縁側 > 家電 > オーディオ日記
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

縁側を再開させたいと思います。他の縁側にも書き込みたいのですが、まずは自分の縁側をきっちりと管理でき、なおかつ手が余るようなら書き込みたいと思います。そういうわけで基本的には自分の縁側に籠もることになると思います。ご了承くださいm(_ _)m

「私の縁側」では悪意を持った暴言・中傷は完全にNGです。限定メンバーなのでこれをされる方はほとんどいないと思いますが、仮に何かの勘違いがあって言ってしまった場合でも、必ず言った方が謝罪してください。誤解があった場合は、誤解が解けるように努力します。おかしな雰囲気になることなく、楽しい縁側が運営できればいいと思っています。

この条件はあくまで私の縁側に参加されるということであればということであり、特に参加の意思がない方の暴言・中傷に対しては書き込みの削除や限定メンバーからの除外を持って解決とします。この場合は謝罪の必要はありません。

  • オーディオ日記の掲示板
  • オーディオ日記の伝言板
  • オーディオ日記の投稿画像
オーディオ日記の掲示板に
オーディオ日記の掲示板に新規書き込み

忙しい日々が長引いており、会話形式の書き込みが困難なので活動をつぶやき的に綴ります。

2017/4/20 22:03  [1422-2845]   

酷い状態である。 余っていた廃材で製作。使わなければゴミになってしまう。 こんな感じで整理していきます。

久しぶりに早く帰宅できたので、かねてから問題となっていたテレビラック裏のケーブル整理に着手した。今までは新しい配線が生じるたびにとにかくつなげればいいという感じでやってきたが、さすがに放置できない状態になってきた。

最初は新しく何か買って対処しようと思ったが、お金がもったいないので家にある物をあり合わせで使った。別の目的で使おうとしたが、問題が生じて使えなくなったり、余っていたものを組み合わせ、できるだけ壁を傷つけない方法でフック付きのバーを設置する。ボンドテープ(剥がすときに壁紙が破れる)やネジで壁を傷つけてもいいなら簡単だが、将来的にラックそのものを撤去する可能性もあり、美観は保持しておきたい。そういうことでいろいろと工夫を凝らした。

ここまでやるならケーブルの自作とかできそうだが、まあそれはまた別。やむにやまれず仕方なくなっている要素が強い。

2017/4/20 22:19  [1422-2846]   

エアコンの入れ替えに伴い、室外機のカバーを購入して設置した。これは室外機に太陽光が直射して発熱すると、冷房効率が落ちるからであったのだが、実際に直射している時間はそれほど長くないようだった。真昼などで太陽の位置が高くなると、陰が垂直に近づくのでベランダの奥は上層階の陰になって日射しは入らない。

夜勤では真昼にエアコンを使う必要があるので、こういった製品を購入したわけであるが、必要性としては微妙なものだった。ただ、見た目が良くなるのと上に物を気軽に置けるのはいいかもしれない。

2017/5/3 23:23  [1422-2897]   

見た目も悪いし状態も良くない。修繕が急務だった。 修繕後。センチ単位だがきっちりと揃えてある。 最終的にはロックウールをはめてこのように収まる。

懸案になっていた鉛シートを貼り直した。これはそもそも蝉やカラスなどの騒音に対処しようとして設置したのだが、最初はシートが重すぎてすぐに落下した。それを細かく切り分けで鱗のように貼り付けたのだが、あくまで仮貼りとして養成テープを使用したため、はがれ落ちる物が出てきた。ここは粘着力の強いガムテープを使う方法もあるが、紙だと強度がないし、布だと劣化したとき剥がすのにとんでもない手間がかかる。しかも、布テープは劣化が早い。

養成テープでも最初は問題なかったのだが、エアコンを入れ替えてから暖房を使用することが多くなり、結露が発生して鉛シートにびっしりと水滴がつくようになった。それで急速に粘着力が低下して所々落下し、ロックウールを後ろから押してくるようになったため、早急に対処する必要があった。

今度は業務用の糊つきマジックテープを使用した。これだと接着部分は直接的に結露の影響を受けにくい。のちのちになって問題が発生するかも知れないが、ほかに良い方法も思いつかなかった。ただ、作業的にはかなりの時間を要し、窓一面の処理をするのに6時間程度はかかった。

2017/5/3 23:41  [1422-2898]   

一休み さん  

2017/5/4 09:58  [1422-2900]  削除

置き時計を購入した。これは前々から欲しいと思っていた物で、普通の時計と違うのは暗闇でもはっきりと文字が読めることだ。オーディオを本気で聴くときは部屋を暗くするのだが、そうすると普通の電池を使った時計では文字が読めなくなる。それで時間などを確認するときにボタンを押してライトをつけたり、スマホを見たりすると、音がしたり目に強い光が入ったりしてよくない。音楽鑑賞にちょっと水を差される。

この時計はAC電源でアダプターをコンセントに挿すタイプだが、ちらっと見ただけではっきりと時間がわかる。温度、湿度、日付などの情報もあり、デザインも良い。また、2段階しかないのが残念だが明るさも変更でき、文字の色も好みで変更することができる。良い商品だと思う。

2017/5/4 14:08  [1422-2904]   

取りあえず活動はしています。しかし、やることが多すぎてなかなか落ち着いて会話という状況でもありません。ここでの書き込みは、取りあえず生きてますよくらいな意味ですね。

BDZ-EX3000の電源ケーブルを純正からオヤイデに交換しました。この意図はケーブルを安く短くしたいというもので、なおかつデザインの良いケーブルを探していました。このオヤイデの電源ケーブルは非常に柔らかくて取り回しが良く、ケーブルはフレキシブルなのがいちばんだという私の好みに合致していました。

電源ケーブルとしては純正と互角を望みたいですが、さてどうなりますことやら。特に劣化を感じなければ採用です。接続の安定性が高いですし、極性を間違う心配もありません。

2017/5/17 22:23  [1422-2934]   

LX-88の純正ケーブル。これはこれで品質は良い。

安くて短い電源ケーブルの第二弾としてオーディオクエストを導入。このケーブルは90pで、機器の真後ろにコンセントがあるような状況では重宝する。オヤイデはEX-3000に使ったが特に音質の劣化は感じられなかったので、今度はLX-88に回してテスト。EX-3000にオーディオクエストをつけてみた。

この電源ケーブルもオヤイデと同様に柔らかいので、好ましいケーブルではある。AVシステムではもっとも影響のありそうなのがプリアンプのA5000なのだが、ここはちょっといいのを考えてみたい。いつか1.5メートルほどで何か試してみたいと思う。

2017/5/20 21:54  [1422-2942]   

これで18センチウーファーが4発となった。 調整はこれから時間をかけてやっていく。 こうやって引き出しを使えると普通に重宝する。美観も大場に改善した。

サブ・ウーファーを2台体制に移行した。AVオーディオだけなら1台でもいいのだが、ピュアではクロスを80ヘルツにしているため、ステレオに分けるべきではないだろうかという疑念は常にあった。ただ、すでに販売終了して久しい製品であったため、同等品を揃えるのは容易ではなかった。チャンスがあれば必ず手に入れたいと強く思っており、2年ほどかけてようやく入手した。

現行のエラックのサブ・ウーファーでウーファーが対向しているグレード製品は巨大になりすぎてうちにはもう導入できない。しかも、大きくはなっても品質的なグレードは下がっている。使い勝手は1台導入してもう掴んでいるので、完全に外すことはないという自信もあった。

モノラルをステレオにしたいという理由以外にも、部屋のレイアウトの問題がある。サブ・ウーファーがあるとAVラックの引き出しが使えない。そもそも、センターに置いているのは音が寄ってしまうからだ。これでいくつかの悩みが一気に解決された。あとは、ピュアで音がどうなるかである。

2017/5/24 11:01  [1422-2943]   

無事にもう以上は見つからないというような新品同様のSUB−2060Dを入手できたのだが、ここで衝撃の事実が発覚した。なんとこれまで使っていた2060Dの電源ケーブルが純正品ではなかったのだ。最初の1つを買ったときは新品がもう存在しなかったので、展示品をなんとか抑えた。リモコンの形が後期型で、シリアルナンバーからしても結構新しい品物だったのだが、展示から梱包の過程で別の電源ケーブルに取り替えられてしまっていたようなのだ。

見ると太さもスペックもまったく違う。これはどうあっても純正でそろえなければならないとユキムに電話。このときはドイツから取り寄せるなりなんなりすると結構な出費になるだろうと覚悟していた。ところが・・・

「ええ、その電源ケーブルなら予備の備品として取り置いてあります」

電話口でほぼ即答である。販売終了して3年くらい経っている。そもそも、予備のケーブルとか当たり前に置いているものなのか。

いくらくらいですか? と聞くと・・・

「サービスなので費用はかかりません」

着払いで送ってもらえますでしょうかと聞くと・・・

「送料はかかりません」

いや、ユキムから買ったわけではないのにそこまでサービスしてくれるのか、などと思っていたら・・・

「2本用意しましょうか。両方そろえた方がいいでしょう」

確かに追加で手に入れた方の電源ケーブルが違っていたら、また送ってもらわなければならない。本当にいいんですかと尋ねたが、快い返事とともに10分かからず話がまとまってしまった。

いやぁ、やっぱり特定のメーカーと長年つきあいのある代理店はサービスが違う。前に2060Dの仕様について質問したときも、ドイツの本社に確認してくれていた。代理店とメーカーが良い関係である証拠である。それに比べるとサウンドアンカーを取り扱うD&Mは、予備のブルードットを用意できないという。備品の予備を送ってくださいということもできないなら、強い関係とはいえないだろう。

いずれにしても代理店としてのユキムがとてもしっかりとしていることが確認できた。輸入品は代理店がとても大切なので、サービスの面ではエラックは安心して買えるということだ。

2017/5/25 08:06  [1422-2944]   

質実剛健の電源ケーブル。メドゥーサという名前がついている。 こちらは500円の「クラシック・プロ」 スペックにも太さにも差がある 電源タップの位置を変えないとHDMIに負荷がかかる

現在、電源ケーブルの再編成を進めている。これは別に電源ケーブルによる音質の「変化」に固執しているわけではなく、長さの問題を解決するために進めていることである。例えばフロントプロゼンスに使っているA3Xであるが、これの純正ケーブルは1.5メートルほどしかない。壁に配置している時点で2メートルほどの高さになるのでまったく足りない。

これまではサウンドハウスで扱っている「クラシック・プロ」というシリーズから3メートルの3ピン電源ケーブルを使っていた。1本500円なので「試す」といういみでは最適だった。ただ、実際の運用では電源タップの配置に制限を受ける長さであり、さらに純正が10Aであるのに対して7Aというスペックダウンも気になっていた。純正より倍も長くなっているので、スペックを落とすことには抵抗がある。

長くて安くて信頼のできる3ピン電源ケーブル。それを探していたわけであるが「光城精工」という会社の製品を見つけた。「KOJO」という方がわかりやすいかも知れない。サウンドハウスに2メートルしかなかったのだが、アマゾンには5メートルがあった。4メートルがあればベストなのだが贅沢はいえない。

この「光城精工」の製品はパッケージがボール紙であり、無駄なところにコストをかけない姿勢に好感を覚える。「クラシック・プロ」の10倍以上の値段がするが、それでもまだ安い方である。パッケージが立派な電源ケーブルで同等のスペックとなると、さらに5倍から10倍くらい高くなってしまう。

2017/5/27 17:07  [1422-2948]   

こんな感じで、どのケーブルがどうなってどこに繋がっているのかすらよくわからないという状態は脱した。この一連の整理はそもそもテレビの壁掛けにはじまったもので、壁掛けしたことによってテレビラックを前に出せるようになった。それによって背面空間が拡大。いろいろと手を入れやすくなるということだったのだが、どんどん先延ばしになっていた。

2017/5/27 21:02  [1422-2949]   

ドイツのコンビが実にマッチする。お互いを上品に高め合う

テレビラックの引き出しを使えなかったため、カラヤンのCDボックスはP1uの上に置いていた。このためヘッドホンは床にごろっと転がして置くことが多かったのだが、サブ・ウーファーの2060Dを増設したことによって引き出しが使えるようになり、ヘッドホンをアンプの上に置けるようになった。

ただ、2060Dが非常にインテリア性の高いサブ・ウーファーなので、ヘッドホンを上に置いてみた。するとこれがかなり見栄えして実に良かった。改めてこうやって眺めてみると、ゼンハイザーHD650は作りがかなり良い。さすがにかつてのフラッグシップである。今はもうありふれた存在で凡庸な扱いだが、質感の高さは際立っている。

2017/5/28 19:43  [1422-2950]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ