2017/03/22 (オリジナル 1988年発表)
【ディスク番号】WPCS-13636

トラックHの「Heitor Villa-Lobos」にrmsピーク
実効値 -15.7db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

Sergio & Odair Assad、'88年のアルバム、ブラジルの作曲家・題材を集めた作品集。
ジャンル的にはクラシックに分類されるみたいですが、ラテン音楽でのモダンで都会的な雰囲気があります。
調べるまで'88年の作品とは思わなかった、超時代的な装い。

録音も良いですが、生々しさよりはキレイな録音を目指した感じです。

「Baiao Malandro」
https://youtu.be/Dpx6CntHBjg

2018/1/3 10:34  [1634-5346]   

Slawek Jaskulke 『Senne』

【アーティスト】Slawek Jaskulke
【 アルバム 】Senne
【 リリース 】2017/01/18
【ディスク番号】RPOZ-10029

トラックCの「S.IV」にrmsピーク
実効値 -11.3db

【音楽】★★★★★5
【録音】★★★☆☆3

ポーランドのピアニスト、Slawek Jaskulkeのピアノソロアルバム。
自身の娘に向けた「眠るときの音楽」が発想だそうです。
432Hzチューニングを採用した楽器による音数少ないミニマルミュージックは確かに夢心地。

録音は意図的にナローレンジにされていて、刺激成分をかなり削っていると思う。
その割には演奏時のピアノ打弦やペダルの動く音も入っちゃってますけど。
432Hzチューニングはピアノでありながら何か別の民族楽器の様な優しく根源的な音に聴こえます。

「S I」
https://youtu.be/A2B8USCstG0

2018/1/4 10:10  [1634-5347]   

コブクロ 『TIMELESS WORLD』

【アーティスト】コブクロ
【 アルバム 】TIMELESS WORLD
【 リリース 】2016/06/15
【ディスク番号】WPCL-12389

トラックMの「NO PAIN, NO GAIN」にrmsピーク
実効値 -8.9db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

コブクロ、'16年の9thアルバム。
安定してるっちゃ、安定してるんですけど、今回のアルバムにはフックになるような楽曲が無いんじゃないかな〜

コブクロは確かどちらかがオーディオ好きだったと思いますけど、よくこの音でOKしたな、と(コラ
音圧高く、音潰れや歪みが結構目立ちました。
まぁ、J-POPじゃ普通なんですが(オイ

「陽だまりの道」
https://youtu.be/QMJUr9ga1fU

2018/1/5 09:58  [1634-5348]   

『決定版 相撲甚句集-名力士編-』

【アーティスト】V.A.
【 アルバム 】決定版 相撲甚句集-名力士編-
【 リリース 】2017/07/19
【ディスク番号】COCJ-40010

トラック@の「72代横綱 稀勢の里寛 / 桂国」にrmsピーク
実効値 -13.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

相撲甚句は力士が土俵上で戯れで都々逸を歌ったのが始まりとか。
七五調でほぼ語句は決まっていて変化が乏しく定型化している。

このCDに収録されているのは、呼び出しの謡う力士紹介。
識字率の低かった頃のプロフィール紹介みたいな物ですね。

録音は普通。
どこで録ったんでしょうかね、カラオケ風エコーが深いです。

製品ページ
http://columbia.jp/prod-info/COCJ-40010/

2018/1/6 10:16  [1634-5349]   

Andris Nelsons 『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番、第8番&第9番、他』

【アーティスト】Andris Nelsons
【 アルバム 】ショスタコーヴィチ:交響曲第5番、第8番&第9番、他
【 リリース 】2016/06/08
【ディスク番号】UCCG-1741/2

ディスク@トラックHの「交響曲 第5番 ニ短調 作品47 第4楽章: Allegro non troppo - Allegro - Piu moss
o」にrmsピーク
実効値 -14.6db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

アンドリス・ネルソンス指揮ボストン交響楽団
録音:ボストン、シンフォニー・ホール ライブレコーディング

「スターリンの影の下のショスタコーヴィチ」シリーズ第二弾。
グラミー賞「ベスト・オーケストラル・パフォーマンス部門」を前作に引き続き受賞。
交響曲第5番、第8番、第9番と劇付随音楽《ハムレット》組曲 作品32a(抜粋)というボリューム溢れる2枚組。
演奏は文句の付けようがありませんが、長大なCDでまとまった時間が無いと聴きにくいw

録音も良いです、安定のDG。
Dレンジの広さ、強奏時の歪みの無さ、音の分離の良さと響きの案配の上手さ、素晴らしい。

アルバムトレーラー
https://youtu.be/Z_0EC6AsRsA

2018/1/7 10:09  [1634-5352]   

福田進一 『マズルカ・アパシオナータ〜ベスト・オブ・バリオス〜』

【アーティスト】福田進一
【 アルバム 】マズルカ・アパシオナータ〜ベスト・オブ・バリオス〜
【 リリース 】2017/04/25
【ディスク番号】MM-4007

トラックEの「ワルツ第3番op.8-3」にrmsピーク
実効値 -16.9db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

福田進一、'17年のバリオスアルバム。
Agustin Barriosはパラグアイのギター奏者・作曲家。
民族風の作風に装飾音が多く、技巧的・詩情的に福田進一はややスムーズさに欠けるかも。

録音は歪んではいないものの音圧が高く、マイク近過ぎ、ゲイン高過ぎに聴こえてしまう。
マイスターミュージックの録音は「音がデカい=音が良い」って所があるのかも。
効率も大事ですが、楽器との距離感の方が大事だと思うんですけどね。。。


製品ページ(マイスターミュージックのページはカテゴリートップまでしかリンク出来ません)
http://www.meister-music.com/guitar.html

2018/1/8 10:37  [1634-5362]   

ジョシュア・ベル 『ブラームス:二重協奏曲&ピアノ三重奏曲第1番』

【アーティスト】ジョシュア・ベル
【 アルバム 】ブラームス:二重協奏曲&ピアノ三重奏曲第1番
【 リリース 】2016/10/19
【ディスク番号】SICC 30283

トラックGの「Brahms: Piano Trio #1 In B, Op. 8 - 4. A
llegro」にrmsピーク
実効値 -10.5db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★☆☆☆☆1

ジョシュア・ベル(Vn)
スティーヴン・イッサーリス(Vc)
管弦楽:アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ
ジェレミー・デンク(P)
録音 2016年

ジョシュア・ベル、'16年のアルバム。
ブラームスとシューマンのカップリングで二重協奏曲以外の2曲はレアだとか。

演奏は良いんですけど、録音がマズくて、レコーディング時のゲインが高過ぎます。
レベルメーター見ると、こういう割れ方するのはアナログ時の問題で、デジタル編集時の物ではないです。
そんな訳でヒストリカルな音に聴こえます、古い録音かと思ってたら2016年録音でビックリした。。。

まぁでもブラームスってSP盤復刻みたいな雰囲気が合うかも知れない←

「Double Concerto in A Minor, Op. 102 for
Violin, Cello and Orchestra/I. Allegro」
https://youtu.be/mukxqfP4eZA

youtubeでもしっかり割れてますね。

2018/1/9 10:12  [1634-5365]   

↑あ、でもコンプのリリースタイムを凄く長く採ってたらこういう割れ方するな。。。

2018/1/9 10:25  [1634-5366]   

Traffic 『Mr. Fantasy』 Traffic 『Mr. Fantasy』調整後

【アーティスト】Traffic
【 アルバム 】Mr. Fantasy
【 リリース 】1991/09/25 (オリジナル 1967/12/08)
【ディスク番号】PSCD-1133

トラックGの「Coloured Rain」にrmsピーク
実効値 -15.9db
調整後 -12.4db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★☆4

Traffic、'67年の1stアルバム。
サイケやプログレ、様々なジャンルの要素を取り込んだロックで、一言で言うとインチキ臭さが最高です(誉め言葉
面白かったです。

録音は「良い音」ではないんですが、方向性がしっかりとしていてデザインの統一感が凄いと思います。
コンソールが良かったんだろうな。。。
オルガン、メロトロン、サックス、シタールなどの自由な絡み方が面白いです。

「Heaven Is in Your Mind」
https://youtu.be/UqqN0_WCS28

2018/1/10 10:24  [1634-5368]   

The Beatles 『Abbey Road』

【アーティスト】The Beatles
【 アルバム 】Abbey Road
【 リリース 】2009/09/09 (オリジナル 1969/09/26)
【ディスク番号】TOCP-71013

トラックEの「I Want You (She's So Heavy)」にrmsピーク
実効値 -11.5db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★★★5

The Beatles、'69年の11thアルバム、その2009年リマスター盤。
私には『Abbey Road』は高尚すぎてよく分からんのです。
シングル曲は後発のベスト盤で聴ける様にバラ売り出来ますし、後半の構成も『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』の方が好きです。

今更『Abbey Road』を扱うのはshureのブログ読んでたら「Sun King」が耳の訓練に良いとか書いてあったので。

http://www.shureblog.jp/shure-notes/クリティカルリスニング-耳の訓練方法/

(直リンク出来ません)

で、実際「Sun King」を聴くと、これはパン振り遊びなので耳の訓練にはならない感じでした。
それよりも、'09年リマスターシリーズは素材のポテンシャルを最大限に活かす事で、測定数値以上の音の強さや良さを感じます。
どうやったら、この素材で、この数値で、こんな良い音出すマスターが作れるか、そちらの方に思いを馳せた方が余程有益です。

「Something」
https://youtu.be/UelDrZ1aFeY

2018/1/11 10:28  [1634-5370]   

MAN WITH A MISSION 『5 Years 5 Wolves 5 Souls』

【アーティスト】MAN WITH A MISSION
【 アルバム 】5 Years 5 Wolves 5 Souls
【 リリース 】2016/01/01
【ディスク番号】CRCP-40389

トラックCの「database」にrmsピーク
実効値 -7.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★☆☆☆2

MAN WITH A MISSION、'15年のベストアルバム。
活動5周年でベスト盤ですけど、彼らのアルバムは大体同じ内容なので、一枚だけ聴くならこれで充分という仕上がり。

録音はベスト盤なのでオリジナルと同じはずなんですが、何でしょうね、オリジナル盤で聴く場合よりも少しマトモに聴こえました。
音圧・波形とも一緒なんですが、再生品質はベスト盤の方が良くなってます(謎

「FROM YOUTH TO DEATH」
https://youtu.be/mjef-vaqRTs

2018/1/12 10:03  [1634-5371]   

佐渡裕 『シベリウス:交響曲第2番/《フィンランディア》』

【アーティスト】佐渡裕 指揮 トーンキュンストラ―管弦楽団
【 アルバム 】シベリウス:交響曲第2番/《フィンランディア》
【 リリース 】2017/04/12
【ディスク番号】AVCL-25929

トラックDの「交響詩《フィンランディア》作品26」にrmsピーク
実効値 -14.9db

【音楽】★★☆☆☆2
【録音】★★★★☆4

佐渡裕 指揮 トーンキュンストラー管弦楽団
録音:@〜C2016年10月15日-17日、ウィーン、ムジークフェラインザール(ライヴ収録)
   D2016年10月4日、オーストリア、ニーダーエスターライヒ州グラフェネック

佐渡裕、'17年のシベリウスアルバム。
どこまでも淡々としていて、譜面を置いているだけの演奏。
クセが無いとも言えるが、鑑賞に堪えられるエンタメ性ゼロ。

録音は良いです。
良いだけにつまらない演奏がよく分かる。。。

動画・試聴なし。製品ページ
http://avex.jp/classics/catalogue/detail
.php?cd=CSADO&id=1014853

2018/1/13 09:51  [1634-5372]   

矢沢永吉 『LIVE HISTORY 2000〜2015』

【アーティスト】矢沢永吉
【 アルバム 】LIVE HISTORY 2000〜2015
【 リリース 】2016/07/27
【ディスク番号】GRRC-49~50

ディスク@トラックKの「JAMMIN' ALL NIGHT [Live]」にrmsピーク
実効値 -9.0db

【音楽】★★★★☆4
【録音】★★★☆☆3

矢沢永吉、'16年の編集ライブアルバム。
タイトル通り2000-2015年のライブ音源からセレクト、今回のアルバム用に再ミックスしたとか。

矢沢永吉の音楽は年相応にAORっぽい感じに聴こえます。
それと矢沢永吉の歌ってのは、他のアーティストがカバーした物を聴くとよく分かるんですが、誰にも真似出来ない境地に到達しちゃってます。

私は有名曲しか知らず、このアルバムに知ってる曲は入ってませんでしたが、楽しめるアルバムでした。

録音は様々な会場からセレクトされていますが再構成のお蔭か、統一感を持った音源でした。

アルバムスポットCM
https://youtu.be/kjqyndkzVGE

2018/1/14 10:26  [1634-5373]   

三浦文彰 『ツィゴイネルワイゼン〜名曲コレクション』

【アーティスト】三浦文彰
【 アルバム 】ツィゴイネルワイゼン〜名曲コレクション
【 リリース 】2016/07/20
【ディスク番号】AVCL-25902

トラックGの「ブロッホ: ニーグン」にrmsピーク
実効値 -16.4db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★★☆4

三浦文彰(ヴァイオリン)
田村 響(ピアノ)
録音:2016年5月30日、31日、紀尾井ホール(東京) ライブ収録

三浦文彰、'16年のアルバム。
'93年東京生まれ、「2009年世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて、 史上最年少の16歳で優勝」だそうです。

このアルバムはとても優勝歴のあるような演奏には思えませんでした。
能面、クセ無し、アカデミック…ちょっとどういうバイオリニストに育つか未知数です。

録音は演出性のあるキレイな音。
バイオリンの線が細く感じます、この辺で三浦文彰の込めた感情が上手く収録されてない感じもします。

「タルティーニ:悪魔のトリル」
https://youtu.be/3A_i2eFOxrM

CD収録と日付は一緒ですが、CD版は編集されてる感じですね。

2018/1/15 10:14  [1634-5376]   

小澤征爾 『ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》 他』

【アーティスト】小澤征爾
【 アルバム 】ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》 他
【 リリース 】2016/08/03
【ディスク番号】UCCD-1433

トラックCの「ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》 第4楽章: Allegro」にrmsピーク
実効値 -20.6db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

指揮:小澤征爾 (@ーC)
管弦楽:水戸室内管弦楽団
クラリネット:リカルド・モラレス(DーF)
録音:2016年3月25、27日水戸芸術館 ライブ収録

小澤征爾&水戸室内管弦楽団によるベートーヴェンシリーズの一枚ですが、カップリングはモーツァルト。
ファミリーコンサート的な内容ですかね、モーツァルトのクラリネット協奏曲は指揮者不在の演奏。←リアルに

この録音は音圧が低くて、それは再生装置側で音量上げりゃ良いんですけど、ピークで4dbも低いとなるとアンプ側のノイズが気になってくるレベル。
運命交響曲なのに平坦に聴こえるのはDレンジの確保が上手く行ってないからかも。

動画なし。製品ページ
http://www.universal-music.co.jp/seiji-o
zawa/products/uccd-1433/

2018/1/16 10:11  [1634-5384]   

さだまさし 『御乱心 〜オールタイム・ワースト〜』

【アーティスト】さだまさし
【 アルバム 】御乱心 〜オールタイム・ワースト〜
【 リリース 】2016/09/14
【ディスク番号】FRCA-1272

トラックDの「シラミ騒動組曲 第三楽章「シラミー・ナイト・フィーバー」」にrmsピーク
実効値 -9.7db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

さだまさし、'16年のコンピ盤。
'13年の『天晴〜オールタイム・ベスト〜』と対になるワースト盤で、ネタ曲を収録。

「シラミ騒動組曲」は半分以上がMCで、よく言われるさだまさしのコンサートの状況を表してます。
その他収録曲は多少の風刺を含むので時代感覚的に対象が限定される感じ。

録音は普通、無駄にミックスは上手い(コラ

「シラミ騒動組曲」
https://youtu.be/12c9fZq3vsI

2018/1/17 10:13  [1634-5386]   

『2355 / 0655 ソングBest!』

【アーティスト】V.A.
【 アルバム 】2355 / 0655 ソングBest!
【 リリース 】2013/08/21
【ディスク番号】COCX-38178

トラックCの「忘れもの撲滅委員会」にrmsピーク
実効値 -12.5db

【音楽】★☆☆☆☆1
【録音】★☆☆☆☆1

NHK Eテレのミニ番組「0655」「2355」のコンピ盤。
それぞれの放送時間、6:55と23:55が番組名。
ピタゴラスイッチのスタッフによる蘊蓄&あるある。

ピタゴラスイッチはキッズ向けで良い番組だったと思いますが、それを大人向けに同じ手法でやってるとバカにされてるとしか思えないんですが?
「視聴者はバカだ」が前提です。
かなり著名な人達が参加してますが断れなかったのかなー

録音も頭悪いですね、一旦マキシマイザー掛けた物を後でレベル調整。
潰れ、歪み、放ったらかし。

「おれねこ」
https://youtu.be/VI6Zc9ux-_k

2018/1/18 10:13  [1634-5388]   

Fifth Harmony 『Reflection』

【アーティスト】Fifth Harmony
【 アルバム 】Reflection
【 リリース 】2016/01/27 (オリジナル 2015/01/30)
【ディスク番号】SICP 4748

トラック22の「Miss Movin' On (Papercha$er Remix)」にrmsピーク
実効値 -7.8db

【音楽】★★☆☆☆2
【録音】★★★☆☆3

Fifth Harmony、'15年の1stアルバム。
USAのオーディション番組出身という事で、まぁ、そんな感じ←
リード曲のダサさにビックリしますが、アルバム全体としては出来る事はやってる感じ(出来る事が少ない

サンプルに採ったトラック22はリミックスなので酷い音質ですが、他は普通かな。
向こうでもアイドル系の録音はどんどん質が悪くなってきてますけどね。
Harmonyと名乗る割りにはわざとらしいミックスはせずにメイン+コーラスって作りです。

「BO$$」
https://youtu.be/Y4JfPlry-iQ

スパイスガールズと比較されるのがよく分かるな。。。

2018/1/19 10:06  [1634-5389]   

『丘灯至夫ベスト〜永遠の青春〜』

【アーティスト】V.A.
【 アルバム 】丘灯至夫ベスト〜永遠の青春〜
【 リリース 】2017/01/25
【ディスク番号】COCP-39847

トラックNの「愛しあうには早すぎて」にrmsピーク
実効値 -11.5db

【音楽】★★★☆☆3
【録音】★★★☆☆3

作詞家(作詩家)・丘灯至夫の生誕100年アルバム。
歌手毎のベスト盤では漏れてしまう楽曲も作家のコンピなら収録されるので、良い企画だと思う。

私の父親世代の楽曲がほとんど。
「高原列車は行く」みたいに明るい未来を信じて疑わず、何でも楽しもうという姿勢は、良い時代だったのを凄く感じる。
それと歌の寿命が長くて、発表年以降もしばらく歌い継がれていたのが伺える。

録音はステレオ・モノラル混在。
それぞれ節度あるリマスターで、軽くノイズを消し、音圧を揃えて、コンピとして統一感のある仕上げ。

「東京のバスガール」
https://youtu.be/fGW0cjzMBGw

2018/1/20 10:28  [1634-5390]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
音圧
音圧をお気に入り登録
運営者:
えうなきものさん
設立日:
2014年10月1日
  • 注目度:

    22(お気に入り登録数:13件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ